5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クノールさんが向田茉夏の極秘情報を募集し始めた件

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 21:10:55.68 ID:HHSnt9xw0
第二の中村物語誕生か?

向田茉夏TOクノールさんのブログ
「クノールオフィシャルブログ 」
http://ameblo.jp/knorr-48/

・2ちゃんねるに専用スレが立つほどの大物
【SKE向田TO】クノール応援スレ★5【最強ザスパー】
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/akb/1315848854/

・1日の平均アクセス数は20000PV。アメンバー4500人。
ブログのコメント数は常時200件以上、多い時は800件にも達するほどで
SKE48とNMB48の研究生よりも人気あり。アイドルを超えた最強ヲタ

・SKE48向田茉夏から私信(17回)、握手回数は推定400回 。
最近では向田選抜落ちに一役買うほどの大物っぷりを発揮。
一人のヲタの存在の大きさを示したクノール△!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

・過去には向田茉夏との熱愛報道。Yahoo知恵袋でも大騒ぎに→向田の人気低下

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1065560065
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1465401384
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1065488505
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1265559937

・京都大学に現役で合格するほどの頭脳の持ち主

・原宿でスタダにスカウトされたこともある清潔感のあるジャニ系美男子。
http://stat001.ameba.jp/user_images/20110324/00/0515075/30/a4/j/o0240032011122098440.jpg

・実家は裕福で生まれながらにして勝ち組(親の年収は3000万)。
バイトなんかしなくてもCDの大量買いは当たり前でバンザイVenus 100枚をうpするクノール△!
http://stat001.ameba.jp/user_images/20110309/05/0515075/13/28/j/o0240032011099409270.jpg

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 21:11:32.05 ID:h8eKx5G0O
2とA3の間の頃ドンキ裏から帰る時に峯岸だけ送迎車ではなく、社長車に隠れるように乗ってラブホ街に行ったのを出待ちしていた当時のヲタ多数に目撃される
その後干されから常時選抜になった
2chではビッチと叩かれる

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 21:12:00.89 ID:2d2pMjKii



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 21:16:48.96 ID:lItCI+t5O
独占スクープあるよ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 21:22:43.04 ID:Rsrd7coR0
「クノール」のCMが来るといいね

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 21:26:53.85 ID:Xi0MPGwy0
いつも思うけど
>・1日の平均アクセス数は20000PV。
↑これスゴイしょぼいよね

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 21:29:07.18 ID:jTzU3F1RP
>>6
しょぼくないじゃん。俺のブログなんか一日2〜3人だぞ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 21:35:05.67 ID:lItCI+t5O
>>6
更新回数を考えると普通にすごいだろ
月に数回しか更新しないのに

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 22:00:45.85 ID:fSNz14tx0
しょぼwww

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 22:13:32.71 ID:lItCI+t5O
お前らのブログ晒せや
アクセス数どれくらいか見てやんよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 22:21:13.98 ID:lItCI+t5O
クノールさんよりアメンバー多いのって中村物語くらいか

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 22:31:46.01 ID:lItCI+t5O
独占スクープはいつくるんだろうな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:02:38.06 ID:lItCI+t5O
あげクノ△!

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:15:49.34 ID:HHSnt9xw0
>>12
近いうちにくると予想

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:34:57.15 ID:wn/UQmZL0
              , .――、
            ,.'⌒Y∠二二ヽ
      ,.  '´ ̄Y⌒Y   _  ヽヽ
     /       >‐久⌒ヽヽ\ \       ,. ―-、
   ∠‐  ̄ ̄ ̄ < j! ` ヽ\\V   ,. </     ヽ
 //  _,. ----- 、   \     ヽ_r‐―' ,. <` 、    }
 |frイ「 '  ̄ ̄ ̄ヽ\\ \∩r/ 7/  /   ヽ  ヽ  /
メ>   ニ二三三=><   V   !{  /     V-┴く
!  V ヽr、_ ̄ヽ7/ィじ⌒YハV   |  /      |    \-、___
| ト 、 ヽ\二_/k'f「ゞンノハト、   /」 i        !     \ /` ヽ、_
! !  i!ヽ \\ _       / ノj\_>'  | | | |   ヽ.    _ /_-=_三ニ久
i| ヽ ヽヽ\\__ ` ー u  i| ∧     | j | |  爪 い,.',.==〒  ̄     \
、ト、 \\\ `firじヘ _ n, ` i|  〉     ~ヘ | | ト、ヽ_j-'   ,'            \
 ヽ\ \\\、_`^ `ヽ。 | /       し'| ハノ ヽ!「    /           ヽ
  \\__>ヽ\个 --- イ´j!         し'    `i!   ハ               '.
    \ヽ`Tヌ\\\\_   !                  ヾ  ノ r'            !
     `  ! \\>ヽ´  |               〉' ,.  !             |
        ヽ  ヽ   `  !              / V ,'  !                !
                   |              | |V 人           ,'
                     |               L仏イ            /
                   |   ,. -――――-、   |               /
                      | /  -―  ̄ - \ !                 /
                  | /         ヽXヽ             /
                  |/            Y ヽ` 、        /
                      |                |  ` ー二二二二イ
                    !            /          /

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:36:46.42 ID:wn/UQmZL0
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:37:47.68 ID:lItCI+t5O
きもいAA貼るなよ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:38:50.65 ID:wn/UQmZL0
         _,,,,,,,,,_
       ,.r'"-‐''"~``'ー、_
      ,r'´        ヽヽ、
     ,f'        ,へ、 ヾi、
.    f'j' ノ>--、_,,,_f~´ ̄`トゝ iヽ
    !t j´    ,ノ Y,>、___ノ .) l .l
    t i,/ゝ、,,,:r("`  ,=,',,,''") jーi,ノ
   rニ(__ r-'",r'''''ニ"-‐-7'j',j /ヽ、
    ヽヽi ヽー<"f~´'''"~`,フj !.j /、 ヽ
    ゝit、 \ ゝニ二ニ'ィ′y′ヽ、__,\
    r┤ ~`ーゝ、     _,,ノ::    ,,..ィヽ、
   ノj |     `ー=''"~ ::: ,,.ィ''"´    ``ー-=::;、


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:40:26.32 ID:wn/UQmZL0
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●              ●              ●
●              ●              ●
●              ●              ●
  ●            ●            ●
    ●         ●           ●  
      ●       ●         ●           _( "''''''::::.
        ●    ● ●      ●__ ____,,,... --‐'''^~   ヽ   ゛゛:ヽ
         ●  ●    ●  ●:::::::::....:""""  ・    ・  . \::.   丿
          ● ●    ● ●:::::::::::::::::::       ・  ....:::::::彡''ヘ::::/
           ●       ●:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,, ---‐'' "^~
            ●●●●●-‐‐ ''^~


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:42:22.47 ID:wn/UQmZL0
          /: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : \
       /: : : : : : :/: : : : /: /: : : : : : : :|: : ハ 
      /: : : /: /: : : : /: /: : : :/ : : : :|: : : :',
       /: : :./: : /:/: : :.,': /==:./|:/: : /!: : : :.|
.     /: : :./: /^V: : : :i:./: :.<  !: : :/ i: : : :.ハ
.   /: : :./: ::{ /: : : : !ムィ'   `T´ / !: : :./: | ; 
   /: /: : :i: : : V: : /: : |  ミ 、  |: / ヽi: : /: :.i ;  
   |:/|: : 八: : : {: : i: : : ! ..:::: ヾ  レ __ |: :/: : ,' ;
    V >' ´ ̄\!: : :.|  //   ミュ ,ムィ: : /!  
    /:::::::::::::::::::::::ハ: :/ //   ' :::と): : :!: / i
   /::::::::::::::::::::::::::::::::|./とノ <}   人:.!: :|/ /     
.  /::::::::::::::::!::::::::::::::::::!! V>――:彳: : :!: :! /
 /:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::|と.⌒ヽ:\:/ |: :./|: ,'
 |::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::|::::::::\.)::::ヽ ムイ |/
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |   ヾ;;;;|    |   |
        ,lノl|
      人i   ブバチュウ!!
     ノ:;;,ヒ=-;、
    (~´;;;;;;;゙'‐;;;)
  ,i`(;;;゙'―---‐'ヾ
  ヽ;;';ー--―-、'';;;;;゙)


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:43:43.97 ID:wn/UQmZL0
          /:::|:::::::|:::::::::::::/::::::/::::::::::::::/:::::::/`\_
       / ̄\::::::|:::::/:::......-―――--..........__/:::::::::::::::\
   ┌ー ̄::::::::::::ヽ::|:::..-^ ̄            ^ ヽ、:::::::::\
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::/                  \::::::::ヽ
    ヽ:::::::::::::::::::::::/             ::::       \:::::ヽ
    ヽ::::::::::::::::::/              ::::::::        \::::|_
     ):::::::::::::::|              ::::*:::::        ヽ:|::::ヽ
     /::::::::::::::::|              ::;;;;:          l::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::|             ノ::ii:ヽ::          l::::::::::|   
    |::::::::::::::::::::|            /::::;リ:::l::::         |::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::l           ...l::::;リ:::/::         /:::::::::::::|
    .|::::::::::::::::::::::l          . /:ア/:::        /:::::::::::::::i
    l:::::::::::::::::::::::::l          ./::`^:::::        /:::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::        /:::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::l        /:::::::::::::      /::::::::::::::::::::::/




22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:51:20.94 ID:wn/UQmZL0
"                /、__,/
        _,,. -‐''''''""''''‐-、‐'" -'''""  ̄ ""''- .,, u   ,./
     ,. -'"           /             ヽ、 /
   /   u         ,'                u  ゙v
.   /           ,.   i               ヽ、
  /           ,ノ i l l  l, i              ヽ、
  、_       ⊂ニ -' 人 ij   l l   u            ,.-''"::゙゙'ヽ、
    ゙゙゙'''二ニ'''─‐'''''"ヽ、゙、   J            /:::::::::::::::::::::::゙ヽ、
       ̄`   ノ,. /r‐' ゙il ヽ              /:::::::::::::::::::::::::::,.-'"゙ヽ、
         __,,. J   |i、_<            /;;;:;:::::::::::::;:;:;;;/       ゙ヽ、
     u ニ二 -'" __,,./il゙、 ヽ;          ,i';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/          \
       __,,,,,,. -i''i"/、 __、' i,,.ヽ、     j      |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i'              ヽ、
   ̄ ̄`''''-.,, j ゙'J U   ij    ` - .,_      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|             ヽ、
      :::::::::::`ヽ/      ∧    ゙゙'''‐- .,,,___i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        >-─‐-
       :::::::::;;;/      /  \           `ヽ、;;;;;;;;;;;i     ,.-'"
       ::::;;;/     / グ ガ ヌ: ヽ           `'''-ヽ- .,,_ 〉'
              |. チ ッ ル: |                  i
              ヽュ チ ポ |                      l
               \ ュ ッ/

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/03(土) 23:59:58.69 ID:wn/UQmZL0
.              ≫\爻{ {. {::::::::::/,斗‐=Z⌒__
  虫  _ノ   ≪   圦(》,V廴//(.◎// ̄ __
  貝    |     ≧( `ニ|m/,.ィ'⌒゙二イ / ̄
                ≫ `Y /// ′ ⌒ー∠彡'´ ̄ ̄`ヽ
 十羊   ┼┐     ≧  乂.、 -、   <二二__
 个水   |     ≪  (  ,ノrュノ   `ー- .__ `ヽ
               ≫  ̄,)  ,. -──‐、___》. )
   ツ   二     ≧   (ヾニ彡< ̄ ̄丁フ´,_丿/
       ─-    ≧     ̄|ァ┴‐Lノ ̄ ̄// / /
   ツ       ≪,     /┌┬┬ヘr/// / /
      ┼┐\ _≫     { '┴┴┴ー' // / /
.       ノ ┘   ≫       ‘ーく ̄ ̄`ーイ/ / / /
            \        /´ ̄ ̄ヽ / //..::::
M. /Vl∧ /WVW ̄`      {      }/ノ´..:::::::::
 レ′  ∨                乂___,ノ´..::::::::::::::::


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 00:02:19.83 ID:hAxDWECh0
        ' ‐ 、       \_WW/ |WWW/
,ィ''i" " ' ' ‐ .、_  "'.、       ≫       ≪
 ,i'       ."' ' " ,"i,      ≫   立∠ ≪
ノ    ,,,,,        'i     ≫   木ノl  ≪
  ,.ィ''",___`'、  .ヽ、  ,ィヽ    ≫       ≪
.  l ィ' ',、-.ミ, '‐、_ノノ : i_ィノヽ   ≫   ̄フ  ≪
  .i:: .,{  ・}`'‐-.' ノ,i・ .)    ≫   ノ\  ≪
  ヽ ( ´='',:ヾ   ' 、.'‐'ヽ    ≫       ≪
    "‐, ,i"   ,,ィ  '`i,   ≫     l  ≪
ヽ    ,' ノ / ;::'",r'.r' 'ヽ !.、  ≫     .l/ ≪
'‐、 ヾ" ,,r'~/./ / l,__,...、 .,!  ≫       ≪
,l ''‐、`'' .:' / /  ,.,、r ;、、 ニ,   /~       ≪
..ヽ  `),  .: .:   /‐'"  ̄ 7/   ≫  ̄l ̄  ≪
..} ィ ヾ 、; .{ .{  ./::: :::: : : //  /   ̄ ̄ ̄  ≪
  .l  ヽ l 'i 'i, ,/i ::  : .:''i    ≫    ̄l ̄ ≪
"'i 'ii, ,ィ' ヽヽ :ヾ : : . : i    ≫   . ̄ ̄ ̄ ≪
. / ii,  i ,, i ,i l;, ; :, ,: ノ    ≫        ≪
ヾ  ii i `i,i '' 血 ‐、 ;; (     ≫        ≪
    lii;;   i # 血血'‐、ッ i,    /MMMMMMMM\  
   ,,r''   ''、血血血-、‐i,


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 00:04:09.51 ID:hAxDWECh0
        ,,.. -───- 、
      , ‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐、
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   
   / '''':::::::::::::::::::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ  
   / ..........,.....,ri  /' l i........................   i     
  ,':::::::::::://::/' |:::/  | 'i::::l'、;:::::::::::::::::..... i                  _,,,,,,,,,,,,,,,_
  i:::::::::::/,.i::/‐-レ'   | 'i::| i::::::;;::::::::::::::::i             ,,,-‐''"~     ~゙ヽ、,,----、.,,,,_
  .l:::::::::/  ',,,,,,,,    | ''''i:|''‐i;:::| i::::::::::::::::l           .,,r''~             ゙ヽ、   `ヽ、
  |::::::::i /,:‐-、     -リ‐-、';|ヽ!:::::::::::::::l         /                 ゙i,     `ヽ、
  |:::::::| l i::::::::::l     r'''''':、.ヽ |:::::::::::::::|        ./                   i,       ゙i,
  |:::::::|   'r‐j:::i      !:::::::::::l l |::,-‐''''''~~~'''''‐-=./                     i        ゙、
  |:::::::!    `''''"      'iつ::::ノ‐''"~´          i'                   .:.::::i':::..       ゙,
  |:::::::':、      、    `/              .i                   .:.::::/.:.:.:..       i
  |:::::::::| ヽ,     ,__  /               ノ                  .:::::::/:::.:.:.:.:.       i
 .|::::::::::|  ` '‐.、_{   )_,,i              /                .:.:.:.:.:.:/,;.:.:.:.:.:.:.       }
  l::::::::::|     `'''''''゙\i'              /               .:.:.:.:.::::::; '  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..........:.:.::i'
  .i:::::::::|          /,,,,,,,,,,,_    ,,,、    /          ..:....:.:.:.:.:.:.::::::::::::/   ,,,,,...-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
  i:::;、::l        ./;;;;;r‐,;;;;;ヘ  ./^     /;;i            .:.:.:.:.:.::::::::::/  :.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
  ヾ,'y'        ./''''/7く,,、;;;;;;;/ 、     .メ;;;;;;i,           .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:::‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
            /-‐トメ、_`ヽ/  ヽ   ./:::i;;;;;;;ヽ、         .:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
            /;;;;::::::::;;;;;;ヽ/   \ /:::::::ヽ;;;;;;;;\       .:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
           /;;;;::::::;;;;;;;;;;;/     /::::::::::::::\;;;;;;;;;`ヽ、,_   .:.:.:.:.:.:.:.:.ノ 〉,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
          /i;'':::::/;;;;;;;;;/      /:::::::::::::::::::::ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''‐─--‐‐/ ,{;;;;ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,,ノ


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 00:26:14.86 ID:sC1VrW/00
           .;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          .;;;;彡彡ミミ;;;
          .;;;;彡彡ミミ;;;
          ;;;;彡彡ミミミ;;;
          ;;;;彡彡ミミミ;;;
          ;;;;;;彡彡ミミミ;;;;;
         ;;;;彡ミ彡ミミミミ;;;
        ;;;彡ミ彡;;人;;;ミ彡ミ;;;
        ;;;彡ミ彡ノ ヽ;ミ彡ミ;;;
        ;;;彡ミ;;;;ノ.人 ヽ;彡ミ;;;
        ;;;彡ミ;;;ノ | ..| ;ヽ彡ミ;;;
        ;;;彡ミ;;ノ .| | ヽ彡ミ;;;
        ;;;彡ミ;ヽ |.・.| /彡ミ;;;
        ;;;彡ミ;;ヽ|  .| /;;彡ミ;;;
        .;;;;;;;ミ;;;ヽ|( )|./ミ彡;;;;
         ..;;;彡;;;;ヽ| .|/;;;ミ;;;
          ..;;;;.彡;|.|;;ミ;;;;;....
          ;;;;;彡;彡|;;ミミミ;;;;
         ;;彡彡彡*ミミミミ;;
          ;;;;彡彡ミミミ;;;
           ;;彡彡ミミ;;;

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 03:02:06.38 ID:vAus6TMOO
クノール△

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 03:05:01.64 ID:sC1VrW/00
                                      _,,,、、、、、 ,,_
            ,、 -‐‐‐- 、 ,_                 ,、-''´      `丶、,,__ _,, 、、、、、,
         ___r'´        `'‐、.            /             `':::´'´     `ヽ、
      ,、‐'´  _,,、、、、、、_     ヽ`‐、         _/               ': :'          ヽ.
     /        `'' ‐-`、-、  ヽ、 ヾヽ、、_   ,、-',.'                , 、          ヽ
    /     -‐-、、,,_‐-、 、 \ヾ‐-、ヽ、、、;;;,、 '´ ., '                '´、,ヽ          丶
.   /      -‐‐‐==、丶、ヽ. ヽヽ、ヽミ/   ./                 :.木 :            ',
   i'     ‐-、、,,_==/=ゝ ヽ\ \_i レ' ,,,、,,__./                 ,, '.` '´;            ',
.  i    ヽヽ、、,,,___,,,/-‐〃´\ヽ`、 ゝ´ ´´´. ,'                  /  Y´ヽ            ;
  ,,{   ヽ  \、丶_;;,/_//;;;;;;;;;;;;'ヽヽr'::     ,'                 , '   }   !            .i
〆'    iヾ   ヾミ 、_'´' ヾ'‐ 、;;;ソ´'、{::::::    ,'                r'.   ,'  l            .!
./ / , i `、ヽ、 ''‐- =`;;,,、‐      ヽ}、:::::::::......,'                ,'     /  .,'            .,'
{ {  { .{ヽ `、ヽ.`''''''''""´  、  ,‐-、 iゝ:::::::::::,'                ノ    ノ  、'            .,'
i i  ;i { ヽ \ミ=、(_rr''';;;;:-、、 '-‐'’  ,> 、;;,'               /`''''''' 'ー;'''´              /
`、! ;;i 丶 \ ‐-、ヽヽミ;;;;'‐;    ,、‐'ヽヾ;,'               /-‐ '' ´ ,'              /
. ヽ\ \ミ \`‐-===‐'三''''‐-‐ 'ヽ ヽ)! ,'              /二==‐'7              , '
  ヽ.\ \ミ、_`'==---‐''´ヽ、`ヾヽヽ`;;;;;、,'              /  .〈   ,'             /
   丶、ヽ、丶-= 二三ー''´"'' ‐-=-‐ ' ´ ,'              /    ヽ、.,'             , '
       `''‐- ,;;=-‐''´         ,'             , '`''''丶ー‐'‐-''             , '
        r_',、-‐‐ 、,     ,,、、=-;;';;             .'        i.            /
              `" ''' "´   /;;;;;           ,.'  .      l           /
                    ,、、´- 、::,,_         /           i           /
                  ,、'´      ヽ      , '          {      ,、- ''"~",';'- 、,_


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 03:05:50.21 ID:sC1VrW/00
             v !     /              //
            /      ヽ       i     / /  ヾ、
           /      _j      i!!ヽ ヽ     |/      /
          /      / !      r―、     /!       /
               /  /     /  |     | !/´ ヽ /
              /  V      /   |     | ヽ    /
              /   /      /    |      !  ヽー!
            /    !     /     !     |  !
            /     !     !     !     ト  ヽ
           !     |     !     ノ     ヾ、  !
            !     |     |     ! ハ   ヽ_j!!ヽ  !
           ノ     !     !    ノ/::/!  し´ソ:|   !
         //     |     ハ ヽ '  ,':::!!:| ____ リ::!
                !f  ̄`i ! レ' ⌒!:::::!|::!   y:/
                ヽ   レ  ! ! |::ノ!::::ゝ_ノ/  / /
                 `ヽ'´   !  ! !:ノィ::ノ´:_/  / /
                      !r、ヽ !じイ/ /` /  !
                       ヽヽ`ー/´  /   し'
                        \ し   し'´
                        、ヾ!v,,
                        ;:>i≦
                         ''''''ヾ r

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 03:15:14.07 ID:sC1VrW/00
         .l: ,': : l: l :.| : : : /l:i: : リ: :/l : : :.l
            |:,l: : :l: |l: | : : /./|: :/r==、l: : : l
            |:.ト; :.l: l/´ルリ i/弋ニシ.リ: : ト
            |: l ヽl: ト、f::クl        /l: : :|::'
            ll l,ィイトヾ, ` ´   '    ,イ: : :|: :ヽ 
         , : :lーl .i\   - ‐  イ:.| : : |: : :丶
         /: :/: /| : |_ ニ=,‐-- ' .l__l : : |-‐-.、ゝ 
        ./: ;イ: //l : |   ̄`      /ヽ; |    |
       /: / l: /l: l: :,'   , -    - 、,r-、-、.l、
      ./: / /:/ .|: l:/     i        ヽ,  `l ` 、
      /:/./ ,'  |: |l    |    ::c::    l  |r-、 ..:ヽ
    /´ .//,  /:i |ト,     l          }   |`', ', `´ ,
   ./   .//シ ,':./: | l.',   .l        ./  ,ノ`  ヽ, ;
   /   ././′ ,: /l :.| l .',   ',        / ./ `\  .l /
  ./l   /./    l/ リl | ',   .'.,__,. '" //    l  j′
  l: |  .l./    |  リ ∧   ´     ./,ノ `' -/ /
  l l|  .ll          ∧     ./´      .| ./
  l |l  .|l           .ヽ-― '"        l/
                  l             /
                  /              /
                , .'           /  /
               /                {
               /              ',
              /                     ',
          /  ヽ、              ',
            /     `  、      ,  ´   ` 、
            ,'        ` ヽ   ./         \
    /´ ̄`ヾ、          ',_i,/         \




31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 03:15:49.99 ID:sC1VrW/00
                                /:::::::::::::::::::::::`ヽy.:⌒:ヽ
                                 /::::::/⌒ハ::::::::::::::::::ヽ、:::::::::',
                                  /:::::ノ  ゝ、:::::::::::::::::::::ヽヽ:::::}
                               ':::::::rミ  彡,ミ:::::ハ:::::::::::} l::::}
                                 {::::ゝi」   ヒi 〉ハ:ir 、::::ノ..┘:!
                                   ハゞ/  ww"w ´ ノ::イ !::::::;′
                                八 、     イ::イ::::i i::::::!
                                   ヽ _ ,   |ハ l::::::L〉:::!
                                    r┼―'´ヘ |::::::::::::::|
                                  r―ュ:::::{  /⌒\:::::::::::::|
                                ノ/:/::::}レ′    \:::::::!
                            __ - // /:/:::}/  /⌒ ヽ}:::::|
                            __ -‐ ´_ - ´   /:/ V、l       /::::::!
                   _ -‐ ´  - ´       └′ ヽ     レ:::::::::|
                -‐ ´      ´               '、     )::::::::::|
                ‐ ´      /                   ',    Y:::::::::::|
           ´       /                           }::::::::::ハ
       /                                l|    }    }:::::ハ::::ハ
       ´            /                       U    }   ハ::::ヽ:::::',
      /          /         .........              }   { X::::V::::}
    ノ          ,′         /:.:.:.:.:.:.:`:..           j   Vハハ::::::::{
   /:.:,         ,      u    ..:.:.:.:.:.:r;;、.:.:.:.:.:',           ,′   }(  )::::八
「 ̄ヘ:.:.:.:,                    :.:r‐コ/;y;}:.:.:.:.:.:!       八    } ) ノノノ
ヽ:.:.:.}}:.:.:.l         {          //:.:.:.ゞ;ノ〈ヽ:.:ノ        ハ'、   }
 ||`lハ:.:.:.i         l        { {丶:.:.:.u:.:.:} }'          /   ヽ   |
 r〃、 `ヽ          '、       ヽV‐ 、  //       ,      ヽ  !
 ゝ_ノ   \        ヽ         (   )ニ -'       /       ヽ 、
        \         \         ̄       _  ´  /     ',  )
         `  、_     >、_       _ -<    /       }- /
               ̄ ̄        ̄ ̄ ̄  l ヽ    /          } ┤



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 03:52:56.82 ID:vAus6TMOO
クノール△!

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 04:02:20.29 ID:Rp5ctg7Y0
汚いAA貼るなやボケ(゜―゜夏)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 05:14:08.51 ID:w7VfyJiG0
まなつには普通の幸せを掴んでほしいな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 05:38:01.99 ID:vAus6TMOO
クノール△(゜ー゜夏

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:15:54.47 ID:sC1VrW/00
                       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ⌒ヽ  
                       /       /i \   ヽ 
                      / | /////.∧ | | | | ∧ |\、  
                      | | |-| |〔 =・=.〕--〔=・=〕---ヽ  
                      | .|| ||  `ー'(、●^●,)ー'U∴ヽ  
                     |  | || ∴∴ ノトェェイヽ∴∴∴l  
                     .|  | ||∴U∴ ヽ`ー'ノ ∴∴∴/   
                     | i ゝ ∴∴∴  '⌒ヽ∴∴ ノ  
                __   //∧| \__ '、__,ノ_/   
              /     ゙Y"     \
              /              \
            /                 \
       / ̄ ̄ ̄ ̄)        ((i))      ( ̄ ̄ ̄ ̄)
       |    ─<       / |\      >─   (
       |      )     /  (|ミ;\    (      )
       ヽ    ̄ ̄)    /   |,iミ'=;\  (  ̄ ̄   )
       /" ̄ ̄ ̄ ̄   /    《v厂リiy\  ̄ ̄ ̄ ̄\
       /        /        ゙|,/'' v:,,、.¨)z,_       \
      /       /         ミ/ .-─ .゙》z、      \
      /      /           〔」″ノ‐ 、u ¨\      )
     (      /             ゙|, ..冫 .rー    ̄\_    |
      |      〔              ミ./′   ..r-ー __,,ア┐  |
      |      |              {. .,,,,   .′  .´′ .¨\|
      |       |              ∨   ノ冖′ =vvvvvv¨\
      |     /               ミ.   ,i'           .゙\_
      |     /                .{.  ノ  ,r¬″       .¨\
      |     /                 ゙|, |  ノ     '''''''''''  .ーミz
      |     |                  ミ.     .,、 ._,,,、、r   ,,,,_____ ゙┐


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:17:09.30 ID:sC1VrW/00
      ! 川/////// ,イ从从ヾヾヾヾ
      .{ i川///ハ}}リ iリ{ili,'ミィ从从ヾミミ
      ! i r'⌒jヽi!  { ヾ{´く´ヽ ̄ヽ`ヽミト、ミミ三
      {{ { _」___{!  i! ヽ `二 _     ! !ヾト、ミ三     ├
         Y>、(゚ソ \丶   ´(゚::ソ二ニ‐'' リ  } }}リ川   (ノヽ つ |
        j  ノ:::.   \ ´       、___ノノノノ川         !..ノ や
         i (⌒``            ー=彡イ彡'彡                 ┼,
         ! `ヽ ^            >‐彡彡イ{{                (メヽ
        .|  rー‐ 、    ’       , '´    ノノ 乂                  ・ ・ ・
          i   } }二>-‐ "`     /      /  /乂
        .  乂___, '´            .イ´ー''ノノノノ
         .Y             . . :´ ノー=彡彡
         i         . : : : ´: /       ∨
         ゝ..__ . . . : ´: : :   /         ∨
             }: : : : : :     /          ∨



38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:18:43.66 ID:sC1VrW/00
            ヘ-+------+--+-----+ヽ_
       / ̄\::::::|:::::/:::......-―――--..........__/:::::::::::::::\
   ┌ー ̄::::::::::::ヽ::|:::..-^ ̄            ^ ヽ、:::::::::\
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::/                  \::::::::ヽ
    ヽ:::::::::::::::::::::::/             ::::       \:::::ヽ
    ヽ::::::::::::::::::/              ::::::::        \::::|_
     ):::::::::::::::|              ::::*:::::        ヽ:|::::ヽ
     /::::::::::::::::|              ::;;;;:          l::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::|             ノ::ii:ヽ::          l::::::::::|
    |::::::::::::::::::::|            /::::;リ:::l::::         |::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::l           ...l::::;リ:::/::         /:::::::::::::|
    .|::::::::::::::::::::::l          . /:ア/:::        /:::::::::::::::i
    l:::::::::::::::::::::::::l          ./::`^:::::        /:::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::        /:::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::l        /:::::::::::::      /::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::i __-ー--=;;;::::::::::::::  ....::::/:::::::::::::::::::::::/
    ./:::::::::::::::::::::::::::i":::::::::::::::  ヾ─ 、/"ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::l
     ヽ::::::::::::::::::::::丶::::::::::   /   il   .ヽ:::::::::::::::::::::::::::/
       \::::::::::::::::::::ヽ:::::::  /    l !    ヽ:::::::::::::::::::/
         ii::::::::::::::::::` -::-/     / .i     ヽ::::::::/
          ----- ̄丶/     lヽ       ヽ/
                /      l ^ヽ..      ヽ
                /      l   ヽ      .ヽ
               l       .l    ヽ      /
               丶      l     ヽ      .l
               ヽ      l     l     /
                ヽ___../      .ヽ---/


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:21:25.71 ID:sC1VrW/00
         _ _
        /::. ソ .::;;ヽ
       /::.     ..:::;;;ヽ
       /::.      ..::;;;;ヽ
     /::.        ..::::;;;;i
     (::.        ..::;;;丿
      >::...___..::::;;;イ
      !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )
      |::::     ″. ´/
      |::::: ヽ    / /;|
      |::: ( '   ( .::;;;|
      |::: | ミ   .ヽ\|
      |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
      |:::   .i !   ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
      |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
      ( \  l. |  ..:;;;;;;|
      |::\∨丿 ″..:;;;;;|
      |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|
    .彡.|:::   | ! .....:::;;;;;|ゞ巛ミ
  巛从ミ彡ミ彡从巛彡ミ彡ミ彡》》
 巛巛ミ人ミ彡巛彡从ミ巛ミ人ミ》》》》
巛彡巛彡从ミ》彡彡巛ミ人ミ彡ミ从》》

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:24:15.39 ID:sC1VrW/00
                         @@@@@@@@
                         @@@@@@@@@@
                        @@@@、,,__  _,,,  j
                        @@@@,、 _, ' '、_ }
                        @@@ `´        `i
                        @@(6    ,(oo)、  } 
                         /    /-===-、 i
                         ,. -‐‐- 、  ヽ  ヽ こ ノノ
           ,.. - - 、、     _/ ,      ` ー-- '
       ,ィ´      ` ー< __/  ,.        ヽ'
.       /    , '´      `ヽ  ノ       ,   } . .
 .  .   ,'    ,l!、       ヽ        ,′  / . .. : . .
 . . .  l     l*l        ヽ.      ,./   /: . . : . .
 :.   ,.-|    :|,!.|           l   _._/   / . . .: .
. . /ス,、/l   :::(( ))        レ' ̄. ./   /.: . . :
. :. ヽ{」_ケ!    :::ヽ/           l . . . : /   ;′: . ..
 . . . : `j     ::J、          ! . . /   /: . :. .
. . : . ,. へ、    /. . `、        l : ./   / . :. : .
.: ./        / .  : . ヽ       l ;ノ   /. :. . .:
/      / . : : . . . 丶    lrん<.  ノ: . .: .
     ,. '´.: .: . : . :./ ー-   ハ」_{ l^ン′. : .
   ,. '´ . : . :. . : .: , '       / . . `^´. . :.
,. '´ .: . :. : . .: . :. :. /     /: .: . :. : . :. . .:


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:27:43.33 ID:sC1VrW/00
     ......-―――--..........__
    ..-^ ̄            ^ ヽ、:
  ::::/                  \::
    :::/             ::::       \::
     ::/              ::::::::        \::
    ::|              ::::*:::::        ヽ:
    ::|              ::;;;;:          l::
    ::|             ノ::ii:ヽ::          l:::
    :::|            /::::;リ:::l::::         |::
    ::l           ...l::::;リ:::/::         /:
    ::l          . /:ア/:::        /:::
    ::l          ./::`^:::::        /::
    :l         /::::::::::        /:::
    ::l        /:::::::::::::      /::/
     ::i __-ー--=;;;::::::::::::::  ....::::/::
     :i":::::::::::::::  ヾ─ 、/"ヽ:/::
     ::丶::::::::::   /   il   .ヽ:::
      :::::ヽ:::::::  /    l !    ヽ:
         ::::` -::-/     / .i     ヽ:
         丶/     lヽ       ヽ/
                /      l ^ヽ..      ヽ
                /      l   ヽ      .ヽ
               l       .l    ヽ      /
               丶      l     ヽ      .l
               ヽ      l     l     /
                ヽ___../      .ヽ---/ 

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:40:17.07 ID:sC1VrW/00
        /⌒ヽ⌒ヽ
               Y
            八  ヽ
     (   __//. ヽ,, ,)
      丶1    八.  !/
       ζ,    八.  j
        i    丿 、 j
        |     八   |
        | !    i 、 |
       | i し " i   '|
      |ノ (   i    i|
      ( '~ヽ   !  ‖
        │     i   ‖
      |      !   ||
      |    │    |
      |       |    | |
     |       |   | |
     |        !    | |


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:50:20.49 ID:vAus6TMOO
クノール△!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:50:59.49 ID:sC1VrW/00


         , ⌒i⌒⌒⌒i⌒⌒` 、
       /'  __i___i_  \
      ( ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  )
     / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
    ( /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ )
     (/:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/    \ヽいノ ,,/     |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|
   |::::::=ロ  -=・=-' |,  |  `-=・=-  ロ=::::::|
    |::::::::/ヽ  ||||||i /ノ  ヽ  i|||||||  /ヽ::::::::|
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|
   |:::ノ   :::::::::::/(●_●)\::::::::::::    |::|
   |::|   ::::::::::::  ::::::::::l l::::::::::  ::::::::::::    |::|
   |::|    :::::::| :::| ̄ ̄`´ ̄ ̄|::: |:: :::::   |::|
   |::|   :::::::: :::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::: :::::::::    |::|
   |::|   :::::::: :::::|        |::: :::::::::    |::|
   |::|   :::::::: :::::|        |::: :::::::::    |::|
   |::|   :::::::: :::::|        |::: :::::::::    |::|
   |::|   :::::::: :::::|        |::: :::::::::    |::|
   |::|   :::::::: :::::|        |::: :::::::::    |::|
   |::|   :::::::: :::::|        |::: :::::::::    |::|
   |::|   :::::::: :::::|        |::: :::::::::    |::|
   |::|   :::::::: :::::|        |::: :::::::::    |::|
   |::|    ::::: |:::| ⊂ニニヽ | : |:::::   /::|
   |::::\   ::::::::| /   l   | |:::::::   /::::::|
   \::::::\  :::::| /  l   | |: |:: /::::::/
     |Ξ|~ \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|\



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:51:32.10 ID:sC1VrW/00
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:52:26.46 ID:sC1VrW/00
                                     , ‐‐、  /  ̄``丶_、
                                 _,. ‐'' ´ ̄ ̄二¨ニ<_二_ ̄
                                ,ィ'´〃          ``丶、 `丶、
                                {  {i ,. -         `ヽ、\_  \
                             ,.' _         `ヽ、   \ ヽ``丶ヽ
                           ,ィ'⌒ Y  '´   \   ヽ    \     `、',
                   _,.-‐ 一'^ゝ、,ノ        l\. \ \ _   \   ト、',
                  /      _r'⌒ヽ,'     |  l  \ \. ヽ`_≧_ゞ,   ! ゞ
                 /  ,.-‐ァ'' ´ ゝ._,ノl   |.  | !  /\_\` f:;し`Y\ .|
                / ./ /   / ∧ l   |  .| |., ィ,r‐-、    近レ ', |ノ
               // /    ,イ  / `、i    |、 .| ' /;;しi  ..:.:.:.:.:.:... 、、、l. |
               '´   /     / ! ./   丶.   |`、|j`.ゞ迅ァ     V   ハ.|
                    i   /  l /      \ _l⌒Y  \、、丶    r'_,)  ハ|
                    |  /  l /        \ \.  \         /  i |
                  l /   |/    ,. -ァ―‐ ,、> ァ゙-‐ 、\フ'~´ ̄     | |
                 l |  _,. -ャ''´  / ./  >'´    ヽ \       |ノ
                 ,.亠<´| ,ィ^i_⊥、/ /  /          | \`_、
              (二`ヽy'´>'゙,-v^i  〉∠ -‐'´~\       l
             r´\{  { {f^Y  | | 厶- -、.    `、  _,   l
             (⌒)'´~./\i_ '  _, '´     ヽ   }‐'_´____,,⊥、
            〈´つ  |   |  ̄        ノ一'´ ̄<_{[__]}」
              `` ‐-‐亠-、」_         _,∠_      /   `、
            _,.. -─ァ‐-、_>―一 ''´    \    ,'    |
         ,. ' ´ _匸ヨ匚{ラ `ー- 、__        ヽ.  i    ィノ
         / <二,.‐'"´ ̄ ̄``ー- 、| \         `,  {_, - ' ´
        /    //           \/\      ノ/
     /    〃              \/|   ,. ‐'´
     ,'    ,'                 } .ノ,. ‐''´
      i.    i                ,〃´
     |    .l               イ´
     `、   |              ノ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:56:27.57 ID:sC1VrW/00
  .,l,llllllllllllllllllllll解lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!lll|
  .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,、
  ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllilll|llllll]
  'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙`lllllll,l,,
   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゜ ,,/⌒ヾ,、,
   .l、゙゙゙゙l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゛   / /~| |lllll
   | ._  .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゛゙゙ ̄        ♪ヽ’ | !|||
   ゙l, ゙!lミ、= 、           ,,,_,,,,〆ッ     (ヘ / /ソlll
    ゙l .゙、,,ト0=ヽ,         ,; o゙ノ /      r' ,ノ ノ ツlllllll
     l  `゛゛''''   、     └┴'″       し' ノ lllllllll!
、   |        ,,,,,,,,,,                ,/" lllllllllll、
      |     (,゙゙゙゙'゙゙゙゙゙ ゙`)               ,l゙ー´  l|lllllllll.l
、    |      ゙゙-、_,,x''''″           ,l′ .゙ll,,゙llllllllll、
′    .'!、       し ,             /    '゙←゙~゙゙″
       i      ノ`~`ヽ_         /
..,,,lll゙゙″  .゙l、     `ー--―;イ        ノ
ll゙丶     ヽ、     `ー ´; |l     ,,/´ 慈愛に満ちたスレだ
         ヽ、           ,/
`          ヽ、        _/"  /
            `ヽ、_ _, - "     /


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 08:57:07.00 ID:sC1VrW/00
                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 11:58:36.90 ID:afaiG0660
荒らし多すぎだろ
通報しとくわ

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 12:17:57.11 ID:afaiG0660
クノール△!!!!!

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 12:20:58.63 ID:oxSR9OgtO
募集し始めたって、ブログにでも書いたんか?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 13:14:01.45 ID:vAus6TMOO
>>51
書いてるよ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 13:19:51.15 ID:5JkfHKAu0
苦脳ウリのAA荒らしワロスwww

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 15:14:31.14 ID:sC1VrW/00
           /:::::::::::::::/ヘ::::::::::::::::::\
          /::::ノ (::::::://∩ヽ、:::::::::::::::ヽ
         /::::::::⌒::::::/./  ヽ l:::::::ノ (:::ヽ
        /:::::::/:::::::::ノ /、,l,t,y l ヽ:::::⌒:::::ヽ
        .l:::::::/ ̄ ̄ノ .ノヽilリ!ノ | ヘ ̄|::::::ヽ
        |=ロイ《:・:》シ )     イ《::・::》ロ=l
   /^ ̄ ̄|::::::|´';、 _ノ.ノ∴)o(∴:ヾ-ン゙`|:::::::| ̄ ̄^\
 /  __|::::::|  / ./  /  `i  ヽ ヽ |:::::::|__  \
 l  /   |::::::| .l  l   /j l|! .i\ } .| |:::::::|   \   l
.mmっ   |::::::|  l  /  |./_-.ー_/| | l .|:::::::|   ιmm
       |::::::|   | ヽ  |::::::::::::::::l./ / /|:::::::|
       |::::::|ヽ  ヽ .ゝ、|::::::::::::U /  .|:::::::|
       |::::::|/\ \ ヘ:::::::::://  /.|::::::::|
       |::::::|   \ `U`、//  /  |::::::::|
       /     /ヘ  \/  /\     ヽ、
       /    /   \   /   \    ヘ
      (    /      U、/      Υ    )
      |   l               l    |
      .|  |                .|   |
       | |               .|  |
      ccccC               Ccccc


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 15:15:43.63 ID:sC1VrW/00
  .,l,llllllllllllllllllllll解lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!lll|
  .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,、
  ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllilll|llllll]
  'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙`lllllll,l,,
   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゜ ,,/⌒ヾ,、,
   .l、゙゙゙゙l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゛   / /~| |lllll
   | ._  .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゛゙゙ ̄        ♪ヽ’ | !|||
   ゙l, ゙!lミ、= 、           ,,,_,,,,〆ッ     (ヘ / /ソlll
    ゙l .゙、,,ト0=ヽ,         ,; o゙ノ /      r' ,ノ ノ ツlllllll
     l  `゛゛''''   、     └┴'″       し' ノ lllllllll!
、   |        ,,,,,,,,,,                ,/" lllllllllll、
      |     (,゙゙゙゙'゙゙゙゙゙ ゙`)               ,l゙ー´  l|lllllllll.l
、    |      ゙゙-、_,,x''''″           ,l′ .゙ll,,゙llllllllll、
′    .'!、       し ,             /    '゙←゙~゙゙″
       i      ノ`~`ヽ_         /
..,,,lll゙゙″  .゙l、     `ー--―;イ        ノ
ll゙丶     ヽ、     `ー ´; |l     ,,/´ 慈愛に満ちたスレだ
         ヽ、           ,/
`          ヽ、        _/"  /
            `ヽ、_ _, - "     /


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 15:21:57.29 ID:sC1VrW/00
         ヽ::::/ ___   : : : :
          ∨ 〃 ̄ ̄ ̄ヽ : : : : : :
    ビ       / r'/:::::::: : : : : : : : : : J
    ュ      / l/::::: vヘ_:::v:: : : : : :
     l    〈  :::::::::::7⌒ヽj∠二二 : : :
    テ     ヽ ::::::::lj // ̄ ̄. : : :
     ィ     / ..:::::У / . . ∠ ̄
    フ     / .:::::::::::>-'     : :\
    ル    l  .::::::::::/     ̄ヽ : : :ヽ
         / .:::/⌒Y     : : :\
ヽ_     ノ  /:::::::::l   :: : :\ : ::\
:::::::::::ヽ厂 ̄( :::::::::::::ノヽ   : : : : :ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_イ了:  :::\   : : : :l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v`ヽ,   ::::\  「 ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝィ 、_ヽ  ::::ヽ |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::( └―`-≧、 |: !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`< ̄`ー' ̄  } !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::    / |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ⌒ヽ  / : :|: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(    'く  . : :/: : : .



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 17:25:49.96 ID:vAus6TMOO
クノール△

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 22:00:17.93 ID:sC1VrW/00
                                / ̄\
              巛彡巛彡巛彡          /     ∧
            巛彡 >--\巛彡巛彡     /    Y   |
           巛彡  /    _ \巛彡巛_/   /(     |
          巛彡巛 ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::彡巛彡   /   ヽ  ∧
         巛彡巛彡(○),ン <、(○)<彡巛彡 /      V ∧
     / ̄巛彡巛彡 ト`⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::彡巛彡/         V ∧ __
    |  \  巛彡巛ヽ il´トェェェイ`li r:; 彡巛彡人       ノ  イ/
    ∨   Y ̄巛彡巛ヽ  !l |,r-r-| l!  彡巛彡 ヽ      〈  ,;彡ニ)
.     ∨ .  |  巛彡巛彡\ `ニニ´ ∠巛彡巛彡_、_,ゝ   ノ/\\\
      ∨ .∧ ノ, 巛彡巛彡∧ \__ 巛彡巛彡         V V
.      ∨ ∧ん、巛彡巛彡∧    人  巛彡巛
       ∨ \  巛彡巛彡 ト___/ 巛彡>────── 、
     _ノ    ヽ__  巛彡巛彡   、   ノ/             \
      ア, , /`ー'<⌒    \'ー─' ̄-' /                 }
      //// |/ '´          ヾ     /⊃       __ ノ   ,ノ!
     ` ` /`            _. >〜<____彡'´  (     /
         |       ノ__彡'´                 V.   /
         V    Y´                       _|   /
          V   ノ                        ( 〈   /
.           V   {__                       ヽ   (
            V  ) )                       (   〉
               V  (                        ヽ))''
              \、、 ≧


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 22:04:39.84 ID:sC1VrW/00
                    从⌒゙ヽ,  
             ,; |i    γ゙⌒ヾ,  |!  
                 _,.ノ'゙⌒';、人  l!   
               从~∧_∧ イ ,〉 k   邪ッ
             γ゙  (  ´∀)/ 〈,k_ノ    ッチェリアアアァッ
             (    ハ.,_,ノ~r      
             )'‐-‐'l   γ´⌒゙ヽ、
          ,、-ー''(    |!〜、,il      ゝ、   
        γ    |!   〈   ヽ ミ、    丿
       ゝ (     |  ノ  _,,,..、,,ゝ、 _,.イ  /     
    \'´  γ゙ヽ.,_  ) ゙|! ̄    ̄~゙il γ⌒ヽ`(/
    Σ    ゝ.,__゙゙'k{  ヾ /      !、,___丿 て
            > ゝ-ー'゙ <


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 22:07:01.61 ID:vAus6TMOO
クノール

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 22:08:26.02 ID:sC1VrW/00
     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::',
     |┃            i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::|     * 
     |┃       *   {::::::::|    ::/:::\::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ
     |┃  ノ//        |:、`{  ` ̄ .::  、      __ノ   
     |┃三          |::∧ヘ////、__r)\///|:::::|       
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='U  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从
     |┃`Y´        /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩  * 
     |┃          /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉
     |┃.        /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
     |┃       //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´
     |┃ 三    /:::::::::::::::::::::/::::::::\::! /:::::>'´:::::::: /::::/:::い.ノ):〉
     |┃       !:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヾ厶イ:::::::::::::/:::/:::::::ヽノ:/
     |┃       |::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::<>:::::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::/



62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 22:12:07.32 ID:sC1VrW/00
    ,,,..-‐‐‐-..,,,
   /::::::::::::::::::::::::ヽ        _,..-‐‐-..,,,
  l::;;-‐‐-:;;::::::::::::ヽ//-‐,,__ /:::::::::::::::::::::ヽ
  l:l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ヽ   /   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;-'^~~^'‐;;:l
   ~ヽ/      ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽミ   .ll
    /         :::::::::::::::::::::::::::ヽ  ,.ノ
    /             ::::::::::::::::::::l'^~
  ‐/-,,   (●),    、(●)、 ::::::::::::l
   l  ~^''   ,,ノ(、_, )ヽ、,,       :l
  '''l^^~~~    `-=ニ=- '    -‐‐‐--l-
   ヽ、 ,,,,    `ニニ´     ~^'‐..,,_/
    / (:::::} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,│,,, イ~'''
    l:  ~│とっととあげ四郎 {:::::) ::l
   l:    L_______」  l
   l、                 ,l>
   /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ
   ~‐‐'~             ^'‐‐~



63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/04(日) 23:55:46.63 ID:afaiG0660
更新

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 00:08:42.41 ID:EtNMmU4p0
○       /        / \   ヽ
 O     / ,   ,     /    ヽ  ヽ ヽ     
   o   / /   ;  〃/       ヽ  : ヽ    
     。/ /   !, /〃____     ヾ | ! }    
      i | i ;  リ.彡={ -=ミヽ_/.二ヾ☆! |    
      | リi ! ☆ソ ::.ヽ__ノi⌒ト. ̄ソ|! i ノ    
      ! | i | !.|      /`  ヾ ̄ ! //    
      //./ | !1     / __`ー-イ} .::ノ {     
     /// /| !:ト、    ::{ ヒ三三ヲ :/i  !     
    / // / ! |f、ヽ      ` = ´ ノ! |  ト、    
    / // / i  i ! ヽ丶        / ヽ i  ヽ ` -、 
  / // / i /i |  \ `::::::......こ./  / い  ヽ  ヽ
./ / / / i / | ト、  \   /   /  い |ヽj   ヽ


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 00:11:46.94 ID:EtNMmU4p0
  .,l,llllllllllllllllllllll解lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!lll|
  .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,、
  ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllilll|llllll]
  'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙`lllllll,l,,
   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゜ ,,/⌒ヾ,、,
   .l、゙゙゙゙l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゛   / /~| |lllll
   | ._  .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゛゙゙ ̄        ♪ヽ’ | !|||
   ゙l, ゙!lミ、= 、           ,,,_,,,,〆ッ     (ヘ / /ソlll
    ゙l .゙、,,ト0=ヽ,         ,; o゙ノ /      r' ,ノ ノ ツlllllll
     l  `゛゛''''   、     └┴'″       し' ノ lllllllll!
、   |        ,,,,,,,,,,                ,/" lllllllllll、
      |     (,゙゙゙゙'゙゙゙゙゙ ゙`)               ,l゙ー´  l|lllllllll.l
、    |      ゙゙-、_,,x''''″           ,l′ .゙ll,,゙llllllllll、
′    .'!、       し ,             /    '゙←゙~゙゙″
       i      ノ`~`ヽ_         /
..,,,lll゙゙″  .゙l、     `ー--―;イ        ノ
ll゙丶     ヽ、     `ー ´; |l     ,,/´ 
         ヽ、           ,/
`          ヽ、        _/"  /
            `ヽ、_ _, - "     /


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 00:15:15.52 ID:EtNMmU4p0
  _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
  >                                                    <
 >     i         ノ.     i.   i         i               ||   < 
 >   ─┼─っ    ,イ    ─┼─┼─   ──┼──            ||   <  
 >     | /   / |       |  |        .|      ー────.  ||.   <
 >     |        |        _ノ      /  |  \            ・ ・    <
  >                                                    <
   ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 02:17:58.29 ID:SqW5egj9O
クノール△

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 04:12:19.53 ID:SqW5egj9O
クノール△!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 08:22:07.54 ID:e+HEasVt0
                 __:;;;li:,:;:.;l';:!::;::';;li;:l;,':;l;;!,:i;;;li:,:;:.;l';:!::::::;::;:.;l';:!
             ,,r-'''"~;;;;::; ̄`i:l;ii\l;:;:\;;!;::i.:.':;l;:';;i;:i:;:,;:;!:;:,;:;!;:'l::;i:;;!;'
           r'"~: : :: :: : : :: ;: :: ;;!;"`;ー-―-、;i;i;:;:;;;li:,:;:.;l';:!::;::.;l';;:;::::
      _,,,,e-''"~:: : :::; :: :; ;;: :: ;; ;: : :, ;;: .: ;;:;;; ;;;;:l;:;;l!:::;l;:.,..:;:,l;:;;'.,,l,:;:!.:;,::
   _i-‐''"~:: :; ::; :; ;; *:: ;;:; ;:;;: ;:; ;:; ;: ;;: ;:; ;:;;: ;:; :; ;;;; ;l;;:,.;i,.;:.'li;:l;,':;l;;!,:il;::;:::
 /ー-、_`-i ::;:;:,,r‐‐、__;;:;: :; ;: ;: ;;:: \:: ;; ; :: ;:; ;::; ;;;: ;;;~`l:.;;';:!.:;:,l;:;;;i',
./:: ; ;: ;; ; : ;;,,r-'";:; ;: ;: ;;:__,,,,二、、;:; ; :: ;: ;;;: ;:; :; ;;: :;: ;;: ;;`\;;!:;,:il,;:,::;
|::: ; ;: ;;: ;/;: ;:; ;:; _;;r'"~:;:;: ;:;; ;:;`、;:;:: ;:; ;: ;;: ;:; ;:;;: ;:; :; ;;; ;: : ゞ、;:.'li;:l;,'
|=二_ ./"-、_;:; ,,r'"、;:;:;: l;: ;:;: ;: ;:;:;`i: ;:; ;: ;;: ;:; ;;;;';:;;: ;:; :; ;;; ;: ;:; ;`l
r-、_ /~~`-.>'"-、_`、`;: l;: ;:;: ;: ;:_,,,l=_-;: ;;;: ;:; :; ;;: /,,r''"- ;:: : ;/
、_;;:`l' ;:;:;;/:;: ;:;; ;`-,;;l;;;;;;;;_,,r'''":: ;:`-、;:; ;: i;: ;:;/;/,,r-'''"-';;: |
-、_,,|::; ;: :;l':;: ;:;; :;: ;:;; ;/ ̄/‐-、;;;: ;:; :; ;;: :;;/;:,,r"ー;''"~;~;: ;:; :/
`ー"|,、;_;__|,,;:;;: ;:: ;:; ;:/  .l"二=、`、: ;:; ;: ;;:',r'"l~___ ;:; ヽ、;;: ;;;;ノ
   '!ニ=|ー`ニ=;:;r/ ,,r';:;::;: ;`、` ,;:;;;;r''",r'"~;: ;`;:;:;;;、、l./
    `-、|二二";:;::| ,l"_‐;:;:::; ;:;:;`lr'" r'";; ;rーヽ;:;: ;:.:|:|/
      r~ ̄`、;:::,|.,|ー‐、;`、;::;::,r'"  /';: ;::;;:'|,:::゛|;;:;;:_ノ
   .  |ー:、;;;;;r',r'/,,;;;:; ::;`-;:/   '|:;::: :;; ;|,r'"~ ̄
      `ー-‐'",./"; :; `、;;: ;/     `ー--'"
          (`ー-、_;;ノ;/
          `ー--‐"
   ー―|―- ヽヽ / ̄ ̄/
     .│     / ̄ ̄/  / / /
   /  │ ヽ      /    /


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 13:28:19.48 ID:1+cgof/HO
ザスパスレはないのか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 13:42:38.17 ID:+CN4gDv40
病気…

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 14:50:57.92 ID:cWyDlIyy0
キチガイしね

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 15:02:30.46 ID:gEtsXtCv0
クノールさんに嫉妬乙
彼はお前らが知らない情報をたくさん持ってる

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 17:41:07.49 ID:SqW5egj9O
クノール△

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 20:33:28.17 ID:SqW5egj9O
(゜ー゜夏)

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 22:58:18.63 ID:YYsc3Ea70
 ___              nn
 `下リ /〉 ト、 /〉 ト、  〈Vノ.レ>
.  〈/  〈/ ∪〈/ ∪  c,) ⌒(    /〉 ト、
            メ))ノ< `弋. \_ .〈/ ∪
          xァ({((リノ彡、__{ヽ  )   ,/〉 ト、
/⌒Y⌒V⌒V ,{::.Y ‘ーr彡}:::/`ー ノ て 〈/ ∪
       (( トニ.}_ノ、_/.:(\__人 <
          〉¨ヽ,\{xっ::::: |l ,x‐ { /  /〉 ト、
            ゝニ二¨__ヨ:: ||   ./く  〈/ ∪
            /ヾ≡彡 || ,/|| \  ,/〉 ト、
         〃/.:::::::.Vr、ノ /.:| .リ / 〈/ ∪
         /.:::::::::::::::}‘フ  { > /    ,/〉 ト、
        {:::::::::::::::::::/!〈/|」ゞ >  ̄>  〈/ ∪
       /..:::::::::::::::://.::VVV.::| <,    /〉 ト、
     (( |:::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::(   >  〈/ ∪
      /.:::::::::::::::リ ノ.::::::::::::::::/  /     /〉 ト、
       /.:::::::::::::::ノ 〈::::::::::::::::::/   ̄7    〈/ ∪
    /.::::::::::::::/   }::::::::::::::::|    く     /〉 ト、
 ((  >:::::::::::::::/   ./.::::::::::::::::|    >   〈/ ∪
. r─┴、:::┌‐′  /.::::::::::::::::::/  <     /〉 ト、
  ヽニ 、 `T    └、::::::::::::_ノ    \   〈/ ∪
     `ー′     く__〉     /   /〉 ト、
             く ヽ>、   /.    〈/ ∪
             └──'   >


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 22:59:26.59 ID:YYsc3Ea70
                 ___,,r=ー--、,,,,,__        ,、
    __ノ\   // .,、-='ミV/////彡彡彡ヽ、    / `ヽ、_
    )  エ `ヽ、.   / ミミ y// 彡彡彡 三\ ヾ<゙  エ  7
    〈   フ  /  /ミミ\///// /彡彡 ミ\ l ii   フ  _l
    ゙i,  ッ /  /彡.彡=、_川/ 彡=ー'''))-、三 三ミ) |   ッ /
     ゙i, /゙.  ,ノ彡/ )):.:.:`'''ー''゙)):.:.:.:.:.:((:.:\_彡三 ) !r''' ̄⌒
      !'゙   (彡 |:.:ノヘ、゙l:.:.:l:.:((:/ ,へ、,,_)):.:゙i,三三ミヽ )i
        / | l 彡ノi/゙\|i :.|:.:.)//゙゙゙`''ヘ、(('i=y'゙iミミ゙ヽ、
     /\  l  .l彡rt, ,,==、゙i, l:.:.:(/゙゙,,m==、_ _ノh,/ .ノミミト、_,r'''゙,r=-、
   / エ \ i  )゙i、| .( (())i,:.i:.:.:/:::::(.(())ノ`:.:.:.:.:.:lノヽ,ミミミ==''゙
   )  フ  > ノ((/.゙i, :.:.:.;;,,ン i i(:::::.:.Zニ,__:.:.:.:.ノ.゙i:.:.:.:iミミミヽ==、 \
  <   ッ  / ./人川ヽ、( :.:.:/=ミー、::.:.:.:.:.:ノ,イ ,ノ:.:.:.:.゙i;;;\ミナ-、_ .゙i,
   \ _,rー'''!゙ Vハメ.|:.:.:i:>、:.:`-=r''゙゙:.:.:.:.:.:.ハ y''゙::.:.:.:.:.:.:.`i;;;;;i、ヽ
    `'   (  ゙! r'''゙i:.:.\(ノ<ニ=ニ>、__,r.:./:/:.:.:.:.:.:.:. ノ::i;;;;;;;゙l`''=、, ヽ
    _ニ   /;;ir=':.:.:.:.:.゙i,'゙ヽ-=r''゙゙゙:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:. / :::ノ;;;;;;;/;;;;;;;;;;;゙'
      _,、-/;;;;;;;l:.:.:.l :::.:.:..゙i, :.:.:.:.:.)):.:./ /:.:.:.:.:.: :./;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;
   _、r''゙゙;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;i:.:.:.:い:.:.:. `=ー--ー'゙:. /:.:.:.: .:./;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:01:22.03 ID:YYsc3Ea70
ソif/ノ/               if      __,.,.,  l  l
リハl(        ,ィ-、,ノ     l    , :=-)"  ∧ ノ
ツハヽ     _,,.ノ''"~´ `ヽ.   l   ,rィo:::)-'′  ' ヾ゙
ノノハ,rュ===:''"      ヽ   !  〃:r'"´ :'"´   ゙i,
ノシイ)´                    /        l
イノノ                ヽ  `ー'′       !     おうちでおソバゆでたげる
リノ     __,.ィ ,,.、         \            /
''"    ,r=ニ‐'''"゙~` r        ..:::ヽ--、       イ       ,:r‐-、
  :ィ''"'"´      ,!       :::      ゙i      f゙i,      /   rl
  , _´     ,ノノ            r'′ -‐、、)゙t,      l   tj
 "/ -‐- 、,,..ィ〃"          .::'"`ヾ    ,ィ i' /  i,      !    l
 '′                     ,..、__,,ノ' /     l     ト、,,,.. ,l
                     ,r-:'',r‐ヲf  '    ,!    i ゙゙"  'i
            ,        /,::- ' / ! ノ   f′   l    ,!
、         ,,ノ       ,ノr'",,..:ィ''′,ノ     l     !    l
,,ヽ、       rf´ ,,  _,,,...,.-ィ‐ ''"  ,,..ィ''′     /     .l   ,イ
i, ゙i       ヾ、 ^`"´    ''"^`ー ''" ,..      ,/     .l゙'''' "::l
.t ヽ        `ヽ、          r'"      ,r┴-、   .l ,,.::-┴-‐-、
. i  ゙ヽ、        `゙               :l    ヽ、 lf´      ゙i,_
 !   `゙`ー-=::、                   \  r''' ヽ!ヽ   ヽ  r=''ヽ


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:08:37.99 ID:YYsc3Ea70
                          ____
                    ,  ´      `ヽ..、
                    /                \
              /  __                 ヽ
            /ハ/__ノ_´  `ヽ            :.      ヽ
    , '      /イノ´___    {                :.
.   / , '      {ハ!f'´ ̄ヾ;;> ;  }、               i        !
  / /      }ノ 、-ー、i{' i ! / ゙ヽ.. __... -'´ ヽ.    }    |   i
            /  ヾ 、 }}!.!.i !    /´´  .:.:::::::::ヽ /          |
  |.       /{{   ´ゝミ从j しノ     ,r.、.:.::::::::i:::ノ /     |
  i     , '.::::人     `リ!_ノrfし'イ _ノ;;ノ`ヽ.:::::Y /、     ! i
       /  .::!`)}    _  人≧圭≦、ニ¨ヽ. ハ  }/イ}    ノ
.      /  .:ハ'' j!  ,( ノ /_.:::::`ヽ ゝニ=-< ノ.::/ハり′ノ`ヽ.__
     /  , ;、 ∨ __r‐、}:.__)::::::).:.:     . . : :::ノr/  /  o  ゝ
-‐ニ´/ ,,;,;''‐ .::}, )`こ)_}_ノj! '   . . : : _:_:ノ{{ノ´  / ノ\  (
  .::'  ,''゙´ .:::i´ `ーヾ`ヽr . . : : :r‐⌒)__>''|    `ヽ  ツ /
 .:.:::   / .::{!   .::::∨__ノ: :‐ノ`¨゙゙:::::::::::::j      )/`´
 .:::::  /   .:::iヽ...:.:.::::ノ::::ノ´7´.:.:.::::::::::::::::::人`ヽ



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/05(月) 23:12:48.51 ID:YYsc3Ea70
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●              ●              ●
●              ●              ●
●              ●              ●
  ●            ●            ●
    ●         ●           ●  エーデルワーイス
      ●       ●         ●           _( "''''''::::.
        ●    ● ●      ●__ ____,,,... --‐'''^~   ヽ   ゛゛:ヽ
         ●  ●    ●  ●:::::::::....:""""  ・    ・  . \::.   丿
          ● ●    ● ●:::::::::::::::::::       ・  ....:::::::彡''ヘ::::/
           ●       ●:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,, ---‐'' "^~
            ●●●●●-‐‐ ''^~


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 01:37:03.27 ID:o1W8Xt8l0
イケメン京大生クノール△!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 04:42:51.42 ID:5LKsnRffO
メッセ送ったらだいぶ情報は集まったみたいなこと言ってたぞ
これはいよいよ…

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 08:20:12.94 ID:ZNTZYXQz0
    l:::;;;;;;;l' l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ト、》   ||-―-、ミ
    l:::;;;;;;ゝ  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::)==-,'/_\   ヽミ
   l::::;;;;;、   ゙\:::::::..::::....:..   /==-7;;;;;;―--、 |
  r-エ;;;;;:゙      ゙ヽ;;:::::::::  /    7;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽv
 l゙>.゙l!l゙°       ̄ ̄ ̄      ト:::::::::::::::..::::: )
. l.// l ゝ                 lヽ;:::::..::::   /
. |l l (  \                 ,―ミト ヽ---ti゙ ア・リ・ガ・ト・・・・・・・
. l,ヽt.l    '              ,、  )  ヽ..l /
 ヽ∪.-、                ゙'「~    Y
  ヽ, ,l、         ,,,,、_.,rt--;J、    /
   l゙゙゙;;;l           ゙T二二..>ノ、   /
   ,i;;;;;;;;ヽ           丶---'″~  /
  ,/~'''::::::::ゝ                  /
. r;;       l\                ノ


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 08:22:37.20 ID:ZNTZYXQz0
                                     , ‐‐、  /  ̄``丶_、
                                 _,. ‐'' ´ ̄ ̄二¨ニ<_二_ ̄
                                ,ィ'´〃          ``丶、 `丶、
                                {  {i ,. -         `ヽ、\_  \
                             ,.' _         `ヽ、   \ ヽ``丶ヽ
                           ,ィ'⌒ Y  '´   \   ヽ    \     `、',
                   _,.-‐ 一'^ゝ、,ノ        l\. \ \ _   \   ト、',
                  /      _r'⌒ヽ,'     |  l  \ \. ヽ`_≧_ゞ,   ! ゞ
                 /  ,.-‐ァ'' ´ ゝ._,ノl   |.  | !  /\_\` f:;し`Y\ .|
                / ./ /   / ∧ l   |  .| |., ィ,r‐-、    近レ ', |ノ
               // /    ,イ  / `、i    |、 .| ' /;;しi  ..:.:.:.:.:.:... 、、、l. |
               '´   /     / ! ./   丶.   |`、|j`.ゞ迅ァ     V   ハ.|
                    i   /  l /      \ _l⌒Y  \、、丶    r'_,)  ハ|
                    |  /  l /        \ \.  \         /  i |
                  l /   |/    ,. -ァ―‐ ,、> ァ゙-‐ 、\フ'~´ ̄     | |
                 l |  _,. -ャ''´  / ./  >'´    ヽ \       |ノ
                 ,.亠<´| ,ィ^i_⊥、/ /  /          | \`_、
              (二`ヽy'´>'゙,-v^i  〉∠ -‐'´~\       l
             r´\{  { {f^Y  | | 厶- -、.    `、  _,   l
             (⌒)'´~./\i_ '  _, '´     ヽ   }‐'_´____,,⊥、
            〈´つ  |   |  ̄        ノ一'´ ̄<_{[__]}」
              `` ‐-‐亠-、」_         _,∠_      /   `、
            _,.. -─ァ‐-、_>―一 ''´    \    ,'    |
         ,. ' ´ _匸ヨ匚{ラ `ー- 、__        ヽ.  i    ィノ
         / <二,.‐'"´ ̄ ̄``ー- 、| \         `,  {_, - ' ´
        /    //           \/\      ノ/
     /    〃              \/|   ,. ‐'´
     ,'    ,'                 } .ノ,. ‐''´
      i.    i                ,〃´
     |    .l               イ´
     `、   |              ノ


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 08:22:55.98 ID:1ldNCvzX0

                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 08:33:16.21 ID:ZNTZYXQz0
        ' ‐ 、       \_WW/ |WWW/
,ィ''i" " ' ' ‐ .、_  "'.、       ≫       ≪
 ,i'       ."' ' " ,"i,      ≫   立∠ ≪
ノ    ,,,,,        'i     ≫   木ノl  ≪
  ,.ィ''",___`'、  .ヽ、  ,ィヽ    ≫       ≪
.  l ィ' ',、-.ミ, '‐、_ノノ : i_ィノヽ   ≫   ̄フ  ≪
  .i:: .,{  ・}`'‐-.' ノ,i・ .)    ≫   ノ\  ≪
  ヽ ( ´='',:ヾ   ' 、.'‐'ヽ    ≫       ≪
    "‐, ,i"   ,,ィ  '`i,   ≫     l  ≪
ヽ    ,' ノ / ;::'",r'.r' 'ヽ !.、  ≫     .l/ ≪
'‐、 ヾ" ,,r'~/./ / l,__,...、 .,!  ≫       ≪
,l ''‐、`'' .:' / /  ,.,、r ;、、 ニ,   /~       ≪
..ヽ  `),  .: .:   /‐'"  ̄ 7/   ≫  ̄l ̄  ≪
..} ィ ヾ 、; .{ .{  ./::: :::: : : //  /   ̄ ̄ ̄  ≪
  .l  ヽ l 'i 'i, ,/i ::  : .:''i    ≫    ̄l ̄ ≪
"'i 'ii, ,ィ' ヽヽ :ヾ : : . : i    ≫   . ̄ ̄ ̄ ≪
. / ii,  i ,, i ,i l;, ; :, ,: ノ    ≫        ≪
ヾ  ii i `i,i '' 血 ‐、 ;; (     ≫        ≪
    lii;;   i # 血血'‐、ッ i,    /MMMMMMMM\  
   ,,r''   ''、血血血-、‐i,


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 09:42:34.11 ID:ds/4hsLVO
誰か記事貼ってくれる人いないの?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 13:18:40.75 ID:o1W8Xt8l0
クノールさんかく

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 17:08:51.61 ID:5LKsnRffO
さけさけさけ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 22:38:32.41 ID:ZNTZYXQz0
   \/ ヽヽ  レ |  ──,   ‐┼‐   /     ‐┼‐    /
   /         |   /-、,     |    /      |     /
   \__      /    ○'     `つ //\ノ   `つ  //\ノ

                 .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
  、──┬---、_      .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   \   l|   l|  ̄^irー.,_i″        ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \l|   ll   l|  l|~'ー.,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \  l|   ll  l|   l|゙`ー-┬ト    .ミノ′                 〕
       \l|   l|   ll   ll   / /    :、_ リ                   .}
         \  l|   ll   ll   / / 、    ゙ミ}                   :ト
            ゙ ヾー、_l|   l|   / /  :!.,   リ                   ノ
              〔 ` ~'‐亠ノノ    i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 22:56:22.53 ID:5LKsnRffO
あき

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 22:58:39.78 ID:ZNTZYXQz0
                     ,..............._
                  ,.;‐iillllll|||||||||||||||||lllli‐.、
                ,;illl|||||||||||||||||||||||||||||||||||||ヽ、
               ,:'lll||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ll:、
               ,i||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||i.
              ,;l|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||l
              l||||||||||||lllllllr‐''''''''''''''''''''''、lll||||||||||||lll
              ||||ll'''"´  _,,-、     ,-、__ ''''''''ll|||l
              ,:´ヽ/. _    `;    /  _,,.,,..;:-  `lr-、
.              lレ^l:!     ̄`=;, :    : ;^´     レ^、l  
              l ( 〉       ,,.-、,,   ,.-、      ヽヾ| 
              |`゙゙`'ヽ    .(^ l l ^)     ./j .|
              |    ト、  /丶(__) ヘ   ,イ   .|
              |    |.   , - 、_, - 、  / .|   |
.              \  〉  /´vコニコv`ヘ  〈  /         
                .|Y   /r=,-,______,-r=>,  Y|
                .l \   ‐-┴┴┴_'´l ./. l      
                .l  `ヽ   ̄::::: ̄  .l/   l
                .l    ゙l       ./l   l
               ,イ    ゙l、___,,/ l   ト、             ,
              /ノl    l       .l   l ミ\
        _  _, ‐ "´ / ゙l、   l      l   l \  `゙ ‐ 、_  _, ‐-
        /⌒> /  /゙l、   \    /   ト、  \    /⌒\
        r´     _>‐‐-゙l、,,,,__ ヽ;;;;;/ ___,,,,,,!、-`' ‐-<_⌒
           ‐ ' " ´         `Y´          ``゙゙` ' ‐
.                        |


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 23:03:04.44 ID:ZNTZYXQz0
      _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    ,r'"             `ヽ.
    /  ::.              ヽ
.   /  ::                ヽ
   .|  ::                 |
__,,__,|__,,____,,____,,____,,___,,____,,____,,____,,___,|____,,___,
====================================/
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   _;;-==ェ;、 ヒ-彡|
  〉"l,_l||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)=f';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||゙レr-{ 
  | ヽ"::ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,  iヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ r';' }  ニカッ
 . ゙N l ::.ヾ====イ;:'  l 、====/ ,l,フ ノ
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l" 
   .| :゙l.''(<T''T''T''T''T'T>)゛|'",il"|   
    .{  ::| 、 \工工工工/ , il   |  
   /l  :|. ゙l;:ヽ========ノ ,i' ,l'  ト、
 / .|   ゝ、゙l;:       ,,/;;,ノ |  \
'"   |      `'ー--──'"   ,|    \_


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 23:06:06.28 ID:ZNTZYXQz0
         _ _
        /::. ソ .::;;ヽ
       /::.     ..:::;;;ヽ
       /::.      ..::;;;;ヽ
     /::.        ..::::;;;;i
     (::.        ..::;;;丿
      >::...___..::::;;;イ
      !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
        iミ:::ミC= ≡..::: )
      |::::     ″. ´/
      |::::: ヽ    / /;|
      |::: ( '   ( .::;;;|
      |::: | ミ   .ヽ\|
      |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
      |:::   .i !   ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
      |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
      |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
      ( \  l. |  ..:;;;;;;|
      |::\∨丿 ″..:;;;;;|
      |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|
    .彡.|:::   | ! .....:::;;;;;|ゞ巛ミ
  巛从ミ彡ミ彡从巛彡ミ彡ミ彡》》
 巛巛ミ人ミ彡巛彡从ミ巛ミ人ミ》》》》


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 23:42:40.32 ID:o1W8Xt8l0
あげ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 23:46:47.02 ID:ZNTZYXQz0
        ___
      / ̄   /\
    /     - /,-  |
   |( (■) ll (◎ )
   (6 、_,/  , ヽ  |
   | /ヽ(__(_ノ)、ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |,  ( 'ー─一ノ|< 完成したんだよ。愚地流が・・・
     \λ_ ⌒ ,ノ   \______________


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 23:47:37.34 ID:ZNTZYXQz0
m、、
 `'''ー--==--―一ァ
ミ;;;;;;ミミ三;;;;;;;;;;;;;;;;彡
、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ゙
ゞミミ、;;;;;;;;;;;;;;;;;〃ノ゙
;;;;;;;;;;`ヾ、;;;;;;ツ;;シ
ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
ミミ;;;;;;;;゙iヽ、;;;;;;;;\
ゝ;;;;;;;;;;;ミ `ヽ、;;;;;;ヽ.
;;;;;;;;;;;;;;;ハ    ヽ::;;;゙i
;;;;;;;;;;;ノ      ヾリ
;;;;::ィ'"        ヽ
"´              i
              l
  . . . . . r-、    ,!
  : : : : : : :`゙ヾヽ、   ノ
   ヽ、 : : : : : :`ヽヽi′ 相撲は踊りじゃないっスから・・・・・・・・・・・・
    ヾゝ-、: : : : ゙ヽ!
ー‐- 、 `ヾ.pゝ: : : :,ノ  格闘技っスから
    `゙゙`''   r'"
         . :t,
        . : : :ヽ、
        ,r''^  `ヽ.
       (  ,,,.._ノ
        `て
      ,:r''"ソ
     くニ,´`)
     ,,.r`''′
     i′
     l
     /
   ,ノ
` ̄´


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/06(火) 23:48:43.03 ID:ZNTZYXQz0
                        ,-─¬-、___
                   ,、-─‐/ / /    ̄`Y´ヽ、,_
               _,、‐''"~/  //  /  ___     ! |ヽ \ヽ、
              /  / /   !\  / ,イ ノ\  | | !  ヽ \
             /  /  /!    ∨ \!/ ヽ !  ゙ヽ、!|    ヽ \
            /   / / |    //  |   ハ ̄ ̄`ヽ   /!   |
           /   //! \__/!/_,⊥-‐┘└''ヽ ̄!   / /ハ   |
            〈、___>'〃     ̄        ,シ'´ \/ / | |   ヽ
           \  / ゙'ヾ、,'" /      `ー ,/    く,/ | !   l
           /ヽ/    ^゙'ヽ、-‐ /'_:::::::::::::-/′     \   |    !
            く   |        ゙''‐--、`::::::' ノ!        ヽ  |    ヽ
          /  ̄>!            ト-|-‐'゙!         `゙'ヽ    ヽ
          〈r''"  !            ! |  !            l    i
          ヽ  / !               |  |   !            `ヽ  !
           \_  ゙、           |` |''"~ヽ            |ヽ /
          / ̄ ̄!、ヽ             |/| /  ヽ           !レ′
           /|_ /!  ヽ           | |/  ! ヽ          |i
            | ヽ  |  |ヽ          ! ゜  ヽ  !             |′
          i_/ ̄ ̄ヽ! ',         ! 〉 `ー-、 !          !
        ,∠´/ ̄ \ ヽ‐!_,、-‐-、,_   l /_,,-──-!          ! ,、-─‐-、
      ,∠ /^^^^^iトヽr‐'′;;;;;;;;;;;;;;;;\  |ヽ  /    !   ,、-ァ‐'''""''''/¬!^^^^^ヽ\


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 00:04:18.90 ID:ZNTZYXQz0
     ヾノノノノlllヾミ三|||||((、、~|ノ川//ヾヾミ川|ヾヽ)、_)
      /(( ノノ うノ ノノノメキ、ヾ ((( ミノノン、)lllヾミミミ"ヽ))
     (((lll,三( ノノ,/ ,〈 川Ynミ(((バヾモメγギ「 ミ ≡(
     Jl| "ヾ=、((、k&∩ж/\へもめーヾヾミミ-=ノ ノ
     (( 、))p@えkrニャメ宀(fンく勹八!う夕$ざみ*ノ/
     Jらし〔仏【コSs′丿2gyttPmpIOE・ズびョ金玉じ
    ーノロシアん、_ぱjrドイルゃlmヴぃランド_ノ~~~ミ~、((
     (((())へ。、(( ノノヘグメノノ川ハミ)(うれノヽヾ~~ ノ./ヘヾ、、   完成された新スレを
     ノノメ|ヽ(( ヽ、_  ヽ ノノ  ノヽ ⌒ノ   ,/(((ヾ/|、)))   見せるだけだ
     ミノノヾ(  し ,==、_     __, =━、、 J |ノヾ))
    ((((((めしミ彡ノ  _\_  ̄ ̄`   /´ ___ ` J  ノミ メ
      )シシ\レ  /==、ヽ   /~,-=U ヾ   //イオラメ
      マエオヾ  ヽ_Uフ , ヽ  / 、~ー- ´   /|~亞gl波ミ
     ゲ!!バメモ!ヘ     ノ   ||  ヽ、    /|ヾ心免ミ
      しfムリ1丶   ´    | |        / |ゑ《*刃m
      」ノ爪||| ヽ       (〈 〉)       ノ |卩ミ三シきaミ
     ノ〆ぷ丑| \       `_´       /  | グ匕近嘩 エ
    ((((ヾウン]|  ヽ     、/ーヘ、_,    ノ  / j8ッツしじいj
    アモリメイヽ ノヘ  ヽ     ´ ⌒ ``   /   / \mmIOJTMme
   天mI\.%#"/ \   \          /   /    ̄=マオw4ネウろ
 _ノさ内ぎ竜ノ  メ    \       ノ    (        ̄⌒ ̄ノ ̄
 ̄           |     ヽ、__, -//     ━


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 03:51:12.44 ID:IKQLFfoHO
ずに

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 08:15:42.27 ID:AbIg56jc0
 (|    \ヾ } } } トミヾヽ ,))} 、∨ /// /,//l ///ノ川 l }\       ___
  ,メ、_x≦ヾ } } ト / j/∧ミ、《( { }.} ,V!{ {∨//,ノノ/,イノノノ ノ,/      `下リ
 (/⌒ヾミヽ}}|,リ/ノ/,///}} } 》 /ノリ/リノ爪.∨((/// /≦三ミ \         〈/
/`ー=ミ三}|l|l|/{ {{{ { {////V/////// |l トヾ\ }lV /彡三三 <,
 ̄\__/jリl//{ {ト、V,/,{ {///////// |l | l}} } }| !| {.Y ,ィ彡 __>    /〉  ト、
 ,/ヽ _}/!{{{ { { ヾミヽミ{ { V///// /// 川 リリ リ,川l |リ///∧.\     〈/  ∪
 { ,//爪爪ヾミ三ミ,》ミヾVノl l l//////////彡イリ }///!{ }}// \
 /.:./{ ト、辷三三ミ/  \ミヾ!.{ {///ノノ∠三三彡イノ/川 ///, /    /〉  ト、
/.:.:.:.:.{、ミミ三三≧シ   }〉`ー─‐一''´   }三三彡彡イ ノ //∠___  〈/  ∪
/三ヽヾ三三彡/ _    ,ィ j(、_ 〃     ̄ヾミr‐、三彡イ/、__ノ/
/⌒ヾ ミ三三{∧彡ミ辷彡'{ { ヾミミ辷彡ミ=、  }、 }彡 /   /     /〉  ト、
.:.:.:.:.. トミ三三入_》 `≦,\_ ヘ!/ _ノ/,ニ≧‐'  .{ノ,/彡'      ̄ ̄Z  〈/  ∪
.:.:.:.:.. ヾミ三三彡{ `ー、`⌒ー}ミノ  r=√  _ノ /!¨   ー─一 ´ /〈
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . \ x‐=っ__ノ { _   ∠二x‐ ./ |、    __     / <,    /〉  ト、
::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : { rf' ̄(_/ ´__)`ー‐=ミヽ .イ .| \    \,/ __> 〈/  ∪
:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : ヽヽ\r、ゝ-′ ,二ニ=f'} }  ,ノ  `ー─‐/  \
、::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::.. \ V`二二ノーク`7′ / ´ ̄`ヽ  /      , \   /〉  ト、
. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧├ }.    r'>/′/ ,__    ∨     /.::/  .〈/  ∪
   \:::::::::::::::::::::::::::: : ∧.ト<`ー‐ク'/ /_∠__>─、|     /.::::>
\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ノ| ヽ二二イ /\         {     /.:∠    /〉  ト、
::::{\_______/ {.\___/.:::::..\___    Y   /.::/   〈/  ∪
::∧      〃      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\    ∨  /.:::.\


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 08:19:19.90 ID:AbIg56jc0
                                      ,),r ニ,イノ,!ィ
                    __,,,,,......,,,,,__ ヽ(  `! `!,r''彡'ノ ノ,ノ/´/´`
                 '、( ,. ‐''"´         ``''='、、'、 {f //,'/,rニン、レ'´
               !、  、/.. .._ __ ,,..          ヾ;,、゙!i;〃/ ;r'ノノ´ /`ヽ
          -、 ゞニ/_二´-、ー‐.:-‐ ニ''‐-:.、      'ッヾ='、ノ,rニ彡ノ‐'´_
       _  ヽ )ヽ.,;';ニ-‐:.、.: r.:ニ ‐''''ー ‐-:..、    '彡ヾjr ミ二≠、='、
       `ヾ:、ゝニ/、、..__,.、;. ; ;  _,,,,,,__.、ィ,ッ, :.  :..  、;三ンヽニ、ー- '  !
        、 ゞニ 彡=、;;;;;;ツ,: i;. '; '、;;;;;;;;;;、==ミミ.:     ミヾニ、;ヘ,、_,.
     ´`ヽ `ヾゝ:'、"i:.ィt=,=、::.  .:::::::: 元テ=、 .:      ミヾ三ーkニ、ー、,r'
      _  ゙ヾ、 ⌒ゞ}.:` ̄ ´/ .:::::::ヽ` ̄ ̄´;,:、、     ミヾニー'}キ‐'メ
     -ヽ、_ ゞ二/.´`'''´.::;′ ::::::.,  `  ´   ヾ 、   'ミヾーニ;{ゞ='ニ´-、    
          ,.ニ、`{    ( ,、:. ,.-、 .:) 、           ;ゞミ三;}二ノ⌒
             `ヘ';  / `,.;.;.;.;.;.;.,´  ヽ     , , ,:,:,:,., ミ;;ヾ;、ニ'ヽニ´-'´
           ヘi;';. i .,.;';';';';';';';';';';';';.;., ヾ:.  .;';';';';';、';、';ヾヘヾ、゙i !彡'⌒
            、};'; ;',r'_二二二`_ー 、:';.,.':  ';';';、';'、';';ミ;ミ;)ゝ:::.、l !、_,ノ
           、_'j;';';、´ ̄ ̄ ̄ ̄``ニー';';  .;';';ミ';';ミ;ミ;f (ッー 'ノ/、_,      ラヴィ〜♪
           、_ 'ッ;';';` ̄,:;:, ̄ ̄´ .,.,.,';';.,.;';';ヾ';';ミ';ミ、´  ,r'ゞニ、
             `ーキ;ソ;'ノ;';!;'、;';';'、;';';';';';ヾ';';';'ミ';';ミ';ミ;ミ;'、 `7'''"ニヽ‐'
              ゝ-ゞ、ツ;'メ;'i;'ハ;;ゞ;;ヾ;;ヘ';';ヾ';ミ';ミ';ミ`::   |ミゞ-、 `
            ´,ニ、ー ヘ;ハ;ソ;r;ソ;リ;ハ;ゞ;ナ;イミゞ``::.    .:|_ー、ヽ、
           ´   'ー_ヘ:;":::"::`::::::`:::::`:::;;;:.:..:    :.:|;::ヽ
                     ,,|:':;:::::::::::::::::::::::::::;;;:.:..      .:.:.リ::::;!ヽ
              ,/;r,!: i:::::::'    .:;;:.: :      /::::/::::::}、
       _,,.. 、-‐::''´/::/ノ:: :ヽ::':..  . : ,:: .    ,,.、-''":::::::/:::::::::::::`::-..、,_
 ,,.. -‐ '''"´::::::::::::::::::::/:::i′::::. :. :::   .::  ,r''´::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::``''‐- 、,_


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 09:43:28.80 ID:qstywOfG0
さすがや

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 13:05:54.76 ID:E8s9TTpyO
ザスパースレはよ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 13:07:58.86 ID:WSpCPVMrO
既に自宅くらいは特定しているかもしれんな

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 18:03:51.84 ID:IKQLFfoHO
クノール△!クノール△!

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 18:10:02.04 ID:gOAQ7eRAO
こんなストーカーのスレ立てて保守とかw

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 19:19:39.97 ID:IKQLFfoHO


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 20:08:28.79 ID:iYGFP+It0
つまりクノールは全然向田茉夏の事を知らんということか

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 20:20:38.97 ID:W0WvFOs+0
カップスープ野郎

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 20:30:53.49 ID:IKQLFfoHO
>>109
知ってるけどさらに詳しく知りたいってことだろ
アホかお前

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 22:41:55.07 ID:AbIg56jc0
    /'‐- 、\:::::::::::::::`´::::::::::::`|ミヘ
  ,へ' :::、=‐ ミ、.\::::::::::::::::::,... -、:\l
../r.V .:::::ゝ、○}ヾ}:::::::/''''´__--ヽ::リ
|lノ '''""".:: ̄:: ):::i'’´く○ >:::::i
/...::::::::::::::::::. ,. 、{::::ノ::::::: ` ̄ :::::::::|´i
:::::::::::::::::::::::::::.ゝr' ヾ__):::::  ゙゙'' 、::| )}
:::::::::::::::::::::::::::  `''´::::::::::::::::::::::::::::、レ/
::::::::::::::::::::::::::∠ミ_'ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::ヽ.,__,,,>i:: ::::::::::::::::::::::::::::l
; ,,,,::::::::::::::: '''''''ヾ;;::::  ::::::::::::::::::::::ノ
;;;,,''';;;;;;;;,,,::::::::::::::::::`::::.. .:::::::::::::::::::ノ


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 22:44:20.76 ID:AbIg56jc0
            ヘ-+------+--+-----+ヽ_
          /:::|:::::::|:::::::::::::/::::::/::::::::::::::/:::::::/`\_
       / ̄\::::::|:::::/:::......-―――--..........__/:::::::::::::::\
   ┌ー ̄::::::::::::ヽ::|:::..-^ ̄            ^ ヽ、:::::::::\
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::/                  \::::::::ヽ
    ヽ:::::::::::::::::::::::/             ::::       \:::::ヽ
    ヽ::::::::::::::::::/              ::::::::        \::::|_
     ):::::::::::::::|              ::::*:::::        ヽ:|::::ヽ
     /::::::::::::::::|              ::;;;;:          l::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::|             ノ::ii:ヽ::          l::::::::::|
    |::::::::::::::::::::|            /::::;リ:::l::::         |::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::l           ...l::::;リ:::/::         /:::::::::::::|
    .|::::::::::::::::::::::l          . /:ア/:::        /:::::::::::::::i
    l:::::::::::::::::::::::::l          ./::`^:::::        /:::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::        /:::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::l        /:::::::::::::      /::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::i __-ー--=;;;::::::::::::::  ....::::/:::::::::::::::::::::::/
    ./:::::::::::::::::::::::::::i":::::::::::::::  ヾ─ 、/"ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::l
     ヽ::::::::::::::::::::::丶::::::::::   /   il   .ヽ:::::::::::::::::::::::::::/
       \::::::::::::::::::::ヽ:::::::  /    l !    ヽ:::::::::::::::::::/
         ii::::::::::::::::::` -::-/     / .i     ヽ::::::::/
          ----- ̄丶/     lヽ       ヽ/
                /      l ^ヽ..      ヽ
                /      l   ヽ      .ヽ
               l       .l    ヽ      /
               丶      l     ヽ      .l
               ヽ      l     l     /
                ヽ___../      .ヽ---/

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 22:47:56.59 ID:AbIg56jc0
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:21:24.31 ID:qstywOfG0
>>109
カモフラージュ
繋がっていることを隠すためにわざとやっている

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:22:05.18 ID:AbIg56jc0
                             .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″  
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:25:22.73 ID:IKQLFfoHO
本当にやることがクレバーだよな


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:25:55.60 ID:AbIg56jc0
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/             
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \               
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /               
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     <  ロマンティックageるよ 
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── /                 
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||ロマンティックageるよ    
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||                 
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄| ホントの勇気 見せてくれたら
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |                 
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   / ロマンティックageるよ   
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_                 
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/ ロマンティックageるよ   
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ                  
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \トキメク胸に キラキラ光った
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        /                   
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       /_夢をageるよ         
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|         ̄/                
. /       ゙\ \     / / \__                       
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''" ̄   ゙''─         



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:26:39.65 ID:AbIg56jc0
                   _ -─ ¬く  ̄  ‐- 、
                 /    _==-ミァ-─‐-、 \
                /  , ‐''"         \ \
               /  /     /   |      \ ヽ にーと万歳
               / /  /   / /    ||  |  i  ヽ i
              i /  / /  / / /    ||  ||  |│ |ノス にーと最高
               |//  / /___, -一ァ|  /! |ト、|│ | | く」
                |,-‐¬  ̄---┘'7 |!  ハ! |,、-┼十|! | | |
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l |ト、/!ヽト、\_ヽ!|!l | ハ |
       ,r/      __   ,イ|リ ヾハ! ヽ!  ,ィ⌒ヾミリノ!/リ  |
      / ||ヽ  -'     / ̄ )` __      |ヒノ:} '` ,イ/ |  |  
    ,r '   ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-      ==-'  レ' /|  |
  / ヽ    `ーソ  ' | |ト、,ヘ ′""          "" / / || |
. /    \_  /  | ハ ヽ`゙'ヘ       ' '__. ィ  / / | |  |
           /   / / |  ヽ 川\    ヾ三ニ‐'′//! |  | |  |
        /    / / 八  \川| |`ト- ..  __ , イ‐ァヘ |  | ||  |!
      /    / / /  \  \ 「`ー- 、    /  .〉  ト、|  ヽ、
     ,イ    /-─=¬ニヘ、_  \   厂\ 厂ヽ /!|   | `ー=ヘ
 -‐  ̄ /─ '  ̄     ├- ヽ\  \ノ\ \ 人 ハ!ヽ ||  |-┤ ヽ
      /          /!‐-- | |\   ト、_`ヽ oヽ  ト、!  ||  |‐┤- ヽ
  // 〉      __ /  ├‐-  ||  | 川-‐  | |  厂7! ハ!  ├:┤  ̄ヽ
  / / ー ─    ̄       ├‐- リ  || ハ!ヘ   | |  ト┤|/′ ヾ,┤   ゙i_



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/07(水) 23:30:54.29 ID:AbIg56jc0
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | セクロス!セクロス!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノu/´>  )
(___)u -ーー ,,/スパンスパン
 |    r'"      `ヽ,
 \  \       ∩/ ̄ ̄ ヽつ
   )..ノ ̄\ /"ヽ../ "   ノ   ヽ
  ( |  \_)\ \    >  < |\ アア〜〜〜!!
  \\ ~ )  u \ .\_  ( _●_)\_つ
  ..  ̄  ̄u  u  \.._つ-ー'''u



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 13:40:21.03 ID:gARTWiYaO
更新

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 19:03:24.75 ID:j7X9CC450
                       _       
                     ./ィ、  >ヽrヽ、 / `ヽ
                    // ./  /  ヾ´    ヽ`ヽ
                  // /   /    ヽ∧ヽ  丶  \
                 /   /  /´ l / ヽ      ',   ヽ
                /   /  ./   l.     ',      ヘ    丶
          _ - ´ 7   /   /   l      l       ヘ    ',__
          .|  :.:.:. /   /  /    l  l    |       ヘ     V`丶、
.          ', :.:.: ::/ / /     /    l    |  .|     ヘ     V:.:.:  }
         /、:.: ::/ / /      / ,| | |.    |  .|  .|   ヘ    V:.:.:.: /
        /   \ /  ,' /   |  / l| | |     |  |  |l    ヘ    ',:.:/ \
       /    l  l  | l   l|  /| .| | || |     |  |  }l     ',    f   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       /    .l  l  | |   l|  /| .| .| |l |     |  ,'|  ,'l     }    l   |    嫌  え     |
      ,'    ,'l  l   | |  | | ./ | .| l | l |    l| / |  / .l  }  |     |   |              |
      l    .l .l  l   | l  | | / | |  l:| l |    l | / | /  | /  |   l  |ヽ. |     い   っ     |
      l    l .| l|   ll l  | ,lィァニニミ、. l l .l  l |/ _ |ニニ、 | /:|     l  | ヽ|              |
     .l    .l | ll   l l l |.ヾ{ {ノ.:.:.:.:. }ヽ l l  | 才つ: : ::} ヽ,. |      l |  |     で  ち     |
     l   l l  |. l',  l l. l l   辷_ソ    ', |  .{: :ひ、ソ ツ j   }  イ .|  |              |
     l   l| l  .l .| l.  | l.  l l           |  ` ー ´   イ / j  ./| .|  |     す  ぃ     |
    l   l  |  l | l  |l l  ハ  ////     i    ////  /:j /  ,  / lj   |              |
    .l   l l |   |  .l | l ',  ハ        - 、        // / /  ∧ | <    !!  の    |
    l  .l  l |   |  ', | l ヽ  ヽ、      {  }      .イ/ / /j  ,' ∨   |             |
   l   l  ' |   | l ',| l l  ヽ '; >     ゝ ´    ィ´l / / / l /  ヘ    \_____は__/
   l   l    |.   l  |l l   }ヽ ヘ}_|>--――- <j__.| / // / l ./    ヘ      |  || |
  .l   l    |  /  ノ-- l  |j \ヽ:.:.:.:.: : : : : : : : : : >:.:.//l/ /l: l /l     ヽ     |  l.l |
  {   l      / /   |  |: : ::ヽ ', :.:.:.: : : < : : : : : : //::|,' ∧ll/ |      \   .l  ./ | |
  .l  |     / /     | l \: :ヽ ',:.:.:. : : : : : : : : : : /': : |  l:.:》 l  |    ヽ   \ .l  / | |
   l  |   /   ,i      | l   ヽ:ヽ',:.:.:. : : : : : : : : : : : : : {  |/  l  l    \   y ./  |l
   l  | /    /|      | /    ',:.:iヘ:.:.:__: : : /\: : : ::|  |   l .l     ヘヽ / / \ |l
   ヽ |/     / l     /     V:.l i:.:\      ヾ、:.:.l {ヽr_  l l     ',ヽ//    X


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 19:05:29.81 ID:j7X9CC450

.          \\      ,土ヽ l 十  ├  ゝ‐、ヽ ll               尸  //
            \\  (ノ ) | Cト、.Cト、   ノ l_ノ よ  ̄ ̄ ̄ (⌒/   //
                   .....       .:_ -― ─- 、:.    ......
                  ..::⌒>.、:: ...::/::.::/::.:: ヽ::.::.\::....::x<⌒::.
              ::x-=≦.::.-=`ミO.:/:/:/|:./.:ハ::ヽ::`O::-=ミて`く⌒ヽ::
            ::, イ::ノ⌒'Z _⌒ Y彡::./V  j/ヽ::ハ.::.V::Y⌒/;^)- 入 \:
           ::/ :/八  '(:::::':,\ トV::./⌒     ⌒ヽ.::∨/,.::'::/  /:::∧  '\::
           ::/ `V::/ヽ\ \ :':, 八W __    __ jハ:::l, :':::::, ′ /:::/   ̄ ノ\::
        ::〈   ,.:'::/   ヽ \ \:l:ハ| 〃⌒    ⌒ヾ ハ:|::::/  ,.イ:::/     ∠.::勹::
       ::/ ! :.'::::∧   |  ヽ  \ム .:::::  r ┐ ::::.,'ノ/  / /::/   |__:/::
     ::∠._jハ_ん:ヘ/}ノ /ヘ  ヽゝ_  ヽ ノ   イ/  /⌒ん'⌒)_>::
                     ̄   ̄`ヽ   `=≧r ‐i彡''´  /::     ̄
                      ::\ヽ   ` ´   / /::
                       ::          ,′
                       ::i  :;     :;  i::
                       ::|          |::
                       ::l         |::
                         ::j            ::
                        ::,′           l::
                         ::/           |::
                     ::/              !::
                       ::/    〉┴r      ::
                       ::,′    /:: ::|     |::



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 19:14:46.40 ID:j7X9CC450
 '  / ,.イii/ /∠´ `ヾ' l lレ''´ ヾ
   / ,.' ii/u i{,_,,  ゚ }! l li{,_,. ゚ }                
.  / /ii i/u uヾく,_,ノ′ l lゞi-rイ
 ,' /-、 i| u    ' ' ` ,__〉〉  |      __          〕      〕 .|  .il゙  
.  /l 「ヾ'i|   ,.r‐     `'U'U_,ィ}|    ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′
 / | ー}.l| /,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'|    l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!    
 }i iト、}( l! ,イ  |__, ⊥ _|__,l|.    《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、 
 `i iiiハ `| i l_/       _,ノノ||     \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′
.  }iij. |. l |Y/      ‐┴''" ||      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′
  ゙l!  | l|. 仁   _,__      ||        .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ 
  /   | |l lニレ'´     `ヾ'、  ||         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}  
  /   |. |ヽ 「]、       ヾ>、||           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ 
/   .|  |. ヽ`「ヽ        }H|              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   } 
      |  |  ヽ`「ヽ、、,__,,ノj‐||              l!     .´゙フ'ーv .,y    ] 
   u  |   |  \`'〔`'T''''''T´ ,ノ|               |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .] 
      |   |    \ ` ̄ ̄ ̄ /               |     ノ′ ヽ      〔 


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 21:03:24.69 ID:gARTWiYaO


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 21:34:25.42 ID:j7X9CC450
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ NHKです、集金に来ました。ドアを開けてください ┃
┃   | │                    〈   !     ┃
┃   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾll ,'⌒ヽ   ┃
┃  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !  ┃
┃  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |... .┃
┃ | | /ヽ!        |             |ヽ i  !  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/08(木) 21:36:47.06 ID:j7X9CC450
           \;;;;;;;;;;;;/                  \;;;/
             ゙''=/:::;;   U                (    しかも君は
  わたしの       ゙'i:::;;                    ゙t,
               |:::::;,                    \
  身体的欠点にも   |:::::::::::;,,              i      `''t、,      _
               /:::::::::::;,               じ    i  i;;`'''=''''''゙ ̄;;;;;;
  触れている    /::::::::::;; ,,,,,_           _        ゙i, |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          _,,,ィイ::::::::::;; ''゙゙  ゙'''=-、,,,,,,____,,,、-ー'''゙ ゙       \゙i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
゙''=-、,,,,,、-ーti''''' ̄:::リ ::::::::::::::=''⌒`''-、,___  _,,,,,、r-ー''''⌒'''ー、,    `i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;/ :::::::::::........:::--=、,,_  ゙'i, ̄ i/ /  _,,,,、、;;、,,,_      .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,、|::::::::::::::::::::::::::::::;; :::\ |  ( | ,r''゙:::::::::: ::::::::::..    i゙,=、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::. ゙i, :::::::::::::::::_,、-ー''''''t,:::゙t,゙i   ゙ '゙ /:::,rーー--、_ ::::u゙   /,r、i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i゙入:::| :::::::::::::<t''''"゙◎゙>::::::::゙i、 U ./:: <"゙◎゙''''>-   ::|,ハ, ゙i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,/ハ) :::::::::::::::::゙゙`''=''"゙:::::::::::)   ;:   ゙`''''=''"゙     ::i. ) );;;;;;;;;;;;;;;;;


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 00:59:49.23 ID:Bx5irncW0
すげえ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 01:49:25.94 ID:hNmZftWQ0
                 __,,,,、 .,、
            /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''".
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 01:51:47.95 ID:hNmZftWQ0
/:/,r'´                  /__ )::',::',:::',
://                 ,r'r='´、/::l:::'::::::::',
':i!__,,.::.=====ー- ...,,_      /ィ')ヽ _/:::::|::::::::::::|     こ  今
:l|    __,,.. --、`゙丶、`',     iベ='´i::::::::::::::::',::::!
:!_,.-=''" ア´`ヾヽ   `     !    |:::::::::!::::::::i:リ     と  生    
:!''ゞ、,,,,,.... ゞ-''´            ',     !::::::,':::::::::::!!
'                      ',   ,'::,:':::::::::::::::l!       が  き
                    ',  ,', ':::::::::::::::::/
                  ,. --ヽ,'::::::::::::::::::::/      奇  て
                 __   )::::::::::::::,:'
                 ' 、r゙'ーr'::::::::::::/          蹟  い
               、   l、 ,'--‐''"´
             ,. -''"`ー'/ ,'                な   る
          ,. ;'´=''ニイ-!  ,'、
         r'´r‐--―'''´,,..!、 ,' \、            ん  
         ` ー― ―''"__ノ/ヽ   ヾ丶、
、             `゙'''ー "´ ,'  ヽ   ヽ `ヽ、        だ
 丶、                 ,'    ',     ヽ  `丶、


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 01:55:30.97 ID:hNmZftWQ0
    /:::::::::::::/                     ゙::::::;;::::::::ヾヾ、ヾヽ、、:::::::::::::::/                   ヽ   !
   ./:::::::::::::/                      ゙::::::;;;;;:::::::`二::::::::::::::ヽ::::::/                     ゙、,,r:::!
  /::::::::::::::/                       ゙、::::;r''-ー---ー- 、:::::::::/                      .!:::::::i
 ./:::::::::::::::/                     ヽ . Y ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; Y                        .!:::::::l
../::::::::::::::::l                       ヽ   ;;;;;;;;;;^;;;;;;;;;;;;  /                        !:::::::!
.l::::::::::::::::::l                         ヽ、  ;;;;;シ゚ヾ;;;;;; /                          l::::::::i
.゙、:::::::::::::::l                          ヽ ;;ヾ(i)ツ/;; /                           l:::::::゙!
. ゙、:::::::::::::l                           ゙、 ;;ヾ、,ツ;; /                               l:::::::::i
  ゙、::::::::::l                            `、゙゙;;;v;;"/                            .l:::::::::l
   ゙、:::::::l                             Y ー Y                             l::::::::/
    ゙ー-゙                              *                             ,!::::;/
.      ゙、                             *                             l;;;/
       ゙、                            *                            ./
       ヽ                           丶ィ                            ./
        ヽ                           Y                           /
         ` 、                                                   /
           ヽ、                       ,、                        _,r'"
            `ヽ、                     /::゙、                     _,r'"
              `゙ヽ、                 ,,r'".::.`ヽ、                 _,,r'"
                  `゙ー- 、 _       __,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,、,,        __,,,r-ー''"


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 04:25:46.78 ID:0HYEZnJFO
独占スクープ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 06:42:47.18 ID:0HYEZnJFO
独占スクープあるな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 07:55:49.51 ID:hNmZftWQ0
  .,l,llllllllllllllllllllll解lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!lll|
  .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,、
  ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllilll|llllll]
  'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙`lllllll,l,,
   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゜ ,,/⌒ヾ,、,
   .l、゙゙゙゙l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゛   / /~| |lllll
   | ._  .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゛゙゙ ̄        ♪ヽ’ | !|||
   ゙l, ゙!lミ、= 、           ,,,_,,,,〆ッ     (ヘ / /ソlll
    ゙l .゙、,,ト0=ヽ,         ,; o゙ノ /      r' ,ノ ノ ツlllllll
     l  `゛゛''''   、     └┴'″       し' ノ lllllllll!
、   |        ,,,,,,,,,,                ,/" lllllllllll、
      |     (,゙゙゙゙'゙゙゙゙゙ ゙`)               ,l゙ー´  l|lllllllll.l
、    |      ゙゙-、_,,x''''″           ,l′ .゙ll,,゙llllllllll、
′    .'!、       し ,             /    '゙←゙~゙゙″
       i      ノ`~`ヽ_         /
..,,,lll゙゙″  .゙l、     `ー--―;イ        ノ
ll゙丶     ヽ、     `ー ´; |l     ,,/´ 慈愛に満ちたスレだ
         ヽ、           ,/
`          ヽ、        _/"  /
            `ヽ、_ _, - "     /


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 07:56:55.87 ID:hNmZftWQ0
            ヘ-+------+--+-----+ヽ_
          /:::|:::::::|:::::::::::::/::::::/::::::::::::::/:::::::/`\_
       / ̄\::::::|:::::/:::......-―――--..........__/:::::::::::::::\
   ┌ー ̄::::::::::::ヽ::|:::..-^ ̄            ^ ヽ、:::::::::\
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::/                  \::::::::ヽ
    ヽ:::::::::::::::::::::::/             ::::       \:::::ヽ
    ヽ::::::::::::::::::/              ::::::::        \::::|_
     ):::::::::::::::|              ::::*:::::        ヽ:|::::ヽ
     /::::::::::::::::|              ::;;;;:          l::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::|             ノ::ii:ヽ::          l::::::::::|
    |::::::::::::::::::::|            /::::;リ:::l::::         |::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::l           ...l::::;リ:::/::         /:::::::::::::|
    .|::::::::::::::::::::::l          . /:ア/:::        /:::::::::::::::i
    l:::::::::::::::::::::::::l          ./::`^:::::        /:::::::::::::::::/
    ヽ::::::::::::::::::::::::l         /::::::::::        /:::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::::l        /:::::::::::::      /::::::::::::::::::::::/
     /::::::::::::::::::::::::i __-ー--=;;;::::::::::::::  ....::::/:::::::::::::::::::::::/
    ./:::::::::::::::::::::::::::i":::::::::::::::  ヾ─ 、/"ヽ:/::::::::::::::::::::::::::::l
     ヽ::::::::::::::::::::::丶::::::::::   /   il   .ヽ:::::::::::::::::::::::::::/
       \::::::::::::::::::::ヽ:::::::  /    l !    ヽ:::::::::::::::::::/
         ii::::::::::::::::::` -::-/     / .i     ヽ::::::::/
          ----- ̄丶/     lヽ       ヽ/
                /      l ^ヽ..      ヽ
                /      l   ヽ      .ヽ
               l       .l    ヽ      /
               丶      l     ヽ      .l
               ヽ      l     l     /
                ヽ___../      .ヽ---/


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 12:36:14.59 ID:0HYEZnJFO
独占スクープ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 18:26:28.74 ID:0HYEZnJFO
あけ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/09(金) 22:52:59.27 ID:0HYEZnJFO
ふぁいやー

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 03:39:58.77 ID:hpC0eQBCO
あげ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 12:05:29.97 ID:hpC0eQBCO
クノール△

141 :怒りの萬田銀次郎:2011/12/10(土) 12:31:08.69 ID:4MQyF86l0
そろそろクノール△ぶっ潰すしかねえな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 16:23:48.50 ID:hpC0eQBCO
嫉妬乙

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 21:42:43.32 ID:8yiRU5PRO
クノール△

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 21:53:29.31 ID:TmS8YjAm0
俺が先に風呂に入り、俺が出た後に静香が風呂に入った。静香が風呂に入ってる間、静香がどんな下着を着けていたか拝借させてもらった。上下お揃いで白に黒の水玉模様が入っている。パンティにはお尻の所に筆記体が描かれていた。
(かわいらしい下着だな)
ただでさえ興奮してるのに更に興奮してしまった。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/10(土) 23:59:16.19 ID:eGWK4tF30


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 00:36:15.44 ID:8h8rNvzV0
俺は更に深く突き、ついに根元まで挿入した。
(なんて気持ち良いのだろう。これで静香と結ばれたんだな)
俺は感慨深い気持ちになった。そして男の本能が働き、ゆっくりと腰を動かした。
「あん…」
静香がまたあえぎ始めた。俺は本能の赴くまま腰の動きを早くした。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 11:00:40.70 ID:Pg4h4oFmO
クノール△(゜ー

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 15:54:36.52 ID:8h8rNvzV0
俺はポケットから一本のタクトを取り出して振りかぶった!
「その女の服、オナマシンになってその女をイかせろっ!」
 その途端、女はビクッとなってうろたえ出した。
「やっ! なにっ! どうしたのよっ! ふ、服が勝手に……アンっ!」
 女は身もだえしてその場にしゃがみこんだ。少し離れていて分かりづらいが、女の服は
女の身悶え以外にザワザワと動いている。
 俺は予想通りの結果にガッツポーズを決めた。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 21:28:19.42 ID:h9F0i+t0O
独占スクープ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 22:54:21.39 ID:6DSogTMb0
膣口を見つけ、肉をかき分けて指を刺し入れようとするが、まったく進まない。今度は
指に唾をまぶしたが、一向にダメ。肉壁の抵抗が想像以上に強く、潤滑材の滑りを
まったく無視しているのだ。これでは仮に指が入ったにしても、それ以上の太さを持つ
俺の持ち物が入るわけがない。入っても締めつけられる痛みでそれどころじゃない。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 23:38:46.93 ID:h9F0i+t0O
まなクノール△

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/11(日) 23:47:08.85 ID:6DSogTMb0
少しだけ持ちあがっていたゴム部分で、飛び散った精液が全て受けとめられていたようだ。
 拭った方が良いだろうとティッシュを取り出すが、とろとろとクロッチに向かって流れる
白濁を見て考えが変わる。俺はそのまま下着をを引き上げて元に戻してやった。ピンクの布に
濡れた後がだんだんと広がって行った。
 こいつは俺の精液にまみれたパンティをはいている……! 

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 08:49:22.08 ID:yJTr/P6AO
更新更新

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 16:40:39.79 ID:yJTr/P6AO


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/12(月) 22:48:55.61 ID:yJTr/P6AO
クノール△

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/13(火) 00:45:39.27 ID:IB2QKp3z0
俺は先生の胸に顔をうずめるようにして抱きしめられていた。
 時間を止めていた時とは違う、服とブラ越しとはいえ本来の女性の柔らかさが俺の顔を包み、
その時は決して感じることなかった女性の甘酸っぱく、そして極薄い香水の匂いが俺の脳髄を
融かしていく……。
「……ありがとう、良樹君……」
 万感を込めた――そんな表現がぴったり来るほどの想いのこもった言葉に、意識が現実に
引き戻される。
「良樹君がきてくれなかったら……私、どうなってたか分からない……」
 

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/13(火) 11:34:17.79 ID:XFp90mFPO


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/13(火) 19:20:23.08 ID:G9sjw7KsO


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/13(火) 23:49:04.03 ID:JgnuHEF50


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 00:09:12.69 ID:zVIrZGkQ0
もし『先生を抱きたい』と言ったら、憧れの先生が全部俺の物になるのか? バカな、
それこそまさかだろう。だけど……
「そう……ですね」
 俺はゆっくりと顔を戻す。先生は相変わらず俺を真剣な眼差しで見つめていた。
 ……だけど、諦めるには魅力的過ぎる提案である事も確かだ……。
「……先生が欲しい……なぁんてもちろん無理……」
「いいわよ」
 冗談めかした言葉が止まる。俺はぱちぱちと瞬きをして先生を見つめた。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 08:07:38.33 ID:fCyBe6V6O
クノール△

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 08:34:13.94 ID:j/mRtdwS0
先生の『女』を包む最後の砦は小さく、薄く、非常に頼りない造りで守るべき物に食い込み、
その下の若草の黒い茂みをうっすらと浮き上がらせている。密着しているために
目を凝らせばその形までも見通せそうだ。閉じ合わされて軽く持ち上げられた太ももとの隙間に
作られた逆三角形の奥に隠されるように、左右の尻肉が覗き見えた。
 染み一つ無い美しい体。無駄な肉の一欠けらもなく、まろやかな曲線を描く女体。
それが目の前にさらされ、目がチカチカする感覚を味わいながら、俺は息を詰めて見入っていた。
 ……俺は、夢を見ているんじゃないだろうか?


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 11:27:34.81 ID:/QkCsBXYO

(・ ω・)

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 18:11:19.96 ID:fCyBe6V6O
更新

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 22:12:56.58 ID:qhWGEqYH0
クノールさんかく!

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 23:41:10.40 ID:j/mRtdwS0
先生ははぁはぁと息を切らせ、脱力しきったように横たわっている。白い頬が桃色に染まり、
俺と先生の唾液が混じったよだれが一筋唇からたれている様子に、俺の一物は
さらに滾りを増した。見ればトランクスの頂点は染みが出来ている。ちょっと刺激すれば、
それだけでイッてしまいそうだ。
「らんぼう……ね」
 吐息と共に先生は潤んだ瞳で俺を非難した。けれど多分に甘さの混じる声では、俺をさらに
興奮させる効果しかない。
「せんせぇ……次、進ませてください……」
 上ずった声で先生の胸に手をかける。フリル付きブラの硬い手触りの向こうに
握りつぶしたくなるような感触があった。
 ノーストラップなのをいい事に真っ白なブラを引き下ろす。先生の恥ずかしげな声と共に
まん丸の乳房が顔を出した。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/14(水) 23:56:14.19 ID:j/mRtdwS0
                            .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″   `
       `゙^""""''"'"                `   ′  ′

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 06:28:39.68 ID:zXp0kFqoO
独占スクープ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 16:02:19.24 ID:zXp0kFqoO
スクープ独占

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 21:46:49.49 ID:HfyRSh880
クノール△

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 22:15:33.66 ID:oGWVfSPvI

どれがクノールなんだ?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 22:34:51.65 ID:fyCWlhRf0
布団を引き剥がされたシンジは目を覚ました。
目を覚ますとアスカがシンジの上にまたがっていることに気づいた。
「ア・・アスカ?」
「ふふふ、やっとお目覚めかしら?無敵のシンジ様?」
そのときシンジは気づいた。アスカが下着姿だということに・・・
「アスカ!!なにやってんだよ!?」
「何ってあんたの望みを叶えに来てやったのよ。」
「えっ?」
「アタシ知ってんのよ・・・アンタがアタシをオカズにしてることくらい。知らないとでも思っていたの?
 ベットの下にアタシやファーストの写真隠してることもアタシがお風呂上りのときに胸をちらちら見てたことも・・・」


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/15(木) 23:34:10.30 ID:Mw9tVAgFi
>>172
うるえカスコラ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 00:44:14.97 ID:Q869nv/x0
      ヽ、、,,,,,ミヽ、ノ;;;;;;;;;;;;~'''- 、、ヽ、\;;;;レ;;|;;;ツソツ)
     ,、 -ー、マ;;;;;;;;;;;ン;;;;;三三ミミツツツ;;;;;;;;ソノ/ー'"ツ彡'ヽ
   ,r'"彡三;;;;;~'ー、、、;;;;;;;;,、-'"三;;;;;;;;リリ~;;;;;;;;;;;;、、、、彡'"ヽ、
   /;;;彡ニ、、、;;;;;;;;ミ;;;;;;;、-ー''''";;;;;;、;;;;ソ;;;;;;;;ニヽ、、;;;;;;;;三ミ')、
. 、 |r'/";;;;";;,、-ーー'";;、-'",、-'";;;;;;;;ij i,,;;ii;;;;ヽ、、;;ミミ、シ三ミミ       イ爾 ニ
 ミミ三、、,、'''";;;;彡;;;;";;;;"";;;;;;;;;;/;;j i|}i;;i i;;;t;、、 、;;;ヽヽ、、ミミリ、         イ
  ,,r''""";;;;''"~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;";;; ///;;|;||;||;| |;;;;i;;ヽiii)ハ、;;;;;;;;~'ー-、、ノ      己 イ
ヽこ彡彡;;;;;彡";;;;;;;;";;;/;,;;;;;;;"i/;;;;;;;;ツ;;ハ;iii;;;;;;;;;ヽソ;;;f|;;;!;;;;;;;~'-、''"、、ー
ヽ、;;;レ;;;;;;;、'"";;;;;;;;;;;;;//;;|、;;;;ij;;i;;ヽ;;;;;;;/ij;;;リ;;; ;;;;、ソ;;;;ti;;;;|};;;;~' 、;;;;ノ"     經 チ
ヽ、;;;;,、-'";;;;,、-';;;;;〈;;t;;/|;;i;;;i~t;i;;;;;';;;;/) );;;;;;;;;;;;;、-'彡jjリ/;;;;;;;;弖"ヽ        ン
  r'";;;;;;;;",,";;;;;;;;;t;;iヽレ;;'キェチヽ;;;;;彡= マ;;ヱモヨニ>ゝ"t;;;;;ミ ミヽ))     死 ス
、,,ゝ;;(/",,/;;;;;;;;;;;;ミヽ""""""~;;;;;;こ''t t~'' 、:::::::;,   |;;;;;;;;;ミ;;;弓
  (j;;彡",,r;;;;;;;;;;;{、    ;;;;;;;;;;;;;;;;;t、,, ア ヽ"  ""  ,/;;;;;|、、;;;;三シ     了 ラ
 ー''ニ、-'";;;;;;;;;;;;;t::::      ;;;;;;(,、-ヽ,, ノ-);;   '''"};;;;;i ii;;;;;;;爪
""フ-ー;;;;;;;ij、;;;;;;;;;;;t:::::     ;;" ;;;"'',,,、-'"      "リ;;;リ、ii;;;iヽメリ
彡ア;;;;;;;;;;;;;|:i::r'、;;;;;;;t:::       ,、 ;;、-ー''''、;;     |;;;iソリ;;;;;; }}
  イア;;、 ';;;t、、-、;;;;;;;t:::::;;r '''' -、 ル'~::::::"~'''':::~'     i;;/ソ;;;;;;;、ヽー'",,,,
  リ'"彡,、-'"ヽゝー- r""'"   ,ヽ::::::::::r '''' - 、  ::"r';;;; i;;;;;;;;;;;ー'彡"
,,,、-=ニ/;;r;r '~:: :::::ノ:ソ;;;;,、==、、ヽt:::::::::::     /;r';;;;;;;:: i;;;;ヽ;;;}}iミ
   i|(,,r'(:: :i:::::::::::::::t;;;;""   ヽiリ:::::::::::::::  ノ ';;;;;;;;;;;::: i;;;;;;ヽ、ソ
 ,r''~~::::::::::;、y::: :::::::iit;;;;,、- ニニ、 ii、:::::::::::::;;、 '";;;;;;;;;;;;;;:: i;;;;;;;;;;;~''' ー-、
ri;(  :::::::、"/::   ::::iii'!;;;;,",,、---、, ii;;t""~;;;;;;;;;;;;;;'" ;;;;;;  i;;;; ;;;;;;;;; リ リ
/ノ;;;::::::::::::::iii:::::   :::iii|;;;;;" '"  t. ii;;ヽ;;;;;;;;;;;;;'"  ;;;;;;:: ;; i;;;;;;;; :::::/ /
:::::::リ:::::: ::::::ii::::    ::iiii{;;;|:: ,,,, ,,、ノ |;;リヽ、;;;;;;;;  ;;;;;;::  ;; };;;;; ;;;;:::::i .リ,,,
:::ヽi:::::  :::ii、:::    iiiii|::::'''~     リ;;;;ノ::::::~ '' -、;;;;;;::  ;;;; i;;;;;;;;;;; ;;| ソ~''、ヽ-、、
::::::t、:::   ::iii::::   ;;;;iiiiヽ、,,,,,,,,,,,、-'"/;;;::::    ヽ;;:: ;;;; t;;;;;;;;;;;;ソ j;;;;;;;ヽ ~'-
 ::::t、:::   tt:::  ;;;;;;;;;;;iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii";;;;、-'   :::::::  i;:: ;;;;; /;;;、-ー(ソo;;;;;;;ヽ、
  ::::t、:::   :tt::,、- '"ー';;;;;;;;;;;;iii,、- '"   ::::::::::::::::::: リ;  ;;;; ;;r"'"~''"~;;;;;; ;;;;;;;;;;
  ::::t、:::   :::tt、"、-ー''":;、- '" ,,,,,:::::::::::t ヽ::t:::::::;/"  ;;;;;;;i i;;;;::::i:;/~;;;;;;;;
   :::::t、::;;;;、-ー;;~''ー---r",、 ''"  tヽ;::::::::t リ;;;ii;イ;;;;"、、、、、;;;|.|:::::::iii  ;;;;;;;;
t::  ::::::ヽ、;ー''";;;;;;;;;;;;iiiiit ヽ,    ヽji:::::::::ii;;、-' リ;;;;'''"~~~ ソリ::ノiii   ;;;;;;
::ヽ、;;;;   "        ヽ:::ヽ   "- ''' " ,、 '       i |::"""    ;;;;;


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 01:13:44.68 ID:Q869nv/x0
 シンジとレイの視線があった。頬が熱くなる。
 白い首筋。シャツから覗く白い乳房。裾から覗く白の下着。
 あらゆる白の誘惑にシンジは酔ってしまった。
 レイをそのまま抱きしめて、ピンク色の唇に唇を交わす。
「――んぅ」
甘い味。
 唇を離す。記憶にあるレイの裸を思い出し、シンジはそのままシャツを剥ぎ取った。
白い乳房が外気に晒される。
「碇君?」
 レイは戸惑いの声を上げるが、拒絶の色はなかった。ただ単に意味が分からなかったのかもしれない。
 白い柔らかな乳房にシンジは吸い付きたくなる欲望が弾けた。
「――あ、……くぅん」
 シンジがしゃぶりつく様に乳房を頬張った。
レイが甘美的な喘ぎ声をあげる。
 ちゅぷ、ちゅぱ。
 音を鳴らしてそれに吸い付く。
「い、碇君ン、ああ、――んくぅ」


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 05:33:24.45 ID:WTn4ercZO
あげクノ

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 06:56:55.29 ID:ggx+bi6XO
ザスパースレ
http://c.2ch.net/test/-/akb/1323788142/i

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 08:00:02.43 ID:Q869nv/x0
亀裂の中に指をかけて動かしてみる。
「あ、ぅあぁぁァん。……はぅ」
 くちゃ、くちゃと淫猥な音と、レイの喘ぎ声が響く。
 レイの双眸は閉じられ、熱い吐息だけを弾ませる。合わせるように胸が上下に鼓動する。
 レイのおっぱいに吸い付きながら、シンジは指を止めようとはしない。
「……っぅゥゥん、碇君、……気持ち、……いイィ」
 レイが求めるような雌の声で鳴く。
 シンジは胸から口を離して、下腹部へと舌を這わしていく。
 しげみを迎え、奥にある亀裂に舌をなぞらせる。そしてその奥の穴に舌を捻じ込ませる。
 甘酸っぱい蜜が舌に広がる。
「ぅぅぅん、あンン……くぅ……あ、あああん」
 口から透明な唾液を零しながら、レイが喘ぐ。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 08:24:01.14 ID:Q869nv/x0
         ヽ::::/ ___   : : : :
          ∨ 〃 ̄ ̄ ̄ヽ : : : : : :
    ビ       / r'/:::::::: : : : : : : : : : J
    ュ      / l/::::: vヘ_:::v:: : : : : :
     l    〈  :::::::::::7⌒ヽj∠二二 : : :
    テ     ヽ ::::::::lj // ̄ ̄. : : :
     ィ     / ..:::::У / . . ∠ ̄
    フ     / .:::::::::::>-'     : :\
    ル    l  .::::::::::/     ̄ヽ : : :ヽ
         / .:::/⌒Y     : : :\
ヽ_     ノ  /:::::::::l   :: : :\ : ::\
:::::::::::ヽ厂 ̄( :::::::::::::ノヽ   : : : : :ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_イ了:  :::\   : : : :l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v`ヽ,   ::::\  「 ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝィ 、_ヽ  ::::ヽ |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::( └―`-≧、 |: !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`< ̄`ー' ̄  } !
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::    / |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ⌒ヽ  / : :|: :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(    'く  . : :/: : : .



180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 08:32:28.51 ID:Q869nv/x0
「碇君、――元気なのね」
 レイがシンジの肉棒を再びそそり立つのを見て、言った。シンジの頬が赤く染まる。
「でも、嬉しいわ」
 言って、綾波が笑みを浮かべた。その顔にシンジは心を奪われた。
「また笑ってくれたね」
 シンジが呟くように言った。
 笑顔を浮かべたレイは可愛かった。でも、シンジがそれを見たのは一回しかない。
「碇君が教えてくれたわ。
 ――――嬉しいときは笑うんだよって」
 カーン、カーン、カーン、カーン。
 薄暗い殺風景な部屋にただ工場の音だけが響いていた。



181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 13:30:35.06 ID:WTn4ercZO


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 13:31:44.26 ID:hbvnWKD10
何で名前クノールなの?

カップスープが好きなの?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 13:36:04.74 ID:JoS6C3Tf0
そんなにお金持ちならホワイトニング代出してやってよ歯黄色から

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 19:05:25.97 ID:M2p9GQ+Y0
すげえ

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 22:55:33.55 ID:M2p9GQ+Y0
くのーるさんかく!

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/16(金) 23:03:48.52 ID:Q869nv/x0
日向はゲンドウのズボンのチャックを開けると中をまさぐり始めた。

ゲンドウ「ま、待て早まるな。だいたいお前には葛城がいたんじゃないのか?」

日向  「ミサトさんですか、いつオレがミサトさんの事が好きだって原作で言いま
     したか?オレはずっとゲンドウさんの事を愛していたんですよ」

そして日向はゲンドウのイチモツを見つけるとペロッとなめ始めた。

ゲンドウ「や、止めろ。今止めれば許すから止めてくれ。
     私にそんな趣味はないから頼む………うっ!」

日向の舌のザラザラとした感触にイチモツは次第に大きくなっていった。

日向  「どうですか?結構感じるでしょう。もっと感じてください。」

唾液のねっとりとした感触によってゲンドウは気持ちよくなっていった。

ゲンドウ「はうっ!お、お前は……あひん……っ……やってはいけないことを…
     …ほあたっ……している……んだぞ……」

日向  「そんなことは分かっているんです。でもオレはあなたの事を思うだけで夜
     も眠れない。オレは……オレは……」

そう言うと彼の目から涙が出てきた。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 09:37:18.73 ID:AON9MW9m0
Bアック

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 12:24:55.03 ID:z9IlBVw+0
http://www.gay.jp/VJ/label/ssv/main/152.html

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 12:41:20.31 ID:z9IlBVw+0
連中は、角材でアタシの体をつつき始めた。今何を言っても連中を喜ばすだけだ。
アタシは、声を殺して痛みに耐えるしかなかった。目に涙が貯まるが、絶対に
泣く者かと必死に耐える。
嫌がらせは、更に続き、吊られたままで、揺らされたり、回されたりする。
そのたびに、歓声が上がる。
人が来たらどううすんの?でも、誰か助けて。
助けてママ.....、助けてシンジ.......。

「ちょっと、気分が悪い。マジで、吐きそう。」
「じゃ、そこで吐けば?」
再び、下卑た笑いがアタシを包む。
それを合図にしたように、アタシへのいたずらが激しくなった。
何度かの、逆流を耐えたが、ついに耐えきれず、アタシは、今日のお昼ごはん
を吐き出してしまった。
「うぁーきたね。」
「何、このゲロ女。」
口々にアタシを罵る言葉をかけてくる。心が、こわれて行く気がする。



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 13:48:28.53 ID:wUBiqUUhO
クノール△

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 13:51:58.54 ID:z9IlBVw+0
第三新東京市の繁華街にアタシは、コート一枚の下は全裸と言う恰好で
連れまわされた。
「アスカちゃん。なんで、こんな暑い日にコート着ているの?」
アタシは顔を真っ赤にして、うつむくしかない。
「ちょっと、前開けて、風を入れた方が良くない?」
そう言って、笑う。
もう、これ以上虐めるのは止めてよ。もう、死にたい。

人気の無い公園に連れ込まれると、コートすら取られて、
全裸で歩かされる。
更に、首輪をされて、犬の様に這いつくばって歩かされる。
「ほら、犬が膝をつくか?チャンと、歩けよ。」
言われたように歩くしかない。人が来たらどうなるんだろう?
「しゃんとしろ。」
そういうと、お中に蹴りを入れて来る。
「痛い。」
「犬が痛いって言うのか?」
そう言って、お尻を蹴られた。
アタシは「ワン。」と言うしか無かった。



192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 20:29:23.19 ID:wUBiqUUhO
クノール△!!

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 23:27:46.36 ID:wUBiqUUhO
クノール△!

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/17(土) 23:35:13.17 ID:z9IlBVw+0
「ちょっとユイ、シンジ君のち○ぽは私のなんだから・・・あ・・・んん」
「だめよキョウコ、シンジのは私がずっと狙っていたんだから・・・ぅん、あぁっ」
「ちょ、二人共、そんな風に動かれたら・・・うっ」
「あ・・・出てるわ・・・ピュッピュッって・・・シンジ君の熱いのが中に」
「キョウコずるーい、シンジまだイケルわよね、はむっペロッ・・・はぁ、んっ」
「か、母さん・・・そ、そこは・・・」
「シンジの感じる所はちっちゃい頃から知ってるんだから。・・・ほら、大きくなった・・・ん、シンジの、中でビクビク動いてる」
「だ、だめだ・・・出るっ・・・!」
「当たってる・・・一番奥にシンジの精液がいっぱい」



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 08:33:31.80 ID:NrKGCzZOO
△!△!

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 09:29:46.77 ID:1XE6Yd2w0
「ごめん。勘弁して」
『ねぇ、入れて?』
ありさが拓のズボンを脱がした。
大きくなったあそこは、入りそうにない。
気にせず、ありさのあそこをいじりまくる。
拓はSを演じるので、ひもと、ガムテープ、携帯を取り出した。
ありさは演技で『やめて!!』と叫んだ。
拓は「うるさい!だまれ!!」とありさの口にハンカチをいれる。
手を後ろで縛り、イスに座らせイスに縛りつける。
股を開かせ、写真を撮りまくる。
胸の写真…あそこの写真。舐めてるとこ。じゃんじゃん撮りまっくった。
ありさは縛りつけられたまま。いろんな事をされた。
『あ…ん、あんっ。いや…んっ、んっ、ああん。』
ありさは感じ過ぎて死にそうだった。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 12:04:21.43 ID:ZwDMLgMC0
ポートメッセにいるのだが
何処にいるの、ハゲクノールは?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 14:39:32.34 ID:NrKGCzZOO
独占スクープ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 14:53:44.24 ID:1XE6Yd2w0
私は小学5年です。昨日、友達と二人で遊んでいました。そしたら同じ学年の男子に会って、
そいつらについていきました。すると、そこは野球の出来る広い公園でした。
途中で友達が帰ってしまって、私は戸惑いました。
でも結局、私は残りました。そしたら、男子達はA君の家にいくそうで、
私もついていきました。そしたら、家のカギを閉められ、A君が、『覚悟はできてるな』と言いました。
私は、この状態から、空気を読みました。Hをするそうです。
私は初めてで、嫌でした。でもA君が私を壁に押し付けて、『いくぞ』と言って服を破りました。
でも、スカートは一回も触りませんでした。A君は私の胸をもみ始めました。
そしたら他の男子が、『俺も俺も!』と言って、私を床にたおして、みんなで私をせめました。
B君は、写メで私の胸を10枚くらいとりました。
そしたらC君が、スカートの中に手を突っ込んで、パンツの中に手をいれて、
まんこを触りました。私は気持ちがよくて、
『ぁっ・・・ん』と声を出してしまいました。
最終的には、男子全員がズボンを脱いで、私のカオゃ、胸などに近づけたりして、
それは、3時間続きました。私は、ちょっとHが好きになりました。
B君がとった写メは、全部で、35枚です。10枚が私の胸で、ぁと10枚がマンコ、
5枚が全身です。その写メが見たかったら、これをどこでもいいので、
2カ所に貼って下さい。2カ所です。簡単でしょ???これは本当です。
他のとは違います。だヵらといって、
貼らなかったら不幸が起きるなどとゅうことはないので安心して下さい。
2カ所にはると、「                」↑ここにアドレスが出てきます。
それをクリックすれば、私のすべてが見れます。





200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 16:22:44.29 ID:GfXF72pD0
あれがクノールね
他のヲタに完璧に溶け込んで
金子にも向田にも他のヲタと同じ扱いされてんじゃん
京都からホテルとってわざわざ来てるのに

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 20:48:11.06 ID:GfXF72pD0
というわけでただのヲタ確定
クノールヲタは馬鹿なデマいいかげんにしとけよ
どチビとは言わないが平均以下の身長、顔も並程度じゃん
しかもデコハゲは本当だし

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 20:56:28.65 ID:1XE6Yd2w0
私ゎ紗希といいます。
このまえ彼氏と初Hをしました(>ω<)↑↑
彼氏の家でしました〜。
初めてだったから最初ゎちょっと痛かった(汗)
んで!!彼氏が写メとったのッッ(>д<)
私、恥ずかしいんだけど・・見られるのゎ好きなんだっ♪
だから・・・みんなに見てほしいんだ〜(>A<)↑↑でも、モロ見られるのゎ嫌だから、
この文章を5箇所に貼ってくれた人のみにみせようと
思いますっ♪
5箇所に貼れば、【★】←がクリックできるようになるの!
こんなのありきたりで誰も信じてくれないかもっ!と思うけど、コレゎ本当なんだよっっ!!!ぜひ見たい人ゎやってみてねっ(>ω<)↑↑
なんかぁ〜すっごいエロいみたい!
もろアソコとか濡れまくりだった・・・(汗




203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 21:55:01.78 ID:DEthoEGe0
クノールさんってあれか
かなりの美男子だな

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/18(日) 23:24:22.79 ID:1XE6Yd2w0
        ' ‐ 、       \_WW/ |WWW/
,ィ''i" " ' ' ‐ .、_  "'.、       ≫       ≪
 ,i'       ."' ' " ,"i,      ≫   立∠ ≪
ノ    ,,,,,        'i     ≫   木ノl  ≪
  ,.ィ''",___`'、  .ヽ、  ,ィヽ    ≫       ≪
.  l ィ' ',、-.ミ, '‐、_ノノ : i_ィノヽ   ≫   ̄フ  ≪
  .i:: .,{  ・}`'‐-.' ノ,i・ .)    ≫   ノ\  ≪
  ヽ ( ´='',:ヾ   ' 、.'‐'ヽ    ≫       ≪
    "‐, ,i"   ,,ィ  '`i,   ≫     l  ≪
ヽ    ,' ノ / ;::'",r'.r' 'ヽ !.、  ≫     .l/ ≪
'‐、 ヾ" ,,r'~/./ / l,__,...、 .,!  ≫       ≪
,l ''‐、`'' .:' / /  ,.,、r ;、、 ニ,   /~       ≪
..ヽ  `),  .: .:   /‐'"  ̄ 7/   ≫  ̄l ̄  ≪
..} ィ ヾ 、; .{ .{  ./::: :::: : : //  /   ̄ ̄ ̄  ≪
  .l  ヽ l 'i 'i, ,/i ::  : .:''i    ≫    ̄l ̄ ≪
"'i 'ii, ,ィ' ヽヽ :ヾ : : . : i    ≫   . ̄ ̄ ̄ ≪
. / ii,  i ,, i ,i l;, ; :, ,: ノ    ≫        ≪
ヾ  ii i `i,i '' 血 ‐、 ;; (     ≫        ≪
    lii;;   i # 血血'‐、ッ i,    /MMMMMMMM\  
   ,,r''   ''、血血血-、‐i,


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 00:08:58.28 ID:5zPFasjPO
クノール△!

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 00:28:18.56 ID:4ZiFlDQw0
休み時間、いつものように友達と話してたら、ある男友達に、
「Aがお前のこと呼んでるから、階段の一番上の所行って」
っして、私は固まってしまいました。私は、Aの事はただの男友達だと思っていたので、
何も言えませんでした。意外といやらしい体してんだな」と言われ、
ますます恥ずかしくなってきました。さっきよりも強く胸を揉まれ、
乳首を吸ったり舐めてきました。私は、嫌だと思っていても何も言えず、
「んっ・・・あぁんっ!」と、甘い声を出してしまいました。そのまま、
スカートとパンツまで脱がされて、私は全裸になりました。Aは、私の携帯電話で写メを撮っていたんです。その写メ、私は先輩から貰いました。この写メ、見たくないですか?
この文章を、どこかの掲示板
に1回貼れば、
[ ]
↑にアドレスが出てきます。
そこを押すと、写メが見れます


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 05:05:59.49 ID:5zPFasjPO
独占スクープあるか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 08:25:55.94 ID:4ZiFlDQw0
       )i从i1w;1从kii从W1||从从wW巛
     wWiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiW
    /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii彡
    /iiiiiiiiii;:--‐‐‐-- 、iiiiiiiiii;;;-‐‐‐‐-- 、iiiiiiiW
   /iiiiii/_________   ` '"   ┌┐___  iiiii|      強くなりたいンだって?アミーゴ
   |彡//フ              | |  ヽ  |ミ|     強くなるってことはいいことだアミーゴ
   | ,イ__/    #    !   i__.i      ! !     強くなるためケイコをする・・・
.   | | ,.,;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;::;、 # ,  ヽ  r:;:;:;:;:;:;:;:;::,,,ヽヽ     毎日・・・・・・毎日・・・・・・
.   | |         ヽ     /      ヽ | |    友と出逢った日も・・・・・・・・・
   | | # ____________  ヽ   /  #   #.| y'    彼女と別れた日も・・・・・・・・・
   | |  '"/__,--、ヽヽ       〜‐-、__ノ .ノ     毎日・・・・・・毎日だ・・・・・・・・・
   i^V   ̄  `ー" ,  ;:i      ー-- -` (     そしてある日 自分が強くなったことが理解る
  ノヽ|    , ---‐‐'"   /     ##    Vヽ   するとなにが起こると思うアミーゴ
.  | ヾト、 '"      /r'(⌒, ヽ、      /ヽノ i   
  ヾ | ヽ,  , --‐‐'" ( 'ヽ-'ヽ )ヽ、_ ##/ / /" |   対戦相手がボニータに見えるのさ
  | |  i  /      ______________ `ー<_//|  i    
.  `┤  ! (   , -‐'" ̄       ` y' / /i /    スッ裸のボニータがよォ
    |# ! i  ヒ"  ,、〜ー〜--〜、 、 ./ / / |ノ     この瞬間を待ちこがれたような眼差しでよォ
    ト、 ヽ ヽ ヽ,________________________/ / /  |      カモンカモン・・・・・・・・・ってよォ
. ,--┤ `ヽ、                  /   .∧_____
/  |    `ヽ       ##     /  _ノ i
    |    ミ ヽ ##  /`ー,     /   |
    |     ミ ヽ、_____/ヽ /  ____,,イ  

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 14:04:46.08 ID:5zPFasjPO
クノール△

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 20:50:48.18 ID:jdxcScxW0
カップ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 23:05:58.02 ID:4ZiFlDQw0
              ,,,,;;;;;;;:- = 、
            /      tヽ
           /i , - 、 ,-'",:へヾ
           l;j ,,r ニー、 ( f。ヲ ゙i
            ゙i, f''。ソ ', ヾ゙~  i^i      ソレダ
            r'i't`゙゙´'r',___,2  、.Y,
           t_fi, l ,r ''ノ,.=''ゞr'' ,ハ
            `i,ヾーヾニニニジ fヽ. ゙i,
           ,.,r''"`ヽ、_,,,,.,.,.,ノ ヽ ヒー-、
          ハ、,,__  ゙ヽ   ヽ、  i  `ヽ ゙iー――-- 、
       ,.r''"~t__  `ヽ,.,.r‐=''ヽ ヽ、ノ  ,rヲ l       `ヽ、
     ,r''"    ``ヽ,.,」´ヽ、'''('´ー--、,,.f='" ノ     (ヽ ヽ `ヽ、
     /        ,j ヽ、 ) j゙゙´i''フ_,,., ィ       `ヾ、i, 、 `ヽ、
    ,/        ( ヽ、゙Y  ノ`~             ヾ、)   ヽ
   /         i`ヽ,,ノ`",r/´                 ヽ    i
   (         ,/、ミー-- '"/                   ゙i,     l
   ヽ   ,,.,ィ''"^ー/  >-- '/                    ゙i  _ヽ,
    ) _/  ,.r''"´ /ノ  /                     ├''" `゙t
    l f ゙i /   ,,/   l i, /  ,..、                l     ヽ
    l_j レ′   /'     ,i Y  /,ノ                ,i'     )
     l  l   i′    ノ l,,/,.                  ,ィ     人
     lヽ,i   l     /  l ,./  //             /l    /  ゙i
     i `i,_  ,ノ    ノ  ノ'"   / /     / j      / l  ,.ィ"    l
     ゙i  l`゙''゙´  ,r ''  ノ    /        l  i       / .l一"/    /
     i  ヽ、,_,ノー='"    ,/        l  l      ,l  l  /     /


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/19(月) 23:55:03.90 ID:siLXV3VQ0
独占クノール△!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 00:26:01.21 ID:2Jr7KxWw0
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓  ┏━━━━━┓
  ┃NEW GLAPPLER BAKI           ┃  ┃          ┃
  ┃ ┏━━━━━┓┏┓┏━┓┏━┓ ┃  ┃ ┏━━┓ ┃
  ┃ ┃          ┃┃┃┃  ┃┃  ┃ ┗━┛ ┃    ┃ ┗━━━┓
  ┃ ┃          ┃┃┃┗━┛┗━┛        ┃    ┃         ┃
  ┃ ┃          ┃┃┗━━━┓┏━━━━━┛    ┗━━━┓ ┃
  ┃ ┃          ┃┃        ┃┃B A K I             ┃ ┃
  ┃ ┃          ┃┃        ┃┃                        ┃ ┃
  ┃ ┃          ┃┃        ┃┗━━━━━┓    ┏━━━┛ ┃
  ┃ ┃          ┃┃        ┃ ┏┓ ┏━━┛    ┗━━━┓ ┃
┏┛ ┃          ┃┃        ┃ ┃┃ ┃                  ┃ ┃
┃ ┏┛          ┃┃        ┃ ┃┃ ┗━━┓    ┏━━━┛ ┃
┃ ┃            ┃┃        ┃ ┃┃       ┃    ┃         ┃
┃ ┃            ┃┗━━━━┛ ┃┗━━┓ ┃    ┃ ┏━━━┛
┃ ┗━━━━━━┛ ┏━━━━━┛      ┃ ┃    ┃ ┃
┗━━━━━━━━━┛                  ┃ ┃    ┃ ┃
                                        ┃ ┃    ┃ ┃
                                        ┃ ┗━━┛ ┃
                                        ┗━━━━━┛


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 00:33:40.03 ID:KLpOUr3G0
>>213
ちくしょう毎回面白い
これを見るために何度もこのスレに来てしまう

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 04:19:37.87 ID:f1MZLR5eO
AA△

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 04:27:22.41 ID:XUpfZFV5O
そろそろ訴えていいんじゃないの

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 04:41:47.39 ID:6RLvTteqO
ブログの売名して下さいを見た時は流石に引いたわ
あと飴やってると元芸とかいうのがうざったい

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 08:06:45.74 ID:JRwxjyK00
クノール△!

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 08:09:25.15 ID:JRwxjyK00
>>217
売名目的じゃなくてアンチを作るためにわざとやってるんだろ
完全に認知されてんだし

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 08:16:13.34 ID:2Jr7KxWw0
                 ___,,r=ー--、,,,,,__        ,、
    __ノ\   // .,、-='ミV/////彡彡彡ヽ、    / `ヽ、_
    )  エ `ヽ、.   / ミミ y// 彡彡彡 三\ ヾ<゙  エ  7
    〈   フ  /  /ミミ\///// /彡彡 ミ\ l ii   フ  _l
    ゙i,  ッ /  /彡.彡=、_川/ 彡=ー'''))-、三 三ミ) |   ッ /
     ゙i, /゙.  ,ノ彡/ )):.:.:`'''ー''゙)):.:.:.:.:.:((:.:\_彡三 ) !r''' ̄⌒
      !'゙   (彡 |:.:ノヘ、゙l:.:.:l:.:((:/ ,へ、,,_)):.:゙i,三三ミヽ )i
        / | l 彡ノi/゙\|i :.|:.:.)//゙゙゙`''ヘ、(('i=y'゙iミミ゙ヽ、
     /\  l  .l彡rt, ,,==、゙i, l:.:.:(/゙゙,,m==、_ _ノh,/ .ノミミト、_,r'''゙,r=-、
   / エ \ i  )゙i、| .( (())i,:.i:.:.:/:::::(.(())ノ`:.:.:.:.:.:lノヽ,ミミミ==''゙
   )  フ  > ノ((/.゙i, :.:.:.;;,,ン i i(:::::.:.Zニ,__:.:.:.:.ノ.゙i:.:.:.:iミミミヽ==、 \
  <   ッ  / ./人川ヽ、( :.:.:/=ミー、::.:.:.:.:.:ノ,イ ,ノ:.:.:.:.゙i;;;\ミナ-、_ .゙i,
   \ _,rー'''!゙ Vハメ.|:.:.:i:>、:.:`-=r''゙゙:.:.:.:.:.:.ハ y''゙::.:.:.:.:.:.:.`i;;;;;i、ヽ
    `'   (  ゙! r'''゙i:.:.\(ノ<ニ=ニ>、__,r.:./:/:.:.:.:.:.:.:. ノ::i;;;;;;;゙l`''=、, ヽ
    _ニ   /;;ir=':.:.:.:.:.゙i,'゙ヽ-=r''゙゙゙:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:. / :::ノ;;;;;;;/;;;;;;;;;;;゙'
      _,、-/;;;;;;;l:.:.:.l :::.:.:..゙i, :.:.:.:.:.)):.:./ /:.:.:.:.:.: :./;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;
   _、r''゙゙;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;i:.:.:.:い:.:.:. `=ー--ー'゙:. /:.:.:.: .:./;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 08:16:43.79 ID:2Jr7KxWw0
 ___              nn
 `下リ /〉 ト、 /〉 ト、  〈Vノ.レ>
.  〈/  〈/ ∪〈/ ∪  c,) ⌒(    /〉 ト、
            メ))ノ< `弋. \_ .〈/ ∪
          xァ({((リノ彡、__{ヽ  )   ,/〉 ト、
/⌒Y⌒V⌒V ,{::.Y ‘ーr彡}:::/`ー ノ て 〈/ ∪
       (( トニ.}_ノ、_/.:(\__人 <
          〉¨ヽ,\{xっ::::: |l ,x‐ { /  /〉 ト、
            ゝニ二¨__ヨ:: ||   ./く  〈/ ∪
            /ヾ≡彡 || ,/|| \  ,/〉 ト、
         〃/.:::::::.Vr、ノ /.:| .リ / 〈/ ∪
         /.:::::::::::::::}‘フ  { > /    ,/〉 ト、
        {:::::::::::::::::::/!〈/|」ゞ >  ̄>  〈/ ∪
       /..:::::::::::::::://.::VVV.::| <,    /〉 ト、
     (( |:::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::(   >  〈/ ∪
      /.:::::::::::::::リ ノ.::::::::::::::::/  /     /〉 ト、
       /.:::::::::::::::ノ 〈::::::::::::::::::/   ̄7    〈/ ∪
    /.::::::::::::::/   }::::::::::::::::|    く     /〉 ト、
 ((  >:::::::::::::::/   ./.::::::::::::::::|    >   〈/ ∪
. r─┴、:::┌‐′  /.::::::::::::::::::/  <     /〉 ト、
  ヽニ 、 `T    └、::::::::::::_ノ    \   〈/ ∪
     `ー′     く__〉     /   /〉 ト、
             く ヽ>、   /.    〈/ ∪
             └──'   >



222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 08:17:56.86 ID:2Jr7KxWw0
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●              ●              ●
●              ●              ●
●              ●              ●
  ●            ●            ●
    ●         ●           ●  エーデルワーイス エーデルワーイス
      ●       ●         ●           _( "''''''::::.
        ●    ● ●      ●__ ____,,,... --‐'''^~   ヽ   ゛゛:ヽ
         ●  ●    ●  ●:::::::::....:""""  ・    ・  . \::.   丿
          ● ●    ● ●:::::::::::::::::::       ・  ....:::::::彡''ヘ::::/
           ●       ●:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,, ---‐'' "^~
            ●●●●●-‐‐ ''^~


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 08:34:23.57 ID:2Jr7KxWw0
                        / |    :;, ̄        ヽ、
                        l  io,'  :;l´      、    i、
                        / ̄´ `ヽ、 ;o', _;メ、    ヽ
                       /      `゙'''''''" ;;;;;ン、_   ^,^
                       i! i っ      ;;;;;;;〈 /   ノ
                  _r'ニヾー、!;;:,,      _;;;;:::''''-ヽ/   /  パンパン
               _,. :'´ ̄: :`ヽ\ `ヽξζ/、`、`/ ̄` ノ ≡≡
            _,.:'´: : : : : : : : : : ヽ '  `ト ξ 、`、`i l_i_/ ̄ヽ、≡≡
          ∠,仁._‐-、 : : : : : : : : : :} i   .!ーζッ__`、`、` 、`、`ヽ   パンパン
        , '´ ̄¨´‐.、 `y'^ー、: : : : : : :/ノ   ,'      ,._`゙''''/,' ゛ , ノ
      /  .   : :  Y }   }_;.-'ー^l´   /    _,.f´__,\i ', ' '/
      .′ :   :    :}v  .i`|   /|   /--、―¬;.:.:.:.:_:.:.:\  ゙ヽ、
.     l .  :     :. .:!|   !!  /.l   /   j_,. -亠'¨⌒ヽ:_ノー
      ! {  :  :.  |:.:,! !  | `ー'´ ヽ.__,,.. -‐'´
     }.:}.  :.l  :.: .!:.i r' , 、〉
   (_,ノ_;{:...:.:.:!: .:.:. .ハ:{_`T~^i
      f彡Y:.:.}:|:.!:.:!:{:イ'` |  !
     ⌒j,ィ:.{:!:ハ:|:!{{|   j  !
       ,レ^ト! }川`ー/,.  {
              }n.n r}




224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 13:10:14.08 ID:f1MZLR5eO
クノール△△

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 17:28:42.02 ID:f1MZLR5eO
クノール△△!

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 22:02:11.58 ID:f1MZLR5eO
クノール△

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/20(火) 23:35:49.45 ID:JRwxjyK00
独占スクープ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 02:03:02.82 ID:B6e6SPNr0
びっくニュースだよ
山田涼介君と志田未来
ちゃんがHしたんだって!!
これを3ヶ所にコピペして
貼ってねそしたら自動的に
動画が見れるようになって
ます!!私も貼ってた
けどすごかったよ!!
山田君も激しいな



229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 13:08:03.43 ID:+dKH1akiO
クノール△△

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 20:12:28.57 ID:+dKH1akiO
更新

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 20:33:19.49 ID:B6e6SPNr0
「……っ……!!」
慶悟の顔がひきつるのを私は知らなかった。もともと慶悟はクール×優しいから小さい頃からモテていた。
「そういう鈴はどうなんだよ。」
「私?私は全然ダメ。相手すらいないし!! は〜〜ぁ〜 私も早く慶……」
私の言葉は途中でさえぎられた。目の前に慶悟の顔があった。唇を重ねるのを通り越し 私の舌を慶悟の舌で絡み合わせてきた。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 23:30:28.42 ID:IlREyUzJ0
独占スクープ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/21(水) 23:54:36.01 ID:B6e6SPNr0
「うそぉ!?慶悟何ジョーダン言ってるの 似合わないよ。」
「本気だよ!俺は鈴が好きなんだ!!!誰にも渡したくない!!」
そういうと慶悟は私の胸に手を合わせた。
「ちょぉと!?嫌!!!!」
「鈴 顔真っ赤 俺に触られてドキドキしてる。」
「し……してない!!」
いきなり小悪魔に変わった慶悟に私はドキリとした。
「……ん……ゃ」


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 00:09:56.99 ID:86bjbVHt0
私は、小学3年です。
::私には、彼氏がいま
す。彼とわたしは、デー
トの時、どちらかの家に
行き、だれもいないとき
、部屋で横になって裸で
だきあいます。それがだ
んだんエスカレートして
いって、学校の体育倉庫
で服をぬがされ、まだ3
年生ですが学年で1番大
きいおっぱいを、つかむ
ように触られたり、しゃ
ぶったりされます。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 04:54:06.01 ID:g3u3PIsRO
独占スクープまだ?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 07:14:34.03 ID:86bjbVHt0
「さあ、おっさん達に少しサービスしてやろう。」

真紀のバストに手を這わせ、欲情に張り詰めた真紀の乳房を揉み始めた。

 真紀は男に言われてようやく外のホームレス達の存在を思い出した。そういえば男達は

どうしたろう、と電話ボックスの外を窺う。途端に、こちらを覗き込む強烈な三つの視線

と目が合い、

「ひっ!」


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 10:45:40.56 ID:bAWBhtEe0
クノ△

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 15:17:46.56 ID:g3u3PIsRO
>>236
ええ加減にせえ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 18:12:11.71 ID:GbIPi0t50
真紀はしばらくの間、男に乳房を揉まれ、甘く喘ぎ声を漏らしながらホームレス達にい

やらしい自分の姿を晒し続けた。

 やがて忘我の極地で視姦の快楽に酔う真紀の耳に男の嗄れた声が届いた。

「さあ、サービスしてやろう。」

男は後から真紀の膝の裏側に腕をくぐらせ、真紀の体を持ち上げた。

「あ・・・・あっ・・・あっ・・・・・はああぁ・・・・んんぅ・・・・・」

男根がズルッズルッと真紀の膣内を後退し、肉襞が擦られる愉悦に真紀の唇から悦びの声

が上がる。



240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 20:18:00.00 ID:g3u3PIsRO
独占スクープ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/22(木) 21:39:15.74 ID:GbIPi0t50
男は再び真紀の体を持ち上げズルズルと男根を引き抜く。精液と愛液が混じり合った白

濁液が、さらに大量に真紀の花唇から流れ落ちていく。

(ああ・・・・また来る。)

真紀が身構えると同時に体が落とされる。あまりに激しい挿入の勢いに、真紀の花唇から

グシャッ!という音とともに愛液とも精液ともつかぬ飛沫が飛び散る。

「くうううぅっ!」


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 04:20:30.03 ID:94uLcfkcO
クノール△!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 10:14:00.30 ID:eRDU1WvK0
上半身は裸でEカップのおおきな胸

小さくピンクの乳首には男がむしゃぶりついている

学校の制服である紺色のスカートのしたは何も履いていなく電マがクリトリスにおしつけられている。

「あぁぁ!!・・イク〜!!・・・いっちゃぅ・・・あぁぁあ!!!」

もう何回目だろうか?

女は電マで何回もイカされている。

「もぅ・・だめぇぇ・・・・海斗ぉぉ・・・・ダメ・・・・こわれちゃぅ・・・・・・」


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 14:23:17.88 ID:aOWn15l40
独占スクープ


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 21:43:43.01 ID:94uLcfkcO


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 22:53:29.79 ID:eRDU1WvK0
ぐちゅぐちゅっ


ちゅっちゅぱっ


二つの唇が重なり舌と舌がねっとりとからみあう。

ちゅっっ


唇が離れると唾液がぽとりとミサの胸の谷間におちた。



海斗はミサを後ろから抱きしめ、後ろから自分のものを入れた。



「あぁ・・入ってくるぅぅ・・・・!!」


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/23(金) 23:58:45.40 ID:1JSyCHrHi
>>244
独占スクープあるよ
ポートメッセでのクノールは完全にただのヲタ
列に並ぶ姿はただのヲタ
だれにも当然特別扱いなどされないただのヲタ
長い列に並び、3秒ではがされるただのヲタ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 03:45:57.76 ID:rn6UUKD50
クノール△!

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 04:19:52.48 ID:B1jFDPO+0
>>247
どこがスクープだ
みんな知ってるよ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 09:43:45.36 ID:o1rqJ70q0
私は初めてで、嫌でした。でもA君が私を壁に押し付けて、『いくぞ』と言って服を破りました。
でも、スカートは一回も触りませんでした。A君は私の胸をもみ始めました。
そしたら他の男子が、『俺も俺も!』と言って、私を床にたおして、みんなで私をせめました。
B君は、写メで私の胸を10枚くらいとりました。
そしたらC君が、スカートの中に手を突っ込んで、パンツの中に手をいれて、
まんこを触りました。私は気持ちがよくて、
『ぁっ・・・ん』と声を出してしまいました。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 09:58:45.72 ID:o1rqJ70q0
        , '  / / /;: -――-、:、  |: : : :
          /.| / / ,:'::/      }:} /: : : :
       /ヽ| / //::/  _____,ノ_: : : : :
       ,'-、:| | | {::/ /_/ ,. -―-  _): : : :
      ,' _}:} | | V  |f:/ /       \: :
      |/r:ュY>-‐''´`ー'//         ):
       | ̄`ノl /,.-<`'''ヽ/  _,.     ): :
       |‐rくl l {   入_f_,. -<  -< ̄ヽ: :
      |( ノ  ,. -‐'  `ー――-、_,ノー( r'"
      ', >-‐'´ ̄`¨''‐-、    -―‐-、 ヽ: :
       ', ,. -‐===‐-、 \__,フニ、 } ,'/
       ',^Y^Y^Y⌒Y^Y^ー┬┬''Y^} ノ/ /(: :
       ',_!__j__」_人/ヽ‐┼┼'''|// ./: : ',
        ', | |  | 人 ト-'ー''>'´ /  j、: : :}
        ',^'´`´`´  `´  // ./  /: :} :/:
         ヽ´ ̄ ̄`ヽ.__,ノ / /  ,': : : /: :
          ヽ´ ̄`ヽ.__,ノ /   {: : :/: : :
           \     `ヽ     }: /: : : :
            \       ヽ.__,ノノ: : : :




252 :独占スクープ:2011/12/24(土) 10:07:13.15 ID:o1rqJ70q0
私ゎ紗希といいます。
このまえ彼氏と初Hをしました(>ω<)↑↑
彼氏の家でしました〜。
初めてだったから最初ゎちょっと痛かった(汗)
んで!!彼氏が写メとったのッッ(>д<)
私、恥ずかしいんだけど・・見られるのゎ好きなんだっ♪
だから・・・みんなに見てほしいんだ〜(>A<)↑↑でも、モロ見られるのゎ嫌だから、
この文章を5箇所に貼ってくれた人のみにみせようと
思いますっ♪
5箇所に貼れば、【★】←がクリックできるようになるの!
こんなのありきたりで誰も信じてくれないかもっ!と思うけど、コレゎ本当なんだよっっ!!!ぜひ見たい人ゎやってみてねっ(>ω<)↑↑
なんかぁ〜すっごいエロいみたい!
もろアソコとか濡れまくりだった・・・(汗


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 15:12:58.87 ID:XyNBWwN3O
クノール△!!

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/24(土) 21:55:57.31 ID:XyNBWwN3O
んんんんクノール△!

255 :独占スクープ:2011/12/24(土) 21:56:27.78 ID:o1rqJ70q0
私ゎ紗希といいます。
このまえ彼氏と初Hをしました(>ω<)↑↑
彼氏の家でしました〜。
初めてだったから最初ゎちょっと痛かった(汗)
んで!!彼氏が写メとったのッッ(>д<)
私、恥ずかしいんだけど・・見られるのゎ好きなんだっ♪
だから・・・みんなに見てほしいんだ〜(>A<)↑↑でも、モロ見られるのゎ嫌だから、
この文章を5箇所に貼ってくれた人のみにみせようと
思いますっ♪
5箇所に貼れば、【★】←がクリックできるようになるの!
こんなのありきたりで誰も信じてくれないかもっ!と思うけど、コレゎ本当なんだよっっ!!!ぜひ見たい人ゎやってみてねっ(>ω<)↑↑
なんかぁ〜すっごいエロいみたい!
もろアソコとか濡れまくりだった・・・(汗



256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 02:47:57.11 ID:i9yAHk8R0
んんんんんクノール△!

257 :独占スクープ:2011/12/25(日) 02:58:28.24 ID:sDsS5W610
『いやぁん』めっちゃやらしい声をだして私は感じそぅになった。
大輝も興奮してたのか『はぁはぁ・・・』息が荒かった。
次第に私は抵抗できなくなり静かになった瞬間強く乳輪をかんだ
『痛っ”』っと言った瞬間「あっ・・・ごめん」と大輝が誤ってきた。
私はその瞬間安心してしまった【私馬鹿だぁ・・・】
大輝ゎどんどんエスカレートしてきて左手で乳輪をコリコリやりながら首や耳を凄い舐め回した。
 私もエスカレートしていた。アソコカラゎトロトロ蜜がでっぱなしだっ...【ハズ】
大輝は私のマ●コに顔をうずめてグちゅぐちゅ嘗め回したり指をいれてた
私は知らないうちに『大輝のチ●チ●ほしいよぉ』となんとも欲求不満な1言を言ってたそうです
大輝はゎたしの言う通りに大きくなったアソコを取り出しズボズボ挿入してきた。私と大輝ゎ頂点にたっして朝まで眠ってた。
その後私と大輝ゎ付き合って親が居ない時や部活のない日ゎラブホ【早いんだケド・・・】にいって1夜をすごしてます。



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 08:29:07.10 ID:4//wUhZZO
クノール△

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 11:23:49.59 ID:sDsS5W610
             _-‐─------- 、
          ⌒/  ─        ヽ
       //  r  ─  \     \
      /     .r     \   \  ヽ
    ./   / |   \   \  \  \
   /  / / (ヾ ⌒ヽ.   .          ヽ
   | |    | |:::::: ::| || || || || || || ||      |
  .|  | |   .|、::::::::| || || || || ||ノ|ノ | \   |
  |  |   ノ_| | \::::::|ノ.|ノ|ノ|ノ|ノ-‐─|ノ|    .|
  .|   ノ| / ::|ノ::: \ 、  /    :::::::| \ |
   |   ノ:|ノ=====ヽ  ::"======::::|r‐ 、. |
   .| rへ||::`ヽ ○ ノ;|  ! ○   ノ :::||Fヽl |   えーっ!?
   | |に ||:::::::`〜<ヾ|   `--〜´   ::::||レ./|
   .| .ヽ_||::::::ι  ::::   υ   ∪ :::|| ノ |  おしりの中へですかァ?
    .| | .|:::::::::   ヽつ        :::| |  |
    | .| |:::ノ⌒⌒〜――〜⌒⌒\  ::| | ||
    .|   |::[ ̄⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ̄] ::| | ||
     | |. ヽ[________ノ /|  | |
    .| | | .\:〜─〜┴〜─〜′ ./  | |
     | |  | | .ヽ   ≡≡≡    / | |  | |
      |ノ/|    \::::: ≡    /| |  |\ .|
  -‐'''"~:::::::|ノ| |ノ  "'''‐--‐'''"   |ノ| | |::::::~"'''‐-
  :::::::::::::::::::::::::|ノ|  ヽ       ./ ||ノ|ノ::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::|   \    /  |:::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::|    .\ /    |:::::::::::::::::::::::::::::



260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 12:59:24.28 ID:4//wUhZZO


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 17:06:19.33 ID:4//wUhZZO
クノール△

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/25(日) 19:55:44.61 ID:4//wUhZZO
(゜ー゜夏)

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 03:36:30.81 ID:pv8h0GKhO
クノール△

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 08:26:54.19 ID:Tw+KqUWH0
B君がとった写メは、全部で、35枚です。10枚が私の胸で、ぁと10枚がマンコ、
5枚が全身です。その写メが見たかったら、これをどこでもいいので、
2カ所に貼って下さい。2カ所です。簡単でしょ???これは本当です。
他のとは違います。だヵらといって、
貼らなかったら不幸が起きるなどとゅうことはないので安心して下さい。
2カ所にはると、「                」↑ここにアドレスが出てきます。
それをクリックすれば、私のすべてが見れます。



265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 08:31:47.26 ID:Tw+KqUWH0
りい「あっイクっ、イクっあんあんっ」
俺「あっなんか射精しそう・・・出すよっ」
りい「あっ、外に出して・・イクっイクゥゥーーーーーーー!」


りい「気持ちよかった?」
俺「うん。またやってみたい」

しかし、これ以来何故かやることはなかった

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 09:02:13.43 ID:WIulGmOX0
クノール▽

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 12:58:57.16 ID:pv8h0GKhO
クノール△

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 16:52:51.75 ID:pv8h0GKhO
クノール△!

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 18:57:10.42 ID:pv8h0GKhO
クノール△!

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 19:08:13.80 ID:kjVeLx520
クリリンは最長老から潜在能力を解放され悟飯の元へ急いでいた
ブルマ「遅いわねークリリン」
ブルマは心の中で思った
「最近エッチしてないしクリリン君は今いないし男は悟君でもまだ子供だしでもまっいっか!」
ブルマ「ねぇ悟飯エッチなことしてみない?」
悟飯「え、エッチこと?」
ブルマ「うんちんちん揉んだりお尻触っりするよ」
悟飯「うんいいですよ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 19:50:06.54 ID:kjVeLx520
ブルマ「は、はいてない、はいてない!」
頭を抱えて大騒ぎ。脚は最初からずっと、大股開きのまま。
ブルマ「正真正銘パンツ一丁どころか、正真正銘素っ裸!? う、うら若き美女であるこの私が・・・か弱くも麗しいレディーであるはずのこの私が・・ぎゃーーーーーーーーっ!」
亀&ウ「おお、まだ楽しめるぞ!」
ブルマ「穿いてないなんてーーーーーーーーーーーー!」


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 22:01:29.10 ID:WIulGmOX0
独占クノール△

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/26(月) 23:55:10.82 ID:WIulGmOX0
そkす

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 01:44:28.48 ID:adSQod0E0
服を脱がされて後ろ手に手錠で拘束された丸裸状態のコナンが男をののしる。
「逃げない為にかな」
その男は笑いながら答えるが、裸のコナンを舐めるような目つきはコナンを気味悪がらせた。
頑丈な扉を開けると声が聞こえた。
「光彦!元太!」
コナンと同じく裸にされ手を拘束された元太と光彦が背後から
男たちに犯されていた。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 08:35:43.05 ID:adSQod0E0
一瞬、胸が締め付けられた。
こんな風に触られるのは初めてだし、ショーツが濡れたのを気づかれたくなくて慌てて自然に脱いだ。
こっそりクロッチの部分を見ると乳白色の固まりがどろっと付着していた。
こんなに濡れたのは初めてだ。動揺しているのをともに見られないようそっと下着を隠した。



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 08:48:44.21 ID:88cFZjTk0
更新

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 13:13:04.93 ID:X8qNyg5AO
すげえ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 17:18:04.02 ID:X8qNyg5AO


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 21:16:56.22 ID:88cFZjTk0
独占スクーpまだなんあ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 22:56:52.26 ID:adSQod0E0
風呂あがりで上気した身体にタンクトップにノースリーブというラフな格好で入ってきた哀に小五郎はドキリとする。
そして哀もすぐに小五郎の異様な雰囲気に気づいた。
「な、何やってるのよ!?」
唖然とした表情で小五郎を見る哀。
さもあろう、今は一人身とはいえ娘もいる既婚者。それがズボンをずり下ろして自分のモノをしごいているのだから。
「!!」


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/27(火) 23:55:22.95 ID:X8qNyg5AO
独占スクープはまだか

282 :独占スクープ:2011/12/28(水) 00:04:28.13 ID:89Xmfxo50
「歩美ちゃんのマンコ、ぷっくり膨らんで一本線のたて筋だ」
「哀ちゃんのは色素薄いマンコだなぁ」
品定めするように男たちは哀と歩美のむき出しになった幼膣を見比べ、そしてそれぞれ決めていた
少女のお尻を掴んで舌で舐め始めた。
「ひあっ、な、何するの」
「黙ってろ!ぶっ殺すぞ!」


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 10:14:44.89 ID:qVlQhi4sO
クノール△

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 17:21:40.12 ID:WlzMgatx0
独占スクープまだ?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 18:00:27.94 ID:4qiGdSN70
身体の中に耐え難い異物が埋め込まれ、灼けつくような熱さを発し、ドクドクと脈づいていた。
その熱さと脈動が蘭に「犯された」事実を厳然と突きつけ徹底的に打ちのめした。
「(犯された・・・・ 私・・・・ 犯されたんだ!・・・・ こんな、こんな男に・・・・
新一ぃ・・・・ 私、私、犯され・・・・ ちゃったよ。ご、ごめん、新一ぃ・・・・)」


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/28(水) 23:49:13.43 ID:qVlQhi4sO
クノール△!

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 07:44:29.41 ID:OixA9E4CO
独占スクノール△!

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 12:30:04.57 ID:4yXOQrO8Q
目的不明な自演スレ1

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 13:21:41.15 ID:OixA9E4CO
嫉妬乙

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 20:57:01.10 ID:ssPsBjl70
更新

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 23:55:52.57 ID:ssPsBjl70
更新

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 07:14:57.85 ID:t/GtZrQAO
独占スクープ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 07:41:18.36 ID:QqNGQLJ50
独占スクープ

田中マーと松井玲奈のラブラブ写真流出www
1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/29(木) 15:45:25.50 ID:NCsFj7Bh0
http://www.rupan.net/uploader/download/1325130719.jpg
http://www.rupan.net/uploader/download/1325130792.jpg


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 15:32:11.02 ID:t/GtZrQAO
>>293
関係ないの貼るなや

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 17:36:40.58 ID:WTT92Bh30
独占クノール△

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/30(金) 21:10:20.04 ID:t/GtZrQAO


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 00:14:14.51 ID:VJSwA0PI0
独占クノールチョベリさんかく!

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 07:44:28.97 ID:VJSwA0PI0
独占クノール△!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 11:05:50.67 ID:VJSwA0PI0
クノ△!

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 11:10:40.66 ID:Wxln1jW/Q
これでいくつ見つけてしまったのだろう
気持ち悪い自演スレw

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 15:53:15.34 ID:jNMSB8EZO
クノール△!

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 16:44:44.99 ID:ph6G3KrE0
クノール関連のスレって見事なまでに常に固まってるよな
完全に同じ奴(おそらくクノール本人)が定期的に保守してるってことだな

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 19:23:08.27 ID:jNMSB8EZO
>>302
嫉妬乙w

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 19:24:34.64 ID:ph6G3KrE0
>>303
クノール乙w

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/12/31(土) 22:11:23.36 ID:jNMSB8EZO
>>304
勝手に言ってろやかす

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 07:01:02.39 ID:cXZOVRduO
クノール△!

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 12:03:24.63 ID:cXZOVRduO
独占クノール△!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 12:24:16.04 ID:3bsR0l7C0
http://youtu.be/_Khzhv65H2k

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 13:46:24.32 ID:9r51XFik0
>>302
向田アンチが上げてるんだろ
まあ俺なんだけどなw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 16:40:05.39 ID:d67oKgoqO
>>309
お前の必死チェッカーワロタw
で、推しは誰なんよ?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 19:57:55.83 ID:cXZOVRduO
クノール△!

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 20:44:08.17 ID:cXZOVRduO
(・・夏)

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 20:56:30.55 ID:Tti7YYJ0Q
クノール自演スレ

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 22:56:29.39 ID:9r51XFik0
独占クノール

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/01(日) 23:58:36.65 ID:cXZOVRduO
ふむ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 09:34:41.22 ID:4WeLu+oNO
うーむ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 13:32:11.98 ID:4WeLu+oNO
悩むな

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 17:39:36.42 ID:4WeLu+oNO
スクープ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 21:15:34.59 ID:T0OneWnB0
なんかな

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/02(月) 23:13:54.69 ID:T0OneWnB0
クノール△

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 08:04:28.49 ID:A2BHCdCuO
火曜

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 16:21:38.96 ID:Qci+JSZ/0
独占

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 16:41:31.16 ID:T0hVwpWzQ
クノールさんが向田茉夏の極秘情報を募集し始めた件


クノールさんが向田茉夏のストーカーをし始めた件

クノールさんこわいです

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 19:51:08.31 ID:Qci+JSZ/0
京大美男子クノール△!

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 20:47:57.54 ID:b3CCponw0
こんなに硬くなったのは初めてだ。夢中で嗣○のシャツのにおいを嗅ぐ。
おなか、脇、首、背中、そして胸、、、嗣○のおっぱいがこの下にあったんだ、、、
頭の中が真っ白になってきてひざががくがくする。
ああ、もう出る、というときに突然教室のドアが開いた。
はっとして振り向くとそこには嗣○がいた。
嗣○は大きな目を丸くして
「ちょっと〇〇君、何やってるの?それ私の、、、忘れて取りにきた、、、」
「いや、あのこれは、、、」説明できずにうろたえる。
何か言い訳を、と考えたがもう現場を押さえられているのだ。何も言えない。
微妙な沈黙が続いたあと嗣○が口を開いた。




326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 20:53:27.44 ID:b3CCponw0
「〇〇君、すごい、、、おっきい、、、痛くないの?」嗣○は真剣に見入っている。
「友理奈ちゃんから聞いてたけど、本物って大きいんだね、、、こんなの絶対入んないよ、、、友理奈ちゃんとかみやびちゃん、痛くなったのかな?」
嗣○はぼくのものから目が離せないでいる。その姿を見たらますます興奮してきた。
「そんなに早く動かして痛くないの?あ、先っちょから透明な汁が出てきてる、、、なんかすごいえっちだよ、、、」
嗣○が僕のすぐ横にしゃがみこんで見ている。
足を広げ気味にしてスカートをつまみ上げ、ちゃんとパンティを見せてくれている。すごくエッチだ。
「〇〇君、気持ちいいの?」
僕の顔を見上げながら嗣○が聞く。嗣○のほほが赤いくて心なしか目がうるんでいる。
「ああ、、、嗣○、、すごく気持ちいいよ、もう出そうだ」
「えー、ちょっと待って、ちょっとだけ触らせて!」


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 21:07:35.64 ID:b3CCponw0
  .,l,llllllllllllllllllllll解lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!lll|
  .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  .|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,、
  ,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllilll|llllll]
  'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙`lllllll,l,,
   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゜ ,,/⌒ヾ,、,
   .l、゙゙゙゙l!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙゛   / /~| |lllll
   | ._  .゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゛゙゙ ̄        ♪ヽ’ | !|||
   ゙l, ゙!lミ、= 、           ,,,_,,,,〆ッ     (ヘ / /ソlll
    ゙l .゙、,,ト0=ヽ,         ,; o゙ノ /      r' ,ノ ノ ツlllllll
     l  `゛゛''''   、     └┴'″       し' ノ lllllllll!
、   |        ,,,,,,,,,,                ,/" lllllllllll、
      |     (,゙゙゙゙'゙゙゙゙゙ ゙`)               ,l゙ー´  l|lllllllll.l
、    |      ゙゙-、_,,x''''″           ,l′ .゙ll,,゙llllllllll、
′    .'!、       し ,             /    '゙←゙~゙゙″
       i      ノ`~`ヽ_         /
..,,,lll゙゙″  .゙l、     `ー--―;イ        ノ
ll゙丶     ヽ、     `ー ´; |l     ,,/´ 慈愛に満ちたスレだ
         ヽ、           ,/
`          ヽ、        _/"  /
            `ヽ、_ _, - "  


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 23:26:24.47 ID:Qci+JSZ/0
>>327
だな

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 23:31:44.37 ID:b3CCponw0
はじめてみた実物の性器は、ビデオで見た物と違ってすごくきれいだった。
ビデオのは正直「うわ」と思ったけど嗣○のはすごくきれいでかわいらしかった。
きれいな筋が一本だけある感じ。筋の周りがほんの少し盛り上がっている。毛も薄くて少なくて、ビデオで見たのとぜんぜん違っていた。
よく見ると筋の下の方がほんの少しだけ開いていて何か光っているのが見える。濡れているんだろうか。
「嗣○、続けて」
ぼくはかすれた声を出した。のどがからからになっているのに気がついたがそれどころではなかった。
「うん」
嗣○はクリトリスに指をやった。小さくてかわいい、豆みたいな形だ。
ゆっくり、軽く触れている。たまに「んっ」「ああぁ」とか小さい声を上げる。
ぼくはその指から目を離せずにいた。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/03(火) 23:33:11.39 ID:b3CCponw0
           / ,..'ニ._ ~''‐- 、 ,...、..,×、, ヽ、
          ,r' _,...,、   ̄`'‐‐‐-.、./`'i, 'i,  \
        ,.,.rk'ニ,.,r.、'‐-.、-‐i, .,;'  /"'ト, "i, .l,  .'i,
.r-‐.i ;-‐‐' '/ ミ ,,,,__.. ,."゙''ヾ゙'''i'" /゙ ,i' .ヽ .'、 .'‐、 .'i,
'i、"~} .l,r' "'/, ニ-''ミ'‐゚@iニ'、 `i.l / ,..r、-i `'、`'‐、`  '}
) 'i,r'l 'i,ツツ   ~,r‐,','.."~   ,.r' .',r' '"'ヘ、ヽ、 "'‐、.'i, l .}
,r',i'゙i ,ri ト  ' ´.'"´,.,r- '  .,.'  ./   -、'‐、'‐、  i !  l
i 'i",rリ .ノ/.'i  ',r''"´ ,r‐'"ィ' ' v.'    ,.!、r@、~''i.'i, ト  .l'
,i'"ツ,rツ  } ,r'" ,rニ_ト,r'''i' ,.r .'i ,ヽ `i,,.`''゙キ, トソ  ノ'i
ノツ.,,r'ヾ .,i',r' .,r' ,、,-';'~"''t;ニ~i `l ' i;  '.; ',~'.i ミ‐、,rッソノ
/ ,ri,  .lノ, ,r',,;',ィ,rtiュニ'‐-、';,:ヽ、i  .i; , ';';, 'ツi.;./''"/
i' i ,r'/ /゙i,:'ノ., ノ `''"~h,,, .'i,';':iノ  ;: .:  .: .,i.l ノ /
,i  v' { ノ  ツ, ', 、     .i, ,i;'ソ  ,;l ./   ノッソ  {,
) ノl,ノ/l  .;i i≡r''"ヾ,.、.,. ,i/;,/  ,;i' ノ  ,.,.r'. ノ,l,.  `i,
l,r' ; ,! l ,i'l~ゾt-、_´~  `'il,l,.r' ,;;ツ,.r‐''て ,r'"ノ ,'; ,.~、~l
ノ  ,r'i  .l { l,_'~t,l,イユ'ッ、/./,r'' .~~"''‐'-‐' ' " ; '-, ‐l
 ,i' .l l, r'-'.、 ~'r、 ''‐.、_.',rツ-'´, ;''~  /イ ; .; ''", .r'‐-'"
 { l '‐、   `'‐、-.'"~,r' , r.' ,;   -  l,i - ' "



331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 00:08:29.37 ID:BTijh9VV0
まーたクノールスレ固まってるw

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 10:53:14.36 ID:tik440Rq0


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 11:05:11.05 ID:alK6F0gg0
基地外クノールさんw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 11:29:42.46 ID:xJsn/6e60
京大美男子

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 12:49:48.74 ID:WtjD3fjOO
さて移動
元芸じゃなくてイケ芸の方かい?
何人かいるよね?
詳しくなくてすまん

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 12:57:46.86 ID:xJsn/6e60
>>335
あっちでやろうや

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 13:17:10.31 ID:WtjD3fjOO
>>336
たまにblog見てたぜ
奈良のニートはどなただい?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 13:24:32.37 ID:WtjD3fjOO
イケ芸の方は自称開成らしいね

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 13:51:14.40 ID:xJsn/6e60
イケ芸さんは海城な
高身長イケメン

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 13:52:43.78 ID:WtjD3fjOO
>>339
で君は?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 13:59:38.04 ID:WtjD3fjOO
君は誰でもいいや
毎回一人でやってるの?
それとも複数?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 14:00:45.60 ID:WtjD3fjOO
中心はイケ芸さん?



343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 14:00:48.47 ID:xJsn/6e60
元芸は奈良のブサメンニート
イケ芸は高学歴イケメン高校生

俺はただの名無しだ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 14:00:53.06 ID:TjcVu9/u0
気持ち悪いスレを見つけてしまった

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 14:05:53.43 ID:WtjD3fjOO
>>343
君の目的はなんだい?
粘着ということに関しては尊敬に値するからね

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 14:31:49.33 ID:xJsn/6e60
>>345
目的とかはないな
ザスパースレの生き残りとだけは言っておくが

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 15:26:54.19 ID:WtjD3fjOO
それなりに歴長いね
ザスパ残党か

ようするにクノに対する粘着という認識でOKかい?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 19:38:51.19 ID:xJsn/6e60
>>347
そんなもんだな
クノさん以上の大物は今後現れないだろう

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 20:48:29.76 ID:nDEfMOC6O
ってか糞売る本人の自演だけどねw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/04(水) 23:43:46.50 ID:xJsn/6e60
>>349
アホか妄想乙

351 ::2012/01/05(木) 01:12:13.63 ID:lSIiyybd0
             _  _                      _ノヘ__
            ,//,ノノ _                     ;:,,\  >
            ノノノノ,//              =_        |  |
          /″ ゞ ソ--、           /  \       | [ _ノ” ̄>
        _ _人 と″< ̄丶          《 <ヽ ∠─へ   |  二--゙>/
       λヽ\ヽ__ノゝつ           ,、_ゞ 丿   ,,;;/   | 「  ″    タ
      /ゞ\\γ               ( ゝ” /ソ /″,_   < |_--┐
    /゙    ゞソゞ               丶_/ //へ、< ゝ─″     |
  /′ ′  /                      // ,) >│ ヘ/ ̄=γ |
 γ  ノ′  /        __            //ノ/_/゙  .|  |    │ |
 |   ク  /       ∠=_ _ ~ゝ         / ソ///\|  |    ││
│    イ′      /三==二-ヾ       ζ/λ〆゙゙/ヘ/|  |     |  |    ン
λ  γ⌒ヽ      |三√ ̄ ・ ノヘ      《二/ /   」  > ==┘ |_
ヽζ τ,   \    [三ヨ ⌒ゞ θ(      ゝ_ノ゙゙    ミ:;   ̄     )
  ヘ   ゙   < ̄⌒ヽ」三ヨ (♂   ゙ ヽ               ヽ_== ̄> ノ   ッ
  \    ,,;;:  γ( λ!”  ;/ つ ├κ~ ̄`ヾ_            /, ″
   \   ″  /゙  \( _    ノVヘ_| :::  γ⌒⊇                 n _
     \_ヘ  ノ    ゙ >_ 〆   ノゝ:;、, /´″  ヽ               |;| |;| ;_
       \_ <《  ;::゙γ~/∠″─-斤ソ′∨″ミ_    }               ノn」」ノノ,-
        \ :ケ″ι/ √ γ ̄「 /´  (      人_              /ソ斤ソ//
         ヘ′,  」 |   ;  { /゙   _;:;>へヾ  i/λ          √N/  γ i′
          ゝ;::゙ │L_ ; _;」 {゙_:;_;<  ::;゙(   i/ ∠ ヽ_ _,、─==゙゙ ̄ ̄‖|||、   ) }
           \ { L;;_λ__;;ヘ∨   :;;゙゙へ/′/   Y″  、、    ‖|├ = =″


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 01:23:16.78 ID:lSIiyybd0
            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃 
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ  僕のオナニー、見たい?
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',


353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 01:37:20.35 ID:lSIiyybd0
「えっ? 何だって?」
「みんなの住処を…返して…」
「ふんっ、お前、負けたくせに人に命令できる立場か。ガキはとっとと帰れ!!!」
ピカチュウはイーブイを突き放そうとして、ちょっと、イーブイの顔を覗き込んだ。
「……………」
(なんだ、こいつ…けっこう可愛い顔してるな…。年も俺とあんまり変わらないし…よし…フフフ…)
ピカチュウが嫌な笑いを見せ、もう一度イーブイの顔を覗き込み、一言言った。
「………よし…森を返してやろう。」
イーブイは驚いてピカチュウの顔を覗き返した。こちらが負けたのに森を返してくれるとは、予想外の答えだったのだろう。
だが…ピカチュウには、ちゃんと考えがあった。
「…おい、森を返してやるから、俺の言うことを聞くんだぞ。いいか…」
イーブイは森を返してもらえるだけでうれしくて、思わずうなずいてしまった。
…イーブイはこの後、この承諾にどれだけ後悔することか…
「おい、イーブイ…。…俺の奴隷になれ!!」
イーブイははっと息を呑んだ。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 01:42:44.62 ID:lSIiyybd0
「俺はオスだけど、オスメスの違いって、どういうところにあるか分かるな。」
「…………。」
イーブイは、赤面した。
「…俺、メスはオスとどう違うのか、あんまり知らないんだよな。…じゃぁさ、お前のアソコってどうなってんの?」
「……!!!!」
突然どきつい質問をされて、イーブイはびくんと身をちぢこませた。だがピカチュウは、さも面白そうに質問を続ける。
「おい、どうしたんだよ、答えろ。」
「…………。」
「聞こえないのか? フーン、こたえる気が無いんだな。じゃ、勝手に見るか。」
ピカチュウは素早くイーブイの背後に回りこんだ。イーブイはびっくりして飛びのこうと思ったが、ピカチュウに腰を押さえられて動けなくなってしまった。
「あっ…」
「文句言うなよ、今はお前は奴隷なんだから。じゃ、足を開いて…と。」
ピカチュウは、ぴったりと閉じたイーブイの後ろ足をゆっくりと開いた。イーブイは怖くてどうすることもできない。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 07:52:05.10 ID:UDjyGExD0
どくせん

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 08:42:00.02 ID:lSIiyybd0
イーブイは、アソコを散々弄ばれて顔を真っ赤にしており、あまり冷静な話ができない。ただ正直に、本当のことを話してしまった。ピカチュウはにやにやしながら言った。
「…そ。じゃ、奪っちゃおうかな…。」
「…!!?」

イーブイは急に我に返った。
「そ、そんな…い、いくらなんでも…」
「何? 奪って欲しくない?」
「や、やめてください…お願いします、それだけは…」
イーブイはどうしても、処女を守りたい理由があった。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 13:21:07.82 ID:UDjyGExD0
どくせんすくーぷ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 17:18:29.61 ID:UDjyGExD0
独占すくーp

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 20:39:55.66 ID:lSIiyybd0
ピカチュウに連れられて来たのは、森の外れにある川だった。
ピカチュウは川の辺に立つと、突然イーブイを川に向かって突き飛ばした。
「きゃんっ!!」
ドバ〜ンッ!!
イーブイは川に落ち、あたりに水しぶきが上がる。
イーブイは一瞬、もうダメだと思ったが
「………?」
足がつく。その川は浅かった。イーブイの膝くらいまでしか水は無い。
投げ入れられたイーブイに続いてピカチュウも川に飛び込む。
「なんだ、川に投げ入れられて、殺されると思ったのか。」
「………。」
「…ただ洗ってやるだけだ。…このことは、森の連中には秘密だからな。」
「………。」
イーブイはどうされるのかとびくびくしていたが、ピカチュウは、ただ優しくイーブイの体を洗ってやるだけだった。


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 20:47:24.18 ID:lSIiyybd0
;;;;;;::::::::::::::::::::ヾミ≧‐、,,__: : : : : : : : : : : : :.|川ヾ/
;;;;;::::::::::::::::: : : :`゙:・-=三ミミニヽ、: : : : : : :.|川./   ストーカーが
;;;;;;:::::::::::ミ-‐=ミ─---、`゙゙‐-=ミソ|: : : : : : : :|彡i
;;;;;;;;;:::::::゙ゝ、  ヾこァ,、,:`ヽ: : : ::: : : : : : : : ノ彡|.    趣味かな?
;;;;;;;;::::::::: : : `''‐- - 'ノ!: : : : : : : : : : : : ,ノミミ彡.|
;;;;;;:::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : .,r‐'´ヾミ》〜\   アンチェイン
;;;:::::::::: : : : : : : : : : : : : :... ::::: : : :/-二i: : ヾツ.   \
;;;:::::::: : : : : : : : : . : : :::::::::::::: : : i'ヽヾ゚ノ!-='`     `'‐--ゥ,r----──
::::::::::: : : : : : : : : : : :::::::::::::;;;;;;;;;;;!:: `゙ラ'巛.         /'
:::::::::::: : : : : : : : :::::::::::r''´::::::'゙: :ヽ,: :/ヾ!、ゝ      /
::::::::::::::::::: : : : : :::::::::::ヽ:=-::、:__:ノ:/ヘヾミシ‐
彡::,:,: :;::::,ッノ/彡ッ:: : :; :;: :´: : :/巛ミヽ
川 !j Jノイ''ー、´: :':'': :' :´'彡: : /jハヾi jヽ
川彡ンノ:::::::ヽこ===、ン: ソ:/川 iレi|| ノ
巛彡/(:::::::::::: :ヽ、`゙ン^:;ィ´)i jヽj彡 |ノ
;;ヾ彡ミノッ::::::::::::::: ̄:ッィ'゙ツノ/リ ) ノ !
;;;;ミミ彡::シ'::i :::::::::::ッィ《ノ !ノ  / / ./
;;;;;;三彡,ツノハ_;ノ''巛゙ノ  ノ


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 21:00:04.57 ID:lSIiyybd0
シ「はぁはぁ負けましたわ、あたしが負けるなんて、チャンピオンになって負けるなんて生まれて初めてよ。
  おめでとうコウキ君、貴方がシンオウ地方初チャンピオンよ。これで貴方がチャンピオンね、この先の部屋に来て頂戴
  殿堂入りをしましょ、ついて来てくれるかしら。」
コ「はい、分かりました」
コウキは黙ってシロナの後をついて行った。
そしてコウキは殿堂入りルームに入った途端シロナの顔にキスをした
シ「イヤ、何をするの?や、やめて。」
コ「いいだろ、シロナさん、はぁはぁ俺ずっとシロナさんの事が好きなんだからさ〜
  セックス位やらせろよ。」
シ「や、やだセックスなんて、あ、あたしまだ好きな人がいないの、ゆ、許して〜。」
コ「じゃあなんでここにベッドがあるのかな?」
コウキの言うとおりなぜかこの部屋にはベッドがあった
コ「そんなに俺とセックスがしたいのかな?」
シ「ち、違うのそれはね、あたしチャンピオンで忙しいでしょ、それでね家に帰るの面倒だからこの部屋で寝てるの。」
コ「ふぅ〜んそうなんだ、てっきりシロナさんはセックスをする為にベッドを用意してるんだとおもった。」
シ「わ、分かったでしょ?だから今日はコウキ君は早く家に帰って、親も心配してるよ。」
コ「イヤだね俺は、今すぐシロナさんとセックスしたいんだ〜。」
そしてコウキはシロナの服を全部脱ぎ去った、コウキも自ら裸になった
コ「ふ〜ん、シロナさんって結構胸あるんじゃん。」
シ「い、イヤそんなに見ないで恥ずかしいから見ないでよ〜。」
コウキはシロナのおっぱいを揉んだ、そして赤ちゃんみたいに吸いまっくた
コ「フゥ〜ん、これがマンコなんだ、縦に割れてるんだ、綺麗だな〜。」
コウキはマンコを舐め始めた、するとマンコの中に薄い膜があるのだ
コ「シロナさんって処女?」
シ「イ、イヤそんな事聞かないでイヤーーーーーー」
コ「フゥ〜ん処女なんだ。じゃあ俺のペニスを入れてもいい」
シ「や、やだ〜」

次回シロナの処女が失ってしまう



362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 21:10:19.43 ID:UDjyGExD0
すげええ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 21:45:26.13 ID:lSIiyybd0
イーブイは、生まれて初めて男性のものをみた。なんだか気持ちが悪い、グロテスクな感じさえするもの…だが、なぜか引き付けられる…。それを見ていると、心臓がドキドキして子宮の辺りがはげしく疼く。
「…ふぅ…見られてるのもけっこう興奮するな…」
見られていることで性欲が増してきたのか、ピカチュウのものがだんだん勃起してきた。
「…あ…だんだん…大きくなって…」
イーブイはおもわず声を出した。
ピカチュウのものはますます大きくなり、まっすぐ上を向いた。
「………」
「…イーブイ、黙ってないで何とか言えよ。」
「…へぇっ!!!!」
イーブイは急に我に帰った。
「あ…ああ…あの…あら…」
完全に呂律が回っていない。
「ほら、どうなんだ俺の。」
「ひ…あ…っと…」
「なんだよ、何にも言わないから…俺のもの、固くなっちゃったじゃんか。」
確かに、ピカチュウのものは血管が浮き出るほど固まり、爆発寸前になってしまった。イーブイはそれを見てますます赤くなる。



364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 22:00:26.31 ID:lSIiyybd0
                  _,. ‐ ''  ̄" '' - .,
  、            ,.r'´          `' 、
  \      ,/               \
    ' 、__..、r'     l               ヽ_
            /                   ', ` 、
           , '                    !   ヽ
         /                    i    '.,
        /                     !      ',
       /                         /      !
      , '                      , ' !       !
 ‐‐ ',.'                      _.r'゙,イ ,' つ      !
  ,.'                       r'´ //―-  ..._     !
 ,.'                        / -=''゙‐'i'ノ  o   `ヽ / O
./                       /― ''!i´'J    `ヽ  `、_)
                     u , ' l l  ij      °',   i     ヽ 。
                    , ' u U       o ∪  i   `、_)


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/05(木) 23:40:24.89 ID:UDjyGExD0
どくsれん

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 02:24:38.55 ID:YXC/839i0
独占スクープ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 07:16:33.51 ID:CzUpivTU0
人間の2倍ほど精液を出し、すっかりつかれたピカチュウ。
「はぁ…はぁ…今日は終わり…」
ピカチュウは、尽き果てて腰に力が入れられなくなっていた。
結局その日、イーブイは昨日のように河原に連れて行かれて汗を流してもらい、帰された。
「………」

イーブイを見送るピカチュウは、ためいきをついた。
「…イーブイに、精液かけちゃったほうが良かったかな…」


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 07:23:34.64 ID:CzUpivTU0
「…3日経っても治らなかったら、治るまで休んでろ。」
…帰り道、イーブイはますます不思議な気分になった。
ピカチュウは怖い。だが、優しいところがある…自分は、一体ピカチュウをどう思っているのか…
…その不思議な気分は、ピカチュウから与えられた休息の3日間、ずっと続く。
「…おい、知ってるか、イーブイの事…」
「? あぁ、あのピカチュウを倒したっていうイーブイか。」
「何言ってんだ、ピカチュウを倒したなんてウソに決まってるだろ。あいつ、ぜったい負けたんだ。」
「へ? じゃぁなんでピカチュウは森をゆずったんだよ?」
「…この前俺、見たんだ。イーブイが夜中に…森の端の樹に出かけてた。」
「ピカチュウの住処のか? なんでそんなトコロに行ったんだろ?」
「…分かんないか。あいつ、絶対ピカチュウとヤバイ事やってるんだよ。」
「えっ!? 本当かよ!?」
「…イーブイはきっと今夜も行くだろ。確かめに行こうぜ。」

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 07:43:57.68 ID:CzUpivTU0
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           ,.':::::::::::::::::::i!::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
            /:::::::::::::::::::::::|i::|i:::|!::::|:|::::i::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
       /::::::::::::::::::::::::::::::!二廾仆レヘ;|:::::::/l:::丿:ノ::ノ:://::::::::::::::::::::::',
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::! ー弋;;少≧ ヽ'"升三二ー  }::::::::::::::::::::::::::',
   __./::/::::::::::::::::::::::::::::::∧l!      `   弋夕> ∧:::::::::::::::::::::::::::',
   ∨/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::!じ:!       :         ∧):::::::::::::::::::::::::::',
    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:i                  ∧ソ::::::::::::::::::::::::::::::',
      ∨:::::::::/:::::::::::::::::::::::!;;::',     `´         /:::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
     ∨:/::: ;  ‐'''"´     \    r===┐    /  ` ―‐- 、:::::::::::::::::::::::'.,
       ∨:/´      丶._  ゝ、_ ゝ⊥ノ   ,.∠ -― - ._   \::::::::::::::::::::ヽ
.        ./              /⌒i⌒/´        `丶、  ヽ、:::::::::::::/
.      /    、         、,!:::::::;::/       ,   、     ヽ   ',::::::::::/
       ,'      > '´        ゝ、:::i       i ぃ i       ',.  ',:::/
       .;     ,.'            \      丶 - '     ∨ヽ '"
.     ,'     /,. --、 _           ヽ               ',./  ',
    ∨    / ,.-‐'´             ',             !   ∨
    /     l /      ,.   、       ',             !   ∨
    ,'    __,! {        !  r , i         i            ハ、   ∨
    ,'  /´  ! ゝ._     丶._`´ノ       !            / ! \  ',
    !/     !     ̄ ̄`ヽ‐           ,'            / /   \ ',
  . {      \ ー‐-- ‐''´          /        ,. '  /     ヽi



370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 11:28:50.56 ID:ejN9o6tU0
独占スクープ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 14:22:09.09 ID:RnUmxYe40
あげ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 18:05:17.27 ID:qub0jCMB0
あげ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 18:23:28.19 ID:MonvcJrS0
【SKE48】クノール応援スレ★7【向田金子TO】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1324306636/
SKE48向田茉夏とクノールの密会を阻止するスレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1324857393/
クノールさんが向田茉夏の極秘情報を募集し始めた件
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1322914255/
SKE48向田茉夏TOクノールさんが金子栞に推し変か?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1324448541/

自演が気持ち悪いからsage

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 21:31:59.21 ID:YXC/839i0
ぢkすえんづくーぷや

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 23:22:21.38 ID:CzUpivTU0
ピカチュウは、イーブイにぐっと顔を近づけ
「聞きたいことがある。」
とたずねた。
「は、はい…」
イーブイが情けない返事を返すと、ピカチュウはイーブイの顔をじっと見たまま言った。
「お前、今日誤魔化そうとした?」
ドキッ
また当たりだ。
「な、答えろ。今日、生理が続くって嘘ついて休もうかな…って考えただろ。」
「…ひ…ひぃぃ…」
イーブイはもっと情けない声を上げたので、ピカチュウがびしっと言った。
「…答えろ。」
「は…はい…ごめんなさい…私…誤魔化そうとしました…。」


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 23:31:19.93 ID:CzUpivTU0
       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /  今スグ俺ヲ       ヽ
       |   ライタイサイトヤラニ  |
      ヽ.  出シテミナイカイ…   /       ,. ‐'''""´ ̄""''‐ 、
         \____________   __/     /             丶
                 \(_    /''"            ヽ
                        {   、   `ー-         `.
                        ノ __ ヽ             }、
               ,. ‐''"´ ̄´"''<⌒{  {:;ヽ.|! !          {   ' 厂`ー、
           /           \.   `ッl|;,} ノ,,..‐'''""  `、  /
          /             Y ⌒彳/` ハィ o >    /^l
         ,イ|′                 |/TV  / ヽミ   彡  vイ^ノ
        i|||,j' ,                ハ Y   ',.つー-、`ヽ '"  /ム ノ
       l^|l||||,j,//,/´          , ljl|||  `二   ,  }  }  ノ‐''′  }
       }( !|i||||||l//, ,       j ,l.;l|i|j||||!`ー-=='''/ /   , ′
       lハヾ!l||||||l|i|:j|j,;|,j j,j,;|l|j;|||||||jl|ハ.r~"' _, /   /  ノ ,_..-'
     __.. -┴ 、`ミミl|l|||||||l|lj|l|,|jl|l|i||リリリツ'ソヽ..___,.. -‐''"___... -''"
-'''" ̄_..-'//l\\ヾ!!l||||l|l|||l彡彡彡彳ノ__... ---―'''''二ゝ、
..-‐''" / / |  \`~""''''''――---┴'-―'''"´'-‐''",,..-/'"ヽ
 _...-''"  ,'  !    \ ̄   _... -‐'''"´    __,.-''"   |,r-‐'-、
  /   i   i     `丶、           /  |'   _ノ
/      |                   / | | |  /´)
      |                    / ヽ | | l|"´  ,イ
       !                /     ヽ!| ||  __/
                         ヽ  j| |''"´|   `=-、


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 23:43:20.22 ID:YXC/839i0
どくせん

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/06(金) 23:53:40.82 ID:CzUpivTU0
ピカチュウはイーブイの足の間に割り込んで、その性器の上に足を乗せた。
グッ…
「…ぃ…」
イーブイはアソコを踏まれて身をよじらせた。だがピカチュウは動くことを許さない。
「あ…踏んじゃダメ…」
「踏んじゃダメ? お前、言っても奴隷だからな。何をされても文句を言うな。」
ピカチュウは足に力を入れた。イーブイのアソコはピカチュウの足に踏みつけられる。
グググググ…
「あ……あぁ、痛い…」
「痛い? まぁすぐ慣れるよ。ほらほら…」
グリグリ…
イーブイの性器を踏みにじるピカチュウ。
「あ、あ…ダメ…」
「ダメ? そんなことないだろ、…ほらっ!」
ピカチュウはイーブイのアソコに足を乗せたまま、急にイーブイの足を引っ張り上げた。当然、イーブイのアソコは強く踏みつけられる。
「あっ…あ、やぁん!!」




379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 02:09:44.70 ID:5M3mOzRi0
あげ

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 09:02:50.57 ID:qt6Qc7EO0
ピチャッ…
「はぁぅ!!」
「気持ち良いか?」
「あっ、あ、あ…」
ピカチュウはイーブイの太ももに、舌を這わせる。
「あ、ダメ…ダメ…」
「ほらほら…」
「あっ!?」
ピカチュウの舌は真っ直ぐイーブイの弱いところへ進む。
「…いぃ…や…こ…こないで…」



381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 09:08:07.96 ID:qt6Qc7EO0
       /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ    l∧   ト
      /::::::/:/::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ 〃:ハ  (ノヽ
      ,'::::::::(:(:::::::::::::::::ノ:)::::::::::::::Y:{::::::ヘ   (_,¨
      {:::::::::ハハ::::::::::∠l:ハ::::::::::::::}::}::(::::::ハ   :
      V::::::rx ヽ:/  √l:-:::::::::l::l:::!:::::::::l
      ∧::::!{j ` -〒示、ハ:::::ノ:::::::::l::::::::::l
      /::::`:l゙,    Lzソ/::ィ::::::!ヽ::ハ:::::::::l
     /::::::::ハ __    ゙゙゙ ´/:::::::l ノ´ l:::::::::}
     /:::::::::::::/ヾ-'    _ /:::::::/´   !::::::::}
    /::::::ハ:::/  `二ニ二∠::ィ:/ ゝ、__!::::::::}
    /:::::::/∨ r/      ノ´     |::::::::j
   /:::::::/  ノ l                 |::::::::ハ
   ,::::::::;′ ヽ  {             ヽ .j:::::::/ i               ┐
   l::::::::l   ヽl:{  ヽ           /::::::/  |              ヽ ) ヽ
   ハ::::::|.     ll   ヽ.         /::::::/   !  ____  _        ヽ )
   l l::::::!   /ll   l      /::::/  / ̄: . : . : . : ̄: . :`-.、       ノ
.   / l:::::|  / r  ll   '、    /:::::/ / ̄: . : . :―:ヘ: . : . : . : . :-. : `ヽ   ヽ
  / !::::::! ゝ<ノ´ll    ト、 /::::://: . : . :/: . : ; -――-'´ ̄`―-ニヽ\  ヽヽ
  { {:::::::|      ll     l \{::/: . : . : . : . :/        ',       ヽ:ヽ \ ) )
  { {:::::::|      {l    }  /: . : . : . : . :_/           '        V : . :/ ) )
  { {:::::::{     ヽ   /  l: . : . : . :/          ,'        ;. : :/
  { '、:::::{      \_ノ  /: . : . : .〈        ┌────┐    } : /
  {  ヽ:::{     ┐   /  {: . : . : . :ノ        |自主規制|    ,: .l
  {  ヽ::{    ヽ ) ヽ ((   〉: . : . :/         └────┘   /: .{
  {   ヽ:ハ       ((  / : . : . ィ           /         /: . :〉
  {   V:ハ    ヽ ) (( /: . : .∨:|          /         /: . :/
  ヾ   V:ハ     ノ ( ,′: . : レ: 1         /            ィ: . : j
  {{    V:ハ      { . . / : : l         〃           ん: . .ノ
   {{    V}`ヽ     レィ.: : : : : l          //        ん. /
   ヾ    ヾ  \     {: : : : : : l       //       , '/ ̄
    ヾ、   ヾ  \..   \: : : : :1       //      /
      ヾ   ヾ.         `ヘ: :_!      //      /
           \          ∧     H      /
             ヽ          ( ヽ    / {       〈
                         / \\_ ィ ヽ     ヽ
                    /    ` -, rヽ V    ヽ
                   ,イ     ∧ () )  {     ヽ
                  /:::::\_ /  - ´  ト:--::::: ̄::l



382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 11:16:37.68 ID:ngMcbZeX0
あげ

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 15:39:54.52 ID:z9fjMO8O0
更新

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 17:26:49.78 ID:RecqAH3Z0
あげぱよ

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 20:21:51.86 ID:S6IMX2gm0
なんだ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 20:33:49.15 ID:V6mHQUCnO
クノール関連スレ
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1294235570/

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/07(土) 23:44:16.89 ID:bT6o9QJz0
すげ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 00:44:45.64 ID:z806u0HN0
…ピチャ…
「!!!!!!!! いっっっっっ!!」
イーブイの性器に、いや体全身に、すさまじい感覚が走る。
今まで感じたことが無い、想像もつかなかったような快感がイーブイの体を貫いた。
「…なんだ、感じてるみたいだな。」
「…あ、あ…」
「…それにしても、舌で触っても柔らかいな。どれ、もっと舐めるか。」
ピカチュウは再び、イーブイの弱い部分を舌で舐める。
ピチャ…ピチャァ…
「あ、…だめ…」
「ダメ? やめる?」
「う…いや…あの…」
「分かったよ、続けてやるって。」
ピカチュウの舐め方はだんだん激しくなる。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 00:52:30.10 ID:z806u0HN0
      , - 、--ーー- 、
     /  ,.‐ '  ̄``丶、`H⌒ヽ
    //        \L|  ヽ
    〃      ト、   丶 ゙i  ゙i
   八 ノサ_ト、 j¨j_i_ハ  ゙i ゙i  l
   /. ヽ {Y1d ゙'ー' 'fqヽ   ト ji   !
  /  ∧}'亠'     亠 '´jイ ijノ ヽ .ト_ ...... .._
 〃 / ゙iゝ f`rt-、   ル/  >'´     `丶、
 /リ'゙  ゙、⊂! | l レク / jソ /, '         \
    ,ィー…ヽ  〈<_ ハ、/ ./           ヽ
   /  ヽ  \ .)  ∧^〉/ -メi〃  イ_,,,ト,    i
.   i    )V`'==} \/ j^レ /rァq レ'´ィ=o、!、   l
   l .r⌒ヽ._/⌒ゝ_ィ⌒i V {ゝLj    L_}_ィ i   |
.   i _|          j |〉ハ   、_    |  ,ケ- 、
  rー┘          L、jj ヽ.  ヽ⌒ノ /川ノ   ∧
  ゝ、  ほ .中 .皮 ち   j/|〈ハ.>-.`ニ゙.< | ト、  / ヽ
   (   ら 野 剥  ゃ  /| .| ヽ  {\/〈_.i\/ | \/   ヽ
   /   ほ   け ん ヽ.H、  `ri>l、| .| |<.fi  , ク   ヽ
  (   .ら   よ .と ノ |ヽヽ、」.ゝ、ヽノゝj / レ'∠、-_ァ  \
   ヽ  !   !   ){三三 i::  }\}  ( { 八 二ノ冖ー、 ヽ
   (           \ .|ラ ィ  ン  レ'V ゝ、 <___       !
   f          r、_,,ノ |<二フ ''… 。| -= >∠二'___  _ノ
   `Y´^ヽ、_ノ^^ヽ_ノ  /|  |  ト       |        ∧ ̄
 ,-ー人_         / ||  | / 〉、   /^ゝ      _∧ i、
./,' 〈  /`'ァ--、ー''''T ̄} | ̄「/ /  /`''‐/   ヽ、__/ヽ ヽ!
f |/’し’ /   |   |  | | |/ /  / ,'  .l   | i  i、  `、 ゙i
| | 、`''-L、__.」.-ー亠''''iへL」┐  ,' ,'  l     | i   i、  Y´
| |L__゙、   丶       .!  l ,l`'‐へ_ |    |_.i_   i _,‐'|



390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 03:45:57.63 ID:/DSE5FJ20
クノール△

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 07:55:18.96 ID:RbvWFH/h0
更新

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 09:04:15.29 ID:7gJDRPZH0
綺麗なピンク色。それにまだ幼いのに結構複雑になってるすげーなロコン」
「ん///」
ロコンは恥ずかしい事をしてるはずなのに何故か
褒められていい気持ちになった。

「ロコン。感じてるだろ。」
「別にッそんなことない      もん」
「残念。嘘が下手糞だなーこっちではトロトロ液が出てる。」
ライチュウはその部分に指差した。
「ちょっと・・・///そんな・・・ことない・・・」
「ふーん素直じゃないな。」
チュ・・・ルぺロ・・・・ルルル・・・・フゥ・・・ハァ
「ぁぁぁぁぁん!汚い・・・・よぅぅそんなとこ舐めちゃぁぁぁん!」
トロトロ・・・
「止まらないの・・・・!蜜がぁぁぁん・・・」



393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 09:09:20.89 ID:7gJDRPZH0
           ___        .∧
         ./     \ ヽ、-..___ノ \,  ノ
         .|   ^   ^ |  r'        ̄ ./
.        __|  .>ノ(、_, )ヽ、).) バ  と  喧  .し
    /´ ̄  ! ! -=ニ=- ノ!.  キ  る  嘩  /
    l     .|\ `ニニ´/ `ヽ ッ .ン  売 r ミミ彡ヾ
   {     /    ̄ ̄ヾ   }. ッ ぞ  .ら \彡ミミゞ..,,
   i;;',,,  rイ\   __/i\,,',',i      れ  ,..>Y´ ヽ`ヽ
   .l;';',;,,  }\     /  | ,;,;;',;;l       __(   /\r `、 .|、
   .|;;',;,   }:;;',\   /ヽ |  ,',;;;|´`''''ヽヘ /´ `  .>人‐/ノ
   i;',,   /,;:',',゙i /,',',゙i  i  ;,'::;;}.     i |     / {/ヽ、_ゝ
   i;,';  /',',',;;,'i  ,',',;;,'i  i  ';:;/      |     ( i::`:::::::::Yi
  /  / ',;::'、|  ',;::'、|  l ;:,:i            .i:::::::::::::r::i
 ヽヽヽヾ ',;::'、|  ',;::'/  /   \           }:::::::::::::|::|
     ヽ   { ヽ''  {  ヽ //// ,.- 、      .{:::::::::::::|::.|
    / 、 i  / 、 ,i    ´´ ン'"l,___,l\      l:::::::::::::i:::|
.    ! ',',;;;i  ! ',',;;;i    r'":::::V 、Y/lヽ:ゝ^l   人:::::::::::::i:|
    !  ',',;i  !  ',',;i    .Z__::/ ノ// |::::ヽゝ、    {::::::::::::|:|
    !  ',',;i  !  ',',;i    └乙//フ"i 人iヽ┘    }:::::::::::.|:l
    ヽ .,','|  ヽ ,','|      /./::::/人ヽヾヽ     {:::::::::::::|:|
    ! .;,;'|   ! .;,;'|     ./::|::::/::::|ヽ:::::::rト、    ./::::::::イr
   /',',;;::;ヽ、  ) ;;::;ヽ、_   _>┬、|::::.ト、;;;::イ.|;"   _人;;;;;;;;;;;;)
   └─== └───` └┘  ̄   └┘ └───┘


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 09:27:41.19 ID:7gJDRPZH0
::::::::::::{ i  ノ __   ヽ.   /_  j      ただしボウヤ…
:::::::::ノ ノ/ ノ{{^ヽ     /r‐、Y
:::/ /,.ィ彡'′ ゝ   { !O八      世界一のことも
/   〃       ヽ ヾ  }      多摩川のことも
   〃   ∠⌒ヽ   、  i  .,′
        ./ O}       :. i /.:::::`:ー―         マ    ジ
       〈____ノ    , - i ∨:::::::::::::::::::::  これは ー┼‐  ノ 三
            {_  (´  )::::::::::::::::::::        ノ┼ヽ  メ し なんだ
               ´`T,j}、:::::`ヽ::::::
、  _____         .,;jY_フ ヽ:::::::i:::::::
      `ヽ、     ,;jj/ノヽ |:::::::::::::::   約束違えるとえれぇことになるぜ
       { ヽ     {{{',,,,ィ'′ノ.::::::::::::::
ヽ.      `ヽ     '   ノ .:'::::::::::::::::::


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 15:56:19.80 ID:h5pxixxe0
クノール

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 19:51:28.26 ID:cVtuYsBp0
最後の更新

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 22:58:28.42 ID:P4rkaD/40
波平『ん〜、うまい!母さんは相変わらず糖尿病だな〜』

フネ「らめぇ、飲んじゃらめぇぇぇ・・・!」

マスオ『お義父さん、僕にも一口飲ませてくださいよ』

マスオ「炊いている間に、お義父さんのチンポに電流を流してあげますよ」

波平「ひぎぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!」

マスオ「えぇ?!お義父さんアナルにも電流が欲しいんですか?」

波平『いやぁ!そんなこと言ってないのぅ!』



398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/08(日) 23:56:33.36 ID:SG6IzNhF0
クノール△

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 01:45:53.45 ID:QmDLDh6T0
ピカチュウはどんとイーブイを押し倒した。イーブイは仰向けに倒れてしまう。ピカチュウはイーブイの上にのしかかった。
「!!? きゃぁぁ!!」
イーブイは必死に逃げようとしたが、無駄だ。ピカチュウとイーブイは体重があまり変わりないので、のしかかられては抵抗できない。
このままでは、処女が奪われてしまう!! イーブイはそう感じたが、ピカチュウが耳元で、優しくささやいた。
「安心しろ。セックスまで強要はしない。」
ピカチュウの甘い声に、ついつい抵抗の手が緩むイーブイ。その時、ピカチュウはさっきのように、再びイーブイにキスをした。
「ぅ!」
イーブイは口を塞がれて声が出なくなってしまう。



400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 01:54:44.22 ID:QmDLDh6T0
           ,  -──‐- 、._
      , '´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    ';;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;i
   l;;;;;「    ̄`` ー─一 ''´   ヽ;;;;;l
   |;;;;|    __     __     !;;;;|
    |;;/    ィ´ ̄`    '´ ̄`ヽ  ヾ;;|
  -、レ   ′               l;|
 | ゝ!      __       __     Y^ヽ
 | {|      __  ` -- ´  __      K !   いいかバキ
__,ゝ |   , '´   , ---- 、    ` 、   !ノ人
  ヽ,|      .... ヽ __ ィ .........    レ′ ``
    !::   ::::::r_  - - 、 _ノ ::::   ::::!
   ゙、......::::i:::.  ̄`く二フ´  :::::......::::,′
    ヽ::::::::::',:::::.  `ー'´ ..::::::'::::::::::/
ヽ    \:::::::::、:::::::::............:::::::/::::::/     /
 \     `ヽ:::::丶、:::::::::::::::::ノ:ィく      /


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 02:09:28.16 ID:QmDLDh6T0
一心不乱にフネは発狂したような裏声でカツオに怒鳴る
カツオ「その時僕は気付いたよ、僕の精子は生理を起こす力があるんだって」
母の言葉をスルーして話すカツオの言葉にフネが止まる
フネ「生理を起こす…?」
カツオ「そうさ☆だって花沢さんもカオリちゃんもワカメもタイコさんもみーんな中だしした次の日にきたんだよ☆」
フネ「…わ…!?たい…!?!?!?!」
頭がパニクるフネ
カツオ「そう…ねえ母さん、生理がほしいんでしょ?女として、終わってないって、信じたいんでしょ?」




402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 05:12:51.53 ID:MNNEH6A+0
更新

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 11:19:03.62 ID:q5qb+7Kh0
すごい

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 17:40:28.68 ID:x6EuALte0
ございます

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 21:52:37.87 ID:fTdLrwEa0
(しまった………!!!! 性欲に任せてとんでもない事しちまった!!!)
ピカチュウは自分を恨んだ。そして、イーブイに謝る。
「ご…ごめん…つい…俺、調子に乗ってた…」
「ハァ…ハァ…ハァ…」
イーブイは息を荒くし、目をウルウルさせている。
「ご、ごめんよ、俺の精液なんかかけちゃって、気持ち悪かっただろ…? すぐ、川に行って洗おうな。」
ピカチュウはそういうと、イーブイと一緒にすぐに川に行き、体を流した。

イーブイの体をキレイにしたその後、ピカチュウはしんみりした様子で言った。
「………。ごめん。」
イーブイは、無意識に首を振る。
「あの…イーブイ…悪かった…。精液…かけられて…嫌だっただろ。」
イーブイは、正直にうなずく。
「…なんだか…ネバネバして…ドロドロで、ちょっと生臭い臭いがして…」
その日、二匹はそのまま別れた。
お互いの、心の溝が埋まらないうちに…。



406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 21:53:14.25 ID:xZqWdT1d0
更新

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 22:00:27.55 ID:fTdLrwEa0
ワカメ「まさか噂が本当だったなんて…私は信じていたのに…お兄ちゃんのせいで私クラスのみんなから兄貴とヤッてんだろっていじめられていたのよ!」
耐え切れなくなって涙を零すワカメに気にも止めずタラオにバイブの使い方を指導するカツオ
タラオ「こうですか?☆」
カツオ「そうだよタラちゃん!覚えが早くて偉いぞ!男として前進だ!」
タラオ「えっへんです☆」
ワカメ「…もう我慢できない!お父さんに連絡してッ!?」
部屋を飛び出ようとした矢先背中から倒される
痛みに眉を寄せていた目を開けるとカツオが影を作って見下ろしていた
ワカメ「お兄、ちゃん…?」
カツオ「ワカメ、僕は学校を統一しているんだ。このダメな世の中を僕が正さなきゃダメだ、その時必要なのは支持さ。僕は今のうちに味方を沢山つけハーレム…じゃない、新世界の神になる」
タラオ「なるですー☆」
ワカメ「何を言ってるのお兄ちゃん!?やめて!!」
カツオ「サユ…じゃなかったワカメ、力を抜いて身委ねるんだ僕を信じて」
ワカメ「やめてえええいやあああ!!」
カツオ(チッ言ってもわからぬ馬鹿ばかり…)




408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 22:03:56.49 ID:fTdLrwEa0
          _,,,,,、------、,,,_
    __,--''"~ ̄         └─-、
    |                \ \
    |    ,,,/~''--、        ヽ .ヽ
    |彡彡ミ|/     \       ) ヽ
    /   /        \  ,,、--、   |
   / /      \    ヽ'     )  .|
 _/-| /    ̄\   |\  /      |   >
./  V       -\ |  | / / ̄~   | /
|/  /     ,,、----ミ  | /__   //
|  /\  /   /  | ∧ ̄"'--- //
ヽ./\ >     |_ ./ / \    /ミ
└| / |     (_ / |     丿|  ライタイ祭で
  \| /      ''''-、,,丿    ∧| |
   V   "------、___    / ̄|ノノ   僕と毒手!!
    (     \__\  / //
     \  / ̄ ̄ヾ  ̄"' //
      \         /
       .\      /
        ~"'--、,,,,/


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/09(月) 23:55:36.29 ID:2I1fQ7SC0
クノール△

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 01:18:53.37 ID:olPY2+7z0
更新

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 03:47:28.04 ID:QMvOMdMK0
クノール△

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 08:39:20.02 ID:PV7uk8x+0
おはよう

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 14:39:13.46 ID:mMtxqmQE0
クノール△

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 16:05:07.98 ID:TR5Rk3l00
すごすぎる

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/10(火) 22:21:55.98 ID:dFhu9GP10
更新

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 00:33:08.68 ID:JjCp+CNk0
ここはホウエン地方、ミシロタウン。
降りしきる豪雨の中、二匹のポケモンが戦っていた。
その一匹、紫色の細い身体に大きな耳、二又に別れた尻尾を持つポケモンは、
激しく動き回り、矢継ぎ早に攻撃を繰り出している。
一方、髪と手足は緑色で、顔や胴体は白く、胸に赤い突起のある人型のものは、
ほとんど動かず余裕といった感じでその攻撃をかわしている。


サーナイトは、これで何度目になるだろうか、正面から電光石火の勢いで迫りくる
エーフィの突進をわずかに上体を傾けてかわした。振り向くと、十メートルほど先で
方向転換したエーフィが、再度の突進を敢行――いや、これまではそれが常套手段だったが、
今回は違った。エーフィは自分の周りにいくつもの黒い塊を生み出し、次々と
こちらへ放ってきた。
(・・・シャドーボール・・・・・・!!)
連続で飛来するその弾を、あるものはかわし、またあるものは念力で消し飛ばし、エーフィの隙を伺う。
「すごい!! エーフィ、いつの間に覚えたの?」
この特訓を見守る、わたし達のトレーナー、ルビーが叫んだ。
喜んでいないで、それを受けるわたしの気持ちにもなってほしい。
でも、ルビーがトレーナーになった時からのパートナーのわたしは、大丈夫だと
信用されてるってことか・・・。
刹那、エーフィが一際大きな弾を作り出し、放ってきた。
(・・・これは・・・・・・かわしきれない!!)
エーフィがさも「勝った!」と言わんばかりの笑みを浮かべている・・・・が、
「甘いわ」
サーナイトは命中の寸前にテレポートで瞬間移動した。
「消えた!?」
エーフィがきょろきょろしている。
わたしがいるのはその後ろだ。
気配を察知してエーフィが振り向いたときにはもう遅い。
エーフィの体は、私のサイコキネシスで宙に縛りつけられていた。
後は地面に叩きつければ終わりだ。
「そこまで!」
ルビーが叫ぶ。
わたしはエーフィを静かに降ろした。
「サーナイト、あなたの勝ちね。
 エーフィは今の攻撃からはもう逃げられないでしょ。」
「正直、危なかったよ・・・



417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 00:38:39.13 ID:JjCp+CNk0
 迷わず断言できるような理想ではないけど、なんとなく思い描いている姿ならある。
僕はブースターで、さまざまな種類に進化できるイーブイの進化系だ。
もし一緒にいられるなら、イーブイの進化系の一つでもあるエーフィの雌がいいと思っていた。
「……エーフィ、かな」
「そっか。それで間違いはないよね?」
「うん、でもどうして……」
「ちょっと待っててね」
 どうしてそんなことを聞いたんだ、と言いかけた僕の言葉をフィズが遮った。
目を閉じたフィズの体が光り始め、徐々に形を変えていく。
これが噂に聞く変身という技か。実際に見るのは初めてだけど、なんでこのタイミングでするんだろう。
 僕がいろいろと考えているうちに、フィズは一つのポケモンの姿を形作った。
体の色合いは変身する前とさほど変わらない。
僕と似たような形の四肢をしていて、細長い尻尾は先が二つに分かれている。
額には紫色の宝石のようなものがあり、輝きを放っていた。
そしてその宝石と同じような不思議な色の瞳で僕のほうを見ている。
「どう、こんな感じかしら?」
 そこから発せられた声は、フィズのものとはまるで違っていた。
明らかに雌のものと思わせるトーンと、そして色気を含んでいる。
「えっ、君は……フィズ、だよね?」
「ふふ、信じられない? 心配しなくても私はフィズよ。さっきまでイアと話していた、ね」
 フィズ自身がそう言ってくれて僕はちょっと安心した。
さっきまで僕は幻でも見せられていたのかと錯覚するぐらい、見事な変身だ。
「でも、なんでエーフィに?」
「あら? あなたの理想の雌になったつもりだけど、気に入らない?」
「理想の雌って……性別まで分けて変身できるの?」
「それくらい簡単よ。その証拠に、ほら」
 そう言ってフィズは後ろ脚をゆっくりと開いて見せた。その光景に僕は思わず釘付けになってしまう。
紫色の毛の間にうっすらと見える、ピンク色の割れ目が確かにそこにあった。
雌のこんな部分を見るのは生まれて初めてだ。何だろう、とても不思議な感じがする。
いつの間にか凝視していたことに気づき、僕は慌てて目を逸らした。




418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 00:43:14.02 ID:JjCp+CNk0
           `i,;;ノ);;;;;;;;ノ-ノ;;;;j′  );;;;;j   ゙i;;;;;;;;;;;;;;;l ゙i;;ll;;;l ヾヽ;;`i,.;:‐----=l;
           ゙i,;;彡;;;;;;/フ;;;;:-、`ー-=ノ;;/   l;;;;;l;l;l;;;j'  j;jl;;;l,,,.ノ;;ノ;ノ,ィ'''"""゙'''l;
           ゙i;;;;;;;ノノイ   `゙`>;;ノ、   i;;;;;;/;;;ノ ,r'/;j;;;-ナ;;;;j'"      j;
            lr'_f'ニニ二二ニー、  ヽ、  ノ;;;/;;;/  7;;ノ /;/,.=-‐ニニニ-ナj
            lフゝ、  ゙ヽ、::::::>ヽ、 \,/;;;;;;/ ノ'" ノィ'",,f'"ゝ、::::::::.ィノ``
            l.  `゙゙``''''''''''''ー='′ ノ;;;;/,,.ィ'´       `ー―--ナ=="
 試合してェ〜〜 j           _,.ィ"ィ" "´          ,,..;;::''"′
           ハ        `~゙^"~´   i
           ノ、ゝ               l
          人_,゙i             ,j;;,,,                  ノ
            ノ、 `i,              ノ''''''''''''   、             ノ
        ,/;;;;ヽ、 j、          (       j
     ,,..ィ'";;;;;;;;;;;;;;;`^;;i           ゝ、  ,.:ー''"
―‐='''"  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ      ,.     `iー''i
      ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙t     (、,__,,.ィ'ー-t..ノ、.,__       ・
       ``j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙i,      ``ー<("`ー-----`、,___,.,.;:ィー
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヽ.        `i`ー=:;、__,,..=-‐フ''"´          /
      _,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ヽ、      t、       ,r''´            ノ
  、_   彡ノ;:イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;::」  ヽ、     ゙`ー----‐='´            /
   `~゙`^"~´ _,,;: ィ''"´  j′   \    ,.ィ'"~~~^`ー=、         ,.:ィ'"
    _,,..=‐''"´      ノ      ヽ                   ,.ィ"


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 02:55:53.45 ID:zCpibQ3t0
独占スクープ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 08:38:41.25 ID:JjCp+CNk0
「ひゃうっ!!」
そう言うが早いか、エーフィは俺を弾きとばした。かなり高いところまでとばされたが、まぁ一応想定内だったためひらりと華麗に着地する。
その動きにしばし見とれたエーフィだが、すぐ
「ナナナッ、なんなのよ!?」
と頬を薔薇色に染めた後、背を向けてしまった。俺の作戦少し失敗。
だが、簡単に引き下がる俺ではない。
「エーフィ」
「何よ、ブラッ…」
こちらを振り向いたエーフィのその言葉は、続かなかった。
瞬間、俺は「くろいまなざし」と「あやしいひかり」をつかったからだ。体の模様が黄金にきらめいた。

ーーちなみに、くろいまなざしをつかった理由は後でわかるーー

俺は、あやしいひかりのせいで混乱状態の(ぼーっとしている)エーフィを前に、周りに誰もいないかを確認し、こいつの混乱がいつまで続くか考えていた。



421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 13:08:58.82 ID:xhuDuQEx0
更新

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 18:05:43.37 ID:EEEmB+Lf0
更新

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 18:50:04.84 ID:A9qBBqjJO
更新更新てエロ小説ばっかやんけ!ザスパースレはどこいってまったんや?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 22:14:57.77 ID:VQRfUg9H0
独占スクープ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 22:25:32.93 ID:JjCp+CNk0
現れたポケモンは「ホエルオー」だ。何とも大きい体である。彼がアブソルの友達らしい。ホエルオーはアブソルに言った。
「久しぶりだなアブソル、暫く見ねえ間に彼氏ができたのか」
そう言われて、アブソルとコラッタは暫くお互いをじーっと見て、それから急に顔が赤くなった。アブソルは大声で言った。
「そ…そそ…そんなわけないでしょ!てゆーか、そんなことどうでもいいから早く連れてってよ!」
アブソルの慌てっぷりをみて、ホエルオーは思わず鼻で笑ったが、
「よし、じゃあ連れてってやる。背中に乗れ」
と言った。
二匹が飛び乗ったのを確認して、ホエルオーは出発した。まだ子供のコラッタとアブソルと比べると、ホエルオーの巨体は二匹の数十倍はあろうか。
しかしこれでも、ホエルオーとアブソルは同い年である。ホエルオーが波を切って進み、切られた波のしぶきが二匹の体を湿らせる。
こうして一時間、ホエルオーに乗ってきた。西の空にはキレイな夕焼けが広がっている。だが、そんな中、ホエルオーがある異変に気づいた。
「変だな…この辺に海流なんてないはずなのに…水の抵抗がまるで感じられない…」
ホウエンまではまだ何キロもある。ホウエン周辺の潮の流れに巻き込まれたはずはない。
アブソルは、周りを見た。
…おかしい。潮の流れが全て、ホエルオーの進行方向に向かっている。もの凄い勢いである。やがてホエルオーですら泳げなくなった。
ひたすらにホウエン方面に流されてゆくのだ。やがてアブソルは、前方に巨大な波の壁を発見した。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/11(水) 22:41:43.85 ID:JjCp+CNk0
「・・・ん・・・」
マグマラシがベッドから身を起こした。
わずかな隙間から見える太陽は、まださほど昇ってはいない。
さまざまなポケモンたちが起きてそれぞれの一日を始める時間だ。
そしてマグマラシもまた――。
マグマラシはまとわりつくシーツをのけて起き上がろうとした。
刹那、下半身に何かしらの不快感を覚える。
「やべっ・・・」
何か覚えがあるかのように、シーツをまくる。
白く濁った粘る液体が、一面にしみこんでいた。
「・・・またか・・・」
仕方ないのかあきれているのか、彼は薄ら笑いを浮かべてシーツを丸めた。
そしてそのまま、シーツは床に崩れるように落ちた。
けれどもそれにも気がつかなかった。
マグマラシはほかのものを見ていて気をとられていた。
夢精したといえど、まだ赤くはれている自分のモノを。
「リーフィア・・・か・・・」
小さく口に出したかと思うと、またすこしモノは大きくなる。
生き物のようなそれは、まっすぐ上を示していた。
今にも噴出しそうな勢いで、まっすぐ上を示していた。
『好きなのかもしれない』
彼はずっとそう思っていた。
あるいははじめて見たその時からそうなっていたのか。
どれほどまで彼女を汚れた世界に引きずり込んでしまうと思っても、
そしてそれを知りながら彼女を乱れさせている自分に嫌悪感を覚えても、
彼は彼女のことを夢に見てはこうして吐き出す。
「だとしたらどうして・・・?」
彼はこのことを考えるたびに初日のことを思い出してしまう。
処女ということを確かめて、それを破れずに今日に至る。
本当に自分のものにしたいのなら、彼女を犯してしまうのが一番早い。
それなのに。
それなのにどうして彼女を支配してしまわないのか――?
でもここで彼は笑みを浮かべた。
自分はあのありのままのリーフィアが好きだから、と。
犯せば彼女を傷つけてしまう。それはすでにありのままではない。
もしかしたら、精液をかけたことがないのも、汚したくないからかもしれない。
今の、清らかなままのリーフィアが好きなのかもしれない。
自分を信じているリーフィアが好きなのかもしれない――
マグマラシはふとリーフィアの部屋を覗いてみる。
まだ眠っているリーフィアは、初めて会ったときと変わらなかった。
同じ可愛らしさがあった。
「くッ・・・」
耐え切れなくなった彼のモノは、大きく弾けたように脈打った。
その先からあのシーツにかかったものと同じ液体が飛び出す。
あわてて閉めようとしたドアに、粘るように吐き出した。
「・・・」
マグマラシはそのまま滑り落ちる精液をみつめる。
ドアにかかった白い液体は、彼の思いそのものだった。
「・・・ッ」
なにか耐え切れなくなったかのように、マグマラシはドアを閉めてきびすを返す――。




427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 00:06:14.18 ID:nN/iP1Xy0
長すぎ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 04:14:04.77 ID:Qa1x8aS30
クノール△

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 08:16:40.27 ID:YYSjTR/L0
カツオ「もう!!どうにでもなれくるーしお☆くるーしお☆くるーしお☆くちゃーに☆」
ガンガンガンと下から突き上げるカツオに花沢は雄叫びを上げる
花沢「ぶひぃぃぃんごぉぉおお!!!!」
さっさと終わらせようとカツオは突きまくると花沢は自分で両乳首のピアスを引っ張り悶える
カツオ「クッ出る…!エクスペクトパトローナム!!!!!!!」
花沢の奥深くに着床させるカツオ
花沢は喜びに身を震わせ倒れた
カツオ「父さんに言い付けてやる!!」



430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 08:23:53.82 ID:YYSjTR/L0
の「うっ狭くて動きずらいや…でも口より気持ちいいぞ」
血でぬるつく中を無理矢理突き進むと腰を動かすのび太
ドラミ「いたっあっやっナニ!?」
初めてG☆スポットに当たるとドラミは背中を反らせた
今までとは格段に違う刺激に中もきつく締まる
の「わぁきっついや!こりゃたまらない!!」
カクカク覚えたての猿のように腰を動かすとドラミは信じられない快感に白目を向いた
ドラミ(やばいくらい気持ちいいわ!人間ってこんな気持ちい思いしてたなんてズルイ!)
の「折角だから色々試そう!えーと…松葉くずしってやつ面白そうだぞ!」
のび太はコロコロと本の通りの体位を試していく
ドラミ「のび太さんっあたしもうダメ…限界だわ…」
の「まだまだ☆」
調子にのる悪い癖を出すのび太に失神しそうになりついていけないと思いタイムウォッチを押す、するとドラミ以外の時が止まると腹いせにのび太を居間まで移動させちょうど帰ってきたママに襲い掛かったようにさせ石ころ帽子を被りタイムウォッチを押す
ママ「!?!?のび太!!!(すげーちんぽ!)」
の「あれ!?ドラミちゃ?!ごめんなさ〜い!」






431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 08:31:10.13 ID:YYSjTR/L0
「見せる・・・って・・・」
もうすでに後ろにいたマグマラシは、リーフィアの後ろ足を開かせた。
ヌパァ・・・
と同時に、リーフィアのアソコが音を立てて開く。
「やっぱり媚薬はすごいな。もう濡れてる」
リーフィアはその言葉に赤面する。
マグマラシは太ももの裏を指でなぞる。
つつ・・・つつーっ・・・
「!!!ひゃぅっ!!いやぁぁん!!」
予想外の反応を見せたリーフィアにマグマラシは驚いた。
「やっぱり乱れてるのも可愛いな・・・へへっ」
「いやぁん・・・」
マグマラシは片方の手で片足を持ち上げる。
そうするとリーフィアの肉球が丸見えになった。
その肉球を、プニプニとつつく。
「きゃぁ!!あん!!ひゃあん!!」
「やっぱりすごいな、まるでクリトリスみたいだぜ・・・」
意地悪く笑みを浮かべたマグマラシは、足を元に戻して割れ目に手を伸ばした。
・・・つ・・・
「!!!!!ひっ!!!」
ビクンッ!
ほんのわずか性器に触れただけで、彼女の体が跳ね上がった。
昨日味わったどの快感よりも、今加えられた刺激のほうが強い。
「・・・感じてるな。楽しめそうだ・・・」
マグマラシは指で割れ目をなぞる。
つつ・・・つー・・・
「・・・あ・・・あぁあ・・・くぅ・・・んぅぅ!!」
「ガマンしなくていいんだぜ?」
マグマラシの指がクリトリスに触れる。
「!!!!!きゃあぁぁあぁああああ゙あ゙あ゙あ゙!!!!」
ビシャァァァァァ!!!
派手に潮を吹き、激しく痙攣したリーフィアの体は、倒れてぐったりとしてしまった。
立ってイってしまったためにマグマラシの体に愛液はついていない。
「・・・イったな。しっかし、早いな。まだ夜は長いぞ・・・」
マグマラシはぐったりとしたリーフィアをみる。
少しの間は目覚めなさそうだ。



432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 09:51:07.52 ID:873jAQSD0
更新

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 13:23:41.43 ID:ijYJ5dUI0
更新

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 18:10:16.20 ID:bKgFVqXt0
クノール△

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/12(木) 20:30:29.97 ID:RnYbiMMO0
クノール△

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 00:53:10.45 ID:fzgVJl7I0
独占スクープ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 00:54:41.54 ID:iOyZOCaH0
もなつの金ちゃんイビリには完全に萎えた
クノールさんは堂々と金ちゃんに推し変すべき!

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 01:17:00.28 ID:n0NFjqI20
の「うっ狭くて動きずらいや…でも口より気持ちいいぞ」
血でぬるつく中を無理矢理突き進むと腰を動かすのび太
ドラミ「いたっあっやっナニ!?」
初めてG☆スポットに当たるとドラミは背中を反らせた
今までとは格段に違う刺激に中もきつく締まる
の「わぁきっついや!こりゃたまらない!!」
カクカク覚えたての猿のように腰を動かすとドラミは信じられない快感に白目を向いた
ドラミ(やばいくらい気持ちいいわ!人間ってこんな気持ちい思いしてたなんてズルイ!)
の「折角だから色々試そう!えーと…松葉くずしってやつ面白そうだぞ!」
のび太はコロコロと本の通りの体位を試していく
ドラミ「のび太さんっあたしもうダメ…限界だわ…」
の「まだまだ☆」
調子にのる悪い癖を出すのび太に失神しそうになりついていけないと思いタイムウォッチを押す、するとドラミ以外の時が止まると腹いせにのび太を居間まで移動させちょうど帰ってきたママに襲い掛かったようにさせ石ころ帽子を被りタイムウォッチを押す
ママ「!?!?のび太!!!(すげーちんぽ!)」
の「あれ!?ドラミちゃ?!ごめんなさ〜い!」






439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 01:27:04.42 ID:n0NFjqI20
「・・・すまないが『春徒』と言う女を知っているか?」
「春徒?あぁ、あそこにいるよ」
「すまない・・・」
早速ラルドは春徒を探していた。
緋菜之の名前を聞きたいが為だろう。
相変わらず春徒はガキ共と綾取り。
「! お姉ちゃん、誰か来るよー?」
「は?・・・」
「・・・春徒・・・だな?」
「ちっ、何の用だよ・・・」
「お前の姉の名前を教えt「誰が教えるかアホが」
「んー?あ、ラルドやんけ」
本人登場。
春徒は出てくるなと言いたげだ。
「まさか翌日に来るとは思わんかったわ」
「・・・二人で話したい・・・」
「誰が許すかボケッ!」
「ええやん、春徒・・・
ちょっとだけや」
「ダメだ!せめて俺のいない場所で話せ!」
「ええんだ、話しても」
「さっさと向こう行け!!!
ここにいても邪魔なだけだ!」
「はいはい、行ったるわ。
ほら、行くでラルド」
「・・・あぁ」
「早くどっか行け!!!!」
緋菜之とラルドはとりあえず家の向こう側の公園に移動することに。
公園――
「ところで・・・名前、聞いてなかったな」
「あぁ、せやな・・・。
緋菜之や」
「緋菜之・・・。
何故春徒はあんなに俺を嫌う」
「春徒は・・・ただあたしを守りたいだけだと思うねん。
春徒の家族はあたししかおらんから」
「・・・?お前だけ?」
「せや・・・。
あたしたちは元々天界の住人や。
おかんもおとんもどこにいるかわからんしね。
せやから二人暮らしなんや」
「ふぅん・・・でもあいつはお前さえも拒絶しているように見えるが」
「・・・おかんのこと教えてあらへんからな。
あたしはおかんのこと知っとるんやけど、まだ春徒に教えるのは早い。
だからあたしに苛立ちを感じるんや」
「・・・」
緋菜之と春徒の家庭事情を知ったラルドは多少つらくなった。
「何て顔してるんや!
もっと笑わなきゃあかへんでー」
「・・・あぁ・・・」



440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 01:46:32.26 ID:n0NFjqI20
しかも、彼女は僕の横を歩いているのだが、やたらと距離が近い。
さっき会ったばかりなのに・・・
「お前、えらいそいつが気に入ったんやなぁ。
 そやけど、近づきすぎちゃうか?困っとるやんけ」
「困ってるぅ?そうなの?エーフィ」
「や、べつに・・・困ってはいないけどね」
「ほら見なさい。だいたい、ニューラには関係ないでしょ。
 ね、エーフィ?」
そう言うとまた僕に抱きついてきた。
「お、重いって!やめろよ!」

そこへ、前方から人間の男が現れた。
「オイ!そこの二人!ミシロタウンから来たのか?俺はエリートトレーナーのユウスケ。
 只今231連勝中だ。俺と勝負しろ!」
「いいだろう。俺はサファイアだ。まだ勝負経験は無い」
そう言ってサファイアが進み出た。
ポケモントレーナーというのは、勝負を挑まれたら、基本的に受けないといけない。
「ちょっと!私が――」
「いいじゃねーか、ルビー。オレにやらせろよ。次はお前に譲ってやっから」

「へっ、相手はお前か。ルールは1対1でいいな?
 じゃ、早速いくぜ!いけっ!マッスグマ!」
ユウスケが何かを投げた。あれが噂の“モンスターボール”ってやつか。
地面に落ちたボールが開き、白光と共にポケモンが飛び出した。
「デビューしたての奴と戦うのにマッスグマ?
 さてはお前、新人や成長株ばっか倒して喜んでるだけだな?
 そもそも自分で自分を“エリート”なんて言ってる時点で馬鹿丸出しだ。
 231連勝だか何だか知らねぇが、その数字も当てにならねぇな」
「うるさい!もうお前はこの勝負を受けたんだ!さっさと俺に負けろ!」
「記念すべき初戦が、こんな最低野郎かよ・・・・・まあいい、いけ、ニューラ!
 まずは、お前の好きなようにやれ」
「了解」

二匹が対面する。その距離、約15メートル。

両者の間に流れる静寂を先に破ったのは、マッスグマだ。
「見たことのねぇポケモンだな。だが、俺のスピードにはついてこれまい!」
そう言い放つと、ものすごいスピードで一直線にニューラへと突進した。
正直、僕も目で追うのがやっとだった。かなり鍛えられた動きだ。
15メートルの距離は、ほぼ一瞬でゼロになった。
だが次の瞬間、血飛沫を上げながら宙に舞ったのはマッスグマの方だった。
「お前、遅いわ。俺には全然及ばんなぁ。」
ニューラの爪が赤く濡れている。全く視えなかった。なんて動きだ。

地面に落ちたマッスグマは、そのまま立ち上がることはできなかった。
「のァァァァァァ――――ッッ!!!!!!!!
 マッスグマーーッ!クソ、戻れ!」
ユウスケが手に持ったあのボールから、今度は赤い光線が撃ち出された。
それが当たると、マッスグマの全身も同じ色になり、ボールの中へと吸い込まれた。
「なんなんだお前・・・・・本当に新人か?」
「ああ、そうだ。ま、ジョウトで特訓してた頃もあったけどな。」
「何ィ?特訓だと?ひ、卑怯な・・・・・・」
「あんたに言われる筋合いはねぇよ」
「う・・・・」
「ルビー、行こうぜ
 あんたもそいつ、すぐに治療してやれよ。ここからだと、ミシロタウンの方が近いな」

訓練とは違う、本物のバトル。何故だか、僕は異様な興奮を覚えた。



441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 08:43:22.84 ID:9A8Kz2o80
       /;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ;;;;:r‐''''"     `t;;;;;;;彡彡彡彡彡;;;;
      /;;;;;;;;;.,r''//;;;;r''"  」し-、   ((`i、;;;;;;;;;;;;;;三三ミミ
    ,,/ftrノ;;;;;:i ,/;;ノ"    fr‐'^^゙)ニ   )ゝ-、゙ー:、;;;;;;三三ミ
   ,,f;;i  ///;;レ;ィi(       ),)      l,f~´`   `ヾ;;;;;;;;;;;;;
   ,j;;;;;;t.(/(l;;;='  ヽL__   ,.r‐''''" ̄ ̄`フ      `t;;;;;;;;ミ
.  ,レ-‐-、,_ノ'   ノr'''''` / ,r'" ̄ ̄ ̄´        ヽ;;;;;;;;
.  /  jl      ( へ./ /                ヾ;;;;;;
  i  /t__  !     //     _,__,._,._,.,           ゞ;;;  
  ! ヽf'''i゙t 'i,   ,f ,/"    ,;,r='" ̄`~`フ′        ミ  
  i,ー-==、_ ゙!.   .レ′   f´  (゚・:) ノ′         ミ  そして俺は・・・・・・
.  l ,r-‐‐-=ヽ.゙t、 `i     ゝ、___,.,ン'’ _,,,,,_      ミ  
  Y   ,,....,ヽ、ゝ  !       ー=''"´     `゙ `''''      
   i  ,fr'' ̄;゙-:、  : ': .                         空手家じゃなくて良い
.  ヽ、 ヽ、 t゚・ノ  .:  ' :: .
.    \ `ー''"ヲi  :   ' :
     ヽ  / .゙i.   :.  ,,..、
.       ゙i,    :,.  、f  ヽ  ,,,,, ,,,,,, ,,;;; ::;;;;;;;;;;,
      ヽ   f    ヽ_,.ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'ヾ_ ;;;;;;;;;;,     ,;;
       ヽ、  ゝ、___ノ;;;;;;;::::' ',.,..,.,.,___,.ノ´ /;;;;;;;;;;;;,, ,;;;;;;;;;;
        ゙t   ,;;;;;;;;;;;:'",r='二--―=フ,i´   ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        `i、ノ;;;;'',ノ~:ニィ´  __,..= ''/    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         ゝ;;;;;;;、´`t:、.,..ィ'" ,,.,..ィ′     ;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,;:'"
          \;;;;;,, ヽ、..ィ''" ;;;,,;;;;,    ; ; ;;;;;;;;;;;;;ノ
            \;;;,,    ,;;;;;;;:,.=‐''""~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`゙`
             \;;;;;; ,,..ィ"~
               ,>'"´


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 12:56:20.69 ID:32AOsg1s0
独占スクープ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 17:20:03.19 ID:h4TIpD+V0
好評

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/13(金) 21:40:15.86 ID:4Z/HRP800
つクノール△

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 03:44:15.65 ID:zUZ231U80
クノール△!

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 03:55:27.52 ID:QXB/luXa0
「ねぇ、どこに向かってるの?」
暗闇の中を進む事に不安になったのか、恐る恐るゴーリキーに尋ねるアブソル。
 だが、ゴーリキーは無言のままただ黙々と夜道を進んでいく
「御母さんはこの先に居るの…?」
だんだん声が震えてくるアブソル、しかしその声の振るえはゴーリキーが足を止めた場所でぴたりと止んだ。
 ゴーリキーが足を止めた場所には洞窟があり、その入り口に一匹のアブソルとブラッキーがいた。
「御母さん!!」
母の元に駆け寄ろうとするが、ゴーリキーが肩の上から下ろしてくれず、肩の上でジタバタしているアブソル。
「おろして!おろしてゴーリキーさん!」
いくらアブソルがもがいても、彼女の足をつかむゴーリキーの手はびくともしない。
 その一方でアブソルの母はブラッキーとなにやら話している。
「それじゃあ、これが約束の20万ポケだ…」
「………たしかに頂いたわ…」
アブソルの母は、ブラッキーから渡されたバッグを口に銜えると、ゴーリキーに肩車されているアブソルの元に駆け寄った。
「アブソル…怨むなら私を怨みなさい…この私を…」
この後の事を思ってか、涙を流しながらアブソルにそう話す彼女の母親だが、アブソルには涙の理由が理解できなかった。
「どうして泣いてるの?泣いちゃやだよぉ…」
アブソルの母は、アブソルの顔を見つめた後、駆け足でその場を去ってしまう。
「御母さん!置いていかないで!」
暗闇にむかって母を呼ぶが、闇の中から母の声がする事は二度となかった…。

「さて…お楽しみといこうか…」
今までアブソルを肩車していたゴーリキーがそう呟くと、ゆっくりとアブソルを地面に下ろした。
「お楽しみ…?」
「そう、お楽しみだ……」
アブソルの母と話していたブラッキーが脅えるアブソルのもとに歩みより、突然に唇を奪う。
「ん…!!?」
突然の出来事に目を白黒させるアブソル、しかしブラッキーはアブソルの頭を片手で押さえ、彼女を逃がそうとしない。
 必死にもがくアブソルだったが、相手は大人である…。力の差は歴然としており、敵うはずもなかった。
「ぷは…ハァ・・・ハァ・・・」
やっと唇が開放され、荒い息を整えようとするが、ブラッキーはすぐに次の行動に移る。
 突然にアブソルを押し倒し、その上に乗っかるような体制になる。
まだ幼いため、体もブラッキーより一回り小さく、ブラッキーが体の上に乗っかると、アブソルが見えなくなってしまう。
「イヤァ!」
必死にブラッキーを押しのけようと手に力をこめるが、すぐに腕をゴーリキーに捕まれ、抵抗ができなくなってしまう。
「な・・・何をするの・・・?」
びくびくと体を震わせながら、ブラッキーにたずねるアブソル。
「楽しい事さ・・・大丈夫、痛いのは最初だけだよ・・・ふふ・・・」
ブラッキーのその笑みの後、アブソルの股へするすると腕を伸ばしていった。
 ブラッキーの腕が股に到着すると、そこを執拗に撫で回し始めた。
「く、くすぐったいよ・・・」
「くすぐったいか・・・、じゃあこれならどうだ!?」
ぬぷ・・・
突然に股を擦っていたブラッキーの指がアブソルの膣に進入する・・・。
「!!?いやぁ!気持ち悪い!」
突然の出来事に激しく暴れるが、腕をゴーリキーに捕まれ、体を押し倒された今では
僅かに体の位置をずらした程度にしかならなかった。
「大丈夫・・・すぐに気持ちよくなるよ・・・」
必死にもがくアブソルを他所に、ブラッキーは徐々に指の動きを加速させてゆく・・・。
 次第に膣からは、汁があふれ始め、周囲に独特の香りを放ちだす。
「どうだ?気持ちよくなってきたか?」
意地悪くアブソルの顔を覗きこんだブラッキーは、アブソルの顔に今まで膣をかき回していた指を持ってくる。
「舐めろ・・・」
「えっ・・・」
突然の事に驚くアブソルだが、ブラッキーはアブソルの口元に指を動かし、彼女が舐めるのを待っていた。



447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 04:00:31.64 ID:QXB/luXa0
俺「優子!お前はなんでそんなに可愛いんだ!」

優子「そんなこと言われても生まれつきとしか言えねえぜ〜〜〜〜」

俺「どついたろか?」

優子「何まじになってんの?」

ぼこっ!優子を殴った
俺「可愛いすぎて手を出さずにはいられなくなった」

優子「痛いよ…痛いよ…やめてよ……(泣)」
俺「脱げ〜〜お前は身長低いくせして胸はでかパイなんだから」

優子「……………」

俺「早くぬげ!」ばきばきぼこ

優子「ごめんなさい!ごめんなさい!」

優子のびんびんにたった乳首をペロペロ…おっぱいもみもみ…


優子「あぁ…あんあぁぁあん…」

優子を手マン… ぐちゅぐちゅ………

優子「もっと早く早く!…気持ちよすぎて…やばいよ〜〜〜〜〜!あんあん〜!」

ぐちゅぐちゅぐちゅぐちゅ!
優子「いくいく〜〜〜〜〜〜!」


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 04:15:57.10 ID:QXB/luXa0
      _,,..ィ‐-、    _..._                _,,..ィ‐-、      _..._
  r‐''"´      ,!  i´  ヽ.         r‐''"´      ,!  i´  ヽ.
  |      ヤ´   ゙、   ゙、        |      ヤ´    ゙、   ゙、
 _,'=ニ7    l__    ゙、   冫 ,ィ1   _,'=ニ7    l__     ゙、   冫 ,ィ1
i'´           |    ヽィ゙ ,r''´ .|  i'´           |    ヽィ゙ ,r''´ .!
ゝ___     ______|     _,r''´    ! ゝ___     ______|     _,r''´    !
    ,!    ,!      ,r''´    ,.r''´       ,!    ,!       ,r''´    ,.r''´
   ,!    ,!      l.   ,.r''´        ,!    ,!       l.   ,.r''´
   ゙ー─‐'       `ー‐'´           ゙ー─‐'        `ー‐'´

          \ | /    / \
 / ̄| ̄ヽ   ̄ ̄| ̄ ̄ /‐┬┐\  |. ‐┼‐
 |  /   |    ̄ ̄| ̄ ̄   ││   │ __|
 ヽノ   ノ     │    _/___|    し(_丿\


 ぃ/_|_、 ―|―  _  _|_     ―7 |__o ――  | ―‐
 田 |/ l三|三l / | ヽ _|_ ┼7 /ヽ/  |    ――7 |
 十 /V .―|― ヽノ ノ  |    |   /  ヽ_   /   V ー‐


 _|__ __|__ ―|― ._|_     =千‐ //ー
  |__ ⊥|⊥ ―|― //|   l三|三l | 日
 ']  /\ ○ヽ /|   L  二l二  | 勿


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 08:16:09.27 ID:pmsWXHF20
タラナハ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 13:41:14.32 ID:/p/TaE/r0
パラパラ

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 17:37:23.32 ID:cHVhjDXv0
独占スクープ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 19:03:06.36 ID:y/gUsriG0
佐赤名た

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 21:11:10.32 ID:1vMXzR2o0
クノールさんにまか♪

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 23:44:24.04 ID:1XNrh8h40
「だーめだっ!ゾロさっぱりルール覚えないんだもんよぉ」
と、ウソップが白のキングを投げつけてくる。先攻をもらっておいて、こうもあっけなく負けると
いうのは珍しいらしい。つってもよ、チェスってぇのはどうも、ルールがややこしい。もともと
理詰めで行くのは苦手だ。駒ごとに動きに規制があるっていうのがまず俺向きじゃない。
どれが何を取ろうがどう取ろうがなんでもよさそうなもんだが……。
「つうけどな?たとえば、お前が相手しなきゃならないくらい強い剣士が現れたとするだろ?
コレをチョッパーに真正面からどうにかしろ、っていうのと同じくらい無茶だ。わかるか?」
「チョッパーならやれる」
「うぉぉ!おれ、やれるぞ!」
「話になんね」
ウソップはうォうォ叫んでいるチョッパーを小脇に抱えて、あくびをしながらラウンジを出て
行った。
「あーあ、ウソップ、教えるの上手いのになー」
とルフィが空になったジョッキを逆さに振って、席を立つ。奴となら少なくとも互角だ。そう思って
呼びとめた。
「ルフィ、お前ちょっと相手しろ」
「いやだ。飽きた」
野郎、あっさり言い捨てて、ラウンジを出て行く。ぐるりと残った面子を見渡せば……。
「私が相手しましょうか?」
「やめときなさいって、勝負にならないわよ」
「つうかてめェも寝たらどうだ。是非そうしろ」
クイーンが二人にナイトが一人、ってとこか。ウソップいわく、俺はビショップだそうだ。つまり……
一人で相手をするには荷が勝ちすぎている。定石とやらを勉強したほうがよさそうだと踏んで、
俺はチェスの駒を並べなおした。
「……勤勉はあなたの美徳のひとつね」
ロビンが微笑む。うるせぇ、ほっとけっつうの。



455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/14(土) 23:49:24.27 ID:1XNrh8h40
きつく屈曲させられた格好になったロビンは、ナミの指先に菊花の入り口を愛撫されて、身悶え
た。その緊張が、ダイレクトに俺の欲望へと伝わる。肉襞が豊富な蜜液を滴らせながらひくつき、
その滴りが花びらの影に潜んだ蕾に垂れてゆく。
「ア、や、だ、だめ……イッちゃ…」
「へぇ?お尻、触っただけなのに、イッちゃうんだ?」
「や、ぁ、あああっ、ん、もっ……」
その収縮は尋常じゃなかった。食いちぎられるかと思うほどの膣口の窄まりと、肉襞の吸い付き
に、こちらもたまらずに絶頂が近くなる。思わずストロークを早めていくと、さらにきゅうう、と
窄まって、目の裏でパチパチと火花が散るような感じが訪れ……
「あッ、…あァ、アアァァアン!!」
「う……っ」
「あは、ァ……♪」
「ん、じゃ、俺…もっ……」
誰が最初だか、今となってはさっぱりだが。俺たちは四人で交わったまま、絶頂を向かえ、そして
果てた……。


―後日。
「で、ナミとロビンに教えてもらって、ちったあ上達したのかよ」
「してない。だからお前が教えてくれ」
そうでもないと、味を占めたあのサド・コンビがいつ勝負を持ちかけてくるかわからないし、なに
しろ、一緒に負けたはずのロビンがまんざらでもない様子だったのだ。これはまずい。非常に
まずい。
頭を下げると、ウソップは「なにがあったかは聞かないけどよ」と、ため息をついた。
「ダブル・チェックくらったキングって顔つきだぜ、ゾロ」


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 01:22:51.85 ID:ZaSmBxMk0


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 10:32:16.07 ID:ZaSmBxMk0
クノール△

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 16:51:27.90 ID:I8sgP6Pk0
独占スクープ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 19:54:11.57 ID:JinG77L60
クノール△!

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 20:31:51.74 ID:OZDdAK4A0
『ちょっと、ルフィ!
あんた泳げないんだから、そこ降りなさいよ!!』
『いいや!ここは譲れねぇ!!』
今日もルフィとナミさんはまた痴話喧嘩を始めてる。
いつもと変わらない日常。
ただ、変わったのは俺の中でナミさんへの特別な感情が消えたコト。
ロビンちゃんは何も無かった様に俺に接してくれる。
あの日以来俺の中でロビンちゃんの存在がどんどん大きくなってるのが判る。
でも、ロビンちゃんは次の島で姿を消し、再び現れた時には俺達の敵となっていた。
『私には貴方達の知らない"闇"がある。"闇"はいつかあなた達を滅ぼすわ』
彼女はそう言った。
それでも俺は彼女を守りたい。
彼女を失いたくはないから―



461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/15(日) 21:45:41.86 ID:qvEH1ooy0
独占スクープ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 00:37:24.51 ID:SmhKSSGsO
クノール▼

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 00:42:51.85 ID:/rgZH+px0
クノール△

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 00:45:27.52 ID:l9Klu7gzO




















465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 08:31:41.89 ID:Pk2+2L5t0
今日はルフィの誕生日。いつもながら船では盛大に宴が催されていた。
それぞれがルフィにプレゼントを渡し、宴もたけなわとなった時だった。
ルフィが調子に乗ってワインを慣れないラッパ呑みをし、どくどくとワインを口からこぼしてしまったのだ。
「ルフィ!!食い物・飲み物を粗末にするな!!」
即座にサンジの蹴りが入る。
そして、見てみると、いつものシャツとズボン、事もあろうにパンツまで真っ赤に染まってしまっている。
「ルフィ、それ、浸けないと落ちねーぞ。」
サンジの言うがままに服を着替えるが、ズボン・シャツの替えはあったが肝心のパンツの残りがない。
そんなわけで、先の会話となったのだ。

「洗濯サボってるからだ。クソゴム!てめぇは、今日はノーパンだ。」
ルフィはしゅんとなり、服を着替える。
「なんか、すーすーするし、ごわごわするし変な感じだぞ。」
「自業自得。」
頼りにしていたナミにまで一蹴され、ロビンはくすくすと笑っている。仕方なくルフィはパンツを穿かない
ままその日を過ごすことになったのだ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 08:33:59.69 ID:lU2JFZUh0
クノール△

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 15:34:16.91 ID:7FUM5RG8O
小説家のセンセイはどうしてこんなペースで更新出来るんだい?ネタ切れもせずに

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 15:55:21.88 ID:tVNNGOMB0
クノール△スレ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 16:13:55.50 ID:/fguDUgV0
きもい

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 18:55:19.53 ID:bESbj9hW0
クノール△

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 22:14:46.14 ID:Pk2+2L5t0
「次はオレな。」
ルフィは、にっと笑うと、呼吸が整ってきたナミの太ももを大きくこじ開け、猛った自身を挿入する。
さすが絶頂を迎えた直後であり、ナミの中は、熱く、そして優しくルフィを迎え入れる。
「ぁん・・」
ルフィはゆっくりと腰を落とし、動き出す。ナミの肉襞が、ルフィ自身を捕らえ、纏わりつく。
「ナミのここってやっぱりサイコーだ。」
はじめは脱力していたナミだが、ルフィが動き出すにつれて、ゆらゆらと自らも腰をグラインドさせる。
うっすらと額に浮かんだ汗をルフィはぺろりと舐めとる。ナミは恥ずかしそうに下を向きながらもルフィ
の動きに呼応させるように腰を動かす。
「あっあっ・・」
二人の吐息がひとつに交わる。ルフィはナミの声をキスで抑える。すぐにでも達しそうな勢いだったが
「きゃぁあああん・・・」
ナミが先に達する。ルフィはすぐにナミの両脚を肩に乗せ、より深い挿入を試みる。
「ぁああ!!」
ナミは歓喜の悲鳴を上げる。ナミ自身、絶頂の余韻かひくひくと痙攣し、ルフィももう我慢ならなかった。
しかし、酒のせいか、もうすぐというところで、絶頂を迎えることはできなかった。
「あっあっ・・・」
ナミはもうすっかり乱れている。ルフィはより深く、より強くナミ自身を貪った。
ルフィが腰を動かすとナミは同時に声を上げる。そしてきゅーーっとナミ自身が締まってくる。
ナミの艶っぽい声、仕草。ルフィは一気に昂ぶり、達することができそうだった。
「オレ・・もう・・。」
ぐぐっとナミを突き上げる。
「きゃぁあああああああ!!!!」

二人は欲望を同時にぶちまけた。



472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 22:30:39.47 ID:O+1SliFX0
クノール△

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 22:37:14.00 ID:Pk2+2L5t0
   .i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i     ;,,_,,;;;;;;;;,,..;_   、     ,.__..,;_,,,;;;,,;;;;;;;;__,,___  ....;;;;;;;;;;;;;;;;;
   :!;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ;'"゙゙゙゙゙゙゙゙゙~~ ̄゛  `!i、            ̄´  ̄ .`''‐  i;;;;;;;;;;;;;;;;
   . l;;;;;;;;;彡;;;;;ゝ .if'=====ー゙  ::          ,.========r    ゙i;|.l;;;;;;;;;;   ボクシングには蹴り技がない・・・・・
    ヽ;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;  .`''`-ヽ--''゙゙゙  ;;         '゙ゝヽ-ノ-‐'゙´   ;.i;;;;;;i.フ;;;;;;l′
      ゙l;;;;;;;;;;;;`、         ,!                   : ,、|ll/ ;;;;;;;;r" そんなふうに考えていた時期が
      i;;;;;;;;;;;;;;l、           /   ;:;:              :.゛゛:l ;;;;;;;;./
       '';;;;;;;;;;;;;i         i;;;;;;.;:;:;;;;;;;:                 .i;;;;;;;;;;;;;;;    俺にもありました
         /;;;ゝ       ./´:::: ´;:;:;;;;;;                ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           ミ;;;;'!       .ヽ;;、_;.::__::::;;::              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
       : 、.-、/;;;|l            `;:;:;:               ,.ノ.::: :lく;;;;;;;;l゙゙′
      ''";;;;;;;;;;;;;'l、     .,,   :::::::::___   ・         ,'" ::::::  .ヽ;;;;;丶;
       ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,    ゙゙--= ゙̄~゛`''>,,._,..,r;"      ,,l゙ ::::::::::::   i;;;;;;
       .`";'"゙;;;;;;;;;;;;;i、    ヽ_ ゙̄ ̄゛_、        __r:::::::::::::::::    ヽ
            ;;.'ミ;;;;;;;;;:'.、    ゙゙゙゙"'''"~        ‐""::::::::::::::::::::    i


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 22:45:24.88 ID:Pk2+2L5t0
「それで、麦わらはどうした。」
ロビンの反応を見るかのように再度のその名前を口に出す。
「アイスバーグが麦わらを呼び寄せて、二人で話をしていました。」
「何を話していた。」
「貴女の話をしていたわ。ニコ・ロビン。」
カリファは話ながら視線をロビンへと向けたが、先程のとは違い今度はロビンの表情は崩れなかった。
「例の話は出ていなかっただろうな。」
「はい。彼女の話がほとんどでした。その後、アイスバーグが発砲したので麦わらは逃げ出しましたが。」
「そうか、引き続き監視が必要だな。」
「わかった。」
カクは短く答えると、闇の中にあるドアへと消えていった。
陰と陽の空間は先程の状況より少し変わっていた。カクがいなくなり、カリファがいるので色彩的には陽が多くなったが、太陽の角度が変わった為に陰を作りだしている影が先程より大きなったので更に闇が濃くなっている。
陰の中にいても、更に闇色の色濃い男は、視線は未だに正面のロビンを凝視しながら、自分の左肩に手を置いている女に問いた。
「他に変わった事はあったか。」
「いいえ、ありません。只、アイスバーグが麦わらにニコ・ロビンに会わせろと言っていたのが気になりますが。」
カリファは男の側を離れると陽の空間にいるロビンへと近付いた。
ロビンが座っている椅子の後側に立つと、両手をロビンの肩へ置くと静かに顔を寄せる。



475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/16(月) 23:56:13.06 ID:TN8NSEuV0
独占スクープ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 02:49:13.13 ID:jbBViSeZ0
独占スクープ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 08:10:23.31 ID:dbij/rVl0
「貴女、アイスバーグと知り合いじゃなくて。」
耳許へと囁かれる声は、わざと語尾に熱い息が付いていた。
「いいえ。知らないわ。」
「本当に?」
「ええ、名前も聞いた事がない…っ。」
ロビンは最後の言葉まで積むげなかった。何故なら、カリファの肩に置かれていた手が白く長い首に取り付き、軽く締め上げたらからだ。
呼吸が出来ないと言う程まで締め上げてはいないが、圧迫感はいなめい。しかし、ロビンは振払う訳でもなく身じろぎ一つせずにされるままにいた。
そんなロビンの態度につまらなさを感じたのか、カリファの手は力を緩めた。
「そう。アイスバーグは貴女にとても興味を持っている見たいだけど。」
「アイスバーグだけじゃなくお前も興味があるんではないか、カリファ。」
「あら、分かりましたか。だって、20年も私達軍から逃げ延びていた女ですから、とっても。」
すでに後ろからロビンに覆いかぶさるようになっているカリファは、自分の肉厚な唇で、ロビンの艶やかな黒髪の中から出て来た柔らかそうな耳朶を挟んだ。
首に纏わり付いていた手は滑やかな肌を確かめながら、中心の大きくはだけている谷間へと潜り込む。
「素敵な肌ね。これで何人の男を利用してきたの?」
大きく描く曲線をなぞるようにして撓わな胸を包み込もうとするが、カリファの手の大きさではとても納まりきれない。それでも最大限に指を広げて握り込めると、跳ね返すような弾力が指の腹に帰って来る。
そんな感触を確かめるようにウットリと呟きが漏れた。
「これだけのモノ、あの一味の中では持て余していたのではなくて。」
肉厚の唇から、同じく似たような赤い肉厚の舌が、耳から、生際、そして首筋へと滑りの後を付けながら落ちていく。



478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 10:41:51.12 ID:jbBViSeZ0
クノール△!

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 13:56:13.16 ID:H2YoLlQ00
クオリティ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 18:04:29.53 ID:MZU4wxE+0
抜けて

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 21:23:18.05 ID:g402qlsW0
そんな時間を省略したいのか、それとも履いたままの方が良いのか。どちらかだろう。
カリファの纏め上げられた髪は解かれている。緩やかなウエーブのかかった長い金髪が暗闇の中で揺れた。
「んっ…はぅ…いい。…いいわ、ニコ・ロビン…」
「………ぁあ…ンン…」
向き合った躯は隙間もないくらい密着しており、二人の豊かな胸はぶつかり合って乳首が当たる感触を楽しんでいる。
唇の角度を変えながら、お互いの絡んだ舌を味わう。
手は、ロビンはカリファの、カリファはロビンの恥部を弄っていた。
グチュグチュと卑猥な音を立てて指を出し入れしている二人。
そんな二人を見つめていた男がいる。
その男はベットから離れた椅子に足を組んで座っていた。
先程の男だった。
彼は叉も闇の中に同化している為、二人を見ている表情が見えない。
だが、鋭い眼光は先程とは違う色を見せ始めていた。
「!-----アッ…んん…あぁっ」
カリファがより一層高い声を上げた。喉元が仰け反り、背中が弓なりになる。
「ああっ…ずっ……ずるいわ。…はぁ…ん」
よがりながらも否定の言葉が出ているのは、カリファの躯に無数の手が咲いたからだ。
両胸の脇から咲いている手は、カリファの乳房を下から持ち上げるように掴んでいる。
中心にある乳首を親指と人指し指で摘むとキュッと硬くなる。それを指の腹で擦るようにして摩るともっと硬く突き出て来た。




482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 23:03:35.73 ID:k2FFe4K40
クノール△

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 23:10:47.00 ID:xfdQ2M7N0
クノール△

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/17(火) 23:12:52.72 ID:tLbBcRyNO



485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 00:52:13.11 ID:c99gyt860
クノール△

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 04:20:28.48 ID:Dxuho7l50
クノール△

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 08:03:50.07 ID:Dxuho7l50
独占スクープ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 12:10:06.43 ID:5OI5Xrn5O
ブログの更新やめて小説を書くことにしたのか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 14:02:55.56 ID:YFSTkEN+0
独占スクープ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 17:30:18.17 ID:ihj5qCkp0
クノール△

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 20:07:51.77 ID:Lm+F3u+00
熱棒で掻き回されている腔内はあられもない程に濡れまくり、熱棒を逃すまいとのように締め付けている。
乳頭はすでに赤く大きく突き出していて、引っ張ったり押したりする刺激がたまらなく躯に駆け巡る。
それなのにこの吹き抜けるような感じはなんだろう。
意に沿わぬ相手との行為だからなのか。いいや、以前にもそんな事は当たり前のようにしていたはずだ。
それでも、以前の時は熱情にうなされてしまえば欲望に身を任せる事が出来た。
それなのになぜ。
理由は分かっていた。分かっていたがロビンは自分で認めたくないので、答えに辿りつけない。

なぜなら、それを認めてしまうと自分が可哀想だから。

そう、ロビンは愛する人との行為を知ってしまった。
躯の結びつきによる充実感もさる事ながら、愛する人と一つになれた事への一体感と安心感がないからだ。
躯が肉欲に溺れていても、心までは埋まらない。だから虚空感があるのだ。
でも、ロビンはわざとその答えを見つけないようにしていた。
もう、その幸福な時間は訪れない事を知っているから。愛する人との行為はもう二度とあり得ない事だから。いや、有ってはいけないのだ。
だって、自分から離れようと決めたのだから。




492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 22:14:46.24 ID:mOvvHrMx0
クノール△

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/18(水) 22:32:32.95 ID:zUswzx6vO
テスト

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 00:27:36.16 ID:TlUCzGAa0
クオリティ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 08:38:36.80 ID:AGLwFtHq0
確認できたのは、閉じられたゾロの切れ長の目と、近くにゾロのピアスがぶつかり合う音。
初めは軽く触れるだけの、だが直ぐに深いものへと変わる。
舌を吸うくちゅくちゅと聞こえる音と次第に荒れる吐息が卑猥で、これだけでどうにかなってしまうかと思った。
「ふ、ん・・・っ。ゾロ・・・っ」
息苦しい間からやっとそれだけを言って、唇が離れた隙に、覆い被さる男の体を押しやった。
持参した酒に目もくれず、いきなりとは何事か。
安酒とは言えわざわざ見繕ったというのに、いやそうじゃなくて、もっとこう、スマートな移行の仕方ができないのか。
つけつけと畳み掛けるようにそう言ってやりたかったが、ダメだった。
「・・・も、ぅ・・・」
また深く唇を合わせられ、浮遊感を感じた後、ベッドに横たえられて組み敷かれてしまう。
この流れるような無駄のない動きを、もっと他に回せないのかと。
言おうとして、そしてまた、何も言えなくなった。
真上にあるゾロの顔を見たら。
それだけで身体が反応するくらい、激しく求めている目を見てしまったら。
「ゾロ・・・」
首筋を甘く食まれて、体がびくりと跳ね上がる。
薄手のキャミソールをたくし上げついでに、折角厳選したブラも見てもらう事なくずり上げられる。
ちょっと残念と思ったのは、近いうちに別の形にして言ってやろうと思う。
ナミがそんな事を考えている間、ゾロの侵略は着々と進んでいるわけで。
「ぁあっ!!」
乳房の頂点をねっとりとした熱い舌で嘗め上げられて、油断していたから思い切り声が上がる。
舌先で転がされたり唇で甘くかまれたりと、執拗に弄られ、零れる声の音量を押さえる暇もない。
胸元にある彼の頭を抱え込んで、小波のように寄ってくる快楽に絶える。
「ん、も・・・。何よ、随分、急ね・・・」
早くも溺れて息も切れ切れのナミの問いかけに、ゾロはやっと顔を上げる。
涙の滲む目尻を吸われて、瞼に優しいキス。
「お前が目の前に居るからな」
ちょっと照れたように笑って、今度は触れるだけの甘い口付け。



496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 09:36:29.38 ID:TlUCzGAa0
クノール△

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 13:55:02.81 ID:R48lVyMc0
独占スクープ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 18:12:41.97 ID:XDoZUxAI0
クノール△

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 22:26:46.63 ID:gByhupR+0
クオリティ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/19(木) 22:27:31.42 ID:4BihwU9qQ
基地外

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 00:51:33.77 ID:ST7QR6b+0
「これ全部もらえるのか。ふん……特典その2、産地直送新鮮野菜…なるほど……」
こんなときでも料理人としての魂を忘れてはいません。流石ですね。
しかし。
「なになに、特典その5、鬼が島に1名様無料でご招待…? 但し2名以上で参加の場合に限る…………なんだこりゃ」
ゼフは溜息一つついて、なんと瓦版をくしゃっと丸めてぽい!
ちょっとちょっと! それは捨てちゃいけませんてばっ!
桃色太郎に鬼が島へ行ってもらわないとこっちが困るんですから!
「ん? 誰か何か言ったか?」
はっ!……いえいえ、なんでもありませんよ。こちらの話です。
「ふん。まあいいだろう……鬼退治か、あんなバカでも俺の技仕込んである分、少しは役に立つかもしれねぇな……
 ――おいパティ! 外行ってチビナス呼んで来い!」



502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 04:06:21.62 ID:+5KzfSb50


503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 11:33:26.32 ID:+5KzfSb50
片方

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 16:42:27.79 ID:+5KzfSb50
クノール△

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 21:44:13.55 ID:PhJ9OgVD0
クノール△

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/20(金) 22:57:21.37 ID:Po87scFL0
最近めっきり

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 02:06:48.90 ID:Ex1PzrTk0
独占スクープ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 03:39:03.61 ID:j3VPnaO70
かあ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 09:23:17.59 ID:8NHi/wmq0
若い仲間の前で。私ははしたなく足を開く。
釘付け。じっと私のそこを見つめる彼の瞳を感じて。
背筋をゾクゾクした快感が走る。

「どうすればいいか。わかる?」

わざと怪しく見えるように。上目遣いに彼を見つめ。
もっと見えるように腰を浮かせる。

「ば…バカにすんなよ?」

最初は遠慮気に見ていた彼は。
どこかで吹っ切れたように、私に向かってくる。

「こうしてほしいんだろ!」

あぁ…私の開いた足の付け根に顔を寄せて。
長い鼻が邪魔・・・?ぁ!
や…あぁ!うそ…そんな・・・
彼の舌は私の入り口を。そこから溢れる雫をすくっている。
その時。彼の長い鼻が私の突起を擦る。
や…うそ。だめ…あ…

「あぁ!!!」

嘘みたい。からだが痙攣する。白い世界が広がった。
いくら火照った体でも。こんなに簡単にイッテしまうなんて。
もしかしたら彼は。女を悦ばせる才能を生まれ持ったのかもしれない

「うぉ!」

私のそこからすくい切れないほどのソレが溢れたらしい。「な…なんだよ?イッタのか?」

息を整えながら。切れ切れに伝える

「え・・・えぇ…すごく。いい。もっと。もっとして?ウソップ…」

朦朧とした意識でも分かる。彼は私のとりこになった。
いまこの瞬間だけ。

荒い息を吐いて。私の体に覆いかぶさる若い仲間。
起用な指先は、私の体にすこしづつ調べるように触れ。
少しでも反応するとそこを中心に柔らかく、優しい愛撫を続ける。
腰の辺りに痺れが走る。
もっと奥に。欲望がはじける。

もっと。もっと。もっと。もっと。もっと。もっと。もっと。もっと。もっと。

トロトロに溶けた理性と私の中心に。
想った以上に大きな質量の熱が押し入ってきた。

「ぁ・・・あぁ!!」
「ロビン!ロビン!!!」
「あぁ!いいわ。ウソップ!もっと!もっと奥に!!」
「ロビン!も!ぁ!」
「んぁ!!」

中で感じる脈打つソレと。中に溢れる暖かな感覚に一瞬意識が飛ぶ。
今日…大丈夫な日だったかしら…


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 09:37:39.61 ID:EsNo6hyI0
クノール△

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 14:42:10.26 ID:P7iFPyxU0
クノール△

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 18:06:38.38 ID:JGhTRWp+0
はあ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/21(土) 20:47:19.47 ID:TEDQ5NcI0
クノールさんは

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 12:14:15.90 ID:NUcIvPUb0
クノール△

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 12:14:27.93 ID:NUcIvPUb0
クノール△

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 15:48:56.75 ID:mo2QGIT00
クノール△のカキコばっかやな

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 18:39:03.70 ID:MIsO1NGCO
小説家△!

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 18:39:34.12 ID:SqjwrET30
カツオ「はぁ〜ワカメぇ〜なんかチムコの皮がめくれて痛気持ちいいんだよ」
ワカメ「やだぁお兄ちゃん、先っぽ凄くピンクよぉ。」
カツオ「ワカメぇ、先っぽの割れ目くにくに触ってくれないかぁ?」
ワカメ「うん、いいよ!」
クニクニクニクニ
カツオ「あぁ!なんだぁこの感じぃ」
ワカメ「ごめんお兄ちゃん痛い!?」
カツオ「あぁ!やめないでくれよぉ。もっと」
ワカメ「わかったわ」
クニクニクニクニクニクニクニクニ
カツオ「は、っひ。。あぁなんか痺れる…なんかおしっこ出そうだ。あぁ、ワカメぇあぁ、何だこれ、あぁ腰がガクガクす」
どびゅう!
ワカメ「キャッ!お兄ちゃん何これ!?白いネバネバしたのが、お兄ちゃん大丈夫?」
カツオ「ん、はぁはぁあ」
サザエ「カツオ〜ワカメ〜」
(扉ガラガラ……)
サザエ「……………………」
カツオ「………………」
ワカメ「…………………」




519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 18:53:37.60 ID:SqjwrET30
            ,,;, ─────--=二、、   
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    \
       /:::::::::::::---:::::::::::::::::::           \     感謝するよ・・・・・・・・・ 
     /;;;::::::::::::::::::::::::::::::::彡───丶::::::::::::::    \   
    /;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ....:::::::::::::::    :::;\  わたしがこの仕事を続けてきたのは
   /;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   彡彡 ⌒ヾ   :::::::::;;;;|  
   /;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /     u   ::::::::::;;;;;|  心からこういうシチュエーションに
  /;;;;;::::::::::::::::::::::::::::、      │ ,/二二二ミ、  .:::::::::::::::;;;;| 出会いたかったからだ
  │;;;;;:::::::::      \ ヽ   /..LL..⊆⊇--⇒、:::::::::::::::::;;;|
 . |;;;;;;;::    , ---、. \ U  .::::::.、、ノ ̄ ̄::::::::::::::  .::::::::;;|
   |;;;;;;;::::  //豆う》>:::::ゝ ...:::  :::...       、   :::::::::;;|rへ、
   ヽ;;;;;:::::::::://,─-- ′::|::::::::     :::::::、   U  ..:::::::::::|、/;ミ\ 
   ヽ;;;::::::イ::′   ..::::::::|::::::::|       :::---┴ヾ::::::::::::::;|::ト::. ’.|
    《;;;;;:::::     ノ;;:::::;;;;;;|:::::::|、:-、、          ::ヽ:::::::/:|:.|::::).ノ
    |;;;;;     / ..::;;;;;;/::::::::\:  )  u     :::::|::::/:::丶)//
    .|;;;;;.. ..:;;;/   ;;;;;;;;/ヽ::  /つ /::::::::___∧..:::/ |;;::::|Y.ノ.(
   | ̄ヽ;;;::::,/    ;;;;;;(..ヽ大大;;;;;;;;__/,,,,-- フ  ::;| 丿;;;;ノ |,ノ│
   .K×|:::::ヽ      ...;;;;____/ /″ /::   :::| /.;;;;ノ .|ゝソ
   |//ヽ::::::\......:::..彡/___,,/    //:::   │ |;;/ /^│
   ヽ( .(|, ::: \:: ̄^^V″        ./ |;;;:::    》 ‖ ./;;;;;;;.|
    \ヽ  ヽ ヽ  ヾ\    __,,,─~ .ノ;;  U  /. .| ./;;;;;;;;;;.|
     ヾ \ \\ U.\ ⌒ ̄″  __/;;;;::::..   / //;;::  ;;;;|
      \ノヽ \\  ;;ヽ、__二---イ;;;;;;;;;;;;;;:::...:::  /;;;;;;:    ;;|
        |;;;;;;;\ \    ;;;;;;;;;;:::::::::::     ;;; /;;;;;     ;;||
        |;;;;;;;;;;;;;ゞ;;;\    ;;;  :::::::::      /;;;;;;;      ;|;|
        |;;:::::::::::::::;;;;;;;.\ ;;  .::  ^^ヽ   /;;;;;;;;;;;     :::;;|::│



520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 22:01:47.34 ID:mo2QGIT00
小説家△!

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 23:37:21.27 ID:SqjwrET30
ぐらっ 「うわっ!?」  少年が飛び起きた。  突然、またエレベータが大きく揺れたのだ。そのまま小刻みに、その振動は続く。
 さっきの地震の、余震かも――いや、これが本震なのかもしれない。 (ちょっ……結構大きい!)
 ぐらぐら、ゆさゆさと体が揺さぶられる。なかなか収まらない。  
さっきの、エレベータが止まった時の揺れよりもかなり大きかった。  薫は壁の手すりにしっかりつかまって、その揺れに耐える。
 もちろん怖いと言う感情はあったが、それ以上に「なんとかして乗り切らなければ」という咄嗟の意思の方が強かった。
 だがそうこうしているうちに、事態は更に悪化する。 「え……あれっ!?」  天井の照明が前触れもなく消えてしまった。
 一瞬にして、辺りは完全な真っ暗闇に包まれる。  幸いその暗闇は数秒間だけで、
すぐバッテリー式の非常照明に切り替わったが、明らかにさっきより暗い。  なんとか揺れは収まってくれたが、
その薄暗さが不安をあおる。 (これって、結構やばいんじゃ……?)  そう、彼女が思いかけた瞬間だった。
「こわい! 怖いぃっ!! 嫌だぁ!」 「んぅ!?」  と、突然薫は声にならない声を上げた。
 いきなり少年に抱きつかれ――いや、強烈なタックルを食らったのだ。
 それも硬い頭を、下腹部に、直接。 「ちょ、やめ……離れて……」 「あああ、うわああああああ!!!」  
その言葉は届かない。  無理もない事だが、彼は完全にパニックに陥っていた。  
そのまま両腕でしっかりと薫の腰を掴んで、一心不乱に全身でしがみつく。抱きしめる。  
小さな子供の本能的行動だった。  ……それが、彼女の腸を刺激する危険行為とは知らずに。   
 ぐ… ぐりゅりゅ……! きゅうぅ……

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/22(日) 23:47:23.33 ID:SqjwrET30
                 ___,,r=ー--、,,,,,__        ,、
    __ノ\   // .,、-='ミV/////彡彡彡ヽ、    / `ヽ、_
    )  エ `ヽ、.   / ミミ y// 彡彡彡 三\ ヾ<゙  エ  7
    〈   フ  /  /ミミ\///// /彡彡 ミ\ l ii   フ  _l
    ゙i,  ッ /  /彡.彡=、_川/ 彡=ー'''))-、三 三ミ) |   ッ /
     ゙i, /゙.  ,ノ彡/ )):.:.:`'''ー''゙)):.:.:.:.:.:((:.:\_彡三 ) !r''' ̄⌒
      !'゙   (彡 |:.:ノヘ、゙l:.:.:l:.:((:/ ,へ、,,_)):.:゙i,三三ミヽ )i
        / | l 彡ノi/゙\|i :.|:.:.)//゙゙゙`''ヘ、(('i=y'゙iミミ゙ヽ、
     /\  l  .l彡rt, ,,==、゙i, l:.:.:(/゙゙,,m==、_ _ノh,/ .ノミミト、_,r'''゙,r=-、
   / エ \ i  )゙i、| .( (())i,:.i:.:.:/:::::(.(())ノ`:.:.:.:.:.:lノヽ,ミミミ==''゙
   )  フ  > ノ((/.゙i, :.:.:.;;,,ン i i(:::::.:.Zニ,__:.:.:.:.ノ.゙i:.:.:.:iミミミヽ==、 \
  <   ッ  / ./人川ヽ、( :.:.:/=ミー、::.:.:.:.:.:ノ,イ ,ノ:.:.:.:.゙i;;;\ミナ-、_ .゙i,
   \ _,rー'''!゙ Vハメ.|:.:.:i:>、:.:`-=r''゙゙:.:.:.:.:.:.ハ y''゙::.:.:.:.:.:.:.`i;;;;;i、ヽ
    `'   (  ゙! r'''゙i:.:.\(ノ<ニ=ニ>、__,r.:./:/:.:.:.:.:.:.:. ノ::i;;;;;;;゙l`''=、, ヽ
    _ニ   /;;ir=':.:.:.:.:.゙i,'゙ヽ-=r''゙゙゙:.:.:ノ/:.:.:.:.:.:. / :::ノ;;;;;;;/;;;;;;;;;;;゙'
      _,、-/;;;;;;;l:.:.:.l :::.:.:..゙i, :.:.:.:.:.)):.:./ /:.:.:.:.:.: :./;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;
   _、r''゙゙;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;i:.:.:.:い:.:.:. `=ー--ー'゙:. /:.:.:.: .:./;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 01:50:05.66 ID:qYzPfnFCi
.

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 01:58:15.29 ID:4FGuL2g9O
自称TOのくせに推しの情報を他人から集めようとしてるって事なのか?w

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 04:44:45.22 ID:kISDoPYE0
>>524
周りの奴らが勝手にTOって言ってるだけだろ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 04:48:14.35 ID:GFIbNjDUO
つかこれって犯罪行為スレスレな予感…
訴えられたら負けだろ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 08:08:56.84 ID:z2Rk8KD30
                      . ''´^`丶´//   `ヽ
               ______/          ̄ ̄`丶  、
           /     `^^            `ヽ \
         /         ,_,ノー=ミ       ,ノ   \
           /        /: : : : : : : :..、     } \     \
       /´        _,/ : : : : /: : : : : :゙ ̄\_,|: :.i \     丶、
       '^      /.゙:l: : : : : /: : : : : :/ l: : : :.',: : :i  丶     `
      {       {..斗‐-、:./: : :/: /‐-!、: : :.l: : :!.    \      `  、
      {        { :/l/l.:/ l://    '; : : : l: : l     \      丶
      {         {/イモ示、// イモ示7!: : :/: : l       \        \
      {: ..      {l 辷.リ     辷:::リ /: :/: : : :         "         ノ
      {: : .      {:ヘ  ̄    ,     ̄ // : : : : l     /         / ぬるぽ
      {: : : ..     {..ヽ    、   ,   /´: l: : : : : :!   /        /
        \: : :      ヽ..:> , ` ´ ,.ィ´: :.:.:l: :.: : ,.   ''´        /
          /.ミ: .    `i:_l`' ‐ ' ´l: l: : : : l  .´            /
.         /: : ;{`ヽ     {  `ヽ  {_.レ "              "
        /.: :;´   `ヽ  _:ヽ\  /          .  ´
.       /.: :.:.`フ^^ヽ    //  }  ヽ         {  /
      /.: : :.〃   } /777ヽ }              \': :|
.     /.: : :.:,′   ∠._ ̄ `Y :}             \__
    /.: : :.:/  / -‐く: `ヽ/. :}   `丶        .:::Y
.   /: : : :/   У ,二フ : : /_}        .           !
   /.: : :.:/    i/ / ノ. : :.:/   .::r::,    }        , '
.  /.: : :.:/     ,! 〈 /: : : :/{     ゞ ゚    ,    _ . イ: :i
 /: : :〃´ ̄ ̄  、 {`ヽ /\ 、        /        |: :.|
./.: : :,         ノ_彡': : : :\ =‐-                |: :.|
′: : |      /: : : : : : : : : :.:\                |: :.|
: : : : |     /: : : : : : : : : : : : :.:.:.}              |: |
: : : :.:ー一 ".: : : : : : : : : : : : : : :.:/             、 |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/                   丶
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /         (,         、


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/01/23(月) 13:24:02.77 ID:kISDoPYE0
>>526
ぬるぽ

306 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)