5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【百田尚樹原作】永遠の0 大ヒット御礼 14機目【山崎貴監督】

1 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:19:01.64 ID:pN1A498/
永遠の0公式サイト
http://www.eienno-zero.jp/
映画「永遠の0」公式twitter
https://twitter.com/eienno0_movie
百田尚樹twitter
https://twitter.com/hyakutanaoki
山崎貴twitter
https://twitter.com/nostoro

出演:岡田准一、三浦春馬、井上真央
原作:百田尚樹「永遠の0」
監督:山崎貴(「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ)
脚本:山崎貴 / 林民夫
配給:東宝
公開:2013年12月21日
主題歌:「蛍」サザンオールスターズ

岡田准一「永遠の0」で特攻隊員役 三浦春馬&井上真央と共演
http://eiga.com/news/20120521/1/

著名人 映画『永遠の0』試写会感想 ※公開前なのでネタバレになる可能性があります。ご注意ください。
http://togetter.com/li/558462

前スレ
【百田尚樹原作】永遠の0 大ヒット御礼 13機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1388848303/

2 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:20:04.93 ID:ImzI/loI
重複誘導

【百田尚樹原作】永遠の0 特攻14機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1389179871/

3 :重複スマヌ:2014/01/08(水) 20:20:08.95 ID:pN1A498/
【百田尚樹原作】永遠の0 特攻14機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1389179871/

4 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:23:38.86 ID:XklfovQJ
>>1


5 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:35:15.18 ID:VZB6h1aO
>>1


6 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:45:55.86 ID:yu9mWFDL
こちらが、本スレでok?
>>1乙です

早く週末が来ないかな
後10回は観るぞ

7 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:54:49.13 ID:yu9mWFDL
今回のVFXは圧巻だわ
特に零戦の空戦シーンはおかしな話
実機よりも迫力がある

8 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 20:59:05.49 ID:AWtuMrue
>>7
この映画のVFXは鳥肌が立つね。

ヤフーのレビューを見ると「VFXのアラが見えて興ざめ」とかいうのがあるんだが、
俺の眼にはどこが興ざめなのか全く分からん。

9 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:04:24.61 ID:lLSi6eQI
>>7
レシプロ実機での空戦ってあんなにタイトなもんなの?
もうちょっと間隔ガラガラでやってるんだと思ってた。
低速なレシプロだとあんなもんなのかな?

10 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:07:58.56 ID:yu9mWFDL
>>8
同感だわ
俺なんか毎回VFX観たさに観に行ってるようなもんだからな
それに栄エンジンの轟音がたまらん

11 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:11:38.20 ID:XklfovQJ
重複ですか

12 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:14:38.62 ID:yu9mWFDL
>>9
加藤隼戦闘隊なんか実機使った戦時中の傑作映画だけど
やはり楽しませる為のVFX演出が凄いんだと思う

13 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:24:31.01 ID:pryQDo1z
この映画程度のVFXなんてアメリカの10年以上昔のレベルだけどなw

14 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:29:17.83 ID:MDaeRAC9
>>13
たとえばなんて映画?

15 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:32:42.83 ID:ImzI/loI
>>11
重複です

【百田尚樹原作】永遠の0 特攻14機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1389179871/

16 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:38:34.19 ID:c4jsXler
大ヒットおめでとうございます!
アンチ軍はお仕事してますか?

17 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:45:47.63 ID:uPuLw2oU
>>14
パールハーバー

18 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:46:12.01 ID:k8V1+4Nl
重複してるがこっちを使うってことでいいのか?

19 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:48:30.81 ID:g2wfGE49
>>18

>993 :名無シネマ@上映中 :2014/01/08(水) 20:02:14.86 ID:ImzI/loI
> こんな駄作に涙する人間がこれだけ多い現実こそ泣ける。
> 利己主義の塊みたいな主人公に何の違和感もなく感情移入できるわけだろ? もう最悪。

あっちは、アンチが悪意でスレタイ改悪してたてとるし

20 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:51:40.91 ID:MDaeRAC9
>>17
永遠の0観てないだろう?
悪いことは言わん
一度観て損はないから

21 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:56:03.48 ID:uPuLw2oU
>>20
見たよ
パールハーバー 観てないだろう?
悪いことは言わん
一度観て損はないから

22 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:56:38.62 ID:7xOAvtiP
「ドカーーン」「ドカーーン」の声が耳から離れない

23 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 21:58:14.12 ID:SzuLvyO9
良い映画でした。
全ての日本人に観てほしい。

24 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 22:06:14.11 ID:Fth5TmIl
ちょっと音楽がうるさく感じるところもあった
どこかは忘れた

25 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 22:18:34.31 ID:9MbweEEq
>>21
映画館で観たよ1回だけど
正直何の感動もなかった

ところが永遠の0は既に12回観てる
おそらく後それくらいは観るだろう
本当に素晴らし映画だ

26 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 22:29:03.91 ID:JUMEVaxR
>>12
戦中は零戦なんかより隼の方が
はるかに国民に知られてたのにな。

27 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 22:49:16.90 ID:gokX2/6A
ダーク・ブルー観てないだろ
悪い事を言ってるかもしれんが
騙されたと思って見てみれ

28 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:00:24.98 ID:yxSP6jZl
>>27
DVD持ってますが何か?
まぁ、バールハーバーよりは良いと思う
でも永遠の0の邦画遥かに良いね

29 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:05:39.51 ID:g2wfGE49
「どんなに苦しいときでも、生き延びる努力をしろ     日経新聞」
いいセリフのところを使ってるな。

30 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:07:32.98 ID:v3TJ8vuJ
>>21
スマン、パールハーバーは世界が認めたクソ映画ではないかw
あれはマジやばいと思いますよ。
戦闘シーンはトラトラトラのリメイクみたいな映画。
俺は戦闘シーンもトラトラトラの方がいいと思うよ。

31 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:09:14.64 ID:gokX2/6A
パールハーバーは実機が飛んでるからそれでいいんだよ

32 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:10:30.03 ID:zUm6PAhG
自分は人より涙もろく情けなくて困る質なんだが…この映画はヒロイズムやセンチメンタリズムを強烈に感じてしまい全く泣けなかった

宮部の最期…零戦で斜めに機体をずらして弾をかわしながら突っ込む様は我々の先人がこんなに懸命に頑張ってたんだなと思ったらちょっとウルッときたが宮部のキメ微笑で興醒めして終わった

33 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:14:35.60 ID:mOzs1jRi
>>32
あそこは「岡田カッケー!!」だから。許してあげて。
テーマが矛盾してるが、カッケーから気にすんな。

34 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:16:49.16 ID:mYfnOyLi
市川コルトンのTOHOシネマズで一人で観てきたけど泣いてしまったよ
ガラガラでよかった
周りにお客さんいなかったらポップコーン食べながら観てたけど
途中からグイグイ引き込まれたね
素晴らしい映画でした

35 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:19:45.15 ID:tHKWBqPg
今日見てきたけど撮影ってか照明イマイチ過ぎ。

36 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:20:24.68 ID:tHKWBqPg
泣きどころなんか無かったけど。

37 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:20:32.06 ID:mOzs1jRi
>>34
やっぱガラガラだよな。
自分のトコ、夕方見に行って10人ぐらい。
1人で「20回見に行く」人いるのに何故ですかね?wwww

38 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:28:49.00 ID:W3GTnNli
いい映画だったわで終わりそうだったのに
最後の方で三浦春馬の頭上を宮部が飛んでいくのあれなんだよ、厨二の演出じゃねーか
あんなんで感動したとか言っちゃうのスイーツくらいだろ

39 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:29:54.84 ID:g2wfGE49
そういえば、三浦春馬のドラマ1話みわすれた、、、

40 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:31:08.61 ID:v3TJ8vuJ
元旦にイオンシネマで見てガラポンで200円割引券もらってきた。
次は800円でいけるなw
BD買いたいが800円だったらもう一回行きたいと思うな。
この映画は大画面で見たいよな。

41 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:33:52.55 ID:v3TJ8vuJ
しかし永遠の0カレンダーあったら絶対買ったな。
でかい0戦写真のカレンダー壁に貼りたい。

42 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:34:30.25 ID:c4jsXler
大ヒットおめでとうございます!
アンチ軍の燃料弱いよ
ロングランヒット間違いないからってエコ運転にはいるのやめてっ!

43 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:41:14.47 ID:mYfnOyLi
>>37
まあ平日の夜18:20からだったからね
ガラガラっつっても30人くらいはいたよ
俺は一人だったから前のほうの席にしたんだ
しかし、泣けたよ
昨日、BSで観た男達の大和はいまいちだったけど

44 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:52:40.83 ID:mOzs1jRi
>>42
だせえwwwwww
工作員、乙。

45 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:54:32.27 ID:m/A9LRg6
アンチ軍とかいうセンスには、驚かされるわ

46 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:58:51.64 ID:SzuLvyO9
日本人なら感動する映画でしたね。

47 :名無シネマ@上映中:2014/01/08(水) 23:58:59.95 ID:c4jsXler
大ヒットおめでとうございます!
アンチ軍お仕事してますね!

48 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 00:15:06.22 ID:O/WF9kLC
映画はどの位の興行収入があったら大ヒットって言えるんでしょうね。
32億っていうのはもう大ヒットでいいんでしょうね。
アンチがいくら騒いでも実績が物語ってるって事ですね。

49 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 00:17:29.13 ID:fnstQ5vv
なんでそんな自演必死なんすか?wwwwww

50 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 00:24:52.37 ID:PS393iTw
あんなの操縦して飛んでみたいよなーカッケー!
空中に浮きながら弾を射つってどんな気持ちだろー
シッコはパラシュートにしたとしてもウンコしたなったらどうしてたんだろ

そこが一番恐ろしいです

51 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 00:56:41.75 ID:Oy7/3tCx
宮部の最後のほほえみは狂気を表してるって岡田っち言ってたよー

52 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 02:15:16.91 ID:gZ8GErHa
33億越えてますね!昨日のレディースデーも入ってましたよ

eienno0_movie ココだけの話…2013年に公開された邦画実写作品の中で、映画『永遠の0』の興行成績は、昨日時点でNo.1でございます(*^^*) それほどの大ヒットありがとうございます☆ #永遠の0

53 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 02:16:16.38 ID:wt6maMzL
天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。
天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。
天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。
天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。
天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。
天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。天然パーマ男死ね。バケモン。気色悪すぎ。

54 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 03:17:16.02 ID:pr93JRJG
昨日、レイトで二回目見てきた

初回見たときは身構えすぎたせいかVFXや考証はすごいけど演出やドラマは40点とか
思ったけど昨日は素直に感動できた

歩道橋シーンは批判も多いがもともと重いテーマを扱ってる映画だから適当に
ファンタジーめいたシーンを挿入したほうがどっぷり映画にはまり過ぎずいいのかも

合コンシーンは時間的にトイレタイムに最適だった

最後のフラッシュバックも過剰演出と思っていたが、昨日はBGMと相まって
なんで宮部が死ななくちゃいけねえんだよ・・と心底思った

30年以上生きてて映画館で涙腺崩壊したの初めてだった

55 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 03:25:42.99 ID:MSb1qrEq
おじさんは、チャップリンの街の灯ラストを厨房のときにみていらいずっと泣きっぱなし

っていうか、泣く映画選択してきたが。

56 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 03:39:03.15 ID:fnstQ5vv
安い涙ッスねwwww
じゃあそこら辺のテレビドラマ見たら泣き死にッスね。

57 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 03:42:46.70 ID:luLGqYmP
景浦が孫抱きしめたとこで
となりの席の親父が嗚咽をこらえてた

自分が守りたくて守れなかった相手の血が
ちゃんと生きて体温があるってのは
何とも言えない感慨があったんだろうな

58 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 03:45:51.02 ID:TMQxaEIQ
アンチ軍どうしたの?燃料弱いよ。
日本人なら感動は当たり前で、号泣を禁じ得ないというのに

59 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 03:47:24.99 ID:fnstQ5vv
こんな安いアイドルヒーロー映画とチャップリンを同一に語るなよ。
岡田の神オーラでガンの進行が止まる映画だぜ。

60 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 03:53:11.83 ID:tBsnKXeY
こんなので泣いたら
ゼログラビティのクルーニー死ぬとこなんか大変なことになるんじゃないの

61 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 04:19:10.00 ID:XODFvXT0
岡田以外の特攻隊員についても書くべきだよな
あれじゃ一機だけで攻撃したみたいじゃん

62 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 04:40:09.40 ID:EmpkL2xH
>>61
そこは学徒パイロットの養成所が、特攻隊員養成所だった部分で充分描けてるだろう。
宮部が精神異常みたいになってるのに、実際に学徒パイが死ぬシーンまで描いたら
悲劇になりすぎる。
戦争そのものの悲劇を伝えたいわけじゃないしな。

63 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 04:42:37.93 ID:gZ8GErHa
だってこの作品はノンフィクションの戦争映画じゃなくて宮部さんの物語だもの

64 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 04:43:54.31 ID:EmpkL2xH
>>54
歩道橋は必要だな。
回想シーンは実在の出来事という設定で進んでいるのだろうけど
最後の最後で健太郎の想像と交わった感じがして良かった。

65 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 04:46:45.39 ID:Ktsm1cWw
>>60
あれは、映像が凄すぎて
悲しいとか可哀想とかの感情が
どっか行っちゃうな
泣き虫な俺が全く涙出なかった
上映時間知らずに入ったから
最後も、えっもう終わり?
短くね?だったし

66 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 04:50:13.01 ID:luLGqYmP
歩道橋でがっかりした人も
あれが良かった人もいるだろうな

自分は孫号泣絶叫はいらないけど
現代の空をゼロ戦が飛んでくるのはあり派
過去と今が繋がってるのがいい
国と家族を守ろうとした人たちの思いがあってこその今だからな

67 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 05:09:50.74 ID:EmpkL2xH
>>50
21型から22型辺りまでは、そうだったみたいだが
パラシュートは背負い式に変更されているので、パラシュートに漏らすことは無くなったようだよ。
防水紙に包んで捨てるらしい。

昭和18年3月から投入された52型は、初期は21型と変わらなかったが
後期は本棚みたいに凹んだ背もたれ変わっていて
座席の関係上、背負い式のパラシュートでなければ座れない。

宮部が特攻した21型も、昭和19年5月まで中島飛行機で製造されており
パラシュートの関係から、同様の座席に変わっていたと思われる。

最終的に特攻にも使われたが、後期中島21型は
・20mm弾丸の増加(60発×2→100発×2、32型と同じ)
・補助翼バランスタブ追加(22型と同じ)
など空戦に関わる部分の改良も継続されており、
爆撃仕様(翼下タンク、胴体下爆弾)も通常攻撃を行う「戦闘爆撃機」としての要求だった。
もっとも爆撃機としては使い辛かったらしいが。

68 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 05:32:11.20 ID:LHVtw1zG
予告だけで泣けた

69 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 07:00:50.27 ID:a1uxFhB2
>>55
かぐや姫の物語で
冒頭婆さんがおっぱいペロンと出したトコで泣いた?

70 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 07:03:19.26 ID:l+sCOns6
歩道橋シーンは近年稀にシラケ具合だろw
あんなんを平気で描いた監督は逆にスゲェわ。
あのシーンだけで馬鹿映画化させたんだから

71 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 07:04:15.85 ID:MvrZsn+v
本編は号泣だった(´;ω;`)

72 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 07:10:14.40 ID:MAL8Gb3O
>>68
また、あんたか?ずっと泣いてろ

73 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 07:40:18.35 ID:jjAI5s6n
>>66
俺はいらなかった派だな
宮部達が戦ったことが今に繋がってるのは誰でも想像できることだし
健太郎がどう感じたかも同様
なんでも映像で説明や表現しようとするのは勘弁
あそこは宮部が機体の異常に気づいて苦悩するシーンとか
そこまで語られなかった戦中シーンだけを繋いで特攻で終わらせたほうがよかったと思う

74 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 08:45:40.55 ID:FcnEF6WU
前にもレスあったが橋爪さんがおもちゃの零戦飛ばして過去パートに繋げた演出を歩道橋のシーンでもやれば良かったのにな
たとえば歩道橋の上から飛行機のおもちゃで無邪気に遊ぶ子供を三浦が見てからの過去パートみたいな流れとかさ

75 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:11:26.50 ID:ymuVAA1C
日本人なら号泣当たり前
ってのは要するにメロドラマの作りだと
証明してるようなもんだ。
普遍的な名作は国境を超えて評価される
黒澤映画を評価するのに日本人なら感動間違いない
なんて褒め方しないからね
結局b級映画なんだな。

76 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:17:55.74 ID:pG3yqCTx
■未来のために

沈黙は中韓の過激な主張を全面的に認めることになります。
声を上げなければ、抗議の意思表示をしなければ、未来は更に状況が悪化しているでしょう。
意思を表示して牽制するだけでも充分に意義があり、慰安婦像撤去の署名活動もまた無意味ではありません。
未来のために出来ることを今こそ考えませんか?

---------
■ニューヨーク慰安婦像の撤去署名 [現在51,500]

足りてません!ニューヨークの慰安婦像撤去もお願いします。 [期限1/12]
http://wh.gov/l0tSx

はじめて署名する方はコチラ (初心者向け/メールだけで署名OK) ※スマホ対応
http://www60.atwiki.jp/team_japan/pages/27.html

77 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:25:46.06 ID:YeCdZMAa
歩道橋のシーンはちょっとくどいけど
あっていいと思う

宮部が「その頃日本はどんな国になっているんでしょうね」
と小川で語り合っていたシーンの答えになっていると思うから
あそこは現代に生きる私達を宮部が見てるんだと思う
はたして彼が今の日本をみて何と思ったのかはわからないけど
正直、胸はって「こんな国です!」って言えない気がして
なんか微妙な気持ちにさせられた

78 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:39:42.08 ID:TmCoKGwM
あの戦争は、日本が好き好んで起こしたわけではありません。アメリカに売られた喧嘩を仕方なく買ったのです。下記の日本語版の本をぜひ読んでください。

Jeffrey Record 著『アメリカはいかにして日本を追い詰めたか: 「米国陸軍戦略研究所レポート」から読み解く日米開戦』
ISBN-10: 4794220154

79 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:41:01.68 ID:9Lgix8Q+
今度の東京都知事選で田母神俊雄さんを選べば、今後の日本には希望が持てると思う。

80 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 09:52:12.99 ID:cBPw1Mm0
B級エンタメ映画なんだから黒澤出したりして熱くなる必要はない

81 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 10:01:39.52 ID:6By0bLLi
この映画のおかしな点
・海軍機には救命いかだ があった。炭酸ガスで膨らむ 木製オールも 釣道具
 口糧 慰問袋 飲料水 組み立て式帆もあった
・同僚機への銃撃などは ありえない 
・宮部一飛曹が着用している 海軍冬制服も変だが階級章がない。
・小隊長が突然部下を拳で殴るのもありえない せいぜい平手打ちか 精神注入棒
・打つ前に「歯を食いしばれ、腰に力をいれろ」で バシット 平手打ち
・整列している分隊に対して「かかれ!」と言う動令はない、「別れ!」がただしい
・航空母艦「赤城」に急襲してくるドーントレスを指さし高射砲の指揮官が 「右だ!
 何て言わない 方位 高射角度を言うのが正しい
・戦争未亡人には国から十分な手当てがでているのになんで内職なんてしているのか?
・宮部が女房に残した手紙も 文章が現代の文体 
・零戦32型の迷彩はタミヤのプラモと同じなんだけど、翼単が角張ってないので21型の翼と同じ

82 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 10:02:13.16 ID:YeCdZMAa
B級でもA級でも傑作でも良作でも駄作でも
どうでもいいですが、
日本の近代史のとば口にするには
良い作品だと思います

83 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 10:08:02.56 ID:nj7jYNaB
>>81 >海軍機には救命いかだ 

零戦には搭載されていない。救命いかだ
その代わりに主翼内が一部気密構造で、
機体が浮くようになってる。
製造に手間がかかるので、烈風では廃止。

84 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 10:12:29.20 ID:YeCdZMAa
>>81
海上自衛隊全面協力ですし
時代考証や当時の資料も調べまくって
作ったそうなので
確率からいいますと貴方の調べ方が
薄いって方が大きいのではないでしょうか

85 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 10:18:42.84 ID:6By0bLLi
旧軍関連・戦前資料収載品 三菱電機本社ビルで 三菱電機の創業時には
零戦の救命いかだを作っていたという資料を見た
http://cb1100f.b10.coreserver.jp/collection2_b.html

86 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 10:34:16.43 ID:HPVZtAMC
>>81
あなたはこの映画の何を見ていたの?w
木を見て森を見ずとはまさにこのこと
戦争の記憶をこんなオタクだけのものに
しておいちゃいけないと強く感じさせる

87 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 11:12:03.48 ID:uPDdXOMb
安倍ちゃん(受験勉強経験なし)が感動できるレベルに設定したらしいよ

88 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 11:16:36.96 ID:l+sCOns6
>>82
感想が「泣けた」「戦争はダメ」だけで終わるような人達に、
知るための入口まで持っていけるかね?
大体が口をぽかぁと開けて見てるような感じだろ。
何も考えずともキャラクター達が全て解説してくれるんだから

89 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 11:31:22.15 ID:RlSLBZp4
6日に発表された4、5日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、
太平洋戦争を舞台に俳優の岡田准一さんが主演した映画「永遠の0」が、
3週連続で首位を獲得した。

正月休みで客足を伸ばし、土日2日間で約41万4400人と前週末比46%増の好成績をあげ、
公開16日間の累計で動員258万人、興行収入32億円を突破した。

2位はアニメ「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」で、
公開30日間の累計で動員299万人、興行収入35億円を突破している。

鬼才アルフォンソ・キュアロン監督が手がけたSF大作「ゼロ・グラビティ」は、
公開4週目ながら動員数で前週末比23%増の成績をあげ、興行収入は累計で20億円を突破した。
同作品は12日(米・ロサンゼルス現地時間)に行われる第71回ゴールデン・グローブ賞に
4部門でノミネートされており、受賞結果によってはさらなる集客も期待される。
10位には、前週14位だった歌舞伎俳優の市川海老蔵さん主演の「利休にたずねよ」が登場。前
週末から2倍以上の集客でトップ10圏内に返り咲いた。

http://news.mynavi.jp/news/2014/01/07/490/

90 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 11:46:02.72 ID:l+sCOns6
風立ちぬの作品とは相反するはずの興行収入が異常な数字叩き出してるあたり、
零戦マーケットが確立してしまったかもな

91 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:00:09.41 ID:8+iX+2xb
原作読まず昨日初めて観た後の素朴な疑問。
宮部はいつも空戦に加わらず安全圏に待避し戦闘後に
シレッと編隊に合流しては基地に帰るというのを繰り返しているのは
同僚間では周知の事実なのに、なんでおとがめなしなの?

92 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:19:47.13 ID:9ULAPWyj
>>81
君の知識は間違いだらけのようだ。

* 零戦には着水してしばらく浮いていられる「浮泛装置」があったが、救命ボートや生存キットなどはない。
83が書いてるとおり。

* ガダルカナルへの出撃の前に宮部を殴ったのは、飛行服の階級章から見て先任搭乗員(下士官搭乗員の中で一番古い人)。
精神注入棒(バッター)は、上官が見ていない時の、私的制裁で使うもの。あんな白昼に持ち出せるものではない。
海軍では、「気合いを入れる」時は
「殴るぞ、と予告して歯を食いしばらせ、必ず拳で横から殴る」
ように決まっていた。
原作では、ガダルカナル出撃の前に宮部を殴ったのは海兵出の若手士官。

* 対空射撃指揮官の絶叫は、既に迎撃が間に合わない状況で上空の敵艦爆を発見したから。
赤城・加賀・蒼龍を襲った敵艦爆は、爆弾投下までほとんど対空砲火を受けなかったとされる。
効果的な対空射撃指揮をする暇がなかったわけ。

* 講和条約が成立して、昭和27年4月28日に日本が独立を回復するまで、「遺族年金」や「軍人恩給」は
出ていない。
戦争で働き手を失った遺族は悲惨だった。
最初の特攻で戦死した関大尉の母は、小学校の住み込みの小使をやって戦後を過ごし、昭和28年に
貧困の中で死んだ。
「せめて息子の墓を建てたかった・・・」が最期の言葉だったそうだ。

* 日本語の文体は、戦前も今も大して変わっていない。
宮部が大石に譲った21型の操縦席に残したメモは、用語も使っている字も当時のものとして矛盾ない。

93 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:23:08.65 ID:jjAI5s6n
乱戦を避けてはいても、空戦をやらなかったわけじゃない。
背面飛行での哨戒も実際に敵機発見して撃墜とか実績があったんじゃないかな。
凄腕と知られていたわけだし。

94 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:28:04.72 ID:9ULAPWyj
>>91
前のスレで既出だけど、乱戦の中に入らなくても敵機を撃墜する機会はいくらでもあるんだよ。

乱戦域より高度を高くとって、列機を従えて警戒していれば

* 米軍機は日本機と違って防弾がしっかりしているので、手負いになっても簡単には墜落しない。
乱戦の中で被弾して逃げようとする敵機を確実に始末する。

* 乱戦から出て単機になった敵を始末する。

* 味方機が優勢な敵機に囲まれているような場合、味方機を救出する。

いずれの場合でも、「高度の有利を活用して、急降下して敵機に必殺の一撃をかける」のが一番有効だ。
映画で、列機を率いた宮部がミッドウェー海戦でアメリカ雷撃機を次々に墜とした時のような感じ。

第二次大戦中、撃墜された飛行機の3/4くらいが
「撃墜される瞬間まで敵機の存在を知らず、奇襲を受けて墜とされた」
ものと判断されるという。

映画ではそこまで描かれていないんだが(描くべきだったと思うが)
「宮部は、乱戦を避けて、熟練搭乗員でなければ出来ない戦い方で戦果をきちんと挙げていた」
から、上官も宮部の戦い方を認めていたんだよ。

95 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:33:07.22 ID:TUPE8NZ8
>>81
同僚機への銃撃は確かにそうだな。

お前後ろにピッタリつけてるんだから、宮部が滑らせてることぐらいわかってるだろうが!と影浦に突っ込んでた俺がいる。
零戦はラダー踏まなくても滑るんだろうか?なんてアホなこと考えてしまったよ。

96 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:39:36.68 ID:9ULAPWyj
「景浦が宮部を銃撃した」のは、原作にもある話だから仕方ないだろ。

景浦は
「宮部の想像を絶した操縦技術に呆然として、気がついた時には発射レバーを握っていた」
と言ってるし、これを否定したら話が成立しない。

なお、原作では、景浦は宮部が撃たないので自ら地面に突っ込もうとして宮部に阻止され、着陸して
自決しようとしたら宮部(上官)に
「景浦。お前は俺を撃った。だが俺は生きている。其れで終わりだ」
といつになく厳しい口調で命じ、結果として景浦の命を救っている。

97 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:47:45.63 ID:hLKmDtL3
>>88
それで終わって何が悪いんだ
過去の戦争なんてどうでもいいって層が役者目当てでこの作品を観て
1でも2でも戦争を知る事を入口と言わずに何を入口と言うんだ

98 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 12:57:31.84 ID:QvqIXpDB
「永遠の0」
日 ★★☆☆☆
冒頭のCG空戦が恐怖するほどの出来栄え。
だがその後、役者の長セリフによるラジオドラマに変化。
いつの間にか岡田のスーパーヒーロー映画に代わり、後半、延々続く号泣&岡田神格化ストーリーに遂に失笑。
ダークナイトエンディングに声を上げて笑う。
トンデモ映画としては★5つ。ある意味最高のブラックジョーク映画。

99 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 13:01:02.79 ID:6By0bLLi
この資料に海軍機の救命いかだがかいてあるのでそれみてね
三菱電機が零戦の救命いかだを製作していたのは事実です
http://cb1100f.b10.coreserver.jp/collection2_b.html

100 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 13:09:11.05 ID:6By0bLLi
帝国海軍 二号いかだ 見たかな?

101 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 13:11:31.17 ID:9ULAPWyj
「大戦末期の昭和20年4月から零戦に装備された二型救命具」
と書いてあるけど。

事実だとして、『永遠の0』のどのシーンと関連するんだ?

102 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 13:11:49.58 ID:6By0bLLi
私が三菱電機で零戦の救命ボートを製作していると知ったのは三菱電機本社
で資料室で三菱電機創設の資料を見て知りました。ww

103 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 13:14:04.41 ID:6By0bLLi
だから海水に不時着したら救命いかだ 展開すればいいんじゃないの?

104 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 13:14:37.94 ID:9ULAPWyj
昭和17年、ガダルカナル戦で使われた零戦に「二型救命具」みたいなものが装備されていたの?
昭和20年じゃなくて昭和17年な。

105 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 13:26:07.68 ID:YeCdZMAa
>>88
映画を「観た」事で既に
入り口には立っている訳です
そこから扉を開けて行くかどうかは
その人その人で時期も違えばタイミングも
違うんでしょう

106 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 13:44:08.11 ID:6By0bLLi
特別攻撃隊の戦闘機の風防に女の子の人形もあったよ
沖縄特攻の義烈空挺隊の背中に女の子人形がしばりつけていた

107 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 14:34:35.35 ID:DWx4ZbB3
>>106
それがなに?
君が言うこの映画のおかしな点に関係があるの?

支離滅裂になってきてるよ
まさかこの映画には女の子の人形がない!
と文句つけてるわけ?

108 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 14:37:39.04 ID:unIB4lwp
大ヒットおめでとうございます

109 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 14:53:00.08 ID:6By0bLLi
作り話映画に どうのこうの言うの アホらしくなった

110 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 14:53:08.05 ID:gZ8GErHa
宮部さんに会いたくなるんだよね
ロングラン嬉しい

111 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 14:54:48.71 ID:TMQxaEIQ
女の子人形なんて、そんな女々しいのはどうでもいいよ。
この映画のヒットの前では些細な問題だ。
アンチ軍どうしたの?燃料弱いよ。
日本人なら感動は当たり前で、号泣を禁じ得ないというのに。

112 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:01:38.09 ID:l+sCOns6
>>111
絶賛逆効果中のレスやがな

113 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:08:43.32 ID:a1uxFhB2
>>81
原作読んだらちょっと解決する
・893が宮部撃つのはもっと反射的な刹那であんな間は無い
・松乃は久蔵の死を受け入れず未亡人手当の申し込みが遅れてる

114 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:08:52.84 ID:VV9BWwry
日本人以外も感動させるような映画を作って欲しいよな
「日本は悪くなかったんだなあ。誤解していたよ」みたいな

115 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:10:34.58 ID:l+sCOns6
>>105
ぶっちゃけコレ、アルマゲドン同様のお涙頂戴映画なだけだから、
戦争や特攻とか気にしなくても十分見れる。
戦争や特攻についてを単に設定として利用してるだけで、事実追求とか無視だから、
映画内に起こったことが映画内で重要なこと全て。
なんで?どうして?って感情が沸かないから、知識探求の入口としては弱いよ

116 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:13:24.16 ID:BJZE8E6O
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

117 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:17:21.40 ID:YeCdZMAa
>>115
あなたにとって弱くても
強く心にひっかかる人もいる訳です
当たり前の事ですけれど

118 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:19:11.08 ID:l+sCOns6
>>117
もはや「入口になってほしいな」という意見に身も蓋も無い結論を出してもうてるやん・・・

119 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:25:51.70 ID:YeCdZMAa
>>118
前にも書きましたが扉を開くかは
その人その人によって違うと思います
しかしこの映画が存在した事で
扉の前に立てた人は多い訳です
その意味でもこの映画が制作された事は
充分に意味がある事と思います
また、公開が終わってから観る人もいるでしょう

120 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:28:39.52 ID:l+sCOns6
そう言われましても、人それぞれと言われてしまいましたしおすし

121 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:31:54.04 ID:YeCdZMAa
>>120
突然の…

ハ_ハ
(゚ω゚ )
 νヽν|
  < <


 ハ_ハ
ヘ(゚ω゚ )
  ヽヘ|
   < <

_人人人人人人人_
> カマキリ拳法!<
 ̄Y^Y^Y^ Y^Y^Y^ ̄

122 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 15:35:06.94 ID:9ULAPWyj
>>113
原作(講談社文庫)546−547頁

「しかし宮部さんの妻に会うには(敗戦から)四年かかった」

「宮部さんの家族の行方がわかったのは厚生省に勤める友人からの知らせだった。
宮部さんの未亡人から、厚生省の復員局に遺族年金の申請があったというのだった。
遺族年金の制度が出来るのは後の話だったが、復員局がそうした準備をしていたのだ。
住所は大阪だった。私は早速大阪に出向いた。二十四年の冬だった」



戦没者遺族に公的な経済的支援、すなわち遺族年金の支給が行われるようになったのは、

戦傷病者戦没者遺族等援護法
(昭和二十七年四月三十日法律第百二十七号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S27/S27HO127.html
による。附則抄の1にあるように、受給資格者が申請すると、昭和27年4月1日から遡って支給された。

ちなみに、この法律が成立したのは、昭和27年4月28日に日本が独立を回復した翌々日だ。
独立を回復して日本政府が真っ先にやったのが「戦争犠牲者の救済」だったわけだ。

原作にあるように、その約3年前、昭和24年の段階で「厚生省復員局」が遺族年金の支給に
向けた準備をしていたのかどうかは俺には分からんが、原作では以上のように書いてある。

123 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 16:32:35.67 ID:fnstQ5vv
「大ヒット」なのに「入り口」とかwwwwww

まぁアルマゲドンと同じ方向の映画ってのは、すげえ同意。
キン肉マン名場面集のような安い発想の昼メロ映画。

124 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 16:35:55.53 ID:7PfUaA/Q
この映画見てアメリカひどいと思いました
これからはアジアの一員としてアメリカと戦っていかなければと思いました

125 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 16:51:20.52 ID:MSb1qrEq
【ドラマ/視聴率】三浦春馬主演の「僕のいた時間」、初回の視聴率は11.2%
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1389229768/

こっちは惨敗しそう、、、

126 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 17:07:48.70 ID:TMQxaEIQ
アンチ軍どうしたの?燃料弱いよ。
日本人なら感動は当たり前で、号泣を禁じ得ないというのに。
今までは軍オタの玩具にされていた戦争の実情だけど、この映画を入り口に、
近い将来、日本人全員が欧米諸国の非道さを認識するだろうね。
アジアの国の一員として、アメリカと戦っていかなくてはならない。

痙攣!

127 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 17:28:42.99 ID:LxerpnLJ
キムチは出てけ!

128 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 17:36:39.06 ID:x8f45oYY
アイドル主演のわかりやすいエンタメお涙頂戴
映画だからこそ価値がある。戦争を考えるきっかけになる。なのでテレビ演出もおk

129 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 17:47:51.51 ID:piUlaIuQ
ていうか山崎はいつもテレビ演出だぞ?
説明過多なセリフと過剰演技、そしてVFX
それが山崎のすべて
でもそれでウケてるんだからいいじゃねえかというのが映画界でのスタンス

べつに永遠の0に限ったことじゃない

130 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 17:52:06.05 ID:9ULAPWyj
「テレビ演出」ってどういう演出のことですか?

131 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 18:03:33.85 ID:piUlaIuQ
>>130
わかりやすい例では
歩道橋で泣きながら叫んでみたり(ゼロ戦が横を通り過ぎるオマケつき)
雨でびしょ濡れになりながら名簿握りしめてみたり
そういうわかりやすい記号?的な演出のこと

でも、老若男女誰でも理解できるってレベルを目指してるならそれもありだよね
別に>>129は否定的に言ったわけじゃないよ
興行成績上げるのを目標に映画作ってる山崎はある意味職人的でいいんじゃねって感じ
自己満足のオナニー映画作ってる監督より

132 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 18:04:06.52 ID:luLGqYmP
>>114
ぶっちゃけ特ア3国と英米の一部以外は日本だけが悪かったとは思ってない
日本悪くなかったという台湾東南アジアは言ってきたし
その他の国は日本何それってくらい興味ない

世界中で一番日本が悪かったと思ってるのは日本人
だからこの映画は日本人向けでいいと思う
映画の中で事故死した搭乗員の名誉を守った宮部のように
原作と映画が戦争に駆り出された兵隊さんたち一人一人の名誉を守るんだよ
これまで自虐史観教育で一方的に泥を塗られ続けてきた名誉をね

133 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 18:21:09.97 ID:fnstQ5vv
>>131
あと「不良」は延々とタバコくわえるとか、同じようなセリフを役者を代えながら何度も言わせるとか。
観客に向けて「ここは泣く所ですよ!」と延々と説教するみたいな。そのベタな演出がバカで楽しいんだが。

134 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 18:31:22.02 ID:+XyINJLG
>>122
朝鮮人ヤクザに監禁されてレイプされまくったらしいから、なかなか見つからなかったんだな(´・ω・`)
犯人のヤクザは影浦に殺されたんだろうなあ。

135 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 18:37:40.21 ID:ymuVAA1C
今の国際的な枠組みを作ってる戦勝連合国が
日本の戦争はダメだったといってるのが問題であって他の影響少ない国からの評価は意味ない。

136 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 18:38:17.53 ID:ZqL2d7hh
俺に問題があると思うよ

137 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 18:43:11.16 ID:ymuVAA1C
映画全体の評価はおいといて
演出はテレビドラマお茶の間仕様
政治的には中立
を否定する奴は右か左の思想で映画を見てる層

138 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 18:44:42.07 ID:Nn+b11Zg
ソフトバンクが障害で繋がんなかったせいで予約できんかった…チキショウ orz

139 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 18:47:23.66 ID:gZ8GErHa
eienno0_movie 明日放送の「あさイチ」(NHK総合)の“プレミアムトーク”ゲストは、岡田准一さんです。 (´-`).。oO(「軍師官兵衛」がメインですけど…生きられよ〜) #永遠の0 #あさイチ

140 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 19:19:17.22 ID:B1u7gMR5
感動したし良い映画だと思うけどCGがしょぼいと思ってしまった。

141 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 19:36:17.70 ID:8JRgRPo6
いまから五十六始まるぞ~観るぞ~

142 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 19:40:08.97 ID:cBPw1Mm0
『永遠の0』の0=ラブ=愛
究極のラブストーリーだね!

143 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 19:45:59.46 ID:a1uxFhB2
>>124
原作を読め
ヒドいのは特攻などと人の命を軽視したトコにある

144 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 19:54:41.96 ID:a1uxFhB2
>>122
内職をしていたのは
今みたいなニートや主婦的発想もなく
当時の国民性が、働かざるモノ食うべからず
の風潮で、母子家庭で子供が小さいうちは内職
大きくなったら工場や飲食店、的な感じだったんじゃあないのかなぁ

大正9年生まれの婆さんが居るが
9人兄弟の末っ子で
戦後は田んぼがあったから口減らしにだされる訳でもなく
でも働き者だよ

145 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 20:13:52.92 ID:fnstQ5vv
観客に「泣いて!泣いて!」とせがむ、ラスト付近の「特攻隊死亡シーン集」。

ここに一瞬映る、カメラに向かって必死に泳いでくる不細工俳優のどアップに失笑。

まるで永遠の0NG集。ホント腐ってんなコイツら、という感ww。あれは山崎の確信犯だと思うわ。

146 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 20:16:17.43 ID:tAr1+emR
考証のアラ探ししてる人がいるがあんまり気にならなかったよ。
それをいうなら真珠湾、ミッドウェイに参加して八月七日にラバウルにいる部隊はなかろうし。
戦闘指揮所にあった斉藤部隊て要は台南空やろ。開戦後分派されて出来た六空がミッドウェイに参加したがラバウルに部隊移動したのは先遣隊でも七日以降やしね。時期的にはまだ南雲が司令官で機動部隊再編で航空機受領中やねとおもう。

始まって五秒で涙がでた。あの対空砲火の中、突っ込んでいく勇気にすげぇなと思ったよ。

147 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 20:20:15.14 ID:8JRgRPo6
アンチ軍いい仕事しますね~

148 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 20:22:10.57 ID:jjAI5s6n
>>133
若い大石の「違うんです!」と老大石の「違う、違うんだよ!」は
どっちもシリアスなシーンなのにちょっと笑えた
ああいうベタなの嫌いじゃない

149 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 20:46:10.99 ID:WDB992kD
やっぱり最後の本来は微笑むはずのカットが、薄笑いを浮かべてるようにしか見えないのはまずいよなぁ
何で納得できるテイクが撮れるまで撮り続けなかったのか・・・
他にもベタ過ぎだろ!と思っうシーンもあった。しかしそれは許せるが、最後のカットだけは不満。

150 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 20:58:11.18 ID:MSb1qrEq
「ガイアの夜明け」番組内のBGMが、映画永遠のゼロサウンドトラックだった

151 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:05:56.45 ID:6G+rPZ4n
>>149
にっこり微笑んだら逆におかしいだろ
死にたくないって言ってた奴がついに死ぬことを決意する顔なんだから
狂気を引きずったまま敵機に一矢報いる男泣きの瞬間で満面の笑み浮かべてたらむしろ山崎に「何考えてんだ!」って罵倒の書面を送り付けるわ

152 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:10:14.65 ID:WDB992kD
>>151
いやそれは違うと思う。特効の直前に達観したような穏やかな表情だった、とヤクザのおっさんが回想してた。
むしろ自分の娘を初めて見たときのような、やさしい表情になるのが自然だと思うよ。

153 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:11:20.61 ID:fnstQ5vv
>>149
みんなで必死に船を海に運んでたら、山の上にたどり着いちゃった感。
あのラスト付近は嫌いじゃない。そういう映画だし。山崎映画を真面目に見る奴が悪い。

154 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:19:05.97 ID:xKdtoBcm
好きなシーン

筑波航空基地を宮部、大石、竹田の3機編隊が滑走路すれすれに
掠めてからの、筑波山上空でのマスタングとの空戦
カッコええ

155 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:19:45.78 ID:+XyINJLG
>>152
最後のにやりは全てを捨てて、飛行機乗りとして、敵に一矢を報いた、してやったりのにやりだよ、だから、あれでいいの。

156 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:27:10.81 ID:dKhV5Zu3
遅くなったけれど観てきた
前評判通りVFXは凄い迫力・・これだけで観る価値あり
特に空戦や空母赤城?がリアル
意外と靖国的なカルト臭もないしサパサパ観れると思ったが・・・・
なんと涙腺緩んでしまった…ハンカチご用意
今までの日本の戦争シネマとは少し視点が違う気がするし面白い
終わった後、誰もそそくさと帰る人はいなかったな・・・平日日中でも
人はけっこう入っていた

157 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:29:27.83 ID:dLXnKyKP
しを決意して突撃しながら通信もする特攻隊

158 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:32:26.62 ID:WDB992kD
>>155
それはありえ無いとおもう、特攻で敵空母の艦橋に突っ込むなんて、やろうと思えばいつでもできる
テクニックを持っていた天才パイロットだよ宮部は?
特攻なんていつでも成功できる、でも生きることにこだわっていただからこそ最後の特攻で空母を
沈めるなんて問題外だったはず(出来るに決まってるから)だからこそ家族を思っての微笑なんだよ、たぶんね。

まぁ受け取り方は人それぞれだし、スレ汚すのも悪いから俺はこの辺で退散するよ、この映画が好きなことでは一致してると思うし。

159 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:36:42.48 ID:hVxhyu3q
ラストカットが穏やかな微笑みだったら超駄作になるとこだった
あのなんとも表現出来ない口元だからこそ最高の作品になった

160 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:42:10.71 ID:dKhV5Zu3
>>159

そう・・・ラストシーンね
突っ込んでVFXの大爆発シーンで終わるかと思ったら・・・
やられた・・・心の中で爆発したから直ぐに立てなくなったのかも?

161 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:49:05.22 ID:PS393iTw
>>134話デフォんなよ
監禁レイプなんか原作に出てこんわ!

この妄想変態が!

162 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 21:55:39.36 ID:dKhV5Zu3
宮部さんに助けられて生き残れた・・・・宮部さんがいなかったらこの娘も
いなかった・・・・
この言葉は重くてキツイよな
子孫を残せた人と残せなかった人・・・
死んだはずの宮部は身代わりとして生きて帰ってきた・・・そして妻子を
育てる・・・SFミステリー的かも

163 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:00:11.56 ID:wwdA0OrG
大和も硫黄島も越えられそうじゃないか
大ヒットおめでとう

164 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:02:17.00 ID:Oy7/3tCx
でも最後、みんな「宮部頑張れー」って応援しただろ?
それに対するニヤリじゃないの?
監督の遊びって言うか、結局お前ら特攻隊好きなんだろって

165 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:05:07.74 ID:EAEGOjqM
ラストシーンはBGMも相まってカタルシスが凄かった
哀愁感もあり無双感もあるあの感じがいいね

爆発しないで暗転したのはよかった

166 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:06:03.88 ID:dKhV5Zu3
>>142

別の男を助けて打ち捨てられた自分の妻子を育てさせるなんて・・・
肉体は死んでも魂は蘇った究極の家族愛と信念のラブストーリーだな
これだけでこの映画は凄い内容だと思ったよな
ここが靖国カルトの画一的なダサイ表現とは違うね
ハンカチもって劇場へ観に言ってください・・・DVDはこの迫力が
伝わらないと思える

167 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:09:29.97 ID:luLGqYmP
>>149
あそこは戦闘機乗りとして勝ちを確信した瞬間で
他のことに対しては無の境地だろと思った

>>158
特攻の成功率はかなり低いよ
大戦末期には敵艦船からの砲撃も制空も厳しくて
ほぼ目的までたどりつけなくなっていた
天才的な腕を持ってたら
その現実は誰よりわかってただろう

168 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:10:11.90 ID:jjAI5s6n
>>158
宮部が特攻かけた終戦直前の頃は米軍が対策してて
空母まで辿り着くのはほとんど奇跡のレベル
しかも乗ってたのが旧式の二一型
それを踏まえてもう一度観る機会があれば感想は変わると思うよ

169 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:23:02.75 ID:fnstQ5vv
>>155
結局、特攻隊美化じゃないッスかwwww
いいの?岡田にとっては超美味しいが…

170 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:27:46.59 ID:TAuH8Uu6
CGのレベルが上がってるので実戦にいるような雰囲気が従来より伝わる

特に戦艦はそのもの

171 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:30:59.72 ID:V7PhmGZ9
プライベートライアンの方が面白いですw

172 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:31:01.70 ID:TAuH8Uu6
>169

むしろヤクザを美化してる

173 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:32:58.69 ID:MPEYhoF+
二度目に行くことはないが、
もし二度目行ってたら
「なんで生き残りが散っていった特攻隊員に対して『臆病者』呼ばわりなんだ」
と、そのあたりで憤慨しそう。
なんか主人公寄りの人物以外の描写が雑すぎないかな。

174 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:34:49.94 ID:V7PhmGZ9
所詮この映画はファンタジー。
同じ自爆を描いた映画でもユナイテッド93の方が
イスラム原理主義者の方が普通の人間ぽく描かれてたねw

175 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:41:05.78 ID:dKhV5Zu3
>>170
怖いくらいメチャクチャ迫力あるよな
実写でこの映画作れば何ぼくらい製作費かかるものやら・・・
VSX技術の高さに驚くよ

176 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:41:26.16 ID:cBPw1Mm0
小川で話している場面で大石も助かるとはその時には考えられられなかったが清々しい表情をしている。
これについての見解は?
原作読んでたから気にもしなかったけど
未読の知人は引っかかったみたい。

177 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:42:57.20 ID:luLGqYmP
>>171
ああ,プライベートライアンとU-ボートとマスターアンドコマンダー
映画館の大画面と大音響で見たいな

178 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:47:39.23 ID:dKhV5Zu3
>>174

>>173
日本の歴史にとってその栄光も破壊もこの第二次世界大戦が最高の
時代なんだよ・・・300万人の犠牲もある
戦国時代なんて問題にならない凄い時代を描ききれない不満があった
この映画を見てやっとこの時代の表現の入り口に入ったんだと思うよ

179 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:53:52.65 ID:fnstQ5vv
>>178
ハッキリ言うわ。それは無い。

180 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 22:58:49.23 ID:0C6YM88V
気になる点やシーンはいくつかあったけど凄く感動したよ
観に行って本当に良かった

181 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:03:15.32 ID:AIaVglWb
>>178
アニメン足りー決断の方がいいわ

182 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:14:45.99 ID:Jym2M7JV
観に行ったけど期待してたより面白くて満足
特攻=自爆テロみたいに言われるシーンは原作や漫画版よりイラッと来た

183 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:15:54.85 ID:zAucW+3H
http://pic.yupoo.com/tynizao/DrGXXDlx/inPV.jpg

このプロペラのついた装置は何ですか?

184 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:23:52.32 ID:jUDgQilv
予備のエンジン

185 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:24:47.85 ID:dKhV5Zu3
>>182

>>特攻=自爆テロ

若者が宗教洗脳されている点で共通だよ
靖国カルトを否定しなければ本当の表現は出来ないよ

186 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:27:02.37 ID:jjAI5s6n
共通点があるから同一って論理はさすがにアホすぎる

187 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:28:12.27 ID:K232zYFL
明日二回目見てくるよ
大石の登場シーンと行動意識して見る

188 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:31:22.39 ID:a1uxFhB2
>>184
ワロタ
風速計測器だろうね

189 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:33:57.92 ID:dKhV5Zu3
>>186

イスラム自爆テロだって強制されてるわけじゃないだろう
殆どが20歳前後の若者男女だよ
これ洗脳されていると考えるのが普通だ・・天国に行けると
洗脳されているんだよ
少し年配で社会経験があれば特攻や自爆テロなんて否定する

190 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:35:08.02 ID:+yx9xiZI
ゼロ戦が飛んでる画が綺麗だから
それが特攻していくっていうのが余計に悲しかった
現代からの視点で戦争を語る切り口がいいよね
自分達のルーツには戦争があったという事を明確に再確認できる
三浦春馬の役をもうちょっとどうにかしたら名作になったんじゃない?

右とか左とかじゃなくて、今生きてる人間は一生懸命生きなければダメっていうのがこの映画が訴えたい事だよね
その一生懸命生きる事が未来に繋がると

191 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:38:12.85 ID:4imeJqac
>>150
最後の特攻シーンの曲なんかかけるから辛すぎて2回目かかったときテレビ消したよ。

>>176
この時点では魂だけ家族の元に帰れればいいや、って気持ちかなーと。

192 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:44:54.79 ID:dKhV5Zu3
>>190

「私が宮部さんに一生懸命生きるんだと教えられていなかったらこの娘は
生まれることはなかった」
たいした国から恩恵も受けていない20歳前後の若者は子孫さえ残すことも
出来なかったわけだから
靖国カルトを否定しなければ真実は曇ったまま見えない
お可愛そうに…運がなかったで終わってしまう・・・こんな酷い話はないだろう?

193 :名無シネマ@上映中:2014/01/09(木) 23:48:47.74 ID:TAuH8Uu6
たかじんが死んだがこの曲も特攻っぽい ガンダムのイメージ付きすぎたけど

http://www.youtube.com/watch?v=r80ppydoUKw

194 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:05:23.33 ID:7taczAEu
ミッドウエー海戦って、悪天候だけどたまに晴れ間が見えるような天気じゃなかったっけ?
やたら晴天に描かれていたけど。

195 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:05:44.49 ID:fWFccgdI
>>192
VSXだの靖国カルトだの不思議な造語ばかりだなお前

196 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:08:58.25 ID:1PYSh6lI
宮崎駿、『風立ちぬ』と同じ百田尚樹の零戦映画を酷評「嘘八百」「神話捏造」
http://biz-journal.jp/i/2013/09/post_2979.html

197 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:10:39.10 ID:NO/CDDG9
赤城の外観やゼロ戦の迫力ある空中戦は、前評判通りの凄まじいSEX映像だったよ。
日本のCGの水準もここまできたかって感じ

198 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:34:56.15 ID:o9XrsRGQ
>>195

カルト野郎に零戦汚されたくないだろう・・・何か気に入らないのか?
俺は見た感想を言ってるだけだが・・・・

199 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:46:49.65 ID:o9XrsRGQ
>>196

映画なんてすべて嘘か神話なんだよ
これは映画だから百田よりも監督の山崎の意向のほうが強いんじゃないか?
俺は原作読んでないから解らないけれど・・・・
戦争映画としては傑作の部類だね
国粋カルト臭さが消えている分だけ間違いなく観れます

200 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 00:57:10.33 ID:YR5kNodI
嘘でも神話でも無い。
特攻隊に群がるジャニタレやらアミューズやらの商業主義に対して、半ばやけっぱちになった山崎の自虐的投げやりギャグ映画。
これが分かってないヤツが多すぎる。

201 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 01:05:20.13 ID:o9XrsRGQ
ギャグ映画でこれだけやれるなら・・・今までの日本映画ってなんだったんだ?
久々、日本映画で面白かったし
これから期待できると思ったよ

202 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 01:18:54.01 ID:YR5kNodI
>>201
マジで?ww
アルマゲドン見て泣くタイプか?
中二病とジャニタレ&アミューズへの皮肉に満ちた戦争映画。たぶん山崎は分かって暗にやってるww

203 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 01:30:29.53 ID:8h4kdifS
>>167
制空権(洋上では制海権と同義)が無いから特攻やってるんだろう。
制空が確保できるなら通常攻撃すれば良い。

十死零生というのは、敵に特攻機の全滅を強いることであり
撃ち漏らしが起きたら、それがそのまま艦隊の被害となるという作戦。
ゆえに外道うんぬん言われている。

204 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 02:15:54.81 ID:sbmlRTZA
>>202
アルマゲドンは最後に一回ウルっときたかもだが
ゼロは岡田が喋る度にボトボトした
三浦春馬はダメだね大和の鈴木京香みたいに全域で浮いてた
ちなみに893が三浦春馬抱きしめるとこは原作読んで
(久蔵、会いたかった)って補完しといたから泣けた
イチイチ泣けたぞ

205 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 02:37:45.42 ID:uVH4iXIV
昨日観てきたけど泣いてしまったよ。小さい頃おじいちゃん子だったんだが、少ししか戦争の話し聞けなくてね。主役の子と年齢も近かったから重ねて見てしまって…(´・ω・`)
勿論零戦の話も聞かされてたから、こういう話もあったのだろうと思うと、もっとジイチャンと話してれば良かったなぁと思ったよ…
とりあえずはバァチャン孝行してくるわ

206 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 03:58:48.96 ID:zPg69Qf5
 
特攻レクイエム ~ 永遠の0
http://www.youtube.com/watch?v=Q39ciULxHKA

山下達郎の『僕らの夏の夢』と、当時の貴重な特攻の映像とで、これは泣けたですよ。
映画のあとに思いを馳せるのもいいのではないかと。
 

207 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 04:40:37.08 ID:+6zs//db
■未来のために

沈黙は中韓の過激な主張を全面的に認めることになります。
声を上げなければ、抗議の意思表示をしなければ、未来は更に状況が悪化しているでしょう。
意思を表示して牽制するだけでも充分に意義があり、慰安婦像撤去の署名活動もまた無意味ではありません。
未来のために出来ることを今こそ考えませんか?

---------
■ニューヨーク慰安婦像の撤去署名 [現在53,100]

足りてません!ニューヨークの慰安婦像撤去もお願いします。 [期限1/12]
http://wh.gov/l0tSx

はじめて署名する方はコチラ (初心者向け/メールだけで署名OK) ※スマホ対応
http://www60.atwiki.jp/team_japan/pages/27.html

208 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 05:51:39.14 ID:UYIeABoH
重複?

209 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 06:29:55.25 ID:o6PxGWo7
永遠にホモ

210 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 06:34:37.20 ID:fWFccgdI
>>198
おかしな単語使ってるからそれを指摘しただけなんだが
日本語不自由な奴だったか

211 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 07:15:19.24 ID:it0Pbz9V
最期の突入のシーンは昔の漫画のゼロの白鷹を思い出したよ。
日本軍のパイロットはこんだけの技量を持ってるんだ。そのパイロットが爆弾もってつっこむんだ。どんだけ悔しいかわかるかて主人公が空母直上でいう場面がある。
あれも主人公が真珠湾、ミッドウェイと主要海戦たたかって最期特攻志願する話だった。

212 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 07:32:00.04 ID:skPiSlsB
なんなんだよ、このバカチョン発狂スレは

213 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 08:02:29.57 ID:o6PxGWo7
風(マラ)勃ちぬ
永遠のアナル(0)

214 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 08:17:52.37 ID:YR5kNodI
スレタイに「大ヒット御礼」をわざわざ付けるというステマ。

215 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 08:18:48.46 ID:UYIeABoH
だって大ヒットだもん

216 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 08:21:15.23 ID:iy12Sl+0
>>214
ステマの意味を理解してないだろ

217 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 09:13:07.62 ID:JTKWfnWr
夏八木さんのいきなり大声で「違うんだ!」が関根かナイナイ岡村か鶴太郎のソレらみたいでちょいニヤけた

218 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 09:25:07.93 ID:kWsMFXVC
大石と爺ちゃん大石の「ちがうんだ」コンボで
鈴木雅之がちらついたww

やばいもっかい観たい(´;ω;`)

219 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 09:29:37.84 ID:jSCx0xE2
>>196
赤城のCGシーンだけですでに宮崎駿が自分のアニメの拙さに屈辱を感じてそうだな

220 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 09:48:14.30 ID:mzav+mDf
世界で絶賛される宮崎アニメ
これで感動しない奴は日本人じゃないと
最初っから日本人以外は感動できない前提の永遠のゼロ

221 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 09:55:45.22 ID:mzav+mDf
特攻と自爆テロの共通点は
非合理的な思想や価値観に命を捧げること
違う点は
特攻は相手が戦争中の軍隊
テロは相手が民間人
なので特攻と自爆テロは全く同じでもなく
全く違うわけでもない。
合コンシーンでこの点を深く掘り下げたら
意味あるシーンになった

222 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 09:56:52.24 ID:kWsMFXVC
パヤオ悔しかったら
爺ちゃん達が漁船改造して
B-29と戦うやつ映画にせいや (´・ω・`)

223 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:00:11.82 ID:kWsMFXVC
>>221
あほか、特攻は結局は自分の家族の為に
死地へ赴くんやで

>非合理的な思想や価値観に命を捧げること
じゃないんやで (´・ω・`)

224 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:03:57.10 ID:zVG3vQuu
三浦の泣きが舞台芝居みたいで冷めちゃったわ

225 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:08:48.76 ID:mzav+mDf
>>223
アホか!自爆テロは非合理的じゃない
天国に行くんやで
とおんなじ非合理的な思想的行動じゃんwww
合理的な視点で見れば
家族の為だからこそ死なない選択をする

226 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:11:36.58 ID:pEz9ErAk
日本軍は民間施設は決して狙わない正義の軍隊だからな
それは真珠湾をみても解る

227 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:13:03.94 ID:kWsMFXVC
>>225
アホかあの時点では
ほぼ負け確定家族の未来もわからない
状況なんやで (´・ω・`)
家族の為に生き残っても、もろとも死ぬかも
しれんのやで

だったら特攻して少しでも家族が生きる
可能性になればって思いで
行ったんやで (´・ω・`)

228 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:14:39.63 ID:mzav+mDf
特攻自体が戦略的に合理性があれば家族の為に国家の為に死んだというのも意味が通じるが
そもそも特攻が日本の敗戦を食い止める要素は
全くないことは当時の軍上層部は誰でもしってた。
ゆえに特攻になんの合理性もない

229 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:19:17.50 ID:mzav+mDf
>>227
論理が破綻してる
敗戦が確実で日本の将来がわからない
からこそ家族の為に日本の未来のため生き残るのが
合理的選択。家族の気持ちになってみればわかる。
日本負けるから僕も死ぬね、あとはよろしく
日本負けるからこれから大変だけど家族で力を合わせて頑張ろう
どっちが家族の為なんだ?

230 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:21:20.33 ID:kWsMFXVC
>>229
そーゆー考えは
現代人の目からみたあと出しジャンケンでは
なかろうか (´・ω・`)

あの時代、戦争に負けたら
日本そのものが無くなると信じていた人が
圧倒的だったろう

231 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:28:55.35 ID:MNp1Lebe
どこの国の兵士も、
祖国に忠誠を誓って戦ってる。
それを非合理というなら、仕方ない。
因みに、祖国には家族も含まれるからな。

232 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:35:16.67 ID:jSCx0xE2
自分の家族の安全さえ確実に保障されるなら、敵にも寝返る、そのあとの日本のことなどどうでもいいと身内一族だけで完結した世界観と見ていいのかな
家族と子供が世界のすべてとか

233 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:44:06.07 ID:uvmu3YdC
>>230
> あの時代、戦争に負けたら
> 日本そのものが無くなると信じていた人が
> 圧倒的だったろう

勝つつもりで開戦したんですか?

234 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:47:14.54 ID:sbmlRTZA
>>232
なにを言っているのかワケが分からなくてあたまがくらくらするよ

寝返る?日本はどうなってもいいが身内一族?
そんなに深読みしなくて良い
大前提に、生きるがあって
久蔵は囲碁の達人で戦争そのものの見方が違ったのかもね
生きるに執着したのは守るべきモノ、家族松乃が居て
死んだら終わりを理解してた

235 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:52:22.99 ID:uvmu3YdC
負けたら日本がなくなるとか言うわりに
作戦に真面目さがまったくないんだよね
必死でやれば神様が振り向いてくれるのだ教を信じてる人にしか見えない
反対すると「日本人じゃないな!」とか逆切れしてひどいことになるし

236 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 10:58:33.74 ID:sbmlRTZA
>>221
合コンシーンじゃなくて原作通りだと
意味が有りすぎて問題だよ

237 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:02:50.74 ID:jSCx0xE2
特攻映画のヒーローが、けして国家に命じられたからではない、僕は愛する妻と子の為に命を捨てるんだと言い放つ、これは日本の特攻映画でのお約束といっていいな
もはや国技とか伝統芸に近い、家族子持ちと長男が特攻要員からはずされるのは残された家族のためにわが身をかばうと信用されなかったからだ

238 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:06:46.32 ID:uEgZGk4v
>>233
太平洋戦争って誰が開戦したんだっけ?

239 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:40:40.87 ID:ohfv3h4o
三浦の批判はもうやめよう
どんな戦争映画も現代パートの方が魅力ないわけだし
今回の三浦の過剰演技は監督の指示なんだから

240 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:42:28.24 ID:mLZR7MEX
東京都知事選では、田母神俊雄さんを勝たせることが大事だと思います。
舛添は在日チョンに参政権を与えようとしている帰化人なんです。

241 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:45:05.02 ID:gEngQsZ2
>238

日本が始めたけど 石油や資源を止められたから追い込まれてやった自衛の戦争

242 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:47:34.90 ID:bOM0fPza
>>239
他の役者の演技が馴染んでいただけに三浦は割喰っちゃったよな
まず第一に批判されるべきはそういう演出をした山崎監督なのにな

243 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:48:58.29 ID:gEngQsZ2
中国人や朝鮮人・左翼は国民を何千万人餓死させても政治家と特権は保身のためにアメリカに擦り寄って奴隷として生きるのがいいのだろうよ。

244 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:52:55.91 ID:kWsMFXVC
逆に三浦が最近のゆとりっぽくて
昔と今の若者のギャップになってて
いいんでないかww

245 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:56:48.10 ID:ei2H3UKS
戦争自体と特攻はまた別。 
通常の戦いはやってみないとわからない。
なのでたとえ失敗でも通常の戦い(自分達が出来る限り生き残り相手を殺すことが目的)でなくなった方は戦略上家族の為
国家の為に尽くしたと納得できる
が特攻はそもそもそういうレベルを超えてやけっぱちのなんの戦略性もない無策なのは山本五十六だって
言及してるし、大西中将も「これは統率の外道である」と無策だったことをいってる。特攻だけは
今の基準も過去の基準も関係ない戦略的無策の
非合理的作戦。そもそも作者はそれを伝えてるし。

 

246 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 11:56:55.61 ID:BtGqj/eM
>>241
そう言う意味では無くて

日本の誰が開戦を決めたの?って質問。

247 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:14:39.78 ID:YR5kNodI
>>239
ヤマトのメイキング見れば分かるが、山崎は役者への演技指導はほとんどやらない。

248 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:39:03.78 ID:tPDFqXoM
>山本五十六だって言及してるし、
山本五十六が何時死んだか知ってて言ってるの?w

249 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:41:22.28 ID:187SF3F4
なんか見なきゃよかったわ
大ヒットに騙された・・・

250 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:54:19.00 ID:kWsMFXVC
>>247
三浦が監督から演技指導されて
あるシーンでは15NG出したって言うとったでぇ

251 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:55:41.10 ID:UIF3p4mM
見てきたけど面白かったな。原作ずいぶん前に読んでいて最後宮部のちぎれた上半身が出てくることを期待してたんだが・・・

252 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:56:49.49 ID:o6PxGWo7
永遠のアナル(0)

253 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:57:45.57 ID:+/JlqZFV
「もっと感情をだせ」と何度も指示があったって三浦君がインタビューで言ってた。
あの演出は変だと思う。

254 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 12:59:29.06 ID:mLZR7MEX
日本人なら感動する映画でした。

255 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:01:40.90 ID:qtBxFezw
>>230
まあそれまでの欧米列強のやりくちを散々見てきたら
日本存続の目はないと思っても無理ないわな
事実ハワイ王国はなくなってるし
今現在も欧米列強からじゃなくても
チベットやウイグルが殲滅されてる

日本が生き残ったのはまさに九死に一生の
奇跡のタイミングだよ

256 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:06:28.63 ID:MrK/QLgl
合コンタイム=トイレタイム同意w
現代パートは爺さんだけで良いわ

257 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:11:00.32 ID:8vGQxzly
>>248
山本五十六は、開戦時に特殊潜航艇部隊の隊員がハワイ攻撃に参加したいと熱望するのを
「潜水艦から特殊潜航艇が発進して湾内に侵入すれば、脱出して親潜水艦に収容される見込みがない」
と却下した。
なお、開戦時の特殊潜航艇というのは、のちの回天とは違い、二本の魚雷を発射するミニ潜水艦で、敵に体当たりしても
魚雷は炸裂しない。特攻兵器ではない。

結局、特殊潜航艇部隊の希望が強かったのと、一応「収容可能」という計画を立てたので裁可したんだが、
真珠湾を攻撃した空母部隊が大戦果を挙げたのを知った時、周囲に「やはり特殊潜航艇は出すべきでなかったか」
と漏らしている。特殊潜航艇の戦死者を悼む気持ちは

なので、245が言うように「山本五十六が特攻隊(のような生還の可能性がない作戦)を認めなかった」のは事実。

258 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:14:03.17 ID:KHaXHTN8
占領したのが中国軍だったら、チベット、ウイグルみたいになったわけだから。
まあ、負けた相手がまだましだったとしか。
戦争相手としてはとんでもなかったが。

259 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:20:57.82 ID:HQF3LIJ9
>>235
理論より根性の時代だからね

260 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:25:04.80 ID:tPDFqXoM
>>257
やはり特殊潜航艇の話しに結びつけてきたのかw
まず特殊潜航艇の作戦は作戦全体の中でのウェイトが小さい単なる支援作戦。
そもそも開戦初期と戦争後期のひっ迫した状況を一緒くたに考えるなんて頭が悪いのも程があるw

261 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:27:46.38 ID:8vGQxzly
近い例だと、第一次大戦の敗戦の結果、オーストリアは列強の地位から滑り落ち、オスマントルコ帝国は不毛の小アジアと
イスタンブール周辺を領するだけの小国に落ちぶれた。
今のトルコの本土のように見える小アジア(黒海の南の半島みたいな所)は、極端に乾燥していて生産力がゼロに近い場所。

第一次大戦後、連合国の最初の考えでは、トルコからはイスタンブールも奪い、小アジアだけを残すことになっていた。
これが阻まれたのは、オスマン・パシャが率いた「トルコ独立党」が連合国と戦い、譲歩を引き出したため。

硫黄島と沖縄での大損害に驚いて「日本には無条件降伏しか認めない」としていたアメリカは、ポツダム宣言という降伏条件を出した。
それまでのアメリカは「日本が無条件降伏したら、全ての工業力を取り上げる」という方針を決めていた。
その場合、日本の国土で農業のみで養える人口は三千万程度なので、当時の日本人の3分の2は食って行けない。餓死することになる。

WW2時のアメリカは今の中国のような非人道行為はやらないかもしれんが「日本人の3分の2が餓死しても知らん」という態度を取っていたのは事実。

262 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:30:27.11 ID:8vGQxzly
>>260
「やはり特殊潜航艇の話しに結びつけてきたのかw」ですか。

じゃ、お前のレスは


248 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2014/01/10(金) 12:39:03.78 ID:tPDFqXoM [1/2]
>山本五十六だって言及してるし、
山本五十六が何時死んだか知ってて言ってるの?w
言っとくけど特殊潜航艇を真珠湾で使うのにためらったという話は全然違うからな。


とでもなってないとおかしいな。
お前のしていることは「後出しジャンケン」だ。

263 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:32:46.72 ID:8vGQxzly
>>251
そのシーンを映像化するとR指定がついてしまうから観客が限定されてしまう。
興行成績にもマイナス影響を与える。

山崎監督は、今までの戦争映画で多かったグロいシーンを極力なくす努力をしている。
それできちんとテーマを表現してるんだから大したもんだよ。

264 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:35:10.46 ID:tPDFqXoM
>>262
いやいや、山本が特攻を否定っつーと大抵その話を持ってくるからあえて入れなかっただけ。

まぁ餌に吊られて悔しいのは判るが、少し落ち着けよw

265 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:48:15.80 ID:lWgi22qs
>>211
ゼロの白鷹かあ 絵も下手で荒唐無稽だったけど
妹殺された特攻兵が離陸に失敗したところで大泣きしたわ

266 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:48:45.38 ID:LwaidNcH
戦友が若すぎるような特にヤクザ

267 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 13:51:54.88 ID:8vGQxzly
>>266
現代シーンは全て2004年、10年前だからな。
2014年の時点で大石が80ちょい、景浦が78くらいのはずだが、そのくらいの年齢で演技可能な俳優を揃えるのは無理。

268 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 14:05:24.46 ID:l1pvuJUV
あと3日しかありません!
ニューヨーク慰安婦像の撤去署名 [現在52,950]
ようやく半分を超えたところです
               
              米国で乱立する日本人が朝鮮人20万人を誘拐、奴隷にしたと
                 事実無根を嘯(うそぶ)く「慰安婦像」を撤去しよう 。
     -ーー ,,_         日本の未来や子々孫々のためにもご協力ください 。
   r'"      `ヽ,__        足りてません!ニューヨークの慰安婦像撤去の署名をお願いします。 [期限1/12]
   \       ∩/ ̄ ̄ ヽつ    ttp://wh.gov/l0tSx
  ノ ̄\ /"ヽ/ "   ノ   ヽi
 |  \_)\ .\    >  < |\    はじめて署名する方はコチラの案内を御覧下さい。
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ    (初心者向け/メアドだけで署名OK) ※スマホも対応
    ̄       \_つ          ttp://www60.atwiki.jp/team_japan/pages/27.html
                        
  ご協力お願いしますクマー    テキサス親父 (日本事務局)
                      ttp://staff.texas-daddy.com/?eid=464

拡散もお願いします

269 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 15:53:23.48 ID:n0YPc2vH
百田さん見てる〜?
タモさん応援して!!

270 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:01:07.21 ID:MrK/QLgl
不可です

271 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:16:22.18 ID:fr20IF2y
いい映画だった。

空母が小さくねえか?

272 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:34:37.90 ID:Bzp2VvMp
>>271
むっかしのプロペラ機の空母だからね

ジェット戦闘機飛ばすのは無理だろうね

273 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:35:06.53 ID:8vGQxzly
零戦と赤城の縮尺は正確だそうだ。

空母から一回で発艦できる飛行機の数はそんなに多くない。
真珠湾攻撃で、攻撃隊を2回に分けて発艦させたのはそのため。

第一次攻撃隊で赤城から発艦したのは

水平爆撃隊 97艦攻 15機
雷撃隊 97艦攻 9機
戦闘機 零戦 9機

計 28機

これを飛行甲板の後ろ端からギッシリ並べた。

この時、瑞鶴に乗っていた岩本徹三の零戦は一番最初に発艦したが、滑走できる距離は
40mしかなかったそうだ。

274 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:37:42.86 ID:8vGQxzly
訂正。赤城の第一次攻撃隊は33機。

発艦時にはこのように並べたようだ。

http://nabeck.web.fc2.com/akagi.htm

275 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:38:57.10 ID:LJcIVQWt
今日初めて見てきた。3回くらい泣いた。
だけど現代にゼロ戦が飛んでくるシーンですべて台無しwww
近くに座ってた元軍人らしき90歳くらいのお爺ちゃん、
宮部の教え子たちの特攻シーンからずっと泣いてたのがわかったけど、
現代のゼロ戦のシーン見て笑ってたぞwww
原作にすらないのに、なんであんなシーンいれたんだwww

276 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:42:49.85 ID:Bzp2VvMp
>>275
同感だけども。

そもそもこれ、
史実映画というわけじゃないし、
主人公はあくまで2004年の人物たちが語る(美化もまじった)思い出話だからな。
つくり話だということを確認するためにも、あってよかったかもね。

277 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:43:09.85 ID:kWsMFXVC
>>275
いいじゃん爺ちゃん笑ってんだし
(^ω^)

278 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:45:14.35 ID:kWsMFXVC
アメリカにある唯一現存する
飛べる零戦をパヤオが買い取ろうとしたら
嫁に怒られて諦めたらしい

嫁余計な事すんなよな!!

279 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:50:06.12 ID:SxUwwgU5
現代パートがもっと少なくても良かった

280 :271:2014/01/10(金) 16:54:20.64 ID:fr20IF2y
>>272
>>273
>>274
サンキュ、イージス艦(きりしま)にはのったことあるけど
護衛艦と大きさ比べた画像ってどこかにないかな?
そうすれば実感がわくと思う。

281 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 16:58:03.60 ID:7/Vc65vw
ストーリーとは別に単純な希望なんだけど
あと10分いや5分でいいから零戦や空戦シーンを見たかった
こういう背景込みのクオリティで
もっといろいろな名機も見てみたい
日本映画もここまで表現できるようになったから
今後が楽しみだね

282 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:05:39.61 ID:Rp7Usdor
あえて最後まで逃げ回って周りから「卑怯者」と呼ばれて戦後も生き延びた結末の方が深い問いかけになったと思う。
卑怯者と言われてたおじいちゃんは調べていってもやっぱりほんとに卑怯者で、でもそのお陰で今の僕がある、戦時の卑怯って
なんだろう、とか。

283 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:17:29.47 ID:kWsMFXVC
>>282
不可です (´・ω・`)

284 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:23:03.62 ID:Bzp2VvMp
>>280
永遠のゼロメイキング1
http://www.youtube.com/watch?v=RYa8NPbqcbY

285 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:25:54.97 ID:8vGQxzly
>>280
古今東西の様々な空母の平面画像
http://livedoor.blogimg.jp/taroimox/imgs/b/7/b79d22b9.jpg

右端の方が帝国海軍(HIJMS)の空母。
赤城 (260.7m)は、翔鶴(257.5m)より長さも排水量も大きい。

もう少し左に、現在の護衛艦で最大の「ひゅうが」がある。長さは197m。

現在建造中の22DDH(いずも型)は、長さは赤城より10mほど短いが、上から見ると赤城より
大きく見えることが分かる。

ひゅうが(197m)と、こんごう(161m)の模型の比較。
http://cdn.mkimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/012/075/892/1868b668c8.jpg

そのうちに「いずも」が完成したら、「赤城はこのくらいの大きさだったのか」とイメージしてくれ。

286 :271:2014/01/10(金) 17:43:09.26 ID:fr20IF2y
>>285
詳しくありがとう。
なんとなく感覚がわかったけど
やっぱりスクリーンの中の空母は小さく感じてしまう。

287 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:46:43.03 ID:kWsMFXVC
>>286
その洋上の豆粒みたいな空母に
レーダーもないのに帰艦できる
当時の零戦パイロットはやはり
エリート凄過ぎる

288 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:52:37.63 ID:xE9lgIsP
見てきた
やたら当時の軍部と特攻の異常さを強調してたけどあの辺りが朝日部分か。

289 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:55:22.16 ID:MNp1Lebe
シーホークのローター径が16m
零戦21型の翼幅が12m
97艦攻の翼幅が15.5m

仮に、赤城でシーホークを運用しようとすると、若干手狭かも知れん。

290 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 17:59:11.78 ID:DkJXL1ay
>>282
大江健三郎の小説に似たようなのあったな

291 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 18:07:08.06 ID:zF/E7E6E
ダメだろ?
宮部は映画中盤で泣きドコロ言っちゃうんだよなぁ〜!

292 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 18:38:33.78 ID:kWsMFXVC
ウチの地元は今週末も
一番大きい箱やで(^ω^)

293 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 19:04:45.79 ID:WmZ7WfFO
関西、特に梅田、西宮の入りはマジはんばないね
今週末は俺も観に行ってくる

294 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 19:10:11.05 ID:vChEh23J
田舎で不便な場所でなかなか印もつかないシネコンに行ってきたんだけど
やっぱり高齢者には人気の映画だね
チケット購入に戸惑い係員に教えてもらいながら一生懸命座席選んでる老夫婦が何組も
「永遠の0は…」と呟きながら買ってた
金曜日とはいえ午前中に半分くらい爺ちゃん婆ちゃんで埋まってた

295 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 19:14:52.28 ID:gZjKJMdW
去年この映画見て今年は靖国神社でも行こうと思い今日初めて行って来てみた
まさか零戦が展示してあるとは・・・間近で見ると迫力と共にいろいろ思い出してしまった・・・

296 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 19:51:29.30 ID:B8pfO8Wr
予告だけで泣けた(´;ω;`)

297 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 20:02:09.21 ID:wIMz33f6
>>282
戦後の価値観だったら、戦争中の臆病は戦後の勇気と受け取られやすい。
戦後的な考えの持ち主だったら、祖父が臆病者と聞いても、むしろ
誇りに思うのが普通だけど。

298 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 20:22:16.87 ID:6GCXXmg2
>>297
震災直後の過剰な節電と自粛の流れになっただろ
俺はずっと電力は足りてるから節電する意味も無いし自粛したら経済に悪影響で逆効果だと思ってどっちもしなかった
周囲にもそれを言ってたが非国民とまでは言わないが反論も多かった
でも結果は俺の言うとおりだったわけだがじゃあそれを結果出た今に誰かに言ったら凄いと思われるか?
むしろそこは正しかったとしても節電に協力して自粛するのが普通だろ?って思う奴のほうが多いと思うがな

次元違うけど根本は同じようなことだからな

299 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 20:37:29.36 ID:HKafvtJb
>>218
なぜ唐突に鈴木雅之www
そうじゃないってwww

300 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 21:01:13.57 ID:gtSN1yoT
>>298
はぁ?
そうなの?
ええ?
( ´,_ゝ`)プッ

301 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 21:23:54.24 ID:y//KwmkE
『私、1人が死んでも戦局は変わりません。
でも妻と娘の人生は私が死んでしまうことで変わってしまいます。』


癌疑いで結果待ちの自分にはかなり響いた・・・

302 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 21:27:14.26 ID:cReWRlBO
原作を読んでないが、映画だと赤城の上空直衛で赤城炎上後は海上不時着水となっている。
史実だと被弾した各艦直衛機は唯一残った飛龍に着艦し、その後の敵艦反撃隊に組み込まれ、大半は帰艦できずに終わっているが。

303 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 21:29:15.04 ID:mLZR7MEX
名作だよね。
ブルーレイが出たら買うつもりです。

304 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 21:37:50.43 ID:EPkrNJxX
>>289
エセックス級ですら後はヘリ空母にされたりしてたな

305 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 21:55:12.60 ID:Fe+DhBCQ
>>301
今は保険があるから、安心して死ねる

306 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:01:28.61 ID:lWgi22qs
>>302
不時着水にしておかないと攻撃隊に編成されて死んじゃうもんね

307 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:19:56.32 ID:JTKWfnWr
職場の人が「イマイチだったなー岡田は顔をかっこよく見せてるだけで素晴らしい演技とかなかったし泣けなかったわ」って言ってた…自分もそう思う!最高ってのはちょっと過大評価じゃない?

308 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:26:07.25 ID:Fe+DhBCQ
アンチ軍乙、燃料弱いよ?
必死さは伝わるが、説得力は永遠に0。
すべての日本人が見ておくべき映画で、感動するというのに。
在チョンはムカつくだろうが。

309 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:28:58.19 ID:ntKr9gmM
>>303
ブルーレイも買うけど
やっぱりあの迫力は劇場じゃないと味わえない
当分はレイトで観るつもり

310 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:30:13.96 ID:YR5kNodI
「アンチ軍」だってwwwwww

311 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:32:03.45 ID:Fe+DhBCQ
大ヒットおめでとうございます!
アンチ軍お仕事してますね!

312 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:39:55.44 ID:1PYSh6lI
今週末で終わる

313 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:46:31.83 ID:YR5kNodI
何?この炎上狙って張り付いてるキチガイwwww

314 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:47:36.37 ID:HKafvtJb
>>301
がんサバイバーの自分だから言える
告知がどうあれ明るくしとけ
免疫力があったらなんとか10年持つ

がんばれ! 

315 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 22:57:42.83 ID:MmigW/ZJ
誰だ戦争賛美だの特攻美化なんて言ってる奴は。
https://www.youtube.com/watch?v=LMyW8vk-iNE&feature=youtube_gdata_player

これみてると誰も特攻成功してなく、命を賭けた生涯最後の行動が皆失敗してるじゃないか。
ただ悲惨なだけの最後になってる!
どうせ死ぬなら、やっぱり生涯最後の戦いは思いはかなえたいと思うよね。

316 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 23:15:18.27 ID:JPtgJo+i
>>296
お前はいい加減本編を見ろw

317 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 23:17:20.24 ID:Bzp2VvMp
>>305
戦災での死亡は支払われない約款なんだよね

318 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 23:44:00.71 ID:1uMlal4L
百田さんは探偵ナイトスクープの構成作家やってたんだな
永遠の0も何となくナイトスクープっぽい

319 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 23:47:59.65 ID:YR5kNodI
>>318
だから壬生義士伝のパクりだって。
しかも今回、百田は映画がヒットするほど原作料が入る契約らしい。

320 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 23:51:52.81 ID:gtSN1yoT
頭の弱そうなアンチ軍は嫌いだ

321 :名無シネマ@上映中:2014/01/10(金) 23:59:41.78 ID:Fe+DhBCQ
大ヒットおめでとうございます!
アンチ軍の必死さは伝わるが説得力は永遠に0

322 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 00:17:03.20 ID:abAVgWJq
しかし特攻って言うのは、これみると大きな成果を上げてると思いますね。
https://www.youtube.com/watch?v=fxs0wi1Efns&feature=youtube_gdata_player

やはり日本人は誇り高く戦う民族なんだと思いますね…
今の弱腰といわれている日本人は本来の姿ではないですね。きっと
日本人の魂復活ですね

323 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 00:24:48.39 ID:bUdzVe3E
>>319
著作権ってあるだろ アホかオマエ

324 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 00:31:57.78 ID:KXEgdRp6
やはり永遠強いな
この3連休も入りそう

325 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 00:32:02.43 ID:50qinGHW
亡くなった夏八木勲さんや井上真央ちゃんはもっと評価されてもいいと思うけどな。
もう見られないけど夏八木さんの存在感のある渋い演技、井上真央ちゃんの悲劇の妻を演じたシーンはウルルンときた。
竹野内豊の映画にも出てたけど、井上真央は戦争映画の方が素晴らしい演技する。

326 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 00:35:28.90 ID:/gT0epvT
>>323
テルマエ・ロマエはどんだけ売れても売れなくても
原作料100万円だったそうで

327 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 00:43:55.36 ID:EkTQPdud
>>326
旦那家族がイタリア人で「やすすぎる」いわれたけど、
日本限定公開にちかい邦画としては出した方。
しかも、契約時点ではあんなに大ヒットするとはだれも思ってなかった。

しかも、映画化決定増刷、映画ではじめて知った人が全巻買ってくれて
さらに印税が数億円らしいんだけどね。

328 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 01:07:23.51 ID:XXqKeG7+
久しぶりに映画館で見たいと思った映画で、10年ぶりくらいに行って来たw
やっぱ映画館で見ると、家でテレビで見るより感動も100倍だね。
腹に響くようなゼロ戦のエンジン音や、迫力の戦いのシーンは映画館じゃないと味わえない

329 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 01:08:11.25 ID:9OuZ4ufq
>>305
金の心配はしてないけど、娘が多感な頃になったら母親の存在って必要だからねぇ

>>314
ありがとう。
とりあえず変な覚悟はしてないけど、わりと気楽に構えてる。
旦那のほうがオロオロしてるwww
あなたも頑張って!
いいときにこの映画に出会えたと思うよ。

330 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 01:09:26.27 ID:EkTQPdud
>>328
ということは、デジタル上映になってるのはじめてみたんじゃ。
フィルム傷とかなくて見やすかったでしょ

331 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 02:03:48.01 ID:ETMeshvS
>>297

タイムマシンで行った結果が解っている現代人なら特攻犬死を止めるだろう
それが普通だ
ただし、靖国カルトは一緒に特攻するかもしれないが・・・・

332 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 02:16:48.72 ID:HBaNbHuV
年末に夫と観てきました。ホントとても良かった。

どこがこんなに胸に迫るんだろう・・・と考えて(個人的にツッコミどころは多くアレ?と思うシーン・・とくに歩道橋のシーン・・も多々あるのに、始終泣いている始末w)、
普通の映画を観たときの感覚と違う、ってところなのかな、と。

題材に過去の歴史があって(主人公の考え方はフィクションだったとしても)、
その背景の延長線上に自分達が立っていると、認識させられたとこなのかな?

糸口というのは、齢50の自分ですら感じました。
夫が、映画を観たあと指宿海軍航空隊基地跡に行ってみようと言い出したからです。

いってきます〜。

333 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 02:26:21.99 ID:ETMeshvS
日本の歴史史上最大の大変動に立ち会った人や犠牲者を決して軽くみては
ならないという事です
これは左右イデオロギーに関係ありません

334 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 06:21:35.37 ID:syVrjhcY
こんな映画みてるジャップはどうやら再び敗戦したいらしいな

335 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 06:36:29.04 ID:J6tCJyTs
>>331
お前が早く左翼勢力からの洗脳から抜けださないと
このままではただのクズだよ

336 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 07:05:02.43 ID:U9ZV4jHq
>>328
確かにストーリーもいいけど、あの零戦の空戦シーンの迫力は、
映画館じゃないと絶対に味わえないと思う
それに栄エンジンの轟音が迫力満点
零戦ファンにも堪らない映画

337 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 07:37:06.78 ID:gDuJ7Jwd
永遠の0ガンバレ

338 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 07:38:14.43 ID:YyajylZJ
この映画みたいに泣く事はないと思うけど
太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-もいいよ
実話だし、主演の竹野内 豊も実際に大場大尉のご子息にも会ってたしね

339 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 07:47:45.54 ID:J6tCJyTs
太平洋の奇跡は良かった
潔い負け方ってものを見せてもらった

340 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 08:02:58.14 ID:P5gSftZh
正直、宮部の個人主義的ヒューマニズムに違和感を感じた
当時にありえないよなぁと
フィクションだと割り切って見れれば命優先の現代的価値観をメッセージにしたいい映画だと思う
岡田の演技もとても良かった

341 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 08:12:47.90 ID:V6Dh6PqZ
実際の特攻隊員の話だと志願書に○か×どちらか自由に書き込めたらしいが×(行きたくない)を付けると次の日行かされたらしい。
宮部さん大っぴらにあんなこといえばさっさと片付けられてたのが普通だよな

342 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 08:41:58.48 ID:8Q0RbrLZ
>>341
逃げ回って実戦で使えないから現場から退けられて指導に回され、
さらに死にたくないんだろと特攻隊を死に送る護衛に回され、死なないが心を病む
なんだかんだ腕前が一流なのは認められてるので安易に死なせずしっかり利用する方向でありつつ
大っぴらに言ってた報いもしっかり受けさせられてるって感じじゃなかろうか

343 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 09:11:03.81 ID:9/NoQ+3V
大ヒット御礼舞台挨拶きたな
これからまだまだ伸びるなこりゃ

344 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 09:43:07.99 ID:yfNP5onu
なんで宮部さんは答礼あんまりしないの
敬礼なんかするなってこと?

345 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 09:45:25.94 ID:2Jk4Z3v1
歴史、イデオロギー、宗教上の視点からみれば、特攻と自爆テロは違うかもしれない。しかし、その違
いを超えた「ある共通点」を見逃してはいけない。それは、家族はもとより、自国(民族)の国
土、伝統、文化を守るために「命を捨てる苦悩があ
る」という点である。戦争(戦闘行為)とは、畢
竟「人殺し」に他ならないが、それを「自殺」という方法で行おうとしていることが、両者に共通している。

346 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 09:57:03.01 ID:hkt84+YI
このスレで共通点とか言い出す奴って漏れ無く頭悪い

347 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 10:15:48.77 ID:abAVgWJq
今日の毎日新聞に「自爆テロから学校を守る」っていう記事があるね。
自爆テロ犯が学校を爆破しようとしてたのを生徒が発見して、結果的に犯人と爆破して死んでしまったという記事です。
自爆テロ犯は武器を持たない弱い一般人ばかりを狙ってるんだよね。
無差別殺人ですよ。

348 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 10:18:33.26 ID:cnDMKAfk
>>344
宮部が答礼すべき場面が思い当たらんが。

赤城に初めて着艦し、井崎が「別な空母に乗っておられたのですか?」と呼びかけた時
→ 零戦から降りた宮部が、三階級も下の井崎に自分から敬礼する。
井崎は慌てて「井崎一飛兵です」と名乗って敬礼する。
宮部が改めて答礼したらおかしいので頷く。


伊藤少尉をかばって少佐にさんざん殴られ、医務室で手当を受けた後に階段を上って
来る時に予備士官の少尉たちから敬礼を受ける。
→ 右腕を怪我して吊っている宮部は答礼ができないし、無帽なので挙手の敬礼はしない。
眼で頷く。


あと、上官の前に整列している場合は、「個人としての敬礼」はしない。
気をつけ、頭ー右!の「部隊の敬礼」を行う。

349 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 10:20:14.38 ID:cyWrSU84
「なんで自分は不可なんですか」のシーン

350 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 10:33:10.35 ID:mK+jRCu9
>>348
知識のあるなしで見方の深みがこうも違うとは
もっとも感じかたまではそうは違いわんと思うが
岡田の表情は良かった

351 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 10:50:35.28 ID:cThCxlZG
&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;&#x2AC;

352 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 10:53:25.14 ID:cnDMKAfk
>>349
海軍では、確か敬礼は「朝に初めて会った時に一度だけ」だったはず。
だから、あの場面では大石少尉は宮部少尉に敬礼する理由がない。
言っている内容からして、その日に宮部の指導で飛行訓練をしているのは
間違いないから。

製作者が「大石少尉は、敬礼すべきでない場面であえて敬礼をした」という
ことであのシーンを作ったのなら、宮部が答礼しないで頷いたのは
「何を大げさなことをしてるんだ?」という気持ちの表れということかもしれない。

353 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 10:55:39.45 ID:gDuJ7Jwd
原作もバカ売れ、映画は大ヒット
笑いが止まらないだろうね

354 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 10:57:51.63 ID:cnDMKAfk
352の訂正。
大石少尉 → 武田少尉

355 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:04:35.52 ID:cnDMKAfk
そういえば、少尉になった宮部は第三種軍装の襟に「海軍航空特務少尉」の階級章をつけているようだ。
予備士官の少尉たちは「海軍少尉」の階級章をつけている。

昭和20年の春には、兵科将校・機関科将校、予備士官や特務士官といった名称は廃止されて、
海軍少尉なら海軍少尉に一本化され、階級章も同一になっていたはずなので、この部分は時代考証
の漏れと思われる。

356 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:11:21.25 ID:9PSP4fsP
>>352
> 海軍では、確か敬礼は「朝に初めて会った時に一度だけ」だったはず。

二回目あったらどうするの
「どうも〜」とか言うの

357 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:15:34.42 ID:cThCxlZG
>>355
以前から特務少尉の人の階級章はそのまま

358 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:19:55.28 ID:cnDMKAfk
>>356
二回目以降は何もしない。
阿川弘之の本に、軍艦に便乗した陸軍兵が、水平が士官とすれ違っても何もしないのに
度肝を抜かれている描写が出てくる。


>>357
「以前から特務少尉の人の階級章はそのまま」って何かに書いてあった?

359 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:27:07.68 ID:VlRxihSC
へー知り合いに会っても素通りってのは何か変な感じだな

360 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:30:07.60 ID:h8bLLdxi
海上自衛隊のOBがちゃんと当時の
所作は監修してるみたいだよ
監督もいい加減な気持ちでは作れない
って言ってたからそのあたりの
細かい所もちゃんとチェックしてるはず

361 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:35:39.60 ID:cnDMKAfk
>>360
うん。この映画の時代考証や所作は他の作品とは桁違いにしっかりしてる。
気になったのは355で書いた「宮部少尉の階級章」程度だった。凄いと思うよ。

362 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:38:07.81 ID:YatEuHoS
訓練中の甲板で無駄話する時代考証www

363 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:40:05.64 ID:h8bLLdxi
>>362
無駄話ってどこのシーン?

364 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:40:35.16 ID:nVzwkasC
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

365 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:41:02.32 ID:usUQ2uRY
で?おまえらの今日の特攻目標は何?

366 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:44:01.37 ID:cThCxlZG
階級章は改変があってもそのまま 
階級が上がった時に新しいのに変わる

367 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:51:38.63 ID:NLwHq0D+
戦いたくない優秀なパイロットが回りを染めていくとかマクロス7やら
08小隊やら種死やらアニメでいっぱいあったな。

パイロットじゃなけりゃ銀英伝もあったし。

しかし戦闘シーンの音楽全部一緒なのかまたこの曲かってイライラした。

368 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:57:06.54 ID:cnDMKAfk
>>366
ふむ。階級章を買い換えなくても済むようにという親切心ですな。

ただし、特務士官の階級名称や階級章が兵学校や期間学校を出た将校と一本化されたのは
昭和17年11月で、宮部が少尉に任官する二年ほど前。

369 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 11:59:33.67 ID:eDJ7pA33
物資不足の折から

370 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:04:28.24 ID:iiquKtD4
>>327
まあそれにしてもヒットした分は上乗せして原作者に
還元するシステムにするべきではある
テレビドラマや映画は原作を安く使いすぎてたから
しかも多くの場合は原作リスペクトなしの改悪で

371 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:05:25.27 ID:cThCxlZG
>>368

誰かの遺品の三種軍装使ってたのではないでしょうか
見栄張って少尉の襟章つけるような性格でも無さそうですし

372 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:06:13.06 ID:iiquKtD4
>>331
靖国をカルトだと主張する人は
のちのち日本の神社全てにカルトの烙印押す予定よね

373 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:13:02.07 ID:zY44FQzT
>>372
キリスト教でも問題になったけど
人間は神社(教会)を経由しないと神様と対話できないのかという
自分が心の中の神に祈り、恥ずかしくない行動をとればいいのであって
神社(教会)にお布施をするのは余計な行為だ
しかも非課税だし相手は右派右派だ

374 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:26:27.94 ID:tVbqNLlg
>>363
「模擬空戦をやっていただけません?」

375 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:27:40.93 ID:hkt84+YI
>>373
他の人の信仰の仕方に口出す事こそ余計な行為
法律やモラルに反しなければ自由

376 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:32:20.85 ID:h8bLLdxi
>>374
あれは甲板上じゃないし
訓練中でもない

戦闘終わって基地に着陸した後だ

377 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:35:06.31 ID:s9XeapjC
戦時中に作られた藤田進主演の陸海軍後援の映画観ると面白いよ
それこそまわりはホンモノだらけで凄みが違う
所作にしても戦後作られた映画のほうが大げさで不自然
敬礼の仕方なんてご近所のおじさん同士が
「やぁ〜どうもどうも」って軽く会釈しながら手刀切るようなシーンには
びっくりするよ
左巻きの人たちは国策映画としかいわないだろうけど
北朝鮮のマンセーマンセー的なおぞましさなんて
全くないから興味を持った人は一度観てみるといいよ
「雷撃隊出動」とか「加藤隼戦闘隊」

378 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:44:22.57 ID:iOkNTJ+0
>>356
不覚にも吹いたw

379 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 12:56:13.08 ID:NJS2gI35
感動しました。
良い映画です。

380 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 14:51:35.86 ID:cii3yIHI
バルト満席だったな
箱は少し小さくなったが午後も記しついてた
この内容ならヒットしても当然かも知れない
素晴らし映画だった

381 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 14:56:34.92 ID:JNpWzKuU
甲板ででかくてやたらテンションが高いやつがいたな
ちょっと目立ちすぎだろw

382 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 15:34:52.27 ID:mTaWeXLL
名古屋ミッドランド、朝イチ9:30でかなり入ってたなぁ
ええ泣きましたよ
40の独男ですが
最後の現在で零戦飛んで、三浦にキメ顔見せた宮部観て涙腺崩壊

383 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 15:53:26.83 ID:h8bLLdxi
四週目なのに
スゲー入ってるみたい

384 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 16:34:29.39 ID:iOkNTJ+0
正月休みも終わり通常生活が始まり、職場や学校で話題となって現連休2流れ込み好調な入りでしょう
俺も三回目行ってきます
一回目より二回目の方が泣けたので三回目はどうなのかなあ
それにしても二回観るのも初めてなのに三回も行くなんてどうかしてるぜ!

385 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 16:43:18.30 ID:XKrN6o9v
年末に観て、今日2回目観たんだけど
何故か2回目の方が泣けるんだよね
マジもう一度観るかも

386 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 16:43:56.16 ID:X4k9/gS+
映画見たが 帝国海軍 髪が長すぎる 全員5厘刈りにすれや

387 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 16:46:16.86 ID:y8s2ysrx
昨日池袋でみた。映画終了後、3段くらい前にいた
50代くらいの紳士5人くらいが、日の丸を振り
天皇陛下万歳と斉唱してた。こういう日本人の喜びを素直に表現してる紳士とこの映画に深い感動を受けた。この三連休たくさんの日本人に見てほしい、

388 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 16:49:29.68 ID:XKrN6o9v
>>386
君を忘れない?
リバイバルやってるんだ

389 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 17:04:56.14 ID:Bn57lbdm
拡散してね。
オランダ映画「38度線」をグランデール市民をはじめ、アメリカ人、韓国人、日本人、世界中に広めましょう!!
朝鮮戦争の慰安婦が売春婦だったことがダイジェストでわかります。
http://www.youtube.com/watch?v=R3mfU3yNvYc&feature=youtube_gdata_player

390 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 17:08:43.00 ID:1uuy/zLe
>>387
わざわざそういうのをやるのは右の団体の人だね

391 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 17:16:56.55 ID:IZO61676
はっきり言って興ざめです

392 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 18:19:52.29 ID:IZO61676
ようするに誰かを殺さなきゃいけない状況に追い込まれると
人は自分を殺そうとするってことでおk?

393 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 18:39:50.20 ID:aU5Vaes4
>>392
不可です。

394 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 18:40:40.15 ID:4fIwNTg7
>>382
そこ唯一笑うとこなんだが

395 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 18:43:51.20 ID:GlWWUUvX
空母の映像は凄かったわー
作業員がモップかけてるの見て、ぞくぞくってした

でかかったんだなあ、ほんと

396 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 19:03:38.85 ID:8bX5c1Yb
>>386
君を忘れないか、懐かしいな
因みに実際の海軍は長髪の人もいたんだよ
帽子被っちゃえば別に業務に支障をきたすもんではないからね

397 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 19:15:34.31 ID:SsCkVZn5
居酒屋で新年会
何故か声高に熱く永遠の0を語る俺がいる
でもこれって仕方ないよな

398 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 19:28:48.27 ID:BKkkL+Hk
合コンシーンでもそうだけど
「オレ特攻隊を調べてるんだ」という話題を出す方がNG
食事中にすることじゃない
こんなカッコしてるけど調査してる俺カッコいいだろ。としか思えない
逆の反応もらったからって切れるのは筋違い

399 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 19:48:02.69 ID:eSkbMmEJ
最後の久蔵の笑顔いかったーー。

原作読んでたからもうおじいちゃんが出てきたとこから涙でた。

ただ、0戦が現代に出現したとこはワロタ。
もうちょっとリアルな感じ出してよwww

400 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 19:50:21.62 ID:bUdzVe3E
>>326
買い取り形式だったんですね、テルマエの作者さんは惜しいことをしましたよね。

401 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 19:50:39.30 ID:CNxtJeQY
何で自分は鱶なんですか!!!

402 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 20:10:59.29 ID:a/yhQjfD
井崎!まだわからないのか!!

403 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 20:18:31.44 ID:+PDE7YTa
俺も岡田氏の孫に敬礼、で感動した奴なんだけど
アレはそれまでのお話の繋がりがあって、零戦の乗ってて、岡田氏が男前だから
凛とした感動を生んだけど、冷静に考えると街中で戦死者の亡霊を見たって
ことなんだろうか・・・

404 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 20:25:59.04 ID:X4k9/gS+
>>377 同意 戦前の東宝映画 「決戦の空」「ハワイ・マレー作戦」「加藤隼
戦闘隊」とかは 陸軍省 海軍省 推奨映画だもんね

405 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 20:55:01.32 ID:UB/jHGDe
>>398
リアル健太郎にあったらそのように叱咤しておいてくれ

406 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 21:05:03.43 ID:J1C4qCjm
いくらなんでも味方機を撃ち落そうとするのはあり得ないだろ
原作にあるんだろうが、あの場面だけはがっかりしたよ

407 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 21:10:31.73 ID:40xfYXRd
たけばあなんて責任能力0だよ 血ーはくほどしずおかでいったよ
大脇 小松 くそ婆たちもだよ

408 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 21:19:56.00 ID:u9+7BvlD
この休み明けの入場者数の発表楽しみやね♪

409 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 21:23:59.83 ID:OBZ/rpfF
まだまだ人気が衰える気配なし
こりゃ凄いことになる

410 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 21:28:20.34 ID:+GE4aKAn
Yahoo!ニュースの笠井さんの感想証言を読んだら泣けた

411 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 21:33:36.75 ID:pMd/aEtD
結局なんで特攻したのかわからなかった。

412 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 21:38:13.40 ID:Y/7+PrEb
真実の太平洋戦争

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=Yi6t6r7FbjM

413 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 21:55:19.54 ID:+RYS5Enh
>>411
最初はわかった気になってたんだが
よくよく考えだしたらまた解らなく
なってきた

414 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:19:47.42 ID:3dMaUekF
>>396
海軍の長髪というのは、今で言うならリクルートカットぐらいのもの。

ポニーテールにするような奴はいなかった。

415 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:22:17.21 ID:Zyz+JiOL
>>414
キモタクさんみたいに?

416 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:25:43.45 ID:qYufzFjV
景浦が零戦に気合をみせろー!
って言ってた所が
じいちゃんがテレビをバンバン叩いて
元気だせー!って言ってるの思い出して
泣き笑いになったw

417 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:28:09.34 ID:muRamrLB
キムタクさんは「戦時中でむぉ長髪ってぇいたんすよねぇ?じゃあ俺このまんまでよくね?
ちょい反抗的な俺って感じでぇかっこよくね?」って長髪勘違いでロン毛のまま撮影しました

418 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 22:28:13.81 ID:j65O5Izp
>>406
あそこだけの理解のために原作読んだ方が良いよ
ひねり込みのくだりとか

419 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 23:30:54.63 ID:0H9VYszq
宮部さん明日も会いにいきますよ

420 :名無シネマさん@上映中:2014/01/11(土) 23:43:18.65 ID:dkZWmyvv
>>385

二回目が泣けるのは自分も一緒

宮部さんの登場シーンで既にウルッ

最期を知ってるからこその、つかの間の幸福や生への執着が
虚しく思える

宮部さんが愛しくて切なくて堪らない

ラストの笑に対して意見が分かれるのも
監督はわかり易い映画を作るのにあえてって感じなのが
良いです

あの微笑はよっしゃーの不敵な笑いなのか、
色んな事から解放され終わったと安堵の安らぎの笑いなのか
天空に召された無垢な微笑みなのか
結局運命に従うしかなかった無念の自虐の笑いか
聖人君子のように勤めを果たすと達観した笑いなのか
興味はつきません

しかしあのスクリーンでアップに耐えられるだけでも
宮部が岡田くんで良かったです



何とでも捉えられるのは素晴らしいラストだと思う。

421 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 23:56:15.00 ID:EAkwL958
>>401
鱶田恭子

422 :名無シネマ@上映中:2014/01/11(土) 23:58:39.89 ID:tUh5W7B+
>>420
久々に長文で感動した!

423 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:25:42.68 ID:EyMIiyT4
>>420
あの笑みは色んな解釈があっていいということなんですね
自分には不敵な笑みに見えたので、何か含みのあるラストなのかなと思ったんですが
原作ではどういう描かれ方をしてるんだろう?これから読むので楽しみです

424 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:26:05.16 ID:OcSzZtQh
>>406
景浦氏初めての死の恐怖からの行動だと思ったよ
だからその後から死ぬのが惜しくなった。
宮部を倒すまで死ねないとか強がりだよ

425 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:34:26.55 ID:Le6mm6pQ
台本には「澄んだ微笑み」みたいに書かれてたんだよね>ラストの笑み
でも、岡田がちょっとそれは違うんじゃないかなと監督とも相談
微妙な表情にしたとインタビューで言ってた

426 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:52:46.18 ID:sUlwY7q0
いい映画だった
最初の着艦シーンと最後の街中を飛ぶゼロ戦は浮いてたけど、巴戦のシーンなんかはかなり頑張ってると思う
大石が体当たりで落とした米軍機が何かわからなかったのが残念('A`)

宮部の腕があれば助けられた味方もいただろうに
乱戦ではさっさと退避するのは臆病者と言われても仕方ないだろうな
自分の教え子だけは死なないように配慮したりするのはわかるけど
同じ航空隊の仲間はいいのかよって矛盾を感じた

427 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:54:39.94 ID:wmzX9axj
大石が松乃を気に入らなかったら,宮部の苦心も台無しだな

428 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:57:45.13 ID:OcSzZtQh
死ぬ状況が違うと思う。
乱戦では敵味方関係なく死人が出てるけど、後半の特効隊員はみんな空戦もまともにできなくて、ただ突っ込むしか出来ないわけだし

429 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 00:58:11.92 ID:wmzX9axj
宮部は大石に妻子の世話を託したのだろうが,男女のことだから,
美人だからって気にいるとは限らない。

430 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:03:17.30 ID:oyEErxVB
>>410
■確かに「宮部」を見た!

 そして、笠井さんは信じられない光景を目撃する。敵艦に近づき特攻寸前だった一機のゼロ戦が、突然、大きく反転、そのまま上空へと軌道を変えた。笠井さんは、「何だ、あの飛び方は?」と驚いた瞬間。そのゼロ戦は上空で再び反転、敵艦目がけて急降下したのだ。

 基地に戻った笠井さんに、ともに生還した部隊長が興奮しながら、こう語ったという。

 「笠井、あのゼロ戦を見たか。一度、特攻したかに見えた状況から、機体を反転させて、再度突入した。あんな操縦ができる強い精神力と技量を持ったパイロットはそうはいないぞ」と。

431 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:17:07.48 ID:cTtwRKa7
大石は写真を見せられた時
清子じゃなくてまず先に松乃に目が行って「きれいな人ですねー」
って言うくらいだから
宮部的にも何かピンと来る部分はあったんじゃない?
美人ってだけじゃないもっと相性みたいなもので

432 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:22:07.60 ID:8Vxap+AX
>>420
あの特攻笑みは解放と解釈してる
大石に救ってもらって一度は失った命
そして大石に託して、家族への想いも託して
残った戦闘機名人としてだけの思い
死んだら終わりと分かっている、でも同時に
死んでいった人達への思いの苦しみからも解放される
俺TUEEEEEEEeeeee(●´∀`●)

あのにらめっこだけでかなり涙出たわ

433 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:31:07.26 ID:ptr9R/Um
>>429
写真みて赤ちゃんには目もくれず褒めてしまったんだから
邪険にはしないと思ったんじゃないか。
学徒予備士官だから並みの人間よりは教養もあるし。
宮部を救うために負傷したんだから、自己犠牲の精神があるのは言うに及ばず。

434 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:31:09.72 ID:S2+53EmZ
明日(今日)行こうと思っています
映画館混んでますか?
早めに席取った方がいい?

435 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:36:12.64 ID:m6YdMg5I
>>434
たいていの映画館にはネット予約システムあるよ。

436 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:48:14.16 ID:ptr9R/Um
>>416
戦記や戦中技術が好きで色々本読んでるんだが、
油圧のトラブルって部隊機、試作機、捕獲機問わず多くて
そういう人が味わったであろう光景が見れて感慨深かった。

戦争中ではないが、南カルフォルニアのCAFという飛行機で興行する団体の
F8Fベアキャットが油圧損傷した時の回想が航空ファンに掲載されていたが
オイルを満タンにしてなっかたら貴重なエンジンを失っただろうとのことだった。
ああなったらどうしようも無いみたいだ。

437 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:50:19.09 ID:McOV4gcX
現代井崎の小隊長見えますか?のセリフでもうダメだった
やーっと久蔵さんは松乃と暮らせるようになったんだなって思ったら涙止まらなくなった
あの世で松乃が久蔵さんにあの子たちが清子の子どもなんですよって言ってんだろうなあ

438 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 01:58:05.77 ID:A8T7/p+w
>>437
あの世なんてないよ

439 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 02:14:03.24 ID:m6YdMg5I
>>438
あの世は、こっちこの世のなかにはないだけだよ。

440 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 02:41:14.10 ID:lK/YMsth
>>434
もう、半分くらい予約で埋まってるみたいだから
予約はお早めに
レイトなら大丈夫だと思いますよ
てか俺も急がないと
でも劇場で観るなら満席で観たいな

441 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 02:51:42.91 ID:lK/YMsth
そう言えば冒頭の女子高生の二人
ラストの歩道橋でも反対側から歩いてきてるね
すいません どうでも良いことでした

でもラストの零戦は個人的には違和感なかったです

442 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 03:03:30.73 ID:8Vxap+AX
>>440
連休中だから日曜の夜も混んでそう
ちょっとCM回数増えてる気もするから
席状況みて1〜2本遅らせてでも良い席で観るに限るね

443 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 03:17:33.21 ID:oyEErxVB
>>441 女子高生だけどすげー大根足でビックリしてある意味目が釘付けになったわ

444 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 03:23:31.92 ID:TLEwStgP
>>413
89 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2014/01/11(土) 01:56:40.37 ID:HOm/5MuY
宮部のとるべき行動
甲案「なんのために若者を殺すんですか!やめて下さい!」と上層部に嘆願する
乙案「ラバウルでも艦爆を何機か見殺しにした。今となって特攻隊にだけ感傷的になることはない」と心を強く持つ
丙案「自分だけが安穏としてはいられない。彼らだけ逝かせることはできない」と特攻に志願する

宮部のやるべきことは
特攻隊員一人だけを救うんじゃなくて、特攻隊員大勢を救う手段を考えることだろ
例え血を吐こうとも

445 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 04:05:36.85 ID:Uca6yicv
戦争版トレンディドラマ

446 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 05:53:43.98 ID:rw2AtXL2
>>443
俺も俺もw
あそこまでぶっとい足は日常生活でもそんなに見ないよね…
あえてそんな子を起用しちゃう監督の意図が気になった。

447 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 06:15:51.19 ID:xuOqQam6
>>443>>446
同じく
あのシーンみるたびどうしてもあの足に目がいくww

448 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 07:31:41.71 ID:Ch53y1UL
大根足という言葉があるが、昔、同級生にカブとあだ名される女子がいてね。

449 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 07:38:04.27 ID:2dNjBcRR
靖国って見ると韓国に見えるから嫌だ

450 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 08:05:02.21 ID:YeQBV4qu
永遠に見に行きませんw

永遠に\(^o^)/

451 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 08:12:52.19 ID:8Vxap+AX
>>448
そこは桜島大根だろ

452 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 08:15:05.38 ID:rCi5HfNu
二回観たが女子高生が目に入らなかった
冒頭って姉が歩きながら電話してるシーン?

453 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 08:19:38.28 ID:kabbSs+Q
女子高生と女子校生じゃ全然違うんだよ

454 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 08:32:00.91 ID:iGMaCRGl
>>427
写真見て一目惚れなのを見抜いてたんだと思う

455 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 08:35:00.69 ID:dYljsLMi
>>452
いやラストと同じ歩道橋で姉と歩いて来るシーン
二人の女子高生とすれ違う
長谷川のインタビューに出かけるすぐ前だと思ったけど

456 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 08:55:14.59 ID:rCi5HfNu
>>455
サンクス
同じ歩道橋かw
狙ったかどうか知らんが
同じ日の撮影だったからエキストラ使いまわしたのか

457 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:00:02.55 ID:GjK4FDcb
母や姉は本当の祖父がいるのは知ってたのに弟だけ葬式の時初めて知ったのには違和感あった
原作でもそうなの?

458 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:00:31.79 ID:9UJjxAkB
素晴らしいいい映画だった
たくさん泣きました

昔、小泉総理の時代に靖国参拝の大批判があの時もあって
そのときは自分はどう考えるべきかわからなかったので、現地現物と思い
靖国神社にいって遊就館も見学したことがあります。

あの時、最後の展示室に掲示されてある特攻隊員の無数の遺影を見て、遺書の数々を読んだ際
涙が止まらなかったことを思い出した
もっと早くくるべきだったと反省したものです

参拝後、周りの平和な日常風景が全くことなって見えました。
この映画のラストシーンのあの感覚

459 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:08:09.00 ID:W319gzYS
俺からお前らに言わせてもらう。
どんな苦しいことがあっても、生き延びる努力をしろ!

460 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:10:04.61 ID:/KY0+qbq
松乃が男を失いたくないばかりに「あなたは宮部の生まれ変わりです」とか言ってて醒めた
女はそういう都合のいい理屈を言うものだけど、松乃には言って欲しくないセリフだった

461 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:19:05.11 ID:LNLBDFkF
「特攻隊の人の遺書を読みました」
の後に続く文句のデフォルトが
「自分も彼らに恥じない行動をしようと思いました」になってきてるからな
合コンメンバーの
「ヒロイズムだよね」ってのが非常に斬新に思える

462 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:25:37.27 ID:XxkVWEBp
>>410
これだね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140111-00000540-san-ent

463 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:33:22.34 ID:sa/b+C9m
大ヒットですね。
公式で大ヒット舞台挨拶決定だって。
http://info.toho.co.jp/eiennozero_hit/pc/index.html

これって手応えを掴んだので、本格的にプロモーションやろうって事ですね。
今までのは前哨戦でこれから本番みたいな感じやな。
さてこの先どうなるのでしょう…興味いっぱいw

しかし永遠の0にはまりだしてから、戦争を詳しく読み始めましたよ。
別スレにマレー半島のリンク貼りましたが、私自身何やら作者の思惑通りになってきてますねw
今日は旧作の戦争物のDVDでも探しに行こうかと…

464 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:33:40.55 ID:Uca6yicv
>>459
なんだコイツwwww

465 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:37:47.67 ID:sa/b+C9m
それと宮部の最後の笑みは視聴者への配慮もあるかとw
最後の表情が厳しかったり苦しかったりと悲壮な表情だったら…観客もブルーにな気分になると思うんですね。
最後は宮部自身は吹っ切れて納得して行動した…彼に悔いはないという事を映画では表現したかったのではないかと思います。

466 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:42:40.18 ID:sa/b+C9m
>>462
読んだ…最後の部分を読んで泣いた、涙止まらん…

467 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:45:43.02 ID:Uca6yicv
>>465
岡田ヒーロー映画だから、岡田をカッコよく見せなければダメ。
ラストの岡田のカッコつけはジャニーズの指示。ただそれだけ。今まで何度もあったでしょ?ww
映画のテーマが逆転してるが気にしてはいけない。

468 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:49:49.48 ID:HmmV6qbf
ゼロ戦の空中戦は非常にカッコ良く描かれており、日本の実写のアクションシーンも随分進化したな、と思う一方でほとんど台詞で説明してしまう「過剰な」親切ぶりのおかげで朗読劇のような印象だった

469 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:53:12.07 ID:Uca6yicv
眉間にシワを寄せ続けるのが演技だと勘違いしてる、大根・岡田の失笑ヒーロー映画。
そしてそのヒーローを支える春馬の愛嬌振り撒き演技wwww

470 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 09:55:08.90 ID:9o6qIZU3
やっぱりこの映画の主役には、零戦もその一つだと思うんだよね
空戦シーンはもちろん、空母の発艦着艦シーンはVFXが素晴らしくって、
俺なんかもうすっかりはまってしまった
邦画のVFXも遂にここまで来たかと
これを最大限に味わうには、やはり映画館の大画面じゃないとね
と言うことで、これからまた観てくるわ

471 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:02:34.77 ID:W319gzYS
>>469
永遠の0が大ヒットで悔しいんですねwww

472 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:04:40.13 ID:sa/b+C9m
>>467
まあわかりやすく考えるとそうかも知れんなw
思うに最後の宮部のシーンが…
「松乃、清子…許してくれ、俺はここで最後をむかえる…」と
顔をゆがめて涙を流す表情があり、壮絶な突入シーンがこれでもか…という位繰り返されたら…最後のシーンは興奮と涙が止まらない結末になったと思うんですね。
米国の映画ってだいたいそういうパターン。
でもそうするとSFものになっちゃうし、宮部の表情がトラウマになって残っちゃうかも知れんからね。最後のシーンは以外にあっさりしてたのは、そういう事かと…
映画で言いたいことのテーマは外してませんよね。

473 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:07:54.78 ID:zfyPXswZ
テーマってナンですか

474 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:09:07.81 ID:XV6mcxwe
このヒットをいいことに源田実、坂井三郎、西澤広義3人を主人公にして
VFX駆使し、泣き要素入れた映画作ったらヒットしたりして

475 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:11:54.05 ID:8WopLG+J
>>458
同じ意見
あのシーンはギャップも狙いだと思う

476 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:12:25.16 ID:xv0aANUM
宮部を演じる岡田が格好いいのは事実だからなw
山崎監督も「岡田君が格好いいからという動機でもいい。それを入り口に何かを持ち帰ってもらえれば。」と言うておる
若者が遠慮せず、年配の客も満足できる作品を目指したそう

477 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:17:09.05 ID:MEYBQzUR
岡田君は父親の背中を追っていたんだよねウンウン

478 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:20:06.92 ID:WiH82vMV
>>476
岡田が徹子の部屋で
爺ちゃんにソックリだから
親戚の集まりに行くと

○○さん!って爺ちゃんの名前で
呼ばれるって言っててワロタw

479 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:23:07.12 ID:XxkVWEBp
あの表情が「配慮」?
だとしたらそれこそ最初の脚本の清々しい微笑みの方で行くだろ
ジャニのかっこつけだというならそれこそ綺麗な涙を選ぶだろ
そうじゃなくて何もかもがないまぜになった複雑な感情で突っ込んで行くからこそ
観客の心から宮部のあの最後の顔が離れないんだ
あのニヤリとした口元と覚悟の目の光を見た衝撃は忘れられない

だからその直後の「笑顔でサヨナラを〜」のなんと軽いことか…
メロディも歌詞も取って付けたような安いジャンクフードみたいでがっかりだ

480 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:26:33.54 ID:G16N9Wzg
>>479
最初から最後まで全編にわたって
化学調味料ドバドバのジャンクフードなのに
エンディング曲くらいで何言ってるの?

481 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:26:57.53 ID:sa/b+C9m
>>473
映画の公式サイトに書いてあるとおり。
http://www.eienno-zero.jp/sp/

この空に願う、未来 − 壮大な愛の物語

482 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:47:20.12 ID:6gCCVflI
宮部の最後の笑みは文字通り零戦と一体化した狂気と凄味を感じた
例えがアレだけどエヴァと碇シンジのそれを思わせる

483 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:48:38.09 ID:HmmV6qbf
日本最高レベルのvfx+昼ドラ=永遠のゼロ

484 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:50:35.95 ID:lIYaRqRT
この映画見て一番驚くことは、岡田の演技力が素晴らしいのとVFXの戦闘シーン
邦画CGの最高傑作やろこれ、あと岡田にジャニは必要なくね?ジャニってのが足枷になってるだろ

485 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:52:10.59 ID:9CWNI8rD
松乃がどブスだったら大石は一回の訪問で終わりだったはず

486 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:55:14.88 ID:sa/b+C9m
阿倍総理が永遠の0を見た事について中国国営TVが批判してるんだから、この映画の意味は大きいって事ですよ。
日本の若者はやはり日本人のDNAを持ってるから、魂を目覚めさせるな!って事ですね。
確かに第一次大戦で勝った日本は自信と力を持っていて、アジアの植民地を解放させたのでしょうから、第二次大戦後は、二度と立ち上がれなくなるように徹底的に叩く必要があったんでしょうね。その結果が今の魂を封じ込まれた日本の若者の姿ね。

でも日本の若者はもう目覚めてるんですよ。
ただ今の年寄りの政治家が封じ込めてるだけなんですよね。
本当の日本の再生って言うのは、この魂の再生なんでしょう。

487 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 10:56:16.36 ID:iGMaCRGl
>>457
原作は違ったと思う
でも映画のような展開でも自分は違和感なかった
母親と娘って女同士だしいろんな話しも良くするんだよ
息子は蚊帳の外ってか「知ってると思ってた、あれ?言ってなかったっけ」てなりがち

488 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:00:40.37 ID:wmzX9axj
>>431,433,454

言われてみればそのとおりだ。
大石と松乃の縁についてちゃんと伏線が張ってあったんだな。

489 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:03:41.68 ID:Uca6yicv
>>484
>岡田の演技は素晴らしい
マジで?あれが?ww
いつものジャニーズの「長時間キメ顔我慢選手権大会」ですよ?
演技上手いなら、セリフ少なかったり、「顔白く塗ってヒゲ生やす→世捨て人を表現」なんてマンガチックな演出しないでしょ。山崎は。
山崎も岡田が大根なのをよく分かってる。

490 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:07:30.99 ID:W319gzYS
>>489
嵐みたいなヒョロヒョロに永遠の0の主演は無理だけどねw

491 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:14:39.63 ID:lxkMuaN2
黒柳徹子もオノヨーコも観たんだな
ある意味凄い
是非とも感想が聞きたい

492 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:18:21.34 ID:Uca6yicv
>>490
でも、大して筋肉ない岡田に筋トレさせて、取り巻きに「スゴいですね〜」って言わせる失笑シーン入れたり。
あれは無理矢理ヒーロー役ねじこんできたジャニタレへの山崎からの皮肉だと思うよ。
前から山崎はそういう事よくやるしww山崎マニアにはたまらないイタズラシーン。

493 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:22:22.56 ID:rCi5HfNu
>>492
岡田は総合格闘技を本格的にやってるの知らんのか?
この映画では戦中の雰囲気出すために逆に筋肉落としたんだが

494 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:23:41.26 ID:W319gzYS
>>492
岡田は格闘技の指導員の免許もってるから。
本格的に体鍛えてるの知らないの?

495 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:26:16.27 ID:HmmV6qbf
上官から家族の写真見せられたら
まず褒めるのは当然。宮部だって社交辞令
だと受け取るのが普通。さすがにあれだけじゃ
伏線にならない。家族(再婚)を託す理由には無理がある
あと松乃を森三中とかにやらせたほうが大石の
覚悟や葛藤など深みを増せたな。あれじゃ
色目で松乃を追っかけてただけで、宮部に対する
感謝の気持ちを描けない

496 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:27:20.34 ID:cpGszQEf
甥っ子夫婦が訪ねてきたからこれを観るように勧めておいた

497 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:34:18.64 ID:wmzX9axj
奥さんを美人だと褒めるのは社交辞令としてはどうかな?
子供を褒めるのは分かるけど。

多少無理があっても,あれはやはり伏線だったと思うよ。

498 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:39:26.19 ID:8WopLG+J
>>492
ID変えて出直しおつw

499 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 11:43:30.38 ID:A8T7/p+w
>>492
徹子の部屋に岡田が出たとき、徹子さん予告見て涙声だったよ。
太平洋の奇跡で竹野内が出た時も泣いてたけど。

500 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 12:23:29.74 ID:Uca6yicv
>>493
マジで!?wwww
ジャニヲタの脳内補完力ハンパないッスね(笑)

501 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 12:30:23.01 ID:rCi5HfNu
>>500
http://www.youtube.com/watch?v=H4iKZewdtlg

はい、「大して筋肉ない」のソース出せないお前はタダのアホ

502 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 12:39:16.07 ID:m6YdMg5I
>>485
それなら、病院で写真確認しとるやろ

当時はフォトショップないけんね

503 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 12:43:59.60 ID:8WopLG+J
>>500
だからID変えて生まれ変わってこいw

504 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 13:16:58.56 ID:mp2cDPTh
>>460
そうは言ってないだろ

宮部の精神が
宮部と過ごした一人一人の中に生きていることを
「あの人は約束を守った」
と言ってるのであって

それは特攻や戦地で命を落とした
全ての兵隊さん将校さんの精神が
今を生きている我々に繋がってることと重なってる

505 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 13:27:57.39 ID:Uca6yicv
>>501
それだいぶ前ッスよね?
今回は暗闇でチビザルの筋肉サービスタイム。
なぜ暗闇なんですかね?wwww

506 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 13:35:46.36 ID:Wery93Jt
夜だからな。

でも嫉妬は恥ずべき感情ではありませんよ、向上心の裏返しです。

いい方向に持っていってください。

507 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 13:44:29.59 ID:xv0aANUM
ずっと作品叩いてるけどただの岡田アンチだね

508 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 13:46:33.41 ID:8WopLG+J
>>506
ワロタw


>>505
往生際悪いな

509 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 13:55:47.48 ID:rCi5HfNu
>>505
見苦しいからそろそろ消えれば?

510 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 14:02:52.29 ID:vnNtMNI+
国家の為に家族のために命をすてる英雄的行為を
描いた名作です。絶対感動間違いない。
ラストシーン近くに主人公が現代の平和ボケした
日本人がちゃらちゃら楽しそうに歩いてるのを
「こんな日本じゃいけない、こんな日本のために特攻の若者は死んだわけじゃない」と心底悲しそうに見下ろしてるシーンにグッと来た。

511 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 14:19:17.59 ID:xuOqQam6
>>505
岡田の筋肉は筋肉好き徹子の折り紙付き
曰く「柔らかい瞬間を触らせてくれないぐらい瞬発的に固まる筋肉」
今収まってるがちょっと前までインナーマッスル鍛え過ぎて後ろ姿が完全に寺門ジモンかゴリラかって感じだった

512 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 14:55:14.44 ID:SYf3wthF
現代のゼロ戦のシーンはスピルバーグの太陽の帝国の
シーンがやりたかったのかな?と思った

513 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:36:11.92 ID:hgL14KkA
>>420
おれは、これで今までの卑怯(と言われた)な行いを償えて
なおかつ妻子への責任からも解放され、あとちょっぴりアメ公の鼻を明かせたという
笑みではないかと。

段々と笑いが増加してくのがいいですね。

映画はやっぱし観客に考えさせてくれなきゃなあ。

514 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:39:57.47 ID:hgL14KkA
>>458
おれはそれより前から靖国行ってるけど
本当にいいところだ。
心がリフレッシュ!
もちろん永年会員になった。

あの無数の顔写真、マジで泣けるね。
女の子がまとめて同じ日に死んでたりする・・・・

515 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:41:19.41 ID:p4RY6QNC
>>501
プおれの方がマッチョだし

516 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:54:42.10 ID:Eurr7Eji
>>131
松本さんの悪口はやめろ!

517 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 15:58:16.30 ID:vlTDy1WK
アジア諸国(支那・朝鮮を除く)で上映予定無いの?

台湾さんやアセアン諸国の感想を聞いてみたいな

518 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:08:19.03 ID:MLs4FYJQ
外国上映したらそれこそクレイジー自爆テロ扱いされる恐れあるからダメだ。日本人でも自爆テロと
何が違うの?ってやつがいるんだから。日本人の死生観がわからないと誤解される

519 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:11:22.74 ID:7HrUmP0t
公開から結構たつからそろそろ空いてきたかと思って二回目行ったら
人気があまりない映画館の大スクリーンで8割うまってた
あの映画館が8割埋まる事なんてまずないのに

上手く表現出来ないけど初見と二回目で心に伝わるものが違った

520 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:13:22.40 ID:PaCeWcjC
>>519
V6狙ってるらしいwww
この勢いがあればまぁ夢ではないかもな

521 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:18:10.66 ID:7HrUmP0t
>>520
さすがにV6は無理じゃね?今何週だっけ?

522 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:24:49.43 ID:mqXip4KZ
やっと日本産のVFXが
タイタニックぐらいまでには追いついたな・・・って感じですかね
明日も観に行きます

523 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:34:39.10 ID:WIlNLl+K
>>521
今週で4週目。V4はいけそうだぞ

524 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 16:42:56.14 ID:Z4Z38TSw
2回目行ってきた。
黒幕は宮部だけど、本当の黒幕は宮部機の整備兵だな

525 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:00:38.43 ID:jB8XY2Kd
宮部や、特攻パイロット達が体当たり寸前まで自ら押し続けた無電・ワレ突入スのピーーーーーーーーーっていう音が、
フッと消えた瞬間の通信室の中のエピソードが、映画にもあればもっと泣けたと思う

526 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:02:52.11 ID:W319gzYS
来週の黒執事にも勝てそうだね。

527 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:09:36.03 ID:McOV4gcX
回転は悪くなるかもしれんが二部構成で四時間くらいしてくれても良かった

528 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:16:52.40 ID:v80GoRON
>>345

>>それは、家族はもとより、自国(民族)の国 土、伝統、文化を守るため
  に「命を捨てる苦悩があ る」という点である。戦争(戦闘行為)とは、畢竟
  「人殺し」に他ならないが、それを「自殺」という方法で行おうとしているこ
  とが、両者に共通している

川に放り込まれておぼれている家族や郷土を救おうという気持ちを利用したカルト
宗教が問題なんだと思う・・・それは今でも残る靖国カルト臭だよ
誰が家族や妻・子・郷土を川に放り込んで溺れさせたか・・・
そこをはっきりさせないと(靖国カルト臭の表現を棄てないと)この時代の真実
を描き出せないんだ
宮部に靖国カルトなんて感じないだろう・・・だから普通に観れるんだよ
「生き続けろ」と言う宮部は靖国にはいないのだよ

529 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:37:02.29 ID:iEbAg+tf
魚雷を抱えた天山
ttp://www3.ezbbs.net/19/gfh02270/img/1297854527_1.jpg
/( ・`ω・´)

530 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:41:52.04 ID:WiH82vMV
>>525
劇中で最後宮部は
打電してたっけ?してたら
見落としてた

あのエピソードは原作読んで
一番キツかった

531 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:42:53.17 ID:WiH82vMV
>>529
( ; ; )

532 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:47:31.60 ID:djej4Ddy
>>526
黒執事とんでもなくCMしてるけど
勝てると思う

533 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:50:48.68 ID:Z4Z38TSw
黒執事以前に、変な恋愛映画にもう負けてる

534 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:56:19.26 ID:IQ5R7V8S
>>530
映画で
は「特攻機が突入する時は超長符(ツー・・・)を送信し続ける。その音が途絶えた時が、特攻隊員が息絶えた時」
というエピソードはカットされている。

原作でも、宮部機が超長符を送信してきたとは書かれていない。

535 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 17:56:30.93 ID:aeO9Y0PM
エンダーのゲームには負けるだろう

536 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:03:04.36 ID:b39NY+qD
>>529渋カッケー!

537 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:04:54.83 ID:Z4Z38TSw
エンダーのゲームってエヴァのパクリ?

538 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:06:49.18 ID:AMHqwSQ8
>>518
むしろなんで自爆テロをディスるのかよくわからない

539 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:07:59.74 ID:v0r2m5E6
V4か

540 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:19:02.42 ID:I8AALD5P
宮部の最後の表情が印象的だとよく言われてるけど
景浦との模擬空戦で後ろについた時の表情も良かった、また見たい

541 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:20:38.55 ID:WiH82vMV
あの弾幕観た時
マジで怖いて思った
あれに突っ込んで行くなんて!

542 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:30:21.47 ID:m6YdMg5I
いま、NHKBSでプレミアムで大河黒田官兵衛2回目をみてたら、

岡田君の黒田官兵衛のもとに、濱田岳くんが家臣にしてくださいって土下座。

543 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:46:31.10 ID:bLxcZyj9
去年の初日以来同じイオンシネマで2回目観て来た
なんと満席だったんだけど
明らかに初日よりはいってたな
きっと口コミ効果なんだろうね

544 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:50:42.05 ID:IQ5R7V8S
>>518
戦争に参加していない限り特攻の被害は受けない
518が、9.11の時にニューヨークの世界貿易センタービルを訪れていれば死んでいた

自爆テロを肯定する奴は、自分の子供が自爆テロの被害で死んでも「仕方ないこと」と言うのかね?

545 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:57:42.10 ID:xuOqQam6
>>543
ネットクチコミとは別にリアル口コミで年配層に広がっていってる気がする

546 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:58:29.17 ID:NFsUb4Hk
だから特攻が民間施設を攻撃しなかったと言うのは
人道的措置じゃなくて軍艦撃沈こそ価値があると思っていたからだよ
大鑑巨砲主義の余波

547 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 18:59:49.43 ID:rXPSiZEu
特攻隊をテロリストと呼ぶ奴こそ死んでほしいと思います
ばーーか

548 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:01:14.39 ID:fCRCL5In
>>412

SEAN10か国の気持ち

2010年に開かれたASEAN会議に、
韓国がオブザーバーで出席していたとき、
突然韓国代表が立ち上がって、
議題とは何の関係もない日本批判を始めた。
ASEAN各国の代表はまたかと思い渋い顔をして聞いていたが
いつまで立っても、終わる気配がなかった為、ついに
インドネシア代表が、韓国代表の話をさえぎりこう言った。

韓国人はどうやらASEAN諸国を見下しているようだ。
我々は確かになかなか発展できないでいる。
しかし、もし日本がそばにあったら、現在のようなASEANでなかったはずだ。
日本が隣にあれば、どんな国家でも韓国程度の発展はできる。
韓国の成功は100%日本のおかげであって、
別に韓国が誇れるようなものではない。
韓国人が、恩を受けた日本人に感謝ひとつできない人達であることが
我々には全く理解できない。
我々は戦前に日本から受けた恩に今でも感謝している。
永遠に忘れることができないものだ。
その結果できたのが、今ここに開催しているASEAN首脳会議である

549 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:04:28.83 ID:fmkYDfzU
宮部ってずっと逃げ回ってたっけ?
やばいときだけ逃げてなかった?
「命を大事に」というのであれば、自分が戦わないことによって、
味方を危険にさらすのでは??

あと、育ての爺ちゃんに託した理由が描き切れてなかったように思う。
それほど大事に思ってた嫁と娘の戦後を託すんだから、
もっと大石の人間や宮部との関係を丁寧に描いてほしかった。

550 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:07:18.31 ID:+R8ee6s2
>>544
>自爆テロの被害で死んでも「仕方ないこと」と言うのかね?

敵軍の特攻で沈められても「仕方ない」などとは絶対言いませんが?
どっからでてきたのその「仕方ない」って発想

551 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:09:51.69 ID:Hha2du6o
>>549
逃げてたというか「死ぬリスクをできるだけ回避した戦い」をしてきた
当時の搭乗員たちがみな、戦争の勝利のために命を捨てて戦っていた時代に
自分だけ「生き残る」だから、ほかの搭乗員や整備士たちに陰口たたかれて
特攻を強制されるまで「傷ひとつ」なく生き残ってきた
特攻戦法への批判とか功罪は別にして、当時の搭乗員たちが身を犠牲にして祖国に殉じていたときに
自分だけ生き残る戦いをしているやつを、生かしておくほど日本海軍は甘くはない
見方の士気にかかわる。こんな男を当時の搭乗員の若者の象徴みたいに理解するのはまったく筋違い

552 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:11:00.83 ID:IQ5R7V8S
>>546
沖縄や硫黄島のどこに「民間施設」があるんだよ。

大西洋で多くの連合国船舶を撃沈したドイツ海軍にとって最大の目標は、軍隊輸送船に
改装されたクィーン・メリーなどの高速巨大客船。
一個師団をまるまる乗せて、潜水艦が攻撃出来ないような高速で突っ走っていた。
空母や戦艦より沈める価値があったと言われる。

お前の考えだと沈める価値はないんだろうな。
正しい「大艦巨砲主義」を学び直すことだ。

553 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:12:49.26 ID:aQTWfAKI
>>552
特攻も輸送船目標にしてるよ

554 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:13:26.63 ID:Hha2du6o
対韓巨砲から起動艦隊へ戦法がシフトしたから空母狙って特攻してたのに対韓巨峰主義とかwww

555 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:13:53.00 ID:v80GoRON
>>549

ゼロファイターのVFXがメインになってしまったからね
人間関係の背景や内容がもう少し丁寧に描かれていたら戦後
の戦争映画の快作になったと思えるね
劇場でもう一度観てみたいと思える作品は極めて少ないからね

556 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:14:49.58 ID:7PwxPYg0
>>529
弾幕すげえな

こんなじゃ攻撃隊に四回目はないってのが理解出来る

557 :549:2014/01/12(日) 19:18:12.72 ID:fmkYDfzU
映画じゃ、ずっと逃げてた感じだったしなあ。
俳優の演技はよかったし、戦後ヤクザが助けに行く少年漫画的な描写をカットしたりと、
いいところもたくさんあったけどね。

ただ、見終わった感想は「戦争は家族の愛を奪う」みたいになる人が多そうで…。
ちゃんと作中の宮部も「生きて、日本を良い国にするために頑張らなあかん」って言ってたから、
そこらへんを丁寧に描いてほしかった。
まあ、原作もそこは曖昧なんだが

558 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:18:41.86 ID:WiH82vMV
>>535
何それ仲居まさひろ?

559 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:20:08.63 ID:Z4Z38TSw
>>555
人間ドラマなんて山崎に描けるわけ無いだろ。
アクション・コメディと割りきって楽しめよ

560 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:21:19.64 ID:IQ5R7V8S
>>549
映画では「宮部が乱戦を避けていた」と言うことの意味が十分に説明されていない。

敵味方が入り乱れる乱戦になると、敵は前後左右上下のどこにでもいる。
零戦は防御力がゼロなので、敵を発見する前に奇襲を受けたら、12.7ミリ機銃の一連射を受けただけで
撃墜されてしまう。

防御力の高い連合国の戦闘機なら、座席後部の防御鉄板がボロボロになっても撃墜されずに生還したと
いう話がいくらでもあるが、零戦はそうは行かない。

なお、第二次大戦中に敵戦闘機に撃墜された飛行機の2/3程度が、撃墜される瞬間まで敵戦闘機の存在
に気がついていなかったと判定出来るという研究がある。

宮部が、乱戦に入らずに、より高い地点で列機を従えて旋回していれば、

* 乱戦の中で、手負いになって戦場を離脱しようとする敵機に止めを刺す。
* 別な空域から単機で飛んできて乱戦に入ろうとする敵機を急降下で奇襲して墜とす。
* 劣勢な状態で敵機と戦っている味方機を援護する。

などといった形で戦果を挙げることができる。

ミッドウェーで、赤城から緊急発進して、列機を二機従えて周りを見回していた宮部が、突然バンクして急降下し、
日本艦隊に迫ってきたアメリカ艦攻をたたき落とす描写があったが、あんな感じ。

乱戦に入らない=逃げ回っていた
ということではない。その辺は原作ではちゃんと説明している。

561 :549:2014/01/12(日) 19:23:39.79 ID:fmkYDfzU
>>560
ありがと
でも、乱戦になってるから、乱戦に入らない役目ができるわけでしょ?
全員が宮部みたいな戦い方はできないんじゃないかと思うわけよ。

562 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:26:39.00 ID:UqcU41Yb
>>474
源田実には抵抗がある。
きな臭い男、ずるがしこい男、出世欲に溢れる男、責任逃れの男、その他。

いろんな所で彼の名前が出てくるが、好きになれない。
戦前も、戦後も。

563 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:28:30.19 ID:Hha2du6o
そのメンツだと源田じゃなくて笹井醇一だろう
「大空のサムライ」ラバウル編で映画作ってほしい

564 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:28:46.01 ID:kNmwIObN
>>552
> 沖縄や硫黄島のどこに「民間施設」があるんだよ。

その通り
民間施設がないから軍関係しか対象にならない
したがって「特攻は軍関係が対象だから」というのは方便
他にないからというそれだけのこと

565 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:31:26.54 ID:Hha2du6o
戦闘機搭乗員の最大の使命は、攻撃機の護衛でしょ?
その任務を放棄して逃げてたんだから、批判されてもしょうがない
なんか勝手に「坂井三郎」さんや「西沢広義」の名前だして
「いや、宮部はすごいよ」と言わせることで宮部の印象よくしてるけど
坂井さんらとは根本的にこの人は違う

566 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:32:01.09 ID:IQ5R7V8S
>>561
宮部のように遠距離で敵を発見し、敵の死角から接近して、機銃が当たる距離まで
迫って的確に射撃する腕がないと、宮部のような戦い方は出来ないね。

そもそも、全員が宮部のような熟練パイロットであれば、乱戦が起きないと思う。

味方の方が優勢、もしくは敵と同程度であれば、敵をたちまち殲滅して終わり。

昭和18年のラバウルの迎撃戦のように、数百機の敵機を数十機で迎え撃つような戦いだと、
敵の集団が分離して部分的には互角になったような場合に奇襲をかけ、敵を片づけたら
体勢を立て直してまた戦機を伺う・・・という感じで、いわば「数十機の編隊全体が、宮部小隊
のような状態」で戦っていたようだ。

567 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:33:56.94 ID:bRraes6A
永遠特大ヒットか
素晴らしい

568 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:35:16.63 ID:Hha2du6o
その宮部って創作キャラは坂井さんや岩本徹三の話をパクッて継接ぎしてつくった「想像の怪物」だからね
こんな男を想定してあの戦争をどうこういうのはおかしいってマジで

569 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:41:25.47 ID:IQ5R7V8S
原作では、元同僚の回想として
「中攻の直掩機になった場合、場合によっては自分の機で敵弾を受けて、中攻の盾となることを命じられました。
かなりの零戦がそのようにして撃墜されました。
宮部さんは、直掩機になった場合、中攻を攻撃してくる敵機を追い払っても、盾になって敵弾を受けるようなことは
しなかった」
と言っている。

史実で、ラバウルなどを基地とした中攻隊が、零戦隊(制空隊と直掩隊)と一緒に敵を攻撃に行く場合、中攻隊の指揮官が
「制空隊はいいとして、直掩隊も、敵が来るとすぐに中攻隊を離れて敵との空戦に熱中し、中攻隊が裸になってしまう」
と不満を述べていたという。

中攻隊を裸にせずに適切に護衛してくれるのは、新郷英城大尉(のち中佐、戦後に空将)が零戦隊を指揮する時くらい
だったそうだ。「中攻の盾になる」どころか「中攻を裸にして敵機との空中戦に熱中する」戦闘機がほとんどだったということ。
新郷大尉が零戦隊を指揮する時は、中攻隊の指揮が目に見えて上がったという。

宮部が「中攻の盾になって代わりに敵弾を受けることはしないが、常に中攻から離れずに護衛を継続していたのであれば
中攻隊からは十分に感謝されたと思うよ。
原作ではそこまで詳しく書いてはいないけど。

570 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:41:27.50 ID:HmmV6qbf
旧帝国陸軍を悪く描きすぎ。
まるで赤旗かと思った。
じょうかんいこーる

571 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:45:54.51 ID:/dpXLcJR
>>568
アムロ級なのか(`・ω・´)

572 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:46:26.91 ID:SGTQYdV2
小野田さんの映画を造るのもいいと思う。

573 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:47:55.01 ID:/dpXLcJR
>>570
現代のブラック企業のご先祖の姿がこの映画になあったな。
現代のブラック企業は旧日本帝国軍の正統後継者だったのだ。

574 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:48:02.12 ID:ncnz/MDo
陸さんって何か描かれてたか?

575 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:50:17.89 ID:IQ5R7V8S
>>574
原作では、陸軍への言及がいくつかある。
ガダルカナルから撤退する陸兵たちの惨状を見て、駆逐艦の乗員たちが絶句したとか。

映画では、陸軍の登場は一切なし。

576 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:52:02.77 ID:v80GoRON
>>568

影の撃墜王が表に出るわけない・・・・創作でもそこが良いんだ

577 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:53:19.79 ID:UqcU41Yb
何となく避けていたけど文庫版出たので一気に読んだ。
で、今日映画@新宿バルト。
前レスにあったけど、満員。
鼻をすする音はどこかしこから。
両隣の女性達は(計4人)、ハンカチを頻繁に。

自分の場合は結果を知っているだけに、初めから何とも言えない感情。

帰宅後再度パラパラと。
第九章の夫が夢でうなされる件。
自分の父も時折そうだった。

実際に体験した者でないと、やはり理解できない心情なのか。

578 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:54:07.41 ID:ncnz/MDo
>>575
ちょっと原著買ってくる!

579 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 19:54:56.42 ID:Z4Z38TSw
確かに片足を失っても露助の戦車をスクラップにし続けて
しかも急降下爆撃機で露助のエースを撃墜したみたいな
架空の人物をフィクションだからといっても大げさすぎる罠

580 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:05:21.47 ID:Hha2du6o
昨今の時代劇が「夫婦愛」や「家庭」の話中心なのと同じように
客の半分はスイーツなんだから女が感動する映画じゃないとヒットしないという
イケメン&妻への愛に生きた&時代の犠牲者
「ロミオとジュリエット」を模範とした王道ストーリー。
ついでにネトウヨも釣れる。これでヒットしないわけない
さすが売れっ子放送作家だけあって、ヒットの秘訣を知っている

581 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:10:38.25 ID:4tPwBFRr
合コンの若手と孫の違い
孫=やりたくないことはやらない、やりたいことは見つからない
若手=やりたくない仕事をやる中で、やりたいこともやる

多分、孫みたいな立場の奴は特攻に惹かれるものがあるんだろうね

582 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:14:50.91 ID:87eBsYfR
ヤクザのじいさんがホモでビビったわ

583 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:27:06.83 ID:BOHo8vcJ
原作未読だけどやりたいことは法律家になって
人々の役に立つことじゃないの

584 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:28:07.44 ID:v80GoRON
もう、特攻世代は85歳を超えているか・・・・
宮部で95歳くらいか・・・

585 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:36:59.04 ID:m6YdMg5I
>>583
海軍病院では具体的には決めていない。
戦後も勤め人をしていた感じ。
大石君が弁護士になろうとしたのは、結婚後じゃないかな。

586 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:40:18.59 ID:MlIfa2R4
孫のことでしょ?

587 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:42:56.28 ID:cpGszQEf
大石は最初は国鉄に勤めていた
給料の半分くらいを松乃に渡していた

588 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:44:12.95 ID:ncnz/MDo
>>584
現代の設定は2004年だよ

589 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 20:47:19.47 ID:IQ5R7V8S
>>587
原作では、大石の家庭環境、空襲での許嫁の死なども含めて詳細に書いてあるが、映画では戦後の大石については
「大学を卒業して就職した」としか言っていないね。

590 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 21:10:45.84 ID:yM0/m6TU
>>542
井崎の人?

591 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 21:17:48.90 ID:sa/b+C9m
>>548
いい話をありがとう。
この作品とこのスレでたくさん勉強させてもらった。
戦後、日本は作為的な教育を受けてきたんですね。

パラオでの出来事も読みましたがひどいですね。
パラオは親日であった為、終戦後に米国は教科書を作って反日の教育をしたらしいですね。
その内容はなんと日本人はパラオの住民を大量虐殺したという内容だとか…
ただパラオの人はそんなことが無かったことを知ってた為、反日にならなかったという事らしいですね。
そう思うと中国のいってる大虐殺も実は嘘じゃないかと思えてくる。
日本を恐喝するための作り事かも知れませんね。
日本は共に歩もうとする国を間違えてるように思いますね。

592 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 21:17:54.22 ID:dUEd+F4K
>>562
同意だ。ついでにいうと坂井も好きになれない。
ただまぁ戦闘機ネタなら343空かJG44あたりがヒロイックファンタジーになりそうかな。
個人的には野中一家が泣けそうだけど...

593 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 21:21:54.30 ID:dUEd+F4K
>>571
戦闘機乗りでアムロ並なのはマルセイユだけよ。

594 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 21:33:36.35 ID:v80GoRON
NHK大河「軍師管兵衛」観ると宮部が出てくる・・・当面、駄目だな

595 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 21:40:35.76 ID:fCRCL5In
>>591

実はインドネシア解放戦線で日本軍がイギリス軍を叩き出すときでも
イギリスの犬に成って姑息な妨害活動をしていたシナ人も東南アジアでは有名な話だよ
つまり中国人の汚さは筋金入りの外道に間違いは無い

596 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 22:00:19.03 ID:ZXe0GKBJ
>>562
同意。
戦争末期、源田の元にVT信管と電波兵器の研究をさせてくれと 技術者が上申しに行った際、
「言うことは判るが、日本には大和魂があるから これで戦い抜け」との一言でそれを却下。

そのためそれ以降も どれだけ多くの人材が損なわれていくことになったことか。
こんな人間が、戦後ものうのうと自衛隊内(特に航空)に多大な影響を与え続けたという理由がわからん。
あのブルーインパルスも、この人の鶴の一声で東京オリンピックに五輪を描いた。

597 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 22:11:06.30 ID:sa/b+C9m
>>595
よし!決まった!
方向はこの映画のCMをもっと流すことだな。
日本国民全員が見ることを義務づけて全国の映画館で上映。
当然エコポイントみたいに税金投入!ゼロポイントか。
その後、DVDとBDを全世帯に配布。
学校の授業に組み入れ教師は日本史で映画を見せて…皆で泣く。90
全国の学校で映画鑑賞の作文コンクール。
永遠の0に続く作品へ取りかかる。
アジア植民地解放となったマレー半島での出来事を映画化。
永遠のアジア…だな。
これでもう靖国問題は終止符が打てるな。
靖国参拝は日本人の心であり、総意。アジアの歴史として未来永劫に残す。

598 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 22:18:32.29 ID:dRXOLo3k
>>548
その話しは、どこかのサイトにないですかね。

599 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 22:26:11.88 ID:FKDy0tvv
0は0でもグラビティじゃなくてこっちの0見に行けばよかった…

600 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 22:41:57.64 ID:0AVZskBD
日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものと
して、日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築いた。当時の知日派の米国人の協力も忘れてはならない

601 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 22:45:26.30 ID:fDLjTwug
映画を見たが、永遠の0のパンフレットが品切れで残念だった。
満員でもないのに、品切れなんて初めて。
グラビティ0のパンフレットも品切れだったが・・・

602 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 22:55:49.68 ID:I8dLcDUX
>>598 ただ今「ニュー速+」で絶賛中

【国際】朴政権“日本包囲網”は大失敗 靖国共闘に米政府「NO」 共同会見で質問拒否★3
1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/01/09(木) 21:09:02.63 ID:???0
安倍晋三首相による靖国神社参拝をきっかけに日本包囲網の構築をもくろむ韓国の朴槿恵(パク・クネ)政権が、早くも壁にぶち当たった。
7日に行われる米韓外相会談後の共同記者会見について、米政府が「質問を受け付けない」という異例の対応を取ったのだ。
韓国側にとっては「靖国参拝反対」で米韓共闘をアピールする機会が奪われた形で、韓国国内では困惑が広がっている。

 「ケリー国務長官が、日本の安倍首相による靖国神社参拝に関して、公に追及を迫られるのを避けたため」

 米政府による「極めて異例な対応」を報じた韓国紙『朝鮮日報』は6日付朝刊で、質問拒否の理由をこう分析した。

 確かに、米政府の対応は異例中の異例だ。2009年11月に北京で行われたオバマ米大統領と、
中国の胡錦濤国家主席(当時)との会談では、中国側が共同会見での質問を拒否したことに米側が激怒。
11年1月に胡氏が訪米した際は、中国側の反対を押し切って質疑応答の機会を設けた経緯がある。
つまり、米政府が質問を拒否したのは「米国らしからぬ特別な行動」(日本政府関係者)なのだ。

 安倍首相の靖国参拝をめぐっては、中韓両政府が激しく抗議したほか、米政府も「失望している」と表明。
7日にワシントンで行われる韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相と、ケリー米国務長官との会談後の共同記者会見で質問を受け付ければ、
韓国メディアがケリー氏から抗議コメントを引き出そうとするのは確実だった。

>>2に続く

ZAKZAK 2014.01.07
http://www.zakzak.co.jp/smp/society/foreign/news/20140107/frn1401071536004-s.htm

前スレ★1の立った時間 2014/01/08(水) 07:38:40.96
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1389145651/

603 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 22:57:34.12 ID:aLgoA1Hf
>>582
国語の成績悪かったでしょ
あれは照れ隠し

604 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:04:22.55 ID:I8dLcDUX
>>598

http://ameblo.jp/selfafiri/entry-11741825994.html

605 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:04:46.86 ID:14NdHu+T
>>54
合コンシーンは今の子達にみてほしい

606 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:15:39.56 ID:1g650PFC
合コンシーンに限らず現代部分は基本的にトイレタイムでしょ。
あと、終戦後の井上真央のシーンはお昼寝タイムだな

607 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:16:58.92 ID:p6tsATLU
ここにもはっとく
どうでもいい女優だけど

NEVERまとめ編
女優・吹石一恵 週刊紙上で熱演! 福山雅治と熱愛「あなたも騙された?」
http://matome.naver.jp/odai/2138865294760545901

608 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:26:20.72 ID:NT2LHVCJ
三浦の涙が映画をチョウザメにしている

609 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:38:17.36 ID:0iCPIxWP
最後のシーンなければ宮部生きてるかと思った。
ただ、流されるだけで生きてた今の世代は、
あの時代生き抜いた世代には適わんよなぁ・・・。

610 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:46:12.33 ID:Ud9hGE88
>>608
キャビア?

611 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:53:30.56 ID:nYgzcNow
とりあえず話題だから今日見てきましたレベルだが
右がかった映画かな?と思っていたが
2ちゃんのニュー速+あたりにいそうなネトウヨが反日映画だ!と騒ぎそうな
適度な反戦映画に仕上がっているね

612 :名無シネマ@上映中:2014/01/12(日) 23:58:22.95 ID:rjrkQG/r
>>611
映画後援出資者は朝日新聞中日新聞ですよ

613 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:01:14.71 ID:6Dw9KzUK
正直ご都合主義すぎて全然感動できなかった
泣かせにかかってますってのが見え見えで
大石が始めて見た時からあなたの事がって
俗でもしっかり想い伝えてるのに松乃が勝手に
約束守ってくれたんですね〜あなたは生まれ変わりなんですね〜ってこいつどんだけメンヘラなんだよと
最後の孫がゼロ戦見て泣くシーンもクドすぎてはぁ〜?だったわ

614 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:02:00.80 ID:pDgjWAoY
指揮官や上層部が優秀なら太平洋戦争勝てたのかな。
物量的に無理か・・・?

615 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:15:48.90 ID:KwCJjXES
>>614
素朴な疑問なんですが第2次大戦の場合、日本が勝つ…というのはどういう状態になったら勝つ事になるのか?負ける状態はわかりますけど…

616 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:17:37.06 ID:2j0+e7jn
>>547
「広義の」とか「ある意味」とかつけて一緒だと言われても
違うもんは違うよなあ

特攻は民間人を人質に政府に脅しをかけるもんじゃない
軍隊対軍隊というルールの中での戦法だ
テロリストがそれを真似たかどうかで
同じと言われるのは心外だ

617 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:18:17.41 ID:WsQbH3jm
>>568
別に同一人物じゃなくても同じような人がいたって思って見れるだろ。

618 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:20:33.43 ID:DqQ4mb7t
>>615
アメリカと停戦条約結べたら実質勝利!

619 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:25:07.39 ID:0CDpYcPi
>>615
シナ派兵を認めたうえで貿易を再開してくれること

620 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:27:15.32 ID:syKuHMzF
>>614

日本だけアメリカと単独講和なんてありえない。
ドイツがヨーロッパで勝てない以上,日本の勝ちもない。

621 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:33:43.89 ID:pDgjWAoY
第二次世界大戦前に、
日本がアメリカと同盟結ぶって選択肢はなかったのか?
あの頃は、ヨーロッパの方が重要っぽいし。

622 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:34:15.02 ID:SAUGIEQb
相手がイギリスとフランスだけなら
開戦三ヶ月で戦争終了だけどな

623 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:43:20.17 ID:/DCCePxO
>>615

取り合えず日本がアジア各国の悲惨さに目をつぶり
アメリカからの脅迫を全てスルーしてじっと我慢の子を演じれば
アメリカはドイツと戦うことが出来なかった
すると姉妹国で重要な貿易相手のイギリスはドイツにコテンパンにされて貿易どころじゃない
それどころか無料で兵士を貸せ、戦車を貸せ、飛行機を貸せ、軍艦を貸せと泣きつくばかり
しまいにはアメリカも大不況で破産しそうな勢い
でもアメリカ市民はドイツは怖いから戦争反対と言って言う事を聞かない
ドイツもアメリカには何されても反撃しないから戦争にならない
とうとう貿易相手は死にそうにまで追い詰められて行く
だから大統領は同盟国の日本にアメリカと戦争せざるおえない様に仕向けてた
おかげでアメリカは堂々とドイツに攻撃を仕掛けてイギリスを助けることに成功した
もしここで日本が完全に無視してスルーしていたら歴史は違った物に成っていたな
その場合はアジア諸国も家畜奴隷のままで惨いことにも成っていただろうな

624 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:45:15.84 ID:pVIeS6V/
>>621
ポーツマス条約後あたりから日米関係は悪化の一途をたどって
いるから無理だと思う。

日英同盟を実質的に破棄させたのもアメリカだし、排日移民法
などというものも作られた。支那事変の頃からは、宋美齢あたり
を中心とするロビー工作によって、対日感情は極度に悪化した。

625 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:50:46.02 ID:SAUGIEQb
三国同盟とか言う割にヒットラーと大戦構想を話し合えなかったのが敗因だな
利用されるのがいやだったと言うのもあるが
対ソ作戦でも双方で足を引っ張り合いまくった

626 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 00:52:16.37 ID:/DCCePxO
いやもしアメリカの挑発をスルーして耐えれば
労せずして勝手に白人国家はアボンするから
日本も楽にアジア諸国を救助できたかも知れないな
となると恐らく最後はドイツとの全力対決に成ってたかもしれないか…

627 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:27:14.68 ID:0npWLYL3
戦前の日本を正義の味方みたいに思ってる奴が居るのか。

628 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 01:34:07.54 ID:5h1QQ8uw
自爆テロって言ったって本当に無差別にヒットしてるんじゃなくて
大企業を狙ってるんだけどな

629 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:01:38.90 ID:/DCCePxO
>>627
どう見ても正義の味方だろ
http://www.youtube.com/watch?v=Yi6t6r7FbjM

630 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:09:44.85 ID:+khLqRWH
日英同盟を破棄したのが間違い
イギリスと仲良くしたままでイギリスを援護すれば良かったのに
もちろん海軍のみで

631 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:21:53.77 ID:bC/khXNd
>>630
いまからみれば同盟条約破棄したことになるけど、

当時は日英米仏四カ国条約に発展したと思ってたようだよ。

632 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 02:49:53.54 ID:DqQ4mb7t
>>629
瀬戸際に追い込まれたとはいえ特攻なんて考えるような
上層部がいる国が正義の味方とか馬鹿じゃないの

633 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 03:37:36.26 ID:/DCCePxO
■イギリス
◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
「第2次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、
偉大なる歴史を残したといわねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
過去200年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)

■タイ
◎ククリット・プラモード 元首相
「日本のおかげで、アジアの諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、
生まれた子供はすくすくと育っている。
今日、東南アジア諸国民が、アメリカやイギリスと対等に話ができるのは、一体だれのおかげであるのか。
それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあったためである。
12月8日は、我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大決意された日である。
さらに8月15日は、我々の大切なお母さんが、病の床に伏した日である。われわれはこの2つの日を忘れてはならない。」

634 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 03:41:45.73 ID:bd/O5Cfa
山本五十六の映画も同様だけど、この映画もアメリカの描写が軽い。
そのせいでいまいち戦争をしているように見えない。

戦争映画というよりはタイタニック系の映画に思えた。

635 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 05:05:25.87 ID:2mxyqEew
>>634
まあそういった意図で製作されているだろう。
フィクションなんだし。

636 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 05:10:06.02 ID:IdfLZSAQ
戦争がメインテーマではないと言ってるからね

637 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 05:18:33.82 ID:2mxyqEew
>>628
銃後の人間を撃つなというのは世界共通の道徳。
三菱重工の社員だから殺してよいなんて理屈はない。議論不要で完全にアウト。

グレーの域ははイスラエルがテロリストのアジトを爆撃したりする辺りまでだろう。
イスラエルにしてみれば、自国民を守るため先制攻撃が必要。
しかしパレスチナ民間人を必ず巻き込む。
撃っても死ぬ、撃たなくても死ぬ。収まる鞘を無くしている。

638 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 05:25:35.00 ID:La3DtpcF
中国人はショタコンでスカトロ趣味なのか?
arukou.blog.jp/archives/52386748.html

小学4年のとき *スカトロ
sho utarou2003.bl og.fc 2.com/blog-en try-275.html

自分は中三男子で、ショタコンなんですが
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1053045335

639 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 05:26:54.73 ID:6Ds+PtDr
>>632
インデペンデンスデイも特攻だぜ

640 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 05:36:29.78 ID:iyURYlKG
>>637
> 議論不要で完全にアウト。

戦争で銃後の人間を襲わないなんていつの未来のことだよ

641 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 05:52:28.15 ID:2mxyqEew
>>615
最低限、蘭印(インドネシア)の放棄は必要だろうな。
そこを取り返すためにアメリカは戦力を展開したんだし。

蘭印には、パレンバンなど油田+製油所が沢山あり日本の戦争目標でもある。
しかし仮にそこを放棄して、アメリカと講和しても、
石油・ガソリン不足は解消できないので、長期的にソ連との関係が劣悪である以上
満州で悲惨な戦いが発生してしまっただろう。

もともとガソリン不足でソ連と正面勝負できないから、ソ連と不可侵条約を結んだのち
蘭印の製油所を占領するという流れになっている。

当時の飛行機は耐爆性燃料であるガソリンが無ければ飛ばない。
いまのジェット機なら、むしろ自己発火し易い軽油のような燃料を使うが。
どちらにしろ石油製品を購入するアテがないと暗い。
現在は、日本の企業も輸入した重油から、様々な石油製品を作る技術があるが
当時は無いに等しかった。

642 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 05:59:27.00 ID:2mxyqEew
>>640
だから戦闘員の巻き添えにするのはグレーだと追記している。
アルジェリアで日揮の社員死亡のケースはアウト。日揮がテロリストを殺そうとしていた訳ではない。
イスラエルの先制攻撃はグレー。テロリストはイスラエル国民を殺そうとしている。

まあ先制攻撃でも収まる鞘はないがな。時間が掛かっても政治決着しかない。

643 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 06:02:00.08 ID:iyURYlKG
アウトセーフってのがゲーム感覚でいいね
審判はどこにもいないってことよ

644 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 06:19:31.77 ID:2mxyqEew
>>643
テロリストを除く地球人全員が審判だよ。カタギを殺す人間に社会は冷たい。

645 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 06:38:04.51 ID:PlHIRAzx
アメリカの空襲はアウトですか

646 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 07:24:08.91 ID:0Ou27Bfp
特大ヒットおめでとうございます

647 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 08:17:32.85 ID:sNotqMpu
最初のほうの着艦シーンが、かつての「聯合艦隊」とか「零戦燃ゆ」を思わせる古臭い絵でよかった。

648 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 08:20:48.62 ID:q87pMMM1
夜中の書込みは戦争論ばっか
やっと映画評の時間が来た!

649 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 08:47:48.02 ID:xjn6pYiX
大阪バラックシーンやっぱり良いね
結構大阪で人気があるのも頷ける

650 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 08:54:40.10 ID:X+ZQGwq+
大阪つか関西での人気はひらパー兄さんと原作者人気も込みだけどなw
バラックのあのガチャガチャ感は一種のロマンを感じる

651 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 09:02:41.82 ID:xJ/68sbK
大阪人気良い響きだね
百田せんせも岡田も大阪やし

652 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 09:29:17.28 ID:BSPVtYYF
フィクションだからそんなに熱くならんでもいいんじゃね

653 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 09:30:40.43 ID:N7qPLLwu
日本の戦争はすべて日本が悪うございましたという
左翼がお花畑脳であるのと同じように
日本はアジア開放の為に戦ったんだというのも
お花畑脳。

654 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 09:36:04.81 ID:La3DtpcF
(デスラー)その答えは イエスでありノーだ
       我々のほとんどは君たちの攻撃で滅ぼされた
       私はわずかに残されたその一部だ


結晶体が突然はじけて青白い人型のデスラーに変身


傑作です

655 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 09:44:25.78 ID:N7qPLLwu
国家は国民の利益と生命を守るために全力を
尽くさないといけない。なので軍隊は悪い戦争は全て日本が悪いという左翼もあほだし、他国の利益のために
自国の生命利益を著しく損傷するのも国家として最低。(←アジアの解放のために戦うみたいな)ただ自国の利益のため他国を援助することはもちろんあるが。国家は左翼や右翼の観念のオナニーの道具になったら危機。

656 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:03:43.70 ID:/Mbs+1hS
よく聞いて観たらあのシーンで百田なんか喋ってんのな

657 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:31:07.79 ID:xT00pNRC
>>603
男相手に照れ隠しとかガチホモじゃん
妬いてんのか?

658 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:31:30.57 ID:63Yc/YjH
>>653
実際にフィリピンやインドを開放した事実に目を伏せるのもお花畑だぞ

659 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:37:47.27 ID:pDgjWAoY
ヤクザの親分はツンデレなんでしょ。

660 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:38:00.59 ID:N7qPLLwu
>>658
結果と目的は違う。日本は国益のためのみに戦うべきで自分探しのネーチャンみたいに「恵まれないアジアの人たちのために」なんてスイーツ脳で
大切な日本人の命を300万も捨てられるか!アメリカが日米戦は
日本人を大日本帝国から解放するために
戦ってあげた、ほらその証拠に民主主義社会になったでしょ?とかいうようなもん

661 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:47:09.65 ID:NP0XWrl1
つ 大東亜共栄圏

662 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:49:33.60 ID:MMvVb9Dr
日本は戦争には負けたが目的は120%達成できた
戦後の経済発展もそのおかげ
むしろ大英帝国は植民地を失い失墜してしまったがな

663 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:53:18.70 ID:MMvVb9Dr
だけどこの映画は徹底的に反日史観
なにせ、戦争に背中みせて逃げ回ってた宮部を主人公にしちゃってるからな
宮部の特攻も「強制」と原作では結論づけている
天才宮部がなぜ特攻のまえに機体を変えたのかというと
宮部はもう軍上層部に目を付けられた。特攻で死ぬ以外もう選択肢がない。
発動機の不調で戻ってきたとしてもまた出撃命令出てしまう。だから機体変えてくれっていったんだよ

664 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:58:02.10 ID:vyBJzG2D
人間関係もっといえば経済の力関係で圧力掛けることをシステマチックに行うことに反対じゃなかったのかくそおかま
そのシステムのおかげで拒否する人間が悪いと自分のことを棚にあげてのうのうと
しとるくそばか自己中女はどーなんだ ホモマサひらのはくずくそうそつきのがきで文句あるのか
さきに小松のじじいが詫びて金払えばイーんだろこれ以外あるか

665 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 10:58:02.75 ID:pDgjWAoY
目的はどうあれ、結果的にアジアを解放できた事は誇ってもいいと思うがな

666 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:02:07.33 ID:MMvVb9Dr
よく「日本は中国を侵略した」なんていうやつがいるが
日本は世界に先駆けて、中国の租借地返還や治外法権の撤廃を自主的にやってるからな
しかも戦争中の43年に

667 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:02:32.11 ID:N7qPLLwu
左翼と右翼の共通項は時刻の利益じゃなくて
思想の正しさが重要になっちゃうとこだな
国益のためにアジア諸国に侵攻したならそれは
まだわかる。負けたからデカイこと言えんが。
侵略か正義の戦争か なんてどーでもいい。
日本の利益になること
勝つこと これしか重要なものはない。
「侵略行為」だったとしても国家の存亡の状態なら
戦うのが国益。アジアの開放なんてスイーツ脳の
ためなら戦わないのが国益。

668 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:04:46.84 ID:KwCJjXES
まだまだ続く永遠の0人気
http://www.shakai-kengaku.com/smart/detail.php?pid=aZX2yuz7l8

次から次へと便乗しながらイベントが出てきそう。
そういやプラモ買いに行かなきゃなw

669 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:07:41.49 ID:MMvVb9Dr
欧米列強のブロック経済打破し、アジア各国が独立して日本と協調関係築かなきゃ
日本の自衛すらままならない
大東亜共栄圏は「国益」と「大義名分」どちらも両立する目的であって
勝った負けたは結果論でしかない

670 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:09:52.64 ID:MMvVb9Dr
>>668
そして「軍隊は糞!」「政治家や官僚は庶民を虐殺する無能集団!」「戦争反対!戦争になれば国民は国に殺される!」
なんて考える反戦スイーツが増えそうだな

671 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:18:18.58 ID:vyBJzG2D
ホモマサ こいつくそ 文句あるのか魚人 おまえが俺様に文句言えるのか
おまえがおれにあやまるんだばか そこに目をつけさせたくないって どーなっとんだばかやろー
おまえたちの論法は ながおかさんがゆーはずだー

672 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:32:46.63 ID:kS11mzEP
これと火垂るの墓どっちがいいですか?

673 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:37:53.86 ID:9qvHQNK4
>>604
ありがとう

674 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:39:30.96 ID:vyBJzG2D


675 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:41:53.94 ID:BSPVtYYF
>>672
こっち。太平洋の奇跡もいいかも。

676 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:50:00.72 ID:kS11mzEP
>>675
じゃあ対馬丸とどっちがいいですか?
ベタベタなお涙頂戴は苦手なもので、迷ってます
深く心をえぐるような骨のあるものなら行きたいのですが
シンドラーのリストみたいなのも好きです

677 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:53:43.01 ID:Wl/flxsQ
>>668
映画公開記念ツアーワロタ
茨城も頑張るなw

街中で宮部ポスターに遭遇するとぐっとくるよ、例え便乗モノでもw

678 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:54:50.32 ID:N7qPLLwu
>>676
この映画お涙頂戴だよ。名作とか傑作じゃなくてエンタメ系大迫力戦闘メロドラマ。vfxは見どころなので
映画館で観るべき。

679 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 11:57:19.53 ID:kS11mzEP
>>678
アルマゲドンと同類でしょうか?
小説は凄くいいと言われてますが結構違うのですかね
戦争をエンタメにされるのはあまり好みではないのですが

680 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 12:01:38.90 ID:gcPBFRRH
>>676
もう観なくていうんじゃないかな

681 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 12:02:53.12 ID:gcPBFRRH
>>679
好みじゃないなら
行かないていいよー(^ω^)

682 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 12:03:39.10 ID:btD2iQZN
ただの娯楽映画だから、映画として評価されるような作品ではないよ

683 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 12:05:24.41 ID:BSPVtYYF
>>676
対馬丸ってなに?申し訳ないですが、知らないです。

684 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 12:06:08.48 ID:N7qPLLwu
>>679
子どもからお年寄りまでターゲットなので
映画的な演出演技でなくお茶の間向けに説明的、
過剰演出してる。vfxが見どころで幅広い世代に戦争を考えるきっかけになるみたいなとこがこの映画の利点だと思うよ。

685 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 12:06:56.69 ID:BSPVtYYF
>>676
そうそう「八甲田死の彷徨」は心をエグるよ

686 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 12:55:01.24 ID:/DCCePxO
>>676

「坂の上の雲」NHKが大金を投じて製作された超大作の日露戦争

シンドラーのリスト級の心を揺さぶる凄い日本の真の歴史

687 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 13:43:55.22 ID:9J7k5TkT
>>650
あの綴り修繕は、大阪の町工場のルーツだと思った。
発展させてやりたいと、みんな思ったに違いない。

688 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 13:56:49.59 ID:gcPBFRRH
赤城観にまた行きたいけど
どうしようかな

689 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 13:58:50.56 ID:ddWtW1hD
爺さん達若すぎだと思ったけど、現代が2004年設定ならあれぐらいでいいのかね

690 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:13:18.39 ID:hQNJL3aB
>>662
自国民300万も死なせておいて、一番大事な主権をいまだに実質的に回復できない上に、中国韓国に国内外で好き勝手言われる状況作っておいてふざけるな!!
全然よくないわ。
これでいいんなら、いまさら、中国韓国に何されても文句言うなよ!!

691 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:20:43.84 ID:kfzJlY9m
当時上官に対して、「宮部さん」と「さん付け」で呼ぶのってありなの?

692 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:23:20.01 ID:jmtqvZ2L
少尉と特務少尉だから実は宮部の方が

693 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:28:28.82 ID:snCSstuT
景浦が「宮部さん、何で特攻志願したんですか」って廊下で言う場面?

特務士官たる少尉である宮部は、景浦から見れば先輩。同じ世界の住人。
オフィシャルには「宮部少尉」「分隊士」などと呼びかけるべきだが、
あの場面なら「宮部さん」でもおかしくはないだろう。

海兵出の士官に下士官が「**さん」と呼びかけることはないだろう。
お互いに別世界の住人だから。

なお、原作には面と向かって上級者に「**さん」と呼びかける場面は無い。

694 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:33:45.70 ID:E7yJCida
「永遠の0」は、特攻を否定しているが、正攻法で、アメリカ機動部隊に
接近すらできなくなった日本軍には、特攻しか残された道はなかった。
特攻は、劇的な戦果をあげた。特攻開始以来、30隻撃沈、300隻大破・小破
した。1943年当時、アメリカ艦隊のレーダー管制射撃では、半数の特攻機を
撃墜できたという。それに加え、VT信管付きの高角砲弾では、ほぼ100%
撃墜できた。(映画でマジックヒューズと、米兵が叫んでいる)
それら必殺の弾幕をかいくぐり、特攻機が偉大な戦果を挙げたのは、特攻
パイロットの、鬼神にも匹敵する精神力があったからだ。

695 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:43:19.96 ID:TvKjPayq
.

696 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:44:18.73 ID:TvKjPayq
.

697 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:45:05.47 ID:TvKjPayq
.

698 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:46:08.31 ID:kfzJlY9m
>>693

ありがとうございます。何か違和感あったもので。

699 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:53:45.97 ID:jmtqvZ2L
>>694
史記李斯伝にも「断じて行えば、鬼神も之を避く」とあるしね
じゃあ行ってこい

700 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 14:58:03.77 ID:g9ZH76XU
感動しました!
東京都知事選では田母神俊雄さんを支持します!

701 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:03:00.84 ID:ohiTE/5J
永遠の0大ヒット舞台挨拶
1月16日(木)、10:00の回上映終了後、14:10の回上映前、
TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて大ヒット御礼舞台挨拶を行います。
登壇者:岡田准一、井上真央、山崎貴監督他
(販売申し込み受付:1月14日11:00まで)

702 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:03:08.49 ID:+khLqRWH
>>694
キモい

703 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:22:19.19 ID:1ueduh+3
>>542
色々と感慨深い気持ちになった!
この二人はこの時代でもこうして戦いを共にしてたのか!とかw
俳優さんが一緒なだけなのにw

704 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:25:59.36 ID:z4RineKZ
アメリカの戦争映画:ロシアと戦争中宇宙人が攻めてきて協力して撃退
イギリスの戦争映画:年表
フランスの戦争映画:芸術的だが何を表したいか分からない
日本の戦争映画:戦争の悲惨さを語りまくる
中国の戦争映画:いじめられる
イタリアの戦争映画:ドイツでドイツ人と恋愛、フランスでフランス人と恋愛、ロシアでロシア人と恋愛

ってのの日本の戦争映画まんまだったがベタの良さがあった
タイトルのゼロはゼロ戦、0=ラブ=愛、ラスト特攻の瞬間って感じだろうか

705 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:35:30.69 ID:CyrC4k7s
なぜそこにドイツの戦争映画がない

まあなくてもいいけどさ

706 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 15:59:14.34 ID:OvSOnau9
>>246
>>日本の誰が開戦を決めたの?って質問。

国民。
映画『山本五十六』でも、戦争すれば好景気になると信じられていた。
その国民の声を受け、朝日新聞が煽る。
そんなときにアメリカからハルノートが突きつけられ、開戦やむなしのムードになっていく。
そうした声に押されて、最後まで戦争反対だった天皇も開戦を承認する。

以上、調べればすぐわかること。

707 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:05:17.84 ID:z4RineKZ
真珠湾攻撃でイギリス首相がこれでアメリカ参戦、連合勝利だって確信したんだっけか

708 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:21:35.59 ID:HEbaEJCq
>>706
映画と現実を混同するニワカちゃん

709 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:29:15.52 ID:BSPVtYYF
>>706
すぐって割には時間掛かったね。まぁそれはいいや。こういうのって明確な解がないと思ってたんだけど、国民と言い切るあなたは勇気があるね。

しかし解が国民であるなら、国民がA級戦犯ということかな。軍部や政治家に責任を押し付けるのはおかしいよね。

また映画を論拠にするのは微妙だよ。新聞も朝日だけじゃないし。池田氏も言うように空気なのかね。池田氏は七平がネタ元?

710 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:29:32.12 ID:kS11mzEP
>>686
坂の上の雲の評判は聞いています
やはり素晴らしいんですね
これと比べてはいけない感じでしょうか?

711 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:41:40.36 ID:ZMScGWQO
>>75
バカじゃねーのこのチョン。もしくは感受性のかけらもないキチガイか。

712 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:42:13.00 ID:xIG2ga97
ID:kS11mzEP鬱陶しい 本日のキチガイ

713 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:44:36.69 ID:U5Q1OB3f
>>710
VFXに関してはまったく遜色ない
逆に零戦の空戦シーンは邦画史上屈指だと思う
一度観て損は無い

714 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:46:45.56 ID:bB1dGyU5
そりゃトッチー監修だもの 

715 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:47:39.17 ID:/DCCePxO
>>710

まさにこの「8分半で自虐史観の洗脳が解ける魔法の動画」のような涙ものの感動作(´;ω;`)ウッ

716 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:54:26.66 ID:k4TBkY5p
>>710
坂の上の雲の最大の見せ場
(´;ω;`)
http://www.youtube.com/watch?v=UethLpP5Dno

717 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 16:58:52.08 ID:bd/O5Cfa
NHKは見ないことにしているので、坂の上の雲も見てないんだよなあ

>>716
まあ、テレビドラマなのでアップのシーンが多いよね
引いたシーンは金かかる

718 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:08:00.07 ID:k4TBkY5p
>>717
日本海海戦
http://www.youtube.com/watch?v=P5ze4-iFEL4
( ・`ω・´)

719 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:10:06.72 ID:GkClA9gc
終戦間近の頃って特攻やるわ、原爆落とされるわ、満州では開拓民の引き揚げやら、
地獄すぎるな・・

720 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:15:24.84 ID:U5Q1OB3f
もう脳内上映出来そう
DVDでたら実況したい

721 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:17:19.39 ID:/DCCePxO
>>711
「8分半で自虐史観の洗脳が解ける魔法の動画」に使われているBGMと同じなんだよな。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

722 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:18:20.06 ID:/DCCePxO
間違えた>>716にでした。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

723 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:19:18.71 ID:kS11mzEP
物語の中身は薄いけど映像は凄いって感じなんですね

724 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:29:33.41 ID:/DCCePxO
>>723

「坂の上の雲」は物語の中身は滅茶苦茶濃くて凄い迫力だよ
小さな日本の鬼気迫る決死の覚悟の空前絶後の大戦争…

725 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:32:53.51 ID:bd/O5Cfa
>>704
> イギリスの戦争映画:年表

ドイツの『ヒトラー 〜最期の12日間〜』も年表的だった。
娯楽性皆無だけど、リアリティは良かった。

726 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:35:18.77 ID:1nQ3Wg40
甲板上に残された翼

http://i.imgur.com/Q7IjMH6.jpg

727 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:39:10.09 ID:hQNJL3aB
第二次大戦の日本の負けっぷり、虐殺されっぷりは、あまりに酷すぎてまじめに勉強するとトラウマになるよ。
ほどほどにしといたほうがいい。
特攻隊なんてある意味ましだろ。
爆弾抱えて戦車に特攻させられた歩兵や満州で虐殺された民間人やみな悲惨すぎる。

728 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 17:48:16.01 ID:GkClA9gc
特攻で突っ込む瞬間の恐怖とか、その後の死体のぐちゃぐちゃ具合とか
想像してしまうんだよな

映画見てて、ありえねえ、ありえねえって何度も心の中で呟いたわ・・

729 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:03:15.84 ID:2j0+e7jn
日本は最後の負け組だからなあ
勝った方に都合のいい歴史でしか語らせない風潮で
事実をそのまま語ることさえ許してもらえなかったもんな
国連だっていまだに敗戦国条項廃止してないしさ

よくこの映画作れるまで世論が復活したもんだよ

730 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:10:11.62 ID:nnlQfPWB
ラストシーンからタイトルが出るまで、ものすごく体に力が入ってしまったw
そして、サザンのエンディングで脱力

731 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:12:55.92 ID:OvSOnau9
>>322
ご紹介ありがとう。

映画の感動がよみがえってくる動画でした。
この映像のようにアメリカ兵側からの視点で見ると、特攻をされる側の恐ろしさが伝わってきます。
宮部のように海面スレスレで接近してくるゼロ戦など、アメリカ兵の緊張感が伝わりました。
米軍の狂ったように撃ちまくる様など、必死さも目立ちます。
神風特攻隊に畏怖し、精神異常を起こす米国兵士が続出したという話もうなずける動画でした。

まだ観てない人のために、もう一回リンク先を貼っておきます。

◆神風特攻隊〜大東亜戦争の英雄達〜
https://www.youtube.com/watch?v=fxs0wi1Efns&feature=youtube_gdata_player

見応えのある動画です。
 

732 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:20:06.94 ID:WA77hyK0
>>81 >>83 >>92
亀レスすまないが、救命ボートや生存キットを積んでいたのは確かだよ。
ただ、それは零戦52丙型以降のいわゆる最後期型の話で、取扱説明書にも記載がある。
細かい話をするなら、宮部が神雷部隊の特攻直援機をやっているなら無印 の52型よりも
52丙型あたりが正確だろうね。(もっとも、一般の人も見る 映画でそこまで要求するのは酷だが)

あと、あまり話題にもならないけど、今まで零戦を描いた映画の中では、細かい
所に最も拘った映画なのは間違いない。
劇中でもしっかり映ってないけど、計器板は有名なマニアの方が複製した物を
撮影用の実物大に載せている。(いま、展示されているものからは外されている。)
パンフ見ると実物の零戦のパーツを型どりした部分もあるとのことだし。
 まぁ、台南空の指揮官標識(胴体後部の青色斜帯)が全ての機にあるのはご愛嬌だが…。

733 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:22:18.95 ID:WA77hyK0
CGがショボイとか言う人いるけど、そういう人は「零戦燃ゆ」とか、昔の特撮
映像と見比べてみるといいよ。
特撮にはそれなりの味があるし、話の筋の善し悪しとかは別なんだけど、映像だけ
で比較するなら過去の映画はちょっと見れなくなったよ…。

734 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:23:22.18 ID:lWzCnvge
>>710

「坂の上の雲」は大時代的な作風で過去のワンパターンに感じた
「永遠の0」のほうが迫力もありずっと面白いです

735 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:24:33.03 ID:bd/O5Cfa
>>733
「零戦燃ゆ」の模型特撮は酷かった。
当時としても恥ずかしいレベル

736 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:30:02.25 ID:bd/O5Cfa
「零戦燃ゆ」(1984)で思い出したけど、もっと古い「太平洋の翼」(1963)の方が特撮は格段にマシだったような記憶が・・・
70年代以降は邦画の衰退期だからだろうか

737 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:34:30.40 ID:l6XKWqEH
多分、母親が朝鮮人にレイプされて三浦春馬が生まれたんだろう、三浦の爺さんは日本軍らしいから

738 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:35:31.48 ID:bC/khXNd
>>729
まけてこそ得る物もある

硬直化したまま暴走していた陸軍を解体できるいいチャンスだった。
なにせ本国の命令きかずにかってに満州国つくったり、南京に北上しちまってたからな。

739 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:37:51.49 ID:lWzCnvge
>>723

今日、2回目観てきちゃったよ
さすがに祭日で超満員だった…3連休で相当入ったんじゃ?
1回目はVFXの凄さ緻密さに圧倒されて内容よく見れなかった
さすがに2回目は冷静に観たつもり・・・・
意外と中身は薄くないよ
2回目でも最後はうるうるになっちゃったよ
こんに惹かれる日本映画は珍しいな

740 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 18:55:13.75 ID:bd/O5Cfa
>>733
太平洋の翼の映像見つけたYO!
http://www.youtube.com/watch?v=kN0yQ0tGHCs

零戦燃ゆより格段にマシでしょ?
邦画はやはり70年代以降に退化したんだよなあ

741 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:14:51.96 ID:WA77hyK0
>>733
>>740の予告編見ても、確かに「零戦燃ゆ」よりいいね。
ようつべに上がっていた「零戦燃ゆ」の映像は、機銃の射撃シーンが明らかに
花火か爆竹か、て分かってしまうし、零戦のセットもショボイので、萎えてし
まうわなぁ…。

でも、「きけ、わだつみの声 Last Friends」(1995)なんかは、実機の零戦
を、映画用に飛ばし、地上シーンでも復元機(今は大和ミュージアムにある62型とか
浜松の52型とか)を使うという、今からでは考えられない豪勢な事しているんだけど、
なんか空撮映像だけ借りてきました、って感じで映像の一体感が無かった気がするから
難しい。

市販のDVDで実機の操縦席から撮ったものとかあるけど、多分それをそのまま映画に使っても
違和感あるだろうし…。
白組のVFXそこら辺の「空気感」とか「質感」に「統一感」を持たせる技術には、特に優れて
いる気がするよ。

742 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:16:19.40 ID:gcPBFRRH
今日行ったら、日本語字幕って書いて
あったら日本語字幕付いてて
集中できんかった

高齢者向けかね
洋画だと必要だから気にならないけど
邦画だと邪魔でしょうがなかった

まぁ、宮部かっこよかったけどさ

743 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:30:31.78 ID:gcPBFRRH
ちなみに、初日に行った時と
今日では入りが今日の方が
多いってどう言う事だってばよ
四週目とは思えん

744 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:32:17.73 ID:eaHZx52N
>>742
聴覚障害者のためだろ

745 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:44:06.16 ID:7VQLJ8h3
機銃を撃ってるシーンなんか薬莢が飛び散ってて本物かと錯覚するくらいだし
赤城に向かって抱いている爆弾を投下する場面もこれまでの日本映画では無かった
細かな配慮が感じ取れる

746 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:47:39.78 ID:z4RineKZ
戦闘機の翼に書かれたマーク、日本が日の丸、アメリカが☆だったし
ドイツはハーケンクロイツだろうとして他の枢軸連合も固有マークあるのかな

ラストシーンの空母激突直前に画面暗転で爆発シーンは描かなかったのが良かった
なんかクる

747 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:48:16.52 ID:7VQLJ8h3
本日朝一に3回目の鑑賞
劇場サイズが大から小規模サイズに変わったが
それでも満席
そして涙

748 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:52:19.81 ID:MMvVb9Dr
こんな反戦映画を何度も見てるやつが気持ち悪い
今日2度3度みてるんならもうすでに10回みてんじゃねーの?
ほんと気もい

749 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 19:57:36.39 ID:n7B4JeIh
>>746
やっぱり爆発したととるか〜
監督成功だな

750 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:00:07.92 ID:z4RineKZ
>>746
あれ、してないとか答え出しちゃってるのか?
特攻成功か否か出さなかったのが良かったんだが…

751 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:05:18.95 ID:EDTkWwMR
606 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2014/01/06(月) 21:18:26.59 ID:kZEPJ5gW
ちゃんと宮部が突っ込んで
「爆発してたら死人がでるところだったな」
「おい、この写真はこいつの家族じゃないのか」
「兵隊はどこの国もみんな同じ状況なのさ」
「この勇敢な飛行機乗りに敬礼だ」
までやればいいんだけどねえ

752 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:08:45.78 ID:WA77hyK0
>>746
>ドイツはハーケンクロイツだろうとして他の枢軸連合も固有マークあるのかな
いや、翼のマークは「国籍標識」で軍用機の国籍を示すものだよ。
「国籍マーク」でウィキを見れば、廃止されたものを含めて見ることができるよ。

あと「ハーケンクロイツ」はナチスの党章、または党旗の紋章であって、国籍標識
とは違う。
 ドイツの国籍標識は「黒十字(バルケンクロイツ)」を使っていて、使用が禁止された
ハーケンクロイツと違って、今もドイツ軍機に使用されているよ。

753 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:11:50.28 ID:k4TBkY5p
>>748
出撃一時間半前の写真
昭和二十年四月二十二日午前八時半頃

台湾桃園飛行場で。
少年飛行兵出身の十四人。
全員十八歳から十九歳の若者
http://www.1072ch.net/up03b/src/ag7622.jpg

754 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:14:13.99 ID:EDTkWwMR
>>753
成人式?

755 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:17:22.00 ID:z4RineKZ
>>752
なるほど、ありがとう
もたらされる被害や恐ろしさは別として戦闘機等々単純に格好良いもの多いよなあ

756 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:18:49.75 ID:WA77hyK0
>>753
服装からすると陸軍の振武隊特攻のようだね。

757 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:27:49.50 ID:/DCCePxO
http://ceron.jp/url/www.nicovideo.jp/watch/sm21588058

758 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:31:49.14 ID:k4TBkY5p
>>756
もう末期だな、大尉が7人もいる。
ttp://3.bp.blogspot.com/-vdFXtL7L4DA/Th1ifMGrpwI/AAAAAAAA16w/4P0lp_1gTQ0/s1600/P1040435_%2525281024x768%252529.jpg

759 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:36:18.67 ID:kS11mzEP
やはりアルマゲドンみたいなワンパターンっぽいですね

760 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:37:10.27 ID:V2rb+Wni
>>740
60年代の日本映画って良かったんだなあ

761 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:44:41.93 ID:snCSstuT
>>758
その写真の下に書いてある階級は、全て特攻戦死して特別進級した後のもの。

http://blogs.yahoo.co.jp/cyonji_mick/35881823.html

この様な厳しい訓練に没頭すること数ヶ月、時は流れて二十年四月(五日)特攻隊の時が来た。
山田信義少尉を隊長に、特操一期の山本研一少尉(京都出身)他10名。
郷田士郎、清水義雄、二村源八、田中富太郎、難波武士、川島猪之助、佐藤新平、上野實、池田保男、高橋静夫、以上十二名。

762 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:51:07.47 ID:YMIUf9Py
>>736
「零戦燃ゆ」はかなり気合のはいった零戦レプリカ作って特撮にはあまり金かけれんかったのかもな
でもコルセアとかB17との空戦シーン、B29を反復攻撃して撃墜するシーンはいまでも見る価値ありだと思うよ

それに液晶テレビと一昔前の特撮映画は相性最悪だからな

763 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:51:14.84 ID:KwCJjXES
>>731
やはりこの映画の宮部は正解の様に思いますね。
このリンクをまた見ちゃったけど涙でる。

特別な人ではなく宮部のような、現代でも普通にいる人達が死んでいったと思うと胸が苦しくなります。昔話では無いように感じますね…
映画で特攻隊委員に親近感を感じたから余計にそう思うんだよね。

764 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 20:55:37.20 ID:WA77hyK0
陸軍の振武隊特攻は、自分の乗機に派手に塗装する事が許可されていた
場合があって、機体に赤で派手なラインを書き込んだり「必殺」「必沈」
とか書いた機体の写真があるんだが、それが死化粧を許されたかのようで
やるせなくなるんだよなぁ・・・。

765 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 21:00:55.18 ID:8o4bS1Vj
また1位か
凄すぎ
自分もそろそろ観に行くかな

766 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 21:01:57.25 ID:k4TBkY5p
>>761
そうか2階級特進なんだな。
どうりでオカシイと思った。

767 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 21:36:27.26 ID:8o4bS1Vj
ここの予想なんてまったくあてにならないな
永遠特大ヒットw

768 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 21:36:48.12 ID:7kJYNnfL
>>613
そうやって手取り足取りやって挙げないと、理解できない人が
増えたから仕方ないよ。ここ、笑う所ですよとか、泣く所はココですよ
って教えて貰える映像作品がいい作品と言うのが今の風潮

余り深くは考えないで、単なるお笑い映画と思って楽しんだ方が勝ち

769 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:03:19.57 ID:lgK4k+z2
松乃の葬式シーンで般若心経を読経していたが、出棺の時はオールマイティな般若心経よりもその宗派の代表的なお経を読むんじゃないか?
どうなんだろう。

770 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:13:49.07 ID:X+ZQGwq+
>>769
うちのばっちゃの時は浄土真宗なんだが本式は般若心経で出棺は何もなかった
宗派、喪主の意向によって違うんじゃない?

771 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:16:10.18 ID:wH7lP7Ny
お義祖父ちゃんの「僕は卑怯な人間です!」って台詞で
なぜか漱石の『こころ』を思い出した

772 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:16:30.99 ID:OvSOnau9
>>763
>>映画で特攻隊委員に親近感を感じたから余計にそう思うんだよね。

映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』の公開時に放送されたドキュメンタリー番組がありました。
知覧のことを中心に取材されたものです。

とても感動的な内容だったので、ここに紹介させていただきます。
ニコニコ動画のものでアカウントが必要ですが、良かったら、再認識のためご覧ください。


KAMIKAZE 俺は、君のためにこそ死ににいく 1/4 (History Channel)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14876768

KAMIKAZE 俺は、君のためにこそ死ににいく 2/4 (History Channel)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14876785

KAMIKAZE 俺は、君のためにこそ死ににいく 3/4 (History Channel)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14876818

KAMIKAZE 俺は、君のためにこそ死ににいく 4/4 (History Channel)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14876843

 

773 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:22:15.77 ID:n0PcaWX6
昨夜日テレで放送された、忘れられた皇軍っていうドキュメンタリーは凄かった。

774 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 22:25:44.24 ID:BpG+m23J
>>771
もちろん狙ってやってる
「まるで漱石ですね」とかいうツッコミ待ちだった

775 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:16:32.71 ID:xJ/68sbK
>>774
宮部を殴った時の一発目は
修正してやる、これが若さか、殴って何が悪いさ
二発目は
二度もぶったね、t

776 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:35:19.12 ID:ezAjELzS
全体的には凄く良かったんだが、三浦春馬の演技が残念すぎた
コンパのとこまでは割と良かったと思うが、その後の893の家での演技が…
「じゃあ、おじいさんは助かったかもしれなかったんですか!?」の
唐突なハイテンション、監督はおかしいと思わなかったのか?
あと、サザンの歌も個人的にはいらない
歌詞は合ってるのかもしれないが、曲調が合ってなさすぎ

ところで、大石と松乃の間には子供がいなかったようだが、
もしかして肉体関係なかったとかもあり得る?

777 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:42:59.97 ID:2j0+e7jn
>>735
『零戦燃ゆ』なあ
プロペラの軸がぶれてがたがただったもんなあ
あれは飛べないだろ
つか飛んだら落ちるわ

778 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:53:51.73 ID:xJ/68sbK
>>776
原作に母は叔父(2人)と変わらず愛された
みたいなのあるから
そして飛ばしても全然問題ないのよね

779 :名無シネマ@上映中:2014/01/13(月) 23:55:40.18 ID:ezAjELzS
>>778
ん?ごめん、ちょっとよくわからない

780 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:03:50.84 ID:IGYbIg+1
下に2人弟がいるってことよ

781 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:06:49.79 ID:nBg1c/Fe
年末に「零戦燃ゆ」やってたね
70〜80年代って新しい路線を狙って脱線したような映画が多い
BGMからチープでストーリーも破綻してた
関係者も思い出したくない暗黒時代だったんじゃない?
ため息と失笑しかできなかった

782 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:07:20.09 ID:x8LNGzco
あ、そうなのか
サンキュー

783 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:19:34.34 ID:8DaX10xz
>>781
テレビの普及で70年代から邦画の暗黒時代が始まる
最近はマシになったけど、まだまだ改善するべき

784 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:45:58.76 ID:Z3NsuMoF
すべて大石のおっさんの作り話の可能性

785 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 00:57:00.61 ID:ByI8+66Q
>>784
ユージュアルサスペクツだなw

786 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 01:16:35.36 ID:g506VjXx
今日、3回目観てきた。
原作小説も何度も読んだ俺だけど。

この映画の最終演出の現代でゼロ戦が飛ぶあの演出を酷評してる人が多いのに、俺は異論を唱えたい。

先の戦争は、避けられるなら避けたかった。
しかし、経済封鎖を行われ、仕方ない開戦だった。
その結末が、260万〜310万(軍と民間人合算)の戦没者を出してしまう。

過酷な戦線で戦ってお亡くなりになった方々は、愛する日本国と愛する家族の為を守る為に自らの命を投げ出して頂いた。
敗戦国になり、国が亡ぶことへのを命の限りの抵抗をして頂いたのだと感謝しかない。
幸運にも、わが国日本は戦争には敗れたが、戦勝国へ切り売りされることが無く日本国は滅ぼなかった。
この幸運は、先の戦没者の命と引き換えの願いが天へ届いたと残された私達は感謝するしかない。

映画の、最終場面の歩道橋の上をゼロ戦が飛ぶ演出は、平和が当たり前だとのほほんと生きている日本人へのメッセージ。
我が国の現在の平和というのは、多くの犠牲の上で成り立ってるのに、平和ボケ教育のおかげで認識してる人間が何人いるんだろう?という問題点を投げかけてるわけで・・・

多く戦争を知らない日本国人には、メッセージが解りやすくて良い演出だった俺はと思うけど?

787 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 01:24:33.28 ID:7nn7DLet
>>783
「震える舌」は好きだ、と思ったら1980年の映画だったか。
当時の評価は安易なエクソシストの模倣みたいな感じだったが
後年見ると、場面構成など非常に丁寧だった。

70年代は大御所クラスでも勢いだけで作ってる感じだな。

788 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 01:36:48.51 ID:7nn7DLet
>>786
根本的にはソ連の脅威があって、それをどうにかするために、満州・朝鮮を押さえ
燃料切れで太平洋〜という感じだから
ソ連崩壊した今となっては、歴史で教えないと何のための戦争だったかすら分からないだろうな。
ゼロ戦パイロットは、戦闘従事者だったが
軍人ですらない石油会社の技術者とかが船ごと撃沈されて死んだりしてるのは
忘れられているし回想もされないだろう。
アルジェリアのときちょっと触れるかと思ったらメディアは無視だった。

789 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 02:15:00.75 ID:4HWPs6WH
もし大慶油田を掘り当ててたら
戦争起きなかったのかな。

790 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 02:32:21.93 ID:7nn7DLet
>>732
浮遊装置、消火装置は21型にも入ってるよ。扱いは自重。
映画では初期の空母部隊の機体。

5.4保安装置
5.4.1浮泛装置
 胴體第7隔壁ト第13隔壁トノ間ニ固定空氣袋ヲ有ス、
 尚ホ主翼前縁部(肋骨10ト26トノ間)及前後桁間(肋骨11ト26トノ間)ニ水密區畫ヲ有シ浮泛部分トス、
 之等ヲ外徑30ノ管ニテ結合シ座席左側ノコツクニ結合ス、
 着水前本コツクヲ閉鎖シ浮泛ノ目的トス
 胴體内袋ノ取付要領及一般圖ヲ次ニ示ス

5.4.2消火装置
 炭酸ガス容器四型ヲ装備ス詳細ヲ後掲ノ附圖ニ示ス

※浮泛装置→ふへんそうち
※胴體→胴体、區畫→区画、外徑→外径、圖→図

791 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 02:34:43.36 ID:7nn7DLet
>>789
重油はいらない。必要なのはガソリン。ガソリンを精製できるのは
アジアでは蘭印(現インドネシア)だけ。戦争目標自体がパレンバン制圧とかそんなんだろう。

792 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 02:54:01.90 ID:oO/s9NHa
>>730
サザンの曲全然合ってないあれ失敗 
それから姉孫娘、ミスキャスト 大根役者にもほどがある 全く似てないし

ともあれこの時期にこの映画発表は素晴らしすぎる
靖国に参ろう

793 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 02:56:24.18 ID:oO/s9NHa
あと零戦燃ゆは、搭乗員の並外れた根性と愛国心を見る映画であって
特撮だのの稚拙さは主題から外れると思う 正直割り引いて見ろよ

今では撮れない名作だと思うよ

794 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 03:02:57.01 ID:NgNZNw0u
本編みたら飛行帽とゴーグルが猛烈に欲しくなってきた。中田商店で探してみる。当方雪国在住なので除雪時の防寒用に使用するつもりw

795 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 04:04:35.33 ID:54K2b1/Q
とうほぐずんなら蓑笠被らんか

796 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 05:15:56.37 ID:ukGhvPEL
俺はやっぱ宮部突入後のエピソード入れてもよかったんじゃないかと思う。

生きる望みを捨てて、せっかく体当たりしたのに爆弾不発とか・・・

宮部も軍人なんだから、
さぞや無念だったんじゃないかな・・・

797 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 05:41:44.40 ID:yiyKzuRh
永遠の0大ヒット舞台挨拶
1月16日(木)、10:00の回上映終了後、14:10の回上映前、
TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて大ヒット御礼舞台挨拶を行います。
登壇者:岡田准一、井上真央、山崎貴監督他
(販売申し込み受付:1月14日11:00まで)

798 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 05:43:39.07 ID:8DaX10xz
>>797
こうやってチケットを買わせる

799 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 05:45:16.84 ID:8DaX10xz
>>796
映画の場合、見た人が決めることにしたんじゃないの?

800 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 06:00:52.64 ID:COhaS5IX
俺はど派手にやってくれたと思ってるよ
小説とは違うと思う

801 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 06:07:56.16 ID:tPnjtbHt
結局宮部がマツノに約束した生存を諦めて故障機を大石に譲ったのはなんでなん?

特攻することが家族のためになると思ったから?
それとも大石への恩返し?
大石が生き残った方が日本に貢献できると考えた?

理由をいくつか考えたがどれもしっくりこない

802 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 06:08:22.17 ID:k0ZksUid
まあ監督はそう思わせたいんだろう
あれだけ決意して失敗でした〜ってんじゃまずい

しかも、岡田はやってやったとばかりにニヤニヤしてる
これで「爆発・・・しない・・・当たったのに・・・」とか
非難轟々になるのは目に見えてる

803 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 06:09:10.36 ID:k0ZksUid
>>801
特攻に志願したときは大石に譲ろうとは思ってない
だから志願した理由と大石に譲った理由は別

804 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 06:10:46.74 ID:eYUctdnv
>>797
人気の主演登壇舞台挨拶は売れて当たり前
よくあるテコ入れと違ってこれは正真正銘の大ヒット御礼だから
岡田准一が大河で忙しくなければ他の大都市も回って10回はやっていいレベルです

805 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 06:19:44.40 ID:tPnjtbHt
>>803
別に志願はしてないというか、志願してたとしても強制だろ
原作読む限りでは

806 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 07:52:23.41 ID:Dx34Oxvv
>>794
俺は陸軍航空兵のセーター欲しかったが、中田商店では欠品のまま。

807 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 07:57:35.27 ID:MeKxTcUR
>>462
この記事↓も、臨場感があって泣けました。

映画『永遠の0』決して架空の物語ではない…攻撃機の元搭乗員が語る
http://www.iza.ne.jp/kiji/entertainments/news/140113/ent14011314190005-n1.html

11月に入り、北海道・択捉島単冠(ヒトカップ)湾へ移動。
「そこには空母が集結しており、いよいよ開戦か」と城さんは思った。
そしてハワイへの出航直前、搭乗員が集められた。
「日米の和平交渉が成立すれば攻撃は中止、決裂すれば作戦を敢行する、と告げられました」

(中略)

空母に帰還した搭乗員を艦長が出迎え、褒めてくれたが、城さんは
「まだ湾内には軍事施設が残ったままだ。もう1回出撃できる」と準備していたという。
だが、第二次攻撃隊が帰還後、第三次攻撃は行われなかった。

「歴史にもし…」は許されないが、城さんが「もう1回行ける」と確信した第三次攻撃が行われていたら、
その後の戦史の流れは変わっていたかもしれないといわれている。

宮部が「手放しでは喜べない…」と語った理由もここにある。


↑軍事のことは詳しくないですが、自分も真珠湾攻撃で、なぜ米軍基地を占拠しなかったのだろうと
疑問に思っていました。

もしかして「武士の情け」が働いたのだろうか?

個人的に日本人の武士の情けは素晴らしいと思うが、それをこのケースで使ってはいけなかったのでは?
そういう疑問がずっとあります。
 

808 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:17:47.36 ID:bup2x8aT
考察の幅があるのはいいことだ
見た人によってラストシーンの印象が違うというのは映画の見せ方的には正解

809 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:20:03.68 ID:AV69yoCB
情けと言うよりビビリだな
「これぐらいでいいよね」ってのが日本軍
どうせ最後に特攻するなら初めにハワイで全員討ち死にすればよかったし
ガダルカナルに大船団で逆上陸すべきだった

すべて日本人の特徴「欲張ってはいけない・・・ほどほどがいいのだ」

810 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:31:19.09 ID:syz7jRdF
特攻隊の映画としては最高傑作になりそうですね
岡田君よりかっこいい俳優も出て来そうにないですしね
戦争映画ならまだまだ素晴らしいものが作られて欲しいと思います

811 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:34:06.22 ID:cbzbLdSO
そもそ陸戦隊を連れて行ってないし

812 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:54:14.72 ID:EY+BJSyU
>>809
第一戦闘エリアはフィリピンで、目的地の蘭印まで突き抜けてパレンパンにパラシュート部隊を送り届けたよ。
ハワイはフィリピンへの援軍を潰しただけ。

813 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 08:56:24.52 ID:WFBA2gh6
>>801
俺も何か考えた理由が全部しっくりこなくて
考えてたんだが、ようやくまぁこれかなって

影浦に「何で!」って詰め寄られた時は
家族の事は諦めて特攻しようと決めてたんだと思う
でも最後まで残す家族の行く末の事を考えてて
52型に乗り込んだ時にエンジンの不調に気がつく
この時点で「生き残る」方を選んだなら
今度は特攻で散って行った教え子の無念を
晴らす事ができなくなる、そんな時
ふと見ると、空を見上げている大石に気がつく

ここで宮部はどちらの願いも叶えられるかもしれない
方法を思いつき、手紙を書いて21型に乗り込む
影浦の「これから死にに行く人間の顔ではなかった」
これはもう思い残す事がない状態の宮部だったんだろう

宮部は「教え子の無念を晴らす」「家族の元にもどる」
この二つを叶えたかったんじゃないかと

これが一番しっくりくるんだけど
それでも何か考えちゃうんだよね

814 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:05:04.95 ID:WFBA2gh6
サザンは嫌いじゃないけど
この映画のエンディングには
ふさわしくないと思ったなー
そこが残念…

815 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:05:31.86 ID:4aXeI22q
>>812
それと石油タンク放置して空母も無視したことと何の関係が

816 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:11:43.19 ID:ZtJKEmtJ
>>807

ハワイの占拠などもともと考えてなかったでしょ
もう一回の攻撃は空母を撃滅できなかったこと、
歴史を知ってるおいらたちは
この生き残り米空母がドーリットルの東京強襲をおこなって
そのことがミッドウェー作戦の実施または変容につながった経緯がある
もちろんミッドウェーの失敗がその作戦変容によるばかりじゃないけど
ミッドウェーは大平洋戦争の転換軸だから
真珠湾での空母のうち洩らしを嘆く意見がある

817 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:15:14.87 ID:x8LNGzco
>>814
歌謡曲すぎるんだよな
それなら、声楽家とか少年少女合唱団とかのが良かった

818 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:16:12.62 ID:WFBA2gh6
てか、撮影で使った零戦巡回展
またやってよーーーー

819 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:22:18.48 ID:qbdM4OyI
http://m.newsweekjapan.jp/newsroom/2014/01/post-274_2.php
祖父と私と「永遠の0」/ニューズウィークコラム

820 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:23:22.87 ID:Z2z+TCdx
サザンのこの曲は軽すぎる
歌詞の内容もメロディも声も節も何もかもが軽薄に感じる
主題歌じゃなく単なる「サザンの曲」であればこんなに不快に感じなかっただろうのに
この映画を見て、さらにあのラストシーンでグッと最深部に引き込まれ息も詰まるような気持ちの後に
蛍のイントロ流れた瞬間「軽っっ!!」…急浮上で肺破裂するわ

821 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:28:51.71 ID:T5UllQPj
あの歌ってずっと続くの?
途中でBGMだけとかならないの?

822 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:29:54.35 ID:WFBA2gh6
>>817
俺は曲とか歌詞とかいらないから
なんか静かなメロディー流して欲しかった
あの空を見ながら余韻に浸りたかった
でもサザンじゃできなかった(´;ω;`)

823 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:32:07.38 ID:n/2pNBjq
まあその辺はあきらめろ
何事も商売だ
歌もそしてこの映画も

824 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:36:25.13 ID:syz7jRdF
V6じゃなくてよかったよ

825 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:38:15.27 ID:WFBA2gh6
岡田はジャニ抜けた方がいいと思う
本木路線で行けよ

826 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 09:40:18.60 ID:x8LNGzco
岡田も言うほど演技力ないだろ
今回は三浦が酷すぎて影に隠れてるけど

827 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 10:19:51.31 ID:PyEonIpD
土曜に観てきた

原作読んだ時にも感じたんだけど、
宮部久蔵の実在感が薄い感じがして
ちびっと涙ぐみはしたけど、いまいち感情移入しきれなかった

何処の出身とか、海軍に入った経緯とか、
同僚パイロットの口からちょっとでも語られてると、
実在感が増したんだろうけど

あと、特攻が自爆テロとは違うってくだりが、
飲み会での言い争いで終わっちゃったのが残念

VFXは良くできてると思ったけど、
空戦での動きが切れすぎてる感じもした

828 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 10:42:53.46 ID:WFBA2gh6
上映前のディカプリオの
映画のCMで ('A`)<ウヘァ ってなった

829 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:12:13.99 ID:4oe/VJiB
効果音のMIXについてだめ出しです。零戦の栄エンジンの音については、
おそらくNHKがドキュメンタリーで取材したVTRドキュメンタリーからもらった
52型のものでしょう。これについては良かったと思いますが。
空戦シーンのP-51やF-6との音は、過去素材のありものですね。
私が竜ヶ崎の飛行場で聞いた、零式とP-51の音の違いは、
SUBARU360とキャデラックみたいでしたから、その差を出してほしかった。
優れたドラマでは、悪役が強く描かれて、よりいっそう面白くなるのですが、
効果音に関しては悪役にすごみが足りませんでした。

830 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:14:37.40 ID:4oe/VJiB
MIXに関してP-51の50口径の機銃6門が零戦に打ち込まれるシーンで、機銃音よりも
エンジン音よりも、排出された薬莢があたり合うチャラチャラ音が立ってくる次第で、
適役のすごみより何より、(どうだ、効果部はここまで音つけてるんだぜ、的な)
おごりが、鼻につきました。至近弾の通過するチュンチュン的な擬音も興ざめです。
ただ、爆弾投下のシーンで昔ながらのヒューという擬音がついていなかったのは
唯一の救いでした。
映像的には、百田氏のカメオ出演のシーン(団子食いながら歩く通行人)
はいらないと思います。

831 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:21:27.54 ID:0YL9RV78
>>821
サザンはスタッフロールだけだよ

832 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:25:34.92 ID:r7yM8B4n
>>790
>浮遊装置、消火装置は21型にも入ってるよ。扱いは自重。
>映画では初期の空母部隊の機体。

最後期の機体には生存キットや筏も積んであった、と言っただけで
浮遊装置や消火装置については何も言っていないので、正直意図が
理解しかねるけれど・・・。

それに21型に消火装置ついていたっけ?
52型(宮部特攻直援時の機体)は、それまで装備していた発動機周りの
消火装置を廃止して、翼内タンクに自動消火装置を付けたが、発動機周り
はいつ消火装置をつけたか、今手元に資料が無くて、正確な事が言えん。

>>829
昨年は所沢に実機が来ていたから、そこから録音していたはずだが・・・。

833 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:31:04.97 ID:0YL9RV78
>>827
ブンヤとのくだりをガチでやっちゃうと
色々問題だと素人の俺でも思う

映画の大義名分はワンシーンなり
の映像化でウケるのは大衆娯楽
イケてる俳優とイケてるVFXで
興行収入得るなら、監督は
良いとこで止めた、賢いと思う

ひねり込みは紅の豚で補完した(笑)

834 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:32:51.91 ID:5v3SB+lJ
日露戦争みたいな博打に近い戦争が奇跡的に
勝利しちゃったから幹部が戦争を甘くみたのが
いけなかった。満州中国の利権を欧米と協調しつつ
守っていけたらよかった

835 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:41:24.87 ID:4oe/VJiB
>>832
所沢では地上でエンジンをまわしただけだから、飛行通過音(ドップラー効果を含む)や
飛行中機内音は、録音できなかったはず。
本編のエンドロールの素材資料提供でNHKの表記があったから、
音声とCGの軌道に使ったんだと思われる。
国内で零式が飛んだのは、竜ヶ崎が最後。
NHKのドキュメンタリーは、アメリカ取材で飛行音も収録されている。

836 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:41:46.92 ID:r7yM8B4n
>>829−830
俺も軍オタだけど、効果音にそれだけイチャモンを付けれる神経はよくわからん。
映画なんだから、効果音が周りを邪魔しちゃいけないし、それらしい嘘(現実
では実際にはないけど、それらしい表現)もするわな。
そんなに実機の音とか聞きたいならWAC出版あたりのDVDで楽しめば良いだけの
ことだし、豆知識程度の事は軍板の方が話題としてはよろしかろう。

>映像的には、百田氏のカメオ出演のシーン(団子食いながら歩く通行人)
はいらないと思います。
隠れキャラ的に出ている原作者にまでダメだしする人は初めてだわ。
笑って済ませれば良いことにまで目くじら立ててるんじゃ、どんな映画も
楽しめないでしょ?

837 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 11:48:10.92 ID:r7yM8B4n
>>833
原作や漫画版では武田がマスコミに戦争の責任がある、って左翼記者を
論破していたっけ。
製作委員会に朝日や中日が名を連ねている中で、それらの社の典型的な
左翼記者を出すことはさすがにできないからね。

そう言う意味では、あのコンパはうまい方法だと思うよ。

838 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:11:54.54 ID:4oe/VJiB
>>836
半端仕事で満足しているゆとり世代の典型の意見だね。
シネコンだったら、家には置けない最高の音響装置で楽しめるのに
音はそれなりでいいと思うやつは、それこそ映画館でなくてDVDみてれば。
>>映画なんだから、効果音が周りを邪魔しちゃいけないし。
戦闘シーンはセリフがほとんどないから、録音と効果の技術がいちばん判るところなんだよ。
日本のもの作りの基本は、職人のこだわりでしょ。
「素人相手だからこんなもんでいいだろ」的な仕事する人がいるから、どんどん現場に力がなくなっていく。

839 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:13:59.66 ID:0Vh3yJBV
スタイリッシュな米戦闘機P-51Dを見てしまうと、零戦は何世代も前の
飛行機という感じで、見る気がしない。スピードもP-51Dより、150km
も遅いしね。

840 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:17:46.75 ID:SKgtwEGs
>>830
因みに団子じゃなくて焼き鳥な
三丁目の有名なエビに対するオマージュとして
百田先生は演じておられる

841 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:25:00.84 ID:keUvZGv5
Yahoo映画のレビューで司法試験の三回ルールがどうとかって
レビューしてる人
自分も初見じゃ気が付かなかったからあれだけど
あの現代は「今」じゃなくて10年くらい前の現代
だからみんなガラケーを持っている
なんでだろうと思ったら、特攻を知っている人たちに話を聞けるギリギリの年代だから
その頃の司法試験は新司法試験じゃないから
四回目で良いし、法科大学院もないから行けない

842 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:27:27.44 ID:54K2b1/Q
最後はなんで横から体当たりしないで急上昇急降下したの?

843 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:35:28.75 ID:r7yM8B4n
>>838
俺から言わせれば、あんたの意見は気に入らない事が我慢できないガキの独り言で
しかないがな。

>日本のもの作りの基本は、職人のこだわりでしょ。
>「素人相手だからこんなもんでいいだろ」的な仕事する人がいるから、どんどん現場に力がなくなっていく。
製作側がどれだけ拘っても、見る側全ての人間のこだわりポイント全てを満足させるもの
など、出来やしない。
あんたが音に拘るのは分かったが、あんたの欲望を満足させるために映画を作って
いるんじゃないがね。
著しく悪いならともかく、多少は我慢したら?
それが出来ないなら、他人の創作物見るのをやめた方がいいよ

844 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:40:43.83 ID:WFBA2gh6
>>842
対空砲火にやられない唯一の死角

845 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:43:07.69 ID:4oe/VJiB
対空砲火も急な角度変更にはついていきづらいし
敵艦の装甲が側面よりは薄いからでは?
急降下なら最大速度が出せる。
被弾して自然落下しても直上なら、直撃できる。
記録映像で、模型を使って突入角度を教える映像を見た覚えがある。

846 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:51:14.32 ID:HPL6HTGU
>>841
そのレビュー見て噴いたよ。
「風吹ジュンが若すぎる」とか難癖つけてる奴もいるな。

847 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:53:46.99 ID:WFBA2gh6
レビュー面白いよね
なんか空軍かっこいいとか
書いてる人もいたしwwwww

848 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:54:12.89 ID:4oe/VJiB
ハリウッド映画にいつまでたっても追いつけないのは、
プロがあきらめてしまっているからでしょうね。
映画としての評価はともかく、ニコラスケイジ主演の
「ウインドトーカーズ」のガダルカナル、サイパンの
戦闘シーンで効果音のリアルさはぞくっとする程だった。
「三丁目の夕日」はファンタジーだから許せるとしても「0」
をテーマに現代の録音技術で作ったものが、1960年代の映画と同じではね
あなたは、日本映画にもっと良くなってほしいとは思わないのかな、
できる実力があるのに、最初からあきらめてかかる態度が許せない。

849 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:54:53.14 ID:54K2b1/Q
帝国ルフトヴァッフェかっこいい

850 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 12:56:27.57 ID:r7yM8B4n
>>847
確かに。
書いた人の知識の程度とか趣味や嗜好、内容の理解度や注意力のある、なし
に至るまで全部分かってしまうからなぁ・・・。

851 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 13:13:43.40 ID:r7yM8B4n
>>848
映画はそれぞれ製作費用や納期とか「前提条件」が違う。
製作システムもノウハウもな。
まして組織で製作する以上、思い通りのものなんかまず出来ないこと
位分かるだろう。

各担当の努力の程度がどの程度か分からないのに
>ハリウッド映画にいつまでたっても追いつけないのは、
>プロがあきらめてしまっているからでしょうね。
なんて書くのは、傲慢以外の何ものでもない

現場の状況を理解し、製作陣の働きをした上で、こうすれば良いのではないかと、意見する
ならまだしも、受け手側が自分の拘りに合致しない、満足がいかないと駄々を
こねるのは見苦しいだけ。

852 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 13:38:34.12 ID:4oe/VJiB
はい、利益追求のために諸々の事をシステムのせいにして逃げる今風の論理。
飛行機の映画で「トップガン」は、音響効果でアカデミー賞を取っています。
実機と模型で映像を作っていますが、あの時代CGはありませんでした。
今はVFXに時間とお金をかけ過ぎで
録音や音声のパートはスケジュールや予算で割を食っています。
制作がもう少し真の映画好きであれば、考えるところがあってしかるべきでしょうね。

853 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 13:44:29.84 ID:WFBA2gh6
V4確定やってさ(`・ω・´)

854 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 14:06:45.90 ID:r7yM8B4n
>>852
>はい、利益追求のために諸々の事をシステムのせいにして逃げる今風の論理。
それが分からないうちは、お前はガキということさ。
ある意味「ゆとり」以下。

855 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 14:24:59.71 ID:DCGwyWs2
>>853
ほー

856 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 14:27:12.34 ID:4oe/VJiB
最初からCGで映像をやるつもりだったら、
少なくとも音で実機に近づけようと考えるのがクリエイターだと思うけどね。
素人相手だから適当にと考える制作サイド。
ディレクターはドラマ部分で手一杯で、特撮は音声も含めて
CGチームに任せっぱなし。
後々、テレビの放映権料と、DVDの販売でもとをとるつもりの営業サイド
映画好きは、映画人にはいないと言う事か?

857 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 14:47:20.04 ID:r7yM8B4n
>>856
妄想乙
独り言は他所でやれ。

858 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:00:42.59 ID:0YL9RV78
4oe/VJiBはトップガン出して破綻した
受賞とかどうでも良い
語りはじめのカメオのくだりから
カメオって言いたいだけの通気取りフラグで
ベジータなツンデレ綺麗に演じきってるけどね

859 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:03:13.53 ID:k+wGJo+Q
こういう人って生きづらいだろうな
周りに居られたら更に嫌だけど

860 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:03:53.05 ID:qjhGMxWM
>>841
冒頭の方に戦後六十周年という言葉も出てくるのに、何年頃の話かも分からないで
文句付ける馬鹿もいるんだなあ

861 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:20:32.09 ID:H+sAk2BJ
.

862 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:22:33.45 ID:MXQQiy6u
>>57
いいこと書くなぁ。
あのシーンは私も好きだ。

863 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:44:52.95 ID:r7yM8B4n
>>860
まあ原作も初版が2006年の本だし、映画の時間軸も原作通りだからねぇ。

単に「現代パート」とか「現代」とか言われると、脊髄反射的に「今」と
思う人が居るのも無理からぬことかな。

864 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:47:39.02 ID:7nn7DLet
>>850
普通の人の認識なんて航空隊=空軍だろ
厚木の戦闘機だってアメリカ海軍機(FA-18)だが、そこまで気にする奴はいない。

865 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:50:26.29 ID:OCaEhqLO
安倍さんの靖国参拝や慰安婦問題でふざけた言動を続けてる
アメリカにどんどん抗議を送ろう!汚物国家アメリカを絶対に許してはならない!

アメリカ大使館のFacebook↓
https://www.facebook.com/ConnectUSA
http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/communities.html

電話 0 3 - 3 2 2 4 - 5 0 0 0
FAX 0 3 − 3 5 0 5 −1 8 6 2

メールアドレス http://japanese.japan.usembassy.gov/ja/contact-us.html

米国の欺瞞にうんざりしたら不買運動。アメリカ製品を日本から追い出しましょう。

ハリウッド映画全般
アフラック コカ・コーラ ペプシ マクドナルド アマゾン DELL マイクロソフト アップル ハーゲンダッツ コーチ ティファニー ディズニー 
サーティワンアイスクリーム ドール ユニバーサルスタジオ ケロッグ P&G アリエール  ボールド  さらさ  レノア  ジョイ  ファブリーズ  パンテーン
h&s(エイチ・アンド・エス)  ヴィダルサスーン ハーバルエッセンス  ウエラ パンパース  ウィスパー  SK-II  マックスファクター    ジレット ブラウン  

【悲報】ケネディ駐日大使が天皇陛下に非礼を働いていた…【画像】 
2ch「とんだバカ女だな」「マナーも知らない田舎者か」「江沢民並みに悪質な反日家だ」
http://www.news-us.jp/article/383841167.html

日本人が人肉食ったとか書いてるウソまみれの反日小説をアンジェリーナ・ジョリーが映画化する件
どんどん反発が広がってる

アンジェリーナ・ジョリーが反日映画を監督?
http://www.youtube.com/watch?v=z799XM1q8h8
米にて、ベストセラー反日小説。 アンジェリーナーが映画化
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20106185
アンジェリーナ・ジョリー監督 日本人によるアメリカ捕虜虐待を映画化
http://www.cinematoday.jp/page/N0048798

866 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:53:33.23 ID:7nn7DLet
>>845
急降下爆撃は低速でも爆弾が貫通する。

斜めから貫通させる(緩降下爆撃)ためには
高度2000m以上降下し、400ノット(時速740km)ほどまで加速しないと
爆弾が「跳ねる」らしい。
宮部機に加速なんか望むべくもないので、降下角度を深くしたんだろう。

867 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 15:53:37.22 ID:WFBA2gh6
>>864
いやいやいやいや
常識的に考えてわかるだろ
歴史ちゃんと学校で習ってたら

868 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:00:36.33 ID:ByI8+66Q
パイパーもビーチもみんなセスナだし、
日の丸付けてりゃ、隼も紫電改もみんな零戦てなもんだ。
軍用機はみんな空軍だよ。一般には。
零戦は三菱が作ったなんて、トリビアの世界だろw

869 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:04:24.85 ID:HPL6HTGU
中島製の零戦の方が三菱製の零戦より多いなんて、トリビアの世界だろw

870 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:04:40.50 ID:LqoAj9uW
韓国は何で日本嫌いなんだ?
昨日の池上みて頭キタ
靖国万歳

871 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:08:09.74 ID:WFBA2gh6
いやいや、あの時代に
航空部隊なんてあったっけ??
って普通は疑問もつやろー

872 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:10:06.47 ID:HPL6HTGU
>>871
20年ほど前、「Uボート」を観た妹から「日本には潜水艦がなかったの?」と真顔で聞かれたのを思い出したよ。

873 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:16:35.45 ID:DCGwyWs2
>>869
中島が富士重工業になって
今はスバルの車作ってるだなんて
もっと知らないだろうな

874 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:23:24.94 ID:WFBA2gh6
銀河が新幹線のデザインの
元ネタとかもトリビアなのか

875 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:29:49.67 ID:sqEoBmE7
岡田って意外におでこが出てるんだな
生え際は後退してなくてけっこう額が狭い

876 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:38:35.18 ID:V9nGOKVX
>>873
愛知県の、戦中の中島飛行機跡地では今ボーイング胴体パーツつくってるよ。
工場見学してきたけど、むねあつ。

877 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:39:18.66 ID:+R0aosyh
>>870
池上なんて団塊左翼馬鹿の番組見る暇あったらこの映画を見に行けよ。

878 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:39:44.70 ID:7nn7DLet
>>829
昔飛行させたときに零戦(61-120)は、エンジンがやや不調で
全力まで運転させてかなった。
まあP-51のほうも全力運転してないかもしれないが。
零戦は戦争当時から空母発進を除き、全力(離昇)を使わずとも離陸には不自由しなかったようだ。

>>839
印象は人それぞれかもしれないが、
P-51のようなやや角ばった胴体は、翼断面形をそのまま胴体形状にしており(キャノピーやらの突起はあるが)
「風立ちぬ」に出てきた古いイタリア機と大きな差はない。

零戦は翼断面形を「回転」させ、丸い胴体を採用している。機動中、風は水平に当たらないので
様々な方向からの抵抗を想定し、回転体が採用された。
ほか、翼平面形は生産が容易になるよう、直線面とサインカーブで構成されている。
もちろん飛行機なので、翼断面形と取り付け角が設定されている。

翼平面形については、一見直線に見えて、実は翼の付け根側が窪んでいるという大戦機は多い。
その方が失速時有利とされたが、生産は面倒だった。零戦は妥協してただの直線。

879 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:46:49.95 ID:EY+BJSyU
>>876
富士重は早くコイツを何とかしろよ
改良続けて6年くらいなるだろ。
http://www.youtube.com/watch?v=4lYKvU7rfCo

880 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 16:55:28.26 ID:V9nGOKVX
>>879
マッハ号のGボタンみたいにはいかないよ

881 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 17:01:40.02 ID:S5KD5Z+k
「木を見て森を見ず」の軍ヲタがまた沸いてきた。
この映画、お前らのために作った訳じゃないから。
考証をできるだけ頑張ったのは、そうしないと
お前ら軍ヲタの弾幕に阻止されて、届けたい人たちの
もとへメッセージが届けられないから。

882 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 17:05:21.93 ID:WFBA2gh6
>>881
いやいや時代考証をちゃんとやるのは
その時代に生きた人達に対する敬意だろ

883 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 17:23:02.10 ID:0YL9RV78
どちらかというと原作読んで
DVD待ちかなって、ここ観てたら
赤城が良かった、っての観て観に行った
あの煙突なんなの?ってなった

ダイダロスアタックは好きです

884 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 17:56:31.71 ID:4oe/VJiB
予算の関係でVFXの戦闘シーンは、何分までと決められたんだろうね。
だからドラマ部分が後半異様に間延びしてきた。
空戦シーンのSEには、チープ感が漂い、笑える。
エースコンバットのプロペラ版みたいで
泣ける映画ではなかった。

885 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:03:43.05 ID:tPnjtbHt
いや、劇場の客ほとんど泣いてたよ
泣ける映画ではないって自分の感性を残念に思った方がいいわ

886 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:15:57.80 ID:k+wGJo+Q
泣けても泣けなくてもどっちも正しい
これで泣く奴は薄っぺらいとかわざわざ口にする人は更にペラペラ

887 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:18:36.10 ID:WFBA2gh6
赤城が最初に画面に小さく登場したシーンだけ
なんか波と赤城の感じがスゲー不自然だったんだけど
なんで?

888 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:19:15.74 ID:L8hzVoUb
宮部が特攻に志願したのは何故?教え子死なせて申し訳ないから?
もし教え子死なせた罪滅ぼしでなら、ただの自殺行為、そんなことしても部下は喜ばないと思うが。
死ぬべきは特攻を考案した奴であり、命令しておいて自分は本部でふんぞり返ってた奴だと思うが。
部下には何が何でも生き残る努力をしろつっておいて、あれはおかしい、あの展開は

889 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:36:55.60 ID:V9nGOKVX
>>887
護衛艦たかなみを撮影して、赤城CGをかぶせたから。
船の長さや、船底のかたちとか違うのもあるかも。
実際の赤城動画はないので再現むりだし。

永遠のゼロ メイキング動画1
http://www.youtube.com/watch?v=IzSZIdUSr7Y

890 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:39:08.92 ID:7nn7DLet
>>888
自分が死んで教え子も死ぬなら無意味だが、教え子は助かったんだから喜ぶだろ。
サラリーマンなら責任の擦り付け合いをやってれば良いが
実戦部隊は責任の所在に関わらず死ぬんだから。

891 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:41:48.34 ID:xidRZZif
>>867
わからんよ、こういう人間が映画作ると絶対ヒットしないな。
殿様商売になって。
ゼロはほんとわかりやすいからな。
ハリウッド映画みたい。

892 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:44:59.43 ID:EY+BJSyU
>>891
宮崎駿は「イタリア空軍くらい知っとけ」ってレベルで紅の豚作ったよ

893 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 18:47:18.04 ID:L8hzVoUb
>>890
自分が先に死んだって、戦争が終わらなきゃどっちみち全員死ぬやんけ、意味ないやん

894 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:04:56.36 ID:syz7jRdF
44億突破凄いね!
80億いくかな〜

895 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:09:09.66 ID:zZmlYohx
>>883
> あの煙突なんなの?ってなった

艦上機が発着艦するときに、煙が視界の妨げにならないように
あのような湾曲した形にして、煙突内には煙の温度を下げるた
めにシャワー装置がついていた。

896 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:13:04.47 ID:J7MemtE3
知人の評判が良いので観てきた。
涙腺緩みっぱなし。
現代と過去もいい塩梅で交わっていた。
アカヒや中日新聞の思惑がありそうな場面もあったけどなw
歩道橋シーンは悪くないがあの場面で席を立つ人が少々いた。

久蔵さんの狂気が少々混じったニヤリは悪くない。
俺的には最後の場面で敵艦に辿りつけずに撃墜されたと脳内補完してる。

田舎の平日の昼間だけれどかなりの人が入っていた。
ジジババも多いけど若いのも多かった。
鼻をすする音がよく聞こえたから皆泣いてたみたい。
最後までダレずに見れたから評価は90点だな。

897 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:14:08.41 ID:V9nGOKVX
ムービーウォーカー前編集長 @moviewalker_bce
4週連続Vの『永遠の0』は土日の動員36万3510人、興収4億6754万50円。公開24日間で動員357万人、興収44億円を突破です。
『トリック劇場版 ラストステージ』は全国314スクリーンで土日の動員24万6099人、興収3億3165万7900円でした

898 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:22:22.67 ID:2Yb4nTg6
>>820
その微妙にライトな感じが逆に嵌るんだよw
これが谷村だったら凄く重くなるぞー!?

899 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:22:51.21 ID:55q/KbYV
宮部はやらないだろうが、この映画の特攻シーンで「天皇陛下バンサイ」といって特攻する場面が無かった。
特攻を描くなら外せない場面だと思うが・・・。

昭和の戦争映画なら普通に描かれていた場面だが、今はそういうのって難しいのかな?

900 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:31:02.35 ID:miySpUDd
↑特攻は天皇陛下万歳なんて言わない
出撃前ならあるかもしれないけど突入時に皆言うのはお母さん…だよ

901 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:41:42.19 ID:7uVJ1gJK
聞いたんですか

902 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:44:20.81 ID:xidRZZif
>>901
ガンダムでザクの学徒動員パイロットが言ってたの聞いた(´・ω・`)

903 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:46:22.57 ID:COhaS5IX
お母さんなんて言うか?w
俺なら絶対言わないし想像できない
天皇陛下万歳の方がマシ
本音なんてどうでもいいし気合入るからななんとなくw

904 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:47:52.62 ID:HPL6HTGU
特攻に行く可能性が0の903と特攻隊員の間には宇宙より大きな違いがある。
By 武田少尉

905 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 19:51:16.09 ID:EY+BJSyU
別れの杯に入ってるのも水。
しかし学徒教育の学校って堂々と酒置いてあるものなのか。
あれが一番驚いた。
軍関係者なら日本酒の一升瓶は手に入れる事が可能だったみたいだが、
ウィスキーのような洋酒は余程の事が無い限り手にできなかったと。
サントリー角瓶という名称は当時もあったらしい。中身は変わってるだろうが。

906 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:01:24.06 ID:HPL6HTGU
>>905
飛行機搭乗員と潜水艦乗員には、昭和20年でも最優先で物資が回されていた。
潜水艦軍医長としてレイテ沖海戦、回天特攻に出撃・生還した方の著書に詳しく書いてある。
「鉄の棺―最後の日本潜水艦」
http://www.amazon.co.jp/dp/4769824343

潜水艦には、日本酒もウィスキー(サントリー角瓶)もいくらでも補給され、飲みきれずに持て余すほど
だったとのこと。

飛行予備学生出身の搭乗員も少尉に任官してれば一人前の搭乗員扱い。
酒はふんだんに貰えたはず。

907 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:12:41.42 ID:V9nGOKVX
>>902
ゲルググだったと思うけど、思い出して泣けた

908 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:19:02.10 ID:C9EbiWVr
予告だけで泣けた(´;ω;`)

909 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:26:31.96 ID:EhFVBO7A
CM何の番組見てたら
流れる?

最近テレビまったく観ないから
CMみてない(´・_・`)

910 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:30:28.21 ID:L8hzVoUb
偉そうに特攻に出撃命じてた奴らが一番ムカつくわ

911 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:30:58.79 ID:55q/KbYV
>>900
wikiであのナベツネが、「天皇陛下万歳」とは言ってないという体験談を語っているのは見たが、どうもそれが全てではないようだ。
特攻関連の書物を読むと、やっぱりいろんな場面に出てくるんだよ。

912 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:31:23.71 ID:+GfyNXid
>>909
確か今日9時からやる日テレの番組で宮部松乃バージョンが流れる

913 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:43:47.43 ID:EhFVBO7A
>>912
ありがとう!

914 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:45:18.34 ID:0Vh3yJBV
宮部機が左翼に被弾しながら、右上方に旋回して宙返りし、まっさかさま
に空母甲板に急降下したのは、米空母甲板には、チーク材が張ってあるだ
けで、最も弱い箇所だったため。
宮部が米空母へ突入寸前、ニヤッと笑った理由だが。ミッドウエー海戦で、
空母・赤城は、真上から爆弾投下され、沈没した。宮部機は、同じように
真上から特攻し、「空母・赤城の復讐ができる。ザマーミロ。」と笑った
のである。

915 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:50:40.16 ID:L8hzVoUb
誰が聞くんだよ、特攻隊の最後の言葉を?聞けるわけねぇえだろバカか

916 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:52:27.96 ID:0YL9RV78
>>909
YouTubeとか公式とかでええやん

917 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:56:42.74 ID:pUaYTAeg
>>779
原作では、一応、
二人の子供を作ったと書いてる

映画には関係ないから削ったっぽい

918 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:58:46.72 ID:vRPA6IJn
>>910
神風特別攻撃隊の創設者大西瀧治郎は敗戦時に自決してる
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A5%BF%E7%80%A7%E6%B2%BB%E9%83%8E

919 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 20:59:27.93 ID:+PGw+w0k
観てきたw
田中泯は良かったけど橋爪功は演技下手だった

920 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:07:06.94 ID:xidRZZif
>>914
これか

http://www.youtube.com/watch?v=hziFBOx4yqc

921 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:15:06.40 ID:Z+HldIwG
>>918
残念だが大西は「残念だが今回はコ・イ・ツ」などという判断に関わってはいない

922 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:21:18.89 ID:n5U/Rqae
>>908
また、あんたか
ずっと泣いてろ

923 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:24:26.11 ID:0YL9RV78
>>920
スペシャル アタック イズ クール
カマカゼ、(゜Д゜)

924 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:29:13.40 ID:eXERIt6L
>>920
エセックスは特攻機2機の攻撃を受け、
そのうちの1機を撃墜したものの、もう1機が飛行甲板に命中。
15名が戦死して44名が負傷したが、幸いにも深刻な損害とはならず、
被災したイントレピッドの艦載機を一時的に収容して避難させた

925 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:37:42.69 ID:n7ZCg3pz
見てきたんだがラストシーンの笑みはどういう意味があんの?

926 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:48:03.25 ID:gI+ygn3i
>>925
「これで死んだ両親の元へいける」

927 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 21:48:03.57 ID:KYbQ3gkr
それよりも特攻の搭乗割に自分の名前があったらどうしよってゾッとしたわ

928 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:01:50.01 ID:EhFVBO7A
>>927
なにそのホラー

929 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:03:51.34 ID:AteNhmbI
スクリーンに自分の名前があるとビビるよね
あれ?オレ映画関係の仕事してたかなって

930 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:07:05.87 ID:bup2x8aT
>>925
お前の解釈に委ねる
死んだ仲間の元にいける安堵感
全てを吹っ切って最後ぐらいは笑って死のうという意志の現れ
実は大石と機体を交換した後からは『みんなの覚えている優しい宮部』は消え、最後に残った闘争本能を剥き出しにした真の姿がかいま見えた瞬間
狂気の沙汰

どれでも好きなのを選べ

931 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:11:18.14 ID:DCGwyWs2
>>925
「とったどー!」
確信の瞬間だろ

砲火かいくぐって神回避しながら
絶対撃ち落とされないポジション取ったとこだろ
他のことなんか何も考えられないと思うんだよな

932 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:21:44.66 ID:KYbQ3gkr
>>928
いやさあ同性同名っていそうじゅん

933 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:25:41.28 ID:EhFVBO7A
>>932
磯 鵜順

大正の小説家にいそうだな

934 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:40:51.46 ID:KYbQ3gkr
すまほ
慣れないスマホからなんで

935 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:48:14.17 ID:54K2b1/Q
最期のニヤリは『リベリオン』へのオマージュなんだよ
感情と自由を取り戻した証なんだよ
と言ってみるテスト

936 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 22:56:55.74 ID:xidRZZif
>>931
考え事しながら運転するのは事故の元だからなあ(´・ω・`)
集中しないとね。

937 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:05:58.04 ID:2Yb4nTg6
大西か
http://www.1072ch.net/up03b/src/ag7629.jpg

938 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:07:57.12 ID:EhFVBO7A
景浦爺ちゃん
最初孫訪ねてきた時
wktkしてたのに相当ガッカリ
しただろうな(´・_・`)

939 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:17:15.73 ID:oVBI7Z5I
エンドロールで夏八木さんの他にもう一人亡くなった役者の名前があったけど、
どの役の人だったんだろう?
結構、若くして亡くなったみたいだけど

940 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:23:48.86 ID:0YL9RV78
稲田堅次(1973-2012)

草刈のボランティア、
撮影時の草刈中にセスナ機と接触死亡だとよ
Yahoo!知恵袋に出てた
エンドロール 夏八木で検索した

941 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:32:29.24 ID:0YL9RV78
http://blog.livedoor.jp/vivinews/archives/14882010.html

942 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:34:47.17 ID:oVBI7Z5I
>>940-941
ありがとう

役者さんじゃないのか…
それにしてもちょっとショックだ
そんな事故があったの知らなかったよ

943 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:36:13.32 ID:E5jFk1uf
>>925
オタキングが言ってたけど
宮部は死にたくない、生きて帰るとは言ってたけど決して戦いたくはないとは言ってなかった
日本人男子としてそして軍人の敵に勝つという闘争心は内に誰よりも秘めていて
それが発露したのが最後の笑みって解釈
個人的に納得した解釈だな

944 :名無シネマ@上映中:2014/01/14(火) 23:57:40.24 ID:0Vh3yJBV
宮部の部下機が不時着したまでは良いが、もし部下がその後
また特攻して、今度は死んだら、宮部も妻子も救われないな。
宮部は、部下の生還に賭けたが、賭けは賭けだからな。
宮部は、辛くても特攻するべきではなかった。

945 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 00:19:13.39 ID:OMJCrVtC
>>943
宮部の勝ちに繋げる闘争心って冷静なものだよね。
特攻なんて勝ちに結びつかないのわかってたはず。

946 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 00:29:08.01 ID:JobS429R
現場の空気としてもう大局的に戦争に勝てるとは思ってないだろ
単に最後に一矢敵に報いるって気持ちじゃね

947 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 00:29:32.79 ID:wS2aNIeL
宮部が上空で背面飛行しながら、実は敵機を撃墜しまくってたみたいな描写がほしかったな

948 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 00:29:33.58 ID:ewZaKmI8
分かる分かる

「いつか逃げられなくなる時が来る。だから今は逃げ溜めしておくんだ!」
って俺みたいな奴のことだよな

949 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 00:56:58.07 ID:hKx/LuMY
NHK坂の上の雲のVFX(バルチック艦隊戦)も凄かったけど、永遠のゼロのVFXも見応えあったわ。

950 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 00:59:08.29 ID:UHPNwur1
週刊ポストに、帝国海軍人気?軍艦ランキングのってたが、
赤城はちっともない。

やっぱ、ミッドウェーでやられて自沈させられると不人気なんだな

951 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 01:02:27.07 ID:Wyk2LN3z
見てきた。いい音だなあと思ったら
実機から音撮りしてるんだな

952 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 01:12:07.13 ID:ewZaKmI8
なんかゆとり世代が甘っちょろいこと言ってるんで
叱咤激励してやってください

防衛大学校【荒らし厳禁】26
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1389358391/

953 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 01:30:34.83 ID:NetkjEnG
見てきた
泣けたねぇ
タイタニックっぽい回想シーンでよかった

954 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 01:47:34.63 ID:vloCU7I7
昨日見た
映画館で、いや映画で泣いたの初めてかもしらん

955 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 01:50:45.79 ID:NetkjEnG
>>103
こいつがよく読んで無いアホのヲタ気取りなのがよくわかったww
自分で出しだソースにちゃんと対戦末期からと書いてあるのにw

956 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 01:59:55.82 ID:TU7qlZer
>>954
はずれの映画ばっかり見てたんですね。

957 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 02:01:24.19 ID:QRSK1PKC
見てきた
感動した
岡田イケメンすぎる
主題歌はいらない

958 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 02:16:12.61 ID:NetkjEnG
>>230
特攻隊の搭乗員が整備兵に言い残したと記録があるよ。

我々は特攻なんてしたくない、だけど本土に上陸されてしまったら、それこそ最後。
そうならないように、なんとしてもフィリピンで食い止めなければならない。
仮に負けても相手に少しでも意見を言えるようになる為に特攻すると。

決して自暴自棄で特攻なんて選んでなかったと思うよ。

959 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 03:03:35.30 ID:yDoSoQpC
一ヶ月足らずで44億円て凄まじいな。
ひらぱーにいさんやるな。

960 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 03:54:19.74 ID:yGNNGCU1
原作者がRTしてた宮部さんのラテアート、永遠のおまver.に進化してたw

961 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 04:55:25.02 ID:UtBasE5P
知能指数の低い人向けスイーツ戦争メロドラマでしたね。
「ここで皆さん泣きましょう!!」

962 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 05:07:38.79 ID:uIPQ2p2R
映画特大ヒットおめでとうございます
原作もまた売れてるようでウハウハ
大成功ですね

963 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 05:35:34.57 ID:eftdogva
従軍経験者なら太平洋戦争ではなく大東亜戦争と言って欲しかった
後ED曲にサザンはねーわと思った
それ以外は概ね満足。金払って見た甲斐があったよ

964 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 06:44:26.41 ID:Vj+1kCYV
>>959
スーパーひらぱー兄さんやで

965 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 06:47:01.54 ID:SDSUt66+
>>959
公開24日間で動員357万人、興収44億円を突破です

966 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 07:09:23.22 ID:ifZ0UPfn
>>961
どこでそんな事聞いてきたんだ

967 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 07:35:24.16 ID:78k68wSu
>>963
糞GHQが押し付けた言論コードがありまして、そのコードではあの戦争は太平洋戦争、大東亜戦争の名称を使うことはまかりならんとなってました(ホント)
文章表現界ではこのコードの影響力はだいぶ薄れましたが映像世界ではこのコードまだ強い影響力を持っており(自主規制ですけど)映画テレビでは大東亜戦争の名称は今でもタブーなんだそうです

968 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 07:57:30.73 ID:jI/zqpqj
いい映画作れば客は入るっていうのをわからせただけでもいいことだな

最近の日本映画は糞だらけだったからな

音楽も映画も頑張ってもらいたい

そういえば客が入らないのは客がバカだからとか景気が悪いからとか言ってたバカ芸人いなかったっけな

969 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 08:13:07.20 ID:TU7qlZer
>>967
過去の登場人物のセリフとしては、昔からタブーじゃないよ(ホント)

970 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 08:13:16.94 ID:7rX1jp9m
>>960
ひらパーどこにでも絡んでくるなw

971 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 08:26:08.30 ID:VxaiK4V+
正直1回目は薄味で物足りなさを感じたが
二度目でいい塩梅になったような気がする
回数重ねて観るのに向いてるのかもな
例えばレミゼはすごく感動したのに2回は観たくないんだよねw

972 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 08:29:57.94 ID:9VinCO7Z
「火垂るの墓」と何度も見る気にはなれんように
一回見れば十分という映画もある

973 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 08:32:38.03 ID:gJF2cV1p
大東亜戦争なんていうのはある種のヲタだけだろ
オレも中学のとき「大東亜戦争では〜」とか言ってたわ

974 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 08:45:14.62 ID:+4ikMmpI
影法師読んだ。

今の小説ってこんなにレベル低いの?

975 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 08:46:56.84 ID:gJF2cV1p
10年前から一億総ラノベ時代に突入しております

976 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 08:48:05.47 ID:EYGm0gp1
ひらパー兄さんの
永遠の0パクリ広告クソワロタwwww

977 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 09:14:50.24 ID:wS2aNIeL
でもひらパーって岡田に変わってから赤字らしいね…

978 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 09:20:25.13 ID:yGNNGCU1
百田の希望は
影法師→岡田准一
海賊と呼ばれた男→堤真一
ですw
本屋大賞の海賊は映像化あるな

979 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 10:03:45.87 ID:SdmpUJu6
>>977
「らしいね」のソースよろしくね

980 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 10:12:57.94 ID:wS2aNIeL
>>979
ひらパーのスレに去年書いてあっただけだからソースはない、すまん

981 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 10:16:56.96 ID:LFfZERmJ
>>976
パクリじゃなくタイアップね

982 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 11:35:32.64 ID:SDSUt66+
今日も入ってるね

983 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 11:39:23.89 ID:apGhe4KS
多崎つくる役は水島総にお願いしたい

984 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 11:49:29.88 ID:JobS429R
>>978
「次(の映画化)もよろしく」と岡田が百田に言われたっていうのは岡田のインタビューで見かけたけど
海賊と呼ばれた男に堤がいいって言ってるのにソースはあるの?

985 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 11:54:40.72 ID:EYGm0gp1
堤は何か小汚いから嫌だ

986 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 12:15:43.69 ID:ydfxUJgo
職場で耐え難きを耐え忍び難きを忍びとか言ってる奴いたけど
きっと映画観たんだろうな
俺もまた観たくなってきた

987 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 12:23:33.13 ID:h/dWKqV+
昨日「日本映画専門チャンネル」で「翼の凱歌」という1947年制作の映画をはじめて見た、
陸軍の全面バックアップの一式戦隼の開発物語。ドラマ部分は冗長で実機の登場は、
1機だけかとと思っていたら、開戦後のシーンで実機の「隼」の20機編隊と、
鹵獲したB-17の初期型との空中戦シーンが見れた、モノクロでもやはり実写はすごい。

988 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 12:29:17.96 ID:DWnZsRAB
1942年な。

989 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 12:31:56.98 ID:h/dWKqV+
5−6機が順番に機銃掃射で攻撃してB-17のエンジンが一つまた一つと停止して
片肺飛行になり、やがて撃墜されていた。一式戦の7.2mmだと威力が弱いから
かなりリアルに再現されていた。しかし1947年と言えばミッドウエイの惨敗の頃、
内地ではこの映画が作られるくらい安心しきっていたんだね。

990 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 12:33:01.67 ID:h/dWKqV+
ごめん1942年だったね

991 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 12:40:58.04 ID:EYGm0gp1
財布みたら半券4枚入っててワロタ
3回行ったつもりが4回行ってたw

992 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 13:07:55.98 ID:yGNNGCU1
>>984
百田のツイート
永遠の映画化発表後だから2012年5月以降と記憶

993 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 13:37:39.19 ID:DZjQJNft
>>963
海軍さんですから
それはそれでいい

994 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 14:26:05.72 ID:q3Wr0xpT
>>992
hyakutanaoki 堤 でTwitter内検索したら
『夢を売る男』の牛河原を堤真一キボン的なの出てきたよ

995 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 14:40:11.30 ID:EYGm0gp1
この映画は原作よ読んで感動して
その後その記憶が程よく薄れている頃に
見るといい塩梅になる

あまり原作の記憶が新しいと
あそこが足りないだなんだと
言い出しちゃうから

映画は映画、小説は小説、
別に楽しむもんだね

996 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 15:25:32.26 ID:SDSUt66+
>>991
wwwwwwwwwwww

997 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 16:13:59.99 ID:k7EGx0xs
出演者全員演技下手じゃね

998 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/15(水) 16:25:53.45 ID:USnNKD3i
うめ

999 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 16:50:14.90 ID:EYGm0gp1
うめめめ

1000 :名無シネマ@上映中:2014/01/15(水) 16:52:34.01 ID:NetkjEnG
バンザーイ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)