5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

それ行け、ストコフスキー!

1 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 12:37:13.29 ID:iyaPRyLs
軟弱なクラオタをぶっ飛ばせ

2 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 12:41:59.95 ID:EyyzN9sx
どこへ行くの?


どあら

3 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 12:44:35.46 ID:iyaPRyLs
↑この変態めが!
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=8618

4 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 12:56:50.50 ID:AeLw95qI
続きはここで
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1230215179/

5 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 13:03:36.98 ID:iyaPRyLs
↑この軟弱者め!

6 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 13:45:19.89 ID:EyyzN9sx
なんだ、三年続いてるストコスレが残ってるじゃん

じゃあ削除しといてね(はぁと

7 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 14:03:04.41 ID:iyaPRyLs
てやんでぇ、こちとら江戸っ子で気がみじけぇ。
ごちゃごちゃぬかすな、このストコどっこい!

8 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 14:36:40.29 ID:AeLw95qI
まともな話出来ないんじゃ困るわ
削除依頼出しとけ

9 :名無しの笛の踊り:2011/12/13(火) 18:19:42.69 ID:JY1HWlAc
>>7
ねえねえ。
さっさと死んで欲しいんだけど。

10 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 01:19:27.14 ID:9felFlsC
>ストコどっこい!

この大正からある駄洒落を言いたかっただけじゃね。



11 :名無しの笛の踊り:2011/12/14(水) 12:34:53.50 ID:9felFlsC
ストコ、SP時代から集めています。まだチャイコの4番のLPがありません。
どこかにないでしょうか

12 :名無しの笛の踊り:2011/12/16(金) 01:32:37.98 ID:nNMBplG2
>>1
暫定ランクはこちらですー


SS ばいきん大魔王 どろんこ魔王 黒雪姫
S+ 氷の女王 闇の女王 黒バラの女王 くらやみまん
S アンパンマン(元気百倍) ばいきん黒騎士 ロールパンナ
S- 鉄骨ホラーマン おばけいか ヌラ にじおばけ
A 怪傑ナガネギマン あかちゃんまん おむすびまん アンパンマン
B しょくぱんまん カレーパンマン ニガウリマン ゴミラ アンコラ
C ばいきんUFO メロンパンナ やきそばパンマン ハンバーガーキッド 鉄火のマキちゃん かつぶしまん 
D ばいきん仙人 つきのしらたまさん ひのたまこぞう
E ばいきんまん(ばいきん光線の拳銃) はみがきまん ムシバキンマン 
F クリームパンダ SLマン こむすびまん だいこんやくしゃ
G ドキンちゃん ばいきんまん かまめしどん かつどんまん てんどんまん
H ホラーマン コキンちゃん ジャムおじさん バタコさん チーズ 


13 :名無しの笛の踊り:2011/12/25(日) 20:27:41.35 ID:nhQZZdFT
ストコの胡桃をSPで聴いた。サービス精神の中にも、思慮深いものがあっていい。

14 :名無しの笛の踊り:2012/01/01(日) 15:21:58.17 ID:SIjb7Ctb
本スレが落ちた気がするんだけど

15 :名無しの笛の踊り:2012/01/01(日) 16:30:00.46 ID:kxGV7NtE
軟弱な>>4>>6>>8-9と間抜けな>>12
こんな奴らじゃスレが落ちたのも分かるって言うもんだ


16 :名無しの笛の踊り:2012/01/14(土) 10:10:29.45 ID:OQACiti7
あげる

17 :名無しの笛の踊り:2012/01/14(土) 11:07:07.74 ID:RlNp5g0c
「オーケストラの少女」観てからこのスレに来いよなオマエら。

18 :名無しの笛の踊り:2012/01/14(土) 14:08:06.63 ID:6d4koKPu
あの映画でのストコの自意識過剰は何度見ても笑えるね。
部屋の外にオケが待ち構えていてハンガリー狂詩曲を演奏し始めたら、勝手に腕が指揮をはじめるシーンとか。
でも音楽的にはさすがに豪華。ファンタジアでのストコは素晴らしいね。

19 :名無しの笛の踊り:2012/01/14(土) 15:11:55.37 ID:QVfCMMnL
ストコフスキーの顔の経年劣化って怖い
イケメンがオバケみたいになるんだもんなぁ

20 :名無しの笛の踊り:2012/01/14(土) 15:46:00.18 ID:6d4koKPu
晩年の顔を見るとマモー博士を思いだす

21 :名無しの笛の踊り:2012/01/15(日) 04:56:37.96 ID:bMJHf4ni
ストコフスキーの箱にメンデルスゾーンのイタリア入ってないのかーOrz

22 :名無しの笛の踊り:2012/02/18(土) 17:52:22.46 ID:Ron6+pFi
ストコは芸術ではなく芸人だ。(いい意味で)

23 :名無しの笛の踊り:2012/02/19(日) 02:18:57.51 ID:qOOSrBnI
ストコフスキー/ナショナルPOの晩年ステレオ録音集もまとめて箱にしてくれないかなあ
メンデルスゾーンのイタリアとか凄く良いものなんだが…

24 :名無しの笛の踊り:2012/02/20(月) 02:02:11.42 ID:2Y7yoXcc
ストコフスキー/ナショナル・フィル(CBS)のビゼーの1番、ブラームスの2番、シベリウスの1番も素晴らしい演奏ですぜ。

25 :名無しの笛の踊り:2012/02/20(月) 13:16:01.46 ID:HEDD1ON9
最晩年のナショナル・フィルのCBS盤は、イタリア/ビゼーと、確か「アンコール」とかいう
小曲集のCDを持っている。全体にアクが抜けた感じで、ストコファンとしてはどうなんだろう。

26 :名無しの笛の踊り:2012/02/20(月) 16:04:27.18 ID:0BRqgieC
>>25
ローマの謝肉祭やウィリアムテル、レオ3等の序曲アルバムは濃いと思うよ。
圧巻はドンジョバンニ序曲www


27 :名無しの笛の踊り:2012/02/21(火) 11:38:35.63 ID:74SfTmSo
ストコフスキーって同時代に生きた他の往年の巨匠たちと比べて、
忘れられかけているというか、過小評価されてるような気がする。
イロモノというメガネで見られることも多いように思う。(ある意味自業自得だったかもだけど…)
しかしながらこれからクラシックを聴き始める若者に伝えたい。
「まず、この人のシェエラザードを聴くべし!」と

28 :名無しの笛の踊り:2012/02/21(火) 19:45:36.73 ID:FGjH1271
>>27
DECCA ? RCA モノ or 晩年?

29 :27:2012/02/21(火) 20:25:02.80 ID:74SfTmSo
>>28
入門ディスクとしては色彩豊かなDECCAがいいんじゃないかな
http://www.hmv.co.jp/product/detail/881660

30 :名無しの笛の踊り:2012/02/21(火) 23:06:59.13 ID:fJvJnjJd
それいけー

31 :名無しの笛の踊り:2012/02/21(火) 23:11:53.81 ID:rPVVb6Zc
Deccaのシェエラザードなら、Calaの復刻のほうが
音が良いでよ。ビリつきも少ない。マスターに近いテープを見つけたんだろうな

32 :名無しの笛の踊り:2012/02/22(水) 00:55:18.50 ID:RlIwHFrr
>>31
なるほど、これね
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1921987

33 :名無しの笛の踊り:2012/02/22(水) 06:19:52.90 ID:gDLpyXM6
>>31
ストコのPHASE4って、ビリつきがネックだけど、
マスターは良質なのか!

ビリつき顕著な第九や展覧会もないの?

個人的にはニューフィルとの、海・ダフクロがお気に入り。


34 :名無しの笛の踊り:2012/02/22(水) 13:39:20.70 ID:euDYUm22
シェエラザードのロンドン盤は第4楽章ではオケの音がわれた
とにかく凄い音響だった
この当時の楽員にネヴィル・マリナーがいたなんて驚いた

35 :bwvvwd ◆1080.HP2pA :2012/02/22(水) 13:58:40.75 ID:ShMAVXak
>>27
常時メンゲルベルクのマタイみたいな演奏をする人だろ?と思ってBWV565編曲版を聴いてみたら想像以上に仰々しくてフイタ

36 :名無しの笛の踊り:2012/02/22(水) 14:41:31.37 ID:BEbzvJeT
ストコにマタイとロ短調ミサ曲を録音してほしかったな

37 :名無しの笛の踊り:2012/02/22(水) 15:19:32.69 ID:JPJt3z+D
ストコほど音楽啓蒙活動に専念した指揮者はいなかった
ファンタジアに快く協力したのがいい例だ

38 :京急愛者 ◆RRq6nNWyqI :2012/02/22(水) 15:31:34.30 ID:pUb193Ck
この人の四季は違う星の音楽みたいでいいよね

39 :名無しの笛の踊り:2012/02/22(水) 16:02:39.53 ID:y4jErVwo
ソレいけ

40 :名無しの笛の踊り:2012/02/22(水) 16:20:07.04 ID:FZXrdnF0
ストコのような破天荒の指揮者も捨てがたい
福永、コーホーが高く買っていたのもうなずける

41 :名無しの笛の踊り:2012/02/22(水) 16:45:35.36 ID:F0ze9B3H
古典の音楽を学術的に掘り下げて紹介していた人たちがロマン派の領域に進出して受け容れられ始めた近年、
こういうストコフスキーみたいなエンターティナーは現れにくいのかな?
今、ストコフスキーみたいな音楽聴かせたら、「それは違う!」ってケチョンケチョンに貶されそう。

42 :名無しの笛の踊り:2012/02/23(木) 15:17:34.57 ID:dU90iyql
英国のオケでロンドン響とフィルハーモニアはどちらが上なの?

43 :名無しの笛の踊り:2012/02/23(木) 16:11:04.53 ID:8El1siRE
>>42
スレを立てるまでもない海外のオーケストラ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1173073114/l50
↑の814あたり

44 :名無しの笛の踊り:2012/02/23(木) 16:35:50.35 ID:tAS3jTYB
ストコはステレオ時代になってから英国のオケとの録音が多い
あれほどアメリカに長く居たのになぜだろう?

45 :名無しの笛の踊り:2012/02/23(木) 19:26:03.17 ID:L8CHqhf8
>>44
本籍が英国だからじゃね?

46 :名無しの笛の踊り:2012/02/23(木) 19:33:27.78 ID:LI6+6OuQ
ストコを高く評価していた音楽仲間はチェルビダッケだけだった。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/02/23(木) 19:41:39.19 ID:c/5C3CeP
聞いたこともない指揮者
誰と誰が仲間?

池沼の文はイミフ


48 :名無しの笛の踊り:2012/02/23(木) 21:14:00.22 ID:8El1siRE
チェルノブイリだっけ?

49 :名無しの笛の踊り:2012/02/23(木) 23:29:51.95 ID:E+LbPmXb
>>33
第九と展覧会は無いけど、ブラ1や四季などは
Calaの復刻があったと思う

50 :名無しの笛の踊り:2012/02/24(金) 20:52:36.72 ID:G6/SFNVT
ストコがキャピトルに入れた小品集など面白い
バッハ、Jシュトラウス、シベリウス、なんでもありで結構楽しめる

51 :名無しの笛の踊り:2012/02/24(金) 21:36:55.11 ID:VbtPFxKA
>>50
『彼の交響楽団』はどこが中心だったの?
LAPO?MET??


52 :名無しの笛の踊り:2012/02/24(金) 23:36:29.51 ID:bHc3HApi
NYPじゃなかったか

53 :名無しの笛の踊り:2012/02/25(土) 06:56:36.99 ID:1XHQgj0/
レコード会社との契約上、名前を出せなかったオケも多いんじゃねえの?

54 :名無しの笛の踊り:2012/02/25(土) 13:22:32.77 ID:iq47t34Y
ニューヨーク・スタジアム響はNYPと言われている。
名無しの「交響楽団」やRCAビクター響は、さっぱりわからんな。
ナショナル・フィルもロンドンの名手を集めた、なんて言われていたが、実態はよく分からない。

55 :名無しの笛の踊り:2012/02/25(土) 13:35:35.80 ID:JHq5iJzQ
RCAビクターはMETとNYPの混成(選抜?)と聴いた。
フィラデルフィア ロビン・フッド・デル管なんてふざけた名前も実態はフィラデルフィア管かと

56 :名無しの笛の踊り:2012/02/25(土) 17:45:02.26 ID:iq47t34Y
ごく稀にメンバー表が載っているCDがあるけど、
ストコの寄せ集め桶の録音にこそ載せてほしいな。

57 :名無しの笛の踊り:2012/02/25(土) 23:19:10.83 ID:zhVYoH/b
ヒズシンフォニーオーケストラのメンバー表は
チャイ5か新世界の国内盤にメンバー表が載ってたような気がする
記憶が定かじゃないが

58 :名無しの笛の踊り:2012/02/26(日) 14:29:49.76 ID:J8+Oks3l
ストコはアメの文化機関に掛け合って、すぐにオケをこしらえた手腕がある
アメリカ交響楽団もその一つ
グールドと共演した皇帝はその遺産

59 :名無しの笛の踊り:2012/02/26(日) 15:01:19.87 ID:dmluyUF2
>>58
そうそう、この方は当時の爆発的な人気も手伝って政治的な手腕があったようなフシが見受けられる。
一音楽家で終わって勿体ない人材だったやもしれぬ。

60 :名無しの笛の踊り:2012/02/26(日) 17:24:12.34 ID:NK6eFrPQ
だからと言って、マズアみたいになられてもイヤだろ

61 :名無しの笛の踊り:2012/02/26(日) 19:09:59.83 ID:pdNxsxsd
ナショナル・フィルのイタリア&ビゼーは最後の録音だったのか・・・。
まあ、そう思えば大した演奏かもね。

62 :名無しの笛の踊り:2012/02/26(日) 21:01:46.24 ID:rAN+zrzH
アマゾンではソニー箱はコレクション1となってるけど
コレクション2も出す予定なのかな

63 :名無しの笛の踊り:2012/02/27(月) 21:50:30.91 ID:xOz1SOGd
RCAへのステレオ録音はあれで全部のはずだから、2が出るとしたらモノラル録音集か?
もしくは最晩年のCBS録音BOXか。

64 :名無しの笛の踊り:2012/02/27(月) 22:51:44.30 ID:sjtqHFLs
>>63
全部じゃないよ。
新世界、悲愴、バッハが無いから、2にそれらが入るじゃないかな。

65 :名無しの笛の踊り:2012/02/28(火) 00:19:55.04 ID:AGqtjs/+
箱の何処にも「1」とは書いてない。
新世界、悲愴、バッハは含まれていたのだが…

66 :名無しの笛の踊り:2012/02/28(火) 00:32:17.97 ID:MdilsrTn
>>62
ミュンシュやハイフェッツやグールド、ルービンシュタインなどは
複数の箱が出てるから、可能性がないとはいえないな

67 :名無しの笛の踊り:2012/02/28(火) 07:16:09.15 ID:M2q/3v5m
ストコこそスター指揮者の草分けだった

68 :名無しの笛の踊り:2012/02/28(火) 09:16:51.39 ID:TVW7c7Ta
映画出演にも積極的だったストコが音楽啓蒙活動に果たした役割は大きい
オーケストラの少女、ファンタジア、どれも万人向けの親しみやすい映画だった

69 :名無しの笛の踊り:2012/02/28(火) 23:33:04.19 ID:AGqtjs/+
14枚も出しておいて、2 は無いと思うのだが。

70 :名無しの笛の踊り:2012/03/06(火) 21:12:55.70 ID:Hb08YWxj
プロコフィエフの第5番をphase4で聴いてみたかった。

71 :名無しの笛の踊り:2012/03/08(木) 22:59:09.02 ID:oO9qxPdR
Guildの新譜はグレの歌。
フィラ管ではなく、ロンドン響との1961年ライブらしい。

グレの歌は好きな曲ではないが、Guildが60年代の録音を
発売してくれたのが嬉しい。
今後のGuildに注目だ。


72 :名無しの笛の踊り:2012/03/09(金) 09:26:45.62 ID:/HhZGzig
ストコは通常名曲ばかりでなく、当時マイナー扱いだったマーラーの作品も積極的に取り上げた
千人の交響曲をアメリカで初演したのもストコだった

73 :名無しの笛の踊り:2012/03/09(金) 12:37:12.32 ID:V60JLteS
「〜だった」みたいなチラ裏ウンチク話はもういらないから

74 :名無しの笛の踊り:2012/03/09(金) 15:06:08.77 ID:LFylhuby
↑お前の書き込みは便所の落書き以下何だけど?


75 :名無しの笛の踊り:2012/03/09(金) 16:51:08.06 ID:ci88PxPP
73の書きこみが不要であることは小学生でもわかる。


76 :名無しの笛の踊り:2012/03/09(金) 17:39:02.18 ID:Darh0PRd
またお前か

77 :名無しの笛の踊り:2012/03/09(金) 18:36:21.17 ID:FFqpIzZR
>>73
〜だった厨の本レスは、
>>74-75だから。
突っ込ませて、小汚い罵声を発するのが本当のねらい。
心療内科で治療が必要なレベルの有名人。

78 :名無しの笛の踊り:2012/03/09(金) 18:52:58.51 ID:1J77QaSr
文体変えろとは思う
〜だったじゃ話続かねえもん
まあこの人他のアメオケ指揮者スレではバカにしたことしか言わないだけここではマシな方

79 :名無しの笛の踊り:2012/03/09(金) 21:53:17.07 ID:h0S379ls
なんでなんでぇ
イモばかり集まりやがって
このストコどっこぃ!

80 :名無しの笛の踊り:2012/03/09(金) 22:15:23.97 ID:tzSb9K1e
「音の魔術師」プレミア価格でワロタ 10倍かよ

81 :名無しの笛の踊り:2012/03/23(金) 19:05:32.34 ID:RTLwSwMP
RCA響を振った、ハンガリー狂詩曲は名盤

82 :名無しの笛の踊り:2012/03/24(土) 06:51:06.68 ID:Yv4VGGW/
>>81
同じコンビのタンホイザーのヴェヌスブルグ音楽はディズニーランドのショータイムだぞw

83 :名無しの笛の踊り:2012/03/24(土) 18:36:34.36 ID:IpsDG1yD
ストコの幻想はアクが強くて面白い

84 :名無しの笛の踊り:2012/03/24(土) 19:11:49.52 ID:ul5X9sYL
最後にサスペンデッド・シンバルがシュワーーーーーーッfffff
て盛り上げる部分でいつも笑ってしまう
ジェット機でも飛んできたのかと思う。
こんなことするのはストコじいさんくらいだろ
ただし鐘の音が本物の鐘でなくチューブラーベルズなのが残念。
ピアノを重ねているところが珍しいんだが。

85 :名無しの笛の踊り:2012/03/24(土) 19:43:43.22 ID:cik8ulte
ストコはなんでもやりたい放題で聞き手を飽きさせないエンターティナー
こういう指揮者は二度と現れまい

86 :名無しの笛の踊り:2012/03/25(日) 11:37:42.25 ID:CJBt0obn
だったさんは相変わらず同じ事を延々とレスするだけなんだな

87 :名無しの笛の踊り:2012/03/25(日) 23:29:48.85 ID:xiDXRt/H
>最後にサスペンデッド・シンバルがシュワーーーーーーッfffff

火星のラストもそれ!
俺のデフォはストコ あのシンバルがないともの足りん

88 :名無しの笛の踊り:2012/03/26(月) 16:24:11.79 ID:jG2bOf5u
ストコのワーグナーは分厚いねっとり感がたまらん
ファラディルフィアとの歴史的再会のステレオによるトリスタンなど言葉が出ない

89 :超大物新譜:2012/04/13(金) 13:19:24.24 ID:tYrY7aNc
Stokowski - Schoenberg 'Gurrelieder' (Songs of Gurre)
http://www.guildmusic.com/shop/wbc.php?sid=3803644da25&tpl=produktdetail.html&pid=14262&rid=261&recno=1
英国国営放送(BBC)のアナウンスも収録されている模様、
1961年8月20日、エディンバラ音楽祭の記録

90 :名無しの笛の踊り:2012/04/18(水) 09:43:39.23 ID:2J9gUZ6J
生きてたら今日で130歳か

91 :名無しの笛の踊り:2012/04/18(水) 10:09:53.89 ID:cJOLoQ6s
コーカサスの老人なら有り得るなw

92 :名無しの笛の踊り:2012/04/18(水) 10:12:11.01 ID:zBJC7nZq
誕生日おめでとう!それからスッペさんもおめでとう!

93 :名無しの笛の踊り:2012/04/18(水) 15:20:16.77 ID:xnHcxc2N
guildははようNBCとのシェーンベルクのペレアスを出しておくれ

94 :名無しの笛の踊り:2012/04/21(土) 09:07:21.98 ID:Ls3iKfFm
今日は一日、ストーキーワールドにどっぷり浸かるぜ!
まずは、PHASE4の幻想&展覧会からだ。



95 :名無しの笛の踊り:2012/04/21(土) 17:04:01.77 ID:ztEdhlN0
好きです。混濁の極みヘーズフォー。

96 :名無しの笛の踊り:2012/04/22(日) 16:36:02.05 ID:RxBBCegw
SQ-1で聴くといいよ

97 :名無しの笛の踊り:2012/05/09(水) 00:20:07.37 ID:zlxKW0RQ
チャイコ4の第一楽章、冒頭主題第一音を長々と引き延ばす演奏に驚いた。
しかし、ストコのやりたい放題は面白く味わい深い。風格を感じるものもある。
現代の指揮者が手を加えた演奏は、どうも抵抗感が先立ってしまうものが多い。

98 :名無しの笛の踊り:2012/05/28(月) 21:20:59.21 ID:lR5Ar1H0
ロスとの惑星(米capitol)を聴いてみたら、
サクサク進んでいく感じで小気味いいね。録音も上等。


99 :名無しの笛の踊り:2012/05/29(火) 01:36:45.18 ID:rRMWB3Ex
最近でた14CDのセットってどうよ?
リマスターの具合とかレポしてくれると嬉しいな

100 :名無しの笛の踊り:2012/05/29(火) 18:27:36.65 ID:QwfBxR+y
ストコを聞くならロンドンのフェイズ4に限る

101 :名無しの笛の踊り:2012/05/29(火) 20:37:41.47 ID:VCwP8sAA
またお前か

102 :名無しの笛の踊り:2012/05/30(水) 00:13:49.05 ID:qiZQSk0n
またお前か しかカキコできないチョン吉w


103 :名無しの笛の踊り:2012/06/02(土) 15:40:41.26 ID:TXirwpSv
グレの歌聴いた?

104 :名無しの笛の踊り:2012/06/10(日) 23:49:54.21 ID:jhDw7KZA
なじぇ誰もこれにふれない

Leopold Stokowski - The Columbia Stereo Recordings (10CD)
http://www.amazon.co.jp/dp/B0083D9MXM/ ¥2,886


105 :名無しの笛の踊り:2012/06/13(水) 22:01:15.92 ID:bUEoSbta
ドナウは初CD化とか書いとるが、ヒットコンサート アルバムCD内のあれとは別音源なのかのぅ

美しく青きドナウ、弦楽のための作品集 ストコフスキー&ヒズ・シンフォニー・オーケストラ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/5079165

106 :名無しの笛の踊り:2012/06/22(金) 20:37:39.83 ID:1vO78BqC
>>104
ストコフスキー/コロンビア・ステレオ録音集:¥2,290
http://www.hmv.co.jp/news/article/1206220083/


107 :名無しの笛の踊り:2012/06/22(金) 23:34:14.98 ID:Agpl32s9
Calaからナショナル・フィルの録音が出た時は
もうこういう企画はありえないとか思ってた


108 :名無しの笛の踊り:2012/06/24(日) 10:37:04.46 ID:He+3Yj9S
案内を見るとアイヴスのRobert Browning Overtureが
無いが、どうしたんだろう


109 :名無しの笛の踊り:2012/06/24(日) 19:13:02.75 ID:HcUF+gdO
>>106

レオノーレ序曲第3番がないのはなぜかしら

110 :名無しの笛の踊り:2012/06/24(日) 21:23:43.25 ID:LHOEgbOM
>>109
pyeじゃなくてCBSにもあったのか。

111 :名無しの笛の踊り:2012/06/26(火) 21:11:38.24 ID:L+pM84cY
>>110
世が世ならpyeブランドのCDプレーヤーとかmp3プレーヤーとかあったんだろうな

112 :名無しの笛の踊り:2012/06/26(火) 21:47:42.16 ID:H8cRSbA/
ストコのパイ録音って4chだっけ?



113 :名無しの笛の踊り:2012/06/26(火) 22:07:51.84 ID:KifkSlUj
( ゚∀゚)o彡゜オッpye!オッpye!

114 :名無しの笛の踊り:2012/08/08(水) 14:38:40.73 ID:B/ZADyyG
みんな夏休みで里帰り?

115 :名無しの笛の踊り:2012/08/25(土) 07:30:42.46 ID:YBoJayyX
RCA響の王宮の花火(歓声入り)でも、景気付けに聴くか

116 :名無しの笛の踊り:2012/09/12(水) 23:03:09.18 ID:G2UVhNzs
>>104
それ今聴き終えた
なんか普通の演奏でちと残念
オーマンディの20世紀箱は聴きごたえがあったのに

117 :名無しの笛の踊り:2012/09/15(土) 08:32:50.40 ID:qjcbmCeI
現在のクラシック音楽会の仕組みではストコみたいな指揮者が
育つ可能性はない。それが、クラシック音楽大衰退の原因の
一つ、だと思う。

118 :名無しの笛の踊り:2012/09/15(土) 09:04:17.73 ID:21+lOUgM
他スレで

119 :名無しの笛の踊り:2012/09/15(土) 09:05:19.78 ID:21+lOUgM
すまん
他スレで出てたBPOとの火の鳥ペトルーシュカは、壮絶だね。
57年ながら、ストーキーSoundさく列

120 :名無しの笛の踊り:2012/11/12(月) 17:27:36.72 ID:UzrdJ/eI
歌劇を振れない三流指揮者

121 :名無しの笛の踊り:2012/11/12(月) 18:46:09.51 ID:WqX1xkdG
小澤の事か?

122 :名無しの笛の踊り:2012/11/12(月) 18:55:25.80 ID:VipAxSKe
メトのトゥーランドツト名演があるだろ?

123 :名無しの笛の踊り:2012/11/12(月) 18:55:41.03 ID:6/S8J5s6
ストコが振った歌劇で録音が残されているのは、
カルメン、トゥーランドット、オルフェオ、
ダラピッコラの囚われ人  計4

録音数で比較すれば、モントゥー、ムラヴィン、セル、
ミュンシュ、オーマンディ、チェリビダッケ、ライナー
より多い。
こいつらも三流指揮者なのか。

124 :名無しの笛の踊り:2012/11/18(日) 01:34:00.36 ID:HcwL6kRs
オペラを振ってない=駄目指揮者という
対立煽りを行う人は、
クラ板でもう10年以上やってるんじゃないか?

125 :名無しの笛の踊り:2012/12/04(火) 22:25:10.26 ID:BZPkbT5q
ストコフスキーはSPに限る。

126 :名無しの笛の踊り:2012/12/05(水) 00:37:49.58 ID:+UTyFIId
>>125
1925年から30年にかけてのストコのサウンドはたまんねえな。
死の舞踏、神世界、シェヘラザード、そのあたりは電気録音初期じゃないとストコを聴いた気にならん

127 :名無しの笛の踊り:2012/12/05(水) 00:40:25.35 ID:+UTyFIId
☓神世界→◯新世界 
アコースティック録音でもいいのはあるけど
やはり電気録音のがストコフスキーの本領発揮だ

128 :名無しの笛の踊り:2013/01/01(火) 10:27:27.55 ID:yTvaUEef
ストコ/NPOの第九で聴き染め

129 :名無しの笛の踊り:2013/01/04(金) 10:39:31.92 ID:VOTgGmkv
ストコの最晩年ベト7は最高やな!

130 :名無しの笛の踊り:2013/02/07(木) 23:46:42.44 ID:+E34jUmK
ストコが来日した時に、日フィルで柴田南雄の「シンフォニア」を演奏している
柴田さんが昔書いていた
リハーサルに呼ばれたので、SP録音みたいな派手な演奏されると危惧していたそうだ
だが、当時コンマスの元NBCのグレーラーが「ストコフスキーは通して1回弾くだけだから」と注意していた
実際、1回さらっと弾いて終わりだったそうだ
しかも、ストコが「これでいいか」と聞いてきて、巨匠に対して柴田さんもOK
晩年のストコフスキーはバッハはともかく・・・と書いていたな

131 :名無しの笛の踊り:2013/02/27(水) 08:18:13.18 ID:ggnwvg3v
ストコはまともな演奏だってできるんだよ
他の指揮者と同じようなことしては飽きられることを知っていたんだ
だから聴衆を引きつける強烈な個性丸出しの解釈にたどり着いたってことさ

132 :名無しの笛の踊り:2013/02/28(木) 21:48:49.68 ID:hHv1MOZC
>>130
それ、柴田の単行本にある話と真逆だな。
「ざっと通すだけだったのに、きちんとツボを押さえた演奏になっていた。あのスタイルで次々に新作初演ができたのは、たいへん耳が良かったからに違いない。」
と褒めてたぜ。

133 :名無しの笛の踊り:2013/02/28(木) 21:51:02.34 ID:hHv1MOZC
>>132
あ、ゴメン。自己レスする。
おんなじことを言ってたのか。
130に謝罪。

134 :名無しの笛の踊り:2013/03/27(水) 12:59:44.96 ID:F2ty9zto
通はストコの越天楽。

135 :名無しの笛の踊り:2013/04/18(木) 05:52:56.06 ID:5xIRj4up
誕生日あげ

136 :名無しの笛の踊り:2013/04/18(木) 23:56:31.84 ID:YodUMTQ7
ストコフスキーって、コンドラシンがアメリカで会ったとかで、卓越した演奏で偉大だとかべた褒めしていた人だ!
名前からロシア人だと思っていたが、違うのかな? すまん全然知らんかった。そんなにすごい演奏なのか〜。
ニコ動で聴いてみます。
ところで、スレが立っている(落ちない)なんてすごいですね。コンドラシンもまた誰か立ててくれんかなあ

137 :名無しの笛の踊り:2013/04/20(土) 11:36:19.60 ID:sezugWgn
「ストコフスキー」は戦前の日本でのロシア風の誤読で、本当は「ストコフスキ」Stokowski
つまり(ルトスワフスキやスクロヴァチェグスキと同じ)ポーランド語の名前です。
但し生まれはイギリスで、アメリカの市民権を得た後、晩年はやはりイギリスに帰った。
リハーサル(マーラー「復活」など)でわかる通り、語彙も発音もイギリス英語。
オルガニストをしていたロンドンの聖ジェームス教会も、ニューヨークの聖バーソロミュー教会も
どちらも「聖公会」(英国教会)系。 (ポーランドの家系を継いでいればカトリックのはず)
∴「ポーランドの血もひいたイギリス人」が妥当でしょうね。

138 :名無しの笛の踊り:2013/04/21(日) 23:19:13.28 ID:Bul7FyFc
くわしいですね〜 勉強になります
ニコ動で聴いてみましたが、
 
変・・・いや、なかなか個性的でびっくりしました

139 :名無しの笛の踊り:2013/04/29(月) 20:16:36.77 ID:ScTwcxQ7
浄夜はセラフィムのステレオよりオブジエアのモノラルLIVEの方がイケますね

140 :名無しの笛の踊り:2013/05/02(木) 18:26:39.27 ID:I9hn5d+J
編曲家としてももっと認められていい
特にチャイコフスキーとの相性がいい

141 :名無しの笛の踊り:2013/05/02(木) 21:28:00.63 ID:b4SDIrJ7
チェコフィルとのバッハ編曲集のアナログ盤を買ってみた。英DECCA

142 :名無しの笛の踊り:2013/05/04(土) 00:27:27.68 ID:CTN/VIlC
同じシリーズでロンドン響とのメサイア・ハイライト(全曲でなくて残念)
ほとんどオリジナルのままの編成で、時々ある大きなルバート以外は全く正統的。
この人やっぱり聖公会の楽長だと思った。

143 :名無しの笛の踊り:2013/05/04(土) 03:15:54.08 ID:g60Lt8n5
カトリック教会オルガニストの作品を聖公会楽長ストコフスキーが指揮した、メシアン「キリストの昇天」が出色の出来です。

144 :名無しの笛の踊り:2013/05/04(土) 08:27:21.58 ID:hRa/nlOK
NPOを振ったきらきら輝く「海」と「ダフクロ第2」が好きです。

145 :名無しの笛の踊り:2013/05/14(火) 12:26:38.86 ID:m5tBDXDS
シェーンベルクの室内交響曲とかないのかな

146 :名無しの笛の踊り:2013/06/05(水) 11:08:32.51 ID:27bPTSOF
ここ数年で発売された箱物とダブリまくりの気もするが
http://tower.jp/item/3263336

147 :名無しの笛の踊り:2013/06/05(水) 11:44:44.54 ID:47WvSfXR
>>146
でも安いな

148 :名無しの笛の踊り:2013/06/16(日) 09:17:29.22 ID:t6RN7rrs
米RCAに入れた、タンホイザー序曲とヴェヌスブルグの音楽はストコワールド炸裂!
Disneyのイリュージョン見てるような別世界。

149 :名無しの笛の踊り:2013/06/16(日) 09:22:15.09 ID:t6RN7rrs
特に後半で女声合唱のとこはディズニーアニメしか想起できない!

150 :名無しの笛の踊り:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:SUqdGCNc
ストコを聞くならロンドンのフェイズ4に限る

151 :名無しの笛の踊り:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:P26l9lz9
>>150
あと、Capitolの初期ステレオも

152 :名無しの笛の踊り:2013/10/21(月) 05:05:53.64 ID:rC2Qx4fY
晩年の顔を見るとマモー博士を思いだす

153 :名無しの笛の踊り:2013/10/23(水) 06:40:23.36 ID:tWzDRsaA
二代目死神博士

154 :名無しの笛の踊り:2013/10/23(水) 07:33:46.03 ID:fILIWt33
ストーキー、鼠米帝遊園地

155 :名無しの笛の踊り:2013/10/24(木) 17:39:25.80 ID:KfWOuZwo
ストコを高く評価してのが福永とコーホー
あと、でーやんもいたな

156 :名無しの笛の踊り:2013/10/24(木) 18:13:27.47 ID:6h6jPkrv
その3人は基本、爆演好きということではないかな
とゐゑやふ

157 :名無しの笛の踊り:2013/10/25(金) 14:12:21.08 ID:LA1k7du8
ストコは邪道指揮者で名を売った

158 :名無しの笛の踊り:2013/10/25(金) 15:44:01.96 ID:Ew04+rLF
ヴィヴァルディの四季も録音しているのには驚いた

159 :名無しの笛の踊り:2013/10/25(金) 18:50:39.69 ID:AlEjd9So
だってバロックはお手のものではないか

160 :名無しの笛の踊り:2013/10/25(金) 21:39:21.61 ID:1ZJWegsg
バッハとは違って異質だよな

161 :名無しの笛の踊り:2013/10/26(土) 00:37:05.72 ID:bzt3/uJa
編曲じゃないから? ヘンデルの花火や水上もいたって普通。
ただし花火の音楽は最後に花火がドンパチ打ち上がって笑える。

162 :名無しの笛の踊り:2013/11/20(水) 16:54:39.68 ID:6FAvTwCd
今度のGuild Historicalは
モーツァルト:
歌劇《フィガロの結婚》序曲〔録音:1960年12月12日(Stereo)〕
ピアノ協奏曲第20番ニ短調 K.466〔録音:1969年8月31日(Stereo)〕
そりすべり(ドイツ舞曲第3番 K.605)〔録音:1949年3月2日〕
ピアノ協奏曲第24番ハ短調 K.491〔録音:1960年10月24日〕
トルコ行進曲(ストコフスキ編曲)〔録音:1955年2月9日〕

レオポルド・ストコフスキ(指揮) フィラデルフィア管弦楽団他

163 :名無しの笛の踊り:2013/11/21(木) 01:03:44.05 ID:zHWTz4GP
永井荷風の「断腸亭日乗」には、有楽座に「ファンタジア」を
観に行った事が出て来る。
但し彼がNYに住んでいたころは、ストコはまだイギリスにいたはず。

164 :名無しの笛の踊り:2013/12/09(月) 19:54:44.25 ID:fjFXcHSG
Guildのフィラデルフィアとのブラ1&トリスタンとイゾルデ交響的合成のライブ。
音いいよ。演奏も濃い

165 :名無しの笛の踊り:2013/12/31(火) 11:49:35.77 ID:PNagmaOz
ストコフスキースレあったのか

166 :名無しの笛の踊り:2013/12/31(火) 17:25:55.82 ID:Z64QsB2j
>>156
「ゐゑやふ」は間違い。
「云ふ」⇒「いへやう」
こーほーも筆の誤り??

167 :名無しの笛の踊り:2013/12/31(火) 17:46:50.97 ID:QLZen4ic
そんな無粋な

168 :名無しの笛の踊り:2014/01/01(水) 00:32:03.14 ID:t9yWcuIF
訂正
こーほーはsempre筆の誤り

169 :名無しの笛の踊り:2014/02/24(月) 22:51:50.08 ID:s5Pb0uEx
うむ

170 :名無しの笛の踊り:2014/04/06(日) 05:13:41.24 ID:ATXIHtv3
ストーキーワールドの
指環全曲を聴いてみたかった。

171 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 03:53:03.37 ID:XGYTcRMR
ストコはねちっこい指揮者だからワーグナーのような作品に向いてる
何度も録音しているが、ロンドンのフェイズ4に入れた指環ハイライト集は面白い

172 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 05:48:59.25 ID:0FTqNXYb
>>171
RCAビクター響のタンホイザー「ヴェヌスブルグの音楽」なんて、もろイリュージョンだよ。ディズニーの世界

173 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 07:18:40.04 ID:lx44CvNb
ストコほど録音に積極的で熱心な指揮者はいなかった
ステレオにいち早く注目し、ファンタジアで世界初のステレオ録音をおこなった
そんなだからロンドンが開発したフェイズ4録音に興味を示し、数多くの録音を残した
その中の極めつけが「シェエラザード」である

174 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 07:45:13.60 ID:q33dltU3
録音にはカラヤンのほうが熱心だったんじゃないの?

175 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 09:53:44.22 ID:6HVPx/iH
同じ録音に熱心な指揮者でも
カラヤンは正統派
ストコフスキーは邪道派

176 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 11:16:08.03 ID:V/yiO3VF
確かに演奏の取り直しよりジャケット用の撮影を優先するカラヤンは
正統派の録音派だよなw

177 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 14:46:45.76 ID:qJMOa7Sl
>>174
指揮を弟子に任せて自分はコンソールに鎮座して操作するくらい熱心だった

178 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 19:52:27.15 ID:XQ28Wsmv
Hifiという用語はストコが用いていたほど録音に熱心だった

179 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 21:19:41.91 ID:d8RWQwLs
ストコフスキー指揮によるロンドンフェイズ4のレコードはどれもが面白く楽しい
当時のオーディオマニアにとっては大いに喜ばれた

180 :名無しの笛の踊り:2014/04/07(月) 21:21:56.83 ID:0FTqNXYb
どれも歪っぽくなかった?>>phase4

181 :名無しの笛の踊り:2014/04/18(金) 20:38:06.90 ID:bTFW80T9
誕生日あげ

182 :名無しの笛の踊り:2014/05/16(金) 23:05:03.20 ID:Gm7txlhr
エネスクのルーマニア狂詩曲第1番(モノラルの方)を聴いた。

前半のルバートは、もっと芝居がかって欲しかったけど、後半の畳み掛けが半端じゃなくダイマルラケット!

183 :名無しの笛の踊り:2014/05/17(土) 00:38:54.59 ID:BPPzFkDq
予測変換使ったら、大満足がダイマルラケットに...まぁ、ある意味ダイマルラケット級にぶっ飛んでいたが。

184 :名無しの笛の踊り:2014/06/04(水) 06:59:35.47 ID:tJeqZGkO
ネゼ・セガン フィラ管アンコールでストコ編曲バッハ小フーガでした。
大音量で笑っちゃうレベルの迫力。

昨今、フィラ管以外じゃめったにやらないだろうから、良かったよ。

185 :名無しの笛の踊り:2014/06/22(日) 15:46:57.76 ID:VMsocDeD
SP時代のフィラデルフィア管復刻が一番いいと思う。
特に、バッハとワーグナー

186 :名無しの笛の踊り:2014/06/22(日) 18:01:32.28 ID:QVABhw7O
ストコはアメリカ、イギリス以外はまったくお呼びがかからなかった
ドイツ、オーストリア、フランスではゲテモノ扱いされてたんだね

187 :名無しの笛の踊り:2014/06/22(日) 18:16:51.56 ID:vjGTGvuD
そのドイツ、オーストリアに毒されている人は今でもゲテモノ扱いしてるやん?
本日のEテレで>>184やるみたいだね

188 :名無しの笛の踊り:2014/06/22(日) 18:52:38.40 ID:DnG2VGX3
ストコほど音楽啓蒙活動に専念した指揮者はいなかった
ファンタジアに快く協力したのがいい例だ
ストコのような破天荒の指揮者も捨てがたい
福永、コーホーが高く買っていたのもうなずける
ストコを高く評価していた音楽仲間はチェルビダッケだけだった。
ストコがキャピトルに入れた小品集など面白い
バッハ、Jシュトラウス、シベリウス、なんでもありで結構楽しめる
ストコはアメの文化機関に掛け合って、すぐにオケをこしらえた手腕がある
アメリカ交響楽団もその一つ
グールドと共演した皇帝はその遺産
ストコこそスター指揮者の草分けだった
映画出演にも積極的だったストコが音楽啓蒙活動に果たした役割は大きい
オーケストラの少女、ファンタジア、どれも万人向けの親しみやすい映画だった
プロコフィエフの第5番をphase4で聴いてみたかった。
Guildの新譜はグレの歌。
フィラ管ではなく、ロンドン響との1961年ライブらしい。
グレの歌は好きな曲ではないが、Guildが60年代の録音を
発売してくれたのが嬉しい。
今後のGuildに注目だ。
ストコは通常名曲ばかりでなく、当時マイナー扱いだったマーラーの作品も積極的に取り上げた
千人の交響曲をアメリカで初演したのもストコだった
RCA響を振った、ハンガリー狂詩曲は名盤
ストコはなんでもやりたい放題で聞き手を飽きさせないエンターティナー
こういう指揮者は二度と現れまい

189 :名無しの笛の踊り:2014/06/22(日) 18:53:11.14 ID:DnG2VGX3
ストコのワーグナーは分厚いねっとり感がたまらん
ファラディルフィアとの歴史的再会のステレオによるトリスタンなど言葉が出ない
ストコを聞くならロンドンのフェイズ4に限る
またお前か しかカキコできないチョン吉w
編曲家としてももっと認められていい 特にチャイコフスキーとの相性がいい
ストコを高く評価してのが福永とコーホーとでーやん
ストコは邪道指揮者で名を売った
ヴィヴァルディの四季も録音しているのには驚いた
ストコはねちっこい指揮者だからワーグナーのような作品に向いてる
何度も録音しているが、ロンドンのフェイズ4に入れた指環ハイライト集は面白い
ストコほど録音に積極的で熱心な指揮者はいなかった
ステレオにいち早く注目し、ファンタジアで世界初のステレオ録音をおこなった
そんなだからロンドンが開発したフェイズ4録音に興味を示し、数多くの録音を残した
その中の極めつけが「シェエラザード」である
同じ録音に熱心な指揮者でもカラヤンは正統派ストコフスキーは邪道派
Hifiという用語はストコが用いていたほど録音に熱心だった
ストコフスキー指揮によるロンドンフェイズ4のレコードはどれもが面白く楽しい
当時のオーディオマニアにとっては大いに喜ばれた

190 :名無しの笛の踊り:2014/06/22(日) 19:05:45.20 ID:dFl4s4LT
>>188-189
こいつ完全にキチガイ  精神病院から逃げ出してきたのか!

191 :名無しの笛の踊り:2014/06/22(日) 19:42:30.61 ID:raU+d1k+
お前のバカレスを集めてくれた人がいたんだよ

192 :名無しの笛の踊り:2014/06/22(日) 20:20:06.25 ID:rQnnK+Qq
こんなくだらないことやってねえで仕事探せ、この引きこもり
親を泣かせるな!

193 :名無しの笛の踊り:2014/06/22(日) 20:46:02.00 ID:gxXdlzmT
図星かw くやしいのう

194 :名無しの笛の踊り:2014/09/05(金) 17:58:48.59 ID:4Ipmm4NV
日本初のシネスコって「明治天皇と日露大戦争」だと思ってたら…東映に抜かれたんだな

195 :名無しの笛の踊り:2014/09/05(金) 17:59:38.10 ID:4Ipmm4NV
誤爆_| ̄|○、

196 :名無しの笛の踊り:2014/09/07(日) 13:24:24.78 ID:oVHr0bDm
鳳城の花嫁ですね

197 :名無しの笛の踊り:2014/09/07(日) 16:14:06.77 ID:dgGxbZ6q
>>196
詳しいな!(゚∀゚)!

37 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)