5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ピッキングについて語らないか34

1 :ドレミファ名無シド:2013/10/22(火) 21:03:56.11 ID:6DvyPOwj
前スレ
ピッキングについて語らないか33
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/compose/1365096475/

【参考動画】
Dr.Siegel - 手首のスナップ
tp://www.youtube.com/watch?v=mq_phZ06xQI
Dr.Siegel - 親指と人差指の屈伸
tp://www.youtube.com/watch?v=viMSyY_WCqo
Kiko Loureiro ギターレッスン
tp://www.youtube.com/watch?v=oyewNdogcpw
アル・ディメオラ:ピッキングのやり方と練習
tp://www.youtube.com/watch?v=xeyUZil2TE8
スティーブモーズ流ピッキング 弦飛びの練習
tp://www.youtube.com/watch?v=Fsdgb_oXoCU

142 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 11:47:19.01 ID:+DodMfQV
↑あ、指弾きのとき。

143 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 12:09:21.18 ID:kwWPjiIY
>>138
手首をフリーに使えるようにすることと、ブリッジに触れるかどうか、
ボディに触れるかどうかは関係ない事だし、基本さえマスターしてりゃどれも両立できるんだよ。
それを理解できてないバカがいるから何周でもループする。

144 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 12:22:01.82 ID:suYyWaDo
>>143
こう言う知ったかで下手な素人が出てくると荒れる

145 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 12:27:39.34 ID:tUvmDEeC
>>138
これって結局どっちでも良いってことなんでだね

前者はお金払って「俺のジャンル、奏法を学びたい人には俺のやり方を教える」ってスタンスなだけだよ

俺だってそうするよ
お金払ってジャズ奏法を教えてくれって人には最初は指をボディに付けろって言うし
同じくロック奏法を教えてくれって人には最初は弦に手を付けろって言う
ネットでピッキングどーすんの?って聞かれたら好きにしろって言う
これは当然のことだよ

146 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 12:31:19.04 ID:+DodMfQV
ちなみにクラギストたちは指は絶対につけない。

147 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 13:11:33.19 ID:j5+ls9EA
腕振りで教え込まれた反動で極端な屈伸に走ったり
ブリッジ乗せのせいで手首の動きが制限されてたんだ!
とか思い込んだ反動で浮かせちゃったり
厨ニジジイはほんと不自由だな

148 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 13:44:53.58 ID:5lfxApS5
エレキはそもそも表面板にいろんな振動抑制部品がついてるから
小指つけてもいいんだよ。手とギターの距離感を常に無意識に一定にする効果がある。

ブリッジについては押し付けるのはピッチが変わるので論外だが、触るのは低音側の
共鳴ノイズをとるのに有効。パワーコードのリフなんかはミュート音と素早く混在するんだから
触るか触らないかの位置になきゃしょうがないしな。いずれにしても、
ヒジの下でボディを固定することが重要。藤田なんかよりギャンバレのフォームを見ろよ。

149 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 13:44:58.39 ID:yT3KzH7R
そりゃペンの持ち方が悪くても字が上手い奴も居るだろうし
箸の持ち方が悪くても小豆を掴むのが上手い奴も居るだろうし
だがそれってのは
「結果として問題無けりゃ問題無いだろうが?」
って変な理屈であってな
傾向的には
「ペンの持ち方が悪い奴は字が下手」「箸の持ち方が悪い奴は食べ方も汚ない」
ってのは何となくあるのは分かるだろ?

150 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 13:49:58.07 ID:8KnT6PJm
モーズやキコやイングヴェイ、頑張れを参考にしたらいい
イングヴェイなんかは特に音がいい

151 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 14:05:21.63 ID:kwWPjiIY
ちゃんと目的があってやってる動作まで悪癖扱いする意味がわかんねーての
完全に浮かせて弾くのが理想なのだとしても、おまえらがやってるエレキギターを
上手に安定して弾こうと思ったらそんなキレイごとばかり言ってられんの。
そんなことはわざわざ指摘されなくても、自分でギター弾いたり
上手な人達の演奏を観察してりゃわかるだろうがよ。

152 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 14:45:31.84 ID:ZEy34390
いや〜>>143正解だな

153 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 14:49:25.45 ID:w7zj0TRE
俺もそっち派。

154 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 16:20:04.60 ID:ouD56d8s
俺もスリーフィンガーピッキングするときでも指は付けないな。
今まで指を付けてギターを弾いた事がないから
指を付けると却って弾かない。
もちろんフラットピッキングでも。

155 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 16:28:48.47 ID:+DodMfQV
↑それが一番だ。

156 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 16:33:00.80 ID:+DodMfQV
それはそうとあの松山千春ってバカは2フィンガーできねーんだぜ。
旅立ちとか銀の雨の3フィンガーをライブでできねーってありえねーよな。
ミュージシャンなんてそんなレベルってこと。
だから、お前らもあんまギターごときにムキニなんじゃねーぞお!
バカ野郎 みのもんたより

157 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 16:34:01.23 ID:+DodMfQV
↑3フィンガーに訂正 すまん

158 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 19:04:53.39 ID:shikzuiw
ギャンバレはエコノミーのアイデアや、コードのヴォイシングを参考にする位にして
フォームとかは、普通の人が真似をすると寧ろ害がある
弾き姿を気にしない人には関係ない話だが、
あのタイプの肘位置、また固定する感覚で日々練習をしていると、
段々とギターの位置が上がって行き、ウクレレの様にギターを抱えるハメになるw
実際に何人か俺は見ている

肩と肘の骨格構造と質量、そして筋肉が端が何処に繋がっているかを理解していれば解る話だが
極端でも何でも無く、フラットピッキング(ピックを使用したピッキング)に関しては、
ボディに右腕を付けなくてもギターは弾けるもの
これは丁度、イングヴェイの右手薬指とボディの関係性と同じ事
肘は固定しない 触れているに限りなく近い(重要)
フリーが絶対公約数の分母 フリーをマスターすればあとは何でも出来る
単純かつ明快な話で、気付きさえすれば他人の迷い話などは聞く必要は無くなる
上手い人が、爪を擬似ピックにして弾いても上手いのは、そうゆう事
上手い人が、左手逆手で弾いても上手いのは、そうゆう事
上手い人が、歯で弾いても上手いのは、そうゆう空間感覚を持った上で、当たりを付けているから
上手い人が、弾き語りも上手いのは、余計な身体的縛りから開放されて脳神経の負担が減るから
Nunoやポールが、ストラップが低い位置でギターを弾いても上手いのも、そうゆう事

159 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 19:37:34.96 ID:TRBg3TcI
>>158
ポールもヌーノもフリーじゃないんだぜ。
ttps://www.youtube.com/watch?v=HfyPJUtsc_Y
ヌーノはカッティングするからフリーなイメージあるけど上の動画の通り
エスカッションした辺りにチョコチョコ小指を当てながら位置調整してる。
立って下で構えて弾くのは、手首の柔らかさも関係あるが、
座って弾く時にギター乗せる足を左に変えるだけで改善される(右構えの場合)。

160 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 20:57:05.65 ID:DPQRVTQO
ステージアクション激しいとどっか触れたくなるのかもな、座ったりアコギだったり肘がボディを抑えてたりすると安定するから手先はフリーでも気にならないな

161 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 21:40:32.31 ID:dVy3rBqV
オクターブ奏法やフィンガーピッキング・カッティングを混ぜる人は猫の手が基本

162 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 22:00:11.92 ID:tUvmDEeC
>>160
やりたい事の違いだって結局
コードストロークしかしない人と速弾きしかしない人とで話が噛み合うわけがないんだよ

163 :ドレミファ名無シド:2013/11/02(土) 23:45:40.19 ID:t8zSd/qE
>>161
つまり猫の手を借りたいほど忙しいって事?

164 :ドレミファ名無シド:2013/11/03(日) 00:14:19.48 ID:WtNVLyV1
猫の手…まさにそれだw
3、4弦辺り弾いてると衝動的に1、2弦を余った指で引っ掛けたくなってしまう。

165 :ドレミファ名無シド:2013/11/03(日) 02:47:13.36 ID:vA3VDxer
www.youtube.com/watch?v=mIAaAXBtwwI#t=1m48s

自分的にはこういうピッキングが理想なんだけど、どうですかね?
このアングルだと手首をくっつけてるように見えるんだけど、
DVD収録の別アングルだと弦に触れるか触れないかの位置でフリーになってるのが分かる
(勢いで若干触れてるときもある、って感じ)
「手首は絶対フリー!」とか「手首(指)をつけて安定」とかにこだわらないというか、かかずらわないというか
>>143さんの言うことが近いのかな?

こういうピッキングフォームの人って、プロだと他に誰かいますか?

166 :ドレミファ名無シド:2013/11/03(日) 03:55:25.66 ID:wsZ8+Bar
フォームは人それぞれ。音楽スタイルによっても変わる。
ただ、ギャンバレは藤田のやることは全てできるが藤田はギャンバレのやることの何割かはできない。
しかしギャンバレはタッピングはしないからタッピングとの行き来については未知数であること、
アコギでもイングヴェイなどよりしっかりした音を出しているが、マクラフリンやマルティーノのような
太い弦でのピッキングは未知数であるとはいえる。

167 :ドレミファ名無シド:2013/11/03(日) 04:00:53.92 ID:EVVakqQA
とりあえず弦高も弦のゲージもピックの形も柔らかさもみんな同じではない。
手の大きさも長さもね。


---------------------------終了-----------------------------

何か異論あるかね

168 :ドレミファ名無シド:2013/11/03(日) 08:18:01.91 ID:vglz0IeV
アンディティモンズって好きな奴は好きだが、ぶっちゃけシンクロ、ピッキングに難が無いか?
まあ、上の動画でも一発録りしてるのは凄いことだとは思うけどさぁ

それから、菰口君なんかは肘はガッチリ力入れてるみたいだがね
ていうか、そうすることによって運指が確かになるみたいな話をしてた
合気道的な話だが、感覚的には共感したな

169 :ドレミファ名無シド:2013/11/03(日) 15:08:39.47 ID:pZEc5Xmp
>>166
ギャンバレを買いかぶり過ぎだろ
エコノミーピッキング運用時に於ける、合理的なシーケンスパターンと
その上限速度を世に示したという点以外は、特にリスペクトする要素は無い
セオリーからの逸脱を慎重に行う、こじんまりとしたギタリストという印象
結局彼も、ホールズワースシンドロームを患った一人なんだよね
反復練習により自信を得た(染み付いてしまった)フレージングと、
クリエイティブという名の消去法により得た和声を、古典セオリーの間に繋ぐというワンパターン

170 :ドレミファ名無シド:2013/11/03(日) 16:29:12.25 ID:MZ56C3+Z
ギャンバレはモードが最高

171 :ドレミファ名無シド:2013/11/04(月) 09:00:53.71 ID:tG9WQ3dj
>>169
ギャンバレはインストソロギタリストとして史上最高ぐらいに評価するのが妥当
アルバムリリースも多くて
これほどの商業成果を出し続けるギタリストはほとんどいない

日本市場に限るとダサいパーマカツラ時代にしか宣伝されていなかったから
終わったコンテンツだと思い込んでいる人が多いね

172 :ドレミファ名無シド:2013/11/04(月) 20:02:01.21 ID:EEmk1ogy
エディーのハミバ時みたいな艶のあるピッキングって何か条件ある?
たま〜に出来るんだけど、たま〜にすぎてわからないんだよね

173 :ドレミファ名無シド:2013/11/04(月) 21:56:10.37 ID:ZFBmgcSG
>>172
まだ技術が追いつかない速度で弾こうとしてんじゃない?
暫くは極端に遅い速度で慣らした方が、後に早くマスター出来るぞ
あとはピックを力入れ過ぎて握ってたら一生出来ない
最終的には、最低3分位は連続してトレモロしても疲れない位迄にしなやダメ
それと
>エディーのハミバ時みたいな
現代では、ハミバは特殊奏法では無い
全てのピッキングを、ハミバ時と同等のクリーンピッキングで弾くのが現代のデフォルト
手首を曲げなくてもハミバの音を出せなきゃ、何も始まらないよ

174 :ドレミファ名無シド:2013/11/05(火) 19:05:38.30 ID:7skb+NmI
リトナーもフリーだね
ああ言ったスタイルが好きだな

175 :ドレミファ名無シド:2013/11/05(火) 19:29:32.14 ID:RTB+pZl7
ギャンバレ、何年か前にチックバンドで久々に観たけど
相変わらずのつまらなさだったぞ。

176 :ドレミファ名無シド:2013/11/05(火) 20:40:28.20 ID:cGtAJNu2
>>175
つまらない?個人的にはあんなフレージングができたら最高なんだけど。
ギタリストではギャンバレしかできない。

177 :ドレミファ名無シド:2013/11/05(火) 22:59:19.61 ID:Hxw9oob9
>>175
レベルの高い音楽は聴き手のレベルも求める

178 :ドレミファ名無シド:2013/11/05(火) 23:25:22.46 ID:FpNu1QDB
このみの問題

179 :ドレミファ名無シド:2013/11/05(火) 23:36:41.44 ID:RTB+pZl7
>>176
つまらないし、あれは音作りのかピッキングの下手さなのかしらんが、
歪みで音を詰め込んだときの聞こえ方が汚いのが彼の場合致命的。
>>177
レベルの高い音楽なら、ギャンバレみたいなプチメタラーはバンドに不要。
素直にチックやパティトゥッチのような一流の音だけ聴いていたいと思った。
なぜか彼はロック系のギターを好むが、RTFもディメオラなんか入れてから一気に質下がった。

ちなみに同時期に聴いたマクラフリンとの共演はお互い年老いたとはいえまだよかった。
前述の二流ギタリストとはやはりスケールが違うと感じたものだ。

180 :ドレミファ名無シド:2013/11/05(火) 23:39:46.44 ID:keZOKXJy
チックおたくで理論も完璧、ハイレベルな演奏も難なくこなすからなぁ
ギャンバレも断らないだろうし、これからもチックにはギャンバレだろうね。

181 :ドレミファ名無シド:2013/11/05(火) 23:44:05.06 ID:Hxw9oob9
ギャンバレのモードは極致

182 :ドレミファ名無シド:2013/11/05(火) 23:58:12.62 ID:cpHHSvwY
チックの所の新しいギタリスト
アルトゥラもけっこう上手いね

183 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 01:36:58.21 ID:TQoDuFeI
ギャンバレやっぱりうまい
http://www.youtube.com/watch?v=n-yLtm4yg1g

184 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 10:27:32.04 ID:fRVWQj8B
間違いない

185 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 14:02:29.10 ID:GDc4e1IG
>>179
ほぼ同意
>マクラフリン
ギャンバレとは音楽家としての格が違い過ぎる
管楽器で言えば、マイルスとかコルトレーンの格
そんな人はギタリストでは中々いないね


それにしても、メタル早弾きスレ同様またギャンバレ厨の工作かよw
ギャンバレ上げしてるだけなら、それこそ好みの問題だから別に良いのだが、
あいつ、ピックの握りはグーで腕横振り とかを正当化しようとするんだよな
このスレでも文体ですぐに判るが
イングヴェイ関連や手首回転関連の話が出ると、すぐに噛み付いてるから判りやすいw

186 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 14:48:28.37 ID:TQoDuFeI
ギャンバレはオルタネイト部分は手首回転、スイープ移動は腕横振り、スイープ中の
切り返しは指屈伸と切り分けているように見える。前腕でボディを押さえ、
小指でトップに触れている。振幅は小さい。

187 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 14:59:57.62 ID:VWHrMv//
>>183
5:20からが圧巻だな

188 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 16:30:59.23 ID:iiHGvLuR
聴いてられない酷い

189 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 16:35:59.10 ID:Vc9iqzWZ
>>188
オマエには無理

190 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 22:36:48.89 ID:YWX55PP5
ギャンバレ見た目好みじゃないから俺はいいや

191 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 22:42:44.89 ID:JJ18ymoA
マクラフリンは過大評価だろ
あの人こそ最初はロック出身だぞ

192 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 23:31:40.36 ID:AytSwMh6
やっぱマクラフリンは偉大なギタリストであり音楽家だろ。それだけのものを遺
してるし。ギャンバレはその独自のテクニックは素晴らしいかもしれないけど諸刃の剣で自分で編み出した
メソッドのせいで逆に型にハマってる気がする。音楽家ってよりバンドマンだな。

193 :ドレミファ名無シド:2013/11/06(水) 23:46:11.14 ID:neF2ndys
単に技術で言えばマクラフリンは古い世代のもの
テク指向にとっては興味湧かないんじゃない?
ギャンバレは新しい世代のテク
昔の人にはそれが耳について内容が入ってこない
大きな違いと言えばミストーンミスタッチの許容度

194 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 02:42:20.75 ID:02f+kZCN
マクラフリンってメタルで言ったらジョージリンチみたいなもんだろ
我流、って感じでオーソドックスなことはからっきし出来ない

195 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 04:53:30.39 ID:4Kqzkf8d
ケチつける前に自分の名前覚えられるくらいの
知名度を持て。
じゃないと会話がお下劣すぎ。
まだ地区でひっそりやってる程度の者の発言じゃねえのが多すぎ。

196 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 05:00:26.11 ID:iJiW0+VJ
同意だが日本語おかしいよ。
外人なら別にいいけどさ。

197 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 05:30:42.56 ID:q+xxSvvD
だがマクラフリンみたいな人が他にいるかといえば、いない。その時点ですごいことだと思う。
オーソドックスなスタイルを捨てる、というのはとても度胸と才能がいることだ。
一般的なジャズヲタ、ロックヲタを敵にまわしてもやりたいことのみを追求してやろうという一貫した姿勢、
それに掛ける情熱こそが彼の凄味の本質ではないか。

独自の方向性を示した初期のジャズロックから、マイルスとの共演諸作、
マハビシュヌ、シャクティでの圧倒的個性、
幅広い音楽性を内包したガットギターを用いての変則トリオやオケとの共演作などなど、、
平凡なギタリストじゃ逆立ちしても実現できないようなキャリアを築いてるわけだ。

ギャンバレ?よくいる凄腕インストラクター系の一人でしょ。
演奏技術的に優れたプレイヤーではあっても、ミュージシャンとして
マクラフリンと比較できるような器じゃないね。

198 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 05:51:28.56 ID:eLLRZhwC
二人とも個性は豊か
それが認められないんなら了見が狭いってこった

199 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 07:27:34.47 ID:vN4AcEJ/
>>197
そもそも比較する必要がどこにあるのか

200 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 08:58:04.07 ID:02f+kZCN
スレ的にはインストラクター的な人のほうが望ましいんだが

みんながみんなテメエの価値観に賛同なんかするわけねーだろって話
そういう客観性を欠いた発言はこの種のスレでは語るべきでない

201 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 09:17:40.02 ID:qNuS4OxE
クロスオーバー系の歴史における、最重要人物の一人だなマクラフリンは
ホールズワースやジェフベックなどに根源的な影響を与えリスペクトされている
ギャンバレは、そうゆうリスペクトメッセージがまだほとんどないね
彼は、プロやプロみたいな人wから、技術を盗まれるだけという損な役回りかもね

個人的には、耳も指も慣れて長尺エコノミーを弾くのに慣れた事もあり
昔はモンスター旧に感じた、例のduuuuuなどの組み合わせのロングシーケンスも
アラが目立って聞こえてしまう様になってしまった
>>183とか聞いても、全体の弱さや音詰まりなどミスが目立って聞こえてくる…
ギター音楽って大昔から、例えばベンチャーズのテケテケとかの時代から
同じ様に演れる様になると、途端に魅力がなくなるという側面があるな
勿論、普遍的なメロディーやコードの響きが良ければ心に刻まれるが
曲の成り立ちとして技術を強調し過ぎているものは、
どうしても時代との追いかけっこになるな
勿論彼は、演奏者として今でも最先端にいるのだろうが

202 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 10:26:05.63 ID:HMy4jEj2
音楽的な事とか人となりとかどうでもいいから、大事なのはピッキングだから

203 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 11:06:47.73 ID:/mUggI2Q
ピッキング自体は過去スレで語り尽くされた感もあるからピッキング技術も絡め
たこういう音楽よもやま話も面白いんだが…逆にピッキングだけの話がしたいヤツは過去スレロムってろと

204 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 11:29:57.50 ID:XT6IPMp6
マクラフリンはペンタトニックでジャズっぽく聞かせる名人だけど
ギャンバレの総合的音楽理論やテクニック音楽性で程遠い

205 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 11:32:25.85 ID:80pwu/Qu
「で」?

206 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 11:34:36.13 ID:XT6IPMp6
所詮メタルの癖が抜けないなんたってジャズ

207 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 11:38:48.02 ID:X2Oztkuf
速く弾こうとするとどうしてもトレモロ的なクロマチックの迷宮に
はまってしまう。それをギャンバレが革命を起こしたからな。スイープで4度を
多用するワイドでクリアなフレージングで。

208 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 12:11:38.47 ID:02f+kZCN
ギタートリオでは一人だけ毎回お決まりの手癖速弾きばっかしてるわな
ディメオラも呆れてパコのほうしか見てないしw
あれってビレリラグレーンとかが3人目なほうが良いよ
一人浮いてるw

209 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 12:50:31.63 ID:q+xxSvvD
マクラフリンはともかく、ディメオラが手癖速弾きに聞こえないなんて耳が終わってるだろ
あれこそ毎度お決まりで金太郎飴状態だ。奴のフレーズではっとさせられることなんてまぁない
序でに手癖と言ってもその2人じゃボキャブラリーも懲り方も全然違うし。
ディメオラのフレージングなんてそこらのメタラーと変わらんぞ。

210 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 12:51:47.42 ID:ux3ODWFo
>速く弾こうとするとどうしてもトレモロ的なクロマチックの迷宮にはまってしまう

そんなもの?

211 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 13:03:34.11 ID:q+xxSvvD
ちなみにそのトリオの定番曲、スペインのテイクだけで幾つもあるから聴き比べてみるといいよ。
デュオでやってるのもあるからそれらも参考に。
見事にディメオラのワンパターンぶりとマクラフリンの懐の深さが表れてるから。
ちなみにリアルにディメオラだけが浮いて呆れられてるようなライブテイクもあるw

212 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 15:31:55.76 ID:qNuS4OxE
米国に住んでた叔父の話では
米国での評価は概ね Paco > John >>> Dimeola という感じだったそうだ
パコとジョンは既に神格化されていたらしい
ちなみに、米国ではスーパーギタートリオとは呼ばない

話が横道にずれるが、
YngwieがAlcatrazzの1st時、プロデューサーからtap禁止令が出たそうなんだが、
これは当時の状況で、エディとの比較を避けたからだと思うが
欧米は何かに似る事を極端に避ける(日本と比べ)、その似るという感覚の中に、
スケール練習ぽいもの、プラクティスな印象のフレーズは極力避けるというのが強く
そうゆう意味で、スーパーギタートリオの三人の中で
ディメオラが一番練習的なフレージングをしていて
米国人の言い廻しでは、幼いという評価があったそうだ
と書くと、ジョンの方が単純な音使いじゃん旧態然としたペンタじゃん
と言う人が出てくると思うが、若造の俺が聞いてもジョンのノートチョイスは多彩に聞こえる

叔父が雑誌だか学校だかで当時よく耳にしたのが
ディメオラでピッキングを学び、ジョンで音楽のセンスを学び、パコでパッションを学ぶ
というもの
こうゆうのあるよな楽器やってると
いいとこ取りの雑食が過ぎると、タダの器用貧乏になる可能性もあるが…
楽器なんかやらずに、聞き専になるにが一番幸せなんだな多分

213 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 15:33:01.05 ID:qNuS4OxE
ちなみにその当時の人気はエディが別格で、
レイヴォーンと同じ位に、Rushの人とスティーブモーズが人気だったそうだ
年配の方には、そんな事も知らねーのって話かも知れないが、俺みたいな若造には想像が付かん

214 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 15:34:29.50 ID:y9G2GvEO
Rushの人w

215 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 15:38:24.76 ID:QnkoyTVA
Rushほどの商業成果を出し続けるロックバンドはほとんどいない。
ただ単に、日本市場で宣伝されていないだけ。

ギャンバレもそれと似ていて、
アルバムリリースも多くこれほどの商業成果を出し続けるギタリストはほとんどいない
日本市場に限るとダサいパーマカツラ時代にしか宣伝されていなかったから
終わったコンテンツだと思い込んでいる人が多い。

216 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 16:03:11.13 ID:gn68QdVo
マクラフリンは少なくともこのスレ的にピッキングのお手本とは言いにくい
あまりスレ違いで持ち上げ続けるのはどうかな
逆にアンチ増やしそうだ

217 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 16:10:38.25 ID:/mUggI2Q
オレは大胆にもスーパーギタートリオで一番、過大評価というか神格化され過ぎてるのはパコデルシアだと
思う。指弾きという事で別格扱いされてるけど同じ指弾きで見れば山下和仁には遠く及ばないだろうしアー
ティストとして重要な世界観の独自性もマクラフリン>ディメオラ>パコデルシアじゃないかと思う。パコデ
ルシアはやはり他流試合が多いフラメンコという伝承芸能の人ってイメージだな。

218 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 22:24:13.54 ID:Ep/d64t1
分析がアホ過ぎてコメントのしようがない

219 :ドレミファ名無シド:2013/11/07(木) 23:46:55.44 ID:tF+uXogF
Rushってギターはあまり印象ないな

220 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 00:12:58.05 ID:cmpdoQur
?

221 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 00:16:50.62 ID:d07POF52
オレもパコは過大評価だと思う。
そしてアレックスライフソンは好きだ。

222 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 01:39:29.85 ID:uteb1zoz
http://www.youtube.com/watch?v=uGbMEPhl7rg
大村のピッキング解説動画ってあったんだな

223 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 01:57:03.49 ID:susIEiKE
パコが過大評価とかマジで言ってんの?
フラメンコをまともに聴いたことも弾いたこともないんじゃない?

224 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 04:23:46.85 ID:72pphnPW
メンコなんぞ知らなくとも耳がついていればパコの才は感じ取れるはず。
ただ最近この板にはツ○ボみたいなのが大勢紛れ込んでるんだわ。

225 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 14:52:17.52 ID:du7p2uzn
ギャンバレが好きで、パコやマクラフリンを過大評価と言ってる人は
結局、
音符が均等に整列し
音色の変化が少なく
アーティキュレーションが読み易い
要するに、耳コピし易いフレーズが好きなんだろうな
で、ミストーンやノイズが嫌いで我流の効能を受け入れる許容が無い
そうゆう脳だと
ポールギルバート>>>>>ジョージリンチ とか
ガスリー>>>グレッグハウ みたいな事になるんだろうな
しかしアレだな、
アレックスライフスンが好きで、マクラフリンとパコが駄目という感性がが不思議だわ

226 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 15:06:20.41 ID:d9/9NIUT
いい加減ピッキングについて語れよ

227 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 15:44:05.68 ID:du7p2uzn
散々語りつくされてるから、もう語る事が限られるんじゃない?
毎回毎回主義主張が堂々巡りなんだし、どうゆうルートを辿っても
最後は ・好みの問題 ・うpヨロ とかだもんな
たまにはいいんじゃない?ガス抜きタイムって事で
何か懐かしい人の名前も出てるし温故知新って事で

228 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 15:49:05.04 ID:d9/9NIUT
>>227
どれが理想とかベストとか話すから駄目になるんだよ
この三人の音楽性について話すくらいならピッキングスタイルについて語った方が良いだろ

229 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 21:29:29.79 ID:du7p2uzn
>どれが理想とかベストとか話すから駄目になるんだよ
それへのアンチテーゼとして話したつもりだったんだが?…
ま、ピッキングの話しをするなら俺の提案として
理想を並べるよりも、
どうゆう練習をしてどう変わったかみたいな経過を、失敗談を含めて聞いてみたいな
こんな事を言っては何だが、
住民のほとんどは俺も含め失敗を繰り返してる人だろうし…

230 :ドレミファ名無シド:2013/11/08(金) 23:28:16.23 ID:waCOvNwC
凄い人がきてる
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/compose/1383168679/

231 :ドレミファ名無シド:2013/11/09(土) 23:29:46.99 ID:ptUQX6zI
どうでもいいが、日本人にロングスケールのギターって長くね?
左手の薬指や小指の余裕が無くて、バタバタ指が跳ね上がる人がほとんど
音は鳴ってる事に間違いないんだが、音もバタバタしてる
海外のギタリストの滑る様な指と、それに比例した滑らかな音色を聞いた後に
日本人ギタリストを聞くと、何か悲しくなるわ
批判有りまくりだろうが、
身長176cm位以下の人は、ほとんどバタバタしてるというのが俺の印象
ピッキングの話と関係ないが

232 :ドレミファ名無シド:2013/11/09(土) 23:32:39.21 ID:Nz2PRtwb
何故日本人というカテゴリーでまとめるのかまったく理解不能

233 :ドレミファ名無シド:2013/11/09(土) 23:43:53.19 ID:ptUQX6zI
>>232
カテも何も周りが日本人という単純な話
180cm以上が当たり前の国とは違う
多分ほぼ結論だよ、ギターのサイズが合ってない

234 :ドレミファ名無シド:2013/11/09(土) 23:54:35.21 ID:ocE/eTqW
フルスケールで丁度良い

235 :ドレミファ名無シド:2013/11/10(日) 00:25:44.78 ID:xug44KAU
Mr.Bigのコロラドをオリジナルポジで余裕で弾けない様な奴はロング無理
パタパタしてて見苦しい
明らかなストレッチフレーズで無くてもそう
マイケルシェンカーあたりでも、手が小さい奴が弾くとパタパタする 例:松本

236 :ドレミファ名無シド:2013/11/10(日) 01:13:25.42 ID:m5piNnXn
184cmの俺に死角は無かった

237 :ドレミファ名無シド:2013/11/10(日) 01:25:07.15 ID:5LC9ZBrd
>>231
ロングスケールってバリトンギターとかのあれか?

238 :ドレミファ名無シド:2013/11/10(日) 01:36:27.18 ID:qfogBhMu
>>236
いやよ

239 :ドレミファ名無シド:2013/11/10(日) 01:53:09.13 ID:xug44KAU
>>237
簡単に言えば
ロング:ストラト
ミディアム:レスポール
ショート:ジャガー
ちなみに、PRSはレスポールより若干長い
バリトンはロングより更に2インチ位長いのとか色々

240 :ドレミファ名無シド:2013/11/10(日) 02:21:53.94 ID:5LC9ZBrd
>>239
25.5インチ=レギュラーもしくはストラト
24.75インチ=ミディアムもしくはギブソン
ムスタング等=ショート
のように解釈してたが、25.5はロングになったのか。いつから?
ちなPRSは25.1インチでバリトンは27インチ
ある程度手の大きさあればストラトまではいける。バタついてるのはその人の技量なんじゃないの?
誰の演奏を見てバタついてると思ったのさ?

241 :ドレミファ名無シド:2013/11/10(日) 02:37:09.79 ID:csG5Nb7B
オレはうねうね動く指が良いと思ったことはない

242 :ドレミファ名無シド:2013/11/10(日) 02:52:29.19 ID:gn3gh3kU
バタついてようといまいと本人が出したい音で弾いてるなら余計なお世話だと思
うけどな。指のバタつきが音のバタつきにつながるとすると滑らかに弾くように
矯正してるヤツはバタついた音が欲しい時は上手くバタつかせて弾けるのか?

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)