5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇家のルーツを人類学的に探るスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 03:10:35.15 ID:iTMbHqzt
天皇家のルーツはどこか?語りましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 03:20:33.37 ID:iTMbHqzt
神道自体は縄文時代からあった可能性が高い
ところが現在神道の最高位に君臨する天皇家はどうにも弥生系列の子孫にしか見えない
天皇家が発祥した時期や場所からしても渡来してきた集団が天皇家を創りだしたという可能性が高い

それではなぜ渡来集団が縄文時代から続く神道の代表になっているのか?出雲国で何かがあったのか?
もしかすると渡来系集団によるオカルト集団が発祥だったりはしないのか?実はとんでもない集団を祀っている可能性はないのか?
ぜひ皆様でご議論願いたい

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 04:06:54.50 ID:b9p7rsTF
http://hissi.org/read.php/geo/20130617/aVRNYkhxenQ.html

http://hissi.org/read.php/geo/20121006/cFZ4alV0Vng.html
http://hissi.org/read.php/fortune/20130329/WUt6bG1kaC8.html

日本にいるA型って朝鮮半島から来たらしいなw
http://majikichi.com/archives/7850799.html

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 23:01:07.48 ID:i+j95xpb
血液型占いじゃ日本人のA型は朝鮮人と全然似てないね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 12:42:59.13 ID:uinwUgqN
宗教・歴史・哲学・政治経済・心理学・社会問題から超常現象まで

あらゆる情報の宝庫「中杉弘のブログ」ぜひご覧ください!

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/19(水) 17:18:20.20 ID:g/YIxccI
>>4
A型なんて関西に多いんだから性格もそっくりだろ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 01:47:40.05 ID:DZTPSwm0
どう見てもチョン

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:QBntCDUf
↑チョン乙

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:g08Nj7kd
血液型で人類の性格を分けようってのか?
引きこもりが続くとやっぱ頭腐るんだな

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:Rb7vJ1Pm
まずはDNA検査とかゲノムの解析やればかなりのことが分かるだろ
あと古墳の調査

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/13(土) NY:AN:NY.AN ID:MePtKUiA
なぜ2chでは明治天皇が縄文系だとか意味の分からないことを言う人が多いのか

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:QAgM4ikc
混血したのは2000年前だから〇〇系だの言ってもしょーがないと思うよ
考古学調査でも愛知から東方では縄文と弥生が混在してるし

天皇家ってのはつまるところ、足利将軍家や徳川将軍家が1500年続いて神格化されたようなもん

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:7xhiEFYc
明治天皇は長州土着民系なら聞いたことがあるが縄文は初耳だな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:fsFzkYsj
>>12
では何故古墳調査を拒むのか?

今更朝鮮系(百済系)だとバレるのを恐れるとは思えないし
やっぱり噂の明治天皇の件。すり替えかえられてたんじゃないのか

すり替えたのが本当に南朝系の血筋の人なら俺は文句はないけど
ただの一般人や噂の朝鮮部落の人間ならもう皇室は要らない

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:gCfSI8s6
>>14
そういう妄想を根拠に天皇を軽んじてるならば、憐れに思うぞ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:vJVY6VKy
歴史は勝者によって都合良く作られるのは戦後の世界秩序を見ても明白
明治維新時薩長が天皇の地位を簒奪した可能性が少しでも残る以上は
天皇の神格化が過去の戦争の一因だったことも考え併せると
それを明白にするのはある意味当然のことですね
だからDNA鑑定しましょう
つかしろ!w
昭和平成ともにちょうど血液サンプルもあるのだし勝手にやっちまえばいいんだよ^ ^

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:ofdmj4+o
皇族なんて遺伝子を調べるまでもなく弥生

http://livedoor.blogimg.jp/yuukoxyz/imgs/4/4/44942565.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0e/9d/8158a1727ba09fb971e961b840664b43.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/ba/HIH_Prince_Kitashirakawa_Naruhisa.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/yuukoxyz/imgs/a/e/ae80374a.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/yuukoxyz/imgs/2/0/201dbb3b.jpg

ほぼ間違いなく弥生系のルーツだろうね

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:auRlIuRD
>>17
12 14: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:QAgM4ikc
混血したのは2000年前だから〇〇系だの言ってもしょーがないと思うよ
考古学調査でも愛知から東方では縄文と弥生が混在してるし

天皇家ってのはつまるところ、足利将軍家や徳川将軍家が1500年続いて神格化されたようなもん

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:ofdmj4+o
よく混血なんて言うけど
鉄道が開通したのは19世紀だし、最近まで東北なんかは人の流入が限定されてたわけだ
北海道なんて続縄文やら擦文やらやってたくらいなんだし

天皇はどう見ても弥生でしょ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:Js+9Tton
>>19
青森の洞窟で見つかった子供の人骨知らない?
縄文と弥生の特徴両方を備えてんだ
奈良朝以降は畿内の倭人(すでに数百年の混血)が宮城まで入り込んだ
われわれはクォーターのクォーターのクォーターの×10そのまたクォーター
形質は基本父母の影響しか受けない

弥生人を一民族のように捉えるのは無意味だよ
チョンコの罠にハマる可能性もある
気をつけなよ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:UdUGHtN+
自分らに何も文化遺産が残ってないからって他国の遺産を自分らが起源みたいな乞食してる哀れな民族
ゲルマン人であるルクセンブルク人が、イギリス人はゲルマン人の一派であるアングロサクソンだから
英国王室はルクセンブルク人だろ(ドヤ)って主張してるようなもん

生きてて恥ずかしくないのかな朝鮮人って

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:25Pf9t0T
われわれの思ってる縄文人像や弥生人像ってのが、果たして実態に即してるかどうか
テレビ番組では解りやすく、また印象付けする目的から土井が浜などの極端な例ばかり取り上げる
よそからの異民族という概念を植えつける
しかし、弥生人てのは本来考古学用語で【弥生土器時代の人類】って意味だ
決まった民族のことではないよ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:sP+wIK4H
http://hissi.org/read.php/geo/20130717/b2ZkbWo0K28.html
http://hissi.org/read.php/fortune/20130717/OE5aNGpZQXE.html
http://hissi.org/read.php/sfe/20130717/QVJ0QkRBVzk.html
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1367163229/98
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1373431302/126
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1373431302/137-138n
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1373431302/149-150n
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1357521176/950-951n

日本にいるA型って朝鮮半島から来たらしいなw
http://majikichi.com/archives/7850799.html

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1366413156/55-56n
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1366413156/184
http://www.logsoku.com/r/siberia/1359132040/642-643
http://www.logsoku.com/r/siberia/1359132040/682
http://www.logsoku.com/r/siberia/1340362043/40
http://www.logsoku.com/r/siberia/1340362043/44
http://www.logsoku.com/r/siberia/1340362043/47
http://www.logsoku.com/r/siberia/1340362043/49

IP Address 113.159.95.224
Host KD113159095001.ppp-bb.dion.ne.jp
Region Kanagawa
City Yokohama

http://hissi.org/read.php/entrance2/20130421/d3pDdHFDZ3k.html
http://hissi.org/read.php/entrance2/20130423/QnJuSHo1SGw.html
http://hissi.org/read.php/entrance2/20130424/VFhyRXZXcTU.html
http://hissi.org/read.php/entrance2/20130425/RGlwQTU3ZTU.html
http://hissi.org/read.php/entrance2/20130427/eE1FSEFEMWw.html
http://hissi.org/read.php/entrance2/20130429/YXh3c3k1RDU.html
http://hissi.org/read.php/entrance2/20130430/N2xBVmFLcms.html

http://hissi.org/read.php/newsplus/20121001/R1JTeEtTWjcw.html
http://hissi.org/read.php/newsplus/20121002/ZzVWNzdZbkIw.html
http://hissi.org/read.php/newsplus/20121003/Y0dESU83bDYw.html
http://hissi.org/read.php/newsplus/20121004/TVAvMzVVTWEw.html

http://hissi.org/read.php/sfe/20120528/eXZhcWZqSzM.html
http://hissi.org/read.php/sfe/20120726/NnZLa2pWTEE.html
http://hissi.org/read.php/kankon/20120602/dkJldUZXS1U.html
http://hissi.org/read.php/kankon/20120823/YkdHaHpNbFM.html
http://hissi.org/read.php/kankon/20130219/U28reWYvMFY.html
http://hissi.org/read.php/kankon/20130427/STArQitLUEk.html
http://mimizun.com/log/2ch/diet/1357521176/155-157
http://mimizun.com/log/2ch/diet/1357521176/522
http://mimizun.com/log/2ch/diet/1367756136/199
http://mimizun.com/log/2ch/diet/1367756136/242
http://hissi.org/read.php/geo/20130616/cEdoYWN2bUI.html
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1315410373/307-335n

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:8kHYs9n1
http://hissi.org/read.php/geo/20130718/d3JFZ2ZwY08.html
http://hissi.org/read.php/fortune/20130718/S2FONEYyOUs.html
http://hissi.org/read.php/sfe/20130718/NDFlMEhJbFM.html
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1367163229/99
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1367163229/104
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1373431302/168

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1373431302/126
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1373431302/137-138n
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1373431302/149-150n
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1357521176/155-157n
http://hissi.org/read.php/kankon/20120823/YkdHaHpNbFM.html
http://hissi.org/read.php/kankon/20130219/U28reWYvMFY.html
http://hissi.org/read.php/kankon/20130427/STArQitLUEk.html
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1315410373/307-335n

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/diet/1357521176/522
http://www.logsoku.com/r/diet/1367756136/199
http://www.logsoku.com/r/diet/1367756136/242
http://hissi.org/read.php/geo/20130616/cEdoYWN2bUI.html

日本にいるA型って朝鮮半島から来たらしいなw
http://majikichi.com/archives/7850799.html

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:CPJa40GS
あほくさ( ´∀`)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:ocz3tFwK
自分が推定してるのは、百済王族の応神天皇が朝鮮半島から九州に渡り、
大分県辺りにあった卑弥呼の邪馬台国を滅ぼし奈良に落ち着いたのが大和朝廷の始まりだと。実際に王権確立したのは大化の改新であると。
現代日本人に繋がる弥生人も朝鮮半島から渡ってきた人が主流で土着縄文人の割合は少なく、
またそれらの混血で構成されていると。

いろんな足で集めた情報と、様々な資料からそう結論しました。なぜそれが隠蔽されてきたかは、
皇国史観が根強いからだと思います。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:3pYVejlY
百済王族じゃ皇族や大豪族の姫は嫁に貰えない。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:zIvLl7S/
>>26
江上波夫を基にチョンコが創った妄想だよね
ご苦労さまです

天皇家の始祖が百済なら日本書紀にハッキリ書くって
何故隠蔽する必要がある?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:wlTs4jkM
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   なにジョジョ?広開土王碑に百済が倭の臣民だったと書いてある?
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  ジョジョ それは無理矢理引き離そうとするからだよ
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ   「天皇家が百済王族だった」と
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:9qQJEJ6T
高天原の選定
ニギギの選定
は済んだか?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:AepgVOI+
細かい設定をするからボロをだす
騎馬民族というぼやかした表現で成功したように、百済王族で押し通すんだ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:7hWbnZ71
>>28
江上さん自身が、騎馬民族説の役割はもう終ったと発言している。

>>31
人質になっていた百済の太子や王子は、泣いて頼んで百済の王にして貰ったりしてるんだから。ぼやかしても厳しいんじゃないの?百済王族→人質だもの。

ほとんどの国が、勢力が衰えているときは、そういうことをしている。特に恥ずかしいことじゃないし、
普通の国なら、寧ろ、他国の力を利用しなければならない逆境の中で、そこまでして国や継承の正当性を守ったりしたことを誇りを持って語り継ぐ。三国史記なんかの記述もそのつもりで残された記録に基くものでしょ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Y+XnGeIk
http://www.kerchner.com/images/dna/ydna_migrationmap_%28FTDNA2006%29.jpg

これを見る限り日本人は総じて南方系なのだが(氷河期があったので当たり前だが)、
O2bは華南、台湾経由の南方系だし、D2もC系統もちろん南方系。
唯一、O3というのが華北からきた長身でノッペリ顔のいわゆる弥生人だろうね。

天皇のY染色体がどの系統かは分からないが、もし弥生系O3というなら、
その確率は15%程度だ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Y+XnGeIk
騎馬民族説は終わったどころか、実際には全く逆。
日本系の甲冑などの遺物が伽耶はもちろん、百済にまで波及してる。
武装が日本と同じということは、
伽耶も百済もチームジャパンということであって、
倭人による半島南部の征服が証明されるわけだ。

騎馬民族説なんて大笑い。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:m4Z7FXaN
天皇=徐福

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:ZcGLxx/e
>>11
だなww

>>17
おー おもろい

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:w8TlCbV0
乞食民族の必死さには呆れ返る

http://thailog.net/2013/07/26/1372/

38 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Beht8/uZ
>>28-32及び>>34
また、大嘘工作しよるんか。騎馬民族説を否定出来る材料は現代でも無ぁし、
加耶の支配層の北方民族が日本各地も支配しただけよ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:jlT51z2b
北方民族って曖昧でいい言葉だな
百済王族なんかよりよっぽど誤魔化せそう

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:rj4vM3FS
>>38
>騎馬民族説を否定出来る材料は現代でも無ぁし、

ドアホ。
江上の説から60年以上経過し、
発掘品もどんどん増えて、詳細化され、
その結果、騎馬民族説を否定出来る材料は何もない。

せめて加耶の北方民族の地下墓くらい、
日本で見つけてかた言えや、おっさん。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:rj4vM3FS
×騎馬民族説を否定出来る材料は何もない。

○騎馬民族説を肯定出来る材料は何もない。

失礼。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:MdXA+cvj
人質にされた立場なのに倭人の王族を乗っ取れたという乞食民族の願望

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:tXdKWrRI
>>38
江上先生の御発言は本当。
もともと出版社向けのファンタジー兼作業仮説なんだけど、
先生は学者で、難点を指摘されても投げ出さずにその都度仮説を修正補強する作業を続けて、説として成り立ち得ないことを見極められた上でのこと。

三國史記 卷第二十五 百済本紀第三 腆支王 元年(405)
腆支王 或云直支 梁書名映 阿?之元子 阿?在位第三年 立爲太子 六年 出質於倭國 十四年 王薨 王仲弟訓解攝政 以待太子還國 季弟禮殺訓解 自立爲王 腆支在倭聞訃 哭泣請歸 倭王以兵士百人衛送 既至國界

最後のところ

腆支ハ倭ニ在リテ訃ヲ聞キ 哭泣シテ歸ラムコトヲ請フ 倭王兵士百人ヲ以テ衛送シ 既ニ國界ニ至リ…

伽耶の支配層が日本への帰化を求めるが新羅が妨害するので、軍を派遣して新羅を牽制して、その間に日本に招き入れたりしてるよ。
雅楽の東儀家とかはその子孫。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:u+azj3Rm
>>42
阿Q正伝の精神勝利法に通じる話だな

45 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:axC9wMwg
>>40-41
加耶の北方木槨墓が発見される前から江上波夫氏や米国コロンビア大学の
レッドヤード氏は、北方民族が加耶から日本を征服したと推理が当たった
けぇアンチ騎馬民族説にゃ残念な結果じゃったのう(笑)。
 しかも日本は加耶の遺跡だらけじゃし。
>>42
倭人や韓人ら先住民は人質どころか生贄で殺される者すらおるけぇのう。
>>43
江上氏の出典を挙げず、ネット右翼の日課の大嘘吐きばっかしじゃ
つまらんよ(笑)。おまけがトンデモ「三国史記」じゃ言い訳にならんわ。
まあ、日本の記紀もトンデモ神話本で歴史書じゃ無ぁけどのう。
>>44
 日本のカルトにマインドコントロールされたネット右翼も阿Q並よ(笑)。
いや、それ以下か(笑)。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:nRQ7z7AI
生贄
http://www.toyo-keizai.co.jp/news/photonews/2009/post_37.php

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:RNdEWpoD
>>45
>倭人や韓人ら先住民は人質どころか生贄で殺される者すらおる

当時の半島での支配層と現代の半島人は別物だったって認めてるじゃん
てか邪馬台国ほどの大きな国を半島や大陸からやってきた異民族が潰して乗っ取った?(笑)りしたら、いくら隠蔽しようにも支配者層が変われば噂も漏れるしバレるだろ
中国側にも邪馬台国は認識されてたのだから、それが半島からの騎馬民族(笑)なんかに潰されて乗っ取られたりしたら歴史書にも当然残るはず。隠しようが無い

現代のCIAやモサドよろしくの世界規模の隠蔽を一寸の噂も漏れずに乞食民族がやってのけたという願望
認めろよそんな歴史的事実はない。こうあってほしいという乞食民族の悪足掻き

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:H0w9+oHv
>>45
>加耶の北方木槨墓が発見される前から江上波夫氏や米国コロンビア大学の
>レッドヤード氏は、北方民族が加耶から日本を征服したと推理が当たった
>けぇアンチ騎馬民族説にゃ残念な結果じゃったのう(笑)。

いや当たってないのだがw
騎馬民族説にゃ残念な結果じゃったのう(笑)。

>しかも日本は加耶の遺跡だらけじゃし。

だから日本にある伽耶の遺跡を教えてくれ。
北方民族って言うからには地下式木槨墓だぞ。

さぁ教えてくれ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:GvArV2s+
半島は日本が支配してた地域だろw
それはともかく
中国大陸中部、長江以北黄河以南の騎馬民族が関東にいって騎馬民族だぞーってやってたり
長江流域の農民が大挙して日本にボートピープルとして稲持って押し寄せたことは遺跡やDNA鑑定で分かってんだよ
シャーマンではそうして増えた雑多な民を統べられなくなり
すでに混血を始めていた大陸系が主流のものどもとなり
王朝を簒奪したってのがオレの考え
そういう神話がのこってるしな

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:RNdEWpoD
オレの考え(笑) 乞食民族のファンタジー小説は夢が尽きないな(笑)

51 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WjkA1ndj
>>47
 中国と直接、接した高句麗、百済は、北方扶余系を名乗るが、
中国と接しとらん、新羅、加耶及び列島は、出自を明らかにしとらんよ。
世界的北方民族の南下制服期、新羅は、4世紀の積石木槨墓人が支配層じゃし、
加耶も北方木槨墓人が支配し、列島も加耶の延長で同じことよ。
 CIAは、モサドやMI6、KGBと比べ落ちるよ。CIAは官僚主義で杓子定規な
単純馬鹿なところがあるけぇのう。CIAが思い通り出来るんは、アメリカ人
以上に単純馬鹿な日本くらいじゃわい(笑)。

52 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WjkA1ndj
>>48
 まず、レッドヤード氏については、他板にも触れとるよ。
911 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:W85WVcmb
>>908-909
ほいから、あんたら中華ネット右翼の煽動先と極めて関係深い岡崎久彦氏は、
レッドヤード氏の影響で、見解が違うのう。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/bungsono/Okazaki2/cyousenshi2.html
『稚氣溢るる帝國主義史觀と言はんか。しかれども、日本を出でて初めて
韓國の言語風俗に接し、 そのあまりにも日本に近く、中國に遠きを知り、
歴史上何らかの時點における日朝同祖を想像せるは、 今に至る全ての
日本人に共通せり。
 戰後は韓國が極力同祖論を否定せんとせしがため、之を口にするは憚らる
ゝも、青柳の説には、 初めて朝鮮の文化、歴史に目を開きし日本人の感懷と
して、單なる植民地主義の牽強附會の説以上の何ものかが存するべし。』
http://www008.upp.so-net.ne.jp/bungsono/Okazaki2/cyousenshi6.html
『三十餘年前、余、韓國赴任に際しコロンビア大學のレッドヤード教授に朝鮮問題の
教へを乞ひしに、同氏曰く、 高句麗、百濟、日本の建國神話に全て共通點あり、
おそらくは全て古代扶餘の系統ならんと。 また人言ふ。東アジア黎明の時にあたり、
大陸に面せし出雲地方は表日本にして、その餘の地域、 とくに太平洋側は悉く
裏日本なりしと言ふ。扶餘の遺民、高句麗、百濟に遁れしとき出雲地方にも
渡來せしにや。 史實は最早知る由もなく、ただ後世我々の想像を刺激するのみ。』
http://www008.upp.so-net.ne.jp/bungsono/Okazaki2/cyousenshi25.html
『渤海武芸王日本に修好を求めるに際し曰く、「武芸、しきりに諸蕃を惣(す)べ、
高麗の旧居を復し、扶余の遺俗あり。但し、天涯路(みち)阻(へだ)たり、
海漢悠々たるを以って、(日本と)音耗未だ通ぜず。親仁の結援、ねがわくば
前経に叶はんことを。」
高句麗、百済共に古代扶余より出るを以って其の正統性を誇る風あり。
古代三国の中ただ独り別種なる新参の新羅の半島制覇を快しとせず。古代日本また
扶余より出る親縁なるを以って旧交を復せんの意なり。
余かって初めて韓国に赴任するに当たって、コロンビア大学教授レッドヤード氏の
教えを乞ふ。氏は冒頭、”So you are going to Korea. They don’t like you.”と
ブラントに警告を発しつつ、日本皇室の起源は扶余なり、の持論を展開せり。余思へらく、
これぞ日本学界、メディアの好話題にして氏の著書洛陽の紙価を高めん、その折に
買い求めんと。
 この渤海王の書状を最後として、古代扶余に源を発する百済高句麗と日本との関係、
遠く歴史の過去に没せり。』

53 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:WjkA1ndj
>>48
 加耶系なら継体王朝と関連の北陸にも多いのう。
http://info.pref.fukui.lg.jp/keitaidaio/mound/
 「5世紀の古墳からは大陸系の遺物が出土している。特に二本松山古墳からは
鍍金冠(ときんかん)、鍍銀冠(とぎんかん)が発掘されている。日本列島の
冠の出土例としても非常に古いもので、朝鮮半島の伽耶(かや)のものと
類似している。この頃、越の各地域に伽耶系の遺物がみられ、大陸との
盛んな交流が窺える。」
角がはえたような冠じゃけぇ、加耶の王子ツヌガアラシトよ。
>>49
上代の日本が半島を支配した史実は無ぁのう。
漂流ルートの中国南部からの渡来者なんかほとんどおらんし、中国南部人の
容貌は、低顔、広鼻の団子鼻でエラが張っとる処は、縄文系に近いけど、
日本人の主流たる北方渡来系の容貌じゃ無ぁよ。中国なら南部より高顔の
北部人の方が、まだ日本人に近いよ。
遺伝子でも複合総合的には、日本人は、北方グループで
南方グループの中国南部人とは遠い。
日本は、中国南部が如く、米のみじゃ無あし、米より麦の方が
比重が高いし、日本人の多くが米を主食としたんは、戦後の高度成長期で
米食とも縁が薄いのう。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:K868ZS33
>>51-53
>加耶も北方木槨墓人が支配し、列島も加耶の延長で同じことよ

さらっとごまかすな。
日本に北方木槨墓人の痕跡などない。

>まず、レッドヤード氏については、他板にも触れとるよ。

日本の考古学について全く詳しくないアホ外人なんて関係ない。

>加耶系なら継体王朝と関連の北陸にも多いのう。
>http://info.pref.fukui.lg.jp/keitaidaio/mound/

あのなぁ。
「だから日本にある伽耶の遺跡を教えてくれ。
北方民族って言うからには地下式木槨墓だぞ。 」
に対して前方後円墳の例なんて出してどうするんだハゲ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:g0sBP9SV
>>17
香淳とかいうオバハンやばすぎだろww
どう見ても能面そのものだww

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Hbpd48VU
>>51
>列島も加耶の延長で同じことよ。

公家や武士などの支配層が半島と同じ騎馬民族で構成されてるのなら何故それを隠蔽する意味があるのか
日本建国の初期状態から半島系が制圧して統治してたなら隠す意味すらないだろ。理屈にあってないんだよ乞食民族のファンタジー願望は(笑)。

>CIAが思い通り出来るんは、アメリカ人以上に単純馬鹿な日本くらいじゃわい(笑)。

その日本の文化や功績をクレクレしてる乞食のくせに(笑) 反日はするけど日本の素晴らしい偉業はすべてクレクレ
朝鮮人の精神構造は10才ぐらいで止まってるからなー

>>53
加耶系が日本と酷似しているのではなく、半島南部に進出してた倭系と加耶が酷似してるだけだろ。加耶=倭


>日本人の多くが米を主食としたんは、戦後の高度成長期で米食とも縁が薄いのう。

米が年貢として納められ、先物取引されてたのに何嘘こいてんのこの乞食民族

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:Hbpd48VU
日本人はチベット人とほぼ一致 特殊でレアなハプログループD。日本人は特種なんだよ
http://livedoor.4.blogimg.jp/livereak-gekiyaku/imgs/5/9/59e3bdfe.gif
http://livedoor.blogimg.jp/livereak-gekiyaku/imgs/1/b/1bfd5242.jpg

乞食民族はエヴェンキのCとありきたりなOで大部分汚染www 高貴なDはゼロという結果に(笑)
一般庶民は完全に乞食民族とは別物だからなー。

なんとか”日本の支配層だけは半島の騎馬民族”ってことにしたくてしたくて堪らない乞食民族には悲報となったな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/29(月) NY:AN:NY.AN ID:kQuHT8U2
>>45
日本では所在地や規模から中小豪族の墳墓とされる古墳に彼の地の王侯の持ち物が副葬されていたりします。
それが日本に来た彼の地の王侯の占めた地位です。
倭と伽耶諸国とでは国の規模が違います。

大勢を前にされての御発言ですから知ってる人は結構いると思いますよ。

歴代百済王の即位について倭の関与を示す似たような記述が繰り返されています。

59 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:GYvw3Hbk
>>56
中国ですら、唐王朝の李氏は、元来鮮卑系大野氏じゃが、家系偽装して
漢姓の李氏にするじゃの出自を隠した例や、日本でも源平藤に家系偽装
した連中の多いことを無視して額面通りじゃカルトじゃなぁか(笑)。
>>57
チベット人は、高顔、狭顔系北方新モンゴロイドで、アイヌ人の低顔で広顔
と全然似とらんのに、しかもY染色体は容貌を決める遺伝子でも無ぁのに、
妄言繰り返してもつまらんよ(笑)。
 高貴な性格ならツングースで農耕民族の性質の嘘吐きはおらんし、
逆にネット右翼は、嘘吐きゆえ、農耕都市文明妄想しよるんか?
>>58
 倭や加耶諸国に含まれるし、加耶支配層が日本列島まで勢力を
広げただけでのこと。百済の支配層は北方民族で韓や倭は先住奴隷民に
過ぎんよ(笑)。

60 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:GYvw3Hbk
>>54
 副葬品から加耶系が明らかじゃに(笑)。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:xf+HjDEp
>>59
>中国ですら、唐王朝の李氏は、元来鮮卑系大野氏じゃが、家系偽装して
>漢姓の李氏にするじゃの出自を隠した

中国人だからこそ。だろ?王朝が潰れる度にジェノサイドしてーっていう血も涙もない連中だからさ。
あと隠したのが大っぴらにバレてる時点で胡散臭いよねその噂

日本の天皇のように建国当初から続いてる家系とは別次元の話しだろ
つか天皇自体が騎馬民族で異民族なら隠す必要すらないわけ



>チベット人は、高顔、狭顔系北方新モンゴロイドで、アイヌ人の低顔で広顔と全然似とらんのに、


これはおまえの主観だろうに。遺伝子は嘘は付かない。半島人と倭人の遺伝子は別物
倭人とチベット人は高貴なDで近縁

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:xf+HjDEp
レアで高貴なDは端整な顔立ちだな
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/8a/Tibetan_Girl_Aba_Sichuan_China.jpg

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:PZUxg/9Y
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/015jyuusousei/Dual-Fig3-2.jpg

64 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:GYvw3Hbk
>>62-63
ベルツ氏も、高貴な容貌は、北方渡来形質の「満州朝鮮型(長州型)」と
されとるよ。 しかもジャンク遺伝子のY染色体は、容貌たぁ関連が無ぁよ。
Y染色体の図を挙げても何の意味にもならんわ。
http://www2.cc22.ne.jp/hiro_ko/9-0roots.html
【試行私考 日本人解剖】第3章 ルーツ 座談会(3)遺伝子は語る
 海部 実は、縄文人のmtDNAが多様だから顔立ちや体格も多様で
あったと言えるわけではない。系統解析に用いているmtDNAや
Y染色体DNAと、顔立ちを決める遺伝子は別だ。mtDNAや
Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子セット)のごく一部で、
系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、これらから個人の
遺伝的特徴が全部わかるわけではない。遺伝子のデータの解釈は、
一般に思われているほど簡単でない。
 尾本 現在ではDNAそのものを調べることが容易になり、非常に多くの情報を
もたらしてはくれるが、やはり1種類のデータのみで集団の由来を考える
のは慎重でありたい。小規模集団では遺伝子がある世代でがらりと変わる
「遺伝的浮動」が起きる可能性が大きいので、細かく断定するのは危険。
考古学なども含め他の研究との相互検証が必要だろう。
、「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、
顔立ちを決める遺伝子は別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでも
ヒトゲノム(遺伝子セット)のごく一部で、 系統解析に利用し易いから
使っているにすぎず、これらから個人の 遺伝的特徴が全部わかるわけでは
ない。」

65 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:GYvw3Hbk
>>62
 ほいから、チベット系とアイヌ人は全く似とらんよ(笑)。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1346210326/
275 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/05/12(日) NY:AN:NY.AN ID:Ad0UQa/L>>274
315 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/05/06(月) NY:AN:NY.AN ID:4ZaiZFGq
頬骨の張りは、アイヌ民族に典型のように縄文形質の特徴じゃけぇのう。
韓国人も縄文形質の頬や顎を受け継いどる形質も多いよ。特に南へ行くほどのう。
>>310のアイヌ民族の写真。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/f7/One_Ainu_man_and_bear.JPG
北方渡来形質の>>99のカム(西康)女性ように香淳皇后は、頬骨が張っとられんよ。
http://livedoor.blogimg.jp/mokures/imgs/d/9/d9bb3b28.jpg
99 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/05/05(日) NY:AN:NY.AN ID:EXIyJubB
 単一遺伝標識のYじゃ根拠にならんよ。カムチベット人自体、高顔北方
渡来系容貌で、縄文系の低顔じゃ無ぁんじゃに(笑)。
http://file12.mafengwo.net/M00/15/21/wKgBpU6Fhx2hvcPsAAF5-RWmKzQ73.groupinfo.w600.jpeg
http://img.mala.cn/forum/201202/06/232733pk987p981psozkpm.jpg
http://img.mala.cn/forum/201202/06/2328589syiommbtzjgtbbs.jpg
http://img762.ph.126.net/fJpw0InSHMDOV1jmAqaWQQ==/3756565039180818749.jpg
http://my.dili360.com/attachments/201012/6/1423837_1291643026uada.jpg
 余程縄文系の容貌と程遠い、南ツングース容貌じゃ(笑)。 江南の容貌は低顔で縄文人に近うて、北方渡来系の南ツングースや
チベット羌系の高顔・狭顔と異なるわ。
http://www.recordchina.co.jp/group/g13043.html

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:YAAx9ZHy
>>65
チベット人は全然弥生顔っぽいなw
昔は知らんが。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:vc5f2bsH
>>60
地下式木槨墓は日本にないということでいいな?
はい、おまえの負け。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:xf+HjDEp
>>64
>ベルツ氏も、高貴な容貌は、北方渡来形質の「満州朝鮮型(長州型)」と
されとるよ。


そんなことはどうでもいい。チベット人と倭人が世界でもレアなD、高貴なDなのが事実。
大体朝鮮系北方民族が高貴だって?嘘こけ、高貴な割りに朝鮮人はあんなにも容姿コンプレックス丸出しで整形しまくってるじゃないか
おそらくアジア人で一番白人大好き民族のコリアンが、白人にその容貌を認められてるなら整形大国になどするわけないだろ。どこが認められてんだよ(笑)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:xf+HjDEp
日本人にそっくりだ
http://farm1.staticflickr.com/188/487301665_81f89d51a3.jpg

高貴なD、東洋神秘なD

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:WeQ2pHmP
睦仁こと大室寅之祐がどこの馬の骨かがまず問題だろ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:b/Eg3Xj7
>>59
Y染色体遺伝子が同じD系統でも、分岐後4000mの高地に居住したチベット人には淘汰圧がかかり高地に適応した進化を遂げていますが、日本列島、ではそれはなかったということです。

伽耶の支配層が帰化を許された場合、日本の墓制に反さぬように葬られ、墓によって示される日本国内における身分秩序の中で、中小豪族の扱いだったということです。

百済国内において百済の墓制に従わず、墓によって示される百済支配層の身分秩序の埒外に、別の支配層が存在したことを示すのが百済領内の前方後円墳です。
百済に派遣されていた倭人豪族が王の廃立にしばしば関与した事と符合します。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:6IdMpLnH
台湾先住民ブヌン族からDを発見!
http://humpopgenfudan.cn/p/A/A20.pdf

Table 3
Bunu
Y-C-M130 20%
Y-D-YAP 30%
Y-O2a*-M95 40%
Y-O3*-M122 10%

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:xf+HjDEp
エヴェンキのC!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:xf+HjDEp
倭人
http://www.officiallyjd.com/wp-content/uploads/2013/04/20130410_nounen_42.jpg
http://www.tfm.co.jp/lock/girls/onair/120625/15.jpg

高貴なDは整った顔立ちが多い
http://farm2.staticflickr.com/1237/567871846_0ef80e01fe.jpg
http://www.mountainphotographer.com/wp-content/uploads/2008/03/kenzo4.jpg
http://www.papayavoyage.com/storage/TibetanGirl.jpg

瞳の形や大きさが乞食民族とは別物

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:xf+HjDEp
>>72
これか
http://www.dmtip.gov.tw/JP/pic/33.jpg

パッチリした目鼻立ちが目立つな。かわいいな

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:6IdMpLnH
>>73
ブヌン族のC-M130はC系統の祖型で日本人のC1、ポリネシア人のC2、モンゴル人やツングース系民族のC3などの全てのC系統の先祖に当たる。
D系統で言えばアンダマン諸島のジャラワ族やオンゲ族がD系統の祖型を持っている。
彼らが縄文人やチベット人の先祖に当たる。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:6IdMpLnH
D系統祖型を持つアンダマン諸島のジャラワ族とオンゲ族
http://assets.survivalinternational.org/static/lib/img/gallery/Image_Galleries/jarawa/800x600/JARAWA30_medium.jpg
http://www.indigenous.youth-leader.org/wp-content/uploads/2011/07/jarawa_tribe2_1418143i.jpg
http://images.lightstalkers.org/images/923630/Jarawa_06_large.jpg
http://images.lightstalkers.org/images/923633/Jarawa_07_large.jpg
http://images.lightstalkers.org/images/923642/Jarawa_10_large.jpg
http://images.lightstalkers.org/images/923648/Jarawa_12_large.jpg
http://images.lightstalkers.org/images/924098/Jarawa_13_large.jpg
http://images.lightstalkers.org/images/924101/Jarawa_14_large.jpg
http://images.lightstalkers.org/images/924119/Jarawa_20_large.jpg
http://images.lightstalkers.org/images/924125/Jarawa_22_large.jpg
http://images.lightstalkers.org/images/924128/Jarawa_23_large.jpg
http://www.the-south-asian.com/January2006/Jarawa.jpg
http://www.leenatravels.com/photos/onge-children.jpg
http://3.bp.blogspot.com/_XR_LNcnwbH0/TIXaGrtNajI/AAAAAAAAAKg/6EXtzyqEEck/s1600/Onge.jpg
http://3.bp.blogspot.com/-t83JsvmyBes/TpL46FIc7TI/AAAAAAAAA4o/h1ceYVo_W3Q/s1600/Onge.png

縄文人やチベット人の先祖に当たる人々

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:QCLKjPGt
とは言ってもチベットのD3と日本のD2は分離して何万年か立っている
チベットに行き着いたD系統と日本に流れ着いたD系統、同じ祖先同士が生き別れになったのだろう

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:y48P+EEy
>>72
それは、ミスリード。
Bunuは、布努語のことで、広西に多い民族の言語。雲南にも分布。
現代中国の民族識別では、瑶族布努人。

古代では、秦の南海郡、趙佗の南越国が昔に存在した地域に該当。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:xf+HjDEp
>>76
だからなんなんだよ?コリアンが死ぬほど大好きな白人も、黒人(コリアンが死ぬほど蔑んで蔑視してる)から進化したんだろが
レアなDを持つ大規模集団は世界一のIQを持つ日本人と、西洋の覇者アーリア人種の至上主義を掲げたナチをも魅了したチベット人だけだ!

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:qx9G10fu
辺境だったからD系統が淘汰されるほど、大移動が起きなかった
ただそれだけのこと

82 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:XrhgFPsm
>>66
 チベット羌系は、元来北方渡来系牧畜民じゃけぇ。
>>67
ホケノ山古墳のログハウス木槨墓も北方様式。
>>68
遺伝子のごく一部に高貴じゃの妄想はナチ優生学並みのトンデモじゃのう。
DE系統の多いアフリカ〜西アジア、中央アジア、チベット及び東日本と
アイヌは優秀で高貴と捏造したいらしい。
 ほいからイザベラ・バード女史や他の西洋人も朝鮮人の容貌は
誉めとるが、逆に日本人は不細工が多いとしとるはどう思うんか?(笑)。
>>70
明治も昭和も天皇家の父系は遡れんけぇのう。昔から貴族は不倫社会
じゃけぇ、蘇我氏の娘が天皇家の妃となり渡来系の東漢氏(おそらく鮮卑系か)
と不倫したように、父系の種なんか問題じゃない。家として存続させれば
ええだけのこと。母親の腹から生まれた物証と違うけぇのう。それゆえ、
日本の藤原氏が如く、日本だけじゃ無うて世界的に母系一族が権力を握る
形態が多いんよ。
>>71
日本の貴族階級はほとんど北方渡来系じゃに。渡来系の田辺史氏が
後に天皇直系を名乗ったように、何代か経つと出自を偽装するだけの
ことじゃに。貴族らの容貌に縄文要素がほとんど無く、北方渡来系質で
あることで明らかじゃし。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:0g2NWdRz
台湾のブヌン族(Bunun)布農族と
大陸南部のヤオ族の(Bunu)(Punu)布努の読み間違い。

84 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:XrhgFPsm
>>68
954 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/04/25(木) NY:AN:NY.AN
 リクエストなら、イザベラ女史や他の西洋人も見解挙げとくか。
http://sweets4.blog96.fc2.com/?mode=m&no=810
イザベラ・バード、日本人について「日本人の黄色い皮膚、馬のような固い髪、
弱弱しい瞼、細長い眼、尻下がりの眉毛、平べったい鼻、凹んだ胸、蒙古系の
頬が出た顔形、ちっぽけな体格、男たちのよろよろした歩きつき、女たちの
よちよちした歩きぶりなど、一般に日本人の姿を見て感じるのは堕落していると
いう印象である。」
朝鮮人については、「一般に表情はにこやかで、当惑が若干混じる。顔だちから
察せられるのは、最良の場合、力あるいは意志力よりも明敏さである。
朝鮮人はたしかに顔だちの美しい人種である。」
ニム・ウェイルズ朝鮮人は、極東でいちばん器量のよい民族だ、と私はすぐさま
決め込んでしまった。かれらは、背が高くて、神経が太く、体力が強くて、つねに
手足の釣合いがとれている。……多くの朝鮮人は非常に美しい横顔をしている。
顔付きには、日本人と中国人の特徴が混じっていることがよくある。
日本でも中国でも、朝鮮人は映画スターとして歓迎される。……朝鮮婦人には、
デリケートで天女のような性質をもつ全く美しい女がよくいる。
他にくらべてこんなにも美しく聡明で卓越して見える民族が、たしかに外見の
引立たない小柄な日本人に屈従しているのを見るのは、何となく生物学的に
不釣合いな感じがする。」と。
日本のネット右翼の妄想、嘘吐きの方がバレるだけじゃに(笑)。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:0g2NWdRz
ヤオ族の調査では下記の論文が興味深い。

X染色体の中に、200万年以上前に分岐したと考えられる古風なRRM2P4という
偽遺伝子を持つ人々がいることが、2004年に報告されたのです。

http://mbe.oxfordjournals.org/content/22/2/189/F2.large.jpg
17の住民母集団サンプルで、古いRRM2P4の血統の地理的配分

http://mbe.oxfordjournals.org/content/suppl/2004/10/14/msi013.DC1/msi013supp1.pdf
民族による頻度の表から一部抜粋
ドイツ  0.000
イタリア 0.022
アルタイ 0.143
イラン  0.037
スリランカ0.150
モンゴル 0.130
チベット 0.182
漢族 0.286
瑶(ヤオ)族0.533
日本人  0.077
バイニン族0.063

作成された系統樹とヌクレオチドの変異
http://mbe.oxfordjournals.org/content/22/2/189/F1.large.jpg

同じ研究を紹介した以下のサイトの図が見やすい
http://www.nature.com/nrg/journal/v7/n9/box/nrg1941_BX2.html

古代中国の王女と犬の間に生まれたという伝承を持つミエン族(ヤオ族)の人々は
なんと53%の比率でこの古風な偽遺伝子を持ち、漢族でも28%。
これに対して日本人は7.7%です。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EEo3MR42
>>82
> ほいからイザベラ・バード女史や他の西洋人も朝鮮人の容貌は
> 誉めとるが、逆に日本人は不細工が多いとしとるはどう思うんか?(笑)。


おまえらシコリアンはほんっと白人にどう見られてるかしか頭に無いのな(笑)
西洋人がなんと言おうとおまえらシコリアンが不細工すぎて整形しまくってるのが現実だろが
大好きなドイツが一番嫌いな民族がおまえらシコリアンなんだと(笑) 褒められてるんじゃなかったのか



>日本の貴族階級はほとんど北方渡来系じゃに。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1194398911

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EEo3MR42
>>84
そんなに美しい容姿を持つのに何故整形しまくる必要があんだよ?(笑)
乞食民族が大好きなドイツ人はおまえらが大嫌いだそうだ

http://blog.livedoor.jp/oboega/archives/28414371.html

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EEo3MR42
日本の支配層が半島の騎馬民族デー



韓国で発掘された古墳が日本様式と判明…韓国学界が大パニックに
http://www.kimasoku.com/archives/6769861.html


遺伝子でも別物だと証明済み>>57


エヴェンキ乞食のファンタジーはそれでも止まらない(笑)

89 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:XrhgFPsm
>>78-81
 遺伝子は歴史時代に遺伝子プールが変化するけぇ、元々古代は、
東アジア全体にD型が多かったかも知れんよ。今やD型は中国から見て辺境
部しか残っとらんけぇ、いずれチベットや日本でもほとんど少のう、やがて
東アジア全体からD型が絶滅するかも知れんのう。
>>80
IQ秀才のナチスドイツ参謀本部やIQ秀才の旧日本軍の高級軍人が如何に
愚かであったか、歴史が証明しとるけど、逆にあんた自虐しよんかいのう(笑)。

90 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:XrhgFPsm
>>88
葺石プラン自体が北方系で日本の古墳期を3世紀に遡らせるんも、
旧石器捏造を煽った歴博が懲りのせず繰り返しよるだけじゃに(笑)。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EEo3MR42
>>89
>IQ秀才のナチスドイツ参謀本部やIQ秀才の旧日本軍の高級軍人が如何に
>愚かであったか、歴史が証明しとるけど、逆にあんた自虐しよんかいのう

その愚かな日本に併合されるしかなかったあなたたち乞食民族に言われたくないですね。
あとあの戦争はどう頑張っても回避は無理だったから。有能すぎる故に脅威と見なされユダヤに目をつけられたからだよ>日本とドイツ

>>90
苦しい苦しいw ホッポウ系ガー(笑) ほんっと見苦しい乞食民族だな。
あれだけ欲しがってた文化や遺跡が出てきても自分らで破壊して無かったことにするもんなw
で、2chやネットでひたすら日本のあらゆる物の起源を捏造(笑)

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EEo3MR42
>>81
つまりレアってこったろ?チベット人と日本人は似てるもんな

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:yHudkwrw
>>82
>ホケノ山古墳のログハウス木槨墓も北方様式。

どアホ。
地下式と高塚を較べてどうするのだ。
しかもホケノ山は丸太を組んでない。
さらに時代だが伽耶の地下式が3世紀後半、
ホケノ山が3世紀中頃でホケノ山の方が古いw

こいつ知ったかのアホ丸出し!w

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:yHudkwrw
三国時代墳墓の高塚化過程について・・・チェ・ビョンヒョン韓国考古学会会長

韓半島で墳丘墓が最も活発に造られたのは栄山江流域だが、5世紀中頃まで塚はそれほど高く盛られてなかった。
が、その後、一転して高塚化が進み、墳丘の形も方台形墳、円台形墳、前方後円形墳などと多様になった。
埋葬主体部も、方台形墳や円台形墳では在地的な甕棺だが、前方後円形墳では横穴式石室になる。
この次期に出現する横穴式石室は百済系とする見解もあるが、前方後円形の墳丘とともに日本列島系と推定され、
古墳の高塚化は、以前の低墳丘墓から成立したとみるより、5世紀後半に突如、高塚へ飛躍する現象を示唆しており、
日本列島からの刺激があったと推測される。
高塚の墳丘は、松鶴洞古墳など西部の慶尚南道・固城地方でも築かれ、
やはり石室構造など日本列島系の要素を伴う。
最近、百済の金銅製冠帽などが出土し注目された全羅南道・高興安東古墳も、
同様の墳丘で石室構造や遺物などから同じ要素が強いと判断される。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:yHudkwrw
>>82 
>ほいからイザベラ・バード女史や他の西洋人も朝鮮人の容貌は
>誉めとるが、逆に日本人は不細工が多いとしとるはどう思うんか?(笑)
 
ヒューブナーも日本人船頭の「たくましい男性美」を賞揚し、
「黄金時代のギリシャ彫刻を理解しようとするなら、
夏に日本を旅行する必要がある」という。
彼に拠れば、ギリシャの彫刻家は裸で働く人びとを日頃見つけていたので、
あのような迫真的な表現が可能になったというのだが、
日本の肉体労働者もギリシャ彫刻になぞらえられては、
いささか面映ゆかったろう。
もっとも彼は、日本人は足が短いのが欠点と言い添えてはいるが 。

 だが、ヒューブナーだけでなく、明治19年に来日した米人画家らファージもまた、
日光への旅に雇った人力車夫の肉体から古代ギリシャを連想したのである。
「雨傘の下から、私は車夫たちの筋肉の動きを研究したり、時には素描を試みたりした。
彼らはほとんどみな、腰のまわりのややこしい帯を除いて裸だった。
芸術家にとって懐かしい古代の朧気な回想−脚と股のきりっと締まった筋肉、
背中の波打つ隆起−は職業上の研究熱をよみがえらせたし、
またそれは画家への天恵と思われた。
彼は車夫たちの「透明な汗の流れは赤銅色の裸体にニスをかけたよう」だと言っている

---------------------------------------------------------------

ごくわずかな朝鮮人賛美とごくわずかな日本人蔑視を同列に並べるなドアホ。
イチローの三振と3流打者のヒットを並べるような物。

おまえって本当に卑怯でブサイクな最低人間だねww

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:X+6aobWA
アメリカ人から見るアジア人の見分け方

中国人
http://gaagle.jp/gagazine/kiji_img/1391/thum_m/p81_B01.jpg
”北部中国人は面長で平滑な顔面。髭は薄い。
まぶたの蒙古ヒダは85%の中国人にみられる。
南部中国人は丸顔。日本人ほど骨太ではない。
ただし肌は色黒で、ちょうどフィリピン人によく似ている。
彼らもまたジャップとよく間違えられる。
中国人の中にはヨーロッパ人といってもよい者たちもいる。
しかし、ジャップはさらに西洋人に近いことが多い。”

日本人
http://gaagle.jp/gagazine/kiji_img/1391/thum_m/p81_B02.jpg
”現首相かつ陸軍大将ヒデキ・トウジョウ。
彼はサムライタイプであり、皇室よりも庶民に近い。
特徴は濃い髭と大きな頬骨・顎である。
ジャップの農民階級は、ずんぐりしたモンゴロイドであり、
低い団子鼻をしている。
確実な見分け方として、表情が手がかりになることも多い。
これは人類学的というよりも文化的な要素であるが、
中国人は寛容な現実主義者の持つ理性的な落ち着きをたたえている。
ジャップはトウジョウ大将のように、無慈悲な神秘家特有の、
ユーモアに欠けた苛烈さを示す。

97 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:XrhgFPsm
>>91
 他スレでも引用書いたけど、こっちにも載せとこう。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1361116017/
http://nippon-senmon.tripod.com/tairiku/chuugoku/kiken_na_nippon.html
 キッシンジャー氏が云われるよう、日本の上層部は部族的視野しか、
持ち合わせておらんけぇ。
自爆自滅の妄信カルトの日本を米中で如何に抑制するかの問題じゃし
(まあ、米国は日本を軍事化させるどと中国に対するカードに使うことも
あるけど、重要なことは日本ぬきで米中で決める問題)、米中あるいは、
米韓なら大人の会話が出来るけど、幼稚な日本は相手にされんよ(笑)。
まあ、日本は友好国は問題外として、米国の属国、朝貢国の中でも下位じゃ。
91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2013/05/12(日) NY:AN:NY.AN ID:W0+Qz2rC >>1【韓国は6回、日本は0回】
●アメリカ合衆国議会上下両院合同会議 
各国の要人による演説回数(多い順)
イギリス(8回) フランス(8回) イスラエル(7回)
メキシコ(7回) 韓国(6回)  ← イタリア(6回) アイルランド(6回)
ドイツ(5回:西ドイツと統一ドイツの合計)
インド(4回) カナダ(4回) オーストラリア(4回) アルゼンチン(3回) フィリピン(3回)
日本(0回)
  ← 今回のパク・クネ演説で韓国は6回目。 日本と同じ敗戦国のイタリアは6回、ドイツ5回。
上下両院合同総会の演説は
「われわれの最も親しい友人のために取ってあるもの」(オバマ大統領)
ソース http://history.house.gov/Institution/Foreign-Leaders/Joint-Sessions/
 米国の正門をくぐれず、ヘリテージ財団経由でお伺いをたてる程度じゃし。
まあ、日本の上層部は、真っ当な人がごくわずかで、無能で卑屈卑劣な
連中が如何に多かったか。
伊藤桂一氏、『かかる軍人ありき』(光人社文庫のじゃP195)「日本軍は
一たん収容所入りすると、意外に脆弱性を発揮して、高級将校ほど
米軍に阿諛してしまう者が多かった」と。
元広島39Dの森金千秋氏は、『悪兵』(叢文社)で、p430「敗戦前後の混乱期に、
戦友を敵に売ったり、部下兵を食い物にした隊長や上級将校たちは各部隊
ざらにあった。」P449「部下兵の犠牲を顧(かえり)みない連隊長、参謀、
師団長たちの物見遊山的なたわけた戦闘。
 これが民主国の欧米の軍だったら、軍法会議に送られ重刑に処せられ、
一等兵に降等されるところであるが、軍部独裁の日本軍では、将星や幕僚たちは
自己の不明で千兵を死傷させても進級し、高等勲章が授けられた。」と。
 まあ、そが上層部が、戦後捕虜となると米ソらに媚諂い、日本国内じゃ
愛国者面して、しかも煽るじゃの日本の恥じゃのう。さぞ米国高級将校らも、
日本軍の高級将校を人間として大いに侮蔑軽蔑したことじゃろう。
もちろん日本高級軍人は武人じゃ無ぁ、お役人ゆえじゃ言い訳にもならんし。
まあ、日本の上層部は、徳川慶喜さんキャラが大部分じゃけぇ、部下は見捨てて
逃げるもんと思うとるんじゃろう(笑)。

98 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:XrhgFPsm
>>92
 日本人とチベット人が似とるんは、北方渡来系主流ゆえじゃ。
>>93
 捏造体質の歴博や御用学者の年代に洗脳されとる馬鹿ですと告白されても
のう(笑)。石を使う墓様式自体北方系じゃし。
>>94
前方後円墳自体が高句麗系プランじゃに。
>>95
ピエール・ロチ氏も日本人の容貌を醜いとされとるよ(笑)。
>>96
 東日本人の東條氏は、縄文形質の残存の濃い団子鼻傾向ゆえ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7/Xq9bdL
>>52 白馬青牛さんの挙げたレッドヤード氏の推論、目が醒めるようです。
ほぼ完全に自分もそう推測しています。ただ日本列島の玄関になったのは
出雲地方ではなく佐賀や福岡あたりの北部九州だと思う。吉野ヶ里遺跡など。
応神の住居跡も福岡市にある。

指摘しておきたいのは何故、科学的考察を、朝鮮人に対する強烈な民族的差別や
偏見と独善で邪魔してしまうのか。それは記紀を根拠とする皇国史観に他なりません。
古事記日本書紀は天皇のルーツの真実を隠蔽し神の末裔とすることによって民を統制せんがための寓話に過ぎない。また世界や社会と人を上下に貴賎に区別する根拠になっています。
その具体的最下層が国内においてはかつての被差別部落、国外には朝鮮民族となっています。

騎馬民族征服説がお笑いなんていう方はまさしくそうでしょう。縄文時代に馬はおらず青銅器も鉄器もない。それらの武器を持ち馬に乗った扶余の血を引く侵略者に土着日本縄文人は
全く敵わなかったであろうことはアマチュアの私にも容易に想像がつきます。

まず、皇国史観という色眼鏡を外さずに天皇家と日本人のルーツの真実を考古する事は不可能でしょう。

100 :99:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7/Xq9bdL
頻繁にISP(J:COM)が全規制されるので、なかなか書き込めませんが、
なるべく参加させていただきたいと思います。よろしく御願いします。
一応、99と名乗ることにします。>>26 も私です。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Znh9e+Ww
>>84
久々に出たな本物の本気の渾身のレスww

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:yHudkwrw
>>99
>それらの武器を持ち馬に乗った扶余の血を引く侵略者に土着日本縄文人は
>全く敵わなかったであろうことはアマチュアの私にも容易に想像がつきます。

え〜っと…アホ?
なんで縄文人VS騎馬民族って発想になるの?
騎馬民族説は4世紀〜5世紀の話なので、
農耕弥生人VS騎馬民族なんだけど。

それと日本での馬は4世紀前半。
箸墓の周溝の鐙と秋津遺跡の祭祀用の馬の歯が証拠。
それから4世紀中頃の山梨の塩部遺跡に繋がる。
平和裡に馬が輸入されてて、馬に乗った集団が王権を簒奪した証拠等どこにもない。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1G1ibKfP
>>97
ユダヤの本質をまるで解かってない。奴等は本当に自分らに脅威になる者ほど排除して掛かる
中国を甘やかしてるのは日本のように一人一人の能力が高く、豊かな先進国には成れないと確信してるから。
ユダヤに目を付けられて圧力掛けられてこそ一人前>例ドイツロシア日本

ヒラリー氏が警告: 20年後、中国は世界で最も貧しい国の一つになるかも
http://chaimaga.com/archives/667


それとおまえの祖国である乞食民族が日本に併合された無能ってのはドスルーかい

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1G1ibKfP
>>98
>前方後円墳自体が高句麗系プランじゃに。

前方後円墳自体を半島起源を主張し出すって>>88のサイトでも予測されてたけど
まんまその通りの行動しててワロタ。乞食民族の捏造


>> 日本人とチベット人が似とるんは、北方渡来系主流ゆえじゃ。

魔法の言葉 ホッポウケイガー(笑) もう何でもかんでも北方系認定してるだけじゃんおまえ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1G1ibKfP
これだけあれこれ人の国の文化や伝統、遺跡の起源やら手柄を主張するのに
本家本元の朝鮮半島には、なにか世界的価値が認められている文化財などは何も無いのが笑えるwww
そんなに凄い人種なら何故なにひとつとして日本や中国に勝るものが残されてないんだ?(笑)


誰が嘘ついてるかなんて一目瞭然 つ>>88

106 :99:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7/Xq9bdL
>>102
騎馬民族VS縄文人
騎馬民族VS蝦夷、熊襲、隼人、アイヌ。それ以前も同様であったろう。
そもそも弥生文化は朝鮮半島由来。当たらずとも遠からずで分かりやすい。

馬が4世紀
3世紀には存在した邪馬台国の滅亡。
大化の改新、記紀編纂が7世紀。
「平和裏に」などと断定する理由は皇国史観由来の色眼鏡以外には無い。

それと。ちょっとお尋ねするが、「天皇万歳シナチョン出てけ」の方ですか?
あと私はアマチュアだがアホではない。口を慎め。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:yHudkwrw
>>106
>「平和裏に」などと断定する理由は皇国史観由来の色眼鏡以外には無い。

ならば大陸のいかなる武装が4世紀に日本に現れるのか言えよ。
日本では弥生時代からの武装なのに、
どうして騎馬民族とやらに征服された事になるのだ?

>「天皇万歳シナチョン出てけ」の方ですか?

客観的事実を思想で判断する白馬青牛もおまえもおなじ穴の狢。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7/Xq9bdL
>>107 そもそも馬自体が強力な「戦車」であったろうし、青銅刀剣もあるではないか。
後の征夷大将軍の存在や日本武尊の征伐神話は、侵略征服の事実を暗示している。
それらを否定したがるのは皇国史観でヘイトスピーチな方々でして、どうやら自分が言われそうなことを相手に罵しる習性もお持ちのようですね。
「客観的事実を思想で判断」って皇国史観朝鮮蔑視で科学としての真の考古学を
阻害する、あなたの自己紹介にしか思えませんが。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:yHudkwrw
>>108
>そもそも馬自体が強力な「戦車」であったろうし

日本において馬が戦車であったなんて初耳だ。w
騎馬民族というのは騎乗用甲冑の桂甲をまとうわけだが、
実際、大陸では4世紀には桂甲が出現してる。
ところが日本において桂甲は5世紀中頃だ。
こういうタイムラグがあるのにどうして騎馬民族説が成り立つのだ?

科学としての真の考古学を自虐史観日本蔑視で阻害する君の自己紹介はいいので消えろ。。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7/Xq9bdL
馬に付属して、鐙や鞍なら分かるが甲冑までセットにするのは如何なものかですか。
それが出てないから平和利用と断定?客観的物証が乏しいと言わざるを得ない。
天皇家が扶余族血統の騎馬民族として日本列島に渡ってきたと推測される
大変大きな物証がある。国宝に指定されています。
私は時間が少ない身ですのでこの続きは後日。
あと「消えろ」と命令されてもそうする気持ちにはなりませんね。
大抵、皇国史観朝鮮蔑視の方々がこういう罵詈雑言に終始してしまうのは
昨今のヘイトスピーチ問題で明らかですが、
真の日本人としてみっともないのでやめて下さい。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:yHudkwrw
>>110
>馬に付属して、鐙や鞍なら分かるが甲冑までセットにするのは如何なものかですか

騎馬民族とやらが日本に来たとして、
桂甲という騎乗に便利な甲冑があるのに何で日本で利用しないのかな?
で、なんで5世紀半ばから突然利用し始めるのかな?
全然説明できないよね。

>客観的物証が乏しいと言わざるを得ない。

騎馬民族が来たという側が証拠を出すのが先。
なんで君も青牛のバカも悪魔の証明が得意なのかな?

>天皇家が扶余族血統の騎馬民族として日本列島に渡ってきたと推測される
>大変大きな物証がある。国宝に指定されています。

先に言ってやろう。
誉田山古墳の陪塚丸山古墳出土の鮮卑の鞍だろ。
しょうむないw
あれは舶載品。
1つの古墳に10の要素があったとして、
その内のたった1つに渡来系の要素があるからと言って、
その古墳の被葬者は渡来系とはならないの。
大仙陵からペルシャグラスが出てるが、
だからと言って、大仙陵被葬者はペルシャ人にはならないね?
これは考古学の鉄則。

んで99というコテハンやめたんかいw

112 :99:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7/Xq9bdL
後30分で出勤だから、ちょっとだけ。
まさしくご指摘の鞍です。それをどう考察するか。
ただのお土産舶載品と断定する根拠の方をまずゆっくりどうぞ。
帰ってくるのは翌日4時過ぎです。
さーどうぞー

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1G1ibKfP
>>110
ヘイトスピーチ云々言ってる時点でお里が知れるな
朝鮮蔑視だって?人に嫌われるようなことしてるからコリアンは蔑視されるんじゃないか。皇国史観なんて一切関係ない。

韓国が一番嫌いな国ドイツ
http://blog.livedoor.jp/oboega/archives/28414371.html

日本の一部の右翼にしか朝鮮が嫌われてないと思い込んでる馬鹿な乞食民族(笑)

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:0g2NWdRz
あほ牛が、同じレベルのバカを吸い寄せた!!

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:yHudkwrw
>>112
>ただのお土産舶載品と断定する根拠の方をまずゆっくりどうぞ

繰り返すが、1つの古墳に10の要素があったとして、
その内のたった1つに渡来系の要素があるからと言って、
その古墳の被葬者は渡来系とはならないだから、
鮮卑系の鞍が出たから応神が鮮卑人だというのは定説でも何でもない。
したがって君が応神が鮮卑人だという根拠を示す方が先。

牛も君も何で卑怯な悪魔の証明で逃げるのかね。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:+CIerezk
初期の茶道具は唐物こそ至高とされたように、
騎乗という風習が外国から来た以上、初期の時代は、鞍だって外国製の出来がいいもののほうが尊ばれただけじゃないの?

正直、鞍ひとつで扶余族とかいっちゃうセンスがやばい
その鞍だって鮮卑系だし

117 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1avISRSh
>>99
 レッドヤード氏自体は、加耶から日本を征服した説ですよ。
ほいでこっちのレッドヤード説について英語対論があり、否定派は
日本からの書き込みが多いようですが、翻訳で真っ当な意見を挙げときます。
http://forums.samurai-archives.com/viewtopic.php?t=1653&sid=bb7421ae53ce2da4099b96c03d3cfdae
 実際には新羅、百済と高句麗の三国より高度なレベルであった日本への
鉄の技術を輸出カヤです。 これらのカヤとヤマトは同じルートに在庫あったし、
もう一方のエリアから埋葬実践の交流を説明するだろう。 カヤの秋と韓半島全体の
最終的な唐の征服の後、日本は先住民と移住者の減少流入の合併で発散。
 私に関する限り大和王朝は、日本、縄文文化の先住民人口よりカヤと
共通の多くを持っていた。
 私は間違いなく縄文時代の終わりとヤマトの政体の出現の間に周りの550年が
あったということであるように言うだろう。
この新しい政治組織の立ち上がり時間によって、弥生の人口は、日本(とも*き*変更)
そんなに縄文文化は間違いなく過去のものだったことが変わっていた。
 弥生人がどこから来たかに応じて、それはすなわち、彼らは民族的に関連していない
ものとしたよりヤマトの人はカヤ連盟の人々との共通点の方を持っていたことを
かなり一定です。

118 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1avISRSh
>>102
 平和裡にたぁ脅して侵略すりゃあ済むことじゃが、牛馬家畜免疫の無ぁ
列島先住民が混血する以外ほぼ絶滅するだけじゃ(笑)。
>>103
あんた反ユダヤ主義に洗脳されとるんか?ユダヤ人の上層部と庶民は違うし、
ユダヤ系上層部は、経済的利益に過ぎんよ。
 中国経済に依存しとる実態はヒラリーさんも知って、釘を刺す宣伝発言と
日本の無能上層部への不信、軽蔑、警告と同一視してもつまらんよ(笑)。
>>104
捏造体質は旧石器捏造の例が如く、日本のお役人学者の体質じゃに、
他民族を乞食民族とレイシズム発言した時点で、世界中から馬鹿にされるよ(笑)。
日本は人類学的にも北方渡来系じゃに。
>>105
日本に起源文化が無いんと同様、朝鮮にも起源文化なんか無ぁわ。
その点、日本人と同様韓国人も文化相対主義概念すら持ち合わせとらん、
ガラパゴスが多いよ。
>>106
 >>104-105ネット右翼のレイシズムは、煽動先に韓国系原理主義宗教団体が
混じってますから、日本のお馬鹿さんをマインド・コントロールさせたんも
日本人だけとは、云えんと思いますよ。

119 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1avISRSh
>>107
 歴史に客観性じゃの無ぁわ。個人の見解が歴史家の作業じゃし。
思想で判断しよるんは、左翼系の反騎馬民族説の連中じゃに。
>>108
 戦車は農耕都市民が使うものですけど。騎馬民族系の西戎、北狄は
騎馬以前は徒歩の歩兵でした。
>>109
自民族内的発展段階説の左翼史観発揮かいのう(笑)。
世界中で縄文が如く採集狩猟民は少数先住民族派じゃし、弥生期の港市や
農村村落のポリス状態に国家形成する力は無ぁよ。
ギリシャもドーリア人ら北方から侵略で出来たし、ポリス民化すると
新しい北方からのマケドニアが支配し統一するし、ローマも北方アルプス
からの南下勢力じゃし、西洋も西アジア、中央アジア、東アジアも支配する
民族は、牧畜民北方系がほとんど云う世界史の普遍ほ無視しユーラシア東端の
日本だけ例外じゃのあんたのマルクス左翼史観の鎖国ガラパゴス妄想は
幼稚過ぎよう(笑)。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:vS997buh
>>118
>平和裡にたぁ脅して侵略すりゃあ済むことじゃが、牛馬家畜免疫の無ぁ
>列島先住民が混血する以外ほぼ絶滅するだけじゃ(笑)。

馬がいたから混血や絶滅を言うなら、
世界中で金持ちがベンツに乗ってるが、
ドイツ人に絶滅や混血させられたというのと同じアホ意見。

>日本は人類学的にも北方渡来系じゃに。

人類学的って何?
北方系O3は日本人の15%〜20%だが?
そのO3も氷河期があったので元は南方経由なのだが。

>個人の見解が歴史家の作業じゃし。

その個人の見解が蓋然性を持つかどうかが歴史。
いい歳こいていい加減に理解しろや田舎者。

121 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1avISRSh
>>110
 レイシズム団体の在特会に在日の人も混じっておるように、真の日本人とは
云えんでしょう。日本人としての出自に差別された経験とか劣等感がある連中や
社会的弱者の連中が日本国家賛美することで日本人になれると勘違いしとる人たちも
おるんじゃないですか。
>>111
歩兵用の短甲も朝鮮にもあるんじゃに、騎馬のみで日本へ侵入有無概念と
前提工作も幼稚過ぎように(笑)。
>>113
政治的にゃ日本が世界中から馬鹿にされとることすら無視してもつまらんよ(笑)。
>>115
特に副葬品でバレるよ。埴輪の服装も事大した中国広袖じゃ無うて、
北方胡族の胡服系じゃし。
>>116
日本の上代の鞍も、尻浮かせる蒙古式じゃし、馴染んだもんを使おうに。
東漢氏は、鮮卑系じゃろうね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:vS997buh
>>121
>歩兵用の短甲も朝鮮にもあるんじゃに、騎馬のみで日本へ侵入有無概念と
>前提工作も幼稚過ぎように(笑)。

短甲は日本からもたらされたわけだが、前提工作も幼稚過ぎように(笑)。

>東漢氏は、鮮卑系じゃろうね。

東漢氏が鮮卑であってもいいが、5世紀前半の丸山古墳の時代には日本に来ていないのが定説。
無駄話をするな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:vS997buh
>特に副葬品でバレるよ。埴輪の服装も事大した中国広袖じゃ無うて、
>北方胡族の胡服系じゃし。

秦氏あたりの影響だろう。
明治天皇が洋服を着てるのがイギリス人の証拠になるのかアホ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s8lzIgx5
短甲って弥生時代から日本にあるじゃんw
基本、牛さん時系列の理解が甘いよね

125 :99:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:AJxVnsS2
中国出土の鮮卑の鞍と、応神天皇稜国宝の鞍が、同一である事について。

以下、推測。
領土を拡大し続ける鮮卑と圧迫された夫余のそれぞれの権威を認めるために、
北魏が下賜したもの。後に朝鮮半島を南下していった一部の夫余は、
それを自らの権威の象徴として携えた。日本列島に至った時も当初はそれを
権威の証として原住民に服従を強いたが、抵抗強く後に、古事記日本書紀を編纂し、
自らの出自を神由来と捏造して原住民を従わせる根拠にした。
以上、推測。

全部正解と言えずとも、あたらずともほぼ同じ。なのではなかろうか?傍証にいたっては
数限りなくあるし、右翼が怖いから表だって言わない学者や知識人は多いんである。

今日は仕事お休みするが、これから土居が浜遺跡と海水浴いってくる。
|ミ サッ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dXSJFkuK
>>125
>原住民に服従を強いたが
>原住民を従わせる根拠にした

おまえ喧嘩売ってるのか?
ヘイトスピーチがどうこう言いながら、おまえが日本人への罵詈雑言じゃないか。
なめてるのかボケ。

http://blog.goo.ne.jp/thetaoh/e/e7beccd88fe0b8cc0f328d3b5d00c112
「「金海・大成洞古墳博物館は7日、大成洞古墳群に対する第7次学術発掘調査を行った結果、
4世紀前半に作った王陵級大型木槨墓2基(88号墳と91号墳)を確認したと発表した。
 2つの古墳は木槨長さが8mを超える超大型級木槨墓。
88号墳からは銅矛、銅鏃、鉄鏃、巴形銅器(4脚)などが出土。
91号墳からは、銅&amp;#37713;、銅盆、銅碗、馬具(金銅辻金具(注1)、金銅馬鈴など)など、
北方の鮮卑族との交流を示す遺物と筒形銅器が出土。
 金官伽耶で既に4世紀前半に金銅製馬具を使っていたことは、これまでの通説を変える発見となる。」

ということで結局、丸山古墳の鞍などの鮮卑文化も金官伽耶の北方系の連中がもたらしたということだろう。
彼らが日本に来たかといえば来てない。
日本には地下式木槨墓もないし銅&amp;#37713;もない。

あきらめろ、わかったかボケ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dXSJFkuK
×銅&amp;#37713

○銅フク

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s8lzIgx5
なんで、牛といい99といい、北方民族(笑)が大好きな人らは右翼がどうのこうの言い出すんかね?
変な陰謀論に走る前に、論証をきちんとしろよ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7wM4hyU+
>>118
>中国経済に依存しとる実態はヒラリーさんも知って、釘を刺す宣伝発言と
>日本の無能上層部への不信、軽蔑、警告と同一視してもつまらんよ(笑)。

己に都合の悪い事実には徹底的にポジティブに捉え、大嫌いな日本のことには徹底的にネガティブに脳内返還して処理
朝鮮半島が永久に日本に勝てない理由な


>他民族を乞食民族とレイシズム発言した時点で、世界中から馬鹿にされるよ(笑)。
>日本は人類学的にも北方渡来系じゃに。

実際カネも文化も領土もクレクレ乞食してるじゃねーかよ乞食民族(笑) 
あと世界中から嫌われてるのは韓国な(笑) 

韓国が一番嫌いな国ドイツ
http://blog.livedoor.jp/oboega/archives/28414371.html


>日本に起源文化が無いんと同様、朝鮮にも起源文化なんか無ぁわ。
>その点、日本人と同様韓国人も文化相対主義概念すら持ち合わせとらん、

でたー!!乞食民族の韓国に無いものは日本にもナイダロー的願望(笑)
韓国には世界的価値のあるものなど皆無だが、日本にはあるんだよ乞食。一緒にすんなよ


>日本に起源文化が無いんと同様、朝鮮にも起源文化なんか無ぁわ。
>その点、日本人と同様韓国人も文化相対主義概念すら持ち合わせとらん、

韓国人の願望→韓国を嫌ってるのは日本の一部のネット右翼だけ

現実 ↓

韓国が一番嫌いな国ドイツ
http://blog.livedoor.jp/oboega/archives/28414371.html


むしろ日本はこれだけ乞食民族やられてるのに信じられないぐらい我慢してたほう
残忍なシナ人やヨーロッパ人に同じ乞食行為してたら朝鮮人なんか全滅させられてた。よかったな温厚な日本人相手で

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7wM4hyU+
>>119

>日本は人類学的にも北方渡来系じゃに

ホッポウケイホッポウケイ(笑)

遺伝子検査で嘘ってバレてるのに(笑)
http://livedoor.4.blogimg.jp/livereak-gekiyaku/imgs/5/9/59e3bdfe.gif
http://livedoor.blogimg.jp/livereak-gekiyaku/imgs/1/b/1bfd5242.jpg


物証でも嘘ってバレてるのに(笑)

韓国で発掘された古墳が日本様式と判明…韓国学界が大パニックに


http://www.kimasoku.com/archives/6769861.html

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7wM4hyU+
>>121
>レイシズム団体の在特会に在日の人も混じっておるように、真の日本人とは云えんでしょう。

自分に都合の悪いときは○○とは言えんでしょうにで逃げ続け
自分に都合の良いときは日本人はホッポウケイなんだーと証拠もない願望を垂れ流し続ける乞食民族



>政治的にゃ日本が世界中から馬鹿にされとることすら無視してもつまらんよ(笑)。

これまた乞食の妄想だ

世界各国別腐敗認識指数ランキング 日本はドイツと並ぶ第14位
http://ameblo.jp/souldenight/entry-11270175358.html

おまえが日本人と同種と言い張る乞食民族は43位と75位(笑)
ひたすら嘘で塗り固めてもこういう捏造しようがない部分でボロが毎回出るよね

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:RqFPBdpI
    /:::/..::/             ヽ::ヽ
   /::/::::/     \    /    l::::i::i
   |::::i:::l     <●> <●>   l::::i:::|
   |::::i:::l        △      l::l::::| 嫌だよ 老人介護じゃん 
    ̄しヽ      'ー=三-'    /ソ ̄
       `ー 、_         /
          /     \
        ((⊂  ) > > ノ\つ))
           (_⌒ヽ
            ヽ ヘ }
       ε≡Ξ ノノ `J

   彡 ⌒ヽミ
   ( ;´Д`)

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:FAUi18na
朝鮮語と日本語に共通の単語が偶然以外ない件

134 :99:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:AJxVnsS2
>>126 人を否定する前に、自説を述べよボケカス

「原住民に服従を強いた 原住民を従わせる根拠にした」
何がおかしい?この現代においてさえ、「天皇の世は永遠に続け」という意味の歌に
起立して服従する事を強制されているのだ。古は言うに及ばず、だ。

口汚いボケカスのあなたは強制する方の人間かも知らんが、おたくらが結果的に
日本を服従愚民だらけにして中韓にも遅れを取る結果を招いていると自覚しろ。

135 :99:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:AJxVnsS2
百済の王族は姓を扶余氏と名乗り自らを「扶余は〜」と自称した。
日本では平安時代には「余は」という第一人称が存在している。
この因果関係はどうなのだろう?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7wM4hyU+
乞食民族に何かと都合の良い北方系(弥生系渡来人)が日本へ渡ったから、日本人は半島人と同じニダ誇らしいニダっつうことらしいが
肝心の半島に残った北方系弥生人とやらは、一切他の民族と交わらずに2000年間過ごして来れたのかね?

仮に半島に残った弥生人が一切どの民族とも混血してない純血ならば確かにその百済の血筋の主張は一理あると言えるが
2000年間あれだけ歴代中華やモンゴル騎馬民族に攻め込まれ支配され続け、属国であり続けた半島人が混血してないというのが既にファンタジーなんだが

純血でもなんでもない奴隷民族が古代弥生人の末裔を名乗るなよ(笑)
おまえらは既に自慢の騎馬民族モンゴルと歴代中華のゴロツキに強姦され続けて、別人種に成り果ててるんだからさ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VMSucfXN
>>135
夫余じゃなくて夫餘

余は元々一人称代名詞で餘とは別字。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:MhXsshH7
>>137 旧字体で餘。扶余族も、余は〜も。
調べれば一発でわかる事を慌てて否定に走るって、
もう科学的考察なんてあなたには無理だから、消えたらいいよ。

139 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CFnxni0f
>>122-124
朝鮮の短甲の日本と同時代じゃし、短甲自体中国から伝播したもんじゃ。
>>123
秦とは時系列も違うし、秦が西戎牧畜民出身でも、武官以外は広袖で、
武官ですら日本の埴輪ほど筒袖じゃ無ぁわ(笑)。
>>125
 右翼より左翼学者の方が頑迷な自国発展段階説教徒ですよ。
87 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN 0>>84
あんたの内的発展段階説、自民族拡張思想自体、左翼じゃないか(笑)。
http://www5.ocn.ne.jp/~vorges/sub19.html
 ここの●日本歴史のビッグ・バンに、下野氏が「マルクス史観は、なにせ
社会の内的発展が歴史の動因なんだから(自民族発展段階説)先史の解釈に
関する限り、皇国史観以上に万世一系的だったと思うよ。縄文が発達して、
弥生になり、弥生の内的発展が古墳時代を招いた… 江上・騎馬民族説が
発表されたとき、歴史左派からの批判、ずいぶん激しかったようだもの。」
●騎馬民族 来た!?来ない!?で、佐原氏が同類左翼の穴沢氏の引用で青字の
「現代の考古学界は、民族移動・移住・征服などよりもどちらかというと
地域的な住民の内部的要因による社会発展(文化進化)のほうをもっと
重要視する方向に動きつつある。」
下野氏が「なんのことはない、昭和20年代、マルクス史観の亡霊じゃ
ないか。渡来系の影響を、できるだけ少なく見積もろうとする
万世一系・のっぺり史観です。」
 江上騎馬民族説の批判者云うたら左翼共産主義者の藤間生大氏じゃが、
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/demo&pato.html
ここに、「藤間は『民族的なほこりを全民族に知らせて、わが民族が
自信をもつ』ために、記紀神話に登場するヤマトタケルを『民族の英雄』と
して再評価することを唱えたのである。」
 以下、藤間氏の政治的立場が戦後左翼マルクス主義歴史学の代表者
じゃったが、架空妄想したまで自民族の自信を国民に植え付けたいらしい。

140 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CFnxni0f
>>126-127
 銅フクなんかもいずれ日本でも出てくるじゃろうけど、
>>53が如く加耶遺跡だらけの日本に彼らが来て無いじゃの
妄想してもつまらんよ。
>>128
多くの学者は歴史事実よりイデオロギーに従う解釈論なんは、>>139にも、
引用で書いとるよ。しかも、ネット右翼も含む左翼の内的発展段階説じゃの
中共や反アーリア史観のインドも含まれる問題じゃが、日本も酷いよのう(笑)。

141 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CFnxni0f
>>129
 そがぁな話題は、他スレで書いとんじゃに(笑)。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1374361804/
263 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:p4MNwJM3>>260
 事実上日本は米国の属国なんが現実よ。
>>249で、キッシンジャー氏も「日本が現在の米中関係に反発して、
ナショナリズムが再度台頭するというような主張以上に防衛力を制御する
方策の場があると信じている。
 日本のアジア支配を回避するために第二次大戦を米国が戦ったのに、
二十五年後には日本を支援しているというような見方は適当でない。
 私は米国がこうした疑問を提起してこなかったと個人的に信じている。
もし、日本に強力な再軍備拡張計画があるならば、伝統的な米中関係が
再びものをいうだろう。
 日本を自国防衛に限定するよう最善を尽くさなくてはならず、日本の
拡張阻止のため他国と共闘するだろう。 」と米宗主国様も日本の味方にゃ
ならんし、日本が暴発したら米国は中韓と共に日本を攻撃するよ。
米国は黒船以来日本に対しては恫喝が一番有効なことを歴史的経験で
知りぬいとるけんのう。日本の為政者は強い者には諂い、弱い者には傲慢に
振舞う体質も。単純馬鹿の日本の違い中韓、特に中国は異民族支配下が
永かった歴史を持っとるせえか、老獪じゃ。
>>263の続き。三田村泰助氏は、
「今次の戦争がまだ日華事変といったころ、北京や南京には、日本の軍人や
官僚の手によって傀儡政権がつくられた。中国の有力な人物や、一部の
知識階級がこれに協力した。中国では、敵に協力する裏切り者を漢奸と
よぶが、この漢奸よばわりされた人物ほど複雑怪奇な存在はまずあるまい。
その柔和な態度は、いかにも力に屈服した不甲斐ない人間のようにみられる。
しかしこれをあまくみて、ロボットとしてあつかっているうち、ある限界に
達すると、テコでも動かぬ強靭さにつきあたる。これを動かすため逆に
譲歩させられ、のちには脅迫され、いつのまにか主客てんとうして、
こちらがロボットであることに気がつくというしだいだ。
 そこには利己主義と捨て身の自己犠牲、社会への無関心と愛国心といった
矛盾した要素が不思議な調和をしめしている。これをよい意味でも、
悪い意味でも「老獪」と解するべきであろう。中国人のもつ老獪とは、
単純でもろい日本人の、とうてい太刀打ちできぬところであるし、理解も
できぬものであろう。」と。
 朝鮮人も通訳も日本軍の権威を借りて中国人に横暴に振る舞いながら、
日本軍にとって不利になるような行動をとったし、単純馬鹿で幼稚な日本の
エリート上層部じゃ太刀打ちできんわいや(笑)。日本は降参したら>>249
の下で引用して書いたよう、卑屈な奴隷根性で媚諂い、相手の要求を
そのまま聞いて、不要なことまでしゃべって新たなかつての敵国に忠誠心を
発揮して、戦友を売ったり、自己に責任が及ぶ場合は部下を売ったりして、
見苦しいかったのう。つまり祖国を愛するんじゃのうて権力に忠実で
権力愛しか頭に無ぁんが日本の上層部や憲兵の多くの人たちじゃ。
あんたら、ネット右翼らも、権力愛しか無うて、真っ先に同胞の日本人を
売って敵国に媚諂うタイプじゃろうのう(笑)。

142 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CFnxni0f
>>129 続き。
まあ、そがぁな卑屈な朝貢奴隷根性の日本を、合衆国議会上下両院合同会議 
で演説させても意味が無ぁし、米国宗主国様は日本を朝貢属国の下位と
しとるんよ。それをあんたが>>250の『日本軍は常に、敵情判断が甘かった。
なるべく自己に有利に、なるべく 都合のよいように、諸情報を整理して、
敵の動きを、きわめて楽観的、 願望的に想定しては、対応策を講じていた。
そんなナンセンスな敵などいないから、常に破たんした。 これは全戦場に
共通、いや、開戦決定から終戦処理まで、 すべてこのパターンだった。
読者は、当時の軍人や政治家を笑ってはいけない。今日でもこの
パターンで政治は動かされており、国民の日常生活は進行しているの
だから・・・。 』の現実認識すら出来んほど、「幸せ回路」「脳内お花畑」
判断じゃ日本のエリート上層部並みのお馬鹿さんじゃのう(笑)。
まあ、お馬鹿さん日本の上層部に迎合する権力奴隷根性がネット右翼じゃ
けぇ、トンチンカンな答えしか書けんのじゃろうけど(笑)。
まあ、慰安婦の件でも絶対勝てる選択を政治手段に韓国は使うたのう。
ロス近郊にも慰安婦像除幕式が開かれた。日系人も参加しとるよ。
日系人は強制収容された歴史から、日本軍に強制連行された朝鮮人慰安婦の
味方になるわ。だいたい日本が慰安婦の強制連行を隠蔽し嘘吐いたことから
大きゅうなった問題じゃし、韓国に政治利用されたんは日本上層部の
毎度の嘘吐き体質の自業自得よ。
>>130
 ジャンク遺伝子の単一遺伝標識のY染色体だけじゃ、根拠にならんよ。
Y染色体のDE系統だけなら、東日本人は、中国人や朝鮮人よりも、中東の
コーカソイドやアフリカのネグロイドの方が近い云うトンデモになるわ(笑)。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nQEy1YcJ
>>141
>>142
日本は敗戦国だから米の言いなりなるのは当然だよ。
それでも戦後焼け野原からアメリカに次ぐ大国になり先進国にもなった、アメリカに次ぐ文化発信国にもなった。
日本のパクりしかできない、日本の文化伝統の起源主張するしかできない乞食民族との差

正直、アメリカに挑んだのは愚かだったが
どの道ユダヤに目を付けられた以上どうしようも無かった。日本内地以外のすべてを白人に差し出して起源取ってれば日本は助かったろうがな
正直恩知らずの中韓を見てるとそうしとけば良かったのにと思うね(笑)


>ジャンク遺伝子の単一遺伝標識のY染色体だけじゃ、根拠にならんよ。

遺伝子以上に根拠になるものがあるのかよ(笑)
おまえら乞食民族の妄想ってか? ほんっとめんどくせえ精神病者だなエヴェンキワイ族どもは

それと>>136にも応えてね

144 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CFnxni0f
>>131
877 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/18(水) NY:AN:NY.AN ID:EclyE2+H
http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/427.html
「11. 2010年6月29日 03:39:46: gET78BjCYY
>10
図星をさされて、焦って言い訳しても既に遅いよ。有田芳生氏を攻撃した
時点で、既にカルト工作員認定されても文句は言えない。>木卯正一
なにが「やまと新聞」だ。元々日本人ではないからこそ、声高に「日本」
だの「やまと」だのを唱える過剰適応をしないといけないのだ、という
本音が透けて見える(丁度、朝鮮半島出身者の血が濃ければ濃いほど
「日の丸」「君が代」を他人に押し付けたがるように>木卯くんは
さんざんこの阿修羅で、似非右翼について祖言う言う言及していたから
反論できないよな(嘲)。」
「在特会・主権の会ウォッチャーなら、日心会のサイトを閲覧するとよい。
アレとかコレの人物や団体名が出てくるよ。政治系掲示板やブログなど、
ネットで時々大規模に流行る病のようなデマゴーグは、この界隈が主な
発信源とされ、いわゆるネット右翼と言われる根拠のあいまいな
流言飛語を発案する側に回っている。」
あんたも、その類じゃろう(笑)。
>>133
 文法も共に北方系言語で膠着語じゃし幹が共通しとるよ。単語なら
上代日本語は高句麗語に近いし。
>>136
 朝鮮は半島部を新羅が統一し民族が形成され、日本も記紀以降に民族が
形成されて同時期じゃわい。高麗期や李朝の渡来系は主流じゃ無ぁけんのう。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nQEy1YcJ
世界各国別腐敗認識指数ランキング 日本はドイツと並ぶ第14位
http://ameblo.jp/souldenight/entry-11270175358.html



↑日本人に成りすましてる在日エベンキワイ族を追放して日本人が政治したらもっと改善するだろうな。
江戸時代に世界最高峰に安全・安定した社会を形成し、乞食民族が必死にパクろうとしてる文化もこの時代に産み出されたし。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nQEy1YcJ
>>144
>朝鮮は半島部を新羅が統一し民族が形成され、日本も記紀以降に民族が
>形成されて同時期じゃわい。高麗期や李朝の渡来系は主流じゃ無ぁけんのう。


だからーこれのどこがその後の半島人が純血で居られ続けた証拠になるんだよ?(笑)
百済つったり新羅つったり卑怯なやつだなー。新羅で民族が形成され、それが日本人と同じとかほざいてるけど


あと百済=倭人だからな

韓国で発掘された古墳が日本様式と判明…韓国学界が大パニックに


http://www.kimasoku.com/archives/6769861.html


君の言う高貴な百済はエヴェンキワイ族に滅ぼされてジェノサイドされてなきゃいいが(笑)
あと変なコピペばっか張るなよ自分でレスしろks

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wOYhzPqc
>>140
>銅フクなんかもいずれ日本でも出てくるじゃろうけど、

妄想してもつまらんよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wOYhzPqc
>>139
>朝鮮の短甲の日本と同時代じゃし、短甲自体中国から伝播したもんじゃ。

日本の弥生時代の木製短甲と同時代の朝鮮の短甲を見せろや、おっさん。
そんなものあるかよ、ハゲ。

149 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CFnxni0f
>>145
 エヴェンキ族や昔のワイ族なら、あんたらネット右翼が如き嘘吐きは
おらんけぇのう(笑)。ツングースは正直な民族じゃし。
238 名前:白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/02/12(火) NY:AN:NY.AN
続き。漢文明の精神云うて文明化して嘘吐きになることか?
 日本も朝鮮も広義の ツングースじゃが、生粋の狩猟、半農半猟の
ツングースほど正直じゃ のうて、日本や朝鮮は農耕民的な嘘吐きが増える。
シロコゴルフ氏は「ツングースは概して嘘を吐く人物を嫌う。」
ほいから、ワイ族や満州族の南ツングースものう。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/kanbun-wai-.htm
穢族の性格。「其人性愿愨、少嗜欲、有廉恥、不請哀。言語法俗
大抵與句麗同、衣服有異。(族人の性質は素直で誠実、欲を好まず
(無欲)、廉恥を知り、哀れみを請うことはない。言語風俗は高句麗に
似るが、服装には違いがある。)」
朝鮮人よりもツングース満州族の性格に近いわ。
http://blog.goo.ne.jp/truenet/e/fd808e08aec7bd1dc26126fc1f8d4861
http://www.geocities.jp/timeway/kougi-74.html
 満州族が北京に入った1645年頃、北京で満州人を見た神父マルチン・
マルチニは「彼らは他国人に会うことを喜ぶ。彼らはシナ人の尊大がもた
らす傲慢さや意地悪さを好んでおらず、従って、彼らのとっつきあいは
よほど人間らしい」とその素朴さをほめている。
 同じ頃、越前(福井県)の三国の商人が(中略)彼らは1年北京で
満州人と起居をともにしたのち朝鮮を経て帰国した。
 その見聞したことを記録した「異国物語」によると、満州人は
「ご法度万事ご作法の如く厳しく、事のほか正直に申し受け候。上下とも
慈悲あり、偽りごと一切無く、金銀取り散らしおきても盗みとり無く、
いかにも律儀に候」と記している。 
北京の中国人については「北京は人のこころ、韃靼(だったん=満州)の
人とちがい、盗みもいつわりもあり、慈悲は無く候」とこき下ろしている。
 まあ、日本も嘘を吐く体質は、特に文明化されとるお役人、文化人らに
多いよ。文明的堕落よ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nQEy1YcJ
>>149
反論するのにおまえが書いた妄想過去レスを貼るなよ(笑) 日本語での会話は十分じゃないのかこのエベンキワイ族

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nQEy1YcJ
何故世界中から愛される文化を創造した日本人のオリジナル人種(だと主張してる笑)である筈なのに、朝鮮には世界的価値がある文化財が無いのか?
何故一度も半島は日本に勝てないのか。妄想を捏ね繰り回してしつこく食い下がれても乞食民族の欲求を満たす物的証拠は何も無いのであった(笑)

152 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CFnxni0f
>>146
日本側の年代測定捏造体質のもん挙げてもつまらんよ。
>>147
加耶の北方木槨墓が発見され、江上氏やレッドヤード氏の説の
補強となった事例をお忘れか?(笑)。
>>148
 弥生期の木製短甲なんか、物が無ぁ列島バージョンに過ぎんよ。
おもちゃの物真似発想じゃわいや。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wOYhzPqc
>>152
>加耶の北方木槨墓が発見され、江上氏やレッドヤード氏の説の
>補強となった事例をお忘れか?(笑)

だからその北方木槨墓が日本のどこにあるのか何度も聞いてるのだ、
アホかおまえ。

>弥生期の木製短甲なんか、物が無ぁ列島バージョンに過ぎんよ。
>おもちゃの物真似発想じゃわいや。

その木製短甲が韓国にあるなら紹介してみろ。
もはや白痴だな、おまえ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:bX2/gq/R
>>153
やめとけよ
このホモはどうせ敗けは認めねぇ
知識も60年代くらいで止まってるし
時間の無駄だよ。短い人生有意義に使え

155 :99:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:MhXsshH7
でさ。否定しまくりだけで口汚いあなた達は、
天皇家のルーツを人類学的にどう捉えてるんですか?そこ明確にしなさい。
まさか天照大御神なんて言わないよねー

156 :靖国参拝、皇族、国旗国歌、神社神道を異常に嫌うカルト教団:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:HDhLwAuk
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、カルトのネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まっているフリや常識が通じないフリをする人間をよく出演させるのは、
カルトよりキチガイに見える人たちを作ることで批判の矛先をカルトから逸らすことが目的。

リアルでもネットでも、偽装左翼は自分たちの主張に理がないことをわかっているのでまともに議論をしようとしないのが特徴。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nQEy1YcJ
>>152
>日本側の年代測定捏造体質のもん挙げてもつまらんよ。


出たー!エベンキお得意のなにかあると『日本が悪い』

日本側の捏造だって?おまえら乞食民族はその問題の古墳を埋めてまで隠蔽してるそうじゃないか
何故日本側が捏造してるだけなのに、埋めてまで隠す必要があんだよ(笑)

ほんと論理破綻してるよなこの乞食


あと半島人が純血百済人で居られ続けた証拠も出してね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nQEy1YcJ
つか韓国の歴史とかむちゃくちゃで悲惨すぎるだろ。モンゴルに国土が蹂躙されまくってもひたすら特権階級は怯えて逃げ回るとかダサすぎ(笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%81%AE%E9%AB%98%E9%BA%97%E4%BE%B5%E6%94%BB

王が民を見捨てて逃げまくり。講和の条件も何度も嘘でモンゴルを騙まし討ちして激怒させてるからな
王や官僚は江華島に避難できても大多数の取り残された朝鮮人はモンゴルに男は殺されるか味方同士戦わせる捨て駒に、女は言うまでもなく強姦

高貴な純血百済人は野蛮なモンゴル兵に遺伝子汚染されましたとさ(笑)





>>155
倭人

間違っても、モンゴル兵と歴代中華のゴロツキに強姦され続けた薄汚れた嘘つきエヴェンキとは別物だから安心しな。

159 :99:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:MhXsshH7
>>158 いや、だからその倭人の天皇家はどっから来たのか?と聞いてるんだ。

そもそも民族全体を蔑視するなんていう見方が、黒人大統領のこの時代に
無知独善だとも自覚できないなんて、完全に教育の失敗。人格の未熟児。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ILOjzSEG
越から来たんじゃねーの?
中国南部から船で出ると海流的に九州に辿り着く

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wOYhzPqc
>>159
どこから来たかってアジア人の源郷はスンダランドだが。
https://encrypted-tbn2.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQNRhVLphZ7gsau4XEmFGONjgjRhgD9R4IKBQCExMWqHp7bCcI1vw

温暖化とともに北上してきたのだろうね。
天皇家はO2bだと思うが。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:xEoTuqeX
>>160
日本と朝鮮半島の間の海は流れが激しいからね
それを考慮すると弥生人は今のベトナムあたりから稲を持ってやって来たと考えるのが無難だな
ちなみに天皇のY染色体はO3だぞ

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wOYhzPqc
>>162
>天皇のY染色体はO3だぞ

すまんがソースをくれ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:ILOjzSEG
>>162
だろうな

華南の移民が稲作とともに日本に上陸
       ↓
その後百済の難民が日本に避難

って感じだと思う。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:wOYhzPqc
http://www.kerchner.com/images/dna/ydna_migrationmap_%28FTDNA2006%29.jpg

人の移動経路だが、ここに表示されてないが、
O系統のO2bが稲作文化を持って黒潮に乗り中国南部から台湾、沖縄を北上して、
日本や朝鮮に移住したのだろう。
O3を華北からの土井が浜弥生人とすれば、このO2bを何と呼んでいいのか分からない。
「古弥生人」か「新縄文人」になると思うのだが。

で、天皇が朝鮮から来たなどとと言ってるやつは、
何を持ってそうほざいてるのだろうか。
天皇のY染色体が仮にO3だとしても華北になるわけだが。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nQEy1YcJ
>>159

『天下広しといえこのような眺め、またいずこの地で見られようか。北京を見たという訳官が一行に加わっているが、
かの中原(中国)の壮麗さもこの地には及ばないという。この世界も海の向こうよりわたってきた穢れた愚かな血を持つ獣のような人間が、
周の平王のときにこの地に入り、今日まで二千年の間世の興亡と関わりなくひとつの姓を伝えきて、人民も次第に増えこのように富み栄えているが、
知らぬは天ばかり、嘆くべし恨むべしである。』



by 捏造付加な時代の昔の朝鮮人

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:cjQgtDAt
いわゆる弥生時代の始まりは少なくとも前5世紀らしいが、邪馬台国の頃には混血は完了して数世紀を経てる
その上で経済的利益を代表する各地の王族が、戦国時代以上の統廃合を繰り返す
そしてどうにか生き残ったのが舒明天皇以降の天皇家と配下の貴族たち
その生き残りすら奈良〜平安でさらに潰し合う…
あまり【縄文系】だの【弥生系】だの言ってもしょーもないと思うが

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nQEy1YcJ
ゲルマン系のベルギー人が、同じゲルマン系のアングロサクソンはベルギーを通ってブリテン島に渡り、国を建国したから
英国王室はベルギー人だー!誇らしいニダ。って真顔で手柄主張してるようなもんか。これを乞食と言わずになんと言うのか

169 :99:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:kWd5p/Sm
> で、天皇が朝鮮から来たなどとと言ってるやつは、
> 何を持ってそうほざいてるのだろうか。

挙げればキリないほどある。一個いえば、大化の改新で暗殺された皇族たる蘇我氏は
間違いなく高句麗出身。
推測ではあるが、皇族が二分されたのは同じ扶余族出自と言えども
百済出身と高句麗出身では祖国どうし戦っていることもあり反目しあったのではないか。
当然、高句麗な方の聖徳太子も失脚。
で、百済な方の中大兄皇子がクーデターで権威を手中にした、と。

一例をあげたのみ。「ほざく」などという言い方をするな。無礼者が。

170 :99:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:kWd5p/Sm
農耕に関しては、皇族(4世紀ごろ)以前の相当前に、朝鮮半島経由で伝わっていたと思う。
朝鮮経由の人の流入と農耕稲作で人口は縄文時代より相当増えているはず。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fwiBHACq
朝鮮の稲と日本の稲は全く別物とwikiに詳しく書いてあるぞ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E4%BD%9C

弥生人は華南→日本→韓国の順番で領地を拡大していったのでは?
日本が朝鮮半島を植民地化したことはあるが逆は無いし、
歴史的にも稲や海流的にもこれが妥当

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:jpxBYnwS
>>169
>大化の改新で暗殺された皇族たる蘇我氏は
>間違いなく高句麗出身。

根拠は。

>で、百済な方の中大兄皇子がクーデターで権威を手中にした、と

何で百済ですと書いてないの。
何で遠慮してるのだろう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:jpxBYnwS
日本人のY染色体が、
Cが5%、D2が37%、O2b(O2b1含)が33%、O3が15%。(残り省略)

ま、だいたいこんな感じなんで、天皇家はこれのどれかだ。

O3が華北経由で南下してきた以外はみんな南方から北上だ。
(O3も元々は南方から北上なのだが。)

そういうわけで俺は天皇家をO2bだと思うけどね。

根拠はない。
何となくの勘w

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:+DpbaCur
古代オタクなんてそんなもんよ
根拠も論理もなしに、自分の中では何か説明がついてるかのごとく断言する
だから、まわりに話が通じない

175 :99:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:kWd5p/Sm
>>172 蘇我氏の家系図は高句麗っぽい名前だらけ。さらに日本に仏教が伝わったのも、
高句麗が朝鮮半島において真っ先に仏教を取り入れており蘇我氏の因縁が大きい。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:jpxBYnwS
>>175
蘇我蝦夷っているけどどこが高句麗っぽいの?
だいたい「ぽい」だけで決めるなよ。

177 :99:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:kWd5p/Sm
余談ではあるが、
日本>バンザイ 北朝鮮>バンジャイ 韓国>マンセー 漢字はいずれも「万歳」
言葉の上でもビシバシ血縁ですよ。

それほど文化を継承しているのに、
朝鮮や中国を蔑視する皇国史観者の偏狭独善無知恩知らずは
真に日本の恥だと知れ。

178 :99:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:kWd5p/Sm
>>176 蘇我韓子とか蘇我高麗とか。蘇我蝦夷に関しては東北縄文人アイヌの名称を
皇族が名乗る事の著しい不自然さを感じる。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fafkmHht
>>170
『はず』とか『思う』とか『朝鮮経由』とか、おまえのただの願望じゃん。

>>173
そもそも天皇が百済人とか自慢してるけど、その百済を滅ぼして滅亡させたやつが何を自慢するんだろうな(笑)
自分らはその後にモンゴルや中華に滅ぼされて遺伝子強姦されたのは歴史的事実なのは明らかなのにね

>>177
>日本>バンザイ 北朝鮮>バンジャイ 韓国>マンセー 漢字はいずれも「万歳」
>言葉の上でもビシバシ血縁ですよ。


たったこれだけで血縁認定?(笑) 元々中国で言われた言葉らしいから
半島でちょっと語呂が変わったのが使われてても別に不思議じゃない
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%87%E6%AD%B3

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:jpxBYnwS
>>177
 万歳は中国から周辺につたわったので、
ベトナム語ではv&#7841;n tu&#7871;らしいね。
だから何?


>>178
継体紀の吉備韓子那多利(きびの・からこ・なたり)の説明に、
「日本人と韓人女性の子を「韓子」という」とあるから蘇我韓子もそうであったかもしれない。
でもそれは「蘇我氏が間違いなく高句麗出身」とはならないのだが。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:OCHal+sX
>>169
間違いなく高句麗出身ってのは、まさか系譜に高麗コマとかの名前があるからかね?
その事実を日本書紀が隠す理由は?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:OCHal+sX
>>178
ダウト
名前は支配地域や権益に関わる地名から採る場合が多い

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:3hmebUDw
朝鮮人(百済人)にすら成りすましてるナニカ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:9260Hk2s
>>180
万歳は皇帝だけが受ける。
毛沢東にはしても周恩来にはしなかったくらい。
ベトナムは皇帝で独自の年号を立ててるから。
朝鮮の場合大韓帝国になってから。
諸王、大臣は千歳で

朝鮮王、高麗王、新羅王は千歳

庶民でも万歳を祝って貰うことが許される伝統があったのは日本くらい。

つまり万歳が朝鮮庶民に普及したのは日韓併合後。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:fwiBHACq
DNA怖いお(´・ω・`)
天皇と朝鮮民族が何の関係も無い事が暴露されてしまったお(´;ω;`)
現代朝鮮人と百済人や高句麗人とは何の関係も無いことも判明してしまったお・・・(´;ω;`)


■中日共同調査団が発表、 「弥生人」の起源は中国江南地方 DNA分析で確定

 共同通信によると、日本に稲作を伝えたとされる渡来系弥生人の人骨と、長江
(揚子江)下流域の江蘇省で発掘されたほぼ同時期の人骨の特徴がよく似ており、
DNA分析で配列の一部が一致する個体もあることが、18日までの中日共同調査団の調査で分かった。

 渡来系弥生人は、朝鮮半島や華北地方から来たという説が有力と考えられていたが、
稲作の起源地とされる長江下流域を含む江南地方からも渡来した可能性が高くなり、弥生人の起源を探る上で注目されそうだ。

 同日、東京で記者会見した日本側山口団長らによると、調査団は1996年か
ら3年計画で、江蘇省で出土した新石器時代から前漢時代(紀元前202−紀元
後3年)にかけての人骨と、福岡、山口両県で出土した渡来系弥生人や縄文人の人骨を比較した。
 その結果、弥生時代の直前に当たる春秋時代(紀元前8―同5世紀)から前漢時代にかけての
江蘇省の人骨と、渡来系弥生人の人骨には、頭や四肢の骨の形に共通点が多かった。

 また日本列島では縄文時代から弥生時代にかけて前歯の一部を抜く風習があったが、江蘇省の人骨二体にも抜歯の跡があった。

 江蘇省の人骨三十六体からDNAを抽出し分析した結果、春秋時代の三体でDNAの塩基配列の一部が弥生人のものと一致したという。

 中国側団長の鄒厚本南京博物院考古研究所所長は「弥生人と江南人骨の特徴が
極めて似ていることが分かり、弥生人渡来の江南ルート説に科学的根拠が与えられた。
今後も多方面から研究を進め、弥生人渡来の実態を解明したい」と話している。
 江蘇省ではこれまで春秋戦国時代から前漢時代までの人骨がほとんど出土せず、渡来系弥生人との関連を探る研究は進んでいなかった。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:TGeOT6CH
海幸彦(火照命)と隼人の関係性について

187 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dVXBeSiA
>>153
ホケノ山古墳も北方木槨墓。まさか木製短甲が短甲の起源と
捏造したいんか?
>>154
 学術に日本なら明治期からさほどの変化とか新しい説じゃの無ぁよ。
>>157-158
エヴェンキ族が日本に対し批判したことなんかあったか?
何時、何処で、ロシア側のエヴェンキ族が中共側のエヴェンキ族かも
銘記せにゃあんた嘘吐き云うことになるのう。
ほいから、隠蔽体質なら戦前から伝統的に日本が酷いよ。
江上波夫氏も「考古学者にもいるんですよ。出ても隠しちゃうんだ。
わたしはその先生と喧嘩して嫌われちゃったけど、全部出すのが本当だって
いいたい。」『世界史の新視点』P44。
三別抄ら義兵の長期の抵抗のおかげで日本は救われたのう。
しかもモンゴル軍は、後の日本がやった朝鮮の役や旧日本軍ほど
酷いことはしとらんよ。強姦で民族浄化が出来る云う妄想自体が
幼稚じゃろう(笑)。旧日本軍が歴史的事実として如何に現地民殺害や強姦を
繰り返しても、民族浄化なんか出来んかったし。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HzFoyZn2
>>187
>しかもモンゴル軍は、後の日本がやった朝鮮の役や旧日本軍ほど
>酷いことはしとらんよ。強姦で民族浄化が出来る云う妄想自体が幼稚じゃろう(笑)。

欧州でも中東でも中華でもこっ酷く虐殺され強姦されたって記述も言い伝えでも残ってるのに朝鮮だけ酷いことされなかったって?
抵抗したバグダードもキエフもホラズムも粉々に粉砕されて民族浄化されてるのに?
しかも朝鮮人は>>158を見ても解かる通り何度もモンゴル側を激怒させてるのに?それなのに強姦も虐殺もされずに済んだって朝鮮人の願望かよ(笑)

>エヴェンキ族が日本に対し批判したことなんかあったか?

エヴェンキ族か知らんが、百済人やエヴェンキ族にすら成りすましてるナニカが
日本に乞食行為してるの。

>隠蔽体質なら戦前から伝統的に日本が酷いよ。

>>151を見ろよ

>旧日本軍が歴史的事実として如何に現地民殺害や強姦を
>繰り返しても、民族浄化なんか出来んかったし。

モンゴルに国土を荒廃させられ住民虐殺強姦されたのは水に流してすっかり忘れて
日本に人口も寿命も識字率も倍以上にして貰ったことを恨む変態乞食民族(笑)

もう付き合いきれねーよこのイカれ民族

189 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dVXBeSiA
>>158
 ほいから、朝鮮人はエヴェンキ族の純バイカル型やモンゴル系の広顔系は
少なく、南ツングース〜チベットの狭顔型が多いことから、モンゴル系は
朝鮮で主流にならんし、エヴェンキ・モンゴル系の比率は容貌から
日本と変わらんよ。
倭人は北東アジアの水辺民の総称で、中華に対し従順な奴隷を指したに
過ぎんし、朝鮮の先住民でもある。朝鮮も日本同様倭人系は、
奴隷階級に過ぎんよ。
>>159
 天皇家は倭人系じゃ無ぁですよ。
>>160-164
越系中国南部人は、陸地を南下しても、海を越えて移住した例は、明末から
多くは清代の華僑、台湾移民や沖縄へ移住した例はあるけど、上代日本へ
移住した例は無ぁし、人類学的にも南方系渡来は無ぁね。
黒潮、東シナ海は死の海で種を残せん漂流ルートであって民族移動は目的地が
対岸から見えん限り無理なこと。
>>161-165
歴史時代じゃ無うて先史時代の渡来者は少数派かほぼ絶滅しとるよ。それが
世界史じゃ。しかも、Y染色体は人種の容貌に関連せんし、起源も関連せんよ。
>>162
 上代の地乗航法時代は対馬海峡と間宮海峡しか移住ルートが無ぁわ。
しかも対馬は朝鮮の方が近いし、目的地が見える島伝いじゃけぇ、弥生期から
加耶地域と北九州は同一文化圏じゃったんよ。
>>167
 弥生は日本の捏造体質を無視したら前二世紀頃からじゃろう。
弥生期に混血した人骨例はほとんど少なく、大量北方系渡来の古墳期に
混血が顕著となるんよ。しかも弥生期は村落やポリス港市で国家形成に
必須な道路の舗装も無ぁし。
>>168
 ベルギー人は、ゲルマン系も含むけどケルト・ラテンの影響も強いよ。
英国王室がベルギー云う珍説まで披露されても。
歴史のお勉強やり直してきんさいや(笑)。

190 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dVXBeSiA
>>171
米の遺伝子で朝鮮半島に見られぬ例だけ強調しとるけど、
共有する遺伝子について何で佐藤洋一郎氏は触れんのか(笑)。
まあ、佐藤洋一郎氏は、民族学も知らんし、学んだことも無ぁのに、
植物の遺伝子だけで縄文人の心が解るとトンデモ発言した御仁じゃ
けぇのう(笑)。
 まあ、多くの日本人が米を主食にしたんは、戦後の高度成長期からじゃけぇ、
多くの日本人にとって米を主食とする歴史は半世紀しか無ぁわ。
まあ、米主食は朝鮮南部の方が戦前から発達しとったけぇ、日本人は
冷や飯食う自体、米の食い方も知らんと朝鮮人は馬鹿にしよったけんのう。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1353420055/
353 :出土地不明:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:hF02ua7Ahttp://2ch-k.net/20130630230002
お米もしゃぶしゃぶも韓国由来ってありえんw
354 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:WoSYtVFt>>353
 お米は可能性が極めて強いよ。まあ、冷や飯を食う日本人は米の食い方すら
知らんと、戦前、朝鮮人は日本人を蔑視しとったくらいじゃし。
http://www.aozora.gr.jp/cards/001403/files/49963_37671.html
北大路魯山人氏は、「うまい米といえば、その昔、朝鮮で李王さまにあげるために作っていた米がある。
これはすこぶるうまかった。収穫は非常に少ないが、米粒の形もよく、見たところもきれいな米であった。
ただし、あまりうますぎて、副食物がご馳走の目的の場合には使えない。」
と書いておられるのう。

191 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:dVXBeSiA
>>185
朝鮮どころか山東の人骨からもmtDNAを調べとらんのに、デンパ飛ばしても
つまらんよ。しかも江南人骨は渡来系弥生人と歯のサイズも違い、
渡来系弥生人骨どころか山東人骨ほどの高顔でも無ぁのに(笑)。
中国側が用意した人骨でこれだけ許可するもんをハイハイと言いなりで
調査するヤラセ三文芝居報告だけじゃ、全く意味があるまあに(笑)。
現代江南人より華北の中国人が日本人に似とるし、朝鮮ならなお更、
日本人に近いことは、解っとって江南工作たぁ、江南朱子学派は、
扇情工作が好きじゃのう(笑)。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:nNWDE2r5
青牛が必死になっとるのう

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:GbZOGUXU
>>187
>ホケノ山古墳も北方木槨墓。まさか木製短甲が短甲の起源と
>捏造したいんか?

ホケノは石囲い木槨、太成洞は地下式木槨。
全然違うし、ホケノの方が古い。

日本の木製短甲は日本だ。
当たり前ではないか。
中国はもっと精巧は物を作ってたからな。

おまえ平気で嘘を言う最低の人間だな。
消えくされボケ。
 

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:+eJI8bGb
   r ‐、
   | ○ |         r‐‐、
  _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
(⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l   普段から「キリストは韓国人!」「孔子は韓国人!」
 |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  等と言って失笑を買っている嘘吐き朝鮮民族が今更
│ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  「天皇は韓国人」と言ったところで糞ほどの信憑性も無いな
│  〉    |│  |`ー^ー― r' |  人間信頼というのは大事なもんだ
│ /───| |  |/ |  l  ト、 |  
|  irー-、 ー ,} |    /     i   
| /   `X´ ヽ    /   入  |

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:GbZOGUXU
>>191
>中国側が用意した人骨でこれだけ許可するもんをハイハイと言いなりで
>調査するヤラセ三文芝居報告だけじゃ、全く意味があるまあに(笑)。

北朝鮮側が用意した前方後円墳をハイハイと言いなりで調査する、
江上や森のヤラセ三文芝居報告を丸受けしてたおまえじゃ全く意味があるまあに(笑)。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HzFoyZn2
>>189
>エヴェンキ・モンゴル系の比率は容貌から日本と変わらんよ。

おまえの願望とは裏腹にDNAでも物的証拠でも否定されてるからねー残念ながら>>130

>越系中国南部人は、陸地を南下しても、海を越えて移住した例は、明末から
多くは清代の華僑、台湾移民や沖縄へ移住した例はあるけど、

ソースは?証拠あんの?

>ベルギー人は、ゲルマン系も含むけどケルト・ラテンの影響も強いよ。
>英国王室がベルギー云う珍説まで披露されても。
>歴史のお勉強やり直してきんさいや(笑)。


↑へっ傍から見ればこれとまったく同じ珍説を日本に絶えず披露してくるのがおまえら乞食民族なんだが?頭大丈夫か
相変わらず自分らがモンゴルや中華に支配され強姦された雑種に成り果ててることはドスルーするようで(笑)

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HzFoyZn2
>>190
>米の遺伝子で朝鮮半島に見られぬ例だけ強調しとるけど、
>共有する遺伝子について何で佐藤洋一郎氏は触れんのか(笑)。

米の遺伝子でも人の遺伝子でも古墳でも完全否定されてるのに、朝鮮人のおまえはただの願望で喚き散らしてるだけだが?>>130


>まあ、多くの日本人が米を主食にしたんは、戦後の高度成長期からじゃけぇ、
>多くの日本人にとって米を主食とする歴史は半世紀しか無ぁわ。

年貢として米を納めてたのにまだこんな捏造してんのかこの乞食

>>191
悪いけど工作大好きなのはあんたら朝鮮人だよ

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:3E+2tD+l
【ほいから】はいーからもう来んなよホモ牛
邪魔だ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:HzFoyZn2
不思議なことに自国の朝鮮王室(李氏朝鮮)とかには、まったく興味を示さないんだよな韓国人って。
カイカイ掲示板とかいう韓国人の書き込みを翻訳してるサイトとか見ると、高宗とか物凄い侮辱したりボロカス叩いてる。
どんな経緯があれ自分らの王室なのは紛れも無い事実なのにね

結局、他人の持つ”美しい物や価値がある物”が欲しいだけなんだよなこいつらって。例え自分らの王室でも”価値がない”ものには興味がない
価値があるものになるまでの過程などは一切どうでもよくて、ただ世界的な評価や価値があるから奪って自分のものにしちゃいたいという浅ましい欲求に駆られてる

日本の天皇家にしても、2000年以上の古代から続く”価値があるもの”だから欲しいだけ
ほんと吐き気がするほど下劣でクズい民族だよな

200 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GuKwjrcG
>>193
捏造考古学の日本の年代じゃ根拠にならんし、弥生期は三流品の木製を
短甲に使用するじゃの、物が無い地域じゃった云うことじゃないか(笑)。
>>194
日本じゃ「キリストの墓は日本の青森県にある」とか「チンギス・ハーンは
日本人」とかトンデモ流布は日本が酷かったことを無視してもつまらんよ(笑)。
>>195
 北朝鮮側は、前方後円墳以外の墳墓も隠したりせんし、北朝鮮側は自信が
あったんじゃろうね。方墳プラン自体が高句麗じゃし。
しかも江上氏や森氏は考古学会の隠蔽や捏造に批判する側じゃけぇ残念
じゃのう。
>>196
歴史時代に遺伝子プールが変化し易いのに単一遺伝標識だけじゃ根拠にならん
じゃないか(笑)。しかもDNAは容貌と全く関連せんよ(笑)。
ほいでmtDNAは日本人は韓国人に近いんも、あんたにゃ残念じゃのう。
今の台湾人は、福建省出身が一番多く、広東客家系が次ぎくらいで、
中国華僑は、中国南部出身者がほとんどで、沖縄も中国南部移民が多かった
ことくらい、お勉強しとかにゃあ(笑)。
お勉強が嫌いならグーグルで検索でもして調べて書きんさいや。
アングロ・ユートはデンマークサクソンは、北ドイツも知らんお馬鹿さんよ。
ほいで強姦する人間は種を植えつける特別な能力があって高いと妄想しとるんか?
終戦時、満州で日本の婦女は侵攻したソ連兵に強姦されたけど、
ロシア人の場合強姦の種の植え付け能力は低い云う珍説でも唱えるんか?(笑)。

201 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GuKwjrcG
>>197
お馬鹿さんよ。 こっちにも書いとるよ。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1331650455/
722 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/05/12(日) NY:AN:NY.AN 0>>79
 明治の頃の白米は軍隊へ入隊して食える程度じゃが、逆に白米食ゆえ 脚気で犠牲者を増やした。
白米食うんなら豚肉と併用せにゃあ、ビタミン B1不足になるよ。江南から東南アジアの稲作民族は、豚飼育で白米と
バランスを獲っとるけぇのう。日本人の多くの白米主食は戦後の 高度成長期以降じゃ。
http://www.geocities.jp/goodlife0703mameta/rekishi/kakeibo/nouminkakeibo.html
記録にのこる江戸時代の農家の家計簿です。 元禄期(1688〜1704) の田2町と畑5反を
持つ豪農の家計です。  毎日の食事は、1人麦5合と きび1合です。米を食べるのは、正月・盆
など年に26日だけでした。
 江戸時代初期のころから幕末のころまでの農家の家計簿です。比較的
大きな農家は別として、米の取れ高10石前後の農家ではよくてトントン、 ほとんど赤字です。
表をよく見てみると、食費の内訳は米よりも麦の方が 多いのが分かります。麦ばかりの家計も
みられます。 衣食住費、生産諸 掛費も米を売却してねん出しますから、米はほとんど
食べることは できません。貯蓄も無理なようです。 凶作でなければなんとか食えるで
しょうが贅沢はできません。より倹約が 必要な家計であることが分かります。
「百姓は生かさず、殺さず・・・」の言葉とおりの生活に思えます。
http://www.chugoku-np.co.jp/setouti/newseto/980608/980608.html
◆サツマイモが主食「わしの体は芋でできとる」。。「朝が芋、昼と夜は 麦飯が普通。
米はめったに食べなんだ」。芋粉はうどんや団子にした。 緑黄色野菜と魚介類が日常食だった。
http://www.jrt.gr.jp/yaki_imo/70-73.pdf
竹原市吉名町は、「貧乏人は麦を食え」といった、池田勇人元総理大臣の出身地であります。
戦前たくさんのサツマイモを栽培して、これが大事な食料でした。また、麦も主食としていました。
池田元総理の失言は、当地 のものからすると違和感はなく、暴言とはとらえられていません。
http://waga.nikkei.co.jp/play/kiko.aspx?i=MMWAa1004006032009
 せんべい 西日本は小麦粉系、東日本は米系
現時点での印象でいうと西日本に小麦粉系が多く、東日本は南部せんべい
などの例外はあるものの総じて米系が支配的ではないだろうか。

202 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:GuKwjrcG
>>199
天皇家と云う家自体も記紀の時代以前遡れんのに、トンデモカルト解釈
するんか?
まあ、半島の百済も新羅も『三国史記』じゃ、馬韓や辰韓の時代に建国
じゃけぇ、日本の神武並みのトンデモをお隣の国でも妄想する人たちも
多いらしいね(笑)。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:NviltUAq
   r ‐、  チンギスハンは日本人 とか日本人が言ってるのを見たことないぞ…
   |  (|        r‐‐、    
  _,;ト - イ、      ∧lマ │∧  
(⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  「朝鮮人の脳内妄想世界」の中の日本人が言ったのだろう
 |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒) 朝鮮人は「自分が起源主張してるから相手もしてるに違いない」
│ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  と思いこむ糖質なのさ
│  〉    |│  |`ー^ー― r' | 
│ /───| |  |/ |  l  ト、 |

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:1bsew6P0
>>200
>捏造考古学の日本の年代じゃ根拠にならんし

はいはい、いつもの逃げw

>北朝鮮側は、前方後円墳以外の墳墓も隠したりせんし、

ならば詳細な調査書発表しないのは何で?
嘘がばれるからだw

おまえバカだろw

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mfPoVFeB
年貢米は誰が食べたのか?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:bkhNRt6P
>1995年に出した系統図では、
>日本人はチベット人と同じ枝に位置づけられ、
>アイヌとは異なるとしており、
>1997年に出した系統図では、
>本州日本人はアイヌや琉球諸島、チベットと近く、
>韓国人、中国人とは離れているという結果を出している

wikipedia「日本人」の項目より

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wPEmQH8s
>>199
最後の段落、まったく禿げ同

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:wPEmQH8s
>>201
お馬鹿はおまえ
というかほとんど白痴
全国で作った米はどこへ消えたんだよ。輸出でもしてたのか?
日本人の腹ん中に入ったに決まってんだろバカが

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kziDmK2L
>>200
>捏造考古学の日本の年代じゃ根拠にならんし、

朝鮮人のおまえがこれを言うのか(笑)

>日本じゃ「キリストの墓は日本の青森県にある」とか「チンギス・ハーンは
>日本人」とかトンデモ流布は日本が酷かったことを無視してもつまらんよ(笑)。

こんなネタを真面目に考えてる日本人は居ないだろ。韓国人は歴史教科書で捏造教育してるが

>歴史時代に遺伝子プールが変化し易いのに単一遺伝標識だけじゃ根拠にならん
>じゃないか(笑)。しかもDNAは容貌と全く関連せんよ(笑)。

容貌容貌うるさいやつだなーほんと朝鮮人の容姿コンプレックスは凄まじい(笑)。もはや怨念
仮に容貌が似ててもDNAが別物な時点で単なる負け惜しみにしか聞こえんが?てか隣国の割りに似てねーけど日本人と朝鮮人(容姿も性格も気質も)

>ほいでmtDNAは日本人は韓国人に近いんも、あんたにゃ残念じゃのう。

全然残念じゃない残念じゃない(笑) コンプレックス民族のおまえらと一緒にすんなや(笑)
大体それ言うなら人類みなアフリカ人と繋がってるから

>ほいで強姦する人間は種を植えつける特別な能力があって高いと妄想しとるんか?

↑これを思ってるのはおまえらコリアンだろ。何かにつけて渡来した朝鮮系が縄文人をレイプしただのキモい妄想しまくり
おまえらが単にモンゴルに強姦された成れ果てだっつってんの。なにが百済人(笑) 今でも全羅道民ガーとか差別しまくってるくせに(笑)

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kziDmK2L
>>201
>記録にのこる江戸時代の農家の家計簿です。 元禄期(1688〜1704) の田2町と畑5反を
>持つ豪農の家計です。  毎日の食事は、1人麦5合と きび1合です。米を食べるのは、正月・盆など年に26日だけでした。

これって単に年貢で収めてたから食べる機会が少なかったっていうだけで。日本人が米を食べてない(稲作をしてない)って証拠じゃないだろ(笑)
おまえほんとバカだな、ほんの僅かな事例を曲解してでっち上げ、それを証拠ニダーっつって暴れてる朝鮮人そのもの。


>>202
>天皇家と云う家自体も記紀の時代以前遡れんのに、トンデモカルト解釈するんか?
>まあ、半島の百済も新羅も『三国史記』じゃ、馬韓や辰韓の時代に建国じゃけぇ、日本の神武並みのトンデモをお隣の国でも妄想する人たちも
多いらしいね(笑)。


人のほうばっか見てないで自分らの王室を見つめてろよ(笑)
おまえらが欲しがってる王室なんだろ。なんで人の国の王を欲しがるんだ?(笑) それも大嫌いな筈の日本の。

まっ歴代朝鮮の王なんざ卑劣な臆病者で弱いもの虐め大好きな下劣な連中だから
朝鮮人が本音では朝鮮王室=ゴミって理解してて欲しがらないのも解かるがな(笑)。

こういうところで真実が出ちゃうよねーいくら屁理屈ゴネても。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aLPlZI0p
元大韓帝国皇太子が朝鮮王公族李王殿下として温存されていたのになんで李承晩みたいな人間の屑を初代大統領にしたのかね。正当性も能力も人格も比較にならないじゃない。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:H2KnRANr
民俗学的考古学的に調査を行った話としては、

天皇のルーツは朝鮮半島の38°線付近の小さな集落に、
風習がとても似た村があると指摘されていて、

同行した当時KCIA局員の話としては、そうした天皇の由来について
何らかの事情を知っていたらしく、意見を聞かれ 知らない方が良いこともあるのだ
と答えたという研究者の話が伝わっています。

_____

天皇陛下との晩餐で、歴史学者の江上波夫さんが、昭和天皇に質問したそうだ。
天皇は、オフレコならばと前置きして答えられた。

Q:天皇家の先祖は、どこから来たものだと思われますか?

A:朝鮮半島だと思う。

Q:どうしてそう思われますか?

A:皇室の重要な行事のなかで、お供えするもので、シルトックという餅がある。
これが、朝鮮半島由来のものだから、そう思います。

213 :記紀の天降りの神話は朝鮮起源:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:H2KnRANr
『古事記』(上巻)に[史料1]
「故爾に天津日子番能邇邇藝命に詔りたまひて、天の石位を離れ、
天の八重多那雲を押し分けて伊都能知岐知和岐弓、天の浮橋に宇岐土摩理、蘇理多多斯弖、竺紫の日向の高千穂の久士布流多気に天降りまさしめき」。
高千穂の峰と書けばいいのにわざわざ古事記は「久士布流」という形容をしている。
亀旨と同じです。高千穂の峰にクシという言葉がついている。

日向の襲の高千穂の添山峰 それを日本書紀では曾褒理能耶麻と云ふ。
わざわざ そほりの山と読むと書いてある

朝鮮半島では聖なる場所のことをソホリと言う。
韓国の都をソウルというのは聖なる場所という意味なんです

三国史記には百済の最後の都・泗&#27800;(シヒ)のことを所夫里(ソホリ)といっています。
高千穂の聖なる山ということが朝鮮の言葉のソフルと記されています
天から神が降りてくるその場所をクシとかソホリという言葉を使っています

214 :天皇家のルーツは朝鮮半島の38°線付近の某集落:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:H2KnRANr
日本人が一般的に感じる一重瞼の韓国人の姿は寒冷地適応した「O3」の特徴
そのものです。また釜山や済州島など南になるほど二重瞼が増える理由も「O2b」が
南に分布しているからに他なりません。

30年ぐらい前に仕事で釜山に入り、済州島も訪れそのままバスで各地のユーザーを
訪問商談しながらソウルに入りましたが、北に向かうほど、一重瞼一色に変化してゆくことを
はっきり覚えていますが、遺伝子調査は解明してくれました。

  遺伝子がもともと異なるのです。北部ほど「O3」が多いのは楽浪郡など
中国の古代帝国の組織が置かれ、長く中国の一部として占領されていたところだからです。
南方は水田稲作地帯で長江文明の子孫が(恐らく呉越の)住み着いた場所だったのでしょう。
だから韓半島極南部は日本の原風景と似ている感じがするのでしょう。
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/

天皇家は典型的な一重瞼一色ですから、天皇家のルーツも任那、百済や新羅のあった半島南部ではなく
朝鮮半島の38°線以北になるのですね。

215 :読んでね:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:H2KnRANr
語られ始めた皇太子「退位論」は説得力があるか・・天皇家の障害児をあげるのよ。おほほほほほ
http://www.asyura2.com/12/social9/msg/352.html

大和朝廷のルーツ _ 古代朝鮮からの侵略部族が日本を支配してきた
http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/849.html

日本を支配する漢民族は収奪と悪徳の限りを尽くした
http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/850.htm

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:H2KnRANr
まず江南から弥生人が渡ってきて縄文人と混血した

次に新羅からスサノヲが渡ってきて山陰から近畿を征服して出雲王国を作った

最後に朝鮮半島の38°線付近の某集落から華僑が渡ってきて出雲王国を滅ぼして大和朝廷となった

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:6JoDq26G
>>214
釜山出身のダニエル・デイ・キムは典型的なチョン顔だけど?
済州島はY-N1c1(M178)が多いと聞いたけど、これは明らかに北方系では?(牧胡の影響?)
戦後、日本に不法入国した在日一世は済州島出身者(白丁)が多いとされる。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kziDmK2L
>>212
>>213
>>214
>>215
>>216
百済起源つったり新羅つったり伽耶つったり38度の集落つったり都合よくコロコロ主張が変わるんだね。
人の国の王室に対して下らないクレクレ妄想してないで、自国の李氏朝鮮王室でも大事にしろよ。あいつらまだ血縁者が生き残ってんじゃねーの?がんばれよ

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:mfPoVFeB
>>217
済州島四・三事件か
帰ろうにも家が燃やされてるし、朝鮮人から差別をうけないように本籍を偽って外国人登録したから帰化もできないらしいね

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:kziDmK2L
>>211
終戦直後は日本と一緒に敗戦国扱いにされたくない、日本に併合を頼んだ親日売国奴扱いされたからじゃないの。
つまり韓国人お得意の行き当たりばったりで、当時は王室とか何の価値も無いゴミだと考えてたし手の平返した反日で熱狂しててそれどころじゃなかったと。

そのくせ戦後日本の皇室が世界で認められだすと嫉妬し始めて俺たちが先祖ニダ!って言い出した
他人が作った歴史や成功ばかりを横取りしたがるゲスな泥棒民族ってこった


>>217
>戦後、日本に不法入国した在日一世は済州島出身者(白丁)が多いとされる。

在日の揃いも揃っての異常なまでの反社会性気質、良識の無さはまさにこれが原因だろ。>流刑地の犯罪者の子孫だった
朝鮮の中でも最も性質の悪い罪人が在日。そんなヤツラが日本に密入国して生活保護貰いながら反日活動。
マジでゲスい連中だよ、死んで地獄で裁かれな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:aLPlZI0p
>>219
七万人の大虐殺。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:4iKkkBHh
天皇と武家はO3だから華北から来た漢民族だろ。

朝鮮にいた華僑が日本に来たんだ。

弥生人はO2だから、天皇は弥生人じゃない。

弥生人は二重、

天皇や坂本竜馬は一重だから朝鮮にいた漢民族なのさ

223 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:VmUWc12D
>>203-209
 源義経≒チンギス・ハーン説は、戦前の日本から云われとったトンデモ
であることすら知らんたぁ、ネット右翼らは、無知じゃのう(笑)。
韓国も捏造体質じゃが、それ以上に歴史教育でも政治でも捏造は日本の方が
多いよ(笑)。何しろ悪名高き大本営発表の国じゃけぇ。
わしゃ、日本の先住民たる縄文系の多くは疫病で死に絶えた云うとるん
じゃに、あんた余程強姦願望があるせえか、強姦前提妄想しても
つまらんわ。
>>204
わしが、日本の考古学が捏造隠蔽体質の前例を挙げたことは無視して逃げ、
捏造など無ぁ云う前提妄想を基準にしてもつまらんよ(笑)。
北朝鮮側の高句麗の日本における影響に逃げとるんも日本の考古学者ら
じゃし。
>>205-210
年貢米は、石高の財産や担保になるだけよ。米が貨幣の代わりの担保になる
時代じゃし。しかも米は加工して酒にする方が儲かるけんのう。
毎度枝葉の一部だけで全体と嘘吐き工作するんは、あんたらネット右翼の
毎度の日課じゃないか(笑)。日本嫌いで日本の歴史に知識が無ぁ
日本人としても出自の怪しいネット右翼らしい処よのう(笑)。
>>211
 まあ、日本の旧高級軍人や現代の政治屋や官僚ほど愚かたぁ云えん
のう(笑)。
>>212
 江上波夫氏や岡正雄氏は、昭和天皇の会談されたけど、オフレコ内容は
根拠に乏しいよ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:aE4wSowM
>>222
天皇=朝鮮人は稲の遺伝子でも日本人の遺伝子でも古墳でも否定されたので、
せめて『朝鮮を通ってきた漢民族』で妄想してんだねー。つ >>168


漢民族ならもう韓国人関係ないのに

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:aE4wSowM
>>223
>日本の先住民たる縄文系の多くは疫病で死に絶えた云うとるんじゃに、

これこそまさにおまえの願望だろ(笑) まあ義経説ネタで食い繋げよ。モンゴル人に迷惑掛かるほど醜くないからさ

>あんた余程強姦願望があるせえか、強姦前提妄想してもつまらんわ

なんとしても日本人を朝鮮人認定したいおまえが強姦願望あるだろ基地外ストーカー民族

>わしが、日本の考古学が捏造隠蔽体質の前例を挙げたことは無視して逃げ、
>捏造など無ぁ云う前提妄想を基準にしてもつまらんよ(笑)。

日本=朝鮮なら、なんで古墳埋めちゃったの?(笑)

>年貢米は、石高の財産や担保になるだけよ。米が貨幣の代わりの担保になる
>時代じゃし。しかも米は加工して酒にする方が儲かるけんのう。

だから?日本人が稲作してることには変わらないだろ

>日本の旧高級軍人や現代の政治屋や官僚ほど愚かたぁ云えんのう(笑)。

その愚かな日本人に併合されたもっとバカな朝鮮人に言われたくないわ

226 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:VmUWc12D
>>213-214
 筑紫の日向で、先住民で天孫族から差別された日向隼人の地じゃ
無ぁですけど。
済州島に二重瞼が多いとは初耳ですね。一般に朝鮮人で眼が大きいのは、
満州族の影響の強い北朝鮮の方じゃないですか?
しかも、ジャンク遺伝子のY染色体は容貌と全く関連しませんよ。
長江が文明と云えるんですか?江南へ文明は、南北朝で華北人が北方胡族に
追われて江南へ移住してからでしょうに。
しかも、天皇家やお公家さん西日本人は、椿宏治氏が「公家の人類学調査」で
指摘されるよう、
「調べていくうちに南朝鮮よりは北朝鮮、そしてそれより満州族によりよく
似ている」と、されます。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1346210326/
124 :白馬青牛 ◆RYwvsC45ZhAa :2012/12/12(水) NY:AN:NY.AN
 近畿地方は、北朝鮮よりも北方系。
韓国は、だいたい北方形質8割、南方縄文形質2割程度。
http://japanese.joins.com/article/507/90507.html?sectcode=&servcode=
 顔で見た韓国人、すでに他民族血統…“80%が北方系”
北方型は、「顔がさつまいも型の上下が尖ったような形で、眉毛が薄く
短い。目も小さく、まぶたは二重ではない。眉間は広くて、額も縦に長い。
中央がふくらんでいて鼻先が尖っており、ひげは少ない。
韓半島に住んでいた古アジア族と南方系型を除いたツングース系、
アルタイ系、中国系、中国系とツングース系の中間型をすべて
北方系型に入れることができる。」
南方型は、「四角い顔に顔面の凹凸がはっきりとした特徴を持っている。
額は横に広くて縦が狭く、眉毛は濃くて目が大きい。二重まぶたの場合が
多く、唇も厚い。韓半島に最も先に来て暮らした古アジア人は、ほお骨、
目が大きい。こうした形態の顔は忠清北道などの山間地域に見られる。 」
まあ、アバウトな解説じゃが、確かに韓国の西南部は百済地域は南方系、
縄文的古アジア系が多いね。
 日本の古墳期じゃあ、
http://www.geocities.jp/k_saito_site/abc2.gif
近畿地方北方渡来系9割、中国地方8割、関東地方7割で、
だいたい、朝鮮半島の比率と変わらん。
http://blog.kodai-bunmei.net/blog/1-thumb.jpg
 特に近畿地方は現代和人で朝鮮人以上に北方系じゃけんのう。
●近畿
●朝鮮人

●中部 ●新潟
      ●千葉
  ●東北
>>124の一番下の朝鮮人は、埴原和郎氏が「戦前の北朝鮮系の人たちの骨」
と、される。ちなみに、新潟は、新潟大学の資料で、中部は、信州大学の
資料。東北は、仙台を中心とした東北大学の資料ゆえ、東北でも
日本海側を集めたら、もっと北方系になると思われるね。
朝鮮でも南部は、縄文形質が多いゆえ、もっと下の位置になるじゃ
ろうね。
 また、頭骨の短頭化を時代をずらしたら、日本人全体が北朝鮮寄りに
なるんじゃろうけど。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:4iKkkBHh
>漢民族ならもう韓国人関係ないのに

朝鮮の支配階級は大昔から漢民族なんだよ。

日本に来た大和朝廷は朝鮮で負け組みになった漢民族

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:4iKkkBHh
>ジャンク遺伝子のY染色体は容貌と全く関連しませんよ。

日本のO3は混血しなかったから、ずっと一重のままなのさ。

229 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:VmUWc12D
>>216
 弥生期に混血人骨はほとんど無ぁよ。古墳期からじゃし、
江南からの移住の無あし、出雲の支配層は四隅突出墳で高句麗、ワイ系の
可能性が強いし、近畿よりも北陸に勢力を広げとるよ。
>>217
 済州島は、蒙古系の移住もあるけど、朝鮮で最もエラの張った縄文倭人
南方形質が多い地域の一つじゃ。
  地方別容貌。
 北方渡来系が多い西北部。
西北部(男)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250137&content_id=cp042500200001
西北部(女)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250020&content_id=cp042500200002
 北方系と先住縄文的韓人・倭人タイプの混在する東南部。
東南部(男)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250142&content_id=cp042500250001
東南部(女)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250025&content_id=cp042500250002
 東南部よりも更に縄文的韓人・倭人タイプの多い西南部。
西南部(男)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250139&content_id=cp042500220001
西南部(女)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250022&content_id=cp042500220002
最も縄文的要素が強い済州島。
済州島(男)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250143&content_id=cp042500260001
済州島(女)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250026&content_id=cp042500260002

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:ngZ4nP4M
>>222
>天皇と武家はO3だから

だからソースをくれ。

>>223
わしが、日本の考古学が捏造隠蔽体質の前例を挙げたことは無視して

何を隠蔽したのか具体的に言え。
言えないだろ。
それはお前が馬鹿だからだ。

231 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:VmUWc12D
>>220
済州島出身者の在日は、>>229の東南部慶尚道に次いで多いそうじゃのう。
北朝鮮国籍の在日も実際の北朝鮮出身の在日はほとんどおらんし。
たいがい北方渡来系と縄文系混合の東南部や縄文度の強い済州島出身じゃけぇ、
日本の在日は南方顔が多いね。
朝鮮人で一番悪かったんは、日本軍の権威を借りて中国人を虐めながら、
日本の前線将兵による現地民と融和をはかる宣撫を邪魔したことよ。
常に日本の評判を貶めることにゃ熱心じゃったけんのう。
終戦時にゃかつての同じ釜の飯の日本将兵を中国国府軍に売って、
戦勝国づらしたんことを許せん日本将兵も多かったよ。
じゃが、逆にソ連における朝鮮人通訳は、強制抑留された日本将兵に
同情的で助けてくれた人は多かったけどね。
一方的に他民族蔑視じゃつまらんわ。長短の事例もあるわけじゃし。
>>222
華北も南ツングース満州族も二重瞼の方が多いよ。
目や耳の形なんか人骨に残らんのに、妄想してもつまらんわ。
>>227
 漢民族は世界的民族移動期は、人口減少期じゃけぇ、北方民族の
南ツングース系が日本や朝鮮を支配し、多数派になったんよ。

232 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:VmUWc12D
>>228
http://www13.ueda.ne.jp/~ko525l7/s01.htm
信州人の顔
『私が信州大学に赴任してはや20年近くなる。信州出身の同僚や職員、
学生を見ていると顔に大変大きな共通した特徴があることに気づく。皆、
顎が大きく、いわゆる、えらが張っている。京都を中心とする西日本の
人たちは顔が細長く、信州人のようにはえらが張っていない。長い間
どうしてだろうと思っていた。
ある時テレビを見ていたら、縄文人と弥生人の頭骨から生前の顔を
復元して比較していた。その復元された縄文人の顔が、私の同僚の
藤本哲也先生にそっくりなことに驚いてしまった。彼は生粋の信州人で、
長野高校の出身である。同じ長野高校出身で現在東大教授をしている
坂村健先生がいるが、日本独自のコンピューターOS「TRON」の提唱者と
して有名な人である。この坂村先生、同僚の藤本先生、復元縄文人の
3人の顔がそっくりなのには驚く。信州人の顔は縄文人の顔である。』
http://www2s.biglobe.ne.jp/~matu-emk/furanki.htm
『鹿児島県人の芸能人で忘れられないのはフランキ−堺である。特異な
容貌で一目みて、「あ、この人、カゴシマ人間!」と思った。
あのエラの張った顔がなつかしい。』
と、日本の地域的に縄文残存度の強い地域の人たちはエラが張った
縄文形質を受け継いどるよ。
 朝鮮半島でも縄文タイプが多く残存しとる西南部や済州島にエラが
張った形質が多いんと同じじゃ。
http://www2.cc22.ne.jp/hiro_ko/9-0roots.html
【試行私考 日本人解剖】第3章 ルーツ 座談会(3)遺伝子は語る
 海部 実は、縄文人のmtDNAが多様だから顔立ちや体格も多様で
あったと言えるわけではない。系統解析に用いているmtDNAや
Y染色体DNAと、顔立ちを決める遺伝子は別だ。mtDNAや
Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子セット)のごく一部で、
系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、これらから個人の
遺伝的特徴が全部わかるわけではない。遺伝子のデータの解釈は、
一般に思われているほど簡単でない。
 尾本 現在ではDNAそのものを調べることが容易になり、非常に多くの情報を
もたらしてはくれるが、やはり1種類のデータのみで集団の由来を考える
のは慎重でありたい。小規模集団では遺伝子がある世代でがらりと変わる
「遺伝的浮動」が起きる可能性が大きいので、細かく断定するのは危険。
考古学なども含め他の研究との相互検証が必要だろう。
、「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、
顔立ちを決める遺伝子は別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでも
ヒトゲノム(遺伝子セット)のごく一部で、 系統解析に利用し易いから
使っているにすぎず、これらから個人の 遺伝的特徴が全部わかるわけでは
ない。」 繰り返し引用しとこう。
「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、顔立ちを決める
遺伝子は別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子
セット)のごく一部で、 系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、
これらから個人の 遺伝的特徴が全部わかるわけではない。遺伝子のデータの
解釈は、 一般に思われているほど簡単でない。」

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:aE4wSowM
>>226
自分で書いた妄想レスをドヤ顔でコピペして回るのやめてくれます?なんの証拠にもならないんだから。

>>227
>日本に来た大和朝廷は朝鮮で負け組みになった漢民族

その追い出された負け組みである筈の日本人に、何故勝ち組である筈の半島はあらゆるもので負け続けるのか。
言ってることと現実が矛盾してると思わないのかな。朝鮮人って


>>231
>済州島出身者の在日は、>>229の東南部慶尚道に次いで多いそうじゃのう。
>北朝鮮国籍の在日も実際の北朝鮮出身の在日はほとんどおらんし。

下朝鮮も上朝鮮も変わらないよ。ろくでなしの犯罪者
てかおまえの妄想こそつまらんよ

234 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:VmUWc12D
>>224
 水稲稲作自体、朝鮮〜日本へじゃし、他にルートは無ぁよ。
佐藤洋一郎氏自体、朝鮮経由の稲が全体の何%か銘記しとらんし、
朝鮮半島で淘汰された米の遺伝子が日本に残った可能性にも言及
されず民族学知識の無ぁ癖に縄文人の心じゃ科学じゃ無うてカルトじゃ
ないか(笑)。
>>230
 旧石器捏造事件じゃの象徴的じゃのう。文化庁もマスコミも煽った
ことは、お忘れか?(笑)。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:aE4wSowM
>>232
いくら妄想しても、稲の遺伝子でも人の遺伝子でも古墳でも否定されている。
世界でもトップクラスの経済大国、文化大国、好感度大国の日本と
世界でもワーストクラスの嫌われ者国家、文化乞食国家、北は最貧困の独裁人さらい土人国家(これが本来の朝鮮人だ)のどうしようもない犯罪国家の南北朝鮮

故に人々の気質もまったく異なる

最後の拠り所で日本を支配してきた天皇と公家は朝鮮人ダーもおまえの妄想曲解でっちあげばかり

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:aE4wSowM
民を犠牲にして自分だけ助かればといつも逃げ回る朝鮮王(や両班=現代南北朝鮮指導者) つ >>158

世界大戦という人類史上最大の戦争の全責任を追うので国民は許してくれとマッカッサーに願い出た天皇


日本の一般人が朝鮮人と違うのはDNAで確定してるけど。天皇も朝鮮人と同じとは思えないよな(笑) こういう事実を見ると。
徳が違いすぎる格が違いすぎる。あるのは在日のクレクレ妄想だけやん


>>234
>水稲稲作自体、朝鮮〜日本へじゃし、他にルートは無ぁよ。

へいへい、証明できんの?都合の悪い証拠である古墳埋めちゃうような民族が(爆笑)

237 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:VmUWc12D
>>235-236
 人さらいは、戦国の「乱捕り」近代「からゆきさん」と日本の方が朝鮮
以上に酷いよ。
伊藤桂一氏、『かかる軍人ありき』(光人社文庫のじゃP195)「日本軍は
一たん収容所入りすると、意外に脆弱性を発揮して、高級将校ほど
米軍に阿諛してしまう者が多かった」と。
元広島39Dの森金千秋氏は、『悪兵』(叢文社)で、p430「敗戦前後の混乱期に、
戦友を敵に売ったり、部下兵を食い物にした隊長や上級将校たちは各部隊
ざらにあった。」P449「部下兵の犠牲を顧(かえり)みない連隊長、参謀、
師団長たちの物見遊山的なたわけた戦闘。
 これが民主国の欧米の軍だったら、軍法会議に送られ重刑に処せられ、
一等兵に降等されるところであるが、軍部独裁の日本軍では、将星や幕僚たちは
自己の不明で千兵を死傷させても進級し、高等勲章が授けられた。」と。
 まあ、そが上層部が、戦後捕虜となると米ソらに媚諂い、日本国内じゃ
愛国者面して、しかも煽るじゃの日本の恥じゃのう。さぞ米国高級将校らも、
日本軍の高級将校を人間として大いに侮蔑したことじゃろう。
もちろん日本高級軍人は武人じゃ無ぁ、お役人ゆえじゃ言い訳にもならんし。
まあ、日本の上層部は、徳川慶喜さんキャラが大部分じゃけぇ、部下は見捨てて
逃げるもんと思うとるんじゃろう(笑)。
朝鮮の両班を笑える立場に無ぁことはおわかりか?
しかも陛下自体も責任を取っておられんよ。旧海軍系の笠原和夫氏が如く、
自決までは、兎も角退位されんかったよ。
http://hori109.blog.ocn.ne.jp/blog/2008/02/3_be8e.html
『笠原:結局、大西さんの二千万人特攻論というのは、天皇に死んでくれと
いうことなんですよね。表向きには言えないから二千万人特攻だと言って
いるけど、そうなった時には天皇陛下自ら玉砕していただいて、
最高司令部の全員が特攻機に乗り込んで突っ込むと。そうしなければ、
たとえ敗れたとしても日本は絶対にいい形では蘇らないと。一遍、古いやつが
死んでしまわなければダメなんだというのが大西さんの悲願だったんだね。
笠原:そう。そのためにアメリカとは何の交渉もせず、とにかく徹底抗戦する
というだけの話なんだよ。結果、敗戦となるまでの間に特攻隊とか空襲、原爆で
日本人は相当死んでいる。それは全部、国体護持……つまり裕仁を天皇の座に
置くということのためにのみ、そうなっていたんだよ。それは天皇制の
ヒエラルキーに入っている上流階級がね……上流階級は、天皇制がなくなったら
自分たちの権益をすべて失っちゃうわけだからね、位から財産からすべて。
で、当時、アメリカの世論調査では80%の人が天皇を銃殺すべきだと言ってます
からね。そういう情報も入ってきてるから、上流階級としては国体護持が第一だと
いうことで終戦を延ばしに延ばしていたんですけど、結局、そのために何十万という
人が死んでいったわけですよ。だから裕仁が個人で何を考えていようとも、あの人は
第一級の戦犯ですよ。これは間違いなく戦犯です。
−戦後、何度か天皇退位説が出ていますけども、笠原さんから見ると、天皇はどういう責任をとったらよかったとお考えですか?
笠原:いや、やめるべきでしたね。
−最低限、退位すべきだったと。
笠原:ええ、最低ね。できれば自決してほしかったですね。
−まあ、歴代の天皇で、戦争責任をとっていないのは昭和天皇だけですよね。
出来上がった映画が右翼的である笠原が昭和天皇の退位を願い、左翼が
天皇制にむしろ寛容になっているねじれと共に、この国は未だに天皇の
呪縛から離れられないでいる。あ、その裕仁の出自についてのとんでもない
ネタに入る前にこんなにスペースをくってしまった。』

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:ngZ4nP4M
>>234
>旧石器捏造事件じゃの象徴的じゃのう。文化庁もマスコミも煽った
>ことは、お忘れか?(笑)。

捏造したね、だから?
他の人間が「何を隠したのか」と聞いてるのだが?

ごまかすな下人。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:R+dlRdXM
みんないろいろ議論をしているが、
歴代天皇家の顔みりゃ朝鮮系だよ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:GuUlsTpZ
>>226
西北(陝西・甘粛・青海・寧夏)や西南(雲南・貴州・四川)の漢族は先住の少数民族と混血しているから
沿海部の典型的な漢族ののっぺりした顔立ちとかなり違う中原の漢族に追いやられたD系統のチベット系民族やチベット系と考えられる秦の遺民が大陸の西と南の辺鄙なところに移り住み生き残っているんだろう。

四川のイ族(チベット系)
ttp://www.bjd.com.cn/10zx/cppd/csgy/201107/11/W020110711526961723384.jpg
ttp://www.yinghuo.org/data/attachment/forum/201202/10/140207txed5o5zettdvfvt.jpg
ttp://city.cri.cn/mmsource/images/2012/10/31/89624d2e9ae241b59ff69f649ab193c6.jpg
ttp://www.wz.lsyzzzz.com/webgroud/56699/200612252238444447.jpg
ttp://www.wz.lsyzzzz.com/webgroud/56699/200902196.jpg
ttp://img1.gtimg.com/gongyi/pics/hv1/247/254/1051/68406292.jpg
ttp://www.512ps.com/data/attachment/forum/month_0912/09120421492ba620242b2fa10e.jpg
ttp://forum.512ps.com/data/attachment/forum/month_0912/091204215061108059d20ad6fe.jpg

甘粛(四川に隣接)の漢族
ttp://photocdn.sohu.com/20130725/Img382504870.jpg
ttp://pic.gansudaily.com.cn/0/11/48/86/11488600_991476.jpg
ttp://sh.eastday.com/qtmt/20100521/images/00187835.jpg
おそらく青海方面から進出してきたチベット族と混血している。

雲南の漢族
ttp://news.foundationcenter.org.cn/Userfiles/2011/07/NewsPic/7c92d5ec-b62d-462c-94b1-75feb27843c7.jpg
ttp://misc.clzg.cn/forum/201203/07/221330adm0es0anlkdfhn9.jpg
ttp://img1.chetx.com/news/2011_12/13/1323756962886.jpg
ttp://i7.hexunimg.cn/2013-05-29/154651010.jpg
雲南も現地少数民族が漢族と同化・融合している。

いずれも「額は横に広く縦が狭く、眉毛が濃くて目が大きい」特徴を有していると思われる。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:KnAqbrfq
あれの決定的証拠をスクープした毎日の記者には勲章をあげて欲しい。石器の形式や土の付着の具合や風化の程度等々からみておかしいと言い続けていた人達は結構大変だったから。

戦前のチンギスハン源義経説は素人好事家が主張して歴史学会が否定する論争だったよ。
構図は騎馬民族説と同じ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:/BEM30CI
>>239
混血したのは弥生時代、しかも紀元前だ
あんまし縄文系だの弥生系だの言ってもしゃーないと思うが
顔が面長だってんなら当時の日本人みんなそう

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:/BEM30CI
>>237
ねぇねぇおっさん
年貢で取り立てた米は倉で腐らせたの?
ずいぶん贅沢、というか非合理なことするんだな
バカだろおまえ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:aE4wSowM
>>237
それって小説じゃねーか、アホじゃねえのこいつ(笑)

>>239
朝鮮系っていうか縄文系ではない新モンゴロイドだろ。
地球上に新モンゴロイドは15億人以上いるっつうのに新モンゴロイドの顔を朝鮮系と呼ぶのかよ。
バカくさ。何でもかんでも自分らが起源にしたがるなよな乞食民族(笑)

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:aE4wSowM
>>240
チベット族いいね。やっぱりアジア一高潔な遺伝子はDだ。

他はモンゴルに汚染されてしまっている。古代の偉大な王朝を築いた漢民族はもう汚染されてしまっている(朝鮮人も)

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:GECYRQhG
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/015jyuusousei/Dual-Fig3-2.jpg
Y染色体で見ると韓国人よりもイ族やチベット人に近いようだが>日本人

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Fn/E5Oy8
>>246
あくまでも現代日本人の常染色体での比較だが
韓国人よりも、イ族やチベット系の民族に近いという。
http://www.nature.com/srep/2012/120405/srep00355/full/srep00355.html

その理由はわからない。
古代縄文人骨は、イ族やチベット系の民族と似ていないから。
もし日本にそれらの民族が来るとしたら、五胡十六国時代から南北朝の時代になってしまうので矛盾する。


HLA-MHC という骨髄バンクのデータでもイ族やチベット系の民族と近いらしい。
http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:aE4wSowM
地底王国アガルタ。ヒトラーもその存在を信じて、チベットに探検隊を送り込んだという夢の理想郷シャンバラ伝説。

世界一高いIQと理性を持つ日本人と、シャンバラへの秘密を握るチベット人。古代アジア人の遺伝子を残すレアな民族

モンゴルに汚染された漢民族を名乗る13億の狼藉者と盗人エヴェンキワイ族をアジアから駆逐しよう

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Fn/E5Oy8
地下帝国というのは、四川省の岷江にあるという。
藏彝走廊といわれる地域に住み、漢語とそれぞれの民族固有言語のバイリンガルである。
仏教を信仰している集団の場合は、チベット族の少数民族認定を受けている。

秦時代の都江堰を作った人達の子孫であろうと考えられ
李冰の頃の記録では、岩を熱して、水を掛けて割ったという。

高度な土木技術を持ち、清代には雲南やベトナム経由で入ってきた
英仏米の技術をとりいれ、煉瓦をねじり積みして高楼を作っていた。
山岳地の半牧半農の生活をし、五胡のテイや羌の一部の子孫であるとされる。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:8kAVKLSC
イ族といえば、工藤隆が雲南や四川でフィールドワークして、
日本神話との比較をしていたはず

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:Fn/E5Oy8
>>250
たいがい、猿神話なので、天孫降臨みたいなパターンになっているよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:jh9yK02H
>>240
まぁ、実際の本家チベット人はこんな顔だけどね
http://farm8.staticflickr.com/7229/7171985409_af9aabf6cf_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7216/7359474024_7058f2e881_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7071/7174249607_b19a099f24_o.jpg
http://farm6.staticflickr.com/5449/7179575435_96aa6b6024_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7230/7167457867_9cfab18275_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7238/7167455451_c96e23505a_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7215/7167453571_cea358c24a_k.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8166/7164533507_53842f820c_k.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8156/7161342335_31b18f659f_b.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7211/7341354136_af1a1fc679_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7225/7330840224_3869ee24bf_k.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8156/7324506138_ac1ef111e9_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7223/7319864376_df5a76a281_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7088/7314681298_933e7c4cd7_k.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8163/7307212568_f98098ca68_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7219/7270299172_8f76ec28f3_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7078/7252068718_c69f2975de_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7095/7252066796_c10e13e9fb_k.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8154/7245026156_0077eb7e99_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7220/7218311270_c4a95941aa_k.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8028/7212235602_040ae7e65a_k.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8028/7212232160_f18036a96a_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7084/7184780244_b5c6d8054a_k.jpg

画像の場所は四川

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ZzOssy2S
混血して2000年以上経ってるのにDが半分残ってるってスゲーな日本

254 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:p8h93wO9
>>238
組織的捏造体質が蔓延しとるけぇ、氷山の一角がバレただけじゃに。
それが証拠に多くの学者や文化庁グルで旧石器捏造を煽ったじゃないか(笑)。
>>240
あんた、トンデモカルトか? D系統じゃのアイヌ人とチベット人の容貌が違うよう、
全く関連せんわ。>>245に至ってはナチ優生学擬似科学の真似で、
ほんまここは程度が低いのう。もう一遍
>>232「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、顔立ちを決める
遺伝子は別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子
セット)のごく一部で、 系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、
これらから個人の 遺伝的特徴が全部わかるわけではない。遺伝子のデータの
解釈は、 一般に思われているほど簡単でない。」 おどれら、この部分でも
読んじょれぇや。

255 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:p8h93wO9
>>241
 騎馬民族説は人類学的にも事実じゃが、義経≒チンギス・ハーン説じゃの
トンデモで根拠なんか無ぁわ。われも糞馬鹿タレじゃわい。
>>242-253
弥生期は、世界的民族移動期でも無ぁのに、日本ガラパゴス妄想しても
つまらんど。世界的北方民族南下征服の古墳時代の 世界史的現象の時代じゃ
けんのう。埴原和郎氏も、人類学的にも弥生期より古墳期の渡来系の影響が強いとされる。
 http://pdf.lookchem.com/pdf/22/d482d1c7-898d-4669-b310-3002e0d21133.pdf
古墳時代
「古墳時代の特徴の一つは, 弥生時代に比較して渡来系集団が急増したことである。」
と、弥生期の一部の地域と違い、古墳期の大量移住は、世界史の事例から普遍じゃ。
縄文教の安田善憲氏すら、古墳期の北方渡来系の影響は否定されとられんよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/binbonet/40661248.html
 「古墳寒冷期の民族移動」 紀元2世紀と5世紀は寒冷期だった。・「ゲルマン民族の大移動」ローマ帝国の崩壊へ
・西アジアではササン朝ペルシアが北西インドから中央アジアに達する。・東アジアでは、鮮卑をはじめとする北方民族の流入、「黄巾の乱」、漢王朝の崩壊。倭国大乱。
・五胡十六国時代:民族大移動の時代。日本では大陸騎馬民族の影響による古墳時代、朝鮮では遊牧民国家高句麗の南下、」
「中世温暖期の民族移動 ヴァイキングの活躍、」よりは、4,5世紀の民族移動の方が
現代に至る西欧や極東の民族形成の基盤になっとるよ。
http://akatonbo-jo.cocolog-nifty.com/jo/2004/07/post.html
「・麦作・牧畜文明は崇神天皇から大和で始まる。ここで、崇神天皇5年に結核病(牛から)が大陸からもたらされ、
半数の国民が死ぬ。その後、天然痘。インフルエンザ、ジフテリア等の北方民族の疫病が古墳時代に始まる。」
と、疫病で人口減少は、ローマ・漢と同様、日本の弥生期も、黄巾の乱の時代倭国大乱と重なり人口減少は避けられんし、
古墳期からの北方渡来系のもたらす疫病(安田氏は、ウシ型結核菌を要因としとられる)けど、新大陸の先住民減少のよう、
渡来系が増えるほど先住民は人口減少し、民族の主流からマイノリティに転落する世界史の普遍よ。

256 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:p8h93wO9
>>243
 年貢米の米は市場で流通するけぇ、加工品の酒の方が受容があるわ。
米は食より酒にした方が愉しめるけんのう。
>>244
笠原和夫氏へのインタビューの『昭和の劇』を小説じゃと捏造せんでもええ。
やっぱし嘘吐き連呼じゃのう(笑)。
>>247
HLAじゃ、韓国人とチベット人も近いんを隠蔽してもつまらんよ。あんたも
嘘吐きじゃのう(笑)。
>>248
チベット人は、北方系新モンゴロイドで、中国南部や縄文系の古モンゴロイド
じゃ無ぁわ。
 ほんま、このスレは、嘘吐き、捏造のネット右翼の巣窟じゃのう。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:HruqmVXX
>>253
大陸から後からきた先祖も少しDを持ってたんじゃね?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:z9v09Yw3
>>255
>古墳期の北方渡来系の影響は否定されとられんよ。

5世紀に秦氏、東漢氏以外にも大量の人の渡来は事実だろう。
7世紀になれば百済や高句麗人の渡来もある。
だが彼らが王権を簒奪したなんて言ってるのがアホ丸出しって話。
おまえくらいだろそんなのはw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ow2ymX1W
>>257
倭国が伸長したのはまさに五胡十六国時代だから、中国北部の難民の流入はあったと思うよ
それがチベット人でしかもDタイプだけ渡来したというのは無茶な予測だけども

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ow2ymX1W
>>258
クソ牛はガチでキチガイだから、関わるのやめとけ
どーせ間違いも認めないよコイツわ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:z9v09Yw3
>>259
氷河期に東南アジアにあったスンダランドから、
温暖化にともないD1がチベットに北上、D2が日本に北上だろう。
アンダマン諸島にあるD系はその名残り。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:uJOmWoch
4章削除のご報告 2ch等の悪質な嫌がらせ Rev.3
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/0-1.htm

当ガラパゴス史観が2chや御用史観、皇国史観、右翼史観、左翼史観等の日本人優越史観論者や御用学者から嫌がらせを受けるのは、
一つには縄文系はネグリートであったと本当のことを率直に書いていることが気に食わないからのようです。
要するに、お前は日本人のくせに日本人のご先祖をネグリート等と馬鹿にするのか、ということのようです。
つまりネグリートは馬鹿にする対象と考えている差別主義者達のようなのです。

このブログの特に最近のY-DNA調査結果の全文をそのまま2chに無許可で転載し、叩くネタにするという嫌がらせが発生しました。
恐らく縄文系が本来ネグリートであったとか、漢族系侵略者が支配階級だとかY-DNAの調査結果を本音で発信していることがお気に召さないようです。
おまけにxx青牛とか名乗る縄文文化を認めたくない日本人御用学者達の手先が現れ、
日本人は縄文人が基層をなしていることを矮小化するための御用学者達のこれまでの論法を繰り返し発言しています。
しかもこの手の輩に限って当ブログを良く読まず、2chに転載された部分だけを見て叩くという典型的な嫌がらせです。
縄文系が余程嫌いと見える。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:uJOmWoch
縄文遺伝子Y-DNA「D2」
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/3-19.htm

出アフリカ時のホモサピエンスの形態を留めていると言われているY-DNA「D*」で最も有名なのはアンダマン諸島のOnge族とJarawa族です。
外来者(男性)を殲滅するという古代からの風習のおかげでY-DNA「D*」100%を維持してきています。
おかげで縄文人の古代の姿がネグリートであったことが鮮明になりました。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:IPJzhzpO
>>252
チベット人頭の形いいな。漢民族や朝鮮人に見られる過短頭や絶壁頭が見られない。
日本人も縄文のD遺伝子を引いてるから中頭が多い

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:IPJzhzpO
>>254

>D系統じゃのアイヌ人とチベット人の容貌が違うよう、全く関連せんわ。

全く関連が無いわけないだろう遺伝子なのに。それに容貌がすべてじゃない。顔が似てなくとも遺伝子が仲間ならそっちのほうが正当性ある
てかチベット人と日本人似てるじゃん

>>245に至ってはナチ優生学擬似科学の真似で、ほんまここは程度が低いのう。もう一遍

バーカ、おまえら自称百済人のエヴェンキどもこそ全羅道(旧百済)民を差別しまくってるだろが
しかもモンゴルに犯されたのも事実(笑) ナチ優生学じゃなく事実ですから

>>255
正当性あるならなんで韓国で発見された古墳埋めちゃったんだい?(笑)

>>256
『かかる軍人ありき』をググったら小説だったんだが。それも戦後に書かれた小説
戦後は自虐史観が蔓延ってるのをお忘れなく。嘘吐き古墳破壊野郎はおまえらだエベンキども

>>260
朝鮮人だからね。でも見て見ぬフリはダメ。朝鮮人が100回ついた嘘は、101回訂正すればよい。

>>263
白人も黒人から派生した人種だからね。前にアメリカ黒人の肌を白くしてカツラと青いカラコンさせた番組やってたけど
まるっきし白人でびっくりしたよ

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:IPJzhzpO
>>253
シナ人にリアルホロコーストされてるチベット人はもう200万ぐらいしか居ない(Dを持つ割合は)だろうし
日本が島国で大国になりD遺伝子が6千万も保存されてて良かったよ。日本が居なかったら古代アジア人は死滅してたな残忍なモンゴルに遺伝子を受け継いだシナ人によって

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:IPJzhzpO
朝鮮戦争での李承晩と金日成…典型的な臆病で卑怯な朝鮮人

http://kingcurtis.tumblr.com/post/21473758569


■朝鮮戦争での李承晩と金日成…典型的な臆病で卑怯な朝鮮人■



BBC 自国民を大量虐○した韓国軍の蛮行を報道
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50698937.html

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:IPJzhzpO
日本国内にいる下劣な流刑犯罪民族の罪日200万人を追放して、シナ共にホロコーストされてるチベット人を日本に移住させたい。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:HIgSxH6H
チベット族にまで範囲広げると、凶暴な遊牧民であり
モンゴル人をレイプしてまわった四川のカム人とか青海のタングート人になってしまうぜ! ヒッハー!!!
日本にせめて来たら大変だぞ。

観音様に先に懺悔しておけば、無罪だっつー奴らだからなwww

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:1kOzFXet
http://i.imgur.com/CSAy7Le.png

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:AQ2BMvS8
>>270
こうしてみるとチベットのDは奇跡的だな
元スンダランド人だとして、インドからチベットに抜ける道ってあんの?

272 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:QlbHirsP
>>257
 北方渡来系がD型が多くとも歴史時代で遺伝子プールが変化するけぇのう。
鮮卑系支配者、移民が多かった青海、四川の羌地域は、父系のYは、
かなり鮮卑系も多いはずじゃが、遺伝子プールが歴史時代に変わるゆえ。
>>258
 秦氏や東漢氏が五世紀は早すぎるし、高句麗移民が七世紀は遅過ぎるよ。
東国信濃の高句麗移民すら、五六世紀じゃに。まあ、五世紀の北方渡来系は
皇族か畿内王権の貴族になっとるよ。世代が二世、三世ともなれば、
元から現地の支配層であるかの如く、家系偽装するけんのう。
唐王朝の王室李氏も元来鮮卑系大野氏であったように(笑)。
秦氏や西東漢氏は新規の渡来系で構成され、その中で出世した、田辺史
が如くが皇族系に家系偽装したよう、ほとんどは北方渡来系よのう。
王権簒奪も自由自在よ。世界的北方民族の南下、征服時代じゃけぇ、
どこの地域でも変わらんわいや(笑)。

273 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:QlbHirsP
>>261-262
 先史時代の先住民は渡来系が入った地域は絶滅か少数民族化しとるんが
世界史じゃ。日本列島でも混血する以外先史時代はほぼ絶滅しとるよ。
縄文教は内なる日本帝国の政治イデオロギーじゃし、
歴史学じゃ無ぁ願望投影に過ぎんよ。
966 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1nbAby2q
>>960
 遺伝子は歴史時代でも遺伝子プールが変わります。不変前提に誘導する
>>953らがカルトで狂うとるだけですよ。篠田謙一氏も対談で、
http://pyan-gakuyo.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/dna-5123.html
『私の持っている(遺伝子の)組み合わせなんて,20世代もしたら影も形も
なくなってしまう。私たちは,婚姻関係を継続している集団の中で,
ある時代に集まった遺伝子の1つの束にすぎません。しかし,一般の人には,
自分の本質的なものが一子相伝にずっとつながっているというイメージが
強すぎて,なかなか理解していただけないところがありますね。
10世代たったら,子孫に残っているものなんて何もないという話は,
ちょっと夢がないと。』と、歴史上タイム・マシーンでDNAを調べた学者
なんかいませんし(笑)、DNAと云う設計図における机上の推論ですから。
 まあ、Y染色体のD型も中国で減った現象から、いずれ日本でも何世代も
したらほとんど消え去る可能性もあるけんのう(笑)。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
自分の国の皇室にはまったく興味を示さないのに、人の国の皇族に異常に粘着しまくって執着する文化クレクレ民族がいるらしい(笑)
あんたらモンゴルと中華に強姦された野蛮人には関係ないのに(笑) 当たり前のように乞食してるけど、EUのドマイナー小国の人間が英国王室をクレクレしてたら異常に見えるよね。
それと同じことしてるのがわからんのかこいつらw

275 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:QlbHirsP
>>264
江戸末期から短頭化が瀬戸内〜東海道ラインに広がったよう、
日系移民が一世代で変わったよう、後頭部の環境で変わるよ。
遺伝子も短期間で変わる可能性も否定出来んし(笑)。
ちなみに現代日本人は全体的に短頭化しとるんよ。
>>265
 チベット人は本土日本人と似てもアイヌ人とは、全く似とらんし、
>>232が如く遺伝子と容貌は関連せん。血液型A型の日本人は、B型の
日本人容貌よりも、A型の多いドイツ人に似る云うんと一緒のトンデモ
云いよることすら、自覚出来んお馬鹿さんよのう(笑)。
伊藤桂一氏は、自虐史観嫌いで事実をボカしとんるんが欠点じゃが、
伊藤桂一氏は、戦闘体験者の話をまとめたもんを文学として表現
したことすら知らんたぁ、馬鹿垂れじゃのう(笑)。まあ、ネット右翼は、
戦記や部隊史じゃの読まん無知な種族じゃけぇ上層部奴隷なんよ。
しかも戦時中の検閲のある時代に上層部の批判書けるわけあるまあに。
戦時中肯定なら、悪名高き大本営発表が事実なんか?じゃあ、日本は、
大本営発表が如く勝ち続けて敗戦した矛盾したトンデモになろうが(笑)。
いや、ネット右翼らは、部下を見捨てて逃げ、降伏したら諂うことが
出来るゆえ、卑劣な軍上層部を弁護したいんじゃろう(笑)。
 まあ、日本人として、出自が怪しいんは、あんたじゃけどのう(笑)。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>275
>ちなみに現代日本人は全体的に短頭化しとるんよ。

これってよく見るけど、俺の周りで絶壁頭って居ないんだよな(短頭は居ても)。
中には白人並みの長頭のやつもいるわ(そいつのあだ名はピッコロ大魔王だった)
韓国人はブロック型の絶壁頭が多い

http://www.youtube.com/watch?v=aewe8az4iSI&feature=player_embedded

>>232が如く遺伝子と容貌は関連せん。

だから容貌容貌うるせーなブサイク民族
容貌こそ環境で変わるだろが。遺伝子が別個でも地理的に近い半島と日本が容姿が近くなっても不思議じゃないだろ(実際にはDNAでも容姿でも似てないけどな)
遺伝子で別物と認定されてるほうがいいわ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:gZLdm4kb
>>276
アイヌは縄文時代から北海道にいてあれだからなぁ

278 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:QlbHirsP
>>267
 臆病なら日本軍上層部に勝るもんはおらんよ(笑)。
>>269
人を殺しつつ寺を廻りつつ進め進め!が>>65の西康人(カム・チベット人)。
モンゴル集落を蹂躙しまくった青海のタングート人じゃけど、両者共気が荒い。
文明化してオベッカや媚諂う農耕地域のチベット人やモンゴル人よりも、
カムやタングートの方が誇り高く侠気もあるよ。エヴェンキ族らツングースも
誇り高い性質でモンゴル人の媚諂い阿諛を嫌うね。
モンゴル人も純朴で人は悪うは無いんじゃけど。

279 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:QlbHirsP
>>265
 ほいから、伊藤桂一氏がぼかす話は他スレでも云うとるよ。
139 :廣島・もみじ民 ◆cjIySZ2iYw :2010/01/21(木) 22:41:04 ID:Tmc7BBte
皇室の権威を借りたい、権威欲の強い九州人の性格丸だしじゃのう。
しかも菊の由来は皇室から賜った根拠がどこにあるんやら?
今東光氏が「大体九州人なんていうのは、ハッタリだけでな、豪傑ぶってるけど、
ちっとも豪傑じゃあありゃあしねえ。それに助平でな。戦争中なんか、満洲などで、
「九州の部隊がくる」っていうと、村の人たちは娘を全部隠したもんだ。女と見ると
みんなやっちゃうんだ、九州の兵隊は。権力側につくと九州人ほど強くなる人種も
ないんでね。虎の威を借る狐よ。」と、権力に弱く弱者に威張りたがる九州人の性質は
当っとるのう。皇室の紋章を貰うたじゃのハッタリ権威好きな処なんか。
伊藤桂一氏は「女っ気がないと、夜も日も明けないのが九州兵団らしく、
久留米の龍兵団は北ビルマまで女(慰安婦)を連れていっている。」
と九州兵の女好きの性格を云われ、「これは、ビルマでの話だが、
某兵団で、どうしても強姦事件が絶えないとみて、内々に強姦を認めた。
しかしビルマは親日国で、かつ民衆は熱心な仏教徒であり、強姦など行えない。
残された方法は証拠の湮滅ーつまり、犯した相手をその場で殺してしまうことであった。」と、
(まあ伊藤桂一氏は、戦争体験者から話を聞かれて戦記を書かれるので、
戦争体験者の自部隊の恥部を暴露されたら伊藤氏に自身の戦闘体験など語られんじゃろうし。
伊藤桂一氏の思いやりとして、ぼかしておられる)
 具体的にはビルマで、久留米18D(菊)に付いて従軍したカメラマンの石井周二氏が
「部隊の通った後をいくと、女が大の字になって死んでいるんですよ。開いたマタの
あそこに、トウキビが一本突き刺してあるなんてのはザラですね。田の稲の間に
タコツボみたいな穴を掘って女が隠れているんですな。兵隊はそれを知っているから、
女を捜し出しては犯ったあと、バン!と一発です。ウン、殺しちゃうんです。」と、
ぼかさん話は 生々しいのう。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:AQ2BMvS8
>>272
おまえ何気に日本書紀の記述信じてんだな
ところで日本書紀は買って読んだのか?俺の貸してやろうか?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:AQ2BMvS8
>>279
ここまで来て日本軍レスはやめてくれんか
完全にアスペだよオッサン

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>272
>秦氏や東漢氏が五世紀は早すぎるし、高句麗移民が七世紀は遅過ぎるよ。
>東国信濃の高句麗移民すら、五六世紀じゃに。

信濃のケルマオイの例で、何で秦氏や高句麗移民の渡来時期が否定できるのだ?
おまえ、馬鹿か。

>まあ、五世紀の北方渡来系は
>皇族か畿内王権の貴族になっとるよ。

具体的に何氏になったというのだ。
そんな妄想、韓国人(ゴキブリ)でもしねぇよ。
ゴキブリ以下だなおまえ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:c9g5Zepd
> が如くが皇族系に家系偽装したよう、ほとんどは北方渡来系よのう。
> 王権簒奪も自由自在よ。世界的北方民族の南下、征服時代じゃけぇ、
> どこの地域でも変わらんわいや(笑)。

じゃ、おまえの祖国の王統も同様に怪しいよな♪

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:a0GbTrwh
具体的な話をしたら、白鳥庫吉みたいにうまくいかなくなるだろう
北方民族とか北方渡来系とか、曖昧な言葉で傍証を積み重ねてそれっぽく見せるしか道はない

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
皇国史観脳ってあれだよね。明らかなる事象で否定しようがない場合に、
どっちが上どっちが下って事を言い張るよね。

百済と倭の関係でもあっちが下、こっちが上って力説するみたいな。。

っまあ、あれよ。聖徳太子が貢物てんこ盛りなのに上から目線の手紙書いて、
隋の煬帝は激怒したが礼節は尽くした、日本国内では隋が倭に頭下げたみたいな言い方してる、みたいな。。。

昭和天皇の偉大さにマッカーサーが惚れて天皇制存続させたと信じてるとかさーwww
なわきゃないだろ。天皇制残して置いた方が日本人が隷属奴隷のまんまでいるから
アメリカにとってコントロールしやすくてお得ってだけでしょうに。

島国根性というんですかねぇ。。。意識の大変革必要ですね。日本人は。
その意味でも天皇の出自をパンツの中までさらけ出す作業は重要ですね。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
皇国史観脳は、考古学や人類学で天皇家を追究すること自体にひたすら攻撃をくわえ、
差別された朝鮮人のレッテルを貼って侮蔑する。

それしかないよな〜、天照大御神なんて言えないしねー。
ひたすら侮蔑して言外に自分の優位を主張するしか。

そういうもんを破壊し、真のアイデンティティと開放された普遍的な人間観を構築する為に
天皇の考古学的、人類学的な追究は有意義。さらにそれを成し遂げないと先進国とは言えぬ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>278
>臆病なら日本軍上層部に勝るもんはおらんよ(笑)。

無能ではあっても臆病は無いだろ。アメリカに喧嘩売るようなやつらなんだから。
朝鮮は無能な上に臆病だからなー>>267

あとおまえらコリアンどもが絶壁頭に関しては反論なしかい。都合悪いとすぐスルーするのなこのエヴェンキw

>>279
おまえの妄想コピペレス出すなっつったろ。証拠でもなんでもねーじゃん(笑)

>>284
まさにそれ。だがこいつらは嘘を何百年も付き続けられる腐ったメンタリティーだから。こっちが諦めて折れたら全部奪われるぞ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
震災の見舞いで被災地を訪れた現天皇は、座っている被災者に膝まづいて同じ目線で
声をかけていた。天皇家に百済の血が入っている事を認めたのも彼。

彼やその後継になるであろう皇太子はこれらの追究を否定しないであろう。
極端にタブー視し攻撃するのは、その権威の傘の内で国民のうえにあぐらをかいている輩である。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>285>>286
>昭和天皇の偉大さにマッカーサーが惚れて天皇制存続させたと信じてるとかさーwww
>なわきゃないだろ。天皇制残して置いた方が日本人が隷属奴隷のまんまでいるから
>アメリカにとってコントロールしやすくてお得ってだけでしょうに。

なわけないとか何故おまえに言い切れるんだ?天皇制残したほうが統治しやすかったから存続させたのは事実だろうが
別にマッカーサーと昭和天皇のやりとりをあそこまで美化して捏造する意味もないだろ。戦前の米国の天皇や日本人に対する認識とか
まさに人以下の扱いだったわけだし。↓

http://animeyoubi.blog.fc2.com/blog-entry-104.html#.UgNEA-TQpMw

そんな劣等人種の為に何故マッカーサーが感動したあ〜とかいう美談をでっち上げるんだ(笑)

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>288
>震災の見舞いで被災地を訪れた現天皇は、座っている被災者に膝まづいて同じ目線で
>声をかけていた。天皇家に百済の血が入っている事を認めたのも彼。

おまえら下劣なコリアンの血を引く自慢の李朝王室とは似ても似つかない大違いだとは思わないか?(笑)

いつも民を見捨てて逃げ回る朝鮮人の王(指導者) >>267>>158

どの面下げて人の国の偉大な王を、勝手に自分らの国の王認定してんだよ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
正真正銘自分らの正統派王室である、李朝にはまるで臭いものに蓋をするかのように見向きもしないコリアン(笑)

天皇に百済人の血ガー言う割りに、今でも自分らの手で滅ぼした旧百済地域の全羅道を差別しているコリアン←本当に朝鮮人が百済人の生き残りならこんな差別普通はしねーよなあ(笑)

朝鮮人(百済人)にすら成りすましてる”ナニカ”

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:7owRk8Qm
朝鮮半島出土古人骨の時代的特徴
http://ir.kagoshima-u.ac.jp/bitstream/10232/364/2/KJ00000165815.pdf

朝鮮半島の現代人骨に関する研究としては、解放前に京城帝大や京城医専の解剖学教室が残した業績が現在でも頻繁に利用されている。
頭蓋については、島の頭蓋計測と大西の非計測的小変異の観察が、朝鮮半島人を代表するデータとされている。
島よりも早く、小金井、長谷部、Satake(佐竹)らが頭蓋計測値を発表しており、資料数はやや少なかったものの、朝鮮半島人が東アジアの中でも著しい短頭・高頭性を示すことが既に述べられている。
1931年にUweda(上田)が発表したソウルの龍山古墓人骨は、近世に属すものが多数含まれるが、男女とも100例を超える大資料である。
龍山人骨も短頭・高頭性を示しているが、島の京畿道現代人よりその度合いは弱い。
この差はわずかなものだが、近世から現代への変化を表しているのかも知れない。

近年、Takenaka(竹中)は慶尚南道出身の現代人頭蓋を分析し、短頭・高頭性のほかに、高顔性や前頭部と頬上顎部の平坦性といった特徴を見いだしている。
また、頭蓋計測と頭蓋形態小変異からは、近隣地域の現代人や古人骨集団の中で、慶尚南道現代人は島の京畿道現代人に最も類似性が高いという。
同じ慶尚南道の礼安里古墳群人骨との比較では、頭形が中頭でバジオン・ブレグマ高の低い礼安里人とは異なる。
また、鼻骨の平坦示数は現代人のほうが大きい値を示し、平坦性が弱い。
しかし、顔面部の総体的な高さや前頭部と鼻部の平坦性および頭蓋形態小変異の出現頻度には両者に差が見られない。
礼安里人と慶尚南道現代人とに共通しているこうした特徴は、日本の渡来系弥生人や古墳人にも見られ、大陸的要素として礼安里の時代以降、現代にまで継承されてきたと考えられる。
小浜らの行った生体計測による研究から、朝鮮半島現代人の短頭・高頭性は、南部と北部でその傾向が強く、中部でやや弱いという。
また身長は、北に高く南に低いという、地理的勾配が指摘されている。
現代人の骨格では、今のところこうした地域差の存在は明確にされていない。
今後は、半島各地の現代人骨を調査し、地域差や地理的勾配の有無を検討しなければならない。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:7owRk8Qm
南北に長い朝鮮半島は、南と北、北はさらに山脈で隔てられて東の日本海側と、西の黄海側とに分けることができるが、この地理的区分にしたがって、住民の形質にも若干の差異が見られる。
大ざっぱに言って、朝鮮人の身長は北部で高く南部で低い。
頭形は南北両端で著しい短頭を示し、中部から北西黄海沿岸にかけては、比較的に中頭の方に近づいている。
中国人とは関係が密ではないが、朝鮮地方型の中では、平安南道、黄海南・北道の頭形が最も華北型に近い。
済州島は最南にありながら、北方の咸鏡北道、咸鏡南道とともに満州人に近い。
同島が長期間、元の占領下にあった歴史的事実を考えれば興味が深い。
以上で明らかなように、朝鮮人は日本人、満州人の両方に最も関係が密であって、両民族をつなぐ橋の役目をしている。
しかし、朝鮮人は漢民族の華北型とは案外に密接せず、後者とは、日本人の方が寧ろ縁が深い。 (世界大百科事典/平凡社)

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:7owRk8Qm
朝鮮半島中部で見られる中頭型
http://www.zxss.net/Uploads/201207/24/54/019777001.jpg

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
これ、中頭って言わない。普通の短頭レベル。韓国人が絶壁すぎてこれでも中頭レベルになるんだろうがな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:7owRk8Qm
短頭と絶壁
http://news.jogyesa.kr/download/k_jogyesa_focus/1146/20060413210720.jpg

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>290 ホレ。絵に書いたような典型的な皇国史観脳は、
天皇が天照大御神の末裔じゃない意見する奴は全部、劣等な朝鮮民族扱い。

まず、学問する前提にも立ってないわ。神道新聞でも執筆したらどうか。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>297
>ホレ。絵に書いたような典型的な皇国史観脳は、

おまえらは罪日はいつもいつも大袈裟なんだよ。人の国の文化や君主をクレクレすんなつっただけで皇国史観ガー
日本に散々嫌がらせばっかしてくるくせに、半島嫌いって言われたたらネトウヨガーレイシストガーヘイトスピーチガー(笑)

おまえら朝鮮民族ってのはどれだけ自分らに自惚れてんだよ
自分らが何をしても愛される民族だとでも思ってんの?バカなの?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
現代の日本人には

縄文人の末裔
弥生人の末裔
朝鮮から渡来した中国人

の3系統がいてDNA自体が全く違うのですね。
日本を支配していた天皇家や武家は朝鮮から渡来した漢民族で、縄文人・弥生人系の日本の一般民とは殆ど混血していません。
記紀からすると

まず江南から弥生人が渡ってきて縄文人と混血した

次に新羅からスサノヲが渡ってきて山陰から近畿を征服して出雲王国を作った

最後に朝鮮半島の38°線付近の某集落から華僑が渡ってきて出雲王国を滅ぼして大和朝廷となった

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>298 俺は、江戸時代中期位には遡れる普通の九州の田舎の日本人。
顔的に縄文の血が濃いような気もするが兄弟は思いっきり弥生なので何とも言えない。
北部九州は至る所で朝鮮半島影響の遺跡が出てくる。
現在も距離的な近さから朝鮮人は多い。

で、ご指摘の部分で改めて力一杯否定しとくけど、俺日本人ね?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>299 後の満州辺りがルーツの扶余族は漢民族に近いのだろうか?

ところで、昭和天皇は知ってたろうね。自分の家が扶余の末裔で出身地を追われた一族である事を。
だから、後に第二次世界大戦前、朝鮮半島と満州の地に、先祖の土地に、戻ったのだ。

どうだ。ここまで至れば少なくとも心情的には「侵略戦争」ではなかろう?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>299
>日本を支配していた天皇家や武家は朝鮮から渡来した漢民族で

Y染色体で言えばO3ということかな。
ソースをくれ。
いい加減な事言ってるんじゃねぇぞ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
天皇家では自分達は百済の血統だと認識している

昔から一般の日本人とは別の民族だと伝承されていたので、一般民とは絶対に結婚しなかった

だから大昔から一重まぶたで平坦な顔のまま変わっていない

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:a0GbTrwh
>>297
このスレで天照大御神がどうの、とかいってるの君と99しかいないよ
頭の中の敵と戦ってるの?
なんでも在日認定するのは理性的ではないけど、君のようなのも学問する資格はない

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
>ソースをくれ。

人類学的には近畿の人間は朝鮮人と全く区別できない

朝鮮人はO2とO3, 特に朝鮮の支配階級は漢民族でO3

従って朝鮮から渡ってきた王族のスサノオやニニギもO3に決まってるだろ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
>君のようなのも学問する資格はない

こういうのは皇国史観と同じ類の迷信だろ

神武や威徳は古墳時代の墓まである位だから昭和以前に存在を疑っていた人間は一人もいないだろ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>300
>北部九州は至る所で朝鮮半島影響の遺跡が出てくる。

福岡平野最大の古墳である老司古墳は朝鮮半島系ではない。
出土人骨の特徴からも倭人の首長だ。
物部氏だろう。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:FZ8lBpaA
■中日共同調査団が発表、 「弥生人」の起源は中国江南地方 DNA分析で確定

 共同通信によると、日本に稲作を伝えたとされる渡来系弥生人の人骨と、長江
(揚子江)下流域の江蘇省で発掘されたほぼ同時期の人骨の特徴がよく似ており、
DNA分析で配列の一部が一致する個体もあることが、18日までの中日共同調査団の調査で分かった。

 渡来系弥生人は、朝鮮半島や華北地方から来たという説が有力と考えられていたが、
稲作の起源地とされる長江下流域を含む江南地方からも渡来した可能性が高くなり、弥生人の起源を探る上で注目されそうだ。

 同日、東京で記者会見した日本側山口団長らによると、調査団は1996年か
ら3年計画で、江蘇省で出土した新石器時代から前漢時代(紀元前202−紀元
後3年)にかけての人骨と、福岡、山口両県で出土した渡来系弥生人や縄文人の人骨を比較した。
 その結果、弥生時代の直前に当たる春秋時代(紀元前8―同5世紀)から前漢時代にかけての
江蘇省の人骨と、渡来系弥生人の人骨には、頭や四肢の骨の形に共通点が多かった。

 また日本列島では縄文時代から弥生時代にかけて前歯の一部を抜く風習があったが、江蘇省の人骨二体にも抜歯の跡があった。

 江蘇省の人骨三十六体からDNAを抽出し分析した結果、春秋時代の三体でDNAの塩基配列の一部が弥生人のものと一致したという。

 中国側団長の鄒厚本南京博物院考古研究所所長は「弥生人と江南人骨の特徴が
極めて似ていることが分かり、弥生人渡来の江南ルート説に科学的根拠が与えられた。
今後も多方面から研究を進め、弥生人渡来の実態を解明したい」と話している。
 江蘇省ではこれまで春秋戦国時代から前漢時代までの人骨がほとんど出土せず、渡来系弥生人との関連を探る研究は進んでいなかった。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>305
>人類学的には近畿の人間は朝鮮人と全く区別できない
>朝鮮人はO2とO3, 特に朝鮮の支配階級は漢民族でO3

君は近畿の人間はO2bとO3しかいないとでも思ってるのか?

>従って朝鮮から渡ってきた王族のスサノオやニニギもO3に決まってるだろ

スサノオは(一書によると)朝鮮に渡って帰ってきたのだが?

あと南方系のO2bは日本にも半島にも住んで、
その末裔が韓国人や日本人になってるだけ。
江蘇あたりから来たO3も同じく。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
>君は近畿の人間はO2bとO3しかいないとでも思ってるのか?

近畿に沢山ある部落は帰化人から差別された縄文系民族だからD2やC1だろ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
O2bは長江にいた稲作民で漢民族のO3に追い出されて朝鮮と日本に渡ってきたんだろ。

いわゆる倭人だろ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>近畿に沢山ある部落は帰化人から差別された縄文系民族だからD2やC1だろ。

何を勝手に決めてるんだよ。
自分で調べたのか?
神武は南九州なのでD2かO2bだろ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
>神武は南九州なのでD2かO2bだろ。

天孫降臨伝説は山の名前等も含めてすべて朝鮮の天孫降臨伝説の焼き直し。

従ってニニギも神武も朝鮮系漢民族以外には考えられない

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>304 99とはワタクシ。在日認定=天照大御神マンセーでおk!w

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>天孫降臨伝説は山の名前等も含めてすべて朝鮮の天孫降臨伝説の焼き直し。

古今東西、征服者は己の出自を隠さない。
何故、朝鮮から来たと堂々と言わないのか説明してみ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>300
>俺は、江戸時代中期位には遡れる普通の九州の田舎の日本人。

おれは日本人(笑) >>298は罪日宛だから、おまえが日本人なら反応しなくていいんだよ。


>>301
>昭和天皇は知ってたろうね。自分の家が扶余の末裔で出身地を追われた一族である事を。

仮に渡来系だったとしてもわざわざ古事記や日本書紀に記さずに隠してたってことだろ?
そんなもんを1500年近くも詳細に覚えてられるかよ。とっくに忘れ去られてるか、公家や武家にも漏れるだろ。
漏れてないってことはそんな話しはない

>>303
ちょこっと亡命百済人の血が途中で混ざっただけでしょ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
しかし、今の天皇さんもアレだよね。結構思い切った爆弾発言だったと思うんだが。
自分の祖先に百済人がいましてって認めるの。そこから朝鮮に対する民間レベルの
融和ムードが高まり、テレビなんかドラマから釜山のローカルニュースまで
取り上げられるようになったら、
今度はその顛末を知らない天照大御神マンセーな部分の若い愚民が嫌韓に火をつけて
在特会ヘイトスピーチ等逆流してしまったと。

もう応神天皇陵くらい隠してないで晒しあげたらいかがか?
あ、そしたら宮内庁職員が飯の種に困るのか、。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
左翼や罪日コリアンが言うには、大和朝廷は半島から渡来した朝鮮人が設立させ、ソレまで日本は国が無かったらしいが
それなら尚更隠す意味なんか無いよなw 侵略してきた征服者だってのに一体誰に遠慮して隠すんだよ(笑)

罪日の妄想はこれだから論理破綻してて困る

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
>何故、朝鮮から来たと堂々と言わないのか説明してみ

スサノオは朝鮮から来たと書かれてるだろ。

ニニギの天下りの話は元々は朝鮮にある山に天下ったんだから話が矛盾してしまう。
それで日本の霧島に天下りしたと書き直したんだろ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>316 ほうほう、そしたら何?まず天皇家のルーツ自説を述べよ。
天照大御神マンセーでもいいので。
自説もなく他者の見解を否定するな。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xnPQw5/S
>>317
>>274

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>スサノオは朝鮮から来たと書かれてるだろ。

あのな。
高天原から新羅に渡って、ここが嫌だからと言って帰ってきたのだ。
それも「一書」だから確実ではないのだよ。
朝鮮から来てどこどこの王になりましたと堂々と書けばいいではないか。
何で書いてないのだよ。
何の説明にもなってない。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>318 当の日本原住民に対して隠蔽したのさ。権威を誇示するために。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xnPQw5/S
>>320
>ほうほう、そしたら何?まず天皇家のルーツ自説を述べよ。

だから江南地方から渡ってきた新モンゴロイドだろ>神武天皇
どうしても天皇を百済人起源にしたくて継体以前を神話にしたいだけだろ。

しかも今のコリアンと古代朝鮮人である百済人は別物なのにクレクレ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
スサノオは高天原から追放されてただちに出雲に降りたわけではなく、まずその子イタケルとともに新羅の「ソシモリ」という所に降り立ったというのである。 おそらく「ソシモリ」は韓の国のかなり豊かな町であったのであろう。

ところがスサノオはこのような豊かな地に自分は住みたくないといって、舟を造り、その舟に乗って出雲の国に至る。


さらにまた「日本書紀」は、スサノオの故郷を物語る別の一書も伝えている。

そこではスサノオがヤマタノオロチを切った剣は「韓(から)さいの剣」であるという。

それは韓国から伝来した小刀を指す。 その小刀でヤマタノオロチを切ったのだとすれば、スサノオ自身も韓国から来たと考えるのが自然であろう。

このようにスサノオに始まる「出雲王朝」には朝鮮の陰が強く射しているのである。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>322
>>320

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>323
>>318 当の日本原住民に対して隠蔽したのさ。権威を誇示するために。

えっ国なんて出来てない統治者も居ない集落の集まりだったんだろ?それなら初めて統一王朝作った王として原住民に知らしめればいいだけで
隠蔽なんてめんどくさいことする意味なくね?(笑)

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
高天原というのは華北にあると想定されてるんだろ。

伝承では華北から漢民族が朝鮮の山に天下った。

それを日本の霧島に天下ったと書き換えたのさ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>それは韓国から伝来した小刀を指す。 その小刀でヤマタノオロチを切ったのだとすれば、スサノオ自身も韓国から来たと考えるのが自然であろう。

鉄資源を半島に頼ってた話と「スサノオ自身も韓国から来たと考えるのが自然」などとかんがえるのは間違い。
弥生時代、韓国釜山・莱城遺跡出土土器の94%が北九州土器だ。
倭人は半島に渡り堂々と鉄を採ってた。
スサノオはその連中の王だろう。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>328
>高天原というのは華北にあると想定されてるんだろ。

誰が想定してるんだよw
朝鮮人かお前か白馬青牛しかいないよw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
罪日の自尊心のためにあっち行ったりこっち行ったり辻褄会わせに生かされるスサノオ(笑)

諦めろよw 100歩譲って百済人だったとしても今のおまえらコリアンとは人種が違うんだからさ

まあ百済人起源じゃないが

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>323
>日本原住民に対して隠蔽したのさ。権威を誇示するために。

おまえ日本人へのヘイトスピーチやめろよ。
コテハンやめたのかい、情けないw

ところで権威を誇示するために何で隠蔽するんだよ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
>倭人は半島に渡り堂々と鉄を採ってた

倭人は朝鮮と日本の両方に住んでいた。

しかし、倭人は朝鮮の山に天下った漢民族に征服されたという話

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>しかし、倭人は朝鮮の山に天下った漢民族に征服されたという話

ならば漢民族が朝鮮の山に天下ったあと、
日本に来て王権打ち立てましたと言えばいいだけ。

何で遠慮してるのだろうね?

335 :99改め 漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>332 日本列島を作った神の末裔にしとけば、これ以上の権威は日本にはなかろうもん。
もっと永くいる縄文人でも文句はいえまい。

ところでこれは絶対にヘイトスピーチではない。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
何より罪日に都合が悪いことに、大和朝廷以前にも日本が中国と国交があり歴史書にも残っていること。(有名な巨大金印)
これだけデカい統一国家を半島勢力が侵略して乗っ取って支配層変わったのなら当時の超大国の中国にはどうやったってバレるだろ

だから天皇=百済説は詰んでる。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>335
でも出自は自分たちで受け継いでいくよね。
何で渡来系になってないのん?w

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
>ならば漢民族が朝鮮の山に天下ったあと、
日本に来て王権打ち立てましたと言えばいいだけ。

ニニギと神武は朝鮮での権力闘争に敗れて日本に命からがら逃げてきた負け組みだろ。

朝鮮の天孫降臨神話は朝鮮を支配している勝ち組み漢民族の伝承

だから漢民族が朝鮮の山に天下ったあと、
日本に来て王権打ち立てましたという話にはならないのさ。

339 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>336 そんなことも知らないと思った?www

否定する前に自説を述べよ。天照大御神っすか?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>338
その頃、朝鮮南部に何という国があったのだ?

ま、君の妄想だろうけどつまらない。

341 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>338 多分、朝鮮半島から様々な民族が亡命してきたと推測。その筆頭が扶余と思われ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
朝鮮の天孫降臨神話は百済でも高句麗でも全く同じだろ

日本のはそれを真似しただけ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>342
だからと言って日本の王族が朝鮮から来たとはならない。

堂々と言ってない時点で負け。

344 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
そういえば奈良には鹿さんがいっぱい闊歩してますが、扶余ってシカっていう意味らしいっすね。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
天皇の顔は黄砂適応した典型的な顔だから華北から朝鮮に天下った漢民族で間違いない

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>344
扶余って川べりに住む皮革産民。
日本に来たとして王統であるわけない。

日本において川べりに住む皮革産民は被差別民ではないか。

わかったか。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>345
>漢民族で間違いない

ならば、せめて漢字くらい持って来いよ。w

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
朝廷では平安初期まで中国語で話していたのさ。

ひらがなは一般の日本人との共通語として開発された

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>348
>中国語で話していたのさ

もう笑うしかないな。
あと漢民族というなら神武やニニギの時代に何で漢字がないのかという話なのだがw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>339
>そんなことも知らないと思った?www

悔しそうだな(笑)

>否定する前に自説を述べよ。天照大御神っすか?

江南地方から渡ってきた新モンゴロイドだろ>神武天皇
魔法の言葉”朝鮮系”は使えませんよ(笑)

否定も何も不可能って言ってるだけ。当時の倭人人口は弥生時代初期で30万後期で60万人ほどらしいから
それより数百年後ならもっと人口倍増してる。当時のシナに最高レベルの待遇で迎えられるぐらいの大国(邪馬台国)それらの国を
敗残兵の亡命百済人やら新羅やら半島の勢力がどうやってひとつ残らず叩き潰して屈服させるんだよ? 当時の技術で半島から倭へ大軍なんて輸送無理だろ

それら何百万の邪馬台国やら豪族一人一人を百済人っていうこを口封じして噂ひとつ漏らさせずに現代まで来たと。ねーよ夢見てろよコリアンファンタジー(笑)

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:0s/cMysU
倭人は くにを作れない。 農業しかできない下層民なのさ

中国の歴史書に出てくるくにはすべて華僑が作った貿易都市

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>351
それなら尚更初めて出来た統一国家の大和朝廷で王(天皇家)が渡来系を隠蔽する意味無くなるよね。

353 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>350 私のHNの由来もスルーで「悔しそう」って何の冗談っすか。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>353
>私のHNの由来もスルーで「悔しそう」って何の冗談っすか。

ああ、見てなかったわ。








で、悔しそうだな(笑)

355 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>350 どうやって叩き潰して〜
そこで青銅器鉄器剣もった扶余騎馬民族が征服したんよ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>355
だから鉄器は>>329でも言ったように倭人が半島に渡り採っている。
物部の祖先たちだとも思うが、騎馬民族の征服とは何も関係ない。

357 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
言っとくけど神武なんて架空の捏造に決まってる。
それこそ邪馬台国も魏もなんで天皇をスルーしてんのさ。
その時代には存在してないからだろ?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>355
人だけならともかく、騎馬をも大量輸送できたの? あの時代に?(笑) 
数百万の人口を持つ倭国を制圧しきるほどの大量の馬と大軍を? 半島から? どうやって?(笑)

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:iawvQYV2
>>288

百済人が天皇になったとか言う妄言もいい加減やめろって。

武寧王の子「純陀太子」以下の約200年後の子孫が和乙継,
その娘が高野新笠で,その子が50代桓武天皇(在位781~806年)となった。
しかし,高野新笠は百済系でも,10 世である。
仮に百済の武寧王が朝鮮人としても,
桓武の母高野新笠の百済系の割合は10 代で0.5^10=0.00098 (0.098% )。
逆に日本系の割合は99.902% で,血筋から見て高野新笠は正真正銘の日本人である。
桓武天皇から70 代以上たった125代の明仁天皇との朝鮮との血縁関係は0.5^70=0だ。
つまり、朝鮮とは無関係。
だからこそ,ほんの少し関係しましたねと言う意味で
今上陛下の「ゆかり」というお言葉が出たのである。

桓武天皇の母親の高野新笠の系図
武寧王(在位501-523 年)
純陀太子 1世 (日本に人質)
斯我君 2世
法師君 3世
雄蘇利紀君 4世
和史宇奈羅 5世 (和氏に改名)
和史粟勝 6世
和史浄足 7世
和史武助 8世
和史乙継 9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
高野朝臣新笠10 世
桓武天皇

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>357
南九州から来た王を何で捏造しなければならなかったのか具体的な理由をどうぞ。
俺は本当に存在したからだと思う。

361 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>356 うはー青銅器鉄器は、わざわざ半島まで材料取りに行って作ってきたんすか?!
おたく、それこそウリジナルなあちらの人見たいだよw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:iawvQYV2
>>358
いや、人だけでも無理だからさ。何百艘連ねてやって来んだって話

363 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>358 数百万の人口

ないない。w

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
>>357
>言っとくけど神武なんて架空の捏造に決まってる。

2500年前から歴史があるなんて日本人が妬ましいのう、くやしいのうw
大和朝廷からが史実で、天皇が百済人であって欲しいのうw


すべて妬みが原動力の文化クレクレ乞食民族


>>363
おまえの証拠も根拠も成り立たないご都合主義のがねーよ(笑)

365 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
高野の新笠以前に、そもそも天皇家の出自が扶余=百済と言ってます。

っつか、高野の新笠とかも知らなかったの?えっらい勝ち誇ったようにコピペしてますが。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:iawvQYV2
>>365
いつ言った?( ´∀`)天皇がか?

367 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>364 天皇家の2500年前と言ったら、それこそ扶余まんまで満州の地にも辿り着いてないと思われ。

あと歴史のない生命なんてなに一つ存在しません。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>361
>青銅器鉄器は、わざわざ半島まで材料取りに行って作ってきたんすか?!
>おたく、それこそウリジナルなあちらの人見たいだよw

鉄資源を半島南部に頼ってたのは定説だが?
行って作ってきたのではなく鉄テイを輸入してたのだが。
日本で鉄を自活できるようになるのは5世紀後半あたりかな。

369 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg
>>366 私が自説として申しています。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:lcp/owHm
仮に神武が架空だったとしてもそこにコリアンが割って入る余地は無いよな。
ましては古代朝鮮人ですらない、モンゴルと中華ゴロツキに強姦された今の朝鮮人モドキの馴れ果てなんかに

>>367
>あと歴史のない生命なんてなに一つ存在しません。


君ら現代朝鮮人はモンゴルと歴代中華に強姦され続けた馴れ果てっていう歴史があるね。よかったね。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:xDlD1zbt
>>365
>高野の新笠以前に、そもそも天皇家の出自が扶余=百済と言ってます。

誰が言ってるんだ、いい加減な事言うな。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:iawvQYV2
>>363
古墳期の推定人口は400〜500万
三國時代の中国とほぼ変わらん
森浩一の試算では古墳は全国に15万基
古墳時代の300年で割ると年間500基造られていた計算だ
あんなバカデカイものを年間500だ
宇宙人が作ったのでもない限り、日本列島の住民が造ったんだろ
古墳時代に一気に人口が増えるはずはないから、弥生時代でも200〜400万人はいたはず

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:CaOJRsQw
>あと漢民族というなら神武やニニギの時代に何で漢字がないのかという話なのだがw

漢字というのは人工語で実際に話されていた言葉ではない

教養がないニニギや神武は中国語の一方言を話せても漢文はできなかったのさ

374 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:TM12Sy16
>>371 だから私は日本人ですから。
そーやって朝鮮人認定するのが
天照大御神マンセーな皇国史観脳って定義してるんですよ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:TM12Sy16
>>370 だた。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:K4+ThFb2
>>373
>漢字というのは人工語で実際に話されていた言葉ではない
>教養がないニニギや神武は中国語の一方言を話せても漢文はできなかったのさ

妄想氏ね。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:CaOJRsQw
漢民族というのは漢文を共通語にしている無数の民族の総称なのさ

378 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:yhh6ZaVP
>>280-282
『日本書紀』じゃの、お隣の国の『三国史記』じゃの神話物語で
あった史実じゃのトンデモ云うてもつまらんよ(笑)。
信濃の高句麗系移民は満州式の積石塚から、高句麗が楽浪を支配する以前の
文化様相が移っておるゆえ、五、六世紀の早い時期への移民じゃろうて。
>>283
高句麗や百済は、中国と直接接してとるけぇ、扶余由来としたが、
新羅、加耶、倭は完全に北方民族支配者の家系偽装よ(笑)。
後世の出土物と人類学でバレるのにね(笑)。あんたの祖国じゃないんか?
>>284
 具体的な話を避けて空理空論しよんは、左翼思想のネット右翼じゃに(笑)。
>>285-286
皇国史観は、ナチ国家社会主義の左翼思想ゆえ。戦後のマルクス系左翼も
日本の起源を古める捏造工作ばっかしが、再びナチ国家社会主義の
ネット右翼が継続しよるだけじゃし。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:IiCI0Ieo
>>374
>そーやって朝鮮人認定するのが
>天照大御神マンセーな皇国史観脳って定義してるんですよ。

いーえ、人の国の文化や伝統を泥棒する民族が嫌いなだけですよ。それをやるのが朝鮮人ですから

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:gItvfbu1
>>377
それは同意
勘違いしてるヤツは多いが、白文を中国人に見せてもちんぷんかんぷんだ
あれは【中国語】ではないんだよね
古典の文法(?)に従って並べてる漢字の羅列
そのおかげで多言語社会の中国でこそ生きた
意味内容が伝わればよいのだから

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:IiCI0Ieo
皇国史観とか関係ないから人の国の文化の”良い所だけ”横取りしてくんなよつってんの(笑)

>>378
>>274

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:IiCI0Ieo
今NHKのニュースで出てるな、弥生時代の銅剣鋳型
半島経由じゃなくて大陸からの直接ルートから入ってきたものだと言ってる。

http://mainichi.jp/feature/news/20130809k0000m040067000c.html

>中国・北方地域の遊牧民が使ったオルドス式銅剣10+件と類似するが、朝鮮半島にも例がなく、
>弥生時代を中心とする東アジアの青銅器文化の広がりや交流ルートの見直しを迫られそうだ。


罪日ピーンチ!w

383 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:yhh6ZaVP
>>287
 実際に無謀な戦争をしよった>>237でも云うた日本の上層軍人は臆病
じゃわい(笑)。上層部が最前線で指揮する欧米民主主義型じゃ無ぁけんのう。
http://www7.plala.or.jp/machikun/essayi.htm
『ノブレス・オブリージュは英国だけの専売特許ではない。たとえば米軍も
ベトナム戦争の時は士官が率先して切り込み隊長をやったとのことである。
そのためにベトナム戦争は「大尉の墓場」と呼ばれた。
確かに戦前の日本はイギリスのように皇族を軍隊に入れた。しかし宮様を
あぶないところにお連れしてはいけない、という発想から抜けきれなかった。
宮様士官は能力に関係なく、どんどん出世はしたが、あくまでも危ないところには
配属されないようになっていた。
旧日本軍には皇族とは関係のない一般士官でもこのノブレス・オブリージュの
精神を持った人はあまりいなかったのではなかろうか。』
 まあ、米国は英国ほどノブレス・オブリージュが無く、微妙なけど、
日本ほと酷うは無ぁよ。
http://kaichan.cocolog-nifty.com/diclongman/cat6378367/
『終戦間際は軍部官僚制は腐敗していました。部隊が全滅しても腹を切らずに、
そのまま逃げちゃう最高司令官がゴロゴロと出たんですよ。
 たとえば、日本軍が中国で占領していた都市が敵軍に落とされそうになった
とき、兵隊をおいて敵前逃亡した大将。特攻隊を送り出すときに、
「君たちを送り出し、最後の一機になったら自分もそれに乗って君たちの後を
追いかける!」と訓示していた中将が、最後の一機になったら、それに乗って
台湾へ逃げちゃった。もっとひどいのになると、フィリピンで自分の兵隊が
30万人もバタバタと死んでいるのに、遠く離れたサイゴンの旧フランス領事館で
愛人と酒池肉林の生活を続けた元帥(上級大将)。』
 短頭化は環境で変わるよ。>>276及び292-293にも。
http://ymd20hiro4.sakura.ne.jp/sub3_4.html
『池田次郎は頭示数に遺伝性が関与していることは否定できないが,
古代から中世にかけて通婚圏が狭く内婚傾向が強かったことが日本人の
長頭化をもたらした原因であると述べている。その後,時代とともに
都市化が少しずつ進むにつれ,庶民の通婚範囲が広がり,都市では短頭化が
次第に広まってくる。
河内まき子は昭和57・58年に3000人の学生を対象に頭示数を調査している。
それによると,30年間に小浜氏の結果よりも5単位ほど頭示数が高くなっていること,
また短頭の中心が山陽・近畿地方から北陸・関東・東海地方へと移動している事実を
見出している。この結果から生活条件の変化にともなって短頭化がおこなわれてきたと
考えた。すなわち,かつて短頭の中心が山陽・近畿地方にあったのはその地域が長い間
文化の先進地域であったことの反映であり,最近になって短頭の中心が東日本へ移動した
のは,生活条件の変化がこの地方まで及ぶようになってきたためであるという。
 日系ハワイ人二世は一世よりも高身長,短頭化である。しかし内婚度に変化なければ
身長や頭形は変化していない。』

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:gItvfbu1
>>383
スレタイ確認しろよオッサン

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:gItvfbu1
>>382
面白いね
こういう基礎の上に巨大銅鐸や国産銅鏡が完成されたのか
三角縁神獣鏡も国産で確定か?

386 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:yhh6ZaVP
>>276-287及び>>292-293
まあ、生活様式で後頭部の短頭、長頭は変わるけぇのう。後頭部が
柔らかい段階で日本の幼児がターバン巻いたら長頭になろう。
日本のチョンマゲは、後ろで括るけぇ、寝るんに長頭化し易いが、
朝鮮は上で括るゆえ、短頭化し易い生活様式じゃし、仰向けに寝る日本人が
近代低い枕で寝ると短頭化し易い。>>383の日系移民はハワイ移民の大多数を
しめる広島、山口の移民で米国でより短頭化しとる、逆に元来短頭傾向のスイス
移民は米国へ移民すると長頭化しとるね。
短頭だけで満州と北朝鮮、南朝鮮と日本に分類は短絡的空論で、
顔面の高顔や容貌から見ると、日本人は、特に西日本は、わりあい北朝鮮人に
近いけんのう。鈴木武樹氏も「北朝鮮の人たちのほうが、南朝鮮のひとたち
よりも日本人に似ている」と云われたのう。
>>308
 江南人骨は、渡来系弥生人や山東人骨ほど高顔じゃ無ぁし、歯のサイズが
違うよ。しかも江南の一部の除いて江南全体は低顔の南方形質で、
むしろ縄文系の方が似とるよ。mtDNAも江蘇より北へ行くほど渡来系弥生人に
近うなるんじゃないか。そのDNA調査した篠田謙一氏自体が、縄文系も渡来弥生系も
朝鮮半島や遼寧、山東の近隣地域に近いとされとるけんのう(笑)。
>>333
中国人は、黄巾の乱以降、世界的北方民族南下期は人口減少期で、
無理じゃし、北方民族によって日本や朝鮮が造られ、民族の主流に
なったんよ。
>>348
大嘘吐きよのう。上代から日本は北方系言語アルタイ膠着語で
中国語なんかほとんど話せるわけあるまあに。
>>356
 倭人は列島起源じゃの大嘘吐いてもつまらんよ。半島の倭人が鉄を求めた
だけに過ぎんわ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:CaOJRsQw
>上代から日本は北方系言語アルタイ膠着語で
中国語なんかほとんど話せるわけあるまあに。


日本は支配階級が華僑、一般民が縄文・弥生人で今の日本語は縄文・弥生人の言葉なのさ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:K4+ThFb2
>>378
>信濃の高句麗系移民は満州式の積石塚から、高句麗が楽浪を支配する以前の
>文化様相が移っておるゆえ、五、六世紀の早い時期への移民じゃろうて。

馬の生産をやらされた高句麗の戦争捕虜だろうねw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:m4nc9BNi
文法構造を言語そのものと勘違いしてるホモがいるな

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:m4nc9BNi
369: 漢倭奴國某 >◆COLTRANEjo [sage] 2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:EFQnYzxg (23/23)
>>366 私が自説として申しています。


バカなの?こいつ( ´∀`)

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:K4+ThFb2
>>378
>新羅、加耶、倭は完全に北方民族支配者の家系偽装よ(笑)。

具体的な話を避けて空理空論しよんは、左翼思想のネットブ左翼じゃに(笑)。

392 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:TM12Sy16
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1375962872/

日本社会は天皇制が築かれた時から、 周辺国を属国とみなす蔑視と周辺情勢の変化に対する
極度の恐れが入り混じった感情を遺伝的に引き継いできたと分析。
こうした土壌の上に、根っこを失って揺らぐ日本の若い世代が不満や混乱、
アイデンティティー喪失のために敵を求め、韓国がその標的になっているとした。

www まるでおまいらじゃないですかwww 韓国も色々だが、少なくともこの辺の分析に
おいては、自然科学的追究においてさえ邪険と自尊心で歪曲しまくるおまいらより、韓国の方が冷徹にして客観的である。日本人の私としても憂慮すべき事であるし、とある人類学者もそれを憂慮しておられた。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:I7Oz7Wa+
>>387
日本の歴史知らないのかw
なんだ華僑ってwww

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:K4+ThFb2
>>392
韓国社会は有史以来、 周辺国から属国とされた劣等感の裏返しによる蔑視と周辺情勢の変化に対する
極度の恐れが入り混じった感情を遺伝的に引き継いできた。
こうした土壌の上に、根っこを失って揺らぐ韓国の若い世代が不満や混乱、
アイデンティティー喪失のために敵を求め、日本がその標的になっているのだ。

まるでおまえそのままじゃんwww

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:CaOJRsQw
>なんだ華僑ってwww


大昔から朝鮮も日本も東南アジアもすべて支配層は漢民族なのさ。

スサノオは新羅から、ニニギは38線近くの某集落から日本に渡ってきた。

両方とも朝鮮から追い出された負け組みの漢民族だけどね

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:K4+ThFb2
>>395

しつこいな。日本に漢字がないのだからあきらめろ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:CaOJRsQw
漢文は共通語で、漢民族の一部のエリートしか使っていないよ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:YY+vkamM
>>395
アンカ付けられない
無駄な改行
根拠なしの断言
バカが染み出てる

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:IiCI0Ieo
>>383
>実際に無謀な戦争をしよった>>237でも云うた日本の上層軍人は臆病
>じゃわい(笑)。上層部が最前線で指揮する欧米民主主義型じゃ無ぁけんのう。

まず無能さは、日本上層>>>>>>>>>>>>>>>>>>>その無能に併合された半島上層
臆病さは、日本上層>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>毎回毎回民を見捨てて逃げ回る半島上層

だからな。モンゴルに40年以上も国土を蹂躙され国民が殺戮と強姦されてもひたすら自分らだけは逃げ続けた朝鮮王(と両班)笑 朝鮮戦争でも証明済み>>267
世界大戦という大舞台での敗戦責任を自ら名乗り出た天皇陛下、国内史上未曾有の災害に見舞われた被災地で座っている被災者に膝まづいて同じ目線で声を掛ける天皇皇后両陛下。

あと日本の上層部が無能なら明治維新も失敗してるし、欧米列強と肩を並べることなんて出来ないね。
日本の上層が無能なら世界の一部の国を抜かしてほとんどが無能だろう(アジアはすべて無能になる)

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:IiCI0Ieo
>>386
昔の話は関係ないだろ。現代で比較しても朝鮮人は過短頭の絶壁が大半で少数が短頭
http://www.youtube.com/watch?v=aewe8az4iSI&feature=player_embedded

日本人は短頭と中頭の半々、稀に長頭と絶壁

> 江南人骨は、渡来系弥生人や山東人骨ほど高顔じゃ無ぁし、歯のサイズが
>違うよ。しかも江南の一部の除いて江南全体は低顔の南方形質で、

おまえの戯言より学者チームの調査のが信憑性あるだろ

>北方民族によって日本や朝鮮が造られ、民族の主流になったんよ。

だから数百万の人口を持つ倭国をどうやって亡命北方民族如きが海を渡って、大軍や兵站を輸送するんだよ?
そんな大規模侵攻があって支配されたのに噂ひとつ残らないわけねーだろが。乞食民族の妄想乙

>上代から日本は北方系言語アルタイ膠着語で

魔法の言葉2 ”北方系” モンゴル人がアルタイ諸語だから日本をモンゴル人が支配してたって言い張るのと同じぐらい電波
てかアルタイ諸語は朝鮮人が作ったのかよ(笑) ドヤ顔で手柄みたいに言ってるが

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:IiCI0Ieo
>>394
ナイス

>>395
>大昔から朝鮮も日本も東南アジアもすべて支配層は漢民族なのさ。

その割りに現在の漢民族様は数が多いだけで優秀さのカケラもないイナゴですけどね

>>397
へえー一体だれがそんなこと言ったんだい?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:CaOJRsQw
漢民族というのは人工語の漢文を共通語として使っている無数の民族の総称なのさ

遺伝子も言語も全く違うから漢文を使ってコミュニケートしている

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:IiCI0Ieo
都合が良い時は天皇家は”朝鮮系””北方系”で一緒くたにして同民族認定

都合が悪くなると共通語(笑)の漢字でコミュニケーションしてるだけだったわですっとぼける

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:CaOJRsQw
中原に居る民族を漢民族と言ってるだけだから、時間と共に漢民族の中身もどんどん変わっていくだけさ。

大昔の漢民族はコーカソイドだしね。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:IiCI0Ieo
都合が悪いと、時間と共に民族の中身も変わっていくのさドヤ顔

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:CaOJRsQw
秦や漢の中国支配層は金髪だったからね

407 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:n7/Yaiz6
>>387-389
トンデモ中華崇拝の岡田英弘氏の信者じゃのう。
無知な岡田英弘の言語や歴史のアドバーザーの橋本萬太郎氏も日本語は、
北方系言語とされとるのに(笑)。しかも華僑じゃの近世近代の中国系
移民を上代投影妄想し、上代の記紀ですら中国語じゃ無ぁのに、
トンデモにも程があろう(笑)。
>>388-391
高句麗を捕虜にするだけの軍事力を示す遺跡も無ぁし、人類学的にも
北方渡来系に圧倒されとる事実から目を背けてもつまらんよ。
しかも日本の歴史も家系偽装だらけじゃし、中国でもそうじゃ。
家系偽装で無い云う方が根拠の無ぁ妄想云うとることすら自覚出来ん
低脳君じゃのう(笑)。
>>399
朝鮮の上層部も無能じゃが、国家を無謀な戦争で滅ぼしかけた日本の
上層部は、もっと無能じゃけんのう。だいたい、欧米と違い日本の上層部は
前線におらんで責任は部下や兵隊になすりつける無責任じゃけぇ、
馬鹿な勝てるみこみの無ぁ戦争指導が出来るんよ(笑)。
 ほいで明治維新は下級武士層による権力奪取じゃったけぇ良かったんよ。
しかも戦争の前線で実際指揮した連中じゃけぇ、その後の軍人官僚の無責任
と違うて責任感があったけぇ、日本は成功したんじゃが、日清、日露でも
IQ秀才の参謀は無能で、昭和の国軍になると、それら無能で無責任者が
旧日本帝国を自滅させたし、今も無能な上層部は現在進行形よ。
 明治や戦後の40年は、一般国民も謙虚で日本は駄目な国ゆえ、なんとか
せにゃあいけん云う意識があったが、大正期や昭和末のバブル崩壊期と
なると、傲慢な脳内お花畑の日本人が増殖しだす(笑)。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:xhpIzVJN
>>407
おまえは小学校からやり直せ

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:xhpIzVJN
>>395
【いわゆる】華僑がいただろうことは認めよう
素環頭太刀の金型を持ち込んだ連中は日本列島に永住したかもしれん
が、それが支配階級に成れるほど甘くはねーな
原住民がわんさといるのにどう勢力伸ばすんだ。もう少しリアルに物事考えろ

410 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:n7/Yaiz6
>>394
 近代以降の日本の性質を転嫁してもつまらんよ。まあ、お隣の半島も
そういう体質があることは否定せんが、半島の連中の方が宗主国様と
駆け引きするが日本は、単純で強い者には、媚諂い、弱いと思う相手にゃ
傲慢になる単細胞じゃけぇ一方的な属国奴隷根性になるのう。
>>400
 日本人の短頭化しとるし、環境の問題。
 江南人骨の歯のサイズの違いは、松村博文氏も指摘されとるし、
しかも中国へ行った研究者は、山口敏氏ら江南派の重鎮らじゃけぇ、
中国側の指定する場所だけ行って、最初から結論が決まっとる
三文芝居旅行じゃっただけで、人骨から江南人骨はさほどの高顔でも
無ぁことは素人でも明らかなこと。
 北方民族における日本支配は、記紀の神話でもバレるし、
人類学でもバレとるよ。
 アルタイ系言語を朝鮮人が作るわけあるまあに(笑)。
言語は、内陸アジア→満州→朝鮮→日本に決まっちょろうに。
>>401
日本と朝鮮の支配層は非漢民族の北方民族じゃし、民族の主流じゃ。
>>404-406
 中国にコーカソイドがおっても少数派であることを無視して電波飛ばしても
つまらんよ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:xhpIzVJN
> 単純で強い者には、媚諂い、弱いと思う相手にゃ
> 傲慢になる単細胞じゃけぇ一方的な属国奴隷根性になるのう。
>

それおもいっきり半島だから、オッサン
おまえの故郷

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lYwPy/Wm
甲子園キャプから短頭抽出
http://tv2ch.com/3/jlab-tv/s/tv1376036577794.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/7402.jpg
http://22.snap-photos.org/jlab-base/130809-151451.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-tv/3/s/248365.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-tv/3/s/248533.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-tv/3/s/248529.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-tv/3/s/248578.gif
http://motto-jimidane.com/jlab-tv/3/s/248577.gif
http://tv2ch.com/3/jlab-tv/s/tv1376026925534.jpg

高校球児はどんぐりみたいな頭が多いな
http://22.snap-photos.org/jlab-base/130809-154021.jpg

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:lYwPy/Wm
ついでにたまたま見つけた韓国人キャプ
http://motto-jimidane.com/jlab-tv/3/s/248426.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-tv/3/s/248502.jpg

いずれも今日の第二試合が終わるころには消えてるかも・・・

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
>>407
>無知な岡田英弘の言語や歴史のアドバーザーの橋本萬太郎氏も日本語は、北方系言語とされとるのに(笑)。


でも、何かと都合のいい”北方系”は”朝鮮系”が祖では無いんだろ?(笑) 東アジアに数多くあるアルタイ諸語のひとつが日本語ってだけで
まるで”北方系”が”朝鮮系”が祖だとミスリードさせるおまえの主張(笑)

>高句麗を捕虜にするだけの軍事力を示す遺跡も無ぁし、人類学的にも
>北方渡来系に圧倒されとる事実から目を背けてもつまらんよ。

前半と後半で矛盾してるし。全に高麗はモンゴルにボコボコにされて占領されたくせに(笑) まーた都合の悪い事実は見ないフリして日本モー中国モーで現実逃避する乞食民族(笑)
嘘だらけ、圧倒されて奴隷にされたのは半島人だろ

>家系偽装で無い云う方が根拠の無ぁ妄想云うとることすら自覚出来ん低脳君じゃのう(笑)。

国自体、歴史自体が偽装のおまえら乞食民族が言うなや(笑) せっかく出土した遺跡も都合が悪いと破壊して埋める民族が(笑)

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
>>407
>朝鮮の上層部も無能じゃが、国家を無謀な戦争で滅ぼしかけた日本の上層部は、もっと無能じゃけんのう。

また日本モー(笑) 滅ぼしかけたどころか実際に有史以来何度も国を滅ぼしてきて属国になったのがおまえら朝鮮民族やんけ。本当に都合の悪いことは無かったことにするんだな
日本はアジア唯一の近代化も達成、二度の大戦で1度目は戦勝国側、太平洋戦争以外は全勝、おまえら万年奴隷乞食に日本モー言われる覚えなどないのだが

>欧米と違い日本の上層部は前線におらんで責任は部下や兵隊になすりつける無責任じゃけぇ、

オウベイがーオウベイガー(笑) 夢見てねーでその前に自分らの歴史見ろよ乞食

> ほいで明治維新は下級武士層による権力奪取じゃったけぇ良かったんよ。
>しかも戦争の前線で実際指揮した連中じゃけぇ、

これも前半と後半で破綻。明治維新を達成した下級武士がその後上層部になったのに前線で指揮?ご都合主義かよ
歴史を常にコリエイトしてる乞食民族は何でも言うだけは簡単やのう(爆笑)

>昭和の国軍になると、それら無能で無責任者が
>旧日本帝国を自滅させたし、今も無能な上層部は現在進行形よ。

そんな無能な人たちが戦後焼け野原から世界2位の経済大国、先進国にしちゃったんですね

>大正期や昭和末のバブル崩壊期となると、傲慢な脳内お花畑の日本人が増殖しだす(笑)。

そのお花畑が増えたのは日教組や朝鮮カルトや朝鮮メディアの存在が大きいだろ。アジアの発展の足を引っ張ることには天才的な力を発揮する乞食民族(笑)
お前らマジでろくでなしだよな朝鮮民族(笑)

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
>>410
>半島の連中の方が宗主国様と駆け引きするが日本は、単純で強い者には、媚諂い、弱いと思う相手にゃ
>傲慢になる単細胞じゃけぇ一方的な属国奴隷根性になるのう。


乞食民族の妄想オナニー笑ったw ここまで自分らの歴史を直視せず自分らに都合よく解釈できる万年属国だった民族も凄いな。
歴代中国、モンゴル、ロシア帝国、大日本帝国、アメリカ、強い者に媚売りまくりなのはどう考えてもおまえらだろが。
強い者に媚びても形勢不利や否やと見るとすぐに裏切って手の平も返すのな、おまえら嘘と裏切りが文化の乞食民族は(笑)

元寇ではモンゴルの威を借りて対馬で残虐の限り、←強い者に媚て弱いものには非道を発揮
大日本帝国の威を借りて元ご主人様の中国人に残虐の限り、←高麗棒子(笑) その後日本が敗戦するや否や卑怯にも朝鮮人は手の平を返し、
日本人の女子供を強姦した殺戮した朝鮮進駐軍、しかもその子孫らは税金も払わずに未だに罪日として日本に巣食って悪さしてる極悪人どもな

ベトナム戦争でアメリカの威を借りてベトナム人虐殺強姦の限り、←ライダイハン 罪すら認めずに謝罪も賠償もなしの極悪非道っぷり


最近、冗談抜きに地獄とは朝鮮人が死んだ後に行く場所だと本気で思うようになってる。
朝鮮半島朝鮮民族がいつまで経っても不幸なのはカルマなんだよ。


>日本人の短頭化しとるし、環境の問題。

普段はDNA無視して容貌ガー言ってるくせに、都合が良い時は『環境の問題ドヤ』(笑) ほんっとご都合主義の捏造乞食は性質が悪い

>しかも中国へ行った研究者は、山口敏氏ら江南派の重鎮らじゃけぇ、
>中国側の指定する場所だけ行って、最初から結論が決まっとる
>言語は、内陸アジア→満州→朝鮮→日本に決まっちょろうに。

ふむふむ、都合の悪い遺跡は破壊して埋めちゃった嘘つき民族が何か言った?


>日本と朝鮮の支配層は非漢民族の北方民族じゃし、民族の主流じゃ。

数百万規模の人口を持つ倭国をどうやって落ちぶれ亡命大陸民族が制圧するの?兵糧は?騎馬は?どうやって大量輸送するの?
邪馬台国はシナに最高待遇受けるほどの大国だったんだけど、それらを国ごと乗っ取っとる程の侵攻をしておいてどこの記述にも載ってないの?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
>>412
その甲子園、どれも韓国人にとっては中頭扱いだよ(笑)

>>413
韓国人は顔がデカい上に絶壁頭ばかりだから不恰好だな

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
縄文人や弥生人は都市国家すら作れない土人だろ

武装したプロの漢民族に対抗できる訳無い

近畿の人間の遺伝子は朝鮮と変わらない O3とO2の混合

朝鮮も日本も支配層はO3で漢民族なのさ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
>>407
>高句麗を捕虜にするだけの軍事力を示す遺跡も無ぁし、

倭軍は大国であり戦った事を高句麗自体が碑文で認めてる。
戦えば捕虜が出るのは当然のこと。
アメリカが圧勝だった湾岸戦争でもイラクの捕虜になった米兵はいる。
ましてや高句麗ごとき、何をかいわんやだ。

>人類学的にも北方渡来系に圧倒されとる事実から目を背けてもつまらんよ。

おまえの言う人類学って形質人類学という思いっきり古いもの。
50年は遅れてる。

>しかも日本の歴史も家系偽装だらけじゃし、中国でもそうじゃ。

家系偽装があったなどと根拠の無ぁ妄想云うとることすら自覚出来ん
低脳左翼君じゃのう(笑)。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
>>418
>近畿の人間の遺伝子は朝鮮と変わらない O3とO2の混合

だからソース出せ。
出せないくせにいい加減な事言うな。
徳島を近畿に含めていいとすれば、
D2が36%、C系統が13%だ。
畿内もたいして変わらないだろう。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
▼手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮人との遺伝的距離 (山口敏『日本人の顔と身体』より)

0.000…朝鮮半島 ←★チョン★
0.007…近畿地方 ←★チョン★
- - - - - - - - - - -
0.012…中部地方
0.035…中国地方
0.035…九州地方
0.038…四国地方
0.048…関東地方
0.068…東北地方





▼各地の男性頭骨の弥生・縄文判別関数値
(池田次郎・京都大学名誉教授による)※数値が高いほど朝鮮に近い

+2.12…畿内 ←★チョン★
+1.08…四国
+0.76…東中国
+0.70…西中国、北東九州
+0.51…関東、東北
+0.40…北陸
-0.87…西九州、南東九州 ←★天皇家★






▼身体的特徴から求めた朝鮮人との遺伝的近似性(小浜基次・阪大教授による)

     頭示数 比肩峰幅 比上肢長 比下肢長
蝦夷人  76.55   23.65   44.60   55.14(小顔・足長の美しい日本人DNA)
東北人  80.16   23.07   44.46   54.33(小顔・足長の美しい日本人DNA)
畿内人  84.98   22.67   43.99   54.23(顔デカ・胴長短足の醜い朝鮮人DNA)
朝鮮人  85.16   22.35   43.30   53.48(顔デカ・胴長短足の醜い朝鮮人DNA)

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
☆B44-DR13の分布
朝鮮半島   7.0% ←
近畿地方   6.6% ←
関東地方   5.7% ←


★B54-DR4の分布
朝鮮半島   4.4% ←
近畿地方   6.6% ←
関東地方   7.5% ←


☆B44-DR13→近畿で頻度が高い。
『モンゴロイドへの道』(朝日選書)

日本人はるかな旅展(国立科学博物館)

赤色 縄文系の人々
黄色 渡来系の人々(朝鮮半島周辺)

(図1)縄文時代
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_17_01.jpg
(図2)弥生〜古墳時代
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_17_02.jpg
(図3)歴史時代
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_17_03.jpg

赤色→北海道、沖縄、北東北、鹿児島
中間→南東北、関東、新潟、九州
黄色→近畿





仮想混血集団の混血率
http://www.geocities.jp/k_saito_site/abc2.gif

       縄文系 弥生系
中国地方   2    8
近畿地方   1    9
関東地方   3    7

今日朝鮮半島からの大規模な人の移動を示す遺物として朝鮮系の土器に注目されるが、それらの故地や、流入時期、分布状況に際立った特徴のあることが指摘されている。 それによれば、

土器の故地は加耶諸国を中心とし、それらの流入は五世紀中葉から六世紀初頭に限られる時期に最も多いとされる。

また列島内における分布は、畿内の河内、大和にとりわけ多く、吉備、筑紫地方がこれに次ぎ、半島からの地理的な距離にかかわらない偏在性が強く認められる。

(『アジアからみた古代日本』、『橿原考古学研究所論集』九)

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
昔はO2とO3を両方 弥生人として扱っていたが

実際はO2だけが弥生人

O2 は長江から来た稲作民
O3 は朝鮮から来た帰化人

大和朝廷は朝鮮から来たという伝承があるので弥生人ではなく帰化人

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
「>近畿の人間の遺伝子は朝鮮と変わらない O3とO2の混合 」
のソースを出してくれと言ったのに、
手掌紋D線3型出現率や男性頭骨の弥生・縄文判別関数値は関係ない。

女系のミトコンドリアでは半島と日本は近いね。
そういう事も手掌紋D線3型出現率や男性頭骨の弥生・縄文判別関数値に影響してるのだろう。

つまり日本では南男北女だろうな。

y染色体で言えば半島自体がO2bやO3で日本と共通性があると言うだけの話。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
朝鮮からの帰化人が近畿に住み着いたんだから、Y-DNAも朝鮮と同じだろ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
>>423
O2 は長江から来た稲作民
O3 は江蘇から来た帰化人

実際はO3だけが弥生人

大和朝廷は南九州から来たという伝承があるので縄文系

427 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:EHfIMWvG
そもそも弥生時代とは渡来した人と文化がコアなのでは?

あと、どれだけ遺伝子的な追究に信頼性があるのだろう?例えば東北の人々は
本来白人しか持たないはずのウイルス持っていたりするみたいだが。
まだ良くわからないところが多いのでは?
東北の人々には明らかに縄文的な体型と顔を持った人たちが多かった。そういった
歴然と判別できる部分でみても天皇家はもっとも典型的な朝鮮系に見える。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
O3 は黄砂適応して一重まぶた、平面顔になった漢民族

天皇や坂本竜馬は典型的な一重まぶた、平面顔になった漢民族の顔だからO3だろ

タイは稲作民でO2 だから弥生人もO2に決まってる

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:2y+wLByu
>>418
【倭人の百余国】と漢書にあるが、あれは都市国家じゃあないのか?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:2y+wLByu
>>427
おまえってアイヌと縄文人を同一視して、白人みたいな姿だと思ってる口だろ
意見する前に関連本の一つも読んでこいよ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
>>427
>みたい
>多いのでは?
>見える

>>428
>決まってる

根拠を示さず好き勝手言うのは楽でいいねw

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:aLvgZX3X
http://i.imgur.com/WJSVaQ6.png
Y染色体で見ると韓国人に20%近く見られるC3が日本にはあまり入ってないね…
日本人のO系統もO2のほうがO3より若干多いみたい

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
>【倭人の百余国】と漢書にあるが、あれは都市国家じゃあないのか?

縄文人や弥生人は都市国家すら作れない土人

倭人の百余国というのは交易の為に華僑が作った市場の廻りにできた町

奴も伊都も邪馬台国も華僑の作った国さ

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
>>425
それならY-DNAが朝鮮と同じにならないとおかしいだろが

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
最近は朝鮮人だけじゃなくシナ人まで人の国の文化クレクレなのか。見損なったわ
朝鮮人もそうだけど、今のおまえらと古代漢民族や朝鮮人は別物だろ

他所からやってきてコンスタンティノープルを占拠したトルコ人が俺らは古代ローマ帝国の末裔だぞ!つってるぐらいお笑いなんだが

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
>それならY-DNAが朝鮮と同じにならないとおかしいだろが

被差別部落は弥生人・縄文人だろ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:X4KdyPYz
UgUbyQTM

こいつ阿修羅掲示板の中川隆とかいうアホだろ
主張が同じ
毎日のように近畿コンプを炸裂させて
関東が縄文系だとか何とか妄想してる
こいつは相手にするだけ時間の無駄

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
>>436
>被差別部落は弥生人・縄文人だろ

ソース

何でもかんでも自分に都合のいいように解釈して、漢民族だー朝鮮人だー日本人は部落奴隷だー。話しにならん
こっちとしては精神異常者を相手にしてるようなもんなんですよ。でもここで引くと捏造成功ニダでどんどん既成事実化し出すからなおまえら乞食民族は

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
縄文系はD2, C1だろ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
部落民は肉屋とか皮革の仕事をしていて、農業はやらない。

稲作民はO2だから、部落民はD2, C1の縄文系しか有り得ないのさ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
>>440
部落民は平安時代の蝦夷の位配俘囚などがベースになってるだろうし、
あながち間違いではないが、
仁賢天皇の時代に新羅から来たスルキや、
応神天皇の時代に播州姫路に渡ってきて皮革なめしを伝えた新羅人など、
渡来系要素も多い。
したがって縄文か弥生なんて決め付ける方が馬鹿。

442 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:EHfIMWvG
>>430 アイヌに関しては北海道アイヌは、北方民族の影響を受けたアイヌ。
九州縄文人もアイヌ。アイヌ=縄文人。

疑問投げかけても嫌味か。在特会に帰れよ。

443 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:EHfIMWvG
天皇マンセーの奴は、必ず見下すターゲットを必要とする。
在日朝鮮人しかり。被差別部落民しかり。朝鮮半島人中国人しかり。
世界から見れば無知にして独善。まず先進国の体をなしてない。
島国根性丸出しの間はまともな人類学追究なんて出来ない。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
縄文人(D2,C1)と弥生人(O2)は混血してるからね。

応神天皇の時代に播州姫路に渡ってきて皮革なめしを伝えた新羅人もO2だろ。

大事なのは日本はカースト制で支配階級のO3は縄文人(D2,C1)や弥生人(O2)とは混血しなかった事

だから被差別部落民は縄文人(D2,C1)か弥生人(O2)で、O3ではない。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
>>444
神武は南九州なんでD2かO2bだろう。
物部の本拠北部九州鞍手郡も縄文時代の鞍手貝塚がある地域なのでD2だろう。
O3と考えられるのは出雲系大物主あたりかな。
しかし国譲りで没落だね。
ま、O3はくだらない平民だw

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
>>443
ウリナラマンセーの奴は、必ず見下すターゲットを必要とする。
在韓台湾人しかり。在韓朝鮮族しかり。在日韓国人しかり。
世界から見れば無知にして独善。まず後進国の体すらなしてない。
半島根性丸出しの間はまともな人類学追究なんて出来ない。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
>神武は南九州なんでD2かO2bだろう。

ニニギは高千穂に天下ってきたんだからスサノオと同じ朝鮮にいた漢民族O3だろ

ニニギの結婚相手が縄文系のD2 だろ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
O3は一重まぶたの浮世絵に描かれた上流階級だろ

天皇も坂本竜馬も一重まぶただから O2

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
天皇も坂本竜馬も一重まぶただから O3

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:YR/3XSJj
http://pds22.egloos.com/pds/201204/28/76/d0022076_4f9b9780d01bc.jpg
http://pds24.egloos.com/pds/201204/27/76/d0022076_4f9a9b0ebe4ba.jpg
http://pds24.egloos.com/pds/201204/27/76/d0022076_4f9a9f34439ba.jpg

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
>>447
>ニニギは高千穂に天下ってきたんだからスサノオと同じ朝鮮にいた漢民族O3だろ

スサノオは朝鮮に渡ったのだ。
朝鮮の竹と日本の竹は開花時期がピタリ同じで、
竹の原産地である南九州から朝鮮に渡っていったのだがそれと同じ。
何度言えば分かるのだ、朝鮮人よ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
スサノオは高天原から追放されてただちに出雲に降りたわけではなく、まずその子イタケルとともに新羅の「ソシモリ」という所に降り立ったというのである。 おそらく「ソシモリ」は韓の国のかなり豊かな町であったのであろう。

ところがスサノオはこのような豊かな地に自分は住みたくないといって、舟を造り、その舟に乗って出雲の国に至る。


さらにまた「日本書紀」は、スサノオの故郷を物語る別の一書も伝えている。

そこではスサノオがヤマタノオロチを切った剣は「韓(から)さいの剣」であるという。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
>このような豊かな地に自分は住みたくないといって

サラっと嘘言うな、チョン。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
>>439
>>440
アイヌは抜きにして、縄文と弥生系は古墳時代の時点で混血しまくってたんだろが
それを何故縄文系のみとか決め付けてんだよ?それも日本人ですらない朝鮮人のおまえが(笑)

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
>>442
出ましたね。魔法の言葉”北方系の影響”

>>443
単に人の国の財産を盗もうとする乞食を心底蔑視してるだけですよ。日本以外の中国人からも文化乞食して嫌われてるでしょ、あんたらコリアンは(笑)

>>446
ナイス

>>444
混血つったり、縄文人で区切ったり、都合よくコロコロ変わりすぎだろおまえ
まず縄文と弥生の混血国家だった人口数百万規模の大国、倭国をどうやって落ち武者渡来北方系(笑)が制圧したのか説明しなよ。
それが出来なきゃ朝鮮人のオナニーでしかないんだからさ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
>縄文と弥生系は古墳時代の時点で混血しまくってたんだろが
それを何故縄文系のみとか決め付けてんだよ?


弥生系の血が多ければ農民やってるだろ
縄文系だから動物を扱う仕事なのさ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
>>456
おまえなぁ、弥生時代の農民は動物wp食わなかったとでも思ってるのか。
思ってたらとんでもない馬鹿だ。
肉食が忌避されたのは仏教伝来してしばらく経ってからだろ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GSn5queo
×動物wp
○動物を

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
>>456
おまえら乞食が主張してる支配層の渡来系がくる何百年何千年も前から縄文人と弥生人は混血しまくって民族構成されてるのに
『弥生系の血が多ければ農民やってるだろ』 『縄文系だから動物を扱う仕事なのさ』ってなんだ? これを証明する証拠出してね

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
サンカやマタギは縄文人だろ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FNoSi468
リアル中2のUgUbyQTMが今日も全開www

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:OpJhLQen
自分らの文化をひたすら破壊し尽くしたので、2000年の風雪にも戦乱にも耐えた自分らに似た日本文化や皇統をクレクレし出す自称古代漢民族、自称満州族を名乗る乞食民族
面白いことに日本文化泥棒してるのは世界中でも国を挙げて反日してる特アに限っての行為なんだよな。大嫌いである筈の日本の文化をね(笑)

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:i/fiyTiG
>>433
華僑も華商も所詮は土着の実力者には逆らえない
東南アジア諸国がいい例だ

岡田英弘が好きなら、もう少し読み解くんだな
生兵法は怪我のもとだ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:i/fiyTiG
ってゆうか、2000年前の社会の種族構成が現代でも続いてるとかいう妄想やめろよ
もう少し基礎から学べよ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
昔は違う地方の民族とは通婚しなかったから、帰化人の比率以外は変わって無いだろ。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:UgUbyQTM
弥生人は地主・百姓、縄文・弥生の混血は小作人、縄文系は部落民になったんだろ

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:i/fiyTiG
>>466
全然違うと思うよ
部族的な単位が大規模化したのが国家や地域社会だという考えはマルクスの捏造でしかない
日本史は権力交替の歴史だ。否、今昔物語などを見ても、奈良・平安時代からして社会は流動的だ
もう少し基礎から勉強しろよ。印象論で日本史を語るな

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>466
神武が大和入りした頃の奈良盆地は、
ヤソタケルをはじめとする先住の土蜘蛛が農民を支配してたんだ。
したがって神武軍が戦ったのは土蜘蛛だ。
ナガスネヒコも土蜘蛛の王だろう。
日本人にD2が4割もいるのはそのまま力関係を表してるのだよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:veSmPwop
>>465
青森と鹿児島の住民が混合しなかったのはそうだろうが、混血に混血を重ねてできたのが日本人だ
混血は人類史の本質だからそれを否定してもしょーがない
だいたい【縄文人】だの【弥生人】だの考古学上の分類に過ぎない。もともと【人種】の分別ではないのは理解しているのか
【縄文土器が作られている時代の人類】【弥生土器が作られている時代の人類】という区別だ

それから、歴史時代についてだが、クニというものは権力者とその一党の【所有物】で一個の財産だ
これにはその土地に居住する人民も含まれる
それは婚姻によって、あるいは戦争によって所有者が時々により目まぐるしく変わる
一つの部族や種族が住み続けている地域などない
一見古そうな歴史を持つように見えても実際は室町、戦国を遡るものはないと思う

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lQvjsDbK
http://farm8.staticflickr.com/7225/7330840224_3869ee24bf_k.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8156/7324506138_ac1ef111e9_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7223/7319864376_df5a76a281_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7088/7314681298_933e7c4cd7_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7084/7184780244_b5c6d8054a_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7215/7167453571_cea358c24a_k.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8166/7164533507_53842f820c_k.jpg
http://farm9.staticflickr.com/8156/7161342335_31b18f659f_b.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7230/7167457867_9cfab18275_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7229/7171985409_af9aabf6cf_k.jpg
http://farm8.staticflickr.com/7216/7359474024_7058f2e881_k.jpg

Dタイプは基本中頭、チベット人・日本人半分
Oタイプは基本短頭、過短頭、漢民族、朝鮮人

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:TB6dij3F
http://www.saramilbo.com/imgdata/saramilbo_com/201006/201006114153292.jpg

472 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:CiDr4pk1
>>411
日本の上層部の体質ほ他国に転化しても、否定出来んけぇ残念じゃのう(笑)。
>>414-415及び>>416
上代日本語の祖は、韓語じゃのうて、高句麗語の可能性が強く、高句麗語
以上に日本語に似た言語は発見されちょらんよ(笑)。
高麗王朝は女真に拉致された日本人を救い、契丹をも撃退しとるけど、
事実を云うたら都合が悪いんか?
旧日本軍の体質を他国に転化しても、腐った伝統の日本の上層部が
真っ当になるわけ無ぁのに、何の意味があるんか?日本の歴史を直視したら
誰しも解ることじゃに(笑)。しかも文化相対主義の欠如したあんたも
妄言なんか、民主主義先進国じゃ馬鹿にされるよ(笑)。
数百万弥生期に人口があった自体、トンデモ妄想も甚だしいわ(笑)。
>>418
 都市国家すら作れんかったんは事実じゃが、都市国家が征服王朝を作った
例もほとんど無ぁし、国家形成は北方騎馬民族系の役割じゃ。
しかも、>>232の「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、顔立ちを決める
遺伝子は別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子
セット)のごく一部で、 系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、
これらから個人の 遺伝的特徴が全部わかるわけではない。遺伝子のデータの
解釈は、 一般に思われているほど簡単でない。」を無視してカルト妄想
してもつまらんよ。

473 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:CiDr4pk1
>>419
広開土王碑の倭は、当時朝鮮南部〜列島で一番軍事力のあった加耶
北方木槨墓人のこと。
ほう、源平藤を名乗るもんに家系偽装が無ぁじゃのトンデモ妄想しても
つまらんよ(笑)。源氏姓の徳川家も賎民の遊行僧出身じゃに(笑)。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lQvjsDbK
>>472
腐った腐った、あんたら腐敗しまくりの中共やら朝鮮半島(北の悲惨さなんてもはやギャグだよな)人が言ったところでつまらんよ。
日本は有色人種家畜扱いの世界にゼロから飛び込んで、白人による不平等条約も撤廃させ実力で列強の座をもぎ取り、常任理事国にも成った。
戦後も焼け野原から世界2位の経済大国、先進国にもなったの。

日本にタカらないと土人国家まっしぐらのあんたら中韓人に腐敗がどうの無能がどうの言われる筋合いはない。


>上代日本語の祖は、韓語じゃのうて、高句麗語の可能性が強く、高句麗語
>以上に日本語に似た言語は発見されちょらんよ(笑)。

日本語→高句麗の流れだろ? 古墳だってあんたらが都合悪いから破壊して埋めちゃったけど
日本→半島だったよね(笑) おまえらが思う以上にどんどん物的証拠も挙がってるぞ?(笑)

【歴史】滋賀で謎の短剣の鋳型が出土「中国の騎馬民族のオルドス短剣に類似」「朝鮮半島での出土例なし」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376029056/
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130808/k10013652011000.html


>しかも、>>232の「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、顔立ちを決める
>遺伝子は別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子


地球上には15億人もの新モンゴロイドがいるんだぜ?容姿は似てて当然だろが
でも誤魔化せないY-DNAでは乞食民族と高貴な倭人は別物と。ジャンクイデンシガー!(涙目)

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lQvjsDbK
>>473
>広開土王碑の倭は、当時朝鮮南部〜列島で一番軍事力のあった加耶北方木槨墓人のこと。

邪馬台国にシナの使者が来てたんだろ。それなのに伽耶かよ
てか古墳も倭人が半島に教えてやった立場なのにまるで朝鮮が支配者であったかのようなトンデモ妄想してもつまらんよ(笑)

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lQvjsDbK
こんなこと言うと、乞食民族どもは今度は『朝鮮も”北方系満州だっけ(笑)”が祖だから日本も朝鮮も同一ナンダー』って喚き出すだろうが
そもそも何度も国が攻め落とされ支配されて、王朝が倒れる度に支配層は自分らで虐殺→残された民は奴隷にしてレイプ→これの繰り返しだから
今の韓国や北朝鮮のほぼすべての住民は奴隷の子孫でしょ。何で奴隷が”北方系満州族”を名乗ってんだよ?

ごく最近の李朝だって自分らで追放したよね。

477 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:CiDr4pk1
>>470
>>232の「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、顔立ちを決める
遺伝子は別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子
セット)のごく一部で、 系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、
これらから個人の 遺伝的特徴が全部わかるわけではない。遺伝子のデータの
解釈は、 一般に思われているほど簡単でない。」を無視してカルト妄想
してもつまらんよ。
>>474-476
朝鮮を過酷な統治し、中国に対しては、大隈重信「対華21箇条」じゃの
傲慢振舞うた日本が人種差別撤廃云うんは、現在の在特会(在日も混じっとるけど)
がヘイト・スピーチしながら、人種差別撤廃云うても何ら意味をなさん
逆のナチ・レイシズムそのものじゃし、あんたの土人(戦前日本じゃアイヌ民族に
対して発した侮蔑語)レイシズム発言も民主主義先進国じゃ通用せんよ。
反文化相対主義のナチ・レイシズム肯定に過ぎんじゃないか(笑)。
 しかも撤廃させとらんのに、成果があったが如く捏造してもつまらんよ。
高句麗の方が国家形成も言語も、古墳も早いよ。
オルドスからなら青銅器は、遼寧式青銅で朝鮮経由で日本へ伝わったんよ。
>>475
実際に朝鮮の倭地域の金海加耶の方が北方民族支配で軍事国家じゃし、
奴国や邪馬台国が如く村落の漢への奴隷(生口)献上たぁ大差があるわ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
>神武が大和入りした頃の奈良盆地は、
ヤソタケルをはじめとする先住の土蜘蛛が農民を支配してたんだ。
したがって神武軍が戦ったのは土蜘蛛だ。 ナガスネヒコも土蜘蛛の王だろう。

元々縄文人は西日本には殆ど居なかった
弥生人が稲作をやっていて、縄文人と混血した
新羅から来たスサノオが出雲から大和まで征服した
ナガスネヒコは出雲王国の首長だろう

更に朝鮮からニニギの親戚のニギハヤシが大和に天下って、ナガスネヒコの娘と結婚して婿入りしていた。

ニニギの孫の神武が出雲王国を滅ぼして大和朝廷になった。

弥生人はとうにスサノオに支配されていて、神武東征で支配者の首の挿げ替えが行われただけさ。
土蜘蛛というのは山に居た縄文人

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:1fswvkrW
>>444
お前さぁソースがあっていってるんだよな?ソース出せ。もちろん出せるよなバカチョン
お前ガチで自閉症だろ
バカチョン早くだせ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>478
おい糞食い、ソースだせ。お前は前にレイシスト連呼して藤村スレでファビョったバカチョンだろ?
今日はファビョらずにソースだせよ糞食いバカチョン

481 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
在特会は帰れよ。うっとおしい。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
>ソース出せ

古事記と日本書紀に書いてある通りだろ

昭和以前に否定した人は誰もいなかったから事実だろ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:1fswvkrW
>>481
ソースも出さずに断定してる奴こそウザいだろ馬鹿

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:1fswvkrW
>>482
日本書記とムーの違いはなによ?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
オオクニヌシ王国を滅ぼしたのは物部氏の祖先神
「古事記」では「国譲り」の使者はアメノトリフネを従えたタケミカヅチであるのに対し、
「日本書紀」では主なる使者は物部の神を思わせるフツヌシであり、タケミカヅチは副使者にすぎないのである。
「出雲王国」を滅ぼしたのはニニギ一族より一足先にこの国にやって来た物部氏の祖先神かもしれない。
青柴垣神事、諸手船神事といった、たいそう手の込んだ「国譲りの神話」を象徴する祭りは、
「古事記」や「日本書紀」に語られる「国譲り」の神話は決して架空の事ではなく、
事実であることを末永く後世に伝えるものであろう。

「古事記」を虚心に読むかぎり、「出雲王朝」がヤマトをも支配していたことはほぼ確実であると思われる。
神武天皇は日向からはるばると遠征して、ヤマトにいるナガスネヒコと、一足先にヤマトに来ていたニギハヤヒの子、
ウマシマジの連合軍を滅ぼし、ヤマトを占領した。
しかし神武天皇が権力を保つには、かつてこの国を支配したオオクニヌシ一族の血を引く女性を娶り、
その女性との子を次の天皇にすることが必要であった。
そこで探してきたのが、三島と三輪のオオモノヌシの娘である。
神武天皇が亡くなった時、日向の元の妻との間の息子は殺された。
おそらく日向の豪族の血を持つ王子が皇位を継ぐことに、ヤマトの人たちの支持は得られなかったのであろう。
そして明らかに出雲王朝の血を持つヌナガワミミが第二代の天皇に就くことによって、
神武天皇は安泰を保つことができたのだろう。
しかし以後オオクニヌシ系の女性で正妃の位に就く人はなく、物部系の女性が多く就くようになる。
新たに政権の座に就いた王朝がもっとも力を尽くすのは、前代の王朝の鎮魂である。
疫病が流行したり災害が起こったりしたとき、それはおそらく前代の王朝の祟りであると考えられた。
第10代の天皇、天皇家の祖とされる崇神天皇の御代に悪性の流行病がたびたび起こり、
それはおそらく前代の「出雲王朝」の祟りであると考えられた。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:1fswvkrW
>>444
新羅人が皮なめしを伝えたなら部落民は新羅人なのが自然じゃないのか?
それはそうと、DNA検査したんだろ?早くソースだせよ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
 天孫降臨というと、普通、天皇家の祖先のニニギノミコトが九州の日向の高千穂に天降ったといわれますが、
「海部氏系図」はもうひとつの天孫降臨伝説を伝えており、海部家と天皇家は同じ天照大神の孫で、兄弟の間柄になるようです。
 籠神社には、2000年間にわたり伝世されてきた息津鏡(おきつかがみ)、
辺津鏡(へつかがみ)と呼ばれる秘蔵の鏡も2面あります。

息津鏡(下)と辺津鏡(上) (c)gakken
 ひとつ(辺津鏡)は、紀元前1世紀後半の前漢鏡(内行花文昭明鏡)、
もうひとつ(息津鏡)は、紀元後1世紀の後漢鏡(長宜子孫内行花文鏡)です。

 前漢鏡の方は、近畿地方では出土例がまったくない貴重なものですし、
後漢鏡の方も、近畿地方では破片で出ることはあっても、完全な形で出土したことはなく、
やはり貴重な鏡といえます。

 驚くべき鏡が、代々神社の神宝(かんだから)として伝えられていたわけです。
 では、なぜ卑弥呼の名が籠神社の系図のなかに残っているのでしょうか。それが謎です。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
饒速日命の子の宇摩志麻治命が十種神宝を使って神武天皇と皇后の心身安鎮を行ったのが、宮中における鎮魂祭の起源であると
『先代旧事本紀』には記載されている。
石上神宮の祭神である布留御魂神は十種神宝のことであるとする説もある。
石上神宮に伝わる鎮魂法では「ひふみの祓詞」や十種神宝の名前を唱える。
いずれにしても、十種神宝は現存していない。

本物か不明であるが、大阪市平野区喜連6丁目にある楯原神社内の神寶十種之宮に、偶然、町の古道具屋で発見されたという十種神宝が祀られている。
石上神宮側から返還要請があったにもかかわらず、返していないという。

籠神社には、息津鏡・辺津鏡という2面の鏡が伝世している。
十種神宝の沖津鏡・辺津鏡との関係は不明で、籠神社も特に見解は出していない。
秋田県大仙市の唐松神社には古史古伝のひとつである『物部文書』とともに
奥津鏡、辺津鏡、十握の剣、生玉、足玉とされる物が所蔵されているという。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:1fswvkrW
>>488
昨日のUgUbyQTMはお前か?
DNA検査したソースだせ

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
要するに、新羅から来たスサノオの作った出雲王国は、

朝鮮から籠神社、石上神宮、高千穂の三箇所に天下った天火明命、饒速日命、ニニギの命

によって滅ぼされたんだ:

出雲の最高神、大国主(オオナムチ:大国主の命)は、遠く高志(越)のクニまで進出し糸魚川の翡翠製産をも
その勢力下に納めようとするほどの権勢を誇っていたが、この出雲王朝に悲劇は突然訪れる。

高天原の天照大御神(アマテラス)と高御産巣日神(タカミムスビ)は孫の火瓊瓊杵(ホノニニギ)を下界へ降ろし、
大国主以下の神々に出雲の統治権を高天原に譲るよう交渉させようと試みるのである。
しかし第一陣、第二陣の使者達は出雲側の懐柔に会い使命を放棄してしまう。
三度目の使者、建御雷(タケミカヅチ)と天鳥船(アメノトリフネ)は出雲の稲佐の浜(出雲大社東岸)に降り立ち、
建御雷は、波頭に突き立てた刀の刃先にあぐらをかくという奇怪な格好で大国主と「国譲り」の交渉を開始する。

大国主は即答せず、長男の事代主(コトシロヌシ)と相談したいと返事する。事代主は大国主に国譲りを勧め、
自らは沈む船の中に隠れてしまう。
そこで大国主は国譲りを決意するが、末子建御名方(タケミナカタ)は腕力による決着を望み、
建御雷に信濃の諏訪まで追いかけられ、
結局諏訪の地に封じ込められてしまう。建御雷は出雲に戻って大国主に決断を迫り、
ここに「出雲の国譲り」が成立する。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:1fswvkrW
>>490
UgUbyQTMとは違う人か?どっちよ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>490
早く答えろよ皮なめし野郎

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>490
早く答えろ皮なめし

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>490
都合が悪くなると逃げるのか?皮なめし野郎

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
>DNA検査したソースだせ

畿内のDNA検査と天皇稜の調査は学会ではタブーになってるんだよ。
天皇家が朝鮮から来たのがわかると困るだろ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
民俗学的考古学的に調査を行った話としては、天皇のルーツは朝鮮半島の38°線付近の
小さな集落に、風習がとても似た村があると指摘されていて、それらは紛争地帯である
ために容易に近づく事は出来ないだろう、同行した当時KCIA局員の話としては、
そうした天皇の由来について何らかの事情を知っていたらしく、意見を聞かれ
「知らない方が良いこともあるのだ」と答えたという研究者の話が伝わっています。
この話はあるメディアに流れました。

天皇家の埋葬が土葬で、朝鮮式の埋葬法で古墳と似て山のような
盛り土である事も知られています。
古い時代の古墳が調査禁止となっているのは、そこから物的証拠が出てくるからです。
それは何を意味するかというと、大陸との繋がりを示すからですね。
終戦直後の占領軍はそうした調査を行ったようですが、現在は出来ない。
宮内庁が許可しないでしょうから、ですね。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>495
部落民のDNAの検査結果は発表されたんだろ?そのソースをだせよ。
それもタブーだと言って逃げんなよ糞食い

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
畿内の部落民は D2 が50%だった

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>498
だからお前の妄想じゃなくソースだせっていってんだよバカチョンウヨ
出せるだろ?早く出せよ糞食い

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
学会で調べてるのは部落だけなんだな:

チョンが多いといわれている京都は約50%がD遺伝子です。
Dは縄文系。滋賀は100%縄文系です。

Hyogo (HG)
1/5 D2-M55(xD2a-M116.1)
2/5 D2a1b-JST022457
1/5 O2b*
1/5 O2b1

Kyoto (KT)
1/2 D2a1b-JST022457
1/2 O2b1

Mie (ME)
2/4 D2a1b-JST022457
2/4 O2b1

Shiga (SHG)
1/1 D2a1b-JST022457

Wakayama (WK)
1/5 C1-M105
2/5 D2a-M116.1(xD2a1-M125, D2a2-M151)
1/5 O2b*
1/5 O2b1

D2-C系 縄文人
O2B 弥生人(長江文明の末裔 朝鮮半島経由でやってきた
O3 渡来人(支配層)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1383026788

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>500
お前はそれがソースになるとおもってるのか?バカなのか?チョンなのか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>500
早くまともなソース出せよバカチョンウヨ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
研究者は宮内庁に逆らいたくないから誰も調べないだろ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>503
誤魔化すなバカチョンウヨ
糞食いアイゴーウヨ早くまともなソースだせ。
祖国の兵役に就かないから2ちゃんで愛国活動すんな白丁バカチョンウヨ

ソースだせないなら二度とでてくんな白丁糞食いウヨ。お前が出てくる限り徹底的に追い込むからな

505 :白丁糞食い晒しあげ:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:1fswvkrW
500 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
学会で調べてるのは部落だけなんだな:

チョンが多いといわれている京都は約50%がD遺伝子です。
Dは縄文系。滋賀は100%縄文系です。

Hyogo (HG)
1/5 D2-M55(xD2a-M116.1)
2/5 D2a1b-JST022457
1/5 O2b*
1/5 O2b1

Kyoto (KT)
1/2 D2a1b-JST022457
1/2 O2b1

Mie (ME)
2/4 D2a1b-JST022457
2/4 O2b1

Shiga (SHG)
1/1 D2a1b-JST022457

Wakayama (WK)
1/5 C1-M105
2/5 D2a-M116.1(xD2a1-M125, D2a2-M151)
1/5 O2b*
1/5 O2b1

D2-C系 縄文人
O2B 弥生人(長江文明の末裔 朝鮮半島経由でやってきた
O3 渡来人(支配層)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1383026788

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>500
捏造バカチョンウヨ、お前の昔のレスを晒してやる。
糞食いのお前は昔と変わってないよな。

202 出土地不明 2012/10/11(木) NY:AN:NY.AN ID:TX+SN0V3
>国のトップからしてほら吹きだからな

日本のことか?

昭和天皇は、東條英機を信頼していたが、
東京裁判ではこの事実は巧妙に伏せられた。

韓国の大統領の発言などよりはるかに性質が悪い。
こんな事実を知らずしかも知ってもウソだといいはる
日本人は人格に深刻な障害がある。

395 出土地不明 2012/10/11(木) NY:AN:NY.AN ID:TX+SN0V3
>>392
親しみを感じるのは勝手だが、血統は全く異なる。
台湾や福建あたりはO1aが多いが、日本にはそう多くない。

関西人は天皇の狂信的崇拝者が多いが、
関東ではそんな人はまれである。

ちなみに大阪人が、韓国人そっくりのイントネーションで
まくしたてるくせに、韓国人をことのほか嫌うのは滑稽だ。

もちろん、関東の人間は、大阪人も韓国人も
同じ「外国人」として歓迎するw

54 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2012/11/15(木) NY:AN:NY.AN ID:T32/gsrl
>>45
そんなにいないわ。D2持ってるのはアイヌと蝦夷だぞ。

あとまあ、部落に多いらしい

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
まだまだある糞食いバカチョンウヨのソース無し断定。
ソースを求めると直ぐに逃げる。朝鮮から逃げ、ソース提示からも逃げるバカチョンウヨ

106 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/10/20(土) NY:AN:NY.AN ID:yRMy+sId
>自分にも渡来系の血筋混じってないか?って思わないのかね

日本人の3割はO2b、2割はO3だから、半分は渡来系の血筋。

>先祖が渡来人だったら日本人じゃないのか?

ああ。渡来人が原住民を迫害しエタと差別してきた。
これが現実だ。渡来人は半島人そのものだ。

508 :これはあってるの?:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:IhhMxqzi
631 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lTHpIGmOP
弥生人のルーツをまとめると大体こんな感じ
日本が半島南部を征服してた、という事実からみると
初期弥生人=中国系 後期弥生人=朝鮮系ってのが有力説だろう

@中国の長江流域の国で戦争に負けた難民が、船に乗って熱帯植物であった稲を持って日本に上陸する
 また南下して東南アジア人と同化した中国難民もいる

 朝鮮半島と日本の間は海の流れが激しく当時の航海技術では渡れなかった可能性が高い
 また、中国南部から船に乗ると海流的に九州に流れ着くため、稲のDNA的にも初期渡来人は中国ルート説が有力
A上陸した長江系渡来人は先住民も交えて日本のトップ争い(豪族)を始める。
 そのトップ候補には卑弥呼や天皇家などがいた。
B長江系渡来人は王朝が変わり文明が発達した中国と交流をし続け、金印や武器や船の航海技術などを
 中国から貰いそれを駆使して豪族争いを勝ち抜いていった。
Cそして豪族争いをみごと勝ち抜いてきたのが、初期渡来人の天皇家。
 蝦夷や熊襲隼人などを除いた日本を天皇家が統一した。これが大和という国である。
D大和が統一し船の航海技術が高くなってきた所で朝鮮半島を侵略。半島経営に手をつけ始める
Eしかし一時は半島南部の百済を大和の属国にしたものの白村江の戦いに敗れ半島から撤退しなければならなくなる。
F新羅に追われた百済の難民が日本に避難してくる。このとき朝鮮半島から渡ってきたのが後期渡来人である。
 なおこの朝鮮から渡ってきた後期渡来人が今の韓国人と同じ民族なのか違う民族なのかはまた別の話。
http://i.imgur.com/WJSVaQ6.gif

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
>>506, >>507

これは俺じゃないよ

>>508
>長江系渡来人は先住民も交えて日本のトップ争い(豪族)を始める。
 そのトップ候補には卑弥呼や天皇家などがいた。

長江系渡来人は人数も少ないし、地元の縄文人に吸収されたから国なんか作れ無いよ

卑弥呼や天皇家は元々朝鮮の38度線近くの某集落で太陽信仰していた漢人の子孫

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
天皇陛下との晩餐で、歴史学者の江上波夫さんが、昭和天皇に質問したそうだ。

Q:天皇家の先祖は、どこから来たものだと思われますか?
A:朝鮮半島だと思う。
Q:どうしてそう思われますか?
A:皇室の重要な行事のなかで、お供えするもので、シルトックという餅がある。
これが、朝鮮半島由来のものだから、そう思います。

三宅さんは続けて、これはいまわれわれが普通に食べている、もち米からの餅ではなくて、うるち米からつくる。
現在、文化庁は皇室の先祖の古墳を、保存という名目で閉鎖し公開してない。
古墳を公開すると、天皇家のルーツがはっきりするためだ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
太陽信仰は江南の伝統だから、天皇家のルーツは江南で稲作を学んでから朝鮮に渡った漢人

天孫降臨神話も朝鮮の神話そっくりそのままだしね。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:IhhMxqzi
普通に江南地方から直接日本に来たんだろ、海流的にも
日本が朝鮮半島南部を支配してたから
朝鮮半島から来たのはありえないんじゃないの

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
弥生人は長江から直接来た O2

天皇家は朝鮮から来た O3

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:IhhMxqzi
逆だろ
天皇率いる大和が朝鮮半島南部を支配してたという歴史事実から紐解くと

天皇家含む初期弥生人 長江から直接
百済難民の後期弥生人 朝鮮半島から

ってことだろ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:IhhMxqzi
面白いデータを見つけた
中国から直接ルートが開けているということ
そして天皇率いる古代日本が朝鮮半島南部を支配してたということ
この二つが重なり合ったらどういうことかもう分かるよね?(´・ω・`)


滋賀県高島市の上御殿遺跡で、弥生中期―古墳時代前期(紀元前350〜紀元後300年ごろ)の、
中国華北や内モンゴルに分布するオルドス式銅剣の特徴を持つ双環柄頭短剣の鋳型が初めて出土し、県文化財保護協会が8日発表した。

これまでの銅剣は朝鮮半島を通じて九州に伝わったとされるがオルドス式は朝鮮半島にも出土例はなく、
中国から日本海ルートで流入した可能性があり、青銅器流入の見直しを迫る発見となりそうだ。
ttp://www.47news.jp/CN/201308/CN2013080801001483.html

■古代朝鮮半島が日本に属国支配されていた証拠がまたも発見され韓国学会がもみ消し騒動

日本式に似ている霊山川端5~6世紀古墳(韓国語)
http://www.hani.co.kr/section-009000000/2001/09/009000000200109062248001.html
忌避する理由は単純だ. 3~5世紀古代日本の墓様式に似ていたうえに円筒状姿の
土器類副葬品も日本墓周りに列を作って置かれた飾り土器(ハニと)らと別に差がないわけだ.
私たち文化の日本電波だけ教えた教科書常識と行き違うこともところが封墳や
土器模様などが当時日本大和政権の葬墓風習を倣ったという点でこれら遺跡は国内学界がもみ消して来たコンプレックスだった.

実際に光州,海南,霊岩等地の長考型墓たちの中報告書の出たことは光州名画洞墓
だけで墓主人公や日本との連関性に縛られた仮説たちは墓が発見された80年代以来むしろ日本学者たちが活発に申し立てている.

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
天皇家は初期弥生人じゃない。 AC1世紀以降に朝鮮から渡ってきた

滋賀県高島市の銅剣は新羅からスサノオが持ってきたものだろ

天皇家は朝鮮から鏡を持ってきた

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:X4BjlL++
朝鮮から渡ってきた人が朝鮮を属国にするって…
天皇を朝鮮人にしたいのは分かるけどその理論はさすがに無理矢理すぎ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
朝鮮では漢人同士が熾烈な権力闘争をしてたんだよ

それでスサノオの様に負けたのが日本に渡ってきた

神武の場合は漢人の親戚が朝鮮に沢山いたからすぐに同盟を結べるんだ

百済は天皇家に一番近い親戚だったから助け合っていたんだろ。

属国ではないよ。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>516
>滋賀県高島市の銅剣は新羅からスサノオが持ってきたものだろ

あの銅剣は銅鐸と同じ紋があるので銅鐸族。
出雲系だろ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
銅鐸もスサノオが持ってきたもの


銅鐸研究家佐原氏は、銅鐸の起源について、銅鐸は中国から来たものではなく、朝鮮の馬の首につける鈴が日本に来て、
祭器になったものであるとする。
朝鮮の人にとって漢式馬車に乗る貴族は尊敬の的、憧れの的であった。
貴族のシンボルとして馬の首につける鈴ほど適当なものはない。
それゆえにこの様な馬の鈴を日本で祭器としたのは朝鮮から来た貴族、
あるいは貴族に強いあこがれを持つ人物であったに違いない。

わたしはそういう人物として「日本書紀」の記述により朝鮮から来たと考えられるスサノオを想起する。
そうであるとすれば、銅鐸は「出雲王朝」の祖であるスサノオと結びつく。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>500
>滋賀は100%縄文系です。
>Shiga (SHG)
>1/1 D2a1b-JST022457

1/1とは一人しか調べてないという意味なのだがw

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:IhhMxqzi
任那日本府って知ってる?
古代から日本が朝鮮半島南部を支配してたのが現実なんだよ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>520
糞食いバカチョンウヨ、早く部落のDNA調査のまともなソースだせ。シカトすんなバカチョン

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>銅鐸は「出雲王朝」の祖であるスサノオと結びつく。

スサノオは実在したとして神武の5世代前なんで2世紀ころだろう。
出雲の四隅突出墳墓は弥生中期後半。

あと銅鐸族は南九州から来た神武に国譲りをするわけだから、非支配者階級。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:Opthkqal
中川隆ってインチキカルト教祖の本名だったのか
すると本人か関係者?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
奈良の唐古遺跡が出雲王国

3世紀の巻向遺跡が神武天皇だろ

ニニギはその三代前だから三世紀始めに日向に来た新参の帰化人さ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>526
いいからDNA調査のまともなソースだせバカチョンウヨ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>526
糞食いまだか?ソースだせないなら二度とでてくんなバカチョンウヨ

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>526
ニダウヨ、話を逸らさずに早くソース出せよ

530 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
>>514 >>522

>>285

531 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
ほんに狭量よのう。お里が知れるっていうけどなあ。まんまじゃないか。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>530
部落民のDNA調査の結果のソースをバカチョンウヨ代わりに出してよ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>526
>奈良の唐古遺跡が出雲王国

銅鐸があるしそれでいいよ。

>3世紀の巻向遺跡が神武天皇だろ

違う、神武は南西部の御所・葛城。
纏向遺跡はニギハヤヒ系物部だ。

>ニニギはその三代前だから三世紀始めに日向に来た新参の帰化人さ

応神4世紀後半、崇神4世紀初めとして神武は2世紀後半〜3世紀前半。
南九州から来た男で帰化人などではない。
高天原はおそらく阿蘇だろう。

朝鮮などまったく関係ない。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>531
お里が知れるのはDNAヲタだろ。ニダウヨの代わりに部落民のDNAのソースを出せよ。
だせないなら二度と出てくんな

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:gKCHlzSZ
>>473
> >>419
> 広開土王碑の倭は、当時朝鮮南部〜列島で一番軍事力のあった加耶
> 北方木槨墓人のこと。

それを何千回と証明してくれと言ってるのに何故しない?

> ほう、源平藤を名乗るもんに家系偽装が無ぁじゃのトンデモ妄想しても
> つまらんよ(笑)。源氏姓の徳川家も賎民の遊行僧出身じゃに(笑)。

おまえが持ってる学研の本(笑)にはそんなこと書いてないだろうにw

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:gKCHlzSZ
>>478
>
> 元々縄文人は西日本には殆ど居なかった

遺跡多いけど?
縄文人が弥生式土器を作ったら縄文人にカウントされないだけ
神奈川辺りでは縄文土器と弥生土器は混在してる
土器なんかで製作者の人種までわからん
流行りの問題だよ、はっきり言うと

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:gKCHlzSZ
>>481
在特なんて関係ない
それはチョン認定と変わらないぞ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:gKCHlzSZ
>>490
ねぇねぇ、なんで朝鮮の方にスサノオだとかの伝承が皆無なの?
そんな実力者なら伝承あるでしょ♪

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:gKCHlzSZ
>>531
狭量とかいう以前に嘘はいけないよ
嘘を受け入れることはできない

540 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
>>534 おたくのように見分けがつかない読解力がアレな方のために、
わざわざコテにしてるんです。一緒くたにしないで欲しい。

>>533 その南九州人が突然変異を起こして骨格から変わって
身長が高くなって目が細釣りあがって、青銅器鉄器も発明して武器持って、
いきなり馬が現れそれに乗って日本じゅう征伐しまくって大和朝廷作ったんすか。

んまあ持論を述べただけでも、他者の説に狭量なイチャモンつけて
朝鮮人扱いする在特会人類学部りずっといいです。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>535
騎馬民族と聞けば、現代人なら誰でもチンギスハーンを連想し、
恐ろしく強いというイメージを持ってしまう。
ところがこれは間違い。
騎馬民族が強ければもっと早くチンギスハーン並みの男が出現してても良かったはずだ。
つまり騎馬民族が強いというのはハーンのイメージによる幻想。
騎馬民族説もこの幻想から成り立った説。

加耶の北方木槨墓人が軍事的に強かったなどという説はこの典型。
実際には筑紫の一師団あたりで充分対抗できる。

したがって伽耶の北方木槨墓人は大和朝廷に屈した。
4世紀の崇神の時代に朝貢してきたソナカシチ【蘇那葛叱智】はこの集団の長であろう。
その証拠に筒型銅器や巴形銅器など日本系の遺物を地下墓に副葬している。

このような事実から白馬青牛というオカマがいかにアホかがわかる。

542 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
もうすぐ規制くる。
朝鮮と日本が同じ文化を共有していることは土着な音楽でも一目瞭然です。
朝鮮のアリランのコブシは、熊本五木の子守唄のコブシとほぼ同一。
短調でウエットな悲哀メロディが多い事も同一。
さらに日本雅楽と朝鮮宮廷音楽に至っても同一。

私は職業柄、初対面の外国人と話すチャンスがありますが、
韓国人には親近感を持ちますよ。女の子足綺麗なの多いし。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>540
>その南九州人が突然変異を起こして骨格から変わって

神武天皇の人骨なんて判明してるのか?

>身長が高くなって目が細釣りあがって、

神武の容貌なんて判明してるのか?

>青銅器鉄器も発明して武器持って、

青銅器は出雲系だろう。
鉄器はニギハヤヒの前身の北部九州系だろう。

>いきなり馬が現れ

箸墓古墳の周溝や秋津遺跡から判断して4世紀前半。

>それに乗って日本じゅう征伐しまくって大和朝廷作ったんすか。

馬が来る1世紀以上前に大和朝廷を作ってる。
乗馬が一般化するのは6世紀。

おまえは何が言いたいのだ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>540
見分けがつくからこそ「ニダウヨの代わりに」と書いたんだけど、読解力皆無なのはどっちだよ

545 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
そうそう、少女時代とAKB48って、まんま朝鮮人と日本人だよねw
一方はチョースタイルいい集団。一方は背が低めで足が太短い。
ここからも、日本人が土着縄文人と渡来人の混血である事が類推できる。
法隆寺の百済観音菩薩は少女時代っぽいよw

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>545
アホ。
少女時代って最初からスタイルのいい子集めてるだけ。
日本にもモデルガールズというのがあるがそれと同じ。
AKB48はもともとクラスで3番目に可愛い子というのが秋元のコンセプト。
その割には整形朝鮮人(少女時代)よりはるかに可愛いw

おまえもう黙れ。

547 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
>>543 神武なんて架空の人物で記紀書いた人の創作です。
騎馬到来と邪馬台国消滅と大和朝廷645年を時系列に置いて物語を考えるんだ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>547
>神武なんて架空の人物で記紀書いた人の創作です。

証拠は?
そして何故創作しなければならなかったのか合理的理由を言ってくれ。
記紀成立以前に神武の先妻アヒラツ媛を祀った神社が宮崎に存在するがどう説明するのだ?

549 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
>>546 縄文に近づくほど足が太短い。縄文系な俺もそうだ。
ただ事実を事実として把握しているに過ぎぬ。血圧上げんな。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lQvjsDbK
>>477
>「系統解析に用いているmtDNAや Y染色体DNAと、顔立ちを決める
>遺伝子は別だ。mtDNAや Y染色体はあくまでもヒトゲノム(遺伝子
>セット)のごく一部で、 系統解析に利用し易いから使っているにすぎず、
>これらから個人の 遺伝的特徴が全部わかるわけではない


だからと言って君ら朝鮮人と倭人が同人種になるなんて根拠も証拠も無く、実際容姿も頭の形も性格も全然違うんだよね。
信憑性は、遺伝子>>>>>>>>>>>>>顔立ち(笑)ですから。新モンゴロイドならそりゃまあ形質は他人種と比べて似るもんだしな

>朝鮮を過酷な統治し、中国に対しては、大隈重信「対華21箇条」じゃの

中国を侵略して過酷統治したのは事実だから認めるが、朝鮮を過酷統治とか大嘘じゃねえか。
どう考えてもおまえらのゴミみたいな王、李朝のがクソ統治だったろが(コリアンが李朝王室を黒歴史化して興味ゼロなののが何よりの証拠 笑)
おまえらのような救い様がない悪人だらけのろくでなし国家に、日本人の金使ってインフラ整備して人口2倍にして平均寿命も二倍にしたの。
嘘つき民族のおまえらがどう歴史を捏造しようとこれは過酷統治とは言わない。過酷なら白人みたいに必要最低限のインフラだけ整えて人口も増やさないし教育もしないから

あと罪日が叩かれるのはそれだけのことを日本でしてきたからだろ。朝鮮進駐軍、パチンカス、オウム、北チョンと協力して日本人拉致、その他生活の隅々まで
数えたらキリがないほど。密入国してきた犯罪者のくせに強制連行とか嘘をつく。日本が嫌い嫌い言う割りに生活保護貰って帰らない。選挙権まで寄こせとかきた。

日本以外の国だったらおまえら、とっくに狩られてるぞ。よかったな、世界一寛容でやさしい日本に寄生できて(笑)

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>549
BoAは短足だったけどな。
新大久保に行ってみろよ。自分の考えが間違ってることに気付くから。
芸能人を判断基準にする馬鹿っているんだな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>549
俺はお前と違って足が長いしイケメン。
自分の足が太短いからといって血圧上げんな。

553 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
>>548 2600年前に日本に天皇家なんていない。
全て7世紀の記紀の捏造。

神格化ってわかりますか?王を神の末裔とし絶対的権力を誇示する例は洋の東西を問わない。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lQvjsDbK
>>477
>実際に朝鮮の倭地域の金海加耶の方が北方民族支配で軍事国家じゃし、
>奴国や邪馬台国が如く村落の漢への奴隷(生口)献上たぁ大差があるわ。


でも、古墳なんていう高度な技術いるのは倭国から教えて貰っちゃったんだ?(笑)

あとそんな軍事国家が数百万の人口を要する倭国を制圧したのに中国の歴史書にも半島の歴史書にも残ってないんだ?(笑)
どうやってバレずに制圧したんだ、数百万もの人口を支配するほどの輸送を半島からどうやって行ったの?証拠つきで答えてね

>>481
コリアンの中でも最下層の犯罪者流刑地の末裔、罪日は半島へでも帰れよ。汚らわしい。

555 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
>>552 言っとくけど縄文系の方は一般にはイケメンだよ。弥生っぽい代表は今の天皇とかニダ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>553
>2600年前に日本に天皇家なんていない。

おまえマジで神武が紀元前660年だと思ってるの?w
アホだろおまえ。
応神4世紀後半、崇神4世紀初頭で神武は2世紀後半から3世紀前半だろう。
平均在位は約11年な。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lQvjsDbK
>>542
そりゃ地理的に一番近いんだから似てることもあるだろうね。
ただそれは日本から半島の土人に文化を与えてやったんだろうけど。古代に半島を支配していたのは倭人だったし、古墳でも日本のほうが古かったし。
そして何より有史以来一度も半島が日本を文化的、経済的、国力で上回ったことがないのが何よりの状況証拠。反論できる?嘘つかずに(笑)

>>545
>一方はチョースタイルいい集団。一方は背が低めで足が太短い。

朝鮮人の異常なまでの容姿コンプレックス(笑) ホモ牛の罪日もひたすらDNA無視して容貌ガー顔立ちガー連呼(笑)
文化も伝統も民族の誇りもない劣等感の塊が成せる業ですなあ〜w

>>547
神武を架空認定したり、半島からやってきた漢民族認定したり、めちゃくちゃだね。それで朝鮮人の自尊心は保たれるのかい?

>>549
弥生系のほうが顔デカでバランス悪いけどな。
http://www.gondo.com/gyarari/photo/kokunaiiseki/pic/kahaku/f2.jpg
http://ymd20hiro4.sakura.ne.jp/photo/Jomonn-Yayoi_11.jpg
http://www.yoshinogari.jp/ym/episode03/img/img02.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ayacnews/imgs/d/5/d5911183.jpg

縄文人の直系子孫であるアイヌは長身で足が長い

558 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
>>554 まさしく、その最下層という感覚こそが天皇制なのだ。
人を上下でみるという悪しき伝統。

我々の日本が人権の平等という理念から法律や行政が構築されている事すら理解できてない。
これはまさしく日本が市民革命を経て得た人権ではなく
戦争に負けて着せられただけの洋服の人権で、内実は皇国史観がいまだ根強いこと、また
それを愛国心と根っから勘違いしている人が多いことを示している。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
>>556 何でそこだけ史実っぽく言うんですか?
いろいろ渡来著名人を継ぎ接ぎ捏造した記紀じゃなくて
現在に続く皇室は応神天皇からだろう。
んで、彼こそ百済だと把握する。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
>>557 どーみたって縄文の方が可愛いじゃんっっw

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>559
なんでそこだけコテを外して書くんだ?
百済は支配階級と平民では言語が違ってたらしいが、人種もちがってたのか?

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:5JhAePPY
グラフィティポッドで書くとなぜかコテが勝手に外れる。
人種が違ってたっぽい。百済王族は日本皇族と当たり前に同じで扶余族ですから。
それこそ少女時代とAKB位にはちがってたろ。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:lQvjsDbK
>>558
>まさしく、その最下層という感覚こそが天皇制なのだ。
>人を上下でみるという悪しき伝統。

あんた余程天皇家に恨みがあるようだね。国民のほぼすべてが奴隷という朝鮮なんかに人権を与え日本人と同等に扱ったのが明治天皇だってのに
そもそも、おまえんとこのゴロツキ李朝こそ王と貴族以外は家畜扱い奴隷扱いやってたろ。日本は士農工商


>内実は皇国史観がいまだ根強いこと、また
>それを愛国心と根っから勘違いしている人が多いことを示している。

そんな大袈裟なものじゃなく、古くから続く皇室と皇統だから国民は有りがたがってるだけだろ
ヨーロッパでいうなら東ローマ帝国のコンスタンティヌスの血統と王朝が未だに続いてるようなもん。これがどれだけ凄いことか、朝鮮人のおまえには解からんのか
それともただ日本に嫉妬してるだけなのか知らんが、なんでそれを誇りに思っちゃ行けないんだ?なんで関係ない朝鮮人に皇国史観ガー人権ガーとか言われなきゃならんのか
かといって、裏では天皇クレクレしてる乞食のくせに(笑)

>>560
弥生のほうが顔も小さいしバランスがいいだろ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>562
還暦過ぎのジジイがAKB48だの少女時代だの書くなよ。
キムヨンジャとバタやんで比較しろ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>563
李氏朝鮮の王は朝鮮民族じゃないでしょ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>559
>現在に続く皇室は応神天皇からだろう。

昨年秋に新潟の城の山古墳が発掘されて、
四道将軍の実在性がグッと高まった。
したがって四道将軍を派遣させた崇神天皇からになる。
が、崇神の陵墓は行燈山か西殿塚が有力なのだが、
纏向古墳群のホケノや勝山や纏向石塚はそれらより遥かに古い。
したがって崇神以前から王権があったわけだ。
(と言っても纏向古墳群は神武天皇系ではないが)
したがって時代的には神武まで遡れる訳だ。

>んで、彼こそ百済だと把握する。

百済なわけないだろ。
百済なんて辰斯王暗殺事件にみられるように、5世紀以降は大和朝廷の傀儡だ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
纏向古墳群が神武天皇系ではない理由は?

神武は桜井のいわれに居たんだろ。

葛城とは関係ない

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
物部の本拠地は河内

そもそもニギハヤヒは唐古にいたナガスネヒコが義父だから、唐古を廃墟にする訳がない

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>567
お前は部落民のDNA調査のソースをだすのが先だろバカチョンウヨ

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>568
糞食い早くソースだせ
ソースだせないなら二度と出てくんな

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:eXwH+wuZ
天皇って言う位だから白人の血は入ってるんじゃないかな
仁徳天皇とか

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>567
>>568
>神武は桜井のいわれに居たんだろ。
>葛城とは関係ない

神武の橿原宮は橿原神宮ではなく御所市柏原が有力。
また2代綏靖天皇は葛城高丘宮が皇居だから神武の地盤は御所・葛城にあった。


>物部の本拠地は河内
>そもそもニギハヤヒは唐古にいたナガスネヒコが義父だから、唐古を廃墟にする訳がない

唐古は環濠集落。
環濠集落は何者か敵と対峙していたわけだから、その敵が土蜘蛛であるナガスネヒコ。
また崇神の祖母も母も物部。
その崇神が桜井に宮を構えたという事は母方の物部が桜井にいた証拠。
つまり纏向遺跡は物部の地盤という事だ。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:eXwH+wuZ
今の天皇さんはセム系だ。確証はないが。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:eXwH+wuZ
騎馬系は源氏系の天皇。武家であり貴族。
平家は航海系
藤原は百済系は摂政関白止まりだったとおもう。
天皇のルーツは源平藤橘の貴族とは違うだろうな。もっと尊い。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
神武は神日本磐余彦尊だから桜井の磐余にいたんだろ

ナガスネヒコは登美能那賀須泥毘古だから桜井の登美にいた稲作民だろ
土蜘蛛というのは山人だから、ナガスネヒコは土蜘蛛じゃない

唐古が滅びるのと同時に纏向が出現するんだから、唐古と纏向は敵対勢力だろ

ナガスネヒコは唐古の時代に平和共存していたんだから、神武が纏向を作ったに決まってるよ

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
>神武の橿原宮は橿原神宮ではなく御所市柏原が有力。

古墳時代に神武の墓は橿原にあったんだから橿原宮は橿原神宮に決まってるよ

葛城は蘇我氏系だから神武の子供がいたんだろ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>576
バカチョンいい加減にしろ!それより早く部落民のDNA調査のソースをだせ。
いつまで待たせる気だ?白丁ウヨ

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:TD4AmIqL
>>565
ああ、朝鮮民族は奴隷だったね。

>>574
源氏って元々は天皇家の近縁豪族でしょ

>>575
ソース

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:gKCHlzSZ
>>558
朝鮮人でものすごーく階級意識強くてすぐに上下で物事考えるけど、
半島に天皇はいないよね

そういう共産党から借りてきたような定型句を発してるとお里が知れるよ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>ナガスネヒコは登美能那賀須泥毘古だから桜井の登美にいた稲作民だろ
>土蜘蛛というのは山人だから、ナガスネヒコは土蜘蛛じゃない

長い脛ということだぁらアイヌ系だろ。


>ナガスネヒコは唐古の時代に平和共存していたんだから、

平和共存してたのなら何で環濠集落なんだよ。
環濠集落が終わった事が平和共存なんだよ。

>古墳時代に神武の墓は橿原にあったんだから橿原宮は橿原神宮に決まってるよ

神武の墓は畝傍山だ、橿原は皇居。
おまえもう少し勉強しろ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
アイヌ人は北海道にしかいない。

縄文人は背が低い

ナガスネヒコは稲作民に決まってるよ。ニギハヤヒは用心棒で農耕なんかやらないしね。

環濠集落というのは高地性集落と同じで、朝鮮からの武装集団から集落を守る為のものだ。

縄文人も弥生人も戦はしない。

神武の墓は畝傍山なら纏向遺跡の近くだろ。 葛城じゃない

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:TD4AmIqL
>>581
アイヌ=縄文D2=日本の4割5000万人

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
縄文人にも二系統いたのさ:

アイヌ人(D2*)は、縄文人(D2A)ではなく、同じ系列(D2亜型)の別集団(C3亜型が入ったのが証拠)と考えます。
言語が違うのもそのせいでしょう。

アイヌにはオホーツク人のDNA C3が入ってるから容姿も縄文人とは違う

琉球(D2A)と似ているのは、本土日本人(D2A)です。

アイヌ人(D2*)とは若干の違いはありますが、本土日本人のD2Aに近い系統と言えます。

朝鮮人(O2B*)と弥生人(O2B1)は、O2Bとしては系統が近いですが異なるので、
韓国人=弥生人とはならないでしょう。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>583
妄想はいいから早くソースだせよ。何十回も言わせんな

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
アイヌはコーカソイド風の顔

縄文人はジャガイモというか豚まん餃子という感じで背も低い
戦いにも不向き

ナガスネヒコは弥生人に決まってるな

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
ここに書いてあるだろ

日本人のガラパゴス的民族性の起源
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NnOP3MDY
今書こうと思ってたww
ガラパゴスさん見て中2病発病w
O2bの事もYハプロスレ見たんだろう

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>581
>ナガスネヒコは稲作民に決まってるよ

稲作民は出雲の大物主系だろが。

>環濠集落というのは高地性集落と同じで、朝鮮からの武装集団から集落を守る為のものだ。

2世紀後半に朝鮮の武装集団なんかいないよハゲ。
高地性集落は瀬戸内東部だろ。
ニギハヤヒ以前の北部九州系に対し銅鐸系出雲集団が備えたもの。
そのせいで神武軍も吉備に足止め。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>586
そんなのはいいから、部落のDNAのソースを出せよバカチョン

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>581
>アイヌ人は北海道にしかいない。

現在でも東北にいるのに昔ならもっと南にもいたよ。
おまえ消えろよ、ウザい。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>581
>神武の墓は畝傍山なら纏向遺跡の近くだろ。

近くないよ地図見てみろ。

>葛城じゃない

宮が御所・葛城だと言ってるんだ何を聞いてるんだ。
宮と墓は別だろボケ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>585
お前の縄文人に対する表現が意味不明。
背が低いから戦いに不向きって完全にキモヲタの発想だろ。
狩猟民族が戦いに不向きなわけないだろバカチョン。
お前ガチでキモヲタバカチョンだろ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
>2世紀後半に朝鮮の武装集団なんかいないよハゲ。

弥生時代のくには華僑が作った都市国家、華僑は武装集団だろ


>背が低いから戦いに不向きって完全にキモヲタの発想だろ。

狩猟採集民や稲作民は戦争なんかできないのさ。

華僑はプロの武装集団だから、戦と略奪で食ってる。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
>宮と墓は別だろボケ

住んでいたとこを見渡せる高地に墓をつくるもんだろ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>593
出来ないとなんでキモヲタのお前が決めつけれんだ?しかも童貞

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>594
早く部落民のDNAのソースだせよ糞食い童貞

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:NnOP3MDY
ID:MICvZElpはいろんなものからの劣化コピーだから話が噛み合わないんだよ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
狩猟採集民や稲作民は鉄の武器も馬も持ってないからな

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>住んでいたとこを見渡せる高地に墓をつくるもんだろ。

応神の墓から大隈宮がみえるのかアホ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
それから東北にいたアイヌは北海道から南下してきただけさ。

オホーツク人と混血して文化を引き継いだのがアイヌだからね

縄文人の子孫じゃない

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
>応神の墓から大隈宮がみえるのかアホ。

弥生時代の話をしてんだろ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>593
>弥生時代のくには華僑が作った都市国家、華僑は武装集団だろ
>華僑はプロの武装集団だから、戦と略奪で食ってる。

華僑なら漢字の1つくらい持って来いボケ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
漢民族で漢文が書けるのはエリートだけさ

今の中国人でも日記を書けるのはエリートだけ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>弥生時代の話をしてんだろ

何で弥生時代なら「住んでいたとこを見渡せる高地に墓をつくるもんだろ」と決まってるんだよ。
神武の柏原宮と墓があると言われる畝傍山はさほど離れてない。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:QOYwH9Xg
>>600
だからなんでお前は断定できんだよバカチョン
お前はあの時代にいたのかよ。
ソース一つすら出せない白丁が

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>今の中国人でも日記を書けるのはエリートだけ

今の中国人でも一、二、三くらいは書けるだろハゲ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>それから東北にいたアイヌは北海道から南下してきただけさ。

倭王武の上表文に「東は毛人を征すること、五十五国」とあるが毛人とはアイヌだろが。
それとアイヌも東南アジアのスンダランドから温暖期に北上してきた南方系。
勘違いしちゃダメだよ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:MICvZElp
神武の宮は畝傍山東南橿原地

大和では三輪山が特別な山だから神武が葛城に宮を作ることは有り得ない

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:TD4AmIqL
>>585
琉球人もアイヌも本土日本人の4割(関東東北は5割)はD2なのにかね?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:ACIfvwiW
>>608
>神武の宮は畝傍山東南橿原地

ところが畝傍山東南にカシハラなんて地名がない。
古くは本居宣長がそれを指摘している。
しかし畝傍山西南の柏原村近くには本間(ホホマ)山、国見山、
秋津、腋上など記紀そのままの地名があるから、
記紀の書き間違いだという可能性が高い。
にもかかわらず明治新政府が強引に作ったのが今の橿原神宮。


>大和では三輪山が特別な山だから神武が葛城に宮を作ることは有り得ない

神武以降、何代かは御所〜葛城近辺に宮があり墓もある。
だからこそホケノヤマ古墳が発掘が許されたのだ。

611 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:SkfKgR5F
>>535-550
 列島に加耶北方木槨墓人以上の軍事勢力の証明が出来んじゃないか(笑)。
学研の本たぁ何なら?遊行僧自体が賎民し視された時代の徳川、松平の先祖の
徳阿弥なんじゃに(笑)。
総合的な遺伝子でも、形質容貌でも本土日本人と朝鮮人は近いけん
あんたぁ残念じゃのう。倭人は朝鮮人も中世まで含むのに、倭人を
列島人だけじゃと捏造してもつまらんわ。
朝鮮を過酷な統治したんも事実じゃし、無理やり土地を取り上げたり、
慰安婦を強制的に連行したんも事実で、世界に通用せん歴史修正主義の
妄言連呼してもつまらんわ。カルト系ネット右翼御用達ブログに
マインド・コントロールされとるお馬鹿さんじゃのう(笑)。
>>541
 現実に4,5世紀期以降北方民族が南下征服、国家形成したんが世界史
じゃし、日本も例外じゃ無ぁわ。妄想しよるんは、あんたじゃないか。
弥生期に漢に生口(奴隷)献上しよった軟弱な列島の倭のどこに
軍事力があるんなら。しかも弥生期は村落で国家機能すら無かったん
じゃに。筑紫に一個師団云うたら、1万〜2万五千人単位を村落港市で
どうやって確保できるんか。しかも筑紫は、後の平安期まで半島に頭が
上がらんかったじゃないか(笑)。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
そもそも大和というのは三輪山の麓を指す言葉だからね

神武の子供ならともかく、神武が三輪山を離れる事は有り得ない。


>毛人とはアイヌだろが。

毛人や蝦夷は縄文人の末裔
アイヌはオホーツク人と縄文人の混血で文化も容姿も違う

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:3epIMS3q
>>611
> 列島に加耶北方木槨墓人以上の軍事勢力の証明が出来んじゃないか(笑)。

あんたが倭国以上の軍事国家が伽耶で列島を支配してたなんてトンデモ電波言い出すもんだから、それを証明しろと言ってるの。
それなのに何故在りもしない『列島に加耶北方木槨墓人以上の軍事勢力』の逆説をこっちが証明するんだ?

『伽耶を含めた半島南部の軍事勢力が列島を支配した』なんていう事実はなく朝鮮人の妄想なので、こちらとしては証明するまでもないのだよ。
おまえは証明する必要があるがな

>朝鮮を過酷な統治したんも事実じゃし、無理やり土地を取り上げたり、

糞貧困の土人生活してたくせにまた捏造してるよ(笑) 本当に息を吐くように嘘を付くんだなー。何が過酷なのは事実じゃしだよ(笑)
搾取するもんなんか半島に無いのに、どこのバカが搾取するのに朝鮮人の人口を増やして余計な知恵付くのに教育なんて与えるんだよ?答えろって
搾取するなら人口増やさずにチョンなんざ全員ぶち殺して倭人が半島へ移住すればいいだけやん(笑) ほんっと嘘吐きの乞食民族だな。慰安婦も捏造しやがって


> 現実に4,5世紀期以降北方民族が南下征服、国家形成したんが世界史
>じゃし、日本も例外じゃ無ぁわ。妄想しよるんは、あんたじゃないか。

半島の歴史はそうだからって日本も一緒にするなよ(笑)

だからどうやって人口数百万を要する倭国全土を制圧して、その侵略の事実が一切漏れないように工作までして統一するんだい?
そんな大規模侵攻を半島の落ち武者の騎馬民族如きがどうやるの?(笑)輸送は? 兵站は? 13世紀の世界最大の世界帝国モンゴルでさえ無理だったのに?(笑)

ほんと笑っちゃうよね。コリアンファンタジー

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:3epIMS3q
正真正銘自分らの正統派王室である、李朝にはまるで臭いものに蓋をするかのように見向きもしないウンコリアン(笑)

天皇に百済人の血ガー言う割りに、今でも自分らの手で滅ぼした旧百済地域の全羅道を差別しているウンコリアン←本当に朝鮮人が百済人の生き残りならこんな差別普通はしねーよなあ(笑)

朝鮮人(百済人)にすら成りすましてる”ナニカ”

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
>>612
>神武の子供ならともかく、神武が三輪山を離れる事は有り得ない。

三輪山を離れる事は有り得ないのは大物主。
おまえは何を言ってるのだ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
>>611
>列島に加耶北方木槨墓人以上の軍事勢力の証明が出来んじゃないか(笑)

軍事勢力の証明とは何だ。
北方系が貧相な地下墓しか作れなかった劣位の証明で充分だろ。

>倭人を列島人だけじゃと捏造してもつまらんわ

半島南部にも展開してただろうね。
世界に通用せん歴史修正主義の
妄言連呼してもつまらんわ。カルト系ネット左翼御用達ブログに
マインド・コントロールされとるお馬鹿さんじゃのう(笑)。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
>>611
>現実に4,5世紀期以降北方民族が南下征服、国家形成したんが世界史
じゃし

日本に来たのなら秦氏や東漢氏で充分だろ。
彼らは征服者ではない。

>軟弱な列島の倭のどこに軍事力があるんなら。

九州から関東まで含む大国家でしたが何か?
4世紀なら統一した武装が出てるのだから認めようね、
左翼オカマお馬鹿さん。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
唐古を廃村にして纏向を作ったのが神武天皇

神武が住んでいたのは纏向の近くに決まってる

御所市柏原は山の中の僻地で奈良盆地すら見えない

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
>御所市柏原は山の中の僻地で奈良盆地すら見えない

見えないも何も御所市柏原は奈良盆地なのだが。
おまえアスペルガーか。
ちょっとおかしいよ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
御所市柏原は山間の小盆地で唐古も纏向も見えない

俺は桜井に住んでたから良く知ってるのさ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
こんなド田舎に天皇の宮が有る訳ないだろ

奈良県 御所市 柏原 246 神武天皇社

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
田舎だから「ない」などと思ってるなら歴史語るな外道。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
>619で言ったアスペルガーを訂正。
アスペルガーとは、
「興味の面では、特定の分野については驚異的なまでの集中力と知識を持ち」だから、
君は異常な粘着力はあるが知識はないのでアスペルガーでもないね。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:OCFfDg5F
>>611
家康の名誉のために貼っとこう
親氏から9代目が家康。それすら【被差別民】呼ばわりするとはとんだレイシストだ
だいたい遊行僧が被差別民と決まったわけじゃねえ
被差別民はお前だろwwww( ´∀`)

流浪の遊行僧が土地のしかるべき豪族の家に入り込むといったことは、
応仁の乱以後にはよくあったことだという

時宗とは念仏門の一派である。
南無阿弥陀仏と唱えれば誰でも極楽に往生できると説いた法然の念仏宗は、
それまで貴族しか相手にしなかった既成佛教を乗り越え、
鎌倉時代以後の民衆の間に、燎原の炎のように広がった
大きく分けて法然の法灯を継ぐ浄土宗、一遍の時宗、親鸞の浄土真宗が大きな勢力を持っていた
なかで時宗は流浪漂泊の形態をとり、彼らは「金打ちひじり」と呼ばれ、その踊り念仏は民衆の耳目を集めた
娯楽の少ない農山間部ではまさに一大娯楽であり阿弥号を持った遊行聖を、
流浪の芸能民とする見方も故なきことではない

…また他国の神社仏閣へ詣でる人々の案内役を引き受ける聖もあれば、
時宗の心得の一つとされた連歌のたしなみによって、
地方豪族や大名に招かれる聖もいた
立花、茶道、絵画、書道、田楽に秀でた聖、
医療や薬効に詳しい聖などの例も記録に残っている
つまり、諸国を流浪する阿弥号を持つ遊行僧の中には、
当時の知識人といっていい多彩な能力を備えた人物もあったのである
【学研歴史群像シリーズ徳川家康】

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
>田舎だから「ない」などと思ってるなら歴史語るな外道。

外国の使節が船を下りて何時間も歩く所に宮を作るアホはいない

宮は纏向や唐古の様な運河の近くに決まってるのさ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
神武の皇后、ヒメタタライスズ媛は父の事代主の代に葛城に移住する。
その事代主以降、鴨氏となるが、葛城に高鴨神社や鴨都波神社があるのはそのせいだ。
当時は通い婚の時代であり、皇后のいる葛城まで御所の柏原からなら通えるが、
桜井から通えると思ってるのかアホ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
天皇が通う女は何十人も居るからな

狭井川の女の所にも通うには纏向や唐古の近くだな

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
ごまかすな。
神武とヒメタタライスズ媛は狭井川で出合ったが、
実際住んだのは御所〜葛城だ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
どちらにしろ祭祀や外国使節と謁見するのは纏向さ

毎日何時間もかけて御所と纏向を通う暇人は居ねえよ

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
ならば神武の宮が纏向だと書いてる文献を提示しろ。
記紀にはカシハラと書いてる。
残念だったなw

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
畝傍は纏向の近くだから今の橿原神宮のあたりなら問題ない

神武の本当の墓もイトクの森古墳かその辺りだろ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
纏向にカシハラと言う地名があるのかアホ。
おまえもう消えろ、ウザい。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
畝傍山周辺は、奈良盆地の中でも古墳の少ない地帯だそうだ。
中・後期古墳の古墳はほとんど存在しない。天皇陵に擬せられている四つの古墳を除けば、
古墳の名の付くのは、イトクの森古墳と後述のスイセン塚古墳だけである。
何らかの理由で古墳の築造が忌避、または敬遠されたものと推測されている。

要するに、その辺りが聖域で神武の住んでいた所なのさ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
橿原の名の起源は地名ではなくてカシワの木で囲まれた広場さ:

末永雅雄の指揮による神宮外苑の発掘調査が行われ、その地下から縄文時代後期〜晩期の大集落跡と
橿の巨木が立ち木のまま16平方メートルにも根を広げて埋まっていたのを発見した。 
鹿沼景揚(東京学芸大学名誉教授)が記したところによると、これを全部アメリカのミシガン大学に持ち込み、
炭素14による年代測定をすると、当時から2600年前のものであり、その前後の誤差は±200年ということであった。
このことから記紀の神武伝承にはなんらかの史実の反映がある

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
畝傍山自体を墓と見立て威厳を保ったのだろう。
文献提示まだ?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
これでも読んでろ

奈良県の神武天皇伝承地
http://www.geocities.jp/mb1527/N3-15-3tousen2.html

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
>>636

攻撃サイトで読めねぇよハゲ。

どうでもいいが纏向地域で神武伝承がある例を示せばいいだけ。
何も労を厭わない。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
纏向遺跡自体は

崇神天皇の磯城瑞籬宮、
垂仁天皇の纏向珠城宮、
景行天皇の纏向日代宮

だから神武の後だな

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:YtKo+0tH
>>638
お前がアスペだと言われるのは、初めから結論ありきで強引な解釈をするからだ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
>>638
纏向地域に神武伝承は「ない」ということでいいな。

終了。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:3epIMS3q
朝鮮人が隠したい事実
http://www.wara2ch.com/archives/7266483.html

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
奈良盆地には拠点集落といわれる、弥生中期から後期の環濠集落が存在する。
主な拠点集落として、磯城郡田原本町の唐古・鍵遺跡をはじめ、天理市平等坊・岩屋遺跡、
桜井市芝遺跡、桜井市大福遺跡、橿原市四分遺跡、御所市鴨都波遺跡などが知られる。

不思議なことに、弥生後期後半から末ころ、ほぼ時を同じくして環濠が一斉に埋没する。
唐古・鍵遺跡では大量の土器が環濠に捨てられ、埋め立てられている。
土器は意図的に捨てられた。

要するに奈良盆地では弥生後期後半に、神武東征で拠点集落がすべて廃村になった。

神武伝承が伝わらなくても二世紀にはナガスネヒコの大和は滅ぼされたのさ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
神武の宮も当然

磯城郡田原本町の唐古・鍵遺跡、天理市平等坊・岩屋遺跡、
桜井市芝遺跡、桜井市大福遺跡、橿原市四分遺跡、御所市鴨都波遺跡

の近くにある

神武は神日本磐余彦と言われる位だから桜井の磐余の近くに決まってるだろ

葛城の訳が無い

纏向地域の可能性が高いな

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:fkL1XtbU
もし神武が葛城に居たら伊須気余理比売と会うことま無いしね:


伊須気余理比売 いすけよりひめ 
大物主神と勢夜陀多良せやだたら比売の間の子。父は事代主神とも。
綏靖天皇の母。富登多多良伊須須岐ほとたたらいすすき比売・比売ひめ多多良たたら伊須気余理比売とも。
大和三輪山麓、狭井川のほとりに住んでいたが、高佐士野たかさじので遊んでいた時、
神武天皇に娉つまどわれ、大后として入内した。


神武は畝傍ないし纏向から狭井川に通ったのさ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:c8SjCOun
>磯城郡田原本町の唐古・鍵遺跡、天理市平等坊・岩屋遺跡、
>桜井市芝遺跡、桜井市大福遺跡、橿原市四分遺跡、御所市鴨都波遺跡

大福遺跡から鴨都波遺跡って範囲広すぎ。
おまえなめてるのかw

>狭井川に通ったのさ

結婚前でなく結婚後の話なのだが。
なめてるのかおまえ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:+O58NgBU
>>644
妄想をいくら語っても、学問にはならんよ
想像ではなく、物証が必要なのだ

647 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Lu71DscJ
>>613-616及び>>617
加耶北方勢力が朝鮮南部〜列島も支配したんは、妄言じゃのうて
現実認識の問題じゃ。北方系文物と人類学的根拠、世界史の普遍から
総合的に判断したら解ることじゃに、逆に無かった証明なんか出来んじゃ
ないか(笑)。
証明たぁ他者への伝達手段でそれすら拒否するたぁほんま学問の基本すら
知らんお馬鹿さんよのう。じゃけぇ歴史修正主義にマインド・
コントロールされるんよ(笑)。朝鮮人慰安婦の強制連行と軍関与は、
世界中が認めよることじゃに、ガラパゴスのヤスクニ・カルトり弁護
してもつまらんわ。つまり慰安婦問題を隠蔽した、関与した憲兵や部下を
見捨てて逃げた連中を、ネット右翼であるあんたも、部下を見捨てて逃げ、
戦勝国の者には、媚び諂うことくらい出来ると思うて弁護しとるんか?
最前線で戦うた兵士なら、多くの方が慰安婦の強制連行と軍関与は
事実とされとるよ。まぁ、勇敢な兵士の真似はネット右翼らは無理
じゃけぇ、卑劣な弱い者同士の傷の嘗めあいで慰安婦隠蔽工作したいん
じゃろうのう(笑)。
 加耶以上の軍事的性格を持った古墳が列島にゃ無ぁわ。
秦氏や東漢氏は天皇家の用心棒でもあり支配層じゃ。しかも東漢氏は記紀
の説話でも天皇家の妃と不義密通(男女の不倫)しとるけぇ、天皇家の
父系の種も解らんわいのう。支配貴族は不倫社会じゃけぇのう。
ほいで渡来系の田辺史氏が天皇系列に家系偽装したよう、天皇家を支える
権力構造の貴族は、ほとんど外来渡来系が籍を移したようなもんじゃし、
現代に至るまで公家が北方渡来系容貌なんは明らかなこと。
しかも左翼は、あんたら国家社会主義を唱えるネット右翼らのことじゃに。
ユートピア妄想の左翼思想じゃないか。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:qfK1eEuz
>>647
>加耶北方勢力が朝鮮南部〜列島も支配したんは、妄言じゃのうて
>現実認識の問題じゃ。北方系文物と人類学的根拠、世界史の普遍から
>総合的に判断したら解ることじゃに、逆に無かった証明なんか出来んじゃないか(笑)。
> 加耶以上の軍事的性格を持った古墳が列島にゃ無ぁわ。

あんたがあると言い張ってるんだからあなたが証明するんだよ。

で、どうやって人口数百万を要する倭国全土を制圧して、その侵略の事実が一切漏れないように工作までして統一するんだい?
そんな大規模侵攻を半島の落ち武者の騎馬民族如きがどうやるの?(笑)輸送は? 兵站は? 13世紀の世界最大の世界帝国モンゴルでさえ無理だったのに?(笑)

物的証拠を出してね。あやふやな部分を朝鮮系ダーでウリジナル認定して精神安定するんじゃなくて(笑)


>証明たぁ他者への伝達手段でそれすら拒否するたぁほんま学問の基本すら
>知らんお馬鹿さんよのう。じゃけぇ歴史修正主義にマインド・コントロールされるんよ

何かを継続することを拒否し続けて何も文化も伝統も残ってなかった怠惰な朝鮮民族が何寝ぼけたこと言ってんだ(笑)
歴史修正主義にマインド・コントロールだ? おまえらのことだよ文化泥棒民族


>朝鮮人慰安婦の強制連行と軍関与は、世界中が認めよることじゃに、

これも捏造な。ただの売春婦(それも大金を得ていた)だったって韓国で日記出てきたろ


>つまり慰安婦問題を隠蔽した、関与した憲兵や部下を
>見捨てて逃げた連中を、ネット右翼であるあんたも、部下を見捨てて逃げ、
>戦勝国の者には、媚び諂うことくらい出来ると思うて

悪いけど日本が敗戦するや否や戦勝国に擦り寄ったりまんま全部朝鮮人のことなんだが。頭大丈夫か?自分らしたこともド忘れしてすっとぼけてるペクチョン
こいつらって自分らのことを相手に当てはめて嘘をつく習性があるのな。どうりで犯罪者と奴隷の血を引くペクチョン

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:qfK1eEuz
>>647
>秦氏や東漢氏は天皇家の用心棒でもあり支配層じゃ。しかも東漢氏は記紀の説話でも天皇家の妃と不義密通(男女の不倫)しとるけぇ、
>ほいで渡来系の田辺史氏が天皇系列に家系偽装したよう、天皇家を支える権力構造の貴族は、ほとんど外来渡来系が籍を移したようなもんじゃし、
>現代に至るまで公家が北方渡来系容貌なんは明らかなこと。


でもでもさーエヴェンキとモンゴルと流刑された漢民族のジャンク遺伝子で構成されたペクチョンの子孫である君ら現代朝鮮人には何の関係も無いんじゃないか?
奴隷民族が出自ロンダして成りすまし貴族オナニーしてもつまらんわ。

650 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Lu71DscJ
>>624
おいおい、遊行僧が賎民視を必ずしもされとらんたぁ誰の説か
銘記してみんさいや(笑)。仏教だけじゃ無う神社に属しとる神人も賤民
じゃったんが日本の中世じゃし。江戸期ですら賎視されたよ。
折口信夫氏も戦前昭和11年の「無頼の徒の芸術」に、
「つまり、日本の芸能・文学が、我々のものになったのは、低い階級のもの、
為事が認められ出してからのことで、この低い階級のものは皆宗教家です。
これらの人々は、皆社会外の社会にいて、無頼の徒です。土地もなく、祭りの
時だけ許されて無頼が出来ます。社につく神人が山や川を越えて御札を
くばって歩いたもので、その行動は無茶苦茶なことが多かったのです。
これらが下級の武士の出て来る処となります。こうして、近代の芸能に
たずさわるものと、信仰生活にいる人々の中のある部分と、武家のある
階級は、皆一つであったと言うことになります。」
まあ、神社の御札くばりは、押し売りじゃし(笑)、カタギの人間が
やらんことよ。シノギとしてやりよることじゃし、現代なら
農村じゃ無うて企業に押し売りする方が儲かる(笑)。
綺麗ごとの建前上の学研歴史じゃの幼稚過ぎよう。現実認識の欠如が
甚だし過ぎるわいや。わしらが子供の頃でも神社の息子は、
わしゃ差別用語で使われる階級じゃ無いとか、必死に否定しとったけど、
昔は差別感情が強かったけぇのう。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:qfK1eEuz
>>650

おいおい、エヴェンキとモンゴルと吹き溜まり漢民族にレイプされて極悪遺伝子ミックスされた奴隷民族が何言ってもつまらんよ
高貴でレアな日本人と一緒にしないでな

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:0Kjic1KE
>>647
だからそこまで自信持って断言するなら詳しく教えてくれや
ほれ、やってみんさい

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:0Kjic1KE
>>650
遊行僧慕われてんじゃん
親氏なんか家督もらってんじゃん

ド阿呆wwww

654 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Lu71DscJ
>>648
そもそも、列島の弥生期に数百万じゃのおらんし、古墳期の北方渡来系に
よってもたらされた人口増加で、先住の縄文や弥生の連中は新たに疫病を
もたらされ人口は減少するよ。中国でも黄巾の乱以降、人口減少で、
北方胡族支配や移住で人口を増やした。
輸送や兵站も弥生期から加耶地域と北九州が弥生期から同一文化圏ゆえ、
しかも港市と村落で国家形成されとらん地域を征服せん方が可笑しいくらいじゃ。
港市ポリスや農村から国家形成した例は世界の歴史上ほとんど無ぁし。
モンゴル帝国は中世じゃに古代末から中世初期に転化するんも時代錯誤じゃし、
朝鮮統治の叛乱軍粛清に時間をかけたモンゴル帝国は、侵攻は速度の原則から
逸脱しとるけぇ日本は助かっただけのこと。
朝鮮の文化や伝統を否定する時点で学問の基礎たる文化相対主義の概念が
無ぁ云うことじゃけぇ、あんたぁ歴史修正主義そのもので世界中から笑われるよ。
慰安婦が大金持ちなら、慰安婦系財閥もあってもええのに、見当たらんよ。
まあ、実際はピンハネで抜かれ、しかも敗戦間近から、日本の儲備券自体
暴落して、紙くずを慰安婦に渡す詐欺じゃのう。
朝鮮人通訳らは、日本軍が勢いがええ時から、裏では、日本軍に不利になるよう
姑息な工作しとったが、日本軍の上層部は敗戦前夜に戦勝国に媚諂うけぇ、
日本の方が節操が無かったとは云えようで(笑)。
中国や朝鮮に転化して嘘吐くんは、ネット右翼らと煽動先のカルト連中の
ことじゃに(笑)。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:qfK1eEuz
>>654
>そもそも、列島の弥生期に数百万じゃのおらんし、古墳期の北方渡来系に
>よってもたらされた人口増加で、先住の縄文や弥生の連中は新たに疫病をもたらされ人口は減少するよ。


コリアンファンタジー(笑) 自分たちをスペイン人になぞらえた小説でオナニーされてもつまらんよ(笑)


>輸送や兵站も弥生期から加耶地域と北九州が弥生期から同一文化圏ゆえ、
>しかも港市と村落で国家形成されとらん地域を征服せん方が可笑しいくらいじゃ。
>モンゴル帝国は中世じゃに古代末から中世初期に転化するんも時代錯誤じゃし、

倭国の時代から1000年近く経過した、世界帝国のモンゴルの経済力軍事力を持ってしても九州すら占領できなかったのに
ペクチョンファンタジー妄想垂れ流してもつまらんのよう(笑)


>朝鮮の文化や伝統を否定する時点で学問の基礎たる文化相対主義の概念が無ぁ云うことじゃけぇ、

朝鮮に世界的価値のある文化や伝統なんてゼロなのにペクチョンの詐欺文化なんざ誰も見向きもしないのう(笑) 世界中から笑われてるのう(笑)


>慰安婦が大金持ちなら、慰安婦系財閥もあってもええのに、見当たらんよ。まあ、実際はピンハネで抜かれ、しかも敗戦間近から、日本の儲備券自体

もはや性奴隷なんかじゃないプロの売春婦だって認めちゃってるのう(笑) 頭悪いのうペクチョンは(笑)


>朝鮮人通訳らは、日本軍が勢いがええ時から、裏では、日本軍に不利になるよう
>姑息な工作しとったが、日本軍の上層部は敗戦前夜に戦勝国に媚諂うけぇ、

そんな日本軍に支配されてしまった万年属国の奴隷ペクチョンで悔しいのう(笑)


>中国や朝鮮に転化して嘘吐くんは、ネット右翼らと煽動先のカルト連中のことじゃに(笑)。


反日カルト教に扇動され何でも日本ガーで転化してきた報いは、真実が暴かれやすい現代の今になって100倍返しでカルマじゃに(笑)

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:qfK1eEuz
おーい
生活保護詐取犯のゴミクズ朝鮮人どもよ。

お前ら、祖国の同胞から
 白丁 と呼ばれて
バカにされてるんだってなwwwwwww

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:7TPmrMIB
>>647
>加耶北方勢力が朝鮮南部〜列島も支配したんは、妄言じゃのうて
>現実認識の問題じゃ。北方系文物と人類学的根拠、世界史の普遍から
>総合的に判断したら解ることじゃに、

何度も言うが日本には地下木槨墓もなければ銅フクもなければ生贄殉葬もない。
こんな状況でどうやって証明できるのだ。

>逆に無かった証明なんか出来んじゃないか(笑)。

でた、卑怯な悪魔の証明。
おまえらしいのう。

>秦氏や東漢氏は天皇家の用心棒でもあり支配層じゃ。

彼らを渡来系と記してる主体は渡来系ではないという証拠じゃないか。
おまえアホだろ、オカマ野郎。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:7TPmrMIB
>>647
>加耶以上の軍事的性格を持った古墳が列島にゃ無ぁわ。

大阪の黒姫山古墳からは28領もの甲冑が出たが伽耶にはこれを上回る古墳などない。

バ〜〜〜〜カ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:7TPmrMIB
訂正

×28領
○24領

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:XgtbMwPf
バカが集まってバカを競うスレはここですか?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:F3VQLkiJ
>>654
372: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:iawvQYV2 (4/4)
>>363
古墳期の推定人口は400〜500万
三國時代の中国とほぼ変わらん
森浩一の試算では古墳は全国に15万基
古墳時代の300年で割ると年間500基造られていた計算だ
あんなバカデカイものを年間500だ
宇宙人が作ったのでもない限り、日本列島の住民が造ったんだろ
古墳時代に一気に人口が増えるはずはないから、弥生時代でも200〜400万人はいたはず

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:+O58NgBU
朝鮮人が、天皇家を侮辱するスレですよ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:qfK1eEuz
満州族の王である不義も李朝も自らの手で追い出した連中の生き残りが、自分らは満州族と同族で高貴高貴抜かして崇める滑稽さ

満州人って可哀想だよな。本当だったら満州国は民主化して日本と並ぶ先進国経済大国に成れる可能性あったのに
アジア史のゴミであるシナチョンに挟み撃ちされて足引っ張られて潰された。

664 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:xhkCffyR
>>655-656
歴史時代の渡来者によって先住民がマイノリテイ化するんは、世界史の
普遍。この程度の知識も無ぁ、お馬鹿さんのあんたが妄言吐いてもつまらんわ。
騙されて連行された朝鮮人慰安婦より、売春婦の輸出国の伝統を持つ、
日本人慰安婦の方がプロが多かったろう。じゃが朝鮮人の慰安婦の方が
アソコの具合は良かったそうじゃ。日本人に負けまいとしたんじゃろうね。
世界中が慰安婦問題で日本の政治屋やヤスクニ・カルトを批判しよる
ことすら、知らんぷりたぁ幼稚なのう(笑)。
 白丁は武士の起源の一つであるけぇのう(笑)。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1327112041/
13 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/01/29(日) NY:AN:NY.AN ID:uVmz+sZ9>>4
 今西龍氏も契丹説を唱えられとるね。白丁以前の楊水尺を。
「契丹族の流移せし民俗と思はるる」と。
 ここにも白丁関係が出とる。
http://ameblo.jp/kisskissjp/entry-10861211217.html
 「主に屠殺や肉類の販売、行李などの柳器を作って販売する職業に就き、
彼らだけの特殊な村を形成して、一般民とは隔絶して暮らしてきた。」
「白丁の起源は、高麗時代に出現した楊水尺(ヤンスチョク)といわれる。
楊水尺というのは、「高麗史」によれば、高麗の太祖王建が後百済を
征伐した時、最後まで抵抗し、制圧できなかったために鴨緑江の外に
追放された人々で、その子孫たちが父祖の地に流れ着いて住みついたと
される。別の説では、一般的に女真や契丹などの北方民族の帰化人たちで
あるという。
 定着するようになった彼らは、一般民衆の中には溶け込めず、水草を
摘んで柳器を作って売ったり、放浪しながら狩猟したり、遊牧生活の中で
培ってきた技術を活かした屠殺肉商、旅芸人などを生業にして特殊部落を
形成して暮らした。」
 日本の傀儡子の民俗も同様。
http://blogs.yahoo.co.jp/kawakatu_1205/41164787.html
『傀儡子は定まれる居(おりどころ)なく、当(まも)る家なし
穹廬氈帳(きゅうろせんちょう=空の下、葦の中にムシロを広げてとばり
とし)、水草を遂(お)いてもて移徒す(=水と食物を抱えて移動する)
頗る北狄(ほくてき=北の蛮人)の俗(ならび)に類(に)たり
男は皆弓馬を使(わきま)へ、狩猟をもて事と為す
女は愁眉・啼粧・折腰歩・齲歯咲(しゅうび・ていしょう・せつようほ=
意訳・うれいのある眉を引き、目の下に涙を流しているような薄化粧をし、
腰は折って歩き、おはぐろを塗り。つまりちと品のない役者化粧)を
為し、朱を施し粉(白き物=おしろい)を傳(つ)け、倡歌淫楽
(しょうかいんらく・歌を歌い淫蕩なさま)して、もて妖媚を求む
(=もっぱら妖艶さをさらけだす)参考文献 大江匡房『傀儡記』
「前田速夫はこれについて、半島の才人白丁に起源を想定する。
白丁(ペクチョン)は半島の被差別民の呼称である。
しかしながら白丁とは古くは官につかない人を呼び、漂泊の自由人を
こう呼ぶようになるのは、李朝滅亡後のことである。ところが彼らは
くぐつの習俗とまったくうり二つで、一般にその派生は古代朝鮮開闢に
までさかのぼるとも言われる。彼らは「神の杖」と呼ばれる殺牛のための
長刀をたづさえていたと鄭棟柱の小説『神の杖』に書かれている。
喜田貞吉はこれを以て、彼らくぐつが半島白丁族の末裔であろうと推測した。」

665 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:xhkCffyR
>>657-658
隼人や蝦夷ら先住民系異民族蔑視されとったし、秦氏や東西漢氏が
天皇家側近の騎馬護衛に比べ、隼人や蝦夷は宮門警備の足軽仕事じゃけぇ
扱いが違うよ。
黒姫山古墳は古墳中期じゃし、それでも短甲中心じゃけぇ加耶より
見劣りするのう。
>>661
古墳期は、世界的に北方民族の南下征服による国家形成期で
埴原和郎氏も古墳期が一番渡来系が大量移住した時期とされとるよ。
 小山修三氏が古墳期500万、弥生期60万じゃが、中国でも黄巾の乱以降
人口減少で同時代現象としての弥生後期の人口減少を入れておられんけぇ、
実際は、弥生末頃は20万くらいに減少したかも知れんのう。
まあ、現代の日本人の多くは古墳期に北方からの渡来者の子孫じゃわいや。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:vh6Kz+9K
>>664
>歴史時代の渡来者によって先住民がマイノリテイ化するんは、世界史の
>普遍。この程度の知識も無ぁ、お馬鹿さんのあんたが妄言吐いてもつまらんわ。

だから白丁よー、どこをどうやったら先住民で数百万の人口を持ち、中国のえらーい皇帝から巨大金印授かるほどの大国である倭国を
少数の半島の渡来者が制圧し、それが中国にもバレず日本全土にも伝承が一切残らないほどのことをやってのけるんだよ?
証拠は何も無く、勝手に嘘つき白丁のおまえがこうに違いないニダーって願望抱いて喚いてるだけなんだぞ?なにが知識(笑) 文化泥棒民族のくせに(笑)
おまえらの親であるチューゴクにも文化乞食って言われてるそうじゃないの(笑)

>騙されて連行された朝鮮人慰安婦より、売春婦の輸出国の伝統を持つ、
>日本人慰安婦の方がプロが多かったろう。

有史以来ずっと中国かモンゴルに美女を貢いでた乞食国家がなんかほざいてる(笑) 
現在進行形でも世界中に遠征売春婦輸出してるくせに。KFCとか知らんのかこの白丁

てか慰安婦が捏造っていうのに論点すり変えるなよ白丁


>朝鮮人の慰安婦の方がアソコの具合は良かったそうじゃ。

朝鮮人は遺伝子レベルで劣等だから、ちんちんが9cmしか無いからね(笑) でかちんの倭人の巨大ペニスじゃ
9cm用の朝鮮女のアソコじゃ入りきらんのじゃのう(笑)


> 白丁は武士の起源の一つであるけぇのう(笑)。

というペクチョンファンタジー小説を読み上げる白丁であった。(ソースなし 笑)

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:vh6Kz+9K
>>665
>隼人や蝦夷ら先住民系異民族蔑視されとったし、秦氏や東西漢氏が
>天皇家側近の騎馬護衛に比べ、隼人や蝦夷は宮門警備の足軽仕事じゃけぇ扱いが違うよ。
>まあ、現代の日本人の多くは古墳期に北方からの渡来者の子孫じゃわいや。

現代の日本国民の4割が縄文やアイヌ由来のDタイプだろ
Y-DNAってのは男からしか遺伝しないそうだから、渡来系の騎馬民族(笑 証拠なし)が縄文人をジェノサイドして列島完全征服したって既に破綻してるよな
男性からしか受け付けられないのにどうやって日本人口の4割以上ものDタイプが生き残るんだよ。女がレイプされるなら

実際には日本人の三大構成であるD2,O2,O3の中で一番人数割合が多いのがDなんだが?
http://i.imgur.com/WJSVaQ6.jpg

縄文系が最も日本列島で女を獲得し子孫を残した種と言える。白丁の妄想とは裏腹にね

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:vh6Kz+9K
白丁のつく100回の嘘は101回正せばよい

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:NcRC1ZEP
>>665
>秦氏や東西漢氏が天皇家側近の騎馬護衛に比べ

秦氏や東西漢氏の一部だろ。
しかもおまえは秦氏や東西漢氏が支配層って言ったよね。
今の皇宮警察が日本の支配層なのか、アホ。

>それでも短甲中心じゃけぇ加耶より見劣りするのう。

ところがその伽耶が5世紀以降、日本製の短甲に圧倒されるわけだ。
日本に支配されてた証拠だねw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:NcRC1ZEP
>>665
>埴原和郎氏
>小山修三氏

分子生物学に敗れ去った古い学者ねwww

おまえも去れ。

671 :天皇家の秘密:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
読んでね:

天皇家では2000年に渡る近親相姦が原因で

大正天皇は知恵遅れ

昭和天皇は異常性格者

平成天皇はIQ80 の魯鈍

今の皇太子は知恵遅れ

愛子も精神薄弱

秋篠宮は美智子と入江侍従長の不倫の子供

詳細は

語られ始めた皇太子「退位論」は説得力があるか・・が、語られるだけでも適応失調の天皇家!
http://www.asyura2.com/12/social9/msg/352.html

672 :天皇家の秘密:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
昭和天皇は殺人鬼

あなたの知らない「天皇家」の謎 皇室の祖先にワニがいた!?
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/256.html

東京ホロコースト   西岡昌紀
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/479.html

君はアジアを解放する為に立ち上がった昭和天皇のあの雄姿を知っているか?
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/312.html

昭和天皇が戦争狂になった訳
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/321.html

原爆投下が日本を救った_ ユダヤ人とトルーマンと昭和天皇に感謝
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/327.html

この人を見よ _ 人間の屑 福沢諭吉のした事
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/485.html

673 :天皇家の秘密:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
部落と近親相姦話
http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/773.html

被差別部落出身の有名人は?_ 天皇家からは知恵遅れしか産まれない
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak45/msg/860.html

現代顔面考_ 紀宮が不細工になった理由
http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/833.html

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:+ZfgoU9n
>  小山修三氏が古墳期500万、弥生期60万じゃが、中国でも黄巾の乱以降
> 人口減少で同時代現象としての弥生後期の人口減少を入れておられんけぇ、
> 実際は、弥生末頃は20万くらいに減少したかも知れんのう。

20万から100年足らずで500万に?おまえホント馬鹿なんだな
年率何%の増加率だよそれ(´д`|||)
またぞろ侵入した北方民族の分、人口が増えたとか言う気だろうが、一体年に何十万人やって来たんだよ
どうやって?何百艘連ねてやって来たんだ
頼むから現実的な話してくれやホモ太郎

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:+ZfgoU9n
>>673
殺されるよ、そのうち

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:vh6Kz+9K
>>671
>>672
>>673

天皇の権威を利用して自分らの祖先だと嘘降りまいて精神安定したかと思えば一方で貶す、それがエヴェンキクオリティ
要するにどうしようもない劣等感を何とかして誤魔化したいだけなんだよなこいつら。嘘で塗り固めても一時しのぎにしかならないから常に日本に乞食してる。ほんとサイコパス

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:DOB3GPM9
歴代天皇の実際の生母がわりといろいろな系統なのに
唯一存続しているだろう形質のY染色体の話は無視して顔で語ろうとかしてるアホが多くて笑える。

母方のばあさんに似た顔の人捕まえて父方のルーツが顔でわかるかよw

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
天皇になれるのは生母が天皇家の血筋を引いている場合だけだよ

だから近親相姦になるんだ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:DOB3GPM9
>>678
仮に粉飾がなかったとしても生母の家系のどこかでだからそれ以外のルーツもたくさんいる事実に変わりは無い。
それこそ現在の愛知県西部出身のただの農家の娘なんて祖先も確かにいるくらいだからね。
結局確実なのは男系で伝わった遺伝子だけ。

680 :天皇家の秘密:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
O3 は日本では突然変異していないから、縄文人や弥生人とは混血しなかったんだろ。

まあ、縄文人や弥生人でも美女なら側室にはしただろうけど天皇にはなれないから
O3 の比率を増やしただけだろ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:vh6Kz+9K
>>680
現代の遺伝子検査でO2とかO3とか判別できるようになったのに大昔の日本でO3とだけ混血なんて解かる訳ねーじゃん
そもそも日本のOは縄文のDが混ざりまくってるだろ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
O2 は D2 と混血して突然変異を起こしてる。

O3は支配民族で、被支配民族だった縄文人や弥生人とは混血しなかったから、
最初から最後まで一重まぶた。面長で平面的な顔のままだろ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
O2(弥生人)は二重瞼で彫りも深いからO3とは全然違う容姿だよ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:NcRC1ZEP
>>682
>O2 は D2 と混血して突然変異を起こしてる。

男同士で交わったのかwww

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
混血すると子亜型ができやすくなるんだろ

ここに書いてあった:

日本人のガラパゴス的民族性の起源
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:jR4YH+aQ
---------------------------------------
ここは朝鮮人が天皇家に難癖をつけるスレです
人類学とは何の関係もありません
---------------------------------------

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:NcRC1ZEP
【日本人】
D2(30-60%)>O2b1-47z(25%)>O3(20%)>O2b(10%)>C1(5%)>C3(3%)

【朝鮮人】
O3(45%)>O2b(23%)>C3(13%)>O2b1-47z(9%)>O1a(2.2%)>D2,D1(1.6%)

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
天皇は中国系朝鮮人だろ

おまい、チョンの天皇を擁護するのか?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:vh6Kz+9K
>>687
ワロタほとんど日本人とマッチしてねーw 朝鮮人は縄文のDがほとんど無いね

>>688
チョンの天皇なら李朝でチョン自身に追放されたろが。在日白丁が大絶賛する高貴な満州族だったのにね(笑)

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
近畿地方では帰化人が多いので

近畿人=朝鮮人
O3(45%)>O2b(23%)>C3(13%)>O2b1-47z(9%)>O1a(2.2%)>D2,D1(1.6%)

だろうな

天皇はチョン(O3)だから一重まぶたなのさ

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:jR4YH+aQ
>>688
チョンはお前だろ氏ね
日本人なら切腹して氏ね

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:jR4YH+aQ
>>690
O3がチョンってアフォかwww
O3はシナ遺伝子じゃねーかwww

O3がチョンなら、シナもフィリピンもベトナムもみんなチョンじゃねーかwww

ああ、なるほど
O3の起源は朝鮮ってやつですかw
全部偉大な朝鮮が起源と言う宣伝ですね^^

分かりやすいなあ、チョンはwww

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:5Fzgh8Xs
朝鮮は昔から中国の属国で支配者は漢民族O3なのさ

天皇は朝鮮で権力闘争に負けた敗残者の O3 さ

天皇は日本人の前でしか大きな顔はできないんだな

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:u2n556Cj
天皇といっても系譜は色々あるだろ。
漢民族漢民族と言うが、漢民族は雑種だろ。
渡来系の漢人が天皇はないとおもうぞ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:NcRC1ZEP
どうやら日本人(倭人)とはO2b1-47z(25%)だろう。
日本語も彼らの言葉がベースだと思われる。
天皇もO2b1-47zかもしれない。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:NcRC1ZEP
>>690
おまえ勝手に数字捏造するな、糞チョンコ。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
O2(弥生人)は二重瞼で彫りも深い

天皇や武士は大昔から浮世絵と同じ一重まぶた。面長で平面的な顔

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
浮世絵は武家の娘の性教育用だから、顔も天皇や武士の顔にしてある:

Kitagawa Utamaro
http://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Shunga_by_Kitagawa_Utamaro
http://www.akantiek.nl/shunga.htm
Ukiyo-e, UTAMARO, 'Michiyuki koi no futusao, shunga, erotic
http://www.degener.com/1793.htm
Prints by Utamaro, Kuniyoshi, Kunisada I/II, Eisen & Utagawa School
http://www.ukiyoe-gallery.com/gallery9.htm
http://www.ukiyoe-gallery.com/gallery9.htm#Toyoshige
http://www.ukiyoe-gallery.com/gallery9.htm#Tomioka

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:5DTk6pLm
渡来系の有名豪族としては秦氏や東漢氏などがいるが、
天皇は天皇で漢や朝鮮とは別の民族だとおもうぞ。
勾玉の生産地は半島の遺跡で見つかってない。

700 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:09d3J6PP
>>666-667及び>>669
 中国に生口(奴隷)献上した列島の倭のどこが大国なんか(笑)。
しかも港市と村落しか無かった列島に国家なんか弥生期に無ぁよ。
あんたぁ、中華の奴隷であったことを誇りするんか?
隷属中華奴隷君じゃのう(笑)。
日本が売春輸出国じゃったんは、桃山期〜江戸初期の平戸の日本人奴隷が
南蛮船で、東南アジアへ売られたけど、男は傭兵か泥棒、女は春を売って
シノギにした者が多かったことや、近代の「からゆきさん」「娘子軍」でも
明らかじゃに、日本を卑下してもつまらんよ(笑)。日本は売春婦輸出国と
誇ればええことじゃに(笑)。近代は戦費まで寄付した日本人売春婦は
愛国者じゃけぇのう。売春婦を侮蔑するもんは愛国者じゃ無ぁし。
考古学板の過去スレじゃ、生殖器の棒の大きさまで、ネット右翼は
大嘘云いよったが、あんたもマインド・コントロールされたんじゃろう。
ファンタジーは、あんたらネット右翼のデマゴークの方じゃ(笑)。
 Y染色体は、>>232が如く容貌や人種に関連せんけぇ、根拠にならんゆえ、
残念じゃのう(笑)。そもそもカルト原理主義ネット右翼は、進化論否定の
はずじゃに、Y染色体は別たぁ可笑しなご都合主義よのう。ナチスの
社会進化論に都合を合わせたんか?まあ、机上の空論スルメ妄想生物学が
生きたイカの観察である容貌より優先云うカルト妄想世界の住人なんじゃろう。
短甲が日本起源云う大嘘喧伝してもつまらんよ(笑)。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:lRX7XEDz
>>700
>中国に生口(奴隷)献上した列島の倭のどこが大国なんか(笑)。

生口は物扱い。
だから?

>短甲が日本起源云う大嘘喧伝してもつまらんよ(笑)。

伽耶にまで展開してる帯金短甲は日本起源だが?
現代社会の奴隷の分際で偉そうにほざくな、ぼんくら。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:lRX7XEDz
>>700
>日本は売春婦輸出国と誇ればええことじゃに(笑)

そうすると今の中国娘は来日して日本人男のチンポしゃぶってるけど、
中国は日本の属国なのだな?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
>天皇は天皇で漢や朝鮮とは別の民族だとおもうぞ。

天皇家は百済王家と親戚だよ。 両方共 漢民族

38度線近くの某集落では太陽信仰があって、それで鏡が日本で作られる様になったらしい

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:5DTk6pLm
百済王家は藤原ではないか?政略結婚があったかどうかは否定出来ない。
朝鮮(というか殷)は殷だろ。殷を漢民族と言うには無理がある。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
黄河文明は多数の民族が集まってできた

周や春秋戦国時代までは漢民族はコーカソイドに近かった

華南を征服してから漢民族はモンゴロイド風に変わった

天皇や百済王家はモンゴロイド風に変わったあとの漢民族

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f1lIclGW
>>700
>中国に生口(奴隷)献上した列島の倭のどこが大国なんか(笑)。
>しかも港市と村落しか無かった列島に国家なんか弥生期に無ぁよ。
>あんたぁ、中華の奴隷であったことを誇りするんか?

同時期の朝鮮はもっとゴミだったけどね。その倭国から古墳技術を教わるほどの(笑)

>桃山期〜江戸初期の平戸の日本人奴隷が南蛮船で、東南アジアへ売られたけど、男は傭兵か泥棒、女は春を売って

秀吉が公に禁止してたんだからそんなもん一部だろが。江戸幕府が安定したら鎖国で禁止だし
やってたのは一部の売国キリシタン大名と宣教師、どこら辺が輸出大国(笑9

>売春婦を侮蔑するもんは愛国者じゃ無ぁし。

勝手に誇ってろゴミ朝鮮の売春婦輸出大国が(笑)

>生殖器の棒の大きさまで、ネット右翼は
大嘘云いよったが、あんたもマインド・コントロールされたんじゃろう。

勃起時でも9cmしかないのうw 通常字は7cmしかないのう(笑) くやしいのう
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%88%E3%81%AE%E9%99%B0%E8%8C%8E%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA


> Y染色体は、>>232が如く容貌や人種に関連せんけぇ、根拠にならんゆえ、
残念じゃのう(笑)。

ペクチョンファンタジーよか根拠あるし正確な情報だのう(笑

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f1lIclGW
>>700
> Y染色体は、>>232が如く容貌や人種に関連せんけぇ、根拠にならんゆえ、

容貌と人種に関連しなくとも別個の生き物だという証明にはなるわな。最も容貌が違うと朝鮮人が言い張ってるだけで
実際に朝鮮人と日本人は容貌に違いあるもんなー

都合の悪い事実は無視してなかったことにする乞食民族コリアンの習性

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
天皇は典型的なチョンの顔だろ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:L31M/JCA
>>708
まあ見た目は似てるが

だが、お前の言ってることはでたらめばかり、勉強不足、理解不足が目立つ
結論ありきで学問するんじゃねーよ
そんなインチキは韓国人にでも任せておけばいい

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:5F1l30dJ
>>703
百済王家と親戚なら漢民族じゃなくて後の満州族と同系の北方民族じゃないのか?

>>709
今の天皇家の顔は新羅出身の島津家の影響だろ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:KOeESASi
長州藩山口県出身の大室家だろ

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
島津家や武家上層部はすべて中国系朝鮮人だろ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
島津氏は、秦氏の子孫・惟宗氏の流れを汲む惟宗基言の子の惟宗広言が、
主筋である藤原摂関家筆頭の近衛家の日向国島津荘の荘官(下司)として
九州に下り勢力を拡大、その子の惟宗忠久が、新興勢力である源頼朝から正式に
同地の地頭に任じられ島津を称したのが始まりとされる。

秦氏(はたうじ/し)は、「秦」を氏とする氏族。東漢氏などと並び有力な渡来系氏族である。

『日本書紀』で応神天皇14年(283年)に百済より百二十県の人を率いて帰化したと記される弓月君を秦氏の祖とする。
『新撰姓氏録』によれば秦の始皇帝の末裔とされるが、その真実性には疑問が呈せられており、その出自は明らかではない。
「弓月」の朝鮮語の音訓が「百済」の和訓である「くだら」と同音であることにより百済の系統とする説、
秦の遺民が朝鮮半島に逃れて建てた秦韓(辰韓)の系統とする説がある。

要するに、天皇も武家も朝鮮の支配階級だった漢民族が権力闘争に負けて
日本に渡ってきたもの。 弥生人も縄文人も武器を持っていなかったからすぐに征服できたんだな

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:3RinyMxV
>>713
頭大丈夫?上の方で論破されたヤツか?
みっともなさ過ぎだぜ(´д`|||)

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:3RinyMxV
>>713
じゃ、何で半島と日本て似てないの?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
縄文人の血が強いからだろ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:DI+SU4zq
http://i.imgur.com/WJSVaQ6.jpg
ただ縄文の血の違いではないようだな
韓国人はC3やO3が弥生人より強い傾向にあるし

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
C3はモンゴル人の血だろ

O3は弥生人ではなくて漢民族

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:yjkulRru
>>713
確かに武力に関しては漢の武帝は強かったのだろう。
秦氏は酒造や養蚕を営む技術集団であって武力で征服するとかそういう民ではなかったはず。
嘘を言ってはいけない。 

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:yjkulRru
紀元前7世紀あたりの歴史を調べればルーツはわかるんじゃないか。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:mqWUpWKD
日本人
http://pds23.egloos.com/pds/201207/08/76/d0022076_4ff99679dcd9b.jpg
http://pds22.egloos.com/pds/201207/08/76/d0022076_4ff9987f79bac.jpg

韓国人
http://pds21.egloos.com/pds/201206/10/76/d0022076_4fd492a095cd7.jpg
http://pds24.egloos.com/pds/201206/10/76/d0022076_4fd494131cc50.jpg

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:mqWUpWKD
北朝鮮人
http://i.imgur.com/SNqQBWB.jpg
http://i.imgur.com/sMYaAYF.jpg

南朝鮮人
http://i.imgur.com/3bqqnIt.jpg
http://i.imgur.com/Fw8vOzf.jpg

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
>嘘を言ってはいけない。 


おまえ ド素人だろ

俺は wiki をコピペしただけだ

アホは歴史板に来るな

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
天皇は北朝鮮人の顔そのものだね

早く将軍に引き取って貰おうや

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:+7hk2RqM
>>722
北朝鮮人の方が南よりずっと品のある顔してんだな
本来身長も南よりも高いはずだし、現在の優秀な北部朝鮮人が
飼い殺しにされている状況は朝鮮民族的には最悪な状況ってことか
日本人はサムスンやLG程度で済んでる今の朝鮮半島の状況に感謝しないとなw

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:yjkulRru
>>723
嘘だろお前

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:yjkulRru
北朝鮮人は満州人に似てるな。近いから似てるんだろうけど。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f1lIclGW
>>721
結論出たな

乞食民族と日本人はDNAレベルで別個

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
これも結論

天皇は乞食民族

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f1lIclGW
>>729
乞食民族だから人の国の皇帝もクレクレ(笑)

おまえらの下劣で臆病者な王、李朝は乞食民族の中では黒歴史で完全に無かったことで見向きもしないもんなあーw

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:L31M/JCA
なんだかんだ言って、天皇家みたいな家系がいまだに続いているのが羨ましいんだろうね
それで何かと理由を付けて朝鮮人にしたがるwwwww

そもそも遺伝学的には「朝鮮人」など存在しない
エベンキとシナの混血が朝鮮半島に住んでるってだけ

日本にはエベンキ(C3)もシナ(O3)もあまりないので、天皇家や武家がこれらの末裔である可能性はほぼない
つーかバカチョンは氏ね

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
日本人の二割は漢民族だ。 朝鮮からの帰化人がそれだけ増えたのさ:

【日本人】
D2(30-60%)>O2b1-47z(25%)>O3(20%)>O2b(10%)>C1(5%)>C3(3%)

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f1lIclGW
>>731

>エベンキとシナの混血が

エヴェンキとシナとモンゴルの雑種が正解。
それもモンゴル侵攻時の強姦兵やらシナの流刑者やらろくでもない遺伝子の吹き溜まり
どうりで半島人に犯罪者が多いわけだ。血は水よりも濃い。子は親に似る

それを無理矢理自分らを満州族と成りすましてる(笑)

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
チャンコロの天皇も悪いぞ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f1lIclGW
>>734
文革やら朝鮮戦争で何も残ってないから人の国の君主をクレクレすんなよ乞食民族
おめーらが自分らで不義も李朝も大事にせず追い出したんだろks 

大体おまえらと古代漢民族は別物に成り果ててるのに何手柄アピールしてんだ(笑) O3ドヤ顔じゃねえよ(笑 負け組み民族が

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:h5idJjPL
古代漢民族は朝鮮と日本にだけ生き残ってる化石なのさ

中国にはもういない

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:f1lIclGW
>>736
朝鮮にも無いだろ。エヴェンキとモンゴルに強姦されてるんだから

738 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Wi3bobhi
>>706
 ネット右翼が執筆のウイキ日本語じゃ根拠にならんど(笑)。ノート日本人
でも批判が出たろうに。ほいから、わしが以前にも引用で書いとろうに。
あんたのレイシズム大嘘流布喧伝がバレるよ(笑)。
463 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2012/04/30(月) NY:AN:NY.AN
あんた、一つのデータだけで妄想しよるたぁ幼稚過ぎよう。
ttp://ppage.gozaru.jp/psize2.html
 日本人のペニス。
中島博士の戦前の調査では、恥骨に定規を押し付けて測定
1933年に軍人45人を実測、
平均勃起時陰茎長 127mm。
その下の詳細不明、自己申告はあてにならん。
韓国人のペニスサイズその3
泌尿器科医の調査 1997年
ペニスの長さは恥骨に押し付けて測定、平均勃起時ペニス長 134.2mm
韓国人のペニスサイズその5
泌尿器科医の調査 1971年
21〜31歳の泌尿器科患者702人を医師が測定、ペニスの長さは恥骨に
押し付けて測定。平均勃起時ペニス長 12.7cm 
中国人のペニスサイズその2
北京地域での医師による調査、16〜40歳2547名の調査
長さは恥骨に押しつけて測定 勃起時陰茎長 平均 13.07cm 
中国人のペニスサイズその3
天津の保健院よる調査 1998年
20〜40歳220名の婚前検査での調査
医師の観察下で自己測定
長さは恥骨に押しつけて測定、勃起時陰茎長 平均 12.74cm
中国台湾人のペニスサイズ
泌尿器科医師による調査 2003年、患者298人が自己測定して回答
長さは恥骨に押しつけて測定、勃起時陰茎長  平均 13.1cm
 タイ人はどのように計ったか詳細不明。
有名なキンゼイ報告の値
アメリカの3500名の学生の自己申告データ、平均ペニス長 158mm
(6.21インチ)まあ、これも恥骨がどうか解らんね。
ドイツ人のペニスサイズ
泌尿器科医師による調査 2001年、18〜19歳111人を医師が測定
長さは恥骨に押し付けて測定、平均勃起時ペニス長  14.48cm
コロンビア人のペニスサイズ
泌尿器科医師による調査 1999年
泌尿器科患者130人を医師が測定、対象者は全員コーカソイド系
長さは恥骨に押し付けて測定、勃起時ペニス長 平均 13.9cm
イギリス人のペニスサイズ
泌尿器科医師による調査 2011年、泌尿器科患者610人を医師が測定
勃起時の長さは弛緩時に引き伸ばした長さで推定、
長さは恥骨に押し付けて測定、勃起時ペニス長 平均 14.3cm
 概ねモンゴロイドは、12〜13cm。コーカソイドは14cm台。 あんたの恥骨
に付けて計ったかどうか不明なデータじゃ 根拠に乏し過ぎようで(笑)。

739 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Wi3bobhi
>>701-702
生口は奴隷じゃに、また>>706のペニスで云うたように、ネット右翼は
嘘を吐く。短甲は百済でも新羅、加耶も普遍じゃし、日本起源の妄想病
じゃのう。
日本娘は今じゃタダで股開くけど、近代の売春の伝統は覆えらんよ。
>>706でも古墳も日本起源に捏造してもつまらんわ。
>>703
漢民族が支配王朝なら、今でも日本人も朝鮮人もアルタイ膠着語の北方語を
話しとらんが、現実は、日本語も朝鮮語も北方語じゃけぇ、中華奴隷の
あんたにゃ残念じゃのう(笑)。
>>705
山東臨&#28100;(りんし)のDNAのコーカソイドじゃが、同時代の形質人類学の
人骨は、北方系新モンゴロイドじゃったけぇ、容貌・人種とDNAは関連せんよ。
遺伝子はある時代に遺伝プールが増えたに過ぎん。ABO血液型に人種の区分
が出来んのと一緒じゃに、小学生の知識すらあんたにゃ無ぁらしい(笑)。
>>707-715及び>>716
 実際、アイヌ人や沖縄人、中国南部人と比べ朝鮮人は、日本人と見分けが
つかんのが現実じゃ。在日が多い芸能人も日本人と朝鮮人の区別が
つかんけぇのう。
縄文系の頻度は、本土日本と朝鮮じゃ変わらんよ。
>>727
 日本人も特に西日本人は、縄文系の濃い朝鮮南部より北朝鮮人に近いよ。
>>728
 総合的な遺伝子考察じゃ、本土日本人は朝鮮人に近いわ。
>>733
 エヴェンキ族は近世に成立しとるのに、まだ歴史民族無知を晒しよんか(笑)。
>>736
 古代漢民族自体も、地域で北方系・南方系は現代まで続いとるんが現実。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:j7a2ydIW
>>739
>短甲は百済でも新羅、加耶も普遍じゃし、日本起源の妄想病
>じゃのう。

何度念仏唱えても意味はない。
木製短甲から鉄製短甲まで漸次的移行をしてる日本と、
いきなり現れる半島じゃ話にならない。

悔しいのうwww

>日本娘は今じゃタダで股開くけど、近代の売春の伝統は覆えらんよ。

性におおらかということで悪い事じゃない。
今の中国女みたいに金のため日本に来て、
日本人に股を開くのは中国が日本の属国ということでいいな?

ごまかすな下人。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:j7a2ydIW
>>739
>縄文系の頻度は、本土日本と朝鮮じゃ変わらんよ。

日本は今でも半分近くがD2。
半島はD2,D1でせいぜい1.6%

形質人類学なんて古臭っっさいのうwww

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:uwMusYSJ
女系のmtDNAは韓国とほとんど同じ
しかし、男系はD系が多いということは、
古来支配者として君臨してきた大和(近畿)がD系だったということだろ

ちょうど南米の男系の9割以上がヨーロッパ系になった状況と似ている

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:IKt+W0j+
>>739
>総合的な遺伝子考察じゃ、本土日本人は朝鮮人に近いわ。
はあ?
C3+O3のチョンと、D2+O2の日本人のどこが近いんだよw
統計を突き付けられても抜け抜けと嘘を主張する超汚染人は一回氏ね

あと、ネットでは標準語とか伝わるような言葉で書けよ
ここはお前の村じゃないんだから

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:SULLXNjJ
日本の初代天皇は「神武天皇」

http://music.geocities.jp/jphope21/0204/49/316.html

「紀元前800年」から日本の皇紀が始まることで見えてきた。

( http://ichiba.geocities.jp/gbsg0309/01/5/66.html )

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:yxZ8ctKs
>>739
おまえのアルタイ語の認識は改めた方がいいよ
このまま無知をさらして恥かきつづける気か?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:SfVDU+u1
>>738
> あんたの恥骨に付けて計ったかどうか不明なデータじゃ 根拠に乏し過ぎようで(笑)。
> ネット右翼が執筆のウイキ日本語じゃ根拠にならんど(笑)。ノート日本人でも批判が出たろうに。ほいから、わしが以前にも引用で書いとろうに。
>あんたのレイシズム大嘘流布喧伝がバレるよ(笑)。

↑は妄想。現実は6.9cm(笑)↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20635850

エヴェンキとシナとモンゴル兵の雑種は短小で劣等種やのう(笑)

レイシズムガーじゃねえよ。安易に身体的に劣るから差別すんなって認めてるぞ(笑)

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:SfVDU+u1
>>739
>日本娘は今じゃタダで股開くけど、近代の売春の伝統は覆えらんよ。

http://livedoor.blogimg.jp/livegems7799/imgs/3/4/34106c76.jpg

だとよ(笑)

在日朝鮮人電通が死ぬほど必死に工作ロビー活動してんのに在日の糞婆にしか興味持たれなかったよね朝鮮男
http://blog-imgs-57.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/20130804020753.jpg
http://blog-imgs-57.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/20130804020801.jpg
http://blog-imgs-57.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/20130804020812.jpg

>でも古墳も日本起源に捏造してもつまらんわ。

おまえら乞食民族に都合が悪いもんが発掘されたら捏造になるのかよ(笑) ほんと頭おかしいな

>現実は、日本語も朝鮮語も北方語じゃけぇ、

”北方語”ってなに?初めて聞いたけど、韓国で新しく作られた系統?(笑)
勝手にアルタイ諸語を捻じ曲げてコリエイトすんなよ乞食民族

>在日が多い芸能人も日本人と朝鮮人の区別がつかんけぇのう。

芸能人って整形してるだろ。整形してないおまえら在日の現実↓
http://img.news-us.jp/fuckorea/20130617052913bad.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/livegems7799/imgs/1/3/134963f3.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/livegems7799/imgs/b/c/bc12d6b1.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/livegems7799/imgs/7/a/7aba713e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/livegems7799/imgs/a/5/a51fac9b.jpg

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:SfVDU+u1
>>739
>縄文系の頻度は、本土日本と朝鮮じゃ変わらんよ。
>日本人も特に西日本人は、縄文系の濃い朝鮮南部より北朝鮮人に近いよ。

嘘も100回言っても真実になりませんから。半島に縄文系など1%しかいませんよ>>721
しかもその1%も古代百済人(倭人)の血だろうがな。文字通り1500年間でエベンキとシナとモンゴルの雑種であるおまえら半島人に根絶やしにされちまった。

>総合的な遺伝子考察じゃ、本土日本人は朝鮮人に近いわ。

”総合的な遺伝子考察”ってなによ?(笑) 北方語といいコリエイトじゃないまともなソースないんだろ

>エヴェンキ族は近世に成立しとるのに、まだ歴史民族無知を晒しよんか(笑)。

ほう、誰がそんなことを決めたんだい?エヴェンキ族は昔からシベリアにいただろうが

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:SfVDU+u1
>>742
>古来支配者として君臨してきた大和(近畿)がD系だったということだろ
>ちょうど南米の男系の9割以上がヨーロッパ系になった状況と似ている

まさにこれ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:j7a2ydIW
>>721
記紀では、神武が大和入りした時、八十建(ヤソタケル)
新城戸畔(ニヒキトベ)・居勢祝(コセノハフリ)・猪祝(ヰノハフリ)
などの奈良の土蜘蛛と対決したのだが、
畿内にD2などの縄文の血が多いのも、神武以前に彼ら土蜘蛛の強権支配があったからだろう。
農民と狩猟民なら狩猟民の方が強いのは当たり前。
土蜘蛛に備えるための環濠集落であったかもしれない。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Uea4GazI
日本人が嫌いなくせに日本人と同族だと思いたがる不思議な生き物。日本人に好かれてると思いたがる生物

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:ly9iq41W
>農民と狩猟民なら狩猟民の方が強いのは当たり前。

狩猟民は平和を愛するから武器を持たないんだな

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:Uea4GazI
性奴隷ガーとか日本軍にレイプガー言う割りに、半島人にD2がほぼゼロなのが笑える
如何に大ウソつき民族か解かるよね

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:ly9iq41W
天皇家では2000年に渡る近親相姦が原因で

大正天皇は知恵遅れ

昭和天皇は異常性格者

平成天皇はIQ80 の魯鈍

今の皇太子は知恵遅れ

愛子も精神薄弱

秋篠宮は美智子と入江侍従長の不倫の子供

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:SfVDU+u1
クレクレに失敗すると、今度はやっかみで貶しに走る下劣なエヴェンキとシナとモンゴル兵の雑種ども。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:IKt+W0j+
モンゴル兵と中国兵に犯された女から生まれた子孫なんだろうな、朝鮮人は

ミトコンドリアで見ると日本人に近い点もなくはないが、
Y染色体で見るとまるで違う人種になる

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:SfVDU+u1
男系からしか受け継がれないというY染色体はまさにチョンくんにとっては冷酷な嘘発見器だよな(笑)

758 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:rCFyysho
>>740-741
 木製短甲じゃの貧しい列島ガラパゴスじゃし、短甲は中国から朝鮮経由で
伝わったものに過ぎん。金をためて外国へ行ってタダで股開くだけじゃのうて
お金まで相手に貢ぐ最近の日本女性の方も可笑しいけどのう。
 下人の子孫はあんたじゃないか(笑)。あんたの出自が怪しいけぇ架空美化
した日本概念の左翼思想になるんじゃろうけど。
世界中で形質人類学の講義はあるんに、軽薄なお馬鹿さんは、流行と真偽を
混同しよるたぁ幼稚なのう。
>>742-743
 遺伝子は歴史時代にプールが変わるけぇ、単一の遺伝子じゃ全く根拠に
ならんよ(笑)。
ほいから総合的遺伝的考察と
形質容貌要素も無視せず考察された尾本恵市も、
http://kaken.nii.ac.jp/d/p/02041024.ja.html
「エヴェンキとオロチョンの身体的特徴としては平坦な丸顔、細い眼、
貧毛などの寒冷適応形態をあげることができる。」
「ダウ-ル族はエヴェンキやオロチョンと異なり、それほど頬骨が張って
いず、かなり系統の異なる集団であるとの印象を受けた。」
「これらの試料につき、血液型10種、赤血球酵素型6種、血清タンパク型3種の
型査を行い、18の遺伝子座に遺伝的多型を認めた。」
「これらの遺伝子の頻度デ-タにもとづき根井の遺伝距離を算出し、UPGMA法
および近隣結合法により類縁図を作成した。比較したのは中国の少数民族
6集団および日本の3集団(アイヌ、和人、沖縄人)である。日本人(和人)に最も
近縁なのは朝鮮人であり、ついでダウ-ル族およびモンゴル族がこれに続く。
このことは、日本人(和人)の形成に際し朝鮮からの渡来人の影響が大であった
ことを物語る。エヴェンキとオロチョンとはひとつのクラスタ-を形成するので、
互いに近い系統関係にあると考えられる。しかし、両集団共日本の3集団とは
かなり遠い系統関係にあることが明らかとなった。」と。
 結局、多数の総合的遺伝子と容貌からみても、本土日本人は沖縄人よりも、
朝鮮人やダウール族、モンゴル族(おそらく満州の調査ゆえ、満州蒙古族と
戦前云われたホロンバイル人のものであろう)、に近い。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:deIIIHdl
60年間も強姦好きで名高いモンゴル人に好き放題させてた国だからな。半島

60年だぞ?ほぼ戦後から現代の期間に相当。この気の遠くなる間、両班や王など極一部の朝鮮人だけ江華島へ逃亡
他の残された99%の朝鮮の民は、停戦条件などで何度もモンゴル側を騙まし討ちした高麗王朝への報復も兼ねて男は処刑か奴隷にされ戦場の前線へ(味方同士戦わせる モンゴルの十八番)
若い女は全員強姦されただろう。それも60年間続いた。

ちょっと抵抗したバグダードや金ですらあの徹底した破壊ぶりだ。
60年間もモンゴルをおちょくった半島人には痛烈な仕打ちをされたのが安易に予想できる
ぶっちゃけ、現代朝鮮人のほぼすべてがモンゴル兵のあいのこ

760 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:rCFyysho
>>746-747及び>>748
 ペニスサイズと関連せんものを挙げてもつまらんど。
電通は朝鮮系じゃのうて、旧関東軍系の機関で親韓の自民党応援団じゃけぇ。
時事通信も電通大本営発表機関じゃし、民主主義のメディアじゃ無ぁよ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/1274/1044564957/l50
「電通が報道関係を巧みに検閲できるのは、財政的な力に起因するだけではない。
1936年から45年まで独占的な政府の宣伝機関だった同盟通信社と一体だったこと、
また、どちらも戦時中の同盟通信社の末裔である共同通信社と時事通信社という、
日本の二大通信社とひじょうに緊密な関係にあることにも起因する。このつながりは
株式の相互持ち合いによって強化されている。共同が扱うニュースについては、つねに
電通に情報が入る。〔略〕
 電通のもう一つの機能は、官僚および自民党のPR活動をしたり、《世論調査》を通して
国民の《伝統的な価値》を支えることである。電通は、総理府及び自民党が必要な情報を収集し、
偏った意見調査を通して《世論》を作り上げる手伝いをする。自民党の選挙キャンペーンという
もっとも手のこんだ部門は、電通が引き受けている。原子力発電所の安全性の宣伝や、さまざまな
省庁の企画に関する宣伝なども扱っている。1970年代後半に、一連の野党系市長や知事を
退陣させる政治的策動をとりまとめ、政治的に重大な地方消費者運動や反公害運動に対抗する
反キャンペーンを展開したのも、電通である。
 このような官庁および自民党のための仕事は、主に電通の《第九連絡局》でおこなわれ、
ここには、建設省、運輸省、農水省、郵政省、文部省、大蔵省、総理府の各省を担当する
別々の課がある。公式には民営化されたが実際には以前とほとんど変わっていないNTTや
JRなどの公共企業も、この局が扱っている。この第九連絡局は、総理府の広報予算の
三分の一以上、他の省庁の同四〇パーセントを吸収する〔原注3〕。また、自民党の
広報宣伝予算についても、電通が独占に近い形で自由に使っている。」
  いわゆる広顔のエラの張った縄文系の顔は、朝鮮半島の先住民 。
 朝鮮の地方別容貌。
北方渡来系が多い西北部。
西北部(男)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250137&content_id=cp042500200001
西北部(女)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250020&content_id=cp042500200002
 北方系と先住縄文的韓人・倭人タイプの混在する東南部。
東南部(男)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250142&content_id=cp042500250001
東南部(女)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250025&content_id=cp042500250002
 東南部よりも更に縄文的韓人・倭人タイプの多い西南部。
西南部(男)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250139&content_id=cp042500220001
西南部(女)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250022&content_id=cp042500220002
最も縄文的要素が強い済州島。
済州島(男)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250143&content_id=cp042500260001
済州島(女)
http://www.culturecontent.com/content/contentView.do?search_div=CP_THE&search_div_id=CP_THE014&cp_code=cp0425&index_id=cp04250026&content_id=cp042500260002

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:deIIIHdl
・世界的価値のある伝統や文化財なども日本にはたくさんあるが、オリジナルを主張する朝鮮には何もない

・日本は常に有史以来常に世界の中でもトップ10には入り、中世以降はトップ5入り、
近代では世界2位の経済大国、文化大国だが朝鮮は日本が援助しなきゃアジアでも最下位レベルの土人だった

・日本に対して、有史以来あらゆる面で一度も勝利したことがないのが朝鮮

・男系からしか受け付けないという決定的なY遺伝子でも別物だと否定されてる。
古墳でも日本→半島が明らかに。大陸→日本へのルートの証拠もでてきてる。


これだけどん詰まり状態なのにまだ諦めてないわけ?(笑) 

762 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:rCFyysho
>>748-759
 古代や中世のシベリアでエヴェンキ云う民族集団は無ぁよ(笑)。
しかも、直接朝鮮と接しとらんし。
強姦による繁殖が強いんなら、終戦時ロシア兵に強姦された日本女性は、
ロシア人に似た容貌の子供が多いとかトンデモ説並みじゃのう(笑)。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:deIIIHdl
>>760
>ペニスサイズと関連せんものを挙げてもつまらんど。

エヴェンキとシナとモンゴル兵の雑種は6.9cmの劣等種なんだね(笑)↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20635850

>電通は朝鮮系じゃのうて、旧関東軍系の機関で親韓の自民党応援団じゃけぇ。
>時事通信も電通大本営発表機関じゃし、民主主義のメディアじゃ無ぁよ。


さっさと日本から出てけよストーカーゴミ民族の朝鮮人


>>762
>強姦による繁殖が強いんなら、終戦時ロシア兵に強姦された日本女性は、
>ロシア人に似た容貌の子供が多いとかトンデモ説並みじゃのう(笑)。

白人であるロシア人に強姦されればそりゃ見分けがつくからね。モンゴルによる高麗襲撃では同じモンゴロイドだから
朝鮮人が強姦されても見分けはつかないだろうなー。しかも13世紀なんてまだまだ人口も少ないからさ、60年間も半島で男子殺戮で女は強姦祭りが続いたら
嫌でもほぼ朝鮮人はモンゴル兵のあいのこ(笑) おまえら朝鮮人に犯罪者や精神異常者が多い理由だよ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:deIIIHdl
>>762
> 古代や中世のシベリアでエヴェンキ云う民族集団は無ぁよ(笑)。
>しかも、直接朝鮮と接しとらんし。

でも君ら朝鮮人にはしっかりエヴェンキと同じO3が結構な割合で入ってるじゃない(笑)
http://livedoor.blogimg.jp/livereak-gekiyaku/imgs/1/b/1bfd5242.jpg

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:B/417E43
「自国の遺跡さえ破壊する、異常な韓国人達」
2005年10月31日。韓国のソウルで前方後円墳が発見される。
ところが現在、この歴史的遺跡は韓国の考古学会では黙殺されている。その理由はその古代の墓の由来にある。

実はこの墳墓が発見された当初韓国の新聞などは一斉に「古代朝鮮から日本へ前方後円墳が渡った証拠」として
報道していたのである。ところが、よくよく調べてみると、日本の前方後円墳が3〜5世紀に作られたのに対し、
これらの韓国の前方後円墳は5〜6世紀に作られていたことが分かってきた。
さらに韓国の前方後円墳の出土物に日本の埴輪に酷似した土器類が発見されたのだ。

常識的に考えれば、この韓国の前方後円墳が作られた当時に日本から有力な豪族がやってきて当地を治めたか、
若しくは日本からの何らかの影響が古代朝鮮にあったと推察される。
前方後円墳は世界的に見ても非常に珍しい形の墳墓で、日本独自の墳墓文化としても知られている。
そう、だからこそ韓国ではこの古墳を黙殺しているのである。
さらに驚くべき事にこの発見が無かったことにするために、掘削機で「古墳」を破壊するという暴挙に出ている。

2005/10/31 【韓国】ソウルで日本式の前方後円墳発見 KBSが報道(聯合ニュース)
【1500年前の木棺発掘…古墳時代、朝鮮半島を支配していた日本の皇族の墓の可能性】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130769150/
http://image02.wiki.livedoor.jp/p/o/p1o/f7f7662d710edac0.jpg
 ↓(2日後)
2005/11/02 【韓国】KBS報道の「江東前方後円墳発見」なかった事にしましょう(聨合ニュース)
 http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130938466/
↓(3年後)
2008/05/01【韓国】ソンジン精工、掘削機で古墳を破壊 /忠南・唐津(朝鮮日報)08/05/01
http://www.chosunonline.com/article/20080501000039
魚拓
http://megalodon.jp/2008-0503-2044-52/www.chosunonline.com/article/20080501000039
http://image02.wiki.livedoor.jp/p/o/p1o/532d3976ee324828.jpg

クソ牛、擁護はムリだよこんな連中

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:gwDrxi11
>>2が正論だろう。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:gwDrxi11
エヴェンキはエヴェンキ。エヴェンキは実は目は釣りあがってないよな。女真だってツングースだ。
韓国で何かがあったんだろうな。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:gwDrxi11
答えを言うと 藤原不比等が出てきた時点ですり変わってる
NHKなんかは典型的な藤原ビジネス

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:ptU5FTwH
>>758
>木製短甲じゃの貧しい列島ガラパゴスじゃし、短甲は中国から朝鮮経由で
>伝わったものに過ぎん。

あのなぁ、おまえがいくら叫ぼうが帯金短甲は日本から伝わったと判明してるのだよ。
「短甲は中国から朝鮮経由で 伝わったものに過ぎん」たって、
だいたい中国では兵馬俑に見られるように始皇帝の時代から小札を束ねた精巧な甲冑があるのに、
何でそれが伝わってないんだよ。
いい加減な事ぬかすなおっさん。
朝鮮にはおまえのいう木製短甲すらなく日本より貧しいのだよ、わかったか馬鹿。

>お金まで相手に貢ぐ最近の日本女性の方も可笑しいけどのう。

卑怯者らしく、また論点ずらしてるが唐行きさんや娘子軍の例を出してたなら、
今のシナチョンが日本で同じことやってるので、日本の属国ということでいいな?
昔の日本の事は非難し侮蔑するが、今のシナチョンの事は無視というダブスタはやめれやブ左翼糞ジジイ。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:idsoIO7H
>>769
行き詰まるとお得意の近現代史(と言ってもかなり認識が偏重、というより旧日本軍の悪口)へ脈絡なく移行する
それがクソ牛の自己防衛なんだろう
他スレではこの手段を封じるため無視をしてる
君が相手するのは勝手だが、疲れるだけだぜ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:ptU5FTwH
>>770
まぁこれといって書き込むスレもないしね。
クソ牛の知識なんて40年前の物だし。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:deIIIHdl
>>2>>768>>766

侵略者が土着の文化を崇拝するなんて考えられないだろ。君らの言い分だと半島から渡ってきた天皇家が野蛮で劣った縄文人を制圧し(←証拠は何一つなし)
その縄文人が崇拝してた神道を国家宗教にしたってか(笑) 言ってることとやってることが常に矛盾してるんだよおまえら乞食民族は

倭人は劣ってるニダー!→でも縄文人の神道を侵略者が国家宗教に沿えて→2000年間滅ぼされずバッチリ現存してますー
倭人は劣ってるニダー!→でも前方後円墳で日本→半島が明らかになりました←破壊して無かったことに。日本側の捏造(笑)

ローマ帝国がブリテン島侵略した際に圧倒的に優れた文明水準を持ちながらも、土着のドルイドを国家宗教にしたってぐらい破綻してんだよ
それがスペイン人がインカやアステカの生け贄儀式を崇拝して今日まで続けてるようなもん(笑)

侵略側が優れていた場合、土着の宗教などは破壊される。歴史の定説だね

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:eRIF3nFD
【速報】 韓国、60才以下の全国民に 「日本人は世界最悪の人種」 と教育してきたことが判明

私が韓国で学校に通っていたのもちょうど朴正熙大統領時代だったが、そこでは日本人を「ウェノム」と言った。
「ウェ」とは倭国の「倭」、つまり「倭の奴」という意味である。そして日本人を「血も涙もない人間だ」と悪魔のような存在として教わったのである。
いま60歳前後以下の教育を受けた韓国国民はだいたい、このような侮日の感覚をもっている。
韓国で何かあるたびに日の丸を燃やしたり踏みにじったりするのは、そのためである。

実際、朴槿惠氏は、一般の韓国国民がもっているレベル以上の対日認識はないと思う。あらゆる発言内容をみても、
一般の学生レベルの歴史認識しか持ち合わせていないことがよくわかる。
たとえば、「竹島問題をどうしますか」と問われ、「それは簡単です。日本があきらめることさえすれば問題は解決できますよ」
というように答えている。また「日本の知識人はまともな歴史認識をもってほしい」とし、「日本人の歴史認識はまともではない。
これを直さないかぎり日韓関係の未来はない」とする。
日本人のなかには「きっと韓国内ではそんなことを言わざるをえないムードなのだろう」と慮る人もいるだろうが、そうではない。
朴槿惠大統領であれ李明博前大統領であれ、政治家としての本音と建前があるのではなく、これが本音であり建前なのである。

強烈な反日イデオロギーという、精神性まで組み込んだ反日教育を行なった結果である。
ほぼ全国民が教育を受けるようになり、その結果、大多数の韓国人の日本に対する認識は、
以後の教育で植え付けられた認識以外のものではなくなってしまった。

詳細 月刊誌『Voice』 呉善花 2013/4/19 http://blogos.com/article/60447/?axis=&p=1


鏡に映った自分らの姿を相手に投影して怒り狂うサイコパス民族

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:deIIIHdl
欧州の覇者、勝ち組ヤリチン、種馬→R1b
中国の覇者、勝ち組ヤリチン、種馬→O3
列島の覇者、勝ち組ヤリチン、種馬→D2

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PAq504N1
>>774
D2が勝ち組ヤリチンならなんで少数派になるんだよ
というか日本の場合は女の遺伝子プールが弥生優勢すぎるから弥生男の方が子孫を残しやすそうだけどな

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sAi+dQiD
>>775
>D2が勝ち組ヤリチンならなんで少数派になるんだよ

少数派じゃないだろ。D2が最も日本人で多い。>>687
そして男系からしか受け継げないので縄文男(D2)が列島で最も繁殖し女を抱きまくって種付けした証拠でもある。

女の遺伝子プールが弥生優勢云々も、古来から現代に到るまで、人類史は男系が支配する惑星なのが地球なので無意味

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PAq504N1
>>776
なるほど、O系を細かくわけてるんだね
ただD2なんて全体の割合で言えば3割以下でしょ
D2が最大で60%なんてまずありえない

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bSMnzR0M
>>777
>3割以下でしょ

3割から6割だボケ。
弥生系女がやられまくったんだよ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sAi+dQiD
http://livedoor.blogimg.jp/livereak-gekiyaku/imgs/1/b/1bfd5242.jpg

780 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:4AGbXxdF
>>763-764及び>>765-769及び>>770
>>738-758であんたの大嘘バラしたら都合が悪かったんじゃろうのう(笑)。
大嘘連呼に終始しよるじゃないか。
歴博や考古学会の前方後円墳年代繰上げ工作に加担してもつまらんよ。
しかも日本独自じゃ無ぁし。短甲も朝鮮に楽浪郡さえあったのに、
朝鮮は短甲が知られとらんじゃのトンデモ流布たぁ幼稚なのう。
旧日本軍の最前線で戦われた将兵を愚弄しよるんは、おどれら
ネット右翼じゃないか(笑)。まあ、ネット右翼らは、無能で卑劣な連中が
多かった軍上層部を弁護したがるんも、部下や戦友を見捨てて逃げる
ことが出来る、捕虜になったら、敵軍に媚諂い、戦友を売ることも出来る
精神的共有制なんじゃろうけど(笑)。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sAi+dQiD
糞食いエヴェンキワイwwwww
http://www.youtube.com/watch?v=YYc1XqfU-Jo
http://kaigaikaramitanihon.blog.fc2.com/blog-entry-227.html


古代から成りすましがお得意技である乞食民族の”本当の文化”とは実におぞましいものだったね(笑)
よかったな。朝鮮人固有の文化が見つかって(笑) 

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sAi+dQiD
>>780
同胞でも平気で売ることができる見捨てて逃げる、差別する、全羅道差別、済州島差別、北朝鮮人差別、在日差別(在日も韓国人、北朝鮮人を差別する)
戦友(日本)を見捨てて逃げる、それどころか裏切って戦友に襲い掛かる、戦友の女を終戦時にレイプした史上最低の世界一卑劣な糞食い乞食民族

>歴博や考古学会の前方後円墳年代繰上げ工作に加担してもつまらんよ。

工作はおたくら糞食いエヴェンキワイ族のお得意技じゃないの。いい加減鏡見てね。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PAq504N1
>>778
実際全国の人口と比べたらD2なんて3割いるかいないかって所でしょ
一体どんな計算をしたら最大で6割なんて事になるの?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sAi+dQiD
>>783
>>779

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:PAq504N1
>>784
そのソースを見ても全体の比率で言えば4割も行かないだろ
そもそも1つの円グラフのソースが基準ってのもおかしい
色んなソースを元に考えればせいぜい7:3でD2が少数派だよ

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:aH/ZY00q
>>772
征服民が土着の宗教を採り入れる例はインドに見られるよ
インドは先住農耕民トラヴィダ人を非定住型の遊牧民インド・アーリア人が
征服したことで知られるけど、現在のヒンドゥー教の原型のバラモン教は
先住民の宗教をかなり採り入れてる
特に有名なのがカースト制度の根幹を担っている輪廻の世界観で
五火二道説というんだけど
http://kotobank.jp/word/%E4%BA%94%E7%81%AB%E4%BA%8C%E9%81%93%E8%AA%AC
こっちは輪廻について
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BC%AA%E5%BB%BB
この世界観は元来農耕民たる先住民の発想によるもので、インド・アーリア人の
元々の宗教(自然を神格化させた多神教)にはない
祭司階級じゃなくて先住民を支配・管理していた武人階級(クシャトリヤ)が
伝えていたという点も何だか面白い

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:XMMMiMFJ
>>785
D:O2:O3:その他=4:3:2:1だろ
どのデータ、サイトでもD系統が4割近くだよ
http://i.imgur.com/YWLOc0Z.png

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bSMnzR0M
>>780
>歴博や考古学会の前方後円墳年代繰上げ工作に加担してもつまらんよ。
>しかも日本独自じゃ無ぁし。

箸墓古墳3世紀中頃はさすがに古過ぎで3世紀後半から末だろう。
しかしながらホケノ山古墳は3世紀中頃で問題ない。
文句言う前に自分で古墳の編年してみろや。
何一つ出来ないくせに文句言うな。

>短甲も朝鮮に楽浪郡さえあったのに、
>朝鮮は短甲が知られとらんじゃのトンデモ流布たぁ幼稚なのう。

慶州・九政洞古墳出土の4世紀初めの短甲より古い短甲を示せばいいだけ。
鉄製でも木製でもいいよ。
日本には沢山ある。
示せないおまえがトンデモなんだよ、おかまハゲ。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:bSMnzR0M
>>785
>色んなソースを元に考えればせいぜい7:3でD2が少数派だよ

4割近いD2は最大派なのだが、何で少数派になるの?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:sAi+dQiD
>>786
でもそれは世界的に見て極少数の例だよね。
しかもちゃんとアーリア人がトラヴィタ人を駆逐してカースト制度敷いて奴隷にしたってのは有名な話で、伝承でも残っており誰でも知ってること
日本にはそんな文献も伝承も残ってない。もちろん隣の超大国だった後漢の記録にもない。そして縄文男が列島で最大の勢力で種馬でやりちんなのが確定

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ocgaokRK
>>772
ハゲ同
おっしゃる通り

半島やらモンゴルから支配者が来たとかいうわりに、その痕跡が当地にはない
日本の神々は半島由来とバカチョンは言うが、半島にその痕跡は皆無
二千年も経っていないのだから僅かな痕跡くらい残ってて良さそうなもんだが

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ocgaokRK
>>786
最近の研究ではアーリアンが現地民を征服したとかいうのも怪しくなってきた
例えば、モヘンジョダロなんかはアーリアンに破壊された廃墟だとされてきた
ラーマヤーナなどでは【色黒の人種】が【石の要塞】に篭って戦うという描写から、これが抵抗するドラビダ人とされてきた
が、現実にはハラッパーやダロはアーリアンが来るずっと前に滅んでいた
またしても科学が伝説を砕いたわけだ

まあ、アーリア人の宗教なんて明確じゃないしね

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:ocgaokRK
>>788
自分の気に食わない編年を捏造じゃ!と言ってるだけ
アホだから気にすんな

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:kXB5Sktd
>>793
あっちは確信犯の宣伝工作なんだから嘘を指摘してくれるのは有り難いと思う。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CRSQkF+2
Mizuno et al. 2008
16 Y chromosomal STR haplotypes in Japanese
サンプル総数1079

並び順:YHRD Standard
DYS19 DYS389I DYS389II DYS390 DYS391 DYS392 DYS393 DYS385 DYS438 DYS439 DYS437 DYS448 DYS456 DYS458 DYS635 YGATAH4

D2a1b
最頻値 17 14 31 25 10 11 13 13,17 10 12 14 19 15 15 21 11 個数27 推定150万人
1つ違いまで 個数75 推定417万人
2つ違いまで 個数131 推定728万人
3つ違いまで 個数161 推定895万人

O2b1
最頻値 15 14 30 22 10 13 13 10,20 13 12 14 18 15 17 20 12 個数9 推定50万人
1つ違いまで 個数46 推定256万人
2つ違いまで 個数102 推定567万人
3つ違いまで 個数168 推定934万人

1つ違い15世代500年見当。
中世以降D2a1bの特定家系が突出して増加している。
源氏を代表とする賜姓皇族しか候補はない。
O2b1は古代に増加したが、中世以降は分散傾向。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:aX7XgdeI
面白い推察だ
女の遺伝子型も辿れたらいいのにな

797 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:DRUNRq9Y
>>781-782
 日本でも、東北地方は糞を薬用として利用したろうに。
地域差別も日本にもあるけぇのう。
>>786-790及び>>792
 インドは、アーリア侵攻否定説のトンデモも出る処は、縄文カルト教の
日本と同レベルじゃわい。
>>788-793
 左翼歴博らは、旧石器捏造を煽った戦犯前例があるのに、繰上げ年代を
あんたが妄信する根拠を云うてみんさいや(笑)。
>>795
 遺伝子カルトらは一子相伝するもんと、勘違い妄想連呼じゃのう(笑)。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:E0+1RUO6
>>796
母系だと孫娘で祖母の染色体を全く受け継いでない可能性があって辿るにはミトコンドリアDNAだけが頼り。
文献使って宮内庁とかで后妃方の母系の系譜を根性でとことん辿ってくれたら何代くらいまでいけるかな。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:v1w2UPhJ
>>797
>左翼歴博らは、旧石器捏造を煽った戦犯前例があるのに、繰上げ年代を
>あんたが妄信する根拠を云うてみんさいや(笑)。

だから歴博は箸墓古墳を250年と言ってるが、
俺は3世紀後半から末だと思ってるわけで、
何も妄信なんてしてないよ、よく読めよ、ハゲ。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:wyeD+fIW
鎖国時代の天皇の遺髪があれば一番いい。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:iWp5xQG0
>>797
> 日本でも、東北地方は糞を薬用として利用したろうに。

トンスルも結局真実だったし。試し腹や朝鮮人の正体がエヴェンキワイ族ってのも事実なんだろうね。
誇れよ、念願だった韓国固有の文化だぞ(笑)

> インドは、アーリア侵攻否定説のトンデモも出る処は、縄文カルト教の
日本と同レベルじゃわい。

縄文は日本列島最大の勢力ですから。神道も国家宗教となっているので。
糞食いトンスラー劣等人種の半島人由来のものは文化的にも人種的にも主力に成ってないね


>左翼歴博らは、旧石器捏造を煽った戦犯前例があるのに、繰上げ年代をあんたが妄信する根拠を云うてみんさいや(笑)。
> 遺伝子カルトらは一子相伝するもんと、勘違い妄想連呼じゃのう(笑)。

ところが当事者である朝鮮人は心の底ではモンゴルに強姦された馴れ果てだと気づいてるみたいだぞ(笑)


27. 韓国人
高麗時代にモンゴル人とたくさん混ざらなかったか?


28. 韓国人
高麗時代に10年間叩かれた最中にモンゴルの血が広がったんじゃないの?

29. 韓国人
>>28
40年だよ
当時の政権は江華島に高飛び
内地にいた女性はみな性暴行される

http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/31789376.html


エヴェンキワイ+シナ+モンゴル兵=朝鮮人

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:pL1fWdBN
>>798
まあ、藤原なんだろうけどね
藤原家が何者か解るのも面白い

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:Mqy8+1m5
http://www.google.co.jp/search?q=%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E3%80%80%E6%B3%B3%E3%81%92%E3%81%AA%E3%81%84&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

朝鮮人ってのは本当に泳げないらしい。
どうやってこんなヤツラが対馬海流や日本海なんていう難破が多い荒波を大軍や騎馬軍団引き連れて数百万の倭国を制圧すんだよ(笑)

DNAでも別個ってバレてる上にさらに海を怖がる民族ってバレバレなのにクレクレ乞食する糞食いトンスラーども

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:E0+1RUO6
>>802
桓武天皇は母系を母の母までしか辿れないし藤原氏の公卿達もそんなもんじゃないかな。
母系は現代の后妃方から辿った方が辿り易いかも。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:pL1fWdBN
>>803
ハハハ、面白い観点からの解答だな
なるほど

対馬には潜水漁労の伝統があるし、日本書紀には海士がわんさと登場する
縄文人は漁労民でもあった

806 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:znobLeAj
>>798
 不可能じゃろうね。歴代の母系の人骨が残った場合は、mtDNAで追跡
は出来るけど。世界中で実際に調べたた人は誰もおらんし。
>>799
 3世紀後半でも年代繰上げじゃのう。古墳期は4世紀からじゃ。
>>801
そもそも、北ツングースのエヴェンキ族と文化的南ツングースのワイ族
自体関連せんよ(笑)。
トンスルでネット右翼は毎度のデマ流しよるらしいのう。
http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20090920/1253462347
『トンスル、その他の漢方薬関連の無知を基にした嫌韓差別都市伝説の考察 
「年間250万人の旅行客が日韓間を行き来するこのご時世*1に、そんな
デマを信じる奴がいるのかねぇ・・・。とか思うのだが、いるようである。
以前は、ガンギエイという「エイの切り身を人糞に漬け込んで発酵させた料理」
*2というデマが流されていた。
さすがに最近は、まともな情報が出てきて嫌韓バカの主張がデマであることが
知られてきた*3。
で、ホンタクとは、ホンオフェ(洪魚膾・エイ刺身)とタクチュ
(濁酒・マッコリ)の組み合わせのこと。
ホンオフェはテレビでも臭い食べ物として紹介され*4よく知られるように
なったためか、なかなか嫌韓バカのデマは通じにくくなったのだろう*5。』
トンスル
『こちらはホンタクより最近のネタ。「スル」は酒のこと。「トン-スル」で
想像つくだろうが「糞酒」という薬のこと。嫌韓バカが触れ回っている”
大便をふんだんに入れた酒”というのはデマ。
漢方に詳しい人は気づいたかもしれないが、この液体をとるまでの製法は
「人中黄」という漢方薬とほとんど同じなのだ。李時珍の「本草綱目」で
「糞清」と呼ばれるものがこの液体であろう*9。
 日本人はそんな漢方薬を使っていない、とか言い出すバカもいるかも
知れないので、日本の医学書を調べてみた。
江戸時代の医学書「用薬須知」の6巻(人ノ部)には「人中黄」が載っており、
「大便ノ汁ナリ」という説明がついている。
「落し紙以前」(斉藤たま、論創社、2005)には、東北の一地方では便器の
内側についたカスを虫歯の穴につめる民間治療があったり、病気の子供を
治すために牛糞でくるむ話があったり、「トンスル」同様の方法でとった
「糞清」?を病気の治療に使う話などが紹介されている。
まあ、そもそも日本でも韓国でも、排泄物を「汚い」とみなすようになった
のは歴史的には割と最近だったりするわけで・・・。*12』

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:QwWbes1c
天皇朝鮮人認定してクレクレする一方で、現実的にはそれが嘘と解かってるからこんなこともしてんだよな乞食民族
http://www.hoshusokuhou.com/archives/30811877.html
http://www.hoshusokuhou.com/archives/30755851.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%88%B6%E9%81%8B%E5%8B%95%E9%80%A3%E7%B5%A1%E4%BC%9A

本当に天皇家が亡命朝鮮人で世界最古の王室なら廃止にしろ!なんて言う訳ないよな(笑)
ただでさえ何も文化無くて飢えてる乞食民族なんだもん(あっウンコ食い文化があったっけ笑)

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:QwWbes1c
>>806
>『トンスル、その他の漢方薬関連の無知を基にした嫌韓差別都市伝説の考察

いやいや、デマじゃなくて現実にあったじゃん。
http://www.youtube.com/watch?v=YYc1XqfU-Jo

お得意の現実逃避?文化乞食民族どもは人の文化はクレクレする癖に
自分らの真の文化が見つかると、古墳といい破壊したり闇に葬るよね(笑)

>そもそも、北ツングースのエヴェンキ族と文化的南ツングースのワイ族自体関連せんよ(笑)。

韓国のネットではこの手のエベンキ関連の書き込みがあると排除されるらしい。何かやましいことがあるから排除するんだろ
トンスルも排除されてたらしいが現実にはあったよね。モンゴルとエヴェンキは元々は近縁の同民族で弱小勢力だったエヴェンキの一派が南へ南下したのが
朝鮮人の祖先だというのがあるようだが、かなり信憑性高いと思われ。

負け犬に負け犬に重ねた負け組み民族の掛け合わせがおまえら乞食民族の祖先ってこった。
それにモンゴル兵の強姦魔遺伝子とゴロツキ漢民族のDNAが合わさったのが朝鮮人
罪日の異常な犯罪性や韓国のサイコっぷりを見てるとあながち間違いじゃないと思える

809 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:znobLeAj
>>801>>806の続き。
まあ、糞なんか牛馬が交通手段の時代は、道に転がっとったし、
日本の稲作も肥料の人糞が流れた水の田んぼで糞が浮いとるとこに素足を
漬けるし、汚い概念じゃの現代っ子のネット右翼らしい無知よのう。
西洋人の子供が便器に玩具の船を浮かべて、汚いと偏見を持つ最近の日本人
は、過剰清潔病とも云えよう。
強姦繁殖妄想連呼してもつまらんし、女性が皆強姦されたじゃの荒唐無稽な
話に還元工作も幼稚なのう。
>>803
 朝鮮の倭国と日本の倭国を合わせても100万はおらんし、渡来者がもたらす
疫病で先住民の人口が減少する世界史の普遍からも、混血せん限り、ほぼ
倭国人は絶滅じゃのう。
 地乗り航法が普遍の古代や中世は目的地が見える島伝いに移住したけぇ、
あんたの妄想は通用せんわい。しかも対馬は韓半島行く方が九州本土で
行くより遥かに楽で近いことも知らん無知にゃあきれたもんじゃ(笑)。
>>805
 女の海女がおるんは、日本と韓国だけで、沖縄は中国は男が潜るわいや。
縄文の貝塚人は漁撈したけど内陸の縄文系は採集が主じゃったのに、
縄文は漁撈民と勝手にレッテル貼ってもつまらんわ。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:QwWbes1c
>>809
>まあ、糞なんか牛馬が交通手段の時代は、道に転がっとったし、
>日本の稲作も肥料の人糞が流れた水の田んぼで糞が浮いとるとこに素足を
>漬けるし、汚い概念じゃの現代っ子のネット右翼らしい無知よのう。


ここまで来ると何だかもう哀れになってきたよ。何がなんでも現実逃避して朝鮮人が糞食い民族だったことを受け入れず
ひたすら日本ガー日本モーで妄想して精神安定を図るサイコパスども。本当に本当にこいつら日本という寄生先が無ければ国民総火病起こして発狂するだろ


>強姦繁殖妄想連呼してもつまらんし、女性が皆強姦されたじゃの荒唐無稽な話に還元工作も幼稚なのう。

工作も何も韓国人自ら言ってるんだぜ>>801

>渡来者がもたらす疫病で先住民の人口が減少する世界史の普遍からも、混血せん限り、ほぼ倭国人は絶滅じゃのう。

その疫病とやらで全滅した筈の先住の縄文系Dタイプが日本列島最大の♂勢力な件。
というか数百万の人口をも絶滅させた疫病ってなに?シナの文献にもそんなのは無いけど?
あと列島先住民が破滅しちまうぐらい強力なウイルスなんてあったら、島国の日本よりもまず半島のほうヤバいと思うのだが
そっちは都合よく誰も死なずに生き残っちゃったわけ?(笑) てか韓国にも縄文系が居て日本と人種構成変わらないとかおまえ言ってなかったっけ?(笑)
半島の縄文系とやらは死ななかったの?(笑)


>地乗り航法が普遍の古代や中世は目的地が見える島伝いに移住したけぇ、
>あんたの妄想は通用せんわい。しかも対馬は韓半島行く方が九州本土で
>行くより遥かに楽で近いことも知らん無知にゃあきれたもんじゃ(笑)。


だからあんたら半島人は海を怖がって泳げないじゃん。海軍の軍人ですら泳げないって相当だぞ(笑)
海洋民族の倭人が九州→半島へ進出なら利にかなってるし実際古墳も見つかっちゃったしね(笑)


> 女の海女がおるんは、日本と韓国だけで、

あるのは済州島だろ。半島本土じゃないでしょ。それも例によっていつからあったかも解からない
そして現に朝鮮人は海を怖がる民族でかなづち

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:QHMsGrvA
>>809
神津島まで黒曜石採りに行ってたの知らないのか

おまえは単に日本を貶めたいだけだろ
もう来んなよホモ

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:QHMsGrvA
>  朝鮮の倭国と日本の倭国を合わせても100万はおらんし、渡来者がもたらす

何度も言わすなハゲ牛

372: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 2013/08/08(木) NY:AN:NY.AN ID:iawvQYV2 (4/4)
>>363
古墳期の推定人口は400〜500万
三國時代の中国とほぼ変わらん
森浩一の試算では古墳は全国に15万基
古墳時代の300年で割ると年間500基造られていた計算だ
あんなバカデカイものを年間500だ
宇宙人が作ったのでもない限り、日本列島の住民が造ったんだろ
古墳時代に一気に人口が増えるはずはないから、弥生時代でも200〜400万人はいたはず

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:LGV7Mi+K
>>806
母系だと孫の代で染色体遺伝子を全く受け継いでなかったりするから形質人類学は興味を持たない。系譜を父系で考えることが多いのは男系子孫の方が遠祖と共通した形質が発現しやすいことが昔の人も何となくわかったんだろうね。
日本には父系系譜しか残っていないからそれは今後も大事にしないといけないと思う。
ただ母系系譜が残っていないのは残念。今からでも父系の氏のように母系で世襲される名前でも作ればいいと思う。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Aq/cYil5
>>806
>3世紀後半でも年代繰上げじゃのう。古墳期は4世紀からじゃ。

いつの時代の話してるんだよ。
古墳時代が3世紀からというのは少なくとも科学的根拠はある。
4世紀からというのは何もなくただ「勘」。w

古臭いのうジジィ。

消えろ。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:QwWbes1c
19世紀の朝鮮半島 韓国人が一生教わらない歴史
http://www.youtube.com/watch?v=wq3PpeMbfrY


日本人が統治するまで未開の原始人だったのが糞食いトンスラーの乞食民族

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:GfqeSCds
糞牛にいちいち考えてレスしなくてもいいんじゃね?

「妄想とかねつ造とかもういいから。長文で読む気もしないんだよバカチョン。」

で、99%レスとして成り立つと思うよ。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:QwWbes1c
日本人を劣等種だと罵りながら
日本人は韓国人の末裔だとホルホルする背反思考

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Fokcyoij
>>813
面白いね
男系重視はそもそも儒教の影響だが、その認識自体を産み出した理由がそれというわけか

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:Fokcyoij
>>817
そこですよ( ´∀`)

820 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:98y38ygX
>>808-810
ガンギエイやホンタクで無ぁもん挙げてデマじゃないじゃの、可笑しなのう。
しかも漢方薬で、中国でも日本でも人糞利用はあったんよ。
>>806の『江戸時代の医学書「用薬須知」の6巻(人ノ部)には「人中黄」が
載っており、「大便ノ汁ナリ」という説明がついている。
「落し紙以前」(斉藤たま、論創社、2005)には、東北の一地方では便器の
内側についたカスを虫歯の穴につめる民間治療があったり、病気の子供を
治すために牛糞でくるむ話があったり、「トンスル」同様の方法でとった
「糞清」?を病気の治療に使う話などが紹介されている。 』を、隠蔽して
あたかも朝鮮の連中だけが云う、あんたの非文化相対主義レイシズム自体、
学問じゃ無ぁ、カルト政治思想喧伝じゃなぁか(笑)。
南満州や朝鮮は、エヴェンキ族のようなトナカイ飼育が出来る環境じゃ
無ぁんよ。朝鮮との接触が無ぁわ。
まあ、エヴェンキ族の南満州のツングースに共通するんは、嘘吐きがほとんど
おらんことで、農耕民化して嘘吐きが増えた朝鮮人や日本人と違うところ
じゃろうのう。あんたらネット右翼は日本の政治屋やお役人並みに嘘吐きの
典型じゃけぇのう(笑)。
ほいから、ジャンク遺伝子たるY染色体は、精液らいしか、DNAを抽出出来ん
けぇ、古代はおろか中世でも系統を遡れんけぇ、妄想に頼るしか無ぁんは、
哀れなのう(笑)。
古墳文化も北方アジア→朝鮮→日本じゃし、経由地を無視し、トンデモ云う
てもつまらんよ。しかも航海技術も新羅時代の朝鮮は、海洋国家先進国で
日本は島国の大陸国家で後進国じゃった現実すら無視してもつまらんわ。
「海を怖れた海辺民族」と云われるよう日本の方じゃったよ。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:FHYU+1e4
一種の【秘薬】だったクソの丸薬と恒常的に生産されてたトンスルを一緒にしちゃあ祖国に失礼じゃないか?クソ牛


>「海を怖れた海辺民族」と云われるよう日本の方じゃったよ。

そんな民族が東南アジアに日本人町なんか作るかよ
バカなのかおまえは本当に

822 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:98y38ygX
>>812-814
世界史において北方民族の南下征服、国家形成の民族移動期は、4世紀頃以降から
ピークじゃし、中国で3世紀頃から徐々にで、百済や新羅、加耶あたりでも
4世紀、日本列島の早くとも4世紀あたりで、多くは5世紀以降なんは、
世界史の普遍から当然のことで日本だけ例外云うトンデモガラパゴス鎖国
史観の左翼思想の自民族の発展段階説に、日本の考古学会の主流、歴博や
あんたら左翼思想継続のネット右翼らが合わせよるだけじゃないか(笑)。
あんたら左翼思想の科学的社会主義の世界史の普遍時代的現象無視の
どこが科学的なんか(笑)。民族移動も時代的普遍現象を無視して世界史の
構造も成り立たんわ(笑)。
>>813
母系のmtDNAの場合は、まだ古代人骨からでもDNAを抽出出来るが、
精度の低い父系のYDNAは精子でDNAを抽出出来る程度で人骨からは、DNAを
抽出出来んじゃないか(笑)。
父系系譜なんか家系偽装の産物で、根拠が無ぁよ。まだ母から子供が生まれる
物的証拠と違い、父系は、母系が不倫したら父系は誰の子供か解らんじゃ
ないか(笑)。母系は絶対に不倫浮気せず父系の遺伝子を残すじゃの
浮世離れした妄想を前提にする自体が、非学問的観念論じゃわいや(笑)。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:o04zQN4v
朝鮮人とエベンキ族の文化の類似性 
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1563965.html

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:o04zQN4v
>>820>>822
どうでもいいけど、おまえ息がウンコくせーよ。トンスルの飲みすぎなんじゃねーの

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:o04zQN4v
ネトウヨのデマとか捏造とか言い張ってたのに結局現実にあった朝鮮文化のトンスル(何度見ても腹がよじれるぐらい爆笑)
http://www.youtube.com/watch?v=YYc1XqfU-Jo

同じくネトウヨのデマとか捏造とか言い張ってたエヴェンキや試し腹の件も間違いなくクロだな

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:o04zQN4v
>>820
>農耕民化して嘘吐きが増えた朝鮮人や日本人と違うところじゃろうのう。あんたらネット右翼は日本の政治屋やお役人並みに嘘吐き典型じゃけぇのう(笑)。

嘘吐きは君らエヴェンキワイ族とシナとモンゴル兵の雑種民族でしょ。
『トンスルも存在しない、ネトウヨの捏造!』って言ってたのにあったじゃん。何ウソついてんのおまえ?うんこ食いすぎなの?馬鹿なの?


>ジャンク遺伝子たるY染色体は、精液らいしか、DNAを抽出出来んけぇ、
>古代はおろか中世でも系統を遡れんけぇ、妄想に頼るしか無ぁんは、哀れなのう(笑)。


遡れなくともアイヌはD2が9割でそれと同じマーカーが本州人と九州人と四国人合わせて4割〜6割 琉球民の7割が同じだと示してるのだから
全然妄想じゃないだろ


>古墳文化も北方アジア→朝鮮→日本じゃし、

それなのに古墳破壊しちゃったんだー(笑) なんで?うんこ食いすぎたのおまえ?


>しかも航海技術も新羅時代の朝鮮は、海洋国家先進国で

それなのに”その末裔を名乗る”君ら朝鮮人は海を泳げず、海を怖がるんだねー。
なんで?本当は新羅の末裔じゃないんだろーおまえら。うんこ食いすぎだろー

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:o04zQN4v
>>822
>世界史において北方民族の南下征服、国家形成の民族移動期は、4世紀頃以降から
>ピークじゃし、中国で3世紀頃から徐々にで、百済や新羅、加耶あたりでも
>4世紀、日本列島の早くとも4世紀あたりで、多くは5世紀以降なんは、
>世界史の普遍から当然のことで日本だけ例外云うトンデモガラパゴス鎖国


日本には海という天然の要塞があったからねー海を怖がる君らエヴェンキくんたちは半島止まりでビビって渡って来れなかったろうが
その4世紀から1000年経った世界帝国のモンゴル帝国ですら九州の一部分すらも落とせなかったからねー怖がりでかなづちの君らエベンキ君には無理だなー。


>父系は、母系が不倫したら父系は誰の子供か解らんじゃ
>ないか(笑)。母系は絶対に不倫浮気せず父系の遺伝子を残すじゃの
>浮世離れした妄想を前提にする自体が、非学問的観念論じゃわいや(笑)。

なるほどねーD2の縄文男がC3男やO3男から女を奪って不倫しまくって抱きまくって種付けしたせいで列島の最大勢力になっちゃったんだねー
縄文人男らしくてかっこいいもんなー納得>不倫

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:gx0hXCy8
>>822
>世界史において北方民族の南下征服、国家形成の民族移動期は、4世紀頃以降から
>ピークじゃし、中国で3世紀頃から徐々にで、百済や新羅、加耶あたりでも
>4世紀、日本列島の早くとも4世紀あたりで、

何で?秦氏や東漢氏と、纏向遺跡など初期前方後円墳は全然関係ない。
前方後円墳が日本独自のものというのは世界史でも当然のことで、
トンデモガラパゴス鎖国史観の左翼思想の北方民族発祥の白痴説に、
あんたら左翼思想継続のネット左翼らが合わせよるだけじゃないか(笑)。
あんたら左翼思想の科学的社会主義の世界史の常識無視のどこが科学的なんか(笑)
民族移動中心史観的世界史の構造なぞ成り立たんわ(笑)。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:gx0hXCy8
>>822
>母系のmtDNAの場合は、まだ古代人骨からでもDNAを抽出出来るが、
>精度の低い父系のYDNAは精子でDNAを抽出出来る程度で人骨からは、DNAを
>抽出出来んじゃないか(笑)。

古臭い形質人類学の埴原が分子生物学に否定されて悔しいのう(笑)
あんたら左翼思想の科学的社会主義の世界史の普遍時代的現象無視の
どこが科学的なんか(笑)。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:6w0ARhbL
天皇家が渡来した弥生人でもいいんだが
鷲鼻はどっからきたか調べたくてググったら
秋篠宮は天皇の子じゃないとか天皇家のゴシップが出てきたでござる

確かに1人イケメンだと思ってたけどそんなことより
天皇家の鷲鼻はどっからの遺伝なんだ・・・

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:edVin+NQ
>>820
オリンピックや国際陸上で、性別チェックは
口腔の粘膜でおこなっているんだぞ。
生きている人間だったら、性染色体も抽出可能だよ。

まさか医師がキンタマがあるか触って、性別チェックしてるとでも思ってるのか?
徴兵検査じゃあるまいに!

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:o04zQN4v
>>754
それらはすべて天皇家が万世一系である証左でもある
逆に誇らしくもあるわ。明治天皇が大室寅之祐とかいう与太話もこれらのせいで信憑性ゼロ

>>830
>秋篠宮は天皇の子じゃないとか天皇家のゴシップが出てきたでござる
>秋篠宮は美智子と入江侍従長の不倫の子供

これってよく聞くけど、まったく似てないんだよな文仁親王と入江相政って。顔の形から各自パーツもすべて。
入江相政は面長だが、文仁親王は丸顔。目の形も違う。鼻の形も。しかも孫である悠仁さまや佳子さま、眞子内親王とも共通点がまったく見られないという。

母親似なのは明らかだが、よく見ると今上天皇や皇太子とも目の辺りは似てるよな文仁親王
てかちょっとでもポジティブな点がある人物は貶し項目から外して、天皇の子じゃないニダっていうのが、凄まじいやっかみとコンプレックスが感じる。
そこまでして日本がよく見られるのが許せないのかよ(笑)


残念だったねー朝鮮カルト総動員で愛子様に層化男当てる計画もおじゃんw
かわいくてイケメンになるのが確実の悠仁さまが日本国の天皇になっちゃうよん。
6.9cmミンジョクのエヴェンキワイトンスラーがまた発狂しちゃうね

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:6w0ARhbL
>>832
俺の見た記事は美智子さんの子でもないってものだったんだけどな?
誰も妊娠してる姿を見たことないとか美智子さんが病気してた何とかといろいろ

勝手に妄想付け加えて別にどうでもいいゴシップで俺を叩かないでくれw

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:QZjs8sgR
>>833
そのゴシップ、共産党員の同期生から直に聴いたわwwww
一緒にいた仲間も『はぁ?』みたいな雰囲気だった

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:o04zQN4v
>>833
宝塚かなんかの女優ってやつだろ?その女優はもっと秋篠宮と似てないから。
秋篠宮の実母が美智子様であるのは顔の造形の酷似からして間違いない。あるとしたら、宮内庁長官と美智子様との隠し子説のほうがまだ筋通るわ
まあ現実には両方違うだろうがな

昔ならいざ知らず、これだけ国民と皇室が身近にあり、全世界とも繋がってるのに隠し子なんてリスク高すぎて出切る訳が無い。
まったく似てない子が生まれてきたりしたらやばいしな(それも天皇に近い侍従長)。秋篠宮はたまたま母親の濃い顔と長身遺伝子が濃く生まれただけ

天皇家は朝鮮人とか言い張ってるくせに、ちょっとでもルックスがいい皇族は天皇家の血じゃない言い出す糞食いエヴェンキどもの矛盾(笑)

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:o04zQN4v
隠し子なんてリスク高すぎて出切る訳が無い。+仮に出来たとしても生む筈も無く、降ろすだろうしな
そっちのが生まれてから隠し通すよりずっとリスク低いし。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:ycAGFdBG
どうでもいい長文ばっか

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:SLD9jA7S
どうでもいい長文に真面目に反論すると長文になるんだよ
「チョンはねつ造やめて国へ帰れ」でいいと思うんだが

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:FNM1V5x2
>>818
系譜を父系としている文化圏は世界中にあるし、日本の系譜が父系単系出自なのは儒教の影響だとはちょっと思えないんだよね。

儒教の父系出自は同姓不婚や男尊女卑と一体化していて、征服者として男性の集団が定住したあと、
被支配者の女性に依存して子孫を残しながらアイデンティティを保持して支配者の子孫同士が婚姻を通して団結する為のシステムとして完結しているんだよね。
遊牧民も同民族の女性と結婚している場合は、戦闘的で系譜は父系だが意外と女子の発言権は強い。

日本の場合のように女子の権利が最初から強く、自由恋愛、離婚再婚自由だと、女子は父が異なる子を持つわけで、女子の権利が強ければ、それぞれの子の父に子供の庇護を要求することになる。

子に対する母の権利が強く自分の子の庇護を子の父に要求できるなら、異父兄弟姉妹はそれぞれ自分の庇護を母達に要求される父達を強く意識することになり。同父異母兄弟も互いを意識する。

子を庇護する義務から男を逃がさないため、選んだ男と婚姻関係にある間、女は父子関係が明らかになるようにする。

もともと自由恋愛による婚姻関係で離婚再婚可なため、婚姻期間中夫に性的に誠実であることは苦にならない。

人と言えば男子のことである社会からこの社会を垣間見れば、男子は母の異なる庇護すべき息子娘を持っているわけで、庶民でも多妻、婦人は貞淑で嫉妬しないということになる。

世代を超えて、これが繰り返されれば母は息子娘が親となって負った義務についても援助するよう子の父に求めることになる。孫の代からも父の父は強く意識されることになる。

庇護の一貫として、生業に関する訓練や子の出世も要求されると考えれば、妻問い婚で職能や身分が父系で承継されることが考えられる。

男尊女卑と違い、女子が男子のように振る舞う能力を持たないと社会的に認められないということが無い。

男装して完全武装し雄叫びをあげて大地を踏み鳴らした天照大御神はちょっと同情の目で見られ、最高神でありながらアテナのような武神とは見做されない。

聖母伝説も胎中天皇の庇護を要求すべき相手先である胎中天皇の父やその父が不在な為、神助を得て奮闘する母の物語として描かれ、男性性は強調されない。

自由恋愛なので同姓不婚も論外。

以上の証拠
昔も今も、日本の女は母になると強くなり、あなたの子でしょと言われると男は言うことをきかなければならないとされている。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:FNM1V5x2
>>839
おまけ

娘の子に対する、娘の子の父の助力を最大限引き出すよう娘の母が娘の父に援助を求めれば、

娘の子の父から引き出せる娘の子のための助力は娘の父の力量に依存することになる。

娘の子に同父異母兄弟姉妹がいて、競争関係があれば、娘の子の父と、娘の子の同父異母兄弟姉妹の母の父との間の力量の差に応じて、娘の子の父から、娘の子のために引き出せる助力に、差がつくことになる。

従って、同父異母兄弟姉妹は母の父の力量の差によって父から得られる恩恵に差が生じ得る。

大体、古代の日本の父系系譜と婚姻形態は、
自由恋愛による婚姻、離婚再婚の自由、母の子の父に対する権利で説明がつくだろう。

その後受けた影響は別として、日本の父系系譜が儒教由来だとはちょっと考えにくい。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:hOK+nsHv
>>836
まったく
しかも戦後の皇室なんかマスコミの衆人環視の中
あり得ん

ちなみに、共産党員曰く愛子さまも皇太子の子でなく天皇の子なんだと
それで雅子妃は気が触れたと
あいつらなりの地道な選挙工作なんだろうか

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:hOK+nsHv
>>839>>840
実に鋭い考察。素晴らしい
斉明天皇にしても出自は多少怪しいが、子持ちのバツイチでも、まんまと天皇位に上り詰めている

男系重視とはいえ、中国みたいに母親が町民奴隷の身分で構わないという程でもないもんなぁ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:o04zQN4v
日本人の祖先を名乗るのに、国民の3割がキリスト教徒、仏教徒はたった2割、神道はほぼなしの半島国があるらしい。

844 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Yc3p5nBi
>>823
鳥トーテムなんか、中国の雲南にも分布しとるもんを、こじつけトンデモ
ブログ挙げてもつまらんわ。
>>824-826及び>>827-828及び>>829
>>806の『江戸時代の医学書「用薬須知」の6巻(人ノ部)には「人中黄」が
載っており、「大便ノ汁ナリ」という説明がついている。
「落し紙以前」(斉藤たま、論創社、2005)には、東北の一地方では便器の
内側についたカスを虫歯の穴につめる民間治療があったり、病気の子供を
治すために牛糞でくるむ話があったり、「トンスル」同様の方法でとった
「糞清」?を病気の治療に使う話などが紹介されている。 』を、隠蔽して
あたかも朝鮮の連中だけが云う、あんたの非文化相対主義レイシズム自体、
学問じゃ無ぁ、カルト政治思想喧伝じゃなぁか(笑)。
しかも、わしゃ朝鮮人じゃ無ぁし、出自の怪しいあんたらネット右翼らは
祖国を卑下してもつまらんよ(笑)。
精度の低い単一遺伝標識のY染色体妄想の繰り返しじゃのう。
ネット右翼らは、進化論否定の産経読者の癖に(笑)。
Y染色体じゃ、近代すら遡れんよ。
英国とヨーロッパ大陸の間にも海があるが、英国の支配層や多数派主流は、
北欧ゲルマン系の移民じゃし、日本だけ例外云う左翼思想のトンデモガラパゴス
は通用せんわ。
泳げんのは、本土人や沖縄人もおるけぇのう(笑)。馬鹿々しい。
 秦氏や東西漢氏は、遅くまで渡来系を名乗ったグループに過ぎんよ。
家系偽装してなりすました豪族の方が早かっただけじゃに。
あんたの内的発展段階説はサヨク思想じゃけど、渡来系征服説はサヨク思想
じゃ無ぁけん残念じゃのう(笑)。
 埴原説を否定した生物学者がおるんなら、誰か銘記せにゃあ、あんた
嘘吐き云うことになるど(笑)。

845 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:Yc3p5nBi
>>830
 「鷲鼻」は南ツングース系に多く、イサベラ・バード女史も朝鮮の上層階級の
容貌特徴に「鷲鼻」と書いておられるし、ベルツ氏の「満州・朝鮮系
(長州型、本土西南部、日本の上流階級に多い型)の特徴も「鷲鼻」。
300 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/06/26(水) NY:AN:NY.AN ID:Oqvro2PM>>297-298
 北方渡来系新モンゴロイドを単一化してもつまらんよ。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-1/se-0-7b.htm
ここの【 アジアの諸人種 】北方蒙古人種は高顔、広顔で、
中央蒙古人種は高顔、狭顔。この両者が北方新モンゴロイド。
南方蒙古人種は低顔、広顔、アイヌ人も低顔、広顔で両者は古モンゴロイド。
 ほいから過去スレから。
 エヴェンキ族は、北ツングース族で容貌も高顔・広顔で、バイカル・モンゴル北部に近い。
南ツングース族は、容貌が高顔・狭顔で、高句麗、渤海、女真、満州族の流れ。
百済や新羅、伽耶や日本の支配層や渡来系の主流となった。
広顔傾向の北ツングースのエヴェンキ族。
http://www.recordchina.co.jp/group/g415.html
狭顔傾向の鷲鼻も多い南ツングースのシボ族。
http://www.recordchina.co.jp/group/g410.html
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%8F%A4%E6%96%AF%E6%B0%91%E6%97%8F
 体質の南北区別で北通古斯(北ツングースのエヴンキと南通古斯の
満州族やホジェン族(ナナイ族)は違うこと。
ベルツの満州、朝鮮型(長州型)は、高細顔系じゃと最後の方に出てますね。
http://think-garden.blog.sohu.com/10421003.html
こっちの黄色アーリア人、南ツングースにも、南ツングース系の満州族や
ホジェン族は、大きい眼で肌が白かったり、長面高鼻であることが
満州族女性とホジェン族の女性達両写真の間にも書かれてますね。
 ほいで、下の写真のホジェン族の左側の女性なんか鷲鼻じゃ。
南ツングース系(ベルツ氏の満州・朝鮮型、長州型)は、鷲鼻が多いんよ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DnUAavzR
>>844
>鳥トーテムなんか、中国の雲南にも分布しとるもんを、こじつけトンデモ

苦しい苦しいww どう考えてもそのまんま同じやんエヴェンキと朝鮮の文化。

>病気の子供を治すために牛糞でくるむ話があったり、「トンスル」同様の方法でとった
「糞清」?を病気の治療に使う話などが紹介されている。 』を、隠蔽して


だから隠蔽してたのはあんたら朝鮮人でしょうが。必死に隠蔽したのにバレちゃったけどwww
日本モーで逃げ回っても遅いよ(笑) 疾しい事がないなら何故ネトウヨのデマだとウソをついた?(笑)


>しかも、わしゃ朝鮮人じゃ無ぁし、出自の怪しいあんたらネット右翼らは祖国を卑下してもつまらんよ(笑)。

ただ単に反日のまま帰化しただけのまんまのゴミ朝鮮人だろ。国籍だけ利点があるから日本にしただけで
忠誠心も何もない反日の屑。こういううんこ臭いトンスラーがドヤ顔で言うんだよな。『俺は日本人だし』(笑)

>英国とヨーロッパ大陸の間にも海があるが、英国の支配層や多数派主流は、
>北欧ゲルマン系の移民じゃし、日本だけ例外云う左翼思想のトンデモガラパゴスは通用せんわ。

それは英国やフランス、ヨーロッパ諸国の記録にも残ってるからね。>ノルマンコンクエスト
だが半島人が日本を支配したなんて証拠何もねーじゃん。逆の証拠はどんどん見つかってるけど(笑)
こんな状態なのに英国のノルマンの例を持ち出すとかやっぱり糞食い民族は妄想の中に生きてるんだな

>泳げんのは、本土人や沖縄人もおるけぇのう(笑)。馬鹿々しい。

一般人から軍人ですら泳げないんだぞ?(笑) ネタじゃなくマジで
http://crx7601.com/archives/29083967.html

>秦氏や東西漢氏は、遅くまで渡来系を名乗ったグループに過ぎんよ。
>家系偽装してなりすました豪族の方が早かっただけじゃに。

ただ、その時代の帰化人たちは、帰化人であることを隠してはいない。
西文氏や東漢氏、秦氏、船氏など、みな帰化人であることが記紀に載っている。
それに、百済滅亡後、百済貴族であった沙宅氏や木素氏らが日本に亡命してきているが、彼らは日本でそのまま沙宅氏、木素氏と名乗っている。

じつは余氏一族も日本に亡命してきて「百済王氏」という新しい姓をもらっているんだよ。
そうであるにもかかわらず、なぜ豊璋のみが「中臣鎌足」という日本名に改名する必要があるのだろうか?
私見を言えば、中臣鎌足=豊璋説はきわめて疑問であるといわざるを得ないのである。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1123370086

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DnUAavzR
>>845
> 「鷲鼻」は南ツングース系に多く、イサベラ・バード女史も朝鮮の上層階級の
>容貌特徴に「鷲鼻」と書いておられるし、ベルツ氏の「満州・朝鮮系云々

南ツングース=今を時めくエヴェンキワイ族=コリアンだね(笑) おめでとうついに認めてくれた

大体韓国人は整形で真っ先に弄るのが鼻なのにどこが上流階級なんだよ(笑)

自分に自信がなく醜いと思ってるから鼻整形するんだろうが(笑)

大体おまえら自分らでその上層階級である南ツングース系の李朝をクロ歴史にして追放してるし。
本当に鷲鼻云々で高貴なら追放するわけねーよなあw

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DnUAavzR
>>844


エヴェンキ族の顔
http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/20/75/c0139575_1533356.gif

整形なし朝鮮族の顔
http://s.cinematoday.jp/res/N0/02/28/v1267497845/N0022811.jpg

エヴェンキ族の鳥のトーテム
http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/20/75/c0139575_15181922.jpg

韓国のソッテという鳥のトーテム
http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/20/75/c0139575_1516539.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/20/75/c0139575_15175795.jpg

朝鮮のトーテム
http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/20/75/c0139575_15195844.jpg

エヴェンキのトーテム
http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/20/75/c0139575_15203483.jpg

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FIa6ZF3O
>>845
満州女って顔が平べったくて、あんみつ姫のセンベェさんみたいのだぞ
鷲鼻なんかいねぇな。偉大なる領導者様を見てみろ。あの不細工具合を

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:FIa6ZF3O
>>844
雲南の鳥トーテムは認めるのか?いいのか?
あれは長江文明の残骸だ。雲南や江西の連中はもともと長江人が南下したものだ
いわゆる倭人との関係は故鳥越憲三郎が指摘している

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:mJTq2m/b
>>845
長城より北側で長期にわたって異民族統治下に置かれた地域(漢人が自力で取り返せなかった燕雲十六州や近代の熱河省のあたり)の満州族や漢族の顔立ちは
長城内の北京人や河北南部の漢族と比べて細面の輪郭で目が切れ長、鼻筋が通っていることが特徴的。

>>845
河北省青龍満族自治県の満洲族
右側の子どもの顔立ちは南ツングースの満洲族の特徴と合致する↓
ttp://s7photo.30edu.com/600/2000/uploadimage/qltouxiao/image/95e080d2-a1bf-48b5-a0a1-0a290bd2be4d/201105200929386395/pict0089.jpg
ttp://qltouxiao.30edu.com/photo/36ee80ab-e14f-406c-8fac-cd5cddec051d.htm
ttp://www.zhangbei163.com/upload_files/article/157/1_20130321170301_pt87z.jpg

燕雲十六州
http://image.wangchao.net.cn/baike/1256702145406.jpg
満・蒙・漢が雑居していた旧熱河省・旧チャハル省・旧綏遠省の位置
http://blog.boxun.com/hero/xsj6/19353nps.jpg

長城の内側(漢族の農耕圏)においてはあまり見られないが、長城とその外側の漢・満・蒙混住エリアでは
特徴的な形質(大きな目、高細顔系)が現在でもその土地の人に残っている。
今でこそ大部分漢族と混血しているけど昔この地域に進出してきた南ツングース系の満洲族や東北三省のホジェン族、ダウール族や新疆のシベ族のもともとの容貌の特徴(満州型)はもっとはっきりしていただろうね。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:DnUAavzR
糞食い乞食民族自慢のホッポウケー満州族自称アジアのコーカソイド(笑)
http://stat.ameba.jp/user_images/20130204/20/inyodos20/0a/6b/j/o0500045412405695340.jpg

どう見てもドチビの奇形じゃねーかwww
どこら辺が高貴なん?ん?www

これじゃーどうりで乞食民族が黒歴史にしたがるわけだ(笑) 
醜い現実だから自分らの本当の王を追放し、古墳を破壊し、歴史を捏造し、自分らの本当の文化である糞食いを無かったことにする卑劣な負け組みエヴェンキども。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:w8b8ddZX
藤原がワイ取るな

854 :LUNAMASK:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:PA4ya/W7
>>851 貴重な地図、写真、ありがとうございます。
この辺が渡来した東漢の原郷だなーと思いました。
参考まで:
http://textream.yahoo.co.jp/message/1835208/a332a6dab8rbxc0ba4h53gol1b2c0b?comment=27824

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:704UWcMF
>>844
>埴原説を否定した生物学者がおるんなら、誰か銘記せにゃあ、あんた
>嘘吐き云うことになるど(笑)。

http://www.kerchner.com/images/dna/ydna_migrationmap_%28FTDNA2006%29.jpg
C3だけが埴原の言う弥生人だろう。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:704UWcMF
訂正

×C3
○O3

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:pjfxb4N7
【音楽】サザエさんは明らかに韓国人
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1377048924/
ttp://bucchinews.com/geinou/3107.html
ttp://bucchinews.com/society/3616.html
【何故】サザエさんのサントラCDが発売中止→何故か韓国人が「ウリ同胞に対する侮辱ニダ!!」と火病
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1377073194/
【韓国起源説】「サザエさんサントラ発売中止は我が同胞への侮辱だ!」「日本政府の陰謀では?」「韓国文化への妬み」ネチズン憤激[08/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1377009498/

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:VEIKOttf
どうでもいいけどこのスレに貼るな

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:44bq2YtZ
クソ牛に祟られたスレッドはほぼ例外なく砂漠化する
ヤられたな…(´・ω・`)

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:IPXDf7dy
日本から文化と生活保護泥棒しかやることがない暇な罪日だからしょうがない

861 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Zl45yTIE
>>846
 あんたの正体は、他スレであんた自身告白しとるじゃないか(笑)。
愛国商売をシノギとする朝鮮半島奴隷君じゃと。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1373972769/
448 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Zl45yTIE>>443
ほいから、中山議員云うて、韓国の原理主義宗教団体から、献金して貰うた
議員のことか。
http://research.news.livedoor.com/r/76567
「中山が支部長を務める自民党宮崎1区支部が、2003年11月に世界基督教統一神霊協会
(統一協会)の関連団体である世界平和連合から100万円の政治献金を受け取っていたことが
報じられた。同支部は、「統一教会との関係は知らなかった。問題なら、返却することも
検討する」としている。中山は、2004年9月、宗教法人を所管する文科相に就任していた。
中山の地元事務所によれば、中山の地元の会合に世界平和連合のメンバーも出席したことが
あったとされ、献金については「問題だとは思わなかった」としている。」
450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:IPXDf7dy>>448
>ほいから、中山議員云うて、韓国の原理主義宗教団体から、献金して貰うた
議員のことか。
あの言ってることが解からない。一体どこから話しが繋がってるのか
さしくり(誤魔化し)よってもつまらんど。
451 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:Zl45yTIE>>443
>>488の続き。日本での愛国商売は愉しいか?日本でトンデモ国粋主義煽った
方が、国際的評判落し、韓国が得になることを見越してやりよんじゃけぇ、
あんたぁ悪質じゃのう(笑)。
>>847-849
朝鮮人の鷲鼻画像もあったのう。ほりゃ。
http://cdn47.atwikiimg.com/wikirace/?plugin=ref&serial=103
http://books.google.co.jp/books?id=szGT-dJcJRsC&pg=PA141&lpg=R#v=onepage&q&f=false
「3.顔の型から
  公家と満州族はほとんど重なる。山形や青森は蒙古に近い。日本海側
 一帯の人たちは、蒙古族や満州族に近い。
  以下のことから、公家を含めた近畿や山陽の人たち、日本海側の
 人たちは満州族に近縁である。」と、椿宏治氏。
満州族の女性
http://www.youtube.com/watch?v=bhuczw3s9mI

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:IPXDf7dy
>>861
>あんたの正体は、他スレであんた自身告白しとるじゃないか(笑)。
>愛国商売をシノギとする朝鮮半島奴隷君じゃと。

自分がしている悪行を、相手に当てはめて喋るウソツキエヴェンキ朝鮮人の習性


>朝鮮人の鷲鼻画像もあったのう。ほりゃ。

おまえらウソツキエベンキ朝鮮王はこっちだろ

糞食い乞食民族自慢のホッポウケー満州族自称アジアのコーカソイドです(笑)
http://stat.ameba.jp/user_images/20130204/20/inyodos20/0a/6b/j/o0500045412405695340.jpg

顔デカドチビの奇形じゃねーか、最高級の暮らしができる王でこの様たぁ
朝鮮人はガチで奇形の劣等種だろ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:HsIFGXaf
>>861
おまえおんなじことの繰り返しだな
まともに議論してみせろよ
誰も相手しねーぞホモ野郎

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:vxfW64Bd
朝鮮貴族
http://sstream.passone.net/ST2/KCC/IMAGE/a3746ee26af34d578c854f815d9ba1cf/a3746ee26af34d578c854f815d9ba1cf.jpg

どうですか?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:ZLdkj6io
>>845
>>851
「お父さん会いたかった」…中国から来た娘=韓国・京畿道
http://japanese.joins.com/article/315/175315.html?servcode=400&sectcode=400
http://japanese.joins.com/upload/images/2013/08/20130823082333-1.JPG
>中国東北3省(吉林省・遼寧省・黒龍江省)に住む朝鮮族の小中学生約80人が韓国を訪れ、就職した両親と面会する行事が22日、
>京畿道水原市二儀洞(キョンギド・スウォンシ・イウィドン)の水原外国語高等学校で開かれた。

お父さんは鷲鼻で娘さんは目鼻立ちがはっきりした東北部や北朝鮮の典型的なモンゴル系や南ツングース系の容貌(蒙古族、朝鮮族、満洲族に共通)

モンゴル人力士の旭天鵬
ttp://ohaka-matsukawa.com/wp/wp-content/uploads/P1012497.jpg
ttp://blog-imgs-54.fc2.com/w/a/n/wanimaro/201205220958121dc.jpg
ttp://image.space.rakuten.co.jp/lg01/93/0000134493/22/img42b7cf8czik0zj.jpeg
ttp://eruptioetpropagatio.air-nifty.com/makiemon/images/2012/07/04/dscf8542.jpg
やはり鼻筋が通って両目の間隔が狭いという朝鮮・満洲や日本人に共通する顔つき

蒙古族の少年(内蒙古のフルンボイル出身)
http://www.youtube.com/watch?v=7qwHZeQGHuk
00:39「我是蒙古族」〜05:10くらいまで

韓国人メジャーリーガー朴賛浩
ttp://contents.innolife.net/mobile/img/item/112534_l.jpg
ttp://img.47news.jp/PN/201012/PN2010122001000575.-.-.CI0002.jpg
ttp://prt.iza.ne.jp/images/news/20121130/530836_c450.jpg
大興安嶺のモンゴル系民族や満洲女真族の影響が色濃い北朝鮮の人々に近い顔立ちだけど南の現代韓国人にもその名残が
見られる典型的な人。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:IPXDf7dy
鷲鼻って普通にキモいだろ。何故かここの糞食いエヴェンキが崇拝してるみたいだが
ヨーロッパでもユダヤ鼻っつわれてキモがられてたんでしょ


モンゴロイドは南方の華南系(日本の弥生人、渡来人の祖先)がかわいいよ
http://www.youtube.com/watch?v=pfjpwbCUT2Q&feature=youtu.be&t=19m20s

867 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:534qLykG
>>864
面長で鷲鼻も見られる、日本で云う公家顔が多いね。
>>865
朝鮮は北へ行くほど、ベルツ氏の「満州・朝鮮系(日本の長州型、公家顔)」が
増える傾向にあるね。
>>866
 弥生期の渡来系弥生人は面長な北方系で華南系の低顔広顔じゃ無ぁよ。
ヨーロッパでも、上層階級は鷲鼻が多いよ。じゃけぇ、西洋人であるベルツ氏も
「満州・朝鮮系(長州型、公家顔)」を高貴な容貌とされとるんよ。
しかもユダヤ系は美人が多いという評価も西洋にゃあるけぇのう。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:aP4FqaO9
>>867
>弥生期の渡来系弥生人は面長な北方系で華南系の低顔広顔じゃ無ぁよ。

面長な北方系って江蘇あたりから来た土井が浜弥生人だろうけど、
そんなに数は多くない。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:a7ad6wHf
>>867
>面長で鷲鼻も見られる、日本で云う公家顔が多いね。

似てない似てない
http://blog-imgs-57.fc2.com/a/s/i/asiareaction/0618-1-0.jpg


そもそもおまえの言い分を聞けば李氏朝鮮の貴族は満州族だろ
というか百済→新羅→高句麗→高麗→モンゴル→李氏朝鮮と何回も支配層変わってんのに
どうして日本の公家が朝鮮貴族と同質となるんだよ(笑)

ていうかシナとエヴェンキとモンゴル兵の雑種であるおまえらウンコリアン庶民は関係ない話しなのにね


>弥生期の渡来系弥生人は面長な北方系で華南系の低顔広顔じゃ無ぁよ。

外界と隔離されてた列島の弥生人の形質がある程度推測できるのはともかく
なんで古代から侵略されまくり支配層入り乱れまくりの大陸の筆法系が面長だの何だの言い切れるんだ?
全部おまえの妄想じゃねーか

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:aP4FqaO9
女系を辿れるミトコンドリアでは北方系、
男系を辿れるY染色体では南方系なら、
北方系渡来人(O3)は行き抜くために先住者に女を貢いだ以外考えられない。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:a7ad6wHf
↑大正解 そもそもその弥生人も中国南部からで朝鮮人じゃないし。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:6sAD8/Uo
>北方系渡来人(O3)は行き抜くために先住者に女を貢いだ以外考えられない。

いや、それはあり得ない
先住民族の女だって子供は産むんだぞ?

そもそも北方だの南方だのって簡略化して議論してるのがおかしい
遺伝子はそんなに単純じゃない

アフォで低能の糞牛のロジックにとらわれ過ぎ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:aP4FqaO9
>>872
>そもそも北方だの南方だのって簡略化して議論してるのがおかしい

もともとはみんなスンダランドから来たわけだから総じて南方系なのだが、
O3は少し北まわりで江蘇あたりから来たようなのであえて北方とした。

C3が住んでたところに、D2,O2b,O3がほとんど男だけで来たとも考えられる。

それ以外で南男北女の説明が出来ない。

874 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:O36KDvU9
>>869
 実際似とるけぇ残念じゃのう。高句麗や百済、新羅も李朝も、皆
南ツングース系じゃないか。モンゴルは一時期の支配しかしとらんし、
高麗も渤海の南ツングース移民が多く、エヴェンキ集団は近世からじゃし、
それ以前のシベリア〜北満州の北ツングース集団は朝鮮と距離が離れ
朝鮮とは直接関わった集団はあるまあに。北ツングースは、モナンゴル方面に
移住支配する方じゃけんのう。
>>870-872
 単一遺伝標識は歴史時代にプールが変わるけぇ、根拠にならんよ。
実際にY染色体じゃ一世紀前の遺伝子分布すら証明出来んけぇのう(笑)。
遺伝子が時代を経ても不変云うトンデモ妄想前提にしてもつまらんわ(笑)。
>>871
中国南部人は形質容貌でも、多数の複合的遺伝子からも日本人とは遠い関係
じゃけぇ残念じゃのう。
>>873
 先史時代の移動なんか解明出来とらんよ。現代の多くの諸民族は、
歴史時代の渡来者によって形成された方がほとんどじゃ。
江蘇省は、淮河の北が麦作で南が稲作で、北側が北方系で南は混血した
南方系じゃし、江蘇の古代北方系との混血人骨は、山東の人骨の方が
渡来系弥生人に近いよう、山東から南下した連中じゃし、江南から日本列島へ
上代直接関わったり、日本へ渡来した例も無ぁけんのう。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:VBu3zVyE
>>874
>実際似とるけぇ残念じゃのう。高句麗や百済、新羅も李朝も、皆
>南ツングース系じゃないか。

今現代で比べても似てないし、似てないからこそ韓国人は”日本人風”に整形するんだよね。
それに高句麗、百済、新羅とか君らの祖国にまともな文献も残ってないのになんで自信満々に断言してんだ?
それどころか日本と同質とまで言い切ってる。自分らがつい数十年前まで糞を食ってたのすら忘れて無かったことにしてる連中が僕等は南ツングース系でーすってか(笑)


>モンゴルは一時期の支配しかしとらんし、

一時期どころじゃねーだろ(笑) 60年間も世界的に悪名高きモンゴルの強姦兵に荒らされまわってじゃんよ(笑)
しかも臆病な王と両班のせいでモンゴル側を何度も激怒させてるよね。朝鮮人の人種的な影響に最も与えた時期でしょ。ぶっちゃけた話し。
ちょっと反抗しただけで100万都市のバグダードやキエフ、サマルカンドが死体だけの廃墟になるぐらいなのに、あれだけモンゴルを挑発した半島が無事で済んだ訳がない

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:VBu3zVyE
>>874
>単一遺伝標識は歴史時代にプールが変わるけぇ、根拠にならんよ。
>実際にY染色体じゃ一世紀前の遺伝子分布すら証明出来んけぇのう(笑)。

仮にこの通りだったとしても同じだろ>日本列島の最大勢力D
上書きできる最大勢力が日本国民で一番残ってるってことなんだから

どう考えてもおまえの言い分は負けを認めたくないだけの屁理屈
てか土台おまえら朝鮮人には関係の無いことだろ(笑) 半島にD2なんて居ないんだし。
なんでそんなに日本人に成りたがるの?ねえ?嫌いなんじゃないのかよ、気持ちわりいウンコ民族だなあ(笑)


>中国南部人は形質容貌でも、多数の複合的遺伝子からも日本人とは遠い関係じゃけぇ残念じゃのう。

何こういう時だけ”多数の複合的遺伝子からも”とか言い出してんだよウンコリアン(笑)


>先史時代の移動なんか解明出来とらんよ。現代の多くの諸民族は、
>歴史時代の渡来者によって形成された方がほとんどじゃ。


ウンコリアンは日本の功績すべてを掠め取る気満々だけど、日本人に文化や技術を絶えず与えてやった
優れた日本人のオリジナル人種だと自らはいうのに、半島に世界的価値のある文化財や遺産、伝統など何も見当たらないのは何故?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:Dkz/RtNv
>>876
日本の文化や技術が朝鮮経由でやってきて多大な影響を受けたのは事実だ。
ただ、それは今の韓国人の系統ではないというだけの話。
今の韓国人は古代朝鮮の文化を尽く破壊した側だから。
韓国人のすり替え話に乗る必要は全くないが、事実は事実として受け入れる必要がある。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:azzjB+K/
>>874
>先史時代の移動なんか解明出来とらんよ

氷河期があったのだから我々アジア人の源郷は東南アジアのスンダランド。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:+xqxXNFa
天皇家のルーツは大陸寄りの半島。

顔立ちは人類学的には新モンゴロイド・Y染色体ハプログループO2b系統。

九州は日向に降り立った、自分は神だと言い張った思想家・渡来人である。

隼人族(倭人)を倒し、スサノオ(倭人)を出雲に追いやったとする逸話をもつ。

いわば、略奪者・侵略者であるが、それが今の日本と歴史を作った。

日本神話は倭人を洗脳する為の天皇などの豪族による武勇伝的な紙芝居である。

現代の在日やくざとなんら変わらないが、天皇は日本に半島民族主義を持ち込んだ日本の象徴である。

日本とは偽りの国で、大陸・半島人に乗っ取られた国である。

国民の半数以上は混血であり、それは倭人ではなく「日本人」である。

顔立ちは薄く新モンゴロイドに近い。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:VBu3zVyE
>>877
コンスタンティノープルを陥落させて住み着いた遊牧民のトルコ人が
『俺らこそ偉大なギリシア文明・ローマ帝国の子孫であり後継者』と名乗ってるようなもんか>百済をぶっ潰して北からやってきた糞食いエヴェンキワイ族が古代倭と百済の子孫を偽る

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:azzjB+K/
>>879
>天皇家のルーツは大陸寄りの半島。
>顔立ちは人類学的には新モンゴロイド・Y染色体ハプログループO2b系統。

O系統なら東南アジアなのだが。
東南アジアからやってきて日本や半島に住んだO2bは、
それぞれ今の日本人や韓国人となっているだけ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:SumWo+rm
さすがに遺伝子タイプで天皇の顔を判断するのはムリあるだろ…

クソ牛は常に屁理屈だから相手すんな

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:VBu3zVyE
常に民や部下を見捨てて自分だけは助かろうとするトンスランドの王(何度も王朝が異民族で入れ替わってる)と
WW2という世界大戦の責任を取るので日本人を助けてほしいと申し出た昭和天皇、東日本大震災で被災した方々を相手に膝を付いて話しを聞く両陛下

人種的に同じ血が流れてるとは思えないよ。


英米を支配している連中が、邪魔でしかない天皇を会見の美談を作ってまで罰しなかったり
我々が思ってる以上に天皇の出自はもっとトンデモない者なんじゃないかと思ってる。もちろん中華の辺境の貧乏半島が故郷なんかじゃないよ。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:7Ae3Rf2+
カス牛は形質にとらわれ過ぎだな
形質なんぞ無数の遺伝子の組み合わせから偶然生み出された産物
サンプルが大量にあれば別だが、1つや2つのサンプルで何を語ってるんだかw

つーか…

チ ョ ン は 半 島 に 帰 れ !

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:Ed514+Ne
天皇の顔はどう考えてもO3かC3だろ
あんな細い目は南方系じゃありえない

886 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:oMj/YEL8
>>875-876
モンゴルは一世紀に未たん支配じゃし、後の近代半世紀に未たん日本統治の
時代でも強姦で変わったじゃのトンデモは通用せんよ。
モンゴル将兵は、西方遠征で抵抗した特別なオトラルやバグダットのような
虐殺以外はほとんど目立った蛮行しとらんよ。たいていは、地域豪族に仲間に加わり
先導役をすることを条件に酒酌み交わして終わりで戦闘自体することも少なかった
けんのう。まあ、東アジアは抵抗が激しかったけぇ、虐殺もしたが、それが
元帝国崩壊の序章となった。
まあ、虐殺しまくりじゃ現地人の人口がおらんようなるし、現地民の協力
無しに帝国の支配を維持出来んのが世界史じゃ。大量殺戮も武器の発達した
近代ほどじゃ無ぁし、近代に加害者側にもなった日本の蛮行は、モンゴル帝国と
倉部にならん大量殺戮じゃし、日本と敵対した枢軸国側もそれなりに
大量殺戮は酷かったよ。特に空爆の犠牲者が突出しとる。
Y染色体のD型は、西日本じゃ最大じゃ無ぁが、遺伝子は歴史時代にプールが
変わるけぇ、中国や朝鮮でもD型が多数派じゃった時代があったかも知れんし、
中国から見てチベット山岳地や、東日本へD型の残存が多く残っとるだけで、
数百年後にゃ、東日本やチベットからD型が消え去るかも知れんけぇのう。
誰も過去に遡ってY染色体を検証することは不可能じゃし、地域的遺伝子の
多い少ないだけの差に過ぎんのは、ABO血液型と同様じゃけぇのう。
その程度のジャンク遺伝子の単一標識だけで妄想するあんたらYカルトは、
幼稚過ぎようで。
 古墳から高熱で造る土器、服装に至る文化も朝鮮無しに日本じゃ成立
せんわ(笑)。幼稚なレイシズム非文化相対主義で学問冒涜を繰り返す
あんたぁ、カルトにマインド・コントロールされて可哀相なのう。
>>878
一つの推定想像経路であって、確認出来まあ(笑)。
>>879
隼人は先住民であって、スサノオは高句麗・新羅からの北方渡来系の出雲。
>>882
 顔は、机上の空論のスルメ遺伝子妄想論と違い、現実の生きたイカの観察からの
現実認識よ。

887 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:oMj/YEL8
>>883
 日本の軍上層部は>>383が如く部下を見捨てて逃げたけどね(笑)。
まあ、昭和の天皇さんですら、>>237のよう笠原和夫氏の批判もある。
まあ、そが上層部が、戦後捕虜となると米ソらに媚諂い、日本国内じゃ
愛国者面して、しかも煽るじゃの日本の恥じゃのう。さぞ米国高級将校らも、
日本軍の高級将校を人間として大いに侮蔑したことじゃろう。
もちろん日本高級軍人は武人じゃ無ぁ、お役人ゆえじゃ言い訳にもならんし。
まあ、日本の上層部は、徳川慶喜さんキャラが大部分じゃけぇ、部下は見捨てて
逃げるもんと思うとるんじゃろう(笑)。
朝鮮の両班を笑える立場に無ぁことはおわかりか?
しかも陛下自体も責任を取っておられんよ。旧海軍系の笠原和夫氏が如く、
自決までは、兎も角退位されんかったよ。
http://hori109.blog.ocn.ne.jp/blog/2008/02/3_be8e.html
『笠原:結局、大西さんの二千万人特攻論というのは、天皇に死んでくれと
いうことなんですよね。表向きには言えないから二千万人特攻だと言って
いるけど、そうなった時には天皇陛下自ら玉砕していただいて、
最高司令部の全員が特攻機に乗り込んで突っ込むと。そうしなければ、
たとえ敗れたとしても日本は絶対にいい形では蘇らないと。一遍、古いやつが
死んでしまわなければダメなんだというのが大西さんの悲願だったんだね。
笠原:そう。そのためにアメリカとは何の交渉もせず、とにかく徹底抗戦する
というだけの話なんだよ。結果、敗戦となるまでの間に特攻隊とか空襲、原爆で
日本人は相当死んでいる。それは全部、国体護持……つまり裕仁を天皇の座に
置くということのためにのみ、そうなっていたんだよ。それは天皇制の
ヒエラルキーに入っている上流階級がね……上流階級は、天皇制がなくなったら
自分たちの権益をすべて失っちゃうわけだからね、位から財産からすべて。
で、当時、アメリカの世論調査では80%の人が天皇を銃殺すべきだと言ってます
からね。そういう情報も入ってきてるから、上流階級としては国体護持が第一だと
いうことで終戦を延ばしに延ばしていたんですけど、結局、そのために何十万という
人が死んでいったわけですよ。だから裕仁が個人で何を考えていようとも、あの人は
第一級の戦犯ですよ。これは間違いなく戦犯です。
−戦後、何度か天皇退位説が出ていますけども、笠原さんから見ると、天皇はどういう責任をとったらよかったとお考えですか?
笠原:いや、やめるべきでしたね。
−最低限、退位すべきだったと。
笠原:ええ、最低ね。できれば自決してほしかったですね。
−まあ、歴代の天皇で、戦争責任をとっていないのは昭和天皇だけですよね。
出来上がった映画が右翼的である笠原が昭和天皇の退位を願い、左翼が
天皇制にむしろ寛容になっているねじれと共に、この国は未だに天皇の
呪縛から離れられないでいる。あ、その裕仁の出自についてのとんでもない
ネタに入る前にこんなにスペースをくってしまった。』
 幕末に勤皇派の親族がおる、わしが引用するんものう(笑)。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:boO8vopb
>>886
今更気づいたけど、このウンコリアンって百済と日本は結びつけず新羅や高句麗とばっかり日本と結び付けようとすんのな(笑)
今でも慶尚道出身の朝鮮人は旧百済地域の全羅道出身者を差別してると言うし、薄々全羅道や伽耶が倭人たちの文化圏だって感づいてるんだろうなー
だから手柄は全部高句麗と新羅に結び付けたがると。

>モンゴルは一世紀に未たん支配じゃし、後の近代半世紀に未たん日本統治の
>時代でも強姦で変わったじゃのトンデモは通用せんよ。

・1225年にモンゴル使節が殺害される事件が起きためモンゴルの侵攻を招いた。
・モンゴル側はこれらの朝廷移転やダルガチの殺害という明確な敵対行為に対して、2度目の遠征を行った。
・1238年、高麗は再び和議を望むようになり、高麗王室から人質を出すことを条件にモンゴル軍が撤退することとなった。しかし無関係の人間を王室の者と偽って人質に出したため、モンゴル側は激怒
・高麗側は王族?[8]と10人の貴族子弟を人質に出した以外は要求を拒絶した。
・モンゴル側は高麗宮廷が未だ江華島に立て籠って違約を続けている事に対して、旧都・開京への帰還を求めた。


あのモンゴル相手に交渉で何度もこんなことやってた国の民が無事な訳無いだろ
相変わらず都合の悪い情報は徹底的にクリーンにされて脳内変換されんだな乞食民族は

渡る第一波となった1254年には206,800余人の高麗人が捕虜となり、殺された者は数えきれず、「蒙古軍が経る所の州郡みな灰燼となる」「骸骨野を蔽う」といった惨状を呈したという


>近代に加害者側にもなった日本の蛮行は、モンゴル帝国と倉部にならん大量殺戮じゃし

中国が言うならともかく、朝鮮と日本は戦争すらしてないのに虐殺なんてしようがねーのに何言ってんだこのウソつき民族
虐殺どころか人口倍に増やして世界中に拡散させちまったしおまえらのようなウンコを食う文化乞食民族で強姦魔を


>Y染色体のD型は、西日本じゃ最大じゃ無ぁが、遺伝子は歴史時代にプールが
>変わるけぇ、中国や朝鮮でもD型が多数派じゃった時代があったかも知れんし、

知れん(笑) Dタイプだけピンポイントでまったく残らないよう虐殺されちゃったんだー(笑) 諦めろよシナとエヴェンキとモンゴル兵の雑種民族さんよ

>中国から見てチベット山岳地や、東日本へD型の残存が多く残っとるだけで、
>数百年後にゃ、東日本やチベットからD型が消え去るかも知れんけぇのう。

縄文系の人間だけを数千万人選り分けて虐殺しないと無理だから(笑) もちろん科学なんてない古代や中世でそんなことを
半島や大陸で行えるわけもなくおまえの妄想ファンタジー

> 古墳から高熱で造る土器、服装に至る文化も朝鮮無しに日本じゃ成立せんわ(笑)

残念ながら半島以外のルートがどんどん見つかってるんだけどね
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376141221/

889 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:OWqoiaPa
>>887 すごいな〜 勉強なるわー 「 天皇制なくなったら既得権益失う上流」って推論はしてたけど。人類学的考察までも皇国史観持ち込むアホはこの辺が真の根拠かな〜

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:boO8vopb
>>886
>>幼稚なレイシズム非文化相対主義で学問冒涜を繰り返す

日本人差別、台湾人差別、東南アジア人差別、黒人差別、
韓国内での地域差別(全裸道民差別、済州島、北朝鮮差別、在日差別←在日も韓国人を差別)
しまくりな朝鮮人のことね。呆れるほど他民族憎悪なレイシスト民族

>隼人は先住民であって、スサノオは高句麗・新羅からの北方渡来系の出雲。

いい物は全部朝鮮由来、悪い物は日本土着と妄想するシナとエヴェンキとモンゴル兵の雑種民族さん
いい加減にしろよ乞食


>>887
>日本の軍上層部は>>383が如く部下を見捨てて逃げたけどね(笑)。
>まあ、昭和の天皇さんですら、>>237のよう笠原和夫氏の批判もある。

おまえは日本の天皇家や支配層の武家公家が朝鮮系と主張したり
その日本支配層は臆病で卑怯つったり、ほんとに支離滅裂だよな(笑)

天皇や日本人が作り出してきた偉大な文化や功績は欲しがって朝鮮人認定するけど
そんなもんは全部朝鮮乞食の作り話だって心の奥底では気づいてるからこういう二面性が浮き彫りになるんだよ、本当に哀れな民族だよ。

生まれてから死ぬまで一生コンプレックスに苛まれて生きるバカなモンゴルとシナとエヴェンキに強姦されたろくでなしブサイク人種

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:boO8vopb
天皇は朝鮮人だ〜とか言いつつ、やっぱり悔しいから我慢できずに天皇制廃止!とか叫んでるバカなシナとモンゴルとエベンキに強姦された反社会性人格障害朝鮮民族

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:/P6Yk3I9
>>886
おまえ高麗最後の王の名前知ってる?
【アーユシュリーダラ】だよ

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:KjncmryZ
ひとつ聞きたいんだけど後醍醐天皇ってのは本当に日本の中にいた天皇なのかい?

894 :漢倭奴國某 ◆COLTRANEjo :2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:OWqoiaPa
>>891 まず社会の中で日本の特権階級な既得権益の弊害に気がついた。
それらに強烈に管理され隷属的な日本人はどうして従うのか。それが天皇制。
日本が大人になろうとするなら、再構築せねばならぬ。そうしないと国際競争に負け、
いずれ国家全体がダメになる。もう、そうなりつつある。日本人の意識を変換するには、
天皇家が扶余族由来で朝鮮半島王族出身だという事実を露呈させることが核心だと考える。
それにより天皇を盲目的に敬う姿勢と朝鮮人蔑視という人を上下でしか見ない幼稚で独善な人間観を破壊し、人々の中に共通の存在価値を見出すようになるであろう。
そうなってこそ、グローバルで真の国際人になれる。先進国たる資質、人権の平等を体得した国家になれる。

誰が愛国者で、誰が売国奴亡国奴なのか?現状は全く転倒して流布される。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:0QClftle
>>894
>天皇家が扶余族由来で朝鮮半島王族出身だという事実を露呈させることが核心だと考える。

朝鮮半島王族なんていい加減な事を言わず、どこかはっきり言え。
そしてその証拠もな。

分かったかアホコテ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:0QClftle
>>886
>一つの推定想像経路であって、確認出来まあ(笑)。

氷河期があったのだから温暖化とともに北上したのは当たり前。
おまえって4世紀の寒冷化で北方民族が南下とか言ってるけど、
寒冷化による南下を認めるなら温暖化による北上も認めないとな。
認めないのは矛盾というものだよ。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:OWqoiaPa
>>895
> 朝鮮半島王族なんていい加減な事を言わず、どこかはっきり言え。

百済。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:0QClftle
>>897
何世紀に、百済の何という人物が、日本の何天皇になったのか具体的に。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:OWqoiaPa
>>895 4世紀に百済の棍支が応神となった。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:+FETiIUO
ニュース板が潰れたんでバカチョンが勢いづいてるのか

百済人が天皇になったならハッキリそう書き残せばいいじゃねーか
何故そうしないの?

渡来人の記事は日本書紀に多いが、その主旨は常に【便利な輩が来朝してきた】というもの
倭人のみならず海外の者共も天皇の徳を慕ってやってきたとして、天皇の徳を称えてるわけだ
そこをねじ曲げて、【真実】が隠されてるだの妄想しても無駄
いい加減諦めろ

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:0QClftle
>>899
>百済の棍支が応神となった

「なった」と言い切るのなら根拠を言えよ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:OWqoiaPa
>>900
> 渡来人の記事は日本書紀に多いが、その主旨は常に【便利な輩が来朝してきた】というもの
> 倭人のみならず海外の者共も天皇の徳を慕ってやってきたとして、天皇の徳を称えてるわけだ

ほらね、こーいうふうにどっちが上、どっちが下っていう見方しかできない蒙昧な未熟者
ばかりだろ?第3者から見ればどっちもどっち(日本も韓国も)の猿にしか見えぬ。
聖徳太子からしてソーなんだから。島国根性がDNAに刻まれてるから意識の転回は
相当な苦痛を伴うはずだ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:OWqoiaPa
>>901 なったと推測してる。応神天皇陵を全面調査したいところだが
宮内庁がそれをさせぬ。その理由は言うまでもなく既得権益保護の観点からだ。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:eU79mhgk
ちょっと集めてみた

【公家】

三條實美
http://tukitodora.exblog.jp/9224356/

大原重徳
http://blogs.yahoo.co.jp/hakusyunetto/20125217.html

四条隆謌
http://bujinkensyokai.web.fc2.com/kyotog.html

万里小路博房
http://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/bauduins/jp/record.php?id=350&req=41&page=3

東久世通禧
http://blogs.yahoo.co.jp/me468646/41735936.html

澤宣嘉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BE%A4%E5%AE%A3%E5%98%89

三条西季知
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu3/suetomo.html

中山忠光(明治天皇の叔父)
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu/tadamitu.html

壬生基修
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu2/mibu.html

姉小路公知
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%89%E5%B0%8F%E8%B7%AF%E5%85%AC%E7%9F%A5

近衛篤麿
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A1%9B%E7%AF%A4%E9%BA%BF

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:boO8vopb
>>897
君ら本土韓国人は百済を未だに別民族と認識してる
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/28246945.html


如何にしつこく捏造しても、こういう所で本音がボロリと出ちゃう朝鮮民族はマヌケだよね。諦めろ文化乞食

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:0QClftle
>>903
応神天皇陵を全面調査したところで、
何が出てきたら百済の棍支が応神となったという証拠になるんだ?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:0QClftle
>>903
>宮内庁がそれをさせぬ。その理由は言うまでもなく既得権益保護の観点からだ

非天皇陵や小さな古墳ならまだしも、
天皇陵は今も続く皇室の御先祖の墓を暴くわけだから不敬にあたるだろ。
だいたい既得権益保護って天皇陵を発掘しない事に何の権益があるんだよ。
むしろ発掘するほうが権益あるだろうよ。

908 :白馬青牛 ◆sKm0uQPecU :2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:Y/mzvktd
>>888-890
 エヴェンキ族妄想繰り返しじゃのう。
渡来ルートは、中世初期まで地乗り航法で目的地が目で確認出来る
場所ゆえ、朝鮮から対馬経由か、間宮海峡以外に無ぁわ。
権力を握った上層部は、必ず堕落するんが歴史じゃないか(笑)。
しかもお役人体質の日本や東アジアは上層部の堕落が甚だしい。
>>889
笠原和夫氏の戦争映画に感動するネット右翼にゃ、都合が悪かったろうけど。
逆にネット右翼らから評判の悪い右翼の田中清玄氏は、昭和天皇に責任は無く、
軍や官僚、特権階級らの責任とされるけどね。
>>896
 歴史時代の温暖期でもヴァイキングのように、南下する集団はおるけど、
北上はほとんど少なぁけんのう。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:v9ssIqsJ
>>908
>渡来ルートは、中世初期まで地乗り航法で目的地が目で確認出来る
>場所ゆえ、朝鮮から対馬経由か


21世紀の現代ですら海が怖くて泳げないかなづち民族な朝鮮人がどうやって航海術も未発達な古代に大挙して列島に移り住むんだろうねー。不思議だなー(笑)


>権力を握った上層部は、必ず堕落するんが歴史じゃないか(笑)。
>しかもお役人体質の日本や東アジアは上層部の堕落が甚だしい。

堕落して何の文化も生産性あるものも育てて来なかったのはあんたら朝鮮人だろ
日本は中国から教わった文明を基礎に1200年以上前に分化し、コツコツやってきて世界的に認められる文化や皇統を手にしたから
1200年中国の奴隷やってたあんたら朝鮮人は何も無いから人の国の文化や皇帝クレクレ乞食してる


>歴史時代の温暖期でもヴァイキングのように、南下する集団はおるけど、
北上はほとんど少なぁけんのう。

半島は北上っていうか目と鼻の先だろ、倭人が進出して百済と新羅を属国化ぐらいはするだろ
ヨーロッパみたいな高緯度地帯じゃねーんだ

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:ls6e0uUq
>>908
>歴史時代の温暖期でもヴァイキングのように、南下する集団はおるけど、
>北上はほとんど少なぁけんのう。

http://www.kerchner.com/images/dna/ydna_migrationmap_%28FTDNA2006%29.jpg
北上は当たり前。
だいたい現在北方にいる人間は元々北にいたのか?
あんな所、氷河期には住めないぞ。
彼らもどこかから(元はアフリカだが)北上したに決まってるだろ。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:3Rz3HWS5
大学のレベルが違う


東北大学>>>>>>>>>>>>>新潟大学

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:TI/mbvgs
>>902
日本書紀自体、天皇の徳を称える性質のもので、結果的にその臣下も尊いものだ、
百姓(人民)は宜しく従うべし…という精神から編まれている
中国史書の日本版だ
本家の中国はもっと酷いぞ

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:TI/mbvgs
>>903
単に天皇家が現存してるからだろ
朝鮮王朝の墓ならいくら暴いても文句は出ねえ
ちなみに、19世紀に白人たちに盗掘されまくってて遺物も出ねえよ

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:TI/mbvgs
>>908
おまえの本名暴かれる日も近いな
覚悟は出来てんのか?

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:v9ssIqsJ
バクダードやキエフでさえ全滅状態だったのだから60年もモンゴルに抵抗して何度も激怒させて
その間半島中が無防備で蹂躙されてたんだから民族そっくり殺されて入れ替わってても不思議じゃない。

若い男は殺されるか尖兵にされ、老人は虐殺、若い女は全員モンゴル兵に強姦
高麗が降伏したときには既に人口激減してモンゴル兵との混血児(現代朝鮮人の祖)だらけとなってたろう

例のエヴェンキもこの空白のタイミングで半島へ進入したんじゃないかと思ってる

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:zzusU5KY
なに、糞牛の本名が!
それは楽しみヒヒヒ

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:4u1vWd5+
渡来人を沖縄経由に限定しないと、誤解する馬鹿が多そうだわ。
チョンに洗脳されてた半島経由は無いわ。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:1YLu3HMN
>>917
遺伝学的には、沖縄人は本土日本からの南下が主流だけどな。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★