5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

縄文・アイヌ学5

1 :>>625 :2012/03/17(土) 20:45:11.10 ID:dbgZLEbA
アイヌ・縄文関連の形質人類学について語りましょう。
政治的な話題は別スレでお願いします。


縄文関連スレ

【縄文系】歴史上の人物や有名人の形質【弥生系】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1323509290/
縄文人VS弥生人 美しいのはどっち?Part3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1331137165/
縄文民族思想の集い2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1293613282/
縄文系関西人のルーツを探るスレ2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1331890995/
縄文系韓国人のルーツを探るスレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1331223255/
縄文顔の多い地域は鹿児島と青森
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1329084814/
縄文人について語ろう!!
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1293871883/
世界最古の縄文文明
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1315780264/
縄文時代と縄文文化について語るスレ(その1)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1310957565/
【移配】蝦夷と佐伯・俘囚の歴史2【別所】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1331343354/
琉球王国以前の時代
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1326719632/
A型=弥生系 B型=縄文系 O型=縄文系
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1330856940/
人類史上最も美しいのは秋田美人
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1328462937/
秋田美人
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1280673982/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 20:52:46.58 ID:XOPnAM73
アイヌ関連スレ

◆アイヌ民族学2◆
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1323356778/l50
【千島】北海道方言・アイヌ語【樺太】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dialect/1286947962/l50
※・※アイヌ音楽について知りたい※・※
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1012361680/l50
【アイヌ】日本の少数民族【ウィルタ】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1289570236/l50
アイヌ文化詳しい人ちょっときてみな
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/min/1327649498/l50
北海道先住民であるコロポックル
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1324720089/l50
アイヌを先住民に認定して、いつかアイヌ共和国を作ろう
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1291423154/l50
【アイヌ民族党】萱野志朗
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/giin/1321888403/l50
戦国時代のアイヌ
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1153773099/l50

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 20:57:01.56 ID:XOPnAM73
前スレ

縄文・アイヌ学
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/1325196042/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 20:59:10.11 ID:XOPnAM73
前スレ

縄文・アイヌ学4
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1325196042/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 23:08:06.99 ID:AhZ30WVa
http://img0.liveinternet.ru/images/attach/c/1//51/487/51487816_20081001xxl20081001094957_Japan_Ainu_FRA501.jpg
http://www.larskrutak.com/articles/Ainu/02a.jpg
http://samlib.ru/img/h/hwan_d_i/znaksokola2/e6488789697a.jpg
http://4.bp.blogspot.com/_UmxtOlYvlog/TUvKpInSEUI/AAAAAAAADas/nJzEBXGPE50/s1600/hema.jpg
http://i.sakh.com/info/p/photos/72/72453/fae49231399.jpg
http://s55.radikal.ru/i149/0907/e8/8cb58c666d9b.jpg
http://i75.photobucket.com/albums/i308/Nicola_Canadian/NORTH_NATIVES/Ainu_M.jpg
http://crushevil.co.uk/blog/wp-content/uploads/2009/02/04754500.jpg
http://www.aratta-ukraine.com/textua/09021605.jpg

画像のみのURLの貼りかたが分からないので
http://olga-mir.blogspot.jp/2011/02/blog-post_04.html
http://www.free-stalker.ru/viewtopic.php?f=129&t=958
http://www.liveinternet.ru/community/_a_s_i_a_/post106630467/
http://aiki-web.net/forum/index.php?topic=2937.0
ロシア人がアイヌについて語ってる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 23:38:22.10 ID:G7zJ44zJ
このサイトは初めて??俺は見たことない色んな画像がいっぱいあるわ

http://s46.radikal.ru/i111/0901/49/85f09a1d7a68.jpg
↑この人もののけ姫に出てきてる
http://s45.radikal.ru/i108/0901/3a/c7d213cbcd1f.jpg
http://s57.radikal.ru/i157/0901/17/ff6e821747c6.jpg
http://s42.radikal.ru/i098/0901/2a/a1288a0682c1.jpg
http://s55.radikal.ru/i147/0901/a8/9044f8b7f78d.jpg
http://s53.radikal.ru/i142/0901/40/b95b2c1e078e.jpg
http://i049.radikal.ru/0901/99/3d7694482bd4.jpg
http://s55.radikal.ru/i149/0902/4a/30c32bf5ca9d.jpg
http://s48.radikal.ru/i121/0902/f6/9251675cdc2a.jpg
http://s57.radikal.ru/i158/0902/0b/036ab65b76f5.jpg
http://s47.radikal.ru/i118/0902/a6/cf1605701d09.jpg
http://s59.radikal.ru/i165/0911/75/01f2bbd7c87b.jpg
http://s44.radikal.ru/i105/0911/56/a4533d483f09.jpg
http://s42.radikal.ru/i096/1002/c5/3600facc09e0.jpg

上の方は坊主にして下の方はヒゲに合わせて伸ばすのか。結構一般的だったみたいだな。。
http://i048.radikal.ru/1109/1b/d373861445a4.jpg 

これは細い目
http://s55.radikal.ru/i148/1109/d8/503cead59c29.jpg
「100年前の韓国」の画像に居そう



http://www.proza.ru/pics/2011/11/28/1059.jpg
↑これってそれぞれ地域が違うアイヌの画像か?
左が細く尖った鼻で、右が鼻先が短く広がってるタイプの鼻だ。


画像貼れないのたくさんあるからあとは各自で見て
http://www.balto-slavica.com/forum/lofiversion/index.php/t212.html
このサイトも
http://www.icrap.org/ru/dallais12-1.html
↑の8.61の左は朝鮮人、右はアイヌの少女。何人かわからん画像もあるかもしれんから各自ロシア語を読んでください・。
http://www.liveinternet.ru/users/4408052/post203876623/


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 23:38:42.18 ID:G7zJ44zJ
家族再生神話A  (アイヌとして...)  ≪完全版≫
http://ameblo.jp/watarigarasu163/entry-10299677479.html

トーテムポールって別にアイヌの文化ではないよな?雰囲気出すために作られたのか


アイヌのシャーマンアシリ・レラ
http://www14.plala.or.jp/AsiriLela/Scan10029.JPG
http://www.shinra.or.jp/tatsuya/IMG_1319.jpg
http://www.npi.ac.jp/blog/information/photo/081123_ui.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/tetra_/imgs/e/b/eb03851f.JPG

魔法を使うアイヌ
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/torufujita/20081202/20081202152702.jpg





8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/17(土) 23:48:27.89 ID:G7zJ44zJ
http://photo-sai.com/exhibition/2011_exhibit/2011_ainu/2011_ainu_img/ainu_portrait024_400.jpg
http://photo-sai.com/exhibition/2011_exhibit/2011_ainu/2011_ainu.html
http://www.honjo-ayano.com/diary/img/4-2.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/29/d0/e184345687487be87c4afdd16bf3c70d.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5b/34/f13d991e49b0a52cf9e87caa81b38400.jpg

てかこの画像今吉氏のだったんだ。亡くなったのか残念だな。
下の女性二人はどっちもその訃報ニュースからの画像だからね

>>990
その動画どこにあるの?てかこの爺さん誰なの?w

あぁジェンキンス氏似は下村氏か。
確かに今は外人風だよね
http://www.chem-station.com/chemistenews/images/shimomura2.jpg

多分、モンゴロイドは若い頃はまぶたに脂肪が多くて目が腫れぼったい感じでも、歳いって脂肪が無くなると骨だけになるから、
ある程度骨が出てる人は二重とか一重とか無視状態で目が窪んでコーカソイドと似てくるんだと思う


9 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/17(土) 23:48:29.60 ID:bCr4rsOz
>>4
前回の大成洞古墳博物館の韓国のブログも他スレに書いたが挙げとこう。
22 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/17(土) 23:30:22.55 ID:bCr4rsOz
>>6
縄文系は本土日本人だけじゃのうて朝鮮南部でも先住民じゃし。
伽耶は北方木槨墓人が支配した地域じゃが先住の現地の韓人、倭人の
古モンゴロイドもおったよ。
http://ds.gimhae.go.kr/sub/02_01_02.jsp
ここに礼安里の人骨から復元された伽耶の武人が出とるが、
上が12号墳の高顔、狭顔(高上顔)の北方新モンゴロイド。
下の方が41号墳のエラの張った広顔、団子鼻、広鼻(広低上顔)の
南方古モンゴロイド。
 それは、日本の北方渡来系新モンゴロイドと古モンゴロイドにも当て
はまる。
http://bbs.jinruisi.net/blog/%E7%B8%84%E6%96%87%E5%BC%A5%E7%94%9F%E4%BA%BA%E9%AA%A8.jpg
右の弥生人(北方渡来系)は、上の「高上顔」の人骨とそっくりで、
左の縄文人は、「広低上顔」の人骨とそっくりでエラの張った団子鼻と
思われる人骨。

 まあ、日本列島も朝鮮南部も渡来系と縄文南方系は変わらんね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 00:42:32.79 ID:S6YbrJrZ
>>6
坊主と細目のは樺太アイヌだ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 01:15:31.88 ID:NlDKSbp2
樺太アイヌファッション流行ったらおもろいのにw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 01:18:20.84 ID:NlDKSbp2
http://archives.c.fun.ac.jp/postcards/include/main/index.php?action=main&type=list&search=pc002646&limitfrom=0&limit=20

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 07:31:32.39 ID:1iGebPkP
>>8

ブログタイトルに書いてあるけど、高橋昌也って俳優だよ

スマン、動画のURLは消えて貼れんかった。でも今ググったら、普通に若い時の画像があった
取り敢えず、比較できそうなものを


http://yoka-yoka.jp/usr/adumaya/CA3F1467.JPG


http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/f2/d1/masayatt316/folder/1451067/img_1451067_37335377_0?1242682401


>多分、モンゴロイドは若い頃はまぶたに脂肪が多くて目が腫れぼったい感じでも、歳いって脂肪が無くなると骨だけになるから、
ある程度骨が出てる人は二重とか一重とか無視状態で目が窪んでコーカソイドと似てくるんだと思う

歳取ると確かに外人っぽさが増すね

前TVでコケイン症候群ってのやってたけど、腫れぼったい目の女の子だったのに、
10歳位になると目が凹んで鼻筋も目立ってコーカソイドっぽい風貌になってたな

コケイン症候群の日本人

http://blog.goo.ne.jp/fuji-eiko-1958/e/5832c022f5fd1626b91c35d4d45c62fa
http://blog.goo.ne.jp/fuji-eiko-1958/e/bf6bedabd417984cfbcbb58a49803e17
http://www.kosai.org/?active_action=journal_view_main_detail&block_id=569&post_id=427&comment_flag=1

ダウン症はモンゴロイド的な特徴が増すのに対し、こっちは逆にコーカソイドみたいになっている
興味深いのは後天的に顔が変わる点だな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 07:48:22.69 ID:1iGebPkP
あとクリス松村って純血日本人らしいけど、ジローラモみたいな独特な顔だよね
ダイエットで脂肪燃焼し過ぎて目が逝っちゃたのかな。若い時は普通の顔だったし

そう言えば、環境適応によって堀が深くなったり、目が大きくなるケースってあったけ?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 09:59:54.43 ID:NlDKSbp2
>>13
どうも。俳優だったのか。

歳取ると、脂肪とかは無くなってきてより骸骨に近づくからな
脂肪などで隠れていた本来の骨が露になるから、見た目の差が減るんだろう。

コケイン症候群ねぇ 俺もテレビで見たな。
これが急激に老化する病気だと言うことを考えても、良い例になるんだろう。

最初は普通のモンゴロイド顔だったのに、成長するに連れてどんどん痩せこけて濃い外人みたいな顔になってたな
変化が恐ろしかった。

その一番下の子もよくわかるね。
どんどん中東系の顔になってるし

ダウン症は骨格そのものがよりモンゴロイド的になってるんじゃない?
んでまぶたの皮膚とかも厚いみたいだから。

>>14
クリス松村も元々は普通の顔だったが眼が窪み、あぁいう顔になったみたいだね。
よく老けてるとネタにされるが、確かにあれは紛れもなく激しく老化した結果だろう。
まだそんな老人でもないのに、爺様状態。

http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/f/a/c/face7/kurisu.jpg
http://blog-imgs-47-origin.fc2.com/f/a/c/face7/kurisu2b.jpg

太って少ポリネシア風になって、それで痩せたりで老化してこうなったんだな。
まるで別人みたいだけど耳の形とかを見ると本人だね。

堀が

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 10:03:26.16 ID:NlDKSbp2
クリスはまだ46らしい。
46であれでは、今後さらにどうなっていくんだろう・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 10:17:21.40 ID:LN+QLiAc
笹野高史みたいに
みかけは八十爺なのに活発に動ける俳優枠があるだろう

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 12:08:42.32 ID:1iGebPkP
>>16

若爺さんで思い出したが、カルキン君も31歳なのに大変なことになってたな

http://amd.c.yimg.jp/amd/20120210-00000030-flix-000-1-view.jpg

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 18:01:19.89 ID:/gyPMy2q
アイヌの方々の写真ってこんなに沢山残っているんですね。アイヌなんてもういない、というのは嘘なんですね。中には沖縄の人を彷彿とさせる顔立ちのかたもいますね。厚手の着物や陣羽織みたいな民族衣装がとても美しいです。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/18(日) 18:56:44.22 ID:cXhyoQBy
俺が撮ったアイヌの写真で、あきべ氏よりも、白人的ルックスの人がいるのだけれど
プライバシーの問題があるから、貼れないのが残念。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 02:37:14.01 ID:G0Fx3F9k
貼りなさい

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 09:20:35.82 ID:G0Fx3F9k
北海道や東北にホームレスって居る?
いたら見てみたい
アイヌ系ホームレスが見れたりするのかなぁ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 11:58:30.07 ID:XQfh3CgJ
山谷にはよく居るらしいな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 12:28:35.26 ID:JKm9O0/9
>>21
弟子屈のMさんということで、勘弁して。
貼ったら、こっちも誰だか分かってしまう。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 16:31:09.40 ID:aasboR2j
それじゃぁわかんねぇべさ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 17:57:31.04 ID:dFhZQGCS
>>9
白馬青牛さん、中国北部も高・細顔らしいけどツングースと漢民族って
形質に違いはあるの?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 21:47:27.13 ID:4KTiNVAP
1930年代,庄学本氏のphotoの頃から、北方の漢民族はだいたいこんな感じだわぃ

甘粛省・陝西省の漢族
ttp://www.gs.chinanews.com/news/2011/09-07/U5P2T1D144452F11DT20110907083341.JPG
ttp://lanzhou.diyitui.com/newsupload/2011/1/6/20111621510576869.jpg
ttp://www.gs.xinhuanet.com/dfpd/2007-08/02/xin_540804020926203386210.jpg
ttp://www.gmw.cn/images/2005-04/18/xin_460402181156453283015.jpg
ttp://www.gs.chinanews.com/2012/0306/201236104922.jpg
青海省のチベット族
ttp://sx.gqt.org.cn/qsx/qnlhh/200907/W020090722347277183452.jpg
ttp://sx.gqt.org.cn/qsx/qnlhh/200907/W020090722347277180544.jpg
ttp://sx.gqt.org.cn/qsx/qnlhh/200907/W020090722347277182816.jpg
ttp://bbs.gesanghua.org/UPLOADFILE/2009-10/2009102015211234236.jpg
ttp://bbs.gesanghua.org/UPLOADFILE/2008-10/200810516191467033.jpg

28 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/19(月) 23:17:28.00 ID:k5bOphpV
>>26
ツングースでも、高顔・狭顔の南ツングース族は、シベリア北満州の
高顔でも広顔の北ツングース族よりも、人種的には高顔・狭顔の
中国北部の漢民族に近いですね。
中国北部の漢民族よりも、南ツングースは短頭で蒙古襞の発達が
より強い程度でしょう。
>>27のよう、青海のチベット系も、中国北部の漢民族と近いんですけど。
歴史的にチベット羌系と中国北部は婚姻関係を繰り返しましたし、
それ以前に中国長城地域の生業で、西方で牧畜化したんがチベット羌系、
東方へ移住し、狩猟、漁撈要素が強うなったんが南ツングースで、
農耕文明化したんが中国北部の漢民族なんです。
中国でも低顔・広顔江南、華南は人種が違いますけど。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/19(月) 23:59:19.25 ID:oLjuKxfd
上海杭州あたりから南は鼻がぺちゃとした丸顔が多いですね
孫文や馬英九が典型的な華南顔でしょうか

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 00:09:19.30 ID:hbp2zNQN
日本最北端、礼文島の縄文人
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/4/4-16.html
>当初・・・北方アジア系の人たちかもしれない、と想像されました。しかし、壊れた人骨を復元してみると、
>幅が広く上下に短い顔面、出っぱった眉間、隆起した高い鼻など、彫りが深く四角い顔立ちが浮かび上がり、
>まさに本州で見られる典型的な縄文人そのものでした。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 00:15:04.88 ID:t8s3NYxJ
ttp://www.xvideos.com/video951169/ainu_girls_blowjobs
こんなの発見

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 00:23:59.04 ID:AIf2dXOc
>>28
NHKスペシャル|天空の棚田に生きる 〜秘境 雲南〜
ttp://www.nhk.or.jp/special/onair/120205.html
哈尼族
ttp://news.xinhuanet.com/ziliao/2005-04/21/content_2857797.htm
ttp://news.xinhuanet.com/ziliao/2005-04/21/xinsrc_02204022216325211576036.jpg
ttp://news.xinhuanet.com/ziliao/2005-04/21/xinsrc_02204022216328512671137.jpg
ttp://news.xinhuanet.com/ziliao/2005-04/21/xinsrc_02204022216320603105135.jpg

南のほうでも例外があって、甘粛・陝西っぽい容姿の人もいたりするが
それは西北から来た集団らしい。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 01:04:25.33 ID:CuKJvGz6
四川出身のチベット人の俳優
http://happy.online.sh.cn/happy/gb/images/2006-10/23/xin_09100323094715638046.jpg
http://www.sfs-cn.com/renda/hsdy/node3519/node3543/images/00667377.jpg
http://www.sctv.com/tv/images/20061026110953oagnen02.jpg
http://p4.qstatic.com/la_pic?fid=13817537251888291113
http://www.sun116.com/images/2007/1/200712292712846.jpg
http://himg2.huanqiu.com/attachment/080513/2918db049d.jpg
http://a3.att.hudong.com/32/00/19300001199848130285000023362_950.jpg

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 01:54:03.74 ID:dsF9xehl
アホ牛は何で広島弁やめたの?w

35 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/20(火) 02:05:27.54 ID:+XJp7TMG
>>29
 江南から古モンゴロイド形質が急激に増えますからね。
日本や朝鮮ほど北方系が主流になっとりませんね、江南以南は。
>>32
 ハニ族は、西北から南下したチベット羌系じゃけぇ、
周辺のタイ系古モンゴロイドと違い、北方新モンゴロイドの形質も
強い。
>>33
 四川のチベット羌系は、面長な北方形質の新モンゴロイドじゃけぇ。
>>34
 わしゃ、広島弁をやめちょらんよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 02:07:13.06 ID:ENliZnFY
>>27
こういうの見ると3世紀末の「関中の人口の半分は異民族である」とか
あながち誇張とはいえないかもね
>>28
三国志の馬騰も羌族とのハーフだよね

スレ違いごめん

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 02:12:35.02 ID:dsF9xehl
>>35
最近急に共通語で書き込みよるやないかw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 02:12:43.44 ID:ohOabGm7
それが大陸の歴史だからね。だからこそ根底にヤバイ物隠し持ってる。

39 :私、和人側の説明するアイヌとは? です。:2012/03/20(火) 03:15:59.24 ID:KZeLSgH/
 札幌をロシア語でサッパラーという。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20120308.html
 
  サ  +   パラー
 Со  +   пора
(加える)  (そろそろ時間だ)
 
日本とモスクワとの距離の間の旅路には、無数の「人種や民族」がいて、「無数の言語」も数え切れいない、日本の方言を超えるほど存在していた
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/ainu-izika-akaoni/ninnsoh/O_ro_kko/nhk_mamiya/2.JPG
(オロッコ  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/akaoni_aooni_tokebi-towa.html
   
・・・が、 なぜだか不思議に、広大な大陸の、中間のモンゴル語や、他のスラブの言語を含まないのが、
北海道大学のお墨付きの国会や北海道議会を満場一致で通過な、和人という「大和民族側の歴史教育を受けた議員の存在しない、
全員が富山県出身者(高橋はるみ北海道知事) のような議会での、「アイヌ民族の主張する捏造縄文語」でもある、アイヌ民族団体のアイヌ語である。
 
 人喰い人種を意味している、「逃げた奴隷」 を連想させる、鎖の付いていた足首がない 「ヤガー・ばあさん」 が移動をするときに乗る縄文式土器のような、
または、擦紋式土器のような、「すり鉢の舟」で、移動をしたかのように、アイヌ民族はモスクワから「空中を移動した」のである。
 
 そして、和人である軍鶏(シャモ)の背中の北海道へ住み着いた。
 
 理由は、アイヌ民族言うのは縄文系の同和の相生ではなく、フェロモン的にも距離がありすぎて同化をしない「相ぬ」という、
旧土人保護法対象人種になった、中世のロシアの奴隷であったため、一気に運ばれてきた人種であるのがアイヌ民族のクンタキンテである。
 
 アイヌ語は、モスクワ方言を、ローマ字読みにするとアイヌ語になる。
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/upopo.html#アイヌ語を、和人や外国人が理解するコツ
 
その他、北海道のオホーツク側の「サロマ」も、これに準ずる。
 
 со(サ[加える]) + 「ロマの民」 で、
 
 「サロマ」である。 サロマの ↓ 近所。
 
ウトロ/羅臼(ラウス)/網走(アバシリ)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/utoro_rausu_abasiri.html
 
> ススキノも池沼地でエロイ街。
>  
> 丘珠(おかだま) [地名]  Окала  Дама
> http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Okadama.html

東京の新宿の歌舞伎町(かぶきちょう)も、昔は鴨場があるなど、池沼地であった。
今も、ヤクザとチョンの街で、ススキノや福岡の天神や中洲、神奈川県の川崎など、かなりエロイ街が池沼地でもある。
 
東京の上の近くの、「にっぽり(日暮里)」や「(ウグイス谷)鶯谷」など、
地名からしてもエロイ。
 
吉原もエロイ。当然ススキのや葦(よし)の生える池沼地である。
帯広市もアイヌの古戦場はチョマトー沼という池沼地であり、競馬所や動物園の周辺は、それを取り仕切るコロボックルな、
朝鮮系の宗教団体の施設が現在(昭和〜平成)でも多い。
 
アイヌ民族組織が、ソ連やチョン級のウソツキ人種な、食糧を自給しない非定住性な狩猟人種な、マクンバ族だと理解できましたか?

40 :私、和人側の説明するアイヌとは? です。:2012/03/20(火) 03:21:28.63 ID:KZeLSgH/
旧土人保護法 = アフリカ土人系ロシア人奴隷保護法
 
◆ マクンベツ[幕別/十勝] 
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-ainu/Makunbetu.html
> イオマンテ と マクンバ
  
 中世の、
@ アフリカ東海岸原産の奴隷
 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種アイヌ民族)と
 
A アフリカ西海岸原産の奴隷
 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。
 
◆ ウポポ = У(ウ) пoпo(ポポ)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/upopo.html
   アイヌ民族舞踊 ウポポ・マクンバ呪術の和人側資料 『重点ポイント』
@h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/upopo.html#アイヌ語を、和人や外国人が理解するコツ
Ah ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/upopo.html#アフリカからロシア向けの中世の奴隷
Bh ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/upopo.html#白丁奴隷(アイヌ同様に人喰い人種。両班の息子を食べる本能)
 
アフリカ東海岸の黒い瞳で人喰い人種系の「土人の人種」のロシア向け奴隷。

    奴隷が逃げる     奴隷のまま 
      ↓          ↓
      ↓        匈奴地方へ売られる 豚鼻精子遺伝。
      ↓          ↓
      ↓          白丁奴隷
      ↓          ↓
      ↓          アイヌに成りすますパルチザン人種。
      ↓                   ↓
「ロマの民」 = 旧土人保護法対象人種  ↓
                 ↓        ↓
                 ↓        ↓
            アイヌ民族 超ぉー真っ黒い瞳の人種(パルチザン系朝鮮混血は紅茶色)

41 :私、和人側の説明するアイヌとは? です。:2012/03/20(火) 03:36:39.78 ID:KZeLSgH/
アイヌ民族は、如何? 考えても縄文ではない人種です。
 16世紀にはロシアはモスクワ民族がモスクワを侵略してから、やっと建国100年くらいで、
当時は、アイヌ民族の人種は極東アジアまでは、売買もされていても、極東までは来ていない。
東欧や西洋や中東辺りで売買され東南アジアの「プランテーションにも使われた」ので、
東南アジアは日本人顔のほかゴリラ顔が多い。
  
 下の絵図は、絵のイメージが、和人の情報を排除されたア、イヌたちにマインドコントロールをされている「うその人種イメージ絵」である。
中華やインドのアイヌではないカーストの上の人種の顔や南米の和人のような、アフリカの入っていない和人顔へ修正をするべきである。
◆ スンダランドは海洋民の故郷 - 日本人はるかな旅展
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/3/3-02.html
> 約7万年前頃からはじまる最終氷期には、海水面が低下したり上昇したりをくりかえしました。海水面が低下したときには、現在のインドネシア付近の島々は、ひと続きとなってスンダランドと呼ばれる陸地になっていました。 <


 
アイヌ顔は、主食が西洋人と同じ、15世紀に南米からコロンブスが持ち帰った後の主食(じゃがいも) を食べるのが伝統的なアイヌである。
 これから解かることは、ジャガイモがやって来て、アイヌが縄文なのではない。
 幕末までアイヌは日本に来ておらず、孫悟空と呼ばれていました。
 ガンダーラは、アフガニスタンの「カンダハル」であろう。
  
スンダランドのサイトな、上野の↑のWebリンクの、国立科学博物館の学者たちは、挿絵を私の意見を研究し、私の説明するイメージに修正をするべきである。
   
赤鬼人種の血液型の基本は【O型】。 
下記のリンクは、“赤鬼”人種の参考サイト。
  
● 【人相】 ヲロッコ(ウィルタ)@  A  B
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/ainu-izika-akaoni/ninnsoh/O_ro_kko/nhk_mamiya/1.JPG
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/ainu-izika-akaoni/ninnsoh/O_ro_kko/nhk_mamiya/2.JPG
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/ainu-izika-akaoni/ninnsoh/O_ro_kko/nhk_mamiya/3.JPG
   
◆ サンタン人 (結構、メジャーに見たことある顔だよね。)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/img-AoOni/ninnsoh/santan/santang1.JPG
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/img-AoOni/ninnsoh/santan/santang2.JPG
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/img-AoOni/ninnsoh/santan/santang3.JPG
  
  
● 【人相】 チュクチ民族
  
(自由リンク・サイトより)
  
ホーム ≫ 画像ギャラリー一覧 ≫ チュコト半島の風景と人々(チュクチ民族)
  http://www.ling-atlas.jp/r/gallery/show/3

42 :私、和人側の説明するアイヌとは? です。:2012/03/20(火) 03:41:23.26 ID:KZeLSgH/
(余談) 【女性天皇問題】
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20010918.html#女性天皇問題

@: 弥生人(イザナギ神♂ ・ 古代中華の兵士♂) = イザナギの子の直系子孫 = 天皇家=日本への同化組み = 「同化の現人神」が天皇。 天皇家もイザナミ神の人種との混血により、イザナミの直系子孫でもある。

A: 縄文人(イザナミ神♀ = 日本の国土も意味するし、日本人妻♀ = 母国を意味する) = イザナギたちの同化を許した「和の心」を持つ本当の国の住人な在来人種でO型の多い血液型の人種の群れ。

◆ 男系天皇「まとめ」→ 天皇は「同化の現人神」(スサノウ=戦いの神であり、農業テクノロジーの神)。

◆ 女性天皇「まとめ」→ 一言で言うと庶民も神の子孫な【敬神崇祖】であり、同時に、イザナミ神(♀女)は、日本そのものの母体(国土・縄文人種で日本人妻であり、弥生人の同化を受け入れる側の、自分の国なので争いを嫌い、
「平和を一番に大切にする国の主」であり、弥生人である天皇家の先祖のイザナギ♂同化を受け入れるなど、侵略者の異人種にはないほど心が広いが、母親のようにとても厳しく、「おふくろさんのように非道なことには恐ろしい」神。在来種を意味する神)。
_____________

アイヌ民族は「ロマの民」。
 アフリカ系ロシア向けの中世の奴隷とスラブ人との混血で、アラブのようなモスクワのような、モスクワ民族から遺伝した豚鼻だらけが、昭和までのアイヌ顔。
 その逃げた奴隷を保護してあげたのが旧土人保護法です(和人)。
 木彫りの職業訓練までしてあげましたが、モスクワと同時に極東へやって来たアイヌ民族組織たちに、北海道の和人(人種が無数にいる大和民族)は、
先祖が南下侵略者たちであったアイヌ派の政治家たちにより、在来民族で在来人種の大和民族(和人)のアイヌへの説明を、
組織的に萱の茂るなど北海道大学や東大(金田一・孫)を使用し、
さらに、部落民の多い、大和の歴史を知るわけもない本州出身者の多い北海道のテレビ局などマスコミを悪用し、徹底的に悪者にされ侵略を受けています。
 A型はヨーロッパ。 B型は中世の「アフリカ人奴隷」発。ギリシャ時代? 古代ローマ時代にも起源はある。
 
 私は和人です。(つづき)
 アイヌ語は、モスクワ方言をローマ字読みして、アフリカ人訛りの発音で、少々の逃亡白丁語が入り、
ユーラシア大陸の縄文系に多いO型の血液型な「在来人種である、他の人種や民族の言語」を、
魔法のように空中を飛び越えて存在するモスクワ方言のローマ字読み発音でアフリカ訛りで、奴隷ゆえに、片言のモスクワ語を話します。
 
 奴隷捕獲目的の「中世の悪い白人」に騙されたのは、マサイのような、食糧を自給する牧ではなく、
アイヌ民族は豚鼻の多いモスクワ民族から逃亡をした、アフリカ系の野人(狩猟人種・盗賊・利権詐欺狩猟・内戦地帯でおなじみの人種) です。
 
 アフリカの野人に、食料をやるから付いて来いと騙され誘拐をされた狩猟人種な知能で、奴隷なので、単語の長ったらしいモスクワ語を、ローマ字読みして簡略化をすると、アイヌ語の完成です。

※ 旧土人保護法 = ロシアの「逃げた奴隷」 を、世界に先んじ人道的に大和民族がアイヌ人を保護をしたのが、旧土人保護法(「相ぬ」保護法) です。

◆ マクンベツ[幕別/十勝] 
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-ainu/Makunbetu.html
> イオマンテ と マクンバ
  
中世の、
@ アフリカ東海岸原産の奴隷
 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種アイヌ民族)と
 
A アフリカ西海岸原産の奴隷
 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。
  
◆ アイヌ民族旗の人種_対_日の丸の人種
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/26701211Roma-hoppouRyoudo.html#アイヌ民族旗の人種_対_日の丸の人種
■ アイヌ民族のクンタキンテを観にいった @ 〜A
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/yahooBBS/RomasOldDojinGurdLaw/SuperBlack_IRIS-race.html
 自衛隊のPKO活動 > 南スーダンPKO 代表者ら出発
 自衛隊北部方面隊
 岩見沢(北海道)隊。

43 :私、和人側の説明するアイヌとは? です。:2012/03/20(火) 03:45:53.16 ID:KZeLSgH/
「バイオ・ハザード」 標識
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=ie8sc&p=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89+%E6%A8%99%E8%AD%98
    
    ↑    ↑    ↑
 (パッパラパー優勢遺伝子)

【繁殖学・遺伝学】 鎖国の弱い地方がアイヌ顔でパッパラパー
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/munohge_B_guruppa_beet/papa/a_few-Possia.html

@ パッパラパーは、鎖国の弱い地方のアイヌ顔と学力な、超強力な「優性遺伝DNA」です。 

A パッパラパーが弱くなっていないで、鎖国の弱かった地方はゴリラ顔とB型血液型とパッパラパーが、優性遺伝で増え続けてきた証拠でもある。

B アイヌ人100%を意味するD2系遺伝子顔は、パッパラパー遺伝子マーカー顔である。
  
◆ ゴリラ顔    VS    ピリカ
     ↑            ↑
    アイヌ顔        相生顔
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#ゴリラ顔孫悟空VSピリカ
  
「知能が低すぎて北極圏に北上ができなかったタイプの狩猟人種」が、アイヌ顔です。
           ↓         ↓
■ どんぱん節 到着絵巻図
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/02_jyoumonnjin_img/Siome_web.html#どんぱん節到着絵巻図
  
◆ Japan Roma an Ainu race, Northern Hemisphere 2
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/03_img_etc/Ainu-Roma/Northern_Hemisphere/AinuRomaFaceZonn2PigNose.html
> 禁酒のアイヌ顔には豚鼻(モスクワ民族鼻) が居ない。
 

 h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Bgata_zoon.htm#○○タン
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Bgata_zoon.htm#エラの遺伝とともに、アルコール度数が高くなった。
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Bgata_zoon.htm#学問単語としての、単語【ゴリラ顔】の苦難。
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Bgata_zoon.htm#アイヌ人の血液型
 
 豚鼻には、縄文和人顔の美形もいる。
 豚鼻は、16世紀である中世の「中国の西遊記」では、猪八戒(ちょはっかい)と名づけられて、
ロシア人という決定的な言い方は避けていますが、
戦争が多く国の主も頻繁(ひんぱん)に変わる時代には、
猪八戒のほうが時代が変わり未来でも、歴史を飛び越えて「どの人種?」 を、
理解できると言うことも考えての、銘銘だったのかもしれません。
 
■ PigNoseLogy  『豚鼻学』  / 獣医学の人類応用編
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/01_pheromonelogy/PigNoseLogy/ButabanaGaku.html

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 04:57:15.64 ID:dsF9xehl
アイヌってニヴフとかとは混血してたの?
新モンゴロイド的な顔とかはニヴフとかが入ってるんじゃないかな?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 12:58:06.88 ID:7hW/OMQ3
>>44
混血してた。でも不思議なことがある
女系を調べるmtDNAでは
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_1.mitochondria_karamita_sosennhtml.html

「北海道アイヌにおいて、Y亜型が大きな頻度を示すが、この亜型は本土日本人、沖縄人には
わずかしか認められない。
 このY亜型の分布は、北東シベリア、特に沿海州の先住民に限られる。最近オホーツク文化
を担った人たちの人骨が調べられ、彼等がこのY亜型を保持していたことが確かめられた。
 すなわち、このY亜型は、5世紀末から10世紀まで北海道地区に大きな影響を及ぼした沿海
州の“オホーツク文化”の名残が、アイヌの血液中にしっかりと残っていた 」

(ところが男系のY染色体では)
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_2Ysennsyokutai_karamita_sosenn..html
「現代アイヌのmtDNAに見られるY亜型のような、後世において大きな影響を受けた形跡は、
このY染色体分析では見出せない。
 母系遺伝のmtDNAには大きく現れ、父系遺伝のY染色体には現出しないという現象は、
これは全く筆者の憶測の域を出るものではないが、アイヌの男性がオホーツク文化圏の女性を
娶るという形での、一方向的交流があったことを意味するのかもしれない。」


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 13:01:12.71 ID:srM1QGB7
5 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2012/03/10(土) 20:33:04.48
【安倍氏/那須国造/膳 氏/佐々貴山氏】
 安倍氏は孝元天皇の皇子大彦命の子建沼河別命の裔孫と伝えられ、大和国十市郡発祥説が有力である。
 同族の大臣命は景行朝に那須国造となり、後世家系は藤原に改姓して源平合戦では那須与一宗隆が活躍する。
 他に皇子大彦命孫の磐鹿六雁命は、景行天皇東国巡幸に際して大蛤を御膳に供献して膳臣を賜姓される。
 平安朝の安倍晴明は、陰陽道、天文道、暦道に通じて朝廷に仕え、土御門家、倉橋家の2家は堂上家に列する。
 武家安倍氏は、中世に蝦夷管領の秋田城介職となり、江戸時代は秋田氏(岩城三春藩主)、
阿部氏(3家)、井上氏(3家)、安藤氏で明治に至る。 安倍氏の裔は、安部、阿倍、阿部とも表記する。

http://www.myj7000.jp-biz.net/clan/01/012/01208.htm

アイヌ人のY染色体ハプロタイプは元来的にC3であってD2ではなかった。
------
10 :名無しさん@12周年:2012/01/28(土) 16:42:47.09 ID:udmCTrHt0
644 :出土地不明:2011/09/19(月) 15:09:53.83 ID:q9o0HeeF
>>640
アイヌなど本州からの病原菌の持ち込みで絶滅で2万人しかいない。
北海道の多数派である越後人や越中人と混血した者しか生き残っておらんだろう。
新潟県のD2とアイヌのD2は同じマーカーM55とP37.1陽性なのだよ。
アイヌの父系は、ほぼ越後人・越中人なのだ。
------
↑アイヌ人の異常なほどのD2頻度はD2による一方的な婚姻がなければありえない。
アイヌと同じ北アジア系人種にはC3が多い。エベンキ民俗も同じC3民俗である。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 13:05:26.48 ID:+aSFW6Aa
637 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/12/18(日) 07:46:18.66 ID:Pq2Dg/iu
CiNii 論文 -  北海道における越後大工の活動
http://ci.nii.ac.jp/naid/110004654788

越後や能登は土木建築で松前藩時代から人脈ネットワークを
持っていた。だから何世代も北海道に定住できたのだよ。


817 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2012/03/04(日) 16:52:38.91
>>810
大工の源さんならモテるから、合意のうえでしょうw

818 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2012/03/04(日) 16:55:52.07
越後大工の「源さん」の血をひくアイヌ民族だけが
和人のもちらした病原菌に耐性があり生き残った。

《銃・病原菌・鉄》的な歴史観ならば、こんな感じだ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 16:25:02.76 ID:aB1dglFX
>>45
宝来聡が集めたアイヌMt資料は数が少ないし一地域から収集したもので
もしかしたら引き揚げ樺太アイヌの物かもしれない

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 16:49:36.60 ID:oyJ1Ut6x
>>48
男系のY染色体では本土日本人と共通するハプロタイプDが多数だけど女系だけ樺太アイヌのサンプルでしたという事?
なんか少し無理があるような。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 17:40:47.77 ID:7hW/OMQ3
そうだよねぇ。そもそもアイヌの登場自体新しいもん。続縄文人から継続した
文化に、オホーツク文化が入ったことで、アイヌ文化の担い手、即ちアイヌ人が
登場するわけだから、オホーツク人と混血があったと考える方が自然。

ただ、その人数は、あくまでも少数だったのだろう。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 18:03:00.69 ID:hbp2zNQN
アイヌは色んな指標が突出してるので
元はかなり少人数だったと考えられる
北海道で消えかけた縄文人男にオホーツク女が出会い
寒冷地の生活が定着したのだろう

縄文時代の北海道の住人は本土型縄文人で間違いない
縄文人は本州と北海道を何度も集団で移住したようだ
寒冷化すると本州に移住し、温暖化するとまた北海道に移住した
アイヌは先住民というより
取り残されて異民族化したという感じでないかな

オホーツク人の男は縄文人によって殺されたんだろう
弥生人の男も縄文人によって殺された
実は縄文人は武闘派だった
縄文人は、エミシ→武士に繋がる

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 18:39:37.91 ID:GlPKScuB
アイヌ民族は「ロマの民」・・・・・・にマジレスする白馬青牛 ありえる?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 19:05:36.99 ID:2Z+fNOC4
>>28
基本的なこと訊くけど、中国語とチベット語とツングース語? アルタイ諸語?って
言語的に離れてる気がするけど、これは何故なの?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 19:10:13.74 ID:qSXVKSTp
>>53
基本的なことは歴史スレ漁ってみてくれないか?

漢・三国・晋・五胡十六国史総合スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1324194268/

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 19:49:36.99 ID:aB1dglFX
>>49
Y染色体収集したのは宝来じゃないでしょ

>>51
本州型というか道南縄文人は北東北縄文人と形質的にも文化的にも共通性が高いが
道央以北の縄文人は形質的にも文化的にも独自なのよ


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 20:41:55.13 ID:hbp2zNQN
>>55
>>30の礼文島は道北
あと土器や黒曜石の分布から白滝村まで交易権だった事が分かる
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/dbs/joumon/life/exchange3.htm

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 20:47:58.02 ID:bdHjcNPc
縄文人って野生的な秋田のマタギなんか
古くからの習性をモロに受け継いでるらしい



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 21:07:50.23 ID:7hW/OMQ3
熊の毛皮の代価をマタギと同じ扱いで、大きさで計算された津軽の本州アイヌが、
アイヌの沽券に関わるといって怒ってるんだけどね。

http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/34690/1/3%20%E6%B5%AA%E5%B7%9D.pdf


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 21:14:29.30 ID:O5XK28Gd
八重山アイヌはどうよ?

60 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/21(水) 00:23:21.46 ID:IxTxPjuO
>>36
 「三国志」なら馬超も祖母が羌族で、馬超の率いる軍隊はテイや羌の
異民族兵士が多かったね。
華北の人口が十分の一に減ったんが誇張としても、同時代のローマ帝国も
人口減少じゃし、日本列島でも黄巾の乱と同時代の倭国大乱で弥生期の
人口は減少傾向にあったと云えよう。
古墳期の北方民族によって、人口を増加させたけぇ、新日本人の成立が
世界的北方民族南下現象で起きた云うことですよ。
古墳期の高句麗、百済、新羅、伽耶人が日本人の主流になった現象ですね。

61 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/21(水) 00:44:26.52 ID:IxTxPjuO
>>45-46
 Y染色体の単一遺伝標識と、現代人の容貌たぁ全く関連せんよ(笑)。
しかも歴史時代に変わる単一遺伝標識じゃ遺伝子浮動するけぇ、
複合的遺伝子以外根拠にならんよ。
625 :白馬青牛 ◆xl7k5goxM379 :2011/09/19(月) 01:04:57.15 ID:5MHeSObv
>>580
尾本氏の見解はここにも出とるよ。
http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/ime.nu/www2.cc22.ne.jp/hiro_ko/9-0roots.html
【試行私考 日本人解剖】第3章 ルーツ 座談会(3)遺伝子は語る
「 海部 実は、縄文人のmtDNAが多様だから顔立ちや体格も多様で
あったと言えるわけではない。系統解析に用いているmtDNAや
Y染色体DNAと、顔立ちを決める遺伝子は別だ。mtDNAや
Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子セット)のごく一部で、
系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、これらから個人の
遺伝的特徴が全部わかるわけではない。遺伝子のデータの解釈は、
一般に思われているほど簡単でない。
尾本 旧文部省の特定研究「日本人および日本文化の起源に関する
学際的研究」(平成9〜12年度)プロジェクトでは、人類学、考古学、
地質学、生物学などさまざまな分野の人たちと共同研究をした。私は
現代の世界26民族集団について、今では古典的遺伝標識と呼ばれる
遺伝マーカーを用いて系統関係を図示し、その中でアイヌ、本土日本人、
琉球人の位置づけをした。図は血液タンパク型およびいわゆる血液型の
20種類のマーカーの対立遺伝子頻度を用いたもの。多数のマーカーを
使うことによってサンプリングエラーの影響を除外できる。
現在ではDNAそのものを調べることが容易になり、非常に多くの情報を
もたらしてはくれるが、やはり1種類のデータのみで集団の由来を考える
のは慎重でありたい。小規模集団では遺伝子がある世代でがらりと変わる
「遺伝的浮動」が起きる可能性が大きいので、細かく断定するのは危険。
考古学なども含め他の研究との相互検証が必要だろう。 」
顔立ちと単一遺伝標識は関連せんし、Y染色体だけじゃ先祖を
特定出来んよ。多様な遺伝子型から考察せにゃあ。
>>51
オホーツク人は、北海道へ移住し支配したわけじゃけぇ、
母系だけが現地のアイヌ系の男を犯して繁殖したじゃの、ジャンク
遺伝子のY染色体だけで妄想するけぇ歴史事実と矛盾するんよ。
武士の起源に被差別民の縄文系がおったけど、武士でも
北方渡来系≒騎馬武士、縄文系≒足軽下級武士云う傾向に
あるね。

62 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/21(水) 00:57:55.58 ID:IxTxPjuO
>>51
 >>9の韓国もその点は同様。
>>53
 中国語はチベット語と同系じゃが、チベット語の方が
アルタイ文法の影響が強いよ。
>>55
 道南の方が近代和人の影響がより強いけぇ。道北のアイヌ人すら
純粋な縄文系じゃのうて、渡来形質の本土和人の影響は受けとる
けぇのう。
>>57
 マタギの獲物を平等に分ける「山分け」精神は東日本よりも、
西日本の方が強いね。坂本龍馬さんが水夫まで平等に給与を分配
したように。西日本は、渡来の元来牧畜民系や漁撈社会の影響で
平等精神、日本的「山分け」精神の残存が強い。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 02:15:47.88 ID:T1KV6uw9
かまってほしいの?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 02:43:19.71 ID:zfoegYTV
ほらほうよ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 08:19:06.28 ID:2QyuCZTH
新参なんだけど、コテハンの人ってなんでこんな叩かれてんの?左翼?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 18:26:30.79 ID:+CbhR6hG
言っていることが支離滅裂だからだよ


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/21(水) 18:49:33.46 ID:zfoegYTV
>>65
何言っても、朝鮮人が世界一美形じゃのう。とか言う結果に持っていくから話が出来ないのよ。

68 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/21(水) 23:31:51.10 ID:IxTxPjuO
>>65
 左翼は、国家社会主義者であるネット右翼の方じゃろうに。
>>67
 朝鮮人は、日本人たぁ美形は多いよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 01:52:52.10 ID:n3iUqKZh
>>68
悪いが たぁ の意味が分からん。

70 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/22(木) 02:31:31.21 ID:iXcjL66D
>>69
「○○たぁ」は「○○より」云う意味じゃ。
朝鮮人の方が残念ながら日本人より美形が多いね。渡来系と
縄文系の比率もあんまし変わらんのに。風土が美人を作るよう、
どうも朝鮮の方が美人を産出するけぇのう。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 04:29:17.76 ID:n3iUqKZh
ほうなんや。それは知らなんだのう
う〜ん まぁお前の好みにはもう何も言わんよ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 04:32:43.05 ID:40B1kL1H
>左翼は、国家社会主義者であるネット右翼の方じゃろうに。

意味不明、支離滅裂だな。仮にメタファーにしても発言がアホ過ぎる。

左翼、国家社会主義者、ネット右翼。
概念的には別物の三者を一緒くたにして話をして、人間には
色々な考え方の人がいる、というような当たり前の結論でも
見出したいのか?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 05:08:21.70 ID:ELGMW/hS
アイヌは彫りが深い→コーカソイドだ!
じゃなくて、一部を除き新モンゴロイド以外はみんな彫りが深いわけで
アイヌはじめとする古モンゴロイドたちはもともとの形質のままとどまってて

顔を平面化させた新モンゴロイドが勝手に離れて行っただけだよな

だから新モンゴロイドと比べたら古モンゴロイドがコーカソイドに似てるのは当たり前。

まぁ造形で言えばやっぱ白人が整ってるわなな。
口元すっきりがほとんどなのは白人だけだし。
アイヌのオバハン画像とかも思いっきり口元出てるし 黒人も出てる。


アボリジニはあぁ見えて酒が一切飲めないし、また別の人類なのだろう。


カポイドも興味深いよなぁ。彫が浅くて頬骨が出てて黄色がかった肌。なんであんな形質がアフリカで生まれたんだろうか?


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/22(木) 23:23:46.94 ID:W6ZRjsqh
白人でもデーブスペクターやフィフィは口元が出てるな。それぞれ究極のルーツは東欧と北アフリカだから、モンゴロイドや黒人が先祖に入ったんだろうな

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 00:41:20.51 ID:ei9rZ07V
デーブは確かロシアのユダヤ系の家系だろ。
ハザールなんてのもあったし十分可能性はあるな

76 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/23(金) 00:47:20.32 ID:rbaBxOXR
>>71
戦前の日本人も、イザベラ・バード女史ら西洋人から見ても、
日本人よりも朝鮮人の方が美形とされとるよ。
>>72
ネット右翼は中共や北朝鮮の全体主義の価値観と同じじゃし、
民主主義概念を嫌うじゃないか。
>>73
古モンゴロイド形質が強くとも彫りが浅い形質もあるし、
新モンゴロイドの影響が強い方が顔の彫りが深い場合もある。
歴史的により新モンゴロイド系の西日本人の方が
縄文系の残存の強い東日本人よりも、顔の彫りが深かったように。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 01:28:15.45 ID:5bFrAB02
>75
デーブ・スペクターの顔は、ハーポ・マルクス、サム・ロックウェル、ウラジミール・
アシュケナージなんかに似ていると思うね。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 09:38:23.45 ID:fRofANat
てかなんでフィフィが白人になってんねんな
まぁ
例外というものはどこにでもある

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 14:23:11.02 ID:EPoupyS4
フィフィは、ハム語族のエジプト人を両親に持つから、間違いなくコーカソイド。
肌の黒いコーカソイドもいるしね。そもそも、コーカソイドという人種分け自体意味がない。



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 17:27:13.18 ID:ei9rZ07V
>>79
ハム語族の言葉を喋るからエジプト人=コーカソイドでは無いと思うが
昔からヌビア人と呼ばれてるのもいるし

http://www.nationalgeographic.co.jp/video/video_title.php?category=3&embedCode=Q0NnIyOt4F5rySib573Ks9y4ZLdGG_Ed

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 20:09:23.58 ID:EPoupyS4
ちょっと待った。古代のヌビア人はコーカソイドでしょ。
コーカソイドの定義自体が、いろいろあるわけだけど、そもそもその
人種分けということ自体意味がないのよ。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 23:45:01.61 ID:sf5q4/P9
そもそもモンゴロイドという定義も無いに等しい

83 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/23(金) 23:46:54.18 ID:rbaBxOXR
>>81
 ヌビア人はコーカソイドの要素よりネグロイドの要素が強いでしょう。
コーカソイドの定義は、コーカソイド要素が強いかどうかだけですね。
人種分けは、マジョリティがどうか云う問題ですね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/23(金) 23:50:30.55 ID:ei9rZ07V
>>81
大本はそうだろうけど壁画なんかには分けて書かれていた。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 00:04:13.24 ID:2mFp7AM6
全く混血して無いと考えるのもどうかとは思う。
本当にアルシエノかどうかは??だけどともかく混血してるらしい人骨が見つかっている。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/also_in_the_news/7945333.stm

同 日本語
http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2582883/3922176

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 00:25:24.93 ID:KNOhitQi
名無し「先生、コーカソイドの定義って何ですか?」

牛先生「コーカソイドの定義は、コーカソイド要素が強いかどうかだけでしょう」

名無し「なるほど。コーカソイド要素って何ですか?」

牛先生「コーカソイドのもっている要素でしょう」

名無し「へぇ。先生、コーカソイドの定義って何ですか?」

牛先生「コーカソイドの定義は、コーカソイド要素が強いかどうかだけでしょう」

名無し「先生………」



無限ループ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 00:25:40.12 ID:KNOhitQi
名無し「先生、コーカソイドの定義って何ですか?」

牛先生「コーカソイドの定義は、コーカソイド要素が強いかどうかだけでしょう」

名無し「なるほど。コーカソイド要素って何ですか?」

牛先生「コーカソイドのもっている要素でしょう」

名無し「へぇ。先生、コーカソイドの定義って何ですか?」

牛先生「コーカソイドの定義は、コーカソイド要素が強いかどうかだけでしょう」

名無し「先生………」



無限ループ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 01:04:19.51 ID:gRSTyg9M
>>83
良く読めよ。現代のヌビア人と古代のヌビア人はかなり違うんだよ。
まあ、古代の朝鮮半島にいた人々と現代朝鮮人のようなものだ。

古代のヌビア人は、後の時代よりずっとアラビア半島よりの海に近い方に
いた人々。西暦千年頃に現在地に追いやられて、ネグロイドの血が濃厚に
混血して出来たのが現代ヌビア人だろが。



89 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/24(土) 01:04:38.44 ID:Y4u/KUtk
>>86-87
つまらん、コップの中の抽象観念論たる幼稚な屁理屈をこね回しても
意味があるまあ。
ヌビア人がコーカソイドとネグロイドのどっちの要素が強いか云う
ことじゃに。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 01:26:08.90 ID:KNOhitQi
牛先生「ヌビア人はコーカソイドの要素よりネグロイドの要素が強いでしょう。
コーカソイドの定義は、コーカソイド要素が強いかどうかだけでしょう」
           ↓

牛先生「ヌビア人がコーカソイドとネグロイドのどっちの要素が強いか云う
ことじゃに。 」

( ゚д゚)ポカーン


91 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/24(土) 01:44:46.10 ID:Y4u/KUtk
>>88
 西洋歴史む区分で云うと古代に朝鮮民族は成立しとらんし、日本も
同様じゃ。
また、古代をどの時代まで前提設定するかも問題じゃのう。
西洋は4,5世紀の世界的北方民族の南下現象と国家成立から中世とする
けど、日本は国家形成の奈良期の記紀の時代でも古代に含めた表現が
見られるけぇ、前提が違うと話にならんよ。西洋的世界基準の概念か、
日本的概念かも、あんた銘記しとらんじゃない。
ほいから、現実の現代の人種としてどうかじゃ。古代的抽象観念論の
人種たぁ違うんよ。>>90の馬鹿の一つ覚えの幼稚な抽象観念論の念仏
唱えよるんと大して変わらんのう。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 02:01:41.17 ID:KNOhitQi
>>88
名無し「古代の朝鮮半島にいた人々」
       ↓

牛先生「古代に朝鮮民族は成立しとらんし」ドヤッ


( ゚д゚)ポカーン 勝手な脳内補完&当たり前の内容について
分け知り顔で説教。さらに、突っ込みどころ満載のネタを投下

牛先生、流石っす

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 02:12:35.41 ID:2mFp7AM6
>>88
http://nng.nikkeibp.co.jp/nng/magazine/0802/feature01/gallery/04.shtml

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 03:29:23.20 ID:gRSTyg9M
>>93
見事にコーカソイドじゃない。色が白いのが白人じゃないよ。
色が黒くても、鼻が高いセムハム人はコーカソイドの分類なの
それが20世紀後半の考え方。

今はその考え方も古くなったけどね。

>>90
狂牛病だね



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 03:37:57.11 ID:RiS5hKD4
>>93
これは黒人やな

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/24(土) 14:56:29.04 ID:gRSTyg9M
アルシノエの頭骨と復元顔
http://dalje.com/slike/slike_3/r1/g2009/m03/x213198604895222546_0.jpg
http://dalje.com/slike/slike_3/r1/g2009/m03/x213198604895222546_3.jpg


97 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/25(日) 00:11:10.58 ID:hr0o8Zxy
>>92
 半島部を統一した新羅時代に朝鮮人は成立したんじゃに、あんたの
朝鮮人成立概念を提示せず、また屁理屈揚げ足取りだけじゃ幼稚なよ。
>>94
 アラブのヌビア人奴隷に関する記述で、「スーダン人の一部である」と
黒人奴隷に分類されとるし、アラブ人自体も黒人と近隣ゆえ、混血しとる
けど、黒人奴隷も三代経ったらアラブ人同様白人になると、一滴でも
黒人の血が入ることを怖れる欧米人と違うよ。
じゃあアラブ人は黒人か云うたら、コーカソイドの形質の方が強いし、
肌の色もさほど黒う無ぁけんのう。アラブ人は熱射の地域でもコーカソイド
要素を持ち続けたけぇネグロイド要素の強いヌビア人たぁ違うよ。
環境でアラブ人がコーカソイドからネグロイド的容貌になるんは、
まだ遥か先の時代じゃろうて。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 01:01:15.51 ID:EQN16czr
名無し(>>88)「古代の朝鮮半島にいた人々〜」
          ↓ 
牛先生(>>91)「古代に朝鮮民族は成立しとらんし」ドヤッ
          ↓
名無し(>>92)「脳内変換乙」
          ↓
          →話をずらす
          ↑
牛先生(>>97)「半島部を統一した新羅時代に朝鮮人は成立したんじゃに」
---------------------------------------------------------
@名無しが「古代朝鮮半島にいた人々」と書いたところ、牛先生は脳内で
これを「朝鮮民族(いわゆる朝鮮人)」と勝手に変換。

Aそして「古代に朝鮮民族は成立ていない」などという酷く当たり前の内容を
持ち出して、名無しに説教。

@は、他人の文章を正確に解釈し、理解することができず、思い込みを基にして
自分の都合のいいように話を組み立てようとする、白馬鹿牛のいつもの言動。

最近の参考例
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1327808969/432-434
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1325334283/718-724

で、>>97 でズレた話を提示。今回は>>91の内容を再度強調し、思い込みから
適当な解釈をしていたという事実を薄め、隠蔽しようとする効果がある。

また、文の最後で「屁理屈揚げ足取りだけじゃ幼稚なよ。」と他者を完全否定
して印象工作。これも白馬青牛のいつもの姑息で卑怯なやり口。

白馬青牛は、ほとんど同じようなこと(文の最後に否定の文句を入れる)を
いつも繰り返しているので、すでにテンプレ化しており、それを知るものからは
ネタとして扱われ、呆れられている。

「屁理屈」「揚げ足取り」「観念論」「レトリック」その他も姑息な引用操作を
行なう際に、必ずと言っていいほど添えられるので、こういう言葉が白馬青牛
から発せられたら、ハゲ頭を撫でてスキンシップしてやるといい。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 01:30:22.30 ID:EQN16czr
>朝鮮人成立概念

統一新羅は基盤ではあるが、現代に続く朝鮮民族なるものが
形質学的にも成立したのは高麗建国、元による統治以降。

100 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/25(日) 02:16:25.55 ID:hr0o8Zxy
>>98
朝鮮民族は、統一新羅で成立し日本人も奈良期の記紀の時代に
成立した云うごく当たり前の話を、コップの中妄想展開の抽象観念論の
屁理屈に還元しても意味はあるまあに。
>>99
 朝鮮人の人種も新羅時代成立で日本と変わらんよ。
こっちの≫56〜69〜95を読んで意見しんさいや。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1331915371/

101 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/25(日) 02:21:30.90 ID:hr0o8Zxy
>>99
まあ、あんたぁ>>100の考古学板に挙げた≫49の嫌韓の靖国カルト
のマインド・コントロールから解かれることが先決じゃが。
>>44
 まだ、靖国カルトにマインド・コントロールされよるんか。
今はネット右翼も各板で馬鹿にされ考古学板や地理人類学板で
妄想垂れるしか無ぁんは可哀想なのう。
http://blog.livedoor.jp/googleyoutube/archives/51746541.html
今や「カルトの末路と一緒 実績0だから信者が去っていく ヤバすぎる
連中だけが残って見世物化が加速」
「批判に耳を傾けないから。
なんでもチョン認定して俺達がジャスティス状態」
「日本人は完全な一枚岩で世の中の悪いことは全部韓国が原因みたいな
ごくごく単純な世界観を持ってて、それを壊すっていうことがまず
できない 被害妄想持ちは肩がぶつかっただけでも誰かの陰謀とか考える
らしいけどまったく一緒 思想信条以前の問題だろ」
「ネトウヨ=バカのイメージが完全についたからな しかも工作でも
何でもなく自分たちのバカな言動のせいで 」
「12. Posted by く 2012年03月15日 22:37 ID:IzBnlLNH0
最初におかしくなりだしたのが、無差別コピペ爆撃が始まった頃だろうか
あとコピペブログは昔っから、酷使様の巣だったな
まえから、嫌韓厨、酷使様はうざかったけど、ここ数年は確かに狂信的に
なってきたねターニングポイントを上げるとしたら、民主政権誕生(この
時はネット調査()を真に受けてどや顔で勝ち誇ってた憐れな酷使様が、
選挙後国外逃亡宣言を次々となさってたな)と、去年の3.11かな。
まあこんな妄想だらけの政治ごっこ、ここまで続いてきただけでも大した
もんだわそれでもまだ拙いなりに自分の考え方を模索しようとしてた奴は
マシだったけど、自分の思想>現実ってなった時点でもう終わってた」
 まあ、この意見がネット右翼の実像に近いじゃろう。
「28. Posted by   2012年03月16日 01:58 ID:htLa8VW80
日本の教育が自分でもの考えましょうっていうふうになってないから、
だいたい一度はネトウヨになるんだろうと思う。
左よりの教師にあーだこーだいわれた反抗期のガキが、ネットで真実
(笑)を見つけて極端に右傾化するの。
リア充ルートを歩めたら、自然に冷めていく。
おそらくこのサイクルをずっと繰り返して続くと思う。」
>>38
「67. Posted by 名無し 2012年03月17日 00:48 ID:5zDuKP5IO
「韓国人が日本人に死ねと言った」とかに対してそれが韓国の総意で
あるかのように扱い、延々と差別的な汚い言葉を垂れ流すからな
そのくせ白人様のネトウヨの言う「反日的な発言」には見てみぬフリ」
まあ、読んどると愉しいね。ここに集うネット右翼の思考回路そのもの。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 02:21:31.96 ID:FC8HI44y
都合のいい解釈で論点をずらす牛先生。要するに知識が足りてない。

103 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/25(日) 02:44:44.01 ID:hr0o8Zxy
>>102
わしに採って都合がええんなら、あんたに採って都合の悪いだけじゃろう。
論点じゃのあんたの都合ええ前提条件に合わせ云う負け犬のわがままを、
何が悲しゅうてわしが合わせる必要があるんかいのう。
あんたの幼稚なわがままこそ知識が無ぁけぇ駄々こねよるたぁ、
>>101のカルトネット右翼そのものの反応じゃのう(笑)。

104 :リクエスト:2012/03/25(日) 02:47:18.55 ID:jqJ9jgiy
スレチで悪いが、歴史問題という絡みで考えた場合の参考として
白馬の騎士先生に竹島についての講釈をお願いしたい。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 02:51:16.34 ID:EQN16czr
>朝鮮民族は、統一新羅で成立し日本人も奈良期の記紀の時代に
>成立した云うごく当たり前の話

どこがどう当たり前なんですかねぇ。

>コップの中妄想展開の抽象観念論の屁理屈に還元しても意味はあるまあに。

「コップ」「イカ・スルメ」「抽象観念論」「還元」、白馬青牛の稚拙な
煽り文句のオンパレード。テンプレそのままですなぁ。

>朝鮮人の人種も新羅時代成立で日本と変わらんよ。
>こっちの≫56〜69〜95を読んで意見しんさいや。

そこに書いてあるのは他人の意見を剽窃して、自分(白馬青牛)
の迸る妄想に都合よく当てはめたもの。読む価値なんかありません。

ところで「朝鮮人」というのは「人種」なんですか?
この一文を見ただけで、最近の形質人類学その他の理解に乏しいのが分かる。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 03:14:47.05 ID:6G90oBDE
日本という呼称は7世紀だけれど
朝鮮は14世紀からだよね
朝鮮は中国が名付けた蔑称
朝鮮とは中国の東の賎民という意味だよ

朝鮮に誇りを持つのは歴史を知らないバカ
だから李氏朝鮮も日帝が清を破ったら、すぐ大韓帝国と名前を変えたのに

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 03:42:35.59 ID:EQN16czr
ついでに。>>100の前半は>>98で指摘した内容そのまま。

>朝鮮民族は、統一新羅で成立し日本人も奈良期の記紀の時代に
>成立した云うごく当たり前の話を、

なぜ、名無し(>>88)の「古代の朝鮮半島にいた人々〜」 を「古代に
朝鮮民族は成立しとらんし」(>>91)のように勝手解釈したのか?
という指摘に対して、上の引用のような話に「すり替える」。

>コップの中妄想展開の抽象観念論の屁理屈に還元しても意味はあるまあに。

この部分は>>98の後半部分で指摘したことを、そのまま臆面も無く繰り返している。

毎度毎度同じ事のくり返し、ここまでくると理解力が無いというより●痴レベル

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 08:50:59.68 ID:dcXJKD7F
朝鮮の意味は日本と変わらないよ。朝が鮮やかな国という意味だから。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 09:46:18.56 ID:1FggCiNh
「鮮」の字が、明の頃は違ったんだよ

  魚
 魚魚

朝貢にくる時に、持ってくるものが少ないのに持って帰るものは多い奴・・・という意味

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 14:18:04.85 ID:ONHZRgzp
若い頃の三宅久之の顔が妙に濃い

http://stat.ameba.jp/user_images/20100925/21/yshinken/a4/b0/j/t02200391_0480085410767408582.jpg


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 14:40:49.16 ID:6G90oBDE
阿部寛らは現地のローマ人より濃い顔!?上戸彩が太鼓判
http://news.thetv.jp/article/29050/

>市村は「濃い顔に生まれ、日本人でありながらローマ人をやれて光栄です」と誇らしげに語った。
>このやり取りを見ていた上戸は「この会話、現場で何度も聞いてますが、皆さん”濃い”です。
>現地の方よりもはるかに濃かったです」と太鼓判を押した。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 14:48:52.21 ID:5pO3HZqB
>>110
三宅姓は百済から渡来した帰化人の子孫だと三宅氏御本人が語ってましたな。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 15:02:55.06 ID:vFBWSbDv
>>105
青牛は、ただ自分の言いたいこと(デタラメだろうが、ハッタリだろうが)を
ぶちまけたら本望なのよ。後は適当に逃げればいい話。
ネトウヨ、カルトなどの罵倒の言葉が出た時点で青牛の言い訳できずに敗北を
吐露してると判断してよろしいです。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/25(日) 17:06:19.18 ID:dcXJKD7F
三宅爺は82歳であの年代にしては背が高いよね

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 00:02:09.68 ID:3E/EtGQi
>>110
三宅先生が政治家と太いパイプで繋がってるのは
若い頃に政治家の太いもん突っ込まれて繋がったという噂も
このイケメンならあながち信じられない話でもないな

116 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/26(月) 01:44:26.60 ID:gejlGtd1
>>104
 人が住んでおらん竹島なんか、歴史問題じゃのうて政治問題じゃ。
しかも漁業利益の問題でもあるだけのことで、領土なんか不変じゃ無ぁよ。
トランプのカードとして竹島をどう使う云う手法の問題に過ぎん。
既成事実として韓国側が占領しとるだけで、日本が近代のことから
国際司法に訴えても宗主国のアメリカが許すかどうかで近代的法的建前論も
通じまあけぇ、今の最前線の韓国の立場を米国が容認する限り、日本が
領土主権を唱えても空気を読め云われるだけのこと。
>>105
 あんたぁ、突っ込めるじゃのわしに対し、全文読まず一言一句から因縁
つけよるだけの作業だけじゃけぇ、コップの中をぐるぐる回すことしか
出来ん幼稚な行為しか出来んけぇのう。
今回も朝鮮人の人種と民族の成立についてじゃが、人種は三国期の北方民族
南下で北方系主流じゃし、民族の成立は統一新羅の唐を撃退させたけぇ
じゃが、日本の人種も古墳期に北方系主流になり、奈良の記紀の時代に
西日本じゃ民族の成立よ。西洋も極東の日本や朝鮮も、4,5世紀以降の
世界的北方民族の南下で造られた人種や民族じゃけぇのう。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 02:19:17.28 ID:hwF7XABH
馬牛先生の「全文読め」ってのは下らない時間稼ぎ、言い逃れですから
相手にする必要もないんですよ。それにその「全文」ってのは、あなたの
発言の分量よりも他人の意見をコピペした文章の方が圧倒的に多いわけで。
ついでに自分で書いたところは、読みにくくて話が飛躍してるときたもんだ。
読む価値もありゃしません。

「コップ」「幼稚」も言い逃れをする際に、相手に投げつける虚仮威しでしかない。
ググるといつも同じような発言で逃げ回っている白馬青牛先生が見つかります。

「人種」なんて存在しないんです。1990年代までならまだ通用したかもしれないが
、今となってはあなたがそう信じ込みたい幻想ですよ。試みにあなたの考える「人種」
の定義を書いてみなさい。いつものように誰かの意見を剽窃して貼ってもいいですけど。

まぁ、>>116の話もいつも喚いてる戯言ですね。「世界的民族移動」「北方民族の南下」
と「国家の成立」これが詰まるところあなたの歪な信念、妄念・宿痾、活動の源ですね。
あなたが阿呆なのは、そればかりが頭にあって他のモノゴトが見えなくなっているから
です。



118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 02:21:07.26 ID:hwF7XABH
形質学的・政治的にみた場合、現代の日本人のつながる集団の成立は奈良時代、
というのは基本的にはいいでしょう。しかし、近代的意識としての「日本人」
というアイデンティティの成立は江戸時代末から明治時代にかけてです。なお、
これ以前にも、各地の地域集団(古くは蝦夷とよばれた人々など)、あるいは半島
や大陸との関係の中で、彼らとは違う集団・国家としてのある種のアイデンティティ
はあったわけですが、これは断続的なもので持続しなかった。また列島全体を統べて
いたわけでも無い。常に国家と国家の関係、境界というものが意識されていた大陸や
半島と、日本列島では「自他」という認識論的にも、政治的にも異なるわけです。

朝鮮については、政治的にみた場合、現代の朝鮮民族(韓国人・北朝鮮人)の
基盤が作られたのは統一新羅後期。基盤とは政治システムやそのほか。ちなみに
「朝鮮民族(朝鮮人)」というのは「人種」じゃないです。同様に「日本人」も
「人種」ではない。また「人種」という言葉は最近では使われない傾向にある。

それは置いて。高麗が建国されて、元の支配が及ぶと、王族をはじめとして形質学的、文化
的な変化が起きた。王族を含めてモンゴル「民族」の血が入り、文化的にも
これを受容した文化が華開いた。半島に政治的、形質学的に大きな変化が
あったのは高麗まで、以降李氏朝鮮からの歴史は省きます。

「朝鮮人の人種」という以上、当然形質学的にみているのだと思いますが、
統一新羅の時代には大陸の、高麗建国後はモンゴル「民族」の血がかなり
入ったわけです。白馬青牛さんはよく漢人や縄文人は「絶滅」したといいますが、
もともと半島に住んでいた人たちは、あなたの考え方だとどうなるんですか?
とにかく、単純に形質学的にみた場合、高麗の時代までは、かなりの血の動き
(混血)があった。日本列島の場合には、奈良時代にはこのような流れは概ね
収束し、あとは内部的に、つまり渡来した集団の絶対数が、それ以上大きく
増えないなかで混血し、さらに緩い島嶼化現象や鎖国などを経て、日本人
なるものの原型ができていくわけです。半島は、その時代動いています。
大陸から血が供給されていますからね。

これが私の意見ですが、青牛先生あなたもそれ相応の意見をお持ちなら
上の文章と同じように「○○だから○○である」という説明をしてください。
その際ムダな引用はいりません。自分の言葉で書いて下さいね。

「朝鮮民族は、統一新羅で成立した云うごく当たり前の話」では全く説明に
なっていないってこと、理解できますか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 02:35:38.16 ID:e6k7KkP6
新羅の王は倭人と倭出身
済州島は倭の姫が元祖

モンゴルのレイプと
中国、モンゴルの文化侵掠で朝鮮文化が出来た
日本とは完全な異民族
中国は戦乱が続き信義礼が衰退したが、朝鮮では完全に消滅した

朝鮮で意味が有るのは身分の上下のみ
大統領すでら失脚すると自殺するしか無い
これが朝鮮の伝統文化であり民族性、朝鮮には千年前から文化と呼べる物は無い

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/26(月) 16:44:52.95 ID:AQhpckpn
ダーツの旅で沖縄良いねぇ

121 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/27(火) 01:08:40.48 ID:ZlS8CYLC
>>117
実際あんたら全文からのわしの見解じゃのうて、一行文の抽出でわしの
云わんとする意図をいがめ(ゆがめ)よる印象工作ばっかしじゃけぇ、
つまらんよ。普通学問上の討論でもせん幼稚な行為を平気で云う処、
学問じゃのうて、政治宗教カルトのマインド・コントロールされた信者
以外あるまあ。世界史に普遍な「世界的民族移動」や「北方民族南下」が
無かったことにゃ出来ん事実を云うたまでじゃが、あんたのカルト教に
とって都合が悪りいんか?
>>118
近代意識なら、現代の日本でも確立しとるかどうか疑問じゃのう。
日本の政治〜マスコミまで民主主義の概念すら理解しとらんし、
いまも記者クラブ云う大本営発表の非民主的な中共、北朝鮮並みの
扇動組織まで存在しとるんじゃけぇ。あんたのは国民国家としての
他のアジアと民族が違う云う概念じゃが近代以降で歴史的民族概念
じゃのうて、国家的民族概念じゃないか。
「人種」じゃのうて、形質的同一グループでもええが、表現として
わしゃ「人種」云う表現を使うとるよ。
高麗期、モンゴルの血なら半島における倭寇が済州島残留モンゴル人や、
禾尺、楊水尺の被差別民も契丹や靺鞨の新渡来系じゃし、
海民の交流は日本まで波及したけぇ、平安期の新羅海賊の新渡来系以降も
多かったろう。どっちにしろ現代本土日本人は、アイヌ人や沖縄人より
「人種」としては現代朝鮮人に近い事実は覆せんよ。
国家形成期に民族の成立はゲルマン蛮族支配の西欧も極東の
日本も朝鮮も変わらん云う事実を無視して、カルト的政治論に還元しても
意味はあるまあに。

122 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/27(火) 01:30:35.98 ID:ZlS8CYLC
>>119
また、倭人は日本列島民に限定される云うカルトネット右翼ブログの
受け売りで信じとる信者さんか。
新羅の支配層は北方積石木槨墓人で北方民族が支配したんよ。
タバナ国が倭の北東で倭人云う都合ええ無理な屁理屈に屁理屈を重ねても、
倭が金海伽耶なら北東は新羅支配以前の辰韓じゃろうに(笑)。
日本とは人種が同一でも朝鮮は歴史的経緯で民族は違うよ。
「信義礼」じゃの儒教用語じゃが衰退したじゃのは、日本の朱子学の
中朝論そのもので、嫌韓ネット右翼の思想は韓国同様朱子学の影響が
強いんは、戦前の朱子学国家を継続したいネット右翼扇動側の受け売りで
あんた個人が考えて云うたことじゃあるまあに。
朝鮮に文化が無ぁんなら、受け売りした日本にも文化も無あことに
なろう。あんたら嫌韓ネット右翼の朱子学攘夷思想も江南〜朝鮮〜日本へ
伝わったもんじゃし。
ほんま、わしへの因縁付けは、政治宗教カルト信者さんにマインド・
コントロールされた人たちばっかしじゃね。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 06:11:05.75 ID:rglMu64X
カルトとかネット右翼とかイチイチそういう言葉を使うから因縁を付けられるんですよ。おじいさん

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 07:30:11.00 ID:ssBkDEAA
観てくれの形質に何時までも拘わるな馬さんよ。北方新モンゴロイド形質は増殖形質ほっといても増える。その事を逆手にとっちゃぁいかん。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/27(火) 21:10:46.83 ID:jtJ10Xxa
今やってる「世界の村で発見!こんなところに日本人」で今からネパールのネワール族、カナダの先住民の村で暮らす日本人についてやるよ。

126 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/28(水) 01:49:14.43 ID:6vkWQwPP
>>123
じゃけぇ、靖国カルト系のブログとあんたらの意見の相違があるんか?
あんたらがネット右翼なんは、スレテオタイブそのものじゃけぇ、
ネット右翼以外考えられまあ。
>>124
 観てくれ形質は現実の生きたイカじゃが、遺伝子や血液型形質以上に
死んだ標本スルメじゃわいや(笑)。

127 :123:2012/03/28(水) 02:04:29.48 ID:LCAtxYCL
靖国カルト系のブログって何なんですか?
自分はこれまでこのスレであなたにレスしたことすら無かったのですが
誰にでもネット右翼というのですね。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 03:45:29.51 ID:EuCFrSP+
青牛さんは可哀想なことに、何か患っておられるんでしょう。



129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 06:03:52.59 ID:exbSEhew
あんたらはネット右翼以外考えられまあ。ですって

ネット右翼たちの話にクビつっこむ正義の糾弾者気取りですか(笑)

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 07:48:24.95 ID:ag/UhTlj
>>122
>日本とは人種が同一でも朝鮮は歴史的経緯で民族は違うよ

おかじな文言を混ぜるな
日本と朝鮮が同一人種のわけねーだろ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/28(水) 21:28:51.09 ID:N7fsFw6j
青牛さんの主戦場にて
http://hissi.org/read.php/geo/20120328/ZStHcEpvY3I.html
http://hissi.org/read.php/geo/20120328/R0VhOE55M3A.html


132 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/29(木) 00:00:32.82 ID:VK97U1Yv
>>127
他者が、靖国カルト系のブログを挙げた時はわしゃ指摘してあげとるよ。
>>129
ネット右翼らは、国辱じゃけど、正義感じゃのうて、マインド・
コントロールから脱却する時期の為の参考としてもらえたらええね。
>>130
 形質でも、総合的遺伝子からも、日本人と朝鮮人は同一人種じゃけぇ、
あんたら、カルト・オブ・靖国系の嫌韓ネット右翼らにゃ、都合が
悪いんじゃろうて(笑)。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 00:05:09.66 ID:1YA45KuJ
エベンキと朝鮮人も同一民族だな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 00:05:36.15 ID:ph0t2Z5E
青牛ってオバハンなん?何歳?教えて。

135 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/29(木) 01:24:21.74 ID:VK97U1Yv
>>133
エヴェンキと朝鮮人や日本人も含め広義のツングース系じゃが、
エヴェンキは北方新モンゴロイドの北方グループで、
朝鮮人や本土日本人は、北方新モンゴロイドの中部グループで
エヴェンキとは、人種が多少違うよ。総合的な遺伝子でも。
593 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/02/23(木) 00:43:40.94
>>582-583及び>>585-586
形質的に、同じ北方新モンゴロイドでも、北蒙古人種と中央蒙古人種は
違う。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-1/se-0-7b.htm
【 アジアの諸人種 】でも、北蒙古人種と違い、中央蒙古人種は、
チベット〜華北長城地帯〜南満州のラインの面長な狭顔型で、
バイカルの広顔型と違うよ。
 ほいから、尾本恵市氏の多数の遺伝子型からの考察。
http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png
 本土日本人は、朝鮮人やチベット人に最も近いし、容貌も
本土日本人と朝鮮人とチベット人はお互い似とる結果に極めて
近いね。
 尾本氏の東北アジアの集団について、
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/02041024
「比較したのは中国の少数民族6集団および日本の3集団(アイヌ、和人、
沖縄人)である。日本人(和人)に最も近縁なのは朝鮮人であり、
ついでダウ-ル族およびモンゴル族がこれに続く。このことは、
日本人(和人)の形成に際し朝鮮からの渡来人の影響が大であったことを
物語る。エヴェンキとオロチョンとはひとつのクラスタ-を形成するので、
互いに近い系統関係にあると考えられる。しかし、両集団共日本の3集団
とはかなり遠い系統関係にあることが明らかとなった。」

 まあ、単一遺伝標識でも、複雑な系統なHLAは、かなり形質容貌と一致
しとるね。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/63/5968fb28f122fcfb8e402079dd9b649d.jpg
「日本人の場合、最も遺伝的に近いのは朝鮮半島の人々。次にチベット人、
マンチュー(南ツングース満州族)、北部漢族、回族」

136 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/29(木) 01:26:52.82 ID:VK97U1Yv
>>134
 わしゃ、おっちゃんじゃし、半世紀以上生きとるよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 01:51:10.21 ID:ph0t2Z5E
確かにエヴェンキは、朝鮮人と共通する独特の雰囲気があるね。

>>136
そうか〜頑張れよじいちゃん

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/29(木) 03:24:23.74 ID:EU/B9anI
921 : 名無しさん@恐縮です : 2011/02/26(土) 13:25:30.96 ID:4QPwPIA40 [1/2回発言]
幕末に活躍してた人間だって、ハーフとか言われそうなやつは結構居るぞ

飯沼貞吉
http://blog-imgs-13.fc2.com/a/w/a/awalkintheclouds/20070218214358.jpg
佐久間象山
http://www.takasugi-shinsaku.com/img/taka106a.jpg
谷口四郎兵衛
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/syashin3/sirobei.jpg
角谷糺
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/syashin3/kadoya.jpg
横山主税
http://baragaki.fc2web.com/aizujinbutsupic/yokoyama.jpg
山川大蔵
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/syashin/yamakawa.jpg

139 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/30(金) 00:15:51.44 ID:lK0xSJfW
>>137
エウェンキは人種的に北ツングースで本土日本人や朝鮮人と違うし、
遺伝子でも違うこたぁ>>135の通りじゃに。
「エヴェンキとオロチョンの身体的特徴としては平坦な丸顔、細い眼、
貧毛などの寒冷適応形態をあげることができる。われわれは、さらに、
黒竜江省との境界に近いモリダワ地区にてダウ-ル族の民族学的調査を
行った。ダウ-ル族はエヴェンキやオロチョンと異なり、それほど頬骨が
張っていず、かなり系統の異なる集団であるとの印象を受けた。」
ただし、「オロチョンの集団にかつてコ-カソイド(おそらくロシア人)から
の遺伝子流入があったことを示す。同様のことは、赤血球酵素の
アデニル酸キナ-ゼのAK*2遺伝子に見られた。この遺伝子もコ-カソイドの
標識遺伝子であるが、エヴェンキに低頻度(0.009)ではあるが発見された。
また、血清タンパクのGC型のまれな遺伝子1A2がオロチョンで0.012という
頻度で発見されたことも興味深い。この遺伝子は始め日本人で発見され
GcーJapanと呼ばれていたもので、従来、朝鮮人には見られるが、
中国の集団からは発見されなかった。したがって、この遺伝子の
分布中心は東北シベリア方面である可能性が示唆された。」
と一部にコーカソイドや一部に東北アジア系の共通性が日本や朝鮮に
あるだけよ。
 ほいから民族の性格としてエヴエンキは狩猟民族で誇り高いし、正直な
性格で、農耕化した日本人や朝鮮人のような嘘吐きは少ないよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 04:40:39.64 ID:NNC63ffM
>>139
「モンゴル人は平ぺったい顔立ち」これ自体が大きな誤解だと思います。
例えば長城より北の蒙古地区及びその周辺(内蒙古と華北の接合域)には「広顔、細い一重瞼、低鼻、円い眼窩」のモンゴル系民族の容貌ばかりだというのは間違いですよね
下の写真のように、長城地帯の黄土高原(山西大同・太原〜陝西〜寧夏甘粛蘭州)の漢民族は大陸の他地区(上海・杭州の揚子江下流域や山東半島などの沿海部)の
漢民族よりも彫りが深い顔立ちが多い印象です。沿海部の漢民族はもっとのっぺりとしています。このことが示すのは旧モンゴロイドの特徴を有していた蒙古民族と長城地帯・黄土高原において
雑居・混血が進んだことによってむしろこの地の原住民の漢民族本来の新モンゴロイド形質が薄まったということではないでしょうか?
モンゴル系の匈奴や鮮卑族も当時の漢民族の史家に言わせれば「(漢人と比べて)深目高鼻の彫の深い容貌」ですし。
ttp://www.cctv.com/program/ddjy/20031127/images/101493_6.bmp
ttp://www.cctv.com/program/ddjy/20031127/101493.shtml
ttp://qjlcz.30edu.com/photo/4928aebb-24d3-44fa-8edf-7a3c79a07773.htm
ttp://qjlcz.30edu.com/photo/4f51654b-7521-4360-b629-b7373f96e403.htm
ttp://ex.30edu.com/photo/020b5c93-b48f-4397-8bb5-a428c0271696.htm
ttp://hzxbyj.30edu.com/photo/63ff1847-cfe7-442f-8e64-b95075ee4eaa.htm
ttp://gongxiao.30edu.com/photo/852195e5-2879-4479-b7f2-6c49c9317c79.htm
ttp://gongxiao.30edu.com/photo/3ece932a-6b1a-4050-a14b-30faf271c88c.htm
ttp://gongxiao.30edu.com/photo/29010f4a-c8da-4b19-ba27-82efc2d63dfe.htm
ttp://ltez.30edu.com/photo/0d13d5b5-1262-493a-965b-da7b4b3cbf73.htm
ttp://xnghzx.30edu.com/photo/687d2a30-ae4c-4d6e-a762-bb2d7d622c60.htm
ttp://s2photo.30edu.com/600/2000/UpLoadImage/ltdesyxx/image/9a5cfdd0-a14e-4072-83d3-06a357549050/201003131853269218/DSC01976.JPG
ttp://s2photo.30edu.com/600/2000/UpLoadImage/ltdesyxx/image/9a5cfdd0-a14e-4072-83d3-06a357549050/201003131808453906/DSC01897.JPG
ttp://s2photo.30edu.com/600/2000/UpLoadImage/ltdesyxx/image/9a5cfdd0-a14e-4072-83d3-06a357549050/201003131844357187/DSC01947.JPG

満州(東北部)における南ツングース系民族と漢民族の場合も同じことがいえます
満州族は清代の西洋宣教師の記録にあるようにその容貌は「ふつうのシナ人よりも目が大きく鼻筋が通っている」
19世紀以降この満州族の故地に沿海部から漢族が大量入植して混血が進んだ結果、長城地帯と同様の(漢民族自身の)形質の変化もおきたと考えます。
実際わたしが現地に何度も足を運んだ印象としても、東北部の住民の外見は華南・華東の漢人とかけ離れています。
鼻先が尖っていて細面で目は小さいですがよほど弥生系の顔立ちに近い感じです。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 07:18:32.43 ID:skkYFA/c
2 :世界@名無史さん:2012/03/14(水) 00:02:49.13 0
ナナイ赫哲は 今まで世界史板で扱われてこなかったアムール川赤の集団
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/2f/Linguistic_map_of_the_Tungusic_languages.png/800px-Linguistic_map_of_the_Tungusic_languages.png


3 :世界@名無史さん:2012/03/14(水) 00:10:22.02 0
凍らせてアニサキスを処理した川魚を食すナナイ。
わしも凍ったマグロが、溶けかけたジャリジャリしたのが好き!
冷凍調理法は、ナナイ民族と共通の嗜好かもw


4 :世界@名無史さん:2012/03/14(水) 00:12:44.66 0
赫哲族民歌
http://www.youtube.com/watch?v=rSVJ7SKuIb4


6 :世界@名無史さん:2012/03/14(水) 08:04:11.52 0
赫哲の韓庚さん
http://livedoor.blogimg.jp/jinying/imgs/c/5/c5c0a47d.jpg
http://x59img.peps.jp/uimg/r/rmynitumen/49/dhtvxrn6sqA.jpg

赫哲の人口は約4245人
http://www.china7.jp/bbs/board.php?bo_table=2_6&wr_id=20

黒竜江省同江市の赫哲の人たち
http://img93.pp.sohu.com/images/blog/2006/8/27/17/26/10de1c32d02.jpg
http://think-garden.blog.sohu.com/10421003.html


7 :世界@名無史さん:2012/03/14(水) 08:59:58.97 0
>>2
赤の集団って何かと思ったw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 12:43:12.60 ID:4DYc5DsD
遼東半島ってやっぱり漢民族の土地じゃなかったのねwww


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 14:24:12.67 ID:i415P6fc
古代漢民族は追われて中国南部や日本に来た
孫正義も先祖は漢民族だと主張してる
古代漢民族は濃い顔なんだが
その特徴は現代まで残ってる分けない
ただ、腕のしわと足の小指の爪に特徴が有る

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 15:21:10.51 ID:+AKKj20L
>>140
確かにモンゴル人と言っても典型的な平べったい顔だけではないな。
日本人と似てると言うのはそこらへんもあるだろう。










145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 20:28:53.80 ID:/VG6DXDa
エヴェンキ族の顔
http://www.recordchina.co.jp/gallery.php?gid=25541&type=&p=8&s=no#t

「最後の狩猟民族」エヴェンキ族が激減、純粋な子孫はわずか60人―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=25541

5日、中国の内モンゴル自治区や黒龍江省に居住する少数民族、エヴェンキ族が存続の危機に
あるという。両親ともにエヴェンキ族という純粋な子孫は、わずか60人が残るのみとなった。
写真は政府の移住計画に従って下山の準備をするエヴェンキ族の人々。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/30(金) 23:13:31.97 ID:skkYFA/c
中国のエベンキ族は、たいがいモンゴル語が話せることから察すると
蒙古族との混血度合いが高いとみていいね。

147 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/31(土) 00:46:45.07 ID:mj8g/4po
>>143
 中国南部〜江南は、越系の南方形質も強いよ。
腕のしわなんか、モンゴル人もあるし。
>>146
混血以前に、モンゴル人自体が、元来エヴェンキ、北ツングース系
じゃに。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 01:38:41.93 ID:vF6j+OCV
よくネタにされるから実際のところをみるために、色んなエヴェンキ画像を見たけど、
確かに朝鮮人の雰囲気があるんだよね。
単に北方民族顔なんじゃなくて

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 07:07:55.11 ID:BWjRnbiK
エヴェンキは狩猟採集の遊牧民族。定住農耕民族の朝鮮民族とは分けて考えるべき。
つまり、朝鮮半島には定住農耕民族である韓族が先に定住していた。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 09:34:58.70 ID:vF6j+OCV
高田渡
http://www.midori-kikaku.com/artist/img/takada03.jpg
http://storage.kanshin.com/free/img_42/426264/k283935709.jpg
http://miroku.seesaa.net/image/IMGP0408.JPG
http://cart-imgs-1.fc2.com/user_img/a/altamira/8_1_37.jpg?u=1209552097
http://img02.ti-da.net/usr/cco/%E6%B0%B8%E4%BA%95%E9%BE%8D%E9%9B%B2s%E9%AB%98%E7%94%B0%E6%B8%A1sks%E5%80%A4%E4%B8%8A%E3%81%92.jpg
http://www.j-cast.com/tv/images/nhk/59097.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/002/846/11/N000/000/000/DSCN3688.JPG

なんかおもしろい形質。


ダンブルドア
http://kingsspeech.gaga.ne.jp/iphone/img/cast/cast8.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200610/29/14/a0037414_11432896.jpg




151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 12:03:52.73 ID:F0OHgc/P
でも朝鮮半島南部って形質的には縄文人だったんでしょ?
耽羅では倭語が話されてた形跡ってないの?あってもチョンは隠蔽しちゃうかな?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 17:26:35.52 ID:iZdkeXfn
>>151
新羅が中国に朝貢したとき百済が通訳してる
それが倭語かは分からんが
高句麗や百済と違う言葉だった

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 18:15:28.17 ID:BWjRnbiK
朝鮮半島南部は形質的に弥生人では?弥生人の上にツングース系の民族や騎馬民族に
侵略され、支配者層がツングース系で一般住民が弥生系。
耽羅は朝鮮語とは違ったらしいよ。日本で百済のことを「くだら」と読むけど、大きい「く」耽羅「たんら」
で「くだら」と読んだのかもしれない。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 19:33:22.91 ID:iZdkeXfn
百済と倭の交流に通訳は無かったし
新羅と倭の交流にも通訳は無かった
まあ一説だけど
>>152
新羅が中国語の通訳を連れて無かったからかも


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/31(土) 22:53:37.26 ID:LJL2ogq3
去年の発見された、西暦521年の南朝梁元帝《職貢図》題記の復元

新羅題記
 斯羅國、本東夷辰韓之小國也。 魏時曰新羅、宋時曰斯羅、其實一也。
或屬韓、或屬倭、國王不能自通使聘。普通二年、其王姓募名泰、 始使随百濟奉表獻方物。
其國有城、號曰健年。其俗與高麗相類。 無文字、刻木爲範、言語待百濟而後通焉。

倭國題記
 倭國、在東南大海中。依山島為居地。氣温煖、出珍珠青玉、無牛馬虎豹羊鵲。
男子皆黥面文身、以木綿帖頭衣、横幅無縫、但結束相連。好?水捕魚蛤。
婦人只被髪、衣如單被、穿其中、貫頭衣之。男女徒跣、好以丹塗身。種稲禾、麻苧、蠶桑。
出袖布、?錦。兵用矛、盾、木弓、箭、用骨為鏃。其食以手、器用?豆。
死有棺無椁。齊建元中、奉表貢獻。

(高句驪題記
 高句驪、舊東夷夫餘之別種也。漢世居玄菟之高驪縣、故以號焉。
光武初、高句驪王遣使朝貢、則始稱王。其俗人性凶急悪、而潔浄自善。
婦人衣白、而男子衣?錦、飾以金銀。貴者冠?而無後、以金銀為鹿耳羽、加之?上、
賤者冠折風、其形如古之弁。穿耳以金環。上衣白衫、下衣白長袴、腰有銀帯。左佩礪、
而右佩五子刀、足履豆禮鞜。頗習書。其使至中國、則多求經史。建武中、奉表貢獻。

百済題記 
百濟、舊東夷馬韓之屬。晋末、駒麗略有遼東?浪亦有遼西晉平縣。自晋已來常修蕃貢。
義煕中、其王餘腆。宋元嘉中、其王餘?。斉永明中、其王餘太。皆受中國官爵。
梁初以太、 為征東将軍。 尋為高句驪所破。 普通二年、其王餘隆遣使奉表云。
累破高麗、治所城曰固麻。 謂邑檐魯、於中国郡縣。有二十二檐魯。分子弟宗族為之、旁小国有。
叛波、卓、多羅、前羅、斯羅、止迷、麻連、上己文、下枕羅、等附之。其人形長、衣服淨潔。
其國近倭、頗有文身者。今、言語衣服略同高麗。行不張拱、拜不申足、以帽為冠襦曰複袗、 袴曰褌。
其言参諸夏。亦秦韓之遺俗。

※新羅題記の其王姓募名「泰」は、其王姓募名「秦」が正しく、
其國有城、號曰「健年」は「健牟羅」が正しい。

156 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/01(日) 01:13:54.94 ID:5VYaGqQ/
>>148
 雰囲気なんか、あんたの妄想概念に過ぎんよ。
朝鮮人は、エラの張った先住韓人、倭人の短顔広顔縄文顔もおるが、
北方渡来系は、アジア中部の狭顔南ツングース主体で広顔北ツングースは
少ないよ。
台湾側のウイキにも、
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%8F%A4%E6%96%AF%E6%B0%91%E6%97%8F
「南北有?系也有区?,北通古斯的鄂?春族、鄂温克族是是古滿洲?型,
而南通古斯的滿洲族、赫哲族,是後起的从?北和朝鮮半?北上滿洲的
??型人。属???説的?洲朝?類型,身型高細長臉。」と、
北ツングースのエヴンキ型と南ツングースの満州・朝鮮型の分類が
出とるよ。

157 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/01(日) 01:38:42.01 ID:5VYaGqQ/
>>151-153
 ここのスレ>>9に礼安里の復元があるように、韓国の方は隠蔽
しとらんよ。
 むしろ日本の方が礼安里は北方新モンゴロイド系だけに捏造しよる
大嘘ブログが目立ち恥ずかしいことじゃ。
 日本の隠蔽捏造度は、韓国より遥かに酷いんは、
戦時中の大本営発表から福島原発で海外メディアから、批判された通り。
日本の考古学じゃ旧石器捏造もしかりよ。ほんま日本人として恥じるしか
ない…。
>>152
新羅は、非中国系の北方スキタイ直系文化でローマ・ペルシャ文化の
影響が強いことも、中国との接触が少なかったことが解るが、
倭語なんか存在せんよ。倭が共有の言語を持った云う記述すら
無あし。倭は、北東アジアの沿岸水辺民の総称に過ぎんよ。
>>155
新羅の支配層は北方積石木槨墓人で秦韓は先住現地民よ。
新羅の地、つまり秦韓は倭と接した地域でここの倭は
伽耶地方のことじゃ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 10:00:11.95 ID:nuW+yeFB
>>150
むしろこっちじゃね?↓
http://www.youtube.com/watch?v=VRsJlAJvOSM

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/01(日) 10:56:14.74 ID:Z6WAFCEB
>>158
似てるw

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/02(月) 23:30:37.34 ID:Gc6/5avK
やっぱポリネシア人は体毛あまりないな


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 00:11:39.13 ID:CoA5HcWz
>>257
あらゆる歴史を捏造してる韓国だけ世界史から浮いたファンタジー世界だけどなw
朝鮮王朝は清の属国で
朝鮮国王が土下座して清の使者を迎えていた事も知らないし

ハングルの石碑も無ければ、紙に書かれた文書も無い!!!
都合の悪い漢文の石碑は削って川に捨てるwww
歴史は中国と日本に残された文献からファンタジーする
それが韓国の歴史

162 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/03(火) 01:53:20.24 ID:g0QynsL5
>>161
 韓国だけ世界から浮いた存在じゃ無いし、その点なら日本の捏造隠蔽
体質は韓国以上じゃろう。
日本の記紀の神武天皇じゃの架空の人物を妄想しても、弥生期の国家が無い
時代じゃし、韓国も三国史記から百済、新羅を馬韓、秦韓時代に建国じゃの
妄想歴史争いも愚かじゃが、韓国の方が4世紀前後の世界的北方民族移動期
の伽耶や、百済、新羅の成立に視点重視する姿勢が見られるんじゃないか。
現代で云うたら、世界戦略のサムスンとガラパゴス鎖国主義の日本との
違いに関連するかのう。全く日本はバブル崩壊以降内向き鎖国主義で、
世界的視野欠ける。ほいでカルトネット右翼の登場する世相よ。
まあ、日本も手前勝手な文献たる記紀で妄想する戦前の
全体主義の時代じゃ無ぁのにね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/03(火) 06:23:29.66 ID:MjZhHyXC
神武天皇は実在したと思うよ
年代は嘘っぱちだと思うけれど

164 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/04(水) 01:24:21.97 ID:LSi095Bz
>>163
 神武天皇なんか、国家すら無い弥生期じゃけぇ実存した可能性はほとんど
無あよ。
韓国でも檀君が実在したじゃの荒唐無稽な与太話するんがおるようじゃが
それらと、あんたは同類じゃのう(笑)。
まあ、日本のネット右翼と韓国の国粋ネチズンはよう似とるわい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/04(水) 06:02:01.67 ID:Nz426gUZ
だから年代は嘘っぱちだと言ってるじゃないの
古墳時代くらいの人物だと思うよ

166 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/05(木) 00:33:44.41 ID:lCvPcJtP
>>165
 古墳期に繰り下げても、神話の架空の人物に過ぎんし、
記紀自体史実じゃ無ぁよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 00:52:41.97 ID:fdsApZal
>>150 ダンブルドアは初代と2代目とどっちだろう。なんかどっちも奥目感の少ない感じだけど

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 01:27:16.93 ID:D8se4LNq
>>166
あれ?
出雲で神武天皇以前の神話の高層神殿の柱跡が見つかってるんだが
史実じゃないって根拠有るの?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 07:29:07.98 ID:Yrbk6OUg
神武天皇と祟神天皇は同一人物なんだよ
どちらもハツクニシラススメラミコトだし
欠史八代は実在しなかったと思う

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/05(木) 15:06:43.21 ID:Ehk+ABDa
神武天皇と同一人物なのは垂仁天皇だと思う。

垂仁天皇=イクメイリビコ(活目入彦)、
「イクメ≒生目(いきめ)」って、日向にある地名だってさ。
すっごい古墳群もあるよ
http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/www/contents/1211443925832/index.html

171 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/06(金) 01:56:35.51 ID:JuO6bnr9
>>168-169及び>>170
 記紀は奈良期に編纂され、しかも神武たぁ何ら関係が無ぁよ。
祟神天皇と同一人物視したり空想力が豊かじゃのう。
しかも記紀の日向を宮崎にしたり、筑紫の日向説の方がまだましじゃ。

172 :道産子和人 アイヌ人は元奴隷でウソツキ人種:2012/04/06(金) 03:29:08.34 ID:0/v5M9Aj
★ アイヌ人は 「ロマの民(たみ)」です
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/26701211Roma-hoppouRyoudo.html
  
 アイヌ民族は、日本社会党の萱野茂、STV放送局の電波を利用し、ツチ族フツ族のように先住民活動を始めた1980年代以前では、
どの百科事典や辞書など、文字を持っていた和人の古くからの記録では、アイヌ民族を形成する以前のアイヌ人は「ロマの民」ですよ。

 屯田兵は、モスク方言民族に有害人種扱いをされて、密入国してくるロシア人(アイヌ人)たちの侵略から、日本を防衛していました。
 沖縄で、沖縄の人が「昆布をたくさん食べる習慣」もこの時代の【昆布アイヌ】からです。
 沖縄のアイヌ顔は、北海道のアイヌ顔と同じで、外来人種なのであります。
 その証拠に、朝鮮ロシア併合時代以降の「朝鮮のアイヌ顔」と同じように、北海道のアイヌ民族も、沖縄のアイヌ顔も、
ロマの遺伝子を持っているために、血液型がA型とB型の集合体であります。

 両者は、ロシア人並に酒漬けでもあります。
 アイヌ人は侵略者であります。
 
◆ 旧土人保護法(和人側の説明/アイヌ側の話が0%です)【永世保存版】
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/SoutaiseiUari/KyuuDojinHogoHoh.html
  
#イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20010918.html#イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
  
白丁奴隷
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20120308.html#白丁奴隷
  
◆ 札幌をロシア語でサッパラーという。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20120308.html
 
  サ  +   パラー
 Со  +   пора
(加える)  (そろそろ時間だ)
 
日本とモスクワとの距離の間の旅路には、無数のO型の血液型である縄文型の多い「人種や民族」がいて、
「無数の言語」も数え切れいない、日本の方言を超えるほど存在していた
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/ainu-izika-akaoni/ninnsoh/O_ro_kko/nhk_mamiya/2.JPG
(オロッコ  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/akaoni_aooni_tokebi-towa.html

・・・が、

 なぜだか不思議に、朝鮮系語の単語の一部を除き、広大な大陸のモスクワと日本の中間の、モンゴル語や、他のスラブの言語を含まないのが、
北海道大学のお墨付きの情報を信じる 「国会や北海道議会」は、縄文遺跡の人骨と同じ人種である和人の意見を一切取り入れずに、
満場一致で、モスクワ民族から逃げてきたアフリカ系モスクワ民族用の奴隷である旧土人な日本に同化をできないフェロモン集団のアイヌ民族を先住民族とする国会決議を通過した。

h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20120308.html#アイヌ語とは、モスクワ方言を、ローマ字読みにして、奴隷の片言ロシア語にアフリカ人訛りで♪発音をすると、アイヌ語になる
 
■ PigNoseLogy  『豚鼻学』  / 獣医学の人類応用編
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/01_pheromonelogy/PigNoseLogy/ButabanaGaku.html
 
   豚鼻学
    ↑
   ?!
    ↑
  ねぶた/ねぷた
♪ラッセーラ (大和民族側=同化組み=相生系)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/nebuta.html

173 :道産子和人 アイヌ人は元奴隷でウソツキ人種:2012/04/06(金) 03:43:21.60 ID:0/v5M9Aj
混血前のアイヌ人はね。
アメリカのロックバンド「プリンス」のヴォーカル風な顔だよ。
 
ロシア人は、エラもあるクチも大きなカエル顔が、猪八戒の鼻と同じく、基本顔の1つ。
アイヌはこの両者を含めた、プリンス顔の三者な、
昔のアイヌ顔な「ロマの民」顔を忠実に描いた、
昔のアニメの「妖怪人間ベロ顔」である。
 
アイヌ顔は、和人顔と完全に違うよ。
私は和人で、見た目は蝦夷土人図のような完全な「蝦夷(えみし)顔」ですが、
アイヌ人と「性的にもフェロモンが完全に異なります」よ。
おそらくアイヌ民族側も同じであると思います。
 
家畜遺伝学上も、家畜繁殖学上でも、アイヌ民族側の言う「アイヌが縄文だという話」は、
これらからも、完全にありえませんよ。
 
千歩譲って、アイヌ側の説を取り入れたとして、それらならば、和人の先祖の縄文はなぜ? パーなの?
  
「バイオ・ハザード」 標識
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=ie8sc&p=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89+%E6%A8%99%E8%AD%98
    
    ↑    ↑    ↑
 (パッパラパー優勢遺伝子)

【繁殖学・遺伝学】 鎖国の弱い地方がアイヌ顔でパッパラパー
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/munohge_B_guruppa_beet/papa/a_few-Possia.html

@ パッパラパーは、鎖国の弱い地方のアイヌ顔と学力な、超強力な「優性遺伝DNA」です。 
A パッパラパーが弱くなっていないで、鎖国の弱かった地方はゴリラ顔とB型血液型とパッパラパーが、優性遺伝で増え続けてきた証拠でもある。
B アイヌ人100%を意味するD2系遺伝子顔は、パッパラパー遺伝子マーカー顔である。
  
◆ ゴリラ顔    VS    ピリカ
     ↑            ↑
    アイヌ顔        相生顔
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#ゴリラ顔孫悟空VSピリカ

◆ マクンベツ[幕別/十勝] 
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-ainu/Makunbetu.html
> イオマンテ と マクンバ
  
中世の、
@ アフリカ東海岸原産の奴隷
 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種アイヌ民族)と
 
A アフリカ西海岸原産の奴隷
 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。

174 :道産子和人 アイヌ人は元奴隷でウソツキ人種:2012/04/06(金) 03:47:38.51 ID:0/v5M9Aj
◆ 旧土人保護法(和人側の説明/アイヌ側の話が0%です)【永世保存版】
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/SoutaiseiUari/KyuuDojinHogoHoh.html
  
旧土人保護法 = ロシアの「逃げた奴隷」 を、
世界に先んじ人道的に大和民族がアイヌ人を保護をしたのが、
旧土人保護法(「相ぬ」保護法) です。

A型はヨーロッパ。 B型は中世の「アフリカ人奴隷」発。
アイヌ民族と朝鮮人は、この両方の多い人種のグループです。

キューバや中米も、昔は、黒人やアイヌ顔はいませんでした。
_____________________

 東南アジアも、南米・中米も、同じです。
 悪い西洋人が運んだゴリラ顔が、それぞれ各地のプランテーションなどで、所有している奴隷を繁殖させて、混血雑種化しましたが、ゴリラ顔は優性遺伝なために、白丁奴隷というハイブリットも、アイヌ民族の豚鼻も、特徴のあるゴリラ顔になります。


◆ ゴリラ顔    VS    ピリカ
     ↑            ↑
    アイヌ顔        相生顔
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#ゴリラ顔孫悟空VSピリカ
 左翼のイメージ戦略が如何に嘘だらけかを知る、現実です。
  
◆ 青鬼顔の多い鎖国「強」地方は、不思議と美人も多く、アイヌ顔(ロマ顔)が少ない。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/yoroz_HTML/sakoku_Ohita.html

175 :道産子和人 アイヌ人は元奴隷でウソツキ人種:2012/04/06(金) 03:54:37.64 ID:0/v5M9Aj
大東亜戦争はあらゆる奴隷化と、日本が西洋人から操れら安くするには知能の引く人種との混血が急がれていた。
その、奴隷を運んできたのが黒船でもあった。

現ロシアの大陸地方からは、「タタール」の茶色や、他の「対モスクワ民族」のスラブ白人(青鬼系)も、日本へ大勢が「落ち武者」としてやってきた。
アイヌは落ち武者ではなく、モスクワの拡大と同時にやって来た奴隷が逃げたもので、逃げた奴隷ですよ。
極東アジアに、モスクワがやってくる以前は、アイヌの人種も極東アジアには、一切存在していません。
  
私の先祖にも、その青鬼系がいますよ。
  
■ サンフランシスコ 海流 密航 【松下村塾の黒板】
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/02_jyoumonnjin_img/Siome_web.html

(余談)
 
 私の人種から見ると、アイヌ系の顔はゴリラ顔に視えます。
 コレが現実の世界です。
 
 おそらく、他の人にも、ゴリラ顔という例えが、一番わかりやすい表現だと思います。
 
 アイヌ顔という顔は、モスクワ民族の元奴隷であった。
 その、アフリカ系ロシア人が、白丁同様、アイヌ顔も、優性遺伝をする混血前の先祖が共通しているために、ゴリラ顔に見えます。

 左翼のイメージ戦略が、如何(いかに) に、嘘だらけかを知る、現実です。

 私は、偶然、道産子の和人という立場や、島根県で敗戦前の、大和民族教育を受けていました。
 その学校には、青鬼の生徒が多かったです。
 親が敬神家の人が多く、日本全国から集まった、いろいろな種類の青鬼顔の大和民族をはじめ、関西からは朝鮮系の大和民族など、ヤオヨロズの神々を実感できました。
 
 アイヌ民族たちによる、大和民族潰しの、先住民活動という、赤軍活動で、私は「ひょろっちぃー」ので、左翼から、攻撃しやすく攻めやすい、
一番弱い、「日の丸・君が代・和人・神道・尊皇家」 として、その後の大学生活からも、何十年と、アイヌ民族から「ピンポイントで
マクンバ呪術で 大和民族つぶしのために、長年、一人づつ確実に呪われため」 でしょう。
 アイヌ民族が先住民活動を始めた萱野茂氏の時代の当時、真実を知らない和人の多くは、朝鮮系やアイヌ民族などの左翼からの和人(大和民族) を
徹底的に悪者にした出版物を元にした糾弾により、反論ができなく。
 多くの日の丸の人が、自殺に追い込まれた時代でした。
 その後、その勢いで、ロシアからの同化を拒絶するフェロモンの人種の侵略者たちは、そのロシアから北海道への侵略者である、
屯田兵も必要になるほど治安が悪化した原因のアイヌ民族を、嘘本を民族で支持し、アイヌが日本の縄文の人種で先住民族やら・・・、
モスクワ民族風な豚鼻なのに縄文人の姿だとか。。。
 
 2009年には、アイヌ民族という 「ロマの民」 を、北海道の先住民族としたトマム先住民族サミットや、その日本の「ロマの民」であったアイヌ民族を、
日本の先住民族に捏造した、「アイヌ新法」 という法律まで、その後、アイヌ民族たちの、ロシアからの南下侵略活動により、立法(法律を作った) をさせてしまいました。

 私のような知識人がいなくなる前に、将来確実に発生するロマ顔の地方の名物である内戦を予防するべく、「誰かに保存されることを期待」し、未来の平和のために、これらデータをこの世に残します。
 平和とは、和であり、和(なごみ)である。

 その、人種を超越した「和みの群れ」が、フェロモン現象で相互に保護しあい、それが、神代の時代から続く、日本の神代のネットワークで、大きくなると大和であります。
 その、かけられた、永住在日な自動帰化済みの、アフリカ系ロシア人(旧土人)による、マクンバ魔法により、次のような現象が起こりました。
 
 その魔法により、私は、アイヌ系が大和民族との混血後でも、まるで、アレルギー持ちのように、私の心は敏感になり、ロマの子孫は、ゴリラ顔にしか観えなくなくなってしまいました。
 その後、いろいろな大発見を、昔の和人側の話を裏付けるかのように、大発見の連続であります。
 おそるべし、アイヌ民族のマクンバ。<

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 05:38:38.98 ID:sl26j+eW
>記紀は奈良期に編纂され、しかも神武たぁ何ら関係無ぁよ。

言ってる意味分かんない。だから何?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 07:38:54.06 ID:J07MVTz8
>>167
二代目のマイケル・ガンボンやがい。

初代のリチャード・ハリスの方はそうは思わなかったけど、言われてみれば割とそうかな。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 07:40:27.52 ID:J07MVTz8
>>167
ここに比較があった。

リチャード・ハリスも、普通の状態だと奥二重っぽく見えるけど、こうして比べると差ははっきりしてるよ
http://drop.ndtv.com/albums/ENTERTAINMENT/harrypottercharacters/harris-gambon.jpg
マイケル・ガンボンの方はほんとに一重みたいな目。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/06(金) 19:31:32.26 ID:ruQ4DMyi
真っ直ぐの眉骨に、眉毛が貼り付いてるのが縄文人

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/07(土) 23:40:40.72 ID:WTxYK8K6
 
幕府のアイヌ征伐はフランス革命と呼応した

http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/0203/32/207_1.html

幕府のアイヌ征伐の方法は、中東のアラブ拡大の戦術と酷似しており、

また、八百長戦争の疑いも強い。


181 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/08(日) 00:09:22.03 ID:XFhjrbgJ
>>180
 和人による、採集狩猟民のアイヌ人虐殺は、
新大陸のネィティブアメリカン(インディオ)虐殺と同様現象じゃ。
八百長じゃのうて民族浄化の虐殺の歴史なんよ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 00:54:33.79 ID:sJ19Gnv5
>>181
これ見てから語れや、低能耄碌の捏造人め
http://www.chs.nihon-u.ac.jp/institute/human/kiyou/37/H-037-024.pdf

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/08(日) 09:24:16.25 ID:2SF3pui/
daiaragyoudou 3_7 日蓮宗 大荒行堂 百日行
http://youtu.be/5_R7XqOX65M

これ真面目なのか?
なんかDQNみたいに聞こえるw

184 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/08(日) 23:54:06.68 ID:XFhjrbgJ
>>182
 そのブログでも、戸口調査の発達した時代も人口が減少しとるじゃ
ないか。戸口調査の無い時代からしたら大幅な人口減少じゃのう。
まあ、こっちの歴史的見解のほうが的を得ておるよ。
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainu/dai4/4siryou.pdf
「砂金採集のための水流調整や地形変化によって鮭の遡上や産卵を
妨害した結果、多数のアイヌが餓死する悲劇。シャクシャインの戦いでも
日本の金堀人が殺害されたのは偶然ではない?
松前家臣団の給与制度としての商場知行制の複雑なネットワークと
長崎の俵物貿易と内地商人の蝦夷地進出(商場の会所を押える)の
絡み合いのなかでアイヌがますます疲弊。人口減少(Vとの関連)
強力な民族と弱体な民族の接触や遭遇による伝染病など疾病の打撃:
拡大しつつある商業活動の副産物、アイヌと日本人との交易、山丹交易と
沿海州やサハリンを経由した病気の伝染。
梅毒の流行は、オ−ストラリアの先住民のように、女性の出生率を下げ
胎児の流産や未熟児化をもたらし、民族の活力を衰弱させる。
1800年の松田伝十郎の記録: 天然痘の流行は人口激減と村落破壊の
大きな原因。松前藩の放置政策、蝦夷島のアイヌ居住地は異民族の住む
異国であり、統治責任の外にあるというのか? それと不当かつ不法な
経済搾取の対象は矛盾しないのか?
1807年の北海道アイヌの人口2万6256から47年後に
1万7810人に減少、32%減。松浦武四郎の調査の一例:
東蝦夷地の厚岸(アッケシ)の1809年のアイヌ人口は177軒・
874人、1856年に53軒・217人など。
伝染病境界線の寄せ波、蝦夷地に新たな伝染病、アイヌの自治の弱体化
その土地の日本への併合への抵抗能力を失わせる大きな原因。」
南京虐殺が無かったじゃのアイヌ人への虐殺が無かったが如く、
ネット右翼の捏造工作は、毎度幼稚なのう。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 02:47:21.35 ID:goHdQivW
>>184
アメリカインディアンが何人減ったか知ってるか? 100分の1だ
アボリジニがどのくらい減少したか言ってみな 10分の1以下だ

アイヌが人口減少したと行ってるが
アイヌに生活が似ているエスキモーは、伝染病やロシア人の影響で人口が10分の1に減少してる
あと、1807年の北海道アイヌの人口2万6256人てのは樺太を含んでいる

そして重要なのが1843年に北海道を大津波が襲っている!
津波の高さは津波の高さは厚岸4〜5mだ
この犠牲者も相当数居るはずだ
http://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/dspace/handle/2261/12922
http://ja.wikipedia.org/wiki/十勝沖地震#1843.E5.B9.B4

津波の犠牲者を無視して喚くで無い、馬鹿チンめ
厚岸で家も人も激減してるのは当然だ

そしてアイヌは北海道の純粋な先住民ではない
元は縄文人で、移住を受け入れ変化してる。つまり差は後から来た弥生系かオホーツク系かの違いだ
現在のアイヌ人は北海道より首都圏が多く
その数は数十万人に増えているようだ、十倍以上に増えてるぞ
もちろん混血してるだろうが、日本人もアイヌ人も元が混血なんで問題ないだろ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/09(月) 05:46:38.29 ID:goHdQivW
そういやこんなのも有った時代だな
これから見たら当時のアイヌは人口ぜんぜん減って無いぞ

天保の大飢饉(1833〜1837年)
数十万の餓死者が出て、大阪でも毎日餓死者が出る惨状だった

天明の大飢饉(1783年)
北東北の人口が半分!になり、全国で100万人ほど人口減したらしい

急激な寒冷化怖いな
当然北海道も寒冷化してるが狩猟生活は寒冷化に強い
クナシリ・メナシの戦いは天明の大飢饉の直後だ
米の交換レートが減って、アイヌが怒って蜂起したようだが
米が無くて100万人も死んでたんだから当然だ

187 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/10(火) 00:13:38.95 ID:+ZftUVwZ
>>185-186
 あんたのカルト思想的思惑と違いアイヌ人は、ネィテイブアメリカンや
アボリジニと同様の人口減少なんよ。
1870年のアイヌ人人口把握しておらん時期からも人口減少で2万6千から
1万7千じゃ、本音の実質は10分の以下じゃわい。
ネイティブ・アメリカンやアボリジニーと日本だけ違う例外は存在せんよ。
何か津波の話しに話題を変えたり、アイヌ人は先住民じゃ無いじゃの
妄想が始まりよったのう。アイヌ人は続縄文期から続くんは人類学的に
明らかじゃし、オホーツク人は一時アイヌ人を圧迫した渡来系じゃ。
アイヌ人が好んで受け入れたわけじゃのうて渡来系は侵攻したんじゃに。
現代のアイヌ人人口が現地よりも他地域におることは、それだけ
日本人統治が酷かったか示しとるのう。
飢饉は瀬戸内沿岸部が被害が少なかったかって人口増加しとるんは、
甘藷のおかげよのう。飢饉にゃ芋>麦>米で東日本の人口減少は、
米を過剰生産したことにあったんじゃないか。
 ほいじゃが米主食は20世紀戦後の話しで、江戸期の人間は米を主食と
しとらんのに、何で米主食を前提にするんか?
米が無かった死ぬとか、ネット右翼の歴史知らずの幼稚をあんた自身が
暴露してどうすんなら。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 02:29:56.89 ID:IzEqzNWL
>>187
支離滅裂

もうすこし歴史を勉強してこい


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/10(火) 15:40:57.40 ID:Rux6Ww/U
昔の日本人の顔
http://www.youtube.com/watch?v=UUohJUf02fs



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 17:57:41.97 ID:D9AX94XZ
高藤秋子って人は?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 19:04:11.70 ID:D9AX94XZ
ドイツ人と日本人は似た遺伝子を持ってるらしいw

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 21:43:39.61 ID:VX1YrJ80
>>190
ハーフらしいよ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/13(金) 21:59:30.00 ID:D9AX94XZ
あぁそうなんだ。

マティス族って特有の顔があるな


既に同じ顔が3人も出てきた

194 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/14(土) 00:05:36.95 ID:S6Zmr4i+
>>188
 歴史無知はあんたの方じゃに(笑)。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 00:54:15.74 ID:FRNPCPS2
ブソかわいいなあ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 07:07:11.29 ID:KX8O53HK
冤罪事件の菅谷利和さんは縄文系かな?
http://livedoor.blogimg.jp/emp1/imgs/5/6/567cddc2.jpg

この動画の指揮者に似てるw
http://www.youtube.com/watch?v=J9jcsTVCYQg

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 10:55:30.43 ID:iMuu4ZPo
指揮者似てるww
その指揮者の名前を調べて、画像探せばもっと似た写真が出そうww


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 11:48:09.44 ID:KX8O53HK
>>197

適当に検索かけてみたけど、ロストロポーヴィチって人かな?
太った画像がいっぱい出てきて思ったより似てなかったけど、
これは結構に似てるんじゃないかな

http://wanderer.way-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/rostro.jpg

もし別人だったら、菅谷さん似の指揮者似の人って事でw

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 15:31:28.52 ID:FRNPCPS2
>>196
中間系と言うか、ごく普通の日本人形質だと思う。

この人をもっと縄文にしたのが、昔貼られてた貧しい男性だね

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/14(土) 18:08:01.21 ID:FRNPCPS2
まぁ分離だし縄文型ではあるだろうな

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/15(日) 23:26:05.00 ID:PrpUWTBH
みんなで
叩こう
ロート製薬


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 21:10:33.42 ID:iDkQo0Wj
おしんはアイヌまではいかないけどアイヌタイプだね。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/16(月) 21:17:43.25 ID:iDkQo0Wj
まぁ眉毛だけかな

まぁ東北タイプだろうな
http://static.dramastyle.com/images/casts/Japan/kobayashi_ayako.jpg
http://blog-imgs-27.fc2.com/u/o/h/uohei/20080619_3_20080618205811.jpg

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/17(火) 21:41:00.00 ID:XHZJsX0D
いい湯加減ね
http://myfavoritessite.sakuraweb.com/tour/touhoku/touhoku82.jpg


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 05:12:49.62 ID:8BfXXEwM
アイヌ系だっていうことって証明する方法ってあるのかな?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 09:24:31.45 ID:bZ8MK7le
戸籍にアイヌ名の人が居るかどうか

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 12:19:15.12 ID:bZ8MK7le
男性長寿世界一の木村次郎右衛門てアイヌみたいな顔してる
丹後の方だとさ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/22(日) 18:48:42.42 ID:6WTdI0rr
木村じろう…じろうう?…ジローラモさん??

209 :白馬青牛 ◇8mr41B7alChB:2012/04/23(月) 14:19:48.12 ID:q49WgA5g
次郎衛門
次郎右衛門
次良ヱ門

でも読み方は、みんな同じじゃけえ。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 22:15:57.66 ID:YHmMNy8j
でもアイヌ名なんていつの時代まで使われてたんだ?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/24(火) 23:32:49.76 ID:+nW8AmUm
旭川では明治30年代生まれでも戸籍名がアイヌ名の方が居た

現在は自称として名乗る人がいる

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 00:09:57.95 ID:VaLmYzM6
タイ人みたいな日本人
http://com.nicovideo.jp/community/co1443729

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 00:33:32.50 ID:t98lZJSP
>白馬青牛 ◆8mr41B7alChB

頭の狂った在日じゃねーの、このゴキブリw

214 :白牛:2012/04/25(水) 01:30:34.72 ID:VaLmYzM6
>>213
ネット右翼かカルト教団じゃのう〜

215 :白馬青牛:2012/04/25(水) 03:33:51.37 ID:kZStYCUS
>>210
18世紀初頭の青森県東津軽郡今別町浜名の宇田村iは和人の集落だったが、
二軒アイヌ民族が住んでおった。
戸主名「クネキラタ」もう一軒は女性戸主で「ヨーカイン」といった。

しかし、 すでに1717年には、「伝蔵」、「ふく」と和風の名前も名乗っていたそうじゃ




216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 10:30:40.63 ID:IBKHKVzW
沖縄人
今日の沖縄の天気は晴れ 三線を弾きたくなる確率100%
http://www.youtube.com/watch?v=kB0QH-ot3LM&feature=colike


沖縄人の顔って何パターンかあるよな。
低顔で小型犬のペキニーズみたいな顔(沖縄のおばちゃん顔)もいれば、日本人から見て外人っぽい、コーカソイドっぽいなぁと感じる顔もいる。

217 :白馬青牛:2012/04/25(水) 11:34:49.39 ID:kZStYCUS
子供はハーフかクォーターかもしれんのう


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/25(水) 20:24:36.76 ID:MzFzlPx6
日本の支配層は鼻がデカイ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/02(水) 19:33:16.60 ID:khkzRPms
昭和28年の秋田美人
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/6e/f6/601e668f7d0e0f1f334ecc8f1803c331.jpg
昭和42年の秋田美人
http://homepage3.nifty.com/ctengoku/n3260.jpg
平成の秋田美人
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/7f/c0/d0e263c4396e08b964122026ae7b2a34.jpg
http://www.akitafan.com/akita_photo/akita_photo/img/247.jpg

絣の着物を着ていないけど、今日の秋田美人、大窪香於里さん26歳アルバイト
http://www.acvb.or.jp/upload/content17/Image/ookubo_s.jpg
http://images.keizai.biz/akita_keizai/photonews/1333008635_b.jpg
http://images.keizai.biz/akita_keizai/headline/1333005672_photo.jpg

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/02(水) 19:54:21.90 ID:gPNE2g+z
>>219
佐々木希と加藤夏希を足して2で割ったような顔だな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/03(木) 23:15:52.19 ID:0WU8UHew
すまん、大窪さん二十歳だった。

ついでに、諸兄に秋田美人の氏名同定を頼む
http://www.acvb.or.jp/special/detail.html?content_id=17&id=773

http://blog-imgs-44.fc2.com/l/o/c/localtravelers/DSC_0534.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/l/o/c/localtravelers/DSC_0742.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/l/o/c/localtravelers/DSC_0664.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/l/o/c/localtravelers/DSC_0613.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/l/o/c/localtravelers/DSC_0751_20110615004341.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/l/o/c/localtravelers/DSC_0620_20110615004612.jpg
http://blog-imgs-44.fc2.com/l/o/c/localtravelers/DSC_0748_20110615004656.jpg

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/06(日) 15:25:47.99 ID:Znx1Vjli
>>221
3枚目の左の女性、同じ秋田出身の伊藤綾子に似てるな

223 :雅子は相生美人、アイヌはゴリラ顔:2012/05/06(日) 23:48:12.05 ID:4QyeKmqp
黒人系の顔でも、
【非アイヌ顔 = 黒人顔】 は、

 エディー・マーフィー
 オバマ大統領
 ボビー・オロゴン(タレント)
 オースマン・サンコンさん

【アイヌ顔】 は、

 マイケル・ジャクソン
 プリンス(ミュージシャン)は、
 アラベスク(70’ユーロ・ディスコ・サウンド)
 タトゥー(ロシアのアイドル)
 ゾマホンさん(タレント、ベナン大使)
 ブラジル・マティス族の女性名で「ブソさん」 などは、北海道では、アイヌ人の混血をしていない顔のアイヌ顔です。
  
 テレビ局で選んだり、アイヌ民族側が北海道民意外を騙すためにアイヌ顔選んで自発的に出演しているアイヌ顔は、混血後の顔がほとんどです。

 ◆ マクンベツ[幕別/十勝]  アイヌ顔・プリンス
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-ainu/Makunbetu.html
> イオマンテ と マクンバ ●●●●●●● 準備中

 食糧難で、「隣の集落とのひんぱんな戦争」や、
自然災害にいつもほんろうされる「野人の神」は、熊や大自然である。
 アイヌ系でも、「海のアイヌ」は、漁という量を営める「昆布漁」への感謝と、
消費者相互の「物資の絆(きずな)に感謝」をし、
正月にはヤオヨロズの神々が集まる神社に参拝する。 
 左翼の多い、ゴリラ顔なコロボックルや内陸のアイヌは、正月に動物園で、
「神の使いと思われる白い熊(ホッキョクグマ)」を神とあがめて
 (中略)
アフリカでもロシアでも、スラブ白人系の特徴が濃いヒトは危ない。
 黄色人種系の色白は、鶏肉のようなカロテンの脂肪肉なので・・・。 <
  
中世の、
@ アフリカ東海岸原産の奴隷
 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種アイヌ民族)と
 
A アフリカ西海岸原産の奴隷
 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。
    ↓   ↓   ↓
アイヌ民族の混血前の人にも多い顔です。
 
プリンス
 /アフリカ西海岸系+白人ミックス = 西洋系アイヌ顔
h ttp://img.hmv.co.jp/news/image/hmv_pc/12/0427/news1546311.jpg
  
 元サイト
特集:Wax Poetics Japan No.21|ソウル-ファンク|ダンス&ソウル|音楽|HMV ONLINE
http://www.hmv.co.jp/news/article/1204270057/

224 :雅子は相生美人、アイヌはゴリラ顔:2012/05/06(日) 23:56:12.27 ID:4QyeKmqp
◆ウサギ顔 トラ顔 熊顔

# 大和民族人種=イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#大和民族人種=イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
 
# キリスト教徒と朝鮮民族
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#キリスト教徒と朝鮮民族
___________
   
# イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20010918.html#イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
  
◆ 白丁奴隷とアイヌ人が、和人や、朝鮮在来種な縄文赤鬼顔や、イザナギ古代中華顔との混血後も、例外なく、確実にゴリラ顔になる、優性遺伝の原因。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20120308.html#白丁奴隷

225 :雅子は相生美人、アイヌはゴリラ顔:2012/05/06(日) 23:59:06.18 ID:4QyeKmqp
社民・民主の人相  狐(キツネ)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/yahooBBS/Pheromonelogy/priprava/ainu_BumahgayaKukula.html
 
https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xmglmxxlxlqjdyiwxwh7rme7cm-1001&uniqid=9e35729b-a789-47f6-a6f9-32622b696ec7&viewtype=detail
 
# キリスト教徒と朝鮮民族
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#キリスト教徒と朝鮮民族

226 :雅子は相生美人、アイヌはゴリラ顔:2012/05/07(月) 00:07:06.44 ID:qmenen+5
♪ 相ぬ語「勝ち組方言」民族 東西サンプル
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/xoposhow/pu/yorozuHTML/muzika_swirinui_guruppa.html

227 :同化とフェロモン  アイヌは同化できない縄文ではないフェロモン:2012/05/07(月) 01:21:14.78 ID:qmenen+5
 道民の和人にしかわからない、
人喰い人種と食糧を自給する人種の放つ体臭というフェロモンの違いの可能性を、遠距離から道民はわかります。
 これは、「アウストラロピテクス・セディバ」の時代には、すでに人種が分かれていたよな「フェロモンの違い(アイヌ臭)」が、 人喰い人種の放つ「天敵の臭い」か? 同じ種族? かを見分ける群れを間違えないようにするための生命の神秘とも言える、
「平和の一致するフェロモン」か?
「喰われてしまう可能性のあるフェロモンか?」など、延命にかかわる本能です。
 
平成12年のアイドルで言うとですね。
  
 ローラは、アイヌ顔が濃い。
 アメリカ人だという話ですが黒人系も濃いようです。
 アイヌ人の女性と肌の色と睫毛の長さが違う程度ほどよく似ています。
 ローラの声質も、アイヌ民族の骨格や咽頭の形状から発生される声でもあります。
 アイヌ系の人の声は訛りとは違い、声質にハッキリとした違いがある。
 
 一方、スザンヌ(山本紗衣)は、アイヌではない和人側(ヤオヨロズの人種で群れる大和民族)の顔です。
 スザンヌの信仰している第一宗教までは、私は知りませんが、吸収はキリスト教徒も多い。
 スザンヌも白人系との混血な和人顔ですね。
 
 また、最近ソフトバンクのCMアイドルの「トリンドル・レナ」さんは、相生顔な、本当に、山陰に多い顔です。
 
 新山千春さんも雪女系の和人顔です。
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#大和民族人種=イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20010918.html#イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
 アイヌ民族や朝鮮民族や南下を続けるモスクワ民族は、大和民族という縄文のフェロモンで群れる民族へは、動物学的に、同化ができない「縄文ではないフェロモン」がアイヌ民族のフェロモンです。 創価などチョンと同じ  
 
● フェロモン学 (Pheromonelogy)津軽海峡前まで雪女 通過後は雪ゴリラ
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/yahooBBS/Pheromonelogy/Ao_Wa_Tu_Dohka_Tuwano.html
  
◆ 同化とフェロモン  【元祖フェロモン学】 フェロモンは合流する!
  
   世の中の「紛争」や「組織的な大事件」。
  および、「心からの片思いの恋愛」の難問が、
  僕の大発見の連続である「これ」で、すべて解決します。
   今! 暴かれる フェロモンの全貌。
  
  フェロモン学 (Pheromonelogy)  リスト
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/01_pheromonelogy/00_list.html
   
  h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/yoroz_HTML/uk_roma_spy2011206.html#まあぁアレだわ【種(しゅ)】が違う。
  > 相互に、「異人種を キモイだの・・・・、ブスだの・・・、ゲスだの・・・・、   


★ フェロモン学 「みんなで監視・警戒 ウソツキ人種 リスト」
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/xoposhow/pu/yorozuHTML/usotuki_jinnsyu_list.html


228 :同化とフェロモン  アイヌは同化できない縄文ではないフェロモン:2012/05/07(月) 01:26:16.54 ID:qmenen+5
タレントの ローラ と、
ベナン出身の ゾマホン は、道民である私から見ると、アイヌ系の顔な、スラブ白人の濃さが違うだけな、北海道にも似た顔のアイヌが多い。
 瞬間的に視ると、アイヌと同じ顔が、ローラ と ゾマホン です。
 
 スリランカ出身のウイッキーさんは、絶対にアイヌではない外人さんの顔であり、色は黒いが、インドの顔です。

229 :同化とフェロモン  アイヌは同化できない縄文ではないフェロモン:2012/05/07(月) 01:27:31.77 ID:qmenen+5
■ PigNoseLogy  『豚鼻学』  / 獣医学の人類応用編
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/01_pheromonelogy/PigNoseLogy/ButabanaGaku.html


230 :同化とフェロモン  アイヌは同化できない縄文ではないフェロモン:2012/05/07(月) 01:30:21.87 ID:qmenen+5
※ アイヌ民族には文字はないが、片言でモスクワ民族語を話していたようである。
 モスクワ語をローマ字読みして、奴隷の片言ロシア語にアフリカ人訛りで発音をするとアイヌ語である。

◆ 札幌をロシア語でサッパラーという。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20120308.html

 なぜだか不思議に、朝鮮系語の単語の一部を除き、広大な大陸のモスクワと日本の中間の、
モンゴル語や、他のスラブの言語を含まないのが、北海道大学のお墨付きの情報を信じる 「国会や北海道議会」は、
縄文遺跡の人骨と同じ人種である和人の意見を一切取り入れずに、満場一致で、
モスクワ民族から逃げてきたアフリカ系モスクワ民族用の奴隷である旧土人な日本に同化をできないフェロモン集団の
アイヌ民族を先住民族とする国会決議を通過した。
_________________

 コサック族(対赤軍・対ニホン社会党)までは、縄文遺跡の人種の末裔ゆえに、超ぉー真っ黒い瞳の人種がいませんし、
日本に同化が可能でしたが、アイヌ民族である「ロマの民」の人種は、超ぉー真っ黒い瞳を持つ人種で、縄文ではありません。
 アイヌ民族たちモスクワ民族よりの赤軍系団体は、縄文も先祖にいるコサック族よりも西からやってきました。 
 ゆえに、アイヌ民族は平成の現代でも、中世の奴隷であったため、真っ黒い瞳で、黒人混血と同じゴリラ顔で、
白丁奴隷と同じく和人と混血後もアイヌ同様ゴリラ顔ばっかりの集団で、モスクワ民族の豚鼻だらけです。
  
      アイヌ 同化不可能
      相生  同化可能フェロモン
● http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20010918.html#解説:U
   
 対モスクワ民族の、コサック族までは、縄文遺跡の人種であります。
 コッサク族はスラブ白人系が濃い青鬼顔ですが、対赤軍で、「超ぉー真っ黒い瞳の人種ではありません」。
 アイヌ新法は、モスクワ民族と同時にやって来た真っ黒い瞳の人種のための、「侵略」法です。
 日本の人権団体は、侵略者のための団体であり、日本の歴史を正しく伝えるものは人権団体により、私のように迫害されてきました。
  
アイヌ顔は、主食が西洋人と同じ、15世紀に南米からコロンブスが持ち帰った後の主食(じゃがいも) を食べるのが伝統的なアイヌである。
 これから解かることは、ジャガイモがやって来て、アイヌが縄文なのではない。
 幕末までアイヌは日本に来ておらず、孫悟空と呼ばれていました。
 ガンダーラは、アフガニスタンの「カンダハル」であろう。
  
スンダランドのサイトな、上野の↑のWebリンクの、国立科学博物館の学者たちは、挿絵を私の意見を研究し、私の説明するイメージに修正をするべきである。
   
赤鬼人種の血液型の基本は【O型】。 
下記のリンクは、“赤鬼”人種の参考サイト。
  
● 【人相】 ヲロッコ(ウィルタ)@  A  B
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/ainu-izika-akaoni/ninnsoh/O_ro_kko/nhk_mamiya/1.JPG
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/ainu-izika-akaoni/ninnsoh/O_ro_kko/nhk_mamiya/2.JPG
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/ainu-izika-akaoni/ninnsoh/O_ro_kko/nhk_mamiya/3.JPG
   
◆ サンタン人 (結構、メジャーに見たことある顔だよね。)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/img-AoOni/ninnsoh/santan/santang1.JPG
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/img-AoOni/ninnsoh/santan/santang2.JPG
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/img-AoOni/ninnsoh/santan/santang3.JPG
  
  
● 【人相】 チュクチ民族  (自由リンク・サイトより)
 
    ホーム ≫ 画像ギャラリー一覧 ≫ チュコト半島の風景と人々(チュクチ民族)
                         http://www.ling-atlas.jp/r/gallery/show/3


231 :同化とフェロモン  アイヌは同化できない縄文ではないフェロモン:2012/05/07(月) 01:44:26.14 ID:qmenen+5
◆ 『コロンブス芋花とチューリップ食オランダ』

【アイヌの主食は、コロンブスが持ち帰った土産以降、
 ロスケと同じ、ジャガイモが主食。】

※ イザナミの體(身体)は、日本列島をも意味している、古代の単語で言うところの、ニッポンという意味であり、国土も人種も意味している。
 
アイヌ民族は、如何? 考えても縄文ではない人種です。
 16世紀にはロシアはモスクワ民族がモスクワを侵略してから、やっと建国100年くらいで、
当時は、アイヌ民族の人種は極東アジアまでは、売買もされていても、極東までは来ていない。
東欧や西洋や中東辺りで売買され東南アジアの「プランテーションにも使われた」ので、
東南アジアは日本人顔のほかゴリラ顔が多い。
  
 下の絵図は、絵のイメージが、和人の情報を排除された後の、アイヌたちにより
マインドコントロールをされている「うその人種イメージ絵」である。
中華やインドのアイヌではないカーストの上の人種の顔や南米の和人のような、
アフリカの入っていない和人顔へ修正をするべきである。
◆ スンダランドは海洋民の故郷 - 日本人はるかな旅展
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/3/3-02.html
> 約7万年前頃からはじまる最終氷期には、海水面が低下したり上昇したりをくりかえしました。
海水面が低下したときには、現在のインドネシア付近の島々は、ひと続きとなってスンダランドと呼ばれる陸地になっていました。 <
 
 ↑ キューバの黒人やインディオとの混血のアイヌ顔と、東南アジアのゴリラ顔は、
西洋の、アフリカから黒人を奴隷の目的で誘拐した、悪い白人が運んだ人種です。
 スンダランドの人種は、図のよなゴリラ顔ではないですよ。
  
アイヌ顔は、主食が西洋人と同じ、15世紀に南米からコロンブスが持ち帰った後の
主食(じゃがいも) を食べるのが伝統的なアイヌである。
 これから解かることは、ジャガイモがやって来て、アイヌが縄文なのではない。
 幕末までアイヌは日本に来ておらず、孫悟空と呼ばれていました。
 ガンダーラは、アフガニスタンの「カンダハル」であろう。
  
スンダランドのサイトな、上野の↑のWebリンクの、国立科学博物館の学者たちは、
挿絵を私の意見を研究し、私の説明するイメージに修正をするべきである。

大東亜戦争は、ゴリラ顔への予防と、ゴリラ顔との混血を強制される奴隷化と、
プランテーションの労働力へ、アフリカから誘拐をされてきた奴隷たちへ、
大東亜のザラ異人種を代表して、大日本帝國人たちが、人間の尊厳を奴隷へ与えるための開放戦線であった。
 大和民族は、奴隷を売買してきた悪い白色人種に対抗する能力を持つ、
最後の有色人種やスラブ系白人縄文たち(コサック出身の人種など赤軍に対抗する縄文) の、「聖戦」であった。
 バルチック艦隊は悪い白人である。
 途中でブラジルのマティス民族にも、豚鼻の精子で手を出したようだ。
 マティスの女性のブソ(彼女の名前)だけが、アイヌ顔で豚鼻でゴリラ顔であった。
 
 ♪アイーン と挨拶をする、マティスの酋長(村長・部族長) は、
極東アジアの在来人種の縄文顔ととてもよく似た人種であり、
アフリカから誘拐をされてきた黒人が入っていないので、アイヌ顔とは程遠い、
「真田ひろゆき氏」や「徳永英明氏」 と同じ、蝦夷(えみし)顔に近い、赤鬼顔であるのがマティスの顔である。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 10:39:50.82 ID:lA53A6ZD
丸鼻じゃないアイヌも居るぞ
http://ainu-museum.sakura.ne.jp/cn23/../_src/sc465/IMG_7527.JPG

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 10:51:27.84 ID:7ROVKDxq
もうほとんど顔が日本人じゃないね。中南米の人みたい。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/07(月) 18:33:53.98 ID:/5XFrZlQ
ロマゴリラと馬鹿牛は、みんなの迷惑。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 09:25:19.03 ID:5pnLLdcj
とことん紀行 九州伝説
http://www.bs11.jp/education/1805/

BS11 金曜日 よる8時00分〜8時54分

「熊本・天草」 (5月11日放送)
旅人:堀田眞三
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/32/16/e53dc32df7996dd83f1a301f83279711.jpg

天草四郎伝説やキリシタンの歴史、うつくしい島々の風景、
さらに古くから伝わるハイヤ節などロマン溢れる熊本・天草を俳優・堀田眞三さんがとことん旅します。


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/11(金) 20:54:36.35 ID:aN8LG8uW
>>235

この人は天草出身だから白人の血入ってるよ。安土桃山時代あたりのキリスト教布教地だし

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 10:08:21.76 ID:lynaiof8
縄文系=シチリア・マフィア

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 18:37:11.69 ID:Kt5+XMxX
そういえば去年BSでやってた現代のアイヌのドキュメンタリー番組で
アイヌ文化の担い手として20代のアイヌの若者が五人くらい出てたが
そのうち二人が殆ど純血といっても差し支えないくらいの顔立ちだったわ。
他にも二風谷とか出てて面白い内容だったんだが、
この前保存してたのを嫁に消されてしまった…

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/12(土) 21:31:31.27 ID:TYNVM8iP
レブルスではなく?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 18:48:26.19 ID:HxWvU8V3
酒井きょうだいは、濃いけど、それでもシャモに薄められてるほうだべ



241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/13(日) 18:49:45.66 ID:HxWvU8V3
あ、言い方が誤解されるな、純血といったら、あきべしみたいにもっと濃くなくちゃ


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/18(金) 10:27:03.25 ID:upDbfrvf
秋辺氏は、伝説の2枚だと完全に白人にしか見えず、白人からも白人認定くらうレベルだが、
やはり実際に見ると完全な白人とかには見えないね。
古モンゴロイドと言う感じ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/19(土) 04:28:03.60 ID:sTM23A99
東北
http://www.youtube.com/watch?v=_FTBVgueG7o&feature=related

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/20(日) 23:04:24.09 ID:2P+ACXWf
縄文系

桜庭ななみ
http://sweetpower.jp/img/profile/l/nanami.jpg
https://yorimo.yomiuri.co.jp/UserFiles/Image/_MG_2638_300.jpg
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/fa/13/atlaszephyr/folder/1103278/img_1103278_63984063_3?1285509623
http://www.ninjintei.jp/onetyan/image12351.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=bNhsHuSR1rY&feature=fvst

http://www.youtube.com/watch?v=4pAJ63AcFAY

縄文系の質感がある

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 00:06:36.13 ID:U3kY9jqT
沖縄人でもなく外人でもなく宮城人らしい
http://www.berry7.com/blog/0919tomo7.jpg

これは縄文というよりは完全に東南アジア系

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 01:14:05.59 ID:Pob4gi6r
>>245
普通にそこらへんにいるだろそれくらい

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 11:15:08.22 ID:QfvnJ5NB
いわゆる南方系縄文人だね
丸のみ石斧をもって北上したスンダランド人の末裔
“縄文人”は東日本の北方系と西日本の南方系があると思う

後世、中国と接触して倭人と呼ばれるのはこの南方系縄文人では?


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 14:53:01.66 ID:U3kY9jqT
そうですね
スンニランド人だと思う

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 14:53:36.49 ID:U3kY9jqT
>>246
そこら辺にこういうのばっかりいたら東南アジアだが。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 17:54:43.68 ID:Pob4gi6r
>>249
渋谷とか行けばごろごろおるやんこんなの

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 20:42:41.10 ID:SXizMAP1
それはモノホンだろwwww

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/21(月) 22:08:31.71 ID:wfKCCO5z
>>248
ズンダ餅?


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 13:27:39.55 ID:dWCRQptK
宮城人にしては色が変だな。
南方系の色素沈着だ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 15:36:11.58 ID:h22stQan
スタパ斉藤ってアイヌじゃないのかな

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 00:14:52.75 ID:w988Sex5
アイヌでもないと思う。
本人が公表してないだけで、混血説も別に否定はしてないんだろ?
目の色素が薄かったりかなり白人っぽい部分もあるが、
彫りの深さだけ見れば、そこらへんにいる普通のレベルだし、
顔の形とか体型はジョンナム形質なんだよなぁ 目を隠せば案外普通の日本人のおっさんだった

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 02:02:37.32 ID:d2KYSAPC
これは日本人じゃないよ。目が日本人の目じゃない
http://www.sony.jp/products/Consumer/aibo/clubaibo/interview/7m2/image/pic_port_stapa01.jpg

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 15:33:52.65 ID:rjzQDOe/
いや本人はハッキリと自分を純日本人だってコラムで言ってたよ。
外国の血は入ってないって。
耳も福耳だし、かなりアイヌっぽい風貌だと思う。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 16:32:46.93 ID:d2KYSAPC
もらわれてきた子じゃないの?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/24(木) 22:53:57.67 ID:7hER/6ij
アイヌっぽいと良くいうけど
厳密に言えば縄文っぽいとも言うべきだよな

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 00:20:01.64 ID:8bJ8JBij
あー
形質スレは、結局朝鮮の工作員だとか認定して妄想する荒らしに荒らされて埋まったのか。
あれほど注意してやったのに。。あぁいう類の奴らは一度思い込んだら何を言っても妄想が止まらないな。

>>256
この人のおもしろいのは、
目を隠せば結構普通の日本人のおっさんであること。
頭の形とかはキムジョンナムに似てる 不思議な形質だわな。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 18:35:11.37 ID:ewy9RAbp
http://www.sanspo.com/geino/news/20120525/tro12052505070001-n1.html
辺泥ってアイヌっぽい名前だな

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:00:35.64 ID:lhjJvSsl
>>245
お前みたいに、普通の日本人を
東南アジアだ何だと外人認定する奴は死んだら良いよ


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:09:58.94 ID:UCJnmtJP

宮里藍はどうかな?沖縄って感じがするけど

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:40:52.34 ID:OI8hxs3o
>>262
は?煽り荒らしのお前が死ね。
認定なんかしてない。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 20:42:02.69 ID:OI8hxs3o
まえだまえだの兄が成長して少し縄文系になってきた。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 22:17:51.18 ID:iKGy2uDd
>>262

これはポリネシア系。海外行っても日本人とわからないレベル。
言われてみて、「ああこういう顔の日本人なんだ」と認識する感じ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 22:50:10.34 ID:lhjJvSsl
ポリネシアンって台湾に多くて縄文系日本人に似てる民族だろ
髪型が変だから、日本人ぽく見えないけど、サッカー選手の薪野みたいに似てるの居るよ
外国の血なんて入ってない
台湾人と日本人は似て美形が多いってのがアジア内での常識だろ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 23:06:56.32 ID:iKGy2uDd
>>267

台湾の原住民は首狩り族で、台湾に上陸すると生きて帰れないと、昔の中国では渡航を
禁止してた恐ろしき島だよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 23:09:41.48 ID:ZjoLqMk/
「海上の道」はあったか?
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_3/kaijyou_no_miti.jpg

この「海上の道」は、遺伝子の諸説から証明されるだろうか。
Gm遺伝子は、既に指摘してきたとおり、先島諸島の与那国島と僅か40km先の台湾の先住民タカサゴ族や
フィリピンのネグリトなどとは、下のグラフのように断崖絶壁のごとき断絶を示す。
すなわち、Gm遺伝子の解析からは、「海上の道」が存在した可能性はない。

海上の道に点在する集団のGm遺伝子の分布
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_3/kaijyounomiti_Gm_idennshi.jpg

ミトコンドリアDNA亜型の地域別の頻度からは、どういうことが言えるか。
このmtDNA解析からもGm遺伝子と同様、沖縄と台湾の先住民の間には、
遺伝子の構成が大きく異なり、やはり遺伝子の断絶が認められる。

海上の道ルートに居住する集団のmtDNA亜型の頻度
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_3/nipponn_to_syuuhenntiiki_no_mtDNA_bunnpu1.jpg

Y染色体からの分析はなかなか難しい。データが各研究者によって基準があいまいなのである。
したがって、各研究者から持ち寄ったデータを地域順に並べてもどれ程の意味があるかという、現在の研究段階なのである。
それを承知の上で次のグラフをご覧いただきたい。

海上の道ルートに居住する集団のY染色体亜型の頻度
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_3/kaijyou_no_michi_Y_sennsyokutai.jpg

このグラフからも東南アジアから南西諸島、日本列島へと遺伝子の流れがあるとは読み取れない。
やはり、台湾先住民と南部琉球との間に断絶が見られるようである。

以上のように、遺伝子の分析からは、少なくとも日本人の起源という観点から、「海上の道」の存在を証明することは出来ない。
(*最近の研究でも、先島諸島の住民と台湾先住民とは、遺伝的に近縁性がないことが報告されている。・・・沖縄タイムス2009.10.23)

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 23:16:49.39 ID:juMkj0fH
台湾でYーD系を繋ぐと政治的に危ないのよ。大陸もスッポリD系は欠落してるだろ。政治的に安全なんだよアフォな中国国民が暴れかねん。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/25(金) 23:25:59.61 ID:ZjoLqMk/
港川人の男性復元像
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/01nijyuukouzoumoderu/minatogawajinnfukugenn_R1.jpg

18,000年前、すなわちヴェルム氷河期の最寒期、沖縄本島の南端・具志頭村(現八重瀬町)にいた港川人、
彼等は陸化していた南シナ海から台湾を通り、台湾から突き出した琉球弧半島にやって来ていたと思われる。
そのルートから考えると、上図の中の柳江人とは同じ仲間であったかもしれない。
したがって、港川人は、その華南の集団や、台湾の古来からの先住民タカサゴ族に遺伝的に近いと思われるが、
彼等の遺伝子が先島諸島から沖縄諸島、更には日本列島の集団に入ったという遺伝子上の証拠はない。
遺伝子分析の分野からは、埴原和郎が主張したような、港川人ないし港川人が属していたと思われる
東南アジア島嶼部の集団が、縄文人の祖先となったという仮説は成立しない。
(*最近、国立科学博物館研究主幹の海部陽介は、港川人の顔は、顎の幅が狭く、従来考えられていたよりほっそりしており、
縄文人に似ているという印象は薄まった、と報告している。・・・沖縄タイムス2009.10.01)

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 00:09:06.63 ID:T2Be3Fh7
>>261 www.frpac.or.jp/rst/sem/sem2007.pdf
セントルイス万博に行ったペテ五郎の子孫かな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 01:30:43.40 ID:TLiOiwC2
>>271
澤ねぇさんじゃありませんか

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 01:43:22.14 ID:ajKcg34Q
>>272
釧路の本家の方じゃねえの?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/26(土) 12:38:30.65 ID:rOTF7LHy
>>271
その復元古すぎ。
http://www.asahicom.jp/culture/news_culture/images/TKY201006280112.jpg

今は、オーストラロイド風だよ。



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 05:53:45.67 ID:H6yd/Yso
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9d/Japanese_soldiers_of_the_Sino_Japanese_War_1895.jpg
http://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/3/d/3d6dbb34.jpg

おお〜確かに!


>>261
アイヌの苗字なの?見てみたい。
でもアイヌ語の苗字の人っているの?
秋辺だとか、普通の苗字してるけど

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 05:58:35.07 ID:H6yd/Yso
ほう。
【名字】辺泥
【読み】べて,ぺてい
【解説】
東京都にわずかにみられる。アイヌ系の名字とおもわれる。
(ペッアンクル)川で泳ぐ、川でおぼれている人間を助けた、という伝承のアイヌ語が由来。
http://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=%E8%BE%BA%E6%B3%A5


18. 名前 2012年05月26日 01:18 ID:x3G5oC9H0
辺泥=ぺてぃ

昔の友人の名前だけど、キリスト教の神父でかつアイヌ系らすぃ





278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 06:07:21.57 ID:H6yd/Yso
辺泥(ペティ)和宏

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/50/0000026250/74/imgb79654853e6q9o.jpeg
http://www.masayo.us/image/MrPetty.jpg

http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/35/0000540335/10/imgf3a3913ezik1zj.jpeg
http://masayo-blog.com/wp-content/uploads/2009/09/091223.png
まぁ日本人レベルか?

このよく一緒に写ってる岩田とか言う人もがっちりした縄文系だな
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/35/0000540335/98/img80260d9fzikazj.gif
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/24/0000208124/03/img056045e9bx95b3.jpeg
なんかカルト的な治療をやってるようだけど
アイヌ療法か?

辺泥昌子とか言う人は普通に弥生判定くらう感じ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 11:59:22.08 ID:sf3fjgHX
年齢制限のない健全サイトにまで無差別に表示される、
携帯エロバナーを撲滅するべく具体的な行動に移そうというスレです
http://c.2ch.net/test/-/internet/1323983294/i

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 21:44:26.74 ID:gUlZxOKV
江東区千石の指定暴力団山口組系組員、辺泥公仁(ぺてい・きみひと)容疑者(62)

この人も、実はアイヌの養子になった、和人の子孫なのかもね。立派な名前なのに。




281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/27(日) 22:08:51.33 ID:/mUbFDQt

ttp://www.xvideos.com/video951169/ainu_girls_blowjobs




282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 04:20:37.07 ID:9NbY3w9G
http://janjan.voicejapan.org/area/0903/0903129293/img/photo175802.jpg

この人若い頃はまた雰囲気違うんだよな
今は極東ロシア人ぽいね

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 04:56:51.19 ID:BdJ/H2Lx
若い頃どれ?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 09:25:12.38 ID:yYe60q4v
>>282

こんな顔の日本人っていないからね

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 10:57:01.47 ID:B9N803Wf
>>267
台湾とかポリネシアンって縄文人っていうよりむしろ弥生系なんだけど

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 11:57:49.81 ID:yYe60q4v
ポリネシアンが弥生なわけないし

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 14:56:03.15 ID:nyPowvnM
>>284
江本孟紀

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 15:42:11.80 ID:yYe60q4v
>>284

江本は大阪人だけど大阪人はアイヌっぽい人がいるということを証明したね

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 15:43:47.81 ID:yYe60q4v
江本は高知県生まれだった

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 17:34:26.62 ID:BdJ/H2Lx
>>285-286
弥生とは言わないと思うけど、確かに体毛薄いし縄文でもなさそうだね。

南方モンゴロイドなのであって、=縄文ではなさそう。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 17:50:38.38 ID:BdJ/H2Lx
江本は今はそう思わないが、
若い頃は体型含めて外人だったみたいだね
肌質は西日本系だけど。

http://www.geocities.co.jp/Athlete-Athene/6672/74/4_056.jpeg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/81/0000973281/14/img28627227zikbzj.jpeg
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/account/shrimp/images/20070906-00.jpg
http://photos.nikkansports.com/baseball/professional/tigers/album/photo/emoto-02.jpg
http://img.47news.jp/PN/201008/PN2010082701000016.-.-.CI0003.jpg
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/b0/cf/sphkz639/folder/68098/img_68098_18508924_0?1294157374
http://www.youtube.com/watch?v=3Xiq9lRZYPI

http://www.youtube.com/watch?v=fMeN3fdlWgU
http://www.youtube.com/watch?v=SMgQEaTFrE8&feature=fvsr





292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 18:06:07.97 ID:B9N803Wf
>>286
でもポリネシアンは弥生系と同じO系なんだけど

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 18:12:11.32 ID:HKFSi+oa
倭人は haploが o2b

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 18:14:09.12 ID:BdJ/H2Lx
じゃぁそうなんだろうね。
弥生と言う枠組にいれるのは変だが、
新モンゴロイドのかそれと系統を同じくする物の変種なんだろう。縄文ではなく。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 18:15:07.44 ID:BdJ/H2Lx
>>292
インディアン、インディオはどうなの?
彼らも体毛とか少なそうだし肌質は新モンゴロイドタイプだと思うけど

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 18:22:44.05 ID:B9N803Wf
>>295
インディアンはQ
白人のRに近い

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 18:34:07.30 ID:6qkW68w4
縄文人は二種類ある
北方系と南方系
鹿児島県の上野原遺跡のは南方系なんだろう
縄文人てのは民族名じゃないし

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 18:40:49.65 ID:B9N803Wf
C1系が南方系
C3系が北方系
D2系が中央アジア系

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 19:09:36.81 ID:B9N803Wf
D系の兄弟種のE系のアフリカ人とかD系の初期タイプ D*のアンダマン人とか体毛濃くないのに
D系が多いアイヌ人とか縄文系日本人とか沖縄人は体毛濃い人が多い
何時から体毛が生えるようになったんだろう?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 19:22:24.86 ID:yYe60q4v
縄文人は縄文土器を使ってたから人種も同じだと思うんだよね

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 19:25:58.44 ID:QgM/o695
>>299
低緯度から中緯度移行時に白人観たいにある程度の脱色が在ったんじゃ無いかな?体毛はそれと関係するかも。

森林山岳地帯に入った時の低紫外線?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 20:30:28.45 ID:BdJ/H2Lx
>>296
Qとかよくわからんけど、白人に近いの?不思議だな。
インディアンはモンゴロイドなはずなのに。

アマゾンに住んでる鼻が低い、東南アジア人に似たタイプの原住民はどちらなのか

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 20:52:59.81 ID:B9N803Wf
>>302
amazonの人たちも同じQ系統だよ
ただしY染色体がインディアンのQとヨーロッパ人の過半数を占めるRが近縁種ってだけど
まぁアドルフ・ヒトラーやライト兄弟とかアインシュタインとか白人だけどY染色体はアフリカ人と同じらしいし
Y染色体で人種は決められないってことなのかもしれない

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:21:07.09 ID:gFJPpnL4
>>298 三つともいわゆる濃い顔なの?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:39:47.32 ID:982Ecvrn
発掘された骨には弥生人が縄文人を殺戮した痕跡がある

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 21:42:54.83 ID:ejVUB6Bc
http://live2.ch/jlab-fat/s/fat1338202920311.jpg

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:03:12.86 ID:B9N803Wf
>>304
濃い顔っていうか縄文人

>>305
kwsk

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:50:15.02 ID:rxDC4U1Q
>>305
無いよそんなの
出て来るのは弥生系ばかり

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 22:53:32.17 ID:B9N803Wf
そもそも弥生人は平地で縄文人は山とかで生活区域が違うから
そもそもかち合わないはずなんだが

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/28(月) 23:23:04.93 ID:BdJ/H2Lx
http://www.youtube.com/watch?v=ry5y4RkVYpc&feature=fvwrel

>>303
そうなんだ
よくわからないな

311 :209:2012/05/29(火) 00:00:37.45 ID:3nTHvYpi
>>309
三内丸山は山じゃねーぞw
縄文人が好んだのは海と川の側の高台
あと湖のほとり

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 00:02:52.38 ID:3nTHvYpi
311は209じゃないよ
オレ308だけど

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 10:05:56.59 ID:xMIgOKQa
縄文系の顔だな
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/0/1/01a102d9.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/c/6/c64690ea.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/4/9/49ac5866.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/0/d/0d4fdd72.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/5/5/55221141.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/1/5/15ae352a.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/c/e/cedbd803.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/1/f/1ff3d183.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/c/d/cdf15c13.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/7/f/7fcfad91.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/4/d/4dc2e7d2.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/d/8/d8fe06fc.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/4/3/43dc70cf.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/6/6/668a1c16.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/6/e/6eee4d80.JPG

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 11:00:38.58 ID:xMIgOKQa
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/5/a/5a2f485c.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/yamadahiroya/imgs/1/e/1e400fa9.JPG

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 14:49:05.95 ID:Wy+uOZPA
>>305

日本で大規模な戦争で死んだと思しき人骨が出てくるのは弥生人が到来してから
数百年経った後のことだよ
恐らく稲作に使う土地争いか
もうそのころには弥生人と縄文人は混血してるだろうから
弥生人が縄文人を殺戮したとかでもないでしょ


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 18:48:01.19 ID:3nTHvYpi
>>315
戦傷の骨が出るのは弥生系がほとんどで縄文系は出ない
混血していれば両方出るはずだけど、なぜか弥生系しか出ない
ただ混血してるのは遺伝子的に明白

考えられるのは、縄文系が弥生系を支配していた可能性だ
弥生系が縄文系を支配していたなら縄文系が兵隊として使われたはずだし
縄文VS弥生でも縄文系の戦傷の人骨が多く見つかるはず

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 20:44:17.05 ID:rfwyFwp2
ボリビアで出土した2メートルの人骨が中国のどこかのDNAと一致だってよ

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 20:49:23.55 ID:KdoL9A3i
>>315
まあ、そうだよね同感
その融合期間を経て倭国王だとかが現れる

第二期が、王権の政治によって外国人が輸入される段階
この時の渡来人をチョンとかいってもしゃーないぞ

この結果として、日本人はいわゆる弥生系が大半を占め、
かつバリエーションに富んだ容貌が出来上がったと思う


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 20:49:27.74 ID:rfwyFwp2
アイヌ人がよく居る公共施設、スーパーなどを教えてください。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 20:52:22.20 ID:pyD3Xzsv
>>317
母系か?
アジアはインドM系からの派生が殆どYーDNAが解ってれば別だが

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:04:02.20 ID:tivRW2bz
>>316
>混血していれば両方出るはずだけど、


何言ってんだこいつ?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:11:33.93 ID:3nTHvYpi
>>321
現代の日本人は混血しまくってるが
弥生系も縄文系も居るだろw
混血したら平均値の顔が生まれると思ってるのよw

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:38:55.10 ID:HsGArDM6
>>313
オヤジが白人形質だけど
誰なん?

その赤ちゃん眉毛繋がってるのか?

その年齢としてはしっかりとした眉骨が確認できるね
将来期待できそうだな。
東南アジア的だけど

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 21:48:01.92 ID:xMIgOKQa
>>323
きょうの材木座
http://artek1935.exblog.jp/

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:49:14.95 ID:HsGArDM6
おもしろいほど刻み込まれてるなぁ〜。
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200806/16/49/f0050749_16324181.jpg

というのも、モンゴロイド特有の円形二重だからそう思う。
やはり白人と比べたら有る程度まぶたに脂肪があるから、なんか切れ込みを入れた風に見える



326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/29(火) 22:52:14.87 ID:HsGArDM6
編集ミスでなんか変になってしまった
切れ込み 。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 04:31:34.62 ID:I338P5PC
>>316
弥生人同士で殺しあったか
それか弥生人との混交で縄文人の形質が弥生人みたいになったかじゃねーの?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 09:16:59.31 ID:J1M1QQAB
百人の縄文人村に五人の弥生系が入り込んでも形質変化は起きる
混血でウィルス耐性でもついたら尚更だ
見た目はどうあれ、当人の意識がなに人なのか?が問題

デーブスペクターの墓が発掘されたとして、
考古学的成果だけでは限界がある
結局、白人男性という以上のことしかわからない
こいつが怪しげな日本語を操って一財産築いていたなんてわからない
史料とセットでなければね
残念ながら、縄文弥生期には文献がないのよ
考古学の限界か

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 13:06:17.85 ID:mynm0inE
絵色千佳(AV女優) 秋田県
http://livedoor.blogimg.jp/pinkelech/imgs/9/5/95ac0894.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/pinkelech/imgs/2/c/2c8ede2f.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/pinkelech/imgs/4/d/4dba0bef.jpg

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 14:01:11.06 ID:RXL+016a
>>329
http://video.fc2.com/a/content/20120409FP5JGt4R
http://video.fc2.com/a/content/20120412RTJnEuZC

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 16:25:04.89 ID:VI8UCuIU
前に言ったら、認定煽り野郎に「なんでも弥生にしたい者」と認定されたけど、夏木マリは耳をみても縄文ではないね。
目が窪んできてるが眼窩が縄文じゃない。

まぁ縄文弥生以外の形質などもあるかもしれんしよく分からないが。
骨格ヲタはどう見るのかね。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 21:20:13.38 ID:CNCXlpOP
長頭がちの韓国人
http://yaplog.jp/cv/sonimap/img/2251/cap683_p.jpg

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 22:51:52.05 ID:xSpnAPKV
>>316
縄文系は縄張り意識があるから互いに接触を避けてるだけじゃないの?
弥生系は農耕系で集団主義だから不作のときに暴れるからだと思う。
あと、縄文系が弥生系を支配するとか考えにくい。
人口は弥生系のほうが圧倒的に多いし、
米や穀物を保有している弥生系のほうが明らかに強い。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 23:08:35.91 ID:52xtSslF
>>316
たしか関西の遺跡で矢の刺さった縄文系の特徴を持った骨が
見つかってるはず、うそだとしても、弥生系の渡来によって抵抗しながらも
しだいに山間部や辺境に追いやられたのは間違いないと思う。


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/30(水) 23:50:13.70 ID:sBHmdLsQ
病原菌のいる河口付近を開拓して都市を築いたのはいわゆる弥生系だろう
その後中国商人と関わって華僑を産み出したのもそうだろう
日本書紀で神武天皇と闘う妖怪みたいな山岳民が、
都市化に乗り遅れた真正縄文人なのか

とはいえ、弥生系は混血だよ
先史時代には血筋より利益で争っている

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 01:42:28.19 ID:0hiq/d9i
>>334
それは無いな
まず九州最古の水田が弥生系渡来前だ
で畿内や東北の水田も弥生系の拡散を遥かに上まってる
弥生系が縄文系を支配しながら水田を広めたというのは成り立たない
縄文人は進んで水田を受け入れた

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 05:15:32.35 ID:JQMdOByL
これは何形質?
http://blog-imgs-55.fc2.com/r/e/k/rekisa1/2012052906315374b.jpg

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 23:06:05.21 ID:jC5uQL5o
>>336

↓これによると
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2

朝鮮半島に農耕が伝わったのはBC1500年らしいから、縄文時代に日本に稲作が来ても
おかしくはないね

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/31(木) 23:38:44.78 ID:/0JN5ClN
>>336
それも無いと思う
そもそも支配がどうのこうのと言うのは弥生前期には当てはまらない
ただ勢力図に関していえば四国などでは山間部ほど縄文系は濃くなる
弥生系が支配体制や争いを持ち込んだのは否定しないが。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 00:34:50.67 ID:SvdZ76C5
水田は収穫が多くなるから画期的であって、稲作は5000年前から有ったと考えられる
もっと遡る可能性もある

縄文中期に稲作の「印」、土器にもみ圧痕 熊本大矢遺跡(朝日新聞) ― 熱帯ジャポニカ?
http://www.asyura2.com/0505/bd40/msg/304.html

>縄文時代中期(約5000〜4000年前)の土器に、当時の稲作の存在を示す稲もみの圧痕(あっこん)
>(スタンプ)が付いていたことが、福岡市教委文化財部長で考古学者の山崎純男さんらの調べでわかった。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 01:42:33.77 ID:fNQFGhgD
稲作ってのは、たとえば土地区画や灌漑設備、稲作に関係する木器、
石器、そういうものをすべて含んだ技術体系としてある。

縄文時代後期にはすでに西日本を中心としてイネの存在を示唆する
証拠はたくさんある。ただし、稲籾の印象化石、プラント・オパー
ル、あるいは籾そのもの、こういうものがいくらあっても、先に挙
げたような技術体系が揃わないと、ふつうは稲作といわない。稲作
に関わる道具・技術・設備、こういうものが揃い出すのは、やはり
弥生時代から。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 02:20:57.95 ID:/U2SrUvC
焼畑も立派な稲作だけれど…

水田に切り替えたからって、異民族の侵入とはならんだろ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 02:57:29.04 ID:fNQFGhgD
まず焼畑=稲作じゃない。弥生時代以前から陸稲の栽培が行われて
いたと明確に言うことが出来る根拠はどれくらいあるだろうか。
陸稲であれば、灌漑をはじめとする設備その他はいらないか、少な
くとも水田稲作ほど大規模かつ組織的なものは必要が無い。とすると
遺跡として残りにくい。水田であれ陸稲であれ縄文時代の畑跡が発見
されたという話は聞いたことが無い。陸稲があっても別に構わないが、
根拠が乏しい。

それから稲の刈り取りには、おそらく石器を使うと考えられるが、それ
用の専門的な石器、石包丁が出てくるのは弥生時代。民族事例他で貝殻
その他を利用した記録があるが、石器や貝殻に稲を刈り取った際につく
使用の痕跡が残るものが、あるのかないのか。

水田稲作に関係する技術体系というのは、縄文時代の集団の文化や技術の
なかから発展的に出現したものでは無い。あるとき、水田稲作をやり遂げ
られるだけの設備・技術・ノウハウその他のシステムが現れる。長い歴史
からみれば、突然現れると言っても、それほど誤りではないだろう。縄文
文化から出たものでは無く、ある程度完成した形でとつぜん現れる。

とすると、やはりどこかから渡来したと考えざるを得ない。そこで、北
部九州をみると縄文晩期とされる時期から、稲作を行う集団がいて、そ
の集団が用いている土器、住居、技術、生活様式などをみてみると、そ
いつらの故地がだいたいわかるというわけだ。「異民族の侵入」とは言
わないが、渡来があったのは事実。人骨があるからね。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 06:51:59.04 ID:3YOEufFQ
まず教えられている歴史自体が間違いです。
まず世界最古の土器は(16000年前)で発見されているので世界トップレベルの文化だった。
ここが勘違いしやすいが、日本から文化、人が大陸に広がった時代もある。
文字あり、書物あり、鉄器あり、海外貿易あり、国内の移動流通すごく活発、田んぼあり、超多民族国家、古代天皇は6千年以上前から、高度な土木技術あり。
現在の日本語は縄文時代からで、例えば「かくれんぼ」は同じ言葉、意味だった。
調べてください、やはり歴史はどこでも捏造、梵書多い。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 07:59:33.33 ID:SvdZ76C5
>>343
縄文時代から畑跡は出ている

国内最古の栽培キビ 頓原・五明田遺跡
縄文住居跡の土壌分析で確認 3700年前 高度な畑作実証
http://www.web-sanin.co.jp/orig/news1/9-0209a.htm

五穀豊穣という言葉が有る
米以外にも色々な作物を育てていたと考えられる
生きていくため穀物を栽培していた、ただ収量が低く主食となり得なかった
それを変えたのが水田
水田だけで暮らしていける様になった

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 08:31:01.64 ID:sOvAjhAt
水田稲作は大量生産のためのもの
都市文明とセットのような気がするね
もともと人間は自分たちで食いきれないほどの食料は作らない

つまり、商売用に作ってるってこと


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 10:13:22.19 ID:SvdZ76C5
>>346
それは言い過ぎのような気もw
水田になると人口が増える、それは大規模な村になる
人口増と水田の普及はリンクしている
人が多いと大規模な公共事業が可能になる

水田の普及は日本の歴史を変えたのは確か
あと勘違いが多いけど、陸稲品種を水田に飢えても収量増えないから無駄
つまり水田の普及とは種子革命なんだ

水田専用の種子が発見され、それが世界を変えた
中国の水田は古いけどそれは沼地等に作ったからであって優れた技術という訳ではない
無駄な土地を利用していただけと考えられる
広まらなかったのは湿地帯以外では水田を作る意味が無かったからだ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 13:31:05.08 ID:21UIhhFl
でも梶原は脱いだら体型は縄文タイプだっけ?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 18:14:20.05 ID:pJ3iw34Z
河本は中国系?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 18:17:34.25 ID:sqRYaGUh
今われわれが食ってるのは温帯ジャポニカってやつか?
これの原種で熱帯ジャポニカというのがあるらしい
赤い稲のやつなのか
これを混ぜて植えると、いわゆる早稲という成長の早い稲になる
青森で見つかった最古の水田跡では熱帯ジャポニカが見つかった


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 20:22:53.81 ID:SvdZ76C5
>>350
青森のやつは用水も水口も有って水を暖めて回してたらしい
だから寒冷地でも水田稲作が出来たようだ
これはかなり高度な農法
しかもそんなスゴイ農法の可能性もあるとはw

九州の水田も用水路と水口が有る
当時の朝鮮と中国の水田は水口が無い水田だった(全部かどうか自信が無いが一般的には無かった)
つまり弥生時代は日本が世界で最も高度な稲作技術を使っていたw

弥生人が水田稲作を伝えたと言われるが
なぜか日本の稲作技術が世界一高度だった
なんか今も昔も同じだなw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 20:31:39.39 ID:DQk6Xbz3
ジャポニカ米はそもそも、朝鮮半島と日本と満州でしか栽培されてない。あと北米とか。
中国も東南アジアもインドもインディカ米

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 20:39:22.37 ID:NJJZyZNL
ミャンマー東北部や雲南四川に短粒米がある
>>352 満洲から移入されたのかもしれんが・・・

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 20:40:09.07 ID:NJJZyZNL
あと、湖南や貴州には陸稲の短粒米があるわな

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 21:24:10.94 ID:fNQFGhgD
>>345
そこに書かれている五明田遺跡の記事は畑作の根拠とはならないな。

畑作ってのは農業段階。縄文時代は基本的には、本格的な農耕段階
ではない。有用な樹種植物の選択管理を行っえてはいるが、
horticulture段階であって、基本的には狩猟採集漁撈を生業としていた。

記事によれば五明田遺跡で、畑の畝が検出されたわけでは無いし、「住居跡
の炉の近くにあった黒色土の土壌分析」の結果、キビのプラント・オパール
含まれていた。キビは「高度な畑作技術」がないと育たないから「高度な畑
作技術が実証された」と書いてあるが、どちらかというとマスコミ受けする
話の類いで、話が短絡的すぎる。

プラント・オパールは容易に土の中を移動するし、それ以前にその有機質土壌
が本当に縄文時代後期のもので、そこから検出されたプラント・オパールがキ
ビであるのかどうかも問題だ。後の時代のコンタミの可能性を排除したいなら、
土器の生地に含まれている可能性のある(焼成後の)プラント・オパールを取り
出すぐらいのことはすべきだ。それから一般的に、キビは縄文時代晩期以降、弥
生時代の初め頃に日本列島に渡来したと考えられているし、実際的に弥生以降の
土器(突帯文土器など)に印象化石として付着している場合が多い。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 21:39:21.06 ID:fNQFGhgD
>>351
批判ばかりしているようで悪いが、青森の田舎館の垂柳とかそこらへん
で稲作ができたのは、技術の問題では無く気候(気温)と関係がある。

ここいらでは遠賀川系の土器の出土があり、九州などからそれほど遅れ
ない時期(弥生前期・中期)には技術体系を伴った、真正の稲作が行わ
れていた。けれども、それ以降気候の寒冷化とともに水田稲作が出来な
くなり、縄文時代と同じような狩猟採集を生業とする生活(続縄文文化)
に戻った。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 22:39:40.26 ID:SvdZ76C5
>>355
コンタミについては明確に否定できる
三瓶山の噴火で埋まった縄文時代の集落跡だからだ
もっとも信頼できる年代判定が火山灰の地層による判定だ
つまりキビは縄文中期に日本に来ていたという事になる

畑作専業じゃないと畑作じゃないとか、そんな事は無い
海の幸・山の幸・五穀豊穣、これが日本の伝統的な価値観だ
これは縄文の生活感から来てるかもしれん

まあ日本史においては、東北や山陰での発見は徹底して蔑まれるのが普通だが
常識を覆す物が次々に発見されているのを忘れてはならない
特に出雲は大量の銅剣や銅鐸、高層神殿の柱跡が発見された。三内丸山もな

最古の青銅刀子 これは成分は殷の物と一致した。3000年以上前の物だ
http://rico2006.exblog.jp/15059280/
つまり縄文時代も大陸との交流は有った、人の移動も有ったと考えられる
なぜこの場所かというと、推測だがここは鳥海山の麓だ
日本海の航海者にとって日本の高い山がまっさきに見える
そこが大山(出雲)であり鳥海山である

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 23:02:24.93 ID:SvdZ76C5
>>356
弥生時代の青森に水田が有るとは思われてなかった
気候的に無理だと思われていたからだ
不可能を可能にしたのが日本的な細かい水田管理であろう

水田はその後も作り続けられたはずだ
その後のエミシの反乱は人数が多すぎる
狩猟生活では無理だ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 23:13:00.39 ID:r6Tk70Yv
>>313
最初見たとき日本に来てる中央アジアの人かと思った…

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 23:49:45.60 ID:WEhf5v/1
>>357
殷の青銅器ね

面白い話だ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/01(金) 23:54:07.61 ID:fNQFGhgD
>>357
三瓶山の噴火は最近1万年の間にも複数回起きているらしいが、リンク先の
記事にある通り、キビの植物珪酸体が縁帯文土器と関係するというのならば、
縄文時代後期前半となる。

五明田遺跡は、三瓶火山の噴出物でいうところの第2ハイカ(三瓶角井降下
火山灰)と第3ハイカ(三瓶大平山火山灰)のあいだの第2黒色土層に限定
される遺跡。参考程度に、放射性炭素年代測定では第2ハイカが4780.B.P.で
第1ハイカが3710.B.P.。中期前半から後期の前半の遺跡ということになる。

火山灰の粒度にもよるが、火山灰層によってコンタミネーションを明確に
否定できるとは思われない。火砕流も起きているから確言はできないが、
噴火(火山灰層)で途切れず続いている遺跡もあるから、周辺が噴火の
前後で完全な無人状態となったということでもないようだ。

仮に、縄文後期前半にはキビが渡来していたとしても、いまのところ
類例は少なく、どちらかと言えば浮いた資料となる。五明田遺跡では
ポリッシュ・スクレイパーがでていると言うから、これをキビの珪酸体
と関係づけるのであれば、なかなかおもしろいだろう。

「つまりキビは縄文中期に日本に来ていたということになる」というのは
何か他の根拠があるのかな。記事では縁帯文土器と書いてあるが。遺跡が
火山灰でパックされることを想定しているのならば、その時期は第1ハイカ
が降下した後期前半ということになる。

結論としては、五明田にキビのプラント・オパールとされるものがあるとい
うことは分かったが、類例と九州・瀬戸内・あるいは日本海側でもっと多く
の類例を集めないことにはなんとも言えない。数例のプラント・オパール
というのは、縄文晩期から弥生前期にかけて土器に付着するキビの印象化石
と比較すると根拠としては弱い。

ホーティカルチャーと農業は別のものだとは言ったが「畑作専業じゃないと畑作
じゃない」などと言うことはひと言も言っていない。ついでに言えば、弥生時代
の人間が水田稲作だけを専業にして生活していたというのは誤解に過ぎない。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:12:03.64 ID:kPSY1L29
三崎山の青銅刀子は出土した状態がよく分からない。付近から出た土器は
縄文時代後期前半のものだったと記憶している。放射性炭素年代は参考
程度にしか考えていないが、縄文後期前半と殷代は、まぁそれほど矛盾
しない数字だろう。形もあっちのものだ。それから、東北地方の縄文時
代後期以降、まぁ晩期には大陸の金属器を模したと思われるような石器
製品がいくつかある。悪くないが、いつ埋められたものか分からない。
モノとしては、殷の時代の青銅製刀子だが、後の時代に輸入されて、
それを誰かが埋めたり、落としたりした可能性も考えなければならない。
やはり、より多くの類例が欲しいところだ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:24:46.44 ID:kPSY1L29
>>358
いや、弥生中期以降、あそこらへんで水田稲作はできなくなった。
その後は、ずっと続縄文文化のような生活が続く。蝦夷や、後々の
アイヌも水田稲作はしなかった。北海道南部でようやく稲作が定着
するのが18世紀後半、他の地域ではもっと遅い。この時代、弥生時
代など比べたら、けっこうな品種改良を行っていたが、それでも寒
冷な気候では、稲作は難しいと言うことを示している。

アイヌは、本州などから入るコメも食することはあったが、基本的
にはアワ・ヒエなどの簡単な農耕と、狩猟採集がメインとなる生活
だった。狩猟採集かんたんな畑作で、ある程度の人口は養えるし、
寒冷な地で、水田稲作が出来ない以上、稲作に拘り続ける理由もない。
生きるために野山に入り、かんたんな畑作を行う。コメなどは交易品
として入ってくる。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 00:29:33.99 ID:gRI9sdY9
>>313の一番上の男性は、ハーフ顔だなぁ〜。
眼鏡効果もあってか、インテリフランス系ハーフに見える

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 01:54:24.22 ID:HLL021db
やはり都市文明への発展がなければ国家への進展はない
農村が都市へと変化するきっかけは、異邦人の来訪
よその人間と取引するために、食べる分以上の作物を作るようになる
農村は千年経っても農村のままだ

これは東南アジアモデルだが、華商の定期的来航があって市場が建設される
市場=都市といっては三段跳びやも知れんが、ここから農業以外の職業が発達しはじめる
都市周辺には、その人口を食わせるための農園が建設される

一足先に都市文明を築いていた殷の遺物が見つかるのは興味深い


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 02:06:09.33 ID:kPSY1L29
そこらへんの話題の定番だからもう読んでいるかも知れないが、
ギアツやタンバイア、ポランニーあたりを読んでおくと刺激になる
と思うね。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 06:50:14.86 ID:DZZjOLqc
>>365

都市文明が存在してたのは、古代にはほぼ畿内だけだね

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 07:16:19.97 ID:hPSTv1wI
ワールドビジョンという番組の再放送で台湾のパイワン族がやってた。
歌や風俗がアイヌと似てるのは気のせいか?

ギリヤークもそうだがなんで距離の離れた北の島に
アイヌのような似たような民族が存在してるんだ?
沖縄人はにてないのに。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 08:03:41.28 ID:SgZwi+n5
>>368
両者共孤立性が在るんだろ。特に台湾域は先島諸島か宮古辺りも廃村強制入植の歴史が在るらしい。YーD系必ず居るな

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 08:39:51.13 ID:WFXfUPrB
関東、東北太平洋側で稲作拡大が停滞していたのは、
火山灰が風化して出来た黒ボク土が稲作に向いてなかったから。
黒ボク土の土壌ではリン酸が欠乏し稲が育たない。
ただし雑草くらいなら育つ。
このような稲作空白地に朝鮮から騎馬民族が入ってきて雑草を馬に食わせて放牧していた。
北陸から東北までの日本海側と朝鮮の間は季節風を利用でき直接行き来しやすい。

これが関東に馬具類が多数出土する朝鮮系古墳や馬牧が圧倒的に多い理由。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 09:12:55.68 ID:G8an4vmK
>>369
先島諸島にY-D系はほんの数%しかいないよ
O2b1がほとんど

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:08:22.53 ID:DZZjOLqc
>>370

戦後の歴史学者はなんで関東の渡来人の歴史を無視していたんだろう?騎馬民族征服説
とか出てたのに。今でも教科書にも載ってないし。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 18:13:37.44 ID:o656lEYn
台湾先住民高砂族ってO1だっけ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 20:11:34.09 ID:fHUC+6VL
>>370
朝鮮系古墳てどんなもん?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/02(土) 23:43:46.97 ID:DZZjOLqc
>>374

保渡田古墳群
http://www.bbweb-arena.com/users/hajimet/josyu_003.htm

保渡田古墳群は5世紀半ばの50年ほどの間に作られた3つの前方後円墳(愛宕塚(二子山)、八幡塚、薬師塚)である。
この地域に短期間で力を持った豪族の首長の墓である。墳丘は3基とも100mをこえ、2重の堀が巡り、堀の中に供養の
ための中島がある。この中島はこの地域に特徴的なものである。上州の古墳は埴輪が多いことでも知られるが、八幡塚
古墳の周囲には円筒埴輪6000個、100以上の形象埴輪(人物など)がある。中には狩りをしているものもあって、その矢先
には矢が刺さり流血するイノシシ埴輪まである。

八幡塚は作られた当時の姿に復元されていて、葺石つくりの威容をほこる。副葬品からは渡来人との関係を示す馬具が
でてきた。渡来人(特に高句麗系)は馬に関する技術も導入して、長野、群馬の東山道筋には多くの「牧」があった。



376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 00:16:28.81 ID:Ycytjy68
ようは前方後円墳ね

埋葬者が高句麗人てだけだろ
高句麗とは合計四回戦ってるし、投降者の墓かもね


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:08:12.06 ID:HtbNd5eu
前方後円墳は大和朝廷への服属の印。高句麗と戦って向こうの人を連れてきて関東に
住まわせたタイプでは?亡命してきた人もいるだろうし。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:38:00.75 ID:yXcgaHtM
だろうね
中国式の“夷を以て夷を制す”の政治センスで
蝦夷のいる関東に封じられたのかも
稲荷山古墳の豪族はそういう連中だったのかも

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:49:20.01 ID:iXexPp08
尾崎紀世彦(イギリスのクォーター)の弟が出てたが、
兄と比べても白人っぽさは無いが、
髭を蓄えたあの雰囲気は、白人顔ではないタイプのアイヌって感じの顔だった。
キャプ無いのかな

尾崎紀世彦はメガネをかけた晩年に白人っぽくなった
http://stat.ameba.jp/user_images/20120602/03/sky-r32/24/63/j/t02200309_0320044912005772412.jpg

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 01:57:56.57 ID:HtbNd5eu
だから、阿部寛も縄文顔ではなくハーフ顔だと思うよ。あんな縄文人いないし。
縄文人って出川みたいのでしょ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 02:01:14.74 ID:z7isVf53
>>380
俺D2系だけど俺の親父があんな感じだから
縄文人にあーいうのいるんじゃね

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 02:08:18.53 ID:FBZ5lFf8
割とかっこいいのも居るぞ(↓右下)
ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-01.html

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 02:25:39.67 ID:vkqvvu27
土地的にD2の濃い場所はケツ割れてんだろw見物に行けば良いよ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 02:30:57.46 ID:Sd+LUPUP
http://s6.zetaboards.com/man/topic/8656881/1/

Kansai region total
1/19 = 5.3% C1-M105

1/19 D2-M55(xD2a-M116.1)
2/19 D2a-M116.1(xD2a1-M125, D2a2-M151)
6/19 D2a1b-JST022457
9/19 = 47.4% D2

1/19 = 5.3% NO-M214(xN1a-M128, N1b-P43, N1c-Tat, O-M175)

2/19 O2b*-SRY465/JST022454(xO2b1-47z)
6/19 O2b1-47z
8/19 = 42.1% O2b

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 03:04:11.66 ID:Yy7MS+hw
出川は弥生系大陸人

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 03:13:41.38 ID:iXexPp08
>>380
またかw

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 03:15:49.56 ID:iXexPp08
縄文人と渡来弥生人
http://yatagarasu33.img.jugem.jp/20060417_90002.JPG
↑女性と男性の顔がかわらんw手抜きすなw


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 03:57:48.72 ID:m5Aec+nH
そこの弥生人男は陳健一そのものだな
一方382のイケメンでないほうの(失礼)縄文人男性は芸術家の日比野克彦そっくり ttp://hibino.cc/biography/
調べたら日比野は岐阜市出身。より山奥の高山市出身の清水ミチコよりはるかに濃い顔だな

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/03(日) 21:07:09.74 ID:SxNXiETf
アイヌ学 - 2chnull
http://2chnull.info/r/geo/1301677961/931-960

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 00:26:10.38 ID:Mf7AQMhy
>>387
それぞれ兄と妹だと考えよう。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 01:21:02.22 ID:Qa3JA2Zh
こんな男みたいな弥生人はおらんだろ〜
縄文はなんとなく沢木ルカっぽいけど

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 02:40:19.20 ID:Qa3JA2Zh
このヒャダインってのは誰?
横顔はスペイン系なのだが
http://blog.esuteru.com/archives/6279930.html?1338744860
http://livedoor.3.blogimg.jp/hatima/imgs/7/3/737058cb.jpg
よく見ると目の色も薄い感じだしな。
なのに一重だからか誰もメンションしてない件

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 02:48:39.12 ID:Qa3JA2Zh
でも他の画像色々見てるとそうでもないか。
でもこの画像が出目金だけど白人すぎる

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 03:08:31.59 ID:Qa3JA2Zh
高顔白人
http://www.youtube.com/watch?v=vqtFgX01GNM&feature=autoplay&list=ULuIyIZZQnuDQ&playnext=1

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/04(月) 22:08:13.49 ID:Mf7AQMhy
縄文兄妹
弥生兄妹

やばいのはどっち?


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 00:11:05.34 ID:9MxFdF2E
北海道の高校生が出てたが一人明らかにアイヌ眉毛が居た。
顔もよく見ると独特の雰囲気があった。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 19:29:28.93 ID:2bbCMvs4
縄文はポリネシア系なのだから、
純粋なポリネシア人を参考にすれば良いのでは?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 19:50:59.00 ID:sRceBQZM
アイヌの人の顔は特徴あるね
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/d/i/d/diddy903/ainu-elder-japan_1399.jpg

芸人で言うと、ねづっちとかアイヌっぽい顔
http://www.ikz.jp/hp/mankees/gif/nedu.jpg

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 22:00:09.11 ID:VSWDMNsg
>>397
縄文とポリネシアは別もんです

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 23:09:45.42 ID:gCOuj5VF
>>397
縄文は毛深く、角ばった体型。

ポリネシアは毛深くない。
また別の系統だね。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/05(火) 23:10:30.80 ID:gCOuj5VF
>>398
ねづっちはそうだね。沖縄にもよくいる顔だ。
縄文ブサイクの代表か?

402 :東南アジアのアイヌ顔も中世に「植民地へ運ばれた黒人系奴隷」です:2012/06/06(水) 00:44:23.35 ID:eXM9MmIz
>>299-303
 
 アイヌ側の資料では難解であるが、「本物の北海道の先住民族の人種である和人側」の常識では、答えは簡単ですよ。
 アマゾンの鼻の低い個体は、カリブ海のキューバや、アマゾン(ブラジル)にも、黒人系がいるように白人が運んだ人種です。
 アフリカのマサイのように、食糧を自給する高い知能を持つ「背の高い」、「食糧を自給する」人種には人喰い人種が存在しない。
 これら「農耕・牧(まき)の人種」と違い、南米でも狩猟人種で鼻の低い個体は、それら「食糧を自給しないほう」の黒人奴隷の子孫であり先住民族にいますが、在来人種ではない中世以降に南米に住み着いた人種です。
 それが、東南アジアやロシアや中近東の万年紛争地帯のアイヌ顔である孫悟空顔です。
 これが、モスクワ民族の東アジア新種と同時に東アジアへモスクワ民族と同時にやって来た、北海道と同じアイヌ顔のクンタキンテです。
 白丁奴隷は奴隷専用に黄色人種と人工交配された人種ですが、アイヌ民族と同じ黒人奴隷の先祖を持つので、アイヌ民族の混血と同じようにゴリラ顔になります。
 南米の鼻の低い個体に、テレビに出演していたマティス族の中に、不思議と目立つ「個人名:ブソ」というモスクワのような豚名でロマ顔な、アイヌ顔がいました。
  
 大東亜戦争(外国名、太平洋戦争)は、在来人種が奴隷と混血をされられて他のアイヌ顔の発生した地方の国々のように、人種的に優勢な「知能が下がり白人の奴隷になる」ことを、予防するために戦ったのです。
 それと、現地の奴隷の開放です。
  
 (>>223)
中世の、
@ アフリカ東海岸原産の奴隷
 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種アイヌ民族)と
 
A アフリカ西海岸原産の奴隷
 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。

403 :東南アジアのアイヌ顔も中世に「植民地へ運ばれた黒人系奴隷」です:2012/06/06(水) 01:05:49.10 ID:eXM9MmIz
>>402  ×「豚名」  → 正「豚鼻」
マティス族の中に、不思議と目立つ「個人名:ブソ」というモスクワのような豚鼻でロマ顔な、アイヌ顔がいました。
  
 ◆ 旧土人保護法(和人側の説明/アイヌ側の話が0%です)【永世保存版】
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/SoutaiseiUari/KyuuDojinHogoHoh.html
 アイヌ人は相生と違い同化をしない「相ぬ」なので、
和人たち(大和民族)はアイヌ民族たちに対して仕方なく、
「木彫りの職業訓練などをしてあげて金銭を得る手段」も元奴隷たちに教えたり、
アフリカ系のロシアの奴隷であったアイヌ民族はフェロモンが極端に違いすぎて、同化をしないので保護をしたのが旧土人保護法です。
   
旧土人保護法 = ロシアの「逃げた奴隷」 を、世界に先んじ人道的に大和民族がアイヌ人を保護をしたのが、
旧土人保護法(「相ぬ」保護法) です。
 
A型はヨーロッパ。 B型は中世の「アフリカ人奴隷」発。
アイヌ民族と朝鮮人は、この両方の多い人種のグループです。
 
キューバや中米も、昔は、黒人やアイヌ顔はいませんでした。
_____________________
  
 東南アジアも、南米・中米も、同じです。
 悪い西洋人が運んだゴリラ顔が、それぞれ各地のプランテーションなどで、所有している奴隷を繁殖させて混血雑種化しましたが、
ゴリラ顔は優性遺伝なために、白丁奴隷というハイブリットも、アイヌ民族の豚鼻も、特徴のあるゴリラ顔になります。
  
◆ ゴリラ顔    VS    ピリカ
     ↑            ↑
    アイヌ顔        相生顔
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#ゴリラ顔孫悟空VSピリカ
  
 左翼のイメージ戦略が如何に嘘だらけかを知る、現実です。
 
 ロシア系でも「大和民族の白人系は不思議とサル顔」です。
 アフリカの元奴隷であった白丁奴隷系やアイヌ民族(トケビ、ロマの民)の家系は、
「大和民族という在来人種への同化が不可能な人種の群れ」で、同化が不可能なために「別な民族組織で群れています」。
 しかも、アフリカの奴隷の人種の中でも狩猟人種系の元奴隷は、太古の昔から天敵関係にあった人喰い人種と見られ、
フェロモンの一部である体臭も、和人にとって「アイヌ臭というアイヌ側の人種のフェロモンは健康を害するほどの独特の体臭」であり、
「その違い」が、相生系のロシア系和人を含めた和人の人々の嗅覚感覚でも、好嫌を、共通して確認できます。
 ロシア系大和民族の場合、大陸の縄文遺跡の血族(大陸のイザナミ[縄文]) の人種であり、
そのために大和民族という縄文へ、何の弊害もなく同化をこなしますし、サル顔です。
   
 しかし、白丁系とアイヌ民族系は、不思議とゴリラ顔(孫悟空) が多い集団です。
   
◆ 青鬼顔の多い鎖国「強」地方は、不思議と美人も多く、アイヌ顔(ロマ顔)が少ない。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/yoroz_HTML/sakoku_Ohita.html
  
◆ウサギ顔 トラ顔 熊顔
【# 大和民族人種=イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能】
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#大和民族人種=イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
【# キリスト教徒と朝鮮民族】
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#キリスト教徒と朝鮮民族
【# イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能】
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20010918.html#イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
◆ 白丁奴隷とアイヌ人が、和人や、朝鮮在来種な縄文赤鬼顔や、イザナギ古代中華顔との混血後も、例外なく、確実にゴリラ顔になる、優性遺伝の原因。
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20120308.html#白丁奴隷

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 01:50:32.70 ID:ajuHBUOy
このブログのやつはやたらとD2・縄文人を敵視しているね
朝鮮の人かな?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 01:54:14.81 ID:1v43TCip
多くの日本人が、中韓と日本人が大きく異なるのは、
縄文人のためだと考えている
それが気に食わないと見える


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 08:46:04.43 ID:8ev6bg62
>>401
滝川で逮捕されたのが、ねづっちに似てる。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 08:59:06.30 ID:2Nns6dg3
誰?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 13:11:40.25 ID:8/oskVwv
>>402
アイヌが南蛮混血が多いのは確かだが、先住民には違いないぞキチガイ。
アイヌは台湾の先住民と同じで独立した民族として存在する権利を有する。
日本がおかしいのはアイヌ同化を正当化している所なんだよ。

お前のようにな。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 13:32:59.55 ID:M53AN29p
>>408
知床や道北をアイヌ州にして
アイヌ人はそこで住む様にした方が良いって事?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 13:34:30.30 ID:8/oskVwv
>>404
君みたいにすぐ朝鮮人だ言うのは大人の世界では通用しないから。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 13:34:39.08 ID:M53AN29p
>>408
アイヌが先住民と言うのは怪しいな

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/03/20(火) 00:09:19.30 ID:hbp2zNQN
日本最北端、礼文島の縄文人
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/4/4-16.html
>当初・・・北方アジア系の人たちかもしれない、と想像されました。しかし、壊れた人骨を復元してみると、
>幅が広く上下に短い顔面、出っぱった眉間、隆起した高い鼻など、彫りが深く四角い顔立ちが浮かび上がり、
>まさに本州で見られる典型的な縄文人そのものでした。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 16:42:50.28 ID:D3mV8Cf1
>>406
片倉勝彦かい
http://blog-imgs-21.fc2.com/h/a/s/hasepase/sagi1.jpg

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 18:12:13.23 ID:V1RRGPnd
ロマ
とかいうのは一切相手にしないこと。

牛馬鹿丸も


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 19:30:14.00 ID:NJCsD208
独立運動に関わってるのは在日朝鮮人だよ
明らかに顔が違う

ネットのある時代、こういうインチキは通用しないよ
“大人の世界”ってなんなんだ?
朝鮮人!と大声で言えないと思ってんのか?
甘いよ


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 23:00:57.34 ID:LNuvKTHg
ハーフナーマイクって純オランダ人なのにハーフみたいな雰囲気があるのは単に日本育ちで雰囲気が日本人と言うのが大きいのかな。
目がどちらかと言うと白人の中では切れ長系で華奢すぎるってのもあるか。
あと、眉間の雰囲気が弥生の骨出てる奴に似てるタイプってのもある気がする
そう言えば色もあまり白くないのもあるな

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/06(水) 23:58:07.18 ID:D3mV8Cf1
日本育ち関係なしに
オランダ人は白人のステロタイプから外れる奴がかなり多い

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 01:39:25.30 ID:qEfdgvu4
コイサンや今でいうインドネシアの血が入ってるのかな

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 02:02:09.26 ID:VZ9qNNpO
ジャワ島からならば、オランダに行って住み着いた人達がいる。
あと、オランダには風車などスペインから入ってきた文化が多いので
アラブ・ペルシャ・トルコから来た人もいるのかもしれん。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 02:31:54.94 ID:z21SileX
>>417
入ってない。
コイサンはコイサンだろ。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/07(木) 22:41:03.84 ID:qEfdgvu4
ケープ植民地からコイサンとの混血がオランダ本国に渡ったりしてないのかな、と思ったんで
後はオランダ人が行ったことのある土地だとセイロン島もあるか。いわゆる欧亜混血のバーガー人というのがオランダに渡ったりもしてないかな

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 09:50:06.74 ID:hMGmhYoD
>>409
自治区やアイヌ州は色々面倒くさそうだから反対だが、先住民の道民として認定して
民族的な生活や活動ができるようにするのは大事。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 09:54:02.10 ID:hMGmhYoD
>>411
君が言ってるのは種の起源であって民族ではないよな。
例え同種や同祖でも民族が違えば、りっぱな先住民だよ。

それが分からないってのは少し問題だな。
もっと世界の民族事情を知ってほしい。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 10:08:16.71 ID:hMGmhYoD
>>414
例え朝鮮系アイヌであろうがロシア系アイヌであろうが、
アイヌが先住民であるという主張は正しいから。
おれも反日連中は嫌いだが、だからってアイヌは先住民ではないと嘘はつけない。
明治大正のころはロシアの脅威があったから満州が
ロシアの植民地になったことを思えばアイヌ同化や
日韓併合は多少我慢してくれと言えたが、今は違うし。
ロシアの脅威は未だ存在するも暴力だけが支配する時代は終わったわけだ。
アイヌをこれ以上日本民族内に同化させておく必要はないな。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 11:40:28.55 ID:nyCiFPis
>>423
面倒くさいヤツだね
おまえがいう“日本人”が今日まで開発した北海道はなんなの?
ここまで出来上がったインフラを小数のアイヌのものにして何すんの?
無意味なんだよ今さら
純血アイヌがどれだけいるっていうんだ

くだらん話だよ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 12:22:03.43 ID:ck/R3BqI
倭人はアイヌの前から北海道に住んでるんだが
北海道は3種類の民族が居た
アイヌが先住民なら倭人も先住民だ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 14:35:03.38 ID:J1DT9F98
あほか、アイヌ民族の成立なんて14世紀だろ。
それ以前は、擦文人、続縄文人、縄文人で、みんな広義の倭人


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 17:28:47.57 ID:x8jOijIa
>>425
倭人なんてアイヌの前から住んでないだろ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 17:59:51.22 ID:hMGmhYoD
>>424
2ちゃんねるがバカの集まりであることは承知の上だが、やれインフラがどうだアイヌに返すだの下らんな。
アイヌと理想的な関係をこれから作るために先住民として認めていくひつようがあると言ってるんだ。
それもわからないか?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 18:02:03.88 ID:hMGmhYoD
>>425
そういう中国みたいな屁理屈いってんじゃないよw

つくづく劣等的日本人だなお前みたいなやつは。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 19:31:27.81 ID:hqd/+L+w
>>426

蝦夷は倭人ではなかったから。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 20:31:29.77 ID:71x1WE51
>>428
理想的な関係てどんなの?
もう“自分をアイヌだと思っている日本人”しかいないのに

あとな、縄文人の子孫というなら日本人もそうだ

今さらアイヌに特別な利益を与える必要はないと思うね
日本人として、十分平和と贅沢を享受しただろう

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 21:12:05.42 ID:hMGmhYoD
>>431
お前ってヒドイヤツだな。
自分でもそうおもわない?

それじゃあ中国の事を言えないな。
それと先住民ってのは縄文人の子孫という事ではなくアイヌ人の子孫という事だ。
そういう屁理屈じみた論調は現実社会では通用しない。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/08(金) 21:16:11.35 ID:hMGmhYoD
理想的な関係は先住民であっても日本人として今まで通り暮らすことだな。
アイヌは縄文系というか日本系統の民族には違いないから。
いわゆるインディアンや台湾先住民とは違う。

そういう理想的な関係を作るためにも認めていく必要があるんだよ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 00:48:21.05 ID:ux5hemQn
>>432
現実世界ってなに?
オレはリーマンだけど

妙な運動はやめてほしいね
一国民としてそう思うよ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 01:20:20.82 ID:lBCU/S9m
>>434
リーマンならちゃんと民族の権利というものを理解すべきだな。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 02:01:46.35 ID:1EM9JZdS
ミンジョクの利権だろ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 02:08:51.82 ID:TSNR6SGS
>>435
具体的にどういう状態を望んでるのかいいたまえ
アイヌ独立運動に在日朝鮮人が関わってるのは事実だよ
顔が全然違うんだもの
笑えるよ

はっきり君の理想と目標を語ってくれないと、不審感は拭えない

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 02:12:39.75 ID:TSNR6SGS
>>432
中国は独立派を抹殺してる
反論も許さない
日本とは本質的に根本的に違うよ

だいたい、今のアイヌに特別な独自性があるとは思えん
日本の援助で未来永劫食っていこうなんて許されないね

どういう状態を望んでるのかいいたまえよ

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 02:28:55.60 ID:1EM9JZdS
つーか、アイヌに通貨は無い
物々交換だ
>>435
アイヌにそんな生活をさせたいらしい

先住民の権利と言いながら金よこせとか、超が付くキチガイの戯れ言
アイヌを思うなら、ロシアに樺太返せとか言えよ

密入国までして日本に住み着いて、祖国に帰りもせずに日本で民族の権利を主張する在日は
しいていうなら寄生虫
主な職業は、パチンコ、サラ金、ヤクザ、なまぽ、慰安婦
日本人は先住民の権利を行使すべきだな

つまり、先住民の権利を主張する在日は日本に住む権利なんか無い事を自ら認めている
さっさと帰れ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 02:47:31.65 ID:lBCU/S9m
>>437
関わってるもなにも冷戦時代からアイヌ・部落・在日は共闘組んできたんだ。
そら当然だろうよ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 02:57:29.65 ID:lBCU/S9m
で、俺の理想はアイヌからそういう勢力を引き離して
反日は敵であるという常識のもと日本人とアイヌ子孫とのあるべき関係を作っていく。
もちろん北海道の先住民としても認めたうえで。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 04:27:18.67 ID:ajX+/6x0
あるべき関係ってなに?
結局、その独立アイヌ国を喰わせるのは日本なんだろ?

“ひどいこという”だの甘い考えで君の理想が実現するかね
むしろ“現実世界”を知らないのは君の方じゃないか?
シャベツだジンケンシンガイだ!では世間は眉をひそめるよ
ましてここは2ちゃんねるだ
戦略変えた方が良い

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 05:32:45.98 ID:EIgdA0aE
http://www.riverbook.com/C2/ONEPOINTCHECK/entori/2012/4/17_entori_1_14_files/1.jpg

『カムイと生きる』予告
http://www.youtube.com/watch?v=ltZNQWLVW-o&feature=player_embedded#!
映画紹介はシーツーWEB版 http://www.riverbook.com
1938年、北海道浦河町に生まれ、数少ないアイヌ民族としてその伝統や文化を伝えている浦川治造の人物像に迫り、その生き方を通して自然と人間の共存について考えるドキ-ュメンタリー。
★名古屋の公開は、6/16(土)→シネマスコーレにて

昔の画像や娘とかも出てる!

てか宇梶も出てる!!甥なのか!!

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 05:36:06.48 ID:EIgdA0aE
http://img1.garitto.com/data/shop/3675/product/_/e040f0fed85dc962fea96ef79b377949.C480.jpg

http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=371

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 05:50:37.88 ID:EIgdA0aE
日本 日本の研究者達はアイヌ人を古モンゴロイドの生き残りとしているが、彼らのいう古モンゴロイドには東南アジア系も含まれる。
これは現在、世界的にはまったく指示されていない。一部東南アジアにもその形質がみられることがあるのは事実であるが。






446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 08:56:51.70 ID:L7UPHYyI
>>440
当然ときたか…w

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 10:20:34.53 ID:lBCU/S9m
>>442
典型的なネットウヨの考えだな。
基本的に教養がない。
現代人とはとても思えんね。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 10:24:41.13 ID:j4uqJGFJ
>>445
アイヌと台湾先住民が似ているのを考えたらそうだろう。
案外アイヌって今の沖縄人が住む前のマレー系?沖縄先住民を北海道に移した人なのかもw

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 13:29:39.41 ID:gUiyLvkq
マレー系は全然毛とか生えない新モンゴロイドタイプだからアイヌとは似ていないだろ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 13:33:11.23 ID:RlLrt7/Y
>>447
口の減らんガキだね
相手を悪魔化して世論誘導しても無駄
朝日新聞みたいな真似がここで通じるか
出直してこいよ
過疎板だからってナメるなよ

おまえの教養とやらを駆使して、皆を説得してみせな

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 13:37:31.64 ID:PnYMJY1b
>>449
おいwww フィリピンパブ逝ったことねーのかwww
机上のひきこもりめwww
フィリピン、マレーシア、インドネシア 島の人は毛深いよ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 14:43:33.65 ID:OyGMJAEs
フィリピン人のマン毛も見たことないのか >>449

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 14:51:46.79 ID:gUiyLvkq
>>451
お前こそフィリピン人見たことあんの?
俺は何回かフィリピンに行ったことあるけどフィリピン人は男もあんまり毛生えてないよ

>>452
単純に剃ってないだけじゃね?

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 15:15:47.79 ID:5sNKKKAR
フィリピンの女は髭濃い

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 15:17:31.45 ID:rJTYMhM6
東南アジアで毛深いのはカンボジアのクメール人だけだよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BA%BA

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 15:27:59.44 ID:rJTYMhM6
あと、クメール人以外で毛深いのは先住民のネグリト族じゃね?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%88

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 15:30:15.68 ID:9BX8Ocre
大陸はクメールが毛深いが
島嶼はだいたい体毛が濃いから特筆されない

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 16:19:14.11 ID:j4uqJGFJ
体毛以外にも顔の形質や文化で似ている所がいくつかあるだろ。
本来南方に居なければおかしい民族が北海道にいる。
樺太のニブヒにしてもそうだが。
>>450
お前は分かってないんだ。
朝日だなんだ言ってるけどね、それ以前に日本が敗戦した事で
旧日本圏の民族は全て連合国の管轄になったわけ。
台湾の先住民だって昔なら日本の管轄だが今ではヨーロッパの団体だ。

日本が戦争せず、連合国の敵にならなければそもそもこんな事にはならなかった。
一旦そうなってしまったものは、どうしようもない。
今の時代のやり方を認めて行くしかないさ。
たちが悪いのはあなたのように現実を受け入れられずに
アイヌを認めない人や反日連中みたいに認めて反体制に利用するやつだ。
結局この両者は似たようなものだ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 16:37:02.06 ID:gUiyLvkq
ネグリトやフィリピン人クメール人で画像検索しても毛深い人がHITしない
たいてい毛が薄い人たちばかり


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:07:11.35 ID:3UP5EsnI
>>458
後半、意味がわからん

頭悪いのは貴様の方だろ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:19:51.70 ID:Sqmh4uxE
マオリ族とかアイヌっぽい

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/09(土) 22:21:04.48 ID:3UP5EsnI
458 460: 名無しさん@お腹いっぱい。 [] 2012/06/09(土) 16:19:14.11 ID:j4uqJGFJ (2/2)
それ以前に日本が敗戦した事で
旧日本圏の民族は全て連合国の管轄になったわけ。
台湾の先住民だって昔なら日本の管轄だが今ではヨーロッパの団体だ。

はあ?

日本が戦争せず、連合国の敵にならなければそもそもこんな事にはならなかった。
一旦そうなってしまったものは、どうしようもない。

戦争に至った経緯、
すなわち日本人どころか黄色人種自体差別されてたことを知ろうな


今の時代のやり方を認めて行くしかないさ。

左翼風の闘争手段をか?

たちが悪いのはあなたのように現実を受け入れられずに
アイヌを認めない人や反日連中みたいに認めて反体制に利用するやつだ。
結局この両者は似たようなものだ

アイヌは今や日本人
これは動かぬ現実
君もその“現実”を受け入れたまえ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 07:28:20.56 ID:K/dXRsKH
分かってないなw
ネトウヨは頭の悪いやつが成るから仕方ないけど
あの戦争に負けた事実は変わらない。
これを覆すのは不可能だ。
ならば逆にそれを利用してしまえばいいだけの話。
アイヌを先住民としてちゃんと認めて日本が中国を含めた
国際社会に対して色々批判していけばいいじゃないか。
何でそれができないのかね?
今の日本はチベットを非難する立場にないことを知ったほうがいいよ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 08:02:55.88 ID:R12/g8vm
弾圧してないだろう?
アイヌへの生活支援は充実してる
少なくとも金銭的にはな
日本人より恵まれてることを感謝すべきだ

人をネトウヨ呼ばわりするからには、君は左翼か朝鮮人なのかw
まあ、いいから頑張って独立運動してくらはい

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 08:04:24.72 ID:R12/g8vm
>>463
文章の構成が無茶苦茶だね
頭悪いのはおまえの方じゃね?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 11:30:31.11 ID:bYetLLgi
文化によって規定される民族が何であろうとも、

朴賛浩
http://photo.jtbc.co.kr/news/2012/04/18/20120418221600154.jpg

この人の顔を見れば、それが倭人・縄文系・アイヌ系の顔であることを
否定するのは難しい。


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 11:51:40.18 ID:jR4mDrbl
>>466
倭人というと渡来色が強くなるけど、日本の顔の一つだね。
あと、近畿にこのての顔が結構いるんだけど、なんでかな。。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 21:16:13.82 ID:uzUDGMf+
>>466
パクチャンホは濃いけどエラとか顔型はやっぱり韓国人なんだよなぁ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 21:35:37.62 ID:uzUDGMf+
中居のドラマにテルマエロマエの人二人も出てるね

北村は今の髪型やヒゲの方が外人っぽいじゃん。

テルマエロマエは濃い顔を集めたと言いながらその良さを消すメイクだよなぁ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 22:03:41.23 ID:iBAGnfwt
>>468
朴賛浩の四角い顔型は割と縄文系質だと思うよ

縄文人男性
http://material.miyazaki-c.ed.jp/ipa/jyoumonjin/hikaku/k-kaa2.jpg
オノ・ヨーコ
http://janjan.voicejapan.org/culture/0810/0810169590/img/photo166137.jpg

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 22:34:00.32 ID:VzEbV3DQ
>>470
http://tosi.iza.ne.jp/images/user/20101221/1211525.jpg
こういうの見ると、やっぱ韓国人的な雰囲気が現れてるけどね



472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 22:57:06.04 ID:oV8o92Cf
性格はゲスやけどな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 23:55:03.10 ID:iBAGnfwt
>>471
韓国人的な雰囲気ってエヴェンキ顔のことでしょ
全然似てないじゃん

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/10(日) 23:58:19.90 ID:iBAGnfwt
チョン顔の奴は整形してもチョン顔の雰囲気が残ってるけど
朴賛浩からはそういう雰囲気があまり感じられない

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 00:42:23.99 ID:adT7HqXq
イ・ヒド(李喜度)
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a4/45/doitabi_mu_ban/folder/449048/img_449048_13287278_18?1332685949

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 01:43:07.97 ID:Q19Fp18T
>>473
普通に雰囲気あるぞ。
やっぱ韓国人って独特

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 02:48:46.27 ID:7eSuChmF
雰囲気とか抽象的な表現で言われてもわからんよ
具体的にどこが韓国的なのか答えなきゃ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 06:57:47.19 ID:XfVTG+Gs
てーか酷い低レベルの話合だなぁ

ただ朝鮮見下したいだけっていうw
いくら低学歴の最下層が多いからって日本人も落ちたな〜と思うわ。


あと北村を縄文だとかいってるやつはアホ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 12:51:19.80 ID:hccStYtF
半島南部は、倭人の住む土地だったんだから
韓国人の顔の形質に、その痕跡を探すことが、
なんで、朝鮮を見下すことになるのかね?


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 16:22:17.29 ID:00E+CKAi
>>478
論点がずれてんだよ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 22:41:50.77 ID:XfVTG+Gs
>>479-480
おまえらがだろw
バカ。

だれが見たって「日本人は朝鮮とはちがう、朝鮮は劣等種!」みたいにしか聞こえん。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 22:44:14.15 ID:Q19Fp18T
http://www.saga-s.co.jp/var/rev1/0167/8751/PN2012060401003240.-.-.CI0003.jpg

http://www.nikkansports.com/general/news/img/f-ishi120606takahasi-ns300.jpg

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 22:50:29.33 ID:Q19Fp18T
アイヌ系だな
http://shonen-x.laff.jp/blog/images/2010/11/10/yoshimura_osaka02.jpg
http://pic.prepics-cdn.com/gazo/cWs/bSYRB0.jpeg
http://gazo.melga.jp/img/01x5x_305881/%E5%90%89%E6%9D%91+%E5%B4%87_bg.jpeg
http://meteo-sicilia.com/wp-content/uploads/2012/06/49b15961-300x225.jpg

東南アジアのゲイにも似てるし、
ヒゲが濃い割にもみ上げの生え際は弥生っぽいけど。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 23:43:34.46 ID:depaYh93
 
フランス革命とクナシリ・メナシの戦い

http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/0203/32/207_1.html

北海道では、フランス革命と並行して、アイヌ人民族浄化が推進された。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/11(月) 23:56:51.26 ID:XfVTG+Gs
このスレでも話すが、さっきやってたフジテレビのほんトコという番組で
(旅番組)
ブータンを取材してたが、日本人とよく似合た、あるいは縄文系というか
日本から弥生系を抜いたような人種の国だった。
非常に興味深った。

あと面白いのはブータン語は朝鮮語と発音が似ていた。
梵語の発音影響があるのかも知れないが、人種は日本が似てるのに
言葉の発音は朝鮮が似てるという不思議。
倭人系のいた朝鮮南部から原始D系が渡来、朝鮮に言語的発音が残るも
南朝鮮は中国や高句麗などの影響で北方人種化。
倭人は華南人に似ているという事からもD系はチベットブータンネパールから雲南北部に
居住圏があり、弥生時代までは長江をつたって上海などの地域まで広がり、
その移民が日本や朝鮮まで来ていたみたいな感じではなかろうか。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 00:03:54.97 ID:tXRAA45X
アイヌはのどかだな。それは単に貧しい労働者階級だろ
フランス革命の原因は飢餓と貧困。平均寿命は25歳ぐらいだった
そしてフランスやイギリスの労働者階級の平均寿命は、産業革命により更に下がる!

同時期の日本も大変

天明の大飢饉
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/天明の大飢饉

>1782年(天明2年)から1788年(天明8年)にかけて発生した飢饉である。江戸四大飢饉の1つで、日本の近世史上では最大の飢饉。

>弘前藩の例を取れば8万人とも13万人とも伝えられる死者を出しており、
>逃散した者も含めると藩の人口の半数近くを失う状況になった。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 00:16:34.08 ID:tXRAA45X
これが当時の先進国の労働者
>イギリス産業革命期の都市において工場労働者の平均寿命はどのくらいだったか、次から選べ。
ア) 15歳
イ) 37歳
ウ) 52歳

http://histons.jugem.jp/?eid=56


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 00:41:25.75 ID:tXRAA45X
アメリカ合衆国が奴隷解放宣言は、1862年7月
なんとクナシリ・メナシの戦いの73年も後になる

アメリカのインディアン政策は、強制的な移住と隔離絶滅政策であり
現在ではインディアンの人口は100分の1まで減った
アイヌ人は10倍以上に増えた

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 01:39:47.48 ID:08LV7mau
減る減らないの問題じゃねーだろボケ

これだから低学歴は困る

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 06:43:48.58 ID:XZ8ujnnJ
在日もそうだが、アイヌは過去百年、日本人として贅沢を享受した

それが気に食わんという考えは、
日本人に複雑な感情を沸き起こさせるな

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 09:24:32.55 ID:iuo4Osl1
贅沢を享受できたのはせいぜいここ数十年じゃね
戦中なんて真っ先に戦場に行かされたそうだし
真っ先に戦場に行かされたのはアイヌだけでもないが

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 09:55:00.25 ID:tXRAA45X
>>489
じゃあどういう問題だよ
何がしたいんだよ
昔の生活をしたいと言うなら応援するよ
金よこせなら?だよ
アイヌ人と支援者から寄付集めろよ、それで十分な金額になる

アイヌは世界を見ても分かるけど、最弱最小級の少数民族だぞ
しかも中世以降に発生した極めて歴史の淡い民族だ
自力で独自性を守る事など不可能
ロシア、モンゴル、中国、日本、どれかに飲み込まれる運命だぞ

少なくとも日本だと異民族として扱われてない。これはメリットだろう
それが嫌なら大変だ
確かに日本人は基本的に異分子が国内に存在する事を許さない
しかしこれが伝統であり民族性だ
だが日本という中で多様性は問題ない、祭りも方言も多彩だ

言葉や風習を守りたいなら今でも十分可能だと思うがなー
アイヌが日本人を辞めたいのならどこかに特区を作る必要が有る
それでも構わないが、日本は援助も守る必要も無い
アイヌ人は日本国籍を捨てたいのか?

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 09:59:24.97 ID:tXRAA45X
少数性を既得権益化したいのなら
前例が悪すぎる
それを認めたらアイヌを腐る

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 10:11:48.65 ID:tXRAA45X
>>493
アイヌが腐る、だったw
少数民族の保護って、一歩間違えると逆差別なんだよね
金与えると確実に腐って最後は犯罪の温床になる

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 10:52:45.52 ID:c6596cel
現在日本人のアイヌを、一般日本人より優遇することは許されん
というか、実際そうなってる、すでに

国民も好きで働いてるわけでもないのに税金取られて、
その金で養われているんだよ
生活保護問題もそうだが、何事も恥を知らねばならない
それが日本人だ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 16:25:26.87 ID:AUVj1cW+
>>489
ならば、“高学歴”のおまえの知識と弁術で皆を納得させてみろ

さあ、やれ

ネトウヨ=低学歴とかいうレッテルで敵を作っちまったな
あと、右翼=悪もここじゃ通用せんから

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 18:38:01.18 ID:j7yXBtn9
>>489
冷戦脳w

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/12(火) 21:25:31.45 ID:fKYJ5uZL
>>496
某地帝卒だが東京電機大学の奴に低学歴ネトウヨ呼ばわりされたことがあったわ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 08:20:04.55 ID:mMfJ0kzN
先進国でアイヌ民族と似たような状況にある先住民族は
ノルウェーのサーミ人じゃなかろうか
彼らとノルウェー人は遺伝的に近いけど、文化的には差異がある点で

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 10:08:54.04 ID:5LDViPa5
アイヌはトナカイや羊の遊牧はやらないし
シベリアまで家畜を連れて移動しないし
サーミとは違って定住民なのだが。

和人とアイヌ人は定住民同士なので何か違うなー>>499

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 11:34:27.38 ID:mNnoorbq
アイヌ人って日本人に殺されたり、移住させられたり、差別されたり、
先住民なのにこれはないよね。
開拓とか言ってるけど、これじゃ侵略だな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 12:35:44.66 ID:b7M9k86E
>>801
北海道にはアイヌ人が3万人しか居なかったしな
ほっとくとロシア領土になっていた

それに侵掠と言うのは他国に攻め込む事
アイヌの先祖は縄文人だし、本州との繋がりも多かった
北海道は他国じゃない
しいて言うならアイヌは地方豪族だ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/13(水) 23:17:49.64 ID:MTCoitgf
間違いなくロシアにされてた
現に千島列島のアイヌはどーなった?
日本人になれた連中は幸せだったと思うよ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 01:26:35.96 ID:zhg2dQpd
油田開発が進む前は千島・樺太の連中はみんな日本に対してはやく攻めてこいっていうとったな

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 14:53:40.41 ID:lWOQ/hxR
で、千島列島のアイヌはどうなったの?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:35:32.34 ID:GJz9HRVS
ロシア人か日本人かを選択させ
ほぼ全員が日本人を選んだ
歯舞に移住させたが失敗、その後北方領土はソ連に支配され
今は日本人として道内や首都圏で暮らしています

ロシア化したアイヌはロシア名を名乗りキリスト教に改宗していた
樺太や千島に住んでいたアイヌも居たが、第2次大戦後に
ソ連が全員日本人であると判断し強制送還した
現在ロシア領内には、公式発表ではアイヌは一人も居ない(ただし数人居るらしい)

もし北海道がロシア領になっていたら、アイヌはどうなっていただろうね

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/14(木) 15:42:50.80 ID:GJz9HRVS
強制送還前に抑留と強制労働が有ったな
ソ連がとった政策は完全はアイヌ排除
強制移住に強制労働

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 00:51:22.48 ID:kzsNicS6
アイヌとは言うけどあれは結局蝦夷族なんだよ。
日本唯一の少数民族みたいな存在。
だから列記とした先住民。
そこを理解できないやつが多いのはなぁ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 07:42:10.54 ID:I0xNbeU5
アイヌが縄文土器使ってたという証明はされてないよね

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 08:14:09.44 ID:85alMiTL
遺伝子一緒のヤツが多いよ

すぐ近くの日本人が陶器作ってるのに、わざわざ割れやすい土器を作る必要ない

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 11:43:40.62 ID:CyUxAi3Y
アイヌって昔の画像見ると彫りが深くて目がつり上がってるよね。
あれは恐く見えるな。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 19:37:45.89 ID:W4ctZewr
なんで日本人だけが歯ガタガタなん?
日本人歯ガタガタ多すぎない?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 19:57:08.28 ID:fU6XzfKM
アメリカ人は子供のうちに歯を矯正するから

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 21:40:06.08 ID:7dB85d6O
他のアジア地域と比べて元々の歯並びはどうだい?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 22:06:22.29 ID:XD0Bnu6V
日本人に多い八重歯とは縄文人の小さな顎に弥生人の大きな歯が生えることで発生する
日本人の歯並びの悪さは縄文人と弥生人の混血が原因

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 22:18:08.10 ID:ijqUb8IA
>>515
だよね。
八重歯は昔からあったし。
歯並びの悪さは食べ物が柔らかくなったとかいうやついるけど関係ない。
最近の日本人はアゴの骨が小さいとかいうやついるが、そんな1世代そこらで進化や退化はないし変わるなんてこたない。
顎なしのやつは、両親のどちらかが顎なしだ。

ただ、乳歯の時虫歯になって歯を抜くと、その左右の歯の間隔が若干狭くなって、
そこに行き場のなくなった永久歯が斜めに生えてくるというのはある。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 22:21:03.31 ID:7dB85d6O
縄文人って弥生人より顎小さいの?

そうなんか〜それで日本人はそうなのかー。

俺は今までは歯並びまぁまぁだったけど親知らずのスペースがなくて歪んできた

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 22:49:07.36 ID:fU6XzfKM
どっちかと言うと、縄文系の方が歯並び悪いよね

芳本美代子
http://yabuisha-2.1616bbs.com/bbs/data/yabuisha-2/img/262_05eee2bdda.jpg
http://img03.shop-pro.jp/PA01004/585/product/505487.jpg

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 23:00:15.59 ID:fU6XzfKM
今は歯並び綺麗になってるから、たぶん手術したんだよ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/meikan/ya/images/yoshimotomiyoko.jpg

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 23:11:43.97 ID:7dB85d6O
そのハロウィンのかぼちゃみたいな歯ってなんなんだろうな。
こんな歯でアイドルなんて欧米だと驚かれるだろうよ

>>519
どうやってこんな治せるんだろ。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 23:17:51.05 ID:fU6XzfKM
歯を抜いて矯正器具で歯を移動させるのでは?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/15(金) 23:54:42.56 ID:3wPd3Gem
縄文人は歯が小さいんだよね
弥生と比べると一目瞭然

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 07:12:57.48 ID:42diiixU
縄文人の方が乱食い歯でゆがんだ顔の人多いけどね。チャラみたいな感じとか。
現代はアメリカのPOPカルチャーが入ってきたからオシャレしてエスニック風に見せることが
できるけど、着物しかない昔の日本でこの顔はキツかったと思う

chara
http://images-jp.amazon.com/images/P/B00006IICZ.09.LZZZZZZZ.jpg

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 08:31:09.24 ID:UbCGmfjB
外人にも着物は似合うよ
というより外人の方が似合うと言っていい
http://i-dea.jugem.jp/?day=20091013

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/16(土) 14:12:11.20 ID:ndjhJX8z
>>518
弥生が混じってるからじゃね

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 03:40:13.02 ID:u8EIezol
子供のころ男の子はみな昆虫採集にハマるのは
昔人間が昆虫を食べていたからでしょ?
その名残だよねきっと。
女性がハマらないのは、採集が男性の仕事だったから。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/17(日) 12:18:30.87 ID:Rc/WOiru
縄文人=シリア人

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 00:30:50.73 ID:txPMygK+
アイヌの伝承=北欧の伝承と似ている。アイヌ語=北欧語のコミカルな響きに似ている。
アイヌの叙事詩ユーカラ=フィンランドの叙事詩カレワラ

アイヌ=北方縄文人=白人
東京で目の青い縄文顔の日本人を見た事があるよ=かつて蝦夷と呼ばれた東夷の土地


アイヌの伝承で知っているのだと、
フリーカムイ=カムイロキと呼ばれる洞窟に棲む片方の翼だけで七里はある巨大な鳥で、
サラパカヨシピンナという槍で止めを刺される。

クトネシリカ=雷神、狼神などが憑き神となって宿る刀。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 00:40:16.11 ID:WG3nljFD
>>528

アイヌ語は白人の言語と文法が全然違うし関連はないよ。遺伝子を見ても共通性は
ないよ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 00:57:54.41 ID:txPMygK+
アイヌ語の響きが北欧語に似てると言っただけ。
遺伝子はバイカル南のブリアート及び日本人種と一致しているが、
古モンゴロイドは白人から分かたれた直後の人種のため、碧眼になる事がある。
北方縄文人及びアイヌ人は間違いなく東洋の北欧人だよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 01:09:53.98 ID:l8g3y4eU
>>529
遺伝子の研究ならJCウイルスってのがあるぞ
http://axz555.iza.ne.jp/blog/entry/2106950/
http://www.dai3gen.net/jcv_tree1.jpg

日本に2%ぐらいEU系のウィルスを持つ人が居るが
東北だと10%以上に増える
東北に色白が多い言われるのは遺伝子のせいだろうな
西日本は中国朝鮮系の遺伝子が多い

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 01:40:25.34 ID:xp9gGfye
有名アイヌを見ても、目が碧いやつなんか一人もいないぞw

日本にはたまに目の色が違う人がいると言われているが、特にアイヌだからと言うことではなさそうだな。
弥生系の顔でそういう人がいるから。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 03:44:41.13 ID:txPMygK+
アイヌで碧眼は見た事あるよ。
古モンゴロイドはコーカソイドから分かたれた直後の人種だから珍しい事ではないらしい。
逆に弥生系は新モンゴロイドだからはそれはありえないと思う。
典型的なモンゴロイドだし。
東京で見たときも縄文系の人だった。
東日本人、アイヌ人は白人、神なり、というコピペはどこかで見た事はあったがw

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 03:48:24.72 ID:WG3nljFD
碧眼はただのアルビノでしょ

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 04:08:37.89 ID:CoXRgfiC
旧約のヘブライ人じゃあるまいに、
同一血族で増え続けたなんて幻想だって
文化的なくくりで〇〇族っていってるだけなんだから、白人が紛れ混んでて不思議ではない
ギリヤーク人にも白人みたいのいるし、そういうのが南下して混じったんだろう


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 04:12:15.64 ID:xp9gGfye
ロシアの血が混ざったようなモンゴロイド系民族を見てれば、
肌の色や髪の色、目の色なんかは結構簡単に獲得できることが分かる。
モンゴロイド系の薄い顔に白い肌、色素の薄い目や髪の人々がたくさんいる。
そして彼らはアイヌや縄文系とは似てないね。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 04:13:56.14 ID:xp9gGfye
まぁ言えば目の色なんかは多少混ざったロシア系なんかの影響が現れているんだろう。
弥生顔にそういう人がいるのも、そういうことだろう。
別にアイヌの目が碧いわけではないと思うね。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 04:15:10.36 ID:xp9gGfye
まぁ知らんけど。髪なんかは完全に黒だね。アイヌは。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 05:23:30.19 ID:txPMygK+
実際に碧眼のアイヌを見ているんだが。
なぜなら彼らは古モンゴロイドだから。
ロシアの血が混ざったわけではない。
だから日本人にもごく稀に碧眼は生まれる。
典型的なモンゴロイドの弥生系のそれは完全に
ロシアの血だろうけれどね。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 06:02:04.12 ID:xp9gGfye
>>539
有名なアイヌにいないじゃん。
うpしてほしいわ。

言っておくが、アイヌに碧い眼がいないことにしたいんじゃないぞ。
いるならいるで、おーそれはおもしろいと思うだけだが、
アイヌは眼が碧いと言った信用のできるデータなどは出てないわけだから古モンゴロイドだから碧い目がいると言う結論には至らないと言うこと。
なら沖縄にも碧い眼がいるのかと言えばそうではないだろうからな。

スペイン人の知人は、アイヌは金髪で碧い眼だとか思い込んでたらしいので、画像を見せたら全然違うがな、とガッカリしていた。
欧米ではアイヌを白人の仲間とするような紹介の仕方がされるから、いつの間にかそんな風に勘違いして思い込んだりしていたのだろう。



541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 06:22:30.91 ID:txPMygK+
沖縄は南方の度合いが強いからね。
だから遺伝子は同じ北方縄文人でも身長の差とかが出てしまう。
アイヌは限りなく北方系に近い。
古モンゴロイドの遺伝子を受け継ぐ日本人にも稀に碧眼が出るそうだ。
俺が見たのが東京での例。

欧米ではアイヌを白人の仲間とするような紹介がされる事のひとつに、
ノルウェーのテレビ番組で女の子がアイヌ語を解説してノルウェー語風に置き換えるってのがあった。
結構通じてる?北方民族の風土とか共通するものがあるのだろう。
アイヌの民族衣装の一つに北欧とそっくりなものがある。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 08:10:42.62 ID:l8g3y4eU
北方アジア系はのっぺりぽっちゃり
アイヌとは反対
だからアイヌを北方系と呼ぶのは正しく無い

白人も北方系ではない
北欧に人が住み始めたのはごく最近だ
おそらく起源はカスピ海あたり

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 09:39:20.65 ID:pxnklc9x
モンゴル人は白人の血が入ってなくても元々目の色が薄い

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 09:42:17.61 ID:LxmWrXNj
お前ごのみの北欧系日本人
http://www.youtube.com/watch?v=2RDRWVV7tX0

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 12:49:37.44 ID:l8g3y4eU
>>544
縄文人には金髪青い目が居たと思う
そうじゃないと説明できない

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 16:27:27.84 ID:rOa2hbZr
ただ色素異常ってだけじゃないか
アルビノまではいかないけど突然変異見たいな感じじゃないの

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52072288.html

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 17:07:27.45 ID:LUUBOml1
アイヌにも一重いるよ

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 17:28:44.87 ID:LUUBOml1
弥生も縄文もバイカル湖畔起源じゃなかったっけ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 17:34:06.90 ID:cW+aaKTO
何でそんなとこが起原になるんだよw
NHKとテレビ朝日の工作に何時まで引き摺られるんだ?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 17:47:06.17 ID:TKAIkp/u
んなこと言えば、みんなアフリカ起源だって

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 17:57:24.64 ID:LUUBOml1
日本人バイカル湖畔起源説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%AB%E6%B9%96%E7%95%94%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

ブリヤート人
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BA%BA

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 18:01:00.38 ID:WG3nljFD
バイカル湖近辺のツンドラ地帯は世界でも有数の極寒の地だからでは?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 18:02:48.25 ID:cW+aaKTO
まあ、モンゴロイドの起原と言えばそうなるかw

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 18:38:30.58 ID:LxmWrXNj
純アイヌには3%しか一重居ないぞ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 19:26:02.47 ID:WG3nljFD
樺太のアイヌはツングースと混血してる

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/18(月) 22:46:17.96 ID:xp9gGfye
>>544
これだね。青い眼の日本人。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 01:24:40.85 ID:90A+JQ30
先祖代々から青い眼とかじゃない限り
単なる突然変異とかだろ

558 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/19(火) 02:31:09.42 ID:eusZn9VU
>>539
 古モンゴロイドに青い眼じゃの妄想が激しいのう。
>>543
モンゴル人は青い眼がおるね。もっと西のカザフ人やキルギス人の
方がコーカソイドとの混血で青い眼の増えるけど。こっちにも書いとる。
926 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/17(日) 00:36:40.46 ID:cDboXnek
>>915
 色素が薄いタイプじゃろう。じゃが薄青眼は珍しい。ここに出とる
よう、満州蒙古系タウール族の金髪ものう。
http://www.takeda-foundation.jp/cafe2005/cafe_rep_20060422_p06.html
斎藤成也氏が一番下に、「旧満州のチチハルの近くにある、ダウール族と
いう少数民族が住む村に行ったときに、かなりの少年が金髪だったん
ですよ。最初は、中国の奥地でも髪を染めているのかなと思ったんです
けども、1990年代初頭のことですから、髪を染めるような文化は入って
いない。 いろいろと皆で話し合った結果、たぶん、栄養失調じゃないかな
ということになったんですね。色素を十分に作れないから、皮膚も何と
なく白かったし、 目も茶色でした。だから、栄養失調にして下さいとは
言えませんが、栄養失調的なダイエットをすればいいかもしれません。」
と、明解な言を避けておられる。
コーカソイドの混血としても、金髪は偶発性が高過ぎるし、確かにカザフや
キルギス・モンゴル人にも青い眼はコーカソイドの影響は、アルタイ
南部やイェニセイ流域のコーカソイドの残存とも云えるが、満州は
どうかのう。
 ただし、椿宏二氏は、アジア北方系について「目は細長く、少し尻上
がりで、目の色は茶色が普通だが青味の多いのも時に見られる。こういう
のは、同時に肌の色も白く、陽に焼けにくい。」と、される。
まあ、椿宏二氏が北方系を「天皇家の祖先たちと深い関係にあった人びと
で、満州族の祖先に近いものと考える。清の前は金、その前は渤海、
さらに前は高句麗で、その前は扶余である。」と、されとるけぇ、
そっち系統じゃろう。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 08:35:16.34 ID:wmBqBpkN
>>558
ハゲ牛、母親のクソの始末してろ
こんなとこで遊んでる場合か

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 17:15:19.80 ID:XVimL8CM
>>559
いくらなんでもそういう書き込みはどうかと思うよ。

>>558
牛さんも迷惑だから、もう来ないでよ。


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 18:45:12.55 ID:t7DQPexA
いや、ハゲ牛にはなんでもありだよ
こいつは情けをかけても決して礼は言わない
朝鮮人そのものだよ

ホモであることでマイノリティ意識を覚え、
健常者には何しても構わないと考えてる
こいつは世間に甘えてんだよ
気持ちわりぃ年寄りだね

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 20:45:28.04 ID:tZU58gLt
古モンゴロイドに碧眼がいるという事は妄想でも何でもなく定説でしょ。

大和朝廷も東夷には碧眼がいるとはっきりと言っている記述がある。

コーカソイドから枝分かれしたばかりの人種が古モンゴロイドだからね。

白馬青牛は弥生系を賛美して縄文系を卑しめるのが日課だからね。

一切事実を受け入れようとせず自分に都合の良い個人ブログや書物から引用し、

都合の悪い事実に関しては耳を塞いでいるだけの偏執狂。

一つの事に拘ったら他が見えない、多角的に物事を見る事のできない人格障害者だと思われる。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 20:47:49.44 ID:KqblEoJI
定説?データはあるのか?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 20:58:12.86 ID:tZU58gLt
ググってみなよ
いくらでも出てくる

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 21:54:02.83 ID:SV6Bejpk
>>562
コーカソイドか分岐した初期の話なら知らないけど、
今の沖縄人や道民に碧眼はいないよね。(在日ロシア人を除く)
古モンゴロイドに分岐してから5-6万年も経ってて、
碧眼とY遺伝子の相関ってあまりないように思えるけど。。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:06:23.81 ID:XVimL8CM
いるよ。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:28:32.54 ID:KqblEoJI
>>565
だわなぁ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:29:14.56 ID:tZU58gLt
いる。アイヌ人に碧眼がいるのは見た事があるし、道民にも色素が薄い人がいるのを知っている。
関東や東北、いわゆる蝦夷に碧眼の人種がいた事は知られている。
東京でも見た事があるし。
沖縄にもいるらしい。
シベリア・中央アジアの古モンゴロイドの中には碧眼の人種もいる。
コーカソイドとの混血ではなくて。
日本人でも碧眼の生まれる確率が稀にあるという事は知られている。
古モンゴロイドのせいだと言われているね。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:31:22.34 ID:SV6Bejpk
>>566
ググると少数ながら東北あたりで見かけるみたいだね。
でも、青い目って劣等遺伝で日本ではまず残らないみたいだし、
そもそも6000年〜1万年前の突然変異らしいから、
コーカソイド由来じゃないらしい。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:44:51.42 ID:tZU58gLt
あと、天然で髪の毛が茶色い人もいるしね。
学校では頭髪カラーの登録というものまである。

新モンゴロイドだらけの西日本ではないでしょ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 22:53:42.83 ID:KqblEoJI
>>569
青い眼の日本人がたまにいると言うのはよく言われる話だが、
それが縄文系かどうかは全くわからない。
上に出てたようなタイプかもしれないしな。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 23:05:19.28 ID:tZU58gLt
蝦夷とは元々関東を指す言葉で、「情けというものを知らない盗賊集団」という意味らしい。
そこに征夷大将軍が投入された。

元々はアイヌが住む土地で、関東にはアイヌ語が語源とされる地名が残っている。
江戸も出っ張った土地、もしくは澱んだ水という意味。

なんか、北欧を征服するローマ帝国に似ているよね、大和朝廷って。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 23:15:36.76 ID:UjRu+OYC
http://hissi.org/read.php/geo/20120619/dFpVNThnTHQ.html
北欧、金髪、碧眼

また、永尾カルビか

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 23:17:19.51 ID:tZU58gLt
これが決定版

【関東人】
輪郭・楕円形
目・ 二重
鼻・ 鼻筋が通っている 鷲鼻率が高い
口・ 不明
体毛・ 濃い
身長・高い
性格・内気で人見知りが激しいが打ち解けると明るい
怒ってもストレートに物事をなかなか言わない

【関西人】
輪郭・丸顔、若干顔全体が角張ってる
目・ 一重、釣り眼率が高い
鼻・ 丸鼻
口・ でかい
体毛・薄い
身長・東京に比べ低い
性格・物事はっきり言う人の比率が高い、短気 すぐ怒る

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 23:48:41.92 ID:9Lt2MWYf
>>572
もともと日本に住んでる連中が王権作って殺しあってるだけなんで、
本質的に違うかと

しかし、その支配のおかけで日本民族もできたわけだし

ちなみに、日本の支配層が外来人ていう証拠はないんで
そこんとこよろしくホモ牛センセ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/19(火) 23:56:26.01 ID:Zsj0zeoy
アーリア系なアイヌ
ttp://www.kumanekodou.com/tayori/wp-content/uploads/2011/05/2011051621070000.jpg

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 00:55:55.29 ID:qqxJJQON
>>574
目以外は関東関西が逆

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 00:56:31.70 ID:qqxJJQON
あと体毛もだ

579 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/20(水) 02:09:39.08 ID:RyXhhpga
>>575
 形質人類学からも、現代本土日本人や上流階級の容貌からも、
北方渡来系の外来人が日本を支配した証拠だらけじゃに。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 02:42:26.59 ID:eF477bXb
>>579
はい、コピーなしで皆が納得するように書き込め
過去レス不用

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 02:43:37.49 ID:eF477bXb
>>579
おまえ、面長の人見るたびに高貴な出身だとか思ってんのか?
本当アホなんだな

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 03:26:30.47 ID:3b0VrC/6
>性格・物事はっきり言う人の比率が高い

京都人の真逆じゃんww

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 05:27:57.19 ID:CJxuMBhH
よほど日本が憎いんだな、広島牛は

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 07:17:31.26 ID:c9HU2xnX
>>570

そんな人は関西にもいっぱいいます。うちのクラスにも栗毛で肌が真っ白の少し碧眼の
白人みたいなのもいたし、天然パーマで黒人みたいなのもいた。ロシア人の血が混じってる
のもいたし。
関西なんていろんな血が混じってるのになんで東日本人は固定化したがるのかね?神戸なんて
特にいろいろ混じってるよ。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 07:26:35.62 ID:c9HU2xnX
弥生系は縄文系より身長高いって知らないのかな?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 08:01:48.72 ID:c9HU2xnX
それと関西には↓みたいな顔も多い これが縄文系かはわからないけど

中川家 礼二
http://www.sanspo.com/geino/images/090409/gnb0904092336000-p1.jpg

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 08:15:16.20 ID:6hNwFQMs
>>585
江戸時代と現代では平均身長が10cm違う
人種が変わったのか?

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 08:33:18.48 ID:CP3+av31
>>579
おまえが家康を嫌う理由はわかっている
“支配者”“高貴な家柄”の人間は顔が伸びてなきゃおかしいからだ
それで「家康は被差別民出身じゃけぇ」と罵る
侍の棟梁は天草の乱絵図で視るように“ひょろりとした高顔”でなくちゃならない
松平が被差別民出身とは、これまた珍説だが、少なくとも家康は産まれたときには大名の子供だろう
それを生まれに遡っていやしむとは、とんだ差別主義者だな
オレは貴様のそういう所が許せんよ
同じ被差別民出身なら、家康に同情のひとつもしてやればどうだ?

侍は下層から這い上がったからこそ、貴族の迷信を破って実力主義の社会を作った
血筋と風貌で勝ち残れるほど世の中甘くはねぇな、おっさん

ツングースの日本征服→坂東武者→戦国大名→わしゃ高貴な家柄じゃ
この起源を遡る短絡的朝鮮思考は在日特有のものだろうが、日本では通用せんて


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 08:38:57.15 ID:J8F0v5ji
千原兄弟とか、オセロ中島とか、
意外と京都に縄文系がいるけど、
京都の縄文系はいかにも

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 08:41:26.61 ID:J8F0v5ji
>>588
侍ももともとは源平藤橘の流れを汲む平安貴族。
こってこての弥生系。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 09:00:19.19 ID:2KAP5A/j
>>585
弥生人よりも背が低いのは南方系縄文人。
でも弥生人は北方系縄文人よりは低い。
東日本の方が西日本よりも身長が高い理由。

弥生支持者が南方系縄文人を持ち出したがるのは
北方系縄文人には容姿もスタイルも敵わないからw

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 09:07:36.65 ID:6hNwFQMs
>>591
全く違う
鎌倉から武士の骨が大量に出土したけど縄文系の特徴を持っていた
武士の元祖とも言える藤原鎌足は関東出身で氏神が鹿島神宮
つまり朝廷は東国の武力によって蘇我氏乗っ取りから守られ
その後も強い影響を与えた
武士=エミシであり、武士=縄文

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 09:12:36.68 ID:Wh28X+ku
永尾カルビ2 i love girls 
http://hissi.org/read.php/geo/20120620/MktBUDVBL2o.html

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 09:33:20.60 ID:k6XtDmVa
>>590
もっと勉強しろ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 09:53:48.03 ID:2KAP5A/j
西南日本に南方よえい黒潮に乗って渡来した集団は、
東北日本の縄文人とかなり異なった土器文化をもっていたと考えられ、
この集団は、後のオーストロネシア語族の前身と起源を同じくする
南方系モンゴロイドだった可能性が強いと思われます。

松本秀雄は言っている。
現在の日本民族の基層となっている原日本民族が南方から琉球諸島、
奄美大島を島づたいに遡上し、原日本民族を形成した」ということは、
Gm遺伝子の分布に基づいた人類遺伝学的検証の結果では、全く考え難いことである。
もし、南方から遡上したとするならば、南方型蒙古系の標識遺伝子・赤のafb1b3は
与那國のみならず、琉球、奄美大島においても、もっと高い値を示すはずである。
すなわち、“最初の日本人”が南方の原アジア人や沖縄で発見された
港川人起源ではないと、キッパリと否定しているのである。

奄美から与那国までの集団は、afb1b3遺伝子の頻度が非常に低い、
極めて北方的な遺伝子セットになっている。アイヌ系と言ってもいいのかもしれない。
そしてひとたび台湾に入ると、afb1b3が76%という高頻度の南方的なGm遺伝子のセットになる。
ab3stという北方蒙古系の標識遺伝子も台湾ではほとんど認められない。

琉球人と台湾の先住民とは、まったくGm遺伝子では関連性がない。
したがって琉球人の祖先が、「海上の道」すなわち黒潮に乗って北上し、
台湾や南西諸島を経由して、たとえば港川人となり、原日本人となった可能性は、
少なくともGm遺伝子で見る限り全くない。


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 10:13:27.19 ID:k6XtDmVa
>>588
間違ってバカチョンが釣れてるぞ

弥生=古代朝鮮人=サムライ
だとw

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 12:26:30.29 ID:6hNwFQMs
アイヌが北方系ってどんな迷信だw

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 13:07:19.87 ID:2KAP5A/j
>>596
朝鮮人って単なる賊だったね。
でもその下品で浅ましい言動や行為からバイキングではないと思われる。
汚い仕事や犯罪に手を染める最底辺の乞食。
今ではパシリ程度でしょ、高貴なんてもってのほか。
弥生人が貴族とかいつの時代の事だよ、って話。
でも昔から京乞食とかあったか。
侍は縄文的でしょ、格好いいし。なんというかスタイルがあるよね。
質実剛健なドイツの騎士みたい。

>>597
残念だったね、弥生人お気に入りの埴原和郎が否定されて。
この人、問題ありすぎ。
今では色々な観点から縄文人が北方系である事が証明されているよ。
というか、前々からおかしい、という意見はあった。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 13:20:26.59 ID:2KAP5A/j
弥生人のGm遺伝子を見ると全然北方系じゃないしね。


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 13:33:16.07 ID:6hNwFQMs
北方系の特徴
平坦、一重の細目、丸顔、手足短い
アイヌと正反対だぞ

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 13:38:20.54 ID:2KAP5A/j
だから「北方系」という言葉が間違ってるんだって。
「弥生人」の特徴でしょ。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 14:51:59.22 ID:g7OiKuVa
食品加工研究センター研究企画係長

札幌市中央区南18条西

有馬久晶

ロシアにアイヌの貴重な文化財を横流ししている鬼畜

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 17:39:50.11 ID:pSaGor2X
弥生人は人種ぢゃねーってば
文化的なくくり

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 17:44:50.30 ID:pSaGor2X
>>598
NHKの“日本人はるかな旅”ネタなら、いろいろ反論されてるようだけど
いろいろサイト当たってから大口叩いた方がいいんじゃない?
一応忠告

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 20:45:23.12 ID:Kmt7KqZ9
ダーツの旅で北海道占冠村!!アイヌ探すぞ!!

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 20:50:43.19 ID:Kmt7KqZ9
このぽっちゃりの女の子は割りと縄文の形質かな

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 20:53:34.44 ID:Kmt7KqZ9
あまりアイヌとおぼしき人は出てこなかったな
でも肥満女性が多かったああいう肥満体型はアイヌ系の体質なのかな


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 21:02:10.85 ID:Kmt7KqZ9
やっぱりアボリジニなんかと雰囲気が似てる。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 22:11:34.54 ID:pHBeiMGA
>>595
都道府県別肥満率ランキング
1位沖縄県
2位宮崎県
3位栃木県
4位福島県
5位徳島県
6位宮城県
7位岩手県
8位北海道
9位青森県
10位高知県
11位大分県
12位長崎県
13位熊本県
14位鹿児島県
15位愛媛県
16位奈良県
17位千葉県
18位和歌山県
19位大阪府
20位佐賀県
21位秋田県
22位茨城県
23位埼玉県
24位東京都
25位神奈川県
26位福岡県
27位富山県
28位群馬県
29位広島県
30位愛知県
31位山形県
32位三重県
33位岐阜県
34位石川県
35位島根県
36位兵庫県
37位新潟県
38位岡山県
39位山梨県
40位長野県
41位京都府
42位香川県
43位静岡県
44位鳥取県
45位滋賀県
46位福井県
47位山口県

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 22:52:00.12 ID:eyjOgfjn
志位はアボリジニ顔

611 :むうみん:2012/06/20(水) 22:54:53.52 ID:jc/qkxmf
 宮崎土民はマジ歩かねえ。ほんの数百メートル先まで車使う。マジキチ。
そりゃ太るわ。悲惨なのは都会から来て、余りの民度の低さと娯楽のなさに
食に走って太る奴。あ。俺かww

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 23:27:54.97 ID:3b0VrC/6
>>589
千原兄弟が縄文系ってアホか?典型的な渡来人やろがいw

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 23:28:37.33 ID:3b0VrC/6
>>609
ぽいな

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/20(水) 23:46:34.38 ID:3b0VrC/6
元阪神現オリックスの井川は縄文系の性格と話し方?
http://www.youtube.com/watch?v=WV8RwMxWVwI&feature=g-all-u

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 00:25:37.15 ID:LowxaLS/
占冠にアイヌなんか居ねえよ馬鹿じゃねえの?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 00:48:14.23 ID:BKi+eyAC
どこにだっているだろ

617 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/21(木) 02:38:55.23 ID:de2cdqwd
>>588
>侍は下層から這い上がったからこそ、貴族の迷信を破って実力主義の
社会を作った?
あんた戦後マルクス左翼史観(階級闘争史観)石母田正氏の受け売りか?
http://www.ktmchi.com/rekisi/cys_35.html
「退廃した貴族にとって代わり、時代の主役となる。これが、あなたや
わたしの小学校以来の常識であった。
常識のウソにチャレンジする。結論から言えば、武士の発生母体は都の
貴族社会であり、その登場の時期も奈良・平安時代初期にまでさかのぼる。
だから貴族と武士を単純に新旧の対立と見るのはあたらない。華美文弱と
質実剛健の対比も、意識・無意識の先入観とできあいの価値観による、
誇張や事実の歪曲であることが多いのである」
http://d.hatena.ne.jp/Wallerstein/20061105/1162695442
 間違っている論理展開
「これはそもそも貴族が体力が弱くて不健康な生活をしている、という
前提が誤っているのである。平安貴族はしばしば誤解されるが、彼ら
全てが屋内ばかりにいて運動不足であったわけではない。貴族の中にも
武力を持っているものもいた。桓武天皇の孫高望王の子孫である
伊勢平氏はその一例である。他に清和天皇の孫経基王を祖とする
摂津源氏や河内源氏、藤原秀郷を祖とする秀郷流藤原氏などが代表的な
軍事力を持った貴族である。彼らは概ね受領としての地位を持ち、
武力を持って朝廷に仕えていた。こういう貴族を軍事貴族という。」
「軍事貴族でなくても藤原保昌は個人的に武勇に秀で、弟保輔は強盗を
行っていた、という。彼らのように家業としてではなく、個人的に武勇に
秀でたものを都の武者と呼んだ。保昌は頼光と酒呑童子説話に出てくる
し、保輔は袴垂という強盗と同一視され現在に伝わる。貴族が体が
弱かった、という前提はすでにおかしい。」

618 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/21(木) 02:51:57.19 ID:de2cdqwd
>>592
 鎌倉の材木座人が長頭で縄文やアイヌに結びつかんよ。近世から南関東も
短頭化しとんじゃに。奥州藤原氏のミイラは北方渡来形質じゃし、
藤原鎌足自身北方渡来系の可能性が強いんじゃに。
>>595-598
黒潮の流れに乗ると遭難するし、渡来出来んルートじゃに。
Gm単一遺伝標識だけじゃ根拠にもならんわ。
上級武士は渡来系で足軽は縄文系とされる埴原氏の見解は絵を実際
見たら、正しいとたいていの人間は解るわいのう。
在特会親派のナチレイシスト嫌韓ネット君よ(笑)。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 02:57:26.03 ID:e26i6gRF
正しくは縄文人が長頭、弥生人が短頭ですので

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 03:12:58.31 ID:cWzoEfvz
明治天皇の写真、誰がどう見ても縄文系
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/73/Meiji_Emperor.jpg


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 03:21:39.94 ID:e26i6gRF
白馬青牛って頭もそんなによくないし、学もないただのじいさんだよね。
沖縄人や東南アジア人を貶していたし、レイシストはどっちだろう。
品のないチョンや部落民に近い人なのは間違いない。
渡来人を崇拝しているからも容易に推測できる。
結婚もしてなそうだし、ただの偏屈で孤独な老人。
お金がなかったためにろくな教育も受けてこなかった事が学問への反動なんだろうね。
でもやっぱり素人だけど。中卒レベルかな。
韓国賛美とかもういい加減にしてもらいたいわ。
日本から出て行けと言いたい。
いい加減俺ら大卒と争うのはやめなさい。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 08:00:12.42 ID:1VbNuGHm
このハゲ牛はおそらく、体躯貧弱で被差別民出身、おまけにホモだろう
ホモであるためになんらかの不利益をこうむった経験を持っている
そして、世を怨み、また日本社会そのものを憎むようになった
そのため、周囲の嫌がることをわざと書き込んでは一矢報いたと自己満足に浸っている
典型的なアマノジャクだよ

もう棺桶が近い年齢だというのに大人になれずにいる
憐れといえば憐れだが、自業自得よ
あの世で後悔するといい

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 08:03:25.04 ID:1VbNuGHm
>>618
ありらん?青牛さん
家康は被差別民出身の卑しい人物じゃなかったかい?
征夷大将軍は卑しい身分かね?
草の根から這い上がった農場主たちの子孫を認めたくないかね?


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/21(木) 08:07:06.85 ID:1VbNuGHm
>>617
ウスバカゲロ牛
これからも“常識に朝鮮し続け”れば良いが、
一般人と会話が成立する程度にな(笑)

全部間違い
以上

625 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/22(金) 02:14:23.06 ID:4zchoDJC
>>619
 縄文人も渡来系弥生人も中頭。しかも、長頭、短頭は環境で変わるよ。
>>620
 どう見ても、高顔の北方渡来系。
>>621
わしゃ、東南アジア人や縄文人を貶したこたぁ無あけど、あんたが
印象工作したいだけじゃろう。
>>623
わしゃ、被差別民出身の卑しいじゃの云うとらんのに、あんたら卑しい
思うとることを告白しよるじゃないか。>>622
>このハゲ牛はおそらく、体躯貧弱で被差別民出身、おまけにホモだろう
の、書き込みでも偏見を持っとることが解るね。
昔から家系が長い村落の上層部より、小作農の方が被差別民を下に
置くことで精神安定の材料にしてきた意識が丸出しじゃのう(笑)。
 草の根なんか比喩で、農場主は上層階級よのう。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 03:18:13.08 ID:jAsutbhf
中央アジア
ttp://pastmist.files.wordpress.com/2009/04/ascfm.jpg
ttp://pastmist.files.wordpress.com/2009/04/azari_turkmenistan.jpg
ttp://pastmist.files.wordpress.com/2009/04/aseu.jpg
モンゴル・オイラト、甘粛省モンゴル族
ttp://pastmist.files.wordpress.com/2009/04/blond-mongol-girl.jpg
ttp://pastmist.files.wordpress.com/2009/04/oirat_mongol5.jpg
ttp://pastmist.files.wordpress.com/2009/04/oirat_mongol6.jpg
新疆タジク族
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/11/xinjiang_2_en.jpg
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/11/xgirl.jpg
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/11/xinjiang_tajik_girl.jpg
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/12/tajiks_kashgar_school.jpg
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/12/tajikofxinjiang.jpg
新疆キルギス族
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/11/xinjiangkyrgyzs.jpg
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/11/xwoman.jpg
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/12/xinjiang_blueeyes.jpg
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/12/xinjiangkyrgyz6.jpg
甘粛ウイグル族・漢族混血
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/11/uyghur_redhair.jpg
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/11/uyghur_xinjiang_1.jpg
ttp://pastmists.files.wordpress.com/2009/12/xinjiangkyrgyz_maybe.jpg

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 10:07:19.46 ID:4Bqwpdvl
>>625
偏見は貴様の属性じゃねえの?
(笑)

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 13:38:16.94 ID:TWX029lS
まぁ明治天皇は別に縄文系ではないわな

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 14:20:48.68 ID:4Bqwpdvl
625 627: 白馬青牛 >◆8mr41B7alChB [] 2012/06/22(金) 02:14:23.06 ID:4zchoDJC
>>619
 縄文人も渡来系弥生人も中頭。しかも、長頭、短頭は環境で変わるよ。

さんざん“縄文弥生占い”してきてなんなんだおまえわw

わしゃ、東南アジア人や縄文人を貶したこたぁ無あけど、あんたが
印象工作したいだけじゃろう。

誰か過去レス貼ってやって

>>623
わしゃ、被差別民出身の卑しいじゃの云うとらんのに、

家康云々のレス忘れたか


>このハゲ牛はおそらく、体躯貧弱で被差別民出身、おまけにホモだろう
の、書き込みでも偏見を持っとることが解るね。

オレはホモとオカマが大嫌い
特におまえが好かんわ

昔から家系が長い村落の上層部より、小作農の方が被差別民を下に
置くことで精神安定の材料にしてきた意識が丸出しじゃのう(笑)。
 ↑
坂東武者の子孫を自慢するおまえも、報われない人生をごまかしているってことか
わかるよ

草の根なんか比喩で、農場主は上層階級よのう。

貴族の荘園を預かる雇われ名主が支配階級に入るのか
山本七平によれば、この階層は流動性が高かったそうだ
バカには難しい話だったか
すまんな♪

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 14:28:38.28 ID:oj2dEXH6
縄文人が長頭とか言ってる馬鹿は何なんだ?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 15:22:05.41 ID:HVhTeXoh
>>630
バカはお前
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-01.html

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 15:56:54.92 ID:/HsahmLw
>>626
そうそうこれこれ

中にはこういう日本人も居るってことだろうな


ウイグル?の赤毛の子すげー!


633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 17:28:57.47 ID:BG/7Xq34
Yogïr語はUyghur語とは別言語なのだが。。。
甘粛の金昌・張掖には、いろいろ伝承があるらしいな。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=46825

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 17:29:12.34 ID:DPEbyzQv
http://www.e-obs.com/heo/heodata/n379.htm

本州の縄文人は大頭で頭長幅指数(頭の長さと幅の関係)から中頭形、
これに対して西北九州は長頭形、東九州は短頭形となる。
つまり、西北九州の縄文人の頭は長く、東九州では円い。
そして本州の縄文人の頭はその中間となるのである。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 17:44:39.52 ID:fMGIV3VQ
>>632
モンゴルの入植地だった済州島にもそういう人はいるよ。

ソースは天山広吉
性格も朝鮮人とは違って温厚てゆうか天然。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/22(金) 18:48:55.85 ID:HVhTeXoh
済州島は元々倭人が住んでて
朝鮮の流刑島になんたんでないの?
方言も日本語に似てて、それが原因で差別されるとか

637 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/23(土) 00:57:41.46 ID:/LV5Gjpc
>>627-629
 偏見なら、あんたらレイシストであるネット右翼じゃ。
あんたが、オカマ嫌いなんも偏見じゃし、ホモ文化の強い日本文化が
嫌いなんじゃろう。
 実際、貧農に近い連中ほど被差別民と違うことを強調したがるけぇ
のう。
荘園を預かる連中は武装集団じゃし、それだけ兵員を集められる支配層
よ。ニセユダヤ人(笑)の山本七平氏の引用文でも挙げたらどうか。
>>632
日本人にゃ、色の薄い眼なんか、ほとんど少数派で、中央アジアほどは
おらんよ。
>>635
済州島にも、色の薄い眼なんかほとんどおらんよ。モンゴル帝国からの
移民が多かったんは事実でも、オイラト(元来トルコ系からモンゴル語化
し西方移住したグループ)は、ほとんど来て無いんじゃない。
まあ、モンゴル帝国のウイグル人は、旧新羅地域の慶州にゃ移民しとる
けど。
348 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/15(金) 01:41:20.10 ID:Eqh7vkiz
非中国文化でローマ・ペルシャ文化とスキタイ文化の混合の新羅
の都のあった慶州は、モンゴル帝国時代でも、ウイグル西方地域からの
流れがあって、中央アジアと新羅の縁は強いですね。
http://www.surname.info/seol/seol2.html
 慶州y氏なんか、トルコ系ウイグル(回鶻)人が モンゴルのセレンゲ川
(y輦河)のセツ(y)を姓とした。このことは ウイグル人がオアシス西南に
移住した後、高昌の『高昌y氏家伝』にも出てますね。
>>636
 済州島だけじゃのうて、半島南部沿岸部は倭人地域じゃ。
済州島と日本語は訛りが似とらんじゃろう。日本人が韓国語しゃべると
慶尚道訛りになるよ。ほいから北朝鮮のズーズー弁なんか日本語の
訛りに近かろう。戦前、朝鮮北部の人間の方が日本語が上手った
そうじゃ。

638 :628:2012/06/23(土) 01:10:18.39 ID:9CjbHqQB
>>637
なんでワシが含まれとるんかわけがわからんのじゃが。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 01:10:19.62 ID:8nNuvwTN
>>637
ネット弁慶さん
あんたリアル社会で実績あるの?

640 :628:2012/06/23(土) 01:12:52.28 ID:9CjbHqQB
釜山弁は日本語訛りに似とるらしいのう
韓国には興味ねぁけど、言語全般に興味があるけぇ色々動画見よったら、
確かに在日がしゃべる朝鮮語と、釜山出身者のイントネーションは似とるね。
青牛は韓国大好きじゃけぇ詳しいじゃろうのう。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 01:51:43.63 ID:VXbRYUER
この人は縄文系だよね?
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/73/Meiji_Emperor.jpg

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 01:56:10.16 ID:MLa484ut
EXILEに居そう

643 :628:2012/06/23(土) 02:05:53.40 ID:9CjbHqQB
>>641
わからん。縄文にしては顔が高いと思う

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 02:06:54.15 ID:Rv+8OQtl
明治天皇は全然縄文じゃない

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 02:07:05.28 ID:MLa484ut
縄文にも高顔のやつはいたのだが

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 02:09:10.68 ID:icaHY8yo
>>640
60年前まで日本語は公用語だったし、言っちゃ悪いが釜山は日本みたいなもん
歴史的に

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 02:10:43.46 ID:icaHY8yo
>>637
いや、フツーオカマ嫌いだろ
ホモもイヤだ
わりぃなハゲ牛
それが世間てもんよ
報われないな♪

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 02:17:03.40 ID:VXbRYUER
復元された縄文人、明治天皇と合ってるぞ
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 21:25:43.42 ID:eRZmwzzN
世界不思議発見でクック諸島

ラピタ人

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/23(土) 22:42:07.05 ID:Jtxyjccn
ラピタ人のルーツは日本人?
 「日本人とは何か」と突き詰めて考えていくと、「日本人はどこから来たのか」というルーツの問題に
突き当たる。現生人類(ホモ・サピエンス)が日本列島で生活を始めたのは数万年前のことだが、その
ころの祖先の特質がわれわれの体に受け継がれており、そのルーツがわかれば現代日本人への理
解はさらに深まる。第3章ルーツ編では文字資料がない先史時代の歴史解読に挑む。最初のテーマ
はポリネシア。日本人の末裔(まつえい)かもしれない人々が住む南太平洋の島々に、人類が分布し
た歴史の一端を探る。(堀江政嗣)

謎に挑む航海

 トビウオが飛び交う水上に美しい虹がかかる。島影一つない南太平洋の広大な海原。京都大大学院
の片山一道教授はフィジーからトンガに向かう船の甲板で、「ラピタ人」に思いをはせた。3000年以上
前に同じ海域を帆船で渡ったと言われる人々だ。

 30代前半から61歳の現在まで一貫してポリネシア研究に取り組んできた人類学者にとって、ポリネ
シア人の祖先であるラピタ人は重要な研究対象である。ポリネシア人は、骨の形状や土器などの文化
でアジアのモンゴロイドと類似している。ラピタ人のルーツが、中国南部や台湾など東アジアにあると考
えられる所以(ゆえん)でもある。

 「ラピタ人のルーツには日本人の祖先である縄文人が関係している」


651 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/24(日) 02:05:24.89 ID:4rsvVR8G
>>839
リアル社会の実績の定義たぁ何なら?
>>840
在日は慶尚道出身が一番多いけぇ似とるんよ。ほいから、北朝鮮のもんが
日本語が上手いんは、「ツ」と「チュ」を使いわけられるけぇのう。
伽耶地域と高句麗地域の訛りや発音は日本語に影響が強かったと思える。
>>648
全然明治天皇と似てとらんが、縄文人の比較的立体的な人骨をモデルに
したんか?まあ、顎の張った四角顔縄文人の特徴じゃが。縄文系の典型なら
低顔広鼻の縄文系人骨をモデルにすりゃあええのに。
http://yamasy.blog.ocn.ne.jp/kafuka/images/2009/08/23/img_8428.jpg
 立体的な容貌の縄文タイプは韓国ドラマの俳優にもおるのう。
http://www.youtube.com/watch?v=8JNiksK7jas&feature=relmfu
ここの、最初の方で肉を焼きよる人なんか。眼鏡の人も顔は短こう
ないが、顔の容貌は縄文系が強う出とる。
あと、8分過ぎの虎の刺繍服の女性は、目が青味がかっとるが、
中央アジア系の影響かのう?韓国人の顔も多様性があるけんのう。

652 :628:2012/06/24(日) 02:54:15.11 ID:yQRmZARP
>>651
へぇ〜さすが朝鮮通じゃな。。。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 03:40:33.54 ID:K08SyHt1
>>650
西南日本に台湾、華南から侵入したとされる南方系古モンゴロイドの事だろ。
容姿もGm遺伝子も北方系の縄文人とはまるで別物だよ。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 05:47:18.05 ID:EJjZXKRz
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1319740417/150n-

gm遺伝子

赤い遺伝子は古モンゴロイドでマラリア適応した集団に発生して広がっただけだよ。
黄色遺伝子の黄色は数万年前(t)を獲得してバイカル湖付近で発生した。
元の姿はは茶色のab3sだ。
このころすでに古モンゴロイドに一部はシベリアにまで進出していたんだよ。
ちなみにコーカソイドとモンゴロイドは4万年前に分かれて以来東西で別々に進化した。
東西の交流が発生するのは歴史時代以降だ。
その証拠に新旧モンゴロイドでコーカソイドの識別遺伝子を持つものは一つもない。
ソースならこの板にもネット上にも腐るほどあるよ。
赤は白に似てるけど赤がマラリア耐性を持ってたから爆発的に南方の古モンゴロイドに広がった。
白は西方によくある風土病のペストや天然痘に関係があるんじゃないかな。

いずれにせよgm遺伝子はその土地に最適な免疫耐性を示すだけ。
混血を調べる道具としては欠陥だらけで人類学会では相手にされてないよ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 11:06:25.13 ID:HC5bj2D0
東南アジアの体毛ツルツルは新モンゴロイドなん?二重率は高いけど

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 11:11:20.55 ID:N0xRkJSc
北方新モンゴロイドも二重率高いよ。
まぶたが腫れぼったいから一重に見えるけど。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 11:15:59.82 ID:jdzRddfY
緯度が低いとツルツルになる傾向が在るかも毛深い黒人見たことある?
シベリアから南下した集団か北方系との混血が在ったかも知らんが。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 11:21:49.78 ID:pRRKonR9
>>651
全ッ部間違い

以上

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 16:54:25.75 ID:sd3DyJf+
>>657
アメリカの黒人
http://www.xvideos.com/video1513093/nice_black_on_black_porn
http://www.xvideos.com/video1628188/busty_black_hottie_with_perfect

660 :628:2012/06/24(日) 17:15:55.35 ID:yQRmZARP
http://www.youtube.com/watch?v=quBNzN53YoI&feature=channel&list=UL
この子アイヌ顔じゃない?雰囲気やけど。

661 :628:2012/06/24(日) 17:17:00.73 ID:yQRmZARP
http://www.youtube.com/watch?v=gp6FlTEf2Fs&feature=plcp

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 17:46:07.84 ID:0vnfwQ/w
>>653
ないない、日本列島に大陸由来の縄文人骨は出てないね
 「今から約1万2、3千年前から約1万年間続いた縄文時代に日本列島に
居住していた人々を縄文人という。不思議なことに、 サイズの違いはあるに
しても、 形質的な地域差がなく、北海道の縄文人も本州・九州、沖縄の縄文
人も共通した特徴を有している。その特徴は鼻根部(鼻の付け根)に見られる。
縄文人の鼻根部は、この部分を親指と人さし指でつまんだように隆起している。
この特徴は、弥生時代から近世(江戸時代)の人々にはみられない特徴で、
縄文人骨を他の時代の人骨と見間違えることはない。
 縄文人の起源については謎が多い。その理由は、縄文人の形質に地域差
がないということと大陸に縄文人の特徴をもった人骨がまったく見つからない
からである。私たちは、台湾の新石器時代(縄文時代に相当)人骨の研究を
おこない、縄文時代から弥生時代には台湾、沖縄、九州へ北上するヒトの移
動はなかったことを明らかにした。おそらく、旧石器時代に日本列島に渡って
きた人々(旧石器人)が、その後小進化を遂げ、縄文人になったのだろうと一
般的には考えられている。しかし、旧石器時代人骨の出土量が極端に少なく、
彼らがどのように変化しながら縄文人になったのか、というプロセスはまだ明
らかになっていない。」
 松下孝幸
土井ヶ浜遺跡・人類学ミュージアム名誉館長

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 20:47:19.82 ID:HC5bj2D0
ウトロ小中学校で話してた人の後ろにいた人はそれ系か?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 20:50:29.21 ID:sCgPthFb
>>662
話は聴かせてもらった!
ということは、やはり当時のニホンザルに宇宙人が染色体改造を施して、
縄文人を作った…ということか
オレの思った通りだ

人類は滅亡する!


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 21:44:01.48 ID:qceJ24kA
少し変わった趣旨だけど、光は物体に遮られない限りはどこまでも同じ方向に進んでいくんだよな。
つまり、地球の誕生、生物の進化、人類の繁栄までの過程の一部が、今も遠い宇宙から超高性能な望遠鏡で地球を覗くと見えていると思うんだが、
いつか光の速度を超えて情報のやり取りが可能な技術ができたら、タイムマシンは無理でも過去を覗く事は可能になるんじゃないのだろうか。
そしたら人類学の謎が解ける日が来るのかも

と思ってググったが、そんなに遠い距離だと光が届くとか届かないとか曖昧な回答ばかり…

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 22:33:45.41 ID:N0xRkJSc
>>665
光の速度を超えて先回りして情報取得することは不可能とされるけど、
どこかに地球から放たれた電磁波の経過が記録された媒体はないもんやろか。。
ロマンがあってええ話やね。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 23:13:03.34 ID:SMJeVQkU
>>662
どのサイトをみても縄文人はDNA解析の結果シベリア起源で、
バイカル湖のブリアート人と一致していると出ている。
無理なこじつけは止めて欲しい。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 23:38:28.86 ID:sCgPthFb
ブリアートは典型的なモンゴル面してて、アイヌとかと似てねーんだよなぁ

別に否定するつもりはないけど、遺伝子で形質予測するのは限界あるんじゃない?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 23:59:56.54 ID:deuj9tCa
>>667
まあ-残っている骨からは mtDNAがA系のN9が多いから
ブリアート人と似ている?
現代ブリアート人は、N9よりもA1のほうが多いのだがね。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 00:10:09.22 ID:sAKOn2M9
>>667
ブリアートから西がたどれない
つまり日本からブリアートに移住したんだよ
ブリアート人はどこから来たんだい?

671 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/25(月) 01:13:13.48 ID:I11cE+2K
>>653
台湾、華南なんか近世の話しか?沖縄に江南訛り言語も近世の
中国系移民の影響であろう。じゃがあんた大嘘は吐かんほうがええよ。
gm遺伝子じゃ沖縄は南方系のafb1b3が少なく、北方系のst頻度が高いよ。
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/nihonnjinnnogm.jpg
まあ、所詮単一遺伝標識じゃけぇ、根拠にゃならんけどね。
>>662
違うよ。列島だけじゃのうて、朝鮮半島南部にも縄文形質はおったんよ。
22 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/17(土) 23:30:22.55 ID:bCr4rsOz
>>6
縄文系は本土日本人だけじゃのうて朝鮮南部でも先住民じゃし。
伽耶は北方木槨墓人が支配した地域じゃが先住の現地の韓人、倭人の
古モンゴロイドもおったよ。
http://ds.gimhae.go.kr/sub/02_01_02.jsp
ここに礼安里の人骨から復元された伽耶の武人が出とるが、
上が12号墳の高顔、狭顔(高上顔)の北方新モンゴロイド。
下の方が41号墳のエラの張った広顔、団子鼻、広鼻(広低上顔)の
南方古モンゴロイド。
 それは、日本の北方渡来系新モンゴロイドと古モンゴロイドにも当て
はまる。
http://bbs.jinruisi.net/blog/%E7%B8%84%E6%96%87%E5%BC%A5%E7%94%9F%E4%BA%BA%E9%AA%A8.jpg
右の弥生人(北方渡来系)は、上の「高上顔」の人骨とそっくりで、
左の縄文人は、「広低上顔」の人骨とそっくりでエラの張った団子鼻と
思われる人骨。
>>667
これも違うわ。
http://www.dai3gen.net/mt08.htm
 NHKスペシャルでは、アイヌとアンデス住民(塩基数の差は2)が
近いような印象を与えていた。今回、篠田さんのデータを使いながら、
前言の訂正は未見だ。性急に結論めいたことを放送するのはいかがな
ものか。
更に最近の「日本人はるかな旅」放映では、上表の一例に過ぎない
ブリヤートを縄文人の源だ、と印象付けようとしている。その根拠の
一つと読めるのは、同名の本のp43では
「そして驚いたことに、縄文人29体中実に17体がシベリア平原に暮らす
ブリヤート人と一致したのである。・・・ブリヤート人との異常な頻度の
高さは何を物語るのであろうか」
とあることだ。データの読み方が全く間違っている!この縄文人29体
とは篠田さんが研究した中妻貝塚から出た集団のサンプル数で、篠田さんの
「DNA分析と形態データによる中妻貝塚出土人骨の血縁関係の分析」に
あるように、この集団は血縁集団の性格が強い。ことに、ブリヤート人と
同一のパターンをもっている17人、という数が強調されているが、
パターンの種類は一つなのだ(上表の#9)。即ち、ブリヤートに子孫を
残した原母の女系子孫が中妻に来ていて、彼女らの子孫のうち17体が
見つかって分析された、ということなのだ。
他の母系、例えば配列3は沖縄人7、本土日本人1、アイヌ1と共通
していた、という。サンプル数が少ない現状では、この配列を持っていた
人数から頻度を云々すべきではなかろう。
中妻で見つかった母系の数は9だ。その内の一つは確かにブリヤートと共有する母系だ。逆にいえば、他の8つの母系はブリヤートとの関係は見つかっていないのだ。
オモシロイ番組を作ってくれるが、どうも信頼できない。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 01:17:22.02 ID:xXYA4vyV
945 946: 白馬青牛 >◆8mr41B7alChB [] 2012/06/23(土) 02:14:38.14 ID:/LV5Gjpc
>>937
 日本を支配したんは、北方渡来系の古墳人で本土日本人の主流となった
けど、弥生や縄文人らとポテンシャルとして優劣なんかは無ぁね。


おいおい、元気ねぇな
ワケわからんからちゃんと説明しろ
おっと!コピペは勘弁な!
それと母牛のクソの始末はまめにな
臭すぎてかなわん

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 10:24:27.25 ID:ZfAq1nuc
舞の海 青森県出身 縄文人種代表
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2011/06/20110625_masukotakuro_09.jpg
錦戸亮 大阪府出身 弥生人種代表
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/46/4d/df2a4d464fc03c4014a2e0c56a578cdb.jpg

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 10:26:31.33 ID:I/TpNbV0
アイヌ台湾ヤップマオリの文化的類似が気になる。

日本列島を飛び越えて南北の文化が交流してるのはなぜだか。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 14:01:34.89 ID:sAKOn2M9
>>673
錦戸亮も縄文ぽいぞ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 14:36:50.60 ID:b0ecjsob
錦戸亮は縄文・弥生系だろ
舞の海はモンゴル系っぽい

677 :628:2012/06/25(月) 15:50:52.95 ID:MdhBHybh
>>673は皮肉でしょw
まぁ錦戸のコーカソイド式二重は偽物だけどな。
もともとはモンゴロイド式二重で、整形でわざわざコーカソイド式二重にした。

678 :662:2012/06/25(月) 20:09:50.06 ID:CeE0q6uX
>>671
間違えました、訂正します

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 21:23:12.27 ID:sexDk++D

そうか
間違えたらすぐに謝れよホモ牛
それがまともな大人だぜ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/25(月) 23:01:03.76 ID:D/f9Lm0N
>>679
IDがsexって凄いな
と思ったら>>255もかよw

681 :628:2012/06/26(火) 00:50:31.55 ID:Xa7of+8W
どうでもいい

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 07:31:51.60 ID:lOMUoWgu
バービーが縄文の代表

683 :628:2012/06/26(火) 07:46:13.56 ID:Xa7of+8W
弥生のアンチも縄文のアンチもアホばっか
基準がズレとる。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 09:06:56.47 ID:Q5ZBxb8e
ま、アンチってのはファシストのアホが相場。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/26(火) 21:04:46.33 ID:lvmcQd5a
http://www.albinism.jp/wp-content/uploads/DSC_4625.jpg
この二人の男性はアルビノの日本人らしいが、左の矢吹康夫って人はこの写真だと西洋人っぽく見える

http://www.albinism.jp/wp-content/uploads/DSC_4365.jpg
でもサングラスを外すとどう見ても普通の東洋人顔
肌や髪の色で結構感じ変わるんだな

686 :628:2012/06/26(火) 21:55:54.84 ID:Xa7of+8W
>>685
ヒゲが割と豊富やからやろな。

まぁ実際はチェ・ホンマン顔やな。


687 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/27(水) 01:51:16.19 ID:g/4kfavc
>>672
ポテンシャルとして、征服した民族も滅ぼされた民族も優劣なんか
あるわけ無ぁじゃないか。こっちでも云うとるよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/24(日) 01:24:19.89 ID:YML5AgcN
ブラジルに住んでいる中国系と日系の町が随分違うのは知られている話。
中華街はきたない。日系は礼儀正しく綺麗。
見た目のDNAが一緒なだけで頭脳はまるっきり別物だろ。
890 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/06/25(月) 01:37:53.68 ID:I11cE+2K
>>887
 汚い、綺麗じゃの文化の違いで人間の頭脳やポテンシャルたぁなんら
関与せんのに、ナチ・レイシストは優生学に結び付けよる低脳な処よのう。
 まあ、戦時中でも中国は不潔で江南のクリークでも糞が浮いた水を
日本の兵隊さんは、炊爨して食いよったけぇ下痢になるわ。
中国軍の陣地を攻略した時でも、中国軍は陣地のところかまわず糞する
けぇ、日本兵の顔も服も人糞まみれになる。
 当時、中国人でもロシア人でも大便の後に拭く習慣が無かったが、
これは、日本の少数民族アイヌ人にも大便の後尻を拭く習慣が無かったん
と同しじゃのう。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/27(水) 08:13:50.63 ID:yGWKpofk
687: 白馬青牛 >◆8mr41B7alChB [] 2012/06/27(水) 01:51:16.19 ID:g/4kfavc
>>672
ポテンシャルとして、征服した民族も滅ぼされた民族も優劣なんか
あるわけ無ぁじゃないか。こっちでも云うとるよ。

おまえさんざんから縄文人は人食い土人、奴隷民族言うてたやんけ
男子に二言なしだ
高貴なるツングースの子孫、誇り高き坂東武者の末裔が、
そんなことじゃあきまへんで(笑)

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 18:20:37.53 ID:7EVWXFSz
自己の妄想コピペを紹介しても、誰も信用せんて(笑)

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/28(木) 22:38:24.80 ID:ZPbfDOHC
いや滅ぼした民族は優秀だよw

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 01:22:00.19 ID:eHPZy1bY
なんと浅薄な見解

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/29(金) 02:07:48.88 ID:XZJczCV7
誰も信じねーのにご苦労なこったな

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/06/30(土) 12:35:39.54 ID:Kwzjjdt6
1976卒業の那覇高?の卒アル見つけた。やっぱ濃いいな
http://www.earth-graphics.co.jp/wordpress/?page_id=470

694 :628:2012/06/30(土) 20:33:20.00 ID:/k232pqz
いろいろ画像貼りたいんだけど、
最近画像だけのページが出てこなくなって貼れなくなりました。
解決法を教えて

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/01(日) 22:16:34.43 ID:r72UNdFg
>>694
おまえはいいよ

696 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/02(月) 02:10:06.57 ID:7QlTohOv
>>688
 縄文系の食人は事実じゃし、名残りとして、沖縄でも脂肪と親肉に
分けるじゃろ。
 縄文系は征服されたんじゃけぇ、奴隷化するんは当然のことよ。
歴史的な事象とネット右翼のナチ・レイシズムを混同すなや。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 02:19:14.28 ID:Oho1liPc
>>696
とんでもい馬鹿だな、おまえ。


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 02:19:20.10 ID:Oho1liPc
>>696
とんでもない馬鹿だな、おまえ。


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 03:45:30.24 ID:QpJ7Cd3A
沖縄の食人は親類が死亡した際にちょこっとだけ食べる宗教的な意味合いであって
日常的に食べてた訳じゃないんだが…シナチョン大陸は食人レシビまで作ってたらしいがwww
今でも赤ん坊とか食べたりするんでしょ?>大陸・半島人

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 04:47:58.46 ID:CwLYuuXy
>>696
鹿児島は今でも食うとか差別発言してたな
レイシスト朝鮮牛
ホント氏ねよ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 11:41:06.92 ID:gX2A5Afg
初歩的な質問かもしれませんが、アイヌの人って色白ですか?
色白のイメージがあったのですが色々写真や動画を見ていたら色黒の人が多いような…

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 12:50:42.00 ID:etydtY9d
>>701
俺の知り合いも黒いわ
あと芸人で前にロンハーのブラックメールに引っかかった北斗の拳ネタだったかやる北海道出身のコンビの片割れもアイヌ系らしいが真っ黒い

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 13:18:27.26 ID:etydtY9d
ごめん北斗関係無かったかも

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 14:39:09.93 ID:iG2RfEir
渡辺ラオウは関係ないか・・・

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 15:17:45.30 ID:QpJ7Cd3A
朝鮮人食い牛は朝鮮に帰って中国から輸入した人肉漢方でも食べてろよ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 15:22:22.04 ID:kFzKUbI7
>>701
色白の人は少数派だとおもう。
スラブとの混血ぽいひとは白い人多いのかな。


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 15:23:17.35 ID:kFzKUbI7
>>705
また知能の低いのが呻いてるな
人事ながら恥ずかしい

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 18:53:24.42 ID:xEJ+7EoL
>>707
じゃ、あんたが駆逐して、朝鮮牛を

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 19:26:19.44 ID:RMGE2tHM
秋辺日出男と酒井美直は白い時は色白に見えるが
焼けてくるとかなりの色黒になる

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 22:21:18.63 ID:gX2A5Afg
でもヨーロッパ人説があったくらいだから白いんじゃないの?
元は白いけど焼けやすい肌質(そんなのあるのか)なのかなぁ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/02(月) 22:59:18.16 ID:RMGE2tHM
>>710
だって俺がその肌質だもの
人より白くある時は人より黒く

712 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/02(月) 23:57:35.46 ID:7QlTohOv
>>699
 沖縄も中国や朝鮮、本土日本にも食人の習慣があったんじゃに、
中国と朝鮮だけ採りあげる動機は何なん?
しかも、シナ云うたら中国人のことか沖縄人を含めてのことか?
>>700
はあ?鹿児島のんは、大正期の話しじゃに。「ひえもんどり」の話題で、
取った人間の胆の使い道を、陰干しにしてかため、病気になった時、
削って薬として服用したんじゃが、
海音寺潮五郎氏も「ぼくの少年時代までは、ぼくの家にもそれがあった。
弟や妹がのまされたのをおぼえている。」と。
 昭和期の日華事変の熊本兵団による中国人の股の肉を食べた話と
混同しとるんか?まあ、まあ、九州は食人の伝統が強いんは事実じゃわい。
>>701
 北海道和人に比べてアイヌ人は浅黒いですね。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:07:07.44 ID:5xKD4hfS
>>709
アキベとその女性はラテンの形質を引いたんじゃない?
血じゃなくて形質をね。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:08:31.50 ID:5xKD4hfS
>>710
アイヌは白人説ではなくインド人種混血説で説明がつく。
インド人とアイヌはソックリだから。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:09:13.96 ID:5xKD4hfS
>>711
黒くなるのはインド人種にも言える。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:11:23.98 ID:+YKgSbOm
牛は沖縄を中国人呼ばわりするのやめろ


それ言ったら日本人も十分中国人だよ。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 00:15:54.14 ID:chQRsa1O
>>712
沖縄人を支那人扱いするのは日本人としてあるまじき行為ですよ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 01:04:08.29 ID:CAwz52Ok
http://landofdreams.com.au/gallery/305/attachment/2-8
このアボリジニの女性、白人混じってなさそうだけど、目が青くないか?
アイヌと形質の近似性があるだけに、碧眼発生率が気になる

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 08:16:51.54 ID:MUw954BJ
>>712
宗教的儀式で骨をかじる程度のものと、
人肉レシピまで存在する中国のものとを一緒にするな

薩摩の丸薬の由来は当然中国由来だろうぜ
ヒロシマ人様も飢饉の時には死体を食っただろう
それが“伝統的人肉食”か?
日本を貶める工作はやめて欲しいね

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 10:30:21.96 ID:XvmM2V1v
>>718 虹彩のフチが青いだけで、茶色の目じゃない?
虹彩のフチが青い人は日本人でも普通に(たまにかもしれないけど)いるよ。だからどの人種でもいるんじゃないかな。
青いっていうか、暗いところでは灰色っぽくて光に当たると青く見える。
ちなみに自分もそうなんだけど。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 10:46:40.47 ID:iFoKNbm7
>>719
なんて偏った見方。
科学的精神のかけらも見られない民族主義的な強引さ。
恥ずかしいことするなあ


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 11:10:24.79 ID:DC+QNufa
青牛のせいで同じランクの人間が吸い寄せられてる

しかし恥ずかしいレスが多いので
青牛の方が余程まともに見える効果があるw

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 14:02:37.89 ID:PYaYS0KO






      民族主義(韓:ミンヂョクチュウィ)







724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 14:26:45.56 ID:ydIf/yT9
ハゲ牛に遠慮は無用

こいつに祟られたスレはレイプされる
疫病神だよ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 17:40:13.52 ID:URjdisro
這い寄れ!ホモ牛さん♥ うー! ほっ!

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 18:43:15.17 ID:CAwz52Ok
>>720
そうなんだ。
前にTVでインドの70年間飲まず食わずの老人が出てたけど、虹彩の縁だけ青かった。
ただ>>718の人はその人より少し範囲が広い気がしたんで一応貼ってみた。
でもこれで碧眼なら瞳孔広すぎるし、やはり思い違いか。

ちなみに>>720氏の青い縁もこんな感じ?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 18:53:51.58 ID:nCcwDE/m
白馬青牛「右や左の旦那様〜、哀れな乞食にお恵み(レス)を〜」

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/03(火) 23:15:44.00 ID:GwJU3Yyx
>>723
もともと日本製なんだよな、あいつらの民族主義は

729 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/03(火) 23:55:46.92 ID:LI4of/ft
>>716-717
 戦前、沖縄人は本土日本人からシナ人と呼ばれ差別されたんじゃに。
まあ、沖縄の文化や言語は日本と中国の中間じゃけぇのう。
琉球語の文法は日本語と同様北方系言語じゃが、琉球語の訛りは
江南訛りの中国語に近い。ほいから、中国人同様「アイヤー」云うけぇ、
昔の日本人は、沖縄人をシナ人の一部と認識しとった人も多かったよ。
まあ、沖縄人の方も日本人が嫌いじゃに、ネット右翼らは、沖縄を
帝国支配統治のつもりで同化政策したい思惑があるんか?


730 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/04(水) 00:03:41.92 ID:/nW7JDL3
>>716-717
>>729の続き。
820 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/12(木) 00:07:04.90 ID:rsT8J7+r
>>811
 >>778のどこか暴論なんかいのう。真っ当な識見で近代以降の
殖民地主義を沖縄人に押し付ける必要は無ぁし、沖縄人自身が決める問題
を 異民族の本土日本人が干渉する必要も無ぁじゃないか。
沖縄人自身が
日本の大和民族に同化したいか、戦前本土日本人から侮蔑され支那人と
呼ばれたよう中国に帰属するか、歴史的に琉球王国から独立国を主張
するか、日本の少数民族としてアイヌ民族同様に国連の認定され、
日本の中でも半独立的勢力として、少数民族であることを主張するかの
問題。
笠原和夫氏は沖縄人について、
「要するに、ものがなくなれば盗んで食え、という。「施主こそ、わが主」
ということわざがあってね、「施主」というのはものをくれる人、その人が
私の主人だという。それぐらい、沖縄人というのははっきりしているん
です。道徳とか、美意識とか、善なんて考えない。困ったら、盗んでも
いいから食えと。それが沖縄人であって、それこそが沖縄ナショナリズムの
ベースなんですよ。」
「沖縄人はアメリカ人よりも本土人を嫌ってます。アメリカは巨大すぎちゃ
って、もはや敵の範疇に入らない。基地に飯も食わせてもらっているわけ
だし、それより、観光でやってきて、目の前をチョロチョロ動いている
本土人が、沖縄人は大嫌いなんです。
 それからやっぱり、戦争中の日本軍のあり方がすごく影響しているで
しょう。アメリカ人は、沖縄人をそんなに殺してないですからね。
まあ、八インチ砲なんかやっているけども、沖縄人の目の前でボーンと
殺しているわけじゃないしね。ところが日本の陸軍は、まとめて殺したり
しているでしょう。それは目の前でやっているからね、彼らにとってみれば
アメリカ人より日本人のほうがにくたらしいわけですよ。それがえんえんと
残っているんです。だから沖縄人は本土人が大嫌いなんです。まあ、一応、
お金になるからヘコヘコしてますけどね、腹の中では煮えくり返っている
んじゃないですか。」と。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 00:14:22.35 ID:21//hON9
漢語の楚語(湖南方言)・呉語(蘇州方言,上海方言)と沖縄語に共通にある
声門閉鎖音は、本土日本語には全くありませんが
アイヌ語にはあるのです。

漢語と沖縄語の共通性はなく
アイヌ語の音声が沖縄語の音声に共通しているのではないですか?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 00:21:58.84 ID:xy/zsZdc
>>731
大陸なんて羊と貝の混血混沌地。
意味解りますよね。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 01:21:05.48 ID:etmal4OE
>>729
おまえも論破されるとアイヤー言うて逃げるやんけw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 02:17:55.09 ID:0+vfgApu
>>702
アイヌの芸人って誰だよ?

あくまでも、予想レベルで平成ノブシコブシの吉村やタカアンドトシの坊主じゃない方はアイヌ系かもと言われてるが、
どっちも真っ黒くないしな。
誰だよ。

>>709
そうだな。
伝説の一枚は色白に映ってるから、より白人ぽく見えるんだよな。
さすが伝説の一枚だけあって。

735 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/04(水) 02:18:22.71 ID:/nW7JDL3
>>731
 アイヌ語に「アイヤー」は無いでしょう。
アイヌ語の音声が沖縄語に似とるんですか?
アイヌ語の訛りを聞いたことが無いゆえ解りませんけどね。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 02:23:04.48 ID:0+vfgApu
>>718
きったねぇ顔だなw

アボリジニはほんと独特な鼻をしているよ。
鼻をハチに刺されたような鼻をしている。
http://www.flickr.com/photos/teixeira-media/847304427/
http://www.flickr.com/photos/teixeira-media/847304435/
http://media.de.indymedia.org/images/2012/04/328293.jpg

この子はちょっと珍しい形質で日本人系の目つきをしててかわいいな。
http://my.opera.com/ausblonde/albums/showpic.dml?album=11127972&picture=152898742




737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 02:24:45.82 ID:0+vfgApu
http://www.aboriginalartnews.com.au/2008/03/whats-the-proper-way-to-buy-aboriginal-art.php

この人凄いな。失礼ながら、ナチュラルで猿の惑星の特殊メイクかと思うような顔でかっこいい


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 08:02:27.05 ID:yWm8rCYE
>>735
YouTubeで萱野茂で調べて

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 11:01:45.89 ID:F3P9RKj2
日本人も混血民族なんだからいろんな顔がいるのが当たり前
アイヌも同じ
縄文人も同じ
弥生人も同じ

日本は渡来人の国なんだから当たり前
特定の形質=民族という考えは当てはまらない
アフリカの人類最初の民族ですらいろんな形質が混在してるのに
みんな同じ顔で同じ体の分身の術民族なんてこの世に存在しない

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 19:28:11.89 ID:VB10KYlW
ま、渡来人の国は言い過ぎだが、確かにそう
旧約のヘブライ人じゃあるまいに、同一血族でえんえん増え続けるなんて不可能

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/04(水) 23:06:14.74 ID:2okdOr19
>>736 アーネムランドだと戦前に真珠取りの日本人男性と現地のアボリジニ女性の結婚もあったそうだけど、最後の写真の子はその末裔かな
>>737 こんな骨格と顔で生まれたかった。日本人でも笑福亭笑瓶とかいい頭骨を持ってると思う。ちなみに自分は岡本知高に似てるorz

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 00:06:19.35 ID:qe9n7cyq
「実はオレってさぁ〜」的な話はうざいよ
やめとけ
2ちゃんとはいえ一応公の場所だ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 00:09:35.33 ID:uD+jHKsO
>>731
アイノ文字って、アイヌ語のための文字ではないのかも
字母が足りない?
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/50/30/0beb83cb7f36c235ffd4a7d5f973f2ef.jpg

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 01:34:02.11 ID:Imf7W5xy
これの最初に登場する日本人女性の眉骨が結構出でいる。下のコメントが酷い
http://www.youtube.com/watch?v=o_oeqKJ8TVY&feature=relmfu

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/05(木) 10:04:59.73 ID:WwJ/qjhz
あぁそういうことか。
金髪碧眼のモンゴル人って結構いるんだな。
通りでか。納得。

小学校の時にモンゴル人が来てそれっぽい人だったから、
最初モンゴルは白人かと思ってた

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 01:18:05.32 ID:HKhsmRtN
http://www.youtube.com/watch?v=r1pO320lwxc&feature=related
24:48ぐらいからアイヌ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 01:30:51.00 ID:HKhsmRtN
おっ?アイヌ画像集キタか?

The ancestors of Japanese (Jomon/Ainu) oigin
http://www.youtube.com/watch?v=JZvQByqT_gM

2:15の凄い画像って本当にアイヌの画像?w



なんか沖縄人も混じってるが・・w

んで途中から完全に外国の画像になるがw



748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 01:34:49.87 ID:HKhsmRtN
まぁ昔に描かれた絵を見ても、基本的に肌は茶色系が多いね。
んでたまに女で白い人がいるみたいな感じだな。


これで見ると確かに南アジア人の画像はアイヌに似てるな。
5:43の画像ってアイヌだろ?

アボリジニとアイヌはやっぱりどこか雰囲気は似てるんだよなぁ
ただ単に寡黙な感じの先住民と言う雰囲気が似てるのかもしれんが。

2:15のはやっぱり明らかに日本人ではないよなw

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 01:35:27.24 ID:oVgMlKQH
>>744
中国人が大阪褒めてるのに日本人が貶すんだよね。
大阪に来ればわかるけど
大阪の若い子の顔ってこんな感じだよ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 01:48:43.63 ID:HKhsmRtN
ここでも貴重なアイヌ映像が見れる
The Despised Ainu People - Japan
http://www.youtube.com/watch?v=CjBYtYAOsJc&feature=related

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 01:58:56.35 ID:HKhsmRtN
ロシアのアイヌ
http://www.youtube.com/watch?v=IcIErWxe16k

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 02:01:39.51 ID:GfBuJdyA
>>747
2:15は、アボリジニーのおじさんだろうね。
その動画を作った人は、タイ人らしいから、その写真については
オーストラロイドをアイヌと混同してしまったんだろうね。

鼻のあぐらのかきかたと、色の黒さから、日本人が見ればすぐに
弁別できるんだけどねえ。



753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 02:13:01.69 ID:/RfDsQtz
>>751
ロシアにアイヌは居ないと思うんだが
なにしろロシアが連行したし

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 02:14:40.12 ID:/RfDsQtz
あ、連行したのはソ連な
ロシア領にアイヌ人は居ないはず

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 02:28:17.60 ID:HKhsmRtN
2:40のはアイヌでいいのかな?

>>753
樺太にいるということだけど。


1945年にソビエト連邦が日本に参戦し、南樺太と千島列島を占拠、現地に居住していたアイヌは残留の意志を示したものを除き本国である日本に送還された。

1989年の東京在住ウタリ実態調査報告書では、東京周辺だけでも北海道在住アイヌの1割を超えると推測されており、現在[いつ?]首都圏在住のアイヌは1万人を超えるとされる。
日本全国に住むアイヌは総計20万人に上るという調査もある[10]。また、日本・ロシア国内以外にも、ポーランドには千島アイヌの末裔がいるとされる。
一方、アイヌ研究の第一人者であったポーランドの人類学者ブロニスワフ・ピウスツキがアイヌ女性チュフサンマと結婚して生まれた子供たちの末裔はみな日本にいる。



756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 02:31:12.03 ID:HKhsmRtN
この人和人なのにエカシらしい。和人系アイヌか。
http://www.frpac.or.jp/rst/sho/14sho06.html

浦河町のエカシである細川一人は、和人の両親から生まれた人物であるが、幼少時に父親と死別し、その後14歳の時に母親がアイヌの男性と再婚したためにアイヌ文化を身につけたという珍しい存在である[6]。



757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 14:36:40.58 ID:5yAo67zD
>>746

隣の通訳の人鼻高いな
この人は和人だよな
ナビゲーションの外国人はアメリカ人かな?
アイヌと言われても違和感ないな
ヒゲ生やして髪の毛のばせばアイヌになれるかもしれん

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 14:59:44.04 ID:zIXzNizE
>756 母親がアイヌでないと、アイヌ氏族名がない
父方の祖母からアイヌ名を引っこ抜いてこないといけないな

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 21:32:11.12 ID:4DUi4vrC
日本の芸能人、濃い顔ランキング
http://shiichina.com/archives/7222786.html

これ平井堅が3位って何か変だぞ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 22:47:15.83 ID:HKhsmRtN
北村と澤村一樹のどこが似てるんだよw
澤村一樹は韓琉俳優と言われればそう見える

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 22:55:26.71 ID:SbQr2KhV
>>760
オイオイw

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 23:02:03.69 ID:4DUi4vrC
沢村は台湾っぽい様な…
松崎しげるは色黒補正が強すぎる。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 23:14:21.56 ID:1i2d8biU
>>748 女性が白いのは狩りに出かけないからだろうから、元は白いのかね?
イザベラバードの本で、女性は我々ヨーロッパ人と変わらない白さのバラ色の頬の人がいるって書いてたような。


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 23:26:48.57 ID:qeQ8Tvn6
秋田に彫りの深い美人が多いのもアイヌの血が流れている人が多いからなのかな?
(ロシアの影響という説は明らかに嘘)
北東北も平安時代まで蝦夷の土地だったし。
北海道もアイヌや東北出身の開拓民の影響があってか美人が多いね。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 23:31:10.37 ID:riQBuZp9
現代の北海道は、ほとんど越後と佐渡からの移民が殆ど。
利尻とか知床の先鋭部隊は、越中衆や能登衆。
根性なしの東北出身者は内地に帰った。

 新潟県>>>>>>>>とうほぐ

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 23:33:41.13 ID:riQBuZp9

 新潟県は、日本で一番美男美女を輩出する県である。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 23:36:16.45 ID:riQBuZp9
越中衆は「グルカ兵」である。
日本で一番強いのは、金沢第九師団である。
アイヌ人など、越中兵士にかかれば、全滅。

越後や佐渡の屯田兵が駐屯すれば、もうアイヌはいきていけない。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 23:37:43.21 ID:riQBuZp9

 とうほぐ人は、新潟人との抗争に破れ、内地に逃げ帰ったのである。



769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 23:38:16.50 ID:HKhsmRtN
>>763
まぁ白いのはアイヌに限らず日本人にいっぱいいるからな

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/06(金) 23:39:50.81 ID:riQBuZp9
関東も、新潟人に席捲されとる。
東京人よ、おまいらの先祖は、越後か佐渡のやしが多いだろ?

771 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/07(土) 00:18:08.06 ID:qSJgf1pv
>>763
イザベラ・バード女史は、>>475の第37信で、「一般に日本人の姿を
見て感じるのは堕落しているという 印象である。このような日本人を
見慣れた後でアイヌ人を見ると」云う日本人と比較してアイヌ人の
体格を「未開人の中で最も獰猛そうに見える。いかにも惨忍ことでも
やりかねないほど力強さに満ちている」アイヌ人は愚鈍な民族である。」
とか、さほど誉めとらんよ。
しかも、「通りすがりの旅行者は、アイヌの女は醜いが、しかし彼女らは
勤勉で貞節であるからその醜さを埋め合わせている、と言う。」その前の
点に関してバード女史はアイヌ女性が「身体の線は美しい」とか「女たちの
肌の色は、男たちのものより明るい」とか、醜いのは「入墨と不潔さ」と
弁護されとるんを、「全体として受ける印象は、アジア的というより
むしろヨーロッパ的である。」を過大に評価妄想してもつまらんよ。
>>764-766
秋田はのっぺりした平坦な顔が多いよ。
ほいから、昔からの美人の産地は京都、三重、岐阜、愛知じゃけぇ、
近畿〜東海よのう。
>>767
 日本で一番強いんは、広島第五師団じゃけぇ残念じゃのう。
同じ中部地方でも東海兵のように日清戦争じゃ活躍しとらんし。
金沢師団の欠点は、東北師団の東北、越後の兵と同様鈍重じゃけぇ、
進取気性に欠けることじゃ。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1338728823/

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 00:41:58.92 ID:ICtPTswb
新潟は日本海側一の朝鮮県じゃなかったか?
細っい細っい目だらけの県民
整形AV女優の宝庫って話だが

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 00:53:16.32 ID:Jz7bN9Vb
新潟県は、金額ベースでもカロリーベースでも、食糧自給率100%超。バランスがよい。
宮崎県や鹿児島県のように、金額ベースでは300%近いのに、カロリーベースで100%割れしている県とは違う。
新潟県は、半導体や化学工業の生産額も多く、政令指定都市も存在する。

あと、新潟や北陸は、明治期以来、平均寿命が長い。
間引きがされていなく、ゴキブリのような繁殖力をもつのが新潟人。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 01:02:56.13 ID:T4B0Q5qJ
ホモ牛憐れwwwwwwww

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 01:53:28.91 ID:1C/BwIDV
京美人

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noririn_0610/20090604/20090604174035.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noririn_0610/20111130/20111130152306.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noririn_0610/20090604/20090604174029.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noririn_0610/20090604/20090604174020.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noririn_0610/20090604/20090604174026.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noririn_0610/20090521/20090521215231.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noririn_0610/20090521/20090521215157.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noririn_0610/20111130/20111130152246.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noririn_0610/20111130/20111130152217.jpg

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 07:04:21.72 ID:et1q90U0
>>775
造形美人だなw

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 11:20:59.95 ID:E/2F6i7i
>>750
萱野茂さんは訛りが沖縄人と似てるね
アイヌの訛りってこんな感じなの?

>>766
新潟といえば女は樋口可南子、男は田中角栄を思い出す

>>771
最後思わず吹いたw

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 12:41:09.02 ID:vaIIT9su
>>777
誰だあんたは?
熊打ちの人のしゃべりはもっと沖縄の人に似てる感じがしたね


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 13:53:30.68 ID:vaIIT9su
http://www48.atwiki.jp/tukamarosiga/pages/15.html

これは?
顔自体は高めでゴリ系の形質か。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 20:55:25.36 ID:0OvKAbk3
沖縄の民俗学者伊波普猷が違星北斗の訛りと容姿は奄美人に近いと言ってたな

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/07(土) 21:31:49.04 ID:vaIIT9su
ほー
http://www.geocities.jp/bzy14554/hokuto-syashin.html

782 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/08(日) 02:41:51.23 ID:kIqrJr+w
>>775
 京都はやっぱし伝統的美人が多いよ。東北の日本海側美人型が
アイヌ人、縄文人系統より京都人由来を尊重しとるよう、東北も
京都事大じゃね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 07:55:48.91 ID:0euLYu1P
>>782
出てってくれ、あんたは

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 09:04:34.78 ID:MFAkjzhe
>>780-781
興味深いね

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 12:47:05.37 ID:3ipS5iQX
奄美系の北村一輝は萱野茂の若い頃に似てるしな
実は奄美系の肥後克広も目元以外はアイヌっぽい

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 13:02:26.87 ID:5wdcFdx2
でもD系統は全国にいるからな
奄美沖縄は特に多いってだけで

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 13:09:08.25 ID:NJQbm4Vf
>>785
北村一輝の母親は沖縄出身だろ
奄美とは関係ない

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 13:25:38.35 ID:5wdcFdx2
あとアイヌはB型が多い
沖縄は逆にA型が多い
奄美も琉球圏だしA型だろう

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 13:32:37.32 ID:NJQbm4Vf
日本の血液型分布
http://web.archive.org/web/20051124083448/www.abo-world.co.jp/databank/japanmap.html

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 13:59:00.09 ID:MFAkjzhe
>>787
まぁ、どっちも同じようなもんだろ

分かりやすい特徴は目つきだね
一言で目つきが悪い(鋭い)、いわゆるネコ目だね

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 17:20:57.92 ID:JzIBkqse
アイヌのプロレスラー

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/08(日) 21:50:15.15 ID:WNjMuwRN
伊波普猷は大和顔。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 00:32:44.37 ID:zeR0/UNa
>>785
萱野茂って、画像でググッたけどイケメンでは無いね。
萱野茂を無理やりイケメンにしたら議員の城島光力って感じ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 01:05:55.48 ID:NmmqA+fw
斎藤弥九郎
ttp://www2.ocn.ne.jp/~saigouha/commonFig/saitouyakurou.jpg

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 01:24:30.19 ID:CSZFo5QF
宮崎駿はアイヌばりのヒゲと眉毛なのに
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/e/ef/Hayao_Miyazaki.jpg/250px-Hayao_Miyazaki.jpg
http://tamachan.img.jugem.jp/20090831_620668.jpg
でも腕は弥生系か?

息子の方が目は大きいから晩年になってヒゲ生やすのを期待
http://stat.ameba.jp/user_images/20110822/15/t1r2m3/c2/0d/j/t02200258_0263030811434271640.jpg
http://www.phileweb.com/news/photo/201203/2012_3_7_kokurikozaka_5_big.jpg


サッカー長島の横顔
http://pds.exblog.jp/pds/1/200708/19/72/d0121972_0911100.jpg
http://forcefutsal11.img.jugem.jp/20110106_2032300.jpg

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 07:05:24.02 ID:LNzRbnSO
http://www.ugr.es/~fqm297/IMAGENES/Miembros/antonio_luis.jpg
有田哲平って絶対白人入ってるよなぁ。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 15:09:59.07 ID:Qo2o669i
陣内隆則

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 18:10:47.30 ID:zeR0/UNa
平愛梨の両親は宮古島出身。
こういう美形は、北の縄文には絶対いない。
but同じ親が宮古島の大地康雄はどっちかというとアイヌ系。
大地康雄とか小倉久寛とかあき竹城、バービーが北の縄文系と思う。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 18:31:17.72 ID:CSZFo5QF
あぁ確かにそうか琉球の衣装着た美人に居そうだな。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 18:32:34.61 ID:CSZFo5QF
宮古島じゃなく沖永良部のようだがな。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 18:34:02.22 ID:CSZFo5QF
大地康雄って人も普通に沖縄らしい形質だね

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 18:34:13.19 ID:R3bmYM55
平愛梨の両親は奄美の沖永良部島の出身だろ。
いつから宮古島出身になったんだ?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 18:40:22.54 ID:zeR0/UNa
勘違いのようだ。
南方系は美形が多いが、北方系は美形が皆無(ZERO)なのはどうしてだろうか?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 19:23:39.85 ID:LNzRbnSO
北方系が何を指すが分からんが、秋田は美人じゃないのか?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 19:51:20.00 ID:k3kunAK0
18切符で全国各地を旅行した鉄オタの俺が美人が多いと感じたのは北東北3県と北海道。
南東北はそうでもなかったが。
逆にブスが多いと感じたのは近畿(俺の地元)と中国(特に山陽)。
九州は東北とは逆に南に行くほど美人が多く感じた。
沖縄は行ったことないから知らない。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 22:03:49.60 ID:CSZFo5QF
沖縄は美形はとてもかっこよろしいけど、不細工がかなり多いですよ。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 22:41:58.71 ID:+MEOD3U3
>>805
渡来系が多そうな場所にブスが多いなあ
まあ細目出っ歯エラだからしょうがないな

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 22:49:00.13 ID:zeR0/UNa
>>807
コロボックルとアイヌが非渡来系?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 23:30:39.47 ID:CSZFo5QF
>>807
日本人でエラはあんまりいないね
どちらかというと弥生は卵顔で、エラは縄文系の方があるわけだし。
縄文系以外でエラが張っているのは福徳とか実際に在日なわけだし。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 23:44:41.70 ID:NmmqA+fw
>>809
奈良はエラが張った人が多いよ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/09(月) 23:57:17.46 ID:CSZFo5QF
>>810
へ〜 日本人だった?

812 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/10(火) 00:09:21.99 ID:qF90o3MN
>>784
 東北でも日本海側は北方新モンゴロイド渡来形質が多いゆえ、
東北の太平洋側の縄文形質残存に比べたら美人が多かろうね。
秋田美人概念も新野直吉氏によると北方渡来形質の瓜実顔が売りじゃろ。
じゃが新野直吉氏の著書の地元の東北美人宣伝云うたら、
青森県の津軽美人「津軽美人の顔立ちはうりざね、二重まぶた、
少し切れ長の目。彫りはあまり深くなく、やさしい眉で、鼻すじが
通っている」
山形県の庄内美人「一重まぶたで、鼻すじが通り、膚の白い庄内美人」
「鶴岡は一重まぶたで面長、秋田美人系だが、秋田ほど面長ではない。
一方の酒田は、どちらかというと、鶴岡よりもふっくらとした顔。」
岩手県の雫石美人 「うりざね顔、色白で一文字の眉、目は黒く、
スラリとした京都型」
つ まり、「うりざね」「面長」「京都」と、北方渡来系形質を概ね
手本にしとるんじゃないか。
332 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/10/12(水) 02:38:16.90 ID:CrvbMvfn
>>330-331
北前船の影響、庄内地方じゃ近畿方言が混じるよう、影響は強かった
ろうね。岩手でも盛岡あたりまで近江商人が移っとるし、雫石美人も
その系統かも知れんけど、西日本じゃ北方新モンゴロイド渡来系が
大多数で、何も東北が西日本ほど渡来系容貌が多数でも大多数とは云えん。
まあ、西日本の渡来系容貌の流入と、夜の女で東北にも美人がおると
広まった要素が強いじゃろう。
 兎も角東北の美人概念は北方渡来形質の影響が強いんじゃないか。
http://blog.goo.ne.jp/yokohama888/e/c201e1ae9b9d52ee1ff6b4b3e0679658
ここの文にも「この地域一帯には色白の人々が多く、いわゆる縄文人とは
似ても似つかない、津軽美人、秋田美人、山形美人?(庄内美人のことじゃ
あるまいか)…枚挙に暇ないが」と、日本海側のツングース形質に
重点を置いておられる。
出雲と東北のズーズー弁もアイヌ語に無いが、満州語や北朝鮮はズーズー弁
じゃし、もしかして、美人の産地の満州・北朝鮮のイメージで、
東北もズーズー弁ゆえ、美人の評価が強まったかも知れんね。
渡来系も縄文系も美女もブスもおるよ。じゃが渡来形質主流に
縄文形質要素を部分的に加味した方が、縄文形質要素が大部分より美人と
見られる傾向が伝統的じゃろう。

813 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/10(火) 00:19:44.00 ID:qF90o3MN
>>805
 あんたの妄想と違い、日本の昔からの美人の産地は京都、三重、岐阜、
愛知じゃけぇ残念じゃのう(笑)。
>>807
 エラ張りは縄文形質で日本でも縄文残存度が強い地域はエラが張っ
とるね。
>>809
朝鮮人は、さほどエラが張っとらんよ。沖縄人やアイヌ人の方が
エラが張っとるよ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 02:15:35.38 ID:mx9sNdPT
>>813
頭だけでなくて目も変な様だなw

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 02:20:00.85 ID:EIXY2UYt
>>812
牛さん、満州族(女真族)が北方新モンゴロイド系の一部日本人のルーツに関係している可能性はあるのかな?
松花江流域の満州から日本海側へ大量移住したとか

満州族は二重瞼が珍しくないけど彫が深いわけでもない
平坦な顔に目鼻立ちがはっきりしている感じ
ttp://image.ankang06.org/picture/201012/2917/b_748772_201012291720292.jpg
ttp://image.ankang06.org/picture/201101/0220/b_748772_201101022043383.jpg
ttp://www.yuyangedu.net/Article/UploadFiles/201105/2011050916462567.jpg
ttp://www.yuyangedu.net/Article/UploadFiles/201105/2011050916463403.jpg
ttp://img.blog.163.com/photo/cqlvy5l8rkowteJw41AEdA==/5100889527950720743.jpg
ttp://img.blog.163.com/photo/GB8eFeb7FNDvY0RcDjgKzA==/2278539936473115348.jpg
ttp://cimg2.163.com/catchpic/6/6B/6B4FF154934082178BFE18521B9AB01F.jpg
ttp://www.goegong.com:8080/attachment/25_372_aa244f98ceec859.jpg
ttp://blog.lanews.com.cn/UploadFiles/2009-5/311545681887.jpg
ttp://charity.china-team.com.cn/uploadfile/20110310/20110310152150295.bmp
ttp://img.blog.163.com/photo/XbSEXZFIV2PmNHSAnI_XVg==/2278539936473115412.jpg
ttp://www.qljyj.gov.cn/UserFiles/2010-10/13/2010101393134954.jpg
ttp://www.qljyj.com/UserFiles/2010-3/16/2010316142544258.jpg
ttp://archive.wenming.cn/2008-11/08/xin_44311050809570001908139.jpg
ttp://pic4.sdnews.com.cn/NewsImg/2008/5/2/U1982P28T3D2011476F358DT20080502164405.JPG
ttp://pic4.sdnews.com.cn/NewsImg/2008/5/1/U2398P28T3D2010865F328DT20080501135225.jpg

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 03:32:02.11 ID:jCfACwK9
>>815
おっ、ショタ画像が出てきてビビったw
上の2枚は見れんが、3枚目のタルショタかわいい

これが満州族なん?

日本人好みの顔じゃね。

ttp://www.qljyj.gov.cn/UserFiles/2010-10/13/2010101393134954.jpg
この少女に関しては、アマゾンのインディオに似とるね。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 09:13:15.91 ID:3cChousK
こうしてみると周辺の民族と比べて朝鮮人の顔って特異やな。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 09:24:26.77 ID:2nLzWtlT
>>812
おまえ真性のアホだろ

真性なんて真性包茎でしか使わない言葉だと思ってたが

全部間違い
以上

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 11:12:14.87 ID:+FjBwV/l
俺の女は真性マゾ

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 12:59:12.23 ID:io33NjXb
ヒロシマ朝鮮インキン牛は知的障害者

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 16:55:50.75 ID:aQa+Omv7
>>815
こりゃすごいな
満州人ってアジアの最高峰なんじゃないか?(笑)

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 18:06:13.86 ID:VBA1lV61
>>817
唐に支配されたからああなった。不思議はない
ttp://s1-05.twitpicproxy.com/photos/full/613668188.jpg?key=500333

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 18:31:58.31 ID:fbGVHn27
朝鮮人の奇形顔は代々近親相姦を繰り返してきた慣れの果てだろ
近親相姦でしか出来ない遺伝子が大多数見つかってるみたいだし

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 19:54:04.56 ID:ckliEiBy
平成ノブシコブシ吉村の父が出てるが和人顔だな。
離婚した母親の方がアイヌ系だったのかな
そっちを見てみたい…

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/10(火) 20:00:52.11 ID:ckliEiBy
スリムクラブ内間の母親はやはり縄文女性と言った感じで彫りが深い。
縄文系女性の肌質ってあんな感じだよな。

826 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/11(水) 00:35:19.04 ID:s+wKoBSX
>>814
 目が可笑しいんはあんたじゃに。嫌韓ブログにマインド・コントロール
され過ぎじゃのう(笑)。
>>815
>北方新モンゴロイド系の一部日本人のルーツ
 どころか、日本の新モンゴロイドはほとんど南ツングース系で
満州族系じゃし、日本海も多かったけど、近畿や中国地方の方が
多かったよ。
http://books.google.co.jp/books?id=szGT-dJcJRsC&pg=PA141&lpg=R#v=onepage&q&f=false
ここの第15章P139〜P141にも出とるよう、椿宏治氏の結論として、
「公家を含めた近畿や山陽の人たち、日本海側の人たちは満州族に
近縁である。」
神父マルチン=マルチニも満州族の容貌を
「彼らの顔は整っており、概してシナ人のようにひらべったい。
色は白く、鼻はシナ人ほど低くなく、目もさほど小さくない。」と。
 ほいから、中国ブログの南ツングース。
http://think-garden.blog.sohu.com/10421003.html
南ツングース系の満州族やホジェン族は、
大きい眼で肌が白かったり、長面高鼻であることが満州族女性と
ホジェン族の女性達両写真の間にも書かれてますね。

827 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/11(水) 00:54:29.65 ID:s+wKoBSX
>>817
朝鮮人の顔は、満州族に似とるよ。特に北朝鮮北部の満州に近い付近は。
ベルツ氏、その辺が「満州・朝鮮型(長州型、日本の本州西南部
、日本の上流階級に多い北方渡来形質型)の密度が濃い地域とされる。
>>821
マルチン=マルチェ、ベルツと、満州族は、西洋人から見ても顔立ちが
美形に見えるんじゃないか。ベルツ氏は「満州・朝鮮型」は、トルコ系
遊牧民を通じて白人の要素があると、白人誘致されとるけど。
>>822-823
 唐は新羅に撃退されとるんに、歴史も知らんらしい。
 だいたい、嫌韓ネット右翼が挙げるエラの張った朝鮮人は
縄文人の形質じゃに。ベルツ氏も朝鮮の西南部は「マレー・モンゴル型
(縄文形質が強い薩摩型)が増えるとされる。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 00:56:46.40 ID:nbtYNcWg
セルフマインドコントロールのくせして何いってんだ

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 11:09:09.80 ID:Swc9ODub
ホモ野郎、満州族と朝鮮人は全然似てないだろ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 12:54:51.88 ID:tDdUjTXe
満州女はスタイルがよくて美人が多い。
俺の女もそうだったな。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 18:29:54.73 ID:9Ce/9tXh
ベルツって明治時代のやつだっけ
このオッサンあほなの?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 21:25:47.83 ID:VdjemuSD
北朝鮮のこども

http://farm3.static.flickr.com/2501/3794470161_cd08b79506.jpg
http://blog-imgs-55.fc2.com/2/0/1/2012indy/20120521183157cc1.jpeg

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 22:02:30.80 ID:nb0j30mI
>>832
南朝鮮とはまた顔つきが違うな

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 22:14:34.36 ID:nb0j30mI
>>752

?????????????????? 1/8 Eng 372 回再生
ユーザー: rlagoska123 1 か月前

?? ????

???????????????????

8 本の動画
Melanesians and ???

4 本の動画
Austronesian and ???

3 本の動画
?????????? ?????????

15 本の動画
すべてを表示

なぜ韓国語があるんだ?


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/11(水) 22:32:32.63 ID:KGXJ7V1q
>>832
下の朝鮮じゃないだろ
顔立ちが良すぎる。

>>833
韓国よりはマシじゃね。

>>834
なんか怪しいな。
このアイヌの動画以外は韓国の歴史に関する動画を上げてるな。
この本人は韓国語でYouTubeを使っているっぽいな。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:12:31.40 ID:uFXkd5z/
>>835
南にいないタイプの朝鮮人だろ

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 00:28:58.78 ID:odv1QuRB
下の画像は撮り方からして北朝鮮っぽくないと思うが。
どっか西アジアあたりの子供の画像だろ

可哀想に。

838 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/12(木) 02:08:23.69 ID:WlktadTJ
>>833
戦前の日本人も、北朝鮮が美人が多い云う。
元防大教授の佐々木春隆氏が陸士を卒業して満州の部隊に赴任
する際に、朝鮮を列車で移動したときの感想 (1938年)。
 「満州行きは秘密であると聞いたが、停車駅ごとに動員された
女学生達が 見送りに 来ていて、特産の青いリンゴなどを差し入れて
くれた。しかも 民族服が綺麗で美しく、 北上するにしたがって美人が
多くなったことで ある。
 今でも「平壌美人」と言うし、 美人は北に多いと韓国人も言う
から、その頃から目が肥えていたのだろう。 」

 北朝鮮美女。
http://japan.dailynk.com/jfile/2007/10/25/DNKF00001329_1.jpg

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 04:55:09.24 ID:M/pkDzYH
話変わるけどアイヌに碧眼がいるという疑惑。
時々ここで上がって、碧眼のアイヌなんか見たことないからデマって流れになるけど

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3191125.jpg
↑このアイヌ男性、割りと有名な写真だけど、よく見たら明らかに瞳孔の黒い部分だけ浮いてる。
白黒だから気付かなかったけど。
これはブラウン系の瞳の色じゃない。グレーやブルーっぽくない?
この写真だとちょっと小さいけど瞳孔の黒い部分にたいして虹彩の色が薄いことは確認できるはず
(同じ写真で、もっと大きいのをどこかで見たことあるんだけど見つからなかった。
持っている人がいたら貼ってほしい。そっちだと完全により明らかだった)

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 05:28:12.14 ID:3fxIEBt2
>>838
おまえそればっかじゃん、何年も前からwwww

断言するなら他にもソースあんだろ?出せよハゲ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 07:25:35.34 ID:p/QnmCcY
北朝鮮の一般的な顔
http://pds.joinsmsn.com/news/component/htmlphoto_mmdata/201011/26/htm_20101126130758m000m260-001.JPG

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 18:23:43.38 ID:TaR1tyKr
>>839
碧眼かどうかわからないが日本人でもヘーゼルとか緑ならいるよ
わかりにくいのからハッキリわかるのまで
スペイン国王から賞もらった消防団の隊長は目が緑色してたでしょ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/12(木) 19:45:33.73 ID:kRsBMQgi
モンゴルにも緑色の目の人がいるよね。

844 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/12(木) 23:34:43.25 ID:WlktadTJ
>>840
戦前、北朝鮮で暮らしとった日本人も、北朝鮮の女性は
日本や南の韓国と比べものにならんくらい美人が多い云うし、
中国人でも同しことを云うわ。
>>841
 その画像ですら、日本人の平均より余程顔立ちが良い。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 00:00:50.35 ID:DVSj3sen
838のネーチャンは確実に華北人の血が流れてるね。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 00:10:47.94 ID:IDB2/UND
>>839の写真の人、ヘーゼルやグリーンより薄く見えるけど

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 00:21:27.14 ID:EQZ0W1ww
>>844
違うと思うけど

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 00:25:10.49 ID:yXbPJjrh
>>843
モンゴルは白人入ってるからな。



849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 17:38:51.47 ID:YlMTEa/e
>>838
これは知性もあって気品もある美人だな。
惚れてしまいそうだ。
アシヒラケ
もとい
アニハセヨ


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/13(金) 19:29:19.40 ID:TwxkitAe
青木伸輔や小松拓也は北村一輝並の縄文顔やで

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 12:28:24.57 ID:KfwZet81
3:55〜 アジア熱風街道〜アンダマン海の子どもたち

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 14:24:29.81 ID:q8O4XEwu
新モンゴロイド美人
ttp://japan.dailynk.com/jfile/2007/10/25/DNKF00001329_1.jpg

古モンゴロイド美人
ttp://www.kjclub.com/UploadFile/exc_board_58/2009/06/15/12254560490131.jpg



853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 17:22:44.16 ID:x5/Todfh
http://i.imgur.com/a7Wed.jpg

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/16(月) 18:01:22.78 ID:rdQSeYQO
三宮にいるホームレスは顔をよく見たら全然縄文系じゃなかった
ただ汚いだけ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 16:18:07.77 ID:MGZREfXl
蝦夷(えみし)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/5/5a/Emishi_from_an_emaki_circa_1324.jpg
http://kusv02.lib.kagoshima-u.ac.jp/collec/kicho-4th/ezo2.jpg


アレウト族
http://www.hlswilliwaw.com/aleutians/Attu/images/Smith-George/Big%20Mike%20Hodikoff%20-%20Chief%20of%20Native%20Aleut%20Tribe%20on%20Attu%20-%201934%20-%20USNavy%20-%20Web.jpg
http://www.hlswilliwaw.com/aleutians/Attu/images/Smith-George/Attu-Ladies-1890s_web.jpg
http://www.alaskool.org/resources/regional/sc_reg_pro/Images/People.jpg
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=184
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gurichanclub/20110111/20110111194528.jpg
なんか色んな顔がいるぞ
たしかにアイヌに似た感じの顔もいるな
でも体毛は濃くないらしい。



http://www.dancingtoeaglespiritsociety.org/Images/wa2.gif
これは何だかわからんが、ここにあった画像
http://www.dancingtoeaglespiritsociety.org/twospirit.php
こんな顔の日本人普通にいるよな

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 16:22:32.77 ID:MGZREfXl
で、この人種wikiを書いてるのはここの住民なの?
http://www47.atwiki.jp/wikirace/

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 20:41:06.48 ID:MGZREfXl
>縄文人の遺伝子が強い地域は、青森県、秋田県、山形県、群馬県、長野県、岐阜の飛騨地方など。




858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 20:48:41.57 ID:MGZREfXl
日本 日本の研究者達はアイヌ人を古モンゴロイドの生き残りとしているが、彼らのいう古モンゴロイドには東南アジア系も含まれる。
これは現在、世界的にはまったく指示されていない。一部東南アジアにもその形質がみられることがあるのは事実であるが。




確かにこれはそうなんだよな。
彫りとかは深めで目は二重が多いけど、東南アジア人は体毛無いし、
古モンゴロイドの定義が曖昧になってるな。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 20:52:19.38 ID:BKeOJVzg
>>855
アレウト族といえば以前こんなのが出てたけど
http://amezor-iv.net/res.php/book/090315143807/1-5
ケネウィックマンの話とか今どうなってんだろ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 20:55:06.88 ID:MGZREfXl
チャモロ人
http://image.blogmura.com/user/31/150912/akn3g504.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/61/68/ffc769c90136eee89d64aead7919d61c.jpg
http://matsuoshika.img.jugem.jp/20090225_457344.jpg
http://www.islandtime-guam.com/assets/images/vol13/interview01.jpg

http://www.pacificworlds.com/cnmi/memories/images/teachers.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a6/Chamorro_performers.jpg




肥満時代の金平会長
http://fine.ap.teacup.com/neco/timg/middle_1193372833.jpg

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 21:03:36.57 ID:MGZREfXl
アイヌ人が日本人化してきている現実。
顔が日本人と変わらなくなってきている。
毛深くなく日本人と変わらなくなってきている。
特に髪質などはストレートなどが多くなった。
身長が日本人と変わらなくなってきている。いわゆる昔と比べると身長が伸びた。
血液型が日本人との混血でどんどんA型・O型が増えてきている。(もともとA型は34%と多く居たようですが)
GM血液型も日本人と一致するようになっている(だだ、GM血液型はそれ以前の資料が無いので一概に和人化したとは言えないかも知れませんが)。
文化的にもアイヌ語を喋れる人が殆どいないなど。逆に日本語に堪能など。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 21:14:09.99 ID:GU5SYttW
>>861

混血しただけでしょ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 21:18:50.45 ID:FO7d65I6
食べものや生活環境で顔や体格は変わるからなあ
日本人は半世紀前より身長が15cm伸びて、顎が退化していっているらしい

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 21:20:47.92 ID:MGZREfXl
ネパール人ってこんなコーカソイドがいるのか。
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/161.html

もっと南アジア的なイメージがあるが


http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/39.html
ここ適当な感じの口調が笑えるわwwww
誰がやってるんだよこのwiki 出て来いよw

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 21:31:28.81 ID:MGZREfXl
のっぺりでは無い顔だが体毛が薄く筋肉が発達している=ポリネシア形質


ここ明らかに縄文の分類がおかしいな。

山本KIDが縄文の典型だとか言ってるけど、典型じゃないだろ。

まぁ筋肉の付き方は縄文にも見えるが。


どこを基準にしてるのかちゃんと書けよな

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 21:36:53.93 ID:MGZREfXl
http://jukepage.com/static/images/channel_photo/org/chanpic_2306_4430.jpg
http://www.cinemacafe.net/img/template/200812/081204_ito_sub1.jpg

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 21:40:20.51 ID:MGZREfXl
http://www.ken-on.co.jp/info/feature/images/ichitomo1001.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/006/676/27/N000/000/000/125306243278016107442_itikawatomohiro.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/shimadakana/imgs/a/c/ac9e0d72.jpg

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 21:59:07.24 ID:FO7d65I6
http://www47.atwiki.jp/wikirace/m/pages/15.html?guid=on

アイヌの写真、どう見てもロシア人にしか見えない写真がたまにあるな
でもツングース的な顔もあるし個体差がはっきりしてる

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/18(水) 22:18:46.22 ID:nOiPBOZI
>>861
遺伝的に身長はアイヌの方が和人より高いのかもしれない

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 07:59:15.83 ID:vbRM7zWt
個体差大きいよね。

>>869 そういえば宇梶もそうだけど、
モロ縄文系の平井堅といいスパタ斉藤も180超えの長身だね…偶然?
北村一輝も結構、高い方だったような。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 08:29:21.26 ID:hBkSGqkk
アイヌに関する調査

ロシア:身長は日本人より低いが、稀にかなり長身の者もいる

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 09:08:24.11 ID:NGHKXlkw
栄養状態悪かったんだろな

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 09:17:17.41 ID:6oAIwVRJ
和人が米の値段を上げたら反乱起こしたな
米が主食の狩猟民族

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 11:36:26.43 ID:vbRM7zWt
アイヌって昔、栄養状態悪かったの?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 11:57:46.71 ID:OOcXsw4n
だろうな
冬前に食糧溜め込んで乗り切るという程度の生活だった
まして北海道の冬は長い
人間はバランスよく栄養を摂らねば豊かな肉体は作れない

年中活動してる日本人との交易はそれなりに有意義だったかも
食糧が欲しいのはアイヌの方だから、自ずと力関係は決まってしまう

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 19:17:02.48 ID:WW65AH31
>>870 北村一輝は高くないよ

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 19:25:04.98 ID:rHXidAFU
インディアンがコーカソイド形質とか言われてるらしいけど全然違うくないか?
カール・ユーンと言う韓国系俳優の例を見てわかるように、彫りが深いからと言ってコーカソイド形質と言うわけじゃない。いくら眉骨が出て彫りが深くなったところで、新モンゴロイドの目元は新モンゴロイドの目元にしかならないね。
だから眉骨が出てたからと言って白人や古モンゴロイド形質ではないし、新モンゴロイド系でも出る奴は出るってこと。男性ホルモン強いと骨は発達するしね。


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 19:33:52.16 ID:rHXidAFU
こう見るとインディアンはやっぱりモンゴロイド形質だと思う。
古モンゴロイドと言うよりは、「極端に骨が発達した新モンゴロイド」と言う感じ。
彼らの顔を見ると、どの人種にも劣らず眉骨が出ていて彫りが深いにも関わらず、目元は白人のような二重ではなく、二重でも彫りの深さに見合わない、モンゴロイドレベルの二重でしかないのが分かる。

ダンカンなんかを彫り深くすればインディアンやインディオに居そうな顔になる。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 20:58:49.01 ID:Ekz6Y8HK
インディアンは鷲鼻だね

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 22:07:49.23 ID:vCLzaF8H
インディアンてydnaQで白人に遺伝子距離が近い部族もいるんだろ

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/19(木) 23:48:10.48 ID:YFS44qvx
鷲鼻のは白人にレイプされた混血だよ
白人が差別対象とセックスしないかというとそうでもない


882 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/19(木) 23:51:02.86 ID:sLIZ1xYy
>>857
 mtDNAなら、韓国も縄文系遺伝子が強よかろうに。
>>858
 中国南部〜東南アジア、韓国や日本の縄文系の容貌は共通しとる
けぇ古モゴンロイド概念と云えるんよ。
>>861
 沖縄人も本土日本人化しよる。まあ、近年の混血要素が強いのう。
>>869
 一般的には、北方渡来形質の多い本土日本人の方が高身長じゃろう。
>>873
 反乱を米の値段だけに還元してもつまらんよ。本土日本人ですら、
多くの地域で米が主食になったんは、戦後の高度成長期じゃに。
>>875
バランスなんか関係無ぁよ。極北やシベリアの狩猟民なんか
植物生産が出来ん。あんた近現代の発想そのものじゃないか。
>>879
>>826の下の画像のように、南ツングース系も鷲鼻が多いよ。
ベルツ氏の云われる「満州・朝鮮型(長州型)」はね。
〔ベルツ氏は「満州・朝鮮型(長州型)」はトルコ系遊牧民の
影響でセム・ユダヤ的要素が混じったと白人誘致される。〕
したがって、日本の上層階級も鷲鼻が多いけど、縄文系は上を向いた
獅子っ鼻が多いね。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/20(金) 00:50:41.31 ID:xue6jFq3
>>882
ベルツっていつの学者か知ってっか?朝鮮牛

全部間違い
以上

884 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/20(金) 02:48:51.67 ID:akj1p7Or
>>857
http://plaza.rakuten.co.jp/seprabbit/diary/200508020000/
「ミトコンドリアDNAの分析による共通性の研究から、分かってきたこと
の紹介もありました。それによると、縄文人、弥生人ともに朝鮮半島や
遼寧省、山東半島といった、日本に近い地域の人と共通性が認められた
とのことです。縄文人はさらにシベリアのブリアートや中国の雲南省とも
共通のタイプをもっていることが確かめられたそうです。弥生人はいいの
ですが、従来考えられていた「縄文人=東南アジア」と一致しない結果に
なっている、とのことです。」
http://gontango.exblog.jp/7104431/
「■二重構造論
東南アジア系の縄文人が居住していた日本列島に、東北アジア系の
弥生人が流入、混血して現在に至る。
■しかし、朝鮮半島にも、縄文人と同じDNAをもつ人が住んでいた。
北部九州と朝鮮半島南部は、縄文期においても同じ地域集団だった。
■結局、
本土の日本人集団は,概ね朝鮮半島や中国東北部の集団に似た
ミトコンドリアDNAの構成をもっている。同じヒト(女性)の流れのなかで
成立した地域集団を形成している。縄文人のDNAまで同じだということは、
縄文・弥生を通じて、東アジアで共通のDNA集団が形成されていた。
■Y染色体は、男性にしか受け継がれない。しかし、この染色体に
存在する遺伝子は70個あまりで、遺伝子全体の0.2%にも満たない。
Y染色体は、それほど偉くない。他方、男性はX染色体を1本しか持たない
ため、x染色体に含まれる遺伝子異常は男性だけで発現する。
Yはたいしたことがない、と。」
「意外なのは、朝鮮半島南部に今も縄文人と同じDNA配列を持つ人が
かなりいることだ。渡来人は弥生顔の人だけかと思ったら大間違い
らしい。」
 まあ、九州西部の韓式支石人は、縄文形質で、朝鮮南部は日本の
縄文〜古墳期に至るまで縄文形質の人骨が出土しとるけぇのう。
縄文人は形質じゃ東南アジアに近い古モンゴロイドじゃが
遺伝子じゃ北東アジア集団、先住の原モンゴロイドゆえ、
北方も南方も含め古モンゴロイド云う名称で妥当じゃと思うよ。
>>883
 明治政府の外国人学者でもあるよ。あんたぁ、具体的根拠を示さず、
間違え連呼工作してもつまらんわ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/20(金) 16:48:47.86 ID:M20yooIU
>>881
いや鷲鼻は別に白人だけじゃないだろ
鷲鼻のモンゴロイドだっているし、インディアンは骨が異常に発達したモンゴロイドなんだから自然に生まれる。
インディアンはあまり白人形質には見えない。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/20(金) 18:33:21.97 ID:Rf0ZBVFp
今どきベルツが云々言ってもねえ
ヒロシマのド田舎じゃ時間が止まってんだろうが

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/20(金) 18:41:09.03 ID:Rf0ZBVFp
>>884
「意外なのは、朝鮮半島南部に今も縄文人と同じDNA配列を持つ人が
> かなりいることだ。渡来人は弥生顔の人だけかと思ったら大間違い
> らしい。」

まんま承けとれば、半島南部に縄文人が生活圏を広げてたってことだろう
それが“悔しい”から「実は北方系なんじゃ!」だのみぐるし過ぎる
学問以前に政治的目論見があるのが見え見え
学者の意見を意図に反して切り貼りするのも外道だね
おまえの相手は疲れるよ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/20(金) 21:24:38.75 ID:v83BFoHe
基本的に朝鮮アホ牛はNG

889 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/21(土) 00:17:06.67 ID:yhWLJejC
>>887
 縄文人自体も渡来者じゃに、可笑しげなことを云う。細石刃から
ケツ状耳飾りからしてシベリアや満州の先紅山文化じゃし、
列島発祥の人や文化なんぞ無ぁわ。
政治的意図で、縄文教唱えよんはあんたで。
学者の意見の意図たぁ、篠田氏に関して具体的に何なら?
あんた、毎度の他者煽動工作しよるけぇ疲れるんじゃろうに(笑)。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 00:32:31.01 ID:YJsOvfad
>>889
おまえいつも何時代の話してんの?
論破されると話反らしてトンズラ
敗けを認めろよwwww
インキン治ったのか?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 00:55:08.33 ID:U7CW3V/F
まぁ、何度言われても>>1も読めないし、方々荒らし回ってる屑だから、次スレからは
テンプレに「白馬青牛の書き込みは禁止」と明記する。

書き込みしてきても徹底スルー。相手するなら、最悪板か歴難に誘導、あとは適当に
三戦の雑談スレでハゲのご機嫌を取る。これでいいだろ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 00:57:01.92 ID:YJsOvfad
ですね

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 09:46:30.84 ID:+sJVVJ5W
>>881
そもそもインディアンのY染色体自体が白人特有のY染色体と近い兄弟種だから


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 12:02:26.44 ID:5inumIq4
ヒロシマ外道牛はNG

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 13:35:18.61 ID:KS/jEJHH
【考古】宇津久志1号墳で出土したガラス玉 ローマ製と確認 長岡京、「重層」で 国内初 京都
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1340371053/

今更だが面白いニュースだったよな
日本で古代ローマのガラス玉発見て

896 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/21(土) 17:27:19.05 ID:yhWLJejC
>>895
 山城は、高句麗移民と共に新羅系秦氏の移民が多かった地域じゃけぇ、
新羅系の文化じゃのう。
http://park11.wakwak.com/~siori/sinwa.html
 「新羅古墳出土のローマン・グラスの多くは、後期のもので、地中海東岸、
アンティオキアからアレッポ、シリアのシドンやティル、エジプトの
カイロやカラニスで生産されたものではないか、と考えられています。
 これらは、黒海西岸、北岸地方に多量に輸出され、交易ルートに乗って
南ロシア一帯にひろがり、北方ステップ地帯の騎馬民族によって、東へと
運ばれた形跡があるのです。
新羅古墳の出土物で、ローマ文化圏の影響を示すものは、もちろん、
ローマン・グラスだけではありません。
 純金の冠、指輪、イヤリング、あでやかな人面模様のトンボ玉など、
あきらかに中華文明圏とはかけ離れた文物が多く出土するのですが、
圧巻は、深紅のガーネットを象眼した精巧な黄金剣です。
 ローマの技法・模様に加えて、ケルト文様を融合させたその黄金剣の
意匠は、アーサー王伝説に登場する宝剣といわれても違和感のないもので、
北方騎馬民族の黄金文化というよりも、もっと直接的に、ローマ帝国
支配下のヨーロッパ文化を感じさせるのです。」
http://plaza.rakuten.co.jp/basiisi/diary/201001070000/
「資治通鑑の秦記から」に、
・卿が海東(新羅)のことをいっているのは、古と同じではない。なぜ
ですか?
答え。それはちょうど中国の時代が変革し、名号が改易されているのと
同じです。(中国では支配民族の交代などで国の内容が変わっている。
新羅も中国文化を受け容れていたときと変わっている=非中国文化の
受容。それだけか?支配民族の変化は?)
「アラブ古記録による新羅」
845年「王国と道路綜覧」(編纂されたのは統一新羅の時代)
・中国の向側に新羅という、山が多く、色々な王たちが支配している国が
ある。・重要な産物には、金、人参、織物の生地、鞍飾、陶器、剣などが
ある。・そこには多くのイスラム人が定着していた。
(本では、新羅38代元聖王陵墓前にはアラブ人風の武人像が
飾られている。)
中国では古来十干十二支による暦が使われ、中国文化圏に属する各国も
同じ。新羅だけは干支暦は一切使われたことがなかった。○○王○年○月
となり、その表記法はローマ暦に近い。
http://avantdoublier.blogspot.jp/2009/02/blog-post_24.html
「ウズベキスタン、サマルカンド市アフラシヤブ都城宮殿址出土 
ソグド時代(7世紀後半)」にも、高句麗人か新羅人か定かで
無いが、中央アジアに使節を送っておる。
 まあ、古新羅は辰韓時代と支配層が北方積石木槨墓人に変わると、
北方騎馬民族のフテップ西方文化と西方ローマ・ペルシャ系の非中国
文化じゃった。

897 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/21(土) 17:45:18.14 ID:yhWLJejC
>>893
ほいじゃ、日本人やアイヌ人のY染色体のD型は、DE系統で、中東の
コーカソイドやアフリカのネグロイドと兄弟種となるが、
容貌に共通点が少ないじゃないか(笑)。
中東白人、アフリカ黒人、北方新モンゴロイドのチベット人、
北方新モンゴロイドの本土日本人、古モンゴロイドのアイヌ人
これらDE系統で容貌がきわめて近いんは、本土日本人と
チベット人で、多少容貌が違うアイヌ人もモンゴロイド云うカテゴリー
でやや似とるだけのこと。しかも単一遺伝標識が容貌を決めるじゃの
疑似科学トンデモも流して何の意味があるんか?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 19:47:49.97 ID:JIFAsYb0
>>895
中国にしろローマにしろ、大国は工業国でもある
いろんなものを輸出してたんだろう
正倉院にもペルシャの水差しとかあるし、さほど驚くことでもないかもね

シルクロードは敦煌で終わりじゃない
そこから先、日本列島まで続いている

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 20:15:34.37 ID:MjYBV2RJ
>>895
まさかテルマエロマエか?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/21(土) 20:50:08.47 ID:2ekNjnkl
>>897
来んなバーカ

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 01:22:15.13 ID:wr5nDw+L
モンゴロイドなんて単なる非白人、その他という内容しかない

とんだレイシストじゃのう
ホモのくせに生意気じゃわいや

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 08:06:04.46 ID:jQPbcR4w
アイヌの血液型の比率がわかるいいサイトないですか?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/22(日) 23:29:59.48 ID:bnZ3dS1t
      ┏━┯━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┏━━┻━┥           | |,,_   _,{|                ┃
┠────┤          N| "゚'` {"゚`lリ                 ┃
┗━━┳━┥             ト.i   ,__''_  !       ほってもっと     ┃
      ┗━┷━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/23(月) 02:46:58.49 ID:uP2pFNnk
>>902
ttp://www47.atwiki.jp/wikirace/m/pages/15.html?guid=on
このサイトでは、B型38%、A型34%、AB型17%、O型11%。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/23(月) 14:17:13.87 ID:44uvtS3Q
214:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です :2012/07/23(月) 12:41:43.07 ID:EbKc0GVwP
三船敏郎が外国で演じたのはメキシコ人(主役)
http://image.lang-8.com/w0_h0/d_m_5569_dcbf85fea62dc51dff1e9af7f1e47090.jpg

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/23(月) 18:46:02.33 ID:Imnp/Jq9
>>904
たしかB型が6割、みたいなソースがあったと思うんだけど、消えちゃったのかな
そのサイトも結局引用なんですよね

907 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/24(火) 00:02:46.16 ID:Vn3YGWD1
>>898
 シルクロードのオアシスルートは敦煌から中国に入ると中国文化と
混合するし、高句麗や百済も北方騎馬民族胡族の文化に、中国文化を
加えた「胡漢文化」じゃけど、新羅は非中国西方文化で、
スキタイ〜アルタイ〜蒙古・満州の非中国経由のステップ経由と
思われる。直接黄海側で中国文化の影響を受けた朝鮮半島西側と
中国文化から距離のある高句麗東部のワイ貊〜新羅の日本海側とは
違うし、経由別の両者が日本まで来とるわけじゃ。
 まあ、小国の新羅は中国文化から離れたゆえ、朝鮮の半島部を統一し、
大唐帝国を撃退するまでに成長し、中国文化影響の強かった高句麗、
百済、列島の倭、日本らは負け組となったね。
>>901
 ネグロイドは、非白人じゃがモンゴロイドじゃ無ぁわ。
新モンゴロイドと古モンゴロイドも違うし、あんたの妄想は通用せんで。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 00:10:35.60 ID:2K5ztRjr
はあ?またデンパか
病院行けよハゲ牛
インキンとホモを治してこい
あと原爆症詐欺で得た収入は国庫へ返還しろよ♪

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 11:12:18.25 ID:Vlan9s6k
>>907
お薬増やしときますね。

910 :903:2012/07/24(火) 13:11:31.38 ID:3nqT4hId
仲代達也がメキシコ人の悪役を演じた1968年公開のマカロニウエスタン「野獣暁に死す」
http://pds.exblog.jp/pds/1/200707/27/38/a0037338_1253980.jpg


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 17:37:45.41 ID:rq7IiY/a
旧土人保護法の意味は、東洋用の中世奴隷貿易時代の「アフリカ人奴隷」を大和民族たちという縄文のフェロモンで群れる民族が、奴隷であるアイヌを保護したのであります。
理由は同化をしないものたちを、北海道から追い出さずに、保護をしたのです。
他の日本へ赤軍との戦いで敗れてやってきたロシア系は、主に赤軍と戦う城門のフェロモンを持つコサックあたりから東の部族が主で、
アイヌ以外は、全部の部族が、大和民族へフェロモン的に同化をしています。
 アイヌ民族は、萱野茂以前から、うそを集弾で∈∋のように語る狩猟人種(利権狩猟)な、侵略者ですよ。
 
アイヌ語ってのも、
「アフリカ人奴隷たちの共通語」であった親分(奴隷の所有者)の話す、モスクワ方言を出身地が、さまざまなアフリカ人奴隷が、
ろくな教育も受けていないので、「ローマ字読み」したものが、アイヌ語である。
 
◆ アイヌはモスクワ民族と同時に来た奴隷種。 大和民族の和児たちは、アイヌにより「捏造・うそ」の「罪悪感を植罪されている教育現場」が平成時代である
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Mail/AinuBlackEyeAnAfricaMan.html

912 :誤字訂正 貴重な1/1000書き込み限定なのに失礼しました。:2012/07/24(火) 17:50:51.27 ID:rq7IiY/a
 旧土人保護法の意味は、東欧用の中世奴隷貿易時代の「アフリカ人奴隷」を、
大和民族たちという縄文のフェロモンで群れる民族が奴隷であるアイヌを保護したのであります。
 理由は、同化をしない「ロマの民」の人種のものたちを、北海道から追い出さずに、保護をしたのです。
 他の、日本へ赤軍(モスクワ民族)との戦いで敗れてやってきたロシア系は、主に赤軍と戦う縄文のフェロモンを持つ「コサックあたりから東の部族」が主です。
 
 アイヌ以外は、全部の部族が、大和民族へフェロモン的に同化をしています。
 アイヌ民族は、萱野茂以前から、うそを集団で朝鮮人のように語る狩猟人種(利権狩猟)な、侵略者ですよ。
 その証拠に、アイヌ民族はモスクワ民族と混血をしたアフリカ人奴隷なので、モスクワ民族特有の豚鼻が多く、アフリカ人混血のような顔をしています。
 団子っ鼻もアフリカの黒人系に多いです。
 カラハリ砂漠?の、ブッシュマンのニカウさんのようなコリアンに多い鼻や人相も、アイヌ民族にも多いです。
 モスクワ民族の性奴隷となった血族は奴隷の仲でも美人であったためにモスクワと混血をして豚鼻になりました。
 もちろん、アイヌのような奴隷ではない、先祖は貴族かもしれない豚鼻のモスクワ鼻遺伝の大和民族もいます。
 奴隷の先祖はアイヌ民族の原種と同じ、アフリカ人奴隷からいでんしたアフリカ原産の真っ黒い瞳を持ちます。
 「ロマの民」がアイヌ顔で、黒い瞳をしているのと同じで、彼らを日本では、同化をしない「相ぬ(アイヌ)」と、呼ぶ違いだけです。
 その証拠に、アフリカ人と同じく、B型の血液型が多い、アフリカ人混血とよく似た人種で構成された民族です。
  
アイヌ語ってのも、
「アフリカ人奴隷たちの共通語」であった親分(奴隷の所有者)の話す、モスクワ方言を出身地が、さまざまなアフリカ人奴隷が、
ろくな教育も受けていないので、「ローマ字読み」したものが、アイヌ語である。
  
[黒い瞳のいない縄文O型の血液型の多い人種-ウェブリブログ]

アイヌ教科書問題 神道秘伝  旧土人保護法(和人側の説明/アイヌ側の話が0%です)【永世保存版】
http://orionseijincacacacacah.at.webry.info/201206/article_1.html

「平成24歴史教科書資料(5)アイヌ」について
http://orionseijincacacacacah.at.webry.info/201206/article_2.html

札幌をロシア語でサッパラーという
http://orionseijincacacacacah.at.webry.info/201206/article_3.html

サロマ (北海道オホーツク) 発音に「読み変化があるので負け組ロマノフ王朝時代の落ち武者ロシア系語
http://orionseijincacacacacah.at.webry.info/201206/article_4.html

登別カルルス温泉 朝鮮語(アイヌ語)
http://orionseijincacacacacah.at.webry.info/201206/article_5.html

ウポポ = У(ウ) пoпo(ポポ)     アイヌ民族舞踊
http://orionseijincacacacacah.at.webry.info/201206/article_6.html

アイヌ民族は、中世のアフリカ奴隷であったため、超ぉー黒い瞳とB型血液型がとても多い人種の集団です。
 理由は、政治的に先住民族という風に赤軍政治活動で嘘を押し通した「本を読め!作戦」 で、嘘の本を大量に出版して嘘で若い子を騙している昭和まっきからです。
 昭和の末期以前では、昔から、アイヌ人はロシアの奴隷の旧土人(「ロマの民」) です。
 
アフリカ人奴隷であったために、そのまま遺伝が続いている比較的新しい極東の人種です。
 アイヌ民族は先住民族などではありません。
 そういう、ロシアの黒船が奴隷を運んだり、東南アジアへアフリカ人奴隷を運んだ西洋人の黒船などの、江戸末期の歴史があったので、明治になり北海道に屯田兵が必要になりました。
 大東亜戦争(外国から見ると「太平洋戦争」) は、ニッポン人が西洋人の戦略で奴隷にならないように予防と、ロシア人が奴隷と日本人を混血させて頭をロシア人よりも悪くして、
日本を侵略することを阻止する「古い大和民族」と、

ロシアの縄文系が日本へ縄文系なので動物学的にフェロモン上、同化が可能であったように、

同化した白人系の大和民族が、西洋や東欧の、悪い白人たちが東南アジアへ運んだ奴隷を解放させる戦線でした。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 17:57:04.50 ID:rq7IiY/a
相ぬ や 相生 にいる アフリカ原産の奴隷であった「黒い瞳」でも、
先祖に美人がいる固体は、モスクワ民族から見てもゴリラに見えずに、
ゴリラ顔のアイヌに多い顔と違い、「性欲の対象になることが可能であった美人の奴隷」の子孫でもある。 
 
ゴリラ顔は、モスクワ民族から見ても、ゴリラであるようである。
その証拠にアイヌ民族がいる。
 
アイヌ民族や朝鮮民族などのゴリラ顔の連中が言うには、
大和民族(和人)は、猿顔や鶏である。
 
白丁奴隷とアイヌ民族がゴリラ顔なのは、
モスクワ民族の極東アジアへの東進と同時に、
中世の東欧からやってきた「アフリカ人奴隷」の子孫である証拠でもある。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 18:31:24.22 ID:++hfeqsC
朝鮮白痴あほ牛は病気

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 18:34:01.57 ID:Wfy6Kw9v
>>906
アイヌは基本的にどのソースでもB型が最多だったはず
6割もいたかは知らないけど、昔はそれくらい居た可能性もあるね

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 19:06:10.00 ID:HKZV4jsL
http://www.youtube.com/watch?v=2uVzCJNelaE
イチローの父親
ちょっと独特の形質だな。
目はイチローと全く同じだね。
小さめの奥二重なのだが、よく見ると内側の方が大きく垂れ目気味になっている。
で、鼻は割と高く、中東とかイタリアにもいる横顔だな。

イチローと比べたら耳は普通。
あのイチローのドラキュラのような耳は母親からのものなんだな。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 19:08:57.64 ID:HKZV4jsL
でも耳の形自体は似てるか。
付け根が違うけど。

独特の形質だよな。
目がもう少し大きければ外人っぽくはなると思う。
奥二重でも内側が広いタイプだから、デカくなれば外人風だ。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 19:35:17.33 ID:AF7jMIRL
インキン朝鮮牛は放出で

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 20:07:32.51 ID:zIRrENRL
谷口信次 縄文系だな

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 20:17:23.45 ID:zIRrENRL
電車の中で乗客の形質ばかり見てしまうわw

眉毛や体毛が薄く腕の形も非縄文の形質だがはっきりと切り込まれた二重で天然パーマ、ゴリっぽい縄文顔、見ようによってはアメリカ白人っぽい顔の50代後半の男性、髭は豊富だが目は一重、大泉洋のような目、などいろんな形質がいてほんとに面白いな。


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 21:20:30.98 ID:++hfeqsC
たまにイタリア人にしか見えないおっさんというか爺さん?に会うな
地中海人種は濃い顔の日本人と見分けにくい

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 22:16:35.42 ID:3nqT4hId
牛さんには負けるでしょ
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    ・・・・・
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'



923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 23:18:40.26 ID:I3786DPi
>>765
北関東出身の道民だけど、北海道はアイヌのイメージがあったので
毛深くて濃いいのを想像してたんだけど、実際は正反対だった。

主に日本海側しか知らないけど、どこの温泉に行っても、みんな体毛が生えてない。
脚とかすごいつるつる。

佐渡とか越後は近畿出身者が多いのかもね。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/24(火) 23:57:53.91 ID:HKZV4jsL
[【超可愛い!!】北海道出身の選りすぐり美人写真集【エキゾチック】] - NAVER まとめ http://matome.naver.jp/odai/2127503150992351401?guid=on

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 00:05:14.47 ID:5KX8Yf+A
八木アリサ はフランスハーフ。

でも確かに縄文系多いね

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 00:11:41.38 ID:5KX8Yf+A
で、電車の中で形質を見ていて思ったんだが、アゴ無しが多すぎ。俺も含むけど。
縄文系弥生系関係なくアゴ未発達のやつが日本人には多すぎるな。アイヌですらアゴ未発達なのだから当然か。

日本人はそんなアゴ無しに慣れすぎてるから、欧米では極普通レベルのアゴでも、アゴが出てるとか言い出す奴が居るんだな。

欧米人のような綺麗なアゴの出方が羨ましいのに。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 00:30:54.64 ID:5KX8Yf+A
大政絢
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/1f/2a/baseball_ht_hi_yan24_5296/folder/544087/img_544087_935061_2?1234439610
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/1f/2a/baseball_ht_hi_yan24_5296/folder/544087/img_544087_935061_3?1234439610
http://blogs.yahoo.co.jp/baseball_ht_hi_yan24_5296/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg2.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2F1f%2F2a%2Fbaseball_ht_hi_yan24_5296%2Ffolder%2F544087%2Fimg_544087_935061_0%3F1234439610
http://1.bp.blogspot.com/-Yxc1kGLYUNw/T3RuhrN9JoI/AAAAAAAAAVY/JqG0eOxQvaU/s1600/oomasaaya-artist.jpg

原千晶
http://stat001.ameba.jp/user_images/71/fb/10006662016_s.jpg
http://seagz.fujitv.co.jp/person/photo/W96/W96-0750.jpg

飯田圭織
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/25/0000019725/44/img7ad04f50zik0zj.jpeg
http://userserve-ak.last.fm/serve/_/609688.jpg

福原美穂
http://pub.ne.jp/Families/image/user/1209161677.jpg
http://nmn.nifty.com/cms_image/nmn/topics/100408036940/fukuhara.jpg

川村ゆきえ
http://ec2.images-amazon.com/images/I/517QPSKnYYL.jpg
http://www.blueocean.bz/worm/home/cover_image/B000XPTPDU
http://files.glam.jp/glam_caches/brash_glam_jp/miyazawa-masaaki/files/2009/04/2009042813060000.jpg
http://farm4.static.flickr.com/3045/2716645754_329975e3b8.jpg

美香
http://www.hfweb.jp/naughtylife/archives/%E6%8E%A7%E3%81%88%E5%AE%A4%E3%81%BF%E3%81%8B%E3%81%95%E3%82%93.JPG

虎南有香
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/08/0000501508/44/img983dee88zikazj.jpeg
http://stat.ameba.jp/user_images/20100930/23/yuka-de/eb/d0/j/o0444064010776378620.jpg

上木彩矢
http://www.blog459.com/B000EPFSQW.09.LZZZZZZZ.jpg

本橋麻里
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/i/ikuradon850/20100513/20100513231447.jpg
http://bijin-athlete-mania.up.seesaa.net/image/mari003.jpg

特段「濃い」わけではないが、弥生とは違い、
アイヌ女性の肌質に似てる者やアイヌ鼻に通じるものがある者が居るな。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 02:42:49.64 ID:iWmXlQJn
>>920
疑問に思ってたんだけど、二重みたいな優性遺伝子ってさ
100代に渡って弥生人の間でのみ交配してきた生粋の弥生人でも
奥さんが二重だったりしたら子供が二重になるんだろ?

天パみたいな劣性遺伝子を未だに受け継いでるとかなら基準になりそうだけど
優性遺伝子って目安の基準になるの?

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 03:06:26.06 ID:5KX8Yf+A
>>928
二重って優性遺伝らしいけど、俺はそうは思えないんだよなぁ

弥生と縄文と言う2つの分け方自体無理ある気がする。

ポリネシアとか二重が多いだろうけど、
体格は良いにしろ体つきや体毛などは弥生などの新モンゴロイド系のタイプだしな。
東南アジアにしても。

電車で見た天パの人は肌質とかは完璧に新モンゴロイド・ポリネシアのタイプ。
目も縄文って感じではないかな でもかなりくっきりとしていた。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 03:34:30.78 ID:iWmXlQJn
>>929
そうは思わないで決めたらまずいだろw二重って優性遺伝子じゃないの?
耳垢にしても二重にしても、代々弥生人のみで交配してきた生粋の弥生人も1代で塗り替えられるんだから全く判断基準にならないよね?

たしか進化非可逆の法則ってのがあったと思うけど
そういう部分に当てはまる形質は基準になるのかね?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 03:40:30.20 ID:5KX8Yf+A
優性遺伝って何%ぐらいの確率?

あと、耳垢は乾燥が優性でしょ?

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 03:42:57.01 ID:5KX8Yf+A
それに弥生でも二重はいるだろ。弥生式の二重だけど。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 03:50:52.45 ID:tTOXy68i
二重瞼が優性なら東アジアは今の状況に成ってねぇだろがよw

形質絡みは嘘ぶっこき学者も多いw
寒冷地適応形質の強烈さをごまかしたいんだろ。


934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 04:06:22.01 ID:iWmXlQJn
>>931
優性遺伝が何%かとかもあまり関係なくないか?
100代に渡って弥生の血を純粋に受け継いできた人も、一世代で簡単に塗り替えられる可能性がある訳でしょ?
それは判断基準として意味があるのか?詳しい人に是非聞いてみたい

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 04:11:31.00 ID:iWmXlQJn

つか耳垢って湿ってるのが優勢らしいな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%84%AA%E6%80%A7%E9%81%BA%E4%BC%9D

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 04:47:52.57 ID:5KX8Yf+A
>>934
何3回も同じこと言ってるんだよw
縄文時代、弥生時代なんて大昔のことなんだから多かれ少なかれどちらの血も混ざってるでしょ

>>935
耳垢そうなのか。
それにしてもおかしいんじゃないか?
日本でも乾燥の方が圧倒的に多くて、縄文系の顔でも耳垢は乾燥型とかもザラなわけだし。

>>933
大昔と現代で二重率を比較したものとかないのかな

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 06:06:15.04 ID:5KX8Yf+A
http://livedoor.blogimg.jp/rabitsokuhou/imgs/3/d/3dacab5d.jpg

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 06:06:34.51 ID:599LlHB2
山田孝之の髭の濃さは縄文由来なんだろうか。日本の渡来系の俳優や中国、香港俳優にも髭濃い目の人いるけど、その範疇を超えてるよね。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 06:09:16.14 ID:5KX8Yf+A
http://livedoor.blogimg.jp/rabitsokuhou/imgs/b/9/b9d1e148.jpg  

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 06:10:09.80 ID:5KX8Yf+A
>>938
そりゃ縄文由来でしょ。濃さ自体はあのぐらいならいるでしょ。
生える範囲がちょっとおかしいけど。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 06:15:06.63 ID:IdQ/8AM3
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/n/i/c/nico5soku/ikemen_7.gif

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 08:47:12.62 ID:l0btMIUG
>>926
でも和人よりはオトガイ出てるな

>>929
ポリネシアンは小舟で波しぶき浴びながら航海したから新モタイプが生き残った

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 17:56:04.11 ID:sFnkyCD3
>>926
Eラインか
別にどうでもいい
日本人独自に進化していって欲しいわ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 20:42:05.66 ID:QqTGsbU5
二重、色黒、湿性耳垢、軽い腋臭を最近誇らしいと思うようになったよw

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 20:43:01.04 ID:cyIeAViZ
松山ケンイチって弥生顔だけど意外と目元窪んでるんだな。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 20:45:26.45 ID:cyIeAViZ
>>941
右誰?

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 22:35:32.41 ID:qVIONHNQ
>>926
何を言ってるんだ?
縄文系の人間なんてほぼ全員が鉗子状咬合なんだから、縄文系の人間はアゴが発達してる方だよ
歯ってのは下顎の骨から直接生える物だから、下顎が退化してるのは弥生系
まあ3000年前の時点で退化してたんだから当たり前だけど

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 23:26:41.37 ID:5KX8Yf+A
>>947
俺もそう思っていたが、
アイヌですらアゴが未発達のデータ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/25(水) 23:54:40.04 ID:6h5v903r
一度入り込んだ遺伝情報がどういう割合で、または確率で表現するかはわからん
そういう研究もないようだ
基本似てくるのは祖父母の代までが一般的

現代日本人のひょろ長顔は食生活のせい
だいたい弥生人といったって特定の民族じゃない
おそらく中国大陸の難民だろうが、すでに混血してる
古代エジプトにみる通り、先史時代には完全に人類は混血済み

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 01:30:19.75 ID:59G8FnYq
中国大陸よりは半島系渡来人の方が多いだろ

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 01:34:09.09 ID:2h2pGWuQ
半島でところてん現象が起きるのは百済滅亡の時
それまでは半島内で共存だから
半島系は日本にほとんど来てないと予想できる

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 01:41:19.30 ID:xF1H6OuS
>>948
アイヌのアゴが未発達?なんのデータだよそれ
仮にアイヌが未発達でも本土での縄文人なんてほぼ100%が鉗子状咬合だろ
D2確定のホリエモンだって鉗子状咬合だし、縄文はアゴが発達してる人種だよ

1万年以上に渡って農耕をしてる弥生人の歯が退化してる、と考えるのが普通だろ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 02:01:14.18 ID:lc7sT0Rn
昔のロシア人やドイツ人による調査だよ。

ロシアは冷静に調査してて、顎は未発達と。

倭人を見下して、アイヌは白人の仲間としたくて絶賛していたドイツ人も、
日本人にレイプされたからだろう。などと書いた上でアイヌの顎は未発達だと認めていたよ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 02:01:45.05 ID:lc7sT0Rn
今ちょっとURLが分からないが、
ちょっとググれば出てくると思う

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 05:21:58.46 ID:lc7sT0Rn
アボリ
http://www.youtube.com/watch?v=b470RMrvzJQ&feature=plcp

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 11:29:59.49 ID:29ED9KF1
>>952
鉗子状咬合か鋏状咬合かと、頤が突出しているかどうかとは無関係だぞ。
白人は大半が鋏状咬合だが、頤が突出している。

朝鮮人は日本人よりも下顎の輪郭ががっちりと発達していて、
側方にエラも張っているが、前方に頤も突出しているな。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 13:17:02.75 ID:boNCtQz+
映像や画像でしかアイヌ見たことないけど、顎は和人と同じ印象だったな。
多くは顎が無いわけではないけど白人のような発達ではない。
たまに顎が無い人もいる。で、たまに白人のような顎の人もいるって感じ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 14:48:02.99 ID:lc7sT0Rn
http://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/1/1/11cf1d1d.jpg

>>956-957
そういうことだね。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 17:27:17.71 ID:59G8FnYq
秋辺日出男は白人みたいなオトガイしてる

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 18:27:21.65 ID:OWQ/Z4dt
名無しの朝鮮アホ牛

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 18:30:13.32 ID:xF1H6OuS
なぜアゴの先端のみを対象にしてるのかよくわからないが
白人は歯が小さく鋏状咬合だから口元が引っ込んでるだけだろ?そして鼻が高いからEラインがどうのこうのになるだけ

アゴで言えば黒人種や縄文のほうが圧倒的に発達してるだろ
原人と同じ鉗子状咬合を持つ人種が未発達なアゴをしてるわけがない。咬合力で言っても段違いに強いはず。

http://s47.radikal.ru/i118/0902/a6/cf1605701d09.jpg
http://1.bp.blogspot.com/_lIg7-pXJyOA/TTZCHwYKT-I/AAAAAAAAAy4/-CeV61Zmd8Y/s640/ainu-elder-japan_1399.jpg
↑こういう上顎が上下についてるような人種と

http://pds.exblog.jp/pds/1/201111/12/76/e0254976_2382138.jpg
↑弥生系の華奢な咬合じゃあどう考えても縄文系のほうが発達してる
まあ先端が尖ってるとは言えるのかも知れないけど

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/26(木) 20:41:07.15 ID:59G8FnYq
>>961
Eライン
ttp://blog-imgs-47-origin.fc2.com/i/m/e/imeruat/IMG_1585.jpg

963 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/27(金) 02:06:18.74 ID:Zx/5XahC
>>956
 朝鮮人より、沖縄人やアイヌ人の方がエラが張っとるよ。
東日本人も朝鮮人よりもエラが張っとるのう。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 02:25:13.02 ID:ONVpEYub
エラの形状が微妙に違うけどね
朝鮮人はモロに突き出たエラをしてるけど
縄文系のエラはなだらかで丸っこい感じかな

http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/d2/7f/msttyk/folder/953875/img_953875_47471248_0?1235386583

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 03:56:07.79 ID:ONVpEYub
>>934
君の言うとおり形質なんてのはお飾り
二重とか耳垢なんてのは占いみたいな物だと思えばいい

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 06:42:32.71 ID:kqisnwKh
>>961 ただスンダドントとシノドントではスンダドントの方が基本歯が大きいが、スンダドントの縄文人は白人並みに歯が小さかったそうだな
日本においてだけは例外的に歯の大きさはシノドント>スンダドントということになる。縄文人がエラが張ってて歯が小さいということは、顎はしっかりしてるけど口元はすぼまってて、おまけにすきっぱだったということかな

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 17:13:24.51 ID:ONVpEYub
まあ抜歯してたら隙間があってヒューヒュー笛を吹けただろうな

それより弥生人は親知らずの欠如が多いらしいけど
現代の「親知らずが完全に生えそろう確率」というのが面白い

縄文時代 古墳時代 鎌倉時代 現代
81.0% 62.7% 42.9% 36.0%

これは概ね弥生人が増える頻度と比例してるんじゃないかね

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 17:35:44.78 ID:KwPDjcup
>>964






      中出し前に愛撫先!







969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 17:46:05.69 ID:KhFnM0uv
俺のシャレオツな顔って縄文顔?
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343376050/

970 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/07/27(金) 23:11:54.05 ID:Zx/5XahC
>>964
また、韓国へ一度も行ったこと無ぁもんが、ネット右翼ブログ見て
妄想韓国人像を造りよるのう。
縄文系(まあ、韓国人も本土日本人と同じくらい縄文系がおるけど)の
直系に近いアイヌ人や、縄文系や中国南部越系の要素が強い沖縄人の
方がエラが張っとるよ。


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/27(金) 23:45:19.62 ID:2da3DgD1
やはり名無し潜伏してたな朝鮮アホ牛
常駐してるから反応が早いw

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 01:34:43.93 ID:heJrOhSe
>>970
韓国で徴兵マッチョにフェラチオさせてきたのか?
キモいよおっさんwwww wwww

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 03:35:50.44 ID:aAbC/VLk
工作してまでかまってほしいのか?孤独なオッサンだな(笑)

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/28(土) 23:18:08.63 ID:U1rGkTH4
【韓国】韓国に日本村を造成、在日韓国人の定着支援★10[07/25]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1343310560/

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 01:21:38.90 ID:lZrXv++/
http://beijing2008.nikkansports.com/judo/sp-080428-3-ns.jpg

この人濃いね
茨城周辺にこういう人が多い気がする

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 03:08:58.43 ID:XNalknBp
>>975

一重でしょ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 07:05:39.11 ID:lZrXv++/
>>976
奥二重だろ
というか二重なんて弥生系にも多いし優勢遺伝するしなんの基準にもならんだろ
二重かどうかで判断してたら胡錦濤も縄文系だなw

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 07:07:57.12 ID:lZrXv++/
ついでにいうと温家宝もだな
どうやら共産党は縄文系の人間が牛耳っているらしいw

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 09:18:09.51 ID:Y6rfgpuu
今の漢民族はモンゴル系

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 11:00:01.10 ID:X2UScU34
>>977-978
2人とも苗字が異民族由来だからな

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 19:42:36.30 ID:2RBziHCn
縄文人の二重ってもっと幅広で平行型のじゃないの?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 19:50:26.07 ID:Y6rfgpuu
縄文人
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4594066445.jpg

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 21:07:59.45 ID:lZrXv++/
縄文系の二重ってこういう二重なんだけど
世間じゃあ二重=縄文みたいなバカな話がまかり通ってるよなぁ
http://jpuk.net/files/images/say-go.jpg
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2011/06/20110620_iitomo_19.jpg

こういう弥生系の二重とは種類が全然違う
http://campusup.ddo.jp/uploader/src/cmp6933.jpg

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 21:54:38.97 ID:XNalknBp
典型的な縄文人は↓の真ん中の人だと思う。顔が四角くて縄文人骨と顔の形がそっくり。
http://jaima.net/modules/celebrity/images/celebrity/200803_1-01.jpg

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/29(日) 22:19:22.91 ID:Ifs37Vb6
縄文人にもいろいろ居たわけで典型的な縄文人っていうのはいない

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 00:21:27.78 ID:MS02soBF
http://www.youtube.com/watch?v=7X-5zgFaXF0&feature=plcp
2:10あたりで出てきて「もうやめよう」って言ってる人は縄文系?
ちょっと外人っぽい

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 02:02:47.00 ID:eLXJ3mQN
次スレ

縄文・アイヌ学6
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1343581106/l50

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 03:42:51.34 ID:KL+95NUO
ホモ牛は出入り禁止にしろ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 16:58:12.28 ID:MS02soBF
http://www.youtube.com/watch?v=hdQkpXIGVes&feature=g-all-lik
何系?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 22:02:49.71 ID:fZNorFpm
オリンピックの開幕式で日本人が一番ブサかった

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 01:31:41.60 ID:ZF7i/1Ic
http://image.blog.livedoor.jp/doraganaru/imgs/1/d/1dd2dab3.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/taison1224/imgs/9/5/958cb35d.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/newskorea/imgs/e/d/ede5eb5f.jpg

確かにぶせえええw

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 15:44:07.72 ID:iaMqeVbV
2つ目はまさに「インス」マス面
3つ目は馬鹿洞人の末裔か?

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 16:11:07.45 ID:1Wu083KV
三枚ともこえ〜

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 19:13:04.48 ID:sG+0PZjN
近親相姦は確実に韓国人の遺伝子を損傷させてる
俺の予想韓国人が近親相姦していたという話は事実だと思う

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 19:24:20.88 ID:OGE0XLW9
人類学者ルイジ・ルーカ・カヴァッリ=スフォルツァの遺伝子勾配データによれば、
朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、
これは過去において大きなGenetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、
あるいは朝鮮人は近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。
(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution. 1995..
Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

韓国では、昔から若くて綺麗な娘達は中国に献上されていたので、女性が足りず近親相姦が繰り返されてきた。
遺伝子レベルで見ても「父と娘」、「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が大多数見つかっている。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 19:13:06.55 ID:cERltEba


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 20:40:56.43 ID:fEQleg8p
朝鮮アホ牛埋めろカス

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 23:30:53.31 ID:DScaNeYm
>>994
だろうね。
北朝鮮人と比べても韓国の方が酷いもんね。
いくらなんでも池沼顔が以上に多すぎる。

日本ならクラスに少数いるような池沼顔がマジョリティーを占めてるから驚きだ。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 00:40:21.70 ID:3V2ksq2J



1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 00:41:47.68 ID:3V2ksq2J



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

392 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★