5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

TPPに対する経済学者の反応

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/11(水) 11:25:38.57 ID:aA8id9hU
>>789
おや、ようやく冷静に議論できるスタイルにされましたね、立派です(笑)
で、ようやく私もあなたのリクエストに応える気が起きましたので、以前TPP石破スレ(ν速)で書いたやつ貼ります
よく勘違いする人がいますが、引用以外は全文私が書いたものです

GDPが、0.7%〜2%増加する、これは低成長にあえぐ日本経済にとって非常に大きいです
池沼はGDP増加をメリットとして見ないようですが、こんな具合しかGDP成長してないのに
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4400.html
関税撤廃のGTAPモデルだけで0.7%、諸効果を含めれば2%程度増加するという説に私は乗ってます
ttp://www.yomiuri.co.jp/job/news/20130320-OYT8T00369.htm
低学歴安倍が逃げ腰で言うGNIと違い、GDPは国内総生産です、要は国内企業の所得です
まずはこれが何よりも最優先で挙げられます

次に、日本の6重苦と言われているものの、2番めか3番目に重いものの解消です
1番目は無論円高、そして2番めは私は「自由貿易協定への対応の遅れ」だと考えています
ttp://kotobank.jp/word/%E5%85%AD%E9%87%8D%E8%8B%A6
▽円高▽高い法人税率▽自由貿易協定への対応の遅れ▽製造業の派遣禁止などの労働規制
▽環境規制の強化▽電力不足

円高がある程度解消した今、日本という国が製造業から見ていい環境に戻していくことで、
日本の製造業の空洞化の防止、出て行った製造設備の取り返しが可能だと私は考えています
何故なら、日本て世界2位の市場ですから実は(笑)
米国は既に、むしろ新興国の労働賃金上昇を受けて国内回帰の動きが起こっています
ttp://www.tbr.co.jp/pdf/sensor/sen_151_01.pdf
曲がり屋の大前研一あたりが否定してますが、あいつはああやって注目浴びる商売ですから(笑)

(上の続きで、ダメージはどうだという質問に対して)

いえいえ、まっとうに聞いていただき感謝します
損失は、おそらく農水省の池沼試算の半分程度、農業に打撃があり、他に特に無いかと
農水省の試算はひどいもので、1回めはコメが9割壊滅だったのに、
ttp://www.maff.go.jp/j/kokusai/renkei/fta_kanren/pdf/19_hinmoku.pdf
非現実的と批判されて、約2年後の試算では32%しか壊滅しないような試算に変更しています
ttp://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/dai5/keisan.pdf
農水省は自省利権のためにTPPでいかに予算を獲得するかに奔走しており、
被害をことさら極大化させた試算を出しています
当然、これが全部ウソとは思いませんので、「話半分」が該当すると踏んでいます
つまり農業分野で1.5兆円、これが「関税即時撤廃」の被害です

一方、金融はこれ以上被害受けようがないほど自由化されており、
皆保険やその他言われている問題もほぼ反対派の捏造、基本他に無いかと思います
もともと、過去日本は自由貿易でほぼずっと勝者であり続けた稀有な国です
プラザ合意後の円高不況のその後に、「Japan as No.1」が出版されたように、
リーマン・ショック後の次のこれからの時代、日本の黄金期が再び来ると思っています
それを、より拡大するのがTPPです

上記農業の具体的品目は、コメ・乳製品・サトウキビ+α程度じゃないでしょうか?
そしてコメと乳製品に何らかの対応をすれば、この被害も極端に減る、そう思っています

791 :790:2013/09/12(木) 18:10:09.98 ID:BzsFglIg
>>789
書きましたよー、なんかレス下さい(笑)

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 00:02:11.75 ID:5DIggMfN
>>790
やっと本題に入ったな 考えをまとめるのにちょっと時間を食った
GDPが伸びているのは金融が活発なだけで 実際の物流はほとんど増えていない
では 金融が活発になれば本当に実際の経済全体が活発になるかといえば疑問が有る
なぜなら 物が無い時代ならば投資が活発になり工場ができれば 雇用も増え賃金も
上がるだろう しかし今は有る程度物が満たされた時代で 工場を作れば売れる確立が
高いわけではない 沢山作れば良いというわけでもない
金融が活発になっても せいぜい古くなった設備を更新する機会を与えるぐらいの効果
しかないのではないだろうか?
GDPが伸びれば豊かになると言う発想自体が時代遅れだと思う

法人税もタックスヘイブンなどの問題もあって 多少下げたところで何の効果も無いと思う
製造業の派遣禁止解禁なども 以前にも言ったように現場力の低下にしかならないのでやめ
たほうがいいだろう 雇用の流動化を無理に進めると結局日本の製造業の競争力はなくなるだろう
環境規制の強化と電力については特に意見は無い お前の言うとおりだ
 
米国の労働賃金は下がり 新興国の賃金が上がって製造業が戻るというのはそういう流れもあるでしょう
問題はそこではないと思います
自由貿易協定が問題だ 自由の定義の主体がなにか? 日本の金融は自由化されているとお前は言った
普通に考えればその通りだ だが更なる自由化をTPPでは求めてきている どうしてだと思う?
TPPで言う自由化とは投資家の自由のことをさす 投資家は会社を自由に動かす権利が有るという考え方だ
日本の企業は護送船団方式の銀行から資金を調達していたので アメリカの投資家は入り込む余地があまりなかった
つまり 日本企業の儲けは日本のものだった アメリカが要求しているのは日本企業の儲けがアメリカにも
入るようにするための自由化を求めてきている これはTPP以前からの強い外交圧力だ
当然TPPにも入っているのは簡単に予想できる まあ この辺は状況証拠だけで陰謀論といってしまえば
それまでだけどね お前も頭の片隅にでも入れて気が向いた時にでも考えてほしい

長くなるからいったん切る

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 00:19:26.97 ID:5DIggMfN
>>792 続き
あと 株主利権の強化もTPPには入っているようなのでそれについても言いたいことが有る
株主利権の強化こそが諸悪の根源だと私は考えている
適度な株主利権ならば企業は成長努力をして良い効果があるが 過度な株主利権は企業に
過剰な人件費抑制を招いてしまう 今まさにこれが不景気の原因になっている
物が足りている現代では労働賃金の底上げ以外に経済成長などありえないと私は考え
ている GDPと言う指標自体が現実的な経済を反映しているとも思えない
この辺のお前の意見も聞いてみたい

ここで一服 
次は農業

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 01:05:45.08 ID:5DIggMfN
>>793 続き
まず 農業がどういう物か? からはいる
江戸時代は年貢を米で払っていた しかし明治時代になってお金で税金を
収めるようになった その結果 豊作で米が余って売れなくても税金や地代
はお金で支払わなくてはいけない 捨て値で売ってもとても払いきれない
そこで子供などを売って支払うこともあった これは戦後の経済成長まで
続いた 物納の江戸時代のほうがましだった
何が言いたいかというと 農業は儲からないし豊作でも不作でも補助金が
絶対必要ということだ
農業生産額に対する補助金の割合はアメリカが12% EUで7% 日本7% 
関税撤廃して自由競争するのなら補助金を増やさないとアメリカに対して
勝負にならない
既得権益などは別で考えて無くしていって 補助金を増やすか農業を切
り捨てるしかない 農業を切り捨てれば当然失業補償を国がしなくてはならない
さらにただでさえ落ち込んでいる地方の地価が加速度的に落ちる
あと 農産物は戦略物資なので国は絶対有る程度確保しなくてはならない
まあこれは政治的なことなのでここではこれ以上は言わない
さらに 将来的には人口の増加により世界的な食料不足になると言う説も有る
これも 無視したければ無視していい
以上のことを考えると農業の関税撤廃は問題のほうが多いようなきがする

続く

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 01:23:43.59 ID:5DIggMfN
あと 保険だが 日本の保険はけちだ だがそれには理由が有る
災害が多い日本の保険は準備金を多く用意している 故に運用効率が悪く
サービスもぱっとしない だが災害時はそれなりに頼りになるものである
一方アメリカの保険は大数の法則により 事故や病気や死亡の確率を計算
して準備金を最低限で用意しているだけなので運用効率もよく利子なども
いい しかし災害時は準備金不足の懸念が有る 金融が不調の時に
災害が起きれば簡単に倒産するだろう
日本が災害時の復興が早いのは 保険加入率の高さと景気に関係なく支払われる
保険が有るからかもしれない
しかし アメリカのサービスの良い保険が無条件で入ってくればそちらに入る人
も多くいるだろう これに問題を感じないかね?

じゃ 寝る

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/14(土) 21:43:23.50 ID:bYqkWsDi
 TPPなど馬鹿げたことは止せ、対外純資産ゼロを国際ルールに
世界的に賃金引き下げ金融緩和金利安為替介入競争が熾烈化している、それなのにTPPで更に競争に拍車をかけようとしている
馬鹿げたこと、世界経済は益々疲弊しますよ
次を提案します
対外純資産をゼロ、黒字国は最低時給を上げてゼロにする、すなわち外貨を溜めないで輸出競争力を賃上げに活用すること
▼「資本主義は素晴らしい」
TPPはスミスが批判した重商主義そのものではないのか、馬鹿げたこと
資本主義の理論に忠実なら、世界の誰もがウインになれるのです
次より
http://6238.teacup.com/newbi/bbs

797 :790:2013/09/18(水) 11:23:09.76 ID:sFETpk2j
>>795
ようやく、実のある(笑)議論になってまいりました

順番前後してここからまいりますが、なるほど私金融だったけど保険はちょっと遠くて知りませんでしたそれ
しかし、もし仰せの通りだとすれば、日本の保険がバカだという証左ですねえ現実に私が知らない時点で

それを知っていたら、日本の保険の競争力はだいぶ補強されます、それをしない時点で自業自得
私は、過去金融ビッグバンで外資とガチで戦った中で血みどろの勝利とかしてましたので、
未だ同業界でそんなのうのうとした事業戦略がまかり通っていることに怒りすら覚えます
何より、国内保険産業の衰退という、国益に反する行動です、保険業界には猛省を促したいですね

>>794
私は下記で述べている通り、農業については完全など素人です
ttp://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1369535058/437
しかし、TPPに非常に興味があった故、とてつもなくネット情報にだけは詳しくなりました

例えば日本の野菜農家が、大半が5%の低関税で自給率8割を維持するほど戦ってる話
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/0317.html
ttp://www.customs.go.jp/tariff/2010_4/data/i201004j_07.htm

あとこんな話もあります
・日本の農業:改革すれば世界と戦える
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37587
・「食料自給率40%」は大嘘!どうする農水省
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4098

最近のでおもろいのはこれですね大手限定ではありますが
・知られざる真実 農家の4割はTPP賛成?」
『ところが、実際に畑で汗を流している農家の考えは、少し違うようです。昨年12月に日本政策金融公庫が
 発表したアンケート(PDF参照)によると、「輸出している」「輸出を検討している」など、農産物の輸出に
 積極姿勢を示す農家が39.1%にものぼりました。さらに、現在輸出を行っている農家の43.4%、輸出計画が
 ある農家の38.2%が、輸出にあたっての今後の課題に「輸出規制・検疫制度」をあげています。TPP反対
 どころか「恩恵を受けたい」と考えている農家が、実はかなり多いのです。』
ttp://www.bizcompass.jp/original/management-ma-005-1.html
ttp://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/senior_2012.pdf

私は補助金までは否定しません、しかし市場原理を一義的に破壊する関税には賛同しかねます
そして、日本の農業はコメ・小麦・砂糖類・乳製品・こんにゃく等を除き全く弱くない
そう、農業が滅びるなどというのは完全なデマです、コメですら今のような「弱体化政策」(減反)やめたら、
どうなるかはわかりませんよ、下手すりゃ世界中から垂涎の食材に変わるやも知れません

そして、TPPをきっかけに下記が起こりました
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/econpolicy/661825/
『政府の産業競争力会議が12日取りまとめた成長戦略の最終案で、農林水産業は、農家の所得、
 生産額、輸出額のいずれも今後10年で「倍増」という目標を掲げた。環太平洋戦略的経済連携協定
 (TPP)参加による関税撤廃を見据え、保護から競争力強化への転換を図る。』

私は、要は保護するものはひたすら弱くなり、結果滅びると思っています
現在の、コメ作農家平均年齢70歳、もはや滅びる以外の選択肢は存在しません
ttp://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/CO/economics/716270.html
つまり、保護保護と言えば言うほど、日本の食糧安保は脅かされるのです

日本の食糧安保を確実なものとするためには、農業が魅力ある産業にする他選択肢は無い
だからこそ、TPPを契機にそれを実現する政策と行動が求められるのですよ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 12:37:30.38 ID:sFETpk2j
>>793
>株主利権の強化こそが諸悪の根源だと私は考えている
日本の株主権の無さこそが日本企業の弱みだった時代を知る私からすれば、これはバランス問題ですが
>適度な株主利権ならば企業は成長努力をして良い効果がある
その通りです

>過度な株主利権は企業に過剰な人件費抑制を招いてしまう
これは現実はだいぶ異なりますよ
日本の労働分配率は充分に高く、しかも役員の年収は非常に低い
ttp://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/databook/2012/documents/databook2012.pdf P44
ttps://jinjibu.jp/article/detl/rosei/529/
要は、日本企業は従業員に大変高い分配をしているということです
日本的経営は相変わらずであって、それでも追いつかない企業が禿しいリストラに向かっています

また、上記労働分配率の動向を見れば、
>過剰な人件費抑制
とは真逆の方向性と言い切れてしまいます(笑)

>物が足りている現代では労働賃金の底上げ以外に経済成長などありえない
これは否定はしませんが肯定も出来ませんね、それ「だけ」ではないし、それの重要性は高くない

>GDPと言う指標自体が現実的な経済を反映しているとも思えない
これは、正直勉強して下さい、無学の誹りを免れません

>この辺のお前の意見も聞いてみたい
下から答えちゃいました(笑)

>>792
ここからはかなり、意見が異なりますね

>GDPが伸びているのは金融が活発なだけで 実際の物流はほとんど増えていない
これ、データありますか?少なくともECの活況とともに物流量は増えているはずです
ttp://www.nittsu-soken.co.jp/report/view/pdf/view.pdf

また、金融は日本のGDPを押し上げるほどの成長は今していませんよ
現在のGDP成長を主導しているのは、民間セクターでは消費ですこれは常識
ttp://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1376272038/l50

> 雇用も増え賃金も上がるだろう しかし今は有る程度物が満たされた時代で
> 工場を作れば売れる確率が高いわけではない 沢山作れば良いというわけでもない
そして求人も非常に活発化していますので、正直あなたの論は間違っているとしか言いようがない
ttp://www.nikkei.com/article/DGXNASDJ20012_Q3A820C1QM8000/

>金融が活発になっても せいぜい古くなった設備を更新する機会を与えるぐらいの効果
>しかないのではないだろうか?
学びて思わざれば、すなわち罔(くら)し。思いて学ばざれば、すなわち殆(あやう)し。の後者の典型です
前提(金融活発)が間違ってますし、加えて金融が根詰まりすると経済が止まります
不良債権問題が日本経済に落とした影も知らないとしか思えないほどにあり得ない意見です

続きます

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/18(水) 13:01:28.13 ID:sFETpk2j
続きです

>法人税もタックスヘイブンなどの問題もあって 多少下げたところで何の効果も無いと思う
これも、本当にどうしようもないほどに、身勝手で「思いて学ばざれば、すなわち殆(あやう)し。」です
現実に、法人税の引き下げ競争が国際的に起こっている、一方多国籍企業でタックスヘイブンに本社がある企業は少ない

私投資銀行屋時代にタックスヘイブンにペーパーカンパニーつくったりしてましたが、
要はそういう、金融商品組成において税金がコストになるからああいうのが多く存在する
企業は総合的に考えて、無税にするまでのメリットをタックスヘイブンに認識できていないということ
米多国籍企業だって、本社はちゃんと、米国にあるものが多いですよ?
あと消費地には現地法人を皆設立しますが、これだって法人税率もろに影響します
アマゾンはECだから現地法人つくってませんが、他はたいがいあるの知ってます?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン

>日本の金融は自由化されているとお前は言った
>普通に考えればその通りだ だが更なる自由化をTPPでは求めてきている どうしてだと思う?
だから、日本の金融界のガン、ゆうちょかんぽ共済位しか、テーマが無いんですよ(笑)

>日本の企業は護送船団方式の銀行から資金を調達していたので 
1970年代にそういうの終わりました

>アメリカの投資家は入り込む余地があまりなかった
金融ビッグバンで米系投資銀行と血みどろの戦いしたって言いませんでしたっけ?
あと、金融商品の部門にいた時は、米系ファンドもだいぶ組んだりしてましたけど?

>アメリカが要求しているのは日本企業の儲けがアメリカにも入るようにするための自由化を求めてきている
何度も言いますが、日本の金融は一部のガン以外ほぼ完全に自由化されています
投資銀行業務も、ファンド(機関投資家)サイドも、何の制約もなく日本で活動しています
これは、完全にあなたの認識違いです

>お前も頭の片隅にでも入れて気が向いた時にでも考えてほしい
申し訳ないですが、現実を知っていると、誤りを指摘せざるを得ません
この項(>>792)以外はあなたはかなり正しく、知識も正確に近いです
でもこの項、つまり「アメ公陰謀説」は情報不足と外部の影響で完全に間違っています
ということで、何か質問があれば何でもお答えしますよ

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/26(木) 10:34:47.91 ID:3Afi9YHT
あれまあ、レスくれなくなっちゃった('A`)

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/03(木) 17:50:27.03 ID:kkossnc6
おーいお話しましょうよー

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 15:53:15.61 ID:4SeYADuW
今さっきここ中野スレでも紹介されたんですけど、>>795さんいませんかー?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 16:32:14.90 ID:/n6p1Gqb
>>76
勝谷は反対だぞ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 18:30:05.85 ID:MSvHImwg
>>802
いつのまにか書き込んでいたのかw 
ちょっとまってくれ すぐには返事できない こんなに重い内容になると思ってなかったw
調べなおさないといけないことが沢山有る

とりあえず 軽く反論 株主利権はバランスが大事と言うところは合意のようだが
バランスの内容が相違しているようだ
欧米企業は幹部報酬や株主の報酬がおおすぎると私は考える 従来の日本企業ぐらいが
経済発展にちょうどいい比率だったのではないか?
価格を抑えるのに労働賃金を下げたら身を削っているようなものではないか
労働賃金はコストではなく回りまわって売り上げになる一種の投資だと思います
あなたが言っているのは経済学ではなく経営学なのではないですか?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 18:37:27.74 ID:4SeYADuW
戻ってきた(笑)

あなたとの議論はけっこう面白いのでお待ち申し上げます(笑)

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/10(木) 21:12:06.85 ID:KD/nu9dy
 
●学校いじめで集団レイプ、携帯で撮影 小学生の間でも〈AERA〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131009-00000007-sasahi-soci

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 00:37:48.83 ID:j3gCJH3d
>>805
まず馬鹿といったこをとお詫びいたします すみませんでした
さて タックスヘイブンについては 確かに私の認識違いだったようです
法人税を下げないと日本から企業が出て行くという言葉に踊らされていました そんなわけないだろ
と言う視点にかたよっていた
 実際は法人税を下げると日本に外国企業が進出しやすくなり日本国内に店や工場を作りやす
くなると言うことでいいでしょうか? ただ法人税を引き下げて減った税収をどうするかと言う問題などがあります
ちょっと引っかかるが法人税を引き下げるのはやむおえないかもしれないですね

農業についてはやはり譲れませんね 今の農業保護のあり方は問題があります 減反もやめるべきです
だがまず 国内での改革と自由化が先だと思います 短い期間で改革できるとは思えません
それに農産物の輸出先は中国・韓国が中心になると思います TPP参加国は農業国で日本の農作物は
趣向品として限定的にしか売れないと思います おそらくTPPはマイナスの方が大きいと思います

とりあえずここまでで 後はもう少し時間ください
 

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/13(日) 00:53:30.61 ID:j3gCJH3d
あ 言い忘れていた GDPに疑問を持っている経済学者は沢山居ます
調べてみてください

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 00:22:59.79 ID:ccReBWz2
捏造、不正論文 総合スレ(経済学 経済政策)

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1377172301/

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 06:28:17.48 ID:skYCjjzj
『TPPで日本支配をたくらむ者たちの正体』苫米地英人・箱崎空、サイゾー刊

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-1109.html

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/15(火) 19:10:04.01 ID:iuu0IpiL
>>807 続き 金融は色々ありすぎてなかなか考えがまとまらない
とりあえずTPPで金融は活性化する内容はどうであれどの国の金融もそこそこ
儲かるはずです ただアメリカより儲かることはおそらく許されないでしょう
陰謀論になってしまうので なかなかまとまらないが そもそも金融ビックバン
が必要だったのか?ということです 自由化はある程度必要だがなんでも自由化
することは無かったのではないか?と言う疑問があります
肥大化した金融機関が引き起こしたサブプライム事件などを見ても分かるように
決して自由化はいいものではない
日本の護送船団方式の銀行を非難するが堅実なところもあった 駄目なところだけ
修正していけばよかったのではないかという疑問が有る
本来金融は堅実なものである 二宮金次郎などは金融の重要性を認識して投資を
積極的に投資し 返済計画もしっかりしていた
一方サブプライムローンの破綻は 貸し手は審査をゆるくして放漫に貸し出し
借り手は住宅の値上がりを当てにして借りて 金融業者はパッケージ化して証券にして
売りまくり 結局誰も本気で働いて返す気などなかった 破綻してあたりまえです
こんなものがまかり通ったのは規制緩和のせいです
結局後始末は国民の税金で行われています 護送船団方式のほうが遥かにましです
グローバル化の名の下で既存の国際金融機関が好きに暴れやすくなっているだけです
TPPは最たるものです TPPをやるのなら巨大金融機関が暴れにくくする規制を
作るべきだが全くそんな話は出てきていない

外資企業と熾烈な潰し合いをしていたそうですね 経済学的には全く意義が無いです
ごくろうさまでした

 





 

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/17(木) 12:59:12.00 ID:tTfDFP+R
日本農業は工業の犠牲で現状の農業がある 
米国農業の競争力は単にドル安に尽きる、これに国民は気付いていない
円ドル逆になっていたら日本農業の競争力は米国より上になるのです

▼日本は農産物の輸入超大国、本来なら円安になっても良いはずなのに、
何処のどいつが円高にしたのか

▼工業が競争力に見合う賃金を払わず、すなわち労働の対価に見合う賃金を払わず輸出し結果として日本の対外純資産は253兆円と世界ダントツに膨れ上がった
その結果で360円が80円と4.5倍にも円高になった。
この円高が日本農業を犠牲にしたのです、企業自身の首をも絞めている、馬鹿げたことだ

▼ドルは逆に円に対して1/4.5とドル安、工業関係の賃金が高過ぎたため
このドル安が米国農業の競争力になっているだけ

▼したがって輸出競争力を賃上げに活用し対外純資産ゼロにしてから農業を評価すべきなのです
日本農業の競争力は米国より上なのです

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/18(金) 16:55:00.12 ID:0JYotJT4
>>807
>まず馬鹿といったこをとお詫びいたします すみませんでした
いえいえ、そういうのは2ちゃんの華ですよ(笑)

>農業についてはやはり譲れませんね 今の農業保護のあり方は問題があります 減反もやめるべきです
あれ?私も全く同じ意見ですが(笑)

>だがまず 国内での改革と自由化が先だと思います 短い期間で改革できるとは思えません
だから、TPPを機に改革が進むのです

ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/econpolicy/661825/
『政府の産業競争力会議が12日取りまとめた成長戦略の最終案で、農林水産業は、農家の所得、
 生産額、輸出額のいずれも今後10年で「倍増」という目標を掲げた。環太平洋戦略的経済連携協定
 (TPP)参加による関税撤廃を見据え、保護から競争力強化への転換を図る。』

>TPP参加国は農業国で日本の農作物は趣向品として限定的にしか売れないと思います おそらくTPPはマイナスの方が大きいと思います
>>797読んでます?

>>811
金融に関しては、私自由化の被害者ですから断言します、政府系を除き完全に日本は自由化と言っていいです

>サブプライム事件などを見ても分かるように決して自由化はいいものではない
日本は1990年代に既に金融の自由化を貫徹しましたが、リーマンの被害は世界有数で少なかったのですよ?
問題は自由化でなく、それのハンドリングとプレーヤーの倫理です

>こんなものがまかり通ったのは規制緩和のせいです
違います何故ならそれは日本で全く起こっていませんから(笑)ハンドリングとプレーヤーの倫理、
特に後者が重要です

>外資企業と熾烈な潰し合いをしていたそうですね 経済学的には全く意義が無いです
いや別に経済学的意義を求めて戦ってたわけじゃないです(笑)

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/18(金) 18:26:40.78 ID:cTHXQI7u
>>812
電気料金も自動車価格も高い、高いのは農産物だけではない
農産物だけが非難されている、何でだ
電気ガス水道、運賃、郵便、住居費、高速料金、など米国に比べ可成り高い
EU車も可成り高い
これらに比べたら農産物価格は低いと言っても良いくらい

例えば電気料金
アメリカの電気料金
U.S.Energy Infomation Administration
Report Released: March 11, 2011
U.S. Total(Cents per kilowatthour)
     2011年、 2010年
Residential   11.09、 10.74
Commercial   9.99、  9.77
Industrial     6.72、   6.54
「電気料金国際比較」日本の電気はなんでこんなに高いのか
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/708.htm

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/19(土) 11:35:13.17 ID:XruEo9Op
このスレ見てみろよw
TPPのデマ信用してる奴がうじゃうじゃいるわw

【文学】吉川英治氏「三国志」が著作権切れたので青空文庫で公開開始
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1382085744/

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 00:14:26.82 ID:MrPiZBxS
>>813
農業についてだが 高品質な農作物は今の制度の下で作られている これを忘れていないですか?
減反は私も反対だが一番安上がりで米の価格を管理しやすい方法で これをやめるとなると
色々問題がある 色々やりながら徐々に減反を無くして行くしかないです
関税も同じく一番安上がりな保護方法です これもやめると国の負担が増えます
TPPで関税を無くすと価格の低下やその他の問題を管理できなくなります
当然ついていけない農家は潰れます
これは資本を投入して企業がやっても同じです 基本的に農業は安く大量に作らないと
いけない 言いかえれば大変な割りに儲からないもので結局補助金次第です
日本は農地が狭い上に台風も来る アメリカのように広くて気候も安定している
国とまともに競争するのは厳しいです 東南アジアでは年に3回収穫できます
これで不安にならない人はちょっと異常だと思います

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 01:08:57.76 ID:MrPiZBxS
>>816 つづき
金融ですがサブプライムローンは日本は被害が少なかっただけでノーダメージじゃない
ですよ 対岸の火事とみる安直さには驚かされますね

最近住友ローンの住宅ローンで癌になったらローン残高0と言う商品がでました
問題なのはこれにつづいて無茶なサービス合戦がおきないか?ということです
サブプライムローンも最初の数年は返済しなくても良いという条件で借り易くして
いたようです 
このような金融商品を考えていないで新しい事業でも始めてほしい物です
または こんな金融商品を考えた人たちが金融以外ででこの能力を使ってくれれば
不景気なんか無くなるかもしれません
結局お金を借りる人が減って金貸しが困っているだけです
金融業の都合で貸しはがしなどをやるから実体経済にダメージが
でる 
TPPで景気が良くなるとか何でそうなるのか分からない 不景気の原因が
全く違う
今必要なのはバーゼルVのような金融を制限する国際的なルールであって
自由貿易ではない お金を稼ぎやすくするより どう分配するかが重要だと思います
関税があっても貿易はできます どんなに保護しても駄目な物はだめになり
良い物は世界中に出回ります 関税はただの緩衝材でしかないです
証券会社や保険会社と銀行が同じ財布にして強力にしてもお金は狭い範囲でしか
回りません 景気なんか良くならない

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 13:51:06.68 ID:WlFNjqE7
>>816
あなた、ちょっとダメ過ぎ

農業については、私の意見や情報についての反証に全くなっていない

あげく、金融については、事実を何も知らずに何をほざくのか

>対岸の火事とみる安直さには驚かされますね
ドシロウトが偉そうに、非常に不快です

リーマン・ショックの原因たる不動産、そしてそれをパッケージ化した金融機関、それに格付けを与えた機関、
全て、日本の組織は皆無です、わかります?皆無です

つまり、日本はまさに対岸の火事が延焼したという状況で、何も原因になっていない

私も農業については素人です、しかし、金融についてはプロ中のプロに近い
にもかかわらず、幼稚な「ぼくのかんがえたきんゆうせいぎ」を、事実も知らずに振りかざす
あげく、それがバカ丸出しレベルの失礼千万な表現

さすがの私も、あきれました

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/22(火) 18:16:43.59 ID:UZLBqYzH
TPPなんてどれだけ嫌がったっていずれは確実に入ることになったんだから
交渉の余地がある内に入れたことはせめてもの幸いだわな。

糞民主党がグズグズしていた内に
日本がどれだけの物を失ったかという話。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/24(木) 02:59:22.84 ID:3Pdcp6Zm
早くヤクザに みかじめ料払っておけば、殴られずに済んだのにねぇ

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 07:56:17.28 ID:Xy0y3IK2
日本農業は工業の犠牲で現状の農業がある、農民よ怒れ
米国農業の競争力は単に円高ドル安に尽きる
円高にならなければ、日本農業の競争力は米国より上

▼日本は農産物の輸入超大国、本来なら円安になっても良いはずなのに、
何処のどいつが円高にしたのか、360円が80円と4.5倍にも円高にした
逆にドルは円に対して1/4.5と安くなった

▼農産物の輸入超過分だけ輸出産業には有利になっているはず、
すなわち日本の輸出産業は農業のお陰で利益を上げて来た、農業を犠牲に利益を上げて来たとも言えるのです

▼特に馬鹿げたことは
この円高で農業のみでなく工業自身の首をも絞めている、勿論国民も犠牲になっているになってる、
輸出優先政策が問題、これに気付きましょう

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 15:57:38.15 ID:Xy0y3IK2
「GDP(PPP)/人」で台湾にも追い越されている、国民よ怒れ
日本は25位と低迷、台湾は21位(2010年)で上
※「GDP(PPP)/人」は物価補正してあるから国民生活レベルと見て良い
この原因は何か
輸出競争力に見合う賃金を払わず輸出した結果ですよ、この結果で
対外純資産253兆円と世界ダントツ膨れ上がり、円は360円が80円と4.5倍にも円高になった

▼すなわち輸出優先政策が問題、これに気付きましょう

(参考)
米国は赤字−200兆円と赤字世界ダントツ、ドルは円に対して1/4.5とドル安
しかるに「GDP(PPP)/人」は7位と可成り上

▼経済政策に提言
http://6238.teacup.com/newbi/bbs?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 17:17:48.43 ID:cYhbVQj0
>>821-882
はいはい、デンパデンパ(笑)

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 23:23:55.63 ID:iNM13jSJ
商業施設トリアス経営者不祥事
外資ファンドを取り巻く失望と疑念
http://www.data-max.co.jp/2013/10/08/post_16455_dm1504_2.html

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/25(金) 23:53:41.39 ID:tKUKlQT8
>>818
農業が反証になっていないと言うことですがどういうことでしょう
現状日本の農業輸出はアジアが中心です TPPで関税が無くなったぐらいで変わるでしょうか?
いま日本の倍の値段でもアジアでは売れています TPPよりはるかに重要です

自給率に関しては指標自体があいまいです それよりコンビニ弁当などはご飯以外はほとんど輸入品です
充分市場開放されていると思います
それに指標の取り方がどうであれ先進工業国の中で日本の農業は弱い方です
さらに衰退しています これは事実です 今のままでは駄目だが安易に自由化すれば
いいというものでもないです

金融ですが私は確かに素人です しかしサブプライムローンの情報はいくらでも出回っています
サブプライムローンが駄目になったので原油などに資金が流れ込んで高騰し 日本では
派遣切りなどが起こっています 本当に対岸の火事ということでいいのでしょうか?
それに日本で同じようなことが起きないと言う保障は全くありません

ケインズなどは古くから投機マネーが力を持ちすぎると市場が乱れて危険と言う主旨のことを
警告していました おまけですが 日本の江戸時代に先物取引が生まれました
いまのヘッジファンドの原型です 最初は堅実に行われていたが幕府(巨大資本)が介入して
買い煽ったために相場が乱れて停止したり再開されたりしていました ここから何か学ぶことは
ありませんか?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 21:24:44.23 ID:+Uigeny4
農業に企業を入れて大規模化すればコストが下がり、輸入に対抗できると
いうことですが、企業をいれて大規模化しても、輸入を自由化すれば
もっと大きな企業が安い米を入れて来るので、企業が農業の国内生産に
入って来るのは極限られた場合になるのではないですか?
しかし、TPPどうなるんでしょうね。関税を高くして米は入れないと
している日本。

自然環境が損なわれるから外国産の食べ物を入れないとやっているオーストラリア
コストをさげながらおいしい味を維持するためにメラミンをいれる個人もいる中国

日本では農業がなくなってかまわない、工業国になればいい、と政府は考えるのかも
知れませんが、そういう輸入品はおいしいのかなーーーと疑問です。

おいしいお米は信頼できる国内農家から....こう多くの日本人が感じているはずです。

       反対TPP!

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/26(土) 21:31:07.80 ID:+Uigeny4
>>691
NZは農業輸出国で日本に輸出したいよー国だからそういうのは当たり前

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 16:12:54.43 ID:yqJyS9mn
>>825
礼を失した前回と異なり、今回は傲慢さと無礼を廃して主張されているので応答しましょう

>いま日本の倍の値段でもアジアでは売れています TPPよりはるかに重要です
二元論は、思考や洞察を著しく劣化させます、まずは二元論から脱却が必要です
そしてその上で考えるなら、TPPで、「より」交易条件が有利になる、
そしてTPP拡大でより恩恵を受けるにあたって、
ここでルール策定に参加していることがどれだけ有利か理解しましょう

何より、日本の農政は大転換を迎えたということを理解すべきです
減反政策の転換、これが何を意味しているか

>先進工業国の中で日本の農業は弱い方ですさらに衰退しています
そう、保護が農業を弱くした、この厳然たる事実に、我が国は我が国の食糧安保の問題から、
農業の保護から競争へと、政策を180度カジを切ったのです

>今のままでは駄目だが安易に自由化すればいいというものでもないです
いや自由化・競争原理・非保護政策、それが結論と政府や農水省が答えをついに出した
自民党の部会でも、この問題は大きく異論が出ていません
私もかなり驚いたこの記事
ttp://www.nikkei.com/news/print-article/?R_FLG=0&bf=0&ng=DGXNASDC2500T_V21C13A0EA2000&uah=DF_SOKUHO_0001
『25日に開いた自民党農林部会。「コメの価格を守る制度がなくなったら生産者に打撃になる」との意見が
 出ると「専業農家や大規模経営に誘導するようにすべきだ」との声も出た。途中退席する議員も多く、
 議論は1時間半で終了。政府関係者は「驚くほど静かな部会だった」と振り返る。』
そういうことです

金融については、さすがに、元投資銀行屋(かなり前ではありますが)として言わせてもらえば、
あなたのおしゃっている論点は、全て日本の金融市場とは「発生源として無関係です、だから対岸の火事と申し上げています

例えば
>>817の「住友ローンの住宅ローンで癌になったらローン残高0と言う商品がでました」
高度な年金数理で利益が出る料金設定でこのような商品が生まれているのを、なんかそこらのバナナのたたき売りと同列に論じないで下さい(笑)
そもそも、金融という産業の意味と重要性への理解があまりに不足しています
あなたの言ってることは、要は「血液や循環器系より筋肉が重要だ」と言っているに等しいですが、どっちも重要です
この問題は、素人が語れるレベルを超えているんですよ、もうそろそろ理解して下さい

あと
>それに日本で同じようなことが起きないと言う保障は全くありません
飛行機が落ちない保証がないから飛行機飛ばすのやめろというに等しい話です、本当にもう疲れましたからカンベンね

>>826
>日本では農業がなくなってかまわない、工業国になればいい、と政府は考えるのかも知れませんが、
もうね、本当に、日本の農業についても、政府の意思についても、何もかもが理解出来ていない
というか、日本の農業が負けると決めてかかっている
日本の農業が、コメや乳製品を除きどんだけ強烈に強いかも知らない
それじゃ、私とは議論になりませんよ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/28(月) 22:17:30.99 ID:rO6O7mGF
>>828
農業ですが企業が進出すれば効率が良くなると言うのはそうかもしれないが
公共事業に群がる建設会社と同じように 農業の補助金に企業が群がるようになる
と思います おそらく企業のトップだけ豊かになり実際に働いている人は自給数百円
とかにしかならないと思います 働いてくれる人がいないかもしれません
もう少し違う方法を模索するべきだと思います
今無理にTPPに合わせて関税撤廃するべきではないのではないか?と言っているのです
それに保護して甘やかせるから弱くなると言うのなら 法人税引き下げなどやめる
べきです 会社を甘やかしているだけです

金融が本当に分かっていないのはあなただと思います 金融は安定していないと
実体経済に大きな影響を与えてしまいます 重要だからこそしっかり規制しないと
駄目だと言っているのです

経済成長のペースが世界的に落ちてきています 金融だけが元気でも成長するわけではない
です 普通に考えれば生活に必要な物が一通りそろえば興味が有るもの意外は頻繁に
買い換えたりしません 使えなくなったら今より性能がいいものに買い換えます 
お金を借りやすくしても なかなか借りてまで買おうと思いません これは企業も同じです
新聞記事でこんなのがありました 世界文化遺産登録の候補で明治時代の電動クレーンなどが
候補に挙がっているが まだ現役で稼動しているそうです 通用しなくなるまで使い続けるのも
経営です 投資を活発にするのは簡単ではないです 売れなければ また必要が無ければ
投資が増えるわけが無いです 競争より共存を模索するべきです
TPPの基本思想は競争です それが通用したのは急激な経済成長があったから潰しあいが多少
緩和されていた時代の話です このまま競争原理を続ければすべてが共倒れになるでしょう
 
 

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 09:50:27.77 ID:5Z1biAFz
世界経済は間違っている
世界的に賃金引き下げ、金融緩和、金利安、為替介入競争が熾烈化している、何のためのグローバル化か比較優位なのかはなはだ疑問だ
それなのにTPPで更に競争に拍車をかけようとしている、世界経済は間違っている
▼世界経済に提言
「世界の誰もがウインーウインになる経済学」を模索しよう
次を参考に
http://6238.teacup.com/newbi/bbs

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/29(火) 18:40:54.31 ID:mzBmgc7W
>>829
(略)かもしれないが
(略)
と思います おそらく(略)
思います (略)かもしれません

もうね、話になりません妄想を前提とした妄想に妄想を重ねたただの妄想の塊

>今無理にTPPに合わせて関税撤廃するべきではないのではないか?と言っているのです
いつやるの?今でしょ(笑)
ものごとには、チャンス・タイミングがあります
あなたの言うリスクは全て妄想に妄想を重ねた妄想であることは上記の通り
こんなクズみたいな妄想でチャンスを失うというのは、致命的戦略ミスであると断言します

>それに保護して甘やかせるから弱くなると言うのなら 法人税引き下げなどやめる
あなたはもはや、私と語れる知性がないとこの1文で完全に認識しました

あなたは、ブサヨと全く同じ発想です、というかブサヨ?

>重要だからこそしっかり規制しないと駄目だと言っているのです
どんだけ規制されてると思ってるんですか全く、これだから無知だと言っている
今回のみずほだって金融をとりまく規制が健全であることの証左です

なんか、私ののやりとりで全く学ぼうとせず現実にレベルも上がらないあなたは、議論するに値しません

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 13:24:48.29 ID:bwhUCPOI
新古典派国際貿易論の標準的理論であり、自由貿易推進者がよく持ち出すヘクシャー=オリーンの定理には前提条件がある

(前提1)
生産財は国際的な移動(国際貿易・国際商取引)が可能であり、生産要素は国境を越える移動はできない。
ただし、生産要素は国内であれば一つのセクターから自由に別のセクターに移動すること(国内取引)はできる。

(前提2)
生産要素はモデルの中では完全非弾力的に供給される。
また、原則として生産要素は完全雇用されており、失業は存在しないものとする。

(前提3)
原則として国境を越える時の貿易コストはゼロである。

(前提4)
財と生産要素の市場は完全競争均衡。(消費者も企業もプライステイカーと考える。)

(前提5)
原則として、貿易収支はバランスしている。(貿易赤字や黒字は考えない。)

(前提6)
世界中で消費者の選好は共通(同一)であり、かつ、ホモセティック (相似拡大的) である。

(前提7)
世界中で生産技術は共通(同一)である。

以上の前提条件全てが満たされた時に、初めて成立する定理を、新自由主義者はよく使うんだが
この前提条件を見てると、TPPが何を目指しているのかが、何となくわかってくるなw

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/01(金) 22:18:03.79 ID:BD/rfHFf
ぐひゃくには難しすぎたか

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/02(土) 15:23:47.73 ID:eE/9PsbN
>>832
クルーグマンからやり直そう

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/03(日) 16:53:55.68 ID:DDFcS0LH
オトコの副業ナンバーワン!?
イケメン&トーク上手ならOK
安心の業界最大手です★

メーンズ ガーーデン
って検索してみてください♪

まずはサイトを見てみてくださいね!

※正しいサイト名は英語です

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/05(火) 19:38:59.27 ID:GUQoSKKQ
TPPで農家半壊
日本人「安いから良いじゃん」
メリケン「お値段シコタマ高くしまーすwwwww」
日本人「じゃあ自給に戻せばいいじゃん」

国「農地にビル立てちゃった」
元農家「残った土地がGM作物で痩せ細り死んだお(´;ω;`)ブワッ」
新参農家「まともな農家死んだから作り方すらわかんねー(´;ω;`)ブワッ」

メリケン「更に高くしまーすwwww」
日本人「ふざけんな戦争だ!」
メリケン「じゃあ食べ物の輸出も安全保障条約もやめるね^^」

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/06(水) 11:01:23.04 ID:XbDTef4Z
>>836
本当に、バカな人って、ここまで無様でバカ丸出しなカキコミしても恥ずかしいとか全く無いんでしょうね(笑)

>TPPで農家半壊
コメ作農家平均年令70歳、座して死を待つ状況だった日本の農業
ttp://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/CO/economics/716270.html
ところが日本の農業を活性化するためには、TPPはいいきっかけになりました
ttp://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/econpolicy/661825/
『農林水産業は、農家の所得、生産額、輸出額のいずれも今後10年で「倍増」という目標を掲げた。
 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)参加による関税撤廃を見据え、保護から競争力強化への
 転換を図る。』
そもそもTPP反対の情弱たちは、日本の農業の危機はTPP無関係に深刻であったことすら知らない
ttp://blogos.com/article/58572/

そもそも、日本の野菜農家が、大半が5%の低関税で自給率8割を維持するほど戦ってる話知らないでしょう
ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/0317.html
ttp://www.customs.go.jp/tariff/2010_4/data/i201004j_07.htm

あとこんな話もあります
・日本の農業:改革すれば世界と戦える
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/37587
・「食料自給率40%」は大嘘!どうする農水省
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4098

最近のでおもろいのはこれですね大手限定ではありますが
・知られざる真実 農家の4割はTPP賛成?」
『ところが、実際に畑で汗を流している農家の考えは、少し違うようです。昨年12月に日本政策金融公庫が
 発表したアンケート(PDF参照)によると、「輸出している」「輸出を検討している」など、農産物の輸出に
 積極姿勢を示す農家が39.1%にものぼりました。さらに、現在輸出を行っている農家の43.4%、輸出計画が
 ある農家の38.2%が、輸出にあたっての今後の課題に「輸出規制・検疫制度」をあげています。TPP反対
 どころか「恩恵を受けたい」と考えている農家が、実はかなり多いのです。』
ttp://www.bizcompass.jp/original/management-ma-005-1.html
ttp://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/senior_2012.pdf

838 :アメリカの秘密 狂牛病の秘密 狂牛病の秘密:2013/11/15(金) 17:58:14.74 ID:4xRXVA0E
「狂牛病」

牛が牛の肉を食べると、脳にプリオンという物質ができる・・
「プリオン」が、牛の脳をスポンジ状にしてしまう・・

脳がスポンジ状になった牛は・・・
ヨロヨロと立てない状態になる・・・

狂牛病になった人間は・・だんだん思考ができなくなり・・
やがて立てなくなり・・地獄の苦しみをあじわいながら死んでいく・・

一度「狂牛病」になってしまったら・・治療法はなく・・
死ぬまで地獄の苦しみをあじわう・・

アメリカの狂牛病の患者は・・
「アルツハイマー症」という別の病名をつけられて・・
闇にほうむられていく・・・

狂牛病を公表しようとした・・2人のアメリカ人の科学者は、
フリーメーソンに抹殺された・・・

マスコミは、狂牛病を公表しない・・
アメリカ政府は・・狂牛病問題は・・もう終わったと
ウソの公表をしている・・

マスコミは、「フリーメーソン」に支配され、
巨大権力に逆らうジャーナリストは・・・・・いない・・

これがアメリカの現状である・・・・

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/16(土) 12:03:56.96 ID:MX9F3l66
>>837
バカはおまえw
餌としての農業活性化政策に効果があると思ってるとかwww

でもたしかに農家自体はTPPに関心がない。
「どうせおらだちの世代で終わる話なんだからTPPで農業が
壊滅するのが1年先だろうが、どうせ自然消滅が10年後なんだから
違いはねえべ。農協だけが自分の利権のためにがんばってるわw」

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/24(日) 11:32:55.69 ID:L7ezq76X
日本農業は工業の犠牲で現状の農業がある、農民よ怒れ 
米国農業の競争力は単に円高ドル安に尽きる
円高にならなければ、日本農業の競争力は米国より上

▼日本は農産物の輸入超大国、本来なら円安になっても良いはずなのに、
何処のどいつが円高にしたのか、360円が80円と4.5倍にも円高にした
※逆にドルは円に対して1/4.5と安くなった、米国農業に国際競争力が付くのは当然のこと

▼農産物の輸入超過分だけ輸出超過を続け、すなわち「輸出=輸入」を維持していたら円高にならなかったはず
次より
http://6238.teacup.com/newbi/bbs

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 10:26:35.40 ID:K3dDvUxC
【+ニュース勢いランキング】
・2NN http://www.2nn.jp/
・2chTimes http://2chtimes.com/

【+ニュース新着】
・2NN http://www.2nn.jp/latest/
・BBYヘッドラインニュース http://headline.2ch.net/bbynews/
・最近立ったスレ http://yomi.mobi/nplus/hot.html
・unker★ http://unkar.org/r/bbynews

【全板縦断勢いランキング】
・スレッドランキング http://www.bbsnews.jp/total2.html
・2ちゃんねる全板・勢いランキング★ http://2ch-ranking.net/
・2ちゃんねる勢いランキング http://www.ikioi2ch.net/
・Read2ch★ http://read2ch.com/

【おまけ】
・デスクトップ2ch★ http://desktop2ch.tv/
・ログ速★ http://logsoku.com/

◎ +ニュースとは記者が立てるスレッドです。
◎ ★サイトは過去スレッド検索・閲覧対応です。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 11:27:49.92 ID:pnUnnH5b
上念 司(経済評論家) @smith796000  7時間
チャンネル桜TPP討論
https://www.youtube.com/watch?v=g3zXcELzgew&feature=youtube_gdata_player
→23:50ごろから衝撃的発言!

何とTPP反対派全員がアメリカ陰謀論を完全否定ですw
耳を疑いましたが、過去に一度も陰謀論言ったことないらしいんですよ。そうだったんだー(棒)

上念 司 @smith796000
大学では教えられない歴史講義 : チャンネル桜が死んだ日 by kurayama - 憲政史研究者・倉山満の砦
#Zenback →倉山満がなぜチャンネル桜に出演しないのか語りました。必読です。
http://www.kurayama.jp/modules/wordpress/index.php?p=1172

田中秀臣 @hidetomitanaka
「TPPはアメリカ陰謀論」が冒頭で反対派から全面否定されたのはちょっと驚いたのは事実w

上念 司さんがリツイート

上念 司 @smith796000
@yamatoryouri 論点はそこじゃない!現実を受け入れてください。あれだけ煽ったアメリカ陰謀論が説明なしに即時撤回される現実を!!

上念 司  @smith796000 15分
@yamatoryouri 確かに、「亡国最終兵器」ですから具体的な話じやないですね。
「貿易の問題ではなく、文化、国体の破壊」みたいなことも。そう、全く具体的でない。つまり、抽象的な煽りは陰謀論でないという定義か!なるほど!w

上念 司  @smith796000
「亡国最終兵器」とか、「TPPは貿易の問題ではなく、文化、国体の破壊」とか、「交渉したら米国に押しきられる!」って言うのは抽象的な煽りであって、
米国陰謀論ではありません!!(( ・`д・´)キリッ

上念 司  @smith796000 9分
つまり、新自由主義者になった?w RT @kohbo: 自由貿易に反対していないことも合意しましたし、
資本移動の自由についても話題に登るほどのことでなかったことも追加でお願いします。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 17:08:48.83 ID:5JkLM+DP
>>842
TPPに関しては、上念の方が完全にうさんくさい
上念の盟友の田中秀臣も後半は無口だったしw

ちなみに、何度も書くけど、アメリカではなくアメリカのグローバル企業の陰謀なw
コピペするたびに書いていくんでよろしくな上念さんw

ばれてないとでも思ってるのか上念w

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 09:07:57.39 ID:uEEWTDj0
秘密協議なんて怪しいだろ
疾しいことがあるに決まっている
何も問題ないなら情報公開するはず。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 01:12:07.48 ID:eASXk8zc
世界の穀物自給率(2009年度)
我が国の穀物自給率は176の国・地域中127番目、OECD加盟34ヶ国中30番目
OECD加盟国では 1位 オーストラリア 2位 カナダ 3位 ハンガリー 9位 アメリカ 
2009年 日本        26%
        パラグアイ    264%
       アルゼンチン   252%
       オーストラリア   241% 
       カナダ        180%
       ハンガリー     176%
       アメリカ       125%

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 19:27:17.87 ID:hKK0f2g3
経済学はまだ幼いので、幼子の拙い知識を用いて、社会でおこる
ことがらを論じるのは不遜だとおもう。謙虚にどういう仮定を
すればこういうことが言えるということをひたすら百万年行って
から初めて過去を振り返り、あのときはこうすればよかったと
胸をはって論じることができるのではなかろうか

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 21:26:29.72 ID:t0OwO+Pp
経済学が幼いと言うより、経済学はイデオロギーにまみれているという方が正しい

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 00:52:29.65 ID:B7SjAAyC
メキシコはアメリカとのFTAでとうもろこし農家が崩壊しました 本来人件費も安く
為替でも有利だったが アメリカの機械化農業と輸出促進のための補助金の前に
メキシコ農業はやぶれた その結果失業した農民はせっせとコカインを栽培したり
運び屋をやっています 取り締まっても麻薬組織はなくなりません
そのメキシコと貿易自由化しようとしています 頭は大丈夫ですか?
経済より社会の勉強しようね

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 03:32:14.45 ID:jDDIA3cn
TPPでアメリカが狙っているもの 保守系シンクタンク、ヘリテージ財団の主張
ttp://markethack.net/archives/51875255.html

TPPは米保守系ヘリテージ財団が作った作戦。TPPと特定秘密保護法は密接な背景がある。
よって特秘法を運用する組織「NSC」の長官(カジノ利権)とTPPも大いに関わってくる。
すなわち、日本のカジノ構想はTPPと大いに関わるんだろう。
客がカジノで儲けた金にもTPPの関税自由化が適用されると思う。
ヘリテージ財団は日本のタカ派や防衛族(石原と橋下含む)とつながってる。

特定秘密保護法案の成立を急ぐ理由は「TPP」にあった?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131127-00023376-playboyz-pol

850 :ジャイアニズム:2014/01/20(月) 07:31:44.16 ID:yFhEktkq
どうでもよいから働け!
富国強兵に貢献せよ!

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 21:46:05.15 ID:jrDoIn/b
>>850
そういうのはあんたが中国人で、中国人民に向かっていえばいいよ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 11:39:08.59 ID:05IgANU6
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/eco/1363968318/678

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/08(土) 21:27:26.91 ID:1K6tnT72
陰謀論とかじゃなくアメリカのスーパー301条ができた理由やプラザ合意とかググってみろ
あとアジア通貨危機で儲けたのは誰か?とか見たらTPPを誰が何のためにやりたがっているか
見えてくるんじゃないのか?

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/09(日) 11:22:07.80 ID:8nL1OgLf ?2BP(0)
TPPは全く必要ない
「対外純資産ゼロ」すなわち外貨は貯めないことを国際ルールにすべき、
黒字国は最低時給を上げる、
輸出競争力は賃上げに活用することですね(輸出超過ではなく)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/11.10.4.htm

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/10(月) 05:43:10.13 ID:WV/gGJND
TPPは人口削減
ニューワールドオーダー

http://m.youtube.com/watch?v=WGH65g-KDIQ&client=mv-google&guid=ON&gl=JP&hl=ja

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/03/28(金) 23:27:49.92 ID:93Zraa4o
http://firstcache.neetsha.jp/upload/1/6/16176/3.jpg

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/27(日) 09:52:44.93 ID:CfzDWr0E
TPP反対派評論家を告訴すべきでしょうか
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1173444216

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/21(水) 23:46:02.19 ID:/uSDcDf7
TPPなど関係ない、ゼロでも関係ない
最低時給年10%上げ続けて対外純資産をゼロにし360円/ドルに戻そう
GDP/人は世界トップ、財政赤字も解消

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/22(木) 16:39:52.67 ID:yBXdfoqy
日本の強い自動車産業、輸出、玉ねぎなどの農産物の輸出。ジャガイモの加工品の輸出。
ポテトフライ、ポテトチップの輸出をする。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/22(木) 20:50:09.98 ID:P904mOn+
>>859
今EUと話し合ってるしはっきりいってTPPよりそっちのほうがいいかもしれないのに
マスコミはだんまり TPPにはいっても新しいマーケットがあるわけじゃないから貿易が
活発になるわけではない 今更なんだよ その割りに日本に対する要求が多すぎる
入るべきではない

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 10:45:43.52 ID:01LJk9VW
>>860
なんでこう、経済のことが何一つわかってない社会の底辺が偉そうにTPPを語るのでしょう?(笑)

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/23(金) 11:53:00.77 ID:LrKW7ZaH
経済のことが分かる奴がいないから経済学は馬鹿にされてるんだろw
頭がいい奴は経済理論で自分に都合がいいところを抜き出して 政治家に法律を
作らせる 最初から経済論なんか利用するためで本当のことなどどうでもいい
経済学者が分かった気になって語っていることを利用する奴が賢い奴
景気 

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/24(土) 17:16:40.19 ID:siO+Nupe
岡川梓(Azusa Okagawa)の捏造、改ざん疑義だ。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1377172301/79

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/19(土) 11:00:17.74 ID:H7G6x52B
ケケ中・・・

偽ロベスピエールの運命は

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 05:50:25.38 ID:+vgwrR2G
小林裕貴(城西川越高校、群馬大学)は三流大学のバカ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 10:20:27.33 ID:BJdW/56N
農業は工業の犠牲だ、農民よ怒れ
日本は農産物の輸入超大国、本来なら円安になっても良いはず、しかるに円高
日本企業が労働力に見合う賃金を払い「輸出=輸入」を維持していたら対外純資産は貯まらず360円/ドルのままだったのです

最低時給を上げ続け対外純資産をゼロにし360円/ドルに戻そう、これ以外に日本の発展はない
360円になれば関税ゼロでも農業は発展、GDP/人は世界一、財政赤字は解消します
日本にはエコノミストがいないので国民は不幸ですね

▼詳細は次より(反論をお願いします)
http://6238.teacup.com/newbi/bbs

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/15(月) 23:02:15.09 ID:4tR2b8Fc
「対外純資産ゼロ」を世界経済に提言します、すなわち外貨は貯めないことですね
対外純資産が黒字国は最低時給を上げるなどで削減する

日本の対外純資産は325兆円と世界ダントツ、ゼロにするには年30兆円削減としても10年はかかる、
今は貿易赤字でも、対外純資産の所得が多いので、対外純資産は増え続けている、だから相当な賃上げが必要ですね

詳細は
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/11.10.4.htm

443 KB
新着レスの表示

>>795 宗教者九条の和 呼びかけ人
>>797 日本、台湾漁船の操業認める譲歩案 中国側にも同様の提案をしているのではないかとの憶測も流れている /test/read.cgi/economics/1298977480/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★