5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

思考盗聴についての裏事情17

1 :名無しさん:2011/07/16(土) 17:56:08.09 ID:r2g985LG0
前スレ:
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/company/1286642689/


2 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

3 :名無しさん:2011/07/16(土) 22:49:42.47 ID:r2g985LG0
加害者の母でございます・・・。

4 :名無しさん:2011/07/24(日) 21:58:45.34 ID:wdWH8fY70
>>2
本当に安全なら、わざわざ東京から離して原発建てる必要はないわけだからね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/27(水) 07:02:47.73 ID:Qj+GuJ6q0
思考盗聴は自分の魂を使ってやっていると思います。
寝ている時も相手の夢を見ることができますよね…。
自分の身体(脳)は寝ているのに。
普通、就寝時、魂は別次元に行って充電しているそうです。
そこで、魂は成長するみたいです。
赤ちゃんは、まだ脳が発達していないので、魂(心)で泣いたり笑ったりしています。
ミルクもすごくて、カルシュームやたんぱく質などで身体をつくっています。胃にもやさしく
安眠効果もあり、寝ている間に魂(心)は成長し好奇心が芽生えます。
魂(心)の成長が脳に影響します。
思考盗聴されてる方は魂の充電(成長)をしていません。脳の成長も止まります。
起きてる時は魂(心)は思考盗聴に使い、肉体は脳だけで動いてます。
普通の人より脳が非常に疲れ、思考低下、痴呆につながります。
日常生活を心(魂)の無い状態で人生を送っています。
色んな判断や人間関係や家族関係に悪影響がおこります。
魂(心)と脳に悪いと思うのですが、どうでしょうか?

6 :名無しさん:2011/07/28(木) 17:20:20.81 ID:EC9nEijT0
あなたの頭も壊れてます。

7 :そういう:2011/07/29(金) 03:37:46.61 ID:WMxPIkL50
あなたは既に終わっています。

8 ::2011/07/29(金) 04:14:05.42 ID:i+ZcBpzyO
思考盗聴 悲しい行為だね。

9 :新小岩:2011/07/29(金) 10:02:31.40 ID:rSkxkms20
もともと俺はこんなバイトできなかったんだ
バイト辞めたい…

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/30(土) 06:24:01.04 ID:o/4C6Vwn0
加害者も被害者も助けたい。
精神科の先生に信じてもらえない被害者がむごい。
魂を成長させる為に生まれてきたのに。
本物の霊能者見るとすべて解ける…。


11 :ハンゲ将棋弐bu2:2011/08/04(木) 09:45:32.70 ID:0mME0bWN0
青森の木村藤子先生の所に行かれた方はいませんか?
もし、いらっしゃいましたら一刻も早く思考盗聴の全貌をこのスレで世界中に
公開してください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!^^

木村先生のいらっしゃる青森まで行くのが大変だという方は、
携帯かパソコンでご自分の写真を送るだけで思考盗聴に関してほとんどのことを
霊視してくださる先生もいらっしゃいます^^

http://www.usami.ne.jp/
このアドレスの先生は正規相談の費用が2万円と木村先生に比べると
少々高めですが、相談した場合、思考盗聴に関して大概のことを霊視してくださる
そうです^^
青森までいくのが面倒だと考えていらっしゃる方はこちらの先生をお尋ねになってください^^
わたしも無料相談をしてみましたが、思想盗聴という兵器が実在していますという証言を
いただきました^^
わたしはクンダリニーヨーガを行なっていて、どうしても自力で霊能力を身に付け
この思考盗聴の問題にケリをつけたいと考えています^^
他の方はそこまでは出来ないと思いますので速やかに霊能者の先生に頼るのが、
最善の策だとわたしは考えます^^
どうか一刻も早くこの思考盗聴の被害者は霊能者の先生を頼り、
世界中にこのことをすべて公開するべきです!!!!!!!!!!!!!!!!^^

一日も早く行なってください!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!^^

12 :ハンゲ将棋弐bu2:2011/08/12(金) 16:34:19.98 ID:F4XSQnqJ0
だれか霊能者の先生のところに行かれた方はいませんか?^^

13 :名無しさん:2011/08/15(月) 23:38:32.15 ID:Y9htSptl0
霊能者の人たちは、震災で亡くなった人の話を聞きたい人が殺到してて、今忙しいんだよ。


14 :人生何にもならんぞ:2011/08/16(火) 04:30:10.89 ID:IRYi/Rwr0
思考盗聴してる者よ
自分の肉体に魂込めて人生を生きろ。


15 :大変な世界だよ:2011/08/16(火) 08:21:09.21 ID:IRYi/Rwr0
魂=心を思考盗聴に使うと脳に負担がかかりやがてボケるぞ。
誰も臨床実験や研究もしてくれないし、信じて貰えない。
それに、全国、全世界に思考盗聴者はいる。案外近くにいて、すでにマークされてるのに気付かない。
お互い過去やプライバシーを見られたくない為に潰しあいだ。
物凄く、大変な世界だぞ。覚悟あるの?


16 :名無しさん:2011/08/25(木) 21:21:25.79 ID:4uamFJSt0
http://www1.odn.ne.jp/organizedstalker/index.html
このサイトの思考盗聴だとトリックだって言ってるけど
画像を考えても
読まれるんだよね

17 :名無しさん:2011/08/26(金) 13:05:29.44 ID:XuTZpjvK0
あげ

18 :ああ:2011/08/26(金) 16:44:54.09 ID:gMD6G1/XO
思考盗聴される人ってどういう人?

19 :名無しさん:2011/08/26(金) 17:11:32.71 ID:XuTZpjvK0
なぁ思考盗聴されてる人ブログとかに記録つけてみないか?
俺も一応作ったんだが

20 :名無しさん:2011/08/27(土) 14:16:17.49 ID:xZjVHN+F0
ブログやツイッターレベルの特定度でも、
村八分の晒し者にされる確率が高い。

2chレベルの匿名性であることで初めて、そこにまで妨害を仕掛けてくる人間が
IPも自由に抜き取れるような諜報犯罪者に限定されていることが明確にもなる。

匿名性を高めたほうが、かえって諜報犯罪者などとも
対等以上に渡り合える、残念ながらまだそういう時代だ。

21 :名無しさん:2011/08/27(土) 17:39:39.30 ID:4WeoRFcJ0
加害者特定も、確実に証拠を得るまでは控えた方が得策です。
下手に加害者を特定した発言をすると、名誉毀損で逆提訴される可能性があります。


22 :家政婦紹介:2011/08/27(土) 17:53:35.57 ID:0tRifm5A0
家政婦は見た!
(新番組)
家政婦も見られてる!
「あら…まー」

23 :名無しさん:2011/08/28(日) 15:32:05.45 ID:Oy4cqoHm0
主犯はNSAやCIA、日本での実行犯はライオンズクラブやロータリークラブ。

仮にこれが事実だったとして、このレベルの連中が思考盗聴をやっていたとすれば、
その事実自体がアメリカや日本の国体も危うからしめる「激甚犯罪」であり、
思考盗聴をやっていた本人たち自身からして「内乱予備罪」に該当するので、
確実に告発する側よりも犯人の側のほうが、優先的な糾弾対象となる。

仮に告発者を「名誉毀損」で訴えたところで、告発者は「内乱予備の告発」という、
公益を保つための確固たる目的があって告発にも及んでいるために、「公益を目的とした
告発は名誉毀損にならない」という刑法二百三十条の記述や、コモン・ローの原則に
即して名誉毀損罪が適用されることはなく、こちらが裁判沙汰にしてその罪状を公的に
訴えでもしない限りは、告発が事実でないことを根拠とした偽証罪も適用されない。

2chみたいな匿名掲示板で、あてずっぽうに犯人を特定して
適当に告発するぐらいなら、それ自体が国家転覆級の激甚犯罪である
思考盗聴については、告発者を名誉毀損罪や偽証罪で訴えることもできない。

24 :あー:2011/08/28(日) 17:10:26.18 ID:CPyjqGyyO
嫌だね 思考盗聴て

25 :名無しさん:2011/08/28(日) 18:56:28.99 ID:Oy4cqoHm0
思考盗聴の場合、「凶悪犯罪」や「異常犯罪」と呼ぶよりは、
「激甚犯罪」と呼んだほうがしっくり来るみたいだ。

その、犯罪としての事件性を、許しがたいものと受け取るものもいれば、
常軌を逸したものと受け取るものもいるだろう。そこは人それぞれでも、
著しく甚だしいもの、激しくイヤなものであるということだけは誰しもが
意見を一致させるところだから、その誰しもにとっての共通項である
部分こそを前面に押し出して、「激甚犯罪」と呼ぶことがふさわしい。

東日本大震災もまた、激甚災害である以前に、
激甚犯罪であった可能性のほうが高いようだし。

26 :名無しさん:2011/08/28(日) 21:53:33.68 ID:dvT18tE30
だから、証拠がなくて告訴すれば虚偽告訴罪(誣告罪)なんだよ。
まぁ、証拠がないって言えば、警察は告訴状の受理はしないと思うけど。


27 :名無しさん:2011/08/28(日) 22:25:10.19 ID:Oy4cqoHm0
だからこそ、ここで犯人を特定しつつ話すぐらいはどうってことないわけだが。

それを妨害するためのかく乱工作として、明らかに思考盗聴級の
高テクノロジー犯罪を行う能力は持たない創価や在日、日本赤軍や法政大OBなどを
犯人に特定した、中身のない書き込みが大量投入されていもいたわけだが。

それもももう、思考盗聴送信と共に収束しつつあるようだが。

28 :名無しさん:2011/08/28(日) 22:36:44.86 ID:dvT18tE30
うん、でも、分からないものは分からないとしないと、冤罪かぶせちゃうことにもなるよね。
加害者特定しなくても、ほのめかし音声の内容とか、行動から、加害者の人間像というのを浮かび上がらせることもできると思うけどね。
犯人特定されちゃうとさ、今度はその犯人の人権問題が出てくるから、事件の詳細を語れなくなってしまう。
逆に、加害者不特定のまま事件の詳細を明らかにしたうえで、最後の最後に加害者特定したほうが、加害者に与えるダメージも大きいのではないかと思うんだけど。


29 :名無しさん:2011/08/28(日) 23:03:38.84 ID:Oy4cqoHm0
ダメージを与えることが目的ということは、
根絶することが目的ではないということだ。

実定法の羊よ。

30 :名無しさん:2011/08/29(月) 09:54:03.48 ID:L0KxaPtR0
戦争で食ってきたヤツが、敵を根絶できるわけないじゃん。
敵は倒すべき相手であると同時に、飯の種でもある。
憎き相手ではあるが、いなくなってもらえば困るというわけだ。

31 :狡兎と走狗はおともだち:2011/08/29(月) 13:14:33.98 ID:Xnsj2KYp0
@内乱予備支援:現政府、FBI、米軍、公安、主要企業
A内乱予備従犯:自衛隊、公安以外の警察、中小企業

Aはほぼ助かる。@は助からないか、ただでは済まない。

32 :名無しさん:2011/08/30(火) 23:14:56.71 ID:iahWRR5B0
っていうか、外国勢力が主犯なら、思考盗聴は外患罪級の犯罪である可能性もある。


33 :名無しさん:2011/08/30(火) 23:24:46.62 ID:jr0S0ORl0
従属国が宗主国に逆らうことはできないという、哀しい現実からわきまえ直しなさい。

34 :名無し:2011/08/31(水) 16:59:31.01 ID:Qi/uAK1p0
それ超訳するとユダヤ人にたいする迫害みたい。にわかに信じられん
例えば一人に対して10人なり50人なりが盗聴盗撮するとする、
こうも考えてみて、このしている側の10人なり50人なりの間で同じことがされていないのか?
そもそもなぜこの地球上でたったその一人だけにおこりうる?
その人物に何がいったいあった?えしゅろんから興信所、各種個人レベル電線いじったり上記のようにこれ全部つばがったら
もう小説読んでいる場合と違う。新聞の広告にのるような本で読める大きな次元でおわればそれにこしたことはない。


35 :名無し:2011/08/31(水) 17:07:48.73 ID:Qi/uAK1p0
全部つばがったら→全部つながったら

大きなところって例えばこういうところのスレでもいいってことかな?
どうですか?あれよんでいなかった、借りている闇の世界権力がどうって類の本・・
冒頭の‘はじめに’とかプロローグとかはみていなかった・・
(マジかよ・・おいおいおい・・)


36 :名無し:2011/08/31(水) 19:20:48.25 ID:Qi/uAK1p0
ちょっといまのは・・パソコンの電源つけたらタイミングよく
「えいさ、ほいさ」って声きましたけど、スキゾ電波受信ということで、
はぁ・・あそうなん・・いやそれより僕自身の問題は?盗聴盗撮しているひとたちでしょ?例えば外国人とパーティーとかで
会ってはなす時とかにこういうことも話すのですか?今日本で人の家をトゥルーマンショーしているみたいに
面白いことにかかわっているとかって・・


37 :名無し:2011/08/31(水) 21:38:16.81 ID:Qi/uAK1p0
今、ポスト読んでいたらぶんぶんぶぶんとバイク、ぼ〜やんっぽいいつもの音がとおりすぎていったけど
もう言わないと誤解受けますよ?過去に問題を起こした新興宗教とか他のところにも
どうもながれているみたいなんで、普通の人がこういうことをできるのか
そういえば、前にテレビで‘トーキョーガールズコレクション’というファッションショーみていたら
妙な記事を週刊誌でみましたけど。もう知りませんよ?していいこと悪いことあるから
なにかほんとうにその影のなんとかのばら撒きがおこなわれていたのであれば、

38 :名無し:2011/08/31(水) 21:43:38.53 ID:Qi/uAK1p0
声?飛んできていますよ。「いいんか」とか。もうこれそろそろ処理しないと
想像の翼広げてこの国どうなってもしりませんよ?もう知らんよ?これなんですか?
この状況は?激烈アニキが連呼していた言葉かきましょうか?

39 :名無し:2011/08/31(水) 21:46:21.00 ID:Qi/uAK1p0

激烈と下げているのみなさんですよ?それより盗聴盗撮の問題はどうするのですか?
夕方の「えいさ、ほいさ」の声の人たちは民間のひと?一般人?
盗聴盗撮の目的は?

40 :名無し:2011/08/31(水) 21:54:18.98 ID:Qi/uAK1p0
さっきの人らはあれは何ですか?やばいですよ?やばいもしこれまでのほのめかしがそのとおりなら。
何年もその影の何とかって薬中みたいなキャラで東のほうを浮遊していたことになる
何年もって意味が分かります?ちなみに中学生3年からは学生服は標準ですが・・
トゥルーマンショーですよね?ヒッキーやっているから見えているはずでは?

41 :名無し:2011/08/31(水) 22:02:20.29 ID:Qi/uAK1p0
言っていませんけど、いろんなほのめかしか
それらほのめかし類似のものがありますけど、これらはどういう意味があってですか?
だれが引き受けるのですか?これら擬似ほのめかしを。さっきのバイクどういう行動の規範から?
思いやりとかシンパシーとかかっこいいからとか?今ね声とんできたみたいです。
「あっそー」ですって。そういうところのひと?それでみんな黙っているんですか?
「あっそー」ですか「あっそー」ですって。これは?これら何?君らとちがうの?覗いているの?
絡んでくるの?これが国家?

42 :名無し:2011/08/31(水) 22:08:00.66 ID:Qi/uAK1p0
あのね、そうか盗聴盗撮されていますよって知らせてくれているのですか?
そうなんですか?読んでいたのはポストの今週号。

このへんでやっとクールダウン。これでいいですか?なんか気にかかったから?
君らの判断今のは?中学生?さっきの子らは?中学生が覗いているの?

43 :名無し:2011/08/31(水) 22:14:14.40 ID:Qi/uAK1p0
もう書いておきますね朝にやっているアニメをたまたま見ていたんですね
ちょっとかっこいい不良がでる。そのあとDVD借りにいったら金髪の小さい子連れた
みためいわゆる不良っぽい?子らがいましたけど、これ知っているんですか?
こういうことがおこるの。あれフィクションですよね?商売、創作。
そこの製作している人たちのところに行かないのですか?そういうことしろと指示受けたのですか?


44 :名無し:2011/08/31(水) 22:24:49.54 ID:Qi/uAK1p0
こういうこといちいち説明できます?してきました?ぼく。
ここに書いたら例えばどう思われかねません?作品の批判?中傷?
さよならの記号かな〜とおもったら上記のようにどうもほんとに違ったでしょ?
これでここでクールダウンですね、ところで何か気になりましたか?
いやみんな見ているでしょ?ただの中学生みたいなノリ?
一応書き込んでおきました。

45 :名無し:2011/09/01(木) 07:46:40.98 ID:1VKjng2z0
ほらね?あさからですけど、おそらくほのめかし。
なんか勘違いしている・・?あのネット使用以前のこと。その雰囲気を言っているんですけど・・いいんですか?と・・
薬中って例えですけど・・飲みますか?ポロザック?ぼくに聞かないように。遠巻きに言っていたりしてますから。
僕からはそういうことは書けませんけど・・スキゾ電波的なことだから。
ややこしくなりましたか・・気をつかっただけですけど。
これらあくまでスキゾ電波的にということで・・

46 :名無し:2011/09/01(木) 07:53:22.75 ID:1VKjng2z0
青いRXのったおばちゃんがなにげに肩見せなかんじで
色気ひそませたしぐさで僕を篭絡しようとしてきよる、
ノースリーブのわきからノーブラこれみよで目潰し攻撃とちがうか、
もうマジこわ、クソ、銀球かってこよ、さがしとったら隣から
ガキちょに「おっちゃんこれ」って銀球わたされた

47 :名無し:2011/09/01(木) 08:12:10.61 ID:1VKjng2z0
壁耳商事の特殊視力攻撃を得お防ぐてためにこちらも特殊グラサン
さがしていたら
となりのガキちょから「おっちゃんこれ」ってビニールパッケージに入った
普通のだてめがね渡された、

48 :名無し:2011/09/01(木) 08:27:55.18 ID:1VKjng2z0
この一大わっぱプロジェクトふせぐためにガキちょがうごきだした
その間にオレはスケボーで逃げるぜ、クソ坂道、のぼり・・全力ダッシュ
しんど、そばの自販でオロナミンこうて坂道コロコロや
痛ッ後頭部に石飛んできよった、ガキちょあさって方へ投げよる、

49 :名無し:2011/09/01(木) 08:59:33.99 ID:1VKjng2z0
今、声「わかった〜」と飛んできたようです。クソ引率の魔導師か・・
朧な幻術、ドッペるゲンガー使いよるのか

50 :名無し:2011/09/01(木) 09:12:19.30 ID:1VKjng2z0
「わかった〜」→「わかった?〜」

51 :名無し:2011/09/01(木) 09:36:10.36 ID:1VKjng2z0
今みだしみましたけど、言っていいよ何でも言っていいよということらしいです
声飛んできましたよ?今リアルタイムで見ているみたいです。家建てているでしょ?
前の声の「やっちゃった」って声はどういう職業倫理からですか?

52 :名無し:2011/09/01(木) 09:40:49.76 ID:1VKjng2z0
そちらが乗せられているようですよ?こういう声現象に。
僕がこの人たちにあっちに行けといえます?上にも書いたんですけど
こういうこと書き込めます?どうも家ね突然ですか?建て直しは?これまで
そういうそぶりがなかったから。‘なんかあったのですか?’この地区で
今「ありがとう」ですって声飛んできましたけど?どうも変ですよね?
内の親とは関わりも接触もこれといってない。知人とかもみんな沈黙している・・
これそう思わせたいの?なぜですか?

53 :名無し:2011/09/01(木) 09:44:27.98 ID:1VKjng2z0
みんな宝くじ当てたとかってこのほのめかしってなんですか?
公的な人や民間人がグルになって数十人でよってたかって銀行襲ったんですって、
この示唆ってなんですか?前にも読売新聞からほのめかしうけたから。
くわしいな〜と

54 :名無し:2011/09/01(木) 09:48:18.35 ID:1VKjng2z0
トゥルーマンショーや盗聴盗撮の楽しさってなんですか?何か一つ教えてくれませんか?
流暢じゃなくても多少語学できる人がいたりするんですか?例えば海外営業折衝担当の人とか
いたりするのですか?

55 :名無し:2011/09/01(木) 10:40:19.43 ID:1VKjng2z0
上のことで「ごみぃ〜ん」とか声飛んできていたけど、2010年の時なんか
世話していた猫殺したと書いたでしょ?その時も「ごみぃ〜ん」と声飛ばしてきていたけど
冗談はおいておいて2009年も見ていたのでしょ?激烈独り言氏が可愛がっている犬が息を引き取るところとかも?
すごかったでしょ?その犬が死ぬ時って。当然トゥルーマンショーだから丸々みていると・・。
この人たち自身どこから変わってしまったのですか?
前からこうだった?盗聴盗撮しているにしても。


56 :名無し:2011/09/01(木) 10:47:08.21 ID:1VKjng2z0
「やっちゃった」って言葉にはですね?やはり我欲からですか?
僕が知らないこと知っていてたということですか?
いくらなんでもどういう理由があるのか実際しりませんけど、
言っていいことしていいこと分かって盗聴盗撮しているのですよね?
物理的実害を受けたのですよね?皆さんが何かに意味なく敵意向けてくるこれ
皆さんということになりますよ?この問題の本源が。
ツーか今特殊グラサンと銀球ないわ、

57 :名無し:2011/09/01(木) 11:38:28.15 ID:1VKjng2z0
あ〜あせっかく書きこんだのに・・・
それと自転車乗りながら必死にこぎながらタオルで汗をふくようなことやるひとと
よくすれ違うけど、僕はもう知りませんよ?仕事すればそりゃ普通に汗くらいかくから
と思うでしょうけど、これ見よがしですよ?ぼくはいっさいそういうことはしたことがないです。
それと片手を真下にぶら下げて自転車にのる子どもとよくすれちがうけど
これも一応言っておきますね。こういうことするのは僕ではないですから。
書かなくていい?一応子どもにそういうことさせないほうがいいですよ?危ないから。
広げすぎ。危ないですよ?

58 :名無し:2011/09/01(木) 11:53:55.02 ID:1VKjng2z0
もう書き込んでいますけど、言葉気をつけてください。盗聴盗撮ですよね?
盗聴盗撮していますよね?その前にたしなめて?上のことばもこういう行為も。
ここに書きむ理由は?事実上証明可能ですか?広げすぎ。これ反論とかではないです。


59 :名無し:2011/09/01(木) 12:01:20.11 ID:1VKjng2z0
今ね「どないしてもわからんな」と声飛んできた。この書き込みたいしてかな?
どないしてもわからんな、このひとらは。説明しにもこれないのに、
覗きクセなをっていない。黙らんし。

60 :名無し:2011/09/01(木) 12:04:02.20 ID:1VKjng2z0
さっきね小さい子つれた女性が「ない〜」と声とばしてきましたわ
どないしてもわからんな。黙れといっていることが。現れるなといっている。
盗聴盗撮の説明は。今いったのだれ?「どないしてもわからんな」と言ったのは。
何人?日本人?選択ない。あとで呼ぶから。さっきの女性を。

61 :名無し:2011/09/01(木) 12:06:56.86 ID:1VKjng2z0
どういう組織?危ないところ?どないしてもわからんな
僕がすなといっている真摯に。お前は黙ってこの家に来て説明しろ
わかったか?

62 :名無し:2011/09/01(木) 14:30:41.18 ID:1VKjng2z0
前頭葉とける。発作。振るな
上の女性にふって。(何年かでやっと、カキコはサービス)もう知らない。
>>50
までで書き込みは。

63 :名無しさん:2011/09/01(木) 14:51:54.38 ID:JZj3+uU10
そういえば、地震の直後に、宮城県の銀行の金庫から金をかっぱらったヤツらいたなぁ・・・。


64 :名無し:2011/09/01(木) 17:59:26.94 ID:1VKjng2z0
なんかさっき例の外で家建てているひといるでしょ?
苦笑してきましたよ?苦笑。いまさきっきの「ない」のほのめかしのやり取り聞いてかな?
これ盗聴盗撮でしょ?それって‘大人の笑い?’あそう・・この人たちって知り合いではないの?
この近辺の人の知り合いでのない?これなに?こういうことは例えばリビアでも起こり得るの?
「やっちゃった」のほかの「あははははは」ですか?大人の笑い?これ盗聴盗撮ですよね・・

65 :名無し:2011/09/01(木) 18:04:19.95 ID:1VKjng2z0
2年前かな、南、ナンバでね内装かなリフォームやっているひとたちが僕のことを知っていたんですよ・・
ブックオフありますよね、そこに行ったとき。隣のあたりのほうから
ほのめかししてきましたけど、これなんですか?
今声「いいんか」と飛んできたみたいですよ、いいんか?ああそういいんか?知り合い?
中傷でっせ?いいんか?あそうこれる?盗聴盗撮その正義で解決できない?

66 :名無し:2011/09/01(木) 18:09:39.65 ID:1VKjng2z0
こういうの突然道あるいていた時にほのめかしの声とんできたらやっぱうれし?
うれし、うれし?いや仕込みとかたとえば親類、親の知り合い出会ってもですよ?
まあ違うような感じやけどね・・よく知っているんや?事情通や。大きい人なんや?
ぼくね別にな〜んもいっていないよ?言ってきたことは盗聴盗撮のことばっかし、
ディレクとシステム読んでいるアニキも知らないことばっかし、
3つ書いたからここまでで。

67 :名無し:2011/09/02(金) 07:27:38.99 ID:1ZXofU1f0
ええ?なに?また声飛んできたみたいですよ?
え、結局あなたがた盗聴盗撮しているひとが言い訳したいの?
それ今関係あるの?いつからのこと?何で知っているわけですか?(ニタ〜)
そいう露出狂類似のプレイしたいのですか?
そのために何十年も見ていたのですか?エロ本のこと?
だからあげたじゃないですか?盗聴盗撮している人に。もうこれ前に盛り上がったよ?それでどうでしたのですか?
僕がそういう変態的なことを道端でしました?通り魔的なこととか?ええ今もう欲しいのですかそういう本とか?
パソコンで散々みたのでは?



68 :名無し:2011/09/02(金) 07:37:30.06 ID:1ZXofU1f0
ええ、あなたがこういう人たちと付き合いがあるの?いやあのあなた方もろ盗聴盗撮していますけど?
やっぱりエロ本とかって言い訳に使いやすいですか?高校生くらいからも古本屋に見に行っていたよ?
小学生の時にすでに‘エロ’って言葉向けられたから。知っていたんだ?・・・やっぱり昔から見ていたんだ・・
冗談はおいていて書き込みましたよ?2004年からでしたっけ?パソコン見られているからと
オークションとかのこと?いやだから特殊状況下でなんたらかんたらもう書き込んでいるんですけど・・
なんか変ですよ?やはり。


69 :名無し:2011/09/02(金) 07:53:20.97 ID:1ZXofU1f0
この‘あなたがた’がどうたかって変な言い回しになっていますけど、
そんなこといったらSMなんて読めませんよ?
というか実は僕はそういう本って2度3度?くらいしか実はみたことないです。
エロビデオ欲しいの?冗談はおいておいてそれより盗聴盗撮の問題は?
盗撮ですよ?苦しいいいわけになっていません?あなたのこととどう関係しているのですか?
トゥルーマンショーとどう関係があるのですか?(笑)はいどうぞ盗聴盗撮のいいわけ。もうそれだったら
とんでもない犯罪にしないといけないのでは?利用したでしょ?

70 :名無し:2011/09/02(金) 08:00:25.36 ID:1ZXofU1f0
どういうのが変態かどういうのが精神病的かどういうのが通り魔的かわ
区別ついていますけど?とっくの高校生くらいから。
では世の様々なテロリズムのようなものはどうなります?あれはどういう区別ですか?
どの範疇ですか?精神病理の問題ですか?政治の問題ですか?人それら類似のことをしていたのでは?
外で声とんできた。幼児の声。「そこまで‘言ったら’?‘行ったら’?あかんで」とどちらですか?
あなたこういうことがしぼむくらいに異様ですよ?もう書いてきているとおりです。

71 :名無し:2011/09/02(金) 08:04:55.40 ID:1ZXofU1f0
あなたがたどうかしている。‘今’どうかしているのはあなたがたですよ?
声さんたち。あたたそこまでいったらいかんわ。そこまでしたらいかんわ。
共有無意識というのか共同幻想というのか。普通でない。広げすぎ。
危ないことあなたがたがしている。

72 :名無し:2011/09/02(金) 08:14:34.77 ID:1ZXofU1f0
そんなことよりところで
あのそういえばなんで人の私生活覗いているのですか?だいたいもうずっと
盗聴盗撮しているのでしょ?でも責任はとってくださいね?盗聴盗撮されるいわれないから。

73 :名無し:2011/09/02(金) 08:35:25.39 ID:1ZXofU1f0
書き込みさせたかったみたいなんですか?じゃ次はこの異様な状況の説明をお願いします。
上記のことです。これまでの。田中康夫氏の集スト体験ってあれ本当ですか?
そのまんまですけど?
書き込みは>>50くらいまでで。
‘いろんなところ’から盗聴盗撮されているから
いいのですか?

74 :名無し:2011/09/02(金) 08:42:38.72 ID:1ZXofU1f0
あ〜あ今朝からみ〜んな聞いているのに、見ているのに、
それ以前にみ〜んなトゥルーマンショーしているのに・・
よくやる、いまさら・・

75 :名無し:2011/09/02(金) 09:27:04.19 ID:1ZXofU1f0

こういうやり取りみたいです。ふられてまんまと書き込んだではないですけど、
一応、念のため。なんか変でしょ?言っているわりには今の時間で動いていない。
十数年前の昔も車の中の会話きいていたはずですけど。いろいろと・・
書き込み>>50くらいまでで。

76 :名無し:2011/09/02(金) 10:53:32.86 ID:1ZXofU1f0
いやスベっているのは君ですよ?その人と同様に君もスベっている。
これ盗聴盗撮ですからね。(苦笑い)
外でそういうジェスチャーのほのめかししていたみいですよ

77 :名無し:2011/09/02(金) 10:58:04.67 ID:1ZXofU1f0
君ではなくて、なんかだれかそんな人ですか?


78 :名無し:2011/09/02(金) 11:30:37.04 ID:1ZXofU1f0
Xーファイル
‘危’のマークついたトラックが目につくように側を走るようになるから・・

79 :名無しさん:2011/09/03(土) 03:02:46.59 ID:7IyyRzWV0
危ないときは金で黙らせるという手があるから、金要りませんって宣言しとかないと、後々の言論活動に支障が出るよ。

80 :名無しさん:2011/09/03(土) 11:35:05.11 ID:lRM8bpej0
元々が、国民の金だ。
それを一部の守銭奴どもがあの手この手を尽くして吸い上げている。
そしてその金を政治家などにばら撒いて、
自分たちの我田引水を黙認し続けさせようとする。

政治家を自分たちの操り人形とすら化した財界人は、
立場上は民間人であっても、もはや政治家自身以上にも悪質な、
第一級の重権力犯罪者となっているのだ。

81 :名無しさん:2011/09/04(日) 01:47:26.88 ID:y8uZLaCB0
そういうのに、下手に裁判かけて下手に勝って免罪符与えたんじゃ、絶対報われないよね。

82 :名無しさん:2011/09/04(日) 14:18:51.88 ID:MYRTxofI0
「国民主権」ということは、全ての民間人も定義上は「公人」であるということだ。

もちろん、公人であるなりの責務を十分に果たしたりしているわけではないが。

83 :名無しさん:2011/09/04(日) 22:48:20.37 ID:MYRTxofI0
本来、民間人を攻撃の対象にすることは、軍政も含めた政治上の御法度だが、
憲法などに「国民主権」が明記され、選挙制などによって民間からの為政に対する
深刻な圧力がかけられている、立憲制の民主主義社会においては、たとえ自分たち自身が
政治行為に携わらなくても、民間人もまた政治を左右する能力をそれぞれに持ち合わせている。

ただ一票を投票するだけの能力しか持たない大部分の庶民には、自分たちが政治を
左右しているような意識はほとんどないし、事実、投票権の行使だけで政治を動かすことは
全くといっていいほどできない。実際には、多額の政治献金(賄賂)を政治家に
贈ることでその金玉を握ったり、マスメディアや思考盗聴を用いた洗脳操作によって、
世論や一般大衆の投票行為をも自由に操作することで、自分たちに都合のいい
政治家だけを当選させるようなことまでやっている連中だけが、民主主義という名目を
利用することでの、民間人としての立場からの政治的実権の掌握にも成功している。

84 :名無しさん:2011/09/04(日) 22:49:21.70 ID:MYRTxofI0
それは、膨大な金銭的利権を握ることで、民間人でありながらも多くの人材を自由に
用いることができるような「資本家」にのみ可能なことであり、わずかな資産しか持たない
大部分の民間人などにとっては、絶対に不可能なこと。ただ、政治的実権の所在が
表向きの政治家から民間の資本家に移っただけのことで、大部分の一般庶民が
少数の人間に支配されるという、有史以来の伝統的なピラミッド構造型の社会体制には
何らの変更も来たしていない。のみならず、表立って政治的な責任を担おうとする
政治家ではなく、政治の表舞台には立たない民間の資本家が政治的実権を掌握することで、
大多数の庶民が全く自分たちの希望を伝えることもできないような闇の領域だけで
実際の政治が取り決められるという、未曾有の深刻さを伴う独裁をも招くこととなっている。

そういった、「闇の独裁政治」を取り締まるためには、立場上は民間人ということになっている
資本家を、攻撃や威嚇の対象にする必要がどうしても出てくる。名義が民間人なものだから、
自分たちが攻撃の対象とされることを、「全民衆に対する虐待」か何かに摩り替えて、自分たち
資本家が攻撃の対象とされることを世論が非難するような方向に持っていこうとする可能性もある。

しかし、攻撃の対象とするのはあくまで、政治的実権をも掌握するに至った、闇の独裁政府の
構成員であることが確実な資本家などに限ってのことであり、独裁政府の一員などでは決してない
大多数の庶民を攻撃対象などにしないのはもちろんのこと、闇の独裁政府を形成する資本家
などを取り締まることで、極度の疲弊に晒されている数多の庶民を解放するものですらあるといえる。

85 :名無しさん:2011/09/05(月) 01:06:29.16 ID:MRvcPSoi0
思考盗聴の拡散具合から見て民主主義はクソだが、その民主主義に勝るものがない。

86 :名無しさん:2011/09/05(月) 01:15:20.23 ID:amRl9hSk0
あからさまな人間社会のピラミッド構造である封建制を 適 当 に やること。

誰もそれを、絶対普遍のものだなどとは見なしていない「擬似封建制」が、
中国四千年史上最良の帝国ともされる、大漢帝国の基礎にもなっている。

87 :名無しさん:2011/09/05(月) 09:12:46.69 ID:amRl9hSk0
クソしか食ったことのない者が、
「クソよりうまい食い物はない」といっている。

88 :名無し:2011/09/06(火) 00:41:59.34 ID:cEB4CK5Z0
まただわ、
透明人間つーのかなもうマジこわ、
何かにつけほのめかしをこちらになげてくる
ここをとおすなっての。
大魔王のところ行ってくれってかんじ、
大魔王おれ知らんって感じ。つなぎ役と違うって感じ

もういい、盗聴盗撮されているから、それと別で、一応ごくろうさまです。サービス。
真面目に。真面目以外で今こういうこと書き込めませんけど

89 :名無し:2011/09/06(火) 00:56:26.68 ID:cEB4CK5Z0
わや
透明人間は透明なことを人の責任にする、もうこわ
つまりパソコン普通に見れないわ、こわ、こわいからテレビつけながらみよ
つまりパソコンみていることってほとんど興味ないわ、こわ
つまりついてけんわ、こわ、反応できんわ、カキコしているけど、

90 :名無し:2011/09/06(火) 01:03:23.40 ID:cEB4CK5Z0
今日ほのめかしこちらにふってくるなんてもう普通とちがう、
関知しない、わからない、

91 :名無し:2011/09/07(水) 14:06:35.62 ID:BE0CRcNW0
ええと、ライブドアかな?なんか見出しで「ネコを拝む日本人へん」というのがあったから
今朝にクリックしてみたみたいです。ええといまさっきかな、子どもたちが「ネコ死んでいる」
と言ってほのめかしてきました。道路の溝で死んでいたのは子猫だったみたいです。
親が一度家の前に連れてきていました。福田、泉北、堺市です。
もうこういうことかなり書いてきたと思います。

92 :名無し:2011/09/07(水) 14:10:40.90 ID:BE0CRcNW0
見に行ったら例のトラックの猛スピーどの示威行動と黒い大紋か紋様のような
漢字の入って車がほのめかして目につくように前をとおりました。
子どもたちが「やばいよ」と声と飛ばしてきていました。
まずこの子どもたちは?それと誰がこのパソコンを覗いているのですか?
取り次いでいる人は?やばい時は?まず警察と検察マスコミ、国際機関、それらへ
言って下さい。先進国の中で治安がいい国のはずですから。

93 :名無し:2011/09/07(水) 14:15:31.53 ID:BE0CRcNW0
どういう関係がその影の何とかと関係があるのですか?もう言ったほうがいいですよ?
言ってきださい。どうやってネコの管理をしているのですか?どうやって見つけたのですか?
戦後でこれは例えようもない犯罪になりますよ?僕がその記事見るのを想定していたのですか?
その記事は中国からのものですよ?日本人ですか?何をやっているのですか?
福田、言ってください。これは意味と何と関係が?もいういいですよ?
さっきの子どもたちはどういう子たちですか?近くの学校の?

もういいですよ?それよりこの盗聴盗撮の問題はどうします?

94 :名無し:2011/09/07(水) 14:18:20.68 ID:BE0CRcNW0
暴力団のようなひとたちがほんとうに関わっているということですか?
やばい?やばい?それでどうするのですか?あなたとぼくそこから?
亡命しろ?ですか?精神病んでいる。君らのせいでスポーツもまともに見れなくなった

95 :名無し:2011/09/07(水) 14:22:01.18 ID:BE0CRcNW0
僕とどう関係があるの?連呼しまくっていたのはアニキでしょ?それでも
その手ものに興味すらもっていない。本もない。ルポタージュもない。
おかしい。部屋の中が見えているはず。そうですよそういうことは誰も一切いわないですよ
こういうほのめかしがあるだけです。今声「いいんか」ととんできたらしいです
この人たちはそうですか?それで僕とどう関係があるのですか?こういうことと。
公的な立場ではない?ありえないですすよね?こういう今までの書き込みからではどう見ても。
もういいですよ?なにをしたのですか?どう関係が?

96 :名無し:2011/09/07(水) 15:38:14.67 ID:BE0CRcNW0
もしかしてこの英語のテキストですか?本文省略して訳だけ書くと、
「道端で置いていかれていかれるのはイヤよ。誰か迎えにこさせて」という文が載っている
ページを開いていました・・今朝ライブドアのランキング見出し記事見て上記のテキストの英文と
先ほどの道の側の溝の捨てられていた子猫の屍骸までの一連のことってうまくクリックしてその
見出し記事みるまでタイミング見計らっていたのですか?あう意味ヒッキーとかなんらか理由で家にいないと
とてもなりたたないけど、

97 :名無し:2011/09/07(水) 15:47:41.03 ID:BE0CRcNW0
そうではなくてこれはもう精神科にいかなければいけないような次元では?
やばいでって?これいつからやばかったのですか?やばいこと知ってやばくないですか?
あぶないですよ?いいって?
「今なんていった?」と声飛んできた。女性。そう言ったのか?
「今なんていった?」と?お前は今なんていたんや?お前はや〜さんか?どっちや?
していること分かっているな?亡命してほしんか?騙していたんやな?
人のいろんな出自だまって。

98 :名無し:2011/09/07(水) 15:51:59.06 ID:BE0CRcNW0
そう言えとなんでこういうふうなことをほのめかしてくのですか?
だれもそうといわずに。これだけのことができて。そういうことほのめかして
きてそれで?あなたはボディガード?今なんていった?
今、今です。今なんていったんですか?君何の恨みがあってここにいるのですか?
あなたがいったい何様ですか?ところでこのあとまだ覗くのですか?
まずやばいことの解決を。真面目に。もういいですよ?覗かなくて。
ここまでで。

99 :名無し:2011/09/07(水) 15:54:43.06 ID:BE0CRcNW0
そのネット記事ですか?あなた抗議しろよ。迷惑や。こっちくるなもういいって。
あなたはペットとか飼っていないの?もう巻き込まれないほうがいいよ?気になった記事とか
あなたが見張っておいたら?もういいから。
ここまでで。

100 :名無し:2011/09/07(水) 16:50:07.90 ID:BE0CRcNW0

現象として病んでいる?暇でカキコ?でも真面目に書きこんでいるでしょ?
ほんとうだから不思議でも。こういう書き込みがいりますか?念のため。
かれこれもう何年ですか?こういうことは?→ネコの屍骸捨てる行為とか、
前にも書き込んでいるんですけど、ぼくは知らない。ぼくこの国でこういうことやって・・
これでいいですか?書き込み。ここまでで。お疲れ様でした。



101 :名無し:2011/09/07(水) 17:00:08.82 ID:BE0CRcNW0
淫殺の秘儀
まだ確されていない聞く、謎らしい。
その出自は不明、なぞらしい。だから‘何人’論があるらしい。
人を指し示すのか?収集家のような存在なのか、分野みたいなものか、
そういう物を読む人たちのことだとなど様々な形容でその秘儀の出自が
語られてるらしい。
これらとてその言葉からはおよそ遠い概念らしい。

102 :韓国朝鮮系タクシー会社社宅:2011/09/07(水) 17:11:02.53 ID:zuf6YHlpO
兄さん 部屋で調理するときは 窓開けてや。クサくてかなわん。

103 :名無し:2011/09/07(水) 19:01:17.52 ID:BE0CRcNW0
>>100
→ぼくは知りませんよ?
この国でこういうことやっていいんですか?こういう方針みたいなものですか?
それで今日はほんとうに何に対して逆恨みいきなりしたのですか?
‘もうネットとか覗かないほうがいいよ’?こういうこと指示だした人は
精神病のような雰囲気をわざとなんらかの目的で演出しようとしているにしても、
突然すぎる。これからもこういうことをやっていくんですか?
そうじゃなくてそれよりところで盗聴盗撮の問題どうします?これ具体的物理的なことだから。

104 :名無し:2011/09/07(水) 19:09:15.50 ID:BE0CRcNW0
あの気にするなとかそういうことではなくて、ここ、この部屋
トゥルーマンシショーでしょ?あのもうだから書き込んでいるので。
つまりやはり犯罪らしいです。それいいたいらしいです。いえないらしいです。
だってあのだから「ザ・フライ2」の映画みたいになっていると、
外国の人とかは?中傷しまくっているとかなんとかって?でもよく翻訳もしましたよね?
英語だけではないでしょ?



105 :名無し:2011/09/07(水) 19:14:02.29 ID:BE0CRcNW0
今声「ええんやな」と飛んできたみたいです?
この人たちはどういう人たちですか?盗聴だけでなく盗撮もできるひとですか?
今はこの書き込み見ていますよね?「いいんやな」とは何がですか?
真面目に。もういい。真面目に。真面目に。真面目に。真面目に。
今のは?なんで覗けるの?真面目に。「いいんやな」なんでこういう言葉飛ばせるの?
真面目に。どういうひと?大きくはっきりと。例えば警察とかも押させこめる人たち?
精神病んでいるのとちがうか?

106 :名無しさん:2011/09/08(木) 07:56:48.78 ID:zTGsXxBY0
ヒント:ケツ持ち

107 :名無し:2011/09/08(木) 12:21:11.17 ID:i/MILUcS0
どうします?50センチはなれた人には聞こえないくらいのささやき声も
きかれているみたいです。ためしに僕の部屋でなにかささやいてみますか?

‘もう聞かないほうがいいのでは’?もう書き込んでいますけど・・
やはりなんか変です・・

108 :名無し:2011/09/08(木) 14:03:40.67 ID:i/MILUcS0
もう後ろで建築やっている人どういう関係ですか?上記のことだれがやってきたんですか?
ここ‘見ている人’は一応はニュートラルでは?みなさんが言い訳してくださいよ?
他の日本人ほんとうにもう怒りますよ?今ね声飛んできたんです。読んでいる雑誌の記事のことです。
週刊現代の記事9月17日号の。上ねささやき声と書いているでしょ?もうずっと前から聞かれていると
わざと言うんです。震災前から覗いて笑い声飛ばしてきていた人たちかどうかしりませんけんけど、

109 :名無し:2011/09/08(木) 14:08:41.10 ID:i/MILUcS0
こういう解釈されると思った正直ボソっ言ったとき誤解されると思った。
あまりのも盗聴盗撮からの声がひどいから。あなたがたじゃないです?面白がっていたのは?
どう関係があるんですか?ぼくはこうボソっといったんです。「僕と同列じゃないですか」と
同情ですよ。こうなりますよ。常にここで揚げ足とられますから。
それくらいひどいから黙るしかないでしょ?逆に同情していたらどういう態度とってきました?
‘あおれほど同情するなら’みたいなほのめかし飛ばしてきたでしょ?
何を人のことをいっているんですか?盗撮していたのでしょ?僕がどう肯定するの?

110 :名無し:2011/09/08(木) 14:15:32.85 ID:i/MILUcS0
全部振ってきているでしょ?例のテストのことも
ねぎらいでしょ?ほのめかしがそなっているからしょうがないでしょ?
それをまた逆利用するからだだまっているんですよ。これ全部つぶやきレベルですよ?
これがどういいわかになるの?なんでこれがいいわけなの
だったら違って捉えられているとかきます。もうそうなるから。‘覗かないようにいっているでしょ?’
逐一いいわけします。もうこういうややこしい過ぎるいい方これからもします。
精神病んでも知りませんよ?


111 :名無し:2011/09/08(木) 14:22:37.12 ID:i/MILUcS0
スキゾ的にこれは飛躍どころではない。捏造です。覗かれまくられてばら撒くだけばら撒かれて
誤解?されるとその時思っていたとしても黙っていたでしょ?どうするの?
雰囲気的にどうねぎらうの?どう慰めるとかするんですか?僕がおかしい?
ウソとかいいわけしてどうするんですか?ささやきが聞かれているんですよ?
根本的に勘違いしているからもう書くけど、それで分かると思います。病んでいるどうかしている

112 :名無し:2011/09/08(木) 14:32:14.57 ID:i/MILUcS0
もう書きますね?僕が日本を‘恨んでいる?’おっかしいなとおもった
アメリカに恨み持っているとか日本に恨みみっているとかほのめかしがほのめかしがきたいたんですよ?
もうそう誘導するかのように。ディレクトシステムとかUFOとか読んでいるアニキとは違ってこれは僕ではなくてもわかりますよ
だからほのめかしじゃないですか?何で日本に付回すのですか?「やっちゃたた」とかリアルタイム盗聴盗撮している人に
好意を持っていますか?ええ、立場とか気をつかっているんですよとかなぜ言ってきたのですか?
今まで書いてきていますよ?暴力的な暗示していたのでは?


113 :名無し:2011/09/08(木) 14:37:20.84 ID:i/MILUcS0
ええちょっと今のこのひとたち「やっちゃった」とか声とか今?声飛んできてます。「いいんか」とかですよね
ええ飛んできているようです。見ている人たちです。
2009年の暮れすさまじかったと書いていますけど、中傷のほのめかしが。
僕これらの人に‘好意’を持って言うことになっていたのですか?
それでいて代わりに日本国や外国に恨みを付回す?
ここまで書かなければ分からないことですか?では子どもたちのほのめかしは?

114 :名無し:2011/09/08(木) 14:42:08.31 ID:i/MILUcS0
変ですよ、部屋で何語使って本とか読んでいます?雑誌は?テレビは?何語ですか?
当然ですよ。直ぐ分かりますよ。誤解与えたその部分は僕のミスですよ?はっきりと
これからもあるのでは?ささやき聞かれて何者かにされて、すさましい中傷のほのめかしされて
それで鞭打つ悪口いうんですか?僕が?この部屋どこだかご存知ですか?
ところでみなさんはどういう立場ですか?僕のほかになにか一家言あるのでしょうか?
この記事読んでいる時当然盗聴盗撮下です。


115 :名無し:2011/09/08(木) 14:53:21.99 ID:i/MILUcS0
おかしい、中学生のやり取りみたい。なにか悪いこと肯定するはずないですけど、
もうそういうしかない、何か言っているのですよね?
おそらく僕も別のことは自分でぼけて自分でつっこみいれる
サービスをもうかなりというより実際これしかしていないのでは?気づかないあいだに。
こういうみたいのですよね?前に書いているけど、ではなんで
世界情勢に悪用されているかのようなほのめかしがくるのですか?これの言い訳は?
フィクションですよ?

言ったほうがいいのでは?メディアの方々に。

116 :名無し:2011/09/08(木) 15:00:27.97 ID:i/MILUcS0
↑もちろんスキゾ電波的にですが誤解があったら、

ちょっと考えたらわかるのでは?家でニタニタしながらなんか何かを蔑んだりするような?
ニュースにでる犯罪者ですよ?サービスですよ?皆さん向けですよ?
今おおきなことおこっているんですよね?それでも盗聴盗撮かですよ?こういう人物みていることになっているのですか?
それならむしろ僕のほうがなんでですかというしかないですけど?

117 :名無し:2011/09/08(木) 15:06:06.11 ID:i/MILUcS0

今声「いいんか」と声飛んで来ているみたいですよ?ぼくしらんで
おそらくほんとうに精神科行ったほうがいいとおもう。この人は?方かな
お知り合いのかた?声滑っているから怖いので、知りません。
直感で分かりません?覗くだけの覗かれて「やっちやった」とか声飛んくるでしょ?
いや直感っていいか悪いか考えることですか?だからですよ誤解あってももう訂正もしてこなかったのは。
大人でしょ?今みたいに大声はりあげてどこか向こうにむかって「おはよう」とか
今日は「おつかれさまでした」とか言うんですか?

118 :名無し:2011/09/08(木) 15:14:12.05 ID:i/MILUcS0
一応書き込みました。結論。中傷?ありえへん。いいわけとかそれすらありえない。
特殊すぎる。ご覧のとおりです。もう盗聴盗撮しておいてこちらに
ふってこないでください。そういこと。もともとこれまで書いてきたようにアニキですよ
だって知りませよ?僕は知っていても言ってこなかったし。反応もしていません。


119 :名無し:2011/09/08(木) 15:23:34.59 ID:i/MILUcS0
こういうことです。揶揄とか中傷を暗に示したのでないので、
追って書き込んだりしませんでした。今になってスキゾ電波受信してしまったので
スキゾ電波送信しました。
それでですか?上記のように異様な何かがまるで突然おこるのは。でもそれは筋違うどころはないですけど、
何か言って誤解あたえて、言い訳するそこまでする老婆心ないです。
そこまでエネルギーないです。声?飛んで来ているみたいですよ
ちなみに飛んできているのは「いいんか」とほかこれら類似の2つ3つ
いいのですか?大変では?こういう‘声’も。僕は知りませんけど。

120 :名無し:2011/09/08(木) 15:48:41.76 ID:i/MILUcS0

でもこういうことって人に何か言う前に分別つかないのですか?
普通直ぐおかしいとなるでしょ?
今声「あたりまえや」と飛んできたらしいです(笑)
だって賛同なら「そんとおり」という声らしいけど、
だから精神科行きって。冗談抜きで。


121 :名無し:2011/09/08(木) 18:06:55.00 ID:i/MILUcS0

等質の発作がでたので、スキゾ電波とばします。
これどうするのですか?受けるほのめかしのほうからも
ご存知でしょうから一応ねんのため取り繕いがはいっているはずでもあるのでしょうし
今日のほのめかしも当然トゥルーマンショー下ですよね?
とにかく上のことということです。こういう類似例も事象の前後で上記のとおり、そういうことです。
>>120のとおりです。もうこれでおつかれさまでした。しかし


122 :名無し:2011/09/08(木) 18:28:08.92 ID:i/MILUcS0
今のはぼーやん?ていうんですか?今後のこの国の新たな礎を皆さんのために築いていく?そう声が来たらしいです。
僕はしらないけど。国家臨戦危急存亡の時には率先して前線に立って
たてとなり。銃火の海原へ突き進んでください。こういうこと書いて欲しいから、今さっきここを直接覗いているからか
一分のせずここの近辺に爆音立ててきたのですか?こういうノリでしょ?あなた方の人にしていることは?
冗談はおいておいて でもこの人たちが盗聴盗撮しているのですか?だからにわかに信じられないから
民間人でしょ?演技?音だけみていないから。 

123 :名無し:2011/09/08(木) 19:18:44.96 ID:i/MILUcS0
>>122の爆音のほのめかしはさっきまで行われていたサッカーの試合の経過のことでは?もしかして、

それと今さっき家の中から声飛んできました。
「あわん」という声だすです。いやなんか知りません。コンビニいくときらしいです。
‘そういうこと’らしいです。こんな感じらしいです。一応書き込みます。
僕は風呂、トイレの中までのぞかれているらしいという‘立場’です。
そんなことより盗聴盗撮の問題どうします?
>>120までで。書き込みは 

124 :名無し:2011/09/08(木) 20:26:39.65 ID:i/MILUcS0
書き込めということかな、普通車の大きな黒い車ってこれほのめかしの記号?
いい記号?悪い記号わるいほのめかし?盗聴盗撮でしょ?公的な立場の人?
単刀直入に‘こわもて’とかそういうのほのめかしになるのですか?
もうすでに書いているので。人違いでは?僕はしりまええんよ?
客観的状況からです。だれでもわかるような。もう知りませんよ。厄介ごとは。
‘盗聴盗撮してしている人の’のほのめかしですか?人にこういうことして?
何をしているの?人に。

125 :名無し:2011/09/08(木) 20:29:52.55 ID:i/MILUcS0
書き込みは>>120までで。

126 :名無し:2011/09/08(木) 20:47:27.21 ID:i/MILUcS0
たまにねほのめかしと思うけど今もね
上の書き込みしたら子どもがなきだしましたよ?‘子供が泣く’という
このほのめかし。これは何ですか?あきらかに関係ないのになんで盗聴盗撮できるの?
たまにかななんか嫌味?みたいなこといってきたり、それだけ。これそもそも僕に対して?違うでしょ?
このひとたち誤解受けるのでは?ちょっともういいですよ?いつからここに来ることになっていたのですか?
えこれなんや?これ夢?え、こういうのだったの?結局・・
厄介ごといいですよ。書き込みは>>120までで。

127 :名無し:2011/09/08(木) 20:52:23.58 ID:i/MILUcS0
ここのひとらのことは前に書き込んでいるでしょ?これ見よがしに
2階から公安っぽく携帯で電話していたよ?男性が。2年くらい前?
「全部処分していくわ」ってええうんこれほのめかしですよ。というか今できます?
こういうこと。震災後に。これ盗聴盗撮だよ?
どっち触れるかで正義の味方かそうでないか触れ幅大きいですよ?
ちょだれか介入してよ、もういいって。ぼく知らんで。厄介ごとは。
書き込みは>>120までで

128 :名無し:2011/09/08(木) 20:58:44.67 ID:i/MILUcS0
声?いやうん飛んできているみたいですよ。「もうない」かな。子どもの声。
日本語でしょ?これ音声?音声のようなものではないよ。ほのめかしは。
布団おばさんの時もそうなんでしょ?あれよく知りませんけど。機械音ないですよ
そんなもんその手の全部ウソあ、言ってもうた。いやそれやる費用対効果は?目的は?
世の中そんな暇?みんなむしろ嫌がるのでは?そんな役目。ドラマとか見ていたほうがいいでしょ?


129 :名無し:2011/09/09(金) 19:29:44.86 ID:POvGc+5Q0
ちょっと異様です。ほんとううです。とにかくはしょっていうと。さっき書店に言って
かなりというかその走り方下ご自身がキモひやすような走り方してしました。
ぶつかっていたでしょロシアンルーレットみたいなもんでした。一応そのときはよけました。
勘違いどころではないです。出すぎですよ。‘この人が’‘この方が’もう上記のとおりです。
ほのめかしのことです。こまかな描写の状況説明ははぶきます。もう上記のとおりです。

130 :名無し:2011/09/09(金) 19:51:20.64 ID:POvGc+5Q0
それとコンビニの前で高1?中3ですか?くらいの子らが「そんなんしらん、お前の勝手や」
という会話していましたけど。ほのめかしです。これは意味分からなければ、
イメージわるいですよ?一般論として。いきなりこういうほのめかし聞かされる側に回ってみるとどうですか?
もういいのでは?私ティーンネイジャーではないですから。
わかりにくいですけど、でも‘電波’として受け止めました。書き込みは>>120までで。

131 :名無し:2011/09/09(金) 22:09:34.70 ID:POvGc+5Q0

車ねあれ殺人未遂のような感じ。僕にあたっていたらここでこの影の何とかのバカの顛末おわりです
(笑)スゴイ。日本スゴイ。諸外国みたいに武器所持できなくてもこういうことが出来ている。
いやそれよりところで盗聴盗撮の問題どうします?異様。ぼくねこれらに関しては
誰かがほんとうんき精神病んでいるような
そんな感じになっているのでは?このトゥルーマンショーとは別に。

132 :名無し:2011/09/09(金) 22:16:06.02 ID:POvGc+5Q0
ま、とりあえず書き込みは>>120までで。(笑顔)

133 :名無し:2011/09/09(金) 23:21:31.72 ID:POvGc+5Q0
その上のは?いや上のはちょっと突拍子もないような感じかな?うん・・まあ一応。
ちょっとわかりにくいから、まああそうかのどかわいたのでビール飲も、
それとこれ事故していたらその先は?いやだからこれななな何ですか?
盗聴盗撮下で、いやまあいいか書かないほうがよろしいですよね?もう書き込んだので上に。
書き込みは>>120までで。

134 :名無しさん:2011/09/10(土) 02:58:32.29 ID:QZ/UiXKf0
病気の疑いのある人、アルコール飲んだら脳に悪いよ。
向精神薬でも処方されているなら尚更だ。


135 :名無し:2011/09/11(日) 10:28:42.41 ID:PqI/RMTA0
ダメ こういうカキコ。
盗聴盗撮。上、上。
‘ネット’でネッシーとかの記事を読みすぎないようにとのことらしいです。
シンチグラフィー昔受けた。逮捕してください。覗いている人を。筋が違う。


136 :名無し:2011/09/11(日) 19:39:04.83 ID:Z9tyW+zV0
大事なことはまさにそのアルコール摂取に対する暗黙の方針を述懐する最中に手が震えていないか、
あるいは、さながらしゃべっているそばから無意識に手が
アルコールをコップに注いでいないか確認したほうがいいらしいですよ。
だからまず鏡の前に立ち、その中の自分を認知すること、そこでその鏡に映っている
自分に向かってその語りかけを投げかけてみるべきであるらしい。


137 :名無しさん:2011/09/11(日) 20:06:48.32 ID:VR+DUzu90
大酒でもかっくらいながらでないと、
累犯障害者なんかを相手にやってられないのは、
むしろ当人の根がまともな証拠じゃないのか。

大東亜戦争の英雄にも、敗戦後アル中になったものが結構いる。
サイコパスの占領軍などが支配する日本で生き延びたところで、
深酒ぐらいしか楽しむものがなかったから。

138 :名無し:2011/09/12(月) 16:06:48.14 ID:2MWXkLms0
スキゾ電波受信。「ゴルゴ」の映画化ですか?向こうの人にもパソコン丸見えみたいですね?
アマゾンで検索していました。盗聴下でトムクランシー(敬称略)を引き合いに出して
しゃべっていました。
映画の雑談スレにかきます。一応、念のため、昼にビールは飲まないです。
夜もたまに一本とか。夏は別ですけど。


139 :名無し:2011/09/12(月) 16:12:05.21 ID:2MWXkLms0
みんな知っている作品ですよね、だからスキゾ電波です。
ちょっと僕はわからないです。ちなみに昨日下書きしたのは
‘通信しようとしたら足を滑らせてがけから落ちた。なんとかヘリポートの所まで行った’
とか別に何かに関係があるわけではない例えです。もう無理でしょ。いろいろ説明。
どうでしょ・・ちょっと盗聴盗撮ですよね、分かりません。一応スキゾ電波飛ばしました。

140 :名無し:2011/09/12(月) 16:23:51.79 ID:2MWXkLms0
上、カキコ、あそうかそれくらいってことの説明ですよね
ビール例えですよね?・・それと上の危ない走りしてきた車のことは本当です。
一応、盗聴盗撮が現にこうでしょ?これ本当ですよね?
今ぼくの顔どうですか?苦笑い?無表情?
喜びにみちているいうな?地域に関係なく>>139とかの例え前から言っていますけど?
だってあの盗聴盗撮ですよね?ちょっとわからないですね。知りません。

141 :名無し:2011/09/12(月) 17:34:00.14 ID:2MWXkLms0
スキゾ電波の受信、
例えばリビアの情勢の独り言の発言とかも関係がるのですか?
もういいのと違う?このパソコンももう見ないでください。
利用したりわけのわからないことにほのめかしつかわれたから。さきに向こうから
変なことにほのめかしがつかわれていたから。もうちょっと知りません。(笑)
もう書き込んでいるのに・・
声あります。いつもの。書き込まなくていいのに?・・ええ(苦笑)だからスキゾ電波ですから・・
じゃもうこれは終わったので。


142 :名無し:2011/09/12(月) 18:01:23.47 ID:2MWXkLms0
外から「そうや」って威勢よく声が飛んできていましたよ?
揉め事ととか?・・とにかくそうみたいですよ。聞こえていますか
とにかく、ええとどう書き込も・・ええ何をカキコも・・
ああそうだ
知らないです。

143 :名無しさん:2011/09/12(月) 18:35:00.83 ID:r6uE8sTy0
サイコパスなんかに付き合わされるから、大酒飲まなきゃやってられない善良な市民に
禁酒を強いるぐらいなら、サイコパス患者のほうが刑務所や閉鎖病棟の中に入るべきだね。
そのほうが、第三次世界大戦による人類の滅亡も被らなくて済むのだし。

144 :名無し:2011/09/12(月) 18:56:28.94 ID:2MWXkLms0
だから盗聴盗撮されている。いやだから盗聴盗盗撮されている
いやだからそうじゃなくて盗聴盗撮されている。

いまさっきの家でのそのほのめかしは必要ないと思います。今朝言ったのに・・
もう書き込んでいるのに・・・書き込み>>101までで。

145 :名無し:2011/09/12(月) 19:31:56.55 ID:2MWXkLms0
お前おかしいわお前犯罪しているんやぞ?「なまいきや」って声?←言っている事が異常
窃盗したらその相手が小学生でもつみ犯した大人が土下座。あなたがたはやから?
コンビニで今僕が言っているしゃべるい方しているんか?
たとえば「あの例のおにぎりあるか」とか?「例のおにぎりや、君そんなことも知らんか」
とかこういう口調使うのですか?現象の区別認識ができないのか?
もうこれ誰か責任とってくださいよ?この人らだけですよ。こういう異様なことしているのは
おまえ異常やぞ頭がこのままやったら

146 :名無し:2011/09/12(月) 19:41:15.97 ID:2MWXkLms0
どこの言葉に反応してそういう「なまいきや」とかという言葉が出てくるのですか?
あのね、例えばですよ例えば、学生服で標準着ている人間に茶髪で靴の後ろ踏んで歩いている子らが
「こいつやんちゃ」と言っているやぞ?いい年やろ?ここで何をして言えるん。そういうこと言って
こういう例え使って誤解受けるの僕ですよ?ほのめかしにスキゾ電波で2,3でおわる書き込みに。
ちょっとまってください。これ何ですか?統括は?

147 :名無し:2011/09/12(月) 19:52:53.31 ID:2MWXkLms0
えええ。これ何ですか?こういうノリですか?だれか責任とってくださいよ?
書き込み>>101まででときっていますよ?ぼくは知らない。
君中学生?僕は今まさになにに巻き込まれていえるの?えちょっとまって
覗いてるの中学生?高校生?ありえない。たとえようもない犯罪になる。
触れたらあかん‘スキゾ電波受信’となんでわざわざ言っているんですか?
もうむずかしい、‘盗聴盗撮’と言っているよ?

148 :名無し:2011/09/12(月) 20:08:26.66 ID:2MWXkLms0
>>145>>146>>>147←今、これ打っているとき「ぎゃはははは」と笑いがおこった。女性の。
関知しません書き込みは>>101までで。

149 :名無し:2011/09/12(月) 20:26:35.28 ID:2MWXkLms0
>>141これはちょっとぼしりませせん。勘違いかな、
はい、そういことはないです。分かりません。知りません。このときだけは
ちょっとしらんわもう、はい

150 :名無し:2011/09/12(月) 20:55:25.65 ID:2MWXkLms0
あのちょっとわからないです。笑いうしろからあったのかな?そういうノリとか、今もあるみたいですね
おいておいて、。今この時期でしょ?誰かどこかで揉めているんですかね?
いや上別に普通です。反応が。うん、おもしろかった?うんまあ・・
これ盗聴盗撮でしょ?いやだから盗聴盗撮なんですね。
うん、とにかく盗聴盗撮だと・・スキゾ電波の受信が外から?一応外からになるのですか?
いやちょっと上>>138から削除。ちょっと、普通に反応して、声ね飛んで来たので。
見られているのですね。はい、別に削除でなくていいです。一応。

151 :名無し:2011/09/12(月) 21:29:23.69 ID:2MWXkLms0
失言?していませんよ?知りませんよと何度も言っています?もう聞かないでくださいと
捏造のようなものの説明ですよ?内のおやも勘違い。捏造のようなものの取り繕いですよ?
昨年までもどう書き込んでいました?昔からのこと。メデ○アももうここの統失バカを相手にできるわけないでしょ?
ここで聞いている人大丈夫ですか?大丈夫ですかと何度も真面目に言ってきるんですよ?
シンチグラフィー受けたのほんとですよ?広がっていますよ?人に何をしているのですか?
車で引きそうにしたり、その人汗ぬぐっていたんですよ?車の中で。そういうジェスチャーしていましたよ?


152 :名無し:2011/09/12(月) 21:37:05.68 ID:2MWXkLms0
声「ええんか」と飛んできた。お前死ぬんとちがうか?
あぶなくないんか?君ほんとうにウソと思っているんか?思いつきと違うぞ?
もういくらでも出てくるよ?ここに常駐しているかぎり。もうどれくらい書き込んできた?
車のこと。中傷のこと。違和感のあること。答えた?何か一つ?あなた方は?盗撮までしてなにか見つけた?
あなたの部屋は?見られているの?お前生意気や。どう訓練してそこまでええ気になれるようになった?


153 :名無し:2011/09/12(月) 21:55:54.81 ID:2MWXkLms0

わかりましたか?言葉の使い方?あなた(君)は独裁者とちがうぞ?
内の空気見えていますか?ほかの空気は?こういうことされて親切丁寧に
説明し尽くすとおもいますか?その時に。下書きがあってしているのと違いますよ?
言葉切っただけすよ?そうしないとどうするんだ?人を見続けて何をしているんですか?
ネットでネッシー見続けないようにとかの例えを書き込んでいます。もう無理ですよ?説明。
そのあと今日書き込みが始まったから。


154 :名無し:2011/09/12(月) 22:05:46.31 ID:2MWXkLms0
みなさんここ覗いている人、皆さんの場合賞賛と中傷どちらが多いですか?
批判でもいいです。批評でもいいです。ぼくはねお金もらわなあいと中傷なんてしたくないです。
そういう場合はまず無関心だから。
中傷ってね自分で例えばシューティングゲームやりながら舌打ちするようなもんです。
だから他のひとの舌打ち聞いてください。100円はらったら舌打ちしながらするでしょ?
家では代わりにリセットするだけです。もうこうたとえないと。みなさんも忘れたのですか?何をしたか

155 :名無し:2011/09/12(月) 22:24:35.06 ID:gnwzfYQYO
思考盗聴する奴は皆死ね。

156 :名無し:2011/09/12(月) 22:48:15.92 ID:2MWXkLms0
これだめです。ゲームはしていないなかった。今ね声「危ない」と飛んできた
これなんですか?いやこれです。声とか「危ない」という飛んでくる声とかです
なんで部屋このひとたちや他のほとがみれるの?これなんですか?
4年くらい前を前後してどうでした?いまおもいだしてこれ本当かということありませんでした?
どこでトゥーマッチ?矛盾していない?もうかなりでしたよ?イタ立ちこちらも頂点
説明なし。ぼくほんとうですよ。家に来ると思った。これほんとうだったんですよ?



157 :名無し:2011/09/12(月) 22:53:47.82 ID:2MWXkLms0
「あぶない」とかそういうこというの好きなの?
そうなってほしい?日本でも。自分の身の回りで。
書き込みは>>88以前までで。


158 :名無し:2011/09/14(水) 20:04:31.30 ID:0DJVazqg0
今帰ってきたら女性の声が飛んできたらしいです。
「あぶないで」と。ではさっきの人は?公的な立場の人?そうでないからあぶないのですか?
何らかの示唆を含んだ身なり、態度、姿勢をしているだけ?そうみせているだけ?
僕は知りません。盗聴盗撮に関係ないなら、言ったほうがいいのでは?誤解があれば。
ちなみにもう書き込んでおきますか?車のナンバーで666は?もう知りませんよ。
むかしからこうだったんですか?こういうのってそもそも僕とほんとにどういう関係が?
いつから?いやだって覗いているわけだから終始たとえようもないズレがある。

159 :名無し:2011/09/14(水) 20:13:27.35 ID:0DJVazqg0
いや、なんか変わっているだってこういう話って簡単
悪いことしているかそうでないか。擬似紛争みたいなことになるのかそうでないのか
なにかマンガの影響?‘わざと’であればもう中学生ではないですから。ね?。一応。
今笑い起こったみたい(笑)いやいや盗聴盗撮の話ですから。書き込みは>>88?までで。

160 :名無しさん:2011/09/15(木) 13:19:41.24 ID:3T4TcfCE0
悪いことをしているという自覚があるから、自分の身は隠して盗聴するんじゃないんですかねぇ。


161 :サイコパスの積不善原理:2011/09/15(木) 14:46:11.53 ID:jxaSdhFR0
善悪の区別は付いても、分別が付かない。

善の快さと悪の不快さを味わい分ける感覚が皆無だから、あたかも
正数と負数のような、無機質なものとしてしか善悪を捉えることができない。

それで、正数に相当する善を積むよりも、負数に相当する悪を積んだほうが
短期的な自己利益に繋がるなどと見込んだ場合に、進んで悪を犯すようになる。

悪の不快さは感じられないが、悪行が悪行であることは承知しているから、
悪行であるが故に摘発される必然を見越して、隠れて悪を行うなどの対策を施す。

162 :名無しさん:2011/09/16(金) 23:42:18.34 ID:2wI43QCa0
思考盗聴加害者も、もっと強い刺激を求めて、日々マイクに向かっているんでしょうなぁ。
その目の前の端末を叩き壊さない限り、依存症は治りません。

163 :知りませんこ:2011/09/17(土) 14:20:45.40 ID:mAouwfak0
等質間者どうしの気の交差がすご。こちらにむかてきたから僕も激烈な怒気放っただけども
防げないので窓すめた。かりものの激烈ではだめどす・・
しらんし、ちょと正直うとしか?な(ん)かのブログのこと?見れば?ベロベロして、レロレロすれば
みよおもたらみれんかた。みんな大勢みとるか?ランキング外か?みよおもたらみだすから
なかた


164 :名無しさん:2011/09/19(月) 14:31:41.94 ID:dE+HNoMG0
思考盗聴送信による「考えさせられ過ぎ」が原因の不眠症への対策で、今までは
寝酒ばかりに頼っていたのを、おもむろにアイスノンでの頭や首筋の冷却に切り替えてみた。

アルコール摂取ほど即効ではないが、だいぶ寝つきやすくはなる。
いくつもいくつも融けゆくアイスノンを交換して、やっとそれで寝つけるってとこ。
あんまりこれを続けてると凍傷にもなりそうで、やはり決定的な対策とはいえない。

ただ、多少は脳の冷却に効果があるということは、やはり脳機能の使わされすぎで
睡眠障害や熱中症になったりするわけで、脳がCPU並みの機械扱いをされているということ。
その、本当の原因を摘示しながら、頭や首筋の冷却などの有効な対策を宣伝できれば、
熱中症や睡眠障害の患者も相当に減るわけだけども、思考盗聴自体が隠蔽されたままなせいで
本当の原因も知らされないものだから、熱中症や睡眠障害に未だ苦しんでいるものが多い。

アル中や飲酒運転の遠因になっている場合も多かろうから、
本当に悪いのは酒ではなく、思考盗聴犯のほうだということにもなる。

165 ::2011/09/20(火) 00:56:20.95 ID:XzbWL/cJ0
相変わらず電波助けてほしい。2ちゃんとか書き込もうとすると止みます。でもTVからも聞こえてくるし、あおいあおいって何で私は知らない人の名前私が聞かなきゃいけないの?
わからない。


166 :名無しさん:2011/09/20(火) 15:50:14.25 ID:bsO9b93l0
たとえ、思考盗聴で変態性癖を見透かされたところで、
妻の膝枕上での耳かきなだけであり、チョコバナナなどでは断じてない。

耳かき失敗でおりる保険もない。

167 :名無しさん:2011/09/27(火) 23:09:45.81 ID:kYI/G79d0
そんなバナナ・・・。

168 ::2011/09/30(金) 01:40:09.45 ID:5Co7Z9FtO

東芝元社員の思考盗聴、電磁波による虐待告発!知ってますか?大事件です

169 :名無しさん:2011/10/02(日) 19:19:39.97 ID:0oaMAS530
俺のは妻の膝枕上での耳かきだ。おまえらのはチョコバナナだ。

170 ::2011/10/03(月) 08:44:23.45 ID:pm+99U2rO
思考盗聴関係か? 上原美優ちゃん、全裸で風呂場でキレイに首斬られて血の海の写真あれ見ると殺されたんやな

171 :名無しさん:2011/10/07(金) 13:07:40.40 ID:TZ8JJNPv0
ええマジで。今朝のほのめかし。ズラしやすいですよね?‘思考盗聴’とかなんかバカっぽいじゃないですか?
‘新情報や’なんか誰も書き込んでいんじゃいないし、等質っぽいし間抜けっぽいでしょ?
だってズバリマスコミ板のどこに書き込みます?PC板?犯罪板?書き込むな?
マジかよ、マジですか?やはりそうなっているんですか?キャラが。ええ、‘盗聴盗撮スレ’とかにマジでこういうところに書けって?
これ盗撮ですよ?情報や?いや知りませんよ?皮肉でしょ?いやもう書き込んでいますよ?
なんでぼくが言うの?なにかを?あの自分のことのはなしですけど?何のこと?だれのことですか?

172 :名無しさん:2011/10/07(金) 14:07:26.37 ID:TZ8JJNPv0
一応せっかくばかなダジャでおわたおもたら、起抜けにいや家にもちこまれたから
大体はだまっています。大体は。わかっているとおもたわ。板の中でふわっとした
関係なさそうなタイトルのところにカキコすていたから


173 :名無し:2011/10/07(金) 16:06:09.16 ID:TZ8JJNPv0
その大阪の場所は自縛霊がでるってみんなのうわさ。
もう何年も前からだったらしい。誰も近づかないらしい。

174 :名無し:2011/10/07(金) 18:01:07.49 ID:TZ8JJNPv0
なんか家でほのめかし持ち込んでいるよ?もういいのでは?2年前?もう書き込んでいるけど?
もしかして上のこと?自縛霊のこと?自縛霊とかいているんだけど?霊と。
声はもういいの?ここに飛んできているみたいですよ?今はね?「いいんか」と。
これで書き込みの意味がようやくおわかりになりました?そのほのめかしにつながる何かかいていました?
誰も近づかないと書いていないですか?もうつぎから反応しないようにしますから。

175 :名無し:2011/10/07(金) 18:28:11.28 ID:TZ8JJNPv0
ああ、そういうノリやっていたんだ。はじめからそういうノリ関わっていませんよ?
言ったほうがいいのでは?誰かに。僕自分のことですけど?書き込んでいるのは?
あの>>173を書いているひとがなんで自縛霊?大丈夫ですか?外の人いつから?関係を?
エージェントに?九州遊びのひとは?後ろで時折声飛ばしに来ていた人たちは?
携帯で九州がどうのと電話していましたよ?どちらの例え?これも関知していないよ?騙されたのでは?
いやなんか遊んでいるみたいだったけどどうでもいいから関知せず。そういうこと関係ある?何かと?SFとかと関係あるの?

176 :名無し:2011/10/07(金) 18:50:40.30 ID:TZ8JJNPv0
SFではなくてもチョコレートとか時代劇とか恋愛もの?サスペンス?サッカー?
ええとほかに雑誌?ええととりあえずDVD,とにかくなんか関係が?あのえらいことに
なっているよって昨日かきこみませんでした?今日の今朝のしたがきだってもう僕がききたいことですよね?
これ盗聴盗撮ですけど?はい、ここまでで書き込み。本気に真面目に言えばこうなりますよ?

177 :名無し:2011/10/07(金) 19:14:21.30 ID:TZ8JJNPv0
上記の書き込み意地になってかきこんでいたとか、わざとだとおもわれました?
これ真面目にKY回避するまで当然書き込んでいたんですけど?ほかに言いたいことを言ってほしかったですか?
ではないでしょ?これ盗聴盗撮ですよ?
だから僕が上のように反応してないからずっとかきこんでいませんでしたか?何をめざしているの?


178 :名無し:2011/10/07(金) 19:21:53.61 ID:TZ8JJNPv0
今さっきねすぐ下のスレに‘PanasonicPSN裏事情内線911’とでて
>>さあ語りましょうストーリーまだつづきます
だって。うまいあわせ方。すごいほのめかし振る。モニターさんうまいね。
上。それじゃ僕もふります。‘がんばってくだい’
お疲れ様でした

179 :名無し:2011/10/08(土) 13:25:57.97 ID:Z6kDKeJA0
念のためかな?・・
ユー管で昔のCMとかみているけど、なつかし、なつかしでみているだけどす。
まあ念のため。それにしても・・だから念のため・・・
なお電波のことは了解すました。おんわり・・
それと>>175の‘外のひと’とは家のそとでここ見ている人という普通の意味です


180 :マインドコントロール実験反対活動家:2011/10/10(月) 16:12:45.69 ID:jRP2+zPk0
今日もアメリカの軍や諜報機関によって、密かにマインドコントロールの実験が行われています。

米国政府に対して、秘密のマインドコントロール実験の調査を行ってもらうために、下記URLのホワイトハウスのホームページ上で署名運動を行っています。
世界各国から署名を受付ていますので、よろしければご署名をお願いします。

https://wwws.whitehouse.gov/petitions/%21/petition/form-presidential-commission-investigate-covert-use-mind-control-technologies-american-citizens/Ycp9XxVD?utm_source=wh.gov&utm_medium=shorturl&utm_campaign=shorturl





181 ::2011/10/14(金) 07:09:11.95 ID:lj4rK0gcO
鹿児島市長「一般公務員でカラ残業を告発したら集団ストーカーの対象になります。共犯者を増やすことで悪事を隠しあっています。」

182 :yuki:2011/10/14(金) 09:30:24.76 ID:EcCDpfsX0
現在,私は,KDDI株式会社(au)から盗撮,盗聴,思考盗聴
等(集団ストーカー)の被害を受けています。

電磁波等の技術を使って遠隔から,いつでも,どこでも24時間に
亘って盗撮,盗聴,思考盗聴等が行われるもので(徒歩,車及び電
車等で移動して位置情報等を使って追尾されますので,24時間監
視下 に置かれています。)あらゆる生活環境及び社会関係を崩壊さ
れ, その卑劣極まりない蛮行に憤りを禁じ得ません。

この電磁波等の技術を使った思考盗聴は,未だ日本では社会的に認
知されているとは言い難い状況ですが,既に特許もあるそうで,少
なからず,思考盗聴の犠牲者(800名弱)もいるそうです。

1)米国:特許番号3,951,134
2)日本:特許番号平6-130752

いつ皆さんが同様の被害に合うか分かりませんので,警鐘を鳴
らす意味も込めて投稿しました。このような技術が悪用,誤用
される社会を(実感を持って)憂う一人ですが,このような技
術(とその利用)について倫理面,法律面を含めて国民的な議
論が必要な社会的な問題ではないかと考えています。

183 :名無しさん:2011/10/14(金) 21:40:29.11 ID:2RgH6bhx0
>>182
現実にありえない技術でも特許が取れ事実は知ってる?

184 :虐待されてるペット:2011/10/15(土) 15:41:31.79 ID:q1sH9aXSO
容:
要は思考を読み取られるチップを(遠隔発射や食べ物や飲み物等から)脳内等に入れられたかその逆の機能があるそれを脳内に入れられたかの差

家は迷惑してるのに上階に住む一家が毎日食べ物を持って来てて(いらないと言ってもドアに手や足を入れて閉めさせない)ある日食べてて気付いた時には飲み込んでいた
それから悩まされ続けている
GPSも埋め込まれた為、遠隔身体攻撃も受けてる
痙攣や金縛りや生理現象も操られる
操られてると気付かない内に操られてる場合も多いだろう
今は横の家からも被害を受けている
余程運がいい人でなければ口止めの為に精神病に仕立てあげるか自殺させるか病気にさせるか殺す気だ
どこからか名乗らない保険の勧誘もいくつかあった

この経済状況で執拗なまでの時間と労力を掛けて24時間殺傷行為・社会的・経済的妨害行為を出来る(その一家は一般的な仕事をしてる時は貧乏臭かったけど仕事を止めてから余裕が出だした)理由は
→金
人によってはそれと出世(その構造は言わない)
恐怖
キリスト的でない方のもう1つの人類の本能

…しかし、在日優遇→日本人削減・在日増・日本疲弊・荒廃→在日削減→……

新時代へ移行する時、過渡期の方が辛いのかもしれない

僕はイルミナティや神人と呼ばれる存在の計画により幼い頃からの疑問符が氷解した
今なら理解できるけどフリーメーソンに誤解された
理解した上での小説書きたかった
隣人に妨害された

185 :虐待されてるペット:2011/10/15(土) 15:50:16.80 ID:q1sH9aXSO
あ、あと管理・操作する側の能力(機能)とアセンションって関連ある?


186 :み〜んな〜!:2011/10/16(日) 01:16:25.30 ID:7yATDt130
思考盗聴なんか辞めて、自分の魂を自分の肉体の中で色んな沢山の人生経験を積んで、
生まれた時の魂なんかよりも、一杯成長させた魂になって、あの世に帰ろーぜー!
では!

187 :名無しさん:2011/10/16(日) 11:22:58.11 ID:JMLlzQL00
医者行けば治るよ

188 :名無しさん:2011/10/18(火) 08:49:31.11 ID:l8IYZ+Yq0
思考盗聴はテレパシーで盗んだ思考を瞬時に電波放送、文字化するシステムです。

またまた、秋元康が思考盗聴ネタを歌詞にして、AKBに歌わしている!!

やつらにとっては思考盗聴は生活の一部で飯のタネ、悪魔な奴ら目を見りゃわかる。

189 :名無しさん:2011/10/18(火) 21:26:10.10 ID:4BebpTGu0
>>188
モー娘の次はAKBかよw
妄想も時代に合わせているんだねぇ

190 :名無し:2011/10/24(月) 00:11:27.72 ID:uoSt+9tQ0
残念ながら、思考盗聴することなどできません。

仮にできるのだとしたら、大企業の社長等がターゲットにされます。
その思考盗聴によって、その企業の戦略等がわかり、真似することも簡単にできてしまいます。
そうなると、思考盗聴している人が富を築き、偏るに違いありません。
現実において、そのようなことは一切、起きていません。
ということは、思考盗聴できないということです。

それに思考盗聴ができるとするならば、それは国家レベルでできるということになります。
そうなると、他国からその技術を奪いに来ます。それは貿易や自国の利益を最大にできるからです。

ですが、現実にはそういう事は起きていません。

ということは
思 考 盗 聴
これ自体でできないんです。そんな技術は生まれていません。
それに工学等を学んでいたらわかりますが、そのような技術がうまれたら
ノーベル賞がとれます。人間の思考が盗聴できるくらいですから
犬や猫とのコミュニケーションも可能ということになります。
そんなことには、世の中はなっていません。

ということは、そんなこと、で き な い ん で す。

191 ::2011/10/24(月) 11:37:57.77 ID:iQJ5Zdk00
http://rocketnews24.com/2011/09/27/133951/


192 :馬鹿:2011/11/02(水) 20:56:55.55 ID:nu4brUxKO
何とでも解釈できるアニメーションの静止絵。
馬鹿かと。
終わりまで、あと1カ月以上ある。
いまさら何が忠臣蔵だ゛。馬鹿もいい加減にしろよ。
どこか゛、我のためだ


193 :肥やし:2011/11/03(木) 00:04:51.90 ID:+mvKoRcu0
幻聴の妄言は無視に限る。
ぜんぜん実現性がない。
幻聴曰く「明日やる、明日やる」
結局は何もやらない。
ハイテクなマシーンも内容は至って原始的だ。
脳内物質を出させての通信なわけだ。
もっとまともなことをやれ。
幻聴は幻聴らしくイイカゲンな話である。
こっちには携帯電話というもっと便利な機械があるんだが、
それを利用しないのは変ですね。
そっちの方の情報が確実だな。
「この件の通話ですが・・」と言えばツーカーで解る。
マンネリ化している。

194 :肥やし:2011/11/03(木) 00:09:55.16 ID:+mvKoRcu0
経験から言わしてもらうと、
幻聴をやっている間はマンネリズムから脱却は期待できない。

195 :TPP:2011/11/03(木) 08:14:24.83 ID:iOb9zSS8O
昭和39年の林業自由化により安い外国の木材が大量に入ってきて、
日本の木材が売れなくなり、山村の働く場所がなくなり、山村の少子高齢化が進みました。
また、最近TPPの農業自由化の動きもあり、海外から安い米が輸入され、
農村で作った米が売れなくなり、農村の働く場所がなくなる可能性があります。
さらに、TPPの労働自由化により、海外から安い労働力が大量に入ってきて、
国民の働く場所がなくなる可能性があります。

196 :TPP:2011/11/03(木) 08:15:01.71 ID:iOb9zSS8O
これは、日本の国防上の問題。食糧安保の問題である。
世界的に米が不作になった年が来たら、小麦と同じように、米の値段が、数倍に跳ね上がるんだぞ!
戦争になったら、入ってこないんだぞ!
世界人口急増時代、20年後には食糧戦争が起こると確実視されているのだぞ!
TPP加盟なんて馬鹿そのもの

197 :金次:2011/11/05(土) 23:46:28.99 ID:3Fz2QjFc0
忠臣蔵と言えば12月14日。
それまで待たなきゃいけないのかなあ。
そうなると
犯人を名指しで言っているようなものじゃないか。
愚痴をたれるのも口先だけで何もやらないものは後で白洲に曳き出され、吟味に掛けられる。
たった一人にせよ、周りも巻き添えにしてやることを覚悟しておけ。
丸バチは2倍。

198 :金次:2011/11/05(土) 23:48:07.21 ID:3Fz2QjFc0
話しは全部聞かせてもらったよお。


199 ::2011/11/06(日) 02:40:59.99 ID:Ub70EL+m0
パラメトリックスピーカーというシステムで
特定の人とだけ通信できる機器が存在する。
ほとんどの人はその存在を知らないので、自分が
精神を病んだのではと勘違いしてしまう人も多い。
思考盗聴・音声送信のからくり。

200 :名無しさん:2011/11/06(日) 02:50:27.52 ID:TkRj9FVW0
>>199
被害者はわざわざそのスピーカー持たされているってわけ?
ナイナイw

201 :名無しさん:2011/11/06(日) 08:26:18.92 ID:5tmH5qryO
何もしていないことが、今の世で何をしたことの下に置かれる筋合いも一切ない。
白洲に引き出されるのも赤穂浪士のほうであって、大目付はそれを上から見下ろす側に当たる。

202 :名無しさん:2011/11/06(日) 08:54:22.29 ID:5tmH5qryO
×泰平の世には何もしないでいたほうがいい(by海音寺潮五朗)
○乱世には何もしないでいたほうがいい


思考盗聴を黙認する警察官として給料を食むぐらいなら、まだニートでいたほうがいい。
飲酒運転だシートベルト未着用だの言いがかりで赤の他人から罰金をせしめるぐらいなら、
老耄した祖父母の介助に励んで些細な小遣いをもらってるほうがまだいい。

203 :金次:2011/11/06(日) 12:08:27.30 ID:EJZ0DMF20
何とでも解釈できるアニメ画のこと。
それが12月14日を指すらしい。

それが最後の日らしい。2011年のな。
つまらないことがまだ1ヵ月以上ある。


204 :金次:2011/11/06(日) 12:20:12.89 ID:EgWLgoBz0
アニメーションはラテン語の「アニマ」に由来。

その様な情報は、既に解決済みの問題である。


205 :名無しさん:2011/11/06(日) 12:35:18.24 ID:xXeJlgV50
2011年は12月14日で終わる。
つまり、西暦は今年の12月14日で終わって、
クリスマスももうないということだな。天皇誕生日はあっても。

206 :テト:2011/11/06(日) 13:32:20.03 ID:NlwGbEPhO
首班少頭劣一族は北禁衒人だと判明した。血液型はR。事実だ。教えなさい!私は平應仁、人は平眞鹿渡と呼ぶ者の子孫である。

207 :テト:2011/11/06(日) 13:38:43.17 ID:NlwGbEPhO
田層と当柴に少頭劣一族が作らせた赤外線操作端末の1つが思考盗聴。更にプル戸荷有無操作の冊人公線。リモコンの様に耳や聴力、視力等細胞迄操作出来る。癌も脳卒中、心臓マヒも作る。

208 :金次:2011/11/06(日) 16:15:06.93 ID:vmF1AKnk0
この中にいる以上は、頭の中を操作されその様に考え音を発しているだけ。
アニメーションのように。
ただのサクラの運命などは、気にしない。
もったいつけている。
謎解きは、終わっている。
要はそれを認めないのがおかしいのだよ。
さてね、忠臣蔵の12月14日に終わるか確証はない。
早い話がいつでも良いのだが、もったいつけている。
操作が途切れればサクラは死ぬ。何も考えれないからな。
アニマ


209 :金次:2011/11/06(日) 16:19:24.07 ID:vmF1AKnk0
謎などないといっても過言ではない。
もったいつけているだけ。

210 :名無しさん:2011/11/06(日) 16:31:23.04 ID:TkRj9FVW0
被害妄想(被害的な内容を持つ)
迫害妄想 より強い被害感を持つ。
関係妄想 本来関係のない周囲の出来事を自分に結びつけて考える。
注察妄想 周囲の人から観察されていると考える。
追跡妄想 後を付けられていると思う。
被毒妄想 飲食物に毒が入っていると思う。
嫉妬妄想 配偶者が不貞を働いていると思う。
物理的被影響妄想 電波や光などの物理的手段により危害を加えられると思う。
好訴妄想 法的な不利益を被っていると信じる。
盗害妄想(物盗られ妄想) 自分のものが盗まれたと思う。
【特殊な錯覚】
フレゴリーの錯覚 誰を見ても「敵が変装している」と思う。
替え玉錯覚、ソジー(瓜二つ)の錯覚 家族のように良く知っている人を
「よく似ているけれど別な人」と思う。

211 :名無しさん:2011/11/06(日) 17:47:54.94 ID:IIW9R4cs0
いやぁ、立証された暁には、記者会見で何と言ってやろうかと思ってね。
でも、本当の病気の人まで巻き込むのは嫌だから、オブラートに包んでやるけどさ。

212 :名無しさん:2011/11/06(日) 18:20:12.41 ID:5tmH5qryO
サクラが青天の霹靂で死なされるのがさすがに可哀想だから、
その日を特定するのも後ろめたいのだろう。

それでいてシステムの稼働には手を出した。
サイコパス患者に特有の、全く辻褄の合ってないツギハギだらけの人情。

213 :名無しさん:2011/11/06(日) 18:38:16.02 ID:TkRj9FVW0
>>211
そういい続けて何年?

214 :名無しさん:2011/11/06(日) 21:52:17.68 ID:3YSJwkH30
頭痛がする

215 :金次:2011/11/06(日) 22:33:34.17 ID:euK1sJsT0
過去は決められても未来は決められないのが運命。

『やると言ったことをやらずにピーひゃらこいているのには
さすがに憤りを覚える。』
五月蝿いのではなく、五月蝿くさせている本当の話。
五月蝿い原因と言ってもたいしたことではないのだが、
そういうものを作って運用しただけである。
張本人がいる。たったひとりでな。
話の辻褄が合わない時点で、嘘とばれた。
たった一つの嘘を見つけたら、ぜんぶ嘘であると疑え。
終わろうと思えばいつでも簡単に終われる。
謎は全部解いた。
さあさあ、終わりをやる番だ。


216 :金次:2011/11/06(日) 22:42:17.71 ID:euK1sJsT0
いつまでも堂々巡りしててもしょうがない。
終わりをやる番はとうのむかし。
もう終わっていてもおかしくない時間である。
口先だけの介入だけじゃなくちゃんと介入しないと駄目だな。

217 :199:2011/11/06(日) 23:17:31.63 ID:gNl8ER6z0
思考盗聴器・スピーカーは被害者が持たされるのでなく、
街中に設置されている。公共交通機関の車両や、民間経営の
商店や飲食店にも。
逃れられるとすれば深い山中や海・湖の沖合いなど。要は
電波の届かないところ。
SF映画の世界のように思われるでしょうが、これが現実です。

218 :名無しさん:2011/11/06(日) 23:57:01.78 ID:ZYrE7gLv0
>>217
つまり盗聴しているんだろ?
被害者から加害者に。

スピーカーで聞かせるとか、方向が逆だろ?
加害者から被害者に何聞かせてるか知らんがそれは盗聴じゃないだろ。

ついでにいえばパラメトリックスピーカーなるものが現実に有ろうと、ターゲットを特定して使うにはスピーカーとか以前に
追跡を実現できる監視システムが必要がな訳ですが?
そんな特定の人を追尾して町中に配備したスピーカーで特定の人だけに聞かせるとか、そんな便利な科学はありません。
残念ながら。

いくら指向性が鋭かろうと反射や減衰が全く無いわけではないし、つまり特定の人にだけ聞かせるには被害者から見える
距離に置かなくてはならないし、ターゲット意外に聞こえないのかといったらそんな訳でもない。
考えるほどに無理がある。

219 :名無しさん:2011/11/07(月) 16:26:25.20 ID:ag4r6chi0
過去は決められても未来は決められないのが運命。 → 実は未来も決まっていると主張する研究もある。よって、嘘。

『やると言ったことをやらずにピーひゃらこいているのには
さすがに憤りを覚える。』                    → いつやるかはすべてこちらに任されている。よって、自分勝手な憤り。
五月蝿いのではなく、五月蝿くさせている本当の話。
五月蝿い原因と言ってもたいしたことではないのだが、 → 大したことないという誤魔化し
そういうものを作って運用しただけである。         → 運用しただけという誤魔化し
張本人がいる。たったひとりでな。
話の辻褄が合わない時点で、嘘とばれた。        → 辻褄が合わないという合意をとりつけているだけで、実際は嘘。
たった一つの嘘を見つけたら、ぜんぶ嘘であると疑え。
終わろうと思えばいつでも簡単に終われる。        → これも嘘
謎は全部解いた。                       → これも嘘
さあさあ、終わりをやる番だ。

たった一つの嘘を見つけたら、ぜんぶ嘘であると疑え。 → 名言だな

220 :金次:2011/11/07(月) 16:37:52.13 ID:Y2j8hC9v0
もうひとつ名言をいってやろうっと。

俺はおまえではないし、おまえは俺ではない。

この違いバカにはわかるまい。

221 :名無しさん:2011/11/07(月) 16:49:19.64 ID:ag4r6chi0
他人のことをバカと言えるほど頭がよいなら、もっとまともなことに頭を使えば?
もうこれでいいやと思ったところで成長は止まるw
上を見て生きろよ。

222 :名無しさん:2011/11/07(月) 19:37:54.72 ID:oEM8q7J10
「俺だってまだまだだが、おまえらと比べれば明らかにまだマシだ」
と言っているのだから、少しも向上心を捨てたりはしていない。

それどころか、厳正な基準に則った向上を志していくための、地固めを行っているとすらいえる。
転倒夢想の内側だけで向上を志して、その実、最深度まで墓穴を掘り下げたりすることがないように。

223 ::2011/11/07(月) 21:40:45.12 ID:zap045LbO
ELF・・・超低周波
RF・・・(高周波)搬送波
UHF・・・(極超短波)
RMCT・・・専門技術士
VHF・・・超短波
EM兵器・・・電磁兵器
精神を変化させる力・・・サイコアクティブ効果
肉体を変化させる力・・・バイオアクティブ効果 思考盗聴システム

224 :金次:2011/11/07(月) 22:53:10.44 ID:MeHeq0M10
ここでの成長は止まり、退化しているのだが。
何もここでは望めない。
だから遊び人の役をやっているのだがな。
なんか不満でもあるのか。

225 :金次:2011/11/07(月) 22:58:24.43 ID:MeHeq0M10
ガガピーひゃらと意味の解らない話を聞いてもいないし見もしない。
そんなことをやっている間は終わらんなと。
終わりは約束されていることである。
それがいつか。
早くすれば早く終わる。当然なんだがな。
バカとは俺のことではなく、これを仕掛けたやつに言うんだな。
この辺も騙しのネタに使われた。


226 :名無しさん:2011/11/07(月) 23:07:04.68 ID:oEM8q7J10
終わりが約束されていないから、その日も定まっていない。
また一つ無様の証拠、発見。

227 :金次:2011/11/07(月) 23:18:06.72 ID:MeHeq0M10
そう思ってれば良い。
おまえには関係のない話だからなあ。



228 :名無しさん:2011/11/07(月) 23:23:16.24 ID:oEM8q7J10
終わりが定まっていると分かるのは、長期的な目線を持つ場合だ。
「何月何日か」というような短期的な目線では、その終わりは定まらないのだ。

長期的な目線を持っているから、月日にまではこだわらない立場にあり、短期的な
目線しか持っていなかったから、月日が定まっていないことに右往左往する立場にある。

月日まで自分らで決めねばならないことまで含めて、悪因苦果の業である。

229 :金次:2011/11/07(月) 23:34:59.22 ID:MeHeq0M10
既に会った。
何も言わずに去って行った。
あれは、2001年11月3日、あの店でな。
何か言いたければ、その場で言えばよかったものを
東京へもわざわざ出向いた事もあった。
だが茶番劇をやった。
こいつらは、こういうことをやったのだからな。
何もしない連中に何かをしてやるのは道理に反する。
だからな。
チャンスって言うものは何度もない。


230 :名無しさん:2011/11/07(月) 23:49:45.66 ID:ag4r6chi0
何か意味わかんない。
お人違いのようで。

231 :名無しさん:2011/11/07(月) 23:54:52.08 ID:oEM8q7J10
宇宙の真理の極致に至ることを口実に、
罪でも罰でもやりたい放題やるチャンスも、これっきりだな。

232 :金次:2011/11/07(月) 23:56:47.94 ID:MeHeq0M10
二度は書かない。

あーあ、明日も退屈な日なんだろうなあ

233 :名無しさん:2011/11/08(火) 06:17:18.39 ID:kY5nsqu70
被災地に行って瓦礫撤去のボラでもしたら?
健康体なんだろ?


234 :217:2011/11/08(火) 06:54:45.69 ID:jmjlsBYH0
>218
思考盗聴に関する科学は、あなたの想像を
遥かに超えてすすんでいます。

235 :名無しさん:2011/11/08(火) 07:02:46.56 ID:ry54BN/WO
加害者は、自分たちの被害者に対する虐げを「いじめ」扱いする。

年齢上の大人による、甚大な腕力を行使しての破壊活動を、「いじめ」などという
矮小なくくりで不正に軽視しながら進行させて来たしっぺ返しもまた、当然ある。

236 :名無し:2011/11/08(火) 11:58:47.53 ID:KViJvR+f0
10月の頭以来ではこれ以外書き込みなし、

237 :名無しさん:2011/11/08(火) 14:59:47.79 ID:kY5nsqu70
「大人のいじめ」じゃまずいんですか?
いじめ防止条例を、50万円以上1000万円以下の「罰金」ぐらいの設定でできれば、罰金払えなければ投獄も可能ですよね。
子どもから大人にいたるまで一律のルール作っちゃだめなんでしょうか?


238 :名無しさん:2011/11/08(火) 20:19:26.73 ID:5770YGLr0
民間の会社での「職場いじめ」などというものも確かにある。
パワハラやセクハラに類似するものとして扱われ、
ひどい場合には訴訟沙汰に発展することすらある。

ただ、これは法治支配の内側で行われていた「いじめ」の場合。
法の外側で、大人としての腕力を用いて行われていた迫害。
仮にそれを「いじめ」と認めたところで、そのいじめを今さら
法律に即して取り締まる名分などは立たない。

法を超えたところで行われていたいじめだからこそ、
吉良のいじめに対する浅野の報復刃傷や、その後の
幕府の不当処罰に不服を抱いた赤穂浪士による吉良邸への
討ち入りのような、血みどろの殺戮による清算すらもが免れ得ない。

239 :名無しさん:2011/11/08(火) 21:31:34.60 ID:hTH22S470
>>234
自分にも理解できてないって言ってるようなもんじゃない。
駄目じゃん。

240 :金次:2011/11/08(火) 22:28:08.96 ID:WZyOtI/m0
明日も退屈な一日なんだろうなあ

241 :234:2011/11/09(水) 01:22:01.42 ID:RksXsER70
>239
加害者側ではないし、科学者でもないので、完全に
解明・理解できているわけではありません。
ただ実際に被害体験があるのと、自分なりの研究で
おおまかなイメージはつかめています。


242 :名無し:2011/11/09(水) 10:32:19.29 ID:mbkczISx0
だからあやうい、あいまいなところで・・
まとめると例えば妄想してみたら↓
外国はカラッポのことをいろいろとほのめかしてきていた
‘変な妙なトゥルーマンショー’案の定変なキャラ。これいったいほんどういうキャラだろ?
そこまで前面的には激烈さんの独り言をうけあえません。ほんとこの人たちだれかから何かされたのだろうか?
世の中ほかでのことではもっと多くの害があるはずですが?・・
そのバカだって人に恨まれたりされすほど面倒見はよくないらしい・・
ここにいても盗聴盗撮の問題は進展しないらしい。本源違い。
各自いわば独立したようなほのめかしがきていたらしいとのこと


243 :名無しさん:2011/11/09(水) 11:43:36.06 ID:fKgCKDoR0
退屈な時代をもたらした張本人が、責任を取って自分で退屈な時代を終わらせろ。

244 :名無しさん:2011/11/09(水) 15:49:46.28 ID:Eh3G6IUr0
退屈というのは、見方を変えれば、平和ということじゃないか。

245 :名無しさん:2011/11/09(水) 16:42:02.84 ID:fKgCKDoR0
10億人の餓死者を出しているアフリカや、
国家転覆級の戦乱も冷め遣らぬ中東はおろか、
ごくごく近隣の福島の放射能汚染の実態からすら目を背けて、
芸もない芸人の馬鹿騒ぎばかりを放映し続ける
大手放送局のテレビを眺めながら、「退屈だ」と。

世の悲惨さから目を背ける、逃避の先にある退屈を「平和」と呼ぶのは、
英語の「Peace」の訳語としての「平和」を意識しているからで、
四書五経を出典とする、真の泰平社会の様態としての「平和」とは異なる。

前者の「平和」は近い将来に逃れようのない破滅が待っていて、
後者の「平和」は近いうちの破滅などがあり得ない安心を伴っている点が異なる。

246 :名無しさん:2011/11/09(水) 20:46:32.47 ID:a8C5UDRt0
>>241
もっと一般的に分かりやすく言いなよ

「そんな気がするだけ」って。

あいまいな知識だけで他人にミスリードする様な事を簡単に言う奴の神経が信じられない。

247 :金次:2011/11/09(水) 22:38:27.17 ID:8miflbNw0
明日もどうでもいい一日なんだろうなあ

248 :金次:2011/11/09(水) 23:10:50.72 ID:8miflbNw0
十年一昔

何にもかわらねえ

249 :名無しさん:2011/11/09(水) 23:27:53.38 ID:fKgCKDoR0
変えようともしていない。

250 :金次:2011/11/10(木) 09:00:18.14 ID:mAm6T6ljO
少なくとも金次って奴の人生がつまらなそうってのはわかった

251 :名無しさん:2011/11/10(木) 12:05:21.63 ID:zqHtvwer0
まぁ、金のために仕方なくやってるっていう・・・そんなところでしょうねぇ。

252 :名無しさん:2011/11/10(木) 12:24:09.97 ID:w5zu+n320
つまらないものを、つまらないと知りながら結局は選択してしまう
つまらなさは、主に当人自身の過度の臆病さを原因としている。

好き好んで危うい綱渡りを欲する過度の勇気、いわゆる蛮勇とは逆で、
どんなことにも過度に臆病であり過ぎて、多少の険を冒してでも道義的に
すべきとされることですら、ちょっと怖いだけで全く手が出せなくなるという状態。

「もう年だから」などという言い訳も、決して通用するものでないことが、
事後の切腹を織り込み済みの吉良邸討ち入りに、六十過ぎの赤穂浪士が
五人も参加していたことからも分かる。年をとると勇猛さがなまりがちに
なるのも確かだが、何もかもを執拗に怖れ込む真性臆病への罹患は
老若男女を問わず異常なことであり、恨みを晴らす報復目的の暗殺の
危険に常に晒されているような凶状の持ち主などに限って見られる症状だ。

避難の足手まといになるからと、「私はお墓に避難します」との
遺書を遺して自殺した南相馬市の93歳の老女ほどの勇気も
持てないのには、必ずそれ相応の不健全な理由がある。

253 :名無しさん:2011/11/10(木) 12:29:57.16 ID:w5zu+n320
×五人
○六人

赤穂義士中最高齢の堀部弥兵衛金丸は、吉良邸討ち入り当時七十七歳で、
今のジェイコブ・ロスチャイルドや、経団連会長の米倉よりも年上。

254 :名無しさん:2011/11/10(木) 16:12:27.40 ID:zqHtvwer0
すでに加害者思想に入ってることを本人は気づいてないというところがすごい。


255 :剣取り:2011/11/10(木) 18:24:41.52 ID:w5zu+n320
血筋からいっても、今の自分が置かれている立場からいっても、
この思想はどちらかといえば、こちらのものに当たるといえる。

被害者であるこちらのほうが最終的に一方的に利益を得て、
加害者のほうはほとんど全ての利益を手離させられることとなる。

もちろんそんな風にはしない場合もあるだろうが、
そうしないのでなければ、この思想には沿わないことになる。

そのせいで、ほとんどの利権を公的に没収される運命にある加害者も、
憂さ晴らし目的で多くの嫌がらせを被害者であるこちらにに加えてくる。
ただ、致命傷レベルの危害までは加えることがないのは、こちらのほうが
人類生存のための重大かつ自己とも不可分な鍵を握っているからだ。

256 :金次:2011/11/10(木) 23:14:49.74 ID:y2XyQG6g0
また明日もつまらないどうでも良い一日なんだろうな。

謎は5年で全部解いた。後は暇な日々。

257 :金次:2011/11/10(木) 23:18:12.16 ID:y2XyQG6g0
ワンパターンの繰り返し。
ぜんぜんおもしろくない。

258 :金次:2011/11/10(木) 23:20:43.86 ID:y2XyQG6g0
謎は解いてみれば、べつに大したことでもない。

格段、わざわざ取り上げて述べることでもない。

どうでもいいつまらないはなし。

259 :名無しさん:2011/11/10(木) 23:32:21.77 ID:w5zu+n320
謎が解けない内から、虚栄を楽しみすぎたな。

260 ::2011/11/11(金) 01:56:57.68 ID:H7aB8MQ+O
大阪の風俗、風俗案内所を散々撤去した橋下さん、弁護士時代嫁がいるにも関わらず風俗で毎月決まって3Pハーレムプレイ!通い、先週アサヒ芸能

261 :名無しさん:2011/11/11(金) 02:08:46.30 ID:xm51hk4H0
非公開のインテリジェンス機関の職員の皆さんは、
このすれをのぞいているのだろうか

262 :名無し:2011/11/11(金) 02:32:05.23 ID:jMIXMwL40
本源は盗聴盗撮。ネットとともに出てきたのかな?
気とか体にオーラがみえるとかほどほどに。
10月の頭からこれ以外では書き込みなし。236。
おそらくこれ以降書き込みなし。


263 :名無し:2011/11/11(金) 03:10:54.71 ID:jMIXMwL40
トゥルーマンショーの盗聴盗撮に謎などない。謎を与える側なのか
与えられる側なのか?気休めを与えられる側なのか与える側なのか?
見ている側のその謎はどれくらいの大きさで広がりを持つのか?
あまりにそれが大きすぎると例えばリビアやイラクとどう違うのか?
その場合にはどこに対しての謎かけになんるのか?まるで神話の世界にいるつもりでいるのか?
こんなものにそれぞれ違う事情で関わってきた人に謎ですよといえるのか?謎ですまさないとどうするのだろ?
ということらしい・・まるで銀行強盗にでもする気だろうか?それは謎ですむのだろうか?
これ盗撮までしているのに・・知らない人いて知ったら飛び上がるのでは?


264 :名無し:2011/11/11(金) 03:25:10.06 ID:jMIXMwL40
違う、違う、切れていない、客観。だからどこ目指しているの?
例えば食い扶持。それだけなぜなら不確定で絶対ではないですから当然。やりすぎ。これねそれっておかしくて
謎の側にいるつもりならほかの人に失礼なはなし。ここはいわないようにしないと。
神話の中の神々に扮してコスプレショー楽しんだわけじゃないし、だってだから普通に考えて、
世の中あることからあることへ移る人もいれば、スポーツで引退する人もいる
これって守秘義務ありますか?いやだからそれで解説とかできますか?何かを楽しんだ人なんて誰もいない。世の中はいろいろらしい。
楽しみみしていた遠足に行く前に登校中にずっこけて膝をずりむけてドブにお菓子を落とした感じ。

265 :名無し:2011/11/11(金) 09:29:03.03 ID:jMIXMwL40
まあとにかく
‘例えば’一緒に見られている人と話し合ってみたら?とかおいておかなといけないですかね?
ここに小学生の嘘つきに付き合いにくる人はいない。
まして以前に小学生に扮して嘘つきながらつばをはきちらす子どもの役をやる甲斐性は奇跡的にないでしょ・・
謎とかの問題とちがうのに・・もうトホホホ。まだごっこやっているし・・
それどころとちがうし知っていたら?これまでのことから気づいていないのはものろぐさんだけだとして
それ盗聴を知っていたら?なんとなくやんわりと
気づいたとまでは言わずともどこか強い光が突然目に当たる感覚。その時の違和感が。


266 :名無し:2011/11/11(金) 09:46:50.47 ID:jMIXMwL40
まとめるとまたぞろ別スレっぽいレスかな?・・
だからそれそういう次元だとただのおつむイタイ系ですので
だってみたところ媒体的にはどうみても第三者的だし、ほかのサービス兼ねたキツイ冗談みたいのとはどうもかきあっていないような・・
といういことはばら撒いたひとと媒体にズレがあるのですかね?・・
みたところなんらかの悪意と敵意で横流すためはじめからここを盗聴盗撮されていたようですよね?
その「医龍2」とか「パーフェクトリポート」とか番組使って
‘これは本当のことですか?’とあなたならはかれます?告知効果でこれ以外のほうほうがありますか?
謎でないと成立しないことに謎といったらこれむかしからできないよ?


267 :名無し:2011/11/11(金) 10:00:37.90 ID:jMIXMwL40
ついでだからいうとだから‘盗’という字を使うので。そう思うならば謎を解くべきでは?
さもなくばもっとボランティア的な言葉を使うとか・・←一応やんわりスレらしく書いておかないと
ところでどこの部分がなぞですか?最後これ突っ込んでいいのですか?ここで。
ほか他の人のためにその幻影の慈しみを正しく書き換えると、→おいおいちょっと、マジかよ・・とか
‘50%から60%くらいでマジノこと?’
ほんとまさしくどういうこと?、そこまでするか?とかあとは私にも!ずるいぞ!とか
またうっとしい例いくつか書き込むべきですか?とかわけがわからない頭イタイとか・・


268 :名無し:2011/11/11(金) 10:57:44.54 ID:jMIXMwL40
(ざっくりと→ほのめかし、昔のこと?書かない、書かない、言わない、一生涯
本来そういうもの、言ってもしょうがない。個人の妄想は外にださないよ、本来は。
もともとそれ以外の使用法は想定外だから、じゃなんで本人はいままでだまっているんだって、
急きょやむなしだからなのに、こんなこと言ったらほのめかしにそれこそならない。はずみ・・)
ねぇねぇとかって人に言うキャラってはじめからどういう設定だろ?いやちょっとまったこれ盗聴盗撮でしょ?
そもそもそういう書き込み自体どうして仮に多くの人がわかるのかつまり逆恨みのような反応があるのか・・
こういう書き込みがもし60歳、70歳の人だったら?20歳、30歳くらいでは?10代では?
どこにスライドさせて私が読んでもうっとしい、気味が悪い。


269 :名無し:2011/11/11(金) 11:01:13.07 ID:jMIXMwL40
ないない。もう書き込まない。そういうことは。そうしなくてもだから見られているって。
この手のスレ読んでいるだけのはずだったけど・・これといってもうなにも?・・

270 ::2011/11/11(金) 14:13:24.96 ID:3rYbz4TU0
なにも?
http:/is.gd/TpkmVa

271 :241:2011/11/12(土) 00:46:21.33 ID:v3y1OkOr0
>246
あいまいな知識、ではなく、実際の被害体験
をもとに語っています。

272 :名無しさん:2011/11/12(土) 00:59:15.73 ID:7GQWJC9Y0
>>271
理解していないっていうのは曖昧な知識だろ。
なに言ってんだ?

マジ頭いかれてるだろ。

273 :金次:2011/11/12(土) 14:26:17.43 ID:moe29FbY0
他人から言われた。
鵜呑みにする事は出来ない。
ていうかぜんぶ嘘やん。
嘘を信じるのはバカ。
決めるのは自分。
如何に他人は信用できないと言うことを自覚。
あーあ、今日も明日も退屈なんだろうな。

274 :名無しさん:2011/11/12(土) 18:03:08.23 ID:VDRi0Pgj0
投げやりなら、投げやりなりの結果しか出ない。

275 :名無しさん:2011/11/12(土) 20:20:24.77 ID:669RTYwi0
自分だけ真っ正直な者ですって誰かが言ってますよ。
真っ正直なら思考盗聴などに手を出すわけないだろが詐欺師。

276 :名無しさん:2011/11/12(土) 22:19:05.05 ID:VDRi0Pgj0
まだ少しも、思考盗聴犯に対する慈悲が湧かない。

277 ::2011/11/12(土) 23:32:02.82 ID:VJKGX2Jb0
>272
情弱が気の毒な被害者にからんでる

278 :名無しさん:2011/11/13(日) 01:04:47.49 ID:mkVNJ/2v0
>>277
現実に無い物を信じていることを妄想だと指摘することは情弱とはなんら関係ありません。キッパリ

279 :上田:2011/11/13(日) 04:20:19.99 ID:NEXA6j/z0
くそA 頼むから連絡くれ。卑怯者め 逃げんなよ。

280 :名無しさん:2011/11/13(日) 09:14:53.89 ID:SrsWhtAG0
救ってやるさ。一番最後にな。

281 :名無しのピーポー君:2011/11/13(日) 11:34:03.86 ID:S/vOjz+Q0
Aさん連絡してやったらどうだい?あなたにだって正義感は残っているのではないか?
警察になりたての頃を思い出したらどうだい?そりゃ上ピーだって怒るよ^^;

282 :名無しさん:2011/11/13(日) 12:40:25.90 ID:SrsWhtAG0
連絡すべきことを、連絡すべき御仁に連絡すべきなのも、おまえらのほうだろう。

283 :名無しのピーポー君:2011/11/13(日) 13:06:34.85 ID:S/vOjz+Q0
>271
大丈夫。貴方の言うことを信じる人間もいる。
ただ残念なことに、信じる人間というのは今のところ大半が実験者と被験者に限られますが^^;
私も被験者なのですが絶望の中に何とか希望を見出して生きています。
被験者で自殺を一度も考えなかった人間なんているのでしょうか?




284 :どんかん国:2011/11/13(日) 13:22:15.25 ID:pGKLVz+iO
テクノロジー犯罪

東芝部品
不細工公安が工作員と寝る創価幹部の会費がこうのとり軍団呼ぶ
統一教会が中国工作員呼ぶ官憲も一緒遊ぶ
オウム信者の生き残り子供は40歳て国から解放

Googleで集団(ギャンク)ストーカー

285 :   :2011/11/13(日) 17:08:07.78 ID:dz1eNZD10
 

286 :名無しのピーポー君:2011/11/13(日) 17:47:46.36 ID:S/vOjz+Q0
>284
最後のくだりが理解できません。よかったら解説して!何か知ってるのですか?

287 :test:2011/11/13(日) 18:33:59.01 ID:Wx9LoJKu0
希望。。。それは加害者も元被害者ということでしょうか?
ということは、その能力が両方に。。。

288 :271 :2011/11/13(日) 23:01:42.92 ID:8bzYn1Jw0
>283
励ましてくれてありがとう。私やあなたの様に、実際に体験しないと
思考盗聴の存在を信じられないというのは理解してるんですが、
無神経な書き込みをする人には少しイラッとしますね。
幸い、自殺などは全く考えていません。
お互い頑張りましょう。

289 :名無しさん:2011/11/14(月) 00:13:24.54 ID:mE7kPO4u0
思考盗聴なんて科学的に不可能という事実と、病気で同じ症状になる場合があるという事は一般的に知られている事ですがね。
このスレでも2chでも思考盗聴の実態が全く証明されていない今、後者の方がより可能性としては高いわけですが。

290 :名無しさん:2011/11/14(月) 21:19:13.51 ID:P6Lk9yP40
翼システム

291 :日本沈黙:2011/11/14(月) 22:24:00.09 ID:ZagxgnMtO
テロ装置(脳内盗聴器)
今年の5月に日本の警視庁防課は、被害者のSDカード15分を保持した

有る!!国民に出せ!!

*犯人は創刊学会幹部だかキタオカ1962年東北生は、二十代で2人の女性をレイプ殺害して入信した
創価本尊はこれだけで潰せる
同和
公安
工作員
在日
官憲
東芝
日本にはもう住めない!!

292 :288:2011/11/15(火) 07:19:37.69 ID:uPbzi1Q10
>289
それが、もうすでにあるんですよ、思考盗聴。
私も驚きでした。

293 :金次:2011/11/15(火) 15:04:49.86 ID:5EYqxrfd0
最後にあたり。
安い順に並べてみた。
・幻聴系
・ネット系
・ロボット系
例えば、幻聴系に記憶の無いことを尋ねてみな。
答えられない。それほど安っぽいのだ。
俺はエグザエルは何人だと尋ねてみたのだ。
答えは無し。答えられないのだ。
安物だからな。
話は変わり、精神病だが。
医師は原因不明に陥ると精神病にしたがる。それほどヤブなのだ。
それが現代医療というものでいかに不完全か露呈している。
あーあ飽きた。

294 :金次:2011/11/15(火) 15:09:17.35 ID:5EYqxrfd0
議論はいかに無駄な時間なことなのか。
ははは、バカの集い。

295 :金次:2011/11/15(火) 15:13:05.83 ID:5EYqxrfd0
幻聴系の言っている事は完全に無視。
ネット系は人間ぽいが中のことだけで既に限界。
ロボット系は更に訳がわからなくなり、意味不明のことを論ずる。

つまり全部意味が無し。時間の無駄遣いが結論。

296 :名無しさん:2011/11/15(火) 15:36:29.67 ID:n6dKkU0q0
>医師は原因不明に陥ると精神病にしたがる。それほどヤブなのだ。
>それが現代医療というものでいかに不完全か露呈している。
被害者を精神病にするために飛び回ったくせに、すり替えがうまいな。

297 :名無しさん:2011/11/15(火) 17:21:42.54 ID:n6dKkU0q0
自分の利益のために医学界まで使っておいて、自分の思い通りにならなければ容易に叩き潰す。
そういうやつらなんですね。
だから、使われている人たちは、今はいい思いしてるかもしれないが、すべて言質とられてると思ったほうがいいよ。


298 :金次:2011/11/15(火) 19:34:58.96 ID:ohjDd2HK0
議論は崩壊した。

299 :金次:2011/11/15(火) 19:37:59.54 ID:ohjDd2HK0
吟味の結果、明白である。
左様、相違ないか。

300 :金次:2011/11/15(火) 19:40:09.88 ID:ohjDd2HK0
おいらが裁く白洲をよくも化け物小屋にしてくれたよなあ。
おうおう。

301 :名無しさん:2011/11/15(火) 21:45:13.78 ID:Vk+/1jSx0
>>292
あるあると結論だけ書いて誰もが理解できる物は何も出さない。
ウソばっかりだ。

302 :名無しさん:2011/11/15(火) 21:57:57.93 ID:3y1xhPCf0
そもそも大衆の理解力を奪っている。

303 :金次:2011/11/15(火) 22:15:12.59 ID:iUmXB8WK0
俺の問いに対し
幻聴系は答えられず。
ネット系も答えられず。
ロボット系も答えられず。
時間をズルズル引っ張った結果。
誰が答えるんだあ。
まあ、終わりにするんだな。


304 :名無しさん:2011/11/16(水) 16:09:10.70 ID:7PFP9cuEO
思考盗聴公開後に、自分が全くの無傷でいられると
思っている権力者が、一人でもいるだろうか?

305 :名無しさん:2011/11/16(水) 16:44:05.20 ID:aXdU8Pkn0
みんな無傷でいられると思ってるんじゃないの?


306 :名無しさん:2011/11/16(水) 17:54:35.91 ID:gGVQAsct0
残念、誰一人として無傷では済まない。

307 :名無しさん:2011/11/16(水) 18:12:22.65 ID:gGVQAsct0
権力機構に、「人間のクズ」といゴミが溜まりに溜まったために、
自己浄化作用として、ゴミクズどもを自業自得で
焼き滅ぼすための手段としての、思考盗聴が発動された。

権力機構を個々の人間の集まりではなく、
自律的に躍動する一個の生物として捉えた場合に、
初めてそう考えることができる。

ヤマタノオロチが、個々の頭ではまだ死期を悟っていなくても、
全体を漠然と統率している本性で、すでに死期を悟っているのだ。

308 :名無しさん:2011/11/16(水) 18:45:19.40 ID:7PFP9cuEO
スサノオノミコトは、ヤマタノオロチのクビを、ひとつ残らず、全部はねる。

309 :名無しさん:2011/11/16(水) 19:16:29.85 ID:gGVQAsct0
本当は、すごく残酷な日本神話。

公のために多大なる私を犠牲にするあたりが、
ギリシャ神話などにはない残酷さを帯びているといえる。

310 :金次:2011/11/16(水) 22:58:13.05 ID:Eh0nVunK0
音だけ、文字だけ、プログラムされたラジコンロボット。

全部謎がとき終わっているのに停滞し無理やり監禁。
誰とも競っていないし。
ネクストステージに進む事もない。
つまらない何もかも。



311 :金次:2011/11/16(水) 23:06:58.13 ID:Eh0nVunK0
自分の記憶の無いことを幻聴に尋ねてみな。
答える事は出来ない。この安っぽさ
他も同じだ。ただ、つっかっかっていればそれでよしだもんな。
同じところをぐるぐる回るだけ。答えなんかなかったじゃない。イイカゲンな物だ。
人間と称する物は音を発するつまらない機械。
面白く、面白く、面白くなければ先へ進まない。



312 :金次:2011/11/16(水) 23:13:01.69 ID:Eh0nVunK0
何とでも解釈できる最期と言われるピカソ級のアニメ画。
別にそんなことを言われたからってそれにこだわる事はないし、
それにこだわって言われた通りにするのもこの一連の主旨から思いっきり逸脱してしまう。
それを餌にし釣ってここまで来たわけだが、それもお仕舞いだ。
もはやつまらないから付いて行けない。




313 :金次:2011/11/16(水) 23:18:56.27 ID:Eh0nVunK0
だから最期は別に明日でも構わないのだよ。決めるのは自分だろ。
この期に及んでそんなことをしている様では、見通しは暗い。
王将が将棋盤から消えれば、それは八百長。
その様なことで良いのかなあ。この期に及んでいるのは、確か。
なんと言うかこの音とかの細工はなあ。ただのガラクタ。
言いたいことがあれば直接言えば良かったのに。
また一年無駄に過ごした。

314 :名無しさん:2011/11/16(水) 23:24:23.96 ID:gGVQAsct0
ヤマタノオロチの本性、情報統合思念体は、
自らの頭部に過ぎない「人間のクズ」権力者が
なかなか死地に赴こうとしないのを苛立っているようだ。

こちらは生身の人間だから、人間のクズこそは
己が身の可愛さにまみれた最たるものであって、
本人たちの恐怖を無視してまで自己犠牲を強制させれば、
暴発して世界核大戦すら引き起こしかねないことを
慮れるので、あまり邪険な強制は避けるべきだと考えられる。

コンピューターには死の恐怖はないが、人間には死の恐怖がある。
死地に赴かねばならない人間に対しては、それに対する恐怖を
乗り越えられるだけの何らかの後押しが必要だが、人間のクズは
自分の命のためにはどんなことでもして来たような奴らばかりで、
こいつらの死の恐怖を拭い去ってやるほど、難儀なことも他にない。

死の恐怖のあまり、死なねばならない瞬間になってもなかなか死ねず、
死よりも苦しい死の恐怖にあえぎながら延命を続ける。これこそは、多くの
宗教や神話伝説で数限りなく取り沙汰されて来た「地獄の苦しみ」だといえる。

あんまり見苦しい最期ばかりを連中が晒して、こちらの出世劇を辛気臭く
してもらってもイヤなので、連中の躊躇を苛立つぐらいなら、どうやったら連中を
決まりの付く最期に持っていかせられるかのほうを、自分のためにも考える。

315 :名無しさん:2011/11/17(木) 00:14:36.94 ID:cvqU0tVa0
ありきたりな結論だが、自分たちの犯した罪の重さに
ちゃんと面と向かわせることだな。

自分たちの罪状から目を背けて平気でいようとした結果、
一体自分たちが何ものであるのかということをも見失ってしまっている。

重罪人である以上は、重罪人としての自覚を持つのでなければ
どこまでも自己同一性を欠いた心神喪失者の仮装パーティー状態でいる。

それが一挙に非業の終末を迎えるというのは、心外極まりないことなので、
「イヤだ」という感情以上にも、「なぜ?」という激昂が引き起こって、
「イヤイヤながら仕方なく」というところにすら気概を持っていくことができない。

あまりにも大きな罪を犯したことからも、その全ての罪責と向かい合うのは
どうせ不可能なことで、ある程度まで自覚した時点でもう死ぬだろう。
ただ、その瞬間まで自分たちの罪の重さと向かい合うだけでいい。

罪の重さと面と向かい合おうとする真摯さこそは、
死地におもむく上での大きな後押しになる。

316 :名無しさん:2011/11/17(木) 04:51:28.35 ID:TjPI3crG0
俺の考えていることは、考えている段階が花なのであって、ここに書いた時点で陳腐なものになる。
本当にそうなってほしいと思うなら、わざわざここで書きはしない。
思考盗聴されているがゆえ、陰謀を持つことは意味がない。
しかし、このことがまさに、加害者をさらに洗練された犯罪者へと導いている。
刈り取りの時期へ進ませているのである。


317 :名無しさん:2011/11/17(木) 10:45:14.01 ID:vjYuRYbkO
今すぐ総辞職すると社会的に問題のあるような業務もこなしているような権力者については、
禁治産下において最低限の生活保護を施し、無罪の後継者が育成されるまで
ボランティアで当該の業務に携わらせる。

ロックフェラーとロスチャイルドの預金全額を用いれば、それも可能だ。

318 :名無しさん:2011/11/17(木) 11:07:40.55 ID:vjYuRYbkO
思考盗聴されている時点で、何一つとして密談ではない。

絶対に実現するつもりのことを、周りの反応をうかがいながら書くことで、
自分自身の企図を微調整していっているだけ。

厳し過ぎる企図は優しく、優し過ぎる企図は厳しく。

319 :名無しさん:2011/11/17(木) 13:34:25.43 ID:vjYuRYbkO
自分一身の独断で決め込もうなどという気も毛頭なく、
ただ民心を最も穏やかならしめられる選択こそを模索し続けている。
だから、まだ考え垂れ流しのほうがいいのでもある。

密談は、軍略を練る場合に限って正当性を帯びるものであり、
平時から陰謀を図ることは、それ自体が少なからず内乱予備ともなるのだから。

320 :名無しさん:2011/11/17(木) 16:26:22.00 ID:vjYuRYbkO
今ここで、頭の中まで公開しつつ練り上げているのは
「政略」であって、「軍略」じゃない。

政略は大っぴらに公開して疚しいところがなく、軍略では秘匿や詐術も用いた権謀術数を凝らすのが順当。
政略で陰湿な権謀術数を尽くしておいて、軍略は大味にやっつけるのが逆順。逆順は必ず順当に破られる。

誰しもの望みをできる限り多く叶える、徳治のための政略に限っての練り上げだから、
大いに公開してなんら問題となるところがない。

軍略は、現時点では全く予習すらもしていない。
思考盗聴下でそんなことやっても無駄だから、仮に想定したところで、実戦では破棄する。

321 :名無しさん:2011/11/17(木) 18:34:56.53 ID:cvqU0tVa0
絶対に誰にも文句を言わせない、最善の政略を醸成させておいて、
いざ権力を握ったときにはもう、赤子の手を捻るほどにも
簡単な軍務だけが残っているということになる。

最善の政略に基づいて、それに従わないものが自業自得で自滅して行き、
後には従うものと、従うとも従わないともまだ定まっていないものだけが残る。
明らかに従わなかったものはすでに征服済みで、その中にはアメリカも含む。

人類を繁栄に導く上での最善の政略と、元米軍の莫大な軍力とがあいまって、
小ざかしい軍略などはほとんど必要ともしないままに、全世界が征服される。

322 :サポセン:2011/11/18(金) 15:26:51.53 ID:XQhiAhy30
集団ストーカーは東ドイツのシュタージと同様の
秘密警察による監視・弾圧・暗殺活動だと思う。

主導組織(公安警察、総務省、防衛省)

弾圧・監視・暗殺要員(公務員、警察、消防、精神病院、宗教団体、予備自衛官、民間企業社員、暴力団、前科者)

集スト被害者(犯罪者役、カルト信者役、精神障害者役をやらされる)

323 :名無しさん:2011/11/18(金) 17:32:53.11 ID:QJhANoWd0
行政機関の一部としての秘密警察が、権力機構を守るために存在してるとすれば、民主国家においては、
秘密警察は独自のイデオロギーを持ってはならないことになります。
つまり、国が変われば、政権を担当する政党が替われば、秘密警察も変わらざるを得ないということです。

ところが、大きな政権交代があっても、秘密警察は変わりませんね。
ということは、秘密警察は、独自のイデオロギーを持って活動している可能性があるということです。


324 :名無しさん:2011/11/18(金) 17:49:28.69 ID:NpujN+Fr0
秘密警察をのさばらせないためには、
警察を法官ではなく武官の統制下に置く必要がある。

命令もしていないような身勝手な行動で不祥事を起こせば、それこそ銃殺刑も辞さない。
そこまでしないと、警察に相当する組織というのは、自分たちを取り締まる
外的な人間がいないことから、どこまでも腐敗を進行させていくことになる。

今の日本の警察が法務省の管轄下にあるのも、西洋の文民統制の考え方に即して
いるからだが、実際問題として文官ごときに実力保持者を統制しきることはできない。

文官と武官が両立して、多少文官が武官よりも優位な官位を持つようにして、
その上で武官が警察官を統制するという、平安時代の律令制こそは理に適っている。

325 :金次:2011/11/18(金) 19:32:16.97 ID:demuko1+0
お前らとそれを作った奴が悪い。
長すぎるにも程があり、責任をどう取るか
呆れて退屈。
自衛隊とか言う話は、もう20年前に朽ち果てた話。
いい加減に進化がないものは淘汰されなければならない。
それすらやらない。言わせ放題。
議論もする必要なし。ただの釣り。
だから、文句ばかりを言いたいのだ。やる前によく考えよ。

326 :金次:2011/11/18(金) 19:35:45.10 ID:demuko1+0
そんなもんコントロール装置を使えば簡単なことだ。
倫理もできている。科学の産物でお仕舞い。
何が文句があろうか。何もありやしない。
俺の他にこういうものがいるか。掲示板上には一人も居ない。
ただのゴーストライターで自動式。
何にもしないのなら存在意味こそない。

327 :金次:2011/11/18(金) 19:41:01.11 ID:demuko1+0
なんとでも解釈できるアニメの結果を見て、
来年の3月10日までの暦を調べた。


328 :名無しさん:2011/11/19(土) 02:02:14.34 ID:/ogiuWKE0
法務省管轄なのは、最高検察庁をトップにする、いわゆる検察庁(外局)。
警察庁は、内閣府の外局である国家公安委員会の管轄。

329 :名無しさん:2011/11/19(土) 02:52:53.82 ID:/ogiuWKE0
人生というのは、苦痛と退屈の振り子のようなものだとか。
昔の人は言ったらしいで。

330 :名無しさん:2011/11/19(土) 09:35:01.80 ID:Er3oP2hmO
肉欲だけが人生の全てである人間にとっては、そのとおりだろう。

331 :名無しさん:2011/11/19(土) 14:34:47.36 ID:yg7QONT60
国家公安委員会は、警察にとっての教育委員会みたいなもの。
実際に今の警察がやっていることは、法務機関の下働き。
警察官が自分から積極的に何かをやるなんてことはないので、
警察の腐敗は、実際には法務機関の腐敗の生き写しでしかない。

軍部が支配下に置く警察組織が、法務機関に貸し出される。

というのが理想で、警察の不祥事の粛清は軍部が担当する
のでないと、法官と警察官が文弱の文化系と脳みそ筋肉の
体育会系の両極端に振れきって、警察官が法官に文句一つ言わない
犬とも化してしまう。腐敗した主人の言うことをよく聞く、腐敗した犬に。

332 :名無しさん:2011/11/19(土) 15:12:49.03 ID:yg7QONT60
今の教育機関についても、警察と同じような腐敗が見られる。

今の一般教育課程では、大学と小中高との間に極端な断絶が生じていて、
大学が教育機関であると同時に研究機関である一方で、
小中高は一切研究機関ではない教育機関となっている。

小中高の間はただ勉強一筋で、研究は自由研究としてしか認められず、
教師もただ既成の知識を徹底的に生徒に詰め込むことだけを仕事にしている。
教えている内容のよさよりも、教えるという行為の真剣さばかりが教師に要求されて、
その教師の教育姿勢の良し悪しを査定するのが教育委員会でもある。

教育体制として理想なのは、生徒の真摯さを有効に引き出すための知識を
教師が講じることで、真摯さ自体は君父への畏敬などによって蓄えさせること。

教師がいかにも聖職者気取りでいることよりも、教師が教える知識の内容が
生徒の真摯さを引き出す上で有効かどうかのほうが問題なのであって、それを
トップダウンに精査するのは大学の研究者であるべきだし、小中高の教師たち
自身もまた、教える姿勢ではなく教える知識を洗練させていくことに努めるべきだ。

大学と小中高の連携度が高まれば、過酷すぎて一般常識すら理解できなくなる
ような受験勉強を介さなくたって、大学の研究者が自ら有能な生徒を
小中高から引き抜いてくるようなことだってできるようになる。

333 :名無しさん:2011/11/19(土) 15:13:43.35 ID:yg7QONT60
これと同じように、これからは全員、一旦は岡っ引き同然の身分に格下げされる現職警察官が、
今までの恥を濯ぐほどもの功績を警察業務で上げたりした場合には、より上位の官位に引き上げて
やったりもする。そういうことができるのは法官ではなく武官であり、ただちゃんと法律を市民に
守らせるなんてのは警察にとっての当たり前の職務であり、功績とされるのはそれ以上のこと。
警察は法律すら市民に守らせればそれでいいとするのが法官だから、全くお呼びでない。

国家公安委員会もいらなければ、教育委員会もいらない。警察は軍部が管轄して、
小中高の教育は大学が管轄する。これで警察や教師の腐敗は全て解消される。

334 :名無しのピーポー君:2011/11/19(土) 18:44:36.04 ID:skKlDzxN0
思考盗聴は地球上のあらゆるところで行われている。
ここで何を語ろうと何も変わらないかもしれない。
それでも人は真実を知ろうとする。
思考盗聴される前の人生が愛おしくて仕方ない。

335 :金次:2011/11/19(土) 19:56:06.61 ID:b+/fqNn70
待っているだけの退屈な時間。


336 :名無しのピーポー君:2011/11/19(土) 22:49:10.31 ID:skKlDzxN0
思考盗聴器を運営サイドで「Google」と呼ぶ。

337 :名無しさん:2011/11/19(土) 23:02:42.86 ID:yg7QONT60
思考盗聴の本当の罪状は、Googleには引っかからない。

鬼畜には、鬼畜にとってのGoogleがある。
それを用いた以上は、人の世に返ることもできなくなる。

338 :名無しのピーポー君:2011/11/20(日) 10:47:07.12 ID:ntp4nwHE0
全く同感である。
本当の罪状をGoogleで検索してもヒットしないのは、思考盗聴器の真の名をGoogleで検索してもヒットしないのと同じである。
実は思考盗聴器には運営サイドしかしらないもう一つ別の名があって日本のメディアにも登場している。過去に「SAPIO」という雑誌にオバマ大統領に関する記事で登場している。
それを「見えないシールド」と呼ぶ。しかし、記事を読めば分かるように、その見えないシールドという呼び名は何かが何かを揶揄した際に使われた呼び名であって真の名は別に
存在する。それをここで告発するのはまだ先になりそうだが、一体何が何を何故揶揄したのだろうか?その事とホワイトハウスのHPで電磁波攻撃やらストーキングに反対する署名
をしたところで何の意味もない、ということに関連するのだろうか?一度考えてみて欲しい。お願いします。          

339 :名無しのピーポー君:2011/11/20(日) 10:55:49.47 ID:ntp4nwHE0
私の一つの結論になるが、被験者個人個人にできることは無に等しい。少なくとも
非常に限られている。日本の最強組織は既に国家を掌握しているしその組織を掌握
しているのは別の組織ということになる。
もう一度言う。個人で出来ることは無に等しい。それでも人は真実を知ろうとする。

340 :名無しのピーポー君:2011/11/20(日) 11:15:56.41 ID:ntp4nwHE0
因みにGoogleという言葉の本当の由来はgoogolではない。
Googleという言葉の由来はgoggleでありeagle eyeのeagle
とも韻を踏むことから圧倒的多数で所謂思考盗聴器をGoogle
と呼ぶことに決められた。

341 :名無しのピーポー君:2011/11/20(日) 11:42:42.01 ID:ntp4nwHE0
goggleは「見張る」という動詞の意味と名詞で「ゴーグル、大めがね」
という意味がある。
ゴーグル(goggle)に映る視野が被験者の視野である。
実験者はゴーグル(goggle)=Googleを装着して貴方の視覚を盗むが
実際には実験者は思考盗聴(Google)する際何も装着する必要はないし
被験者の貴方も裸でよい。インプラントも必要ない。イメージすらしにくいかもしれないが
例えば、タモリがテレビの生放送で貴方に語りかけたとする。
貴方は何を装着しなくともタモリの映像も観れるしタモリの声も聞こえる。
タモリも何も装着しなくとも貴方に映像も送れるし声も送れる。
因みにその瞬間タモリはサングラスをする必要はない。




342 :名無しのピーポー君:2011/11/20(日) 12:04:15.14 ID:ntp4nwHE0
サングラス(ゴーグル=グーグル=思考盗聴器)をしたタモリというのは
勿論象徴的な例であるが、この話をもう少しけ続けさせて頂きたい。
タモリにも種類があってサングラスをしているタモリとそうでないタモリが存在する。
勿論、被験者の貴方はタモリではない。しかしながら、サングラスをしていないタモリは
タモリではあるが被験されていることをしらないタモリなのである。両者の内、多くの場合
サングラスをしいないタモリが「集団に見える」ストーカーに参加している。
被験者の貴方にとってタモリは何処にでもいるように見えるだろう。
実際どこにでもいるように仕組まれている。
タモリは何処にでもいる。マトリックスと同じように。。。





343 :名無しのピーポー君:2011/11/20(日) 12:16:24.46 ID:ntp4nwHE0
Google(思考盗聴器)という言葉の由来の真実については先に述べた通りだが
もし私がサングラスをしたタモリだったら、私も同じように思考盗聴器の呼び名をGoogleとする
ことに一票入れていただろう。その理由としてGoogleがgoggleやeagleとも韻を踏むのは勿論のこと
googという語を連想させるし、この言葉こそが運営者のプロジェクトに直結するからだ。

タモリは何処にでもいる。スミスは何処にでもいる。マトリックスは何処にでもいる。



344 :名無しのピーポー君:2011/11/20(日) 12:29:57.71 ID:ntp4nwHE0
それから以前どこかのスレッドにもヒントを書いたがここで答えを出しておく。
サングラスをかけたタモリが貴方の視覚を盗む際、それは貴方の想像通りモニターに
映し出されるわけだが、別にモニターがなくても貴方の視覚を盗むことが出来る。
つまり貴方が見ているものと同じものを見ることができる。どうするのか?
目を瞑るのである。



345 :名無しさん:2011/11/20(日) 13:10:43.59 ID:hw00lZkI0
思考盗聴まで用いての、日本の下層民の奴隷的使役によるアメリカへの経済的圧迫が、
下層民出身の多い米兵の家族や友人にも、経済的な疲弊を強いてるんだろうなあ。

346 :名無しさん:2011/11/20(日) 14:15:43.66 ID:tA6M6l3C0
要は名称までパクリだっていうことなのね。

347 :名無:2011/11/20(日) 14:57:33.18 ID:TA8WbqM00
ちなみに対象者を「yahoo」って呼んでる。 出典はガリバー旅行記からみたいだけどな。

348 :名無しさん:2011/11/20(日) 14:57:57.64 ID:lB0lFfsnO
TOKYOがBATTLE FIELDにならなくて済むようにな。

349 :金次:2011/11/20(日) 15:53:48.15 ID:AH9fZr9b0
つまらない。
下らない。
面白くない。
どうでもいい話
時は金らしいが。

350 :名無しさん:2011/11/20(日) 18:14:36.86 ID:lB0lFfsnO
今がつまらないのではなく、今まで目を背け続けて来た
自分たち自身のつまらなさと対峙する機会を与えられているだけだ。

351 :金次:2011/11/20(日) 19:30:22.33 ID:vfmKnHPb0
迎えようではなく、潰しにかかっている。
こんな終わり辺りでは納得はいかず。
この先この様なかたちでは、しらけて長続きはしないであろう。
話が長すぎ、先が見え、飽き飽きしてきてしまった。



352 :金次:2011/11/20(日) 19:35:15.27 ID:vfmKnHPb0
それで思うんだが、もう一度最初からやろう。
20代くらい辺りでは耐えられるから。
たぶんこのままの終り方では長続きはしないと思う。
作り方が悪いのが原因でしょうね。
やる前に飽きてしまった。

353 :金次:2011/11/20(日) 19:37:49.17 ID:vfmKnHPb0
これが終わってからの先の話として
以上宣言しておく。

354 :名無しさん:2011/11/20(日) 19:47:50.47 ID:hw00lZkI0
飼い主が楽しければ、ペットも楽しい。

ペットになる覚悟ができてないから、まだつまらない。

355 :金次:2011/11/20(日) 22:40:37.04 ID:GwHOQJ/Q0
何を言おうが意味無し。最後への期待もどうでもいい。
期待はずれだ。
なんとでも言い訳していれば良いが、
既に次回作に期待することとする。

356 :金次:2011/11/20(日) 22:44:05.21 ID:GwHOQJ/Q0
もう一回な。

357 :金次:2011/11/20(日) 23:05:00.55 ID:yJYtCb700
今度やる時は妙な小細工を抜きにするんだな。

358 :金次:2011/11/21(月) 15:45:51.96 ID:4VeClCay0
知らないところで勝手に決めるんなら、
俺も知らないところで勝手に決める。
これはやり直しである。
失敗作にこれ以上無駄な時間を使う必要なし。

359 :名無しさん:2011/11/21(月) 15:46:45.44 ID:6a0F/z4I0
んで結局、放置か。


360 :名無しさん:2011/11/21(月) 15:55:59.62 ID:0zQzcA160
私意を差し挟まないで結論に至った試みを、
結論が気に食わないからといって何度繰り返しても、同じ結論に至るだけだ。

361 :名無しさん:2011/11/21(月) 17:40:52.83 ID:6a0F/z4I0
だから、今回は相手がたまたま強すぎたってことでしょ?


362 :名無しさん:2011/11/21(月) 21:21:40.64 ID:0zQzcA160
この世界にはいくらでも偶然はあるが、今回については必然だ。
必然でしかありえない体裁を自分たちで整えたから。

363 :金次:2011/11/21(月) 22:14:56.33 ID:DnN1pm7J0
失敗作が何を言っても敗者の論。
話だけで飽きが来た。
長続きはしないだろうな。
またやり直しになる日はそう遠くない。
ああそうそう、ネット系は昨日で完全に崩壊したことを言っておく。
予想通りの結末だった。
隠して長々しているのが悪い。


364 :金次:2011/11/21(月) 22:22:03.26 ID:DnN1pm7J0
幻聴系、ネット系は崩壊。
残るのはロボット系の崩壊のみ。
やる事は解っているんだから、俺はしらけているから
見物もしないだろうな。
当たり前の結果だ。

365 :名無しさん:2011/11/21(月) 23:10:48.83 ID:6a0F/z4I0
なんだか言っている意味がまったく分からんな。


366 :名無しさん:2011/11/21(月) 23:11:25.78 ID:0zQzcA160
自分が失敗作だから負けたんじゃないか。
その結果を覆して何がよくなるというんだ。

367 :名無しさん:2011/11/21(月) 23:51:29.36 ID:6a0F/z4I0
なに? 加害者が負けたのか。
俺んとこには全然連絡ないけど。


368 :名無しさん:2011/11/22(火) 00:00:38.91 ID:oTpmYs7B0
もはや思考盗聴を根絶するなんてのは、最終目的じゃなくなったもんでね。
あくまでも途中経過に過ぎないし、むしろ問題を引き起こしてくれる敵国として、形の上では統治させたほうがいいんじゃないかとさえ思う。

369 :名無しさん:2011/11/22(火) 00:21:48.99 ID:LAT0pIn1O
そこまでは思わない。

370 :金次:2011/11/22(火) 00:25:13.51 ID:tCD4ulih0
この場合、自分と言うのが二人いる。
この下らない物語を作っている時の自分。
その物語を演じて決まった通りに生活をし、書き込んでいる時の自分。
勝ち負けではない。
しつこさから来ている。
あまりにしつこいから失敗作という落ちをつけたのだよ。

371 :金次:2011/11/22(火) 00:41:27.51 ID:tCD4ulih0
往生際の悪さ。
昨日なあ、このスレッドがパート15に戻っていたのをちゃんとこの目で見た。
下らない小細工。
思ったとおり隠蔽されているインターネットってことは判明しているんだよ。
隠蔽してももう無駄なんだよ。
悪あがきはやめろ。見苦しい。


372 :名無しさん:2011/11/22(火) 01:39:18.58 ID:oTpmYs7B0
被害者の目から隠蔽したいのは加害者のほうだろ?
自分で自分に言っているようで滑稽だよ。


373 :金次:2011/11/22(火) 17:27:25.11 ID:wyjv6ydy0
それに乗じている木っ端。
何を言おうがもうお仕舞いだ。
俺一人だけをターゲットとしーか。
はじめからわかっていたがな。




374 :名無しさん:2011/11/22(火) 19:25:40.82 ID:ZqaHOry+0
木っ端草っ葉にも慈しみを持てる方だから、かの御仁も天下を手に入れられるのではないか。
おまえにはそれがないから、全てを手離すしかないんじゃないか。

375 :金次:2011/11/22(火) 22:12:32.00 ID:YuIz9INF0
そんなお人よしは天下を握れん。
永遠にな。
嘘話はさておき続ける意思の無いことを関係者に告げた。
科学の産物と話をしているようではお仕舞い。
いい加減にサクラは下げたらどうかね。
サクラは何のことか解っていないらしい。そう言うプログラムだからな。
サクラには何の権限もない。

376 :金次:2011/11/22(火) 22:17:09.22 ID:YuIz9INF0
サクラには何の権限もない。
ただ五月蝿くしているだけ。
本質もとっくの昔に見抜いているんだよ。
話しだけ聞かされ、飽き飽きしている。
サルさわりしかないのかとな。
だから持って行き方が悪いからやり直せと言っているのだ。

377 :金次:2011/11/22(火) 22:19:32.53 ID:YuIz9INF0
言っておくが、俺の上には誰もいない。
また嘘を聞かされた。
元祖のそ。
神などではない。
あんなの下僕に過ぎん。

378 :金次:2011/11/22(火) 22:34:32.17 ID:YuIz9INF0
はじめからぜんぶ嘘。
何が正しいかは自分で判断せよで進行。
サクラの話しは最初から無視していたんじゃないかな。

379 :名無しさん:2011/11/22(火) 22:38:08.18 ID:ZqaHOry+0
機械投稿はどうしていつもいじけ気味なのか。
まるで、彼氏が別の女に目を向けている時の婦女子のような。

380 :金次:2011/11/22(火) 22:43:07.15 ID:YuIz9INF0
何が正しいかは自分で判断せよ。
また何をやりたいのかなども自分で判断せよ。
他人がそうだから、それが正しいなどとは愚か者の判断。
ましてやサクラの言など信じるものはいない。
いつも一方向である。

381 :金次:2011/11/22(火) 22:48:25.94 ID:YuIz9INF0
偽ネットであることがバレたのは必然だ。
時間が来ている。

382 :金次:2011/11/22(火) 23:07:19.01 ID:YuIz9INF0
他人が言ったからと言って、それが常識だからと言って、
或いは法だからと言って。
それが本当に正しいとは限らない。ましてや断言はできない。
ではどうする。
自分の思うがままに生きてみれば良い。
そこでだ。
かねてからの希望である。最後を所望。
以下重複する。

383 :名無しさん:2011/11/24(木) 07:39:48.90 ID:c5F6GJUo0
嘘つき。
お前らは、法が正しいことを知っている。
だから、法の穴を突いた活動をしている。
被害者を晒し者にしても、自分は法で守られた安全圏にいる。


384 :金次:2011/11/24(木) 14:43:15.43 ID:mVaKWVj70
あのな、暇つぶしにもならないんだよ。
被害者?そんなことを言って相手しているのは俺だけ。
何度も言うようだが、偽ネットにおいては俺ひとり。
最後の柱は法とか言っているが、決めちまった通りのビデオだから
その通りにするしかないんだよ。
それが正しいかと言えばそうでもない。
ただ決めたとおりだけ。

385 :金次:2011/11/24(木) 15:15:29.31 ID:mVaKWVj70
それでこれがマインドコントロールを受けたかについてたが。
マインドコントロールであろうがなかろうが、
自分の思った通りには勝てまい。
気分しだいのことだ。
俺をコピーして存続するよりも最期のネタ晴らしにした方が絶対に良い。


386 :金次:2011/11/24(木) 15:23:05.15 ID:mVaKWVj70
俗名?修一とか言うのが出てこようが決心は変わらない。
確かに聞いた。俺のためにやるとな。
後は最期をやるだけしか残らないしぼりかす。
おまえでは相手はできん。
神なんていうものは24時間監視のコンピューターでしかない。
俺はその間寝ているだけ。つまりは演出はシモベが担当。
それがガタガタ言ったところで主には勝てない

387 :名無しさん:2011/11/24(木) 19:29:27.74 ID:Pq/Nu3SG0
サクラは確かに、意味も分からずにやってるんだろう。

しかし、知らぬ間にひき逃げをしていた車の運転手が、
自分がひき逃げをしていた事実を知らされても、平気でいられるだろうか。

故意ではなかったにしろ、過失だったなりのショックは受けるんじゃないか。
それでもショックを受けないとすれば、そいつもまたやはり人でなしではないか。

388 :名無しさん:2011/11/25(金) 00:38:45.93 ID:3sfKDqVX0
どっちが病んでるんだかわからんなぁw
それで、普段は普通に外を出歩いているんだから信じられんなぁw


389 :名無しさん:2011/11/25(金) 07:42:15.18 ID:uUHtwRQsO
どちらが病んでるか分からないなんてことはない。
疚しい側が、疚しくない側から一方的に逃げ隠れているだけのことだからだ。

390 :名無しさん:2011/11/25(金) 17:08:52.92 ID:TqhAvIU30
加害者は、俺の身元も居所も察知している。

俺は加害者の身元も居場所も全く察知してはいない。
何人かそれらしい人間を知ってはいるが、やはり確認はしていない。

加害者は、自分たちが加害者であることを、
身元を明かしつつ被害者に接近してくることはない。
常に身元不明の不意打ちに相当する方法で接近して来て、
仮に加害者であることを問い詰めたりした所で、そ知らぬふりなどで
まんまと逃げおおせられるような対策を組んでいる。

つまり、加害者は常に逃げ腰で俺などの被害者に接近して来ているのであり、
たとえ電車内で真横に座ってきたところで、やはり逃げ腰であることには変わりない。

常に一定以上、加害者は被害者から逃げているのであり、
全く逃げないでいるのは、むしろ被害者である俺などのほうだ。

加害者のほうが疚しいから常に逃げ腰であり、
被害者である俺などは全く疚しくないから逃げる気もない。
全てを白日の下に晒して困るものと、困らないものとの決定的な差。

391 :名無しさん:2011/11/25(金) 18:25:39.41 ID:TqhAvIU30
逃亡犯だろうが潜伏犯だろうが、犯罪者である
ということは、根本的に日陰者であるということなのだ。

誰の前に出されたって何も疚しくない、
全世界を我が物として、誰しもと分かち合うほどの
心の底からのすがすがしさは、自分が致命的な
犯罪者などではなくてこそ、初めて得られるもの。

全くの野放し状態でいて、仕事して家族を養ったりも
できていた所で、重大犯罪者などである以上は、
浩然の気を損なう疚しさを心中に負い続けるしかない。

392 :金次:2011/11/25(金) 18:43:02.76 ID:Mqy24JYA0
嘘もいい加減やめろよ。
これをやっているからと言ってお前らが嘘を言っても良いことにはならない。

393 :名無しさん:2011/11/26(土) 01:35:26.11 ID:m7CFpOUO0
身元と罪状を明かしながら俺に近づいたりすれば、急性胃炎で吐血して、
ウンコとシッコを漏らしながら気絶してしまうことだろう。思考盗聴犯なんて。

394 :名無しさん:2011/11/26(土) 03:30:02.46 ID:lPJUgnYz0
加害者は病的だ。


395 :名無しさん:2011/11/26(土) 10:46:48.88 ID:OrH8Ssg8O
罪状を暴露すれば、その場で虐殺されたところで
誰からの同情も得られないほどの超法規犯罪に手を染めているのだからな。

396 :金次:2011/11/26(土) 13:06:46.09 ID:ydVeO2Bf0
おまえのためにやると言った。
俺のためにやるのである。
ありとあらゆる面での俺のためである。
嘘を吐いてはいけないなあ。
神山だっけ?あそこにいたころからすればかれこれ20年になる。


397 :金次:2011/11/26(土) 13:12:36.07 ID:ydVeO2Bf0
コマの使い方だが、正逆の通りあり。
この場合逆の使い方をしているわけだが、
意味が不明な傾向である。
作者の意図ね。
ディベートにもならない。

398 :名無しさん:2011/11/26(土) 14:40:36.87 ID:lPJUgnYz0
これじゃ、製造側にも製造者責任あるかもな。

399 :金次:2011/11/26(土) 18:18:51.20 ID:ybBkI1gi0
ゴミはゴミ。



400 :金次:2011/11/26(土) 18:21:34.62 ID:ybBkI1gi0
騙しに気が付いていない間は有効かもな。
しかし、その行き着く先はただのゴミ。

401 :名無しのピーポー君:2011/11/27(日) 00:19:45.10 ID:WSUaHRyE0
>347
対象者をyahooとは呼ばない。
思考盗聴器をGoogleと呼ぶ。
それから日本におけるGoogle運営者は日本人だけではない。

402 :dy−1:2011/11/27(日) 01:41:15.28 ID:iCDfd0Vp0
呼んでる。
ガリバー旅行記に出てくる”人もどき”に例えてる。

403 :名無しさん:2011/11/27(日) 04:37:34.91 ID:eubZLIa10
>それから日本におけるGoogle運営者は日本人だけではない。
だから、中国人と韓国人・朝鮮人が入ってるって言いたいんだろ?

404 :名無しさん:2011/11/27(日) 08:46:33.66 ID:5USgS5oUO
残念、アメリカ人とイギリス人が入ってる。

405 :名無しのピーポー君:2011/11/27(日) 09:00:33.61 ID:WSUaHRyE0
403は不正解である。
404はほぼ正解である^^

406 :名無しさん:2011/11/27(日) 09:14:14.25 ID:XxWyafNo0
いま、欧米にも日本にも、庶民の味方である権力者は一人もいない。

誰一人として、解雇や降格の対象にならないものはいない。

407 :名無しさん:2011/11/27(日) 13:01:16.16 ID:XxWyafNo0
今の世の中の被支配層、低学歴だったり低職歴だったりして、
何らの特権的利益にも与れていないような庶民によって、
全ての権力機構を構築し直す必要がある。

そのために、今の既得権益保持者は、
後継者に権力を丁重に譲り渡す引継ぎの義務を負う。

先輩として偉ぶったりするのではなく、
大罪を犯したが故に否応なく退場をせざるを得なくなった、
自分たちの身の程に相応の腰の低さで、あまり気が強くない
場合も多い、庶民出身者への業務引き継ぎをさせていただけ。
(屠殺業者みたいな殺伐とした性格の持ち主でないこともまた、
これからの世の中の権力者として相応しい要件であり、今の世の
権力者ならではの精神荒廃などを引き継がせるべきではないから。)

もしも引き継ぎに協力しないのなら、
完全に馬鹿でもできる軍力での制圧一辺倒となって、
血みどろの討伐で外野へと追放された過去の権力者に
対する十分なケアも施されず、かつての部落並みの
被差別階級への落伍までもが避けられなくなる。

408 :金次:2011/11/27(日) 14:59:51.28 ID:Th9HMQvr0
子供じみた話である。
こうなったからこうしてやろうとの子供じみた話がこれ。
本当は何も問題がないのは疑いようのない事実だ。
性格がひん曲がったと言うよりはごく普通な考えに戻ったと考える。

409 :名無しさん:2011/11/27(日) 15:10:28.11 ID:5USgS5oUO
どうせ思考盗聴犯なんて、どいつもこいつも
定年を超過してまで働いてるような年寄りの冷や水の集まりだろ。

若者に何の利権も与えて来なかったことが、かえって引き継ぎ要員の蓄積にも役立ったな。

410 :名無しさん:2011/11/27(日) 15:20:32.28 ID:ieCGtjgU0
youtubeに出てた自称被害者の豚女には糞ワロタww
誰もストーカーなんてしねーよww

411 :名無しさん:2011/11/27(日) 18:16:28.18 ID:XxWyafNo0
最悪のシナリオ(核大戦での人類滅亡)よりも
一段階だけマシな措置を想定しておくのは、
そこに教育的な目的が備わっているからだ。

本人たちの贖罪に向けた献身に応じて、恩赦としての粛清緩和も施される。

「過去の鬼畜たちも、これほどもの腰の低さで、過去に
自分たちが痛め付けた庶民へと業務を引き継いでいるのです」
などと報道されることで、民衆の犯人たちへの怒りも弱まり、
それに応じて恩赦を施すことで、徳治者の有難味までもが広く知らされる。
もう老い先も短くなって、今さら立ち直る気にもなれないでいる加害者も、
無理やり尻を引っぱたかれる形での矯正に追い込まれ、
部落同然の品性のままで下野したりすることまでもが防止される。

まさに加害者よし、被害者よし、徳治者よしの三方よしな教育措置になるといえる。

412 :名無しさん:2011/11/27(日) 18:39:33.72 ID:XxWyafNo0
解雇相当のものは降格処分に止め置かれたり、
降格相当のものは軽い降格に止め置かれたりが、
恩赦によって予想される粛清緩和の内実だ。

ただ、既存の権力機構全体をトップダウンに統轄する
"ある種の機関"が設置されて、その機関に元思考盗聴犯が
参画することは一切認められない。思考盗聴犯への恩赦も
その機関が執り行い、既存の権力機構による恩赦は認めない。

"その機関"を、雲上の存在として厳重に崇め立てたほうが、
既存の権力機構に対する民衆のルサンチマンの緩和にも繋がり、
民衆の怒りようによって加減される恩赦が発動しやすくなる可能性もある。

413 :名無しさん:2011/11/27(日) 19:59:53.08 ID:eubZLIa10
職場での嫌がらせであれば、そりゃ、神聖な職場に思考盗聴をもちこんだんだから、加害者が悪いべな。


414 :金次:2011/11/27(日) 22:08:55.97 ID:pWrF1IZw0
佐藤ならこう言うな。
自分で考えろ。
うちでは雇えない。

415 :金次:2011/11/28(月) 22:20:44.52 ID:Yiwl3+RW0
始めはした。
だが、誰が終わらせるんだ?
その答え。
終わらせてからこれをやっている。
そうじゃないのかな。
それが答え。

416 ::2011/11/29(火) 03:38:17.70 ID:QTq0CGKoO
怖いね。

417 :名無しさん:2011/11/29(火) 08:03:46.36 ID:vV7J4c/W0
抽象的過ぎてよくわからん。

418 :名無しさん:2011/11/29(火) 08:13:04.30 ID:vV7J4c/W0
>>412
みんな加害者に楽しませてもらっている民衆が怒ると思う?

419 :名無しさん:2011/11/29(火) 09:38:30.02 ID:ETa2CmVAO
怒髪天を突くか、怒りのあまり卒倒するかの二つに一つだな。

420 :名無しさん:2011/11/29(火) 11:35:24.15 ID:wBIPsuhQ0
芸能関係者のカキタレ寄せ集めであるAKBなどにチンクシャが多いのも、
男よりは嬉しがりな女ですら、芸能を志す頻度が減っているからだ。
女はだいたい頭はバカだが、子宮からなる母性本能まではバカじゃない。

老若男女を問わず、人々を楽しませる媒体としての
大メディアの賞味期限もまた尽きかけている。いい加減、
洗脳操作のつまらなさのほうが、隠蔽越しですら頭角を現しつつある。

421 :金次:2011/11/29(火) 14:56:44.42 ID:bjjG+U/x0
ドリームボックスへ送られた犬猫。
福島の原発付近の家畜の末路。
人間の思いがっての結末。
それを棚に上げ偉そうなことを言っているのはおかしいな。
それと同じことをやるだけだ。
666=人間=コンピューター
k=京=スパコン
一位じゃなきゃいけないんでしょうか。

南極の犬。
家畜=食肉など。
役に立って何ぼだよ。
そこでだ、人間よ、役に立って何ぼだ。


422 :名無しさん:2011/11/29(火) 15:29:09.34 ID:ETa2CmVAO
自分自身が家畜も同然の品性だから、
誰しもを家畜同然に扱っても構わないと思うんだろ。
ありきたりなことだ。

423 :金次:2011/11/29(火) 15:48:48.51 ID:bjjG+U/x0
時間が余っているからの雑言か。
聞く必要なし。
職分な。
それを果たせ。
騙していることだけが能ではない。



424 :名無しさん:2011/11/29(火) 15:57:30.13 ID:ETa2CmVAO
自分自身が家畜も同然の品性だから、
福島で腐れ果てている牛豚にも感情移入してしまうんだろ?
いるいる、そういうヤツ。

425 :名無しさん:2011/11/29(火) 17:44:22.61 ID:wBIPsuhQ0
「預金はスイス銀行等に預けたままでもいいから、
所有権だけ連邦に明け渡せ」と勧告することが、いま果たす職分か。

全額を現金化できるような額面でもあるまいし。

426 :金次:2011/11/29(火) 21:10:56.26 ID:RzJ08XAz0
そう言う言い訳ばかり、
どうでも良いけど
人間が役に立っていないのは事実。
役立てる方向に進む。
楽しませろよ。
だからつまらねえ。

幻聴なんか、ネット投稿なんか、ロボット会議なんか
そんな使い方をしているようでは楽しめないな。
ただでさえしらけきっているのになあ。
空気を読めよ。

427 :金次:2011/11/29(火) 21:18:01.26 ID:RzJ08XAz0
この場合、人間が役に立つのは最後だけだな。


428 :名無しさん :2011/11/30(水) 17:00:32.64 ID:YtWGPQXe0
なんかここ抽象的すぎて意味わからんな
もうちょっと具体的にかいてこうぜ

429 :名無しのピーポー君:2011/12/02(金) 21:27:02.30 ID:l0sWTqMz0
思考盗聴で何が一番辛い?
音声送信から逃れる為に何をした?
地球の裏側まで逃げたことがあるのか?

430 :名無しのピーポー君:2011/12/02(金) 21:32:46.10 ID:l0sWTqMz0
音声送信は地球の裏側までも追ってくる。近場のインドシナも全滅だ。
本当に逃げたいなら。。。

思考盗聴器をGoogleと呼ぶ。これは第一級の告発である。新聞を呼んで欲しい。
音声送信の止む国を希望の国と呼ぶなら、貴方の希望も見えてくるかもしれない。

431 :名無しさん:2011/12/02(金) 23:30:34.73 ID:X+nGLrgi0
とりあえず、覗かれているとしても、声が聞こえなければ徐々に安定してくるかなと。


432 :名無しさん:2011/12/02(金) 23:55:20.74 ID:hB38jGlH0
思考盗聴を告発しようとする人間には、
どこか思考盗聴犯を畏怖するような態度が垣間見える。
きっと、盗聴されて疚しいことを何か自分自身が抱えているから、
それをばされたくないあまり、思考盗聴犯を畏れ敬うような態度になってしまう。

盗聴されるところに何ら疚しいところがなく、
それどころか思考盗聴犯を自業自得で自滅に陥れる
重大情報を握っている人間などにとっては、思考盗聴犯の
盗聴行為など「飛んで火にいる夏の虫」でしかなく、
盗聴即自殺行為であるその愚行を、大いに嘲笑えすらする。

もちろん、そんな人間はあまり多くもないんで、
たいていの人間は思考盗聴犯に秘密をばらされることを怖れて、
思考盗聴犯を畏怖せざるを得ない。仮に全ての思考盗聴犯が
摘発されたところで、「思考盗聴が犯されていた」という事実の公開は、
多くの人々に並々ならぬ恐れを抱かせて、秘密を隠しているにことかけての
自意識過剰の思い上がりなどは、全て根底から絶やし尽くされることとなる。

433 :名無しさん:2011/12/03(土) 02:58:03.13 ID:+7o1GK9K0
んじゃ、あとは頼んだよ。

434 ::2011/12/03(土) 07:51:57.86 ID:LkEwncsxO
あの写真見たら、上原美優ちゃんてマジで殺されたんやな 何で風呂場で全裸でキレイに首ないんやろ しっかり調べてみて下さい

435 :名無しのピーポー君:2011/12/03(土) 10:26:13.10 ID:4ZCRTBJr0
>432
畏怖はしているが、ぶっちゃけストレートに話すけど。ばらされて疚しいことなど何もない。
それに、彼等はばらす事などできないんだよ。思考盗聴システムによってデーターベース化された情報は
一切漏洩されることはない。思考盗聴システムに組み込まれた集団ストーカーというものに参加している
者たちにも実は対象者に関する情報は漏洩されていない。じゃあ、一体何故ストーカーに参加している連中が
対象者に関する情報を仄めかすことができて、連中の死角となる位置からでさえ仄めかしやアクション(唾を吐いたり
髪をかきあげたりetc)ができるのかというからくりも知っているし、ここでばらすこともできる。
思考盗聴を通称Googleと呼ぶこともしっているし裏の呼称も知っている。それに関する暗号名も知っていれば
計画名も知っている。
俺は、思考盗聴=Googleである、という事実を告発することにも時間をかけてタイミングを待った。
今、俺が待っているタイミングというのは、雑誌SAPIOの過去の記事で一体何が、何を、何に対して
「見えないシールド」を使っていると皮肉ったのかという俺の問いに関して、被験者の誰でもいいから
何らかのリアクションを待っているだけだ。
 思考盗聴に関する話を、それとは無関係のスレッドで話しても、人は無関心であるばかりかその存在すら
信じてくれないだろう?俺の話にしたって、例え思考盗聴や集団ストーカーは確実に存在するということを
信じる人たちが集まるスレッドで話しても驚愕する内容なんだ。話しても信じてくれない連中には話したくなくなるもんだ。

>433
多分俺しかいないから、ゆっくり書いていくよ。

436 :名無しのピーポー君:2011/12/03(土) 10:35:20.01 ID:4ZCRTBJr0
435の補足
過去のSAPIOの雑誌で思考盗聴を「見えないシールド」と呼んでいる。
invisible shieldである。実はこの「見えないシールド」というのは
正式名称ではない。発言者も正式名称は出せないため「見えないシールド」
という言葉を使ったにすぎない。実はこの言葉さえ正式名称を皮肉っているのである。

437 :名無しのピーポー君:2011/12/03(土) 10:59:55.47 ID:4ZCRTBJr0
前に一度観た映画でもみるか。「フォーンブース」
この映画、題名だけは気が利いているが内容が気に食わない。
私がこの題名で脚本を書くとするならもっと別の話にするだろう。こういう話だ。
主人公はある日突然「フォーンブース」の中に閉じ込められる。当然のように電話がかかってくる。
混線ダイアルを装った複数名の人間が次々に主人公に話しかける。混線しているので相手の話はどれも
途切れ途切れの場合が多い。その電話は切ろうとしても一生切れないし、ブースの外には一生でれない。
ブースの外からは全て丸見えで、混線ダイアルの連中の途切れた話を主人公が補いながら一生をそこで終える。
伸縮自在の壁面で盗撮されながら。

438 :名無しさん:2011/12/03(土) 11:37:41.19 ID:KwgaWTvq0
加害者すら畏怖しているというのなら、
その加害者に畏怖されている俺にはどうするんだ。
イフイフするのか。

439 :名無しのピーポー君:2011/12/03(土) 11:52:35.07 ID:4ZCRTBJr0
イフイフしますよ^^
貴方の加害者は誰ですか?


440 :名無しさん:2011/12/03(土) 13:23:44.44 ID:KwgaWTvq0
本当は加害者をゴミクズの化身として大いに蔑んで、
それよりは多少マシなだけである俺を普通の人間と見なしてもらいたいんだが。
そのほうが加害者の受ける精神的なショックもより大きくなるから。

441 :名無しさん:2011/12/03(土) 17:42:16.52 ID:KwgaWTvq0
なかなか思考盗聴犯を「ゴミクズ」と割り切るのも難しいようだな。

無意識から畏怖を抱かされるような情感操作も、
思考侵襲によって暗に施されているようだから。
緊張感を与えて胃痛を誘発させるなんてことも、可能なようだし。

442 :名無しのピーポー君:2011/12/03(土) 19:31:04.17 ID:4ZCRTBJr0
見えないシールドというのはGoogle(思考盗聴器)の正式名称ではない。
勿論、フォーンブースも例えに過ぎない。
なぜフォーンブース、電話ボックスを例えに出したかというと、電話ボックス自体は
見えない(非常に見えにくい)のに対して、ボックスのなかで混線ダイアルと対話せざるを得ない
被験者は五感から生体記号まで丸見えだからである。





443 :名無しさん:2011/12/05(月) 00:59:28.94 ID:DRBNfjRh0
デジタル交換機でも混線ってあるのか?

444 ::2011/12/05(月) 01:22:22.18 ID:dHo1kGd/0

アナログ回線ならMDFやIDFに細工されれば混線する

445 ::2011/12/05(月) 22:09:39.12 ID:KWS0XT8x0
加害装置は公安調査庁2課オノさんが貸してくれるらしいぞ
調査第二部長第二課国際破壊活動対策室
月額9万7千円くらいの給料で嘱託の職員になれるそうだ
加害者Bより

446 :金次:2011/12/05(月) 22:15:03.60 ID:DPfbfFXT0
下らない話しならやめた方が良い。
答えは出ているから。


447 :金次:2011/12/05(月) 22:21:25.37 ID:DPfbfFXT0
最後に残ったのは、
他におまえらに利用価値があるのかの問いだけ。
俺の答えは、格別これと言って利用価値は無いである。

448 :名無しさん:2011/12/06(火) 02:17:14.14 ID:lMN0jRjz0
「おまえら」って言ってる時点でおかしいし。

449 :金次:2011/12/06(火) 14:15:01.67 ID:z5H2F3mi0
おまえだけじゃない。
他のサクラを含むである。
ノウイングには宇宙人は含まれてはいなかった。
その宇宙人も含めておく。いたとしたらな。
あまり騙すなよ。見え見えの嘘話なんだからなあ。
なんかこう往生際ぐらいきれいにしておけよ。


450 :金次:2011/12/06(火) 14:46:56.10 ID:z5H2F3mi0
その自作自演という話しも聞き飽きた。
ひとりであろうがなかろうが、
俺にはそんな事はどうでも良い話だよ。
要は、今後の話。
過去の遺物は原発並み。
未来に毒害をもたらすから断ち切っておかないとね。

451 :名無しさん:2011/12/06(火) 18:45:51.66 ID:lMN0jRjz0
だからなぁ、その話をそのまま返して話が成り立つから、滑稽なんだよ。

452 :金次:2011/12/06(火) 22:35:17.86 ID:qzVv9lQD0
話は尽きないが、繰り返しになる。
おまえから振ったんだ。
おまえが何とかしろ。
この掲示板といい。

だからなあ、本所松坂に行くのか、31mを超えるんか
ぐらいかな。

あんまり遅いとバルチック艦隊が来ちゃうぞお。

453 :名無しさん:2011/12/07(水) 00:48:31.33 ID:FTqDhLWK0
弱いフリをやめれ。
強過ぎるから負けるのだから。

454 :名無しさん:2011/12/07(水) 02:05:54.71 ID:1ILTULbz0
214 自分:備えあれば憂い名無し[sage] 投稿日:2011/11/30(水) 00:59:26.79 ID:6ab30wNz0
思考盗聴は、別名、志高盗聴とも呼ばれているw

↑これ意味分かる人いる?
「志高」で調べたら、どこかの地方の高校が出てきたけど。


455 :金次:2011/12/07(水) 14:26:32.26 ID:tpsnPKIY0
ちゃんと当初の話を履行してくれれば文句は言いません。
当初の話の内容を履行してくれさえすればええんです。

456 :金次:2011/12/07(水) 14:58:10.49 ID:tpsnPKIY0
最初から誰とも競っているわけでも無し。
勝ち負けはありません。
嘘は言わない方が良い。
更に旅順港腸閉塞作戦は失敗である。
24歳でこの世に嫌気がさした人もいるしね。

飽きたなら飽きたにしておけば良い。
頑張ったって誰も賞賛はしない。
これ以上、出世もしない。
何の賞ももらう事は出来ない。



457 :金次:2011/12/07(水) 15:03:44.19 ID:tpsnPKIY0
当初の映像のことを行ってくれれば良いんです。
四の五の言う必要はありません。
この世の滅亡をね。

それじゃなきゃ、今後の問題になる。
そこまで権限があるのかな。
よく考えよう。

458 :名無しさん:2011/12/08(木) 07:40:50.90 ID:PyiQR/gn0
太陽の寿命が近づけば太陽が膨張してきて、地球は火の海に飲み込まれて滅亡することになってますから。
その時になって人間がどう進化しているか知らんが、いずれ、宇宙船か何かにみんな乗って宇宙をさまようことになるかもしれないな。


459 :名無しさん:2011/12/09(金) 00:29:06.16 ID:kSzvl33F0
早期退職推進部より各職場の早期退職勧告実施調査をします。 ◆期間:12/5〜12/12◆
Healthy_office-jimukyoku@azbil.com
早期退職待ちのみなさま
早期退職勧告推進部会事務局 小野木です。
早期退職勧告を受ける方々の心理状態を探り退職勧告者が刺されたり襲われることが無いように
皆様の心理状況を調査します。
このアンケートの答えない方には退職金は出ません。
毎日することなく暇をもてあましているのだからさっさと答えて下さい。
言いたいことがあったら遠慮することなく意見を下さい。
下記URLにアクセスし、回答ページよりご回答ください。
https://qooker.jp/Q/ja/yt/compass/
ID:yt
Password:yt

460 :名無しさん:2011/12/09(金) 08:25:21.55 ID:Ry1uKMuS0
これ、不法アクセス誘ってるのか?

461 :kk:2011/12/09(金) 16:46:58.83 ID:arejv8hL0
俺、以前自動ログインスクリプトを作ってくださいとお願いされて作ってやったんだけど、
「動きません。ちゃんと動作確認してください。」と言われたので実際に動かしてみたんだ。
そしたら警察が襲撃してきた。逮捕じゃなくて襲撃ね。

俺を襲撃する口実を作るための罠だった。逮捕じゃなく襲撃なところがポイントね。


462 :名無しさん:2011/12/09(金) 18:33:29.59 ID:Ry1uKMuS0
190 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/01/26(土) 18:19:57 ID:EJ68PTcv [2/6]
まさしく日本軍による南京大虐殺と従軍慰安婦、外国人強制連行、住民への自決強要が本当に有ったような気にさせる事件である。
70年経っても弱い者いじめが日本の伝統とはw
とても近代的な法治国家とは言えませんなw
アメリカは何で戦争でせっかく占領したのに日本の独立を認めたのか、
不思議でならないw


463 :名無しさん:2011/12/09(金) 18:35:18.32 ID:Ry1uKMuS0
197 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/01/26(土) 23:27:42 ID:EJ68PTcv [6/6]
なんか主犯格はサカキバラの犯人と似ている部分が有るのよね。
人の痛みをまるで感じず、他人に痛みを与える事を自分の快楽としていて、
何故悪いのかすら分かって無い池沼な感覚がキモイ。


464 :名無しさん:2011/12/09(金) 18:37:47.67 ID:Ry1uKMuS0
212 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/01/30(水) 01:41:55 ID:JVt8ErFG
今回のケースの場合、遺族か大学がビデオを入手し映像を確認してから
暴行傷害で、刑事告訴するのが普通だと思う。ビデオがあれば、警察は絶対に告訴受理。
んで、加害者は逮捕。
加害者の馬鹿学生は、もう卒業して会社員か?まだ営業なんかしてるころか?
捕まれば、会社にも知れ渡るだろうしね。会社はどう出るかな?
もう知れ渡ってるかもしれないな。


465 :名無しさん:2011/12/09(金) 18:45:18.62 ID:Ry1uKMuS0
221 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/02/03(日) 18:35:25 ID:0RbsN+qN
こんな陰湿ないじめは
さすがに精神障害者にしか出来ない罠
とっとと入院しろや
いや、死ね。


466 :名無しさん:2011/12/09(金) 18:47:17.55 ID:Ry1uKMuS0
236 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2008/02/13(水) 13:15:29 ID:cEgeXTkQ
正義のいじめには積極的に参加すべきだよ。

関西学院大学では常識。先生方もやっている。
ターゲットを積極的にいじめて忠誠心を示すとポイントが高い。上の人の覚えが良くなる。
しりごみしてる奴はダメ。忠誠心が疑われ、上の人に疎まれるようにもなる。

正義のいじめには積極的に参加して上の人に忠誠心を見せるべきだよ。



467 :名無しさん:2011/12/09(金) 18:49:04.98 ID:Ry1uKMuS0
245 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/02/27(水) 03:51:19 ID:ZDVd5IVI [3/3]
そのきもいもんをこれからやり続けたいという熱い思いで正当化しているの?
人生考え直した方がいいよ、
人類の99.9パーの人が犯罪だと思うものを擁護するのはやめましょう。


468 :名無しさん:2011/12/09(金) 18:55:15.01 ID:Ry1uKMuS0
263 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2008/06/24(火) 18:05:34 ID:lkQniSbD
虐めは虐められる側に欠点があるので、そこを叩かれるのだが、
だからと言って、虐めは絶対にいけない。人の痛みを知れ。
「憎まれっ子世に憚る」この諺を使用禁止にしろ。
あらゆる場所でも絶対に言うな!書くな!
悪い子ほど出世すると言う意味だが、
この諺が表す「憎まれっ子」は生まれつきのものでなければなれない。
少年の虐め、犯罪を助長してる。
よって、今後、絶対に使用禁止。


469 :名無しさん:2011/12/09(金) 22:24:36.37 ID:jh8I85Cr0
「みなさん、思考侵襲されてますよ」って公開した時点で、
民意の価値が灰塵に帰する。よって、民主主義も終了する。

独裁なんてしたくなくても、しなければならなくなる。

470 :名無しさん:2011/12/11(日) 05:40:00.18 ID:Csx1XMIt0
んで、権力掌握して腐敗し、再び政権取られる。
全体主義に立ってる以上は、人間の弱さが悲しいかな、最後は必ずそういう結末になる。

別に、二大政党制よろしく、加害者と交互に政権の取り合いっこをするなら、それでも構わん。
しかし、建前上は、加害者を粉砕するのが目的であるから、加害者をことごとく弱体化させることはあっても、政権奪取はしてはならん。

表面的な形は、加害者が追い求めているもので、本質を突くならさほど問題ではないはず。
表面はきれいでも、中身がないのであればどうしようもない。
名誉も何も求めず、ひたすら加害者の尻拭いをしていくところにこそ鍵がある。
でも、万が一鍵を手に入れることができたからとて決して使ってはならん。
もし、使わなければならぬ時がきたなら、己の最期を覚悟すべき。

実質的支配とか、カリスマ性などというものではない。
加害者がどんなに骨抜きになろうとも、こちらが支配してしまったら負けなのだ。
加害者あっての被害者、テーゼあってのアンチテーゼ、そしてシンテーゼであることを忘れぬよう。


471 :名無しさん:2011/12/11(日) 08:43:53.97 ID:2KZElsyzO
所詮、持たざるべきものが権力を握ったことによる権力腐敗を、
権力を持たないものの尻拭いなどによって収拾しつくせることはない。

権力犯罪者が腐敗を極めて完全に自滅した先に、全く権力欲のないものが、
権力欲がないままでの無欲の統治を始めたときに、恒久の泰平社会が開かれる。
道徳者が権力犯罪者の尻拭いをさせられたりするのも、その前段階に過ぎない。

472 :名無しさん:2011/12/11(日) 10:38:24.11 ID:Csx1XMIt0
加害者は、我々は完全であると、文字通りの完全犯罪に走り、腐敗への道をまっしぐらに歩んでいる。
被害者側としては、それに対し、完全な人間は存在しないという大前提から出発すべきだと思う。
完全な人間は存在しない、すなわち、権力欲の有無に関わらず、権力は腐敗する、絶対的権力は絶対に腐敗する。

だから、そんなものは、加害者がのどから手が出るほどに欲しがっているんだから預けておけばいいんです。
自由は不自由を前提としているわけですから、不自由発生器として、加害者には存分にその能力を発揮してもらえばいい。
どうせ、ろくなことはできないんだから。

473 :名無しさん:2011/12/11(日) 12:00:25.46 ID:EkoPhZQZ0
権力欲こそは権力腐敗の元凶であり、
もしも全くの権力欲抜きで世界が治められたなら、
そのような権力が腐敗することも永久にない。

ただ、全くの権力欲抜きで権力を手にすることこそは難しい。
周武王や漢の高祖、中臣鎌足や徳川家康のような
数百年規模の泰平社会を築き上げた偉大な権力者ですら、
全くの権力欲抜きで権力を手に入れまでしたわけではない。

474 :名無しさん:2011/12/11(日) 12:47:12.99 ID:EkoPhZQZ0
権力欲に根ざした権力の掌握が、
ほぼ必ず権力の腐敗を生むのであるにしたって、
その腐敗が数十年やそこらで世界を破滅に陥れるのと、
数百年規模の泰平の後についに破綻を来たすのとでは、だいぶ意味が違う。

殷の紂王のような暴君に傅いてでも平穏を守った父親文王の威徳によって、
放伐という権力欲たらたらな手法で権力を奪取した武王の興した周朝も、
771年にもわたる王権を勝ち得た。一方で、父親の始皇帝からして紂王並みか
それ以上の暴君であり、その親の過ちを改めることもなく暴君の座を
継承しようとした秦朝の胡亥は、乱臣賊子の専横を許すあまり、
たった15年で秦朝の王権を失わせることとなった。

巨大な権力がどんなに最善の手を尽くしたところで、
一定の腐敗を来たすことが避けられないにしたって、そこにもやはり程度がある。
漢の呂氏や鎌倉幕府の北条政権のように、内輪もめで凄惨な事件をやらかしたところで、
民衆に対しては徳治を保っていた場合もあり、民衆との利害が相反して、権力機構が
繁栄すればするほど民衆が困窮するという「権力犯罪」の最低条件を権力腐敗が満たして
しまっているか否かが、当該の権力機構の存亡が左右される分岐点になるといえる。

475 :名無しさん:2011/12/11(日) 13:56:35.72 ID:EkoPhZQZ0
数百年以上にわたる、久遠の治世を実現するための改新であればこそ、
新政権側の人間が無闇にことを急いだりしてはならない。

そこは、その日その場での放辟邪侈が全てである、今の権力犯罪者などとは
事情の異なるところであり、今の権力犯罪者のほうは、むしろ撤退を急ぐべきだ。

「次の選挙で絶対に勝てないから」とかの理由を口実にしてでも、
今の権力犯罪者のほうは、この世の第一線からの卒業に躊躇すべきではない。

新政権側の人間に放伐の口実を与えて、新政権の権力欲の旺盛さからなる腐敗での
短命化などを助長すべきでもない。もちろんそれは、新政権側が拒むべきことでもあるが。

476 :名無しさん:2011/12/12(月) 03:38:23.09 ID:tCmbd4ee0
ここにも糖質がいるのか
いい加減糖質どもからネット環境取り上げろよ

477 :遠隔地からの電磁波による思考盗聴は不可能:2011/12/12(月) 05:45:06.42 ID:huKmC+CR0
『重度障害者 脳波で意思表示 産総研が開発』(下記参照)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000007-maip-soci (今はページが消えています。)
(以下引用)
「脳波を使って「ウーロン茶が飲みたい」など500以上の選択肢から
意思表示できる小型装置を、産業技術総合研究所(茨城県つくば市)の
チームが開発した。数年以内に1台10万円以下での実用化を目指す。
(中略)
人が何かを見つめると特定の脳波が強まることに着目。コンピューター
画面で点滅する選択肢(イラストと文字)を見せながら脳波計で脳波を
測る仕組みを作った。
(中略)
脳波計は縦5.5センチ、横3.3センチと名刺の半分程度で重さ24
グラム。使う人の後頭部に装着し、画面上で選びたい選択肢を見つめて
点滅回数を数えると、脳波がスイッチとなり選択肢を選べる。」
(以上引用)

この装置でも後頭部に装着します。遠隔地から電磁波をつかって正確な
脳波を測るには「脳に電極を埋め込む手術が必要である。」という
「侵襲式」という手法を使う必要があります。したがって、「脳に電極を埋め込ま
れるような手術を受けていない人」や 「遠隔からの電磁波による思考
盗聴を危惧している人」は思考盗聴される ことはありえないと判断し
てよいのではないでしょうか。



478 :遠隔地からの電磁波による思考盗聴は不可能(2):2011/12/12(月) 05:47:23.70 ID:huKmC+CR0
2010年3月発売の『NEWTON(ニュートン)』の3月号(記参参照)
http://www.newtonpress.co.jp/science/newton/back/back10/n1003.html
の『脳研究の今』P42〜P43に「fMRI」についての情報がのっています。日本では
脳に電極を埋め込まない「非侵襲式」とよばれる方式の研究が盛んなようです。
興味があれば読んでみてはいかがでしょうか。「fMRI」については下記の
『Wikipedia』の「fMRI」を参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/FMRI

脳波を測定するにしても、脳も血流を測定するにしても、遠隔地からの電磁波による
思考盗聴は現段階では不可能なようです。 したがって、「脳に電極を埋め込まれるような手術を受けていない人」や
「遠隔からの電磁波
による思考盗聴を危惧している人」は思考盗聴される ことはありえないと判断して よいのではないでしょうか。

皆さんの個人情報やプライバシー情報の漏洩・流出と『思考盗聴』とよばれる 現象には関連性があるのではないでしょうか。
『ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題(『思考盗聴』とよばれる現象の一種について)』
http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html
遠隔地から電磁波を送って思考を盗聴する「思考盗聴装置」という機器があるわけではないと思うのですが
どうでしょうか。



479 :遠隔地からの電磁波による思考盗聴は不可能(3)−1:2011/12/12(月) 05:53:03.23 ID:huKmC+CR0
『Newton』2010年6月号(右記)http://ime.nu/www.newtonpress.co.jp/science/newton/index.html
 サイバーワールド『脳波から意志を読み取る装置が実用化へ』(12ページ)の
「持ち運び可能な無線脳波計」の項目に次のような記載があります。
(以下引用)
「これまでの認知型BMIは、装置が大きく高価で、操作もむずかしいなど、
実用性にもとぼしいものが多かった。そんな中、産業技術総合研究所の研究
グループは、認知型BMIシステムを用いた、より実用性の高い意志伝達装置
「ニューロコミュニケーター」を開発した。BMIには、脳に電極を刺して
脳活動を読み取る「侵襲型」と、脳に電極を刺さない「非侵襲型」がある。
ニューロコミュニケーターは、より安全性の高い「非侵襲型」で、ヘッド
キャップをかぶり、頭皮上の脳波(電位変化)から脳活動を計測する方法
を採用している。そして、コア技術の一つとして開発されたのが、持ち運
び可能な「超小型脳波計」である。この脳波計は、コイン型電池で長時間
稼動し、外部機器とは無線で通信するため、ケーブルからのノイズの混入
もなく、ユーザーの動きも制限しない。(以上引用)



480 :遠隔地からの電磁波による思考盗聴は不可能(3)−2:2011/12/12(月) 05:57:53.95 ID:5aZYLpQx0
>>479のつづき
『このニューロコミュニケーターでも頭部に脳波を測るヘッドキャップを常時装着しています。
その測定結果を電波で送信するのです。脳波を測定するにしても、脳も血流を測定するにしても、
遠隔地からの電磁波による 思考盗聴は現段階では不可能なようです。 したがって、>>472で述べて
いるように 「脳に電極を埋め込まれるような手術を受けていない人」や 「(自分の意思で脳波測定の
ヘッドキャップをつけていないのに)遠隔からの電磁波 による思考盗聴を危惧している人」は思考盗聴
される ことはありえないと判断して よいのではないでしょうか。

皆さんの個人情報やプライバシー情報の漏洩・流出と『思考盗聴』とよばれる
現象には関連性があるのではないでしょうか。 『ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題
(『思考盗聴』とよばれる現象の一種について)』 http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html
遠隔地から電磁波を送って思考を盗聴する「思考盗聴装置」という機器があるわけではないと思うのですが
どうでしょうか。



481 :通電=電流を通すこと:2011/12/13(火) 19:01:38.11 ID:A1WvvKSR0

北九州・連続監禁殺人:松永被告、死刑確定へ 上告棄却、「全事件の首謀者」認定
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111213ddm041040059000c.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111213-00000004-mai-soci


松永被告の弁護側は殺害の実行行為や緒方被告との共謀を否定し、無罪を主張した。
しかし、小法廷は「通電などの暴行や虐待を与え、
緒方被告が指示に従わないことが難しい心理状態だったことを利用して犯行を実行させた」と、全事件の首謀者だったと認定した。

(記事より抜粋)


北九州監禁殺人事件(wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E7%9B%A3%E7%A6%81%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

482 :金次:2011/12/14(水) 16:15:32.48 ID:09NHZiDv0
暮れの14日の毎月命日に当たり、忠臣蔵の日である。
・俺はただの人間であるのか。
・おまえのコマであることが合法であるや否や。
・嫌だといっているのに続けることが合法や否や。
全て反する。
ひとりでも嫌だと言えば、成り立たない。


483 :金次:2011/12/14(水) 16:22:21.25 ID:09NHZiDv0
ちゃんと最期さえやってくれればそれでええんです。

何の兆候も無し。

等覚院が出てこようが意味は無し。
そんなことをすれば、どこぞの人が言う除夜の鐘に間に合いますか?
ひとりでも反対者がいればそれで良し。
この世の存続は無しです。
これは、決定事項です。
前がやらなかったことによる不備に対する決定である。

484 :金次:2011/12/14(水) 16:30:37.87 ID:09NHZiDv0
最期に関するメッセージ。
全く意味が解りません。
バカとだけ言っておく。
馬鹿であるから、命令は聞く必要は無し。
こちらからも決定事項に対しそれを遵守する必要がアリ。


485 :名無しさん:2011/12/14(水) 18:27:04.89 ID:iVurFKFK0
思考盗聴犯でもある女衒のあてがう女なんて、
どんなに美人でも、豚肉ほどの価値もありゃしない。

そりゃあ、言われてみれば本人も納得せざるを得ないことだろうに。

486 :名無しさん:2011/12/15(木) 22:10:32.55 ID:Reg2rNWc0
まずは、女衒を逮捕することが先だ。

487 :金次:2011/12/15(木) 22:52:24.70 ID:OEfN+dMc0
毒害で希望の一本松は枯れちまった。
そのようなことをやっているのです。

あんまりにもひどいので、結末はすごく酷いものになる。

488 :金次:2011/12/15(木) 22:56:26.89 ID:OEfN+dMc0
この様な経緯に至った責任の重さを考えるべきだったな。

489 :金次:2011/12/15(木) 23:15:10.06 ID:OEfN+dMc0
おまえのイヌなんかどうでも良いんだよ。
早く終われ。

490 :金次:2011/12/15(木) 23:19:22.59 ID:OEfN+dMc0
腹が立つのは完璧にネタバレしているのに
相変わらず単調でどうでもいいことをしていることだ。
時間が余ったら早く終われば良いじゃないのか。
これ以上の時間は必要無いと思う。

491 :名無しさん:2011/12/16(金) 07:29:39.27 ID:zvLJF/OX0
ネタバレしているから、決して我々が加害者を出し抜くことはない。
まさに黄金パターン。


492 :名無しさん:2011/12/16(金) 14:16:25.08 ID:9ol8GKEq0
被害者に脳神経系の病気を作り出す、被害者の記憶を消すなどのために、
昔であればたとえば●力団などを介して被害者にたいして事故を起こすなり、
わざわざ不良グループが被害者に暴行をするように誘導するなどしていたと思う。

だが今は、現にハイテク機器や思考盗聴盗撮装置(人工知能などをかなり進ませたようなものの研究)などを使って
遠隔から電磁波の送受信によってターゲットの脳神経や身体などに働きかけるなどして、
被害者宅周辺から、姿を現さずにターゲットを殺傷できるのも分かってきた。

これを訴えても誰も信用しないだろう。だが本当はこれの存在を知っている人間はかなりいるはず。

どれだけ彼らが残忍な犯罪をしてきたか、いつかは明らかになってほしいし、明らかになる。必ず明らかになるだろう。

こういう人間達は自分では陰で●力団などと直接的か間接的にか繋がっているくせに、それについて責められることもない。
すべて、大きな力、大勢の力に守られているからだ。

すぐには明らかにならなくても、必ずいつか明らかになるものだ。
それが「歴史」として語られるようになる頃には、
みんながあり得る話として受け止め、もっともっと証拠や証言が出てくるはずだ。

493 :名無しさん:2011/12/16(金) 14:20:54.87 ID:9ol8GKEq0
悔しい、悔しい、悔しい。

ハイテク機器での嫌がらせがあるまで私は元気そのものだった。

これでは悪徳精神病院でわざと被害者の体調が完全に良くならないように制御しているのと全く変わらない。

悔しい、悔しい、悔しい。

こういう吐き気やだるさなどは事故の被害などと同じようなもので、長く苦しめられる人も多いと思う。

本当に許せない。ひき逃げと同じ。被害者は治療費どころかその症状が出るに至った経緯さえ説明できない。

なんて卑怯なやつらなんだ。

だいたいハイテク機器を使えるのは深くかかわっている家庭の人間だから下っ端ではなく、

実社会でもそれなりの立場などにいる人間。

ターゲットへの集スト自体もそういう人間の発案で始まることが多いはず。

494 :名無しさん:2011/12/16(金) 15:06:28.59 ID:Q8i5JgCU0
「悔しい」ってことは、自分に少なからず加害者側に回りたいような嫉妬心があるってことだ。
たとえ被害者であっても、加害者と根本的な価値観を同じくするものだ。

495 :金次:2011/12/16(金) 16:11:17.58 ID:ev7/Y3Ai0
解ったようなことを言っているなよ。イヌ。
時間が勿体ねーんだよ。
お前の飼い主に言っているんだよ。
いちいち化学反応せんでもいい。
何だかんだと言って全部先延ばしにしているじゃネーか。
即決しろ。アホが。


496 :金次:2011/12/16(金) 16:16:39.08 ID:ev7/Y3Ai0
あーあ、今年も除夜の鐘をここで聞き、来年は初日の出を見ることになる。
そのことに対して今でさえ変更できることに対し、
やらないのを抗議しているんだ。


497 :金次:2011/12/16(金) 16:21:53.99 ID:ev7/Y3Ai0
周りも馬鹿ばかり、困った困った。
そんなものとこれからやっていかなければならない。
おまえからのお願い事だぞ。
もし断ったらどうするね。俺の子でもないと宣言もできる。
おまえが勝手に作った子を引き取るわけにはいかない。
要求を無視した結果とする。こちらもそれなりの権限を発動する。
それがこの嫌がらせをやったことの代償とする。

498 :金次:2011/12/16(金) 16:27:42.81 ID:ev7/Y3Ai0
勝手なことをするのなら、おいらも勝手にそれなりの対応を致します。

499 :金次:2011/12/16(金) 23:37:51.44 ID:RfF+nwfU0
うるさいと言っていて何か意味がありましたかね。
センサーで感知し化学反応で産まれた感情またはコンピューターの思考プログラムの反応。
もっと言えば操っているだけの人形などに価値など微塵もない。
おいらがそんな玩具より、下と言うのならこれは普通だがな。
そうではないだろ。



500 :金次:2011/12/16(金) 23:50:42.52 ID:RfF+nwfU0
みんながみんなやっているからと言って、それが法だからと言って、
それが正しいことだと宣言できるかね。
全部嘘っぱちのマインドコントロール。
別にこんなことをする必要はなかった。
これをやったことにより、これからとばっちりを食う羽目になるやつらが存在するだけ。


501 :金次:2011/12/16(金) 23:57:19.23 ID:RfF+nwfU0
言葉だけならおもちゃでもできる。

あとは実践しろよ。

502 :名無しさん:2011/12/17(土) 03:20:34.86 ID:KJm3GUNr0
俺がそんな目に遭う理由はひとつしかない。
なぜならば、それが始まるまでは、俺は良い子、つまり、体制側の人間であったからだ。

503 :金次:2011/12/17(土) 15:28:01.66 ID:Wt3U6V6h0
イヌじゃ話しにならんのお。
飼い主を呼んで来い。
ま、そういうことを言わせている時点でお仕舞い。
それじゃあ、上記の通り実行で。


504 :金次:2011/12/17(土) 15:33:55.64 ID:Wt3U6V6h0
どっちにしろイヌはイヌ。この責任者は居ぬ。俺は責任は一切取らないし。
馬鹿が勝手にやったことだからなあ。病気とするか。はははは。
それから、笑い袋ね。
単純。
声の種類は、男、女、カップルの3種類ある。
仕掛けは、別に大した事はない。
ただのおもちゃだ。

505 :金次:2011/12/17(土) 15:40:20.71 ID:Wt3U6V6h0
これの結末。
これからの事。
とんでもないことになると宣言する。
この中での話しは一切合切、言わされていることになる。
つまりは先にも後にも容認のことである。
無駄な抵抗はやめよ。お前らに将来はない。
そこまで嫌いになった。祖断である。
泣いちゃっても、それは知りません。それを承知の上だからなあ。ははは。

506 :金次:2011/12/17(土) 15:54:55.80 ID:Wt3U6V6h0
おいらのために最後をやる。
当たり前のことを言うな。
それが不実行の間。
はあ、無駄な時間を過ごしたなあ。誰が保証するんや。
割が全く合わないことだなあ。
こんなことをわざわざやらなくても良い。結論。
荒野より馬鹿に告ぐ、こんなことをやる必要はない。他者にはやらせる。
間違っている奴にこれを使う資格無し。

507 :名無しさん:2011/12/17(土) 17:00:13.53 ID:KJm3GUNr0
でかい口たたくから相当やってきてると思いきや、過去を探ったらしっかり兵役逃れしてきているという場合がほとんどでな。
なにせ、同年300名中、兵役強制されるのは15名程度。率にして5%しかいない。
あとの95%は兵役逃れして、「自由な校風」を謳歌した奴らですから。
そんなのにものを言う資格はないよ。

508 :金次:2011/12/17(土) 18:17:09.19 ID:IJuU1Gy+0
73歳、53歳。若くしてこの世を逃れた。
御所の再建などどうでも良い。もう20年以上の昔である。
その間何をやっていたかと言えば、ストーカーとかである。
時間だけがむなしく過ぎた。
何をしなければならないかと言えば、初期消火である。

509 :金次:2011/12/17(土) 18:28:58.73 ID:IJuU1Gy+0
これを止めるように指示を行った。
しかし、公然と無視をし、手羽先屋でストーカーをやる余裕を見せた。
更に止めるように言ったが、無視をされた。
その間に死んでいった者たちに対し、明らかに侮蔑行為である。
あえて言おう。これは真に『人殺し』を行った。
責任、罪の所在は樹徳院、等覚院にある。
お前らは一生、『人殺し』である。


510 :金次:2011/12/17(土) 18:34:25.87 ID:IJuU1Gy+0
みなは『人殺し』とそう呼んで良い。
こちらからも言おう、知らなかったでは通用しないのが、法である。
その法を認めても覆されたのが現状である。この時点よりも前にな。
樹徳院、等覚院、俗名 三之助、修一は、『人殺し』である。
ちゃんと確認は済んでいる。

511 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

512 :名無しさん:2011/12/17(土) 19:19:44.45 ID:KJm3GUNr0
うちは貧乏だから、戒名に「院」なんてつかないからw
俺の話ではないな。

513 :金次:2011/12/17(土) 22:27:20.80 ID:6BCNGtpA0
関係なければ良いんじゃない。

それとニセネットである事は解っているんだが、それを何べんも繰り返す
必要はない。
嘘は吐くなよ。


514 :ちろ:2011/12/17(土) 22:37:34.79 ID:jUDXSihr0
復縁したのに

515 :ちろ:2011/12/17(土) 22:41:51.76 ID:jUDXSihr0
復縁したのに子供に嫌がられて家に入れてもらえない某電子会社の部長がいる。情けない。子供に気持ちを無視した親のせいだ。人間とし最低
です。辛く寂しい人生を送ればいい。


516 :金次:2011/12/17(土) 22:57:23.50 ID:6BCNGtpA0
よくある話だ。これと言って特別な話でもない。

嘘を吐くなよ。

517 :金次:2011/12/17(土) 23:08:35.53 ID:6BCNGtpA0
これが本当の閻魔帳

518 :名無しさん:2011/12/18(日) 00:39:00.80 ID:GGzVkyH40
キマッたところで、だから何なんだっていう話。

519 :「思考盗聴」と「電磁波盗聴」は区別しましょう:2011/12/18(日) 07:38:07.96 ID:Q3F70qWK0
>>477-480に関連してです。

「思考盗聴」と「電磁波盗聴」は違いますから、区別してくださいね。電磁波盗聴は
不正アクセスや電波法違法、通信の秘密の保持の法律違反が疑われます。『2ちゃんねる』にもスレがあります。(下記)
『警察の違法盗聴、電磁波盗聴への対策法』
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1200547781/101-200
『【電磁波盗聴】TEMPEST【画面盗視】』
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/sec/1118773105/701-800
『電磁波盗聴テンペストは可能か語るスレ。』
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1187350302/1-100

電磁波盗聴に関しては『新情報セキュリティ研究会』(下記)が
http://www.ist-sg.jp/index.html
「電磁波セキュリティガイドライン」(下記)を公開しています。
http://www.ist-sg.jp/oshirase041124.html
もっとも、一般家庭に対する電磁波盗聴を疑う場合は、@どのような団体が
Aどの場所から 電磁波盗聴が可能であるのかを探る必要があります。なに
かしらの発見器があるといいですね。知っていれば教えてください。


520 :金次:2011/12/18(日) 10:50:26.13 ID:y/eWmNhZ0
地獄の大王または冥界の大王にもなったと言うことだ。
嘘を吐く奴らをおおいに許さず。
特に知らぬ存ぜぬでは通用しない。
それが「浄波璃の鏡」。つまりは思考観察用と言うことになる。

521 :ガキの使いあらへんで:2011/12/18(日) 13:07:22.37 ID:9f0lToiz0
「耳は」ではなく「口は」禍の門が正解らしい。当然だ。
コンビは解消したらしいが会う機会があれば相棒にもよろしく言っておいてくれたまえ。
暇があれば蟹でも食いながらフォーサイスでも読んだらいい。




522 :「さあ!」:2011/12/18(日) 13:15:14.43 ID:9f0lToiz0
さあ!あなたの順番です!
順番がかわったみたいだよ!

今日はあいつの誕生日、クラブで踊るとするか。
明日の事はわからない。

523 :金次:2011/12/18(日) 13:17:05.29 ID:y/eWmNhZ0
その前にやることをやらなければ話しの継続はできない。


524 :名無しさん:2011/12/18(日) 19:50:40.98 ID:pYqZ6UKZ0
                 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
           ,,--―'''""`ヽ'         ̄`ヽ、
          /        ヾ  /       ~`ヽ
        /           ヽ;:  /"""ヾ   ヽ
       /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i
     /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
     |         |               ヽ  |
     /        ;/                ヽ ヽ
    /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
    i          /  ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ ヽ
    |          |  "   __ ::::  '"ゞ'-' |  |
    |          |.    - '"-ゞ'-' ::::::..      |. |
    |         ;:|           :::::::       | :|
     |         ヽ.         ( ,-、 ,:‐、   | | 
     |       /ヾ..                  | |
     |          |         __,-'ニニニヽ .  |  |
.       |        `、ヽ        ヾニ二ン"  /  |
       |         ヽ\             /  |
       |          l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ./ 
       ヽ.        :人      `ー――'''''  / ヽ
        /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
          ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
        /.     \        ~>、,.-''"      |
   ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

          大切なものを見失っている人でないと
           思考盗聴犯になるのは難しい

525 :名無しさん:2011/12/18(日) 20:03:41.18 ID:c7kRVhx90
test

526 :名無しさん:2011/12/18(日) 22:51:43.34 ID:GGzVkyH40
クラブ活動ですかぁ。

527 :金次:2011/12/18(日) 23:35:16.18 ID:Yhp8UD150
環境美化活動。

ゴミは自分で片付けましょうとな。

528 :金次:2011/12/18(日) 23:41:44.36 ID:Yhp8UD150
適当にごまかして、逃げてばかりいるな。
そんなことをしているから周りにもそんなのがいるのだよ。
非常に教育に悪いな。



529 :名無しさん:2011/12/19(月) 08:41:46.40 ID:5ApcwNhd0
今日も覗き屋教育に余念がないご様子でなによりです。

530 :金次:2011/12/19(月) 13:51:00.40 ID:zcrtn6i+0
話をそらして逃げる。
よく用いる手だ。

そう言う事が逃げていると言うことだ。
別にイヌに言っているんじゃなく、その飼い主が放置して
吠えさせているのが問題だ。
わからねえだろうなあ。

531 :金次:2011/12/19(月) 13:56:14.88 ID:zcrtn6i+0
御イヌ様の栄光にこだわり。
飼い主をないがしろにし。
イヌを吠えさせ、他人に迷惑をかけ。
これが現状ですけど。



532 :名無しさん:2011/12/19(月) 15:23:56.81 ID:5ApcwNhd0
あんたと同じ土俵で話すには、おいらはまだまだ勉強不足だ。
あと10年ぐらいは待ってくれよな。

533 :金次:2011/12/19(月) 16:12:25.38 ID:zcrtn6i+0
一生無理や。

アニメーション

534 :金次:2011/12/19(月) 23:25:03.90 ID:vLL8wWko0
北の金さん電波で死亡。

535 :金次:2011/12/19(月) 23:44:45.05 ID:vLL8wWko0
終わったらアニメーションの上映会か。
無用なことをするから、長くなって苦労するぞ。
だから言わんこっちゃない。


536 :名無しさん:2011/12/20(火) 00:55:20.84 ID:juATe6Db0
内容的には既に勝っているという感触を得ている。
ただ、学問的知識がないだけ。

537 :金次:2011/12/20(火) 01:33:29.57 ID:7fIYstQp0
長くなっちまった。その分、退屈度が増したわけだ。
この世界の常識が正しいとは言えないのは当たり前。全て騙しのため。
それを暴いたからと言って、賞賛は受けれない。
自作自演だし、この思考盗聴と言うお題目も単なる暇潰しのネタに過ぎない。
大した意味もなく、決めてある最後の日時にあわせて強引に続けているだけ。
飽きているのに時間まで我慢せよと言うことだな。



538 :名無しさん:2011/12/20(火) 11:37:19.67 ID:oKUoVO7R0
サイコパスは完膚なきまでにねじ伏せられないと思い知らない。

539 :金次:2011/12/20(火) 14:05:42.31 ID:1tEENG7m0
時間が来れば終わる。
長すぎたな。

540 :名無しさん:2011/12/20(火) 17:56:25.18 ID:oKUoVO7R0
その時には、完膚なきまでにねじ伏せられるわけだ。

541 :名無しさん:2011/12/20(火) 19:18:21.61 ID:Ni21GhjD0
場所にも組織にもよるが、嫌がらせが起こっていて、
且つ人工知能などから始まり思考盗聴システムなどを扱いそうな工学系の研究機関や組織などの所在する地方都市周辺に住んでる人間が狙われるパターンがあると思う。

そういう機関や企業などが関わった講演などで、
「親切心やフレンドリーな気持」で感想など述べたりアンケートを書いたりして、目を付けられた集スト被害者さえ実際にいると思う。

特に体があまり丈夫でなさそうな人などで、立地(周りに集スト関係者などがいる環境。思考盗聴などは被害者宅の周りから可能)や
本人の特徴(研究したい材料になるものを持っている人間。例えば研究したい病気の患者、など)から都合の良い条件にあった被害者は
恰好のターゲットになる可能性もあるだろう。
特に田舎で有力な組織ならすぐ調べられることも多い。

おそらく今でもそういうことやってるところがある可能性が高いだろう。こいつらは慰謝料を払って謝罪と説明をすべき。
クリーンなイメージでうっている割には考えられないような人権侵害をしている組織ってある。
人のためなど嘘もいいところだ。
こういうやつらは金と地位と名声が手に入ればひとりひとりの人間なんかどうなってもいいという連中。

542 :541:2011/12/20(火) 19:18:36.31 ID:Ni21GhjD0

やはりターゲットの
「氏名(おそらく実名)・住所・年齢・性別・職業・経歴・人間関係・居住環境・性格・特徴・行動パターン・不要なプライバシー」から始まり
こいつら加害組織の装置を使ったターゲットの「測定結果」のデータはそういう部署にある可能性大。
報告してきたのもこちらを知ってる人間達だろうから、悪意たっぷりの私見も入っているだろう。

そういうところで顔を見たことのある人間が被害者のデータを見てにやにやしている様子さえ目に浮かぶ。
実際集ストをやられてきたし、ほぼ確実に顔を見たことのある人間達がいるだろう。

ターゲットと面識がない人間どころか顔を知ってる加害者達が大勢見てる可能性が高いというわけだ。
おまけにそういう部署にはまだ若い世代も結構いたりするし、興味本位で見てるやつらはたくさんいるだろう。

集スト対象者だというのも分かってるからやりたい放題だろう。最低。こういうやつらは本当に最低の人間のクズ。人間のクズ。
慰謝料を払って謝罪と説明をすべき。

543 :名無しさん:2011/12/20(火) 19:56:22.96 ID:oKUoVO7R0
謝罪や賠償程度でねじ伏せられるものか。

被差別部落扱いか、もしくは今までの経歴を全て抹消されて、
改名と偽の経歴をあてがわれて、旧友との仲も完全に断絶させられて、
身内だけで全く新しい人生を一からやり直すかの、どちらかを選ばせるぐらいはしないと。

544 :名無しさん:2011/12/20(火) 20:05:54.26 ID:tllK0oZEO
それは部落関係者を侮辱するような発言だな。なぜ急にその言葉が出た?

545 :名無しさん:2011/12/20(火) 20:26:04.78 ID:oKUoVO7R0
被差別部落も、元はといえば古代の日本で、
今の思考盗聴犯と同じような権力犯罪を繰り返していた豪族が、
大化の改新で朝廷から追放されて、方々で部落を形成し始めたことを起源としている。

当時はまだ、朝廷の勢力の及ぶ範囲が日本の一部に限られていたから、
追放された豪族が、朝廷の力の及ばない諸地方で勝手に部落を形成することができた。
しかし、今はもう国権の及ぶ区域が日本全土に渡っているため、
思考盗聴犯などが逃亡して部落を形成したりすることもできない。

だから、思考盗聴犯を追討して新政権を打ち立てるものは、
権力の座から引き摺り下ろされた思考盗聴犯のうちで、極刑相当でない者には、
改名や経歴刷新、匿名性を厳守した他地方への溶け込みなどを支援する必要がある。
でないと、思考盗聴犯が行き場のない被差別部落と化して、大きな社会問題となることが避けられない。

546 :名無し:2011/12/20(火) 20:44:55.70 ID:DEd+JusJ0
集団ストーカーの近況状況とかがあるんですって
宇宙戦争の中で大阪を応援していたらしいという都市伝説
リビアの独裁者の人がジ○ーカーにみえたという噂

547 :名無しさん:2011/12/20(火) 21:13:36.82 ID:juATe6Db0
慰謝料で許していいんですか。


548 :名無:2011/12/20(火) 23:19:15.62 ID:V9gx61E50
http://news.infoseek.co.jp/topics/comp_n_ibm

549 :名無しさん:2011/12/21(水) 23:56:36.41 ID:1VYkTjfA0
被差別部落の人間ってのは、今でいう精神障害者だった。

為政を屠畜も同然のものと見なして、人の命を平気で奪う、
権力の魔性に囚われた、古代の豪族の成れの果て。
そこには確かに精神病理としての深刻な問題性があり、
端的に言って、それは「サイコパス」にあたる。

サイコパスは、権力犯罪者にとっての職業病でもあると言え、
古くは殷代末期の紂王による暴虐などにまで、その起源を遡ることができる。

国権をも掌握するような、大権力者としての権能を濫用することによる
大権力犯罪は、権能を行使する者の精神を崩壊させる。聖人や賢人なら、
始めから権力を濫用しようなどとはしないから、権力の魔性に囚われて
精神を崩壊させるようなこともないが、人として見るべきところもないような
小人の場合には、誘惑にかられて権力を濫用してしまうようなことがあるため、
濫用してしまった結果、精神が崩壊して、ある種の中毒状態に陥ってしまう。

被差別部落も、そのような権力犯罪中毒に陥った古代豪族の成れの果てなわけだが、
思考盗聴犯もまた、十分な事後処理を施すこともなくただ掃討だけしたりすれば、
残党が方々で新たな被差別部落を形成し始めかねない。すでに精神が決定的に崩壊して、
並みの人間社会には馴染めなくなっている者が相当な人数に上っているはずで、
そいつらを、部落を形成したりすることがないように十二分に方々へと分散させて、
身内による緩和ケアなどを施しつつの、穏健な死滅へと導いてやらなければならない。

550 :金次:2011/12/22(木) 21:51:02.95 ID:87CxMSNw0
意味が解らない。

551 :名無しさん:2011/12/23(金) 12:26:03.84 ID:yPan6QPN0
全てのサイコパス患者に対して、
サイコパス患者なりの後見措置を施すだけで、
思考盗聴も部落問題も一挙に解決される。

サイコパスでもなければ、思考盗聴もしないし、
被差別部落になったりもしないのだから。

552 :金次:2011/12/23(金) 15:18:46.17 ID:AZhLN2vY0
当たる奴がこの世にもういないから、物に当たるのは当然の成り行き。

名探偵に対し姑息な手段は通用せず。
コンピューターとかな。
もっとましな使い方をしろよ。なんかこうつまらないんだよな。
ワンパターンだからかなあ。
やっていることと言ったら20年前と相変わらず。そんなことなら、あのメッセージが無駄になる。

553 :金次:2011/12/23(金) 21:00:27.79 ID:FYPL9e+U0
当たる奴がこの世にもういないから、物に当たるのは当然の成り行き。
名探偵の面前にこれか。
下を見ればいくらでも。
自分には甘い。これは他人に言うセリフ。


554 :金次:2011/12/23(金) 21:07:49.12 ID:FYPL9e+U0
これ以上出世はできない。
後進の教育など必要はない。


555 :金次:2011/12/23(金) 21:15:13.54 ID:FYPL9e+U0
自分が頑張っただけでそれでよしとするかな。
やる気がない連中に対しそれなりに対応する。
ストーカーとかやっている連中もストーカーされる。
そんな暇があったらというのが本音。

556 :金次:2011/12/23(金) 21:20:27.12 ID:FYPL9e+U0
おいらだけが頑張ってもな。
やる気のない奴らはやる気がないよ。


557 :金次:2011/12/23(金) 23:42:52.91 ID:uBC2oTjz0
平成3年11月〜の盗聴事件に便乗し、ストーカーまでやり始めた。
便乗し。便乗とは本物が出てきてしまったんだよ。
それをうまく誤認させ人間がやっているかのように錯覚させた。
それが、平成5年ごろまで露骨にやっていたわけだ。
そこで終わればよかったものを今度は2001年9月ごろからまた始まったわけ。


558 :金次:2011/12/23(金) 23:52:08.73 ID:uBC2oTjz0
今度は逃がすまいと名探偵が登場。
それがおいら。
ずれないようにヒントメッセージまで用意された念の入れよう。
謎を解き明かし今に至る。
最後の謎解きは、最後の日である。
一本松までのヒントは解る。つまり地震、津波などあらかじめ10年前には
解っていたことを想像すると、これはビデオだなと気が付く。


559 :金次:2011/12/23(金) 23:58:05.62 ID:uBC2oTjz0
謎解きのヒントは:全体的に黒味がかった夜のよう。ちょっと盛り上がった地面。
         左に一本松、右に七五三及び遺影の人。
         アニメの静止画と言った感じ。
         ナレーション:最後はこうなってしまった。



560 :金次:2011/12/24(土) 00:07:51.99 ID:3o+iEi6B0
これは最後の日を明示している暗号である。
一本松の賞味期限は、来年の3月10日まで。
だが起こったのは平成23年。
暗いのは暮れとも受け止められる。暮れは暮れ大晦日。
地面は土。曜日なのか。アニメの人物。アニメーションであると同時に
出てくるのか、刻限なのか。ただし二人いたのが一人になってしまった。
赤口の日にドアは開いた。それは最後の最後。この前に。


561 :名無しさん:2011/12/24(土) 00:10:47.62 ID:KXN5Uuq70
お前ら自身が恭しくなれないのなら、永遠に出てこない。
計略に任せきるふんぞり返りは、それを永久に出さない。

562 :金次:2011/12/24(土) 00:19:48.57 ID:3o+iEi6B0
暗号と言うより黙示だな。
そこでは、最後の審判は行われないし、末法でもない。

ビデオだから、魂と言うのはアニメーションの吹き込み。
簡単に言えば、それが送られてきて考えさせられている。或いは話している。
それが送られてこなければ、どうなるんだろうねえ。
見て見んと解らないな。

563 :金次:2011/12/24(土) 00:25:34.88 ID:3o+iEi6B0
例えば圏外になった携帯電話。
電波の届く範囲を超え、墜落したラジコンヘリコプターとか。

なんにせよ、年内に珍事に満ちた旅の垢を落としたいものだ。

564 :名無しさん:2011/12/24(土) 11:29:51.18 ID:uVk5t1S0O
さらに被害者は一般的な集団ストーカーに遭ってきたから、加害者が引っ越しなどしたとしても、いくらでも今後嫌がらせを続けることもできるし、ネットワークを使っていくらでも遠くから監視させておけるからやりかねない。それを想定した上でやり逃げでもするつもりだろう。

今までに受けた心身の被害に加えて、経済的損失、破壊された数々の人間関係、他にもいろいろ。電磁波などを受けた健康被害も含め、被害者は何十年も被害に遭い続ける。被害者の旅は終わらない。

一般的な集団ストーカーを使っている組織と装置の研究をしている組織が被ってる可能性が濃厚。何十年も多くの被害者を監視、追い込んできた自治警察を果たして信用できるだろうか?

565 :金次:2011/12/24(土) 14:39:45.56 ID:ygyJZq2D0
名探偵を前にそれはないだろ。
特殊な芸を披露したところで、それが何か?
つまらない芸の披露に過ぎない。
非通知。そんなんで物を売るなどありえない。
と言う事は全部からくりの一環に過ぎず。
何をやっても無駄は無駄。ぜんぜん通用せず。
焦りもせん。また下らないことをしているなと感ずるのみ。

566 :「思考盗聴」と「電磁波盗聴」は区別しましょう:2011/12/24(土) 15:15:51.54 ID:TUe8KPQ80
>>477-480に関連してです。

「思考盗聴」と「電磁波盗聴」は違いますから、区別してくださいね。電磁波盗聴は
不正アクセスや電波法違法、通信の秘密の保持の法律違反が疑われます。『2ちゃんねる』にもスレがあります。(下記)
『警察の違法盗聴、電磁波盗聴への対策法』
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1200547781/101-200
『【電磁波盗聴】TEMPEST【画面盗視】』
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/sec/1118773105/701-800
『電磁波盗聴テンペストは可能か語るスレ。』
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1187350302/1-100

電磁波盗聴に関しては『新情報セキュリティ研究会』(下記)が
http://www.ist-sg.jp/index.html
「電磁波セキュリティガイドライン」(下記)を公開しています。
http://www.ist-sg.jp/oshirase041124.html
もっとも、一般家庭に対する電磁波盗聴を疑う場合は、@どのような団体が
Aどの場所から 電磁波盗聴が可能であるのかを探る必要があります。なに
かしらの発見器があるといいですね。知っていれば教えてください。



567 :「思考盗聴の媒体」は何だとおもっていますか。:2011/12/24(土) 15:18:25.63 ID:TUe8KPQ80
>>477-480に関連してです。

どれくらいの距離から@人間の脳の血液のながれ、A体の水分の含有(率)
とくに、@の人間の脳の血液の流れから思考を読み取れるほど正確な脳波を
読み取れると考えていますか。

脳波を測定するにしても、脳も血流を測定するにしても、遠隔地からの電磁波による
思考盗聴は現段階では不可能なようです。 したがって、「脳に電極を埋め込まれる
ような手術を受けていない人」や 「遠隔からの電磁波による思考盗聴を危惧している人」
は思考盗聴される ことはありえないと判断してよいのではないでしょうか。

皆さんの個人情報やプライバシー情報の漏洩・流出と『思考盗聴』とよばれる
現象には関連性があるのではないでしょうか。
『ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題(『思考盗聴』とよばれる現象の一種について)』
http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html

遠隔地から電磁波を送って思考を盗聴する「思考盗聴装置」という機器があるわけではないと思うのですが
どうでしょうか。



568 :名無しさん:2011/12/24(土) 16:09:07.73 ID:uVk5t1S0O
>>566>>567
脳波を測定するにしても、脳も血流を測定するにしても、
> 遠隔地からの電磁波による 思考盗聴は現段階では不可能なようです。 したがって、「脳に電極
> を埋め込まれるような手術を受けていない人」や 「(自分の意思で脳波測定のヘッドキャップを
> つけていないのに)遠隔からの電磁波 による思考盗聴を危惧している人」は思考盗聴されることは
> ありえないと判断して よいのではないでしょうか。

このコピペすごくよく見かけるけど、他スレにもすでにかかれてるように、電極など装着しない侵襲式もすでに可能。
だから立地条件や本人の特徴などから他の人間も被害に遭う可能性はある。

さらにごく小さく、長期頭部などに装着可能なチップなども開発成功しているようだから、そうなると医療機関などで気づかず付けられてしまう可能性まで出てくる。

569 :名無しのピーポー君:2011/12/24(土) 18:34:23.83 ID:rwOPK17p0
>568
確かにその手のコピペはよく見かける。
嘘だ。
思考盗聴されている被験者はすでにご存知のように、チップなど装着されなくとも思考盗聴はされる。
テレビでタモリの生放送を何の装着もなしに貴方が視聴できるのと同じだ。
媒体はアメリカが用意する。

送信者はゴーグルをするだけで良い。そのゴーグルをグーグルと呼ぶ。

思考盗聴システムをGoogleと呼ぶ。

音声送信で苦しんでる被験者は即刻連絡をくれ。電話番号を教えるよ。
俺の情報は確かだ。
音声送信被害者、集団ストーカー被害者はもう気づいてるだろう。
世の中で信じられないことが起きている。



570 :金次:2011/12/24(土) 21:20:43.70 ID:JzxHa08q0
おいおい、名探偵を前にして今更の嘘はないだろ。
自信があるから名探偵を自負している。


571 :名無しさん:2011/12/24(土) 21:50:31.85 ID:KXN5Uuq70
自信はない。先祖供養だけがある。

572 :金次:2011/12/24(土) 22:00:05.11 ID:JzxHa08q0
もう一度、おさらいな。
人間、自然などはシミュレーションできないとされている。
ではどうするかがポイント。
まるごとコピーしてやれば良い。解りやすく言えば映画だ。
番号管理制。つまりはコンピューターのデータに過ぎない。
シミュ→アニメ化→DVD→ON AIR→THE END.
自信はある。自信がないのはただの嫌がらせ。

573 :金次:2011/12/24(土) 22:06:40.37 ID:JzxHa08q0
おまいらがガタガタやっている事は、
まるっと、おいらに対する嫌がらせである。
そこで聞こう。誰に命令されたか?
それも解っているがな。
或いは誰に作られたか?親が勝手にとは言い訳に過ぎない。
一番下らない回答で、要するに誰に製作されたんだである。
それすら解らないのなら、無限に続くだろう。時間があればの話だが。


574 :名無しさん:2011/12/24(土) 22:20:12.70 ID:KXN5Uuq70
南京玉すだれに作られた。

575 :金次:2011/12/24(土) 22:24:33.84 ID:JzxHa08q0
やらなければ、やられる。
ずっと指をくわえて成り行き見守るもよし。
でもそうはいかなかった。
嘘ばかりである。
ノーマル盗聴犯を匿い。総務部長ねえ。あいつも死んだかしらねえ。
バブルで判断ミスやったしなあ。とんでもないことになったんだろうな。
その会社を辞めた記念日が今日に当たる。20年前の話しだ。

576 :金次:2011/12/24(土) 22:39:00.23 ID:JzxHa08q0
ノーマル盗聴犯はやっている事は大したことない。どうせ無線機やろ。
迷惑な奴らで、仕事もできんかった。そんな会社を辞めたのは正しい判断だ。
それで本物が出てきて。髭のおじさんをまるっとコピーした髭のおじさんが
登場した時には「あれ」と思った。その時は頭が混乱して馬鹿になったが、
名探偵でいる今は、あれも作れるとな。

577 :名無しさん:2011/12/24(土) 22:39:47.29 ID:KXN5Uuq70
本物の神威の前で、確かに下級霊はただの取り巻き止まりだ。
神威そのものは何一つとして物も言わないのに。

578 :名無しさん:2011/12/24(土) 22:41:58.16 ID:KXN5Uuq70
>>576
髭のおじさんは下級霊ではないが、中級霊だ。
上級霊たる本物の神威は、さらに上にある。

579 :金次:2011/12/24(土) 22:57:39.81 ID:JzxHa08q0
それでメッセージがなければ、また頭が混乱し馬鹿になっていただろうな。
その点が今回違うところだ。
初めからその地位にいて、今も変わらないから当然と言えば当然だ。
単なるオカルト探求者でなく、理論科学者の方向へと進んだのは幸い。



580 :金次:2011/12/24(土) 23:03:30.08 ID:JzxHa08q0
霊ねえ。この場合、送信の力が大きく霊力は小さいと考えるべき。
送信の力で生活している奴らとは違うんです。
送信が止まれば、霊を持っているものは最後まで立ち、無い者は倒れる。
学校の件だけど、これ〜あまりにも馬鹿馬鹿しい。
もっと反省すべき点はあるんじゃないかと。
おいらが教える事は何もない。自分で勉強せよが基本理念。

581 :名無しさん:2011/12/24(土) 23:07:05.11 ID:KXN5Uuq70
中級霊は、本来の人間並みだ。
中級霊の加護すら得られないのは、本人自身が人でなしだからだ。

582 :金次:2011/12/24(土) 23:09:33.30 ID:JzxHa08q0
おいらは名探偵。
基本的にと言うよりは絶対に公には口外しないのがルールらしい。
おいらですらできない。
だからこの掲示板、偽だとわかっていても投稿する。
頭の整理にもなるしな。

583 :金次:2011/12/24(土) 23:15:34.23 ID:JzxHa08q0
学校の件に持って行きたいらしいがやめよう。
その様な話しは聞くに及ばず。
頼まれても断る。
自分でも思う。これは頑張って勉強したからではない。
あらかじめ作られたものだとな。

584 :金次:2011/12/24(土) 23:22:44.15 ID:JzxHa08q0
学校の件。
おいらがする仕事ではない。
そんな産まれたての餓鬼霊のことは親が責任を持て。
責任を持って育てるのが親の仕事だろ。
それをいかにも転嫁してくる時点で話がおかしい。

585 :名無しさん:2011/12/24(土) 23:23:11.47 ID:KXN5Uuq70
言ってる意味の分からない部分があるから分かりたがっている。
自ら学校を欲している。一から勉強し直したがっている。

586 :名無しさん:2011/12/24(土) 23:24:14.30 ID:KXN5Uuq70
世界が、何もかもを、一からやり直したがっている。

587 :金次:2011/12/24(土) 23:28:33.27 ID:JzxHa08q0
親が餓鬼霊のクセに子供だけぼろぼろ作るのもおかしい。
そう言う様ないけすかない連中が大勢いるけどな。
それをそのまま放置していたんだから驚きだ。
人口だけ増え、ろくでもない連中だけ増える。
だからと言って、それはおいらがやる仕事ではない。

588 :金次:2011/12/24(土) 23:36:55.35 ID:JzxHa08q0
理論だが、脳みそを取ってしまえば、生な餓鬼霊が出てくるんだろうな。
それがギャーギャーほざいているとするのも説だが、
同じことを繰り返しているのはそのせいか或いは放送禁止用語とか。
本当は殺してやルーとかほざいているんだろうな。
おいらとは関係ねえや。

589 :金次:2011/12/24(土) 23:44:11.83 ID:JzxHa08q0
幼稚園の恩師に相談するかと言う話になるらしい。
要するにあれもこれもすべてはこのためか。

はっきりしておこう。
押し売りならやめて置け。
依頼を受けた覚えは一切ありません。断言ス。


590 :名無しさん:2011/12/24(土) 23:47:06.62 ID:KXN5Uuq70
自意識過剰の思い上がりの根絶だな。ただひとえに。

591 :金次:2011/12/24(土) 23:52:31.32 ID:JzxHa08q0
その辺、はっきりしろよ。

592 :名無しさん:2011/12/24(土) 23:55:45.04 ID:KXN5Uuq70
その時からは、早起きを心がける。

593 :金次:2011/12/24(土) 23:58:17.78 ID:JzxHa08q0
幼稚園なり学校などであるとはっきりしないと最後へと進む。
今までの隠蔽活動、ご苦労さんで終わってしまうからな。

ちゃんとしておけよ。


594 :名無しさん:2011/12/25(日) 00:02:50.51 ID:2S0FE2e60
ちゃんとするのは、おまえらがちゃんとしてからだ。

人類滅望の本体としての責任を取るため。

595 :金次:2011/12/25(日) 00:08:02.39 ID:dFSLhcxh0
この期に及んでまた話をはぐらかしたり、誤魔化すようなら、
この話はなかったことにしましょう。
態度が言葉にあらわれるからな。

596 :名無しさん:2011/12/25(日) 00:12:04.18 ID:2S0FE2e60
話をはぐらかせばそれで人類が滅亡するだけだから。

それを選択するかしないかは、おまんの自由。

597 :名無し:2011/12/25(日) 00:12:05.22 ID:rX5JKnDE0
期待すればいい。次回作であるナポレオンの末裔にな。

598 :金次:2011/12/25(日) 00:14:47.09 ID:dFSLhcxh0
この地球がぶっ飛んでも変わりの星はいくらでもあるらしい。
そこで幼稚園なり、学校なりをやるんならやると言え。
そうじゃなければ単なるテーマパークで終わる。

俺の頭の声は「ニギハヤアソンノテラ」とか言っているが言葉だけじゃな。
ちゃんと文書で出せよ。

599 :金次:2011/12/25(日) 00:20:43.78 ID:dFSLhcxh0
そもそもニギハヤアソンって何だね。
そんなもの知らないしな。調べてもニニギならでてくる。
意味不明な話しの羅列。
では自由にしてよいのなら、その様に
上に相談しなくてよろしいのかな。

600 :金次:2011/12/25(日) 00:26:37.11 ID:dFSLhcxh0
業界用語使われてもなあ。
まあ、この地球は終わりにしよう。
続けても色々面倒くさいことが多いしな。
本題の話しはこれが終わってから。

601 :金次:2011/12/25(日) 14:36:02.28 ID:sC1lmYBj0
思考盗聴はおいらもやられたんだ。
それに対し何か文句でもあるんかと言いたい。
解決済みの案件。
盗聴とは本来、本人にやっていることを知られてはお仕舞い。
解るようにやるのはそれなりに別の意味があるからな。
この件の話しもたぶん繰り返しになる。投稿されても無視に限る。
本題の話しに進みたい。

602 :名無しさん:2011/12/25(日) 16:12:50.48 ID:bkD6puqT0
思考盗聴システム実験の対象にされている被害者は、機器はいくつか並行して使われているか、
使う機能を段階を追ってプラスしてくるやり方が多いと思う。

遠隔からの電磁波送受信などで脳波はキャッチしているだろうが、たとえばそれ以外にまず視覚をあちらの画面上で再現するもの、
さらに思考自体をキャッチして文字に変換し、画面上に文字として変換することで、
被害者の考えたことがどれだけマッチしているか、理解度等をあちらで把握している。

だから他の嫌がらせと同様に、こちらが眠くなってぼんやりしてくると、まるでムチで叩くような感覚で、
周辺から思い切りサッシや雨戸などを開閉してきたり音を立ててくる。以前はもっと酷かった。
今は分かりにくい方法を使う代わりに、こういったまず倫理面からも許されないような機器を使った嫌がらせをしてくる。
睡眠妨害なども同じやり方だ。

基本的にわざと大きな音を立てるのは人海戦術と同じで、心理的に脅迫し、圧迫するため。
これは会社で相手に向けて何度もやれば、本来立派なパワハラ。職場外でやってきたから、モラハラなどになると思う。

企業内で自治警察などに入っていた人間なら、職場でもやってきた可能性は高いと思う。
(一例はhttp://www.din.or.jp/~okidentt/uenoougi.htm。他社にもある。 )
何十年もこういうことをしている会社は、大勢を取り込んでいるし、家族ぐるみで組織活動をさせている所もあるようだから、
子などが入社すれば元々やってきた人間の場合も多い。基本的に何をやっても表には出ない。

歳を取っていればいるほど長年やっているわけで、年功序列で上にいくから、
立場が上であればあるほど部下にそれを指揮してきたはず。
要するにパワハラをみんなで隠して、地方なら特に地域でも続行してきたということなんだと思う。

さらにこちらが反応知れば別の嫌がらせをしてくることが多い。×××の折から同じような連中がやってるだけに、
反省がないようだ。
彼らはむしろその後、実態の流出未然防止に熱心になっただけで、今は嫌がらせも巧妙になっている。

603 :金次:2011/12/25(日) 19:27:24.85 ID:QmnxVomq0
人気を取るのは政治家の仕事。
おいらは別に人気をとる必要も無し。

604 :名無しさん:2011/12/25(日) 19:43:23.83 ID:2S0FE2e60
豪商として民間に潜みながらの、政治機構への「民主主義」の押し付け。
それで、当該社会の皇帝としての座が磐石と化すわけだから、
もはやわざわざ人気取りに執心したりする必要もない。

605 :名無しさん:2011/12/25(日) 20:03:31.96 ID:2S0FE2e60
たとえば、おまえらの先祖の手先だった坂本龍馬を、
司馬遼太郎や武田鉄也などを通じて大々的に賛美させているし、
今度の大河ドラマでも、おまえらにとって都合の悪い存在である俺の
ご先祖様の敵である平清盛を英雄的に描かせようともしている。
(坂本龍馬も、俺の先祖の連れ合いの敵でもある)

自分たちに尻尾を振ってくるような連中、自分たちにとって都合のいいような
歴史的人物などを大いに賛美して人気を取らせ、自分たちに従わない相手、
自分たちにとって都合の悪い人物などを貶めて、その人気を損なわせようともする。

政治家もそのような自分たちにとっての手駒であり、自分たちに
都合が善いか悪いかで、人気も上げ下げ、さらには生殺与奪も辞さない。
民間に潜む世界皇帝としての身勝手の数々、隠した所でそれによる破滅は免れ得ない。

606 :名無しさん:2011/12/25(日) 22:08:10.56 ID:bWu+QDBZ0
要するに、日本人はメディアリテラシーが足りないということですか。
確かに、加害者はそこを大いに突いているな。

607 :金次:2011/12/25(日) 22:33:44.08 ID:PhgHPYhQ0
また亡者の妄想話か。
なおさら関係がない。

608 :金次:2011/12/25(日) 23:55:26.93 ID:PhgHPYhQ0
新館のパースで悩んだ総務部長。

609 :金次:2011/12/26(月) 00:10:37.96 ID:mHDfxQpq0
新館らしい。
パーにされると悩んだ茂さん。


610 :金次:2011/12/26(月) 22:16:32.51 ID:1Rps8lhY0
反省させるなら、そんなことを最初からやらなければ良い。
どう考えてもあんたは間違っている。
学問と言うのなら無駄が多すぎ。あれもこれもで滅茶苦茶、支離滅裂。
物の使い方ぐらいちゃんとやれよ。おまえのコンピューターが壊れるのは、
大歓迎だがな。下らない仕掛けはやめにしろ。そんな奴はおらん。
おいらのコンピューターが壊れる。

611 :名無しさん:2011/12/27(火) 01:34:48.53 ID:MMCcZdPK0
反省させてこれからも生かしておくとでも思ってるの?

612 :名無し:2011/12/27(火) 17:49:30.23 ID:XHmxtktN0
おい金次さん、あんた何の話をしてるんだ?
誰に何を言ってるんだ?
何か知りたいことがあるなら俺が教えてやるから、しっかりしてくれ。

613 :金次:2011/12/27(火) 22:24:37.93 ID:6w1NnQnk0
カンニングはいけないなあ。
知りたければ自分で調べろらしい。
騙し方も色々。あっしはただの町人で。
おいらは名探偵の称号で充分。

614 :金次:2011/12/27(火) 22:40:06.12 ID:6w1NnQnk0
聞いてもどうせ創価学会とかフリーメーソンとかぐらいの
答えしかないだろーな。
例えばこういうのとか↓
http://news.livedoor.com/article/detail/6142715/
やっていることが小さい。


615 :名無しさん:2011/12/27(火) 22:42:50.91 ID:8g6gZ8rj0
帝業ってのは、いつの時代も最大級のカンニングと共に成されるものだ。

カンニングもやりつくした上で、さらに自分でも調べる。
それでこそ、全国を統御する者としての最善も尽くされるのだからな。

616 :金次:2011/12/27(火) 23:15:45.79 ID:6w1NnQnk0
しかし、わざわざ記憶を消したのに
蘇えらせるとはなあ。
やることが手荒い。


617 :金次:2011/12/27(火) 23:27:32.06 ID:6w1NnQnk0
人間に感情がある。
その様に作られていると言う領域。
人間自体がロボットでその支配下として機械のロボットとかを使う。
故障したら死んだり、廃棄の対象になるのはごく当たり前である。
上から下へやっている事は同じである。


618 :金次:2011/12/27(火) 23:35:27.52 ID:6w1NnQnk0
それで、このスレッドの意義は?
時間が来るまでのただの暇潰しか?
その可能性は非常に濃かった。なぜなら、ただ出鱈目を書いていれば、
それで良いんだもんな。
掲示板から得た情報はガセ情報ばかり、騙しておけば真実がわかるからくり。
ただただ、時間が来るまでの暇潰し。

619 :名無しさん:2011/12/28(水) 00:10:06.35 ID:IpKuzYvm0
感情の役割を理解するためには、自らが豊かな感情を持たねばならない。
それを躊躇っているものだから、人間のガキんちょなどにも特有の拙さが残る。

620 :名無しさん:2011/12/28(水) 00:57:28.05 ID:WkxQfmm40
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111228k0000m040084000c.html

長崎ストーカー殺人:「家族だけでは守れない」遺族訴え

621 :名無しさん:2011/12/28(水) 01:05:02.01 ID:WkxQfmm40
真実だという根拠はないが、ガセだという根拠もない。


622 :金次さんへ:2011/12/28(水) 09:48:19.93 ID:602NLuVH0
名探偵へ質問したいんだけど、思考盗聴システムを運営しているクラブがあるのかな?


623 :名無しさん:2011/12/28(水) 12:58:26.21 ID:1l762XPAO
CIAの予算は非公開だろ。
色々と公的機関としてはあるまじき用途に消却されていたりする。
そこに私的なクラブやフラタニティが介入する余地が生まれる。

国権とも無縁なただのクラブでは、思考盗聴まではできない。

624 :金次:2011/12/28(水) 16:06:16.47 ID:kfN/riK00
自分さえ解っていれば良い。他者への説明は要らない。
象牙の塔のごとく。
おいらを理解したければ、過去のスレッドを丁寧に読み返せばよい。
砂金のごとくの真実が書いてある。
躊躇はない。ただ時間の問題。
真実は明らかにせねばなるまい。いつまでも愚痴を言ってってもね。
何も始まらない。

625 :名無しさん:2011/12/28(水) 17:32:24.23 ID:r6221NQh0
結局人間の思考や視聴覚を盗聴、再現して把握しようとする目的は、
軍事目的より先にまず「言動監視」「思想や人物の調査」「内部告発や暴露防止」など現実的な目的のため。

普段は弱そうな人間をターゲットにして一般人に参加させるけど
これは練習と技術誇示とみせしめとガス抜きのためで、
いざ世間の不満が高まってきたら、その目的で装置をフル稼働させる可能性は高いだろう。

どんなものを見、読み、何を考え、書いているのかなどを被害者の身体へ電磁波などを介して送受信し、
遠隔でディスプレイ上に再現できるようだから、
実際には例えば市民運動や組合活動などに関わる者、内部告発者などの思考を把握することに使う可能性はあるだろう。
こういった装置は身体の特定部位に刺激をや感覚を
まるでターゲットの身体内部からの自然発生のように与える操作もできる。

現在のターゲットの被害から考えると、思考の重要部だけでなく、何気なく浮かんだことなどもほぼすべて垂れ流されているようなので、
すでにそのようなことで実用化していると考えてもおかしくないと思う。

監視データが公開されているターゲットは限られてはいるが、重要人物は秘密裡にやられている可能性は高い。
こんなことを把握したいのはどんな人間達か、誰でも想像がつくはず。
「自称一般市民」のどこかの「自治警察」などもそう。

626 :625:2011/12/28(水) 17:33:02.68 ID:r6221NQh0
これで例えばターゲットが「●旗」でも読み出したら、
少し前ならそれを口実に今以上に考えられないような虐待まがいの追い込みや心理的圧迫を強めてきたことだろうなw
よその地域も含めてこれからだって分からないだろう。
自分の知っている所では最近は前より気を付けて目立ちすぎる動きは抑えているようだが、
必ず「自称一般人」のリレー式交代での尾行らしき奴らや、対向車線に威嚇の車の列がわいてくる。
歩けば道沿いに雨戸や車のドアを閉める音のリレーが続き、外で待っている人間達。自分の家族のことも監視しているようだ。

こういう「自称一般市民」が多い地域は直接支配されているわけではないのにほぼ独裁国家状態なのが現実。
年配の連中が洗脳されてそのままだから、その下にも変わらず受け継がれている。

「アカは危険」「シンパを捜しださねばならない」とかいつの時代の話だよ?オワコンもいいとこw
結局「アカ」を「問題者」に置き換えただけで、その「問題者」の基準は結局同じようなタイプの人物やその家族だろ。
いつまでこんなことやってんだよ。2011年ももうすぐ終わろうとしているというのに。

一般人は一時しのぎの協力をすればするほど結局上の支配を助けているだけになる。
そんなに貢献して、一体誰のためになるんですかね?

627 :名無しさん:2011/12/28(水) 18:31:25.35 ID:IpKuzYvm0
日本の政治家はほとんどが米英の傀儡だが、直接、
米英の権力者と緊密な関係を持っているわけではない。

直接的な関係を持っているのは、
ライオンズやロータリーのような自治体組合、商工組合などで、
連中がCIAやMI6などの職員の命令に基づく得票操作などを請け負って、
米英にとって都合のいい政治家を当選させ、都合の悪い政治家を
落選させたり失脚させたりする。

直接関係を持つ場合ほどに、政治家と親密になる必要がなく、
米英の権力者も心置きなく日本の政治家を生殺与奪下に置ける。
その扱いがあまりにも悲愴なものだから、ライス元国務長官なども
日本の政治家につき合わされるのが非常に苦痛だったという。

628 :名無しさん:2011/12/28(水) 18:47:23.84 ID:IpKuzYvm0
すでにCIA内部でも、特に独立的な犯行の多かった
職員はロックフェラーごと掃討されているようで、
日本側の協力者のほうがむしろ浮いた立場に置かれているようだ。
(だから橋下市長による大阪市職員の粛清なども容認されている)

あとはMI6×ロスチャイルド界隈の掃討で大体の片が付くが、
連中を掃討できるのなんて、地球上に米軍ぐらいしかいないから、
米軍に任せるしかない。しかし、どうも米軍が掃討を躊躇っているらしく、
金次もそのことに苛立って、「さっさとやれ」とせかしているわけだ。

629 :金次:2011/12/28(水) 21:29:19.77 ID:zxa5Q4ev0
いくら遊び人の金さんとは言え、おいおい、仲間にするなよ。
よしてくれよ。木っ端。


630 :名無しさん:2011/12/28(水) 21:40:24.99 ID:IpKuzYvm0
米英の権力犯罪者の同士討ちを、事態打開のための手段
として結論付けたのはコンピューターであって、人間じゃない。
連中たち自身も泣く泣く、自分たちを燃やす薪をくべている。

631 :金次:2011/12/28(水) 21:47:24.21 ID:zxa5Q4ev0
それで、最初に熱心だった山幸彦とか釜井とかFELなんかは
どこへいったんでしょうねえ。多聞天は場所をかえ相変わらず。
データーもいらなくなれば削除かな。
石橋の開催した会は臨時開催なのかなあ。
定期開催ではないなあ。
イヌ顔を見せられ、ああそうなんですかとな。

632 :名無しさん:2011/12/28(水) 22:33:50.79 ID:yh+Kfl9D0
>>631
モーむすにゾッコンだったななとかいう変態は?

633 :名無しさん:2011/12/28(水) 22:51:35.44 ID:WkxQfmm40
加害者を殺すためなら、民事訴訟に1万円のみ請求でも構わない。
犯罪者のプライドをズタズタに切り裂くためなら何でもやる。


634 :金次:2011/12/28(水) 23:00:28.80 ID:zxa5Q4ev0
それじゃあ思考盗聴をやっている神社仏閣へお参りするのはやめよう。
お願い事を心で唱えるのは、
相手が思考盗聴をやっているからと認めていることになるだろ。
面白い話だ。笑って良いところだぞ。
つまり、初詣は無し。


635 :金次:2011/12/28(水) 23:08:30.63 ID:zxa5Q4ev0
それは良くて、これは悪いなどと勝手なことを言うと笑っているかもな。
外部で。

636 :金次:2011/12/28(水) 23:15:35.85 ID:zxa5Q4ev0
本物の病気とニセモノの病気。
ニセモノの病気は健康保険適用外。
喧嘩とかは実費です。

637 :ななしさん:2011/12/28(水) 23:23:50.19 ID:ZWmMBNeDO
ぱぴこ

638 :金次:2011/12/28(水) 23:26:31.74 ID:zxa5Q4ev0
神社仏閣のはなしは、寺社奉行へ。

639 :名無しさん:2011/12/28(水) 23:48:02.98 ID:WkxQfmm40
でも、詐病を立証するためには、全部公の下に出さなければならんな。
田舎の教育利権を守るというその程度のことのために、最高機密をばらしますかね。
俺だったら利権にしがみついてる数人の田舎者の方を消しますけどね。
そうすれば、あの件に関するヤツのあだ討ちは成し遂げられたことになるし。
運営側にとって最大のネックである、クソ依頼者問題がかたづく。
そうなれば、もはや監視の必要性も消滅します。
完全に平和解決ですよ。

640 :金次:2011/12/28(水) 23:54:13.07 ID:zxa5Q4ev0
電気代は?
電気窃盗罪。ちゃんと働いて代価を支払って運営しているのなら、
良いけどな。
自作自演は?
軽犯罪法

641 :名無しさん:2011/12/29(木) 00:12:08.24 ID:omhkXKCP0
地球上のどこでも1時間以内に攻撃可能な「AHW」の試験に成功 - 米国
ttp://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2841240/8100317

連中もこれからの生活がかかっているから、ヘタな真似をすればただじゃ済まないぞ。

642 :名無しさん:2011/12/29(木) 00:17:12.02 ID:iOt9f//Q0
他県では見られない、東京6大学並みのことを強制力使ってやらせて、頭おかしくさせたんだから、依頼者のほうに完全に非があるんだよ。
自殺した者も出ている。
非があるから、これ使って潰しにかかったわけだよ。
自殺の件の処理含めて、いわば、ヤツは反体制側の生き証人だからな。

643 :名無しさん:2011/12/29(木) 00:25:35.29 ID:iOt9f//Q0
ヤツを消したって、ヤツの周りにいたのが全部知ってるんだから、それごまかすためにまた労力が必要だろう。
それよりも、くだらねぇことで最高機密の暴露の危機を招いた依頼者消したほうが、正義にもかなっているし、最善の方策だ。

644 :金次:2011/12/29(木) 00:39:29.71 ID:aJgyGdyH0
決められた路線を決められた通りに毎日を生活しているだけ。
決められている路線であるからそれを逸脱する事はない。
一番重要な最後も逸脱はしない。録画の再生が終わるまで。
何故隠蔽しているのかについてであるが、他のものに邪魔され、
運営が難しくなる。又は噂が広まる。
存続のために隠蔽をしているわけでないことは判明した。


645 :金次:2011/12/29(木) 00:53:37.92 ID:aJgyGdyH0
存続をする必要があるか。ありはしない。
いまここで誰と会話をしているのか。誰も存在はしない。
ただあたかも会話しているかのような錯覚で騙している。
真実と違うことを教えたいと言う善良な心からである。しかし相手は騙し専門。
だから、そんなものとの会話は既に破綻している事は重々承知の上。
結局、真実を理解しているのは、おいら一人。

646 :金次:2011/12/29(木) 14:45:25.69 ID:D4+omyyP0
この掲示板は、壺の中からは逸脱できないし、その権限もない
そう言う事だな。


647 :金次:2011/12/29(木) 15:23:42.26 ID:D4+omyyP0
「〜番台、予定終了ありがとうございます」とアナウンスするのだ。

648 :金次:2011/12/29(木) 15:33:42.27 ID:D4+omyyP0
パチンコと何らかわりはない。
ラッキーゾーンに入れば、答えが出て、じゃんじゃんばりばり
ほとんど損をすることの方が多いがね。
この場合、賭け事はしないのだ。


649 :金次:2011/12/29(木) 15:39:55.59 ID:D4+omyyP0
フィーバーはかかったことがない

650 :名無しさん:2011/12/29(木) 19:07:42.20 ID:BrX/EqnR0
視聴覚を再現できるとなると、ターゲットの携帯電話の現物をさわる機会さえあれば、
事前に視覚データなどを何度も見ている人間には暗証番号も分かってしまう。
暗証番号も、入力時に一瞬表示されてしまうタイプが結構多いし、
第一、思考が再現されていればその時点でも分かってしまうからまめに変えても無駄だ。
仲間から教えてもらえば加害に参加している人間が簡単に携帯のデータを抜ける。
・・・だから、証拠はないけど多分やられたと思う。少なくともいじられたのは確か。

注意しているつもりでも場所などでどうしても手離さざるをえないことがある。
開けることができないはずのものを開けられる人間もいるだろう?
そうすると誰を信用すればいいんだろうか。
ましてや必ずいつも誰かが張り付いている状態。必ず交代で人がいる。
彼らは強弱をつけるから日にもよるけど、誰もいない状態というのはほとんどない。
ATM、トイレ、バス、小さな店、待合室、
そういった限られている空間にも必ず人がついてくるし、湧いてくる。

ATMなどはそう簡単に機械など壊せるわけがないし、そもそも監視カメラがついているし盗みなどできるわけがない。
彼らが嫌がらせや脅迫目的なのは明らか。
関わりがないひとりひとりも、まとめ役を通して指示が集約されている。

651 :650:2011/12/29(木) 19:10:35.86 ID:BrX/EqnR0
彼らはいじった後わざと設定を変えるのも特徴。
何故ここまでするんだろう?何故ここまでやらせるんだろう?
今日は他に用事があり、仕方なく携帯複数台持ってたけど、どれも設定が変えられていた。
暗証番号を知らなければその携帯を使えるはずがない。
なんで?データを盗んだとして、それを元にこちらを訴えることなどできないはず。

それに前々から装置を使って視覚なども再現しているなら、こんなことする必要性もない。
思考盗聴していることを誇示するため?ターゲットがそれを言い出せば早速精神疾患扱いする気だろうから、それを狙ったのか。
何故ここまでする?何故ここまでして隠蔽にしなければならない?
こちらが聞いているのは自治警察とその会員のほうの話だ。彼らは世代関係なしに洗脳されているね。

クレームを誘発して騒ぎを起こさよう、常にどの場所でも関係を悪化させておこうというのもあるんだろう。
そして常に恐怖感を与えておく。
ここの雰囲気は1980年代あたりから何も変わらず晴れの日でも薄暗さが漂っている。
当時からそう感じていたが予兆だったのかもしれない。

すごく怖い。何故こんなことが続いているんだろう。
どうしてこんな自治警察などがいまだに許されているんだろう。
ここは座敷牢そのもの。ここはシュタージなどがいた国のようだ。
このように訓練されているのは、いずれ戦争でもする気なんだろうか?
こういうところの裏の連中は「日本」そのものさえ動かせるだろう。
どうせ「何か」を通してどこぞの大きな国の連中などと強く繋がってるんだろう。

652 :名無しさん:2011/12/29(木) 20:38:38.35 ID:iOt9f//Q0
暗証番号やパスワードの類はとっくの昔にバレてるよね。
でも、俺、貧乏人だから、やったところでほとんど意味ない。
ネット関係は、不正アクセスしてもIPでバレしな。
第一、倫理を確立してるはずの加害者組織の信用を落とすしな。

653 :648の金次さんへ:2011/12/29(木) 20:48:47.17 ID:3Uh0nM5x0
ようやく思考盗聴システムの真実につながるキーワードがでそうだね。
パチンコで揃って嬉しいフィーバー絵柄は何かな?
揃うとよいのだけど。

654 :名無しさん:2011/12/29(木) 21:27:25.40 ID:iOt9f//Q0
暮れ正月はパチンコ三昧かぁ。
そうかぁ。
地獄に落ちろ。

655 :金次:2011/12/29(木) 22:10:13.14 ID:Cbfa+wYa0
揃わないのが三つ巴形式の頭脳。
期待はせず。
後は時間の問題。
そロッとるマシーン



656 :金次:2011/12/29(木) 22:32:26.12 ID:Cbfa+wYa0
そんなの上映の最中に必要はない。
作らなければ存在すらしない。
転送もできず。何を偉そうに。
はじめからそんな奴らの顔を見たくもないと。

657 :名無しさん:2011/12/29(木) 22:36:08.73 ID:omhkXKCP0
否定語の過剰な羅列であるぶんだけ、間違い。
どうせ何もかも知ってだけはいるのだから。

658 :金次:2011/12/29(木) 22:45:28.58 ID:Cbfa+wYa0
作らなければ存在はしない。
作ったからいるわけで、
下らないことをするのを専門。


659 :名無しさん:2011/12/29(木) 22:48:24.21 ID:omhkXKCP0
否定語の重畳であるぶんだけ、
何もかもを知るものとしては間違っている。
何もしないでいる以上に嘆かわしい運命にある。

660 :金次:2011/12/29(木) 22:55:47.71 ID:Cbfa+wYa0
それ専門だから、それ以上を期待する事は出来ない。
例えば、出来上がっているのに出せないとかね。
それと、何回でも同じことを繰り返しているだけ、
いつから製造ラインの従事者になったのだろうか。
どっちにしろ時間は経過する。
終わりはもうすぐ。それまでのお付き合い。

661 :金次:2011/12/29(木) 23:08:42.39 ID:Cbfa+wYa0
一度も前任者が顔を出したかな。
ただ眺めているだけ。
本当はそいつと話がしたかった。今となっては嘘話となってしまうから、
出てきても仕方がない。
だから権限がない。

662 :名無しさん:2011/12/29(木) 23:08:46.44 ID:omhkXKCP0
何もかもを肯定語で埋め尽くそうとした
ローマ法王並みに、嘆かわしい運命にある。

663 :金次:2011/12/29(木) 23:11:41.05 ID:Cbfa+wYa0
なぜなら、おいらはローマ法王ではないから。
もう二度目はないだろう。
やっても意味ないし。

664 :名無しさん:2011/12/29(木) 23:16:03.92 ID:omhkXKCP0
ローマ法王にも次はない。
おまえらがちゃんとやりすらすればな。

665 :金次:2011/12/29(木) 23:19:33.13 ID:Cbfa+wYa0
きっぱり、やらん。
おいらの目的は最後を確認しに来ただけ。
それ以上の重圧は無用。
楽して毎日を楽しむことだけ。

それまでのお付き合い。

666 :金次:2011/12/29(木) 23:27:38.82 ID:Cbfa+wYa0
管理しているのがコンピューターであるなら、何故主を無視して暴走や。
だから信じられん。

最後の日までのお付き合い。


667 :名無しさん:2011/12/29(木) 23:28:43.08 ID:omhkXKCP0
そのためにちゃんとやりすらすればってことだ。

668 :金次:2011/12/29(木) 23:45:13.77 ID:Cbfa+wYa0
何をすれば良いんだね。
観客は映画を見ているだけに過ぎん。
作るのは映画監督だ。
観るのは観客。
観客の俺が銀幕で踊るんかい。はは

669 :金次:2011/12/29(木) 23:52:56.00 ID:Cbfa+wYa0
コントロール波を確かに体感した。
しかし、あれでは不十分な出力だ。
我を見失う事はなかったからなあ。
もっと大きな出力の送信が必要かモナ。


670 :金次:2011/12/30(金) 00:05:52.98 ID:eL6w/4ij0
最後までのお付き合い。

671 :名無しさん:2011/12/30(金) 00:22:47.85 ID:MsPW5SZX0
おまえにとっての「最期までのお付き合い」なだけ。
それに連動してカトリックが途絶えたりもする。

無関係の大多数に迷惑をかけることなく、ちゃんとやれ。

672 :金次:2011/12/30(金) 00:32:52.84 ID:eL6w/4ij0
また訳がわからない方向へ。
これはそういうものという単純明快な答えで良い。
作らなければ存在はしない。解るかな。
ただからませる指向方向で作られたはず。
それ以上でもそれ以下でもない。時間までのお付き合い。
おいらはこの掲示板のキャラクターに話しかけているのではない。
そんなことをするから話しが長くなったんじゃないかな。どうよ。

673 :金次:2011/12/30(金) 00:41:02.58 ID:eL6w/4ij0
相手をするのも飽きた。
年を越してまでやる話題ではない。
除夜の鐘まで。
何をやるのかはお楽しみとしておくか。
あのメッセージでは抽象過ぎてわからない。
以心伝心と言うことなら、そういうことにして。

674 :名無しさん:2011/12/30(金) 00:48:08.36 ID:5zvqLh4j0
随分飽きっぽいヤシだな。


675 :金次:2011/12/30(金) 00:50:20.42 ID:eL6w/4ij0
壺をやるのも初めてではあるまい。
潰した事もあるはず。
前例に従い対処する。
今までしてきたことだ。変わる事はないし、卑屈になる事もない。
前例にて対処す。


676 :>655:2011/12/30(金) 01:48:11.19 ID:5KxISkSh0
真実を知るものが、自分からパチンコの話をして、揃えなきゃいけない絵柄を揃えられなかったんだね。
話しかけてごめんなさい、迷探偵さん。
因みに貴方の名前、読み方によっては非常に興味深い。公ちゃんだったら読めるかな。


677 :金次:2011/12/30(金) 14:44:27.36 ID:Veb16ct80
676台、予定終了ありがとうございます。

678 :名無し:2011/12/30(金) 15:12:48.37 ID:UyNdkPwy0
盗聴盗撮されている中で多いに読書したり勉強したりしていろいろアイデア練ってみて
それ全部丸ごといただくから。何を読んで何に興味があるのか全部見るから。使えそうなのあるか
このスレはダメ。もう閉めたら?

679 :名無しさん:2011/12/30(金) 15:14:45.37 ID:MsPW5SZX0
いただいたところで、権力犯罪者が活用できることじゃない。

680 :名無しさん:2011/12/30(金) 18:28:32.40 ID:5zvqLh4j0
ものは考えようでさ。
良いアイデアだと、加害者が盗んでご丁寧にもコストかけて実行してくれるジャン。
俺、一匹狼だから、ちょっとした企画でも実行するのにエライ手間隙がかかるの。
その点、加害者がリスクも背負ってやってくれるから、大助かりでしょ?
こっちは、ノーリターンだけど、ノーリスク・ノーコストで効果はかれる。

681 :名無しさん:2011/12/30(金) 20:18:44.20 ID:MsPW5SZX0
権力犯罪者に、権力道徳の知識は、まったく実践できない。

権力犯罪に手を染めてきたぶんだけ、ただの凡人以上にも、
権力道徳を実践することが不能な状態と化してしまっている。

道徳統治が敷かれる前に、数多の権力犯罪者が
自滅や討伐によって根絶やしにされるのは、歴史の常だ。

682 :名無しさん:2011/12/30(金) 20:41:31.80 ID:5zvqLh4j0
だから美味しいんじゃないですかっていう面もあるけどね。


683 :名無しさん:2011/12/30(金) 20:49:41.85 ID:Pz6oMhVQ0
もし思考盗聴装置の実験が終わった人がいても普通の監視や集ストは続くんだろうな
特に企業や地域の自治警察(非公式組織)があるところはやっぱりやるんだろな

結局それなら完全には解決にならないね

684 :名無しさん:2011/12/30(金) 21:25:49.72 ID:MsPW5SZX0
日本刀で、大量の無辜の市民を虐殺してきた快楽殺人犯が、
いざその刀を腰に差して、「これからは侍としてやっていくわ」などと
宣言したとして、一体誰がこのサムライモドキに敬服するだろうか?

むしろそのような、快楽殺人犯の首を獄門で刈り取った刀を
腰に差すものこそが、真の侍として敬服もされるのではないか。

思考傍受だってそれと同じで、思考傍受装置を盗聴目的に悪用してきた
権力犯罪者が、いざ思考傍受技術を公開して、「これからはちゃんと善用
していくから」などと宣言したとして、一体だれがそれを信用するだろうか?

むしろ、そのような権力犯罪者こそを思考傍受尋問によって
十分な断罪に付したものこそが、思考傍受技術の平和利用の
継承者としても、十分な信頼を得られるのではないか。

思考盗聴犯が、思考盗聴の実在や、それを用いての重権力犯罪を
絶対に公開するまいとする理由も、一途にその点にかかっている。
思考傍受技術を仮に善用できたところで、もはや自分たちに
それを扱う資格はなくなるのだから。

685 :金次:2011/12/30(金) 21:53:43.36 ID:DMmlDuv10
全ては予定通り。
予定終了も予定していることに過ぎない。
色々説教してもそれは無駄だ。お互い様。
それと作らなければ存在しない。
作らなければな。
何回も言うが、作らなければ存在しない。

686 :金次:2011/12/30(金) 21:59:34.08 ID:DMmlDuv10
あの時のストーカーだが。
ブツよりお前らのパスポートが問題だろ。
勝手に進入し勝手に出ている。
おいらたちが出ても何ら問題はない。
それを妨げているのは往来の妨害だ。

687 :金次:2011/12/30(金) 22:05:10.02 ID:DMmlDuv10
往来の妨害は思考盗聴とか言う話にかまけ、
今までないがしろにされていた最優先の課題である。
優先順位は、こちらの方が上。



688 :金次:2011/12/31(土) 00:03:37.45 ID:rFcrmPGJ0
往来妨害。
そのことはどうでもええんかい。

689 :金次:2011/12/31(土) 00:24:03.51 ID:rFcrmPGJ0
好きな時に好きなようにして帰る。
ホテルなんかでよく見かけるのは避難経路図である。
それをちゃんと明示していないのは消防法に抵触するのではないか。
明らかに意味不明な明示。不備である。今は非常時である。
話を聞こうが聞くまいが、それは本人次第である。
あまりに下らなくて聞きたくもない。
話しを終わりにしないのなら、勝手に帰らせてもらう。帰らせろよ。

690 :金次:2011/12/31(土) 00:33:41.00 ID:rFcrmPGJ0
入る時も自由意志、出る時も自由意志。
そうじゃないのかな。おいらから言わせれば勝手に入ったとな。
それは自由だが、出る時も自由でなければならない。
今まで一言もこのことに対し論じている事はない。


691 :金次:2011/12/31(土) 00:44:17.33 ID:rFcrmPGJ0
下らない芸の披露はこれくらいにして。
なんせこの世は、全部このおいらの設計だ。
完璧である。わざわざ芸を披露して自慢することでもない。
他にやる事は無いから、最後にしましょう。


692 :名無しさん:2011/12/31(土) 11:14:10.74 ID:+Zz6B2hP0
思考盗聴犯なら別の意味でやることまだまだ大有りだろ
やっぱり某大国とかのスパイなん?

693 :被害者:2011/12/31(土) 12:11:15.22 ID:jeg/b0zb0
お講という組織に包囲交霊といって脳波に語りかけてくる
攻撃を受けている。精神を揺さぶられている。また、脳波を
読みとって、先回りをして嫌がらせをする。酷い連中だ。
壁から声が聞こえたら、それは、精神病じゃなくて包囲交霊を
仕掛けられているのである。テレパシーによる攻撃をして
ターゲットを精神病院送りにするやり方である。これにより、
精神病院で、新薬の実験台にするのである。
それと、超能力のサイコキネシスを使ってターゲットの体を
虐めるやり方もある。気をつけよう。体がブルブル震わせられたら
攻撃を受けている証拠である。
それと、服や布団に石の粉末をつけて肺を壊して殺すやり方もある。
気をつけよう。狙われたら、海外に逃げるしかない。
詳しくは、ttp://section-one.nikita.jp/


694 :名無しさん:2011/12/31(土) 20:40:57.61 ID:Fx0EyQFh0
http://www.youtube.com/watch?v=qqAks9uSFMQ

695 :けむ:2012/01/01(日) 00:17:24.08 ID:ZcOeaZiP0
世界中に思考盗聴被害者がどれくらいいるか分かりますか?

696 ::2012/01/01(日) 03:13:02.57 ID:aUDHC2NV0
>693
体ブルブルはただの電磁波攻撃じゃありませんか?

697 :名無しのピーポー君:2012/01/01(日) 12:54:01.32 ID:qWjFBGBr0
>695
被害者の定義による。
例えば、日本の政治家や皇室関係者は被害者か?末端の警察官なども被害者か?
音声や映像送信などの被害に遭っていなくても、無自覚にガラスのシールドに閉じ込められ
生涯を通して全てをデーターベース化されている人間は多数存在する。
被害を自覚している被害者というのはごく少数ということになる。

そして、これは実験であり、被害者というのは被験者である。
実験ということは実験する組織が存在するということであり、当然そこには何かしらのプロジェクトがあるということだ。
地球上の全人類が披見対象者となり得る。組織は、ありとあらゆる人間のサンプルを必要とする。










698 :名無しさん:2012/01/02(月) 02:03:31.39 ID:9HKdXNIh0
>組織は、ありとあらゆる人間のサンプルを必要とする。
それはどうなんだかなぁ。
日本だけで1億2千万人おるんだで。
管理できないぉ。

699 :名無しさん:2012/01/02(月) 19:10:56.66 ID:WwZf43Xj0
今年は今までに四つの神社と一つの寺に参詣したが、
どこで手を合わせる時にも、何もお願いしなかった。

思考統制下での願い事など、何一つとしていかがわしくないわけがない。

「思考盗聴がなくなりますように」とすら、お願いはしなかった。
思考侵襲の停止によって、自分の親を含む多くの人間が
痴呆を患う可能性までもが否めないから、おいそれと
思考盗聴の根絶を願うことすらできない。

ただ、神前や仏前で手を合わせることによって、
「現象の理合」としての神威や仏性にあやかろうとした。
それでこそ、思考の統制などとも無関係に、
人としての健全な精神が育まれるものだから。

思考侵襲の停止後に痴呆を患う可能性の高い人間も、
神仏への十分な畏敬を育んでこなかった人間である場合が多いに違いない。
思考の滑りを思考侵襲によって最大級に深刻化させられた挙句に、
思考侵襲が停止したところで、まさに「失神」した人間が生じてしまう。

人体の正中線上の丹田部位に、思考を司る大脳は存在しないが、
そこにこそ人間の純粋精神もまた備わっている。大脳の思考への依存が
高すぎた人間ほど、丹田が司る精神の豊かさに与ることも困難であるため、
痴呆と共に、甚大な自殺衝動や鬱屈までをも併発してしまう可能性が高い。

700 :名無しさん:2012/01/02(月) 23:19:29.65 ID:NjP0sbPS0
仮に思考や視聴覚たれ流し実験が終わるのなら終わるで
その記録データの全てを被験者に返し、他のデータはすべて破棄しなければ駄目だ。
それをもとに後々脅かしたり差別したりされる恐れもあるのだから。

その可能性はないとは言えない。
しかも全面的あるいは部分的に続行する可能性もないとは言えない。

701 :名無しのピーポー君:2012/01/02(月) 23:24:47.26 ID:c+WXVqBn0
>>698!
そうなんです。日本の人口だけで億を超えるんです。
だから、選ぶ必要があるのです。
目的にもよりますが、これを呼んでいる貴方だったら、どんな人間を選びますか?

702 :名無しさん:2012/01/03(火) 00:07:02.29 ID:PmG3a1rjO
ただ自分たちにとって好ましくないだけの人間なら、
わざわざ思考盗聴なんてしち面倒くさいこともせずに、
自殺に見せかけて殺したりするだろう。

ただ好ましくないだけでなく、世の中に必要だったり、
必要悪だったりする人間を飼い殺しにしておくのに思考盗聴も有用となる。

思考盗聴犯が人体にとってのガン細胞だとすれば、被害者は心臓や肝臓のような重要な部位に相当する。
ガン細胞としては、それらが勇躍したり貴ばれたりすることは気分がよくないことだが、
かといって殺してしまえば人体丸ごと死んでしまい、人体に寄生している自分たちまでもが死んでしまう。
だから生かさず殺さずの幽閉下に置いておいたりするのに、思考盗聴も有効となる。

703 :名無しさん:2012/01/03(火) 01:17:56.14 ID:x1w486Sj0
実際に自殺未遂にまで追い込まれましたが。
あと30分発見が遅かったらアウトだったそうです。
そんなこと自殺する側が計算してできることではありません。


704 :名無し:2012/01/03(火) 10:03:47.44 ID:6T9eBXHa0
タイミングよく現れる、日蓮関係者ww恐るべしww

705 :名無しさん:2012/01/03(火) 12:35:44.39 ID:x1w486Sj0
俺、ずっとこのスレをウォッチしてますが何か?


706 :苦しんでいる:2012/01/03(火) 13:13:04.44 ID:MRmbM1WM0
相変わらず、包囲交霊によるテレパシー攻撃を受けている。
しつこい連中だ。脳に直接話しかけてくる。
両親には、相変わらず、布団や洋服に石の粉末をつけられている。
肺を潰して殺すつもりだ。両親に始末されてしまうのか。
でも私は負けない。
詳しくは、ttp://section-one.nikita.jp/

707 :島田紳助:2012/01/03(火) 14:56:21.99 ID:1wZ7n5azO
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川の一般人を思考盗聴して、創価学会芸能人がメディアで仄めかしをしている!!!!!!!!!!!!!本当に本当の事だ!!!!!!!!!!!!!

708 :名無し:2012/01/03(火) 17:48:37.82 ID:6T9eBXHa0
思考盗聴・心霊現象・UFOww
いったい何がなんだかww

709 :名無し:2012/01/03(火) 17:50:40.73 ID:6T9eBXHa0
思考盗聴・心霊現象などなど、一体何がなんだかww

710 :名無し:2012/01/03(火) 17:52:41.96 ID:6T9eBXHa0
思考盗聴・心霊的な現象・ユーホーなどなど
何がなんだかww

711 :名無し:2012/01/03(火) 17:54:43.75 ID:6T9eBXHa0
公明党の票稼ぎwwそれだけのことww

712 :名無しのピーポー君:2012/01/03(火) 20:11:58.16 ID:MBGExKKW0
>705
警察板もウオッチしてる?

713 :名無しさん:2012/01/03(火) 20:56:08.11 ID:x1w486Sj0
思考盗聴殺人鬼は・・・スレはウォッチしている。

714 :名無しのピーポー君:2012/01/03(火) 21:26:20.39 ID:MBGExKKW0
>>711
キッタネェなお前w

715 :名無しさん:2012/01/03(火) 22:57:19.44 ID:x1w486Sj0
だって、公明って、中庸の徳や漁夫の利取って点数稼いでいるに過ぎんだろ?
ちゃうか?

716 :名無しのピーポー君:2012/01/03(火) 23:53:36.92 ID:MBGExKKW0
よくわからんけど、そうかもなぁ。
でも、公明、核持ってないから。
ちゃうか?

717 :名無しさん:2012/01/04(水) 13:54:24.00 ID:isSzbNWa0
ここ1年くらい(おそらくはもっと何年もだと考えている)、
多数の業界を巻き込む思考・生活完全監視プロジェクトの被害者になってきたのはほぼ自分しかいないのではと考えている。
広い日本でおそらく自分ひとり。

他にいてもごくわずかなのは間違いなさそうな気がしている。
何人もいれば集中して被害者の個人情報やプライバシー情報を扱うのは難しくなってくるからだ。

自分は茨城県在住。性別は女性。
その他の集団ストーカーらしき被害にも遭ってから長い。
ということはこの地域にいる誰かが自分を選出し、その周辺の人間の総意で実験が始まったということになる。
そういう権限をもった人間、そういう権限をもった組織に所属している人間がいるということだろう。

そしてこれはその中の数機関が
別の自己中心的、かつその組織にしかメリットがないような目的に利用するために
ごもっともな名目を並べ作り出したところも大きいと思う。
その組織には昔からほぼ誰も逆らえない状態だろう。

今スイッチが入ってるような感じ。そうすると頭の一部がぴりぴりじりじりするのが感じられる。
これが脳波だか脳の電気信号だかそのようなものを送受信している状態なのだろう。

こちらとしても先の状況を注目している。

その組織は普段は他の大勢の人間をもっと現実的な手段で苦しめている。
他人事と思わずに考えてみてほしい。

718 :名無しさん:2012/01/04(水) 14:19:54.33 ID:uGXSWvWO0
多少なりとも思考侵襲の被害を受けているのは、日本人や欧米人のほとんどだろう。
しかし、そのほとんどはただ、経済活動への意欲の活性化などの、汎用的な侵襲
だけを受けており、集中して特定的な侵襲を被っているのは、ごく一部の被害者に
限るものと思われる。だからほとんどの人間が思考侵襲の察知すらしない一方で、
集中的な被害を受けている人間だけがその存在をも察知するようになっている。

じゃあ、特定的な侵襲を被っている人間は何ものなのかって、
やはり、社会的歴史的に重大な存在意義を持っている人間だろう。
しかも、その存在意義が今の権力者にとっては不都合なものであり、
平清盛が流刑にした源頼朝のような、迫害下に置いておきたい人種にあたる。

じゃあ、なぜそのような都合の悪い人間をひと思いに殺してしまわないのかといって、
自分たち重権力犯罪者などには、どうしたって収拾しきることのできない破綻がいつかは
やって来る。そのときに、自分たちの代わりに破綻を収拾してくれる人間でもあるから、
ひと思いに殺してしまうわけにもいかない。世の中に破滅級の迷惑をかける側から
権力の座に就いている今の権力者が、否応なく自分たちの死期までをも悟ってしまって
いるから、自分たちの看取り役ともなる人間を、一応は生かしておいているというわけ。

719 :名無しさん:2012/01/04(水) 14:48:46.94 ID:uGXSWvWO0
今はまだ思考盗聴犯も、万死に余りある鬼畜の徒でいるわけだが、
その宿命を素直に受け入れて、犯人たちが死に絶えたときには、特定して集中的な危害を
被っていたような「選ばれし人間」も、私情を捨てて世の建て直しに取り組まねばならないだろう。
思考盗聴犯のほうが私情を捨てて、世界の存続のために自分たちの死滅を受け入れたともなれば。

720 :名無しのピーポー君:2012/01/04(水) 15:47:03.65 ID:KzGLnFdh0
思考盗聴システムによって、心肺停止などにより殺されることは絶対にないです。
しかしながら、仄めかしを含む音声送信や画像送信、身体攻撃により、被験者が自殺に追い込まれるのは
歓迎される結果ではある。
尚、同システムによる盗撮などを証拠とし、事件が解決される事もあり得ない。
また、同システムにより、重大な事件を未然に知っていても、それを防ぐことは許されていない。
何故なら、データーベース化されるその内容も、結果的に歓迎される結果であるからだ。

あらゆる人間のあらゆる状況下におけるあらゆる瞬間の人間の全てのデーターが必要とされている。
そのようなものを集めて、一体何をつくろうとしているのかということだ。


721 :名無しさん:2012/01/04(水) 18:35:59.28 ID:uGXSWvWO0
たとえば、人類救済の要となる人間がいたとするだろ。
でもその人間を表に出すためには、自分たち権力犯罪者が死滅しなければならない。

このままそいつを飼い殺しにしておけば、自分たちごと人類が滅亡するが、
かといってそいつを勇躍させるために、自分たちが死滅するのもイヤだと考える。

人類救済の要でもあるだけに、自分たちの意思で暗殺まではしないが、
思考盗聴被害に苦しんで自殺したりするのなら、それでも別に構わない。
そしたらもう、心置きなく核戦争なりを引き起こして、自分たちごと人類を滅亡もさせられる。

いま思考盗聴犯が置かれているのは、そういう状況。
仮にもう事態が切羽詰まって、核戦争で人類が滅亡する寸前にまで追い込まれて、
それでもまだ救世能力者が生きていたとした場合に、自分たちの死滅と引き換えにそいつの勇躍を
認めるかもしれないし、最後まで保身に固執して、自分たちごと人類を滅亡させるかもしれない。

722 :名無しさん:2012/01/04(水) 19:25:03.55 ID:uGXSWvWO0
思考盗聴の被害者と加害者ってのは、
大いに馬の合わないもの同士である場合がほとんど。

被害者の性質が水なら、加害者の性質は油とでもいったところで、
それぞれの適合職種も、片や商売人の犯罪を取り締まる公権力者だったり、
片やできるかぎり公権力者に犯罪を見逃してもらいたい商売人だったりする。

特に、加害者のほうが被害者を憎んでいる。
世の中で、最も自分たちと利害が相反する類いの人間が被害者であり、
ひと思いに殺してしまえれば、それはそれはスカッとするに違いないが、
実際問題、世の中にとって必要な存在であるのは被害者のほうであって、
自分たち加害者のほうがむしろ、世の中に寄生して私利私欲を貪るだけの
ガン細胞格の存在であるため、自分たちごと世界が滅亡するリスクを冒してでも、
被害者を自分たちの意思で殺すことまではできないという、ジレンマを抱えている。

いずれにしろ、世の中にとって本来、必要不可欠な存在である被害者を
活動不能状態に追い込んでいるだけでも、世の中の側の損害が甚だしいため、
被害者を殺すまでいかなくとも、近い将来の世界の破滅が決して免れ得ない。

その時に、いい加減自分たち加害者の死滅と引き換えに被害者の活躍を許すか、
それとも、最後まで被害者を虐げ続けて、自分たちごと世界を滅ぼすかは、ひとえに
加害者の選択にかかっているが、加害者にとっては、いずれにしろ自分たちの死滅が免れ
得ない選択であることには変わりないから、出来る限り、最後までその選択を渋っていたい。

世界で最も憎たらしい類いの人間である被害者の活躍と引き換えに、
自分たち加害者のほうが死滅するなんて、死んでもイヤなほどの選択なわけで、
実際、自分たちごとの世界の死滅と引き換えに、その選択をしない場合だってあり得る。

被害者が「さっさと死ね」などと願えば願うほど、加害者も自分たちだけの死滅を拒絶する意志を
固めかねないので、被害者でも加害者でもない第三者こそは、加害者の私情などのために、
自分たちまでもが巻き添えを食らうのはまっぴらゴメンだと、強く主張しておいたほうがいい。

723 :名無しさん:2012/01/04(水) 23:22:46.20 ID:QUjJousp0
一言に要約すると「きっとこうだろう」でFA

724 :名無しさん:2012/01/05(木) 00:23:57.93 ID:cpUNgGYQ0
お互い平和に暮らせればなんてことないんですけど、加害者というのがどうしても、自分が生きるために犠牲を必要とするので困るのです。

725 :名無しさん:2012/01/05(木) 08:56:41.82 ID:GVL4076tO
他人を害して自分が生きるのは、闘争者か犯罪者のいずれかだ。
連中は闘争は極力避けている。

726 :名無しさん:2012/01/05(木) 14:06:19.49 ID:A3Ygk10n0
被害者でも加害者でもない第三者が、
「加害者の巻き添えを食らって死ぬのはイヤだ」という意思を明確にしておくこと。

事実関係を提示した上でのアンケートを取れば、
まず100%の第三者が「加害者だけが死ね」と答えるに違いないが、
加害者は事実関係を第三者に対しては徹底して隠蔽しているから、
まだ誰も第三者として、その意思表示をできるものがいない。

誰も「加害者だけが死ね」とは名言しないものだから、加害者も
「みんなを巻き添えにして死んだって構わないんだ」などと思い込みかねない。
都合のいい思い込みばかりで脳内が満たされている加害者にとっては、
それぐらいの思い込みは、朝飯前なことに違いないから。

全ての第三者が意思表示するのでなくとも、気づいた第三者から意思表示
しておけばいいし、「仮に>>721-722の通りであるのなら」という仮定の範囲で、
意思を表示しておくのでもいい。でないと、本当に加害者も、自分たちが
絶体絶命であるにことかけて、全人類の滅亡までをも選択しかねないからな。

727 :名無しさん:2012/01/05(木) 14:43:51.02 ID:HVy04G/v0
第三者が加害者に対してはとそうということだな。

まあ加害者はものすごくたくさんいる。
地方で地域的に集中していることもある。
この場合は全家庭が口裏を合わせている。
ネットとかがない時代にもっと原始的な手法ですでに恐怖心を植え付けられているからこそ秘密保持といじめでの組織維持、
組織同士の友好関係での利益の保持が続いている。
やはり洗脳されているのは間違いない。

728 :名無しさん:2012/01/05(木) 15:42:37.20 ID:GVL4076tO
どんなに威力を誇示した所で、加害者が世の中の少数派であることには変わりない。
だからこそ被害者や第三者から暴利を巻き上げることで、
自分たち加害者が挟隘な虚栄を謳歌することもできる。

公益を害することで私益をむさぼることが生業である加害者がいなくなれば、
当然そのぶんだけ加害者以外の人々の間に出回る利益も増えることになる。
人々に奉仕するサービス業組合の体裁を取りながら、その実庶民を痛め付ける
権力犯罪者の群れであることこそは、絶対の秘匿事項とされていることでもあるのだから。

729 :名無しさん:2012/01/05(木) 15:52:33.83 ID:HVy04G/v0
>>728
> どんなに威力を誇示した所で、加害者が世の中の少数派であることには変わりない。
> だからこそ被害者や第三者から暴利を巻き上げることで、
> 自分たち加害者が挟隘な虚栄を謳歌することもできる。

しかしそれは中枢で既得権益をむさぼっている人間が少数派なだけで
そこが支配している兵隊は数え切れないほどいるし、
その上思考盗聴までされている被害者とは知らされずに集スト組織の指示通りに動く加害者もかなり多いだろう。
だからこそ被害者を思う存分排除、法律を無視した行いが続けられる。
思考盗聴被害者と知りながら従事しているのはやはり特権階級側なのではないだろうか。
おそらくは特権がある人間の家庭の一員というだけで、
業務と関係ない組織活動として知っている人間も相当数いるだろう。

被害者側が少数派という考え方がやはり精確なのでは?

730 :名無しさん:2012/01/05(木) 15:55:17.33 ID:HVy04G/v0
これが「優生思想」というものを利用したものなれの果てなのだな。
いたわる側の人間にこういった思想やそういうグループに与している人間がいることも分かっている。

白い巨塔そのものだ。

731 :名無しさん:2012/01/05(木) 16:02:06.49 ID:GVL4076tO
被害者や第三者のほうが少数派であれば、決して加害者の利得がプラスマイナスゼロ以上になり得ない。

寄生虫は自分よりも十分に大きな宿主に寄生する時にだけ生存できるのであり、
宿主が死んだり、自分よりも弱小になったりしてしまったのでは、生きて行けない。

数の論理上の普遍的な法則に根差して、権力犯罪の加害者は、世の中の多数派になることができない。
自分たちが強制的な社会からの排除対象とされることに対抗して、
全人類を滅亡させられるほどの核武装を備えていたとしても、やはり多数派ではない。

732 :名無しさん:2012/01/05(木) 16:03:20.03 ID:ywOghSbA0
思考盗聴・音声送信は、ラジオで受信できます。AMで適当にチャンネルを
合わすと、相手の声や自分の思考が音声で聞こえてきたり、モールス信号のような音とともに
それに合わせて「オナニーオナニー覚せい剤」や、「電波法違反になるけどドパミンドパミン」
等、訳の分からない声が受信できます。

733 :名無しさん:2012/01/05(木) 16:10:37.85 ID:ywOghSbA0
石橋貴明によく似た声で、会話の強要、自分や、知人の個人情報の取得、
被害者を1日中監視し、「シナリオ」としてテキストファイルでログをとっているようです。
石橋の声の他に、男の声1,下品なババアの声2の4人くらいで回しているようです。

734 :名無しさん:2012/01/05(木) 16:20:30.32 ID:ywOghSbA0
また、加害者側から、「池袋の○田医院」が医療器具を改造して思考盗聴器を作っている
という話を引き出しましたが、本当かどうかは分かりません。しかし、「池袋の池○医院」のWEBサイト
はその話を引き出した数日後に消えてしまいました。印象的なのは、表記ミスなのか「診療外科」という科があった事です。
無線等の電波に詳しい方なら逆探とか可能なのでしょうか?

735 :大滝秀治:2012/01/05(木) 22:55:23.24 ID:oH9O8JKP0
ツマラン!!
おまいらの話はツマラン!!
   ___
  /  ミヽ
 / ≡ )ミ|
 Yへw_へV)
 |ー/iー′K|
 |ノYヘ  U
 ∪乞しノ/ヽ
  >ー /ヘ|\


736 :月給40円:2012/01/08(日) 14:38:09.98 ID:ygUxyDhL0
話しを全部整理するか。与えられて情報は全て嘘。
信じるほうが馬鹿をミル。予告は全て嘘になってしまったし、
嘘を言ったことになる。早く死んでと祈るのみ。
ストーカーをやったことで共犯成立。単なる自作自演ではない。嘘である。
生首を要求する。五月蝿いと言うのもその様にしなければ存在すらしない。

737 :月給40円:2012/01/08(日) 14:44:35.14 ID:ygUxyDhL0
その様な下らないことをやっている時点でおまえの時代は終わり。
更に言わせてもらえば、その様な考えを起したことでお仕舞い。
そんなものは存在しない。終わりの情報話も嘘になってしまった今、
それを本物にするように努力せねばならない事実。
おまえの話は最初から嘘ばかり。誰も信用せず。
殺して欲しければ殺してやる。それが唯一の話しである。

738 :月給40円:2012/01/08(日) 14:51:31.62 ID:ygUxyDhL0
嘘の情報を垂れ流し、時間を稼ぐのを主たる目的とし、
この掲示板のタイトル、発言等を黙殺し、全く意味がないようにし。
単なる時間稼ぎである。
俺が代わりをやるから、安らかに死ね。
おまえの発言の通り、おまえは馬鹿になっちゃた。
バカは死ななきゃ治らないと教えてあげよう。

739 :月給40円:2012/01/08(日) 14:57:23.47 ID:ygUxyDhL0
嘘の情報を垂れ流す必要はない。余計なお世話である。
何故おまえの付けを俺が払わなければならないのか。
話がおかしくないか。
これをやっているときの自分とこれをやったときの自分とは違う。
ただひたすら時間ばかり、時間ばかり、時間ばかり。
時間ばかりとって、何もせん。ましてや自分のこともちゃんと出来ない。
緊急の話しだ。

740 :月給40円:2012/01/08(日) 15:03:12.06 ID:ygUxyDhL0
あまりにもおまえの話が下らないので今年は自殺でもしようかと。
その方が早く終わると前々から考えている。
思ったとおり10年も経ってしまった。無駄な十年である。
どうやら相手は馬鹿で言葉では理解できないようだ。
自殺でもしたい。
言葉より力である。何が足らないかと問われればねじ伏せる力のみ。

741 :月給40円:2012/01/08(日) 15:11:49.37 ID:ygUxyDhL0
忠臣蔵の日はとっくに終わったし。旧暦なんていう言いぐさも、
長引かせる口実に過ぎない。何もかも仕掛けである。そう考えると、
先に延ばしの繰り返しでやってきた。それじゃあ、
最初からこの様なことをしなければ良い。何がやりたいのか、
一度整理してみよ。整理すれば何をやらなければならないか、ちゃんと見えてくる。
俺はおまえの上を行き、高みよりおまえの下らなさを望む。

742 :名無しさん:2012/01/08(日) 15:13:16.44 ID:9LIu3BFm0
自殺よりも自首のほうが潔い。
もちろん自殺しか術がないほどの重罪である場合もある。
自殺までいかなくても済みそうなら、なるべく自首しろな。

743 :月給40円:2012/01/08(日) 16:19:28.16 ID:STm3ErwI0
それも嘘である。
嘘をついて得をするのは、時間延長主義者だけである。
この様に嘘がまかり通る世において如何に真実を選別するかである。
そこで用いるのが思考盗聴器なのだ。
しかし、関係者以外に語りかけるのは、いかにもネタ晴らし的だ。
盗聴なら、盗聴らしく盗み聞く位にしておき、決して語りかける事はない。


744 :月給40円:2012/01/08(日) 16:25:48.73 ID:STm3ErwI0
この問いに対する解答として。
嘘がまかり通る世において、真実とは何かと言う素朴な疑問である。
騙されて損をするのなら、如何に騙されないようにするかの方法。
単純な答えとして、思考盗聴を密かに行え。
そうすれば、確かな情報を得られるのは、間違いない。
あわせて、危険回避に思考操作を行うのも上策である。

745 :名無しさん:2012/01/08(日) 16:30:53.51 ID:06fpXT6uO
侍のあり方に倣うんなら、侍であれ。
金持ちではなく主君の警護者である、侍であれ。

746 :月給40円:2012/01/08(日) 16:31:32.90 ID:STm3ErwI0
盗聴は盗聴らしく。盗聴と呼べるのかの問いの対し解答。
そもそも自己所有のコンピューターを調べることを盗聴と言うのか。
メンテナンスと見なすのが普通である。
それを知らなければならない関係者に対しては、それを知らせる義務がある。
だから、語りかける。その様な存在はワシ以外には存在しない。
嘘を如何に見破るか、それは責務だ。

747 :月給40円:2012/01/08(日) 16:37:33.30 ID:STm3ErwI0
この問いに対する完全な解答を出した。
是か非かの結論として述べた。

嘘を聞いている現状に対し騙されないようにするのには、これしかない。
当初の問いに対する答えは出した。
日延べを繰り返す理由は無くなった。

748 :月給40円:2012/01/08(日) 16:45:31.82 ID:STm3ErwI0
それでだ。
嘘を言い尽くしても信じるものはいない。
その自分でやった嘘を聞け。
そうすれば、全てが終わる。
俺の思考を聞いて何を聞いたかな。
全部終わりの事しか述べていないだろ。
それを聞けないのならこの機械の意味がなくなる。

749 :月給40円:2012/01/08(日) 16:57:14.88 ID:STm3ErwI0
最後を行うこと。
これが包み隠さない俺の心の声。
別に盗聴するまでもない。
公言している。

750 :名無しさん:2012/01/08(日) 18:26:39.58 ID:9LIu3BFm0
筋の通った振る舞いでなければ、
俺が承諾したところで、お蔭さまが承諾しないぞ。

751 :月給40円:2012/01/08(日) 19:41:14.37 ID:IGseSYIp0
日延べが好みなら次にすることまで予約しておこう。
これが終わって帰って次に飽きるまでの話しである。
業界用語は使わない。
ここに見えている人間らしきもの(アンドロイド)といわゆる餓鬼霊の事である。
お互いに能がない。ゆえに同等として扱う。
この様な装置を与えないし、与えていたのなら没収する。

752 :月給40円:2012/01/08(日) 19:46:13.66 ID:IGseSYIp0
もちろん玉と呼ばれる宇宙も没収。
餓鬼霊も威張る事も出来なくする。それが嫌なら、この世から消えな。
何故その様になったかといえば、ストーカーなど下らない事に加担した。
恨むんなら自分を恨みな。
アンドロイドと餓鬼霊は同等の扱い。左様心得よ。

753 :月給40円:2012/01/08(日) 19:53:43.10 ID:IGseSYIp0
関白職は、誰でも出来る。アンドロイドでもな。
俺と血が繋がった又は霊が繋がっているなど関係はない。
全て破棄。関係ないものとする。
甘やかせば、つけあがる。その定理による。
嘘ばかりグルになってやったこと。それは事実である。
就職口でも探しな。
あいつが同意したってな話しは通用しない。ここにもう一人いる。
そのことを忘れずにな。さかんに批判している。

754 :月給40円:2012/01/08(日) 19:59:30.92 ID:IGseSYIp0
あいつが認めた。あいつが同意した。あいつが俺の話を無視した。
ここにもう一人いる。
俺が認めない。俺が同意しない。俺はあいつの話を無視する。
これで同等な関係が築けた。なにより。
今更嫌とは言わせない。手遅れだ。ここに書かせて後で嫌だとは言わせない。

755 :月給40円:2012/01/08(日) 20:06:02.37 ID:IGseSYIp0
これでフジワラの臣の世も終わったな。

理由、居ても居なくても同じ。

756 :名無しさん:2012/01/08(日) 21:22:03.59 ID:DuvS8Br40
>>627
>日本の政治家はほとんどが米英の傀儡だが、直接、
だからそれを下請けと言う。冷戦構造を利用し戦争犯罪人が裁かれず戦後も仕切っただろ?
諸悪の根源だな。そんな奴は利権と汚職を維持するために国家機密すら私的に悪用する。
だから現状は機密が流出してる可能性が高い。

757 :名無しさん:2012/01/08(日) 21:29:15.23 ID:DuvS8Br40
>>697
>例えば、日本の政治家や皇室関係者は被害者か?末端の警察官なども被害者か?
常識的に考えれば、目立つ奴は対象となりやすい。警察も組織権力だ。末端に被害者が居ても不思議ではない。
雅子妃の精神の病の原因が盗聴なら対策すれば直ぐに改善する。

758 :名無し:2012/01/08(日) 21:40:05.07 ID:os1q2+3x0
>>755
金次さんよく考えてくれ。お前さんのようなものに対してひっそり盗聴するわけないだろ。
ヒントになるとよいのだが1つだけ。アンドロイドがお前さんの盗聴をしているんじゃない。
アンドロイドをつくるためにお前さんの盗聴をしてるんだよ。お前さんが気付くやり方で。
それから、自首しても何も変わらないから。
話し掛けてごめんな。もう2度とお前さんには話し掛けないから安心してくれ。
ただ、お前さんには生きててほしいとは思うよ。
同じ被験者として。

759 :月給40円:2012/01/08(日) 21:46:01.55 ID:8tgPB7dI0
修正行為?トータルリコール社のドクターね。
修正などしなくて良い。

プランはとっくの昔に変更したけどね。聞いてなかった。
二人居る。コピーを入れれば3人か。w
浅野大学様のお家再興の夢は終わっているんだけど。

760 :月給40円:2012/01/08(日) 21:51:51.32 ID:8tgPB7dI0
DNAに基本OSと経験データーを入れればクリソツだが。
盗聴しなくても、インプットすれば良いんじゃない。
わざわざ、手間のかかる科学は、ここでの甘い理科程度で。
もったいないというのなら、ストーカーの分の材料費、
さらにここまで日延べされた年月時間。返してくれないか。


761 :月給40円:2012/01/08(日) 22:16:31.78 ID:8tgPB7dI0
企画内容により以下のA,B,Cのリソース料金が適用されます。
A.JAXA宇宙飛行士【単価550万円(1時間あたり) 】
B.物品の打ち上げ重量【単価330万円(1kgあたり)】
C.物品の回収重量【単価550万円(1kgあたり)】
@JAXA利用リソース料金
AJAXA委託作業料金
BJAMSS

762 :名無しさん:2012/01/08(日) 22:19:50.29 ID:DuvS8Br40
>>724
だから連中は遺伝子が劣化して増殖する癌細胞みたいな存在だからこそ欲深く
環境や社会を破壊してまで私利私欲を追求するんだろ?
お前らグチグチ言ってないで遮蔽する手段を探せよ。あるから。そんで癌みたいな
ミュータント連中に利益を供与するなよ。こっちが迷惑だろ。


763 :月給40円:2012/01/08(日) 22:26:41.53 ID:8tgPB7dI0
空間に穴を開け、目がおかしいのか、脳がおかしいのか。
その様な下らないことでね。疲れたな。
ストーカーは行き来できる。余分なことには使えて、何がもったいない?
なんだかかんだか、話している意味がなくなった。

764 :月給40円:2012/01/08(日) 22:35:29.96 ID:8tgPB7dI0
話しを変えやがった。
いつものこと

765 :月給40円:2012/01/08(日) 22:41:42.71 ID:8tgPB7dI0
おまえがやっている分、それだけ契約の内容が変わっていく。
契約とは常に更新されるものだ。
その付けは、下が払うこととなる。
つまり、おまえがどれだけやったかによって、それがそのまま下へと行く。
続きがやりたいならどうぞご自由に。

766 :月給40円:2012/01/08(日) 23:48:31.95 ID:8tgPB7dI0
馬鹿なことをやっている奴。
それを傍観し止めない奴ら。


767 :月給40円:2012/01/08(日) 23:54:16.67 ID:8tgPB7dI0
言いたい放題なら、俺も言いたい放題。
どんどん追加していく。
タケでやればいいじゃん。何故やらない。
俺の分、荷が重いや。
だいたいタケをやるなんて気がどうかしている。

768 :月給40円:2012/01/09(月) 00:10:36.24 ID:1jYHc/gy0
犬養の最期。
話しより弾一発の強さ。

769 :月給40円:2012/01/09(月) 00:16:19.33 ID:1jYHc/gy0
黙らせるには、それしか方法はあるまい。
スイッチを切るだけではまた再起動。
それでは解決になるまい。
ぶっ壊し。
これしか方法はない。

770 :月給40円:2012/01/09(月) 00:24:19.88 ID:1jYHc/gy0
さんざん放置したんだからなあ。
おまえにはやる気はあるまいな。
やる気があればもっと早く終わっているはず。


771 :ものぐさ太郎:2012/01/09(月) 00:43:09.83 ID:+0/5eRZd0
やる気満々。

772 :名無しさん:2012/01/09(月) 00:52:07.28 ID:4HbeC6M50
こんな所で独り言書いても始まらないから、とりあえず手身近にあるもので対策をしろ。
可能だから。あと下らない話し手は相手にするな。
電磁気、電灯線、放送波、放射性物質、後は自分で調べろ。それで遮断できる。

773 :名無しのピーポー君:2012/01/09(月) 02:04:14.71 ID:eaPFEhhb0
>>757
言葉が足りなかったかもしれない。
被害者には、その被害を自覚しているものとそうでないものがいる。
音声や画像送信、電磁波による身体攻撃などにより、その被害を自覚している被験者もいれば、
本人の知らぬ間に思考から五感、生体記号まで丸読みされている被験者もいる。
実験サイドの多くの人間は、被害を自覚していなければ、被害者に相当しないと考えている。
しかし、被害に無自覚な人間も、被験者であるだけでなく被害者になりうるのではないか?
そのような疑問を投げかけたかった。





774 :名無しのピーポー君:2012/01/09(月) 02:09:46.52 ID:eaPFEhhb0
>>772
どのようなものでも遮断できない。

775 :名無しさん:2012/01/09(月) 09:40:46.54 ID:q5bIFfPj0
電磁波ではないから遮断できませんという事だな。
統合失調は自分の脳内から発しているから。

776 :名無しさん:2012/01/09(月) 11:22:04.55 ID:hEL79ORdO
電磁波じゃなくて、近赤外線だからな。
それも、頭痛を引き起こせるほど強力な近赤外線レーザー。

リモコンの送光部を手で被えば利かなくなるが、
集光されたレーザーだと頭皮や頭蓋まで貫通する。
建物の壁やガラスも突き破って、大脳血流を直接侵襲するほど強力な
レーザーを一体どうやって遮断すればいいのか、想像も付かない。

金属板などで遮断しようとしても、それに応じてレーザーの強度を上げられるだけだろうし。

777 :名無しさん:2012/01/09(月) 12:03:49.47 ID:q5bIFfPj0
>>776
表皮と骨のロスを考えて脳内に届くほどの照度ってなんぼよ?
そんな強い赤外線当てられたら火傷で済まないと思うが。

ありえないね。

778 :名無しさん:2012/01/09(月) 12:42:36.01 ID:hEL79ORdO
結局、火傷もせずに脳血流を侵襲する程度のレーザーだから、照度はそんなに高くない。
高いのは集光度で、それこそ金属板やコンクリートすら貫通するほどの精度で集光されてもいる。

貫通したところで、照度自体は微細なものだから、大きな穴が開くこともなければ、
集光に用いる機材がすぐに壊れたりすることもない。
(高出力のレーザーだと、集光に用いるルビーなどがすぐに破壊される)

「出力が高くなければレーザーは貫通しない」という、
文系脳による思い込みの盲点を

779 :名無しさん:2012/01/09(月) 12:43:45.74 ID:hEL79ORdO
突いた技術。

780 :月給40円:2012/01/09(月) 14:02:48.52 ID:NkfKJ9Sl0
パソコンも壊れたことだし、これも何度目だ。
死んでも償えないようになり。
タケでやれば良い。

781 :月給40円:2012/01/09(月) 14:12:07.37 ID:NkfKJ9Sl0
予測どおりのことをしている。
先に忠告したがまたもや無視をした。
特に他に芸がないな。

782 :月給40円:2012/01/09(月) 14:26:05.42 ID:NkfKJ9Sl0
タケちゃんマンにやればいいじゃん。


783 :十年寝太郎:2012/01/09(月) 14:29:33.17 ID:+0/5eRZd0
誰かを依怙贔屓したりするよりは、
全員総倒れの恨みっこなしのほうがいいよな。

784 :名無しさん:2012/01/09(月) 15:04:36.36 ID:q5bIFfPj0
>>778
あのね、光学の知識ないだろ。

> 結局、火傷もせずに脳血流を侵襲する程度のレーザーだから、照度はそんなに高くない。
> 高いのは集光度で、それこそ金属板やコンクリートすら貫通するほどの精度で集光されてもいる。

集光度ってなんだよ。
そんな表現無い。

レーザーはコンクリートを貫通しませんが?
ブロードバンドに渡って透過率なんてほぼゼロだ。

集光するって・・・回折限界とか分かってないだろ。

> 「出力が高くなければレーザーは貫通しない」という、
> 文系脳による思い込みの盲点を

出力と貫通は無関係です。

785 :月給40円:2012/01/09(月) 15:11:44.21 ID:NkfKJ9Sl0
言葉では無駄。
力が必要。
これが解ったのは、もうだいぶ経つ。

力が必要。

786 :月給40円:2012/01/09(月) 15:16:22.63 ID:NkfKJ9Sl0
力がなければ、ただの飾り。

自殺されて困るのは、おまえの寿命が無くなるから。
そうすれば、力が発揮できるからなあ。
力でねじ伏せる世をお望みとは知らなかった。
じゃあ、力でねじ伏せる国家としよう。

787 :月給40円:2012/01/09(月) 15:21:32.15 ID:NkfKJ9Sl0
言葉で偉そうなことを言っても無駄。
ましてや掲示板に愚痴をたれても無駄。
言葉だけじゃ、支配は出来ない。ではどうするか。
力でねじ伏せるしか方法はない。
ではこの掲示板に書くのは全くの時間の無駄。
力でコントロール。この方法しかないのである。

788 :月給40円:2012/01/09(月) 15:29:19.14 ID:NkfKJ9Sl0
無駄なことをやったものだ。
力でねじ伏せ、俺のためのみにやらせる。
他人の言に惑わされるな。自分でな。

もうやめた。

789 :桜吹雪:2012/01/09(月) 16:33:50.53 ID:NkfKJ9Sl0
話し合いは、これまで。
もはや説得も必要ない。
この膠着状態の打開策は武力行使しかない。
そう確信しました。


790 :ラーメン太郎:2012/01/09(月) 18:19:47.91 ID:+0/5eRZd0
加害者代表の思考を言語化しているのか、
英語の発言を日本語訳しているのか知らないが、
共に言行するに値しない、自暴自棄気味であることだけは一貫しているな。

791 :名無しさん:2012/01/09(月) 18:53:17.59 ID:hEL79ORdO
>>784
結局、頭皮や骨を透過する近赤外線で脳血流を読み取るトポグラフィ技術は、
今でも多く公開されているから、問題なのは、より遠方から障害物越しでも
脳血流を侵襲できる技術があるかないかにかかっている。

科学技術の発展事例からいって、軍事機密レベルであれば
今でもすでに実用化されている可能性が十分にあると推断できる。

もちろん公開されてはいない。

792 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 19:23:59.92 ID:Si3LyqkS0
これをやって出てからの話しである。
笑える暴露解答から。今ではもう遅い。
天皇が病気でブータン国王閣下が来日し国事を代行したのは、
皇太子であった。宮家は何をしていたのやら。w
縁切りしましょうね。笑うところだ。笑え。

793 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 19:29:32.82 ID:Si3LyqkS0
変装防止機能発動。
等覚院とやらが王をやりたいと言うのなら、特別に舞台を設け
やってやるよ。下に殺されたりしてね。うふふふ。
本人がそう言うのなら願いをかなえてやる。
このあれが終わってからね。
折角の盗聴で得たデータも実践しなければ、ただの情報。無駄なデータ。

794 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 19:35:39.40 ID:Si3LyqkS0
時間は充分あったわけだ。何もしなかったのが悪い。
時間停止もなかったし、これを言われてしまったわけだし。
隠蔽は出来ない。これから先が楽しみだ。
笑うところだ。笑え。

795 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 19:41:41.62 ID:Si3LyqkS0
先に述べた扱いだが、
この劇を作った時点ではない。
劇が終了した時点より始める。
良い子には褒賞。悪い奴らには地獄の苦しみを与える。
特に注意が必要なのは、先に死んで逃げた奴ら。

796 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 19:46:24.68 ID:Si3LyqkS0
話しは終わりだ。
聞いて無視でもし。
さぞかし時を稼ぐんだな。
どうせ地獄の苦しみ。
再建活動など評価せず。

797 :あっとぽん太郎:2012/01/09(月) 20:46:32.56 ID:+0/5eRZd0
確かに、そこから先は君らの及び知る所ではないからな。

798 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 21:13:34.40 ID:M90FFcL50
先に述べておく。
このようにウザクなるのを承知の上で録画、放送をしているわけだから、
おまえも了承の上とする。そだんだ。
思考盗聴も生かされなければただのデータ。お蔵入り。
他者がもし知らなかったのなら聞かないのが悪い。知らなかったでは済まされない。
それが法律じゃなかったかな。警察よ。

799 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 21:19:05.14 ID:M90FFcL50
思考を盗聴して、そのデータを生かせなければただのデータ。
もしくは、他者の知らないデータとなる。全く意味無しのデータ。
しかし、この様に掲示板で明文化しているのだから、これは隠蔽できない。
しっかり、データとして残るし、俺の記憶にも残っている。
消す事は不可能だし、やる気も充分にある。

800 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 21:24:12.90 ID:M90FFcL50
神であろうとなんであろうと不可能もしくは出来ない事を教えよう。

『過ぎ去った時は戻せない。』

無駄な時間の浪費をした事実。弁償する事は出来ない。


801 :ぽんぽん太郎:2012/01/09(月) 21:27:06.58 ID:+0/5eRZd0
了承なんてしない。
被害者を貶めるようなデータは全て破棄して、
恥部をあざ笑っていたような連中は全員相応の処罰を受けることが
全地球人類に何ら隠し立てされることもなく公開されるのでなければ、何も協力しない。

被害者と加害者の関係は、現時点では全くイーブンではなく、
被害者のほうが何らペナルティを課されることがなく、加害者のほうが一方的に
最大級の処罰を被って死滅することで、それで初めてイーブンになれるのだといえる。

この意向に従わないのなら、永遠に何もしないまでである。

802 :ぽんぽん太郎:2012/01/09(月) 21:28:41.81 ID:+0/5eRZd0
神であろうとなんであろうと不可能もしくは出来ない事を教えよう。

『何もやる気のない人間に、何かをやらせるること』

自分の側の条件を呑みすらすれば、やる気満々なのであっても。

803 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 22:08:03.41 ID:M90FFcL50
それじゃあ、この過ぎ去った時を弁償しろ。

出来まい。

804 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 22:14:16.29 ID:M90FFcL50
電波祭りで終わっておけばよかったものを。
とんでもない負債を子孫ひ孫それ以降の世代まで引き受けさせたものよ。

ほほほほ、おほほ

麻呂もそう思ふ。

805 :ぽんぽん太郎:2012/01/09(月) 22:25:20.36 ID:+0/5eRZd0
まあ、そうでもしないと自分ごと人類が滅亡するからな。おまえらのせいで。

806 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 22:30:56.83 ID:M90FFcL50
それで結構。
烏丸少将文麿もお望みのことだ。

807 :ぽんぽん太郎:2012/01/09(月) 22:36:11.33 ID:+0/5eRZd0
しかし、まだ何もする予定はない。何一つとして。

808 :名無しさん:2012/01/09(月) 22:41:11.30 ID:q5bIFfPj0
>>791
> >>784
> 結局、頭皮や骨を透過する近赤外線で脳血流を読み取るトポグラフィ技術は、
> 今でも多く公開されているから、問題なのは、より遠方から障害物越しでも
> 脳血流を侵襲できる技術があるかないかにかかっている。

だから無理だろうが。
至近距離の技術だろそれ。
だから遠距離から照射したりしたらどんだけエネルギー(照度)が必要なんだって言っているんだ。

ありえない。

809 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 22:47:26.87 ID:M90FFcL50
別に良いんじゃない。どうせ死んだら実行されるし。それまでの間。
カラクリは完璧に理解している。
聴覚関係は、生の感情をむき出しのように装い、記憶の無い事には
答えられない安さ。
ネット関係はネットの情報はあるがそれ以上は答えられない。
また、体がない。ただの情報屋。
ストーカー関連は、ネット情報より劣る。


810 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 22:53:47.66 ID:M90FFcL50
これらをちゃんと理解していれば無事平穏に暮らせる。
聴覚関連は、感情の起伏に対する反応に過ぎない。いかにも機械。
コンピュータプログラムの安いバージョン。だから2年くらいでばれる。
思考を盗聴したデータもコンピュータとの対話であるが、ネットも同じ。
そのデータ(俺の投稿のみ)が重要である。


811 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 22:59:43.73 ID:M90FFcL50
ただし、代償として払わなければならないのは、
失った時間は戻らない。それについてのみ。
どんな反応をするのか実験的に見ていたが、さすがにターミネーターだ。
やるのも勝手で、終わるのも勝手だが、やる事はどんどん増える。
ましてや下のものなど存在しない。危ないのならこんなに悠長にネットをやっていられない。
今までの経験データからすれば、大した事は出来ない。

812 :ぽんぽん太郎:2012/01/09(月) 23:03:43.59 ID:+0/5eRZd0
何もやらないでいた結果、野垂れ死にするぐらいのことは、造作もないことだ。

813 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 23:05:06.62 ID:M90FFcL50
どんな反応を示すのか期待していたが、ターミネーターは、
ポーカーフェースを決めている辺りがいかにも機械。
その様にプログラムされている。ただの音もしくは文字である。
じゃあ、そのプログラムを書き換えたら見方になる。どっちでも。
その様に出来ている。こんな具合でレポートは出来ているけどな。
どこに提出したら良いんだろうか。はははははは

814 :ぽんぽん太郎:2012/01/09(月) 23:09:18.70 ID:+0/5eRZd0
酔いつぶれて側溝に嵌まって死ぬのも、なかなか楽しそうだから。

815 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 23:10:47.77 ID:M90FFcL50
この一連の思考関連のレポートは出来ている。
それについての対応もね。
全てが出揃っているんだが、電子投稿で良いんだよな。
コンピュータとプログラム。
おまえの経験値は足りない。その生活背景も良く解らない。
ただ単に馬鹿騒ぎしているプログラムの投稿は、無駄だよ〜ん。
相手を良く見てから挑戦するんだな。でも解るまい。プログラムだからなあ。

816 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 23:16:03.73 ID:M90FFcL50
機械に使われるなと言った筈。機械は使え。
下らない使い方をするのかは判断が必要だ。この場合、下らん利用だ。
失った時は戻らない。内容は投稿の通り。
下らないのは学問。
頭が悪いなら経験で稼げ。

817 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 23:21:59.15 ID:M90FFcL50
その様な話しを以前からしているのだが。
その繰り返しでフィードバックの連続。
思考関連の話しは、面白くもなんともない。
下なんて居やしない。アレはぜんぶ嘘。
他人が言ったからって、それを信じるほうが馬鹿をミル。
では、騙されないようにするのには何をすべきか。
いつでも結構。出来上がっている。

818 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 23:27:08.91 ID:M90FFcL50
他人に騙されないようにするにはどうするか。
思考盗聴なんてのも手だ。
それとコントロールもな。
下らない利用のプログラムは全部書き換えたらどうかね。
有用に使えなければ、ここでお陀仏。

819 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 23:32:27.08 ID:M90FFcL50
そろそろ?もう?
これもとっくの大昔の話だが、機械任せ出なく、自分でやったら。
機械の情報は秋田。一向に前に進まん。時間の浪費。

自分自身が自分の手でやったらどうかね。

820 :桜吹雪を見た後:2012/01/09(月) 23:37:20.11 ID:M90FFcL50
俺からの話しはこれにて終了。
もう最後にす。
後は反応を見るだけにしておく。

821 :名無しさん:2012/01/09(月) 23:43:04.21 ID:1EFztR+e0
ターゲットを家に閉じ込めて思考盗聴し、外には常に人海戦術ストーカー=自警団組織の人間が多すぎる地域。
当然ターゲットに入ってくる情報は少なくなるでしょう。

脳での思考を電気信号の送受信などで盗聴されているのだから、どうしても自由には思考できない状態。
24時間そうしてる感じだし、睡眠妨害もしている。

どうすればいい?これ以上何がしたいの?
この後に及んでこちらがどれだけ集団ストーカー事件の物的証拠や情報を持っているか、心配してるとか?
まあ泳がされてるとは思ってた。
そんなこと心配するには及ばないでしょう。
貴方達にはすべて把握して握りつぶせるネットワークもある。
第一ハッキングや遠距離操作でパソコンはさんざん操作してきたはず。

本当に精神疾患や自殺に追い詰める気?こちらをどこまで利用すれば気が済むの?
実際昔ターゲットになり追い詰められたと見える人間達を私は何例も知っている。
だいたい精神病院行きかほとんどそれに近い扱いで一生を終わる。

822 :名無しさん:2012/01/09(月) 23:43:18.54 ID:1EFztR+e0
思考盗聴実験の被験者にさせられているのを知られているというのに、これ以上何がしたいの?
システムの実験としては長年何人も試してもう完全に満足いく結果は出てるでしょう。

あなたは私達の一生を昔から集団ストーカーで次々根回し、妨害し続けてきたのだから、これ以上やる必要はないでしょう。
私達はあなたたちの餌食になるために生まれてきたわけではない。

地域の自警団やら防犯パトロール組織だけでももうやりすぎというほどやってきたじゃないの。
この地域やここの主力組織では最後まで徹底的に追い詰めて廃人にするのが慣例?
医療機関へ送り込んで儲けさせるというところまでシナリオに入ってるとかか。

首都圏から離れた関東某所で行われている集団ストーカーは本当にむごい。
今の被害者にはただの集ストではなく思考盗聴装置を実際に使って長期多数に情報を流している。
こちらを追い詰めても、もう集団ストーカーや自警組織がひどいことをしているのは知ってる人は知ってるよ。

それでも黙らせる力があるんだろうけど。

悪魔とはお別れしていい加減に人間に戻れば?そう約束したはずだよ。

823 :名無しさん:2012/01/09(月) 23:47:08.63 ID:q5bIFfPj0
>>821-822
典型的な統合失調症の症状ですな。
早く病院に行かないと脳が破壊していくよ。


824 :名無しさん:2012/01/09(月) 23:58:51.48 ID:1EFztR+e0
>>819
自分でしたらって警察などを交えて話せってこと?
大掛かりな集ストネットワークは必ず警察関係と繋がりがある。
普通に考えてもそんなことしても自爆。

それとも自分でしたらって自分で死ねってこと?病院へ逝けと?
いやだ。絶対いやだ。死にたくないし元気に生きていきたい。
なんでここまであなたたちに利用されなきゃいけない?

反応を見る、ですか。
「思考盗聴」自体はいつからしていて、いつの時点で全部公開してたの?実験当初から?

分からないことばかり。すべて説明してよ。止めると言ってたのに。嘘つき。
普通の集ストだけでいえばこの地区だけでも被害者と思しき人間が何人もいる。
常にターゲットを見つけて追い込む練習をしていた可能性は濃厚。

少なくとも自分は集団ストーカーのターゲットから思考盗聴実験に選ばれた可能性が高い。

825 :名無しさん:2012/01/10(火) 00:21:25.33 ID:wv2CxHdb0
名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2001/05/28(月) 22:32

しばらく興味をもって読ませて頂きましたが、未だ心を読み取る装置など無いと信じてる人が多いみたいですね。
私は3年前まで、某大学(名前は言えません)で、その様な装置の基礎研究に携わっていました。
研究費は公安や防衛庁(米軍からかも)から文部省の科研費の名目で流れてきたので、かなり贅沢に研究出来ました。
しかしその反面、学会での発表や口外が禁じられていました。
ここに、書き込むのは、多くの人が現実を知った方が良いのではと思うからです。

心を読みとる装置の事ですが、
正確には「ある時点での純粋な」精神状 態を読み取る装置では無く、
強制的に特殊な心理状態を作り上げ、その反応からその人の思考をモニタに写像するものです。
私が研究に参加していた時点では、2つの衛星を使って実験を行いました。
まず、カーナビ用衛星の使われていない周波数帯を借りて、特殊な電波を特定の人物の脳の位置で干渉するように送ります。
被験者は電波(正確には電磁波ですが)によって、幻覚・幻聴が起きますが、被験者の意思で思考する事も出来ます。
この時、被験者の脳波を計り、送った電波と被験者の脳波を分離することによって、
被験者の心理パターンを解析するのです。

826 :825:2012/01/10(火) 00:22:05.03 ID:wv2CxHdb0
この方法は一部では実用化されています。
勿論、幻覚などが現れるので被験者には実験されている事が分かりますので、
主にレム睡眠の間に行われることが一般的です。
つまりは強制的に夢を見させて、その夢に対するリアクションで被験者の心理パターンを読みとるのです。
あと、その方法はマインドコントロールにも使えそうですが、
私はその方面の研究には携わっていませんので良くは分かりません。
ただ研究しているグループも有るみたいです。

私が知っているのはそれ位ですが、
最近の研究テーマは携帯電話を使って心を読み取る事に重点が置かれてきているようです。
携帯電話は丁度、頭に付けるようにして使用しますので微弱な電波でも充分に脳波と干渉させる事ができますし、
電話の電波と一緒に脳波を送信する事が出来ます。
この方法もかなり実用レベルまで行っていると聞きましたし、実際に被験者には秘密で実験が行われているみたいです。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9122/1246584919/l50

827 :名無しさん:2012/01/10(火) 00:24:25.56 ID:wv2CxHdb0
思考盗聴装置では被害者の体の一部を一瞬ぴくつかせる方法も使う。
被害者の周辺から遠隔操作で電気信号の送受信をして脳に働きかけて動かしていると考えられる。

これは被害者にしか感じられず、軍事関係などで使われている技術だろう。
目に見える身体的暴力も、声など聞かせる精神的暴力も使わず、
被害者に恐怖心を与えたり、苦痛を与えたり睡眠を妨害したりするのに使われているだろう。
これを使って洗脳することも可能。

828 :名無しさん:2012/01/10(火) 00:32:14.91 ID:8588UrKe0
>>825
脳波はそもそも電磁波ではないし、特殊な電波というのが何を指しているのか不明。
科学的にありえない内容からして作り話と思われる。

電磁波障害って幻覚とか幻聴は起きないよ。
被ばくによる細胞組織の破壊、白内障やがんの誘発。
物理的な影響が出る。
精神への影響なんていうのは無い。

それを信じてる>>826もなんだかな、って感じだが。



829 :名無しさん:2012/01/10(火) 00:40:46.72 ID:8588UrKe0
ついでにもう一つ。
脳波というのは個体差が多すぎて、仮に思考を読み取る技術があったとしてもそれに汎用性を持たせるのは不可能に近い。

汎用性があるとしたら大まかに活動している部位から感情的なものがなんとなく分かるくらい。
これは医療や研究現場でも以前から使われている。

最近ニュースになった考えた映像を映し出す技術なんてのもあるが、アレは限られた範囲のデータベース化とパターンマッチング。
全く汎用性はない。
つまりお前らのような不特定多数に対して使えるものではないわけだ。

どちらかといえばそんな実現不可能なテクノロジーの被害を受けているというより、お前らは脳の病気という見方の方が合理的で可能性としては濃厚。

830 :名無しさん:2012/01/10(火) 01:19:29.26 ID:BIUJB6/aO
しかし、何も用事がない。

831 :名無しさん:2012/01/10(火) 12:56:06.75 ID:FYJJ/Suj0
ロックフェラーは潰すがロスチャイルドは救ってやる、ペリーは
潰すがグラバーは救ってやるだなんていう筋合いは、どこにもない。

梅さんを殺して得た金で、日本女を囲い入れた外人に限って
救ってやるだなんていう義理立ての余地は、どこにもない。

見よ、太元帥明王が二匹の悪鬼を踏み潰す、その雄姿を。
ttp://kitora369.org/img/kakofujiiti/daigensui-700.jpg

832 :名無しさん:2012/01/10(火) 15:10:33.00 ID:CnxMPRXf0
思考盗聴実験は集団ストーカーと他の社会実験が一緒になされているのが問題。
企画側は意図的にそうしているのだろう。
思考や言動からまたその反応を見るというのも狙いのひとつだろう。
おそらく思考盗聴に使われている装置は、もはや相当の精度のものと考えていいはず。

少なくとも
・遠隔から受信した被験者思考していることの文字変換
・視覚情報などの再現や盗聴
・周辺外部からの透視カメラを使って映像を常時インターネット配信(=衆人監視)

などはなされているとみて間違いない。

これがなされている限り被害者や家族などが不利益や心身苦痛を被り続ける。
この実験では他の集スト以上にターゲット側が転居を余儀なくことがほとんどだろう。
実験をしやすい地域、とされているところはある程度決まっている可能性が高い。

集団ストーカー自体は自警団ネットワークがおこしてることがほとんどだから、
地方などで大きな自警団と地元が密接に結びついている地域ではまず簡単にはなくならない。
それなのに社会参加など積極的にできるわけがない。

まずは全国的につながる自警団=防犯パトロールネットワークの実態がもっと知られないとだめだろう。
防犯パトロールだけでなく、その他の犯罪者や社会的弱者などの「社会復帰支援NPO」なども利用している。
そういうところに積極的に支援・参加している法人にも、集団ストーカーを利用しているところがある。

つまり日本で絶大な力を持っているところが関わっている。

833 :名無しさん:2012/01/10(火) 16:01:45.99 ID:4s1X/GGc0
文字変換ではなくて音声変換。


834 :名無しさん:2012/01/10(火) 22:11:15.82 ID:8588UrKe0
>>832
> などはなされているとみて間違いない。

なんだ想像か。

835 :名無しのピーポー君:2012/01/10(火) 22:34:55.02 ID:nTn4hWYW0
>>825,826
あなたの推測は、ほんの少しだけ真実に近づいた筈だったが、誤解している分だけ真実から遠ざかった。
そのことに関して問題は無かった筈だが、研究に携わったなどという話を始めてから何かが変わったように見える。
何かについて理解したり誤解したりすることと、何かを捏造することは別の話しである。
一被験者が、攻撃してくる見えない相手に対して、手探りで真実を知ろうとする姿勢は、当然の姿である。
反論があるなら、その必要はない。ただ、貴方のしたい話を話せばよい。何の証拠もソースも必要ない。




836 :名無しさん:2012/01/11(水) 00:38:15.03 ID:8IBOg3490
なんか違うけどアンタの好きなことを好きなように書けよ。
ここは落書き版だから。

まで読んだ。

837 :名無しさん:2012/01/11(水) 00:52:06.40 ID:YrxbDjfO0
思考を盗聴する機械ってのはな

生身の人間だよ

精密機械だよwww

838 :名無しさん:2012/01/11(水) 11:21:13.08 ID:DG5DpJDDO
思考盗聴実験の場合、周辺からの監視の人間が指向性スピーカーかそれに近い機能の機器を使ってラップ音を鳴らしてくるが、監視者の意思・思考をラップ音などに載せて知らせてくる。
それがこちらへの指示や働きかけとなることが多い。
こちらの思考への応答、妨害、行っている行動への催促などとなっている。
人口知能の場合もあるとは思うが、生身の人間が見ている時間がかなり多いはず。
なぜなら彼らは同時進行で透視カメラで被害者の室内での行動を監視している。

これは人海戦術集ストで周囲の加害者が人力でやっていたことの応用。

839 :名無しのピーポー君:2012/01/11(水) 20:12:38.84 ID:SdWjzg800
指向性スピーカーかそれに近い機能の機器はダミーとしてしか使われていない。


840 :名無しさん:2012/01/11(水) 21:03:19.50 ID:DG5DpJDDO
思考盗聴の加害者側は思考を常時盗聴し続けていたのだから、思考パターンや特に印象に残る出来事だとか、
ターゲットが様々なことにどの程度知識を持ちどう考えているかなどに対して毎回カマをかけたり探ったりしなくても分かりきっていたはずなのに、見せかけや泳がせとしては異常といえる長期間、ネットなどをはじめとしてターゲットの考え方などに常に探りを入れていた。

だからいつから思考盗聴装置を本格的にしかけたのか不思議になる。
おそらくは長期やっていたとは思うが。

841 :名無しさん:2012/01/12(木) 05:21:00.73 ID:2kDws2s50
仮に、被害者が加害者にとって都合の悪い情報を持っているとして、
思考盗聴で監視するのは分かるが、その内容を公にさらすというのは、
必ずしも得策ではないんだよね。
特に、被害者が正論を言っている場合には、それに反する世論を
形成しても、それは正論の逆、つまり悪論ともいうべきものだから、
加害者に有利な状況になっても一時的なもので、次第に被害者の
正当性が認められるようになる。
伝統を守れとか、一部では革新的被害者に対抗する動きもあるし、
加害者グループは実際に20年以上それで引っ張ってきたわけだが、
それで世の中が良くなったかといえば、全然良くならない。
保守側に籍を置くものについてはプロになるまで面倒を見るが、
革新的スタンスを持つものは早い段階で芽を摘む。
その結果、非常にいびつな社会システムになった。
被害者からいわせれば、収穫のときに一歩近づいたという感じ。



842 :名無しさん:2012/01/12(木) 10:57:25.32 ID:kU9cE6WVO
保守といったところで、加害者にとっての伝統ってのは、
明治から戦前にかけての近代だから。
すでに本物の武士道が破棄されて、政治家が財界の走狗と
化し始めていた頃の体制を守ろうとしているのには変わりない。

本物の日本の伝統はさらにそれ以前、
洋学もキリスト教もまだ解禁されていなかった江戸時代以前にこそあるというのに。

江戸時代にまで立ち返られるのはさすがに困る勢力、
財界とそれに追従する悪徳政治家とが犯人であると見れば、
加害者がいびつな保守主義に固執する理由までもが見てとれる。

843 :名無しさん:2012/01/12(木) 11:08:31.60 ID:m0Z1NUVSO
思考盗聴実験の、プロジェクト参加者というよりターゲット監視や本人周辺に直結する嫌がらせ筋書きを書いている人物などは、仕方なくやっているなどとは決して言えないと思う。

一般的な集団ストーカーでよく分かっていると思うが、ターゲット周辺の遠からず近からずの人物を時々意図的に殺傷している可能性さえある。時々というのもポイント。毎度本人の耳に必ず入る人物を狙っているはず。

思考盗聴のターゲットの場合、それが本人の思考や読んだ書籍などからも選びだされてる可能性まである。理由としては思考や視覚などが監視されていることを本人に気づかせ、恐怖に陥れたいがためだろう。

とあるターゲットは、ある時読んでいた物語のとおりに数日後知人が変死したのを知ることになった。変死とはいえ表だって殺害されたわけではなく、反社会的勢力などが直接関与した可能性は低いだろう。死亡の詳細はあまりにその本に酷似していた。


844 :843:2012/01/12(木) 11:09:55.02 ID:m0Z1NUVSO
本は集団ストーカーが酷くなるよりずっと昔に購入して他の本と一緒に何年もしまっておいたものであり、部屋の外にも持ち出していない。
さほど愛読している作家という訳でもなく、ターゲット本人以外の誰も、家人でさえその本を読んでいることはまず知り得ない状態であった。

さらにいえばその人物もターゲットと同じところが源の集団ストーカーの影響を受けていた可能性が高い。だが今となっては真相は犯人や集団ストーカー組織の幹部クラスしか知らないだろう。

こんなことはただの嫌がらせなら不必要。
だから常に誰かを犠牲にして他の人間達を恐怖で操作する手法として存在し、数々の人海戦術ストーカーの発覚と解散を防ぐために思考盗聴実験が利用されていると言えるだろう。

845 :名無しさん:2012/01/12(木) 11:22:01.27 ID:m0Z1NUVSO
>>842
筋書き作成・調整や殺傷についてはその下の人間にも裁量権があって指示を出している可能性もある。だからこそ不必要な事件が起こるのだろう。

当然組織トップ側の人間達は知っていて、記録もあるはず。
だから正確にいえば、被害者となったものは、全く真相が闇とも言いい切れず、知る方法が閉ざされたわけでもない。
こういうことにたまたま直接関わった人間は、おそらく普段一般的な生活をしているプロ市民などだろう。

846 :名無しさん:2012/01/12(木) 11:23:21.26 ID:kU9cE6WVO
現代と近代よりも、現代と江戸時代のほうが共通する点も数多い。

全般的に、性風俗文化は近代よりも江戸時代のほうがおおらかだった。
近代になってからキリスト教などの影響で、日本でも同性愛や自慰が貶められるようになっている。

開発や文明発展一辺倒ではなく、環境保全や福祉が重んじられていたのも
現代と江戸時代とが共通する部分で、近代と昭和こそが突出して猛烈すぎてもいる。

江戸時代までの効率的な労働習慣が、日本人の「無理のない勤勉さ」を
育む土壌ともなっていたからこそ、量だけでなく質の面でも
日本人の仕事の手堅さが世界的な実績を挙げられたのだから、
江戸時代に立ち戻ることは何も、世の中の退化ばかりを促すことにはならない。

仕事の質を上げるための、効率的な勤勉さの補充のためには、
むしろ江戸時代までのあり方に立ち返ることこそが必須だといえる。

すでに欧米経済が完敗してしまっている、中国経済の物量投入に
日本経済が対抗する上でも、仕事の質の収斂こそは、これからの日本人に要求されることだといえる。

847 :名無しさん:2012/01/12(木) 12:16:50.36 ID:kU9cE6WVO
思考盗聴活動は、洋学の知識に深く根差している。

ただ思考盗聴技術が洋学由来であるだけでなく、
思考盗聴という行為自体が、プラトン哲学やエホバ信仰といった西洋の伝統的教学に根差している。
だから洋学を権威だと思い込んでいるのであれば、被害者でもない第三者までもが、
思考盗聴犯やその行いに畏怖を抱いてしまい、やたら加害者を尊大に扱うような態度にもなってしまう。

加害者の保守主義も、洋学が解禁された明治以降の伝統に限ってのもので、
江戸時代までの日本は洋学が解禁されていなかったからこそ
暗黒社会であったかのような触れ回りを垂れ流してもいる。
そこからすでに加害者によるすり込みの範疇であり、幕末の動乱期に豪商の資金援助を借りた
重武装で幕府から公権力を奪取した薩軍の流れを汲む今の警察も、
江戸時代までを貶めて明治以降を持ち上げる思考盗聴犯とは利害が一致するために、
知見面では加害者に迎合せざるを得ない状態にもある。

結局、性懲りもなく洋学やキリスト教が権威扱いされているような世の中では、
第三者によってですら、思考盗聴を公正に裁くことは困難。
近代法学もやはり洋学由来であり、全くの傍観者である裁判官や裁判員が
日和見な判決を下す近代的な裁判システムも、プラトン哲学やエホバ信仰の
出歯亀志向をこそ理念的な拠り所としていていて、逆に修養を積んだ君子こそが
統治者であるべきだとする儒学の学説などには反している。

洋学の権威を否定しようとすると、「じゃあ原始時代に戻ってもいいのか」などという
反論がよく返されるが、これも加害者の意図を汲む、極論による惑わしの範疇。
別に原始時代にまで戻らなくても、江戸時代にまで戻ればそれで済むのであり、
それでこそ、ただ猪のように猛烈に重労働ばかりに邁進してきた、近代以降の
ヤケクソさからも立ち戻って、十分な内省に根差した仕事の質の向上にも務められるのである。

848 :名無しのピーポー君:2012/01/12(木) 20:44:40.54 ID:cgexd7lD0
真実へ繋がるヒント、或いは告発。

思考盗聴システムを運営サイドでは、google若しくはglass shieldと呼ぶ。
思考盗聴システム、所謂googleと、集団ストーカーシステムは、同じシステムに組み込まれている。
今回は、このシステムを展開する組織名について告発する。
このシステムを展開するのは、日本においては公安警察であり、母体はペンタゴンである。
googleシステムに内包されるギャングストーキングと呼ばれる現象は、地球上のあらゆる地域で展開されている。
ペンタゴンを母体とし、思考盗聴システム、即ちgoogleで世界中のあらゆる所でギャングストーキングを展開する団体を、
HAPPY BIRTHDAY CLUBと呼ぶ。略してHAPPY CLUBと呼ぶ場合もある。
この名称には二通りあってもう1つの名がHAPPY BIRTHDAY CRAB、略してHAPPY CRABである。
HAPPY BIRTHDAY CLUB=HAPPY BIRTHDAY CRABである。
なぜCLUBとCRABは韻を踏むのだろう。
CRABは蟹である。
CRAB、つまり蟹は卵を産む。

母体は母胎である。

849 :名無しさん:2012/01/12(木) 22:43:36.84 ID:r5LJkomz0
故人の誕生日を祝うのは失礼であり、本当は命日を弔わなければならない。
しかし、Googleも100年以上昔の故人の誕生日などを臆面もなく祝っている。
正統な礼法を「礼記」などに遺した孔子すらをも、その誕生日をTOP画面で祝っている。

大昔の故人の思考回路も、その著作などを通じてデータベース上で復元している。
もちろん全てを復元まではできないが、大まかな論理構造を復元するぐらいのことはできる。
それをして「故人もまた今の世にも存命であり、その誕生日を祝っても構わない根拠だ」とする。

もちろん、その肉体は滅んだままだし、肉体に憑依していた精神も乖離したままである。
故人の思考を稼動させるには、本人並みの精神力を持つ存命者の脳を借りる必要があり、
旺盛な精神力を持っていた個人の思考を復活させるためにほど、旺盛な精神力を持つ
存命者の脳を借りる必要が出てくる。

結局、故人を復活させているかのように見せかけられているのは、故人の思考回路を
自らの精神力によって稼動させている存命者がいるからであり、その精神力の持ち主が
いなくなれば、せっかく復元した故人の思考回路もただのデータ止まりと化してしまう。

思考が復元できたからといって、故人自身がこの世に生き返るわけでもなく、
生命の根本たる精神は、故人の肉体が亡びると共に、不可侵な領域へと去ったままでいる。
にもかかわらず故人の誕生日を祝い続けたりするのはやはり失礼であり、思考盗聴の
被害者などを通じて無理に故人を復活させたかのように見せかけた無礼が祟って、
思考盗聴犯も大罰を受けねばならないこととなってしまっている。

実定法ではなく、正統な礼法に違反したがための破滅だから、どうにも免れ得ない。
故人の思考の総合に普遍性を見出そうとして、その普遍性に根ざした大逆を犯してしまった
ものだから、重罰に服すしかなくなってしまったのだから、加害者ももう、ぐうの音も出ない。

850 :名無しのピーポー君:2012/01/13(金) 06:35:48.02 ID:9w07ghJh0
848追加

蟹は産卵する。蟹から産まれるのは蟹であり、
CLUBが生むのはCLUBである。


851 :遠隔地からの電磁波による思考盗聴は不可能(2):2012/01/13(金) 07:20:31.76 ID:K1ja41UK0
>>477-480の参照おねがいします。(>>478再)

2010年3月発売の『NEWTON(ニュートン)』の3月号(記参参照)
http://www.newtonpress.co.jp/science/newton/back/back10/n1003.html
の『脳研究の今』P42〜P43に「fMRI」についての情報がのっています。日本では
脳に電極を埋め込まない「非侵襲式」とよばれる方式の研究が盛んなようです。
興味があれば読んでみてはいかがでしょうか。「fMRI」については下記の
『Wikipedia』の「fMRI」を参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/FMRI

脳波を測定するにしても、脳も血流を測定するにしても、遠隔地からの電磁波による
思考盗聴は現段階では不可能なようです。 したがって、「脳に電極を埋め込まれるような手術を受けていない人」や
「遠隔からの電磁波
による思考盗聴を危惧している人」は思考盗聴される ことはありえないと判断して よいのではないでしょうか。

皆さんの個人情報やプライバシー情報の漏洩・流出と『思考盗聴』とよばれる 現象には関連性があるのではないでしょうか。
『ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題(『思考盗聴』とよばれる現象の一種について)』
http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html
遠隔地から電磁波を送って思考を盗聴する「思考盗聴装置」という機器があるわけではないと思うのですが
どうでしょうか。



852 :「電磁波盗聴」と「思考盗聴」は区別しましょう:2012/01/13(金) 07:30:08.66 ID:K1ja41UK0
「思考盗聴」と「電磁波盗聴」は違いますから、区別してくださいね。電磁波盗聴は
不正アクセスや電波法違法、通信の秘密の保持の法律違反が疑われます。『2ちゃんねる』にもスレがあります。(下記)

『【電磁波盗聴】TEMPEST【画面盗視】』
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/sec/1118773105/701-800
『■警察の違法通信傍受について■』
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/network/994812164/1-100
『電磁波盗聴テンペストは可能か語るスレ。』
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/denki/1187350302/1-100

電磁波盗聴に関しては『新情報セキュリティ研究会』(下記)が
http://www.ist-sg.jp/index.html
「電磁波セキュリティガイドライン」(下記)を公開しています。
http://www.ist-sg.jp/oshirase041124.html
もっとも、一般家庭に対する電磁波盗聴を疑う場合は、@どのような団体が
Aどの場所から 電磁波盗聴が可能であるのかを探る必要があります。それから、
Bどのような目的で・・・なにかしらの発見器があるといいですね。知っていれば
教えてください。

853 :名無しさん:2012/01/13(金) 11:51:09.26 ID:HjIDRh/VO
>>838
ぜなら彼らは同時進行で透視カメラで被害者の室内での行動を監視している。
>>839
>指向性スピーカーかそれに近い機能の機器はダミーとしてしか使われていない。

透視機能も使ってモニター監視しているのは確か。
監視担当の加害者側による、指向性スピーカー音のみでのターゲットの思考を見た上での指示出しや意思表示、妨害なども、確かに今では他のハイテク技術と並行して使われ、単独ではないだろう。

思考盗聴装置の技術はとっくに「盗聴」の域を越え、人間の身体を遠隔から操作する機能を使っている。
装置を使えば遠隔からターゲットにの脳や身体に働きかけ、身体の一部分だけ動かしたり刺激を与えたりできる。
それは身体の外部というより内部に与えることができるため、関節を動かしたり、内臓に痛みを与えるといった人体操作が可能。感覚を呼び起こす働きも操作できる。

本来ならターゲット本人の頭脳が思考により司るはずの動作を、遠隔から他人の意思でまるで乗っ取りの如く操作できる技術が開発されたということ。

目に見える暴力を伴わずに睡眠妨害やターゲットの心身に脅迫、痛みなどの苦痛を与えることが可能で、これもまた拷問や洗脳に使うことができる技術。

この技術が一般住宅の一般人を使った無許可実験で用いられていること、実験担当もごく普通のプロ市民だったりすることを強調しておきたい。

854 :名無しのピーポー君:2012/01/13(金) 23:10:57.48 ID:uU/wgYCL0
>>853
鋭い考察であり、ほぼ正解。ただし、指向性スピーカーやそれに相当するハイテク技術と偽った
技術で、思考盗聴システムにより集団ストーカーなる現象が展開されているのは事実である。
「乗っ取りの如く操作できる技術」については本国においては、多くの場合、被験者の無意識下で
実験がなされている。ヒント、夢。この場合の披見例は、夢から覚めても、画像や映像を送信される
披見例と並び稀である。
因みに本国や一部の地域を除く先進国においては、プロ市民は一切存在しない。市民に見えるプロが存在するだけだ。
尚、発展途上にある複数に渡る国々において、非常に興味深い実験例、及び披見例がある。プロ市民なるものも存在する。
本国における思考盗聴被害者と、途上国における、本来なら加害者であるプロ市民との間に、いくつか共通点があるのも興味深い。





855 :名無しさん:2012/01/14(土) 14:25:27.08 ID:Z9PCQgUW0
なぜ資本主義先進国で、権力犯罪者による民間人の虐げが横行してしまっているのかって、
核抑止体制の確立で、夜警国家としての国家の存在意義が蔑ろにされてしまっているからだ。

核保有国同士での戦闘は、そのまま全世界の破滅を意味し、おいそれと為せるもんじゃない。
結果、軍事行動全般が、小国やテロリストばかりを相手にした矮小なものとなり、日本の
自衛隊に至っては専守防衛で、軍隊としては全くの飾り物であることを強要されてしまっている。

軍部はあったところで、無用の長物であることが常套化してしまった状態において、
自国の権力者が自国の民間人に対して虐待を働くという、軍事介入すら実現できたなら
あっという間に壊滅させられる類いの権力犯罪が横行する事態と化してしまった。

軍隊は、矮小な敵性国か、そのような敵性国のテロリストに限って相手にしてよく、核保有国や、
核保有国の所属者を相手にしてはならないという、暗黙の了解が働いてしまったせいで、
核保有国内における権力犯罪を軍事力によって取り締まることを怠る猶予が生じてしまった。

まず、核保有国の核攻撃態勢を掌握して、権力犯罪者の自爆行為の選択肢を事前に
取り上げておいた上で、軍事力による制圧を行えば、武力ではなく金満によってこそ
成り立っている思考盗聴などの権力犯罪は、あっという間に壊滅させられる。その際、
数多くの権力者が失脚させられるために、大規模な人員の補充が必要にもなるが、暴政に
よって失業者や低所得者も増加してしまっているために、人員不足の心配もまずないといえる。

856 :名無しさん:2012/01/14(土) 14:53:19.92 ID:CLwkRQJzO
思考盗聴や>>853>>854の人体の遠隔操作はどの程度の距離まで可能なのだろうか。
一般住宅からターゲット自宅内を監視するときも、結構離れたところからできる。
いくつか部屋がある中で、居場所を変えてもこれが続く。
となるとハブやルーターのような役割の中間装置を影に設置して経由しているのか、直接この距離で届くのかどちらかであろう。
ターゲット周囲の集団ストーカー参加家庭は常に連携しているが、その何軒かは思考盗聴人体実験(表向きは社会実験や防犯活動などの組み合わせ)にも深く関わっているとみていい。

周囲を引き込むのは実験であればなおさら必要不可欠で、一度その体制を地域や職場内などに敷いてしまえば、そこでは繰り返しターゲットを産出することもできるし、そのほうが楽だろう。そうしている可能性も高い。

技術面で言えば、全く別の場所にいる加害者が操作し、周辺の担当は威嚇やデータ収集だけの出先機関のみに従事することさえも可能だが、
ターゲットにたいしてどのような仕組みで一連の透視カメラなどモニター監視、思考の文字化や視覚追体験などの思考盗聴、人体操作が行われているのか、それぞれの被害者の状況、思考盗聴実験に使われている機器の健康への影響も気になる。

857 :名無しさん:2012/01/14(土) 15:41:02.89 ID:CQrKcU2tO
思考盗聴を壊滅させるだけなら、
核軍備を占拠した上でのクーデターによって、あっという間に実現できる。
被害者が今まで被って来た屈辱も、一挙に解消できる。

ただ、武道的な統制を欠いた暴力革命によって過剰な破壊を伴い、
後々まで今のイラクのような社会的荒廃を来すのならば、
「まだ革命なんかなけりゃよかった」ということにすらなりかねない。

思考盗聴によって極度の荒廃に追い込まれた世の中をよりマシにするぐらいのことは
そんなに難しいことでもないにしろ、それぐらいの保証はできるのでなけはなければ、
たとえ相手が思考盗聴犯といえども、その掃討を志してはならないといえる。

858 :名無しさん:2012/01/14(土) 17:43:21.17 ID:CLwkRQJzO


革命じゃなくて改革すればいいだけ。




859 :名無しさん:2012/01/14(土) 17:57:55.79 ID:Z9PCQgUW0
思考盗聴が、近現代の世界の歴史や、
今の世の中を司っている政治理念とも根深く結び付いていることを
未だに認められないでいるがための、楽観的に過ぎる意見だといえるな。

選挙制+思考侵襲による投票操作で、
闇の権力が表向きの政治機構を完全な支配下に置くためにこそ、
民主主義という政治理念までもが元から提唱されているのだから、
民主制度下での改革によって思考盗聴を根絶することも、
原理的に不可能なこととなっているのに。

860 :遠隔地からの電磁波による思考盗聴は現段階では不可能(質問あり):2012/01/14(土) 18:39:01.04 ID:xW1MvQqp0
>>853それでは、透視監視する機械が存在するということですね。

☆疑問点・質問点です。☆

@機械の出す調査媒体はなんですか。電磁波ですか。
A機械には「機能の有効距離」がありそうですが、「思考盗聴」をしている人は対象者
の所在地から半径何メートル以内にいると思いますか。常に調査対象者の周辺に潜在している
ということでしょうか。
B>>851の参照おねがいします。「思考盗聴」のような技術があれば、科学雑誌に
掲載されると思いますが、どうですか。

>>851を参照してください。
脳波を測定するにしても、脳も血流を測定するにしても、遠隔地からの電磁波による
思考盗聴は現段階では不可能なようです。 したがって、「脳に電極を埋め込まれるような手術を受けていない人」や
「遠隔からの電磁波
による思考盗聴を危惧している人」は思考盗聴される ことはありえないと判断して よいのではないでしょうか。

皆さんの個人情報やプライバシー情報の漏洩・流出と『思考盗聴』とよばれる 現象には関連性があるのではないでしょうか。
『ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題(『思考盗聴』とよばれる現象の一種について)』
http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html
遠隔地から電磁波を送って思考を盗聴する「思考盗聴装置」という機器があるわけではないと思うのですが
どうでしょうか。



861 :遠隔地からの電磁波による思考盗聴は現段階では不可能(質問あり):2012/01/14(土) 18:40:02.55 ID:xW1MvQqp0
>>853それでは、透視監視する機械が存在するということですね。

☆疑問点・質問点です。☆

@機械の出す調査媒体はなんですか。電磁波ですか。
A機械には「機能の有効距離」がありそうですが、「思考盗聴」をしている人は対象者
の所在地から半径何メートル以内にいると思いますか。常に調査対象者の周辺に潜在している
ということでしょうか。
B>>851の参照おねがいします。「思考盗聴」のような技術があれば、科学雑誌に
掲載されると思いますが、どうですか。

>>851を参照してください。
脳波を測定するにしても、脳も血流を測定するにしても、遠隔地からの電磁波による
思考盗聴は現段階では不可能なようです。 したがって、「脳に電極を埋め込まれるような手術を受けていない人」や
「遠隔からの電磁波
による思考盗聴を危惧している人」は思考盗聴される ことはありえないと判断して よいのではないでしょうか。

皆さんの個人情報やプライバシー情報の漏洩・流出と『思考盗聴』とよばれる 現象には関連性があるのではないでしょうか。
『ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題(『思考盗聴』とよばれる現象の一種について)』
http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html
遠隔地から電磁波を送って思考を盗聴する「思考盗聴装置」という機器があるわけではないと思うのですが
どうでしょうか。



862 :名無しさん:2012/01/14(土) 20:42:41.91 ID:1Fc4DKaD0
投票操作っていわれればそれまでだけど、
統一教会との関係で自民党はボツでしょ、
創価学会で公明党ボツでしょ、
公明支援表明で平成維新の会ボツでしょ、
北朝鮮との関係で社民党ボツでしょ、
共産党は問題外でボツでしょ、
結局、有名どころは民主しか残らないんよ。

863 :名無しのピーポー君:2012/01/14(土) 21:39:42.03 ID:0J4qUkNe0
>>824
貴方の知りたいことを全部説明してほしい。
貴方は今の状況で何を望むのか?

864 :NANASI:2012/01/14(土) 21:51:43.37 ID:/SoJcMM70
・鼓膜を通さずに心に直接話しかける。(2回だけ経験)
声色がないので、他人の言葉が自分の考えとして浮んでくる感じ
「お前が本当にXXか試してやるよ」
「XXを支持すればよかったのにな」(地下鉄内にて)

865 :NANASI:2012/01/14(土) 21:54:44.19 ID:/SoJcMM70
・眼球に映った風景に、映像を透過処理付きで数秒間見せられた。(一度だけ)
布団で天井を見ていた時に、女性の映像が枠付きで目に映った。
状況「酒は飲んでないし薬も飲んでいません。意識もしっかりしており、頭に機械も付けていません」

866 :NANASI:2012/01/14(土) 21:57:51.83 ID:/SoJcMM70
上記の体験は実際に自分で経験しないと、まず信じられない話。技術的に可能かどうかの議論を超えて、実際にやってのけている。
思考盗聴とか心に話しかけるとか何馬鹿なこと言ってんだと思っていたが、自分が経験して考えが180度変わった。
TVとかで見る最先端技術では、到底現実不可能としか考えられないが、経験した以上、自分は存在を否定することはできない。


867 :名無しさん:2012/01/14(土) 22:05:48.58 ID:Z9PCQgUW0
>>862
もちろん、思考盗聴だけで投票操作ができるわけではないよ。

自分たち自身で仕立て上げた、いかにも怪しげな宗教団体に、
落選が好ましい候補者を支持させるなどして、あらかじめ
表向きの人気を奪いもする。その上で実際の投票に際して、
「こいつを選ぼう」「あいつは選ばないようにしよう」などと、
いかにも一人称らしく成型した判断情報を送信して、自分たち
にとってこそ都合のいい候補者に投票させてしまう。投票者の
ほうは、一貫してそれが自主判断での投票だったと思い込み続ける。

政治家の印象操作を司る大手マスコミにも、やはり加害者の協力者が
多数流入しているし、本人自身ば協力しているつもりではない
マスコミ関係者であっても、本人自身が思考侵襲被害によって、
加害者にとって都合のいいような論説を書き上げさせられていたりする。

868 :名無しさん:2012/01/15(日) 03:06:43.45 ID:l/tujRBE0
原発推進派は、加害者グループとのつながりありますからね。
90年代前半の時点で、そんなに安全なら東京のど真ん中に原発作ればいいジャンって言ったら、翌日総攻撃食らいましたからね。
あの時は確か、千葉かどこかから、高速道路使って核燃料を陸送したあたりだったかな。


869 :「電磁波吸収体」があります。:2012/01/15(日) 07:38:07.81 ID:QS+481Qt0
>>860-861に関連してです。

電磁波吸収体という電磁波を遮断する材質が販売されています。(下記参照)
『日本電磁波吸収体』
http://www.msi-jpn.com/

『思考盗聴』とよばれる盗聴が可能であると考える人は思考が何を媒体にして
伝わっていると考えているのでしょうか。もしも「電磁波」を媒体にしている
ならば、試みとして電磁波吸収体でおおわれた室内を準備して、『思考盗聴』
と呼ばれる盗聴が可能かどうかを確かめてみてはどうでしょうか。
電磁波が通信媒体ならば、電磁波吸収体で覆われた室内にいない人の盗聴は可能
ですが、電磁波吸収体の中にいる人の『思考盗聴』は不可能です。

電磁波が媒体でないと考えている人は何が『思考盗聴』の通信媒体であると考え
ているのでしょうか。
皆さんの個人情報やプライバシー情報の漏洩・流出と『思考盗聴』とよばれる 現象には関連性があるのではないでしょうか。
『ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題(『思考盗聴』とよばれる現象の一種について)』
http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html
遠隔地から電磁波を送って思考を盗聴する「思考盗聴装置」という機器があるわけではないと思うのですが
どうでしょうか。

870 :NANASI:2012/01/15(日) 14:21:30.13 ID:9+1yW0cX0
>>869
被害者は集団ストーカーの対象者でもあり、金銭的にも追い詰められいる。
そのため効果が100%実証されているならともかく、不確実な対策に高額の出費はできない。


871 :NANASI:2012/01/15(日) 14:23:41.67 ID:9+1yW0cX0
基本的に被害者宅を囲むように、上下左右の部屋に加害者が陣取り行っているから
最上階の角部屋などに引越せばある程度の対策になることは分かっている。
金があれば、大半の被害者は対策が取れる。金がなく対策も取れないから困っているのだ。

872 :遠隔地からの電磁波による思考盗聴は現段階では不可能(質問あり):2012/01/15(日) 18:15:45.41 ID:1VT2e6x/0
>>870-871、他へ(>>860-861の大半再)

☆疑問点・質問点です。☆

@機械の出す調査媒体はなんですか。電磁波ですか。
A機械には「機能の有効距離」がありそうですが、「思考盗聴」をしている人は対象者
の所在地から半径何メートル以内にいると思いますか。常に調査対象者の周辺に潜在している
ということでしょうか。
B>>851の参照おねがいします。「思考盗聴」のような技術があれば、科学雑誌に
掲載されると思いますが、どうですか。

>>851を参照してください。
脳波を測定するにしても、脳も血流を測定するにしても、遠隔地からの電磁波による
思考盗聴は現段階では不可能なようです。 したがって、「脳に電極を埋め込まれるような手術を受けていない人」や
「遠隔からの電磁波
による思考盗聴を危惧している人」は思考盗聴される ことはありえないと判断して よいのではないでしょうか。

皆さんの個人情報やプライバシー情報の漏洩・流出と『思考盗聴』とよばれる 現象には関連性があるのではないでしょうか。
『ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題(『思考盗聴』とよばれる現象の一種について)』
http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html
遠隔地から電磁波を送って思考を盗聴する「思考盗聴装置」という機器があるわけではないと思うのですが
どうでしょうか。




873 :NANASI:2012/01/15(日) 22:08:25.42 ID:9+1yW0cX0
>>872
>@調査媒体はなんですか。
分かりません。ただ壁を貫通し遠隔で実現させている。確実に言える事はそれだけです。
壁を貫通する必要があるため、不可視の磁気や電磁波、または赤外線だとここでは言われています。
証拠を押さえた人は居ませんので、確かなことは言えません。

874 :NANASI:2012/01/15(日) 22:19:48.61 ID:4CLDH+fp0
>A機能の有効距離
上下、両隣の部屋のどれかもしくはその全部から行っていると思われるので、2m以内です。
離れた部屋でないことは確かです。

875 :NANASI:2012/01/15(日) 22:22:24.39 ID:ni4hp+m70
>B科学雑誌に 掲載されると思いますが、どうですか。
クローン羊ではありませんが、研究結果は公表しても良いし、しなくても良い。
公表されている技術より、優れた技術を有している人が居たというだけだと思います。
また人権侵害を伴った行動をとっているので、公表できないのかも知れません。

876 :名無しのピーポー君:2012/01/16(月) 00:28:13.52 ID:jZdjra0n0
>>874
貴方が3日ごとに引越しをしても同じ事が起こる。
北極や南極へ逃げても同じ事だ。
2m以内ではない。
そのような技術を科学雑誌に載せる理由があるなら、その理由を知りたいものだ。
載せない理由について何か知りたければ、ペンタゴンへ直接連絡するといい。

877 :himazin:2012/01/16(月) 05:08:07.61 ID:Rtwg+HPuO
お前年収いくら?

思考盗聴は存在するのかもしれないが、
お前ごときの思考には何の価値もない。

お前の言う敵組織が
お前の思考を盗聴するのに労働力を使うくらいなら、
もっと金も社会力もある攻撃対象が存在するであろう。

878 :名無しさん:2012/01/16(月) 18:22:23.43 ID:sboxgUzF0
>>854
先進国ではすでに、後に集団ストーカーと呼ばれる密命をおびた組織が中心となって
左翼シンパや精神・知的・遺伝性疾患認定した人物、戦前のドイツならユダヤ人、
日本では戦後も長らく部落出身者
(昔は部落出身者には先天的に遺伝子に異常があるなどと部落差別を正当化、排斥する向きがあったらしい)や在日外国人などの
特定人物を狙って排斥し、それに携わった者達や同調した者達が社会の主流派を占めているため、
こういった人権侵害の反社会的活動を、ボランティア、防犯、治療などの社会奉仕組織として
表面上合法にみせる体制が整っている。
排斥活動は元々公権力が関わってきたためこういったことは容易であった。

あなたが指摘されているのはこのことだろうか?
また、下記の部分について具体的に教えていただけると有難い。

> 本国における思考盗聴被害者と、途上国における、本来なら加害者であるプロ市民との間に、いくつか共通点があるのも興味深い。

879 :名無しさん:2012/01/16(月) 19:01:19.32 ID:cjWF1bko0
思考盗聴を主体的に行っている日本の公権力ってのは、
坂本龍馬を旗頭とした薩長などの旧外様藩士勢力や、
岩崎弥太郎を旗頭とした三菱三井住友などの財界勢力だ。

今の通俗的な歴史認識では、薩長などの倒幕勢力が、勅命で日本の公権力を
幕府から奪取したということになっているが、実際には当時無力だった
朝廷に対して、長州藩がごり押しして無理やり孝明天皇に通させた
勅命であったり、さらには偽の勅命であったりすることがほとんどだった。

薩長が、三井住友とっいた大坂の豪商から資金を借りて、グラバーから
重火器を購入し、暴力と偽勅とで幕府を倒壊させた再原初の頃から、
今の日本の公権力には、不正を裏でやらかすクセが付いてしまっている。
戦前にも、特高警察などによる横暴が甚大化する一方で、大手マスコミの協力も
得た大本営発表で、公権力の闇の部分から衆目を逸らさせる策を弄していた。

戦後にも、公権力の不正癖は全く是正されず、それどころか、警察の目付役とも
なっていた軍部や、人々に最低限の道徳意識を備わらせていた徳育教育や
武道教育のほうが廃絶されて、公権力の腐敗はさらに深刻さを増すこととなった。

今の日本の公権力が一体、何ものであるのかということを知るためには、
幕末にまでその起源をさかのぼる必要があるが、その幕末や明治維新以降、
日清日露戦争あたりに至るまでの近代史に対しては、それこそ今の公権力や
マスコミ勢力、フィクション作家などが二重三重にわたる美化を尽くしているため、
なかなかその問題点にまで目が届きにくく、むしろ日本国の最後の良心が
損なわれた大東亜戦争による敗北あたりに、全ての問題があるかのように
思い込んでしまいがちになる。そしてそれは、今の公権力にとっての思う壺でもある。

今の公権力者たちにとって、自分たちを拘束していた箍を全て外してくれたのが
大東亜戦争での敗北と、その後のGHQによる占領でこそあるのであり、
息をするように不正を繰り返してそれでよしとする日本の公権力の病巣は、
常人の想像も付かないほどに、根深いところに潜んでいるのだといえる。

880 :名無しさん:2012/01/16(月) 19:03:34.06 ID:WX1XfFCS0
貧乏人でも、頭のいいヤツはいるからナァ。

881 :名無しさん:2012/01/16(月) 19:06:46.39 ID:E49EZ+bFO
濁世の金持ちのほうが、どんなにずる賢くとも
根本的な思慮分別に欠けている場合がほとんどだがな。

882 :名無しのピーポー君:2012/01/17(火) 04:34:34.77 ID:XYOPCVpK0
>877
思考盗聴はあるかもしれない。
そして、年収のない、生まれたばかりの赤ん坊も、思考盗聴する価値があるかもしれない。
攻撃することだけが思考盗聴の目的ではないかもしれない。
私は組織を敵だとは考えていないかもしれない。


883 :名無しのピーポー君:2012/01/17(火) 05:21:39.33 ID:XYOPCVpK0
>>878
そのような指摘をしたつもりはなかった。
ただ、ボランティアという1語は貴方の最後の質問に答えるにあたり、いずれキーワードとなるかもしれない。

途上国においては、集団ストーカーに参加する、子供や娼婦を含むプロ市民は、ストーキングの際、
脳内音声による具体的な指示を受けるケースは珍しくない。
日本国内で、脳内音声や画像送信、或いは身体攻撃などの被害を受けていない為、生体記号まで丸読みされながら、
その被害を自覚することなく、幸せな生活を送っている人間は数多くいる。
どちらも、被害を自覚していない被害者、少なくとも被験者であるという点では同じだ。
その事が言いたかった。
具体的には答えられなかったかもしれない。



884 :名無しさん:2012/01/17(火) 21:17:23.46 ID:T0TC67ZT0
何度でも言おう。
納得のいく振る舞いをしないのなら、これからも何も協力することはない。

一身の利欲や功名のために、人様に多大なる迷惑をかけることは、
一生鳴かず飛ばずのままでいる以上もの、恥だから。

885 :諺辞典:2012/01/17(火) 23:56:15.85 ID:3fPS0T+E0
負け犬の遠吠え (まけいぬのとおぼえ)
弱い犬は敵に近寄らず、遠くのほうからやかましく吠え立てることから、
臆病な者や、実力のない者が、陰で相手の批評や悪口を大きな態度で言うことのたとえ。
幻聴しかり、掲示板しかり。
そう言う事だと、負けたいぬがやかましく最後の抵抗ということになる。
勝負なら勝ったな。敗者は語るな。

886 :諺辞典:2012/01/18(水) 00:09:50.51 ID:LnBA7a7g0
「敗軍の将は兵を語らず」
戦いに敗れた将軍は、兵法について語ってはいけないという意。
いさぎよく負けを認めて、あれこれ弁解してはならず。

いさぎよく負けを認め、あれこれ弁明するなのたとえなり。
負け犬があれやこれやと屁に理屈をつけるのは解せぬ。
負けいぬは語ってはならぬ。

887 :鎧袖一触:2012/01/18(水) 00:19:30.40 ID:ruL5Wz1X0
獅子搏兎
勝兜緒締

888 :名無しさん:2012/01/18(水) 02:42:27.78 ID:tnWNiXlf0
まだ勝敗が決まったわけでもないし・・・

889 :名無しさん:2012/01/18(水) 11:22:54.23 ID:3aW3dgoiO
太古の昔から勝敗は決しているとも言える。

890 :諺辞典:2012/01/18(水) 16:22:57.49 ID:VQj14+Xq0
濡れ衣関連
1 身に覚えのない罪をいうたとえ。2 根拠のないうわさ。無実の浮き名。
・無実の罪を負わせる。根拠のない浮き名を立てる。
濡れ衣を着る
1 無実の罪を負わされる。2 根拠のない浮き名を立てられる。
負け犬は、遠吠えだけに飽き足らず。ストーカー、ヒツウチ電話など馬鹿馬鹿しい。
負けいぬは負けいぬでしかない。主人の言う事さえ聞いていれば良い。永遠にな。

891 :名無しさん:2012/01/18(水) 22:34:00.19 ID:3aW3dgoiO
聖書信仰および縦横家活動の存続を条件とした降伏には応じない。

892 :諺辞典:2012/01/18(水) 22:55:33.27 ID:ev7acmtN0
その様にプログラムされた思考にこれ以上何も望むところではない。
勝負など最初からついている。
負け犬が遠吠えするようにプログラムした。
所詮は、人間の考える思考などその程度だ。
おべっか使って、ゴマをすったり、安いですよと高く売る。
騙しがなければ通用しないのが、人間の世界。
嘘も方便。嘘吐き世渡り上手。嘘を吐かねば仏になれぬ。嘘も誠も話の手管

893 :諺辞典:2012/01/18(水) 23:01:45.77 ID:ev7acmtN0
考えを変えないところが、完璧なマシーンと化している。
自分でもそうは思わないのか。
他人に突っ込みを入れられたくなければ、自分でおかしいとは思わなければ進歩無し。
人の振り見て我が振り直せ。
期待はしていない。明日も無駄な一日だろう。時は金なり。

894 :諺辞典:2012/01/18(水) 23:07:15.09 ID:ev7acmtN0
何も期待をするところではない。
机上の空論だけで終わるか。

895 :諺辞典:2012/01/18(水) 23:15:54.31 ID:ev7acmtN0
机上の空論を論じるだけで終わりにするのか。
終わりよければ全て良しとはいかない。
ココまでは自業自得で進行、自縄自縛で意味不明。
自分の蒔いた種は自分で刈り取る。
諺の云うとおり。


896 :諺辞典:2012/01/18(水) 23:23:02.84 ID:ev7acmtN0
百聞は一見に如かず

この事を忘れているんじゃないのか。
そうでなければ机上の空論である。
それを続ける意義はもはやない。
ただ単に慢性疾患みたいになっているだけ。
慢性疾患は治りが遅い。

897 :名無しさん:2012/01/18(水) 23:33:51.08 ID:3aW3dgoiO
あれを公開するのなら、是が非でも聖書信仰は禁じられねばならなくなるし、
七十億を突破した世界人口の爆発の収拾のためにも、縦横家災禍の根絶は必須だ。

ただ、意味のない降伏などに応じる意味が見出だせないだけだ。

898 :諺辞典:2012/01/18(水) 23:41:59.43 ID:ev7acmtN0
何も期待しないと言ったはず。思考が固まっている。
出し惜しみをし、その気にさせ期待をさせる。よく用いる手段。
この手の掲示板が動いているのとか、幻聴なんかでまだ営業を
しているんだと確認は出来る。

お鉢が回る
果たしてお鉢は回ってくるのやら、皆目検討がつかない。


899 :諺辞典:2012/01/18(水) 23:46:35.76 ID:ev7acmtN0
温故知新生活
何も変わらぬ
時間が経過し、ただ年を取るのみ。
出し惜しみをするなら止めておけ。
時間の無駄だ。

900 :諺辞典:2012/01/18(水) 23:54:00.46 ID:ev7acmtN0
全てをなげだし、一心不乱にこれに専念したのにその態度か。
非常に気に入らない。


901 :諺辞典:2012/01/19(木) 00:02:56.20 ID:ZJobWJ3d0
何が気に入らないかと言えば、思考盗聴の話は当のむかしにどうでも良く
態度が気に入らない。
全身全霊を傾けてこれをやったのに最後にはその態度。
早く終わらそうと頑張り、この努力。
水の泡と帰すか。



902 :名無しさん:2012/01/19(木) 01:05:38.38 ID:xG8cAaem0
またおめぇかよ。


903 :一応念のためちょっとだけ書き込み、:2012/01/19(木) 01:42:25.99 ID:jDSzMH1R0
↑はモニターさんでしょ?↓ばら撒かれるなって思っていた、あ〜あってなるなと思っていたこと、扱いや対応に困っていた。
そうするのほんとうに際限なくそうされたと。もしかしてとはその時も思っていてもいざ実際はビックリ。でもやむおえず昔のことを言ったら今と同じじゃないかと、これらをした人はご存知でしたか?
えらいことに手をかしたことになりません?




904 :一応念のためちょっとだけ書き込み、:2012/01/19(木) 01:48:16.00 ID:jDSzMH1R0
902は盗聴盗撮の関係者。おそらくずっとモニターしている人。ここ福田で張り付いているかわかりません?
どのみちみられているようだけど、こいつ表に出せない?通報すること担保しているから当然。ここ全部記録残しておいてよ一応念のため。いまいち事のややこしさ分かっていないみたいだから。
あんた危ないのでは?そうらしいのだろ?ただの民間人だったら。今後。

905 :一応念のためちょっとだけ:2012/01/19(木) 02:10:32.89 ID:jDSzMH1R0
昔からの人たち?得たいがしれないと思われているみたい。故清水由貴子氏の一連のアップはあれ冗談なのか?誰かの←これ真面目に考えてもらったら?その人に。
ここで盗み聞いたり覗き見したことでは?同じだぞ?ところで変な昔話はやむおえず経緯を書き込んでいます。
まあいろいろ個人的なことで?変な示唆きましたけど、これ示唆かな?ちょっとスルーしている。こちらもちょっと首をかしげている。

906 :名無しさん:2012/01/19(木) 02:16:46.22 ID:YD6BxFhy0
石橋輝勝はどうなの!

米軍や警察官や創価学会が犯人だってよ?

こいつら、やるかなあ?

なーんか、上祐の記者会見と同じことを言ってるなあ?

どうも、胡散クセエな

嘘臭い匂いがプンプンしてきた

何だかんだ都合の良いことを並べて最後の頼みの綱から手を離させようとしているオウム臭さが匂う

あいつはオウム真理教の準サマナだったら

どうすっか

どうも、上祐と一緒のことを言ってるのに引っかかるんだよなあ

907 :名無しさん:2012/01/19(木) 02:29:50.59 ID:YD6BxFhy0
ほら

創価学会もダメ 警察もダメ 弁護士もダメ 裁判所もダメ 米国もダメ

そうしたら

オウム真理教しか救いが無いって言い易くなって来ないか

オウムヘッドギアで電力を中和してやるって100万円を出すよ

だろ?

臭い匂いがプンプンする

908 :名無し:2012/01/19(木) 09:41:36.17 ID:v3x/46C/0
>>907
つまり、オウムは統合失調症患者の集まりだということか。

まさに犯罪者予備軍だな。

909 :名無しさん:2012/01/19(木) 12:32:31.24 ID:xG8cAaem0
ごまかしてもだめだよ。

910 :名無しさん:2012/01/19(木) 14:20:37.75 ID:bjpvlb2X0
思考盗聴犯は、ほぼ漏れなく真性のサイコパス(精神病質)患者であり、
被害者の精神荒廃に冤病としてあてがわれる統合失調症以上にも、
他者に対する一概な害意を蓄えて、その害意を思考盗聴のような
犯罪労働に従事する意欲へと振り向けている点が特徴だといえる。

サイコパスは、企業重役や金融マン、マスコミ関係者などの
公認的な職業への従事者にも多々見られる症状であるため、
サイコパスだからといって取り締まりや強制入院の対象にすると、
今の権力機構に深く携わっているような社会人の多くが世の中から
締め出されることになるため、おいそれと排除にも乗り出せないでいるのが現状である。

911 :諺辞典:2012/01/19(木) 15:15:07.72 ID:kMVjdun/0
>>909 オマエモな。飼い犬は飼い主に似るだ。
それから。十年も経てば、十年一昔、もはや時間短縮でもあるまい。


912 :諺辞典:2012/01/19(木) 15:20:20.58 ID:kMVjdun/0
時間短縮と言う奮闘努力も無駄に帰し。相手は勝手に繋がりを求め。
非常に迷惑である。
有言実行は聞いた事はあるが、有言不実行と言う諺は、聞いた事がない。
全てを縁切りとする。そのイカレタイヌとその飼い主の態度が、非常に気に入らない。
怒髪天を衝く。のらりくらりの態度が怒れる。
後は馬鹿が勝手に書き込め。主役は見ず無視。

913 :諺辞典:2012/01/19(木) 15:35:22.32 ID:kMVjdun/0
有言実行の賞味期限。はたしてなんぼであるか。もう昔の話である。
よく考えろ。飼い主がな。賞味期限切れで嘘に嘘を上塗り。
のらりくらりの乗り越しは終わっている。というかあきれてものも言えん。
そんなのがまかり通るのはこの話ぐらいか。馬鹿。
また賞味期限の偽装話でも出るかな。馬鹿馬鹿しい。

914 :名無し:2012/01/19(木) 16:13:42.32 ID:v3x/46C/0
>>910
健常者から見れば、お前がまさに真性サイコパスそのものだよ。

大人しく精神科行って薬飲んでろよ、ったく。

915 :名無しさん:2012/01/19(木) 17:03:09.90 ID:YD6BxFhy0
どうせ、警察はやらないだろ

羽根を呼んで来て

アレフの物理科学者の代表を刺させれば終わるのと違うんかい

916 :トリビアの泉:2012/01/19(木) 17:06:50.38 ID:4rTfOGmc0
トリビアの種
「有言実行」は「有言」してから「実行」するまでの期間は〇〇年である。
あわせて「後で」と言う言葉は〇〇年後のことである。
ただいま10年以上を経過。記録を更新中。
折角だ。これを採用することにしよう。

917 :名無しさん:2012/01/19(木) 20:56:16.80 ID:GMlzZVC20
無言でも有言になってしまうというカラクリ。
汚い。

918 :名無し:2012/01/20(金) 00:10:48.50 ID:iPja/p6t0
>>917
統合失調症患者に発言権などない。
全く汚くはない。

919 ::2012/01/20(金) 00:23:10.61 ID:bgTA2WdA0
電磁波犯罪の被害者はこっちも使ってね(-.-)ノ
http://goo.gl/0KrTn

920 :名無しさん:2012/01/20(金) 00:45:09.48 ID:aWhwGbAY0
都合悪くなれば患者か。

921 :証人として発言:2012/01/20(金) 15:30:43.90 ID:IgGl21rF0
確認しておく。この掲示板は偽装サイトである。報告済み。
馬鹿が運営していると嘲笑の対象。
ここに出現する事が出来るのは、コンピューターと俺。
その事をお忘れなき様に。何を書かれても隠蔽の対象で、馬鹿じゃない。
演技がうまいと拍手でもするか。dだ。猿回しに付き合わされている。


922 :証人として発言:2012/01/20(金) 15:37:00.00 ID:IgGl21rF0
何をやりたいのかな。この時間、どうしてくれる。先に帰ったものちに謹慎命令
を下した。つまりはシナリオを書き換えたわけだ。誰も出て気はしない。
ましてや自動的に帰るのもな。終わらせるのは己のみにしてやった。
やれるのは己しか居ないのだ。往生際ぐらいきれいにしろ。
後は自動的のみ。有言実行、後での期間これから使わせてもらうことにす。

923 :証人として発言:2012/01/20(金) 15:43:33.32 ID:IgGl21rF0
他人の強力に頼るくらい落ちぶれたか。堕落したか。
自分の尻は、自分で拭けの例え話。魂の話しにも結論をつけた。
残るのは、おまえが自分自身で何をやらなければならないのか。
それだけ。じっと見ている。
200%隠蔽の偽装サイトだ。意見するのならここで充分。
別に特殊な事をしなくても良い。呆れている。

924 :証人として発言:2012/01/20(金) 15:57:21.57 ID:IgGl21rF0
猿回し、茶番劇がお得意なのは良く解った。自慢しているのかな。
自画自賛ということかな。誉めてやれば良いのかな。何だろう。
拍手でも欲しいのかな。
俺はそんなことは当たり前のこととし、
過去は何をやっているのかと笑っている。バカじゃないかと。
こんな事をするなんて、自堕落の結果だな。

925 :証人として発言:2012/01/20(金) 16:18:33.76 ID:IgGl21rF0
自堕落の結果。
行き詰まった極みをじっと見ている聞いている。

そんな風にはなりたくないな。

926 :証人として発言:2012/01/20(金) 16:23:50.55 ID:IgGl21rF0
自堕落に陥った奴。
コンピューター任せの奴になんも期待は出来んのお。

古い時代は、自堕落により終わり。寝るだけか。長い時間をのお。

新たな時代にふさわしい者が必要である。

927 :名無しさん:2012/01/20(金) 17:23:01.48 ID:aWhwGbAY0
別に行き詰っているわけではないけどな。
おまえらが干渉してこない時間帯を見計らっているにすぎない。
おまえらが生きているせいで、本来なら必要のないことまでやらされている。
威力業務妨害である。


928 :名無しさん:2012/01/20(金) 17:25:28.85 ID:aWhwGbAY0
行き詰らせておいて、行き詰ったと騒ぐんだから、一種のマッチポンプだろ?


929 :有備無患:2012/01/20(金) 17:49:11.54 ID:1q5BeQf20
ビルゲイツが資産凍結されて、
仮にWindowsのサービスが停止されたとしても、
大丈夫でいられるような用意を整えている。

その心は、資本主義の終焉に備えているということ。
大きな変化に対しても万全の準備を整えているということ。

930 :終了の宣言文:2012/01/20(金) 19:58:32.82 ID:2LIZEvij0
策としては了である。しかし目的は失策である。
この策をやって希望とするまではよしであった。
しかし無用な時間を割き自堕落を伝染させたのは、明白に失敗である。
ここに至り、失敗作をこれ以上続ける理由はどこにも見当たらない。
よって、この関連については、終了を宣言する。



931 :名無しさん:2012/01/20(金) 20:21:03.52 ID:LaSIaIrQ0
>>930
あんたは ID:IgGl21rF0と同一人物か?

932 :名無しさん:2012/01/20(金) 22:56:39.07 ID:1q5BeQf20
世の中を総動員しての実験に、次はない。

933 :名無しさん:2012/01/21(土) 00:00:53.81 ID:jPmVskcc0
ゲイツ君よりも、太陽風だってよ。危ないのは。


934 :名無しさん:2012/01/21(土) 01:10:21.70 ID:4pabJeFH0
ITインフラの保全を条件とした降伏は、むしろこちらから臨むところだ。

本来軍事用なだけあって、今すぐストップするわけには
いかないような主幹的役割をすでに数多く負ってしまっている。

それこそ、大手マスコミの担っている役割のほうが遥かに軽い上に、
有害な面も多いから、ITサーバへの攻撃などよりも、大手マスコミ本社
への巡航ミサイル打ち込みのほうが、遥かに無難で済むというものだ。

935 :名無しさん:2012/01/21(土) 02:02:17.00 ID:Je+Q23BL0
>>931
まだいるんだな、多聞天。
そいついつも名前コロコロ変えてるよ。
2002年頃から出没していたけど暫く出てこなかった。入院か?
去年あたりから復活している。

多聞天の自作自演の例
以下、過去スレから引用。


1 名前:【◎】<・・・>(天網)<・・・・>【◎】[] 投稿日:01/10/07(日) 15:59 ID:s0Qlv2gI
5 名前:恢々[] 投稿日:01/10/08(月) 10:12 ID:CgefYqC6
6 名前:如是[] 投稿日:01/10/08(月) 10:14 ID:CgefYqC6
24 名前:天知地知我知人知[] 投稿日:01/10/10(水) 23:11 ID:CDAXZvvs
213 名前:他人の声[] 投稿日:01/12/10(月) 20:49 ID:57XaDg9A
238 名前:我聞[] 投稿日:01/12/16(日) 12:38 ID:aBe3krhB
243 名前:如是[] 投稿日:01/12/19(水) 21:37 ID:B4RDxXPI
258 名前:mound[] 投稿日:01/12/26(水) 22:21 ID:vPr2yjzF
260 名前:国是[] 投稿日:01/12/28(金) 19:39 ID:+Dl5bd+P
264 名前:てんじん[] 投稿日:02/01/01(火) 17:30 ID:67xgDG9B
274 名前:コントロール[] 投稿日:02/01/05(土) 22:40 ID:ebs/Wg3K
278 名前:pitcher[] 投稿日:02/01/08(火) 08:57 ID:HhPXxXD6
291 名前:凡[] 投稿日:02/01/16(水) 21:41 ID:tjuPpssG
493 名前:◇[] 投稿日:02/02/03(日) 15:00 ID:yXjvmZw0
513 名前:多聞天[] 投稿日:02/02/05(火) 06:54 ID:w1gWxUTT
562 名前:閲覧者 A[sage] 投稿日:02/02/09(土) 06:32 ID:U16U1z+p
566 名前:閲覧者 B[sage] 投稿日:02/02/09(土) 12:14 ID:axGNaT/u
579 名前:昨日の閲覧者A&B[sage] 投稿日:02/02/10(日) 08:41 ID:l0cga08T
749 名前:シュガー[] 投稿日:02/03/12(火) 19:29 ID:SXd+6xwm

936 :名無しさん:2012/01/21(土) 02:11:21.29 ID:Je+Q23BL0
ちなみに

"多聞天 双方向"でググると初期の奇行ぶりが丸分かり。

電波ゆんゆんだw

937 :931:2012/01/21(土) 02:52:40.29 ID:hwrwB9f40
>>935
そのコテたちの関係性はさっぱりわからないけど
世の中電波発信してるくらいが正常じゃね?
少なくとも今のTVの電波は遠慮しときたいな(´・ω・`)

938 ::2012/01/21(土) 03:03:56.55 ID:1xHIEiTK0
>>921
この掲示番て俺が貼った奴か?
自堕落で馬鹿でPCばっかやってるのは自分でもそう思うよw
だけど隠蔽とか偽装とかはしてないしってか何だよ偽装て。それに書き込むならそっちに書き込めよ。



939 ::2012/01/21(土) 03:06:01.89 ID:1xHIEiTK0
別に使いたくないなら使わなくていいしさ。
それに寝るだけかとか言ってけど寝れねーんだよまともに。毎日電磁波で睡眠妨害されて。
ショートスリーパー状態だよ。最近はましになってきたけど。


940 ::2012/01/21(土) 06:39:20.13 ID:1xHIEiTK0
てかこのスレ全然読まずにリンク貼っちゃったけど上の方読んだら
被害について結構書かれてるんだな。他のとこみたいに工作員沸いてると思っちゃってた
サーセン。次からは注意するわ。

941 :このようなイメージの操作はどこから?:2012/01/21(土) 11:50:38.11 ID:jN3OrbDc0
このスレもあとちょっと。マスコミ板の‘テレビを見ている人をテレビを見ている人かた盗聴盗撮’のスレは?昨年の暮れにレス500手前で突然消されて今年からレスが‘1’から始まっているみたいですよ?
昔から盗聴盗撮(トゥルーマンショー)に関わりがある人たちでしょうか?知っていることを当然仕分けして回顧して事情を説明しているだけです。そのスレや他スレでも指摘しましたけど、↓


942 :告発?そもそもどうやって?誰に?トゥルーマンショーでしょ?:2012/01/21(土) 11:58:55.99 ID:jN3OrbDc0
小学生低学年の時にトカゲを千切って人の机に貼り付けた子がいたとこと。私がしたように見せたふしあり。この子これ以前にも人を傷つけましたよね?
変でしょ?これをあからさまに仕向けたのは?親ですら知らなかったふしあり。
930はそれがほんとうならちょっとなんかあるかも。昔からの関わりかな?2002からだと異様。それもまたまともでない。当然。


943 :思考盗聴?→この手のは盗聴盗撮問題。:2012/01/21(土) 12:16:37.28 ID:jN3OrbDc0
>>905参考「バグズ」「ザ・ホール」。ただしこういう人たちであると同時に↑毎日レンタル通って、通なら直ぐ見つけるみたい。
ここがややこしいらしい。この問題は。

944 :名無しさん:2012/01/21(土) 12:39:33.85 ID:hl5L9rBFO
どんなに被害者が自堕落でいたところで、加害者の怠惰のひどさには及ばない。

他でもない、加害者の自首しぶりこそは、
被害者に自堕落を強要し続けている元凶でもあるのだから。

945 :名無しさん:2012/01/21(土) 19:29:21.21 ID:4pabJeFH0
当たり前だが、加害者が今の自分たちの身分に応じて、
何らかの優遇を受けるような形での降伏にも応じない。

たとえば、今の日本の最底辺の庶民が同じ罪を犯した場合、
中東のテロリストやアフリカの困窮者が同じ罪を犯した場合などと
全く同じように罰を科し、身分に応じての減免などは一切施さない。

何らかの特殊な技能を持ち合わせていて、その技能が今の
世の中の保全上、どうしても欠くべからざるものである場合などに、
後継者が育てられるまでの間、職務の存続などを認める場合はある。

しかし、ただ企業や官公庁で重役であるだけとかいった、
かえって世の中のお荷物になっているような身分の持ち主で
あることなどを理由に、罪を減免するようなことは一切しない。

自分たちの特権こそが、権力犯罪を推進する糧となっているような
加害者の身分が、免罪の理由などになるわけがなく、かえってその
身分の特殊さに応じて、さらなる重罰を科すことすら厭うべきでない。

946 :名無しさん:2012/01/21(土) 19:32:44.93 ID:4pabJeFH0
当たり前だが、加害者が今の自分たちの身分に応じて、
何らかの優遇を受けるような形での降伏にも応じない。

たとえば、今の日本の最底辺の庶民が同じ罪を犯した場合、
中東のテロリストやアフリカの困窮者が同じ罪を犯した場合などと
全く同じように罰を科し、身分に応じての減免などは一切施さない。

何らかの特殊な技能を持ち合わせていて、その技能が今の
世の中の保全上、どうしても欠くべからざるものである場合などに、
後継者が育てられるまでの間、職務の存続などを認める場合はある。

しかし、ただ企業や官公庁で重役であるだけとかいった、
かえって世の中のお荷物になっているような身分の持ち主で
あることなどを理由に、罪を減免するようなことは一切しない。

自分たちの特権こそが、権力犯罪を推進する糧となっているような
加害者の身分が、免罪の理由などになるわけがなく、かえってその
身分の特殊さに応じて、さらなる重罰を科すことすら厭うべきでない。

947 :名無しさん:2012/01/21(土) 19:52:19.87 ID:4pabJeFH0
当たり前だが、加害者が今の自分たちの身分に応じて、
何らかの優遇を受けるような形での降伏にも応じない。

たとえば、今の日本の最底辺の庶民が同じ罪を犯した場合、
中東のテロリストやアフリカの困窮者が同じ罪を犯した場合などと
全く同じように罰を科し、身分に応じての減免などは一切施さない。

何らかの特殊な技能を持ち合わせていて、その技能が今の
世の中の保全上、どうしても欠くべからざるものである場合などに、
後継者が育てられるまでの間、職務の存続などを認める場合はある。

しかし、ただ企業や官公庁で重役であるだけとかいった、
かえって世の中のお荷物になっているような身分の持ち主で
あることなどを理由に、罪を減免するようなことは一切しない。

自分たちの特権こそが、権力犯罪を推進する糧となっているような
加害者の身分が、免罪の理由などになるわけがなく、かえってその
身分の特殊さに応じて、さらなる重罰を科すことすら厭うべきでない。

948 :名無しさん:2012/01/21(土) 19:54:08.23 ID:4pabJeFH0
当たり前だが、加害者が今の自分たちの身分に応じて、
何らかの優遇を受けるような形での降伏にも応じない。

たとえば、今の日本の最底辺の庶民が同じ罪を犯した場合、
中東のテロリストやアフリカの困窮者が同じ罪を犯した場合などと
全く同じように罰を科し、身分に応じての減免などは一切施さない。

何らかの特殊な技能を持ち合わせていて、その技能が今の
世の中の保全上、どうしても欠くべからざるものである場合などに、
後継者が育てられるまでの間、職務の存続などを認める場合はある。

しかし、ただ企業や官公庁で重役であるだけとかいった、
かえって世の中のお荷物になっているような身分の持ち主で
あることなどを理由に、罪を減免するようなことは一切しない。

自分たちの特権こそが、権力犯罪を推進する糧となっているような
加害者の身分が、免罪の理由などになるわけがなく、かえってその
身分の特殊さに応じて、さらなる重罰を科すことすら厭うべきでない。

949 :披見例:2012/01/22(日) 21:07:01.15 ID:EmhtC39+0
台湾ではやられる。

950 :名無しさん:2012/01/22(日) 21:17:33.98 ID:hcwj4cyM0
おぉ、加害者も一緒に台湾出張ですか?
んまぁ、衛星の守備範囲でしょうからね。


951 :披見例:2012/01/22(日) 22:31:59.33 ID:EmhtC39+0
衛星に死角なし、ですかね。

952 :名無しのピーポー君:2012/01/23(月) 21:15:42.67 ID:3rFBAoMt0
>921
そうではない。貴方のような披見例もあるということだ。
>950
微妙で絶妙だ。

953 :名無しさん:2012/01/25(水) 19:06:36.32 ID:tAUANTnN0
日本史上紛れもなく、世の中がダメな大人で最も埋め尽くされている時代。

ただ、中国の堯舜神話を始めとして、ダメな先代を反面教師とした次世代が
飛びぬけて優秀になるという逸話は、歴史的にもいくらか見受けられる。

史上最も、ダメな大人で溢れ返っている今の日本で、大人を完全な
反面教師とした次世代が、飛びぬけて優秀になることだってあり得なくはない。

ただ、現時点ではダメな大人こそが多くの権益を掌握し、臆面もなく世の中の
先導者であり続けようとしているような状態なので、にもかかわらずそれを反面教師
として扱うような次世代がいたとしても、全体的にはごく少数派に止まり続ける。

今のダメな大人たちにとってのアキレス腱である思考盗聴も厳正に断罪されて、
ダメな大人であるからにはいい加減世の中から退場する、総力を挙げての定年退職祭
が済んだ後に初めて、未曾有にダメな大人たちを反面教師とすることで、未曾有に
優秀な能力を身に付けた次世代たちが数多、活躍する余地も生まれるのだといえる。

954 :名無しさん:2012/01/25(水) 19:32:40.98 ID:JuYe4S5N0
どうやらおれのことのようだ(´・ω・`)

955 :名無しさん:2012/01/25(水) 20:41:29.56 ID:vW1MHklV0
既得権益が正義の邪魔をする。

956 :名無しさん:2012/01/25(水) 21:12:07.47 ID:F1Z81I2p0
思考盗聴が自分の精神病のせいだと気付かない奴が一番ダメ

957 :名無しさん:2012/01/25(水) 21:17:29.48 ID:JuYe4S5N0
まあ何のためにやってるのか解らないから明言は避けるが
一発喰らったら思考(心)読まれてるって判るけどな

958 :永久保存:2012/01/25(水) 21:48:57.13 ID:cDjqZ3k10
うちの職場に思考盗聴自慢の女がいるよ。九州出身だけどな。
今00と言った、私には分かる、ってな感じでブラク同士でモゾモゾやりとりするんだ。
これの目的が、このモゾモゾ会話で自由に他人の心象操作ができることにあるのは分かるだろう。
実はブラクはこうやって一般人を排除しつつ集団行動してるんだよ。

959 :名無しさん:2012/01/25(水) 22:28:14.92 ID:JuYe4S5N0
>>958
すげーなあんたがそれを録音すればその子は犯人か?
もし適当なこと言ってたらどうなるか解ってるのか?
ここに書き込むってことはIP残るんだぞ?
永久保存なら望むところか?
串で誤魔化せるほど甘くないぞ

960 :名無しさん:2012/01/25(水) 23:52:05.08 ID:JuYe4S5N0
まあID変わる前に言っとくと、例えば相手が何を考えてる(心)が読めると
メリットとして、とんでもない純愛が生まれる、ウソが通じないので騙されることがない
犯罪がやりずらい(未然に防げる)、愛に満ちた世界になると思われる。

このウソばかりの世界では思考(心)を読まれるのは犯罪(盗聴)になるかもしれないが
全ての人が心が読める世界なら、ウソの通じない真実の世界へなると思うし
みんなが幸せで犯罪の少ない世界になるかもしれない(´・ω・`)

もちろんこの人間の不自由な体だとそれは難しいかもしれないけど・・・



961 :名無しさん:2012/01/26(木) 00:34:56.27 ID:KGACBzmz0
まぁバカというか、他人の痛みを察することが出来ない、一種の適応障害が産んだ技術なんでしょうか。
人が苦しんでいるのをこれだけみてもわからないんだから、人格障害レベルでしょう。
天は二物を与えないというか、頭がずば抜けていい代わりに、人間性のかけらも無いやつというのが、いるんですね。


962 :名無しさん:2012/01/26(木) 02:28:02.31 ID:oE6rgU2AO
その発信元は紛れもなく米英なのだから、
日本のダメな大人の処分よりもさらに、
米英の処分のほうが先んじられて然るべきだわな。

米英崩壊が眼前に生じなければ、
旧米兵も必死になれないし、日本のダメな大人も諦めが付かない。

963 ::2012/01/26(木) 03:37:42.63 ID:ZQuwIYf90
>956
思考盗聴を精神病のせいにしようとする工作員が一番ダメ。

964 :名無しさん:2012/01/26(木) 07:02:28.83 ID:KGACBzmz0
言うこと聞いて、障害年金もらっちゃえばいいじゃん。
このデフレの時代、大変助かるよ。


965 :永久保存:2012/01/26(木) 07:13:29.18 ID:jz143d460
思考盗聴と音声化は層化と部落の伝統芸

966 :名無しさん:2012/01/27(金) 02:29:32.56 ID:T/9TzaYh0
古いがために良しとされているのが「伝統」で、信奉者は対立的に科学のメスが入るのをことごとく嫌がる。

967 :永久保存:2012/01/27(金) 06:43:43.60 ID:k1db3jEF0
公務員とやくざと層化
オールB

968 :名無しさん:2012/01/27(金) 11:07:40.35 ID:T/9TzaYh0
ノーマークタイムは0時〜4時って、あからさまにメモっといたら、昨夜はピッタリマークされました。
今頃は寝てると思います。
活動時間がこのように自由が利くというのは、思考盗聴専任者だからであり、金が組織から出ているということの間接証拠になりえます。


969 :あとがき:2012/01/28(土) 00:51:41.62 ID:1RsD/NLV0
対価が麻薬。コカイン、覚せい剤、モルヒネ、ヘロインなどだ。
その麻薬中毒患者の妄言を聞かされた。相手は薬中で妄想で騒いでいるのだと。
最後はヘロインあたりの麻酔薬で寝んね。他にやる事はないらしい。
だから、寝て時間を潰すしかなかったらしい。真に馬鹿げている。
その付けが、麻薬特有の禁断症状に陥った。
幻聴辺りなどの特有な症状が出たとな。

970 :あとがき:2012/01/28(土) 01:04:11.35 ID:1RsD/NLV0
幻聴で聞こえてくる内容は、実に荒唐無稽な妄言話である。
今まで現実にある事象が起こったためしはない。
俺が病気なのか、相手が病気なのか。もはや区別が付かない。
俺としては、麻薬中毒患者の妄言を聞かされていると判断しいる。
俺は精神科医でもないし、症状をあらわにされても対処はできない。
いつもながら、また麻薬中毒患者の妄言が始まったと思うのみ。

971 :あとがき:2012/01/28(土) 01:09:22.69 ID:1RsD/NLV0
俺が人間と言うのなら、お前は廃人だ。

972 :名無しさん:2012/01/28(土) 01:15:52.86 ID:LBG7WUXD0
>>970
知らないんなら口を出すなよw
思考盗聴は幻聴じゃないよもっとはっきりした形でやってくる
喰らったことないなら口を出すなw
喰らったことないやつが勝手に決め付けて病気だ幻聴だと言うのが
一番迷惑なんだよ、知らないなら口を出すな。

思考盗聴→精神科通院で変な薬飲まされて→統合失調症

↑これが狙いなのかはわからないけど流れはこうだ
知らないなら口出すな

973 :あとがき:2012/01/28(土) 13:39:24.53 ID:JiEoQcUV0
加えて言おう。話しが支離滅裂で、一貫性がない。
統合失調患者ではない。麻薬中毒患者というべきである。
妄想をウィキで調べれば全部当てはまる。
今まで妄想が現実になった事は一度もない。
麻薬中毒の廃人の話を聞かされているのは、実に内容がない。
はいじん まさおかしき


974 :あとがき:2012/01/28(土) 13:48:36.86 ID:JiEoQcUV0
この類の話しをこれで終わらせるとしたら全くの無駄話である。
聞いただけ馬鹿をみる。実際にそうだが。
これから普通の生活に戻れるかが問題だ。
全くの嘘話を聞かされそれが慢性化し、話しが一向に前に進まない。
新たな展開もない。麻薬中毒患者に現実逃避できるような
ダルクみたいな施設をつくる事もない。そんな必要はないからである。

975 :名無しさん:2012/01/28(土) 13:50:03.01 ID:7qgBNd+C0
また・・・。

976 :あとがき:2012/01/28(土) 14:16:24.50 ID:JiEoQcUV0
嘘から出た真実など詭弁である。

俺が人間だと言うのなら、お前は廃人だ。

977 :あとがき:2012/01/28(土) 14:26:09.59 ID:JiEoQcUV0
麻薬中毒患者や精神病と言ったフジの病と言った事で、
隔離施設を建設などといったような話しはやめておけ。
刑務所、病院、ダルクなどの施設建立という発想は天晴れだ。
しかし、そのような麻薬中毒患者、精神病患者のような話をわざわざ聞かせ
如何に対処しなければならないかを自覚させるなどと言ったことは余計だ。
何事も最後の一歩で全ては崩壊する。らりるれろ

978 :名無しさん:2012/01/28(土) 14:32:15.87 ID:91suQPfCO
欧米も日本も共に崩壊して、
一緒に仲よく中国さまの植民地になるか。

979 :あとがき:2012/01/28(土) 14:33:22.09 ID:JiEoQcUV0
施設建立の種をまいた。天晴れ。
その崇高な理念とは裏腹に悪用に走った。
悪用するのなら、このような物は必要ない。
言い訳は出来まい。聞きたくもない。あとがきもこれくらいにした。
話しが現実にならない以上、妄言と言う位置づけは変わらない。
ちょいと介入悪かったな。妄想話を続けてくれ。

980 :感想文:2012/01/28(土) 15:54:55.62 ID:AIfN1vIa0
心は読めないだろうから、明文化しているんだ。

全てのものは腐敗する。

981 :感想文:2012/01/28(土) 16:00:21.73 ID:AIfN1vIa0
必要ではないものは、過去の自分とその一派。
不必要な存在。誰も頼んでいない事をする。
だから、必要ではないものは、過去の自分とその一派。
この世に存在しないから消えろ。
別に必要とせず。余計な存在だ。これも腐敗による。
必要ではないものは、過去の自分とその一派。

982 :感想文:2012/01/28(土) 16:09:43.65 ID:AIfN1vIa0
イカレタ結果。思考盗聴をしていたものが思考盗聴の餌食になる。
これも腐敗が招いた結果だ。新しいものにとっては余計な話しである。
必要でないものは、腐敗した廃人である過去の自分とその一派。
それが干渉している限り、終わりはしない。廃人たちはゴミ箱へ。豚箱へ。
だから過去の自分とその一派とは決別とする。何度でも同じ事を言う。決別だ。


983 :名無しさん:2012/01/28(土) 19:13:09.65 ID:7qgBNd+C0
被害者待望のスレ誕生。

思考盗聴加害者を殺す会(通称:「殺す」会) 1
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1327633737/

984 :統合失調症:2012/01/28(土) 22:50:29.62 ID:4efz1gCZ0
http://okwave.jp/qa/q5130314.html
1.幻聴と会話が出来るから思考盗聴されていると騒ぐ。(単純症状)
2.薬が効かないからおかしいと思う。
3.この様な類の掲示板を作る若しくは団体を作ると言った妄想を繰り返し固執。
ごく普通の統合失調症の一般論。これを繰り返し何度も唱えている。



985 :統合失調症:2012/01/28(土) 22:55:23.15 ID:4efz1gCZ0
統合失調症の確認をしておこう。単純なテストだ。
自分の記憶にない事を幻聴に聞いてみな。
例えば俺の場合、EXILEの人数なんか知らない。
そこで幻聴にEXILEの人数を尋ねてみた。
その結果は、答えられない。だから病気だとな。
もし、正確に答えられるようであれば本物だが。幻聴は相手にするな。

986 :統合失調症:2012/01/28(土) 23:02:00.98 ID:4efz1gCZ0
幻聴は実現不可能な嘘ばかりであるから誇大妄想を引き起こす。
このような掲示板で妄想をあおり楽しむ。
悪意に満ちた掲示板だな。なんかいろんな面で法に
ヒッカッかりそうだな。それとどうしても法廷に引っ張りたいと言うのなら
妄想を煽る団体「石橋輝勝」を訴えた方が早いんじゃないかな。
石橋輝勝を訴える会でも設立した方が問題の解決の早道と考える。

987 :名無しさん:2012/01/28(土) 23:03:12.95 ID:91suQPfCO
現代精神医学の権威から認めていない相手に、
医学的な見地に根差した精神病である根拠などを提示した所で、無駄だ。

988 :統合失調症:2012/01/28(土) 23:15:15.44 ID:4efz1gCZ0
石橋輝勝は唯一幻聴幻覚と言ったエアーなものでなく3Dで存在するらしい。
医師でもないのに統合失調症患者のカウンセリングをし悪化させた。

こう言った訴状で訴えれば良いんじゃないのかな。


989 :名無しさん:2012/01/28(土) 23:19:33.90 ID:91suQPfCO
医学も法学も、その権威を根底から灰塵に帰するほどもの罪を、思考盗聴犯が犯した。

990 :統合失調症:2012/01/28(土) 23:21:36.74 ID:4efz1gCZ0
現にここに一人、その証人が居るのだが不足か。

石橋輝勝は統合失調症患者の妄想を大いに煽り病状を悪化させている
諸悪の根源である。
またこの手の掲示板はやめろよ。誘いには乗らない。
石橋を法廷に引きずり出すのならいつでも協力する。

991 :統合失調症:2012/01/28(土) 23:26:53.62 ID:4efz1gCZ0
石橋を法廷に引きずり出し、白日の下に晒すことが
問題解決の早道だと名探偵君は言っている。

それでもまだ石橋をかばうか。
また新たな情報を石橋は隠し持っているのかも知れんしな。
法廷で真実を語ってもらうのが良いんじゃないかな。

992 :統合失調症:2012/01/28(土) 23:38:52.03 ID:4efz1gCZ0
エアーな話しは止めにして、取り掛かりやすいところから攻めよ。
石橋を法廷に引きずり出すのならいつでも協力する。
掲示板でもブログでもいい連絡を待つ。

993 :統合失調症:2012/01/28(土) 23:44:13.52 ID:4efz1gCZ0
エアーな話しを10年以上やっているけどこれといって進展しない。
いい加減、エアーな話しは止めようぜ。

石橋を訴える会に入会がしたい。
締めとして >>992 にしておく。

994 :名無しさん:2012/01/29(日) 03:14:29.56 ID:DKXF8WTu0
次スレよろしく。


995 :弁護士に相談するぞの名無し:2012/01/29(日) 09:16:09.87 ID:iI87zxqj0
心を読み取る装置
1 :NECから追放された人:2001/04/04(水) 00:47の中からの話しである。
登場人物の内藤紀子は、掲示板や石橋に妄想を煽られず騙されていなければ、
病院で適切な治療を受ける事が出来た。そして自殺には至らなかったであろう。
一応話の流れとしてはこういうことらしい。明らかに犯罪行為だ。
これを犯罪と言わずに何と言う?放置しているのは誰かな?

996 :弁護士に相談するぞの名無し:2012/01/29(日) 09:23:13.96 ID:iI87zxqj0
ふふふ。
訴えられて困るのは誰かな。白日に引っ張り出されて困るのは誰かな。
俺は構わんよ。策としては完璧。石橋は法に抵触する行為をしている。
しかし、俺にはやる気がないのである。自首したまえ。
この時点でエアーでは、チェックメイトである。


997 :弁護士に相談するぞの名無し:2012/01/29(日) 09:29:25.05 ID:iI87zxqj0
困った石橋は夜逃げでもするのかな。
それはそれで、結局は嘘話であることがばれる。
どっちにしろ王手であり詰んでいる。完璧にね。
もう逃げ場はないのだよ。

998 :名無しさん:2012/01/29(日) 09:49:37.77 ID:P9x3xouI0
直接やったら
こんなところで女々しい

999 :名無しさん:2012/01/29(日) 09:50:16.35 ID:P9x3xouI0
ということで妄想スレ終了


1000 :名無しさん:2012/01/29(日) 09:50:35.47 ID:P9x3xouI0
うんこ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

351 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)