5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中高生の英語の宿題・質問に答えるスレlesson191

1 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
●● 質問する方へ ●●
■単語やフレーズは辞書で調べた方が速くて正確です→【オンライン辞書】
■問題の丸投げは避けてください。
■長文問題からの質問では、全体がどういう文章であるのか説明を入れましょう。
■回答者への感謝のレスは忘れずに。
■同じ質問を複数のスレッドに同時に書きこむのはやめましょう。
●● 回答する方へ ●●
■基本は「答えるも自由、答えないも自由」です。
■訂正する/された場合は、相手の意見にも敬意を払うようにしましょう。
■回答にはアンカーを必ずつけて下さい。半角で ">>"+数字(例: >1) です。
■中高生の役に立たない、独りよがりの知識の押し売りはやめましょう。
★熱く議論が始まってしまったら★
◇少しでも中高生の誤読を防ぐために、必ずアンカーは使いましょう。
◇アンカーを付けて終わりではありません、そのレスへの反論か賛同か、他レスの引用部分か、
自レスへの訂正かなど、自分のレスの様々な立場を明確にする工夫をしましょう。
◇違うレスにアンカーをしてしまった場合は放置せず、丁寧に訂正していきましょう。
【 オンライン辞書 】
〇 アルク 英辞郎 英和/和英
http://www.alc.co.jp/
〇 三省堂 EXCEED 英和/和英
http://dictionary.goo.ne.jp/
〇 研究社 新・英和/和英
http://www.excite.co.jp/dictionary/
〇 オックスフォード現代英英辞典
http://www.oup.com/elt/catalogue/teachersites/oald7/?cc=global
○ Merriam-Webster OnLine(発音も聴ける)
http://www.m-w.com/home.htm
前スレ http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1371336558/l50

2 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
前スレで

>Sarah finally become a little more () with her therapist about her.
( )にはThis adjective means to be willing to express your honest feelings or thoughts. の形容詞が入る

という問題があったが、誰も正解を出すことができなかったようなので、私が正解を書いとくね。

回答: homelike 

また、この問題文が間違いであることも誰も指摘できていない。 becomeは、becameの間違い。

ここの回答者は、もっと英語を勉強したほうがいい。(^◇^)

3 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
そんな当たり前のタイポ、みんな気づいてる。いつもタイポを指摘して得意になってるよね、この馬鹿コテ。
しかも回答が…
受験範囲で出せよ。

4 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
homelikeは間違いなく間違いだな
2ちゃんでタイポを指摘して得意になるのは恥ずかしいことだって知ってる?

5 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
a little more (open) with her therapist about herself.

6 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
homelikeはoxford辞書に載ってないからバツ

7 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN
そういう問題じゃなくて、意味的にそもそもバツ

8 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
どっちの観点からも、バツ

9 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
「これは母からのお土産でもらいました」と言う意味は、
This is a present from my mother.

This was a present from my mother.
の、どちらでしょうか?
また、より良い表現があれば教えてください。

10 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
上で。今プレゼントとしてあるんだから。

11 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
違う言い方だと
My mother gave this to me as a souvenir.
とか。

12 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
make sure that 〜
(〜を確認する)

これは参考書には
I make sure that 〜
S   V    O
とmake sureで一つのVになってますが
さらに細かく見れば
I make sure(私は+作る+確信を)
S  V  O
という解釈で良いのでしょうか?

13 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>12
makeがV、sureがC、that節はsureの付加語(A)という考え方が一つ、
もう一つはmakeがV、that節がO、sureがCという考え方。
後者はIt is sure thatという言い方が変であることから無理があるように感じるけどね。
be sure of 〜、be sure that 〜、be sure to do
と同じように
make sure of 〜、make sure that 〜、make sure to do
という言い方があることからも、beとmakeが置き換わってるわけで、
makeが第2文型を作ってると考えるのが合理的。

14 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
>>13
ありがとうございます
OではなくCと考えた方が良かったのですね

15 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
Yahoo!辞書の英和・和英がそれぞれ2種類から1種類になっとる

http:
//dic.yahoo.co.jp/news

16 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
ははは、homelikeはよく考えたら間違ってたw

で、frankが正解じゃないとしたら正解はなんだよw intimateか?
あれはあれでアブない意味があるしな。

17 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
あらゆる意味でダメだな、こりゃ

18 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN
帰って、どうぞ

19 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
このくそコテ、リアル初心者じゃん
安心した

20 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
前置詞との絡みも全然考えてないみたいだし、かなりの初心者だね

21 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
というか在日です

22 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>21
おまえのような隠れチョンが日本人を在日認定して喜んでるらしいな。半島にかえれよ。(^◇^)

>>19
君は、かっぱの川流れと言うことわざもしらんのか。(^◇^)

23 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
君たちさ、自分で答えも出せないくせに人をとやかく言うなよ。ほんと恥知らずだな。
おれはちゃんと間違ったら間違ったと言うし、間違いを間違いだと言っても気づけないまたは認めようとしない君らとは違うのだ。

>Sarah finally became a little more () with her therapist about her.
( )にはThis adjective means to be willing to express your honest feelings or thoughts. の形容詞が入る

もし、これがintimateが正解だとしたら、実際の英語を知らない人間が問題をつくってるんだろうね。

24 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
いいか、「間違う」こと自体は実はそんなに罪なことではない。
しかし、間違いを間違いだと認めようとしない人間はひどい人間である。

これ重要!

25 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
人が間違えたら鬼の首でも取ったように吠えるくせに自分の間違いには超寛大。
ダメ人間になるにはどうすればいいか、お手本のような存在だな。

26 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
「俺が間違えたら鬼の首でも取ったように吠えてもいいよ」が俺の真意。

ここが君たちとは違う点だ。吠えてくれたほうが俺の間違いが世に与える悪影響が減るのでありがたい。
君たちも、こういう心境にならんといかんぞ。

そして、誤りを誤りだとすぐ気づき謙虚に認められる人間は立派である。
これを忘れてはいけないよ。

27 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>24
ま、言ってることは大体合ってるな

28 :27:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>22
隠れチョンって初めて聞いたわ
ま、こういうこったな

★★ネット工作員による造語「ネトウヨ」という言葉の真実。
生活保護の寄生虫 (連呼リアン)24時間監視工作中

もともと、「ネトウヨ」という言葉は、 在日韓国人の公式組織である韓国民団が、

29 :27:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
ネットで高揚する政治的保守に対して、 一括りにネガティブなレッテルを
貼るために作った言葉です。 所謂「ネット工作員」は、民団の構成員や
協力会社の中に実際に存在し、 民団新聞にも、それを認める記述があります。
彼らは、ネットのあらゆる場所に散在しており、 幾つか書き込み内容を指示
されていますが、 最も重要なのは「ネトウヨ」という言葉を多用し、
他のネガティブな言葉と併用することです。 これにより、保守層そのものを
否定し、信用を奪い、 もって日本国益を害することを目的としています。

30 :27:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
謙虚というのは人間全体として謙虚である方がいい

>>22のどこが謙虚なんだ?

31 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>26
>「俺が間違えたら鬼の首でも取ったように吠えてもいいよ」が俺の真意。
>ここが君たちとは違う点だ。吠えてくれたほうが俺の間違いが世に与える悪影響が減るのでありがたい。
そうなの?

690 名前:名無しさん@英語勉強後 ◆XZSoLnlB7I :2013/03/02(土) NY:AN:NY.AN
予備校講師といってもそこらの無名学校の一介の英語教師と同じくらい結構いい加減な知識をもっている場合が多い。
私は中・高校生時代、「教師の知識は100%正しいとは限らない」ということを知っていたので、
名のある参考書しか信じなかったよ。(^◇^)

「一時的なら叙述用法」ってのもおかしな話で、
The cat was born black. God made it black.
はどうなのよ?って話。

Look at that swimming boy. はテキストによれば前置されているので限定用法になるがはたして一生泳いでいるのか?w 

《限定用法》
名詞の意味する範囲を絞り込む用法
a big cat (猫なんだけど特に大きいものに限定した猫)
something useful (なにか、ただし、役に立つ物のみ)

《叙述用法》
イコール関係にある。範囲を絞り込まない。
My cat became big. 

用法と位置(名詞の前か後ろか)に相関関係はない。
これ以上のことを言うと墓穴をほるんだよ。(^◇^)

ならこれも大間違いね。
講義から総覧で勉強しとこうね。
教えてやってもいいが、どこが難しい?

32 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>31は俺のほうが合ってるんだよ。IQ120以上ないと理解できないことだが。(^◇^)

>>30
謙虚であることは良いことだが、ひとつ例外があって、
性格の悪そうな人間に謙虚に接することは悪なんだよ。

33 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>32
間違いだよ。

以下引用。

>>897
コテハンの大きな間違い。

引用『現代英文法講義』(安藤貞雄)

限定用法(attributive use)の形容詞は、修飾する名詞の左側に置かれて、通例、名詞の恒常的[+permanent]な特徴を表す。
叙述用法(predictive use)のの形容詞は、修飾する名詞の右側に置かれて、通例、その名詞の一時的[-permanent]な状態を表す。

よって、相変わらずクソコテの大馬鹿。

間違いを指摘してあげたよ。

34 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
俺がIQ123なんだから120以上が並なんだろ

35 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>32
俺はIQ157だけど、お前が間違ってると思うよ

36 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
The cat was born black. God made it black.

はどうみても、一時的な状態じゃないだろ、アホども。(^◇^)

37 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
あらゆる意味でダメだな、こいつ。
叙述用法形容詞を全く知らないんだな。

38 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
えっ

39 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
>>37

知らないのはおまえだろw

補語が、叙述用法の形容詞じゃないとしたら何なんだよ。

中学生からやり直せ。俺にからんでるのばかばっか (^◇^)

40 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
コテハンて究極の馬鹿なんだなw補語が叙述用法形容詞じゃないなんて言葉がどこに?

どう見ても一時的なのに一時的じゃないとか狂ったことを言ってることが馬鹿だと言ってるわけ。
本当に馬鹿。ありえん馬鹿。

41 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
一時的ってだけじゃ馬鹿なコテハンには分からないだろうから、一応きちんと説明してやるよ。
コテハン自身からは絶対にできない説明を。
(1)通常の補語として、文の不可欠な要素として用いる。(主格補語として連結詞的動詞の後で)
(2)完全文に付帯的に付加され、主節動詞が表す動作時、状態時における主語または目的語の様態を叙述する。
一般に準補語と呼ばれる用法。
(3)動詞の意味する作用、動作の結果生じる様態を表す。

こういう使い方をするのが叙述形容詞。
典型的なのは(a)主語や目的語の一時的な状態を表す場合。
もしくは、(b)叙述される語の内在的特性が一時的に問題となっている場合。
これらは絶対的な特徴ではなく、典型的な特徴だが、コテハンの挙げた例は(2)の(a)と(3)の(a)。
明らかに一時的であり、永続的な特性は表していない。

42 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
生まれた時黒かったって言ったら、その猫は死ぬまで黒かったって意味になるの?
神が黒くしたって言ったら、ずっと黒って意味になるの?
初めて聞いた、そんなの。普通に考えて、その時の様子しか言ってないんじゃないの?

43 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
お前らの反論のレベルが低すぎて話にならんよw 

The cat was born black. God made it black.

はどうみても、一時的な状態じゃないだろ、アホども。(^◇^)
まず、これを認めなさい。

44 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
こりゃコテハンの負けだな

45 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
あとさ、Look at that red apple. だって、どうみても恒常的な色じゃないだろ。

熟すまえから赤なわけないだろ。redは一時的な色であるわけだ。

ほんと、君らは、どうしてそんなに単純に「限定=恒常」「叙述=一時的」と決めつけることができるのだ?

46 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>44はどうせ自演だろw まともな人がみたら、

Look at the red apple. このredは一時的な色である。

The cat was born black. (黒色の毛を持って生まれた)のこのblackは「一時的ではない」ってわかるだろ。

こんなこともわからない君たちってなんなの?(^◇^)

47 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>45
限定用法は恒常的、本質的特性だw馬鹿は休み休み言えよw
redは思いっきり本質的特性だろうがw
ウルトラ糞馬鹿だな

48 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>45
決めつけw
典型的って言ってるだろ。安藤の引用は俺じゃないし、俺は一度たりとも決めつけていない。
>>41をよく読め。
>>46
思いっきり一時的だ。家の猫は真っ黒で生まれたけど、ほぼ茶色になったw
生まれた色って恒常的なのか?w
馬鹿丸出しだなw
born blackは生まれた時の色しか言ってないんだよ、ばーかw

49 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
はい、コテハンの負け。

悔しいよね。
また明日(今日)やろうね。

50 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
born blackって生まれた時の色しか言ってないよね?
born blackで、ずっと黒いと言ってるわけないもんね。

51 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
コテハンは根本的な勘違いをしてるね。
The cat was born black.
について、その猫は黒色の毛を持って生まれた、って訳してるのも勘違いのせい。
この文が言ってるのは、その猫は生まれた時は黒かったってことだけ。
あくまでも生まれた時の様子。
blackが言及してるのが一時的か永続的かということ。
結果的に一時的にblackか永続的にblackかということではない。
結果的にずっと黒いこともあるかもしれないが、そこには言及していない。
あくまでも、was bornの様子。そういう意味での一時的。
一時的な様子だと言ってるからと言って、それがすぐ変わるような事柄でなきゃいけないわけではない。

52 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
ほんとおまえら英語知らないんだね。

http://www.musicloversgroup.com/chipmunk-ft-chris-brown-champion-lyrics-and-video/

この歌の歌詞に「I was born a champion.」とあるように、
be born Cで「〜に生まれついた」という恒常的性質を指すことができる。
とくに動物の色については、「生まれつき黒だった」という意味で解釈するのがふつうである。

>>51のアホ理論では、赤ちゃんが母親からグローブをはめてボクシングのチャンピオンベルトを締めた
姿で生まれてきたことになる。>>50>>51>>49も地学やれって言ってるだろ。英語の素質がないんだから。

みなさん、ここの回答者って本当に英語できないんですよ。(^◇^)

53 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
おっと、忘れた。

 >>48のおバカさんも地学やってね。(^◇^)

だいたい、「限定=恒常」「叙述=一時的」なんて、本当の英語はそんなに単純じゃないぞw
少しは自分の頭を使いなさい。

54 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>47

君の理論でいけば、
 Touch this hot water. のhotも恒常的性質になるな。

んなわけないだろ。ほんと君はバカだな。

55 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>《限定用法》
名詞の意味する範囲を絞り込む用法

総覧p.114で、
限定用法は、必ずしも、名詞の適用範囲を制限するとは限らない。

と書かれてるねww
残念でしたwww

56 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>54
本質に関わる特性じゃんwあんた馬鹿?
>>52
生まれた時の一時的な特性にしか言及していないだろwあんた馬鹿?

57 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>32
それと、例外は絶対無いなんて誰も言ってないから、例外探ししても無駄だよ。

58 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
コテハンって高校生?
もっと真面目に勉強した方がいいと思うぞ。
些末な知識に縛られて本質を見落としてる。

59 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
http://i.imgur.com/5WqWMBa.jpg
http://i.imgur.com/oPFRKct.jpg
http://i.imgur.com/6LYBCL9.jpg
http://i.imgur.com/HOkWQ9b.jpg

クソコテの疑問に全て答えてあるよ。
反省してねwww

またやろうね。

60 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
He found his bicycle stolen some days ago.

これが「彼は数日前、自転車が盗まれたのが分かった」だと言われたのですが、
どうして「彼は数日前に盗まれた自転車を見つけた」にはならないのでしょうか?

61 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
過去分詞補語をとるような動詞の場合、目的語に修飾語として過去分詞を使うのは紛らわしいから避けられる。
which was stolenなどにする。

62 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
I like hot tea.を恒常的にしてあるのに対して、コテハンなら
「紅茶がずっと熱いわけないだろ、アホな文法書だな」
などと糞馬鹿なツッコミを入れそうだな。

63 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>61
成る程
ありがとうございます

64 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>61
揚げ足を取るみたいで申し訳ないけど、 which had been stolen ではないでしょうか?

65 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>64
ついでながら そのあとは、 some days before になる。

66 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>32
>性格の悪そうな人間に謙虚に接することは悪なんだよ。
根拠は何?どこから引っ張ってきた?

67 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>64
過去完了は別に必要ないよ。
agoについては、今を基準に数日前ならago、気づいた時の数日前ならbefore。

68 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>67
あっ、 そうか。 なるほど。

69 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
はいはいまた尻拭いにやってきましたよ (^◇^)

「彼は数日前に盗まれた自転車を見つけた」は、
He found his bicycle that had been stolen some days ago(またはbefore).

時間の流れに逆らって動詞が登場する場合は、大過去を使うのが一般的。
(「見つけた→盗まれた」の流れではない)

また、ago beforeどちらでも使える。どっちがダメということはない。
agoを使ったら現在から数えて、beforeを使ったらfindした時間から数えて、ということになる。

>>61のようにwhich was stolen と過去形を使った場合は、入試では減点対象になりえる。
そして、「紛らわしいから避けられる」というのはデタラメで、
I want to find a doll given by her. は立派に使える英語だよ。

おまえらさ、デタラメいうのもたいがいにしろって (^◇^)

70 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
過去完了が必要でないケースを参考までに挙げておく。

 I found my bicycle, but I got it stolen again.
この場合、found がgetよりも昔に起こったことではあるが、大過去にしなくてよい。
 動詞の順番が時間の流れに逆らっていないからだ。

入試でない場合は、大過去は必須ではない。大過去の過去完了は実用英語では義務ではないのだ。

71 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>56

I was born a champion.がなんで生まれたときの一時的性質なんだ?
あたま大丈夫か? 君は、小学生の国語からやり直したほうがいい。

72 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
コテハン、はやく>>59(現代英文法講義からの引用)を否定するソース持ってきてよ。
楽しみに待ってるんだよね。

はやく始めようよ。

73 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN
>>72

hot tea のhotが恒常的だなんて、「恒常的」の日本語の使い方をわかってないな。
あるいは、言葉が足りない。これで「恒常的」と言うのはどう見てもヘン。
なぜならお茶はすぐに冷めるからだ。

俺が直してやる。

 <I like hot tea. と、 I like my tea hot. の違い>
 I like hot tea. これは、熱いお茶が好き
 I like my tea hot.は、自分の飲むお茶は熱い状態になってるのが好き
 だ。どう?もっと深い違い言える?

 言えない?じゃあ教えてやる。
 上はお茶を飲んで初めて満足するのに対し、
 下は飲む前から満足できるのだ。

この違いに気づけたらIQ130は堅い。これに気づけないならまあ凡人だ。

この違いは決して「恒常的」と呼ぶべきものではない。
上は、「恒常的」ではなく、「特定の性質」を意味しているのだ。
そして、下は、「特定の状態」。「性質」と「状態」の問題であって、
「恒常」と「一時」の問題ではない。

いったい誰が最初に「恒常」と「一時」なんてアホなこと言い出したんだ。
頭のよい学習者はこういったヘンな知識をこれから改革していかないといかんぞ。(^◇^)

74 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>73
>hot tea のhotが恒常的だなんて、「恒常的」の日本語の使い方をわかってないな。
>あるいは、言葉が足りない。これで「恒常的」と言うのはどう見てもヘン。
>>>どう見ても
wwww必死だねwwwうまく言えないから、うまく根拠を出せないから、「どう見ても」で誤魔化したねwww
じゃあ言うよ。
「根拠は?」
ほら。どう見てもなんて言っても、納得しないけど。「どう見ても、明らかにそうである」と言える、根拠は?
>なぜならお茶はすぐに冷めるからだ。
誰も「とある熱いお茶が、ずっと恒常的にその性質を保つ」なんて書いてないよ。
読解力ないね。
哲学やれば?モンテーニュあたりがおすすめ。コテハンは、己の馬鹿を再認識できることになるよ。

>俺が直してやる。
よって、それ以下は全て間違い。
残念でしたww

75 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
やっぱりコテハンは文法記述が理解できないんだね

76 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>71
一時的だよwやっぱりあんたには難しいみたいだね。

77 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>76

説明できるならやってみな?(^◇^)

人の言ってることを鵜呑みにして疑問をもたない知的活動と無縁な人間だから、
あんなヘンな理屈を本当だと信じ込むんだよな。一種の宗教だ。

「限定的hotは恒常的なものである」と言えば、多くの人は「hot=普遍的性質」だと思う。
だから、「恒常的」という表現を使ってはいけないんだよ。

じゃあ、誰か、「限定的hotは恒常的なものである」と「すぐに冷めてもよい」が両立しても
よいということがわかるように、「恒常的」のここでの定義を書いてくれるかな。
まあ、書けないだろうけどさ。(^◇^)

>>76
I was born a champion.がなんで生まれたときの一時的性質だなんて、もうキチガイレベルだろw
生まれた時点の状態に限定される理由を言ってごらん。笑ってやるから。

>>74 >>75
 論拠書けないんだから反論してはいけないよ。

78 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
裸の王様「どうだ。このほとんど見えないスケスケの服装、見事だろ。」
おまえら「(見えないけど)立派でございます。」
俺「王様、裸だよ。」

まあ、こんな感じだな。

79 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
一番良い説明はこうだ。

限定用法=「名詞の属性・プロパティ」を意味する。名詞が主役である。

叙述用法=「名詞が置かれている状態」を意味する。状態が主役である。

これにまさる説明はない。

これを「恒常」と「一時」なんて言うから墓穴をほるんだよね。(^◇^)
属性でも一時的なモノもあれば、状態でも恒常的なモノがあるからだ。

「hotな状態は一時的な水の性質である」から、理系にとっては「恒常的」なんて理解しがたい説明。
文系人間で特にIQの低い人ならごまかせるだろうけどさ。

まだ、君たちこの矛盾が理解できないの? もう一度言う。
属性でも一時的なモノもあれば、状態でも恒常的なモノがある。だから、「恒常的」「一時的」という説明は間違いである。

80 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
"I was born a champion" についてだけど、
I was born bad and still am.
とかそれに似た例はたくさん見つかる。つまり、「悪い奴として生まれ、今でも悪い奴だ」というわけ。
ところが、
I was born bad but I am no longer bad.

という例は、見つからないような気がする。もし本当にそうだとすると、"I was born bad" という
言い方は、生まれたときだけが悪かったという意味ではなく、むしろ今でも悪いということを
示唆しているように僕には思える。もし間違ってたら、教えてください。

81 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
これリスニング訓練にいいかも!

http://www.youtube.com/watch?v=rL9TCbBHQjs

82 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>80

それでOK.だよ。

http://oneinamelia.com/our-story/

ここの一行目にあるように、 be born C は、「主語は補語になるべくして生まれた」という意味になるのだ。
この意味では現在時制でも過去時制でもよい。

He was born rich. も生まれた瞬間だけの状態ではなく、生まれた後のかなりの年月の状態を示唆している。
一生お金持ちという含蓄さえある。よって「一時的だけの意味しかない」と断定してしまうのはよろしくないのだ。

83 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
"I was born bad"がもし「生まれた瞬間の一時的状態」を言うのであれば、
これは「産婆にキックをかましながら生まれてきた」とか「母親の体を傷つけながら生まれてきた」
を意味することになるが、決してそんな意味ではない。(^◇^)

生まれた後の相当な年月悪かったんだなと思わせる文である。

この文は、生まれた瞬間のことを言ってはいないのである。

84 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
つまり、一時的な意味ってことですね

85 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
一時的=瞬間
と思い込んでる馬鹿がいますね。
一時的な特性を表していても、その特性が永続的なことだって当然ある。>>41>>51をよくよく読んでみなさい。

86 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
English Geek さんって、 英語に対する理解が凄く 深いですね。 そこらへんにいる、 英語で飯食ってる人とは全然違ってる。
僕も英語で 長いあいだ飯を食ってきたけど、 あなたの足元にも及ばない。
どんな仕事してるんですか?

87 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>86
君は本当に英語で飯を食ってたのかい?辞めたのなら正解だね。
コテハンの理解の浅さを理解しよう。

88 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>87
死ねボケ

89 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>87
そういうお前は、 どうせ、ただの大学 高校の教師どまりだろ? 自分の腕で飯が食えない奴。

90 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>89
で、そう言うお前は何をやってたんだい?

91 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
自演だから答えられません

92 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>80
>ところが、
I was born bad but I am no longer bad.

という例は、見つからないような気がする。

見つかるよ。

93 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>92
見つかると 言うだけじゃなくて、 ちゃんと 証拠を示せよ。

94 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>93
自分で探す能力も無い?

95 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>94
池沼のニートは黙ってようね。

96 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
自己紹介乙

97 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>85
ぜんぜん答えになってないな。
もし君が教壇に立ったら「わからないからあの先生変えて」って言われるレベル (^◇^)

もっとわかりやすく、「一時的」と「永続的」が両立することを説明してくれよw






両立しないことは小学生でもわかるけどね。(^◇^)

98 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>97
>>59に書いてあるよ。
よく勉強してね。

99 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>97
>>51>>59で理解できないなら、君の勉強不足だよ。
暴言は信用を落とすだけ。度重なる暴言の結果、君は信用されなくなってるね。

100 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
その歌詞を書いた者じゃないが、状況から判断するとたぶんじじい出てけという意味だと思う。あなたはその意味をどう思うか教えてください。
I'm not the man who wrote the lyrics, but judging from the situation maybe they mean that Get out of here, old man, I think. Tell me what you think are the meanings of them, please.

添削お願いします。

101 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
TOEIC800以上を目指してるんですが、辞書はジーニアスでいいの?

102 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
ジーニアスで十分。

103 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
意味論と統語論は何が違うんですか?
意味論→英文の意味を考える
統語論→構文解析を主軸において、各々の語からなる全体として英文を解釈する

って感じですか?

構文解釈が大好きならば、統語論やった方がいいですか?

104 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
どなたか>>100をお願いします。

105 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>104
tell me以下があってない。

106 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>100
I'm not the one who wrote the song.
But, judging from the situation, maybe they mean something
along the lines of "Get out of here, old man!"
Tell me what you think it means, please.

107 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>106
the situation ではなく、the context の方がよいかもしれない。

108 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>105>>107>>107
ありがとうございました。

109 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>106
ありがとうございました。

110 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
something along the lines ofにnativeを感じる。

111 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN
>>110
ありがと。 実は僕も、 この表現が使えるようになったのは、 ほんの1年ほど前。

112 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>106

2行目が they mean で、4行目が it means ってのはヘンだぞ。(^◇^)

113 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
自分の粗には必死で目を瞑り、他人の粗は必死で探し出すコテハンのいじましさ

114 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>112
English Geek s・んお言うとおり。書き直すね。ついでに、 situation を context に 書き換える。

>>100
I'm not the one who wrote the song.
But, judging from the context, maybe it means something
along the lines of "Get out of here, old man!"
Tell me what you think it means, please.

115 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>112
《限定用法》
名詞の意味する範囲を絞り込む用法
a big cat (猫なんだけど特に大きいものに限定した猫)
something useful (なにか、ただし、役に立つ物のみ)
《叙述用法》
イコール関係にある。範囲を絞り込まない。
My cat became big. 
用法と位置(名詞の前か後ろか)に相関関係はない。
これ以上のことを言うと墓穴をほるんだよ。(^◇^)

ってのはヘンだぞ?

116 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
コテハンに従えば、ネイティブ文法家はみんな間違ってるってことでおk?

117 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
>>112>>114
Thank you so much for your kindness.

My heart is filled with gratitude to you.

118 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
ニュースとかでたまに出てくるダーキュレイト?ってどういう意味?

119 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
X suggests ways in which the theory and practical applications continue to develop as each informs the other as we try to discover the best way to help learners.
このasはそれぞれ、時、理由でいいですか?
なんでasを使っていちいち意味を取りづらくするのでしょうか。

120 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
確かにベストとは言えないな
でもニュースですら、ライティングの教科書で、悪文だって
いって取り上げられる文があるしね

121 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN
同時性のasでもないのに、理由や時とかでas使うのは本当に意味わからん
because,when使えやカスって毎回思う

122 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
名詞の後ろに現在分詞つけて修飾する時、
助動詞haveのing形をつけて 名 having 過分 ってやってもおk?
「〜していた何々」という意味の名詞を作りたいんだけど

123 :122:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
やっぱ関係代名詞?

124 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>122
たとえば
Here is a boy who has done his homework.
の代わりに
Here is a boy having done his homework.
って書きたいんだね。そういうことが許されているかどうか知らないけど、
僕は見たことがない。もしかしたら Charles Dickens とかそれ以前の時代には
正しい英語だったのかもしれないけど、現代なら、仮に正しい英語だとしても
使わない方が無難なんじゃないかと僕は思う。

125 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
できそうでできないってやつだな

126 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>122
>>124の続き
今、思い出したけど、こういう例はあるね。

This is a dream come true.

これは、「これは、実現した夢だ」というのが直訳。つまり「ああ、夢が実現したぞ」という意味。
これを正確に書きなおすと、
This is a dream which has come true.
となる。これを
This is a dream having come true.
っていうのかどうか、僕は知らない。僕は見たことがない。仮にそう言うことができたとしても
わざわざそんなふうに having を使わなくても come という「過去分詞」をdream のあとに
つければ、読者はこれを "a dream which has come true" っていう意味なんだと
理解してくれる。

127 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>122
>>126の続き
そこで、じゃあ
Here is a boy who has done his homework.

Here is a boy done his homework.
って言えるのかどうか、僕は知らない。そういうことについては、
安藤貞雄の「英文法講義」っていう例の1,000ページにわたる文法書とか
それよりももっと分厚いものを読まないといけないけど、僕はそういうことには
あまり詳しくない。

128 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
完了分詞の形容詞用法は英語にはないね。
分詞の形容詞用法のニュアンスと完了分詞のニュアンスが相反する。

129 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
分詞構文であるだけだな

130 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>124-129
親切詳細にありがとう


僕の質問の文章が悪かったんだけど、実は
「(過去に)〜していた何々」という、何だか(大)過去的な修飾をつけた名詞句を作りたかったんだ
「〜している何々」ではなく「(過去に)〜した/していた何々」は having でおk?ということでした
というかそもそもそれをhaveを使って現在分詞形容詞用法で作ろうとするのが間違い?

131 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
それはわかってる
動名詞やto不定詞にある完了の用法の
ようにはいかないってこと。

132 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>130
完了分詞の形容詞用法は無いってことだよ。
過去にしてたことなら主節が現在なら過去、主節が過去なら過去完了の関係詞節で。

133 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
文法をきちっと押さえてない僕が、レスを綴ってしまいました


もう一度お礼を言いたいです。124-132皆さんありがとう!

134 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
すみませんsageミスりました

135 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
The guy surrounded by girls over there must be Mike.
向こうで女の子に囲まれている男は、マイクに違いない

この文で主語はThe guy surrounded by girls over there
だと思うのですがover thereは副詞ですよね?

surrounded by girlsは過去分詞でguyを修飾する形容詞句だと思うのですがover thereが副詞だとしたら何を修飾しているのでしょうか?

136 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>135
"over there" が "(is) surrounded" を修飾している、と思うけど、何か問題が
あるんですか?

137 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>135
surroundedは形容詞用法の過去分詞(準動詞)であって形容詞じゃないよ。形容詞句という呼び方はできるけど。
まあ、形容詞だろうが動詞だろうが、副詞がかかることに何の問題もないわけだが。

138 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
surroundedは過去分詞であり、文法的にらこれは「動詞」。(述語動詞とは言っていないことに注意。)
過去分詞は、準動詞の一種である。

よって動詞に副詞句over thereがかかっている。

139 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>138
前にコテハンが動詞と述語動詞の区別がついていないという恐るべき醜態を晒してたレスがあったな
準動詞も動詞、ということを知らなかったらしいが、これにコテハンはどう言い訳するであろうか。

140 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
なんかあったな、そう言えば。劇的な馬鹿だよな。8品詞なんてのも知らないんだろうね。

141 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
elseって副詞らしいですが、something elseのように形容詞として機能するようにも見えます。
どうなっているのでしょうか。

142 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
副詞っぽいじゃん
副詞はいろいろ修飾します

143 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
>>142
somethingっていう代名詞を就職していいんですか?

144 :名無しさん@英語勉強中:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN
副詞形容詞意見分かれるっす。
そういう用法とかし

145 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>143
いいよ。形容詞ではない。副詞は名詞も修飾する。
Only you can do it.
Onlyはyouを修飾する副詞。〜だけ
The only way to the goal is closed.
onlyはwayを修飾する形容詞。唯一の
意味が違うよね。
名詞を修飾する副詞は他にも
the line belowみたいなのとかevenとかalmost allのalmostとか。

146 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>141
名詞を修飾しているってことは、その名詞に何らかの条件や性質、制限を加えているってことだよな。
a rea appleなら「数あるりんごの中でも赤いりんご」
a beatuiful pictureなら「数ある写真の中でも美しいもよ」
とか。

でも、
even the gratest person
only you
のどちらも、evenやonlyが「どんな優れた人」とか「どんなあなた」とかいう意味を与えるわけではないから、名詞を修飾していると考えない立場を個人的にはとっている。
まあ、学者によって意見が割れるから、どちらでもいいんだけど。

147 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
限定修飾っていう修飾じゃないんだから、別に制限を加えるものである必要はないよ。
onlyは専門的には焦点化副詞って呼んで、修飾要素とは分けてるけど、学校文法では
ややこしいから修飾ってことになってるだけ。

148 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
その辺りも含めて、現時点でもっとも
一貫性のある体系的な文法書ってどれです?

149 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
伝統文法と学校文法と生成文法と、どうしても詳しい記述をするには全てに触れることになるから、一貫性は難しいね

150 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>147
別に限定用法の全てが制限を加える用法なわけではなくて、例えばwhite snowのように、「ことさらにその性質を強調する」
という機能もあるけど、
上のevenやonlyのどちらもそれらに当てはまらない。
>onlyは専門的には焦点化副詞って呼んで、修飾要素とは分けてる
まさにこれで、これを考えると、「名詞を修飾する副詞」なんて言えない、という立場をとってる。

151 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
焦点化とはいかにも分類のための
分類だな。

152 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>150
学校文法では修飾という考え方なんだから仕方ない

153 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
He was in the kitchen.
I saw him in the kitchen.

この文は共にin the kitchenは形容詞句と考えて良いのでしょうか・・?

154 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>153
どちらも動詞にかかる副詞句。

155 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
かたちの分類では前置詞句っす。
どんな品詞に相当するかという観点から
すれば副詞句です。

156 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>154-155
そうでしたか
ただある文法書でin the kitchenは下の文をSVOのOを説明する前置詞句と書いてまして、
それなら形容詞句だよな・・・と思って頭がこんがらがってました

157 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
Oを説明してはいないね。

158 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>157
以前学習した時にSVOCはO=Cであり
OとCはbe動詞(系)で結ぶ事が出来ると習ったような記憶なのですが
上記の二文はin the kitchenは形容詞句であり補語であると考えればその文法書の書いてあるように=で結べるような気がしたのですけど
これは間違った考えであると断定しても大丈夫でしょうか・・・?
ずっとモヤモヤしてて困ってます

159 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
間違ってるよ。in the kitchenはheの特性を説明してはいない。存在場所を言ってるだけ。

160 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>159
ありがとうございます。この考えを捨てる事にします

161 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
うーん、考えてみたらムズイ。
講義の 1.2.4. p.8参照だと、もしかしたら
He was in the kitchen. は、isを修飾しているので副詞句、
I saw him in the kitchen. は、himを修飾しているので形容詞句
といえそうです。
例 The bird in the cage is a canary. 形容詞句(講義) これも鳥の特性ではない。

だけどそもそも、例と違い、I saw him in the kitchen.の場合、
in the kitchenが何を修飾しているかっていうのははっきりしない。
もし、I visited my mother in the hospital. 
なら、母親を形容しているってはっきりするんだけど。
言い訳なんだけど、だからこの分類あんまり好きじゃないんだよね。

162 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ちなみに下はhimがin the kitchenにいるという意味じゃなくて、私が彼を見たのがkitchenにおいてって意味だけどね。

163 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>161
visitedの文もin the cageはvisitedを修飾してる。
なぜ特性の話をしたかというと、=じゃないと言うため。
形容詞的前置詞句でも場所を言う場合は特性とか関係ないね。

164 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
in the cageじゃなくてin the hospitalだった

165 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
じゃあ、I called my mother in the hospital.
はどうなん?文意によって形容詞句か副詞句かは変わる?
意味が「私は、病院の母に電話をかけた」でも、 in the hospitalは、
calledを修飾するってこと?
I called my mother in the hospital from my office.としたら?

166 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
5文型も完璧ではないのね

167 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>165
副詞句だね

168 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>152
俺が数あるうちの一つの立場をとっている、というだけだよ。

169 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>165
副詞句とも形容詞句とも、考えられるよ。

170 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>168
君の立場なんてスレチだし関係ない。
>>169
形容詞句ととらなきゃいけないような意味ならもっと違う言い方をする。

171 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
My mother in the hospital called me.
My mother in the hospital was tired.
はどうですか?

『講義』p.8 では、The bird in the cage is a canary. 
は形容詞句だそうです。

172 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>170
>君の立場なんてスレチだし関係ない。
それを言ってはいけないというローカルルールがどこにある?

173 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>171
当然形容詞句。

174 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>170
>>169
>形容詞句ととらなきゃいけないような意味ならもっと違う言い方をする。
ソースは?

175 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>165
その英文だと「私は病院から母に電話をかけた」という意味になる

176 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
I saw him training.
このtrainingは現在分詞でhimを説明する形容詞と考えてOK?

177 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
The police killed a woman with a gun.
with a gunがa womanにかかる形容詞句かkilledにかかる副詞句かは、文意による。

178 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>176
それは目的格補語だが、sawの補語。文の要素だから、himにかかるとは考えない。

179 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>176
違う

180 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>178
すまん、himにかかるなんて言ってなかったな。
目的格補語として、himを説明すると考えて構わないよ。

181 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ちょっと基準がわからんな。意味の違いなしで
形から判断できるっていうわけなの?

なんか8品詞句になった理由がわかった気がするわ。

182 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>176
形容詞じゃなくて分詞な

183 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>181
形からは無理だよ。
177にも書いたけど、
The police killed a woman with a gun.
with a gunがa womanにかかる形容詞句かkilledにかかる副詞句かは、文意による。
意味からしか判断できない。

184 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>177
そうだよね〜

185 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
in the hospitalはまた別問題だけどね

186 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>183
形からは無理というのは、形からは必ずしも判断できるというわけではない、ということね。

187 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
すみません、参考書から質問です。
関係代名詞のwhatなのですが、
1)What worries me is the result of the exam.
2)What is difficult foe me is how to operate a computer.

1)は「私を不安にさせるのは〜」、2)は「私にとって難しいのは〜」という役だと思うのですが、
whatの後のisとmeにforが付く付かないというのはどういう風に判断すればいいのでしょうか?
どなたかお願いします。

188 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
I called my mother in the hospital.
これも一概には決まらないね。
in the hospitalがcalledにかかることもあれば、my motherにかかることもある。
どちらも文法的に可能。
なぜなら積極的に不可能になるソースがないから。

189 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>187
worryは他動詞で〜を悩ませるという意味だからforは要らない。
2)は、名詞meをいきなり置くことはできない形だからforが要る。

190 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>188
どちらも文法的に可能というソースは?
形容詞句になるような場合はそんな風に明らかに紛らわしい文は作っちゃいけないと教わったけどな

191 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>190
前置詞句が文法的に形容詞句としても、副詞句もしても機能できること。

この記述は何にでも載っているが、例えば現代英文法講義のp.7〜8の品詞の項目参照。

192 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>190
え、規範の問題なん?それなら、その規範(ルール)から、
副詞句か形容詞句か判断できるってことですか?

193 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>191
その文でのソースは無いね

194 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>190
紛らわしいからやらない、というのは義務ではない。

195 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>193
その文でのソースだよ。

196 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>171
その二つの 英文 は、 一応は可能な 文章だとしても、 ネイティブはそんな風には絶対に言わない。

197 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
で、積極的に不可能になる、というソースは?

前置詞句がどちらとしても機能できることはソースで上げた。
なら、当該の文においても、そのことを使った。
で、使えない、というのならソースは?となる。

ソースは?

198 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>196
ネイティブはそんな風には絶対に言わない。
正しい方法で統計とったの?
ソースは?

199 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>195
違うだろ。まさにその文は載ってなかったはずだ。

200 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ソース厨は自分からはソースを出さない荒らしだから放置で

201 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>188
そんなそうな言い方もしないと思う。 実に 意味が曖昧だから。

(1) I called my mother from the hospital.
(2) I called my mother when she was in the hospital.

上記の2つの内のいずれかを使うはず。

202 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>199
まさにその文は載ってないよ。

203 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
存在する用法ならどんな変な文でも作っていいというものではないが、
どんな変な文でも作っていいというスタンスなのがソースをやたら求めてるやつ。
>>202
じゃあソースは無しだね。

204 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>200
出したよ。現代英文法講義のp.8参照。
また、ロイヤル英文法のp.57〜58も参照。

なお、そう言っておきながらも、自分は「不可能になる積極的根拠」は挙げられていない模様。
お前も放置で。

205 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
結論
名詞句形容詞句副詞句の分類法は曖昧なところもあるので、
現代では8品詞句体系が主流になった。

206 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>203
ありだよ。
前置詞句はどちらにも機能できる。
ならば、そのことを用いただけ。
何が悪い?

あと、積極的に不可能になるソースはあげられてないね。
じゃあソースは無しだね。

207 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>201
>>194参照。

208 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
大学の英文法の授業で、明らかに曖昧な文は避けるという記述があったな。
ダメだよ、このin the hospital形容詞句説は。

209 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>201
曖昧?実際の発話は文脈ありなんだからわかるだろ。
実に馬鹿だな。

210 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>203
変、というのは君の主観だからね。
そんなもの、全くもって信じられるわけがない。

よって、権威のある学者の議論を前提にして文を作る、というだけ。

211 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>208
ソースをあげてね。
できれば写真付きで。
もし、講義とロイヤルの当該箇所の写真欲しければあげるよ。
もう撮ってあるから、全然構わない。

212 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>194
受験では義務だよ。減点の可能性があるなら避ける必要がある。

213 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>211
当該箇所、というのは前置詞句がどちらにも機能できるという周知の事実についての記述のことね。

214 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>212
減点されるのは絶対ではないし、文脈によってわかるのならば、その限りではないよ。

215 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ロイヤルの57、58にはcallの記述は存在しないね。ソースとして不十分。
現代英文法講義にもcallはなかった。不十分。

216 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>215
callは載ってないよ。
しかし、callはダメというのもない。
よって、十分。

217 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>215
callじゃないとダメ、という記述もなかった。
よって、十分。

218 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
記述してないものについては正しいとは断言できないのが文法書。
この超くだらない言い争いは絶対に結論が出ないからつまらない。
終了。

219 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>218
なら、「callはダメ」という点も記述していないよね。
終了。

220 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>218
そしたら、
例えばThis is a blue pen.
も、おそらくどの文法書に書かれていないけど、これも間違いになる、という前提でいいかな。
すごく面白そうな議論になる。

221 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ちなみにロイヤルに「ダメ」の記述が何個ある?数えてみ。
「ダメ」は特記すべきもの以外は記述しないのが文法書なんだよな。
そんなこと当たり前なのに。

222 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>218
じゃあさ、君が正しいと思う英文一つ上げて見てよ。
そこに一つ形容詞足してあげるからさ。
その瞬間、間違いにあるよ。
だってその文はおそらくどの文法書にもないからね。
というか、そういう風に作って見る。

その意思を、貫き通せるかどうか。

223 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>221
>「ダメ」は特記すべきもの以外は記述しないのが文法書なんだよな。
不十分。
ソースは?

224 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>220
文脈によってダメになる可能性は極めて高いね。
そんなの当たり前じゃん。
絶対的に正しいとは絶対に断定できない。
This isの文は状況を選ぶという記述がどこかにあったんだが、具体的にどこだったか思い出せん。

225 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>224
文脈ではなく、文法的にだよ。

文法書には書いてないけど、文法的にどう?

226 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
またシネ氏ね厨が暴れてるw
こいつは絶対に正しいというソースは出せない。
出せるのは微妙なソースという、微妙な問題にだけ喜んで首を突っ込む馬鹿。

227 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>224
文脈的に判断したら、いかなる文法書に書かれているものであってもバツになる可能性はあるよ。
How are you?に対して文法書に載っているであろうThis is a pen.はバツ。
当然のこと。

228 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>225
文法って何?

229 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>226
>またシネ氏ね厨が暴れてるw
違うけど?
>こいつは絶対に正しいというソースは出せない。
>出せるのは微妙なソースという、微妙な問題にだけ喜んで首を突っ込む馬鹿。
まともに議論できなくなったら、すぐ煽るよね。
煽りあいに移行する?構わないけど。

230 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>228
ぶん‐ぽう〔‐パフ〕【文法】
1 文章を構成するきまりや規範。また、文章を書く上でのきまりや書き方。

2 言語を構成する諸要素の間にみられる法則性。また、それを分析・記述する研究。ふつう、単語・文節・文などの言語単位について説かれるが、さらに語構成・文連接・文章構成などの問題についても扱われることがある。

231 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
なら文脈を含むわけだ

232 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>226
>またシネ氏ね厨が暴れてるw
余程前のが悔しかったんだね。
またチャンスをあげるよ。
>こいつは絶対に正しいというソースは出せない。
絶対に正しいなんてソースはないよ。
それはお前も同じ。
>出せるのは微妙なソースという、微妙な問題にだけ喜んで首を突っ込む馬鹿。
微妙でもないね。前置詞句がどちらにでも機能できるというソースは出した。
ならば、それを用いた。用いれない、という根拠は、お前の方から挙げられていない。

233 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>231
不十分。
根拠は?

234 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>232
前が悔しいって何?
俺はお前と議論したことないんだが

235 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>234
ならいいじゃん。
はじめまして。

236 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>233
根拠は>>230

237 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>236
>>230によると、なぜ文脈を含むと言えるの?その根拠は?

238 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
文章という語が根拠だな

239 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
文脈的にバツになることがある文をバツにするのなら、文法書に書いてある文は全部バツになるよ。
まず、ここから。

240 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>238
不十分。
文章とあるならば、なぜ文法が文脈を含むのか。
ソースは?

241 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
今回のって文脈は関係ないね

242 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>241
そうだよ。全く関係ないよ。
まず、文法的にどちらでもありうる、という点が重要。

243 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
一般的に文末前置詞句が動詞との結合性の程度について計る基準があるね。
ソースはVestergaard 1977 p45-63
厳密に考えるならそういうことをきちんと動詞ごとに分析しなきゃいけないね。
面倒だから俺はしたくないけど。

244 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>243
その
一般的に文末前置詞句が動詞との結合性の程度について計る基準がある
と書かれた
箇所を、取りあえず写真であげて。

245 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
やだね

246 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>245
じゃあ、ソースは無しだね。

247 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
ソース合戦じゃないんだから、アホなことを言わないように

248 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>245
悔しかったよね。

249 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>247
じゃあ、嘘なんてつかないこと。

250 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
事実だけど写真が無ければ嘘と考えるような惨めな性格にはなりたくないから写真はあげない

251 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>250
>事実だけど
ソースは?

252 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
図書館に行って調べてみたら分かるよ。

253 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>252
わからなかったよ。

254 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>252
また、
その理屈が通じるのなら、
「お前の立言は間違い。」
「なぜ?」
「図書館に行って調べたら分かるよ」
も成り立ち、いずれにせよ私の勝ちになる。

255 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>209
馬鹿はお前だ。 実際に ネイティブがそんな言い方をするか。 英語を読んだことも聞いたこともないんじゃないか。

256 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
勝ちって…
勝負と考える自体おかしいだろ

257 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>256
どちらにせよ、その論法が成り立つ。
どうかな?

258 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
成り立たないよ。お互いが同じように言い合えば、無限ループになるだけ。
信じるも信じないも自由だが、疑ってて事実だったら悲しいだろう?
本当に事実なんだから、自由に疑えばいいよ。
お好きなように。
せっかくの提案をつまらないソース要求で無為にする様子は嘆かわしいばかりだ。

259 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
一応図書館で困らないように書名だけ。
Prepositional Phrases and Prepositional Verbs

260 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>258
>成り立たないよ。お互いが同じように言い合えば、無限ループになるだけ。
ならば、無限ループを避けるには、主張してきた側が根拠をあげれば良い。
そうしないで>>252のように言うから、無限ループになる。
無限ループはお前の責任。

>信じるも信じないも自由だが、疑ってて事実だったら悲しいだろう?
悲しくないよ。
>本当に事実なんだから、自由に疑えばいいよ。
疑うよ。ソースないからね。
>お好きなように。
>せっかくの提案をつまらないソース要求で無為にする様子は嘆かわしいばかりだ。
ならこちらも提案を。
「それは間違い。図書館行って、調べればわかるよ。」
これに対する、つまらないソース要求はしないでね?

261 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
>>259
自分で主張したことの根拠は、自分であげてね。

262 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
通りすがりですが、完全に中高生置いてけぼりですな

263 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
I saw your brother in London. [location of situation]
I saw your brother at the window. [location of theme]
I saw your brother on the bus. [ambiguous]

264 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN
質問です
the book,however,which is written in English
のように間に挿入してコンマを使っても非制限用法のwhichとして訳せますか?

265 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
The decision is subject to ( ) by him.
選択肢にapproving,approvalがありました。
approvingは目的語がないため不可、とありましたが、自動詞を動名詞にしたと考えれば、目的語は不要だと思います。
どうしてapprovingはバツなのでしょうか。

266 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>265
その文脈では、通常は approval が来るので、approving なんてものがわざわざ入れてあったら、
ネイティブだったらこれに特別な意味があるのかな、と思ってしまうはず。言葉というものは、
語呂がよかったり言いやすかったりして、理由がはっきりわからないときでも一つは自然淘汰され
別のものが生き残っていくはず。そして、今回のその例では "subject to approval" が
生き残り、"subject to approving" は死に絶えていったんだと思う。

267 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
語法としかいえないね。approvingは形容詞。
自動詞はいつも approve of の形でしょ。

268 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
なるほど。
そういう言い方はしないよ、と覚えるしかないでしょうか。
そういう表現もありますしね。

269 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
とりあえず、そういう風に覚えるしかないものを
approvingは目的語がないため不可
と、直接的な理由でないことをあたかも根拠であるかのように書いている本は、どうなのでしょうか。
ちなみに、TOEICの本でした。

270 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>269
カス本だね。捨てた方がいい。

271 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
The cat ran away as soon as it saw me.
時や条件を表す接続詞の後ろでは現在形を使うはずなのに
なぜ it see me. ではないのでしょうか

272 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>271
>時や条件を表す接続詞の後ろでは現在形を使うはずなのに
そんなこと、どの参考書にも書かれていない。
時や条件を表す接続詞の後ろでは未来のことでも現在形を使う
というだけ。
過去のことは当然のようにして過去形を用いる。

273 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>269
そういった類の本の著者は2種類に別れる。
approveが自動詞もあることを知っていて、approvingになりそうにも思えるんだけれども、それをただそういう語法である、という理由でバツにしてしまうと、
参考書としてあまりよろしくない、と考えているか、
そもそも本気でapproveは他動詞だから目的語が要る、と考えて自動詞であることを知らないでいるか。
前者ならばまだ許せるが、後者なら早くブックオフに行った方が良い。

274 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>272
なるほど
そういうことだったんですね。勘違いしてました
ありがとうございます

275 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
Judges help to decide who is right when people cannot agree.

「審判とはみんなが同意できない時正しい判断をくだす」
という意味でしょうか?

276 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
意見が合わない時、誰が正しいのかを
決める手助けをする

277 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
ありがとうございます

278 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
She had been angry when her niece had produced this unwanted child.

この文で主節と従属節がともに過去完了形になっているのですが
これは普通に起こることなのでしょうか・・・?
時系列的には「姪に子供が生まれてから叔母さんがずっと怒っていた」という事だと思うのですが
この文章自体が語り手によって作られているものなので
She have been angry when her niece produced this unwanted child.
がそれぞれ過去完了形になったという事でしょうか・・・?

279 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
>>278ですがどなたかおりませぬか(´;ω;`)

280 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN
単に大過去ってだけでしょ。
小説は基本は過去時制だから、
そことコントラストを付けようと
思ったらそうなる

281 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
質問さてください
used toを使って文章を完成させろと言う問題で、以下のように出題されました
She[ ] a taxi driver.
僕は used to work と記入したのですが回答は used to be でした
何故 used to work ではいけないのですか?

282 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
A siae buisiness is something you can do to occupy your nights and weekends.
このto 以下は何用法なのでしょうか。
副業では、夜の時間や週末を使って仕事をする。
とありましたが、このようなto 不定詞に「〜をすることで」という意味になれる用法なんて、辞書にも文法本にもないのです。

283 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>281
used to work a taxi driver
だと、workは<SVO>で「動かす」という意味になるから、
「かつてあるタクシードライバーを動かしていた」
という意味になるため不可
used to work as a taxi driver
なら可
workは<SV>で「働く」という意味になるから、asと共起して「〜として働く」という意味を作れる

284 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>278
She 1had been(←ここは過去完了の継続) angry when her niece 2had produced(←ここは過去完了の大過去) this unwanted child.

2に関しては問題ない。ただ主節との時間関係を、大過去により述べているだけ
1に関しては、原則として過去完了は過去のある時点が明示されない限り用いられないが、
文脈からその過去のある時点がわかる場合、特に明示されなくとも大過去以外の過去完了も、用いられることがある
よって、1では過去完了が使われている

285 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>280>>284
大過去でしたか
ありがとうございました

286 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>283
レスをありがとうございます
そう言うことだったんですね!
わかりました!
丁寧な説明をありがとうございました

287 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>282
>> A side business is something you can do
to occupy your nights and weekends.

副業とは、夜間や週末を過ごすために行うことのできることである。

これが直訳。この直訳は堅いから、
「副業では、夜の時間や週末を使って仕事をする。」
というふうに意訳して、気を利かせているつもりなんでしょう。

直訳を読めばわかるように、"to 不定詞" は、目的を表す副詞的用法ということになるんじゃないかな。

288 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
みんな歓迎します。
Everyone is (welcom/welcomed)

どっちが入りますか?
また外した方が何故入らないか教えてください。

289 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
英和を引いてください

290 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>289
引きました
でもわからないんです!

291 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
みんなを歓迎します、か、みんなが歓迎したか、わからないので、
その和訳はよくありません。よくつかわれる「どなたでも歓迎します!」
ならば、形容詞のEveryone is welcomeです。 is welcomed. は
Any questions is welcomed. のような「〜を歓迎しますよ」という文脈が
多いはずだが、完璧に不可能ではないはず。だから単発でその設問が
あるなら、あまり設問がよくないです。が、大抵「もっとも適切なものを選びなさい」
なので、しょうがないです。

292 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>290
答えクレクレ厨のくせに逆切れですか。
どんな育ち方をしたものやら。

293 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
It was belived impossible to recover the stolen money.
何でbelivedとimpossibleが並んでるんすか? 
文構造教えてください。

294 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>291
You can bring as many friends to the party as you like.
っていう文があったんですけど煩わしいかなあと思って省略しちゃいました。
>>292
クレクレ厨?ですみません
誰も逆切れはしてないんですけどね。

295 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>292
切れてるようには見えないが
>>293
能動態にすると
They belheve it impossible to recover 〜
itは仮目的語、impossibleが補語、to recoverが真目的語。

296 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>294
be welcomeは歓迎されてる状態、be welcomedは歓迎を受ける行為を表すからwelcomedは合わないね。
Everyone is welcome to the party.
そのパーティーは誰でも歓迎だよ
Everyone was welcomed hospitably.
全員が温かく迎えられた

297 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
I had a picture taken.

I had taken a picture.

はどう違いますか?

298 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
>>297
写真を撮ってもらった
写真を撮る行為をある過去の時点で完了した(過去完了)
の違い

299 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN
一番は撮った人間が誰かってことだな。
上は他人、下は自分

300 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
All you have to remenber is to write the person what you would tell him if you were in the same room talking to him
roomの後にtalkingが来てるのは何でですか?
この文でのwriteは第四文型ですよね?
訳は、あなたは、あなたが同じ部屋で相手に話しかけているとしたら、その人に語りかけるようなことをその人宛てに書くという事を覚えておきさえすればよい。

301 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
if節の中で、in the same roomという副詞句がwere talkingという進行形の間に入ってるだけ。
writeは第4文型でいい。

302 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
writeは手紙を書く。
話しかけるように書きなさいって文意。
talkingはShe came singing into the room.
みたいな分詞

303 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
和訳は、
あなたが覚えておかなければならないことは一つだけだ。
人に何か書いて送る際には、その人と同じ部屋にいて話しかけるとしたらこう言うであろうということを書くということだ。

304 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>302
be動詞なんだからtalkingを準補語とか考える必要はないんじゃないの?

305 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
>>301
なるほど!
分詞みたいに訳してしゃべる家ってなんだよって思ってました。
ありがとうございます.

306 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
Prepare the reader with some introductory hint
和訳の問題なんですが、これはどうなるでしょうか。

307 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>306
hintじゃなくてhintsだよな?
読む人にいくつか前置きのヒントを与え、備えさせなさい

308 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>306
>> Prepare the reader with some introductory hint

"hints" じゃなくて、"hint" のままでも、ちゃんと意味は通じてる。単数の名詞または
数えられない名詞の前に some がついたとき "some kind of"(なんらかの)という意味に
なるときがある。

全体の訳
「読者に対して、前置きになるような何らかのヒントを与えて、心の準備をさせてあげなさい」

要は、小説などを書くときには、「伏線」みたいなものをまずは書いておけ、ということだと思う。

309 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
hintが可算名詞なのに、some hintなんて無理
文法的にはhints

310 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
辞書を引いても、あるいは検索してもわかるけど、加算名詞の前に some がついた
例はいくらでもある。

You are some woman!
https://www.google.co.jp/search?q=%22you+are+some+woman%22&oq=%22you+are+some+woman%22&aqs=chrome.0.69i57j0.3641j0&sourceid=chrome&ie=UTF-8

311 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
"Give me some hint" というふうに some のあとに単数形の hint を付けた例が、
書物の中にもたくさん出てくる。次の検索結果の画面に出てくる書物の中の例文を片っ端から
見てみよ。

"give me some hint" を Google Books で検索した結果
https://www.google.com/search?q=%22give+me+some+hint%22&btnG=%E6%9B%B8%E7%B1%8D%E3%81%AE%E6%A4%9C%E7%B4%A2&tbm=bks&tbo=1&hl=ja

312 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>311 の続き

世界的に権威があると言われている辞書にも "some hint" が出てくる。

gender difference の項目

1892 Man. for Teachers 77
Some hint was given in Chart II. of the gender differences
expressed by the third personal pronoun.

(Oxford English Dictionary より)

313 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
なんらかの、ならsome clueとsome clues
があるな。それと同じだろ。読解を
勉強してるとたまに出てくる

314 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>308>>310-313
そんなの常識。だけど原文がhintsなんだから仕方ない。

315 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>314
知らなかったくせに、「そんなの常識」ってか。大笑いだな。
減歩が hints って、どこからそんな馬鹿気た阿呆そのものの考えを仕入れてきた?
原文を引用する。

以下は、引用。
306 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN
Prepare the reader with some introductory hint

316 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
知らないやつなんて存在すんのか?常識中の常識だが。
原文はいつものようにYahoo!質問箱にもある。

317 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>316
そうかあ、いま気が付いた。Yahoo の知恵袋で一年も前に解決済みだったんだね。
ばっかばかし〜。

318 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
人を罵倒する時はきちんと調べてからにしようね

319 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
some hintなんて可能なんだな。

1.some hintとsome hintsだと、どういう風に意味が異なるの?

2.例えば、some appleも可能なわけ?

教えてちょ

320 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
ロイヤル英文法にも書いてあることだったな。
自己解決した。
勉強になった。

321 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
TOEICのPart2で、

The graph is on the third page of the brochure.
に対し、

Yes, I found it.


が解答でした。
この解答は、例えば、
「Did you find the graph on the third page?」
という質問に対するものではないですかね?
Yes,Noって、こういう風にてきとうに使っていいのでしょうか。

他の設問で、Yesがこのようにてきとうに使われている(Yes,Noで答える質問文ではないのに、YesやNoを用いて答えている)
ため、不正解にしている問題もあった気がするのですが..。

322 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
高校生なら基本重要項目だから、しっかり覚えておかないと。
someもanyも可算名詞の単数に付く場合は意味が違うというね。
some dayなんかを考えれば常識的にすぐ分かるとは思うが。

323 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>321
YES/NOは疑問文以外に対しても同意や否定を表せる。
別に適当に使われてるわけじゃない。

324 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>322
中学生だよ。

325 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>323
そうなんですね。
ありがとうございます。

326 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
K-POPを見たアメリカの子供たちの反応「あんな不快な騒音は聞いたことがない」「社会を崩壊させる」
http://www.youtube.com/watch?v=1f6Cbrmr1Pc

【大阪城ホール】K-POPコンサートがまたチケット売れずに中止
http://log.shipweb.jp/?mode=datview&board_name=news&thread_key=1325070710&thread_id=267924

327 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
A little care could have prevented the accident.

これを訳せ、と言われたら、仮定法なのか、単なる過去に関する推量なのか、どっちかわからないですよね?
could have p.p.は帰結節の仮定法と、過去に関する推量の二つの用法があるようですし。

328 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
Seven years have passed since he died.みたいなヤツって継続らしいんだけど
それなら彼が死んでから七年間ずっと立ち続けているみたいに訳になっておかしくないですか?

329 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
うん、それはふたつの用法が連続体
だって読んだことある。大抵流れで
わかるんだけど

330 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>328
動作動作が継続になるとき、
have[has] been +-ingの形が用いられる

よって、それは現在完了の完了

331 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>329
ありがとうございます。
連続隊とはなんでしょうか。

332 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
>>327
the accidentと言ってるってことは事故は事実なんだろうから、事故を防げてたってのは事実に反する。
だから、普通に考えれば仮定法。

333 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN
用法としては大別できるけど、
文脈のなかで意味が決まるんであって、
その境目が曖昧っこと。

334 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>330
別に進行形にしなくてもいい動作動詞もあるけど

335 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
仮定法ににしないとすると、

少しの注意がその事故を防げただろう

となりますが、これって結局仮定法と同じ意味になりそうですかね?
つまり、「少しの注意があれば」ということでしょうし。
つまりの場合ですと、仮定法じゃないと変でしょうか。
無理矢理過去の推量で訳せるのでしょうか。

336 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>335
実際事故があった事実があるなら仮定法。
普通に考えれば仮定法。

337 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>334
それはもともと継続の意味を含んでいる動作動詞だね。
waitやwork,studyなど。
ロイヤルp.427-428,p.418-419参照。

338 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
passも継続するね

339 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>338
経つというのは瞬間的。
だから、しないね。

340 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
一瞬で何年も経過する?何年もかけて経過するから継続するね。

341 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
pass=go by
瞬間的じゃあないね。

342 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>340
「1年が経過した」と言えるのは、1年前から遡って、この一瞬。
よって、継続しているわけではない。
経つ、過ぎる、というのはその瞬間を表しているのでしかない。

343 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
瞬間的じゃないよ

344 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>342
passを他の英語で言うと何?
それを見て瞬間的と言える?

345 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
2012年の8月6日の0:14:00:00から遡れば、1年経った、と言えるのは、厳密に言えば0:14:00:00を超えた瞬間。
0:13:59:59はまだ「1年経っていない」。
0:14:00:00で「1年経った」と言える。
よって、0:14:00:00は一瞬。

346 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>333
瞬間的だよ
>>344
例えば何?物によっては言えるよ。

347 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>343
瞬間的だよ。

348 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
なんで経ったっていう過去で考えてんの?
一年経過する
っていう普通の言い方をすれば分かるが、全然瞬間的じゃない。

349 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>348
一年経過する
瞬間的だね。>>345参照。
1年経過するというのは、まだ364日23時間59分59秒59の状態では1年経過していない。
365日になった瞬間、「1年経過する」と言える。
よって瞬間的。

350 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
さらに1年経過する、というのが継続的というのは意味がわからない。
「1年経過」というのが、ずっともしくはしばらく続いているということ?
1年経過する、と言えるのは1年遡った時から1年経った瞬間のみ。

351 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
例えば、
「明日の朝8時に、勉強を始めてから12時間が経過する」
であれば、経過する、というのは瞬間的でしない。
7:NY:AN:NY.AN:59は経過していない。8:00になった瞬間、経過すると言える条件を満たす。
12時間が継続的に経過している、というのは、意味がわからないし、また、
経過が継続的なのならば、7:59にも経過していなければならない(継続しているから)が、経過していない。
よって、瞬間的。

352 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>351
7:NY:AN:NY.AN:99の方が適切か。

353 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
時計がずれていたらどうする?

354 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
もうさ、8年目に入ったでいいじゃん

355 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>353
それは時計の責任だね。
「何年経つか」という真実は、真実としてあり続けている。

356 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
passは完結動詞だけど瞬間的じゃない。OALDではpass=go byだしね。

357 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
それはニュートンの絶対時間の概念だな
特殊相対性理論では物体の速度に応じてその物体のもつ時間が遅くなる
つまり観測者の時間と観測対象の時間は一般に異なる

358 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>356
瞬間的だよ。
go byでも経つという意味では瞬間的。
根拠は>>351参照。

359 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>349-351を参照。

360 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>342,>>345も追加。

361 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
絶対に瞬間的じゃないね。sinceと一緒に使われてるのが証拠。
sinceをOALDで見ると
from an event in the past until a later past event or until now
全然瞬間的じゃないね。

362 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>349-351は根拠にならないね。
Vendlerは確かpassを継続動詞に分類してた。

363 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ネイティブに聞けば一発だと思うが。
非ネイティブが幾ら理屈をこねくり回してもあまり意味はない。

364 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>349-351はpassが完結動詞であることしか言ってないね。
passがある瞬間に完結するのは事実だが、その最後の瞬間までは継続してる。

365 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>364
継続してないよ。
経つと言えるのは、最後の一瞬。
よって瞬間的。
1年間経つということが継続している、というのも意味がわからない。

366 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
完結動詞だから最後の瞬間に経ったと言えるだけ。
Ten years have passed since then.
一緒でどうやって10年経ったんだ?
完結動詞だから、経ったと言えるのは当然passが完結してからだが、thenから今までずっと経過は続いてる。

367 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>366
>>348
なんで経ったっていう過去で考えてんの?
と言っているが、これは君?
なら、なんで完了で考えているの?

368 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>367
>>328がスタートだ

369 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>366
>Ten years have passed since then.
>一緒でどうやって10年経ったんだ?
最後の一瞬で、10年経ったと言える。
経つと言える動作自体は最後一瞬のみ。
経つという一瞬が継続しているわけではない。

370 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
何でネイティブに聞かないの?

371 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>368
でも、>>348で完了相とは関係のない「経過する」ということを持ち出しているけど。

372 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>369
まさか本気で言ってないよな?

373 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
「経過する」というのは「過ぎゆくこと」。
10秒過ぎ行く、というのは、10秒経った瞬間にそう言える。
過ぎ行くが継続的であるのならば、10秒過ぎ行くというものが続いていることになるが、
10秒過ぎ行くと言えるのは、9:59:99:99ではなく、NY:AN:NY.ANという瞬間でしかない。

374 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>371
完了だろうが現在だろうが未来だろうが瞬間的じゃないからね。
pass=go byやOALDのsinceの定義が証拠。
passが瞬間的っていう証拠は見つからない。

375 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>372
言ってるよ。>>373も参照。

376 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>374
>完了だろうが現在だろうが未来だろうが瞬間的じゃないからね。
瞬間的だよ。根拠は上記。
>pass=go byやOALDのsinceの定義が証拠。
pass=go byなのはいい。しかし、「経つ」という意味では瞬間的。
根拠は上記。
>passが瞬間的っていう証拠は見つからない。
直接的な記述はない。しかし、それは君も同条件。
だからこうしてレスをしている。

377 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
OALDが証拠

378 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>373
ちなみにこの出展は広辞苑。第五版参照。

379 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>377
直接的にpassが継続的である、という記述はない。

380 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>379
もちろんそれはこちらも同じ。
だからそれについて、辞書の内容を元にレスをしている。

381 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>379
go byという記述が証拠。
goは絶対的に瞬間的じゃない。

382 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>381
go byで「経つ」の意味を作るときは、それは瞬間的。

383 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>373
それは完結の説明でしかない。
過ぎゆく全体が一瞬だとか言う?まさかね

384 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>381
>>373,>>376への矛盾点の指摘も待つ。

385 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>383
>それは完結の説明でしかない。
完結は必要条件。
>過ぎゆく全体が一瞬だとか言う?まさかね
過ぎ行くと言えるのは、一瞬。
passの意味は経過する、であり、それは過ぎ行く。
よって、passは瞬間的。

386 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>383
過ぎ行く全体
とは何?

387 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>385
彼が去ってから今までに10年経った
一瞬か?ありえん。
10年経った完結は今という一瞬だが、彼が去った時から今にかけての長い間に10年経過している。

388 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>387
>彼が去ってから今までに10年経った
>一瞬か?ありえん。
経ったと言えるのは、一瞬。
よって、経ったという述語動詞は、一瞬のことを表している。
継続しているのならば、
9年364日23h59m59sでも、「経つ」という動作が行われていなければならないが、その時はまだ「経っていない」。
よって瞬間的。
>10年経った完結は今という一瞬だが、彼が去った時から今にかけての長い間に10年経過している。
それは経過しているのが継続的、ということではない。
経過するのは一瞬。経過するまでに、ある一定の時間がかかった、というだけ。
あくまでも経過する、というのは一瞬。

389 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
9年364日23h59m59sは明らかに経過途中じゃんw
ちゃんと経つのが進行してる途中だ。

390 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>389
その時点ではまだ10年「経過する」とは言えていない。
10年経過する、というのは、継続しているわけではなく、10年経過する、というのが続いて行われているわけではない。
よって、瞬間的。

391 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
君たち大学生?

392 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>389
経つのが進行、というのは、「経つと言える瞬間に向かっていっている」ということなら正しい。
10年経つ、というのは10年過ぎ行くことであり、10年過ぎ行くと言えるのは、一瞬でしかない。
その1秒手前は、まだ「経っていない」。

393 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>389
経過途中というのは、今の論点ではない。
それは広辞苑で言うと、
A物事のうつりゆく状態。なりゆき。「試合の途中経過」
のことであり、
@(時間が)過ぎ行くこと。「10秒経過した」
とは異なる。
今議論しているのは@であり(@がpass,go byの意味だから)、関係ない。

394 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>392
君は完結の話ばかりしてるね。完結は瞬間的に決まってる。
pass全体は瞬間的じゃない。
>>391
受験生だよ

395 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>394
>君は完結の話ばかりしてるね。完結は瞬間的に決まってる。
>pass全体は瞬間的じゃない。
pass全体とは何?
passは「経つ」。経つと言えるのは一瞬。よって、その全体は瞬間と一致。

>>391
中2だよ。

396 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>393
ここへも反論よろしく。

397 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
中高生が中高生の宿題・質問に答えてるってこと?

398 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>397
そうだよ。今は飛び級もあるし、問題ない。

399 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>308
何らかの前置きとなるヒントを持っている読み手を準備しなさい。って訳してしまって、、
つまり知識ある人に添削してもらえってコトかなって思ったんですけど、皆さんの解答みて驚きました。
どうしてそういった訳になるんでしょうか

400 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>395
確かに中2病だね

401 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>399
prepareは、〜に準備をさせるという意味がある。
readerを準備すると訳したら意味が分からないだろう?

402 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>400
どこがどういう風に中2病なの?
根拠は?

403 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
出た、根拠厨

404 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>403
出たよ。

405 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
回答しないでくださいね。意味が分からんくなるから。

406 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>405
意味わからないのは、君の責任。
わからないところ、こちらが間違っていると思うところがあれば、反論どうぞ。

407 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
質問して反論て変な話。分かるように回答できないのはあなたの責任。

408 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>407
それは違う。
なぜなら、それが正しければ、「分かっているのに、分かっていないということにして相手を貶める」ということも事実上可能になるから。
それを認めるのなら、私が君に質問をする。
それに対し、私は必ず「わからない。」と答える。
このような場合でも、君の責任になり、責任は私にはない。
まず、これを認めるから始まる。

409 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>407
質問
「どうして?」

410 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>401
知識あるリーダーを準備しろってことかなあと思いました(^^;)
withもreaderにかかるんじゃないんですね

411 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
進行形にならないのは途中がないってことじゃないの?

412 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
passなら進行形になるね

413 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
passは瞬間的な意味を表す。
継続ではない。

414 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
passは進行形も大いに可能。

415 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
どっちも正解でいいじゃん。次。

416 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
These days are passing quickly.

417 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>415
passは瞬間的だけどね。
passは継続しない。次。

418 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
passは-momentaneousに分類してあるね。
進行形不可ならそう記述してあるジーニアスにも進行形不可の記述が無いしね。

419 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
He ended up shouting at her.

この文は何文型になりますか?
shouthingはSVOのOかなと思ったのですが

420 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>418
進行形は可能だよ。
しかし、継続とは関係ない。

421 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>419ですが自己解決できました
すいませんでした

422 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>420
研究社アルファ英文法のp419、フォレストのp91-92では〜 have passed sinceの文を継続で紹介してるね。

423 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
最高水準特進問題集中学3年英語のp30でもThree hundred years have passed since this temple was built.
が継続で登場してるね。

424 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>422-423
該当箇所の
写真をよろしく。

425 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
中学英語の発展的学習の「継続を表す現在完了」の項目(p182)に
Five years have passed since we last heard from him.
という例文がでてくる。

426 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>424
必要ないだろう。確認できた。

427 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>426
必要あり。
お前が嘘をついているだけかもしれないし、その周りの記述にもよる。

428 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
passは動作動詞
なんでその完了相が、継続を表せるの?

429 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
自分で調べたら?>>424にせよ>>427にせよ、人にものを頼む態度じゃないね。

430 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>423,>>425
本当に継続の項目にあるのかどうか、嘘をついているだけの可能性あり。

431 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>429
ソースを提示するのはお前の役目。
なぜならば、お前がそう主張してきたから。ソースがなければ、説得力なし。

432 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>429
それが成り立つなら、
「お前の言うこと、全部間違ってるよ。ソースは自分で調べたら?」
と私は言う。お前と同じことをしただけ。
よって、どちらにせよ、お前は間違い。

433 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>426
お前が確認できただけでは、説得力はない。

434 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>431
で、お前は完了のとこに書いてあるソース写真を出したの?
出してないなら否定する説得力はゼロってことになるよ。

435 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
また根拠厨が暴れてるw
こいつ無意味な暴れ方しかできないんだな

436 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
何が「で?」なの?
なんでソースを挙げないの?
とりあえず、現時点ではお前はソースなしね。
じゃあ、俺の番。
>>434
なんのソース?
passが完了のところにあった、なんて主張ていないけれど。
よって、主張していないことに、ソースは不要。

これまでの内容について、passが「経つ」という意味では、瞬間的な意味を表し、継続はしていないことについて、上でも広辞苑の内容を踏まえて述べたよ。
広辞苑がないのなら、写真を撮ってあるからあげてもいいよ。

437 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>435
また悔しくなってきたね。

そっちから煽り始めないようにね。

438 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
passが継続にならないと書いてある証拠をよろしく

439 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>438
passは「経つ」という意味。
広辞苑の意味によると、これは瞬間を表す。
これに基づいて、以下のような根拠を出した。
>>373,>>390,>>392,>>395,>>393
矛盾点を指摘できればお前の勝ち。

440 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
passが継続にならないていうソース無いんだw
悔しいね

441 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>440
お前も、
passが継続になるってソースないんだw
悔しいね

442 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
パスするチカラを覚えろ

443 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ここで、
お前も直接的なソースなし、俺も直接的なソースなし。

だから、ソースがある部分(私は広辞苑の内容)から出発した。
広辞苑ない?ならあげてもいい。

でお前のソースは?

444 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>442
passは瞬間的。

445 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
日本語でソースとか馬鹿の極み。
passで探せよ。

446 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>445
pass「経つ」が瞬間的かどうかの議論をしている。よって、問題ない。

447 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
広辞苑の時が過ぎゆくことっていう定義は全然瞬間的じゃないね。
この定義が瞬間的だと言いたいならソース写真を出してね。

448 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>444
パッシング

449 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>448
進行形は可能。

450 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
もはやソース厨の完敗だな

451 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>447
直接的なソースはない。
しかし、これはお前も同じ。

よって、>>373,>>390,>>392,>>395,>>393
を論破してね。
悔しいね

452 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>450
ソースは?

453 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
むちゃくちゃ悔しがってるね、根拠厨w
早く広辞苑の定義が瞬間的だというソースを出してね。

454 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>453
>>451参照。

悔しそうで何より。

455 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
早く広辞苑の定義が瞬間的だというソースを出してね。

出せないならお前の負けw

456 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>449
パス オフ

457 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>455
直接的なものはないよ。しかし、これはお前も同じ。

>>451参照。

458 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>456
構わないよ。

459 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ソースを出せと息巻いてる馬鹿がソースを出せなくて悔しがってるこの惨めさはマジウケるんですけど
広辞苑とか馬鹿すぎやろ

460 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>422-423,>>425
が本当に書いてあるという根拠は?
嘘かどうか、区別がつかないけど。

461 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>459
先に煽ってきたね。
どうする?

462 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
自分で自分の首を絞めてる愚かな根拠厨。
アーメン…

463 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>459
うけてもいいよ。それは自由。

ソースは?

464 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>462
また逃げるの?
もしくは
逃げるの?

465 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>458
パス ユー オン

466 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>465
構わないよ。

467 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>462
>自分で自分の首を絞めてる
どこが?

て、>>422-423,>>425
が本当に書いてあるという根拠は?
嘘かどうか、区別がつかないけど。

468 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
悔しくて悔しくてレスを打ち切れないんだねw
惨めだね、根拠厨www

469 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
よし、開始。

>>468
煽ることしかできなくなったねwwww
passは瞬間的。根拠は
>>373,>>390,>>392,>>395,>>393

論破してね。


直接的なソースはない。
しかし、これはお前も同じ。

論破してね。

470 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ソース無い主張を論破って…
読むのもダルいわw
一目チラッと見ただけでダメだと分かるw

471 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>468
内容で反論できないと、煽り始めるんだねWWWWW

惨めだねWWWW

472 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>470
直接的なソースがないのは、そちらも同じだったね。
残念でしたWWWWW

473 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>466
パス モ

474 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>470
ダメなのなら、どこがどうして違うのか、論破してねWWW

それができなくて、煽るしかできないとかWWWW

惨めだね、直感厨www

475 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>473
構わないよ。

476 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
そっちから煽り始めたよね。

ずっと、煽りあっていこうねwwww

477 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>475
ス パス

478 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>342,>>345,>>349,>>350,>>351,>>369,>>373,>>390,>>392,>>395,>>393

参照のこと。間違いを論破してねWWWW

できなくて煽るしかできない直感厨、惨めだねwww

479 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
勝負開始。

>>477
構わないよ。

480 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
涙涙でつらいよね、分かるよ、君の悔しさ

481 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>479
パ パス

482 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
私もお前も、直接的な根拠がない。
だから、客観的な記述を元に、根拠を書いた。
論破してねWWWWW

483 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>480
ついに内容については、何も言えなくなったねWW

て、>>422-423,>>425
が本当に書いてあるという根拠はないようだね。
嘘をつかないこと。

484 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>481
構わないよ。

485 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
もっとシンプルに読みやすく書けよ。見た瞬間に読む気失せたわ。
読む気にもなれないのに反論なんかするかよw

486 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>484
パス アウト

すみません。お休みの時間です

487 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>486
構わないよ。

488 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>485
読む気になれないのはこちらの責任ではない。
なぜなら、それが成り立つのなら、私も同じことをするから。
よって、お前の責任。
はい論破WWWW

489 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>487
パス アウェイ

490 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>486
じゃあね。またやろうね。

491 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>489
構わないよ。

492 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
ちなみに継続だという証拠写真はあるんだけどね。出さないよ。
根拠厨のファビョりが終わるからね。
俺は明日早いから相手できないけど、夜中まで一人で暴れてね。

493 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>492
>ちなみに継続だという証拠写真はあるんだけどね。出さないよ。
なら、ソースは無しだねWWWW悔しいねWWW
よって直接的なソースはない。私と同じ。
>根拠厨のファビョりが終わるからね。
ソースはん
>俺は明日早いから相手できないけど、夜中まで一人で暴れてね。
また逃げるのねWWWW
今回も言われっぱなしで悔しかったねWW
またやろうねWWW

494 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>491
パス アップ ユーあ オファー(-。-;

495 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>494
構わないよ。

496 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>495
パス あず ユーアーず

497 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>496
構わないよ。

498 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>497
パス フォー ユー

みんな お夜食か、お風呂見たいね

499 :425:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4393488.jpg.html

本屋に行って自分で該当ページを確認してきたらいいとおもうけど、
とりあえず画像をどうぞ。
なお自分は422と423とはちがう人なのであしからず。

500 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>498
構わないよ。

501 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>500
パス ガス

502 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>499
君は話がわかるね。
そういうソースがなければ、ただの煽りあいになる。

そういった写真があれば、>>425の内容は嘘ではない。ソースがあるから。

しかし、それはpassが継続的である、ということを意味しているわけではない。
have/hasと共起し、現在完了として<継続>を表しているということに過ぎない。

503 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>501
構わないよ。

504 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
have passedという現在完了で<継続>を表せる
これ以上になにを考える必要があるのかわからない

505 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN
>>504
pass自体は瞬間的、ということ。

506 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
継続だね

507 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>506
>>342,>>345,>>349,>>350,>>351,>>369,>>373,>>390,>>392,>>395,>>393

参照。瞬間だよ。

508 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
完全なる馬鹿だな、こりゃ

509 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>508
昨日は悔しかったねWW

510 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
いつまでやってんのか。他にやる事は無いのか。

511 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
高校2年生なんだが
恥ずかしい事に英語については
さっぱりで、中学生の最初に習う
B動詞すら分からない状況なんだ

もう、どこからどうやって
勉強すれば良いか分からない・・・orz
誰か教えてくれ

一様、学校側に購入しといてくれと
指示があって購入した単語帳?の「database3000」っていうのがある

512 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
個別の塾行って中学英語からやれ

513 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>511
その高校にはどうやって受かった?名前書いたら入れる学校か?

514 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>511
マジレスする。あなたは、勉強そのものは好きなのか?それとも、大嫌いか?
もし、勉強そのものは嫌いじゃなくて、他の科目なら得意だというのなら、
英語なんて諦めて、得意で好きな科目に全力投球した方がいいと僕は思う。
かといって、英語がまったくゼロというのも困るだろうから、中学1年のテキストから
きちんと教え直してくれる塾に通うのがいいね。

515 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
個別指導一択だな

516 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
It is time you started thinking about that. の書き換えとして
It is time for you to start thinking about it .とありました
thatをitに書き換える理由はなんですか?

517 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
have someone over for dinnerという表現は、have over(目的語がsomeone)にforがついた、ということでしょうか。

518 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>516
その場合は、that も it も同じだと思っていいと思う。著者はおそらく、そんなことを
何も考えずに、うっかり that を it に書き換えてしまったんだろう。that にしても it に
しても、どちらでもいいはず。

519 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>517
そういうことだと思うよ。つまり、"have (人) over" は、「人を招待する」というような意味。
for は、「(dinner) のために、dinner を食べさせるために」というような意味。

520 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>518
そうなんですか
ありがとうございます

521 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>519
ありがとうございます。

522 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>516
以前、早稲田の入試問題で、

正しい英文法を選べ。(両方正しい場合も両方間違いの場合もあり)
A:I've already given Chris it.
B:I've already given Chris that.

という問題があった。正解はBでAは不可。

thisやthatはitとは異なり、区別化が可能である、という点で異なる。
そのため、代名詞であってもitとは異なり、文末に置くだけの重みが出てくる、
ということらしい。

itは昔から英文法界では、「itには指示性がない」と言われているが、そういう違いがあるのだと思う。

523 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>522
thatとitにちがいがあるのはわかったが、>>516のような
ただの書換問題でもthatをitに変えないといけない理由がわからない。
節を句に変えることで情報構造的な違いが生まれるとか
そこまで気にしないといけない問題なのか?

524 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>523
句は節にして情報構造的にどう変化するかはソースがないため、俺はわからない。

ただ、>>516の文末のthatやitに関しては、>>522の内容が参考になるとは思う。
>>522は書籍から出典した。

525 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
これの上手い日本語訳を教えてください

He smiled in a way which made her think how young and handsome he still was.

whichの先行詞はwayで、それと最後のhe still wasの補語の部分がhandsomeを先行詞とした関係代名詞なのでしょうか?

526 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>525
which の先行詞は、確かに way。
"how young and handsome he still was" は、「彼がいまだにどれだけ若くハンサムであるかということ」。

全体の訳
彼は微笑んだが、その微笑みを見て彼女は、彼がいまだにどれだけ若くハンサムかと思い知らされた。

527 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
このスレの奴らすげえな
お前らに東大の過去問解かせたらどうなるかやってみたい

528 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>526
how以下は単に間接疑問でthinkの目的語になってるという事ですね
ありがとうございました

529 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>516は単なる誤植だろ。変えるべきじゃない。

530 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
昨日、have passedが継続か瞬間かでもめてたみたいだけど、Σベスト中学英語の発展的学習っていう参考書を
見たらやっぱり現在完了の継続に入れてあるね。p.181、p.182に書いてあるよ。

531 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
寝た子を起こすな

532 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>530
だれも「have passが継続かどうか」なんて、話題にしていない。
上までの議論の流れを見ること。

533 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
継続の現在完了なら瞬間的じゃないからOK

534 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>532
>>338>>339からの流れだから継続か瞬間的かってことだろ?

535 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>534
pass自体がね。

536 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
瞬間的動詞は現在完了の継続になれないじゃん

537 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
横からすまんが、

have passedが継続なら、passが状態動詞ってことだろ?
上でもpassが完結動詞と言っているんだから、どう見ても動作動詞だと思うし、go byと同じならなぜ状態動詞なんだ?
「経つ」が状態動詞とは思えないんだが。

538 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
studyとかwaitみたいな動作動詞も継続になるよ

539 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
一応have passedが現在完了継続って書いてある部分を
http://img-up.com/f/13078244/
http://img-up.com/f/13078245/

540 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>539
一つ聞いておく。
君は昨日passが完結動詞と言っていた人と別人?
それとも同じ?

先に確認しておく。
出来れば別人が好ましい。

541 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
別人だけどなんで?好ましいとか意味分からん

542 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>541
ならばいいよ。君はpassは完結動詞だとは言っていない。
その前提ならば、
完結動詞は継続を表すためには完了進行形にしなければならないから、passは完了動詞であり瞬間を意味することになる。

しかし、昨日の人ではなく、そうでないのならば、一向に構わない。

543 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

544 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
passは瞬間的じゃないってことでおk?

545 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>542
訂正
その前提ならば、
完結動詞は継続を表すためには完了進行形にしなければならないから、passは完了動詞であり瞬間を意味することになる、ということはない。
なぜならば、完了動詞でない、としているから。

546 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>544
passは完結動詞ではないことを認めるならね。
完結動詞であり、かつ継続的、というのは不可能。
どちらかを捨てること。
ならば、議論が進む。

547 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>339は一体何だったの?勘違い?

548 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>547
passが完結動詞である、という前提なら瞬間だよ。

昨日の人が、「passは完結動詞である」という前提だったため、それならば瞬間ではない、と言った。
両立は不可。

549 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
完結動詞は完成動詞という呼び方もあるよね?
完成動詞は瞬間的とは限らないよ。
run a mileとかdraw a circleは完成動詞だけど、瞬間的じゃないよね?

550 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
完結動詞はJespersenの用語で完成動詞はVendlerの用語。
別の人が同じものを違う呼び方してる。

551 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
pass something round/around

552 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
pass as something / someone

553 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>550
完成動詞に関しては、知らない。

自分は、それらが同じことを意味するかどうかについての手持ちのソースがないので、その記述の箇所を写真で示して欲しい。

554 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
pass away

555 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
pass something / somebody

556 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
間違えた
pass by somebody / something

557 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
pass somebody by

558 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>553
同じものだというソース?それとも瞬間的とは限らないというソース?

559 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
pass something down

560 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
pass for something / somebody

561 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
pass off
pass somebody / something off
nadonado

562 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
つまり、完結動詞なのならば、継続を表すのには完了進行形になる。
しかし、そうなっていない。
ならば、完了動詞ではない、ということ。
これを認めるのならば、構わないが、昨日の人は完結動詞であるとしていた。

563 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
pass something on

564 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>558
とりあえず、同じものだというものだね。

565 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>564
同じであることも瞬間的とは限らないことも分かると思う。ゆっくり読んでみて。
http://img-up.com/f/13078475/
http://img-up.com/f/13078478/
http://img-up.com/f/13078486/

566 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
あと、完結動詞だと、瞬間とは言っていないな。
完結動詞には、瞬間と、非瞬間もある。

567 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>562
なんで完了進行形?わかんないな

568 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>566
だったら完了進行形にしなくてもよかったりしない?瞬間的じゃないなら。

569 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
例えば、Vendler(1967)は動詞を状態的、非状態的、
さらにそれを完結的、非完結的、と分類している。
完結動詞は、さらに瞬時と非瞬時に分類しているため、構わない。

570 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
うん、完結動詞を継続で使っても構わないね

571 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>567-568
現代英文法講義(安藤)によると、
「完結的」動詞の場合には、<継続>を表すのに完了進行形にしなければならない
とあるから。
引用しておく。
http://i.imgur.com/5aP6L8p.jpg

572 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>571
安藤のいう完結的動詞は完結動詞とは違うんじゃない?
動詞一語に限ってるっぽいし、完結動詞とは言ってないから。

573 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN
>>565の引用だとChenが完了進行形を非文にしてたりするし、問題は簡単じゃないね

574 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>572
同著p.72では、語彙動詞の相について、動詞の分類のなかで、「完結的動詞」としているね。
完結的動詞と完結動詞の区別はない模様。
http://i.imgur.com/0sHoQhi.jpg

完結的動詞の中でも、瞬時的なものを言う時、瞬時的「完結動詞」となっている。

575 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>565
横からすまんが、この本なんていう本?
欲しい

576 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
Five years passed
って終結点はあるから、完結動詞ってことになるのかな?
でも様々な参考書が現在完了だと継続に含めてる。
学校の文法とVendlerなんかの伝統文法だと扱いが全然違ってたりするからややこしいんだよな。
学校の文法基準なら継続でいいとして、Five years passed.みたいなのは伝統文法的には完結動詞?
どうなんだろう。
passは瞬間的じゃなくて、継続的なのは間違いないけど、主語に特定の期間が入ったら終わるわけだから完結動詞になるような気もするし、難しいな。

577 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>575
絶版だよ。コンサイス英文法辞典。中古ならあるかも。
安井稔の現代英文法辞典なら似たような内容だけど高いよね。

578 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
完結動詞でない、となるのならば、瞬時ではないことは構わない。
同著p.72のVendlerの分類からも完結動詞を削除すれば瞬時的動詞はなくなる。

579 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
瞬時的動詞はすべて完結動詞に含まれるけど、完結動詞は瞬時的動詞も非瞬時的動詞も含むから、
完結動詞であって非瞬時的動詞であるものもあるよね。

580 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
この話はいつになったら完結するの

581 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
完結はしないんだろうな。いかんせん学者間でも意見が違ってたりするから。
だからこれ以上やっても無駄。

582 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>579
当然あるよ。

583 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
このスレはいつから文法議論スレになったの?
大体、専門家でも統一見解の出てないような微妙な問題が中高生の問題として出題されるわけないでしょ
出てきたらそれは出題ミスだから全員正解でよい

584 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
I will have a check in the mail.
郵送で小切手を送るつもりだ。

なんで、そういう訳になるんですか?

585 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>584
郵送で小切手を持つ、となりそうなものですが。
意訳するにしても、持つ→送るなんてあるのでしょう。

586 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>584
>>I will have a check in the mail.
(郵送で小切手を送るつもりだ。)

これについては、すでに >>585 さんからコメントがつきましたけど、補足しますね。
これをそのまま無理やりに訳すと、「私は小切手を郵便物の中で持つつもりだ」ということになります。
私はもともと小切手を持っているので "I have a check" でいいですよね。持っているその
小切手をポケットの中に持っていたら "I have a check in my pocket" ですね。

でも、自然な日本語で「私はポケットの中に小切手を持っている」とはあまり言いません。
普通は、「ポケットに小切手がある」と言いますよね。このように、日本語と英語とでは、
発想の仕方、表現の仕方が違うんですよね。

それはともかく、私が今、ポケットの中ではなくって
郵便物の中にそれを入れたとします。そうすると、その「私が持っている小切手」は
郵便物の中にあるわけです。そうなると、「私は郵便物の中に小切手を持っている」
ということになり、それを英米人は "I have a check in the mail" と言い表す
わけです。

しかし郵便物は郵便局が運んでいきます。そして宛先まで運んでいきます。
私が無理に運ばなくても、郵便物は相手にまで届きます。そういうわけで、
"I will have a check in the mail"(私は、郵便物の中に小切手を持つことになる
でしょう)と言いさえすれば、郵便物は相手に届くことになるので、結果的にはその小切手は
送られていくのです。そしてそのような状態を日本語ではそういうふうには言わず、
「郵送で小切手を送るつもりだ」としか言えないのです。
続く

587 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
(続き)

このように "have" という英語は「持っている」という日本語とはかなりずれています。
一致するときもあるけど、それは珍しくて、たいていの場合は日本語とは大きくずれます。
だから、基本的な意味としては have は「持っている」という意味だと覚えておくけど、
実際にその have という単語をどのように使っているかを一つ一つ確かめていって、
頭を柔軟にしながら have という言葉の本当の意味をつかんでいくしかないのです。

もう一つの例を挙げると、"I have a big nose" と言ったとき「私は、大きな鼻を持っている」
と直訳したくなりますが、普通はそんな日本語は使いませんね。日本語では、「私は、
大きな鼻をしている」とか「私の鼻は、大きい」としか言いようがありません。
このような簡単な例を挙げても、いかに have という英語が日本語の「持っている」とは
大きくかけ離れているかがわかります。
(終わり)

588 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
他の人も言ってくれたけど、このスレは中高生向け、あるいは大人でも中高生の英語を
勉強しなおしたいと思っている人のためのものだ。

だから、すまないけど、pass が継続かどうかなどという、
あまりにも専門的な議論は、別のスレを立ててやってくれないだろうか?
そうでないと、中高生が質問できなくなるじゃないか。

589 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>588
専門的?
動詞の意味的なアスペクトの分類は、中学生にも親しみやすいと思うが。
というか、そういった動詞のアスペクトの分類がわからないと、中学生レベルの英語すら理解できないことすらある。

I am painting a picture.
私は絵を描いている。

これはいい。なら、
I am arriving at the destination.
?私は、目的地に到着している。

となれるだろうか?どちらも動作動詞。
もちろん、arriveのような動詞が進行相になるとそういう意味にはならず、「〜しそうである」となる。

これは動詞のアスペクトによる分類は、中学生レベルの英語を理解するにも、時に必要となるのである。

590 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そういう時にアスペクトとか言うからややこしくなる。
それと、到着しそうって和訳は違わないか?

591 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>589
あなたのその >>589のような議論なら、大いに歓迎します。でも、pass が継続かどうかについて
一日に100レスくらい延々と議論が続くような場合、これは私にとっても専門的すぎる。

いや、もちろん、私はこのスレの主でも何でもないので、私はこのスレの動向を仕切ろうなんて
ことは思ってません。あくまで私の意見だということで、聞き流してください。

私が言いたかったのは、毎日100件くらいずつ pass が継続かどうかなどという議論が
続くと、>>584 のような中高生の質問が出にくくなりはしないかと心配しただけです。
中高生たちさえそれでもいいのなら、私は口を差し挟みません。

592 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>590
ちょうどいい。昨日上げた現代英文法講義(安藤)からの出典を参照。(>>574)

非瞬時的完結動詞は「...しかけている」という接近を示す。

593 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>592
補足
Zeno Vendlerはイベントを
状態 静的かつ終点なし
活動 動的で終点なし
達成 少しずつ達成され、終点あり
到達 一瞬にして起こり、終点あり
の4種に分けている。
このうち、arriveは達成に属される。
達成型の動詞が進行相になれば、それは接近型(approach type)として、終点への接近を表す。(上の引用も参照のこと。)

e.g.)They are arriving at my house.(終点=到着)

594 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
中学生も十分納得の内容のはずである。

595 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
突っ張りすぎ

596 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
まあ中高生にも必要な内容ではあるな。
突っ張るとかの問題ではない。
正しく理解するには、時には要求されうる内容でもある。

597 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
講義引用してるやつは中学生の思考を全然理解してないな。
あんな難しい本の説明がまともに理解できるわけないやん。
高校生でもめっちゃ苦労するのに。

598 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
現役中高生の意見を聞きたいね
このpassマニア議論を続けて欲しいのかどうか

599 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>597
そういった難しい内容を、いかに噛み砕いて解説できるかが、講師の力量でもある。

現に俺の家庭教師先の生徒は高2だが、>>589のような疑問を持っており、質問してくるので講義を傍らに置かせてる。
適宜参照することで、理解が深まる。
逆にそういったことを避けようとすると、ただ個別に覚えるだけになってしまったり、嘘に嘘を重ねるなどの悪循環になりやすい。
それらを避けるためでもある。

600 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
英語の動詞におけるアスペクトによる分類はあまり進んでおらず、安藤も言うようにこれと言える分類表はまだない(講義で、安藤もVendlerの分類表に依らないとしている)。
そういった理由があるだけであり、決して何が完結で非完結なのか、という相の分類は専門的かつ高度な内容と言えるかは、定かではない。

601 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
仕組み云々は初期の英語学習における
最大の誘惑。考える力と称して、
質問詰めをすれば、自分が認められる
のだと子どもに誤解させるのである。
そして、先生側も知的なことを教えたい
欲求が疼くのである。しかし例文もろくに
暗誦できず、カタカナ発音の中学生には
害である。

602 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>599
たとえどんな難関大志望でも、
無駄な作業。自己満足だね。

603 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
中高生に聞いてんだけど。何でおっさんばかり書き込んでんの

604 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>602
>たとえどんな難関大志望でも、
>無駄な作業。自己満足だね。
そういう書き込みも無駄。
自己満足だね。

605 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>601
>仕組み云々は初期の英語学習における最大の誘惑。考える力と称して、
>質問詰めをすれば、自分が認められる
>のだと子どもに誤解させるのである。
そんな統計はないな。

>そして、先生側も知的なことを教えたい
>欲求が疼くのである。
これはあたり。
>しかし例文もろくに
>暗誦できず、カタカナ発音の中学生には害である。
発音記号は重要。発音記号、基礎的な英語音声学は竹林滋の本を使ってやらせている。

606 :sage:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
A, BはA and Bという意味で使えましたっけ?
あまり見かけない気がします。

Our hunger for new places and new ways has been with us for ages, almost like a mysterious disease.
訳 人は長きにわたって新しい場所と新しい道を求める気持ちを持ち続けており、
それは不可解な病気とほぼ同じである

これのhasとlikeがそれっぽく使われてる気がします。

607 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
A, Bが、A and Bという意味になるのが、口語的な局面で
自然だと感じられるのは当たり前。が、その文は、前置詞句が
後ろに回っただけ。Almost like a mysterious disease, 〜
と文頭に回っても同じ。

608 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
In the minds of Westerners,the Japanease have to be busy all the time,
to make so many articles of so many kinds .

この文のhave toは「〜でなければならない」なのか、「〜に違いない」とどちらでしょうか?
あとto make so〜の不定詞の用法は目的用法なのか、あるいは判断の根拠の用法なのかどちらでしょうか。

ちなみに自分の訳 「西洋人の心の中では、日本人は、多くの種類の多くの商品を作っているので、常に忙しいに違いない。」
もう一方の訳「西洋人の心の中では、日本人は、多くの種類の多くの商品を作るために、常に忙しくなければならない。」

よろしくお願い致します。

609 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>608
あんまり難しい文法用語のことはわかんないけど、その文章の意味は次のようなものだと思う。

In the minds of Westerners, the Japanese have to be busy all the time,
to make so many articles of so many kinds.
これを paraphrase すると
Westerners think that the Japanese need to make themselves busy
all the time, more specifically, (they need) to make
so many articles of so many kinds.

和訳: 
西洋人が思うには、日本人は常に忙しく立ち働いていないと気が済まない。
つまり、いろんな種類の商品をたくさん作っていないと気が済まないのだ。

610 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
have toは、状況がこれ以外の選択肢を許さないという含みがあるので、
この文脈では、「〜ために、どうしても常に忙しく働かざるをえないのだ」
っていう文意かな。

副詞用法内の分類は、はっきりと便宜上のものだから、こだわらなくても
いい。

611 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>607
ありがとうございます
前置詞でしたか

612 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
in a five dayは5日後でいいんですよね?5日以内じゃないですよね?

613 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>612
"in a five day" は無茶苦茶。"in five days" なら、"five days later" という
意味。"within five days" という意味にはならない。

614 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>613
>>612
ただし、ネイティブでも "in five days" を "within five days" という意味だと
勘違いして使っている人が多いらしいので、注意。

615 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>613,614
すいません、daysの間違いでした
ありがとうございます

616 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
The fare comes out to four dollarsっていう例文があったんですけど
comes outの後にあるtoって必要なんですか?

617 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>616
変な質問だよ。"He is a teacher." の is って必要なんですか? "a" って必要なんですか?
そんな質問はしないで、"He is a teacher" と言えば「彼は先生です」という意味になる
んだと習ったら、そのまま覚えればいいんだよ。そして、もしも、a がなくても正しいとか
is がなくても正しい文だということがあとでわかったら、それも覚えればいいんだよ。

今のところ、"comes out to" の to がなくてもいいっていうことは証明されてなかったら、
to は必要だと思えばいいんだよ。少なくとも僕が検索で調べた限りでは、to は常に必要。
to がなくても「運賃が〜ドルになる」という例は見たことがない。

618 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
そんなもってまわった書き方をしなくても
"come out to 〜"のセットで「〜になる(経費が)」という熟語になっている
だけでいいじゃない

619 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>618
だから、そんなふうに言われた方がいいって人もいるし、
そうじゃない人もいるんだから、
いちいち嫌味を言わないでね。

620 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
「皆して誰も私の事気にかけてくれない」って
「everybody's not worry me」で合ってますか?

621 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>618
もしかして、>>617の答え方が嫌味に聞こえたのかもしれないね。
しかし、私から見れば、>>616の例文は "come out to" が熟語になっているって
ことは明白で、それなのにもかかわらずああいうふうな質問をしているから、
もっと深い意味合いを尋ねたいのだと思えた。だからああいう答え方をせざるを
得なかった。それなのにいちいち>>618みたいに嫌味を言われると、
私としては完全に白けるので、二度と回答をするのはやめることにする。
勝手にしさらせ。

622 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>620
Nobody (no one) ever cares about me.

参考
https://www.google.co.jp/search?q=%22nobody+ever+cares+about+me%22&btnG=%E6%9B%B8%E7%B1%8D%E3%81%AE%E6%A4%9C%E7%B4%A2&tbm=bks&tbo=1&hl=ja

623 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>621
横からだが、明白って決めつけるのはどうかと思うよ。
そういう決めつけた考えに基づいた回答が質問者を混乱させる。

624 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>616
outが前置詞の場合は後ろにすぐ名詞を取れるんだけどね。これは前置詞じゃないんだよね。
前置詞のoutは〜から外へみたいな意味。合わないでしょ?
outはこの場合目に見える形になるイメージの副詞で使われてるね。
で、更に、結果が〜となるみたいな意味のcome outも前置詞を後ろに必要としないんだけど、
その意味では無理があるんだよね。一つの事例じゃないからね。
料金を決める際に4ドルに値上げ改定されたって意味で、移動先を表すtoを必要としちゃうんだね。

625 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
あや、すまん、一つの事例でtoが要るんだわ。改定じゃないな。改定の話は忘れて。
料金が積み重なって4ドルに行き着いたからtoなんだ。
to無しの結果は料金なんかじゃ使えないんだね。
料金は過程を経て結果が現れるんじゃなくて、積算だからtoなわけ。

626 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
come out toでなんて熟語あんのか?
come outなら知ってるし、to付けたくなるイメージもわかるが、勝手にそんなもん作っていいの?

627 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
http://ejje.weblio.jp/content/come+out+to
weblioには載ってた。

ジーニアスではcome outの説明の中に一応あった。

628 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>626
あっちこっちの辞書に載ってるだろうが。

629 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>627
どうもありがとう。勉強になった。

630 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
(The fare) comes out to (料金)
料金が〜円になる。

The fare comes out to four dollars and fifty cents (at seventy‐five cents a mile).
料金は (1 マイル 75 セントで) 4 ドル 50 セントとなる. - 研究社 新英和中辞典
http://ejje.weblio.jp/sentence/content/comes+out+to

さらに、ネットで拾った例文を列挙する。

(1) If we were to multiply that by the number of weeks in a year (52),
that comes out to $702,000.

(2) So this past memorial day our local grocer had 12 packs
of Coca Cola priced at 4 for $10.00, which comes out to $2.50
for a 12 pack, which is the "normal" price that you can find
if you are patient.

(3) If he's getting 300 miles on a 20 gallon tank,
that comes out to roughly 15 mpg.

(4) That comes out to [writing the second line] 0...2 times
2 is what? [laughs] Four. 4a plus 2b minus 38.
It comes out to [writing the third line] 0−38=4a+2b.
It comes out to [writing the last line] −38=4a+2b. 44. Beatriz:
Did you say 'c' is equal to 0?

このほか、いくらでも腐るほど例文はネットで検索できる。これをチラッと見れば、(中高生には無理だとしても)
ちょっとばかり英語で飯を食ってる奴なら、すぐにこの "come out to + 名詞" という
表現が熟語またはそれに準ずるものだってことが、馬鹿でもわかる。

631 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
暑さも吹き飛ぶコピペどや

632 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>630
"come out to" の例文としては、こんなものもある。

1970 Time 21 Sept. 92 The basic list price
of the Vega 2300..comes out to..$2,197 for a ‘hatchback’.

(Oxford English Dictionary の Online 版より)

633 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>618の熟語だからという説明は適当すぎるとおもうけど、
>>617も結局はtoが必要だからということしか言ってないよね。

634 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
この昨日から湧いたここを仕切りたがってるのは夏厨はなんなの?
まともに質問に答えられてもないし目障りなんだが

635 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
問題はto無しだと、ネイティブにとって
間違いだと直感的にわかるのか、言い回しの小さい違いなのかってことかな。
みんな洞察力が足りないなあ

636 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>634
アホが吠えてる

637 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
come out は come out

638 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
>>636
悔しいね

639 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN
完結動詞って、要はなんなの?

640 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
You should tell your teacher know that you have not finished your homework.
tellを用いた文に
Some people consider that it is bad manners to sit cross legged.
形式目的語を用いた文に
よろしくお願いします

641 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>640
質問に答えて欲しければ、まともな日本語使うように

「...に よろしくお願いします」って意味不明
say hello to ...ということかな?
全く持って意味不明

642 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>>640
>>(1) You should tell your teacher know that you have not finished your homework.
tellを用いた文に
---->
すでに tell が使ってあるじゃんか。それに、元の文が正しくない。意味が分からないよ。
もしかして、元の正しい文は、次のようなものかい?
You want your teacher to know that you have not finished your homework.
そしてそれを tell を使った文にしたいのかい?それなら
You should tell your teacher that you have not finished your homework.

>>(2) Some people consider that it is bad manners to sit cross legged.
--->
Some people consider it bad manners to sit cross-legged.
これでいいのかな?でも、一つ目の文でもすでに it は形式主語だったんじゃないかな?
文法用語には詳しくないんだけどね。

643 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
X offers of a variety of St.John tour packages for families and even seniors.

っていう文?があったのですが、これは述語動詞ないですよね?
offer of..なんていう熟語ないですし、X offers of ...で<Xの...という提供>として名詞句を作っており、上の英文は述語動詞のない文?になってると考えるのでしょうか。

ちなみに、原文ではXにはSunny Tousという旅行代理店の名前が入っています。

644 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>643
日本語に体言止め(つまり名詞で終わる文)があるのと同じように、
英語でも、述語動詞のない、基本的には名詞が主体となっていて、その名詞を
修飾する言葉だけがあるような文も、たくさんありますよ。

645 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>644
>>643
たとえば、次の例文を見てください。

For Paella, a Variety of Drink Options
http://www.nytimes.com/2013/07/17/dining/for-paella-a-variety-of-drink-options.html?_r=0

これは、New York Times という新聞の記事の見出しですね。
「パエリャ(という料理)に、さまざまのドリンクオプション」と書いてあります。
まさにこれは「体言止め」みたいな感じで、述語動詞がありませんね。もしも述語動詞を使うとしたら、
"There are a variety of drink options for paella." とか
"For paella, you can enjoy a variety of drink options." とか
いうふうに書けそうですね。

見出しだから簡潔な表現が好まれますが、今回のあなたの抱えている例文も、見出しみたいな
ものだと思えばいいんじゃないでしょうかね。あなたの抱えている例文の前に
"You can enjoy" とか "There are" とかを加えて考えたらわかりやすいでしょう。

646 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
もしかして新聞のタイトルのことを言ってるのか?
タイトルであれば、冠詞がなくなったり述語動詞がなかったりするのはわかるが、>643は新聞か何かののタイトルだったのか?
タイトルなら、最後にピリオドはないと思うが。

647 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
X's offersになってないのは変だな。

648 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
間違いだろ

649 :643:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
みなさんありがとうございます。
タイトルとかなら分かるのですが、普通の文章中にいきなり述語のない文が出てきて、なんだ?と思いました。
一応その箇所を写真で撮って見ました。
(真ん中あたりです。)
http://i.imgur.com/7Ok3d0t.jpg

誤植でしょうか⁇

650 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
>>649
特別な効果を狙って、文章の中でも体言止めみたいな表現を使うことも大いにあるけど、
今回のこの例文では、体言止めは唐突な感じがするので、あなたのいう通り、誤植でしょうね。
おそらく、もともと原案を書いた人が
Sunny provides offers of a variety of. . . .
と書いていた。そのあと rewriter がそれを
Sunny offers a variety of. . . .
と書きなおそうとした。ところが、うっかりと offers のあとの of を削除するのを忘れた。そのため
Sunny offers of a variety of. . . .
が残ってしまった。そういうわけだろうと思う。

651 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
誤植だろうね

652 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
どうもありがとうございました。
誤植ということで、納得します。

653 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
642さん
ありがとうございました。

654 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN
http://heygow.net/detail.php?id=115

こことかレベルは高くないけどリスニングの役にぐらいは立つかな?

655 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
It is hard to combine working full time with being a mother.
(フルタイムの仕事と母親業を同時に行うのは難しい)

being a mother だけに注目して直訳する場合、「母になる」という意味で良いのでしょうか

申し訳ありませんが、教えていただけると嬉しいです。

656 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>655
この場合は、"being a mother" は「母になること」というよりも、
「母であること」ということだ。"be" は、確かに "become" という意味になるときもあるけど、
「〜である」という意味が基本的な意味だからね。

657 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
働きながら母親になること、ではなくて、あくまで、母親であること、じゃないの。
もとの訳のほうが近い。働きながら、出産するという含みは少ない。

658 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
being shotの意味は撃たれそうになるで合ってますか?

659 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>658
その前後にある文章も引用しなきゃ、意味が確定しないよ。

660 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
Ugly as he was, he had loved, and had been loved.
この文の訳を教えてください。
それと最初のuglyとasは文法的にどういう働きをしているのでしょうか

661 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>660
接続詞asの譲歩の用法
形容詞/副詞+as+S+V
となる

文脈ないから細かな訳はわからないけど、

彼はブサイクだったが、彼は愛していたし、また愛されていた。

662 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN
>>661
uglyは倒置されていましたか
すいませんありがとうございます

663 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
今日の飯何?
メニューの内容によってはいらないよー
って英語でなんて言いますかね?

664 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>656
>>657

外出していたため、お礼が遅れました。ありがとうございました。

665 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
I like him, who ...
って言えますか?代名詞に、関係詞をかけることは可能でしょうか?

一応、himとすでに限定されてあることもあり、非制限用法にしておきました。

666 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>665
あまり使われないから入試や参考書なんかにも出てこないけど、不可能ではないね。
コンマ無しだとanyone whoの意味の古臭い表現に変わるね。

667 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
he who とかもあるからね。
さすがにちょっと古いけど

668 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
I want to get the engine working.
が、エンジンの修理をしたい、という訳になっていましたが、意訳し過ぎではないですか?
普通に読めば、「エンジンを動かしたい」であり、修理したい、とするとそもそも内容が変わると思うのですが。

669 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
機械に対してのworkはちゃんとまともに
機能しているって意味。だから
is not workingだと今は動かしてない、じゃなくて、壊れてるって意味になる。

670 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>668
エンジンを「働いている状態にさせたい」→「修理したい」ってことだね。

「動かしたい」って訳すとエンジンを「始動(start)させたい」「移動(move)させたい」
っていうふうにきこえるし、それだともとの英文の内容とズレてしまう。

671 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
He wanted to change the way the conversation was going.
このthe wayは関係副詞だと思ったのですけど訳がうまく出来ません
分解するとthe conversation was goingの何処にthe wayが入ってたのでしょうか?

672 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
自動詞のworkであれば、
The engine works.
なら「そのエンジンはちゃんと作動している」という意味になるんですね?
そうすれば

エンジンをちゃんと動くようにする→修理する
となりますね。

673 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>671
He wanted to change the way the conversation was going.

the wayは(関係)副詞ではない。名詞。


the way that ...で「...する方法」と名詞節になるか、
the wayが接続詞のように機能して
(in) the way that ...で「...のように」と副詞節になれる。

文脈に合わせて、どちらかで訳す。

674 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>673
>the way that ...で「...する方法」と名詞節になるか、
このthatは不要だった

675 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>671
まあ
彼は会話が進んでいたやり方を変えたかった
⇒彼は会話の進み方を変えたかった
だろうね

676 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
>>673
関係副詞かと思っていました
ご丁寧にありがとうございました

677 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN
関係副詞howが消えた形だね

678 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
You should go the other way.
あなたは反対方向にいかなければならない。

You still have a long way to go.
あなたはまだ先が長い。

こんな文ありましたが、それぞれ、構造的には
go the other way
go a long way
ですが、これらはgoが目的語をとっているのですか?
辞書を見ても、そのような用法はないのですが、どこかに載っていますか?

679 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>678
wayが方角,方向という意味の場合、前置詞を省いて副詞句として機能できることは辞書にも載ってるから問題はない。

下の表現も良く見るけど、come a long wayとかgo a long wayは「距離」であり「方角,方向」ではないのに、
なんでそう言っていいんだろうね

680 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>678
道という意味でも、そういった場合ではwayを含む句は副詞句として機能している。
根拠はジーニアス。
I went the wrong way.でthe wrong 〜は副詞句であるとしている。
道という意味でも、副詞句に用いることはできるとされる。

681 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
TOEICの問題集に、
According to the memo, by when must staff to submit a request for vacation?
とあったのですが、このtoはいらないですよね?
ミスプリントでしょうか?

682 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>681
そうだね

..., by when do staff have to submit a request for vacation?
をネイティブが変えたときに消し忘れたんだろう。

683 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>678
副詞的目的格ってやつだね

684 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
疑問形容詞+名詞のとき、名詞の前に冠詞を入れてもいいんですか?

685 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>684
感嘆文ならね

686 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
ある文の口語で
’Got a meeting to go to.’
とありまして
(I have) got a meeting to go to (?). の二箇所で省略されてるのかなと思うのですが
最後のtoのあとには何が省略されているのでしょうか?

687 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>686の質問は

『「He does not have a house to live in.」 の in の後ろには何が省略されているのでしょうか?』

と同じだ。(^◇^)

688 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>687
つまりtoは副詞という事ですか?

689 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
You’ve got some time.
ってどういう意味でしょうか?

690 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>687
690 名前:名無しさん@英語勉強後 ◆XZSoLnlB7I :2013/03/02(土) NY:AN:NY.AN
予備校講師といってもそこらの無名学校の一介の英語教師と同じくらい結構いい加減な知識をもっている場合が多い。
私は中・高校生時代、「教師の知識は100%正しいとは限らない」ということを知っていたので、
名のある参考書しか信じなかったよ。(^◇^)

「一時的なら叙述用法」ってのもおかしな話で、
The cat was born black. God made it black.
はどうなのよ?って話。

Look at that swimming boy. はテキストによれば前置されているので限定用法になるがはたして一生泳いでいるのか?w 

《限定用法》
名詞の意味する範囲を絞り込む用法
a big cat (猫なんだけど特に大きいものに限定した猫)
something useful (なにか、ただし、役に立つ物のみ)

《叙述用法》
イコール関係にある。範囲を絞り込まない。
My cat became big. 

用法と位置(名詞の前か後ろか)に相関関係はない。
これ以上のことを言うと墓穴をほるんだよ。(^◇^)


これはどうしたの?

691 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>686ですが自己解決できました
すいませんでした

692 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
まだ、叙述・限定が「一時」と「恒久」の問題だと思ってるマチガイ君がいるようだね。

693 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
Where do you feel like going for lunch?
に対して
Someplace close by.
という応答がありました。
close byの後に何か省略されているのでしょうか?
close-byという限定用法で使われる形容詞はありましたが、これは叙述用法ですし、違いますよね。
someplace close by this place
「ここから近いどこか」
という感じでしょうか

694 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>692
間違いだよ。
前に逃げた、お前宛の最後のレスに反論してね

695 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
限定用法=「名詞の属性・プロパティ」を意味する。名詞が主役である。

叙述用法=「名詞が置かれている状態」を意味する。状態が主役である。

これにまさる説明はない。

これを「恒常」と「一時」なんて言うから墓穴をほるんだよね。(^◇^)
属性でも一時的なモノもあれば、状態でも恒常的なモノがあるからだ。

「hotな状態は一時的な水の性質である」から、理系にとっては「恒常的」なんて理解しがたい説明。
文系人間で特にIQの低い人ならごまかせるだろうけどさ。

まだ、君たちこの矛盾が理解できないの? もう一度言う。
属性でも一時的なモノもあれば、状態でも恒常的なモノがある。だから、「恒常的」「一時的」という説明は間違いである。

696 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>694
逃げたんじゃなく、勉強不足の人間は相手にしないもんで。(^◇^)

697 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>693

またあんたか(^◇^)

勉強熱心でよろしい。

それは、

「 This is an easy-to-understand explanation.」が
「This is an explanation easy to understand.」と書き換えることができるのと同じ理論。

698 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
このコテハンは釣り?
トンデモ理論を得意げに語ってるのはなぜ?

699 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>693
close byは副詞句。そしてby単体で見ると、これは副詞。だから目的語は不要。
場所を表す副詞句を名詞にかけることはあるね。
>>697は形容詞と考えてしまってるから間違いだね。

700 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
Won't we be late for the meeting if we leave after lunch?
に対して、
Yes, that's what I heared.
はなぜいけないのでしょうか。
TOEICの問題です。

701 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
全然意味が分からないから。
「もし昼食後に出れば会議には遅れないよね?」
「いや、遅れるよ。遅れないってのが私が聞いたことだ」
さっぱり意味が分からない。

702 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
>>701
こういう場合のthatは、全文のどこを受けていると考えるのでしょう?
主語と述語部分を受けている、と考えていいのでしょうか?

703 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
普通は相手が言った文全体。
だからものすごい違和感がある。
相手が否定疑問で聞いたのをyesでひっくり返しといてthat is whatじゃthatが浮いてしまう。

704 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
"I should do it, right?"
"Yes, that's what I heared."
「それって俺がやった方がいいんだよね?」
「うん、そう聞いたよ」
こういう使い方をするセリフだね。

705 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN
ありがとうございます。よく分かりました。

706 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
またコテハンが大恥かいてんのか。
こいつ登場する度に自分を貶めてるな。

707 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>703
すいません、もう一つ質問なのですが、例の質問に対して
No, that's what I heard.
なら大丈夫ということですよね?

708 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>699
ほら、恥をかくから書かないほうがいいのに。(^◇^)

「close place」が本来のかたちで、それにbyという副詞がついたものだ。
 修飾語が2語以上になると形容詞句は後ろから名詞を修飾する。

「close by が副詞句で名詞を修飾する」なんてデタラメを言うのはほんとやめてくれって。
地学やってくれって。頼む。

709 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>706
また、間違った奴の理論を応援して恥をかくパターン。ちっとは成長しなよ。(^◇^)

710 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
ここには優秀な回答者がいないから、アホ論が正解に見える恐ろしさがあるんだよなー。

711 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
今日のまとめ

@ close by 「closeは形容詞句」

 I want to go to a restaurant close by.

A close by 「closeは副詞句」
  There is a restaurant close by.

これが正しい認識です。

712 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
今日のまとめ(ちょっと訂正) (^。^)y-.。o○ ごめんごめん。

@ close by 「closeは形容詞」

 I want to go to a restaurant close by.

A close by 「closeは副詞」
  There is a restaurant close by.

これが正しい認識です

713 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>712
違います。

714 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>712
closeは副詞だよw
辞書を引きなさい

715 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>707
好ましくないね。分かりにくい。

716 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>712
プログレッシブ英和中辞典から引用してみるね
close
--[副]
1(時間・空間・距離的に)(…の)近くに((to, by...)); (時間・数量が)(…の)ほぼ近くに((upon, on, to...))
close to [by] the park
公園のすぐ近くに
the park close by
すぐ近くの公園

717 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>715
Won't we be late …で聞かれた否定疑問に対してNoで答えることで
遅れるであろう、と相手の質問をひっくり返さないでおいて、
さらにそのままthat's what I heardで「that(=遅れるであろうということ)は、私が聞いたことです」
ということで、意味的には納得できると思ったのですが、
わかりにくいため、避けた方が無難、ということでしょうか?

718 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
わが社はこのCMアイデアを提出した4社のうちの最後でした。
という訳に対し、
Our agency was the last of four to present ideas for this commercial.
と書いてありましたが、to 不定詞の形容詞用法は「可能性のあること、これから先にすべきことについて述べる」と参考書に書かれてありました。
なので、ここはすでにpresentしてあるわけだから、to 不定詞ではなく
Our agency was the last of four presenting ideas for this commercial.
のようにして分詞を用いるべきではないですか?

719 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>714は closeに形容詞のようがないと言っていますが、アホ丸出しです。

証明URL
http://ejje.weblio.jp/content/close

(引用)
【形容詞】
(clos・er; ‐est)
(時間・空間・程度など)接近した,類似した.

【叙述的用法の形容詞】 〔+to+(代)名〕〔…に〕ごく近くて,接近して.

用例
something close to hostility 敵意に近い感情.


「closeに形容詞用法はない」と言い張る>>714とか>>716ってどんだけ英語ダメダメなの?(^◇^)
おまえらこそ、辞書ちゃんとみなよ。引くだけじゃダメだぞ。

720 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
訂正

>>714は closeに形容詞の用法がないと言っていますが、アホ丸出しです。

721 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
そもそも形容詞用法があるのだから、名詞を修飾する「close」は形容詞で解釈するのが妥当。

これを副詞だとするって、特段の理由がない限り、判断ミスだ。
プログレッシブやらかしたね。(^◇^)

もっとも、その特段の理由とやらがあれば教えて欲しいね。

722 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
再度言う。

close by は動詞にかかる場合は間違いなく副詞句だが、
名詞にかかる場合は例外的に「形容詞句」の働きをしていると説明しなければならない。
(これは例外事項なので並みの人では気づけずつい副詞句と間違えるのも理解できるが)

形容詞句なのだから、名詞にかかる場合はclose=形容詞とするのが妥当な判断なのである。

これには高度な判断力が要求されるのである。

723 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
まとめ(再放送) (^。^)y-.。o○

@ close by 「closeは形容詞」

 I want to go to a restaurant close by.

A close by 「closeは副詞」
  There is a restaurant close by.

これが正しい説明です。

間違ってる解説書等は、至急、訂正を検討してください。

ここにcloseの副詞の用法が載っています。どこにも名詞を修飾している例文がないことをご確認ください。
http://www.ldoceonline.com/dictionary/close_3

724 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
名詞にかかる場合も副詞句。辞書ではそうなっている。
名詞にかかるから形容詞だろっちゅう発想は浅はか。
素人がよくやるミス。

725 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>720
closeには両方あるに決まってる。質問の場合は副詞だってことだ。
ジーニアスでも副詞扱いになってる。
名詞にかかる副詞だ。

726 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
名詞+close by
が逆に形容詞で載ってる辞書って見たことないね。
close byは必ず副詞のとこで出てくるしね。
closeはbyにかかるから副詞なんだよね。

727 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
名詞にかかるのか、byにかかるのか、そこは難しいところだけど、全体で副詞なのは間違いないね。
close byは必ずcloseの副詞の部分で登場するし、byは副詞だからね。

728 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
例えばaloneには形容詞もあるけど、ロイヤル英文法では
Mike alone was absent.
のaloneをMikeにかかる副詞と説明してる。

729 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>718
をお願いします。

730 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
不定詞動名詞、意味が変わらない動詞も多いっす。どちらが自然かも、結局ネイティブの感覚です。

731 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
この訳を誰かお願いします
He would show them all just how good at his job he could be.

732 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
彼は彼ら全員に彼がどれだけ仕事を上手くやれるのかを見せることになった

733 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>732
ありがとうございます
ちなみに ... his job (which) he could beは訳に入れる必要はないのでしょうか・・・?

734 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
his job

仕事を(彼の仕事を)

he could be

be good atで上手くやるとか得意だとかいう意味なのでそれの応用
how good atあたりからひとまとまりになってる

735 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
見せることになったってなんじゃそりゃ
正しくは
見せたかった
だな

736 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>730
>不定詞動名詞、意味が変わらない動詞も多いっす。
例えばなんでしょうか?

737 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
>>718
presentしてる最中に視点があるわけじゃないから現在分詞はダメ。
同じになりはしない。
最後にやる前に視点があるからto不定詞が正解。

738 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN
現在分詞だと順番が認識できないな。
やってる最中の〜だと、今やってる最中の人の中で最後ってことで意味不明になる。
みんな最中なんだから最後とかなくなるから。

739 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>737
to 不定詞が形容詞用法のときに、可能性のあること、これから先にすべきことについて述べると参考書に書かれてあったことと矛盾しないのですか?

740 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>739
presentしたのはこれからじゃないんだから、ということです。

741 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
それと、
1.Our agency was the last of four having presentd ideas for this commercial.
または、
2.Our agency was the last of four to have presentd ideas for this commercial.

としたら、文法的にどうでしょうか。
1.はwasよりも前にpresentしたということであり、
2.もそうなると思っています。

「文法的に正しいかどうか」、「訳の違いはどのようになるか」の2点についてよろしくお願いします。

742 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>741
having + p.p.という分詞の形容詞的用法なんてあったっけ?
なくね?

743 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
ないね
ちょっと前でたなそれ
ありそうでないっていうw

744 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>742-743
すいません、混乱してました。
それは忘れて下さい。

745 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
一流大学に合格したいのであれば、以下の英文くらいは、スラスラと読める
ようになっておいた方が良いですね。

I am out of work, but I am reluctant to work hard.
Hence I have no choice but to evade working hard.
For the life of me, I am in a state of melancholy.
I am almost the defeated remnant.

746 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>739
矛盾しないよ。順番を見るのは、行動する前の段階なんだから。

747 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>746
もうpresentしている場合に、
Our agency was the last of four to present ideas for this commercial.
と書いたら、もうしてしまったのだから駄目だと思ったのですが。
発話時点でまだpresentしていないのならいいですが、
to 不定詞は実際に起こったことではなく、これから起こることを表すと参考書に書かれていたもので。

発話時点とは関係ないのですか?述語動詞の時点から見て、実際にまだ起こっていない、ということでしょうか?

748 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
そうじゃなくて、順番を考えるのは行動する前ってこと。
してる最中は順番は無い。

749 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
つまり、発話時点が問題なんじゃなくて、順番を考える視点がある時点が問題なんだ。
He was the last to come.
彼は最後に来た
発話時点にはcomeは当然済んでるけど、それは関係ない。
彼は最後に来る人だったってこと。順番を考える時点ではまだ来てない。

750 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
彼は最後に来た

別にこれ、来たというのが既に実現していてもいいとも思うんですが、
順番を考えているときにも実現していてもいいと思います。

751 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
何人かで集合した場合を考えます。
【皆既に来ており】、
「誰が一番最後に来たの?」と誰かが質問した際、【順番を考えている】ことになりますが、このときは彼が最後に来たのであっても、
He was the last to come.
と言えない、ということですか?
順番を考えている時に既に実現しているからです。

また、
He was the first man to climb the mountain.
はどうですか?
既に登った事実があり、「さて、そういえば誰が初めてその山に登ったんだろう?」と順番を考えたような状況ならば、こう言えないのですか?
順番を考えている時点で登ってますし。

順番を考える、というのなら、いくらでも好きな時に順番を考えたことにできちゃうと思うんです。

752 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
全然違う

753 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>751
> 何人かで集合した場合を考えます。
> 【皆既に来ており】、
> 「誰が一番最後に来たの?」と誰かが質問した際、【順番を考えている】ことになりますが、このときは彼が最後に来たのであっても、
> He was the last to come.
> と言えない、ということですか?
> 順番を考えている時に既に実現しているからです。

当然言える。順番を想定するのには未達の時点でという考え方を元にlast to doという言い方をするようになったという歴史があるだけだから。

> また、
> He was the first man to climb the mountain.
> はどうですか?
> 既に登った事実があり、「さて、そういえば誰が初めてその山に登ったんだろう?」と順番を考えたような状況ならば、こう言えないのですか?
> 順番を考えている時点で登ってますし。

> 順番を考える、というのなら、いくらでも好きな時に順番を考えたことにできちゃうと思うんです。

当然言える。順番を想定するのには未達の時点でという考え方を元にlast to doという言い方をするようになったという歴史があるだけだから。

754 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
意味わかりませんね。
>順番を想定するのには未達の時点でという考え方
そんな考え、誰が決めたんですか?
>を元にlast to doという言い方をするようになったという歴史があるだけだから。
どこにそんなこと書いてあるんですか?

755 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>当然言える。
言えませんね。
>順番を想定するのには未達の時点で
なぜ、既達の時点では駄目なのですか?
>last to doという言い方をするようになったという歴史があるだけだから。
そんな歴史、本当にどこに書いてあります?

756 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>つまり、発話時点が問題なんじゃなくて、順番を考える視点がある時点が問題なんだ。

これ自体、おそらくどこにも書いてないですしね。

757 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
というより、そもそも
>順番を想定するのには未達の時点で
って、未達の時点で何なのですか?
意味不明なのですが。

758 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
なら理解しなきゃいい

759 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>755
> >当然言える。
> 言えませんね。

言える

760 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>759
言えないですね。

761 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>758
なら来なくていいです。

762 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
ゴタゴタ理屈をこねると混乱するだけ。
the 序数 to不定詞
って覚えときゃいいだけのこと

763 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>762
君は>>749かな?

764 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>724

君の意見は素人意見にすぎない。

もし、名詞にかかる[close by]も副詞のclose だとすれば、

a close-by park の「close-by」も「副詞で前から名詞にかかる」としないと理屈が通らない。
しかし、「close-by」は厳然たる形容詞なのである。

辞書を鵜呑みにして自分の頭で考えないから辞書の単純な間違いも気づけないのだ。
まあ、素人さんにはよくあることだがね。(^◇^)

765 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
回答者諸君、

「to 不定詞が形容詞用法のときに、可能性のあること、これから先にすべきことについて述べると参考書に書かれてあった」
についての反論がなっとらんぞ。(^◇^)

>>746
その説明はおかしい。
 Columbus is the first person to take a trip around the world. (正しい英語)
この場合、過去から現在までの状況を表現しているのだ。

>>749も論理的におかしい。コロンブスの例からもわかるようにこの不定詞は未来のことを言ってはいない。
現に「〜した最初の人」と未来では訳さない。
もっと言えば、この不定詞は現在完了の働きをしているのだ。過去ではなく、「過去〜現在までの統計」表現なのだ。
この場合、不定詞を使うのは、現在時制の一種である現在完了がらみだからだ。

そして、分詞の形容詞用法が使えないのは、分詞の形容詞用法に現在完了用法がないからだ。
そこを教えられないとはおまえら本当に情けないのお。(ToT)

で、質問者へ
「不定詞が未来、動名詞は過去」ってのは単に傾向であって、100%言えることではない。
このように現在完了の働きもすることができるんだよ。

766 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
補足だが、この場合の「過去〜現在」は修飾される者の継続的行為ではなく、客観的なタイムライン上の継続なので、
to have p.p,にはならない。

767 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
今日のまとめ

「彼は、3番目にここに来た人だ。」は「彼は、過去〜現在のタイムライン上でここへ来た人を数えたとき
3番目だ」と解釈するのが英語である。

この時、過去〜現在の時間の広がりを表現できるのは不定詞である。
分詞の形容詞用法では、この時間の広がりを表現できない。

よって、不定詞が正解になり、分詞や誤りとなる。

この時間の広がりを「現在完了」と呼ぶのは異論があるだろう。
そこで、私はここでそれを「現在完了的」と呼ぶのにとどめておくことにしたい。

768 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
分詞や誤りとなる。× → 分詞で表現するのは誤りとなる。〇

769 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
まあ上の方で勝手に順番を〜とか言ってる奴よりかはこっちの方が納得できるなw
なんだよ、順番ってw

770 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
One photo depicting a picket strike by them on the road appeared on the front page of the February 28 edition of the newspaper.

最初のa picket strikeってなんでしょうか?

771 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>760
He was the first man to climb the mountain.
って間違い英語なの?言えると思うけど。

772 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>765
不定詞は現在完了の働きなんかしてないよ。
どこにせんなことが書いてあったの?

773 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
the first man to walk on the moonは普通にgoogleの予測に出てきたな

774 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
それっぽい説明だけどソースが欲しい。

775 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>774
誰に言ってる?

776 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>771
言えますよ。順番がどうのこうの、ってのが言えないわけです

777 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
この不定詞が現在完了的な時間的広がりを持っているのは
このページを見たらわかる。この不定詞は節で書き換えると現在完了を使うのである。

http://www.justanswer.com/video-camera-repair/7khjt-hope-not-first-person-done-this.html

ほんとこんな基本まで俺に言わせるとはここの回答者は勉強不足にもほどがある。

778 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>776
話が全くかみ合ってないw

779 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>777
それは間違い。節と不定詞の書き換えで同一視してはいけない。

780 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>778
何でもいいですが、
順番どうのこうのはどこにも書いてないんで、信用する価値なしです。

781 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>765
これなら順番どうのこうのより納得できますね。
分詞が使えないこともわかりました。

あと、to have p.p.が使えない理由がまだいまいちわからないのですが、もうすこし説明頂けますか?
wasより前、ということを表すのにto have presentedはいいと思うのですが。

782 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
このように、不定詞は、「過去から現在」に時間が進んでいく様をも表すことができるのである。
分詞の形容詞用法は、時間が一点に絞られてしまうため、こういう「過去から現在までのいずれかで起こった」という含みを出すことはできない。

主節が過去なら、to不定詞はもちろん「大過去から過去に時間が推移する間」を表せることになる。
 He was the 3rd person to know it. = He was the 3rd person that he had known it.

783 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>770
をお願いします。

784 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>779

だから、節は「完了時制」で、不定詞は「完了時制的」と区別してるでしょ。(^◇^)
同じだと思ってないよ。でも、書き換えられる事実は重要だぞ。ここでは。

785 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>782>>784
完全に思い込みワールドだな。
完了による書き換えは常識だが、それと不定詞自体の意味は別物。

786 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>782
それ、書き換えは過去完了じゃなくて過去だから。

787 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
Our agency was the last of four to present ideas for this commercial.
は主節が過去だから、

節で書いたら、
Our agency was the last of four that had presented ideas for this commercial.
となります。これの過去分詞は、大過去ではなく、「主節動詞wasの時間に至るまでの継続」です。

このとき不定詞を to have p.p.にしないのは、to have p.p,を形容詞用法として名詞に修飾させる
用法がないからです。 

788 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
訂正

He was the 3rd person to know it. = He was the 3rd person that had known it.

789 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
まあ、私より納得のいく説明を出せる者はいまい。なぜなら私の説明こそが正解だからだ。(^◇^)

790 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>787
節は節。不定詞自体が完了の意味を持つと説明した書物はあるのかい?
お前のオレサマ文法なんか要らないよ。

791 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>786

あなた、落第です。
これをみましょう。

ここの6つめのQに
「 I was the last person that had been up stairs, 」ってあります。

過去形を使うなんてデタラメをここに書かないでください。(^◇^)

792 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>789
あんたの説明はいつも証拠が無いよね。
思い込みワールド全開だから間違い頻発。
前回も大恥かいてんじゃん。

793 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>790

不定詞の形容詞用法(名詞にかかる)に完了不定が使えないんだから、
完了の意味を出すには to不定詞を使うしかないのよ。これ、苦肉の策なんよ。(^。^)y-.。o○

794 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>791
あんたキチガイ?過去完了の例があったからって関係ない。
そのknowの文は過去だ。

795 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>793
違うねw
珍説を主張したいなら証拠を出しな。

796 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>792
間違い頻発してるように見えるのは、俺が99%正解で、君が50%正解だからだ。
50%レベルで全問正解だと盲信している君からみたら、私が間違っているように見えるだけ。
それは錯覚。基本的に私の理論は演繹的正当性を持つ。演繹正当性があるからこそ、
辞書の間違いも簡単に見抜ける。

797 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
必死だねえ。無駄だよ。お前の評価は既に地に墜ちてる。
実際俺も最初は多少お前を評価していたが、今はゴミクズ以下にしか見えない。

798 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
「〜が〜した何番目」「〜が〜した何回め」の節が完了時制になることも知らない回答者ぞろいでは、ここの質問者がかわいそうだわ。(^◇^)

799 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>786

あなた、落第です。
これをみましょう。
http://www.oldbaileyonline.org/print.jsp?div=t17940716-67

ここの6つめのQに
「 I was the last person that had been up stairs, 」ってあります。

過去形を使うなんてデタラメをここに書かないでください。(^◇^)

800 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
こりゃ病気だな。胡散臭さ抜群。

801 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
コテハン釣られすぎ。
幼いなあ。

802 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>801
後釣りとか必死すぎ

803 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
derive from〜 =be derived from〜

〜に由来する

という風にdo 〜 と be done 〜 の意味が同じ意味になるものが結構あるきがするのですが、これはこういうもんだという風に暗記したほうがいいのでしょうか?

また、文法的に説明するとすればどのようになるのか教えてください

お願いします

804 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>803
それは個々の動詞の性質だよ
engageも受動態と能動態で同じになれる意味がある

805 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>804
では、一般に他動詞を受動態にすると云々、というわけではないのですね?

あと、この場合最初のderiveは自動詞、後のderiveは他動詞でいいんですよね?

806 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>805
そうだよ。

derive A from B...#
AをBから取り出す

A derive from B...##
AはBから出ている、Bに由来している

#を受動態にすれば、
AはBから取り出されている
⇒AはBから出ている、Bに由来している

と、##と一致する。

807 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>806
なるほど
よくわかりました
ありがとうございます

808 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN
>>770
をよろしくお願いします。

809 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
She only started working here yesterday.
onlyはどういう意味で、どこにかかっているのですか?
startにかかると思いましたが、どの意味でかかっているのでしょうか。

810 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
be on board the flight
航空機に乗っている

board the flighの部分って、構造的にどうなっているのですか?

811 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>810
on boardで群前置詞。一つの前置詞みたいに機能してる。

812 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>809
ばかり、に過ぎない
startedにかかる。
昨日ここで働き始めたばかりだ
昨日ここで働き始めたにすぎない

813 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>812
なるほど。

自分も最初そう思ったのですが、ジーニアスには、
(数量が)ほんの…にすぎない
と書かれており、数量限定だったのですが、これは間違い、言い過ぎということでしょうか?

814 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>813
そこじゃなく、その前の「ただ…だけ」の方。
ただ昨日働き始めただけ

815 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>813
横だけど、ジニアス英和大辞典によると、
1 ただ−だけ;(数量が)ほんの−にすぎない;単に、もっぱら
2 [時の副詞(句・節)を強調して]つい、たった、ほんの;−してようやく

この2の用法だと思うけど?

816 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>814
それを>>812のように意訳している、ということですか?

817 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>815
それも思ったんですが、時の副詞を修飾するのに、なんでonlyがそんなに離れているのか?と思ったんです。
だから、このonlyは何にかかっているのかなあと。

818 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>816
意訳ってほどじゃなくて、ただ単に同じような意味の違う訳語を当てただけだよ。
英和にはすべての訳語を載せるわけにはいかないからね。

819 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>817
2番てことじゃなくて、2つしかないって言いたいんだと思うが…

820 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
あ、2って言ってるね。2じゃないね。離すことはないから。

821 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ありがとうございました。

822 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
startedてか文を修飾するonlyだろうね。
彼女は昨日働き始めたばかりだ(今後はまだ分からない)
みたいな。
>>770はストって意味だろうね。同義語を並べて不自然ではあるが。

823 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
picketはストの監視員だろ

824 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>770
a picket strike ってのは、単純なストライキ(仕事をしない)じゃなく
picket line (人やモノのフェンス) を張って、ストに賛同しない人も
就業できないようにしようと試みる形態のストライキ

最近だと、職場のマクドナルドの前で、シフトに入らず時給上げろって
プラカード持ってワーワー言ってるのとかが、典型的な a picket strike 

825 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>809
onlyには

5 (時間的に)つい、ほんの

という意味がある(根拠:ロングマン英和辞典1149頁)
≪時間的に近接していることを示して「つい」「ほんの」などを意味する≫
:I only got here last night.つい昨晩ここへ来たばかりです。(出典:同著)

君の例文もこの用法に準拠していると言える。

826 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>825
それには当てはまらない可能性もあるね

827 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
口語文ですけど’Blonde hair, yeah, tasty piece she was!’
とありましてyeahを除くとShe wasとBlonde hairとtasty pieceはどうつながっているのでしょうか
倒置されてるとは思うのですが自分で訳しても意味がわかりません

828 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>827
つながってない。そんなくだけた英文に文法を厳しく要求しちゃダメ。
あの娘さ、ブロンドでね、おいしくいただいたよ

829 :三年英太郎 ◆3UHZQ3IJjc :2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
口語に論理を求めてはならない。
blonde であることが、a tasty piece(いい女)の理由の一つというだけ。

830 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>828-829
どうもすいません
ちなみにtasty piece she wasが倒置されているのはtasty pieceを強調したいからという単純な理由なのでしょうか?

831 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>826
今回はないね。、

832 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
というか、最低限のルールだけで
思いついた順に並んだだけだよ。
日本語の場合を考えてみれ

833 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>832
日本語と英語は違うよ。

834 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
は?日本語読めないやつがなにいってるの

835 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>831
あるよ

836 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>835
ないよ。

837 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>834
>は?
違うことがわからないみたいだね。
英語読めない奴がなにいってるの

838 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>831
ロイヤル英文法だと
I only received the letter just now.
のonlyを文を修飾する副詞と説明してる。

839 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>838
それなら意味わかるが、
ただ働きはじめたばかり
ってなんだ?
「働きはじめる」ことしかしていない、ってことか?

840 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
働き始めたばかり、
という訳になるならば、>>825だね。

841 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>839
そう。まだ仕事の詳しい内容は知らないとか、続けられるか分からないとか、そういう流れ。
だから普通にonly yesterdayじゃない可能性はある。

842 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>841
そういうことね。

843 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
The sales this year exceeded $8 million ,up 0.3% from last year.
なんとなく意味は掴めるのですが、このupはどのように機能しているのですか?

844 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
副詞。
今年の売上は昨年より0.3%増え、800万ドルを超えた

845 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>844
副詞だと、後にある0.3%はどう説明されますか?

846 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
ほとんどないという意味で、代名詞としてのfewとlittleは、受けるbe動詞は単複どっちになりますか?
Few were present at the meeting.
Little was done.
という感じで、
fewは複数扱い、littleは単数扱いであってますでしょうか?

847 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
out backって何ですか?
こういう文でした

Each classroom was converted into a suite with a patio leading to the garden out back.

熟語でもなさそうなのですが、どうなってあるのでしょうか

848 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>845
本来upの前にあるべき副詞的目的格が、fromに引っ張られて後ろに行った

849 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>846
あってる

850 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>848
てことは、from以外がなければ,0.3% up.
となるんですか?

851 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>850
そうだね

852 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>851
ありがとうございます。
副詞的目的格でしたか。
新聞とかでよく見かける表現でしたが、理由がわからなかったのですっきりしました。勉強になりました。

853 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>850
ちなみにfrom 以外のことでした、
失礼しました。

854 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>853
すいません、また間違えました。
これはfrom 以下のことでした。
何度もすいません。

855 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
TOEICの問題なんですが、何個かの箱が積み重ねられている状況を描写する文が、
A few boxes have been pilled up.
となっていましたが、解説にこれは「既に積み重ねられた状態を表せる」とありました。
これは、現在完了の完了用法、ということですか?

856 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>855
そだね、完了

857 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
Jane is as tall as Tom. の日本語訳は
「ジェーンはトムと同じくらい背が高い」だと間違いですか?
なんて訳せばいいんでしょうか?

858 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
間違いとまでは言えないけど、ちょっとだけズレてる感じかな。
ジェーンはトムと同じくらいの背の高さだ

859 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>858
ありがとうございました!

860 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>857>>858は何が違うんだ?

861 :三年英太郎 ◆3UHZQ3IJjc :2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>850-851
おかしな話すなぁ。なんで from に引っ張られると、up の位置が変わる?

これは、
The sales this year exceeded $8 million, (which was) up 0.3% from last year.
という単純な省略やん。

https://www.google.co.jp/webhp?hl=ja#bav=on.2,or.&fp=e83e148c6c94e20f&hl=ja&q=%22is+up+*percent%22

862 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
He found some excuse to look at the account books to see how much money her father had.
この文のto lookとto seeはそれぞれ不定詞の何用法になるのでしょうか?
私は両方形容詞的用法だと思うのですが上手く訳せません

863 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
彼は父の持ち金を知ろうとして、
通帳を覗く口実を見つけた。って感じ
後ろのto see は副詞的用法に思える。

864 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>863
なるほど!それだとシックリ来ますね

865 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>861
久しぶりに現れたと思ったらおかしなことを言ってるな。

866 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>860
>>857は両方背が高い。
>>858は背が高いかどうかは問題にしない。

867 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
東京書籍のProminence 2- Option 1 Long Walk to Foreverについて質問なのですが
辛うじてなんとか訳せたのですが、一点、P.67 L.14 "turn myself in" というのがよくわかりません。いきなり自首すると出てきたのですが、どういうことなのでしょうか。
また、このお話はどういった結末なのでしょうか??結局、キャサリンはヘンリーとの婚約を破棄したのですか?

868 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
エスパーさんどうぞ

869 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
はい〜

870 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>867
こういう人はすごいな
その本をみんなたまたま持っているとでも思っているのであろうか
素晴らしい

871 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
He is going to downtown to meet some clients.
の応答に
Yes, it's quite close.
はなぜ駄目なのでしょうか?

彼は町の中心部へ出ます
→応答では、「はい」とその内容に同意し、その「町の中心部」は「かなり近い」という情報を付けたしているだけであり、問題ないと思うのですが。

質問が、
Is it quite close?
じゃないと、こう答えられないのですか?

872 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
The graph is on the third page of the brochure.
に対し、
Yes, I found it.

と答えられるという問題もありました。
Yes,Noは疑問文以外に対してもその同意や否定を表せるのだから、
それならば、>>871がどうして駄目なのか理由がわからないのです。
まずYesでその内容に同意する→それに情報を付け足した
というだけに思えます。

873 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
また、

Going to that conference was a great idea, wasn't it?
に対し、

(A)I'm glad we attended.
(B)That sounds good to me.

のどちらが正しいかもわかりません。
どちらも正解だと思うのですが、どうでしょうか?

874 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
国語の問題とか苦手でしょ?

母語で出来ないことは、英語でも出来ないので、
英語の前に、読解力を身に付ける必要があると思うよ。

875 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
誰かわかる方お願いいたします。

876 :三年英太郎 ◆3UHZQ3IJjc :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
アスペっぽいな。

877 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>321はきちんと理解したのかな

878 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>877
理解しました。

879 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>876
96 名前:三年英太郎 ◆3UHZQ3IJjc [sage] :2013/03/17(日) NY:AN:NY.AN
今日は全く勉強しなかった。
こんな日もあるさ。
明日は友だちの東京案内しなきゃいけないので、早めに寝る。

お前に言われたくないですね笑

880 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
じゃあ、一から辞書引いて、 なめらかに翻訳してみろ。それで違和感がわかるから。

881 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>880
違和感と言っても主観的なので、どうして違和感が感じられうるのかの理由を聞いています。

882 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>871
彼は顧客に会うため町の中心部へ出るつもりだ。

はい、かなり近いです。

一見おかしいと思うかもしれませんが、>>872が成り立ってこれが成り立たない理由がわかりません。
「違和感を感じる」のなら、どうしてそれが違和感をもたらすだけの会話なのかを聞いています。
繰り返しますが、
応答では、「はい」とその内容に同意し、その「町の中心部」は「かなり近い」という情報を付けたしているだけであり、>>321と同様に問題ないと思うからです。

883 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>873
あの会議に行くのは素晴らしい考えでしたよね?
(A)出席したことを嬉しく思います。
(B)私はよさそうだと思います。

どちらがどうしてダメなのか、違和感を感じさせる文章なのか、その理由をお願いいたします。

884 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
選択なら、より自然な応答を選ばないと
いけない。つまりより型にハマった方。
例えば語彙問題でも、言う可能性が少し
でもあれば、正解になるというわけはない。件は話題の流れがおかしいよね。スケジュールの話なのに、距離が問題になってしまっている。
「トムは東京に来るそうだよ」「はい、ものすごく遠いです。」

885 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>884
なるふど。少し納得できそうです。

>>873はどうですか?

886 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
それは簡単。
That sounds good to me.
は普通、今誘われていることや
新しい提案に対しての同意を
含意している。イイね、といっても
「去年の旅行は楽しい日程だったよね」
に対して、それはうまくいきそうね、
はおかしい。

887 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>886
は普通、今誘われていることや
新しい提案に対しての同意を
含意している。

その「普通」というのはどこに書かれていたのですか?
ちなみに、手持ちの辞書には書いてありませんでした。

888 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>886
参考までに、参考書での訳は「良さそう」となっていました。

889 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
That sounds good to me. の That は何やねん?

890 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
Russo-Japan Warは勝利した日本が後に表記されるのはなぜですか。

891 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
前置詞が作る形容詞句は補語(叙述用法)で使えるのでしょうか?
フォレストに「名詞を修飾する形で形容詞句を作る」としか書いてないのですが・・・

たとえば I'm at the station. 私は駅にいます。 という感じです

892 :三年英太郎 ◆3UHZQ3IJjc :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>891
それ補語じゃない。「SVA 文型」でググり給へ。

893 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>892
ありがとうございます

894 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
言える。

5文型では補語の場所に副詞句が来ている。あるいは副詞は補語にもなれる、という言い方をする。三太郎の考え方はより
細かい8文型論を元にしている。どちらも
排他的な枠組みではない。

895 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
Last year it sold 6m appliances, up 10% on 2005,
and worldwide turnover was $1.7 billion, up 13%.

なぜfromが無いのに、upの後ろに副詞的目的格が来ているのでしょうか?

896 :三年英太郎 ◆3UHZQ3IJjc :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>895
>>861
from が来ると up の位置が変わるという考えがとんちんかん。

897 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ジーニアス大に

There was a restaurant a block up from the hotel.
(ホテルから1ブロック行ったところにレストランがあった)

という例文があるのですが
なぜ後ろにfromがあるのにa blockはupの前にあるのですか?

898 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>895
>>897
コテは自分の言ったことに責任を持たねばならない。
名無しは自分の言ったことに責任を持つ必要が無い。

どちらが信用できるか、よく考えてみ給え。

899 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>895
決してwhich wasの省略ではないんだけどね。
落ち着きの問題だね。

900 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>899
どっちしろ、君の言ってたことは間違いだったんだけどね。

901 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>897はThere was a restaurant (which was) a block up from the hotel.なの?
意味が変わっちゃわない?

902 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>900
間違いではないね。fromが引っ張ってる力と文の落ち着きなど、バランスで位置を決めるように教わった。
which wasだからupが前とか意味分からん。

903 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
このスレの名無しは、ロクな奴いないな失笑
まあコテにもロクなのはいないが、とにかく直感で偉そうに講釈垂れてる奴多過ぎ

どこの辞書や参考書にも載ってない「普通」とか「順番が」とか「fromがあるから」とか、ど素人の思い付きなんて信じるわけねけだろ笑

ソースを示すこと

904 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
またまたソースキチガイの登場です

905 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>902
>間違いではないね。fromが引っ張ってる力と文の落ち着きなど、バランスで位置を決めるように教わった。
お前がどう教わったかなんてどうでもいいよww
正しい、かつ根拠のあること言おうねww

906 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>904
またまた直感厨の登場です

907 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>905
まさかwhich wasが省略されたらupが前とか>>861みたいなこと言う?
君の意見は?
否定だけなら馬鹿でもできる。

908 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>903
面倒くさいからよろしく

909 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>908
お前誰だ?

910 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>909
ソースを示さない名無しだけど
それを批判する名無しはきっとソースを示す名無しなんだろうなあと

911 :三年英太郎 ◆3UHZQ3IJjc :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>907
>which wasが省略されたらupが前とか

んなこと言った覚えはない。
元から、< S is up 0.3% > という語順なのだ。
リンク先確認しろ。

912 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>911
話の流れを見なよ。なんでupが前か聞かれて省略だとか言い出したら、そりゃ省略が理由ってなるだろ。
それに、per centが前に置かれることもあるんだから、which was up per centが決まった語順ではない。

913 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>907
根拠がないから、定かではない、という段階。

914 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>910
>それを批判する名無しはきっとソースを示す名無しなんだろうなあと
誰がそんなこと言った?妄想乙

915 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>908
やだね

916 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
848 名前:名無しさん@英語勉強中 [sage] :2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN
>>845
本来upの前にあるべき副詞的目的格が、fromに引っ張られて後ろに行った
850 名前:名無しさん@英語勉強中 [sage] :2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>848
てことは、from以外がなければ,0.3% up.
となるんですか?
851 名前:名無しさん@英語勉強中 [sage] :2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN
>>850
そうだね

これ、答えてる人が同じだったら、とんでもない直感野郎だなwww
妄想あり、根拠なし、例外ありとかww

ねえ、どこにそんなこと書いてあったの?もしかしてど素人であるお前の経験による妄想?
あのさ、そんなこと、誰が信じるの?なんで説得力があるの?

917 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>907
直感述べるだけなのも馬鹿でもできるけどね。

918 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>904
X ソースキチガイ
○ ソースいか

919 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>914
誰が誰かがそんなこと言ったと言った?
妄想してんのはお前だろ

920 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>919
誰が誰が誰かがそんなこと言ったと言ったと言った?
妄想してんのはお前だろ?

921 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>920
>>914が言ったけど

922 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>921
言ってないけど?

923 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>919
>>910が言ったけど?

924 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
言ってないよ

925 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
だろうなあと(思うよ)
このカッコの部分が見えないってことは日本人がじゃないのかね

926 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>925
そんなお前の妄想( )、誰も知らないよ

927 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
※日本人を除く

928 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>927
根拠ないね。残念ww

929 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
↑ソース厨
またも自分はソースを出さずに相手には要求する

930 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>929
そっちから主張してきたからね。

931 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
はいはい>>903のレスでもそうでしたね

932 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>931
そうだね根拠出そうね

933 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>932
面倒くさいからよろしく

934 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>933
何が?

935 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
無限ループってこわい。

936 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
up X% は下記のような用例から by が省略されただけだろう。

Sales in the second-quarter of this year reached $668m,
up by 16% from a year ago.

Prices are rising at a robust rate in developing countries like South Africa,
where they are up by 11.1% over the past year.

937 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>935
そうかな。

938 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>934
まじて日本語出来ないんだなお前

939 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>938
悔しいねWW

940 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
down でも by がある用例とない用例が見つかる。

The price of fuel oil is down 26% from last year
but up 6% from September, for instance.

The transport companies within the Dow were more than 15% lower,
the Nasdaq composite was down by 11.2%,
and the Russell 2000 index, which includes many smaller firms, was down by 18.9%.

941 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
またシネシネ厨が狂ってんのか
本当に病気だな

942 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>941
反論してから発狂してねww

943 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
海外で買ったチノパンに書いてある注意書きです。
これは洗濯機に突っ込んでも大丈夫でしょうか?

MACHINE WASH SEPARATELY IN COLD WATER DO NOT USE BLEAC TUMBLE DRY LOW
COOLIRON IF NECESSARY
DO NOT DRY CLEAN

944 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
その程度読めないてどういうこと

945 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
それ洗濯機にいれたら爆発する

946 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
文法的に揃ってる?
http://heygow.net/detail.php?id=115

947 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
The sea brought more of the criff crashing down onto beach.
この文は
The sea brought (more of the criff) (crashing down) (onto beach).
   S   V        O      Oの説明で現在分詞  副詞
ですか?

948 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>941
余程悔しかったんだね直感厨?

949 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>947
crashingはOじゃなくてC。ontoは副詞句だけど、crashingにかかるから、そういう区切り方は合わない。

950 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
ずれてるだけじゃね?

951 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>950
何が?

952 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
The sea brought (more of the criff) (crashing) (down) (onto the beach).
   S   V        O        C      副詞   副詞

だよね
直訳は「海は、崖のより多くをビーチの上へ崩れ落ちさせました。」だと思うけど
downはbring OC downじゃないかな
あんまし見ない文型だけど

953 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
downはcrash downだよ

954 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
down onto the beachがcrashにかかってるね。

955 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
crash downは句動詞です。
大丈夫?

956 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
句動詞でもないけど、ひとまとまりとは言えるね。
downを詳細に言ってるのがonto句だから、down onto the beachでひとまとまりとも言える。

957 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
phraseとclause概念を理解していない
やつがいるな

958 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
さすがに句動詞と言っちゃうのはマズいね

959 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>903
コテにもロクなのはいないとはなんだ。

菅直人の「最小不幸社会にするぞ」論並みに物を見る目がないな。(^◇^)

960 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
このスレのコテハンは昔から馬鹿と相場が決まっている

961 :English Geek ◆jmMav7dnp7Lu :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN
>>960
俺の価値は君のような英語の才能のない人間にはわからないからな。(^。^)y-.。o○

非コテ回答者が一番アホなの多いと思うよ。

962 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>961のレスからまさにクズっぷりが滲み出てるな

963 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
Imgaine my shock upon opening the editorial section on page 17 yesterday to read letters sent in by readers criticizing ...

このto readは不定詞の何用法でしょうか?
読むためにopenしたと、副詞的用法でいいでしょうか?

964 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
Fears of terrorism and the safety of air travel may have〜
テロリズムや飛行機旅行の安全性に対する恐れは〜
というのが模範解答の訳なんですけど
この文だと、テロリズムの恐れと飛行機旅行の安全性って訳になりませんか?
なんで恐れが飛行機旅行にもかかるんですか?

965 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>964
かかってはならない理由がないから。

Fears of [terrorism and the safety of air travel] may have〜
なのか
[Fears of terrorism] and [the safety of air travel] may have〜
について、
文脈でどちらになるかが判断される。

966 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>965
それは説明になってない。

967 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>966
なってるよ。

968 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>966
余程悔しかったんだね。

969 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
なってないな。どちらも正解になるわけじゃないんだから。

970 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>969
なるよ。
文脈で判断される。
あげられたところだけではどちらかはまだ判断できない。

971 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>968
何を一人で盛り上がってんだ?ワケワカランやつだな。

972 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>970
判断できないなら文全体を書かせるとかしろよ。
正解の理由をしりたがってんだから。

973 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>971
ワケワカランのになんで書き込んでんの?

974 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
判断できないのに説明になってるとかw

975 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>972
だから文脈で判断される、と言ったが?
書かせる、とか何様なの?

976 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>974
それだけでは判断できない、という説明だよ

今回も悔しかったねw

977 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
やたらと悔しい認定してる奴なんなの

978 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>977
落ち着けよ

979 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>977
よほど悔しい経験をしたんだろうね

980 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>979
根拠は?

981 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
やっぱり悔しさを引きずってる

982 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>981
根拠は?

983 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
いきなり悔しい発言をする理由がないからw

984 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>983
理由がないと言える根拠は?

985 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
こりゃ本当に打ちのめされたらしいw

986 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
じゃあ何があるの?じゃねえよ?

987 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>985
また根拠言えなくて悔しかったねw

988 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
またってw
よほど悔しい経験をしたんだろうねw

989 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>988
根拠は?

990 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
必死よのうw悔しいのうw

991 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>990
敗走しちゃたのうWW史上最大のフルボッコ祭りじゃのうWWWWW

992 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
こりゃ馬鹿だわw

993 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>992
根拠言えなくてまた逃げるパターンかなWW
今日はどこまでついてこれる?

994 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>965
どっちでもいいってこと?
テストで下の方書いたら書いたら減点される?

995 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>994
文脈による。
どちらの文脈もあり得る。
全文を書けば指導可能。

996 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>995
初めからそう言え

997 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>996
やだね。

998 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
こりゃひどいw

999 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
>>998
直感厨はわかりやすいね
文体ですぐわかる
また遊べるように、こっちも意識しているんだけどね。

1000 :名無しさん@英語勉強中:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN
直感厨の敗北でした

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)