5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【百田尚樹原作】永遠の0 零戦特攻18機目【山崎貴監督】

1 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 19:40:16.05 ID:3PRYUzUu
永遠の0公式サイト
http://www.eienno-zero.jp/
映画「永遠の0」公式twitter
https://twitter.com/eienno0_movie
百田尚樹twitter
https://twitter.com/hyakutanaoki
山崎貴twitter
https://twitter.com/nostoro

出演:岡田准一、三浦春馬、井上真央
原作:百田尚樹「永遠の0」
監督:山崎貴(「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ)
脚本:山崎貴 / 林民夫
配給:東宝
公開:2013年12月21日
主題歌:「蛍」サザンオールスターズ

前スレ
【百田尚樹原作】永遠の0 大ヒット御礼 15機目【山崎貴監督】(実質16機目)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1390021273/
【百田尚樹原作】永遠の0 特攻16機目【山崎貴監督】(実質17機目)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1390033714/

2 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 20:18:09.66 ID:T6OJ+S4c
永遠の原発ゼロ

3 :名無シネマ@上映中:2014/01/26(日) 20:43:10.40 ID:yNKJs9yG
また重複かよ

4 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 06:40:37.08 ID:JUrYVDjv
見る価値 永遠に0

5 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 07:51:45.01 ID:5d3j3LB/
このスレを立てた奴のレス一覧
最後に自分のスレのリンクすら間違えるマヌケっぷりを見せつけてます

824 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2014/01/26(日) 07:15:22.69 ID:3PRYUzUu [1/4]
>>811
平均以上の知能を持ち合わせているなら泣けないのが当然
こんな駄作で泣くのは脳みそ空っぽのスイーツだけ

842 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2014/01/26(日) 08:52:34.55 ID:3PRYUzUu [2/4]
>>839
仮にお前に他人の心情を慮る力があるとしたら
主人公が良心の呵責もなく同僚を見殺しにする時点でクソ映画だと気づくべきだろw

985 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2014/01/26(日) 19:09:12.71 ID:3PRYUzUu [3/4]
>>981
パチやキャバで巨万の富を築く社長さんと同じだね

994 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2014/01/26(日) 19:50:45.21 ID:3PRYUzUu [4/4]
次スレ

【百田尚樹原作】永遠の0 大ヒット御礼 18機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1390732785/

6 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 08:24:06.88 ID:Ersi/hCI
戦争の「みたいものだけ」を描いた、甘口ジャニーズヒーロー映画。

7 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 09:40:54.67 ID:gzuoyiUq
こんな幅広い年齢層に受け入れられてる映画は珍しいね

8 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 10:40:32.68 ID:Ersi/hCI
だって山崎のいつもの商業主義映画だもん。
涙と美談とアイドルのバーゲンセール。

9 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 10:45:40.36 ID:gzuoyiUq
嫉妬乙

10 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 20:32:38.62 ID:acW+93xR
ここの主はしつこいね普段妬み嫉みとか凄そう

11 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 21:26:40.34 ID:JUrYVDjv
戦争をダシにした昼メロスイーツ映画
戦は嫌にござりますぅ(笑)

12 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 21:45:40.63 ID:YGB9plur
割と不評のようだけど大阪バラックパートが好きだわ
確かに昼メロっぽいけどw

13 :名無シネマ@上映中:2014/01/27(月) 23:05:21.46 ID:wGtTHR9x
>>12
あのバラックはCGとスタジオでいいんだが
土手は大和川かな天竺川かなうさぎ川かな千里川かな神崎川かな?

14 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 01:25:33.09 ID:cnxg3qk8
砂糖やクリームを形が変化するほど塗りまくった綺麗な戦争ヒーロー映画。

15 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 07:15:52.80 ID:cWv0hWtE
>>12
俺も大阪バラックのシーンは好きだな
原作者が出てたの何回目かでやっと気づいたが

16 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 08:30:32.07 ID:YJuEw3Hw
>>14
赤城、零戦のプラモやフィクスド買うのに
嫁さんに睨まれたら見せとけ映画オブザイヤー

17 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 08:32:13.04 ID:YJuEw3Hw
>>15
濃紺の浴衣で串食ってるオデブっしょ?
横の住人

18 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 09:53:43.95 ID:H7IvWnRm
>>17
ハンチングかぶって歩いて串食べてなかった?
浴衣じやないっしょ。

19 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 12:28:32.58 ID:Hd8nswHX
映画『永遠の0』 @eienno0_movie 18:07 - 2014年1月27日
ttps://twitter.com/eienno0_movie/status/427986219360739328
【速報】映画『永遠の0』、昨日で興行収入60億円を突破しました! #永遠の0

興行収入、かなりいいね
週末は映画の日と重なるから動員数も伸びそうだね

20 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 12:54:17.84 ID:ONkAQN5z
>>13
寝屋川かな

21 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 15:11:56.57 ID:9/ZEJwWD
桜がきれいだったけど当然CGなんだよね

22 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 15:13:49.80 ID:KSC2i48E
>>1

何でスレダブってるの?

23 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 15:20:49.71 ID:KSC2i48E
>>21

今はCGと本物が区別つかないからね・・・・
映画も昔のスペクタクル大作と言うジャンルが消えたね
CGの出来で決まるもんね
CGの「永遠の0」も実物使った「トラトラトラ」を迫力
で完全に上回っている・・恐ろしいほどのCGの実力
これで金かけた大作と言うよりも内容で決まる時代になったね
日本映画がハリウッドに勝てる時代になったという事

24 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 15:38:24.85 ID:KSC2i48E
>>19

この映画は相当なロングラン興業になるんじゃない?
これは劇場で見なくては損だと思った
すでに3回観てしまいました・・・全く無駄とは思いません
逆にDVD鑑賞では半減するかもしれません
しかし、DVDは何回も観れるので逆に深さは感じるかも・・
観る回を増すごとに確実に深さが増してくる作品です

25 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 15:45:07.83 ID:C/Xu4El/
>>23
確かにそれは感じる
ところで永遠の製作費っていくらかな?

26 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 16:15:37.94 ID:cnxg3qk8
CGバトルは冒頭だけで、後は会話劇だから、別に無理して劇場で見る意味は無い。

27 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 16:25:44.31 ID:KSC2i48E
>>26

3Dの音響システムと50インチくらいのTVで見ると伝わるかもしれま
せんが・・・そんなお金ないので映画で見ておきます

28 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 21:58:11.27 ID:vD6X6ZcC
V7で7回目の日劇観賞します

29 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:26:18.09 ID:a3vPnery
明日見に行こうと思いますが、面白いですか? 空母とかリアルでかっこいいですか?

30 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:30:05.25 ID:YJuEw3Hw
>>29
赤城さんに惚れる、パない

31 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:34:57.80 ID:/aStHeCF
>>29
あなたが戦争映画というジャンルに少しでも興味があるなら絶対におすすめしない
どんだけつまらないテレビドラマ以下の駄作なのか確認しにいく目的ならアリ

32 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:37:38.98 ID:Dwle5TQM
↑黒子のバスケで逮捕されたバカもこういう人種なんだろうな

33 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:37:41.67 ID:YJuEw3Hw
>>27
もちろん正解だけど
この映画一本の為にホームシアター作る価値はある
副産物的にsbヤマトの波動砲も楽しめる
もちろんえっちいヤツも

34 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:38:20.32 ID:6RITFYA/
飛行機とか空母とかは最初はおおーって思うけど
見てくとやっぱりCGだなあって思う
これ観たあと物足りなくて実物の護衛艦や戦闘機を見たくなった

35 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:41:02.46 ID:/aStHeCF
>>34
質感や光源がチープなんだよね
その辺のシューティングゲームレベル
特撮で撮った8年前の大和のほうがマシってどうよ

36 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:50:36.18 ID:a3vPnery
>>30 予告編みたら凄いね
>>34 最近の護衛艦や戦闘機はのっぺりしてるからな・・・。 古い軍艦の方がかっこいい。

37 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 22:55:11.11 ID:I1bHx6wF
CGはなあ。もうちょっとごまかしてもいいのよ。
雲とか煙とか逆光で見づらくしてやれば。
そしたら、それっぽく見るのにな。

古いモノクロの荒れた実際の映像のイメージと違うといって
怒る知人に笑ったけど。博物館とかで見る実際の零戦はピカピカだよ。

でもまあ総じてこの映画のVFXは楽しめるレベルだよ。

38 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 23:18:15.67 ID:YJuEw3Hw
>>36
ミッドウェーの赤城さんの煙突からの黒煙の量と
冷却シャワーがパない、シャワーなんてもんじゃねぇ
ありゃ滝だ

赤城さん全長261m、アホみたいに長いぞ

39 :名無シネマ@上映中:2014/01/28(火) 23:28:13.27 ID:/aStHeCF
>>37
博物館の展示物はそりゃ塗り立てピカピカに保たれてるさ
室内で日焼けもしないし雨ざらしでもないからな

40 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 03:50:39.31 ID:tPzEF7mu
>>31
俺も地雷目的で見に行ったww
期待に答えてくれたトンデモスイーツ映画だった。さすが山崎。

41 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 06:31:08.21 ID:tink6BCL
「カジノを日本に」と訴えてきた石原慎太郎
bizmakoto.jp/makoto/articles/1212/04/news025.html
ameblo.jp/souldenight/entry-11660998846.html

三井不動産・フジテレビ・鹿島、台場でカジノ建設提案
jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE9A708820131108

とんねるず“延命”を左右する フジ・日枝会長肝入り“お台場カジノ構想”
npn.co.jp/article/detail/40271199/

小樽にカジノを誘致する会
www.otarucci.jp/otaru_casino/

日本にカジノを!"第8回日本カジノ創設サミット"小樽で開催
otaru-journal.com/2013/10/1024-3.php

42 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 06:35:06.10 ID:Mfs2baar
赤城ほんとよく出来てたね、邦画でここまでしてくれるとは、 
空母の側面なんてあまり目が行かないところ、
複雑な構造をリアルに見れたし、あれは価値があるCG
タミヤも協賛してるし甥に赤城のデカいプラモ買ってあげるわ

 

43 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 07:09:13.81 ID:Nrlyl1BZ
>>42
デカイのと言えば、長谷川さんの赤城と
田宮さんの永遠の零戦かいました
いつ作るかは永遠にわからん

44 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 08:45:04.23 ID:tPzEF7mu
岡田のキャラって、仲間に向かって「命を粗末にするな!」とかっこよく言う割には、戦争が始まると、戦闘は仲間に任せて自分は真っ先に逃げ回るというメチャクチャなキャラだな。

原作が特攻隊の実在の人物を切り貼りした物という話を聞いたが、原作もこんななの?

45 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 09:17:42.11 ID:VXE7rNPh
>>44
原作も映画も大変良くできてます
孫が宮部の事を調べていくのに
様々な戦友に会って行くのですが

主観的で卑屈な人から始まります
二人目は比較的そうでない、その
また次は二人目よりそうでなく

また徐々に徳があり裕福な相手に
なっていくドラマチックな展開です

宮部は理想的なパイロットです
人によっては男らしくない
日本人らしくない、
サムライらしくない
と思われていたようです

アナタは原作も読まずに批判しています
それは人によっては男らしくもあり
人によっては無知のバカ
小説も読めないの?ってなもんです

46 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 09:38:27.47 ID:dKFE8N2z
>>44
映画では「逃げまわる」というのが強調されすぎな気がした
原作では積極的ではないにしろ敵機撃墜してたし

47 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 10:48:16.01 ID:ZEEIvNHL
>>40
日付が変わるとIDも変わるw

48 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 10:55:02.39 ID:NZfoCvXa
>>44
仲間というか、部下だな

僚機をほったらかしなのは「宮部は臆病」という証言()から間違いないが
なぜ同僚の死や敵兵の死に直面してもなんの感情も抱かないのか
敵前逃亡を繰り返してなぜ処分がないのかは回収されずじまい
まさに宮部の人格のようないい加減な映画

49 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 12:46:04.94 ID:FJ44cTkB
映画では小説のエピローグ部分がないよね?
あそこが好きだったからないのは残念
小説読み直したからもう一回レディースデーにでも行くつもりだけど

50 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 13:51:03.17 ID:tPzEF7mu
>>45
いやあ、映画はよく出来てないっしょww
ご都合主義のバーゲンセール。
答えを返さずに、バカ呼ばわりされても…

51 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 14:11:07.15 ID:fDR3nqqv
今日の午前中見てきた。 朝一の上映でも6割ぐらい入っていたよ。
結局、岡田は自分が生きてこれたのは、多くの戦友が死んだ上に成り立っているというのを
遅まきながら気づいて、それを清算するために特攻していったのかな?

赤木がもっと出てほしかったな。赤木映したのだから、加賀も蒼龍も、飛龍も。

52 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 14:40:34.10 ID:VXE7rNPh
>>51
ちょっと違うよ
特効は命令、基準が分からんが
ランダムで選出されてたみたい

特効の命令は絶対なので言われたら行くしかない
機体が怪しくなったときの体当たり攻撃とは意味が違う
特効命令を受けたら爆弾を腹に固定

大石に命を救われpコートを託した、フラグです
そのあと大石が帰ってくるまで
宮部に特効命令は無かった

ミステリアスでドラマチックな展開です
この映画良くできてます

53 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 14:41:12.77 ID:MyFCGDjb
宮部が特攻を選んだ理由は回想してる爺さん達でもわからないのに平和な時代に生きてる現代人がわかるわけない

54 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 15:46:46.22 ID:NZfoCvXa
自分が死ねば低脳な観客が泣くからだって知ってるからだよ
宮部は銃後からの同調圧力に負けたんだ

もし宮部が特攻せずにこの映画が終わったら
映画の評価はどうなるかを考えてみればわかる

55 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 16:48:35.31 ID:tPzEF7mu
>>54
商業主義映画ってそんなもんだよ。
動物番組とほぼ一緒。

56 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 19:00:11.58 ID:fDR3nqqv
>>52 ランダムだったのか。 それで染谷が志願したのでなく選ばれたのか。

57 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 21:15:36.63 ID:fDR3nqqv
映画山本五十六の長門もかっこいい

58 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 21:18:31.83 ID:eZ3j34dx
>>56
そうです

59 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 22:00:06.88 ID:eZ3j34dx
>>57
戦艦長門はビキニ環礁での核実験の標的になったんだっけ

60 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 22:01:09.72 ID:h4UP3pJK
なんだ、長門裕之の話じゃないのか

61 :名無シネマ@上映中:2014/01/29(水) 22:43:31.68 ID:fDR3nqqv
>>59 だね。 かっこいいスラッとした戦艦だった。
>>60 だれ?

62 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:10:44.07 ID:qg38yd5V
今週末は永遠のV7でっせ
皆はん観に出かけまひょ!

63 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 00:55:47.12 ID:Vxo2/ND2
すべらーずのオッサンはポッチャリだよ スラッとしてないってw

64 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 09:55:40.74 ID:DeulK16T
特攻美化とか大ヒット云々以前に、テレビドラマ並の安直で単純なお涙頂戴映画だった事に腹立つわww

65 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 12:21:47.42 ID:zapXoamx
>>64
そろそろ観たらどうよ

66 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 12:38:04.62 ID:Qf9udi93
>>64
特攻美化でもなければ、お涙頂戴でもないんだが

67 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 12:53:20.67 ID:sIDoiE6N
>>60
長門裕之がかっこいいのは、連合艦隊。

68 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 14:20:47.13 ID:DeulK16T
>>66
いやいや両方あるでしょう。ちなみに俺は見てる。

69 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 18:07:22.78 ID:OWK/7ecq
>>52
Pコート?

70 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 19:34:21.68 ID:kOok6myq
V7あげ

だったらこの俺が最後まで宮部を守る
敵の弾丸は一発も当てさせねぇ
弾がなくなったら体当たりしてでも奴を守る!

71 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 19:40:08.93 ID:r3FYgOjm
>>70
あのシーンは痺れたわ〜
あー、あさってまた観にいくぞー

72 :名無シネマ@上映中:2014/01/30(木) 19:58:23.79 ID:DeulK16T
>>70
あんまり笑わせんなよww
頭をお花畑にしてないで、ちゃんと特攻隊の伝記読めや。

73 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 00:09:04.26 ID:RJxpsZyO
まあ、特攻隊の伝記読んで、解ったつもりにならないことだね。
この映画は大事な事を教えている。
彼らと我々には雲泥万里の差があるということ。

74 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 00:34:34.92 ID:8KtjZC6a
いやいや。フィクションより事実見ろよ。
戦争映画で妄想に浸ってどうする。

75 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 00:55:17.57 ID:I9JNEEIY
六本木ヒルズだと小さいスクリーンに回されてしまっている
もうそろそろ観客も減ってきたのかな

76 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 01:00:29.84 ID:I9JNEEIY
日劇だとまだそこそこ大きいところで上映しているのね

77 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 01:58:56.26 ID:HNQQ5Q24
まだ終わらんよ

78 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 06:39:34.69 ID:irAPCUEn
>>73
www

79 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 17:31:51.65 ID:Ta35tLjA
先週より広い劇場になってた

80 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 18:18:42.48 ID:9YftaijY
戦記物を知りたいなら原作だが

やはり映画のほうが100倍面白いです

81 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 19:22:35.91 ID:NHxlI4Z6
映画はポンコツ

原作の方がまだマシ

82 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 19:33:37.14 ID:Ta35tLjA
映画の方が上だな

83 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 19:35:08.77 ID:8KtjZC6a
映画は岡田をひたすらヨイショし続ける涙強要映画。

84 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 19:38:19.89 ID:Ta35tLjA
誰も期待してなかったから
「強要」はないな

85 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 20:33:01.77 ID:jtuNU9cw
ヤパイ
明日は渋谷も新宿も日劇も記しがついてる
とにかく朝一で観てくる
しかし永遠7週目だなんて信じられんわ

86 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 20:39:48.40 ID:aCNSjRY+
坊主頭で判明したけど岡田の凸って前に出てたね、
インド、バングラルーツの海洋民族じゃね?

87 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 21:06:35.07 ID:irAPCUEn
みんな戦争嫌いだよね?そう、この宮部くんもそうなんだ。
家族のことが一番大事。戦争なんか、だいっ嫌い。いやいや軍隊に入ったんだよ。
もちろん特攻も好きじゃない。大事な後輩がたくさん死んじゃうからね。
後輩が特攻に行かないですむようにかばってあげたら殴られちゃった。てへ。

そんなある日、宮部くんは特攻に行くように命令されたんだ。
もちろん最初は嫌だったんだ。でもね、宮部くんは普通の人とは違うんだ。
自分から特攻に志願する心の強い人だったんだ。

そんな宮部くんを見て、天も味方してくれたんだ。
宮部くんの特攻は無事に成功。敵の戦艦はもちろん撃沈だ。
宮部くんの部下は無事に助かって、宮部くんの奥さんと赤ちゃんと一緒に家族と幸せな家族を築いたんだ。
それもこれも、宮部くんが特攻に志願したおかげなんだよ。

そうだ、みんなも宮部くんを見習っては特攻隊に入ろう!
軍隊は自分の意見をなんでも言える自由なところ、家族の心配もしなくていいんだ。
これでキミも宮部くんのようにモテモテだ!

88 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 21:44:03.74 ID:8KtjZC6a
>>87
まぁそういう映画だったね。ww
何と安易な作りなのか…

89 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 22:37:33.09 ID:I9JNEEIY
>>87
ちょっと違うんじゃね?
特攻隊へ行くのは特に勧めてないだろw

90 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 22:37:35.53 ID:RJxpsZyO
>>87
不可です。
映画観てないのがバレバレです。

91 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 22:44:14.40 ID:I9JNEEIY
ま、お涙頂戴がくどいのは事実だけどね
特撮のために二回目行きたいけど、悩み中
でもそろそろ大スクリーンで見れなくなりそう

92 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 23:03:34.94 ID:irAPCUEn
>>89
岡田の笑顔と三浦の決意()がそのものだよw

93 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 23:09:23.03 ID:8KtjZC6a
時効になった今だから出来る、特攻隊のバーゲンセール映画。

94 :名無シネマ@上映中:2014/01/31(金) 23:09:44.57 ID:HNQQ5Q24
枚方生まれ、枚方育ち……わいが超ひらパー兄さんでおま!

95 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:12:31.28 ID:wCL7XMrB
リアリティ溢れる名作も観てもらえなければ意味がない

96 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:21:06.26 ID:vDHmW/5A
戦争を理想化したプロパガンダは観られない方が望ましい

97 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:25:45.94 ID:FrdmpzMC
いま観て来た
50代夫婦は号泣してた
いやーおれには合ってなかった
演技としての岡田はよかったけど
いろんなところからつっこまれてるけど
主人公宮部は人格破綻してる

あいつの機はまるで戦ったことのないように無傷だった・・・
比喩だと思ってたら、ほんとに戦ってなかったでござるww
あかんやろww
宮部さんは決して死を恐れていたわけではない・・・
家族がそのために不幸になることを恐れていたんだ
結局、生きるためににげたら臆病者扱いってことだよねこれ
メインキャラの主張がばらばらすぎるわ
あとひよってる風の現代の若者が
特攻なんて自爆テロと同じだよね
洗脳されてんだよ洗脳
まあこれを暴論として扱うのはわかる、特に洗脳の部分
大して三浦春間
特攻は自爆テロと同じなんかじゃない!!
ちょっとまて、おまえも結構暴論だろそれ
自爆テロする人にもいろいろあんだろ
民間標的しないやつもいるし

最後の永遠の0はちょっとわらいました

98 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:30:46.17 ID:pm5Fzw5q
誰でもわかる!2014都知事選 (宇都宮、田母神、舛添、細川ってどんな人?)
http://www.youtube.com/watch?v=s9qCoK4J3go&feature=youtu.be
誰でもわかる!組織票と投票率のヒミツ (選挙に行きましょう!)
http://www.youtube.com/watch?v=r4vqQcE-6So

        ∧,_∧  ♪
        ( ・ω・ ) 

都知事選まだ各候補者を良く知らない人向け
各候補者は、例えると誰?

舛添    : 羽賀研二(誠意大将軍) +河本準一(次長課長) 外面はいいが、ナマポ金女に汚い希代のワル
細川   : 鳩山ポッポ先生(元総理) ルービー(間抜け)、猪瀬が辞職するなら細川だってNG
宇都宮  : 福島瑞穂(社民党)+ 有田芳生(民主)  在日韓国人暴力集団「しばき隊」支援
田母神  : 石原慎太郎(維新)  石原よりカンロク、政治家スキル不足

都知事選
あなたに最もふさわしい都知事はこの候補だ!
http://pbs.twimg.com/media/BfK6pQHCAAA-f4r.png:large?.png

99 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:39:54.81 ID:A1MmR0+U
松乃の裁縫修繕は、生きるための産業。 町工場のルーツだと思った。
必死の姿に、周囲の方々は応援しようと思ったに違いない。
私たちは、これら先祖と世界の両方からの恩恵を受けて
高度経済成長で育ってきた。
これからは、期待に応えて世界の平和に貢献しないといけない。
これらの犠牲の礎に立って、日本の若者はこれからだと思う。

100 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:41:26.32 ID:FrdmpzMC
>>99
ありえない
そして誰も応援しなかったからあんな悲惨なことになってたんだろう

101 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:41:27.21 ID:xtz4/58H
>>97
個人的には終盤の御都合主義連発が辛かった
でも特撮はもう一度見たいので明日見る予定

102 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 00:45:48.89 ID:FrdmpzMC
>>101
生徒が死ぬのはみたくない!!
部下、同僚いままで見殺しにしてましたやん・・・

俺の戦闘機不調やな、これだと現場までは飛べないな・・・
部下のと変わってもらおう!!
ついでに家族の面倒も見てもらおう
家族の憂いがなくなったから、これで死ねるで!!

お、おう・・・

103 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:05:34.06 ID:xtz4/58H
>>102
>>>101
>生徒が死ぬのはみたくない!!
>部下、同僚いままで見殺しにしてましたやん・・・

自分もここを突っ込んだことがあるけど、信者が泣き出すんだよなあ

>俺の戦闘機不調やな、これだと現場までは飛べないな・・・
>部下のと変わってもらおう!!
>ついでに家族の面倒も見てもらおう
>家族の憂いがなくなったから、これで死ねるで!!

というよりは家族の面倒を見てもらう目的が最初にあったように思えたのだが。
どちらにしても強引過ぎる。

104 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:11:01.39 ID:OkWBd1Ps
特攻隊員(宮部)の気持ちは本人にしか分からないと描写されてるんだからてめーの変な妄想押し付けんなや

105 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:12:43.11 ID:FrdmpzMC
>>104
まあ原作者は別に特攻隊員でもなんでもないわけだけどね
この作品の特攻隊員と現実の隊員はまた違うんだろうね

106 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:18:31.80 ID:xtz4/58H
宮部の心境の変化は、戦闘で部下がなくなるのは仕方がないと思っていたが、
死ぬのが目的で体当たりするのは納得できなかったということかもしれない。
しかし、少し苦しいと思う。

107 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:20:27.99 ID:+g0nw6Ob
ラブアタックのお笑い担当や
ナイトスクープの構成作家の視点で
考えてみると理解できるのでは…?

108 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:21:51.99 ID:CCTNn5sG
ラストシーン、クライマックスからいきなり暗転してサザンの「泣き」の主題歌が流れるという構成は
ダーレン・ホドロフスキーの名作「レスラー」のパクリだと思う
そういえば「レスラー」のラストも特攻と言えるかもしれんなw

109 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:21:56.81 ID:vDHmW/5A
特攻がそんなに嫌なら最期までそれを貫きゃいいのにな
結局組織の論理に呑まれて、というかヒロイズムに酔ってあぼーんですよ

110 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:27:28.37 ID:+g0nw6Ob
原作者としては、主題歌は円広志で、音楽はキダタロー、ヤクザは桂小枝でとしたかったのではないか?

111 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:31:49.29 ID:vDHmW/5A
この映画のパクリ元の一つと思われる「出口のない海」では
並木こと海老蔵予備士官が自分なりに特攻の意義を見いだしたのにね

結論投げっぱなしでは映画としての成立を放棄しているしか言いようがない
こういう切り口の戦争映画なら特にね

112 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:38:11.13 ID:xtz4/58H
お涙頂戴のシーンを先に考えてからストーリーを構成しているような感じなんだよね
そのせいでストーリーは強引な展開になる
でも、空母赤城が見れたし、零戦も見れたしで、特撮ものだと思うとまあ悪くはない

113 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:45:42.86 ID:vDHmW/5A
はーいここ泣くところでーす
どうぞ存分に泣いてください
はい、お疲れ様でしたー


これが永遠に繰り返される精神的ポルノ

114 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:47:50.68 ID:FrdmpzMC
>>113
これ現代シーンはまじでうざかった
過去シーンの視点変えた演出はおもろいとおもった

115 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 01:56:00.72 ID:xtz4/58H
お涙ちょうだいを増やしたのはマーケティングとしては正しかったんだろうなあ
女性でも見れる戦争映画って感じ

116 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 02:40:57.49 ID:tSe06UBT
>>103
原作読め。
補完してあるから。

117 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 04:19:57.99 ID:F000IL+R
>>92
あの後合コン相手に凸る三浦春馬
右手には影浦家宝「人の血を吸ったナニカ」
毎晩のように姉のケータイに無言電話が掛かる
ツ・ツーーーーー
ユーニイタカヤマ?
トラ・トラ・トラ

118 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 05:18:50.74 ID:6v2rsFxs
これやれば「面白いから」「カッコいいから」を優先させた結果、おかしな方向に行ってしまった映画。
しかもほったらかし。

119 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 06:13:54.37 ID:nw68LWIL
普通の戦争物なんて若い女性はまず観に行かないもん
原作も知らないし
永遠は予告が素晴らしい

120 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 07:26:57.89 ID:F000IL+R
https://www.youtube.com/watch?v=TRMcvq6DfKI&feature=youtube_gdata_player

坂井三郎氏、名言・前を2後ろを9


YouTubeで零戦観てたんだが
構造的に前方にエンジン、五二型なんかは直管バラチョンで間違いなく爆音
あの耳当て付きの帽子の耳当ては防音用だな

無理だ、ガダルカナルは知らないが
560浬は耳がイク
行きで耳クソ全部出て帰りに三半規管落っこちまう

121 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 07:38:19.02 ID:a4yyfSwE
それが小隊長はさぁ〜ですよ

122 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 07:47:48.55 ID:IIPCB648
田母神俊雄氏、福島出身、福島に住まず東京在住 更迭されても退職金7000万円
   
 でも都知事選の選挙募金募る
https://twitter.com/toshio_tamogami/status/193473009422581763

田母神俊雄氏、福島出身、福島に住まず東京在住 更迭されても退職金7000万円
   
 でも都知事選の選挙募金募る

田母神俊雄氏、福島出身、福島に住まず東京在住 更迭されても退職金7000万円
   
 でも都知事選の選挙募金募る


田母神俊雄氏、福島出身、福島に住まず東京在住 更迭されても退職金7000万円
   
 でも都知事選の選挙募金募る

田母神俊雄氏、福島出身、福島に住まず東京在住 更迭されても退職金7000万円
   
 でも都知事選の選挙募金募る。

123 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 07:49:34.03 ID:wCL7XMrB
監督は今までよりお涙頂戴は減らしたと言ってますよ

124 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 08:05:37.80 ID:a4yyfSwE
それが三丁目よりも泣けるとは

125 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 08:27:01.94 ID:nw68LWIL
三丁目全然泣けなかった
永遠は予告だけで泣けた

126 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 08:53:55.86 ID:/MG4FpEw
>>70
あそこ笑ったわw
一言ごとずん!ずん!ずん!てカメラが寄って「決まった!」
と畳みかける演出も「え、コント?」と鼻白んだが、
挙句に「だが見失った」って、おいw

この映画は時折「おいw」ってとこが出てくる。
だが自分にはそれが良かった。
そういうとこが無いと重過ぎて辛過ぎて三度も見る気にはなれなかった。

127 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 08:54:23.63 ID:Dil5DLzZ
日本人なら泣ける映画だったね
最初の最初の特攻シーンで、なんかすごく胸にきた

128 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 08:55:48.21 ID:nw68LWIL
>>127
禿同

129 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:03:36.18 ID:6v2rsFxs
ネトウヨが自分を美化するために使う「日本人なら」は、英霊を盾に使う「魔法の呪文」。

130 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:04:38.34 ID:mHOPE6Q1
>>127
「日本人なら」とか、そういう同調圧力が軍部の暴走を招いた戦前。
昔なら「非国民」、今は朝鮮人呼ばわり。何も変わってないね。

131 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:08:47.54 ID:OJCoMMca
朝鮮進駐軍という事実は消えないからね
戦前は勝ち組の仲間入り、日本が負けたら手のひら返し
嫌われて当然だろう

132 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:12:18.77 ID:vDHmW/5A
日本人ならかっこいい宮部くんのように特攻するよね
贅沢は敵だ!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!

133 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:26:28.85 ID:A1MmR0+U
日本人は、世界で最もよく泣くのだそうです。
昔、古文の先生が言っていました。
この映画は涙腺の体操にちょうどいいと思います。
元気な子供である事が一番の供養になると思います。

134 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:38:03.81 ID:HmEtY+hx
>>99
あなたのような人がいる限り、日本も捨てたもんじゃない。
この映画は、「未来への希望」、「これからどう生きるのか」
を感じさせてくれる。凄い映画だと思います。

135 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:41:12.87 ID:mHOPE6Q1
日本人ならお茶漬けだよね

136 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:44:53.68 ID:wCL7XMrB
昨日の新CMを繰り返し見てしまう
早く4回目を観に行きたい

137 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:46:50.22 ID:F000IL+R
>>135
赤城を棄てて大和にたどり着いた南雲と五十六の飯ですか?

138 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 09:47:35.30 ID:QnzhDHZp
10時の回一番前の席しか残ってねえ

139 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 10:00:32.64 ID:KnqEtPRL
話は原作の方がいいんだけど、映画で赤城が大写しになったら一時停止のボタン押したくなるんだよねぇ

ところで、なぜ主人公が特攻へ行ったかの理由についてはハッキリとは分からんけど、死ななかったら小説にならんからというのはあるだろう。作者がそれ以上の理由をこじつけれなかったのかもしれない。
きっと孫も弁護士目指してないし、楽しく合コンに参加していたことだろう。お姉さんも彼とイイカンジになってて万々歳。
でもそれじゃぁ小説にならない。

140 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:01:04.57 ID:/F1IlKci
>>134
よし、ゼロダークサーティを観てトコトンこの世界の酷さを痛感しようぜ

141 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:02:41.78 ID:6v2rsFxs
日本人なら、タイミングよく零戦変更できるよね。

日本人なら、タイマンドッグファイトでバックとっても撃たないよね。

日本人なら岡田の神オーラでガンの進行が止まるよね。

日本人ならダークナイトのパクりエンディングだよね。

日本人なら(ry

142 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:11:48.32 ID:nw68LWIL
V7のために貢献しましょう

143 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:14:12.17 ID:/F1IlKci
地獄以外の何物でもないものだなソレは

144 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 11:59:50.76 ID:79K6PF+s
原作どおり特攻を強制されたって設定の方が飲み込めるよね

145 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 12:06:42.14 ID:vUIMUpwu
今、日劇で観て来た
最後に拍手が沸き起こった
最高によかった

146 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 12:07:09.53 ID:79K6PF+s
で,ぎりぎりのところで大石君に譲ったと

147 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 12:13:43.05 ID:KxNqLd5s
初心者の特攻の勘違いを優しく正すコーナー

特攻は効果なかった
特攻隊員は無駄死  → 撃沈・除籍69隻 撃破381隻の大戦果(大戦中の米軍の損害の撃沈21%撃破48%)
                 米分戦略爆撃調査団 「日本の海上艦船に対するもっとも効果的な兵器」
                 ニミッツ太平洋艦隊司令 「我が海軍が(特攻で)被った被害はどの海戦より遥かに大きかった」
                 沖縄攻略艦隊司令スプルアンス提督  「特攻による艦船の損失と損害が大きすぎる
                                         我が軍は全航空機で九州の飛行場を攻撃するよう具申する」
                                         (その後特攻の大損害により司令更迭

特攻はフィリピンだけだった →  フィリピン 撃沈・除籍28  撃破 107
                      硫黄島  撃沈 1     撃破 4
                      沖縄    撃沈・除籍40 撃破 275
                      後半になるほど戦果は増えてる

大戦後半マジックヒューズ(XT信管)で
特攻機は無力化された   → 1944年10月〜1945年1月でXT信管で撃墜判定された特攻機はわずか24機
                    1か月6機平均 ちなみに米軍側の判定だから実際はもっと少ないものと思われる

148 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 12:15:43.73 ID:OJCoMMca
486 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2014/02/01(土) 12:12:02.45 ID:bDC6W/3d
速報
いま田母神の街宣やってるけど、いずれ百田も登壇するらしい
今はインフルかなにかでダウンしてるから、回復してから

149 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:09:57.87 ID:6AAFMdeP
東京都知事選、田母神俊雄さんを支持します!

150 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:24:38.16 ID:xLndG5l6
>>147
出撃機数に対する成功率って、フィリピンの時と沖縄の時とそれぞれどうなるの?

151 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:31:19.69 ID:xLndG5l6
>>147
詳しそうなので聞くけど

>>910
>必死攻撃を天皇の命令にしたくないから命令では無く、
>自発の形式にしたって戦史叢書に書いてあるくらいのグダグダ戦術だからな

これホント?

152 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:41:51.65 ID:iY87n3Q0
>>151
戦史叢書をきちんと読んでおられるとはそうとうお詳しい方ですね。
どの巻の、何ページに、どう書いてあるのかをお教え下さると嬉しいです。

153 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:43:07.96 ID:xLndG5l6
>>147
それと
そもそも日本の戦争指導層はどういう目的で特攻戦術を採用したん?
陸海別々でいいよ

154 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:49:08.55 ID:xLndG5l6
>>152
俺に聞いてるの?

155 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:51:05.06 ID:m6HsR+n0
勝つ見込みがないので そのうち神風が吹くという妄想に逃げる
新聞記者もそれをアオッタ

156 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:51:33.78 ID:iY87n3Q0
>>154
前スレの↓を書いた人に伺っております。

910 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2014/01/31(金) 17:10:21.36 ID:JTYzBfTC
まー
必死攻撃を天皇の命令にしたくないから命令では無く、
自発の形式にしたって戦史叢書に書いてあるくらいのグダグダ戦術だからな

抵抗意志のアピールのために必死攻撃をインデアンポーカーよろしくだらだら続けた定見の無い将官たち、
命令し戦後は生き延びて沈黙した佐官たち、
関大尉のお母ちゃんへの戦後一転の冷遇・・・
死に損の無責任体系がこれほどよく現れてる仕組みは無いわな

と号もふ号もサイパン失陥後の一連の起死回生的戦法案出の中で形作られたモノで、
講和条件を有利にするためのための一発インパクト狙いなら
もっとふ号に力を入れてもよかったろうに
さすがにフーセンに国運を託すことはできんかw

157 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:52:54.36 ID:iY87n3Q0
>>155
実際に神風が吹いて沖縄付近の米艦隊が第三艦隊事件より酷い損害を受けた。
ただしアメリカはその程度ではビクともしなかった。

158 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:55:23.26 ID:xLndG5l6
>>156
俺もその人に聞きたいけど
昨日の夕方だし
今この場に居る
初心者に親切な>>147に聞いた方がいいんじゃないの?

159 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 13:58:36.29 ID:xLndG5l6
>>156
それとよかったら教えて
戦史叢書という資料は貴重というか重要なんですか?

160 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:01:40.62 ID:pe7StxWE
>>147
それでも戦局に大きな変化はなかったから無駄だったんだよ。
特攻始めるようになったころにはもう、日本の負けは確定していた。
「まだやるぞ!」という軍部のポーズ作りのために犠牲にされただけ。

161 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:05:12.77 ID:ID/zUxnA
特攻生みの親といわれている海軍中将大西瀧治郎も、「特攻は統帥の外道で
ある」と 言ってるけど、これって昭和天皇を非難している発言だよね。

162 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:06:59.07 ID:FrdmpzMC
>>159
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E5%8F%B2%E5%8F%A2%E6%9B%B8

163 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:08:56.08 ID:zt8+Tv87
大学の講義でならったけど特攻のおかげかはしらんけどアメリカは日本は原爆落とした後も2,3年?は戦い続けるだろうと予測されたから占領計画が8月15日に出来上がっておらず日本にも協力してもらわないといけなくなったて。
だから日本も要求を少なからず呑んでもらえたみたい、そういう意味では無意味ではないんじゃないかな?

164 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:10:51.84 ID:xLndG5l6
>>162
ありがとう

>>910
>必死攻撃を天皇の命令にしたくないから命令では無く、
>自発の形式にしたって戦史叢書に書いてあるくらいのグダグダ戦術だからな

ということは日本の公刊戦史にこう書いてあるのか

165 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:16:29.99 ID:xLndG5l6
>>147
成功率まだっすか
前スレに戦略爆撃調査団の数字あったけどアレでいいんだっけ?

166 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:17:14.75 ID:iY87n3Q0
戦史叢書は、陸士や海兵を出た戦史編纂官が、戦後まで残った戦闘詳報を精査したり、
まだ存命だった関係者に聞き取りしたりしてまとめた、大東亜戦争についての公刊戦史。

167 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:22:52.03 ID:xLndG5l6
>>166
なるほど
あなたは現物持ってるんだ
参謀本部や軍令部での特攻の意思決定過程とか
各々の作戦レベルでの実施判断とかは書いてなかった?

168 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:28:34.60 ID:FrdmpzMC
>>167
ていうかその辺の図書館においている

169 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:35:51.62 ID:xLndG5l6
>>168
そうみたいだね
軍オタの人には楽勝文献なのかな

>必死攻撃を天皇の命令にしたくないから命令では無く、
>自発の形式にしたって戦史叢書に書いてあるくらいのグダグダ戦術だからな

これホント?
>>147さんの回答はないし
>>152さんも尋ねてる
あなたにとっては楽勝文献?

170 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:37:35.60 ID:FrdmpzMC
>>169
そもそもこれ自体が重要なの?

171 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:39:02.63 ID:6v2rsFxs
核爆弾落とされても、特攻隊で4000人犠牲になっても、「2000万人玉砕論」で特攻継続しようとした大西瀧次郎は狂ってる…

ある意味こっちを映画化してほしい。

172 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:46:12.29 ID:xLndG5l6
>>170
イエスかノーかなので
初心者に優しい>>147さんあたりに
速攻答えてもらったら
それで終わりなんだけどね

俺としての関心は日本側の戦争指導層の
特攻への認識はどうだったかって事
特攻戦術を中央が責任をもって
遂行したのか規則の穴をぬって
臨時編成の部隊にしたのか
とかね

前スレの>>910は後者のように言っている
しかも公刊戦史に書いてあるって
これは知りたいなぁって

173 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:47:19.83 ID:CiXnGILk
成功率
フィリピン 26%
硫黄島 40%
沖縄 17% 
平均19%とかだろ
フィリピンより10%も下がってざまぁと>>169みたいな朝鮮人は喜びそうだが
はるかにフィリピンより大量の迎撃戦闘機やら対空砲注ぎ込んでも17%も戦果を挙げて天晴れと普通の日本人なら思うよね
ニミッツやスプルアンスの評価だって沖縄戦に関するもんだし

174 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:53:10.09 ID:FrdmpzMC
>>172
軍政の不振を兵の生命で補う部隊を上奏し正規部隊として天皇(大元帥)、
中央の名でやるのはふさわしくないとして現場指揮官の臨機に定めた部隊として要員、
機材の増加配属だけを陸軍大臣の部署で行うことにした
戦史叢書48 比島捷号陸軍航空作戦344頁。

また同年5月、体当たり爆弾桜弾の研究が第3陸軍航空技術研究所で開始される
戦史叢書87陸軍航空兵器の開発・生産・補給459-460頁

イエスかな

175 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 14:54:33.16 ID:xLndG5l6
>>173
それって前スレの
戦略爆撃調査団の数字ママ?

比島作戦時
出撃650機
有効率26.8%
撃沈率2.9%
撃沈連合軍艦船19隻

沖縄作戦時
出撃1900機
有効率14.7%
撃沈率1.3%
撃沈連合軍艦船25隻

なんかホントはもっと多いって
コピペを頑張ってた人が
いたみたいだけど
上方修正はいいのかな?

176 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:00:43.45 ID:xLndG5l6
>>174
すごい!!ありがとう
お手数おかけしました
戦史叢書大本営陸軍部の8や9、
海軍のほうはどうでした??

177 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:15:14.55 ID:NNKWBbDW
なんか敗戦処理投手が防御率1点台に抑えたのはすごいみたいな話してるな

178 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:19:44.39 ID:2hG3M0s3
しかもコールドゲーム直前の回でwww

179 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:21:38.85 ID:sKKwMEeF
残念ながらゲームの話ではない

180 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:22:58.85 ID:uYpXHj0D
プログラムの宮部の年表見てるが17年4月に横浜に帰宅して松乃・清子と会う。
20年初めに筑波航空隊に内地帰還しているが、この時横浜に帰宅できなかったのかな?5月に鹿屋基地に着任とあるから数ヶ月は距離的には150〜160kmくらい?
横浜大空襲が5月29日だから宮部が鹿屋基地ににいるときには松乃・清子の消息生死は不明になっていて宮部はこの事もノイローゼ状態の一因になってたんじゃないか?
皆さんはどう思いました?

181 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:27:55.40 ID:uYpXHj0D
>>180に補足します
プログラムの宮部の年表見てるが17年4月に横浜に帰宅して松乃・清子と会う。
20年初めに筑波航空隊に内地帰還しているが、この時横浜に帰宅できなかったのかな?5月に鹿屋基地に着任とあるから数ヶ月は会おうと思えば会える距離ではなかっか、忙しくて会えなかったのか?
距離的には150〜160kmくらい?
横浜大空襲が5月29日だから宮部が鹿屋基地ににいるときには松乃・清子の消息生死は不明になっていて宮部はこの事もノイローゼ状態の一因になってたんじゃないか?
皆さんはどう思いました?

182 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:30:09.52 ID:xLndG5l6
>>179
特攻の意図じたい
一挙に敵に多大の生命の犠牲を強要して
敵にの戦意を喪失させる
というものらしいので
ぶっちゃけゲームみたいなもんでは

183 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:30:57.13 ID:79K6PF+s
妻子が消息不明なら,大石に世話を託したりはしないと思う。

自分で探しに行こうとするだろう。

184 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:32:50.35 ID:HmEtY+hx
三国同盟締結の時点で、敗戦は決定していた。
後は、負け方をいかに良くするかしかなかった。
しかし、実際には沖縄上陸、本土決戦、一億玉砕という
最悪の道を突き進む状況にあった。
宮部はどんな気持ちで特攻を志願したのか、
景浦や大石すら解らないのだから、我々の想像を絶するものだろう。

ただ、我々にできることもある、
明日の日本をどうするか。これからどう生きるか。
こんなことを考えさせてくれる映画に出会えてよかった。

185 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:35:00.90 ID:79K6PF+s
>宮部はどんな気持ちで特攻を志願したのか


実在の人物じゃないから,作者の側も理由を考えずに投げてるんだよ。

186 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:38:41.49 ID:o1+LJD0f
景浦家を2度目に訪れた時「今何時だと思ってるんだ」の答え    11時25分

187 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:38:46.80 ID:F000IL+R
>>182
みたいなもんでもな
人命がかかってて戦死した人もいるんだ
ゲームだなんて言っちゃいかんよ、人として

188 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:41:20.08 ID:2hG3M0s3
ゲームをメタファーとして使ってるだけじゃんww

189 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:42:42.55 ID:sKKwMEeF
>>182
君が「ゲーム」という言葉を不用意に使うようなメンタリティだから
溝は埋まらない

190 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:43:23.97 ID:UxIyf+Tv
特攻隊の戦果確認機の操縦士の話によると、
特攻で体当りする直前に反射的に操縦桿を引く操縦士が結構いたらしい。
頭では分かってても、反射的に衝突を避けるんだそうだ。
つべでも見れるけど、実際に敵艦を超えて海に落ちる特攻機が結構いる。
特攻に成功した人は余程の覚悟で体当りしたんだろうな。

191 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:47:35.53 ID:2hG3M0s3
遊びで娯楽という意味じゃなくて
戦略運実力を使って相手に勝つという意味では
ゲームと戦争は同じ構造。事実、君が不謹慎だ!と
叫んでもゲームやスポーツやビジネス用語で軍事用語が多数使われている

192 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:48:42.29 ID:xLndG5l6
>>187
だろ?
人の命をゲーム降りないため
相手にゲームを降りさせるための
捨てチップとして使っているわけで

しかも天皇陛下の命令でもない
各人それぞれ意義を自分で見つけろって

ひどい話だよな

193 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:50:03.40 ID:FrdmpzMC
そもそも不謹慎とか思考停止用語だよね
いかなる考えも存在自体は許される

194 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:56:39.43 ID:CiXnGILk
特攻が無駄とか言ってるのって結局朝鮮人だけみたいだね

195 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:57:51.58 ID:sKKwMEeF
>>193
不謹慎なんて誰もあんたに言ってないよ

196 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:57:52.18 ID:2hG3M0s3
野球ではダックアウトは「塹壕」だし、フィールドは「戦場」とも訳せる。捕殺だの刺殺だの攻撃もそうだ。野球で言うキャンプもスカウトも軍事用語だし。不謹慎だ!とガンバッテ運動してくれw

197 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:59:01.96 ID:EvbTvSTD
言葉を選べないお馬鹿さんが思考停止云々言っても説得力ないけどね

198 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 15:59:28.08 ID:sKKwMEeF
>>196
「不謹慎」を連発してるのは君自身だよ

199 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:01:28.94 ID:2hG3M0s3
キャンプ、スカウト、ダックアウトみたいな
軍事用語を不用意にたかがスポーツにつけて呼ぶようなメンタリティの人とは溝が埋まらない(キリ)

200 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:03:02.26 ID:UHjJ2oFQ
見てきた
ラストで特攻決めてニヤリとするシーンはそれまで見せてこなかったエースパイロットの気概みたいなものが伺えて格好良かった

しかし原作にはあるらしいけど、なんでそんなに家族を遺して死にたくないなら自分から海軍なんかに入ってわざわざ家族こさえたんだっていう
たしかに孫たちには取材しようがない話だから映画の構成上見せることが出来ないシーンなんだが

201 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:05:30.29 ID:zt8+Tv87
原作をどーぞ

202 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:05:34.21 ID:FrdmpzMC
>>200
それいったら、そもそも最後の特攻のシーンも見せられないけどな
だれも見てないわけだし

すげえ人気だから宮部が生き残っている(特攻に成功しつつ帰還)してるという
むちゃぶりに期待したが、ふつうに死んでた

203 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:06:54.20 ID:6v2rsFxs
ルール守ったスポーツライクな戦争などありえんだろ。
スポーツマンシップが崩壊して悪魔になった方が勝つのでは?

「ぼくのかんがえた、さわやかなせんそう」は、この映画で夢見てくれ。

204 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:12:32.62 ID:2hG3M0s3
戦争のルールはまず勝つこと。そしてその
勝利の正当性を国際社会から認めさせること。
それ以外はあんまり関係ない。事実、人道上最大級の戦争犯罪である原爆も、アメリカが勝ったこと
国際社会が文句をつけないことで、日本政府は
アメリカに謝罪を求めることすらできない

205 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:13:20.39 ID:sKKwMEeF
「全国民2000万人犠牲の覚悟を決めれば、勝利はわれわれのもの」

それが勝利

206 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:32:38.43 ID:z7R4fNc/
>>194
おれ日本人なんだけども。個人的にはちょっと右寄りと思ってるくらいなんだけど。


特攻は戦局への影響はないor軽微だったから、戦死した特攻隊員の方には申し訳ないけど無駄死だったと思ってるよ。
せめてフィリピンだけで止めときゃなぁ……

207 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:37:59.33 ID:sKKwMEeF
久納中尉は懲罰特攻?

208 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:41:30.43 ID:UHjJ2oFQ
パイロット育成のが艦船作るより割高でしょ、特攻で成果出したってその先が見えない

209 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:42:43.23 ID:FrdmpzMC
>>208
んなわけない
とくに特攻は即席訓練で突っ込ませてるし

210 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:47:36.22 ID:UHjJ2oFQ
>>209
人間1人を18年かそこら育ててんだぞ
軍だけじゃなくて国全体で見た場合

211 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:49:18.29 ID:6v2rsFxs
>>205
特攻隊発案者の大西瀧次郎の言葉だっけか。

212 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:50:07.51 ID:sKKwMEeF
YES

213 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:51:35.01 ID:wCL7XMrB
だいたい現代パートが4割を占める作品だから従来の戦争映画と同じように語らない方がいいと思う
公式ツイでもメインテーマは戦争ではないと言っていた

214 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:56:17.35 ID:FrdmpzMC
>>210
それだったら、艦船ではたらく乗組員全員と勘定しなきゃいけなくね?

215 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 16:57:08.26 ID:FrdmpzMC
>>213
じゃあ蜂のコスプレ映画でも作ってろよって話なんだよな・・・

216 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:05:46.22 ID:sKKwMEeF
>>211
勝たないと意味が無いという事の究極なら大西も宇垣も狂ってない

善悪、真善美とは別の次元だけど

217 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:14:45.91 ID:kkEmhyVD
>>163
>だから日本も要求を少なからず呑んでもらえたみたい
日本側からの要求は皆無
そもそも天皇制の維持すら保障してもらえないで降伏したんだぜ
無意味でOK

まあ>>147みたいな奴は「絶対に傷つかないアイデンティティ」が欲しくて特攻をマンセーしてるんだろうな
試験に落ち続けてどうにかなったのかい?

218 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:19:37.52 ID:BF1BrJBo
今日4回目見てきたが今までで一番泣けた。
見るたびに泣けるポイントが増えていってるw

後ろのおばちゃん連中が大石が清子と松乃を間違うところで声に出して笑っていたのに
つられて笑ってしまったわ

219 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:21:06.66 ID:b+XP3SFx
まあ百田自身、原作で「特攻は無駄死に」と結論を出しちゃってるからなw
ネトウヨモドキの半ウヨどもは、なにと戦っているのか?w

220 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:22:51.63 ID:b+XP3SFx
こんなエンタメ反戦映画で泣けるやつは
感性が狂ってるんだろうな
それとも、泣いてる自分に酔ってるだけかw

221 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:33:11.52 ID:CiXnGILk
>>206
特攻には全く無関係の朝鮮人が何ほざこうが米軍が特攻の効果を認めてるからね
朝鮮人って本当に哀れだね

222 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:33:26.32 ID:sKKwMEeF
原作より作品が上

ベン・ハー
ボーン三部作
永遠の0

223 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:36:04.25 ID:qexCcUXy
最後のサザンで感動が台無しになった

224 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:36:36.83 ID:z7R4fNc/
>>216
職業軍人だけでやってるうちはそれでも良かったんだけどね。男は60才まで全員とか考えちゃダメでしょ。

225 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:36:57.47 ID:sKKwMEeF
うん

226 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:37:48.79 ID:D24nkb/D
>>219
原作にせよ映画にせよ、そのように矮小化して描写されることへの異議じゃないか。

227 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:38:04.44 ID:N9MVb6fX
>>221
君はアメリカ人なのか?

228 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:41:26.81 ID:CiXnGILk
>>206みたいな無知ってニミッツが特攻に追いつめられて沖縄戦の陸軍最高指揮官バックナー中将の罷免を要求したり
海軍上層部に特攻にもっと有効な対空装備をよこさないと沖縄から艦隊を一時撤退させざるを得ないと泣きついたことを知らないんだろうね
無知って本当に恐ろしい罪だと思うわ

229 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:42:56.55 ID:sKKwMEeF
ぜひとも国を挙げて一家の子孫にまで語り伝え、
誇るべき自国の不滅を確信し、責任は重くかつ復興への道のりは遠いことを覚悟し、
総力を将来の建設に傾け、正しい道を常に忘れずその心を堅持し、
誓って国のあるべき姿の真髄を発揚し、世界の流れに遅れを取らぬよう決意しなければならない。
あなたがた国民は、これら私の意をよく理解して行動せよ。

230 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:44:17.05 ID:b+XP3SFx
まあ「勝つための戦争」だったんだから、その過程の努力はすべて「無駄」になった
だから、玉音放送を聞きながら地に伏して悔し涙を流し
三人の子を戦争で失いながら涙ひとつ見せなかったある母は、人目をはばからずに号泣し
戦闘機搭乗員は「割り切れない」と生き延びてしまったことに落胆し
多くの将校、士官は腹を切った。
その『敗戦』を経験せず、考えもせずに
敗戦が当たり前のこととして戦後生まれた我々世代が、
「必勝の信念」もなく、血も汗も流さず「ひとり自分が生き残るため」の虚構の宮部久蔵の死に感動しているのは
まるで「あの時代」のことを理解しようとしてない。独りよがりの偽善と空想の「反戦平和主義」に胡坐を買いて
あの時代を生きた人を否定している

231 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:46:39.53 ID:EvbTvSTD
>>230
意訳すると「せんそうのことくわしいぼくかっこいい」ってところか

232 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:46:41.24 ID:sKKwMEeF
残念だけど、あの時代を肯定するわけにいかない

233 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:47:52.36 ID:z7R4fNc/
>>228
その話は聞き飽きたよ。悪いこと言わないから軍事板に帰んなよ。

234 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:49:21.42 ID:PKNmCpi3
>>202
おい!映画よく見てないだろ!
最後の特攻で宮部の死んだシーンは無かったはずだ(`・ω・´)
そして60年後の日本で孫に敬礼してたろ。
すなわち…宮部は死ななかったという事だよ( ^o^)ノ

そのシーンを想像するといくつか考えられるが…
米空母の真上で転回した宮部機は敵空母に墜ちるときに…
4次元空間に入り込み、そのまま時をかける特攻兵として
時空をさまよい現代にワープしたと考えるべきだろ。
ラベンダーの臭いを嗅いだに違いない!

「お!ついてるじゃん。俺って死んでないやん」
「何かビルがいっぱいの変なとこに出てきちゃったな〜(゚◇゚)ガーン」
「あれ、孫が歩道橋にいるやん♪(^O^)」
「しっかりせいよ〜って挨拶しとこ(^^ゞ」

…しかしどうやって孫がわかったか?ここは謎やな(´・ω・`)

235 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:57:23.52 ID:b+XP3SFx
過去のことを「肯定」も「否定」もする必要はない
ありのままをうけいれろ。それが『歴史』ってやつだろ
チョンマゲ袴のサムライをみて、我々世代のセンスでかっこ悪いと思うからと言って
勝手に「彼らはあの恰好を強制された」とか「本人たちもカッコ悪いとおもっていた」と決めつけるのが
生者の奢り、死者への冒涜だっていうの!

236 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:58:05.88 ID:CiXnGILk
>>233
なんだw毎日同じ事言われて理解できないの?
本当に朝鮮人ってしょうもない民族だなあ
相手の米軍が認めてるのに、お前らは特攻に関係ないからだまっときなさい

237 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 17:59:13.63 ID:kghxDDdX
今日見てきた
沢山お客さん入ってたな〜
ワケわからん人が魚に食われて死んだと分かったあとの濱田岳と岡田のやり取りが泣けた
終わり方のあの回想みたいなのはいらなかったけど、まぁいい映画だった

238 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:01:47.16 ID:pQUZK70/
1000円デーだったから見てきた
全体的に良かった
同じシーンを2つの視点で見る演出は上手いなと感じた
ただ最後の三浦春馬の歩道橋の上で号泣シーンはマジいらないと思ったww
変なキチガイにしかみえないww

239 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:03:21.00 ID:xLndG5l6
戦略爆撃調査団

>自殺攻撃はたかくついた。
>自殺戦術を実施した一〇ヵ月間に、陸海両空軍は二五五〇機を犠牲にして、連合軍艦船の各種タイプに四七四機を命中させた。有効率は一八・六パーセントだった。

「たかくついた」というのは
誰にとってだろう?
まずは原文では何と書いてあるのかな?

240 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:04:16.79 ID:PKNmCpi3
それか…前にも書いたけど、あのまま60年間飛び続けたとか。
で、たまたま日本に帰ってきたら偶然歩道橋で孫に会ったとか…

実際は風呂にも入りたいから、60年の間飛ぶってのは無理だったとして
実は小野田さんや横井さんみたいに戦後ジャングルに隠れて生きて
隠してたゼロ戦に乗って帰って来たのかもしれん(`・ω・´)

241 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:07:17.01 ID:PKNmCpi3
>>238
…しまった今日はファーストデーだった…仕事してる場合じゃ無かったわ(T^T)

242 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:07:39.63 ID:UHjJ2oFQ
893の抱擁は動画サイトで見たら画面がホモォで埋まりそうだなと思ったり
いいシーンなんだけどね

243 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:07:40.08 ID:b+XP3SFx
玉音放送での有名な昭和天皇の一文「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び」は
最初聞いたときは、てっきり戦時中の苦難の時代のことを言っていたのだと
戦後世代の俺はおもったけど、あれは、敗戦を受け入れること、これからの日本の置かれる立場のことを言っているんだよね
経済的豊かさと平和が当たり前の社会で生まれた我々は、てっきり勘違いしてしまう。
迫水常久の記録にも、いわゆる「ご聖断」が下った御前会議で
昭和天皇も手で顔を覆って悔し泣きをし、その場に居合わせた閣僚のすすり泣く声が聞こえたと書いてある
迫水自身も、記録しながら、気づくと滴る自身の涙で紙を汚したと書いてる。
その無念さが、ひとり生き残るための戦いをしていた個人主義者の宮部にあるか?なにもこいつにはない
我々と一緒「戦後生まれの人間」に過ぎない。全然戦争を体験せず戦ってもいない。
こんな虚構のヒーローを、あの困難な時代の象徴的人物と祭り上げることが馬鹿げてる

244 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:08:46.39 ID:wnAPw5Qg
2回目見てきた!
やっぱり良かったけど、三浦春馬と風吹ジュンの顔芸が鼻につくな〜
風吹ジュンは出番そんなにないからいいけど三浦目玉むき過ぎできついわ

245 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:09:04.39 ID:Ul/azj5r
たぶんドクに頼んでデロリアンだよ

246 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:09:54.93 ID:UHjJ2oFQ
玉音放送の耐えがたき〜はどう考えても敗戦を受け入れろって意味だろ
どんだけ国語力低かったら勘違いできるんだ

247 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:12:46.55 ID:fWpr3NgT
地元の映画館上映回数減ってるしキャパも減ってる
V7はいけないかも?田舎だから都会とは違うかもしれないけどさ

248 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:14:20.06 ID:CiXnGILk
米軍『特攻には苦しめられた、特攻隊員は天晴れである』

バカサヨ、朝鮮人『特攻は効果なし、無駄死にだった』


なぜなのか?

249 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:15:12.62 ID:b+XP3SFx
>>246
え?w
そう書いてるだろw俺がw
どんだけ国語力低かったら、そんな読み間違えをするのかwww

250 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:16:17.90 ID:UHjJ2oFQ
>>249
最初も何も耳にした瞬間からそうとしか取れないってんだよ、現代人云々関係なく

251 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:20:36.16 ID:2X8duJyo
>>249
最初から理解して当然ってことでしょww

252 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:22:29.12 ID:A1MmR0+U
日本は幸運にも長年、侵略されずにきた。
国家が統治機構を失なえば、侵略、合従連衡の末に、
家族的な思いやりを失った社会に国民は置かれ、
子供のような純粋で、きめ細やかな感性が失われてしまう。
世界の競争には厳しいものがあるが、この感性こそ必要と思う。
その優位性を守るに不可欠な官僚機構は維持していただきたい。

253 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:23:25.07 ID:sKKwMEeF
>>249
「勘違いをしてしまう」という仮定が勘違いでしょ

254 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:24:57.04 ID:EvbTvSTD
>>249
救いようのないアホ乙

255 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:25:45.80 ID:b+XP3SFx
>>250
中学生のころ関口宏の番組でそう言ってたからな〜
まだ「サヨク」「ウヨク」も知らないころだからそう思ったのであって
そんなくだらねーことしかつっこめねーおめーらの存在こそカスだっつーの
だからこんな軽薄でチープなドラマでホルホルできるんだろ〜w
悔しかったら言葉尻捕まえるまねせずに反論のひとつでもしてみろってーのwww

256 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:26:50.78 ID:CiXnGILk
>>239
これ引用する奴っていつも特攻が日本軍の一番有効な対艦攻撃手段だったって言う一節抜きたがるけど
何か意図でもあるの?それとも単なる無知?

257 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:27:14.13 ID:b+XP3SFx
>>248
原作読めよw
百田自身、特攻はまったく効果がなかった、死の美学かなんかに取りつかれて
海軍上層部が強制して殺してたって書いてるだろw

258 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:29:47.67 ID:xLndG5l6
>「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び」

相手のいうがままに
武装解除や戦犯処罰せざるを
得なかったり
降伏条件を出せないことを
指してるんじゃないかな
三国干渉の例を出してるし

259 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:31:48.57 ID:b+XP3SFx
おまえら、おれの根本的な宮部評は無視して
どうでもいいことだけいって反論したつもりで、情けなくならないの?

260 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:33:48.71 ID:sKKwMEeF
>>259
厚木航空隊の亡霊?

261 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:36:45.16 ID:xLndG5l6
>>256
前スレの↓を持ってきただけだよ
数字はコレと>>175のでいいのかな?

580 名前:名無シネマ@上映中 [sage] :2014/01/29(水) 20:31:28.90 ID:jfM4FiG+
米軍戦略爆撃調査団
自殺攻撃はたかくついた。
自殺戦術を実施した一〇ヵ月間に、陸海両空軍は二五五〇機を犠牲にして、連合軍艦船の各種タイプに四七四機を命中させた。有効率は一八・六パーセントだった。

262 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:36:53.03 ID:CiXnGILk
>>257
百田の原作に何か資料的価値でもあるの?
単なるフィクション小説でしょ?

263 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:37:44.44 ID:NxEXp5tE
>>220
キムチは半島帰れよ

264 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:41:09.06 ID:wnAPw5Qg
NGにブチ込むと数十のレスがいっぺんに消えるからすっきりするな
とんだキチガイが住み着いてるもんだ

265 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:41:18.82 ID:WKavXPdN
予備知識無しに見に行ったけど
てっきり最後は2013年か2014年になって爺さんが死んで、主人公がちょっと立派になってるかと思ったんだがニートのまま終わるのか
歩道橋のシーンは正直いらなすぎた

266 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:42:00.84 ID:xLndG5l6
>>256
>日本軍の一番有効な対艦攻撃手段だったって言う一節抜きたがるけど

この一文でいいのかな?

「日本が海上艦船にたいする使用に考案したもっとも効果的な兵器が、自殺機であった。」

その前の節のこの一文も付けようか?

「自殺攻撃は、大本営に、陸海両空軍が正規の航空軍としては敗北したことが明白になったとき、絶望的戦術として使用された。」

267 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:42:59.70 ID:COEX0AYh
火事場泥棒朝鮮人はいなくなれよ
お前らのズルはもう通用しないんだよ

268 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:45:57.24 ID:b+XP3SFx
>>264
まさに朝鮮人みたいなやつだなw
聴きたくないこと、見たくないものは無視し
自分らへの批判は聞き入れず、己の妄言と感情は人一倍主張する
なさけねーな。だからネトウヨの民度はコリアンネチズンと瓜二つなのかw

269 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:51:47.73 ID:NrlqPQZ2
いきなりネトウヨとか噛み付かれてもね
スレ荒らして占領してる自分が頭がおかしいことがわかってないなら、
もう死んだ方がいいんじゃない?w
現実社会で生きていけないでしょ

270 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:52:32.74 ID:NrlqPQZ2
健太郎はニート

271 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:54:32.93 ID:KxNqLd5s
>>266
相変わらず一部抜き出して印象操作するの好きだね
馬鹿には通じても詳しい人には通じないよ
絶望的戦術でも効果があることはしっかり認めてるね さすがアメ公

「日本が海上艦船にたいする使用に考案したもっとも効果的な兵器が、自殺機であった。
四四ヵ月つづいた戦争のわずか一〇ヵ月間に、アメリカ軍艦損傷艦総数の四八・一パーセントが、
そして沈没艦総数の二一・三パーセントが、自殺機による戦果であった。」

「しかし、自殺攻撃はたかくついた。」

「自殺戦術を実施した一〇ヵ月間に、陸海両空軍は二五五〇機を犠牲にして、
連合軍艦船の各種タイプに四七四機を命中させた。有効率は一八・六パーセントだった」


「「オリンピック」作戦に対抗して、九州防衛のための自殺機使用が準備され(中略)
これらの自殺機の使用により、上陸作戦時の連合軍艦船が、連合国空軍が計画した
多様な効果的対策にもかかわらず、大きな損傷をうけたであろうことに疑問の余地はない。」

272 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:56:21.61 ID:CiXnGILk
>>266
絶望的戦術でももっとも効果があったって認めてるじゃないですかw
面白いねキミw

273 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:57:47.24 ID:UHjJ2oFQ
まあなんだ、宮部は作中でも代表なんかじゃなく異端者扱い(良い方にも悪い方にも)だし、
終戦の日を生きて迎えられなかった彼に終戦の悔しさなんて描写あるわけないだろ

274 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 18:58:46.88 ID:rz40IGcL
見に行って、友達と泣いた、が、、
腐属性なんで、ヤクザ×孫とかないかなーなんて思ったわ

275 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:06:49.90 ID:nB8VSBum
アメリカからしてみたら面白い話じゃないだろな
宮部は自分らの家族のことは思ったが、敵の家族のことは考えられなかった
惜しいことだろう

276 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:17:09.81 ID:UHjJ2oFQ
>>275
皆が大事は誰も大事じゃない、愛とは順位付けの行為って考えもある
別に反戦平和主義ってわけじゃないんだ、勝てるものなら戦争にも勝ちたいし自分や身内に襲いかかる敵を殺すのに躊躇はなかろう

277 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:18:14.70 ID:xLndG5l6
>>271
戦史叢書のときダンマリだった
>>147氏だね
絶望的戦術というのは元文にあるんだし
入れといてもいいんじゃないかな

さて元々の質問>>239

「たかくついた」というのは
誰にとってだろう?
まずは原文では何と書いてあるのかな?

これについてはどうかな?
わかる?

278 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:19:01.15 ID:EbKF4/zv
今日初めて観てきた、チケット売場の愛想の悪いお姉さんに 永遠の0と言ったとたん、初めてニッコリされてびっくりしたw

279 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:23:10.48 ID:xLndG5l6
>>272
戦略爆撃調査団報告の数字で
いいのかな?
もっと増やさなくてもコレ↓?

比島作戦時
出撃650機
有効率26.8%
撃沈率2.9%
撃沈連合軍艦船19隻

沖縄作戦時
出撃1900機
有効率14.7%
撃沈率1.3%
撃沈連合軍艦船25隻

280 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:25:58.81 ID:nYgvIwcc
今日五回目行ってきて初めて分かったこと
健太郎の財布がマジックテープ財布だった
そらモテんわ……

281 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:26:27.42 ID:+g0nw6Ob
そういやモリソン戦史なんかではどう評価されてるんだろうな?

282 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:28:23.16 ID:MntEguCx
この映画ミステリーとしてもよく出来ていると思う。
はじめに大石が宮部について、ぜひ調べてほしい、というから何かあるんだろうな
と思いながら見ていたけど、途中にはあまり出てこず、ほとんど忘れてしまって
いたから生き残ったのはおじいちゃんだったんだというセリフのときにえ?宮部??
って一瞬なったw景浦の話の時にあれ?と思ったシーンが大石の話で意味がわかるのもいいなあ。
自分なんかよりあなた達のほうが生きるべき人たちなんです、という考え方からも
行動に納得出来たし、感動した。

283 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:31:31.26 ID:z7R4fNc/
>>236
アメリカに評価されて嬉しいのか?少しは自立したらどうかな。

284 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:32:05.39 ID:o1+LJD0f
どなたかマニアの方にお願いが有ります。

天皇陛下の玉音放送を、今の言葉で解りやすく訳してもらえませんか

285 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:35:50.52 ID:xLndG5l6
>>271
詳しそうなので改めて教えて

>>147
>それと
>そもそも日本の戦争指導層はどういう>目的で特攻戦術を採用したん?
>陸海別々でいいよ

一応俺の見解、こんなとこ?

特攻の意図じたい
一挙に敵に多大の生命の犠牲を強要して
敵にの戦意を喪失させる

286 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:37:17.74 ID:s3XbXnon
宮部が直掩を命じられてから、精神に異常をきたした場面があった。しかし、
あのときは、すでに教官ではないので、特攻隊員に教え子がいたわけではな
い。だから、宮部がノイローゼになったのは、史実からみて、違っている。

直掩隊の使命は、爆装隊の戦果を確認して帰還し、報告するとにある。壁に
寄りかかって泣いているようでは、冷静な直掩ができないのではないだろう
か。一般的に、直掩隊員は技量が高く帰還できる可能性が高かったので、割
に気楽だった。宮部のような歴戦の勇士なら、普通の戦闘と何ら変わること
は、なかったはずだ。

一方、特攻隊員は、任命されると、ただ重苦しい沈黙があるだけだったとい
う。そして死への恐怖が、肉体を痩せ細らせ、目だけがギョロギョロするよ
うになる。昼間は元気だが、夜になって、目をつむると雑念が出てきて眠れ
ない。他にすることもないから、酒を飲んだり歌ったりして、本当に眠くな
るまで、座っている。通常攻撃の隊員も彼らに遠慮して、特攻隊員が眠るま
で、起きている。

特攻隊員の100%が、「蛇の生殺しは嫌だ。特攻を指名したなら、早く行か
せてくれ」と言っていた。20代前後の将来ある若者が多く、しかも大学出身
の隊員が、全体の半分を占めていたので、「死」について考えるのは、無理
もない。特攻の日まで、死ぬような精神の苦しみを続けた。特攻の日は、
ようやく精神の悩みから開放されて、明るく出撃して行った。

287 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:49:21.26 ID:xLndG5l6
特攻博士のお二人さんは
資料を調べてるのかな?

288 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 19:55:13.63 ID:6RZg5kGw
>>284
いや〜、もう戦争続けるの無理だから米英中ソに降伏することにしたよ。
はじめっから侵略戦争なんてする気はなかったのに、どこを行き違えちゃったんだろうね。
国民みんな命まで落として頑張ってくれたんだけど。原爆まで落とされちゃ、もうダメだわ。
これ以上やったら、みんな死んじゃうし。
そんなこと私は望んでないのよ。ごめんね。
みんなも、これからのことは我慢ならないと思っても、
降伏したんだから、もう逆らわないでね。
私と一緒に、戦後の復興に頑張りましょう。
きっとだよ。

まあ、ウルトラ口語訳だとこんな感じになる。

289 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:02:20.04 ID:Ul/azj5r
デタラメ書くな

290 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:02:24.89 ID:sKKwMEeF
>>284
ググれば?

291 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:02:51.78 ID:UjwvRR4V
>>280
えっバリバリ君だったの?

292 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:06:15.64 ID:6RZg5kGw
オレ古典はできたほうだから、内容には自信あるけどな。
ググれば原文が出てくるから、今の子にもわかるように
翻案してあげたら?

293 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:10:07.50 ID:ieGWiFl8
アイドルであるジャニーズの岡田のが演技うまくて
生粋の役者である生田がヘボい演技。
ってどういう事?って見ながらオモタ
しかし今日は混んでたね、シネコンの一番大きいスクリーンなのに満員だったわ
気づかずに行ったからビックリした、1000円dayだったのね

294 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:14:19.74 ID:nw68LWIL
>>280
wwwwwwwwwwwwwwww
確かに

295 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:20:30.18 ID:HmEtY+hx
>>286
不可です。
直援隊も特攻隊も、あなたとは雲泥万里の違いある。
数行で語れるような話ではない。この映画を観ればわかるはず。
まずは、映画を観てからコメントしよう。

296 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:20:31.88 ID:tSe06UBT
>>293
え?岡田の演技がうまいって?w
降下練習で訓練兵が失敗した時の顔を見た?
学芸会レベルの大根だっただろw

297 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:24:22.04 ID:ieGWiFl8
あ、生田じゃねえや
三浦だったw

298 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:27:04.73 ID:iY87n3Q0
少尉を訓練兵と呼ぶ低脳がおる

299 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:28:39.25 ID:a38jjbgO
>>296
うまいと思うよ。
井上真央の驚くときの演技が学芸会だと思う
井上真央もうまいけど

300 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:30:53.33 ID:Dr604Ku6
>>148
田母神鬼に百田金棒キタ━━ヾ(*・∀・)ツ━━YO!!!

301 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:33:50.32 ID:wCL7XMrB
手紙篇の岡田は特にめちゃくちゃかっこいい表情ばっか選んだって感じだな
でもどのシーンか思い出せないのもあるからまた行かなくてはw

302 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:44:39.86 ID:Dr604Ku6
ミッドウェー海戦は水不足詐欺にかかってなかったら
爆弾魚雷スッタモンダがなかったら勝てたかな?

303 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:47:54.63 ID:Iun3p8oH
>>302
わからん
だがその可能性は高いな

304 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:49:33.59 ID:ieGWiFl8
戦争にタラレバなんか…
結果がすべて

305 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:52:41.80 ID:V3+83NTH
私らの世代は愛するという言葉は使いませんって言ってたから
へえ〜そうなんだって思って小説読んだら奥さんを愛しているか?って言っててあれっ?ってなった

306 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 20:58:10.45 ID:YULxeVE8
俺はバカだから、小説読んで映画観たけど、特攻が効果があったかどうかや間違った作戦だったとか難しい事はわからん。でも特攻で亡くなった方々は20才前後で真剣に死後の家族の事や生と死についてなど様々な葛藤や決意のもとに出撃した事は自分の心に留めていこうと思ったよ。

307 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:08:25.42 ID:Iun3p8oH
>>306
良い話を聞かせてもらいました

景浦の若い衆に言って欲しかった

308 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:11:26.17 ID:WxLhvZ0M
映画の日価格で見てきたよ。井筒やパヤオがファビョる理由がよく解らなかったが、
主題歌へのダメ出しという事であるなら全面的に同意する。

309 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:15:29.22 ID:FrdmpzMC
>>243
しねーよ馬鹿ww
戦後世代ってひとくくりにすんな
そんな読解力ないのはお前だけだ

310 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:19:22.67 ID:2X8duJyo
おばあさんは幸せだったか?って景浦のセリフ聞きたかった

311 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:19:52.50 ID:kkEmhyVD
>271
だから敵兵をいくらぶっ殺しても戦争にも勝てなかったし
条件闘争にすらならかったわけだから無駄死にだよね

312 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:23:46.20 ID:FrdmpzMC
景浦は真央がつかまってなかったらやくざ稼業に入ることもなかったんだろうか
それとももともと終戦後やくざだったんだろうか

で、松野を助けにいったのはだれだったんだろうー・・・

313 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:34:11.99 ID:kkEmhyVD
>>312
影浦(小説には記述がある)

314 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:38:03.12 ID:COEX0AYh
登場人物の中では景浦以外に考えられんな
とすれば景浦がそのまま松乃と一緒になったほうが現実的
景浦は宮部から大石が依頼されていることを知っていて隠れたんだろうか
嫁がいたか、極道には松乃はむかないと考えたのか
いろいろ推定してもあんまり意味なさそうだが

315 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:40:59.57 ID:F000IL+R
>>284
玉砕放送現代語訳
http://www.geocities.jp/taizoota/Essay/gyokuon/gyokuon.html

316 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:47:22.59 ID:7Uf1/wT0
今年の紅白の司会は岡田と井上真央な気がする
そして審査員席には百田がいそうだ

317 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:49:54.87 ID:F000IL+R
>>314
影浦は家族に興味なくてパイプカット済みなんだぜ
宮部をそこまで夢中にさせた、生に執着させた女が気になったんだろう
あるいは宮部特攻時にオトモ出来なかった事を悔いてか
あるいは宮部憑依か
その時に財布を松乃に渡し、生きろ!そなたは美しい、
と。

318 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 21:57:46.06 ID:aAuGdVIJ
二回目を見てきて、やはり泣いたんだが、映画の出来は凡作という印象は拭えなかったなぁ。
カメラが日の丸構図ばかり多用して工夫がなく、退屈な感じ。原作にない、とってつけたような合コンシーンもだめだ。ステレオタイプな悪役出したければ、原作の朝日記者出せばいいだろうと思った。

319 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:01:37.25 ID:DTvLsdP9
>>318
やはり風立ちぬには遠く及ばない駄作でしたか?

320 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:03:08.70 ID:sKKwMEeF
記者がうざすぎるからバッサリ存在を切った
映画の方は好感持てる

321 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:04:17.95 ID:oHduTDSB
大阪のバラックの松乃の家の表札?らしきものに
何か平仮名が書いてあったようなのですが近視なもので読めませんでした。
読めた方よろしければ教えて下さい。
既出でしたらすみません。

322 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:06:14.41 ID:zI5VckIE
二回目を見に行ったのだが、空母が最初に登場するときのCGはちょっとだった。
でも空母はいいなあ。
やはり終盤の御都合主義は受け入れられなかった。
ま、特撮映画だと思えば楽しい。

>>44
二回見て新解釈を考えた。
宮部が特攻の護衛を終えた場面で「俺は逃げた」と言っていたから、
特攻によって自分の逃げ回る戦法が味方を見捨てて来たことに気がついて、その罪滅ぼしに特攻したのではないかと。

323 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:08:32.22 ID:sKKwMEeF
>>321
お仕立て直しいたします

324 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:12:46.35 ID:oHduTDSB
>>323
なるほど
ありがとうございます

325 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:14:12.89 ID:A1MmR0+U
>>321
パンフの写真では「服の仕立て直し致します 松乃」
記憶では、「裁縫、修繕致します」
だったように思います。
この貼り紙をして、近所から仕事が回って来たのだろうか

326 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:19:10.50 ID:WKavXPdN
なんかこうやってアメリカと日本でガチでやりあって、その後、2国が世界のトップになってるのも面白いな
政治的にどうであれ、なんだかんだで仲良いし
そしてお互いに若者はバカばっかりになってるし笑えるわ

327 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:20:15.45 ID:aAuGdVIJ
>>319
ごめん、風立ちぬもあんまり評価してない。
エンタメ的には永遠の0でしょ。
CG空戦シーンは問題ない。
人物が出てくるシーンがとにかく不満。

328 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:26:59.10 ID:zI5VckIE
>>326
世界のトップ?
日本は政治的にはクソ
イギリスやフランスの足元にも及ばない

329 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:27:11.23 ID:sKKwMEeF
>>325
親とその従兄弟は復員してきて、焼け野原だった大阪のもともと
店のあったとこにバラック立てて、とにかく京都に行って仕入れして
売れそうなものは何でも売る所からやったってさ
松野の作ってた足袋の生地さえ手に入らなかったのではないかな

330 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:33:22.79 ID:xtz4/58H
>>319
永遠の0に問題は多いが、風立ちぬと比べたら天国みたいなもの

331 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:34:35.20 ID:nB8VSBum
>>327
永遠の0も風立ちぬも良かったよ
意図する所は全然違うしね

332 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:36:00.22 ID:xtz4/58H
>>322
>二回見て新解釈を考えた。
>宮部が特攻の護衛を終えた場面で「俺は逃げた」と言っていたから、
>特攻によって自分の逃げ回る戦法が味方を見捨てて来たことに気がついて、その罪滅ぼしに特攻したのではないかと。

確かに宮部が逃げまくる戦法が悪だと気がついて特攻を選んだと解釈したらつじつまはあうかもしれない。

333 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:37:00.04 ID:ZiJJfbza
米軍空母が攻撃を受けてる時に、米軍人が、まさか、仕組みが分かっているのか?って言ってたのは何のことなの?

334 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:38:40.89 ID:Fl9Q9Q5K
零戦は既に完成したので、雷電にかかっています。
胴体部分を作っていますがデカい広いずんぐりにちょこっとの翼、まさにインターセプター
機能と目的が違えば、こうも違う訳〜

335 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:39:01.12 ID:xtz4/58H
>>331
風立ちぬは人間がちっとも描けていない。
堀越二郎技師を堀辰雄と合成したのは何故か?
結局のところハヤオは理系の人間を理解できなかったから文系の人間と合成する必要があった。
しかも二郎はかなりアニメ的な単純な人格になっている。
クソもいいところ。

336 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:40:46.78 ID:mMLKQHHH
「風たちぬ」と「永遠のゼロ」にほとんど接点なんかないのに
餃子とカレーライスとどっちが上手いみたいな話してどうすんのさ

337 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:42:05.66 ID:2X8duJyo
>>333
マジックなんちゃらって字幕があったよ
原作だと詳しく説明あったけど機体を感知して爆発するミサイルの特性の事だと思う

338 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:43:54.84 ID:s3XbXnon
フィリピンにおける、関大尉の特攻のころは、精神が純粋だったが、沖縄特攻
のころになると、隊員は特攻くずれ型が多くなり、参謀連中も芝居気たっぷり
になってきた。

特攻くずれ型とは、白昼から酒気を帯び、刀を抜いて街を歩き、娘たちを襲っ
た者たちのこと。憲兵も、「明日無き者たちだから」と、見て見ぬふりをして
いた。純粋を維持していた、特攻隊を、冒涜(ぼうとく)する行為だった。

隊員の宿舎のなかには「○○一家」というように、部隊長の名をヤクザの親分
名になぞらえた旗が林立していた所もあった。
戦後、特攻で生き残った者のなかで「特攻くずれ」と呼ばれる、ヤクザ風の
人たちが出たが、既に終戦の前から同じような情景が見られたのだ。

339 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:44:24.16 ID:ZiJJfbza
>>337
サンクス。原作読んでみる。

340 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:45:08.08 ID:tZmV6np1
映画デーがやっときたぜと期待度MAXで観たら
ちょーつまんねwwお涙も全く反応しねぇww

ついでに観たヌイグルマーZの方が楽しめて泣けたってどうゆうことじゃーーーww

341 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:46:06.92 ID:mMLKQHHH
それしきで原作を読む必要はない
「VT信管」で検索すればよい

342 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:46:20.96 ID:xtz4/58H
>>337
あの時代にミサイルはまだないよw
近接信管(マジックヒューズ)だよ
目標に命中しなくても目標にある程度近づいたら爆発してダメージを与える弾丸のこと

343 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:48:24.82 ID:xtz4/58H
>>342
弾丸というのも誤解を与えるかな?
ロケットの一種だけど誘導なしなのでミサイルではないと言いたかった

344 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:49:53.73 ID:2X8duJyo
>>342
ミサイルって爆弾の事じゃないんだ?ごめんww

345 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:49:56.53 ID:zt8+Tv87
邦画はうまい人はいいんだけど必ず下手な役者も含まれるからなあ、洋画は言葉わかんないからうまい下手わからなくていいんだけどねえ

346 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:50:29.26 ID:warPx+2I
>>322
俺は人として初めから筋が通ってると思ったけどな

逃げる時は自分だけこっそり逃げた方が目立たないし
「むやみに戦いたがるバカが盾になって死んでくれたらいい」くらいに思ってたんだろ

「命を粗末にするな!」ってのは相手を思いやってじゃなくて
死にたがるバカが突っかかってきたから腹が立って説教しただけ

ただ、戦いたがって死ぬバカはほっとけばいいと思ってても
初めから死ぬだけの作戦に強制される奴は可哀そうだと思ったと

347 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:52:20.58 ID:mMLKQHHH
いざというときのために退路を確保しておくのは戦闘の基本です

348 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:54:31.08 ID:A1MmR0+U
>>321
「服の修繕 致します 宮部」
だったように思います。

349 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:54:36.60 ID:t5Zkazt3
「終戦クーデター」(並木書房)という本を読んだ。
それによれば、終戦に反対する陸軍将校のクーデターが成功すれば、昭和天皇は監禁されて
本土決戦の後、天皇は退位して共和制に移行するが、戦後も帝国陸軍が残って影響力を
持ち続けるという。
それで、憲法9条の占領憲法が押し付けられたら、混乱したかもしれないけど
よい面もあると思う。陸軍が残ったままだから、「軍事アレルギー」も起こりにくい。
(現実の歴史では、軍事に興味を持つだけで変な目で見られた)。軍隊が最初からはっきりと
存在している状態で、憲法9条の戦争放棄の精神と国防の維持のバランスの取り方を
模索できたかもしれない。

350 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:56:02.93 ID:e6BPa0u0
行く事毎に泣き所が増えてってる気がする
でも大石一家(風吹吹石三浦)の顔芸は大画面では相変わらずキツい
三浦はパニック映画かよって感じ

351 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:56:50.69 ID:sKKwMEeF
>>332
景浦にほぼ理由を話してるじゃないか
「どうしたらいい・・」の答えが選択につながる

352 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:57:22.53 ID:a38jjbgO
>>275
原作にはそこんところの描写もあるよ。

353 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 22:57:37.94 ID:XYkylg71
ttp://www.ibaraki-fc.jp/news/newslist3.php?post=728
これ行った人いる?
感想きぼん

354 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:00:37.05 ID:e6BPa0u0
原作では敵の飛行機落とした後、
パラシュートで降下してきたパイロットを撃ってる(いきてたけど)
宮部は自分を人殺しだと言ってたしね
そのへんの葛藤もきちんと原作にはある

355 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:02:32.36 ID:1DtaXe1Y
2回目の永遠
ふと隣で何かの音がしたと思ったら隣のカップルの女がすすり泣きを止めて
手に持っていた空?の紙コップを思いっきり握りつぶした音だったようだ
宮部が上官にガンガン殴られてたシーン
しかし凄い音だったw

356 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:09:04.32 ID:F000IL+R
>>350
三浦は開き直り精神のゆとり世代にしてもやりすぎだわ
大和の鈴木京香位俺的に無理
ただ岡田准一がしゃべるたびに泣いた
原作読んでから行ったからこうなったのかなぁ

357 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:10:03.95 ID:ZiJJfbza
>>342
なるほど、参考になった。サンクス。

358 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:10:37.40 ID:79K6PF+s
>>333

宮部が零戦を海面すれすれに飛ばすことで,信管を機体ではなく
海面に反応させて爆発させたという仕掛け。

本当にそんな芸当ができたのかは分からん。

359 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:10:42.52 ID:HmEtY+hx
最近、うちのカミさんがキレると
この言葉といっしょに物が飛んできます。

「特務士官の分際で、何を言うか――――!!」

360 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:10:47.19 ID:xtz4/58H
>>350
>でも大石一家(風吹吹石三浦)の顔芸は大画面では相変わらずキツい
>三浦はパニック映画かよって感じ

半沢直樹じゃあるまいし、やり過ぎだよねw

361 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:14:11.32 ID:oHduTDSB
>>325
>>348
要はそーいった内容の看板兼ねた表札だったのですね
松乃だけはかすかに読めた気が。。。

二回も続けて見たら2回目の前半はめまいしそうなくらい永く感じたけど
後半はより泣けた。゚(゚´Д`゚)゚。田中民が良かった
あんなに綺麗なすがすがしい朝焼けの中死にに行かなきゃいけないなんて。。。
でもこれ原作か漫画読んでないと影浦との空中模擬戦とか何やってるのか
わかんないんじゃないかなあと思う
あとモールス信号のエピソードは入れて欲しかったな
あれは号泣ものなんだけど
トンツートンツーツーーーーーーーーーーーーーーーーープツッ。゚(゚´Д`゚)゚。

362 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:14:35.24 ID:uAFiQWh8
本日2回目で気付いた小ネタ
映画の序盤、三浦春馬と吹石一恵が歩いている後ろで、
犬を散歩させている阿部秀司プロデューサーを発見。
この人、三丁目の夕日でもカメオ出演してます。

363 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:16:12.59 ID:o1+LJD0f
>>288さん>>315さん ありがとうがざいます。
現代語訳を何回も読み返したら、何か悔しい気持ちになりました。

364 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:16:27.66 ID:ZiJJfbza
>>358
それはビヒるわ。機体を気づかれず微妙に左に流したり、凄すぎ。

365 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:19:17.28 ID:s3XbXnon
「沖縄戦」当時には、特攻隊員の心が、すさんでいたばかりではない。一般の
人々の心にも、特攻隊員を畏敬のまなざしで見たり、彼らに、何くれとなく奉
仕する気持ちが、無くなっていった。
逆に、隊員に対し、軽蔑の言葉を吐く現象が、一部に見られた。
「たるんどる!。消耗品のクズめが」と言う一般人がいた、と、証言する元隊
員がいる。

陸軍航空本部の望月技師が、昭和45年5月下旬、知覧基地で、特攻隊員の心理
分析をしたところ、1/3の隊員が、特攻隊員たることを、最初から希望して
いなかった。
昭和45年、5月以降、特攻を拒否したり、飛び立ったものの、エンジン故障で
もないのに、引き返してくる隊員が増えていった。最終的な「死」という人生
最後の重大問題に対し、その解決に苦しんだことが大きいが、原因は、あと
何項目かある。

特攻隊員たちの心も、今の我々と、あまり変わらなかった、ということだ。
やはり、死は怖い。

366 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:25:28.66 ID:e6BPa0u0
>>361
モールス信号のエピソード好きだけど、ただでさえ沢山の登場人物の中から組み合わせて一人の人物にしたり
色々した上であの上演時間だから厳しいよね

367 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:26:13.09 ID:bZp3L76y
永遠のゼロ今日見てきた
友人たちが良かったと言ってたから期待してたんだけど
かなり省かれてて残念だったな…

368 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:27:30.88 ID:kkEmhyVD
CGがイイって言われてたけど、そこまで良くはなかったな。空母着艦シーンもなんか影が薄くてCGまるわかりだし。
煙も白っぽくてウソくさい。

>326
>なんかこうやってアメリカと日本でガチでやりあって、その後、2国が世界のトップになってるのも面白いな

ハァ?トップ?アメリカはトップだけど日本はアメリカの舎弟だろ
トップじゃねえよ
朝鮮人じゃねえんだからそういうウリナラマンセーはやめろ

369 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:27:57.89 ID:sKKwMEeF
意味の無い死が怖いんだよ

370 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:28:44.17 ID:xtz4/58H
>>367
原作信者って原作に書かれていることが全部映像化されているのが正しいと思っているのだろうか?
あんなものを隅から隅まで全部映像化したらグダグダなだけで映画になってないだろ
あまりにも創造力がなさ過ぎる

371 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:29:18.51 ID:xtz4/58H
>>370
×創造力
○想像力

372 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:31:09.92 ID:kkEmhyVD
つか、「海軍一の腕利き」も「海軍一の臆病者」も開戦後に言われることじゃないのかな?
そもそも腕利きかどうかは敵機を撃墜する能力で評価されることじゃん?

でもって臆病者もそう。開戦前には臆病であるとの評価ってされないよね。


>>343
VT信管は高射砲の砲弾の信管。砲弾ってのは砲から飛び出す弾であってロケットではない。

373 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:32:04.32 ID:kkEmhyVD
>>349
>戦後も帝国陸軍が残って影響力を
>持ち続けるという。

妄想もいいとこだな
ダウンフォール作戦で殲滅されるだけ

374 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:33:14.96 ID:xtz4/58H
>>372
ロケット弾タイプもあったような

375 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:33:56.92 ID:ieGWiFl8
3時間くらいの大作にしても良かったのにね
まぁ、良いシェイプ具合かなぁ?とも思うけど
合コンは要らんね、けど原作の記者はもっとイラネ
テロと特攻は違う。ってのは外せないエピソードだからああしたんだろうけど
もっとなんとかやりようがあったんじゃ…

376 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:37:28.11 ID:79K6PF+s
俺は大石と松乃のエピソードを短くしてほしかった。途中でだれた。

まあ,あれがメインテーマなんだろうけど。

377 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:37:29.64 ID:DTNdf2KF
三浦の役は佐藤健が適任だったんじゃないかな

378 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:46:37.78 ID:2X8duJyo
三浦春馬の演技が気になったのには同意
意外とキムタクタイプなのかな

379 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:48:43.09 ID:HmEtY+hx
映画のは、タイコンデロガの5インチ砲だから、砲弾だね。弾丸でもOK。
15m以内に入ると爆発する。
宮部は、水面から15m以下で飛行し、しかも旋回している。
宮部の凄腕を映像化しているシーン。
予備士官の腕では、教えてもできる技じゃない。

380 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:51:44.11 ID:xtz4/58H
>>379
そうか砲弾タイプか。すまぬ。

381 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:53:19.39 ID:6v2rsFxs
>>360
そういう監督だから。
山崎得意のマンガ的で楽しさ最優先の演出。

382 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:56:57.53 ID:+g0nw6Ob
>>363
ついでにポツダム宣言もセットで読むと
いいんじゃないかな

383 :名無シネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:59:31.06 ID:+g0nw6Ob
>>366
モールス信号の話の映像化は
343空の彩雲の話でも見ることができるよ
永遠の紫電改

384 :名無しシネマ@上映中:2014/02/01(土) 23:59:58.89 ID:zSADPCKh
新CM見た。
零戦が海面すれすれに飛行し、VT信管が水面に水しぶきをあげるシーン
上空から突っ込む零戦のはるか下に空母の甲板が見えるシーン

鳥肌がたった。
内容うんぬんじゃなく、これらの映像を見るだけでも十分リピートする価値が自分にはある。

385 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:02:15.61 ID:ybNjsdfK
>>375
ただでさえ涙ボロボロ、鼻水グジュグジュでおなか痛くなっちゃたのに
3時間の超大作だったら、出ちゃうよ

386 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:02:18.06 ID:ieGWiFl8
そこかしこで鼻をすする音が聞こえて少しイラッ!ともしたが
先に泣かれると泣けなくなるもんだ
それでも景浦の
「どんな事があっても宮部の機を守り抜く、敵の銃弾は一発も当てさせない」
「宮部に襲いかかる敵機はすべて撃ち落とす」
「弾がなくなれば体当たりしてでも落とす」
からの「宮部さん、許して下さい」
のあたりは胸が熱くなった
細かい事はともかく、いい映画だと思うけどな
過剰な演技が役者自身の未熟さからくるのか
演出事態がわざとそうさせてるのかは知らないけど

387 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:06:36.48 ID:CZBPaCHL
赤城を見たくて見に行ったけど、CGには満足。
映画見て以来、艦これで艦載機が落とされるたびに泣きそうになる。

388 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:09:40.15 ID:P/qTeSfL
>>379
まあ日本軍側は原理は気づかずに「なんか最近撃墜率多いな」程度にしか思ってなかった模様

389 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:10:20.98 ID:eRxjqgLD
三回目のレイト見てきた

まったり見れると思ったら半分くらい埋まってたな

これマジでV10行きそうだろ

390 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:13:01.67 ID:4JnPb3Tw
>>389
今日はファーストデイだから多くて当然かと。
これからどうなるか。

391 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:15:37.62 ID:4JnPb3Tw
松乃がブスだったらどんな物語になったのだろう?
大石はそれでも世話をちゃんとしたのかな?

392 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:16:22.48 ID:NIgWdbcp
>>361
 私は、バラックが所々にある頃に生まれてますので、これが
普通の風景でした。なぜこのような風景になったのか、この映画で、
原因が肌で納得できました。
 山崎監督も、3丁目の夕日のような懐かしい風景に、これからは
重厚な歴史を込める事が出来ると思います。
 鉱石ラヂオもこの頃から流行りだしたそうです。

393 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:18:02.60 ID:ybNjsdfK
>>382
ポツダム宣言読みました。不謹慎ですが、特攻希望の気持が少しめばえた。

394 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:20:17.51 ID:eRxjqgLD
>>340
キムチでも食ってろーーw

395 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:24:00.13 ID:T8cnkFom
モールス信号の話はやっぱ誰かがサクッと話してくれてればなー
そしたら最後宮部が微かに笑って「 永 遠 の 0 」のタイトルバックに
ツーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーープツッ
で「な〜み〜だ見せぬように」の歌と共に
フラッシュバックシーンで観客号泣。゚(゚´Д`゚)゚。だったかと

米兵の証言による宮部の最後の映像化をカットした代わりになったような気がする
自分の勝手な演出ではあるけれど

396 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:25:57.97 ID:W9+Lxn+0
2回、3回と観るといろんな所で泣けてくる。
それは前半の伏線が解りだすからかもしれない。
それを超えると、今度は、「おまえは、どう生きるんだ」
と問い詰められるように感じ始める。
最後のシーンでの宮部の不敵な笑みは、
まるで「物語を続けろ!」と言われているようだった。

397 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:26:59.27 ID:0Yzi5ZgT
むーん。今日で二回見たしな…
小説も読んだし漫画も読んだ
ぬぅ、録画してるNHKの
零戦〜搭乗員たちが見つめた太平洋戦争
でももう一回見るか…(ドラマ部分要らないだよなぁ…これ
つか、この映画見たから大河も見てしまう自分w

398 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:37:19.62 ID:4JnPb3Tw
この映画だけじゃないけど、敵がアメリカだってことをできるだけボカしている感じなんだよなあ

399 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:39:40.37 ID:by/Oo/Kf
>>395
モールス信号はやったらアカンやつ

400 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:41:22.11 ID:by/Oo/Kf
>>398
それどうなんだろ、俺には無い発想

401 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:48:42.30 ID:CZBPaCHL
はっきり、卑劣なアメリカ軍って言ってたような。

402 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:50:45.33 ID:4JnPb3Tw
>>401
いや、「敵」という言い方が圧倒的に多かった。
アメリカ、アメ公、米ということもあったが非常に少ない。

403 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:51:58.01 ID:DzcismHt
千円で見てきた。
合コンに来ていた女の1人が長澤まさしに似てたけど
有名な女優ではないようだな・・・
誰なんだろ?
あとやっぱり今さらながら戦争は怖いね。
中国がこれ以上台頭してきたら
日本に侵攻してくるかな?

404 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:57:33.06 ID:dq/s6Ngs
>>403
まさしにうけたw

405 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 00:57:57.98 ID:FQoh1f4t
俺は、星条旗が出てこなかったのが気になったよ
日章旗、旭日旗は出てきたのに
アメリカの象徴じゃん

406 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:00:02.01 ID:hpIUty+Z
夜中に長澤まさしってヤメてw

鈴木ちなみのことだね。ナイスバディで有名なタレントさんだよ

407 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:07:20.12 ID:4JnPb3Tw
>>405
同意。敵の描写がいまいちだった感じ。

408 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:07:43.88 ID:T8cnkFom
ここんとこ見た日本映画は宇宙戦艦ヤマトとのぼうの城とこれなんだけど
どれも主題歌は素晴らしいのになぜか本編とイメージが重なるのを
避けようとしてるのかな?ようつべで見れる部分だけしか
主題歌としての役割を果たしてると思えないっつーか
取って付けたような感が・・・

古い例えで悪いんだがロッキー4なんてheart on fireのPVかと
思うほど本編の盛り上がりと曲の盛り上がりをリンクさせてたよね
エンディングでもフラッシュバックと一緒に流れてたし
でそれがとっても好きな手法なんですよ 自分としては
曲を聴いて映像を思い出す 映像を見て歌を思い出すって
なんで今はやんないんですかね 古臭いのかなー

409 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:09:39.81 ID:dq/s6Ngs
>>405
出てなかったっけ?
それでも敵がアメリカなのは星条旗が出なくても当然の事実だし
若い人で敵国がどこかわからず見てる人いるのかな

410 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:10:58.26 ID:8BG7KwID
赤城の甲板の前の方に戦闘機がたくさんあるのに
着艦してくるシーンがあるが、あれおかしくね?

フックにかからずタッチアンドゴーになる時や、着艦失敗時に
甲板の前のほうにある戦闘機にぶつかって
大事故になるわ。

当時はエレベーターが遅かったりして、甲板上の戦闘機をすぐに格納庫におろせず
ああいう運用になってたんかな?

411 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:11:15.37 ID:4JnPb3Tw
>>409
若い人だとアメリカと戦争したことを知らない人もいる
そう言う人が見ることを前提にすると、非常に分かり難い

412 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:12:57.90 ID:w5JpPZT7
さすがにそんなやつおらんやろ

413 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:17:19.83 ID:8BG7KwID
あとVT信管の説明がないと、なんで戦闘機が蜂の巣になったかわからんし
米兵のセリフの意味もわからん

414 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:19:12.16 ID:BgK1nijO
うるせー軍オタや、アメリカ意識して作る必要ない
宮部久蔵という人物の生き様をなぞるっていうことだけに特化して正解だったと思う

415 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:23:31.76 ID:8BG7KwID
いい映画だと思うが、現代の歩道橋で男が泣いてて、ゼロ戦が飛んでくるシーンはなんだこれ?と思った。

416 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:26:44.71 ID:YLGORrDK
>>410
アメリカの空母も艦載機が甲板上に駐機していて
特攻機の攻撃でで大炎上してる

417 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:31:21.88 ID:8BG7KwID
>>416
それは着艦時だった?
発艦前じゃないの?

418 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:31:29.15 ID:FQoh1f4t
>>415
あのシーン、急だったから俺も不思議だったよ
空を見上げて飛んでる飛行機を見て、特攻機とダブらすとかでもよかったと思う

419 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:35:39.94 ID:/UKTth6i
橋爪功に会ってきた後、風吹ジュンと吹石一恵が食べてるお茶菓子は金萬かのう?
たしか秋田出身の設定だったような

420 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:51:58.95 ID:dq/s6Ngs
>>413
原作を読んだ人がみる前提で作ったのかねぇ

421 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:56:07.95 ID:ZpO1UeL5
>>413
一般の人にはわからんシーンだよな
橋爪が「VT信管のせいもあって特攻が成功しづらくなった」程度の説明は必要な気がした

422 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 01:57:07.49 ID:40YDQpmK
>>410
ああいう運用
着艦制止装置がある

423 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:07:43.49 ID:vql1Ux9h
百田尚樹 ?@hyakutanaoki 11 時間

都知事選、田母神さんが苦戦と言う。となれば、応援演説に行く!
私が行ったところで、戦局に変化が起きるわけでもないのはわかっている。
しかし、負け戦であるからこそ、参戦したい。



「永遠の0」というより「キャプテンハーロック」みたいになってきました!

424 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:11:44.17 ID:YjnCuxdL
>>383
彩雲といえば、マリアナ海戦前に米艦隊泊地のメジェロ環礁を3度に亘って
強行偵察した千早少佐を思い出す。
千早機じゃないけど、この時の僚機が打電した「ワレニ追イツク敵機ナシ」
が彩雲の優秀性を表す伝説になった。

帝国海軍は千早少佐の奮戦をマリアナ沖海戦には生かせなかった訳だけど
秦郁彦著「太平洋戦争航空史話」だったかな、乳児で父親と別れた千早少佐
の遺児が戦後最初に得た女児に祖父の愛機の一字を取って「彩」と名付けた
最後のエピソードが泣けた。

425 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:11:50.63 ID:c43NuO+I
邦画にしては空戦シーンがそこそこまともだったから
これをもとに、空戦映画作ってほしい

むりだろなー
あと訓練中に奇襲にあって宮部が必死に逃げるシーン
あまりに当たらなさ過ぎてへぼパイロットめってなんか罵ってしまったww
ありえねーよなあれは

426 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:18:58.84 ID:bEU1XDEb
真っ直ぐ飛んでいると見せかけて実はすべらせていた凄腕宮部さんですから当然でし(キリッ

427 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:19:18.39 ID:4JnPb3Tw
>>425
宮部君は不可能を可能にするからw

428 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:23:33.14 ID:ZpO1UeL5
>>425
お前は空戦経験あるのかよw
オタクの勘違いも甚だしいなw
当時のパイロットがお前の書き込み観たらぼろクソだろw

429 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:33:45.77 ID:1f3B1spE
>>415
何回か観てるとそこで泣けるようになる
最後の老人たちの回想は全て三浦目線
三浦自信が回想しながら今まさに宮部の特攻する姿に
感際まったシーン

430 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:36:12.62 ID:4JnPb3Tw
>>415
>いい映画だと思うが、現代の歩道橋で男が泣いてて、ゼロ戦が飛んでくるシーンはなんだこれ?と思った。

画面の奥から飛んでくるカットの出来が悪いんだよね
横切るだけで良かったような気がする

431 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:41:19.70 ID:YjnCuxdL
>>372
原作では宮部は大陸での戦闘経験が有ることになってるね。
ベテラン搭乗員たちから「そんな闘い方をしてると
命が幾つあっても足りないぞ」と言われたことになっている。

きっと敵機体当たり撃墜、片翼帰還の樫村三飛曹みたいな
闘い方をしてたんだと思うが、どの時点で臆病者になったのか
その記述があったのかは忘れた。

432 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:48:28.36 ID:T8cnkFom
多分言いたかった違和感は現代のカップルたちを眺めながら
ふと見上げればジャンボジェットかセスナが飛んでるのを見つけて
やがて宮部の乗るゼロ戦に思いを馳せると幻に変わるのを見たというふうに
自然な演出を望んでるのかと
あれだと確かにちっと違和感で引くというか一瞬冷めてまうというか
終戦後大石が松乃の家の戸を開けたのは最初宮部岡田だったでしょっ
あんなカンジにして欲しかったかなと

433 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 02:58:29.31 ID:YjnCuxdL
>>388
不発弾でも手に入れたら気付いたかもしれないけど
全部海上で撃たれて不発でも海没しちゃう高角砲弾だから
日本軍は敗戦まで気が付かなかったんだよな。

でもあの時点で信管に組み込めて、発射の衝撃に耐えて作動するほど
信頼性の高いミニチュア真空管作れたのはアメリカだけだから
日本が秘密を知っても対策は考えたかも知れないけど同様のものを
作るのは無理だったろうな。

434 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:45:22.66 ID:ppbsWx0h
影浦の若い頃の役者さんが、在日っぽいなーと思ってたら、エンドロールで新井浩文って名前が出た。そういや新井貴浩も在日だったなーと思い、
ググったらやっぱり在日だった。

435 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:47:37.09 ID:c43NuO+I
VT信管避けに15Mで飛行して旋回するすご技はまだわかるけど

じゃあなぜその限定機動状態で機銃に落とされへんねんって疑問は残った

まあ燃えるシーンだからどーでもいいといえばどーでもいいわけだが
ここらへんが、ファンタジーじゃなくて実際の戦争を題材にしているがゆえの疑問だわな

436 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 03:59:14.08 ID:7DMbSTvl
>>434
日本の文化と伝統を尊重する人間なら国籍は問わない
この作品に参加してくれたならそういう在日なんだろう
俺は特攻に志願した当時の朝鮮出身者は今の日本を憎む朝鮮人とは区別したいと思っているので

437 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 04:02:02.09 ID:c43NuO+I
景浦の役者はちょっと前の韓流はいってくるまえの
実力派韓国俳優の雰囲気があるな
こういうタイプはどんどん活躍してほしい
韓流のなよっとしたタイプはよるな

438 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 04:05:55.18 ID:SP3DgdGH
>>434
その役者は日本人の名前だけど帰化してるの?
在日だったら堂々と本名を名乗ってほしい

439 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 04:08:13.31 ID:c43NuO+I
>>438
2005年までは朝鮮籍であった

つか一般人ならまだともかく
役者の名前なんてペンネームみたいなもんなんだから
在日で、朝鮮名があろうと、日本人として活動するなら日本名使うだろjk
そんなにいけないことなのかそれが?

440 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 06:04:18.06 ID:R65UUSHy
>>415
井崎さんが宮部さんの霊に語りかけてる時
「お孫さんが見えましたよ」
が伏線だから

441 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 06:04:21.29 ID:LQnJ7AUf
百田気持ち悪いな〜
真面目な田母神さん、こいつの小説批判してくれねーかな
職務に忠実でもなく、国土防衛の為でもなく、「自分の妻の為に生きる」と逃げ回ってた
虚構の宮部なるインチキドラマ書いたのだから、まじめな自衛官たちをも批判してんだろ

442 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 06:06:57.04 ID:LQnJ7AUf
>>440
なんつーオカルト話だよwww

443 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 06:31:25.92 ID:dbkt5vAN
松乃さんと子供が出るたび涙こぼれた
自然に涙が溢れる感じ
待つ方だって辛い

444 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 06:36:21.02 ID:gcyDmoOM
大石を残して先に旅立った松乃は、あの世で宮部に再会しているかな?

445 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 06:52:51.82 ID:bEU1XDEb
宮部さんが迎えに来たのですよ

446 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 06:54:44.78 ID:dbkt5vAN
>>444
結婚してから二人の間で宮部さんの話題が二度と出なかったっとか切なすぎ
言葉でなんて簡単に語られることじゃなかったんだよね

現代の松乃が亡くなってそれを宮部が迎えに来て
ようやく二人は一緒にいられる、
大石も自分が死ぬ時は二人が迎えに来てくれるはずだから死ぬのは怖くないっていう最後が
どこかハッピーエンド的な救われる感じがあって良かったんだけど

447 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 06:55:26.05 ID:TS8mArmZ
>>433
実XT信管はやたら過大評価されてるけど実際にはそれほど役に立ってない
(なぜかwikiの特攻の欄にやたらに詳しく書いてる)
大金はたいて作ってみたけど信管もバカ高くなったから大量生産できず殆ど通常信管だよ
特攻機迎撃の主力はあくまでもF6Fで、それを潜り抜けたら40ミリボフォース対空機関砲
それでも大戦最後まで特攻を防げなかったから、艦対空ミサイルを開発して実際に試射してみたり
さらにXT信管を小型化して、40ミリボフォース機関砲の信管に装備したりした
それも間に合わなかったから、米軍は結局特攻に対する有効な手立てを最後まで持てなかった
でも今や艦船防空の要となってる艦対空ミサイルが、元は特攻対策から開発開始されたとか
特攻不要厨は知ってるのかなぁ?

448 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 06:58:54.57 ID:RoujN5wO
>>441
はっきり言って、この原作はネトウヨ向きじゃないね。
特攻批判、軍批判、生きる意思への賞賛がこれでもかこれでもかと繰り返し描写されている。
映画は朝日新聞が関わったくせに、こういったネトウヨ発狂ポイントがごっそりカットされてる。
Twitterでネトウヨ言動を繰り広げる百田尚樹が書いていなければ、「ブサヨクスイーツ本」として切り捨てられていた本だったと思う。

449 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 08:28:35.85 ID:ybNjsdfK
−ポツダム宣言と玉音放送現代語訳をセットで読み、一夜考えました。
戦争の勝ち負けって何なんでしょうか? 日本は書面上降伏をし、負けを認めてますが
あの戦争の目的は果たしてますし、米中ソのどの国よりも自由で、平和ボケって言われるくらい
大きな平和をけに入れ、皆が幸せに暮らせる国になりなした。
日本は本当に戦争に負けたんでしょうか? 書面上負けはしましたが、最後に笑った日本が
事実上勝ったんじゃないんでしょうか。 宮部さんの最後のほほ笑みは
「勝った!」って言ってるように思えてきました。

450 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 08:37:20.28 ID:LQnJ7AUf
>>449
だから宮部さんは「日本の大義」でも「国益」のために戦ってたわけではなく
妻との生きて帰ってくるという約束のために逃げ回って生きてきて、軍の強制で特攻により死んだのであって
なんでそんな理屈になるんでしょうか?
原作にない宮部の最後の笑みがどういう意味を持ってたかでいろいろ推測してますが
私個人の見解としては、まあ、妻との約束は果たせなくなったので、せめて自身の操縦技術を駆使して自爆を成功してやろうという意地ではないでしょうかね
しかしすごいな宮部様はw
きみの見解どおりだと、日本人がみな玉音放送を聞き絶望と虚無感に墜ちてる中、ひとり戦後の繁栄を予見して死んでいったのですか?w
まさに神ですなw

451 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 08:42:58.46 ID:7Lt3InsG
映画だとあれ逃げ回っていることになってるのか

452 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 08:46:57.33 ID:SRAQq6eJ
>>451 原作はどうなの?

映画では背面飛行したり、遠く離れて飛んでたりしてたよね。

453 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 08:47:38.30 ID:0KZiFST/
映画だけなら逃げまわってると解釈されるのも無理ないかなとは思う
原作読めば乱戦避けてただけというのがわかるけど

454 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 08:55:07.65 ID:aKczwD/U
>>449
いま、中国韓国にいじめられまくって、拉致もずっと放置してたような国のどこが勝者なんだよ。
舐めんじゃねえよ。
ただ、生贄を差し出して、自分が被害者にさえならなければそれでよい、都合の悪いことは見てみぬふ
りをしてきただけじゃないか。
まあ、こんなんだから、戦争にも負けたんだろうけど。
中国に占領されてチベットやウイグルみたいになってたら、そんな現実逃避すらできなかったろうがな。
よかったね。

455 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 08:58:32.19 ID:LQnJ7AUf
乱戦も避けて一式陸攻も守らない
「死ぬな!生きろ!」でどうやって戦争を戦うの?
小説読んだ印象だと、死ぬリスクをできるだけ避け、
だから機体もほとんど被弾せず、弾も残して戻ってきて
当時の整備士や搭乗員から、その戦いぶりを疑われてたんだろ?
たぶんこの映画を称賛しているネトウヨ?はたぶん勘違いしてる
宮部を、岩本とか関大尉とか坂井さんとかに重ねて、国難の時代を日本人として戦って生きた人物であるかのように理解してるけど
その坂井さんたちからも疑われなららも、「俺ひとり生き残ればいいモン!」と臆病者の誹りを受けながら惨めったらしく生き残ってたカスで
そんなやつを、自ら進んで祖国防衛の盾として特攻に志願する若者がいるなかで
日本海軍が生かしておくと思うか?まあすべて虚構の男の話、戦後生まれの百田の妄想作文の男のことについてあれこれ言い合うのがすげー
ばからしいことなんだけど

456 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:00:12.41 ID:SBMciexN
くだらん

単なる妄想映画だった

457 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:04:33.31 ID:7Lt3InsG
>だから機体もほとんど被弾せず、弾も残して戻ってきて
>当時の整備士や搭乗員から、その戦いぶりを疑われてたんだろ?

エーリッヒ・ハルトマンみたいですな

458 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:06:22.04 ID:GeUSrOZp
>>454

日本は戦後70年間、戦争も内戦もやらず1兵の戦死者も出していない
特攻の魂(宮部の)は戦後の日本人に憲法9条を借り物から本物に変えた
んだよ
宮部のように頑固に戦争加担を拒否させた
特攻の魂は生きている

459 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:06:46.42 ID:0KZiFST/
>>455
>あれこれ言い合うのがすげーばからしいことなんだけど

他の誰よりも長文書いてる奴が言うことじゃないけどな

460 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:09:31.53 ID:LQnJ7AUf
>>459
もーw
まともな反論ができないからって、揚げ足取り、くだらねー中傷はやめてくれw

461 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:12:57.91 ID:0KZiFST/
>>460
とりあえず言い合うのがばかばかしいのか、それとも反論してほしいのか
態度を明らかにしてくれよ

462 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:14:41.27 ID:flQ+u/Eq
>>454
いいこと言うなあ
 
「中韓にいじめられまくって」 
資金・技術援助に励んでこの体たらくに陥るとはなあ
媚中国賊の朝日をつぶすためにともにがんばりましょう 植村某女子大教授も追い込みたい

463 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:15:32.08 ID:95srSm6A
>>460
事実、無駄に長文で、最後の1行で自爆してるじゃんw

464 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:17:14.35 ID:7Lt3InsG
「一式陸攻も守らない」で思い出したが
俺は「爆撃機に護衛つけて役に立つのかいな?」と思っていた時がある
戦記を読むと戦闘機が護衛で飛んでるとそっちと戦っちゃうもんらしい
攻撃するほうにしたら爆撃機を撃ってる間に
敵の戦闘機から背中撃たれたくないからというのもあるだろうな
「盾になっても守れ」というのはあんまり理屈に合わんのだ

465 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:23:45.11 ID:LQnJ7AUf
ばからしい虚構の妄想人物を「史実」と誤認して
感動した!泣いた!といっているのがオマエラだろw
所詮宮部という男は、戦闘機搭乗員でもなければ戦場を経験してたわけでもない
生死の局面を経験したこともなければ、特攻で死んだわけでもない
だからこいつの戦争観は軽く真実味がなく偽善的で、おなじく戦争を知らない世代が共感できるインチキドラマにすぎないのいn
オマエラときたら相変わらず、その真実には目をつむり俺の批判は無視をして
「祖国を知ろう!」「今の日本があるのは宮部さんのおかげ」だの素っ頓狂なことをいいやがる
おれはそういうオマエラとこのインチキ原作そのものに怒ってんだよ
「命を大事に」といいながら「命の無い人間」のドラマに戦争を語らせ
多くの実在した「命ある存在」を非難し、否定し、無視してるおまえらが卑怯なんだよ

466 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:25:36.02 ID:Q2FKPvEw
中韓嫌いな人は当然中韓製品は買ったことないんだよね

467 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:33:33.38 ID:7TSEukPj
特攻、万歳\(^o^)/

468 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:34:32.54 ID:aKczwD/U
>>458
物事には因果応報ってのがあってな。
戦後日本の平和はいろいろ環境的にラッキーだった面が大きい。
原爆落とされた日本に神様が同情したのかもしれん。
正直、日本自体にそれほど平和を維持する能力、見識があるとは思えん。
だから、周辺の環境が悪化したときの日本の平和維持能力、対応能力に非常に疑問を感じている。
平和ぼけの酬いを受けるんじゃないかととても心配なんだ。

469 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:35:17.09 ID:TS8mArmZ
>>464
特攻の産みの親大西中将も一時陥った戦闘機無用論だね
そのおかげで渡洋爆撃の96式陸攻が中国機に多数撃墜されて
長距離進攻する陸攻の護衛任務のために零戦の航続距離が長大になるよう
海軍から要望がなされたという話もある
そのおかげで零戦が護衛した重慶爆撃では陸攻の損害は殆どなくなってる

470 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:35:48.30 ID:U9hPf8nd
>>447
俺はあんたの言う「特攻不要厨」じゃないから
自分の敵が見つからないからといって
適当にこじつけレスしないでくれる

471 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:39:18.09 ID:by/Oo/Kf
>>465
一生壁に向かってしゃべってろ

472 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:40:17.12 ID:GeUSrOZp
>>465

「報道班員、日本もおしまいだよ。僕のような優秀なパイロットを殺す
なんて。僕なら体当たりせずとも、敵空母の飛行甲板に50番[注釈 5]を
命中させる自信がある!僕は天皇陛下のためとか、日本帝国のためとか
で行くんじゃない。最愛のKA[注釈 6]のために行くんだ。命令とあらば
止むを得まい。日本が敗けたらKAがアメ公に強姦されるかもしれない。
僕は彼女を護るために死ぬんだ。最愛の者のために死ぬ。どうだ、素晴
らしいだろう!?」

— 関行男、マバラカット基地近くのバンバン川にて[32]

これ、特攻第一号 神風特攻隊ですが・・・・軍神となった人です
これ完全に現代人の感覚ですよね
創作の宮部は多くの人の思いの集大成なんだと思うんだよな

この関行男の文章の辛辣さを考えると妻がアメリカ人に強姦されるなどと
本気では考えていないよ
日本はおしまいだとはっきり言っている
その滅びるものは自分たちを生贄にしようとする連中だと断言してるよ
逃げ場所もあるイスラムテロどころか半島北の首領様に逆らうと自信の
命も家族の生活の保障も危うくなる逃げ道を封じられた最も悲惨な状況
に追い詰められたと解る
この文章は建前なんぞ一切言ってないぞ・・・・完全な恨み言ですよ

473 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:40:34.27 ID:4WXk5B6P
負けて勝つ、、、、。

474 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:44:20.89 ID:W9+Lxn+0
>>460
不可です。読みが浅い。
だれも、ヒーローだとか英雄だとか感じてないし、
映画も小説もそう描かれていない。
その宮部が特攻志願したという話。

中途半端なウヨからは批判される映画。
設定に躓いて、核心に迫れてない。

映画館へ駆け足!

475 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:48:50.92 ID:TS8mArmZ
>>472
wikiまるごとコピペするのはいいけどwせめて注釈ぐらい抜いとけよw
関大尉の本心なんて知る由もないけど
純粋な愛国心で特攻に向かった搭乗員だって大勢いるのは
遺書や遺言や生存した特攻隊員の証言見ればわかるだろ
かってに関大尉の本心を勝手に妄想して、特攻隊員がみんな恨みつらみで
死んでいったように断言してるけど、そういうのって体制を叩きたいあまり
特攻隊員を愚弄する行為ってことにいい加減気が付いてくれよ

476 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:49:45.46 ID:LQnJ7AUf
>>472
>>現代人の感覚ですよね

いや君が戦前の日本人の感覚をどう理解してるかは知らんけどw
日本がもうだめだ。でも日本が負けたらおれの妻がアメ公になにされるかわからんから
彼女を守るために死ぬんだ。←戦争での死の局面に立たされた者の真実性や葛藤がわかるが
そもそも宮部は「妻のために生きる」の人だよ
いまのようなグローバル社会とちがって、戦前の世界は国家、民族というのが今以上に重要であって
国が滅びては、親も家族も恋人も苦難を受けるから、当時の人はみな、戦地で戦い命を落として至ったんでしょ?
宮部みたいに、自分さえ生き残って妻の元に帰れば、日本が負けようが戦後がどうなろうか「関係ない」って勘違いが
まさに戦後の反戦平和、自虐史観にどっぷり浸った「現代人の価値観」だろ

あと後半の君の個人的な感想はそごくつまらなく片寄った考えだから
なにもいうことはない「あっそう」これしか言葉が浮かばない

477 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:52:43.13 ID:40YDQpmK
>>469
でガダルカナルで陸攻隊から文句出る護衛ぶりで大損害か…

478 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:52:49.25 ID:fShgmm7a
>>464
特攻の話になるとバカサヨとバカチョンがすぐ火病るのはなぜなんだ?
別に日本人の大半が感謝して、米軍だって評価してんのに
その事実をバカサヨが認めたがらなくても無駄なのに
まさにチラシの裏でやってくれよ
映画のスレで自分らの珍説を披露するな
大迷惑なんだよ

479 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:53:41.20 ID:LQnJ7AUf
国と個人を分けて考えるのは、現代人の悪い癖だな
この映画も根本は戦後の価値観、国VS個人の戦いにして
だから敵国のアメリカの姿は見えない、狂った時代に軍の強制で特攻で殺され
家族の愛を引き裂いだ憎き「戦争」と「軍国日本」
まさに「現代人の価値観」にそった反戦インチキ映画

なんでこんな映画をネトウヨ?は称賛するのかねw

480 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:54:45.50 ID:fShgmm7a
しまった安価間違えた
>>472

481 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:58:48.00 ID:XM+aoEj1
>>449
その負けるとか勝とか言う部分は気になりますよね。
そもそも日本が戦争で勝という条件はどういう状態なのかわからない。
日本は国土を攻められて続けてギブアップする瞬間が負けになると思うが、米国が負けましたと認めるのはどういう状態か?
米国がもう勘弁してやるよ…という状態か?
米国国土を攻めて米国がギブアップするなら日本は勝でしょうが…

日本は戦争で負けなかったら、今の日本は無かったのか?
日本が勝てば軍国主義が継続されてアジアを統治して
ASEAN諸国に見るようにアジア全体に平和をもたらしたか?
今の経済発展は戦争に勝てば無かったのか?
色々と考えちゃいますよね

482 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 09:59:29.55 ID:RoujN5wO
>>455
読みにくいんで、もう少し最低限の日本語を勉強して、文章を直した方がいい。
その内容だと、三つぐらいの文章に分けた方がいいと思う。

483 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:00:33.48 ID:IURCmDlI
3行以上のオナニー文章はブログにでも書いてろよ
気持ち悪いよ

484 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:01:21.89 ID:flQ+u/Eq
この映画には戦後に平和平和で均され、曇らされてきた意識が解放される面がある。
泪が出るのは、状況に翻弄される登場人物へよりも、ようやくこういう視点での情報が得られたことへの充足感だろうと思う。

485 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:02:25.35 ID:aKczwD/U
まあ、ドイツなんてロシアに負けて、老人から子供までありとあらゆる女が強姦されたから、当時そういう危機感持つのは
別におかしくはないわな。

486 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:04:33.90 ID:7Lt3InsG
スレも乱戦になると駄目だなー
同じ所をぐるぐる回っているだけだ

487 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:06:33.71 ID:RoujN5wO
>>479
実際ネトウヨ以外の客層つかんでこのヒットなんだしね。
原作の百田が安倍総理と仲が良いから持ち上げてる、という程度でしょ。
ネトウヨは下手すりゃ原作も読んでいないかもね。

488 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:09:27.81 ID:TS8mArmZ
確かに映画も原作も特攻に対する記述や描写はデタラメだし、登場人物の人間性や思考も現代ナイズされすぎだが
この映画で戦争映画に興味を持った若い知り合いたちに、連合艦隊や二百三高地を見せてみたけど
全く映画に入り込めなかったみたいで、こういう現代ナイズされたなんの知識も知識も要らない
お涙頂戴で派手なCGの入門編の映画は必要だと思ったよ

489 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:22:20.27 ID:yLdRIpA2
原作だと宮部のバックボーンが詳細だから妻子強く思う気持ちに感情移入よりしやすいところはあるかな
アインシュタインのことキチガイにしかみえない凡人がいたように
宮部は天才すぎて馬鹿には逃げてるようにしかみえないって話じゃないの?
0はそういう戦闘機だってんだろうね
あと原作では宮部が碁の達人だったというエピソードもある
戦略に長けていた
足りなかったのは学歴 家柄
日本が長く苦しんだのは間違いみとめられずエリートたちの引き際が悪かった
ミスをかばいあい自己保身にはしり弱い立場のものたちを平気で駒にした
原発事故でまた同じことがおきようとしていた
右とか左とか関係ないよ
偉いひとほど利己主義いくないよーって話だってとこもあるし本物がトップにたつ世の中であってほしいという願いも隠されてると思う

490 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:23:13.05 ID:95srSm6A
映画は基本エンタメなのに、
右だの左だの反戦だの色々難癖付ける奴は鬱陶しいわ

491 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:25:30.32 ID:yds8DxOJ
>>464
原作で百田が「直掩」の意味を間違えている。

直掩というのは、敵戦闘機が中攻とかを銃撃するのを妨げること。
敵上空にさしかかったら警戒を厳重にして、敵戦闘機をいち早く発見して先手を取り、
「敵を撃墜すること」より「敵に中攻を撃たせないこと」を主目的に戦う。
もちろん敵戦闘機を撃墜出来ればそれが一番だが、「敵戦闘機を追わない」のが大事。

百田が書いてる「敵戦闘機の銃弾を零戦が受けて中攻を守るのが直掩」なんてことを
防御がない零戦で出来る訳がない。戦車のように頑丈だったP47サンダーボルトじゃないんだから。
敵戦闘機の一連射で直掩零戦が撃墜されたら、次の一連射で中攻が撃墜されるだけ。

直掩を実行するには、部下の戦闘機に言うことを聞かせるだけの力量が必要で、容易なことではない。
戦闘機乗りは敵機を落としたいから。

中攻隊を護衛する零戦隊は、自由な空戦を許される「制空隊」と、「直掩隊」に分けられるんだが、
敵戦闘機が現れると結局零戦が全部「制空隊」になってしまい、裸になった中攻隊は敵戦闘機に
撃たれまくり、となることが多かったという。

部下をきちんと統制して直掩を果たし、多くの中攻を帰還させて中攻隊指揮官から常に感謝されていたのが
新郷英城 中佐
とか、ごく僅かな指揮官。

ちなみに、戦争末期に多くの飛行機を特攻に送り出す「死神」の役割をしたとして評判の悪い中島正 中佐は、
ガ島戦の頃は台南空の飛行隊長として頻繁に陣頭指揮を執っており、搭乗員たちからの信望が厚かった。
坂井三郎は、士官搭乗員をさんざんこき下ろしていたが、中島中佐のことは悪く言っていないはず。

492 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:36:21.88 ID:bEU1XDEb
夜の密林で鍛練に励む宮部さんが好きだ

493 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:36:40.94 ID:tDiNCrlF
>>481
日露戦争のような勝ち方しか日本には出来ない。
日本軍はモスクワ侵攻なんて考えても無かったが、
バルチック艦隊を消滅させて陸戦でも押して講和に持ち込んだ。
だから、対米戦でも緒戦でイケイケで領土を広げて、
ミッドウェーで米空母を全滅させてれば講和に持ち込めたかも。

494 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:53:48.28 ID:Hq7CvvB1
>>493
太平洋戦争の場合は勝ち逃げは無理でしょ
ミッドウェイで仮に日本が圧勝しても、アメリカはやめなかったと思うよ

495 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 10:57:12.18 ID:Hq7CvvB1
これ、観たけど反戦映画だな
むしろ右翼が嫌うような映画
主人公の行動が変

496 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:12:08.05 ID:vql1Ux9h
田母神俊雄 ?@toshio_tamogami 2 分

【田母神通信】百田尚樹さんが応援演説参加決定!
永遠のゼロの原作者で知られる百田尚樹さんが、明日2月3日(月)9時半より
新宿西口にて行われる田母神としお街頭演説に応援に駆けつけてくれます!
皆さん、是非、お集まりください! #田母神としお #選挙に行こう

497 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:13:47.25 ID:yLdRIpA2
資源もない島国でありながらアイデンティティーを失わず理不尽な指導者なんのそのここまで栄えることに貢献した名もなき日本人への讃歌じゃないの?
海賊とよばれた男へと続く

498 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:14:13.88 ID:42/2fNml
>>493
日露戦争はロシア側も革命が起きそうで戦争継続が難しかったとかアメリカの仲介が
あったりとかの好要素があって辛うじて講和できたけど対米戦では無理だったよ
そもそもルーズベルトが戦争やる気満々だった上に日本が真珠湾攻撃で
国民的な戦争気運まで無駄に高めてしまったからミッドウェーで大敗したくらいじゃ
とうてい講和には応じなかったろうね
向こうは日本の戦争継続力が高くないことなどとっくにお見通しだったろうし

499 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:16:11.26 ID:1f3B1spE
>>492
俺も若い男が好きでな

500 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:19:28.71 ID:Hq7CvvB1
指導者といっても日本人の総意の権化だけどな
日本人の特性がああいう指導者を生み出したんだよ
日本は空気で決まるだろ
指導者といえども、日本ではこの「空気」に従ってるだけだ

501 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:23:46.61 ID:4P1XK4Rh
戦争に至った経緯に興味があるなら
山本七平の「空気の研究」は読んでおいてもいいかもしれぬ

502 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:26:29.43 ID:Xz/DUN5a
百田さん
田母神氏応援演説ありがとうございます。

「日本人たる者、国の為に生き、国の為に死するべき」

田母神様のこの言葉で愛国心に目覚めました。

この言葉を20個の複数アカウントを使ってリツイートしておきました。

愛国日本人の皆さんも拡散お願いします。


#J‐NSC会員
#my日本会員

#相互フォロー #愛国 #田母神としお #嫌韓 #嫌中

503 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:29:01.57 ID:aUUbm4ZO
左右関係無しに映画の出来が悪い

504 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:36:43.95 ID:FsBI+nG1
今月中にもう一回観に行く
途中トイレに立ってしまったんで後半部の5分位見てない処が有る
しかしいつもは上映前にいっとけば3時間ぐらいは平気なのに永遠は何故か2時間ほどで…
観てる内にこっちにも体に力が入ってしまい熱っぽくなったのが原因か

505 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:51:17.99 ID:RoujN5wO
>>503
普段映画観ない層が観てるから、この程度でも満足なんだろうな。
現代パートの退屈さをどうにか、せめてカメラだけでも改善して欲しい。いい役者そろえてあの出来では勿体無い。金魚鉢で錦鯉を飼っているかのような閉塞感を感じたよ。

506 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:51:40.88 ID:by/Oo/Kf
>>504
泣きすぎて尿意もよおすどころかノド渇いたよ

507 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:54:16.95 ID:3gBk5r3G
宮部久蔵が臆病だと言う奴は出ていけ  武田は誰よりも宮部久蔵の凄さを知っている
松乃を日本刀で助けたのは 青年期の武田(最初は右翼の親玉だと思って居ました)

508 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 12:02:11.71 ID:vJOkbc41
田中みんって結構身長あるね
180ぐらいある三浦と並んだ時身長あまり変わらなかった

509 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 12:13:03.77 ID:Hq7CvvB1
岡田より三浦が主役に見えた

510 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 12:14:03.20 ID:CuLoTYIm
「臆病者」の理由が「警戒心が強すぎ」と「空戦になるとどっかに逃げてた」ってことだったが、前者は問題ないとして、
後者は何かフォローしてたの?映画だととくに無かったような・・。
逃げてたわけではなく、ドッグファイトではなく一撃離脱戦法をとっていたから見ようによっては逃げてるように見えた、とか・・・。
まさか本当に「乱戦は危険なので離脱してた」ってだけなら、最低だよな。。

511 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 12:19:59.72 ID:4SEsJjjE
何で武田が松乃を助けるんだよ
ほんとに見たの?

512 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 12:27:53.47 ID:RoujN5wO
書き間違いだろうね。

513 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 12:34:07.54 ID:6BX8md4I
血の吸った日本刀は奥さんを助けた時のかなと想像したけど?

514 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 12:55:03.92 ID:NIgWdbcp
>>446
松乃には宮部しか見えていなかった。
大石が「最初から松乃さんの事が・・・」と言った瞬間、
松乃は宮部が約束を守って帰ってきたと信じたのでしょう。

515 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 13:30:05.05 ID:u8kZTw95
最後のにやりがすごいよかった
自ら抑圧していた戦闘機乗りの技量の限りを尽くしてアメ公にぶっこむところ最高
嫁や子供のところに戻ってたらがっかりする
同輩や部下を山ほど死地に向かわせてるわけだしな
女房子供を大切にする宮部さん素敵☆という作品なんだろうけども

516 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 13:46:12.51 ID:4WXk5B6P
現代影浦のシーンはなんていうか劇画調?
迫力ありすぎw
しかしベリッの財布は今後も使われるのかな?
父になるのリリーもだったね

517 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 14:09:04.54 ID:C/lidNR+
バラックに現れた大石を一瞬、戦死したはずの夫かと思い「あなた…?」と口にするも、
すぐさま現実に引き戻され、動揺を残したまま「宮部がお世話になりました」と
手をついて深く頭を下げる松乃の寡婦姿が悲しかったな。

518 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 14:11:33.83 ID:0KZiFST/
   ∧_∧
     ( ゚ω゚ ) 俺はもう帰るぞー
 バリバリC□l丶l丶
     /  (   ) やめて!
     (ノ ̄と、 i
        しーJ

519 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 14:12:42.60 ID:W9+Lxn+0
要するに、言葉で説明しないと解らないんだろう。
それは、若い人には無理は無い。

宮部は、日本が勝ち妻子の元に戻るために戦っている。
「空母」、「空母」と言うのは、それを示すシーン。

宮部は空戦を嫌うではなく、乱戦を嫌う。
赤城の直援もムスタングとの空戦でも、見事な反転からの見越し射撃、
彼の戦い方を描いている。敵の弾があたるわけがない。
また、背面で敵を探しているのも、
一撃離脱を狙っていることを表現している。
弾の消費も少ないし、被弾も無い。

初めの片腕の元パイロットの言葉を鵜呑みにしてはいけない。
ということを映像で表現しているから、
それを理解できないと、景浦の家に初めてきた三浦に陥る。
「出てけって、言っただろー」

520 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 14:22:38.84 ID:K2J3u88N
戦争物避けてた女性が見るから大ヒットですね
退屈な爺たちの戦争物かと思ったら泣けて、泣けて仕方なかった
原作も読んでみたくなった

521 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 14:32:56.66 ID:4SEsJjjE
景浦役の田中みんさん たそがれ清兵衛の時 すごいおじいさんだと思ってたから
カッコよくてびっくり

522 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 14:43:48.83 ID:K2J3u88N
田中さんは井上真央ちゃんの八日目の蝉でも渋くていいあじ出してた

523 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 14:47:44.74 ID:AAuuULBv
イッセー尾形とばかり思ってた>景浦

524 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 14:49:33.53 ID:1f3B1spE
だったら俺が最後まで宮部を守る
敵の弾丸は一発も当てさせねぇ
宮部を狙う敵は俺が全て撃ち落とす
弾がなくなったら体当たりしてでも奴を守ってみせる

525 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 14:53:29.00 ID:DhyMbI1b
腐属性なんで、どなたか、ヤクザ×孫の話がねーかなーと……

ヤクザ×宮部はいらねーは

526 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 15:04:46.05 ID:8Uy4Mt/x
>>472
関ってのはどこまで優秀な搭乗員だったの?誰か教えて。
艦爆乗りとしての評価でいいよ。

海兵70期だから開戦時はペーペーだと思うんだけどさ

527 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 16:00:57.43 ID:UsBxoiZf
一回目→歩道橋の三浦の顔芸で感動が削がれる
二回目→三浦の過剰演技が気になる
三回目→もしや三浦はこの顔芸でもいいのではと思い始める
四回目→歩道橋のシーンで感動して泣く

三浦に関して言えばこんな感じだわ
いい映画

528 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 16:03:21.88 ID:K2J3u88N
みなさん何回観てるんですか
凄いですね

529 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 16:16:26.13 ID:fO6wJX5i
見るたびに小ネタが仕込まれていることに気付く映画

530 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 16:22:28.13 ID:LVGpsvpV
特攻が戦果があるとか言ってる奴は
通常攻撃ならそれ以上の戦果が上げられたとは思わないのかね

アメリカは特攻によらずに日本の艦船を壊滅させた
当然日本軍もできるはずだよね
特攻しないとできなかったとかいうのは
先人達をバカにする行為だね

531 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 16:39:03.05 ID:yds8DxOJ
>>530
台湾沖航空戦について知った上で「通常攻撃ならそれ以上の戦果が上げられたとは思わないのかね」と言ってるのか?

532 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 16:43:33.45 ID:W9+Lxn+0
自分が死に、孫が自分の一生を調べ始めたとしら、
誰に話しを聞き、どう思うのだろうか?
そして、自分の心境にたどり付けるだろうか?

なんて思いながら、
宮部目線で歩道橋シーンを観れたのは、やっと3回目。

533 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 16:58:22.16 ID:cY5/qKMw
特攻は戦術上間違ってたって言う奴は
勉強不足かブサヨのどちらか。反省したまえ

534 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:03:00.66 ID:fShgmm7a
>>530
残念ながら大戦後期の米機動部隊はチートすぎて通常攻撃では空からも海からも損害に見合う戦果が期待できなかったんだよ
先人をバカにしてるのはそんなチート米機動部隊に大損害を与えてる特攻を効果なかったりとか無駄とか抜かしてる連中

535 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:06:36.59 ID:fsovgQwb
松乃をヤクザから救った男は誰だったんだろう?
のシーンで物思いに沈む影浦のカットバックを入れた方が解り易いと思ったけど
そうしなかったのはベタ過ぎるから?

536 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:12:00.76 ID:74+PgkHZ
そら、普通に見てればそうだと分かる情報は与えられてるからな
蛇足だろソレは

537 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:13:54.05 ID:TS8mArmZ
>>535
影浦でFAなんだろうがあのエピソードは必要なんだろうか?と思った
大石の施しを中々受け取ろうとしなかった松乃が、全く知らない893の財布をもらって逃げたり
同じ鹿屋基地に所属して鹿屋基地の戦友会の名簿まであるのに、大石が影浦のことを知らないとか
どう考えても無理がある

538 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:16:47.33 ID:wFl7SWyl
俺解釈では
全く知らない893←宮部に見えたから財布を受け取った
通いつめる大石←宮部に見えたから結婚した

539 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:17:33.23 ID:aKczwD/U
>>530
おまえは、マリアナ七面鳥撃ちを知らないのか、無知め。

540 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:21:36.92 ID:ImteXgFp
戦闘機の大群をかいくぐって、輪形陣も突破して
そのうえで爆弾や魚雷を命中させるなんて、ほとんど不可能だな。
戦果なしで、こちらは数回の出撃で全滅してしまうから体当たりを
始めたんだよ。

541 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:22:11.82 ID:cY5/qKMw
基本アメリカが、インチキしなければ
日本は勝てた。日本軍はそうとう強かった。

542 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:25:45.05 ID:dq/s6Ngs
>>537
景浦がヤクザになってるのを大石は知らないんじゃない?
松乃を助けたヤクザが景浦なんて思いもよらないと思う
同じ基地にいたって言っても特に関わりない人ならそんなに記憶もないだろうし

543 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:33:26.02 ID:dq/s6Ngs
>>537
あと大石の援助をなかなか受けなかったのは上官である宮部の妻としての意地もあるんじゃないかな
騙されてヤクザの囲い物にされそうになって幼子抱えて極貧の後がない状況だし
名前も知らない男の施しを受けてもおかしくないと自分は思う

544 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:33:28.47 ID:M9oEL4z5
>>537
小説の方では嫁は戦後のどさくさでヤクザの囲いものにされてる
娘を連れて逃走するために金が必要だから受け取って即座に逃げるだろ
大阪では自分の手で貧しくても稼ぎを生み出してるから施しを受ける謂れはない

大石は宮部のできなかったことを継いだ男
影浦は人生の途中から宮部と行く道が入れ替わった男だと思う

545 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:37:49.28 ID:dQTCSabW
インチキって何だ?

546 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:38:40.22 ID:Oytx3z7T
染谷くんと夏八木さんは目が似てた
新井浩文がおじいちゃんになっても田中さんにはならないだろうけど、
2人とも景浦役がとても良かった

547 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:40:54.33 ID:UsBxoiZf
井崎も過去現代両方好きだ

548 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:47:01.62 ID:by/Oo/Kf
>>537
要るよ
よりミステリアスによりドラマチックになったろ

松乃救出で影浦は893の道に染まった
宮部を後方から撃ったこと
そのあとすぐにまた後方をとられたこと
松乃を救うことで影浦は生かされたと解釈しても大袈裟では無い

夏八木は弁護士、多分色々知っていただろう
でもそれを言うと松乃を傷つけてしまう
だから黙っていただけ、で良いと思う

映像化や明文化されてない部分は
断言出来ないから、好きなように解釈補完するしかない

549 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:49:42.15 ID:dq/s6Ngs
全然関係ないけど三浦の財布がバリバリ財布なのでヤクザが生きろと言って投げた財布もバリバリ財布が浮かんでしまって嫌だ
好きなエピソードなのに

26歳だったら普通の財布持ってておかしくないのに司法浪人を表す為だろうか…

550 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:57:42.97 ID:yds8DxOJ
戦友会とかのつながりって「同期生」が基本なんだよ。

大石なら「*期飛行科予備学生」
景浦なら「*乙種飛行予科練習生」

それぞれの同期の間では戦後も密接な付き合いが続いたはず。
しかし、予備学生と予科練では「同じ部隊で共に戦った」というのでない限り、戦後は付き合いがない。

鹿屋基地でも、大石や宮部は士官搭乗員。景浦は下士官搭乗員。
居住は完全に別だし、ほとんど接する機会はなかったはずだ。

そして、戦後にヤクザになった景浦は予科練の同期とも付き合いを断ったんじゃないかな。
原作では「俺は友を持ったことがない。そんなものは要らん」と言い切ってるし。

よって、大石が戦後の景浦のことを知らないのが当たり前。

551 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:57:56.31 ID:Vjs7jj59
>>527
悟りを開いているんじゃねーよw

552 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 17:58:41.88 ID:by/Oo/Kf
>>549
ケータイの目覚ましはSTAR WARSの16和音なんだぜ

553 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:15:34.70 ID:fsovgQwb
景浦が健太郎を抱いたシーンの後の景浦のセリフも良かった。
あの景浦流の照れ隠しが粋だ。

554 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:26:04.67 ID:fShgmm7a
>>537
俺も影浦も台南空で生き残ってその後あちこち転戦してるみたいだから撃墜数も相当上がってて海軍内でも有名人になってるだろと思ったなw
大石が戦争の記憶が辛くて一切軍関係の付き合いを止めて情報も知らなかったと無理矢理に解釈したが

555 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:26:28.13 ID:28TQZ6dx
特攻は当時唯一キルレシオが1を上回った戦法。
新米パイロットの平均寿命が一ヶ月という状況では、合理的な手段だった。
パイロットは全員志願兵だから最初から死は覚悟している。
本土も空襲されて女子供までが殺されてる状況では最も有効な手段で攻撃したいと思うのは自然なこと。
作戦として外道というのは認めるけど。

556 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:35:23.02 ID:3n7CFToQ
>>555
実に非人間的だね
前近代的で中世の頃のような忠誠心が無ければ志願するパイロットなんかいないだろう

557 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:38:07.98 ID:yds8DxOJ
「中世の頃のような忠誠心」とは何ぞや?

558 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:47:13.55 ID:28TQZ6dx
>>556
純粋で素朴な「同胞を守りたい」という本能だよ。
非人間的どころか、それが人間。

559 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:49:49.69 ID:fShgmm7a
さも日本軍搭乗員が一方的に殺されてるみたいな勘違いしてる連中が多いが
太平洋戦域での日本軍搭乗員と米軍パイロットの死亡者はほぼ同じだよ
陸戦に巻き込まれたり病死や餓死した搭乗員は日本軍が圧倒的に多かったから
単純に航空機に搭乗して死んだのは米軍の方が多かっただろうね

560 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:53:42.01 ID:4P1XK4Rh
「同胞を守る」と言うと一見かっこよいのだが
人間は基本我儘であり、皆が皆いい人ではなく、
世間の半分は敵みたいなもんである。
「なんであいつは生き延びて
おれはそいつのために死ななきゃならん」と思う事もあったろう。
人の価値を問うなかれ。
正義の味方は辛い。

561 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 18:55:41.95 ID:3n7CFToQ
>>557
西洋では騎士道、日本では武士道にある中世の頃の忠誠心
現代にあるのはイスラム原理主義のジハード(聖戦)への忠誠心か

562 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 19:06:29.16 ID:28TQZ6dx
>>560
人間の感覚は平時と戦時では180度スイッチが切り替わるから。
もともと人間は歴史の大半を占める狩猟採集生活の部族社会で日常的に他部族との戦争に明け暮れていた。
そのころ、成人男子の死因の主要な部分を戦死が占めていた。
現代社会では普通必要ないから忘れられているけど、人間は必要なときには自らの命を捨ててでも戦うことができるんだよ。

563 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 19:20:16.68 ID:yLdRIpA2
今の自衛官の航空学校 入学の最終しけんって実際戦闘機乗せて適性みるんだけど、戦中は適性もなんもなかったよね
ペラペラな飛行機で10代のこ戦艦に突っ込ませるなんてひどいなあ
じいさんから死ねばよかったのに

564 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 19:22:39.68 ID:U9hPf8nd
>>537
あれは戦友会名簿じゃないだろ。
名簿の入った袋に鹿屋史料館と書かれてたよ。
史料館から取り寄せた出撃した隊員名簿だろ。

誤解されてるみたいだけど特攻隊って固有編成じゃないんだよ。
つまり○○航空隊戦闘△△飛行隊というのとは違う。

例えば筑波空で神風特別攻撃隊××隊として編成されて鹿屋に飛来して
数日ないし数週間鹿屋で待機した後、沖縄近海の敵艦隊に突入する。

一応大本の組織として第五航空艦隊に所属してたけど日本全国の基地、
例えば朝鮮の元山基地からも、編成されて鹿屋はじめ南九州各地の
基地に送り込まれ滞在先の基地は一時的な通過駅に過ぎない。
だからその基地の航空隊の戦友会名簿には載らないんだよ。

直掩戦闘機隊員も応援で来ているから過去に同一部隊に所属した
顔見知りでもない限り分からない。
オマケに>>550も書いてるけど士官と下士官で身分が違うと接点が
全く無い。 だから大石が景浦を知らなくても不自然だと思わない。

565 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 19:28:27.90 ID:ahz/wCzI
しかし映画見て思ったのが、自爆テロの背景にもこういうドラマがあって世代を跨いだ感動の物語が出来たりするんだろうかってこと
誰も撮らないだろうが

566 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 19:29:11.40 ID:4P1XK4Rh
>>563
爺さんを「最後のご奉公だ」と駆り出して
特攻機に載せるようなら
俺はそんな無慈悲な国は滅んだほうがいいと思うぞ
存続する価値がない

同じように自分の子供と同世代の
若者を載せちゃうのも一緒だけどな

567 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 19:34:44.89 ID:W9+Lxn+0
>>565
その通り。ただ、それと同じようにみんなにも物語がある。
あなたの物語も終わっていない。
どういうドラマになるかは、あなたしだい。

568 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 19:38:58.88 ID:tPGCip82
岡田が泣き顔で部下に「命を粗末にするなあ!!」と説教しといて、いざ戦闘始まると自分は真っ先に逃げて高みの見物(キメ顔付き)って…

笑っていいんだよね…。

569 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 19:43:39.84 ID:FsBI+nG1
>>568
こんな処でわざわざ確認しないでも自分が笑いたければ笑って良いんじゃないんですかね
それこそ反応なんて各々自由ですし
むしろ他人にそれを確認する意味が分からない…何が言いたいのか

570 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 19:55:07.76 ID:UsBxoiZf
話を理解できてない恥ずかしさを堂々と見せつけんなよ

571 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 20:00:30.69 ID:0Yzi5ZgT
官兵衛見てニヨニヨしよ

572 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 20:01:42.37 ID:4WXk5B6P
宮部が赤ちゃんを抱いてるよ〜

573 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 20:08:19.32 ID:U9hPf8nd
>>566
>同じように自分の子供と同世代の
>若者を載せちゃうのも一緒だけどな

戦争終結後に17人もの若者を道連れに特攻した
宇垣五航艦長官は酷すぎる。
死地を求めるというのなら大西のように一人で
腹を斬って始末を付ければよかったのだ。

574 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 20:25:26.96 ID:d8ZbN3wZ
今度のプリキュアの世界観が永遠の0に似ている(プリキュアは、少女の憧れの的)。
当時の零戦パイロットは、今のプリキュアのようなもの。
どちらも、見た目は格好が良いけど、実は命懸けの仕事。

575 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 20:30:51.90 ID:TX7ho0Qx
アホは無視で

576 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 20:37:01.07 ID:GeUSrOZp
「永遠の0」の音楽はNHK大河「龍馬伝」のうらみますから始まるような
曲と同じ人の作曲なんだな・・・頭に残る良い曲だよね
「龍馬伝」景浦役の田中泯は土佐藩の吉田東洋役で主役を食うほどの良い味
出していた
それと、墜落した予備士官を庇った宮部をメチャ殴った少佐役の人も「軍師
官兵衛」で叔父の役の人だよね
来年のNHK大河の主役は松乃役の井上真央だろう?

577 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 20:47:00.78 ID:8Cv+UyEr
いつまで公開してくれるんだろう?
是非、もう1回は観たい

578 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 20:50:23.08 ID:0Yzi5ZgT
今日の官兵衛はとくになんつうか意識してた気が…
「生きて帰る」とか
おい!NHKすりよってんじゃねえ

579 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 20:59:12.75 ID:R65UUSHy
>>563
大正生まれのあの世代は生涯、自分より上の世代の
生き残った職業軍人を憎んでたよ

580 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:00:04.39 ID:ujaw8cRu
>>511
すまん 勘違い

507 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 11:54:16.95 ID:3gBk5r3G
宮部久蔵が臆病だと言う奴は出ていけ  武田は誰よりも宮部久蔵の凄さを知っている
松乃を日本刀で助けたのは 青年期の武田(最初は右翼の親玉だと思って居ました)


武田ではなく景浦 右翼の親玉かと思ったらヤクザの親分だった。
健太郎が訪問した時に その刀は血を吸っているぞと言っていたから。

581 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:01:39.47 ID:mbMRt2gn
>>578
次のセリフで「約束ですよ・・・」が来るかと思ったぜ。

582 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:07:33.43 ID:1f3B1spE
最近、三浦目線で観てるんで最後の歩道橋のシーンでも泣けた
三浦の役どころは地味だし結構難しい役回りだと思う

583 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:10:36.37 ID:JdJSDWov
>>578
大河の撮影はかなり前にやってるはず
半年くらい前だろ

584 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:12:14.52 ID:GPSpo7Ly
>>579
職業軍人は恩給貰えたけど徴兵されたのは3年に満たなくて恩給貰えなかったりしたしな
激戦地から帰ってきても

585 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:13:02.96 ID:GeUSrOZp
>>577
今、少し前にTVCM入ったぞ・・・・これ超ロングランだよ

586 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:14:44.20 ID:WaDO5ovh
技術的な点で言うと、空母赤城の本物感が凄かったな。
航跡や排気など実写と見まがうばかりのデキ。
日本のCGもかなり進歩したと本当に思った。
あの描写を20年前に見たら、絶対本物だと勘違いしたと思う。

587 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:21:22.28 ID:JdJSDWov
>>561
でも武士道って江戸時代に醸成されたものだからどちらかというと平時における秩序を作るためのモノな感じが
戦国時代はもう少し欲望に忠実じゃね?

588 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:22:49.93 ID:PXb89NVc
>>586
航跡や海は実写ですが。

589 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:23:39.10 ID:PXb89NVc
>>586
航跡や海は実写ですが。

590 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:23:59.99 ID:0Yzi5ZgT
普通にロングラン確定だろ

591 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:24:41.38 ID:PXb89NVc
申し訳ない。ダブってしまった。

592 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:26:40.57 ID:GPSpo7Ly
>>589
護衛艦 たかなみのと合成だな

593 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:27:43.79 ID:W9+Lxn+0
映画で制作したゼロ戦21型レプリカ、
大分・宇佐市平和資料館で展示されているそうです。
操縦席も同様。東京から遠いが行こうと思います。

594 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:30:35.41 ID:wFl7SWyl
公式のtwitterに3月も上映するって書いてあった
でも地元は田舎だから無理かなぁ

595 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:32:39.14 ID:8Cv+UyEr
もっとちゃんと生きなくてはダメだね
周りの人に感謝して

596 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:40:21.89 ID:0Yzi5ZgT
>>595
2chメイトじゃ君、赤城やで

597 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:43:52.39 ID:M9oEL4z5
>>573
宇垣は酷いよな
若いのに伝えたいことだけ伝えて
自分だけで行けば良かったと思う

598 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:49:54.69 ID:by/Oo/Kf
>>592
さんふらわあ
ソースZIP

599 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:52:00.91 ID:by/Oo/Kf
>>594
どうだろ、入り具合だろうね
とりあえず回収済みの糞執事は早く行かないとブッダ2になるかも

600 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:52:47.52 ID:JdJSDWov
>>598
つべにうPされてるメイキングではたかなみ使ってる

601 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 21:57:58.60 ID:1f3B1spE
ミッドウェイで被弾後の赤城の航跡はサンフラワー
それ以外はたかなみの航跡

602 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:04:25.70 ID:U9hPf8nd
ミッドウェイで被弾した赤城の上空飛行する宮部の零戦
やけにフワフワ飛んでたな
スロットル絞ってプロペラピッチ低速にしてもチョッと変w
三丁目の夕日で最初に出てくるゴム動力の模型飛行機みたいだった

603 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:09:34.72 ID:U9hPf8nd
赤城の着艦シーンではちゃんと後方にトンボ釣りの駆逐艦が見えたね
風立ちぬでは航空母艦本艦がカッター下ろして着艦失敗した
海面落下機の救助してた

604 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:11:39.31 ID:GeUSrOZp
>>476
ゾンビの突撃感覚じゃ世界の理解を得られないよ
人間じゃない狂気の特攻ゾンビに核兵器を使った事は正義だと
アメリアに言わせることになるんだよ
いい加減にカルトを野放しにするアホ史観を棄てるんだな

605 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:14:33.70 ID:WaDO5ovh
>>588
いや護衛艦やサンフラワーの航跡そのものはパンフにも書いてあったので知ってたけど
それらや海との合成、デッキにいる水兵との合成など、太陽光線との具合等、ほぼ文句が
無いデキだったということ。
それに比べると零戦の描写は所々、CG感がわかる粗が見えるところもあった。

606 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:15:19.82 ID:G1ZZvtXU
近接信管の肝は真空管より発射時の衝撃をどう吸収するかが課題だよ。
アメ公は特殊な化学素材で真空管を衝撃から守ったから砲弾に組み込む事が出来た。
日本軍も末期には近接信管を開発していたが砲弾に組み込む技術は無い。
但し、電波誘導式地対空誘導弾(噴龍二型) には装着されていた。

607 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:20:35.79 ID:WaDO5ovh
>>606
原作の記述によると近接信管の砲弾の開発費に
マンハッタン計画と同じぐらいの費用をつぎ込んだとあったけど
あれは本当なのかね?

608 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:20:58.09 ID:A7wlwjjF
V7達成ならず
残念でしたね・・

609 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:23:42.67 ID:yds8DxOJ
>>603
パヤオは空母が着艦時には艦首を風に立てて走ってると知らんのか。
空母から下ろされたカッターは救った搭乗員と共に海の真ん中で遭難だな。

610 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:25:43.38 ID:ZR9zCYrp
>>607
その話は他でも読んだことあるな

611 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:26:28.71 ID:w5JpPZT7
永遠のゼロで感動できた人ならおすすめってノンフィクションの戦記とかありますか?
もっと知りたくなったのですが...大空のサムライは読みました

612 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:27:28.97 ID:8Cv+UyEr
>>608
今日わかるの?
1位は何だったの

613 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:28:45.77 ID:GPSpo7Ly
>>609
カッターは空母から下ろすんじゃなくてトンボ釣りする駆逐艦から下ろすから

614 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:30:08.35 ID:JdJSDWov
>>606
それ以前に日本じゃ単純な配線の皮膜や絶縁もお粗末だったからな

615 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:35:59.08 ID:yds8DxOJ
>>613
603によるとパヤオの作品ではトンボ釣りの駆逐艦ではなく母艦がカッター下ろしてたそうだ。

616 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:40:03.82 ID:GeUSrOZp
>>608
また、復活するだろう

617 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:45:07.25 ID:JdJSDWov
>>615
たまに基本的なこととか間違えてたりするからなパヤヲは

618 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:46:28.08 ID:GPSpo7Ly
>>615
地震シーンに1年かけたとか言ってたくせにそんなとこ間違えてんのか・・・

619 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:47:09.53 ID:W9+Lxn+0
「観客動員数が早くも500万人を突破」だそうですね。
この映画は、TV画面だと魅力半減だから、
劇場で観ることをお勧めします。
私は、あと何回か観るつもりです。少し疑問が残るので。

620 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:50:47.11 ID:1f3B1spE
>>612
永遠の0です

621 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:52:07.33 ID:vql1Ux9h
>>576
サントラ買ったよ
めちゃいい
ジャケットデザインも素敵でマジで満足

来年の大河も佐藤さん曲書いてくれればいいのに

622 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 22:57:29.07 ID:1f3B1spE
>>621
俺も買って聴いてる
ミッドウェイが案外気にいっている

623 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:01:08.30 ID:52fnoQFg
そういや誰だ映画の最中にヒソヒソ話してるのは!って勘違いしてしまった曲があったな

624 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:01:25.47 ID:R65UUSHy
へえーやっぱり買おうかな

625 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:03:22.50 ID:VvmVgUIk
 今週、今度は一人でまた観に行きます。
映画をリピ−ターするなんて、久々で、それだけ面白かった映画なので。
それに、この映画は、TV画面で観るよりも、映画館で観た方が魅力的ですからね。

こっちの映画館では、3月初めまで上映予定なんですよね。

626 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:14:31.95 ID:vJOkbc41
サントラと言えばさっき行列で流れてたな

627 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:15:32.10 ID:1f3B1spE
>>623
模擬空戦だね
景浦とのシーン

628 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:18:02.28 ID:P/qTeSfL
>>555
それで勝てるならやるべきだけどさ
結局ボロ負けにしかならなかったんだからやっぱり無駄死にでFA

629 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:25:16.32 ID:W9+Lxn+0
>>628
「どこでそんなこと聞いてきた?」
「出てけって言っただろ!」

630 :名無しシネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:25:41.94 ID:VhRjmcKm
戦後バラックのシーンは、原作どおり、清子が成長していけば良かった。
大石と松乃が心を寄せ合うまでには何年もかかったことがわかるのに。

631 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:26:17.61 ID:UsBxoiZf
特攻してくれた先人たちへ無駄死にだったなんて現代人がよく言えるな

632 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:29:48.07 ID:4WXk5B6P
真央ちゃんに老けメイクは似合わないよね

633 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:31:31.80 ID:2PvqdEtZ
×特攻してくれた先人たち
○間違った命令に従って死なされた犠牲者たち

634 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:51:48.59 ID:vql1Ux9h
間違った命令だとわかってても
国と家族を守るために戦ったのには変わりない
彼らに対して尊崇の念を表すのは自然なことでしょ

635 :名無シネマ@上映中:2014/02/02(日) 23:57:47.10 ID:R65UUSHy
特攻だけじゃない
戦死者すべてに言えること

当時市民ではなくて、天皇陛下の臣民として命令に従ったわけだから

636 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:00:18.57 ID:Ez3vU785
というか特攻ってこの映画でも描かれてたけど作戦命令として出る以前から被弾したりして帰還困難な場合とか敵に体当たりして自爆するってことは行われてきていたわけで、当時の価値観としたら飛躍した考え方では無かったんだよな
最初からそれ前提かどうかってことの違いは大きいけど
結局通常攻撃でもマリアナじゃ攻撃行っても帰ってこれなかったって前段階があったわけだしな

637 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:07:14.46 ID:/fjX61oH
>>634
特攻隊隊員は立派だね。尊敬すべきだ。
でもそのことと特攻が無意味だったということの間には何の関係もない。

失った人命と得られた政治的価値を比べた場合「無意味」と評価することは合理的。

638 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:07:17.78 ID:J9QfwDJZ
真珠湾の時から九軍神とか

639 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:13:20.58 ID:fdmaRSMu
>>638
日支事変でも飛行機じゃないが爆弾三勇士とか
さらに遡ると身を捨てて戦果に繋げたってところで日露の広瀬中佐もそういう意味で盛んに持ち上げられて万世橋に銅像も作られてたし

640 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:14:39.62 ID:JELxKIMe
>>637
初期の特攻は「さらば宇宙戦艦ヤマト」も似たようなものかな
アルマゲドンのブルース・ウィリスも

どんな世の中にもそういうものはあると思うよ
効果を顧みず特攻そのものが目的になっていったことは確かに残念だけど

641 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:15:34.07 ID:Ez3vU785
>>637
得られた政治的価値とは具体的に何?

642 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:17:58.45 ID:J9QfwDJZ
>>641
日本の占領政策の基本が決まったようなもの

643 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:18:39.93 ID:Vl87boKY
>>641
いつもの低能野郎だ相手にするな。

644 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:31:14.70 ID:brXBzbUI
フカに食われたジャニーズの眉がオサレだったのがなんだかな
ジャニーズいい役もらいすぎ
宮崎あおいとの不倫騒動がなければ、または別な俳優が主役ならもっと感情移入出来たのに
ラストがジャニーズ主題歌じゃなかったのが救い

645 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:41:12.46 ID:8CB7A13N
>>611
1.特攻(外道の統率と人間の条件)光人社SF文庫・森本忠夫 著
2.図説・特攻・・・太平洋戦争研究会・・・森山康平 著
3.日本海軍は何故負けたのか・・・徳間書店・熊谷直 著
4.凡将・山本五十六、烈将・山口多聞・徳間文庫・生出寿 著

特攻については、1と2で、ほとんどわかります。
3と4で、海軍首脳の動きがわかります。

646 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:45:29.64 ID:brXBzbUI
>>472
こういうのは少数派だと推測できる
一種の集団ヒステリーやそうせざるを得ない空気もあっただろうが
多くの特攻隊員は愛国心から特攻してる

647 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:49:18.05 ID:tsK6qNS3
>>646
その「推測」を詳しく。

648 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 00:49:20.12 ID:7wZSS7GK
愛国心とはならず者の最後のよりどころ

649 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:07:01.20 ID:J9QfwDJZ
>>646
貴方の親は終戦の時何歳?
私の親は生き残った、武田さんと同じような考え方してたよ

650 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:09:58.90 ID:O3vBU60h
>>646

>>多くの特攻隊員は愛国心から特攻してる

「井崎、まだ解らないのか!」
特攻を愛国心からと信じたフリをしただけだよ
その証拠に戦後は鬼畜米軍に特攻テロした奴はいなかった

651 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:12:11.31 ID:7wZSS7GK
「愛国心」とか「お国のため」と言うのは
思考停止にはピッタリの言葉である

652 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:17:10.85 ID:ZmtdlCKK
永遠の0見てきたが、史上最悪の映画だったわ
ttp://live.nicovideo.jp/watch/lv167997130

653 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:22:53.87 ID:Nq5EYz2U
TBSで米軍記録映像の本土攻撃キター

654 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:27:12.42 ID:Nq5EYz2U
>>652
軍人用の靖国神社はいい洗脳装置だったな
死んでも靖国でまた会えるから命を捨てろと説得できるんだから
自爆テロでのイスラム原理主義のジハード〈聖戦〉で死んだら神の国に入れるという教えと同じ

655 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:33:11.20 ID:J9QfwDJZ
>>654
洗脳されてたのは田舎者と子供だろうね

656 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:35:07.07 ID:dTfer5Ea
在日はこの映画観て寂しくなるだろうな。

なんでこんなに立派なことできる日本人に生まれてこなかったんだろうって…

657 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:36:40.86 ID:tsK6qNS3
>>650
だね。
これだけ勇ましい事言ってるネトウヨが、ここには大量にいるのに不思議だね。

658 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:37:23.59 ID:JELxKIMe
洗脳したのは御用メディアだし

659 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:40:23.64 ID:J9QfwDJZ
だからそのメディアを読んでた人と
戦争体験の間には、雲泥の・・

660 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:42:09.16 ID:WUKoBgSd
原作読んで行った

観なきゃ良かったw

クソ朝日新聞記者原作通り出せや!って無理かw

661 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:47:47.81 ID:tsK6qNS3
>>660
朝日後援だから、でるわけ無いだろ。
というか、山崎の時点で「みたくないものはえがかない」無難で気楽で綺麗な戦争映画になるのは分かってただろ。
右な教官や米兵の顔は徹底して映さないぬるま湯っぷりはさすが山崎。

662 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:57:31.47 ID:lY4mMH2H
永遠の0見てきたが、史上最悪の映画だったわ
http://live.nicovideo.jp/watch/lv167997130?ref=zero_mynicorepo

663 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:57:44.59 ID:I77kS9k4
なんでわざわざひらがなにすんの?
読みづらいわ

664 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:58:16.26 ID:nOwFYn71
2時間ちょっとに収める為に原作を上手い具合に脚色してると思ったけどな。

姉の結婚話はバッサリ切って、健太郎の合コン話で姉の彼氏の思想のエッセンスをコンパクトに描く。

景浦をまず最初に持ってきて、健太郎を拒否。
再度、健太郎が景山を訪ねるところで健太郎の成長を分かり易く描く。

宮部の米空母の甲板への突撃成功(爆弾は不発だったが)を最後まで描かずに
彼の清々しく不敵な笑顔で映画を終える。

665 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 01:59:16.18 ID:brXBzbUI
>>650
ええやん
本人が愛国心だと信じて逝ったのなら

666 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:12:37.99 ID:dTfer5Ea
だいたい当時の愛国心の意味も知らないやつらと話しても無理。

当時の日本人は国を滅ぼされるかどうかの戦いをしたんだよ。

国が滅ぶということはどういう事か…平和な現代じゃ想像が難しすぎる…。

この精神構造を理解しないと映画を見ても半価値に終わるよ。

667 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:13:57.55 ID:kd3GUL4Z
ED曲の評判はどうなの?
俺は「close your eyes」や「永遠の翼」だったら…って考えで映画館行ったが、
クレジットでは岡田准一の名前以降何も見られないぐらい泣いちゃったよ

668 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:15:05.60 ID:xEDlrsBl
>>644
アンチしつけーな
不倫はとっくにガセネタと判明してるんだよボケ

669 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:18:48.83 ID:O3vBU60h
>>664

まともに描くと7時間くらい必要だったみたいだ
それを2時間少々にまとめてある
劇場によってはさらに映像カットがあるみたいだ

ミッドウェー惨劇・ラバウル空戦・特攻と3つの要素を
良くまとめたものだよ

670 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:23:53.08 ID:O3vBU60h
>>664

DVD版は劇場版より濃厚に3時間半くらいに延長してほしいね

671 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:24:45.24 ID:WUKoBgSd
TVの1時間ドラマで十分だよな。

672 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:26:58.08 ID:Nq5EYz2U
>>666
×国が滅ぶ
○軍事政権が滅ぶ

673 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:32:23.90 ID:fdmaRSMu
>>656
というか朝鮮人も特攻行ってたのに当の朝鮮人はねぇ・・・
植民地だっていうなら何で士官になってる朝鮮人がいるのかと

674 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:36:25.12 ID:8Tj1+QNP
>>673
クネクネのお父さんも日本人だった時代に将校になってるもんね
併合であって植民地支配じゃなかったよね
植民地の奴隷階級でまともに学校に通わせてもらって
出来が良ければエリートとして出世できた国がどこにあるのかと

675 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:41:25.00 ID:nOwFYn71
>>669-670
ただ大石が最初に床に突っ伏して泣いていた本当の理由が
公開版では描かれなかったのは残念だな。

あの床に突っ伏して泣くシーンは伏線なので
たぶん大石があそこまで泣いた本当の理由を語るシーンも撮影していたのかもしれない。

そのシーンを入れると宮部、大石、松乃の関係がより鮮明になり
印象深くなったと思うんだがね。

676 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:41:37.36 ID:dTfer5Ea
>>672
それは違うよ(笑)
戦中に書かれた詩人たちの作品をみると、それは解りやすい…でも左翼には無理か…。
頭が柔らかくないと真実から遠ざかるばかりだからね…ふう…

677 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:44:08.86 ID:CfXPsQdF
>>672
そもそも、白人国家(英米蘭独仏など)が、アジアに侵略してこなければ、
日本は戦争する必要なかっただろ。そもそもの戦争の責任者は白人国家だよ。

日本国内の政治体制にいちゃもんつけてる時点で視野が狭すぎるわ。

678 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 02:54:00.01 ID:O3vBU60h
>>672
昭和20年に・・・
×日本国か滅んだ
○生贄特攻やらせた靖国カルトが滅んだ

これででどうでしょうか?

679 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 03:07:53.94 ID:I77kS9k4
映画観てから漫画読んだら萌え豚用の女が出て来て引いたが
次に原作読んだらそんな女はいなかった

680 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 03:09:48.95 ID:dTfer5Ea
>>672
きっと、そう思わないと落ち着かないんだろうなぁ。
いや、文句言ってるんじゃないよ。
君のような奴だらけだから(笑)。
ただ、せっかく「0」を観たのなら原作もみてほしい。
もっとも、左翼の頭ガチガチの「バカの壁」だったら何を言っても無理だけどね。
君がそうでないことを祈ります…。

681 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 03:12:37.57 ID:PrFOO2PT
>>639
広瀬少佐の時代まで遡らなくても咄嗟の判断で命を犠牲にした例はあった。
例えば
・珊瑚海海戦の管野飛曹長(空母翔鶴索敵機−97式艦攻)
敵機動部隊発見を報じた後に味方空母に帰投途中、進撃する味方攻撃隊を発見。
帰還燃料が無くなるのを承知で攻撃成功のため味方編隊を敵艦隊まで誘導した。

・マリアナ沖海戦の小松飛曹長(空母大鳳攻撃隊−彗星艦爆)
敵艦隊攻撃のため発艦直後に米潜水艦アルバコアが発射した魚雷を発見。
大鳳に向かって駛走する一本に突入して母艦への命中を阻止しようと
試みるも失敗。

・ビアク島沖迎撃戦の高田少佐(飛行第5戦隊長−屠龍)
上陸してきた米艦隊を攻撃中、敵弾を受け米駆潜艇に体当たりを敢行。
陸軍最初の特攻とされるが最初から体当たりを意図したものではなかった。
突入した昭和19年5月27日は関大尉の突入に先立つこと約5ヶ月前である。

まだ他にも沢山あるけど以上は有名な戦例。

682 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 03:15:48.72 ID:WMHnCHVU
>>378
なんか、芝居がクサいんだよね。

683 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 03:19:05.81 ID:WMHnCHVU
>>411
さすがにアメリカと戦争したことを知らない若者はいないでしょ。若者をばかにしすぎでは?

684 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 03:55:25.82 ID:GfZxkojj
>>666とか>>677みたいな戦時中と変わらないようなバカが吹き上がってるあたりが
戦後教育の失敗なのではないだろうか

白人国家がアジアを侵略してるから日本もアジアを侵略してOKだぜ!
と暴走した結果があの戦争なわけで

とことん「悪いのは外国で日本は悪くない」って考え方は幼稚だよね

685 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 04:02:47.86 ID:O3vBU60h
>>683

この映画には日本の戦争映画お得意の「海ゆかば」も「同期のさくら」も
ない
特攻突入する宮部は「日の丸の鉢巻」もしていないのです
極力、国粋カルト要素を省略したものと思います
さらに、戦争の後ろめたさと言うか過去描かれた固有の暗さがないのです
逆にリアル過ぎて戦争体験者には見たくないものを見せられるのではと感
じます
過去の日本の戦争映画ものの方に郷愁を感じるのではないでしょうか
ハリウッド版の戦争ものでは日本兵は狂気の集団ゾンビ並みですから・・
人間の顔がない狂気のゾンビに原爆使用は正義だという主張に・・
これに対する答えとしてこの映画の存在感はあると思います
戦争体験者の思いを現代人に解る限界に近い感覚で伝えたものと思いますね

686 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 04:04:29.12 ID:brXBzbUI
>>668
岡田ヲタw
誰がどうやって判明したんだよバーカ
ガセネタと信じたいんでちゅねーw

687 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 04:06:41.99 ID:brXBzbUI
>>674
日本はそこをもっとアピールすべきだ
出世して将校にまでなった韓国人もいた
そんな日本が鬼畜として世界中に広められている
韓国人によって

688 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 04:39:20.15 ID:O3vBU60h
>>683

戦後、70年という歳月は龍馬のいた幕末から真珠湾攻撃くらいまで
の年数ですからね
今の若者が太平洋戦争当時を考えることは昭和15年頃の若者が幕末
龍馬の時代を考えるようなものだから・・・歴史の彼方なんだよ

689 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 04:58:59.75 ID:O3vBU60h
明治維新と昭和20年にはターン二ングポイントがあるわけだし
明治から前半の70年は戦争だらけ昭和20年からは戦争放棄
しかし、日本人の経済上昇エネルギーは明治の1870年からバ
ブル崩壊の1990年まで120年間続いた
戦争を挟んでもこの間120年は平均成長率4%で世界一です
1990年の経済のターンニングポイント以降は中韓の巨大化と
日本のデフレ劣化と世界最大の少子高齢化で衰退の不安がある

690 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 05:38:32.67 ID:fdmaRSMu
>>681
真珠湾でも格納庫や水上機母艦に突っ込んでたしな

691 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 05:49:30.63 ID:iw/EFBjn
感動した

692 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 06:18:17.93 ID:3BnAqP4K
本日、宮部岡田さんは成田山で豆まきです
一方、百田氏は…

693 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 06:24:01.53 ID:t4DLGEnK
山崎監督のリツイートしてるイラスト泣いた
映画であのシーン入れるとスイーツ映画になりそうだけど、あったら大泣きしたかも

694 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 06:33:35.86 ID:w4VQBW2I
>>684みたいな奴って後からやってきた日本が一番悪いという刷り込みが成功してる
自虐史観がしみついた思考放棄の権化みたいな奴だよね、これぞ戦後教育の失敗の象徴
まぁ騙される方のアヒルのヒナなみの知能も悪いんだろうが
>>688
お前は昭和15年のころの若者の意識なんて判るのか?
お前が想像するより幕末は今よりはもっと身近だったと思うよ、まだ明治前生まれの生存者が
多くいた時代だし
何でお前らは何でも今の自分の感覚や考えが戦前戦中の人間にも当てはまるとか勘違いしてるの?
だから特攻や戦争についても根本的な認識違いをしてしまうんだよ

695 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 06:47:48.66 ID:w4VQBW2I
>>689
あとこういう奴って何のソースもなく日本叩いて中国韓国褒めるけど
高齢化率の進行はどの国も深刻な問題だよ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20121126/240071/?P=1

あと出生率も日本がその参加国では一番高いよ
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1550.html
(グラフにない中国は国家統計局が2012年夏に公表した数字で「1.18」)

あとそんな豊か()な中韓なのになんで自殺率が日本より高いんでしょうねえw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E8%87%AA%E6%AE%BA%E7%8E%87%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88

696 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 07:01:08.64 ID:r/GZqVNf
みんなが楽しんでる映画のスレで頓珍漢な珍論を展開するID:O3vBU60hみたいなバカって一体何がしたいの?
うざいから自宅の壁にでも呟いててくれないかな?誰も相手にしてないんだから一緒でしょ?

697 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 07:43:16.55 ID:O3vBU60h
>>694

オマエの妄想は理解されることはないし、海外から日本が貶められ事何とも
思わない非国民だ・・・
福沢諭吉がいればオマエの頭は中韓人と同レベルと喝破する

698 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 07:45:14.47 ID:wzMge0Q8
これって突き詰めれば
宮部と松乃と大石の話だよな
手紙篇のCMもそうなっている

699 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 07:55:34.42 ID:O3vBU60h
>>696

まあ、歴史の流れだから勘弁してくれ
>>694のようなバカが出現するから少々バカ退治してるだけ
スマン

700 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 07:59:36.84 ID:3BnAqP4K
宮部と宮部を取り巻く人々(宮部により人生変えられたw松乃、井崎、影浦、大石)のお話

701 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:01:57.85 ID:O3vBU60h
>>698

出来の良いエンターテイメントだから素直に観たほうが良いよ
俺は5点満点中4.9をつけた

702 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:02:30.38 ID:w4VQBW2I
>>697
>>695で少子高齢化が日本だけの問題じゃないことを初めて知れてよかったな
これでちょっとだけ賢くなったろw俺がバカなら俺より無知のお前はもっとバカなんだし
そんな定型の煽りレスなんて止めて感謝してくれよ

703 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:08:52.18 ID:rStW38qA
>>684
お前みたいなサヨに感化された人間のためにできた映画だよ
すなおに見ろよ すなおに見れないんだったら生きてる甲斐ないから死んだら
死ぬのがいやだったら中核にでも入れてもらうか、朝日でバイトでもしてろ
お仲間がうじゃうじゃいて楽しいだろうぜ  

704 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:10:46.29 ID:O3vBU60h
>>702

>>695 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 06:47:48.66 ID:w4VQBW2I

自演するなよバカ・・・スレ違いって怒られるだろう

705 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:12:41.58 ID:O3vBU60h
>>703

「井崎!まだ解らないのか!」

706 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:13:12.05 ID:uakwt0vT
5点満点で2.5ぐらい
映画として演出と編集の出来が良くない

707 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:13:47.95 ID:ZgeDsM3j
>>698
それをニートが根掘り葉掘り聴き回って
合コンで喧嘩するニートの日記
夏八木のトコでバイトしろよ。と
漫画では一人暮らし

708 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:17:30.11 ID:w4VQBW2I
>>704
あと福沢先生が嘆いたのは当時の清王朝と李氏朝鮮の儒教に縛られた
旧態依然の体制とそれに従う国民のことであって
お前が>>689で言ってる巨大化()してる今の中韓見たら違う感想になるんじゃないのw?
日本や特攻を貶める為に巨大化とか中韓を持ち上げときながら、一方で福沢先生の
脱亜論をネトウヨみたいに都合よく持ち出す
自分の中の矛盾にすら気が付けないのかな?まずは自分の立ち位置を十分固めてから
政治的なレスをすべきと思うよ

709 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:18:34.09 ID:cIoY7kRM
「インタビュー?仕事あるんだよ、無理無理」になるから
その辺はしょうがないかと

710 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:25:46.56 ID:ZgeDsM3j
>>709
それもそうだな
自宅警備兵団が必然か

711 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:36:40.19 ID:ZU3hqBID
714 名前:名無シネマさん 投稿日:2014/02/03(月) 08:30:08.16 ID:28oTpjlk
TOHO
永遠
抱きしめたい
WoW
ソー
ハッスル
トリック
おうち
ゲノム
同窓生
黒執事

712 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:37:18.28 ID:rStW38qA
5点満点で4.6ぐらい
映画として演出と編集の出来がよい

713 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:47:46.59 ID:uakwt0vT
まあ映画リテラシーの低いヤツもいるわな

714 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 08:56:56.50 ID:5vqDqdd2
>>672
中国大陸の利権が無くなる

715 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 09:11:39.64 ID:6MmoJBo6
放送中
【東京都知事選】田母神としお 大演説会 午前の部【新宿小田急ハルク前】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv168019572

永遠のゼロの原作者で知られる百田尚樹さんが、
本日2月3日(月)新宿西口にて行われる田母神としお街頭演説に応援に駆けつけてくれます!

716 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 09:21:52.23 ID:lO9bAsW3
特攻攻撃はサイパン失陥後戦争指導部で体系的実施を本格的に計画されたが
特攻攻撃が通常攻撃の数倍の効果を持つことは戦略爆撃団調査報告からも明白
要するに通常攻撃は機材・要員訓練・編成いずれも資源と時間のムダである

であれば日本の戦争指導部はもっと早くから
すくなくともサイパン防衛戦の時期までに大規模な特攻攻撃部隊を準備すべきであった
マリアナ邀撃戦でまだ初期構築段階の米機動部隊の邀撃能力を飽和させるのである

これにより生産・訓練・編成も特攻攻撃に最適化できる
日本軍の伝統はこのような計画を即座に実行し熱意をもって遂行するであろう

717 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 09:50:54.46 ID:qs7h5l8F
不思議だよ
1度見て大満足だと思っていたが
暫くするとまだまだ余韻が冷めずまた宮部に会いたくなって
そしてリピートしてしまうというww
自分は本当に久々にそうなってる

718 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 09:55:55.10 ID:iw/EFBjn
CM見ちゃうとまた観に行きたくなるね

719 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 10:12:41.29 ID:wzMge0Q8
V7おめでとう!!
66億くらいかな?

720 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 10:15:33.74 ID:pJKAYOY6
>>717
知らない間に俺が書き込んだのかと思うくらいまったく同じ状況だw

721 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 10:38:13.73 ID:CfXPsQdF
>>684
GHQの思想洗脳の賜物だな。

日本は、フィリピンやインドネシアなどと戦争したことないぞ、
植民地政策を行ってたしてたスペイン軍やオランダ軍と戦っただけだろ。

そして、敗戦後に一部の日本兵は、インドネシア人に協力して、独立戦争に参加してた。
ベトナム戦争も元日本軍が協力して、アメリカ軍と戦った。

先の大戦は、アジア諸国&日本 vs 白人&中国 の戦いだったろ。

客観的に考えて、日本が戦争に突入した元々の責任は、白人国家のアジア侵略が原因。
中国は、アジア側につかず、白人国家側についただけ。

722 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 10:45:01.95 ID:0y7N2GCz
こそすれ見てると何回も見に行った人多すぎ、業界の人なんじゃないの?
俺ももう一回見に行くかな...

723 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 10:56:33.34 ID:vACRnxFt
百田尚樹 @hyakutanaoki · 2月1日

都知事選、田母神さんが苦戦と言う。となれば、応援演説に行く!
私が行ったところで、戦局に変化が起きるわけでもないのはわかっている。
しかし、負け戦であるからこそ、参戦したい。

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/429492801869344768


今朝実現したね。

724 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 10:58:48.20 ID:g9y0ufP6
>>555
特攻のせいで戦争長引いて被害拡大
しかも有利な条件を引き出せずに無条件降伏
特攻に戦略的な意味はない

原作の言うように無駄死にだ

725 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:01:52.45 ID:/l74WjXX
>>684
新興ヤクザが新興なりの泥臭いやり方で
ナワバリを広げようとして
古手の親分衆の不興をかって潰された
というトコかな?

726 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:10:02.78 ID:/l74WjXX
>>716
マリアナ沖海戦失敗直後に
特攻じゃないけど
軍令部が錬成中の陸軍の四式戦部隊や
練習航空隊の機材人員
それにありったけの残存空母
かき集めて
根こそぎ動員のサイパン奪回作戦を
検討して
それは以後の継戦能力失うからと
陸軍に拒否されてるね

727 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:15:51.43 ID:qpW8iKSe
>>724
>しかも有利な条件を引き出せずに無条件降伏

日本はポツダム宣言に示された降伏条件を受け入れて降伏したのであって、無条件降伏などしておりません。
ドイツは本土を連合国に蹂躙されて作戦軍が全滅したので連合国に無条件降伏したけど。

アメリカは日本に対して無条件降伏以外は認めないと宣言していた。
日本から全ての工業力を奪い、日本人の2/3が餓死しても知らんという計画を立て、実行する気マンマンだった。

しかし、昭和20年の硫黄島と沖縄の戦いで甚大な損害が出たため方針を変更した。

ポツダム宣言
http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j06.html
五、吾等ノ条件ハ左ノ如シ・・・
から十二項までが日本に示された降伏条件。
国際法など関知しないソ連と中共以外は、この降伏条件を守った。

ポツダム宣言の最終項

十三、吾等ハ日本国政府カ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ且右行動ニ於ケル同政府ノ誠意ニ付
適当且充分ナル保障ヲ提供センコトヲ同政府ニ対シ要求ス右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅アルノミトス

要旨は
「一回だけ降伏条件を出してやるから降伏しろ。さもなければ日本民族を抹殺する」
アメリカは損害を度外視すれば日本民族を皆殺しにできた。
北からはソ連軍が北海道、東北と南進して虐殺と略奪に励んだだろう。

ちゃんと歴史を学ぶことを勧める。

728 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:18:05.13 ID:g9y0ufP6
>>721
その考えこそ幼稚だろ
戦争は政治の一部に過ぎない
どんなに悪でもうまく立ち回れば正義になる
だから白人の悪行は事実だがうまく立ち回った白人の方が正しい
政治は正義ではないんだよ
ずるくうまく立ち回ることが正義なんだよ

729 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:19:28.01 ID:JeQrt1OY
>>728
悲しいかなそれが国際社会の現実だね。

730 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:22:11.62 ID:g9y0ufP6
>>727
それって無条件降伏の定義を変えて精神勝利しているだけだろ
チョンと一緒だよなあ

731 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:23:10.21 ID:uakwt0vT
この映画、妥当な値段は800円ぐらいかな。
1000円払ったから損した感じ。

732 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:25:13.84 ID:iw/EFBjn
V8頑張ってください

733 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:25:23.90 ID:qpW8iKSe
>>730
無条件降伏とは「降伏条件なしで降伏し、全てを勝者に委ねること」だけど?
Unconditional Surrenderの直訳。読んで字の如しだ。

734 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:28:16.78 ID:g9y0ufP6
>>733
事実上そうだっただろw

735 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:30:21.76 ID:8YSjZ7lh
>>724
キムチはあっち行ってろw

736 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:30:35.32 ID:iw/EFBjn
宮部さんが特攻やってどれくらいで戦争終わったんだろう?
最後は涙で画面が良く見えなかった

737 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:30:47.05 ID:qpW8iKSe
>>734
事実上何だったのかい?
主語、述語、目的語を明確にしないと他人とコミュニケーション取れんぞ?

738 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:31:22.32 ID:g9y0ufP6
>>735
正論を言ったらチョン扱いかよ
ネトウヨの程度が知れるな

739 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:31:34.87 ID:r/GZqVNf
>>724
そういう抽象的な批判しかできないから特攻否定派の珍論って物笑いのタネにしかならないんだよね
そしたら日本より遥かに破滅的な損害を受けて遥かに過酷な降伏をしたドイツ軍は全員特攻や日本軍を超えた超無駄死にだね
ベトナムの赤化を防げなかった40000人のベトナムの米軍もスーパー無駄死にだね

740 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:32:52.61 ID:dj0L5xtf
>>738
正論?
キチガイの妄言が?w

741 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:34:08.43 ID:qpW8iKSe
>>736
映画では、宮部と大石が特攻出撃したのは沖縄戦が終わる直前、昭和20年6月。
戦争はその後2ヶ月続いた。

742 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:34:39.85 ID:iw/EFBjn
>>741
dです

743 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:39:16.43 ID:zREhAv2f
>>675
大石が床に突っ伏して号泣した本当の理由って何?

744 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:39:16.73 ID:qpW8iKSe
>>738
チョン君、反論できなくて悔しいか?
チョン君の正論って具体的に何?


733 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 11:25:23.90 ID:qpW8iKSe [2/4]
>>730
無条件降伏とは「降伏条件なしで降伏し、全てを勝者に委ねること」だけど?
Unconditional Surrenderの直訳。読んで字の如しだ。


737 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 11:30:47.05 ID:qpW8iKSe [3/4]
>>734
事実上何だったのかい?
主語、述語、目的語を明確にしないと他人とコミュニケーション取れんぞ?

745 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:40:14.51 ID:ZgeDsM3j
>>736
原作では広島長崎原爆投下後
大石は不時着した喜界島で玉砕放送聴いてる

746 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:55:40.23 ID:/fjX61oH
>721
>日本は、フィリピンやインドネシアなどと戦争したことないぞ、

フィリピンでもインドネシアでも抗日ゲリラに悩まされたよね。
でもって連合軍に協力したゲリラによって日本軍は敗退したわけで。

>727
日本国側から連合国側に対して提案された降伏条件は皆無。一方的に降伏条件を突きつけられてそれを呑んだ訳であり
「降伏条件があったから無条件降伏ではない」というのは屁理屈にすぎない。
しかも「特攻のおかげで条件つき降伏になった」と主張するに至っては歴史修正主義の謗りは免れられないレベル。

747 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 11:58:16.61 ID:dj0L5xtf
>>746
ゲリラが正規軍w
もう白雉以下だなw

748 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 12:12:54.08 ID:rStW38qA
今日は暖かいから自転車でフラッと見に行く。4回目

749 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 12:15:38.84 ID:2U2yNli3
>>611
城山三郎さんの「指揮官たちの特攻」はおすすめです

750 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 12:19:01.02 ID:qpW8iKSe
>>727
「降伏(休戦)条件あり」が歴史上普通の降伏(休戦)。
「降伏条件なし」という、国家と国家の間では今に至るまで歴史上ほとんど例がないことが『無条件降伏』。

実にシンプルな話だ。
チョン君、屁理屈を並べて楽しいかい?

751 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 12:20:51.42 ID:r/GZqVNf
>>746
インドネシアでは占領政策に支障が出るほどの抗日運動なんてなかったよ
日本軍の占領地域の中で比較しても最高レベルで治安も安定してたし
でもってインドネシアは敗戦まで日本軍が占領維持してたんだけど日本軍はどこのインドネシアで敗退したの?

こんなお粗末な知識で特攻が無価値(キリッとかやってんだからたまらんなw
頭良さそうなレスしたいんだろうが、100年勉強して出直してきなさい

752 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 12:29:23.00 ID:g9y0ufP6
連続投稿規制でなかなか書けん
ふざけるな運営!

>>737
じゃあなに?
条件付き降伏だったと言いたいの?
国体護持が示されているので条件付きって言いたいのかよ。
その方がアメリカにも好都合だっただけのことだ。

実際に日本の国体が維持できたのか考えろ。
俺には戦後日本は戦前の日本と別の国のように見えるがな
左翼とチョンに汚染され、JPOPにクソみたいな英語のフレーズを入れ、天皇を税金の無駄のように言う連中がのさばる。
これが条件付き降伏の日本なのか?

>>739
そりゃ無駄死にだろ
政治は現実の処理に過ぎない
結果を出さなかったら悪だ

753 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 12:44:30.20 ID:9h7T0ZZw
>752
日本は戦後いい国になったよ
軍部も皇国史観もなくなったし
民主主義のなかった戦前とは段違いだ
サヨクのおかげじゃないけどね
自民党穏健派のおかげだろう

754 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 12:48:25.96 ID:WCq40vpr
V7達成おめ!

755 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 12:51:28.10 ID:dGpNCa7v
>>752
みっともないから、自分の誤り認めて
消えたほうがいいんじゃないの
日本は無条件降伏なんかしてない
これは事実

756 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:00:29.21 ID:g9y0ufP6
>>755
>日本は無条件降伏なんかしてない
>これは事実

で?その根拠は?

757 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:05:20.36 ID:g9y0ufP6
ネトウヨ君はここでも読むんだな
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/ADD/Mujoukenkoufuku.htm

758 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:06:00.37 ID:qpW8iKSe
>>756
ここで振り出しに戻る、と。自分の誤り認めて消えた方がいいんじゃないの?

727 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2014/02/03(月) 11:15:51.43 ID:qpW8iKSe
>>724
>しかも有利な条件を引き出せずに無条件降伏

日本はポツダム宣言に示された降伏条件を受け入れて降伏したのであって、無条件降伏などしておりません。
ドイツは本土を連合国に蹂躙されて作戦軍が全滅したので連合国に無条件降伏したけど。

アメリカは日本に対して無条件降伏以外は認めないと宣言していた。
日本から全ての工業力を奪い、日本人の2/3が餓死しても知らんという計画を立て、実行する気マンマンだった。

しかし、昭和20年の硫黄島と沖縄の戦いで甚大な損害が出たため方針を変更した。

ポツダム宣言
http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j06.html
五、吾等ノ条件ハ左ノ如シ・・・
から十二項までが日本に示された降伏条件。
国際法など関知しないソ連と中共以外は、この降伏条件を守った。

ポツダム宣言の最終項

十三、吾等ハ日本国政府カ直ニ全日本国軍隊ノ無条件降伏ヲ宣言シ且右行動ニ於ケル同政府ノ誠意ニ付
適当且充分ナル保障ヲ提供センコトヲ同政府ニ対シ要求ス右以外ノ日本国ノ選択ハ迅速且完全ナル壊滅アルノミトス

要旨は
「一回だけ降伏条件を出してやるから降伏しろ。さもなければ日本民族を抹殺する」
アメリカは損害を度外視すれば日本民族を皆殺しにできた。
北からはソ連軍が北海道、東北と南進して虐殺と略奪に励んだだろう。

ちゃんと歴史を学ぶことを勧める。

759 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:07:56.88 ID:r/GZqVNf
>>756
特攻のせいで戦争が長引いた→根拠は?お前の脳内ソース以外のソースで

仮に長引いたなら日本本土上陸が先送りになったんだから結果的に被害が少なくて済んだんじゃないの?→合理的な反論を

760 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:11:37.99 ID:qpW8iKSe
>>757
リンク先読んだけど無意味だね。

日本はアメリカを主とする連合国が発したポツダム宣言を受諾した。
よって日本がポツダム宣言を受託してUnconditional Surrenderをしたと主張したいのなら、
1945年のアメリカにおいてUnconditional Surrenderがどう定義されていたのかを検討しな
ければならない。

歴史上の事象を検討する時には、その事象が生じた時の条件で検討しなければならない。
当たり前のことだ。

残念ながらリンク先を書いた奴にはそういうことをする発想も能力がないので、無意味な引用を
長々と続けているが何も論証できていない。

761 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:22:07.44 ID:r/GZqVNf
>>728
第二次世界大戦での死者の大多数は白人で
アメリカ以外の白人国家は戦争で得たものより失ったものが遥かに多かったのにどこがうまく立ち回ったの?
日本も悲惨だったが国土が戦場になった欧州各国の方がもっと悲惨だよね
全てにおいて知識不足と浅はかな思い込みばっかりで話にならないよあんた

762 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:27:43.61 ID:g9y0ufP6
>>759
>>>756
>特攻のせいで戦争が長引いた→根拠は?お前の脳内ソース以外のソースで

そもそも特攻自体が戦争を長引かせて有利な条件を引き出すためのものでしょ?
特攻の目的が分かっていないアホ

>仮に長引いたなら日本本土上陸が先送りになったんだから結果的に被害が少なくて済んだんじゃないの?→合理的な反論を

意味不明。長引いたからこそ沖縄戦と本土爆撃があった。

不利な条件でもとっとと講和するべきだった。
そうすれば沖縄戦も本土爆撃も存在しなかった。

763 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:34:23.44 ID:X+AoeZ0O
最初蛍あってない、エロ親父のガラガラ声いらねーよカスと思ってたんだけど
何回か映画館で見てるうちに妙に頭の中に残るようになってしまった
やっぱり映画にあってるってことなのかなー
しかし蛍終わったら席立つやつ多くてイラッとくる…エンドロールまだあるのに

764 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:35:25.16 ID:qpW8iKSe
>>762
お前、もう反論にも何もなってないから早く消えろよ。

ポツダム宣言が出されるまで、アメリカは日本とはUnconditional Surrender以外はしない、って公言してたんだよ。

>不利な条件でもとっとと講和するべきだった。

ケンカ、訴訟、戦争、みな自分だけが止めたくても止められない。相手が同意して初めて止められる。
小学生でも分かることが分からないようで気の毒だね。

765 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:37:01.82 ID:/fjX61oH
>750
昭和24年11月26日 衆議院予算委員会 吉田総理大臣
「…またこの間もよく申したのでありますが、日本国は無条件降伏をしたのである。そしてポツダム宣言
その他は米国政府としては、無条件降伏をした日本がヤルタ協定あるいはポツダム宣言といいますか、
それらに基いて権利を主張することは認められない、こう思つております」


昭和36年02月24日衆議院予算委員会 小坂善太郎外務大臣
「御承知のように、講和条約を結びますときにはアメリカが主導的な地位をとりましたけれども、
多数国がこれに加わりまして、連合会議の結果、日本は無条件降伏としてこのきめられたものを
のんだわけであります」

昭和46年12月09日参議院沖縄返還協定特別委員会 福田赳夫外務大臣
「私どもはそういう過去のいきさつを想起する。日本は無条件降伏をした。そしてカイロ宣言があった。
ポツダム宣言があった。そういうようないきさつの中において、今日の講和条約のような立場に置かれ、
それを踏んまえまして今日の隆盛を来たしたということかと思いまして、たいへんしあわせな敗戦処理で
あったと、こういうふうに考えます」

昭和55年10月16日参議院法務委員会 奥野誠亮法務大臣
「無条件降伏下の中にあるわけでございますから、占領軍の意思に基づいて日本の管理政策が
進められていく、これはやむを得ないことじゃないかと、こう思います」

766 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:37:20.44 ID:r/GZqVNf
>>762
そりゃ日本の目的であって実際に特攻で長引いたというソースは?
そんなこと言うなら日本軍の作戦目的は全て有利な条件引き出しですよ

長引かなくても沖縄攻略して、九州侵攻作戦オリンピック作戦の前線基地にするって方針には変わりないよ
特攻で長引かなかったから、フィリピンや沖縄をもっと容易く攻略して1945年の初めとかに日本本土上陸してたかもよ
ルーズベルトはソ連まで引き入れて日本攻略する気漫々だったから、講和なんか聞かずに一気に来たかも知れないね
アメリカの沖縄の攻略目的すら知らないのに大東亜戦争を語るのは止めとけって
無知のバカに手に負える話じゃないから

767 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:38:39.44 ID:qpW8iKSe
>>763
「蛍」が終わると同時にエンドロールが終わるようにすれば良かったと思う。
作る段階では、ここまで日本人のハートを鷲掴みにできるとは思ってなかったから、ああなったんだろうね。
「エンドロールに入ってもほとんどの客が席を立たない」映画なんてめったにあるものではない。

768 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:40:06.62 ID:r/GZqVNf
>>765
お前はそんなコピペよりインドネシアのことに答えろよ
なんでこいつらこんな無知なのに偉そうなんだ?
もしかして回線二つで自演してんのか?

769 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:43:46.05 ID:g9y0ufP6
また連続投稿規制で書けん。

>>761
勝手に話を広げるなよ
文脈からして太平洋戦争に限った話をしているのは明白
俺に論破されているから必死なのが見え見え
悔しいか?

770 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:48:00.02 ID:g9y0ufP6
>>766
俺が言いたいのは講和の努力をせずに
特攻を選んだことを非難しているだけなんですけど?

771 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:49:07.25 ID:r/GZqVNf
>>769
はいはいw
太平洋戦域でもイギリスオランダフランスは結局何も得てませんね
日本軍が分捕った占領地を奪い返しただけ
それに日本のおかげだとは断言しないけど、結果的に独立機運が高まって植民殆どを失ったね
論破(笑)しちゃってごめんね、もっと知識付けてから来いよ
お前程度なら知識使う必要すらなくてつまらん

772 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 13:53:57.09 ID:r/GZqVNf
>>770
もしかして鈴木内閣のソ連を通じた講和工作すら知らないのか(絶句)
あと詐欺だったけど小磯首相も中国と講和しようとしてたのもお前は知らないんだろうなあw
それに講和するのは政府で特攻は関係ないだろ
無知だしバカだし救いがたいなw

773 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 14:11:32.63 ID:g9y0ufP6
連続投稿規制うざいんだよ!

>>768
>もしかして回線二つで自演してんのか?

論破されかかった奴の逃げ言葉w

>>771
独立?
欧米が植民地から撤退するための口実でしょ
植民地運営しても割に合わなかったし

>>772
軍部が講話に協力しないと意味ないだろ

774 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 14:13:58.86 ID:J9QfwDJZ
天皇が戦争を初めて天皇が戦争を終わらせた

775 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 14:14:39.41 ID:J9QfwDJZ
>>774
初めて→始めて

776 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 14:16:46.31 ID:0y7N2GCz
>>767
泣き顔を治す時間だと思ってた

777 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 14:21:58.57 ID:r/GZqVNf
>>773
割に合わないんならなんでフランスはホーチミンに叩き出されるまでベトナムに執着したの?
ディエンビエンフーに大金注ぎ込んで要塞まで作って一万人の捕虜出してまで守ろうとしたのにね、割に合わないのにおかしいねw
オランダも徹底的に独立勢力と戦って国連が仲裁に入るまでインドネシア支配に拘ったのはなんでかな?
オランダもフランスも割に合わないのにおかしいなあ(棒)

鈴木首相『講和するから特攻やめて』とか言って欲しかったの?
統帥権って言葉から勉強してこいよ

778 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 14:31:55.72 ID:g9y0ufP6
>>764
日本はアメリカが出した条件を無条件に受け入れたんだよ
これこそ無条件降伏

お前の言っていることは、チョンが「ウリナラは清王朝に征服されたふりをして独立していたニダ。ホルホル〜」と言っているのと一緒。
精神勝利に過ぎない。

>>777
欧米が本気で植民地を死守したかったとは思えないがな
結局のところ無理して必要なかったから撤退しただけ
もちろん、オランダやフランスの国内でも色々な思惑はあっただろうし、ある程度戦ってみないと意見の統一もしにくいだろ

統帥権があるからこそ軍部の方から講和に協力するしかないだろ

779 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 14:39:39.61 ID:H6tvxktm
やっぱり戦争は良くないなとしみじみと感じたわ
特攻の狂気が背景にないと、この映画の感動はないだろ

780 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 14:51:49.16 ID:r/GZqVNf
>>778
お前がどう妄想しようがフランスがディエビェンフー死守にフランスの威信かけてたのは間違いないよ
精鋭の空挺部隊に外人部隊等20000人の部隊とM24戦車まで空挺輸送してる
一説には武器が足りなくてドイツから分捕ったパンサー戦車やMG42までつぎ込んだって話もある
フランスはディエビェンフーにベトコンを誘い込んで大打撃を与えてベトコンの失地を回復する作戦だったから本気だった
お前は無知で好き放題妄想言っとけば満足みたいだが事実は違うよ
国内に色々な思惑(失笑)があったからベトナムを維持するふりしとけで20000人の精鋭を無駄死にさせるとか
それこそお前のイメージする特攻そのものだねw

781 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 14:58:54.43 ID:r/GZqVNf
>>778
政府→早期に有利な講和を
軍部→米軍に大打撃を与えて、国民の厭戦を掻き立てて講和ムードに持って行く

協力してるじゃない

782 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:01:35.75 ID:g9y0ufP6
>>780
強行派を黙らせるには強行派に失敗させるしかないこともある。

ディエンビエンフーのフランス軍の戦力って1万3000人だったのでは?

783 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:01:58.13 ID:cIoY7kRM
70年前のことで喧々諤々と揉めているのは
教会の教義論争を彷彿させる

784 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:03:00.27 ID:qpW8iKSe
>>778
「1945年のアメリカにおいてUnconditional Surrenderがどう定義されていたのか」
知らないんだろ?
調べられないんだろ?

お前が馬鹿なのは良く分かったから消えろ。

785 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:03:11.56 ID:g9y0ufP6
>>781
それが協力かよw

786 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:18:14.08 ID:PemxdGvZ
今原作読み終えたんだけど感動はしたけど泣きはしなかったな
映画の映像としてこの話を見れば泣いたりするのかな

787 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:20:12.09 ID:/mwyOLfR
遊戯王カードでもされんだー拒否ってあったね

788 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:20:56.89 ID:fdmaRSMu
まあなんだ、次は負けないようにしなきゃな

789 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:24:30.40 ID:r/GZqVNf
>>782
色んな説があるから最大値で出した
どうせ無知のお前はwikiソースだろw
次第に反論が単純かつ妄想的になってきたなw>>752みたいなイカした長文レスする余裕も無くなったかw
>>785
軍の協力なんてそんなもんだろ
米軍だってアメリカ政府が日本を降伏させる為に徹底的に破壊して協力してたに過ぎないんだから
軍と政治が一体とかお前の歴史観は戦国時代ぐらいで止まってそうだなw

790 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:30:21.27 ID:g9y0ufP6
>>784
携帯で調べる気せんわ
それにアメリカの定義がそんなに大事なのか?
そんなにアメリカ様マンセーなのか?

日本は無条件降伏と認識していた。

791 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:45:57.54 ID:qpW8iKSe
>>790
アメリカは「日本に対してはUnconditional Surrender以外認めない」

日本は「アメリカがUnconditional Surrender以外認めないと言っている。戦い続けるしかない。
ソ連に仲介を頼むか」

ということでポツダム宣言が出るまで戦争が続いてたんだから
『1945年のアメリカにおいてUnconditional Surrenderがどう定義されていたのか』
が焦点になるんだよ。

こんな自明なことも分からんのか。お前は本当に馬鹿だな。

792 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:50:08.99 ID:r/GZqVNf
>>790
当たり前だろ
降伏まで追い込まれたのはアメリカだし
特攻の相手側も殆どがアメリカだ、だからアメリカの評価が一番参考になるのは当たり前
お前は特攻は無駄だと言ったが、米軍のあらゆる組織や高官が特攻の効果を認めてる
だからお前の悪い頭でひねり出した珍論には何の説得力も無いんだよw

793 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 15:58:33.93 ID:/fjX61oH
>788
その通り!

そのためには前回の失敗を直視しないといけない。無条件降伏でボロ負けだったという事実をきちんと受け入れないといけないよね。
あれは無条件降伏じゃなかったと強弁すると次の戦争にも負けちゃうからね。

794 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:02:40.62 ID:r/GZqVNf
米軍の沖縄攻略目的も知らない
インドネシアが日本の占領統治の中では成功してた方だったことも知らない
鈴木小磯内閣の和平工作も知らない
ベトナムやインドネシアに仏蘭がどれほど固執してたのかも知らない
統帥権すら知らない
こんな白痴同然の奴が日本軍や特攻を上から目線で馬鹿にしてるとか
もはや呆れを通り越して力無い乾いた笑いしかでないよ
>>793
インドネシアが平穏無事に日本軍に敗戦まで占領されてたと知ってどう思った?

795 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:06:20.57 ID:g9y0ufP6
>>789
ぶざけんなよ
スマホでいつまでも長々と書いてられるかよ

まあ、フランス軍が二万人だとしてもやる気あるのかよって人数に感じるのだが?
フランス軍ってそんなにしょぼいのか?

>軍の協力なんてそんなもんだろ
>米軍だってアメリカ政府が日本を降伏させる為に徹底的に破壊して協力してたに過ぎないんだから

アメリカに大打撃を与えるって前提に無理があるだろ

>>792
日本側が無条件降伏と認めていることは無視か?

ネトウヨ君達は日本は完全に負けていない、特攻でアメリカに大打撃を与えたホルホル〜と言いたいようだが、特攻をする時点で負けていたんだよ

796 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:09:37.89 ID:qpW8iKSe
本日の白痴 (交互に登場)

ID:g9y0ufP6
ID:/fjX61oH

797 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:19:44.35 ID:XvG/TxfM
当時のアメリカさんの
「unconditional surrender」の実務的な解釈としてはこんなのかな?

連合国最高司令官の権限に関するマッカーサーへの通達 1945年9月6日
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/023/023tx.html

1.天皇及び日本政府の国家統治の権限は、連合国最高司令官としての貴官に従属する。
  貴官は、貴官の使命を実行するため貴官が適当と認めるところに従つて貴官の権限を行使する。
  われわれと日本との関係は、契約的基礎の上に立つているのではなく、無条件降伏を基礎とするものである。
  貴官の権限は最高であるから、貴官は、その範囲に関しては日本側からのいかなる異論をも受け付けない。

いやさすがキビシイね〜
日本国史上最強クラスの絶対的統治者
マッカーサー神社を建てようという動きも出るワケだ

798 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:22:35.61 ID:g9y0ufP6
>>794
誰が知らないって言った?
論破されそうだからって妄想書くな!

>>796
勝てないから泣いているのかい?

ネトウヨってアホしかいないよなあ
そんなに特攻が好きなら体に爆弾巻いて民団や朝鮮総連の施設にでも特攻してくれよ。
明らかに効果があるだろ?

799 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:22:56.98 ID:r/GZqVNf
>>795
だからさ、お前の足りない思い込みで何言っても同じなんだよ

フランスで不満ならオランダは国際社会の非難を無視して首都ジャカルタに空爆までした上に
海兵隊や精鋭部隊注ぎ込んでスカルノ以下政府要人の殆どを逮捕するまで本気だったんだが
もう教えてやるのも疲れてきたよ、少しは自分で調べろ

あとさ、お前らは馬鹿だから勘違いしてるけど
特攻は敵艦船に対する攻撃手段であって、その手段が効果的で米海軍の損害が増大してんだからそれだけで成功なんだよ
日本が結局降伏に追い込まれたのは特攻も含めた日本軍全体の問題であって
特攻でアメリカが講和に応じなかったから失敗だ(キリッとか自分はバカですってポスターを背中に貼って街中歩いてるぐらい恥ずかしいと解ってくれよ、いい加減さ

800 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:30:21.70 ID:r/GZqVNf
>>798

>>762→沖縄の攻略目的を知らなかったレス
>>770→日本政府が講和工作をしてたのを知らないレス
>>746→インドネシアを日本が最後まで占領維持してたのを知らないレス
>>773→仏蘭が植民地に固執してたのと統帥権を知らないレス

いやそれは自爆テロですから、特攻とは違いますよ
それにそんな自爆テロでは、最強米海軍を徹底的に苦しめた特攻の効果の1/100000000000000もないから止めとくわw

801 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:32:34.53 ID:6MmoJBo6
放送中
百田尚樹さんが応援演説参加

田母神としお演説 in 秋葉原。ミラーおk
http://live.nicovideo.jp/watch/lv168035303

田母神俊雄街頭演説in秋葉原
http://live.nicovideo.jp/watch/lv168039087

田母神としお氏 応援街頭演説
http://live.nicovideo.jp/watch/lv168038700

802 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:36:33.22 ID:tsK6qNS3
面白シーンを数珠繋ぎしたら「特攻カッチョいいー!」になってしまった面白バカ映画。

803 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:38:41.99 ID:g9y0ufP6
>>800
スマホで完全なレスを書くのは無理なのだが、明らかに俺のレスではないものを俺のレスだと書いているお前は阿呆か?
それと知らないという証拠もちっともない。
お前の希望的妄想。負け犬の泣き言。

早く特攻して死ねよ。
特攻したいんだろ?

804 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:39:57.78 ID:qs7h5l8F
V7ほぼ確定みたいだね
オメ
記念にまた観に行ってみるか

805 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:43:56.05 ID:r/GZqVNf
>>803
ついに氏ねがきましたw効いてるw効いてる
特攻を民団やら総連への自爆テロと同列に扱ってること自体
単なる無知の反日バカだねお前w

806 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 16:54:29.92 ID:Wk+OBGVk
広島県呉市では、2月1日からやっと上映が始まった。
入れ替えがないので今日は朝から2回続けて鑑賞。

807 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:02:09.46 ID:tsK6qNS3
こういうド単純なお子様ランチ映画を、大きいお友達が涙流して注文するとか、日本の将来がマジ心配になる。

母乳飲みたがる大人みたい。

808 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:05:09.74 ID:g9y0ufP6
>>802
ストーリーが糞だからなあ
部下に妻子の面倒を見てもらうために部下に故障しそうな零戦を与えるなんてアホ過ぎる

>>805
特攻しない人が特攻を美化するのはやめようね
自爆テロだと?
総連とか民団なんてまともな連中ではないだろ?
そこに特攻すれば、チョンから日本人を守れるだろ?
自爆テロではないから、行けよ

809 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:05:17.95 ID:/vCqHsoJ
>>807
効いてる効いてるw

810 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:10:16.82 ID:r/GZqVNf
>>808
特攻しないから特攻を評価できないとか、野球しないからプロ野球見るなみたいな愉快な意見だね
特攻なんてとても自分には無理だから、それを粛々と受け入れて立派な成果も挙げた隊員の皆さんを尊敬して美化してるんだけど

811 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:15:12.36 ID:J9QfwDJZ
>>786
映画の方がいい

812 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:19:01.28 ID:PemxdGvZ
馬鹿がネットで調べて必死に論破しようとして
典型的な底辺だなぁ
こういう奴らにはなりたくない

813 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:23:39.67 ID:g9y0ufP6
>>810
>特攻なんてとても自分には無理だから、それを粛々と受け入れて立派な成果も挙げた隊員の皆さんを尊敬して美化してるんだけど

そりゃ安全なところからそんなことを言うのは簡単だよな。
特攻隊員の立場からしたらあんなものに行かされるなんてたまったものではない。
結局、空気読んで行くしかなかったんだよ。

814 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:29:19.44 ID:uakwt0vT
ミリヲタのプロレスウザい

815 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:35:50.01 ID:qpW8iKSe
>>797
ポツダム宣言
http://home.c07.itscom.net/sampei/potsdam/potsdam.html#3p
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19450726.D1E.html

9月2日ミズーリ号上で重光葵と梅津美治郎が署名した降伏文書
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19450902.O1E.html

のいずれでも、unconditional surrender は all Japanese armed forces に対してのみ
求められてるんだが、そのしばらく後に合衆国大統領が連合国軍最高司令官に対して
「0ur relations with Japan do not rest on a contractual basis, but on an unconditional surrender.」
と示しているというのは興味深いね。

要約すると
「マッカーサー将軍に命令。ジャップに対しては奴らが無条件降伏した『というつもりで』厳しく対処せよ」
と大統領が部下に命じた、ということか。

白痴のID:g9y0ufP6とは違って、面白いものを教えてくれてありがとう。

816 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:37:54.81 ID:WK3y5amk
特攻と特攻での戦果って釣り合ってるの?

817 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:45:31.64 ID:r/GZqVNf
>>813
まーたそうやって4400人もいた特攻隊員の考えを妄想で代表するw
なんでお前は自分の脳内ソース以外の話ができないの?
特攻隊員の遺書とか証言とか見たことないだろ?
みんな流れに飲まれて何となく死んだとか特攻隊員に対しての最上級の侮辱だね
お前は無知反日妄想の塊だが、逆に言うと特攻否定派はお前みたいな無知反日妄想しかいないという証拠にもなってある意味有り難いよ

818 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:45:34.63 ID:CQ/sLK95
>>816
その辺はその人の価値観によるかな

819 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:48:51.61 ID:g9y0ufP6
>>817
お前は4400人分の遺書を確認したのか?
自分に都合の良いものだけを抽出して妄想しているのはお前だろう?

820 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:48:54.98 ID:r/GZqVNf
>>816
>>147

821 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:52:57.67 ID:r/GZqVNf
>>819
少なくともお前よりは見てるよ、数百人分はね
どう見てもその数百人全員がみんな行くから仕方なく流れに飲まれて・・じゃなかったことだけは確実だよ
4400人がみんな同じ考えとか、それが妄想でないと信じてるお前が理解できないよ

822 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:53:18.49 ID:jVrkke9p
田母神氏押しってだけで、原作者の程度が知れる。

823 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 17:58:17.68 ID:WK3y5amk
>>147
あんまり良くなかったんだ・・・。なんか悲しくなる。
「日本兵は世界一強く、日本の戦争指導者は世界一愚かだった」ってアメリカの戦史家が言ってたっけ。

824 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:10:53.52 ID:CAiy5gYu
ここ数年映画館で見た邦画、SPに図書館戦争、そして永遠の0
狙ったつもりないのに岡田率高いw
ジャニの枠に収まらない名俳優になったと思う

825 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:11:19.79 ID:g9y0ufP6
>>821
数百人分見ているって暇人か何かか?
友達いないだろ?

それに遺書に書かれていることが本音じゃないからな
結局のところ本心は本人だけが分かるんだよ

826 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:15:53.03 ID:CAiy5gYu
>>825
検閲のある時代に遺されたものが不利になる遺書なんて書かないわな、その人が大切ならなおのこと
検閲置いといても「私は無理矢理自殺させられて後悔しながら死にます」なんて読まされたほうがどんな気持ちになるか考えたら書けんて

827 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:20:23.70 ID:g9y0ufP6
>>826
そういうことよ。
ID:r/GZqVNfは、知識の量をひけらかすだけで
そんな簡単なことも分からない。

828 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:20:35.60 ID:r/GZqVNf
>>825
じゃあお前の流れに飲まれて仕方なくってのも本心ではない妄想じゃねーかw
自分のレス見てからレスしろよw

829 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:21:35.66 ID:HPjxjVrV
こんな所で特攻は有効!(キリッとか
必死に力説してる人大丈夫?
ネトウヨたか軍オタだか知らんけど映画館の出口で自説のビラでも配るといいと思うよ。

830 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:23:06.54 ID:r/GZqVNf
>>826
そうだね、誰も亡くなった方の本心なんて解りもしない
せめて遺書や証言から類推するしかないのに
>>827は遺書や証言を見もしないで4400人全員の気持ちを代弁してるから凄いよね
イタコかよw

831 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:25:20.94 ID:r/GZqVNf
>>829
こんなとこで特攻は無駄死、日本軍は馬鹿(キリッというのはいいんですか?
靖国神社とかで遺族やネトウヨ相手にビラ配りした方がいいんじゃないと思わない?

832 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:28:45.76 ID:8Tj1+QNP
>>724
むこうさんは殲滅戦のつもりだったんだから
こっちが抵抗すれば長引くのは当たり前
今国体が護持されてるのは当時の世界情勢から言えば奇跡レベル

833 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:40:31.77 ID:I77kS9k4
トンスルでも呑んで寝てろよキムチども
うるせーんだよ

834 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:41:24.00 ID:tsK6qNS3
>>824
>ジャニタレの枠に収まらない名俳優
wwwwww
普段はきれいで人畜無害な声で棒演技。感情が爆発すると、急に泣き崩れるような表情でオーバーアクト。
そして何もかも悟ったような表情でキメ顔を保ち続ける。
この引き出しの少なさ。いつもジャニーズ仕込みのテンプレート演技なんですが…

835 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:41:36.03 ID:J9QfwDJZ
天皇陛下がマッカーサーと刺しちがえれば
彼らも浮かばれたのに

836 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:42:53.90 ID:CfXPsQdF
永遠の0、興行収入V7確定だとよ〜

1.永遠の0
2.抱きしめたい
3.ウルフ
4.マイティ・ソー
5.トリック

837 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:44:01.24 ID:J9QfwDJZ
>>834
何も話さない場面で伝える力があったと思うよ
それが、映画の場合特に重要

838 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:46:10.36 ID:r/GZqVNf
>>836
おお
おめでたい
また今週末貢献してくるわ
>>834
ジャニーズ出身の名俳優はあおい輝彦さんだけだな
まぁこの映画の岡田さんは悪く無かったとは思うが

839 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:47:19.42 ID:/mwyOLfR
ほんとに国体が残ってよかった
これからも大事にしないと

840 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:48:10.06 ID:tsK6qNS3
>>837
何も話さないじゃなく、何もできないから。
主人公を演じることしか勉強してない演技力。
抑えた演技と何も出来ない演技は違うから。

841 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:49:52.44 ID:I77kS9k4
岡田が宮部役でよかったわ

842 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:54:29.72 ID:J9QfwDJZ
>>840
主役張る人は、そういうのが才能の一つなの
演技って、究極演技じゃないところで”その存在感”がある人ね

843 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:56:11.02 ID:g9y0ufP6
>>830
>>>826
>そうだね、誰も亡くなった方の本心なんて解りもしない
>せめて遺書や証言から類推するしかないのに
>>>827は遺書や証言を見もしないで4400人全員の気持ちを代弁してるから凄いよね
>イタコかよw

類推も妄想も一緒だよ
お前は遺書と証言で類推してわかった気になっているから余計に達が悪い

844 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 18:56:26.59 ID:aSq/MwPq
宮部役ハマってたと思うけど
もう、岡田准一以外考えられないけど

845 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:03:38.24 ID:r/GZqVNf
>>843
もういいよお前
お前は>>827で俺に知識のひけらかしと言ってたが、お前みたいに知識すら無い奴は話す資格はすら無いんだよ
大東亜戦争を語りたいなら、もっと勉強しろ
沖縄攻略の米軍の目的ぐらいwikiにも載ってる基礎的な知識だからせめてググれ
話はそれからだ

846 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:07:39.25 ID:mgRBiwKb
久しぶりに小説3回目読んじまったじゃねえか
読み終えると毎度何とも言えない気持ちになるんだよ
映画も見てみるかなぁ・・・

847 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:08:18.43 ID:g9y0ufP6
>>845
俺が言いたいのは、お前が
「日本は完全に負けていない、特攻でアメリカに大打撃を与えたホルホル〜」とか言ってオナニーしているのを戒めているだけ。
こんなものに知識なんて必要ない。

848 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:08:39.68 ID:tsK6qNS3
いっその事、キムタクか香取が宮部やって、薄っぺらな昼メロドラマに輪を掛けてくれた方が逆に楽しかったわ。
岡田の滑舌の悪さと無表情演技は筋トレの影響ですかね?頭に血が行かないというか。筋肉アクション俳優によくある兆候。

849 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:09:42.23 ID:CAiy5gYu
特攻隊に志願して生き残った人の話なんかはかなり近いと思うけど、それでも映画の台詞曰く「雲泥万里の差」だそうだからな
想像しきれないところがある

850 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:11:25.61 ID:O3vBU60h
>>825

原作では噛ませのアホ記者(こんなのはいないと思うが・・)が残されている
特攻隊員の遺書を上げて狂信洗脳の国粋愛国でイスラム自爆テロと同質と特攻
生き残りに噛みついているだよね
それに対して特攻生き残りは遺書は上層部に検閲されたり書き直させられたり
、遺書そのものを残さなかったりと本質ではないと狂信テロ決めつける記者を
詰っている
靖国参拝的特攻信者と狂信テロと決めつける新聞記者は残された特攻遺書を認
めている点で共通のマッチポンプだよね
アメリカの人間の顏がないゾンビ狂信集団への原爆投下は正義だとの主張の後
押しをしていることになる
この映画は特攻隊の無念の本質と真実を炙り出そうとした点で快作だよ
俺は鑑賞5回目です・・・バカでしょうか?


851 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:11:57.57 ID:uakwt0vT
この程度の映画でうけてるのか

852 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:18:21.02 ID:g9y0ufP6
>>851
女性向け戦争映画って感じ
ストーリーは強引だけど、お涙目頂戴を優先してヒットした感じ

853 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:18:53.89 ID:fdmaRSMu
>>848
そんなあなたに
つ「君を忘れない」

854 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:22:13.01 ID:tsK6qNS3
この程度で大ヒットなら、日本のテレビドラマを劇場に流したらみんな大ヒットだろうな。
ファンタジーなカッコよさと自己犠牲しか描かないご都合ストーリーと演技力。

855 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:23:24.34 ID:g9y0ufP6
>>854
自己犠牲は感動を与えるための安易な手段

856 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:24:44.71 ID:J9QfwDJZ
結果奇跡のスマッシュヒットだから
理由は後から考えたらいいよw

857 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:29:44.74 ID:tsK6qNS3
奇跡ってか、ここまで商業主義的ならヒットするでしょ。そういう目的のエンタメヒーロー映画なんだし。

858 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:38:33.73 ID:VW+nYyOa
山崎監督大勝利だな

859 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:41:00.27 ID:r/GZqVNf
>>847
ついに無知を認めたかw
俺がホルホルしてるんじゃなくて、米軍の戦略爆撃調査団やら高官やら現場の将官が特攻には苦戦したと証言してんだよ
特攻が戦果を挙げたのを認めるのがそんなに苦痛なのか?
知りたくないから何も見ず何も読まない馬鹿の無知に徹してるの?もしかしたらw
>>852
お前みたいな無知にはこの映画を評価できないと思うよ
だって底なしの無知白痴だから

860 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:47:58.12 ID:w4VQBW2I
>>847
スゲーこいつw
「よく戦争とか知らないけど、俺が特攻は無駄と思うから、米軍が何と言おうが特攻隊員は
みんな世間に流されて特攻して無駄死にしちゃったんだよ アホスーwwwww」
って主張かよw
特攻不要厨って想像を絶する頭の持ち主が多いよな
広い2ちゃんでもこれほどのホームラン級のバカにはそうそう出会えないよw

861 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:48:58.23 ID:uakwt0vT
山崎に監督させて駄作になったね

862 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:55:36.76 ID:aSq/MwPq
ID:tsK6qNS3
お前本当に岡田の事が嫌いなんだなw
男の嫉妬は醜いぞ

863 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 19:59:39.98 ID:kO90I7Y9
百田さん
田母神氏の応援演説わざわざ関西からありがとうございます。


「日本人たる者、国の為に生き、国の為に死するべき」

田母神様のこの言葉で愛国心に目覚めました。

この言葉を20個の複数アカウントを使ってリツイートしておきました。

愛国日本人の皆さんも拡散お願いします。


#J‐NSC会員
#my日本会員

#相互フォロー #愛国 #田母神としお #嫌韓 #嫌中

864 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:04:05.03 ID:w4VQBW2I
>>823
アメリカの戦史研究家()よくそんなウソ付けるね
多分 ソ連の英雄ジューコフ元帥の日本軍評価をうろ覚えしてたんだろうけど

日本兵はよく訓練されている。とくに接近戦ではそうです。
彼らは戦闘に規律をもち、真剣で頑強、とくに防御戦に強いと思います。
若い指揮官たちは極めてよく訓練され、狂信的な頑強さで戦います。
若い指揮官は決まったように捕虜として降らず、『腹切り』をちゅうちょしません。
士官たちは、とくに古参、高級将校は訓練が弱く、積極性がなくて紋切型の行動しかできないようです。

世界一愚かとか出てこないね
知ったかしても世の中にはいくらでも詳しい奴はいるんだから
言ってたっけ。とかソースも自信もない薀蓄披露は止めとけw

865 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:04:17.30 ID:g9y0ufP6
>>859
>>860
無知を認めたのではない。
知識なんて必要がない程度の議論をお前ら特攻オナニストがややこしくしているだけってこと。
特攻は悪、邪道。それだけのことだ。

866 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:10:48.96 ID:r/GZqVNf
>>865
悪って何?
特攻が目標にした空母の方が艦載機とかで本土や沖縄の無辜の一般市民を爆撃や機銃掃射で沢山殺したから、日本人からの視点で言えば悪だよ
日本人じゃないから、日本の一般市民を殺した艦載機や空母より、それを何隻も沈めたり大破させた特攻の方が悪に思えるんだなw
ついに無知の上に日本人ではないことも白状したかw
特攻否定派ってこんなのばっかだねw

867 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:11:57.98 ID:wzMge0Q8
映画俳優には滑舌はあまり重視されない
これは堺雅人が映画でたいしたヒットがないことからもわかる

ただ大河を出されると困るのだがね…

868 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:12:44.51 ID:sMSuJTHY
永遠の0という戦争の映画が相当流行ってるらしいな
ふざけんなって話なんだよ
戦争を扱って、お涙頂戴みたいなことやんじゃねえよ
戦争で散っていった命を美化すんな
一番安全な場所から駒を動かすように若者を飛行機に乗せ、敵地に突っ込ませた人殺しが始めたゲームなんだよ、戦争なんてものは
美化してどうすんだよ?
「こういう人生もあり」みたいなニュアンス出してどうすんだよ?
それをやっていい人間がいるとしたら、それは、戦争に行かされて命からがら生きて帰った人間だけだ
戦争に行ったこともない、平和な世界を生きてきた人間が、戦争を良いように扱い、大衆を感動させ金を稼ぐ
ゲス共が
一回でいいから戦争に自分が行ってみろ
上の人間の命令で有無も言えずに連れて行かれてみろ
「アメリカ人たくさん殺してこい」って言われてみろ
何が美談なんだよ?
何で金を稼ごうとしてんだよ?
薄汚ねえ金の亡者共が

論破できん

869 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:13:26.44 ID:g9y0ufP6
>>866
他人に体当たりして死ねと指示するのが悪でなくて何と?
お前こそ日本人が死んでも何とも思わないチョンなのだろう。

870 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:15:12.96 ID:w4VQBW2I
>>865
ほんとお前は救いがたい底抜けのバカだな
お前のレスを全部読ませてもらったが、何一つ知識なんて出てないぞ
まだ大嘘だけど薀蓄らしきものを出した>>823がまだマシだ
知識がないのになんで特攻が無駄なんて判るんだ
幼稚園児が高等数学をバカにしてるぐらいに愚かな行為だ
お前こそ反日オナニストじゃないかw

871 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:15:36.96 ID:I77kS9k4
>>869
いいから映画観て来いよキムチ

872 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:19:47.53 ID:r/GZqVNf
>>869
話すり替えてますね
特攻はみんな無駄死にの悪だって言ってたのに、何でさりげなく指示した方だけ非難してんの?
日本人だからこそ日本の為と信じて、実際に日本を荒らし回ってた空母を何隻も仕留めたんだから感謝してんだよ
何が特攻隊員が悪者だよ、いい加減にしろクソ反日妄想無知野郎

873 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:23:34.71 ID:g9y0ufP6
>>872

>何が特攻隊員が悪者だよ、いい加減にしろクソ反日妄想無知野郎

誰がそんなことを言った?
特攻隊員は被害者だよ

874 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:29:19.89 ID:6lnLW7TH
もういい加減よそでやれ

875 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:31:09.85 ID:CAiy5gYu
>>868
殺人事件のドラマ描くには人を殺せ?
SF映画撮るなら宇宙旅行しろ?
時代劇やるならタイムスリップして江戸時代に行けって?

人間には想像力ってのがあるんだよ、体験したことしか描けないって作家ナメてんのか
はい論破

876 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:33:25.85 ID:J9QfwDJZ
「美化」の意味がわからない

877 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:35:11.87 ID:cHy4EOqA
バカサヨにも叩かれ、保守にも叩かれて
この映画マンセーしてる反戦スイーツは大変だなwww

878 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:35:58.13 ID:rIfHojro
この手の映画スレは必ず、論破ールームになるな

879 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:37:28.67 ID:cHy4EOqA
特攻隊は被害者

この原作でも、百田はこう結論付けてる
こういう認識が、あの戦争で戦って死んだ若者に対する最大の侮辱だって
なんで反戦バカは気が付かないのかな

880 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:38:53.28 ID:r/GZqVNf
>>873
相変わらず都合のいいとこだけ抜き出すなw
>>865で『特攻』は悪だ!!!と断言してるじゃないの?
お前にとっては米空母よりも特攻が悪なんだろ?
追い詰められたからって特攻隊員側に立つふりするのは見苦しいよ
黙って、ごめんなさい反日妄想はもう卒業します、戦史を10年勉強してから出直します 
って英霊にお詫びして失せろ

881 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:39:07.77 ID:cHy4EOqA
特攻を美化するな!というやつは
スレッガーさんの自爆攻撃も否定するのか?
アクシズ止めようとしたアムロの無謀な行為も否定すんのか?

882 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:42:00.85 ID:WK3y5amk
>>864
この評価、ロバート・レッキーって人の言葉なんだよね。
ウィキで調べたんだけどこの人ガダルカナルの戦いとか経験したんだって。
実際に日本軍と戦ったから結構信用してたんただけど・・・。
十人十色ってことなんだね。

883 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:43:02.49 ID:CAiy5gYu
>>881
自分より下の立場の人に命令しちゃいかんよね

884 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:43:39.40 ID:g9y0ufP6
>>880
日本語読めないのかねえ
文脈からして特攻をさせたことが悪って言っているのにどうして比較対象がメリケンの空母なわけよ?

885 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:44:32.67 ID:cHy4EOqA
特攻に喜んで志願した若者たちも大勢いたんですよ
その事実を受け入れなさいブサヨ君

886 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:46:17.98 ID:cHy4EOqA
>>880
まさにネトウヨだな
クレイジーすぎる。なんか英霊以前に自分に酔ってる感じ・・・

887 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:46:23.61 ID:BYrijtgy
久々にいい映画観た

888 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:48:49.17 ID:g9y0ufP6
>>885
自己暗示だろ
本当に喜んで行く人はいない

889 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:51:33.17 ID:r/GZqVNf
>>884
>>865を文章通り読んだだけだよ
なんでお前のコロコロ変わる考えを斟酌しなきゃならんのかね

890 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:53:34.00 ID:wzMge0Q8
山崎監督が空の実写にこだわっただけあって素晴らしいね
戦争の時期じゃないときに宮部に自由に空を飛ばせてあげたい気分になった

891 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:53:37.31 ID:r/GZqVNf
>>888
またイタコかよ
4400人全員の霊をちゃんと呼んだのか?
適当言ってると>>825のレスと矛盾しちゃうぞ

892 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:57:49.18 ID:g9y0ufP6
>>889
コロコロ変わってないだろ
お前が自分に都合良く解釈するからそう思える

893 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:58:47.84 ID:BYrijtgy
12.3│33.3│48.6│60.2│67.8│73.0│76.5│78.5│80.9│81.8│最終:*85.5 ルーキーズ(428)
*6.3│17.4│27.9│38.3│49.2│55.4│61.5│**.*│70.6│73.2│最終:*85.0 セカチュー(269)
10.1│29.8│44.9│57.4│65.3│70.5│73.8│76.3│78.2│79.2│最終:*81.5 HERO(475)
*9.6│32.6│46.9│57.7│65.7│70.5│73.9│76.4│77.7│78.6│最終:*80.4 海猿3(467)
10.1│26.2│37.9│46.5│54.5│60.3│64.6│69.9│72.7│74.7│最終:*77.5 花より男子(400)
11.2│27.8│38.2│46.2│52.9│61.9│65.9│69.2│70.7│71.5│最終:*73.3 海猿4(450)
*9.7│25.0│36.6│46.0│52.5│57.2│63.4│66.8│68.8│70.1│最終:*73.1 踊る大捜査線3(447)
*9.7│23.5│35.5│45.1│52.8│58.4│62.5│65.3│66.9│68.5│最終:*71.0 海猿2(315)
*5.4│16.1│32.0│41.6│51.7│59.6│66.*│**.*│**.*│**.*│最終:***.* 永遠の0(430)

頑張れ0〜〜

894 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 20:58:59.69 ID:cHy4EOqA
だから、「いまの我々の社会」で考えるのではなく
戦時中の当時の日本社会の中で考えてください
国家存亡の戦いをしていて劣勢、アメリカは制海、制空圏を奪い
圧倒的な物量で日本本土を包囲している。
そんななかで、自らの意思で搭乗員となった英傑たちが
目の前の危機に、宮部某のように「自分が生き残ること最優先」にするような男ばかりだとおもいますか?
戦闘機の性能も数もアメリカのほうが遥かに上、そんななか通常戦闘やっても焼け石に水
なら、わずかな可能性でもアメリカ空母に被害を与えるのなら、特攻という選択もあるのではないのですか?
それに自分の命を捨てるだけの価値があるとおもいませんか?
震天隊のように、帝都防衛の任を受けていた若者は、高高度から無差別爆撃するB29に体当たりして落としてた
こういう時代なんですよ
いまの我々の置かれた状況で考えないでください
アメリカの無差別爆撃で丸焦げになった死体が道のわきに山積みにされてる、そんな時代なんですよ?

895 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:00:23.17 ID:r/GZqVNf
>>892
じゃあそれでいいよ
4400人の全員の霊はちゃんと呼んだのか?
1人も喜んで行った人はいなかったと言い切れるの?
遺書も全く読んでないお前にはイタコしか手段はないはずだよな

896 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:01:11.23 ID:yPQIMXHe
CGだってわかってるのにほんとに零戦飛ばして撮影したような錯覚起こした
空が綺麗だったな
宮部は死んで空に帰ったのかな

897 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:08:21.56 ID:cHy4EOqA
>>895
極端だなw
一人でも強制と感じたのなら「強制」と結論づけるのかw
特攻隊員のひとりひとりの思い、葛藤はあっただろう、広義の強制といった面もあっただろう
それは実際に生と死の決断を迫られた人の心理は、その当人にしかわからないよ
昼間は同僚たちと「空母を撃沈してやる!」と笑いながら語っていても
夜宿舎でひとりになると、恐怖と不安で泣いたっていう人もいる
人間個人の思いや感情を、安易に他人がどうこう決めつけることはできないよ
でもそのなかで、祖国の危機に自ら進んで特攻隊員に志願した多くの特攻隊員がいたことは事実
戦闘機乗りなど、現実にせまった本土決戦では不要になる。そうなれば、一兵卒となってゲリラ戦で死ぬだけ
それなら戦闘機のあるうちに特攻隊として死んだほうが、搭乗員冥利につきるってもんだろ
あの時代を生き戦った人の多くはこういう「あの時代、死ぬことを怖いとは思わなかった」と
死ぬのが当たり前の時代に、自分の意思で死に方を選べるのも、まだ幸福だったとも見れませんか

898 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:08:31.52 ID:tsK6qNS3
「恋愛ドラマに、ジャニタレをヒーローにして、悪い人は全く出さなくて、特攻隊利用すれば面白くね?」
そんな安い発想で出来た映画だから。
だから皆さん、そんな本気にとらえないで下さい。

899 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:09:31.34 ID:tBgVZcGd
>>693
あったら、お爺さん見てたら卒倒だヨ

900 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:10:08.22 ID:J9QfwDJZ
>>882
その人の物語が「ザ・パシフィック」にあったね
トム・ハンクスには悪いけど
友達には、「トップガンとプライベートライアンを足してもこの映画には永遠に及ばないよ」
と絶賛してる私

901 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:10:33.84 ID:cHy4EOqA
この映画に感動したやつって
「宮部の生まれ変わり」だの「生きていた」だの
「空に帰って行った」だの
なんか妄想の中で勝手によってるって感じ。オカルトじみていてマジで怖いっす

902 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:10:40.10 ID:B5SNOJUq
松乃は何故いつも針仕事を暗いとこで
窓に背を向けてするのだろう?

903 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:10:58.21 ID:w4VQBW2I
>>882
ロバートレッキーって反日バカテレビドラマ ザパシフィックの原作者だよな
ブルーレイ買ったけどムカムカしたんですぐに売ったわ
レッキーがそんなことを言ってたのは知らんかったから、ウソ付き呼ばわりはすまんかった
でもあのパシフィック見てるかぎりは、あんまりその評価には納得できんね
最終階級は上等兵らしいし、ナチス粉砕しときながら一番苦戦した戦場はノモンハンと答えた
ジューコフの評価の方が重いね

904 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:11:45.12 ID:BYrijtgy
生きていたwwwwwwwwwww

905 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:12:48.40 ID:8Tj1+QNP
>>898
キムタク「」

906 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:12:56.57 ID:QnQ5Wc8U
土曜にようやく見れた
素直に言い映画だと思った
小山役のジャニの子は坊主にしてたんかな?彼だけ帽子被った画像しか見かけないからどうなのかと思って

907 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:13:08.62 ID:PILSWMjo
>>898
不可です。映画みてないのがバレバレです。
映画みてからコメントしようね。

新CMを観ました。いいね。

908 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:15:36.91 ID:r/GZqVNf
>>897
>>888のレス読んでから俺に安価してよw
お前が長々レスしてることを全否定してるのが>>888なんだからさ

909 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:18:44.06 ID:J9QfwDJZ
>>903
http://www.youtube.com/watch?v=yKG1lJv9jkY

精神崩壊の寸前で死にたいくらい過酷だったと言ってた人でしょ

910 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:20:02.57 ID:oostSjEl
百田さんがこの作品で言いたかったことはどれなんだろ順位としては

○宮部を始めとして日本兵たちは女房子供家族を守りたかっただけ
○あの戦争は新聞社の扇動によること大である
○特攻隊が守ろうとした将来の日本(人)=今の日本(人)は
 彼等の死に恥じない社会や生き方ができているのだろうか
○特攻と自爆テロは違う
○若い世代に特攻や戦争について知ってもらいたい考えてもらいたい
○その他のこと

911 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:20:30.89 ID:CAiy5gYu
>>897
特攻隊員本人はどうあれ上層部が酷いことには変わりはない
負け戦だってわかってただろうし、わかってないならそれはそれで指導者失格

912 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:21:26.74 ID:wzMge0Q8
大石じいちゃんが天国にいったときには
宮部さんと松乃がラブラブでつまはじきにされちゃうのかなぁ
とか想像してしまったw

913 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:21:49.94 ID:J9QfwDJZ
>>910
百田と山崎で少し違う

914 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:27:39.21 ID:tsK6qNS3
>>910
この原作自体が「壬生義士伝」や「たそがれ清兵衛」のパクり。
要は「面白けりゃいい」。
岡田のニヤリで原作とテーマが変わっちゃったのに、映画の大ヒットで百田大喜び。
節操無くてイイね♪(^^)b

915 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:27:40.16 ID:cHy4EOqA
>>908
それは想像力の欠如してる「自分中心」の考えしかできない
君故人の推測であって、残念ながら「否定」にはなってないw
あんたが俺の意見に対して「否定」してるのであって「自己暗示論(笑)」が真実かどうかはまったく別だよw

916 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:28:02.24 ID:F6/H8C9R
観てて3回くらい涙が出た。三丁目の時と似てるなw
現代から話が始まるという設定を聞いた時には観る気がおきなかったが、
証言で組み立てる手法はよかったかも
黒澤明の羅生門に通じるものもあるのかな

917 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:29:38.01 ID:cHy4EOqA
おのれの商売と名声の為に「特攻隊員」を利用してるハゲデブ老人の
反戦映画。これが歴史の真実だと勘違いしちゃうネトウヨスイーツちゃんこそ
特攻隊員を冒涜している

918 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:31:32.19 ID:w4VQBW2I
>>911
じゃあどうすればよかったの?
特攻前のレイテ海戦で日本海軍が壊滅したから降伏すりゃ指導者合格だったの?
腐女子大好きヘタリアのイタリアだって海軍空軍事実上壊滅して
本土が連合軍とドイツ軍の戦場になってから降伏したんだよ

ドイツに至ってはベルリンで市民30万人が殺されて殆どの婦女子が強姦されても
降伏しなかったんだけど

なんで同盟国が本土決戦までやってる中で日本だけがそんなタイミングで
降伏できるわけ?

919 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:33:38.26 ID:r/GZqVNf
>>915
うーん,俺も>>892もヤバいがこいつもヤバい奴だったw

920 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:36:54.64 ID:JeQrt1OY
ドイツに至ってはベルリンで市民30万人が殺されて殆どの婦女子が強姦されても

こういうこと言う奴は南京ではほとんどの女性が
強姦された みたいな話も信じちゃう馬鹿ww
冷静に考えれば物理的に不可能だっつーのww

921 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:37:17.67 ID:0y7N2GCz
>>912どうなるんだろうなw修羅場になるのか、大石さんがやっぱ引くかな...

922 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:37:20.21 ID:cHy4EOqA
こういう恋愛ドラマで喜んでるやつってさー
永遠の愛だのを信じちゃってるの?
現実は、永遠の愛を誓った夫婦の3割が離婚し
不特定多数とセックスしてるのが現実社会
芸能人とかでどれだけ醜い離婚劇、裁判沙汰とか見てきてないの?
恋愛は覚めるものだよ
「特攻隊の遺族は闇屋となり、英霊の妻はパンパンになり」
だれかだいったけど、敗戦後の日本の厳しい現実だよこれが
宮部が生き残っても、この偽善者のことだからDV、不倫、ATM化して険悪な夫婦関係になってたはずだよ
安倍定みたいに、宮部が死んだから、一番いいころをキープしたのであって現実は残酷

923 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:39:04.43 ID:BYrijtgy
松乃さんと大石さん良かったよ

924 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:39:19.02 ID:WK3y5amk
>>905
ゴメンゴメン、この言葉には続きがあって、
「日本兵は世界一強かった。われわれが勝利することが出来たのは、
幸運だっただけだ。」
「日本の戦争指導者は、世界一、愚かだった。
われわれが勝つことが出来たのは、当然だった」
って書いてある。

925 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:39:39.87 ID:0y7N2GCz
>>922現実とフィクションは違うさ、現実にないこともフィクションなんだからいいだろ、なんていうかフィクションのなかでは現実なんだから?
夢のないこと言うなよ…

926 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:40:14.96 ID:WK3y5amk
訂正
>>903

927 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:40:29.34 ID:cHy4EOqA
司馬遼太郎が言ったってね
「日本人は現実よりも情緒を真実だと思い込む」ってさ

928 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:46:52.61 ID:l78W5Ms2
>>879
>特攻隊は被害者
>
>この原作でも、百田はこう結論付けてる
>こういう認識が、あの戦争で戦って死んだ若者に対する最大の侮辱だって
>なんで反戦バカは気が付かないのかな

どうして?
百田の言う通りだろ。
影浦が言うように「九死に一生を得るならいいが、作戦の成功=死。こんなものは作戦ではない」

当時の若者が本当に自分の死が国のためになるという考えで志願したかどうかの真相は不明。
遺書だと検閲があるし、家族に死にたくないなんて書けない。
当時の空気を読むと特攻を断るのは難しい。

どうして侮辱なのか理解できない。

929 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:48:54.56 ID:w4VQBW2I
>>920
殆どの婦女子とは大げさだったと反省してる
ググったらベルリンで判明してるだけで13万人 ドイツ全土で200万〜300万人らしい
ちなみに23回暴行された被害者もいたそうだ
殆どではないが当時のドイツ全女性の2割近い被害者数だから酷いことには変わりないな
若い世代はもっと高い比率だったろう
でも赤軍の蛮行を日本軍に絡めて擁護されたのは初めてだわw

930 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:50:37.57 ID:tsK6qNS3
だから他の映画がフィクションなのは別にいいが、この映画は特攻隊題材でトレンディドラマやっちゃってんのが引く訳で…
観客が見たくない戦争の悪魔性を描く気がサラサラ無い。

931 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:53:01.66 ID:JeQrt1OY
>>929
そもそもその数字もクソフェミが「女性は戦場でひどい目に会いました」の運動から来てる。南京のレイプと同じ構造で信じちゃいけない

932 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:53:33.00 ID:eARxvDFP
どころが、課長は残業するわだしだちを置いてぇ
さぁーですよ
怠け者といわれでも、そりゃあ仕方のねぇことです

933 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:56:11.16 ID:l78W5Ms2
>>930
戦争をリアルに描写すると、プライベートライアンとかもっと行くとはだしのゲンみたいになるからなあ
本当の戦争は不快なことしかない

934 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:56:45.67 ID:6lnLW7TH
戦争とは負けた方は女は犯され、子供は殺され、金品は奪われ

って、そういうもんだろ、いくら綺麗事言ったって、古今東西

935 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:58:28.84 ID:cHy4EOqA
>>928
おいネトウヨ!
お得意の特攻作戦の有意性、戦果のコピペ貼ってくれよw
百田のインチキ特攻史観を批判してくれw

国家と個人を別に考えるのはまさに戦後教育を受けた君の考えであって真実ではないw
なんどいえばいいのかw真相は不明とかいっても「検閲で書けない」というのはあんたの推測にすぎないw
「真相は不明」といいながら、なんであんたの推測を真相であるかのように結論づけてるのかねw
最後の死にゆく前の本心からの思いなら、あんたの認識は侮辱になる
きみは祖国存亡の危機にも、宮部ごときとおなじく「俺と家族だけ無事なら、ほかのやつらがどうなろうがしらねw」という人なのかもしれんが
軍人や政治家、国政にかかわるものがこういう身勝手な利己的な考えは「恥じる」べきだし危険だよ
「父上様、母上様、喜んでください。
またとない立派な死に場所を得ました。
皇国の荒廃、この一戦に在り。大君の御盾となって
潔く死につき、宿敵を撃滅せん!
男子の本懐、これにすぐるものがまたとありましょうや
思えば23年もの幾星霜、よくぞここまで育ててくださいました。
今日はそのご恩返しです。よくぞ皇国の為に死んでくれたと、褒めてやってください。
ああわれら特別自爆隊、向かうは、敵空母へ急降下

この遺書も、死にゆくものが欠いた本心からの言葉だろ。偽造とするのなら、
死者の意思まで利用するまでに日本軍は腐っていたのか?おまえらじゃあるまいしw

936 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 21:58:57.86 ID:l78W5Ms2
特攻が必要だったと言ってる奴はこいつらのことをどう思っている?

大西瀧治郎→特攻の推進者。自決した。
宇垣纏→多くの特攻作戦を指揮した。玉音放送後に部下を巻き添えにした無駄な特攻を行って死んだ。
源田実→大西と一緒に特攻作戦に関わった。戦後、特攻について何も語らず、航空自衛隊、参議院議員で権力を欲しいままにした。
中島正→特攻に行った兵士を駒としか考えない発言を行った。戦後、航空自衛隊、横浜ゴムに勤め、晩年は陶器作りで余生を過ごした。
黒島亀人→特攻の必要性を主張し、多くの特攻兵器を提案。戦後は自分に不利な書類を勝手に処分。好きなことをして余生を過ごした。

937 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:00:08.36 ID:l78W5Ms2
>>935
ネトウヨはお前

938 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:04:15.57 ID:w4VQBW2I
>>933
ライアンってどこがリアルなのか理解できんな
ドイツ軍弱すぎだろ
最後の戦場の緊迫感が全然ないし
BoBもDVD買ったがあまりのドイツ軍の弱さに泣けてくる

939 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:09:11.67 ID:l78W5Ms2
>>938
確かに最初の戦闘だけだな
後は普通の戦争映画だった

940 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:09:40.44 ID:PILSWMjo
映画の中で武田会長が語ります
「出撃する特攻隊員の方と送り出す方では雲泥万里の差があった。」と。
今の時代の我々が軽々しく断定できる話ではない。
そんな数行で語れるような話しじゃない。それこそ侮辱なのかもしれない。
大石(夏八木)さんの言葉を借りれば、
「そこには言葉にできない物語があった。」とあります。
よくできた映画だと思います。
この映画は戦争映画ではなく、壮大なヒューマンドラマだ。

941 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:13:59.35 ID:6lnLW7TH
結局の今の平和ボケボケの時代に生きてる俺らに
当時の事をどうこう断じる資格はないんじゃないの

942 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:15:52.59 ID:tnhdPPJ7
>>940
そう。これは戦争映画じゃない。
にも関わらず、タイトルに零戦の0を持ってきている。
これが良くない。

943 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:17:09.42 ID:0y7N2GCz
0はゼロ戦の意味だけなのかな

944 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:17:14.88 ID:wzMge0Q8
名言がいっぱい詰まった作品だね
心にいちいち響いてくるわ

945 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:20:57.52 ID:VW+nYyOa
永遠のラブ(0)です。あおり文句も「壮大な愛の物語」らしいし

946 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:20:58.05 ID:JELxKIMe
零戦ていう日本の作った名機があったからこそ起こった物語
それを題材にして3世代の人間をつなぐ愛の物語

原作を読んだ当時の感想

947 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:21:32.59 ID:fwSdOnds
今日やっとまともなCM見たわ、海外に気を使いすぎw (youtubeにオフィシャルHD動画もねえし)w

948 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:21:34.59 ID:ObNEkC/j
>>943
十死零生にもかかってるのかなって思ったけど

949 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:22:39.49 ID:VW+nYyOa
零戦が隼でも話は成り立つし

950 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:23:09.66 ID:l78W5Ms2
>>936
ところで>>936に答えてくれるネトウヨはいないの?
ID:r/GZqVNf はいないのかな?

951 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:24:11.67 ID:pkWsa0CP
>>941
宮部に「戦争当時の視点」ではなく「現代からの視点」をさせている風に見えるのが難なだけ。

戦争に負けたら日本人は根絶やしにされるのではないか、という不安だとか
上手くやれば戦争に勝てるんじゃないか、という期待感とかがまるでないのが残念なんだよ。

952 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:24:38.87 ID:fwSdOnds
回天でも桜花でも成り立つ

953 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:30:02.92 ID:VpPOlrci
例えば、南北戦争を題材にしたあの名作も「Gone with the wind」

タイトルには戦争ぽさがあまりない。Goneに死を連想させるぐらい。
「永遠の0」というタイトルには、戦争ものを期待する読者も取り込もうという魂胆も見え隠れしてる。

954 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:30:20.64 ID:tBgVZcGd
>>909
彼らも供養せねば・・・
いろいろ破綻したから戦争になるんでしょうが
悲しいですね

955 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:35:52.58 ID:OOUjQT7a
文部省推薦映画にすべきだね。百田尚樹氏は平成日本を代表する
偉大な小説家であり思想家でもある。こんな人は100年に一人
も出て来ないだろう。日本の至宝だよ。是非とも百田氏に教育
再生をお願いしたいね。

956 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:36:09.92 ID:J4SXvVBr
>>945
0=ラブと考えたこともあったけどパンフを見直してたら
0の年表と0の用語と書いてあったからやっぱ単純に零戦なのかなと思った
まあ何でもいいけどね

957 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:37:23.86 ID:w4VQBW2I
>>949
隼なら石原の映画があるだろ
隼が題材なら加藤隼戦闘隊のリメイクでいいよ
戦争初期の隼の大活躍でみんなスッキリ
特攻からまないから特攻不要厨のバカとネトウヨの論争もなくなるし
みんな幸せだよ
加藤戦隊長はジャニーズの松岡でいいよ

958 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:38:41.86 ID:tsK6qNS3
>>955
はぁ?wwww

何、寝言言ってんの?

パクりばれちゃうだろーが。

959 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:39:00.60 ID:BYrijtgy
次スレは20機目?
重複したよね

960 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:41:19.46 ID:JELxKIMe
>>955
すでに文科省【選定】

961 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:41:35.22 ID:tsK6qNS3
>>936
はテンプレートにすべき。
ってか、そっちの映画のが見たい。

962 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:49:58.60 ID:PrFOO2PT
パンフの用語解説見てたら、駆逐艦のこと太平洋戦争当時の
主力艦って書いてあった。 いつから主力艦になっちゃたんだ。

963 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 22:51:44.28 ID:l78W5Ms2
>>961
最終階級で並べ替えてみた。
ついでに黒島亀人を修正。

特攻推進者一覧

大西瀧治郎(中将)→特攻の推進者。自決した。
宇垣纏(中将)→多くの特攻作戦を指揮した。玉音放送後に部下を巻き添えにした無駄な特攻を行って死んだ。
黒島亀人(少将)→特攻の必要性を主張し、多くの特攻兵器を提案。戦後は自分に不利な書類を勝手に処分。晩年は哲学、宗教の研究に没頭した。
源田実(大佐)→大西と一緒に特攻作戦に関わった。戦後、特攻について何も語らず、航空自衛隊、参議院議員で権力を欲しいままにした。
中島正(中佐)→特攻に行った兵士を駒としか考えない発言を行った。戦後、航空自衛隊、横浜ゴムに勤め、晩年は陶器作りで余生を過ごした。

964 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:03:50.87 ID:w4VQBW2I
>>962
今の基準なのかもね
駆逐艦クラスの護衛艦が艦隊の主力なんだしw
バトルシップでも主人公が駆逐艦が一番強いって言ってた

>>963
もううざいかネ・トウ・ヨのバトルは+でやってこいよ
こんなとこよりいっぱいいるぜ
あと>>950踏んだらスレ立てろよ

965 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:05:25.18 ID:g5hPrH5a
確かに武勲艦って駆逐艦や潜水艦が多いけどさ…
艦これから第二次大戦の頃の艦に興味持ったけど駆逐艦って軍艦じゃないらしいね

966 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:08:18.84 ID:yB/lsJrj
>>718
だよね。
また見に行きたくなるっていう不思議な映画だ。
何かしら人の求めてた物があって、見ることでそれを満たしてくれるんだろうな。

967 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:08:44.45 ID:VW+nYyOa
>>956

パンフ表紙の「0」も,おそらく同じロゴだね。
「ゼロ」の「ロ」の字が「0」の右側の曲線にかかっている。

968 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:16:13.38 ID:yB/lsJrj
永遠の0をYoutubeで検索するといっぱい引っかかるが
井筒とマツコのあほコンビの「見たことをゼロにしたい…」は、これまたよく引っかかるw
こいつら自分はバカって宣伝してるみたいだわ。
いらんこと言わん事やね。

969 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:16:19.46 ID:l78W5Ms2
>>964
みんな重複しないように待って下さい。
スレッドを立ててみるので

970 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:19:21.76 ID:l78W5Ms2
次スレよろしく

【百田尚樹原作】永遠の0 零戦特攻20機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1391437129/

971 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:20:39.61 ID:U2zfLg6w
結局日本は「敗戦責任」をうやむやにして逃げて来たんだよ
アメリカや他の国や左翼は「開戦責任」=なんでこの戦争を起こしたのか、しか問題にしない
「敗戦責任」=なぜこの戦争は負けたのか、は日本人しか問題にできない
しかし、臭いものには蓋で、敗軍の司令官たちは安穏と戦後も生活してきた
「戦争なんかありましたっけフフフ」って感じだ
最近では両者を混同して「あの戦争は仕方なかった」とかいう風潮が強いが
「負けてしかたなかった」などとどの口を開けて言えるだろうか
勝った方がいいに決まっているのだ
日本人は日本軍の敗戦責任を追及しなければならない
さもないとまた負けるだろう

972 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:24:19.30 ID:yB/lsJrj
でも山崎監督っていいね。
とても好感もてるいい映画作ってますね。
松乃が目をつぶって箒を振り上げるシーンはかわいいし
ゼロ戦の中から宮部さーんと呼ぶところもいい。

タイトルも含めて全体的に青っぽくて少し緑色がかった色がまたいい。
凄くセンスいいと思いますよ。

973 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:24:35.24 ID:w4VQBW2I
>>970
永遠の乙
次スレでは映画の話をしましょう(俺も含めて)

974 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:25:27.07 ID:CQ/sLK95
映画とは関係のない独り言を叫ぶスレになってるなあ

975 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:26:28.84 ID:r/GZqVNf
>>970
乙式艦上戦闘機

976 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:30:09.36 ID:I77kS9k4
>>970
乙であります

0ガンバレ、また観に行くよ

977 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:37:47.70 ID:ZBsKQGTr
日本人が誇りを持ったり、日本の歴史を見直したら、井筒に取って都合が悪いんだろうな

978 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:42:59.94 ID:Nq5EYz2U
>>971
勝つとか負けるとかよりももう二度と戦争起こさなきゃいいんだよ

979 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:44:52.97 ID:QyJLexzS
本日の議論まとめ>>716

特攻攻撃はサイパン失陥後戦争指導部で体系的実施を本格的に計画されたが
特攻攻撃が通常攻撃の数倍の効果を持つことは戦略爆撃団調査報告からも明白

要するに通常攻撃は機材・要員訓練・編成いずれも資源と時間のムダである

であれば日本の戦争指導部はもっと早くから
すくなくともサイパン防衛戦の時期までに大規模な特攻攻撃部隊を準備すべきであった
マリアナ邀撃戦でまだ初期構築段階の米機動部隊の邀撃能力を飽和させるのである

これにより生産・訓練・編成も特攻攻撃に最適化できる
日本軍の伝統はこのような計画を即座に実行し熱意をもって遂行するであろう

980 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:50:41.50 ID:l78W5Ms2
>>979
さあ、これについて答えてもらおうか。

特攻推進者一覧

大西瀧治郎(中将)→特攻の推進者。自決した。
宇垣纏(中将)→多くの特攻作戦を指揮した。玉音放送後に部下を巻き添えにした無駄な特攻を行って死んだ。
黒島亀人(少将)→特攻の必要性を主張し、多くの特攻兵器を提案。戦後は自分に不利な書類を勝手に処分。晩年は哲学、宗教の研究に没頭した。
源田実(大佐)→大西と一緒に特攻作戦に関わった。戦後、特攻について何も語らず、航空自衛隊、参議院議員で権力を欲しいままにした。
中島正(中佐)→特攻に行った兵士を駒としか考えない発言を行った。戦後、航空自衛隊、横浜ゴムに勤め、晩年は陶器作りで余生を過ごした。

981 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:54:59.50 ID:qs7h5l8F
永遠の0を観て思う事は戦争・特攻云々というより
シンプルに生きることの大切さだったよ、自分は…
上映中は宮部の苦悩も一緒に疑似体感しちゃってもう苦しかったの何の
血は身体中ガンガン巡るし体温上がるし鑑賞後はドッと疲れ果てた
EDロールの蛍で良い具合?に現実に引き戻されたなw

982 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:55:09.35 ID:J4SXvVBr
>>972
ほんと山崎監督って素晴らしいよね
三丁目の夕日シリーズからファンになったわ
しかも男前だしねw

983 :名無しシネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:55:57.57 ID:2JPf9vxQ
>>743
675じゃないけどレス。
松乃が死んだ時に大石爺が号泣した理由は、原作にはある。
要約すると

飛行服を着た宮部さんが松乃を迎えにきた姿を見た。
そして死ぬ間際に松乃は『ありがとう』と言ったが、ありがとうと言いたいのは自分のほうだ。

大石爺の本当の気持ちは、読者の判断しだいだね。

984 :名無シネマ@上映中:2014/02/03(月) 23:59:07.38 ID:PILSWMjo
>>981
全く同感。あの「蛍」で引き戻してくれるよね。

985 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:00:35.03 ID:g5hPrH5a
尺の関係かいろいろと説明不足感はあるよね
最後の飛行機とっかえもそれ以前に宮部は飛行機の整備にも精通していたってくどいくらい言われてた伏線あってのものだし

986 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:04:25.45 ID:+g+wldvJ
>>982
背も高いしな
リターナーの頃が一番カッコ良かった
映画も金城武が超カッコ良かったわ

987 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:06:08.11 ID:bVR0JEfM
原作読んでからがベターだな

988 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:14:49.44 ID:JQTt3q8h
こんな安いマンガ演出と演技させて「名監督」とか、お前ら正気かよ。

山崎といえば、老害に金を配るための犬。商用監督が定説だろww。

989 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:25:04.19 ID:HnQ93vSg
>>988
俺も現代編の大げさな演技(半沢直樹かよ)と強引なストーリーは気になるが、
女性でもみれる戦争映画と言う意味では新ジャンルかもしれない。

990 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:25:33.47 ID:pQeHLb9e
>>988
何を言う。井筒を見て見ろ。
ひがみ根性まるだしの、ゲスなオッサンやないか。
この違い位はわかるやろw

991 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:26:02.68 ID:y04nynZX
>>980
海軍ばっかりなんで陸軍も頼むわ
菅原とか富永とかのカス共も

992 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:33:23.74 ID:HnQ93vSg
>>991
陸軍に詳しい人ってあまりいないのよね・・・

993 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:41:21.88 ID:HnQ93vSg
念のため誘導しておきます

【百田尚樹原作】永遠の0 零戦特攻20機目【山崎貴監督】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1391437129/

994 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:44:53.99 ID:9FX96AqT
>>943
繋がる輪のように感じる

995 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:50:41.79 ID:JQTt3q8h
>>990
井筒はカンケー無いだろ。
山崎はマジでただの犬。
じゃあ山崎の優れた監督性を列挙してくれよww

996 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:55:03.41 ID:RkpqW+/r
>>935

>>死者の意思まで利用するまでに日本軍は腐っていたのか

間違いなく日本軍の上層部は腐っていたな
十死0生の特攻が国や家族のためと死にゆく人の
遺書まで利用しての保身のための生贄だよ
そのイカサマを信じたフリをした若者の遺書だよ
責任を感じるなら大西だって特攻に反対して腹切るはずだ
映画の景浦(ヤクザ)の怒りが真実だろうな

997 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 00:55:52.86 ID:Q/yE0uGS
普通にかなりいい映画だった
一緒に行ったヤツみんなそんな感じの感想だった

998 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:09:27.82 ID:RkpqW+/r
ミュドウェイ惨劇・ラバウル消耗空戦・狂気の特攻の3要素構成
零戦よりも特攻のウエイトが大きく描かれているから・・・・
少し期待外れと感じる人もいると思うが
リピートに耐えられる極めて良い出来の映画だ

999 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:11:52.44 ID:JQTt3q8h
泣かせる為には、橋爪功のガンもサクサク止めちゃうクソ監督&クソ演出。

1000 :名無シネマ@上映中:2014/02/04(火) 01:16:51.37 ID:nbwWxXsG
期待外れのポンコツ映画

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)