5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

縄文・アイヌ学10

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 23:13:22.14 ID:L+v/BrVz
渡来人がもたらしたメリット、デメリットを考える
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1364809426/l50
弥生顔 VS 縄文顔
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1357521176/l50
血液型占いは「縄文叩き」と「弥生アゲ」の為の工作
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1362671250/l50
A型=弥生人 B型=縄文人
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1345648281/l50
A型=弥生系 B型=縄文系 O型=縄文系
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1330856940/l50
A型は朝鮮半島から来た弥生人
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1343298395/l50
A型は中国大陸や朝鮮半島から日本へ来た
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/fortune/1337930024/l50
YAP+Dは縄文人ではなく胡系シルクロード渡来人
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1337071723/l50
【Y-DNA】ハプロタイプで語るスレ2【Y染色体】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1353410395/l50
【究極の】黄色人種【進化系】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1335589861/l50
【ラテン系】混血の歴史【中華思想】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1330064177/l50
コーカソイドとモンゴロイドの分岐点はどこ??
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1293868414/l50
白人とアジア人の境界ってどの辺り?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1329248115/l50
古代中国は白人だった 4
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1309186560/l50
アーリア人2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1357654355/l50

アテルイ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1313686445/l50
出雲国譲り・ニニギ降臨〜神武東征〜崇神治世★4
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1362647012/l50
【庄内から】古墳黎明期を語る【布留へ】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1362833017/l50
【伽耶】任那日本府【倭国】その2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1364649626/l50
【高句麗】朝鮮直系の関東人【もろこしが原】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1296962396/l50
【移配】蝦夷と佐伯と俘囚の歴史3【別所】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1348065526/l50
【荒覇吐】アラハバキ統一スレッド2【物理反射】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/min/1286456280/l50
もののけ姫は民俗学なの?【タタラバ】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/min/1348529454/l50
坂東武者の祖、毛野氏族について語ろう
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1329022431/l50
天智・天武・壬申の乱などの雑談スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1346324070/l50
なぜ没落御家人新田義貞が鎌倉攻めをしたのか
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1362746314/l50
【敵国】元寇について語るスレ【降伏】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1354987158/l50
李氏朝鮮の対馬侵略〜応永の外寇について語ろう
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1363489307/l50
世界史に於ける秀吉の朝鮮征伐の考察その3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1339302671/l50

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:qIMBcQbW
図書館や古本屋の本とネットで学んだ

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:EHGPsmoc
今までは、古代人骨のDNAは、ミトコンドリアDNAしか解析できず、Y染色体ハプロが
分析出来なかったのだけれども、マシアス・メイヤー博士による画期的な分析技術で、
全ゲノム配列の詳細な分析が可能になってきました。
2013年内には、ネアンデルタール人の詳細なゲノム分析が発表される予定。

(デニソワ人のゲノムの詳細なゲノムが解読された2012年8月のニュースと元論文)
http://genetics.med.harvard.edu/reich/Reich_Lab/Welcome_files/2012_Science_Meyer_DenisovaSeq.pdf

日本の研究機関で、このマシアス・メイヤー法で分析できるようになれば、
縄文人≒アイヌなのかどうかなど、縄文人のゲノムと現代日本人の詳細な全ゲノムの
比較が可能になります。

>>948
2003年10月にBBCのニュースで流れ、NHKニュースでも動画が放送された、
シベリアの洞窟で発見された未知の類人猿の足のミイラのゲノムが分析されれば、
雪男の謎も解き明かされるでしょう。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/3175926.stm
http://x51.org/x/03/10/1001.php

これに関連した2012年のニュース
http://www.huffingtonpost.co.uk/2012/10/31/yeti-hunt-dna-tests-mystery-hairs-unknown-animal-related-man_n_2048572.html

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:4BRbJRMU
青牛さんピンチ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1366978781/

955 :953:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:pSHGDkh9
補足します。2012年の10大ニュースとしてサイエンス誌が選んだ「古代人のDNA研究にホームラン」という記事が分かり易いです。
http://www.uam.es/personal_pdi/ciencias/jmsierra/documents/TheRunnersUp2012Sci.pdf

日本語訳は、以下のサイトです。
http://blog.livedoor.jp/xcrex/tag/%E3%83%87%E3%83%8B%E3%82%BD%E3%83%AF%E4%BA%BA

ただ、この訳文は、末尾に近い部分で日本語として不自然で、誤訳に近い表現があります。
「ネアンデルタール人については何百という化石資料が残されていることから、全ゲノムから得られることも
それほど多くはなかった。しかしデニソワ人の化石はとても小さな指の骨と2つの臼歯しか特定されていない
ため、ゲノムの解析はネアンデルタール人のそれよりもとても大きな意味を持つ。」

英文の方が判りやすいです。
These details are all the more remarkable because the Denisovans are so poorly known from fossils:
Only a tiny scrap of finger bone and two molars have been reliably assigned to them so far. In contrast,
the Neandertals are known from hundreds of fossils but from a much less complete genome.

956 :953:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:CDJm0yDm
もう、日本でもやり始めているようですね。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/121101/scn12110108070000-n1.htm
「研究チームの斎藤成也総合研究大学院大教授(遺伝学)らは縄文人の骨からDNAを採取して解析中」

957 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:XPxwNwsw
>>947
また、観念論か。先住原人の定義は移住民族との関係で、完全に種を残せず
絶滅した例が歴史時代にも無いゆえ、不可能じゃし混血が無かった云う方が
可笑しかろうに。
>>953
 ゲノムが机上の空論で作っても、歴史的に遺伝子プールが変異するし、
不変じゃ無いゆえ、不可能なこと。

958 :953:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:GuHJcpW2
日米欧各国の研究機関が協力し、1991年から2003年まで12年の歳月と数十億ドルの費用で、
ようやく解読できたヒトゲノム。しかし、分析技術の進歩は予想を上回り、十年後の今日では、
わずか一日で、費用も十数万円で、それが分析出来るようになっている。すでに十万人を
越えるヒトゲノムのデータが蓄積されている。現在生きている人のゲノム分析がこうした状況
のなかで、メイヤー博士らが開発した古代人骨DNAの分析が、どれほど画期的なものであるか、
まだわかっていない人がいるようですね。サイエンスのニュースの翻訳を引用してみましょう。

「一重鎖へと分解されたデニソワ人のDNAを解読するための革新的な方法が開発され、実際に
31回に渡って解析された。そしてシベリアのデニソワ洞窟から得られた少女のサンプルから、
現代人のDNAと変わらないほど正確で詳細な古代のDNAを再現することに成功した。」

「ある特殊な分子を一重鎖DNAの端へと導入することで、それを固定させる方法を編み出した。
結果として、デニソワ人の女の子のたった6ミリグラムの骨のサンプルから、そのゲノムを
99.9%再現することに少なくとも1度成功し、92%再現することに20回成功した。これらは
ヌクレオチドの位置を特定するのに十分な量であった。」

「この方法はもうすでに他の生物やサンプルへと応用され始めており、古遺伝子学に
とても大きな進歩をもたらすことになる。」

959 :953:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:GuHJcpW2
2ちゃんねらーで、遺伝学の専門用語がわかりにくい方は、
斎藤成也先生のわかりやすい説明をごらんください。

http://www.ddbj.nig.ac.jp/infobio/genegenome-j.html

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:i8YU5A97
素人なのでよく分からないがD系が弥生由来と言う人が消滅するって事ですか?

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:cLXD08/f
>>957
>>私が知りたいのは君が※932で書いた「アフリカ起源説は移住
>>者が先住原人を駆逐しても混血しとる」の詳細で「先住原人」の定義や
>>居た時期と地域、それと「混血」に係わる生殖隔離の事だよ。

>また、観念論か。

何を言ってるんだよ。私が聞いてるのは君が自分で書き込んだ事に対する
生物学的な説明だよ。

962 :953:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:GuHJcpW2
>>948
>>961
横レス失礼します。
2011年の研究では、放射性アルゴンの測定でジャワ原人の年代は、ソロ川の河岸段丘のもので、
14万年と54万年と出ている。一方、Ngandongで発見されたピテカントロプスの年代は、
1997年に行われたウラン-トリウムの分析で、2万7000年と極めて最近のものであることがわ
かっている。つまり直立原人も現世人類と共存していたことになる。

ワシントン大学の研究者等は既に2002年の論文で、ピテカントプスのミトコンドリアDNAではなく、
常染色体の部分的な解析を成功させていて、オーストラロイドにはピテカントプスのDNAが
受け継がれていると主張しています。

963 :953:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:GuHJcpW2
英語も科学も面倒だという方に、ビデオテープに喩えてお話してみます。

ひとりの人間の全遺伝情報が、デジタルハイビジョンのディスクに記録されているとしましょう。
この録画装置が莫大な予算を使って開発されて市販されたのが、2003年だったとしましょう。
ところが、2013年の現在はそのデジタルハイビジョンカメラと記録媒体が10万円に近づいていて、
世界中の人間の遺伝情報を記録できるようになっているのです。そこで、研究者たちは、
世界中の人々のビデオの記録を調べることにより、どの民族がどのように変遷してきたかを、
現在の状況証拠で推理できるようになってきたというわけです。

その一方、化石化した原始人の骨は、ピンぼけの白黒写真でしかなく、新石器時代・縄文
時代の骨でさえも、再生不可能な古いビデオテープでしかなかったのです。ノイズばかりか、
ズタズタに切れていて、βマックスかVHSかの区別が出来る程度の分析しかできないとみんなが考えていました。

そのために、研究者による人類の進化と拡散のシナリオは、所詮は想像でしかありませんでした。中には、
いろいろな研究者の説を剽窃して、全くデタラメな自分に都合の良い妄想を、毎日インターネット掲示板に
書き込む者さえ登場していたのです。

ところが、今回のメイヤー博士の分析法は、古代人の古くてグチャグチャに壊れたように見えたビデオ
テープを、デジタルハイビジョンリマスター並みに再生してしまう方法を考えついたということなのです。

妄想家の命運は尽きようとしています。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:6lRp3BzT
つり目韓国人青牛死滅

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:EqkLKgtM
これ本当ですか?↓

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1361116017/
121 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:BARWxUmO
生粋の近畿の人は、昔から貴族形質で有名で細くて高い鼻、ほっそりしたアゴ、面長という特徴をもつ
これは人類学の常識

関東土着民・江戸庶民の特徴は、出っ張った頬骨、ごつい岩のようなエラの張ったアゴ、扁平な顔面、低い団子鼻
これも人類学の常識
これはまた大陸朝鮮の特徴と一致する

上の事柄はまともな人類学の本には書いてある

本来の近畿の顔つきは、朝鮮とは掛け離れているのが現実

966 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1nbAby2q
>>960
 遺伝子は歴史時代でも遺伝子プールが変わります。不変前提に誘導する
>>953らがカルトで狂うとるだけですよ。篠田謙一氏も対談で、
http://pyan-gakuyo.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/dna-5123.html
『私の持っている(遺伝子の)組み合わせなんて,20世代もしたら影も形も
なくなってしまう。私たちは,婚姻関係を継続している集団の中で,
ある時代に集まった遺伝子の1つの束にすぎません。しかし,一般の人には,
自分の本質的なものが一子相伝にずっとつながっているというイメージが
強すぎて,なかなか理解していただけないところがありますね。
10世代たったら,子孫に残っているものなんて何もないという話は,
ちょっと夢がないと。』と、歴史上タイム・マシーンでDNAを調べた学者
なんかいませんし(笑)、DNAと云う設計図における机上の推論ですから。
>>961
 生物学前提に矮小化工作してもつまらんよ。生物学は机上の空論の
スルメ学問の典型でもあるけんのう。
http://blog.goo.ne.jp/chorinkai/e/f586579869b08aa6b3d9c345f3b12808
『現在の科学は、専門の科学者によって運営されています。じつはこれが
大きな問題なのです。専門の科学者というのは、論文を書く人であって、生物学者で
あれば生物を題材にして論文を書く。生物を題材にして論文を書くことが必要なのです。
論文を書かなければ学者として認められず、評価されない。研究費がこない、
仕事にならない。だから論文を書くのです。
生物学が一つ誤解している点です。誤解しているというか考えていません。生き物というのは
動いている。しかしその動いているものを止めないと論文にならない。ここがポイントです。
非常にやさしくいうと、イカをスルメにするのが生物学です。スルメは止まっている対象物で、
イカというのは生きている対象物です。
私が大学に入るまでぐらいは「大学に行くとバカになる」というのは世間の常識にあったのですが、
このことがいまになってよく分かりました。イカをスルメにすること、つまり生きて動いている
ものを止めることはうまくなる。そして止まったものを、情報処理することは非常に上手になる。
しかし生きているものそのものに直面するというか、そういうものを本当に相手にして扱うと
いうことは下手になるような気がします。』「
つまり、机上の空論で現代の諸民族の容貌眺めてとる方が生きたイカの学問になるど(笑)。

967 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1nbAby2q
>>965
>>906でも、もう一回読みんさいや(笑)。
細顔は北方渡来系「満州・朝鮮型(長州型)」。エラ張りは縄文系。
日本でも朝鮮でも地域差があり、社会階級でも上層の者ほど北方渡来系
「満州・朝鮮型(長州型)」云う傾向よ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:vzRbEhZs
>>966
>生物学前提に矮小化工作してもつまらんよ。生物学は机上の空論の
>スルメ学問の典型でもあるけんのう。

アタリメやサキイカでもエエから、余計な事書かんで早く↓に答えてくれ。


>>私が知りたいのは君が※932で書いた「アフリカ起源説は移住
>>者が先住原人を駆逐しても混血しとる」の詳細で「先住原人」の定義や
>>居た時期と地域、それと「混血」に係わる生殖隔離の事だよ。

>また、観念論か。

何を言ってるんだよ。私が聞いてるのは君が自分で書き込んだ事に対する
生物学的な説明だよ。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:qcxTSQzL
遺伝子プール内のY染色体ハプログループの比率は時代で変わるかもしれないけど、
例えばD系が突然変異してもサブグループを形成するだけで、いきなりO系に変化するとかはないわけでしょ?
ならば年代別の出土人骨のY染色体ハプログループを調べていけば、
どのグループがいつ流入したとかは普通に分かるんじゃないの?
自分の理解間違ってる?

もしそうなら、それこそ縄文人がD2だったかどうかなんて、疑問の余地無くはっきりするのでは

970 :953:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:bCh8Q2Yg
>>969
おっしゃる通りです。
ただ、今まではその分析が不可能でした。
日本では人骨が残りにくいので、それほど古いDNAは調べられないけれど
保存状態の良い縄文人のゲノム分析はこれからどんどん行われるので
はっきりするでしょう。

971 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1nbAby2q
>>968
 生物学者がタイム・マシーンに乗って遺伝子調べたわけでも無ぁのに、
机上の空論前提肥大化させてもつまらんよ(笑)。
>>969
 ABO血液型でも、O型がほとんどの南米地域もあるし、遺伝子は歴史時代の
遺伝子プール変異と環境の選択しゃろうに。
Y染色体のD系も0系も元来北方渡来系が持っておったと仮定して、
列島の東日本にD型選択が作用したらO型は少なのうなるだけで、
大陸じゃ中華からO型への遺伝子プール選択が増え、日本同様辺境の
チベットは、D型を残す作用があったとして不思議はあるまあに。
Y論者の妄想推定時計年代に従わなんだら、幾通りの解釈論すら出来るじゃ
ないか。しかも研究者がタイム・マシーンに乗って過去の人たちの遺伝子を
調べたわけ無ぁけぇ、わずか百年前のスルメ遺伝子すら解らんのが現実よ。
D型が多くとも北方渡来形質が多いチベット人と縄文形質のアイヌ人の
生きたイカの現実容貌が違うんじゃに、妄想肥大工作してもつまらんよ。
>>970
 Y染色体は男性機能の精液くらいしか抽出出来んもんじったが、どがぁな
スルメ理屈でゲノムが分析出来るようになったんかの説明が無ぁのう(笑)。

972 :953:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:llIS6qjF
953でお示しした元の論文
http://genetics.med.harvard.edu/reich/Reich_Lab/Welcome_files/2012_Science_Meyer_DenisovaSeq.pdf
この論文中に
8 Materials and methods are available as supplementary materials on Science Online.
と明示されていまして、さらに文末にも丁寧に
Supplementary Materials
www.sciencemag.org/cgi/content/full/science.1224344/DC1
Materials and Methods
Figs. S1 to S38
Tables S1 to S58
References (29-196)
と表示されていて
http://www.sciencemag.org/content/338/6104/222/suppl/DC1
http://www.sciencemag.org/content/suppl/2012/08/29/science.1224344.DC1/Meyer.SM.pdf
のリンクまで出ているのに? どこをお読みなのでしょう?
 
 

973 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:7CN8cqIy
>>972
 あんたぁ、日本語に訳さんと妄言羅列してもつまらんよ(笑)。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:fEMpp3VE
>>971
>机上の空論前提肥大化させてもつまらんよ(笑)。

この「つまらん」って、良く連発してるけど方言かなにかか?
出来れば誰でも理解出来る標準的な表現にしてほしい。

引き続き早く↓に答えてくれ。
>>私が知りたいのは君が※932で書いた「アフリカ起源説は移住
>>者が先住原人を駆逐しても混血しとる」の詳細で「先住原人」の定義や
>>居た時期と地域、それと「混血」に係わる生殖隔離の事だよ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:0huKJqEA
「つまらん」を理解出来ない言葉と言い
英語を貼り付け論戦を強制する
何処の人なんでしょうね

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:fEMpp3VE
>>975
>「つまらん」を理解出来ない言葉と言い

ごめん、書き方が悪かったかな?
理解出来ない言葉ではなく「つまらん」の場合、標準的な言い回しに対し
博多弁的なニュアンスでもあるのかと思っただけだよ。


>何処の人なんでしょうね

英リンクさんの事は知らないけど、私は関東在住の日本人だよ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:eVvjWoBO
>>971
既に>>956の記事に「縄文人の骨からDNAを採取して解析中」とありますが
記事読む限り、Y染色体ハプログループの解析で間違いなく、技術的な目処は立っていると思われます
文字通り「タイム・マシーンに乗って過去の人たちの遺伝子を調べた」ことになるので、
記事の「分岐や混血の年代を推定して日本人の変遷を明らかにしたい」という事が可能なのでは?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:KbcU8oFS
次スレ

縄文・アイヌ学11
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1373972769/l50

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:zNKUd9MH
青牛の妄想が打ち砕かれたと聞いて飛んできますた

980 :953:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:llIS6qjF
私も関東在住の日本人ですよ。

>英語を貼り付け論戦を強制する
論戦を強制してなどいません。もとより論戦にはなりえません。

>どがぁな スルメ理屈でゲノムが分析出来るようになったんかの説明

が無いという誤りを指摘しただけです。リンク先に、薬品処理、各種酵素、分子の結合
処理による、いわば「タイムふろしき」の作り方が出ているのです。

981 :953:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:llIS6qjF
念のために、補足しておきますが、デニソワ人のY染色体ハプログループは
不明です。なぜなら、デニソワ人のサンプルは7〜8歳の少女の指の骨で、
二本の臼歯は、少女と同じミトコンドリアDNAをもった成人女性のもので、
調べたくても、Y染色体をもたないからです。

少女のX染色体の分析結果は
http://www.sciencemag.org/content/suppl/2012/08/29/science.1224344.DC1/1224344s2.xls
この表のA染色体の項目のchrXを表示させれば、現世人類と異なっていて、チンパンジーやゴリラと
共通するヌクレオチドを示すことが出来ます。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:zNKUd9MH
青牛さんよ、今回の技術を否定するのは勝手だけど
調査の結果、青牛の言うことを裏付ける分析結果が出たとしたらどうする気なんだ?
まさか手のひらを返してこれが根拠だとやらかすつもりなんじゃないだろうな?

983 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:UmBYT4kr
>>974
「混血」に係わる生殖隔離も生物学上の机上の概念に過ぎんことを、
前提にしてもつまらんわ。
>>977
Y染色体は男性機能の精液じゃないと抽出出来んのに、古人骨から
どうやって抽出出来るんか?
Y染色体のO型とD型が千年前の頻度が大陸と日本が同じでも歴史的に遺伝子プール
が変わるゆえ、千年前も証明出来んよ。
>>980
どがぁな最新技術もその時代の流行に過ぎんし、流行に流されよる受け売り
馬鹿ですと自己卑下宣言して何の意味があるんか?
>>982
 否定も肯定もしとらんよ。遺伝子のゲノムだけで妄想したらカルトになる
だけじゃし、遺伝子でも古典的なものから総合的考察せにゃあ、総合的見解に
ならんよ。まあ、遺伝子より現実の生きた人間の容貌からの判断が
現実的じゃけどのう。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:8Y3x42oC
>>983
その容貌を決定してるのはなんだとおもってんの?

それにだな
>Y染色体は男性機能の精液くらいしか抽出出来んもんじったが、
こんな程度の知識、理解でなにわかったつもりになってんの?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:8Y3x42oC
>>983
総合的考察っていうけどそれにはいろんな分野の「正しい知識」「正しい理解」が必要なんじゃないんですかね?
「DNAはタンパク質にふくまれる」「Y染色体は男性機能の精液じゃないと抽出出来んのに、」
とか言っちゃう青牛が総合的考察など無理だし、しても間違った結論しか出ないのと違いますか?

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:8Y3x42oC
>>983
総合的考察とはいろんな分野の自説に都合のいい部分をつまみ食いして
自論を飾り立てることではありませんよ

987 :953:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:SWtbGGyu
妄想家の見識はそんなものでしょう。

テレビのバラエティ番組で、日本人のルーツや遺伝子がテーマに取り上げられることがあります。
そういった場合、ナレーションやテロップなどで、出演タレントの皆さんには、「事前に、
頬の内側の粘膜を提供していただいています」などとコメントが入ります。
ですから、小学校の教室で、綿棒を見せて遺伝子の検査はどうやるか知っている人?
と先生が質問すれば、利口な子供の何人かは、頬の内側を擦るんですと正解するでしょう。

平成23年に、高校生が、専門研究者の指導の下で、Y染色体ハプログループを調査した実験手法と結果は、
https://ssh.jst.go.jp/ssh/public/pdf/h23_pdf/2224.pdf

144/186から146/186 (元の紙のページではp130)
あたりに出ています。ミトコンドリアDNAを含めては、138/186から146/186

ともに、北日本から沖縄の高校生が自分たちのYAPの%を調べているので結果も興味深いです。

988 :953:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:SWtbGGyu
https://ssh.jst.go.jp/ssh/public/pdf/h23_pdf/2224.pdf

133/186
「母方のルーツが稲作以前の縄文系か朝鮮半島から稲作を伝え日本に拡がった弥生人かが
判断できる場合もあることが分かった。」

朝鮮半島と決めつけているところが、古いですけど。

989 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:UmBYT4kr
>>984-985
 容貌を決定しとるんは環境適応の影響が大きかろうに。
Y染色体は古人骨からもDNAを抽出出来んガラクタなジャクク遺伝子と
表現する以外何もあるまあ(笑)。
知識の正しい基準たぁ何なら。>>966でも指摘した、抽象観念論の
机上の空論スルメで妄想してもつまらんわ。

>>986
つまみ食いは、単一遺伝標識に過ぎんY染色体だけで決定妄想する
>>953が如くカルト君らじゃに(笑)。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:XFy7JQnA
>>989
>容貌を決定しとるんは環境適応の影響が大きかろうに。

それなら容貌は根拠にならないじゃないですか
移動先によって環境がちがうんだから

それに少なくとも「DNAはタンパク質にふくまれる」「Y染色体は男性機能の精液じゃないと抽出出来んのに、」の発言は
正しくない知識、正しくない理解と言えますね
その程度の理解でDNA解析のの方法を説明しろとか時間稼ぎの言いがかりでしかない
説明したとしてもそれが妥当なのかどうか判断できる下地が圧倒的に不足しているのですから

991 :953:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:4ySJEaMO
妄想家さんが、何も理解できていないことが確認できました。ありがとう。

ところで、真面目な話、他の皆さんのご意見を伺いたいのですが、
先日、NHKEテレで、「アジアの人々はどこから来たか」というBBCのドキュメンタリーが
再々放送されましたが、あの番組を見た方はいらっしゃいますか。

中国人は、人類の多地域進化(多極進化)を信じている研究者が多いということ。
その理由は、東アジア人は、平面的な顔立ちとシャベル状の歯という、
北京原人以来の容貌を具えているので、北京原人からの子孫でもあるはずだ
という考え方です。このことについて、皆さんの意見をお聞きしたいのです。

ただし、妄想家さんは、何を言っているのかわからないので、遠慮願います。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:F+CZmElR
>>991
北京原人が扁平な顔とは思えないんだがw

黒人とネアンデルタール人との混血には
北方進出という大きなメリットが有った
アジア人はすでにネアンデルタール人との混血済みであり
寒冷地にも対応できたと考えられる

そのネアンデルタール人にもシャベル状の歯が見られるから
シャベル状の歯=北京原人とはならない
ネアンデルタール人の脳容量は現代人と大差ないが、北京原人はかなり少ない
よってその説はきびしい気がする
まだまだ研究途中なのでこれから発見は有るだろうけど

993 :953:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:4ySJEaMO
早速のレス、ありがとうございます。
あの番組でも、遺伝子解析により、中国人研究者がアフリカ起源説に納得する
という展開でした。

デニソワ人の発見は、2008年であったとはいえ、2010年に調査報告が発表されたので
あのBBC番組は、2009年の制作ですから、デニソワ人のことは全く触れていませんでした。

しかし、もう三十年以上も前のことですが、私は上野の北京原人展で、下顎と歯の資料を
見たとき、リクツではなくて、うーん、確かに東洋人いや、これは日本人である自分の
口と歯に似ていると強く感じたものでした。その点で、中国人研究者の気持ちがわかります。

それに関連して、以下の論文が面白いです。
http://mbe.oxfordjournals.org/content/22/2/189.long

Evidence for Archaic Asian Ancestry on the Human X Chromosome

994 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:hBUe9hCg
>>984-990
>>861に引用載せとろう。
「海部 実は、縄文人のmtDNAが多様だから顔立ちや体格も多様で
あったと言えるわけではない。系統解析に用いているmtDNAや
Y染色体DNAと、顔立ちを決める遺伝子は別だ。mtDNAや
Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子セット)のごく一部で、
系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、これらから個人の
遺伝的特徴が全部わかるわけではない。遺伝子のデータの解釈は、
一般に思われているほど簡単でない。
 尾本 現在ではDNAそのものを調べることが容易になり、非常に多くの情報を
もたらしてはくれるが、やはり1種類のデータのみで集団の由来を考える
のは慎重でありたい。小規模集団では遺伝子がある世代でがらりと変わる
「遺伝的浮動」が起きる可能性が大きいので、細かく断定するのは危険。
考古学なども含め他の研究との相互検証が必要だろう。
、「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、
顔立ちを決める遺伝子は別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでも
ヒトゲノム(遺伝子セット)のごく一部で、 系統解析に利用し易いから
使っているにすぎず、これらから個人の 遺伝的特徴が全部わかるわけでは
ない。」
>>991-993
あんたが一番妄想家じゃに(笑)。>>966のスルメそのものよ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:hVvPD7ua
>>983
>「混血」に係わる生殖隔離も生物学上の机上の概念に過ぎんことを、
>前提にしてもつまらんわ。

うん。望遠鏡も錬金術師が使う非科学的な呪具だもんね。


>>994
>>861に引用載せとろう。

横からで悪いけど、それは引用ではなく趣旨から外れた部分引用(≪遺
伝子の解釈≫の一部分)だね。
特に「尾本 現在では」だと全角宇宙は6行もある。
http://www2.cc22.ne.jp/hiro_ko/9-0roots.html

【試行私考 日本人解剖】第3章 ルーツ 座談会(3)遺伝子は語る
2008.03.31 MSN産経新聞

■「外見は同じ」論に一石
≪縄文人の均質論≫
≪遺伝子の解釈≫
≪北方系が優位≫

元記事が08年とまだ解析精度の低かった時代だけど、とてもコメ元への
「反証」になってないな。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:5ev+uYeQ
>>994
レス先の反証になんもなってらんぞ
またいつもの手か

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:5ev+uYeQ
青牛はY染色体が必ず父性遺伝するとは限らんだろうがと言ってたキチガイ

998 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:WwSaXRJQ
>>995
元記事が08年じゃと、古いじゃの流行に左右され易い軽薄な連中と
一緒云うことか?(笑)。そもそも日本人の起源論なんか明治のベルツ氏
以来大筋で変化なんか無ぁわ。
精度の低さなら、Y染色体のジャンクで、ABO血液型と変わらんレベルで、
まだ、HLAの多元起源の方が余程ましじゃのう(笑)。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:mhs0mZp7
107 : 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん : 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ()
ハングルは日本の神代文字(肥人文字)のコピーだった!

鎌倉末期(1300年ごろ)に書かれた釈日本紀に肥人文字(阿比留文字)が存在すると明記
http://edb.kulib.kyoto-u.ac.jp/exhibit/h008/image/01/h008s0009.html

しかも神代文字はもっと以前に遡る。伊勢神宮にも神代文字
http://hounoubun-hozonkai.com/index.php?hounoubun

韓国人は日本の神代文字をコピーしたのに
ウリが創作したニダと捏造してるぞ
昔から恥知らずだな

韓国人が火病を起こす10秒前w

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:a7kNRDJH
             __   __
                /〃    | __
             /\  _ |                __
                      __  , -――-、  /\ノ
                      ヽ/\l::::::::::::::::::::\ /: : /
         ,..-―-、/)       |: : :|::::::::::::::::::::::/: : /
     /⌒Y    (_ノ  /)       |: : :|:::::::::::::::::::::|: : : /
      ̄l ̄l、     ) /`〉     ヽ:: :|::::::::::::::::::::l: : :/
         l: : :`ー--‐'‐'´: :/        \|∧ハ/l/: ::〈
       \: : : : : : : : : :く         |: : : : : : : : : : `ー-┐  ,.、
         l: : : : : : : : : :`ー―┐ ,、   |: : : : : : : : : : : : : : |二lニノ
         ヽ.: : : : : : : : : : : : : :|ニノ   |: : : : : : : : : : : : : : |
           ヽ: : : : : : : : : : : : :|      ヽ: : : : : : : : : : : /
           \: : : : : : : : :/       \ : : : : : : /
              ̄ ̄ ̄ ̄    ノ|      ̄ ̄ ̄       ノ)
                   ノしノ  し'(           ノ)__ノ (ノ(
                   '――――-'′         '-――一-'′

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

415 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★