5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学的】音のストリーム総合Part2【学習法】

1 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/11(木) 23:57:55.73 ID:dCWGvnVf
桜井先生の音のストリームについて語るスレです
※前スレ
【科学的】音のストリーム総合Part1【学習法】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1409916287/

2 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/12(金) 00:05:10.25 ID:bmgMR6Tw
21 名前:かずにゃん ◆EBjtKesckOpI :2014/01/08(水) 21:58:54.08 ID:pcZV24Pf0
緊急会見

2ちゃんねるを引退します。
二度と書き込みしません。
コテでも名無しでもです。

理由はしっかりしたいからです。

ファンの方ありがとうございました。

さようなら

3 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/12(金) 18:06:22.36 ID:vOMy2yLY
>1>2
読んだってや。
新聞拡張員ゲンさんの嘆き
ttp://www3.ocn.ne.jp/~siratuka/index.html

新聞勧誘・拡張問題なんでもQ&A
ttp://www3.ocn.ne.jp/~siratuka/newpage10.html

4 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/12(金) 23:38:21.79 ID:v36N2lgU
今あいつアク禁になってる?ざまあ

5 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 07:37:09.45 ID:sdbyDCVh
>今あいつアク禁になってる?

お前は他人の不幸は蜜の味だろう。
今年中に本格普及を始めるからEPUBの教材作りが
メチャ忙しいだけの事だ。
再開時にはここで大々的に報告させてもらうから、このスレは非常に助かる。
感謝、感激だ。

6 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 11:30:07.54 ID:uCU1cXeF
やっぱりアク禁じゃねーかwwwwwwwwwwwwwww

7 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 14:58:39.27 ID:sdbyDCVh
>やっぱりアク禁じゃねーかwwwwwwwwwwwwwww

準備で忙しいだけだ。
自動化の本格普及の準備ができたら、どんどん書かせてもらう。
報告した事がたくさんあるからだ。

8 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 15:26:47.67 ID:sdbyDCVh
>自動化の本格普及の準備ができたら、どんどん書かせてもらう。

表現集のサッカー関連を作成中でほぼ完成する。

9 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 15:29:13.17 ID:sdbyDCVh
自動化教材の使い方も作成中だ。
対話集と表現集ができれば、その使い方も完成させる。
その前に”自動化すれば英語は話せる”のバイブルも完成させる。

10 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 15:30:10.57 ID:sdbyDCVh
現在は対話集が29冊、表現集が44冊を完了している。
ほぼ必要な教材が揃いつつある。

11 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 15:33:23.23 ID:sdbyDCVh
対話集の1冊、表現集の1冊、自動化の教材の使い方は
無料でダウンロードできるようにする。
今年中には普及活動のために、完全な状態にする。

12 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 15:36:02.40 ID:sdbyDCVh
>対話集の1冊、表現集の1冊、自動化の教材の使い方は
>無料でダウンロードできるようにする。

EPUB3準拠の電子書籍アプリで全部を取り込む事ができる。
現在はまだ73冊だが、
来年末までには150冊くらいの電子書籍を準備する予定だ。

13 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 16:23:44.30 ID:oaKKoWaE
え? どこみれば分かるの?
「まだかな」には表示されないが。

14 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 16:25:07.45 ID:sdbyDCVh
>どこみれば分かるの?

何が。

15 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 18:06:01.14 ID:oaKKoWaE
なんだ、きちがい来てたのか。
早く死ね

16 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/13(土) 18:21:10.57 ID:sdbyDCVh
これからどんどん本格普及に向けて
俺のからの報告を多くする。

17 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 01:47:46.35 ID:4zUzUXEq
>俺のからの報告を多くする。


英語を学ぶ前にまず日本語を学べ。
「俺のからの」ではなく「俺からの」が正しい。日本語は自動化をすればすぐにマスターできる。日本語の音素は音のストリームで構成されている。

18 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 01:49:04.88 ID:4zUzUXEq
>英語を学ぶ前に日本語を学べ。


母国語ができないのに英語ができるわけがない。まずは自動化から始めたらどうだ。

19 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 15:02:56.18 ID:fHhpvlQD
言語は複雑だから自動化なんて楽なこと考えてはだめだと思う
甘い言葉でつるなんて良くない

20 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 16:15:43.07 ID:gnXTxcGz
>言語は複雑だから自動化なんて楽なこと考えてはだめだと思う

ここで《自動化》の意味を定義しておきましょう。
 《自動化》とは、「速く、正確で、ほとんど努力のいらない状態」との意味です。
つまり、すばやく、かつ正確な処理を無意識で行っている状態を指します。
自動化している処理の例を、いくつか挙げてみましょう。
たとえば、パソコンのタッチ・タイピング。まるでピアノを弾くかのように、滑らかに文字入力できる
人がいますね。指がキーの位置を憶えているので、いちいち目で確かめなくてもキーを打てるのです。
これが《自動化》です。
 九九を読み上げるのも、自動化された処理の一つです。私たちは小学生の頃に、
九九を暗記しました。憶えるときは大変ですが、いったん憶えてしまえば後は楽です。
「8×4」との問題を出されても、当たり前のように「32」と答えが出せます。
ピアニストや通訳、歌手やダンサーも、長年のトレーニングによって技術を自動化させています。
これらは皆、くり返し訓練を積むことによって得た技術です。

21 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 16:17:04.44 ID:gnXTxcGz
>人間の脳は文法のようなルールをベースにしていない。
> 並列分散処理で自動化した表現を発音したり、音声認識しているに過ぎない。

日本人の多くが英語話せないのはルールの文法を覚えるからだ。
反復練習をして自動化をしないからだ。
脳の分散並列処理を巧みに使う事ができないからだ。

22 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 16:17:42.82 ID:gnXTxcGz
>並列に処理をして、全体的に最適な解を得ると言うのコンピュータ―には
>非常に難しい処理となる。

人間の一つの脳細胞は真空管の処理能力よりずっと低い。
しかし、それの脳細胞は並列分散処理をしている。
1000億以上もある脳細胞がグループになって処理をするのである。
しかし、そのリアルタイムの処理速度は非常に遅いもので日常の生活でも実用的でない。
人間の脳の処理速度をカバ―するために記憶(学習)して保存してその記憶を使う。
これが手続き記憶による自動化だ。
掛け算九九は単純な数値の加算なら乗算に過ぎないが、脳はこれを瞬時に処理をするのが不得手だ。
だから反復練習をして手続き記憶として長期記憶に保存する。
この長期記憶に保存された学習結果は忘れる事はない。

23 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 16:25:49.06 ID:gnXTxcGz
>言語は複雑だから自動化なんて楽なこと考えてはだめだと思う

複雑だから、瞬間英作は無理だ。
そのために反復練習をして手続き記憶で自動化して長期記憶に保存する。

24 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 16:53:43.36 ID:fHhpvlQD
話す文は頭の中で単語と文法を使って作ってるんだろ

25 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 17:08:11.04 ID:gnXTxcGz
>話す文は頭の中で単語と文法を使って作ってるんだろ

三人称単数現在のルールを知っていても瞬時にそれを使って文章なんかできるはずはない。
そのために自動化して覚えて、忘れないように保存する。これが学習だ。

26 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 17:17:34.55 ID:e06qkBqx
どうして桜井はそんなに馬鹿なんだ?w

27 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 17:39:48.02 ID:fHhpvlQD
ルールを知ってるのでなくて
ルールに沿った文を作るプログラムのようなものが頭の中にあるんだろ

28 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 17:55:42.59 ID:fHhpvlQD
学習の最初はルールを知っているだけで瞬時にそれを使って文章をつくれないから時間がかかる
努力して時間をかけて文を作ることを積み重ねることによって
ルールに沿った文を作るプログラムのようなものが頭の中に出来るんだろ

29 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 18:27:51.03 ID:gnXTxcGz
>ルールに沿った文を作るプログラムのようなものが頭の中に出来るんだろ

まず原語の基本は文法(ルール)ではない。
だから、文法には例外が非常に多い。
また日本語をルールにそって英語にできない場合は多い。
皆が使う表現をそのまま使うしかない。

30 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 18:30:02.23 ID:gnXTxcGz
>また日本語をルールにそって英語にできない場合は多い。

私は生まれた。
I was born.
英語では受け身で言う。
なぜ受け身で言うかと言う理由はない。
だからそのまま覚えるしかない。

31 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 18:30:30.93 ID:4y/VW0zz
>>28
異常な馬鹿にまともな話をしても無駄w

32 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 18:33:34.98 ID:gnXTxcGz
>また日本語をルールにそって英語にできない場合は多い。

英語で体重を聞くときには
How much do you weigh?

これはルールがあるからでなく、英語ではそのように聞くだけだ。
日本語なら「体重はどのくらいですか。」で済む。

言語にはルールは存在しない、類似のパターンがあるだけだ。

33 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 18:36:00.04 ID:gnXTxcGz
>ルールに沿った文を作るプログラムのようなものが頭の中に出来るんだろ

ネイティブは三人称単数現在と言うルールを知らない場合が多い。
単にいろいろな場合の表現を知っているだけだ。
自分の記憶にあるかどうかで判断しているのであって、
ルールで判断しているのではない。

34 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 18:38:04.16 ID:gnXTxcGz
>ルールに沿った文を作るプログラムのようなものが頭の中に出来るんだろ

manの複数が必ずしも menになるのではない。
walkmanの複数は walkmansである。
皆がそう言うからであって、ルールが存在するのではない。

35 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 18:40:16.08 ID:gnXTxcGz
>プログラムのようなものが頭の中に出来るんだ

脳のニューラル・ネットワークはプログラムで動いていない。
多くの記憶によって動いている。
歩く場合も脳にある記憶呼び出して普通に歩く事ができる。
練習をして自動化して覚える、これが学習と呼ばれている。

36 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 18:41:32.86 ID:gnXTxcGz
>脳のニューラル・ネットワークはプログラムで動いていない。

脳にはCPUが無いからプログラムを動かす事はできない。

37 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 18:42:27.47 ID:gnXTxcGz
人間の一つの脳細胞は真空管の処理能力よりずっと低い。
しかし、それの脳細胞は並列分散処理をしている。
1000億以上もある脳細胞がグループになって処理をするのである。
しかし、そのリアルタイムの処理速度は非常に遅いもので日常の生活でも実用的でない。
人間の脳の処理速度をカバ―するために記憶(学習)して保存してその記憶を使う。
これが手続き記憶による自動化だ。
掛け算九九は単純な数値の加算なら乗算に過ぎないが、脳はこれを瞬時に処理をするのが不得手だ。
だから反復練習をして手続き記憶として長期記憶に保存する。
この長期記憶に保存された学習結果は忘れる事はない。

38 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 18:52:20.44 ID:3ngWmiB/
どうして桜井はこんなにバカなんだ

39 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 19:06:44.50 ID:fHhpvlQD
>>31
確かに無駄だった
もうボコボコの物はボコボコに出来ないんだ

40 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 20:15:51.04 ID:rZlxv88i
自説は他者からのコピペ依存によるものだし、
自分以外はバカニート扱いして見下すという
事大思想は朝鮮人そのものだな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

41 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 20:23:27.23 ID:4y/VW0zz
>>40
>どうして桜井はこんなにバカなんだ
ずばり、桜井は朝鮮人だからだろうな。

42 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 20:26:17.44 ID:4y/VW0zz
韓国の掲示板で暫く遊べば分かるよ。
桜井は非常に人格がネジ待ったクズだが
韓国の掲示板で遊ぶと、桜井レベルの
クズ&馬鹿が普通の韓国人だと身にしみて分かるw

韓国の掲示板で遊んですぐの感想:
「うあぁ、桜井恵三そっくりの人格の奴がいっぱいいる。
 いっぱいというか、桜井レベルが普通じゃん、この国ではw」

43 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 21:30:11.71 ID:gnXTxcGz
>桜井は非常に人格がネジ待ったクズだが

言語の音声は音のストリームだ。
また自動化した自動化で覚えるのが最も効果的な英語学習だ。

44 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 23:20:16.78 ID:lSDFAvod
>皆がそう言うからであって、ルールが存在するのではない。

皆がそういうものを「ルール」って言うんだがw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

45 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 23:31:00.14 ID:lSDFAvod
>また自動化した自動化で
>また自動化した自動化で
>また自動化した自動化で
>また自動化した自動化で
>また自動化した自動化で

どうして桜井はこんなにバカなんだ

46 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/14(日) 23:51:10.63 ID:4y/VW0zz
wwwwwwwwww

47 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 06:59:42.56 ID:oe0Ww8ng
>皆がそういうものを「ルール」って言うんだがw

manの複数が必ずしも menになるのではない。
walkmanの複数は walkmansである。

このルールは何だ?

48 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:02:59.64 ID:9E36LQ9d
どうして桜井はこんなにバカなんだwwwwwwww

49 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:03:37.67 ID:oe0Ww8ng
>皆がそういうものを「ルール」って言うんだがw

英語で体重を聞くときには
How much do you weigh?

身長をきくときは
How tall arey you?

なぜ体重を聞くときだけは
How much do you weigh?
なのだ?

何のルールも存在しない。

50 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:08:12.76 ID:oe0Ww8ng
>皆がそういうものを「ルール」って言うんだがw

年号呼ぶ時、2桁ずつにしろ、1964年は19と64に分けろと習った。
しかし、2000年の時は20と00に分けなかった。
2000そのままだ。
2001年は20と01であなく、2000と1と呼んだ。
2014年は20と14呼ぶ人も、2000と14を言う人もいる。
年号を呼ぶ時のルールは何だ?
何のルールも存在しない。
皆が使う呼び方、使い方が左右するだけのことだ。

51 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:14:29.21 ID:oe0Ww8ng
>皆がそういうものを「ルール」って言うんだがw

英語では”Thank you!”と言うと
No problem.(問題ないよ)という、他人が相手にやったのだから
やってもらった人は問題がある訳はない。
日本語では”どういたしまして”と言う。
”どういたしまして”を、文法的に訳す事もできない。

52 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:15:37.64 ID:oe0Ww8ng
>”どういたしまして”を、文法的に訳す事もできない。

翻訳ソフトも従来の文法解析から例文ベース(コーパス)に替わってきた。
その理由は文法(ルール)で訳せないからだ。

53 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:27:49.74 ID:VRmi3H+w
ルールという概念さえ理解できないようだ

どうして桜井はこんなにバナなんだ

54 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:28:28.24 ID:VRmi3H+w
ルールという概念さえ理解できないようだ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

55 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:32:35.67 ID:9E36LQ9d
例外というものを理解できない馬鹿w

どこまで桜井は馬鹿なんだ びっくりするわw

56 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:35:56.23 ID:VRmi3H+w
>>55
桜井は「例外があるのなら、ルールではない」とかって言い出すんだろ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

57 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:44:28.58 ID:9E36LQ9d
桜井、そんなくだらない話題じゃなくて、これを話題にしようぜ

http://web.archive.org/web/20021206110635/http://xml.ibsinc.co.jp/ibsweb/index.html

お前が潰した会社のホームページ。オリジナルは存在しない(笑)が、インターネットアーカイブが
お前が倒産させた会社の当時のホームページを保存している。だから、今も見ることが出来る。
懐かしいだろ。よく見ろ。

で、なんで闇金から金かりたの?w どういう経営判断で?(笑)
まず、これに答えろ

58 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:54:33.81 ID:VRmi3H+w
>皆が使う呼び方、使い方が左右する

それが「ルール」ってもんなんだよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

59 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:56:03.93 ID:oe0Ww8ng
>桜井は「例外があるのなら、ルールではない」とかって言い出すんだろ

ルールと言うのは例外がないからルールになる。
法律が尊重されるのは例外がないから。
そしてその法律違反は罰せられから。
例外があるルールはザル法と呼ばれもう尊重されなくなる。
つまりルールではなくなる。

60 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:56:13.01 ID:VRmi3H+w
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 IBS! IBS!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

61 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:57:12.76 ID:oe0Ww8ng
2chの勢いランキング

12位 ↑1 【科学的】音のストリーム総合Part2【学習法】 52 16

62 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:58:24.34 ID:VRmi3H+w
身長、体重の件だって例外じゃないだろ 運用があるだけで

どうして桜井はこんなにバカなんだ

63 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:59:10.51 ID:9E36LQ9d
英語にルールがなかったら機械翻訳は
どういう仕組みで動いているんだ?w 
馬鹿だろ、桜井w

64 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 07:59:19.49 ID:VRmi3H+w
「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」

1.「俺はもう十分に説明した」
2.「お前が証明しろ」
3.「俺に質問するな」
4.「そんなのは常識だ」
5.「ヤクザ(ガキ)のような言いがかりはよせ」
6.「お前からの意見はない」
7.「ウソを言うな」
8.「俺の完勝だ」
9.「どう解釈するかはお前の勝手だ」
10.「判断は読者にまかせる」
11.「勢いでは英語板でナンバーワンだ」
12.「お前らは基地外だ、バカニートだ」

65 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:01:18.17 ID:oe0Ww8ng
『考える脳 考えるコンピューター』 記憶による予測の枠組み

人間は写真を見せられ直ちにイヌとネコを見わけることができる。0.5秒以内に正解を出すだろう。
ニューロンはコンピューターに比べれば反応は遅い。0.5秒では、脳に入った情報は100個の細胞を
通過するだけだ。同じ問題を解くのに、コンピューターは何十億というステップを必要とするだろう。
なぜ脳はたった100ステップで解けるのか?解答を計算するのではなく、脳は記憶の中から引き出してくるのだ。

ポイントは「記憶による予測の枠組み」。

66 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:02:08.03 ID:oe0Ww8ng
ボールをつかむために筋肉を動かす命令は、脳の記憶に蓄えられている。ボールが投げられると、
@過去の同じような光景が記憶の中から自動的に呼び戻される。
Aその記憶から筋肉への命令の記憶が引き出されて実行に移される。
Bそして、その瞬間にボールの実際の経路や身体の位置に適用するように、引き出された命令が絶えず調整される、
というわけだ。ボールをつかむ方法は、脳に組み込まれた手順ではなく、
何年もの訓練の繰り返しによって学習された記憶だ。

ニューロンはそれを蓄えるのであって、計算はしない。

67 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:02:38.95 ID:VRmi3H+w
>>65
http://www21.ocn.ne.jp/~smart/kangaeru1105.htm からのコピペ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

68 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:02:55.21 ID:oe0Ww8ng
>「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」

言語の音声は音のストリームだ。
ニューロンはそれを蓄えるのであって、計算はしない。
だから自動化が大事だ。

69 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:03:10.90 ID:VRmi3H+w
>>66
http://www21.ocn.ne.jp/~smart/kangaeru1105.htm からのコピペ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

70 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:04:18.11 ID:VRmi3H+w
>ニューロンはそれを蓄えるのであって、計算はしない。

桜井はコピペを蓄えるので在って、理解はしない。

どうして桜井はこんなにバカなんだ

71 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:05:22.98 ID:VRmi3H+w
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 IBS! IBS!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

IBSって会社を潰したのもニューロンの成せる技なのか?

72 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:06:47.87 ID:oe0Ww8ng
>英語にルールがなかったら機械翻訳はどういう仕組みで動いているんだ?w

そうだ、だから良い翻訳ソフトが存在しない。
従来は文法改正でうやっていたが、良い翻訳はできない。
言語にはルール(文法)がないからだ。
しかし、2000年くらいから例文ベース(コーパス)本命視されている。 

73 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:08:35.75 ID:oe0Ww8ng
>しかし、2000年くらいから例文ベース(コーパス)本命視されている。

多くの例文を記憶させる仕組みだ。
グーグルなどでもデータの蓄積を急いでいる。
しかし、難しいのはデータを蓄積したから良い翻訳になるとは限らない。 

74 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:09:33.71 ID:VRmi3H+w
>従来は文法改正でうやっていたが、
>従来は文法改正でうやっていたが、
>従来は文法改正でうやっていたが、
>従来は文法改正でうやっていたが、

日本語の自動化が足りないなw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

75 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:09:49.68 ID:oe0Ww8ng
>しかし、難しいのはデータを蓄積したから良い翻訳になるとは限らない。

人間の脳であるニューラル・ネットワークはどんどん学習ができる。

ボールをつかむために筋肉を動かす命令は、脳の記憶に蓄えられている。ボールが投げられると、
@過去の同じような光景が記憶の中から自動的に呼び戻される。
Aその記憶から筋肉への命令の記憶が引き出されて実行に移される。
Bそして、その瞬間にボールの実際の経路や身体の位置に適用するように、引き出された命令が絶えず調整される、
というわけだ。ボールをつかむ方法は、脳に組み込まれた手順ではなく、
何年もの訓練の繰り返しによって学習された記憶だ。

ニューロンはそれを蓄えるのであって、計算はしない。

76 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:22:54.27 ID:9E36LQ9d
>そうだ、だから良い翻訳ソフトが存在しない。
おいおい、キチガイ桜井。
良い翻訳ソフトが存在しないのに、お前は翻訳業務で
人間による翻訳の代わりにコンピューターに翻訳させて
顧客に納品してたよなw 安く大量に上がるからということでw

http://web.archive.org/web/20021219195641/http://xml.ibsinc.co.jp/ibsweb/trans/trans_001.htm

「・翻訳機の導入により大量の仕事を用語を統一しながら、速く、安く翻訳出来る。」

おいおい、まともな翻訳もできない機械翻訳使って、お客様を苦しめちゃダメだろ。
ごめんなさいする必要あるだろwwww
今からでも、ごめんなさいしてこいw

77 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:29:35.63 ID:9E36LQ9d
ちゃんと翻訳できる人を使わずに、金をもらって、まともな翻訳ができない機械翻訳ですませていたから
アンテナハウスは翻訳部門を見捨てたんじゃないの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



破産申請と共に従業員は全員解雇されましたが、従業員の間でビジネスを再開したいとの意向が高まったため、
アンテナハウスでは、社内にXMLサービス準備室を開設し、
ビジネス再開への活動を支援するとともに、管財人との間で資産取得の交渉を行ってきました。
その結果、OCR関連とXMLサービス関連資産を取得することになりました。なお、翻訳、イー・ブック関連は対象外となります。

78 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:30:21.87 ID:VRmi3H+w
>>75
http://www21.ocn.ne.jp/~smart/kangaeru1105.htm からのコピペ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

79 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:30:24.66 ID:9E36LQ9d
桜井よ
お前のくだらない話おりIBSの話しようぜw

80 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:31:44.96 ID:VRmi3H+w
>アンテナハウスは翻訳部門を見捨てたんじゃないの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

いや、ただ無能な桜井以外を囲い込みたかっただけじゃないの?

81 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:35:38.47 ID:oe0Ww8ng
しかし、難しいのはデータを蓄積したから良い翻訳になるとは限らない。 

現在のコンピュータはデータを蓄積するだけだ。
蓄積により学習させるのが難しい。
これはもっとの人間の脳の研究が必用だ。

82 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:37:23.69 ID:oe0Ww8ng
>これはもっとの人間の脳の研究が必用だ。

現在世界中でシナップス間の接続を研究するコネクトームが話題となっている。
ヒトゲノムより複雑を言われている。
米国では国家プロジェクトして研究を続けている。

83 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:38:20.36 ID:oe0Ww8ng
2chの勢いランキング

7位 ↑5 【科学的】音のストリーム総合Part2【学習法】 75 22

84 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 08:39:14.27 ID:oe0Ww8ng
なぜ脳はたった100ステップで解けるのか?解答を計算するのではなく、脳は記憶の中から引き出してくるのだ。

ポイントは「記憶による予測の枠組み」。

脳は文法なようなルールで理解しているのではない。
ルールで話しているのではない。

85 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 09:04:11.54 ID:VRmi3H+w
またループかよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

86 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:26:42.80 ID:9E36LQ9d
第46793弾〜桜井式常識はずれの英文法編

--------------------------------------------------------------------
【桜井のレス】
英語では"You don't nothing."と言う表現は頻繁に使われます。
否定の否定で肯定しているのではありません。

”相手が知らない場合の”協調をする表現です。
”お前は何も知らない。”の意味です。

英語の文法書では"You don't anything."となっていますが、
普通の会話では"You don't nothing."の方が多く使われます。
--------------------------------------------------------------------
【住民のレス】
殿堂入りですね。(笑)
--------------------------------------------------------------------
【解説】
今までの桜井さんの数々の間違いの中でも最強との呼び声が高い作品です。
あるいは文法的にも表現的にも正しい"You win""I understand"を
間違いだと言い放った桜井さんにしか思いつかない
才気に溢れる新たな英語の創造の瞬間なのでしょうか?

我々凡人が理解できることは
我々の世界では You don't nothing. などという表現が
「頻繁に使われる」ことはないということだけです。
おそらく桜井さんの住む世界では頻繁に使われているのかもしれませんね。

87 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:29:38.00 ID:9E36LQ9d
どうやったら、"You don't nothing."などという表現が出てこれるんだ?(笑)

しかも、同じ間違いを1レスで3箇所も犯している。この間違いを犯したレスを
書くのに数十秒から1分ほどはかかっているだろう。人は勘違いやタイプミスは
よくやるが、こんな長い間、こんな単純な間違いを3度も犯すなんて異常すぎるw

なぜ、こんな間違いをやらかしたのか、これをテーマに話しようぜ 汚物よw

88 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:38:57.62 ID:VRmi3H+w
You won. が正しいらしいしな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

89 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:43:06.33 ID:oe0Ww8ng
>You don't nothing."などという表現が出てこれるんだ?(笑)

そんな事はネイティブは言わない。
You don't know nothing.と言う場合が多い。

何も見えない時は
I can't see nothing.

強調するためにそう言う場合が多い。

90 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:45:32.53 ID:oe0Ww8ng
英語の文法書では"You don't know anything."となっていますが、
普通の会話では"You don't know nothing."の方が多く使われます。

強調のために使われます。
もちろん、You don't know anything.も使われますが、
ちっと固い感じがします。

91 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:48:28.84 ID:oe0Ww8ng
>我々の世界では You don't nothing. などという表現が
>「頻繁に使われる」ことはないということだけです。

キマリキンタマだ。
それでは発音さえも難しい。

You don't know nothing
I can't see nothing.

会話では強調するために、頻繁に使われる。

92 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:49:34.92 ID:4hhL7UpS
>>89
>>You don't nothing."などという表現が出てこれるんだ?(笑)
>
>そんな事はネイティブは言わない。

桜井よ。"You don't nothing."はお前が書いたんだぞ
それも何度もw

93 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:49:57.51 ID:oe0Ww8ng
>You don't know nothing
> I can't see nothing.

>会話では強調するために、頻繁に使われる。

英語文化圏に行けばよく分かる事だ。
俺は米国の大学を卒業して、5年間生活している。

94 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:51:26.41 ID:oe0Ww8ng
>英語文化圏に行けばよく分かる事だ。

How are you doing?よりは
How you doing?の方が良く使われている。

言語にルール(文法)などは存在しない。

95 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:53:52.29 ID:oe0Ww8ng
>どうやったら、"You don't nothing."などという表現が出てこれるんだ?(笑)

こいつら間違いをねつ造して、末期的症状を呈するようになった。
ウソをデッチ上げる、韓国人や朝日新聞のような既知外、バカニート軍団だ。

96 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 10:59:33.84 ID:oe0Ww8ng
>我々凡人が理解できることは
>我々の世界では You don't nothing. などという表現が

お前らができるのはウソのデッチ上げだけだ。
しかもウソ言っても韓国人のように謝らない。
最後までとぼけて、誤魔化すだけだ。

97 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:01:17.89 ID:9E36LQ9d
汚物よ
お前が"You don't nothing."と書いたんだ。しかも、何度もw
何事も間違いから学ぶべきだ。
英語学習法を提唱するのなら、どうしてお前自身が
こんな間違いを何度も犯してしまったのかを分析し、間違いが
起きるメカニズムを解明し、対策案を考えるべきだろw

はよやれw

98 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:01:37.06 ID:oe0Ww8ng
>How you doing?の方が良く使われている。

>> 言語にルール(文法)などは存在しない。

言語は文法(ルール)に沿った表現でなく、皆が使う表現を使うだけだ。

99 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:03:24.57 ID:9E36LQ9d
>>96
お前が書いたレスだ、ぼけw

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1244476371/843

100 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:03:56.67 ID:9E36LQ9d
>>96
お前自身が朝鮮人だろうが、間抜けw

101 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:04:49.63 ID:oe0Ww8ng
>お前が"You don't nothing."と書いたんだ。しかも、何度もw

俺の教材にはそうなっていない。
俺の教えが間違っているのではない。

102 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:05:57.24 ID:oe0Ww8ng
>お前が書いたレスだ、ぼけw

単なるミスで、
俺の教えが間違っているのではない。
俺の教材にはそうなっていない。

103 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:08:25.97 ID:oe0Ww8ng
>How you doing?の方が良く使われている。

>> 言語にルール(文法)などは存在しない。

言語は文法(ルール)に沿った表現でなく、皆が使う表現を使うだけだ。

104 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:09:20.93 ID:oe0Ww8ng
>You don't know nothing
>I can't see nothing.

会話では強調するために、頻繁に使われる。

英語文化圏に行けばよく分かる事だ。
俺は米国の大学を卒業して、5年間生活している。

105 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:14:08.71 ID:oe0Ww8ng
>単なるミスで、

音のストリームベースの自動化理論に異論も反論も言えないから、
単なるつまらんミスを指摘するのはお前らの最後のあがきを象徴するものだ。
俺の音のストリームベースの自動化理論を叩くなら、真っ向から叩け。
そんな昔のミスを持ち出すのは、お前らが俺には歯が立たない事を証明をするようなものだ。

106 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:16:46.44 ID:oe0Ww8ng
>俺の音のストリームベースの自動化理論を叩くなら、真っ向から叩け。

叩くなら、STAP細胞のインチキをあばいたように、
科学的に皆が納得いく、反論を書け。
俺は科学の知識を持っている人が読んでも納得できることを書いている。

107 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:19:10.07 ID:9E36LQ9d
>>96
> お前らができるのはウソのデッチ上げだけだ。
> しかもウソ言っても韓国人のように謝らない。
> 最後までとぼけて、誤魔化すだけだ。

おい、自分が書いたレスを提示されて始めて間違いを認めたな。
それなら、その前に書いた↑の発言について
ごめんなさいすべきだろ、おい。

108 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:20:06.04 ID:oe0Ww8ng
>>850 :名無しさん@英語勉強中:2009/08/21(金) 11:22:38

違います。doが抜けています。文法書的には"You don't do anything."
よく口語的に強調の意味で使われてる表現が"You don't do nothing."です。

109 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:21:13.60 ID:oe0Ww8ng
>違います。doが抜けています。文法書的には"You don't do anything."
>よく口語的に強調の意味で使われてる表現が"You don't do nothing."です。

親切な人がちゃんと訂正を入れてくれているではないか。

110 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:30:18.15 ID:VRmi3H+w
>普通の会話では"You don't nothing."の方が多く使われます。
>普通の会話では"You don't nothing."の方が多く使われます。
>普通の会話では"You don't nothing."の方が多く使われます。
>普通の会話では"You don't nothing."の方が多く使われます。

どうして桜井はこんなにバカなんだ

111 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:31:06.50 ID:VRmi3H+w
>しかもウソ言っても韓国人のように謝らない。
>最後までとぼけて、誤魔化すだけだ。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね

112 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:38:35.25 ID:VRmi3H+w
>俺は科学の知識を持っている人が読んでも納得できることを書いている。

科学の知識がある人間なら「音素は無数にある」などと戯けたことは言わないしw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

113 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:44:14.07 ID:4hhL7UpS
>俺の音のストリームベースの自動化理論を叩くなら、真っ向から叩け。

あんなバカなミスをする時点で提唱者である桜井自身が
ストリームとやらで覚えられていないことも、自動化が出来ていないことも
明らかだから叩かれているのに、それすら理解できないのか

どうして桜井はこんなにバカなんだ

114 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:46:11.31 ID:oe0Ww8ng
>科学の知識がある人間なら「音素は無数にある」などと戯けたことは言わないしw

俺は音声には音声学の音素は並んでいない。
音声は音のストリームだから、音をどんどん切り刻むと
音素の数は無数になると言っている。

115 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:47:39.73 ID:oe0Ww8ng
>あんなバカなミスをする

>違います。doが抜けています。文法書的には"You don't do anything."
>よく口語的に強調の意味で使われてる表現が"You don't do nothing."です。

親切な人がちゃんと訂正を入れてくれているではないか。
訂正はもう完全に終わっている。

116 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 11:48:14.64 ID:oe0Ww8ng
>How you doing?の方が良く使われている。

>> 言語にルール(文法)などは存在しない。

言語は文法(ルール)に沿った表現でなく、皆が使う表現を使うだけだ。

117 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 12:04:16.66 ID:VRmi3H+w
>音素の数は無数になると言っている。

俺様定義が科学的?wwwwww

どうして桜井はこんなにバカなんだ

118 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 12:05:15.88 ID:VRmi3H+w
>言語は文法(ルール)

桜井は都合が悪くなると( )を多用する
例えば音素(発音記号)とか

どうして桜井はこんなにバカなんだ

119 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 12:17:42.23 ID:9E36LQ9d
おい、桜井。
どうしてお前がそんなに底知れぬバカなのかを
まず研究すべきだ。ありえないくらいのバカだぞ、お前w

120 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 16:02:10.43 ID:oe0Ww8ng
2ch勢いランキング

1位 = 【科学的】音のストリーム総合Part1【学習法】 968 99

5位 ↑2 【科学的】音のストリーム総合Part2【学習法】 119 33

121 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 18:02:49.56 ID:VRmi3H+w
「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」

1.「俺はもう十分に説明した」
2.「お前が証明しろ」
3.「俺に質問するな」
4.「そんなのは常識だ」
5.「ヤクザ(ガキ)のような言いがかりはよせ」
6.「お前からの意見はない」
7.「ウソを言うな」
8.「俺の完勝だ」
9.「どう解釈するかはお前の勝手だ」
10.「判断は読者にまかせる」
11.「勢いでは英語板でナンバーワンだ」
12.「お前らは基地外だ、バカニートだ」

122 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 18:14:36.43 ID:oe0Ww8ng
>「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」

>How you doing?の方が良く使われている。

>> 言語にルール(文法)などは存在しない。

言語は文法(ルール)に沿った表現でなく、皆が使う表現を使うだけだ。

123 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 18:15:49.00 ID:oe0Ww8ng
>「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」

2chの勢いランキング

1位 = 【科学的】音のストリーム総合Part1【学習法】 968 98

2位 ↑1 TOEIC公開試験各回統一スレ171 265 55
3位 ↓-1 スレッド立てるまでもない質問スレッド part297 95 53

4位 ↑2 【科学的】音のストリーム総合Part2【学習法】 120 32

124 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 18:17:31.21 ID:oe0Ww8ng
「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」

なぜ脳はたった100ステップで解けるのか?解答を計算するのではなく、脳は記憶の中から引き出してくるのだ。

ポイントは「記憶による予測の枠組み」。

脳は文法なようなルールで理解しているのではない。
ルールで話しているのではない。

125 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 18:27:48.64 ID:oe0Ww8ng
「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」

現在は対話集が29冊、表現集が44冊を完了している。
ほぼ必要な教材が揃いつつある。

126 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 19:34:21.87 ID:VRmi3H+w
「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」

1.「俺はもう十分に説明した」
2.「お前が証明しろ」
3.「俺に質問するな」
4.「そんなのは常識だ」
5.「ヤクザ(ガキ)のような言いがかりはよせ」
6.「お前からの意見はない」
7.「ウソを言うな」
8.「俺の完勝だ」
9.「どう解釈するかはお前の勝手だ」
10.「判断は読者にまかせる」
11.「勢いでは英語板でナンバーワンだ」
12.「お前らは基地外だ、バカニートだ」

127 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 20:31:42.61 ID:VRmi3H+w
>ほぼ必要な教材が揃いつつある。

生徒より教材の方が多いって何かの冗談でなければ自己満足だろ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

128 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 20:58:41.68 ID:x9otBooH
誰も使わない教材が沢山っても
何の意味もないよw

129 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:19:02.12 ID:oe0Ww8ng
「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」

現在は対話集が29冊、表現集が44冊を完了している。
ほぼ必要な教材が揃いつつある。

130 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:19:36.74 ID:oe0Ww8ng
>音声の科学的な正体は連続的に音が変化しているだけですが、
>その音声に錯覚で音素が聞こえます。

調音音声学の間違えは錯覚で聞こえた音を調音させようとします。
その結果、大変に不自然な音になります。
そして音の変化とか言って、音をいろいろに変えてしまいます。
言語音は連続的に変化しているので、いろいろな音を使っています。
そうした方が発音が自然になります。
音の変化は音が連続的に変化するために自然に発生することです。

131 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:20:23.70 ID:oe0Ww8ng
>生徒より教材の方が多いって何かの冗談でなければ自己満足だろ

現在は対話集が29冊、表現集が44冊を完了している。
ほぼ必要な教材が揃いつつある。

132 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:24:20.63 ID:x9otBooH
桜井上位互換の人工無能プログラムは2000ステップぐらいでできるんじゃないか?w
リアクションがパターンかされてるし、オリジナルのキチガイジジイの知能は
虫並みだからなw

133 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:26:06.41 ID:x9otBooH
簡単なスクリプトで桜井程度の知能なら
シミュレートできるなw

134 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:36:41.68 ID:oe0Ww8ng
>現在は対話集が29冊、表現集が44冊を完了している。
>ほぼ必要な教材が揃いつつある。

最も便利なEPUBで作成されている。
英語も日本語も音声も。
スマホやタブレットで見る、聞くことができる。

135 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:38:03.98 ID:oe0Ww8ng
なぜ脳はたった100ステップで解けるのか?解答を計算するのではなく、脳は記憶の中から引き出してくるのだ。

ポイントは「記憶による予測の枠組み」。

脳は文法なようなルールで理解しているのではない。
ルールで話しているのではない。

136 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:43:11.23 ID:x9otBooH
相手のレスの内容に無関係に
レスを返すだけだから、2000ステップもいらんな。
汚物のレスを1スレ分、収集して、配列に格納しておく。
相手のレスの最後の1行を引用し、配列の中からランダム関数を使って
一つ取り出して貼り付ければいい。

10ステップぐらいでできるんじゃないかなw

137 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:56:45.16 ID:oe0Ww8ng
>相手のレスの内容に無関係に
> レスを返すだけだから、

忙しいから、そのくらいで勘弁しろ。
俺は、メクラでもこのくらいはできる。

138 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:57:25.02 ID:oe0Ww8ng
>スマホやタブレットで見る、聞くことができる。

LINEのグループ学習も盛況だ。

139 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 21:59:26.12 ID:x9otBooH
忙しい? 何のギャグ?w

140 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 22:03:59.03 ID:oe0Ww8ng
なぜ脳はたった100ステップで解けるのか?解答を計算するのではなく、脳は記憶の中から引き出してくるのだ。
>レスを返すだけだから、2000ステップもいらんな。

なぜ脳はたった100ステップで解けるのか?
解答を計算するのではなく、脳は記憶の中から引き出してくるのだ。

脳は文法なようなルールで理解しているのではない。
自動化して記憶しておくのだ。

141 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/15(月) 22:05:09.94 ID:4hhL7UpS
http://hissi.org/read.php/english/20140915/b2UwV3c4bmc.html
今日の英語板での書き込み数、ダントツの1位
桜井はものすごいヒマ人だなwww

142 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 04:08:39.08 ID:ss82e3Vq
人工無能以下の天然無脳なウンコ製造機

どうして桜井はこんなにバカなんだ

143 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 07:23:46.03 ID:XJgaUdCD
>今日の英語板での書き込み数、ダントツの1位

ヒマがあるからできる訳でない。
バカニートは俺の1000倍のヒマがあっても誹謗中傷しかできない。
俺は短時間で効率良く新しい英語学習方法を提唱しているから書ける
つまり、努力の人だ。
日本人がだれもが愛する努力の人だ。

144 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 07:25:57.78 ID:XJgaUdCD
>桜井はものすごいヒマ人だなwww

ヒマで勝負ならバカニートに勝てるものはいない。
他人の書き込み回数を勘定したり、他人と比較する程のヒマもある。
俺は忙しいからどれくらい書いたかも記憶がない。
年のせいで忘れた訳ではない、忙し過ぎるのだ。

145 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 07:26:41.52 ID:XJgaUdCD
現在は対話集が29冊、表現集が45冊を完了している。
ほぼ効果的学習に必要な教材が揃いつつある。

146 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 09:22:26.70 ID:/pcq7kmt
よっ、人工無能以下の天然無脳なウンコ製造機wwwwww

今日も朝もはよから無能炸裂だなw

147 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 09:55:17.18 ID:3MKov+RL
>忙し過ぎるのだ。

確かに無意味な駄文を起床から就寝まで書き続けるのに過ぎるようだなw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

148 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 11:57:44.88 ID:XJgaUdCD
>確かに無意味な駄文を起床から就寝まで書き続けるのに過ぎるようだなw

ヒマがあるからできる訳でない。
バカニートは俺の1000倍のヒマがあっても誹謗中傷しかできない。
俺は短時間で効率良く新しい英語学習方法を提唱しているから書ける
つまり、努力の人だ。
日本人がだれもが愛する努力の人だ。

149 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 12:37:10.69 ID:3MKov+RL
>つまり、努力の人だ。
>日本人がだれもが愛する努力の人だ。

無駄な努力なw
「汚物」と呼ばれ「汚物フィルター」まで存在する桜井は嫌悪の対象

どうして桜井はこんなにバカなんだ

150 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 12:53:29.83 ID:XJgaUdCD
>日本人がだれもが愛する努力の人だ。

バカニートは俺の1000倍のヒマがあっても誹謗中傷しかできない。
自分の主張ができない、主張がないバカニート。

151 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 13:18:36.52 ID:XJgaUdCD
一応一通り音素の勉強を終えたから文章読む練習始めてみたけど、音痴だからネイティブの発音を真似するのが下手すぎてヘコんでるわ
それに声も息っぽい?から自分で自分の声聞いてると気分悪くなる(T_T)

152 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 13:53:52.26 ID:vuaLKUOQ
桜井先生、「音のストリーム総合スレ」の「Part1」(http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1409916287/)の方が
もう30レスぐらいで埋まるので、この「Part2」より先に「Part1」をちゃちゃっと使い切っちゃって下さいよ
今後も途切れることなく常に先生が自由に発言できるスレをPart3, Part4....と立てますので、まずはPart1からお願いします

153 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 13:54:52.90 ID:3MKov+RL
>自分の主張ができない、主張がないバカニート。

他人の論説のコピペと曲解、事実誤認に基づいた言い分など「主張」とは呼ばれないんだよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

154 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 14:46:13.40 ID:/pcq7kmt
リアルでもネットでも
桜井のように酷い人格の持ち主に出会ったことがない。
史上最悪のキチガイ桜井恵三

155 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 14:54:39.31 ID:XJgaUdCD
>「Part1」をちゃちゃっと使い切っちゃって下さいよ

あのまま放っておけば、ランキングには結構残ります。
それだけ勢いが分かり、音のストリームの知名度もあがります。
楽しい書き込みがたくさんありますから、なるべく長く残しておきましょう。
せっかく、”隔離スレ”を作ってくれたのですから、大事に使わせてもらいます。

156 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 14:56:01.81 ID:XJgaUdCD
>せっかく、”隔離スレ”を作ってくれたのですから、大事に使わせてもらいます。

私は自分のカキコだけでなく、皆様の書き込みも大事にしたいのです。

157 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 15:00:11.39 ID:XJgaUdCD
>今後も途切れることなく常に先生が自由に発言できるスレをPart3, Part4....と立てますので、まずはPart1からお願いします

大変に嬉しいご提案ですが、現在そのお言葉を信じる事ができません。
私はこのような暖かいご支援はPART2が最後であると思っています。
長い間続いた私に対する風向きが、ここで急に変わるとは思えないからです。

158 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 15:11:14.61 ID:3MKov+RL
>ここで急に変わるとは思えないからです。

ある日突然、キチガイ老人桜井が真人間になるとも思えないしな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

159 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 15:29:37.38 ID:/pcq7kmt
なーなー 桜井よ
IBS時代の元部下から年賀状やお中元・お歳暮とか
来てるか?w 社員53人いたんだろ? 一人くらいは
連絡取り合ってるか? おまえのことだから、0人だろうな、絶対w

160 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 15:36:46.48 ID:vuaLKUOQ
>>155
それならそれでも構いませんが、Part1、完全放置だと直ぐにDat落ちして消えてしまいますので、残したいのであれば少しは書き込んで下さいね
あと、このスレを消費したら次のスレもちゃんと立てるとお約束しますのでご心配なく(私がスレ立て規制などされていなければですが)

161 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 15:59:54.88 ID:XJgaUdCD
>それならそれでも構いませんが、Part1、完全放置だと直ぐにDat落ちして消えてしまいますので、残したいのであれば少しは書き込んで下さいね
> あと、このスレを消費したら次のスレもちゃんと立てるとお約束しますのでご心配なく(私がスレ立て規制などされていなければですが)

了解しました。
せかっくのご親切を、ご不便になるようなことはしません。

162 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 20:41:37.00 ID:XJgaUdCD
>鵜田氏とか 松澤氏とか

ウダは30音で松澤は43音だ。
インチキばかり言っている。
音声に音素ならなんでいない。
音声は連続的に変化する音のストリームだ。

163 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 20:55:46.73 ID:NzVmSzft
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1284018803/184

中公新書から「詭弁論理学」(野崎昭弘、初版:昭和51年)って新書が出版されているから、読んでみるといいよ。

内容には桜井に該当するものが、幾つもあるんだけど、一番的確で面白いのはこれかな。

【小児型強弁】 相手が言うことを耳に入れず、ひたすら自分が言いたいことをいいつのる
原因
1. 自分の意見がまちがっているかもしれないなどと、考えたことがない
2. 他人の気持ちがわからない
3. 他人への迷惑を考えない
4. 世間の常識など眼中にない
5. 自分が前に言ったことさえ忘れてしまう

笑っちゃうくらいに 全部、桜井そのものでしょ?

新書だから高くないので、興味があれば読んでみてw

164 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 20:57:10.01 ID:NzVmSzft
>インチキばかり言っている。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね

165 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 21:06:30.18 ID:/pcq7kmt
よっ、70歳児。お前の病状は小児型強弁だってさw

166 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 21:06:34.72 ID:XJgaUdCD
>森沢氏とかだよね

言語は構文を覚えて瞬間英作なんかできない。
音読は音声英語にも文字英語にも効果はない。
桜井恵三氏が提唱するように自然な音で、自然な表現を覚える事だ。
つまり脳は自動化して覚えているのだ。
記憶による骨組みだ。
文法をベースに組み立てるのではない。

167 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 21:09:36.99 ID:XJgaUdCD
発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど誰でも知ってい事実。
その連続的に発せられる音を言語音として認識できるのは、該当言語の音韻を身に付けてるおかげ。
意識的だろうが 無意識だろうが その言語の音素を認識できるということだ。
汚物桜井はバカだから理解できないと思うけどw

168 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 21:10:21.47 ID:XJgaUdCD
>発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど誰でも知ってい事実。

つまり物理的に分析すれば音声は必然的に連続的な音の変化だ。
音声は音のストリームである証拠とも言える発言だ。

169 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 21:12:04.63 ID:XJgaUdCD
>その連続的に発せられる音を言語音として認識できるのは、該当言語の音韻を身に付けてるおかげ。

該当言語の音韻を身に付けたのどうやって身に付けることができるのだ。
音声には音韻の判断できる、音素が並んでいないのに、言語音と認識できるのだ。
その聞こえた音素は錯覚だ。
学習した錯覚だ。

170 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 21:13:27.71 ID:I/7VvthV
桜井が自分自身をまともだと思ってるのも錯覚だなw

171 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 21:29:10.16 ID:NzVmSzft
桜井は物理音と錯覚によって聞こえた音素が同時に2つ聞こえているのか?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

172 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 22:14:54.49 ID:NzVmSzft
コピペ元も存在しない都合の悪い話になれば桜井はダンマリだもんな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

173 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 22:35:49.69 ID:NzVmSzft
>音声には音韻の判断できる、音素が並んでいないのに、言語音と認識できるのだ。

形而上下を混濁している桜井には死ぬまで理解できないだろう
人間が発する物理音を言語音として認識できる源は何なのだ?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

174 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 22:57:25.67 ID:XJgaUdCD
>音声には音韻の判断できる、音素が並んでいないのに、言語音と認識できるのだ。

音素で認識しているのではない。
記憶している音のストリームとの照合だ。
人間の脳は音素を照合するのではなく、記憶の中から引き出してくるのだ。
だから発音で音素を並べる必要性はない。

175 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 22:58:40.49 ID:XJgaUdCD
>記憶している音のストリームとの照合だ。

発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、
音声は器官的制約から連続的に発せられる。

音素並べる事ができないし、並べる必要性もない。

176 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 23:01:40.80 ID:XJgaUdCD
『考える脳 考えるコンピューター』 記憶による予測の枠組み

人間は写真を見せられ直ちにイヌとネコを見わけることができる。0.5秒以内に正解を出すだろう。
ニューロンはコンピューターに比べれば反応は遅い。0.5秒では、脳に入った情報は100個の細胞を
通過するだけだ。同じ問題を解くのに、コンピューターは何十億というステップを必要とするだろう。
なぜ脳はたった100ステップで解けるのか?解答を計算するのではなく、脳は記憶の中から引き出してくるのだ。
ポイントは「記憶による予測の枠組み」。

ボールをつかむために筋肉を動かす命令は、脳の記憶に蓄えられている。ボールが投げられると、
@過去の同じような光景が記憶の中から自動的に呼び戻される。
Aその記憶から筋肉への命令の記憶が引き出されて実行に移される。
Bそして、その瞬間にボールの実際の経路や身体の位置に適用するように、
引き出された命令が絶えず調整される、というわけだ。ボールをつかむ方法は、
脳に組み込まれた手順ではなく、何年もの訓練の繰り返しによって学習された記憶だ。
ニューロンはそれを蓄えるのであって、計算はしない。

177 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 23:03:57.69 ID:XJgaUdCD
>音声には音韻の判断できる、音素が並んでいないのに、言語音と認識できるのだ。

音声を認識する方法は、
脳に組み込まれた音素の照合ではなく、
何年もの訓練の繰り返しによって学習された音のストリームの記憶だ。
ニューロンはそれを蓄えるのであって、計算はしない。

178 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 23:36:10.40 ID:nUYDt4Ux
>>151
>一応一通り音素の勉強を終えたから文章読む練習始めてみたけど、音痴だからネイティブの発音を真似するのが下手すぎてヘコんでるわ
>それに声も息っぽい?から自分で自分の声聞いてると気分悪くなる(T_T)


なんだこの自演

179 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/16(火) 23:41:18.29 ID:/pcq7kmt
>>178
たぶん、他人のレスを他のスレから見つけてきて、コピペして
それをネタにチェーンレスするという汚物のいつもの策略

180 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 00:12:26.71 ID:lfhqfuzk
http://hissi.org/read.php/english/20140916/WEpnYVVkQ0Q.html
またも英語板での書き込み数ダントツの1位
桜井は本当にヒマ人だなぁ

勢いがどうのとか貼ってるけど、桜井が自分で必死に漕いだ結果じゃねぇかw
自転車操業はIBS時代だけにしておけよw

181 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 05:10:17.15 ID:vlqFHQVy
バカのストリーム、桜井恵三w

182 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 05:51:09.67 ID:2Y22FboH
IDが表示されていても自演する究極天然無脳、ウンコ製造機桜井恵三

どうして桜井はこんなにバカなんだ

183 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 07:23:35.41 ID:j4YAsh6+
>なんだこの自演


非常に含蓄のある、他人のレスを他のスレから見つけてきて、コピペして
それをネタにチェーンレスをして盛り上げる、知的で高度なテクニックだ。
このスレの勢いがどんどん上がってくるのは、氏の巧みなテクニックが要所で
駆使されているからだ。
単なる、よぼよぼの70才のジジイでなく、日本人の大好きな努力の人だ。

184 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 07:30:03.33 ID:2Y22FboH
>単なる、よぼよぼの70才のジジイでなく、日本人の大好きな努力の人だ。

単なる、よぼよぼの70才のジジイで、日本人の大嫌いなな姑息な人だ。

どうして桜井はこんなにバカなんだ

185 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 07:36:59.14 ID:vlqFHQVy
日本人は嘘をつく人、ずるい人、正直ではない人が大嫌いだからなw

186 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 07:42:25.97 ID:j4YAsh6+
>日本人は嘘をつく人、ずるい人、正直ではない人が大嫌いだからなw

出版社の方との話し合い

今日は”自動化すれば英語は話せる”と言う本を発売するに関して、
出版社の社長と話し合いをします。

目的は本を売るに関していろいろなアドバイスを受けるためです。

これは知人の紹介ですから、相手の方も時間をとってくれました。
現在は従来と同じように、KDPで電子書籍で販売する予定です。

もしかすると、それ以上の選択肢があるかも知れません。とくかく本を
作って売る方と話してどうすれば売れるのかのアドバイスをもらいます。

187 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 07:46:24.18 ID:j4YAsh6+
>今日は”自動化すれば英語は話せる”と言う本を発売するに関して、
> 出版社の社長と話し合いをします。

本の発売までにはサイトを更新して、関心のある方は教材が購入できるようにします。
既に、表現集で45冊、対話集で29冊の電子書籍が完成しております。

この他にも、教材の使い方、音のストリームでの発音練習の説明書を書いています。
もちろん英語学習のグループ学習での環境もほぼ整いました。

188 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 07:51:00.72 ID:j4YAsh6+
>既に、表現集で45冊、対話集で29冊の電子書籍が完成しております。

英語を教える場合に誰がどう書いても4冊や5冊の本では充分でありません。
まじめに教えるなら無限とも思える教材が必用になります。
私はスマホやタブレットがあれば電子書籍のアプリ一つで
多くの教材が使えるように、対話集、表現集を作っております。
EPUB3の書式であり、1冊の電子本に英語、日本語、音声を取り込む事ができます。
これは将来の英語教材の形式ではないかと思っています。

189 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 07:55:53.55 ID:j4YAsh6+
>私はスマホやタブレットがあれば電子書籍のアプリ一つで

紙の本を電子化して翻案するのは正しい電子書籍のありかたではありません。
電子書籍には紙で表現できない、いろいろな機能があるからです。
自動化学習の教材は最初から電子書籍で何ができるかを理解した上で電子書籍を
作成しております。
多くの学習者にスマホで使ってもらい1年くらいかけ改善を続けてきました。
当然の結果として、この電子書籍を紙の本としてそのまま売る事ができません。
”自動化すれば英語は話せる”と言う本は教材でありませんから
紙の本で売る事は充分に可能です。

190 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 08:32:09.91 ID:vlqFHQVy
今日もまだ生きているのか 70歳児
はよ死ね

191 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 08:35:31.15 ID:7Ua8yHnL
>紙の本で売る事は充分に可能です。

物理的な可能性と現実的可能性を混同するのは低脳桜井の悪い癖
どこの出版社が対応してくれるのかな?
自腹を切って自主出版が関の山

どうして桜井はこんなにバカなんだ

192 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 08:37:29.02 ID:7Ua8yHnL
>どうすれば売れるのかのアドバイス

・他人の著作から無断でコピペしないこと
・そのコピペを曲解しないこと
・曲解によるウソを書かないこと

どうして桜井はこんなにバカなんだ

193 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 08:39:36.51 ID:7Ua8yHnL
>多くの学習者に

たかだか20人+アルファ程度の少人数を「多く」とは言わない
こういう姑息なウソつきは日本人が大嫌いなんだが

どうして桜井はこんなにバカなんだ

194 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 08:54:18.35 ID:j4YAsh6+
>どこの出版社が対応してくれるのかな?

どこかな?
非常に楽しみだ!

195 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 08:55:29.33 ID:j4YAsh6+
>自腹を切って自主出版が関の山

アマゾンなら、もういつでも売ってくれる。

196 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 08:57:48.80 ID:j4YAsh6+
>物理的な可能性と現実的可能性を混同するのは

”紙の本で売る事は充分に可能です。”
これはどう考えても物理的な可能性だけを書いているだろう。
混同しているのはお前だ、そこにいるバカニートだ。

197 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:02:08.08 ID:j4YAsh6+
>自腹を切って自主出版が関の山

自腹を切って自主出版するのは数年後の
”究極の英語学習法”だ。
これは実例を挙げて、本にして販売したい。
もうかなりの成功例があるが、もっと普遍的なものにしたい。

198 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:04:15.14 ID:xmnD6FKK
また、朝から果てなき妄想か

どうして桜井はこんなにバカなんだ

199 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:05:53.98 ID:7Ua8yHnL
>”究極の英語学習法”だ。

「究極のバカ養成法」の方が売れると思うよw

200 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:10:52.95 ID:j4YAsh6+
>「究極のバカ養成法」の方が売れると思うよw

「がっちり反応を得る、究極の2chバカニート・無料活用法」の方が売れると思うよw

201 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:15:42.19 ID:7Ua8yHnL
>無料活用法」の方が売れると思うよw

無料活用してるはずなのに、実践者は20名強だもんなぁ

やっぱり「究極のバカ老人作成法」の方が売れると思うよw

202 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:18:22.85 ID:j4YAsh6+
>実践者は20名強だもんなぁ

実験的な、LINEのグループ学習の現在の登録者だけで24名だ。
スマホを持っている、他の学習者と勉強したい、実験に協力したい人だ。
来年からはこのグループ学習を大幅に増やす計画だ。

203 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:22:55.87 ID:j4YAsh6+
>来年からはこのグループ学習を大幅に増やす計画だ。

お互いが教え合う、電子寺子屋のコンセプトだ。
いつでも、どこでも、だれとでも英会話だ。
LLやCALLの大規模なシステムでも
なし得なかった理想の英語学習環境を具現化する予定だ。

204 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:26:16.43 ID:j4YAsh6+
>LLやCALLの大規模なシステムでも

LLやCALLの大規模なシステムにはオープンなネットワークが
存在しなかった。
しかし、スマホやタブレットで十分に可能だ。
そして無尽蔵と言える教材の開発、作成も可能だ。
物理的には充分な可能性を秘めている。

205 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:27:09.17 ID:7Ua8yHnL
「計画だ」「予定だ」って全部 桜井の願望というか妄想だもんな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

206 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:29:19.76 ID:j4YAsh6+
>スマホやタブレットで十分に可能だ。

つまり、ネットとかシステムは現在のインフラが使える。
必用なのは科学的な効果的な理論と、無数の使い易い教材と、熱心な先生だけだ。

207 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:32:32.67 ID:j4YAsh6+
>必用なのは科学的な効果的な理論と、無数の使い易い教材と、熱心な先生だけだ。

2ch等が利用できると尚可だが必須ではない。

>「計画だ」「予定だ」って

科学的な理論、便利な多数の教材、熱心な先生は計画でない。
もう全部現時点で揃っている。
2chの支援者のサポート体制ももう出来上がっている。

208 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:54:26.94 ID:+HvanOZD
>もう全部現時点で揃っている。
なら、なぜいつまでたっても実践者は数万人規模にならないのかな?

>2chの支援者のサポート体制もう全部現時点で揃っている。
なぜサポートするべき支援者は一人も発言しないのかな?
存在しないんでしょ?w

どうして桜井はこんなにバカなんだ

209 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:57:52.87 ID:vlqFHQVy
究極の無能、果てしない馬鹿の桜井恵三さん、おはようございますw

210 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 09:59:40.60 ID:vlqFHQVy
桜井よ、そんなことより
どうしてお前が闇金から借金したのか、それについて議論しよう。
どうして、それまで金を貸してくれた銀行が金を貸さなくなったの?
何かやらかしたか? ディズニーランドの件か?w

211 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:03:05.92 ID:j4YAsh6+
>なら、なぜいつまでたっても実践者は数万人規模にならないのかな?

今までは対話集、表現集の教材を改善しながら作っていた。
英語の学習環境がなかった。
学習端末がPCからスマホに替わった。
今まで完全な準備ができていなかったからだ。

212 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:04:11.77 ID:vlqFHQVy
>>211

桜井よ >>210に答えてくれ。

213 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:04:54.69 ID:j4YAsh6+
>学習端末がPCからスマホに替わった。

スマホに完全に対応したのが去年の9月だ。
その間にスマホ用の電子書籍の構成、作成法を模索していた。
電子書籍の教材の形がほぼ最終形になったのが4ヶ月前だ。

214 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:06:51.30 ID:j4YAsh6+
>スマホに完全に対応したのが去年の9月だ。

表現集はそのままフォーマットの変換だけだ。
しかし、対話集はスマホのEPUB用に
内容から全部新しく作り替えた。

215 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:07:26.71 ID:j4YAsh6+
>「計画だ」「予定だ」って

科学的な理論、便利な多数の教材、熱心な先生は計画でない。
もう全部現時点で揃っている。
2chの支援者のサポート体制ももう出来上がっている。

216 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:07:40.43 ID:vlqFHQVy
何の意味もない電子書籍にこだわるのは
IBS時代の影響だなw
破産管財人に言われなかったか?

お前の翻訳と電子書籍に関する業務、能力は
何の意味も何の価値もないってことをw

217 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:10:41.26 ID:j4YAsh6+
>EPUB3の書式であり、1冊の電子本に英語、日本語、音声を取り込む事ができます。
>これは将来の英語教材の形式ではないかと思っています。

とりあえずはEPUBのフォーマットとして、英語教材の先駆者になる。
もちろん目指すは科学的で効果のある英語学習方法だ。

218 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:11:42.24 ID:j4YAsh6+
>とりあえずはEPUBのフォーマットとして、英語教材の先駆者になる。

紙の本を電子化して翻案するのは正しい電子書籍のありかたではありません。
電子書籍には紙で表現できない、いろいろな機能があるからです。
自動化学習の教材は最初から電子書籍で何ができるかを理解した上で電子書籍を
作成しております。
多くの学習者にスマホで使ってもらい1年くらいかけ改善を続けてきました。
当然の結果として、この電子書籍を紙の本としてそのまま売る事ができません。
”自動化すれば英語は話せる”と言う本は教材でありませんから
紙の本で売る事は充分に可能です。

219 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:15:32.93 ID:j4YAsh6+
>電子書籍には紙で表現できない、いろいろな機能があるからです。

音声を含む電子書籍作成にはXML、翻訳、音声、EPUBによる編集作業、
そして従来のPDFからのEPUB3への変換作業と多くの知識を必要とします。
これらを駆使する事は従来の紙の本の出版社にはかなり負担となります。

220 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:18:33.06 ID:j4YAsh6+
>これらを駆使する事は従来の紙の本の出版社にはかなり負担となります。

その前に、音素ベースや、文法ベースで教える教材は論外です。
非科学的な教育方法は電子書籍にしても効果はありません。
逆に非科学的な教育方法はEPUB3にすれば余計に効果が上がりません。
電子書籍を作るなら、XMLの知識の前に、科学的な理論が第前提となります。

221 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 10:38:15.33 ID:vlqFHQVy
桜井よ そんなしょーもないことはどうでもいいから
>>210に答えてくれ

222 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 11:27:23.59 ID:xmnD6FKK
>英語の学習環境がなかった。

桜井は学習環境とやらが出来る前に
「実践者は数万人規模になる」
とうそぶいてたんだぜ

単なるウソ付きか?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

223 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 12:24:39.63 ID:UPILxm7+
>非科学的な教育方法は電子書籍にしても効果はありません。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね

224 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 12:33:40.78 ID:vlqFHQVy
そうだ、桜井。何の意味もない妄想を電子書籍にしても何の効果もないw
音の糞リームのことだ。

225 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 12:58:26.95 ID:vlqFHQVy
>今までは対話集、表現集の教材を改善しながら作っていた。

桜井よ、TOEICのスコア300前後のお前が
対話集や表現集を作る?????


冗談にもならんぞ 無能桜井w

226 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 13:04:13.72 ID:UPILxm7+
存在が確認出来ない 自称「2chの支援者」が手伝ってくれるんでしょ?w

どうして桜井はこんなにバカなんだ

227 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 16:08:59.07 ID:xmnD6FKK
>これらを駆使する事は従来の紙の本の出版社にはかなり負担となります。

だったら、自称バイブルとかも電子書籍でいいじゃんよ
言ってることが矛盾だらけ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

228 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 16:34:05.59 ID:1VW7pe1L
いろいろ理屈を書いても、肝心な部分は「そのまま覚えろ」「そのまま思い出せ」しか書けないから読んでも役には立たないんだけどね

229 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 16:59:42.47 ID:vlqFHQVy
ほんとほんと。
汚物はいろんな人の文を無断でぱくって
膨大な無意味な文字列を沢山作るけど
汚物が唱える実践方法って、「繋げろ」と「覚えろ」の2つしかないw
音を繋げることについて、どのように繋げればいいのか、コツとか法則とか一切なしw
覚えることについても、覚えるためのテクニック、コツ、記憶術とか一切ないw

繋げろ、覚えろ


これだけじゃ、何の効果もないぞw

230 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 17:01:37.01 ID:vlqFHQVy
実践メソッドは実践する方法を詳しくなりすぎず、簡単になりすぎず
学ぶ者にとってちょうど良い情報と学習手順を示すもの。

汚物は馬鹿だから何も分かってないw

231 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 17:02:31.29 ID:vlqFHQVy
TOEICのスコア300前後のお前が作った対話集や表現集なんて
誰も欲しがらないよwwwwwwww

232 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 19:40:53.83 ID:j4YAsh6+
>音を繋げることについて、どのように繋げればいいのか、コツとか法則とか一切なしw
> 覚えることについても、覚えるためのテクニック、コツ、記憶術とか一切ないw

日本語ではどう音をつなげたのだ。
日本語はどう覚え多のだ。
だれにコツを教えてもらったのだ。
俺は誰にも聞いていないし、誰も教えてくれなかった。
俺の4人の子供にも音のつなげ方、覚えるコツをは教えていない。

233 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 19:43:48.71 ID:j4YAsh6+
>俺は誰にも聞いていないし、誰も教えてくれなかった

人間が歩くのも典型的な自動化学習だ。
お前は歩くコツ、あるく自動化をどうやって教えてもらったのだ。
お前は、日本語の音声認識はだれに教えてもらったのだ。

234 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 19:47:21.85 ID:j4YAsh6+
>お前は歩くコツ、あるく自動化をどうやって教えてもらったのだ。

自転車に乗る事も自動化の一環だ。
本人が実際に乗って練習する以外に、
どうやれば自転車に乗るコツを教えてもらえるのだ。

掛け算九九を覚えるコツはなんだ?
お前は教えられなければ何にもできない。
だから1日中、2chに張り付いて時間の浪費をしている。
俺にはとてもできない、2chに1日中、
意味もなく張り付けるコツは誰がお前に教えたのだ?

235 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 19:49:59.86 ID:j4YAsh6+
>実践メソッドは実践する方法を詳しくなりすぎず、簡単になりすぎず

これから、スマホで使える、膨大な量の自動化教材を準備する。
自分の能力に合わせて、各自が教材を選択すればよい。
適度な量や速度は学習者が決めるのがベストだ。
俺は教材と環境を提供するだけだ。

236 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 19:53:41.55 ID:vlqFHQVy
どこまで馬鹿なんだ、お前はw

237 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 19:57:07.66 ID:2Y22FboH
自動化すれば とは騙っているが、自動化すろブロセスの具体的説明がなく
最後は「覚えろ」なら、既存の学習法との差別化は無理だな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

238 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 19:57:19.37 ID:j4YAsh6+
>だから1日中、2chに張り付いて時間の浪費をしている。

バカニート達は、学校で教え過ぎるから学習が嫌になった。
そして誰も教えないから、2chが好きになり、
7x24の間、2chに張り付くようになったのだ。

239 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 20:06:12.97 ID:vlqFHQVy
汚物クリーム理論は、要約すると

繋げろ、覚えろ


だけwwwww

そんなんで金取るってどうなんだ?wwww

240 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 20:11:30.40 ID:2Y22FboH
>バカニート達は、学校で教え過ぎるから学習が嫌になった。

桜井は学校で身に付けるべき論理性を学ばなかったのでバカになった

どうして桜井はこんなにバカなんだ

241 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 20:17:19.58 ID:2Y22FboH
そして桜井は誰の教えも頑なに受け入れないから、2chが好きになり、
起床から就寝の間、2chに張り付くようになったのだ。

どうして桜井はこんなにバカなんだ

242 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 20:28:55.10 ID:2Y22FboH
>俺は教材と環境を提供するだけだ。

自動化の手法は教えないっことだな
実態のない詐欺商法の典型だって自ら申告してるじゃん

どうして桜井はこんなにバカなんだ

243 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 20:34:05.27 ID:2Y22FboH
>俺は教材と環境を提供するだけだ。

自動化の手法は教えないってことだな
実態のない詐欺商法の典型だって自ら申告してるじゃん

どうして桜井はこんなにバカなんだ

244 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 20:44:25.32 ID:xmnD6FKK
反論が出来ないから桜井は沈黙してるんだろ?

他人の記述からの無断コピペが「科学的」の拠り所で
方法論的には「覚えろ」が唯一の主張だろ?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

245 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 20:54:24.90 ID:j4YAsh6+
>自動化の手法は教えないってことだな

自動化は自分で反復練習をして覚えるものだ。
歩く、自転車に乗る、泳ぐ、歌う、英語を話す、全部自分で覚えるものだ。
段々上達するから、それが楽しいから継続ができるのだ。
脳の報酬系が満たされるからだ。

246 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 20:56:02.84 ID:j4YAsh6+
>「覚えろ」

反復練習をして、フィードバック得て、どんどんスキルを向上させるのだ。
その学習のプロセスが楽しく、報酬系が満たされるのだ。
それが自動化学習の最大の利点だ。

247 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 20:57:45.51 ID:j4YAsh6+
>繋げろ、覚えろ

日本語ではどう音をつなげたのだ。
日本語はどう覚え多のだ。
お前のようなバカでも一人で自動化ができたのだ。
自分の最適な調音を模索するから、本人しかできない。

248 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 21:04:40.25 ID:2Y22FboH
>日本語ではどう音をつなげたのだ。

英語ではどう音をつなげるのだ?
具体的な方法論なしで、誰を納得できる?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

249 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 21:05:58.97 ID:1VW7pe1L
>自動化は自分で反復練習をして覚えるものだ。

これしかないんだから、本にする意味ないじゃん

250 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 21:29:48.29 ID:vlqFHQVy
繋げろ、覚えろ



こんな1行で書けることを
本にしたら、中身スカスカになるぞw
ヒカキンの本も真っ青だw

251 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 21:56:33.30 ID:j4YAsh6+
>繋げろ、覚えろ

発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど
誰でも知ってい事実。

音声には音素は並んでいない。
連続的に変化させることが大事だ。

252 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 21:58:49.36 ID:j4YAsh6+
>英語ではどう音をつなげるのだ?
> 具体的な方法論なしで、誰を納得できる?

日本語ではどう音をつなげたのだ。
日本語はどう覚え多のだ。
お前のようなバカでも一人で自動化ができたのだ。
自分の最適な調音を模索するから、本人しかできない。
自動化とは自ら学習するから楽しいのだ。
発音すらも自分で判断する。

253 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 22:03:49.62 ID:vlqFHQVy
第一言語とそれ以外では学習の方法が違うだろうが、間抜けw

どれだけ馬鹿なんだ、桜井はw

254 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 22:04:44.14 ID:vlqFHQVy
繋げろ、覚えろ


たったこれだけのことなのに、膨大な無意味な文字列を
書きまくる超絶無能桜井w

255 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 22:13:32.14 ID:U+zxxHf4
完全に詐欺だな

256 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 23:48:08.90 ID:1VW7pe1L
『自動化すれば英語は話せる』

「自動化は自分で反復練習をして覚えるものだ。」(21文字)
「お前のようなバカでも一人で自動化ができたのだ。」(23文字)

ハイ終了

257 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/17(水) 23:50:56.64 ID:1VW7pe1L
『○○○すれば英語は話せる』

よくあるインチキ情報商材だな

258 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 01:04:37.06 ID:PoRVeDVr
英語耳だ喉だ口だ鼻じゃ音のストリームじゃそんなもん存在しない

259 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 05:53:02.03 ID:1UOZsfZ1
ウソと詐欺のストリームw


終了

260 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 07:05:10.94 ID:oGXQZCM9
>第一言語とそれ以外では学習の方法が違うだろうが、間抜けw

お前は臨界期を過ぎると言語の習得や学習の方法が違うと言うのか?
なぜ違うのか、そしてその根拠はあるのか。

261 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 07:06:51.26 ID:oGXQZCM9
>お前は臨界期を過ぎると言語の習得や学習の方法が違うと言うのか?
>なぜ違うのか、そしてその根拠はあるのか。

お前の科学的知識のレベルと、その深さを読者全員に披露してくれ。
それが70才のよぼよぼジジイとどれほど違うか見せてやれ。

262 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 07:21:43.64 ID:oGXQZCM9
>お前は臨界期を過ぎると言語の習得や学習の方法が違うと言うのか?

お前が1才の時に習った日本語の覚え方、音声認識と
臨界期を過ぎた今では大きく違うというのか?
その辺かはいつ起きるのだ?
そして変化の後は、前に覚えた日本語はどうなってしまうのだ。

俺は自慢ではないが1才との時も、70才の今もまったく同じ方法で
日本語を学習して、認識している。

263 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 07:24:14.46 ID:1UOZsfZ1
>お前が1才の時に習った日本語の覚え方、音声認識と
>臨界期を過ぎた今では大きく違うというのか?

違わないということを学術記述にもとづき桜井が証明するのが先

どうして桜井はこんなにバカなんだ

264 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 07:38:04.67 ID:oGXQZCM9
>違わないということを学術記述にもとづき桜井が証明するのが先

学術書より、事実の方が正しい。
全ての科学は自然を観察することから始まる。
記述はその観察に過ぎない。

お前が1才の時に習った日本語の覚え方、音声認識と
臨界期を過ぎた今では大きく違うというのか?
その辺かはいつ起きるのだ?
そして変化の後は、前に覚えた日本語はどうなってしまうのだ。

俺は自慢ではないが1才との時も、70才の今もまったく同じ方法で
日本語を学習して、認識している。

265 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 07:40:41.38 ID:oGXQZCM9
>お前は臨界期を過ぎると言語の習得や学習の方法が違うと言うのか?

臨界期の前後で変わるのは聴覚に関するものでだ。
確かに効いた音を再現する能力は劣化する。
しかし、臨界期の前も後でも、音声認識や言語学習のプロセスが変わると言う
研究も論文もない。
おれ自身は2才の時と70才の今もまったく同じ方法で学習して、認識している。

266 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 07:42:57.21 ID:oGXQZCM9
>違わないということを学術記述にもとづき桜井が証明するのが先

変化がないなら、そのままだから説明は不要だ。
臨界期前後で変化があると言うなら、その時期、そしてその前に
学習した知識や記憶がどうなるかの説明が必要だ。

267 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 07:52:57.94 ID:oGXQZCM9
脳は正しくトレーニングすれば、何歳になっても成長すると加藤医師は説明します。
認知症やその予備軍である軽度認知障害の高齢者も多い現代、まだ若いからと油断せずに、
今から楽しみながら脳を鍛えておいてはいかが?

脳は死ぬまで成長し続ける唯一の臓器だ。
既存の細胞の細胞分裂により、一生成長を続けるその臓器の基本機能の
学習や音声認識の仕組みがその途中で変わる事は
生物遺伝学上あり得ない事だ。

268 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 08:05:54.68 ID:EDAFkYBd
繋げろ、覚えろ


内容はたったこれだけ。具体的な実践方法の説明全く無しw

桜井って、本当に無能なんだなw

269 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 08:11:52.42 ID:oGXQZCM9
>違わないということを学術記述にもとづき桜井が証明するのが先

脳は死ぬまで鍛えられる -2

―神経科学が教える「認知適応性」の訓練法―
ハーバードビジネスレビュー 2009年10月号

<あなたの脳を鍛える方法>

H外国語や楽器を勉強する
 →語学学習は脳をフル回転させる
  →楽器を覚えたりすることも脳を大いに働かせる

270 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 08:13:12.20 ID:EDAFkYBd
カズ、639、汚物の中で汚物だけが無能だったなw

271 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 08:19:38.27 ID:iWpzRM2y
>脳は死ぬまで鍛えられる -2

桜井は「学術記述」の意味さえ理解出来ないのか?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

272 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 08:20:00.89 ID:EDAFkYBd
「無能」という言葉は桜井恵三たった一人のために
用意された言葉だと強く思うw

273 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 08:21:47.51 ID:iWpzRM2y
>学術書より、事実の方が正しい。

そんな言い分は科学の世界では通用しない
「事実」であることが証明されていないから

どうして桜井はこんなにバカなんだ

274 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 09:12:47.49 ID:oGXQZCM9
>「事実」であることが証明されていないから

人間の脳の事はまだ事実として分からない事ばかりだ。
音声認識は音素ベースでなく、音のストリームベースくらいしか分かっていない。
でも現実的はかなり正確な音声認識ができる。
科学的にはあまり解明されていなくても、音声認識できる事実がある。

275 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 09:14:16.43 ID:oGXQZCM9
>「事実」であることが証明されていないから

人間は癌になる。
それがどうやって起こるかわかないが、癌という事実がある。

276 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 09:16:30.37 ID:oGXQZCM9
>「事実」であることが証明されていないから

ニュートンが万有引力を発見するずっと前からリンゴは落ちていた。
ダーウンが進化論を唱える前から種は進化していた。

科学では常に自然に存在する事実が先だ。
科学的な証明や理論は後付け過ぎない。

277 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 09:20:04.33 ID:oGXQZCM9
変化がないなら、そのままだから説明は不要だ。
臨界期前後で変化があると言うなら、その時期、そしてその前に
学習した知識や記憶がどうなるかの説明が必要だ。

第一言語とそれ以外では学習の方法が違うと言う主張には
なんの根拠となる事実も、研究論文も何もない。

278 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 09:20:08.85 ID:EDAFkYBd
繋げろ、覚えろ



こんな誰でも知っていることを教材にしても
売れるわけないぞw

279 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 09:20:51.04 ID:EDAFkYBd
おい、馬鹿桜井

お前、自分が馬鹿かもしれないって
本当は思っているだろw

280 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 09:25:01.48 ID:EDAFkYBd
汚物の行動パターンは、普通の朝鮮人と全く同じ。
DNAがそうなんだろうw
なら、その行動パターンの原因も朝鮮人と同じだろう。
朝鮮人は激しい劣等感の裏返しで、「ウリの民族最高!!」と
強く思い込む。無能であることをうすうす感じているから、
精神状態を保つために正反対の「ウリの民族最高!!」と思い込むのだ。

なら、桜井もうすうす、「俺って本当はもの凄く馬鹿なのかな?」と
うすうす感じているはずw まぁ、幼少の時から今まで、全ての人から
馬鹿だと言われているのだから、気が付かないのもおかしい。

桜井よ、周りの人が言っていることは本当だぞ。お前は本当に馬鹿で無能だw

281 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 09:52:56.43 ID:inC4mmLI
>ニュートンが万有引力を発見するずっと前からリンゴは落ちていた。

万有引力の法則によってリンゴが落ちる理由を科学的に証明したのがニュートン
桜井は事実があるというだけで何も証明できていない

どうして桜井はこんなにバカなんだ

282 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 10:08:41.63 ID:oGXQZCM9
>桜井は事実があるというだけで何も証明できていない

お前が1才の時に習った日本語の覚え方、音声認識と
臨界期を過ぎた今では大きく違うというのか?
その辺かはいつ起きるのだ?
そして変化の後は、前に覚えた日本語はどうなってしまうのだ。

俺は自慢ではないが1才との時も、70才の今もまったく同じ方法で
日本語を学習して、認識している。

283 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 10:11:45.50 ID:oGXQZCM9
>桜井は事実があるというだけで何も証明できていない

バカなお前は、第一言語とそれ以外では学習の方法が違うと言った
お前の発言の事実さえも証明できていない。
バカなお前は事実誤認をしており、科学とか理論のずっと前の話しだ。
”STAP細胞ありまーす”のレベルの話しだ。

284 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 10:14:39.06 ID:oGXQZCM9
>第一言語とそれ以外では学習の方法が違うと言った

それを示す事実は皆無だ。
俺もお前も、学習方法、音声認識、人生ずっと同じだ。
バカなお前は事実誤認を犯す程の、低能、低レベル、低学歴、低意欲の
社会のクズだ。
2chに書くのも恥ずべきレベルだ。

285 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 10:14:44.31 ID:Jj0LTh5Z!
言葉の意味も理解しないまま使っているという点においては
70歳児の桜井は1歳児と何も変わらないなw

286 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 10:16:22.53 ID:Jj0LTh5Z!
>>284
>事実誤認を犯す程の、低能、低レベル、低学歴、低意欲の
>社会のクズだ。
>2chに書くのも恥ずべきレベルだ。
桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね

287 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 10:18:42.36 ID:oGXQZCM9
>第一言語とそれ以外では学習の方法が違うと言った

それを示す事実は皆無だ。
それでも口から出まかせに言える、大バカなバカニート。
子供でも考えているから、そのような出まかせは、あまり言わないものだ

288 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 10:19:37.86 ID:oGXQZCM9
>子供でも考えているから、そのような出まかせは、あまり言わないものだ

”STAP細胞ありまーす”のレベルの話しだ。

289 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 10:22:05.27 ID:inC4mmLI
>事実誤認をしており、科学とか理論のずっと前の話しだ。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね

290 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 10:41:23.22 ID:oGXQZCM9
『考える脳 考えるコンピューター』 記憶による予測の枠組み

人間は写真を見せられ直ちにイヌとネコを見わけることができる。
0.5秒以内に正解を出すだろう。ニューロンはコンピューターに比べれば
反応は遅い。
0.5秒では、脳に入った情報は100個の細胞を通過するだけだ。
同じ問題を解くのに、コンピューターは何十億というステップを必要とするだろう。
なぜ脳はたった100ステップで解けるのか?解答を計算するのではなく、
脳は記憶の中から引き出してくるのだ。ポイントは「記憶による予測の枠組み」。

記憶依存の脳の機能は生まれてから、死ぬまでまったく同じだ。
臨界期を過ぎてもこの機能はまったく同じだ。

291 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 10:51:18.80 ID:inC4mmLI
記憶=第二言語獲得と言ってる時点で桜井は無脳過ぎる

どうして桜井はこんなにバカなんだ

292 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 11:55:38.83 ID:oGXQZCM9
>記憶=第二言語獲得と言ってる時点で桜井は無脳過ぎる

言語活動は多くの表現の記憶だ。
人間が学習することは保存される、それが記憶だ。
お前が日本語話せるのも多くの表現を覚えたに過ぎない。
だからお前のようなバカでも日本語が自然に話せる。

293 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 11:57:56.20 ID:oGXQZCM9
>言語活動は多くの表現の記憶だ。

言語習得はルールつまり文法を覚えて組み立てるからではない。
多くの表現を手続き記憶で長期記憶に保存しているに過ぎない。
音を覚えているから、音声に音素が並んでいなくても認識ができる。
この仕組みは幼児も70才にジジイもまったく同じだ。

294 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:00:37.78 ID:oGXQZCM9
立花隆氏の”東大生はバカになったか 「知的亡国論+現代教養論」”(文藝春秋社)と言う
本の中で英語教育についてこう言っております。

P274〜275 エピステーメーはラテン語のスキエンティアにあたり、
これが英語のサイエンスの語源で、要するに知識です。

それに対して、テクネーは技術です。 

知識が頭で覚えるものであるのに対し、テクネーは体に覚えこませるものです。
知識は講壇講義で教えられますが、テクネーは講義だけでは教えられません。
実習が必要です。実習を繰り返して体に覚えこませることが必要です。

頭で覚える知識は、陳述記憶といって、 内容を言語化することが可能な記憶です。
それに対して、体で覚えるテクネーは、非陳述記憶で、そのエッセンス部分は
言語化することができません。

これは手続き記憶ともいって、テクネーの大部分は言語化不可能で、
その技の伝承も実践を通じてするしかありません。

テクネとは暗黙知でありの体で覚える事です。

295 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:01:28.78 ID:oGXQZCM9
>記憶=第二言語獲得と言ってる時点で桜井は無脳過ぎる

知識が頭で覚えるものであるのに対し、テクネーは体に覚えこませるものです。
知識は講壇講義で教えられますが、テクネーは講義だけでは教えられません。
実習が必要です。実習を繰り返して体に覚えこませることが必要です。

頭で覚える知識は、陳述記憶といって、 内容を言語化することが可能な記憶です。
それに対して、体で覚えるテクネーは、非陳述記憶で、そのエッセンス部分は
言語化することができません。

これは手続き記憶ともいって、テクネーの大部分は言語化不可能で、
その技の伝承も実践を通じてするしかありません。

テクネとは暗黙知でありの体で覚える事です。

296 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:04:07.11 ID:EDAFkYBd
コピペを貼り付けるだけの70歳児、無能桜井恵三w
もうはよ死ねよ、お前

297 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:04:39.05 ID:oGXQZCM9
>記憶=第二言語獲得と言ってる時点で桜井は無脳過ぎる

このバカは否定だけしかできない。
第一言語とそれ以外では学習の方法が違うと言っておきながら、
その事実さえも話すことができない。

否定形だけの、だめ、だめ、だめーよ!のお笑い芸人なみ。
お笑い芸人は意識して笑わせているが、
このバカニートは無意識で笑われている。

298 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:19:44.83 ID:q618JzAt
頭で覚えた知識を使って実習を繰り返すことで、知識はテクネーとなる。

299 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:35:44.83 ID:inC4mmLI
>>298
>頭で覚えた知識を使って実習を繰り返すことで、知識はテクネーとなる。

桜井による立花氏の著作のコピペの趣旨はそういうこと
ところが、桜井は英語学習における知識の必要性さえ否定しているから
桜井の論法ではテクネーの獲得、すなわち自動化を否定してるんだよな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

300 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:36:37.27 ID:inC4mmLI
>無意識で笑われている。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね

301 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:45:05.82 ID:oGXQZCM9
>頭で覚えた知識を使って実習を繰り返すことで、知識はテクネーとなる。

身体で覚える場合に文法や音素や調音方法知識は無用だ。

知識は講壇講義で教えられますが、テクネーは講義だけでは教えられません。
実習が必要です。実習を繰り返して体に覚えこませることが必要です。

それに対して、体で覚えるテクネーは、非陳述記憶で、そのエッセンス部分は
言語化することができません。

302 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:47:13.60 ID:oGXQZCM9
>身体で覚える場合に文法や音素や調音方法知識は無用だ。

言語を話す時には文法や音素や調音方法知識は必要ない。
人間の音声認識は完全に解明されていない。
しかし、音声認識できればそれらの知識が無くても、
言語の運用に問題はない。

303 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:48:46.68 ID:oGXQZCM9
>頭で覚えた知識を使って実習を繰り返すことで、知識はテクネーとなる。

知識が頭で覚えるものであるのに対し
体で覚えるテクネーは、非陳述記憶で、そのエッセンス部分は
言語化することができません。

304 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:55:59.44 ID:oGXQZCM9
安河内哲也:

どんなすばらしい理屈を知っていても、英語が話せもしない?のでは、たとえ英語学の博士号を持っていても、
グローバル社会で?は何の役にも立たない。
もちろん、理屈がいらないと言っているわけではない。英語の技能は楽器の演奏とそっくりだ。
ピアノを?弾けるようになるには、楽譜を理解したり暗記したりしなければな?らない。
しかし、楽譜を分析することに終始していても、ピアノが?弾けるようになるはずはない。練習が大事なのである。
何度も安河内練習すれば、指が楽譜をおぼえる。つまり、理論が自動化?されるわけだ。この練習にあたるのが「音読」である。
まずは、最?小限の理屈を学び、徹底的な音読により、一瞬で口から言葉が出て?くる反射神経。それこそが英語の実力なのである。
 まかに間違っても、弾けない楽譜を分析してコレクションして自?己満足するのはやめること。
そうしないと、よく見かける、ピアノ?が弾けない楽譜評論家になっちゃうよ。

305 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:56:14.92 ID:inC4mmLI
>>301
>身体で覚える場合に文法や音素や調音方法知識は無用だ。

>実習が必要です。実習を繰り返して体に覚えこませることが必要です。

同一スレの中で矛盾したことを主張する痴呆老人

どうして桜井はこんなにバカなんだ

306 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:57:39.98 ID:inC4mmLI
どんなすばらしい理屈を知っていても、練習が大事なのである

って安河内氏も言っているではないか

どうして桜井はこんなにバカなんだ

307 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 12:58:44.94 ID:oGXQZCM9
安河内哲也の大きな間違い。

つまり、理論が自動化?されるわけだ。この練習にあたるのが「音読」である。

理論と練習は別だ。
理論は文字で表現するのもの、英語を話す知識は体で覚える事だ。
理論はあくまでも文字等で表現できる知識であり、
何度やっても、それが自動化される事はない。

308 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 13:00:41.39 ID:oGXQZCM9
>どんなすばらしい理屈を知っていても、練習が大事なのである

文字を見て音に変換する音読は自動化の練習にならない。
音を聞いてそのまま何度か練習して手続き記憶で長期記憶に保存する事が。
音読は音にするだけの処理で、自動化とは直接関係はない。

309 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 13:03:15.90 ID:oGXQZCM9
文字を見て音に変換する音読は自動化の練習にならない。
理論が自動化する事は絶対にない。
指が楽譜をおぼえたのは、単に手続き記憶で長期記憶に保存されただけの事が。
直接的には、音楽理論を理解するひつようも、音楽知識も必要ない。

310 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 13:04:14.90 ID:Jj0LTh5Z!
>>304
>ピアノを?弾けるようになるには、楽譜を理解したり暗記したりしなければな?らない。
お前がコピペした文章だぞ
そして楽譜を見ずに聞いたまま引けとしかアドバイスできないのが桜井だ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

311 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 13:58:34.43 ID:EDAFkYBd
超絶無能桜井は自分がコピペした文の内容を
全く理解していない。

どこまで馬鹿なんだ、お前はwww

312 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 20:19:35.02 ID:EDAFkYBd
おい、キチガイじじい!!
他のスレに書き込むな。ここで相手してあげないぞw

313 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 21:24:59.36 ID:AXMo5c+m
なるほど宣伝スレじゃなくて隔離スレだったのかww

314 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 22:10:39.60 ID:oGXQZCM9
>あと、このスレを消費したら次のスレもちゃんと立てるとお約束しますのでご心配なく(私がスレ立て規制などされていなければですが)

こう言う手合いが、ヤクザよりも悪辣な事を考え、信じられないような
冷酷な事を考えているものだ。

315 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 22:16:18.91 ID:oGXQZCM9
>こう言う手合いが、ヤクザよりも悪辣な事を考え、信じられないような
>冷酷な事を考えているものだ。

こいつらをどこまで俺が利用できるかだな!
これでまた、2chに書く、楽しみが増えた。

316 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/18(木) 22:26:00.15 ID:EDAFkYBd
痴呆老人が上から目線で語っているw
これほど笑える光景はないなw

317 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 05:17:22.97 ID:ES7xN4xr
小さな人間ほど自分を大きく見せたがる
桜井の器は驚くほど小さいからなw

318 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 06:56:27.01 ID:mSXAAuKu
>他のスレに書き込むな。

このクソガキ、とぼけるな、
結局はどこへ書いても同じメンバーじゃないか。
お前らが他に書かれるのが嫌なだけだ。
まあ、そう心配されるのは悪い気はしない。
でも、おれにとっては他で書く方が効果が出る。
”音素はあります”、とSTAP細胞のような事を言い続けていたガキ達も
どんどん反応が変わってきたからその変化を見るだけで面白い。

319 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 06:58:01.36 ID:mSXAAuKu
>どんどん反応が変わってきたからその変化を見るだけで面白い。

ご自身の理論体系を確立されていらっしゃるようで
凄いと思いますし、興味もあります。
私はまだまだ発音を気にし出したのは
つい最近なので全然ですが一度ここの他の方も
興味ある人は参加できるような場で
オンラインの英語チャットなんていかがでしょう?

320 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 06:59:28.71 ID:mSXAAuKu
>”音素はあります”、とSTAP細胞のような事を言い続けていたガキ達も

ご自身の理論体系を確立されていらっしゃるようで
凄いと思いますし、興味もあります。

321 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 07:19:14.31 ID:1hzM09pr
朝から自演かよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

322 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 09:11:17.21 ID:q3Jyb/CT
全く誰からも褒められない究極馬鹿だから
自分で自分を褒めているのかw
ID制が導入されているのに、朝からお馬鹿なこったw

323 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 09:15:40.44 ID:mSXAAuKu
それは、俺が書いたコメントではない。
その後の書き込みを見ると、
多分にバカニートの一人が書いたコメントだと思う。

67 :58:2014/09/18(木) 19:00:03.41 ID:Rw+Y4+tC

>>60

ご自身の理論体系を確立されていらっしゃるようで
凄いと思いますし、興味もあります。
私はまだまだ発音を気にし出したのは
つい最近なので全然ですが一度ここの他の方も
興味ある人は参加できるような場で
オンラインの英語チャットなんていかがでしょう?
あまり専門用語が飛び交う話は無理ですし
どうしても必要なら日本語もありってことに
しておけば気軽に参加できると思うのですが。

324 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 09:38:02.02 ID:6mSZEhAV
>多分にバカニートの一人が書いたコメントだと思う。

バカニート呼ばわりする人物のレスをコピペして悦に入ってるのか?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

325 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 09:38:55.31 ID:ES7xN4xr
>>323の文中の>>60にカーソルあてたら

60 名前:名無しさん@英語勉強中[sage] 投稿日:2014/09/15(月) 07:56:13.01 ID:VRmi3H+w
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 IBS! IBS!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

が出てきてワロタwww

326 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 09:42:31.51 ID:ES7xN4xr
>”音素はあります”、とSTAP細胞のような事を言い続けていたガキ達も

音素がないって言ってるのは桜井一人だけだから

327 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 10:47:56.51 ID:q3Jyb/CT
>>325
くそわろたw

328 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 10:48:49.44 ID:q3Jyb/CT
あれ?
ついこないだ、桜井は音素はあるって言っていたよな?
どうなってんだ、お前の頭は。

329 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 10:52:27.37 ID:q3Jyb/CT
それにさー
汚物理論には、音を繋げる際の詳細な説明は一切ないし、
単に「音を繋げろ」ってだけ。
じゃ、繋げる材料の音が音素だろうが、音素でなかろうが
繋げ方に何の違いもないだろwwwwwww

音素があっても、なくても、お前が提唱する音の繋げ方は同じ。

じゃ、音素がある、ないってどうでもいんだよwwwwwwwwww

330 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 10:53:15.21 ID:q3Jyb/CT
どこまで馬鹿なんだ、桜井w 底なしの間抜けw

331 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 10:58:55.01 ID:mSXAAuKu
>音素がないって言ってるのは桜井一人だけだから

ご自身の音のストリームの理論体系を確立されていらっしゃるようで
凄いと思いますし、興味もあります。
バカニートには桜井恵三氏の理論に関心をもった、かなりの賛同者がいるようだ。

332 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:00:46.54 ID:mSXAAuKu
>音素がある、ないってどうでもいんだよwwwwwwwwww

音素がある、ある、ある、ある、ある
小保方のように、基地外のようにと言っていたバカはだれだ?
急に否定形になった。

333 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:03:51.82 ID:6mSZEhAV
桜井は音素が物理的な存在ではないとか言いながら
「音を繋げろ」とか言ってんだろ?
「繋げる」ってことは、繋がるべき対象が存在するってことだぞ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

334 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:11:47.46 ID:q3Jyb/CT
そうなんだよ それを最初の頃から住人が指摘していたんだけど
汚物は馬鹿だから全く理解できないw

「繋げる」という表現自体、音素はありまーす♪って言っている
ことに等しいのにwwwwwwwwwwwww

335 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:15:29.24 ID:mSXAAuKu
>「繋げる」ってことは、繋がるべき対象が存在するってことだぞ

キマリキンタマだ。
繋がるべき対象は音、つまり音声だ。
概念の音、錯覚の音は存在しないから、音素は繋げるべき存在ではない。
物理的には、お化けをつなげる事はできない。
バカニートはこんな物理的基本が理解できない。

336 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:17:59.91 ID:mSXAAuKu
>「繋げる」という表現自体、音素はありまーす♪って言っている

概念の音、錯覚の音、つまり音素は存在しない。
STAP細胞と同じで、物理的に存在しない。
繋がるべき対象は音、つまり音声だ。
音を切るなと言う事だ。
一息で言えと言う事だ。

337 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:20:23.53 ID:mSXAAuKu
発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど
誰でも知ってい事実。

338 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:22:44.13 ID:mSXAAuKu
>じゃ、音素がある、ないってどうでもいんだよwwwwwwwwww
>「繋げる」という表現自体、音素はありまーす♪って言っている

バカが多いから、矛盾が噴出だ。
バカニートに次のような意見もある。

発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど
誰でも知ってい事実。

ご自身の音のストリームの理論体系を確立されていらっしゃるようで
凄いと思いますし、興味もあります。

339 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:23:56.52 ID:6mSZEhAV
>繋がるべき対象は音
>音声は器官的制約から連続的に発せられる

音素云々に関係なく、誰が話したって言語音は最初から繋がってんだよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

340 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:24:57.26 ID:mSXAAuKu
音素がある、ある、ある、ある、ある
小保方のように、基地外のようにと言っていたバカはだれだ?
だんだんジジイの洗脳を受けて、意見がめちゃくちゃだ。

ご自身の音のストリームの理論体系を確立されていらっしゃるようで
凄いと思いますし、興味もあります。

ジジイは”凄い”ぞ!

341 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:26:52.09 ID:mSXAAuKu
>音素云々に関係なく、誰が話したって言語音は最初から繋がってんだよ

昔、バカニート軍団が基地外のように言っていた、
音素はある、ある、ある、ある、ある、ある
を取り消すのだな?

342 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:28:11.25 ID:mSXAAuKu
昔、バカニート軍団が基地外のように言っていた、
音素はある、ある、ある、ある、ある、ある
を取り消すのだな?

多分小保方に悪い影響を与えたのはお前らバカニート軍団だろう。

343 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:30:04.08 ID:6mSZEhAV
2ch登場後、9年かかっても「音素」が理解できない究極痴呆老人

どうして桜井はこんなにバカなんだ

344 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:30:37.97 ID:mSXAAuKu
昔、バカニート軍団は以前に何度も何度も言っていた、
音素はある、ある、ある、ある、ある、ある
を取り消すのだな?

345 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:31:17.80 ID:mSXAAuKu
>9年かかっても「音素」が理解できない

昔、バカニート軍団が基地外のように言っていた、
音素はある、ある、ある、ある、ある、ある
を取り消すのだな?

346 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 11:46:33.99 ID:6mSZEhAV
音素はあるよ
2ch登場後、9年かかっても「音素」が理解できない究極痴呆老人

どうして桜井はこんなにバカなんだ

347 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 12:05:32.08 ID:mSXAAuKu
>音素はあるよ

音素云々に関係なく、誰が話したって言語音は最初から繋がってんだよ
音声はつながっており、音素は並んでいない。
発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど
誰でも知ってい事実。

348 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 12:06:59.42 ID:mSXAAuKu
>音素はあるよ

音素云々に関係なく、誰が話したって言語音は最初から繋がってんだよ
つまり音素(調音音声学)はないと言う事だ。

349 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 12:26:05.30 ID:fjgjPa1Q
詐欺だな

350 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 12:42:28.14 ID:mSXAAuKu
>音素はあるよ

音素云々に関係なく、誰が話したって言語音は最初から繋がってんだよ。
発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど
誰でも知ってい事実。

つまり音声は音のストリームであり、音声には調音音声学の音素は並んでいない。

351 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 12:51:34.38 ID:CbiCQ5Dn
いい加減「つまり」の正しい使い方くらい覚えろよ

どうして桜井はこんなにバカ

352 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 12:56:28.71 ID:mSXAAuKu
昔、バカニート軍団は以前に何度も何度も言っていた、
音素はある、ある、ある、ある、ある、ある
を取り消すのだな?

353 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 12:57:06.60 ID:q3Jyb/CT
無駄な文字列の書き込みww

桜井恵三のアホのストリーム

終わりがないアホw

354 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 12:57:42.01 ID:q3Jyb/CT
>>352
音素はあるに決まってるだろ
まぬけ

355 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 12:58:03.39 ID:mSXAAuKu
>音素はあるよ

音素云々に関係なく、誰が話したって言語音は最初から繋がってんだよ。
発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど
誰でも知ってい事実。

つまり音声は音のストリームであり、音声には調音音声学の音素は並んでいない。

356 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 12:58:59.62 ID:q3Jyb/CT
つい数日前、音素はある!と叫んでいた汚物が
また、元に戻ったのか。ほんとアホアホだなw

357 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 13:00:06.24 ID:mSXAAuKu
>音素はあるに決まってるだろ

それならいくつあるのだ。
そしての音素の数を数えた根拠を示せ。
ぞれぞれがユニークである、調音音声学の音素の数だ。

358 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 13:01:23.06 ID:mSXAAuKu
>つい数日前、音素はある!と叫んでいた汚物が

こいつらもうお終いだ。
ウソの連発がまた出てきた。

359 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 13:02:42.07 ID:q3Jyb/CT
ほんと桜井は馬鹿だな
また、馬鹿なこと書いてるw 読んでないけどw

360 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 13:18:53.14 ID:mSXAAuKu
>音素はあるに決まってるだろ

それならいくつあるのだ。
そしてその音素の数を数えた根拠を示せ。
まだ、基本の数さえ言えないところを見ると、
バカニートが得意のでまかせの答えだな。

361 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 13:38:19.44 ID:mSXAAuKu
>音素はあるに決まってるだろ

バカニートはウソの連発。
他人の宣伝に加担して、ウソまで言っている、大バカ野郎達。

362 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 13:46:42.19 ID:oeb/YrZV
桜井のお笑い俺様定義でも音素は無数に存在するんだろ?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

363 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 14:09:54.35 ID:pLru+76r
桜井は「音素は無数にある」と「音素は存在しない」
を同時に主張するバカだから

どうして桜井はこんなにバカなんだ

364 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 14:42:29.85 ID:mSXAAuKu
>桜井は「音素は無数にある」と「音素は存在しない」

そういう事がないように、明確な定義をしている。
ぞれぞれがユニークである、調音音声学の音素の数だ。
もう一度、書いておく、調音音声学の音素の数だ。

365 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 15:21:51.43 ID:mSXAAuKu
>桜井は「音素は無数にある」と「音素は存在しない」

俺は調音音声学で定義する43とか44とか45の音素は存在しない。
音素を数えると無数になる。
音声は連続的に変化する音のストリームだ。
だから音素ベースの発音練習は効果的でない。
音声学の権威の牧野武彦も音素と音声の実体の乖離に警鐘を鳴らし続けている。

366 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 15:27:45.38 ID:fjgjPa1Q
詐欺だな

367 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 15:43:11.82 ID:mSXAAuKu
>音素はあるに決まってるだろ

バカニートがウソまでつき始めた。
それならいくつあるのだ。
そしての音素の数を数えた根拠を示せ。
ぞれぞれがユニークである、調音音声学の音素の数だ。

368 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 15:47:01.28 ID:mSXAAuKu
>じゃ、繋げる材料の音が音素だろうが、音素でなかろうが
>繋げ方に何の違いもないだろwwwwwww

つながればよいのではない。
最も大事なのは繋目だ。
音素でやると繋目が残る。
音声は連続的変化する音のストリームが理想だ。
そうすれば発音も楽になるし、聞き取りも楽になる。

369 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 16:30:22.82 ID:q3Jyb/CT
おい、キチガイじじい。

こっちで書いたレスへの返信を他のスレに
貼るのは止めろ、ぼけなす。

そんなことしてると、相手してやらないぞ。
お前が見せ物小屋クラスの無能で馬鹿。
お前より遙かに知能が高くて優秀な俺たちが
貴重な時間を使って馬鹿のお前の相手してあげてるんだ。
そこんとこ、勘違いするなよ、おい。

370 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 16:53:14.88 ID:mSXAAuKu
>こっちで書いたレスへの返信を他のスレに
>貼るのは止めろ、ぼけなす。

このクソガキ、お前がおれに指示をだすな。
あっちに書く事をこちらで探している。
お前ら最も嫌う事だからな!

371 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 16:55:04.33 ID:fjgjPa1Q
まるで日本語になっていない。

372 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 16:59:33.53 ID:mSXAAuKu
>あっちに書く事をこちらで探している。

良い宣伝になるし、気分は爽快だ。
ここはバカニートの隔離スレでーーーす。

373 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 17:02:17.86 ID:pLru+76r
どうして桜井はこんなにゲスなんだ

374 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 17:47:29.16 ID:mSXAAuKu
>どうして桜井はこんなにゲスなんだ

ここはバカニートの隔離スレでーーーす。
バカニートの宣伝スレです。

375 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 18:22:24.18 ID:mSXAAuKu
>音素はあるに決まってるだろ

バカニートがウソまでつき始めた。
それならいくつあるのだ。
そしての音素の数を数えた根拠を示せ。
ぞれぞれがユニークである、調音音声学の音素の数だ。

376 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 18:59:40.28 ID:mSXAAuKu
>じゃ、繋げる材料の音が音素だろうが、音素でなかろうが
>繋げ方に何の違いもないだろwwwwwww

つながればよいのではない。
最も大事なのは繋目だ。
音素でやると繋目が残る。
音声は連続的変化する音のストリームが理想だ。
そうすれば発音も楽になるし、聞き取りも楽になる。

377 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 19:09:32.52 ID:d+PVuS/L
じゃあ論理的に音が繋がる方法さっさと説明しろやジジイ

378 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 19:12:50.03 ID:6mSZEhAV
>それならいくつあるのだ。

英語音韻を論ずる各学派が主張する数がそれぞれ存在する。

究極痴呆老人の説によると、青森県の某山村で使われる方言が
津軽弁、南部弁、下北弁のいずれかに分類できないとその方言自体が存在しないことになってしまう。

どうして桜井はこんなにバカなんだ

379 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 19:41:19.28 ID:mSXAAuKu
>英語音韻を論ずる各学派が主張する数がそれぞれ存在する。

つまり音素は学派の数、つまり無数に存在する。
音声学の権威、牧野が言う45の音素は存在しない。

発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、
音声は器官的制約から連続的に発せられることなど
誰でも知ってい事実である。

380 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 19:43:09.61 ID:mSXAAuKu
>津軽弁、南部弁、下北弁のいずれかに分類できないとその方言自体が存在しないことになってしまう。

それでは日本語には無数の音素が存在する事になる。
しかし、日本人はお互いに意志の疎通ができる。
それは言語の音素ベースの調音、音素ベースの認識をしていないからだ。

381 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 19:44:52.14 ID:mSXAAuKu
>津軽弁、南部弁、下北弁のいずれかに分類できないとその方言自体が存在しないことになってしまう。

言語の訛りは音素が違うのではない。
音のストリームの特徴が違うだけだ。
しかし、音のストリームのパターンで認識しているから
訛りがあっても、日本人はお互いに意志の疎通ができる。

382 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 19:55:05.14 ID:mSXAAuKu
>言語の訛りは音素が違うのではない。

米国英語も英国英語も音素が違うのではない。
音のストリームの特徴が違うだけだ。
音のストリームのパターンは同じだ。
だからお互いが理解できるのだ。

383 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 19:59:05.32 ID:T5SCF597
>言語の訛りは音素が違うのではない。

>>378は訛りの問題ではなくて、分類に拘る桜井の論理の矛盾と無意味さを突いている話だぞ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

384 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 20:24:05.89 ID:1hzM09pr
基地外老人が火病って発音総合スレにマルチポスト中

どうして桜井はこんなにバカなんだ

385 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 20:29:20.09 ID:ES7xN4xr
桜井ってバカだから比喩表現を理解できないのよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

386 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:09:44.78 ID:mSXAAuKu
>分類に拘る桜井の論理の矛盾と無意味さを突いている話だぞ

音のストリームは音素の分類でなくパターンだ。
脳のニューラル・ネットワークが最も得意としている処理だ。

387 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:10:48.04 ID:mSXAAuKu
>論理の矛盾と無意味さを突いている話だぞ

矛盾はお前だ。
音素があると言いながら、その数さえも特定できない。
つまり音声は音のストリームである証拠だ。

388 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:14:05.88 ID:rzsHTvdY
>音素があると言いながら、その数さえも特定できない。

特定されなければ、存在自体を否定するのかと、痴呆老人に問うているのが
青森方言を例に出した>>378のレスの意義なんだが?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

389 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:24:27.25 ID:I5j2zWCJ
>>387
音のストリームのパターンが存在すると言うなら、そのパターンはいくつあるのだ?

390 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:26:32.73 ID:mSXAAuKu
>音のストリームのパターンが存在すると言うなら、そのパターンはいくつあるのだ?

人間は顔もパターンで認識している。
それでは顔のパターンはいくつあるのだ?

391 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:27:37.68 ID:mSXAAuKu
>それでは顔のパターンはいくつあるのだ?

無数にあるからパターンで認識しているのだ。
音声の音のストリームも同様だ。

392 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:28:22.59 ID:rzsHTvdY
青森弁を含む東北方言では「食え(食べて)」という意味の言葉を「け」と発声する

東北方言以外の日本語話者が「け」という音がそのような意味で持つことを理解するにはどうしたらいいんだ?w

糞リームみたいに東北弁の標準語訳が必要なのか?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

393 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:32:21.36 ID:rzsHTvdY
>無数にあるからパターンで認識しているのだ。

無数をパターン化して認識する分類要素数はいくつ?
数が特定できないと存在さえ、認められないんでしょ?

それを答えない限り無意味な禅問答もどき

どうして桜井はこんなにバカなんだ

394 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:35:32.91 ID:I5j2zWCJ
パターンが無数にあったら、パターンを憶えられないじゃないか。

395 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:37:11.77 ID:rzsHTvdY
>無数にあるからパターンで認識しているのだ。

対象が無数にあるなら、それを認識するパターンとやらも無数に必要だわな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

396 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:47:48.29 ID:EuG5vNtU
>>392-395 のようなレスは「異論」だとか「反論」だっていうのが世間一般の認識だよな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

397 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:54:03.04 ID:mSXAAuKu
>パターンが無数にあったら、パターンを憶えられないじゃないか。

パターンで覚えているのではない。
顔をそのまま覚えるのだ。
そして特徴のパターンからその記憶を想起するのだ。
そうすれば無数とも言える顔を記憶して想起できる。
実際に人間は多くの人間の顔を認識することができる。

398 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:56:48.16 ID:EuG5vNtU
>>390
>人間は顔もパターンで認識している。

>>397
>パターンで覚えているのではない。
>顔をそのまま覚えるのだ。

20分足らずの間に言うことが真逆になっているんだがwwwwww

どうして桜井はこんなにバカなんだ

399 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:56:55.78 ID:mSXAAuKu
>対象が無数にあるなら、それを認識するパターンとやらも無数に必要だわな

人間の顔は無数とも言える。
その無数の顔を認識できるのは、まずその顔をそのまま覚えているのだ。
顔を見て認識するときに、パターンを使い、その顔を想起するのだ。
そうすれば無数とも言える顔から、知っている顔を認識できる。

400 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 21:59:10.48 ID:EuG5vNtU
>顔を見て認識するときに、パターンを使い、その顔を想起するのだ。

じゃ その認識パターンはいくつあるんだ?
数が特定できないと存在さえ否定しまう論理展開は「音素」の場合と違うのか?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

401 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:00:07.77 ID:EuG5vNtU
>顔を見て認識するときに、パターンを使い、その顔を想起するのだ。

じゃ その認識パターンはいくつあるんだ?
数が特定できないと存在さえ否定してしまう論理展開は「音素」の場合と違うのか?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

402 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:00:20.41 ID:mSXAAuKu
>人間は顔もパターンで認識している。

認識とは記憶ある顔と照合する事だ。
覚えるのは画像をそのまま覚えるのだ。
無数とも言える人間の顔からどうやって知っている顔を認識できるのか。
それがパターン認識だ。
顔の特徴のパターンからその記憶にある顔を想起するのだ。

403 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:02:00.56 ID:EuG5vNtU
>それがパターン認識だ

だから、そのパターンはいくつあるんだ?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

404 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:02:44.31 ID:mSXAAuKu
>論理展開は「音素」の場合と違うのか?

音素と言うのは音声の要素だ。
調音音声学では一般的に45の音素、つまり要素があると言う。
その45の要素(音素)を照合するのが音素ベースの音声認識だ。
人間の音声には音素が規則正しく並んでないから、音素ベースの認識はできない。

405 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:03:40.99 ID:EuG5vNtU
>音素と言うのは音声の要素だ。

音素の存在を肯定してるじゃん

どうして桜井はこんなにバカなんだ

406 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:05:05.28 ID:mSXAAuKu
>人間の音声には音素が規則正しく並んでないから、音素ベースの認識はできない。

”掘った芋穿るな。”を日本語のしらない英米人が聞くと
”What time is it now?”に聞こえる。
これは”掘った芋穿るな。”の音の特徴から、
自分の記憶にある”What time is it now?”を認識して想起するのだ。

407 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:06:40.04 ID:EuG5vNtU
話を反らすなよ 桜井

人間の顔の認識パターンは、いくつ存在するんだ?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

408 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:06:45.20 ID:mSXAAuKu
>音素の存在を肯定してるじゃん

アホ、おれは音素の意味を解説しているだけだ。
音素が存在しないから、
つまり人間の音声には音素が規則正しく並んでないから、
音素ベースの認識はできない。

409 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:08:48.69 ID:EuG5vNtU
>人間の音声には音素が規則正しく並んでないから、音素ベースの認識はできない。

それじゃ東北方言の「け」を東北方言話者以外が「食え」と認識する説明にはならない

どうして桜井はこんなにバカなんだ

410 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:10:25.02 ID:mSXAAuKu
>人間の顔の認識パターンは、いくつ存在するんだ?

俺は知らない。
お前はいくつだと思うのだ?
記憶にある、知っている顔を想起できれば良いのだから、
いくつでも構わない。
要素ではないから、数はまったく構わない。
記憶にある記憶が想起できれば十分だ。

411 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:10:28.22 ID:EuG5vNtU
>音素の意味を解説しているだけだ。

>>404
>音素と言うのは音声の要素だ。

って解説してるよな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

412 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:13:09.78 ID:EuG5vNtU
>>410
>>人間の顔の認識パターンは、いくつ存在するんだ?
>
>俺は知らない。

全く説明になってない
「パターン認識」と言いながらパターンを説明できないとは説明責任の放棄か?
さすが詐欺師桜井

どうして桜井はこんなにバカなんだ

413 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:13:10.33 ID:mSXAAuKu
>それじゃ東北方言の「け」を東北方言話者以外が「食え」と認識する説明にはならない

パターン認識で全てが説明できる。
「け」の入った音のストリームが「食え」と意味だと言うのが記憶になければ、
それを認識する事はできない。

414 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:14:06.06 ID:EuG5vNtU
>>413
>パターン認識で全てが説明できる。

>>410
>>人間の顔の認識パターンは、いくつ存在するんだ?
>
>俺は知らない。

説明になってないじゃんwwwwwwwwwww

どうして桜井はこんなにバカなんだ

415 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:16:04.07 ID:mSXAAuKu
>「パターン認識」と言いながらパターンを説明できないとは説明責任の放棄か?

パターン認識はその数を特定する必要はない。
音の形の類似性で認識しているからだ。

416 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:17:55.33 ID:EuG5vNtU
>パターン認識はその数を特定する必要はない。
>音の形の類似性で認識しているからだ。

それって「音素」と何が違うのか説明したまえ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

417 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:19:29.09 ID:EuG5vNtU
>パターン認識はその数を特定する必要はない。

パターンを類型化しなければパターン認識はできない

どうして桜井はこんなにバカなんだ

418 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:20:06.42 ID:I5j2zWCJ
>音の形の類似性で認識しているからだ。

音を分類してる訳だな。いくつに分類してるのだ?

419 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:20:25.29 ID:mSXAAuKu
>音の形の類似性で認識しているからだ。

ある形で説明すれば簡単だ。
丸、四角、三角、五角、六角、菱形、台形、円錐形、楕円といろいろな形がある。
その形の数はいくつあるか分からなくても、丸の形の特徴を知っていれば
それ丸と認識できる。
それがパターン認識だ。

420 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:21:11.21 ID:EuG5vNtU
>音を分類してる訳だな。いくつに分類してるのだ?

パターンを分類してる訳だな。いくつに分類してるのだ?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

421 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:22:11.59 ID:mSXAAuKu
>いくつに分類してるのだ?

分類はしていない。
丸、四角、三角、五角、六角、菱形、台形、円錐形、楕円といろいろな形がある。
すべての形の分類ができなくても、
その形の数はいくつあるか分からなくても、丸の形の特徴を知っていれば
それ丸と認識できる。
それがパターン認識だ。

422 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:23:08.72 ID:EuG5vNtU
>その形の数はいくつあるか分からなくても、丸の形の特徴を知っていれば
>それ丸と認識できる。

無限の多角形は円と限りなく相似なわけだが、明らかに四角形とは異なるw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

423 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:24:02.32 ID:mSXAAuKu
>音を分類してる訳だな。いくつに分類してるのだ?


音を覚えていれば、その音を分類する必要はない。
”掘った芋穿るな。”を日本語のしらない英米人が聞くと
”What time is it now?”に聞こえる。
これは”掘った芋穿るな。”の音の特徴から、
自分の記憶にある”What time is it now?”を認識して想起するのだ。

424 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:24:26.49 ID:EuG5vNtU
>分類はしていない。

分類せずにパターン認識可能な根拠を提示しろよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

425 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:25:27.93 ID:I5j2zWCJ
>>419
それなら、パターン認識できる数は決まってるじゃないか。

426 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:25:34.93 ID:EuG5vNtU
>音を覚えていれば、その音を分類する必要はない。

顔はパターン分類で、音はその限りではないという根拠は?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

427 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:30:15.82 ID:EuG5vNtU
>”掘った芋穿るな。”を日本語のしらない英米人が聞くと

自分が知りうる範囲の音韻で理解しようとするからだよな?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

428 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:38:27.48 ID:I5j2zWCJ
パターン認識には特徴が必要だ。
音のストリームをパターン認識するための特徴は、いくつあるのだ?

429 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:41:42.43 ID:EuG5vNtU
>パターン認識には特徴が必要だ。

顔はパターン認識するが音には分類が不要だって言ったのは、究極痴呆老人桜井本人だぞ

逆質問してどうするwwwwwwwwwwww

どうして桜井はこんなにバカなんだ

430 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:47:51.70 ID:EuG5vNtU
>音のストリームをパターン認識するための特徴は、いくつあるのだ?

>381
>音のストリームの特徴が違うだけだ。

>>382
>音のストリームの特徴が違うだけだ。

特徴さえ理解せずにレスしてたのか?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

431 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:49:07.37 ID:I5j2zWCJ
>>429
それ、桜井じゃないから。まぎらわしくて、ごめん。

432 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 22:50:57.54 ID:EuG5vNtU
>>431
わかってるってば
補足させてもらってると思ってもらえればw

433 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/19(金) 23:13:12.18 ID:g4t31RTJ
日本に人間は何人いるんだ?最後の一桁まで答えられるか?答えられないだろ?
つまり日本に人間がいるというのは錯覚だ。
日本に人間などいない。いるのは人のストリームだ。
どうだ、参ったか?

434 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 06:55:53.34 ID:A93zy13X
>自分が知りうる範囲の音韻で理解しようとするからだよな?

ではその音韻はいくつあるのだ?
”掘った芋穿るな。”を日本語のしらない英米人が聞くと
”What time is it now?”に聞こえるで言えば、
音韻の照合率など20%以下だ。
音韻に非常に近い、文字の場合なら一文字間違えば照合不可能だ。
常識的にあり得ない。

435 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 06:57:21.77 ID:A93zy13X
>自分が知りうる範囲の音韻で理解しようとするからだよな?

自分が知りうる範囲の音の特徴で理解しようとするからだ。
記憶にある自分の音と、知っている音の特徴で照合するだけの事だ。

436 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:01:21.84 ID:A93zy13X
>顔はパターン認識するが音には分類が不要だって言ったのは、

特徴で認識すると言うことは特徴のパターンを分類する必要がない。
類似性で認識しているだけだ。
人種は何千人種とあっても、日本人だと認識できる。
この場合に全ての人種の数を知っている必要はない。
日本人の特徴だけを知っていれば日本人だと認識できる。
パターン認識、つまり特徴の類似性は特徴を網羅する必要はない。

437 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:03:58.82 ID:A93zy13X
>パターン認識、つまり特徴の類似性は特徴を網羅する必要はない。

音韻の場合には音の要素を照合するから、その要素を網羅して、
数を特定して、それが化学元素のようにユニークである証明が必用になる。
音素に関して言えば、世界的に見てもその数さえ特定されていない。

438 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:05:46.30 ID:A93zy13X
『考える脳 考えるコンピューター』 記憶による予測の枠組み

人間は写真を見せられ直ちにイヌとネコを見わけることができる。
0.5秒以内に正解を出すだろう。ニューロンはコンピューターに比べれば
反応は遅い。0.5秒では、脳に入った情報は100個の細胞を通過するだけだ。
同じ問題を解くのに、コンピューターは何十億というステップを必要とするだろう。
なぜ脳はたった100ステップで解けるのか?解答を計算するのではなく、
脳は記憶の中から引き出してくるのだ。
ポイントは「記憶による予測の枠組み」。

439 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:08:01.70 ID:/SCSBcB5
>日本人の特徴だけを知っていれば日本人だと認識できる。

日本人だと認識可能な「特徴」はどのように形成するんだ?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

440 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:09:39.15 ID:A93zy13X
脳は記憶の中から引き出してくるのだ。

この時に検索する条件がパターンだ、つまり類似性だ。
”掘った芋穿るな。”を日本語のしらない英米人が聞くと
それに類似した、自分の記憶にある”What time is it now?”が聞こえる。
リズムやイントネーションが類似している事はだれが聴いても分かる。
自分の記憶との照合だから、その特徴のパターンが幾つあるかを知る必要はない。

441 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:16:07.16 ID:/SCSBcB5
>脳は記憶の中から引き出してくるのだ。

記憶からどうやって「特徴」を形成するんだ?
いくつの記憶があれば「日本人」だと認識できるんだ?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

442 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:37:23.08 ID:0R9kZhlf
>>434
>音韻の照合率など20%以下だ。

その根拠のソースを提示しなよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

443 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:41:38.79 ID:fHYsffPB
たとえば、日本語では、「ば」を一つの音素としても、[b][a]の二つの音素として捉えても問題ない。
だから、音素がその言語でいつくあるかの不一致があっても問題ない。

444 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:44:44.68 ID:fHYsffPB
言語はデジタルであり、音素はビットに相当するから、音素は非常に重要だ。

445 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:47:39.08 ID:fHYsffPB
発音は、音素を相手に伝達するためのものだ。

446 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:49:54.17 ID:fHYsffPB
[ou]を一つの音素として捉えても、二つの音素[o][u]として捉えても問題ない。

447 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:51:17.06 ID:fHYsffPB
音素は発音方法が明確に定義できるから科学的だ。

448 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:52:54.32 ID:A93zy13X
>言語はデジタルであり、音素はビットに相当するから、音素は非常に重要だ。

ビットは0と1で全てが表現ができる。
音声の全てを表現できる、その音素数は幾つあるのだ?

449 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:54:56.45 ID:A93zy13X
>[ou]を一つの音素として捉えても、二つの音素[o][u]として捉えても問題ない。

音素とはそれ以上に分割できない音の最小単位ではないのか?
そのように2つに分割できるなら、もう音素ではない。

450 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:55:08.28 ID:fHYsffPB
>>448
たとえば、日本語では、「ば」を一つの音素としても、[b][a]の二つの音素として捉えても問題ない。
だから、音素がその言語でいつくあるかの不一致があっても問題ない。

451 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:56:53.09 ID:0R9kZhlf
比喩というものが全く理解できない究極痴呆老人

どうして桜井はこんなにバカなんだ

452 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:56:55.13 ID:fHYsffPB
>>449
音素は分割できる。

453 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:57:10.84 ID:A93zy13X
>発音は、音素を相手に伝達するためのものだ。

幾つの音素を発音できれば、相手が理解できるのだ?
米国英語と英国英語の音素は違うのか?
違うなら、どうやって2つの英語を話す人間達はコミュニケーションできるのだ。
日本語にはいくつの音素があるのだ。

454 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 07:58:20.45 ID:A93zy13X
>[b][a]の二つの音素として捉えても問題ない。

音素とは何だ?
音素とはそれ以上に分割できない音の最小単位ではないのか?
まず、明確に定義しろ。

455 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:00:44.46 ID:A93zy13X
界大百科事典 第2版の解説.

おんそ【音素 phoneme】

語の意味を区別する音声の最小単位。

456 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:00:54.97 ID:0R9kZhlf
>音素とはそれ以上に分割できない音の最小単位ではないのか?

そこからまちがってるからw

語の意味を区別する音の最小単位が音素

どうして桜井はこんなにバカなんだ

457 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:02:26.32 ID:A93zy13X
>[b][a]の二つの音素として捉えても問題ない。

それは問題大有だ。
語の意味を区別する音声の最小単位が音素だ。
分割できる音はもう音素ではない。

458 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:02:58.42 ID:fHYsffPB
>>453
音素がどう異なるかを知っていれば会話できる。

459 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:03:14.31 ID:5HfN/nm7
桜井って毎日論破されているのになんで毎日カキコしてるんだ

バカなの?

460 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:04:31.75 ID:0R9kZhlf
>それは問題大有だ。

問題が大ありなのは、桜井の音素に関する超絶な誤解

どうして桜井はこんなにバカなんだ

461 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:05:02.56 ID:A93zy13X
>語の意味を区別する音の最小単位が音素

音の最小単位が音素だろう。
言語音に語の意味を区別しない音があるのか?
言語音は意味を持たせた音声だろう?

462 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:05:19.32 ID:fHYsffPB
>>457
それが勘違いだ。問題ない。

463 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:06:21.89 ID:A93zy13X
>音素がどう異なるかを知っていれば会話できる。

音素を定義しろ。
そして、数を明確しろ。

464 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:07:44.61 ID:A93zy13X
>音素がどう異なるかを知っていれば会話できる。

異なる音なら、その数は分かるはずだ。
そしてどうやってその異なる音を判断するのだ?

465 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:08:33.16 ID:fHYsffPB
>音素を定義しろ。
発音の本を読め。

>そして、数を明確しろ。
数は重要でない。

466 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:08:44.79 ID:0R9kZhlf
>音の最小単位が音素だろう。

「科学的」を標榜するなら、科学的に安定した定義に従いたまえ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

467 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:10:44.89 ID:fHYsffPB
[ou]を一つの音素として捉えても、二つの音素[o][u]として捉えても問題ない。
だから、音素の数の不一致があっても問題ない。

468 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:10:50.90 ID:A93zy13X
>[ou]を一つの音素として捉えても、二つの音素[o][u]として捉えても問題ない。

この3つの音は、日本語でも、英語でも、
全部が語の意味を区別する。

469 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:11:54.85 ID:fHYsffPB
>この3つの音は、日本語でも、英語でも、
>全部が語の意味を区別する。

たとえば何だ?

470 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:13:13.52 ID:A93zy13X
>音素の数の不一致があっても問題ない。

語の意味を区別する音の最小単位の音素の数が不一致なら、
どうやって言語音の意味を区別できるのだ。
コミュニケーションはできない事になる。

471 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:14:01.81 ID:fHYsffPB
おうさま、おおさま、おーさま
すべて王様に聞こえる。

472 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:14:56.00 ID:0R9kZhlf
桜井に概念を理解させるのはネコに足し算を教えるよりも遥かに困難

どうして桜井はこんなにバカなんだ

473 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:16:18.63 ID:fHYsffPB
音素の数が不一致で、その音素セットどうしがお互いに適切なら問題ない。

474 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:16:28.40 ID:A93zy13X
>音素の数の不一致があっても問題ない。

異なる音の数が不一致なら、
それらの音は既に異なる音でない事になる。

475 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:19:10.40 ID:0R9kZhlf
>異なる音の数が不一致なら、

「意味」を区別する音声の最小単位だからな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

476 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:19:30.08 ID:A93zy13X
>音素の数が不一致で、その音素セットどうしがお互いに適切なら問題ない。

つまり基本的な音韻を否定している考えだ。
音声の最小単位が存在しない、
音の組み合わせ(全体)で認識するというのは、もう音のストリーム理論だ。

477 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:21:22.55 ID:0R9kZhlf
>もう音のストリーム理論だ。

音素さえ理解できないマヌケが何を言うw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

478 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:22:36.59 ID:fHYsffPB
>>476
おまえの基本的な音韻の考え方が間違っている。

479 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:22:47.58 ID:A93zy13X
>つまり基本的な音韻を否定している考えだ。

音韻論とは言語の構成要素である音声を研究する。
その構成要素が不明瞭でその要素が不一致でも構わないと言うのは
音のストリーム理論と同じ、音声の要素でなく、
記憶に依存した認識と同じだ。

480 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:24:22.87 ID:fHYsffPB
もう、時間がないので、俺の話しはこれで終わりだ。バイバイ。

481 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:24:29.93 ID:A93zy13X
>音素さえ理解できない

音素の定義もない、
その数さえも言えない。
そんないい加減な音素は理解できるはずない。

482 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:25:09.60 ID:0R9kZhlf
音素さえ理解できないマヌケには音韻を語る資格すらない

どうして桜井はこんなにバカなんだ

483 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:25:17.83 ID:A93zy13X
>俺の話しはこれで終わりだ。

解答がない場合は、逃げるのが最も賢い方法だ。

484 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:26:32.33 ID:A93zy13X
>音素さえ理解できないマヌケには音韻を語る資格すらない

バカニート軍団、しどろもどろ。
今日はこのくらいにしてやる!

485 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:26:56.50 ID:0R9kZhlf
>音素の定義もない、

>>455-456 参照のこと

どうして桜井はこんなにバカなんだ

486 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:28:51.06 ID:0R9kZhlf
>今日はこのくらいにしてやる!

解答がない場合は、逃げるのが最も賢い方法なんだなwwwwwww

どうして桜井はこんなにバカなんだ

487 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 08:55:46.55 ID:/SCSBcB5
この時間帯に桜井の論破完了かw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

488 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 12:56:46.28 ID:uLnzBbBL
>>398
wwwwwwwwwww

的確な指摘w

おい、桜井。お前は本当に馬鹿だなw

489 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 13:32:13.82 ID:Xf7iIiD8
ここで書き込みしてるのは音のストリームの人ですか?
がっかりしました。書き込みを見て一気に関心が失せました。
すごく知識が浅いですね。

490 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 13:36:49.86 ID:Xf7iIiD8
一つだけ言っておくと、音素をベースにした音声学では、音のつながり、移行を重視してますよ。
音のつながりによって発音を構成するように分析、指導されています。
これは数十年前から変わっていません。

491 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 13:39:18.14 ID:Pm0MEQxx
>>489
糞リームの中の痴呆老人は2chでの発言を「宣伝」と信じて疑わないようですが、
結果的に自分でネガティブキャンペーンを毎日繰り返していることに気が付かないバカなのです。

492 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 13:51:01.92 ID:5HfN/nm7
毎日論破され続けて9年も経っているのか(笑)

桜井はバカだな

493 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:04:58.68 ID:uLnzBbBL
9年たっても音素の意味を理解できない桜井汚物恵三w
どんだけ馬鹿なんだお前はw

494 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:06:33.33 ID:uLnzBbBL
朝一番で瞬殺される汚物恵三w
お前は立派な馬鹿の見本だw

495 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:12:22.36 ID:Pm0MEQxx
9年間も「科学的」、「効果的」、「効率的」と唱って自称「宣伝」を繰り返し2chでの露出を続けてきたにも関わらず
信徒数にほとんど変化が見られず、あざというマスメディアにも全く注目されないのは何故でしょうか?

この事実は、痴呆老人桜井が主張する効果と理論に信頼性が欠けているからに他ならないことを自ら証明しています。

496 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:15:47.67 ID:bybU7Y99
音のストリームは音声学の劣化版という印象なんだが。
自然な発音によって英語を覚えるとか、昔々からされてることでしょ。

497 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:17:22.32 ID:Pm0MEQxx
理論の正しさを裏付けるはずである結果を示す桜井自身の発音がこの音声です。

https://www.youtube.com/watch?v=KbnN3t987Xk

このお笑い発音は「れっちゅる」と通称され、今や伝説と化しています。

498 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:22:13.29 ID:bybU7Y99
すごすぎる。超ギクシャクの途切れ途切れ発音。
まったく流れないガタガタ発音だ。
こんなだとは、呆れる。

499 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:23:40.71 ID:Pm0MEQxx
日本人英語発音ネイティブ度偏差値 ドラフト ver.0.3
━━━━━━━━━━━━━━ Sランク ━━━━━━━━━━━━━━━━━
(ネイティブレベル、喉発音あたりまえ+α)
77 クリス・ペプラー (http://jp.youtube.com/watch?v=NPaPklzW5Cs)
75 長崎の雨 (http://www.estat.us/blog/hotel_california.wma) 喉派
74 小林克也 (http://jp.youtube.com/watch?v=hbum3Q4sh_0&feature=related)
74 RON (http://www.kantalk.com/Recording/Play/ID/2369)  喉派
━━━━━━━━━━━━━━ A+?ランク ━━━━━━━━━━━━━━━━
(ネイティブ的にかなりいい感じ)
73 工藤夕貴 (http://jp.youtube.com/watch?v=d09nqfQNPjU) 総合力?
━━━━━━━━━━━━━━ Aランク ━━━━━━━━━━━━━━━━━
(ほとんどネイティブレベル、喉発音マスタレベル)
72 KAZ (http://www.nippondream.com/kazintro2.wav) 英語喉教祖
71 てんま (http://processeigo.seesaa.net/category/5367501-1.html) 曇り? 喉派
━━━━━━━━━━━━━━ B+ランク ━━━━━━━━━━━━━━━━━
(かなり上手い、喉発音導入済みの英語学習者のレベル)
69 639↑ (http://maglog.jp/bousure639/7000043502901uf.mp3) 研究熱心・独自の理論を持つが英語喉にも共感
66 赤西仁 (http://jp.youtube.com/watch?v=ZZ8oyF6YwFI) センスあり
==========================上級者の壁================================
━━━━━━━━━━━━━━ Cランク ━━━━━━━━━━━━━━━━━
(発音に力を入れている普通の英語学習者のレベル)
62 飯島真理 (http://jp.youtube.com/watch?v=dgO3I7uVn4I)
61 ヒロ寺平 (http://jp.youtube.com/watch?v=_QnVsGiLpmU)
56 non_non (http://www.kantalk.com/Recording/Play/ID/2022)一味では一番
━━━━━━━━━━━━━━ Dランク ━━━━━━━━━━━━━━━━━
(発音に力を入れていない普通の英語学習者)
52 papatanaka (non_nonよりかなり劣るという噂から予想)
━━━━━━━━━━━━━━ Eランク ━━━━━━━━━━━━━━━━━
(英語に興味がない普通の人のレベル)
38 桜井恵三 http://www.youtube.com/watch?v=KbnN3t987Xk

500 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:24:30.20 ID:uLnzBbBL
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 れっちゅる れっちゅる!!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

501 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:30:39.75 ID:Xf7iIiD8
桜井さんの発音は無声音の有声化がひどいですね。
音素を理解していないからでしょうか?
リエゾンも上手くできていませんね。単語がすべて独立して聞こえるから
中学生の初学者が発音しているように聞こえます。

502 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:40:18.20 ID:Xf7iIiD8
>>453
音素は同じ場合と違う場合かありますが、類似性から容易に理解されます。
日本人のひどい発音でも通じるのはそういうことです。
同一の音素であれば決まった一つの音しかないわけではなく、幅がかなり広くなります。
したがって、その理解の幅を超えると伝わらなくなるわけです。
音素をどのように捉えておられるのか分かりませんが、随分と誤解されてるようですね。

503 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:48:46.27 ID:Xf7iIiD8
例えば日本語でも東北弁だとかなり音が違います。
しじみを東北弁で発音すると、すずむ、あるいはすずめのようになります。
それでも東北弁に慣れない人が理解できたりします。
同じ音素でも発音の幅がかなり広いということです。
そして、英語音声学の場合、音素と音素のつながりでの調音まで扱います。
そして、同じ音素でも場合によって音調が変わるから、その違いまで扱います。
音のストリームより遥かに分析的で分かりやすいと思いますよ。
一度勉強されることをオススメします。
ただ、勉強されると音のストリームの優位性が否定されるのでツラいとは思いますが、
発音は今より良くなること請け合いです。

504 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 14:51:23.50 ID:Pm0MEQxx
「音素」への無理解に見られるような音声学への著しい誤認に基づいたお伽噺が
桜井の糞リームの原点です。

505 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 16:46:47.03 ID:A93zy13X
>音素をどの>ように捉えておられるのか分かりませんが、随分と誤解されてるようですね。

私は音声は継ぎ目のない、連続的に変化する音のストリームであると思っています。
誤解を避けるため、音声と音素の関係を説明してください。

506 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 16:49:00.17 ID:A93zy13X
>同一の音素であれば決まった一つの音しかないわけではなく、幅がかなり広くなります。
>したがって、その理解の幅を超えると伝わらなくなるわけです。

するとLの音素である音を間違ってまったく別の音素のRが使われると
完全に理解されなくなると言う事ですね。

507 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 16:49:39.79 ID:CHdardil
音声のある一瞬を切り出したものが音素ですよ。
連続的に変化する音の連続体という捉え方は音声学そのものですね。

508 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 16:50:49.17 ID:CHdardil
>>506
その可能性が極めて高くなるし、そういう場面を何度も目にしました。

509 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 16:54:03.15 ID:A93zy13X
>そして、英語音声学の場合、音素と音素のつながりでの調音まで扱います。

その音素と音素は時間軸に同格で並んでいないと言う事ですか?
音素と音素のつなぎには境界がなく、連続的につながっていると言う事でしょうか。
音素と音素が連続的につながっているとすれば、音声全体がつながっている事であり、
音声は連続的に変化する音のストリームと言えます。

510 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 16:55:27.42 ID:CHdardil
>>509
そういうことです。音声学は音声を音の連続体と捉える学問です。

511 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 16:58:07.66 ID:A93zy13X
>その可能性が極めて高くなるし、そういう場面を何度も目にしました。

日本人の発音する英語のほとんどがLとRが混乱しております。
だからと言って日本人の話す英語が誤解されるとか、理解されないと言うことは
ほとんど起きておりません。
つまりある音素の部分に違う音素が使われても十分に理解されております。
辞書の場合には文字が一つ違ってもその単語を探す事は不可能でう。
音声の認識の場合には音素に依存しないで認識しているのは明らかです。

512 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:02:16.83 ID:A93zy13X
>音声学は音声を音の連続体と捉える学問です。

貴殿は調音音声学をまったく理解してないようです。
調音音声学と音声には要素となる音素が並んでいると考える学問です。
つまり時間軸に音素が子音も母音も同格で並んでいると捉えています。

私の音のストリーム理論は要素となる音素が並んでいるのでなく、
連続的に変化する音のストリームと捉えております。

貴殿が音声を連続体と捉えるなら、貴殿は私と同じ音のストリーム理論を
ベースに考えていることになります。

513 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:03:23.61 ID:CHdardil
>>511
経験が少ないようですね。
数多くの日本人がネイティブと話す場面を見てきましたが、
音が原因で理解されない場面は数えきれません。
L とRの違いによって別の語が存在する場合がほとんどですけどね。
riverをliverと取られてしまうようなパターンです。

514 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:04:29.13 ID:A93zy13X
>音声のある一瞬を切り出したものが音素ですよ。

つまり音素も連続的に変化しているのですね?
するとその一瞬を撮りだした場合に、時間が違えばわずかながら
音は全部違う事になりますね?

515 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:05:29.37 ID:CHdardil
>>512
音声学をまったくご存知ないようですね。
騙されなくてよかった。恐らくこれ以上お話ししても無駄でしょう。
あなたには進歩というものがないと思われます。
まあせいぜい頑張ってください。無駄でしょうけど。

516 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:13:09.96 ID:A93zy13X
>riverをliverと取られてしまうようなパターンです。

そのようなこともriceとlice 混乱することはありません。
ある女性の政治家が外人記者クラブでelectionをerectionと発音しました。
失笑を買いましたが、全ての外人記者はelectionだと理解しておりました。
選挙の話しで急に勃起とか言う事がないから、聞く人は誤解をしないのです。
音声認識は音素が間違ってもリズムやイントネーションが似ているれば
electionをerectionと発音しても完全に理解されます。

517 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:14:07.41 ID:vI9qVUlm
わずか20分程度での会話で無知、無学が露呈する究極痴呆老人、桜井

どうして桜井はこんなにバカなんだ

518 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:14:08.37 ID:A93zy13X
>音声学をまったくご存知ないようですね。

私は音声は継ぎ目のない、連続的に変化する音のストリームであると思っています。
誤解を避けるため、調音音声学の音声と音素の関係を説明してください。

519 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:16:11.69 ID:vI9qVUlm
>誤解を避けるため、

一番誤解しているのが究極痴呆老人

どうして桜井はこんなにバカなんだ

520 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:16:18.07 ID:A93zy13X
>恐らくこれ以上お話ししても無駄でしょう。

あなたは音声を音のストリーム理論ベースでとらえています。
基本的な考えはまったく同じです。
音のストリーム的考えを調音音声学に適用すると多くの矛盾が発生します。

521 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:16:43.12 ID:CHdardil
やれやれ、経験が本当に少ないし音声学も本当に知らないんだな。
音素は音声の流れのごく一部の事象を切り取ったものと見るのが音声学。
これはかなり昔からそう。

522 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:17:06.43 ID:A93zy13X
音素云々に関係なく、誰が話したって言語音は最初から繋がってんだよ
音声はつながっており、音素は並んでいない。
発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど
誰でも知ってい事実。

523 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:17:45.09 ID:vI9qVUlm
>矛盾が発生します。

9年間も無能ぶりを晒してきた自分の矛盾に早く気が付くといいよなwww

どうして桜井はこんなにバカなんだ

524 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:18:06.92 ID:CHdardil
>>520
ではその矛盾を3つだけ挙げてください。
検証してみましょう。

525 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:18:51.07 ID:A93zy13X
その音声を科学的に分析すれば連続的に変化する音のストリームに過ぎない。
世界的に有名な言語学の本”Linguistics”には次のように説明されている。
この本の中で音声を、continuous streams of soundと表現している。
日本語にすれば連続的な音のストリームとでも訳せる。

526 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:19:33.37 ID:vI9qVUlm
窮するとコピペに走る究極痴呆老人

どうして桜井はこんなにバカなんだ

527 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:20:27.07 ID:CHdardil
だから全ての言語学、音声学は音声を音の連続体と捉えているという事実があるわけだ。
何も矛盾なくね。

528 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:22:35.01 ID:vI9qVUlm
>矛盾が発生します。

3つの矛盾を提示しろと言われ慌てる桜井wwwwwwwwwww

どうして桜井はこんなにバカなんだ

529 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:23:13.95 ID:A93zy13X
元MIT、現在のハーバードの認知学者のピンカー博士は
CATとから3つの音素を取りだせないと言っています。
それは3つの音素の境界はなく、3つの音素が全体にまたがっているからだそうです。
つまり、音素が聞こえるのは錯覚だと言っております。

530 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:24:29.57 ID:vI9qVUlm
コピペはいいから、矛盾点を3つ提示するのが先

どうして桜井はこんなにバカなんだ

531 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:24:47.78 ID:A93zy13X
藤村靖氏は岩波書店出版の”音声科学原論”の143Pに英語ネイティブ23人が"pour"と発音してRの音を保持して
MRIで撮影した横顔の画像があります。
驚く事に23人全部違う舌や喉の形状となっています。

その画像は舌の使い方は全部が違うもので、舌の形状がまちまちなのです。
舌先が上に上がっている人もいれば、舌先が下のままの人もいます。
舌が平べったい人もいれば先の尖った人もいます。

ネイティブのR調音時の横から見た舌の形は全部違うにも関らず、
聞いた人は同じ音に聞こえるのです。
つまりRの発音方法はネイティブも各自まちまちと言う事です。
調音音声学では3つくらいのパターンしか紹介しておりません。
それでも全員の発音は間違いなく"pour"と言う発音が正しくできているのです。
正しい言い方をすれば間違いなく認識されているのです。

このMRIの画像からR発音時の舌の形状はどうでも良いと言えます。
それでも間違いなく"pour"と認識されているのです。すると大事なのはRを発話する時の口や舌の形状ではなく、
全体的な音の変化を真似る事です。
各音素よりは、リズム、イントネーション、ストレスの方がずっと重要になります。

532 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:26:04.49 ID:CHdardil
しかし、この桜井という変人は顧客候補の人間相手に侮辱したり
論破してみようとしたり、頭がおかしいんじゃないの?
俺は興味をもった自分が恥ずかしいよ。
こんなトンデモ理論だったとは。
何も知らない人は騙される可能性もあるんだろうな。
でも、音声学を知ってればこの人の間違いははっきりわかる。
消費者センターに苦情を言ったら対処してくれるかな。

533 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:26:37.95 ID:vI9qVUlm
火病って発音総合スレにマルチポスト中の桜井

矛盾にお答えしようという方がいらっしゃるので、堂々と矛盾点をどうぞ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

534 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:28:11.58 ID:CHdardil
>>531
全部音声学で言われてることだね。
あんたは一体どんな音声学を見たんだい?入門編だけじゃないのかい?

535 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:30:02.08 ID:vI9qVUlm
矛盾があると言いながら、遁走か?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

536 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:33:14.46 ID:vI9qVUlm
>>483
>解答がない場合は、逃げるのが最も賢い方法だ。

都合の悪い話からは逃げていれば、異論も反論もないことになるよなw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

537 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:47:02.01 ID:3Coo270n
とある分野を理解できない
 ↓
適当にこうなんだろうとでっちあげる。
 ↓
でっちあげの批判を始める
 ↓
自分のでっちあげへの批判だから完璧!
 ↓
批判のためにコピペした内容すら理解できてない
 ↓
勘違いしてることを外部から指摘される
 ↓
逃げるのが正解!

意味がわからんw

538 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 17:47:30.72 ID:CHdardil
一つ大事なことをこの桜井は勘違いしてるようだが、音を真似するのは音声学の基本中の基本なんだが、
人、場合によっては完全に聞き違えたり聞き取れなかったりすることもある。
そういう場合に備えて代表的な調音位置を挙げてあったりする。
単なる真似だけだと間違いが多く起こるから、補正の役割を果たしてくれる。
人それぞれ聞き取り能力が違うから、真似するだけだと能率が悪すぎる。

539 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:04:03.95 ID:A93zy13X
東大の峯松信明氏は音素は学習した錯覚だと言っております。
子供は言葉を真似る時に音素でなくゲシュタルトを真似ると言っております。

540 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:07:51.21 ID:A93zy13X
>そういう場合に備えて代表的な調音位置を挙げてあったりする。

問題は代表的な音素の調音位置などは存在しない。
藤村靖氏の23人のRの調音の研究では全員が微妙に違う。
つまり各自が得意な調音方法を模索することが発音練習の最も大事な事だ。
日本語も代表的な音素の調音位置など教えられないから自然な調音が可能だ。

541 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:10:16.80 ID:A93zy13X
>そういう場合に備えて代表的な調音位置を挙げてあったりする。

その調音位置を記述するために音素を教える事になる。
するとその音素の数さえも43と44とか45音素と、定められていない。
音素を覚えて、その音をつなげるのでなく、連続的な音を調音するのが
発音の大事な部分だ。

542 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:11:50.73 ID:A93zy13X
>音素を覚えて、その音をつなげるのでなく、連続的な音を調音するのが
>発音の大事な部分だ。

リスニングはその逆で音素を認識する事ではなく、音のストリームの全体を聞いて
その連続音を認識する事だ。
そのためには連続音を自動化して覚えていなければ認識はできない。

543 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:14:29.39 ID:A93zy13X
>単なる真似だけだと間違いが多く起こるから、補正の役割を果たしてくれる。

言語音は真似る以外に学習方法はない。
母語の場合には全てが真似て覚える、それにより自然な発音が可能となる。
音を記述すると音を静的にとらえる必要がある。
音声は静的な音素を並べるのではなく、連続的に動的な音を
作り出す事だ。

544 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:15:19.36 ID:bTILj4Nt
>代表的な音素の調音位置などは存在しない。

「代表的」な調音位置は存在する

音声学について無知なのがバレるだけだぞ

545 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:16:38.67 ID:A93zy13X
>人それぞれ聞き取り能力が違うから、真似するだけだと能率が悪すぎる。

言語音には音素が並んでいない。
音を真似るする以外に方法はない。
音声を記号や文字で表現できないからだ。
単語の発音も発音記号で覚えるのでなく、音声を聞く以外に方法はない。

546 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:17:16.94 ID:A93zy13X
>「代表的」な調音位置は存在する

藤村靖氏は岩波書店出版の”音声科学原論”の143Pに英語ネイティブ23人が"pour"と発音してRの音を保持して
MRIで撮影した横顔の画像があります。
驚く事に23人全部違う舌や喉の形状となっています。

その画像は舌の使い方は全部が違うもので、舌の形状がまちまちなのです。
舌先が上に上がっている人もいれば、舌先が下のままの人もいます。
舌が平べったい人もいれば先の尖った人もいます。

547 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:17:42.40 ID:jFyrfkMz
>矛盾が発生します。

ちゃんと整理して3つの矛盾くらい出せよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

548 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:25:18.49 ID:CHdardil
唇を閉じて弾くように開く以外の方法でbatのbを発音する人がいる?

549 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:31:32.53 ID:jFyrfkMz
「代表点」とその周辺の範囲があるということさえ桜井は理解できないんだろうな

っていうか「代表」さえ理解していないんじゃないかw

550 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:42:18.16 ID:A93zy13X
>「代表的」な調音位置は存在する

藤村氏のRの調音に関しては23人が全員が微妙に違う。
つまり代表的な位置は存在しない。
各自が最適化された調音をしている。

551 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:43:53.74 ID:VeY5zVzH
23人で代表がないとか、無茶苦茶。
数百人が全員違うとかなら分かるけど。

552 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:44:42.27 ID:A93zy13X
>「代表点」とその周辺の範囲

その代表点はいくつあるのだ。
その「代表点」をつなげば自然な発音になるのか?
そうではないだろう、どちかかいえば代表点から次の代表点への
移行する音の方が大事だ。
すると代表点の調音だけでなく、全体的な音のストリームの発音が重要になる。

553 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:45:13.15 ID:jFyrfkMz
>微妙に違う。

各自の筋肉運動だから「微妙に違う」のは当たり前

>>538が示してくれたように
>代表的な調音位置を挙げてあったりする。
だけのこと

554 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:45:52.49 ID:jFyrfkMz
>その代表点はいくつあるのだ。

「調音音声学」を御存知なんでしょう?

555 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:53:12.93 ID:VeY5zVzH
>>552
だからその移行の音も大事にしてるのが音声学なんだが。

556 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 18:55:22.16 ID:jFyrfkMz
音素さえ理解できない様子だからな

音声学を知らない爺さんが音声学批判とは片腹痛いというか、もはやギャグ

557 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:10:19.72 ID:VeY5zVzH
で、bの音もみんな違うの?

558 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:13:45.05 ID:jFyrfkMz
>>557
桜井は自分に都合の良い文字列だけを執拗にコピペするだけだからw
体系的かつ論理的に話をするなど、あの生き物の知性では無理

559 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:14:59.31 ID:A93zy13X
>23人で代表がないとか、無茶苦茶。

「代表点」な調音点が存在するなら全員が違う事はあり得ない。
23人が微妙に全部違うと言う事は「代表点」な調音点が存在しない。
各自が勝手にやる方が、最適化される調音方法が分かる。

560 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:16:25.86 ID:jFyrfkMz
分布しているから中心や代表点がないとはバカの極み

561 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:16:30.45 ID:A93zy13X
>だからその移行の音も大事にしてるのが音声学なんだが。

調音音声学は時間軸に子音も母音も同格で並んでいると捉える。
移行の音を大事にするのが音のストリームだ。

562 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:19:15.78 ID:A93zy13X
>調音音声学は時間軸に子音も母音も同格で並んでいると捉える。

そしてその子音と母音の数を分類する。
その区分の音の数も30も43も44も45も51もある。
その音素の区分には異音が無数にあると言う。

563 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:22:46.90 ID:jFyrfkMz
いや、音素さえ理解できない人物が何を語ったところで説得力ゼロ

564 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:40:48.02 ID:VeY5zVzH
移行の音を超絶大事にするのが音声学だ。

565 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:42:36.48 ID:A93zy13X
>その音素の区分には異音が無数にあると言う。

結局は無数の音を、扱う必要があるのに、
教えるやつがかってに、
30や43や44や45や51なんかに区分しているだけの事だ。

566 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:43:53.44 ID:jFyrfkMz
いやいや、ちゃんと音声学を理解してから土俵に上がってきたまえ

567 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 19:44:34.09 ID:A93zy13X
>30や43や44や45や51なんかに区分しているだけの事だ。

音素の調音が非常に大事だと言いながら、
43音で習ったやつも51音で習ったやつも何の問題もない。
所詮、英語(言語)のそれぞれの音はあまり重要でない証拠だ。

568 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 20:05:04.52 ID:VeY5zVzH
それを言ったら真似する必要もなくなるw

569 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 21:02:15.04 ID:P5INkIfv
桜井は朝から完敗だなw

570 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 21:09:35.67 ID:FLu9Oi95
この人、なんで評価を下げるようなことをわざわざやってるの?
俺だってここを見なけりゃもしかしたら直に問い合わせてたかもしれないのに。

571 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 21:11:36.28 ID:P5INkIfv
>>570

自分の無学を晒すことが宣伝だと思い込んで、もう9年もこんなことを繰り返しているらしい

572 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 21:48:41.75 ID:P5INkIfv
この人物について詳しく知りたければ

http://www20.atwiki.jp/fairstreams/pages/21.html
http://www.obutsu.net

を参照されたし

573 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 21:56:20.96 ID:A93zy13X
>ちゃんと音声学を理解してから土俵に上がってきたまえ

それなら調音音声学を説明することが先だ。
特に音声と音素の関係を説明する必要がある。

音声学は音声を音の連続体と捉える学問と言うのが正しいなら、
もうそれは桜井恵三氏の提唱する音のストリーム理論そのものだ。

574 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 21:59:14.60 ID:A93zy13X
>ではその矛盾を3つだけ挙げてください。
> 検証してみましょう。

音素の調音が非常に大事だと言いながら、
43音で習ったやつ45音で習ったやつも、51音で習ったやつも何の問題もない。
所詮、英語(言語)のそれぞれの音素はあまり重要でない証拠だ。
数はどうでもよいとと言う事は明確な音素が存在しない証拠だ。

575 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:02:13.91 ID:A93zy13X
>それを言ったら真似する必要もなくなるw

音を真似するのは音声学の基本中の基本だ。
しかし、その真似は音素の真似ではない。
東大の峯松氏の説明では幼児は音のゲシュタルトを真似ているのだ。

576 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:04:50.39 ID:A93zy13X
>東大の峯松氏の説明では幼児は音のゲシュタルトを真似ているのだ。

音のゲシュタルトを真似るから
43音で習ったやつ45音で習ったやつも、51音で習ったやつも何の問題もない。

音のゲシュタルトを真似るから
代表的な調音点は必要がない。

577 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:10:03.47 ID:P5INkIfv
>43音で習ったやつ45音で習ったやつも、51音で習ったやつも何の問題もない。

英語音韻論上の音素分類がどうあろうと英語話者同士の会話が成立する理由を説明できるの?
パターン認識とかゲシュタルトとか抽象的な表現を使ってるけど本質を理解しているの?

学説による英語音素数の違いは、大ざっぱに言うと 母音+/r/をどう捉えるか程度の些末な話
ましてや鵜田氏の30音は日本語にない音素にフォーカスしただけで、鵜田氏は英語音素は30とは言っていない

「英語」で一括りにしてるけど、BrE と AmE それ以外だってあるんだよw

578 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:11:37.05 ID:A93zy13X
一つだけ言っておくと、音素をベースにした音声学では、音のつながり、移行を重視してますよ。
音のつながりによって発音を構成するように分析、指導されています。
これは数十年前から変わっていません。

579 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:12:38.61 ID:A93zy13X
音声学領域に属する「調音音声学」では、音をどのようにつくりだすかを記述する。
たとえば、ここでは母音と子音のちがいは空気の流れ方で区別される。
更に母音は舌の位置や部分・唇のかたち、子音は喉の閉鎖や摩擦などの
「調音様式」とそれらを唇や歯などどこで行うかという「調音点」との
組み合わせで分類している。

580 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:15:36.31 ID:A93zy13X
音素をベースにした音声学では音をどのようにつくりだすかを記述する。
たとえば、ここでは母音と子音のちがいは空気の流れ方で区別される。
更に母音は舌の位置や部分・唇のかたち、子音は喉の閉鎖や摩擦などの
「調音様式」とそれらを唇や歯などどこで行うかという「調音点」との
組み合わせで分類している。

つまり調音様式による音の分類を唇や歯などどこで行うかという
「調音点」との 組み合わせで分類している。

音素をベースにした音声学が音のつながり、移行を重視すると言うのは
真っ赤なウソだ。

581 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:15:51.72 ID:P5INkIfv
じゃ、音声学の勝ちだな
音素さえ理解できないバカの言い分を信用する者がいるとでも?w

582 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:17:30.37 ID:FLu9Oi95
>>580
あんた間違ってるよ。それは音声学じゃない。音韻論。あるいは音素論。
俺学と音韻論は違うよ。学習しなさい。

583 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:18:11.79 ID:FLu9Oi95
音声学が俺学になっちまったw

584 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:18:20.26 ID:A93zy13X
音素をベースにした音声学では調音様式による音の分類を唇や歯などどこで行うかという
「調音点」との 組み合わせで分類している。

調音音声学では、それらの分類された音素をどう調音するかを記述している。

585 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:18:24.08 ID:P5INkIfv
学術的なミクロ視点とマクロ視点が区別できないバカがいるとは信じがたいねw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

586 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:20:35.30 ID:A93zy13X
音韻論・形態論の基本概念 ☆教科書 P.29-

言語学において音を扱う領域には、音声学と音韻論がある

l 音声学(Phonetik): 調音音声学 どう音をつくるか、発音するか
音響音声学 数値で計測しグラフ化して音を分析
聴覚音声学 補聴器の調整や開発、脳での音声処理を研究

l 音韻論(Phonologie): 意味を区別する最小単位となる音(音素)を分類

587 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:21:37.59 ID:A93zy13X
>音韻論。あるいは音素論。

l 音声学(Phonetik): 調音音声学 どう音をつくるか、発音するか
音響音声学 数値で計測しグラフ化して音を分析
聴覚音声学 補聴器の調整や開発、脳での音声処理を研究

l 音韻論(Phonologie): 意味を区別する最小単位となる音(音素)を分類

588 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:23:04.40 ID:P5INkIfv
>l 音韻論(Phonologie): 意味を区別する最小単位となる音(音素)を分類

音素を正しく理解できない時点で「オレ学」なのwwwwwwww

589 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:23:33.77 ID:A93zy13X
>音韻論は違うよ。

l 音韻論(Phonologie): 意味を区別する最小単位となる音(音素)を分類

l 音声学(Phonetik): 調音音声学 どう音をつくるか、発音するか

590 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:24:41.38 ID:A93zy13X
>音素を正しく理解できない

調音音声学 どう音をつくるか、発音するか
音素をベースにした音声学では音をどのようにつくりだすかを記述する。

591 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:24:53.07 ID:Xf7iIiD8
違うね、音声学はそういうものじゃない。

592 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:25:39.23 ID:P5INkIfv
http://cl.rikkyo.ac.jp/arts/2011/2011/05/24/CL02_%E6%96%87%E8%AC%9B105_%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%81%8D%E3%81%A8%E9%9F%B3%E9%9F%BB%E8%AB%96.pdf#search='l+%E9%9F%B3%E5%A3%B0%E5%AD%A6%EF%BC%88Phonetik%EF%BC%89%3A'

からコピペしてきたのねw

意味を理解してる?

593 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:26:56.68 ID:Xf7iIiD8
この桜井ってやつ、何も知らないんだね。
ここまで無知だとどうしようもない。
よくまあ会員が数人と言えどいるもんだ。まあ、世の中色々だもんなw

594 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:27:56.32 ID:P5INkIfv
音声学は特定言語を研究対象にしないんだけどな

595 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:29:18.84 ID:P5INkIfv
>>593
カルト宗教の類ですよ

596 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:29:19.35 ID:Xf7iIiD8
それに、音声学と調音音声学をごっちゃにしてる。
とことん無知だね、この人。
音声学を語る資格はまったくない。

597 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:37:01.64 ID:P5INkIfv
異論も反論もないね?

桜井は3つの矛盾点さえ提示できないんだから

598 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 22:47:09.20 ID:Bxo9ydZ9
科学臭の漂う言葉の羅列で情弱を騙そうとする詐欺ビジネス

いい加減にしろよ 桜井

599 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 23:32:20.13 ID:Xf7iIiD8
発音も理論もどっちもダメなんだ。
心の底からガッカリ。問い合わせしなくてよかった。

600 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 01:20:22.73 ID:RIBYuTpT
日本の英語教材は胡散臭いのばかりだからね
英語本当に毎日勉強してるなら簡単に取得できるわけがないのがすぐわかるはずなんだが。

601 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:02:01.43 ID:4A05v4ie
>学説による英語音素数の違いは、大ざっぱに言うと 母音+/r/をどう捉えるか程度の些末な話

それはどう考えてもウソでしょう。
BrE と AmE の違いだけでも次のようにたくさんある。

http://www.youtube.com/watch?v=aXwEYGdN2T0

602 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:04:22.70 ID:4A05v4ie
【調音音声学】

言語音を,その産出過程に注目して,口・鼻・喉などの諸器官が繰り返す一定の
運動パターンと関連づけて分類・分析する音声学の一分野。
『三省堂 大辞林』

調音音声学から見れば、BrE と AmE の英語音素数は大きく違う。

603 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:09:15.17 ID:4A05v4ie
>学説による英語音素数の違いは、大ざっぱに言うと 母音+/r/をどう捉えるか程度の些末な話

それは些細な話ではなく、調音音声学の根本を揺るがす事だ。
調音音声学は時間軸に子音や母音の音素が同格で並んでいると考えている。
その音を分類して、その調音方法記述するのが調音音声学だ。
英国英語(BrE)でも44音素学派、45音素学派が存在する。
米国英語も含むと44や45の音素では大きく不足する。
英語音素数の違いがあるとするならば、音声には基本となる音素が並んでいない証拠となる。
基本となる音素が確定しなければ調音音声学の目的である分類も記述もできない。
調音音声学の根底が崩れる事になる。

604 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:13:09.95 ID:4A05v4ie
>音素をベースにした音声学では、音のつながり、移行を重視してますよ。

音声学の牧野武彦によると、音声学は発音を良くするためのものでないと言う。
インドで作られた音声学は発音を良くする事が目的であった。
しかし、現代の世界の調音音声学は音の分類、調音方法の記述が主たる目的だ。
音声には音素が並んでいないのだから、どう分析しても、
どう調音方法解説しても、永遠に発音は良くならない。

605 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:17:18.60 ID:4A05v4ie
>日本の英語教材は胡散臭いのばかりだからね

その原因は調音音声学をベースにしているから。
つまり音声には基本となる音素が並んでいると考え、
その音素の調音方法を解説している。

しかし、その音素数となると各自がめちゃくちゃな数を言っている、
ウダは30音で教えて、
松澤は43音で教えて、
英語国のある学派では44音で教え、
牧野武彦等、一般的な日本の調音音声学では45音で教え、
遠藤は51音で教えている。

606 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:19:41.27 ID:4A05v4ie
>ウダは30音で教えて、
> 松澤は43音で教えて、
> 英語国のある学派では44音で教え、
> 牧野武彦等、一般的な日本の調音音声学では45音で教え、
> 遠藤は51音で教えている。

しかし、学説による英語音素数の違いは、大ざっぱに言うと 母音+/r/をどう捉えるか程度の些末な話であり
30音でも51音でも大きな問題は起きていない。
その理由は人間は音素ベースで調音したり、音素ベースで音声認識していないからだ。

607 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:20:35.07 ID:4A05v4ie
音素云々に関係なく、誰が話したって言語音は最初から繋がってんだよ。
音声はつながっており、音素は並んでいない。
発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど
誰でも知ってい事実。

608 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:20:57.93 ID:3TFu9xQI
>>601
バカか

その動画はアクセントを含む発音の違いに触れているだけで、音素の違いには言及していない

初見の"BrE と AmE"で必死にググってきたのか?

609 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:26:23.47 ID:4A05v4ie
>桜井は3つの矛盾点さえ提示できないんだから

調音音声学の最大の矛盾はその学術的な目的にある。
学術的には牧野武彦が言うように
調音音声学は音の分類、調音方法の記述が主たる目的だ。
発音を良くするための学問ではない。
しかし、音素をベースにした音声学では、音のつながり、移行を重視しているように
発音が良くなるような事を言って、教えたり、本を売ったりしているのが現実だ。
牧野が言うように調音音声学では発音は良くならない。

610 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:27:41.26 ID:4A05v4ie
>牧野が言うように調音音声学では発音は良くならない。

牧野は音声学の音素と、音声の実体には乖離があると
音素ベースの発音学習に、大きな警鐘を鳴らしている。

611 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:28:17.72 ID:4A05v4ie
>音声の実体には

音素云々に関係なく、誰が話したって言語音は最初から繋がってんだよ。
音声はつながっており、音素は並んでいない。
発声は発声器官の連続的な運動によるものだから、音声は器官的制約から連続的に発せられることなど
誰でも知ってい事実。

612 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:30:24.80 ID:3TFu9xQI
だから、こそさら「ストリーム」だって強調するのは全く無意味なんだって理解してないのか?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

613 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:30:53.54 ID:rRXnjvhW
こいつやっぱり無知の極みだな。
誰がどう言ったとかばっかり。
自分じゃ音声学の分析がまったく出来ない証拠。
語るに落ちるとはこのことか。

614 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 07:35:32.20 ID:3TFu9xQI
「論語読みの論語知らず」という言葉があるが、桜井の場合は「論語読まずの論語知らず」だな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

615 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:15:37.79 ID:4A05v4ie
>音素の違いには言及していない

ウソつき野郎。
発音記号の並びが二つの英語で大きく違いのは
基本となる音素が違う事だ。
異音の違いでなく、発音記号、つまり音素の違いだ。
うそつき、バカニート。

616 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:17:38.61 ID:4A05v4ie
>こそさら「ストリーム」だって強調するのは全く無意味なんだって理解してないのか?

音のストリーム理論は科学的であり、正しいから、強調し、反復して啓蒙している。
脳のニューラル・ネットワークは繰り返さないと覚えない。
英語の自動化学習と同じだ。

617 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:20:31.00 ID:3TFu9xQI
>>615

ウソつき野郎

発音記号=音素じゃないぞ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

618 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:29:23.01 ID:4A05v4ie
国際音声記号
国際音声記号による「IPA」(言語は現代米国英語)。
類型:
音声記号 (アルファベット様)
言語:
あらゆる言語の表音的ないしは音素的表記に用いることを目的としている。

619 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:31:27.25 ID:4A05v4ie
>発音記号=音素じゃないぞ

クソガキ、説明にもならない、苦しい逃げをしているな。

国際音声記号:
あらゆる言語の表音的ないしは音素的表記に用いることを目的としている。

おい、クソガキ、音素的表記に用いる事は間違いないぞ。

620 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:36:41.30 ID:3TFu9xQI
音素は//で区切って表記することすら知らないの?

621 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:36:53.07 ID:rRXnjvhW
この手の新しい理論が本当に正しくて効果的だったら、宣伝しなくても急激に浸透するんだけどな。
現状を見るとまったく評価されていない。それはつまり、正しくも効果的でもないということ。
そして自身によるこのネガキャンが更なる追い討ち。絶対に広まらないと断言できる。

622 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:37:59.12 ID:4A05v4ie
>音素は//で区切って表記することすら知らないの?

クソガキ、とぼけるな!
おい、クソガキ、表記を問題にしているのではない、
発音記号が音素的表記に用いる事は間違いないぞ。

623 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:39:46.38 ID:3TFu9xQI
>発音記号が音素的表記

「的」って書いてある時点で 発音記号=音素じゃないの
音声学を学んでから出直しておいで

624 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:40:36.88 ID:4A05v4ie
>この手の新しい理論が本当に正しくて効果的だったら、宣伝しなくても急激に浸透するんだけどな。

ようやく教材が揃いつつあるところだ。
どのような教材をどう作るかが最も時間のかかったところだ。
過去に200人くらいのモニターを教えていろいろ教材を変えてみた。
現在、EPUBで作成し、スマホやタブレットで使える英語、日本語、音声付きの
教材が75冊ほど準備できたところだ。

625 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:42:20.81 ID:4A05v4ie
>教材が75冊ほど準備できたところだ。

今までの経験だと正しい理論と教材だけでも十分ではない。
英語が学ぶ環境も必要になる。
現在、LINEでグループをつくり、英語学習グループも実験している。
来年には全てが揃う事になる。

626 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:43:09.39 ID:3TFu9xQI
>宣伝しなくても急激に浸透するんだけどな。

9年間もネガキャンを繰り返し無知と恥を晒す毎日
確か3.11の震災の日も必死に宣伝してて総スカンを喰らったらしいよ

627 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:43:22.36 ID:4A05v4ie
>この手の新しい理論が本当に正しくて効果的だったら、宣伝しなくても急激に浸透するんだけどな。

基本的には表現集と対話集が基本となる教材だ。
グループ学習では対話集を使った練習ができる。

628 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:44:43.77 ID:rRXnjvhW
つまり大した使い物にならないってことだね。

629 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:45:25.30 ID:3TFu9xQI
自称「理論」がいい加減な屁理屈なんだから、方法論に拘ったところで無駄

630 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:45:30.57 ID:4A05v4ie
>宣伝しなくても急激に浸透するんだけどな。

特に2chはバカが多いから繰り返し、繰り返し啓蒙する必要がある。
啓蒙運動を試すには2chがもっと良い場所だと思っている。
反応が見えるから、何よりも参考になる。

631 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:46:58.29 ID:rRXnjvhW
こういう学問理論を主張したいなら、ゴミ溜めの2ちゃんねるみたいな場は最も不適。
なぜ学会発表しない?音声学の関係者と共同で検証実験を行うくらいしないと説得力は得られない。
いくらゴミ溜めで叫んでも無意味。

632 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:47:34.27 ID:3TFu9xQI
>特に2chはバカが多いから繰り返し、繰り返し啓蒙する必要がある。

2chのバカ連中は相手にしないんじゃなかったの?
9年も繰り返し「啓蒙」という名の「宣伝」を繰り返したところで戯れ言なんだから無駄

633 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:47:56.40 ID:4A05v4ie
でも最近ではおどろくような書き込みもある。
音のストリームの自動化学習の啓蒙運動の成果だ。

>>510 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 16:55:27.42 ID:CHdardil
>>509
そういうことです。音声学は音声を音の連続体と捉える学問です。

634 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:48:16.26 ID:rRXnjvhW
>>630
他の方法論は2ちゃんねるなんかで宣伝しなくても一気に広まってるよね。
その辺からして実力の差が明らか。

635 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:49:15.58 ID:3TFu9xQI
>>631
こんなコピペ野郎に論文なんか書けると思う?
同じ事は何度も2chで言われてて、その都度
「俺は研究者じゃない」「俺は英語の職人だ」って言い訳してんだよ

636 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:49:51.35 ID:rRXnjvhW
>>633
それは俺だが、昨日初めて音のストリームに接したに過ぎない。
音声学には親しんでいるからこそ、音声学の油井威勢が明確に見えたということ。
音のストリームの影響は完全なるゼロ。

637 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:50:26.90 ID:rRXnjvhW
>>633
それは俺だが、昨日初めて音のストリームに接したに過ぎない。
音声学には親しんでいるからこそ、音声学の優位性が明確に見えたということ。
音のストリームの俺への影響は完全なるゼロ。

638 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:50:31.25 ID:3TFu9xQI
>音声学は音声を音の連続体と捉える学問です。

音声学を単音を扱う学問だと勘違いしているのは桜井だけ

639 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:51:20.25 ID:rRXnjvhW
学会では職人的技術を受け入れる土壌があるからね。逃げてる弱虫なんだね。

640 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:51:29.62 ID:3TFu9xQI
>俺への影響は完全なるゼロ。

そうりゃそうだ
糞リームは音声学と呼べる代物ではないからなw

641 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 08:57:44.51 ID:rRXnjvhW
>>633に見られるように、この桜井変人は思い込みと妄想に支えられて生きていると分かる。
確実なエビデンスはまったく見られない。

642 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:00:45.63 ID:3TFu9xQI
他人の著作物のコピペの寄せ集めがエビデンスだと思い込んでいる奇人桜井

643 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:13:21.71 ID:4A05v4ie
>それは俺だが、昨日初めて音のストリームに接したに過ぎない。
> 音声学には親しんでいるからこそ、音声学の油井威勢が明確に見えたということ。
>音のストリームの影響は完全なるゼロ。

それが事実なら可哀想に墓穴を掘っている。
俺の音のストリーム理論と調音音声学の基本的な違いは音を連続体と捉えるから
それとも音素の並んだものと捉えるかの違いだ。

音声学は”音声を音の連続体と捉える学問”とは調音音声学を100%否定した事になる。
音のストリームの影響を何も受けないでそう言ったとすればそれは非常に重みのあるコメントだ。

644 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:16:26.06 ID:4A05v4ie
>俺の音のストリーム理論と調音音声学の基本的な違いは音を連続体と捉えるから
> それとも音素の並んだものと捉えるかの違いだ。

音素が並んでいるならその音の数を特定して、その音素を完璧にこなす事から
始めるのが最も効果的だ。

しかし、音声が連続体なら、音素を学ぶ事ができないから、短い表現から
長い表現をどんどん覚える以外に方法はない。

645 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:18:10.61 ID:4A05v4ie
>音声学は音声を音の連続体と捉える学問です。

それは英語自動化のように表現集や対話集で学習しろと同義だ。
音素や発音記号のような音の要素を学ぶ必要がないと言うのと同義だ。

646 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:19:34.90 ID:rRXnjvhW
>それが事実なら可哀想に墓穴を掘っている。
俺の音のストリーム理論と調音音声学の基本的な違いは音を連続体と捉えるから
それとも音素の並んだものと捉えるかの違いだ。

これは完全なる間違い。墓穴を掘ったね。あんたが本物の馬鹿だと確信した。

647 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:21:35.67 ID:rRXnjvhW
>それは英語自動化のように表現集や対話集で学習しろと同義だ。
音素や発音記号のような音の要素を学ぶ必要がないと言うのと同義だ。

実際音声学ではそのような練習を多くこなす。そして補助的に、稀に音素を登場させる。
音声学はあくまでも発音の分析と実施の学問であり、音素解析の学問ではない。

648 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:21:55.42 ID:4A05v4ie
>音素の並んだものと捉えるか

仮に、非科学的ではあるが30とか43とか44とか45とか51の音素が並んでいるなら
教え方は非常に簡単で、明瞭だ。
数を特定して、その音素を詳細に説明すれば、音声には音素が並んでいると言うなら、
どんな英語も聞き取れ、どんな英語も発音できる事になる。

649 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:24:05.69 ID:rRXnjvhW
書物だけ見ると音声学では音素を扱うことがメインであるかのように思えるかもしれないが、
それは書物という形態上仕方のないこと。練習素材を載せても学問書にはならないからね。
実際の音声学演習では発音練習を手本を真似るという形で徹底的に行う。

650 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:24:18.96 ID:4A05v4ie
>音素や発音記号のような音の要素を学ぶ必要がないと言うのと同義だ。

もちろん、発音記号を学ぶ必要はない。
全ての英語表現の下には、自然なネイティブの発音が添付されている。
スマホなりタブレットでタップすれば何時でも、何回でも再生できる。

651 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:24:55.86 ID:rRXnjvhW
>>648
それは空想上の学問だね。音声学ではそのようなことはしない。

652 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:26:14.42 ID:rRXnjvhW
>>650
音素も発音記号も音声学ではあくまでも補助的なもの。めったに扱わない。
そんなものを中心にして発音分析、発音実施ができるわけがないからね。

653 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:27:17.84 ID:4A05v4ie
>実際の音声学演習では発音練習を手本を真似るという形で徹底的に行う。

音声学の世界的な権威の牧野武彦はもし、音声学の説明と実際の音の違いがあれば
音声学の説明でなく、自分の耳を信じろと書いてあった。
俺が、では調音音声学を学ばずに最初から耳で聞いたらどうですかと言ったら、
おれの書き込みは全部削除され、アク禁となった。

654 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:28:02.66 ID:4A05v4ie
>音素も発音記号も音声学ではあくまでも補助的なもの。めったに扱わない。
>そんなものを中心にして発音分析、発音実施ができるわけがないからね。

音声学の世界的な権威の牧野武彦はもし、音声学の説明と実際の音の違いがあれば
音声学の説明でなく、自分の耳を信じろと書いてあった。

655 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:29:39.22 ID:rRXnjvhW
牧野はダメだね。ダメ音声学の人間を引き合いに出されても。

656 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:30:35.22 ID:4A05v4ie
>音声学ではそのようなことはしない。

日本では調音音声学をベースに
ウダは30音で教えて、
松澤は43音で教えて、
英語国のある学派では44音で教え、
牧野武彦等、一般的な日本の調音音声学では45音で教え、
遠藤は51音で教えている。

657 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:30:35.54 ID:rRXnjvhW
ちなみに牧野は世界的権威なんかではない。まったく認められていない。

658 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:31:49.08 ID:4A05v4ie
>牧野はダメだね。ダメ音声学の人間を引き合いに出されても。

あいつは俺はアク禁にされたが本音を言うから大好きだ。
はもし、音声学の説明と実際の音の違いがあれば
音声学の説明でなく、自分の耳を信じろと言っている。

659 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:31:53.71 ID:rRXnjvhW
>>656
それは音素の数であって、実際の発音ではない。そんなの音声学の常識。
書物しか見ないからそんな誤解をしてしまうんだ。悲惨だね。

660 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:32:44.33 ID:rRXnjvhW
>>658
あんたが好きってことはダメな証拠。実際まったく評価されていない。
権威でもなんでもない。

661 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:33:32.69 ID:4A05v4ie
>ちなみに牧野は世界的権威なんかではない。まったく認められていない。

牧野は調音音声学は発音を良くするためではないと断言した。
牧野は調音音声学は音を記述するための骨組みを提供する学問だと教えてくれた。

662 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 09:34:43.64 ID:rRXnjvhW
牧野の調音音声学がそうであるだけで、音声学は実際の発音をよくするよう行われる。
だからこそ俺の発音はあんたよりはるかにいい。

663 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 10:07:57.60 ID:rRXnjvhW
普通の音声学については何も知らないの?

664 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 10:22:34.02 ID:4A05v4ie
>それは音素の数であって、実際の発音ではない。そんなの音声学の常識。

牧野は調音音声学は発音を良くするためではないと断言した。
それでは貴殿の考える調音音声学による常識的な発音を良くする
いや貴殿の発音が良くなった練習を方法を説明しなくてはならない。
特に44音なのか、45音なのか、51音なのか興味がある。

665 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 10:25:56.81 ID:4A05v4ie
>普通の音声学については何も知らないの?

科学的に音声を分析すれば音声学の音素は並んでない。
音声学の音素は学習した錯覚である。
音声は連続的に変化する音のストリームに過ぎない。
音声を要素の並びでなく、音の連続体と捉えるべきなのです。

666 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 10:40:35.23 ID:4A05v4ie
科学的に音声を分析すれば音声学の音素は並んでない。

音声が連続的であるために、30音や43音や45音や51音で教える人がいる。
仮にこれを100音にしても英語の発音は良くならない。
要素となる音素を並べるのではなく、連続的に変化させるのが発音の要だ。
聞くときはその連続的に変化した音を認識する事だ。

667 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 10:47:22.94 ID:4A05v4ie
音声学の世界的な権威の牧野武彦はもし、音声学の説明と実際の音の違いがあれば
音声学の説明でなく、自分の耳を信じろと書いてあった。

そうであれば、音声学の調音方法を学ぶ必要はない。
最初からきいた音を真似る方法が最も効果的だ。
これは正に、日本語を習得した方法とまったく同じである。
幼児は音素を真似るのではなく、ゲシュタルト(音の形)を真似ている。

668 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 11:16:37.68 ID:1dWTfX5A
>最初からきいた音を真似る方法が最も効果的だ。

日本語音素にない英語音素がカタカナに置き換わるだけ
だから、桜井の発音はれっちゅるにしかならない

669 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 11:59:23.08 ID:rRXnjvhW
牧野www
どこが世界的権威だよ。
もっと優秀な例を出せw

670 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 12:01:06.92 ID:rRXnjvhW
まあ、いくら議論とかしようとしても、本人の発音か小学生レベルじゃ話にならんわな。
音のストリームをやるとこんなに下手な発音になりますよw
素晴らしい悪い手本w

671 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 12:02:10.27 ID:rRXnjvhW
てか、この桜井変人は母語干渉すら知らないんだろうなw

672 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 12:05:43.29 ID:rRXnjvhW
なぜdictionaryを桜井老人は5音節で発音するのですか?
英語では4音節だし、私も4音節の発音を確認されています。
音のストリームは英語とは違う発音を推奨しているのでしょうか?w

673 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 12:22:54.60 ID:8IEvZ2IN
桜井って奴は無知にもほどがある。
出直してきた方がいい。

674 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 12:27:54.31 ID:4A05v4ie
音素を一通り勉強したので短文のリピーティングをやり始めたのですが、お手本を聞きながら数十回練習しても一句に英語っぽい発音になりません。
仮に音素の発音を全て正しく習得していたとしても、いくつかの文章を読んでいくうちに全体的に英語の発音が上手くなっていくものなのでしょうか?
それとも、全然英語っぽくならないのは音素を正しく発音できていない事"だけ"であって、音素の発音さえ正しくできれば1つの文を何回も読んでいればその文だけでもネイティブっぽく発音できるようになるものなのでしょうか?

675 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 12:28:34.71 ID:4A05v4ie
>仮に音素の発音を全て正しく習得していたとしても、いくつかの文章を読んでいくうちに全体的に英語の発音が上手くなっていくものなのでしょうか?

なりません。
言語音は日本語でも英語でも音素並べたものでありません。
日本語を覚えた時には音素など勉強しておりません。
一つずつ表現として、音の流れとして覚えました。
だから日本語の発音は自然な音になります。
英語文化圏では我々の日本語と同じように学びます。
音素などは学ばないのです。

676 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 12:30:46.04 ID:4A05v4ie
>ネイティブっぽく発音できるようになるものなのでしょうか?

聞いた音をそのまま真似る事です。
録音して聞いてください。
悪い部分を直してください。
発音は連続的に音を変化させますから、速度やリズムやイントネーションは
非常に大事な要素です。

677 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 12:31:30.38 ID:4A05v4ie
音声学の世界的な権威の牧野武彦はもし、音声学の説明と実際の音の違いがあれば
音声学の説明でなく、自分の耳を信じろと書いてあった。

では調音音声学を学ばずに最初から耳で聞いたらどうですかと言ったら、
おれの書き込みは全部削除され、アク禁となった。

678 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 12:42:10.61 ID:8GNmQABJ
>>677
日本人が自分の耳を信じるとカタカナ発音となる。

679 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 13:04:51.81 ID:8GNmQABJ
英米人が自分の耳を信じて"掘った芋穿るな"を聞きまねで発音すると、
"What time is it now"となる。

680 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 13:11:34.16 ID:rRXnjvhW
ねえねえ、なんで桜井さんはdictionaryを5音節で発音するの?
Let'sも1音節じゃなく2音節で発音するのは新興言語だから?

681 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 13:26:56.03 ID:4A05v4ie
でも最近ではおどろくような書き込みもある。

音のストリームの自動化学習の啓蒙運動の成果だ。

>>510 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/20(土) 16:55:27.42 ID:CHdardil
>>509
そういうことです。音声学は音声を音の連続体と捉える学問です。

682 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 13:27:56.25 ID:4A05v4ie
>いくつかの文章を読んでいくうちに全体的に英語の発音が上手くなっていくものなのでしょうか?

基本の音を並べる訳でないので、全部を覚えてしまわないと自然な発音になりません。
英会話などでは確実に覚えていく方が効果的な学習ができます。

683 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 13:33:26.85 ID:rRXnjvhW
>そういうことです。音声学は音声を音の連続体と捉える学問です。

正解だね。音声学は音声を音の連続体と捉えることを音のストリームよりはるか以前からやっていた。

684 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 13:33:52.01 ID:rRXnjvhW
ねえねえ、なんで桜井さんはdictionaryを5音節で発音するの?
Let'sも1音節じゃなく2音節で発音するのは新興言語だから?

685 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 14:03:31.55 ID:/ZJi7BIo
音のストリームの方に質問です。私は発音がネイティブっぽいとよく言われます。
ネイティブには絶賛されるだけだから問題ないのですが、日本人には冷やかされたり
気取ってカッコつけてると思われたりして困っています。
かといって、コテコテの日本人英語は使いたくありません。
どうしたらあなたのように中途半端な発音ができますか?教えてください。
真面目に困っています。

686 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 14:14:47.27 ID:/ZJi7BIo
中途半端って言ったのは言葉が悪かったですね、すみません。
あなたのように露骨じゃない程度に日本語っぽさを残したいのです。
真面目に困ってるが故のストレートな表現と思ってお許しください。

687 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 14:42:32.47 ID:7HJcbKxm
>>685
桜井先生はお忙しいので代わりにお答えします。
桜井先生の発音をひたすら聞いてひたすら真似ることです。
できるまで繰り返し練習しましょう。
ある日突然、自分でも驚くほど中途半端な発音ができるようになります。
桜井先生が10年か20年かで成し遂げたことです。
先生ほどの天才でなくても50年もあればできるようになるのではないでしょうか。

688 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 14:48:35.97 ID:8IEvZ2IN
桜井だけが論点ズレているな。

689 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 16:28:32.88 ID:7HJcbKxm
perfect pronunciation 聴いたぞ
リズムもあるしイントネーションもあるし「レッツ」もきちんと三拍で、
自動化された記憶を参照してもまったく違和感がない、さすがストリーム

(なに笑ってるの?)

690 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 16:33:50.22 ID:R/717eUl
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 れっちゅる れっちゅる!!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

691 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 16:55:59.55 ID:/ZJi7BIo
どう聞いても、れっちゅって聞こえますね。
それはつまり、tsが有声化しているってことですよね。
要は、無声音をちょこちょこ有声化することが中途半端発音のポイントなんですかね。
難しそうだけど、やってみます。

692 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 17:05:26.96 ID:/ZJi7BIo
やっぱりでも恥ずかしいかな。
れっちゅるっくあっぷざわーどいんざでぃくぅしょなりー
もろに日本語英語だもんなあ。シラブル数が英語と全然違いますね。
本来11シラブルなんだけど、15シラブルになっちゃつてますもんね。
さすがに恥ずかしい気がしてきた。

693 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 17:06:16.22 ID:owwzjAH2
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 れっちゅる れっちゅる!!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J

694 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 17:14:17.80 ID:7646Qyys
よく聞いたら16シラブルですね。しかも子音もかなり癖が強い。母音は日本語的。
よくよく聞いたら日本語英語の典型ですね。

695 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 17:34:51.22 ID:foQpmf8b
桜井は本当に無能wwww

696 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 18:28:57.41 ID:gy23rGmK
糞理論もどきの提唱者の発音は酷評されまくりのようだな

天然無脳桜井は、恥ずかしくて出てこれなくなったのか?

それとも新手のコピペ元の検索中?w

697 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 19:04:36.06 ID:QfI/NnrV
桜井は都合悪くなると書き込まなくなる

698 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 19:07:35.52 ID:gy23rGmK
それでも日付が変って7時頃になると、昨夜のことなど無かったように
連投規制がかかるまで怒濤コピペするのが桜井だろ?wwwwwwwwwwwww

699 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 19:23:38.23 ID:LsRsZxZf
音のストリームは今のままでは絶対に広まりませんね。
悪いお手本にはなるけど、良いお手本にはなりませんから。
本当にひどい発音ですもんね。自身が母語干渉の影響を大きく受けて真似を失敗してるんだから。
そんな人がいくら真似をしろと言っても無駄でしょう。
真似をするだけでは母語干渉のせいで良い発音はなかなか難しいという常識を知らないんでしょうね。

700 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 19:34:20.22 ID:foQpmf8b
TOEICスコア300未満の自称「英語の職人」は
どこに行ったの?wwwwww

701 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 19:51:29.27 ID:gy23rGmK
母語以外の外国語習得の際に避けられないのは母語干渉

英語音素より少ない音素を持つ日本語音素しか知らない学習者に対して
この問題の具体的な克服方法の提示をせずに「真似ればいい」と言い放ち
自然に英語音素が獲得できるかのような発言を続けるのは無責任であり詐欺

702 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:08:04.29 ID:foQpmf8b
母語と母語以外の違いは、臨界期が関係しているのだが
汚物の臨界期についての理解は、想像を絶していて
笑いすぎて、過去、腹筋が崩壊した人が多いと思う(笑)
馬鹿のテンプレ化されてたんじゃないかな? ある?

703 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:10:31.89 ID:gy23rGmK
バカのテンプレ特集 第5363弾

【住民のレス】
臨界期は音素というカテゴライズを何も学習しなくても自分自らで学習しえる期間のことだよw 
-----------------------------------------------------
【桜井のレス】
臨界期とは言語を自然に学ぶことが難しくなる期間の事だ。
限界の期間を表している。
お前の定義は臨界期前の事が書いてある。
------------------------------------------------------
【続けて桜井のレス】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。
------------------------------------------------------
【住民のレス】
・あ〜あ、またやっちゃった。
・でしょw ほんと汚物は馬鹿なんだからw
・これもまたバカのテンプレ入りだねw
------------------------------------------------------
【解説】
桜井、住民の反応に不安を感じ、逃走。
住民が寝静まった後で…
------------------------------------------------------
【桜井のレス】
お前らはなぜ、つまらん邪魔せずに、
俺の基本理論に堂々と異論や反論を述べないのか?
述べられないのか?
------------------------------------------------------
【編集者からひとこと】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。

704 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:13:40.30 ID:foQpmf8b
>>703


705 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:32:26.93 ID:foQpmf8b
>>703のテンプレ発言の元スレ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1210583400/

706 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:34:28.31 ID:foQpmf8b
>>705のスレは、まだまだ汚物の馬鹿発言の発掘のしがいがあるよ。
久しぶりにちょっと見たら、腹が痛いwwwww

707 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:35:48.36 ID:foQpmf8b
904 :桜井恵三 ◆aRZpjQmYwQ :2008/05/15(木) 22:33:48
>>698 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/14(水) 09:27:25

ロバート・S・シーグラー(Robert S. Siegler)らの発達心理学の教科書

cricical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

>(臨界期:言語が容易に発達し、それを過ぎると(5歳から思春期のあいだという
>こともある)言語獲得が難しくなり、ついには成功にいたらなくなる、そのような期間)

>境界線としての期間ではなく、脳が発達する期間のことだよw どあほw

誤訳:“ついには成功にいたらなくなる”は誤訳です。英語の比較級が2つ
使われていますので、“〜より難しくなり、〜より成功に至る可能性が下がる”
と言う訳が正解です。
(〜)のどこと比べるかと言えば、当然その前の期間です。

もし“脳が発達する期間”よりは“成功に至る可能性が下がる”と考えると
生まれる前の誕生前を指します。常識的に生まれる前と比較する事は不可能です。
するとその“期間”は臨界期の前に存在する期間になります。

臨界期の前に期間があると言う事は臨界期が“脳が発達する期間”全体を指すのは
大変に不合理です。

すると臨界期は“脳が発達する期間”全体ではなく“脳が発達する期間”の一時期、
または境界の短い時期を指すと考える方が自然です。

708 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:38:18.58 ID:foQpmf8b
704 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/14(水) 09:40:55
>ロバート・S・シーグラー(Robert S. Siegler)らの発達心理学の教科書

俺がいいたかったのは英語のcricical periodの訳の問題だ。
Robert S. Sieglerの英語のcricical periodは言語習得の期間全体を
さしている。

するとcricical periodの訳は臨界期ではなく、
言語習得(貴重な)期間とすべきだったのだ。

the time duringの意味は境界や堺でなく、長い年月を表す。
それに臨界期を適用するのは間違いだ。

日本語の臨界期は発達過程において、その時期を過ぎるとある行動の学習が
成立しなくなる限界の短い時期の意味になる。
学習できる全体の年月を意味させるのは、日本語上は無理がある。

709 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:38:59.67 ID:foQpmf8b
709 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/14(水) 09:48:59
>境界線としての期間ではなく、脳が発達する期間のことだよw どあほw

それなら臨界期と訳したのは誤訳だ。
臨界期とは普通の日本語の辞書なら”限界の時期”と定義する。

期間を意味するなら”臨界期”の訳が問題だ。
もし英語のcricical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

お前らは本にあることを理解せずに、そのまま信じているな。
危ないぞ。

710 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:40:57.03 ID:gy23rGmK
どうして桜井はこんなにバカなんだwwwwwwwwwwwwwwww

711 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:41:38.49 ID:foQpmf8b
685 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/14(水) 09:04:29
>臨界期を理解できたか?

国語辞典
【臨界期】の前方一致での検索結果 1件
りんかい-き 3 【臨界期】


発達過程において、その時期を過ぎるとある行動の学習が
成立しなくなる
限界の時期。

三省堂提供「大辞林 第二版」より 凡例はこちら

臨界期とは”限界の時期”を意味するのであって
習得可能な期間を表わすものでない。

言語習得の臨界期とは10才から12才くらいまでと言われている。

712 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:42:50.72 ID:foQpmf8b
694 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/14(水) 09:23:43
>>685

そんな国語辞典で意味を調べるから勘違いするんだよw どあほ
http://en.wikipedia.org/wiki/Critical_Period

713 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:43:43.35 ID:foQpmf8b
698 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/14(水) 09:27:25
>>685

ロバート・S・シーグラー(Robert S. Siegler)らの発達心理学の教科書

cricical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

(臨界期:言語が容易に発達し、それを過ぎると(5歳から思春期のあいだということもある)言語獲得が
難しくなり、ついには成功にいたらなくなる、そのような期間)


境界線としての期間ではなく、脳が発達する期間のことだよw どあほw

714 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 20:55:10.43 ID:gy23rGmK
こういう思い込みから糞リーム理論もどきができている

715 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 21:21:16.64 ID:foQpmf8b
954 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/15(木) 23:30:37
>>951
汚物よ

どうでもいいことだが、その引用のcricical がスペルミスだということに気が付いているか?w
何故指摘しない? 英語のプロだろ?w

で、お前、↓の構文、全く理解できていないだろ?w

the time during which (臨界期の説明)  and after which (臨界期を過ぎた時期の説明)

↑ こういう構文だぞw

after which を何故無視した?w

716 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 21:23:37.01 ID:foQpmf8b
956 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/15(木) 23:34:00
なんで
cricical period:
the time during which
ここまで読んで自分の間違いに気付かないかなあ。
during て書いてあるよ during て。


959 :桜井恵三 ◆aRZpjQmYwQ :2008/05/15(木) 23:35:48
>君のすばらしい解釈をちゃんとブログに載っけなよ。

俺のブログに2chのコピーの訳をを載せたら、間違った訳を載せるなとお叱りの
コメントを貰ったのだ。
あのコピーの出典まで教えてくれた。
載せるなら、ちゃんとした正しい訳をつけろと。

そして、その方がロバート・S・シーグラーの英語の定義の理解からすれば、
学習する期間を全体を臨界期とするのはおかしいと言われたのだ。

英語の原文から考えれば、比較する期間があるから、
全体でなくある一時期と考えないとおかしいと言われたのだ。

ブログでは既に、安易な引用をして申し訳ないと言ってある。

717 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 21:25:30.24 ID:foQpmf8b
962 :桜井恵三 ◆aRZpjQmYwQ :2008/05/15(木) 23:38:40
>during て書いてあるよ during て。

比較級がどうして使われているかを考える必要がある。
比較するものが存在すれば、自ずから全体ではない。

duringの期間は英語では短い場合も、長い場合もありえる。


965 :桜井恵三 ◆aRZpjQmYwQ :2008/05/15(木) 23:42:07
>ミスを犯した後の言い訳は言葉にならないほど恥ずかしいw

おれは訳してない。
俺の管理下のブログだが、俺の訳ではない。
2chをそのまま引用したら、間違いだと言われてた。

俺の不手際であるから、ブログで丁重に謝罪してある。

967 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/15(木) 23:43:56
>>965

↓ こーいう構文だということが理解できたか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
the time during which (臨界期の説明)  and after which (臨界期を過ぎた時期の説明)

968 :桜井恵三 ◆aRZpjQmYwQ :2008/05/15(木) 23:45:17
>こーいう構文だということが理解できたか

比較するものがあれば、全体を意味するものではない。

718 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 21:27:46.72 ID:foQpmf8b
972 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/15(木) 23:49:10
>>968
比較級は、(臨界期を過ぎた時期)を(臨界期)と比較しているんだよw ど・あ・ほw

973 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/15(木) 23:50:30
こんな恥ずかしい間違いばかりして
次の日はリセットしてこられるなんて
神経の図太さだけは凄いなw 無神経とも言えるかもしれんがw

979 :桜井恵三 ◆aRZpjQmYwQ :2008/05/15(木) 23:55:29
>比較級は、(臨界期を過ぎた時期)を(臨界期)と比較しているんだよw

常識で考えろ。
そんな事が、ありえねーだろう。
臨界期が言語学習の全体を意味するなら、全く逆の意味になるだろう。

いつまでも、馬鹿を言っているのではない!

982 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/15(木) 23:55:59
>>979
おっ、また、恥をかきたいのか?w

990 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/16(金) 00:10:03
>>979
まだ、分からないのか? こんなに懇切丁寧に教えてやってるのに? おまえ・・・・ 本物の馬鹿だなw


the time during which (臨界期の説明)  and after which (臨界期を過ぎた時期の説明)

during which と after which の両方の先行詞が the time なんだよwwwwwwwwww

これが分かっていたら、>>979の妄言はありえないんだよw

719 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 21:32:15.37 ID:foQpmf8b
汚物は関係詞を全く理解していないなw

720 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 21:48:29.58 ID:foQpmf8b
汚物のこの一連の関係詞の誤読も
馬鹿のテンプレに値すると思うのだがw

721 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 21:49:20.04 ID:foQpmf8b
汚物って、ひょっとして浪人使ってる?

722 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 21:59:37.38 ID:4A05v4ie
それなら臨界期と訳したのは誤訳だ。
臨界期とは普通の日本語の辞書なら”限界の時期”と定義する。

期間を意味するなら”臨界期”の訳が問題だ。
もし英語のcricical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

723 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:01:12.06 ID:4A05v4ie
>もし英語のcricical periodの用語が先なら、
>日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

日本語の臨界とは境界を意味する。
英語のcricical periodは限界期や境界の意味ではない。
正しくは言語を習得する大事な期間の事だ。
だから言語のcricical periodの日本語の訳は正しくは言語を習得する大事な期間の意味だ。
cricical periodを日本語で”臨界期”と訳すのは間違いだ。

724 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:01:51.52 ID:foQpmf8b
お前の理解が間違っているだけだw

725 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:02:44.66 ID:foQpmf8b
6年も前と
全然進歩してないんだな お前w

726 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:06:01.03 ID:4A05v4ie
>cricical period: the time during which

英語のcricical periodは境界(期)を意味するものではない。
cricical periodは言語を習得するのに貴重な期間を意味する。
cricical periodを日本語で”臨界期”と訳したのは間違いだ。
正しくはcricical periodの訳は”言語習得に重要な期間”と訳すべきだ。

727 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:07:48.62 ID:4A05v4ie
>もし英語のcricical periodの用語が先なら、
>日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

間違いなく、cricical periodの日本語訳の”臨界期”は誤訳だ。
英語のcricical periodの用語が先であるから、日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。
まったくその通りだ。

728 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:08:45.54 ID:4A05v4ie
>お前の理解が間違っているだけだw

英語のcricical periodは境界(期)を意味するものではない。
cricical periodは言語を習得するのに貴重な期間を意味する。
cricical periodを日本語で”臨界期”と訳したのは間違いだ。
まったくその通りだ。

729 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:09:26.05 ID:foQpmf8b
分かった。汚物よ、お前の脳には学習機能が装備されていないんだ。
だから、いくら年月が経とうと、何かを身につけたり、理解が増したりはしないwww

730 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:10:14.50 ID:foQpmf8b
英文の読解でいつも間違えているよな お前w

731 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:12:28.15 ID:LsRsZxZf
この人馬鹿なの?音のストリームって馬鹿の産物なんだね。

732 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:12:34.65 ID:4A05v4ie
>もし英語のcricical periodの用語が先なら、
> 日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

その通り、誤訳だ。
cricical periodの正しい日本語訳は:言語を習得するのに貴重な期間
日本語訳の”臨界期”が誤訳である事は明白だ。

733 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:15:43.78 ID:4A05v4ie
>英文の読解でいつも間違えているよな 

the time during which language develops readily
言語を習得するのに貴重な期間
”臨界期”と訳しているのは明らかに間違いだ。
”臨界”でもないし、”期”でもない。

734 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:17:43.41 ID:4A05v4ie
期間を意味するなら”臨界期”の訳が問題だ。
もし英語のcricical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

その通り、”臨界期”と言う訳は間違っている。
お前らは本にあることを理解せずに、そのまま信じているな。
危ないぞ。

735 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:17:57.68 ID:foQpmf8b
また馬鹿なこと書いてる。読んでないけどw

736 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:22:00.63 ID:4A05v4ie
>また馬鹿なこと書いてる。

日本語でcricical periodを臨界期と訳しているが、間違いだ。
正しくは言語を習得するのに貴重な期間の意味だ。

737 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:24:00.85 ID:4A05v4ie
>お前の理解が間違っているだけだw

もし英語のcricical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

その通り、誤訳だ。
cricical periodの正しい日本語訳は:言語を習得するのに貴重な期間
日本語訳の”臨界期”が誤訳である事は明白だ。

738 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:25:09.11 ID:foQpmf8b
また、アホなこと書いてる。読んでないけどw
そもそもお前が書くことなんて読む価値ないしw

739 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:28:40.63 ID:4A05v4ie
>そもそもお前が書くことなんて読む価値ないしw

英語も日本語もお前には難し過ぎるわ。
お前には家の孫のように、
キマリキンタマくらいが一番受けるだろう。

740 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:32:58.29 ID:QnsM/w+0
>英語も日本語もお前には難し過ぎるわ。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね


>お前には家の孫のように、
>キマリキンタマくらいが一番受けるだろう。

桜井家は一族そろってキンタマが大好きなのか
気持ちの悪い一族だな

741 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:54:23.62 ID:rRXnjvhW
>英語も日本語もお前には難し過ぎるわ。
お前には家の孫のように、
キマリキンタマくらいが一番受けるだろう。

これが音のストリームの品質を端的に表す言葉なんですね。
宣伝しておきます。引っかかるやつは周りにはいないとは思うけど念のため。

742 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/21(日) 22:55:49.97 ID:foQpmf8b
桜井って本当英語だめだよなw

743 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 02:14:25.70 ID:lrghJtqt
バカのテンプレ特集 第5363弾

【住民のレス】
臨界期は音素というカテゴライズを何も学習しなくても自分自らで学習しえる期間のことだよw 
-----------------------------------------------------
【桜井のレス】
臨界期とは言語を自然に学ぶことが難しくなる期間の事だ。
限界の期間を表している。
お前の定義は臨界期前の事が書いてある。
------------------------------------------------------
【続けて桜井のレス】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。
------------------------------------------------------
【住民のレス】
・あ〜あ、またやっちゃった。
・でしょw ほんと汚物は馬鹿なんだからw
・これもまたバカのテンプレ入りだねw
------------------------------------------------------
【解説】
桜井、住民の反応に不安を感じ、逃走。
住民が寝静まった後で…
------------------------------------------------------
【桜井のレス】
お前らはなぜ、つまらん邪魔せずに、
俺の基本理論に堂々と異論や反論を述べないのか?
述べられないのか?
------------------------------------------------------
【編集者からひとこと】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。

744 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 06:48:26.29 ID:YLFH8SXU
709 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/14(水) 09:48:59
>境界線としての期間ではなく、脳が発達する期間のことだよw どあほw

cricical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

それなら臨界期と訳したのは誤訳だ。
臨界期とは普通の日本語の辞書なら”限界の時期”と定義する。

期間を意味するなら”臨界期”の訳が問題だ。
もし英語のcricical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

お前らは本にあることを理解せずに、そのまま信じているな。
危ないぞ。

745 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 06:49:48.57 ID:YLFH8SXU
>もし英語のcricical periodの用語が先なら、
>日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

間違いなく、cricical periodの日本語訳の”臨界期”は誤訳だ。
英語のcricical periodの用語が先であるから、日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。
まったくその通りだ。

746 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 06:55:16.52 ID:YLFH8SXU
>【住民のレス】
> 臨界期は音素というカテゴライズを何も学習しなくても自分自らで学習しえる期間のことだよw 

バカニートには書いていることを疑問もなく、そのまま覚えるだけのレベル。

バカニートに臨界期の日本語訳が誤訳である指摘させるのは、
英語知識や英語力から言って酷な話だ。

本来ならバカニートが問題にすべきは俺の理解でなく、
”cricical period”:の日本語訳の方だ。

脳が発達する期間のことならば日本語の臨界期は誤訳と言える。

747 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 06:58:46.81 ID:YLFH8SXU
>本来ならバカニートが問題にすべきは俺の理解でなく、
>”cricical period”:の日本語訳の方だ。

6年前の話をわざわざ持ち出し、自分達の英語知識や英語力がいかに
貧困であるかを晒すほどのバカ軍団。
超バカニート軍団
何が間違いかもわからない、バカニート軍団。

【桜井恵三氏のレス】
・あ〜あ、またやっちゃった。

748 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:00:04.95 ID:YLFH8SXU
2chの勢い、ランキング


1位 = 【科学的】音のストリーム総合Part2【学習法】 743 72

749 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:08:10.15 ID:M+TtuBdL
究極の間抜け、おはよう

750 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:10:58.23 ID:YLFH8SXU
6年前の話をわざわざ持ち出し、自分達の英語知識や英語力がいかに
貧困であるかを晒すほどのバカ軍団。
超バカニート軍団

そしておまけにバカのテンプレに入れて、何度も何度も晒すバカ。
何が問題かもまったくわからない。
見ていても、おもしろくもない、悲しくなる程の、自虐バカニート軍団。

751 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:12:07.54 ID:KE95+Ixq
>本来ならバカニートが問題にすべきは俺の理解でなく、
>”cricical period”:の日本語訳の方だ。

お前の理解が問題なんだよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

752 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:12:39.60 ID:YLFH8SXU
>究極の間抜け、おはよう

今朝になって、ようやく何が問題だか分かったようだな。

753 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:17:22.68 ID:YLFH8SXU
>お前の理解が問題なんだよ

the time during which (臨界期の説明)  and after which (臨界期を過ぎた時期の説明)

それなら正しくは言語を習得する大事な期間の事だ。
臨界期の意味にならない。
臨界でもないし、期でもない。

754 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:19:38.24 ID:HuXeh9I+
訳語に責任をなすりつける馬鹿w

755 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:20:49.60 ID:KE95+Ixq
>今朝になって、ようやく何が問題だか分かったようだな。

お前は6年経っても何が問題か分かってないようだな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

756 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:23:19.99 ID:YLFH8SXU
>訳語に責任をなすりつける馬鹿w

詳細な説明がつけば、お前らバカニートでも分かる明白な誤訳だ。
お前らが指摘すべきはそのような誤訳や間違いだ。
お前らには永遠に無理な話だがな・・・・

757 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:26:08.98 ID:HuXeh9I+
当校途中の俺をニートってw
ニートは自分じゃんw

758 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:28:03.56 ID:HuXeh9I+
で、なんであんたはそんなに発音が悪いの?
音のストリームのおかげ?

759 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:31:26.92 ID:c5PuhgTP
こいつ救い難いな。
6年前から馬鹿と言われてもなぜ馬鹿なのか理解できない。本物の馬鹿だ。

760 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:37:32.48 ID:c5PuhgTP
見事に日本語のリズムとイントネーションを生かした perfect pronunciation
これぞ音のストリームの神髄

761 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:44:09.41 ID:YLFH8SXU
>当校途中の俺をニートってw

それであの誤訳が指摘できなのか?
お前にとって教育は金と時間の無駄だ。
学校言っているけど、能力、知力、英語力がバカニートレベル。
バカニートもどきとも言うべき輩。

762 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:48:04.15 ID:HuXeh9I+
日本語読めないんだね、このジイサン。
訳語が適切だなんて一度たりとも言ってないんだが。
そこはポイントじゃなく、要は意味を知らなかったのを訳語のせいにしてる姿が醜いとおうこと。
しかし、発音のための教材の制作者が発音下手なんて何の冗談だ?

763 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:50:41.54 ID:HuXeh9I+
しかも、こんなコケにされまくりのやり取りを宣伝だとか啓蒙活動だとか、
脳みそ溶けてるんじゃないの?

764 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:57:47.29 ID:YLFH8SXU
>要は意味を知らなかったのを

それならお前は意味を知っていても誤訳に気付かなかったと言う事か?
問題は更に深刻だ。
お前にとって教育は金と時間の無駄だ。

765 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 07:58:44.44 ID:YLFH8SXU
>宣伝だとか啓蒙活動だとか、

2chの勢い、ランキング

1位 = 【科学的】音のストリーム総合Part2【学習法】 743 72

766 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 08:08:32.14 ID:5Lj/w/dK
朝っぱらから自分のバカさ加減を
晒しあげているのか

どうして桜井はこんなにバカなんだ

767 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 08:26:31.83 ID:YLFH8SXU
>朝っぱらから

宣伝だとか啓蒙活動だとか

2chの勢い、ランキング

1位 = 【科学的】音のストリーム総合Part2【学習法】 743 72

768 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 08:26:40.08 ID:c5PuhgTP
脳味噌がストリームになって全部流れてもう残ってないんですよ

769 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 09:13:58.34 ID:FUEs5OCf
バカのテンプレ特集 第5363弾

【住民のレス】
臨界期は音素というカテゴライズを何も学習しなくても自分自らで学習しえる期間のことだよw 
-----------------------------------------------------
【桜井のレス】
臨界期とは言語を自然に学ぶことが難しくなる期間の事だ。
限界の期間を表している。
お前の定義は臨界期前の事が書いてある。
------------------------------------------------------
【続けて桜井のレス】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。
------------------------------------------------------
【住民のレス】
・あ〜あ、またやっちゃった。
・でしょw ほんと汚物は馬鹿なんだからw
・これもまたバカのテンプレ入りだねw
------------------------------------------------------
【解説】
桜井、住民の反応に不安を感じ、逃走。
住民が寝静まった後で…
------------------------------------------------------
【桜井のレス】
お前らはなぜ、つまらん邪魔せずに、
俺の基本理論に堂々と異論や反論を述べないのか?
述べられないのか?
------------------------------------------------------
【編集者からひとこと】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。

770 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 09:28:34.19 ID:3fJcfxxH
桜井恵三ってとことんバカなんだなw

救いようのないバカw

771 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 10:15:00.66 ID:c5PuhgTP
何年もバカを続けてるところがすごい
並の人類には真似できないな

772 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 10:17:46.08 ID:M+TtuBdL
流石はTOEICスコア300未満の自称「英語の職人」である桜井さんだ。
馬鹿さ加減に底がないw

773 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 10:26:05.71 ID:M+TtuBdL
桜井は英文法を無視するから
簡単な関係詞で悲惨な誤読するんだよw

774 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 10:36:32.52 ID:M+TtuBdL
桜井はほんと、馬鹿の見本みたいな奴だw
奴は馬鹿がどういう風に物事を勘違いするかを
懇切丁寧に解説してくれているようなものだw
正常な知能を持った桜井以外の俺たちにすれば
毎日顎が外れる思いだよw 

775 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 10:53:13.74 ID:YLFH8SXU
709 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/14(水) 09:48:59

>境界線としての期間ではなく、脳が発達する期間のことだよw どあほw

cricical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

それなら臨界期と訳したのは誤訳だ。
臨界期とは普通の日本語の辞書なら”限界の時期”と定義する。

期間を意味するなら”臨界期”の訳が問題だ。
もし英語のcricical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

お前らは本にあることを理解せずに、そのまま信じているな。
危ないぞ。

776 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 11:59:17.35 ID:M+TtuBdL

馬鹿の見本w

777 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 12:12:19.90 ID:YLFH8SXU
>本来ならバカニートが問題にすべきは俺の理解でなく、
>”cricical period”:の日本語訳の方だ。

6年前の話をわざわざ持ち出し、自分達の英語知識や英語力がいかに
貧困であるかを晒すほどのバカ軍団。
超バカニート軍団
何が間違いかもわからない、バカニート軍団。

【桜井恵三氏のレス】
・あ〜あ、またやっちゃった。

778 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 12:31:53.52 ID:mMot+hkB!
6年前も何も、今も絶賛間違え中じゃん

どうして桜井はこんなにバカなんだ

779 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 12:33:37.54 ID:mMot+hkB!
>>777
>何が間違いかもわからない、

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね

780 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 12:45:41.97 ID:M+TtuBdL
桜井だけが常に間違えとるなw

781 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 12:47:58.73 ID:M+TtuBdL
>>775
> それなら臨界期と訳したのは誤訳だ。
> 臨界期とは普通の日本語の辞書なら”限界の時期”と定義する。

お前が「臨界」の意味を間違って理解しているだけのことだ。間抜けw

782 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 12:50:47.12 ID:M+TtuBdL
桜井って、本当に馬鹿だなw
人類史上、まれにみる馬鹿w

783 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 12:57:25.82 ID:M+TtuBdL
良く読んだら桜井って、「期」や「時期」の意味も
間違って覚えてるよなw

間違えて覚えるのが馬鹿桜井流自動化w

784 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 13:02:16.48 ID:YLFH8SXU
>お前が「臨界」の意味を間違って理解しているだけのことだ。間抜けw

cricical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

臨界期と訳したのは誤訳だ。
臨界期とは普通の日本語の辞書なら”限界の時期”と定義する。

上記の英語の定義なら、期間を意味するなら”臨界期”の訳が問題だ。
もし英語のcricical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

”臨界”も間違い、”期”も間違いだ。

785 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 13:03:05.72 ID:M+TtuBdL
また笑わせること沢山かいているよな、馬鹿桜井。
当然、読んでないけどw

786 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 13:03:10.51 ID:YLFH8SXU
>本来ならバカニートが問題にすべきは俺の理解でなく、
>”cricical period”:の日本語訳の方だ。

6年前の話をわざわざ持ち出し、自分達の英語知識や英語力がいかに
貧困であるかを晒すほどのバカ軍団。
超バカニート軍団
何が間違いかもわからない、バカニート軍団。

【桜井恵三氏のレス】
・あ〜あ、またやっちゃった。

787 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 13:09:17.38 ID:mMot+hkB!
桜井は、英語ばかりでなく
日本語知識や日本語力が
いかに貧困であるかを晒すほどのバカ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

788 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 13:12:26.22 ID:YLFH8SXU
>本来ならバカニートが問題にすべきは俺の理解でなく、
>”cricical period”:の日本語訳の方だ。

6年前の話をわざわざ持ち出し、自分達の英語知識や英語力がいかに
貧困であるかを晒すほどのバカ軍団。

789 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 13:16:05.97 ID:mMot+hkB!
桜井は、何が問題視されてるか
本当に本当に理解できてないのか?
ダメだこりゃ

790 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 13:31:41.52 ID:FUEs5OCf
バカのテンプレ特集 第5363弾

【住民のレス】
臨界期は音素というカテゴライズを何も学習しなくても自分自らで学習しえる期間のことだよw 
-----------------------------------------------------
【桜井のレス】
臨界期とは言語を自然に学ぶことが難しくなる期間の事だ。
限界の期間を表している。
お前の定義は臨界期前の事が書いてある。
------------------------------------------------------
【続けて桜井のレス】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。
------------------------------------------------------
【住民のレス】
・あ〜あ、またやっちゃった。
・でしょw ほんと汚物は馬鹿なんだからw
・これもまたバカのテンプレ入りだねw
------------------------------------------------------
【解説】
桜井、住民の反応に不安を感じ、逃走。
住民が寝静まった後で…
------------------------------------------------------
【桜井のレス】
お前らはなぜ、つまらん邪魔せずに、
俺の基本理論に堂々と異論や反論を述べないのか?
述べられないのか?
------------------------------------------------------
【編集者からひとこと】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。

791 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 14:01:10.27 ID:YLFH8SXU
cricical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

cricical periodを臨界期と訳したのは誤訳だ。
言語習得に大事な期間だ。
”臨界”も”期”も間違いだ。

792 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 14:01:37.90 ID:YLFH8SXU
6年前の話をわざわざ持ち出し、自分達の英語知識や英語力がいかに
貧困であるかを晒すほどのバカ軍団。
超バカニート軍団

そしておまけにバカのテンプレに入れて、何度も何度も晒すバカ。
何が問題かもまったくわからない。
見ていても、おもしろくもない、悲しくなる程の、自虐バカニート軍団。

793 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 14:02:10.08 ID:YLFH8SXU
>【住民のレス】
> 臨界期は音素というカテゴライズを何も学習しなくても自分自らで学習しえる期間のことだよw 

バカニートには書いていることを疑問もなく、そのまま覚えるだけのレベル。

バカニートに臨界期の日本語訳が誤訳である指摘させるのは、
英語知識や英語力から言って酷な話だ。

本来ならバカニートが問題にすべきは俺の理解でなく、
”cricical period”:の日本語訳の方だ。

脳が発達する期間のことならば日本語の臨界期は誤訳と言える。

794 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 14:02:50.04 ID:YLFH8SXU
2chの勢いランキング


1位 = 【科学的】音のストリーム総合Part2【学習法】 789 75

795 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 14:04:46.60 ID:FUEs5OCf
バカのテンプレ特集 第5363弾

【住民のレス】
臨界期は音素というカテゴライズを何も学習しなくても自分自らで学習しえる期間のことだよw 
-----------------------------------------------------
【桜井のレス】
臨界期とは言語を自然に学ぶことが難しくなる期間の事だ。
限界の期間を表している。
お前の定義は臨界期前の事が書いてある。
------------------------------------------------------
【続けて桜井のレス】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。
------------------------------------------------------
【住民のレス】
・あ〜あ、またやっちゃった。
・でしょw ほんと汚物は馬鹿なんだからw
・これもまたバカのテンプレ入りだねw
------------------------------------------------------
【解説】
桜井、住民の反応に不安を感じ、逃走。
住民が寝静まった後で…
------------------------------------------------------
【桜井のレス】
お前らはなぜ、つまらん邪魔せずに、
俺の基本理論に堂々と異論や反論を述べないのか?
述べられないのか?
------------------------------------------------------
【編集者からひとこと】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。

796 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 15:06:29.62 ID:M+TtuBdL
流石はアホアホのストリーム理論w

797 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 15:27:25.24 ID:M+TtuBdL
また、英語板の70歳児、桜井恵三は論理的思考能力も母語の語彙力も
幼児並みだと晒したなw

798 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 15:28:38.29 ID:YLFH8SXU
6年前の話をわざわざ持ち出し、自分達の英語知識や英語力がいかに
貧困であるかを晒すほどのバカ軍団。
超バカニート軍団

そしておまけにバカのテンプレに入れて、何度も何度も晒すバカ。
何が問題かもまったくわからない。
見ていても、おもしろくもない、悲しくなる程の、自虐バカニート軍団。

799 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 15:32:45.52 ID:M+TtuBdL
母語以外の外国語習得の際に避けられない母語干渉を
全く理解していない発言を、馬鹿桜井、お前がしたからだw

800 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 15:34:52.95 ID:M+TtuBdL
顔もブサイク、人格も最悪で友達一人もいない、かつて自分の会社の部下だった人間は
たった一人も年賀状を送ってこないし電話もしてこない。そういう人間がお前、桜井恵三70才だw
何をやってもだめ、それは他人が悪いからじゃないぞ、お前は脳に欠陥があるからだ。
知能と人格に及ぼす脳というかDNAかもなw DNAに、ちょう・せん・じん って書いてるよw

801 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 15:52:27.13 ID:/XOICNCr
今日は早く授業が終わったわ。
しかしこの桜井老人は暇なんだな。こんなに暇なら音声学の聴講でもすりゃいいのに。
どうせ大学の音声学は受けたことないんだろ?

802 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 16:03:48.40 ID:Y7ooy+Lu
バカのテンプレ特集 第5363弾

【住民のレス】
臨界期は音素というカテゴライズを何も学習しなくても自分自らで学習しえる期間のことだよw 
-----------------------------------------------------
【桜井のレス】
臨界期とは言語を自然に学ぶことが難しくなる期間の事だ。
限界の期間を表している。
お前の定義は臨界期前の事が書いてある。
------------------------------------------------------
【続けて桜井のレス】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。
------------------------------------------------------
【住民のレス】
・あ〜あ、またやっちゃった。
・でしょw ほんと汚物は馬鹿なんだからw
・これもまたバカのテンプレ入りだねw
------------------------------------------------------
【解説】
桜井、住民の反応に不安を感じ、逃走。
住民が寝静まった後で…
------------------------------------------------------
【桜井のレス】
お前らはなぜ、つまらん邪魔せずに、
俺の基本理論に堂々と異論や反論を述べないのか?
述べられないのか?
------------------------------------------------------
【編集者からひとこと】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。

803 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 16:05:16.43 ID:Y7ooy+Lu
>6年前の話をわざわざ持ち出し、自分達の英語知識や英語力がいかに
貧困であるかを晒す

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね

804 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 16:08:54.08 ID:89qCzK1S
>何が問題かもまったくわからない。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね

805 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 16:23:14.21 ID:iSAmNW9Y
「桜井恵三が追い詰められた時の遁走パターン」

1.「俺はもう十分に説明した」
2.「お前が証明しろ」
3.「俺に質問するな」
4.「そんなのは常識だ」
5.「ヤクザ(ガキ)のような言いがかりはよせ」
6.「お前からの意見はない」
7.「ウソを言うな」
8.「俺の完勝だ」
9.「どう解釈するかはお前の勝手だ」
10.「判断は読者にまかせる」
11.「勢いでは英語板でナンバーワンだ」
12.「お前らは基地外だ、バカニートだ」

806 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 16:48:57.24 ID:YLFH8SXU
cricical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

cricical periodを臨界期と訳したのは誤訳だ。
言語習得に大事な期間だ。
”臨界”も”期”も間違いだ。

誤訳も指摘できないバカニート。

807 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 16:59:14.19 ID:FUEs5OCf
俺様定義に依存する自称、科学的w

どうして桜井はこんなにバカなんだ

808 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 17:22:49.78 ID:FUEs5OCf
自分の誤りは頑なに認めず、学術的定義の方が間違っていると言い続ければ、
桜井の中だけでは「異論も反論もない」と
お伽話の世界に安住出来てよかったなw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

809 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 17:29:44.04 ID:YLFH8SXU
709 :名無しさん@英語勉強中:2008/05/14(水) 09:48:59
>境界線としての期間ではなく、脳が発達する期間のことだよw どあほw

それなら臨界期と訳したのは誤訳だ。
臨界期とは普通の日本語の辞書なら”限界の時期”と定義する。

期間を意味するなら”臨界期”の訳が問題だ。
もし英語のcricical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

お前らは本にあることを理解せずに、そのまま信じているな。
危ないぞ。

810 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 17:33:03.14 ID:FUEs5OCf
>お前らは本にあることを理解せずに、そのまま信じているな。

意味も理解せずにマヌケなコピペを繰り返す究極痴呆老人が、ヌケヌケとよく言うよ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

811 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 17:46:07.73 ID:FUEs5OCf
キンタマが大好きな桜井の孫が、何年か後に何かがきっかけで2chのアーカイブを目にした時
桜井なる生き物が自分の祖父だと知った際の衝撃を想像すると哀れでならない

812 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 18:08:20.23 ID:DvfKGahL
>>809
cri"c"ical という単語は存在するのか?
cri"t"icalの間違いではないのか?

英語版googleで調べてもCricical"で意味をなす文がすくなくとも調べた限り見つからない。
"cricical period" => "critical period"
"cricical thinking" => "critical thinking"
"cricical care" => "critical care"

"critical period"だと英語版WIKIに該当文献を発見。
http://en.wikipedia.org/wiki/Critical_period

ちなみに"言語 習得 臨界期"を日本の教育機関で検索してみた。
https://www.google.co.jp/#q=%E8%A8%80%E8%AA%9E%E3%80%80%E7%BF%92%E5%BE%97%E3%80%80%E8%87%A8%E7%95%8C%E6%9C%9F%E3%80%80site:ac.jp

研究者が利用している用語なので"cricical period"(スペルミス) => "critical period"は「臨界期」で正しいようだ。

以上。

813 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 18:33:39.37 ID:YLFH8SXU
cri"c"ical という単語は存在するのか?
cri"t"icalの間違いではないのか?

はい、そうです。
>>707をチェックもしないでコピペしてしまった。
訂正ありがとう。

814 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 18:37:57.57 ID:YLFH8SXU
>学術的定義の方が間違っていると言い続ければ、

英語が先なら、訳が間違っている。

critical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

それなら臨界期と訳したのは誤訳だ。
臨界期とは普通の日本語の辞書なら”限界の時期”と定義する。

期間を意味するなら”臨界期”の訳が問題だ。
もし英語のcritical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。
臨界も期も正しくない。
非常に大事な期間が正しい訳だ。

815 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 18:39:36.99 ID:YLFH8SXU
>俺様定義に依存する自称、科学的w

お前らが見せた英語だ。

critical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

もし英語のcritical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。
臨界も期も正しくない。
非常に大事な期間が正しい訳だ。

816 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 18:40:50.44 ID:YLFH8SXU
>俺様定義に依存する自称、科学的w

その英語の定義は俺のものではない。
お前らが貼ったものだ。
もし英語のcritical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。
臨界も期も正しくない。
非常に大事な期間が正しい訳だ。

817 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 18:41:59.19 ID:mMot+hkB!
臨界期というわかりやすい言葉を
俺様定義で変な風に読み取って
誤訳扱いするなよバカ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

818 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 18:45:19.45 ID:YLFH8SXU
>the time during which
>ここまで読んで自分の間違いに気付かないかなあ。

日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。
言語を習得するのに大事な期間(time during )が正しい訳だ。
”臨界”も”期”も正しくない。

819 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 18:47:19.25 ID:YLFH8SXU
>境界線としての期間ではなく、脳が発達する期間のことだよw どあほw

それなら”臨界期”と訳したのは誤訳だ。
臨界期とは普通の日本語の辞書なら”限界の時期”と定義する。

期間を意味するなら”臨界期”の訳が問題だ。
もし英語のcritical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

820 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 18:49:13.68 ID:YLFH8SXU
critical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

その英語の定義の訳は臨界期ではなく、
脳が発達する大事な期間のことだ。

821 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 18:50:41.84 ID:vJgGq1Wj
たまにいるよね、不定詞という訳語は良くないとか言ってるやつ。
もしそいつが不定詞が何なのかを知らないで訳語がどうとか言ってたらどうだい?
馬鹿じゃないの?まずは知ってから語れよ、と思うだろう?
そういうことだよw

822 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 19:05:27.42 ID:mMot+hkB!
誤訳誤訳って、桜井は責任転嫁ばかりだな
まさかIBSを潰したのも自分のせいじゃないって
思っていないだろうな?

823 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 20:07:11.22 ID:FUEs5OCf
>英語が先なら、訳が間違っている。

「ヤクザのような言いがかり」はいい加減にしたまえ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

824 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 20:16:29.78 ID:FUEs5OCf
>脳が発達する大事な期間のことだ。

お前が引用した英文には、どこにもそんな内容は記されていない

また得意の曲解のお披露目か?w

どうして桜井はこんなにバカなんだ

825 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 20:35:45.02 ID:5OWN7Hq2
「ヤクザのような言いがかり」wwwwwwwwwwwwwwwwwww

826 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 21:08:57.97 ID:YLFH8SXU
>桜井は責任転嫁ばかりだな

下記はお前らがコピペした英語だ。

critical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

もし英語のcritical periodの用語が先なら、
日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。
臨界も期も正しくない。
言語を習得する大事な期間が正しい訳だ。
その英語をどう訳しても臨界期にはならない。

827 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 21:18:35.52 ID:5OWN7Hq2
>日本語訳の”臨界期”が誤訳だ。

そのうち democracyに対する民主主義という訳さえ「誤訳」とか言い出しそうだな

自分以外を納得させられない「ヤクザのような言いがかり」はいい加減にしたら?

そうでなければ、自称「英語の職人」が新説を堂々と学会に発表すべき

どうして桜井はこんなにバカなんだ

828 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 21:22:15.82 ID:5OWN7Hq2
>言語を習得する大事な期間が正しい訳だ。

暫定的に「臨界期」=「言語を習得する大事な期間」としても、究極痴呆老人は「臨界期」の存在を否定していたんだろ?
「言語を習得する大事な期間」を過ぎた人間が新たな言語を習得するのに必要なものを具体的に説明する必要がある

その説明が出来なければ、究極痴呆老人は「臨界期」の存在を認めたことになる

829 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 21:55:20.72 ID:5OWN7Hq2
都合の悪い話には答えられないのか?

腐れ外道、究極痴呆老人、桜井恵三よ

830 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 22:36:10.41 ID:W3dt1DJh
臨界って核分裂が安定して続く状態のことでしょ?
比喩として使うならピッタリだね。
反応が安定して続く状態ってことは、言語が安定して身に付くってことだから。

831 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:12:14.16 ID:YLFH8SXU
>臨界って核分裂が安定して続く状態のことでしょ?

安定して続くのは、それは臨界状態だ。

臨界とはさかい、境界、特に原子炉で核分裂が持続的に進行しはじめる境目だ。
臨界を過ぎると、特別な制御がないと核爆発に至る。
その制御を失ったのが東電の福島原発の事故だ。
爆発に至らなかったが、燃料がメルトダウンを起こしている。

832 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:22:08.59 ID:YLFH8SXU
>反応が安定して続く状態ってことは、言語が安定して身に付くってことだから。

安定して続くのは臨界期でなく、臨界状態だ。
臨界期と言うのはある境界を意味するから、
どう考えても言語の臨界期が
言語を学ぶための重要な期間にはなり得ない。

833 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:27:54.68 ID:YLFH8SXU
critical
A
1【限定用法の形容詞】 (比較なし) 批評(家)の,評論の.
2批判[批評]的な; 批評[鑑識]眼のある.
3a厳しく批判する,酷評する.
B
1(生死を分けるような)危機の,きわどい,危ない; 〈病状が〉峠にある,危篤の.
2決定的な,重大な; 重要な.
用例
a critical situation 重大な局面[形勢].

834 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:28:36.68 ID:YLFH8SXU
critical period:

the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

835 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:31:13.18 ID:YLFH8SXU
日本語の訳とすれば次の訳が臨界期よりも適切な訳と言える。

critical period: 重要な期間

2決定的な,重大な; 重要な.

用例
a critical situation 重大な局面[形勢].

836 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:33:38.80 ID:HrhkEQjT
>>832
あんた言語センス無いね。それは完全な間違いだよ。
まあ、言っても理解できそうにないようだが。

837 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:36:22.38 ID:KE95+Ixq
桜井は最適性と最適化の区別もつかなければ
臨界と限界の区別もつかないのな
日本語が不自由すぎるだろ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

だからお前の教材は直訳調の日本語訳とかいいながら変な文章なんだ
あれは”直訳調の日本語訳”ではなく、”直訳風味の変な日本語”だ

838 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:37:15.28 ID:YLFH8SXU
critical period: 重要な期間

言語が容易に発達し、それを過ぎると言語獲得が難しくなり、
ついには成功にいたらなくなる、そのような期間。

839 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:41:57.02 ID:YLFH8SXU
>それは完全な間違いだよ。

臨界期は期間ではなく、境、境界の事だ。
critical periodのcriticalは臨界でなく、
重大または重要の意味だ。
”time during”は”期”の意味でなく、”期間”を意味する。

critical period:
the time during which language develops readily and after
which (sometimes between age 5 and puberty) language acquisition
ins much more difficult and ultimately less successful

840 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:46:15.91 ID:YLFH8SXU
>そのうち democracyに対する民主主義という訳さえ「誤訳」とか言い出しそうだな

話を狂った方にデッチ上げるな、辞書を見ればそれはあり得ない話だ。

democracy
【名詞】
1【不可算名詞】 民主主義 《人民が権力を所有し行使するという政治原理》.
用例
direct democracy 直接民主主義.
2【不可算名詞】
a民主政治,民主政体.
b社会的平等,民主制.
3【可算名詞】 民主主義国,民主社会.

841 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/22(月) 23:48:14.50 ID:YLFH8SXU
>自分以外を納得させられない「ヤクザのような言いがかり」はいい加減にしたら?

辞書にある、より適切な訳を選んだだけだ。

critical
A
1【限定用法の形容詞】 (比較なし) 批評(家)の,評論の.
2批判[批評]的な; 批評[鑑識]眼のある.
3a厳しく批判する,酷評する.
B
1(生死を分けるような)危機の,きわどい,危ない; 〈病状が〉峠にある,危篤の.
2決定的な,重大な; 重要な.
用例
a critical situation 重大な局面[形勢].

842 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 00:01:54.74 ID:tmyqqTYh
>>838
> critical period: 重要な期間
> 言語が容易に発達し、それを過ぎると言語獲得が難しくなり、
> ついには成功にいたらなくなる、そのような期間。

つまり、桜井は臨界期を過ぎたら言語獲得が成功しなくなると主張するわけだなwww

843 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 07:37:57.78 ID:nQOOdj6F
>つまり、桜井は臨界期を過ぎたら言語獲得が成功しなくなると主張するわけだなwww

境界だから過ぎると言う動詞がつかえる。
長い期間であれば、過ぎると言うより、無ければと言う動詞の方が
適切な使い方だ。

844 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 07:39:19.31 ID:nQOOdj6F
英語教育のプロであるロゼッタストーン・ジャパン株式会社法人事業部法人マーケティングマネジャーの目黒裕子さんは話します。

もし“脳が発達する期間”よりは“成功に至る可能性が下がる”と考えると生まれる前の誕生前を指します。常識的に生まれる前と
比較する事は不可能です。するとその“期間”は臨界期の前に存在する期間になります。

臨界期の前に期間があると言う事は臨界期が“脳が発達する期間”全体を指すのは大変に不合理です。

すると臨界期は“脳が発達する期間”全体ではなく“脳が発達する期間”の一時期、
または境界の短い時期を指すと考える方が自然です。

845 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 07:41:27.76 ID:nQOOdj6F
>すると臨界期は“脳が発達する期間”全体ではなく“脳が発達する期間”の一時期、
>または境界の短い時期を指すと考える方が自然です。

このように疑問を持っている人は他にもいる。
だれが聞いても納得いく説明だ。

846 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 07:50:30.51 ID:nQOOdj6F
【桜井のレス】
臨界期とは言語を自然に学ぶことが難しくなる期間の事だ。
限界の期間を表している。
お前の定義は臨界期前の事が書いてある。

*************************************

もし“脳が発達する期間”よりは“成功に至る可能性が下がる”と考えると生まれる前の誕生前を指します。常識的に生まれる前と
比較する事は不可能です。するとその“期間”は臨界期の前に存在する期間になります。

臨界期の前に期間があると言う事は臨界期が“脳が発達する期間”全体を指すのは大変に不合理です。

すると臨界期は“脳が発達する期間”全体ではなく“脳が発達する期間”の一時期、
または境界の短い時期を指すと考える方が自然です。

847 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 09:12:49.98 ID:klmZin70
こんなに英語読めない人がやってんだ、音のストリーム

848 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 09:26:17.92 ID:AqBTqrwz
>>844>>855はIDが同じだな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

849 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 09:27:25.51 ID:AqBTqrwz
>>844
ロゼッタストーンはカス教材って言ってなかったか?
桜井は都合の良い部分だけ借用するのが得意だな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

850 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 09:34:48.38 ID:zeqNzZkR
だいたい cricical って何だよ

851 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:02:00.20 ID:klmZin70
脳が発達する期間全体なわけないだろうに。
本当に頭悪いんだね、この人。驚いた。

852 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:02:37.28 ID:klmZin70
>>844の話ね。

853 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:03:35.73 ID:nQOOdj6F
>ロゼッタストーンはカス教材って言ってなかったか?

いままで、かなり俺は言っている。
お前はどこまで俺の事を知っているのだ。
お前は俺の相棒よりもずっと俺の事を知っている。
そんな事まで調べているその目的や魂胆は何だ?

854 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:05:57.11 ID:nQOOdj6F
>桜井は都合の良い部分だけ借用するのが得意だな

クソガキ、言葉が違うだろ。
都合の良い部分だけでなく、俺は科学的に考えて正しい部分だけ使うのだ。
俺が科学的な事しか書いてないから、お前には
都合の良い部分だけに見えるかもしれない。
まだまだお前は俺の研究が足らない。

855 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:10:50.07 ID:nQOOdj6F
>ロゼッタストーンはカス教材って言ってなかったか?

筑波大のロボット工学の院生は俺のロゼッタストーンの批判を読んで、
ロゼッタストーンではなく、音のストリームを選んだ。

その院生は今、サイバーダインの山海博士とスペインに行って得な英語を駆使している。

856 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:12:19.70 ID:lnA/IHBN
お前の引用が科学的で正しいなら、ロゼッタストーンは科学的教材ということになるなw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

857 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:15:38.75 ID:nQOOdj6F
>筑波大のロボット工学の院生は俺のロゼッタストーンの批判を読んで、

ロゼッタストーンには音声認識ソフトが付いているがそれは絶対に使うな。
音声認識がまだ完全に科学的に解明されていないから、人工的に正確な音声認識はできない。
仮にソフトで音声認識が100%できたとしても使うな。
音声は音のストリームであり、常に音の調整が必要だ。
その耳を鍛えるためには、常に自分の耳で聞いて判断、調整する訓練練習が大事だ。

858 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:17:30.75 ID:nQOOdj6F
>お前の引用が科学的で正しいなら、ロゼッタストーンは科学的教材ということになるなw

全体ではない。

正しい部分は:
もし“脳が発達する期間”よりは“成功に至る可能性が下がる”と考えると生まれる前の誕生前を指します。常識的に生まれる前と
比較する事は不可能です。するとその“期間”は臨界期の前に存在する期間になります。

臨界期の前に期間があると言う事は臨界期が“脳が発達する期間”全体を指すのは大変に不合理です。

すると臨界期は“脳が発達する期間”全体ではなく“脳が発達する期間”の一時期、
または境界の短い時期を指すと考える方が自然です。

859 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:18:31.42 ID:lnA/IHBN
ロゼッタストーンを使うなと言いながら、科学的だって?

どうして桜井はこんなにバカなんだ

860 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:19:03.84 ID:nQOOdj6F
【桜井のレス】
臨界期とは言語を自然に学ぶことが難しくなる期間の事だ。
限界の期間を表している。
お前の定義は臨界期前の事が書いてある。

*************************************
ロゼッタストーンの説明:

臨界期は“脳が発達する期間”全体ではなく“脳が発達する期間”の一時期、
または境界の短い時期を指すと考える方が自然です。

861 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:20:01.17 ID:nQOOdj6F
>科学的だって?

科学的な部分は:
もし“脳が発達する期間”よりは“成功に至る可能性が下がる”と考えると生まれる前の誕生前を指します。常識的に生まれる前と
比較する事は不可能です。するとその“期間”は臨界期の前に存在する期間になります。

臨界期の前に期間があると言う事は臨界期が“脳が発達する期間”全体を指すのは大変に不合理です。

すると臨界期は“脳が発達する期間”全体ではなく“脳が発達する期間”の一時期、
または境界の短い時期を指すと考える方が自然です。

862 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:20:06.34 ID:lnA/IHBN
バカのテンプレ特集 第5363弾

【住民のレス】
臨界期は音素というカテゴライズを何も学習しなくても自分自らで学習しえる期間のことだよw 
-----------------------------------------------------
【桜井のレス】
臨界期とは言語を自然に学ぶことが難しくなる期間の事だ。
限界の期間を表している。
お前の定義は臨界期前の事が書いてある。
------------------------------------------------------
【続けて桜井のレス】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。
------------------------------------------------------
【住民のレス】
・あ〜あ、またやっちゃった。
・でしょw ほんと汚物は馬鹿なんだからw
・これもまたバカのテンプレ入りだねw
------------------------------------------------------
【解説】
桜井、住民の反応に不安を感じ、逃走。
住民が寝静まった後で…
------------------------------------------------------
【桜井のレス】
お前らはなぜ、つまらん邪魔せずに、
俺の基本理論に堂々と異論や反論を述べないのか?
述べられないのか?
------------------------------------------------------
【編集者からひとこと】
臨界期くらいは詳しい知識を持って議論しないと馬鹿にされるぞ!
言語学習の基本中の基本だ。

863 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:21:29.06 ID:nQOOdj6F
>カス教材って言ってなかったか?

ロゼッタストーンには音声認識ソフトが付いているがそれは絶対に使うな。
音声認識がまだ完全に科学的に解明されていないから、人工的に正確な音声認識はできない。
仮にソフトで音声認識が100%できたとしても使うな。
音声は音のストリームであり、常に音の調整が必要だ。
その耳を鍛えるためには、常に自分の耳で聞いて判断、調整する訓練練習が大事だ。

864 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:22:16.01 ID:YjjBjUut
桜井恵三って、
とことんバカだなw

865 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:22:20.70 ID:nQOOdj6F
【桜井のレス】
臨界期とは言語を自然に学ぶことが難しくなる期間の事だ。
限界の期間を表している。
お前の定義は臨界期前の事が書いてある。

*************************************
ロゼッタストーンの科学的な説明:

臨界期は“脳が発達する期間”全体ではなく“脳が発達する期間”の一時期、
または境界の短い時期を指すと考える方が自然です

866 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:27:25.38 ID:nQOOdj6F
>そんな事まで調べているその目的や魂胆は何だ?

まさか、お前は音のストリームで英語を学ぼうとしているのではないだろうな。
俺は金をもらってもお前を教える事はできない。
その理由は俺はお前が好きではない。
俺を知り過ぎているから嫌うのでなく、お前の性格とそのツラが嫌いだ。
もちろん文字を見るのも好きではない。
それでも相手をするのは、俺はなによりも仕事を優先するからだ。

867 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:31:00.49 ID:lnA/IHBN
>俺はなによりも仕事を優先するからだ。

朝から晩まで2chに入り浸りじゃないかw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

868 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:43:31.84 ID:tmyqqTYh
桜井はまだ、自分が臨界期を間違って逆に言っていることに気付いていないのかw
言語を自然に学ぶことが難しくなるのは、”臨界期後”の話だろうが。
ロゼッタストーンも、学ぶことが難しくなるまでの期間として書いてある。
なのにお前だけは臨界期が、「難しくなる期間」だと言っているのだぞ。

どうして桜井はこんなにバカなんだ

869 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 11:59:49.67 ID:klmZin70
こんな暇人のやってる通信教材なんてまともな人がやるわけないね。
俺もここを見て激しく嫌悪を覚えた。

870 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:02:12.62 ID:nQOOdj6F
>桜井恵三って、とことんバカだなw

でもこうやって、お前を巧みに利用している、弱冠70才のよぼよぼジジイの方が
お前よりは、ちこっと賢いかもしれんな。

871 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:02:22.28 ID:klmZin70
嫌悪を覚えた理由
人間的に問題あり
英語力に問題あり
理論的に問題あり

872 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:03:13.29 ID:nQOOdj6F
>ロゼッタストーンも、学ぶことが難しくなるまでの期間として書いてある。

境界の短い時期と言っているだろう、お前はどこをどう読んでいるのだ。

ロゼッタストーン:
臨界期は“脳が発達する期間”全体ではなく“脳が発達する期間”の一時期、
または境界の短い時期を指すと考える方が自然です。

873 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:03:56.73 ID:klmZin70
>>870
横からだが、利用はできてないね。
評価を下げることが目的なら成功してると言えるけど。
元見込み客より

874 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:04:30.66 ID:nQOOdj6F
>嫌悪を覚えた理由

巧みにタダで宣伝に利用されたから。

875 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:08:29.08 ID:klmZin70
>>974
必死の負け惜しみは醜いと横で彼女か呆れてるw
普通の英語をやらない人間から見ても醜いんだってさ、あんたw

876 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:08:46.79 ID:nQOOdj6F
>横からだが、利用はできてないね。

一般的にはタダで利用されたバカは認めないものだ。
実際に損した時にのみ、騙されたと文句を言う。
俺は利用しているつもりだから、それはいいだろう。
俺の3つのサイトや2つのブログやフェイスブックのアクセスが増えればそれでよい。

877 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:10:06.26 ID:klmZin70
利用しているつもりw
じゃあ、この数年来のアクセス数が劇的に増えたのかい?
数字を並べてごらん

878 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:10:39.48 ID:nQOOdj6F
>普通の英語をやらない人間から見ても醜いんだってさ

タダでこれほど利用しても、俺も大嫌いだからな!
だからもうここへ書くな。

879 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:11:44.67 ID:klmZin70
人間が小さいね。他人を嫌いとか平気でぬかす人間はゴミだと言ってるよw

880 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:13:54.10 ID:nQOOdj6F
>利用しているつもりw

そうでなければ、俺は何でやっていると思うのだ?
俺はこの2chに最初から今まで、英語以外の事は書いた事はない。
最初のモニター8人も2chで募集をした。

881 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:14:11.65 ID:klmZin70
事業をやろうとしても絶対成功しないってさw

882 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:15:02.54 ID:nQOOdj6F
>人間はゴミだと言ってるよw

タダでこれほど利用しても、俺も大嫌いだからな!
だからもうここへ書くな。
ここへ来るな。

883 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:16:16.61 ID:klmZin70
たった8人?ダメダメだねw
そのモニターは全員入会したのかい?

884 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:16:59.24 ID:klmZin70
やっぱり成功しないね、このダメ人間
だってさw

885 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:18:30.12 ID:nQOOdj6F
>事業をやろうとしても絶対成功しないってさw

12月から本格的な宣伝が始まるから、その成果を見ればよい。

886 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:19:01.07 ID:klmZin70
つまり2ちゃんは成果がなかったわけだw

887 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:20:00.74 ID:nQOOdj6F
>たった8人

最初のモニターが8人だ。
その後は累計で200人くらいネットで教えている。
現在LINEのグループ学習には24名が登録している。

888 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:20:29.38 ID:klmZin70
8人のモニターは一人も入会しなかったってオチ?w

889 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:21:24.30 ID:nQOOdj6F
>その後は累計で200人くらいネットで教えている。

その間に、教材も4回くらい変えている。
現在はEPUBで表現集が45冊、対話集が30冊完成した段階だ。
12月から本格的な宣伝が始まるから、その成果を見ればよい。

890 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:21:53.84 ID:b2TXggkU
のべ200人?少ないねえw
やっぱりダメ教材だわw

891 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:22:13.00 ID:nQOOdj6F
>8人のモニターは一人も入会しなかったってオチ?w

もうずっと何年も前の話だ。

892 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:23:18.85 ID:b2TXggkU
現在わずか24人って冗談だよね?俺がやったら数十倍集められるよ。
事業家としてどうなの?

893 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:23:55.00 ID:b2TXggkU
やっぱり入会しなかったんだwおちょくられただけってことだよw

894 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:24:23.70 ID:nQOOdj6F
>のべ200人?少ないねえw

俺は、良く協力してくれたと思っている。
筑波大のロボット工学の院生は俺のロゼッタストーンの批判を読んで、
ロゼッタストーンではなく、音のストリームを選んだ。

その院生は今、サイバーダインの山海博士とスペインに行って得意な英語を駆使している。

895 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:25:14.25 ID:b2TXggkU
だから?ダメダメにはかわりないよw

896 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:25:24.33 ID:nQOOdj6F
>やっぱり入会しなかったんだ

LINEのグループは去年の9月に実験が始まったばかりだ。

897 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:26:29.21 ID:b2TXggkU
で、わずか24人?少ないねえw営業力無しだねw

898 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:26:30.80 ID:nQOOdj6F
>ダメダメにはかわりないよw

その間に、教材も4回くらい変えている。
現在はEPUBで表現集が45冊、対話集が30冊完成した段階だ。
現在LINEのグループ学習には24名が登録している
12月から本格的な宣伝が始まるから、その成果を見ればよい。

899 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:27:25.50 ID:nQOOdj6F
>わずか24人?

LINEのグループは去年の9月に実験が始まったばかりだ。

900 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:27:27.37 ID:b2TXggkU
言い訳ばっかw
こういうやつは成功しない典型だってさw

901 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:28:16.08 ID:b2TXggkU
>>899
それなら300人程度は楽勝だってさw

902 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:29:12.90 ID:nQOOdj6F
>LINEのグループは去年の9月に実験が始まったばかりだ。

12月から本格的な宣伝が始まるから、その成果を見ればよい。
ネットで”英語”、”自動化”で検索すればトップの3ページに
俺のサイトやブログが表示される。

903 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:30:00.97 ID:b2TXggkU
英語で自動化とか間抜けなことを言ってるのはあんたくらいだもんなw

904 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:31:25.87 ID:nQOOdj6F
>ネットで”英語”、”自動化”で検索すればトップの3ページに
>俺のサイトやブログが表示される。

俺の今までの努力が評価されたと言う事だ。
良く協力してくれた200人のモニターの協力のおかげだと思っている。

905 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:33:32.20 ID:klmZin70
違うよ、検索上位になるのはその言葉の利用回数が多いということ。

906 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:38:24.09 ID:nQOOdj6F
>英語で自動化とか間抜けなことを言ってるのはあんたくらいだもんなw

それはお前がスマホで検索すれば分かる。
その学習方法の科学性も十分に理解できるだろう。

907 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:39:43.89 ID:klmZin70
間抜けなんだよ。
自動化なんてわざわざ言うところが。
そんなもん常識で理論でも何でもない。

908 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:39:50.00 ID:nQOOdj6F
>検索上位になるのはその言葉の利用回数が多いということ。

もちろん、俺はいろいろな端末と回線を使い調べてある。

909 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:40:44.74 ID:klmZin70
だから?

910 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:42:03.11 ID:nQOOdj6F
>自動化なんてわざわざ言うところが。
>そんなもん常識で理論でも何でもない。

それなら正しい、科学的教育方法だと言う事だ。
英語脳、英語耳、英語喉のようなあんなインチキでない証拠だ。

911 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:51:48.84 ID:klmZin70
どれも自動化の前段階の話だろw
あんた何も理解できてないのな。
真似をしろと英語喉は同じようなもんだ。

912 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:52:21.72 ID:nQOOdj6F
>そんなもん常識で理論でも何でもない。

正しい教育とは英語脳、英語耳、英語喉のようなあんなインチキでなく、
常識的な方法で教える事だ。
それが最も自然で、科学的な学習方法だ。

913 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 12:55:17.98 ID:klmZin70
常識レベルだよ、どれも。
真似をする、英語耳、英語喉、英語脳、どれも音声学の範疇だ。

914 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:09:11.48 ID:Mxp5+BPi
桜井恵三は本当に無能だなw

915 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:09:14.08 ID:nQOOdj6F
>どれも自動化の前段階の話だろw

お前は自動化は常識的な事だと言っている。
そうだ、俺は常識的、つまり科学的な方法で教えている。
英語喉のようなトンデモ本とは大きく違う。

916 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:10:01.49 ID:nQOOdj6F
>桜井恵三って、とことんバカだなw

でもこうやって、お前を巧みに利用している、弱冠70才のよぼよぼジジイの方が
お前よりは、ちこっと賢いかもしれんな。

917 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:13:03.13 ID:nQOOdj6F
>常識レベルだよ、どれも。
>英語耳、英語喉、英語脳、どれも音声学の範疇だ。

何が常識だ。
英語耳、英語喉、英語脳を英語で言う事ができない。
残念ながら、英語耳、英語喉、英語脳に相当する英語が存在しない。
それならネイティブはどうやって英語を覚えたのだ?
ネイティブは間違いなく英語耳、英語喉、英語脳なしで英語が話せるようになった。

918 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:13:52.79 ID:Mxp5+BPi
8年前は、来年には数万人規模の実践者が生まれると
言ってなかったか?wwwwwwwwwwww

919 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:15:36.09 ID:lnA/IHBN
>12月から

9年間同じセリフを繰り返してるよなw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

920 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:17:14.25 ID:tmyqqTYh
9年かけて延べ200人ってどんだけ少ないんだよw

921 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:18:41.24 ID:nQOOdj6F
>9年間同じセリフを繰り返してるよなw

その間に、教材も4回くらい変えている。
やっと十分に効果を試した、EPUBで表現集が45冊、対話集が30冊完成した段階だ。
現在LINEのグループ学習には24名が登録している
12月から本格的な宣伝が始まるから、その成果を見ればよい。

922 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:22:23.79 ID:lnA/IHBN
いくら教材を変えようと生徒自体の数は変わってないじゃん

どうして桜井はこんなにバカなんだ

923 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:26:04.25 ID:klmZin70
>>917
英語で言える必要はない。その用語自体は音声学範疇でないから。
だが、その内容は音声学にある。
本当にあんたは馬鹿だな。

924 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:26:13.18 ID:nQOOdj6F
>いくら教材を変えようと生徒自体の数は変わってないじゃん

やっと十分に効果を試した、EPUBで表現集が45冊、対話集が30冊完成した段階だ。
現在LINEのグループ学習には24名が登録している
12月から本格的な宣伝が始まるから、その成果を見ればよい。

925 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:26:55.06 ID:lnA/IHBN
>去年の9月に実験が始まったばかりだ。

1年も前を始まったりばかりとは言わない

どうして桜井はこんなにバカなんだ

926 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:27:50.88 ID:nQOOdj6F
>英語で言える必要はない。

そんな問題でない。
非科学的だと言う事だ。
ネイティブは間違いなく英語耳、英語喉、英語脳なしで英語が話せるようになった。
ネイティブで英語耳、英語喉、英語脳を言う者はいない。

927 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:30:04.69 ID:nQOOdj6F
>その内容は音声学にある。

調音音声学は英語文化に存在する。
しかし、英語耳、英語喉、英語脳と言う単語は英語にはない。
つまり英語耳、英語喉、英語脳は英語の音声学の範疇でもない。

928 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:30:08.35 ID:lnA/IHBN
メルマガ、サイト、掲示板、ブログ、無料モニター 等々

お前が始めたものは、何一つ成果に結びついてないじゃないか

どうして桜井はこんなにバカなんだ

929 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:30:59.46 ID:Mxp5+BPi
桜井の音のウンコクリーム理論は、誕生した背景が透けてみるわw
あまりにも馬鹿だから、桜井は人に褒められることが、ほぼ皆無だった。

だが、学生時代の英語の授業で、英文を単語と単語の間を区切らずに
繋げて読んで先生に褒められたのだろう。
中学、高校の英語の授業で先生に当てられて教科書を読むとき、
殆どの生徒は、単語と単語の間に【ま】を作る。だが、桜井はそれを
しなかった。たったそれだけのことであり、全く英語の発音が上手いわけでもない。
だが、他の生徒の実情がその程度なので、先生は桜井をあろうことか褒めてしまった。
これが音のウンコクリーム理論誕生の背景だw

だが、中身はたったそれだけ。「単語を繋げろ!」ただ、それだけ。
発音向上に何の役にも立たない。発音をよくしようとする人達は、そんなことは
スタートの中のスタートで、皆やっていることなのだが、桜井にとっては、それがゴールだったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

930 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:31:15.01 ID:lnA/IHBN
>非科学的だと言う事だ。

桜井さんの自己紹介は、いつも楽しいですね

931 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:33:16.70 ID:nQOOdj6F
>学生時代の英語の授業で、英文を単語と単語の間を区切らずに
>繋げて読んで先生に褒められたのだろう。

俺は神奈川県立川崎高校の出身だ。
典型的な日本語英語を教えている学校だ。

932 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:33:30.85 ID:Mxp5+BPi
どうして桜井はこんなにバカなんだ

933 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:34:27.64 ID:nQOOdj6F
>「単語を繋げろ!」ただ、それだけ。

音のストリーム理論、最適性理論を提唱しているのは
米国への留学、そして通訳をやって気付いたからだ。

934 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:34:42.16 ID:Mxp5+BPi
>>931
> 俺は神奈川県立川崎高校の出身だ。

あ〜 在日コリアンの巣として有名なところだなw

935 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:35:20.17 ID:Mxp5+BPi
>>933
TOEICスコア300未満の通訳なんていないw

936 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:36:28.25 ID:nQOOdj6F
>音のストリーム理論、最適性理論を提唱しているのは

200人に試して、それでいろいろな教材も試し、
非常に効果がある教材や方法や学習環境に行きついた。

937 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:36:38.48 ID:Mxp5+BPi
>>933
昔、お前は自白してたよな。英語の聞き取りは10〜15%しか聞き取れない。
しかし、聞き取れたそれらから創造力を働かして100%まで妄想を詰め込んで
訳す。これがお前が言う翻訳。
客はたまったものじゃないぞ、おいw

938 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:36:50.73 ID:klmZin70
>>927
調音音声学の話ではない。日本語が読めないのか?どこにも調音とは書いてないはずだが。

939 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:37:10.12 ID:Mxp5+BPi
>>936
数万人、数十万人規模の話はどこいったんだ、おい、無能w

940 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:38:24.49 ID:klmZin70
>ネイティブは間違いなく英語耳、英語喉、英語脳なしで英語が話せるようになった。

これは間違い。英語で育てばすべて知らないうちに養われている。
違うというなら証拠をどうぞ。

941 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:38:56.08 ID:klmZin70
>>936
行き着いていないね。断言できる。

942 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:39:27.12 ID:nQOOdj6F
> 俺は神奈川県立川崎高校の出身だ。

>あ〜 在日コリアンの巣として有名なところだなw

それはお前が調べれば分かる事だろう。
元川崎中学の、川崎の伝統的な進学校だ。

943 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:40:36.25 ID:nQOOdj6F
>行き着いていないね。断言できる。

お前も、俺もまだ分からない。
いずれは判明する。

200人に試して、それでいろいろな教材も試し、
非常に効果がある教材や方法や学習環境に行きついた。

944 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:42:14.54 ID:nQOOdj6F
>違うというなら証拠をどうぞ。

英語の辞書には英語耳、英語喉、英語脳は存在しない。
つまりそのような物で英語を覚えていない証拠だ。

945 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:43:27.39 ID:Mxp5+BPi
あ、思い出したわ。
汚物が糞リームを販売しはじめて、業者になったのは2007年の4月頃だっけ?
こいつ、それまでの3年近くの間、自分の発音を公開するのを頑なに拒否していた。
こいつ、いつもの勘違いの上から目線で発音を語るから、「じゃ、発音うpしろよ」と言われるのは
当たり前のこと。だが、汚物は逃げに逃げまくった。


おい、汚物よ。 お前、自分で発音がど下手って分かってるだろ?w
その判断は正しい。お前の発音はほんとうに下手だw

946 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:44:39.92 ID:nQOOdj6F
>お前は自白してたよな。英語の聞き取りは10〜15%しか聞き取れない。

このクソガキ、ウソばかり言うな。
それが事実ならお前ら基地外のようにコピペをしている。

947 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:46:49.66 ID:klmZin70
>>943
二つの科学的根拠から絶対に行き着いていないと断言できる。
あんたには分からないだろがな、馬鹿だから。

948 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:47:04.56 ID:Mxp5+BPi
>>946
お前は1分前の自分の発言すら忘れる馬鹿だからなw

949 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:47:57.87 ID:nQOOdj6F
>お前、自分で発音がど下手って分かってるだろ?w

200人のモニターは俺の発音を気に入って始めている。
スカイプで教えるから発音のインチキはできない。
スカイプで、お前と英語で話して録音してアップしてもよい。

950 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:48:06.56 ID:Mxp5+BPi
>>946
まぁ、暇な時にでもお前の過去レスを探しておいてやるわw
なんせ、お前は無駄な長文が多いからな。検索するのも大変だわw

951 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:48:27.49 ID:klmZin70
>>944
言語習得についての英語の学術論文には普通に書いてあるw
まさか知らないの?
それに直接該当する語は無くても内容はまさにそれれのことを書いてある。
あんた本当に無知だね、

952 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:48:42.02 ID:nQOOdj6F
筑波大のロボット工学の院生は俺のロゼッタストーンの批判を読んで、
ロゼッタストーンではなく、音のストリームを選んだ。

その院生は今、サイバーダインの山海博士とスペインに行って得な英語を駆使している。

953 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:50:06.98 ID:nQOOdj6F
スカイプで、お前と英語で話して録音してアップしてもよい。
おれのスカイプはオンになっている。
LINEでも良い。
どっちにする?

954 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:51:04.50 ID:nQOOdj6F
>お前、自分で発音がど下手って分かってるだろ?w

スカイプで、お前と英語で話して録音してアップしてもよい。
おれのスカイプはオンになっている。
LINEでも良い。
チキン、出て来い。

955 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:52:49.83 ID:nQOOdj6F
>暇な時にでもお前の過去レスを探しておいてやるわw

大嘘つき。
臨界期のつまらんコピペができて、もっとおもしろいコピペが
できないはずない。
2chでも、ウソを言ったらお終いよ。

956 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:54:01.35 ID:Mxp5+BPi
洋画のリスニングスレだったかな〜 汚物が聞き取れないことを自白したのはw

957 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:54:46.68 ID:Mxp5+BPi
ま、探しておいてやるわ 感謝しろよ。お前の気色悪い文を
沢山みないといけなくなるのは、正常な人間にとって
吐き気を伴うからなw

958 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:57:24.54 ID:XURn4HKr
>200人に試して、

ほとんど全員に逃げられた実績w

どうして桜井はこんなにバカなんだ

959 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 13:59:07.05 ID:klmZin70
残念ながらこのじいさんは無知であることが超明白。
事業として失敗することも、次回の広告宣伝がうまく機能しないことも
ビジネスの観点から明らか。
分からないんだろうね、このじいさんには。上でも分からないって言ってるもんな。
絶体うまくいかないよw当たり前にw

960 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:00:42.61 ID:nQOOdj6F
おれのスカイプはオンになっている。
LINEでも良い。
どっちにする?
おーい、チキン!!!!

961 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:02:14.49 ID:nQOOdj6F
>事業として失敗することも、次回の広告宣伝がうまく機能しないことも
>ビジネスの観点から明らか。

すべてをここで報告する。
隠す事は何もない。
3つのサイト、2つのぶろぐ、フェイスブックを見れば分かる事だ。

962 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:04:21.79 ID:nQOOdj6F
>絶体うまくいかないよw当たり前にw

全てをここで報告する。
そしてまもなく、無料の対話集教材も表現集、その使い方も公開する。

963 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:05:39.05 ID:nQOOdj6F
そしてまもなく、無料の対話集教材も表現集、その使い方も公開する。

やっと十分に効果を試した、EPUBで表現集が45冊、対話集が30冊完成した段階だ。
現在LINEのグループ学習には24名が登録している
12月から本格的な宣伝が始まるから、その成果を見ればよい。

964 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:06:46.26 ID:nQOOdj6F
>EPUBで表現集が45冊、対話集が30冊完成した段階だ。

英語も日本語も音声も収録した、EPUB3の形式だ。
未来の英語教材とも言えるものだ。
自動化学習だけでなく、英語教材でも先端を行く。

965 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:07:59.07 ID:nQOOdj6F
>英語も日本語も音声も収録した、EPUB3の形式だ。
> 未来の英語教材とも言えるものだ。

EPUBならスマホやタブレットでどこでも、いつでも学習できる。
そしてLINEのグループ学習で英語学習環境も充実させる。

966 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:08:01.81 ID:Mxp5+BPi
俺はそこそこ英語しゃべれるけど、
なんで、きもいお前と会話せにゃならんのだ 馬鹿かw
お前は顔も文も声も他人に吐き気を起こさせるのだぞ 
そこんとこ、いい加減理解しろよな 人間公害w

967 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:08:01.93 ID:XURn4HKr
マヌケ、無能ぶりでは桜井は最先端だな

どうして桜井はこんなにバカなんだ

968 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:09:14.55 ID:b2TXggkU
やっぱり上手くいかない理由が分からないんだ。明らかなのに。
俺なら改善するのにな。まあ、教えてやる義理はないから教えてやんないけどw

969 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:09:34.66 ID:Mxp5+BPi
汚物恵三は1割程度しか聞き取れませんw

970 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:10:29.02 ID:nQOOdj6F
夢の3点セット

1.音のストリームの自動化学習
2.EPUBによる電子書籍、スマホやタブレットで読める、聞ける。
3.ネットでグループ学習。

EPUBで表現集が45冊、対話集が30冊完成した段階だ。

971 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:12:01.12 ID:XURn4HKr
>夢の3点セット

ジャパネットたかた にしとくよw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

972 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:13:37.77 ID:nQOOdj6F
>俺なら改善するのにな。

お前よりましな、200人に協力してもらっている。
考えつく事、指摘されたことは全部改善した。
EPUBも1年間以上いろいろ試している。
いくつかの、スマホ・タブレット用の
使い易い電子書籍のビューアーアプリも見つけている。

973 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:14:20.16 ID:nQOOdj6F
>夢の3点セット

スマホとタブレットで解決。

974 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:16:27.07 ID:nQOOdj6F
>俺はそこそこ英語しゃべれるけど、
>なんで、きもいお前と会話せにゃならんのだ 馬鹿かw

あっははははは!
言い訳チキン!
”そこそこ英語”と苦しいウソまでついている。

975 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:18:15.10 ID:XURn4HKr
>考えつく事、指摘されたことは全部改善した。

なんで数万人規模にならないんだろうねw

どうして桜井はこんなにバカなんだ

976 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:20:26.87 ID:klmZin70
まあ、やってみればいいよ。必ず失敗するから。
原因は明らかなんだけどね。

977 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:25:12.79 ID:XURn4HKr
>言い訳チキン!

言い訳チキンって言葉は、市民講座の実受講者数を決して公開しない桜井のためにあるんだぜ

どうして桜井はこんなにバカなんだ

978 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:44:34.79 ID:AqBTqrwz
>川崎の伝統的な進学校だ。

http://xn--swqwd788bm2jy17d.net/kanagawa.php
偏差値46の高校のどこが進学校なんだ?wwwwww

どうして桜井はこんなにバカなんだ

979 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:46:47.08 ID:AqBTqrwz
>>川崎の伝統的な進学校だ。

にも関わらず高校卒業後は肉屋の店員になった桜井

980 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:52:36.50 ID:Mxp5+BPi
川崎はコリアンの巣。
肉屋は当時のコリアンの職業w

981 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:55:44.10 ID:klmZin70
桜井が高校を自慢するんだったら俺はどうすれば?
日本でもトップクラスなんだが。

982 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 14:56:06.08 ID:AqBTqrwz
肉屋に特化した伝統的な進学校だったんだな

983 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:02:47.15 ID:nQOOdj6F
>お前は顔も文も声も他人に吐き気を起こさせるのだぞ 

それならお前だけ英語で話せ。
そしたら録音して直ぐアップしてやる。
俺は一言も話さずにテキストで送る。
それならどうだ、ウソつき、チキン!!!

984 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:03:32.47 ID:nQOOdj6F
あっははははは!
言い訳チキン!
”そこそこ英語”と苦しいウソまでついている。

985 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:04:14.85 ID:nQOOdj6F
俺は一言も話さずにテキストで送る。
それならどうだ、ウソつき、チキン!!!

986 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:04:39.74 ID:Mxp5+BPi
馬鹿がおのれの無能さに気が付かずに
吠えているのをみると、ほんと笑えるよねw

987 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:04:43.71 ID:nQOOdj6F
>俺なら改善するのにな。

お前よりましな、200人に協力してもらっている。
考えつく事、指摘されたことは全部改善した。
EPUBも1年間以上いろいろ試している。
いくつかの、スマホ・タブレット用の
使い易い電子書籍のビューアーアプリも見つけている。

988 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:04:44.47 ID:AqBTqrwz
あっははははは!
言い訳チキン!
”最低5人”と苦しいウソまでついている。

989 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:06:21.12 ID:nQOOdj6F
>桜井が高校を自慢するんだったら俺はどうすれば?

最終学歴はSDSUだ。

990 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:06:53.25 ID:klmZin70
>>987
やっぱり分かってないね。そういうことじゃないんだよ。
絶対失敗するよ。致命的な欠陥がある。きっとあんたには永久に気づけない。

991 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:06:56.58 ID:nQOOdj6F
そしてまもなく、無料の対話集教材も表現集、その使い方も公開する。

やっと十分に効果を試した、EPUBで表現集が45冊、対話集が30冊完成した段階だ。
現在LINEのグループ学習には24名が登録している
12月から本格的な宣伝が始まるから、その成果を見ればよい。

992 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:07:54.90 ID:nQOOdj6F
チキンも出てきて、
ずいぶん盛りあがってきたら、次のスレを頼む。

993 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:09:40.40 ID:nQOOdj6F
>今後も途切れることなく常に先生が自由に発言できるスレをPart3, Part4....と立てますので、まずはPart1からお願いします

よろしくお願いします。

994 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:10:34.93 ID:nQOOdj6F
>今後も途切れる>ことなく常に先生が自由に発言できるスレをPart3, Part4....と立てますので

これは、まさかウソではないですよね!

995 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:12:21.18 ID:e7Od74kl
俺はスレ立て規制中なので誰か代わりに新スレ立て下さい、お願いします。

996 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:13:11.40 ID:e7Od74kl
【科学的】音のストリーム総合Part3【学習法】


桜井先生の音のストリームについて語るスレです
※前スレ
【科学的】音のストリーム総合Part2【学習法】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/english/1410447475/


↑をコピペして使って下さい

997 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:14:53.87 ID:nQOOdj6F
>よろしくお願いします。

日本の英語教育向上のために協力してください。

998 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:15:37.12 ID:AqBTqrwz
>最終学歴はSDSUだ。

桜井はどうしてそんなにウソまみれなんだの略

999 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:30:00.43 ID:klmZin70
こんな馬鹿な人、初めて見た。いわゆる本物の馬鹿。成長しない馬鹿。救いのない馬鹿。

1000 :名無しさん@英語勉強中:2014/09/23(火) 15:40:02.17 ID:klmZin70
アク禁要素たっぷりだから普通ならアク禁まっしぐらのはずがそうならない理由を
桜井は分かっていないようだね。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)