5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

縄文・アイヌ学6

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 01:58:26.80 ID:eLXJ3mQN
縄文・アイヌ関連の形質人類学について語りましょう。

◆アイヌ民族学2◆
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1323356778/l50
アイヌ語スレッド
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1338473509/l50
【アイヌ】日本の少数民族【ウィルタ】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1289570236/l50
アイヌを先住民に認定して、いつかアイヌ共和国を作ろう
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1291423154/l50
縄文時代と縄文文化について語るスレ(その1)
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1310957565/l50
縄文人について語ろう!!Part2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1340718440/l50
縄文民族思想の集い2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1293613282/l50
縄文系関西人のルーツを探るスレ2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1331890995/l50
縄文系韓国人のルーツを探るスレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1331223255/l50
縄文人VS弥生人 美しいのはどっち?Part5
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1342884246/l50
世界最古の縄文文明
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1315780264/l50
日本と紀元前中国王朝の関係性
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1319740417/l50
日本人・中国人・朝鮮人の人類学的な違いについて
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1284916244/l50
日本人と韓国人の顔は似すぎている
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1326413011/l50
日本から弥生系の血を消し去るべき
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1337758885/l50
白人とアジア人の境界ってどの辺り?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1329248115/l50
コーカソイドとモンゴロイドの分岐点はどこ??
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1293868414/l50
A型=弥生系 B型=縄文系 O型=縄文系
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1330856940/l50
YAP+Dは縄文人ではなく胡系シルクロード渡来人
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1337071723/l50
【Y-DNA】ハプロタイプで語るスレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1336873673/l50
【荒覇吐】アラハバキ統一スレッド2【物理反射】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/min/1286456280/l50
【移配】蝦夷と佐伯・俘囚の歴史2【別所】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1331343354/l50
【隼人司】畿内隼人【隼人舞】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1343569437/l50
【妖怪】 土蜘蛛 【国巣】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1325574407/l50
坂東武者の祖、毛野氏族について語ろう
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1329022431/l50
琉球王国以前の時代
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1326719632/l50
【尚巴志】琉球王国の450年【金丸】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1334948602/l50
戦国時代のアイヌ
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1153773099/l50
北海道先住民であるコロポックル
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1324720089/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/30(月) 01:59:07.63 ID:eLXJ3mQN
前スレ

縄文・アイヌ学5
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1331984711/


過去ログ

■アイヌ学■
http://mimizun.com/log/2ch/geo/1290896984/
アイヌ学
http://mimizun.com/log/2ch/geo/1301677961/
◆アイヌ学3◆
http://mimizun.com/log/2ch/geo/1315577398/
縄文・アイヌ学4
http://mimizun.com/log/2ch/geo/1325196042/
縄文・アイヌ学5
http://mimizun.com/log/2ch/geo/1331984711/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/07/31(火) 20:14:38.21 ID:sG+0PZjN
前スレに縄文系の典型的な顔、という話が出てたけど、俺が勝手に思い込んでる縄文系のタイプを貼ってみる。

モンゴロイド離れしてるタイプ
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/01/20120130_gay_02.jpg
http://25.media.tumblr.com/tumblr_ly7okwtKFx1qlsr3bo1_1280.jpg

標準タイプ
http://blog-imgs-24.fc2.com/p/u/r/purebands/120322-212.gif
http://newslounge.net/wp-content/uploads/2012/05/ripobitan14.jpg
http://amd.c.yimg.jp/amd/20120719-00000005-exp-000-0-view.jpg

南方タイプ
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/giin/photo/g7007029.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201105/30/56/e0199956_14274460.jpg

シーサータイプ
http://image.alba.co.jp/tourpro/00624/235x270/regular/2010040718374425712.jpg
http://jaima.net/modules/celebrity/images/celebrity/200803_1-01.jpg

猿タイプ
http://www.bunkatsushin.com/images/varieties/1258/1_b.jpg

ゴリラタイプ
http://www.jdc.ne.jp/solution/jirei/kuriki/100811_2a.jpg
http://www.fesh.jp/img/utterer/1419_original.jpg

4 :和児たちへ嘘の罪を植罪するアイヌたち:2012/08/01(水) 03:48:42.63 ID:roho4Ve9
 私は、和人側のアイヌについての常識を説明します。
 しかし、アイヌ民族は普通の説明では理解で傷和人を悪者にして侵略をしました。
 アイヌ民族にも理解をできる単語を使用します。
 
【産業廃棄物になった東欧奴隷が先住民】
 
 白丁奴隷は、東欧と極東アジアの人種の人工的な混血種です。
 人種的にフェロモンの壁があったのですが、朝鮮宗主国が仲介販売をした再に、
両班たちへ奴隷を飼育・育成・ブリーダー(繁殖家)するための、「繁殖テクノロジー」を、
奴隷の仲介売却と同時に伝授し、その人工繁殖(朝鮮レイプ)交配種で、奴隷として、
商品価値のあったアフリカ系東欧人の奴隷人種ですが・・・。
 
 アイヌ民族は、その際、奴隷にもならない「奴隷ビジネス」での「品質選別」で、
ハネ(廃棄処分)になったアフリカ系ロシア人という、
別名「大和民族が保護をした旧土人」です。
 
◆ 「平成24歴史教科書資料(5)アイヌ」について
http://orionseijincacacacacah.at.webry.info/201206/article_2.html
 
 アイヌ人は、北海道ほか全国にある穢多部落の相生(あいおい)と違い、
同化をしない「相ぬ」なので、大和民族は仕方なく、木彫りの職業訓練などをしてあげて金銭を得る手段も元奴隷たちに教えたり、
アフリカ系のロシアの奴隷であったアイヌ民族は、フェロモンが極端に違いすぎて、同化をしないので保護をしたのが旧土人保護法です。
   
旧土人保護法 = ロシアの「逃げた奴隷」 を、世界に先んじ人道的に大和民族がアイヌ人を保護をしたのが、
旧土人保護法(「相ぬ」保護法) です。
 
A型はヨーロッパ。 B型は中世の「アフリカ人奴隷」発。
アイヌ民族と朝鮮人は、この両方の多い人種のグループです。
 
キューバや中米も、昔は、黒人やアイヌ顔はいませんでした。
_____________________
 
 東南アジアも、南米・中米も、同じです。
 悪い西洋人が運んだゴリラ顔が、それぞれ各地のプランテーションなどで、所有している奴隷を繁殖させて、
混血雑種化しましたが、ゴリラ顔は優性遺伝なために、
白丁奴隷というハイブリットも、アイヌ民族の豚鼻も、特徴のあるゴリラ顔になります。
 
◆ アイヌはモスクワ民族と同時に来た奴隷種。 大和民族の和児たちは、アイヌにより「捏造・うそ」の「罪悪感を植罪されている教育現場」が平成時代である
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Mail/AinuBlackEyeAnAfricaMan.html

5 :和児たちへ嘘の罪を植罪するアイヌたち:2012/08/01(水) 03:52:21.96 ID:roho4Ve9
 旧土人保護法の意味は、東欧用の中世奴隷貿易時代の「アフリカ人奴隷」を、
大和民族たちという縄文のフェロモンで群れる民族が奴隷であるアイヌを保護したのであります。
 理由は、同化をしない「ロマの民」の人種のものたちを、北海道から追い出さずに、保護をしたのです。
 他の、日本へ赤軍(モスクワ民族)との戦いで敗れてやってきたロシア系は、主に赤軍と戦う縄文のフェロモンを持つ「コサックあたりから東の部族」が主です。
 
 アイヌ以外は、全部の部族が、大和民族へフェロモン的に同化をしています。
 アイヌ民族は、萱野茂以前から、うそを集団で朝鮮人のように語る狩猟人種(利権狩猟)な、侵略者ですよ。
 その証拠に、アイヌ民族はモスクワ民族と混血をしたアフリカ人奴隷なので、モスクワ民族特有の豚鼻が多く、アフリカ人混血のような顔をしています。
 団子っ鼻もアフリカの黒人系に多いです。
 カラハリ砂漠?の、ブッシュマンのニカウさんのようなコリアンに多い鼻や人相も、アイヌ民族にも多いです。
 モスクワ民族の性奴隷となった血族は奴隷の仲でも美人であったためにモスクワと混血をして豚鼻になりました。
 もちろん、アイヌのような奴隷ではない、先祖は貴族かもしれない豚鼻のモスクワ鼻遺伝の大和民族もいます。
 奴隷の先祖はアイヌ民族の原種と同じ、アフリカ人奴隷からいでんしたアフリカ原産の真っ黒い瞳を持ちます。
 「ロマの民」がアイヌ顔で、黒い瞳をしているのと同じで、彼らを日本では、同化をしない「相ぬ(アイヌ)」と、呼ぶ違いだけです。
 その証拠に、アフリカ人と同じく、B型の血液型が多い、アフリカ人混血とよく似た人種で構成された民族です。
  
アイヌ語ってのも、
「アフリカ人奴隷たちの共通語」であった親分(奴隷の所有者)の話す、モスクワ方言を出身地が、さまざまなアフリカ人奴隷が、
ろくな教育も受けていないので、「ローマ字読み」したものが、アイヌ語である。

6 :和児たちへ嘘の罪を植罪するアイヌたち:2012/08/01(水) 03:54:59.18 ID:roho4Ve9
【繁殖学・遺伝学】 鎖国の弱い地方がアイヌ顔でパッパラパー
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/munohge_B_guruppa_beet/papa/a_few-Possia.html
@ パッパラパーは、鎖国の弱い地方のアイヌ顔と学力な、超強力な「優性遺伝DNA」です。 
A パッパラパーが弱くなっていないで、鎖国の弱かった地方はゴリラ顔とB型血液型とパッパラパーが、優性遺伝で増え続けてきた証拠でもある。
B アイヌ人100%を意味するD2系遺伝子顔は、パッパラパー遺伝子マーカー顔である。
※ 関東や長野県もD2が多いですが、明治以降の渡航の自由による上京や、フェロモンが縄文と違うために残酷なことが可能な、中仙道のD2は山賊(アイヌ顔)です。

 本州では、アイヌ顔が昆布と一緒に南下をしました。
  
 鎖国の弱い地方が、アイヌ顔でパッパラパーで、B型多し・ゴリラ顔多し。
   
 まともなオツムなら理解可能ですが。
 アイヌが縄文なら、和人も当然パッパラパーだよな?
 アイヌが縄文なら、和人も、家畜繁殖学・家畜遺伝学的にも他の動植物同様、
例外なく、パッパラパーだよな??
理由説明:(パッパラパーは、鎖国の弱い地方のアイヌ顔と学力な、超強力な「優性遺伝DNA」。 
       アイヌ血族100%を意味するD2系遺伝子の効果顔)
   
■ 北海道の和人たちが苦しめられてきたアイヌ人による冤罪を暴露。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/yoroz_HTML/kyuDOJIN_26710423.html#人種別知能・人種別学力は全国平均とピタリっと一致
  北海道でのどこの学校でも同じですが、1クラス、1学年の、人種別知能・人種別学力は、全国平均とピタリっ!と一致しています。
     
      アイヌ顔地方 / 全国学力テスト最下位
          ↑           ↑  
 「ロマの民」顔の地方 / 全国学力テスト最下位   毎年、昔からです。
  
● 統計局ホームページ   http://www.stat.go.jp/
  
◆ ユーカラ西方図
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika_01_surabahri/ainu_izika.html#ユーカラ西方図
 
● サンフランシスコ 海流 密航アイヌ。三陸・道東に迷子で上陸【松下村塾の黒板】
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/02_jyoumonnjin_img/Siome_web.html
アイヌ人は「ロマの民」。和人が先住民族です。
 
● フェロモン学 (Pheromonelogy)津軽海峡前まで雪女 通過後は雪ゴリラ
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/yahooBBS/Pheromonelogy/Ao_Wa_Tu_Dohka_Tuwano.html

7 :和児たちへ嘘の罪を植罪するアイヌたち:2012/08/01(水) 03:59:35.15 ID:roho4Ve9
◆ウサギ顔 トラ顔 熊顔

# 大和民族人種=イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#大和民族人種=イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
___________
   
# イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20010918.html#イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
  
◆ 白丁奴隷とアイヌ人が、和人や、朝鮮在来種な縄文赤鬼顔や、イザナギ古代中華顔との混血後も、例外なく、確実にゴリラ顔になる、優性遺伝の原因。
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20120308.html#白丁奴隷
 
● 解説:U
      アイヌ 同化不可能
      相生  同化可能フェロモン
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20010918.html#解説:U
 
◆ アイヌ民族旗の人種 VS 日の丸の人種
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/26701211Roma-hoppouRyoudo.html#アイヌ民族旗の人種_対_日の丸の人種
● アイヌ民族旗
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=ie8sc&p=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E6%B0%91%E6%97%8F%E6%97%97

8 :和児たちへ嘘の罪を植罪するアイヌたち:2012/08/01(水) 04:03:00.54 ID:roho4Ve9
  поПоропа  ⇔  ПапаЛапа
◆ パッパラ・パー  VS  パパ・ラーパ
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20010918.html#パパ・ラーパ
 
  
【相生】
По-Па (父系 ちょっとロシアン顔) ラーパ(Лапа/四脚)
  
【アイヌ(相ぬ)】
По - ПоРо - Па
ちょっと? - ロシアの - ロマ顔野人な知能orz
____________
 
◆ パンドラの箱
/西欧・東欧の、マサイ族身長は植民地からつれてきた飯使い奴隷(優遇奴隷の召使)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/xoposhow/pu/EroppMasai.html

パンドラの箱 と 敬神崇祖
           (心の神 と 敬神崇祖)

 西欧・東欧の、マサイ族身長は植民地からつれてきた飯使い奴隷(優遇奴隷の召使)

 西洋・東欧(ロシア人など)の、背のとても高い人のための、「敬神崇祖」です。
 古代ギリシャやマケドニアの時代の身長はどうだったのでしょうか?
 アフロディーテのアフロヘアも、黒人のような巻き髪でありますが、遺跡の彫刻からも当時を知りえますが、
東洋人の僕から見ても美人なので、おそらく、フェロモンである先祖が近く、先祖が共通していそうで、血液型はA型 のはずです。

 (私は、極東アジアやアメリカ大陸の在来人種と同じで、アイヌと異なる人種の群れに多いO型血族ですが、本当かどうか不安ですが、
二代前の先祖にも、B型がいるそうです。 兄弟姉妹や親や他界下祖母などにはB型が存在しておらず・・・、公文書記録の血液型で、先祖のB型が公式には、未確認です。)

 アフロディーテは、モナリザやギリシャ美人やポーランド美人のように、ゴリラ顔には、見えません。
 ゴリラに見えない人が多い、不思議以外に、先祖が共通している繁殖学的にも、
遠距離から同属の人種を判断する、「視覚的なフェロモン・Type ナンバー」 としか、どう考えても、考えようがないですね。

--------------------------------------------------------------------------------
(余談)
 
 北欧の人は日本人のような背の高さの身長ですが、悪い白人が少なく、中世に、植民地を持っていなかったためでしょう。
 当然、常夏の国であるアフリカからの奴隷にも、気候が厳しすぎたために、悪い白人が売りつける奴隷を受けれなかったために、
マサイ族から遺伝する身長の遺伝子が薄く、結果、「背が高く」ならなかったのでしょう。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 06:25:09.85 ID:fEQleg8p
伸びてると思ったらいつもの基地外だった

10 :和児たちへ嘘の罪を植罪するアイヌたち:2012/08/01(水) 13:55:16.15 ID:roho4Ve9
◆ ウポポ = У(ウ) пoпo(ポポ)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/upopo.html

アイヌ民族舞踊 ウポポ・マクンバ呪術の和人側資料 『重点ポイント』
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/upopo.html#アイヌ語を、和人や外国人が理解するコツ
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/upopo.html#アフリカからロシア向けの中世の奴隷
h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/upopo.html#白丁奴隷(アイヌ同様に人喰い人種。両班の息子を食べる本能)

【資料】 = >>5 抜粋。
> 
 奴隷の先祖はアイヌ民族の原種と同じ、アフリカ人奴隷からいでんしたアフリカ原産の真っ黒い瞳を持ちます。
 「ロマの民」がアイヌ顔で、黒い瞳をしているのと同じで、彼らを日本では、同化をしない「相ぬ(アイヌ)」と、呼ぶ違いだけです。
 その証拠に、アフリカ人と同じく、B型の血液型が多い、アフリカ人混血とよく似た人種で構成された民族です。
  
アイヌ語ってのも、
「アフリカ人奴隷たちの共通語」であった親分(奴隷の所有者)の話す、モスクワ方言を出身地が、さまざまなアフリカ人奴隷が、
ろくな教育も受けていないので、「ローマ字読み」したものが、アイヌ語である。 <

◆ マクンベツ[幕別/十勝] 
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-ainu/Makunbetu.html
> イオマンテ と マクンバ
  
中世の、
@ アフリカ東海岸原産の奴隷
 (東欧向け、後の旧土人保護法の対象人種アイヌ民族)と
 
A アフリカ西海岸原産の奴隷
 (南米・中米・北米・西洋)の、末裔の違いがあります。
 
どちらも、主に野人で、
「食糧を自給しないタイプ」の末裔は、アイヌ民族も白丁も遺伝学的に当然のように、ゴリラ顔が多い。
 
「食糧を自給するタイプの人種」の末裔は、奴隷が少なく、
テレビに出るマサイ族の青年たちのように、ハンサムや、美女も多い。

◆ パンドラの箱(オランダ、ロシアなど優遇差別をされた奴隷が混血した国は背が高いが、アイヌ民族のロマ顔なゴリラ顔は奴隷ビジネスでの産業廃棄物になった奴隷である。)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/xoposhow/pu/EroppMasai.html

11 :和児たちへ嘘の罪を植罪するアイヌたち:2012/08/01(水) 14:16:07.35 ID:roho4Ve9
「バイオ・ハザード」 標識
http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=ie8sc&p=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89+%E6%A8%99%E8%AD%98
    
    ↑    ↑    ↑
 (パッパラパー優勢遺伝子)

【繁殖学・遺伝学】 鎖国の弱い地方がアイヌ顔でパッパラパー
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/munohge_B_guruppa_beet/papa/a_few-Possia.html

@ パッパラパーは、鎖国の弱い地方のアイヌ顔と学力な、超強力な「優性遺伝DNA」です。 
A パッパラパーが弱くなっていないで、鎖国の弱かった地方はゴリラ顔とB型血液型とパッパラパーが、優性遺伝で増え続けてきた証拠でもある。
B アイヌ人100%を意味するD2系遺伝子顔は、パッパラパー遺伝子マーカー顔である。
※ 関東や長野県もD2が多いですが、明治以降の渡航の自由による上京や、フェロモンが縄文と違うために残酷なことが可能な、中仙道のD2は山賊(アイヌ顔)です。
_________
・トカプチ(十勝)  トカ・プーチ/Тока-пути(平坦で楽ちんな「道のり/旅路」)
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/tokapuchi.html
  
 十勝帯広のアイヌ民族の代表の政治家である笹村議員は、アイヌはもともと頭のいい人種という発言をしたがそれは大嘘である。
 十勝でも、昔からアイヌってのは、ロシア系の中でも大和民族である縄文へ同化をしない「野人!」が、アイヌ(相ぬ)である。
  
 十勝にも相生はたくさんあったし、今も各地に存在する。
 アイヌ民族はNGワードでソ連のように事実を隠蔽したがるが、
アイヌ民族ってのは、いわば民族を名乗る「ロシア系の奴隷の中でも産業廃棄物になった知能が群れた宗教団体」である。
  
 「北海道各地の和人の税金を使用したイオル施設」や、先日、旧社会党組織仮名を変えた政党名で再び連立合体した政府政権(アイヌ系多し)により立法された、
「アイヌ新法」などは、日本国憲法違反の和人の意見を迫害しまくった上で赤軍傾斜回答による満場一致での国会と、その根源である偽証罪と、
 
 もっと重要な、宗教団体であるアイヌ民族を先住民族として和人の税金を使いまくり、
アイヌが、旧アフリカ系ロシア人奴隷(旧土人保護法対象人種)なのに、
和人を逆奴隷にしている憲法違反の「政教分離」状態でもある。

 和人が保護をしたロシア系である証拠は山ほど存在する。
 
・ サロマ (北海道オホーツク) 発音に「読み変化があるので負け組ロマノフ王朝時代の落ち武者ロシア系語
http://orionseijincacacacacah.at.webry.info/201206/article_4.html
・ 登別カルルス温泉 朝鮮語(アイヌ語)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-korobokkuru/karurusu.html
カル ル ス 

  カ  「行く、移動」 を意味する
  ル  未来系
  ス  「○○することが出来る。○○可能だ。」 の語彙。

知里幸恵、金成マツが、何者かわかるだろ?
この二人は同化を拒絶する、昔の左翼です。
 
・ ♪ラッセーラ(先祖を偽らない正直な、食糧を自給し上陸定住できた、大和民族へ同化した“青鬼”たちの県の青森県)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/nebuta.html
 
・ 留萌(るもい/Ру-мой)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/rumoi.html

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 14:36:28.74 ID:FQZLp3Tf
>>10-11
お前もホモ牛同様出入り禁止

13 :和児たちへ嘘の罪を植罪するアイヌたち:2012/08/01(水) 14:41:56.76 ID:roho4Ve9
 縄文の形質学(解剖学)といえないが、フェロモン学的に、私が発見したことがあります。
 
 縄文は人種を超えて群れるのです。
 先祖に縄文がいて、奴隷の薄い個体の血族の多くには、私の個人的な調査ですが、
敬神家・尊王家・「赤紙英霊(イザナミの末裔神)」の存在する家系が多く、
平和を与えてくれたイザナミ神への感謝と、先祖を大切にする敬神崇祖をオーラとして感じている血族でもある。
  これは、アフリカからろ紙や答案アジアや南米や北海道や日本海側や朝鮮へ、悪い白人たちにより黒船で、
中世に運ばれた産業廃棄物になったほうの知能の奴隷である人喰い人種と、

 人喰い人種ではない食糧を自給することが本能の泥棒や強盗や紛争の少ないほうの、人種のグループでもある。
 東アジアでは縄文を先祖に持つ人種がこの後者であるが、アイヌのカルト信者の多さや、白丁の統一教会や創価の多さは、奴隷のフェロモンで群れている。
 同化をしないというよりも、奴隷として逃げたり産業廃棄物になったアイヌや、
奴隷商品として商品価値のあった白丁奴隷の血族の多くは、
アフリカ系東欧人という、フェロモンが極端に異なる体臭を放つ。
 
 人食い人種ではないほうの食糧を自給する人種から言うと、太古の昔からの「天敵の臭い」がアイヌ臭という、天敵のフェロモンでもある。
 ソ連時代のロシアでも、「ロマの民」であるアイヌ人顔の人種の行動は、すべて、
北海道と同じような傾向にあるようである。
 それがフェロモンを確認できる五感の嗅覚でもあるが、人食い人種は、数々の歴史の証明でも例外なく「共存共生の不可能な人喰い人種」もかねた、
「侵略系の外来フェロモン」の人種でもある。
 
 しかし、縄文系は人種を越えて大和民族へ同化をしました。
 これは、モスクワを相手に戦ったほうの縄文遺跡の子孫のスラブ白人でも、
景徳鎮の子孫の中国系でも、
創価を除くゴリラ顔ではない朝鮮系でも、同じである。
  
= >>7 創価は「同化、帰化」ではない、創価でしかないのである。
@ h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/goriragao_tokebi_pecchong.html#大和民族人種=イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能
A h ttp://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/UsotukiJinsyuAinu/Rossia_Skahska/Baba_igah_20010918.html#イザナミのフェロモン=同化・帰化が可能

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 16:22:23.53 ID:FQZLp3Tf
>>13
早く死ね

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 17:09:31.18 ID:fEQleg8p
名無しの朝鮮アホ牛大暴れ


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 20:35:27.70 ID:VmLJGs+X
自分の血筋に劣等感を持ってる人間は厄介だな
朝鮮人とか朝鮮人とか朝鮮人とか

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 20:36:01.01 ID:VmLJGs+X
というか基地外は前スレ埋めてこいよ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 23:32:09.67 ID:DScaNeYm
>>3
真面目にやれ!w

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 23:33:24.13 ID:DScaNeYm
関東は中途半端な縄文混じりで、オカマ口調のオッサンが多いよなw

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 23:45:28.85 ID:DScaNeYm
金八先生出演者

この人も彫りはあまり深くないけど結構縄文の二重でフランケン的な顔だね
http://blog-imgs-24.fc2.com/k/n/i/knightsendnight/20080320233848.jpg
http://homepage3.nifty.com/ysc/m/endoudaisuke-428.png

倍賞美津子はゴツゴツした体付きなどを見ても縄文女性(本土ノーマルタイプ)の代表。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/meikan/ha/images/baisyou.jpg
http://groupsound.cocolog-nifty.com/jpg/jpg29.jpg

東北訛りの警察官の人もちゃんと東日本・東北人らしい顔してる。
http://www.jdorama.com/img_a/000049.jpg
http://www.bitway.ne.jp/wpb-net/wpb-net_blog/hinagata/archives/hina72.jpg
http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/minna/images/2010/12/15/pc150244.jpg


まぁどうしても関東人ってのは中途半端な縄文残存によってヒゲが濃くて、
だらしないすけべなおっさん顔にもなりやすいんだよな。

東日本顔
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090318/440895.jpg
http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/minna/images/2010/12/15/pc150244.jpg
http://www.webdice.jp/article_images/20100708/2530_1278560128_l.jpg
http://www.2ch-vivi.mydns.jp/assets_c/2009/11/70267_200911020251742001257129089c-thumb-300x424-4287.jpg






21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/01(水) 23:48:57.02 ID:DScaNeYm
東日本の農民顔
http://witchrainbow202.up.seesaa.net/image/20061125005807.jpg


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 00:12:25.22 ID:Y4Nn7Vmq
自演するアホ牛

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 00:52:09.63 ID:Hi8bj5De
http://www.youtube.com/watch?v=RVCJfs6FocA&feature=plcp
このフランス人の女の子可愛いけど、
これは一重じゃないかな。二重ではなく窪んでるだけっぽい。

白人でも一重二重あるね。これは一重で窪んでるだけ。
通例は白人でもただ単に窪んでるだけではなく、ちゃんとした二重の線がある。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 02:05:15.21 ID:y3Lxyc+s
>>3
こうして見ると皆似てるんだよね
粘土感というかなんというか

あと>>20のフランケンタイプも結構多い気がする
http://blog-imgs-24.fc2.com/k/n/i/knightsendnight/20080320233848.jpg

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 02:42:09.87 ID:G1Mj4+XB
>>23
いや9秒ぐらいのとこで止めると線が目元までいってるのが分かる。
窪んでるだけなら普通は目元まではいかない


http://www.takasu.co.jp/mobile/operation/eye/kubomi_morepic.html?p=2

http://farm3.static.flickr.com/2103/2440358299_440e2c8572.jpg

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 09:38:41.63 ID:uDESLkHG
ウィキリヒトの親父は何者?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/02(木) 12:09:41.79 ID:O6qEz0x4
>>23>>25
窪みというより額の突出じゃないの?
『007 カジノ・ロワイヤル』から
http://www.youtube.com/watch?v=H9fyOFefirQ
ディーラーとダニエル・クレイグ(左側)とマッツ・ミケルセン(右側)は
>>23の子と同じような形質で、額が突き出てるためにまぶたの皮が
上に引き伸ばされ、まぶたの上に眼球の溝ができてる。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 03:36:30.52 ID:f1viF9R4
横山ノック
http://3thumsup.files.wordpress.com/2012/03/tumblr_l0wjwhqpnt1qamq8f.jpg
中川家 兄
http://cdn-ak.b.st-hatena.com/entryimage/29727933-1297386387.jpg
彦麻呂
http://www.ntv.co.jp/shape/01_onair/060406_sp/images/01/client_06.jpg
髭男爵
http://select-baito.weban.jp/contents/baito_yume/015/image/A_sub_photo02.jpg



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/03(金) 23:20:20.85 ID:0RS+oJ7o
http://livedoor.blogimg.jp/rbkyn844/imgs/2/8/28025c28.jpg
この左、どう見ても松岡だよなぁ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 00:40:25.97 ID:i7KTnz7W
>>29
似すぎ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 00:50:28.15 ID:Ew1bBS3s
>>29
ベトナムだか中国だかのハーフと聞いたが
ちゃんと調べてみるかな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/04(土) 04:55:55.67 ID:1uRmWfdx
アイヌ平村

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 03:30:25.19 ID:0A/Ge62g
>>31 Nguyenだからベトナム系。どちらかの親は東ドイツ時代に北ベトナム、または統一後のベトナムから労働者として移民してきたのかな
と思ったんだけどミュンヘン生まれらしいから、どういう経緯で西ドイツにベトナム人がドイツ統一前にいたのかよくわからない。1987年生まれだからベトナムもドイモイを始めるかどうかという時期だし
せっかくWikipediaで見つけたけどドイツ語なんで解読できない
http://de.wikipedia.org/wiki/Marcel_Nguyen

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/06(月) 22:02:38.39 ID:VDheZMe2
パパがベトナム人だけど、1987年ミュンヘン生まれだから、東ドイツにいっぱい来ていたベトナム
労働者っぽくはないね。
四歳の時、親子体操で体操を始めたと言うことだけど、パパが体操選手とは書いてないし。
ベトナム戦争の頃に、資本主義諸国に移住したベトナム人も多かったから、そういう
関係かもね。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/08(水) 00:53:19.87 ID:0azYA1Wr
ということはベトナム華僑の線もあるかな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/14(火) 22:56:30.48 ID:7Wcvg2lW
早見あかり
http://st103.storage.gree.jp/album/27/84/33142784/0317ddce_640.jpg
http://whybaby.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/12/20/1_3.jpg

ハーフっぽいなと思ってたけど、父親が北海道出身の濃い顔らしい
アイヌの血入ってるのかしら

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 22:58:10.01 ID:VORepMNo
柴咲コウも両親が北海道出身

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/15(水) 23:22:37.13 ID:8gcxiAMx
柴崎コウはロシアが8分の1混じっているよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 06:28:55.96 ID:tlF7aSNM
>>25
うーん
まず日本人レベルの窪みと、もともと彫りの深いコーカソイドの窪みの深さは違うわけだし、
そりゃ日本人レベルでは目元までいかないけど、コーカソイドなら普通に行くよ
この子の場合線と言ってもハッキリした一つの線ができずに大雑把な物なんだよな。
ちゃんとした二重の線はないと思うよ。
その下の画像の人とくらべても、もっとぼんやりしてる。

赤ん坊時代を見てみたいな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 07:54:31.37 ID:Bg93IW5a
本来の蝦夷というかアイヌはこんな顔だったと思う。
http://www.geocities.jp/grizzlybaldwin/grizzlypage

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 09:00:42.17 ID:tlF7aSNM
サッカー日本代表を見てると、それなりに凹凸のある顔も多い印象だけど、
ほとんどが面長だよな。


>>29
松岡だwww
どこの人なの?
>>34
ベトナムとドイツの混血なの?

>>36
アイヌが入ってるだろうな。
特に上の画像なんかそれっぽいし、眉毛もかなり太そうだ。

>>33
google翻訳使えば済む話だろw

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 09:01:22.71 ID:tlF7aSNM
>>36の人

これなんかははっきりした顔の日本人って感じだが、確かに結構白人混じりっぽく見える画像も多いな。
http://whybaby.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/12/20/1_3.jpg

ヨーロッパクォーター風
http://www.bjin.me/images/pic128612.jpg
http://st103.storage.gree.jp/album/27/84/33142784/593cb91c_640.jpg
http://i.ytimg.com/vi/e7TQ-4FHxBQ/hqdefault.jpg
コーカソイドハーフ顔
http://st103.storage.gree.jp/album/27/84/33142784/23d0422f_640.jpg
鼻筋すごい
http://st103.storage.gree.jp/album/27/84/33142784/737b7fcf_640.jpg
鼻がすごい白人っぽい。
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/michinao/20100805/20100805032415.jpg

アイヌにしては鼻と口の間が狭い感じがするが、
アイヌ美人風?
http://st103.storage.gree.jp/album/27/84/33142784/97c725d7_640.jpg


ハーフのような顔立ちだが、肌質はあくまでも典型的な色白の日本人の肌質に見えるから
やっぱりこういう顔の日本人なんだろうなぁ
ある意味誇れる顔かな。
歯並びは悪いから矯正が必要だったと思うが。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 11:18:46.66 ID:yi3sCCj1
http://img0.liveinternet.ru/images/attach/c/1//51/487/51487816_20081001xxl20081001094957_Japan_Ainu_FRA501.jpg

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 12:24:47.37 ID:B3Wmd6Q1
>>42
鼻は確かにアイヌっぽくないんだよな(細鼻もいるけど)
目と眉の距離が開いている割に、鼻と口の距離が狭いのも

この子背が高いのもあるけど、肩幅が広くて声も少し低い
体格的にも縄文的というかコーカソイド的な感じがする
そのせいか、他のももクロメンバーに比べて余り可愛く見えない

http://www.youtube.com/watch?v=KUoy582ePlQ
このPVなんかそれを逆手にとった感じだけどw

http://www.youtube.com/watch?v=AMZsAe6SDYg
この動画を見ると右の子も結構濃い顔してる

>>43
酒井さんのこの写真は初めてだ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 12:47:03.75 ID:m9J0YXd3
>>43
東野幸治?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 12:56:51.58 ID:tlF7aSNM
>>44
うん。鼻はアイヌのものとは違う感じがするね。
縄文系ってやっぱ鼻と口の間に距離があって鼻短いのが多いし。
でも、眉毛のあたりはやっぱアイヌ系のそれなんだよな。
デコも実際は産毛が生えてて剃ってるっぽいのが分かる。

へぇ〜この子、桃黒ってやつなのか=

あぁこれが上の画像のやつか。男装はやっぱカッコ良いよな。

あと一人アジの開きみたいな骨格のタイ人がいるな。

下の動画
お〜 クォーターっぽいな〜ていうか耳の位置が高いよな。いやデカくて飛び出してるからそう見えるだけか。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 13:08:09.01 ID:SJ89GcEw
耳の位置て人種と関係あんの?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/16(木) 13:12:06.90 ID:tlF7aSNM
しらん ないとおもう

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/17(金) 19:13:13.93 ID:97nNwzDY
ツキノワグマを子供にした夫婦の夫はやっぱりコーカソイド形質だね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 15:09:27.41 ID:pchVcv4e
昔、「俺は肌が白いから白人として認めろ」とアメリカ政府を訴えた日系人がいた。
その裁判の結果、「白人とはコーカソイドのことであり、それ以外はいくら肌が白くても白人ではない」とされた。
すると今度は「俺は肌は黒いがコーカソイドだから白人と認めろ」と主張するインド人が現れたそうだ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Takao_Ozawa_v._United_States
http://en.wikipedia.org/wiki/United_States_v._Bhagat_Singh_Thind

http://media.discovernikkei.org/articles/3923/IP25_ozawa.jpg

http://www.discovernikkei.org/ja/journal/2011/6/20/issei-pioneers/?show=en

でも形質も結構コーカソイド形質だね

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 19:44:32.43 ID:Grk4nRci
かっこいいな。こういう顔の日本人男性は明治〜大正、昭和初期には
結構いたんだよね。
C.Wニコルも言ってるけど、昔の日本人は小柄だったけどめちゃくちゃダンディー
だったそうだ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 20:35:50.98 ID:34GhZGyf
戦後の人口の増加ってのは主に弥生系の増加だったのかもね
外見ても物凄い弥生率だし

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 22:16:53.23 ID:lT9KKHeB
もうダンディーな日本人は高田純次しかいないのか

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/19(日) 22:18:27.12 ID:mT63LG4q
Jomon Japanese are South Asians
http://s1.zetaboards.com/anthroscape/topic/4551182/1/
http://s1.zetaboards.com/anthroscape/topic/4551182/20/

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 02:21:22.58 ID:/+6ZNXii
今日の神戸新聞朝刊で、徳川記念財団蔵の東照大権現像が徳川家康の晩年の姿を写した可能性があるという記事が載っていたけど、
白黒で見にくい写真ながら、傾いだ額と二重の目と、徳川家康はかなり縄文系の形質が強かったんだなと思った。
実物は秋から一般公開されるそうだけど

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 19:54:44.79 ID:8wBUFJsl
>>52
それは言えるかもしれない。縄文系は頑丈な体格に勇猛果敢な気質を持つから
最前線で戦死した確率は高かったはず。
勇敢な連隊としては、熊本や鹿児島、高知や松山、仙台や秋田どこも縄文系の
多そうな土地だ。
戦後美人なのに生涯独身女性も多かった。彼女たちが言うには、いい男は
全部戦争で死んじゃった とね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/20(月) 21:28:34.96 ID:cmdF705q
とはいっても戦死したのって200万人くらいなんだよね

58 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/08/21(火) 02:09:53.87 ID:d8frPfAi
>>56
 縄文系に勇猛果敢な気質? 旧軍で一番最前線で戦闘したんは広島師団
じゃけど。
 強い連隊としては、広島や福山の広島県勢におよばんとして、
熊本は九州で一番、二番目は鹿児島云う評判はあったよ。
高知はそれなりに評価されとったが松山は、猪突攻撃型じゃ無ぁよ。
仙台より同師団の越後兵の高田の方が評判はえかったんじゃないか。
秋田よりも岩手や山形の兵隊の方は評判はえかったね。
郷土兵団は、こっちに最近書いとるよ。
http://mimizun.com/log/2ch/history/1294617348/
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1338728823/

 ほいから、瀬戸内側の松山は縄文度が薄いし、秋田も日本海側で
縄文度が薄いのう。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 05:43:41.20 ID:GzNYEyV6
松山の歩兵第22連隊は広島の兵のような猪突猛進型ではないが、日露戦争で
第3軍に所属し、旅順で陣地防衛線で実力を発揮した。
市街戦、ゲリラ討伐戦での順応性に優れ、上海事変では真っ先に上陸部隊として前線
に立った。沖縄戦でも那覇防衛線で米軍を長く釘付けにし、那覇市民の避難の時間を稼いだ。
歩兵第22連隊は日露、シベリア、太平洋と各戦線でその優秀さで勇名をはせている。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 05:45:52.10 ID:GzNYEyV6
松山第22連隊には県南部(南予地方)出身の兵も多く、その特徴は顔の彫りが深く
特に鼻高で毛深い(胸毛の兵が徴兵検査で多くを占めた)縄文系であった。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 09:30:11.51 ID:nIg/Pm18
世界各地で色々言われてますよ


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/17(金) 18:26:46.30 ID:Xi7c99Fj
http://www.conservapedia.com/American_Indian

インディアンの祖先がアイヌって事になってる
全然似てないのに

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 09:28:23.88 ID:Uy6VYZaV
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/15.html

こっちではアイヌと南米先住民とは別人だと
アメリカでは言われていると書かれている
複雑だなー



62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 22:21:18.57 ID:7sfRJNOn
福島の佐藤さん縄文系

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/21(火) 22:41:58.14 ID:nIg/Pm18
アボリジニまで親戚だとすると
黒人もお仲間ですよ
白人みたいなアジア人で黒人も身内
縄文人は「人類皆兄弟」みたいな人種

64 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/08/22(水) 00:57:32.02 ID:e82KMGhr
>>59-60
 松山連隊は、広島師団に属した時は温和に写るけど、日露の旅順じゃ
勇猛な「肉弾連隊」とされたけぇ、共に闘うた北陸の金沢師団の
じっくり攻めるタイプに比べたら猪突攻撃型じゃ。比較対称でも
変わるよ。
 愛媛県全区の兵からなり、南予の兵がとりわけ多かったわけじゃ
無あし、鼻が高いのは本土日本じゃ北方渡来系の方じゃろう。
縄文系はむしろ広鼻タイプが多かったんじゃに。
彫りの深さも本土日本じゃ北方渡来系の方が深いんじゃないか。
歴史的に西日本人の方が東日本(北海道アイヌ先住民は除いて)より
顔の彫りは深かったようじゃ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 02:45:09.09 ID:8SvOoG4g
かなり白人・外人顔のハーフ
http://www.youtube.com/watch?v=NKDcqadUgCo&feature=channel&list=UL

サムネで見てもかなり外人顔って感じ
特に鼻がかなり外人だけど、
まぶたを良く見たら弥生式の二重になってるしまぶたも白人と比べたら厚いのがわかるな。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 02:47:59.44 ID:8SvOoG4g
まぁ弥生式→末広と訂正しとくか

そうかロシアのハーフらしいからソ連兵顔なのか。 

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 04:51:24.88 ID:8SvOoG4g
窪んでるだけを発見!
http://www.youtube.com/watch?v=60N2VxXC0fI&feature=g-u-u
と思ったけど、この人元々の二重の線もあるな。

普通は年老いてから元々の二重無視状態で窪むんだが、この人の場合若くしてそうなってる。頭も薄いし
だからと言って皮膚がシワシワとかではないが、男性ホルモンで眉骨が発達しすぎたんだろう

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/22(水) 16:41:09.38 ID:hPbe3T6r
>>64
南予・宇和島は伊達藩で北方由来のためかわからんけど、ちょうど関東アクセント
の地域が宇和島と足摺岬を結ぶ線の西側。
金田一先生の説によると仙台の影響ではなく、古くから話されていた古い日本語
つまり縄文語に通じる言葉らしい。
確かに宇和島から南に下ると漁師なんかの風貌は目が窪み緑がちな薄い虹彩、
鼻が高く、日焼けのせいか赤ら顔。東南アジアというより中東系のような顔が
散見できる。
昔から四国の人は鼻が高いと言われてきた。

69 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/08/23(木) 01:14:51.22 ID:MKqvqgeu
>>68
関東アクセントが縄文系か? お隣の半島の慶尚道方言の
アクセントに近いんじゃないか。東北のズーズー弁は
満州語や北朝鮮の訛りじゃし、沖縄は近世中国系移民が
多かったせえか、江南語訛りじゃし。アイヌ語訛りはよう解らんね。
アイヌ語的影響なら広島県でも、沼田(アイヌ語の湿地)なんかも、
縄文語の影響かも知れんけど。
 中東系の移民の痕跡も、お隣の国に比べると少ないよ。新羅なんか
中東系もおったけぇのう。
 ほいから韓国の姓・本貫で、徳水張氏はアラブ系じゃのう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/23(木) 18:43:53.46 ID:DUmT9Z0U
>>68
愛媛県南部の御荘というところに暫く滞在していたが、確かに彫の深い男がいるな。
地中海系だけど中東系というよりイタリアや南仏タイプの顔だな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 02:47:55.32 ID:iH2UXp9F
日本人留学生「黄色人種というので、ロンドンでも卵やソフトクリームを投げられたりする」
http://read2ch.com/r/poverty/1345622903/

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 02:49:09.16 ID:iH2UXp9F
でも眉毛だけアイヌの子供(女の子)ってたまにいるよな?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 12:37:14.00 ID:KFqqIbbM
江戸の言葉は三河方言が元になってるというけどね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 14:46:09.22 ID:lc8raIVE
江戸のことばではなく、日本は大きく分けて東方アクセントと西方アクセントがあり、
宇和島以南のアクセントが孤島のように東方アクセントということ。
金田一先生は元々の古い日本語が東方アクセントであり、古いアクセントが
四国南方に残ったとうこと。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 15:01:06.28 ID:7cdZCvNT
4200年前ごろに寒冷化が有って
東北と関東の縄文人口が激減する訳だけど
同じ時期に西日本の人口が増えている
これは西日本で自然増したというより東日本から多数移住したと考えられる

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 19:54:19.62 ID:36iqYJri
>>74

昔、京都で話されてた言葉が、青森とか九州南部で残ってるというけど

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 23:18:34.97 ID:zct0mn6h
阿波三好氏の初祖と久米氏

これまで見てきたことからわかるのは、三好氏の先祖たち何人かの実名と、これらの者が遅くとも建武中興の少し前頃までには、
阿波に関係していたことである。
そこで、次の問題は、彼らが上古以来の阿波住民であったか、あるいはどこかの時点で阿波に来住したのか、という点である。この点についても、
両系図には手がかりを示唆する記述がある。
すなわち、南北朝後期の小笠原頼清とほぼ同じ世代の三好一族に、義房・義隆という者が系図に記載される。
このうち、義隆について、「久米左京亮と号し、予州久米荘に居した」という譜註があって、吉田・芥川両系図に共通して見える。
この久米氏も後に阿波に居住しており、なかでも著名なのは阿波国名東郡芝原(現徳島市西北部の国府町辺り)の城主の久米安芸守義広である。
義広は、天文二十一年八月、女婿三好義賢(長慶の次弟)が主君の細川持隆(その妹が義広の妻)を討ったため、
復仇のため挙兵して三好勢を攻めたが敗れ、自害した。

『姓氏家系大辞典』に掲載の久米氏の系図では、三好長輝が伊予国喜多郡久米庄を領して久米氏を称したといい、
長輝の子の元長の弟に久米義広をあげ、その子に義昌(赤松氏を称、仕蜂須賀氏)・義房を記載する。
久米義広の父祖は、永正十六年(1519)の三好長輝の最後の上洛の際に海部・久米・河村などの国人層として見えるから、
この系図は勿論、疑問である。
その一方、「芥川系図」には南北朝期ごろの左京亮義隆の子に左京亮茂宗、その子に久米三郎為永・同弾正忠成基の兄弟を記すから、
この兄弟の末流に安芸守義広が位置づけられよう。
三好・久米のどちらにも同族と伝える系図があるので、互いに同族であったことは否定し難いと思われる。
また、『諸系譜』所収の阿波古文書類では、第十九冊の名東郡古文書類の中に「芝原村久米家所蔵久米系図」があり、
久米義広については、長輝の子の長基(元長)の弟に置いて同様であるが、その子に義久・義貞・某(六郎兵衛)・義国をあげて異なっている。
次ぎに、第二十冊の名西郡古文書類の中に「久米家所蔵古文書并久米系図」があり、
久米義広の弟・石見守義澄が養嗣として入った久米家の系図が記載される。
これは不思議な系図であり、孝霊天皇の後胤、陸奥大臣惟康の苗裔として、阿波国浦新庄の遠藤武者盛任の後とする。
その三代の孫、建治(1275〜78)頃の頼員から具体的に歴代があげられるが、名前には「惟」をつける者が比較的多い。
義澄の養父を惟喜(その父が義昌、その父が惟任)として、義澄以降は義尚、その子を義信としている。この系図は、
どの程度、信頼できるか疑わしいが、「孝霊天皇の苗裔の遠藤武者盛任」という辺りは、伊予の越智・河野一族の系図を意識しているのであろう。
久米氏については、『故城記』に「名西郡分、久米殿、平氏、立二引竜十文字」と載せ、一本には「源氏、二引竜十文字」と記される。
太田亮博士は、阿波の「宮任殿、浦殿、白鳥殿、高川原殿、箕局殿、徳里殿、行万殿」等、何れも平姓久米氏の族とす、と記している。
また、『城跡記』では、高河原城・徳里城とも主将白鳥氏で、二ツ引両・平氏と記している。
久米氏が何時、伊予から阿波に来て、その後の分岐過程がどうだったかは不明であるが、
南北朝後期頃に三好氏と久米氏とが分離したという系図の所伝は、とくに不自然ではない。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 23:19:17.81 ID:zct0mn6h
本稿の最初に掲げた三好氏の先祖「義長の没年が至徳三年(1386)」という所伝も、「義長」ではなく、
実質的に阿波に定着した者が、至徳三年頃に死去した意味と読み替えれば、総じて辻褄が合うのではなかろうか。
その者とは具体的にいえば義房とみられ、次に初めて三好を名乗った者とは、おそらく義房の子の義資かその次代の義範(義長の父)であろう。
その頃に、阿波の細川家臣で最大の勢力であった阿波小笠原氏が著しく衰退したような事情(その本宗の断絶も考えられる)があって、
これが、郡名である三好を名乗った要因であったと推される。
三好の初称時期は不明だが、おそらく義長の成人以前で、父とともに義長が三好を名乗ったものではなかろうか。
三好氏の先祖は、建武中興の前後から、伊予に片足を置きつつ伊予につながる阿波山間部に進出してきていて、
南北朝後期になると阿波に本拠を移し、阿波守護細川氏の下で勢力を貯えて、次第に小笠原氏に替わっていったものであろう。
その際、小笠原氏の後継と称して、両系図を接合させ、源氏を名乗って家紋(松皮菱及び三階菱)も小笠原氏と同様なものとしたとみられる。
その間、小笠原氏一族と三好氏一族との間には、かなりの通婚や猶子例も生じたことが推される。
三好氏に少し遅れて阿波に来た久米氏は、平氏を名乗り、家紋も従来のものを用いたが、それでも三好同族という所伝は保持したのである。
全くの偶然かもしれないが、三好氏の本拠が三好郡の芝生で、久米氏の本拠が名東郡の芝原であり、
伊予国宇摩郡柴生(現川之江市)から阿波国の三好郡芝生(現三野町)、阿波郡柴生(現阿波町)、
勝浦郡芝生(現小松島市)へと「シバフ(しぼう)」という地名がほぼ等間隔で連続して見える(斎藤茂氏の指摘などに拠る)。
伊予でも喜多郡粟津郷のうちに「柴」という地(現長浜町南部)があり、現大洲市域に接していた。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 23:20:07.35 ID:zct0mn6h
久米氏一族と伊予国

三好・久米一族の故地が伊予国喜多郡の久米荘だとすると、どういうことが分かってくるのであろうか。
喜多郡の久米荘は、端的には史料に見えないが、『和名抄』の喜多郡久米郷の後身とみられ、その郷域は、
旧喜多郡大洲町・喜多村・久米村・南久米村辺りを含んで現大洲市の中心部を占めていたと思われる(『愛媛県の地名』)。
この地域は、古代の久味国造の領域に隣接(ないし近隣)しており、久米郷という郷名からいっても、久味国造一族が開発・居住したことに違いなかろう。
久味国造は神別の久米氏族に出て、軽島豊明(応神)朝に久味国造に定められた伊与主足尼の子孫であり、久米直・浮穴直などの姓氏をもっていた。
三好氏が南北朝後期に久米氏と分かれたとしたら、久米直の末流であったと考えるのが自然であろう。

阿波の三好氏が伊予の出自としたら、伊予にも戦国期に三好を名乗る人々がいたことも肯ける。
古代久味国造の領域は、現松山市の東部からその南方の上・下浮穴郡に広がっていたが、
戦国末期、旧温泉郡湯山村の菊ヶ森城(現松山市東部の食場町)は三好長門守秀吉の居城であった。
三好秀吉は主家河野氏の滅亡により浪人となり、一時広島に流浪したが、子孫は帰住して湯山村の庄屋を務めたという。
その家記によると、石手川上流の湧ヶ淵(松山市宿野町)の大蛇が美女に化けて村民に害を与えたので、
鉄砲の名手であった三好秀吉の長男蔵人之助秀勝がこれを退治したと伝える。
この三好氏の系譜は不明であるが、おそらく阿波三好氏と早くに分かれた同族だったのではなかろうか。
三好氏の喜多郡における同族は具体的には不明であるが、もと喜多郡宇津の大野城(現大洲市菅田町)の城主で、
河野氏により迎えられ上浮穴郡の久万大除城にあって土佐の長曽我部氏に備えた大野氏は、古代久味国造の族裔であった可能性がある。
大野氏は大伴姓あるいは橘姓とも伊予親王の御子浮穴四郎為世の子孫ともいうが、
その居住地などからみれば、古代久味国造の族裔とみるのが自然であろう。
一伝に大伴姓というのも、久米氏族と大伴氏族が上古にあって同族であったことを考えると、興味深い。
大野一族には本宗のほかに、東殿・尾首殿・尾崎殿・木戸殿や城戸・菅田氏がおり、
これらの子孫は、江戸期には現上浮穴郡の久万町(父野川村)や小田町にあった
諸村(寺村、立石村、本川村、中川村、上川村)の庄屋を務めた家をかなり出した。
なお、阿波にも系譜不明であるが、那賀郡に大野氏がおり、『故城記』には「那西郡分、大野殿、源氏、カトスハマ」とあげられている。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/24(金) 23:20:45.35 ID:zct0mn6h
久米氏族はわが国古来の原住民、山祇族の流れであり、伊予でも本来、主に山間部にあったが、山岳地帯を東に進んで、
阿波の山間部の三好郡に至ったものであろう。
今谷明氏は、三好氏の出身地である阿波奥郡など四国の山間部が、犬神信仰など異なる土俗があり、
焼畑農業や平家落人伝承に彩られているように、畿内とは相当に隔たった異文化の地域であることに留意しておきたい、
と述べるが(『戦国三好一族』)、まさにそうした地域で、わが国古来の山祇族の末裔三好氏が成長したものと思われる。

南北朝期、三好(美馬)郡祖谷山にあって最後まで細川氏に抵抗を示した菅生氏も、源姓小笠原の族と伝えるが、その実、
三好氏と同族ではなかったかと推される。東祖谷山の菅生家所蔵の古文書には、たんに小笠原長房の末流として、具体的な系図は示さない。
祖谷山には喜多氏もおり、陸奥宮城郡から来住した小野寺氏の後というが、これもおそらく陸奥出羽の小野寺氏とは別族であり、
伊予国喜多郡から遷った三好・久米氏と同族で故地の名を名乗ったのではなかったろうか。
阿波岩倉城の三好徳太郎(笑岩入道の子)に見られるように(『古城諸将記』)、阿波小笠原の族と称して三階菱の旗を伝えた四国の諸氏は、
みな同じ流れであった可能性もある。
また、土佐嶺北、長岡郡豊永郷の小笠原・豊永氏も、おそらくそうであろうし、土佐国安芸郡井之口村(現安芸市)から出た三菱財閥の岩崎氏についても、
甲斐源氏武田・岩崎一族の末裔ではなく、久米ないし三好の同流だった可能性があろう。
阿波の諸氏には、その出身地を伊予とするものが他にも見られており、『徴古雑抄』所載の諸書に拠ると、
越智・河野一族の流という越智・新居・古川・高市(武市)・池田・小牧などの諸氏、伊予住人大森彦七盛長の末という長塩氏のほか、
後述の矢野一族があげられる。
久米一族なども併せて考えると、戦国末期の阿波有力諸氏のなかでは、伊予関係者がかなり大きい割合を占めていたことがわかり、
往時の阿波・伊予の交流が密接であったことが推測される。

81 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/08/25(土) 01:42:47.66 ID:IC5qkvBP
>>70
 イタリアや南仏なら、地中海人種じゃけぇ、北アフリカやアラブ西部と
人種的にさほど変わらんじゃないか。
>>71
 イギリスは特にコクニー訛りの労働者階級がのう。
まあ、南欧でも日本人で子供に石投げられたもんはおるよ。
>>74
 他に京都から東西へ流れる>>76氏のような方言周圏説もあるけど、
日本語の訛りはお隣の半島の慶尚道訛りと満州・北朝鮮のズーズー弁。
これはアイヌ語の訛りじゃ無ぁし。沖縄は中国江南訛り。
>>75
 どっちゃにしても、古墳期になると縄文系は本土日本で少数派に
なったけぇ、大して変わらんよ。
>>80
 久米氏を先住民系にするんも無理があるが、焼畑農耕は先住民系
要素が強いけど、平家村は、焼畑先住民と、中世の平地から追われた
豪族の要素が混じっとる。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 05:48:09.93 ID:MjQWyU3P
沖縄語の固有の声門閉鎖音は、アイヌ語と共通で語頭にも立つ。
上海語や湖北語の声門閉鎖音は、語頭には立たない。

「アイヌ文字」の存在が怪しいのは、声門閉鎖音を表記できないことだ。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 11:40:19.82 ID:ND8CowH0
東北弁はアムールからの女真(ツングース語)なまり。
これは東北が早くからて女真=満州人と交流があった、
あるいは女真が先に移民していた証拠。
東北なまりと朝鮮語の発音のアクセントがにているのも、
朝鮮語も女真に影響されたからだろう。
(あるいは朝鮮語がツングース諸語)

アイヌのアジア離れした形質はインディアンやインディオにも似てるので
そちらの関係も否定できないが私としてはいわゆる「南蛮混血説」を支持する。

問題は時期であるが南蛮は主に戦国以降の名称だが、
それ以前の奥州藤原や鎌倉時代にはすでに貿易船でやって来たものと思われる。
アイヌと沖縄の形質類似はここにあり、これは船が黒潮で沖縄から入ってきたため。
私は最初黒人奴隷との混血かと思ったが、日本本土にも一定数いることから、
彼らは商人であり、それなら中東やインドからの渡来者であるとみるのが自然だろう。
(根拠てしては金色堂がインドやアフリカの素材を使っている)
また女性も結構いたかも知れない、女性は割と太った方が多かったはずだ。
目がパッチリとして眉毛が太いような。
こういう女性は日本人(本土人)には人気があり、多くは結ばれたはずだ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:01:07.03 ID:RuSfbUGF
「白馬青牛は どこから来たか」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1328939662/l50

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/25(土) 15:09:59.44 ID:RuSfbUGF
【廣島もみじ民】歴史発言集5【白馬青牛】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1337988101/l50

86 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/08/26(日) 00:55:31.11 ID:FQ6wqjt7
>>82
 アイヌ語と共通云うても、アイヌ人は、沖縄人や中国人のように
「アイヤー」たぁ云わんよ。沖縄は、近世の中国南部人要素の影響が
強いんじゃないか。沖縄人は形質的にもアイヌ人に似た低顔で彫りの深い
縄文顔もおるけど、低顔でも顔の彫りが平坦なタイプが多い。
>>83
ツングース系の影響は渤海の北陸上陸予定が出羽になったり、
まあ、時計回りは少なかった思うが、オホーツク文化人の北海道移民とか
あるね。
南蛮の貿易?鎌倉期の南宋も西日本を通じてじゃし、奥州藤原氏にしても
無ぁんじゃない。奥州藤原氏の人骨はアイヌ人に似ず、北方渡来系
容貌じゃし。黒潮は死の海で流れに沿うたら遭難するよ。
ポリネシアンの移動も黒潮を逆流しとるよ。しかも上代になるほど地乗り
航法で目的地が見えることが大切になるんじゃに。
ほいから、東アジアにおいて、西方世界との交流もオアシスや
ステップの北方ルートで西アジア人系が渡来したんが先じゃし、
南海ルートの方が人の渡来は後になるんが世界史なんよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/29(水) 02:54:20.83 ID:b93EC6G8
赤十字血液センター
http://www.fukushima-bc.jp/html/bunpu.htm

日本列島には

1初め太平洋諸島に住んでいた民族(O型の多い太平洋=アメリカ型)が南方から渡来した。
2次いで北方から朝鮮半島を経てB型因子の民族が渡来した。
3さらにA型因子の多い民族が九州の北部・中国・四国に分布し、漸次東方に進出してきた。

88 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/08/30(木) 23:23:40.18 ID:IgKA3BTz
>>87
ABO血液型の単一標識だけじゃ根拠にならんよ。古畑氏のA型の起源が
東欧になるけん、可笑しいね。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 03:01:47.42 ID:jex2K1Mp
北方の縄文人もウリ達が起源ニダ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 12:40:39.35 ID:glHL3YIe
http://livedoor.blogimg.jp/netaatoz/imgs/b/0/b0074232.jpg
これ誰?
結構コーカドイドっぽい眉骨してるな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 16:06:07.56 ID:glHL3YIe
高良健吾とのことなのでググって見たが、この画像が写り良すぎただけやな。
実際はもみ上げもほとんど無いし微妙に韓流っぽさもある雰囲気だった。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 16:16:06.17 ID:glHL3YIe
美輪明宏
http://blogs.yahoo.co.jp/morimori_12342001/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg2.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2F23%2Fc1%2Fmorimori_12342001%2Ffolder%2F655172%2Fimg_655172_3338599_0%3F1170840901


縄文とはまた違うタイプだろうな
耳はどっちかというと弥生だし

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 17:16:36.13 ID:xG436rXg
石原さとみ
http://image.pia.jp/images/news/img/ORG_20090914000303.jpg
http://farm1.static.flickr.com/50/114651589_c0d7c45091.jpg

弥生系の密着耳だな

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 18:44:57.83 ID:i2+cQLc6
アメリカン・インディアンについてどう思う?
1万年前にアメリカ大陸に進出してから最近戻って来てるよ
種族にもよるかもしれないけど
縄文人ルーツもいるよ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 18:49:27.47 ID:i2+cQLc6
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1236315812

こんな事も言われてますが
戦後はアイヌをインディアンと同じ運命に陥れようという画策もあったらしいですが


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 22:29:46.76 ID:glHL3YIe
インディアンは縄文系よりも新モンゴロイドの進化版だよ



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 23:35:51.68 ID:xG436rXg
縄文体型と渡来体型
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/99010.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/99030.jpg
頭の形は中頭
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/99024.jpg
八重歯が気になる
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/99053.jpg

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/08/31(金) 23:40:45.87 ID:i2+cQLc6
>>96
現地の人はかっこいいし洗練されてる
同じ進化系でも白人の混血より純血っぽい方がかっこいい
白人は白人でかっこいいとは思うけどさ
在日は退化してる感じ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 04:45:19.76 ID:UwML6Zqe
>>94
戻ってきてるって何?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 06:26:36.40 ID:/LqrNapF
>>99
Uターンだと思う
でもインディアンより
南米の方が遺伝子的に近いんだよね
太平洋を越えて戻って来た可能性がマジである

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 06:58:38.36 ID:beO9FxKH
インディアンは鼻がすごく高い
http://www.nativeamericanindianphotos.com/images/070308231463_little_hawk_brule_native_american_indian_LG.jpg

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 07:22:06.07 ID:oIKunp2L
鼻が長いよね

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 16:13:57.91 ID:UwML6Zqe
>>100
だからUターンってなんのことだよ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 17:07:46.39 ID:/LqrNapF
>>103
アラスカ辺りから日本に戻って来てるグループが居る事が
遺伝子調査で分かってる
北米からもアジアにもどったグループもいるんでね?って事だと思うが

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 21:43:16.22 ID:UwML6Zqe
最近戻ってきてるとか言うからなんのことかと・・

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 22:00:33.74 ID:/LqrNapF
すまん
最近は俺も分からんw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/01(土) 22:17:10.94 ID:UwML6Zqe
最近インディアンが日本に移住してきてるとは初耳だったのでびっくりしたね。

ますだおかだの岡田が結構縄文系になってきたな。
ヒゲ生やせば結構良い感じになりそう

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 11:46:43.87 ID:qVt+ZgTQ
日本に来てるのは
アパッチとかチェロキーとあと何族だ?
朝鮮系日本人と仲良くしてる気がする


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 15:44:11.74 ID:wfsUc+kM
インディアンと言えば、前に外人と絡むトーク番組みたいなのに出てて、普通に日本語話してたな
何処の部族だったかな、見た目はまんま東南アジア人だったけど

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 16:18:45.73 ID:wfsUc+kM
>>107
いま娘が丁度ニュースになってるね

父親ゆずりの濃い顔、結構可愛いな
http://seagz.fujitv.co.jp/person/photo/W10/W10-1584.jpg
http://chiakinori.files.wordpress.com/2012/04/card11.png%3Fw%3D323
http://pic.prepics-cdn.com/tentere48/15198698.jpeg
http://pic.prepics-cdn.com/tentere48/14101096.jpeg

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 18:17:57.96 ID:fbr1R4Hm
>>108
どこに来てるの?w

>>110
ゆいが何のニュースになってるの?
天てれ初年度は民族衣装っぽい衣装が似合ってたよ
http://blog-imgs-37.fc2.com/t/t/k/ttkdeta/yui.jpg
http://pic.prepics-cdn.com/sato0617/14838820.jpeg
イケメンだよね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 18:43:13.34 ID:fbr1R4Hm
縄文系子役
http://ameblo.jp/hirata-beans/image-11341880736-12163416288.html
http://ameblo.jp/hirata-beans/image-11313057268-12101030807.html

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 19:00:43.63 ID:qVt+ZgTQ
>>109>>111

普通にテレビに出てるよ

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 19:16:53.42 ID:wfsUc+kM
>>111
大したニュースじゃないけど

ますだおかだ岡田圭右の娘 天才てれびくんの人気子役だった
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120902-00000001-pseven-ent

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 19:37:49.52 ID:fbr1R4Hm
>>113
???
>>114
そんなこと最初から知ってるからニュースでもなんでもないな〜


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 20:28:30.91 ID:qVt+ZgTQ
>>115
テレビに出てるインディアンて白人系か
デーブ・スペクターとかいつも金髪にしてるけど

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 20:52:14.23 ID:8KsjG40i
ハリウッド映画に出てくるインディアン役の多くは白人との混血。
デーブ・スペクターはユダヤ系でしょ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 21:17:34.17 ID:fbr1R4Hm
>>116
あんたはさっきから何を言いたいのか全くわからん・・。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 21:19:03.45 ID:wfsUc+kM
>>113
純血インディアンで日本のTVに出てるタレントっているの?
混血なら新垣結衣もそうだっけ?浅野忠信は後で間違いが発覚したっけな

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 21:28:31.77 ID:qVt+ZgTQ
345 :本当にあった怖い名無し:2012/09/02(日) 21:18:18.49 ID:+A/7eKVO0
ユダヤは北方モンゴロイドと一緒に国を興す
中国・韓国・朝鮮の北方系を配偶者に持つ南方系とその子供には関係ないに願

345

変な願かけてしまいました
アイヌは北方系ですか?
南方系に見えるからついうっかり
どうすればいいでしょう

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 21:34:48.88 ID:qVt+ZgTQ
http://www.youtube.com/watch?v=T9eGUMxyX1M

沖縄人もアイヌも南方からやって来たようです

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 21:50:52.63 ID:wfsUc+kM
そういやコロンブスより先にアイスランド人が北アメリカ大陸に渡って、インディアン女性を連れ帰り
アイスランドにその末裔がいるって前にニュースにあったな
これって歴史を書き換えるほどの凄い出来事だと思ったんだけど、当時TVとかで話題になったっけ?
あれは可能性の話だったかな

1000年前、アイスランドに向けてインディアン女性が海を渡った。ヴァイキングとの出会い
http://ameblo.jp/kawai-n1/entry-10737274952.html

>>120
>どうすればいいでしょう


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 22:08:16.41 ID:nrPo8g7m
>>121
本州の縄文人でもmtDNAは
24%が韓国に多いタイプ、26%が中国、8%がアイヌ、16%が沖縄、
に多いタイプと言ってますね。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 22:18:54.31 ID:qVt+ZgTQ
>>122
北アメリカだからエスキモー系とか
>>123
韓国は併合時代もあったし中国は南方系も多いし


今の時代は北方系が幅利かしてる時代だから
日本だって中国にどれだけ恩恵受けた事か
当時の中国人てどんな人だったっけ?と遠い記憶です
インドもインド人てどんな顔だったっけ?みたいな

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 22:47:35.16 ID:wfsUc+kM
>>124
記事を読んだ限りは、インディアンらしい
あと接触したのは当時のアイスランドにいた人と書くべきだったかな訂正

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 22:56:57.88 ID:qVt+ZgTQ
>>125
アイルランド系がアメリカで悲惨な目に遭ったのは
ケネディ一家で分かるけどアイスランドって何なんだろう

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 23:12:30.57 ID:fbr1R4Hm
>>119
新垣結?あほな。
どうみたってただの日本人でしょ
沖縄っぽくもない顔の。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 23:40:48.08 ID:wfsUc+kM
>>127
前にTVでやってたけど、篠田教授がゲストのDNAを事前に調べたんだよ
その時にネイディブアメリカンに多いタイプの型だか何か言ってた
まあ混血してたとしても、かなり前になるだろうけど
(一応言っておくと形質的な話じゃないよ)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 23:44:33.92 ID:wfsUc+kM
訂正

ネイディブアメリカン

ネイティブアメリカン

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 23:55:00.78 ID:Vd+ahJk5
>>128
北方系の母系の事だよw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/02(日) 23:59:17.90 ID:wfsUc+kM
>>130
それはつまり、どういう事?
混血の可能性が無いって事なのか

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 01:32:16.51 ID:luJqo3+b
ネイティブアメリカンて
エスキモーやハワイアンも居るんだが
歴史のごまかしだね

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 01:48:29.32 ID:bs+MOWcR
>>128
なんだよそんなことかよ、、くだらね

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 01:59:57.62 ID:JKgHq4v+
>>122 ひょっとしてビョークがまさにその末裔かも。ブライアン・サイクスの「イブの7人の娘」ではかなり控え目に書かれていたけど、
ポリネシア人もインディオ女性を少し「お持ち帰り」したか、現地妻にして少なくとも娘を連れ帰ったそうだ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 03:06:33.69 ID:bs+MOWcR
ビョークはインディアンじゃなくてエスキモーだろ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 06:10:32.20 ID:d0WgeXyS
>>132-133
記憶が曖昧だけど、北米を映してたのとかなり前の分岐みたいな感じだったので、インディアンだと思って書いた
ネイティブアメリカンって結構広い範囲を指すのか、って事は番組内で明言したと勘違いしたかも
これらはうろ覚えだから、>>119では疑問符を付けたし、>>128では混血の可能性に留めたんだが、スレ荒らしたかな
嵌めたように感じたのなら、すまんかった

探したけど、多分このサイトがその時の放送の事を書いてる(でも堺正章の番組でも取り上げられた気もする)
ここの内容からするとインディアンで合ってそうだけど、アイヌ民族にも多いタイプだったのか(番組では北米から戻ってきた可能性を挙げてた気がするけど)
http://teruterulog.jugem.jp/?eid=497

関係ないけど、上のブログの人、ガッキーや仲間由紀恵の形質を縄文に括ってる節があるな
http://teruterulog.jugem.jp/?eid=352

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 08:35:44.82 ID:Iac4q8RM
縄文白人説 ピョークは白人らしい
http://www.youtube.com/watch?v=5oD6mVutG0U

Sean Wei Mah
デーブ・スペクターそっくり
インディアンは殆んど白人の血が入ってますね
縄文人に似てるかなぁ...
似てないよねぇ
インディアンの方がかっこいい?www
http://thedailies.grimfandango.org/index-first/seanweimah.htm

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 15:08:07.14 ID:mRTs0ztV
本物の縄文人を誰も見たことがないネック
人骨から再現できない部分でだいぶ印象が変わることがあるし

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 15:32:26.27 ID:bs+MOWcR
>>136
だから母系のあれは混血とかぜんぜん関係ないだろ
それをインディアンと呼ぶとか意味分からん
堺マサアキを朝鮮人とも呼ばないだろ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 17:55:37.92 ID:d0WgeXyS
>>139
いや、それなら別に構わないだ
混血という表現が適切か知らないから、>>119でその認識を確認して貰う意図があった
混血でない理由を>>128への返信時に聞いてれば、しつこく言う気はなかったよ
あくまで>>136のは、TVで言ってた内容についての補足がメインだし

>堺マサアキを朝鮮人とも呼ばないだろ
そもそも新垣結衣をインディアンとは言ってない訳だが
それに例えなら、堺マサアキに朝鮮人に多いタイプのDNAが入っている可能性があるという言い方に近かったと思うが

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 19:36:26.30 ID:Iac4q8RM
アメリカまで到達してなくてインディアンにはなってなくて
縄文人留まりだけどインディアン側の遺伝子は縄文に通じてる分けで
人類アフリカ起源

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 20:26:08.91 ID:d0WgeXyS
肝心な事を訊き忘れてた
例えば、新垣結衣の祖先に5000年前に日本に渡ったインディアンがいたと仮定して
この場合は「インディアンと混血していた」という表現をどう置き換えればいいんだっけ?
「現人類とネアンデルタール人が混血した可能性」のニュースをよく目にしたんだが、あの言い方は不適切なんだっけ?
若しくはそれらは正しいが、母系を辿っても、混血があった可能性を高める指標にすらならないって話だっけ?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 21:30:29.36 ID:JKgHq4v+
>>137 独特の風貌でインディアン役やメキシコ人役をやったこともある俳優、チャールズ・ブロンソン同様デーブもリプカ・タタールなどのテュルク系の血を引いてるということもあるのかな?
確かデーブはロシアのユダヤ人の家系だけど

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 22:10:12.35 ID:Iac4q8RM
wikipe見たらリプカ・タタールなどのテュルク系ってモンゴル人と仲良いんだね

145 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/03(月) 23:53:01.02 ID:XgHOdmdt
>132
 ネイティブ・アメリカンは、ええけど、エスキモーは差別用語に
なるよ。イヌイットと表現するほうがええんじゃない。
>>136-141
ネイティブ・アメリカンは鷲鼻が多いけど、アイヌ人は鷲鼻がおっても
上向きの獅子鼻の方が多いけぇ、形質が違うね。
>>143
マンダム氏(ブロンソン)氏もデーブ氏もロシアのアシュケナージ・
ユダヤ系ゆえ、トルコ系のカザン・タタールとか混じっとるじゃろう
のう。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/03(月) 23:58:45.18 ID:luJqo3+b
>>145
イヌイットとエスキモーは別の民族だよ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 01:43:41.42 ID:l7riuvx+
シベリアやアラスカのイヌピアト(アラスカエスキモー)やユピクを、別の語族集団の呼称である「イヌイット」の名で呼ぶことは明らかな間違いである[11]。
合衆国の団体「Expansionist Party of the United States」は、その公式サイトで、「エスキモー」の呼称について、「アラスカとシベリアで唯一の正しい用語である」としており、「エスキモーはその名をまったく恥じていない。
エスキモーでない者たちは、犯罪を意図するわけでもないのなら、いたずらに非英語の婉曲表現で彼らを威嚇すべきではない」としている[12]。

148 :142:2012/09/04(火) 06:58:25.23 ID:0fOyQbDZ
>>139
再度失礼
これは結局、貴方が俺の書いた内容を解釈し間違えただけの話だろうか?
もし違うなら、>>142でも質問したが、混血の可能性という表現の何が不適切だったのか教えてくれ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 09:13:43.09 ID:ruLrRxEe
>>142
宗教は大体太陽信仰だからアフリカから東へ東へと進出してった
は個人的見解

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 11:21:08.12 ID:V/9DOh7D
共和党の大統領候補者・ロムニー氏は白人だが、確か八分の一メキシコ、
つまりヒスパニックが入っている。
そのためか白人にしては色が黒く、目の窪みも深くメキシカンの雰囲気はあるね。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 11:47:50.70 ID:l7riuvx+
http://www.youtube.com/watch?v=wkctfErnY5Y
11:20
南方風の可愛い関西の少年。
鼻の短さは縄文か。この鼻可愛いんだよなぁ可愛い子供だと

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 19:05:52.29 ID:ruLrRxEe
すっかりインディアンと入れ替わってしまいそうだ
まあ、祖先は同じなんだろうけど

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 21:23:27.79 ID:DKFZmxNb
>>137
リッキー・スティムボードに似てるな。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/04(火) 21:30:42.22 ID:ruLrRxEe
http://www.youtube.com/watch?v=pGOch8ZA1SM

ドイツ語だからよく分からないけどヤノマミの男性
33:06位からたくさん出てくる

【遅報】アマゾン裸族、ヤノマミ族の集落襲撃され全滅!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1346539892/301-400

やっぱ似てないか

155 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/04(火) 23:53:39.90 ID:GPUcoyMJ
>>146-147
 ユピク集団とイヌイット集団の違いよ。じゃがそもそもエスキモーを
自称した集団はおらんし、他集団にそう呼ばれてもかまわん人たちと、
エスキモーと呼ばれることを拒否したがる集団もおるけぇ、無神経に
使うべきじゃ無ぁわ。このことは、>>152のインデアンも同じ
ことよ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 00:18:40.41 ID:yHdSh4NQ
>>155
エスキモーもインディアンもイヌイットも堂々と使われてるよ
Eskimoでぐぐってみな
関西人と言われて怒る人も居るから、関西人は差別用語だと言うつもりかよw
使い方を間違えると怒られると差別用語は全く別の問題

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 14:16:52.02 ID:QcCau8O0
アイヌって日本人より小柄って言われてるけど、明治初期(イザベラバードの記録)で
平均身長が男性で170いかないくらい、女は154以上は滅多にいないって
日本人より背が高くないか?

明治初期の日本人の平均身長は、もっと低いと思うのだけど

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 16:18:18.02 ID:lqSOO1Bf
戦国〜江戸時代の宣教師は、北海道のアイヌ人は日本人より大柄と報告している。
肉食だし、江戸〜明治期の日本人より大柄だったのだろう。
また、和人の影響がなく北海道や千島、樺太で自由に狩猟していたころの方が体も大きく
和人に抑えられ、労働荷役をさせられるようになり小さくなったと思われる。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 16:53:54.32 ID:Qn+Eb8NZ
日本人は江戸時代から急に小っちゃくなったみたいよ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 16:57:44.53 ID:Qn+Eb8NZ
江戸時代を語る人骨1万体 栄養失調や伝染病が多く、小柄だった

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1712298.html

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 17:34:41.50 ID:F+3UvYrA
白米食べるようになって脚気が増えたみたい。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 21:22:33.49 ID:yHdSh4NQ
江戸の長屋はスラム街の一歩手前って感じだしな

まあ1842年のイギリスリバプールの英近寿命が15歳だし
昔の都市部は環境が悪い

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 21:24:32.30 ID:yHdSh4NQ
平均寿命だな


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/05(水) 23:05:11.55 ID:SIbB23xU
縄文系でいかにも日本人、ってのはそこらへんにいるズングリムックリのおっさんだよね

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 00:20:10.54 ID:dPaVVg6+
目が残念だけど小倉久寛とか

166 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/06(木) 00:59:03.72 ID:bTzs3PNO
>>156
 ウィキなんか、執筆者の見解じゃないか。しかも関西人云われて怒る
近畿地方人はほとんど少数派じゃわい。
>>157-158及び>>164
イザベラ・バード女史の『日本奥地紀行』(平凡社)、平取
アイヌについては、
「男たちは中くらいの背丈で、胸幅も広く、ずんぐりしていて、
非常に頑丈な骨組みである」p406
「私はこの村の大人の男たち三十人の身長を測ってみたが、五フィート
四インチから五フィート六インチ半にわたっていた。
礼文島アイヌについては、「身長は低く」じゃ。p491
ベルツ氏は、『日本文化論集』「琉球人の身長は日本人よりも少し低く
アイヌとほとんど同じです。琉球人とアイヌは、ずんぐりした体格が
共通してます。」p84とアイヌ人は背が高うはあるまあ。
ほいから、アイヌ人のタンパク源は海産物摂取が多かったろうに。
>>159-160
中世から徐々に低身長化したけぇ、江戸期に急にじゃ無ぁよ。
栄養失調や伝染病じゃの平安期でも室町期まであったんよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 00:59:32.56 ID:on5FEY+4
うん

この画像だと二重に写ってるぞ
https://encrypted-tbn2.google.com/images?q=tbn:ANd9GcQekBAMQTUtHBpDF3wVCGaC7atBYBG122dnMD4yWR500rhJelDZGQ
なんでだろ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 01:02:29.49 ID:on5FEY+4
ちゃんと縄文耳もしてるな
https://encrypted-tbn1.google.com/images?q=tbn:ANd9GcSWFpnstvlNE3tQT1be1YH_GdWHLCXgDY2L6qA7fGbqDXZGRFWO

こういうタイプの縄文系のオヤジを見ると、確かに背は低いのが多いな。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 06:51:44.71 ID:k99YYyGT
縄文人D2はもともとずんぐり体質で基本的には低顔だろう
そこにC1、C3aとその進化形O集団が入ってきて長頭化、長身化した
アイヌはニブフに征服されてたんで文化も異質なものになってるが6、70%は日本人の主要グループと同じD2グループ


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 10:25:04.74 ID:1FPQABZi
生物学的に
南の人はずんぐりむっくりで鼻が横広がりで色黒でつるつる
北の人は大柄で鼻筋くっきり色白で毛深くになる

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 10:39:50.95 ID:Wu4XjWg1
>>150
ロムニーは祖母がヒスパニック(メキシコ系)。よって非白人血は四分の一。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 14:02:03.67 ID:YyWe4tLk
>>166-170
ここまで一人によるカキコです。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 14:31:16.33 ID:lrzGTORh
>>145
北米のネイティブ・アメリカンは新モンゴロイドのようですね。
http://kato-horagai.blogspot.jp/2007/09/blog-post_19.html
「 アメリカ先住民は氷河期にベーリンジア(海面低下で陸続きになったベーリング
海峡のこと)を通ってアラスカに移住した新モンゴロイドの子孫と考えられてい
る。氷河期のアラスカはツンドラ地帯で狩猟生活ができたが、カナダにあたる地
域には広大な氷河が広がり、1万2千年前にロッキー山脈東側に無氷回廊が出
現するまでは人類の進出を阻んでいた。定説にしたがえば、1万2千年以前には
アラスカ以外の南北アメリカ大陸には人類は住んでいなかったことになる。
 しかし、近年、南北アメリカ大陸に数万年前の人類の痕跡が次々と発見されて
いる。彼らは寒冷地適応した新モンゴロイドではなく、縄文人に近い旧モンゴロイ
ドだったらしい。」
 省略
「 しかし、ここで新たな問題が浮上する。現在のアメリカ先住民は新モンゴロイド
であり、縄文人の痕跡もコーカソイドの痕跡も認められないことだ。無氷回廊が
開きアラスカのマンモス・ハンターが南下した後に、アメリカ大陸の住民がいれか
わった可能性があるのである。
 番組では慎重な留保をしつつも、マンモス・ハンターによる旧先住民のジェノサ
イドの可能性をほのめかしていた。PC的にはきわどいが、ありえない話ではな
い。」
古くは縄文人に似た古モンゴロイドがいたようですが、新モンゴロイドと入れ代ったか
この番組では新モンゴロイドによる虐殺の可能性を示唆していたようです。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 14:48:05.16 ID:/EOBqxAD
先住民はシベリア南部山岳地帯からの移動だろ。YーJとQだっけ?

YーD系はそんなに北上してないだろ。北海道のちょい先辺りと西の方で蒙古域にチョイ食い込んだ部分が在った様な

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 21:28:55.05 ID:KRuuP3ZB
インディアンと南米のアマゾンの民族は少し人種が違うよね。
インディアンは背が高く鼻も高い。アマゾンは背が低く鼻も低い。
また、ペルーなどのアンデスの民族も少し違う。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 21:48:21.25 ID:RTELuL59
エベンキとエスキモーが親戚と言われれば納得
見た目も似てるし
縄文系は南からアメリカ大陸に進出したんでは

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 21:49:53.35 ID:RTELuL59
縄文系と言うか南から南米に進出した集団が
縄文の祖先と言うか

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 21:52:39.65 ID:/EOBqxAD
南米湿地帯で甕棺入って農耕やってた連中は南海周りじゃないか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/06(木) 23:23:30.01 ID:RTELuL59
http://www8.plala.or.jp/Alaska_Academy/na-cinditionf.htm



180 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/06(木) 23:33:24.12 ID:bTzs3PNO
>>169
 Y染色体のD系統でも、チベット人は高顔じゃに。
しかもY染色体は容貌に関連せんよ。
>>170
 シベリアの集団は背が低いよ。
>>173
アメリカ先住民は、北へ行くほど新モンゴロイド要素が強うなる。
>>176
 エヴェンキより、極北のユピク、イヌイットの方が浅黒い皮膚、
黒い目、唇が厚い傾向にあるね。
>>178
 甕棺の中心は華北じゃけぇ、南方じゃ無ぁよ。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 01:24:16.01 ID:XXwmaHz0
>>172
なんで俺が入っとんねん
意味分からん

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 01:24:48.42 ID:XXwmaHz0
>>176
似てるか?
エスキモーってエラ張ってたっけ?

183 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/07(金) 01:59:44.38 ID:QusgFOFa
>>182
 エヴェンキ族は広顔じゃがエラは張っとらんよ。
アジアでエラが張っとるんは、中国南部、台湾の南方系や
縄文系の濃いアイヌ人や沖縄人よのう。本土日本じゃ鹿児島人なんか
エラが張った人も多いし、西日本人より縄文残存度が強い東日本人の
方がエラが張っとる。朝鮮半島じゃ縄文倭人残存度が強い韓国西南部に
エラが張った人が多いのう。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 15:27:35.39 ID:fWLVBzYC
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51643453.html
カムチャツカのイテリメン族。(古シベリア系みたいだが、異説あり)

生活文化は、アイヌとエスキモーの中間みたいな感じだな。
容貌や体格は、他の古シベリア系とほぼ同じ印象。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 16:00:38.86 ID:ldK62ml8
コリヤークだったかイテリメンだったか、おとなしいアイヌとは別物で
カムチャツカ、アリューシャン方面に流れた日本の漂流漁師がずいぶん殺されたらしい。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 16:07:01.12 ID:XA1OmZga
なんでかんじんのDNA情報がないの?
アメリカ先住民系ポイがな

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 17:13:12.38 ID:JpfPmfzO
>>184
この爺さんは、ほとんどネイティブアメリカンだね。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/b/5/b5629363-s.jpg

この姉ちゃんは、アイヌにも似ている。
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/f/3/f3a89517.jpg

Itelmensの項目で、英文ウィキペディアだと、
C3*と、C3c1みたいだから、ネイティブアメリカンの遠い親戚みたいな感じだね。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 17:44:31.05 ID:JpfPmfzO
Y-DNA haplogroups in Central and North Asian populations(ウィキペディア英語版)

イテリメン族 母数18
C系 67%
N系 11%
R1a 22%
その他 0%

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 19:14:50.20 ID:Za5KGxgs
R1aってロシア人?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 19:42:44.92 ID:AA3XtffI
ロシアによるカムチャツカアイヌ大虐殺とイテリメン語
http://blogs.yahoo.co.jp/rayciska/4425847.html
>ロシアのカムチャツカアイヌ虐殺は、千島アイヌの色丹島への強制移住の比ではありません。
とのこと。

>>189
そんな感じもするよね。
近世以降の混血。
たとえば、
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/8/1/8120cac8-s.jpg
一番右端の女性なんかは、あきらかにコーカソイドの血が混じっているみたいだし。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 19:46:23.02 ID:AA3XtffI
こっちのほうがよくわかる。
http://livedoor.3.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/8/1/8120cac8.jpg

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/07(金) 20:38:37.13 ID:PT6Fcg4M
エヴェンキ族が韓国人に似てるって良く目にするけど
その割に、目と眉の距離が狭い人多くない?

193 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/07(金) 23:50:14.11 ID:QusgFOFa
>>184-187
 イテルメン族は、形質的には、基本的に極北型でアイヌ人との混血
要素も見られる。じゃがY染色体は、ABO血液型同様と容貌、人種とは、
全く関連性が無ぁわ。関連性がある云う学者がおったら挙げて
みんさい(笑)。
>>190
人類学上のカムチャツカ型は、イテルメンの属する極北型よりも、
より発達した蒙古ヒダ、より少ないヒゲ、明るい皮膚の色と
エヴェンキ族が属するバイカル型(北蒙古人種)に近いが、他に小鼻の
ある広い鼻と小さい顔は南モンゴロイド(南方蒙古人種)の特徴も
見られる。

194 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/08(土) 00:30:37.55 ID:k4vXrQwO
>>192
 韓国人はバイカル型の北ツングースのエヴェンキ族よりも、
アムール・サハリン型の容貌の方が多いんじゃないか。
基本的に韓国人は本土日本人同様、南ツングース(中央蒙古人種)が
多いけど、シベリアの古アジア系を含んどるけぇのう。
http://www.asahi-net.or.jp/~xc8m-mmy/kaiky201.htm
 ここの、ニブヒ族の「ナニヲーで初めて会った少女」とか、
「ヴォルフ・サメンさん」「ゾーヤ・アグニョンさん アイヌの
民族楽器ムックリに似たニブヒ族の伝統的な楽器を演奏するゾーヤ
さん。」と、韓国人に似とるよ。

 アムール・サハリン型の特徴としては、「比較的黒い皮膚の色、黒い目
の色、よく発達した蒙古ヒダと、モンゴロイドのなかでは顕著なヒゲの
発達が見られる。」文化面やヒゲの濃い面じゃアイヌ人に似とる部分も
あるけどのう。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 01:11:33.38 ID:lcI9bapD
>>188
これを見るとアイヌのy染色体ハプログループのデータは整ってるな
ヤマトと混血してないサンプルをよく見つけ出したものだと思う

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 15:56:26.49 ID:vE7/B/R1
>>191
宮崎駿のあこがれの世界みたいだな。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/08(土) 16:34:09.57 ID:RhylAj8Y
>>195
>アイヌのy染色体ハプログループのデータは整ってるな

小集団になるほど、均一化される傾向がある。
つまり、ある特定の家系が大多数を占め易くなる。

確率論の基本。

198 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/08(土) 23:18:07.00 ID:k4vXrQwO
>>195-197
単一遺伝標識だけで、妄想してもつまらんよ。複合的に多数の遺伝子から
考察せにゃあ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 03:58:11.92 ID:kWTnR/xN
イテリメンは何故か華がデカくて若干インディアン風の形しとるけど、
堀は深くないしイマイチじゃ。
縄文系のように濃くもないよ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 04:20:01.14 ID:kWTnR/xN
しかしそのイテリメンの鼻ってなんなんだろうな
インディアンと言うより、テュルク鼻なのかもしれない。
キルギスにこういう鼻をよく見る。
このエヴェンキのおっさんもその鼻をしてるな
http://minlang.srcc.msu.ru/evenki1/img/d13.jpg


>>192
いやエヴェンキが韓国人に似てるのは間違いないと思う。
エスキモーとかにもない、韓国人独特の雰囲気の顔がエヴェンキにも居て感動したわ。

たしかに、韓国人のルーツやなと思った。
http://www1.kjclub.com/UploadFile/exc_board_65/2012/05/17/evenki.jpg

この動画の左端とか、かなり朝鮮人だね。
http://www.youtube.com/watch?v=sknMMCCCpYw

コーカソイド混じりも普通におるけぇ、そういうのは参考にしたらいかんよ。


>>183
これはエラじゃに
http://alphapipe.imagefarm.s3.amazonaws.com/fwp0000366-Iengra%20Evanks.jpg.jpg
この子は二重じゃけども、こういう顔型はエヴェンキに多いじゃろ。
扇風機オバサンも元の顔はこういう顔型じゃったね。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 04:24:25.65 ID:kWTnR/xN
Incredible Human Journey 2 of 5 Asia.
http://www.youtube.com/watch?v=iSaHsJnBH-s
めっちゃ長いけど面白いかもしれないので貼っておく。

下のバーでサムネが出ないのがうざいな

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 06:44:41.59 ID:BcvfV7xj
>>198
Y染色体の遺伝標識とはSNPのことで、
数百数千と無数にあるから面白いw

http://www.isogg.org/tree/ISOGG_YDNA_SNP_Index.html

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 06:48:28.77 ID:+ewJ6Mih

チュクチ人(カムチャツカ最北部からチュコト半島ベーリング海峡あたり)
http://alaska.si.edu/img/culture_photo/ne_siberian_2.jpg

コリヤーク人(カムチャツカ北部、マガダンあたり)
http://www.travel-images.com/russia421.jpg

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 06:50:38.58 ID:BcvfV7xj
容貌だけで、妄想してもつまらんぞ。
人相見じゃあるまいし(嘲

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 10:09:44.13 ID:aXUTjEd/
>>200
そのエヴェンキの人は韓国人に似てるね
今純血のエヴェンキはかなり少ないらしいけど、昔からそんな風貌が多かったの?
昔のググッても、韓国人に似てても、何故か目と眉が狭い人の画像が多いけど、ただの個体差かな

http://img.tfd.com/wn/51/68A75-tungusic.gif
http://stat.ameba.jp/user_images/20110928/00/dominionsdevotion/23/20/j/o0651042011512245591.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f4/Evenk.jpg
これの後ろの列は多分コーカソイド入ってるよね?

扇風機オバサン、元は美人と言いながら
二重整形ってのは伏せてたよな

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 10:58:48.61 ID:u22ozeX3
Y-DNA haplogroups by populations of East and Southeast Asia(ウィキペディア英語版)
のアイヌデータは、北海道アイヌのものだろうから、
千島アイヌ(カムチャツカアイヌ含む)、樺太アイヌのデータは、
もしかしたら、かなり違っているという可能性はどうだろうか。

>>190
>ロシアによるカムチャツカアイヌ大虐殺とイテリメン語
http://blogs.yahoo.co.jp/rayciska/4425847.html
たとえば、イテリメン語にかなりアイヌ語からの借用があるようだから、
カムチャツカアイヌなんかは、イテリメンとかなり通婚しているかもしれない。
ただその場合は、イテリメンにはD2が皆無だから、通婚は、
イテリメン男性がアイヌ女性とする一方的な形だっただろうとは思う。

樺太アイヌとニブヒの関係も上に同じ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 13:21:05.71 ID:UwRMTfmD
江戸時代、日本の船頭や漁師がかなりカムチャツカに漂着しているが、
コリヤークなんかが日本の針を持って使っているのを発見している。
北海道アイヌ→千島アイヌ→クリル人(カムチャツカアイヌ)→コリヤークやアリュート
というルートだろう。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 13:51:26.26 ID:0/4Qz2j+
http://www.okhotsk.org/news/oho-tukujin.html
オホーツク人のDNA解読に成功
ー北大研究グループー
2009年6月18日 北海道新聞

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 14:40:23.49 ID:0/4Qz2j+
http://www.llmap.org/images/Siberia/siberia.png
この地図みて、気がついたけど、
エベンと、エベンキ
オロッコとオロチ
いままで混同してた
どうもすみませんw

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/09(日) 17:04:55.16 ID:kWTnR/xN
http://www.youtube.com/watch?v=q64WArij43c
濃い顔がおる

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/10(月) 00:01:53.68 ID:I+dzeEb0
さっきTV見てたらちょっと濃い人出てた

杉田精司
http://www.astrobio.k.u-tokyo.ac.jp/img/faces/sugita.jpg

212 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/10(月) 01:07:12.60 ID:A+WK8O7f
>>199
 縄文系が濃いとは限らんよ。
>>200-205
 鷲鼻は、南ツングース系の特徴じゃし、北ツングースの
エヴェンキ族も混血で影響受けたタイプはね。
 アイヌ系は少数派で鷲鼻もおるけど、上向き獅子っ鼻の方が
圧倒的に多い。北米のネイティブなんかは鷲鼻が多い云う違いじゃ
のう。
 ほいからエヴェンキ族は、あんたの挙げた写真でも朝鮮人より
モンゴル人に近いよ。エヴェンキ族容貌の比率は日本人と
韓国人は同じくらいじゃし、とりわけ韓国人が似とるわけじゃない。
日本人も韓国人も狭い顔タイプの南ツングース容貌の方が
多いよ。>>194の古アジア系ニブヒ族のほうが韓国人に似とるよ。
>>208-209
本土日本人が、朝鮮人や北中国人と近いんは、形質的にも
南ツングース系狭顔傾向と共通するが、DNA以外の多様な遺伝子群から
考察すると一層近いね。
>>210
本土日本人の南ツングース容貌がほとんどじゃないか。
>>211
鷲鼻なんか南ツングース系で、顎が角張ったエラ張りから現代的顎の
退化でヘース状のラインは縄文系じゃのう。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 08:55:33.67 ID:MEWdiFeh
俺は整形して形質調整した方がいいのか?
最近どんどん腕や手の甲の毛が伸びてて顔以外は完全に縄文系の形質だぞ、、

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 11:30:11.30 ID:OPzsUeSz
>>137
安岡力也に似てるな

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/11(火) 23:37:01.06 ID:MEWdiFeh
「世界残酷物語」から、サメ漁で生計を立てる村。村人の大半がサメに手足を食われて欠損してる
http://www.youtube.com/watch?v=t_h4eeSN80Q&feature=related#t=11m59s

マレーシアは中華系、インド系、マレー系などが混在しているが、
にしても、パプア人のような風貌のオーストラロイド系が多く出てるな
これもドラヴィダ系インド人なのかそれともマレー先住民なのか?
マレーシアについてよく分からんので教えてくれ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/13(木) 08:52:42.17 ID:/CtraeKz
>>212

> 本土日本人の南ツングース容貌がほとんどじゃないか。


どういう病気にかかるとそういう妄想するようになるの?

217 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/15(土) 02:07:11.45 ID:mdpPaV2t
>>216
ベルツ氏は、『満州・朝鮮型』(長州型)を本州西南部、日本海側、
日本の公家、上流階級に見られる型とされとるし、
形質だけじゃのうて現代人の容貌から考察された椿宏治氏も、
近畿、山陽、日本海側、公家は満州族と近縁とされる。
実際高顔、狭顔の特徴が多い本土日本人は、満州族ら南ツングース、
朝鮮人、チベット東部や羌系の容貌と似とるよ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 02:15:31.90 ID:pthEjVqO
全然違うと思うよ
消えなハゲ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 20:41:58.36 ID:LuBGnATF
志村けんはどうなんだろ。
北方系縄文形質だ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 21:10:27.51 ID:w1WVU2nO
志村けん、ワッキー

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/15(土) 22:34:57.02 ID:SJ1RotuN
矢野兵動
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/g/e/i/geinou77777/20101105_01_052.jpg
http://blog-imgs-43-origin.fc2.com/g/e/i/geinou77777/20101105_01_053.jpg

222 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/17(月) 02:44:02.76 ID:6G6DyyDt
>>219
 基本的に北方渡来系で、多少縄文が混じったくらいじゃろう。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/17(月) 03:41:36.89 ID:d3i/NaeN
くせぇよホモ野郎
失せなwwww

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/17(月) 19:33:42.01 ID:1Hju1mje
>>217
ペクマパランソ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/17(月) 22:19:28.17 ID:1Hju1mje
日本テレビで沖縄で離婚経験の最高記録探すやつやってるから見なさい

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 01:38:49.58 ID:npOSe8ks
高顔狭顔の宮野貝塚縄文人
http://www.museum.tohoku.ac.jp/exhibition_info/mini/1998SE/PHOTO_JPEG/Photo08.html

鎌倉武士につながりそうなサル顔の千葉県加曽利貝塚縄文人
http://anthropology.blog.ocn.ne.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/05/05/photo_15.jpg

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 17:55:16.28 ID:tfimKgSe
ココリコ田中なんかもこれかな

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 19:47:03.30 ID:qLyNs6oP
ココリコ田中はアメリカン・インディアン系じゃない

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 22:21:02.92 ID:tfimKgSe
系ってなんどいや

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/18(火) 22:28:16.78 ID:G172nRon
ナイナイ岡村なんかもこれかな
http://anthropology.blog.ocn.ne.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2010/05/05/photo_15.jpg

231 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/19(水) 00:56:11.74 ID:rztZyfgY
>>226
 上の方の、宮野貝塚は、顎が伸び狭顔化しとるけど、
顔面上部の比率も大きく、高顔じゃ無ぁよ。ほいから縄文系の
特徴の頬骨が横に広がっとるね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 02:24:08.29 ID:qSCRjXii
>>231
くせぇよホモ
スレが加齢臭で充満するわ
失せろ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 03:36:00.46 ID:2dbmgi9P
これというか岡村は普通に縄文系でしょ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 03:37:50.01 ID:2dbmgi9P
やっぱりこういう骸骨を見ると、
縄文系は眼窩の形が特徴だよね。

やっぱ縄文系かどうかはここで決まるんじゃないか?
なんとなく外人っぽい顔とかでも、眼窩が四角じゃない場合は縄文系ではないということだ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 07:13:00.23 ID:XS54fRcq
宮野貝塚のは鼻筋がよく通ってる

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 08:23:49.98 ID:yerSKep5
>>234
ウルルン滞在記の上地雄輔がエクアドルに行った回に
ワオラニ族に岡村に激似の人がいたよ

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 14:55:40.43 ID:2dbmgi9P
中南米の先住民




インディアンはやっぱり肌質と言い、古モンゴロイドよりは新モンゴロイドの骨が発達したものだね
http://t0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTEI1hwUxO2FtzRANuGNeKupq0jqhhOUOqo-0tXFMdO46JhIP7L0w


でもボリビアの方は縄文耳が見られる
アイヌに似たボリビア人の子ども
http://www.h5.dion.ne.jp/~lda/bolivia/general/people/indianchild.jpeg
まぁ単なる空似であろうが


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/19(水) 17:26:04.76 ID:JuJ3hvY6
>>237
シベリア南部山岳地帯から北米に移動した連中だからそれほど寒冷地適応新モンゴロイド化して無いし長居してないし蒙古ヒダも無い。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 00:56:22.50 ID:ovZ30MsS
同性愛サロン板

縄文系弥生系どちらの血が濃いかチェックするわよ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1346996582/l50

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 01:30:34.38 ID:ajBniWYT
>>239
何の用?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 23:00:08.68 ID:U2M8zatJ
真弓はめがねかけてるからわかりにくいが、目元こんな濃いんだな。
http://blog.livedoor.jp/yakiusoku/images/20120119050539_78_1.jpg

ただヒゲっぽい縄文ではなく関西にいる濃い顔のパターンだな。


でもよく見たら、このデカイ二重は後から発生したくぼみであって元々はもう少し小さい二重のようだね。
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/02/0000153302/08/imgd823e1b6zikbzj.jpeg
ただやっぱり目元は窪んでるってこっちゃね
http://www.geocities.jp/taisute1992/hanshinmayumi1.jpg


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 23:00:43.35 ID:U2M8zatJ
この最初の白黒写真は、まるで整形後の錦戸状態だなw

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 23:02:21.24 ID:WbTcQN1z
真弓監督は熊本生まれ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 23:10:49.44 ID:WbTcQN1z
錦戸の父親は天草諸島の出身、母親は奄美大島の出身

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 23:15:30.01 ID:U2M8zatJ
ほー勝新太郎
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51hOQ31ePHL._SL500_AA300_.jpg
http://park16.wakwak.com/~yao/image/katu.jpg

息子は眉毛あたりはいい感じなのに、
まぶたに京都の中村玉夫が出て涼しい感じになってしまったな
http://img.movies.yahoo.co.jp/pict/person/e4/d3/123260rsz150.jpg
http://www.westatic.com/img/dict/tltdb/images/2000003030.jpg

エセラテン系みたい



>>243
福岡出身じゃよ


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 23:16:57.62 ID:WbTcQN1z
>>245
熊本県玉名郡南関町生まれだが、小学3年生の時に福岡県大牟田市へ転居。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 23:26:33.32 ID:WbTcQN1z
>>245
ていうかホモ牛みたいな口調だなアンタ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 23:38:29.88 ID:WbTcQN1z
同じ時間帯にこの書き込み
http://hissi.org/read.php/gaysaloon/20120920/TEd3VW8xc20w.html

アンカーの付け方の多さといいホモ牛にソックリだ
やはり名無し潜伏してたんだな
しかも関西人を名乗ってるし…

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/20(木) 23:43:46.56 ID:WbTcQN1z
ID:U2M8zatJ=ホモ牛
http://hissi.org/read.php/geo/20120920/VTJNOHphdEo.html

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 01:20:23.39 ID:Ck6MXVDi
>>247
ホモみたいな口調じゃのうて広島弁じゃろw
いつから広島人=ホモになったんじゃ?
おもろいけぇ真似しとるだけじゃっちゅうに。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 01:23:32.00 ID:Ck6MXVDi
>>248
そこに書き込んだんは俺や。上にそこのURLが貼られとったさかいのうw
>>249
ちゃうっちゅうねんwwわけわからん無駄な妄想はやめよしw
大体関西人名乗っとったら青牛ちゃうやろがあwあいつは広島人なんやからww
朝鮮人が世界一美形じゃのう〜とか言うとるキチガイジジイと一緒にすなやww
気ィ悪いさかい即刻謝罪してくれww

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 02:05:58.53 ID:Ck6MXVDi
縄文人って眼窩が四角いもんだよな?
逆に縄文的な弥生人が九州にいるようだけど。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 14:24:09.53 ID:5/2EXrPX
株式会社なら収益あげることを考えろ、JR東日本を見習え。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 20:19:08.72 ID:yqk/wtQd
Dj hondaとワッキーは顔が似ている。
どっちもアイヌ系。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 20:22:37.42 ID:yqk/wtQd
北見出身のアイドリング菊地亜美も顔がアイヌ系。
関根勤とワッキーの親族は釧路にいる。
どれもアイヌ系。
ワッキーと同じく中高生時代に不自然に別海町に子供なのに単身親戚の家に住み北海道生活を送った
ノブシコブシの徳井もアイヌ顔。
ポール牧もレオナルド熊もアイヌ系。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 21:52:10.30 ID:Ck6MXVDi
>>255
徳井は渡来系だろアホかw
吉村だろがww

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 21:56:24.61 ID:waIfd7vq
吉村の顔は東北に多い

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/21(金) 23:47:48.26 ID:yHRqGRtv
アイヌ系と言えばやっぱ平田信だろw

259 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/21(金) 23:49:04.53 ID:EU/cEjLx
>>252
九州西部は、韓国系支石墓人渡来の縄文形質。南九州は短頭型の縄文形質
じゃ。北九州の甕棺系は、新モンゴロイドの北方渡来形質。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 01:09:17.23 ID:MNP5c3/E
関東の一般的な縄文度合いは橋下弁護士みたいな感じ。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 02:01:35.31 ID:MNP5c3/E
猿回しの人 山口県 部落出身 縄文系
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/book/auther/20090607/20090607_0001_000.jpg
http://www.tokyo-jinken.or.jp/jyoho/47/img/prof.jpg
http://seagz.fujitv.co.jp/person/photo/M09/M09-3034.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20110522/00/no-sgn/5e/7a/j/t01800240_0180024011242725380.jpg


山口なんかは朝鮮人に似た渡来系が多い地域でこれぐらいの顔なら、部落が縄文系であることが分かるな。


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 02:05:05.20 ID:MNP5c3/E
でも叔父?はこんな顔だなhttp://inakawalker.ciao.jp/blog/sarumaiza2.jpg

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 02:15:20.82 ID:rFEMw1fg
>>221 パイセンのほう(矢野)は知らないけど、兵動は苗字だけで判断すると佐賀に多いらしい
http://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=%E5%85%B5%E5%8B%95
同じく佐賀出身の江頭2:50同様、北西九州型弥生人(弥生文化を受け入れた縄文人)の子孫なのかな
ちなみに兵動はヒゲの脱毛に失敗したことがあるらしい。恐るべし、縄文の血...

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 02:27:13.24 ID:fIb1g+0/
徳井の濃い顔見た事無いのか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 02:32:14.50 ID:MNP5c3/E
トルコを助けた山田寅次郎も子供のころは一重だが、
老人になるころには二重になってるっぽいな。
http://blog.iae.org.tr/index.php/sergiler/yuzyilin-sonunda-istanbulda-bir-japon-romantik/

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 03:11:33.95 ID:FDYWMnZE
縄文っぽいな。
http://stat.ameba.jp/user_images/20120918/10/daradara1238/15/40/j/o0384021612193945117.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/mediaterrace/imgs/8/c/8c72e8fb.jpg
http://image.news.livedoor.com/newsimage/3/2/32003_1110_20120919_0113.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/miyabitti2002-yamamosiki/imgs/1/6/16e58418.jpg

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 03:22:48.00 ID:ZevUGJkB
>>252
縄文人の形質をもった弥生時代人がいてもいいだろ
でないと、混血論なんて生まれないし

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 05:54:24.35 ID:MNP5c3/E
>>266
どこがやねんw
肌質はちょっと縄文だが耳がもろ渡来系。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 05:56:22.00 ID:MNP5c3/E
>>267
俺らからすると、縄文の眼窩を持つ弥生人は弥生人であっても完全に縄文系となるわけだよな

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 06:57:04.49 ID:cDN+nVD5
>>266

口元が弥生系

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 08:06:20.51 ID:eES3bWL5
>>269
なんでやねん

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 08:26:30.29 ID:MNP5c3/E
>>271
だってせやろがい
縄文色が濃い顔しとんねんからお前らが見たら縄文認定されるやろがい。
ましてや骨まで縄文やねんから。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 18:11:27.32 ID:Cxcwp+L2
一番の違いは眉間が高いのが縄文系
眉間が平でそのまま鼻に繋がるのが弥生系

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 19:13:36.74 ID:YBtoogpj
純血アイヌの人って若い頃は堀が深くて、明らかに日本人とは違う容姿でも
年を取ると彫りが浅くモンゴロイド的に見えるようになる人が結構いる
なんでだろう

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 20:13:33.05 ID:MNP5c3/E
弥生系でも男性ホルモンが強かったりすると眉骨が張るが、縄文系のそれとは違うので注意

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 20:30:38.40 ID:MNP5c3/E
ニコ生やってる大学教授のアイヌのおっさんに似てる件

ズサン会計、セクハラ行為、医療法人「山水会」理事長の悪事
http://pitaro.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/07/11/0807110920.jpg
http://pitaro.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/07/11/0807110927.jpg
http://pitaro.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2008/07/11/08071109212.jpg

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 20:43:33.12 ID:UGH4GfRi
>>261-262
興味深いね

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 20:54:18.41 ID:J80mzlJy
>>266
漢族ぽい丸顔

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 22:08:31.85 ID:fIb1g+0/
>>274
阿寒湖畔で商売してるよくテレビに出て有名な宇梶の友達でも有る人は
オッサンだが顔が濃過ぎるぞ。
こないだもNHK昼の生放送に出てたが
アイヌについてまったく触れないで放送してた。
全国の奴等がアイヌを見るのなんか余りないだろうに。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 22:30:16.74 ID:Cxcwp+L2
>>278
今の漢民族はモンゴル系だけど
古代の真の漢民族は縄文系に似ている

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 22:37:03.50 ID:r2l3Tpu3
>>261
華南を舞台にした再現ドラマに出ていた中国人は、この人にそっくりだったよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/22(土) 23:15:49.89 ID:4fd9FV+9
中国も新モンゴロイド化の歴史なんだよで無きゃ万里の長城なんて造って無いよ。病気の大元だ東シナ海の動きにも絡んでる。

縄文だ弥生だもう遊んでる時代じゃないぞ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 00:08:43.17 ID:o2g4msTJ
>>274
アイヌでも所詮モンゴロイドだから歳とれば皮膚もたるんで普通のおじいさんになるのだよ
アイヌじゃなくても普通の日本人も歳とれば目が窪んでくるし、差が小さくなる

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 00:53:57.52 ID:QlQEeNWX
茨城圏で発掘された縄文人骨の復元、漢民族ぽい
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg

しかも日本人は龍の子孫だったw
http://blog.goo.ne.jp/nanamin-lead-wink/e/5230bb8f4584a0e2f9e65c92d9d40f03

285 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/23(日) 01:30:44.16 ID:Nkl5Hour
>>261
 被差別部落の人たちは、縄文系一色でも無ぁけどね。
広島県出身の戦前から戦後、近畿地方のプロ野球で活躍された方は、
北方渡来形質じゃし。
>>263
 九州西部の縄文形質は韓国渡来の縄文系。
朝鮮半島南部は縄文形質が今でも多いけど、日本の古墳期に
相当する礼安里も北方渡来系と縄文系がおった。
22 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/03/17(土) 23:30:22.55 ID:bCr4rsOz
>>6
縄文系は本土日本人だけじゃのうて朝鮮南部でも先住民じゃし。
伽耶は北方木槨墓人が支配した地域じゃが先住の現地の韓人、倭人の
古モンゴロイドもおったよ。
http://ds.gimhae.go.kr/sub/02_01_02.jsp
ここに礼安里の人骨から復元された伽耶の武人が出とるが、
上が12号墳の高顔、狭顔(高上顔)の北方新モンゴロイド。
下の方が41号墳のエラの張った広顔、団子鼻、広鼻(広低上顔)の
南方古モンゴロイド。
 それは、日本の北方渡来系新モンゴロイドと古モンゴロイドにも当て
はまる。
http://bbs.jinruisi.net/blog/%E7%B8%84%E6%96%87%E5%BC%A5%E7%94%9F%E4%BA%BA%E9%AA%A8.jpg
右の弥生人(北方渡来系)は、上の「高上顔」の人骨とそっくりで、
左の縄文人は、「広低上顔」の人骨とそっくりでエラの張った団子鼻と
思われる人骨。
>>267
弥生時代は縄文形質の方が圧倒的に多かったよ。北方渡来形質は、
北九州〜山陰が主じゃし、尖兵として関東まで行っとるけど少数派。
 古墳期以降に全国的に北方渡来形質が増えていったんよ。

286 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/23(日) 01:40:31.57 ID:Nkl5Hour
>>280
 漢民族は、北部が新モンゴロイド、南部が古モンゴロイドじゃけぇ、
南部中国人や台湾人は低顔でエラの張った広顔が多い処は縄文系に
似とるね。


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 01:54:17.52 ID:gPEEHLTd
まためんどくさいヤツきたね
無視してくれ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 02:10:00.19 ID:HejYzs/H
ノーベル化学賞の下村脩も、歳をとって目が窪んでるから白人の老人みたいになってる
http://www.youtube.com/watch?v=bjhjoPBuxRU



289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 04:50:10.79 ID:qBnIEHIB
>>283 歳をとったら頭以外の体毛も少し抜けてくることもあるのかな。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 05:04:40.36 ID:yRcm53O8
>>280
殷の通過は沖縄の貝だしな

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 05:20:39.50 ID:o2g4msTJ
>>289
多少抜けるやろし白髪になるやろ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 05:26:40.56 ID:/YF1oU+1
>>285って、自分のコピペ貼りつけてなんのつもりなんだろうな
大物学者気どりか?
バカなんじゃない?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 05:30:14.18 ID:yRcm53O8
>>83
東北弁と朝鮮語のアクセントが似てるなんてえのは
東北弁とフランス語が似てるつうのと同じレベルの戯言

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 06:36:16.52 ID:ZNHVztG8
混血がこれ以上進む前に、
いまのうちに被差別部落の人たちの遺伝子調査をやった方が良いのかな。
日本人のルーツを探るためにも。
別に差別を助長する意味ではないんだけどね。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 12:21:56.34 ID:ugsvOE2b
>>285
親分の悪口はそれまでだ!

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 13:53:40.92 ID:E0n5f7kE
部落民は白山信者の高句麗人

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 13:59:08.21 ID:o2g4msTJ
>>293
まぁ無アクセントとか語感が似てたりして似てると感じるんだが、
日本人なんてのは自分が理解できない方言はなんでも韓国語みたい!とか言いよるからな。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 14:48:11.23 ID:QlQEeNWX
津軽弁は中国人に間違えられるぞ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 16:31:10.83 ID:nlQvh6Ek
アイヌ人はアーリア人です。
ナチスSSのヒムラーがそう認めています。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 17:07:39.42 ID:nhnX8yIj
柳田稔参議院議員(広島)49歳当時
母親が被差別部落出身(本人が公表済み)
http://www.kyudan.com/2004senku/img/yamnagida_minoru.jpg

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 17:12:46.78 ID:o2g4msTJ
中田翔 弥生系or朝鮮系ハーフ
http://img.pics.livedoor.com/011/d/3/d308305917d75e714766-LL.JPG 

岩本貴裕 朝鮮系
http://stat.ameba.jp/user_images/20120621/14/nnn73n/71/34/j/o0800050512039460179.jpg

大谷翔 何系? 彫は深くないが南方風で頭が小さい。
http://img.news.goo.ne.jp/picture/nikkan/mmnikkan_P2012091803541.jpg
http://baseball.skyperfectv.co.jp/images/news/p-bb-tp5-120921-0019.jpg
http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/img/P2012091801690_ootani-ns300.jpg
http://www.sanspo.com/baseball/images/20120717/hig12071720150007-p1.jpg

久古健太郎 北海道出身のアイヌ系か?  日系ブラジル人や沖縄人にも居そうな顔。
http://stat.ameba.jp/user_images/20110219/18/oyamada-takao/eb/8a/j/o0480064011060660104.jpg
http://www.koikeshika.com/images/voice_img04.png
http://yskaz3039.cocolog-nifty.com/blog/images/2010/12/20/photo_2.jpg

縄文系
http://stat.ameba.jp/user_images/20111118/22/tn641212/5d/c0/j/t01970250_0197025011619410420.jpg

弥生系
http://g.qw.to/q?img=http://yakyu.tv/pimg/900062.jpg&auto=m&maxbyte=8000&resize=240x320

東南アジアorポリネシア系
http://www.47news.jp/PN/200901/PN2009012001000664.-.-.CI0003.jpg

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 17:29:33.85 ID:nhnX8yIj
>>300
母親が被差別部落出身は、ソースが未確認なので、
いったん取り消します。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 18:21:48.30 ID:ugsvOE2b
緒川たまき

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/23(日) 21:21:33.21 ID:o2g4msTJ
外人顔して外歩いてると外人にタバコせびられるらしいな

305 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/23(日) 23:41:29.07 ID:Nkl5Hour
>>293-297
他スレの話題じゃが、 東北と出雲のズーズー弁は、満州と北朝鮮訛りと
共通する。鈴木武樹氏が、北朝鮮系の人が山形人を名乗ると日本人は誰も
疑わないと。
 フランス人で東北訛りじゃの東北に留学か住んだとか云う
日本人は、わしの知る限り無ぁのう。
 しかも言語は、近隣との共通性でラテン系言語は日本語と離れとるん
じゃに、味噌糞云うても幼稚でつまらんど(笑)。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/24(月) 01:52:08.91 ID:zpS3p9vP
>>305
何言うとるか分かりにくいけぇ共通語訳も書きんさいやぁ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/24(月) 02:17:35.03 ID:jjvd8w6b
どの辺が似てるかも、碌に説明できてないのに、他スレの話題をするなよ

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/24(月) 04:34:50.39 ID:i1hqQiYA
>>305
味噌(東北弁)も糞(朝鮮語)も一緒なのはお前だろホモ牛

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/24(月) 04:52:37.75 ID:xWe9mlAk
クソ牛は去れ

310 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/25(火) 01:22:24.22 ID:eFEjAwuQ
>>305
わしゃ、解り易い範囲の広島弁を使うとる思うんじゃがのう。
>>307-308
さっき、この板の他スレに、韓国語のおばん(おばさん)が
アジュマで、北部朝鮮のズーズーじゃと、アズゥマと訛る云うた
処じゃ。
今度は、あんたら、フランス語にズーズー弁があるんなら説明しんさい。
>>309
クソ牛?広島弁の広島市周辺で使われる諺じゃが、
 牛のクソ(糞)にも、段々があるんど
(物の品質の違いや、人間の格の違いを表現する時に使う。)。
http://www.geocities.jp/kogure_hirosi/jubako6.htm
『「仁義なき戦い 完結編」の宍戸錠の台詞で、順番を踏んで物を言えと
いう意味の「牛の糞にも、段々があるんど」というのがあって、
下品だなあ、ヤクザの使う隠語なんだろうな、と思っていた。
ところが、新藤兼人の戦時中の軍隊経験を書いたエッセイで、広島の
連隊で上官に命令は絶対という意味で同じ「牛の糞にも段々がある」
と説教されたというくだりがあって、ちょっとびっくりした。すると
軍隊というのは牛の糞ですか、なんて言ったらぶん殴られるだろうな。
いずれにしても、広島の言葉なのだろう。』
 他に縁起が悪いこたぁ、「まんクソ(糞)がわりい」「けたいクソ
(糞)がわりい」云うわいのう。クソ(糞)は広島弁に不可欠じゃ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 02:42:12.36 ID:/OrDukdf
>>310
そう思うとるんじゃろうが、前から言うとるように
「たぁ」とか理解しにくいのんもある。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 04:04:27.00 ID:o+wiOLnH
>>310
スレが加齢臭くさくなる
消えろやゴミ牛
テメーの自意識満たすためのスレじゃねえんだよ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 16:23:20.51 ID:/OrDukdf
Technically I am a second generation Japanese American. Both of my parents are from Okinawa. BUT, I am often mistaken as a Latina!
Why? I’m not sure… maybe because my skin tone is somewhat dark (?)
Latinaに見られなかったとしても、日本人と思われることはメッタにない。
When I use to work at a small Japanese Market, a Hispanic man came in to the store asking me questions in Spanish.
I told him that I didn’t speak Spanish and that I could only speak English and Japanese. I thought he would figure that I’m Japanese American.
He repeatedly asked me, “You speak Japanese? You speak Japanese?” and was silent for a moment. Then suddenly after a deep thought,
he looked at me as if he had figured out why I can speak Japanese and asked, “Did you have a Japanese babysitter when you were young?”
I told him no, and his next guess was, “Were you adopted by a Japanese couple?”
I guess the thought of me being Japanese didn’t enter his mind.

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 19:37:04.61 ID:/OrDukdf
今TBSでやってる番組でサハリンがでるぞ!
今もサハリンに住み続けてる日本人が出る!

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/25(火) 20:34:16.20 ID:Dg38/UbV
あらら、函館から来た人だったのね

316 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/26(水) 00:58:20.28 ID:BcrmDB+R
>>311
「〜たぁ」は、「〜よりも」と比較する時や「〜とは」の違いとかも
含める表現じゃ。わしの文全体を読んだら解釈出来よう。
ほいから、>>312の「テメー」も関東地方の方言で標準語じゃ無あけぇ、
人によっては、解り難かろうに。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/26(水) 01:28:14.21 ID:rWNSmehV
広島弁なんかよりメジャーだろ
テメーは消えろや

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/26(水) 02:11:54.56 ID:ut4LdRYR
>>316
普通は「〜とは」としか理解できないから、それが「よりも」の意味で使われた時は理解できん。
関東弁は汚いけぇ俺も嫌いじゃ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/26(水) 03:04:54.69 ID:lsNOlyUR
>>310
それは子音の訛りだろ
ズーズー弁と朝鮮北部の方言が似てると示したいなら、
朝鮮語内の方言差を比較するんじゃなく、ズーズー弁と朝鮮北部の方言を比較しろ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/26(水) 06:22:25.58 ID:rMuxOxAs
緒川たまきの顔は?

321 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/26(水) 23:46:29.93 ID:BcrmDB+R
>>317
テメーじゃの低俗なメディアが全国流通をええことに、広めた
もんに過ぎんわ。
>>318
「ちいたぁ」の場合は、「少しは」じゃけぇ、広島の若いもんでも
使おうが。じゃが広島の若いもんが俺云うんは、関東迎合奴隷根性で
理解でけんのう。j真っ当な広島人は自分のことを「わし」云うわいのう。
>>319
他スレで鈴木武樹氏の北朝鮮人が山形人と云うたら日本人は疑わん
事例じゃけぇ、朝鮮内だけの比較じゃ無ぁわ。
満州・北朝鮮・出雲・東北のズーズー弁が使われとる事実の問題じゃ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/27(木) 00:03:13.51 ID:VRP7NJgb
>>321
わしは広島人じゃのうて関西人じゃ。
「ちいたぁ」ぐらい普通に理解できるが、「たぁ」が「よりも」の意味になるとは想像も付かんけぇ注意しんさいやぁ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/27(木) 01:15:10.68 ID:nLmY2b81
>>321
関東迎合奴隷根性で

戦後民主主義の奴隷がヒロシマ人だろ


> 理解でけんのう。j真っ当な広島人は自分のことを「わし」云うわいのう。

いわねーよ♪
jってなんだよ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/27(木) 01:16:56.48 ID:nLmY2b81
>>32
> 他スレで鈴木武樹氏の北朝鮮人が山形人と云うたら日本人は疑わん
> 事例じゃけぇ、朝鮮内だけの比較じゃ無ぁわ。
> 満州・北朝鮮・出雲・東北のズーズー弁が使われとる事実の問題じゃ。

なんで山形だけなんだ?おかしいだろ
もう諦めろって


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/27(木) 02:19:27.32 ID:UEHB6Fzp
ズーズー弁って要は、
昔はサスィスセソ(土佐方言など)と発音してたのが、
中央ではサシスセソ(京阪や東京方言など)と変化し、
東北ではサススセソまたはサスィスィセソ(東北や雲伯や奄美方言)と変化した
というだけの話
日本国内の変化だけで説明できるのに、人種と結びつけるなんてマジキチ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/27(木) 03:56:46.66 ID:1FY5Zffw
>>310
フランス語と東北弁は似てるというのは
おまえの言う朝鮮語と東北弁は似てると言うのと一緒の
昔から言われてるほぼ冗談の俗説だろ馬鹿。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/27(木) 04:28:35.22 ID:1FY5Zffw
>>321
>北朝鮮人が山形人と云うたら日本人は疑わん


ウィキから山形出身の各分野の人物抽出してみたが
朝鮮人とは似てねえぞホモ


●俳優 あき竹城 成田三樹夫 本上まなみ 渡辺えり
●野球 栗原健太 ●バレー 高橋みゆき ●空手 岸信行
●シュートボクシング 土井広之 ●相撲 琴ノ若
●プロレス 井上京子 ●アナウンサー 熊谷瞳
●アイドル 青木裕子 ●タレント ケーシー高峰
●ミュージシャン 峯田和伸 ●モデル 鈴木理恵
●落語家 柳家〆治 ●AV女優 南沙也香

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/27(木) 05:02:01.09 ID:VRP7NJgb
探偵ナイトスクープ 大阪弁講座

http://www.youtube.com/watch?v=eeDfxaXnWcI

確かにこの茨城人のしゃべり方、韓国人にそっくりやな。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/27(木) 18:10:45.31 ID:SE3PNbej
東北南部は無アクセント
東北北部はアクセント有り
一般的にズーズー弁と言われるのは中部から南部
津軽弁はズーズー弁に入らない

東北南部は茨城に近い
津軽弁はズーズー弁より関西弁の仲間になる気がする

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/27(木) 19:00:58.41 ID:VRP7NJgb
関西弁の仲間?アホか。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/27(木) 23:17:11.90 ID:VRP7NJgb
ネパール人風少年?
http://www.youtube.com/watch?v=5WrtYf7o-zo&feature=plcp
目の位置で言えばなかなか低顔なんだが眉毛との間が広いな。

332 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/28(金) 00:15:27.21 ID:icYAJZgW
>>323-324及び>>325-326
 あんた、戦後からの民主主義(まだ、日本の社会構造に民主主義が定着
しとらんが、一応民主義制度ゆえ足枷として機能しとる)が嫌いなら、
中共や北朝鮮の全体主義の国へ移住したらええじゃないか。
戦時中の国家社会主義思想が好きなネット右翼は、民主主義が
嫌いなんじゃろ。
 ズーズー弁は、満州・北朝鮮・日本の出雲・東北と連続性がある
近隣地域じゃし、フランス人がズーズー訛りを話すとか聞いた
ことが無あど。
>>327
山形人の特に庄内地方は、朝鮮人でも北方タイプが多い北朝鮮人に
似とろうに。
>>329
 大嘘吐くなや。東北北部の方がズーズー弁じゃ。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/28(金) 01:17:18.70 ID:SGdesn3o
また変なの来てるけど、相手すんなよ
無視すれば消える

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/28(金) 01:21:35.48 ID:RcNHchYM
>>332
似てねーよホモ。
朝鮮人に似てるのはテメーの顔だろホモ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/28(金) 19:25:31.67 ID:fioE2BVX
さまざまなスレで出入り禁止を食らってるホモがいると聞いて

336 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/29(土) 00:03:16.99 ID:0e+Zic5w
>>334
 朝鮮人の顔は、沖縄人やアイヌ人より本土日本人の顔に似とるけぇ、
残念じゃのう。ほいから、>>208の遺伝子ですら、本州日本人と韓国人が
一番近いんじゃに、駄々ばっかしこねよって幼稚なのう(笑)。
>>335
多様な見解を嫌い抑圧するんは、民主主義に反するが、民主主義嫌いの
全体主義の極右国家社会主義者であるネット右翼にゃ、そういう概念が
無ぁけぇ、言論弾圧と極左の全体主義の中共や北朝鮮と同様の価値観で、
まかり通る思うとんじゃろう。あんたもそがん価値観に共鳴しとんなら、
ネット右翼じゃのう。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 00:42:10.12 ID:FHgD+TNT
もうそろそろ老いぼれ荒らしの処遇についてガチで考えないとな

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 01:52:01.21 ID:PXSseCWx
十分民主主義的で
キチガイホモが殺されずにすんでる日本を貶めるモウホがいると聞いて

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 03:06:34.35 ID:Ej+y9hR3
なんだかんだ言ってアジア人が世界中で一番馬鹿にされてる。
アジア以外の国では、大人でも街でアジア人をからかって遊ぶのが当たり前。
醜い上に弱いから格好の的になる。

やっぱり見た目って大事だからラテン系に間違われるような顔した日本人はほんと勝ち組だよ。
羨ましい。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 03:59:14.43 ID:mKPigKAn
>>336
つまりお前のロジックはこういうことだな。

本土日本人は白人より
朝鮮人に似てる。
本土日本人は黒人より
朝鮮人に似てる。


アホなこと言ってんじゃねえよホモ。
どっちが幼稚だホモ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 05:13:25.09 ID:o6BAb06C
シカトされて夜鳴きするホモがいると聞いて

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 06:25:08.30 ID:Ej+y9hR3
シカトされすぎてついに方言板に降臨した

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 08:15:06.42 ID:hrFOpHs1
>>340
男系でみた場合

Y-DNAのハプログループ分類で
Dの日本人男性と近いのはEのアフリカ人男性。
Oの日本人・韓国人・中国人、Rのヨーロッパ人とは遠い。

Oの日本人と近いのは、同じOの韓国人・中国人
その次に同じKから分かれたRのヨーロッパ人。
Dの日本人や、Eのアフリカ人とは遠い。

【結論】日本人は男系では2種類に分かれる。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 08:21:49.73 ID:Ej+y9hR3
<日本の民族>

民族 概要 起源
古代日本民族 古代エジプト、マヤ、インカ、ユダヤ民族、ムー大陸、宇宙などとの関わりが指摘されるが、詳細は不明。 不明
騎馬民族、
アルタイ語族ともいわれる。



ワロタww

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 08:49:49.12 ID:Ej+y9hR3
つちぐも
(土蜘蛛) 日本が最初に統一されたころ、
東北から、九州までの僻地にいた民族の総称。 不明
ネグリト説も?


さすがにネグリトが東北から九州までおったらすごいわなw



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 13:24:54.80 ID:VufT3K0k
ピコポポデミとか南の島の酋長っぽい

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 14:40:28.56 ID:Ej+y9hR3
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/80/0000654980/47/imga77a4ac9zik4zj.gif

これが卑弥呼の顔らしい

普通の縄文系の顔って感じだな



348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 15:23:27.31 ID:Ej+y9hR3
【秦氏】日本のルーツは古代イスラエル9【十支族】
http://www.datenshi.com/?p=130




349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 15:57:49.55 ID:Ej+y9hR3
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/04/20120417_saeko_20.jpg
ダルビッシュの親父を見ると彫深くないな。
ザッケローニと似たデコ。

親父がこの程度だと息子が日本人顔になるのも当然か。



350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 17:06:02.43 ID:nCCFIztE
>>349
この人、純粋なイラン系じゃなくていろいろ混じっていそうだよね。
ちょっと見、ハザラ人(言語はペルシャ語)みたいな感じだ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/29(土) 21:42:54.85 ID:HJt/mSZh
アゼルバイジャン系だろ

352 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/29(土) 23:53:46.97 ID:0e+Zic5w
>>337
 あんた他者煽動荒らしじゃのう(笑)。
>>338
 全体主義指向の日本でも、民主主義の足枷はしてあるよ。
>>343
 単一遺伝標識のしかも父系だけじゃ、つまらんよ。
多様な遺伝子群から総合的に判断せにゃあ。
しかもYだけじゃ、ABO血液型同様、人種の区分すら出来ん。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 00:00:22.21 ID:cbVxj3JC
やはりどこに行ってもモンゴロイドは馬鹿にされいじめられる運命なんだな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 00:11:16.28 ID:cbVxj3JC
日本人がアフガニスタンに行くと、ハザラ人に間違われるみたいだね。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 00:12:58.50 ID:cbVxj3JC
http://kiokutokiroku.funaoosamu.com/?eid=572081

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 00:32:54.91 ID:cbVxj3JC
渡部陽一によるハザラ人の写真
http://yoichi4001.iza.ne.jp/blog/entry/1321844/

二枚目とかマジで日本人だな

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 00:39:58.77 ID:cbVxj3JC
http://mimizun.com/log/2ch/whis/1005128107/

10 :世界@名無史さん:01/11/08 06:58
>>6
中国からの留学生といろいろ付き合ってきたが、日本人に比べとにかく、毛が薄い
顔は生えても、消しゴムで消えそうだ。男でも足や腕はツルツル。
顎鬚が生える人も珍しい。

歴史人物上の肖像画は漢民族以外の鮮卑など北方民族では。また、有名人は画家が
風格を表すために、薄い髭を誇張して描く場合がある。
とにかく、周恩来のような毛深い中国人は珍しい。戦争で大陸に行ったことがある
人は皆知っている。
ちなみに、私は顔の髭を伸ばしたまま中国へ登山に行った時、おまえはトルコ人
か?と言われた。



358 :71:2012/09/30(日) 02:27:28.94 ID:xTiorTzz
四川は漢人の土地であることは確かだけど、その漢人の顔立ちみると明らかに漢化したチベット系民族(羌族やイ族)の影響が
ありますね↓
ttp://61.157.144.56:8000/uploadfile/jpg/2008-9/2008916104524850.jpg
ttp://61.157.144.56:8000/uploadfile/jpg/2008-9/20089215384938.jpg

沿海部の典型的な漢人の容貌(新モンゴロイド的特徴)と比べて、特に2枚の画像の左端の子の顔立ちなんかは漢化以前の特徴が残っていて興味深い(細面の輪郭・目の間隔・眉毛の濃さ・鼻筋など)
例えば本土の日本人やチベット人にはこういう顔立ちは珍しくともなんともないけど、現代の韓国人や沿海部の漢人にはあまりみられないですね
大陸の東部(沿海地域)と西部(内陸部)でこれだけ違うのはなかなか興味深いです。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 02:28:51.93 ID:xTiorTzz
ごばく

360 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/09/30(日) 02:42:48.27 ID:raulQjor
>>357
 中国でも、「湖南省境から広東省へ入ると性毛が多くなる」ことは、
戦争で大陸行った人は実感しとられるよ。多毛地域は、中国南部だけ
じゃのう、北方の沿海州アムールのそうじゃし、辺境部へ行くほど多毛の
人が多く見られる現象に過ぎんよ。チベットじゃ中央部が髭が薄い
ゆえ、部分的矛盾があるとして。
 まあ、>>343のY染色体のD型にしても、アジア辺境部に多い傾向
じゃけぇ、人種より辺境の風土的特徴が残ったに過ぎんけど。
D型はチベットの例のよう必ずしも毛深いこたぁ無ぁんじゃし。
Dと同系のE型の黒人も毛深うは無あけんのう。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 02:50:58.97 ID:JcoWXLQA
「牛除けの柵」

╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋╋
┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃┃

       彡 ⌒ ミ  
   ./⌒▼⊂ '・ ・つ
 *〜|●  ( (__ω)
   .∪∪〜U U


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 03:08:53.23 ID:NILuZfHi
四川西康なんぞ
仏教受容しただけでチベット民族にくくられているけれど
実際はチベット中央部と言語も違うし、チベット人ではないだろう。

青海はチベット語だから、チベット族チベット人に扱ってもいいけど
四川西康とは違い、中央部同様に髭が薄いな。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 05:48:51.23 ID:ou6A1WUO
>>357
それは確かにそう
中国王朝の3分の2は遊牧民系だからね

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 09:06:40.00 ID:kCtWzdnw
白豚青午>Yだけじゃ、ABO血液型同様、人種の区分すら出来ん。

そもそも「人種」というものはない。
人種を識別する形質(肌の色、毛髪、目の色等)の頻度は
連続的に変化するものにすぎないから。

Y染色体が注目されているのは、人種の区別のためではなく
アフリカからの人類の移動の歴史がわかるからである。
例えばDとOでは、SNPの現れ具合が異なるから、
異なる時期にアジアに移動してきたことがわかる。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 09:18:59.79 ID:kCtWzdnw
例えば西ヨーロッパ人に多く見られるSNPの一つにM269(R1b2a1)があるが
M269をもつ人たちはM9(K)というSNPも持っている。
つまりM269の始祖はM9というSNPを持っていたということだ。

そして中国人に多くみられるSNPであるM122(O3)を持つ人もM9を持っている。
つまりM122の始祖もM9というSNPを持っていたということ。

多くの西欧人と中国人は、およそ5万年前には同一の祖先に遡れる。
そしてその人は西アジアもしくは南アジアにいたと考えられる。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 09:32:08.12 ID:kCtWzdnw
さて日本人の中にはM1(DE)をもつ人と
M175(O)を持つ人が多くみられるが
両者の共通祖先はどれほど昔まで遡ればいいか?

両者に共通に見られるSNPはM168なのだが、
これは実は6万8千年前のアフリカで誕生した。

そもそもM1自体が6万5千年前アフリカで誕生している。
このSNPを持っているのは多くのアフリカ人と
若干のヨーロッパ人及び西アジア人、
そして東アジアではチベット人と日本人。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 09:45:35.54 ID:kCtWzdnw
チベットに多いSNPの中にM15(D1)及びP99(M3)があるが
どちらも誕生したのは5万年前だといわれている。
つまりM9(K)と同時期である。

一方日本人に多いSNPの一つであるM55(D2)は、3万8千年前

D1,D2,D3の分岐は、時代的にKの中のL,M,N,O,Q,R,Sの分岐よりも古い。
つまり、「D2の日本人とD1,D3のチベット人は同類」というなら、
「M207(R)をもつインド人、ヨーロッパ人と、
 M175(O)をもつ東アジア人、東南アジア人は、
 Dの各サブグループの分岐と同時期に出来た
 Kから分かれたから同類」ということになる。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 09:54:11.95 ID:kCtWzdnw
率直にいわせてもらえばY-DNAのいわゆるABCの名称づけは
時代がそろってない点で、素人に無用な誤解を与える。

例えばなぜDとEは文字を変えているのに、
D1,D2,D3は同じ文字で数字をつけるのか?

実は確たる理由は何もない。
日本人とチベット人は似ているように見えるというが
それがDに関係するものだとはいえない。
むしろO3に関係している可能性が大きいと思われる。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 12:22:01.86 ID:y93Rzjbt
ツングースに多毛ているのか?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 13:37:06.65 ID:Za05g3+n
>>368
全く同意する。
いちど名称について再検討する必要があると思う。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 14:26:55.58 ID:em69Zlcx
志賀島出土の金印にある倭奴国は倭の奴国という意味 では無くて
「倭奴=ワイヌ」つまりアイヌを表す言葉である! スサノオは、
スサ(熊)のオ(男)という意味!
アイヌ国=倭奴国
スサノオ=熊雄(熊襲国・熊野・狗奴国)

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 15:03:12.18 ID:cbVxj3JC
http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=6&ved=0CDwQtwIwBQ&url=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DRHJlPAqnNrc&ei=tyFnUNDPBamXiAfJ54HQDw&usg=AFQjCNG4nn7In6GGZN-_bJM2sQVsZjbV2g

ヒゲが生えるタイプの中国人は容姿も日本人に似ている

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 16:47:28.22 ID:5ybT36FJ
>>364
人種はあるよ
白人、黒人、黄色人種
ただ、実際上人類は混血だから問題にされないだけ


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 20:50:18.88 ID:JcoWXLQA
>>373
基本的に>>364の言っていることが正しい。
「人種」なんてものは存在しない。生物の種ですら
いろいろな考え方がある。マイアあたりを読んでみたらいい。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 21:53:47.14 ID:h92KHopw
犬種は存在するのか?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/30(日) 22:42:27.29 ID:JcoWXLQA
>>375
便宜的あるいは比喩的表現としての「人種」や「犬種」というのは
一般には通用する。つまり厳密さを求められない話の中ではね。
しかし、一般的に言われている「犬種」というのは、生物学的に
言えば亜種の下。すべて同じイエイヌ。

377 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/01(月) 00:55:16.65 ID:zYQwZJNI
>>362
四川、西康は、「西蕃」で、中央チベットは、「烏斯蔵」じゃ
けぇのう。青海のタングート族は、中央チベットたぁ、西康の方に
容貌が近いじゃろうに。
>>364
 人種や体質は存在するよ。生きた人間見たら解るじゃないか。
連続的変化が人種区分じゃし、逆に単に一つの遺伝標識なら、血液型の
例として、A型の日本人は、B型の日本人よりもA型のドイツ人に
近いわけあるまあ。日本人のABO血液型ならアジアより東欧に近い
結果になっても日本人がアジア人より東欧人に近いわけじゃ無ぁわ。
Y染色体も同じこと。
しかもYの想定年代起源自体、生物学者のスルメ妄想の机上の
空論にすぎんわ。3万8千年の先住民が多数派で残っとる地域なんか
ほとんどあるまあに。Y染色体のDとEは同系と系統図創っとる
じゃないか。系統図なんか創る連中は相当胡散臭いけどのう(笑)。
日本でも家系偽装する連中に限って系統図を創る。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 00:58:28.54 ID:3wL5Jdx4
人種間の違いが存在しないとか言ってるのは人種差別に過激反応して、なんでもかんでも「レイシスト」と認定したがる一部の欧米人だけじゃ。

379 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/01(月) 01:08:25.97 ID:zYQwZJNI
>>369
 満州族やシボ族は日本人と同じくらいの多毛じゃが、
それより多毛なんはツングース系ウリチ族よ。
ウリチ族は、>>194で述べた髯の濃いアムール・サハリン(ニブヒ族の
タイプ)とバイカル型(エヴェンキ族に代表される型)の中間に
位置し、数は少ないながら、ナナイ族を通じ満州族のような
南ツングースタイプも見られる。
 このブログのウリチ族。
http://www.koukin.jp/NKKContents/Katsudou/event/nani/nani_member.html
マクシム キャルンジーガ氏は、髯の濃いタイプじゃが、
南ツングース系の面長、狭顔の影響を受けておられるのう。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 01:20:30.71 ID:GEPZDm49
もっとも分かりやすい生物学的種の概念、生殖隔離を思い浮かべて
みりゃいい。

人間である限りは白人であろうと黒人であろうと、黄色人種
であろうと生殖が可能で雑種を産むことが可能だ。しかも、
雑種は一代限りではなくて、完全な生殖能力をもって二代三代と続く。

ライオンとトラ、ロバとウマには雑種が出来るが、その雑種には
生殖能力が無いか、あるいは極めて貧弱で不妊になる。結果、
雑種は一代で終わる。生殖的隔離が完了しているグループが生物学
的種というのが、もっとも一般的な種の概念であって、一般にも
分かりやすい。現生のヒトはすべてホモ・サピエンス。この一種のみ
トラとライオン、ロバとウマは別種。同じ道理でイエイヌ(飼い犬)
はすべて同じ種

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 01:30:50.37 ID:GEPZDm49
ハゲは>>377みたいなこと書いている限り永遠に何も分からないままだろうな。
分からないから、あんだけ虚実ない交ぜの話を臆面も無く書き込めるんだろうが。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 01:52:43.29 ID:RLXOpIIq
【朝日新聞】政治家の器 “縄文・弥生 顔面バトル” 弥生「澤穂希、橋下、安倍、石原」中間「野田、前原」縄文「吉永小百合、石破」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348998382/l50

〈ザ・コラム〉政治家の器 縄文・弥生、顔面バトル
2012年9月30日03時00分

 各党の党首選が終わった。与野党を問わず人事をしては「わが党の選挙の顔です」とばかり胸を張る。
たちまち私は気持ちがなえてしまう。看板さえ替えれば有権者はなびく、となめられている気がするのだ。

 もやもやを解消すべく「政治家の顔つきを何か科学的に分析できませんか」と文化人類学者の馬場悠男さん(67)に相談してみた。
日本人のルーツには縄文人と弥生人の2系統があることを解明し、日本顔学会の設立にも関わった人だ。
 「じゃあ分析対象を正面、斜め、真横から撮って来て下さい」。そう言われて東京・上野の国立科学博物館に持ち込んだのは、
与野党の7人と過去の首相数人分の写真約30枚。
馬場さんは写真ごとに眼窩(がんか)、まぶた、鼻根、ひげ、唇、耳たぶの形を調べ、寸法を測り、採点していった。

 馬場理論によれば、現代日本人のほとんどは縄文系と弥生系の混血である。
どちらの遺伝的影響が強いかで、彫りの深い縄文顔か、あっさりした弥生顔かが決まる。
縄文顔の代表は、夏目漱石や吉永小百合さん。
かたや弥生顔では、坂本龍馬、なでしこの沢穂希さんが典型だそうだ。

 判定を終えた馬場さんが「縄文度で群を抜く」と指さしたのは石破茂氏だ。
顔の輪郭が四角く、耳たぶも大きい。縄文度90%という高率だった。
弥生度が高かったのは安倍晋三氏。「目が細く、唇は薄く、ひげも濃くない」。弥生度80%と出た。
自民党総裁選では、弥生顔が縄文顔を打ち負かしたわけか。

 橋下徹氏は、安倍氏よりもさらに弥生度が高く「ほぼ100%、見事な弥生顔」だった。
野田首相は、濃いめの目鼻立ちから縄文系を予想したが、外れた。
「顔の下半分に脂肪がついて見えにくいけれど、あごの骨格は細め。縄文弥生各50%です」
(抜粋)
朝日新聞記事 書き起こし
http://i.imgur.com/pVLMV.jpg http://i.imgur.com/61Fjg.jpg
朝日新聞サイト(登録したら全文読めます)
http://www.asahi.com/news/intro/TKY201209290360.html
http://www.asahi.com/news/intro/images/TKY201209290358.jpg

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 02:01:28.37 ID:GEPZDm49
ハゲが馬場さんにくってかかる様が目に見えるようだわ(笑)

なんかレッテル用意しなくっちゃな、HOMO牛センセ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 02:07:00.57 ID:3wL5Jdx4
>>381
全く見当違い。適当すぎる。


橋下は縄文がいくらか入った関東人にありがちな顔で、関西でよく見るような典型的な弥生顔とは違う。

安倍の目細くて弥生度80とか言ってるが、縄文度90だとか言ってる石破の目も一重で細いだろが。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 02:15:12.72 ID:iIr9686Z
石破茂は、シベリア辺りにいそう

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 02:21:24.68 ID:3wL5Jdx4
このキチガイ人類学者は悪意のあるあの企画を考えた男と判明!!

このキチガイを公開処刑にしよう!




特別展『縄文VS弥生』を企画したのが国立科学博物館名誉研究員の馬場悠男
http://livedoor.blogimg.jp/ayacnews/imgs/d/5/d5911183.jpg

馬場 悠男(ばば ひさお)
国立科学博物館 名誉研究員(人類学会前会長)/元東京大学大学院理学系研究科生物科学専攻教授

1945年東京生まれ、東京大学生物学科卒業。千葉大学解剖学教室、獨協医科大学解剖学教室を経て、
88〜2009年国立科学博物館人類研究部(96年〜部長)。専門は形態人類進化学。 
化石人骨の調査による人類の進化や日本人の形成を研究している。著訳監書は 「ホモ・フロレシエンシス上下」、
「まんがヒトの進化のひみつ」、「人の顔を変えたのは何か」など。
普及活動として、「ピテカントロプス展」(96年)、「大顔展」(99年)、「マヤ文明展」(03年)、
「縄文VS弥生」(05年)、「世界遺産 ナスカ展」(06年)、「大英博エジプトミイラ展」(06年)などの特別展を企画実施。
趣味は工作一般(年賀状版画から、かつては自動車修理まで。化石のクリーニングや復元にも役立つ)

馬場悠男が復元した縄文顔と弥生顔の復元図
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz2/k-kda1/k-kca1/k-ksa1/IPA-joe100.htm

縄文顔?弥生顔?
http://blog.fujitv.co.jp/tomita/E20120508001.html

>昨日、国立科学博物館、名誉研究員の馬場先生に
>日本人の顔のルーツのお話を伺ってきたんですが
>弥生系は極寒の地を生き抜いてきたこともあり性格が強く、
>攻撃的だったそうであっという間に本土は縄文系から弥生系になりました。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 02:33:02.88 ID:3wL5Jdx4

吉永小百合、石破
http://livedoor.blogimg.jp/hanagenuki-jet/imgs/6/c/6c68cc4f-s.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/sytsyt/imgs/c/9/c9b61cce.jpg

ほうほう、たしかに吉永小百合は可愛いな。
で、このキチガイ人類学者が企てた企画に出てる「縄文ちゃん」なんとなく似てるな。

このジジイは自分の好みの女性を縄文として紹介したいだけだろwwwwwwww

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 02:59:38.13 ID:3wL5Jdx4
442 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/09/30(日) 19:50:48.76 ID:b5K/b0fU0 [5/5]
だいたい安倍氏は東北の俘囚長がルーツだからそれこそ縄文系だろww

483 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/09/30(日) 20:04:29.69 ID:SYxqX40J0 [3/3]
安倍の祖先は奥州安倍氏だから
安倍は縄文系だってば

安倍はそれなりの福耳だけど
朝鮮人に福耳はほとんどいない

104 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/09/30(日) 18:59:19.98 ID:6fpV6BQcP [3/8]
安倍さんが前九年の役でアイヌ側として戦った
安倍貞任の弟宗任の子孫だって
知って書いてるのかねえ・・・

ルーツとかホザク割にはさ


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 08:03:12.63 ID:aD+IpxKw
澤さんは典型的な縄文系と断言していたモウホが土下座すると聞いて

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 10:44:22.77 ID:3wL5Jdx4
↑馬場乙

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 11:29:25.44 ID:DGJC7Try
吉永小百合は蒙古襞あるし全然弥生系

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 14:39:37.12 ID:3wL5Jdx4
澤が蒙古飛騨無いってほんとですか?

http://img.guideme.jp/im/xSXxvEnPuP9qItll+TQEea405JPMbLdKN1n/p9rwJditDnHmks0fDTy6sf4faNbhD/17OPD1ZSfjjXW0DTHDwA==
これそのまんま澤だよなw

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 18:40:42.66 ID:ZzzxMMBc
吉永小百合は中間でしょう
澤の頬骨は半島系ではないよね

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 20:26:43.18 ID:3wL5Jdx4
自分の好みの女性=縄文
不細工な女性=弥生

と紹介したいだけのジジイ 馬場 悠男(67)


政治家の話になんで吉永小百合と澤が出てきてんだよwwwwwwwww

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/01(月) 21:32:30.19 ID:5aO48vdx
憑き物筋の広島モウホが哭くときいて

396 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/02(火) 00:14:56.28 ID:QR3hyhCr
>>382-386
55 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/01(月) 23:44:13.56 ID:zYQwZJNI
>>46-47及び>>48
澤さんは、低顔広顔の縄文形質じゃわい。
馬場氏が形質人類学者じゃのうて、解剖学専門なんが大御所なんか?
このスレでも間違うとる「弥生人」云う名称をわざとらしゅう付けて、
マスメディア宣伝で無知な人たちを煽った罪は重いのう。
さすがに、馬場氏も人類学学術文にゃ「渡来人」の名称を 使われとるけど。
ほいから、馬場氏は縄文は濃い顔で弥生はのっぺりじゃの、
このスレのネット右翼程度の妄言を平気で云われる。
顔面平坦なら、歴史的渡来系が多い西日本人より
も、縄文残存が強い東日本人の方がのっぺりした顔じゃった
ことは、どう説明されるんか。馬場氏ご本人も、沖縄人の
顔が平坦であることにどっちつかずの意見じゃし。
まあ、馬場氏の縄文人復元像は決まって、鼻を高く設定し、
縄文人の広鼻を隠しよる工作は見え見えじゃけぇのう(笑)。
白人コンブレックスでもあるんじゃないか?
池田次郎氏は、「顔面、眼窩、鼻が低く広いのは、縄文人の一般的
特徴である」と、されとることに馬場氏は、どう答えるんじゃろうか (笑)。
馬場悠男氏は、「弥生人」云う誤解を招く言葉を広めた、低俗なメディア
への宣伝マンの大御所たぁ云えるのう(笑)。
馬場悠男氏は、メディア工作部で、石田肇氏や百々幸雄氏らのデータと、
弥生人口水増しの中橋孝博氏寄りの意見で「弥生人」と学術的に
相応しゅうない用語を無知な世間に広めただけじゃし、
解剖学から形態機能の比較云うスルメ標本で妄想されよるだけなんよ。
復元図から、復元する側の背景と意向が見えるけんね。
馬場氏の場合は、縄文人より土井ヶ浜復元モデルの方が
団子鼻に見せようとする工作意図は余りに露骨なね(笑)。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 00:27:01.67 ID:Kw5vyDnl
 ミ ⌒ 彡
 <`∀´>
 (   〆)
  U U
  図図
  図図
  図図
  調調
  子子
  調調
  子子
  糞糞
"""""""""""""""""  


398 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/02(火) 00:44:11.48 ID:QR3hyhCr
>>383
 その通りにしてやったよ。
>>384
 橋下氏も縄文系の広顔が入っとるね。石波氏も広顔縄文系が
強いけど、目の細さは縄文人骨から復元出来んよ。耳なんかも
人骨に残らん。安倍氏は高顔で北方渡来系じゃけど。
>>387-391及び>>393
吉永小百合さんは、割合縄文形質が強いよ。まあ、本土日本人に
100%に近い北方渡来系はおっても、100%縄文系なんか、ほとんど
おらんけどね。小百合さんは、中間よりやや縄文寄りじゃけど、
澤さんほど角張った縄文系の顔じゃないね。半島も南部は
縄文系が多いけど。
石原氏は縄文形質が強いのに、馬場氏は可笑しいね。
>>388
 また大嘘。福耳はモンゴル人もおるし、韓国人もおるんじゃに。
朴信惠さんも。
http://www.youtube.com/watch?v=VdJHKN9vTwQ&feature=related
 韓国西南部出身ゆえ、縄文倭人的要素も混じっとるね。
>>389
澤さんの角張った広顔がどこが渡来系なんか?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 02:57:49.03 ID:Vc03tsPj
牛のおっさんはこれどう思うんどい?
http://img.guideme.jp/im/xSXxvEnPuP9qItll+TQEea405JPMbLdKN1n/p9rwJditDnHmks0fDTy6sf4faNbhD/17OPD1ZSfjjXW0DTHDwA==

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 07:39:03.45 ID:eA3nDvRZ
何十年も研究してきた専門家を一笑にふす広島の自己肥大モウホが

歯ぎしりすると聞いてwwww


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 23:34:24.42 ID:Vc03tsPj
お前ら、こいつは何人?

http://twitvideo.jp/05afv
http://www.youtube.com/watch?v=HkenAWtJYk8&feature=plcp


査定頼むぞ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/02(火) 23:47:49.17 ID:Vc03tsPj
あ、もちろん縄文系ではないぞ。
謎の顔だ。

403 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/03(水) 00:43:36.21 ID:8MGQ8SNN
>>399
 港川人が縄文モデルじゃった頃の、本来の復元よのう。
 これが、馬場悠男が復元すると西洋的な容貌に変えよるけんのう。
http://www.kahaku.go.jp/procedure/rent/sample_photo.php?group=0001221898645842
ほいじゃが、最近港川人はオセアニア集団に近いとする見解から
復元図が変わって来たのう。注:この新しい復元にも馬場氏が関わっとる。
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201006280113.html
「CTなど最新の技術で調べると、発見当初の復元にゆがみが見つかった。
下あごが本来はほっそりとしており、そのゆがみを取り除くと、
横に広い縄文人の顔立ちと相当に違っている。現在の人類ならば、
オーストラリア先住民やニューギニアの集団に近い。
縄文時代の人骨は、列島の北から南まで顔立ちや骨格が似ていること
から、縄文人は均質な存在と考えられてきた。だが、縄文人の遺伝子を
分析した結果、シベリアなど北回りの集団、朝鮮半島経由の集団など
多様なルーツのあることが見えてきた。 」
 つまり、エラの張った縄文人と違い、港川人は、顎がもっと細かっ
たんじゃと云いたいんじゃろう。
 関連は、こっちにも、出とる。
http://goyacha2006.ti-da.net/e3920349.html
 「土肥先生のお話を要約しますと・・・旧石器時代人の「港川人」が
やがて「縄文人」となり、アイヌと沖縄人にその縄文人の特徴が残って
いるとする説は、現在では支持されていないそうです。
 沖縄人は掘りが深いと言われていますが、骨からみるとむしろ平たい。
最近では「縄文人」は北からやってきたと考えられている。
浦添ようどれから発掘された「グスク時代人」の骨は、「貝塚時代人」
の異なり、出っ歯で、鎌倉から発掘された同時代の人骨と特徴が似て
いる。
旧石器時代の「港川人」は、アジア南方からやってきて、滅びて
しまったか、混血してしまったと考えられる。
「港川人」と現代沖縄人はつながらないという説が多いそうです。」

404 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/03(水) 00:58:47.89 ID:8MGQ8SNN
>>401
 何十年も云うて、馬場氏は解剖ばっかしじゃし、形態も機能分野を
新たに考察?じゃし、形質人類学の専門家でも無ぁよ。
 しかも鼻の根元の広がりと違い、鼻の高さは骨に残らんのに、
アイヌ人でも鼻の高いモデルを縄文人一般復元図に使う意図が白々しい
んよ。
>>402
 >>401のエラの張った部分は縄文的じゃないか。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 01:06:31.10 ID:72yc7QJt
むかーしむかし、イグアノドンの鼻の上には角が生えていました
恐竜さんのしっぽは地面をずるずるずるずる引きずっていました

いまでは?

他人を詰って、日々の悶々とした鬱積を解消しようとしているあなた
自分が所詮、他人の研究を上っ面でなぞるだけの寄生虫だということ
を自覚したほうがいいですよ

解剖を20年やってる人間の発言なら頭を垂れてあげましょう
口だけの人間なら鼻で笑ってあげます

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 01:30:23.76 ID:ar367SxR
>>403
澤=港川人かいや?

馬場はほんま基地がいやなww

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 01:44:53.48 ID:ar367SxR
どうぞ

Ape To Man (History Channel)
http://www.youtube.com/watch?v=QzWrxvLsHDA



408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 02:00:36.27 ID:ig15rQwC
>>404
少なくとも広島のド田舎で社会を恨んでるド素人より信用できるだろ
仮にも専門家だ
テメーごときとどう比較せいっちゅーんじゃ?ハゲが


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 03:05:00.14 ID:ar367SxR
未出アイヌ画面
http://a0.twimg.com/profile_images/1447220914/image.jpg
https://pbs.twimg.com/media/A29q1WzCcAExX4O.jpg
https://pbs.twimg.com/media/A2vgo3iCYAALC_i.jpg
ツイッターより
貝澤善広って人。


人差し指とかは俺も同じぐらい生えてるけど、親指には全く生えてないわ。



410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 03:33:12.16 ID:ar367SxR
あ、ニコ生主のおっさんが乗ってた。
http://livedoor.blogimg.jp/nagoya_ainugo/imgs/b/e/bed90643.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/nagoya_ainugo/imgs/e/9/e99ca8ab.jpg


一重まぶたの薄顔アイヌ
http://blog.livedoor.jp/nagoya_ainugo/lite/archives/51034311.html
でもヒゲはびっしり。気持ち良さそう。

http://cache.daylife.com/imageserve/028dbjeeH39ct/610x.jpg

http://maokapostamt.img.jugem.jp/20080420_208792.jpg
上の男性誰だ?
女の人はこの画像だとハーフのアナウンサー風。






411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 03:34:48.42 ID:ar367SxR
これ的確か!
そうかチベット33か。なら日本人より薄いのも頷けるやん。


D2系統はアイヌ人88%、沖縄人56%、本土日本42〜56%(参考までチベット33%)で、韓国ほぼ0%である。
アイヌにはアジア主流のO系統は無く、完全なD系統であり、本土日本人と沖縄人にはO系統が混ざっている。
それでも本土日本人のD系統は半数以上である。つまり事実上アイヌと本土日本人は大差がなく、アイヌにアジア主流のO系統を足したのが本土日本人となる。

http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=3760


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 03:49:38.78 ID:ar367SxR
未出アキベヒデオ画像?
http://www.storyshop.jp/welovekushiro/jyu_folder/debo_koba.jpg



このおっさんは普通に白人っぽいよなぁ
http://media.discovernikkei.org/articles/3923/IP25_ozawa.jpg


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 04:46:48.88 ID:ar367SxR
しかしこのニコ生のおじさん、アイヌにしてはえらい綺麗な手してはらへんか?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 07:59:42.76 ID:hN1RND46
>>410
上から藤戸竹喜、酒井美直、酒井美直、秋辺日出男

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 08:07:16.78 ID:hN1RND46
>>409
寒冷地適応じゃないから指長いな

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 08:16:13.24 ID:hN1RND46
>>409
そう言えばその方はツイッター上でアイヌを名乗ってんのか?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 17:25:32.53 ID:ar367SxR
何故か名前検査でヒットしないが、
アイヌ 貝澤 で画像検索すると出てくる。

「アイヌ三世」と言っているようだね。

貝沢正と言う人の画像がない。

貝澤耕一
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/d1/c8/asaka_kichimondai/folder/342848/img_342848_58947409_1?1266875974
http://www.sloth.gr.jp/photo/kaizawa.jpg

貝澤 貢男 氏
http://www.bearpark.jp/sisetsu/yukara/mitsuo_kaizawa.jpg


萱野志朗
http://s3.amazonaws.com/cogolo_faces/%E8%90%B1%E9%87%8E%E5%BF%97%E6%9C%97/imgs/www.nettam.jp/main/00home/column/35/portrait.jpg
http://pds2.exblog.jp/pds/1/200809/14/33/e0068533_20344012.jpg
普通のおっさんレベルとの意見ともあったがこうして見るとやっぱ外人っぽさがある

なんか一気に老けた?
http://iphone.france24.com/en/files/imagecache/aef_ct_wire_image_lightbox/images/afp/photo_1345021067297-1-0.jpg

萱野氏と宇梶氏
http://nippon-end.img.jugem.jp/20120208_2321721.jpg

知里真志保
http://www.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/contents/photo/s/0B032310000000001.jpg
知里幸恵
http://pds.exblog.jp/logo/1/201003/10/28/f022472820100310135833.jpg
横山むつみさん。
知里幸恵の弟、知里高央の娘さんです。
http://www.mcae.jp/nittan16/p04img/ph02.jpg
:Yukie Chiri and Imekanu
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/26/Yukie_Chiri_and_Imekanu.jpg
多原良子
http://www.mcae.jp/nittan16/p04img/ph02.jpg
田原香里
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/sanin_kouji/image/tahara.jpg
新井田セイノ
http://www.frpac.or.jp/rst/sho/imges/1301.jpg まさにアイヌ女性。

安東ウメ子
http://www.frpac.or.jp/rst/sho/imges/1203.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/200603/14/20/c0008520_3284752.jpg
イ・カベタ
http://www.spitv-archive.org/old/s-ainu.jpg
http://s3.amazonaws.com/cogolo_faces/%E5%B1%85%E5%A3%81%E5%A4%AA/imgs/c2.ac-images.myspacecdn.com/images02/84/m_e0b867035ddf46a698f61db3f4056aa9.jpg
http://s3.amazonaws.com/cogolo_faces/%E5%B1%85%E5%A3%81%E5%A4%AA/imgs/www.numazawatakashi.com/voice_images/image_voice2007/voice_img002-03.jpg
アイヌの若者たち
http://happyboardinglife.air-nifty.com/happy_boarding_life_/images/2008/04/27/ainu_01.jpg


やっぱアイヌ顔あるなぁ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 17:32:33.07 ID:ar367SxR
でもこの新井田セイノは眼窩が曲がってるな
なんでだろう

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 17:41:55.76 ID:ar367SxR
それでもしっかりした広さがあるな。
曲がっていても邪魔してないから変な感じがしないな。

こう言うのとはなんか違う
曲がりが早すぎて目の邪魔をしてる感じ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/meikan/na/images/natukimari.jpg


夏木マリは弥生の耳だな
http://www.wendy-net.com/nw/person/images/171/top.jpg

http://www.fujitv.co.jp/ourmusic/photo/natsuki_int.jpg



アイヌともののけ姫
http://drunkenwarriorpoet.blogspot.jp/2010/07/princess-mononoke.html?m=1


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 19:27:28.76 ID:ar367SxR
北村http://geoblog.up.d.seesaa.net/geoblog/image/kitamura.JPG?d=a330

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 19:52:59.57 ID:fGA5USXM
>>411
>D2系統はアイヌ人88%、沖縄人56%、本土日本42〜56%
>(参考までチベット33%)

「D2はチベットで33%」説は崎谷満の"DNAが解き明かす日本人の系譜"から
出たものだと思うが、この記述は、Karafet等の2001の論文のD(xD1)、
つまり、D(M174)なるSNPを持つもののうち、D1(M15)なるSNPをもつ人を
除外したものの割合を、崎谷満が勝手にD2だと思い込んだための誤り。
実際には、チベットにおけるD1(M15)以外のDは殆どがD3(P99)であり、
しかもチベットではD2(M55)は見つかっていない。このことが明らかに
なった後の崎谷満の著書"DNAでたどる日本人10万年の旅"では、
チベットのD2の割合は0%となっている。
チベットでは今ナ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 19:57:34.54 ID:fGA5USXM
D2が日本でしかみつかっていないことは
以下のページにも示されている。
ttp://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/012_4Y_chromosome_no_kennkyuu.html

上記のページは
"Y chromosome evidence of earliest modern human settlement
in East Asia
and multiple origins of Tibetan and Japanese populations"
の抄訳だが、よく出来ている。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 20:00:34.74 ID:fGA5USXM
>>422
>D2が日本でしかみつかっていない

正確には韓国で2〜3%見つかっている。
YHRDでは中国で1例見つかるが、
日本人の子孫の可能性もある。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 20:21:25.15 ID:hN1RND46
>>419
旭川のアイヌにも居たな
ttp://www.d.umn.edu/cla/faculty/troufs/anth1095/images/AinuCouple.jpg

この人は隣のカネトと一緒に映画「氷点」にもチョイ出演してた

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 23:49:37.71 ID:ar367SxR
昔会ったことのある人なのだが福島出身のこの人も近い感じだわ。
http://www.nat-museum.sanda.hyogo.jp/education/12teacher/images/009.jpg
さすが東北人って感じか。

体型もずんぐりむっきりの小柄で、この人の研究室はワキガの匂いがしていた。


ここらへんなら目が細くても縄文系と分かるね


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/03(水) 23:51:31.29 ID:ar367SxR
>>424
その左の人?
丸みがあるけど、十分な広さがあって弥生(もしくは他の何か)のものとは違うっぽいと言う話をしてるのだよ。


427 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/04(木) 00:24:56.17 ID:hYEQan8i
>>411
嫌韓カルトの、ネット右翼ブログのどこが確かなんか?
単一遺伝標識のY染色体とGm遺伝子だけで如何に韓国と遠いじゃの
幼稚な工作に煽動される馬鹿ですと自己告発されてものう(笑)。
しかも、皇室や公家は椿宏治氏が指摘される南ツングース容貌で、
縄文系の皇室、公家なんかほとんどおらんよ。
ほいで、篠田謙一氏mtDNA考察なら、縄文人の遺伝子は本土日本人以上に
朝鮮人に近いことも触れにゃあ。
 ほいから、尾本恵市氏の多数の遺伝子型からの考察。
http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png
 本土日本人は、朝鮮人やチベット人に最も近いし、容貌も
本土日本人と朝鮮人とチベット人はお互い似とる結果に極めて
近いね。 尾本氏の東北アジアの集団について、
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/02041024
「比較したのは中国の少数民族6集団および日本の3集団(アイヌ、和人、
沖縄人)である。日本人(和人)に最も近縁なのは朝鮮人であり、
ついでダウ-ル族およびモンゴル族がこれに続く。このことは、
日本人(和人)の形成に際し朝鮮からの渡来人の影響が大であったことを
物語る。エヴェンキとオロチョンとはひとつのクラスタ-を形成するので、
互いに近い系統関係にあると考えられる。しかし、両集団共日本の3集団
とはかなり遠い系統関係にあることが明らかとなった。」
 まあ、単一遺伝標識でも、複雑な系統なHLAは、かなり形質容貌と一致
しとるね。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/63/5968fb28f122fcfb8e402079dd9b649d.jpg
「日本人の場合、最も遺伝的に近いのは朝鮮半島の人々。次にチベット人、
マンチュー(南ツングース満州族)、北部漢族、回族」

428 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/04(木) 00:46:31.29 ID:hYEQan8i
>>419
 夏木マリさんの、流れ耳は北方系じゃし、眼も間隔のあいた二重も
山県有朋氏もそうじゃが、南ツングース系。
>>423
D2も系統として、DE型に過ぎんし、縄文系から継続された遺伝子たぁ、
認定出来るもんが無あよ。尾本恵市氏も、
『現在ではDNAそのものを調べることが容易になり、非常に多くの
情報を もたらしてはくれるが、やはり1種類のデータのみで集団の由来を
考える のは慎重でありたい。小規模集団では遺伝子がある世代でがらりと
変わる 「遺伝的浮動」が起きる可能性が大きいので、細かく断定するのは
危険。 考古学なども含め他の研究との相互検証が必要だろう。』と。
 歴史時代の世代で単一遺伝標識なんか、がらりと変わる。D2は渡来系か
縄文系かも確かめる手段が無ぁわ。D2が現代のアイヌや本土日本の辺境に
多いだけのことよ。人種じゃのうて、辺境に残存する文化的指標に
過ぎんわ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 00:55:43.92 ID:MXOfxuMu
古人骨からY-DNAは採取できない

縄文時代のアイスマンは出土していない

縄文人のハプログループはわからない

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 01:22:35.14 ID:hMGSnXsv
あれ?貼る順番間違えた。

これ誰?
http://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/blog/images/090316_Benvenisti_02_Photo_02.jpg


http://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/blog/2010/04/report-a-dialogue-between-dr-b/



萱野氏の息子に似てる。
眉骨もまさしく縄文系と言う一枚岩。だけどアイヌではないのか。
http://www.keisen.ac.jp/faculty/human/international/teacher/uemura-hideaki.html
http://janjan.voicejapan.org/special/0806/0806109151/img/photo156264.jpg
目は一重のようだが、同じく目が小さい縄文系の宮崎駿の目に雰囲気が似てるよね

この人蒙古襞とか言うのはどう?


縄文系は眼窩が四角だから自然と上の骨がまっすぐになってそこに眉毛が張り付くんだよなぁ。
これが羨ましいわ。

俺もだが、縄文眼窩じゃないと目の上の骨が丸くなってるから眉毛がその上に沿ってなくてダサいわ。
一見濃い顔みたいに見えても眉毛のところの骨がまっすぐじゃない場合は縄文じゃないってことでよろしい?


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 01:28:19.67 ID:hMGSnXsv
ことばおじさんこと梅津アナ
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100518/226507/100521_umedu02.jpg

東日本らしい顔。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 01:51:12.79 ID:hMGSnXsv
思うけどこの奥さんやっぱアイヌ系だろ
http://www.youtube.com/watch?v=_dkMBBCxPpE&feature=youtu.be


宮崎駿自身が縄文系だからか、
やっぱジブリ映画の登場人物は鼻が上の方にある縄文系の顔に書かれてるよな
http://t3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTAadR33koo2tbQQZPsnHWAO1abIrlbH4AM_iq5SgggamY6dpJaggWJmmWf8A
http://i.imgur.com/UHkiT.png


そういう意味でも、宮崎駿には外国の話だとかしょうもない話を作らずに、
もっと縄文系の映画を作ってほしいわ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 02:15:54.03 ID:hMGSnXsv
自称文化人類学者のブログ
「青い瞳の日本人」の分析
「青い瞳の日本人」が気になる、はるかに大きな視点に立って、もう一度、これを取り上げてみたい。
http://blog.goo.ne.jp/nippon888/e/2c3162ee91892dc765583a53ea0b993c


>>427
お前の長文はもう誰も読まんよ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 03:41:48.43 ID:Tk/msOI0
>>430
>縄文系は眼窩が四角だから自然と上の骨がまっすぐになってそこに眉毛が張り付くんだよなぁ。
これが羨ましいわ。
>俺もだが、縄文眼窩じゃないと目の上の骨が丸くなってるから眉毛がその上に沿ってなくてダサいわ。

どうだろうね、縄文系は一文字眉じゃない場合が多いからね
>>418のアイヌの若者のように、沖縄人なんかも眉は弧を描いてる

「華南顔と縄文顔と琉球顔の違いについて語るスレ」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1347335791/l50
8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/09/17(月) 06:28:38.58 ID:eegRIfh5
沖縄は12世紀以降に形質が大きく変化しているが
それでも基本はこんな感じでしょ
久米島
http://ryubun21.net/media/2/20111125-%E3%83%9E%E3%83%83%E3%83%81%20003.jpg
那覇
http://ryubun21.net/media/2/20120819-eitoku006.jpg
那覇の写真で後ろのほうに写ってるヒゲを蓄えた人たちは
琉球の士族だろうね、庶民と違って形質が北方的

最近の沖縄人
http://ryubun21.net/media/2/20120728-120728006.jpg
http://ryubun21.net/media/2/20120728-120728007.jpg
http://ryubun21.net/media/2/20120630-120630_131830.jpg

沖縄人のエラが強く出た顔
島袋源一郎
http://ryubun21.net/media/2/20120813-120813_153629.jpg

縄文教が好きそうな沖縄の顔
渡口政興、山城正忠、宮城長順、糸数昌運、國吉眞哲
http://ryubun21.net/media/2/20120430-%E5%B1%B1%E5%9F%8E%E6%AD%A3%E5%BF%A0.jpg
全員、那覇の下級士族の家の生まれらしい

沖縄人とアングロ=サクソン
http://ryubun21.net/media/2/20120623-P1010555.JPG

沖縄人と大阪人
http://ryubun21.net/media/2/20120129-P1110767-1.jpg
http://ryubun21.net/media/2/20120129-P1110770-1.jpg

以上、このブログから引用させてもらった
http://ryubun21.net/

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 03:50:10.26 ID:Tk/msOI0
あと>>434に関連して、前々から思ってるんだが、アイヌは
オホーツク人か和人の影響が意外と強いんじゃないか?
というのも沖縄人と比較した場合、アイヌは沖縄人というより
北方形質が強くなる琉球の中流〜下級士族に似てる
金城大筑
http://ryubun21.net/media/2/20120828-eitoku003.jpg
謝花雲石
http://ryubun21.net/media/2/20120809-P1030484.JPG
中吉朝助(写真左上)
http://ryubun21.net/media/2/20120128-20110128%20001.jpg
義村朝義
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/32/Yoshimura1.jpg
安次嶺金正
http://ryubun21.net/media/2/20120204-sinjo%20002_4.jpg
空手家
http://www.minamiushi.com/images/miscimage/okimasters.jpg
沖縄新報
http://ryubun21.net/media/2/20120522-0522.jpg

沖縄で名前の最初に「朝」が付く人は向氏という士族の
末裔なんだが
宮里朝光さん
http://www.lohas-world.com/festival/assets_c/138.abc8d6f163f08b7ee4eadcabd5d3f8d12bf350bd.jpg
川平朝清さん
http://img05.ti-da.net/usr/fujikihayato/%E5%B7%9D%E5%B9%B3%E6%9C%9D%E3%80%8D%E6%B8%85_2.jpg
松本朝定さん
http://www.sealand.jp/cgi-bin/joho/infdata/6039-0.jpg
と沖縄顔というよりアイヌ顔

この沖縄のやくざなんかも
http://ryubun21.net/media/2/20110426-3.jpg

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 07:22:24.50 ID:ZHProH5J
>>427
Y染色体でも、日本人集団に一番近いのは韓国人集団。

「D2は日本にしかない!」とばかりいうのはおかしな話ではある。

チベット人には大して近くない。
というのは、チベットに多いのは5万年前にD*と別れたD1,D3だから。
D2はもっとあとになってD*から分かれた。
5万年前が近いなら、RとOも近いことになり、
中国人とヨーロッパ人は近いことになる。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 07:30:39.01 ID:ZHProH5J
>>428
>(D2が)縄文系から継続された遺伝子たぁ(=とは)、
>認定出来るもん(=もの)が無あよ(=無いよ)。

縄文人のY-DNAを直接縄文人の骨から抽出する必要はない。

現代日本人集団のY-DNAのSTR分析でD2の発生時期は特定できる。
これが証拠だと認められん人は、現代人として必要な知能を
有していないものとして屠られ食肉として販売される。
ようするに牛馬と同じ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 07:36:03.82 ID:ycHgihX9
発生時期が古いとされるC3cのハルハモンゴル人に
大挙移住されたら、そいつらは何万年も前も列島にいたことになるんか?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 07:41:58.40 ID:ZHLjzRoo
>>426
アイヌにしては丸い眼窩でしょ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 08:12:09.59 ID:8pYIaKZw
憑き物筋の部落モウホが“日本が憎い”と鳴くと聞いて

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 19:15:45.78 ID:hMGSnXsv
>>439
え?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 20:42:27.01 ID:/+8D/NlB
アイヌの写真見てると思うんだけど顔が大きいよね?
5頭身くらいしかなさそうな昔のアイヌの写真とかよくある
日本人よりさらに顔が大きいのかな、日本人でも世界的に見たらかなり大きいのに

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 21:01:50.09 ID:DVNsO6IZ
頭がでかいからじゃないかな。アイヌは欧米人のように長頭気味だが
頭囲が大きい。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 21:17:14.69 ID:9lLGojek
士族顔=比嘉愛未
庶民顔=仲間由紀恵か?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 21:22:00.82 ID:Tk/msOI0
>>442
オホーツク人の影響でしょう
オホーツク人は日本列島の集団の中で一番顔が大きいですから
http://www.sapmed.ac.jp/medm/7-30.html
「=オホーツク文化人=
 5世紀ごろから11世紀にかけて、北海道の北部ならびにオホーツク海沿岸に、サハリンから来たとされ
るオホーツク文化が広がる。この人類集団の頭蓋は、顔面の高径も横幅も大きく、全体に顔が大きい。男
性の上顔高は、77mmに達する。日本国内で時代を超えて、顔面の最も高い人々である。上顎骨が大き
く、頬骨は横に張り出している。また、顔面が極めて平坦なのも大事な特徴である。鼻の骨も平坦で、横
から見ると頬骨と鼻が重なるくらいである。オホーツク文化の人骨で頻度が高い項目として、眼窩上孔、
舌下神経管二分、頬骨横縫合後裂残存、顎舌骨筋神経溝骨橋がある。四肢は、肘から先、膝から下の部分
が相対的に短い。推定身長は、男性の平均が約160cmである。これらは、シベリア・極東の寒冷地に暮
らす人々の形態と共通する。サハリンの南部にも、同じ形態の集団がいたのである。」

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 21:34:57.22 ID:Tk/msOI0
>>444
どっちも士族顔でしょう
士族顔
http://ryubun21.net/media/2/20110609-syoku3%20001.jpg
庶民顔
http://ryubun21.net/media/2/20110609-syouku2%20001.jpg

学徒隊の皆さん
http://img02.ti-da.net/usr/dkproject/%E3%81%B2%E3%82%81%E3%82%86%E3%82%8A1.jpg
辻の芸妓さん
http://ryubun21.net/media/2/20120204-sinjo%20001_2.jpg

まぁ、こんな違いがありますね

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 21:57:24.38 ID:qxw5zFwT
李氏朝鮮末期の写真でもそうだが、庶民の顔がむくんでてよくわからん

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 23:15:16.95 ID:hMGSnXsv
そんな濃い顔ではないけど堺雅人も縄文系の眉骨だね。
http://ure.pia.co.jp/mwimgs/7/8/230/img_786d6622339c1c607552250493cdfc7b110225.jpg
http://amd.c.yimg.jp/amd/20101118-00004246-r25-000-1-view.jpg

やはり眉骨が真っ直ぐで眉毛がその上に張り付いている。


渡来系で眉骨が出てるやつもいるが、縄文系と違って左右が微妙に釣り上がり気味になってたりするし、まず眉間が違う。
縄文系のほんとに綺麗な真っ直ぐな一枚の板が入っている感じとは異なる。

岡村
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/et-110612-201-ns300.jpg


玉山鉄二は韓国のハーフと思えない濃い顔のイケメンだけど、眉間は弥生・大陸型だな。
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/04/20120403_narimiya_131.jpg
草K剛
http://johnhoon.sakura.ne.jp/sblo_files/johnhoon/image/kusa7-31.jpg
カール・ユン
http://www2.pictures.zimbio.com/gi/Premiere+Warner+Bros+Ninja+Assassin+Arrivals+Vl6hc6MgEKOl.jpg

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/04(木) 23:39:58.43 ID:ZHLjzRoo
>>445
実際はオホーツク人は殆ど影響してないんじゃないか?

基本的に和人より低顔

450 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/05(金) 00:24:38.16 ID:QzNr3nRO
>>433
ソグド人がユダヤ人?
日本人に青い瞳じゃの、ほとんどおらんよ。モンゴル人は、
青い瞳もおるけど。
>>436-437
 単一遺伝標識じゃ根拠にならんよ。古代にY染色体を調べにタイム・
スリップして古代人から精液でも取って来たんか?(笑)。
 まあ、生物学者はワトソン氏のような、レイシストや机上の
空論妄想する人間が多いが、現代人の知能は古代より人類の脳が
変わったわけじゃ無あし、変化は無ぁのに非科学的概念妄想云うても
つらまんど。
>>449
 オホーツク人は高顔で、縄文系の低い顔じゃ無ぁよ。
オホーツク人は高顔でも広顔じゃけぇ、南ツングース系の高顔、
狭顔の多い和人たぁ、多少違うけど。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 00:44:48.72 ID:E1eiF6Kj
>>450
バカは消えろよ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 04:27:25.19 ID:iJ1YtRCT
http://i989.photobucket.com/albums/af18/oditous2/Asia/2936972847_12d8bbd394_bau.jpg
ほんとこの人面白い形質だよな。揚げ物のコロッケにそっくりだ。

アイヌとは思えないような目元だし、耳も弥生っぽいので弥生との混血だろうけど、
ヒゲの豊富さはしっかりとアイヌ形質を受け継いでいるようだ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 07:25:06.27 ID:9HF6kKFX
>>452
俺が行った時はこの人が解説やっててがっくりした

でもその帰りに白老駅で近くに並んだおっさんが宇梶剛士みたいな顔だった

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 07:35:47.69 ID:cN+6vhvZ
立花理佐
大阪出身だが宇梶に似てるよな。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 08:06:05.21 ID:A/LXdXZy
>>443 でも欧米人は顔大きく見えないしなぁ
やっぱりオホーツク人の影響なのかな、それとも写真の映り方?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 08:22:11.14 ID:hx3NDVSQ
>>455
チビで顔でかいのって群馬に多いような…
氷室もそうだよな
港川人の末裔だろうか?採集民は体は貧弱らしいが

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 11:33:24.96 ID:PIz3NZzC
>>454 上の方に写真へのリンクがあった知里幸恵も、兵庫出身の松浦亜耶や濱田マリに似てるな

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 14:02:21.63 ID:9HF6kKFX
>>454
全然似てねえ

>>455
昔のアイヌは平均身長160以下でしょ

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 19:07:25.53 ID:aYqNmkdW
>>452
ちょっとでも弥生の血が入るとこんなに薄顔化されるわけだ
恐ろしい血筋だよまったく

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 20:28:44.12 ID:A/LXdXZy
>>452の人はクォーターかね。
ハーフだともっとアイヌの形質が出てる場合が多いと思うしOKIみたいな感じで

今のアイヌの平均身長っていくつくらいなのか気になるなぁ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 20:48:38.83 ID:9HF6kKFX
>>452
コロッケっぽさが香淳皇后に似てる
ttp://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/b/9/b990644c-s.jpg

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 20:57:11.54 ID:fWs0kpoX
今更だが、前にこのスレの誰かがある老人アイヌの画像を見て、「この人碧眼じゃないのか?もっと高画質のがあった筈」と
言ってたのを見つけたっぽいので貼っとく。確かに虹彩薄く見えるね
http://www.ahnenkult.com/wp-content/uploads/2011/01/A.jpg

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 21:33:09.58 ID:fWs0kpoX
この人も虹彩薄いような?
http://www.ahnenkult.com/wp-content/uploads/2011/01/C.jpg

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 21:40:28.14 ID:9HF6kKFX
じゃ東北の虹彩薄い人って蝦夷起源なのかね?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 22:12:36.73 ID:JSfk8l0v
>>448
岡村は典型的な渡来人顔でしょ
若い頃なんか顔が細いから判りやすい
http://livedoor.blogimg.jp/kyousoku1/imgs/f/6/f67b9602.jpg
久本雅美なんかも、この手の特徴がよく出てた顔だね
http://www.tv-asahi.co.jp/uchigohan/guest/118/images/guest.jpg
琉球でも、こういう顔は上級士族に多い
http://josup.xrea.jp/src/up15119.jpg

額の突出は新モンゴロイドにも見られるよ
豊真将
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201201/29/92/e0246592_2151166.jpg

>>449
北海道の縄文人骨は本土の縄文人骨と変わらず低・広顔だそうが
こういうの見るとね
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9b/Bjs48_02_Ainu.jpg
和人より顔が縦にも横にも大きくなってる
>>424
http://www.d.umn.edu/cla/faculty/troufs/anth1095/images/AinuCouple.jpg
こういうアイヌ女性を見ると、
http://www.ensemblexxi.org/images/otlonova_web.jpg
こういうニヴフ女性のような形質と混血している可能性を疑ってしまうね
>>452の男性も
http://www.rusuphotography.com/keyword/nivkh/2/995159239_vvEhR#!i=994361216&k=b5HQQfM
こういうニヴフ男性に似てる

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 22:23:26.39 ID:JSfk8l0v
>>455
港川人は顔は小さいよ
まぁ、港川人は滅んでる可能性が高いが

>>459
んなわけないでしょ
こういう人は相当に新モンゴロイド化しているわけで
沖縄なんかグスク時代に本土における縄文から弥生への形質変化に
相当する形質変化が起きて>>434これなわけで

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 22:42:25.85 ID:Q8T0da5z
>>464
その前が辿れないから何とも言えない
縄文人が茶髪で目が灰色だった可能性も有る

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 23:06:17.54 ID:newoP+gi
歳とってるから白内障かもしれないよ

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 23:44:45.04 ID:D4nmuUyI
その可能性はあるな

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/05(金) 23:51:46.97 ID:A/LXdXZy
アイヌに碧眼がいるってしばしば言うけど見たことないんだよなぁ
ライトブラウンとかヘーゼルならよくいるから、日本人より虹彩が薄いことは確かだけど
と言っても実際のアイヌ人は見たことないから写真での判断だけど

上の画像の人は確かに虹彩がかなり薄そうだけど白内障の可能性もあるしなぁ
というか昔のアイヌの画像って老人(特に男性)の写真が多くて若い人が少ないのはなぜ?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 00:13:20.16 ID:8X5Vaaxt
>>470
若い頃は皆目を見張るほどの色男なので(今はどうか知らんが)
爺さんの写真ばっかだけど爺さんもカッコイイ人多いよね

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 00:29:10.26 ID:QTUCZhQo
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1340329631

473 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/06(土) 00:39:54.86 ID:UYIBTM3N
>>455-465
 ニブヒ、オホーツクとアイヌは遺伝的にも近いが、形質の一部に
おいては頭蓋に影響もあるね。
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2002Okhotsk/03/3200.html
図1 続縄文時代人とオホーツク文化人
この二者を比較してわかるように、オホーツク文化人では顔面の縦径も
横幅も大きく、全体に顔が大きい。すなわち上顎骨が大きく、頬骨は横に
張り出す。また、顔面が極めて平坦なのも大事な特徴である。鼻骨も
平らで、横から見ると頬骨と鼻が重なるくらいである。ちなみに、
エスキモーなどの極北の人々は鼻が高く、オホーツク文化の人々とは
違っている。
まず、頭蓋計測値の比較である。個々の計測値や頭の形、顔の縦横の
比などの示数などを比べてみると、オホーツク文化人頭蓋の計測値や
示数は、現在の北東アジア集団の範囲にある。さらに、顔面平坦度
計測を含む頭蓋計測値二二項目を基に、マハラノビスの距離を計算
すると、オホーツク文化人はやはり、ウリチ、エクヴェン、モンゴル、
ニヴフといった集団に類似していること、サハリンアイヌを含め、
アイヌとは相当な距離があることが判明した。トロイツコエ遺跡の
靺鞨文化人骨とも遠い(図5の1)。
次に頭蓋形態小変異による結果である。頭蓋形態小変異二二項目の頻度
から四分相関係数を用いて生物学的距離を推定してみた(図5の2)。
距離では、オホーツク文化人骨から近い集団として、サハリンアイヌ、
バイカル新石器時代人骨、アムール集団を挙げることができる。
オホーツク文化人骨はアムール集団を中心としてバイカル新石器時代人を
含むシベリア集団とアイヌの間に位置することがわかった。
トロイツコエ遺跡の靺鞨文化人骨はここでは、オホーツク文化人骨と
相当の違いがある。
そのなかでオホーツク沿岸地域のアイヌの顔面頭蓋が幅も高さも大きい
こと(山口、一九八一)がわかっている。これらのことは、北海道
アイヌの地域差を産み出す一要因としてオホーツク文化人の関与を
想起させる。

474 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/06(土) 01:13:14.00 ID:UYIBTM3N
>>455-465
>>473の続き。全体的には、アイヌ人は低顔、広顔で、オホーツク人は
高顔、広顔でシベリア・モンゴル・アムールの集団に近い。
同じ北方系新モンゴロイドでも、高顔、狭顔の現代日本人や北中国人に
若干寄っておるが、それでも距離がある。
ただし石田肇氏が弥生人だけ表記はいただけん。多分、他に書いて
おられたものから土井ヶ浜人骨じゃ思うけど、弥生(土井ヶ浜)と
表記されりゃええのに。トロイツコヘ靺鞨人が弥生(おそらく土井ヶ浜)
より、現代日本人や北中国人により近いことも面白い。
まあ、扶余や高句麗、渤海に近いけぇじゃろう。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 01:25:01.79 ID:pCqRbUro
こういうアナクロニズムの嘘を平気で吐いてるバカが、東大様のサイト
を丸写しして、得意げに名無しに講義とは、世もまつ だな(笑)

「オホーツク人は一時アイヌ人を圧迫した渡来系」(笑)

187:白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/10(火) 00:13:38.95 ID:+ZftUVwZ。
アイヌ人は続縄文期から続くんは人類学的に
明らかじゃし、オホーツク人は一時アイヌ人を圧迫した渡来系じゃ。
アイヌ人が好んで受け入れたわけじゃのうて渡来系は侵攻したんじゃに。

http://2chnull.info/r/geo/1331984711/187

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 01:27:55.92 ID:pCqRbUro
おいハゲ、おまえの次の書き込みは

「アイヌの先祖のことを言っておるに決まっとろうが印象工作しやがって」

あたりか?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 01:49:27.61 ID:Fb8FNHtc
>>453
そうなんだ

>>461
いやそれは完全に能面じゃんw


>>460
まぁハーフでも色々だからな。
弥生が強い人と混血したんだろう。一番残念なパターンと言えよう。
俺も同じなんだがな 一重で毛深い。

ところでこの人の名前とかは出てないわけか?親とか親類の画像があれば見たいものだ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 01:51:53.33 ID:Fb8FNHtc
>>465
どっちの特徴も出てるだろうけど岡村は縄文だろ・・


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 01:57:08.42 ID:aAplwIoV
>>465
アイヌより和人が明らかに奥に座ってるからそりゃ顔が小さく見えるだろwww

岡村が典型的な渡来系とか…アホか?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 02:25:13.56 ID:SuXJ53Uw
>>474
バカは消えろよwwww wwww

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 11:51:45.37 ID:cUYgGho4
>>478-479
岡村が縄文系と言ってる人は、岡村顔が沖縄にもアイヌにも全く皆無という
事実をどう説明するの? (沖縄は士族にはいるが)
逆に岡村顔は、芸能人でいうと
キングコングの2人
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/05/20120529_kajiwarayuuta_12.jpg
ロンブーの2人
http://www2.ocn.ne.jp/~ronboo/sinjuku.jpg
はんにゃの金田
http://blog-imgs-42.fc2.com/h/a/n/hannnyakanada/20.jpg
とかと共通で、本土に多いし、特に関西に多い
琉球でも王族がこういう顔だったりする
写真左下
http://ryubun21.net/media/2/20120509-IMG_0002.jpg
岡村はこういう顔の特徴が著しく出た珍しい顔で
縄文と違って丁髷も似合う北方渡来系の典型顔

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 15:26:33.43 ID:Fb8FNHtc
ま〜た青牛と同類の変なキチガイがでてきたね。


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 16:08:26.10 ID:wkJLcFah
青白は、粗雑な形質人類学の時代の人。
精緻なDNA人類学の現代では、立派な死者w

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 20:35:35.27 ID:r1DsOQo1
岡村は華南顔だろ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 23:12:20.81 ID:IqrIJvlD
【科学】イネの栽培化は中国の珠江中流領域が起源 ゲノム解析で解明[12/10/05]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349451005/l50

○イネの栽培化は中国の珠江中流領域が起源 - 遺伝研がゲノム解析で解明

国立遺伝学研究所(遺伝研)は、長年にわたって論争が繰り広げられてきたイネ栽培化の
起源地および起源の系統について、イネのゲノム解析を行い、その初発の起源地と
栽培化のプロセスを明らかにしたと発表した。

具体的には、アジア各地から収集した野生イネ「O.rufipogon」446系統と栽培イネ「O.sativa」
1083系統(japonica、indicaを含む)をゲノム解析し、ゲノム全長の構造変異のパターンを
用いて、1529系統間の相互関係を明らかにしたというもの。また、遺伝的変異のパターン
解析から、ジャポニカイネとインディカイネでは55のゲノム領域で、栽培化による選択圧が
かかっている事も確認し、これらの領域には、脱粒性、芒の有無、粒幅など栽培化にとって
重要な形質を支配している遺伝子が存在していることが確認された。

これらの遺伝的指標を用いた系統進化の解析と、各系統の生育地の情報を比較した結果、
栽培化は、はじめに中国の珠江中流領域で起こり、1つの野生イネ集団からジャポニカイネが
生まれたことが判明。その後、その集団に異なる野生系統が複数回交配し、インディカイネの
系統が作り出されたと考えられるという。

研究チームでは、この結論と多くの系統の遺伝的多様性の情報は、今後の研究発展に
重要な成果となるという。

なお、今回の研究で使われた野生イネの約350系統は、遺伝研が世界中から収集を進めて
きた系統で、ナショナルバイオリソースプロジェクトで保存、公開している遺伝資源だという。

□ソース:マイナビ
http://news.mynavi.jp/news/2012/10/05/108/

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 23:13:09.95 ID:IqrIJvlD
【農学】ジャポニカ米、中国で誕生か=イネのゲノム比較−日中チーム [10/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349302684/l50

 アジアのイネ栽培種のうち、日本で主流のジャポニカ米は、最初に中国南部の珠江中流域辺りで野生種から分かれた可能性があることが分かった。
中国の上海生命科学研究院や日本の国立遺伝学研究所などの研究チームが全遺伝情報(ゲノム)を比較解析し、3日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。(2012/10/04-02:19)

ソース 時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012100400034&utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/06(土) 23:13:52.31 ID:IqrIJvlD
【ゲノム】ジャポニカ米 最初に中国南部の珠江中流域辺りで野生種から分かれた可能性 イネのゲノム比較/日中チーム
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1349448021/l50

<ジャポニカ米、中国で誕生か=イネのゲノム比較−日中チーム>

アジアのイネ栽培種のうち、日本で主流のジャポニカ米は、
最初に中国南部の珠江中流域辺りで野生種から分かれた可能性があることが分かった。
中国の上海生命科学研究院や日本の国立遺伝学研究所などの研究チームが全遺伝情報(ゲノム)を比較解析し、
3日付の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。(2012/10/04-02:19)
_______________

▽記事引用元 時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012100400034

▽関連
*国立遺伝学研究所
野生と栽培イネのゲノム解析によりイネ栽培化起源地を珠江流域に見いだし、 論争に終止符を打つ
http://www.nig.ac.jp/Research-Highlights/992/1110.html
*NATURE
A map of rice genome variation reveals the origin of cultivated rice
http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/full/nature11532.html

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 00:08:52.42 ID:G0bSU+NS
うむ。

489 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/07(日) 01:11:01.28 ID:qtagnecO
>>475
 実際、オホーツク人は北海道へ侵攻しとるじゃないか。
人間の渡来たぁ、現地民を侵攻することなんで。
>>483
>>427-428から、総合的な遺伝子からも本土日本人が北方渡来系が
主流なんは、明らかなことよ。
>>487
イネ自体、寒い地域は起源にならんわ。じゃが温暖な日本は、
米は作っても戦後まで主食にならんかった。
まあ、温暖な地域でも中国淮河以南〜東南アジアは、古くから米が
主食になっとる。
 これらと違い日本は麺を米で作ったり、ライス・ペーパーも作る食が
ほとんど無あけぇ、稲作食文化も欠陥があり、秋は麦を収穫する日本は
稲作文化がさほど根付いとらんよ。やっぱし北方渡来系の日本は、
同じ温暖な南方系稲作民との違いは、民族文化の差じゃろう。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 01:25:49.66 ID:6cgXUf2x
上で岡村色々書かれてるので、>>236で書いた岡村にそっくりな人キャプ
この辺の人たちは高顔が多く感じたのだけど、縄文的な形質は強い方かな
http://i.imgur.com/ZKG7q.jpg
http://i.imgur.com/DeOPH.jpg

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 02:06:30.49 ID:/+33yYbh
>実際、オホーツク人は北海道へ侵攻しとるじゃないか。
>人間の渡来たぁ、現地民を侵攻することなんで。

話をすり替えようとしてもムダ

>「オホーツク人は一時アイヌ人を圧迫した渡来系」

この発言があった時点でおまえは終わってる。これは
「ヴァイキングは一時薔薇戦争に介入し、エドワード4世を圧迫した渡来系」
と言ってるようなもの。

ついでだから>>489の話題逸らしに付き合ってやるわ(笑)

たしかにオホーツク人は北海道に渡来したよ。でもまぁ、主にオホーツク海
周辺の海岸部のみでね。内陸には川伝いに少し入るくらい。でも彼らの文化
は「後のアイヌ」に伝わっているから影響は少なくない。とくに道東・道北
だな。それと「侵攻」かどうかは軽々に口にすべきではない。

それ以前に、オホーツク人とアイヌの関係をまったく理解していないこと
そんなレベルの無知者が、調子にのって嘘をばらまくなってことよ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 02:10:31.00 ID:/+33yYbh
あとハゲよ、おまえは「侵攻」云々の話から「日本だけ〜という
鎖国史観」云々と「大量渡来は〜で〜だ」の妄想話をはじめた
いんだろうが要らんからな



493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 06:44:38.95 ID:+z9HeeYO
>>489
バカは消えろよ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 12:13:10.25 ID:s5Ikrm06
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/ainu/dai5/5gijigaiyou.pdf

>北海道全体のアイヌの人々を、
よりアイヌらしい人々と、あるいはちょっとアイヌの人々から外れたような顔つきを
している骨というのを比べていきますと、実は道央地方に非常に特徴的にアイヌの形
質を持った人たちが沢山いるということが分かっています。道南になると、また少し
違った顔つきをしている。あるいは、オホーツクの沿岸ですとまたもう少し違うこと
が指摘され、その後、少し範囲を広げて北海道から離れて見ていきますと、例えばこ
のオホーツクの沿岸の集団というのは、さらにサハリンのほうの人たちに似ている。
千島のアイヌは、残念ながら人骨がほとんどありませんのでよく分からないのですが、
これも数例を見ると、かなり姿形が違っているということが分かります。あるいは道
南になりますと、青森県などの縄文人の中に少々似たような形質があるということで、
アイヌの人たちも長い年月、1,500年という縄文からアイヌに至る時代を経て、それ
ぞれの地域はさらにその近辺の人たちとの遺伝的な交流を受けて、姿を少し変えてい
ったのではないかと考えています。


495 :上の修正:2012/10/07(日) 12:42:55.12 ID:s5Ikrm06
アイヌ協会の顔色を伺いながら研究する篠田謙一の戯言

>このことは、1980年代から言われていたことですが、
北海道全体のアイヌの人々を、よりアイヌらしい人々と、
あるいはちょっとアイヌの人々から外れたような顔つきをしている骨というのを比べていきますと、
実は道央地方に非常に特徴的にアイヌの形質を持った人たちが沢山いるということが分かっています。
道南になると、また少し違った顔つきをしている。
あるいは、オホーツクの沿岸ですとまたもう少し違うことが指摘され、
その後、少し範囲を広げて北海道から離れて見ていきますと、
例えばこのオホーツクの沿岸の集団というのは、さらにサハリンのほうの人たちに似ている。
千島のアイヌは、残念ながら人骨がほとんどありませんのでよく分からないのですが、
これも数例を見ると、かなり姿形が違っているということが分かります。
あるいは道南になりますと、青森県などの縄文人の中に少々似たような形質があるということで、
アイヌの人たちも長い年月、1,500年という縄文からアイヌに至る時代を経て、
それぞれの地域はさらにその近辺の人たちとの遺伝的な交流を受けて、
姿を少し変えていったのではないかと考えています。

引用終了


やっぱり部族社会だから地域間における人口流動は盛んではないようだ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 15:23:16.92 ID:rrsL1xXW
やはりアイヌ文化人をアイヌと呼んでるだけで、血統や人種は関係ないのかもね
縄文弥生と一緒だ
姿は若干異なるが、同じ日本人だからな


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 16:35:08.47 ID:NyPGLBCt
オホーツク文化人の影響の多い地域だと「平たい顔族」なアイヌもいたってことかな
下手したら腕もつるつる

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 17:05:16.67 ID:5c/gPkt0
>>489
>オホーツク人
沿海州やサハリンのツングースのことか?
(正確にはオホーツク海沿岸ではない)
ttp://blog-imgs-44.fc2.com/e/l/f/elfire/20101120231021910.png

アイヌ人のY-DNAに確かにC3も見られるが少数だ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 18:02:24.44 ID:OAggLdFE
>>490
高顔で縄文的とはどういうことだ?
アメリカ大陸は北は新モンゴロイドで、南に行けば行くほど
古モンゴロイドの影響が強くなるそうだが、その人たちは
どういう系統なんだろうね
古モンゴロイドの特徴である顔が上下に寸詰まった猫顔では
ないようだけど

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 18:34:26.42 ID:9YygmqDJ
500

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 20:18:20.41 ID:6cgXUf2x
>>499
他の人たちもキャプってみた
顔立ちからして、コーカソイドの影響は余り無い気がするが、高顔が多い気がするがどうだろう
http://i.imgur.com/msD8T.jpg
http://i.imgur.com/mwNNR.jpg
http://i.imgur.com/AjFKi.jpg
http://i.imgur.com/zOfZn.jpg
http://i.imgur.com/qZuFx.jpg
http://i.imgur.com/t3nd2.jpg

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 20:40:33.18 ID:6cgXUf2x
あとスレチだが、上で碧眼に触れてたので、ウルルンに出ていた虹彩の薄い(白内障?)モンゴル人
http://i.imgur.com/CyLk0.jpg
http://i.imgur.com/D9Zt6.jpg
ついでに堀の深い人が紛れているモンゴル人の集団
http://i.imgur.com/r0g3X.jpg

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 21:20:03.09 ID:3Cz5E5XY
>>501
この事実は興味深いね
白人にレイプされた可能性はないんだよな?


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 21:34:40.63 ID:6cgXUf2x
>>503
映像の説明によると、白人かは不明だが布教師や天然資源を求める人らと接触したのは最近だそうで、
最初は見知らぬ人らに警戒してた彼らだったが、村人の虫歯を治療したり、洋服を与えてくれたと言っていた
それ以前はよく分からないが

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 21:59:06.99 ID:OAggLdFE
>>501
北米の先住民っぽいね、若干何かと混血している気がするけど
南米の先住民を見ていると同じ部族でも顔の形質が違ってる場合が多くて
ちょっと判断しづらいな
ヤノマミ族
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/df/Alto_orinoco5.jpg
新モンゴロイドっぽい子どもたちだけど、他の写真では
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ea/Yanomami_en_el_Estado_Amazonas_%2821%29.jpg
古モンゴロイドっぽいというか、アマゾンの先住民っぽい
グアラニー族
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/24/Guaranis.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4b/Xam%C3%A3_guarani.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f9/Anastacio_Peralta.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d9/Guarani_Family.JPG
アマゾンの先住民
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/43/Two_Pataxo_indians_%28Bras%C3%ADlia%2C_04_April_2006%29.jpeg

まぁ、南米の古モンゴロイド系で縄文に似ているタイプは
↓の動画の7:00あたりから出てくる宮里藍っぽい顔の人たちや
http://www.youtube.com/watch?v=DW9ITfTGPCA&feature=plcp
こういうもっと濃い顔の人たちだから
http://blog-imgs-31.fc2.com/t/o/r/toronja/DVCfamilia.jpg
>>501の部族と岡村が近いにしても、古モンゴロイドとは関係ないでしょう
岡村は古モンゴロイドより岡本信人のような新モンゴロイドの猿顔に近いよ
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51vS0Z%2BKzzL.jpg

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/07(日) 23:28:10.75 ID:WN8Kbjkm
モンゴル系済州人の天山広吉も目の色が緑っぽいな。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/08(月) 01:18:29.81 ID:iIyj6vAG
モデルの栗原類(イギリスハーフ)が高校生で早くも窪んでるだけ状態。別の言い方すればクリス状態。

赤ちゃんの頃は日本人的な顔の末広の二重。
http://www.spotart.org/wp-content/uploads/2012/09/20120915_145750.png

現在はその二重が無視されて窪んでるだけ状態。
http://norukasoruka.com/wp-content/uploads/photography_by_eric_micotto_661.jpeg

ハーフでよかったな。
思いっきり日本人顔でこうなったらきつい。



508 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/08(月) 01:28:47.06 ID:1rm5wYYN
>>491-492
 世界史から見ても、渡来移民する側と在来土着に共存云う平和ボケの
甘いロマンなんか無ぁわ。渡来移民が増える度に、土着は人口を減らす。
本土日本は土着縄文系がほぼ絶滅したが、北海道はヴァイキングの
グリーン・ランドのように、渡来側のオホーツク人が絶滅側になった
だけのことよ。
>>494-495
道南アイヌは、日本人(北方渡来系)の影響で面長になっとる
けぇのう。
>>496
本土日本人とアイヌ人は国籍は一緒でも、民族は違うし、
沖縄人も少数民族じゃ。周辺少数民族同化の日本の戦後の列島内の
殖民地政策肯定されても、アイヌ民族は国連からも少数民族と認定
されとるんじゃに。マイノリティの自立を抑圧する意見してどうすん
なら。
>>498
また、カルト君は、単一遺伝標識のYだけで妄想しよるのう。
>>506
モンゴルはイェニセー流域のコーカソイドと接触と影響から、
青眼、緑眼おるよ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/08(月) 01:49:22.15 ID:4ZCIijNd
>>508
よう嘘吐き

>渡来側のオホーツク人が絶滅側になった

ホモ牛の妄想の通りには行かんかったなぁ(笑)

それと糞牛に用語の定義を話しても「馬の耳に念仏」だが、
「絶滅」ではないな。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/08(月) 02:13:34.59 ID:DSX7ByTZ
>>505 このグアラニーはパラグアイの国民の主流派の、言語は本来のを留めてるメスティーソなのか
パラグアイやブラジルで少数民族として残存する先住民グループのどちらだろう。一番下の家族写真を見ると
グアラニー語を話すメスティーソみたいだけど

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/08(月) 05:01:14.75 ID:iIyj6vAG
もうその爺さんにマジレスするの辞めよう。
せっかくコテ付けてくれてるんだし、NGしとけば良い。


ちなみに、俺の同級生の在日のヨンイル君はかなり可愛い系の男子でモテとったよ。
北朝鮮人ヤクザの息子とかもおったけどおもろくてええ奴やったぞ。
韓国のハーフもおって、キツネ目で怖い顔やったけど性格ええ奴やった。


ってことで、青牛アジョッシ、アンニョンヒカセヨ〜!


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/08(月) 14:26:57.34 ID:c7IsMqUx
>>508
バカは消えろよ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/08(月) 18:35:03.46 ID:iIyj6vAG
気仙沼にバッティングセンター建設を目指す親子の父親が分かりやすい縄文系の形質だな。
目元は濃くはないが典型的。
沖縄にも居そう。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/08(月) 21:20:42.46 ID:opNM2JRe
宮城県沿岸北部から岩手県沿岸は
日本で最も縄文形質が強いと思うよ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 00:10:26.25 ID:GlqzmLYn
>>513-514
ちょっと前に長渕剛が宮城県石巻市を慰問する番組で、地元の人100人ぐらいかな
長渕の曲を合唱していたんだが、3分1ぐらい縄文形質だったな

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 00:13:52.57 ID:3JQJnUhk
気仙沼の人はこれ。
http://stat.ameba.jp/user_images/20121004/08/letterfromwind/d8/81/j/o0480036012219563802.jpg
http://www.komei.or.jp/km/chofu-tachibana-masatoshi/files/2012/03/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%EF%BC%92.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120311/21/zatoumushi/93/6a/j/o0480085411845925130.jpg
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/tohokujisin/list/images/PK2011061502100036_size0.jpg

いわゆる外人顔とかではないが、沖縄にもいるような体型、形質だ。



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 01:29:43.59 ID:QG3V1m7b
東北ってこういう顔が多い気がする
http://gyao.c.yimg.jp/im_siggM6I4LzWgwNOirv8ZVGlUzQ---x200-y150-q80/rio/p/bff77108bb67fed3d25352891dc22596.jpg

518 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/09(火) 02:36:10.55 ID:lQr7pw4m
>>509
 移民側と在来側に平和共存じゃの甘いロマンを夢見るネット右翼の
妄想平和ボケ披露してもつまらんわ。世界史に日本だけ例外じゃの
無ぁけぇのう。
>>511
在日に北朝鮮人は少ないんじゃ無い?国籍は別として、在日の9割以上は
南の出身じゃろうに。
わしを、おっちゃんじゃの、見送りの挨拶じゃの半島の言葉で云うて
どうすんない。
>>514
東北の太平洋側は、東北の日本海側ほど北方渡来形質が強う無いけん
のう。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 04:38:38.75 ID:3JQJnUhk
>>518
北朝鮮普通におるよ。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/09(火) 07:41:22.17 ID:s1R5qVhD
>>518
おまえも支配・征服だの人類が必ず争ってたみたいに考えるのは単細胞だよ


521 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/10(水) 00:42:33.16 ID:IQFrKnN5
>>519
 国籍と出身地は別じゃ。日本の北朝鮮国籍のほとんどは、
朝鮮南部出身が多いんじゃに。そがんこたぁ、ネットで
検索しても出とること。普通云う表現は可笑しいよ。
>>520
 現実に、旧大陸でも新大陸でも征服移民が増えるに比例し、
先住民は人口減少となる。じゃけぇ渡来するにゃ、漂流じゃ現地民に
殺されるか、食われるかで種を残せん。まとまった集団が武装してこそ、
種を残せるるんよ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 01:02:42.27 ID:7akA26Ix
関東から安芸入りした、ホモ牛の先祖は帝釈峡に住んでた
現地の人間を食ったんかのう

まぁ、菊の門は抜け目なく頂いとるじゃろうが

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/10(水) 02:06:26.12 ID:O6l9H6u7
ホモ牛んちは憑き物筋の部落民だから広島に入ったのは古くて江戸中期だろうな
坂東武者の子孫だとかよくもまぁ、飽きずに法螺吹くよ


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 12:12:02.44 ID:hyYPFeSY
日本で戦闘跡が残ってるのは、人口が増えた弥生中期以降だろ
考古学の基本やん

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 18:14:01.78 ID:WZvE8XR6
アイヌ儀式
http://www.youtube.com/watch?v=V3gISzCyXXE&feature=fvwrel


Tribute To The Ainu People アイヌ人 賛辞
http://www.youtube.com/watch?v=hCSpPjer5_A&feature=related


アイヌ画像集
Images of the Ainu people
http://www.youtube.com/watch?v=H-efEtgOo0E&feature=related

見たことないのも結構多いな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/11(木) 23:37:19.18 ID:VHVhvHlb
そのアイヌ儀式の動画で踊ってるのって、もしかしてDUB AINU BANDの居壁さんかな?

527 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/12(金) 01:40:18.30 ID:S9MVNVCk
>>522-523
 わしの先祖筋が、東国から移住したんは、鎌倉末じゃし、
わしゃ被差別民系じゃ無ぁよ。まあ村落上層部と被差別民は
共存関係にあったけど、あんたぁ、被差別民嫌いな処、貧農小作の
出自で下の身分が存在することで自分の居場所があった思う、
卑屈な奴隷根性を持つ家に生まれたわけか。
>>524
弥生期は村落社会が出来たゆえ、戦乱じゃったが、少数の渡来系同士の
争いが主で、まれに先住縄文系が犠牲になった程度じゃが、
古墳期は圧倒的な武力集団が渡来し、圧倒された先住民は村落の
争いじゃの出来んわ。しかも渡来系が年々増える度に、
人口と疫病に圧迫されるけぇ、抵抗出来んわ。
ほいから戦闘の根拠じゃの近世のアイヌ人への松前藩による
戦闘例が考古学でどれだけ残っとるんかいのう?
古墳期は渡来系の人骨が増え、日本人の主流となったと云える
結果から思考しんさいや。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 02:02:10.99 ID:iAVv/8TO
>弥生期は村落社会が出来たゆえ、戦乱じゃったが、少数の渡来系
>同士の争いが主で、まれに先住縄文系が犠牲になった程度じゃが、
>古墳期は圧倒的な武力集団が渡来し、圧倒された先住民は

妄想ありき。

弥生時代にどんだけの環濠集落、高地性集落、武器の大型化、
殺傷痕のある人骨が出土しているとおもってんの

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 03:00:52.88 ID:Yz4QJVJC
>>527
おまえの農民蔑視は農村出身ゆえか?
ハゲが


騎馬民族の大集団が来たなら、大量の馬の残骸があるはずだが、
なかなか見つからないのぅ


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 07:05:31.31 ID:K6t+fnTZ
>>508
>世界史から見ても、渡来移民する側と在来土着に
>共存云う平和ボケの 甘いロマンなんか無ぁわ。

上記は正しい。が

>渡来移民が増える度に、土着は人口を減らす。

これはウソ。インドがいい例。
ドラヴィダ人等にみられる土着系遺伝子をもつ人はちっとも減ってない。

>本土日本は土着縄文系がほぼ絶滅したが、
>北海道はヴァイキングのグリーン・ランドのように、
>渡来側のオホーツク人が絶滅側になっただけのことよ。

インドでは、住民の遺伝子が全てアーリア人に
置き換わることはなかった。
もともとアーリア人の中に、土着系遺伝子もあった
といういいわけは通用しない。
なぜなら、アフガンのパシュトゥーン人などは
アーリア人の末裔と考えられるが、彼等に
インドの在来系遺伝子はまず見当たらない。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 07:11:28.41 ID:K6t+fnTZ
>古墳期は渡来系の人骨が増え、日本人の主流となったと云える

骨の発育は環境で変わるから意味ないな。
形質人類学が廃れた原因もこれ。

いずれ骨からY-DNAが抽出できるようになったら
青白の言い訳は全てウソであることが
白日の下にさらけ出される。
ホモだというだけでツングース社会では受け入れられないのに
そのうえウソツキだとばれれば、即、食肉にされちまうなw

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 07:18:30.87 ID:K6t+fnTZ
インドでは、アウトカーストの「ダリット」は
カーストの最上位のブラーミンに比べて、
明らかにY染色体におけるR1aの割合が少ない
という結果がでている。

日本でもいわゆる被差別部落に対して同様の調査を行えば、
Oが少なくDが多いという結果が現れる可能性が大。

日本の天皇制は、インドのカースト制度と同じく
侵略者が先住民に押し付けた世襲の差別体制だと
暴露されるわけだ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 14:14:36.33 ID:yFubwORZ
部落は・・・おそらくC系統じゃないかな。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 18:48:58.75 ID:tq/8xfzZ
この間読んだ本で“憑き物筋”の被差別民というものを知った
部落といえばエタ、非人をすぐ思い浮かべるが、それだけではないらしいな
キツネ憑き、イヌガミ憑き、オサキ憑きは、癲癇などの症状を霊的に解釈してるわけだが、
全く無関係のレッテル貼りも多いそうだ
興味深いのは、新興の中産階級がレッテル貼りを受ける例で、これは江戸中期の豪商や地主で、起源は案外に新しい
貨幣経済の浸透と、各藩とのいわば為替相場を利用した両替商などだ
そういえば、犬神家の一族は地主だったよな


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 20:40:21.78 ID:Q9ti8u8o
>>531
>骨の発育は環境で変わるから意味ないな。
>形質人類学が廃れた原因もこれ。

インドは同じアーリア系のイラン人や>>530のパシュトゥーン人に
似ている顔も多いが、他のアーリア系と区別できるインド顔が一番多い
遺伝子的に先住民系の影響が強くとも、形質と一致して合点がいくんだが
日本の場合、先住民系のアイヌや沖縄人と比べ本土人は形質が離れていて
同程度の緯度に位置するチベット、モンゴル、華北、朝鮮の集団と似ている
特に北方適応した新モンゴロイドという点で
これはどう説明する?

>>532
天皇制、カースト制というより、宗教じゃないか?
インドのヒンドゥー教は相当に先住民の宗教の影響が強いらしいね
元々はインド・アーリア系がバラモン至上主義を骨子に独自に
練り上げたものらしいんだが、面白いのが、インド・アーリア系が元々
携えていたヴェーダの宗教をかなり純粋に受け継いでいた祭司階級より、
現実に先住民を支配、管理する役割を担っていた王族(武人)階級のほうが、
バラモン教の輪廻説(先住民の宗教観念)に詳しかったらしい

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/12(金) 20:59:51.02 ID:NlXfDmPK
>>526
俺もそうっぽく見えた。
読み方は分からないので、イ・カベタだと思ってるけど。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 00:33:24.89 ID:+MNS7d6H
なんでそんなチョンみたいな読み方すんだよ
普通にいかべふとしと読め
ちなみに兄貴は(星野工)ほしのたくみだ

538 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/13(土) 02:23:41.24 ID:rzyokooF
>>528
弥生後期は寒冷化による飢饉と戦乱の時期で、人口減少期の典型が
表われれたに過ぎんよ。
>>529
 騎馬の大集団なんか、日本の森や湿地の土地でありえんわ。
朝鮮や騎馬民族そのものの南満州の高句麗さえ、あり得んのう。
>>530-535
 単一遺伝子標識だけじゃ根拠にならんわ(笑)。しかもインド人の
容貌は南へ行くほど先住民系で北へ行くほど渡来アーリア系で、
誰でも区分出来るわ。パシュトゥーン人は青い眼もおるし、
インド人よりイラン人に近いけぇ区別出来易いんじゃにのう。
祭司のシャーマンは、神との仲介役で聖に近い存在で現地民支配は
俗の軍事力じゃけぇ役割が違うよ。
>>531
 形質がコーカソイドになるわけじゃ無ぁんじゃに、
形質人類学を否定したい手段が幼稚で無知過ぎよう(笑)。
Y染色体は精液でもタイム・スリップして採ってこにゃあ無理
じゃに(笑)。
>>533
 被差別民や生業まで遺伝子決定論じゃの、カルトそのもので
非科学的な妄想してもつまらんよ。
>>534
 江戸期の有力商人や庄屋は、戦国期の国人系が多い。造り酒屋や両替商
なんか特にのう。
>>537
人類学板で差別用語使うたら、ナチ思想のネット右翼のレイシスト
じゃと、告白しよるようなもんじゃに(笑)。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 02:51:41.53 ID:PeujnKUl
未練がましいホモが人の温もりを求めてきたと聞いて

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 05:43:38.31 ID:VFVi9IuL
>>537
だってそうとしか読めなかったからw
イカベってアイヌ語なんか?

ほしのこうと兄弟なの!?なんで苗字が違うんですか?



541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 05:46:31.76 ID:VFVi9IuL
ところで、地元の秋祭りで縄文形質の人の画像を撮ってきたから誰か見てくれ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 06:42:54.52 ID:JUTP6ru8
>>541
あげてみろ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 06:51:56.51 ID:2T6lRU/7
>>532はやはりホモ牛だな。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 07:32:23.11 ID:vbIkb9wV
>>535
>天皇制、カースト制というより、宗教じゃないか?

カースト制は、ヒンズー教の根本だよ。知らなかった?

>インドは・・・他のアーリア系と区別できるインド顔が一番多い

そもそもインド人の多くはカーストの最下位のシュードラか
アウトカーストのダリット。
バラモンはもとより、クシャトリアやヴァイシャすらそう多くない。
つまり、実際にはかなり先住民の遺伝子が多く残ってるわけだ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 07:41:49.50 ID:vbIkb9wV
>>538
セーハクは支配=力=軍、としか考えられないバカw
支配は知性で行う。力を用いる状況は滅亡に近づいてるわけだ。

>形質がコーカソイドになるわけじゃ無ぁんじゃに

形質の遺伝子は、Y染色体とは別の常染色体にある。
だからアメリカの黒人のY染色体が、ヨーロッパ系だったり
インドのドラヴィダ人のY染色体が、アーリア系だったりする。
要するに、白人やらアーリア人が、黒人やドラヴィダ人の
♀を**した結果できた子供が代々黒人やらドラヴィダ人と
交わって出来た♂の系統はそうなるわけだ。

だから、形質人類学だけでは、人類の移動は把握できない。
用いている情報が鈍感だからだ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 07:45:44.36 ID:vbIkb9wV
>アメリカの黒人のY染色体が、ヨーロッパ系だったり
>インドのドラヴィダ人のY染色体が、アーリア系だったりする。

もちろん、これは少数であって、
多くのアメリカの黒人はやはりアフリカ系のY染色体を持っているし
多くのドラヴィダ人は原住民系のY染色体を持っている。

要はY染色体は、見た目ではわからん情報をもたらす、ということ。
見た目しかわからん素人が人類学を語れる時代は終わったわけだ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 10:27:01.10 ID:UeiYTSUM
>>538

>  騎馬の大集団なんか、日本の森や湿地の土地でありえんわ。
> 朝鮮や騎馬民族そのものの南満州の高句麗さえ、あり得んのう。

おやおや、騎馬民族王朝説の旗、下ろしちゃうわけ?
二度とほざくなよ

> >>530-535
>  単一遺伝子標識だけじゃ根拠にならんわ(笑)。

またおまえはwwww
生兵法はケガの本だと何回言わせりゃ気がすむん?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 10:29:47.85 ID:UeiYTSUM
>>545
> >>538
> セーハクは支配=力=軍、としか考えられないバカw
> 支配は知性で行う。

同意
ホモ牛の力への憧れは、自身の人生の惨めさの裏返し
まあ、憐れとも思わんけど

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 21:51:22.20 ID:vg50TAzi
>>544
そのカーストの原理の話だよ
輪廻説とか知ってる?
インドの宗教は一見無原則とも見えるほどに
先住民の宗教観念により成り立ってるらしいよ
これは、日本においては神道でしょ?
神道も、先住民の宗教を征服民が採り入れ
独自に練り上げられた宗教でしょ?
まぁ、秦氏の影響が強そうだけど

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 22:03:24.12 ID:vg50TAzi
るいネットでこういうのを見つけたんだが
「インドのY遺伝子分布(基礎情報)」
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=244441
ハプログループH
「インド南部の先住部族(ドラヴィダ系)や、カースト下位の者に多い(25〜35%)。
逆にカースト上位者ではせいぜい10%程度しか見られない。」
情報源のリンク先からだけど、パキスタンで2.5%、パシュトゥーン族で4.2%
ブルショ族で4.1%、カラシュ族で20.5%←見つかってるらしい
ハプログループR1a1
「カースト上位者に多く、バラモンでは西ベンガル州(71%)・マハラシュトラ州(48%)・
南部のアイアンガー(31%)、そしてパンジャーブ地方のクシャトリア(67%)が代表的。」
「南インドのドラヴィダ系にも一定数が見られる。チェンチュ族では26%がR1a1を持っており、
ヴァルミキ族やケーララ地方でも確認されており、スリランカのシンハリ族でも13%存在する。」

断片的な情報なんで、これではよく分からないんだが
素人なんで、随分隙間が空いてるなと・・・
詳しいやつないかな?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 22:52:24.88 ID:Gge4rouD
インドはアーリア人に侵掠されてるからその名残りじゃないか?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 23:09:22.11 ID:G463O2hR
アーリアンの男ばかりが子孫を残せたとは思えんが…

ちなみに、モヘンジョダロとかハラッパーなどは、アーリアンが来る前に滅んでたようだね


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/13(土) 23:30:48.80 ID:Gge4rouD
>>552
それが階級と言うもんだ
侵掠されてからは支配層が変わっていない証拠だろうな

モヘンジョダロは自然災害で滅んだ可能性が高い

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 00:12:45.59 ID:HpYiwcQQ
>>550 カラシュの数値は何だろう。ある程度オーストラロイド風な特徴が出てもおかしくなさそうだけど、
実際はアレクサンダー大王の軍隊の末裔と言う俗説が出るほどの白人的風貌だしな
ブルショがインドのカースト上位よりHの保持者の割合が小さいのは納得だけど。
ここにはないけど、ブラフーイーの数値がパキスタン平均と比べてどうなのか気になる

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 01:01:00.94 ID:C0OJEwxB
>>542
縄文系関西人の画像を貼りました。
キャッシュが残るとあれなのでこちらから見てください
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3515562.jpg.html


あとこの人何形質?
気になるんだけど
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3515571.jpg.html

彫りは無いけどアラブ風と言うか

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 01:22:46.25 ID:pHQVLT8Q
>>553
そうなると支配層ばかりが繁栄して人口が増えるはめになる
貴族は少数であってこその貴族だ
人種で貴賤が決まるなら、やがて人口構成が崩れてしまうぜ?


557 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/14(日) 01:37:14.75 ID:d1rz+bNc
>>545
 Yカルトは、ここでも妄言か。知性は下品な用語じゃのう。ほいで
力は軍事力が一番有効で、知性じゃの誘導される子羊ちゃんは役に
立たんよ。染色体は遺伝子浮動でも比率が変わるあやふやな
もんじゃし、遺伝子決定論はカルトそのものよのう。
妄想をもたらすY染色体決定論をナチ優生学の再来にしたいらしい。
>>547
 扶余は満州平原に居って騎馬要素が強いわ。高句麗の山岳は果下馬
くらいしか使いようがあるまあ。朝鮮半島に至っては、海洋風土で
船を使い遠征する土地柄じゃし、日本の風土も騎馬の役割が低い。
江上氏は、騎馬民族を征服した民族の系統を云われるわけで、
騎馬主力で列島を征服したわけじゃ無ぁし、梅棹忠夫氏のツングース
水軍日本征服説の方が実態に合うとるわ。
ほいから、わしがルイネット挙げた時にゃ、カバチ垂れよったんじゃに、
>>550が挙げた時はぼろ糞云わん理由を説明せにゃあ(笑)。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 02:06:00.13 ID:yBzVMogH
>ほいから、わしがルイネット挙げた時にゃ、カバチ垂れよったんじゃに、
>>550が挙げた時はぼろ糞云わん理由を説明せにゃあ(笑)。

他人のことが余程気になるんだねホモ野郎。そういうのは奴隷根性の現れって
どこかの爺さまが言ってたよ。おまえの言ってることは、信号無視でパクられ
た人間が「あいつもやってるのに自分だけ取り締まられるのは差別じゃないか!」
って喚くのと同じことでね。おまえ、上のような書き込みよくしてるけど
見苦しいんだよゴミ屑。

1.ホモ牛は、るいネットを自分の妄想の「根拠」として繰り返し持ち出している。
2.ホモ牛「●●である。ほらここにも書いてある。http:// rui」
3.名無しは、こういうのがあるけれども、これはどうなの?と他の意見を
 訊いている。
4.「盲信して剽窃する」ホモ牛と「これはどうなのかな?」と訊ねる名無し
 まったく性格が異なる。

名無し「るいネットでこういうのを見つけたんだが・・・
断片的な情報なんで、これではよく分からないんだが
素人なんで、随分隙間が空いてるなと・・・
詳しいやつないかな? 」

白馬ホモ外道
89 名前:白馬青牛 ◆cjIySZ2iYw [] 投稿日:2010/05/26(水) 23:22:45 ID:QnuTxx2p
国家形成の普遍現象ですよ。この時期に東アジアでは、華北、朝鮮、
日本も北方民族が征服し国家が形成されたんですよ。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=192870
http://homepage1.nifty.com/sawarabi/osirase/y.momozaki.htm
上の投稿された方が説明されるよう、伽耶の支配層は3世紀末から
騎馬民族化する。この時期に伽耶、百済、新羅、日本も国家形成に
なるんですよ。・・・

27 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2011/04/10(日) 00:31:01.52
政治の力云うか、ポダムさんのやり方じゃないか。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=136316
「CIAは正力を利用して第五福竜丸事件で高まった日本の
反原子力世論を読売新聞と日本テレビを動員させて沈静化し・・・

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 06:32:20.45 ID:nFeAUyuQ
>>555
この人たちはツチグモの子孫かな?
場所は南紀あたりなのかな。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 09:55:58.39 ID:ZdpGPoVx
>>544
>輪廻説とか知ってる?
その輪廻説だが、由来はともかく、実際には
下位カーストおよびアウトカーストに対して
「来世ではブラーミンに生まれ変われるかも」
と慰める為にしか作用してない。
神道も、もともとは自然崇拝のアニミズムだったが
これを渡来人が血統信仰にすりかえたのである。
>>550
いっとくが国勢調査のような全数調査は不可能。
断片だから分からない、という人は統計学をご存じない。
また、上位の中にもHはいるし、下位の中にもR1aはいる。
下位のR1aの場合、レイプの影響が想定される。
インド人のmtDNAの中で、ヨーロッパ人と共通のものは多くない。
つまりアーリア人の女性の系統はそれほど多くは残ってない。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 10:05:19.58 ID:ZdpGPoVx
>>557
生殖に上品も下品もない。
ウ*コが出る肛門に*ん*んいれるほうがバッちいw

さて、ヒトラーのY染色体はどうみてもアーリア人的でなかった。
セーハクのY染色体もおそらくツングース的ではあるまい。

カバチ垂れとるのはセーハク。
知り合いの広島県人(ちなみに修道高校卒)も
セーハクのカキコみてこういってたぞ
「こんな風に方言を利用されるのは残念ですね。」

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 11:18:12.39 ID:De89mg4p
祖先崇拝は東南アジアにもポリネシアにもあるでしょ
神道がもともとは自然崇拝のアニミズムだったっていうのも根拠が明らかでない

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 12:19:58.53 ID:oACnX6m+
白馬青牛氏のY染色体は多分縄文系D2

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 13:12:34.18 ID:8Npsbw22
>>562
最終的に道教的なものに昇華されたのは確かだけど、
原神道は沖縄の宗教みたいなもんだったろうね
岩や木がご神体で、特別の建物など建てず、青天井の下で先祖を祀る…
三内丸山から連想されるのはそういう姿だ


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 13:19:36.16 ID:8Npsbw22
>>557
> 騎馬主力で列島を征服したわけじゃ無ぁし、梅棹忠夫氏のツングース
> 水軍日本征服説の方が実態に合うとるわ。

遼河の川釣り漁船軍と縄文以来の遠洋航海技術を持った倭人の水軍とどちらが強いかねぇ
いつものことだけど、証拠あんの?
特に興味ないけどソースくれる?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 15:26:51.40 ID:ZdpGPoVx
>>562
>神道がもともとは自然崇拝のアニミズムだった
>っていうのも根拠が明らかでない

君が根拠を知らないだけじゃね?
例えば、奈良の桜井にある大神神社の御神体は三輪山。

>>564
>最終的に道教的なものに昇華されたのは確かだけど
「天皇」という称号や、天武天皇の諡号「天渟中原瀛真人天皇」
をさしてそういってるのなら、単に当時の唐の「流行」を
パクっただけじゃね?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 15:29:05.97 ID:ZdpGPoVx
>>563
>白馬青牛氏のY染色体は多分縄文系D2

韓国系なら、O2bかO3の可能性があるが
いずれにしても、ツングースではないな。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 16:07:24.92 ID:C0OJEwxB
>>559
いや。兵庫県だよ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 20:37:29.26 ID:MSqqX80z
>>566
パクったというより流行したんだろうね
先日飛鳥時代の本を読んだが、この時期の支配層の道教かぶれはかなりヒドイ
わざわざ道教の宇宙観を示した庭園を作ったり、墓を八角形に変えたのも、天を八角形だとする思想からだ
天皇は北斗七星に擬せられたという
天武天皇も遁甲の術を使う道士だったと日本書紀はいう

一般に仏教が流行っていたように思われがちな飛鳥時代だが、どうやらこの時期の仏教の正体は道教だったようだ
隋書の倭国伝でも裴世は“正月以外の行事は中国と変わらない”と言っている

これは明治の文明開化で、お上は西洋化を進めていたが、
民間人は江戸以来の暮らしを続けていたことと好一対のような気がする
日本書紀に渡来人の記事が多いのも、単に貴族の外国趣味の結果だったのかも知れんよね
しかしまあ、それも日本史のうちか


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 20:39:48.60 ID:MSqqX80z
>>566
真人なんてのは仙人のことだから、まさしくそうだね


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 21:14:15.28 ID:sI36l5Ny
>>569
7世紀にはまだ道教なんかないわw
4世紀の五胡十六国に西域亀茲から仏教が入ってきて
隋唐の初期は、まだ仏教全盛だ。

唐朝の李氏が李耳が祖先だとして、道教は人工的に
仏教を踏襲して作り上げられた。
安史の乱の玄宗の治世ぐいの話だ。

飛鳥時代にあったとしたら、そりゃ黄老思想だわな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E8%80%81%E6%80%9D%E6%83%B3

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 22:31:55.92 ID:MSqqX80z
>>571
まあ、この2ちゃんレベルに合わせて抽象的な意味で道教と書いたけど

Wikiも信じすぎると恥かくぜ
専門書でも読めよ♪

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 22:34:48.89 ID:MSqqX80z
>>571
君は太平道とかはなんだと思ってんの?


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 23:19:47.19 ID:hc1453FC
>>554
カラシュは一応アーリア系とされてるみたいだね

>>560
由来はともかくって、ヒンドゥー教や日本の神道は
歴史的なダイナミズムの産物だよ
天皇の存在も歴史的な力の衝突の産物なわけで
インドの時間の観念は永劫回帰でから
>「来世ではブラーミンに生まれ変われるかも」
こんなに卑屈にはならないんじゃない?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/14(日) 23:25:17.39 ID:hc1453FC
>>560
国勢調査を期待してるんじゃなくて、基本的なとこがよく分からないんだよね
ハプログループHが
「インド南部の先住部族(ドラヴィダ系)や、カースト下位の者に多い(25〜35%)。」
って、じゃあ残りの65〜75%は何なのか? とか

576 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/15(月) 01:36:58.45 ID:LMk4je8s
>>558
ほりゃ、やっぱしわしに転嫁してYカルト君にゃ、何も云えん奴隷に
なっとるじゃないか(笑)。わしゃルイネットでも意見が
真っ当なら挙げるし、逆にルイネット投稿者の主流の
縄文教は妄想論が多い思うとるよ。
ほいから、正力氏がCIAの工作員でコードネームがポダムなんも
今や公然の事実じゃないか。
http://subetetsunagaru.blog133.fc2.com/blog-entry-352.html
「早稲田大学の有馬哲夫教授(メディア研究)が05年、米ワシントン
郊外の国立第2公文書館から発掘したCIA(米中央情報局)機密文書の
一節である。終戦直後から60年代までに蓄積された474ページに
わたるその文書には、日本に原子力事業が導入される過程が詳細に
描かれていた。
「ポダム」とは当時、読売新聞社社主で日本テレビ社長だった
正力松太郎氏(1885〜1969年)の暗号名。」
日本のウイキじゃ、つまらんけぇ、英語の挙げとくか。
http://en.wikipedia.org/wiki/Matsutar%C5%8D_Sh%C5%8Driki
「In 2006, Tetsuo Arima, a professor specialising in media studies
at Waseda University in Tokyo, published an article that Sh?riki
acted as an agent under the codenames of "podam" and "pojacpot-1"
for CIA to establish a pro-US nationwide commercial television
network (NTV) and to introduce nuclear power plants using US
technologies across Japan. Arima's accusations are based on the
findings of de-classified documents stored in the NARA in
Washington, DC. 」ポダム(podam)よのう。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 02:00:28.36 ID:evG+FqQ0
>>576
くどいよ、ホモ吉。

>わしゃルイネットでも意見が真っ当なら挙げるし、

あァナルるほど、自分は>>550と同じだと言いたいのか。
残念ながら、ホモ吉基準ってのがいちばん問題なんだわ。
ホモ吉が「真っ当じゃ」と思ったところで何の説得力も無い。

>逆にルイネット投稿者の主流の縄文教は妄想論が多い思うとるよ。

そりゃ、おまえのモウ説であって、るいがどうこうとか関係ないし、
自分が真っ当だとか、学問的だとか、ネット右翼じゃないことの
根拠にはならないな。

1.ホモ牛は、るいネットを自分の妄想の「根拠」として繰り返し持ち出している。
2.ホモ牛「●●である。ほらここにも書いてある。http:// rui」
3.名無しは、こういうのがあるけれども、これはどうなの?と他の意見を
 訊いている。
4.「盲信して剽窃する」ホモ牛と「これはどうなのかな?」と訊ねる名無し
 まったく性格が異なる。

578 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/15(月) 02:00:48.28 ID:LMk4je8s
>>565
最初に倭人たぁ、北東アジアの水辺民のことで、九州北部、西部に
限定妄想は可笑しい。ほいから日本は海洋航海、造船技術、
海上軍事力でもお隣の海洋風土の朝鮮にゃ勝てんかったんが
歴史なんよ。近代に逆転した現象から日本が海洋風土と勘違い妄想
しとる自慰が何故かネットの世界じゃ多過ぎるね。
梅棹忠夫氏のツングース水軍日本征服説は、『日本の海洋民』の
「日本国家の形成と海」の対談にも出とるよ。
http://books.google.co.jp/books/about/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%B5%B7%E6%B4%8B%E6%B0%91.html?id=2QoEAAAAMAAJ&redir_esc=y
レビューに、『宮本常一の「海から来た人々」が巻頭にあり、いままで
海に囲まれた国でありながら、海洋国として発展しなかった歴史的な
出来事など解き明かしていく。
特に、座談会に参加した梅棹忠夫の「ツングース水軍説」がとても刺激的。
梅棹忠夫は本当に独創的な学者だったと思う。
改めてこのあたりの北方民族と日本との関わりの歴史を読みたくなった。』

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 02:05:29.80 ID:evG+FqQ0
>>576
>日本のウイキじゃ、つまらんけぇ、英語の挙げとくか。

彡 ⌒ ミ

なんじゃこん糞外道が、ここは日本の掲示板じゃけぇ、日本語で訳して
書かな意味あるまぁーに。ホンマ宗主国さんにヘコヘコしやがって、こん
の左翼爺はアメちゃんの奴隷じゃのう。「日本人として」恥ずかしいと思
わんのかのう。はよ、日本語で書きんさい。

580 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/15(月) 02:22:42.60 ID:LMk4je8s
>>561
アーリア人は、欧印語族のことじゃし、ヒトラーがゲルマンを
アリーア人の典型にしとるプロパガンダに洗脳されたんか?
ヒトラーが、仮にアーリア人とされんユダヤ人の血を受け継いだに
しても、ユダヤ人の形質は現地民に近いし、ユダヤ人独特の
形質なんか無ぁんじゃに、ナチ優生学の焼き直しのYカルトは
妄想が激しいのう(笑)。
>>563-567
そもそも、Y染色体のD2がアイヌ人に多いだけで、縄文系とする
根拠は全く無ぁわ。D2が北方渡来系が持ちこんだかも知れんし、
D系統がチベットや日本の辺境に多いことも、中国やモンゴルじゃの
内陸交流地から外れた地域的特徴云うだけのこと。
これらの地域でD系統の遺伝子が減少化したかも知れんし、
Yだけじゃ、しかも古人骨からDNAを抽出出来んガラクタ遺伝標識だけじゃ
話にならんわ。
>>571
 唐王朝は北朝系で。しかも家系偽装で李氏じゃが、鮮卑系の大野氏が
出自じゃろうに。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 02:46:16.62 ID:G9PPC2RV
このスレでも何度か出たことのある話だけど、青い目のアイヌって本当にいるのかな?
アイヌには青い目の人もいる〜って話を結構いろんなところで見るんだけど
(youtubeで有名なアイヌを映した映像の英語の説明でもアイヌは時々青い目がいますって書いてあったし)
イザベラ・バードの本でもアイヌの瞳の色は澄んだ茶色って書いてある。
青い目なんて記述はない。
確かに日本人より薄い茶色や、ヘーゼル色の人は多いようだけど。

デマなのかな?だとしたら何でそんなデマが回ったんだろう。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 08:41:05.89 ID:TUdILBFj
>>581
東北に薄い虹彩の人が多いからじゃない?
前スレの568の人が、実際に碧眼アイヌを見たと書いてるな
(アイヌじゃないけど、俺の親父も若い頃に水色っぽい目の日本人を見たとか言ってたなぁ)
ここのドイツの資料のところに青い目がいたと書いてるが真実はどうなんだろ
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/15.html

ところで新モンゴロイドは日照時間が少なめの地域にいたと思うんだけど、茶髪や碧眼率は本州縄文人より低かったのだろうか?
ここの下の方に「北方系の黄色人種は子どもの頃、茶髪が発生することがあります。 」とあるけど、だとしたら茶髪は縄文人には少ないのか
同様にモンゴル人の碧眼もコーカソイド由来でなくても発生率が高いのだろうか
http://www47.atwiki.jp/wikirace/pages/22.html

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 10:06:55.58 ID:crPSWMcZ
>>578
独創的

これは皮肉とも受け取れるがwwww
ホモ牛はとても“個性的な方”ですがwwww


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 10:08:21.59 ID:crPSWMcZ
>>579
そんな感じ♪

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 10:14:21.52 ID:crPSWMcZ
>>578
> >>565
> 最初に倭人たぁ、北東アジアの水辺民のことで、九州北部、西部に
> 限定妄想は可笑しい。

じゃ、なんで日本列島が倭国なわけ?それすら否定するか?


ほいから日本は海洋航海、造船技術、
> 海上軍事力でもお隣の海洋風土の朝鮮にゃ勝てんかったんが
> 歴史なんよ

秀吉のこといってんのか?
侵略側が基本的に不利なのは仕方あるまい
補給の問題があるからな
しかも、朝鮮側は休戦協定破って襲ってきたんだ
海軍力勝負というなら、スペイン対イギリスのような会戦でないとわからんね


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 15:09:30.43 ID:SBeSUlh/
初期に朝鮮水軍が日本水軍に勝つことができた理由として、

秀吉は天下統一前後から、政治的政策のため水軍を軽減していて弱体化していたこと。

そもそも海戦の予定はなかったこと。

日本船は戦闘艦ではなく小型の輸送船だったこと。

朝鮮水軍にとって地の利をえているホームグラウンドで有利だったこと。

しかし、日本水軍が陸上防衛に移りはじめたら、朝鮮水軍は損害が増え始め活動は鈍った。

慶長でも巨済島海戦では朝鮮水軍は壊滅、鳴梁で少数の先鋒には勝利したが、
後続の強大な日本水軍の前に逃走して朝鮮水軍基地も攻撃され、島も占領された。
順天戦でも朝鮮水軍は敗退している。

李舜臣は、大局に影響を与えない輸送船相手に戦術的勝利を初期にあげていたのが実相。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 15:33:49.39 ID:Xlb01feR
沖縄の有力者は、ほとんどが中国からの帰化人
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19072663
仲井真知事は、選挙のとき「蔡」家出身であることを自慢していた。

稲峰前知事も本来の姓は「毛」氏。

本土ではほとんど知られていないが、沖縄ではみんな知っているらしい。
詳細は、沖縄の「久米三十六姓」で検索して下さい。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 15:40:19.61 ID:8bVpnu8/

http://s1.zetaboards.com/anthroscape/topic/4856576/1/

↑このフォーラムでアイヌはアボリジニニダ、アボリジニニダ連呼してる基地外がいるが、ここでもまったく同じ主張してるアホがいたな
絶対同じやつだろw

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 15:49:55.10 ID:8bVpnu8/
>>581
http://uzo.sakura.ne.jp/blog/images/DSC_2938.jpg

東洋人的な顔つきで緑の目
彼はビルマ人だがスギちゃんに似てるね

所詮、メラニン色素の割合だからアジア人もいるだろう
割合で言えば何万分の一とかだろうけど

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 16:26:21.98 ID:8bVpnu8/
アジア人というよりモンゴロイドとした方がいいか
でもアジアは色々と混ざってるしなぁ
でもまぁ緑色ならモンゴロイドでもいるだろうね

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 16:42:20.11 ID:9i/xm3ee
>>581
碧い目はデマだと思う。
昔は白人側はアイヌは白人の仲間として、
醜いモンゴロイドの日本人に虐げられてるとする意図があったからな。

>>589
うん 所詮色素だからな。
例えば掘りが深ければ深いほど金髪碧目とかそんなことはないし、
金髪青目のモンゴル顔とかもよくいるわけだ。
骨格とかの形質と色素は全く比例していないからな。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 19:03:06.24 ID:CPkxHqfz
>>587
沖縄の名門は名前が朝○

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 19:48:06.47 ID:YLx0jYme
琉球王朝の初代は源為朝の子
琉球王朝は日本の武士の子孫

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 20:27:05.10 ID:JhEXDIIY
>>593
非常に微妙で判断の難しいところだよな
「おもろそうし」などの文献は非常に日本的
そして土着の宗教も原神道といっていいくらい似てる
しかし公益の中で中国文明を取り込んでるのもまた事実
ギリシア文明を取り込んだローマ人てとこか…
言語は間違いなく九州、というか鹿児島訛りだよね
徳之島から種子島までの訛りによく似てる
その点愛敬を覚えるのだが、異質な側面があるのも事実

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 20:59:40.29 ID:CPkxHqfz
沖縄は封建制だしな。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 21:54:26.52 ID:8bVpnu8/
>>581
赤アイヌって言葉がある
当時白人をそう呼んだ日本人もいたそうだ

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 22:31:31.26 ID:G9PPC2RV
やっぱりアイヌを白人にしたかったドイツとかから流れたデマなのかね。
でも、どこかの個人ブログでアイヌ観光地に行ったって人が青い目のアイヌの人がいたって書いてたのも見たことあるんだよな。
謎だ。
まあ、二風谷とか行ってみようかな。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/15(月) 22:53:41.56 ID:9i/xm3ee
いってみて写真撮ってきて。

599 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/16(火) 00:32:44.83 ID:oobkm8jm
>>579
 わしゃ、あんたらネット右翼に近い思想たる左翼じゃ無ぁよ。
まあ、日本の左よりメディアも当然アメリカCIAの影響下にあるわ。
http://alcyone.seesaa.net/article/155330586.html
米国CIA幹部だったRobert Crowley氏(故人)が遺した情報提供者リスト
に、朝日新聞主筆の船橋洋一氏の名前がある。
http://cryptome.org/cia-2619.htm#F
Funabashi, Yoichi Ashai Shimbun, Washington, DC と、リストに載っ
とる。 まあ、右のゴミ売も、左のアカヒの米国の代理で時々馴れ合い
演じよるけぇのう。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 00:38:44.89 ID:ORUNhkFL
>>597
私が見たアイヌ系のおじさんは、
http://www.youtube.com/watch?v=2RDRWVV7tX0

この女の子よりももっと濃いブルーでした。でもこういう人は、滅多にいない。
数千人とか一万人に一人位じゃないかな。

人国記などにしるされていた、目が「青」は、ヘーゼルや、緑も含むと思いますよ。
何しろ、古い日本語では「青」という色は「緑」も「灰色」も含んだと言うことだから。


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 00:45:13.77 ID:ORUNhkFL
数千人とか一万人に一人というのは、アイヌ系の血を引く人でもという意味です。

想像だけど、西日本では、一千万人に一人とか、そんなぐらいじゃないかな。



602 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/16(火) 01:24:19.99 ID:oobkm8jm
>>583
まず、>>578の梅棹忠夫氏の要約引用。
「世界史的にみて、水軍というものは、日本のような島国でなく、
むしろ大陸で形成される傾向がある。軍事勢力として編成されて
いくまでの初期技術段階では、大陸の大河や湖が、そのためのかっこうの
場を提供する。
 歴史上有名なヴァイキングにしても、あのフィヨルドという静かな
水域がなかったら育たなかったでしょう。大洋をおし渡るという
より、海岸づたいに行って、セーヌ川とかテムズ川のような大河川を
遡っていく。あるいはバルト海という内海経由でロシア内陸部まで
大陸河川を伝っていくわけです。その過程で船が大型化して軍事勢力と
して安定してくる。地中海にしても非常に静かな内海だから、昔から
舟運が発達したので、大西洋や太平洋とかの外海でそんなものができる
ものでない。
 極東北部での水軍育成水域は、どこかと言うと、遼河、松花江、
鴨緑江などを考えています。歴史上文献に出て来るワイとか
貊とかいう民族がそのへんにいたわけですが、彼らの活動は
時代的には三〜四世紀ですから、もちろん中国文明の影響を
もろにかぶって、軍事編成は北方騎馬民族の影響を十分に受け、
朝鮮南部から日本群島に達し建国したのが、百済であり倭であった、
という一連のツングース水軍による国家群の形成を想定できるのでは
ないか。これが、私のツングース水軍説」の骨子です。
 北方内陸の遊牧民文化が極東諸民族の中に入ってくるときに、
騎馬民族の持っていた軍事編成力とか社会組織は伝えられても、
生活基盤はもう遊牧民ではないのです。生活様式は漁撈と焼畑農耕、
狩猟ですよ。高句麗国家というのは、そういう地盤の上に成立している。
まず高句麗国家ができ、つづいて百済国家ができて、倭の国家ができる。
高句麗・百済・倭というものが、同じ原理つくられたツングース諸国家群
だと見たいわけです。これは、西洋のノルマン・コンクェストと対比
されるべきもので、極東地域でのツングース・コンクェスト。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 01:35:26.89 ID:0vyqzb+3
>>600
うわ見てビックリした
ハッキリとブルーだね

部分的な?アルビノの一種?
アルビノも前髪だけ金髪とかあるよね
瞳のことはわからないけど

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 01:53:33.96 ID:oNUrwO6o
>>600
このナレーターがまだ声にはりがあるな。

最近何かで出てるの聞いたけど、ちょっと苦しそうなしゃがれた感じになってた。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 02:09:47.19 ID:CBQLVbzQ
アイヌで緑目がいるかも疑問
ヘーゼルはいるけどね、ヘーゼルはブラウン系の分類

606 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/16(火) 02:34:08.17 ID:oobkm8jm
>>583
>>602の続き。「南シナ海から揚子江流域、江南の地から九州へと
いうのは、漂流ルートです。私は賛成しないけども、柳田国男説の
「海上の道」の可能性があり得るとしたら、これも漂流ルートであって、
本筋にならない。そういう漂流は軍事侵略と違うので、国家形成に
つながらない。
 中国でも江南地方が開発されるのは宋以後のことで、台湾への福建移民
なども、ずっと時代が下がって明代のことです。結局中国が本格的に
南海へ進出するのは、明になってからなんです。鄭和の南海大遠征も
明末ですからね。要するに南シナ海というのは、国家形成の原動力と
しては有効に働かなかったというわけです。たとえばヴェトナムにしても
、あれだけ海岸線の長い国でありながら、海からの侵攻をまるで
受けていない。中国からの侵略軍は漢代から何度も来ているけど、
全部陸路です。大船団がヴェトナム沖に現れるのは、はるか後の明末の
ことです。中国文明というものは、徹底的に大陸文明であって、
海洋的な要素を遂に欠いているわけです。
 日本国家の形成ということを、東北アジア一帯のダイナミックスの
中で考えなくてはいけない。その一環として、ツングースを
母体とする水軍勢力が出た。ユーラシア大陸の東西両端で非常に
よく似たダイナミックスが起こっている。巨大帝国と辺境諸国家群との
抗争と展開の歴史です。
 中国とツングースとを混同してはいけないのです。中国は文明の
中心だ。しかし国家形成は別の力で行われる。ローマは文明の
中心だ。しかし国家形成はゲルマンないしその一派のノルマンの
力で行われる。
 フェニキア貿易国家、ギリシャは単に沿岸国家で、どちらも海上軍事
組織が国家形成につながったという意味での海洋国家ではない。ギリシャ
史をみても海上決戦というのは、サラミスの海戦くらいで、あとは
だいたい陸戦でしょう。古代国家というものは、海と無縁であった。
文明とか技術が海をフルに使う時期に至っていなかったことがあるだろう
けども、日本の文化は、そういう世界史的視点から洗い直してみる
必要がある。」

607 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/16(火) 02:55:22.30 ID:oobkm8jm
>>585
 倭は、北東アジアの水辺民で、範囲が東夷の南へ広がった為。
三世紀頃は、朝鮮南部沿岸部〜九州北部までの範囲に広がっただけ。
後世は倭は本州まで含むようになったけど。
>>586
後方輸送じゃのうて海戦を挑んだんは日本の方じゃし、
局地戦勝利ばっかし挙げてもつまらんよ。鳴梁海戦、露梁海戦も
結局負けたんじゃに。
侵攻は速度じゃけゃ、膠着状態になったら地元の連中が
勝利者になるんが歴史の通例よ。
>>587
 沖縄は>>606の時期につながるけど、福建系の移民が多かったせえか、
今でも中国人が如く「アイヤー」云うけんのう。
沖縄の訛りも江南系じゃし、呉越の中国語に近い。
まあ、沖縄人は文化的に日本人と中国人の中間的存在じゃね。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 06:35:34.23 ID:Iel5Dmle
>>607
新垣結衣は、華人系じゃないかといわれてるよね。
沖縄でも色白で北方系の人はみかけるよ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 06:59:05.39 ID:LgRN91Gv
>>608
新垣さんの母親は東京出身じゃなかったっけ?
父親も薄顔なの?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 07:47:11.98 ID:sdhnxjts
>>588
それはガチ朝鮮人
考古学板でも暴れまくり。
韓国に対して批判的なことを書くとすっ飛んできてファビョる。
前に「日本や半島は大陸から来た連中に先住民が支配されたんだろうな」と書いたら「朝鮮人は支配者層ばかりニダ!」とファビョってた

白馬嫌いの白丁朝鮮人

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 07:49:48.08 ID:sdhnxjts
コイツね。このスレにもよく来てる

202 出土地不明 2012/10/11(木) 21:07:43.02 ID:TX+SN0V3
>国のトップからしてほら吹きだからな

日本のことか?

昭和天皇は、東條英機を信頼していたが、
東京裁判ではこの事実は巧妙に伏せられた。

韓国の大統領の発言などよりはるかに性質が悪い。
こんな事実を知らずしかも知ってもウソだといいはる
日本人は人格に深刻な障害がある。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 10:15:26.28 ID:9bO+p2Aj
あれだろ、アイヌ独立運動やってる“朝鮮人”だろ
笑える

それからホモ牛、他板でやれよ
邪魔

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 15:16:03.33 ID:oNUrwO6o
>>580
この人やっぱ日本語おかしい。
日本語な後から習得した人っぽい

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 15:52:10.64 ID:oNUrwO6o
タイプミス

日本語な→日本語は

青牛は前からちょいちょい日本語おかしいところがある。

ちなみに、俺の同級生の在日のヨンイルくんはなかなか美少年じゃったよ。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 17:16:00.29 ID:gXIKhfTZ
>>614
言ってることもおかしいから相手すんな
脳が腐れる

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 17:40:50.62 ID:3kHJKoHj
チョンの白人コンプは異常

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 18:46:30.60 ID:IANpyFvg
>>603
アルビノなら赤目になる
遺伝もしない

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 18:52:17.39 ID:IANpyFvg
すまん
遺伝するアルビノも有る様だ
アルビノは普通は一代のみで消える

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 20:45:00.33 ID:oNUrwO6o
鳩山太郎ってクォーターにしては体型とか含め、ずいぶんと白人っぽいな。
http://www.kinshi.or.jp/experience/images/photo_hatoyama_l.jpg
http://www.josai.jp/news/2008/img/20081221img22.jpg
http://s3.amazonaws.com/cogolo_faces/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E5%A4%AA%E9%83%8E/imgs/www.tv-asahi.co.jp/best/updating_dex/ranking/img/034/02.jpg
http://art58.photozou.jp/pub/70/1929070/photo/139155900.jpg
http://i.imgur.com/RsDkG.jpg

ハーフかと思った。

父親 鳩山由紀夫(日本人)
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/f-kafkappa/20110215/20110215180027.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/27/af/b2c559b8cff1706190abbdd292b10b7f.png

母親 高見エミリー(ハーフ)
http://www.geocities.jp/kindanhm/images/cap24-02.jpg
http://suemitsu-atsushi.com/m/blog/wp-content/uploads/2010/11/TakamiEmily-dsc-ep-aoimorinonichiyobi.jpg

クォーターの息子の方が白人っぽい。


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 21:09:17.27 ID:oNUrwO6o
サッカー見てるけどやっぱブラジルの選手目がめっちゃ窪んでるなぁ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 21:11:56.86 ID:pD8dEJ8a
>>619

父親は鳩山邦夫でしょ。顔の形や体格は邦夫に似てる。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 21:40:12.55 ID:oNUrwO6o
あぁそうかミスった

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 22:00:52.89 ID:LgRN91Gv
>>617
人間の場合は、アルビノでも虹彩は赤より青に近い色の方が多いよ

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 22:31:08.13 ID:ORUNhkFL
俺は二万人に一人くらいの馬鹿なんだけど、
白子も二万人に一人くらいはいるんだっけか?
すうすると、人口百万人の都市では、50人くらいいるわけか。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 22:31:25.56 ID:oNUrwO6o
サッカー日本代表の今野って顔の形がめっちゃ韓国だよなw

でも目元とかのパーツは日本人だ。
http://sportsnews.blog.ocn.ne.jp/image/soccer110428_2_title.jpg

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20080124/1006400/thumb_200_07_px200.jpg

http://adidas.jp/together/athlete/images/img_athlete_20110405_06.jpg


なんか見ててすごい違和感を感じるわ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 22:36:29.99 ID:oNUrwO6o
パク・チャンホは濃い顔で二重だけどやっぱりつり上がってるな。
http://japanese.joins.com/upload/images/2011/10/tmb240_20111029094530-1.jpg

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 22:44:46.90 ID:Yw2Of/Ur
>>626
つり上がってるか?
http://image.ytn.co.kr/osen/2011/10/201110290201779931_1.jpg
http://photo.jtbc.co.kr/news/2012/04/18/20120418221600154.jpg
http://cdn.mydaily.co.kr/FILES/201204/201204182037422221_2.jpg
http://data.kbsn.co.kr/data/mydaily_img/200907/201009130853532214_1.jpg
http://blogfiles.naver.net/20101220_289/petiteguy_1292830095333IbRAz_JPEG/20090113110231224.jpg

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 23:09:19.38 ID:oNUrwO6o
あぁ。上がってるよ






629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/16(火) 23:25:29.34 ID:KWePnI+K
垂れ目よりは程度にもよるが釣り目の方が美形だな

630 :619:2012/10/16(火) 23:45:24.16 ID:oNUrwO6o
>>619を訂正

鳩山太郎の父親

鳩山邦夫
http://1.bp.blogspot.com/_FzquM9y6c10/Rvj9sE3mxcI/AAAAAAAAAIg/6ayXsq80U7Q/s320/hatoyama-ku.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/51/67/b7b4004139b8fc0276e11ec2446f5854.jpg?random=03fa85ace363c8150dc011a05641a106
http://time-az.com/images/2010/07/201007192b24df43.jpg
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4c/e1/psu_speena/folder/631823/img_631823_21092207_2?1314652977
そういえば蒙古襞無い平行二重だな。

眉毛が薄い感じとか、髪や肌質に弥生っぽさを感じるけど
微妙に萱野茂氏とかに似てる感じもあるし、これで眉毛と髭が濃ければ結構アイヌっぽい顔になってたんじゃないか。



それと同時にこんな人を発見した。

笹川良一  マスメディアには右翼のドンと呼ばれた人物。


大阪府三島郡豊川村(現・箕面市)に造り酒屋の長男として生まれる。
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4c/e1/psu_speena/folder/631823/img_631823_21092207_0?1314652977

息子

笹川尭
http://www.news24.jp/pictures/2007/01/31/070131053.jpg
http://www.asahi.com/news/intro/images/TKY201207030577.jpg

あんま毛深くないタイプのこういう顔もあるよなぁ






631 :619:2012/10/16(火) 23:47:05.11 ID:oNUrwO6o
あぁ
笹川良一の息子の画像は下は兄弟ね。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 00:47:16.56 ID:zDJSFGYR
>>624
昼間は日差しがキツイからいないけど夕方ぐらいだとよく見るよ
夜勤してたころは良く見たしアルビノの人

633 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/17(水) 01:00:04.05 ID:fV7x2w6Z
まあ、このスレも、アイヌ人、縄文系を青い眼じゃ云う妄想したり、
(ベルツ氏もイザベラ・バード女史も青い眼の記述は無あのに)
国賊の東條英機氏を賛美する国家社会主義の左翼(極右)や、
朝鮮人に対する意識過剰な嫌韓レイシズムと、わやくちゃじゃのう。
アイヌ民族は少数民族で和人(本土日本人)じゃ、無いこたぁ、
国連でも認められとるんじゃに、朝鮮人に転嫁してもつまらんわ。
特に>>614の広島弁スレにも顔を出す、関西人は、他者迎合の
奴隷根性を発揮し、わしにじゃのうて、第三者への印象工作じゃけぇ
卑劣なのう。わしの日本語がおかしいんなら、具体的な例を出さにゃあ
つまらんど。

634 :619:2012/10/17(水) 02:15:44.14 ID:NFj9sttI
>>633
広島弁のスレの方で出してるよ。
方言板にあんたを呼んでやったのもわしじゃしね。

635 :619:2012/10/17(水) 02:18:25.06 ID:NFj9sttI
ワシは「在日認定」じゃの嫌じゃし、そういうんはしとうないけぇ
オンドレに「日本語がおかしい」言うただけで在日認定しとるじゃの右翼じゃのと間違われんようにわざわざ
ヨンイル君の話を書きょーるんじゃろが。



636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 14:06:39.64 ID:TXlug7WS
>>633
誰もんなこと言ってねーから
失せろよ
来ても誰も相手しねぇよ、どうせ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 14:14:14.32 ID:zDJSFGYR
自演で荒らすな朝鮮アホ牛

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 14:16:27.75 ID:zDJSFGYR
298 名前:白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/17(水) 02:29:14.07 ID:fV7x2w6Z

別スレ
2:29に降臨

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 22:56:07.12 ID:NFj9sttI
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/c2/c8/kuuna_rayareneba_t_m/folder/1644870/img_1644870_34040293_0

平井堅のこの画像
この角度だと奥二重なのもあまり目立たずかなりかっこいい

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 23:00:03.62 ID:NFj9sttI
スタパ斉藤
http://www.watch.impress.co.jp/mobile/column/stapa/2000/02/07/stapa2.jpg
ただこの人は顔の形がキムジョンナムに似てて目を黒に変えれば案外普通の顔になるけどね。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/17(水) 23:12:12.51 ID:wHzi+Ibe
アニメキャラは白人、それとも日本人? 10スレ目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1267348690/l50

642 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/18(木) 01:47:18.58 ID:PjSYl7zI
>>634-635
方言板の広島弁スレは最初の74頃から山野氏へのレスしよんじゃに、
あんたぁ、山野氏か?
広島弁はオンドレじゃのうて、オドレ、オドリャアを使うんよ。
わしが関西弁を日本語としておかしいけぇ、わりゃ日本人じゃ
あるまあ云うたら、あんたも反発しょうが。それと同しなんで
(広島じゃ、同じじゃのうて同しじゃ)。わしゃ、われ(君)が、
在日の少年にケソウしよってホモ行為しよったことを云うても、
わしゃ、基本的に女の方がええけんのう(笑)。
>>637
あんたら、ネット右翼ほど朝鮮系と密着じゃ無ぁが、
自演云うてどこなら?具体的にあんたの妄想云うてみないや。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 02:48:21.71 ID:Nz38wO39
>>642
ワシはオドリャァの広島弁がおかしいいうて言いよんじゃなぁわ。
ケソウしよってホモ行為て意味分からんわ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 05:57:17.68 ID:Nz38wO39
アイヌを見た人のアイヌへの印象

47 : ノイズx(北海道):2009/10/05(月) 08:23:47.65 ID:rj6LxKzl
あらゆる北海道の田舎に引っ越してきた俺だが
岡村っぽかったり武田真治っぽかったりそんな感じだな
漁師に多かった
親に言われて付き合わない人もいたけど多数ではないな
転勤族のリベラルな俺は普通に遊んでた


http://unkar.org/r/news/1254697889

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 06:05:59.43 ID:Nz38wO39
113 : モズク:2009/10/05(月) 09:00:29.67 ID:RfOeWrLe
>>104
純潔な奴らと利権ほしいのがくんずほぐれつみたいな
うちみたいなのは、逆に純潔アイヌから差別されてるのが多いよ
だいたいウタリはアイヌ系にめちゃくちゃ失礼
内容は言わないけど、じぃちゃんいってた通り東西南北で仲悪いし


84 : ノイズx(北海道):2009/10/05(月) 08:41:37.48 ID:rj6LxKzl
>>83
日高から胆振の海沿いに多い
漁業やってるから





俺も天然のアイヌを生で見てみたい。
YouTubeで日高当たりの漁業の動画とかを探せば一般人アイヌが見つかるかもな!

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 06:32:39.66 ID:Nz38wO39
豊浦町で創業50年を迎える「豊浦ハイヤー」。代表取締役の長嶋哲廣さんは(60)
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201109/15/01/e0209801_15204894.jpg
う〜ん、体毛は無いな


日高ポーク阿部社長
http://i.ytimg.com/vi/HDSkkfUCoBM/0.jpg
http://youtu.be/HDSkkfUCoBM

ひやま漁協奥尻支所長
http://static.stickam.jp/media/video/converted/1000/0000/8036/181228224.flv.jpg
http://youtu.be/4Zd_vR4Fu8g




みつからんな

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 06:35:32.51 ID:7kDI5mEZ
千歳の土建屋の社長で、いかにもアイヌっぽいひとを見かけたことがあるよ。
社名を覚えていないので探せないけど。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 06:38:47.03 ID:Nz38wO39
藤村靖之
http://www.q-ho.jp/talk/img03/fujimura02.jpg

ヒゲはフルフェイスでも体毛ない奴って結構居るんだなぁ・・



アイヌ民族党
http://nanohana.me/home/wp-content/uploads/2012/01/0e5340cddf9089e39aabe3c9c175becb.jpg

右の小柄だががっしりしたなおじさんがいかにもアイヌの体型だね。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 06:46:55.52 ID:Nz38wO39
あとワッキーって舟橋舟橋言ってるからてっきり千葉の人かと思ってたら北海道出身だったのか。
悪いところだけ縄文が出た変態顔か。

モンキーパンチ
http://journal.mycom.co.jp/news/2003/04/01/06d.jpg



東北によくいるような縄文系はよく居ても、なかなかアイヌ的なのはいないな。
そういえば東北の震災で中東系のような顔の人が何人か居たのはどこの地域だっけ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 08:09:14.80 ID:s3YWn9Lp
道南アイヌでさえ道央アイヌに比べたら東北の縄文人に近いそうだ

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 08:28:35.59 ID:s3YWn9Lp
この方も小柄がっしり
ttp://www.timetunnel.net/indian_vs_harley2.htm

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 10:29:05.06 ID:9uoW4x6B
ホモ牛無惨wwww wwww

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 21:28:16.82 ID:Nz38wO39
>>651
まさにアイヌって感じの人だね。
やっぱ縄文系と言うのは顔だけじゃなくて体型も重要。
沖縄人も共通してる。

http://bikkyatre3moa.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_86b/bikkyatre3moa/8535024.jpg
http://data.tsurugagroup.com/wp/wp-content/themes/tsuruga/libs/images/00_post/post83_d.jpg
http://s3.amazonaws.com/cogolo_faces/%E8%97%A4%E6%88%B8%E7%AB%B9%E5%96%9C/imgs/www.tsuruga.com/maroudo/imgs/vol21/north6.jpg
http://www.tsuruga.com/maroudo/imgs/vol21/north6.jpg
http://www.tsurugagroup.com/artist/imgs/vol5-photo03.jpg

インディアンの格好をする藤戸氏
http://www.marimo.or.jp/~akanainu/GIF/kuma03.jpg

そう言えばうちの親父も関西人としては縄文の特徴がある方だが、
確かにチビだけど割と肩幅とかはあるみたいだ


千家盛雄
http://data.tsurugagroup.com/wp/wp-content/themes/tsuruga/libs/images/00_post/post91_a.jpg
http://data.tsurugagroup.com/wp/wp-content/themes/tsuruga/libs/images/00_post/post91_b.jpg
http://data.tsurugagroup.com/wp/wp-content/themes/tsuruga/libs/images/00_post/post137_a.jpg

毛深くないアイヌも居るのかな?



奄美人
http://img04.ti-da.net/usr/ks4140/%E5%BE%8C%E8%BC%A9.jpg

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 21:31:43.82 ID:Nz38wO39
沖縄人だけどさ、【一重】ヤバイ?
http://mimizun.com/log/machi/okinawa/1232118890/

1 :128円だよ:2009/01/17(土) 00:14:50 ID:ZxlxHCIc [ proxy3127.docomo.ne.jp ]
やっぱり濃い系の二重じゃないと、ダメかい?

5 :128円だよ:2009/01/17(土) 00:41:55 ID:6C5UMM3Q [ proxy3107.docomo.ne.jp ]
レス有り難うございます
歳いくと二重になりますかね
でも、両親共バリバリのウチナーンチュですが
一重なんですよね…ノゾミナシ

一度は朝鮮人か!って言われました…カナシイ(:_;)


6 :ウン子 ペーチン ◆SySYr1.3Xs:2009/01/17(土) 00:54:08 ID:OJca6axA [ softbank220057084098.bbtec.net ]
>>5
ご両親とも尚氏の末裔ですか?
首里士族出身に色白面長一重目立つ気がしますけど。

沖縄の一重はすっきりしてきれいからじょーとーさー。
7 :128円だよ:2009/01/17(土) 01:10:42 ID:HWSKkvp6 [ proxy3109.docomo.ne.jp ]
度々レス有り難うございます
イヤーそんな対した身分じゃないですよ
単なる中部の田舎者です!
やっぱり沖縄って二重が
当たり前みたいな環境ですから厳しいですね(T-T)

悲観してませんが、あんまり、モテナイのが…カナシイ…

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 21:59:01.47 ID:lJGVI/0D
オレもガキの頃はモンゴルの少年みたいな顔だった
ブリヤート人そのもの


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 22:40:11.58 ID:PpprzlSk
今のアイヌはほとんど和人との混血でしょ。

極稀にこんな和人の血が薄そうな純血アイヌっぽいのがいるけど
http://3.bp.blogspot.com/_kXmBwdf24KU/R4_fBeZcOwI/AAAAAAAAAAM/NWnWcOm-Ptw/s320/ainu.jpg

大半が和人との混血でコーカソイド的な容姿は失われていった

純血アイヌはコーカソイドにかなり容貌が近いが、今のアイヌはほとんど混血なので

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/18(木) 23:25:40.62 ID:ld11YjZj
ttp://globalvoicesonline.org/wp-content/uploads/2008/08/ainu.jpg

この時点でももう混血してるのかねぇ

658 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/19(金) 01:00:00.53 ID:XpGvX4G0
>>643
 ケソウは、「懸想」するじゃし、標準語でも云おうに。
あんたぁ日本語自体が解らんのんか(笑)。
>>650
 道南アイヌは、面長傾向で、東北の和人(本土日本人)に近いんを、
東北の縄文人に近い云う表現は間違うとるよ。
つまり、道南アイヌは、東北人から北方渡来系の形質影響が
道北アイヌより強い云うことじゃに。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 01:47:28.43 ID:WPM69mPI
俺は今までこのおっさんにも優しく接して来たけど、もう限界だ。
死ね。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 02:12:10.46 ID:t1n8eyxw
ホモ牛無惨wwww wwww

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 10:38:50.24 ID:deJ0OpjV
>>656 樺太アイヌはウィルタとかとの混血でより以前から新モンゴロイド化が進んでたのかな
和人はまだ縄文人由来の要素があってワンクッションあるけど、北方諸民族はもろに新モンゴロイドの原液そのものをアイヌの遺伝子に注入しそう

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 11:12:23.20 ID:GBiXvr95
>>658

> あんたぁ日本語自体が解らんのんか(笑)。

いや、そりゃおまえだろ
死ねよ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 14:15:21.57 ID:SfrAEe8s
縄文系発見
http://epcan.us/s/10181214021/ep762011.jpg
(笑)
http://epcan.us/s/10180544601/ep761863.jpg

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 15:53:05.08 ID:WPM69mPI
これ地毛?
辛抱つって在日疑惑もあるし、こんなフサフサにヒゲ生えると思えない

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 18:31:09.77 ID:KXtzso4s
江戸時代から混血が進んでたんじゃないっけ?
そうするとイザベラバードが来た明治や写真に残っている時代にはもう和人の血が入ってってことだね
それだからかたまに写真みてると蒙古襞のある人とか、末広型の二重の人とかいる
特に女性

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 18:45:40.28 ID:ndpaTY3s
江戸時代は明確にアイヌと和人では文化が違ったし混血は進んでないでしょ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 20:05:12.35 ID:SfrAEe8s
>>664
付け毛ですよ(笑)

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 21:17:51.64 ID:WPM69mPI
なんだ
そらそうだわな

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 21:30:58.99 ID:EtVnMi/+
>>663
上の人も蒙古襞あるし、全然縄文人じゃないよ。
ただのデブw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 21:46:56.66 ID:6v54BBLl
蒙古襞だけで判断されたらこの人らも縄文系じゃなくなるわな
http://i989.photobucket.com/albums/af18/oditous2/Asia/2936972847_12d8bbd394_bau.jpg
http://img0.liveinternet.ru/images/attach/c/1//51/487/51487816_20081001xxl20081001094957_Japan_Ainu_FRA501.jpg

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 21:57:27.74 ID:mOd1DG8O
>>670
それ蒙古襞無くないか?

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 22:36:32.53 ID:KXtzso4s
ある
蒙古襞が完全にない人はもっとえぐれたような丸い目頭だよ
まあ670の2人はアイヌと日本人の混血だから

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 22:55:20.12 ID:ndpaTY3s
バリバリの蒙古襞でしょ。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 23:32:09.35 ID:SfrAEe8s
北関東の知人にまつ毛の長く濃い人がいるんだが、蒙古襞で覆われてる部分から
まつ毛が飛び出していて(蒙古襞で覆われてる部分までまつ毛が生え揃ってる)
ものすごく蒙古襞が邪魔そうだった
その人は腕毛も薄く生えていたからたぶん縄文系だと思うけど
こういうパターンもあるみたい

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 23:35:44.99 ID:WPM69mPI
鳩山邦夫は蒙古襞無し?
http://1.bp.blogspot.com/_FzquM9y6c10/Rvj9sE3mxcI/AAAAAAAAAIg/6ayXsq80U7Q/s320/hatoyama-ku.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/51/67/b7b4004139b8fc0276e11ec2446f5854.jpg?random=03fa85ace363c8150dc011a05641a106
http://time-az.com/images/2010/07/201007192b24df43.jpg
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/4c/e1/psu_speena/folder/631823/img_631823_21092207_2?1314652977

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 23:38:28.20 ID:WPM69mPI
あとこの人は?

http://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/blog/images/090316_Benvenisti_02_Photo_02.jpg
http://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/blog/2010/04/report-a-dialogue-between-dr-b/

http://www.keisen.ac.jp/faculty/human/international/teacher/uemura-hideaki.html
http://janjan.voicejapan.org/special/0806/0806109151/img/photo156264.jpg


まぁアイヌにも色んな人がいるわけだから、この人とか宮崎駿とかもアイヌで通るわな。
アイヌでも手の甲に毛生えてない人も結構いるみたいだし

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 23:45:45.20 ID:UhX7LCwM
ただの毛深いおっさんじゃねーか 何でもかんでもアイヌ認定すんな

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 23:54:14.24 ID:6v54BBLl
http://www.ttahara.com/carp/photo/infielder/kkurihara/031107_DSC_0825_m.jpg
http://www.ttahara.com/carp/photo/infielder/kkurihara/040214_DSC_0199_m.jpg
http://www.ttahara.com/carp/photo/infielder/kkurihara/020519_DSC_0022_m.jpg

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/19(金) 23:56:25.21 ID:SfrAEe8s
>>675-676
2人とも蒙古襞あるよ

蒙古襞がないタイプはこんな感じ
左の少年
http://cfs4.tistory.com/upload_control/download.blog?fhandle=YmxvZzE1OTg3MEBmczQudGlzdG9yeS5jb206L2F0dGFjaC8wLzE4MDAwMDAwMDAyMi5qcGc%3D
右側の少年は弱く蒙古襞がある(これも蒙古襞)

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 00:05:27.90 ID:AfzDbgaH
>>676

一重まぶたなんですけど…

681 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/20(土) 00:30:00.12 ID:h3sge9MA
>>659-662
 人の生命を奪うよう行為の発言は、匿名性の無ぁ処で
発言したら脅迫罪になるど。2chが匿名性で今ん処は犯罪にゃ
ならんが、実生活でそがん発言されたもんは、殺しに来た思うけぇ、
必死に過剰防衛すらしかねんことにもなるんけぇ、気いつけんさいや。


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 00:31:38.77 ID:eImT7qUL
探偵ナイトスクープで全国13箇所渡り歩いたって人がアイヌっぽかったのにちゃんと顔見えなくて残念

>>680
それがどうした?

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 00:35:45.89 ID:eImT7qUL
>>677
何にもアイヌ認定なんかしてないわけだが。
一枚岩の飛び出た眉骨で、瞼が一重なこと以外はかなり縄文形質が出たおっさんだ。

上のコロッケ顔のアイヌの人よりもよっぽど縄文形質が強いわけだが。
一重でも弥生のそれとは何か違うし。
一重か二重だけだ判断するタイプか?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 00:39:11.75 ID:iiFOb8oB
目元に赤肉が見えたら蒙古襞無しでいいと思うんだがw
それ切ったらヒエーだぞw

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 00:50:15.56 ID:AfzDbgaH
>>683

そんな顔は韓国にもいっぱいいます
http://daejanggeum.xii.jp/files/medias/cast/yun_makgae.jpg

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 01:02:55.46 ID:eImT7qUL
全然違うのだが・・
そんな小さい、しかも時代劇の付けヒゲ画像なんか出して、何が言いたいのか分からん。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 01:13:58.26 ID:eqO4jthC
ワーイ、懐かしい。
チャングムのユンマッケさんだ。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 01:44:24.31 ID:AfzDbgaH
綿貫氏は南米っぽい
http://www2.asahi.com/special/senkyo2005/image/TKY200508170427.jpg

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 02:37:32.62 ID:i/JkBnwC
>>684
赤身は蒙古襞があっても見えるよ
逆に、蒙古襞が弱くてもなかなか外国人の目(蒙古襞がない)にはならない
アングロ・サクソン
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=285
インド人
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=178
ポリネシア人
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=150
アフガニスタン人
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=253
中国人
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=381
フィリピン
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=86

女性も
ドイツ人
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=149
ポリネシア人
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=55
インド人
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=417
カラッシュ
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=395
ロシア人
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=353
中国人
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=423
タイ
http://www47.atwiki.jp/wikirace/?plugin=ref&serial=115
とまぁ、モンゴロイドはデカい目に憧れるのには限界があるね

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 04:22:12.13 ID:eImT7qUL
>>688
誰?
前にもてもてナインティナインに出てたワタヌキと言う女性は出身はどっか別のところだったけど、
めちゃくちゃ沖縄顔でびっくりした。縄文顔とかでもなく、沖縄にたまにいる外人みたいな顔。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 05:07:16.43 ID:OmVxlmhB
ホモ牛無惨wwww wwww

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 08:25:52.60 ID:kkNXKD0G
元外交官の佐藤優はコテコテの縄文人
http://blog-imgs-19.fc2.com/n/e/w/newthrees/88401_c450.jpg

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 10:42:49.24 ID:YUVSaCkC
新宿のアイヌ浮浪者オダさん
ttp://arimotoshinya.com/wp/wp-content/gallery/2006/oda.jpg

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 14:48:04.73 ID:2Yc0/Z9j
>>682 依頼者の弟の1つ前にインタビューした子供もアイヌっぽい感じだったような
依頼者兄弟はタイゾーと同じ系統だな。小樽の星野町を活気づけたい、と言う依頼のやつだけど
放送日が地域によって違うから念のために

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 15:10:31.98 ID:eImT7qUL
>>692
確かに縄文の体型だな。
顔は南米のインディオ系にも似てる
http://jbpress.ismedia.jp/mwimgs/b/9/250/img_b9e53d1983d4e668ae4548930e30eb7425867.jpg
http://static.blogos.com/media/image/947/2/ref_l.jpg
http://pds2.exblog.jp/pds/1/200905/18/29/f0097429_6224642.jpg
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/sato091222_2.jpg
http://prt.iza.ne.jp/images/news/20120108/452217_c450.jpg

>>693
奥二重系白人に似ててかっこいいな
有名人なのか?アイヌの浮浪者って蝦夷って感じでいいな

>>694
そうだったかな?
タイゾーって?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 15:39:38.38 ID:CBe83Ky5
>>692
母親が久米島出身みたいだな

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 15:55:06.46 ID:eImT7qUL
そうなんだね。
てかこの人ロシア語しゃべるのか。
スペイン語かポルトガル語の方が合ってたのにな

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 17:00:45.33 ID:CBe83Ky5
橋本真也
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/pict/200305/09/030509_kak_zero_04_b.jpg

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 17:38:27.14 ID:YUVSaCkC
アイヌって斜視が多いな

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 19:34:50.58 ID:AfzDbgaH
>>690

国民新党の政治家だけど。富山出身。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 19:36:41.72 ID:AfzDbgaH
佐藤優は埼玉出身なのに同志社出てるね

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 23:18:19.72 ID:YUVSaCkC
富山には綿貫氏や藤子不二雄Aみたいな顔は多い

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/20(土) 23:47:37.78 ID:pWOBxLI1
綿貫氏の父親は淡路島出身だけどね
楠木正成の末裔らしい

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 00:45:34.80 ID:aq4vucwL
>>693
ダンブルドアだよなぁ〜w

>>700
そうなんだ
そう言えば俺が言ってるワタヌキさんはそんな普通の漢字じゃなくて
めっちゃ読めへん漢字やったわw

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 01:19:30.66 ID:FuCEYc/Q
>>695 タイゾーは北海道出身の元議員杉村太蔵のこと

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 02:22:24.64 ID:8I9EzLhV
>>681
自裁しろと言っとるだけで具体的にそいつらがお前に危害を加えようって話じゃない。
何ビビってんだよ。
お前自分が攻める想定の時は目突き金的不意打ちと都合のいい威勢をあげとるが
自分に敵意が向けられると途端に情けないな

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 05:29:18.46 ID:aq4vucwL
http://img.47news.jp/PN/200908/PN2009083001001109.-.-.CI0003.jpg
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20070816201.jpg
http://page.freett.com/akitakamotoyoshi/%E4%B8%B9%E6%B3%A2%E5%93%B2%E9%83%8E.jpg
http://img.youtube.com/vi/K55KorVxukg/hqdefault.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20110706/16/beatpop68/95/35/j/o0640048011333463165.jpg
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0209/01_01/image/02.jpg
http://mignon0719.img.jugem.jp/20110223_1839044.jpg


http://blog.movie.nifty.com/photos/uncategorized/2012/07/27/75_01_c.jpg
http://www.1000gtr.com/photos/uncategorized/2011/05/23/ookada.jpg

http://nihon-eiga.fan-site.net/3112.jpg
http://www.t-shirt-ya.com/itoup/images/gori2.jpg

http://www1.odn.ne.jp/aag35260/taiyou-gori/taiyou-gori/gori0006.jpg



水谷豊も目が小さめに見えるからあまり気づかれないが、縄文の系統だろうね。ってかピアスしてたのか。
http://blog.sagafan.jp/usr/ogiharashow10/P1030323.JPG
横顔は白人クォーターの西川忠志に似てるな。
http://lh6.ggpht.com/_KtE8IWgFSqM/ShGdxTT_TPI/AAAAAAAAAzA/ZIU_YduJbQY/%5B%E6%B0%B4%E8%B0%B7%E8%B1%8A%5D%20%5B%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%E3%81%A0%E3%82%88%EF%BC%8F%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%20(2009)%5D%20Cover.jpg

そう思って見ると、こういう奥二重タイプの白人とちょっと似て見える
http://www.1oven.com/linda/photos/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%A2-thumb.png

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 05:33:39.19 ID:aq4vucwL
堺正章の親
http://blog-imgs-37.fc2.com/7/k/i/7kikuchiyo/001.jpg
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/78/0000663978/47/imgb88bf837zik5zj.jpeg

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 05:37:23.87 ID:aq4vucwL
http://stat.ameba.jp/user_images/20110524/15/retro-illustration/b7/22/j/o0350035011247876397.jpg
これなんか、顔をしかめてるから目の窪みが外人の二重のようになってるな
実際は窪んでるだけだから子供のときは普通の薄顔だろうけど。耳は弥生だ。

そろそろ 縄文・弥生だけで分けるのは無理があるような気がするぞ

毛深かったりしないけど、縄文系とはまた違うどこか白人を感じさせる顔だとか
色々ありまくる

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 05:42:24.63 ID:aq4vucwL
弥生でも鼻が低いやつ、鼻筋が通って高いやつがいるが、
鼻が高いやつなんかは新モンゴロイドからインディアンに進化しかけてたタイプとかそういうのも考えられないか?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 06:12:46.83 ID:gzjv1+uq
ななおさかき
http://amanakuni.net/nanao/image/yamauto3.jpg
http://konohoshi.jp/special/image/100304_nanao.jpg
http://blog-imgs-30.fc2.com/m/i/y/miyukiband/20090216124619.jpg

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 06:13:47.88 ID:gzjv1+uq
ムト爺
http://2ch-dc.mine.nu/v3/src/1350767222267.jpg
http://s3.amazonaws.com/imgly_production/5130940/large.jpg
http://a1.img.mobypicture.com/71c12edf1d98c0ff1ff8ee3b6842647d_view.jpg

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 06:14:22.40 ID:qvllDmQ9
>>709
モンゴロイドに白人の顔を感じさせるような顔なんかないよ

>>710
アメリカ先住民はアメリカ大陸での小進化でしょう

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 06:26:51.74 ID:8j/QMqn8
早朝から画像ばっか貼ってる奴は何がしたいんだ?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 08:59:48.59 ID:MwIKQGBz
歴史古い順
難波京(大阪市)(仁徳天皇などの皇居)大化の改新(天皇制の始まり)はここで行われそれは大化元年〜平成24年の今も続いている 日本仏教初の寺は聖徳太子の四天王寺(大阪市)
平城京 奈良
平安京 京都
江戸城をつくったのは摂津源氏 徳川征夷大将軍は河内源氏 征夷大将軍は源氏にしかなれない

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 10:33:39.80 ID:FuCEYc/Q
>>710 笑福亭笑瓶とかか。あの系統ってチベットの方にはいそうな。今のダライラマとかと同じ感じ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 11:18:57.84 ID:CGjnnlVT
>>657
ザ・バンドかと思った

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 11:23:08.21 ID:BMgA2TwV
>>657の前列の一番右の男の子、髪の色が明るい?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 11:24:25.49 ID:Le+Fo5aC
>>681
貴様も発言に気をつけろよ
大声で嘘ばかり言って謝りもしない
恨まれて当然だ
もう来んなよ

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 11:25:24.89 ID:BMgA2TwV
ごめん左だった

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/21(日) 20:47:14.89 ID:aq4vucwL
>>718
左だろ?
アボリジニ的な現象と言いたいの?
まぁ光かなんかでたまたまそう見えるだけだろな
基本髪に関してはアイヌは漆黒だろう。
日本人で髪が細くて色が薄い(茶色っぽい)人って逆に薄い顔で色白の少年に多いし。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 00:19:35.18 ID:Q2ZiFKEl
薬の副作用でおじさんのようになってしまった16歳少女
http://jin115.com/lite/archives/51906641.html

http://i.imgur.com/bMlj2.jpg
http://i.imgur.com/NivzQ.jpg
http://i.imgur.com/psxyE.jpg


目も一重のようだし、残念だな。
これが性同一性障害で内面は男で体は女性のアイヌだったら大成功だったのにな。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 11:15:31.38 ID:XU66ZXqz
この子は腕毛や胸毛は生えて来たんだろうか。見た感じ手の指や甲には毛が生えていないようだが。
そういえば体毛の薄い人でも、腕毛は生えないけど脛毛は生えることが多いな。前脚と後脚の違いなだけなのになんで生え方が違うんだろう

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 11:54:28.48 ID:gpWiFOTV
>>718
確かに明るくみえるね
メラニン色素によるから東洋人でも小さい時は茶髪〜黄土色?に近い子はたまにいる

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 12:06:24.63 ID:w4swAAFR
>>657

東南アジア人と変わらないね。それも、ベトナムやタイではなく、インドネシアやポリネシアとか。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 12:21:16.47 ID:Q2ZiFKEl
>>723
手の甲や指に毛生えてないアイヌも結構いるみたいだからなぁ
俺は生えてるっていうのに・・

>>727
東南アジアにもいるかも

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 16:28:42.30 ID:eDo0v5Q6
またガラパゴスブログの在日か
自演連投までして大変だな(笑)

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 16:57:21.18 ID:VtNl6Q1H
ガラパゴスブログって?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 17:09:55.03 ID:B+S0pQKq
アイヌって見た目は完全にオーストラロイドだよね

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 22:04:28.56 ID:a6pV45VE
縄文人女性、鼻高いし西洋人みたいだな
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/k-kda1/k-kca1/k-ksa3/k-kac4.jpg
引用元
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz2/k-kda1/k-kca1/k-ksa3/IPA-joe120.htm

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 22:34:08.18 ID:Q2ZiFKEl
しょーもない復元だなw
しかも鼻が高いだけで全く西洋人みたいでもないww

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 22:55:21.88 ID:lP5g4MIe
一匹?のガイキチが印象操作しようと必死に粘着しとるな。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 23:47:46.37 ID:vmRwQZU0
毛深いことだけが自慢の一重の韓災チョン鮮人w

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 23:58:05.89 ID:Q2ZiFKEl


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 04:51:21.29 ID:e65/w3ZZ
>>657くらいの外見で白人達がこぞってアイヌは白人か?とかコーカソイドっぽいとか言ったのかなぁ
東南アジアっぽく見えるけど

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 06:15:20.15 ID:rt1s9kA3
どこが東南アジアなん?
まんまアボリジニやん

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 07:01:04.89 ID:wlyy9Nw1
>>710

鼻筋が通ってるのは、北朝鮮系(力道山や金田正一)で、鼻が低いのはモンゴル系では?
韓国はモンゴル系が多いような。韓国は金田正一みたいな顔はあまりいないよね。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 10:24:26.50 ID:6HoQTVfm
朝鮮系はいわゆる"つ"って感じの鼻デカがいないな。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 13:28:48.91 ID:KbWQbx0r
>>736
お前アボリジニ知らないだろ・・。

ネパール人あたりが近いと思う。

>>737
確かにそうかも?
位置的には逆なのにな。
朝鮮ヤクザの息子も鼻筋は通っている方だった。まぁ知らんけど。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 13:35:38.81 ID:KbWQbx0r
>>657
後列の右から4番目のヒゲがない男だけ目元が陰になってないし顔が薄いな。
多少上向き加減なのもあるとは思うが

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 13:36:08.50 ID:KbWQbx0r
女は揃いも揃って同じようなアイヌ顔だな

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 13:43:40.12 ID:zQeJI53h
韓国系の孫正義は鼻筋が通ってるな
http://may353.up.seesaa.net/image/C2B9BCD2C4B9A1CAiPhoneC8AFC9BDB2F1BEECA1CB.jpg

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 13:56:26.25 ID:zQeJI53h
モンゴル系の鼻
http://www.uptown.mn/ispages/isimage/2010-12/amai.jpg
http://www.inet.mn/ispages/isimage/inetnews/wytai5/51665_99404.jpg
http://www.ng.kz/images/library/news_lenta/2012/05/02/IMG_9176.JPG
http://www.yanaa.mn/yanaa/wp-content/uploads/2011/10/molo-erdene.jpg

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 14:04:28.54 ID:KbWQbx0r
でも白黒斜視で撮ればカート・スズキみたいな顔でもアイヌに見えると思う。
顔の形とかパーツの配置が昔のアイヌっぽいし
http://wave.ap.teacup.com/shinji/timg/middle_1346634295.jpg
http://thezimmermanntelegram.files.wordpress.com/2012/08/suzuki-profile.jpg
http://i.ytimg.com/vi/wwXCTcisLWQ/0.jpg

http://www.csnbayarea.com/sportsnetBayArea/thumbnails/Sportsnet_-_Pacific_Associates/423/813/6.8_Kurt_Suzuki_600x330.jpg
http://www.csnbayarea.com/sportsnetBayArea/thumbnails/Sportsnet_-_Pacific_Associates/437/763/suzuki-kurt-6.27.jpg
http://oakland.athletics.mlb.com/images/2011/12/20/gTyf3U3u.jpg
http://i.imgur.com/9ZQ5Z.jpg

http://www.csnbayarea.com/sportsnetBayArea/thumbnails/Sportsnet_-_Pacific_Associates/967/792/8.9.Suzuki_1500MP4_640x360_2087486027.jpg

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 15:50:50.08 ID:BYx+Cn0Q
>>740
そりゃC3系アイヌもいるからじゃね?
http://file.kojoryoshu83.edoblog.net/73a6aec2.jpg

てか何回も出てるし海外のainu関連のフォーラムでも頻出画像なのに今更アンカ付き過ぎ
初見が多くなったんだねこのスレも

アイヌ≒ケネウィックマンの話題も出てないし

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 16:04:09.98 ID:zQeJI53h
>>745の拡大版
http://file.kojoryoshu83.edoblog.net/ab184799.JPG

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 16:19:05.34 ID:00Sgmu2U
>>746
この図のサイトリンク欲しいね

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 18:55:14.38 ID:BYx+Cn0Q

Y-DNA tree
http://blog.wizzy.com/public/DNA/Y-DNA.jpg

Rに近いのはP,Q

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 18:56:55.88 ID:6HoQTVfm
>>744
カート・スズキはなんか鼻のつく奴なんだよな。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 19:11:56.25 ID:KbWQbx0r
何が?w

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 20:22:37.51 ID:3J3N5gIK
縄文時は顔を潰れ鼻も潰れていると思ってるヤツが居るが
そんなことはない
何度も出てるがこれも正真正銘の縄文人
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg
縄文人復元胸像
3500年前
若海貝塚出土人骨に基づく
国立科学博物館蔵

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 20:31:20.67 ID:ke6G6HW7
マンモスハンターのシベリア起源の者と、スンダランド由来の南方系がいただろうな
鹿児島の上野原縄文人は火山で死んでるけども


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 21:14:46.23 ID:N7+2rkn3
マンモスハンター系がC3でスンダランド系がC1か

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 21:32:23.15 ID:xt17a6H+
>>751
また馬場のコーカソイド修正されたトンデモ復元か
そんな縄文系がいるなら探して画像貼れ
もしくは縄文系多数の地域の関東、東北、長野、広島、四国南部、九州南部
沖縄、アイヌの平均顔がそのトンデモ復元に似てるか、近いか、影響を受けているか
画像貼って証明してみろ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 22:48:35.12 ID:3J3N5gIK
>>754
これが縄文人の復元画像だが
おまえ縄文人全員が潰れた顔とか本気で思ってるの?
それは低能すぎるぞ

青森県
http://anthropology.blog.ocn.ne.jp/museum/2010/08/post_b001.html

福島県
http://is2.sss.fukushima-u.ac.jp/fks-db/pic/20037.004/images/20037.004.00005.jpg

新潟県
http://anthropology.blog.ocn.ne.jp/museum/2010/03/post_edb5.html

埼玉県
http://www.city.kasukabe.lg.jp/bunkazai/kyouiku/bunka/kyoudoshiryoukan/images/img_0488.jpg

山口県
http://anthropology.blog.ocn.ne.jp/museum/2010/08/post_b001.html

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 22:54:13.44 ID:3J3N5gIK
山口県がミスったw

こっちが山口県縄文人
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/36/0000072136/45/img6caa5f51zik5zj.jpeg
山口県弥生人
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/36/0000072136/46/img9e81d15bzik7zj.jpeg

・・・・なぜか似てる

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/23(火) 23:08:54.80 ID:U7CSRwja
俺は体毛だけ縄文や・・。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 00:39:08.73 ID:l3I4yBJd
751のは縄文人としては大男と言っていいレベルの長身(170p台)だったっけ
現代日本にいてもそこそこいい感じ。少なくともチビと言われるレベルではない
青森のは新モンゴロイドが既に縄文時代には北東北にいたってことかな?でもこの女性、頬骨はあまり目立たないな
南ツングース〜華北のタイプか

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 00:47:19.54 ID:xWnHgcBI
>>751
ババソースww

>>755
潰れた顔とか誰が言ってるの?w

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 00:54:46.67 ID:/MSK/Wsu
>>759
このスレ見てると縄文人=湊川人と思ってる人が居る様だ
両者は違うもの

>>754は何を気に入らないのだろうね
オマエも馬場ソースってどういいう意味なの?
>>755のソースはどうだい?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 01:23:10.36 ID:UKzfRM0v
メガネをかけたほうが彫りが深く見える河井青葉さん
ttp://idol2011.seesaa.net/pages/conv_default/image/1-ea558.jpg?maxwidth=40%25


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 01:32:46.49 ID:bCjGJau+
>>760
> >>759
> このスレ見てると縄文人=湊川人と思ってる人が居る様だ
> 両者は違うもの

Y遺伝子だけでそれ否定できるの?
男が生まれなかったらどうすんの?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 01:54:33.54 ID:xWnHgcBI
>>760
馬場ってあの企画からして弥生に悪意があって縄文美化してるのが丸出しだし、
この前もわけ分からん記事書いてたじゃん。あんなん信用ならん

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 01:54:58.91 ID:/MSK/Wsu
しかも昔の湊川人の再生は間違っていたw
港川人、縄文人と似ず 顔立ち復元、独自の集団か
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY201006280113.html

あと縄文人はバランス的に手足が長い
弥生人は短足

あと縄文人が小さいと言うのも良く有る誤解
確かに小さいが当時のヨーロッパ人も同じぐらい小さかった
中世のバイキングの平均身長が150cmしかないし
ローマ帝国はも165cmで弥生人と同じ程度
中世ヨーロッパは悪化し平均身長160cm以下だった
アイツらがデカくなったのはつい最近

身長云々は危険な議論
一言で言うと身長は栄養状態や生活環境に左右される
日本人が一番身長が低かったのは江戸時代、なんと縄文時代より低身長だったwww
栄養と正座が原因だろうな、ヨーロッパも酷かったし
弥生系が身長が高いと言うのは嘘に近い。弥生人が江戸時代に縮んでるしw
今見ても感じるが、彫りの深い縄文系の人の方が背が高いなあ

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 03:50:05.43 ID:StsYtzqB
http://www.kahaku.go.jp/research/researcher/my_research/anthropology/kaifu/imgs/pic_04.jpg

写真右:日本館に展示されている港川1号(男性)の全身骨格模型
写真左下:河野礼子研究員と行った港川1号下顎骨のコンピュータ上での修復(右が修復後)
写真中下:主成分分析による、港川人と縄文人の下顎骨形態の比較。男女とも共通した、縄文人と異なる特徴があることがわかった。
写真右下:港川1号男性の新しい復元画。NHKの特集番組に合わせ、港川人のルーツを、縄文人とは別の古代南方アジア人とする新たな仮説に基づいて、
坂上和弘研究員・馬場悠男名誉研究員と共同監修して製作した。 (画:山本耀也)

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 05:05:20.14 ID:xWnHgcBI
>>764
たまにデカクて目細い奴いるけど朝鮮系だろうな

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 05:44:22.24 ID:xWnHgcBI
変な形質 庵野秀明
http://image.eiga.k-img.com/images/person/15103/300x.jpg?1314068604
http://www.msigloo.net/sp/images/inter/0079_0702.jpg


新世紀エヴァンゲリオン2 芝村裕吏ディレクター
http://t0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQuvLz0nTC-RAhMGbnnweu2uAMA6uTYpVLet77fc1HfgBtEDD6mErFHADzvEg
http://yuduki.up.seesaa.net/image/siba.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=6WB-dFs-YhA&feature=channel&list=UL
こいつ
サムネで遠めで見れば縄文系なんだが

てか堤下ww

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 05:55:41.50 ID:PwEx569E

http://www.kjclub.com/kr/exchange/theme/read.php?tname=exc_board_62&uid=97929&fid=97929&thread=1000000&idx=1&page=24&number=69372
↑東南アジア東南アジア煩いキチがいるなと思ったら韓国人か
韓国人が好き勝手書いてるな

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 08:09:17.70 ID:FqPI79n1
港川人は胴長短足なんだよな
ラピタ人みたいに船上生活で寒冷適応したのかな?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 08:21:29.43 ID:HvUBARnU
>>755
はいはい、またトンデモ復元出してきたね
青森は眼下が四角化(丸に近い)してるし歯はデカイし
古モンゴロイドの特徴は薄い
福島はどう見ても顔が高くなってるし眼窩は丸くなってるし
トンデモ復元その1だね
新潟も上の二つは頭蓋骨より明らかに復元の顔がデカくなってるし
顔も高く眼下の幅も広くなってる
トンデモ復元その2
新潟の4番目は眼窩は丸いに近いし突顎だし頬骨の張りも弱い
4番目の写真の前後、3番目と5番目と比較しても古モンゴロイドの
特徴は薄い
埼玉は人骨が出てないね、まぁ顔が高いんで新モンゴロイド修正された
新モンゴロイド様のお眼鏡にかなう新モンゴロイド顔でしょ(笑)
山口も人骨が出てないねぇ
いずれにしても馬場博士のように平均的な人骨ではなく
より新モンゴロイド的な人骨をわざわざサンプルにする人もいるから
ほんとに縄文教は困ったもんだねぇ
で上の人骨で気になることは、日本海側の人骨に新モンゴロイド的な
人骨が混ざってるところ
日本海側は歴史的に対馬海流とリマン海流に流されて大陸の人間が
流れて着いてくる
日本海側の人骨に新モンゴロイド的な人骨が混ざってるとすれば
こっちの可能性が考えられるね

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 08:49:13.43 ID:HvUBARnU
>>764
日本人の主流は古墳期以降に渡来した半農耕騎馬民族系で
弥生人なんか在来系も渡来系もほとんど圧迫、駆逐された側で
話の前提にならないよ
彫の深い縄文系なんかいるのか?
他スレから拝借、
http://www.youtube.com/watch?v=qmgWu5JSS70
観光客の多いお台場フジテレビだが、わりと縄文系が多い
しかもその特徴は何か? 顔が平坦なことよ
確かに彫の深い者もいるが、立体的な顔立ち、つまり平坦な頬から
突き出た高く長い鼻、額、一文字眉というタイプは1人としていない
ちょうど「縄文人VS弥生人 美しいのはどっち?Part6」スレにも
こんなレスがあった
392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/22(月) 18:27:03.29 ID:cDEkOuec
>>379>>382
薩摩弁と奄美以南の言語の差異は聴いても判るね
薩摩
http://www.youtube.com/watch?v=fqyOxjWYp6g
奄美大島
http://www.youtube.com/watch?v=0MoVStV5Bb8
沖縄本島
http://www.youtube.com/watch?v=7HDTxsfHdsQ
久米島(ネイティブ?)
http://www.youtube.com/watch?v=Z70vhgsjOQA
宮古島
http://www.youtube.com/watch?v=uRhWBG3Ga3Q
石垣島
http://www.youtube.com/watch?v=DNSK1ZXtWwQ

沖縄人の原型のようなタイプは彫が深いが(といっても上と同じように
顔が立体的というわけではない)、混血系は顔が平坦化してる

>>769
現代縄文系も胴長短足だけどね
O脚は縄文系に特に多く、単に胴長短足ではなく足が曲がって異様に短足という

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 08:49:49.45 ID:yU1PzpM6
ホモ牛がコテ外して自演中www

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 08:52:51.32 ID:HvUBARnU
>>772
自分はまだ未成年の学生で、これから学校です

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 11:48:14.65 ID:/MSK/Wsu
>>773
ちゃんと勉強した方がいい
古墳気以降の渡来民なんて数が少ないから
朝鮮半島に日本に進出した国は無い
百済も新羅も日本に人質を差し出すという力関係

しかし騎馬民族説を信じてる人が今も居るとは
笑える
倭人伝には卑弥呼が大きな墓つまり古墳を作ったと書いてあるし
耶馬臺國に馬は居ないと明言してる

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 11:57:43.29 ID:/MSK/Wsu
>>770
あのなあ
縄文人は交易範囲が広いんだぞ
アムール川も遡上していたし大陸日本海沿岸に
縄文土器風の土器が発見されている

つまり北の縄文人は大陸北の背の高い人と交流が有ったと考えられる
今の日本でも沖縄九州は東北日本海側から見ると身長が低いからね
北の縄文人人骨に北方系に近い骨が有るのは必然なのだ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 12:23:18.72 ID:/MSK/Wsu
都道府県別平均身長
http://paro2day.blog122.fc2.com/blog-entry-952.html
渡来系が多いはずの西日本は下位

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 17:01:04.24 ID:LCrP2igR
>>773
一回、江上波夫の本を批判的に読んでみたら?
批判的に読むことは、別に騎馬民族説に賛成反対することとは関係ないよ。

まず騎馬民族という用語の定義がよくわからなくなって、ちゃんと議論をしようとすると、おいそれと使えなくなるから
高校の教科書検定だと、騎馬遊牧民という風に改められた

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 18:18:17.74 ID:SnzFsdzc
>>773
高校か大学か知らんが、君が本当に未成年の現役学生なら、
現在の教育内容に興味あるね
弥生人=古代朝鮮人と書いてあるのかね?


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 18:40:15.06 ID:ouOZGsBI
>>776

1位鳥取県じゃん

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 21:36:54.27 ID:/MSK/Wsu
>>779
で?
それがどうしたの?
それって渡来人の影響だと思う?
山口県が下位なのに

渡来人が背が高く日本人がチビと思ってるヤシがいるが
そんな相関どこにも無いんだよ

縄文人と弥生人の比較は時代が違うからバカげてる
中世北欧バイキングの身長は150cmな
ナポレオン時代のヨーローッパの身長は160cm以下な

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 22:50:03.27 ID:HvUBARnU
>>774
人口推移を見ても古墳は突出してるし、弥生は少ない
日本の軍事的発展は騎馬民族の軍事集団のおかけでしょ

>>775
遡上ってシベリア、中国北部から渡来してるのに
「風」ってなんだ? むしろ関連だろ

新モンゴロイドをデカイと言って、古蒙と新蒙の混血ハーフを
新モンゴロイドよりデカいという理屈は何だ?(笑)

>>776
結局は北と南の小進化です

>>777
騎馬民族、遊牧民は南下すると環境の違いで生活スタイルを
変えるらしいね
批判的に読むことも大事だね
ただ正直、騎馬民族の話はとても歴史のロマンがあって
読んでいてワクワクする
スキタイの話とか面白すぎ(笑)

>>778
大学生だが、高校の教科書見る限り「弥生人」という語は出てこないね
日本人の起源という項なんかはこんな感じ
「日本列島には、少なくとも更新世の新人の時代から人類が生活しており、
その化石人骨の特徴は縄文人にもうけつがれているが、のちの日本人の
基本的な特徴は縄文時代に形成された。そして、弥生時代から古墳時代に
かけて渡来してきた多くの人々と混血しながら、さらに、生活環境の変化
にも影響をうけて、現在の日本人が形成されたと考えられている。また、
日本語の系統については、アルタイ諸語など北方系の言語との関係を重視
する説や、語彙から南方系の言語との関係を重視する説などがあり、まだ
定説がない。」

客観的事実の断片的な説明ではなく、わりと物語化してる

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/24(水) 23:52:11.27 ID:DyELM2E9
>>781
本当に十代なのかおまえは?
なかなか優秀なようだね

まあ、穏当な記述だろう
とくにおかしな点はないね
願わくは、もう少し自国を誇る記事が増えてもよいかな

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 00:05:14.01 ID:5yMXF2Lh
平清盛の時代に福岡、広島はその舞台で都会。
仙台も義経が行ったりして、都会。
だが、札幌だけ不明。
南の島は島流しの舞台になってるが、やはり札幌はそれも無視。
多分、札幌にはその頃まで恐竜がいて、
札幌人は縄文土器で生活してたと思うね。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 00:13:03.12 ID:w477HUS1
>>782
いやいや、おかしなとこたくさんある。たとえば>>770
軟部組織の復元については感覚的なものも入るし、それらについておれはどうこう
評価はしないが、骨組織そのものの話で言うと、「青森は眼下が四角化(丸に近い)
してるし歯はデカイし古モンゴロイドの特徴は薄い」とか、それ以降もちょっと首をひねる。

ついでに馬場さんの若海貝塚出土人骨についての報告を貼っておく。有名な渋い復元
の人物と同じかどうかは知らない。
ttp://rar.tulips.tsukuba.ac.jp/Repository/metadata/142

願わくば、ホモ牛の餌にならないことを

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 00:36:37.05 ID:eBBkPYg1
ヤマトタケルの遠征に馬は出てこないし、吉野ケ里遺跡にも馬は無い
大和朝廷は馬が苦手、平安時代まで牛車

大和朝廷に騎馬民族の面影無し
エミシの騎馬隊に大敗してるし、なぜか東国の馬が超高価だった
むしろ北のエミシが騎馬民族なのだが

大陸と日本が傾向が似ていると言える
北は高身長・騎馬民族
南は低身長・農耕民族

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 00:39:52.53 ID:w477HUS1
ホモ牛が、否定言辞で押し入ってくる流れなんだよなぁ

めんどくせぇ

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 01:03:04.49 ID:X/PLBqXn
>>785
日本刀も蝦夷の傾斜刀からヒントを得てんだよな
義経が騎馬を使ったのも平泉にいたおかげか
面白いね

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 01:06:14.80 ID:X/PLBqXn
>>786
このスレッドではシカトされて久しい
来たとしてもスルーでいい


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 01:11:06.15 ID:eBBkPYg1
隠岐の島から旧石器の発掘跡
http://ameblo.jp/acbmekk/entry-11262359742.html
>隠岐諸島では久見地区の他、加茂と津井が黒曜石の産地になっている。流通範囲は広く、
>朝鮮半島やロシア沿海州からも隠岐諸島系の黒曜石でつくられた石器が出土している。

縄文時代から日本と大陸は交流が有ったんだよ
沿海州にも縄文人は居た
縄文人は東アジア民族と考えるべきだと思う
縄文人は海洋民族であり農耕民族であり騎馬民族だった

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 01:17:30.45 ID:rb5HDAm7
>>781
人口が増えたから、古墳ができたんでしょ。
倭国(西日本)と高句麗は同程度の人口(戸数)なんだから、遊牧民の繁殖力は別に高いわけではない。

騎馬民族(笑)が好きな人って、スキタイがすきだよねw
征服を想定している集団も、王族スキタイのように純粋に支配で生計を立てているような印象論で、遊牧などの生活感がない。
その辺を壮絶に皮肉ったのが、ロイ・アンドリュー・ミラー。
「日本人の祖先として、神様の次に選んだのは、エリート騎馬民族様かHAHAHA。」

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 01:29:09.01 ID:rb5HDAm7
ちなみに、ロイ・アンドリュー・ミラーはアルタイ学者で、日本語=アルタイ語族説の人。
そんな人からしても、浪漫や願望を優先してる雑な議論を馬鹿にされてる。


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 01:49:31.41 ID:Jjx6JVfB
>>776
弥生が高かろうが縄文が高かろうがどうでもいいけど、やっぱり沖縄のように縄文コテコテだと小柄でがっしりなタイプが多いとは思うよ。
アイヌの数も少ないし、所詮本州では比較不可能なんじゃないかな
沖縄ぐらいまで濃い血が残っていないと。


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 01:49:48.21 ID:X/PLBqXn
>>790
ハハハ!こいつはイタイね
確かにジンギスカン義経説なんかは恥ずかしい
しかし、江上の騎馬民族征服説は明治以来続いてきた神話の合理化で、
天孫族を遊牧民に比定しただけ
しかも天を現代の地図の観念から北だとしている
コンプレックス云々は関係ないかもね


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 02:15:26.03 ID:eBBkPYg1
>>790
高句麗が倭国と同程度だと?

『三国志魏書』高句麗伝
高句麗は遼東の東千里に在り、南に朝鮮、?貊、東に沃沮、北に扶余と接する。丸都の麓に都を置く、
方形は二千里、戸数は三万。多くの大山や深い渓谷があり、原野や沢はない。山や谷に住居を置き、
谷川の水を飲む。良田はない、農作業に努めているのだが、腹を満たすには至らない。

方形は二千里、戸数は三万w
方形は二千里、戸数は三万w
耶馬臺國より圧倒的に劣ってるんですがwww

魏志倭人伝当時の高句麗はこの程度
高句麗は倭国はもちろんだが半島南部に攻め込む勢力すら無かった
騎馬遊牧民が日本に攻め込んだのは13世紀の元寇が初めてだな

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 02:56:06.98 ID:IEYXkUHz
魏志倭人伝の人口は、親魏大月氏王のクシャーナと折り合いつけるためのものだから当てにはならんだろう
それよりは日本列島の古墳の数と規模を問題にした方がいい
人口は相当数あったはずよ


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 03:01:10.62 ID:Q2ln+Y+e
「方形は二千里、戸数は三万」ってなんだよ。どっかのサイトからパクってきたな。


都於丸都之下、方可二千里、戸三萬。

丸都の下に都し、方二千里可り、戸三万。

丸都山のふもとに都がある。国の大きさは二千里四方、戸数は三万。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 06:36:25.56 ID:1sNM66iI
>>793
昔の調査ではアイヌは和人と身長差がほぼなかったよ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 07:45:59.45 ID:YtC3WBgK
京都、滋賀は身長高い

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 08:19:27.49 ID:KH+d6KyX
>>780
面白いね
ナポレオンは特別チビでもなかったってことか


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 08:23:00.61 ID:1sNM66iI
>>784
若海貝塚の縄文人骨と言えばその一号人骨だ

復顔は高顔だが人骨は縄文人骨でも特に広低顔なんだな
全然違うじゃないか?

一番特徴的なのは縄文人なのに現代人よりも歯がデカく虫歯が多い事かな

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 13:29:22.20 ID:y6Adypym
>>800
そうだね。あくまで画像のうえでだけれども、骨と復元したものを合わせてみると
復顔では現物(骨)よりも、とくに頬骨弓幅が狭く、鼻根から頭頂部までが縦に長
なっている。しかもけっこう誇張されているなぁ。

実物(骨)の頬骨弓幅はかなり広いし、かなりの低顔。顔の幅と頭の長さ(とくに
前頭部眉より上)をみてみると復顔は正確じゃ無いような気がする。

頭の骨はこれぞ縄文人というような特徴がよく出ている。けど歯は現代人より
大きいくらいだし、あと身長もかなり高い。縄文時代中期の霞ヶ浦周辺だから、
集団としては東北南部との関係が強いんだろうと思うけれど。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 17:05:15.75 ID:1sNM66iI
そう言えば松村博文って礼文華貝塚の続縄文人骨やアバクチ洞窟幼児人骨を
歯が大きくて渡来系だとか言ってるけど
そこらへんの事情はどうなってんのかね?


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 19:41:50.01 ID:HZG3XcEm
このスレつまんねーだけじゃなく無駄に流れが速いからめんどくさくてウザイ

貼られる画像も全然アイヌ系にカスリもしてねーし、朝鮮人?の妬みレスとかばっか

もっとマシな情報掛けや。最低でも>>656レベルのサンプル上げろ。ただの濃いアジア人張っても無駄なだけ
あと朝鮮人は書き込むな、呼んでねーから

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 20:14:15.94 ID:7dxEkyr5
いきなりなにキレてんのかなぁと思って、安価先>>656を見てみたら

自画自賛の構図になっててワロタ

おまけに・・・

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 22:26:42.46 ID:eBBkPYg1
>>803
縄文にかすってるだろw
アイヌが小さいだの大きいだのという話しが有ったから
そんなの何の当てにも何ねーよと言いたかった
栄養状態で大きく変動する

ちなみに歴史上最も長身なのは、カナリア諸島の先住民
金髪碧眼で中世なのに身長2メートルが普通に居た
ただし滅んでしまった
大西洋の島の絶滅した金髪の巨人族、この謎はオカ板向きw

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 23:19:03.18 ID:Jjx6JVfB
お前らこの動画見たことあるか!?

なぜか韓国のサイトに初めて見る動画&画像が結構うpされてる
http://www.hancinema.net/korean_movie_You_Are_Beautiful.php

初めて見る若いアイヌの女の子も出てくる。



酒井ミナ
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/a/n/d/andokobo/mina_0001.jpg
http://www.hancinema.net/photos/photo130581.jpg

アイヌ女性
http://www.hancinema.net/photos/photo130580.jpg

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 23:31:32.41 ID:Jjx6JVfB
http://photos.hancinema.net/photos/photo130582.jpg
http://www.hancinema.net/photos/fullsizephoto131616.jpg



アイヌと他の民族勢揃いの画像
http://www.hancinema.net/photos/photo130583.jpg

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/25(木) 23:54:46.05 ID:c/w7BCof
>>784
>>700のどこがおかしんだ?
その若海貝塚出土人骨もトンデモ復元からは程遠い

>>785
ヤマトタケルなんて架空の人物の話をされてもねぇ
弥生時代に牛馬はいないね
馬は乗るもんで
http://naradeer.com/images/kenki1_s.jpg
引くのは牛というだけのこと
http://naradeer.com/images/kenki2_s.jpg
蝦夷の騎馬は東国に流れた渡来人や中央を追われた
集団が持ち込んだ可能性が高いね

>>787
馬の飼育といえば河内で
河内源氏はむしろ東進して広めた側でしょ

>>789
黒曜石一個じゃねぇ
大陸の古モンゴロイドは後から来た新モンゴロイドに
取って入れ替わられたわけで
あ、日本もか

>>790
人口が増えて墓の形、構造が変わるなんて聞いたことないし
遊牧民の繁殖なんか知らんね
倭も、ここの板でよく見る白馬青牛氏は倭国南限説を挙げられてる

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 00:16:22.08 ID:oeQUlwG9
>>805
白人でも文明から根絶されると土人になっちゃう典型例か。。。>グアンチェ族

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 00:29:17.64 ID:CrKj9u8Y
>>808
>>700はとくにおかしなところは(ry

視点:どこを鑑別指標にしているかがあいまい。写真なので計測は無理だし、見た目で
    どうこう言える写真はあんがい少ない。

判断基準:方向が定まらない(色んな方向から撮られた)写真を参考にしている。
       こういう写真をみて、「〜は●●だ」と言える人間は・・・   

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 00:30:39.65 ID:CrKj9u8Y
鑑別基準:眼に着目しながら、「眼下が四角化(丸に近い)してるし」など形態を
       うまく捉えられていない。写真の向きや方向その他を考えると、この
       写真で、こういう発言をするのは印象論に近いと言われても仕方が無い。
       「眼窩が四角」なのは縄文人の特徴のひとつだと言うことは勿論知って
       いるんだろうが、上の引用部分とかを読むと「??」と感じてしまう。

復顔が甘いのは、>>801に書いた通りなんでどうでもいいんだが、上に書いた
ように骨の見方が・・・。復顔はどうあれ、馬場さんは>>801のpdfのようにちゃん
と計測してオーソドックスにやってるわけでさ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 00:39:12.04 ID:CrKj9u8Y
>馬の飼育といえば河内で
>河内源氏はむしろ東進して広めた側でしょ

古代の「牧」がどこにたくさんあるのかを調べてみたほうがいいようだね。

>黒曜石一個じゃねぇ

縄文時代は大陸との関係は基本的に薄いんだ。草創期と前期、晩期に多少ある程度で。
でも、草創期から前期にかけての北海道と、晩期の九州は、大陸側の集団との関係が物証
で裏付けられている。「交易」かどうかは知らないがね。北海道の白滝の黒曜石は確かに
大陸の方までいってる。ただ、>>775は誇張が入っている。
それから晩期、いや後期あたりから半島方面との関係はある。腰岳産の黒曜石が有名だ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 01:04:00.07 ID:0/08G2Fw
>>812
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/006_1tairiku_karano_toraibunnka.html

814 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/10/26(金) 01:10:28.51 ID:PXR8l3ri
>>751
実際は、もっと低鼻の団子鼻で顔面も横に広がった蟹顔。
>>785
 モンゴルや高句麗、日本は牛車。むしろ農耕民族の中国や
西洋の方が馬車。馬は農耕や牽引に使うもんじゃ無いんが、
騎馬民族じゃし、東、北日本に顕著な馬耕なんか、農耕民的で
騎馬民族たぁ云えんのう。
蝦夷と大和朝廷が直接戦闘したことは無く、関東や北陸の徴発された
兵と蝦夷が闘うた。
蝦夷は馬だけじゃのう浮奴(蝦夷の奴隷)も畿内の貴族に売りよった
けぇ品質じゃ無ぁよ。
日本の北が高身長になったんは戦後〜高度成長期で北同士でも
地域差が有り過ぎるわ。
>>787
曲刀は、古墳期と同時代にゃ北方騎馬民族に無ぁわ。義経の騎馬云うても
奥羽人が多数じゃあるまあし、妄想が先走っりよるのう。

>>790-794
 魏志の高句麗三万戸は南満州の小国家の時代、しかも東沃祖五千戸や
ワイ二万戸も加えん数で、全て合わせても満州の扶余の戸数は八万の方が
人口が多いが、後の満州扶余を加えた数字が中国と隣接した地域ゆえ、
実数に近いが、遠地の倭じゃの水増しを、旧日本軍の三分の一の法則に
てらすと、奴国の二万戸が七千戸以下、七万戸の邪馬台国ですら、
二万戸強くらいとして、弥生期の寒冷化による飢饉と内乱で、
人口が少なくとも半数以下となることも考慮して計算せにゃあ。
中国でも人口減少は深刻じゃったのに、日本だけ例外じゃの
鎖国史観は通用せんよ。
半島南部は伽耶の北方木槨墓の支配層から、伽耶、任那の支配層は
北方渡来系で、伽耶から日本列島へと支配を広げた。
これも同様で、世界的北方民族南下移動期に日本だけ例外は無いぁわ。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 01:16:16.50 ID:tqc5h53o
>>813
言いたいことはよく分かるけど、縄文時代の大陸と日本列島の時間的な並行関係を正確に
記述できる編年はまだないからね。それに、大陸との関係が頻繁であったならば、もっとたく
さんの大陸系文物があるはずだけれども、その玉斧とか三崎山のは珍品の部類。まぁ、三
崎山みたいな、大陸の青銅器は東北晩期の石製品にその形状を伝えている可能性はある
けれども。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 01:51:21.14 ID:CDH/HKoj
ホモ牛無惨wwww wwww

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 06:33:43.78 ID:kJgq0/+H
へ〜

グアンチェ族(-ぞく)はスペインのカナリア諸島に住んでいた先住民である。はっきりした由来は定かではないが、ヨーロッパ人が中世にカナリア諸島を初めて訪れたときには、まだ石器時代の生活を営んでいたという。
今では彼らの文化は少しの痕跡を残しほぼ消え果てしまっているものの、その血統を受け継ぐ人たちは現在のカナリア諸島の住民、そしてさらには同諸島の住民の移住先であるキューバやプエルトリコに多数見受けられる。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 08:48:57.92 ID:slRuxdTB
グアンチェ系の苗字は?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 17:34:29.67 ID:kJgq0/+H
縄文形質も出た大阪人

古舘寛治
http://www.cinemacast.jp/cinema/2011/img/report//kantaihospitalite05.jpg



820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 17:51:44.51 ID:kJgq0/+H
桑名正博死去

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 18:58:38.59 ID:eyQIVYGR
>>817 少しの痕跡の1つが長距離口笛通信だな。ある意味言語を子供に教えるより教える難易度が高そうなんだが

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 22:00:14.16 ID:0/08G2Fw
アイヌ伝承歌 安東ウメ子
http://www.youtube.com/watch?v=ci0MWTiwb9c

ウタリ オブンパレワ リムセレヤン
歌え 踊れや さあ皆で。かな?

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/26(金) 23:25:55.39 ID:YO4uboF7
ウメちゃんはあくまで初心者向けって感じだな

明治生まれにはかなわん
http://www.youtube.com/watch?v=Ex2bTuyDc_s
http://www.youtube.com/watch?v=ytyhBNGtVSM
(二分頃)

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 17:46:39.38 ID:Ib3dihz4
「それを言うなよ、下館貫治」を思い出した。


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/27(土) 18:35:03.19 ID:0lar1ctY
>>824
なんだそれ?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 12:48:30.89 ID:Qkb1fw/S
それをいうなよ、古舘寛治   ×

それをいうなよ、下館貫次  ○ 
  

意味: 口を開けば、良くできた息子の自慢話ばかりする下館に住むじいさんにうんざりしていることを示す地口
   (同じことを、何度も話す相手に対して、現在でもよく使われる言葉)


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 15:00:45.75 ID:JtrI1WEW
うちの父親の家系がかなりアイヌ顔だから戸籍でルーツ調べたら愛媛だったわ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 15:14:05.00 ID:9DV6iSLi
Superflyのヴォーカルの越智志帆も愛媛出身

http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/1b/05/fltsts/folder/1384257/img_1384257_56883886_0

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 18:02:54.57 ID:Zf0TyKIK
秋山兄弟は愛媛だったな

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 18:28:20.67 ID:5/BtErp3
>>827
今はどこに住んでるの?

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 20:06:49.31 ID:wYoy54/a
>>829
秋山好古はドイツ人に間違えられたというな

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 21:12:25.11 ID:NE5CnuDc
今日10時からNHKで「ファミリールーツヒストリー」ってので浅野についてやるぞ

まえにもこいうのやってたらしいから再放送か?

>>831
「誰に」間違えられたかが重要じゃない?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/29(月) 21:17:06.07 ID:NE5CnuDc
>>828
自分でもこういう衣装を好んでるな
http://www.asahi.com/showbiz/music/images/TKY200805230175.jpg

http://www.elp.co.jp/staffblog/120081011020704463.jpg

でもこの人の場合は男性ホルモンが強いってのがあると想うなぁ

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 01:05:16.91 ID:SkWwZ8Uy
>>832
坂の上の雲の何巻だったかな
お雇いドイツ士官が間違えたんだよ
そして「私は日本人です」と答えた、と


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 03:33:17.80 ID:DUj1sTbW
>>833 そのうちひげが生えてはげ出すとか

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 09:45:04.98 ID:eBrYQ0cX
サッカー日本代表の長友も愛媛出身
http://togogreen.net/wp-content/uploads/2010/07/291372.png

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 12:11:14.19 ID:hGj0/v9A
愛媛や香川も、実は古い年代の古墳が多い
古墳の発祥地では?という説まであるくらいだ
昔から人が住んでただろうね


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 13:29:28.71 ID:YIRXGuXQ
>>59-60
>>68-70
>>74-80

古代の伊予には縄文系の山祇族が住み着いてたんだろうね
阿波の久米氏や三好氏、そして土佐の岩崎家も山祇族の流れを汲んでるんだろう

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 13:31:55.55 ID:YIRXGuXQ
山祇族は四国に多いY染色体C1の可能性もあるかも知れない

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 15:55:24.26 ID:JEVuwODB
忌部だね?

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 17:20:46.01 ID:yMkI8E45
男の顔は履歴書 県民の顔は氏系図
http://blogs.yahoo.co.jp/noranekoblues/47429380.html

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 17:20:47.98 ID:96BZ40Zv
近衛家次期当主の近衛忠大氏
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/cubictea/20120712/20120712213006.jpg
は非常に独特な風貌なんだけど、これは縄文的形質が現れてるの?

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 17:33:29.19 ID:YIRXGuXQ
曽祖父の近衛文麿にソックリ
http://plaza.harmonix.ne.jp/~m-megu/farphtB11noe1.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9c/Fumimaro_Konoe_suit.jpg

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 18:51:08.38 ID:/7jrtTDt
近衛ファミリー
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070204162201.jpg
近衛家の方々は代々文麿氏のようなお顔をお受け継がれになってるんですかね?
現当主の忠W氏も文麿氏に似てます
忠大氏は鼻が高いですね
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090526/500697.jpg
若干鷲鼻がかってます

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 19:25:53.14 ID:rc49vQvu
これか

好古は生粋の日本人であったが、色白で、切れ長の大きな目を持っており、鼻が高く、日本人というよりは西洋人顔であった。実際、陸軍大学校に教師として招かれたドイツのメッケルは、好古を見て「君は西洋人か?」と尋ねた。
通訳が「彼は生粋の日本人です。」と答えると、たいそう驚いたという話がある。もう一つ似たような話がある。日露戦争後、日本騎兵隊が兵学の研究対象として話題を集め、多くの西洋人武官が日本を訪れた。

彼らの多くは「日本人にロシアのコサック騎兵を破れるわけがない。西洋人の顧問がいるに違いない。」と考えており、千葉の陸軍学校で指揮をとる好古を見て「やはり西洋人顧問がいた。」と信じて疑わず、誤解をとくのにたいへん苦労したという。

こんな西洋人顔の好古は美男子であり、故郷の松山や留学先のフランスではかなり女性にもてたという。



父母の顔も載ってる
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6006/retsuden/yoshihuru.html


白人から見ても白人に見えると言うのはすごいな。
秋山をカラーで見てみたい。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 19:43:03.82 ID:rc49vQvu
http://www.sakanouenokumo.com/portrait/yosihuru_phot.jpg



秋山真之
http://www.sakanouenokumo.jp/saneyuki/images/photo_saneyuki17.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/high_rise_building/imgs/e/f/ef64df2b.jpg

こっちもコーカソイド顔だよなぁ

父親は高顔だが外人風なたれ目、
母親はよくわからんがとりあえず低顔というのがうまい具合に混ざってできたんだなぁ


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 19:43:52.15 ID:rc49vQvu
秋山兄弟は蒙古襞無し?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 20:10:03.44 ID:/7jrtTDt
秋山兄弟って蒙古襞ないね

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 20:25:49.94 ID:VZ5JVpZY
蒙古襞あるよ どう見てもモンゴロイド
http://www.sakanouenokumo.com/saneyuki_p3.jpg

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 20:37:15.13 ID:mtPZ2Qsy
秋山好古は日露戦争時、ヨーロッパの観戦武官から白人に間違えられたのは
事実だよ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 20:48:30.91 ID:/7jrtTDt
>>849
写真によって違うんだよな
ググったら一発目に出てきたやつとかはないんで
こりゃすごいなとか思ったりするんだが
それも古モンゴロイドに見られる丸い目ではなく
目頭が中央に切れ込んでるコーカソイドの目なんだよな

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 22:51:22.15 ID:J3UUDw0U
秋山好古、鼻の高さはあるけどちょっと横幅が広い?アイヌっぽい鼻だね

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/30(火) 22:55:46.79 ID:Vag3Emgl
蒙古襞無さ過ぎると怖いな
http://www.minapo.jp/open_imgs/article/0000000045_0000000351l.JPG

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 00:36:22.64 ID:hFsTZWVo
>>845
おおーよく見つけたね
司馬の創作かも知れんけど、好古の顔は確かに凄いよ
ヒトラーも気に入るだろうな

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 02:28:27.83 ID:pA254LHa
>>851
確かに
奥二重で目細めの白人に見られる感じの二重だもんな。
特に鼻とかは高くないのに白人に「西洋人か?」と言われるのはやっぱり目だろうな。

なんだかんだ言って白人も案外目に騙されるっぽい。

整形後の錦戸がコーカソイドっぽく見えるらしいし

やっぱ目の印象って大事だね

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 18:48:31.49 ID:xu5Jnk2W
愛媛の人は鼻が高いのは昔から言われてきた。
秋山兄弟生家が松山に復元されているが、庭にある真之の彫像はイタリア人芸術家が
忠実に造ったもの。彫が深く、目が大きく力がある。それに白人のように長頭。
案内のおばさんが、今の若者とは確かに顔が違うと言っていた。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 18:50:22.18 ID:xu5Jnk2W
秋山好古

http://100.yahoo.co.jp/detail/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E5%A5%BD%E5%8F%A4/

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 19:13:42.37 ID:3AFQB37z
声優の中原麻衣もルーツは愛媛県の伊方町だから鼻が高くてハーフっぽい顔立ちだな
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/S/SakuraironoNeko/20070820/20070820212000.jpg

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 20:34:39.56 ID:EBVaVXAo
>>858

これは、整形してるっぽい

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 21:37:44.42 ID:pA254LHa
日本シリーズ見てるんだが、江本孟紀ってすげー白人っぽい声だな。
この人が英語しゃべらたらすごい合うだろうに

体格は日本人離れしてて顔は若い頃はメキシコ人だった、縄文系四国人。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 10:12:17.30 ID:h3DDU8p2
村上ショージは愛媛だけど今まで挙げられた人たちとは全然タイプが違うな

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 10:44:11.91 ID:W+uKwsDd
日本人は北海道の不法占拠をやめるべきです。
現在北海道に住んでいる和人は、不法占拠者であり、侵略者です。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 10:47:36.00 ID:QLDiFdlO
アイヌと琉球は縄文型 日本人の遺伝系統、ゲノム解析で裏付け
2012.11.1
http://sankei.jp.msn.com/science/news/121101/scn12110108070000-n1.htm

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 10:56:22.75 ID:gPZmb9sG
北海道から沖縄まで居た縄文人
どこから来たんだろうね

>>862
つまり朝鮮系は北海道から消えろってことだなw

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 12:43:29.04 ID:CYJBtQ9l
987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/10/31(水) 18:57:52.13 ID:j/TtJRdH
チョン顔をチョン顔なのだと認識せずに過ごしてきた時代が長くあったのだよ
渡来人の子孫までチョン認定されちゃかなわん

今現在の在日そのものを憎め
三世以降は顔の見分けがつかず手強いぞ


三世も住んだら弥生系チョンと見分けがつかないんだけど

866 :↓(小野寺まさる&砂澤陣) まだまだあるアイヌ利権の実態:2012/11/01(木) 12:49:53.38 ID:dOw7O3c6
498 :(小野寺まさる&砂澤陣) まだまだあるアイヌ利権の実態:2012/10/19(金) 01:23:26.52 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=XI0xY4pShhQ&feature=youtube_gdata

アイヌ利権の闇を暴くため、北海道議会で孤軍奮闘しておられる小野寺まさる議員と、
自らもアイヌにルーツを持つが故に、腐敗したアイヌ社会と闘っておられる砂澤陣氏をお招きし、

あらゆる手段を使って「税金」を懐に入れようとしている似非アイヌ達の腐敗と、その彼らが政策に容喙している危機的現状、
在日・同和・沖縄運動家・フェミニスト・中共などと共闘して日本国家を解体しようとしている危険な動きや、札幌市立大学の公金横流し機能など、
驚くべきアイヌ利権の闇について告発していただきます。

◆ブログ「後進民族アイヌ」
http://koushinminzoku.blog117.fc2.com/

◆チャンネルJIN【砂澤陣チャンネル】
http://www.youtube.com/user/jinsunazawa

◆北海道議会議員 小野寺まさるのホームページ
http://www.onoderamasaru.jp/

    (非常に重要)






867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 14:22:39.77 ID:fkbXwhjv
藤岡弘は愛媛の久万町(高知との県境に近い山の中)出身で外見だけでなく
素朴で真面目なところが縄文っぽい。
>>861
村上ショージは愛媛でも瀬戸内海の島出身だから弥生系の影響がある。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 17:04:21.72 ID:0U2T/5i9
縄文=北方系 弥生=南方系は明白な事実

それなのに逆の認識をしてる人が多くてビックリする
濃い顔や体毛の濃いアイヌ人や沖縄人と中国南部の少数民族や
ベトナムやタイなどの彫りの浅く体毛0の東南アジアの諸民族は全くの別物

稲作、貫頭衣、高床式住居や民俗、風習、宗教など弥生文化は明らかにアジア南方系の文化
中国の漢民族も南方系、マレー語を除く東南アジアの諸言語と中国語は密接に繋がってる
北方アジア系のイメ−ジとしてモンゴル人やイヌイットの外見の先行イメージがあるから誤解されやすい
面倒くさくなってきたから後略 完



869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 17:20:45.63 ID:e1l0D6Lh
まずは本物のイザベラ・バードから知ることだな。
あれだけは本当のA型だよ。
A型がO型をしたもの。
だからだ。
旅をしたことを知り、イギリスに帰ってから本当のものをわかり始めた。
だから白馬の言っていることは間違いだよ。
あれ、広島のB型だ。なんでも本を読み頭がよくなった勘違いを始めている。
ただの物知りじいさんだよ。
きっぱりと真実を知り、事実を認めることだよ。
AB型から見たものをまがい物だと知り、大先生だと思えばいい。
本当を知ったら土人の監獄はおしまい。
2ちゃんも変わっていくと思うよ。
はい、私はO型です。
一発でもゴミを入れたものは締め出すよ。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 17:31:50.40 ID:Xga+Tguh
阿部寛がいつもより濃く見える画像

http://www.sanspo.com/geino/images/20121014/oth12101404030005-p3.jpg
http://t2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS2DNQfzrpgx-29OQJPg9M-dphOm3xsPEELuCyFn6X80trI6mBPSdHrKfCA


ていうか「カラスの親指」とかいう映画でヒゲ生やす役やってたのか!
ヒゲ有り画像はもっと見たいがこれ以外にない
http://prt.iza.ne.jp/images/news/20120831/505525_c450.jpg

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 17:40:54.30 ID:CYJBtQ9l
世界情勢を見るとAが不利
欧米の発展はOが主動因になってるみたいだし
Aはロシアとか中国とか高圧的な国に多い

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 17:41:58.65 ID:e1l0D6Lh
ちゃんと日本がヨーロッパだと知り、アイヌ人と韓国人によってこのゴミと土人を締め出したということ。
つまりバイキングだよ。
むかしはそれこそ土人だよ。
中国と韓国の下だと知れ、ばか者。
いまもその土人がウロウロしている。
そこにしびれを切らしてそういうクソゴミのガラクタを始末している。
一発でもチョンをしたものは本当に死ぬよ。
いまでも同じ血液型同士をねらっていると本当にごみになる。
だから監獄から出られない。
東京をごみにした弥生人を片付けたのが縄文人だったと知ればいい。
だから日本は縄文も弥生もいるよ。
日本は幸せな国です。
でも日本にむせ返すような思いを抱いているとどうなる?
ヨーロッパをみなければいけないということ。
本当に出ないといえばそれこそB型。
出られない。
いつまでたってもその独房を。
この2ちゃんねるをするものは犯罪です。
それこそ日本がした殺害ざたの始まりです。


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 17:45:07.92 ID:Xga+Tguh
>>865
ハーフ?でも玉山 鉄二みたいなのもいるからな


俺的に、目細くても唇が割と分厚くてぼってりしてる奴は日本人に見える
http://i.ytimg.com/vi/ppDu2qgRMrI/0.jpg
http://youtu.be/-vqnqWGsQuQ

在日の朴くん
http://youtu.be/S7yP_Rrhm30

有無を言わさず明らかな在日 日本人には居ない顔
http://youtu.be/ynP4QWVdtRw

↑ただ、在日でもここまで典型的なのはあまり居ないからな



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 17:48:40.99 ID:e1l0D6Lh
アイヌ人は金髪碧眼でした。
金髪のごみにしびれをきらし、黒髪にしたところです。
縄文人が弥生人をし、弥生人が縄文人をしたきれいな証拠です。
だから日本人はふわっとした髪でしょう。
いつまでたってもそのアジア人がやらかしたしっとりをやめなければ本当にB型です。
わかりましたか?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 17:49:07.51 ID:1XEs1Ouo
>>869>>870>>871>>872
     ↑
精神分裂を患ってるらしい血液型オタク(血オタ、恐らくA型)ww
血オタも現実に傷つき、精神を病むとこうなってしまうという例だなw
悲惨だ…

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 17:57:38.78 ID:e1l0D6Lh
AとAB、OとBにするほうは本当に犯罪です。
それでは本当に愛もセックスもないごみになるところです。
OとA、ABとBとするところが本当です。
それヨーロッパです。
でもすこしは他とするところも実際ありのところです。
だからやめなさい、この2ちゃんの監獄だけは。
なにかごみを入れるとうずきます。
本当に2ちゃんねるをすることをどうして拒みますか。
日本人のしでかした呪いをとくことが先です。
まずチョンはどういうところですか。
同じ血液型同士をねらった罰です。
それ本当に犯罪をしますよ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 18:54:16.29 ID:Y+m+u0HK
>>866
非常に興味深い話だ


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 18:57:23.55 ID:Y+m+u0HK
>>868
君のいう弥生人は、縄文時代に日本列島へ来てた可能性はあるね
オレは南方系縄文人と呼んでいる
鹿児島の上野原遺跡の縄文人は明らかに南洋文化を持っている


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 19:09:18.48 ID:CYJBtQ9l
>>876
OA文化とBAB文化に分けることには同意
アジアは東南アジアを除いてBAB文化圏

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/01(木) 20:12:26.79 ID:Xga+Tguh
西洋人のような彫りの深い顔になりたいと言って整形した男性のビフォーアフター
http://www.e-489.net/view_casephoto.php?id=197
完全に別人

コーカソイドの国に移住するならこれぐらいはした方が良いかもな。

881 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/11/02(金) 02:32:34.41 ID:AGqhPZdo
>>838
 伊予に縄文系じゃの少数派じゃわい。
>>844
 鷲鼻は南ツングース系で、縄文系は獅子っ鼻の傾向が強いね。
>>845-846
 白人にゃ見えんけど。
>>866
国連からもアイヌ人は日本の先住少数民族と認められとるんじゃに。
あんたぁ、戦前が如く国連を脱退してガラパゴスとして、
世界相手に戦争したいんか?
>>868
縄文は文化的に北方じゃが、形質容貌は南方系で、
弥生云う人種概念は無ぁし、北方渡来系は古墳期以降本土日本人の
主流。
>>869-872及び>>876
 人間の思考を、血液型に置き変えるカルトじゃのう。
血液型性格じゃの日本や韓国じゃの民主主義未開発の宗教原理主義
カルトが流行る国だけの現象じゃに。
>>878
 南方から移住なんか弥生期にもありえんよ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 05:17:23.79 ID:5kOPYhln
>>881
おまえと戦争したいわwwww

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 07:24:25.96 ID:b9UbvP0k
藤岡弘の故郷・久万町はやはり古くから縄文人が住んでいたんだね。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/archaeology/?1351800093

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 08:57:49.30 ID:g12wYFOc
愛媛より高知の方が隔離されてて、古いものが残ってるイメージ

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 09:48:26.62 ID:hPmew3UE
日本でも西日本と北海道AとO、東日本B、ABが多い
そして確かに西日本人は秩序正しく美的センスも高い
東日本はごちゃごちゃしてる、魔窟東京と碁盤の目状京都みたいに
大阪人もコミュ力が高いし

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 09:55:45.09 ID:hPmew3UE
ただしアイヌ人はB型が一番多い、ABも多い、民族的にも珍しくインド人とモンゴル人と
ジプシーぐらい、Bが一番なのは、
この例から見るとA型が暗いB型が明るいというのは間違い、Aは明るいBは暗い
西日本人、欧米人が明るく、東日本人、インド人が暗いように

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 10:09:00.76 ID:KctU27ri
ホモ牛に加えて血ヲタかよ、やれやれ。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 11:40:49.18 ID:XmKobPVz
>>865
人のレスを勝手に使うな

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 12:06:20.01 ID:1ZugXR15
その誤りを正すべきですよ。
東日本にB、ABがあるというのは間違い。
答えはA、ABとB、Oです。
徹底的に同じ血液型だから犯罪がある。
一発でもそうと決め込んだら奇形児が生まれる。
まだAB型はA型を向くクセが直らない、そしてまた嘘を飲み込んで劣等民族を行う。
でも今の東日本にそれがあるかと言ったらそうではありません。
とても治安はいいほうです。
そして美人が生まれてきますよ。
この意味がわかりますか。
家族も恋人も結婚もセックスもみんなありです。
それがないまがいもののつくりをしたものが本当の拷問です。
同じ血液型だとレイプになる可能性もある。
一発でも出したら、ハイ、お別れ。
いかに冷たい家族かわかりますか。
これ以上監獄にいて無理をする必要なんてありません。
それをやるとまず病気だということです。
精神病院のそれがいいものだと思いますか。
だから永遠に出られません。
いつまでたってもこの監獄ざたを切れず、醜いヒルになり下がります。
だから本当のところAとOで、BとABがいつまでもそれをみています。
何でもありといっちゃありなんですがまずAとBをやったものは盗賊です。
東京を荒らした弥生人ということになります。
これについてはそこから出た、ということになりますね。
いまも昔もそれをごみにしちゃうのがアイヌ人と韓国人です。
両方が入り、始めて日本人ということになりますね。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 12:48:33.79 ID:1ZugXR15
いつまでこの2ちゃんの監獄にむせ返っているつもりですか。
私はO型ですが、すでにA型と結婚して本当の愛とフリーセックスを堪能しています。
それはそれはいやらしいものですよ。そして暖かいものです。
子供も生む予定ですし、家族への思いも一発たりとも無駄にしていません。
どうしてAとAB、BとOにしますか。
それが大阪人が生んだ2ちゃんねるだとどうして気付きませんか。
東京が本当に犯罪都市になるところですよそれは。
なんとか私はそのごみを一発でも当てたものはしごきを与えます。
そんなところです。
本当のところ私はそれなりの高収入です。
港区のヒルのいい会社にいますから。
全血ありの仲良しです、そんなところでは。ちょっとでもB型とAB型がおかしなことをしない限り。
なぜ一歩も出られないことをよしとしますか。
はやく病気を治してください。
本当に世界中を旅しちゃって下さい。
だから出なくてもわかります。
それでは盲目を通り越して呪いです。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 14:10:08.65 ID:x6ugVnpn
>>881
白人が白人に見えると言ってるのに何を言ってだ



892 :生粋の日本人:2012/11/02(金) 14:38:39.73 ID:zLcwWlX5
>>881
アホ牛は相変わらずわかりにくい解説だな。
極東人の鷲鼻は(´ゝ)はツングースとはいわずトッケツ人などのトルコ系と言った方がよろしい。
ツングースの概念すら知らず勝手に劣等民族と蔑み縄文文化の担い手であるエベンギと朝鮮を結び付けるような
低脳バカウヨをわざわざ刺激しなくてもよかろう。
また、この鷲鼻はリンシ地区の古代人骨調査の結果、周代の中国人は白人系?みたいな話もあるようだが
もしかしたら極東の鷲鼻はその類かもしれんが。

893 :生粋の日本人:2012/11/02(金) 15:24:07.62 ID:zLcwWlX5
それからアイヌに関しては先住民だが、あんたの態度は少し反感を買うぞ。
もうサヨク思考の時代でもないしアイヌと日本人は親戚みたいなもんだろ。
あんたも言ってる通りアイヌ自体が南方系の文化や顔立ちをもってる。
すなわち、どうみても日本人と同じ源流をもつ人々だよ。
民族の多様性を認めないネトウヨのバカ共も許せんがあなたみたいなそういう言い方をする人もどうかと。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 15:31:54.91 ID:zLcwWlX5
あと血液云々の奴は無視しとけやw
てかそいつまだ居たんだなW
>>870
その阿部さんは普通にアイヌ的、縄文的だな。

>>872
ばばばバイキングWwwwWW
テラクソワロスwwwwwwW


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 15:35:11.28 ID:zLcwWlX5
>>871
ヒント:旧社会主義国

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 15:35:27.49 ID:vQOzEqaz
>>885
大阪人はコミュニケーション能力が高いのではない。単に煩いだけ。

テンションが高い=面白い
と勘違いしてるのも大阪土人の特徴

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 15:38:38.10 ID:zLcwWlX5
>>872
中国やヨーロッパに媚びるしかないオマエが死ぬべし。
日本は第三文明をこれから築かなければならん。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 15:48:20.95 ID:Xq6UXnRe
【毎日新聞】 青野由利「縄文か、弥生か…日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351819300/l50

縄文系のモデルさんはすぐ見つかったのに弥生系が見つからなくて」。人類学者の馬場悠男(ひさお)さんから苦労話を聞いたことがある。
国立科学博物館で「縄文VS弥生」展を企画した時のこと。プロの女性モデル10人を面接したら、みな「濃い顔」の縄文系。
2度目の面接でやっと「彫りの浅い」弥生系に出会ったというから、現代人は「縄文好き」らしい。

「自分はどっち?」と思うかもしれないが、多かれ少なかれ混血だ。定説は、「縄文人が住む日本列島に弥生人が渡来。遺伝子が混じりあったが、
北海道と沖縄ではその度合いが少ない」。最近、日本のチームが発表した「アイヌ民族と琉球の人が遺伝的に近い」という論文もこの説を支持している。

結論は「やっぱり」だが、インパクトを感じたのは最新技術の力だ。個人差のある遺伝子型60万種類を分析。グラフ化すると遺伝的に近い集団がまとまり、
一目でわかる。日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ。

「無罪主張に転じたのは科学技術の進歩で鑑定が可能になったため」。マイナリさんの冤罪(えんざい)事件で東京高検が述べている。
だが、その結論を得るのに人類集団を分析するような高度な技術はいらない。技術のせいにするのはお門違いだ。

むしろ、今回の論文をみると、技術はもっと先に進んでいて、やがて遺伝子分析で人種までわかりそうな気がしてくる。
とすれば、さらに注意深い使い方が必要になる。検察はもちろん、遺伝子知識のバージョンアップは社会全体の課題だ。

ゆくゆくは遺伝子のデータからモデルを選ぶ? 妄想と科学の距離は案外近いかもしれないのだ。

毎日新聞 2012年11月02日 01時48分
http://mainichi.jp/opinion/news/20121102k0000m070154000c.html

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 16:01:47.01 ID:1ZugXR15
>>896
おまえそれ土人だよ
テンション高いと煩くなるのか
またAB型の勘違いからくるところだろう
本当の大阪人からしてみれば何だこのごみ、ということになる
おまえが冷徹な人間であればますます煩くなり、嫌がらせを行う
おまえが熱い人間なら冷酷なところだろう
ばかだな真実を取り間違えるというのは
東京のほうがその点ましだよ
本当に熱い人間ならそれでよし
本当に冷めた人間ならよし
それにしごきを与えるほうこ一発でとどめだろう


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 16:06:48.71 ID:1ZugXR15
そもそもおまえの大阪がごみということすら本当に理解していないことになる
大阪人と言ったら弥生人だよ
くっさいごみがまた東京で何かやらかしてる
京都人にいたってはチョンそのもの
いまこそアイヌ人のしごきにあう
そんなところ

901 :生粋の日本人:2012/11/02(金) 16:08:01.16 ID:zLcwWlX5
あと関東にいるやつ、今日暇ならテレビ東京で8時からやる「こんなところに日本人」という番組みれ。
ソロモン諸島に暮らして現地の人と結婚した男性を取材した。
現地の人々は色黒でネグロイドだが、顔立ちはなんか親しみある感じだ。
顔立ち、造形なら日本人に通じるのではないか?
どこか踊る捜査線の柳葉ちゃんに通じる顔立ちが多い印象を受けたな。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 16:32:28.46 ID:KctU27ri
血液はいいから吉本芸人を引き取れよ。
見てて不愉快だ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 16:55:49.32 ID:1ZugXR15
お暑いのを隠してらっしゃる

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 16:56:48.35 ID:1ZugXR15
と、同時にとんでもなく冷酷
やはりAB型だな

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 17:25:19.27 ID:nh5iTsvZ
>>901

ソロモン諸島はオーストラドイドで黄色人種

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 17:43:26.95 ID:x6ugVnpn

>>875
なんで俺が入っとんねん

>>896
近畿の言葉の方が敬語が発達していたり、コミュニケーションを取るのに優れているのは事実だよ。
大阪人のテンションとかも関係ないし、むしろ関東人が「大阪人なら面白いこと言え!」みたいなことを言ってるのが現状。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 18:01:46.06 ID:Xq6UXnRe
【考古】縄文時代の遺跡から発掘されたイヌ2頭の全身骨格 埋葬されたイヌの骨としては国内最古ということが判明/慶応大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1351820479/l50

慶応大の研究チームは1日、1962年に愛媛県美川村(現久万高原町)の
縄文時代の遺跡から発掘されたイヌ2頭の全身骨格を、放射性炭素を使って年代測定した結果、
縄文早期末〜前期初頭(7200〜7300年前)のものと分かったと発表した。
埋葬されたイヌの骨としては国内最古で、縄文人とイヌの関係を知る手掛かりになるという。
日本人類学会の大会で2日に報告する。

2頭のイヌの骨は、縄文時代早期の上黒岩岩陰遺跡から埋葬された形で発掘されたが、
その後所在不明になっていた。昨年、慶応大の考古資料収蔵庫で半世紀ぶりに見つかり、
放射性炭素14を使った年代測定で7200〜7300年前のものと分かった。

ソース:時事通信(2012/11/01-21:23)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012110101000
画像:1962年、愛媛県美川村(現久万高原町)の上黒岩岩陰遺跡で発掘された2頭のイヌの全身骨格
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0121101at68_p.jpg
参考リンク:慶應義塾大学のプレスリリース
http://www.keio.ac.jp/ja/press_release/2012/kr7a4300000b4umr.html

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 19:21:19.02 ID:V0nKZfBX
>>858
声優と言えば田村ゆかりは蒙古ヒダ無い気がするが整形なんだっけ?
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2012/05/20120509_yuumeijin_29.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/aoba_f/imgs/1/f/1f0a8786.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/aoba_f/imgs/c/4/c479b6b6.jpg

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 19:25:18.92 ID:x6ugVnpn
歌手志望プアーズさんのお隣さんは縄文系だったな

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 19:27:53.38 ID:x6ugVnpn
>>898
その人類学者、馬場悠男本人の画像
http://profile.ak.fbcdn.net/hprofile-ak-ash4/275648_100002905557323_1621751795_n.jpg
http://research.kahaku.go.jp/department/anth/1/baba/image/baba.jpg
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0228720/img/baba.jpg
http://www.shinetsu.co.jp/j/break/image/20050511_3_01.jpg


馬場による政治家の顔の分類
http://image.goooze.net/blog/thumb/1348998382/1-30.jpg
http://zenback.itmedia.co.jp/contents/politics2.blog137.fc2.com/blog-entry-5219.html

どう考えてもおかしい。


馬場自身は耳とかは縄文形質が現れてるが、目が一重と言うタイプの顔。
http://www.iwanami.co.jp/moreinfo/0228720/img/baba.jpg

馬場が縄文度100%などと言っている中曽根康弘も一重で馬場に似た顔だ
http://www.ttcc.or.jp/lecture/85/1p.jpg
http://blog-imgs-18.fc2.com/n/e/w/newthrees/191322_c450.jpg

こういうところを見てると、やっぱこの人って縄文主義者かつ、自分を縄文にしたいだけだろ?コンプレックスの裏返しとかもあるんじゃないかな

こんな自己満丸出しのおっさんが権威とか世も末だな

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 19:30:36.36 ID:x6ugVnpn
あ、100ではなく95パーセントってとこか?wで、自分自身も縄文95パーセントだと。
吉永小百合が100縄文系とか言ってる時点でもうあれだわ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 19:40:06.14 ID:tFKKUi3R
沢にも、縄文系の特徴出ているし、
吉永小百合は、一応縄文系だけど、むしろ弥生系の薄さが美人度を増した顔だしね。




913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 20:00:13.25 ID:ZIhdTeGl
>>907
おお!やはり柴犬なのか?!


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 20:31:24.34 ID:x6ugVnpn
馬場論

縄文が入った美人=縄文100%

自分に似た顔=縄文95%

目が細くて不細工な女=弥生100%


ってとこだなw
橋下が弥生の典型と言ってるのもよくわからん。縄文入ってる。
前原が中間なら吉永小百合も同じぐらいのところだろ。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 20:36:10.75 ID:x6ugVnpn
さっきテレビ東京でソロモン諸島が出てたが、
首刈り部族の中に、色は黒いのだが日本人にもいそうな形質が居た。

デカくて長い鼻をしてて、縄文の短い鼻とはまた違う顔立ちの日本人ってのはここら辺の形質が入ってる気がする。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 21:04:28.74 ID:b9UbvP0k
単なる素人より研究者の馬場氏の方を信じるのが妥当だ、
中曽根康弘は若い時は二重だった。年をとると一重になる人は白人にも
結構いる。素人がなんだかんだと言っても意味がない。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 22:22:39.19 ID:g12wYFOc
>>892
>ツングースの概念すら知らず勝手に劣等民族と蔑み縄文文化の担い手であるエベンギと朝鮮を結び付けるような

エヴェンキ(ツングース)は縄文文化の担い手じゃないだろ(笑)
あんたもネトウヨを馬鹿に出来んぞ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 23:34:24.07 ID:zLcwWlX5
>>917
でもエベンギの服は縄文的だろあれ。
おまえみた事ないの?
結局あの辺の連中は縄文的な文化が残った民族だよ。
あとイヌイットが縄文的なのはわかるよな?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 23:37:51.45 ID:zLcwWlX5
>>916
二重が縄文ってのは少し誤解がある。
二重にも縄文的なのとそうでないのとある。
特に極東アジア人は大体縄文じゃない二重が多いんじゃないかな。


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/02(金) 23:43:38.15 ID:hLUmFh9Y
こりゃ魂消たなぁ

縄文人の服装を見たことがある人間が居たなんて

921 :生粋の日本人:2012/11/02(金) 23:45:25.03 ID:zLcwWlX5
>>915
個人的におでこや頭の形、髭の質感が特徴的かな。
基本的に彫りが深いからいわゆる極東人(モンゴロイド)とは違うと分かる。


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 00:09:51.86 ID:ijsq1L4y
>>921
久しぶり(´・ω・`)
日本人でも額が後傾してるのと広く長い鼻は割とセットになってる事が多いな

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 00:41:00.70 ID:jnDc+sg8
>>436
暴論すぎる
年数だけで比べても意味はない

924 :生粋の日本人:2012/11/03(土) 01:12:40.42 ID:kXRxMGW9
>>922
うん、それはあると思う。
ていうかお久しぶり。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 01:41:03.56 ID:BPtjaK3z
>>918
原始人の服なんてどれも似たり寄ったりだぜ


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 04:21:40.99 ID:If8I5WnL
>>913 サイズはそうみたい。でもあのあたりって四国犬の原産地でもあるような
いつ大型化(と言っても体高55pまで程度だが)したんだろう

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 05:17:07.30 ID:pe/h88Vc
>>926
日本書紀には白犬がよく出てくるね

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 07:53:28.52 ID:uW+b2TJ7
四国犬って狼みたいな風貌で珍しいと思っていた。
狼との混血という説もあったがわからない。
四国は鼻の高い外人みたいな人がいるので興味深い地域だ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 12:03:04.04 ID:kXRxMGW9
先週か先先週、県民ショーという番組で愛媛の大洲の「ちゃんぽん」という焼きそば飯が特集されてて
食堂に来てるお客さん、それも男性はみな特徴的な顔立ちで鼻が高い人がおおかった。
あと日焼けタイプの肌でガタイがよかった。
またそれで初めて分かったのがゲストで来ていた石原よしずみが、「うちのじーさんが大洲の出身なんだよ」と言ってた事。
石原よしずみのあの顔立ちは四国に関係してたという事実が知れたのは良かった。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 14:29:42.08 ID:3WVnGxaX
愛媛といったら塩崎恭久

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 16:04:09.67 ID:uW+b2TJ7
鈴鹿のとあるバイクショップ。ここのスタッフで愛媛・宇和島出身の人がいる。
肌は小麦色だが、彫が深く鼻は日本人離れして高い。
瞳はヘイゼル(緑茶)、皆からイラン人と言われている。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 16:04:33.74 ID:xM13ZC4j
>>928
犬はもともと狼だしな…


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 18:19:06.11 ID:m2XSUJHk
>>919
末広の二重は弥生系の二重だね。
あれは二重遺伝と言うより運次第で現れる。俺的にあれはかわいい印象。

逆に一見、目が小さめに見えても並行奥二重なんかだと縄文系。
http://livedoor.blogimg.jp/takosuzuki/imgs/3/5/35697ba8.jpg

>>931
うp!

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 18:22:41.14 ID:m2XSUJHk
>>916
中曽根康弘の若い頃
http://nakasone-family.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_86d/nakasone-family/m_yasuhiro.jpg

まぁ奥二重程度だよ。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 18:44:58.08 ID:uW+b2TJ7
西日本の縄文系

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E8%97%A4%E5%B2%A1%E5%BC%98

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 19:46:35.27 ID:ijsq1L4y
今テレ東土曜スペシャルに出てる京都府亀岡から左京区の山奥に嫁いで来た婆さんがアイヌみたいな顔だ

死んだ旦那も縄文系の顔立ちだった

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 19:49:57.60 ID:Yvo/Zp8N
長崎の縄文系

http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E5%9F%8E%E5%B3%B6%E5%81%A5%E5%8F%B8

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 19:52:39.91 ID:ijsq1L4y
う〜ん婆さんエリザベス女王にも似てるかも

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 20:19:27.17 ID:Kjt/wZEF
こんな顔中国でもどこでも居るだろ
頼むからもっとまともなこと書き込んでくれ

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 23:47:33.70 ID:m2XSUJHk
>>922
いわゆるパプア系の顔かな

ほんとだww>>921久しぶりに見る名前だww
青牛と言うおっさんに取って代わられてたので、どういう人だったのか忘れたな。


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/03(土) 23:56:00.74 ID:INAtuRDF
【毎日新聞】 青野由利「縄文か、弥生か…日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351903919/l50

縄文系のモデルさんはすぐ見つかったのに弥生系が見つからなくて」。人類学者の馬場悠男(ひさお)さんから苦労話を聞いたことがある。
国立科学博物館で「縄文VS弥生」展を企画した時のこと。プロの女性モデル10人を面接したら、みな「濃い顔」の縄文系。
2度目の面接でやっと「彫りの浅い」弥生系に出会ったというから、現代人は「縄文好き」らしい。

「自分はどっち?」と思うかもしれないが、多かれ少なかれ混血だ。定説は、「縄文人が住む日本列島に弥生人が渡来。遺伝子が混じりあったが、
北海道と沖縄ではその度合いが少ない」。最近、日本のチームが発表した「アイヌ民族と琉球の人が遺伝的に近い」という論文もこの説を支持している。

結論は「やっぱり」だが、インパクトを感じたのは最新技術の力だ。個人差のある遺伝子型60万種類を分析。グラフ化すると遺伝的に近い集団がまとまり、
一目でわかる。日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ。

「無罪主張に転じたのは科学技術の進歩で鑑定が可能になったため」。マイナリさんの冤罪(えんざい)事件で東京高検が述べている。
だが、その結論を得るのに人類集団を分析するような高度な技術はいらない。技術のせいにするのはお門違いだ。

むしろ、今回の論文をみると、技術はもっと先に進んでいて、やがて遺伝子分析で人種までわかりそうな気がしてくる。
とすれば、さらに注意深い使い方が必要になる。検察はもちろん、遺伝子知識のバージョンアップは社会全体の課題だ。

ゆくゆくは遺伝子のデータからモデルを選ぶ? 妄想と科学の距離は案外近いかもしれないのだ。

毎日新聞 2012年11月02日 01時48分
http://mainichi.jp/opinion/news/20121102k0000m070154000c.html

942 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/11/04(日) 00:05:15.69 ID:nDm79wCb
>>882
 個人戦でも負ける気は無ぁよ。
>>883
 縄文期の人たちは、ほぼ絶滅しとるよ。混血で種を残せるだけ。
>>886
 血液型は、体質にゃ関連するけど性格にゃ関連せんよ。
>>891
 縄文系は古モンゴロイであって白人じゃ無ぁわ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 00:17:07.96 ID:TfwxOw4l
>>942
白人が、秋山好古を見て「白人に見える」と言ったと言う事実を述べているのであって、

「縄文系は白人だ。」なんて一言も言っていないのに、何なんだねそのレスは?

日本語読めへんのか?
ちゃんとしっかり読んでからもともなレスをしたまえ。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 00:35:39.59 ID:CkHBz1ED
馬鹿牛の「絶滅」ほど都合のいい言葉はないなぁ(笑)

945 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2012/11/04(日) 01:03:53.21 ID:nDm79wCb
>>892-893
 鷲鼻由来が、トルコ系説はヘルツ氏よのう。じゃが混血で北ツングース
とも容貌が近いシベリアのトルコ系より南ツングースの方が鷲鼻が
多いよ。
http://think-garden.blog.sohu.com/10421003.html
ここの下の南ツングース系のホジェン族の女性や、真ん中の満州族の
女性もやや下向きの鼻じゃし。
「黄色アーリア人 - 南ツングース人 」と白人と南ツングース人を
結びつれる訳 じゃが、文中訳の「現代のアジアの美の標準は、実際には
古代ツングース形状美的基準である」と、云えよう。
ベルツ氏も、『満州・朝鮮型(長州型)』の容貌は高貴でコーカソイド
白人に結び付けておられるし。ベルツ氏は、アイヌ人もコーカソイド
白人に結び付けておられるけど、獅子鼻の多いバイエルンや南スラブの
庶民顔に結びつけておられるね。西洋でも上層階級は鷲鼻が多いゆえ、
満州の南ツングースを高貴とされとるんじゃろう。
 南方形質のアイヌ人や沖縄人は北方形質の日本人(和人)じゃ無ぁし、
国連でもアイヌ民族は先住民族と認められとるんじゃに、戦前の植民地を
喪失し、列島の先住民族への支配統治の現状を云うたら左翼じゃの
可笑しかろう。
 左翼すら、アイヌは国連が認めたけぇしぶしぶ従うが、沖縄に対して
は、同化政策推進のままじゃし。左翼ですら極右なんよ。
まあ、極左の中共も、少数民族に対する弾圧しとるけぇ本質は非民主的な
日本と変わらんね。
>>898-910
 ご自身がエラの張った縄文系の容貌が強い馬場氏は、縄文美化派じゃ
けぇのう。しかも縄文画像はエラの張りをわざとらしゅう無くす処、
余程劣等感があるんじゃないか。
>>906
 近畿は敬語が発達しとらんよ。紀伊は敬語が無かったけぇのう。
ほいから、近畿は自分の所属しとる会社の社長を社長さんと呼んだり
する処は韓国に近いんじゃないか。
>>916
 馬場氏は生態学で机上の空論生物学畑じゃし、形質人類学の専門家じゃ
無ぁよ。
>>917
 シベリア系細石器が縄文系に影響したんは事実よ。

946 :915:2012/11/04(日) 01:15:13.42 ID:TfwxOw4l
>>901で出てたのか。
関西でもやっとったで。
ネグロイドてwあんた知識は無いタイプの人だったのか。

>>905
メラネシア系の混血。


947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 01:24:14.28 ID:oPmzaIbm
>>942
だからよ、おっさん
日取り、はやく決めてくれよ
無駄に広島行ったって無駄足だからよ♪


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 01:26:59.27 ID:oPmzaIbm
>>945
>  鷲鼻由来が、トルコ系説はヘルツ氏よのう。

何ヘルツですか?wwww

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 01:32:58.05 ID:9EwZ+6RQ
>>917
>シベリア系細石器が縄文系に影響したんは事実よ。

ホモ野郎、また自分が批判されたと思いコンドルんだなぁ。おまけに
>>917へのレスとして「シベリア系」云々は関係ないだろうに(笑)

こういうのが他人と軋轢を引き起こす原因なんだよなぁ、ちったぁ学べ
何年生きてんだハゲ牛

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 01:34:18.24 ID:htzQmUE7
>>934 中曽根家って沖縄の仲宗根家とかとは関連があるのかな
>>940 かしまし娘とかコシノ3姉妹+オカンもこの系統かな

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 01:38:01.34 ID:CkHBz1ED
>馬場氏は生態学で机上の空論生物学畑じゃし、形質人類学の専門家じゃ

( ゜Д゜)ポカーン

理由:わしがそう思い込んでいて、馬場氏は生態学者じゃと先に書き込んでし
まったから。今さら、訂正すると自分の誤謬を認めることになり、名無しの突っ
込みが待っているからわしは、自分を守るために、事実をねじ曲げてでも姑息
な曲学阿世をする、ってとこまで書いとかなきゃ意味あるまーに

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 01:43:30.28 ID:TDHSwcvl
>>950
そねっていうのは、日本中の地名で見られる地形用語。
いわゆる自然堤防のこと。
中曽根も仲宗根も同じ語源の地名から苗字になっただけだろうな。


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 02:46:24.63 ID:TfwxOw4l
>>950
それよりもこういうのん
http://topface.s3.amazonaws.com/20925/main.200.jpg

元山口組 岸本才三氏
http://i.ytimg.com/vi/exYkjMuwYvw/0.jpg
http://i2.ytimg.com/vi/eCE8-3WazNE/mqdefault.jpg

ここら辺がパプア鼻。


パプア人
http://www.tetujin60.com/mediagallery/mediaobjects/disp/7/7_caxsuld3.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/paru_nyu/imgs/1/2/12996360.jpg

アボリジニまでいくと、何故か鼻全体が肥大化して腫れてるみたいな鼻になるんだが、パプア人は鼻筋が通っている。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 07:28:52.14 ID:IdyHsdrZ
薩摩(鹿児島)の縄文系

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E8%B0%B7%E9%9A%BC%E4%BA%BA

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 09:12:59.61 ID:Fwrd5WR2
>>953
菱の五代目執行部は顔の濃い面々だったな


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 10:36:17.92 ID:55Ijx+qo
>>952
曽根、小曽根、大曽根もいるもんな


957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 20:25:06.17 ID:TfwxOw4l
鈴木亜久里って濃い顔だなぁと思ったけどマルティニークのクォーターなのか。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 20:29:16.89 ID:PaHGPerR
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3586157.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3586158.jpg

この画像初めて見た
アイヌの女性って比較的薄い顔が多い気がしてたけど、この画像の人は濃くてユダヤ人みたいだ
ちなみに1枚目の真ん中にいるのは川村カ子ト氏

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 20:33:30.47 ID:TDHSwcvl
>>958
後ろの男は、月代を剃っとるの?
それとも、ただのハゲ?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 20:54:00.96 ID:PaHGPerR
アイヌはハゲる人は滅多にいないから剃ってるんじゃ?
日本人との混血の可能性もあるから分からないけど

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 20:59:53.77 ID:R+BQqeRk
でも、白人に似てる白人に似てるってアホの一つ覚えのようにうるさいけど、似てたらそんなに
うれしいの?

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 21:08:06.43 ID:Fwrd5WR2
>>958
2枚目のエカシと隣のフチは川村イタキシロマ夫妻だな
後ろの背広の紳士はカ子トに思えるが、だとしたら髪型のせいか額が狭く見えてる

髪あがってるカ子ト
http://takedanet.blogzine.jp/photos/uncategorized/070103kawamura.jpg

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 21:36:44.82 ID:TfwxOw4l
>>958
ほ〜!これは初めて見たな。どこにあったの?
これほんとに全部アイヌ?

女性3人、特に一番左の女性はよくあるアイヌ女性顔とも違ってまるっきりヨーロッパ人、ユダヤ人にしか見えないな。

>>959
ただ禿げてるだけだろう

>>960
普通におるわい
根拠のないこと言うなw

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 21:44:59.41 ID:TfwxOw4l
>>962
別人じゃないの?
メガネのスーツの男性は和人っぽい骨格に見える。

>>958
の上の画像で真ん中に座ってるのがカコト、右上が秋辺今吉っぽいね

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 22:08:00.66 ID:TfwxOw4l
木彫り禿げアイヌ貝澤徹氏
http://stat.ameba.jp/user_images/20120913/18/tokaraushi/1d/b0/j/o0423031712185990526.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120913/18/tokaraushi/de/fd/j/o0317042312185981791.jpg

貝澤ウトレントク
http://stat.ameba.jp/user_images/20120913/18/tokaraushi/c1/3e/j/o0455070312185981792.jpg



平成23年度 アイヌ文化奨励賞(個人)   貝澤 雪子
http://www.frpac.or.jp/rst/sho/2306.jpg

この人ってアイヌ?
見ためではあまりアイヌと思わんね

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/04(日) 22:50:33.75 ID:Fwrd5WR2
アイヌ児童
http://www.abs-tomonokai.jp/sasaki/sotugyo.html

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 00:18:57.36 ID:07OIta+I
昔の奄美人の児童の画像ってどこかにない?

968 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/11/05(月) 01:19:25.09 ID:KAsm8qHl
>>951
 生態学は身体機能じゃし、容貌に人骨の形質の専門家じゃ
無ぁよ。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 01:30:59.90 ID:ox6PUNXA
>>968

まずその日本語の意味から説明してくれたまえ ハクバーカウソくん

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 02:12:22.09 ID:YXSC+6tl
>>968
え?何?ウスバカゲロ牛さん

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 03:22:48.89 ID:jS72v73m
アイヌ関係あります、本当に背筋が凍ります

【討論!】中国の「日本直接・間接侵略」の実態
http://www.youtube.com/watch?v=af_ZgYgJv2s

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 05:44:35.70 ID:MhaCqpLD
アイヌ男性と結婚している和人女性も多く、アイヌに養子に出された和人もいる。
北海道でアイヌのおばさんが大勢踊っているのをよく見かけるが、顔の薄い女性は
ほとんどが和人系。アイヌと思って「顔が薄い」と誤解する人が多い。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 06:22:08.64 ID:07OIta+I
http://youtu.be/-Xa-GNB2ruk
4:45あたりからココリコ田中がイラン人の役やってる

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 10:17:56.02 ID:mZoLSjSC
>>972 アイヌ文化が機能していた時代のそういう風習を根拠に、今でも大人の事情で和人をアイヌ協会会員として認定したり....
アイヌの平均顔が沖縄県民の平均顔より薄くなる日も来るんだろうか

975 :生粋の日本人:2012/11/05(月) 16:47:50.56 ID:rh19PQF1
>>965
おまえバカか、アイヌだって開拓者の東北系の方と結婚するだろうが

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 16:49:46.63 ID:rh19PQF1
>>973
田中は貝澤に似てるかもな

977 :生粋の日本人:2012/11/05(月) 17:02:25.08 ID:rh19PQF1
>>958
日本人自体も結構インドやアラブ的な顔立ち多いけど、この女性はなんか完全に白人系の混血みたいだな。

縄文人や縄文系は有色人種でこういう白人的な種族じゃないと思うがナァ。

978 :生粋の日本人:2012/11/05(月) 17:18:09.52 ID:rh19PQF1
それと一昨日に犬HKで元冠の番組があったので見ていたが、
現代日本人というのはどこか福建省だかのイスラム系中国人と良く似てると感じた。
四国に鼻が高い人がおおいというのは以外にその時の子孫かもな。
>>974
そりゃ日本人自体もどんどん白人化してるからなw
アイヌも白人的な日本人と結婚しないかぎり見た目はモンゴロイド化するしかない。
>>961
まぁネトウヨは惨めな白人コンプのモンゴロイド日本人だからなー。
アイヌが人種的に優等なのが気に食わないのと羨ましいんだろ。
韓国人が日本人を羨むようなものと一緒。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 17:48:04.22 ID:pdtI461L
しかし朝鮮人の底無しのコンプレックスはどっから湧いてくるんだろな。

パチ屋長者になっても、一流企業に勤めて美人の嫁さんこさえてもな。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 19:34:14.84 ID:i7qPmrVI
>>978
ひょっとして元寇ですか?


981 :生粋の日本人:2012/11/05(月) 20:07:30.29 ID:rh19PQF1
>>979
そりゃ歴史を振り返られないからな。
そもそも我々モンゴロイドは不幸な種族だよ。
中国やインドが愚図なせいで極東は各国の文明的なつながりとそれによる繁栄がかなわなかった。
そのせいで今でもアジアはヨーロッパのような共和愛がない。
その中でゆいつ完璧に存続してきたのが我々日本であり、そして自分たちの隣にそんな輝く国がある。
そりゃコンプレックスになるだろ。
韓国人や在日が救われるには日本を認めて自分達も一緒に自立を目指すしかないのだからナァ。
まぁ朝鮮を根っから嫌ってるネトウヨに言ってもしょうがないがw

982 :生粋の日本人:2012/11/05(月) 20:13:31.29 ID:rh19PQF1
>>980
俺の携帯じゃその漢字使えないんだ、すまんな。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 21:05:46.58 ID:ThyP7p4t
>>958
ミーシャ・バートンに似てる。旭川のアイヌって割と整ってる

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 21:39:45.67 ID:07OIta+I
>>975
アイヌ?と聞いているだけなのにそれに対してバカ呼ばわりはないだろうよ?
てかお前ってそういうタイプの奴だったんだw

昔結構絡んでたけど、青牛のせいですっかり記憶から消えてるわw

985 :生粋の日本人:2012/11/05(月) 21:52:59.29 ID:rh19PQF1
>>984
すまん、謝るから許してくれ。
そういうつもりじゃなかったんだ。

986 :生粋の日本人:2012/11/05(月) 22:01:44.47 ID:rh19PQF1
あと感謝しとく、なんか目が覚めたわw
最近ちょっと自惚れ気味なんだw

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 23:03:02.66 ID:KeMqswAb
樺太アイヌはツングースとかと混血して薄い顔が多いんだっけ?
北海道でも地域によって薄い・濃いとあったのかな。

川村カ子トはハンサムだね。若い頃の写真もみたいけど無いか。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 23:08:27.13 ID:07OIta+I
>>985
おk・・。

>>986
そうか。
その言葉で思い出したわww
自分の親だか親戚だかが白人の俳優にそっくりだとか言ってたやつだなww

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 23:10:28.88 ID:krRLwfxP
>>974
酒井美直さんが、朝鮮系米国人と別かれなかったら危ないところだった。


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 23:23:36.43 ID:O3TWNA/g
今の日本で、アイヌ純血主義ってのも難しいんじゃないか?
アイヌというアイデンティティは残るかもしれないが、混血で顔が薄くなっていくのもしょうがないだろう。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/05(月) 23:43:48.43 ID:O3TWNA/g
次スレ

縄文・アイヌ学7
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1352126228/l50

992 :生粋の日本人:2012/11/06(火) 00:40:33.12 ID:znTehG3g
>>988
覚えていてくれたのかw
そう、完全にコーカソイド的な系質。
しかも案外カネト氏にも通じる顔立ちなんだこれが。
不思議なことにこの手の顔立ちはインドやベルギーに多いことだ。
また国内のタレントで言えば草刈正雄、マイケル富岡、羽賀けんじなどハーフや混血者に似通うこと。


993 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/11/06(火) 01:08:20.72 ID:hz3VQk4W
>>971
カルト系のチャンネル桜、宣伝してもつまらんよ。
>>978-981
 福建省はイスラム商人が入って来て混血したろうけど、
現代の福建人よりモンゴル人の方が本土日本人に近い容貌じゃ
けぇのう。
 韓国人は日本人を羨ましがったり蔑んだり、TPOで変わる
けんのう。
そもそも日本を文明の側に置くは、中華主義で朱子学の日本バージョン
じゃないか。完璧に存続たぁ何のことか具体性が無ぁよ。
>>987
 ツングースより古アジア系のニブヒの方が影響強かろうに。
しかも薄い、濃いいの基準が抽象的過ぎて何が基準なんか?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 01:15:58.37 ID:AOYCMW++
白馬青牛は、生き物としてホントつまらんよ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 01:18:12.16 ID:fgF3atph
>>993
毎晩反日活動、厭きねぇか?オヤジ


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 01:30:00.43 ID:QOR+BXXC
馬牛はリチャード・コシミズ信者
マジカルト

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 01:32:30.74 ID:9WlJlpZL
まぁ、在日、原爆、同和、日教組そのほか様々な利権が絡み合う地方で教育を受け
複雑な家庭環境で、学生運動で夢見てたやつらを憧れのまなざしで見て、結局戦い
に乗り遅れて、人生においてもうまくいかないまま還暦近くまで生きてきたら
こうなっても仕方が無いとは思うわ。

ただ、おまえと同じような境遇の連中はたくさんいたけれども、おまえのような糞外道に
なる人間ばかりじゃなかったわけで、白馬青牛、おまえにはまったく同情はせんけどな


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 02:43:49.37 ID:3IFT/j7n
モンゴル人は丸顔だな
http://dnaimg.com/2012/05/03/russian-protectorate-mongolia-1913-6v8/012.jpg


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 03:38:10.55 ID:9VkgTFLV
>>996 ベンジャミン・フルフォードやカレル・ヴァン・ウォルフレン信者かも

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/06(火) 04:03:43.76 ID:8w6gMeXL
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

399 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★