5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

名前のローマ字表記の順序は結局どうなった

1 :名無しさん@英語勉強中:2010/12/04(土) 22:50:47
姓名?
名姓?

Nishimura Hiroyuki
NISHIMURA HIROYUKI
Hiroyuki Nishimura

どれよ?
書店なんかでの著者のローマ字表記は混在してる。
クレジットカードは全部名姓。
学校では教科書では姓名になっているが
先生によってそれに従う先生、「教科書が間違っている」と言って名姓を主張する先生がいるが。



98 :名無しさん@英語勉強中:2011/06/21(火) 02:09:39.28
縄文式土器なんかが専門なら仕方ないかな、って気はする

99 :名無しさん@英語勉強中:2011/06/21(火) 10:20:55.24
話は変わるが、たとえば 舛添要一は一般的には英語で書くと(語順気にせず)

Masuzoe Yoichi

だけど、パスポートに

Masuzoe Youichi

で申請できるようになったって聞いたんだけど?
Youichiの方は入国の時に”u"を説明しないといけないらしい

100 :名無しさん@英語勉強中:2011/06/21(火) 10:46:43.55
ビシっと法律で決めりゃあいいのにな。

101 :名無しさん@英語勉強中:2011/06/22(水) 22:56:20.50
マイケル、エミリー、ジャック、ジェシカ、
アラン、シャルル、アンヌ、フランソワーズ、
フランチェスカ、マルコ、ロレンツォ、マルティーナ
ニコライ、アナスターシヤ、イワン、アレクサンドラ…

上記のカタカナを見て、
これらはすべて、欧米人のファーストネームであると
理解でき
男か女かも一発でわかり、
英国風かフランス風かロシア風かもなんとなくわかってしまうのは、
日本人に、明治以来150年の積み重ね、
英米独露の児童文学、ハリウッドの映画、英語教育等を通して獲得した
「西洋的教養」の膨大な蓄積があるから

102 :名無しさん@英語勉強中:2011/06/22(水) 22:57:38.08
欧米人には、そのような形での「日本的教養」はない。全くない
日本人の名前は、日本人以外の人間にとっては、
姓なのか、ファーストネームなのか、
男なのか、女なのか、
それが名前であることすら、
漢字は論外、ローマ字を見てもわからないのだと思う
日本のアニメの英訳を見て、登場人物の名前が、
「工藤新一」から「ジミー・クドウ」になってるのを見ると
「なんでやねん」と思うが、そうしないと、向こうの人間には
マジで頭に入ってこないんだろう。「マ・ム・ンアンゴロスラリリ・モチャチャ・ノチャです」って
言われても、「…どこを呼べばいいの?」って思うのと同じで
わからないんだと思う

わからないことだらけだと、脳は楽しくないから、
娯楽作品の改変は、だからまあ、今は仕方ないかなと
明治の翻訳も、登場人物の名前が日本式になってたりすることはあったみたい
だし。そしてマンガやアニメを通して、日本的教養(名前のあと
にはsanやkunをつける、とか)も徐々に浸透しつつあるようだし

でも公式書類はそういうのとは別だから、
さくっと母語の順にして欲しい

103 :名無しさん@英語勉強中:2011/06/23(木) 07:24:01.39
おおげさ

104 :名無しさん@英語勉強中:2011/06/23(木) 09:49:34.53
名前の表記より、カナ発音について英語教師の間で意見真っ二つだと思う。

カナ発音を徹底して排除する先生と、
カナ発音を良しとする先生。

前者の先生は、カナ発音が載っている辞書の使用さえ許可しない。
中学生用の辞書でかな発音が無いのってむしろ無いと思うが・・

105 :名無しさん@英語勉強中:2011/07/08(金) 17:09:55.54
いまさら気づいたけど、クルム伊達って
ようするに今はキミコ・ダテ・クルムさんだよね。

旧姓をミドルネームにするのは良くあるから、
そこに気づく人は、ああそうなのねってわかるんだろうけど
それを日本語にした時、クルム伊達公子にする必要はあるんだろうか。

もし外国人として扱うならキミコ・クルムだろうし、
旧姓残してるなら、伊達公子でもいいだろうし
日本人として表記するなら、普通はクルム公子なんでない?

クルム伊達だとフルネームに聞こえて、名前がクルムさんに見える。

106 :名無しさん@英語勉強中:2011/07/08(金) 20:49:33.90
>>105
伊達公子で、テニス界では世界的に有名なプレーヤーだから、クルム夫人のフィールドで、間違われることはない。
旦那は有名なドライバーだから、モータースポーツ界でも、クルムの嫁は誰だ?って視点から見られるから、間違われない。
テニス界も、モータースポーツ界も、世界の社交界に注目されてるから、クルム夫人はどこに行っても、この東洋人だれ????
って扱いは受けない。
イチローより、世界的に上流社会で通用する人だよ。

107 :名無しさん@英語勉強中:2011/07/08(金) 23:49:30.12
21世紀になっても日本に根付いてないミドルネームを、そのまんま真ん中にいれた上で
しかも姓名順で呼ぼうとすると、日本人にも外人にも意味不明で誰得な気はする。
(ぐぐったら今のコートではダテ・クルム!と声援が飛ぶらしい。F1界ではキミコ・クルム夫人だろうし)

ついでに昔から気になってたんだけど、仙台生まれとしては
英米人に伊達って苗字を正しく発音させるスペリングが気になるわ。
(キミコさんも、昔はよくディトディト読まれて困ったらしい)

Date, Dute, Dutte... ディト, デュート, ダッテ......ん〜

108 :名無しさん@英語勉強中:2011/07/09(土) 00:09:03.57
>>107
一番テニスプレーヤーとして充実した時期を、バカ男に振り回されて棒にふったから、
「私っ」・
「私の苗字っ。世界的プレーヤーのわ・た・しの姓を名乗るのを許してくれるのよっ旦那サマはww」・
「旦那サマの姓よっ。イケメンで、理解があって、モナコに住めるほど素敵な旦那サマっ。私に一目ぼれなのっ。アンタなんか足元にも及ばないくらい、有名なセレブよっっっ」
って、意地を感じたよ。
幸せになってくれてよかった。
ウィンブルドンのセンターコートに立った雄々しい姿に感動した。
鉄人だよねクルム夫人。
全盛期をぶち壊した、三流役者が許せないが、クルム氏との幸せの踏み台ならしかたがないかな。
全盛期にクルム氏と出会って、全力を尽くした後に、幸せな結婚をして、アガシの嫁のようになって欲しかった。
アガシも、ダイコン女優に振り回されて、最高のパートナーと幸せになれたから、クルム夫人と似てるね。

109 :名無しさん@英語勉強中:2011/07/12(火) 14:19:58.67
>>107
DhateかDatteしかないと思うがどうだろ

110 ::2011/08/17(水) 12:47:09.09
フランス人も,姓が名より先になる場合がある.
形式ばった自己紹介のときや,役所に提出する書類や,名刺などで.
我々も,場合によって使ひわければよいのだ.

111 :名無しさん@英語勉強中:2012/06/03(日) 03:14:59.90
111

112 :名無しさん@英語勉強中:2012/07/08(日) 22:07:44.91
ttp://lsa.dialog.jp/qaboard/qab-show-answers.php?no=400

113 :名無しさん@英語勉強中:2013/05/25(土) 07:57:32.24
中国や朝鮮の人々は英語で姓+名の順番で名乗ることが多いが、
その分彼らはEnglish Nameを持ちたがる。

Richard Wang
Karen Kim

のように。これは、アルファベット表記した時に大量の同姓同名が出てしまうから。
日本人は名字と名前のバリエーションが多いからEnglish Nameを持つ人はそれ
ほど多くない。戦後の一時期は芸名にしてもそういう名前をつける日本人は結構
いたね。

フランキー堺
アントニオ猪木
ジェームス三木
ポール牧
トニー谷

自分は慣れているのでTaro Yamadaのように名前を先に書くが、公式文書では
YAMADA, Taroのように書く。

114 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/05(水) 07:00:50.32
あと、語順で問題になるのは日付の書き方。
英国式:日・月・年
米国式:月・日・年

世界で何ヶ国か行き何かの書類に生年月日など日付を書く時、大体、日付の
書き方は英国式の所の方が多いような気がする。
日付19**年○月○日があったとして、次のように書いたとする。

5,12,19**

これだと英国式だと12月5日と読めるし、米国式だと5月12日と読める。
この場合、今までは間違いを招かないように、
5,Dec.,19**
と書いてきた。

115 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/05(水) 09:08:51.65
そういや中国や韓国は姓が少ないんだよな
日本が10万以上に対し、中国は数千、韓国は250ぐらいだとか

116 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/05(水) 11:27:20.41
明治以降に一般人に苗字が許されて急につけたから
かなり適当だったり漢字もでたらめだったりする

117 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/05(水) 19:19:47.88
そういうのを統一しようとするのが間違いなんだよ
ぶれていていい 右往左往していていいんだ

118 :名無しさん@英語勉強中:2013/06/26(水) 20:05:29.76
>>114
米式(MDY)は米国とフィリピン英語(現地語はDMY)くらいのもので
残りは、DMYか、YMDのどちらか。

YDMの順になる言語は存在しないので、日本語以外でも、
ISO 8601:2004の、YYYY-MM-DD(前0必須)に従っておけば
とりあえず理解はされるだろう。

2013-06-26 とね。

119 :名無しさん@英語勉強中:2013/10/03(木) 14:29:24.73
最近、アメリカの某ライセンスに合格して、登録書類だの何だの結構書いたんだが、

名前を書く欄が、 Family name , First name の順番だったりするのな。

もともと、人名目録なんか、Family name の順番で並んでたりしてたけど、申請書類みたいなのも、
「姓、名」ってのが増えてきてるんだなと。

やっぱ、そっちの方が便利いいよな。

120 :777 ◆TFWBMdHdF7zL :2013/10/06(日) 15:06:59.97
ややスレ違いだが。
ネイティブの女性と付き合ったことがあるが、その女性に自己紹介したとき
日本式に俺の苗字だけ教えた訳。それで彼女は俺の名前を呼ぶ時はいつも苗字。
途中で実はそれは俺の苗字だと説明しても今更変えられないと言われたw

121 :名無しさん@英語勉強中:2013/10/06(日) 16:33:46.14
要らん話だ

122 :名無しさん@英語勉強中:2013/10/07(月) 05:52:24.41
誤解を招きたくないなら

Nishimura, Hiroyuki

まあ論文なんかで使われてる形だけど

123 :名無しさん@英語勉強中:2013/10/08(火) 19:09:09.98
>>120
若い頃にアメリカに移住して、今もアメリカ人の奥さんとアメリカ生まれの高校生の娘
と仲良く暮らしている日本人の友人曰く、

「日本人が英語で姓+名で名乗るのが流れなら止めないよ。でもまず確実に言えるのは
それが姓+名の順だと受け止めてくれないだろうね。僕はTaro Yamada(仮名)で通している。」
とのこと。ヨーロッパ系住民が多いという東海岸の小都市に住んでいる。

イギリス、カナダ、NZなどはどうなのかは知らんけど。

自分も名乗るときはIchiro Suzuki(仮名)のように名前を先に名乗る。もう英語を習い始めた時から
の習慣だし、変えない。

124 :名無しさん@英語勉強中:2013/10/08(火) 19:38:46.32
ラモス瑠偉はどっちが苗字でどっちが名前かわからん

125 :名無しさん@英語勉強中:2013/10/08(火) 19:42:46.49
そう言えば、ダルビッシュはダルビッシュが苗字だから
ラモスもラモスが苗字なのか?

126 :名無しさん@英語勉強中:2014/03/15(土) 12:08:15.97
>>1
日本の中学校ではYamada Taro式で統一されているが、高校以上だと統一されていない。
自分は“I'm Taro Yamada.”のように名姓で統一している。なぜなら、英語学習時のスタイルだから。

アメリカ在住25年の日本人の友人によると、「Taro Yamada」式でないとどちらが名前でどちらが姓か
が理解してもらえないだろうという話。文章なら、「YAMADA, Taro」のように表記することはあるという。

結論としては、いくら「I'm Yamada Taro.」と言わせようとしても、世間一般や実際の英語使用時には
そうはならないという話。

127 :名無しさん@英語勉強中:2014/03/21(金) 23:46:16.12
本の参考文献は名字のアルファベット順になるね
Harrison, George "XXX"...
Lennon, John "YYY"...

128 :名無しさん@英語勉強中:2014/03/22(土) 21:26:12.84
>>127
結局、使いやすいように使うってことでしょうね。

129 :名無しさん@英語勉強中:2014/03/24(月) 21:02:22.09
姓名式を主張したい人はそれで押し通してみればいいのでは?

俺は名姓式で行く。

130 :名無しさん@英語勉強中:2014/03/25(火) 21:23:51.13
いいから早く度量衡を統一してくれ。
ガロンとかフィートとかファーレンハイトとかやめれ。

131 :名無しさん@英語勉強中:2014/03/26(水) 19:16:48.49
>>130
ほとんどの世界は摂氏とメートル法だと思うけどね。
アメリカは独自の路線だな。

132 :名無しさん@英語勉強中:2014/06/21(土) 22:57:51.92 ID:DpkHq5tG
イニシャルのこと──順序は「姓・名」が正しい──「名・姓」にしていた時代の愚 木屑鈔 Boku-setsu-shou
http://blog.livedoor.jp/moneslife/archives/51760651.html

133 :名無しさん@英語勉強中:2014/06/21(土) 23:26:21.16 ID:U4nMiKac
>>132
>そうして時は流れ、やっと「日本人は日本人の黒髪がいい」と金髪から黒髪に戻るように、
>イニシャルも「姓・名」の順に戻った。パスポートや外交書類でもそれが徹底された。

このジイちゃんは勘違いしてるけど、日本の目が覚めて、パスポートや海外申請書類が
姓名になったわけでなく、世界的にそうなだけだからw

アメリカ国内の各種申請でも、 Family name から書かせる文書形式が多いんだわ。

ていうか、ネトウヨのブログとか出してくるなよ。
英語に敵意剥き出しで気持ち悪い。

>こういう慣習の変化は早い。若者は「姓・名」の順で書く。それがふつうになっている。
>これからのこどももそう覚えて行く。「名・姓」とひっくり返して書き、
>「おじいちゃんはどうしてそんなことをするの?」「むかしはこうしたんじゃよ」となる時代は遠くない。

英語ができねーから、世界的に 姓名になってる文書形式を知らずに、
こうやって、自国の誇りを取り戻したかのように感激して、こんなブログ書くんだよ。

134 :名無しさん@英語勉強中:2014/06/22(日) 01:52:38.30 ID:GGgYDndW
世界的に姓名になっているのに
いまだに名姓で書くよう授業で言ってる教師は
英語が出来ないと考えておk?

135 :名無しさん@英語勉強中:2014/06/22(日) 02:14:09.83 ID:A1E4vPCr
一部の申請書類が 姓名なだけ。
ていうか、パスポートが 姓名の順番とか、アメリカだって昔からだわ。

でも、それ以外では普通に 名姓。
海外紙だって、普通に Prime Minister Shinzo Abe なわけでさ。

パスポートの 姓名の順番を観て、「金髪から黒髪に戻るように」とかアホかとw
アメリカやヨーロッパのパスポートだって、姓名だわw

136 :名無しさん@英語勉強中:2014/06/30(月) 17:47:14.16 ID:Fbs25eT7
学校英語では姓名で教えてるし、
学校教師も教科書がそうである以上はそう教えるべきだろう。

(たまに、教科書の姓名表記は間違えだ、と言い張る教師がいて困るが)


問題は、英検だ。

英検は民間資格とはいえ下位級は学校英語にほぼ準拠してるから、
英検のメール問題文で名性表記にしてるのは改めるべきだ。
教科書に準じて、姓名表記にすべき

137 :名無しさん@英語勉強中:2014/07/12(土) 01:23:08.78 ID:yLREqPJr
困るのがチャイニーズ
聞いて姓名どっちがどっちかわからんし順番も混在してる

138 :名無しさん@英語勉強中:2014/07/27(日) 19:37:56.83 ID:Njnl+878
名+姓の人は
「習い始めの習慣だから」とか「相手が誤解するから」とか何だか自分から努力することが面倒くさいようだ。
だからNHKから始めれば姓+名の“正しい”順番になる。

139 :名無しさん@英語勉強中:2014/07/29(火) 13:52:01.39 ID:uXBdI9BW
芸能人とか歴史上の人物は名姓で言うと凄い違和感ありますね。

あるところで映画監督の北野たけしはTakeshi Kitano で芸人のビートたけしは Beat? Takeshi とそのまま言っていた人がいたので
僕が「それは" Takeshi Beat" ではないのか?」 と言ったら目を白黒させてましたね。
“ビートたけし”と言ったとたんに“ジョージ・タケイ”みたいに“たけし”がファミリーネーム扱いになったのですかね。

140 :名無しさん@英語勉強中:2014/08/03(日) 12:59:32.00 ID:XPhW/Lsl
外務省と経産省は名→姓
文科省は姓→名

どっちが現実に即してるかは一目瞭然

141 :名無しさん@英語勉強中:2014/08/03(日) 18:34:38.45 ID:JcLFWR6S
>>140
何が「現実に即してるのか」何が「一目瞭然」なのかさっぱりわからないので解説してくださいますか?

142 :昼ライト点灯虫マニャデチ性欲欠落ホモアスペルゲイ池沼番長3重障壁バセドウzero3vry:2014/08/08(金) 18:01:21.06 ID:ApmufNbi
姓名で書くと
名姓に訂正させる教師や教授ウザイ

あげく「姓名で書くという考え方がある」ということすら知らない」教師・教授までいる

143 :名無しさん@英語勉強中:2014/08/15(金) 13:28:49.53 ID:SmNFDn0j
>>138
トラッドジャパンの江口さん、今では「実践ビジネス英語」の杉田さんぐらいですね「姓名」の講師は。
この質問をすると非常に困った顔をする講師も多い。どっちに答えても敵を作るとでも思っているのかな。

144 :名無しさん@英語勉強中:2014/08/15(金) 16:58:51.75 ID:Z7LHIBBW
>>143
杉田さんのHP見たら
場所によってSugita SatoshiとSatoshi Sugitaが混在してて
笑ったのを思い出したw
所詮はそんなもんなんじゃないかという気もする
自分で書く場合には基本的に本人の好きなように書けばいいと

145 :名無しさん@英語勉強中:2014/08/24(日) 14:04:08.65 ID:FTBnRAB9
アメリカ在住20年以上の日本人が言ってた。

「アメリカで仕事をしていて"Yamada Taro"式に名乗ってもほとんどの
人はTaroを姓と思うだろう」って。

まあ、どうしてもそれでいきたけりゃそれでいけ、と思う。
自分はTaro Yamada式に名乗っている。上記の友人も(仮名)Kazuhisa Hondaと
名乗り、普段はKaz Hondaと名乗って仕事をしている。

146 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/08(月) 23:58:49.99 ID:Zab5JqfB
首相がShinzo Abeって言われてるうちは名姓で名乗っとけ

147 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/09(火) 16:17:33.83 ID:Dx0jz8v7
>>146
そりゃそうだ。

46 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)