5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ジュゼッペ】鑑定士と顔のない依頼人【トルナトーレ】

1 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 01:20:21.52 ID:y29n0Ibj
2013年12月13日公開

公式HP
http://kanteishi.gaga.ne.jp/

無かったから立てた。

2 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 01:41:34.56 ID:BrmiFHAM
m9(^Д^)9mプギャー!!

by Billy

3 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 02:15:34.53 ID:K8qEK/R1
スレ立ったか。ちょうど今日レイトショーで観てきたぜ
いやーまさか童貞こじらせたじいさんが結婚詐欺に遭う話だとは思わなかったw最後の方は観てて胸が痛かったわ・・・

4 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 03:54:55.18 ID:g4edruMF
南流山ですか?途中からだいたいオチは予測出来たがあいつが黒幕とは
よくある話だけどひねっていて面白かったよ。

5 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 04:04:12.51 ID:K8qEK/R1
観る前はなんでリピーターキャンペーンとかやってるんだろうと思ってたけど、もう1回観たくなるな
本物のクレアがブツブツ数字言ってたのがまさかああいう風に最後繋がるとは思わなかったわ。他にもいろいろ伏線ありそうだ

6 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 04:48:58.47 ID:NMzzlM/H
初見だといろいろ混乱してしまうな
ビリーが送った絵(表)見た時って何か反応あったっけ?
ていうかビリーがあいつだったってエンドクレジットで知った。名前うろ覚えすぎ

7 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 07:50:53.98 ID:dsJRW6Ld
まさか>>3でいきなり「ネタバレ」ゲットするとは思わなかった。
評判いいと聞いて、なんとなくスレ開いたのが悪かった。観るのやめとく。。。

8 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 08:42:04.73 ID:w268Bqqj
ひでぇ話だ。後味悪くて最低の映画。見に行かないのが正解。べた褒めしてる人の感性疑う。

9 :38 名前:名無しさん@13周年 :2012/06/29(金) 10:13:40.17 ID:E:2013/12/15(日) 10:37:41.66 ID:fUz8yRWq
ちょっとラストの展開が強引すぎだよね
絵画盗まれてからの展開がかなり雑

10 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 10:55:28.83 ID:fUz8yRWq
そういえば、オートマトンでヒューゴを
連想した
どっちも思わせ振りなのに、大して
重要な意味を持ってないのも一緒

あと、英語がやたらと綺麗な発音だった
表現や文法的にもキッチリしてて、
英語教育目的のドラマみたいだった

11 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 10:56:30.35 ID:Ik7jkpH1
爺さんが帰ったフリして部屋に隠れてた時
彼女にかかってきた電話の相手って誰?

12 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 12:24:35.39 ID:uxa0/jki
爺も小悪党だから同情出来んなw

13 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 13:55:12.42 ID:K8qEK/R1
>>11
あの電話の相手はビリーだな
あそこでひょっとしたらあいつらグルなんじゃ?と思ったけど、その後特に電話の相手について明らかにしないまま進み謎を残して最後に回収したのがうまかったね

>>7
自分が映画観る前にネタバレが飛び交うかもしれないスレ見るとかバカなの?公開前でもないのに
この手の映画はオチが命なんだからネタバレがでそうなところには近づかないとか自衛しろよw

14 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 14:27:05.61 ID:t1enBLCG
観る前からクソ邦題でストーリー予想できてたけど
依頼人が女だとわかった時点で確信に変わった。

15 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 14:47:10.17 ID:Wx8xPs1i
「極上のミステリー」っていう宣伝文句にすごい違和感を感じた
登場人物の行動がいかにもって感じで怪しさ満点で
ラストでネタバラシされても「え〜、そうだったのか!」って驚く人は皆無に等しいんじゃないの?
「ああ、やっぱりそうだったのね」って感じ

16 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 15:02:11.99 ID:90Wvum9/
面白かったけど後味糞わりいw

17 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 16:39:40.64 ID:/dPbD9ix
>>8
なんで観に行ったの?

18 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 17:03:11.35 ID:9HsK3kFN
なんか対して驚きもない映画だよな
本当駄目だこれは

19 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 17:07:06.25 ID:vn1faO88
最後のほうの時系列がわかりにくかったけど、店のシーンが終わりならばハッピーエンドってことだよね?

20 :稚羽矢:2013/12/15(日) 18:02:56.06 ID:FcFbupP5
壁の向こうのクレアが実はオートマタだったオチなんだと思ってた俺は、「からくりサーカス」の読み過ぎだな(笑)
偽クレアとオールドマンは本当にプラハに過去一緒に行っていたのか?
というかどこまでがグルなんだ?ロバートの彼女二人もなのか?

※オールドマンのコレクション部屋見ながら、俺の部屋も似たような状態だけど
さすがにあれは落ち着かないだろ

21 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 20:08:21.20 ID:PQsdDLAv
俺は最後はハッピーエンドだったと思う
永遠に一人だったのが強烈な経験を経たとしても変化の兆しが見えてきたという点で

22 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 20:20:30.68 ID:K8qEK/R1
時系列の話なら、施設にいる状態が一番最後じゃないのか?物語の最後の方は施設で過去のことを回想してる演出に見えたよ
ずっと騙されてたとして知って偽クレアとの思い出の地を巡って、辿り着いたのがあの最後のレストランだったんじゃ
であの後精神と身体の調子を崩して入院と。まあでもこれだと本当に救いがないなw

23 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 20:25:12.02 ID:6/bdHxiY
普通に施設にいるのが最新の状況でしょ
愛する女性や信頼してた友人が自分のコレクションを盗むのを目的に
グルになって自分を騙していたっていう厳しい現実を知って絶望して
精神が破綻して廃人になってしまったってオチ

24 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 20:42:30.32 ID:uKMKDVXx
鑑定士が救われない結末だと思っているひとが多いようだけど、もう一度見直したほうが良いですよ。

25 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 20:53:19.13 ID:HBisOO+U
映画「鑑定士と顔のない依頼人」生放送中
http://nico.ms/l/co2187256

26 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 20:57:34.64 ID:zO4DMfo0
>>24
劇場で2回観るほどの映画じゃないんで遠慮します。

27 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 21:12:51.29 ID:dLdTUD9w
ホラーの見過ぎであの真っ白な部屋でオートマタが喋ってる最期の方のシーンで身体でも吹き飛ぶんじゃないかとドキドキしてたw

28 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 21:20:51.22 ID:PQsdDLAv
オークションの名采配はあこがれるな あんなんやってみたい
あと結構わかりやすい英語で字幕あんまりみなくてもよかったので見やすかったわ

29 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 21:21:33.77 ID:oiOA1tQd
足フェチの俺は割れたガラスの破片の治療をするあの場面に興奮
俺が舐めてあげたい
それと演技ができる役者さんは凄いね

30 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 21:30:03.13 ID:Ik7jkpH1
舞台設定はどこなんだろう?
英語からしてイギリスかと思ってみてたら
もっとヨーロッパぽい感じだし、ちょいちょい北欧っぽい香りも。
ロケ地クレジットだとイタリアなんだよね。

31 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 21:50:15.30 ID:nNhLr86D
>>29
あそこ、股間のデルタ地帯が暗すぎてヘア丸出しかと思ったわ。

32 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 22:19:22.10 ID:JmUqViBF
いや〜素晴らしかった。今年ベストだわ。
とにかくスキとか粗が全くない。完璧な作品だと思う。
先は読めたけど、どんでん返したいだけのオチが氾濫する中で品のある脚本だよ。

>>22
あの宇宙飛行士の訓練みたいなのがリハビリと捉えたが。。。
プログラムにも書いてたけど、自称作家の偽クレアは「結末を書き直す」と言った。
一縷の望みをつないでヴァージルはプラハへ向かったんだと思う。

毎日あのレストランに通うんだよ、多分。

というか主題は窃盗トリックじゃなくてヴァージルが人間性を取り戻す話でしょ。
そのプロセスとオートマトンが徐々に形をなすところが対になってる。

バッドエンドかどうかは見る人によるとしか言いようがないと思う。
オレはむしろ良かったなって思えた。

33 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 22:30:16.05 ID:JHwnwk/r
公式サイトの「極上のミステリー」の言葉通りに期待して観たら、がっかりするだろうなあ。 展開も結構読めるし、ミステリーの謎解きが(きっと意図的に)ザックリ済ませてたのも、元々「ミステリー」として作ってなんか無いからだと思う。

私は十分楽しめました。トーホー川崎はほぼ前列まで満席でした。

34 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 22:41:22.47 ID:JHwnwk/r
>>30

メインの街はヨーロッパ某都市ということ以外は意図的にぼかしてるとの事。
主要な俳優陣の国籍(カナダ、イギリス、オーストラリア、オランダ)がバラバラなのも意図的かも。

35 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 23:27:13.41 ID:16OpuBZd
アンハッピーエンドが結末だと思うけど
施設でのシーンが最後だとみてる方も救われないから
あえてレストランのシーンで終わった演出にしたような気がする

36 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 23:45:19.33 ID:DCunaHcC
あの時計は過ぎ去った時間は元に戻せないという何とも言えない時の儚さを感じた

37 :名無シネマ@上映中:2013/12/15(日) 23:51:23.14 ID:K8qEK/R1
人間性を取り戻したというか目覚めたのはよかったけど、あの年で愛した女に騙されて財産を失うのは辛すぎる
20代ならまだ立ち上がることはできるだろうけどあの年じゃキツい

38 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 00:16:09.76 ID:LrRgS0B5
手元に残されたオートマタ売れば結構な値段つくんじゃない?

39 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 00:19:53.98 ID:bRlBuZMf
絵は失ったけど財産は残っていると思うが。

40 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 00:25:23.05 ID:FMddwQpL
絵以外の資産はあるだろ
脱二次元のためのビリーの荒療治だよ

41 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 01:59:20.24 ID:RyHyR1vI
>>31
丸出しだったろう?
わざと見せ付けて欲情させて虜にする場面だもの。

42 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 02:11:52.40 ID:sdlr5Fnh
偽ユリアの裸に夢中になってスマホ落とす場面とか、女に振り回されて仕事に支障をきたす場面とかほんと女に免疫ないんだなあと思えて微笑ましくなる
ジェフリーラッシュの童貞演技がほんと絶妙だわ

43 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 02:15:59.77 ID:fwkpad1B
最後の最後で一生かけて集めたコレクションはニセモノ(の人生)って気がつくんだからハッピーエンドだよ。苦いけど
と思いました

44 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 07:52:53.36 ID:XtIBsLgb
黒幕はビリーだよね
絵の才能を認めてもらえなかった復讐込みの

45 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 09:46:41.36 ID:K4t5k3qO
街をランチャが複数走ってるし、
中世以前の町並みが多いからイタリアでいいでしょ
英語なのは興行の関係

46 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 10:09:52.99 ID:O3Tpc/Ju
何かしら騙されるんだろうなとは思ってたけど、中々爆裂にいかれてて笑ったわ

47 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 13:02:14.95 ID:O3Tpc/Ju
シルヴィア・ホークスはこれからブレイクして欲しいな

48 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 18:45:13.96 ID:vnaur4re
これに限らず配給の宣伝は全く信用してないけど、
相変わらず邦題も宣伝文句も糞だなw

49 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 20:28:07.88 ID:ASpYNWqY
監督がウィーンにちょうど良い建物があったんだけど、規制がある関係でそこを使えず、
建物は欧州各地で撮ってつぎはぎみたいなことをインタビューで答えてたはず。

50 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 21:44:36.73 ID:wOZNtBtq
TOHOの1ヶ月無料パス持っているんで観れる限りの映画を観ていて、
この作品も予備知識0で観た。

普通に感動系の話しと思ってたので、隠し金庫の前の廊下行ったとこで吹いたわw

やけに話しを引っ張るなあと思ったんだよなあ。

51 :名無シネマ@上映中:2013/12/16(月) 22:59:42.02 ID:ASpYNWqY
タイトルだけだとシリーズ化も視野に入っている、鑑定士が探偵役のミステリっぽい。

52 :名無シネマ@上映中:2013/12/17(火) 11:56:49.74 ID:DGTlrSjS
どんな贋作にも必ず、作者の痕跡が残る。その作者だけの本物が。。。
というのが、オールドマンの贋物を見破るときの持論だった。
だから、贋物の愛にも本物が一点だけ混じってるはず。
それをオールドマンはナイト&デイだと睨んだわけだが、オレは違う
んじゃないかと。

53 :名無シネマ@上映中:2013/12/17(火) 16:22:31.33 ID:E+j/w/my
>>51
確かにそんな風に思って勘違いして観る奴いるかもなwww

54 :名無シネマ@上映中:2013/12/18(水) 02:27:36.26 ID:Jf6GNmGW
鑑定士を路上でボコる必要ってあったっけ?
ボコった犯人はやっぱり修復屋、使用人、ビリーの3人?
>>38
あのオートマタって偽モンじゃないの?

55 :名無シネマ@上映中:2013/12/18(水) 06:57:45.73 ID:qfASlhmp
あのボコられるシーン、最初はヴァージルが仕掛けたクレアを外に出すための芝居かなぁと思ったらホントにボコられてて結果としてその真逆の罠でワロタ

56 :名無シネマ@上映中:2013/12/18(水) 08:18:56.97 ID:cvEM7/Sh
ドナルドサザーランドが出てる事で
謎のキーはこの人って始めから分かっちゃうけど
喫茶店の手足短い数字姉さんも何度も不自然にからんでくるから
「さてはこの人」と想像できる。
その意味で大どんでん返しは無いけど楽しく観れました。今一番のオヌヌメ映画

57 :名無シネマ@上映中:2013/12/18(水) 10:10:22.24 ID:80mizOcJ
>>55
あーそうか!クレアが治った!と思わせて
さらに虜にさせる作戦だったんだ
レディースデーだし夕方にでもまた観てこよう

58 :名無シネマ@上映中:2013/12/18(水) 10:43:12.53 ID:WEfNizps
それはないわw、それはないわwと思って見てたら全部(?)なかったのでホッとした

59 :名無シネマ@上映中:2013/12/18(水) 10:55:04.64 ID:6RRgvDNr
あの屋敷を借りて、大量の美術品、骨董品を運び込み、隠し部屋作り、
相当な費用がかかるぞ。
オッさんの絵を盗んだのはいいが、どこで処分するのだ。
闇のルートとか知ってるのか。
バックに、相当な組織がないと実行できない犯罪だ。

60 :名無シネマ@上映中:2013/12/18(水) 18:37:12.74 ID:cvEM7/Sh
>>59
主犯があの人ってことは銭目当てじゃないのでは?
オッさんの大事な絵を丸ごとごっそりを盗んだ事で目的は達成と。

61 :稚羽矢:2013/12/18(水) 18:46:06.82 ID:Mf6JLVKa
というか、本物クレアって何者なんだよ
ヴィラの所有者で、おそらくあのカフェもオーナーなり家主なんだろう

62 :名無シネマ@上映中:2013/12/18(水) 19:03:35.92 ID:ZAc0y1T3
本物クレアは親が資産家とかじゃないの

63 :名無シネマ@上映中:2013/12/18(水) 22:13:20.16 ID:eNMQxYwl
うーん、途中からじいさんのことが心配になってしまったなぁ。
話が出来過ぎだもんねw
絵は綺麗だったけど、街並みはイタリアっぽすぎたので、英語が浮いてたなぁ。
あと最後にもう一声、終わった感が欲しかった…

64 :名無シネマ@上映中:2013/12/18(水) 23:01:47.02 ID:GrBdXyOp
白髪染めをやめさせたのには、何か意味があったのか…

65 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 00:53:44.63 ID:+z13dct9
>>64
あれでホントに白髪ネギやめてきたら自分に少し気があることを確認出来るからじゃない?
で、やめてきたら褒めていい気分にさせるっていう。

66 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 00:54:18.80 ID:+z13dct9
ミスった
白髪ネギ→白髪染め

67 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 07:53:59.57 ID:ujK/x4XZ
>>64
ヴェニスに死すの逆パターン?

68 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 13:24:31.95 ID:dcyUXONa
ヒューマンラブコメディだと思って観た俺にはラストがきつすぎた・・

69 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 13:28:15.30 ID:dcyUXONa
こんなに凹んだ映画も久しぶりだぜまったく
胸糞悪いというより、ただただ絶望。

70 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 13:33:47.89 ID:dcyUXONa
観にいく人はぜひ変な予備知識を要れずにこれを観て欲しいよね
みんな俺と同じ気持ちにな〜れ

71 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 17:37:24.93 ID:uUkeGKlA
ミステリだということすら知らずに見たからまんまと騙された、運が良かった
絵が消えたシーンで、うわああああ、いい話かと思ったらこういうシナリオなのかと絶望感に包まれた

72 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 18:02:55.24 ID:ymYXt9R6
どうせならオークションでの不正行為もバレて
鑑定士としての信頼も失うとこまで徹底的に追い込んで欲しかった

73 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 18:14:41.91 ID:u12gfddP
予告編だけじゃこういう話だとは予想できんな。俺もまんまと裏切られたわw
予告編観た感じじゃクレアは最後まで出てこないと予想してたけど、あっさり出てきてまさかああいう展開が先にあるとは・・・

74 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 20:15:50.07 ID:MT3X545/
絵だけならせこいことやってたし因果応報だなって感想で済んだんだろうが
「奴はとんでもないものを盗んでいきました・・・あなたの心です」で泣いた

75 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 20:23:18.64 ID:MT3X545/
>>44
家に自分の絵紛れ込ませてたのも
気付いてくれって願望ちょっと入ってたんじゃないのかなって思った

76 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 22:35:02.35 ID:ujRJ8giG
しかし何も事情を知らない時の主人公が、クレア母の肖像画(ビリーが描いた)をあっさり「大したものでは無い」と言っていたあたり、やはりビリーには絵の才能無かったのよね。

77 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 22:55:22.68 ID:dcyUXONa
それにしてもあんな美人よく見つけてこれたよな。
買い逃した絵をビリーがわざわざ買い戻してまでオールドマンの信用を回復に努めたのは
最後のあそこに繋がってるんだとしたら、ビリーの執念の程ががうかがいしれるわな。

78 :名無シネマ@上映中:2013/12/19(木) 23:02:53.55 ID:CpBwMC2Y
2度目観てきた。
オレ的には黒幕はランバードだと思うんだ。
冒頭のクレアからの電話に出るように促す場面・・・
その後も折に付けクレアと接触させるような執拗な工作
(のように見えた)。

79 :名無シネマ@上映中:2013/12/20(金) 00:00:07.67 ID:5GYQTVQr
>>77

25万ポンドで買い取ってきても
バージルのコレクション根こそぎ貰えるなら痛くも無い

才能ないとか言いやがって、倍返しだ!w

80 :名無シネマ@上映中:2013/12/20(金) 01:06:56.32 ID:GJUTz4Tk
昨晩見てきた。ジェフリーラッシュは流石の演技力だった。
架空の話だからアレだけど本当に詐欺にしては偶然が重なり過ぎな感じはあったよね。
絵もあの量をお手伝いさん等にバレずに持ち出すのは実際不可能だろうし、盗んだ後の絵の管理や闇ルートで売ろうにもすぐ足付きそうだよね。
主人公もあの業界のプロだった訳だしさ。
ビリーの気持ちも分からなくもないけど、自分もオールドマンのお陰でいい思いもしてるんだからあの仕打ちは無いよ。半島気質だなと思った。

81 :名無シネマ@上映中:2013/12/20(金) 01:30:15.71 ID:BVcFkc0o
売ったら足が付くと言うが、盗まれた本人が被害届出してないからなあ
セックスしてなかったら迷うことなく警察に駆け込んだと思うが、あのへんが男女関係の機微をよく知ってるロバートと偽クレアの上手いところだわ
あの年まで女を知らなかったじいさんが女(しかも極上の美人)の味を知ってしまったらそら未練残るに決まっとる

82 :名無シネマ@上映中:2013/12/20(金) 09:31:31.10 ID:BgK3xEFh
>>81
>セックスしてなかったら迷うことなく警察に駆け込んだ

それ以前に入手経路が後ろめたいから表沙汰には出来んだろ

83 :名無シネマ@上映中:2013/12/20(金) 14:36:13.82 ID:vD/wN90Y
結局は童貞ジジイが痛いところ全て突かれるわけやからなぁ

84 :名無シネマ@上映中:2013/12/20(金) 16:08:24.76 ID:S2dS58ZH
金かけたVシネだよね。金かけた時点でVシネじゃねーんだよってツッコミはあると思うけどw

鍵を数ヶ月毎に〜の下りを伏線に使ってくるかと思ったけど、全編通して一本道なストーリーで
伏線無しなのは誰かが下手だったんだろう。東野圭吾の同人を見せられた気分。時間も金も使う価値無し

85 :名無シネマ@上映中:2013/12/20(金) 16:48:46.60 ID:bBfjz6R7
気付けるチャンスはいくらでもあったろ
恋は盲目故に全スルーしたがな
敏腕鑑定士ともあろうものが

86 :名無シネマ@上映中:2013/12/20(金) 19:17:50.43 ID:NG2Jd09q
主人公が騙されたの確かだけど、愛はほんものだと思うのが。
ちなみに黒幕はロバートだと思う。サザーランドが必要以上に大物感かもしてたけど。
それこそ「どんな贋作にも真実が秘められている」、その真実ゆえに贋作を愛するのが鑑定人たるもの。
主人公(そして主人公に感情移入する観客)にとって、真実はクレアの愛、そして何よりクレアへの愛。
よって、クレアはいつか、あの店にあらわれる。長く(もしかして永遠に)待つことになってもかまわない。
ある種爽快な諦めと新しい希望の予感がまじりあうエンディングは、私にとっては決してバッドエンドではなく明るいものだった。
もちろん、永遠に待ちぼうけという可能性を悲惨と思う人にはバッドエンドなのだろうけど。

ハッピーエンド派が少なくて意外であった。

87 :稚羽矢:2013/12/20(金) 19:28:45.55 ID:906l9fGp
>>78
確かに長年仕えてオールドマンの性格とか分かっているだろうに
クレアの件に対しては、しつこかったな
引退後の病院にわざわざ手紙まで届けてきた中にクレアからの物とか
混ざってそうだな

88 :名無シネマ@上映中:2013/12/20(金) 19:31:34.62 ID:BVcFkc0o
どのへんの人間までグルだったか興味あるわー
ビリー・偽クレア・ロバート・管理人はグル確定として、ロバートの黒人彼女とランバードはどうだったのか

89 :名無シネマ@上映中:2013/12/20(金) 20:59:18.59 ID:f160OjyS
サリーだったか?グルだと思ってたが騙されて利用されてた可能性もあるんだな

90 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 00:11:52.32 ID:2kPRYGA5
ボーっと見てたんでこのスレで初めてビリーが犯人一味なの知った。
偽クレアとロバートの二人だけで仕組んだんじゃなかったの?
どこで(どんな理由で)ビリーが犯人だとわかるの?親切な人教えてください。

91 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 01:06:03.98 ID:ugRR+bnZ
ロバートの彼女が最初に出て来た時
ジジイが妙によそよそしかったのはなぜ?
まともに目も合わせていないようにみえたけど。
その時は人種差別かな、と思ったんだけど
後半では彼女にまともに向き合ってたんだよね。

92 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 01:22:54.42 ID:Ud3WMk5d
>>89
サラね
パンフにはロバートやクレアの裏の仲間とあったよ
>>90
最後にヴァージルがスッカラカンになった隠し部屋で
バレリーナの絵(クレアの母の肖像画と言う設定だった)の裏にあった「〜愛を込めて、ビリーより」って
走り書きを読んで顔を伏せるシーンがあったでしょ

93 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 01:33:35.03 ID:Ud3WMk5d
あ、感想も
何となく先は読めたけど、それでも楽しかったな
オークションのシーンや部屋の調度品見たりするだけでも楽しめると思う
あの屋根裏部屋まで探しに行くまでの流れがちょっと意味が分からなかったけど、ヴァージルをよりクレアに惹かれさせる為に仕組んだのかね?
つか、CM全く見ないけど、皆は何でこの作品知ったの?
自分は5時に夢中で中瀬親方がステマしてたのを気になって観てきた
「凶悪」といい、中瀬親方のオススメは個人的に今のところハズレなしw

94 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 01:36:20.50 ID:YgRjqU4A
映画館の予告編だな。予告編見てなんとなく自分のアンテナに引っかかったから

95 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 02:25:42.42 ID:uByvGOyu
>>91

じいちゃんなるまで童貞だったのは女性とまともな関係が築けないから。
女性を正面から見ることができない。
サラだけじゃなく、他の人に対してもそう。

その代償行為のように、女性の肖像画ばかりを集めてた

クレアとの付き合いを通じて、その性格を克服してったんだよ

96 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 03:10:23.03 ID:ItwMWweW
予告編で自分のアンテナに引っかかったらどんだけ駄作臭がしても見てしまうよな

97 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 09:55:07.34 ID:ugRR+bnZ
>>95
そうか。
なんか彼女に対してだけ妙に露骨に見えたんで深読みしてたかも。

98 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 13:49:52.23 ID:Ud3WMk5d
ヴァージルの中の人はティーンの子供二人をロケに同行させてて監督にたのんで
レストランのシーンにエキストラで出演させてたってあるのがなんだか可笑しかったw
役柄とは180度違うキャラなんだな
しかも子供らはいい仕事してたとかw親バカだ
監督もそういうのOKしちゃうんだな、そこも意外だった

99 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 15:29:03.64 ID:M5xdV+0j
面白かったけど胸くそ悪い
憂鬱になった

100 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 16:10:12.19 ID:M5xdV+0j
貧乳引きこもりと虹最高ってお前らのどストライクじゃんw

101 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 16:41:41.99 ID:CsNY4qXO
同じ状況になったら騙される自信はある

102 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 17:30:26.31 ID:ItwMWweW
あれだけ美人やったらなぁw
しかもあそこまで周り固められたら成す術ないやろw

103 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 17:48:00.32 ID:YgRjqU4A
社会的なステータスが全然違うけど、ヴァージルの本質はアニヲタとあんまかわらんと思うw
女に免疫のない高齢童貞のアニヲタが結婚詐欺に遭った話を、欧米で映画化したらああいう話になったって感じ

104 :名無シネマ@上映中:2013/12/21(土) 20:45:54.91 ID:YcgSX+or
つまんない内容の作品ならエンドロールが流れたとたん次々出ていくが
最後まで余韻に浸る方が多かった

105 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 09:23:08.28 ID:iDAkW4CS
おまんこ見えてたよね
家で明るさあげたら見えるかな
BDではモザイキかけてるか・・・

106 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 11:45:03.25 ID:rU6rQCwc
丸見えだったね。

107 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 12:03:04.94 ID:ovenpri6
ヴァージルとビリーが組んでオークションで絵を落札してたけど、
あれって具体的にどういう仕組みなの?

108 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 13:30:23.03 ID:R9SGbIUP
「至上の一品」だかのフレーズをキーワードにターゲットを知らせて、
安い値段から開始させることで周囲を油断させつつビリーに落札させてたって話かと

109 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 13:36:15.79 ID:oasC8DLw
普段はサクラというか釣り上げ屋なんだろうね
自分がほしい物があった時に落札してもらってたのでは

110 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 14:59:16.04 ID:OkqmFIWd
見に行ってきたよー、良い映画だった
「? 普通にラブ映画じゃん、コレ」とか思って見ていたら…
面白かったけど「セブン」、「ミスト」、「ファニー・ゲーム」とかよりも
ある意味で精神的に受けたダメージが半端なかったわ、豆腐メンタルの人間にはキツイな
ラスト近くのコレクションルームで一人呆然となるヴァージルのシーンでは自分も口を開けてポカーンだった
ヴァージルも結構コスい事してたし、因果応報なのかもしれんがそれでもあれはつらすぎる
最後偽クレアの言った通り本当に存在した「ナイト&デイ」の店で「連れを待っている」のセリフから察するに
警察には訴え出なかったって事だよね。 …騙されていたと理解していても。

あの店のレイアウトになっている歯車って、ロバートが
「歯車同士上手く噛み合わなくても、時間が経てば馴染むようになる、夫婦のようにね」
って感じの事を言ってたが、やはりそれの皮肉というか暗示なのかね。

ヴァージルの心の歯車の噛み合わせも狂ってしまったんだろうけれども
それでも時間と共にまた正しく廻り出す事を切に祈りたい

111 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 16:35:10.02 ID:wbcr8/lb
>>110
セブンわかる
引退の時ビリーに囁かれた時不安で不安で仕方なかった
最後の部屋にもてっきりクレアの死体でもあるのかと思ったもの
そしてそれ以上にショックだった

112 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 17:41:13.93 ID:79lRLaH0
良くわからなかったけど、日本に例えると
1日5回、上映期間中映画を見ずに
非売品特典目当てに共に通ったヲタ友を
裏切って特典を独り占めした童貞が
そのヲタのハニートラップに嵌って全特典を取られたけど
たった1回のお○○こが忘れられなくて来るはずのないヲタの彼女を
一人待ち続けるって話?

113 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 17:47:12.64 ID:KtmOmvnG
無理に例えなくていいぞキモヲタくん

114 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 18:35:30.59 ID:79lRLaH0
>>113

理解はできたようだね朋友!

115 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 19:00:49.95 ID:ABPP7da1
>>105
まっくろで毛?しか見えん

116 :名無シネマ@上映中:2013/12/22(日) 20:25:43.35 ID:79lRLaH0
>>115

あれも覗いているのを知っていて見せつけたんだろうね。
けど、あんだけのSEXできりゃ高齢童貞には本望やろう。

117 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 00:09:11.22 ID:MiA0VDZs
2回目みてきたー
見終わった時にクリスマス気分のカップルが見事に凹んでる姿がおもしろかったよ〜

118 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 02:55:02.02 ID:SIniGkFJ
ヴァージルが部屋入って何もなかった時思わず「うわっ」って声出そうになったw

119 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 04:37:16.54 ID:Hp3liA6b
本物のクレアが「ヴィラを映画製作者に貸した」って言うのは、
この映画自体がセットであり仕組まれたものであることの暗喩なの?

120 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 09:00:03.96 ID:Xi7EuWL2
え?

121 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 13:15:20.76 ID:YeU5iLTw
あいつらたぶん役者だと思うわ
すっかり騙されたもの

122 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 16:23:24.44 ID:jO8KfSw9
30代後半にしてティーンの娘口説いてる俺の心も掻き乱してくれたぞ
もっとも俺には大した財産も収入も無いから大丈夫か
 
しかしあの歳で童貞の人って、西欧の特に金持ちにはいないんだろうけど、いたとして、めちゃくちゃセックス下手だろうな
クレアは演技すんの大変だったろう
 
 
ところでこれ、女が観ても面白いの?
客、ババアが多かったけど、若い女に鼻の下伸ばしてるとこういう目に遭うのよ!的な、溜飲が下がる感じ?

123 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 17:13:37.27 ID:h/sut6m+
>>121
ババアどもはオチが読めたよね〜で満足して帰ってた

124 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 21:31:42.98 ID:lH752G4d
周りの評価はどんなもんかと覗きに来たが、
面白い言う奴が多くてびっくりした

反吐が出る糞ストーリーだわ。

125 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 22:17:23.24 ID:mjSRaEMv
ビリーには裏切って欲しくなかった。

126 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 22:23:54.70 ID:lH752G4d
やっぱビリーが大元の首謀・・・
になるわなぁ 状況的に。 描かれて無いけど

127 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 23:05:19.98 ID:Ikijf01+
少なくともこの映画はミステリーではなかった。
コンゲームとしてみても雑で突っ込みどころ満載。
主演の爺さんの演技が濃厚で、映画自体は格調高くは見える。
ミステリーとして鑑賞していたので、評価は辛めの50点かな。

128 :名無シネマ@上映中:2013/12/23(月) 23:07:10.33 ID:r+3/SDHp
ビリーはねちねちと俺を認めてくれなかったと何度も言ってたな。
じじいになってからSNS始めるような情弱は詐欺に遭いやすいという教訓。

129 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 01:36:18.11 ID:67p82n3t
オチが読めたという感想が多すぎて見に行く気になれない

130 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 01:51:29.77 ID:aZq+PE+V
ジェフリーラッシュの演技が的確すぎて
ずっとイライラものすごく嫌な気分だった
褒めているつもり

131 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 02:01:29.29 ID:cnIwL8dn
この爺さん潔癖症ってことで、電話の受話器も素手で取らなくて、
管理人のオッサンのスマホを借りたときもハンカチで包んで持ってたけど、
電話って耳に当たる側のほうが汚なくね?

潔癖症じゃない俺ですら、仕事とかで人から「彼に替わりますね」と携帯回されると、
画面に脂や耳カスみたいなのが付いてるとちょっといやだけどなw

132 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 08:55:54.83 ID:WFQEb8WB
耳に当たる側もハンカチで包んでただろ。

133 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 13:30:58.58 ID:UXrzTvDP
痛烈な二次オタ童貞批判映画

ちゃんとリアルで恋して女性経験しとかなアカンよ
っていう監督からのメッセージ。
もう詰んでる奴が見ると、ただの鬱映画にしかならない

134 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 13:44:32.73 ID:OBYdljZX
あのオチ自体は「いつ来るんだ」或いは「いつ気付くんだ」って感じだけど
この映画って二次元萌え童貞拗らせお爺ちゃんの悲劇が主題なら
突き刺さっちゃう人はダメージ大きいよな
あんな仕打ちを受けるに相応しい悪辣な人間像にしちゃったら
この話の構造が成り立たないし

135 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 16:18:34.71 ID:WFQEb8WB
これ見て「気分悪い」とか「後味最悪」とかいう意見の意味が
わからなかったが、そういうことか。よく分かった。Tnx

136 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 16:37:21.94 ID:hY0g0oF6
読めたという「オチ」が観る人によって解釈が全然違うから。
(自分からすると、そういう人は「みえてない」と感じる)
単純に謎解きして、「みえた」と断じるのは、もったいない。
じつは、自分は先に小説のほうを読んで、ここでの多くの感想と印象が違うから驚いている。

137 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 20:00:15.52 ID:eyOaM5Wi
まあニセクレアが裏切るのは何となく予想ついたけど、ビリーまでグルなのはショックだったw
物を見る目はあっても、人を見る目はなかったのね

138 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 20:07:36.70 ID:aZq+PE+V
理不尽に怒鳴られていたランバードもグルだよな、たぶん
クレアの電話に出ろってしつこかったし

139 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 20:47:54.63 ID:4Pn7T5fw
ビリーが自分の描いた絵を屋敷に置いてたのは気づいてほしかったのか
どうせ気づかないだろうとわかっていて後で「気づかなかっただろざまあwwwww」したかっただけなのか
自分の絵だと気づかれなくてもヴァージルが評価してくれるのを期待してたのか

140 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 21:34:51.08 ID:Aaq2ODi+
>>139
仕事引退する時に、ビリーが絵を送っておいたって会話してますね。

141 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 21:37:57.28 ID:4Pn7T5fw
>>140
うん
その時はざまあwwwwwの意味で送ったんだろうけど
元々クレアの屋敷に自分の絵を置いてた理由はどれなんだろうと思って

142 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 21:38:03.37 ID:aZq+PE+V
あのバレリーナの絵、監督の意図なんだろうけど
素人目にも大したことないってわかるよな

143 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 21:40:19.39 ID:uF+y3/N8
ロシアの画家のセーラー服のもすごい絵に見えなかったけど

144 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 22:03:25.00 ID:xJmAoqg6
>元々クレアの屋敷に自分の絵を置いてた理由
贋作家は贋作に自分の痕跡を残そうとする的なシーンあったよね
自分はそこにかかってるのかと感じた
ビリーの作家としての性とかプライドとか気付いてほしかったとか理由はひとつじゃないんだろうけど

145 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 22:20:34.54 ID:Kpy69I5F
結局は隠し部屋の美人画が、一発やれたのは良かったけど
思い出の中の理想の女クレアにとって変わっただけで
せっかく詐欺に嵌る過程で回復した人間性も元に戻っちゃったのかなぁ
監督も人が悪いって思ってたんだけど
yahooのレビューで、ビリーの絵を落とした後の少々冗長に感じるエピローグは
これから始まる「脱童貞お爺ちゃん復讐編」の予告編なんだって書いてる人が居て
その解釈に乗っかる事にしたいのだが、俺はそんな予感は全くしなかった
これから見る人や二回目行く人は是非そこんとこ見て来て欲しい
俺は二回目見るのかったるいので正直嫌だ

146 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 22:35:39.60 ID:cGPMGPOb
感じたまま言えば、あれでも未練があって店に行ったりしてみたものの
結局何もなく施設で廃人生活してるんだろうなと
そうか復讐の準備してるって見方もあるんだなw

147 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 22:56:31.39 ID:kYRBpBHx
復讐の準備というのは何を見てそう思ったのか?

148 :145:2013/12/24(火) 23:11:11.40 ID:Kpy69I5F
1 ショックでヨボヨボ車椅子お爺ちゃんになる
2 なんか知らん器具を使ってリハビリ
3 ウィーンだっけ?に部屋を買い店に行き沈思黙考
まず、時系列が123の順か312なのかの問題があるけどね

無理くり乗れば、あの女が話したエピソードは全くの創作とも思えない
そうだとすると、確かに女へ通ずる手掛かりはあの店にはあるよね
盗まれた絵画の線の方がぶっといだろ普通に考えてとは思うが
あの店に居たカップルが「年の離れた男女ばかり」とも書いてた
俺もカップルばっかだなとは思ったが年齢まで意識して見ていなかった

149 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 23:14:26.77 ID:3AY5PIXw
どうみても廃人だろ
カットバック手法で種明かしと老人ホームにいる現在が交互に
流れるってことが理解できてないで
時計じかけの店にいるラストシーンが
時間的に老人ホームより後だと思ってるんじゃないの

150 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 23:15:56.73 ID:UmLykPBK
時系列では、全部失って調べ回ってアレコレ全部グルと気づく、
それでも警察には届けられず、廃人になって、(偽クレアからの)
手紙受けとって、リハビリして復帰、Night & Dayへ、でしょ。

贋作にも一カ所は本人の筆があるという話は、ビリーの行動の
伏線だけではなく、偽クレアの行為にもかかってくる。それで
肖像画部屋での一言が大きな意味を持つことになる。わざわざ
回想シーンに入れているし、そもそも手紙のシーンがある以上、
それ以外の解釈は難しい。

151 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 23:25:33.61 ID:eyOaM5Wi
「どんな贋作の中にも真実はある」っていう言葉は、クレアほかビリー一味が喋ったことはすべて嘘ではない、少しは本当のことをしゃべっている、って意味なのかな?

パンフレット買っときゃ良かったな

152 :145:2013/12/24(火) 23:31:23.87 ID:Kpy69I5F
あの手紙のシーンは、あの秘書のお爺ちゃんだけは見捨ててないんだ
良かったねって思っただけだった俺は
あの中にクレアからの手紙があって店へ行ったという方が確かに説得力があるか

そこで今思ったんだが、その手紙の中で「私の事を恨んでなかったらあの店で待てって」
とか書いてあって、それも罠だったら嫌だなぁと思った
皆で物陰から可哀相なお爺ちゃんを見て笑ってるの

153 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 23:42:08.06 ID:jpsbDTmU
引越ししてナイト&デイへ行って一縷の望みをかけるも誰もこない→絶望して入院(一応リハビリもしてる)の順かと思ってたから
このスレで秘書が持ってきた手紙に偽クレアからの手紙があってナイト&デイで偽クレアを待ってるって解釈を聞いてほっとした
贋作の中にひとつの真実が…がいろんな形で伏線になってんのがおもしろいね

主人公が技師に言った「この世界にはルールがある。『品物の出所は聞くな』」みたいなセリフも
それをうまく使われて技師たちは出所を明かさずに絵画を売りさばくんだろうな

途中で技師の黒人彼女が主人公のところに来て「彼はクレアのことばっかり話す。彼を信用しちゃいけない」って言ったのは
主人公の嫉妬心を煽って更にクレアに執着させようとしたのかな?
それとも技師と彼女は本当に恋人同士で彼女が嫉妬してつい作戦を台無しにする発言をしてしまって
そのあと技師と彼女の店の外での口喧嘩になるのかな
全てがお芝居じゃなくてどこかにそれぞれの素の部分が出てるのか気になる

154 :名無シネマ@上映中:2013/12/24(火) 23:44:08.09 ID:rEFLFkGk
>>153
いやおまえの解釈のがあってるよ

155 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 00:06:17.62 ID:zTP1dtmG
兄さんと黒人彼女が喧嘩すんのは
男女の間では時には喧嘩するんですよ、それが普通です
という恋のレッスンの一環だと思っていた
クレアとお爺ちゃん喧嘩ばっかだし

156 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 00:28:23.97 ID:xSMvqJgj
二回目観てきたけど、駄目だね
もう、あれも嘘これも嘘、全部罠って
確認の作業になっちゃう

正直二度観て楽しめるほどの映画じゃない
最初の印象が全てな映画だね

157 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 00:45:31.13 ID:zTP1dtmG
ブログやらなんやら覗いて見たら
パンフには監督が「最後はハッピーエンドでテーマは愛」と語っているそうな
「童貞拗らせお爺ちゃんの悲劇」で「二次元萌えは不幸の元」だと感じてしまった俺は
全く明後日の方向に解釈していたようだ
クレアが現れるかどうかは兎も角、エピローグについては
>>150の解釈が正解っぽいですな

158 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 00:47:40.06 ID:GO1U+XO0
初めに忍んでたときもクレア役の女にバレテタってこと?
何も役柄通りに発狂する演技しなくてもいいよね

159 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 01:05:04.05 ID:esjE0Jje
拡大公開と言うことで、

今週末12/28(土)より、
シネマサンシャイン池袋、楽天地シネマズ錦糸町、TOHOシネマズららぽーと船橋


まぁ、立った3館ですが。ギャガのツイートより

160 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 01:39:53.84 ID:RqpAEoPi
以下、チラ裏

ミステリー的要素はあくまでもお飾りなんじゃないかな
一人の人間の女性観の変化を、美術品の真贋に準えて描いている作品だと思った
ラストについては、レストラン→髭もじゃ車椅子生活 の時系列じゃないだろうか
敢えて時間軸を操作しているのは、途中でクレアが電話で結末を変える云々言ってた事に絡めてるんだと思う

161 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 01:44:16.91 ID:b+sqG8/1
次回作は、オールドマンがマシンガンをぶっぱなしながらビリーたちに復讐のカチコミをかけにいくアクション映画だったら面白い

162 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 01:57:04.89 ID:/CwDvunD
第2の人生を楽しむべく航海に出るとか…

163 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 02:00:06.86 ID:QjlBHo75
>>96
うん、予告編に騙されて20年
騙されてるのも楽しいのだけど

164 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 03:11:04.01 ID:OhffpKcG
初めから友人だったのはビリーだけで
後の連中は秘書のオッサンも含め騙し目的で近づいてきたってこと?

165 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 03:41:24.95 ID:zFqRl7Kg
偽クレアは爺さんが見てないときでも演技してるんだな
血だらけになってるのを助けようとして門の前で躊躇してみせたりとか
明らかに爺さんはみてないし
徹底してると言えば言えるが

166 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 06:53:34.23 ID:IqOxImpQ
>>163
やっぱりそういうもんよな。
ジャッキーコーガンなんか予告編見てウソつけと思ったけどなんか惹かれてしまって見に行ったらやっぱりウソつけだった

167 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 10:40:39.59 ID:xv2QRw23
>>165
だから偽クレアの愛は「本物」ってことなんでしょ?
きっかけは詐欺の片棒だったかもしれないけど。

原作の小説を読んだけど、クリニックを退院してから引きこもって自問を重ね何か月も経って列車に乗ったと明記されている。
時系列としては、レストランがラストなのは間違いないと思う。
監督の発言を考えると、>>150のいうとおり、それ以外の解釈は難しいと思うのだが。

168 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 14:29:01.74 ID:xb+d+BlG
>>167
クレアが嵌めながらも徐々にホレていったとすれば何ていい話なんだ。
それに、その解釈だといろいろ納得がいく。

169 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 15:06:48.28 ID:b+sqG8/1
ビリーはどういう経緯であのメンツを集めたのかが気になるな

170 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:29:27.48 ID:0sHonZcF
観てきた
そうか、レストランには老人ホームの後なのか〜
ぶっちゃけ、若い恋人に無償の愛を注いで、外に連れ出した後でのNTR展開を
予想していたので、さわやかな終わり方だった
まあとにかくジェフリー・ラッシュの演技が素晴らしくて、彼の演技だけで
木戸銭払う価値があるね

171 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:47:41.55 ID:ucziXknf
1回目に見た時は
絵がなくなってて愕然 → そのまま卒倒 → 家にいた執事?が病院に運び
→老人ホームで廃人生活 → ぐるぐるリハビリしながら愛の日々を回想 
警察に行こうかとも考えるが思いとどまる → 過去の回想に暮れながら
老人ホームで月日は流れる だと思った。

172 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:48:54.45 ID:ucziXknf
2回目に見た時は
絵がなくなってて愕然 → ヴィラに行き、本物のクレアと話す 
結託してだまされてたと気づく → 疲労蓄積でいっきょに加齢が進み老人ホームへ 
→ ぐるぐるリハビリ → 退院して自宅ベランダで電話 → 愛し合った日々を
思い出せは、まるっきり騙されていたとは思いたくない → プラハへ転居
→ 偽物の中の真実に賭けて、Night&Dayでクレアを待ち続ける だと思った。

173 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 21:55:28.95 ID:Xb29JRBY
うーん偽クレアは来ないと思うけどそれでも待つか

174 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:00:16.61 ID:IjVrFQld
それにどっちみち絵は返してくれないんだろw
それでハッピーエンドはないわー
谷崎の痴人の愛でも読んでた方がマシだわー

175 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:05:41.42 ID:cAJZ822l
あの絵は本物を愛せないことの代償。本物(の偽物)が戻ってくるなら絵はもういらんのじゃ

176 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:12:20.09 ID:/CwDvunD
>>172
プラハ?
都市の特定はしていないんじゃなかったっけ

177 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:13:00.58 ID:Xb29JRBY
本物が戻ってくるとも思えないんだよなー
誰かを愛することを知らずに死ぬよりはマシって意味で
ハッピーエンドとも言えなくはない…?みたいな感じかと思った
はーなんか落ち込んだわw

178 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:18:15.69 ID:/mDtUZJY
>>165
あそこで躊躇しているのは雷でしょ。雷の落ちる中大きな鉄門に近づくのには、
かなり勇気が居る。

映画的な演出を利用したミスリードの場面でもあり、車を怖がらない違和感を
描き出す場面でもあり、それでも演技以上の必死さを感じさせる場面でもあり、
この映画の象徴的な場面だったね。

179 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:20:15.67 ID:cAJZ822l
>>176
プラハは劇中で言ってる

>177
戻ってくるって。じゃなきゃ、
なにが起こってもこれだけは知っててほしい。あなたを本当に愛してる、ってシーンわざわざ2回も出さんて

180 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 22:24:34.99 ID:/CwDvunD
>>179
聞き逃したわ、ごめん

181 :名無シネマ@上映中:2013/12/25(水) 23:05:44.44 ID:0sHonZcF
あの天文時計でプラハって分かるよね
行ってみたい

182 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 01:42:02.11 ID:4uv3aTfi
プラハの天文時計は2010年にあった
600周年イベントの映像が凄かったな
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51776196.html

183 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 02:03:30.74 ID:oVlfmreS
>>181
プラハいいね〜
「夜のとばりの物語」を観た時はカレル橋に行ってみたくなってた

>>182
さんくす、すごいな

184 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 11:07:14.84 ID:rHUiPK1Q
これタイトル悪いよ
「60歳の童貞男」にすべきだった

185 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 14:08:02.94 ID:tkD9a3q0
そんなタイトルの映画を誰が観ようと思うのか?

186 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 15:17:59.48 ID:mkZq11Cj
変態仮面ばりにチケット買いにくいタイトルだろw
60歳の童貞男1枚ください!とか罰ゲームやん

187 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 20:37:25.46 ID:RVSar0O5
>>150
そうだったのか
私もまた騙されていたようだな

188 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 20:38:58.26 ID:868C5LG8
このスレ来てなかったら「まさかこれ偽クレアが本当に店に来るハッピーエンドなのか?」
という確信得られてない所だったよお前らありがとう

>>174
いや偽クレアからしたらあの絵達はヴァージルのハーレムだから
永遠に奪うのは女として当然の心理

189 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 20:52:33.50 ID:fj3upiOB
>>153
技師と偽クレアは恋人同士なんでしょうな
オールドマンが隠れて電話を聞いてたときに
「嫉妬してるの?」「彼が好きに?ないない」みたいなこと言ってたし。
あのシーンで素になってる彼女みてこいつ病気でもなんでもねぇわと思ったわw

190 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:16:37.25 ID:RVSar0O5
>>189
あれ普通なら絶対おかしいと気付くシーンだよな
もはや電話の内容なんか上の空だったのか

191 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:31:36.78 ID:fj3upiOB
>>190
姿を初めて見れてそっちにばかり注目しちゃって電話の内容には全く注目してなかったのかもね

192 :名無シネマ@上映中:2013/12/26(木) 21:48:57.71 ID:4JWw+Ypz
だからネット越しには友達が居るとか、作家やっているとか後づけの設定が
出てきたじゃないか。もちろん進捗の報告なんだけれど、早々と打ち切れた
こともあって、友人との他愛無い会話にとれないこともない。そして他人が
居ないなら普通な感じというのは悪い印象を与える要素でもない。

193 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 02:04:53.99 ID:4P6T/epL
私も最期が廃人だと思ってたけど、ここ読んで時計の店が最後というのに納得できたよ。
復活する気がなければあんなにリハビリ頑張れないよねえ。

194 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 09:20:08.26 ID:vPDNAyES
>>189 恋人に身体を捧げさせるまではしないだろうから、それはない。
 ロバートは悪いやつだったがそこまで鬼畜ではなかろう。

195 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 09:23:28.53 ID:DqrDotm/
いや結果的に一瞬寝取られたんだよ

196 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 10:53:50.76 ID:/hkZezT3
近隣の映画館はどこも上映今日までだ
ここ読んでたらリピートしたくなったけれど今日行けないから出来ない残念だ

自分はクレアとロバートは恋人か少なくとも以前寝た事ある友人だと思った
クレアは序盤は一緒にロバートの恋愛の計略を楽しんでいたけれど
段々ロバートの人の感情を弄んで喜ぶ本性にどん引いて気持ちが離れたんだろうと脳内補完している

197 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 16:13:10.05 ID:OCBbM+N5
オドマンがオークション中に何度も「最高の出物」みたいな意味で使って
いた「The best offer」はかっこ良かったが、最後まで物語を見ると偽クレア
や他の女性たちもBest offerじゃないかな(ミステリアスな女性っていう意味
もあるらしい)って気がした。
そもそも物語り全体、というか、偽クレアが作ったストーリーが The best offer
かな。。。
オレは偽クレアが「本名を出せない小説家」って言ってたのは、オドマンを騙す
ストーリーを作っている張本人だったからって言う意味だと思った。何気に本当
のことを言っていたんじゃないかと。
初めてオドマンを部屋に入れたとき、どこかから掛かってきた電話に出た偽
クレアは「結末を変えようと思うの、ハッピーエンドに」って言ってたしね。

英語はあんまり得意じゃないが、タイトルの「The best offer」って意味深いよな。

198 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 21:23:32.81 ID:/hkZezT3
>>197
その場合門の外での袋叩きは想定外だったのか
予定通りだったけれど実際に袋叩きにされてるのを目にして
想像していた以上のショックを受けた事の方が想定外だったか
のどちらなんだろうね

199 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 21:34:23.48 ID:ilQWL6Mq
正直あの袋叩きは意味がわからん
絵を盗むことはオールドマンに告訴されないことを想定していたとしても、オールドマンを袋叩きしたら刑事事件として問答無用で警察に動かれてヤバイと思うんだが……

200 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 21:42:32.17 ID:C/kBCS9O
あれは金持ちそうな男がよく屋敷に行くのを知ったチンピラたちが財布目当てに襲ったとかじゃないのか?

201 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 21:53:10.86 ID:OCBbM+N5
もんの外での袋叩きは、オドマンがロバートから伝授された「クレアを外に
連れ出すための作戦」だったが、実際覆面の3人がやりすぎて思いもかけない
大怪我になってしまった。
あれはロバート、ビリー、ランバートの3人じゃなかったかとオレは思う。
ボコりすぎたのは、ビリー、止めたのはロバート。死んじゃったりしたら
元も子もないから。
偽クレアは想定外の袋叩きを見てマジで慌てたんだと思う。

202 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 22:05:10.82 ID:gSy1ClW3
門外で袋叩きをしたのは
向かいの店でビリヤードをやってた男たちじゃないかな。

男たちは、クレアを見なかったかと聞かれて
様子がおかしかった、どっちの方に行ったとか
答えてたよね。

203 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 22:23:33.94 ID:Npess9kt
>>198
うろ覚えだけれど、確か偽クレアは最初から玄関近くで覗いていたので、
計画だったのは間違いない。想像以上に爺だったか、力が入り過ぎたか、
それを判断する材料は十分には無かったと思う。

ビリヤードの男たちの雰囲気からして、あまり治安の良い地域ではない
ようだから、通り魔として処理されるとは計算されていただろう。夜に
呼んだのも、そうなっておかしくない状況にするためで。

204 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 23:20:07.64 ID:wHbkD7Ig
>>200
財布取ってたように見えなかったんだが盗ってたのか

>>203
電話かかってきて窓から見たんじゃなかったかよく覚えてないや

205 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 23:35:17.37 ID:C/kBCS9O
>>204
立ち去るときになにか持ち去ったように見えたんだけど思い込みだったかもしれない

206 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 23:38:20.09 ID:vjg0yt0t
暴漢は胸ポケットから財布らしきものを取ってた気がする
あとクレアは最初窓からのぞいてた気がする
うろ覚え
自分も暴漢はビリヤードしてた若者だろうなと思った

途中で出てきたクレア子供時代のパスポートは本物クレアに借りたのかな

207 :名無シネマ@上映中:2013/12/27(金) 23:43:38.90 ID:TPcia/xI
あのパスポート、どこの国の?

208 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 00:09:04.88 ID:OJYOMIXX
ビリヤードやってた連中も騙してた側なのか…?
屋根裏に潜んでたはずの偽クレアのことを様子がおかしいとかあっちの方に行ったとか言ってたし
それとも偽クレアが普通に出かけてたことを言っただけなのか

209 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 02:01:29.53 ID:S/sYOLlS
オレはいつビリヤードの奴らにクレアがレイプされるかと期待してたのに
裏切られたよ!

210 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 02:04:35.47 ID:RZm4zujk
>>208


出かけてたことを言ってたんでしょ。彼らはさすがにグルじゃないでしょう

211 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 07:44:18.27 ID:WeS58R7D
>>199
あれ本人は裏で手を回してるのが偽クレアとは気付いてないし、あとから気付いたとしてもだと思う。

212 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 07:46:17.30 ID:WeS58R7D
結局は偽クレアが門外に助けに出ることでヴァー汁に余計に惚れさせる作戦でしょ

213 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 07:46:47.40 ID:WeS58R7D
婆汁

214 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 21:30:19.32 ID:y+Qq2m/k
>>212
俺は>>200だと思った
イレギュラーな出来事で、あれで偽クレアがヴァージルへの思いを強くしちゃったんじゃないかな

ビリヤードやってた連中と同一人物だったら、襲われて入院した後、偽クレアが消えた時に、
犯人連中に質問してることになるんじゃ? そう思うと皮肉

215 :名無シネマ@上映中:2013/12/28(土) 21:40:58.11 ID:9jaj0hxA
>>214
そう考えるのが一番しっくりくるね

216 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:30:49.68 ID:9kXnEubW
これはR12。
となりはお母さんと娘だった。小学生に見えるが中学生か?
教育ママですね。
ネットでチケット買えば、入り口はいいかげんだろう。

217 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:33:43.26 ID:h65yCTze
別にR12は小学生は見ちゃいけないではなくて
なるべく親と一緒に見ましょうなので
問題ない

218 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:34:22.58 ID:CBk9+uRc
>>216
R12ではなくPG12。
保護者がいればオッケー。

219 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:34:44.69 ID:jx+w+Mqe
子供に見せる映画じゃないね
別におまんことかセックスが映る関係なく

220 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:43:20.25 ID:ls5s//tg
ギャラリーフェイクみたいなの期待したのかな

221 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 18:59:52.42 ID:5cWvt9vP
極上のミステリーっていうキャッチコピーにつられて見に行ったんでしょ

222 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 19:53:00.48 ID:85W64/lb
見事に宣伝に釣られたわけですね

223 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 20:03:31.68 ID:lCxcN04k
「鑑定士と顔のない依頼人」ってタイトルはダサいけど、確かにこれに釣られて観客が依頼人=クレアの正体を必死に探ろうとしていると、肩透かしを食らって、結果的に最後のシーンに騙される
そういう意味では、まあ必ずしも失敗したタイトルとは言えなくもないかもしれない


まあダサいけど

224 :sage:2013/12/29(日) 21:24:14.12 ID:MaV7/FkR
気になっていることがあるんだけど
絵を盗られた後かな
車のトランクに一杯あったカタログと一緒に出てきた
黒い小さなものは何だったんだ

気になって眠れねー

225 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 21:37:26.59 ID:E4Coeamb
GPS

226 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 21:43:14.82 ID:mvyrbZTi
>>224
途中で徘徊バァサンがいる女性のために作ってるの渡してたよね

227 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 22:00:16.14 ID:DsnBYcCK
朝日新聞の映画評でかなり集客できたと思う。
まあ、悪い映画じゃなかったよ。綺麗だし。
けど、ヴィスコンティみたいな映画を期待してたら、それこそ詐欺にあったような気にならないかと心配。

228 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 22:50:31.72 ID:w3vZG/8Y
コテコテのスイーツ映画だけど感情移入しないで楽しめた。
舞台を現代のハイソ界隈にしたお伽話は、
見てておおらかな気持ちになるw

229 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:06:07.03 ID:X5On4ojd
え?

230 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:08:59.13 ID:CtheZu8f
>>225-226
あれがGPSだからってなんなの?
何の意味が?

231 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:20:06.37 ID:CBk9+uRc
観てきた。
まあ「ジジイジジイ、おまえ騙されとるで」感満載なので、絵がカッパらわれるのには
驚きも何もなかったが、長髪ジジイが計画犯、ロバートと偽クレアが実行犯としても
あまりにも詐欺のプランが現実離れし過ぎてないか?

232 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:25:30.71 ID:CBk9+uRc
エンドクレジットで、ロケユニットが「ローマユニット」、「ウィーンユニット」、「プラハユニット」と
出てきたが、プラハは分かるんだがローマとウィーンって出てきたっけ?あの舞台になった
街がローマなの?

233 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:31:52.34 ID:2Uc57x8m
別に映画の舞台はその街で撮ってるとは限らないし
この映画の場合プラハ以外は特に土地を特定してはないけど

234 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:35:52.26 ID:w3vZG/8Y
しっかり騙された自分としては、子供に見せたらトラウマもんだなと思った。
なんというか、後味悪いw

235 :名無シネマ@上映中:2013/12/29(日) 23:40:00.44 ID:jKzySBXr
この映画、右側通行だったっけ?

236 :sage:2013/12/30(月) 01:00:58.19 ID:ND12gaZ1
>>225-226
224だけど

ありがとう
そういうことか
わすれてたよ
無駄がねーな、この映画

237 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:09:04.02 ID:pJNIcgjH
>>194
パンフ読む限り友人以上の仲が示唆されるシーンがと書いてあるから恋人っぽい

238 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:39:07.84 ID:WtZpiJBa
やっぱ恋人に近い関係か
爺さん騙くらかした後2人でいちゃいちゃしてるんだろうな…

239 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 01:49:33.03 ID:SI/IF+Jf
この映画は童貞爺をおちょくって反応を楽しむのが本筋で
ミステリー部分はお飾りでしょう

240 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:32:41.83 ID:mSoAMyz2
何気に鑑定士の埋まり方が凄い

TOHOサイト上映25分前販売数:20131229 (00:49 集計)
販売数 座席数 回数 作品名
31029 120653 362 永遠の0
21913 *65619 253 ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE
13339 *73699 291 劇場版HUNTER×HUNTER −The LAST MISSION−
10843 *24731 177 カノジョは嘘を愛しすぎてる
*7591 *29478 162 ゼロ・グラビティ (3D・字幕版)
*7076 *27447 153 プレーンズ(日本語吹替版)
*5565 *26397 209 かぐや姫の物語
*5165 *18086 121 仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目のMOVIE大戦
*4149 *21749 153 ハンガー・ゲーム2 (字幕版)
*3910 *18445 124 ウォーキングwithダイナソー (日本語吹替版)
*3329 *18317 113 SPEC〜結〜爻ノ篇
*3139 **3373 *15 SMTOWN WEEK SUPER JUNIOR ”Treasure Island” 
*2092 *11372 *62 ウォーキングwithダイナソー (3D・吹替版)
*1940 **3995 *27 鑑定士と顔のない依頼人
*1630 **8002 *57 清須会議
*1407 **7426 *55 ハンガー・ゲーム2 (日本語吹替版)
*1352 *10085 *52 プレーンズ(3D・日本語吹替版)
*1151 **7332 *53 くもりときどきミートボール2 フード・アニマル誕生の秘密 (日本語吹替版)
*1079 *11288 *55 RED/レッド リターンズ (字幕版)
**989 **1958 *10 生中継:2013 SBS歌謡大祭典(字幕なし)
**889 **8374 *65 武士の献立
**832 **4084 *21 ゼロ・グラビティ (字幕版)
**742 **9855 *54 SPEC〜結〜漸ノ篇
**601 **8120 *62 利休にたずねよ
**457 **7348 *54 キャプテン・フィリップス (字幕版)
**401 **1209 **3 ゼロ・グラビティ(3D・字幕版・DOLBY−ATMOS)
**393 **4452 *26 47RONIN (字幕版)

241 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:38:05.77 ID:gu1E8c2m
だろうな
シャンテの予約表見ても大体△ついてるもの
なんで入るのか知らんけど

242 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 02:39:50.32 ID:gu1E8c2m
なんか匂いとしては
男を誘拐して性転換する映画と通じるものがある

243 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 03:12:21.63 ID:7BcjGRaN
>>242
ああ、あれも好きだw

244 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 08:23:02.07 ID:ZD4yxKhP
>>242
なんて映画?

245 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 08:25:21.40 ID:0HqaTmnE
>>240
47浪人やっぱダメか。
ゼログラ3Dが思ったより入ってたけど
アニメ特撮スイーツには圧敗っていう。

246 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 09:56:50.27 ID:RNsWsFSM
>>244
アルモドバルの『私が、生きる肌』だな

247 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 10:49:49.78 ID:SJexxJkm
>>238
どうも偽クレアはヴァージルに段々本気になってたみたいだから
遅くとも終盤ではロバートとの関係はもう完全に切れてたんじゃないかな
彼女がもう一度それも今度こそ騙しなしでヴァージルに会いたいと思ったのなら
自分の取り分減らすか実質上無しにしてでも仲間との縁を完全に切らんといかんだろうし
まあこの辺完全に妄想だけど

248 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:20:44.42 ID:RNsWsFSM
あの鑑定してた美術品や調度品は、もともとあの屋敷にあったものなの?
本物クレアの口ぶりからすると違うようだが、だとすると長髪ジジイが借りてきた?

249 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:30:44.03 ID:SI/IF+Jf
車椅子を上り下りさせる装置を作った青年に2年前から貸してたって言ってたやん

250 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:32:23.92 ID:wRQ+FoJq
答えになってないヤンヤンヤン
馬鹿やん?

251 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:36:18.45 ID:5umYCmiG
いちいち人に一から10まで説明してもらわないと駄目なの?

252 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:49:34.90 ID:lGBhld+5
説明って言うか誤解に気づかせてあげようって言う親心やん

253 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 11:57:55.75 ID:SJexxJkm
人に質問するなら相手の返答をよく読んで考える癖をつけとけよ


まずあの屋敷は本物クレアの所有物で中の物も元々あの屋敷にあったもの
でそれらをまとめてロバートが本物クレアから借りていたという事

254 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 13:14:04.77 ID:bgWAfJjr
人が悪いっちうか、後味があまりよくないんだよな、、、

255 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 17:34:03.09 ID:SJexxJkm
>>254
>>150-180辺りを読むと後味変わるよ

256 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 18:54:26.57 ID:hf/rECuj
本物のクレアが最後、オートマトに入ってしゃべるのかと思って観てた。

257 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 20:09:22.40 ID:LXsUkjbW
あのひげ男、数学の秋山先生にそっくり
しらないか?

258 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:05:15.69 ID:pyT8IQwt
ヴァージルがあんなに多くの絵画を集めていたって知っていたから
だます計画立てたの?
あの部屋に絵画があることは誰が知っていたの?
ロバートは最初から知っていたの?

259 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:16:52.35 ID:UJ1h0I27
>>258
ビリーが知ってるに決まってるだろ

260 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:17:50.98 ID:2Vri9W9n
ヴァージルが実は犯罪者だったってのが免罪符なんだろうけど、
映像が一流だった為に、何か見終わった後のストレスが半端ない。
奇をてらわず、ただのお伽話にしとけばよかったのに。

261 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:22:23.16 ID:RQialxJt
そんな映画作っても意味無いじゃん

262 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:35:45.90 ID:2Vri9W9n
ビリーにしてもクレアや他にしても、動機が分からない。

263 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 21:36:07.80 ID:ZD4yxKhP
>>246
ありがとう。
タイトル聞いたことあるわ。

264 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:10:27.11 ID:UvJJ3IRk
>>262
ビリーは昔売れない画家でヴァージルがまったく認めてくれなかった
もし一流鑑定士のお前が認めてくれたら今頃オレは売れっ子の金持ち画家だったのに!
逆恨みみたいなもんかな

クレアはただ金儲けにのっかっただけじゃないか

265 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 22:54:58.46 ID:mXjx23zv
>>150-180
先日いっしょに観に行った彼女が、あの女は絶対バジールのことが好きになってたからプラハの店に現れる、と言ってた。
その時はこいつ時系列もわからんのかと呆れていたが、自分が馬鹿だったのか。

266 :名無シネマ@上映中:2013/12/30(月) 23:26:05.62 ID:leEXUM4L
>>80
夕食の後すぐに帰す、とか言ってなかったっけ

267 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:08:13.28 ID:xn+rVYbI
こういうやり切れないお話が好きな人には
アルバート氏の人生 なんかお勧め

268 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:17:41.86 ID:LH54zis/
ここ見て良かった
年末年始1人で仕事しながら過ごすのにこんな鬱映画見ちゃった…ってかなりきてたから助かった
偽クレアが小説家じゃないなら電話のハッピーエンドに書き直す、はエンディングへの言及だもんね
しかし全く嫌な演出というか編集しやがるわw

269 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 00:42:50.76 ID:0zg+BA+S
>>264
考えたら元凶?のビリーは完全に逆恨みだよな
バージルの悪事の片棒担いでそれなりに稼がせてもらったはずだし
いくら親友とは言えバージルもプロだから才能ない絵を絶賛するわけにもいかないだろうし

270 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 01:23:29.32 ID:c71xdCod
>>269
稼ぎよりも画家の本能としてヴァージルに認められなかった苦しみが上回ったんだろう
逆恨みであるのも長年の友情を失う代償もビリーは承知でやってた気がする
というかビリーは最後の会話から何となく行方を絶ってすぐに
この世からも消えた予感がするんだよな…
ヴァージルがダンサーの絵をどうしたかは不明だが保管していると思いたい

271 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 01:49:30.89 ID:U22RcDsZ
ああいう自分の絵を描かせてもらえない贋作者ってのもうちょと若い設定にすべき
ヴァジルにずるずるべったりじゃん

272 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 03:00:19.13 ID:c71xdCod
ビリーは贋作者だっけ
若い奴と組んでたらあれだけの量のコレクションが集まるはずがないんでは

273 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 04:58:22.89 ID:IHH1HttG
エンディングの時系列は映像の通りと教えて貰って救われた。養老院で貰った手紙の中に偽クレアからのものがあり、ブラハの実在するレストランで偽クレアを待つのなら確かにハッピーエンドだ。

オールドマンは時計だらけのレストランで失われた時間を取り戻すんだね。偽クレアと共に、偽りの愛を乗り越えて。

274 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 05:13:43.65 ID:IHH1HttG
一部の隙もないカットの連続と夢のようなモリコーネの音楽は贅沢な時間だった。

トレナーレ監督からの最高のオファーだった。

平凡な邦画を見た時の間延びした映像、展開を思い出すと余計に有難く思える。意味のないオフショットは厳禁だ>邦画の撮影監督。

275 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 05:26:58.83 ID:IHH1HttG
>>274
一付の隙もない
でした。失礼。

初めてトレナーレ監督のwikipedia見たけど想定外に若かった。ニューシネマパラダイスは老人の監督の作品と思い込んでいた。

監督自身、暴漢に襲われる体験していたんだね。

276 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 07:04:11.41 ID:nP6nEBRC
いや、「一分の隙もない」ではw

踊り子の絵の裏のサインって最初から入れてたのかな。もちろん危険すぎるから最後に
オールドマンの家へ持っていくときに改めて書いたってことだと思うけど、ビリーは最初から
あえて書いて置いておいたような気も。

この計画を立てたのはビリーなんだろうけど、あそこまで回りくどい「復讐劇」をオールドマンに
仕掛ける理由がどうも納得力(説得力ではなく)に欠ける気がする。
理屈ではわかるんだけどね…見直してみたら序盤でそういう止むにやまれず部分の伏線が
見つかるんだろうか。

あと、まったくどうでもいいことなんだが、オールドマンの名前のVirgilってvirginをダブルミーニング
させてるのかな?

277 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 07:39:31.20 ID:AQQ7bG5h
複数の人が、それぞれの目的でここまで緻密な計画を成功させる事なんて
出来るのか。
ヴァージルの自業自得性も、他の面子の動機もいまひとつ弱すぎて、
なんか腑に落ちない。
どうせ作りこむならもっと説得力ある共通した理由作ればよかったのに。

278 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 08:45:03.74 ID:pGFF/YqD
それぞれの目的って?
ビリーの復習だけでしょ目的は
後人間は金で雇われてるだけ

279 :稚羽矢:2013/12/31(火) 09:58:24.86 ID:4byuE/Eu
思えばビリーって世間的にはどういう認識されてるんだろうな
「至上の一品」ばかり落札する収集家?

280 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 10:05:42.45 ID:QfMKTQ6r
>>276
名前と姓で「童貞ジジイ」ですな。

281 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 10:12:04.74 ID:ocni9TXI
主役のおじさんってまだ60くらいなんだな
70以上にみえる
ビリーの方は実年齢80近いだけど
実際は何歳くらいの設定なの?

282 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 10:31:01.05 ID:ZJYGWYG4
最初のほうレストランで
voというイニシャル入りグラスがアップになったシーンがあったから
名前もストーリーを示唆してたんだなと思う

283 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 10:59:22.89 ID:hNogNiTf
ビリーが人間もあらゆる感情を偽れるって話してたとき
hatredって言う前に一瞬タメるんだよね。
2回目見たとき、うまいなあって思った。

284 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 11:04:01.10 ID:t2l5WLf4
たけえ一発だったな。

285 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 11:22:30.40 ID:JwtB7pru
いや一発だけじゃないでしょ
やりまくってる

286 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 13:04:23.63 ID:OoDLt2Tu
妄想の中に生きるエンディングなんじゃないのか
それがヴァジルにとっての幸せという意味でのハッピーエンドで
あれでクレアがほんとにあそこに来たら興ざめだな
つうかそういうベタやる監督ではあるけども

287 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 15:04:45.58 ID:dQiJbisq
>>278
ヴァージルのコレクションなんて全部売り払ったら普通に全員遊んで暮らせるくらいの額になるだろ
足が付くって言っても、個人取引でも普通に買い手がつきそうな名作だしどうにでもなりそう

288 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 15:05:47.70 ID:dQiJbisq
すまん>>287>>277宛だな

289 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 16:31:13.93 ID:OoDLt2Tu
秘書の持ってきた郵便物にクレアからの手紙があったってカットなり何らかの仄めかしってあったっけ?

290 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 17:24:08.31 ID:hNogNiTf
無いけど推測できる。
それまで全くといっていいほどムダなカットがなかったのに
あの重要な場面でそんなことをするとも思えない。
余計な説明と判断したんでしょう。

というか秘書が定期的に訪れている感はなかった。
重要と思われる郵便が届いたので、その他ビジネスレターと一緒にってパターンかと。

291 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 17:40:18.89 ID:nP6nEBRC
手渡すとき、なんかモッタイ付けてはいたな。

292 :稚羽矢:2013/12/31(火) 21:45:24.98 ID:4byuE/Eu
>>289-290
何かの小説かドラマで、「ミステリーの劇中で小道具して出てきた手紙は開示されなければならない」
ってルールがあるって言ってたけど、今はそんなルールないのかな

293 :名無シネマ@上映中:2013/12/31(火) 22:56:22.77 ID:WqpeYuIT
オレが聞いたのは
鍋のしめで雑炊だかうどんだかにするとき
みんなの取り皿に残った汁を鍋に戻すって話

294 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 04:27:26.25 ID:LgSzkCOE
んーなんか色々と消化不良だけどつまらなくはなかった
謎解きは重要じゃないにしてもそこまで面倒なことやるかな?とかは気になる
あと彼女がヴァージルを嘘でも愛してる感じが全然しなくて見ててキツかったなー
ラストはあの通りリハビリの後にプラハの時系列と思って見てたから
もう次の彼女見つけた方がいいよーとかぼんやり考えて終わった
施設で脱力バッドエンドはここ見るまで考えなかったけど
それはさすがにかわいそすぎて嫌だ!w

295 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 07:11:36.50 ID:j+Bgo4tS
金の為って動機も弱い。
確かに凄い額の絵画ばかりなんだろうけど、そこからどこで誰に売るかとか、
税金どうするとか、どこに逃げるとか、ハイリスク過ぎ。
ビリーの呼びかけなのかしらんけど、あの面子がよく集まったなw

296 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 08:54:17.23 ID:exveVeUH
世間的にはオークションマニアのビリーが収集していることになっている品が
ビリーから再放流されたとして、誰が何を疑うのか。ヴァージルの方が被害を
説明出来ないよ。

297 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 09:54:59.19 ID:XoJ86T0B
>>295
ビリーの動機は金だけじゃないからね

298 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 10:35:24.01 ID:RmxkyOAX
ロバートが黒い方じゃない女性と食事してるのをヴァージルが見てしまうというシーンは、
やっぱあいつタラシだからクレアに手ぇ出そうとするんじゃないか…とヴァージルに思わせる
ためのシーンってことでいいんでしょうかね。
しかし、あれって意図的に(しかし偶然を装って)見せられるもんなの?

299 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 10:35:24.86 ID:zNnSG1Wf
>>294
クレアは騙しの為の嘘の愛の言葉99%の中で真実の愛の言葉1%がぽろっと出た感じだから
観終わった後で「あれやあれは嘘だろうけれどあれは本心じゃ?」
と思わせる仕掛けなんだと思う
嘘の愛の言葉も言ってる内に本心になってしまうのはない事でもないし
自分は雷雨に門から駆け寄って病院で付き添うまでの表情はガチだと思ってる

>>295
面子揃えはビリーの長年の憎しみなめるなという事かと
クレアとはあの絵からして母親と知り合いだった絡みで出会ったっぽいが

300 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 10:36:47.92 ID:RmxkyOAX
踊り娘の絵って、ビリーがクレアをモデルに描いたのかと思ってた

301 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 11:09:25.82 ID:exveVeUH
>>298
タラシは素だと思うよ。美女2人ビリーではなくロバートの調達のはずだし。
本物クレアにも優しく接していたという描写もあるし。広くもなさそうな同じ
街で生活していたら、どうせそのうちそうなるということ。

>>300
そらそうでしょ。誰にも会っていないという設定だから本人の絵があったら
おかしいけれど、興味は持たせないといけないから、母親ということにした。

302 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 11:41:06.12 ID:LgSzkCOE
>>299
99%は嘘かー
なんかどこまでが作戦なのかいまいち分からなかったなあ
というか偽クレアって本当は何してる人なんだろ

303 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 12:44:09.22 ID:MFqg4vhJ
マドカマギカの鑑賞特典を100個集めた連中限定で試写会やれよw
ゲストはRioと紗倉まやでww

304 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 13:22:09.72 ID:OWx+BYkA
観てきた
昨日まで有明で2次元嫁の本を
買い漁ってた俺的にオールドマン氏に
感情移入しまくりだった
三次元コワイ

305 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 13:55:50.21 ID:zNnSG1Wf
>>303
絵の女達がこの世に飛び出し一致団結してヴァージルを騙す話とかでないんだから的外れ
…それはそれでダークファンタジーが得意な監督に作らせたら面白そうだな

>>301
そっか母親の絵ってのはひっかけと言う方がしっくりくるか

306 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 17:03:15.37 ID:LgQHsgL/
女というより人間も信用してないようないけすかない爺さんが心を開く良い終わり方だと思った
騙されたって生身の人間との交流は素晴らしいよ的な
人としての人生を取り戻してやる為のサザーランド爺さんからのサプライズ贈り物

307 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 18:31:26.03 ID:hnUHAfix
「よかった・・・あの娘は広場恐怖症じゃないんだ」

308 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 18:39:43.80 ID:+b/EG8MU
>>307
うん、あれは良かった

309 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 19:01:29.50 ID:nloAiLlQ
BD出たら絶対買うわ。

というか話変わるけど、この映画の評価でオチ読めたからダメって言ってる奴たまに見るけど、これって意図的に読めるように作ってあるよな?
むしろオチが読めるからこそハラハラする映画だと思ったんだけどおれが変なのか?
最後の競売から家に帰ってきてあの部屋の扉開けるシーンとか開ける前からうわああああってなってたわ

310 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 19:34:18.20 ID:3wpcOR+h
>>309
オチが読めても、それに至る過程が楽しめれば成功だと思う

311 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 20:23:12.99 ID:j+Bgo4tS
ヴァージルの罪がもう少し重くないと何かこう後味悪い。

312 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 20:47:37.13 ID:yqCMDCYq
>>309 310氏に同意なのに加え、この映画は
騙されないよう警戒すればするほどむしろ騙されるタイプの映画と思う
スれてる人間ほど逆に気持ち良く引っかかるというか
「結末は他の人には決して~」系の映画って、真っ先に
映像の叙述トリックみたいな方向性を疑ってかかるからね。だから俺は
シックスセンスやアイデンティティは両者とも素晴らしい作品だと思うけど
仕掛けは途中でわかった。この作品は、ヴァージルが二人いるんじゃないかとか
ヴァージルが盲目(もしくは色盲)なんじゃないかとかクレアの家は
外壁の部分やカフェ近辺まで含めて屋内(クレアの広場恐怖を治すためのセット的な)
なんじゃないかとか、叙述で仕掛けを置いてる方向性ばかり疑ってると
気持ち良いくらいスパンと足をすくわれる。

313 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 21:08:45.97 ID:NzK6OdM2
どう考えても施設エンドと言う風に読めるんだが…
プラハのカフェから施設までを想像させる鬼エンド

でもそもそも鑑定士が愛する人も裏切ってた、あのからくり人形は最後まで価値がある事を教えなかったし、メカニックがクレアとからくり人形どっち選ぶんだ?って聞いた答えも、からくり人形だったくさいし。

314 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 21:15:33.51 ID:exveVeUH
金庫でのリピートから、時間軸を崩したグルグルを見せつけておいて、
プラハのシーケンスでは一切そういうものがない。店の時計もしっかり
進んでいた。あれが最後でないなんて解釈は出来ないよ。

315 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 21:37:04.67 ID:NzK6OdM2
>>314
そうか、あれが最後ならまだ救いがあると思うが、あの偽女が来るとは思えないな。
偽物の中の本物は、偽女の見せた愛の一つ。わざわざ会いに来るとは…

その辺の解釈で評価が別れそう。
俺は前評判が「超絶傑作、ラストシーンの後席を立てず呆然とした」って五時に夢中の中瀬ゆかり親方から聞いてたので…

正直期待はずれだった。あの二回見に行きたくなる云々の掛け声もステマにしか聞こえない。二回見る程の価値は無い。

トーホーシネマでカサブランカを上映してるが、カサブランカ二回見た方がマシ。カサブランカの方が良い裏切りのラストと言えるわw

316 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 21:51:20.74 ID:NzK6OdM2
しかしなぁ、施設であそこまでひどくなった状態からプラハに行くまで回復できるとは思えないな。
騙された後、怪我を治すためにリハビリしてプラハで待ちに待って施設送りの方が理に叶ったエンドと思った。

317 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:20:25.31 ID:nmlEw8dT
もしNight&Dayがラストだとしたら
帰宅からのヴァージルの心の動きは

希望→失望→怒り→諦め→自失(挫折)→自省→再生→希望

一般的恋愛の円環構造と一致するね

318 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:33:44.89 ID:1uBYqLo0
見てきた。
最後の時系列はどっちかと思ってたが、廃人が最後じゃあのラストカットは平仄が合わないから
あれが時間的にもラストだろうと考えたけど、正解ぽいね。

手紙についてはどうかなー。それじゃ甘すぎるんでは。
そこまで直接じゃなくても何か立ち直るきっかけがあって、
偽クレアがオールドマンに本気で惚れるきっかけもあったら、とりあえず文句なしだったかな。
あのラストは好きだ。

しかし「極上のミステリー」って煽りは知らずに見に行ったけど、酷いコピーだな。ぶち壊しw

319 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:36:59.75 ID:1uBYqLo0
ハッピーエンドでは流石にないと思うがw、まあ救いはある終わり方やね。
ニューシネマパラダイスに通じる。

320 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:40:38.35 ID:nloAiLlQ
>>316
言っても精神的なものだからなぁ
手紙を読んで回復って話しならそこまでおかしくもない

321 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:42:53.33 ID:ORNoxaF2
手紙なんて原作にはないよ

322 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:45:16.44 ID:nloAiLlQ
>>321
あれ?最後施設でなにか渡されてなかった?

323 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:48:51.52 ID:1uBYqLo0
まあ店に入ってから人を待ってると答えるまでの様子からして、手紙の線はまあないだろうね。
一縷の望みに賭けて追ってきて、店が実在したんで半ば放心状態で・・・くらいの感じか。

324 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:51:49.25 ID:1uBYqLo0
嘘ばっかりだった彼女の話の中の、ほぼ唯一の真実。
この店絡みの話の何処までが真実かも判らないけど、
確実に本当の彼女に通じる唯一の糸、みたいな。

まあクレアが来ることはないよw

325 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:52:56.77 ID:NzK6OdM2
>>321
原作は希望エンドなの?

確かに偽クレアが言ってたが、
もう少し明るいエンドに書き換えるってニュアンスじゃなかった?

最後がナイトアンドデイだとしたら、会いには来ないけど希望を持たせるエンドかな。

実際広場恐怖症じゃないならあの爺いに本気惚れする要素は無いだろ。希望を持たせるのが一縷の愛、かなぁ?

326 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:54:04.87 ID:1uBYqLo0
それでも彼は(彼女をそうするつもりでいて実は自分が)人を愛せる人間に変わっていて、
いまでも愛し続けている、てな意味での監督のハッピーエンド発言なんだろうな。

327 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 22:56:29.35 ID:1uBYqLo0
>>325
まあ弱いけど、彼女の為だけにひたむきではあったからね。
ボコボコにされた時も自分の助けを求めようとするんじゃなくて、
たぶんここで自分が行かなかったら彼女がどうなるかを心配したっぽいし。

328 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:04:43.16 ID:zNnSG1Wf
>>323-325
>>179

329 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:05:21.63 ID:NzK6OdM2
>>326
それかぁ、それはちょっと納得いくかも。
でもやっぱり詐欺師が詐欺師に騙されて少しまともな人間になったって映画だな…

主人公の演技が良過ぎて佳作に見えるけどシナリオ的には凡作だ。

330 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:06:00.54 ID:NzK6OdM2
>>328
戻ってくるのか、原作はどうなっとんじゃ

331 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:07:45.86 ID:1zNbBLvN
原作も同じ
待つとこで終わり
帰ってくるなんて確定してないよ

332 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:12:51.50 ID:1uBYqLo0
クレアにオールドマンへの一片の愛情があったのは確実だろう。
しかし彼女が本当に彼の前に現れる(られる)かどうかは疑問だな。
が、まあ、それは見た人それぞれが想像していい部分なんじゃねw

333 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:13:30.37 ID:gtgC6KHa
>>328
やっぱり帰ってくるに決まってるはおかしいみたいだぞ。
時系列はナイトアンドデイなのは理解したけど・・

いずれにしても後味良くないわ。パンフ見た人だけ理解できるみたいな。

334 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:20:51.67 ID:1uBYqLo0
いや映像だけでも想像はできると思うぞ。
ただ決め手はないし、もうちょっとわかりやすくして欲しかったけど。
(時系列を混乱させてもいいことはないから)

335 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:22:49.28 ID:gtgC6KHa
>>331
原作もそうか、サンクス

336 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:26:19.48 ID:XoJ86T0B
いや、クレア来たら興ざめだろ

337 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:29:21.55 ID:3wpcOR+h
来るか来ないかに答えはないだろうね

338 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:32:31.19 ID:F1+6caBS
プラハの店も歯車だらけだったのはなぜ?

339 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:47:52.57 ID:nmlEw8dT
>>338
歯車に関しては、修理屋との会話で本来異質な組み合わせも時間の経過とともに馴染みしっくりくるようになる、といった会話があったから
自分は、今回負ったダメージは時間とともに癒えるという監督のメッセージと受け取ったけど

340 :名無シネマ@上映中:2014/01/01(水) 23:55:57.44 ID:1uBYqLo0
まークレアの事故の話が本当だとしたら、あの地は彼女の思い出の地なんだから、
たまたま訪れることがあるかもしれない。
そしたらバッタリ会えるかもしれない。
オールドマンはそれを期待してるんだろうな。だから「人を待ってます」と。
後はその奇跡を信じるかどうか、かな。

341 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 00:21:49.66 ID:2e7zJY7E
みんなの考察見ても納得いかないのが、からくり人形に莫大な価値があると言いつつ、偽クレアには最後まで明らかにしなかった事。

342 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 00:40:06.49 ID:5/+x8rLd
>>341
そこを伝えておけば結末変わったかもしれないね

343 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 00:51:17.41 ID:03JEcc1A
途中からどうでもよくなって、なかば惰性でやってたとか

344 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 00:53:37.72 ID:uRqMD6KM
からくり人形か偽クレアかどちらを選ぶ?
ってイケメン修理屋に聴かれたシーンあったね。

345 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 01:12:57.21 ID:F/7nsLHR
そういや、クレアの倉庫屋敷の外で襲われる件、偶然か、どちらかが仕組んだか、だけど、
病院内でストレッチャーの上でバージルがにんまりする場面があったからバージルだと思う。
だいたい、あの手の強盗で、今時ケータイを奪わないのはおかしいし

346 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 01:28:44.21 ID:03JEcc1A
あれはクレアが外に出たことに気づいて笑っただけじゃないの。
本人の企みなら、劇中で説明はあるでしょ。

347 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 01:29:16.57 ID:5/+x8rLd
>>345
仕組んだも何も普通に通り魔じゃないの?

ビリー一味がやるにしてもリスク高すぎるし、ヴァージルは恋愛に関しては本当の初心者だからそんな手の込んだ仕掛けをするとはとても考えられない

ケータイそのままってのもそこまで不自然ではないだろ

348 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 01:29:39.64 ID:Gw8PM86C
>>345
あのニンマリはクレアが広場恐怖症を克服できたんだって喜びからじゃない?

349 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 01:48:07.50 ID:t8LJ4N4U
>>230
クレアは何度も出入りしてたっていう話だから
偶然鉢合わせたりしないようにヴァージルの車の位置を確認していたのでは

350 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 07:26:47.00 ID:LWPezClE
>>345
こういう解釈できる人、一周して凄いと思う。
凡人の想像の域を超えている。

351 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 08:04:39.41 ID:6mWX7/R6
プラハにあるずいぶん古そうな(社会主義の時代からありそうな)店で、
英語の店名ってのは普通にあるんすかね?

352 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 09:59:11.25 ID:tP+HGQHq
>>349
所在は筒抜けだったろうな

353 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 10:48:15.20 ID:Gw8PM86C
ビリーとクレアとロバートと秘書のおっさんが集まって計画を話し合ってる図が想像できないんだよな。

354 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 16:58:37.89 ID:V+TXx0zN
ラストの大時計と歯車仕掛け満載のレストランよかった。
実在ならたずねてみたいけど、あれはCGだよね??

355 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 21:10:23.58 ID:bBfX+IRy
しかし日本の古物商もそうだけど、ああいう連中って汚く儲けるんだよな。
勝手に旧家に入り込んで骨董品盗んで売るとかよく聞く。あまり手広くやるとヤーさん出動とか。

この主人公もさんざん汚く儲けて、儲け吐き出して若い女に惚れて愛の物語?安っぽすぎる。金は命より重い。
監督は原作が理解できていないんだろう。

356 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 21:25:04.60 ID:UzEblicT
監督も脚本も原本も同じ人なんだが…

357 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 21:30:31.09 ID:bBfX+IRy
>>356
そうなのかww

身近に骨董で汚くやってる古物商知ってるから主人公には反吐が出た。

358 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 21:46:49.25 ID:uyGzlxTj
>>309>>312
激しく同意。
展開予想されるの想定した上での演出だと思う。中盤から絵が盗まれるまでハラハラして心臓バクバクしてたw

359 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 21:51:13.68 ID:4OJ2CP9Q
演技ができる役者って凄いね
当たりの作品に出会えたよ

360 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 21:57:57.28 ID:kF9aj/O/
オチは予想できたけど過程を楽しむ作品だよねコレ
二次元しか愛せない童貞じいさんが徐々に三次元の女にハマっていく描写は説得力ありすぎたわw

361 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 22:01:55.72 ID:2s2YraZf
簡単に言うと欧州版結婚できない男だった

362 :名無シネマ@上映中:2014/01/02(木) 22:04:00.30 ID:kadMGbu8
この主演にジェフリー・ラッシュを起用したところがまた…

363 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 00:14:18.96 ID:Lo/LLdFo
ジェフリーラッシュの演技力は凄まじいよな。
さすがにアカデミー俳優は格が違うわ

364 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 00:18:48.23 ID:+LSb8VEc
ジェフリーラッシュの童貞演技力と偽クレアの神秘的な美しさがなかったらこの映画は成り立たなかっただろうね

365 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 00:20:08.04 ID:ga7VdXLR
ラッシュはオーストラリア人として初めてオスカーを受賞
(しかも対象作品は純粋なオーストラリア映画だった)

ついでに映画では俳優業一辺倒だけど
唯一プロデューサーまで兼ねた作品が「英国王のスピーチ」


>>364
偽クレアはあまり有名じゃない女優だったのがよかった

366 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 00:21:43.99 ID:40ZZvb9l
偽クレア美人だけど、ひんぬーだよね
(´・ω・`)

367 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 00:31:21.78 ID:+LSb8VEc
>>365
そうだね、偽クレアはあまり女優として色の付いてない人だったからその分神秘性が増してよかった
よくあんな作品のイメージに合ったキレイな人を発掘してきたと思うわ

368 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 00:42:54.30 ID:BG+A18wE
クレアが途中で失踪するのが
どういう意図があったのか分からない
オールドマンが取り乱して仕事する様を見て嘲笑いたかったのかね
ビリーは驚いてた感じだったけど

369 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 01:42:49.40 ID:ycPNWROQ
偽クレアは状況見ながらシナリオ書き換えてたんだよね?
偽クレアは結婚詐欺のベテランなのかな?
プラハの店は実在したしラストの手紙の内容が気になる。

370 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 06:40:03.34 ID:/dHtskYR
ああ、そっか
そもそもプラハの店が実在するってことは、そのことに関してはクレアは嘘ついてないってことなんだ
「どんな贋作の中にも、真実はある」
顧みれば偽物だらけの愛に見えるけど、その中には真実も少しはあったってことがそれでわかるんだ
だから、最後のシーンはやっぱり救いがあるんだ
いまさら気付いた

371 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 09:13:44.18 ID:f8SpJmV6
2次元で満足してりゃよかったのに。俺は肝に銘じる。キリッ

372 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 09:36:19.29 ID:EPq2nYtZ
ヴァージルはもっと罰を背負うべきだが
可哀想に感じるのは、俺が男だからなのか

今もどこかで結婚詐欺に遭ってる人いるんだろうなぁ

373 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 09:57:28.32 ID:a8wGBsPh
>>372
>ヴァージルはもっと罰を背負うべきだが
そんなに悪いことしたかな?

374 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 10:00:52.54 ID:BzJlD1ko
まあ詐欺師みたいなもんだったしな>ヴァージル

375 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 10:50:30.30 ID:EPq2nYtZ
競売人ではやってはいけない行為
だから、競売で争った婆さんに訴えるとか言われてる演出入れてる

なので、画を盗まれても警察行くこともできず
誰にも相談することもできないという
縛りが成立する

オートマターの歯車とかどうやって用意したんだろうねぇ
映画のセットにしては大掛かり過ぎだし
ずっとあの屋敷をセッティングして、狙ってたんだろうか

376 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 10:51:23.19 ID:/kWHvwq/
私服を肥やす、くらいの感じかな

377 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 11:23:44.22 ID:yn+9oHjg
私服で私腹を肥やした紙幅の至福。。。。。

378 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 12:48:53.18 ID:181jeIbN
あの競売で訴えるわよつってたばあさん、贋作者の作品のコレクターなんだよね。
あれが本物だってバレないのかな。

379 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 13:29:20.29 ID:Q/lgFINf
>>368
ヴァージルへとどめのラブ注入ってとこじゃね。

380 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 13:37:27.63 ID:Q/lgFINf
>>378
というか真贋判定のオーソリティがヴァージルなんだよ。バレようがない。
そこら辺の浅いキャリアの鑑定士では太刀打ちできないだろう。

381 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 14:53:25.16 ID:Yz3+Sh3r
クレア美人だったか?
平凡すぎてこれに夢中になるのは無理がある
と思って興醒めしたわ

382 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 15:10:11.65 ID:/kWHvwq/
まあ美人だとは思ったが、個人的にはメラニー・ロランがよかった

383 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 15:42:00.21 ID:yn+9oHjg
オッパイがチッパイだったよ

384 :稚羽矢:2014/01/03(金) 16:49:49.24 ID:i9aiI207
>>382
メラニー・ロランで脱童貞出来たならバットエンドでも満足して往生できる(笑)

385 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 17:23:48.09 ID:JP+l0eyU
昨晩府中で見てきたわ
これ、今月10日までってなってるんだけど
本当にそれで打ち切られるの?
正月映画じゃ白眉だろとマジで思った

386 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 17:40:58.01 ID:yn+9oHjg
手袋がずらりと並ぶクローゼットは何の意味?潔癖症??

387 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 18:26:15.67 ID:MN0bSy26
>>385
浦和で2月から上映始まるよ

南流山はいつまでやってるか知らないが
広い座席で快適だった

有楽町は何もかも狭くきつきつで
見通すのがしんどかった

388 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 18:29:18.92 ID:MN0bSy26
>>386
潔癖症
収集癖
自分の愛着の対象物を
自分流に整理・管理することを好む性癖

389 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 19:44:42.48 ID:JP+l0eyU
>>387
だよね。やらなくちゃいかんよ
エンドロールの音楽、気持ちいいーーーって思ったぞ
俺54歳、まわりもみんなジジババだった 笑った

390 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 20:50:11.33 ID:hVBX1AXv
莫大な金額を頭に思い浮かべてみろ
のくだりが好き

391 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 21:06:08.50 ID:W1trd7bv
意味ない書き込みなんだが、思いついただけなんで
ジュゼッペジュゼッペランランラーン!

392 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 21:58:30.05 ID:PhVX58ec
クリスマスにこの映画を一人で見て辛かった

393 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 22:03:54.69 ID:nPAJeu7c
>>392
自分はイヴだ
しかも他の観客が夫婦やカップルや友人と来た中で一人だ
後は誕生日前日にディナーに一人で行けば自分にもクレアから電話来るかな…

394 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 22:05:24.63 ID:ck6eSUU7
>>368
失踪というよりも詐欺真っ最中なのにうっかり自宅に帰っちゃったのかと思った。
別にこのお屋敷に住んでるわけじゃないですよという振りかと。

395 :名無シネマ@上映中:2014/01/03(金) 22:16:40.91 ID:ga7VdXLR
>>385
こういうタイプの映画は大体そんなもん

396 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 00:10:13.53 ID:OHkYgRUm
>>381
美人だったと思うよ
化粧して服もお洒落になってどんどん垢抜けていくのが面白かった
あと何か身体がやたらとリアルというか…w

397 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 00:16:21.04 ID:KgwsYjI8
いちおうR指定になってるけど
これは例の股間が見えるせいか?
どうなの?
あれをR指定にしないといかんのかね
もう少し明るく描くくらいの心遣いがジュゼッペにはなかったのかね

398 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 00:17:20.81 ID:7S9+j9uR
美人過ぎないってのが採用した理由の一つという監督のインタビュー記事を読んだ

399 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 00:24:45.81 ID:OHkYgRUm
>>398
確かに超美人!ってタイプではなかった
彼女逃したら次それ以上は難しいかな?と思わせるような感じ
それこそ上に出てるメラニーロランとか出てきちゃったら
相手してもらえて良かったと思えよ馬鹿みたいな気持ちになるかも

400 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 00:31:31.28 ID:cohNQbP+
むしろ化粧したりしない方が魅力的に見えた

401 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 00:34:11.27 ID:O6TII8Mo
>>400
同意

402 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 01:47:37.54 ID:W0BmoMc0
オパーイ小さめがよかった

403 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 01:54:42.55 ID:h8T2RlTD
ロバートと偽クレアの勝利のセックスは燃えたろうな

404 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 02:04:55.37 ID:bC57k8Oc
それ想像しちゃうよなw
恋人ではないけどやることやってる関係なイメージ

405 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 02:08:04.32 ID:Eqcq/73T
偽クレアが電話で嫉妬してんの?みたいなこと言ってた相手ってロバートだよな
恋人同士かは微妙なところだけど、セックスはしてそうと言うのは同感w

406 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 08:04:16.67 ID:P7JaJY4D
オールドマンが最初にクレアの顔を見るとき、クレアは彼が隠れてることに気付いてんの?
電話で「素敵な人だけど私に恋するなんて」とか言ったり、足の怪我舐めるところで股間を
正面からご開帳したりしてるのはわざとなの?

407 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 08:50:55.32 ID:6bq9JhKE
当然気づいてる
そうでないとあんなお芝居継続中な対応とるはずがない
バジルでなかったらレイプされて殺されてる

408 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 09:45:09.39 ID:rb6K1LG/
クレアの鑑定依頼をヴァージルが断固拒否したら
どういうシナリオだったんだろう。

409 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 10:18:26.42 ID:Lcr4Wlrq
偽物の女(画)に囲まれて人生を終えるのではなく、
本物の最高の出品(偽クレア)を例え一時であっても手に入れて、
その余韻の中で希望を抱きながら人生を終えていく。
悲哀を感じさせつつも美しいなぁ、と思っちゃう。

あのまま偽クレアに会えないままでも、それはそれで本望だろうな。
と20歳若い嫁を貰うことになった俺が通りますよっと。

判らないことが3点。
・オールドマンが暴漢に襲われたとき、本物クレアが(警察に?)電話するシーン
 があったが、あれって何の意味があるんだろ?
・このスレで、リハビリをしているオールドマンの元に届いた手紙の中に、
 偽クレアからの手紙も混じっているという意見があったけど、
 その根拠になる何か思い当たるセリフってあったっけ?
・プラハの新居を改装して、陳列棚みたいのを作らせていたように見えたけど、
 あれって何だろうね?

長文失礼しました。

410 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 11:47:33.65 ID:C2VDCB3h
>>409
取り合えず一つ目に関してはそのシーン見て
「あれ?この子キチじゃないの?」
って思ったから、そういう意味かと。

411 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 12:19:50.82 ID:xXAmarmN
>>403
ロバートはともかく
クレアはヴァージルに多かれ少なかれ愛した訳だからあんまり良くなかったったんじゃ
ましてやプラハに現れる場合はロバートに誘われても拒否ったかも

412 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 12:25:44.46 ID:xXAmarmN
連投ごめん
>>409
改めて新しく収集した美術品を飾る為の棚なのかもな
でも今度は隠れて所有しなくなったとか

413 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 12:43:01.84 ID:ZfSVqiI8
1、普通に犯罪目撃→通報。それとミニクレアが四六時中チェックしていたことを暗に示した?
もしくは夜の土砂降りの窓に映るミニクレアという構図にトルナトーレが興奮した。

2、ない。ただあの状態からリハビリを決意してプラハに行ったわけだからそれ相当のことがあった。

3、オレもここは引っかかった。ホテルの部屋かな。
偽クレアを迎えるために内装変えさせたのか、ヴァージル自身の変化を象徴するインテリアにしたのか。
ちょっとしか映ってなかったし良く分からんね。

414 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 14:15:50.26 ID:UyN44bt+
数をカウントし続けてた小人が本物クレアだったりして?

415 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 14:30:07.98 ID:71RuOYc6
え?

416 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 14:34:36.75 ID:iWxXg4qk
クレアは観測者だから襲撃も含めて屋敷周辺のすべての事柄を知っている設定にするためだろう
その方が事の真相をヴァージルに伝える時にも説得力が増すしね

>>414
え?

417 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 15:24:41.54 ID:S8GPdxzW
あちこちの駅にラファエロ展覧会のポスターが美人の絵がはってある。
あの絵はヴァージルの部屋にあった。
世間の鑑定士がバカでヴァージルだけ正解が解るのはおかしいし
ヴァージルの部屋にある絵は全部偽物になる。
ならば盗まれてもどうでもよくなる。

418 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 15:52:05.54 ID:iWxXg4qk
>>417
ちょっと何を言ってるのかよく分からないけど、ヴァージルはこれから価値の上がるであろう絵をビリーと組んで安く手に入れてるって話だったと思う
偽物とかそんな話じゃない

419 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 16:27:35.84 ID:Zqs5AQ8u
転がして価値でっち上げてるってのが正確だな

420 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 17:14:33.27 ID:ONLlGUfx
ヴァージルのコレクションの中に、絵に無知な自分でも知ってるような
頬杖をついた女性がこちらを見つめている青色が印象的な絵が
あったように思うんですが、あれはなんという絵でしょうか

421 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 17:37:40.25 ID:oQPDioWm
>>420
ルノワールっぽいやつかなぁ。
プーシキン展ポスターの「ジャンヌ・サマリーの肖像」みたいなの?

422 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 18:05:50.60 ID:ONLlGUfx
>>421
ありがとう、多分それですね。
おそらくポスターで目にしたこともあって印象強く感じたんだと思います

劇中のセーラー服を着た女性の絵画のような掘り出し物的な絵画を
オークションを利用して収集しているのかと思っていたら、評価の高い名画も
どうやって手に入れたかコレクションしていたってことなんでしょうかね

423 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 19:44:30.35 ID:oQPDioWm
そこいらへんはフィクションってことで捉えていいんじゃないかなぁ。ぱっと見で
「あれってあの有名画家の画じゃ?」ってわかりやすく見てもらうためなんだと思ってた。
でなきゃ、真作であのコレクションはあり得ないことになっちゃうし。
フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」の元絵(モデル)とされてる肖像もあったよ。

模造品は9割で本物は1割だそうです。
//fatale.honeyee.com/culture/antenna/2013/tornatore/

424 :稚羽矢:2014/01/04(土) 19:51:00.96 ID:iLwmXf5Q
>>417
贋作だと分かっていて落札している画もあるぞ
劇中でも言っているはずだが、贋作にも贋作としての価値があると
例えると、ゴッホが描いたルノワールの贋作は十分価値があると思わないか?

425 :名無シネマ@上映中:2014/01/04(土) 23:38:25.54 ID:P7JaJY4D
モディリアニやらルーベンスやらはまだしも、絶対的な真作が美術館に所蔵されてることが
分かってるラファエロやルノアールの超有名作もあったからな。
「模造品は9割で本物は1割」ってのは、撮影に使用した絵がってことだけど、作中での
コレクションについても全てが真作ではない設定だと考えるべきだろうな。

426 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 00:02:36.97 ID:OVVDskNe
だから実質的な損害額はそれほどでもないんだろうね
つまりおまえらだってネットから落としたイケメン画像を全部消されたら
警察には行けないけど病院に行くだろ

427 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 00:02:48.84 ID:P7JaJY4D
>>420
http://www.cinemasunshine.co.jp/cine_cms/uploads/news/(32).jpg
ルノワールの「Jeanne Samary in a Low-Necked Dress」は、ヴァージルの顔から左へ2点目。
有名な絵ではあるけど、青色が印象的ってんじゃないね。
いちばん左下の、床に置いてある絵じゃない?これは「トルコ風呂」という作品で知られる
ドミニク・アングルという画家の「アングル夫人(デルフィーネ・アングル・ラメール)の肖像」と
いう作品。

428 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 01:41:45.46 ID:O/6QQJqB
劇中に登場する肖像画はIMDBのトリビアに詳しく載っていたよ。
ttp://www.imdb.com/title/tt1924396/trivia?ref_=m_tt_trv_trv

429 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 06:46:17.84 ID:YDAki3BD
エンドロールでも出てたね
まあ全く追えなかったがw

430 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 10:12:01.89 ID:pm/p/jQe
超有名作としては、
>>427の右端の下から2点目、頭にターバンを巻いた、瞳がこの世をまったく観ていない(笑)
ような少女の絵。映画ファンなら「マルホランドドライブで見たわー」と思うであろうこの絵は、
グイド・レーニの「ベアトリーチェ・チェンチの肖像」。イタリア人なら誰でも知っているであろう
もんのすげえドラマチックな事件の主人公。これは斬首刑に処せられる直前の姿。
フェルメールの「真珠の首飾りの少女」の元絵とされることが多い。(異説あり)

431 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 10:13:32.05 ID:pm/p/jQe
ヴァージルの頭の右上、なんか顔の長い女性がピンクの花をバックにしてモナリザポーズ
取ってる絵は、ロセッティの「The Women's Window」。
正月番組で男性タレントが女装させられてるように見えなくもないが、モデルになった女性、
ジェイン・モリスは、人妻でありながら妻帯者のロセッティとW不倫し、ロセッティ夫人と
彼自身を間接的に死に至らしめたとされる。英国じゃ「魔性の女」の代名詞の一人。

432 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 10:15:17.63 ID:pm/p/jQe
その左隣、光の差す庭に座る、阿波踊りの笠みたいな帽子をかぶった黒衣の女性の
印象的な絵は、ヴィットリオ・マッテーオ・コルコスという画家の「Nel giardino(庭園にて)」と
いう作品。この人には「夢」という滅茶苦茶有名な作品があって、それもこちらを見つめる
女性の肖像画なのだが、そっちは使わなかった模様。描かれてるのがオバハンだからか?

433 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 10:20:15.51 ID:xvvXZjIB
>>425
あえて1:9にしたのは、ここでも「贋作の中にも本物は必ず潜んでいる」を暗示してるのかね?

434 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 10:28:56.85 ID:GT8Hwloe
インタビューではもっと本物を使いたかったような話していなかったか。
単に集めるのにも限度があるというだけのことだろう。

435 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 13:44:57.79 ID:l/+BfliG
絵画に詳しいのかっこいいねー
自分も>>421の絵くらいしか見たことなかったw

436 :私の解釈:2014/01/05(日) 14:22:47.10 ID:IgpLwGd1
あの絵が全部にせものだとういうのはヴァージルと偽作者がわかっていた。
ヴァージルは成長しそこなった変態だから、絵の美女に囲まれて
精神的なマスカキをしていた。
偽作者は、芸術家としてのプライドを傷つけられていた恨みを
そのマスカキ道具を奪うことによってはらした。
価値のない絵は、協力者に偽作をだまって報酬として渡した。
現実の女性のいない惨めさを、一時の夢をみさせて実感させた。

一番解ってないのは、あの映画を推薦した、朝日新聞と評論化じゃないか?

437 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 15:20:59.91 ID:rkZjGy8I
ビリー以外の動機がどうもピンと来ないから、
こんな大作戦が成功した時のカタルシスが少なくて、
むしろヴァージルがオークショニアという有能なポストであったり、
著名な鑑定士だったって前提すら疑わしくなってしまう。

438 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 15:41:22.22 ID:7nmKtH+5
>>436
偽物と偽った本物など自分の鑑定士としての信頼度を逆手に取って
自分がどうしても欲しい作品を実際の価値以下で掠め取ったもの達だよ
半券あったら1000円だからもう一回見ておいで

邦題や煽り方が本来作品がもつ意味合いとかけ離れてしまってるのがどうもなぁ
The Best Offer で良かったというか
原題のままじゃなきゃならなかったと思うんだけどね

439 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 16:23:59.58 ID:oyIlnMpK
詐欺成功のカタルシスを感じる映画ではなかろうw

440 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 16:29:08.96 ID:oyIlnMpK
>>438
煽りはともかく、邦題はわりといいと思うけどね。
俺は興味をそそられて見に行ったキッカケの一つだし、ほどよいミスリードにもなるし。

441 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 17:38:10.89 ID:t6chgZQJ
地下にあったオートマタのパーツはロバートが巧妙に偽装したものでいいんだよね?

442 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 20:17:22.52 ID:X6Vii9Qn
2年時間があったわけだしね

443 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 21:14:22.78 ID:pm/p/jQe
best offerって、オークションで落札者側が「ここまでなら出せますよ」と提示する額のことだよね。
それに対する出品側の「うんにゃ、これで」って額提示をcounter offerというんだっけ。

444 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 21:43:42.14 ID:GT8Hwloe
イングリッシュオークションを舞台にした話で、なぜ突然OBOの話が出てくるのか。
単純に最高提示価格(=落札額)のことだし、ヴァージルは今日の一番の品(=ビリーが
落とすべき品)という意味でも使っていたんじゃなかったか。

445 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 22:35:45.27 ID:VzvTvnUB
おれもヲタ友裏切って劇場版まぎかまどかの入場者特典
コンプしたけどハニートラップしかけられるのかなぁ。
ま、おいらにはまぎかみたいな容姿はようじょだけどGカップの
彼女がいるから大丈夫だけどw

446 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 23:11:43.69 ID:l/+BfliG
それはもうハニトラの始まりなのでは…

447 :名無シネマ@上映中:2014/01/05(日) 23:59:59.64 ID:wM3vf5JG
>>443
劇中では最高の出物って訳してたよ

448 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 00:45:08.45 ID:KROY89BB
最高の出汁

449 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 00:55:49.35 ID:/DIygSgJ
ヴァージルって偽クレアの本当の名前さえ知らないんだな
せつねー

450 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 01:38:43.78 ID:5pxUgtGM
>438
あの部屋にあった絵のことだよ。
あれの現物は世界の一流美術館のあってオークションなんかに
でてこないよ。
鑑定士は保証書を書くから偽物をだすと訴えられるしね。

451 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 07:09:09.93 ID:0u5uqw9F
全ての絵が美術館所蔵の有名絵画じゃないよ。
上で挙げたような、多少なりとも美術に興味があれば知っているような
超有名作もあるけど、個人で所蔵しているものもたくさんある。
だからあの部屋の作品群は、真贋混在していると解釈すべき。

452 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 12:33:00.06 ID:5c4Pu+Eh
2年以上かけて、グループでよってたかって
目線をくれる女の肖像がコレクションするしか
楽しみのない童貞老人の絵を根こそぎ奪い取ろう
ってんだから、客観的に見ればえげつないことこの上ない

453 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 15:04:48.47 ID:f4fDONsV
客観的に観なくても十分えげつないよ
あまりに後味悪いんで、その後別の
映画で口直ししたわ

454 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 19:18:55.61 ID:kKYTY9JN
観てきた。
ラスト、仮に偽クレアの手紙に「あの店で待っていて」とあったとしても、客観的に見れば「まだ目ぇ覚めてねえのか爺さん」なんだけど、あそこで待ってしまう気持ち、ヲタ心の持ち主には痛いほど分かる。
それはひとえに、隠し部屋の絵を見せたときの、クレアの「私の前にこんなに女性がいたのね」って、あの反応のせいだと思うんだよね。
自分のウルトラヲタ趣味(というか、もはや生き方)を、ああも全肯定してくれたら、そりゃヤラれますわw

455 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 19:34:16.52 ID:xFCEBTHJ
>>453
鬱になる映画だね

456 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 19:43:54.36 ID:yj3a9dI0
俺あの部屋にいたら多分頭おかしくなるからあれ見てスッキリしたわ

457 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 21:00:12.17 ID:/DIygSgJ
爺さんは痛い目あったけどあれで良かったとも思うわ

458 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 21:21:55.45 ID:0u5uqw9F
時計カフェで逢えたら、クレア何て言うんだろうな
絵はどのみち売っぱらわれて戻ってこないわけだし

459 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 21:29:22.91 ID:cfPrc1/9
すべてを知っているヴァージルがわざわざそこに居るのだから、もう言葉は
必要ないんじゃないの。

460 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 23:05:48.11 ID:ZFRpEk9V
秘書が持ってきた書類の中に見たのは手紙じゃなくて、たまたま雑誌に載ってたプラハのNight&Dayの写真か記事とかでは。プラハに居を移したのは、彼女が言った唯一の真実の中に生きる為なんじゃないか。
朝目覚めて絵を眺め、その後Night&Dayで一日の大半を過ごし、帰宅後は絵を眺めながら眠りにつく。そんな後日譚を考えてしまう。

461 :名無シネマ@上映中:2014/01/06(月) 23:31:22.70 ID:lyYRHvxz
『ニュー・シネマ・パラダイス』のジュゼッペ・トルナトーレ監督の最新作『鑑定士と顔のない依頼人』で使われた美術品は、その7割が本物だったことが明らかになった。
ポスターのメインビジュアルに使われているのは、天才オークショニアの主人公ヴァージルの隠し部屋。
四方の壁にはコレクションの女性の肖像画が隙間なく飾られており、なかにはルノワールやモディリアニ、ゴヤといった有名な芸術家の絵画があることに気付く人もいるだろう。
これらの肖像画は約1割が本物で、この部屋を除き、ほかのシーンに登場する美術品は本物が7割を占めている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140106-00000002-flix-movi

462 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 00:03:13.15 ID:qUk7fvHN
>>460
俺もそう思う
たとえ偽りの愛に騙されて全てを失ったとしても、女性を愛することを知らずに
一生を終えるはずだったであろう男が本気で愛に溺れたのであればそれは
ハッピーエンドと言えるんじゃないかね、イタリア男的には

画作りはさすがの完成度だし面白いとは思うけど、まあ個人的な好き嫌いを
言わせてもらえべ胸くそ悪くて大嫌いな映画になるなこれは

463 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 00:30:57.75 ID:292P10zh
昨日やっと観てきて、今このスレの頭から全部読み終わったところ

時系列の件だけど、施設が最後だと思った
頭全体、白髪で真っ白だったもん
Night and Dayでは銀色部分が残っていたように見えたけどなぁ
もう染める筈ないし

464 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 02:58:21.03 ID:cVDS71mP
>>454
裏でロバートとあの爺さんまじキモいとか言ってたらどうしようw

465 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 04:01:24.45 ID:z46A6nSR
第一次ストーキングの時はそうだろ
「あの人、帰ったとみせかけてのぞいてたのよ」
「わざわざドアの音まで立てて、やることがせこいのよね」
「『私なんだ』とか泣きながら言うのは笑えたわ」

466 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 04:40:02.20 ID:ouMqCiRW
やめろーw

467 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 07:25:36.52 ID:TC2/U4I/
>>464
ベッドで絡み合いながら言ってるだろ。
「(息を切らしながら)なあ、どうだった?あの爺さんの」
「(息を切らしながら)全然ダメよ、あなたの方がずっと…ああ…」
みたいなw

468 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 14:50:03.65 ID:6zmVSou5
あそこで「私なんだ」って言わずに、架空の侵入者をでっちあげて
それを追い出したことにして信用を得ようとすることもできたのに
そうしないで名乗り出たヴァージルには好感。

469 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 15:06:29.36 ID:bHWEGdOA
そりゃ第三者目線だからだろ
実際目の前で自分に言われたら
「うわこいつバカじゃないの」としか思わない

470 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 15:09:29.42 ID:t9gJQ6um
偽クレアの顔を見る為の策はロバートが教えたんだよね?
(直前の場面でヴァージルとロバートが話してて、見る方法なら
あるよとロバートが言って屋敷の場面になる)

471 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 15:23:37.40 ID:SApPwfVn
>>470
そのあとヴァージルは見なかったって嘘ついてたけどね

472 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 15:29:39.71 ID:PuucDGUz
>>470
その通り
もちろんクレアも全部知った上で演技している
「出てって!出てってよぉ〜」とか言いながら(うわこいつマジ泣きしてるキモー)と思ってる

473 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 20:33:42.39 ID:wX2m+7AI
経営者っでもある著名な鑑定士とか、オークショニアなのに
もっと人脈とかあって政治に長けた人だと思ってたけど、
実際はそうでもないのか。

474 :名無シネマ@上映中:2014/01/07(火) 20:43:23.82 ID:7VLflTKc
クレアをクリアする

475 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 00:12:00.23 ID:qnW4iv+k
クレア失踪後のオークションでキュビズムっぽい絵画について
組み木細工どうこう説明しちゃうシーンが面白かったw

476 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 00:18:17.49 ID:1bDBPDMi
あそこ観客笑いすぎだろ

477 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 08:35:39.63 ID:fnWZvRLM
>>473
コミュ障なのはすぐ分かるように作ってるだろw

478 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 14:17:25.43 ID:dqLd4GkL
>>467
三文エロ作品の見すぎ

>>469
クレアは少なくともナイト&デイの事を告げる位にヴァージルに情が移ったのは
そういう馬鹿正直さが良かったんだろうな
花束持ってくといいよとロバートに言われてどストレートにバラの花束持ってったり

>>476
神のように美術品や人の上に君臨していたヴァージルがポカやらかしたから
ようやくあいつを見下せる瞬間が来たという感じだったんだと思う
一方で引退した時の拍手やお祝いの言葉をかけに行ったのが心からのものなのも本当だろうし
まあみんなよくも悪くも人間くさい行動だわな

479 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 15:38:59.87 ID:2rq4jnYd
そんなの全部個々人の主観でしかない
あなたがそう思いたがってるだけ

480 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 17:27:22.11 ID:jnBg4mwf
映画の撮影現場は照明のライトがギラギラ。
美術館に行ってみれば明かりを極度に制限してあって
絵が傷つくのを防いでいる。
まともな絵は映画撮影なんかに使わせない。

481 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 18:11:01.57 ID:r7vH94Y+
その辺りはしっかりやってるだろ。何分以内までとか

482 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 18:17:24.62 ID:7nk7fxp7
え?まさか本当の絵が使われてると思ってる?

483 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 19:40:59.26 ID:fnWZvRLM
本当の絵ってw
本物の絵「も」使われてるのは既出。
もちろん真作の取扱いについては専門家がスタッフにいただろう。

484 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 19:55:12.59 ID:D4m9oTt+
あれ全部写真じゃないの

485 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 01:58:30.92 ID:qA2EbTlI
ようやく見てきた。
爺さんが騙される可哀想な話と聞いて覚悟しながら観たけど、ラストみてホッとした。
友人や初めて恋した相手に手ひどく裏切られても「連れを待ってる」って言えるんだから人間を忌み嫌ってはいない、
クレアは現れないだろうけど別の誰かと出会い愛する事も今の主人公になら出来るだろう、って希望が持てる終わり方だった。

486 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 02:06:19.31 ID:dEBoU60t
そりゃ座ってるところで場面が終わってるからだよ
帰るときは悲惨だぜ
テーブルチャージも二人分とられてるし

487 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 02:06:46.77 ID:HSZukDnP
冒頭の食事シーンで周りのご婦人方がヴァージルの方のチラ見してたけど
ああいう料理店でソロっていうのはやはり奇異な目で見られるのかね
一人バースデーケーキは見てるこっちが辛かった

488 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 02:14:26.19 ID:CZ0jbBQ7
1人ってのもあるけど手袋つけてなんか
異様な雰囲気だったからジロジロ見られるのも分かるw

489 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 02:19:58.57 ID:sUNSt6bd
冒頭のレストラン、食器に名前入っていたなかったっけ?
ウェイターは明らかにVIPとして扱っているし、
そのいう異様な雰囲気あってのチラ見だと思うよ

490 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 02:27:13.81 ID:MiJ+QeWm
オーナーなんじゃないの?

491 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 02:40:27.22 ID:wQie9imO
冒頭、引退祝い、最後とレストランのシーンが対比になっているのが面白いね

492 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 07:07:52.67 ID:nFYSDi7Q
まあ、
格式のあるレストランでぼっち飯>なのに泰然としてる>よく見りゃ手袋したまま
って感じで「…ざわ…ざわ」なんだろう。「名前入りの食器」と「手袋」は
他者への拒否の象徴だよね。
しかし、日本でも同じようなことやったら多分チラ見されるよ。井の頭五郎だって
ちゃんとしたレストランには一人で入らないし。

493 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 08:45:18.65 ID:/+IDDUpX
中盤過ぎの4人での食事やラストシーンでは手袋外してたっけ?

494 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:02:23.89 ID:qA2EbTlI
>>486
悲惨っていうなら、ここまでの経験がもう充分に悲惨なわけでw
騙されたわけでなく自分で納得ずくで金払って待ってるんだからいいじゃない。

見返りがなくてもいい。
クサい言い方をすると、愛は求めるものではなく、自分から与えようとするもので、主人公がそういう境地にたてた事が大事なのかなと。


ここまでスレの書き込み読んでみたけど、その人それぞれの感想、解釈がたくさんあって面白い。
こういう、人によって解釈の分かれる映画が好きだ。多分どの解釈をしても正解なんだと思う。観た人の人生観を反映してるんだろうから。

495 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:19:25.24 ID:JrM7Ypqq
>>492
そもそもレストランに入らないだろ>五郎

496 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 10:23:33.83 ID:1gsaaqkK
>>493
手袋はどこからしなくなったかさだかじゃないけど
クレア失踪後の捜索の時にはしなくなってた
あー爺さん他人を受け入れられるようになったんだなーと思ったよ

497 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 11:40:19.74 ID:xHa1pqQ3
偽クレアがわざわざ「結末はハッピーエンドに変更した」と言ってるのだから、
おれは結末は素直にハッピーエンドと思った。

498 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:45:57.26 ID:x8f45oYY
>>495
テレビ版は知らんが、原作ではいわゆる「洋食屋」のようなレストランには入ってる。銀座のスエヒロ(エビスヤという名前に換えられてる)でステーキ食ったりもしてる。
コース主体のようなちゃんとしたレストランにははいってないね。

499 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:10:57.42 ID:Wwfg3dS3
>>497
いいね

500 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:40:38.65 ID:qA2EbTlI
修理屋に「最初のプレゼントは王道でいけ」ってアドバイスされて、ヴァージルが花束抱えて歩いてる映像が流れた瞬間
隣りの人が「ふっ」と小さく笑って、劇場全体も笑い声が起こるわけじゃないけど一気に空気が和んだ感じになった。
全体的には緊迫した雰囲気で観てたから、あの瞬間がなんか印象的だったな。

501 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:48:56.62 ID:qB6EOX3F
それって馬鹿にしてるだろ

502 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 16:49:50.84 ID:Yvq0teJi
>>レストラン

変人をジロジロ見てるんじゃなくて
芸能人をジロジロ見てる感じに受け取ったけど

503 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 17:06:54.14 ID:0wwzeupb
昨日見てきた。このスレ読むまでbad end だとばかり思っていた。
色々な解釈があることを知って面白いね。

エンドロールの時、誰も立ち上がらなかった。
ヴァージルの恋におちていく時過程が引き込まれた。
手袋が必要なくなるって彼は恋によって神経症克服していったと思う。

自分としては、いろんな意味で騙されまくって(何も亡くなった部屋のシーンでマジで泣いた)優雅な映像と素晴らしい俳優陣で、
思い切り非日常を味わえて、久しぶりにいい映画だったと思う。
パンフを買って来なかったことを後悔。

最初、実は彼女の正体はカラクリ人形?とかいう映画だと思いながら見ていたんだけどね。

504 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 19:28:24.48 ID:UscVTlKa
×ヴァージルの恋におちていく時過程が引き込まれた。
○ヴァージルの罠におちていく時過程が引き込まれた。

505 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 19:35:34.85 ID:Wwfg3dS3
>>504
ワロタ

506 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 20:17:16.13 ID:IVjYRq/Q
>>497
「結末はハッピーエンド」って言ってる時点では、偽クレアのヴァージルに対する恋愛感情はほぼ0なので
(思ってたよりお爺さんじゃなかったわ
惚れたかって?まさか!妬いてるの?
みたいなことを電話で話してる)
ハッピーエンド=クレアがヴァージルと一緒になることを指すとは考えられない

507 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 20:40:14.32 ID:GMm8fY/r
それ、違う時点の電話では?

508 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 20:45:30.67 ID:+V62bHae
>>506
後半でクレアが電話の相手に「結末をハッピーエンドに…」と言って断られてるシーンがあるよ

たしかあのあとヴァージルがからくり人形のこと「詳しくはわからないけど値打ちもの」と言って
ロバートに頼んでる人形のこと打ち明けずクレアの電話相手も気にせずで
「やっぱり私より美術品の方が好きなのね」と泣くようなシーンあったよね?
あのセリフは演技じゃなくて本心もまざってたのかな

509 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 20:52:40.33 ID:1gsaaqkK
>>506
クレアの電話は前半のおそらくロバート相手に惚れた?まさか?wと
結末をハッピーエンドにの2回

結末をハッピーエンドにの時点ではクレアが恋愛感情を持ってるかわからんが
少なくとも情にほだされてるのは間違いない

510 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:33:49.43 ID:IVjYRq/Q
>>508>>509
あ、2回電話してたのか
曖昧に記憶してたすまん

511 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:01:18.54 ID:xpwvZSWu
俺はこの映画を本当にハートフルヒューマンドラマだと思って観ていたんだ

512 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:03:26.39 ID:UscVTlKa
ハートフル老人虐待ドラマ

513 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:59:35.99 ID:JrM7Ypqq
女を治療してやる気でいたのに、実は自分を治療するためのフェイクプログラムだった、
みたいなハートフル・ラブコメディかと思って途中まで観ていた。

全然そんなことはなかった。

514 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:43:57.29 ID:Gj1D6IVZ
ヴァージルの社会的な地位を貶める計画かと思ってたわ
そしたら絵が奪われてビリーもグルだったと分かって唖然

515 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 01:26:13.58 ID:EVl7Wj5M
目的は本当に絵なのかな?
本クレアからは何も盗んでないんだよね。
(オートマタ盗んだのはヴァージル)
そしてビリーは何度も「愛は偽れる」と警告してるし
ロバートはオートマタかクレアか選択させてる。

最後の店はロバートがオーナーだったりして

516 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 09:23:09.50 ID:KkISojQY
一番の目的は復讐でしょ。
協力者たちはたぶん(絵を売った)金だろうけど。

517 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:02:10.65 ID:3w7V5xID
一番のミステリーの仕掛は本物のクレア出現だったように思う。
なにやら怪しい人物がいて、じつはそれが本物のクレアで、しかもずっと
自分の家を観察していたことを知って、私はびっくりした。

518 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 14:25:39.91 ID:f0dELnHe
>>508
ハッピーエンドにするのって断られてたん?気づかなかった

本クレアの店の人も色々根回しされてたのかな
あんなあの館を観察するのに必死な老人来てたら言ってやりたくなる
あと本クレアの言った411?救急車の電話の番号は意味あるのかな

519 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 14:42:10.38 ID:9qB957GK
あれ?
じゃああのロバートの恋人は何だったの?

というわけで、クレアはビリーの愛人説

520 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:32:59.98 ID:0O5RvVuh
最後、ヴァージルが手持ちでプラハの居に持ち込んだ絵は偽クレア母の肖像画?

521 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 19:24:59.97 ID:O9nFrbKw
なんか聞きにくいいんだけど、あの天才的な数字記憶力の本クレアって本当の人間ですか?合成ですか?
失礼になってしまったらごめんなさい。

522 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 19:52:41.36 ID:0O5RvVuh
>>521
Kiruna Stamell

523 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 20:29:58.70 ID:O9nFrbKw
>>522
ありがとうございます。調べました。映画の中ですごく雰囲気があって可愛らしかったです。

524 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:23:44.68 ID:Hsh/Sllb
いわゆる小人症だよね
ハリポタの先生役の人とか、役者の一ジャンルとして確立してきている
リアルクレア役の人はムーランルージュに出ていたってあって驚いた

525 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 08:10:43.22 ID:f41cwqit
綿密な計画の割りには、カフェにずっといる本物クレアはロバートたち放置だったのかな。ヴァージルが真相知ってしまう危険性がかなりあったと思うんだが。

526 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 09:10:45.39 ID:+Ynpz7sS
ヴァージルが店にいるときに誰かが「クレア!」とか呼んだらけっこうヤバいしな。
クレアの名前を借りたのは登記簿とかにその名前で所有者が載ってるからか?

527 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 09:26:51.70 ID:X/STKorb
>>526
そこはまちがいないだろうね

528 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:06:56.75 ID:A+AqZ8Sp
新宿武蔵野館で上映してる時点で騙されたわ。

529 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:12:27.40 ID:c1ThB18f
ていうか計画自体はファンタジーだろう。
リアリティ重視とはとても思えん。

530 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:14:31.91 ID:tHkxKyZs
なんとかモーターズよりはましだった

531 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:34:50.37 ID:P11ya+MX
>>529
監督が描きたかったのは「偏屈爺さんが痛い目にあったけど
結果として人間性を取り戻しました」って感じのちょっといい話的なもので、
盗難計画はその切っ掛けになる出来事って位置づけにしか過ぎないから
穴だらけだろうが出来すぎだろうが大した問題じゃないでしょ

532 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 13:09:14.20 ID:+IIQ/FTQ
まあそうなんだけどその辺もうちょっと上手くやって欲しかったな

533 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 13:48:35.58 ID:G1pDVa2C
>>532
だよね
ベタでも最後のシーンで諦めて腹をくくったような笑顔の描写でもあればホッとしたんだけどな

まあ警察に届けなかったのは不正への後ろめたさより
偽クレアへの愛情を自分で否定したくなかった事が大きかったんだろうね
可愛い

534 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 14:26:19.56 ID:UAOB6U/1
怪我してストレッチャーで運ばれてる時のヴァージルの、クレアに見せた笑顔が素敵すぎてキュンキュンした。
別に二次オタな生き方を否定はしないけど、きっとこれまでどんな魅力的な名画を手に入れた時でもあんな笑顔を浮かべた事はなかったと思う。
絵に囲まれて眺めてた表情から察するに。

あの笑顔がもう一度見たいからリピートする!

535 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 15:52:41.07 ID:Imy/L+en
今更人間性なんてもの取り戻すより、生涯をかけて
集めたコレクション守り通したほうが幸せだったなw

536 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 16:38:45.85 ID:c1ThB18f
ていうか、映画全体がファンタジーだったな。
だからもしかしたら、クレアと再会もあるのかもしれない・・・とかw

537 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 16:41:13.40 ID:c1ThB18f
ちょっといい話というよりは、切ないおとぎ話なんじゃないかと思う。
人の心を持ったせいで苦しみも知ったピノキオは幸せだったのか?的な。

538 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 17:05:07.13 ID:zCi/Z7MR
リアルの女性ってのは、
40年近く溜め込んた二次元嫁棄てられても
許せるほど魅力的なもんなんスかね?
観終わった後で、いろいろ考えてしまったよ

539 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 17:29:53.40 ID:c1ThB18f
初彼女ができたとたんにライフスタイルが激変した高齢ヲタの話は聞くな

540 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 18:33:05.02 ID:voUuXxnV
今日池袋で見てきたあの小人のオバサンは
CGなのかリアルなのか気になって気になって

541 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 18:40:27.83 ID:xUlW+zwr
少し上くらい読みなよ

542 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 21:05:42.03 ID:5fIFiP0Y
偽クレアが見つからないことが心配なヴァージルが
ボロボロの格好で仕事場に現れてしかもミスしたときはさすがにビリーも驚いたかな

543 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:55:00.22 ID:dPfZMc9+
Night&Dayは実際のお店があるのかな?
あんな時計仕掛けのお店だったら行ってみたい

544 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 23:44:29.64 ID:hiTjiLEy
最初の方でオートマタと小人が出たとき、隠れてるクレアの正体って18世紀のオートマタじゃ…
って思った人たくさんいそう。自分も含めてw

545 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:18:37.68 ID:OxDowIvs
>>544
正直思った

546 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:35:58.37 ID:hhmb6zqh
いや、最初から明らかに小人がクレアだと演出されていただろう。
普通のミステリーなら外から無線で、で終わるようなところだった。

Night&Dayは明らかにCGだった。新しく作ったような雰囲気の
内装で、偽クレアに詰められたロバートが作ったという話でも
驚かないくらいだ。

547 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:08:59.63 ID:mjQkEFL4
お前が聡明なのはわかったが
何でもわかる人生ってのもつまらんものだな

548 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 03:28:40.83 ID:lY6Lm3q6
修理屋ロバートはこの計画のために何年ぐらいあの店を開いてたのか?
ヴァージルの信頼を得るのには、かなり時間がかかったはずだが。
それと、ここ数年間のうちにヴィラから
3回ほど物が入って運び出されたと小クレアは言ってたけど
最初の2回は何だったのか。他のターゲットを狙った?
>>544
失踪して屋根裏で見つかったときに
うわごとのように「帰ってきたのね」と繰り返すところで
やっぱりオートマタだったの?と疑った。けど会話が成り立ったので

549 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 03:32:26.67 ID:WHOtPmF0
偽クレアオートマタ説は俺も観ながらちょっと考えてたw
それはそれで二次しか愛せないヴァージルらしいオチだと思ったけども

550 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 05:33:25.30 ID:FqP7BqM0
偽クレアが「目が開けるのが怖い」とか言っといて
暗証入れるときクワッて見開いてたのがげんなり
ものすごく凹んだわ


>>548
> 最初の2回は何だったのか。他のターゲットを狙った?

(ビリーが)美術品を運び入れた
(ヴァージルが)鑑定のために運び出した
偽クレアが売らないと言うので(ヴァージルが)運び戻した
(Young Menが)美術品を運び出した

551 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 08:05:36.00 ID:Uv0sVl7O
美術品、本物クレアが屋敷と込みで貸してたものじゃないの?
上の方ではそういう説明があるけど。

552 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 08:15:41.05 ID:/ALDAE+a
ロバートは運び出すのを黙ってみてるほど信頼されたんだよね

553 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:17:21.80 ID:LNtyvd2N
>>546
> いや、最初から明らかに小人がクレアだと演出されていただろう。

そう? 例えばどの演出?

554 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:24:11.61 ID:oyKZ30T8
実はリアルクレアが黒幕中の黒幕

555 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:35:03.11 ID:Uv0sVl7O
あいつこそオートマトンだと思ってたw

556 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:36:41.60 ID:p4KMKMM7
>>551
半券ある?もう1度見ておいで

557 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:46:55.73 ID:/5QGVh4O
>>554
ロバートが途中で「きっと中に小人がはいってたんだ」ってのは
ヒントだったのか、イタズラしてて黙っていられなかった感情なのか

558 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:56:21.46 ID:/c93xjQJ
>543

 Night&Dayは、撮影用にビアホールを借りて内装を変えたお店。

 Jazz スタンダードの「Night&Day」(作曲 コール=ポーター)をググるとおもしろい発見があるぞ

559 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 13:05:10.40 ID:GDP4ZUTB
これ二次元ヲタクの人はけっこうくるものがありそう
とりあえずどんな趣味でもいき過ぎてこだわりが強くなるほど面倒だなー
1人で生きてくならともかくほどほどが1番なのかな…と思った

560 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:00:33.88 ID:nEUeqDMJ
ドナルド・サザーランドって元々ライオン顔だけど、
更にライオンに似てきたなw
カッコイイじいちゃんだなあ。

561 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:20:20.88 ID:7JnLfd7Z
どんな贋作にも真作が混じる。という言葉はクレアの愛についてもあてはまるしオールドマンの人生にも当てはまるじゃろ

贋作(絵の中の美女を愛する人生)にも真作(実体ある女性を愛する時間)が混じる。

562 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:23:15.21 ID:Mr5LNK/M
いや名前すらわからないし
セックスしたら愛かよ

563 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:28:31.21 ID:7JnLfd7Z
愛する時間、すなわち片思い。

564 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:48:18.24 ID:LNtyvd2N
愛です

565 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:55:31.44 ID:K+5Ygkfv
絵がなくなった部屋でオートマタがしゃべるシーンで
「贋作のなかにも真実がある。賛成。あなたと会えなくてさびしい」
みたいなセリフがあるけど
あれは、バージルがクレアにいった言葉がクレアの印象に強く残っていて
青年技師に細工させたってことだよね

また、クレアが「私たちの間に何があっても私の愛は本物ということは
覚えておいてほしい」(うろおぼえですが)というようなことを言って
しかもそれがフラッシュバックされていることなどを考えると
当初は騙すだけのつもりだったであろうクレアがバージルにかなり好意をもった
ことは間違いないだろう(もっとセリフ以外で見せる場面がほしかったけど)

部下の持ってきたものの中にクレアからの手紙があったかはわからないし
そうだとしても最後の店にクレアが現れるかどうかはさらにわからないけど
人と親密につきあえず、つきあおうともしなかった男が
絵の女性ではなく、生身の女性を愛し彼女を求め、会いに行く・・・
バージルはあの年にして変わったのであり、そこには明るいものを見いだせると思った

まあ、ぱっとみは憂鬱にさせられる映画だけどね

566 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 12:08:23.10 ID:cL45AwAj
あのパスポートって偽クレアの小さい時のなの?それとも実は本クレアのとか?

567 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:10:05.41 ID:jmtqvZ2L
偽造に決まってる

568 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:11:14.15 ID:1wApHFet
>>565
つーかもしも手紙が届いたならそれを描写しないわけがないので、
99%そんなものはなかったと考えるべき

569 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:11:35.89 ID:2nMmfduU
あのパスポート、どこの国の?

570 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:28:20.46 ID:cL45AwAj
>>567
あの時点で偽造パスポートとばれた瞬間に計画が終了してしまう
そんなところで偽造を使うだろうか?です

571 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:06:48.30 ID:P/Lpq+6Y
本物クレアの屋敷にあった家具や絵を修理したり綺麗にした費用と
オークションに出品する家具や絵を、スタジオで撮影して
冊子にまとめた費用は、全部バージル持ちということかな!?
レストランで偽クレアに渡していたけれど、とてもステキな冊子だったよね

572 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:13:28.75 ID:jmtqvZ2L
廃屋っぽいのが売りで映画会社に貸してたのに
外装あのままで中だけ超絶綺麗にされちゃもう借り手はいなくなるよね
クレアは損害賠償を申し出てもいいレベル
現状復帰義務とか知らないのかと

573 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:14:15.82 ID:jmtqvZ2L
>>570
偽クレアの本名もクレアってことでいい?

574 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:53:46.73 ID:XrEqkCCk
>>568
それを言うと、キーになるものが何もないのに手紙を渡されるシーンが
差し込まれるわけがない、ともなる。

575 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:55:29.93 ID:cL45AwAj
>>573
偽クレアの本名は分からない
あのパスポートの人物は調べればヴィラの持ち主に突き当たらなければおかしい
失効パスポートを本クレアからウマいこと言って入手したか、もしくは本クレアも計画に関与か、です

576 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:58:53.62 ID:iByXqH19
相変わらずよく入ってるね
近くのシネコン、完売だた

577 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:20:05.67 ID:Z8G3MLCi
リピート割引チラシがほしい

もう1回見たい

578 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:30:26.71 ID:ucJuSt1D
チラシ?
半券じゃないの?

579 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:40:29.42 ID:n7B4JeIh
>>575
だから偽造です
せいぜい住所と生年月日ぐらいだし

580 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:47:48.68 ID:ycnYkE3j
>>577
ご利用のご注意
※前回ご鑑賞時の半券を窓口にご提示ください。
※前回ご鑑賞の劇場のみ有効。
※半券1枚につき、1名様有効。
※他優待券、割引制度との併用不可。
※インターネットからのチケット購入ではご利用になれません。
※対象作品は『鑑定士と顔のない依頼人』のみとなります。
※ご鑑賞の作品名、日時のない半券はご利用いただけません。
※有料でご鑑賞頂いたチケットのみ有効となります。
※対象期間:『鑑定士と顔のない依頼人』上映期間中。

581 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:57:35.82 ID:1wApHFet
>>574
秘書がやってきた理由付けだろw
見舞いじゃなくて、という。

582 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:00:59.76 ID:1wApHFet
ていうかあの描写で手紙があったと考えられるのが、本気で信じられん・・・

583 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 21:48:24.39 ID:cL45AwAj
>>579
ごめん、だからの意味がちょっと不明
パスポートの真贋の判別は美術品のそれと比べものにならない位容易
その時点で計画が終了するリスクをあえてする理由を逆に聞きたいところ

584 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:21:27.06 ID:BpG+m23J
>>パスポートの真贋の判別は美術品のそれと比べものにならない位容易

是非鑑別法をお教え願いたい

585 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:25:42.38 ID:cL45AwAj
>>584
関係省庁に問い合わせる→終了

586 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:27:52.40 ID:BpG+m23J
誰が何の目的で他人のパスポートを照会して素直に答えてくれるんだよ

587 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:34:38.31 ID:cL45AwAj
>>586
契約書作成における身分照会の為だろ、何の目的って
弁護士立会いの下、もしくは申請して裁判所の許可が下りれば照会はいくらでも可能

588 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:41:57.36 ID:rx+Lzlsm
照会の意味わかってる?
大体実在する誰かの情報にしておくものよ
本物のクレアの情報にそれらしい少女の写真つければいいんじゃないの

589 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:44:30.29 ID:cL45AwAj
>>588
失笑
あなたの知ってる国ではそれで契約書とか作れるのかもしれないけど大抵はムリですよw

590 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:46:25.39 ID:rx+Lzlsm
契約するときにパスポートがいるとか初めて聞いた

591 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:49:11.99 ID:0M2Tz0iA
>>590
身分証明書でパスポート出したんでしょ

日本でも免許証持ってないとちゃんとした身分証明なるのはパスポートか
住基カードぐらい

592 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:50:11.94 ID:cL45AwAj
>>590
パスポートもってツタヤ行って会員になってきてごらん
「わーい、パスポートって身分証明書になるんだースゲー!」って感動するかもしれないねキミ

593 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:51:52.84 ID:rx+Lzlsm
普通は「免許証ありませんか?」と聞かれる
パスポートだけでは本人確認書類として不適当

594 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:55:04.44 ID:2nMmfduU
日本のパスポートは住所が手書きだから
身分証明書としては弱いらしいね
ほかの国は知らないが

595 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:55:34.19 ID:XrEqkCCk
一番がパスポートだ。免許証は慣習的に使われているだけ。

596 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:58:50.95 ID:xgmJ03wW
そもそも劇中のパスポートはとうに有効期限が切れていたわけで
本人確認書類としての効力はないでしょ

597 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:02:48.57 ID:cL45AwAj
>>596
失効したパスポートはパスポートとしての機能が無いだけで身分証としては有効
実際妹が18ぐらいの時にまだ免許とか無くって身分証が幼児の時に親と一緒に移ってる様なパスポートしかなく、
それを提示したが普通におkだった

598 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:03:08.73 ID:GbykwAag
本人確認用の書類として、日本で最も有効性が高いのは免許証ではなくてパスポートだよ。
その次が運転免許証と各種の操縦免許証、船員手帳。

599 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:06:27.90 ID:Uo6xNP0d
>>597
それはその機関がザルだったってだけだろ
多分何を出してもおkだよ

600 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:07:36.65 ID:Uo6xNP0d
>>598
こんなのありましたが

「本人確認書類」、パスポートだけじゃダメなの?
http://www.excite.co.jp/News/bit/E1234192335466.html

601 :稚羽矢:2014/01/13(月) 23:10:18.51 ID:Y9TctYP/
>>593
水道橋博士だっけ、運転免許証更新の度に色々理由をでっち上げて
変な写真を撮っていたのは
つまり日本の運転免許証の身分証明の信用度はその程度だということ

602 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:14:58.29 ID:2nMmfduU
写真に関して言えば
運転免許証もパスポートも担当者の裁量次第だよ
>>601みたいなのはどこにでもいるから

603 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:16:10.27 ID:GbykwAag
>>600
記事中にも「ある不動産業者さんも、「なぜパスポートじゃダメなんでしょう? 初耳ですね」と
首をひねる。」ってあるだろ。金融の中でも銀行という特定の業種でそうだってだけで、
不動産を始めとする各種契約に於いてはパスポートの方が有効だと見なされるんだよ。

604 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:16:31.69 ID:gy12bWyO
>>601
パスポートでは髪型も指定だしヒゲのある写真は受け付けてもらえないからな。とか思ってた?

605 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:20:24.16 ID:2nMmfduU
それでも日本のパスポートの写真ってお固めだよね
諸外国のはもうちょっと自由度が高い印象あった

606 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:31:05.37 ID:cL45AwAj
話が横道にそれ過ぎたけど、
壁の中の偽クレアとヴィラおよび調度品その他を繋ぐ唯一の証拠品であるパスポート
画面でも大映しになってるから重要アイテムなのは理解できると思う
そこに偽造パスポートなんて言う脆弱な贋物を使用するにはあまりにも説得力がない
ので、あれは正規のルートで発行されたパスポートではないのか、そして正規の物ならば元の持ち主は本クレアだろ?って話をしてたまで

607 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:36:34.34 ID:v1WZVhZh
あのシーンは「身分証を見せて」と言ったわけではない
自分で記入すべき項目を書いてなかったから見せたに過ぎない

そもそも持ちこんだ物を鑑定します契約に身分照会とかいらないんじゃ
これが売買なら所有権確認が必要だけど
それとパスポートは何の関係もない

608 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:37:47.69 ID:4kX3QK76
あの時点で徐々にクレアにハマりつつあったんだから
既にパスポートの真贋の確認しなきゃとか思える
マトモな精神状態じゃなかっただろうな

帰ったフリして身をひそめてまで
クレアの顔がみたくてしょうがなかったぐらいだし
貼ってあった顔写真だけ必死に見てただけかもなと思った

609 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:40:07.69 ID:cL45AwAj
>>607
半券があると1000円でもう一度映画が観られるから
ちゃんと観ておいで、な
その前にちゃんと前の方からスレを読め、かw

610 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:43:09.52 ID:v1WZVhZh
何かキミの方が映画館行った方がよさそうだよw

611 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:44:36.62 ID:1wApHFet
>>606
そんなにリアリティのある犯罪物ではないと思うこれ

612 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:46:29.80 ID:cL45AwAj
>>610
>>そもそも持ちこんだ物を鑑定します契約に身分照会とかいらないんじゃ

この一文だけでもお前が映画館で寝てたのはまるっと御見通し
偽クレアの股間ぐらいしか記憶に残ってないようだなw

613 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:50:19.44 ID:v1WZVhZh
>>612
「持ち込んだ」に過剰反応しちゃったの?
「鑑定して欲しいから来て欲しい」ってときと「持ち込んだ」ときで契約書が変わるのかい?w

614 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:54:47.44 ID:cL45AwAj
>>613
過剰反応?意味ぷ

まず落ち着こう
次に上の方からスレを読もう
そして次の休日に半券を握りしめて映画館に行こう

615 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:57:19.67 ID:v1WZVhZh
なんのこっちゃ
こりゃやばい人に遭遇したかな

616 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:58:44.90 ID:cL45AwAj
>>615
常套句はいいからw

617 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:59:45.15 ID:Z8G3MLCi
>>580
え”
そうだったのか ありがとう

でも別の劇場で観たいわ

618 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:01:12.01 ID:GbWB9pAd
映画に詳しい人に聞きたいんだけど
これってストーリーや構成でもほとんどマッチスティック・メンと被ってない?
しかもあれより後味悪過ぎるし完全な劣化コピーだと思うんだけどこれの売りってなんなの?

619 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:50:37.12 ID:Xb+RKxVN
見てないけどあらすじ読んだ限りでは目指すものが全然違ってると思う

620 :sage:2014/01/14(火) 00:56:19.54 ID:M+f5nOm+
test

621 :sage:2014/01/14(火) 00:58:34.62 ID:M+f5nOm+
>>569
英国のパスポートです
生年月日 1984年11月15日
出身地 マンチェスター
有効期限 1999年12月7日 以上です

622 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 01:29:52.22 ID:50SArmH2
>>621
おお!ありがとう。

623 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 03:49:17.27 ID:XxHHYFx2
>>582
偽クレアから手紙がくるってちょっと考えられないよね
あの後レストランに現れるなんてことも自分はありえないと思う
まあこの辺は観た人によって色々妄想していいところなんだろうけど
ヴァージルが偽クレアをまだ引きずってる感じなのが個人的にはイラッとしたw

624 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 04:10:35.33 ID:Mqi4gQ7Q
あるときまでは

病院→秘書が来る→リハビリ→自宅→列車→引越し→プラハの街→night&day

屋敷→真クレア→ロバートの店→警察

という2つの時系列が交互に進行してるような気がしたんだけど
もう一回見るとリハビリシーンがもう一回入ってたから違ったな

625 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:04:50.12 ID:+Hh3xCLv
>>623
多分偽クレアがあの店に来るかどうかはどちらにでも取れるように作ってあるんだろうに
「絶対に来ない!」と断言するのもどうかと思うよ

626 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:01:24.65 ID:l/ERV0QH
ほんと色んな解釈、感想があって面白い
語り合いたくなる映画だな

627 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:51:47.82 ID:VU+r9WA9
まぁ突っ込みどころ多かったけど久しぶりにちゃんとしたミステリーを
見たって感じで良かった最後のグルグル回るとこってイタリア映画っぽいw

628 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:58:24.51 ID:M0wtl2mn
見てきた。

序盤はダレ過ぎかな…
何故オートマタへ拘るのか?描き方がもう一つ弱いのでイマイチ物語へ入り込めなかった。
途中女性客に無線追跡装置?を渡す所で誰が何を狙っているのかはわかった。
あとはどういう形でコレクションを盗みに行くのか?そこだけに注視してたからその後の展開に驚きは無かったな。
贋作作家が贋作に自分の痕跡を残す…という事から、
最後に母親がモデルの絵画の何処かにそのサインが隠されていて、主人公がそれを発見して犯行に気が付く…
という様な展開を期待していたんで、絵画の裏に雑にサインがしてあったのは興醒めだったわ。
後、最終盤の施設での回想シーンは長すぎる。もっとスパッと終わった方が良かった。
オートマタと真の家主との関係性がもう少し描けていたら、ホラーテイストとサスペンス、ミステリーの配分が良くなったかも。

以上

629 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:23:40.60 ID:iJhgQFII
骨董収集してるんであればオートマタなんて垂涎の的でしょ
収集癖がなくたって男の子的な好奇心があれば、あの拘りには何の疑問も抱かないと思うよ

630 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:32:03.00 ID:ffCbD2Iy
ロバートもよくあんな店作ってまで付き合ったなw
ずいぶん前から知り合いで信頼もあったみたいだから、
相当の職人なんだろうけど、なぜこんな事をw

631 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:34:20.68 ID:QvOnMOf/
人間嫌いの童貞爺さんとあそこまで打ち解けるロバートは対人スキル高いな。どれくらいの時間かけたんだろ

632 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:20:50.21 ID:yiNi665J
どうして偽クレアは、ヴァージルに「ナイト&デイ」のことを話したのだろうか?
「事前」にヴァージルがここを訪ねたら全てが台無しになる恐れがあるとは思わなかったのか?
「事後」におまわりさんのお手伝いになるとは考えなかったのか?
いずれにしても偽クレア側にとって百害あって一利もないことを話す必然性を説明できていない
のは、このイタリア人監督のいつものアバウトさかね。

633 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:06:59.54 ID:Xb+RKxVN
すげーなその感想w

634 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:12:35.50 ID:N/wlzRWq
>632

 100%完全に嘘を突き通すことはできなくて、どこかに本当のことが混じるってことだよ。
 別にオールドマンが「ナイト&デイ」に事前に尋ねても、問題は発生しない。
 事後におまわりさんのお手伝いになることもない。
 盗まれた肖像画のコレクションはオールドマンがオークションで不正を働いて入手したものだから、警察には届け出ない。

 「ナイト&デイ」は監督の意図だよ。
 なぜ、「ナイト&デイ」なのかは、歌詞を検索すればわかる。
 

 

635 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:38:21.22 ID:N/wlzRWq
>628

 オートマタは、ヴァージルの卒業論文テーマだからそれで十分じゃない?
 
 ヴォーカンソンのオートマトンがもし地下室に転がっているのだったら、俺なら、飛びつくなあ。

 

636 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:38:58.44 ID:kkPuMQ5I
あの店は落ち着いて食事できなそうw

637 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:45:15.31 ID:zgd7nh9H
ようやく見てきた
スレ見てると色んな解釈あっておもろいね
なんちゅー残酷な映画だと思ったけど、偽クレアのヴァージルに対する真実の愛(のように感じた)が垣間見えて俺が救われたよ

最後の「I'm waiting for someone」というセリフは泣いた

638 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:50:52.09 ID:prwPfiYX
ハッピーエンド好きな私は初見でかなり鬱になったんだけど、
ここ読むといろんな意見があって楽しい。

639 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 00:34:08.03 ID:jlrTVXsM
>>632
なんでその店を事前に尋ねたら台無しになるの
お回りがその店を訪れても何の意味もない
たんに偽クレアが「もう一回行ってみたいわ」って言っただけ
しかも台本

640 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 07:00:08.80 ID:fJhjynUG
もとより、クレア(なる女性)がプラハで愛する人を失ってヒッキーになったこと自体が
詐欺のためのフィクションなんだから、その舞台建ての一環として店の名前を挙げるのは
何もおかしくないのでは?リアリティを増すという意味もちゃんとある。
これが架空の店ならヴァージルにプラハへ行かれちゃヤバいけど、話した通りの落ち着かない
内装で、チェコなのになぜか英語の名前で、ちゃんと実在してるんだから問題ない。
事件発覚後、追跡の手がかりにもなりそうにないけどな。なるか?

641 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 09:36:33.29 ID:SKzKrru6
語ってた事件が本当ならなるだろうな

642 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 09:45:43.66 ID:VSeguO4b
ずっと屋敷に閉じこもっていた女性が、電話で誰かとやたら親しく話したり、
何の恥じらいもなく入浴姿を見せたり、自分の上にのって腰を振ったら、
普通は違和感を覚えるけれど・・・
しかし60代での初体験見事無事成功に感動したw

643 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 11:10:48.86 ID:gNbDIWMi
原題 La migliore offerta で直訳すると
『最高の申し込み』って意味わかんねーw

644 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 11:49:27.18 ID:VQm32bYU
>>643
> 原題 La migliore offerta

日本上映の英題"The best offer"にしても
オークション用語の"最高提示額"なんだから。
ヤフオクするときでも、ここまで出せるって
額を入れるでしょ? それと同じ。

645 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 12:41:30.23 ID:F7RCZ++q
廃人がラストだと思ってたが
時計レストランがラストなのか
それは確定しるの?

646 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 13:24:46.89 ID:Lm6HpgUv
>>641
本当のわけないだろ。偽クレアの存在自体がフェイクなのにw
クレア役の女が、そこに実体験をまじえたの?それこそなんで?

647 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 14:04:40.66 ID:yjG6KGZ2
>645
廃人がラストだとするとリハビリのシーンの意味がなくなる。

648 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 16:44:40.48 ID:eAuS6ZCO
>>646
本当か嘘かは問題では無い。
主人公が本当だと信じ、一縷の望みとしてカフェを訪ねた…
その事で主人公の心情を現しているんだよ。

649 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 17:55:45.41 ID:xnTWCwqX
クレアへの愛だけが主人公にとっての真実なんだろう。
それだけを大切にしたいんだろう。
その愛も偽物だと自分で認めることになってしまうから
警察へも行かなかったのかなと。

少しでもクレアを感じたくてあの店に行き、
クレアを待つ脳内設定にしてクレアを待ちながら(もちろん来ないんだけど)一緒に過ごした日々の想い出に浸っているのかなと映画みながら自分は思ったよ。

人それぞれ解釈が違って面白いね。

650 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 18:31:41.52 ID:qnEx/uBm
この映画のシンボルとして登場してるのがオートマタで
それ自体が真実と嘘を同時に内包するような不思議な存在
最後のカフェの内装はあたかもそのからくり人形の内部のような体
その中で待ち続けるオールドマンはあたかも虚実の狭間を永遠にさまようが如く、と解釈しとる

651 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 18:40:03.40 ID:an8nRl5U
絵を盗まれて愕然とするヴァージル、すると傍らのオートマタから
「お前は俺の才能を認めなかった。それは絶対に許すことが出来ない罪だ。
ゲームオーバー」というビリーの声が
すると隠し部屋の扉がガシャーンと閉められ絶叫するヴァージルの声をバックにエンドロールが流れる
こんな結末にすべきだった

652 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:04:54.27 ID:cJiyqJUV
i wanna play a game

653 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 19:47:31.08 ID:Lm6HpgUv
>>648
あの店の話が、警察の追跡の手がかりになるかな?って話だよ。

654 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:09:54.64 ID:6EgQGXW0
>>646
ちょっと心を開いたんだろ。
騙す為の作り話にしては変。ただし本当という決め手もない。

655 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 23:11:37.02 ID:6EgQGXW0
>>645
監督が書いたノベライズ(厳密には違うが)を読むといいよ

656 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 01:10:42.93 ID:ommOZHkZ
>646

 15歳の時のボーイフレンドが事故で死んだってことはあらかじめストーリーとして作り上げていたんだろうが、
それにもっともらしい枝葉をつけくわえるときに自分が以前行ったことのある店の名前を使ったんだろう。

 イスラエルのモサドのエージェントで、エジプトにドイツ人として潜入していたウォルフガング=ロッツは、偽の身分を作るときにコアになる部分は自分自身を使わないと細かい部分で嘘がばれると言っているよ。
 ロッツはドイツ生まれのユダヤ人だから、その経歴を利用して元ナチのドイツ人という経歴を作った。
 

657 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 01:12:28.04 ID:ommOZHkZ
たぶん、偽クレアが言っていた、普段は小説を書いているというのは本当だと思うよ。
本業は売れない小説家で、全体の筋書き(プロット)をひねり出したのは偽クレア。

 ロバートは女性の口説き方は知っているけど、いかさまの筋書きを作るのは不得意。
 ビリーは、インスピレーションがそもそもないので、やっぱりプロットは作れない。

 で、偽クレアは今回の一件を小説に仕立てて書いていて雑誌に売り込んだ。

 バージルは、秘書が介護施設に持ってきた雑誌に掲載されていたその話を読んで「あっ」と思ったんじゃないか?
 
 偽クレアは小説の結末をハッピーエンドに変えていたので、バージルはリハビリする気になったんじゃないかな?

 秘書が雑誌と一緒に持ってきていた手紙は観客の注意をそらせるための偽の手ががかりだとおもう。

658 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 01:52:12.20 ID:J+anQ9cX
もうどうでもいいから
http://www.amazon.co.jp/dp/4409130358
に書いてない話は「僕の考えた鑑定士スレ」でやってくれよ

659 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 06:15:23.91 ID:zVkbqKUS
本当の結末教えていただいた方々ありがとう
もう一回見たくなるねこれは

660 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 06:47:59.97 ID:CNQszuG+
>>640
普通に考えたら「逆」でしょう。
「ナイト&デイ」が実在してなかったら、「やっぱり嘘だったのか」で笑って
済ませるけど、実在してたらむしろ興味は増す。
 ・クレアという女の子はきてたのか?
 ・店の前で事故で死んだ青年は、どんな青年だったのか?
 ・この風変わりな(見慣れた)内装は、誰が手掛けたのか?
あれほど用意周到に準備していたにもかかわらず、(偽)クレアは、たとえ
万が一でも嘘が見破られる機会を与えてしまった。

661 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 06:56:46.72 ID:k9bfHqCu
よくわからないけど
事件発覚前にはその店がないと嘘がバレル
事件発覚後にはその店があろうとなかろうと嘘はバレテル
こんなとこでいい?

662 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 07:06:49.25 ID:OCDHmdRK
店が実在してる/してないで、詐欺がバレる危険を
天秤にかけたら、してない方が危険に決まってる。

実在してたら過去の事件についてヴァージルが
根掘り葉掘り調べ出すに違いない…って発想は
「普通」じゃないw

663 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 07:13:35.87 ID:aFWNcv3L
>>660
要するに事後にストーキングされるとかおもってるわけ?
偽クレアがバージルに会いたくないならそうだけど
それはこのスレの映画観を根底から覆すよね
「ヤバイあのジジィ追っかけてきた。調べられて身元本名がバレたらどうしよう」

664 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 07:43:12.28 ID:y3QokH3B
店が10年前に事故に会った客の恋人の情報を知ってる方が怖い
というか「10年前のことはわかりません」と言われても不思議に思わないのが普通
よって嘘でも構わない

665 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 08:27:21.15 ID:s+2w+IuA
>>660
言ってることが分からない
「やっぱり嘘だったのか」で笑って済ませるっていうのは絵画盗難後の話で、
「万が一にも嘘が見破られる危険性」っていうのは盗難前の話なのでは?

666 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 09:46:31.74 ID:7odrKdBa
そもそも「ない」のを証明するのは難しい。
詐欺発覚後に執拗に調べるならともかく、普通は「見つからない」で終わるはず。
10年前のことを覚えてなくても不思議はないが、オーナーが一緒の可能性は高いし、
店の前の事故なんて大きな出来事ならあったかなかったか覚えているのが普通。
ていうかそもそも、そんな話が詐欺になんの役に立つのかわからない。
もっとあいまいな内容にしといた方が絶対にいいはず。

667 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:07:58.69 ID:EIMIGy0Q
だから事故は嘘だろ

668 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:36:14.55 ID:mbEW1Ug9
この映画がDVD化される時に、
ニュー・シネマ・パラダイスと同じように3時間バージョンがあれば、
偽クレアの素性や、詐欺計画に加担した理由、
ロバートとビリーの接点がわかってすっきりする。

669 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:36:28.54 ID:XC70tN3N
どこまでが虚でどこからが実か
実は一つもないのか
誰までが共犯者で誰が無関係なのか
そこらへんをいろいろかんぐれて楽しいよね・・・

670 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:37:26.67 ID:XC70tN3N
>>669だけど、だから>>668みたいな正解編は
あえて不要だと思います
見たい人は見ればいいけどさw

671 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:46:56.80 ID:G4H7woXS
自分も本作はミステリーの形式をとったファンタジーだと思うので正解編は不必要、というか
必要な人ってどんだけ陳腐な観賞姿勢なんだよwって感じです

672 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:49:19.81 ID:Pds0eOCG
多分日本人が秘密と言うものへの対し方がわかってないからだろうね
下衆の勘ぐりって奴だよ
田舎に行くほど根拠のない噂話炸裂

673 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:51:42.18 ID:HBf163R3
全て明らかにされないとスッキリしない、面白くない、って人もいるし、
逆に、曖昧なままで色々と考える余地のある作品が好きな人は、全て明らかにされるとつまらないって思うよね。
まあ好みは人それぞれ。
自分は後者なので、この映画はこのままで良いと思う。

674 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 10:57:17.42 ID:kFeBvR9K
上のナイト&デイの話にしてもなにが正解かの明確な描写はないしな
自分はこう解釈した程度ならともかく断定出来る話じゃない

675 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:28:05.99 ID:R2iTCasn
なんであんなビッコ弾きの元ジャップ警部を管理人役で雇ったのかわからない
負担を考慮すると分け前も多くやらないと裏切る懸念が大きい
些細なことから計画が破綻することを思えば
健常者を雇った方がいい

676 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 11:46:27.69 ID:EkbG/huy
ナイト&デイが出てきた主な理由はチェコ観光局の協賛金な
まぁステマみたなものあれ映画見た何人かはプラハに行くww

677 :名無シネマ@上映中:2014/01/16(木) 22:03:53.04 ID:OCDHmdRK
あの店、現実のプラハにゃ存在しません。

678 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:52:53.45 ID:bOC9vYsN
>>667
何が「だから」なんだかわからんが、店が実在したなら、
聞かれたら嘘がばれる可能性が一気に高まるから、嘘の可能性はかなり低くなるという話

679 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 00:55:44.51 ID:bOC9vYsN
>>668
あの事故の話は概ね本当で、そこから人生の道を踏み外して
いろいろ悪事に手を染めるようになったんじゃないかと想像した。

680 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:00:57.61 ID:YMsPayfU
>>聞かれたら嘘がばれる可能性が一気に高まる

ハイハイ脳内探偵オナン君おやすみ

681 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 01:21:38.05 ID:bOC9vYsN
普通に考えればすぐわかるだろw

682 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 06:15:50.31 ID:jN7CqOa4
>>678 >>679
だとしても偽クレアが、店のことを話す必然性は全く無いでしょう。
(店が実在してもしなくても、どこかで嘘がばれる)
映画ではどんな「偶然」もありうるけど、出演者のセリフには、何らかの
意図は必要でしょう。

683 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 09:37:23.01 ID:bOC9vYsN
ん?
だからこそ、あのエピソードは彼女の真実の一端なんじゃないか、という話なわけで。
「どんなフェイクにも真実が」とか「何が起こっても愛してる」とか、ラストがあの店を見つけたこととか、
そこらが照応してるんじゃないかと。
まあ正解はないと思うけどね。

684 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 10:54:39.34 ID:np2CjyzL
店の事を話す意図とか必然性とかって
嘘に説得力を増すための演出でしょ、単なる
昔恋人のトラウマで…とかぼかして話されるより、詳細や実際ある店も交えてエピソードを話されれば
オールドマンも「そんな悲痛な過去もオレに話してくれるのか愛しのクレア」ってなるやん

685 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 17:23:28.35 ID:38/7HvDT
スティングを見て気分爽快

686 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 18:25:45.07 ID:s899D5Mt
小人クレアの先祖も小人症でサヴァンだった。オートマタ制作を依頼し
自分が入った。衆愚に驚異的な頭脳を見せつける。人形の偽の体。
本物の自分は決して見せず触れさせず、隠し部屋で生涯暮らした。
子孫の本物クレアも同様に暮らしていたが、両親他界しカフェで暮らす
ことになった。そこであの何でも直せる修理人に出会った。

687 :sage:2014/01/17(金) 18:30:13.16 ID:s899D5Mt
いつも美しい人を連れている。バイクにまたがる気分はどんなだろう。
昼も夜も一番外がよく見える場所で、あの男を待っている。
またキスしてくれるかもしれない。
昇降機を作ってくれたから屋敷を貸すことにした。映画のセットを作るらしい。でも、美しい女を隠し部屋に
住まわせている。どうして隠れるのか。あんなに美しいのに。

688 :sage:2014/01/17(金) 18:49:59.17 ID:s899D5Mt
老人がカフェに来るようになった。あの女に会いに来るのだ。
愚かにも恋をしているらしい。あの人も老人と一緒にヴィラに来た。
そして盛大な引っ越しが続いて、老人が初めて私に目をかけてきた。
すべての数字を教えてやった。
そしてあの人も老人も二度と来なくなった。
また私は外を見て暮らしている。昼も夜も待っている。
たくさんの歯車のかげから外をのぞく人形の中身。
本物は歯車のかげにいる。昼も夜も誰かを待っている。

689 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 20:02:20.93 ID:rwxCYT/G
キモっ

690 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:37:49.50 ID:YaK/L2F6
群馬県では3月8日(土)よりユナイテッド・シネマ前橋にて公開

691 :名無シネマ@上映中:2014/01/17(金) 21:45:10.74 ID:ikD89YEU
自分はクレアはヴァージルの事を好きになったから
本当の自分を探して欲しい無意識から手がかりとなる店の名をつい口にしていた派
そもそもあの集団は詐欺師としてはプロじゃない事もあってか
クレアの店発言以外にも皆どこかでボロが出かかってた気がする

692 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 11:19:05.53 ID:gifwsdbo
ブランチでけっこう取り上げてた。
ミニシアターランキングで4週連続1位だか。

693 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 12:07:02.41 ID:JMx8/ff1
映画の中とはいえ、まずは常識的に考える。
童貞こじらせたジジイを結婚詐欺にかけるのに、ヒッキーの女主人というエキセントリックな
設定を考えた。考えたのはビリーだろう。
当然、「なんで引きこもったのか」については設定しておかなければならない。その際に、
その“事件”が怒った場所を、どう設定するか。
1.実在の土地の、架空の場所にする
2.実在の土地の、実在の場所にする
3.全部架空の場所にする
の三択だとする。まず3がリアリティがなく、ツッコまれたら危険が大きすぎるという理由で
落ちるだろう。では1か2か。

694 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 12:07:45.70 ID:JMx8/ff1
前提として、“事件”の内容そのものはどっちにしても架空にせねばならないのだから、
もしヴァージルに調べられた時、
1の場合、その場所が存在していないことに疑問を持たれる
2の場合、その場所で聞いたような“事件”が無かったことに疑問を持たれる
ことになるが、前者のリスクの方が明らかに高い。非実在は調べればすぐに分かるから。
後者までは、計画が上手く言っていれば(偽クレアがヴァージルをタラし込めていれば)、まず
たどり着かないし着けない、と考えて不思議ではないだろう。
というわけで、実在の土地の実在の場所、ただしそうそう現地に行けないくらいには
遠い国、遠い街の…って選択だったと考えられる。

695 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 12:21:42.78 ID:bNYLJnGG
あまり重要でない事を長文レスしてしまう輩が後を絶たないなw

696 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 12:27:42.22 ID:P7KBWLOY
店を調べられたら嘘がバレルとか言ってる奴と
偽装パスポートだと嘘がバレルとか言ってる奴同一人物だろ
ここでガツンとやっとかないと会社で調子にのるよ

697 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 12:44:22.47 ID:kaSrxHiu
会社でならいくらでも調子に乗ってかまわない
ここでやられると読み飛ばすのがめんどくさい

698 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 14:23:04.09 ID:0LQ+qWcE
>ここでガツンとやっとかないと

長文よりこういう思考の方が不気味でキモイ

699 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 15:07:51.04 ID:Uqdjh1Dk
なにをどうガツンとやるのやらw

700 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 15:35:19.14 ID:bNYLJnGG
>>696
その二件は何のリンクもしてないのだか大丈夫か君は?w
会社で調子とか乗ってない?w

701 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 19:06:06.25 ID:gifwsdbo
つーか店の名前なんかわざわざ言わなければいいだけのことでw

702 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 19:21:35.06 ID:7joC9tCR
あんだけ何度も合う約束すっぽかされたり
頑なに姿を表さなかったら、幾らなんでも怪しいと感じて
普通は相手のこと調べようとすると思うんだがなぁ
それこそ真っ先に向かいの店とか近所の人に尋ねるでしょ

703 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 19:51:54.06 ID:l3WqLS/m
ヴァージルは賭けにでた。

  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |          ;''"゙''"  ;''"゙''"゙.... ||
  ||:   |           ;;''"゙''"゙.、;;:〜''"'' ||
  ||:   |        ('A`)  ;;  ,,..、;;:〜''"゙'' ||
  ||:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ ,,..、;;:,,..、;;:〜'''' ||
  ||/              [___]'     \||

一酸化炭素が部屋に充満する前に偽クレアが
「ばかばかばか!どうしてそんなことするのよぉ〜」と
玄関からお邪魔してくることに、生死を賭したのだ

704 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 20:02:27.22 ID:bNYLJnGG
>>702
その家の使用人ですらよく知らん言うてんのに近所の人や近くの店の人が何を知ってると言うの?

705 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 20:17:27.08 ID:gifwsdbo
「あそこの家の住人のクレアって知ってる?」
「私ですがなにか」

706 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 21:12:55.69 ID:fuwQzaTg
TOHOシネマズのフリーパスポートをゲットしたから、今日二回目観てきた。2回観ると細部の色々なことが分かっていいね
ロバートがヴァージルに恋愛指南するシーンで「男女関係のコツは常に相手の予想を裏切って驚きを与える」みたいなこと言ってたけど、これって偽クレアがまんまヴァージルにやってたことなんだよな
怒鳴り散らして追い返したかと思えば甘えたりして緩急を巧みに使い分けてたし。で、色々振り回された結果感情を乱されて>>702のようなことにも気づかないわけだ。普段なら気づくようなことでも冷静な判断力を失ってるからね
あと偽クレアが「人を騙して自分だけ儲けてる」とかヴァージルを煽ってたけど、このフレーズ考えたのビリーじゃねえのとニヤニヤしちまったw

707 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:36:02.00 ID:mIhLPtKj
最初にダンサーの絵を見た時ヴァージルがビリーの絵だと気付く可能性もあったよな
その場合の対策はあっただろうけど
もしもお前の絵だろうと聞きに行った上で「ところであの絵いい絵だな」とヴァージルが言ってたら
ビリーあっさり寝返っただろうなw主犯なのにw

708 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:43:05.71 ID:fuwQzaTg
ビリーがちょっとは俺の絵も評価してくれよ(チラッチラッとしてるのに「君の絵には神秘性が足りない」とか「好きなだけでは一流になれない」とかヴァージルにバッサリ切り捨てられてたのにはワラタ
昔からあんな感じでボロクソに言われて、ビリーはそのたびに傷ついてたんだろうな

709 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:43:43.96 ID:kaSrxHiu
踏み絵と言うか友情テストみたいなものだったんだろうなあ
完全犯罪を目指していたなら縁のない画家を使うはず

710 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:46:34.62 ID:Uq4QcQ3P
導入部に不自然な所が多くてのれなかった。残念。
ああいう仕事で卒論を書くほどの興味がある人なら、再現するために、あの家族がどういうオートタマを購入したか記録が残っていないか調べるだろうし。

711 :名無シネマ@上映中:2014/01/18(土) 23:51:04.44 ID:gifwsdbo
もしかしてあれがビリーの絵だと気づくのなら、計画が失敗してもいいと思ったのかもな。
というかむしろそれをこそ望んでいたり。

712 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:15:30.92 ID:MQ8VzNGK
>>704
使用人も偽モンだろJK

713 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:17:02.74 ID:MQ8VzNGK
>>711
初見で「たいした絵じゃない」って言ってた
ビリーの画風とか覚える価値すらない

714 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:18:31.55 ID:h2J+4rCa
オートタマ…機械仕掛けの猫か

715 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:20:13.40 ID:pLzpR1xZ
>>713
だからさ

716 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:35:22.98 ID:CegBLnNV
>>702
ホームズが聞き込みのコツは居酒屋に行くことだよとか言ってた
そこで与太郎とボクシングすることになったけど

717 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:44:35.08 ID:FPJaf43/
何か勘違いしてる奴が多くないか
バジルは鑑定家で
相手の持ってるものの真偽を鑑定して
手数料を貰うのが仕事
相手の正体とかどうでもいい

仕事脳のままプライベートな付き合うという行動をしてしまったのが敗因

718 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:48:32.02 ID:pLzpR1xZ
鑑定って来歴とかも非常に重要なのよ。
つまり持ち主の素性だの何だの。
物品を見ただけで真贋がわかるなんてのはエスパーだよ。

719 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:49:17.53 ID:3ojTjMVx
どれに対して勘違いって言ってるんだ…?

720 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 00:54:30.76 ID:Mg/j8KQN
>>718
家柄にだまされましたねって奴?
田舎者か?

721 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 01:04:13.61 ID:K0Sjj2Py
>>712
だがヴァーチルはそのことをしらんかったわけだよ

>>715
だからだよな

722 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 09:56:58.97 ID:fRrqMTD0
ジェフリー・ラッシュ好きだけど
さすがに白髪染めのどアップと濡れ場はちょっときつかったw

723 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 11:11:08.10 ID:SYBFFLnD
>>702
真っ先に使用人に聞いてたろw
チップもはずんでたじゃん

724 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 11:25:42.21 ID:CQy68Wtn
依頼人の関係者に聞いたところで真実ばかり語る保証はないじゃん

725 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 11:32:19.00 ID:SYBFFLnD
保証?意味不明過ぎるがネタか?

726 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 11:35:42.64 ID:CQy68Wtn
意味不明ってw
キミ日本語不自由な人?

727 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 11:40:25.60 ID:SYBFFLnD
>>726
依頼人の詳細を知りたい→依頼人の肉親の使用人に尋ねる、に対して「真実ばかり語る保証ないじゃん」ってレスかなり意味不明だと思うよw

728 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 15:05:56.59 ID:pLzpR1xZ
なんか話が噛み合ってない気が。
そりゃ文字通り真っ先なら使用人に聞くだろうしそうしたが、
それで埒が明かなかったら次は近所に聞き込みすんじゃね、って話でしょ?

729 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 15:07:57.14 ID:nERM2FPM
人嫌いのコミュ障が?

730 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 15:28:12.76 ID:pLzpR1xZ
コミュ障じゃねえだろw

731 :名無シネマ@上映中:2014/01/19(日) 17:15:36.26 ID:h2J+4rCa
私生活ではコミュ障に近くても、仕事では欧州でも指折りに有能なんだろ。
依頼人の調査に骨惜しみはしないんじゃない?

732 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 00:22:18.29 ID:NqAL5o1g
変わった柄のスーツが多かったけどジェフリー・ラッシュのスーツの着こなしが好きだ

733 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 01:58:55.35 ID:WJ0LpXbO
どういう素性かしらないけど経営者だろ、
ボンボンなのかもしれないけど、政治力ないとああいう所には
居られないと思うし、なんか簡単に騙されたのがなあ。
もっと巧妙に動機や事情も詰めてくれたら楽しめたと思う。

734 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 02:03:21.76 ID:WEL5aAp2
施設で育ったっていう設定だから
生来のボンボンとは言えないんじゃないかな

ビリーも同じ施設出身者だと思いたかった

735 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 02:13:03.74 ID:NqAL5o1g
簡単には騙されてないよ。最初はかなり疑ってるし偽クレアに対して癇癪も起こしてる
それでもなんか気になるといった感じでどんどん深みにハマっていくのを見るのが楽しい。この辺はすべてロバートが筋書きを書いたと思うけどかなり巧妙だよね
男女関係とヴァージルのことをよく知ってるからこそできたことだ

736 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 02:33:18.78 ID:WJ0LpXbO
手間がかかってはいるけど、接点は金銭の絡む仕事な訳だし、
ああいった物件がどれくらいあるのか知らないけど
会社としてやってる以上、プライベート以外の所で
疑わしいと思う所が出てくると思う。

737 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 03:07:28.16 ID:lVGuNgfM
匿名で鑑定を依頼するって結構よくあることのような気がするけどなあ

738 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 07:31:18.72 ID:iKbladAC
美術館に勤務しているような、あるいはヴァージルのように広く知られた有名な鑑定士は
まず匿名の依頼なぞ受けない。美術品と犯罪は切っても切れない側面があるから。
今回は匿名ではないものの、ヴァージルが「謎めいた依頼人」の謎にあまりツッコまないまま
話が進むが、そのへんはある程度リアルから乖離してもいいと判断したんだろう。

739 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 07:36:03.17 ID:0NJqF3XA
つかオートマトンパクろうとしたからな
動機としては十分でしょ

740 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 07:45:24.84 ID:03n/cZnm
大事なルールとして、出所は聞くななんて言っていた人だよ。
元々怪しいルートにも手を出していたに決まっている。

741 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 08:49:26.40 ID:E/iycEoL
仮にヴァージルがヤバい方面に手を出していたとしても、
それと依頼された仕事に怪しい部分がないか気を遣うのは
また別の話だろ。
むしろ、自分に後ろ暗い部分があるなら、いっそう注意深く
なるだろ。

742 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 09:58:25.73 ID:YuKl3Bra
スレも進んで大分どうでもいい俺考察が増えたな
この映画はミステリーではなく、シニカルなコメディ、もしくは大人のダークファンタジーだと思うので突き詰めていくのは無粋
なんかスレ読んでて子供が多いんだなここって感想を持つに至る

743 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 15:48:54.76 ID:gVrVcZ99
なんとなくチャップリンの街の灯思い出した
話の内容は全然違うけどこれハッピーエンドなのかな…って感じが
まあチャップリンってそういうの多いけど
なんにしろこういうラストは粋で好きです

744 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 16:07:59.20 ID:gVrVcZ99
ところで完全にロバートを信用していたもんで大変ショックを受けた‥
まあ思い返してみれば計画ストップのチャンスは提示されてたんだよなあ
オートマタと偽クレア、偽クレア選んでればこの結末は避けられたのか
偽クレアと第二の人生歩んでいく未来もあったのかもしれないな
幻に囚われてしまった老いた男の図も滑稽であり悲哀あるラストで良いけどね

745 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 16:13:45.94 ID:F876BdTC
>>742
>この映画はミステリーではなく、シニカルなコメディ、もしくは大人のダークファンタジーだと思う

そうは言っても配給会社が「トルナトーレが仕掛ける極上ミステリー」ってキャッチコピーつけて
ミステリー物として宣伝してる訳だから、そういう映画だと思って見に行った人が
あまりにも突っ込みどころが多い雑な犯行計画や登場人物の行動について
あれこれ言いたくなるのも無理は無い

746 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 19:16:23.05 ID:YuKl3Bra
>>745
何なる宣伝文句に踊らされるのも子供ならではだな
コピーなんて物事の本質そのものを何も表さない、って言う知識が存在しないんだろう
何か今更テレビのバラエティー番組とか見て「えーやらせなのー?ひどーい」とか言ってる層とかぶるねソコ

747 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 19:23:12.95 ID:O45yK8Ui
宣伝文句は大事だろ
でもまあこれはミステリーの体裁は一応あるからOKかな
最近のリドリースコット作品は詐欺と言ってもいいくらいコピーが嘘だった…

748 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 20:14:41.83 ID:5iJLEnGC
クレアが裏切るのは正直そこまでびっくりしない
やっぱりロバートとビリーがグルだったってのが一番ショックw

749 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:27:11.99 ID:6BFt3icl
「極上のミステリ」では全然ないなw
というかそんな煽りを事前に入れたら、犯罪があるってモロバレな気がするんだが。
知らずに見てよかったよ。

750 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 22:31:13.77 ID:/HtZ1ajy
ビリーは本当にヴァージルに自分を認めてもらいたかったんだろうね。
ヴィラにわざと自分の絵を置いてるところから画家として認めてもらいたかったのもわかるけど、「どんなものも偽装できる。愛も偽装できる」って警告してるってことは友人としても信頼してもらいたかったんじゃないかな。
どこかでヴァージルがビリーの言葉に耳を傾けていたら、ああはならなかったんだろうね。

751 :名無シネマ@上映中:2014/01/20(月) 23:34:50.67 ID:9F5osrkp
>>745
ここで「こんな計画は見抜かれる」とか言ってるミステリ脳の奴が
まんまと騙されて見に行く映画ってことでよろしいですか
配給会社はウププ以外の何物でもない

752 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 02:56:43.91 ID:WgYNSldo
突っ込みどころが多い割にはここまで大した突っ込みねーなw

753 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 04:45:20.98 ID:d1oRz99i
突っ込みどころがここまでない映画は久しぶりだと思う
脚本、演出、キャスティング、演技、音楽…
犯罪プロットのアラさがしに夢中な人たちは映画の根幹というか当たり前に基本的な部分を楽しむという事が出来ないんだなぁと、可哀想に思う
ちょっと同情

754 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 07:18:29.56 ID:3sMIJIMn
現代のファンタジーとはいっても、やっぱりかなり現実に則した形の
世界観だし、そこで大掛かりな詐欺をするってんだから、
魔法をかけられる訳でもないからある程度の説得力ないとなあとは思う。
でも、見てる間は十分楽しめたし、普通映画見た後の会話って
そういうひねくれた見方とかツッコミして楽しむもんだと思うけど。

755 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 07:36:55.79 ID:H8mG7Vdu
ツッコミって言っても
「偽装パスポートはすぐばれる。問い合わせるはず」とか
「店の人に聞いたらすぐばれる。事故死者の恋人は覚えられてるはず」とか
「はずもの」の論拠薄弱なものが多い

756 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 08:05:39.90 ID:LGHGiQbE
極上のミステリーって売り方が間違ってんのよ

757 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 08:06:37.84 ID:ohJJvRE3
つーか、「大した突っ込みねーな」とか、「子供が多いんだなここ」とか、上から目線で
ドヤ顔してる人は、笑うつもりで嗤うわれてることにいつか気づけるといいなと思う。

758 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 08:14:57.26 ID:d1oRz99i
うん、「嗤うわれてる」ことに早く気づくといいねw

759 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 08:41:37.89 ID:NuPwH9bs
>>757
なに言ってんの?
どう見たってお子ちゃま考察ばっかりで、俺みたいなレベルからすると
読んでて恥ずかしいことこの上ないw
ロクな突っ込みもできん奴は大人しく黙ってるのが一般社会のルールだぞ

760 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 09:26:01.38 ID:I7qbYx67
「俺みたいなレベル」w
言って恥ずかしくないのかこのバカはw

761 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 09:26:33.00 ID:pah3RsXY
>俺みたいなレベルからすると

読んでて恥ずかしいことこの上ないw

762 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 09:27:19.65 ID:nIAM0Mvn
>>752
自分で突っ込んでみろよw

>>755
後の方は単にあんたが言われてることが理解できてないだけだよ

763 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 09:32:02.48 ID:6Gb5Ziem
変な突っ込みが多いのも確かだがそれの反論もろくなのないよな
おこちゃまとか反論できないから負け惜しみ言ってるようにも聞こえる
宣伝のミステリーってのが大嘘だからそういうやり取り自体があんまり意味ないんだろうけどね…

764 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 09:39:48.37 ID:nIAM0Mvn
まあそれも自分がいい反論書いて見せれば済む話でw

765 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 09:41:12.27 ID:N4uZPDF3
>>763
君はいったい何と戦っているのか?

766 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 13:03:21.99 ID:NuPwH9bs
>>760-761
そういう風に馬鹿な反応しかできないから、このスレは
子供ばかりなんだよなあ
ちゃんと親切に「まともに反応出来ない奴は黙ってろ」って
書いてあげてるのに、ホントしょうがないな

767 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 13:07:43.51 ID:NuPwH9bs
>>763
なにか一段高いところに居る気になってるみたいだけど、
的外れなことを得意気に言ってるの、見てて恥ずかしいから
お前はもう帰っていいよ

768 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 14:16:14.87 ID:WgYNSldo
>>763
すごいブーメランだな

769 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 15:57:53.72 ID:4Ibz+3Ys
変なスイッチ入っちゃった基地の外の人が湧いてるのかw

770 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 21:23:04.37 ID:NuPwH9bs
それはWgYNSldoのことだな

771 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 21:35:39.33 ID:ohJJvRE3
誤記を直してw再度言うが、「大した突っ込みねーな」とか、「子供が多いんだなここ」とか、
「お子ちゃま考察ばっかり」とか、「突っ込みも反論もろくなのない」とか、上から目線でドヤ顔してる人は、
笑うつもりで嗤われてることにいつか気づけるといいなと思う。

772 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 23:29:32.50 ID:pah3RsXY
無理無理
こういう場所でキャンキャン吠えることしかできない時点でお察し

773 :名無シネマ@上映中:2014/01/21(火) 23:48:26.70 ID:NuPwH9bs
>>772
また負け惜しみかw
みっともないんだよ、馬鹿がwww

774 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 00:21:16.48 ID:18vPNUb9
とりあえずヴァージルが偽クレアと再会して時に語らい時に喧嘩しながら
プラハで穏やかな余生を過ごした事にして今夜は寝るよ

775 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 00:40:33.16 ID:/wVIHyAD
喧嘩するなら具体的な解釈について云々してくれんかのう。
虚勢を張り合うだけではあまりに虚しい。

776 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 00:43:48.06 ID:Tv6ITWL0
じゃあ俺は、ヴァージルが毎日朝から晩まで一人で座ってる時計カフェの名物ジジイと化し、
ある日バタッと椅子から倒れて店員や周りの客が駆け寄った時には心臓麻痺で死んでいた
ことにして「寝る。

777 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 01:08:18.80 ID:hkHfDBcn
それはプラハじゃなくてロンドンが似合うなあ。

778 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 02:25:19.39 ID:qSkxzGYF
>>771
とか、ばかり使うと頭悪そうな文章になるって早く気づくといいね

779 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 04:48:52.47 ID:j7gWchpQ
とか

(2) (格助詞「と」に副助詞「か」の付いたもの)はっきりしない事柄を指示したり、
ある事柄を代表して示したり、いくつかの事柄を例として示したりする。
「Aさんとかいう人」「バレーとかテニスとかスポーツは何でもできる人」「全員留守だとかで」
*蒙求抄‐一〇「霊とか獅ニかせよとあるほどに」

Kokugo Dai Jiten Dictionary. Shinsou-ban (Revised edition) Shogakukan 1988/国語大辞典(新装版)小学館 1988

780 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 17:47:43.77 ID:7zntLNoN
ニュー・シネマ・パラダイスの監督作品で前評判も良さそうだったから
感想聞きに来たがそんな雰囲気じゃないな
こんな伸びないスレですら荒れるのか

781 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 19:05:12.40 ID:FsK1QE6h
ホント気が滅入るよな

782 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 19:37:32.46 ID:H0YczHtM
感想はもう結構枯れた感じ。
過去発言に遡った方がいいかも。

783 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 21:27:54.47 ID:oRKnWhDM
>>780
地味な小品のスレが却って荒れることはままあるよ
ここでなら承認欲求を満たせると当て込んだ人が居ついちゃうとね

784 :名無シネマ@上映中:2014/01/22(水) 22:06:56.50 ID:/wVIHyAD
>>780
ここ十数レス以外はわりと普通の感想スレよ

785 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 10:40:07.65 ID:uxQfDst+
youtubeにこの映画のサントラがあがっているけれど、ラストシーンで流れる曲がなくて残念。
女性の声が入った曲と、ヴァージルが一人レストランで食事をする場面の曲が、やっぱり印象的だ。

786 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 10:50:48.63 ID:61cfopfI
ぶっちゃけビリーの犯行動機って単なる逆恨みだよね

787 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 11:15:17.30 ID:wQA9OaG4
まあ色々引っかかるとこはあるよね
でもテーマありきの映画だろうし色々考察しても
ラストがどうなのか以外はあんまり面白くないのがなー

788 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 15:45:24.88 ID:lbKMHdyu
まぁ突き詰めるのも程々にというか
料理喰ってウマイマズイ好み好みじゃないを言うまでは言いが
食材の産地がどうの、調理法がどうのとかグジャグジャ言い出すときりがなくなるのと同じか
もちろん私は美味かったし、とても好みでしたよ「鑑定士と〜」は

789 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 20:49:54.90 ID:su/W9d6P
まあそうなのかもしれないけど、
ほぼ現在を舞台にした詐欺ってんだから、ミステリーとしての
筋は通すか、それとも別の世界にしたりしてほしいとは思った。

790 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 20:54:48.36 ID:fAH1qRbj
まぁ3連発ですね^ ^

791 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 21:34:54.27 ID:+uz7JcUA
4連発ですね

792 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 23:40:37.18 ID:qMLVQbHM
>776
じゃあ俺は、ヴァージルが毎日朝から晩まで一人で座ってる時計カフェの名物ジジイと化し、
ある日バタッと椅子から倒れて店員や周りの客が駆け寄った時には心臓麻痺で死んでいた
ことにして「寝る。

 これ、いいラストだと思うけど。
 バージル主観だと、彼女が店のドアから入ってきてまっすぐ彼のテーブルまで来て座る
場面だろうな。

793 :名無シネマ@上映中:2014/01/23(木) 23:46:21.28 ID:qMLVQbHM
>744

 ロバートが「オートマタが質問にいつも正確に答えた、なぜだろう?」
というのはメタな謎かけなんだろうな
 
 たぶん、「オートマタに質問したやつはみんなサクラだった」ということ
なんだろうけど、バージルの周りにいるのはみんなグルだよということなの
かなあ。
 
 

794 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 09:37:44.04 ID:zy9sIYy5
>>789
暗喩とかメタファーとか頭悪そうだから分からないか

795 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 09:59:55.79 ID:2T9Hd3eC
暗喩とやらにしては中途半端にリアル過ぎの気がする。

796 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 11:28:01.80 ID:2Jv04xcE
心許してた生涯のズッ友(予定)を一気に失ったのがツラいな

797 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 14:40:36.97 ID:UUs5f0pm
親友だと思ってたのは自分だけってのはおまえもよく経験してるだろ

798 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 21:19:28.79 ID:lSu0n31Y
彼氏彼女だと思ってたのは…なら…

799 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 21:50:35.33 ID:6hyzon5N
>>686-688これって何?

800 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 23:17:29.04 ID:CT168VTn
オレ様の考えたシンクレア中佐

801 :名無シネマ@上映中:2014/01/24(金) 23:50:51.36 ID:PCUjn+M1
68
: 名無しさん@ON AIR [] 2013/10/08(火) 19:46:27.44
ID
:K8y55DuU
やべぇ、岩井優子からメールが来た
セックスしてやるだけで10万くれるらしい

802 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 09:03:53.28 ID:UMozC7WV
シーンの構図にいろいろな絵画や美術品からの引用があるなあ

肖像画を背景に、箱に腰掛けたバージルのポスターは、ゴッホの「タンギー爺さん」のパロディになっているし。

そういう解題サイトないかねえ。

803 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 10:30:08.55 ID:K8bN7+yp
全てはビリーの書いた絵(計画)通りになったけどその中で本物の愛も生まれ、それはビリーにとっては予想外の展開だったろうね。クレア失踪中のヴァージルの取り乱した様子にはガチで驚いてたっぽいし。

804 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 12:49:06.86 ID:ZvNetyAZ
モニタの映像と全然違う出品の説明して、しかもしばらくそれに気づかないという
大ポカしたけど、その後も特に権威を失ったとかはなかったようだな。
やっぱ長年の信用?でも「何があった?」とは訊かれまくっただろうね。
なんて答えたんだろ。

805 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 14:34:05.50 ID:gIf2EmBE
盗んだ絵は名義上はビリーが正式な取引で買ったものだから
堂々と表向きに売れるんじゃないかと思ったんだけどどうだろ

806 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 18:08:12.03 ID:CfcZPt0d
日比谷で、ずっとすっげー混んでたけど、
2/1位からTOHO以外でも公開だな。
マイルとポイントが付かないのは残念だが、品川で見ようかな。

807 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 18:19:21.53 ID:K8bN7+yp
>>805考えてみたらそうだね。ビリーの犯行自体は金銭目当てでなくても共犯者達への報酬の支払いがあるから、売っぱらったろうな。

あのオートマタは元々ミニクレアのヴィラに保管してあったものなんだろうか?
ミニクレアの先祖の商売道具として。

808 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 18:32:54.18 ID:CjNrArWv
まだそんな妄想してんのかよ
ビリーが仕込んだに決まってるだろ

809 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 18:39:37.91 ID:rmPMM1h1
あれはビリーが用意した物でしょ
オートマタを題材に卒論書いたヴァージル用にこれ程最適な撒き餌はない
部品が屋敷にころがっていたからこそ、ドタキャン繰り返したりあれだけ失礼な態度を取られても
偽クレアの依頼を引き受けた訳だし
まさにビリーの思惑通りの展開

810 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 19:00:43.83 ID:K8bN7+yp
マジか。
婆汁へのトラップとして使うべくヴォーカンソンのオートマタの所有者を探すうちに本クレアに行きついて、ビリーを派遣して懐柔させ、ヴィラを借りたのと思ってた。
結局あれもニセものだったのかorz

811 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 19:42:48.09 ID:UlMstcgf
いやその説もあり得るよ

812 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 21:54:41.85 ID:t6mSeF1s
>>804
1回くらいなら、まあなんか事情があるんだろって考えるでしょ。
実際そうなんだし。

813 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 22:08:09.28 ID:LixyKvR1
大金動く場所だから醜態には違いない

814 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 23:20:47.11 ID:NaDAzgER
あんな都合の良い屋敷と都合の良いオートマタが同じ場所に揃ってたとは
流石に考えにくいかもだ。

815 :名無シネマ@上映中:2014/01/25(土) 23:38:34.45 ID:t6mSeF1s
すぐ見つかるとこのあちこちに落ちてたことを考えてもな

816 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 00:08:04.82 ID:jW6McNAK
偽クレアが篭っていた部屋のガラスケースに収納してあった部品を少しづつバラまいた可能性もあるよ

817 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 01:51:59.30 ID:7Kayq9Wz
ヴァージルの気を引くために小分けにしてばらまいたのは確定なんだよ。

そもそものオートマタがどこから出てきたかが問題で、本クレアの家系に伝わるもの
だったのか、ビリーがロバートに修復屋のアレコレで調達させたものだったのか、
はたまたビリーの蒐集物だったのかという話で。

ロバートが小人が入って云々と嬉しそうに話していたから、小人である本クレアの
持ち物と解釈する方が奇麗かもわからんね。

818 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 09:25:29.01 ID:gLhL9fpW
最初に見つけたオートマタの部品の置き方が不自然だったのは、バージル自身が言っていたからな

819 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 09:51:35.95 ID:iZgL26Vr
オートマタの部品は、ヴァージルはヴィラから盗んだんだよね。
そしてそのことを、仲良くなってからも偽クレアに告白していない。
それが地雷になるのかなあと思って見ていたんだけど、全然違ったw

でも、ヴァージルはそのウソをどうするつもりだったんだろう。
純愛の中に混じり続ける一片の裏切りということ?

820 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 10:05:34.79 ID:iZgL26Vr
連投、ごめん。

あの落札代行者の名前がビリーだったって、みんなわかってた?
タイトルロールで気づくまで、絵の裏のサインは誰だ?って思ってた。
名前を呼ぶシーンはそんなになかったと思うけど、きちんと「ビリー」って字幕に出てたかなあ。
ヴァージルも、もう少ししつこく名前を呼んでおいて欲しかったぞw

821 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 10:25:35.62 ID:jW6McNAK
>>819
初めて偽クレアの部屋に案内されてそこでオートマタの部品を見つけた時にも相変わらずしらばっくれてたよね。
電話を切った後に偽クレアがヴァージルを罵倒したのはそれがあったからだと思うし、正直に告白してたら何かが変わったのかも。

822 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 13:07:40.32 ID:uUphVsNA
てかあのオートマトンが本物って別に確定してなくね?
オレはロバートが念入りに仕込んだと理解していたが

823 :819:2014/01/26(日) 13:15:32.88 ID:iZgL26Vr
オートマの真偽はわからないし、
不自然な部品の発見経緯からして偽クレアが仕組んだことは確かだけど、
事件発覚までのヴァージルの主観としては、「本物」「偽クレアには秘密」なんだよね。

824 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 13:57:30.27 ID:7Kayq9Wz
ヴァージルは部品が置かれたものであることを認識していたのだから、
偽クレアが興味を持たせるためにくれたものだという考えだっただろう。
秘密にしているのではなくて、お互い当然知っていることだから、態々
会話する必要がないだけ。

825 :819:2014/01/26(日) 14:29:19.35 ID:iZgL26Vr
なるほど。
オートマタの部品がヴァージルを引き寄せるための餌であったことは、
互いに暗黙の了解事項だったというわけね。
確かに、あの部品の集まり方は不自然だし、
ヴァージル自身、最初から不審を抱いていたものね。
ただ、そうなると、偽クレアの隠れ部屋で人形部分が見つかったときの
ヴァ−ジルのわざとらしいセリフが不自然に思えるんだよなあ。

826 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 21:09:34.35 ID:jW6McNAK
オートマタは本物だと思う。鑑定士でありしかも卒論書くほどヲタなヴァージルを騙せるワケない。

827 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 00:11:03.10 ID:N6G4Af/E
オートマタはビリーが長年ヴァージルと組んで稼いだ金の大部分を注ぎ込んだ本物だろうと俺は解釈した

828 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 01:08:17.49 ID:rZO8hIZ3
2回観たけど2回目のほうが楽しめた。

ヴィラの見えるカフェで本クレアが人に囲まれて何やら数字を答えてる場面。
あれはビリーとヴァージルが言ってた
「ここに小人が入って答えていたんだ」「オートマタの答えはいつも正しかった」

これとやはり関連性ありそうな気がする

829 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 07:26:01.75 ID:rbYMUdhz
あそこで「やっぱ凄いぜ、『クレア』は」って誰かが言ってたら、そこから計画がガラガラ崩れる
可能性もあっただろうけど、ビリーとロバートはなんか予防措置を嵩じてなかったのかな?
名前が一致するくらいで人嫌いのヴァージルがコビトとコミュニケする筈ないって読み?

830 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 07:55:07.64 ID:Ay2Y1bwv
絶対に邪悪なコイツをハメてやるってんじゃないんだから
途中で計画が止まったならそれでいいんだよ
スルスル行っちゃったからこれは神様もゴーサインだってことで決行しただけ

831 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 08:00:40.93 ID:eK02kG3g
オートマタの答えはいつも正しかった
→周囲の人間は全員偽物

832 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 08:05:33.43 ID:eK02kG3g
個人的に、失踪後の風呂シーンで偽クレアが水に沈んだシーンが、
ポール・ドラローシュの若き殉教の娘と重なった。
http://stephan.mods.jp/kabegami/kako/LaJeune.html

絵画に疎いからほかに元ネタがあるのかもしれんが。

833 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 08:22:53.94 ID:eK02kG3g
>人生の最後に、生涯の路線をあえて外した、渾身の一作。

>彼女は偽の神々に生贄を捧げることを拒絶したため、死刑を宣告され、両手を縛られてテベレ川に投げ込まれる

834 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 09:17:27.09 ID:BjJn0ga7
うーん。
目をつぶっているよね。
偽クレアは目を大きく見開いているのが印象的だった。
どっちかというとオフィーリア(ミレイ)の方が近くね。
しかし、上映中に思い浮かんだのは氷の微笑だが。

835 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 18:51:18.99 ID:eK02kG3g
たしかに改めてみるとミレイのが近いかな。

836 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 19:52:27.76 ID:q87l92ov
ポスターは、ゴッホのタンギー爺さん
http://puremall.jp/njnf/detail.html?goods_code=1305534660DJU5wMlQ1F

足なめクレアは、「とげを抜く少年」
http://yukipetrella.blog130.fc2.com/blog-entry-787.html

バスタブに沈んだクレアは、ミレイの「オフィーリア」
http://art.pro.tok2.com/M/Millais/vv006.htm

背のびしているクレアは、ミレイの「マリアーナ」 かな


いまのところ、トルトナーレ監督から裏がとれたのは、「とげを抜く少年」
http://art.pro.tok2.com/M/Millais/vv003.htm

「芸術や絵画が重要なテーマの作品だから、細かく見て行けば、色々見つけられると思うよ」
ということなのでがんばって探すべ。

837 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 19:59:58.27 ID:q87l92ov
バルテュスのこの絵は、カフェから見たクレアの屋敷の構図によく似ているなあ
http://livedoor.blogimg.jp/ogitetsu/imgs/e/4/e4ec8577.jpg

838 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 20:22:32.78 ID:eK02kG3g
背のびしているのはどういうシーンだっけ?

839 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 20:54:13.09 ID:fQlklhP7
教養ないからまるで分からないw

840 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 21:24:32.00 ID:w/kC4x1X
絵画が隠れてるとか言われるとDVDとかで確認したくなるなぁ
映画として良くできてると思うが身も蓋もなさすぎてもう一回は見たくないのに

着替えさせるシーンはハンマースホイじゃないかね
なんであんなガランとしたとこで着替えてんだと思ったからだが

841 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 21:27:06.14 ID:N6G4Af/E
そんなに気に入ったならもう1回は観ることをオススメするよ
2回目で分かることも多いし、あのエンディングもそんなに悪くないと思えるし

842 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 00:09:08.65 ID:528/aYxR
>827
想像した大金をさらに十倍にした金額って、相当な物だと思うんだよな。
アレが偽物だと早々にバレちゃうと、バージルがこの件から手を引きかねないから
本物だとは思うんだけど、どうやって準備したんだ?ってのは謎だよ。
成功すれば奪取した絵画を売って補填出来るだろうけど、ビリーも雲隠れしないといけないから
おおっぴらには売れないよな。
あの絵画達が名義的にはビリーが正当な所持者だとしても、売買ルートからバージルに捕まる可能性が高いし

843 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 01:11:52.47 ID:KtLejahg
ビリーが金欠っぽい雰囲気だしてたろ

844 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 01:18:04.52 ID:7jABTXuz
まあその辺は個人の想像に任せるしかないけど、ロバートや偽クレアが大金用意できると思えないんだよなあ

845 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 01:34:56.69 ID:kUqb8RJr
あれは本クレアの所有物じゃね?親から相続して持て余してたのをロバートに譲ったんだろう。彼女はヴィラにもそんなに執着ないみたいだったし。

846 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 01:45:40.51 ID:qDcS1qRY
すると譲ってもらえなかったら
電動アームは作り損だったわけか

847 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 09:59:36.43 ID:Uy9zJV/r
えーと、基本的なことを聞いてしまうけど、
ヴィラの内部にあった調度や美術品は本クレアの所有物で、ヴィラごと貸し出された。
本クレアは、それが外部に持ち出され、修復を加えられることも認めていた。
ということでいいの?

だとしたら、オートマタも本クレアの所持品で貸し出されていたでもいいのかも。
バラバラの状態で、その真の価値はわからない状態だったんだろうから。

でも、おあつらえ向きの屋敷にオートマタが転がっていたというのはできすぎだね。
ビリーがどこかで、がらくたとして売られていたばらばらのオートマタを発見し、
そこから今回のシナリオを思いついたという方が自然かな。

848 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 10:11:08.25 ID:rDZczCmI
展示品もビリーの調達品だろ
シンクレアはボロイ建物を貸しただけ

849 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 10:15:29.47 ID:p/62KOlp
ビリーって超有能だよなー

850 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 10:17:34.83 ID:Uy9zJV/r
あ、そっちなの?
だとしたら、また、その金はどこから?問題が出てきちゃう。
いくらオートマタで気を引くとはいえ、
相当の品を用意しなかったら、ヴァージルが一瞥して帰っちゃうでしょ。

851 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 10:22:49.37 ID:CPTh4Zsp
ヴァージルは買い取りに来たわけではなく
鑑定しにキタだけ
超一級である必要はない
ソコソコでヴァージル自身は別に欲しくもない代物
現に「買い叩くつもりね」とか偽クレアが切れる

852 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 10:23:28.72 ID:qfG2ZdJ6
その辺はわからんな
おれは元あったガラクタ+持ち込みではないかと思ってる

853 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 11:30:14.88 ID:kUqb8RJr
ビリーがヴァージルを騙した動機はまだ分かるとしてロバートはただ金のためだけに詐欺を働いたのだろうか。
原作も読んでみたけどそこがわからない。

854 :850:2014/01/28(火) 12:17:16.75 ID:Uy9zJV/r
>>851
もちろん超一流品でなくてもいいけれど、
一流鑑定士を招いて鑑定依頼をすることが不自然にならないだけの内容は必要でしょ。
ある程度の品が並んでいなければ、馬鹿にするな!で、
オートマタ部品を見つける前にUターンということになってしまうはず。
最初、アシスタントが下調べをすると繰り返しているくらいだし。

855 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 14:15:14.91 ID:kUqb8RJr
>>854自分も家具はヴィラにもとからあった物だと思うけどそれに加えてビリーがソコソコの品を投入した可能性もあるね。
最終的に売却しないオチだからレンタルでも良いわけで。

856 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:09:35.42 ID:/6llSqx7
家財道具が屋敷に運び込まれたって真クレアが言ってたから、
それなりにビリーが用意したのは確実だろう。

857 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:30:24.62 ID:7jABTXuz
ヴァージルはビリーの画家としてのプライドを舐めてたというか軽く見てたフシはあるな
画家としては大成しなかったけど、自分と組んで大儲けしてるから現状には満足してるだろうっていう

858 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 23:00:29.69 ID:tLpK+VKs
ビリーはこの計画に、ヴァージルと組んで稼いだ金をあらかた注ぎ込んだんだろうな。
超一流鑑定士であるヴァージルに怪しまれず、それでいてオークションに掛けられるくらいの
美術品を屋敷一つ分だから、ビリーも苦労しただろう。

859 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 23:56:22.35 ID:ZUeVFf7m
自分はお屋敷+あらかたの家具は
真クレアの所有物だと思ってたけど、
858みたいに考えてみると面白いね。

860 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 00:16:20.47 ID:5iEvKD1n
自分は>>858の見方だったな。
自分の家の家具を大勢で館から運び出してたら、真クレアもさすがに黙ってないでしょ。
サバンだとしても、使ってないから賃貸するという思考ができるのだから、通常の感覚は持ち合わせてると思う。
それらの作業のことを、「引っ越し」という言葉で済ませてた描写もあるしね。

861 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 00:19:03.65 ID:5iEvKD1n
ビリーが主犯かと思ってるけど、相当準備にお金と時間をかけたんだろう。
あの歳でこれだけ恨みや復讐の感情を持っているって、相当悲しいことだと思う。

862 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 00:19:52.28 ID:7M+C12OX
俺もどっちかというと>>858派だなあ
ビリーが復讐のために大金注ぎ込んだと考えるほうが面白いからw

863 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 01:01:58.89 ID:f5E/F7HB
すると屋敷のブツは売却できるんだな
バジルの絵は売れないからどうしても赤字は間違いないんだろうけど

盗むっていうと金になるイメージだけど
復讐がメインで赤字になる盗みなワナ
誰も得してない・・・

864 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 01:15:40.27 ID:P6KjMo+r
堂々と売れるんじゃないか、あれ名義上はビリーのものなんだし
オークションはあそこだけじゃないし、出処を問わないってのがルールなんだって映画の中で言ってたよね
あと美術オークションって主催者が把握していれば匿名OKなんじゃなかったかな
売る方も買う方も

865 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 06:17:09.92 ID:LDq9B8Sa
ヴァージルの絵画コレクションをパクるという壮大な詐欺プロジェクトではなく
そもそもがこれらすべての事がフェイクというか、有閑セレブのゲームだったのでは、と思ったりしてる

「こんな依頼人のオファーにヴァージルは応じるか」とか「ヴァージルは切れるか」
「何回目の訪問で(偽)クレアの姿をこっそり見るか」「ヴァージルはロバートに嫉妬するか」等々
ひとつひとつが賭け事の対象で結果に一喜一憂する秘密クラブの面々
ビリー、ロバート、偽クレア、そしてリアルクレア、カフェのマスター・客…

ゲームはヴァージルが偽クレアを本気で愛してしまったくらいから徐々にエスカレート
最終的に絵画コレクションをパクるとこまで話が盛り上がり
「ヴァージルは絵画を盗まれたことを警察に届けるか」まで賭け事に

ゲームの最後の賭け事は「ヴァージルはナイト&デイにやってくるか」
店でヴァージルが待ち続けるラストシーンのその後、大成功のプラカードを持った笑顔の偽クレアが登場すると俺は考えた

866 :850:2014/01/29(水) 09:15:32.19 ID:vJvcmmZq
>>865
それ、筋は通るが、怖い・・・。

867 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 09:37:40.61 ID:uZh+tu3d
そこまでいくと二次創作だな

868 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 10:54:49.15 ID:lFkOw2mZ
ハッピーエンドと思いきやヴァージルの人間不信に拍車かかるな

869 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 12:52:45.01 ID:0Vba3e+E
てか、殴られるだろw

870 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 13:24:40.04 ID:vJvcmmZq
ボーイの金属トレイひったくってガ〜ンとかw

コントかよ。

871 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 16:33:06.22 ID:S0m+2fxZ
>>827
オートマタかクレアかを選択させてオートマタを選んだから
オートマタをくれてやったんだな。それは合点がいくなぁ

872 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 23:13:32.97 ID:+/V5K1dM
「贋作の中にも真実は存在する」だけじゃなくて

「人は信じたいものを信じる」これも結構大事なセンテンスだと思うな〜

873 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 01:06:55.61 ID:WILoxKZg
ヴァージルは偽クレアの「何が起きてもあなたを愛してる」という言葉を信じてリハビリを頑張ってナイト&デイまで辿り着いたんだよな

874 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 09:35:22.15 ID:NAkF3RH1
全体がだまし絵なんだよね。
偽りの中にも真実の愛はある。
でも、実際に触れようと手を伸ばせばそれは、平面の絵に過ぎない。
でも、真実と信じて眺めているうちは、それが真実とどこが違うのだろうか。
そんな感じの迷宮の世界。

875 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 11:25:16.87 ID:m3dTbDVR
映画鑑賞というより絵画鑑賞の体に近いのかもしれない)>「鑑定士と〜」

876 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 23:27:36.47 ID:VdGkLZqE
ひでえ映画だった、しかも爺さん廃人になってるじゃんか
警察行って訴えろよ、ここまで無くしたらもう怖いものなんてないだろ

女が電話で誰かと普通に話している時点でおかしいと思って見てたけど
爺の覗きみばれた後に爺に電話で誰かいるって言ってる時点で詐欺だと確信したわ
なんでこんな評価よくしているのか全く理解出来ないわ

877 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 23:49:16.39 ID:m3dTbDVR
>>876
お前みたいなバカを釣るためにみんな絶賛してたんだよw
ヤーイヤーイバーカwww

878 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:20:26.87 ID:H8ewyMRu
この映画で俺は途中から詐欺だと気づいてた(キリッとか言っても何の自慢にもならんw
この映画は結末じゃなくて童貞爺さんが若い女にハマっていく過程を楽しむもんだから
あとヴァージルは廃人にはなっとらん。廃人になりかけたけど偽クレアの言葉を思い出して踏みとどまったから

879 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:57:50.45 ID:Re0FjebB
真贋の境目なんて実は曖昧で、というよりもそもそも存在しないってのはヴァージル自体が自覚してたことではなかろうか
オートマタみたいな「偽人間」に並みならぬ感情移入してたのも象徴的な設定で
贋作も、それを見る人の感情によって本物にも贋物にもなる
結局偽クレアの愛情は本物なのか贋物なのかは分からない、けど
ナイト&デイで待ち続ける行為がヴァージルにとってあの愛を「本物」へと昇華させてる、と感じた

880 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:24:50.66 ID:nwYPn2he
>贋作も、それを見る人の感情によって本物にも贋物にもなる

贋作収集のおばさんのくだりもこれを示唆してるのかね

881 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:35:01.49 ID:vE+byYyW
自分がもってるのは本物。
他人が持ってるのは偽物。

882 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:31:24.53 ID:+rzh9Slr
古畑任三郎の骨董屋の主人が犯人の回で、犯人が歴史ある本物の壺をぶっ壊して、巧妙に出来た偽物を自分のものにしようとした話があったけど、それを思い出した

883 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:45:10.38 ID:0fP0ZADa
このスレは>>876みたいな人に
「このスレを最初から読みながら映画の内容をよく思い返してみなよ」
とニヤニヤ告げる人たちのスレです

>>871
でもオートマタで論文描いてずっと美術品で食べて来て収集もしていた人間が
あの時点でクレアを選んでたらそれは何だか違う気がする

884 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:06:25.76 ID:H8ewyMRu
今日三回目観てきたけど、ヴァージルが偽クレアに言った「私は彼女たち(絵画)を愛し、彼女たち(絵画)に愛された」ってよく考えたらキモいセリフだなと思ったw

885 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:34:58.65 ID:ryiTGyux
まあヴァージルを慕ってる人らも変態だと思ってた感じだから

886 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:14:51.10 ID:xLNv5if7
序盤から変な人としてしっかり描写されているものね。

887 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:22:32.38 ID:Amoh+4O5
あそこで偽クレア逃げ出すんじゃないかと怖かったんだが
逃げ出さなくて本当によかったよかったと胸撫で下ろしてたらあの様だよ!

888 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 07:38:04.91 ID:oVZVejD/
まあ、四十過ぎて結婚もしてなかったヲタが、偶然知り合って付き合いだした女の子に、
部屋に飾ってある千数百体の美少女フィギュア(汚い手段で入手した物多数)を見せたら、
「ふーん。あたし以外にもこんなにたくさん付き合ってるコがいたんだ(微笑)」みたいに
受け入れて貰えたようなもんだからなw
そりゃコロッと行きますわな。

889 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:56:11.53 ID:PFY5ZVTp
もし偽クレアが木嶋佳苗だったら。。。
いや見た目はあり得んが

890 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:19:57.38 ID:85NAtF0/
>>883
876みたいな人には適切な対応ですね

891 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:21:27.89 ID:85NAtF0/
>>888
その時点で明らかに怪しすぎるw

892 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:40:39.82 ID:LlA/7kqb
あの例の部屋で絵画見ながらマスかいたことあるんだろうなあw

893 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 14:31:45.59 ID:apQw7FY4
これ人間再生の物語やね。
今までの肖像画への偏愛は偽物の愛。
偽クレアへの愛こそが真実の愛。
プラハでの新生活に幸あれと願う。

894 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:36:20.79 ID:Bmxr0eH+
あのイケメン技術士は女をとっかえひっかえしながら好きなことして暮らして
爺が人生のすべてをかけて集めたすべてを持っていった
そう考えるとやるせない

895 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:36:18.46 ID:YO8bOuoB
多分あのカフェで待ち続けてる様を不思議がった若いウェイトレスがヴァージルに話しかけるだろう
そのウェイトレスはかつて保有していた肖像画の一つによく似た女性だった
いつしかその女性に好意を寄せるヴァージル翁であった





そして今度は預貯金全部詐欺られるヴァージル翁であった

896 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:28:18.89 ID:IVa8Ra2m
勘弁してくれw

897 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:34:11.77 ID:mJF6GPpl
肖像画も偽クレアも若い女だったから同年代の女の素晴らしさに気づこうぜ

898 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 18:43:32.39 ID:COPkWr1X
この映画って、ようはモテない男に仕掛け人の女が嘘告白してその反応を外野が楽しむイジメ・イタズラの規模がデカイバージョンだよな

899 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:04:36.49 ID:TG5uHJfU
ちがう

900 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:11:45.12 ID:C3wfsha2
>>898
面白いこと言ったつもりかw

901 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:15:13.74 ID:dL6tz2Vi
発端はビリーの復讐心なのになに言ってるんだ

902 :稚羽矢:2014/02/05(水) 19:34:59.59 ID:YnbdkbWo
福岡で見逃した奴ら、KBCシネマで2/8から上映決定してるぞ

903 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 19:52:55.03 ID:YkWI/avz
ホント最高の映画だったわ。
ここ見て、いろんな解釈があるとわかり
もう一度、観に行きたくなったよ

ナイト&ディで偽クレアと再会できたらいいけど。
老いらくの恋と初恋のコンボは
裏切りすら無効化できるほどに最強なんだな

904 :名無シネマ@上映中:2014/02/05(水) 23:16:40.33 ID:uHzzyjuT
今日観てきた。面白かった
予備知識がニューシネマパラダイスの監督くらいしかなかったから
あーラブストーリーかー、それにしてはBGMが不穏だなーと思ったら
もう震えたよ
オートマタからナイフでも飛び出すんじゃないかと焦った

ラブストーリーだと解釈すると途端に切なくなるお話だね

905 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 03:48:25.07 ID:JM8+W4BJ
>>904
> オートマタからナイフでも飛び出すんじゃないかと焦った

オレはそのうち蓄音機が止まって爆発するんだろうと思った

906 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 09:14:01.17 ID:LDNBnHsR
実は中からクレアが出てくるかと

907 :名無シネマ@上映中:2014/02/06(木) 09:55:41.01 ID:xicmCGQO
>ここ見て、いろんな解釈があるとわかり
>もう一度、観に行きたくなったよ

後からいろいろ考えられるとこが二度美味しいという感じだよね。

まだ混んでる?
年末年始に見に行く暇がなく、上映終了を気にしながら1月末に行ったら満席でびっくりした。
地味かと思ったら、人気あるんだよね。

908 :名無シネマ@上映中:2014/02/07(金) 23:46:16.25 ID:uZoErklT
そもそもなんでロバートの店に通うようになったんだろ。機械いじりの店は他に無いのかね。

909 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 10:48:39.26 ID:pTECjbIy
ロバートがヴァージルの数少ない友人になったのもビリーの仕込み?

910 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 18:03:15.42 ID:r4RiSZu/
ビリーが紹介した可能性は高いんじゃないかな

911 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 19:26:39.66 ID:g5yomPRC
日がたつにつれて
真クレアの人生が不憫でならない

912 :名無シネマ@上映中:2014/02/08(土) 21:37:27.24 ID:ENRn5Bas
何一つ人生を悲観してる風には感じなかったけどな

913 :名無シネマ@上映中:2014/02/09(日) 11:59:35.43 ID:bmTS3p8/
15年も外出しないで あの体系なわけないでしょ
人間の体なんて手入れしなかったら20こえたら
老いていくだけなのに

914 :名無シネマ@上映中:2014/02/10(月) 12:26:49.33 ID:SZ5yWYEy
>>93
偽クレアが外出中に主人公が訪ねた。想定外のことが起こったから、ロバートが一日で屋根裏に行く階段を作った。あの家には屋根裏部屋はない。真クレアが最後にロバートが屋根裏に行く階段を作ってくれたと嬉々と話している。

915 :名無シネマ@上映中:2014/02/10(月) 12:31:30.37 ID:kgVtQTI6
ではなく、

916 :名無シネマ@上映中:2014/02/10(月) 20:25:10.40 ID:EZ4Mobx3
これってビリーたちが考えたバージルへの誕生日プレゼントだよね?
俺もこんだけ手間のかかることしてもらえたら感動して廃人になるよw

917 :名無シネマ@上映中:2014/02/10(月) 22:13:59.20 ID:KY2FlEZC
それ、フィンチャーやがなw

918 :名無シネマ@上映中:2014/02/11(火) 19:16:28.36 ID:iRTR1cj5
浦和で二回目見てきた
ナイトアンドデイが最後だろうが施設が最後だろうが
やっぱりハッピーエンドには思えないなあ
あの状況での「何があろうと愛してるわ」なんて呪いでしかないよ
計算だったらすげえよ女怖いよ

偽クレアの「結末をハッピーエンドに」は計画に関係あったとしても
あくまで自分たち側の話で、ヴァージル側じゃないだろうし

919 :名無シネマ@上映中:2014/02/11(火) 23:44:31.54 ID:ljsdD1Vu
本物のクレアは何なの?
病気、っていっていいのか、あれは
小人症?

920 :名無シネマ@上映中:2014/02/11(火) 23:46:38.50 ID:en8d7hXo
>>919
中の人はまさしく小人症だが、映画内での説明はあったかな?
忘れたごめん

921 :名無シネマ@上映中:2014/02/11(火) 23:52:37.69 ID:6Sybvcl+
数字で説明してたジャン

922 :名無シネマ@上映中:2014/02/12(水) 01:01:30.27 ID:MtB+6267
>>919
小人症はそうだと思うが、数字を記憶する能力は、
「レインマン」の主人公みたいなサヴァン症候群とかそっち系じゃないかな。

923 :名無シネマ@上映中:2014/02/12(水) 06:40:28.58 ID:/jlHMzVQ
>>918
ヴァージルはオートマトを取ったから、どっこいだろ。初めはオートマトのためにクレアに興味持ったわけだから、最後に完成されたオートマトがあったのはそういうことじゃないのか?
お互いに嘘から始まった付き合いだから、ヴァージルも許したんじゃないの?それに初期のヴァージルがとても幸せには見えない。

924 :名無シネマ@上映中:2014/02/12(水) 06:48:59.38 ID:4vLnyZEv
The Best Offer(最上の出品物)=クレアの愛(本物か偽物かわからない)をヴァージルが財産の大部分をはたいて落札したという話で、
ラストのヴァージルは満足してるように見えたから一応ハッピーエンドということでいいんじゃないの。客観的に見たら悲惨だけど、ヴァージルの主観的には幸せということでw

925 :名無シネマ@上映中:2014/02/12(水) 07:32:06.43 ID:4RqYrFbN
まあ高すぎた買い物ぐらいで

926 :名無シネマ@上映中:2014/02/12(水) 08:17:33.42 ID:7Fi7bd7v
>>914
ロバートが真クレアに作ったのはカフェの1階と2階を行き来できる電動リフト
>>919
カフェでカードの数字を完璧に答えていたり、女教師相手に数学の難問を解いて見せたり、小人症でサヴァン

927 :名無シネマ@上映中:2014/02/12(水) 13:50:13.01 ID:q9Wr52xT
真クレアが小人症でサヴァンである必要はあったのかな?
偽クレアたちのウソをばらすだけの役回りなら、ほかの設定も可能なはず。
映画の雰囲気作りということでいいの?

928 :名無シネマ@上映中:2014/02/12(水) 13:59:12.03 ID:Vh7cLwbL
>>927
この話の黒幕とミスリードさせるためだと思う

929 :名無シネマ@上映中:2014/02/12(水) 21:58:12.28 ID:MtB+6267
>>924
絵画のコレクションは騙し取られた訳で、それはヴァージルの
意思では無いのだから、それを「落札」って表現では強引過ぎないか?
ラストのヴァージルの表情も、あれが満足しているように見えるとは、
俺には思えなかったけどねぇ…。

930 :名無シネマ@上映中:2014/02/13(木) 21:19:08.44 ID:KoDPECT+
偽クレアとロバートってビリーの子どもなのかな?

931 :名無シネマ@上映中:2014/02/13(木) 21:55:44.77 ID:AyTxxQRG
>>929
ラストの表情からは失望の色を浮かべているようにみてとれたけど
そんな思いをしてまでもまたあの店に足を運んでしまうんだろう

932 :名無シネマ@上映中:2014/02/13(木) 22:17:34.51 ID:8r4zdq/u
ラストは放心に近いんじゃね。失望よりはむしろ希望でしょ。
本当に店があったんだから。

933 :名無シネマ@上映中:2014/02/14(金) 00:12:04.27 ID:MbECXDKX
ラストはあれただの廃人でしょ。
歯車の中に取り残されてゆく様なトラックバックも、今後彼が永遠に孤独の時を
すごしてゆくという暗喩。

934 :名無シネマ@上映中:2014/02/14(金) 00:24:51.40 ID:/q9xaK8V
原作では施設で廃人生活を送りながらも
クレアとの日々を思い出しながらリハビリを開始して列車にも乗れるまでに回復してからのプラハという流れ。
ナイトアンドデイではドアが見える席に座りクレアを待っているとこで終わりだった。
決して廃人で終了じゃないよ。

935 :名無シネマ@上映中:2014/02/14(金) 00:52:53.44 ID:fNYHJdVJ
ところでジェフリー・ラッシュの子供ってどれだよ

936 :名無シネマ@上映中:2014/02/14(金) 09:25:54.74 ID:xLR5ny7m
監督がハッピーエンドとか言ってるからな。
そこまではどうかと思うがw

937 :名無シネマ@上映中:2014/02/14(金) 10:48:18.14 ID:wl6fndKc
>>936
まぁ見ようによっては、喜劇的な話とも解釈できるからね。
でも、さすがにハッピーエンドってのは…うーん…w

938 :名無シネマ@上映中:2014/02/14(金) 10:54:25.49 ID:r/Dm2/8X
後にヴァージルはこの奇妙な経験を文章にまとめ小説として出版、大ベストセラーとなる
そしてその小説は後年映画化され、それもまたヒットするのであった…

939 :名無シネマ@上映中:2014/02/14(金) 11:20:43.30 ID:B+bjzRuL
まあ見てる側はどこかヴァージルに救いを見出だそうとするから
監督の言葉だけで安心する人もいるし

940 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 00:18:22.32 ID:qUH/gZrI
ハッピーエンドwww
アイロニーを真に受けてどーする。

941 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 02:26:13.11 ID:LM+SKl8l
インタビュー記事の話の流れを見てもそこだけ急に皮肉を込めているようには読めないけどな

942 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 10:09:17.24 ID:55aQSDr5
アイロニーと聞いてとりあえず鍋を思い浮かべてみた

943 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 12:00:21.82 ID:0vNpqlfc
春雨の太い奴か?

944 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 16:16:26.16 ID:TSCqFZ8E
監督がハッピーエンドって言わなきゃハッピーエンドに見えない映画ってダメだろ。

945 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 16:24:58.20 ID:IOK3fA3j
好きに受け取れってことだよ

946 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 16:25:53.29 ID:IUfVYW6m
>絵画のコレクションは騙し取られた訳で・・・
どうせ偽物なんだから
本物は今、森美術館に一部が出ている

947 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 16:34:52.00 ID:0vNpqlfc
そっちが偽物だよ

948 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 16:36:23.43 ID:CjyCP4c3
俺なんか最終オークションの時
「コングラチュレイション!ヴラーボ!」って言いながら立って拍手したんだぜ
その後あれだからげんなり

949 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 16:44:28.78 ID:kUFjb3x2
君、あの会場にいたの?

950 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 16:49:59.47 ID:CjyCP4c3
×最終オークションの時
○最終オークションのシーンで

951 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 17:08:33.20 ID:0vNpqlfc
迷惑w

952 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 17:16:13.94 ID:My+KbXpv
>>944
そう言われないとわからない奴がいる、って話だろw

953 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 17:59:47.02 ID:QHE3ky86
作ったように受け取られるかどうかは分からないからね
俺はハッピーエンド派だがバッドと考える人がいてもいいと思う

954 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 18:40:59.62 ID:E7/dp92B
再会を期待して待てる相手ができたこと自体が幸せ
って解釈するわ

でも偽クレアは来ないと思う
映画のクレアからは、恋愛感情や同情心のような感情が
伝わってこなかった
心を動かされたような感情描写があったっけ

955 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 18:43:19.71 ID:u6DnpJhP
おやじにいったろ

956 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 19:39:30.55 ID:E7/dp92B
セリフとしてはあっても
心から
とは感じられなかった

957 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 19:46:31.52 ID:u6DnpJhP
なかなか興味深い事象だったな

958 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 19:48:49.60 ID:u6DnpJhP
説教強盗

959 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 19:51:50.01 ID:u6DnpJhP
もらったあ!ってかんじとなぐっとけばよかったってかんじ

960 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 20:06:24.07 ID:y6cV29AI
>>952
言わなくてもわかるように作れって話だろw
笑えないギャグを一生懸命説明してる三流芸人みたいなもんだ。

961 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 21:09:38.59 ID:My+KbXpv
どんな馬鹿でもわかるようにしてくれとダダこねてるわけですね

962 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 21:13:09.00 ID:H4Af6pjn
エンディングにハッピーな面とアンハッピーな面どちらもあることくらいは言われなくても分かるだろ
観る人によってどちらを重視するかが違うだけで

963 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 21:19:12.30 ID:wv56cgAL
そういうのって観た人が自由に決めればいいんでないの

964 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 21:26:28.95 ID:RfcZIyI4
監督自身が書いた原作小説読んでも全くハッピーエンドには書かれてないからなぁ
ハッピーエンド発言は何らかの政治的な意図で発言してるんじゃないの?

965 :名無シネマ@上映中:2014/02/15(土) 21:37:24.96 ID:My+KbXpv
>>963
真面目な話、最終的にはそうなんだが、それはまず描写が何を伝えているかってのを
正しく理解した上の話になるわけでね。
それが適当なのに自由な解釈も何もないというか、幻覚や妄想と同質になってしまう。

>>964
ハッピーエンドの解釈が違うんじゃないの。あるいは諧謔か。

966 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 01:33:04.80 ID:iXjF7zRQ
たとえばチャップリンの街の灯はハッピーエンドなのか?って感じ

967 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 03:14:48.97 ID:j+MZXtJK
笑ゥせぇるすまんみたいなもんだな
ターゲットは最後はボロボロになるけど最大の願いは叶えられるという
ラストのヴァージルは幸せそうにも見えたな

968 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 04:28:56.06 ID:moK2vht1
「あなたの目にはどう映りましたか?」

969 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 10:20:30.68 ID:CkCAF2lm
最後の新居とカフェのシーンはこの映画で初めて彼の人間らしさが見れた気がしてなんか良かった。
もう肖像画もあの1枚あればいい、って感じで。
全財産を失ったわけじゃなし、60越えて男になって綺麗な若い娘とのラブラブ生活を送れたのは貴重な体験だし
その愛を希望に生きていけるのも悪くはないと思うよ。

2人再会してめでたしめでたし、がハッピーエンドと思う人もいるだろうけどね。

970 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 10:50:33.71 ID:iXjF7zRQ
ところであのオートマタどうしたんすかね?

971 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 11:40:05.09 ID:Pkpn2xpS
>>965
自由で全然いいと思うけどw
喜劇が人によっては悲劇に感じたり、またその逆も然り
そこに伴うハッピーorアンハッピーとかニュアンスにしか過ぎん

例えば料理を喰って、結局美味しいかマズいかというのが重要であって
「この味はまったりとしてコクが…」とか「この食感は…」なんて事考えるのはさして重要じゃない

「鑑定士と〜」は面白い映画だったろ?w

972 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 13:30:12.87 ID:WQB6khUy
「解釈は自由だけど物には限度もある」ってことだろ。
「風と共に去りぬ」のラストを、「レッドと別れたいと願っていたスカーレットが
彼を操って自分から出て行くように仕向けた。旨く行ってめでたしめでたし」とか
解釈して面白がってたら、やっぱそれはヤバいだろ。

973 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 15:11:07.13 ID:IajFIetQ
ワンピースキャラでBL妄想にふけるのも自由だし、そういう意味ならもちろん自由に決まってる

974 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 19:01:57.33 ID:6i0Mzop/
2回目1000円キャンペーンとかやってんだけど、1回で理解できるシナリオだよな?
2回目じゃないと絶対気がつかない伏線とか別にないよな

975 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 19:08:11.74 ID:EvNSV4cQ
人によるとしか

976 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 19:31:18.10 ID:Ddi1+nHp
俺様ぐらいになるとタイトルが出るころには結末まで読めるな

977 :名無シネマ@上映中:2014/02/16(日) 20:17:55.61 ID:WQB6khUy
この映画はエンディングクレジットで初めてタイトルが出るってオチか?
もう覚えてないんだよw

978 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 00:39:30.16 ID:fFVb8r6l
>>972
この映画がバッドエンドかハッピーエンドかは、「解釈は自由」の範囲の話だと思うよ

979 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 00:53:29.19 ID:fFVb8r6l
>>974
シナリオの骨格は1回でだいたい理解できるけど、2回観るとキャラクターの言動とか細かい点の理解が深まるよ
自分は2回目はビリーとロバートと偽クレアの言動を特に注意して観た

980 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 10:45:20.82 ID:sAcGQ0fT
ラストの解釈どうこうというか、あまり創作物、映画や小説等に触れてない若い人のレスなのかねえ
萌えアニメやラノベばかり読んでるとこういう思考に陥っちゃうのかな、と思ったり

981 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 11:45:41.22 ID:WSpNDsZw
無駄に年だけ取るとこうなるのか

982 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 11:47:38.54 ID:IEjEjbFZ
次スレは立てる?

983 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 13:04:54.40 ID:SI/7eagz
何も具体的なこと言わない上から目線書き込みで、なんか勝った様な気になってるバカはオッサンが多い。
ネットじゃもうそういうのすぐ見透かされるようになっちまってるのに気づいてないんだよ。アタマ硬いからw

984 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 16:14:06.30 ID:ZaOfdvs6
みんなオッサンだしね仕方ないね

985 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 18:43:53.26 ID:TwtUEBzH
まあ頭固いのは勝手にしてろって感じだけど
そのくせ若いのと絡みたがるというか
かまってちゃんだからキモイんだよね

今日2度目みてきた満席
次スレよろ

986 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 19:27:27.50 ID:zC2kqkIv
次スレ立てたよ〜
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1392632776/

987 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 22:04:12.02 ID:R2ivwUAO
>>986
乙です
肖像画達の目線ビームを浴びれる権利をあげよう

ニューシネマパラダイスの頃から
真相を観る側の想像に任せるのがトルナトーレの作り方に思えるから
これが正解と断言できるのはないと思う
自分は最後にヴァージルはクレアと再会出来たと思ってるけど出来ないと思ってる人を否定したくない

>>954
スレの上の方で指摘してくれた人がいたけど
何時雷が落ちるか分からない鉄門を通って倒れたヴァージルに駆け寄ったのは
恋か人情かは分からないけどクレアの本心の行動だと思う

988 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 22:31:14.76 ID:GD2BVpU+
綺麗で若い女とやれたんだからハッピーエンドだよ

989 :名無シネマ@上映中:2014/02/17(月) 22:38:26.67 ID:f4a54Jry
>>986
一度目はストーリーを追うのに費やされた
次行くときはもっと絵画に注目したい
オールドマンの肖像画の部屋、わかりそうであーアレなんだっけな絵が多くて
あれもっとじっくり観たい

990 :名無シネマ@上映中:2014/02/18(火) 00:42:50.39 ID:Kr+mr0u2
>>989
それは俺も思った。もっと前の席にすればよかったと後悔したくらい。

991 :名無シネマ@上映中:2014/02/18(火) 03:15:40.13 ID:a/2P+2hd
ハッピーエンドかバッドエンドか議論するのがそろそろ意味ないと気付く頃

992 :名無シネマ@上映中:2014/02/18(火) 05:29:45.12 ID:GOCzslqJ
あの秘書さ〜結婚して30年とか言ってたけど
クレアってランバードの娘じゃないの?
だから久しぶりだけどって入院してるヴァージルに
手紙か雑誌で偽クレアの情報与えて
ナイトアンドデイに会いに行かせたんじゃない?

絵はとられたけど金持ちみたいだし
嫌いじゃないなら一緒にいても損はなさそうw
ビリーの娘でお母ちゃんの絵はビリーの奥さんで本物か
とも思ったんだけど 自分の娘をさすがに差し出すのはね〜
どのシーンも正反対の解釈もなりたつように撮ってあるから
何もかも曖昧だったけど

993 :名無シネマ@上映中:2014/02/18(火) 13:06:37.95 ID:Zwt6fIqW
>>992
秘書はわざわざヴァージルに会いに行った辺り事件とは無関係っぽいから
もしも偽クレアが娘で事件に関わってるの知ったとしたらそんな金使わせる回りくどい誘導せんでも
親として娘張り倒してから首根っこ掴まえてヴァージルの前に連れて来て土下座させてると思う

994 :名無シネマ@上映中:2014/02/18(火) 15:25:03.79 ID:i3jABpTw
GWに伊豆のオートマタ博物館に行く予定立てちゃったよ。

995 :名無シネマ@上映中:2014/02/18(火) 20:11:55.94 ID:sjI9ZfAu
騙し取られた肖像画の合計額とオートマタってどっちか高額なんだろうね。

996 :名無シネマ@上映中:2014/02/18(火) 22:37:18.11 ID:Wh46mOVE
歯車だのからくりだの古典だのにロマンを感じるたちなんで
もうちょっとオートマタを煮詰めて欲しかったなあ
あれをただの機会人形=バージル、不完全の象徴とするなんて
もったいなさすぎ

997 :名無シネマ@上映中:2014/02/19(水) 08:33:39.90 ID:p6JadnmP
オートマタは虚実混合の象徴だと思う
人によってはただの機械の集合体に過ぎない物であったり、
または本物の人間以上に魅力的な存在にもなるし…と言った感じの
この映画の描くところの「真贋のボーダーライン」を象徴するものとしてポイントは抑えてたと思う
オートマタ自体煮詰めるのはこの映画の趣旨とはあまり関係ないし

243 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)