5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

みるきー推しは田中奈津美を絶対に許さない

257 :名無しさん@実況は禁止です@転載禁止:2014/04/29(火) 19:58:47.02 ID:qaxqbdCj0
指原の「悪役の私ってカッコいいでしょ」という「勘違い感」が痛々しい。
太宰治の「人間失格」の主人公、「大庭葉蔵」のまさにリアル版。

真の「ヒール」というのは、前田敦子のように困難から逃げずに命懸けで正面から向き合い、
真摯に善を尽くし生き続けて尚、周囲から嫌われてしまう崇高な人間に送る賛辞であり、尊称である。

指原の場合、ワザと嫌われることを前提に悪役キャラ(偽悪・ピエロ)に逃避し、
それは自分の弱さや失態を自虐で誤魔化す手段に過ぎず、「偽悪を演じて」利益を得る「偽善者」なのである。
こういうタイプを、自己陶酔型の「偽悪ナルシスト」という。
「偽善」よりも「偽悪」で茶化し、現実逃避したほうがラクである。
だから偽善者よりも偽悪者のほうが、人間として段違いにタチが悪いのだ。
つまり指原は、「偽悪者」を演じる「確信犯的偽善者」ということ。

偽悪(ピエロ)を演じ続けた「人間失格」の大庭葉蔵は、最期には、自分が分からなくなり、
生きることそのものが分からなくなり、人間そのものを自ら破滅させてしまう。
まるで指原の近未来を見るかのようである。指原莉乃こそ、リアル版「人間失格」なのだ。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)