5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Y-DNA】ハプロタイプで語るスレ5【mtDNA】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 16:57:12.70 ID:v0GKvaKy
アバウト日本人Y-DNA比率
D2--36%
O2--31%
O3--19%
C1--5%
C3--4%
NO--2%
O1--1%
D1,N1,Q--1%未満
http://pds23.egloos.com/pds/201207/08/76/d0022076_4ff99679dcd9b.jpg
http://pds22.egloos.com/pds/201207/08/76/d0022076_4ff9987f79bac.jpg

世界のY-DNAルート図
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Migraciones_humanas_en_haplogrupos_de_ADN-Y.PNG
最新ツリー -ISOGG
http://www.isogg.org/tree/ISOGG_YDNATreeTrunk.html
YHRD
http://www.yhrd.org/

自分のハプロタイプが調べられる機関
https://genographic.nationalgeographic.com/
http://www.familytreedna.com/
ジェノグラフィックでテスト後ファミリーツリーに無料で転送可能

日本人のガラパゴス的民族性の起源
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/
ハプログループD2
http://www.geocities.jp/ydna_d2/index.html
韓国人「DNAで比較した、韓国人、中国人、日本人の違い」
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/32433857.html
科学論文から見た新大陸への人類の移動経路
http://blog.livedoor.jp/ushijimatoshihiro/archives/33041079.html

Y染色体で見る世界史
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1331075574/
ズバリYAP+のD2(M55)はアイヌと同祖
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1349508999/
YAP+Dは縄文人ではなく胡系シルクロード渡来人
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1337071723/
YDNAで追う銅剣・銅鏡文化による古日本建国史
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1284183984/
ハプログループO2b&O2b1は夫余、沃沮、穢
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1288487602/

【ゲノム】人類最古のDNA抽出…40万年前の人骨から
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386200794/
【人類】沖縄県石垣島の白保竿根田原洞穴で発見された旧石器人骨からDNAの抽出に成功、国内で最古/国立科学博物館
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1385995270/
【人類】米先住民に2系統の祖先 DNA分析で示唆
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1385221923/
【生物】犬の起源は欧州
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1384550380/
【遺伝子】曹操の子孫をDNAで確認
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1384266381/
【遺伝子】唾液で病気の体質判定する遺伝子検査キットに販売中止命令/米FDA
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1385994729/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 17:01:24.56 ID:v0GKvaKy
前スレ

【Y-DNA】ハプロタイプで語るスレ4
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1384425409/

3 :片手鍋:2013/12/06(金) 17:15:11.85 ID:x49erU1B
C1        つちぐも
C3        隼人
C3        唐(鮮卑) →藤原
C3        伽耶 →物部
C3c        西漢

D1        漢
D2        倭(くまそ)
D2a1b      息長(毛野?)

N1c1       呉(やまと) →橘
N1c2a(M128)  越(あずみ) →大伴

O1a       楚→新羅(秦)
O1a       楚→伽耶 →物部

O2a       越(あずみ) →大伴

O2b       くれ
O2b       伽耶 →物部
O2b1       呉(くれ)

O3a1c(002611) 伽耶 →物部
O3a2c1(M134) 漢
O3        唐(鮮卑) →藤原

(Q)        毛野(えみし)
Q1?       越(あずみ) →大伴
Q1a1       秦 →平

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 17:32:13.06 ID:LwF1T0/v


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 18:29:43.19 ID:ckp//6vJ
>>1
だから糞スレと宣伝の羅列はなんなんだよ
おまえの主張は>>2以降でやれよアホ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 18:56:01.31 ID:QbyAodhB
皇帝、王のY染色体ハプロタイプ

D2 日本
O2 中国    漢民族最後の王朝
O3 朝鮮    最後の王朝
C3 モンゴル 最後の王朝
O2 ベトナム 最後の王朝
E1 フランス  最後の王朝
R1 ロシア   最後の王朝

天皇        D2a1b

魏皇帝      O2*      220〜. 265年 漢族
元皇帝      C3f1a   1271〜1368年 モンゴル族
明皇帝      O2a1a    1368〜1644年 漢族
清皇帝      C3c      1644〜1912年 満州族

朝鮮王      O3a2c1  1392〜1910年 李氏朝鮮

越南皇帝    O2a     1802〜1945年 阮朝

リューリク朝  N1c1 ノヴゴロド864年〜879年、キエフ大公国882〜924年、ハールィチ・ヴォルィーニ大公国1199〜1349年、モスクワ大公国1263〜1547年
ロシア皇帝   R1b      1613〜1917年 ロマノフ朝

フランス王    R1b      1589〜1792年、1814〜1830年 ブルボン朝
フランス皇帝  E1b1b1c1 1804〜1814年、1815年、1852〜1870年 ボナパルト朝

ペルシャ皇帝 J1      1796〜1925年 ガージャール朝
ペルシャ皇帝         1925〜1979年 パフラヴィー朝

歴史上の人物のY染色体ハプロタイプ
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_genetic_results_derived_from_historical_figures#Y-DNA
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?tname=exc_board_6&uid=140910&fid=140910&thread=1000000&idx=1&page=1&number=92583

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 18:56:57.25 ID:QbyAodhB
日本人男性 父系 Haplo 構成 推定
http://yayul.egloos.com/2925320
>日本人の父性のハプログループ分布のための包括的な研究として、日本人の父性のハプロの構成について、よく引用される資料として代表的なのは、
>韓国のギムウク教授チームとも共同研究を進めてきた米国アリゾナ大学のMichael Hammerの2005
>< Dual origins of the Japanese:common ground for hunter-gatherer and farmer Y chromosomes>と
>東京歯科大学の水口清教授チームの2007 <Y Chromosomal Binary Haplogroups in Japanese Population
>and their relationship to 16 Y-STR polymorphism>がある。
>この中で、後者は遺伝子人類学が2005年Hammerの研究の後に発展した結果を基にして、
>Y SNPハプログループをより細分化して、サンプルもHammerの259に比べて大幅に増加した729個として、
>比較的日本人の父系ハプログループ地域別の分布とその構成を反映すると一般的に考えられている。

>しかし、Hammerのデータと比較すると、後者の研究では、ハプロDの構成比率では急激な増加のため、私の日本人のハプログループについて、
>多くの差が出ていて、私は以前から、これらの資料の中どれが日本人実際の系ハプログループの構成をより正確に反映するのかについて疑問を持ってきたし、
>また、Hammerと水口清の研究は一般的に、サンプル収集地域のサンプル数が日本の人口の現状を正しく反映していなかった考えを持っていた。
>そのため、日本の各地域を対象に、サンプルが均一に出て、サンプル数においても、偏重されず、日本の人口の状況をよりよく表すことができる資料をもとに、
>日本人の父性のハプロについて、Hammerと水口清の研究とは別に出てきたY-STRのデータを介して、新たにY-SNPハプログループの分布を推定した資料を作った。

>Y-STRを介して、Y SNPを推定することは、水口清の研究でも、既に実行されたものであり、
>たとえY-SNPハプロ推定結果の信頼性と正確性には直接Y-SNPを測定した資料には及ばないが、
>現在のも着実に更新されているY-SNP Haplogroup Phylogenetic Treeとの比較を通し、材料を続けて頻繁に更新することができ、
>また、Y-SNPハプログループのみで、現在の分類の範囲があまりにも広範囲で、
>ほとんど実行するのは難しい同じハプログループ内のサンプルに対する遺伝的距離や起源の関係を容易に行うことができるという利点がある。

>下で私が作ったグラフのY-STRのデータの出所は、1)www。 yhrd.org上に収集された日本各地のY-STR資料2)Kim wook 2010
><High frequencies of Y-chromosome haplogroup O2b-SRY465 lineages in Korea>に出てきた日本人のY-STRのデータ、
>3)Mizuno 2008 <16 Y chromosomal STR haplotypes in Japanese> 4)Kumagai 2007 <Haplotype analysis of 17
>Y-STR loci in a Japanese population>で、総サンプル数は1,734個である。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 19:05:10.07 ID:QbyAodhB
>日本のD2シリーズの中ではD2a1b(JST0022457)が主流であり、後述するが、
>日本でD2a1bの拡大は、決して、旧石器時代や新石器時代の発生した事件ではなく、
>歴史時代以降、それも1000年以内に最近起こった社会的選択( Social selection)の結果でなければならならない。
>Shogun modalと命名したD2a1bに属するY-STRモーダルタイプは、おそらく私がここで初めて提供することではないかと思う。
>これは、その中に鎌倉幕府を開いた源氏や、室町幕府の足利家、江戸幕府のコ川家などがすべて、
>天皇家を源流とする源氏から由来すると主張したため、その実体について、しっかりと把握していなかったからだと思う。
>Shogun modalに属するY-STRハプロタイプは、1718個のサンプルのうち、日本全域に分布した32個のサンプルが17個Y-STR loci値が完全に一致して、
>残りの40個のサンプルも比較的変化利率が高いDYS439、 DYS456、DYS458、DYS389II、DYS385bなど1、-1程度の変化が発生しただけで
>基本的に同じモーダルタイプに属することは疑いの余地がない。

>典型的には17個lociが一致すれば、700〜800年以内に約90%以上の父系の共通の祖先があると判断するので、
>このD2a1b Shogun Y-STRモーダルハプロタイプに属する誰かが約700〜800年前から影響力を拡大始めて、その子孫を日本全域に残しなければならない。
>この700〜800年に存在したD2a1bのモーダルタイプ先祖がされている誰かが普通の農民だったり、下流無事だったら、
>このように日本全域に広く、その子孫をまき散らすは非常に難しいだろう。
>たとえ彼自身が天皇家とは何の血縁関係のない古い先住民の末裔である農民や下流無事であったとしても、
>その子孫の誰かが天皇家から降りてきた源氏の子孫を詐称しながら、権力の中心になったのだ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) NY:AN:NY.AN ID:QbyAodhB
795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:CRSQkF+2
Mizuno et al. 2008
16 Y chromosomal STR haplotypes in Japanese
サンプル総数1079

並び順:YHRD Standard
DYS19 DYS389I DYS389II DYS390 DYS391 DYS392 DYS393 DYS385 DYS438 DYS439 DYS437 DYS448 DYS456 DYS458 DYS635 YGATAH4

D2a1b
最頻値 17 14 31 25 10 11 13 13,17 10 12 14 19 15 15 21 11 個数27 推定150万人
1つ違いまで 個数75 推定417万人
2つ違いまで 個数131 推定728万人
3つ違いまで 個数161 推定895万人

O2b1
最頻値 15 14 30 22 10 13 13 10,20 13 12 14 18 15 17 20 12 個数9 推定50万人
1つ違いまで 個数46 推定256万人
2つ違いまで 個数102 推定567万人
3つ違いまで 個数168 推定934万人

1つ違い15世代500年見当。
中世以降D2a1bの特定家系が突出して増加している。
源氏を代表とする賜姓皇族しか候補はない。
O2b1は古代に増加したが、中世以降は分散傾向。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 19:08:11.84 ID:QbyAodhB
123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/29(日) 17:06:51.05 ID:KFGCGTk5
コピペされてたので追加情報。
水野論文は有料だが、データはYHRDにアップされてるよ。

D2a1b modal:
4 of 73 Gunma 新田荘のあるとこ
3 of 97 Tokyo
3 of 95 Aomori
3 of 74 Hyogo
2 of 78 Wakayama
2 of 37 Chiba
2 of 144 Shizuoka
1 of 148 Okinawa
1 of 50 Hokkaido
1 of 42 Yamanashi
1 of 103 Ehime
1 of 76 Okayama
1 of 60 Nagasaki
1 of 45 Mie
1 of 30 Nara

O2b1 modal:
2 of 95 Aomori
1 of 144 Shizuoka
1 of 37 Chiba
1 of 53 Yamaguchi
1 of 42 Toyama
1 of 74 Hyogo
1 of 148 Okinawa
1 of 45 Mie

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/13(水) 02:33:20.49 ID:gny7xD2E
>>123
兵庫県は清和源氏武士団発祥の地だけあってD2a1bが多いな
4 of 73 Gunma 199万人×4/73 新田荘のあるとこ
3 of 74 Hyogo 557万人×3/74 清和源氏武士団発祥の地

多田神社(ただじんじゃ)は兵庫県川西市にある神社同地は清和源氏武士団発祥の地

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 19:31:02.16 ID:QbyAodhB
歴史上の人物たちの父方のハプロ-1 西洋
http://yayul.egloos.com/2897641

歴史上の人物たちの父方のハプロ-2 東洋
http://yayul.egloos.com/2898930

キム(金)氏の父方のハプロ分布推定
http://yayul.egloos.com/2896475
http://pds23.egloos.com/pds/201206/23/76/d0022076_4fe591b0d0c82.jpg

韓国の父方のハプロとM134李成桂モーダル-1
http://yayul.egloos.com/2902477
http://pds24.egloos.com/pds/201206/24/76/d0022076_4fe6b1d9d7a94.jpg
http://pds23.egloos.com/pds/201202/12/76/d0022076_4f3690a1be7a0.jpg
>私が持って苗字別データには、実はキムさんのサンプル全201中の一つ、
>パクさんのサンプル全体の72中一つずつ別の苗字の例では2台のモーダルに属する。
>しかし、李さんの中、上記の表では黄色で表示されたbaseタイプに対応する12 y-strのLoci値が
>完全に同一のものが8個表示されるので、氏の特徴的なモーダルでなければならない。
>ここさんモーダルに含まれているキムさんとパクさんの方には申し訳ない話だが、この方の父方の祖先は、明らかに李さんだったのだ。

O2b-M176、朴氏の父方のハプロ
http://yayul.egloos.com/2908088
http://pds24.egloos.com/pds/201206/23/76/d0022076_4fe5b88651b85.jpg

五大姓のC3率 韓国人全体のC3率は12.3%
・金 21.2%
・李 18.8%
・朴 12.7% O2bが46.5%と特出して高い
・崔 12〜13%
・鄭 24%以上

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/06(金) 23:34:54.74 ID:I0XPQbi8
それより関東固有の「高麗」氏のY-DNAを調べろ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 05:34:50.89 ID:v4kd6f0g
>>12 O1 O2b O3のどれかだろうな

14 :片手鍋:2013/12/07(土) 12:17:48.57 ID:10afB4UW
>>12
O3-M134 または、ひょっとしたらC3

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 19:54:25.30 ID:nvb39VXY
デヴィッド ロスチャイルドはハム系か。セム系か。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 20:04:48.92 ID:PIyp+ZlA
>>12
高麗神社の神主・高麗氏は、高句麗の王族(扶餘姓)だから「C3」が正解だろ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 23:46:58.83 ID:LAqcXVCf
>>1おつ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 23:50:08.76 ID:rocK1Eld
【脳機能】脳内神経細胞の接続、男女間で違い/米ペンシルベニア大学
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386236090/

脳内神経細胞の接続、男女間で違い 米研究
2013年12月05日 14:50 発信地:ワシントンD.C./米国

【12月5日 AFP】「女性は地図を読むのが苦手、男性はマルチタスクが苦手」
──この古くさい先入観のような通説でも一理ありと思わせるほど、男女の脳内神経回路は異なっていると結論付けた研究結果が、
2日の米科学アカデミー紀要(Proceedings of the National Academy of Sciences、PNAS)で発表された。

米ペンシルベニア大学(University of Pennsylvania)ペレルマン医学大学院(Perelman School of Medicine)の研究チームは、
「コネクトーム」と呼ばれる脳内神経細胞の接続を示した回路図を精査する過去最大規模の研究を行った。

脳内の神経線維の走行を画像化する拡散テンソル画像(DTI)という技術で8〜22歳の949人(男性521人、女性428人)を調査したところ、
男性脳内のある領域では、前後をつなぐ神経連絡がより多く、知覚と協調的行動の連結性を容易にするような回路のつながりが示唆された。
一方、女性では脳の左右の連結性が高く、分析能力と直感のつながりを容易にしていることが示唆された。

この結果から、男性は平均して地図を理解するようなシングルタスクにより優れ、一方の女性は記憶や社会的認知
スキルに優れるためマルチタスクやグループ内での問題解決などを得意とする傾向があると論文は述べている。

また論文によると、13歳以下では男女の脳の神経回路に違いはあまりみられなかったが、
14〜17歳と17歳以上のグループでは明確な違いが見られたという。

論文共著者の一人、ルーベン・グール(Ruben Gur)氏は「男女の脳がこれほど互いに補完的であることは驚きだ。
詳細なコネクトームの解明は、男女の思考法の違いについての理解だけでなく、性別に関連した神経疾患の根源
についての理解も深めるものだ」と述べている。(c)AFP
______________

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年12月05日14:50
http://www.afpbb.com/articles/-/3004391

▽関連リンク
・PNAS
Sex differences in the structural connectome of the human brain
http://www.pnas.org/content/early/2013/11/27/1316909110.abstract
・University of Pennsylvania News Release December 2, 2013
Brain Connectivity Study Reveals Striking Differences Between Men and Women
http://www.uphs.upenn.edu/news/News_Releases/2013/12/verma/

19 :片手鍋:2013/12/08(日) 00:07:58.02 ID:X+efL8eU
>>18
社会的認知スキルとやらに優れる女しか女と認めねえだけじゃねえかペッ

20 :片手鍋:2013/12/08(日) 00:18:03.21 ID:X+efL8eU
理系女子が高専に進学したら殺されるしね(・_・
もちろん彼女たちはmt-BやFだったのだろう

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 01:08:41.80 ID:bCXeThSu
>>18 何十年か前にこの記事読みました。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 01:11:40.81 ID:5mFxhZiT
むしろちょっと前に実際の行動から女性は男性に比べてマルチタスクが得意というわけではなかったという
研究が出てたような気がするが。まだツール新しくしたように見せて昔ながらの方法論でこんなのやってる奴いるのか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 01:14:13.26 ID:bCXeThSu
デヴィッド ロスチャイルドはEタイプのユダヤじゃないかな
Jだと鉤鼻だけど、この人はそうでもない

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 01:35:31.75 ID:0v1h9MNN
ロスチャイルドの直系ならJ2だよ
Jだと鉤鼻だとかはない
それは=鉤鼻じゃなくなれはJではなくなるということになるからな

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 01:44:51.71 ID:0v1h9MNN
ロックフェラーはセファルディと言われてるからそれが本当なら
かなりの確立でEだな

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 02:23:43.91 ID:s6/jEgeC
それなりに源氏の末裔という系譜が正しいと思われる一族の人、
誰か検査してんのかな?恐ろしくて調べる気にならないとか?
信じてないけど源氏の末裔と伝わってるってひとが、D2a1bと書いてたけど。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 03:58:46.29 ID:Q9nrpMEV
>>25 アインシュタインもEだそうだけど、セファルディなの?地理的にはアシュケナージっぽいけど
どっちにしても、ユダヤの定義の1つはは母系で継がれてることのはずなのに、父系でも中東由来のY-DNAが見られるってことは、案外ユダヤ人ってヨーロッパに入ってきてからも内婚的だったのかな
あるいは実際は経済的に困窮して、ユダヤの小金持ちに買われるように嫁いできたゲルマンやスラブの娘っ子を、改宗させて名目上ユダヤ人と言うことにしたのかな。そしてむしろユダヤの血は父系的に継がれていったとか

28 :片手鍋:2013/12/08(日) 07:44:24.26 ID:X+efL8eU
なぜ母系重視かと言うと単にセム系は母系で増えやすいから

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 09:40:35.73 ID:X+efL8eU
おもしろいデータ
http://livedoor.blogimg.jp/sonisoku/imgs/8/1/81d17dc6.jpg

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 09:54:46.15 ID:VvGKTwxf
>>29
どう「おもしろい」のか説明が抜けてるよ。

31 :片手鍋:2013/12/08(日) 10:05:14.28 ID:X+efL8eU
>>30
好奇心の欠如した人ね
アトピーとDNAは明らかに関わりがあるはずじゃん?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 11:09:03.36 ID:MlJdVYKE
>>27 アシュケナージは基本的にドイツに住む白人とユダヤ人との混血ユダヤ人で碧眼だったりする。アインシュタインはアシュケナージと言われるが、
中東にいた時の形質がでてるんじゃないかな。
http://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=22177000005&GroupCD=0&no=

33 :片手鍋:2013/12/08(日) 11:14:08.99 ID:X+efL8eU
>>32
Eを中東系って言ってる?
http://www.eupedia.com/images/content/Haplogroup-E1b1b.jpg

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 11:14:43.24 ID:0DbD1TlN
>>29
東北と日本海側で多くて九州以南は少ないんだな

35 :片手鍋:2013/12/08(日) 11:22:55.55 ID:X+efL8eU
>>34
でも福岡は多くないし大阪も少ないので、空気や水の汚染とは関係ないんですね〜これ

36 :片手鍋:2013/12/08(日) 11:38:28.90 ID:X+efL8eU
>>32
イタリアンハゲとE系統遺伝子は相関があるはずだ。
http://www.eupedia.com/images/content/Haplogroup-E1b1b.jpg
http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/64/2013/5/1/5105b22666325fe6805bcacace652b9a2e2ec4fb1382539878.png

すなわちチョンマゲとイタリアンハゲは同じくDE系統をルーツに持つ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 11:41:38.94 ID:MlJdVYKE
>>33 悪い。中東と言ってもイスラエルでアラビアじゃなかった。
Eでアラビアでは少ないのな。

38 :片手鍋:2013/12/08(日) 12:12:32.67 ID:X+efL8eU
>>37
通説では「YAP遺伝子」が中東で多いって話なんだよね?
あれもY染色体だっけか

Eが多いモロッコは北アフリカだしね。
http://en.wikipedia.org/wiki/Y-DNA_haplogroups_by_populations_of_Near_East
でも↑ここではモロッコ(Arabs)だね。
なにゆえモロッコがアラブなのか。アラブの定義とは何なのか。

しかもモロッコ人ハゲてないよね。
ハゲてもらわないとこまるじゃないか。
DEハゲ理論が台無しだ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 12:27:33.61 ID:mImuiEn8
E1b1bが突出して多いのはベルベル人とソマリ族
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/10-6.htm

40 :片手鍋:2013/12/08(日) 12:36:19.45 ID:X+efL8eU
ソマリ族
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/02/Soomaaliyeed.jpg
よっしゃああ!!ハゲてる!!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 13:19:17.22 ID:4E0//c22
>>40
アイヌ人は髪も髭もフサフサが多いけどな。

42 :片手鍋:2013/12/08(日) 13:21:35.55 ID:X+efL8eU
>>41
だからそれはアイヌのうちでもC1&D4aのケが強いタイプだと何度言えば

43 :片手鍋:2013/12/08(日) 13:25:08.92 ID:X+efL8eU
>>41
ほれほれ
http://m.ruvr.ru/data/2012/02/20/1247864945/4AIN-1.jpg
http://blog.canpan.info/cineminga/img/46/withnabesawa.jpg

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 13:27:51.87 ID:SKCLNcsR
> 何度言えば

何度も言えばいつか真実になるんですか?!

45 :片手鍋:2013/12/08(日) 13:35:36.65 ID:X+efL8eU
>>44
あんたがたが何度言おうと100年言い続けようと、

オーストラロイドはD2にはならんのよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 13:38:27.58 ID:fIJNIJ3y
>>9
佐藤、鈴木、高橋、田中、伊藤、渡辺、山本、中村、小林、加藤、吉田、山田

藤姓が多そうだね

47 :片手鍋:2013/12/08(日) 13:49:08.20 ID:X+efL8eU
>>9
つうかどこのサンプルよ

被験者のルーツが固まってたらそういう結果がでるのは当たり前
関東なら、D2a1bは地元民が多くてO2b1は近年の流入が多い

48 :片手鍋:2013/12/08(日) 14:03:05.12 ID:X+efL8eU
>>9>>46
または、

D2a1bの特定の父系以外の父系の子孫が途絶えた、またはどこかへ行った。

49 :片手鍋:2013/12/08(日) 14:16:01.71 ID:X+efL8eU
または、ミズノっていう人が、
特定の容姿の人や集団からサンプルを収集した。
または特定の容姿の人や集団を避けてサンプルを収集した。

とかねっ(^^

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 14:29:15.56 ID:Tl26eCTl
圧倒的大多数を占めるO3が中華の王族じゃなくてO2系が中華の王族で
逆にO2系統が過半を占める朝鮮での王族がO3なのは興味深いね

51 :片手鍋:2013/12/08(日) 14:33:04.51 ID:X+efL8eU
>>50

>O2系が中華の王族

は?誰の話???

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 14:34:05.92 ID:Tl26eCTl
>>6
>>51

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 14:38:59.51 ID:mImuiEn8
朝鮮も過半数がO3だよ
http://pds21.egloos.com/pds/201206/10/76/d0022076_4fd492a095cd7.jpg
http://pds24.egloos.com/pds/201206/10/76/d0022076_4fd494131cc50.jpg
http://pds24.egloos.com/pds/201205/15/76/d0022076_4fb131ca3a9f8.jpg
http://pds21.egloos.com/pds/201205/15/76/d0022076_4fb131deb8a77.jpg

54 :片手鍋:2013/12/08(日) 14:52:30.82 ID:X+efL8eU
wiki「有名人のハプログループ」
>中国宋代の儒学者で朱子学の太祖・朱子のY染色体はハプログループO2a1aである[73][74]。
>この結果に伴って、朱姓で父系を継承してきた明朝の歴代皇帝も皆ハプログループO2a1aであろうと推定されている。
参照(英語)
http://www.ysearch.org/alphalist_view.asp?uid=&letter=Z&lastname=Zhu&viewuid=YCS5T&p=0

自分は朱子の子孫だと名乗る男がO2a1aだった。
したがって朱一族の明皇帝もO2a1a。

さすが中国クォリティ(・_・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 15:16:41.85 ID:b/Je0X3M
O3 鮮卑
O2 漢族
だったりして

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 15:22:38.67 ID:b/Je0X3M
隋皇帝も唐皇帝も鮮卑出身

三国時代まではO2系だったけど五胡十六国を経て隋唐で鮮卑のO3系に乗っ取られた

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 17:08:05.50 ID:mRZOlBNx
>>56
中華の古代王統がO2なのは本当っぽいよ。
当の中国でも古代はO2系統だったという説に特に反論も出て無いようだし。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 17:36:53.94 ID:QQo7bHog
ここにも色々載っているけど。

魏武帝曹操叔祖父的古DNA與曹操現代后人相符

http://www.zengshi.net/bbs/mini/Default.asp?23-287904-0-0-0-0-0-a-.htm

59 :片手鍋:2013/12/08(日) 17:50:29.66 ID:IVy5oUOU
>>58
それ、他の曹姓は(O3-002611)って書いてる?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 17:53:39.91 ID:ShN55X/x
中略)
いやいや、●流出事件でも分かった様に叩きスレが伸びるってのは理由が有る訳です。2ちゃんねる運営の金になる。
運営の工作員が自演で火を付けてるわけ、それに乗った一般人が情報出して、その情報溜め込んだ運営の工作員がその情報元にまた煽る。

2ちゃんねるの運営にはそう言う集客方法が有る訳です。
それ系のサイトじゃあ、良く語られてる『プロ固定(プロ名無し)』ですよ。

各板覗いて御覧なさい、必ずあるでしょ?個人対象にした叩きスレッドが、
内容は似たり寄ったりですよ、どのスレッドも。運営の工作員が掛け持ちでテコ入れしてますから(笑
一種の炎上ビジネスなんです。

一般利用者ってのはお手軽に誹謗中傷出来る対象があると、何も考えずに叩くんです。とりあえず多少の正当性みたいなものが有ればいい。
どんな小さな事で良いし、自分が何らかの係わりや知識が有れば尚の事。

日本最大の電子掲示板 2ちゃんねる が板によって専門的に分かれてるってのはそう言う意味でも凄く都合が良いわけです。
各専門分野の関係者が勝手に情報持ち寄って、叩く対象の情報提供者になってくれる・・・

正にカモがネギ背負って毎日飛んで来ては個人の誹謗中傷スレッドに情報投下してスレッド伸ばしてくれてる訳です。
炎上とか本人降臨とかは運営にとってはご馳走。

巷で言われております『ネットイナゴ、無敵の人』は運営と二人三脚な所がありまして、
酷い煽り方のレスは自作自演の運営工作員だったりするんですけど、一般人のですね、例えば関係者や嫉み僻み私怨持ってる様な、
又は何だか良く分からない“正義感”に突き動かされてしまう様な程度の人も誹謗中傷スレッドの叩きの一連の流れを見るとですね。
2ちゃんねる の運営方法の一部になってるんですよ。

ネラーと運営と言うのはお互い共存共生関係に有ると、まぁ、そう言う話なわけです。
(後略
.

61 :片手鍋:2013/12/08(日) 18:01:30.66 ID:IVy5oUOU
wiki:曹参
>後漢末に登場した曹操の実家は、曹参を祖先とする家である。
>ただし、曹操の祖父・曹騰は宦官であり、
>曹参の同僚である夏侯嬰の子孫曹嵩を養子に入れて、曹の姓を名乗らせた。

書いてあるやん
つまり全部正しければ

O2*は夏侯嬰のDNAっつうことやん

62 :片手鍋:2013/12/08(日) 18:05:13.20 ID:IVy5oUOU
そしてO3-002611は宦官(・_・

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 18:23:24.17 ID:BX71nEXk
>>59

曹操(CAO Cao)は、O2*-M268って書いてあるぞ。

64 :片手鍋:2013/12/08(日) 18:28:01.81 ID:IVy5oUOU
we reported that
the Y chromosomal haplogroup of the descendants of Emperor CAO Cao (O2*-M268)
is different from that of the Marquis CAO Can (O3-002611).

私たちは、皇帝曹操(O2*-M268)の子孫のY染色体ハプログループは
侯爵曹参(O3-002611)とは異なっていることを報告した。

65 :片手鍋:2013/12/08(日) 18:32:18.72 ID:IVy5oUOU
>>64
※曹操の父が養子なので当然です

で、夏侯氏は古代「夏」から出た氏なので、華南がルーツなわけだ。
だからO2*でも不思議はないよ。

66 :片手鍋:2013/12/08(日) 18:33:30.40 ID:IVy5oUOU
そして曹氏O3-002611は宦官DNA(・_・

67 :佐渡のN1c1:2013/12/08(日) 18:53:01.51 ID:0DbD1TlN
FTDNAのJAPAN DNA Projectに入ったけど会員の48人中Nが4人も居る

私とN1aさん以外知らない人だし

68 :片手鍋:2013/12/08(日) 19:06:35.37 ID:IVy5oUOU
>>67
一人は横浜にいたジョン・ロバート・トーマスさんなので
日本人としてカウントしないほうがいいかも。

でもあやふやな人を除いてみても、41人中3人がN。
日本で珍しいハプログループではないんですよ。

69 :片手鍋:2013/12/08(日) 19:16:03.66 ID:IVy5oUOU
優れた家系から配偶者や養子をむしり取るというのは
連中の常套手段だったわけです、古代から。中国でも日本に来てからも。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 20:10:20.10 ID:MlJdVYKE
佐藤は朝鮮だろな。

71 :片手鍋:2013/12/08(日) 20:25:42.17 ID:IVy5oUOU
>>70
東北の佐藤は奥州藤原氏でしょ。
まあ鮮人女押し付けられてキチガイ化してるかもしれないけど。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 20:44:16.36 ID:MlJdVYKE
韓ではないはず。

73 :片手鍋:2013/12/08(日) 20:59:01.98 ID:IVy5oUOU
>>72
韓と鮮の違いをはっきりさせるべきだと思う。

ちなみにこのナナイ族のイケメンの人の名字は「韓(ハン)」だってさ。
http://asian-pop.img.jugem.jp/20090210_783281.jpg

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 21:08:23.59 ID:+zfdPq1Z
>>67
おー!素晴らしい。
お蔭さまで、Japan dna プロジェクトのN系統のSNPもドバッと増えたね。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 21:32:07.15 ID:Q9nrpMEV
>>68 J・R・トーマス氏は先祖がアメリカに移民して英語の姓に改名したフィン系かバルト系かロシア系の子孫なのかな

76 :片手鍋:2013/12/08(日) 21:45:54.26 ID:IVy5oUOU
>>75
こちらはトーマス姓プロジェクト
http://thomasdna.org/ThomasDNASite/results.aspx
N系統は見当たりません。

もしかしたらJ・R・トーマス氏の父系が本当に日本人なので
Japan dna プロジェクトに参加してるのかもですね。
N系ならあり得ないことではない。
だいたい耳がよくて外国語が得意な人達だから。

77 :片手鍋:2013/12/08(日) 21:49:01.48 ID:IVy5oUOU
しかもイケメンDNAだしね。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 21:57:02.16 ID:1NWg1u4e
>>67
N1c1さんは、D2の佐々木源三秀義さんとSTR値が似ているね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/08(日) 22:33:59.06 ID:uc8BIQUN
>>67

先祖の位置情報を入れると、マップの方にマークが表示出来るようになるよ!

80 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/12/09(月) 00:07:19.62 ID:D7pi4hIr
>>78
似てるって交雑はないんだぜ
あるとしたらウィルスくらいしか考えにくい

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 03:06:56.50 ID:yy5Sl/6y
>>76
JRトーマスって何処までも鉄っちゃんな名前だなww

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 06:31:56.64 ID:T1LHsKUE
>>73
新羅…韓(西周)
物部…伽耶
藤原…百済朝鮮(鮮卑)
五胡十六国時代に鮮卑は高句麗から半島に潜入してる。百済と高句麗は扶余。  

83 :片手鍋:2013/12/09(月) 07:44:38.55 ID:8llB7tDW
藤原…百済朝鮮(鮮卑)
まーーたウソつきよる

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 07:47:47.14 ID:j2t1lg5a
>>83 あってる。藤原(鮮卑)と百済は同盟国だろ。藤原=朝鮮。
なんでそんなに朝鮮に反応するかね。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 07:48:53.97 ID:j2t1lg5a
>>83 藤原は鮮卑だろ?なら朝鮮だ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 07:51:14.75 ID:j2t1lg5a
日本(主に日人)とは楚。

87 :片手鍋:2013/12/09(月) 08:02:49.19 ID:8llB7tDW
百済人は鮮人じゃねえよ死ね

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 09:05:14.88 ID:Ffm/7sCj
>>85
藤原氏(O2b1)は、朝鮮人じゃなくて「弥生人」。

ちなみに、百済人は(C3)。

89 :片手鍋:2013/12/09(月) 10:16:07.72 ID:8llB7tDW
>>85
>藤原は鮮卑だろ?なら朝鮮だ。
これは正解。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 10:54:59.01 ID:7voDNnhk
>>85
何で鮮卑が朝鮮なんだよ。

91 :片手鍋:2013/12/09(月) 10:55:26.13 ID:8llB7tDW
>>84
藤原と同盟だったのは唐(鮮卑)
皇族と同盟だったのは百済

物部が守りたがったのは任那(伽耶)

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 11:12:25.61 ID:wy+gJiDB
>>87
ほらほら
正体がバレてきたな。百済人は扶余だが、鮮卑が侵入したんだよ。
高句麗は扶余。扶余のハプロを追加すべき。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 11:13:44.75 ID:wy+gJiDB
ハプログループO2b&O2b1は夫余、沃沮、穢
http://i-ikioi.com/th/archeology/1288487602/

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 11:16:34.53 ID:wy+gJiDB
>>90 鮮卑=朝鮮 何でって鮮卑が高句麗を侵略したから。

95 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:5) :2013/12/09(月) 11:50:02.28 ID:Nqc8Hvng
w

96 :片手鍋:2013/12/09(月) 12:07:10.36 ID:8llB7tDW
>>92
百済の"臣"が扶余って書いてあるんだよ、王族は扶余ではない。

>>93
まだ言ってるわー。O2bは完全に江南から来た稲作民ですよ。
扶余でも高貴(笑)な藤原氏でもない。

なりすますなら他のハプログループを当たりなさいよ

97 :片手鍋:2013/12/09(月) 12:14:22.92 ID:8llB7tDW
ただし、物部のなかにはO2b*が含まれる。
半島・慶尚南道で鮮卑・土蜘蛛と混じってから来たからね。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 12:20:12.36 ID:wy+gJiDB
>>95 よって 藤原=鮮卑=朝鮮

99 :片手鍋:2013/12/09(月) 12:20:50.73 ID:8llB7tDW
で、扶余つーのは何かというと、
流れて来た漢族と、地元のCやらO2bやらの混合。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 12:31:02.90 ID:wy+gJiDB
>>96 扶余のハプロを追加や。と言ってるんだ。話を反らすな。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 12:36:57.22 ID:wy+gJiDB
漢族は漢族で扶余は扶余だろ
地元はCやらO2bかもしらんが

102 :片手鍋:2013/12/09(月) 12:51:28.94 ID:8llB7tDW
>>101
満州・半島はもちろんモンゴルやらでもO3−M134が出るだろが
http://64.40.115.138/file/lu/6/52235/NTIyMzV9K3szNTg0MTE=.jpg?download=1

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 12:53:52.44 ID:wy+gJiDB
なんやその返し。>>3に扶余のハプロを追加や。と言ってるんだ。
何回同じこと言わすねん。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 12:55:20.83 ID:wy+gJiDB
片手鍋が鮮卑系なのはバレてるがなw

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 12:55:36.31 ID:MlT9il3b
2000年も辿れば、みんな親戚という。
1500年以降でみても、日本人の半数以上が天皇家の血を引くというか、
共通祖先を持つというか。

D2a1bやO2b1の比率を見ればそうなるよな。
まあ、北九州の初期水稲稲作民の系譜をみんな引いてるんだろうから、
みんな親戚だわな。

106 :片手鍋:2013/12/09(月) 13:08:07.85 ID:8llB7tDW
>>102
>>103
>C3c        西漢
こう書いてある。
日本に来てない奴なんか知らんよ。
自分の国に帰って自分達で自分の国の言葉でやれよ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 13:13:58.78 ID:XC2v3C5S
>>11より
O2bは新羅の伝説的王の朴(赫居世居西干)一族の子孫であることは明白
赫居世居西干が倭人であることから倭人はO2bになる

『三国遺事』によれば、生まれ出た卵が瓠(ひさご)の様な大きさだったため、
辰韓の語で瓠を意味する「バク」を姓としたという。
そのため、同時期に新羅の宰相を務め、瓠を腰にぶら下げて海を渡ってきたことから
瓠公(ホゴン)と称された倭人と同定する、またはその同族とする説がある
金素雲「三韓昔がたり」

C3 扶余
O3a2c1 鮮卑
O2b 倭人
D2 縄文系

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 13:27:45.34 ID:wy+gJiDB
>>106 あほか。片手鍋が鮮人ということはバレている。日本人のふりをするな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 13:29:10.60 ID:4YpMEQ6D
扶余っていうのは満州のことを言っているのか?
満州のハプログループの比率は
【O3】37.1%【O2b】14.3%【C3】14.3%【D*】2.9%【O1a】2.9%【K】2.9%
何が夫余を統治していたのかは知らないが
夫余と言えばO3になる

110 :片手鍋:2013/12/09(月) 13:35:29.82 ID:8llB7tDW
>>109
O3-M134。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 14:16:01.76 ID:7voDNnhk
>>94
>何でって鮮卑が高句麗を侵略したから。

高句麗の一部に鮮卑のDNAが入っても、
高句麗と朝鮮はまた別だよ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 18:20:48.97 ID:zUzhFLOQ
>>96
正しくは、百済の臣じゃなくて王族が扶餘(C3)だよ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 18:23:43.64 ID:zUzhFLOQ
>>97
物部は日本固有種なのでD2系統だろう。

114 :片手鍋:2013/12/09(月) 18:53:36.09 ID:8llB7tDW
>>113
関連スレ:なんで名古屋人ってあんな性格悪いの?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/ogame3/1371220822/l50

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 19:02:23.80 ID:RJqhllAo
>>107
全く同感!

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 19:05:30.21 ID:RJqhllAo
>>114
名古屋人には遭遇したこと無いから良いも悪いも分からん…。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) NY:AN:NY.AN ID:8llB7tDW
>>116
>5 :名無しオンライン:2013/06/15(土) NY:AN:NY.AN ID:+OWp9mzg
>味噌は人の神経を逆なでするような発言が平気で出来るんだからね
>信じられない
>人間関係においては対等という概念が無く、強い者に対して卑屈になるか、弱いと
>勝手に判断した相手に対してはとことん調子に乗ってつけあがるか
>本当にこの二つに一つなんだな

>馬鹿とか知的障害という感じに見える

>32 :名無しオンライン:2013/06/29(土) NY:AN:NY.AN ID:0cGmgccq
>名古屋県では役所や病院行くと必ずといっていいほど老害がなんらかのクレームをつけてる現場に遭遇する

>42 :名無しオンライン:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:8vAsrSMM
>名古屋人は珍獣
>何故陸続きの日本でこうも性格が悪い地域が出来たのか

>67 :名無しオンライン:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:QFXvw+sl
>名古屋人はクレーマーが多い
>自分がなんでも正しいと思っている
>名古屋人同士でもよくケンカしてる

>84 :名無しオンライン:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:HRSGCa1e
>名古屋人は朝鮮人より性格悪い

(・_・

118 :片手鍋:2013/12/09(月) NY:AN:NY.AN ID:8llB7tDW
>98 :名無しオンライン:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:15qg2hSo
>交通ルールを最も守らないのも愛知県

>人をはねて生きてるとゴッソリ金とられるから、引き直してきっちり殺せと
>おじいちゃんやおばあちゃんが孫に教育するレベル

>100 :名無しオンライン:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:UB7x7ash
>でも名古屋人がクズばかりってあまり知られてないよな
>関東人が関西人に会って初めて同和とか言う言葉を知るケースが多いのと同じく名古屋人に会って初めて名古屋人がクズだと分かるケースが多い

>254 :名無しオンライン:2013/10/08(火) NY:AN:NY.AN ID:00drjTCh
>こういう地方都市スレって前から謎だったんだが
>どうしてこういうスレが生まれるか出向してみてわかったよ、同じ日本じゃねえもの

>446 :名無しオンライン:2013/12/07(土) NY:AN:NY.AN ID:wlOJJbfg
>名古屋人は韓国人と同じ香りがする
>自己顕示欲ばかりが肥大してて、現状を全く理解しようとせず
>モラルやルールは無視しても許されると思っている

(・_・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 21:33:40.97 ID:HnodNwD8
名古屋というか・・・
広島〜愛知の太平洋ベルト地帯+福井県は危険
これまでの俺の人生統計が出した答え

120 :片手鍋:2013/12/09(月) 21:35:32.36 ID:8llB7tDW
>>119
滋賀と和歌山はどっちが「太平洋ベルト」に含まれるか述べよ

121 :片手鍋:2013/12/09(月) 21:40:09.62 ID:8llB7tDW
まあ、滋賀県でも
県民が使わない新幹線新駅建てさせて、滋賀県の金巻き上げようとした栗東市付近はモノノベ占拠区。
名古屋のモノノベ(JR倒壊)とグルだったわけだ。
わかりやすいね。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 22:53:33.66 ID:dqhf4KiX
米遺伝子検査ベンチャー、販売中止命令後もデータ提供
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1386556854/

米食品医薬品局(FDA)から遺伝子診断サービスの販売中止命令を受けていた米ベンチャー、23アンド・ミーは遺伝的なルーツの分析と医学的な分析・解釈を加えない形での遺伝
子データの提供を続けると公表した。規制当局として強い権限を持つFDAの命令の抜け道を探ろうとしている。

FDAは23に対し、11月22日に即時販売停止命令を出したが、23はこれに従わず販売を続けている。同社はFDAが問題にしている医学的分析を一時的に除外することで対応を済ま
せ、サービス継続を模索している。FDAの認可が出しだい、分析・解釈情報の提供を再開する方針だ。

99ドル(約1万円)という価格は変えない。先月22日以降に申し込んだ顧客には払い戻しにも応じる。22日以前に購入契約した顧客は従来通り解釈付き情報を見ることができる。た
だし、医学的発見による新たな解釈が追加されるサービスは受けられなくなる。

23アンド・ミーは2006年にグーグル創業者のセルゲイ・ブリン氏の夫人、アン・ウォジュシッキ氏らが創業。グーグルのベンチャーキャピタルやブリン氏本人も継続的に出資してきた。

(シリコンバレー=兼松雄一郎)

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0700S_Z01C13A2EB2000/

123 :片手鍋:2013/12/09(月) 23:30:21.12 ID:jyruNR5J
>>122
アマゾンでも販売しかけてたみたいなのよね
http://www.amazon.co.jp/dp/B00F8V67C6/

医学的分析さえ削れば法に触れないのは分かってるし
問題は「どこまで」削るかだけでしょう。
いずれは再開されますね。
その時はアマゾンで取り扱ってくれるといいけど。

124 :片手鍋:2013/12/09(月) 23:35:36.76 ID:jyruNR5J
というか、日本の注文が増えそうっていうタイミングで
検査項目を整理できるのは、むしろよかったんじゃないでしょうかね?
ヤバい結果が出て発狂する人がけっこういるかもだし・・・

125 :片手鍋:2013/12/10(火) 10:03:13.48 ID:1w8J2dMq
ジェノグラフィックはY−C1・mt−D4aを
「東南アジア」に押し込んでるから逃げられるけど
(mt−D1と同系と見なしてネイティブアメリカンに分類するか迷ってるっぽい)
23アンドミーはがっつり「オセアニア」っていう項目作っちゃってるもんだからマズイ

ネトウヨ活動によって「自分は正統派日本人」って勘違いしちゃったつちぐも系ネトウヨが
23アンドミー受ける→オセアニア20%とか言われて発狂、クレーム入れまくる
めんどうな展開が目に見えるようです(>_<

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 10:19:37.32 ID:4VLbUh+b
http://textream.yahoo.co.jp/message/1835208/ffckdc8la4n5af8bb?comment=20539
崎谷満『DNA・考古・言語の学際研究が示す新・日本列島史 日本人集団・言語の成立史』(勉誠出版)のp153に載せる表1-33に拠れば、次のようになっています。
オンゲ族23名、ジャラワ族4名、大アンダマン島人10名、ニコバル諸島人11名のY-DNA:

D*(xD1,D2) オンゲ族23名(100%)、ジャラワ族4名(100%)
F* 大アンダマン島人2名(20%)
K* 大アンダマン島人2名(20%)
L1 大アンダマン島人1名(10%)
O2a 大アンダマン島人1名(10%)、ニコバル諸島人11名(100%)
P* 大アンダマン島人4名(40%)

以上のデータからみて、アンダマン諸島のD*は、D2ではない事は明らかです。
祖型のD*か、あるいはマーカーを調べていないD3の可能性は残りますが。

尚、D*(xD1,D2)は、D系統の全てが持つ祖型のマーカーを調べて、その人数・頻度を出しているが、
(  )内のD1、D2のマーカーをも調べており、このD*の中から、D2,D2のマーカー保有者は除外している、と言う意味です。

http://textream.yahoo.co.jp/message/1835208/ffckdc8la4n5af8bb?comment=19329
出アフリカ集団を、Y-CTと総合的に表示すれば、Y-CTは、Y-C系統、Y-DE系統、Y-F系統にまず分岐し
(分岐の時期は、若干の年代差はあったでしょうが、祖型のY-CT*からそれぞれ直接分岐したと考えられる点では全く等価です)、
Y-D系統は、更に祖型のY-DE*(ナイジェリアとチベットで発見されている)から、Y-D系統(祖型をY-D*で表現する)とY-E系統に分岐します。

http://textream.yahoo.co.jp/message/1835208/a332a6dab8rbxc0ba4h53gol1b2c0b?comment=28499
チベットにY-DE*、Y-D*が見られ、STR(マイクロサテライト変異)から、アンダマン諸島のY-D*よりも、
チベットの方が古い可能性が高い、とされていますので、四川や雲南のY-D1は、チベットからの南下でしょう。
ただし、インドあたりのY-D*の情報がはっきりしないので、南回りで、アンダマン諸島にY-D*が入った可能性もまだ、完全には否定できません。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 10:20:19.59 ID:4VLbUh+b
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/3-7.htm
・中アンダマン島にはY-DNA「D*」100%のJarawa族が居住しています。
・小アンダマン島はY-DNA「D*」100%のOnge族の居留地となっています。
・大ニコバル島にはY-DNA「O2a」100%のShompen族が住んでいます。
残念ながらY-DNA「O2」100%の民族はもはや存在していません。

128 :片手鍋:2013/12/10(火) 10:23:15.40 ID:1w8J2dMq
>>126

>崎谷満

あの詐欺師か

3000円返せ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 10:45:47.57 ID:4VLbUh+b
http://textream.yahoo.co.jp/message/1835208/ffckdc8la4n5af8bb?comment=20592
>チベット人のY-DEやY-D1がアンダマンのY-D*から分岐しても何の不思議もないでしょ。

Y-DE*が、子孫であるY-D*から分岐する事は、まずあり得ないでしょう。
アンダマンのY-D*から、チベットのY-D1が分岐する事はあり得ますが、チベットに、Y-DE*が存在し、チベットやカザーフスタンにY-D*が存在し、
また、Y-D1、Y-D3と言う、Y-D系統の下位ハプログループが存在するという「多様性」を考えると、
チベットに入る前の華北か、河西回廊や、モンゴリア、中央アジアなど、チベット周辺の方が、Y-D系統については、アンダマン諸島よりも、古い可能性が高い。
それに、中国の研究者の指摘では、STR(マイクロサテライト変異)の点から、チベットのY-D*が、アンダマン諸島のY-D*より古い可能性が高い、とされている事も、
前に書いた記憶がありますが。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 10:56:34.66 ID:07reknum
中国に早くゲロはかせんとな東シナ海の動きも胡散臭い。チベット琉球のYーD系ストーカーは万里の長城の北から来た羊種のすることじゃないw

中国社会科学院はソロソロ本音晒せや。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 11:08:08.64 ID:N0WegCmr
>>125
>mt−D1と同系と見なしてネイティブアメリカンに分類するか
>迷ってるっぽい

普通にD4aとD1は共通祖先(D4)から下るどちらも同じ姉妹
クレード(17種)の1部分だよ。

アメ先住のD系だとメジャーなD1とマイナーなD2(D4e1の
娘)、D3(D4b1cの娘)&D4h3が知られているね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 11:17:54.97 ID:07reknum
YーC3系と対の北方系統の母系だろ。アメリカ先住系。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 11:19:40.55 ID:N0WegCmr
>>129
>アンダマンのY-D*から、チベットのY-D1が分岐する事はあり得ますが

それは無い、つか星号は別クレードだよ。

134 :片手鍋:2013/12/10(火) 11:25:05.65 ID:1w8J2dMq
>>131
D3(D4b1cの娘) これは知りませんでしたわ。

で、南米インディオでメジャーなD1だけど
mt−D4aの人とD1の人は、常染色体にも共通要素を持っているわけだ。
その部分を「東南アジア」に分類するか「ネイティブアメリカン」に分類するか。

23アンドミーの「オセアニア」というのが最も正確なんだろうけど、
(南米インディオの人はその分類で納得するだろうね)
さて、日本の顧客にその正確なところを通告したらどうなることやら。

すごい悩みどころだろうなーこれ。
「単に事実だけを知らせるサービス」の姿勢を貫いてほしいけど。

135 :片手鍋:2013/12/10(火) 11:34:58.90 ID:1w8J2dMq
>>132
いや、mt−D1は南方の漂着系でしょう、
ほかのDは分からないけど。

Y−C3と対なのは基本、mt−Cじゃないですかね。

このmt−Cはmt−M8の娘らしいのでややこしいのだけども。
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_1/5dnaakei_no_ajiaheno_kakusannkeiro1.jpg
どうもM8&CZファミリーは割と早くM系から抜けているようです。

136 :片手鍋:2013/12/10(火) 11:41:02.73 ID:1w8J2dMq
>D2(D4e1の娘)、D3(D4b1cの娘)&D4h3
このへんはY−C3とペアでもおかしくないかな。

M8&CZ母娘は後からC3の後妻に入った感じかなー。
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_1/5dnaakei_no_ajiaheno_kakusannkeiro1.jpg
この図で、デニソワ地帯目指して北上してるように見えるのが気になる。

137 :片手鍋:2013/12/10(火) 11:59:10.59 ID:1w8J2dMq
どうもY−C系統というのは
・まずスンダランド付近で小さいデニソワ系(フローレス人あたり)と混血&拡散、
・北上したC3の一部が、(ネアンデルタールとの混血の)大きいデニソワと混血
という二段階あるような気がする。

でないと、北方のC3がだいたい背が高そうなことの説明がつかない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 12:13:07.43 ID:ncb+g/08
>>133
そうすると日本のD2はアラビア海あたりのDEから直接別れたということ?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 12:30:55.18 ID:03yw2SJr
ydnaR分布図
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/ff/Haplogroup_R_%28Y-DNA%29.PNG

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 12:32:03.02 ID:N0WegCmr
>>138
>そうすると日本のD2はアラビア海あたりのDEから直接別れたということ?

違うよ、DE>D>D*・D1〜3だよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 12:33:10.79 ID:03yw2SJr
チベット人
チベットでは、D1が16%、D3が33%、とD系統だけで約半数の49%を占めている。

アンダマン諸島
アンダマン諸島のジャラワ族において、Dは56%と高頻度で見られる。
彼等はDのサブクレードであるD1,D2,D3に属さない「D*」である。

フィリピン・セブ島
フィリピンのセブ島において、アンダマン諸島と同様の D1,D2,D3に属さない「D*」のサブクレードを持つ人物が見つかっている[2]。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97D_(Y%E6%9F%93%E8%89%B2%E4%BD%93)

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 12:38:42.64 ID:03yw2SJr
DE
^
D
^
D1D3、D2、D*

たまにD*をDと勘違いしてる人がいる

143 :片手鍋:2013/12/10(火) 12:39:57.73 ID:1w8J2dMq
D*もD2と別れたあと全然変移してないわけではなくて
数字をつけて分類しようと思えばできるけど、数が少ないので保留
って感じじゃないでしょうか

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 12:50:12.51 ID:07reknum
沖縄でやってる発掘も欧米系の機関なり学者を早く絡ませた方が良いな。

145 :片手鍋:2013/12/10(火) 13:00:37.52 ID:1w8J2dMq
>>144
mt-DとGの区別つきませーんなんて言ってる人に任せてたらダメよね

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 13:01:32.31 ID:ais3xQqD
GENOチームアイヌと平家落人調査してくれないかな?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 13:05:36.80 ID:ncb+g/08
質問ばっかりですまないのだが、
そうすると、「D*」ではない 「D」ってどこで見つかってるの?
聞いた事ないのだが。

148 :片手鍋:2013/12/10(火) 13:18:21.24 ID:1w8J2dMq
>>147
それはたぶん現在生きている人からは見つかってなくて
D1やD2やD3やD*の配列を比較して、オリジナルの配列はこうだねって割り出してるんだと思う

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 13:25:00.82 ID:ncb+g/08
>>148
D M174/Page30, IMS-JST021355 ってあるからどこかで見つかってるのだろ。
どこなんだろ。

150 :片手鍋:2013/12/10(火) 13:34:35.04 ID:1w8J2dMq
>>149
そうなのかな〜
でもその人のY−DNAに変化がなかったとしても
父系の先祖が移動しなかったわけではないから
ハイその場所から分岐しましたとは言えないよ〜

でもD2はアンダマン〜スマトラ辺りのD*地帯をを通って来た
ってことで間違いないとは思うけどね〜

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 14:31:17.16 ID:N0WegCmr
>D M174/Page30, IMS-JST021355 ってあるからどこかで見つかってるのだろ。

いや、それは父系のハプログループDを定義するマーカー(SNP)なんで
D以降のブランチに属する男性ならオンゲ族やグンマー族に関係無く全ての
人にある。


>どこなんだろ。

たぶん、最初に見つかったIMS-JST021355は日本人のサンプルだね。

152 :片手鍋:2013/12/10(火) 14:32:42.86 ID:1w8J2dMq
Q系統がネアンデルタール度高そうな気がしてきましたわ(・_・

153 :片手鍋:2013/12/10(火) 14:48:04.82 ID:1w8J2dMq
>>151
あ、「JST〜」というのは日本人のサンプルから定義された場合のナンバーなんですね
勉強になりました。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 15:23:43.31 ID:N0WegCmr
>>153
JSTは↓の略称で申請&研究機関が日本だって事でサンプルが日本人と
は限らないんだけどね。

http://www.jst.go.jp/

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 15:30:46.47 ID:N0WegCmr
間違えた。
http://snp.ims.u-tokyo.ac.jp/

156 :片手鍋:2013/12/10(火) 15:31:57.02 ID:1w8J2dMq
>>154
ああ、さらになるほど。ありがとうございます。

157 :片手鍋:2013/12/10(火) 16:32:26.69 ID:1w8J2dMq
wiki:ネアンデルタール人
>ネアンデルタール人の最も古い化石は中部更新世から発見されており、
>シュタインハイム人・サッコパストーレ人・エーリングスドルフ人その他幾つかが知られている。
>これらは時代的には典型的な後期ネアンデルタール人より早い時代に出現したという意味で
>「早期ネアンデルタール人」と呼ばれる。
>時代が古いため、一面では原始的であり、脳容量が小さく、眼窩上隆起が発達するなどの特徴があるが、
>一方で後に出現したネアンデルタール人よりホモ・サピエンスに共通する特徴が多い。

たぶん、初期ネアンデルタールはより純血種で、
後期になるとデニソワとの混血が増えるんでしょう。
で、純ネアンデルタールはイラン〜インド方面に逃れたと。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 20:54:55.48 ID:P4V+X4Da
>>151
M174とPage30は別々に見つかったからそれぞれ名前が
ついているけど同じSNPのことじゃなかったかな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/10(火) 21:09:32.84 ID:pzJPjOy/
>>148

D2のY染色体をめっちゃ調べている人のブログ。

http://www.geocities.jp/ydna_d2/big_y.html

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 08:03:57.49 ID:Adl7aypA
>>159
結果が楽しみだね。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 08:53:35.58 ID:5K0R1RVJ
オカルトと自作自演がこのスレの名物?

162 :片手鍋:2013/12/11(水) 10:02:50.17 ID:O3fycbwf
おカルトの自作自演は他の2ちゃんねるのスレ同様、よくあること。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 12:10:19.78 ID:ADzg0+xC
皇紀てw
ガラパゴスのサイトにしてもなぜ思想臭いのか

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 12:48:08.83 ID:fPUGvFgf
竹田とかいう皇族芸人、DNAテストに協力してくれないかな。

165 :片手鍋:2013/12/11(水) 13:06:01.40 ID:O3fycbwf
>>163
おカルトだから

>>164
あの方、mtはシナちっくな型が出ると思うわ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/11(水) 20:18:39.46 ID:pU1JOLaj
>>150

D* というのは D1,D2,D3以外の D。すなわち未確定の D4,D5,D6,... の総称。
(対応する SNP が確定していないので分類を保留中ということ。)

なので、ある地域の D* を良く調べたら全員 D4 だった、なんてこともある。
その場合は、D2 とは直接関係ない。

しかし、その D4 と D2 に共通 SNP が検出されれば、それが新 D2 となり、
現在の D2 が D2a、D4 とされたものが D2b になる。
その場合は、その地域が現 D2 の祖先がいた地域である可能性が高い。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 08:09:17.15 ID:yetyQJnG
>>166
ハプログループS1dからは、ハプログループDと共通のM174が見つかってるのに
同じグループにされてないのは、何か理由があるの?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 11:47:49.08 ID:sXQmUmS8
>>167
>ハプログループS1dからは、ハプログループDと共通のM174が見つかってる

Sは08年以降に定義された新しいハプログループで元K5なんだけど、
S1dを定義するマーカーは初登場以来M174では無くM226だよ。


>同じグループにされてないのは、何か理由があるの?

簡単に言うと、同じSNPが有っても系統樹上で1階層上以上に違いがあ
るからだね。
日本人の例だと、D2aを定義するM116.1の即上流枝はD−M55
などになるけどE1b1a1a1b(M116.2)との共通祖先はDE
(M1・YAP)まで遡らないといない。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 12:18:16.79 ID:WRNjSYp5
>>168
YーE1系はユダヤ系に存在してる?YーD系とまるっきり無縁でも無いのかな?

キッシンジャー時代なら兎も角分子生物学進歩した時代のオリバーストーンの沖縄での動きも胡散臭い。

170 :片手鍋:2013/12/12(木) 12:31:35.69 ID:hf7oCFoP
>>169
DE=ハム系
ギリシャ足で長頭。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 12:45:59.28 ID:UEv3L4XU
O2bが満州族に多いってのがよく分からんなあ。

172 :片手鍋:2013/12/12(木) 13:10:22.33 ID:LnwoZjFs
ふしぎなんだけど、
ネアンデルタールやデニソワばかりいじってるけど
クロマニョン人のDNA分析はしてないのかいね?

173 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:5) :2013/12/12(木) 19:31:13.99 ID:4mI4fvIb
w

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 19:47:45.94 ID:441grh9b
>>168
ありがと。
S1dを定義するマーカーがM226なのは知ってるんだけど、
M226を持ってる人がM174も持ってるのが、ちょっと不思議に思ってね。
M174がネガティブな人(CT系統)の下流にM226がありそうに思えたので、
M174の下流にあるならDの分岐かなと、一見思ってしまったのでね。

175 :片手鍋:2013/12/12(木) 20:37:21.49 ID:O4D9bXHZ
>>174
もし、そのサンプルがD系統に分類されるなら、
M174の箇所が再び元通りに変異した、という解釈になるんじゃないでしょうか。

でもそんなの確率低すぎますよ・・・
S1dかDかCかで迷うなんて、ちょっとありえないと思う。
もしかしてデニソワ系のY-DNAなんじゃないでしょうかね・・・

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 21:29:41.20 ID:141oFJBb
>>174
>M226を持ってる人がM174も持ってるのが、ちょっと不思議に思ってね。

これは何処で確認出来ますか? 今の所、この2つのSNPはどちらも
単独でダブリは無いよ。

ちなみに、ISOGG・2013年基準だとM174はD以降のブラン
チ(D・D*・D1〜3)のみが持つマーカーなので、検査のターゲット
マーカーにM174が有った場合D系以外の人は全てネガティブ(−)に
なる。


>>175
>もしかしてデニソワ系のY-DNAなんじゃないでしょうかね・・・

それは理論上のアダムから下るブランチ上にはないよ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 21:33:55.74 ID:7U1Fjmrw
>>175
M226が、M174より古いならありうるけど、どう見てもM174の方が古いしな。

それともう一つ気になる点は、S1dは、S系統なのにM230がネガティブなので、
本当にS系統からの分岐?って疑ってしまいたくなる。>>168さんは詳しそう
なので、理由を知ってるのかな?と思ってね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 22:54:02.19 ID:141oFJBb
>>177
>S1dは、S系統なのにM230がネガティブなので、
>本当にS系統からの分岐?って疑ってしまいたくなる。

これはどこで確認できますか? 出来ればリンクをお願いします。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/12(木) 23:35:45.36 ID:CJjnY3HH
>>171
韓国では慶州(新羅)に多いけど満州にも50%ぐらいいるの?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 01:13:15.66 ID:Y3ag1LXR
>>178

【ソース】はこれ。
FTDNAの「Dハプログループ(Y-DNA)プロジェクト - Y-DNAのSNP」

http://www.familytreedna.com/public/Dhaplogroup/default.aspx?section=ysnp


【ポイント】
「N114828」のDoroy氏、「233764」のDoroy氏、「N103885」のPugay氏に関して。(「N114828」と「233764」は兄弟である)
1.S1d(S-M226)と分類されている「N103885」のPugay氏は、「M174+」で「M226+」で「M230-」である。
2.S1d(S-M226)と分類されている「233764」のDoroy氏は、「M174+」で「M226+」である。(M230は調べてない)
3.CT(C-M168)と分類されている「N114828」のDoroy氏は、「M174+」である。(M226とM230は調べてない)
4.「N114828」のDoroy氏は、Geno2.0では「D-M174」と分類されている(らしい)
5.3人ともS系統の上位に位置するSNP「M9」「M89」などは調べてない。



http://www.geocities.jp/ydna_d2/d_s1d.html

ちなみにこの件に関して、ネトウヨ氏は11月29日のHPで「「S1d」という分類(系統樹)が間違っており、「M226」はD系統に属しており、
新たな「D4系統」の分岐指標で「D-M226」と呼ぶべき」とまで書いております。

できれば誰かこいつを論破してやって下さい。

181 :片手鍋:2013/12/13(金) 02:21:45.31 ID:CaB+s+UA
>>180
「Big Y pending」
がっつり洗い出すらしいね
かなりレアなのには違いないっぽい

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 06:29:30.90 ID:R+uWX7uY
>>180
グラシアーノとアレサンドロは未分類D*だろう
M226はFTプライベートSNPのM226.2(D*)だよ
L1366、 L1378も同上
二人共D1、D2、D3は当てはまらずDはポジティブ
CFも×
FTはハプロタイプデータベースの更新が遅いから
Y-Sは関係ない

片手鍋のお友達じゃな〜

183 :片手鍋:2013/12/13(金) 07:39:53.85 ID:CaB+s+UA
>>182
>M226はFTプライベートSNPのM226.2(D*)
なんじゃそりゃファミリーツリーさんよ

184 :佐渡のN1c1:2013/12/13(金) 15:55:39.38 ID:CPMq9PXi
>>79
入力したよ

それと12マーカー完全一致が一人いてPaul Takeshi Uyeharaという人
それ以外に2人日本に近似のSTRの人が居るみたいだ

http://l2.upup.be/f/r/b23sUU4bQz.jpg

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 23:41:29.45 ID:tXY4E3h7
【ゲノム】新たな遺伝コードを発見、遺伝子制御に関与か 国際研究
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386945372/

米科学誌サイエンス(Science)で12日に発表された研究論文によると、
遺伝子の制御に関して指示を出していると考えられる新たなDNAコードが見つかったという。
科学者らはこれまで、DNA(デオキシリボ核酸)は細胞にタンパク質の作り方を教えるものと長年信じてきた。

・この研究結果については、医療関係者らが病気を解明したり診断したりするために患者のゲノム(全遺伝情報)を
どのように利用するかをめぐり、大きな意味を持つかもしれないと研究者らは話している。

・人体のほぼすべての細胞に存在する遺伝物質であるDNA内で新たに発見された遺伝コードは、
科学者らがすでに解読済みのDNAコードに「重ねて」書かれているという。

・この新たに見つかったDNAコードは、タンパク質に関わるものではなく、
遺伝子をどのように制御するかに関して細胞に指示を出すものとされる。

・この発見が意味するものは、加齢、もしくはウイルスへの反応により発生するDNAの変化や突然変異が、
これまで科学者らが考えていた以上のことをしているかもしれないということだと研究チームは指摘する。

・研究を率いた米ワシントン大学(University of Washington)のジョン・スタマトヤンノプロス
(John Stamatoyannopoulos)准教授(ゲノム科学・医学)は「遺伝コードに影響を及ぼすDNAの変化は、
タンパク質がどのように作られるかだけに影響するものだと、40年以上にわたり考えられてきた」と語り、
「ヒトゲノム解読に関する基本前提に関しては、実態の半分しか把握していなかったことが、これで明らかになった」と付け加えた。

「タンパク質配列を変えていると思われる多くのDNAの変化は、実際には遺伝子の制御プログラム
または両方の仕組みを同時に破壊することで、病気を引き起こしているのかもしれない」(スタマトヤンノプロス准教授)

・遺伝コードでは、コドン(codon)と呼ばれる64種のアルファベット(塩基)を組み合わせた暗号が
使われることは良く知られている。だが、このコドンの一部が2つの意味を持つことを研究チームは明らかにした。

・デュオン(duon)と新たに命名されたこのDNA言語の新要素は、タンパク質の配列に関連する意味と
遺伝子の制御に関連する意味とを持っている。

・後者は命令によって「タンパク質が持つ特定の有益な機能と、タンパク質の
生成過程を安定化させているように思われる」と論文は述べている。

・今回の発見は、DNA研究の国際プロジェクト「ENCODE」として知られる研究グループの国際共同研究の一環としてもたらされた。(c)AFP

【12月13日 AFP】
http://www.afpbb.com/articles/-/3005014

SCIENCE
Exonic Transcription Factor Binding Directs Codon Choice and Affects Protein Evolution
http://m.sciencemag.org/content/342/6164/1367.abstract?sid=17a56b14-72d9-439a-9599-50a5e8fa93a9

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 23:44:26.03 ID:tXY4E3h7
【ゲノム】女性に更年期が存在する進化的な理由を解明/総合研究大学院大学
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386721892/

更年期を迎えた女性にさまざまな症状が出るのは、父親と母親からそれぞれ受け継いだ遺伝子が、
まるで「けんか」をするように、全く逆の働きをし始めるからだとする研究成果を総合研究大学院大学などが発表しました。

神奈川県の総合研究大学院大学などのチームは、ヒトが父親と母親からそれぞれ遺伝子を受け継いでいることに注目し、
これらの遺伝子が女性の一生のうちに、どのように働くのか理論的に解析しました。
その結果、双方の遺伝子は、女性が若いころは互いに協力し、子どもを産めるように働きますが、一定の年齢を過ぎると、
父親からの遺伝子は、閉経を促すことが分かりました。
このとき、母親からの遺伝子は、月経を起こして子どもを産めるよう働くため、
互いにまるで「けんか」をするように逆の働きをして更年期にさまざまな症状が出ると考えられるということです。
この理由について、研究チームは百万年以上にわたるヒトの生態を考えると、
父親の遺伝子としては、年を重ねた女性にさらに子どもを産んでもらうより、
子育てに専念してもらうほうがより多くの子孫を残せるため、それが遺伝子の働きとして現れているのではないかとしています。
研究チームの大槻久助教は、「謎の多い更年期のメカニズムの解明につながる成果だと思う」と話しています。

NHK 12月10日 16時54分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131210/k10013720931000.html

総合研究大学院大学プレスリリース
http://www.soken.ac.jp/news_all/3252.html

Ecology Letters
論文タイトル:Ecology drives intragenomic conflict over menopause

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/13(金) 23:46:17.78 ID:tXY4E3h7
【エピゲノム】父親の食生活は子の健康に影響/カナダ研究チーム
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386818002/

父親の食生活は子の健康に影響を及ぼすとの研究論文が10日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ
(Nature Communications)に掲載された。
懐妊までの段階では、男性も女性と同じように健康的な食事と生活をするべきであることを示唆する研究結果だ。

・カナダ・マギル大学(McGill University)のサラ・キミンズ(Sarah Kimmins)氏率いる研究チームは、
ビタミンB9が不足している餌を雄の実験用マウスに与え続け、子への影響を調べた。

・葉酸とも呼ばれるビタミンB9は、緑色葉野菜、穀物、果物、肉類などに含まれている。女性は妊娠前と妊娠中に、
流産や子の先天異常のリスクを減らすために葉酸サプリメントを摂取することが多い。

・だがキミンズ氏の研究チームは、十分な量の葉酸を摂取している雄マウスに比べて、
ビタミンB9が欠乏している餌を与えられている雄マウスを父親として生まれる子の先天異常の発生率が高いことを発見。

・研究に関わったロマン・ランブロ(Romain Lambrot)氏は
「葉酸レベルが不十分な父親マウスの子で先天異常の発生率が30%近く増加することが分かり、
われわれは非常に驚いた」と語っている。
「頭蓋顔面奇形と脊髄奇形の両方を含む極めて重度の骨格異常も見られた」という。

・研究チームによると、問題は父親の精子の「エピゲノム」にある。
エピゲノムは、生命に必要なタンパク質を合成するためのコードである遺伝子の発現を制御する「スイッチ」の役割を果たす。

・研究チームの説によると、このスイッチが、食事や他の生活経験の影響を受けて、
胚発生期に鍵遺伝子の抑制を解除するのだという。

・今回のマウス実験での結果が人間にも当てはまることが判明すれば、
男性の食生活に重要な意味を持つとキミンズ氏は指摘。
「葉酸は現在さまざまな食品に添加されているが、高脂肪のファストフードの食事を取っていたり肥満だったりする父親は、
ビタミンB9摂取量が十分な人と同じように葉酸を利用または代謝することはできないかもしれない」と述べている。

「父親は何を口にするか、何を喫煙するか、何を飲むかについて考え、
自分が来るべき世代の親であることを忘れないでおく必要があることを、われわれの研究は示唆している」

【12月11日 AFP】 2013年12月11日 08:05
http://www.afpbb.com/articles/-/3004846

Nature Communications
Low paternal dietary folate alters the mouse sperm epigenome and is associated with negative pregnancy outcomes
http://www.nature.com/ncomms/2013/131210/ncomms3889/full/ncomms3889.html

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 03:06:24.56 ID:bpqvx8EF
藤氏は物部(伽耶系)をかなり嫌ってるみたいだな

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 03:09:45.77 ID:bpqvx8EF
藤氏は楚系を嫌ってる。そりゃーないでしょ。って言うけどね。

190 :片手鍋:2013/12/14(土) 09:59:50.91 ID:KCRdPwXl
>>184
国際結婚か・・・>ウイェハラさん
さすがロイヤルなハプロ型

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 22:45:57.59 ID:+xS9NeNW
>>187 あるトラウマを与えた雄ネズミの血を継ぐ子供は、ある遺伝子に変異が起きてそのトラウマを先天的に受け継ぐとかあったけど
父親の遺伝的影響って重要なんだな
いい意味での環境因子による遺伝子の変異は、新たな進化につながるんだろうけど

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 23:18:57.38 ID:c1KYhkVJ
>>171
満州にも多いのなら扶余系かなぁ。
ただ、O2b に関しては、日韓で数百万人いるであろう O2b* (xO2b1-M312)
が分類されていないのがな。
(アンダマンの D* とかアイヌの D2* みたいにサンプル数がごく少数の
場合は仕方ないんだけど。)

193 :片手鍋:2013/12/14(土) 23:21:02.97 ID:KCRdPwXl
>>191
いや、その実験は単に栄養状態の問題だと思う
栄養とらなきゃ精子だって不完全になるよってだけの話

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 23:22:46.19 ID:7EiHIZDE
【医療】出生前診断に中国企業参入 低価格、遺伝相談の条件なし
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386989616/

妊婦の血液から染色体異常を調べる新型出生前診断を、中国の遺伝子解析会社が日本国内で始めた。
検査費用は10万円と従来の半額以下で、遺伝カウンセリング(遺伝相談)も条件にしていない。
国内の実施施設は現在、学会の指針によって、遺伝相談を条件に限定されている。
一般の産婦人科や不妊クリニックにも広がれば、学会の指針が骨抜きになる心配がある。

 新型出生前診断を行える施設は、遺伝相談ができる態勢の整った約30医療機関に限られている。
日本医学会が、専門外来などがある施設を認定している。
十分な情報なしに検査を受けると、「命の選別」につながりかねないとの指摘があったからだ。
検査を請け負う米国の検査会社も学会の認定施設とのみ、取引をしている。
 しかし、新たに検査を始めた中国のBGI社は、遺伝相談を条件とせず、遺伝相談の専門家がいない
産婦人科、不妊クリニックなどとも個別に検査を請け負う形をとろうとしている。
遺伝相談なしに検査が広がれば、検査、病気について十分理解しないまま、人工妊娠中絶につながる心配がある。

2013年12月14日 朝日新聞
http://apital.asahi.com/article/news/2013121400001.html

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 23:35:10.51 ID:7EiHIZDE
【大阪】藤原鎌足の墓説さらに強まる 阿武山古墳に最高級の冠帽
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387001884/

★藤原鎌足の墓説さらに強まる 阿武山古墳に最高級の冠帽
2013年12月14日06時33分

大阪府高槻、茨木両市の阿武山(あぶやま)古墳(国史跡)で戦前に発見された棺(ひつぎ)に副葬
されていた冠帽が、当時最高級の技法とされた綴(つづ)れ織りで金糸を織り込んだ可能性が高い
ことがわかった。被葬者として大化改新で活躍した藤原氏の祖、藤原鎌足(ふじわらのかまたり、
614〜669)が有力視されてきたが、それをさらに補強する発見だ。

古い織物に詳しい関西学院大の河上繁樹教授(日本染織史)が、男性の遺体の入った棺が発見された
1934年当時の写真やX線写真を分析。金糸の端がいずれも急角度に折れ曲がり、何度も往復して
いることから、綴れ織りで金糸を織り込んだ冠帽と判断した。河上教授は「中国で『織成(しょくせい)』
と呼ばれ、正倉院に伝わる奈良時代の織物にも類例がある技法では」という。

「日本書紀」によると、大化改新のきっかけとなったクーデター「乙巳(いっし)の変」(645年)の
立役者の鎌足は、死の直前に盟友の天智天皇から最上の冠位「大織冠(たいしょくかん)」と大臣の位を
贈られた。河上教授は、阿武山古墳の冠帽がこの大織冠の可能性が高いと結論づけた。

http://www.asahi.com/articles/OSK201312120174.html
写真・図版高槻市立今城塚古代歴史館が復元した阿武山古墳の冠帽。金糸による刺繍で再現されている=同館提供
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20131214000670_comm.jpg

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/14(土) 23:47:35.01 ID:7EiHIZDE
【進化】動物の共通祖先はクシクラゲ?
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1386944565/

新説:動物の共通祖先はクシクラゲ?

地球上で最初に誕生した動物が何だったかについては、長年にわたり専門家の間で議論が続けられている。
これまで一般的だったのは、あらゆる動物に共通の祖先は海綿動物であるとする見方だ。
海綿動物は海の生き物で、見た目はサンゴに似ている。
ところが、最新の遺伝子研究の成果がこの状況に一石を投じることになった。
この研究では、有櫛(ゆうしつ)動物こそ、6億年以上前に誕生したと見られる
地球上で最初の動物だという可能性を示唆している。
有櫛動物は、クシクラゲとも呼ばれるゼラチン状の海の生き物だ。
最初の動物の特定がなぜ重要かというと、動物の進化とはどういうものかを考えるうえで
大きな影響を持つからだと、研究の共著者であるアンディ・バクセバニス(Andy Baxevanis)氏は言う。
バクセバニス氏は米国国立ヒトゲノム研究所(NHGRI)の遺伝学者だ。
海綿動物は単純な構造で、筋肉も神経系も持たないが、
有櫛動物にはその両方が備わっているとバクセバニス氏は言う。
「進化生物学の世界で長らく信じられてきたのは、筋肉や目の組織となるような複雑なタイプの細胞は、
(進化の過程で)登場したらその後失われることはないという考え方だ」。
というのも、筋肉や神経系があれば生存にとって有利なはずだからだ。
もし有櫛動物が、より構造の単純な海綿動物よりも先に誕生したのなら、この通説は覆されることになる。
動物は複雑な組織を作る遺伝子を備えて誕生したが、一部のグループは進化の過程でそれを失った、ということになるのだ。

◆きっかけは全ゲノム解析
バクセバニス氏のチームがこの結論に至ったきっかけは、
有櫛動物の一種(学名:Mnemiopsis leidyi)について、初めて全ゲノム配列を解析したことだ。
最初の動物であった可能性が指摘されている動物のグループは4つある。
海綿動物門、有櫛動物門、刺胞(しほう)動物門のうちクラゲの仲間、平板動物門の4つだ。
このうち、有櫛動物の仲間のみ、これまで全ゲノム配列の解析が行われていなかった。
全ゲノム配列の解析は、生物のグループ同士の関係を比較するうえで重要である。
そのためバクセバニス氏のチームが今回のプロジェクトを立ち上げた当初の主な目的は、
有櫛動物のゲノム配列を解析してデータの不足を埋めることだった。
だが、こうして得られた全ゲノム配列のデータをコンピューター・プログラムにかけて、
進化における生物グループ同士の関係を検討したところ、驚きの結果が出た。
プログラムでは有櫛動物と他のあらゆる動物との関係について、考えられる複数のシナリオが提示されたが、
特に可能性が高いとされるいくつかのシナリオは、動物の進化の系統樹の起点に有櫛動物を置いていた。
(続きます)


イメージ:最新の研究によって、地球上のあらゆる動物の共通の先祖は有櫛動物(クシクラゲ)である可能性が浮上した
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_images/ap857711862732_74351_600x450.jpg

ソース:新説:動物の共通祖先はクシクラゲ? /Natinal Geographic
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20131213001

197 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 01:03:06.69 ID:P/57VPGb
おいだれか縄文スレたてろや。
つかこのスレキモスぎw
Y-D系はあらゆる文化的背景や歴史経緯によりシルクロードによって
海と大陸から運ばれたインドや中東、中近東に関連したハプロタイプだ。
例えば日本の鼓(つつみ)と同じ太鼓がアフリカのセネガルにもある。
そして他にもインドにあるそうだ。
つまりY-D系統はヨーロッパにロマが居るようにインドなどの地域の人々が
世界的に進出した時代があった事を物語っている。
だから縄文は関係ないと私は思う。
おそらく7世紀以降、中央アジア域においてバーミヤン遺跡を代表する
ペルシャ仏教?がイスラム教徒によって滅ぼされた事が原因だろう。
その難民が中国や日本に流れ世界中に散らばった。
>>167
本気で気になるならば直接会って髪の毛なり採取するしかないぞ。
まあでも例え天皇一族のハプロが大陸型であったとしても
それで天皇の権威が落ちるわけではないが。
>>182
青牛さん、天皇教徒が気持ち悪いのは分かるけどね、
あなたみたいな人が言えた事じゃないからさw

198 :片手鍋:2013/12/15(日) 01:31:02.86 ID:0uE5Cemd
>Y-D系はあらゆる文化的背景や歴史経緯によりシルクロードによって
>海と大陸から運ばれたインドや中東、中近東に関連したハプロタイプだ。

ぽかーん(・_・

199 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 10:49:48.69 ID:P/57VPGb
本気で縄文云々と思ってる奴はイザベルバラードが
「アイヌはどこの民族にも当てはまらない、当てはまるとしたら古代洞窟人骨だけ」
といってたトンデモと同じ事だときづけ。
アイヌが「現代のどの民族にも当てはまらない」「縄文からずっと続いてきた」
…実際はそんな都合良い解釈にはならないわけだ。
アイヌはアボリジニやポリネシア、あるいはインド人や中東、北アフリカ人種と関係があるし
日本列島でも北海道の他に沖縄、南九州、北陸や東北にはそうした形質が強く存在する。
これが意味してるのは一つしかない。
アイヌは縄文なんかではなくシルクロード時代やモンゴル帝国時代、大航海時代によって日本に運ばれてきた
アボリジニ的形質とインド、中東形質が合わさった稀な形質であるという事。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 11:03:26.99 ID:42t5VHM/
 古人骨からY-DNAは採取できない。

 古人骨からY-DNAは採取できない。

 古人骨からY-DNAは採取できない。

 古人骨からY-DNAは採取できない。


古代のアイスマンは出土していない

古代のハプログループはわからない

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 11:35:40.09 ID:ukMrzQDY
関連スレ

【ネグリト】縄文人について語ろう!3【アイヌ】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1386883818/l50
【欧州の歴史】ヨーロッパ人がなんで容姿淡麗か
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1345463957/l50

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 11:41:09.43 ID:PesR6MjU
>>199
祖父が密航ペクチョンでもスレタイぐらいは読めるだろ?

>アイヌはアボリジニやポリネシア、あるいはインド人や中東、北アフリカ
>人種と関係がある

遺伝学的な証拠は有りますか?ww


>>200
>古人骨からY-DNAは採取できない。
>古代のアイスマンは出土していない
>古代のハプログループはわからない

マリタ少年(推定24000歳)に聞いてみよう。ww

203 :片手鍋:2013/12/15(日) 12:16:53.03 ID:0uE5Cemd
>>199
>イザベルバラードが
>「アイヌはどこの民族にも当てはまらない、当てはまるとしたら古代洞窟人骨だけ」

イザベラ・バードさん御明察すぎる(>_<

そもそもアボリジニとかパプワ人は
洞窟人=デニソワ人の(遠い)近縁種との混血であのようになったわけで
http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/images/nature12788-f4.jpg
http://johnhawks.net/graphics/denisova-snp-proportions-reich-2011.png

アイヌ≒えぞ≒つちぐももまた古代洞窟人のDNAを色濃く持つ人種なわけ

204 :片手鍋:2013/12/15(日) 12:31:03.20 ID:0uE5Cemd
ネアンデルタールは本来は、デニソワとはまったく別の系統なわけだ。

ただし、
ヨーロッパのネアンデルタール人はほとんどデニソワ系との混血であり、
デニソワ系の外見的特徴を多く持つ。

純ネアンデルタールは中東〜インド〜チベットへ逃れた。
したがって、本来のネアンデルタールの遺伝子は、
アジア・ネイティブアメリカンで濃い。


しかーし、一方でアジアは純度の高いデニソワが存在し続けた地でもある。
(・_・

205 :片手鍋:2013/12/15(日) 12:39:03.75 ID:0uE5Cemd
純ネアンデルタールはキレイな旧人。(キリッ

206 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 12:47:28.10 ID:P/57VPGb
>>203
ふむ…


確かにそのマップから見るとシベリアから世界中に広まったデニソワをベースに
中国など大陸ではモンゴロイドが混血していったため、
北海道やオーストラリアやアフリカやヨーロッパやインドにはデニソワ的な形質が
残ったとも案外言えるかもしれない。

207 :片手鍋:2013/12/15(日) 12:56:03.60 ID:0uE5Cemd
>>206
その図だけ見ると、あたかも
パプワなどの、現生人類の中のデニソワ遺伝子が
ロシアのDENISOVAから広がったように見えるんだけど

現生人類の系統がアフリカを出た時にはすでにアジアのデニソワは二極化してたでしょ。
マンモスが食える北と魚介類が食える南。
これら同士の遺伝的距離も相当遠いはず。

北でデニソワったグループ(エベンキなど)と
南でデニソワったグループは別。

で、アイヌは実は南でデニソワった後に北上している。
(もちろん北方からのデニソワも混じってるかもだけど)

208 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 12:57:22.21 ID:P/57VPGb
>>204
お前はネイティブアメリカンと言ったが、そしたら古代にマヤやアステカを築いた人々はどうなる?
古代マヤ王朝が6世紀に成立したという事はそれ以前から人々が南米に流入していた事になる。
(古代日本がそうであったように)

またテオティワカンを作った古代アステカ王朝はそれ以前だともいうが、
つまりデニソワ混血形質は旧石器や縄文までさかのぼらずともここ3000年間の人類の移動でも十分可能なわけだ。

209 :片手鍋:2013/12/15(日) 12:59:11.83 ID:0uE5Cemd
で、オリバーカーンみたいなタイプもまた別で
ああいうタイプ(Y-I系?)はデニソワとネアンデルタールの混血との混血。

赤白い肌色は北のデニソワ系の特徴。

210 :片手鍋:2013/12/15(日) 13:02:42.90 ID:0uE5Cemd
>>208
え、ネアンデルタール系ホモサピエンスはかなり早い時期にアメリカに渡ったでしょ?
ただし、通った場所柄、デニソワ遺伝子もそこそこ拾っちゃってるでしょうね

211 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 13:06:54.79 ID:P/57VPGb
>>207
いつもトンデモデムパを飛ばしてるお前にしては冷静な解釈だ。

それはあると思うわ。
アイヌの北アフリカ中東に関係した形質、それからインドとオーストラリアに似た形質、
これらは流入ルートが違うだろ。

肌の色も違ったかもしれない。
実はアイヌのアボリジニ的形質はひょとすると白かったかもしれない。
それは現在の白人種の形成プロセスとも関係してるが白デニソワみたいな人種が
南方あるいはインド、中東から北上したいわゆるハム系男性に好まれたからだ。
これは絵画でキリストが中東人種でマリアは白人に描かれるのをみればわかる。
イタリアなど南ヨーロッパでは白人男性は少ない。
明らかに南(中近東)から上がってきた人種だ。

212 :片手鍋:2013/12/15(日) 13:18:35.50 ID:0uE5Cemd
>>211
>北アフリカ中東に関係した形質
あのねーこのスレの前にも書いたんだけど

E系統=中東っていう予備知識をいい加減に正したらどうかな
http://www.eupedia.com/images/content/Haplogroup-E1b1b.jpg

Y染色体がハプロEではなくとも、地中海地方の長頭な人は
だいたい常染色体にその系統(ハム系)の遺伝子を持ってるよ

213 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 13:19:20.09 ID:P/57VPGb
だから東洋においてもそれと同じ事がおそらくは起きてるわけだ。
しかし必ずしもそうとは言えないのは、
そしたらなぜ日本はもっとそうした形質が一般的ではないのか?という事だ。
北陸の新潟や東北の岩手などは人種的にも似ており、
これらの地域もまたアイヌ形質が存在していた地域だが
しかしこれらの地域以外ではそうした形質が集中することはなく大陸的な形質が一般的だ。
沖縄ですら縄文と福建的な越形質が多い。
これは何を意味してるのか?

214 :片手鍋:2013/12/15(日) 13:20:12.94 ID:0uE5Cemd
>実はアイヌのアボリジニ的形質はひょとすると白かったかもしれない。
いや南のデニソワは赤黒い。

>白デニソワみたいな人種が
>南方あるいはインド、中東から北上したいわゆるハム系男性に好まれたからだ。

鮮人必死だな(・_・

215 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 13:25:51.72 ID:P/57VPGb
>>212
だからその地中海人種の形質とアイヌが同じような形質なのはどうしてなのよ?
例えば小島よしおだってスペイン人的だという。
また昨日不思議発見でやってたセネガル人の兄ちゃんもロナウジーニョ的でスペインに関係する形質だと言える。
つまりアフリカが開拓されてスペインポルトガルが東洋に進出してきた時代とかさなるわけだ。

216 :片手鍋:2013/12/15(日) 13:29:33.49 ID:0uE5Cemd
>>213
>北陸の新潟や東北の岩手などは人種的にも似ており、
>これらの地域もまたアイヌ形質が存在していた地域だが

クソとミソをいっしょにすんな

新潟や岩手で濃いのはネアンデルタール系。
まあ岩手は土蜘蛛も多少混じってたかもだし
新潟は後から北のデニソワ(チョン)が漂着してるかもだけど

>>215
あー小島よしおはやっぱり創価ですか

217 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 13:30:48.72 ID:P/57VPGb
>>214
あ、セムじゃなくてハムだったw


>鮮人必死だな


しかしそんな我々朝鮮人がハングルという文明文字を作ったわけですw
数百年後には日本は朝鮮連邦の一国になってるよw
お前ら日本人がいくら天皇天皇とエラそうにしててもそれは今だけなんだよ。

218 :片手鍋:2013/12/15(日) 13:34:03.48 ID:0uE5Cemd
>>217
>しかしそんな我々朝鮮人がハングルという文明文字を作ったわけですw
>数百年後には日本は朝鮮連邦の一国になってるよw

あんたそんなに堂々と鮮人宣言しちゃっていいの?

で、ハングルは鮮人のものじゃないよ。
あれはネアンデルタール系ホモサピエンスの人の作だ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 13:36:43.85 ID:P/57VPGb
>>216

「糞味噌いっしょにするな(東北と新潟)」「新潟はネアンデルタール」「小島よしおは草加」



さー
片足鍋のデムパが始まったぞ〜w
お前も分かってるだろうが、白デニソワみたいな形質が朝鮮を含めた大陸から渡ってきてる。
これは中国朝鮮で案外白い女がいる理由でもある。
ただし日本と大陸では新蒙古化のバランスが違い日本では白デニソワのままで残ったわけだ。

220 :片手鍋:2013/12/15(日) 13:37:43.97 ID:0uE5Cemd
>>217
いい加減に工作マニュアルを更新したほうがいいですよ?
優秀な鮮卑族が原始的な日本人を文明化したとか、もう誰も信じない。

これからは
なぜ人類の中に、そんな嘘つきのキチガイが存在したのかが解明されていくだけ。

221 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 13:40:48.42 ID:P/57VPGb
おっと、コテつけわすれた



それにしても「青森はつちぐも混ざってた」とかすげー妄想だなw
あと新潟は朝鮮が漂流?w
アホか!北陸は普通に移民してるだろ!
稲の遺伝子みてみ、北陸は寒いから朝鮮のと同じルーツの品種が使われてんだよw
東北もそう。
これらは出雲人の系譜だろうな。

222 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 13:43:05.51 ID:P/57VPGb
>>218
いや他のスレでは自分が朝鮮系とは言ってないよw
人類学板だけだな。
てか帰化系なんだけどねw

223 :片手鍋:2013/12/15(日) 13:43:49.44 ID:0uE5Cemd
>>221
青森で意外とC1が出る

224 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 13:44:10.06 ID:P/57VPGb
>>218
で、「ハングルはネアンデルタール系の作」みたいな主張は聞かなかった事にしとくw

225 :片手鍋:2013/12/15(日) 13:44:59.56 ID:0uE5Cemd
>>222
てめえは何を言ってるのか。
帰化した在チョンってことでOK?

226 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 13:51:35.45 ID:P/57VPGb
>>220
誰もそんな価値観を押し付けようとはしてないし、帰化系だし。
まぁ本国のというか韓国人はそう思ってるだろうけどな。
ただ悔しくないのか?見下してると思ってても結構やることやってんだよ。
チョンだチョンだとバカにしてたらいずれ飲まれますよ?
帰化系からの忠告。

227 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/15(日) 13:54:42.32 ID:P/57VPGb
>>225
そういう事。
ただし人種的には縄文系だよ。
在日帰化系なのに縄文というまあコウケンテツみたいなもんかな?w
あれよりずっと濃いけどなw

228 :片手鍋:2013/12/15(日) 13:56:42.25 ID:0uE5Cemd
>>226
鮮人が勝手に日本の縄文人の起源を語ってましたよと。

チョンっぷり晒すのもいい加減にしたら??

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 16:09:04.79 ID:NtDtLA1c
またお友達増えちゃったな片手鍋

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 17:48:26.68 ID:PNS/trRj
ガチキチカルト仲間wwwww

231 :片手鍋:2013/12/15(日) 18:37:28.18 ID:0uE5Cemd
>>229-230
あんたら創価の(元)仲間でしょ?
国籍で差別したるなよ

232 :片手鍋:2013/12/15(日) 19:41:51.79 ID:0uE5Cemd
縄文系とか自称してるけど、どうせこんな顔でしょ
http://chie.c.yimg.jp/v1/resource/chie-0/223/789/i8/__.png

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 20:00:01.35 ID:PNS/trRj
超さんに牛さんに鍋さん、こりゃいいw

超牛鍋w

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 05:53:19.05 ID:XGPF9s2b
>>226
>ただ悔しくないのか?見下してると思ってても結構やることやってんだよ。
>チョンだチョンだとバカにしてたらいずれ飲まれますよ?

人類の役に立つ発明なんて何一つない。
自然科学でノーベル賞が1つもないのがその証拠。
尊敬しようにも出来ない。
チョンの発明ってレイコップくらいかw

235 :片手鍋:2013/12/16(月) 08:57:42.37 ID:08sJg2gM
>>234
ハプロタイプで語るスレで国籍別のノーベル賞数がどうのこうのって(・_・
韓国もそのうち科学分野の受賞者が出るよ、
鮮人に嫌がらせされて国外退避してる人の中からね。

ちなみに私の母方の祖母の実家は「白川」

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 09:03:09.82 ID:D8/m0gJb
予想だとYーD系が多そうw

237 :片手鍋:2013/12/16(月) 09:14:53.17 ID:08sJg2gM
>>236
D2a1b、次いでN1c2aと見た

238 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/16(月) 23:52:45.97 ID:XqrAl0nq
ハプロではないが形質的に西アフリカ地域が縄文やアイヌ、アボリジニと似てるんだよなぁ。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/17(火) 17:22:54.09 ID:5aCxFDON
>>220
それは既に解明されているよ
わかりやすく言えば、得するからだよ
まずはビザンチン将軍問題を知ることだな
これはほんの入口でしかないが・・・
この世界はどちらかというと悪魔に有利にできているのさ
例えば悪魔の証明とかね
バラバシを読んで金融工学を学ぶといいよ
彼らがやっていることをわかりやすく言うと
グーグルへのSEO攻撃だったりYoutubeへのViewカウント操作と同じさ

240 :片手鍋:2013/12/17(火) 18:14:04.44 ID:PUUUA3db
>>239
で、
犯罪すれば得をすると考えるそんなあなたの
ハプロタイプは何ですか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 00:28:51.08 ID:PcvuOChr
まずは人類の文明と宗教の歴史、
そして人格障害について学ぶことだ
彼らは無縁じゃない

242 :片手鍋:2013/12/18(水) 01:05:24.79 ID:peoYvOCJ
チェーザレ・ロンブローゾ「生来的犯罪人説」
〜彼は犯罪に及ぼす遺伝的要素の影響を指摘した。

〜ロンブローゾは身体的特徴として「大きな眼窩」「高い頬骨」など18項目を、
また精神的特徴として「痛覚の鈍麻」「(犯罪人特有の心理の表象としての)刺青」
「強い自己顕示欲」などを列挙した。

〜彼によれば、これらの特徴は人類よりもむしろ類人猿において多くみられるものであり、
人類学的にみれば、原始人の遺伝的特徴が隔世遺伝(atavism)によって再現した、
いわゆる先祖返りと説明することができる。
また、精神医学的見地からは悖徳狂と、病理学的見地からは癲癇症と診断される。


つまりデニソワン

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 09:56:21.59 ID:kwdTmKva
なぜ、とっくに古びたロンブローゾ説に先祖返りする?
人格障害か何かか?

244 :片手鍋:2013/12/18(水) 10:04:30.95 ID:r4eTEUU7
wiki/チェーザレ・ロンブローゾ
〜彼は処刑された囚人の遺体を解剖、頭蓋骨の大きさや形状を丹念に観察した。
解剖された頭蓋骨は383個にのぼる。
また、刑務所や精神病院で3,839人の受刑者の容貌や骨格を、兵士のそれと比較した。
こうした多大な労力を費やした末に、
彼は「犯罪者には一定の身体的・精神的特徴(Stigmata)が認められる」との調査結果を得た。

単なる仮説じゃなくて、骨を観察しての結論ですよ。
遺伝子と関係ないわけがない。

245 :片手鍋:2013/12/18(水) 10:20:54.14 ID:r4eTEUU7
藤がつく名字の男が、祇園で癲癇を起こして人を轢き殺した時に
ググって調べてみたんですよ
それでこの「癲癇=原始人の遺伝的特徴」って説を知った。
現代は科学が進歩して、かつての仮説を容易に立証できるようになったわけ。

癲癇はデニソワ遺伝子と関係がある疾患だよ。
もちろん半島の「火病」もね

246 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/18(水) 14:29:24.82 ID:u++gJEpx
>>240-242

それだと欧米人は犯罪人種であり日本人はその血を引いてるから同じく犯罪人種で
朝鮮はそれとは無縁であるという事にならないか?

247 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/18(水) 14:35:36.59 ID:u++gJEpx
また逆にネトウヨの理屈で言えば犯罪者の多い朝鮮は人種的に欧米人と近く、
犯罪者の少ない日本人は欧米人とはかけ離れる。
一体どっちが正しいのやらwwwww
朝鮮誹謗厨の心理は面白いなw
>>239
むしろそれって競争社会じゃ普通だけどな。
ま、お前らゆとりやヒキコモリにはワカランだろうがw

248 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/18(水) 14:37:09.75 ID:u++gJEpx
>>243
そういえばそういう古〜い学説にとらわれた人格障害がもうひとり居るなw

249 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/18(水) 14:41:49.00 ID:u++gJEpx
>>244
人間の人格を決めるのは形質であってハプロタイプじゃないんだがw
血液のほうがまだ関係ありそう。
例えばA型はそれこそ「侵略遺伝子」だ。
つまり世界でA型の多い地域はハプロなんかで見るよりも歴史的に繋がりがある。
まあこれらはラテンなどローマ民族の血統型みたいに言えるかもしれないが。

250 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/18(水) 14:48:38.65 ID:u++gJEpx
>>245
火病が関係してるなら朝鮮人種はヨーロッパ系人種とモンゴロイドの混血であり
ハプロタイプはOで血統型はAの男性が支配階層として日本の権力者になった事が言えるだろう。
つまり渡来人であり華北中国系の秦漢以後に入ってきた遺伝子。
そしてハプロD2は日本の僻地に「ビンの底に残った残りカス」と言えるw

251 :片手鍋:2013/12/18(水) 15:35:45.52 ID:r4eTEUU7
白デニソワが火病を起こしていますね

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 17:32:06.12 ID:PcvuOChr
人間というのは自己家畜化された家畜の側だよ
脳みそも古い部分と新しい部分でわかれ
野生側=旧皮質 人間=新皮質
支配しているのは野生側。一部の前頭葉が機能しないから人間になれない
ちなみに、進化しすぎて旧皮質=野生の情動が働かなくなったのがアスペ
ヒトモドキは人間じゃない

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/18(水) 18:07:58.69 ID:FHCq/OQK
>>252
面白い見解だね


もっと言うと世界もそうで東西冷戦はその2つの人種でわかれた。
そして男と女もね。
女は人類史では家畜でありまた男に支配される性人種である。
ゆえに女は常に卑怯であったり、自由な人格が形成される。
男は社会の同調支配を形成するためそうはいかず、いまあるフェミニズムはそれを崩す目的がある。
あと学校の虐める、虐められるも同じ。

254 :片手鍋:2013/12/18(水) 18:17:01.38 ID:r4eTEUU7
もういいから早く死んでくれるかな鮮人ども

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 00:30:37.65 ID:TDt/5Syt
>>253
違うぞ
Y染色体にはもう数十個しか遺伝子が乗っていない
それに対してX染色体は1400個以上遺伝子が乗っている
男はXY
女はXX
男の子が父親に似ないとは言われるけど、Yの数十個しか遺伝子をもらっていないから
確かに似にくいんだ
そして遺伝子がいっぱい乗っている、女性を大事にしていない人種というのは
確実に発展はしないだろう
欧米はレディーファーストだとか、行き過ぎた文化に女性に処女を求めたりすることがあった
ユダヤ人も母親がユダヤ人な場合、ユダヤ人だ
女性を大事にしない人種は遺伝子的観点からみて、発展する余地が少なく遅れをとるだろう

256 :片手鍋:2013/12/19(木) 01:18:43.18 ID:QzOKT/i/
つうか男女の間に溝を掘って、女性観・恋愛観をマスゴミコントロールして
鮮人女を押し付けて奇形児を産ませるのが目的でしょ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 02:29:11.64 ID:TYvbjrBw
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/unonoshalala

unonoshalalaさんとは

プロフィール
公開するID : unonoshalala
年齢 : 30〜39歳
性別 : 女性
自己紹介 : 知恵ノートもがんばって書いてますよ(>_<

なんということはない邪馬台国の真相
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n156269

邪馬台国の卑弥呼とは誰なのか?
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n170036

文章がアホっぽいと思われるかもしれませんが、父は京都大理学部、母は奈良女子大理学部を出ています。
親の学歴で箔付けなんてせこいですが、アホが言う事だから信憑性がないと思われては困りますので。。 私自身は高卒です。
まあ、あまり社会性がないのは事実ですが、知恵はそれなりにありますよ(^^

サイト : http://www.youtube.com/user/unonoShalala

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 02:30:20.37 ID:TYvbjrBw
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12114045967

unonoshalalaさん

滋賀県の安土城跡がある街在住の者がお答えします。

織田信長は創価学会(渡来鮮人)です。
ですから、「織田信長ファン」も創価学会(鮮人)ばかりです。

地元では、「歴史上の有名な人物は観光資源として有効活用しなくてはならない」という強迫観念から、形だけ「信長パレード」をしているようです。
しかし実際には、寺を焼き文化を破壊した、ただの侵略者です。

【追記】
ちなみに曹操も鮮人です。だから織田信長とキャラ設定が同じでしょう?
たぶん曹操ファンも頭おかしいでしょうね。

回答日時:2013/9/26 08:59:58 編集日時:2013/9/26 15:28:38

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 02:31:19.02 ID:TYvbjrBw
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12114982182

unonoshalalaさん

ネトウヨは鮮人(創価学会=藤原氏・物部氏・土蜘蛛)ですよ。
あの人達、韓国にばかり言いがかりつけてるでしょ。あれ、北朝鮮の人なんです。簡単な話ですねえ。

そんな連中と同じと思われたくなければ、堂々と「右翼」を名乗りましょう!
そして、安倍首相や橋下さんを中傷するネトウヨと闘いましょう!!


【追記】
ネトウヨは精神障碍者・・・これまたズバリ言っちゃっておられますね!

まあ事実、「精神疾患」を詐病して障害者年金をくすねとって生活し、ネトウヨ活動に励んでいる創価学会は多いようですしね。

回答日時:2013/10/15 17:01:34 編集日時:2013/10/15 17:45:35

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 02:32:18.34 ID:TYvbjrBw
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10114898465

unonoshalalaさん

あのままだと、半島を鮮人が支配したまま、日本から金だけ渡すことになってたわけでしょ。
鮮人首相を暗殺してくれた安重根は、日本にとっても恩人ですよ。

回答日時:2013/10/13 21:28:55

261 :片手鍋:2013/12/19(木) 02:44:24.25 ID:QzOKT/i/
何がしたいんだか?
まだ韓国=悪のレッテル貼りが通用すると思ってんのか

262 :片手鍋:2013/12/19(木) 03:41:23.07 ID:QzOKT/i/
これがおすすめですね

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14115148439
「聖徳太子は存在しないと聞いたんですが本当ですか?」

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 14:49:43.38 ID:EJ3p1psQ
>>255
>ユダヤ人も母親がユダヤ人な場合、ユダヤ人だ

アブラハム、イサク、ヤコブって男系だよね。
いつから女系に変わったんだろ?

264 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/19(木) 17:28:48.42 ID:7JHV5Fzz
>>251
そうだ、化粧品会社が縄文は地黒と割り出していたが、
縄文と弥生の混血は白斑症状などが肌のトラブルであったはずだ。

265 :片手鍋:2013/12/19(木) 18:22:59.78 ID:QzOKT/i/
>>264
そんな事言ってんのはどうせ資生堂だろ(・_・

D2は基本的に色白(乳白色)だがシミができやすい
C1は赤黒くて毛穴開いてる
Qはオークル色で肌が丈夫。

mt-Dはアトピー。←縄文と弥生の混血ってこれ?
で、元からトラブル肌のくせにカネボウ製品のせいにして集団クレーマーと。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 02:27:35.81 ID:ZxEAwKC7
>>263 実は建前とか
そうでもなきゃ混血もしてるはずのアシュケナージ系のアインシュタインのY-DNAが中東系のEなはずがない
あるいは意外にも内婚的だったとか?

267 :片手鍋:2013/12/20(金) 11:46:57.41 ID:1yifz514
>>263>>266
あのね、赤ちゃんっていうのは
お父さんとお母さんが交わってできるので
お父さんとお母さんの両方の遺伝子をもらって生まれてくるんですよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/20(金) 15:34:48.52 ID:ZkSGbZrD
>>253
女が家畜というのは正しくない
支配する側というのはどっちでも構わない
結果として現代は男が優位に立っているだけさ
人類史をたどれば、もともとは母系社会だったのだよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 08:14:45.76 ID:46i4aG5i
ギンブタスと同じことを言う。
フェミか?

270 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0:5) :2013/12/22(日) 18:50:36.42 ID:5TT19sVT
いいから、ハプロタイプの話に戻ろうぜ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/22(日) 19:34:23.34 ID:6RDZ/1au
S1dがM226.1になってDにM226.2が追加されたよ
ISO

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 07:09:26.70 ID:4NQ77na2
つうか朝鮮人って誰?という話になってくる。漢民族からみて鮮卑はおそらく朝鮮になるんだろうが、
燕や唐は鮮卑系の王朝だし、ツングースといったって朝鮮人とは限らないし、天皇は扶余系や突厥、スキタイと関連はあるだろう。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 10:06:54.71 ID:SHfp1DNR
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1314005547/121
  ↑   ↑   ↑   ↑   ↑  

274 :片手鍋:2013/12/23(月) 12:58:34.30 ID:De2B8AiP
>>271
おお。>>182のファミリーツリーのプライベートSNPがちゃんと登録されたのね。

275 :片手鍋:2013/12/24(火) 13:15:47.85 ID:yJGr7AWV
大沢樹生と長男、DNA検査で「父性確率0%」 喜多嶋舞との間の子
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20131224/enn1312241136008-n1.htm

計画的犯罪でしょ。

喜多嶋舞の母は「内藤」だもんね

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 13:25:01.54 ID:RD44t0vO
>>275
出既婚したとき大沢はさんざん叩かれたけど実は騙されてただけとかとんでもない話だな。
再婚した婦人は不妊治療の末に授かったが死産でもう次は絶望的…
一人息子をかわいがってたのにこれってあんまりにもだな。

277 :片手鍋:2013/12/24(火) 13:33:15.27 ID:yJGr7AWV
>>276
はじめから創価のターゲットにされてたんだよね。
あの顔だし。

「日本人に子を残させない」っていう目的を果たしたわけだ。
息子を虐待したってデマまで流されてね。

でも今の妻も微妙じゃないの・・・
濃い顔の男は精子が少ない傾向があるようなので
とにかく安産体型の女性を選ぶべきなんです。まじで。

そして藤がつく名字はアカン。とにかくアカン。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 16:02:47.65 ID:+ovCunuD
>>271

M226.2のSNPを持つ枝は、新たなY染色体「D4」として定義されたの??

279 :片手鍋:2013/12/24(火) 18:57:33.88 ID:yJGr7AWV
http://www.cinematoday.jp/page/N0058842
大沢樹生の今の奥さん、順調に妊娠中だそうですよ。
よかったよかった。

そして藤がつく名字はアカン。まじでアカン。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 19:22:13.41 ID:GT0lvPeR
DNAは血統を測るのに有効。
ただ血統はつながっていても、現在は人種的に異なるケースを説明する必要がある。
Y−Rなど典型だね。

281 :片手鍋:2013/12/24(火) 20:21:24.36 ID:yJGr7AWV
鮮人は人種(白・黒・黄)の区分が大好きだね〜
そんなのもうあんたらしか言ってないよ

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 20:30:19.96 ID:xiw/Wx3L
なんで藤がつく名字はアカンの?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 20:43:30.16 ID:cwoAUDDl
>>278
そんなにいないから定義されてない
調査用のSNP

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 21:55:38.22 ID:hYRYAUHK
>>282
在日に多い苗字だからじゃないの?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 16:33:52.74 ID:NnUpX9lu
O2b1が3世紀から増えるという事だが、
波多、巨勢、蘇我、平群、紀、葛城etcという豪族が、
全部、武内宿禰から派生した皇別氏族というのはいくら何でも嘘だろう。
彼らの多くがO2b1であったのではないか。
4世紀あたりから半島に進出していくが、
その時に功績のあった武人を皇別氏族にしてあげるために、
長生きして何かと便利だった武内宿禰を祖としたのだろう。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/25(水) 21:27:16.05 ID:lWW++VAo
O2b1が3世紀から増えるならマキムクでのヤマトの成立と合致するから
天皇家なんじゃないの?
ただ源氏がDなら天皇家もDということになるが・・・
仮冒だったり、あるいはどこかで不義の子が生まれていたりしてね
昔も喜多嶋舞みたいな女がいたのかもしれん

287 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:5) :2013/12/25(水) 22:37:20.61 ID:+whpy1ba
大阪はNとOが多いんだろ?

288 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/26(木) 01:37:24.06 ID:QBn62RdW
>>73
お前そういう天然をどうにかしろw

アイヌがDよりEに近い事や日本の丁髷とヨーロッパのハゲを関連づけたり見る目はもってんだから。
ラウレリアン?とかいう宗教のイタリア人のオッサンが丁髷似合ってるのは
頭蓋骨の頭が日本人と似てるからなんだよなw

289 :片手鍋:2013/12/26(木) 01:56:18.01 ID:m8a4cHDg
>>288
>アイヌがDよりEに近い事
そんなこと言ってない。アイヌはY-C1&mt-Dの影響もかなり強いと言ってる

勝手に捏造しないでください鮮人

290 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/26(木) 02:07:53.10 ID:QBn62RdW
いやそういう事なんだよ結局w
あと歴史上の人物をやたらむやみに絡めるのやめなさいw

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 02:18:41.43 ID:VX5iJax4
アイヌからC1は出てない

292 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/26(木) 02:41:57.68 ID:QBn62RdW
>>212
でもEやED系をメインとした中近東人種だろ?
チベットだってああ見えて密教関連でヨーロッパや中近東とは交流があった。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 10:34:05.42 ID:PJkBZfYx
なんでペクチョンの末裔がヨタ飛ばしてるんだよ。

>でもEやED系をメインとした中近東人種だろ?

バカな形質坊に分子人類学は無理、祖先の歴史でも学べよ。ww
www.asj.upd.edu.ph/mediabox/archive/ASJ-12-1-1974/rhim-paekchong%20untouchables%20of%20korea.pdf

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 11:08:55.16 ID:Im9dJVPC
>>291
沖縄で見つかった2万年前の人骨の形態はオーストラロイドだけど
mtDNAはM7a
なので少なくとも2万年前まではM7aはオーストラロイドだよ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 11:19:54.05 ID:PJkBZfYx
>>294
オーストラロイドって曖昧な表現で多様なんだけど、現在の人口だとどんな
集団に近いのかな?

ちなみに、M7aの下位クレードは日本からウデゲ族(南シベリア)へも移
動してるね。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 11:51:19.51 ID:Im9dJVPC
>>295
>オーストラロイドって曖昧な表現で多様なんだけど、現在の人口だとどんな
>集団に近いのかな?

それは分からない
でも2万年前ではオーストラロイドの形態をしていたことは確かだよ

297 :片手鍋:2013/12/26(木) 14:31:15.01 ID:m8a4cHDg
またおカルトの自作自演かえ

298 :片手鍋:2013/12/26(木) 14:40:02.96 ID:m8a4cHDg
>>293
その鮮人はペクチョン(百済人=ペクチェ人)じゃないでしょ。

そいつは鮮卑=ゾンビ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 18:15:10.04 ID:diHr70BH
>>286
日本の場合は天皇家も豪族も沢山子孫を残したと思うんだ。
天皇家も含めた10氏族のうち、7氏族くらいがO2b1であれば、
O2b1が3世紀から増えるのも納得なのだ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 00:28:55.66 ID:ftEUx8WS
出雲、越、筑紫、吉備などがO2b1だったのかもな

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 09:33:41.36 ID:52T9iU0k
首長層が仮に10氏族あったとして、
そのうち6氏族(5割以上)がO2b1であれば、
割合的には増えていくわけだ。

武家の場合はD2a1bが6割くらいだったのだろう。
だから増えた。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 20:20:40.77 ID:1iE5LRKV
今ときの人になっている喜多嶋舞が岩倉具視の子孫の件

岩倉具視ー岩倉具定ー岩倉具顕ー女ー喜多嶋修ー喜多嶋舞

303 :片手鍋:2013/12/27(金) 23:34:00.94 ID:/M+6O34T
>>302
その喜多嶋舞は他人の子を仕込んで大沢樹生に結婚させたわけだけど
その母の内藤洋子は同じことをしてなかったと言えるだろうか(・_・

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/27(金) 23:49:03.20 ID:1iE5LRKV
喜多嶋修
http://www.eastquest.com/japanese-profile.html

305 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/28(土) 15:54:01.90 ID:DZS0NXcJ
>>294
だまれや屑牛。
お前には分からんだろうがイラク(メソポタミア)が発端なんだよ!
>>295
ミトコンドリアでみるとわかるがインダス河領域から北上してバイカル湖に来た連中がエヴェンキやアイヌ。

南インドを周りバングラデシュからミャンマー北部を通り抜け南中国に渡ったのが弥生人でA型の日本人の直系祖先。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 21:20:36.82 ID:PAN1dfhQ
>>303
だなw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 22:12:06.25 ID:41KXVZvG
>>305
>ミトコンドリアでみるとわかるが

判るんならM・N以降のハプロタイプやサブクレードまで書いてください。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/28(土) 23:54:37.14 ID:cU6j74ty
>>303 でも少なくともY-DNAではわからないな。

309 :片手鍋:2013/12/29(日) 00:52:51.86 ID:bXI+yxAo
創価の常套手段なんだよね(・_・
古墳時代から同じことしてる。

武烈天皇の母・春日大娘皇女(wiki)
〜『日本書紀』によると、雄略天皇は采女の童女君がたった一夜で身ごもったために、
生まれた春日大娘皇女が自分の娘であるかどうかを疑い、養育されなかった。
あるとき物部目大連が庭を歩くある少女の姿を見て、天皇の姿によく似ていると述べた。
天皇はそれで、彼女の母が一夜で身ごもったのは異常であるため、自分の娘であるか疑っていると答えた。
物部目大連は天皇に一夜のうちに何度童女君を召したかを尋ねた。天皇は7度召したと答えた。
物部目大連は天皇を諌めて、身ごもりやすい人は褌が体に触れただけで身ごもりますと述べた。
そこで天皇は少女を認知し皇女とし、母の童女君を妃とした。

310 :片手鍋:2013/12/29(日) 01:43:46.34 ID:bXI+yxAo
で、創価に押し付けられた女が産んだ子はやっぱり不具だったりね
古代から同じことが起きてる。

狭穂姫の子・誉津別命(wiki)
〜誉津別皇子は父天皇に大変鍾愛されたが、長じてひげが胸先に達しても言葉を発することがなく、
特に『日本書紀』では赤子のように泣いてばかりであったという。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 09:33:35.02 ID:Vnj9Sge8
O3系統っていつから来てたんかなあ。
古墳時代かと思ってたけど、もっと古いのかなあ。

312 :片手鍋:2013/12/29(日) 11:24:54.54 ID:bXI+yxAo
>>311
物部(伽耶渡来人)に含まれるO3(JST002611)はもうちょい古い

313 :片手鍋:2013/12/29(日) 11:31:44.70 ID:bXI+yxAo
>>311
東漢氏はおそらく呉の集団(BC.473)に混じって来たので
そこに含まれるO3(M134)は弥生時代の開始から来ていたことになる

ただしO3(M134)は西漢氏(AD.238、古墳時代)の可能性もある
大阪だったらだいたいこっち

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/29(日) 12:47:58.50 ID:siKd4atM
>>311
>O3系統っていつから来てたんかなあ。

古墳時代の前の銅鐸の銅の原産地が華北と判明してるみたい。
あと江蘇から来たとも言われる土井ヶ浜弥生人と関連するかも。

315 :片手鍋:2013/12/29(日) 13:01:13.75 ID:bXI+yxAo
>>314
まあ華北原産の銅だろうと無能鮮卑とは関係ないけどね

316 :超回帰 ◆XB7AjTRRiE :2013/12/30(月) 12:56:35.33 ID:pM+3lMAp
>>314
華北は斉(殷)があったからな。
殷の青銅の器とか瓶みたいなやつとか凄いじゃん。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/30(月) 13:00:57.86 ID:1MCO4f0S
朴氏=O2bって藤原氏O2b1と似てるね

朴氏は新羅王家の一つである。
新羅中期においては王を輩出することはできなかったが、王妃のほとんどは朴氏から出ていた。
新羅が滅亡の淵に立った時、朴氏が再び王座を得た。
しかしながら、927年に景哀王が後百済の甄萱によって殺害され、以後朴氏からは王は出ていない。

新羅滅亡後、朴氏は高麗の主要な貴族となった。
高麗王朝の間、科挙に及第した者のほとんどは朴姓であった。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 13:56:52.32 ID:31lNOj/b
縄文人vs弥生人
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1377489655/

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 16:30:17.92 ID:zcgGXqYn
てかさ、ハプロタイプが簡単にわかるDNAチップを誰か作れよ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 19:38:42.60 ID:gjXKpBk4
まあY染色体がわかったところでnの2乗分ある先祖のうち一系統しかわからんし

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 22:05:47.90 ID:I3JSOZSR
【オーストリア】アイスマンに「親戚」19人=DNA鑑定で判明[13/12/31]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1388474040/

1991年、ヨーロッパ・アルプスの氷河から見つかった約5300年前の男性のミイラ
「アイスマン」の「親戚」が、発見場所に近いオーストリア西部チロル州に住んでいることが
分かった。
 州都インスブルックの医科大学法医学研究所の研究チームは、アイスマンと地元住民の
DNAを調べ、少なくとも19人がアイスマンと共通の祖先を持つことを突き止めた。
 研究チームが男性3700人以上から提供された献血について、男性だけが持つY染色体の
遺伝子を分析した結果、19人にアイスマンと同じ特殊な変異が認められた。本人たちに遠縁で
ある事実は伝えていない。
 研究チームのワルター・パーソン准教授は「アイスマンは約200世代前の人。共通の祖先は
400世代ほど前と推定される」と話している。

参考:http://userimg.teacup.com/userimg/6256.teacup.com/aruiteikou/img/bbs/0000092.jpg

source:時事ドットコム http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013123100138

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 22:06:34.98 ID:I3JSOZSR
【ゲノム】中南米人の高い糖尿病リスク、ネアンデルタール人由来の遺伝子変異が原因か/国際研究チーム
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1388237803/

メキシコや中南米の人々に2型糖尿病(Type 2 diabetes)発症のリスクが高い理由を説明する遺伝子変異を発見したとの研究論文が25日、
英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された。 このDNAについてはネアンデルタール(Neanderthal)人由来である可能性が指摘されている。

論文によると、この変異は「SLC16A11」と呼ばれる遺伝子に存在するとされ、脂質と呼ばれる脂肪分子の分解に関与しているという。

国際研究チーム「SIGMA(Slim Initiative in Genomic Medicine for the Americans)」は、
メキシコ人と他の中南米地域の人の2型糖尿病の発症率が米国の非ヒスパニック系の白人に比べて約2倍高い理由の解明を目指していた。

研究チームは、メキシコと他の中南米地域の8214人を糖尿病患者と非糖尿病患者に分けてDNAの比較を行った。

その結果、SLC16A11変異を持つグループは、変異を持たないグループに比べて糖尿病の発症率が約20%高いことが分かった。

SLC16A11変異を持つ割合は純粋なアメリカ先住民系の人々で特に高く、約半数がこの変異を持っている。
中南米地域全体では、変異を持つ割合は30%から40%となっている。

SLC16A11変異を持つ割合については、その他の人種との比較により、東アジアの人は約11%だが、
欧州人は2%と非常に低く、アフリカの人ではゼロであることが分かった。

2013年12月27日 09:06 AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3005710

Nature
Sequence variants in SLC16A11 are a common risk factor for type 2 diabetes in Mexico
http://www.afpbb.com/articles/-/3005710

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 22:07:42.89 ID:I3JSOZSR
【代謝】長寿遺伝子が中年太りを抑制 群馬大、メタボ対策に
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1388237269/

加齢に伴い脳にある特定の遺伝子が減り、体重増加につながることを群馬大の佐々木努准教授らの研究チームが突き止め、
26日付の欧州糖尿病学会誌電子版に発表した。

研究チームによると、この遺伝子は、細胞の老化を防ぐため、長寿遺伝子とも呼ばれる「サーチュイン」。
加齢とともに減少することは知られていたが、いわゆる中年太りとの関係は明らかになっていなかった。

佐々木准教授は「サーチュインが減るメカニズムを詳しく解明し、
肥満やメタボリック症候群の治療法開発に役立てたい」と話している。

研究では、体重を制御する脳の視床下部にあるサーチュインを、
人工的に増やしたマウスを使用。
普通のマウスと比べて食欲が抑制されたほか、エネルギー消費が増加する傾向がみられ、加齢後の体重増が抑えられた。

2013.12.26 18:42 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/science/news/131226/scn13122618430000-n1.htm?view=pc

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/31(火) 22:08:48.01 ID:I3JSOZSR
【医学】精神疾患の原因となるゲノム領域の90%以上に存在する特殊な遺伝子を発見/東北大
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1387983431/

2013年 | プレスリリース
精神疾患の原因となるゲノム領域の90%以上に存在する特殊な遺伝子を発見
2013年12月24日 17:00 | プレスリリース , 受賞・成果等 , 研究成果

遺伝情報を担うゲノム上の領域が突然変異により重複・消失することで、各々の遺伝子の数が個人によって違っていることがあります(コピー数多型)。
ほとんどのコピー数多型は無害ですが、統合失調症、自閉症、知的障害、うつ病といった精神疾患の原因となるコピー数多型が報告されています。
しかしながら、これら疾患に関わるコピー数多型中には複数の遺伝子が含まれる場合が多く、真に原因となる遺伝子を特定するのは困難でした。
東北大学大学院生命科学研究科生物多様性進化分野の牧野能士助教はイギリスとアイルランドの研究グループと共同で、
精神疾患の原因となるコピー数多型と健康な人が持つコピー数多型を比較し、特定のタイプの遺伝子群が精神疾患に強く関わることを突き止めました。
牧野助教らは、脊椎動物の初期進化で起きた全ゲノム重複に由来する遺伝子「オオノログ」に着目し、
精神疾患の原因となるコピー数多型の90%以上がオオノログを保持していることを発見しました。
今回の研究成果は、オオノログを含むゲノム領域の重複や消失が精神疾患を引き起こすことを示唆しています。
今後、オオノログに着目することで、コピー数多型中の疾患原因遺伝子の効率的な同定が期待されます。
本研究成果は、12月23日の米国科学アカデミー紀要(PNAS)に掲載されました。
___________

▽記事引用元 東北大学 プレスリリース 2013年12月24日 17:00配信
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2013/12/press20131224-01.html

詳細(プレスリリース本文) pdfファイル
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press_20131224_01.pdf

▽関連リンク
PNAS
Ohnologs are overrepresented in pathogenic copy number mutations
http://www.pnas.org/content/early/2013/12/24/1309324111

325 :片手鍋:2013/12/31(火) 22:57:30.08 ID:RrfhstKR
>>320
>nの2乗分ある先祖
(・_・

年が明ける前に訂正しておくべし

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 20:56:54.44 ID:yTba862Q
>>321
アイスマンといわれなきゃただのグロ画像だなw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 21:19:31.87 ID:E3CfBCGp
>>325
まあ言いたい事はわかるだろw

328 :片手鍋:2014/01/02(木) 00:41:16.17 ID:1WrKg9hU
>>327
あなたの遺伝子は
N代に渡って2人の男女の交わりによって受け継がれて来たのではなく
N人ずつの男と女2つのグループの乱交によって一代で生まれたのですね
わかります

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 00:48:52.76 ID:HyQdBPov
nの2乗じゃなくて2のn乗だろ?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 02:05:12.79 ID:HmbvgV7J
>>328
N人からの遺伝子を混ぜあわせたのかよ?w

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 03:16:30.31 ID:HyQdBPov
>>330
二人の親がn乗分増えるという事じゃないの?
それじゃあ正しい表し方を伝授してくれよ

332 :片手鍋:2014/01/02(木) 03:34:42.63 ID:1WrKg9hU
>>331
ふつうに>>329で正解ですよ

こういう間違いして開き直る人のハプログループ分かると面白いのにね
ファミリーツリーで
Y-C3の人が父系の先祖・BC19**年生まれって書いてたわ
ああなるほどねって感じ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 07:53:31.46 ID:pC+rQHUs
>>332
日本には皇室より古い家系があるんやな

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 07:55:28.37 ID:pC+rQHUs
>>321
いいダシがとれそうやな

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 09:15:57.86 ID:pCRFIu90
BCはBefore Christ(英語でキリスト以前)の略
要するに西暦の紀元前

ちなみにADはAnno Domini(ラテン語で主の年)の略
要するに西暦紀元

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 10:30:16.15 ID:mBNU4O8s
birth certificate「出生証明書」の略じゃね?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 10:54:50.70 ID:j2DTFmb/
>>334 おっさん出汁w
アイスマン風味のアイスクリームに使おう
インコ味のアイスクリームがあるそうだし*インコ由来成分不使用

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 21:40:35.29 ID:HyQdBPov
>>332
わざわざあんなどうでもいい間違い指摘してるとバカっぽく見えるよw

339 :片手鍋:2014/01/02(木) 22:25:34.49 ID:1WrKg9hU
>>338
どうでもよかないよ。アホすぎる間違いではあるけどな。
スペルミスとか計算ミスとは違う。

式を立て間違うのは根本的な考え方が間違ってる。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 22:34:41.42 ID:HyQdBPov
>>339
二乗レベルの話でなにを言ってるんだかw

341 :片手鍋:2014/01/02(木) 22:39:33.74 ID:1WrKg9hU
>>340
そうアホすぎる。どうでもよくない。
ところであなたのハプログループは?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 22:49:03.69 ID:HyQdBPov
>>341
調べたこともないし普段このスレにも来てないよ

つかそれこそ2のn乗ある子孫のうち一系統しかわからないものを金払って調べても意味ないだろ

343 :片手鍋:2014/01/02(木) 23:29:24.40 ID:1WrKg9hU
>>342
こんな初歩的なことを自慢げに指摘しに出てきておいてよくもまあ
しかも自信なさげなところが笑える(・_・

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 00:48:52.76 ID:HyQdBPov
nの2乗じゃなくて2のn乗だろ?
331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 03:16:30.31 ID:HyQdBPov

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 03:16:30.31 ID:HyQdBPov
>>330
二人の親がn乗分増えるという事じゃないの?
それじゃあ正しい表し方を伝授してくれよ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/02(木) 23:33:41.92 ID:HyQdBPov
もしかしてこのコテは触れちゃいけない人だったのか?

スレ読んでみたら見事にスルーされてるのなこいつw

345 :片手鍋:2014/01/02(木) 23:47:55.33 ID:1WrKg9hU
>>344
もちろん創価のボクは話しかけない方がいいよ。
創価のお兄さんに聞けばいいじゃん

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 14:06:47.90 ID:ds27HHKT
ハプロタイプで今の民族性なんて区分できねーだろw
血液型診断みたいなレベルの似非化学。

347 :片手鍋:2014/01/03(金) 15:04:44.96 ID:T21Nc6UE
>>346
科学と書くべきところを化学と書いちゃう
そんなあなたのハプログループが知りたいっ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 20:02:45.77 ID:5oYM61On
>>347
お前はいつもそんなくだらない点を指摘してるのかよw
頭が悪いのがバレルぞ

349 :片手鍋:2014/01/03(金) 20:24:32.71 ID:T21Nc6UE
日本で高校をまっとうに卒業してりゃ
「科学」と「化学」を間違うことはありません

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 20:32:26.48 ID:5oYM61On
>>349
変換ミスってのもあるんだよアスペくん

351 :片手鍋:2014/01/03(金) 20:42:23.17 ID:T21Nc6UE
>>350
あらまー血液型診断以下のレベルのレッテル貼り

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 20:46:27.55 ID:ir68CB0K
>>350
朝鮮系か?馬も含め中国で活動し社会科学院乗っ取り土地を少し分けて貰えよ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 20:58:53.42 ID:VjER5X70
>>352
なんだこの虫けらは?巣に帰れ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 21:37:28.72 ID:dbBPdtyW
そろそろその糞コテに構うのはやめようね

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 21:43:33.10 ID:5oYM61On
>>351>>352
やたら顔真っ赤だなこの朝鮮アスペ君はw

ていうか触れちゃいけない人だったのねw触れてしまってごめんなさいね

356 :片手鍋:2014/01/04(土) 00:31:41.37 ID:uZjqDQ1z
>>355 適当に祟っとくわ(^^

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 00:42:29.44 ID:m73pi7UB
そろそろその糞コテに構うのはやめてくれ

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/04(土) 02:56:21.45 ID:A/CdupUT


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 11:51:57.64 ID:VsKPkBNS
そういえばフィリピンのS1dは、S1dと付けたことが間違いでD4に分類されたな

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 17:23:02.08 ID:ofucfxcH
>>9
これってさあ、
D2a1b
最頻値 17 14 31 25 10 11 13 13,17 10 12 14 19 15 15 21 11 個数27 推定150万人
1つ違いまで 個数75 推定417万人
2つ違いまで 個数131 推定728万人
3つ違いまで 個数161 推定895万人

D2a1b のうち、特定のが150万ってことは、源氏のうち清和源氏の中の、
八幡太郎義家(1039年生まれ)の系統もしくは義国(1091年生まれ)系統なの?

1つ違い417万の共通先祖は源氏の祖、桓武天皇( )??
2つ違いの728万の共通先祖は継体天皇???
3つ違いの895万の共通先祖は、神武?ニニギ?アメノオシホミミ?

361 :片手鍋:2014/01/05(日) 18:02:16.17 ID:tKxpIPtF
>>360
違う
D2a1b は文氏(ふみうじ)、息長氏
で、たぶん平氏だったりそうでなかったり。

だから、11世紀頃から
D2a1b の特定の家系が増えたのではなく

D2a1b は特定の家系以外の増え方が鈍った
というのが正しい。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/05(日) 20:06:46.25 ID:vjr75EIl
>>359
どこで?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 02:30:49.57 ID:xsK26a5T
>>360
>1つ違い15世代500年見当。
500年以内に共通祖先を持つ者が150万人
1000年以内に共通祖先を持つ者が417万人
1500年以内に共通祖先を持つ者が728万人

>>361
ここ1000年で一番増えたのがD2a1bの特定の家系
D2a1bより増えた系統はない

364 :片手鍋:2014/01/06(月) 03:35:19.04 ID:GroJPxml
>>363
元々多産だからだよ

365 :片手鍋:2014/01/06(月) 08:03:16.31 ID:GroJPxml
そもそもコレ>>9
例のサンプル採取地がくっそ偏ってるデータじゃん
あほかとばかかと

366 :片手鍋:2014/01/06(月) 08:42:49.61 ID:GroJPxml
そういえば、23andmeって

23andMe、遺伝子分析を中止するが遺伝子検査は継続
http://readwrite.jp/archives/2838
>23andMeはまた、同社の指針に反しない限り、先祖や家系に関する遺伝子情報や
>手を加えていないそのままの形の遺伝子データは変わらず提供していくとも表明している。

健康面の分析を停止してるだけで、販売は続いてますね。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 23:27:57.19 ID:xsK26a5T
片手鍋は.>9が何を意味するか全くわかってないな
元々多産とか例のサンプル採取地がとか
相手して損した

368 :片手鍋:2014/01/06(月) 23:39:36.79 ID:qqvm5zea
>>367
自分の地元だけ調べて「日本は私のいとこが多い!」私の家系は日本の覇者だ!
って言ってたらバカだと思うでしょう?
意味分かりますか?

また、子供は女が産むんですよ。ご存じ?
女がたくさん男子を産めば、その夫のY染色体は多く残る。
それだけの話。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/06(月) 23:53:49.36 ID:xsK26a5T
>>368
>>7>>8読んで

370 :片手鍋:2014/01/06(月) 23:57:07.54 ID:qqvm5zea
>>369
うん、チョンの言いがかりだろ。

371 :片手鍋:2014/01/07(火) 00:20:43.72 ID:zAWSYsZr
D2a1bをどんな家系に仕立てあげようとDNAを乗っ取れるわけじゃあるまいに
ほんと創価はバカだね

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 02:10:15.78 ID:e131AB/V
D2a1bは700年前から800年前に一人の人をルーツにして増えたと考えられるらしいが
全国に散らばっている上に、新参者なのにどうやって今現在に至ったのかってことだな

確か韓国で若干見つかってるD2はD2aとD2a1bだけど、韓国にまでいる
そして確かオーストラリアにいる人が、自分をアイルランド系だと思っていてハプロ検査を受けたらD2a1bだったというのを見た
だがその人は青目、茶髪だったので日本人が父系にいるとは思わなかったらしい
一回の混血で青目を出すことは無理だし、これもそこそこ昔だろ

広がり方は凄まじい物がある奴だな

373 :片手鍋:2014/01/07(火) 03:24:40.63 ID:zAWSYsZr
>>372
>D2a1bは700年前から800年前に一人の人をルーツにして増えたと考えられる
うん、さすがにそれは普通にオカシイですね。
D2a1bは関東にもいるし関西にもいるし広島にもいるのだから。

Y-D2a1b(の多く)はY-Qとの混合なんですよ。
Yハプロ型はD2系でも、実際の性質はほぼQ系統な場合もある。
だから韓国にも渡ったりするし
カナダのネイティブアメリカンやタスマニア?でも見つかったりする。

たぶん、家電俳優の細川さん(Y-D2)はD2a1bだと思う。
日本のモノ作り精神の礎となるDNAタイプの一つであろう(^^

374 :片手鍋:2014/01/07(火) 03:30:00.32 ID:zAWSYsZr
で、たぶん
Y−Qの母系(mt−B,F,R9)は安産型で
Y−D2はたぶん精子が多い体質なので
両方の性質を引き継ぐと、ガンガン子供が産まれる。

それがD2a1bが他のD2に比べて爆発的に増えた理由。
まあ、優秀なのも確かだろうけどね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 06:02:58.07 ID:Ofpp/Tal
>>372D2a1bは南九州の縄文人隼人か、俘囚から大和に帰順した蝦夷の系統どちらか
しかないよね。なかでも隼人の可能性が高い。
詳しくは海彦山彦 隼人でググれ。
この神話は兄(先住住民の隼人)が弟(九州では新参者の天皇)に遣えるようになった
経緯を正当化する意図で作られたものだ。
隼人が大和に帰順した後は天皇の護衛として宮廷に入ったと書かれてる。
あと、サシヒレ ソバカリ 隼人でググれば分かるけど、皇子の護衛任されてるんだよな。
護衛として命を預けるくらいに天皇に信頼されて、天皇家と密接に暮らしていれば隼人の
中から皇族に入り込む人間が居ても不思議ではない。
そして、その人間の中から、賜姓皇族として源氏の姓を賜った者が出てきたのではないかな?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 06:15:00.45 ID:XIuy/q5u
ハヤトとヤマト朝廷の関係がそもそも可笑しいのよ7世紀迄野放しでその後畿内移住させ宮廷警護?異種血統同志の関係であり得るか?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 07:02:17.89 ID:Ofpp/Tal
>>376謎な関係だよな。隼人と天皇家は血縁関係有るんではないか。
じゃなきゃ警護任せないだろう。
つーか、ニニギと結婚した、木花咲耶姫って鹿児島(隼人の本拠地)出身でしょう?
ニニギと木花咲耶姫の結婚は、一種の政略結婚のメタファーなんではないかな。
最初は隼人も大和も敵対してたよ。
で、戦ってきて分かったが、大和側は隼人が優れた戦士であるということ。
(隼人の力は百人力とか言う短歌が残ってるしね)
隼人側は大和が優れた農工テクノロジーを持ってるという事。
つまり、大和は隼人の武力が欲しい。隼人は大和の農工テクノロジーが欲しいって訳。
じゃあ、政略結婚して一緒になれば良いんじゃないの?みたいな流れになったのではないかな。
その後、隼人さん達にはまずは姫の警護職を担当して貰います。
姫が嫁いできたなら、俺たち、もう親戚だよねって流れでしょう。
それで、海彦、山彦の(山彦は愚かな所があるから弟に尽くさなければ
ならないみたいな)記述になったのでは?
元バルバロイだけど今は身内なんでボロクソには書きません、みたいな記述だ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 12:46:59.11 ID:zAWSYsZr
またおカルトの自作自演か・・・

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 16:49:17.84 ID:OfY3R3hg
>>372
>D2a1bは700年前から800年前に一人の人をルーツにして増えたと考えられるらしいが

よく読むと、ちょっと違うようだ。
D2a1bの中の特定の集団(推定人口150万)が、700年前から800年前に、ルーツがある。
D2a1bはもっと古い。かなり細かく調べているらしいから、10万人くらい集まったら
どの系統とか分かるかも知れんw

これが日本人全体の比率だとしたら、2割近くいることになるから。
D2a1bがいつ分岐したのかってのは、見つからんからよく分からんけどね。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 18:19:40.93 ID:e131AB/V
>>379
用語とかに詳しくないから、よく分からないが
150万人だったら800年前から今までに
増えるペースは1.45(18710024467)倍で増えていけばいいから
別に凄いペースで増えたという訳でもないな
むしろ日本に約1.45倍以上のペースで増えた者がいないのに驚きだ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 22:08:51.54 ID:KJ9E4jRx
江戸時代の上流武士の二男は中流武士、中級は下級武士の家に婿養子に出されるが
下級武士の二男は悲惨
長男に子供が出来るまで扱いはいいが長男に子供が出来たら結婚も出来ず食事の内容も落とされる
農家も長男が継ぐので次男以下は結婚できず一代限り

男系の子孫を増やすことが出来たのは貴種の源氏や藤原だけ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 22:12:49.11 ID:meeedrJP
司馬遼太郎も書いてる内容を紹介するが、江戸の庄屋名主は、江戸の出来星大名より遥かに由緒があり、
家柄が中世からの名門が多数で、屋敷も藩家老並にでかい・・・と書いている。

庄屋名主は元々の地域を仕切ってた層の武士階層が戦国時代を経て百姓になってんのが多い。
だから財産や力があり、幕府も屋敷などには文句言えなかった。
また下級武士は元々貧困層が戦国時代を経て武士になったから極貧ボロ長屋暮らしを強要されても文句いえないんだろうな。
やはり意味があるからその差が必然的にうまれてんだろうからな。

間違いなく言えるのは、戦国時代で上でかいたような、身分自体は逆転現象が起きてる。
だが財力などは身分が逆転、変化してもあまり戦国以前からの状況と変わらない。
江戸時代の初めの各家の財力みれば戦国時代より前からの力がすごく反映されてるよ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/07(火) 22:32:33.84 ID:meeedrJP
この時代の国人やその配下の地侍は「名子」と呼ばれる農民を使って農業を行っていた。
秀吉は国人、地侍を廃止して”太閤検地”をおこなって年貢を徴収する制度を行った。
それがため、国人、地侍は

@俸禄を得て武家奉公人になる(数少ない)
A帰農する(ここから江戸時代に庄屋・名主が出た)
B反乱(一揆)

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 08:43:46.03 ID:Qp4nUA6Q
自分のを調べる場合はどうすればいいですか?

385 :片手鍋:2014/01/08(水) 13:00:40.12 ID:i3eFUnko
■The Genographic Project GENO2.0
https://genographic.nationalgeographic.com/
現在プライスダウンで$159.95、関税・送料含めると約$200
http://shop.nationalgeographic.com/browse/productDetail.jsp?productId=2001246
↑左端のメニューから結果の表示サンプルを見られます。
※父系の「O-M312」などの表記はここで調べられる→ http://www.isogg.org/tree/
□ネアンデルタール度・デニソワ度あり

■Family Tree DNA
http://www.familytreedna.com/
Y-DNA $59〜 mtDNA $59〜 Family Finder $99
↑単品ならこっちが安い
□プロジェクト機能があります↓
http://www.familytreedna.com/public/japan/default.aspx?section=ymap
※ジェノグラフィック(GENO)でテスト後、ファミリーツリー(FT)に無料で転送可能
さらにFTにサンプル送付なしでテストを追加注文できる。
(GENOがFT社に分子解析を委託しているため?)

まずGENOを受けてFTに転送、さらに興味があればファミリーファインダーを追加
というのがおすすめコースのようです。

■23andMe
http://www.23andme.com/
$99、日本への発送なし。個人輸入業者に頼むとトータル約2万くらいらしい。
かなり詳細な結果がもらえるようです(病気リスクの項目は現在停止中)
ttp://paulstamatiou.com/review-23andme-dna-testing-for-health-disease-ancestry/
□ネアンデルタール度あり
□コミュニティ機能が充実!
とりあえずユーザー登録のみで中をのぞけます。(書き込みは不可)

結局かかる費用はGENOと変わらないので、23andmeもよさそうですよ。

386 :片手鍋:2014/01/08(水) 13:20:14.13 ID:i3eFUnko
間違えた(^^;
GENO2.0の表示サンプルは
http://shop.nationalgeographic.com/ngs/browse/productDetail.jsp?productId=2001246&gsk
この商品ページの左はしの「VIEW SAMPLE RESULTS」

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 16:04:43.93 ID:2wnW5csH
ネトウヨ氏は23アンド・ミーの結果が、D2a1b1だったらしい。

http://www.geocities.jp/ydna_d2/23_result_1.html

388 :片手鍋:2014/01/08(水) 16:50:25.02 ID:i3eFUnko
>>387
自分で高岡家の家系図アップして子孫を名乗ってる人だっけ。

389 :片手鍋:2014/01/08(水) 16:56:18.14 ID:i3eFUnko
http://www.familytreedna.com/public/japan/default.aspx?section=yresults
あのネトウヨの人、N105037だよね?
他のD2a1bの人とSTRがかなり違うじゃん

ハプロ型詐称とか(呆)

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 17:28:27.95 ID:5pJqZ43x
ネトウヨ氏はD2a1b1だからD2a1bと違うのは別に変じゃないと思うけど
前の検査ではD2a1b2という結果で、今回はD2a1b1だから
本当に確かな物なのかは分からないね
でもD2a1bに何か付くのは間違いないと思うな

391 :片手鍋:2014/01/08(水) 17:53:25.29 ID:i3eFUnko
>>390
D2a1bに1がついたら配列が一気に先祖返りするのかよ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 18:14:31.99 ID:5pJqZ43x
>>391
STRのどこがおかしいと思っているの?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 18:20:21.82 ID:LzoG2Msv
タスマニアのD2はFTD側の取り違えだろ

394 :片手鍋:2014/01/08(水) 19:04:58.57 ID:i3eFUnko
>>392
http://www.familytreedna.com/public/japan/default.aspx?section=yresults
D2a1bと判定されているのは5データ。

そのSTRのテスト済の5人全員が一致、N105037は異なる
DYS390, DYS458, DYS454, DYS448, DYS460, DYS456, DYS607, DYS570, DYS442, DYS438

そのSTRのテスト済の3人全員が一致、N105037は異なる
DYF395S1, DYS537, DYS413, DYS594, DYS481, DYS487, DYS572, DYS492

そのSTRのテスト済の2人全員が一致、N105037は異なる
DYS714, DYS716, DYS505, DYS549, DYS589, DYS494, DYS638, DYS452, DYS463, DYS441, Y-GGAAT-1B07, DYS525, DYS712, DYS650, DYS504, DYS513, DYS461

395 :片手鍋:2014/01/08(水) 19:16:28.06 ID:i3eFUnko
>>392
エクセルでまとめたのをキャプチャして画像アップローダにあげたよ
http://uploda.cc/file/img52cd24c5766bc.png.html
パスワード「uso」

396 :片手鍋:2014/01/08(水) 19:36:23.69 ID:i3eFUnko
今、23andMeにユーザー登録すると
詐欺ネトウヨの御尊顔が拝めます

↓このスレッドに書き込みしてるよ
https://www.23andme.com/you/community/thread/328/last_page/
>Hi! I am a Japanese. I live in Osaka, Japan. My ancestor's hometown is a northern part in Hyogo Prefecture.
>My Y-dna result is D2a1b1. But, Geno2.0 & FTDNA's result is D2 *(D-M64.1). My snp is M116.1-(negative).

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 19:42:18.65 ID:5pJqZ43x
>>395
エクセルのまとめ、ありがとうございます
何のSTRが、D2a1bを決定付けているのかは分からないので
ここが違うから、D2a1bの系統ではないとは言えませんが、ネトウヨ氏はD2a1b1らしいので
D2a1bと比べると確実に違うところはあると思います

ですが片手鍋さんはどこからの派生だと思っていますか?

398 :片手鍋:2014/01/08(水) 19:44:24.49 ID:i3eFUnko
>>397
知るかボケ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/08(水) 21:27:34.77 ID:YhbpLOgJ
鮮人を嫌がるおまんこ片手鍋にカラカンコをプレゼント(汗)

400 :片手鍋:2014/01/08(水) 22:53:45.68 ID:i3eFUnko
みなさんこれがネトウヨですよ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 00:05:52.59 ID:7LQU+Z8+
>>385
ありがとうございます
なんとなくしか解からないのですが
Y-DNA37でいいのでしょうか
Y-DNA12とかの違いは検査項目数ですか?

402 :片手鍋:2014/01/09(木) 10:11:07.09 ID:cLCvchOM
>>401
項目数・・・というか「深さ」の違い?
Y-DNA12だとハプログループ「O」「N」というレベルまでしか分からない(たぶん)
ですが、Y-DNA37だとジェノグラフィック(GENO2.0)と値段が変わりませんし、

よく分からなければY-DNAもmtDNAもセット価格のGENO2.0がおすすめ!です。
(ちなみにY-DNAは男性にしかないので男性しか検査できません。)
私もよく分からないのでGENOを受けました(^^;

ファミリーツリーがおすすめだ!という方はどうぞレスください↓↓

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 14:11:29.17 ID:7LQU+Z8+
>>402
ありがとうございます
GENO2.0は日本でも可ですか?
よく解からなかったです
送付に時間が掛かるとDNA壊れるのでは?

ミトコンドリアはここでも調べられるみたいですがどうでしょう?
http://genelife.jp/

404 :片手鍋:2014/01/09(木) 14:37:10.46 ID:cLCvchOM
>>403
GENO2.0は、クレジットカード支払いができれば日本でも可です。
びっくりするほどの速さで検査キットが送られてきました(^^
また、私はサンプルを普通国際郵便で返送しましたが、ちゃんと解析できているようですよ。
でもできればEMSで送る方が安心でしょうね。

↓ミトコンドリアDNA??どこに書いてますか?
http://genelife.jp/

こっちのことですかね
http://genelife.jp/haplo/9types.html
>【Haplo Group:N9】
>アイヌの祖、
>中国起源渡来人
こんなこと書いてる時点でクソ確定ですよ。
ここは絶対やめるべきです。

少し前にソニーがDNA解析事業を始めるってニュースがあったので
日本国内にこだわるなら、そちらを待ってみてはいかがでしょうか。

405 :片手鍋:2014/01/09(木) 14:41:44.65 ID:cLCvchOM
ミトコンドリアDNAのみ、しかもサブグループを掘り下げなくてよいなら

ファミリーツリー mtDNAPlus $59.00
http://www.familytreedna.com/products.aspx

これがよいでしょう。

406 :片手鍋:2014/01/09(木) 15:35:37.74 ID:cLCvchOM
塩基配列のAGCTの羅列をどう分析するかが肝なので
単にDNAシーケンサーがあるだけじゃダメなんですよ。
情報処理技術がしっかりしてないと。

ジェノグラフィック&ファミリーツリーはIBMと組んでるし
23andMeにはグーグルがついてる。
今のところ、この二択ですね。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 21:08:36.42 ID:zqJxrKX0
>>387
ということは
清和天皇 清和源氏 D2a1b
宇多天皇 宇多源氏 D2a1b1

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 22:42:25.49 ID:VfsvcmF/
【医学】精子無力症の原因となる糖転移酵素様遺伝子を発見 精子形成に関わる重要な遺伝子/産総研
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1389253483/

2014年1月9日 発表
精子無力症の原因となる糖転移酵素様遺伝子を発見
−精子形成に関わる重要な遺伝子−

ポイント

・糖鎖修飾に働く酵素遺伝子に似た、ヒトの精巣のみに発現する遺伝子を発見
・マウスやヒトでのこの遺伝子の変異が精子運動能の欠損による雄性不妊の原因となる
・男性不妊症の適切な治療を可能にする男性不妊症原因遺伝子の同定手法の開発

概要

独立行政法人 産業技術総合研究所【理事長 中鉢 良治】(以下「産総研」という)糖鎖医工学研究センター 成松 久 研究センター長、
マーカー探索技術開発チーム ア 延佳 招聘研究員は、学校法人 東京歯科大学市川総合病院、独立行政法人 理化学研究所、
国立大学法人 千葉大学と共に、ヒトの精巣で特異的に発現するヒトGALNTL5遺伝子が正常な精子を形成するために必要不可欠な
遺伝子の一つであることを発見した。
この遺伝子は、pp-GalNAc-T糖転移酵素遺伝子と酷似していることから、糖転移酵素様遺伝子と呼ばれる全く新しいタイプの遺伝子である。

今回、Galntl5遺伝子を改変したマウスの解析から、この遺伝子が正常な精子を形成するために必要不可欠であることがわかった。
実際に、ヒトの男性不妊症の原因の一つである精子無力症を発症している患者に、ヒトGALNTL5遺伝子上に変異が存在することを突き止めた。
本成果は、男性不妊症の原因を的確に判別する手法の開発に貢献するものであり、近い将来に不妊治療法を適切に選択する上で必要不可欠な技術となることが期待される。

この発見の詳細は、「Proceedings of the National Academy of Sciences」(米国科学アカデミー紀要)のオンライン版で公開された。

----------引用ここまで 全文は記事引用元でご覧ください ----------------

▽記事引用元 独立行政法人産業技術総合研究所 2014年1月9日発表
http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2014/pr20140109/pr20140109.html

▽関連リンク
PNAS
A heterozygous mutation of GALNTL5 affects male infertility with impairment of sperm motility
http://www.pnas.org/content/early/2014/01/06/1310777111.abstract

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 22:43:54.07 ID:VfsvcmF/
【検査】遺伝子ビジネス、認定制に…悪質検査に歯止め/経済産業省
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1389155986/

病気にかかる危険性や生まれつきの才能を判定する「遺伝子検査ビジネス」が急増していることから、
経済産業省は優良事業者の認定制度作りに乗り出す。

科学的根拠が疑問視される検査があるほか、検査を中国などの海外業者に委託するケースもあり、
「究極の個人情報」が大量に海外流出する恐れが出ているためだ。
月内にも厚生労働省がオブザーバー参加する研究会を設立し、ルール作りを始める。

遺伝子検査ビジネスには規制がなく、悪質な業者かどうか利用者が選別するのが難しい。
経産省は月内にも省内に専門家らによる研究会を作り、2014年度中に、サービスの指針を決める。
具体的には、判定の根拠に信頼性の高い論文を使うことを求めるほか、
検査を委託する場合は相手先を開示させることが盛り込まれる見通し。
厚労省から、医療や科学に関する専門的な意見を採り入れ、ルールを作る。

経産省は新たに作る指針を守っているかどうかを基準に、
15年度にも第三者機関が信頼できる業者を認定する制度の導入を目指す。
利用者が判断しやすいように、優良な業者には認定マークを与えることなども検討する方向だ。
悪質な業者が横行するようなら、法律による罰則付きの規制も検討する考えだ。

(2014年1月8日 読売新聞)
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=90622

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 22:45:07.28 ID:VfsvcmF/
【カッコー】 喜多嶋舞の父親が正論 「DNAなんか関係ないだろ 未成年の少年を追い込む大沢は悪魔だ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1389339334/

喜多嶋舞の父親、大沢の主張に反論 「でっちあげだと思ってる」と激怒

修氏は、現在長男とアメリカで暮らしており、今回の件について「私人も親戚も友人もある程度
内情を知っている人たちは、大沢のでっちあげだと思っているのが実情です」とし、「子供の頃から
父親似と言われてきた息子で、誰も信じていません。みんな口をそろえて『何かの間違いか、
鑑定書は偽物か、誰かに改ざんされたもの』と言っている」と大沢の主張を批判した。

さらに、「DNA鑑定の真意がどうであれ、まだ未成年の息子のプライベートなことを公表し、
息子を窮地に追いやる行為は常識的に考えられない」と怒りをにじませた。

また、現在の母親・舞と息子の様子について「一体あの人はどうしちゃったんだろう? 私たちを
いじめているだけだねぇ」と二人とも困惑しているとした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140110-00000314-oric-ent

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 22:45:49.49 ID:VfsvcmF/
「こいつ、ホントに俺の子か…?」 喜多嶋舞騒動でDNA鑑定依頼殺到!おまいら大丈夫?
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1389323794/

泥仕合の様相を呈してきた俳優、大沢樹生(44)と女優、喜多嶋舞(41)元夫婦による“実子騒動”。
長男とのDNA鑑定の結果、血縁関係がなかったとする大沢に対し、喜多嶋側は真っ向反論。
自分の身には起きてほしくない恐ろしい騒動だが、業界関係者によれば、近年、このDNAによる親子鑑定は急増しているという。
運命さえも左右する科学鑑定の現場はどうなっているのか。

 「5年前と比べると、親子鑑定の依頼は2倍に増えた。依頼主の割合は父親と母親で半々だが、大沢さんのように、
父親が『成長した子供と、自分が似ていない』と依頼してくるケースのほか、『死ぬ前に一応確認したい』という団塊世代からの依頼も増えている」

こう話すのは、映画「そして父になる」やドラマ「リーガルハイ」など数多くの作品に協力している民間の鑑定会社「法科学鑑定研究所」(東京都新宿区)の桜井俊彦さん。
以前と比べ、DNA鑑定自体が浸透していることもあり、「本当に俺の子供だろうか」という前々からの“疑念”を解消したいと、科学鑑定に踏み切る60代の父親も少なくないという。
親子鑑定をするために、必要なものは、親と子供の口腔内粘膜だ。口の内ほほ部分に綿棒をゆっくり回しながら採取するだけでよく、検査をする側の負担は少ない。
値段は、業者や検査の回数などによってまちまちで、日本のDNA鑑定業者は、米国の業者を通じて米国のラボに検査を依頼しているところが多く、
こうした海外検査の相場は、2万円前後となっている。
法科学鑑定研究所は日本では珍しくラボを持っており、自社で鑑定までを行っている。
同社の場合、検査を1度行う「簡易検査」が4万2000円、同じ検査を2度繰り返す「私的鑑定」が8万4000円、3度繰り返す「法的鑑定」が14万7000円。
「法的鑑定」は鑑定人の名前が入った鑑定書がつき、離婚調停などでも使用できる。

以下略
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20140109/enn1401091539029-n1.htm

412 :片手鍋:2014/01/10(金) 23:17:28.11 ID:98bosuQB
>>409
>検査を中国などの海外業者に委託するケースもあり
ああ(笑)

>>403 この中国人っぽい人が勧めてるコレ→http://genelife.jp/
中国に送られるんだろうな。死ねばいいのに。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 23:50:12.92 ID:R57F7gRH
精子と言えば弥生タイプの人は1月あたりに発情して縄文タイプは7月くらいから発情するんだっけね
この糞寒い時期に発情するって凄いよな

414 :片手鍋:2014/01/11(土) 00:58:25.77 ID:S1lLBwnd
http://www.familytreedna.com/
ファミリーツリーのトップページがおしゃれ仕様になった!

415 :片手鍋:2014/01/11(土) 01:30:19.60 ID:S1lLBwnd
ファミリーファインダー$99×2で簡易親子鑑定できますね。
托卵疑惑の旦那さんにはこれがおススメか。
http://www.familytreedna.com/family-finder-compare.aspx

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 06:21:34.72 ID:qaUlmCVS
>ネトウヨ氏は23アンド・ミーの結果が、D2a1b1だったらしい。

FTDNAにあるSNP情報と食い違うね
だってM116.1もM125もマイナスだろ?
他のSNPだってD2a1bに共通して見られるものが
N105037には入ってない

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 06:45:25.15 ID:qaUlmCVS
N105037とN114578(D2)にのみ共通のSNP

CTS220,CTS583,CTS709,CTS1147,CTS2820,CTS3808,CTS4158,
CTS5941,CTS6287,CTS6342,CTS6908,CTS7467,CTS8057,CTS8327,
CTS10054,CTS10126,CTS11285

78279 176409 250572(D2a1b)にのみ共通のSNP

CTS107,CTS642,CTS932,CTS1069,CTS1817,CTS1821,CTS1982,
CTS2112,CTS2728,CTS3397,CTS3768,CTS3978,CTS4661,CTS4913,
CTS5406,CTS6394,CTS6886,CTS6945,CTS7471,CTS7962,CTS8093,
CTS8181,CTS8484,CTS8540,CTS8583,CTS8613,CTS8914,CTS9051,
CTS9061,CTS9120,CTS9896,CTS10441,CTS10536,CTS10646,
CTS10933,CTS11264

(注:CTSのみ)

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 09:13:06.56 ID:o9zYXQFe
>>413
新モンゴロイド種はシベリア極寒環境だから理に適ってる。

419 :片手鍋:2014/01/11(土) 10:35:59.08 ID:S1lLBwnd
>>413>>418
※ハプロタイプで語るスレ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 16:43:38.60 ID:Te8OweBT
避妊や計画出産が行われる以前は、日本人の生れ月は、1,2,3月が非常に
多かった。だんだん差が縮まり、1970年代半ばごろからはほとんど差がなくなった。
これって、面白いよねえ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 16:50:03.51 ID:pfHMztAY
>>420
個別の誕生日なんて考えず正月で歳とるって習慣も全員が旧1月付近で生まれてあまり大差なかった社会では
普通に合理的だったわけか。

422 :片手鍋:2014/01/11(土) 18:24:48.96 ID:S1lLBwnd
例のネトウヨ、何か言ってる

http://www.geocities.jp/ydna_d2/23_result_4.html
>どうやら、【23andMe】では私のY染色体ハプログループは【D2a1b1】ということで決定したようです。
>…が、snpの点から疑問があり、今後訂正される可能性があります。

自分で「23andMe側で勝手に訂正してました」とか言って後で訂正すんのかなこの人
こういうのどうしたらいいんだろうね

423 :片手鍋:2014/01/11(土) 18:29:11.49 ID:S1lLBwnd
科学の敵め

424 :片手鍋:2014/01/11(土) 18:41:57.10 ID:S1lLBwnd
科学の敵は日本の敵だ(>_<

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 18:48:16.76 ID:qaUlmCVS
>>422
例のボクちゃん
↓ココ見てないのかな?

https://sites.google.com/site/haplogroupdproject/experimental-d-tree

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 00:07:13.30 ID:j4+c2TDd
日本の歴史を知らない韓国人がデマを撒き散らしてる
近衛文麿は後陽成天皇の男系13世孫
Y-DNAハプロタイプはD2a1b

997 :名無しさん@恐縮です:2014/01/11(土) 13:46:28.35 ID:vtdJQyDb0
第二次世界大戦に日本を参加させ
日本人を殺した近衛文麿(藤原氏)も、もちろん鮮人だし。

http://chie.c.yimg.jp/v1/resource/chie-0/223/789/i5/__.PNG

427 :片手鍋:2014/01/12(日) 00:42:36.91 ID:4SI4d7eC
>>426
>Y-DNAハプロタイプはD2a1b
こんなすぐバレるウソついたら、
あなたこそがウソつき創価だってバレバレじゃないですか(・_・

近衛文麿のキモ顔をみれば、あれは鮮人だと納得できるでしょう。日本人ならね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 06:11:50.94 ID:XjojrxJs
>>423 >>424
あんた何狂ってんのw

メンヘラなんかどこにだっているんだよ
メンヘラ見て狂うアンタもメンヘラ?

429 :片手鍋:2014/01/12(日) 11:03:44.32 ID:4SI4d7eC
知ってるよ。
ネトウヨは創価だし類人猿の血が入ったキチガイだってことはさ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 15:45:01.72 ID:EqOPhKE1
藤氏は帰化人だっての。列島先住民は縄文。藤氏以外は人間じゃないっていう時代なのさ。

431 :片手鍋:2014/01/12(日) 18:19:39.61 ID:4SI4d7eC
>>430
お前の頭の中ではそうなんだろう
お前の頭の中ではな(・_・

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 18:40:39.49 ID:EqOPhKE1
藤氏は帰化人だって。天皇家じゃない。摂政関白ではあっても皇族じゃない、

433 :片手鍋:2014/01/12(日) 18:45:04.76 ID:4SI4d7eC
>>432
>藤氏は帰化人だって。
うん、それは合ってるよ?

藤原氏は渡来鮮人、つまりヒトモドキだ。藤原氏こそが人間じゃないのさ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 19:01:10.16 ID:EqOPhKE1
>>433 ?????

435 :片手鍋:2014/01/12(日) 19:27:07.96 ID:4SI4d7eC
>>434

鮮人=ヒトモドキ。

日本人なら知ってるでしょ?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 20:44:37.55 ID:ifHb8GvN
藤のつく苗字は未だに在日に多いよな

そういえばフジテレビもあれだなw

437 :片手鍋:2014/01/15(水) 18:22:49.44 ID:Qc8NYvFq
わたくしのmtDNAハプログループが判明しましたよ。
M7c1
一県平凡タイプに見えて、微妙にレアなやつですね

438 :片手鍋:2014/01/15(水) 18:26:24.56 ID:Qc8NYvFq
あ、×一県 ○一見 (^^;

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 20:37:20.40 ID:v4Cr4ByN
>>437
ネアンデニソワ度は?

440 :佐渡のN1c1:2014/01/15(水) 21:58:09.24 ID:Ud1Zc53w
>>437
私はN9a7だけどN9aとM7cどっちの方が珍しいんだろ

441 :片手鍋:2014/01/15(水) 22:37:08.04 ID:xJ+qGjmY
>>439
ふふふ聞きたいですか。

>>440
N9はアジアのどこに行っても少な目ですね。
元々ペアと思われるY-Oが爆発的に増えてるのと比べると。
たぶん、女性が子供をあまり産まないからです。

N9aも日本への渡来経路はよく分からないですね。
mt-N9bがY-O2bとペアっぽいので、それ以外のY-Oとペアかなあ、くらいしか・・・

M7cはフィリピン・台湾・中国南部にはそこそこあるようです。あと韓国。
なので、
日本にあるM7cはM7a(Y-D2とペア・スンダランドから直行)の姉妹型ではありますが、
おそらく半島経由です。
万里の長城建設時に動員→新羅に逃げ込み→出雲経由で日本へ のコースだと思います。
ばあさんの出身地は「秦氏」とも関わりがありそうな地域なので(京都市の北の山寄り)

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/15(水) 22:41:49.94 ID:BDY2uV0h


443 :片手鍋:2014/01/15(水) 23:02:56.50 ID:xJ+qGjmY
ネアン:2.5%
デニソ:4.9%
なかなか驚いたねこりゃ(・_・

そこそこ高そうだとは思ったけど、まさかデニソワで高いとは思わなかった。

444 :片手鍋:2014/01/15(水) 23:13:12.11 ID:xJ+qGjmY
ファミリーツリーに転送してプロジェクトにも登録したけど
まだ反映されてませんね。

正直言ってジェノグラフィックより
面倒だけど転送・輸入代理業者を探して23andMeを受けるほうがよいと思う。

445 :片手鍋:2014/01/16(木) 01:09:57.68 ID:4KWGKkc5
>>440
N9aの中でもN9a7はかなり珍しいようですね。
↓ここでも日本人2件のみ
http://www.ianlogan.co.uk/sequences_by_group/n9a_genbank_sequences.htm

23andMeの掲示板をざっと見てもN9a7を名乗ってる人はいない。
(N9a3はアシュケナジーユダヤの人に混じってるらしい。)
他国で一つでもN9a7の人が見つかれば、手掛かりになるんですが。

M7c1は韓国・釜山にありがちらしい。(23andMe掲示板調べ)
私の母方は新羅系決定ですわ(・_・

446 :佐渡のN1c1:2014/01/16(木) 01:32:35.91 ID:fCwmUpIh
>>443
私はネアン1.1%デニソワ1.0%だから人それぞれですね
確かにN9a7は少ないですよね。母系の既知の発祥地は新潟の新発田です

447 :片手鍋(mt-M7c1):2014/01/16(木) 02:07:58.34 ID:4KWGKkc5
>>446
新潟でも、魚沼地方はネアン/デニソワ度が高そうな気がします。
ハイキングウォーキングの人や渡辺謙さんがその辺り出身ですね?

http://archiver.rootsweb.ancestry.com/th/read/GENEALOGY-DNA/2012-03/1331313093
↑N9a7、ロシアで1件??

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 07:17:19.26 ID:oq5OW30C
>>443
デニソワ高いっすね。
ご先祖にパプアニューギニア出身の方が居たりしませんか?



そういえば昔に
ネアン度とデニソワ度を見てて
最近みたら値が変わってたという人とか居たりしないかな?

最近ネアンデルタールの全ゲノムが解析されて
フィルタの調整もやってるみたいなんだけど

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 07:54:10.91 ID:MFQxNJBb
>>444
23の方が良いって理由何?

450 :片手鍋(mt-M7c1):2014/01/16(木) 11:38:27.21 ID:4KWGKkc5
>>448
「ネアンデルタールの全ゲノム」って言ったって、ですね

例えば
沢尻エリカの母はベルベル人なので、沢尻さんのmt-DNAはベルベル人のものだけど
沢尻さんの全ゲノム(常染色体)の半分は日本人なわけですよ。

その日本ハーフの全ゲノムを「ベルベル人の全ゲノム」と見なして「ベルベル人度チェック」をすると
たくさんの日本人が「ベルベル人度20%!」とかになるわけです。


先日のニュースにあった通り、
スペインの洞窟で見つかった40万年前の古人骨の分析を行ったところ
外観はネアンデルタールに似ているが、mt-DNAはデニソワ人に近かった。
どうやら旧人類同士の混血はよくあることだったと。

「ネアンデルタール度」を測るには
より「純血」に近い個体を選定しなくてはならない。
それはまだ不可能ですよ。

451 :片手鍋(mt-M7c1):2014/01/16(木) 11:53:42.58 ID:4KWGKkc5
たぶん、ジェノグラフィックよりも23andMeのほうが
その選定作業を丁寧に(というか少なくとも意識して)やっているように思える。

23andMeはさらに情報収集したりしてるしね。
なんせ意見交換がしやすいシステムになってる。
おまけに価格も安いんだから、取り寄せのわずらわしさがなければ断然23andMeですよ。

452 :片手鍋:2014/01/16(木) 12:58:44.47 ID:4KWGKkc5
>>446
そうそう、私の父方の祖父は能登半島出身なので
もしかしたら佐渡Nさんとも共通の遺伝子部分があるかも知れないのですが、
たぶん私のネアン・デニソワ遺伝子のほとんどは能登祖父経由ではないですよ。
他の祖父母(金沢・京都・滋賀)経由です。
なので、佐渡Nさんはそんなにネアン・デニソワ度高くなくても納得です。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 15:57:58.41 ID:cGYayUhD
>>451
やっぱりその程度かwww
そろそろ低能用に別スレが必要だな

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 16:05:57.79 ID:qRZxTQP3
>mt-N9bがY-O2bとペアっぽい

N9bは北海道縄文や東北縄文の古人骨からも出ている母系だよ。
まあ、バカなペア設定を繰り返すんは旧人度の高さが原因か?ww

455 :片手鍋:2014/01/16(木) 16:39:34.99 ID:4KWGKkc5
>>454
O2bは結構早くから日本列島(及び韓国)に来てたんだろうってことだよ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 17:13:45.75 ID:YH6GMfNq
孤立小集団ですら一対ペアなんて存在せん父系母系の血統集団構成はまだ謎だ

457 :片手鍋:2014/01/16(木) 17:22:47.29 ID:4KWGKkc5
>>456
「存在しない」のか「まだ謎」であるだけなのか、どっち?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 17:35:14.26 ID:YH6GMfNq
地面垂直に掘って時系列再現は難しいでしょ骨の残存YーDNAの抽出まわりは中国筆頭に基地外国家

459 :片手鍋:2014/01/16(木) 17:55:10.48 ID:4KWGKkc5
>>458
句読点の打ち方を勉強してから出直してくださいね〜(^^;

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 18:16:25.18 ID:YH6GMfNq
バラしが得意技の月光か?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 18:48:48.09 ID:zUfX7X66
旧人率高けーな
祖父母が旧人と新人のクオーターでも6.2%
7.4%ってほぼ旧人やね

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 19:23:47.97 ID:qRZxTQP3
>祖父母が旧人と新人のクオーターでも6.2%

片手鍋の実ママンはネグリト血統を持つジャパユキさんなんだよ。ww

つうか、その7.4%って言うのは元々フィリピン人とか旧スンダ交雑(M7c)
の混合比データなんじゃまいか?
まあ、低価格なテストやし通常の日本人集団だと高杉だろ。ww

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 19:36:13.84 ID:YH6GMfNq
通常の日本人集団母系は北方系だろ。
M7系は沖縄チベット南系中国の実態が不明だが

464 :片手鍋:2014/01/16(木) 19:39:59.87 ID:4KWGKkc5
>>461
もしかしたら両親はそれぞれ私より低いかもしれない。
モザイク状に持ってるクラシカル遺伝子を寄せ集めてる気がする。
まあネアンとデニソワは重複があるようだから、単純に足し算でもないけどね。


23の掲示板を見たところ
「ネアンデルタール度」だけ単純に比較すると、ほとんどの人はジェノ<23。
23のネアン度ハイスコアなのは、
タイ・日本のmt-Fの人、欧州のmt-Uの黒髪の人。

たまにジェノ>23の人がいて、オリバーカーン入ったような見た目の人。
どうもスペンサーウェルズさんは、自分と同じ系統・配分の個体を
「ネアンデルタール」のプロトタイプとして採用しているフシがある(・_・

465 :片手鍋:2014/01/16(木) 19:44:54.80 ID:4KWGKkc5
「農業が人間を不幸にする」「狩猟時代こそヘブン」とかわけわからんこと言ってるし
スペンサーウェルズちょっとあかんで。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 19:49:10.61 ID:dL6rBvnE
>>461
計算が片手鍋方式か
Cがネアンとかで片手鍋と話が合うんじゃないか
またお友達・・

467 :片手鍋:2014/01/16(木) 19:51:29.22 ID:4KWGKkc5
>>466
いいえ最新理論ではQがネアンですよ(キリッ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 20:06:22.32 ID:qRZxTQP3
>通常の日本人集団母系は北方系だろ。

その北方系って具体的に何かな?

古人骨の分析から北海道・東北縄文の母系は4種に制限されるけど、関東
縄文だと10を超えるよ。


>M7系は沖縄チベット南系中国の実態が不明だが

M7系では無くM7c系(片手鍋)の話だよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 20:10:20.87 ID:dL6rBvnE
>>467
おう、ちょっと賢くなったな

470 :片手鍋:2014/01/16(木) 20:17:17.71 ID:4KWGKkc5
>>468
その人、いまだに新モンゴロイド教を引きずってるただの鮮卑族だよ。
ほっときなよ。

たぶん見た目はM7aと変わんないよ。
(ここでの書き込みからは、知的でシャープな容姿を想像するかもしれないが
実際の私はホリエモン的なほっこり系である)

自分のハプロ型はB4かM7を予想してた。でもさすがにM7"c"だとは思ってなかったわ。
意外な結果が出て面白いよ。
みなさんもレッツトライ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 20:21:54.73 ID:qRZxTQP3
>いいえ最新理論ではQがネアンですよ(キリッ

流石! 元Q渡辺だな。ww
母系のQ(M直でM28の姉妹クレード)なら旧人混合は高いかも?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 22:44:18.39 ID:oq5OW30C
>>450
いや、むしろ逆なんだがww

とりあえず詳細なSNP情報が分かったので
ネアンデルタール人とデニソワ人が分岐する前の共通祖先に特有な変異や
分岐後に新たに獲得した変異が特定できちゃうんだな

というかまぁ、こういうチップでやる簡易な検査って
拾ってるとこも限定的で、もともと判定は適当にしかならないんだけどね

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 22:46:31.53 ID:OM9UXqz/
>>437
父方のY-DNAは調べないんですか?
旧人度の高さからいってC3の確立が高そうですが

474 :片手鍋:2014/01/16(木) 23:19:27.57 ID:4KWGKkc5
>>472
mtの分岐が正確に分かったって、常染色体を特定するなんざ無理ですよ

>>473
×確立 ○確率

旧人にもいろいろあって
純ネアンデルタールは山にこもって薬草集めて食べてた系。
インカ帝国の人とかね。
特に度合いが高そうなのはY-Q、母系はmt-B,F(R9),Uとか。
祖母が天狗山の近くの出身なのでmt-Bが出ると思ったけど、
結果はM7c1、むしろ渡来人。でもこれも、たぶんY-Q1a1と関わりがある。

父からはY-Qは出ないと思う。D2かN、ひょっとしたらN1c1。
父の母系もよくわからない。まあこれはmt-D5とかもあるかも。
まあ、なんせ予算がないのでね。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 01:00:32.35 ID:aygxMTDW
>ペアっぽい

バカ丸出し

Yとmtは全然独立

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 01:30:21.73 ID:HKEJIved
それでも全く離れたものと何個もペアにはならないだろ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 18:55:14.41 ID:F+JQ0fcz
その後新しい情報ないの?どの源氏がこれでとかさ。
みんな申し込みしなくちゃだめじゃん。
オレは♀だから出来ないけどねw

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 20:35:38.23 ID:ou1qN4Zv
縄文人骨91体
http://www.asahi.com/articles/ASG1J4JPXG1JPUZB00G.html
mtDNAは北方、南方混在で弥生系や現代人に多いタイプはなかっただって

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/17(金) 20:57:45.06 ID:YZm0Vn5a
南方と北方のDNA確認 富山・小竹貝塚
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140117-00002676-kitanihon-l16

これまでルーツの異なる縄文人の混住は、DNAレベルでは縄文中期までしか確認されていなかった。
ルーツをたどる手掛かりとなるミトコンドリアDNAを骨から分析すると、
ロシアのバイカル湖周辺や北海道で見つかった北方系と、
東南アジアから中国南部で見つかった南方系のDNA型と同じものが、それぞれ確認された。
縄文時代中期以降に見られる型と連続していることも分かった。
一方で、渡来系の弥生人や現代の日本人に多い型は見られなかった。

480 :片手鍋:2014/01/18(土) 03:52:06.68 ID:qFt5QBlS
>>479
>ロシアのバイカル湖周辺や北海道で見つかった北方系
って何ですのん?
mt−Yとか?

もう、いい加減に
北方系とか南方系とか勝手にラベリングしてないで
情報をありのまま寄こせと言いたい

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 03:54:41.84 ID:xmxq3GcM
N9bじゃないの

482 :片手鍋:2014/01/18(土) 04:46:06.44 ID:qFt5QBlS
N9bが「北方系」なら、
バイカル湖周辺から来て沖縄まで南下したと言うのか
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_1/mtDNA_nihonnrettou_no_3minnzoku.jpg

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 07:28:55.83 ID:Jm4ZCiau
このネタは沖縄の旧石器時代のハプロタイプが
M7a以外に何を持ってるか次第なんだ
というか文章の解釈的には半数以外は他のグループに属してた

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 07:41:03.54 ID:Jm4ZCiau
M7aとN9b比には地域間で大きな開きがあり
傾向もあるから創始者効果はあると思う

それより7万年以上前に日本で暮らしてた人類が気になるな

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 08:07:27.82 ID:rFt3DyqS
>>484
どこに書いてあるんだ7万年

486 :片手鍋:2014/01/18(土) 12:14:53.89 ID:qFt5QBlS
>>483
そんなもんBに決まってんのに
まさかBを「北方系」に仕立て上げようとしてんのかマスゴミは

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 12:45:06.07 ID:U7dtPLT+
>>437

M7cならば、あの浦和1号縄文人骨と同じやな。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E5%90%8D%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97

488 :片手鍋:2014/01/18(土) 13:16:00.68 ID:qFt5QBlS
>>487
浦和の縄文人ですと?お仲間がそんなところで?
毛野組か倭組かどっちなのだろう。

しかし私のM7c"1"は
中国南部、南はベトナムにも、それに韓国。
トルコ(!)でも発見されてる。
よって、元は大陸にいて、万里の長城建設で北上した組でまちがいない。

489 :片手鍋:2014/01/18(土) 13:31:08.16 ID:qFt5QBlS
埼玉だったら、ふつうにM7a(倭)に紛れてた感じかな>浦和縄文M7c

ちなみに、ワ族がいるミャンマーにM7bがあったそうな。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 15:47:32.26 ID:Jm4ZCiau
ぉっと、総研のページ見れなくなってるな。
http://www.soken.ac.jp/news_all/2719.html

俺はこれ見て早々に朝鮮人と近縁なのは諦めたが


>>485
金取遺跡

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 16:07:43.97 ID:iXb89TBS
すまん、前に荒らしがひどくなって一旦スレを離れた者だけど、まだ例の人いるの?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 16:52:12.51 ID:xmxq3GcM
>>482
N9bは北方じゃないの?
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/014NHK_tokusyuu/mtDNAjyoumonn_kodaijinn07.jpg

493 :片手鍋:2014/01/18(土) 17:48:09.58 ID:qFt5QBlS
>>492
>>484
>M7aとN9b比には地域間で大きな開きがあり
>傾向もあるから創始者効果はあると思う
この意味分かりますかね?

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 17:54:12.81 ID:xmxq3GcM
>>493
ごめん、よくわからん
どちみち北方である事自体は変わらないんじゃないの?

495 :片手鍋:2014/01/18(土) 18:02:59.94 ID:qFt5QBlS
>>494
沖縄にもあるよ。
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_1/mtDNA_nihonnrettou_no_3minnzoku.jpg
本州では他の多産なハプロ型にかき消されてるだけ。

沖縄から上陸した民族が北海道まで北上するのはごく普通だけど
北海道から来た北方民族が、沖縄まで南下した可能性はあり得ない

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 18:18:01.40 ID:xmxq3GcM
>>495
北海道から来ても沖縄まで行けるんじゃないのか?Yも沖縄にあるみたいだし
とりあえず>>479の「バイカル湖周辺や北海道で見つかった北方系」ってのはN9bだと思ってたけど

497 :片手鍋:2014/01/18(土) 18:27:14.87 ID:qFt5QBlS
>>496
沖縄にあるなら「Y2」だよ
フィリピンとかにある型。
たぶん北海道〜九州にはないよ。

北方系は「Y1」で、北海道〜九州のはこれ。
とはいえ本州にはほとんどないんじゃないかな。
Y1は九州・宮崎にもあるけど、これは3世紀に来た「渡来人」で
有史以前に自然に広がったものではない。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 18:52:28.42 ID:KkEaLajf
>>490
みたときにちゃんと拾っとくべきなんだろうな
http://www.natureasia.com/ja-jp/aj/jhg/highlights


>>488
とりあえず片手鍋が毛野をどう思ってるかは聞いてみたい

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 19:07:50.50 ID:FuoI6Mw5
一億以上の大和民族集団w
中国大喜びだよ。

500 :片手鍋:2014/01/18(土) 19:14:45.89 ID:qFt5QBlS
>>498
毛野は確実に自分の先祖の一部だよ。

自分の母方の先祖は毛野組(Y-Q & mt-B,F)だと思っていた。
でも、自分の顔かたちからして倭(Y-D2 & Y-M7a)も混じっているだろうと(鼻が小さい)

そしたら、M7aではなくM7cだったっていうね(^^;
でも、これも確実に秦人(Y-Q1a1)と交わりがあるハプロ型と思う。

祖母の出身地の京都北白川の集落自体が、
もともと秦人(新羅渡来人)の集落だったのか
それとも縄文時代からの毛野集落に秦人の子が嫁に来たのか
それは分からない。

自分はmt-B4を持ってると信じてたので、はじめに結果を見た時はガッカリしましたよ(・_・
23andMeも受けたいな。父や伯父も調べたい。
父の母方は白山から降りてきた人の可能性があるし。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 19:17:14.19 ID:KkEaLajf
>>490
公的機関なのにさっくりやるんだよな
日本の行政は基本的にクソ

http://news.mynavi.jp/news/2012/11/02/126/index.html?gaibu=hon

502 :片手鍋:2014/01/18(土) 19:37:48.60 ID:qFt5QBlS
あっ(^^;
訂正>>500 ×倭(Y-D2 & Y-M7a) ○倭(Y-D2 & mt-M7a)

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 19:39:22.26 ID:KkEaLajf
>>500
家系図もないから俺から特に言うことないが
しゃべりたいこといっぱいみたいだなww

毛野という集団をどう捉えているかという質問だったんだが

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 19:39:56.85 ID:FuoI6Mw5
>>501
ヤバイから消えたんじゃないか?
今更だがw

505 :片手鍋:2014/01/18(土) 19:44:28.55 ID:qFt5QBlS
>>503
毛野をどう捉えているか?

主に Y-Q & mt-B,F で構成されていた、一番はじめに日本に来た集団。
山派。草食。でも骨太で筋肉質。
差別意識なんて全然ないので、いろんなハプロ型を巻き込んできてる。
そのため、関東縄文人のmtDNAはとてもバリエーション豊富。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 20:04:15.97 ID:KkEaLajf
>>505
ありがと、微妙に細かいなww

507 :片手鍋:2014/01/18(土) 20:04:20.98 ID:qFt5QBlS
>>503
で?あなたは毛野という集団をどう捉えているのかな????

508 :片手鍋:2014/01/18(土) 20:10:28.73 ID:qFt5QBlS
>>506
北関東は今もごぼうなど根菜類の産地。
京野菜のメインは金時人参・聖護院大根などの根菜。
東北の郷土料理「けの汁」も根菜がメイン。
毛野人は野菜(特に根菜)好きなんだよ(^^

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 20:29:12.82 ID:KkEaLajf
>>507

毛野川流域沿いの人というイメージしかないよ、すまんね
他は勉強中なのだ

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/18(土) 21:10:46.11 ID:KkEaLajf
>>509
ちなみに気になるのはこれがあるから。


高原山黒曜石原産地遺跡群

矢板市北部にある活火山・高原山を構成する一峰である剣ヶ峰が原産の黒曜石を使用した石器が
矢板市より200km以上離れた静岡県三島市や長野県信濃町の遺跡で発見され研究が進められている。
産出時期は古いものでは石器の特長より今から約3万5千年前の後期旧石器時代と考えられており、
その採掘坑遺跡(高原山黒曜石原産地遺跡群)は日本最古のものと推定されている。
氷河期の寒冷な時期に人が近付き難い標高1,500m近い高地で採掘されたことや、従来の石器時代の概念を覆すような交易範囲の広さ、
遺跡発掘により効率的な作業を行っていたこと等が分かっている。

また高原山は黒曜石だけではなく、更新世末期当時の関東地方東部で使用されることの多かった石刃製ナイフの原料となる珪質頁岩を含む緑色凝灰岩の産地でもある。
那珂川支流荒川にある高原山の基盤である第三紀中新世の緑色凝灰岩の露頭から採取された石器を
旧石器人が古鬼怒川沿いに南は房総半島の嶺岡山地の間約200km以上にも及ぶ長い領域の間を移動しながら使用していたことがわかっている。

511 :片手鍋:2014/01/18(土) 22:43:11.21 ID:0x43LpFs
>>509-510
うん、旧石器人=毛野だと思う。
サッカーの松田直樹さんとかあんな感じ。

で、あとから来た
Y-D2a1bの縄文集団、「越人」、「秦人」も
毛野系=Y-Q &amp; mt-B,Fの混血なので、毛野集団に合流したかもしれない。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 06:01:13.66 ID:h+A3PI+m
>朝鮮人と近縁なのは諦めた

「朝鮮人と近縁」という主張を否定するのは諦めた、ということかね?

それなら当然だろう

だいたい不愉快なやつがいるからといって
そいつと血がつながっていないといいたがる
のは正常な精神の持ち主ではない

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 07:43:58.30 ID:nDLWhv4o
そんな事を言ったら人類みなアフリカからつながってるわけだしなw

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/19(日) 10:08:30.86 ID:J0OUnfkT
>>509
そういえば後出しになって悪いけど
もう一つあって馬と関係が深いから

>>512
そもそもそんな主張する気は無いよww

515 :片手鍋:2014/01/19(日) 11:05:53.12 ID:ZksUjMce
>>514
>もう一つあって馬と関係が深いから
なにそれ詳しく

516 :片手鍋:2014/01/19(日) 12:54:45.87 ID:ZksUjMce
しつこいようですが、mt-M7c1補足
http://mbe.oxfordjournals.org/content/19/10/1737/F3.large.jpg
この図のように日本より韓国に多いし、
日本にあるM7c1は韓国にあるものと同系。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 06:38:32.05 ID:usVHnOEL
Yを調べてない片手鍋は話にならんな

518 :片手鍋:2014/01/20(月) 13:06:43.58 ID:nu0/t1Yj
ミソジニーだわ!(>_<

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 16:20:55.17 ID:KNRNLlqf
小野田さんの天皇観

http://junpay.sakura.ne.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=142:2009-05-10-10-30-13&catid=49:2009-01-31-19-02-14&Itemid=77
「昔から地元だけでうまくやってきたんです。それも殿様一人の命令に従うんじゃなくて、
有能な家来たちが智恵を持ちよって、うまく指導した。上下の身分もうるさく言わなかっ
た。そういう気風がずっと昔から、徳川時代より、もっと昔から伝統的にあった土地です。
だから神武天皇の軍隊が九州から来て上陸したとき、土地の豪族が追っ払い、失敗した
神武天皇の軍は別の海岸から上陸し直して、やっと大和朝廷をつくることができたんです」

 専務たちは呆気にとられた表情で寛郎を見つめた。私は箸を使いはじめた。寛郎のこの
話はすでに伊東別邸で一度、聞いていた。
「大体、あの人たちの先祖をさかのぼれば、九州どころじゃない、もっと遠くの別の国か
ら来たんでしょう。よそ者ですよ」

520 :片手鍋:2014/01/20(月) 16:34:06.53 ID:nu0/t1Yj
>>519
ああうん。でもまた継体天皇で地元の人に戻ったから。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 16:44:26.41 ID:bE+2tX0l
仮に継体以前の天皇が近畿に来る前の直近に大陸から来た渡来人なのだとしても、
近畿地方の一般人とはもといた場所もそう違わなければ、渡来した年代も1000年も違わない程度のようだが。
本当に排他意識が強い集団なんだな。

522 :片手鍋:2014/01/20(月) 16:48:48.76 ID:nu0/t1Yj
>>521
だから鮮人も日本人に混ぜろって?
やだねっ

ていうか「小野田」っていう姓自体が神武系と同胞っぽい気がする

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 16:53:15.01 ID:bE+2tX0l
>>522
在日と他の日本人じゃルーツも違えば来た年代も2000年以上違うだろそんなもん混ぜるな。

524 :片手鍋:2014/01/20(月) 16:57:41.67 ID:nu0/t1Yj
>>523
でも藤原氏とか鮮人だし1000年くらいのもんだよ
物部(伽耶経由鮮人)は弥生と言えば弥生だし

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 17:56:09.86 ID:zUaGCUTM
M7cは縄文人からも発見されてるだろ

526 :片手鍋:2014/01/20(月) 18:07:32.57 ID:nu0/t1Yj
>>525
サブクレードは何どすか?
そもそも、どうせあのDとGを混同させてるヒキガエルのデータだしね

http://mbe.oxfordjournals.org/content/19/10/1737/F3.large.jpg
これを見ると、どうやらM7bも
ほとんどはD2と同行ではない感じだ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 18:27:25.87 ID:KNRNLlqf
>>526
こりゃいいわ 全部のハプロタイプでこういうの作って欲しい

528 :片手鍋:2014/01/20(月) 18:42:57.48 ID:nu0/t1Yj
M7ファミリーはいいよ〜
みんなこんな顔だし→(^^;

529 :片手鍋:2014/01/20(月) 18:57:04.59 ID:nu0/t1Yj
M7bは、ほとんどY-O2bと混じって来たんじゃないかなー
縄文中〜後期に。

だからこそ、
O2b(&mt-N9b+M7b)集団は、D2(&M7a)集団とすんなり融和できたのではないだろうか。

まあ、これは仮説ね。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 19:09:46.38 ID:IhFshJpn
YーD系がどんなグループ構成かが東アジアの核だろな。

531 :片手鍋:2014/01/20(月) 19:17:20.86 ID:nu0/t1Yj
ミャンマーのちゃんとした統計がほしい。mt-M7bが出てる。

もしかしたらY-D1はチベットから広がったのではなく
スンダランド→ミャンマー→雲南省→チベット
と上がって行ったのかも

532 :片手鍋:2014/01/20(月) 19:23:46.70 ID:nu0/t1Yj
まあそれより、東アジアの焦点は
mt-Dはいつどのように汚染されてどのように広まったのか
だと思う

533 :片手鍋:2014/01/20(月) 19:42:32.41 ID:nu0/t1Yj
mt-N9aもだいたいアレっぽいけど。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 19:48:48.92 ID:s3t+8hm1
>>519 リンク先によると兄の影響を受けたとか

535 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 01:52:16.43 ID:NiwIZ+TX
うんこ鍋、私と勝負だ!
私はYハプロ議論に終止符を打つ結論を導き出した!
新説「Y-D2及びアイヌ民族は東方正教会の末裔」である
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1390235835/


うんこ鍋逃げるんじゃないぞ!

536 :片手鍋:2014/01/21(火) 12:36:37.87 ID:cfNHgIZo
>>535
で、あなたのハプログループは?

537 :佐渡のN1c1:2014/01/21(火) 15:45:43.84 ID:uVfVzoKx
>>533
今調べたらN9a9ってのがウクライナとポーランドから出てくるみたい

538 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/21(火) 15:56:34.86 ID:jlKVB4Gm ?2BP(1000)

わたしも自分の遺伝型を知りたいのですが、
どこに頼めばいくらでやってくれますか?

おすすめをお願いします。無職なので、お金はないです。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 16:14:29.32 ID:wYvFqx+Y
>>538
ファミリーツリーY-DNA12テスト 59$ (結果が大雑把なのでお薦めしない)
ジェノグラフィック 160$ (最高レベルでお薦め)
リンクは>>1にある

540 :片手鍋:2014/01/21(火) 16:21:23.23 ID:cfNHgIZo
>>537
ソースも付けてください(^^

>>539
23andMeがいいですよ。
輸入代行の経費含めてもジェノグラフィックと値段変わらない。
人数集めて送料を割り勘にすればジェノグラフィックよりずっと安い。

541 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/21(火) 16:39:35.07 ID:jlKVB4Gm ?2BP(1000)

>>539 一人で調べます。
ジェノグラフィックは英語なので、日本語のサイトないですかね?
コンビニ決済ができると嬉しいですが、これは決済はどうやるんでしょうか?
ネットバンキングなら利用しません。

542 :片手鍋:2014/01/21(火) 16:42:51.17 ID:cfNHgIZo
また創価企業の宣伝か(・_・

543 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2014/01/21(火) 16:53:42.56 ID:jlKVB4Gm ?2BP(1000)

日本語のサイトはないんですか?
輸送量っていくらぐらいですか?
日本語で送られてきますか?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 16:55:22.07 ID:wYvFqx+Y
>>541
ジェノはクレカ決済で日本語サイトないから翻訳機能とか使って
コンビニ決済とか日本の機関でY-DNAはないんじゃないかな
あっても高いと思う。Y-DNA調べるのはそんなポピュラーじゃないから

545 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2014/01/21(火) 16:57:21.84 ID:jlKVB4Gm ?2BP(1000)

>>544 じゃあ、あきらめます。ありがとございました。

どっか、日本でやってくれる会社は作れないんですかね?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 17:07:58.91 ID:wYvFqx+Y
>>545
日本でもそのうちできると思うよ

547 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2014/01/21(火) 17:09:56.28 ID:jlKVB4Gm ?2BP(1000)

>>546 そのうち、っていうより、いまだにって感じです。

548 :片手鍋:2014/01/21(火) 17:12:32.19 ID:cfNHgIZo
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD270LQ_X20C13A8MM8000/
ソニーがヒトゲノム解析に参入 遺伝子データ販売 米社と合弁

ハプログループ鑑定も付いてくると思うけど

549 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2014/01/21(火) 17:29:12.27 ID:jlKVB4Gm ?2BP(1000)

>>548 半年もたつのに、まだ音沙汰なしですか。
ずいぶん、ゆっくりしてますねえ。

550 :片手鍋:2014/01/21(火) 17:32:42.98 ID:cfNHgIZo
表だけ色塗れば完成の中国製とは違うからね

551 :名無し募集中。。。:2014/01/21(火) 19:28:58.39 ID:uVfVzoKx
>>540
GENOのOUT STORYでN9aで検索したらポーランド系の方のコメントが出る
それとFTでMtDNANプロジェクトでウクライナの地名を発祥地とするN9a9の人がいる

552 :片手鍋:2014/01/21(火) 20:00:02.41 ID:cfNHgIZo
>>551
ファミリーツリーのMtDNANプロジェクト?

・N Y-DNA Haplogroup Project
http://www.familytreedna.com/public/N%20Y-DNA%20Project/default.aspx
※mtはデータなし

・N North Eurasian YDNA Project
http://www.familytreedna.com/public/N%20Russia%20%20DNA%20Project/default.aspx?section=mtresults
※N1b1が一件のみ

どっちでもないね。該当するURLを貼ってよ


あとジェノグラフィックのは、OUT STORYじゃなくて"OUR" STORY です。
「私たちの物語」ね。アウトなストーリーて。まあ作り話は実際アウトだけどね

553 :片手鍋:2014/01/21(火) 20:00:54.72 ID:cfNHgIZo
あ、Y-Nで検索してたわ(^^;

554 :片手鍋:2014/01/21(火) 20:04:07.85 ID:cfNHgIZo
http://www.familytreedna.com/public/nmtdna/default.aspx?section=mtresults
Zinovia (or Pelagia) Ivanovna Ponoiko, 1790 - 1851

この人ね。

555 :片手鍋:2014/01/21(火) 20:06:50.28 ID:cfNHgIZo
ところで、このmt-Nプロジェクトには参加しないんですか??

556 :佐渡侯爵:2014/01/21(火) 20:18:29.52 ID:uVfVzoKx
>>555
参加だけはしてるけどGENOから転送しただけでFTでは検査してないから表示されないんだろ

557 :片手鍋:2014/01/21(火) 20:40:53.81 ID:cfNHgIZo
>>556
Yは追加検査したから表示されてると?

Nから始まるIDはナショナルジオグラフィック経由だと思ってたんだけど
プロジェクトに表示されてる人はみんな追加注文してるのか

じゃあ転送しても意味ないな、なんだそりゃ
ぼったくりか

558 :片手鍋:2014/01/21(火) 20:42:00.70 ID:cfNHgIZo
まあ、母親経由で創価なんだなってことは分かったよさんきゅ>>556

559 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 20:58:46.75 ID:NiwIZ+TX
Yハプロを取り巻く地域に共通するのは10世紀以降の海上貿易が浮かび上がってきた。
そのなかで重要な意味を担ってきたのが宗教だ。
イスラム、仏教、ヒンズー教、そして東方正教会。
現在は東方正教会はなじみがない。
キリスト教だからだ。
しかし日本人が知らないだけで中国やインドではそれがちゃんと残ってきたのである。
そして日本にはアイヌや沖縄や九州や三陸にその人種的な特徴が残ったのである。

560 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/21(火) 21:06:56.08 ID:NiwIZ+TX
従来、Y遺伝子は縄文人のものだという認識が強がったが、その痕跡があまりに少なく
海洋地域にはないチベットにまでハプロが存在したのが不自然だった。
しかしこの遺伝子が縄文人ではなく実は宗教に置ける中近東系渡来者の痕跡だとみればそれがしっくりはまるのである。

これはエチオピアやエジプト、シリアの形質が日本人に見られる縄文形質と似ている事から判明した。
またなんの遺伝子かは忘れたがネットで拾ったあるPDF形式のレポートに
日本とチベットが近似値の点グラフがのってるものになぜかエジプトも近似だったのを思い出したわけだ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/21(火) 23:04:45.11 ID:PQSEMwb+
>>515

髪の毛の魔境グンマーでは馬に関する考古学的遺物が見つかってるし

下の毛は>>510とかだね

後は軍事的色彩の強い氏族もいる


まぁ、毛野を渡来系と捉えるか土着の民族として捉えるか
毛野川を鬼怒川として捉えるか利根川水系まで含んで考えるかとかで
軸がいっぱいあるので質問してみたとこなんだよ


まぁ、片手鍋てきに言えば、「こんにゃく」か「かんぴょう」か
みたいな話かもしんないけどね

562 :片手鍋:2014/01/21(火) 23:29:49.66 ID:cfNHgIZo
>>561
その例えは意味が分からない、こんにゃくとかんぴょうは完全に違う。
こんにゃくいもはサトイモ科、かんぴょうと同類なのはウリ科のやつ。

なんとなく意味は分からないでもないけど。
土着のY-Q集団がベースにあって、武人埴輪集団(Q1a1)が合流したんだと思う。

出雲でも数万年前?の石器が出てるようだけど
そこもまた、後発のY-Q系民族が合流してると思う。

563 :片手鍋:2014/01/21(火) 23:55:58.84 ID:cfNHgIZo
ん?
こんにゃくは群馬でかんぴょうは栃木みたいな意味?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 00:05:56.64 ID:L2XCgTUl
>>562
まぁ、文意は「こんにゃくとかんぴょうは完全に違う。」でもOKだよww

565 :片手鍋:2014/01/22(水) 00:24:14.65 ID:B742xBmu
まあ、私は関東について全く土地勘がありませんからね。

566 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/22(水) 14:25:20.39 ID:au2pJvfO
***スレご覧の皆様へ***


日本の主にアイヌや沖縄に見られるY遺伝子は10世紀以降にもたらされた中近東系渡来者の遺伝子です。
この遺伝子は従来縄文のものだと考えられてきましたが、そうではない事がこの度判明しました。
この遺伝子は東方正教会、イスラム教、仏教、シーク教、ヒンズー教に関係した渡来者のものであり
特にキリスト教である東方正教会は宋以降中国で流行り布教されたと考えられ、
それが後々のキリスト教系宗教である太平天国などを産んだのです。
この方々は日本や朝鮮にもやって来て様々な影響を与えました。
また日本でアイヌ的形質が見られる地域はどこも海上貿易が盛んな地域であります。
こうした事からアイヌ民族の東洋人離れした形質は縄文ではなく後に入ったものです。
10世紀までのアイヌはツングース的なエベンギ人と似た形質であり、その後沖縄からやってきた中近東やインドの形質が混ざり現在に至るのです。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 21:02:10.86 ID:iaedPA5v
アイヌ人は中近東の人とは全然似ていないな

中近東に多いのはハプログループJであってDとは全然別
Dに近い?といえるのはEだが、これはむしろアフリカに多い

エヴェンキはモンゴルと共通のC3が多い

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 22:12:42.18 ID:pfeS7h8F
ハプログループEが多いのはベルベル人とかソマリ族とか

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 23:50:59.13 ID:QTGW57R3
>>484
ちなみにボトルネックには仮説がある。
とりあえずアボリジニのPC軸については深いとこまで見ておいても損はないと思う。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 00:30:36.00 ID:A78mpiTm
ハプログループCが多いのはモンゴルエベンキと
韓国(金姓・鄭姓・李姓)>>11

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 07:38:32.48 ID:KYJVa0kV
>>569
>とりあえずアボリジニのPC軸については深いとこまで見ておいても損はないと思う。

横からで悪いけど、「PC軸」って何? それと「アボリジニ」は豪州それとも
元レス繋がりで台湾先住の事かな?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 08:01:27.50 ID:ayjJ9hgQ
>>566
イスラエルと米ユダヤは中国ベッタリだがYーD系がYーE系と一緒に出るっつう話しは聞いた事無いわ。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 21:17:30.10 ID:4QVAlR3a
>>501

オーストラリアのアボリジニだよ
台湾先住民の方はある程度素性がはっきりしてるし
>>526のクラスタをみても琉球とはっきりと別れるのが一つの特徴
まえに八重山諸島や石垣島のクレードも確認したことあるけど同じ結果だね

PCに関しては>>501にも説明あるんじゃないかな
もぁ、これはスレ違いなのでこの程度で

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/23(木) 22:50:51.37 ID:to5Yxqol
PCの意味なんか聞いてもムダだよ
知りもせずに語るバカなんだから(嘲)

PCはPrincipal Component(主成分)の略
実際はPC1(第一主成分)、PC2(第二主成分)・・・
と数字を付けないと意味がない。
そもそもデータから成分を分けるのが主成分分析

数字を省略するヤツは何も分かってないバカ(嘲)

575 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/24(金) 15:58:02.71 ID:tmckopJt
>>567
それはアボリジニ的なアイヌであって欧米的アイヌではないのでは?
アボリジニ的アイヌは南インド系渡来者との混血だろうからアフリカと関係してる。

576 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/24(金) 16:02:50.24 ID:tmckopJt
>>568
俺がアイヌ=東方正教会繋がりだと思ったのも東アフリカの地域と日本人及びアイヌの形質類似から。
日本のハプロDとEが形質的によく似ているのである。

577 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/24(金) 16:05:57.53 ID:tmckopJt
>>570
まあエベンギ=ハプロE+北方モンゴロイドなら、血の繋がりでは日本朝鮮アイヌエベンギは親戚同士をになるがなwwww


ザマーw

578 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/24(金) 16:10:30.02 ID:tmckopJt
>>576
訂正
日本のハプロD地域住人や縄文形質が東アフリカのハプロE形質と似ている

579 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/24(金) 16:15:31.69 ID:YTDlND/R
>>572
そこなんだな。
明らかに形質は似てるのにハプロEが出てこない、なぜか。
前にも言ったが日本のD2がE1なら自然なわけだよ。

580 :片手鍋:2014/01/24(金) 18:35:43.03 ID:z2mviKoC
まーた創価が韓国人を騙って暴れてるわ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/24(金) 21:20:16.92 ID:Qk1+RRhU
>>577
どちみちエベンキのCグループの方が縄文のDには近いよな、日本の弥生集団よりは

582 :Anonymous:2014/01/24(金) 23:08:15.61 ID:hfG15UMz
ユダヤって母系だからY染色体って意味ないんじゃないの?

583 :片手鍋:2014/01/25(土) 00:19:15.89 ID:S+w4Sq7Y
>>581
ついに「エベンキは日本人と近縁」まで来たか・・・

自分たちがエベンキなのは自覚しはじめたのだね、よいことです

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 08:14:17.47 ID:jBcITj59
>>575
欧米的アイヌなんていないよ
アイヌの遺伝子が欧米人の遺伝子とは異なることは解析済
素人の君が知らないだけ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 08:17:28.71 ID:jBcITj59
>>576
>ハプロDとEが形質的によく似ている

素人はわかりもせずに平気でおかしなことをいう

実際はハプロDもハプロEもYap+だから
同じ祖先から分かれたというだけ
DとEのSNPの位置は全然違うし
常染色体によると考えられる諸形質とは無関係

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 08:23:46.59 ID:jBcITj59
>>577
エべンギ(Ebengi)ではなくエヴェンキ(Evenki)だが?

587 :片手鍋:2014/01/25(土) 09:03:31.58 ID:S+w4Sq7Y
>>584
いや、欧米人のうちの或る種の遺伝子は共通でしょ
洞窟人遺伝子が

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 11:46:20.86 ID:Fr+xgJug
>>582 ところがアインシュタインのY-DNAは中東系のE。予想以上にユダヤ人は内婚的な集団だったか、母系継承はほぼ建前だったか

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 11:51:12.96 ID:FlYx9kSo
>>588
前者の方だよ
ユダヤの閉鎖性はかなり根が深い

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 12:32:17.93 ID:i71BsIWt
ユダヤ確立以前の基層に卑弥呼的な母系社会が有ったんだろ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 12:42:51.83 ID:21gwrWzs
ユダヤは閉鎖性というより、選民意識があって
ユダヤ人が読んでるタルムード、ゾハールには「異邦人(ユダヤ人以外のこと)と性交渉したならばラビに鞭打たれる。
ラビは、その懲らしめられたユダヤ人は雌驢馬と性交渉したからだと言った」とか他にも色々書いてあるけど
ユダヤ人以外の人と結婚するのはかなり難しいように思う

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 13:08:40.09 ID:i71BsIWt
>>579
中国なら国としてすっとぼける事が出来ても欧米の学者機関が分子生物学の分野でアジアでボケる理由が更々無いわ。

イスラエルからの日本来たり沖縄来たりの朝鮮並の道楽は迷惑この上無い

593 :片手鍋:2014/01/25(土) 13:46:12.34 ID:S+w4Sq7Y
だって異邦人と性交渉したならば大沢樹生さんみたいなことになるじゃん

594 :片手鍋:2014/01/25(土) 14:01:27.26 ID:S+w4Sq7Y
民族意識が強いことが罪なのか?
意味が分からない(^^

多民族を中傷・攻撃するのは明らかな罪だけどね

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 14:05:20.36 ID:ntjQ7fDf
>>579
縄文人って一般的に弥生人よりも小柄じゃなかったか?
だったら弥生人よりも体躯の大きい中東人がDの先祖っていうのはおかしいのでは?

第一、10世紀以前の縄文系とされる人骨の形質はどうするんだ?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 14:06:26.84 ID:R3kEJ0hM
アンダマンを無視するなよ

597 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/25(土) 14:19:49.49 ID:QOXG5N14
日本とかアジア地域に来た中東人はユダヤ人だけかよw

イチバン来てるのはイスラム系とかインド系であってユダヤ人じゃないよw
あと古墳時代とかから来てたのはシリア系。
ソグド人とか。
これは景教とかの関連。
ほんとバカだよなーw

598 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/25(土) 14:25:23.32 ID:QOXG5N14
>>585
形質は混血による地域性変化だから基本的に関係はないが、良くわからない。
ただ日本人の形質はY特殊ハプロがD系なのに形質はE系の影響を受けてるってこと。

>>586
どっちだっていいだろバカ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 14:29:26.48 ID:ntjQ7fDf
>>597
その古墳時代「以前」のものと推定される縄文的形質の人骨はどうなる?
そもそもシリアとかからも来てるならJ・R系統が日本で大きな力を持つはずではないか?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 14:32:11.42 ID:nFUrmdke
何で在日韓国人はエベンキ族を忌み嫌うのだろうか?
韓国人はエベンキ族をルーツと考える人が多いし
エベンキ族に親近感を持つ者も多い

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 14:33:47.86 ID:jBcITj59
>>598
なんだと?間違えたのは貴様だろ
首掻き切ってクタバレ!

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 14:36:23.40 ID:jBcITj59
>民族意識が強いことが罪なのか?

最低最悪の罪だ
民族とは他を敵とするための考え
そんなものは金輪際なくなるのがよい

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 14:37:45.54 ID:jBcITj59
ここでも自己愛丸出しの右翼バカが
平気でウソ八百をつきやがる

地獄の業火に焼かれて灰になれ!

604 :片手鍋:2014/01/25(土) 15:11:29.31 ID:S+w4Sq7Y
>>595
Y-Eが比較的高い?シチリア島にルーツを持つ、サッカー選手のジョビンコさん
http://sports.yimg.jp/text/images/spnavi/20090624/200906240009-spnavi_2009062400017_view.jpg
なんてったって長頭。

605 :片手鍋:2014/01/25(土) 15:12:48.31 ID:S+w4Sq7Y
>>600
エベンキ族=朝鮮人だからじゃん?

606 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/25(土) 16:02:02.37 ID:QOXG5N14
>>599
もし来てたとしたら秦とか漢とかの古代中国人だろうな。
その中にシリアやペルシャや北インドなどとの混血人が入ってた。

607 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/25(土) 16:05:37.79 ID:QOXG5N14
>>604
その人をみても日本で縄文と言われてる形質がハプロEに見られやすいものだとわかる。
シチリア島はイスラム商人や正教会の拠点だった。
映画ゴッドファーザーが生まれたのもそうした歴史があるからだ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 17:11:02.56 ID:ntjQ7fDf
>>607
言葉が悪かったか。こっちが言いたいのは「縄文時代とされる時代」の人骨の事なんだよ
縄文人骨は弥生時代に近い時期からそれより数千年前まで、
広い時代で見つかっているし、おおむね形質に共通性を持つ。

火焔式土器のような古い時代からの縄文文化が遅くまで残ったのは東日本だが
ここはハプロD2が非常に多い

初歩的な疑問を並べてみたけど、やっぱり中東系説は無理があるのではないか?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 17:17:21.13 ID:XY7HUiN1
 古人骨からY-DNAは採取できない。

 古人骨からY-DNAは採取できない。

 古人骨からY-DNAは採取できない。

 古人骨からY-DNAは採取できない。


古代のアイスマンは出土していない

古代のハプログループはわからない

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 21:52:15.52 ID:aQQmFHmB
>>595
現代人の身長ですら過去数十年で大きく変わったのに
縄文時代と弥生時代の人骨を比べて縄文人が小さいと仮定する事自体がおかしいでしょ
それに現代で平均身長が高いのは東北や北海道、東日本で弥生形質の強い西日本の方が低身長だよね

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 22:49:00.72 ID:ntjQ7fDf
>>610
確かに身長が気候に影響されるというのはあるだろうけども、
身長が弥生人骨>縄文人骨なのは書物や辞典にも載る事実のハズ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/25(土) 23:02:13.10 ID:aQQmFHmB
>>611
ただ時代が違いすぎるから当時の人骨で身長の比較をして縄文人が小さいってのはおかしいよ
それに日本人の身長が一番低かったのは江戸時代だしね
縄文人と江戸時代の人を比べたら縄文人のほうが背が高い事になるよw

613 :片手鍋:2014/01/25(土) 23:52:11.82 ID:S+w4Sq7Y
>>612
>日本人の身長が一番低かったのは江戸時代

江戸の人間が背が低かったんじゃん
あほくさ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 01:19:03.39 ID:N9/fgTHY
>>613
アホくさいのは縄文時代と弥生時代という掛け離れた時期の人骨の身長を比較してる事だよ

時代別平均身長
https://www.karadakarute.jp/tanita/images/kcloseup/42/img_42_graf.jpg

615 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 01:20:32.58 ID:EoUHo9tY
>>608
だから大航海時代以降もとより唐時代以降の東北が非常にグローバルな地域なんだよ…
ほんとD2が縄文人固有のY遺伝子かどうか…

根拠はD系が見つかってる場所だ。
チベットやアンダマンは7世紀以降からインド系の人々が進出していって仏教やヒンズー教が広まった地域であり
日本がそうした地域と仏教を介して密接であり、かつ沖縄の人々が琉球時代にマラッカから北海道に往来していたことなど。

616 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 01:27:18.09 ID:EoUHo9tY
また鎌倉が縄文系多いと言うが鎌倉ま沖縄から来たイスラムやインドの商人が立ち寄った地域。
とくに禅宗が鎌倉では流行った。

>>610
中国系の渡来形質の増殖により西日本の特に大阪は低身長で小児的な女性が多い。
北陸や東北にあまりそれがないのは流入数が少なく増殖しにくかったなどがあげられる。

617 :片手鍋:2014/01/26(日) 02:57:41.00 ID:f3OA7k11
>>616
都道府県別の平均身長一覧
http://www.suku-noppo.jp/data/average_height_region.html
全国平均男 10 大阪
全国平均女  5 大阪

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 03:53:39.33 ID:N9/fgTHY
都道府県別の身長(赤い所が高身長)
http://popo.ara3.net/etc/img/weight_s.png

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 10:28:47.80 ID:uL5Ntld7
>>615
日本のD2と、チベットのD1,D3が分かれたのは数万年前だよ
アンダマン人はD1,D2,D3のどれでもないからやっぱり
分かれたのは数万年前

そういうこと全然理解できてないでしょw

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 10:37:04.43 ID:dM6BGToa
数万年前の人骨から証拠出てるんか?
年代なんて机上の空論だろ

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 10:45:51.62 ID:uHr5odCh
まあ、なんか不自然さを感じんでも無いYーD系の扱い方

622 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 13:22:03.27 ID:EoUHo9tY
>>619
というか信じられないんで。
例えば考古学の捏造なんかそうじゃない。
古い地層から見つかったからそれが真実みたいに言うわけ。
比較言語学でも日本語と朝鮮語は5000年の別れがあるというがそういう問題じゃないわけよ。
だから本当にこのD1D2D3とかが3万年前の分岐したというのは信頼性に欠ける。

623 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 13:23:33.52 ID:EoUHo9tY
>>621
しかもそれでネトウヨは「俺たちは中国朝鮮とは違うんだー!」と抜かす始末w
馬鹿釣りカルトですなw

624 :片手鍋:2014/01/26(日) 13:43:23.04 ID:f3OA7k11
>>618
それ体重
ファイル名が「weight_s.png」じゃないかタコ

625 :片手鍋:2014/01/26(日) 13:49:01.19 ID:f3OA7k11
>>623
もういいからとっとと北朝鮮に還れ

ペルシャっぽい顔はY−Dではなく、Y−Q。
終了。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 15:28:37.14 ID:1vy4h2cs
身長は北海道/東北/北陸/近畿/山陰が高く
太平洋側が低いから、一目で身長の分布じゃないわな。>>618

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 16:21:27.00 ID:N9/fgTHY
>>624>>626
あ、こっちだった
http://popo.ara3.net/etc/img/height_s.png

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 16:40:31.93 ID:AkX39FAn
にしても、YハプロのD系とO系の割合はO系が6割ぐらいなんだね。
D系が日本人の指標のように言ってる人いるけれど、
実はO系が圧倒的に多いという事実を無視してるよな。

629 :片手鍋:2014/01/26(日) 17:05:04.58 ID:f3OA7k11
>>628
Y−Oトータルで半分ないよ
http://www.scs.illinois.edu/~mcdonald/WorldHaplogroupsMaps.pdf

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 17:20:06.60 ID:ROY5p7JO
>>628
縄文末期から日本は移民受け入れ国だからな
移民受け入れ国であるアメリカも白人は50%を割ってる
これから白人比率はさらに下がる
移民受け入れ国の宿命やね

631 :片手鍋:2014/01/26(日) 17:32:45.19 ID:f3OA7k11
>>630
つかアメリカは
ヒスパニック(ネイティブアメリカン系)が増えてるんだから逆じゃんね?

日本もこれからそのようになるであろう。
ウソツキがのさばる時代は終了しますよ〜。

632 :片手鍋:2014/01/26(日) 17:44:31.58 ID:f3OA7k11
We can change!!

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 20:53:38.92 ID:uL5Ntld7
>>622
>というか信じられないんで。

染色体のコピーエラーは一定確率で起きるから
そこから年代が特定できる
理解できないのは数学を知らん奴
貴様は人間じゃなくサルってことだw

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 22:00:38.96 ID:AkX39FAn
>>631
ヒスパニックって、ネイティブ・アメリカンのことじゃないよw
いわゆる、ラテン系(主にスペイン系)のことでしょ。
だから、ヒスパニック(イスパニア系という意味)っていうんでしょw。

635 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 22:42:26.61 ID:EoUHo9tY
>>628
実はそこがネトウヨ・ロジックのトリックだからなw
日本人は弥生系がほとんどだからこそ「Y遺伝子をもって中国朝鮮とは違う」という願望をもちたいわけだしw

636 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 22:45:11.43 ID:EoUHo9tY
>>631
欧米系やそうした形質のやつがこれから「自称縄文」って事でネトウヨの選民思考を引き継ぐんだからむしろウソがこれから始まるんだよ。

637 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/26(日) 22:55:14.34 ID:EoUHo9tY
まあしかし、問題はD遺伝子のある場所だよな。
アンダマン、チベット、日本…

いずれも大陸から離れた孤立地帯だ。
なんでその地に三万年も前に分岐した同系統のハプログループがあるんだか。
全くわけわからんよ。
しかも話によれば日本D2が古く多様で日本からチベットに行ったとも言われてるそうじゃないか。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 22:56:20.26 ID:vIzL0htV
ISOGG で Y-DNA ハプログループ C が大きく変わったね。
C1-M8(日本),C5-M356(インド〜中東),C6-V20(ヨーロッパ?) に共通 SNP が発見されて、

新規 C1 (F3393/Z1426)
新規 C1a (CTS11043)
C1 → C1a1 (IMS-JST037816, M8, M105, M131, P122)
C6 → C1a2 (V20, V71, V86, V182, V184, V219)
C5 → C1b (M356)

となった。
あと、ハプログループ C では、チンギス・ハーンで有名な C-M48 も
昨年に C3c → C3b2 に変更になってるから注意。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 22:59:07.60 ID:UVR7Np4A
>>634
>ヒスパニックって、ネイティブ・アメリカンのことじゃないよw

手鍋はネイティブアメリカン「系」と書いてるだろ?
これはNYのプエルトリコ人とかマイアミのハイチやキューバ人
ではなく主に人口の多いチカーノ(メキシコ系)の事だよ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/26(日) 23:55:08.44 ID:UVR7Np4A
>>638
情報ありがとう。ひょっとしてC−V20は西ユーラシアを最初に植民した
現生人類とか?ww

不確かな情報だけど、実はこのマーカーV20って推定7000歳のイベリア
人(La Brana-1 a)では? つう研究者サイドからの話で盛り上がってるね。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 00:35:58.93 ID:UkDfsTxQ
>>640
あれれ、もう一回調査でもしたのかな
あの精度だと判定できるレベルの情報でない気がするんだけど

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 01:41:53.76 ID:TC/IK0Fh
>>637
不自然なYーD系分布は中国がパンドラの箱蓋してるからだろ。多分な

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 01:49:14.57 ID:DhepAeea
>>639
そんな曖昧な言い方はしないよ。
”ネイティブアメリカン系”なんて。

ネイティブアメリカンと言ったら、基本北米のインディアンだろさ。
中米・南米はインディオだろ。

まして、ヒスパニックと言ったら、スペイン系か、スペイン系の血の入ったインディオの事だろ。

デタラメ書くな。

644 :片手鍋:2014/01/27(月) 02:01:20.03 ID:cc7NxT+Y
>>643
何言ってんだか
中南米もネイティブアメリカンだよ

645 :片手鍋:2014/01/27(月) 02:44:23.62 ID:cc7NxT+Y
>>642
mt-M7の分布を見れば全然不自然ではない

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 06:18:56.97 ID:IM9xv1T6
>>643
>そんな曖昧な言い方はしないよ。
>”ネイティブアメリカン系”なんて。

するしないでは無く、元コメは631の「つか、アメリカはヒスパニック
(ネイティブアメリカン系)が増えてるんだから逆じゃんね?」だよ。

でえ、遺伝的にアメ先住混合や人口増加の多いのがカリフォルニア〜テキ
サスまでのヒスパニック系住民って意味だろ?


>デタラメ書くな。

リンク先の「定義」や「アメリカ合衆国における定義」を見てね。

ヒスパニック
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF


まあ、話の流れよりも単語の意味だけに執着するあたりは...ww

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 06:48:07.29 ID:asR+CSqL
>>642
>不自然なYーD系分布は

チベットにおける「創始者効果」だろ
チベットは人口希薄な地帯だから
偶然によりD系が多数になる場合がある
ただしチベット・ビルマ系全体でみると
O3のほうがより普遍的に分布している

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 07:59:45.99 ID:OpRHajMm
>>638
凄い変わったな
C1がそんな広範囲になるなんてあり得ないw
C1a1a1枝の地域性が知りたいわ

共通SNPが発見されてとかどこかに書いてあるの?

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 09:26:27.30 ID:8O8xAu66
>>641
>もう一回調査でもしたのかな

詳しくは知らないけどネイチャーに論文がでてるね。
ただ、全部見るには有料みたいだお。ww

http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/full/nature12960.html

650 :片手鍋:2014/01/27(月) 10:07:16.78 ID:cc7NxT+Y
23の掲示板でも
"C1"はデニソワ/ネアンデルタールとかなり関係あるだろって話題になってますわ。
関係あるはずなのに報告書では突っ込まれていないと。

651 :片手鍋:2014/01/27(月) 10:09:02.33 ID:cc7NxT+Y
C系統の方が、よっぽどパンドラの箱だよね。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 10:28:20.94 ID:TC/IK0Fh
>>651
人種差別的な残存で色分けし過ぎなんだよな欧米系は戦争し尽くした場所で今更政治的なごまかしが必要な場所でも無いまあ、始まったばっかりで底の浅い学問分野でもあるが。

653 :片手鍋:2014/01/27(月) 10:44:10.98 ID:cc7NxT+Y
政治的っつか、あなた方がウソをつくのはもはや本能でしょ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 10:55:19.69 ID:TC/IK0Fh
10億の土民を政治や潜在的に煽り続けた中共やビッグバン半島の朝鮮に言えよ。

655 :片手鍋:2014/01/27(月) 11:09:14.82 ID:cc7NxT+Y
>>654
国籍でなくハプロタイプで語ろうか?

656 :片手鍋:2014/01/27(月) 17:41:16.90 ID:cc7NxT+Y
>>649
"La Brana"は、青い目・金髪の因子を持っているが、肌の色は暗いそうな。
白い人達がこいつ白人じゃないから!!ってやたら強調してる(-_-

昔、東北やアイヌに青い目の人がいたらしい
って、研究者さんたちに教えてあげたいのだが、どうすればいいのだろう。

657 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 18:31:41.29 ID:b4apsGXn
>>642
もしパンドラがあるとしてもそれは古代中国でジェノサが起きた事じゃない。
もしジェノサがあったのなら極東の先史住人が欧米と同じ人種系統になってしまうから。
はいくらなんでもそれはないだろ。
中国が隠してるというか忘れてるのはもっと別の事。
古代の中国にはヨーロッパというか、今のヨーロッパ人種がいた地中海や中近東やインドから移民が来て、
彼らが実は中国で最初の国を作り上げたわけだ。
古代の中国は西域からやってきたインドヨーロッパ語族の民族が中国人として原住民を支配したわけだ。
あるいはちょうど今の南米なんかに近いかもしれない。
とにかく人種や民族の違う渡来系と先住民系に別れて対立した時期が続いた。
これはこれからの日本が「欧米系」と「アジア系」に別れるのと同じように。

658 :片手鍋:2014/01/27(月) 18:38:56.30 ID:cc7NxT+Y
>>657
>もしジェノサがあったのなら極東の先史住人が欧米と同じ人種系統になってしまうから。

まだ自分たちは白人♪とか思ってんの?この鮮卑族は

659 :片手鍋:2014/01/27(月) 18:42:54.32 ID:cc7NxT+Y
>西域からやってきたインドヨーロッパ語族

周はウラル語、秦はアルタイもしくはセム語

660 :Anonymous:2014/01/27(月) 19:05:34.64 ID:kajMBaeC
>>648
あとどの位したら落ち着きそうなの?

661 :Anonymous:2014/01/27(月) 19:06:18.26 ID:kajMBaeC
>>638
こりゃWikipedia書き換えるの大変そうw

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 20:59:28.76 ID:AxXThOhG
C1ってこれまでもD2を超える謎の存在だったからな。
日本限定で際だって数が多いワケでもなく、アイヌから判別できるD2と違って
保有グループのもともとの形質すらも推測しかできなかった。
そもそも南ルートから来たのかインドから内陸ルートを進んだのかすらも議論があるし

663 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 21:26:25.69 ID:b4apsGXn
>>647
問題はその地域になぜ?という意味を検証しないと意味がない。

例えば、チベットはヒマラヤが北インド沿いに連なってる。
あれは言ってみれば「天上界」でインダス河の地域から北インド沿いの地域が下界で別世界になってる。
かつてアーリア人種によって蹂躙されたとき下界の元いた非アーリア系統は同化されたが
それがヒマラヤ地域では混血がすすんでもハプロタイプが残った、といった具合にね。
つまりそうした仮説からアンダマンのDにしろ日本のDにしろ、ヒマラヤ地帯に留まるまるまえの北インド系の移民集団だった、
あるいはアンダマンはチベットのDと近いD集団であるが遥か遠くに離れた日本のD集団とは
早くから音信不通でだいぶ種族として開いたとかそうした事が分かるわけだ。
で彼らの形質などは土着系統と混じってそれぞれ違う、というのを如何に検証できるのか?

664 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 21:29:15.81 ID:b4apsGXn
>>654
最高の呼び名だなw

ビッグバン半島とかw
なんでそういう名前に?w

665 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/27(月) 21:30:57.00 ID:b4apsGXn
>>656
それは高い確率で欧米系混血者だと教えてやれw

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 22:34:37.03 ID:UkDfsTxQ
>>649
どもども、できたてホカホカですね。どおりで
流しで確認して2〜3日したら調べてみます。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 22:57:31.27 ID:UkDfsTxQ
>>649
とりあえず精度としては問題ないレベルになってますね。
自分的には見たいところはほとんど確認できるので満足です。

668 :片手鍋:2014/01/27(月) 23:07:24.12 ID:cc7NxT+Y
>>665
もちろん"C1"の混血だわな

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 23:09:40.28 ID:DzyTvit+
>>660
もっと拡大するだろうな

C1の分布次第だけどヘタしたらC1は北ルートになる
そうなるとC1とC3が北グループで、C2とC4が南グループでそれぞれの共通祖先がでてくるかもしれない
C1が大グループになるならインド中東と日本の間にも散見するはずだから、今までC3と思われてた一部がC1になるかも
ありえないなw

670 :片手鍋:2014/01/27(月) 23:22:04.77 ID:cc7NxT+Y
創価カルトと密接に関係する遺伝子だと発覚するから
創価の犯罪が全部明るみに出るまで収束しませんよ。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/27(月) 23:45:27.57 ID:UkDfsTxQ
>>638
これは酷いww
ナムナム

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 01:03:19.97 ID:xHOmTMl4
R1とかはアフリカのカメルーンで結構見つかっていて、インド、北米の先住民で見つかっているけど
南とか北とか形質とかではハプログループは決まってないよ
例えば奇形の子供が生まれてもハプログループは健常者と同じ分類にされるよ

673 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 01:25:55.14 ID:GlN1imL0
>>672
形質とハプロが関連というのはバカの盲点、心理を巧みに捕らえてる。
「こんな凄い朝鮮顔なのにハプロはD」みたいな例がないと。
ただミトコンドリアなんかで「祖先ルーツさぐれ」みたいなテレビ番組が前あって、
ベッキーがイギリスじゃなくて東洋のどっかだったのは笑った。

674 :片手鍋:2014/01/28(火) 01:32:22.04 ID:sMoy9eoI
>>672
そのハプログループに奇形が多ければ
当然、奇形が偶発的なものではなく「奇形遺伝子」自体を伴っている可能性が高い

>>673
あの創価ハーフ(mt-D4a)は母親が日本人だね。
あなたのバカっぷりが笑えるよ。

675 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 12:45:19.46 ID:6w0OAudp ?2BP(1000)

>>629
アメリカのY染色体遺伝子A型が、ヨーロッパにはほとんど存在しないのはなぜですか?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 12:52:33.44 ID:WmkW9Hea
>>673 ベッキーの母親が日本人なのは周知の事実。

677 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 13:28:07.63 ID:6w0OAudp ?2BP(1000)

>>629 全然、信憑性ないぞ、これ。

D2とユダヤ人Eが親戚になってるじゃないか?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 13:54:58.97 ID:UcrEhDud
朝鮮並に気持ち悪いよなイスラエルから真顔で日本来たり沖縄来たり伝説はユダヤ内部で止めろよ。世界に知識人出し情報量持ってるイスラエルが朝鮮化してどうする。

なあ、CIAエシュロンよ。

679 :片手鍋:2014/01/28(火) 14:36:02.59 ID:sMoy9eoI
>>677
DとEはすっごい遠い親戚だね。
いわゆる「YAP遺伝子」ってやつですね。遺伝子というか分岐ポイントというか。

で、別にEがユダヤ人を定義づけてるわけではない。
北アフリカにもあるし。

今さらこんな初歩的なことを説明しなきゃなりませんか。


知ったかぶりで操作するのは諦めて、
アホレスで埋め立てる作戦にしたの?創価ども?

680 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 14:50:38.04 ID:6w0OAudp ?2BP(1000)

>>679
>>629の図のアメリカ人の遺伝子がヨーロッパと全然ちがうのはなぜ?

あと、教えてほしいんだけど、ユダヤ人はEに含まれるの?

681 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 14:52:06.59 ID:GlN1imL0
むしろユダヤ人にもあるってのが本当なら、やはりインドとか古代アーリア人に関係してんだろうな。
インドや中東から世界に拡散しイスラエルにも残った、みたいな。

682 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2014/01/28(火) 15:07:36.42 ID:6w0OAudp ?2BP(1000)

>>679
Eの遺伝子をもつアインシュタインは、縄文人に近いってこと?

683 :片手鍋:2014/01/28(火) 16:36:06.52 ID:sMoy9eoI
>>682
ものすごく乱暴に言えばね。
DE系統+Q系統という組み合わせという点で似ている。
おそらく、それはつまり「ハム系」+「セム系」。ヤベテは知らん。

ユダヤ人じゃないかもしらんけど、
ザッケローニ監督なんかもちょっと日本人ぽいですね

684 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 17:05:56.57 ID:6w0OAudp ?2BP(1000)

>>683 よくわかりませんが、ありがとございます。

まだ、よくわからないということがわかりました。

685 :片手鍋:2014/01/28(火) 17:08:04.76 ID:sMoy9eoI
>>684
君には永遠にわからんよ(^^

686 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/01/28(火) 17:09:27.04 ID:GlN1imL0
>>683
それはあれだよ、「南方人種と北方人種の混血」であって今の日本がそれなわけで、
つまり縄文時代人種は北方的な形質集団だったんじゃないか?

687 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 18:21:20.50 ID:6w0OAudp ?2BP(1000)

>>685 D系統がハム系やセム系になることなどありえないでしょう?

688 :片手鍋:2014/01/28(火) 18:54:02.57 ID:sMoy9eoI
>>687 そう、Eがハム。

689 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 19:05:00.89 ID:6w0OAudp ?2BP(1000)

>>688 ユダヤ人はセム系で、Eを含むということでいいの?

Qは何人なんだい?

690 :片手鍋:2014/01/28(火) 19:20:59.22 ID:sMoy9eoI
Qがセム。
ただこの父系はあんまり子供できないんで、
ユダヤ人は母系を重視することになってるわけだ。

691 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 19:25:29.33 ID:6w0OAudp ?2BP(1000)

>>690 非常にわかりやすくて、ありがとう。

アインシュタインはユダヤ人だけど、ハム系の父系祖先をもっていたということだね。

692 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2014/01/28(火) 19:27:30.02 ID:6w0OAudp ?2BP(1000)

>>690 ユダヤ人が母系を重視するってのは、古代からなのかい?

ドイツ第三帝国によって、ドイツに住むユダヤ人女性の八割はドイツ人ゲルマン民族男性と結婚したと聞いたけど。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 19:45:32.94 ID:+3Zq9CjR
>>663
偶然に理由はないがなw

偶然って言葉が理解できない?

もしかしてバカ?

694 :片手鍋:2014/01/28(火) 19:45:43.47 ID:sMoy9eoI
「ゲルマン人」の定義はよく分からない
オリバーカーンとかスペンサーウェルズみたいなの?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 19:51:34.34 ID:TjDFZiUk
ノアを人類の出アフリカとすると
ハム F
セム DE
ヤペテ C

696 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/28(火) 19:59:09.12 ID:6w0OAudp ?2BP(1000)

>>694 ゲルマン民族の遺伝型が何かはぼくが教えてほしいくらいだ。

>>629から推測するに、ゲルマン民族はRなんじゃないのかな?

>>695 ヤペテって何?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 20:45:07.07 ID:ge6uDHop
このスレ何でネトウヨ多いんだよ。
死んでくれマジで

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 23:36:36.33 ID:Yj582ohQ
アフリカの諸民族を Y-DNA ハプロタイプと言語で分類すると、
E の中で、E1b1a がニジェール・コンゴ語族、
E1b1b がアフロ・アジア語族(セム系以外のいわゆるハム)、
ナイル・サハラ語族とコイサン語族が A (A1b1)、
ピグミーが B だと思う。

あと、セム系(ユダヤ、アラブなど)は J が多い。
J が E の言語になったのがセムじゃないのかな。

ゲルマン人をゲルマン語派

699 :片手鍋:2014/01/28(火) 23:51:45.49 ID:sMoy9eoI
>>697
2ちゃんねるなんてどこも創価しかいないさ(・_・
ネトウヨか韓国人を装ってるか創価むき出しで日本バッシングか、ポーズが違うだけ

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/28(火) 23:52:41.01 ID:Yj582ohQ
途中で送信しちまった。

>>694
ゲルマン人を印欧語族ゲルマン語派の言語を話す人々だとすると、
北欧(フィンランド以外)は I1 なんで元はそうかもね。

でも、印欧語族は R だしな。R1a がスラブ、インド・イラン語派、
R1b がケルト、ラテン、ゲルマン語派にざっくり対応するけど、
そんなに簡単ではないのだろう。

701 :片手鍋:2014/01/29(水) 00:11:54.31 ID:6MYMSKYD
>>700
やっぱりI1=「ゲルマン」になるのか。
いかにも、白デニソワとネアンデルタールが混ざった人種が混ざっているという容姿の人達。

702 :片手鍋:2014/01/29(水) 01:01:43.45 ID:6MYMSKYD
>>692
>ドイツに住むユダヤ人女性の八割はドイツ人ゲルマン民族男性と結婚した

その結果がこうなわけでしょ。
http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2013/03/31/article-0-002BCB7D00000258-577_634x584.jpg

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 01:03:09.81 ID:JZMvRs6p
アシュケナジのydna現地民と違うけど

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 10:13:06.37 ID:UmKw0nEW
>>698 ナイルサハラがアフロアジアから遠いというのが意外。でも、マサイ人はY-DNAのE1b1bが50%で、Mt-DNAでもMが12.5%あるという。
一方で同じ語族のディンカ人やシルック人は半数以上がY-DNAはA系統。コイサンに次いで多い。
すぐ北にアラブ人がいる割には遺伝子の独自性を保ったんだな。ひょっとして最古の現生人類の容姿って、コイサンよりもむしろディンカなどに留められているのか?
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/27/Salva_Kiir_Mayardit.jpg キール南スーダン大統領(ディンカ人)

この人のY-DNAのタイプが気になる
http://farm9.staticflickr.com/8440/7744843682_27193673bd_b.jpg マレーシアの歌手・デービッド・アルムガム(おそらくタミル系かマラヤラム系)
ここまでアボリジニに似たインド系は見たことがない。インドでは希少なC系統?

705 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/29(水) 11:41:07.58 ID:uHQ+tXo4 ?2BP(1000)

うわあ。

天皇家が縄文系で確定の衝撃が大きすぎるわあ。

ちょっと、かなりすごい衝撃だ。

706 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/29(水) 12:42:00.79 ID:uHQ+tXo4 ?2BP(1000)

AKB48に、父親の遺伝型が縄文系なのか弥生系なのか調べて公開してくれるように意見送っておいた。

707 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/29(水) 13:53:41.17 ID:uHQ+tXo4 ?2BP(1000)

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/ca/World_Map_of_Y-DNA_Haplogroups.png
これ見ると、やっぱり、ゲルマン民族はRだよ。RからIが分岐したようだ。

708 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2014/01/29(水) 14:06:34.62 ID:uHQ+tXo4 ?2BP(1000)

この遺伝子分布図を見れば、
北欧がキリスト教を捨て、北欧神話に回帰している理由がよくわかるわ。

709 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2014/01/29(水) 14:42:29.25 ID:uHQ+tXo4 ?2BP(1000)

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/01/29(水) 14:18:49.28 ID:lp9kzGSQ0
>>75
Rはゲルマンに限らずもっと広範囲だってさ
R1b
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/10-3.htm
R1a
http://www1.parkcity.ne.jp/garapagos/10-4.htm

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 20:41:21.85 ID:kQsPa97a
>>704
よく誤解されるけど、A系統も他の系統も Y-MRCA (Y染色体アダム) からの
変異の数はほとんど同じ。(変異はランダムに起こるものだから。)

ただし形質は移動した環境で変わるだろうから、Y-MRCA 以降にあまり移動せず
同じような生活を続けた民族が最古の容姿をとどめているかも知れない。

まあ Y-DNA で形質を語るのはナンセンスでしょう。
C系統なんか、C1(日本、今回の La Brana 1)、C2(オセアニア)、
C3(ツングース・モンゴル), C4(オースラリア・アボリジニ) で全然違うわけで。

>>707
R から I は分岐しない。F→IJK→IJ→I, F→IJK→K→P→R。
非常に単純に考えると、先住の I 系が後からきた R 系の民族の言語(印欧語族)
を受け入れたのだろう。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 22:08:52.24 ID:UmKw0nEW
>>707 南インドのテルグ人に多い?R2というのが気になる。アーリア人由来のR1aはモルジブとスリランカにあるけど、まさかそこから派生?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/29(水) 22:36:20.67 ID:uTU9c91v
R2はRからの派生
テルグ人とかはおそらく関係ない

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 00:17:21.91 ID:FeCW/CHF
E1b1bとセム系の違いが分かりません

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 06:20:39.40 ID:bSOxOirX
>>710
アルファベットによる表記は
708のような考えないバカを欺くねw

実際は突然変異(SNP)の積み重ねを見てるだけ
SNPの共通性と違いから枝分かれのツリーを構成してる

同じ北欧の人間同士のRとIよりも
北欧のRと、アジアのOのほうが
共通するSNPを多く持ってる
だからRとOの枝分かれは、RとIよりも後だと分かる

アタマを正しく使えないバカは文字面だけしか見ず
しかも見当違いな妄想ばかりするから間違う

715 :片手鍋:2014/01/30(木) 10:39:47.09 ID:aoD6Buny
>>710
Y染色体アダムからの距離は同じでも
他の現代人からの距離は分岐の深さに比例して遠くなるじゃん(・_・

バカの詭弁うざいわあ

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 11:10:21.90 ID:uI5djia2
>>715
>バカの詭弁うざいわあ

横からだけど、コレはどのコメのどの部分に対してかな?

717 :片手鍋:2014/01/30(木) 11:14:59.71 ID:aoD6Buny
>>716
詭弁に対してだよバカ

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 11:21:57.96 ID:uI5djia2
>>717
>詭弁に対してだよバカ

その「詭弁」の部分を具体的に示してほしいんだけどね。

ちなみに、※710は※704へのレスとして正しいお。

719 :片手鍋:2014/01/30(木) 11:22:57.63 ID:aoD6Buny
"DE"と"CF"の分岐からしてウソなんじゃないの?
そんで、こないだ分類を迷うとかマヌケな事態になってたし(笑)

DEを「古い遺伝子」扱いしようとしてたくせに
いざC1が旧人と関わりありそうだとバレ始めると
「他の系統もY染色体アダムからの変異の数はほとんど同じ。」とかなんとかごまかしを用意。

C1だけにネガティブイメージを被せてトカゲのしっぽ切り?
そうはいかないでしょ。C3も明らかにアレだよ。

720 :片手鍋:2014/01/30(木) 11:28:07.66 ID:aoD6Buny
白い人は白い人で"White"はセーフって結論に持っていきたがってるし
ま〜みにくいこと

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 11:28:33.71 ID:uI5djia2
>>719
発達障害の独り言ですか?ww

722 :片手鍋:2014/01/30(木) 11:43:37.68 ID:aoD6Buny
>>721
またそうやって天にツバを吐くんだから(・_・

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 11:53:15.05 ID:uI5djia2
>>722
>またそうやって天にツバを吐くんだから(・_・

ツバ繋がりつうことで早く↓に答えろよ。ww

その「詭弁」の部分を具体的に示してほしいんだけどね。

724 :片手鍋:2014/01/30(木) 12:06:41.89 ID:aoD6Buny
>>723
何が繋がってんのか答えろよww。

725 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/01/30(木) 12:28:42.25 ID:YMiLWS1f ?2BP(1000)

しかし、天皇家の傍流の人たちは、瓊瓊杵尊の子孫ならみんな平等だ、みたいに思ってるかもしれないね。

726 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2014/01/30(木) 12:38:31.77 ID:YMiLWS1f ?2BP(1000)

まあ、いちおう、おととい、スレまで立てて検証した結果、

D2:縄文人
O:漢民族
C:モンゴル
E:ハム系
J:セム系
R:ゲルマン民族
Q:ネイティブアメリカン
L:アフリカ人
A:サン族(言語学的に最も原始的な発音をする民族)

だと推定しました。

727 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2014/01/30(木) 12:49:29.70 ID:YMiLWS1f ?2BP(1000)

ちょっと捕捉しましょう

D2:縄文人(天皇家)
O:漢民族
C:モンゴル(チンギス・ハン)
E:ハム系 (アインシュタイン)
J:セム系 (ナザレのイエス)
R:ゲルマン民族
Q:ネイティブアメリカン
L:アフリカ人
A:サン族(言語学的に最も原始的な発音をする民族)

だと推定しました。

728 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(4+0:5) :2014/01/30(木) 13:03:27.64 ID:YMiLWS1f ?2BP(1000)

人類の故郷であるアフリカのエチオピア王家の遺伝型は何なのでしょうか?

729 :片手鍋:2014/01/30(木) 13:21:32.05 ID:aoD6Buny
エチオピアはセム系が逆流入してるでしょ?

730 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2014/01/30(木) 13:27:02.45 ID:YMiLWS1f ?2BP(1000)

エチオピア代表の人は、黄色の髭の濃い非日本人顔で、
まあ、セム系に似てるといえば、似てるかなあ?

エチオピア王家は、天皇家より古い家系図の書ける一族で、
男系継承はしていないから、遺伝型には価値はないと発表されてたようなぼんやりとした記憶があるけど、

エチオピアが人類の故郷なのはほぼ確定だけどねえ。

731 :片手鍋:2014/01/30(木) 13:32:54.18 ID:aoD6Buny
>>730
そう!セム系は黄色いんだよ。
そしてやはり父系は子供ができにくく、
男系に限定すると跡取りが途絶えやすくなるから母系継承も認めると。
おそらくそういう事情。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 20:05:45.41 ID:sI4XmtpL
>>719
Cが旧人って分子時計が10倍狂ってるってこと?
DEがネアンデルタール人でCがデニソワ人なのか?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 00:22:24.81 ID:b1ortfmv
また無茶苦茶な事を。アルファベットでラベリングやってるのは宇宙人以外ありえないよ。
宇宙人>>ゲルマン民族。宇宙人とは額が大きくて碧眼の人々。alienとも言う。出自はウクライナ辺り。

734 :片手鍋:2014/01/31(金) 02:42:40.18 ID:LnQ4wKvk
>>732
>DEがネアンデルタール人でCがデニソワ人
うーん。そのまんまではないとは思う。
ただDEもネアンデルタール率は高めのように思う。

とにかく、Cの分岐はとても疑問。
DEより先に分かれていたのでは?と思うし
もしその仮定が正しければ
デニソワ・ネアンデルタール・新人の分岐の形と重なることになるね。

でもやっぱりDEよりもQ(&mt-B,F,U,K)の方が
更にネアンデルタール度高いと思うので、
DE=そのまんまネアンではないんじゃないかな〜

735 :片手鍋:2014/01/31(金) 02:51:32.41 ID:LnQ4wKvk
純ネアンデルタールはイラン高原だかチベット高原だかにいたのだと思う。
そしてDEもQもその周辺に関わりがある。

だったら、DEとQはそれぞれ別にネアンデルタールと交わり、
それぞれ別の部分の遺伝子を受け継いでいたのではないかと。

まあ、そうしますと
イランだかチベットだかの高原がエデンであり
DE=ハム、Q=セム、そしてネアンデルタールは神。

こういう図式が浮かび上がるわけでございますよね〜
そんな所に突っ込むつもりはなかったんだけど困ったねこりゃ(^^;

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 09:39:59.74 ID:Gr+NGN/L
>>727
>D2:縄文人(天皇家)

アホが、ネトウヨのホラ、真に受けてるwwwwwww

これ、FTDNAのN114578が勝手にいってるだけだろw

しかもこいつD2グループでもっとも多数派のD2a1bじゃねえし

そもそも某韓国人のいうショーグンモーダルタイプは
数が多いから有力者のものに違いないといってた筈

し・か・し、N114578のSNPは、
ショーグンモーダルタイプが属するD2a1b
のSNPを持ってない

仮説に反する主張をするなら、それなりの証拠が必要
しかしN114578は「オレはニニギの子孫だ!」と
勝手に言ってるだけだろ?全く既定外じゃんw

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 09:50:53.85 ID:Gr+NGN/L
>(Cは)DEより先に分かれていたのでは?

CがDEより先に分かれていたなら
D〜Tが持っているSNPで、
Cが持ってないものがある
ということになる

しかし実際はそうなってない
CおよびF〜Tが持ってるSNPで、
D,Eが持ってないものがある
それがP143だろ

バカは分岐の判定方法も知らずに
言い掛かりだけつける
知能がない点ではサルと同じw

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 09:55:56.99 ID:Gr+NGN/L
CやらD,EやらのY染色体は
デニソワ人やらネアンデルタール人やら
のものじゃないぞ

もし、デニソワ人やらネアンデルタール人のものなら
Aあたりの分岐よりももっと前に別れてないとオカシイ
最近発見されたA00とかならともかく、
CやらD,Eやらは、A,Bとかと共通のSNPを持ってるから
ホモ・サピエンス以外のY染色体ということはない

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 10:37:47.30 ID:GB156uRg
日本の中の地域による差が思ったより少ないのが意外だな。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 11:42:52.85 ID:W9fF6bZ3
>>730
片手鍋さんはエチオピアが1600年以上も前からキリスト教国である事についてどう思われていますか?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 11:47:39.24 ID:W9fF6bZ3
>>731
記憶喪失した男さん、それは違うと思うんですよ。
大抵の国では日本や中国のように「男系」に拘る価値観はありません。
男女を合わせた血統と家統で決められており、特に男系でなければならないと言うような事はありません。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 11:52:20.62 ID:W9fF6bZ3
>>732
片手鍋さん、現在の血液型やハプロがある種の時代に増えてそれが残ったものかも知れませんが、
旧人とかネアンデルタールとか言ってる意味をご自分で良く考えて下さいw
>>733
エイリアンかあるいは「キチガイ」か…w

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 11:56:05.83 ID:W9fF6bZ3
>>736
まあネトウヨカルト=キ○ガイですからねw

744 :片手鍋:2014/01/31(金) 12:24:39.99 ID:LnQ4wKvk
>>737
http://www.isogg.org/tree/ISOGG_YDNATreeTrunk.html
>CF P143/PF2587

この一か所だけなのか。「一か所」が本当に決定的なんだろうか?
まあとにかく、その部分は「?」マーク付きだな。

745 :片手鍋:2014/01/31(金) 12:25:36.02 ID:LnQ4wKvk
>>743
ネトウヨ=創価ですもんね。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 12:28:26.24 ID:+Xpc52CY
>>740-743
勝手にコテ外すなよ
お前のスレは>>535

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 12:30:32.03 ID:Czj1ePsA
>>738 誰もA00については考察しないな。現生人類の起源の時期の大幅な繰り上げや、他種との交配の可能性を考察させる
とんでもない分岐時期が出てるんだけど。最古で55万年前の可能性?新しくても26万年前

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 12:38:54.07 ID:+Xpc52CY
>>747
新参か?
過去スレにもあるんだがおまえの意見言っていいぞ

749 :片手鍋:2014/01/31(金) 12:41:45.74 ID:LnQ4wKvk
>>739
>日本の中の地域による差が思ったより少ない
はっきりした特色が出ちゃったら、
「北九州」とか近隣県と抱き合わせてぼかしてあるから。
太平洋沿岸地域偏重で、C1率が高いデータ作ったりね。

韓国のデータも同じ手口使ってる。
http://pds24.egloos.com/pds/201206/10/76/d0022076_4fd494131cc50.jpg
一番上の「GyeongSang」=慶尚道で
慶尚北道=かつての新羅、慶尚南道=かつての伽耶 なんだけど
南北別の統計では、完全に違う結果が出るはず。

慶尚南道単独ならC3は16.7%以上、20%を軽ーく超えるだろうね。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 13:00:13.89 ID:fYpR0HM5
まだ個人で気軽に検査出来ん時代だからな母集団のごまかしは出来る。

ただ領域狭い地域例えば島とかは工作員入れても調べ挙げられ政治的なごまかしが出来ん。

751 :片手鍋:2014/01/31(金) 13:04:23.74 ID:LnQ4wKvk
http://en.wikipedia.org/wiki/Y-DNA_haplogroups_by_populations_of_East_and_Southeast_Asia
で、そんな土蜘蛛優遇データ作っちゃうHammer 2005ってどんなやつだよ

って思ったら
ファミリーツリーにも噛んでたわ!
http://www.familytreedna.com/about.aspx

752 :片手鍋:2014/01/31(金) 13:06:09.39 ID:LnQ4wKvk
>>750
>まだ個人で気軽に検査出来ん時代だからな母集団のごまかしは出来る。

あんた何なの?
犯罪者がネットで「まだバレてない、逃げられる」ってバカじゃないの?

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 14:52:18.67 ID:Gr+NGN/L
>>747
A00はサイエンティフィック・アメリカン
(日本語版は日経サイエンス)
の記事でも紹介されたからな

>>749 >>751
素人はバカだからデッチあげが簡単に出来ると思ってる
いまどきそんなことは不可能

754 :片手鍋:2014/01/31(金) 15:01:51.27 ID:LnQ4wKvk
>>753
情報元を占拠すりゃ可能じゃん
実際、現在進行形でやってんじゃん(・_・

あとは、本陣のマスゴミに23アンドミーは問題があるって書かせて
日本人に受けさせければ、なんとでも操作できるね?

まっ、いまどきそうは行かないけどねっ

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 15:27:11.53 ID:Gr+NGN/L
>>754
占拠?不可能じゃん。

現在進行形?妄想だな

あんた統合失調症だろ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 15:30:28.67 ID:Gr+NGN/L
結論:片手鍋は妄想型の統合失調症

さっさと病院に行ったほうがいいぞ
迷惑なんだよ貴様のウソは

757 :片手鍋:2014/01/31(金) 15:31:30.01 ID:LnQ4wKvk
>>755
まあ、この面々を拝見しますとね・・・
http://www.familytreedna.com/about.aspx

あと「統合失調症」ってレッテル貼りした時点でてめえが創価だってばれまっせ?
いまどきそんな手はもう通用しないよ。

758 :片手鍋:2014/01/31(金) 15:33:41.29 ID:LnQ4wKvk
>>756
私がキチガイ?
そりゃあ、結論も何も
創価の間では初めからそう決まってるんでしょ?とっくに知ってますよ〜

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 15:35:35.51 ID:fYpR0HM5
何故朝鮮創価にそんなに必死に成るんだよ?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 16:32:45.18 ID:Gr+NGN/L
>>757
>「統合失調症」ってレッテル貼り

診断ですなw
根拠のない誤った決め付けは妄想

私は日本人で無宗教
朝鮮人でもなく創価学会員でもない
つまりあなたが妄想を抱いていることが
この瞬間立証されたwwwwwwwww

あなたは事実を見ないから
間違ってると気付かないだけですな

統合失調症に罹ってる人には病識がないので
あなたが「私は病気じゃない」といっても
無意味ですな

あなたが統合失調症だと判断するのはあなたではない

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 16:34:47.21 ID:Gr+NGN/L
>>759
>何故朝鮮創価にそんなに必死に成るんだよ?

おそらく国粋主義者で他の新興宗教の信者でしょう
思い込みの激しい人にありがちなことです

762 :片手鍋:2014/01/31(金) 16:40:02.00 ID:LnQ4wKvk
うーんと?ここではっきりさせとこうか?

創価つーのは国籍じゃなくて血統によって結びついてる集団ですよね?

で、ヒスってるあんたら、もちろん創価ですよね?

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 16:59:13.33 ID:asTgWzpI
>>751
片手鍋はリアルあほの子だったんだな、、、
そんで最近はじめたばっかりなのか

>>747
年代が修正されてるっぽい

764 :片手鍋:2014/01/31(金) 17:09:50.66 ID:LnQ4wKvk
>>763
日本のデータは当然いじられてるとは思ってたけど
あっちもグルとは思わなかったわー(・_・

道理でファミリーツリーのJapanプロジェクトはmt-Dだらけなわけだわねー

765 :片手鍋:2014/01/31(金) 17:24:38.97 ID:LnQ4wKvk
よいこのみんなは迷わず23アンドミー!

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 21:22:16.19 ID:BWBn6Ekk
中堀豊さんによればy染色体のパーセンテージは年ごとに変動するらしいね
縄文系が多い年と弥生系が多い年とが定期的に来るらしい。

某ガ○パゴスの管理人さん曰く「これからは少子化で弥生人系が増えて土着系が減る」らしいけど
一夫一妻が基本の現代では精子の濃度が低いタイプが絶対的な不利になるわけではないみたい。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 23:13:32.36 ID:ik22WEOU
>>764

正誤はともかくとして
おもしろい話をしないとハブられちゃうぞ

768 :片手鍋:2014/01/31(金) 23:16:25.19 ID:LnQ4wKvk
>>767
鮮人死ねよ(^^

769 :片手鍋:2014/01/31(金) 23:32:36.35 ID:LnQ4wKvk
そういや茂木健一郎氏がYハプログループを書き渋ってるけど
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=85681
予想でもしてみませんか?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 23:34:11.78 ID:ik22WEOU
>>747

European Journal of Human Genetics advance online publication 22 January 2014; doi: 10.1038/ejhg.2013.303

The ‘extremely ancient’ chromosome that isn’t: a forensic bioinformatic investigation of Albert Perry’s X-degenerate portion of the Y chromosome

Eran Elhaik et al.

Mendez and colleagues reported the identification of a Y chromosome haplotype (the A00 lineage) that lies at the basal position of the Y chromosome phylogenetic tree.
Incorporating this haplotype, the authors estimated the time to the most recent common ancestor (TMRCA) for the Y tree to be 338?000 years ago (95% CI=237?000?581?000).
Such an extraordinarily early estimate contradicts all previous estimates in the literature and is over a 100?000 years older than the earliest fossils of anatomically modern humans.
This estimate raises two astonishing possibilities, either the novel Y chromosome was inherited after ancestral humans interbred with another species, or anatomically modern Homo sapiens emerged earlier
than previously estimated and quickly became subdivided into genetically differentiated subpopulations.
We demonstrate that the TMRCA estimate was reached through inadequate statistical and analytical methods,
each of which contributed to its inflation. We show that the authors ignored previously inferred Y-specific rates of substitution,
incorrectly derived the Y-specific substitution rate from autosomal mutation rates, and compared unequal lengths of the novel Y chromosome with the previously recognized basal lineage.
Our analysis indicates that the A00 lineage was derived from all the other lineages 208?300 (95% CI=163?900?260?200) years ago.

だってさ。
中身は見てないけどねww

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/31(金) 23:42:17.62 ID:fYpR0HM5
>>769
D系グループポイがな髭跡まさか二重まぶた整形じゃないだろw

772 :片手鍋:2014/01/31(金) 23:51:08.96 ID:LnQ4wKvk
>>771
見た目はドロっとしてていかにもmt-D4っぽいからYは推定しづらい…

D2とかO2bだったら書き渋らない気がするんだよ〜

773 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 00:12:14.58 ID:pDGkNi6J
>>747
そうそう。
ぶっちゃけその方が大事w
ハプロに「ヒト種の起源」的な意味って無いよなw
人と同じ祖先を持つ類人猿の関係を考えてもチンパンはチンパンでしかなく、
そのハプロやその分岐がどうとかでどうこう言っても意味がないさその前がどうだったかすら正確には分からない。
例えば実は人類より高度な別の「人類」がいて、彼らからすれば人類も類人猿であり
彼らぐらいの高度な知能がなければ我々の祖先が過去どうやって類人猿からわかれ
そして人類と自分達とがどこで分かれたかなんて計れないよw

774 :片手鍋:2014/02/01(土) 00:15:44.73 ID:MUg5cEoi
それとも、D4の中でも正体不明なmt-D4dが
実はマズイところで見つかってるとかかしら(^^
すごくワクワクするなっ

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 00:45:29.45 ID:QUdv+f5p
芸能人のY染色体

細川茂樹   D2 俳優
堀江貴文   D2 ホリエモン
竹村健一   D2 政治評論家
上田晋也   O2 芸人
有田哲平   O3 芸人
堺  正章   C3 タレント

茂木健一郎  ?? 脳科学者

776 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 00:49:25.29 ID:pDGkNi6J
>>766
まあこれからは縄文も弥生も駆逐されて欧米系が主流になるけど。
しかも過去1000年間の間に来た欧米や中東系の形質保持者が生き残り典型的モンゴロイド種は淘汰されるだろうし。

777 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 00:55:35.40 ID:pDGkNi6J
>>771
これはハプロカルトのドグマだから阿呆牛みたいな奴しか言わないけどもハプロと形質に関係というか、
Dだから二重みたいな事はないわけだわ。
Dの保持者が比較的にO系のハプロ保持者と比べて形質がどうとか、二重がどうとか言えるのであってねw
そもそも欧米形質保持者なら例えハプロOでも優等な縄文系になるわけだしwww

778 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 00:59:01.31 ID:pDGkNi6J
>>775
その連中をみても結局形質とハプロ関係ないってわかるなw
そんでハプロでどこの地域から来たか〜みたいな心理が働くわけだろw
茂木、答えなくていいぞw下らんからw

779 :片手鍋:2014/02/01(土) 00:59:09.14 ID:MUg5cEoi
>>777
>Dだから二重みたいな事はないわけだわ。
おまえ、名古屋か(・_・

780 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 01:05:24.36 ID:pDGkNi6J
別に日本人のハプロを学会が捏造したり情報源や数値をごまかしたりしてないわけだが
問題はDグループが日本とチベットにしか現存してないからルーツが謎すぎて変な選民思想に利用されてるわけw
んでバカが「そうだ、そうだ」と同調してるから話がおかしくなるw

781 :片手鍋:2014/02/01(土) 01:05:33.34 ID:MUg5cEoi
>>778
たかだか>>775これだけのデータでも非常に興味深いよ

くりーむ上田はおそらくO2a、熊本でも高地性集落は見つかってるから

細川さんはD2a1bと思う。
彼の出身地の岐阜県大垣市は伊吹山・息長氏の本拠地の近く。なにげに超重要ポイント。

有田?何だろうね。

782 :片手鍋:2014/02/01(土) 01:06:45.22 ID:MUg5cEoi
>>780
>別に日本人のハプロを学会が捏造したり
ハハハ「学会」とか言うとるわ(・_・

783 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 01:09:52.93 ID:pDGkNi6J
>>781
>有田?なんだろうね





まあ熊本って地理的に江戸時代にはオランダ人とか来てるんだけどね。
まあ熊本人種のルーツが半島に欧米が混ざってるみたいな都合の悪い事は見ないし考えないようにするのがお前らだよなw

784 :片手鍋:2014/02/01(土) 01:11:39.72 ID:MUg5cEoi
>>783
O3がオランダ人?ちょっとは基礎を勉強してからおいで〜

785 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 01:11:59.46 ID:pDGkNi6J
>>782
つか「学会」と聞いて草加を思う奴って絶対おかしいよなw

786 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 01:15:00.63 ID:pDGkNi6J
>>784
オランダやイギリスの入った「O3」=香港とかのハプロだったりしてなw

だから結局、一口にO3と言っても問題は解決しないわけだよ。
いつ、どこから来たかという事を考えないとw

787 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 01:19:32.72 ID:pDGkNi6J
だから「ハプロでルーツ探る」ってほんとくだらないわけで、地域の歴史から血統や形質を探るならまだしも
血液型やハプロでルーツが分かるとか言ったらほんとにカルトだよホントw

788 :片手鍋:2014/02/01(土) 01:21:10.45 ID:MUg5cEoi
>>786
>いつ、どこから来たかという事を考えないとw
そう、だからサブグループも重要。

789 :片手鍋:2014/02/01(土) 01:24:22.10 ID:MUg5cEoi
茂木健一郎氏のmt-D4dは本当にレアなようです。
あくなき探究心を持つ科学者である彼なら、
23andMeのデータが示したルーツを公表してくれると信じています!!(^^

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 03:53:52.91 ID:xDCit7JT
>>770 なーんだ。せいぜい古くても26万年前で、これならアフリカでの他種交配を考えなくてもいい。現生人類の誕生時期を繰り上げるだけで。
それすら必要ないかもしれない。
でもカメルーンの少数民族と、そこから奴隷でしょっ引かれた人の男系子孫が、最古の分岐を持ってることには変わらないわけで

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 05:58:34.70 ID:RE8cKR1M
>>787
>>789
そろそろ別板立ててそこで議論したら?
政治主張込めて遺伝子を語りたいなら席を立つのがマナーだと思うんだ。

792 :片手鍋:2014/02/01(土) 06:14:10.10 ID:MUg5cEoi
http://evolutsioon.ut.ee/publications/pioneer_figure1_legend.pdf
>The sample MELAS P1 (Ozawa et al. 1991) classified as D4 in Kivisild et al. (2002) falls
>into D4d1a according to the newly refined classification (Tanaka et al. 2004).

えーと。
「The sample MELAS P1」というのは
「MELAS」患者のDNAサンプルということで合ってるでしょうか。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 09:35:23.82 ID:LhYwWHsi
>(モギケンのY−DNA)
>D2とかO2bだったら書き渋らない気がするんだよ〜

暗に「O3じゃね?」っていってるようなもんじゃんw

あのさー、O3は日本人男性の2割といわれてるから
別におかしくないぞ
しかもO2bだって半島にはやたらといるんだろ
なんでO2bならいいんだよ?オカシイだろw

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 09:42:40.72 ID:LhYwWHsi
だいたいD2だって自信満々で書き込むようなもんじゃないけどな

いわゆる被差別部落の人たちが、実は先住民の子孫で
その中にD2が沢山見つかったらお前らどう言い訳するんだよw

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 09:48:19.02 ID:cDkb9AgN
小さい島と高い山にだけ生き残りがいるだけな劣った
ネグロイドの子孫だからなw

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 09:54:14.82 ID:LhYwWHsi
>「学会」と聞いて草加を思う奴って絶対おかしいよなw

4親等以内に学者が皆無の一般人ならそんなもんだろw

Y染色体やmtのハプロタイプは、
人類の移動経路の情報を与えるだけで
形質にはまず関わりがない
形質は大体常染色体やX染色体の情報だから

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 10:19:01.56 ID:AfjxRU6N
>>780
YーD系は中共が強烈にボケ倒してる疑いだよwチベット琉球に直結する。特に琉球東シナ海は中共自身がコントロール出来ない状態になりかねん。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 10:48:30.01 ID:BvROG1Lr
>>795
>小さい島と高い山にだけ生き残りがいるだけな劣った
>ネグロイドの子孫だからなw

この「ネグロイド」って、分子人類学レベルだと何?
それと、君のいうネグロイド以外の子孫だとどんな現代
人が該当するのかな?

詳しく頼むよ。ww

799 :片手鍋:2014/02/01(土) 12:49:07.47 ID:MUg5cEoi
>>796
http://ja.wikipedia.org/wiki/MELAS

ミトコンドリア脳筋症・乳酸アシドーシス・脳卒中様発作症候群
(Mitochondrial myopathy, Encephalopathy, Lactic Acidosis, Stroke-like episodes)
あるいは略してMELAS(メラス)は
反復する脳卒中様発作を特徴とするミトコンドリア病の一種である(以下"MELAS"と呼ぶ)。

MELASの80%がmtDNAの点突然変異(3243A→G変異)により引き起こされる。

MELASはミトコンドリアの障害でATP産生がうまくいかなくなる
ミトコンドリア病(ミトコンドリア脳筋症)の1種である。
5〜15歳で好発し、知能低下や感音性難聴、低身長、易疲労性、心筋症、筋力低下といった
ミトコンドリア病に共通する神経・筋症状のほかに、
繰り返す脳卒中様発作(頭痛・嘔吐・痙攣・意識障害・片麻痺など)が特徴的で、
この発作時にCTやMRI(拡散強調画像)をとると
脳梗塞に類似した病変を認める(ただし、この病変の発症機序は不明)。

800 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 12:51:19.30 ID:pDGkNi6J
>>793
逆にDだから渋ってるんだろ。
茂木は反ネトウヨだし。
自分がぐずなネトウヨと同じハプロなんて嫌なんだろw

801 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 12:56:07.12 ID:pDGkNi6J
>>794-795


そそ。
あるいはインド系渡来人の部落とかw
肌も黒い顔も鬼みたい、毛深い…

だから日本の中央にはいれず僻地にだけ残った。

しかしいくらハプロはD型でも現代はすでに形質が中国朝鮮と同じな奴が大半であるわけじゃないw

そんで「俺達は中国朝鮮とは違う…!遺伝子が!」だもんw


ネトウヨ心理ってやっぱり在日的ダナァ。

802 :片手鍋:2014/02/01(土) 13:03:29.30 ID:MUg5cEoi
http://evolutsioon.ut.ee/publications/pioneer_figure1_legend.pdf
>The sample MELAS P1 (Ozawa et al. 1991) classified as D4 in Kivisild et al. (2002) falls
>into D4d1a according to the newly refined classification (Tanaka et al. 2004).

おそらくD4dは「MELAS」ミトコンドリア。
そりゃレアなわけだわ。

なぜよりによって
そのハプロ型でDNAテスト結果を公表しようなどと思ったのか。。

「自分たちが何者であるかを忘れた民族は滅ぶ」って一理あるね(・_・

803 :片手鍋:2014/02/01(土) 13:05:22.10 ID:MUg5cEoi
>>801
あ、Y-DNAのDとmtDNAのDは全然別だからね。念のため。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 13:06:56.95 ID:AfjxRU6N
>>802
そこに米中につけ込まれたのよ
己等が何者か忘却すれば何れ滅ぶ。

805 :片手鍋:2014/02/01(土) 13:10:10.25 ID:MUg5cEoi
>>804
創価は永遠にコソコソ隠れ回っていなければならない民族だという事を忘れるなよ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 13:12:34.91 ID:LhYwWHsi
>>800
>逆にDだから渋ってるんだろ。
>茂木は反ネトウヨだし。
>自分がぐずなネトウヨと同じハプロなんて嫌なんだろw

お前、アホ?
D2が全てネトウヨだとでも?
オレもD2だが、全然ネトウヨじゃないぞ

日中戦争韓国併合なんか全く正当化しない
そもそも日本の全てを正当化せねば
日本を愛せないヤツなど日本人じゃない
靖国神社なんか参拝せんし
天皇なんて別にありがたいとも思わない

そんなことは頭蓋骨に脳味噌があるなら
東大出てなくたって当然分かることだろうw

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 13:13:26.70 ID:AfjxRU6N
あふぉが朝鮮創価がYーD系にどう関係するんだよw
人を創価呼ばわりするのは何とかしろ。

808 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 13:14:40.44 ID:pDGkNi6J
ネトウヨって良く考えてみれば在日だろうが中国人だろうが誰でもなりすませるからね。
朝日新聞がかつてネトウヨ煽ったのも自分達でなりすませて日本人がウヨ的であるって事を印象操作できるからだろうな。

>>797
ならネトウヨは中国のD遺伝子捏造に荷担するアホってことで?w

809 :片手鍋:2014/02/01(土) 13:17:17.31 ID:MUg5cEoi
モギにD2=ネトウヨなんて認識があるわけがないw

ただ多数派なら自分たちは支配民族!勝ち組!
ってストーリーを描けるからOKだろうさw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 13:19:38.79 ID:LhYwWHsi
>>802
>なぜよりによって そのハプロ型で
>DNAテスト結果を公表しようなどと思ったのか。。

モギはおまえみたいにつまらないことで
「恥」を感じる変質者じゃないってことさ

おまえみたいなヤツが遺伝病の人を罵るんだな
よくわかったよ。おまえは人間じゃない、畜生だ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 13:20:40.90 ID:lkytQL9y
>>806
どのテスト受けたんだよ

812 :片手鍋:2014/02/01(土) 13:20:48.63 ID:MUg5cEoi
>>810
>モギはおまえみたいにつまらないことで
>「恥」を感じる変質者じゃない

じゃあなんで結果を書き渋ってんのかしらね?

813 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 13:21:19.66 ID:pDGkNi6J
>>804
バカ、そんな単純じゃないだろw
人間(東洋人)がプレデター(白人)になりかわれるか?w
これは食うもの食われるものを仕切ってきた支配の歴史だよw
だからその支配に媚びるネトウヨの存在が許されてるのであってw

814 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 13:24:34.13 ID:pDGkNi6J
>>806
イメージの問題としてだよw
D2ならネトウヨであるべきだという価値観が一応2ちゃんとか若いネット信仰にはあるじゃん。
東大とか早稲田の研究者からしてみれば「は?なんですかそれ」だがw
ハプロカルトっていうかw

815 :片手鍋:2014/02/01(土) 13:28:05.74 ID:MUg5cEoi
>>813
白人ってか黄色味のない白さの肌(pasty white)は洞窟人由来だよね。

でも、ネアンデルタールとの混血で変に知恵持ってるのがいる。
それでうっかり人間だと思ってしまうと
http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2013/03/31/article-0-002BCB7D00000258-577_634x584.jpg
こういう結果になる。

やたら成長が早く、ふけるのも早いのが特徴。

816 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 13:34:45.66 ID:pDGkNi6J
歴史的に考えたらこれまで何千年以上も人を食ってきた支配人種のハプロや形質、血液型が増えるわけ。
Dとかは「食われず残った」ハプロって事になる。
あるいは食われた結果(渡来系に征服された結果)僻地にだけ残った。

817 :片手鍋:2014/02/01(土) 13:39:26.29 ID:MUg5cEoi
>>816
食う方がえらいみたいに言ってんじゃねえよこのクソ人食い猿

818 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 13:43:30.18 ID:pDGkNi6J
>>815
アインシュタインもそうだが、ユダヤ系の遺伝子と白人が混血し障害ではない完全に近いアスペを作りだした。
近代ヨーロッパはそういう人種、次世代のヒト進化のきっかけまでたどり着いた結果として現代の社会秩序を生み出した。
あと成長が早いのは欧米人の遺伝体質だよ。
いずれにしてもこれからのデジタル社会でハイテクを使いこなし頭で人類を支配するデジタリアンが成立する。
そしてその先には遺伝子的なあらゆる欠点を改善したゴッドサピエンスが形成されヒトは遂に種として別れる。

819 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 13:47:41.70 ID:pDGkNi6J
>>817
食うものも食われたものもどちらも偉いが最後の審判をもたらすのも所詮はゴッドサピエンスだよ。
人類が物理的に支配被支配の構造から抜けない限り食われるものは劣ったものという事でしかない。
まあ食われる側の自分がいっちゃならんが。

820 :片手鍋:2014/02/01(土) 13:50:03.39 ID:MUg5cEoi
>>818
あのね、創価のぼく
ネットが発達したらメディア支配が無効になるよって教わらなったかな?
だから来る日も来る日もあんたらは、歩兵としてネット工作に明け暮れてるんでしょ?
そして創価バレして玉砕。あわれなり。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 13:50:52.27 ID:BvROG1Lr
>>812
>じゃあなんで結果を書き渋ってんのかしらね?


マー君を応援したくなるのは脳のせいだった!新着

 今回は、アメリカの遺伝子検査サービス「23andMe」に基づく、
私の祖先の遺伝子情報について書く予定だったのだけれども、とてもうれ
しいニュースが飛び込んできたので、そちらの方に触れたいと思う。 
(私の祖先が世界のどこから来たか、という話は、次回以降に延期になり
ます。ごめんなさい。)(2014年1月27日)


これのどこが書き渋なんだよ?
更新ペースが週1みたいなんで毎週月曜日を楽しみにしてろ。ww

822 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 13:51:11.78 ID:pDGkNi6J
>>817
>クソ人食い猿



それでも人類を統一しうる文字であるハングルを生み出した。
中国人も1000年後には韓国人として生きてるだろう。

823 :片手鍋:2014/02/01(土) 13:52:19.49 ID:MUg5cEoi
>>821
自分の脳がおかしいのはミトコンドリアのせいだった!
って記事は書きたくないよね(・_・

824 :片手鍋:2014/02/01(土) 13:53:57.70 ID:MUg5cEoi
>>822
人食いと言えば中国でしょ。あと薩摩藩士な。

825 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 14:16:46.84 ID:pDGkNi6J
しかし人種的な側面をみれば中国人が白人形質でなくなったのが一番問題。
古代中国人は明らかに欧米人的であるが今はモンゴロイド人種の支配地域だ。
それにより東アジア文明が欧米みたく発達せず統一支配出来なかった。

826 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 14:23:54.72 ID:pDGkNi6J
>>820
>メディア支配が無効になるよって



ならねーよwwwwwwwwwww

827 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 14:39:57.74 ID:pDGkNi6J
>>804
それは日本だけではなく東アジア全体に言える事だ。
結局全ては中国が問題だったわけだからさ。
本当なら日本も朝鮮もヨーロッパの国々がそうであるように皆中国の一部だった。
しかし外部からの圧力によってか東洋は日本中国朝鮮モンゴルの地域にうまく分割されてしまった。
ヨーロッパでは国々がわかれても文明は同じだが、日本、中国朝鮮、モンゴル満州はそれぞれ文明がそれぞれ違ってしまった。
だから大河ドラマ「軍師官衛兵」のオープニング映像なんかみると面白いが、戦闘イメージは関羽など中国の三国志武将を意識し、
しかし片や着物で山をかける馬のシーンは西洋の騎士のイメージであるw
つまりこうした映像からみても日本人や日本の武士の発達とは、
「あるべき本来の中国人感が都合により日本に押し出された形」であるわけだ。
そしてそこには中国の抱える欧米との歴史的な世界支配の駆け引きがあるとわかる。
欧米は中国を世界支配文明にさせたくないから中国被支配種を歴史的にうまく貿易で操り本来の強い漢的な中国感を日本に封じ込めたわけだ。
うまい事やったよなー。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 14:41:46.43 ID:LhYwWHsi
>>814
>D2ならネトウヨであるべきだという価値観が
>一応2ちゃんとか若いネット信仰にはあるじゃん。

お前が中卒のDQNバカだということがよく分かったw

D2が原日本人に由来するからといって
日本国やら大日本帝国やらの行為を
全て正当化する義務を負うと思うヤツは
確実に人格障害だw

2ちゃんねるの参加者とかネットの若者が
ことごとく人格障害だとかいうのは
人格障害者自身による願望でしかない

829 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 14:46:06.99 ID:pDGkNi6J
>>828
はいはい。
だって事実だろ?
2ちゃん社員や下請けが仕込みでやってるサクラも居るとは言え、異常だろ。
昔の2ちゃん知ってるから分かるけど。

830 :片手鍋:2014/02/01(土) 14:47:20.03 ID:MUg5cEoi
>>828>>829
創価の大本営かなんかからネトウヨ指令が出たんやろ?(・_・

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 14:50:29.73 ID:LhYwWHsi
>>815
>ユダヤ系の遺伝子と白人が混血し
>障害ではない完全に近いアスペ
>を作りだした。
>近代ヨーロッパはそういう人種、
>次世代のヒト進化のきっかけまで
>たどり着いた結果として
>現代の社会秩序を生み出した。

近代化が成功だったとはいえんよw
まだたかだか100〜200年程度だろう
ユダヤ人の成功は、遺伝によるものではなく
職業選択の不自由性によるところが大きい
アスペルガーのなかには成功した人もいるが
不適応者も沢山いただろう
つまり近代化と遺伝は無関係だし
アスペルガーが近代化に対応したともいえない

832 :片手鍋:2014/02/01(土) 14:52:11.86 ID:MUg5cEoi
>>828>>829
で、日本と韓国に戦争させろっていう指示なんでしょ?

そしたら日本人と韓国人を殺せるし
女性を拉致してレイプして「敵国のせい」にできるし
自分たちは創価DNAのおかげでてんかんや色覚異常だから従軍しなくていいんだもんね?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 14:57:50.50 ID:LhYwWHsi
>>825
>古代中国人は明らかに欧米人的であるが

それ、実はホラだってw

>>827
>本当なら日本も朝鮮も
>ヨーロッパの国々がそうであるように
>皆中国の一部だった。

それはないな。
半島はともかく、日本列島は島だから
当時の中国が侵攻するのも困難

>しかし外部からの圧力によってか
>東洋は日本中国朝鮮モンゴルの地域に
>うまく分割されてしまった。

単に地理的な障壁のせい
モンゴルは乾燥地帯だから農耕民には不適
農耕民と狩猟・遊牧民の住み分けは気候によるもの
後者のツングースやモンゴル族には
C3が多くO系統が少ない

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 15:02:34.74 ID:LhYwWHsi
>>827
>大河ドラマ「軍師官衛兵」のオープニング映像なんかみると面白いが、

大河ドラマと現実は違うがなw

>こうした映像からみても
>日本人や日本の武士の発達とは、
>「あるべき本来の中国人感が
> 都合により日本に押し出された形」
>であるわけだ。

もしかしてお前は
「武士というのは現代のTVが作り上げた架空の存在」
と思ってるのか(嘲笑)

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 15:05:54.26 ID:LhYwWHsi
>創価の大本営かなんかからネトウヨ指令が出たんやろ?(・_・
>で、日本と韓国に戦争させろっていう指示なんでしょ?

典型的な統合失調症の妄想だなw

韓国は日本と戦争する気はないだろ

あくまで「朝鮮が日本に支配された」という
屈辱的な過去から抜け出したいだけ
お前らには他者の立場に立って想像するという
オツムの使い方はできないわけ?
ああ、自己中だからできないのね
おサルさんだなw

836 :片手鍋:2014/02/01(土) 15:09:47.66 ID:MUg5cEoi
>>835
>韓国は日本と戦争する気はないだろ
イミョンバク(朝鮮人)ががんばったけど無理だよね〜

そう、日韓併合を屈辱とか侵略とか言ってるのは「朝鮮人」ですよねー。(・_・

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 15:31:12.48 ID:LhYwWHsi
>日韓併合を屈辱とか侵略とか言ってるのは「朝鮮人」ですよねー。(・_・

お前は自分さえよければ他人はどうなっても構わん鬼畜か?

838 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 15:42:05.70 ID:pDGkNi6J
まあ自分が人格障だからこそ普通の人が多い2ちゃんのネトウヨを人格障として見下したい心理はあるにはあるが。
ただ昔の2ちゃんには東亜板や差別スレ、虐殺スレにしか居なかったような工作員がやたら拡がったじゃん。
どっかの下請けの会社や外国の会社がそうした日本人になりすましてると思いたくなるわけ。
それは日本人の書き込みにしか思われないわけだよ。
ネトウヨやるやつは日本のガチ支配階層の家庭か卑怯な底辺か遊び半分のなりすましだよ。
>>833
ホラなんかじゃないよ。
古代中国人はウィグルからやってきた中近東やインダスからのアーリア系渡来層が原住民を支配する形で成立してる。
これらは古代アステカやマヤに行って高度な文明築いた連中もそう。

839 :片手鍋:2014/02/01(土) 15:49:30.99 ID:MUg5cEoi
>>837

何度でも言うけど、鮮人は全て死ねって思ってるよ。

840 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 16:19:01.28 ID:pDGkNi6J
まあ俺は別に日本はこのままで中国朝鮮とは関わらず行けばいいと思ってるし
おまえらは好きにこれからもネトウヨやってていいんだけど
中国に進出して日本系の支配するようなかつての満州みたいな地域を今度は南中国圏で作って欲しいわけだよ。
できれば上海台湾香港に近い福建や折江に。
>>834
それはそうだよ。
武士は実在したがあんなに立派なもんじゃないよ。
武士なんてもともと字も読めない農民や商人や仏教徒の被支配民が基盤だから。
今の武士像は美化されてる。
100年後の大河ドラマで戦後の日本の政治のグダグダやネトウヨが美化されて
安倍や小泉が偉大だったみたいに描かれるようになるのと一緒。
昔の三国志の中国武将は偉大だったが官衛兵など下級武士や韓国の時代劇の官僚はほとんど空想。
偉大なのは徳川や秀吉や信長など大物に関してだけ。

841 :片手鍋:2014/02/01(土) 16:22:43.51 ID:MUg5cEoi
>>840
おまえ、伽耶渡来の名古屋人なのがバレバレだな。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 16:34:22.36 ID:LhYwWHsi
>鮮人は全て死ねって思ってるよ。

なんかあったのか?トウシツちゃんw

843 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 17:05:40.22 ID:pDGkNi6J
糖質は名古屋で彼氏にふられたか虐められたかしたんだろ。
あるいは俺みたいに会社で馴染めずやめたとかw

844 :片手鍋:2014/02/01(土) 17:12:20.46 ID:MUg5cEoi
名古屋の過食嘔吐の自己愛性人格障害女に
半ストーカー(ていうか創価用語でいうところのターゲット?)されたね。

うん、名古屋はマジあかん。
でも岡山出身者も似たような感じがあって
京都府南部にも似たようなのがいて
なんなんだろうなあと思っていた。

何のことはない、みんな同じ人種なわけだ
http://chie.c.yimg.jp/v1/resource/chie-0/223/789/i8/__.png

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 17:20:12.71 ID:7u9yzZ6x
下らん言い合いは別のとこでやれよ。邪魔だ。

846 :片手鍋:2014/02/01(土) 17:25:28.04 ID:MUg5cEoi
で、その名古屋に特徴的なY-DNAが

O3a1c(002611) コレってわけさ。

847 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 17:45:13.71 ID:pDGkNi6J
ほんとは日本は欧米の国々がそうなようにネトウヨメンタルで「わが国万歳!」できるのが理想だが戦争に負けちゃったからw
そういうわけには行かなくなったわけで、だからと社会主義みたいな体制にもなれないからw
サヨ方が「戦争に負けたネトウヨが偉そうにするな」ってのもごもっともなわけだよw
だから今の時代は日本人が何かをイデオロギーにできない時代で、
だからネットという新しい空間に現実でない夢見としてネトウヨがでてきてるわけだ。
ネトウヨが現実になるには1000年後とかにアメリカが滅んでからじゃないとダメなわけだしw
だから「現代自由日本人≒ネトウヨ」という公式がなりたつわけだ。
俺は元ネトウヨだしできればずっとネトウヨしたかったが、生きてるうちに実現しないと思うとなんかねw
だからネトウヨとかハプロ鑑定を楽しんでやれる奴は幸せだよな。
世界的な関わりで日本がこれからどうなっていくかもしらずに…。
全く自分達の価値観が通用しない世界で狙われ殺されアジア人だからと舐められ…
アメリカにいっても中国(華僑)や朝鮮とも協力できない、タイなど東南アジア勢の力も増してさ…
対象中国という関係上、タイ人は親日だろうがタイは世界化の先輩だよ。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 17:48:28.90 ID:YRoZkdsF
女が女をストーカーとかおかしいだろ

849 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 17:53:43.79 ID:pDGkNi6J
>>844
ただの増殖形質精神障害馬鹿女に根にもたれただけだろw
そんな女なんて日本全国どこにでもいるわw
それで名古屋や京都とかに関連づけられても困るしw

850 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 17:56:52.25 ID:pDGkNi6J
>>846
目に見えないハプロはどうか知らんが名古屋の形質は意外と縄文(白人)的だよ。
美人も多いし。

851 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/01(土) 18:02:37.52 ID:pDGkNi6J
>>847
訂正


対象中国→対中国



まあ、だからこそ世界において日本人同士はもちろん、中国人や韓国人とも協力できる環境をこれから作らねばいけないんだよね。
誰かがさ、大声で「ネトウヨや在特みたいな連中は既存権威や価値観にすがるクズだ!」と一括してくれれば良いのに…。

852 :片手鍋:2014/02/01(土) 18:11:03.57 ID:MUg5cEoi
どうぞごゆっくりと名古屋人の勘違いっぷりを晒してください。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 19:27:10.03 ID:LhYwWHsi
>>847
>日本は欧米の国々がそうなように
>ネトウヨメンタルで「わが国万歳!」
>できるのが理想だが

お前全然わかってないわw
ドイツは2度も敗戦国になったし
フランスは名目上は戦勝国だが
実際は第二次大戦中はドイツに
侵攻されて支配されてた
イギリスだって大戦後に
植民地に独立されて没落

アメリカ?アメリカほどイカれてる国ないだろ
ヨーロッパから出て行った連中の寄せ集めで
しかも偏狭なキリスト教原理主義が台頭中
日本がアメリカみたいになればいいとか
本気で云ってるヤツは無知かキチガイか
どっちかだぜ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 19:33:08.41 ID:LhYwWHsi
ネトウヨは自分に関して自尊心がもてない分
国家とか他のもので自尊心を回復しようと
してるみたいだが、それは不健全だぜ

ハプロ鑑定は、自尊心の回復と関係ないよ
単に自分やら日本人やらのルーツを知りたいだけだろ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 19:38:11.13 ID:LhYwWHsi
ネトウヨになるヤツって
物事を勝ち負けでしか判断できない
偏狭な精神の持ち主だよな

あのな、まっとうな人間は勝負なんて興味ないんだよ
物事を勝負としか見ない奴なんか人間じゃないから
つきあわないのがリコウさ
それがどこの国のヤツでもな
親でも兄弟でも子でもそんなヤツとは縁を切るのがリコウ
血縁関係があったって別人格なら他人も同じさ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 20:31:56.28 ID:RE8cKR1M
最近の春休みは早いな。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 20:47:12.63 ID:QUdv+f5p
芸能人のY染色体

細川茂樹   D2 俳優
堀江貴文   D2 ホリエモン
竹村健一   D2 政治評論家
上田晋也   O2 芸人
有田哲平   O3 芸人
堺  正章   C3 タレント

茂木健一郎 ?? 脳科学者  coming soon!!

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/01(土) 21:37:38.23 ID:+Z4ORxRS
>>856
陽気につられて花粉も飛んでるし
もう春ですかね?

いや、それにしてもこのスレは貴重

859 :片手鍋:2014/02/01(土) 21:52:19.44 ID:MUg5cEoi
>>855 いや、ネトウヨは創価学会だよ。

860 :片手鍋:2014/02/01(土) 22:09:13.07 ID:MUg5cEoi
ネトウヨは右翼なんかじゃなくて、日本と韓国に戦争させるのが目的。

そしたら日本人と韓国人を殺せるし
女性を拉致してレイプして「敵国のせい」にできるし
自分たちは創価DNAのおかげでてんかんや色覚異常だから従軍しなくていいんだもんね?

でもうまく行かなかったので、最近はまた「差別反対」路線に戻ってるよね。
なんだっけ?「しばきたい?」結局自分を力を振るう側のイメージに置くわけw

要はみんな創価だよね。

死ねばいいのに。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 01:12:02.08 ID:o4qLV577
まるでハプロがその人の血統を決める様な流れだなこのスレ
前にも書いたけど先祖ってのは2のn乗いるだろ?
そしたらn=50の段階で1125899906842624だぞ?

ハプロでわかるのはこれの内一系統だけだろ
下手したらあみだくじの方が高精度なんじゃないのか?

862 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/02(日) 01:49:31.68 ID:E/kJXePG
>>861
例えば人の血統を考えても、父方母方に翼を広げたように存在するわけだよ。
そしてそれら一人一人があらゆるルーツから成り立ってるわけだw

863 :片手鍋:2014/02/02(日) 01:50:32.25 ID:f+Vq7EDQ
>>861
そう。四国のNさんみたいに
「北方民族って結果が出たけど海の男の血を感じるんだ」って人もいるわけ。

だから所属していた集団も辿れるともっといいよ。
特に越由来の人はいろんなDNAのミックスなので、思ってもみなかった結果が出やすい。

台湾人っぽい顔だと思ってたら、ドンピシャで台湾ハプロだった私のような場合もあるが(^^

864 :片手鍋:2014/02/02(日) 01:51:34.54 ID:f+Vq7EDQ
>>862
日本は島国なので、ルーツはある程度限定できる

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 03:27:33.68 ID:ztSNXkg9
>前にも書いたけど先祖ってのは2のn乗いるだろ?
>例えば人の血統を考えても、父方母方に翼を広げたように存在するわけだよ。

なんで、基本的な事も理解出来てないのに米するのかな?ww

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 03:46:40.67 ID:qa4o8PPf
>>840 甘すぎるだろ。中国進出はだいぶ前からデュポンがやってるよ。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 08:56:37.49 ID:wz0nkWz/
>>848
>女が女をストーカーとかおかしいだろ
ホモセクシュアルなんだろ

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 08:58:42.61 ID:wz0nkWz/
>先祖ってのは2のn乗いるだろ?

実際にはそんなにいない

共通の祖先から分かれた同士が
結婚してる場合が多々あるから

人口増加の流れから考えて
過去にいくほど人口が多くなる
というのはおかしい

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 09:11:42.46 ID:wz0nkWz/
>女性を拉致してレイプ

そんなんどこでもやってる

♂と♀の問題を、民族問題にすりかえるのは自爆w

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 09:29:16.28 ID:crT9r3B7
>>867-869
どのテストを受けてD2だったんだよハゲ

871 :片手鍋:2014/02/02(日) 10:17:43.92 ID:f+Vq7EDQ
>>869
犯罪ですよ。

872 :片手鍋:2014/02/02(日) 10:19:50.94 ID:f+Vq7EDQ
だいたい、韓国のばあさん「朝鮮戦争のときに」って言ってたらしいじゃん
記憶があいまいになるまで待ってたんだろ腐れ鮮人

873 :片手鍋:2014/02/02(日) 14:37:47.05 ID:f+Vq7EDQ
>>847
>全く自分達の価値観が通用しない世界で狙われ殺されアジア人だからと舐められ…

創価が海外で日本人を殺してまーすって宣言してんだよな、これ?

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 17:20:47.88 ID:wz0nkWz/
>>870
genographic project
1.0も2.0も受けてる
ちなみにハゲてはいないが
ハゲは別に悪くないと思うw

>>871
戦争中の性犯罪行為は珍しくない
ボスニア紛争の件など象徴的

滑稽なのは、セルビア人、クロアチア人、ボスニア人は
遺伝子的には大して変わらないこと。
それぞれ、ギリシャ正教、カトリック、イスラムと
宗教が違うだけ。だから生殖行為によって系統が
劇的に変わるということはない
ま、*ん*んしかない奴には分からないだろうけどなw

875 :片手鍋:2014/02/02(日) 17:48:55.16 ID:f+Vq7EDQ
>>874
>セルビア人、クロアチア人、ボスニア人は遺伝子的には大して変わらない
ミルコクロコップみたいのはクロアチア人にしかいない気がする

あと、コソボで明らかにE1b率が高い
http://cache.eupedia.com/images/content/Haplogroup-E1b1b.jpg

全部調べ上げる気にはならんけど
旧ユーゴ諸国は確実に遺伝子に違いがあるよ。

名古屋人の遺伝子が慶尚南道と共通であるようにね。

876 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/02(日) 18:24:43.18 ID:E/kJXePG
>>875
こうした形質にかんする地理的特性を理解してるかはしらないが、
バルカン半島では国は同じでも沿岸部はイタリアやギリシャなど地中海人種、内陸部はロシアやドイツ、オーストリアやみたいな北方人種。
これは歴史的な経緯でもわかるが。
日本でこれに近いのは名古屋と言いたいのかもしれないがどうだろ。
ただ名古屋と韓国の形質に類似があるとすれば名古屋は江戸時代に商売で非常に栄えた。
朝鮮からの商人は北九州と広島、神戸、大阪、そして名古屋。
だからこの地域に特に朝鮮的な顔立ちが多いのは自然だよ。

877 :片手鍋:2014/02/02(日) 18:28:19.92 ID:f+Vq7EDQ
>>876
名古屋人=白人説ですか(失笑)

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 19:39:00.35 ID:5cVbjD9t
>>877
中部地方のO3の中で多いのはO3(オリジナルの時に分岐した系統)と出てるが
おそらくO3*のはず
で、片手鍋は韓国の慶尚南道はO31cが特徴的と言っているが
これだとどう考えても関係はないことになるぞ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 19:46:46.28 ID:Uoy3t+O8
>>874
で、SNPとネアンデニソワ度は?

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 19:48:07.10 ID:5cVbjD9t
>>878
>O31c
訂正
O3a1c

881 :片手鍋:2014/02/02(日) 19:53:30.44 ID:f+Vq7EDQ
>>878
そう?
まあO3はO3a2c1(M134)以外はクズだよ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 21:08:59.92 ID:v5adiA8p
>>881
O3a2c1(M134)って李成桂の子孫なんだけど
お前の本名『李』だろ?

韓国の父方のハプロとM134李成桂モーダル-1
http://yayul.egloos.com/2902477
http://pds24.egloos.com/pds/201206/24/76/d0022076_4fe6b1d9d7a94.jpg
http://pds23.egloos.com/pds/201202/12/76/d0022076_4f3690a1be7a0.jpg

キム(金)氏の父方のハプロ分布推定
http://yayul.egloos.com/2896475
http://pds23.egloos.com/pds/201206/23/76/d0022076_4fe591b0d0c82.jpg

O2b-M176、朴氏の父方のハプロ
http://yayul.egloos.com/2908088
http://pds24.egloos.com/pds/201206/23/76/d0022076_4fe5b88651b85.jpg

韓国人のY染色体ハプロタイプ
Shin et al. (2012)
http://pds24.egloos.com/pds/201205/15/76/d0022076_4fb131ca3a9f8.jpg
http://pds21.egloos.com/pds/201205/15/76/d0022076_4fb131deb8a77.jpg

韓国の五大姓(人口の半数を占める)のC3率 韓国人全体のC3率は12.3%
・金 21.2%
・李 18.8%
・朴 12.7%  O2bが46.5%と特出している 韓国人全体のO2b率は31.4%
・崔 12〜13%
・鄭 24%以上

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 21:18:45.15 ID:GUbu3m49
>>875 これ土着系も新しい移民もお構いなしに出したデータかな。パリ周辺が7〜5人に一人と言う、周辺より高い値になってる

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 22:51:59.01 ID:wz0nkWz/
>>879
SNP:M55
ネアンデルタール人:2.1%
デニソワ人:1.6%

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 23:01:29.65 ID:wz0nkWz/
>>875-876
これを見ろ
http://www.eupedia.com/europe/Haplogroup_I2_Y-DNA.shtml

クロアチア、ボスニア、セルビアにかけて存在するのは
昔風の人種の区分でいえばディナール人種

このあたりは、Y-DNAのI2(M438)に属する人が多い

886 :片手鍋:2014/02/02(日) 23:33:06.42 ID:f+Vq7EDQ
>>883
E系統は欧州でもレアじゃないんだっつの
ヤップヤップ言ってないで、いい加減にちゃんと現実のデータを見なさいね?

Q系統の分布も非常に興味深いよ〜
http://cache.eupedia.com/images/content/Haplogroup-Q.gif

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/02(日) 23:33:26.41 ID:5cVbjD9t
>>884
Genoで検査受けるのはやめた方がいいかも知れない

ネトウヨ氏はGeno1.0で D2*(M64.1)
Geno2.0でD2(M55)だった
で、23andmeではD2a1b1(P53.2)だった
FTDNAではD2a2(M151)だった

どうしてこんな滅茶苦茶になるのかは分からないけど
今はテスト受けても大丈夫なだけの精度はないのかもな

888 :片手鍋:2014/02/02(日) 23:48:53.00 ID:f+Vq7EDQ
>>887
あれはネトウヨがウソついてるだけだ(笑)

889 :片手鍋:2014/02/03(月) 00:25:36.82 ID:k5UhXkIN
ただ、GENO2.0とFTDNAはやめたほうがいいのは本当。

人食い成分たっぷりのネアンデルタール個体と
明らかにネアンデルタールと混血のデニソワ個体を基準に
「ネアンデルタール度/デニソワ度」を計算してくるからね〜

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 00:34:51.16 ID:oGm0UePZ
>>883
>これ土着系も新しい移民もお構いなしに出したデータかな。

手鍋が貼ったのはE−M215(E1b1b)以降の枝を含むん
で、サハラ以南(バンツー系)以外からの移民も含まれているお。

欧州のE系だとE−V13(E1b1b1a1b1a)から引き
出された9系統の内の4系統が主要クレードだね。

完全では無いけどE−V13地図
http://cache.eupedia.com/images/content/Haplogroup-E-V13.gif

それと、セム語族などのレヴァント由来のユダヤ教徒家系も含ま
れていないお。

891 :片手鍋:2014/02/03(月) 01:00:31.97 ID:k5UhXkIN
>>890
移民に由来してるならこんななだらかに傾斜した分布になるかい
http://cache.eupedia.com/images/content/Haplogroup-E1b1b.jpg

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 01:19:07.72 ID:oGm0UePZ
>>891
コメ883へのレスだからね。


>パリ周辺が7〜5人に一人と言う、周辺より高い値になってる

E−V13でアルジェリア人などマグレヴ血統は除去出来たお。

893 :片手鍋:2014/02/03(月) 01:22:05.60 ID:k5UhXkIN
>>892
で、あなたは
フランスのEはアルジェリア人などマグレヴ血統だねと言いたいわけでしょ?

でも移民に由来してるならこんななだらかに傾斜した分布になるかい????
http://cache.eupedia.com/images/content/Haplogroup-E1b1b.jpg

894 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 01:51:02.42 ID:YBoaEsvf
>>886
Qは完全にバイキングじゃん。
昨日みたドラゴン話でもそれと良く似た広がりだったし。

895 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 01:56:34.94 ID:YBoaEsvf
>>890
で、何が言いたいの?

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 05:57:58.86 ID:D5am88t9
>>39
ベルベル人まあ形質的には混血もしてるんだろうが母系はなんだろかな?

俺の地域の新モンゴロイド化が進む前の昔の写真に女性が少し似てるw
YーDE系が上流の関係だがYーD系

897 :片手鍋:2014/02/03(月) 06:27:52.53 ID:9E2vmf4n
>>896
>俺の地域の新モンゴロイド化が進む
ゾンビタウン化したってこと?
何県か教えてくれる?そしてその後死んでほしいんだけど。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 06:33:09.45 ID:D5am88t9
>>897
爺さん婆さんに比べると薄面化して来てんのよ。

沖縄人はベルベル人の写真検索して観ろw

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 06:42:07.65 ID:PvpnduSy
>>887
23andmeとFTDNAが間違ってるなw

Ray Banks氏の
https://sites.google.com/site/haplogroupdproject/experimental-d-tree
によれば、ネトウヨ君はZ1516。
但し、geno 2.0ではそういうカテゴリーをまだ設けてない
強いていえば"D2b"ってところか

900 :片手鍋:2014/02/03(月) 06:45:28.77 ID:9E2vmf4n
>>898
平均寿命もガタ落ち。
どう見てもゾンビ族の流入です

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 06:50:02.69 ID:o7S4VYMY
>>884
あなたはネ氏以外でこのスレ初めてのD2ですw
デニソワかなり低いな
FTに転送してもM55止まりだったのかな?

>>887
ジェノ1.0は精度が低いよ
2.0はOやRはプライベートSNPまで出してくるけどDはいい加減なんだよ
その結果で矛盾するのはFTだけどな
でもジェノ、FTとも同じようなチップ使ってるはずだし23がオリジナルな訳ないし
違いを求めるならロシアのサービスじゃないかなw

Dは欧米は興味ないし中国人は政治的に触れないからインドに期待

ジェノ2.0受けた今話題のC1いないかな〜

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 06:52:15.48 ID:PvpnduSy
>>899
23andmeとFTDNAが間違ってるのは
Page3が+だというだけでD2a1b2だと分類してる点
(887にはFTDNAでD2a2とあるが、SNPにM151+が入ってないし
 チャートではD2a1b2のところに分類されてる)

しかし、SNPの欄をよくみれば
他のD2a1b2の人と相違するSNPがあるし
なにより決定的なのはIMS-JST022457が+ではなく-な点

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 07:01:14.81 ID:PvpnduSy
>>901
884だが、SNPについてはほとんどネトウヨ氏と共通w
Ray BanksのツリーのZ1516のところのSNPが+

実はこの結果はあらかじめ予想していた
というのはDYS448の値が19ならM125+だが
それより小さくなるとM125-の場合が多くなるから
ネトウヨ氏はDYS448が17

904 :片手鍋:2014/02/03(月) 07:19:23.37 ID:9E2vmf4n
>>903
mt-DNAは何でしたっけ?

905 :片手鍋:2014/02/03(月) 07:47:01.94 ID:9E2vmf4n
ま、どうせD4なんだろうけど

906 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/02/03(月) 09:50:54.20 ID:cvwJaCHm
>>887,899
なんかアメリカらしいなぁ
あいつらいい加減だからw

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 09:52:12.25 ID:oGm0UePZ
茂木試験の結果が出てるよ。

父系:O3a3(M300ならレアかも?)
母系:D4c1a1(普通だね)
ネアン度:2.8%(これも普通)

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=92015

908 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:5) :2014/02/03(月) 09:55:45.46 ID:cvwJaCHm
あいつらのITソフトウェアの試験を日本でやると
ボロボロとバグが出てくるんだわ
あいつらが言うには海外で動いてるって言うんだよ
もちろん世界のあちこちでだw

909 :片手鍋:2014/02/03(月) 10:24:39.60 ID:9E2vmf4n
>>907
「O3a3」変態の人と同じでしたっけ?

mtはヒキガエル篠田が間違ってたことにしたのね笑(^^

910 :片手鍋:2014/02/03(月) 10:30:31.29 ID:9E2vmf4n
http://www.isogg.org/tree/ISOGG_HapgrpO.html
最新のO3a3ならM300か。

911 :片手鍋:2014/02/03(月) 10:38:33.58 ID:9E2vmf4n
いや、やっぱり23andmeはツリーが古いままっぽいので
http://www.isogg.org/tree/ISOGG_HapgrpO10.html
↑たぶんこのO3a3

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 10:55:54.18 ID:IlrB4UJP
>>892 パリのはやはり移民の影響のようだな。E-V13では途端に1〜5%に減少
一方これでは北限の飛び地的高集積地としてリビエラとポー川下流域が浮かび上がってくるな
顕著ではないけど

913 :片手鍋:2014/02/03(月) 11:13:40.83 ID:9E2vmf4n
茂木氏は父系・母系共に創価ハプロというつまらない結果ですね
創価なのは分かり切ってたので実につまらない

914 :片手鍋:2014/02/03(月) 12:45:32.36 ID:9E2vmf4n
そういえば茂木氏は
常染色体の地域割合(どの国で多く発見される遺伝子か)について触れてないね
http://www.geocities.jp/ydna_d2/23_result_5.html
↑コレ

O3とD4なら50%くらい「人食い」、じゃなくて「非特異的な東アジア」だろうかね。
ちなみにネトウヨ氏の0.1%モンゴリアンってのはなかなか注目に値しますね(^^;

まあ、これ読んで記事書いてくるとしたらどうせ捏造だろうし
あてにならんけどねー

915 :片手鍋:2014/02/03(月) 12:51:44.88 ID:9E2vmf4n
ちなみに23andmeでは
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/image/201401/20140203_mogi18_zu1L.jpg
この画面を(自分のハプログループでなくとも)簡単に表示させられる。
ハプログループ偽装は超簡単。

916 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 16:03:51.12 ID:YBoaEsvf
>>39
>和を重んじる縄文の遺伝子


こういうクズっぽい理屈をいわなきゃならんのかな?
Y遺伝子に関する説明は割とまともで参考になるのにw
このサイトの説明でわかるのは古代オリエントから日本にまで人が着ていたという事だろうか。
それと縄文が関係してるのもまあウソではあるまい。
中国だって見方によってはメソポタミアで使われてた楔文字が漢字としてその型を継承してるし、
古代中国の青銅の器も非常に今の中国文化とは違う様式だ。
それから中華思想や天の思想は案外中近東的だし
イラクに円い形の城塞都市があるがあれは円版の平安京みたいなものだよ。
古代から陸上ルート、海上ルートで西側世界から人が移民してきたんだろうな。
その名残がD遺伝子。
つまり本来的にそうしたY遺伝子は中国にもあるのが自然だが人口爆発と増殖因子である土着O系統に飲まれたわけだ。

917 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 16:07:32.77 ID:YBoaEsvf
>>896
あー
だからやっぱり「女性」なんだよ。
明治以降、女性を結婚相手に選ぶ価値観がずいぶんかわったでしょ?
男性の女性への見る目が変わり「自己中国朝鮮形質化」を選んじゃったんたなあ…。

嫌なら欧米ハーフなどを沢山生ませる社会や特権作らないとだめだぞ。

918 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 16:12:26.92 ID:YBoaEsvf
>>909
なんでお前そういう選民っぽい事いうの?
ワザと言ってんの?

919 :片手鍋:2014/02/03(月) 16:16:27.55 ID:9E2vmf4n
>>917
>男性の女性への見る目が変わり「自己中国朝鮮形質化」を選んじゃったんたなあ…。
>>918
>なんでお前そういう選民っぽい事いうの?

選民ぶるのか哀れぶるのかどっちかにしたらどうなんだチョン

920 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 16:22:39.05 ID:YBoaEsvf
あと片手鍋は分かってないがヒキガエル顔、発達障害や精神障害は「中性形質」といって、例えばハリウッドスターなんかもそう。
つまりアニメや漫画、人形みたいな形質だよ。
朝鮮の…というかそうした東洋女性の形質は欧米形質との混血によって新人類的な種を生み、
かつデジタル技術と都会の先進性、資本経済による環境が特権的な高知能インテリ支配階級を形成する。
つまり支配者遺伝子人種の確立だ。
アメリカなんかはそれがすでに完成したから超大国なわけ。
まあネトウヨもその一種だがネトウヨみたいな集団的支配者は現実には存在しない。

921 :片手鍋:2014/02/03(月) 16:24:17.52 ID:9E2vmf4n
ヒキガエル篠田は、弥生人骨のmtDNAのDとGを混同させ
中国人D4=優秀な弥生人説を捏造している。
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_1/kanntouno_jyoumonnjinn_to_toraijinn.jpg
犯罪行為だろ

あと、変態の人は変態を自称してたし問題なくない?(・_・

922 :片手鍋:2014/02/03(月) 16:26:20.03 ID:9E2vmf4n
>>920
>ヒキガエル顔、発達障害や精神障害
顔がヒキガエルって言っただけなのに(^^;

鮮卑遺伝子=キチガイ遺伝子だって自ら認めて下さるんですね助かります

923 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 16:28:49.21 ID:YBoaEsvf
例えばリーガルハイの主演の堺や半沢で堺の奥さん役の上戸彩なんかもそうだが、

彼らは創価であると共にヒキガエル形質だがそれは芸能界が大衆心理を掴むために都合がいいからで自民党政治家もそうだ。
天皇陛下だって同じように。
またアニメや漫画がデフォルメ化された中性形質をモデルとした人種世界なのも発達障害がそれに共感し金を使うからだ。
アイドルもそう。
あれは中性形質の共感特性を利用した人種カルトなわけだ。

924 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 16:33:59.57 ID:YBoaEsvf
で、問題は縄文形質をめぐる印象操作だが、
あのサイトの人は縄文と呼ばれるものがなんなのか分かってて、
分かってるからワザとネトウヨホイホイな縄文選民主義でサイト運営してる。
バカな視聴者も沢山釣れるしね。
大きな声で欧米ハーフ化を叫べばそれは受け入れられないから確かにそのほうが利口なのだろう。
しかし最後にバカを見るのはその釣られた人間であるのを良く考えるべきだ。

925 :片手鍋:2014/02/03(月) 16:37:58.87 ID:9E2vmf4n
>>923
堺雅人は違くないか。

もうね、剛力の無理すぎるゴリ押しで、
人種カルトの手口が過去のものも含めてばれてきてるでしょ。

早く死んだら?

926 :片手鍋:2014/02/03(月) 16:42:54.35 ID:9E2vmf4n
あんたたちは「新モンゴロイド」なんかじゃなくて類人猿との混血なんだよ
アゴがないのも親不知が生えないのもアレルギー体質も「進化」なんかじゃないよ

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 16:51:14.75 ID:BvrJDDeI
有名人・芸能人のY染色体

細川茂樹   D2 俳優
堀江貴文   D2 ホリエモン
竹村健一   D2 政治評論家

有田哲平   O3 芸人
茂木健一郎 O3a3 脳科学者

上田晋也   O2 芸人

堺  正章   C3 タレント

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 19:45:47.89 ID:PvpnduSy
>>903-904
>mt-DNAは何でしたっけ?
>ま、どうせD4なんだろうけど

残念!m7aです

929 :片手鍋:2014/02/03(月) 20:47:17.44 ID:9E2vmf4n
>>928
ご両親のご出身はどちら?

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 21:10:07.98 ID:RyhsC2SV
>>909
この拙者には「o3a3b2」が正統です(^^)
>>914
因みにはこういったのより地域の割合には関するのとはさっぱり程度にものその
ややゲオグラフィックやFTDNAでのなしにもするの新しさのDNA検査とは是非にも程度とのした
この拙者の新規にはどういったの方法でのするからですか(^^)??

931 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 21:19:52.43 ID:YBoaEsvf
>>919
いやだってさ、明治維新の愛国主義で日本が欧米植民地を回避したためにだよ、
ネトウヨ的価値観が支配的になったため卑怯な男尊女卑のマッチョイズムが普及し外人的な強い女性像を否定した。
女性はいわゆる色白で小柄な可愛らしい上戸彩(笑い)みたいなヒキガエル顔であるべきという価値観を固定化させた。
当時こうした女性がおしとやかで理想的なやまとなでしこだとね。
しかしこれが中国朝鮮人種化をまさか加速させるとはね。
欧米植民地のフィリピンや東南アジアや香港には不細工で色黒な女が多くいるが、
そうした女が多くいればヒキガエルの増殖は食い止められる。
あるいは白人系が増えるなら。
ところが、ネトウヨはそんな女性を汚物みたいに蔑視してるという事実。
白馬青牛とかいうバカコテもそういう女性を縄文系縄文系と見下してるがどちらもバカだわw
連中は東洋における男尊女卑からくる増殖形質、「アーモンド・アイ(一重)」の性選択を全く問題にしてないのだ。

932 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 21:23:51.97 ID:YBoaEsvf
ただし、別にアーモンドアイや中性形質が問題というわけではない。
問題はその数だ。
東洋にあまりに多すぎるのだ。
これが東洋の自立や社会性を阻害してきた最大要因だ。

933 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 21:35:15.54 ID:YBoaEsvf
>>925
もちろん剛力もだが、剛力は一応白人体型の持ち主だから上戸彩よりはマシ。
スタイルが良ければまあ許せる。

934 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 21:44:25.62 ID:YBoaEsvf
>>925
もちろん剛力もだが、剛力は一応白人体型の持ち主だから上戸彩よりはマシ。
スタイルが良ければまあ許せる。
それからのねんれなもこのタイプだがギリギリ良い形質の内に入るからおk。
あと問題小役。
芦田は最初はよかったが、キャラ固定したらただキモいガキでしかなかった。
でも家政婦のミタに出てた小役が活躍してくれて芦田がトップからおりたのは良かった。
でもAKB篠田は一応白人体型だからゆるせる。
それより最近見なくなった、ローラじゃない方のしゃべり方が変なキャラの子w

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 21:56:40.90 ID:RyhsC2SV
>>934
そういったの朝鮮人のおはなしにはさっぱり程度でのどうのでもよろしいのですから
因みにはそのああいう23andmeというのではどうにもこれまでのゲオグラフィックとかFTDNAtono
別にはするその転送業者関連という何か別のよろしげの方法にはありませんか(^^;??

936 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 21:56:55.68 ID:YBoaEsvf
>>926
>進化なんかじゃない



デジタル技術ができるまではな。
人類が今後、この200年で築いた近代文明を「発展させるのか」「壊すのか」知らないが、
コンピューターテクノロジーがその類人猿に退化した人種の欠点を補いこれからのハイテク時代と
宇宙時代の支配的人種として成立させるのはまず間違いない。
知ってるか、類人猿と人間の違いを?
お前が知らないわけないよな?w
それはコミュニケーションができるかどうかだ。
だから類人猿の段階で突然変異した初期の人類は他の類人猿より明らかに知能がたかかった。
彼らが増えるまでは時間がかかったが今では人類は類人猿とは違う種なわけだ。
それと同じ。
だからアスペルガーってのはその適性因子なんだよ。

937 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 22:06:06.13 ID:YBoaEsvf
それから、
ヘイ!たくちゃんって芸人の「顎モノマネ」をみると分かるが、どうやら朝鮮や日本によくみる
共通の猿顔(アホ顔)はチンパン遺伝子の復活遺伝子による反映らしい。
しかしアメリカのブッシュをみても白人にもいるから人類共通のようだw

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 22:10:29.20 ID:PvpnduSy
>>929
知らんw

939 :片手鍋:2014/02/03(月) 22:57:14.42 ID:9E2vmf4n
>>933
あの足が短くて足指も短いからハイヒールもはけないド鮮人が「スタイルいい」とな

940 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 23:10:57.77 ID:YBoaEsvf
>>939
おまえ剛力の体型見たことないだろ?w
なんかのCMで剛力が肩だしドレスみたいなのを着てて思ったが、
顔のわりに欧米的なスタイルをしてる。
まあ顔が微妙なのは否定しないけどねw

941 :片手鍋:2014/02/03(月) 23:14:32.41 ID:9E2vmf4n
>>940
肩しか出さなけりゃなんとでもなりますな

942 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 23:17:32.45 ID:YBoaEsvf
ただ創価嫌いなおまえもベッキーだけは認めざるえないだろw
ベッキーはアングロサクソン系と日本人の融合した最高の中性形質だしw
日本の芸能界はベッキーを歌手やアイドルとして売り出せないが
(芸能界はまだハーフに偏見があるから)
所属事務所の亡き社長はほんとにいい人選したと思うわ。
ローラやトリンドルを選んだ事務所もだけどさ。
まあ個人的にはシェリーが好きだがw

943 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 23:19:45.05 ID:YBoaEsvf
>>941
いやいや彼女結構脚長いし細身だよw
髪がショートだからなんかあれだけど髪を長くしてブラウンにすればモデルみたいになるよw

944 :片手鍋:2014/02/03(月) 23:24:50.49 ID:9E2vmf4n
>>942
春香クリスチーンとか偽黒目のパキスタン人とか?
創価が「日本国籍持ってさえいりゃ外人と結婚できる」ってのももう終わりにしなきゃね

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 23:29:08.45 ID:WiRrf8bI
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=92015

>一方、父方のミトコンドリアの遺伝子は、図2のような分布になっている。すなわち、父方のミトコンドリアの遺伝子の型であるO3a3は、主に中国大陸から東南アジア、日本、そしてニュージーランドに分布している。

と、茂木健一郎は書いているが、「父方のミトコンドリアの遺伝子」って言う部分は【父方のY染色体の遺伝子】じゃないの?

どうも、茂木健一郎は「ミトコンドリアDNA」と「Y染色体」を混同したような書き方となっているが・・・・

「父方のミトコンドリアの遺伝子」なら「父親の母方のミトコンドリアDNA」のことになるよね。医療サイトの割には誰も注意しなかったのか、雑な記事だな。

946 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/03(月) 23:38:54.32 ID:YBoaEsvf
>>945
まあミトコンドリア遺伝子による解析がメジャーだからね。
ネトウヨはファビョルだろうがY遺伝子のハプロなんてマイナーだよねw
あと茂木が「日本人」なのが証明されて良かったな。
日本でハプロOは一番多い「主流」だからねw
あれ?これもネトウヨファビョっちゃうなw

947 :片手鍋:2014/02/03(月) 23:43:07.43 ID:9E2vmf4n
>>930
ああ、「M164」でしたね。
改正されたツリーでド鮮卑ハプロ(002611)の隣になった型。
http://www.isogg.org/tree/ISOGG_HapgrpO.html

23掲示板によれば、分岐なしのO3a3(旧ツリーでの)ってのは
サモアとかフィリピンにあって、他では稀らしい。
どうもそれも茂木のゴマカシの匂いがするね〜

948 :片手鍋:2014/02/03(月) 23:43:53.71 ID:9E2vmf4n
>>945
脳が粗末だから仕方ないね

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 23:48:28.88 ID:WiRrf8bI
【O3a3b2】の変態男爵は、秋田か青森かどっか東北のほうだったよね。

【O3a3】のモギは、群馬の出身らしいので、やっぱO3系は関東・東北方面に分布してんじゃないの?

>>930 海外に親戚とか友人のツテがなかったら、代行業者を利用すべし。
ただし、今は健康調査の部分はやってないらしい。祖先調査と生データは結果が見れる。

23andMeのデータをFTDNAに送ることはできる(有料)が、逆はできなかったはず。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/03(月) 23:54:26.34 ID:RZw+6O63
富山市小竹貝塚の発掘調査成果
http://www5.ocn.ne.jp/~maibunji/odake-houdou.pdf

DNA分析
細胞の中にあるミトコンドリアDNAを分析し、その塩基配列の違いからタイプわけを行う。
このタイプをハプログループといい、その比率を調べることで、ある人類集団の遺伝的な特性や集団間の関係性を推定することができる。
いわば、「血液型」のより精度の高いものと考えればイメージ的に近い。

ハプログループ
小竹貝塚出土人骨でハプログループが判定できたのは13固体であり、
多い順から、N9b(38.5%)、M9a(23.1%)、M7(15.4%)、A(15.4%)、G2(7.7%)である。
小竹貝塚出土人骨の特徴としては、他の縄文時代人と同じくN9bやM7の比率が高いこと、
また、渡来系の弥生人や現代日本人に多いD4aが見られていないこと、が挙げられる。
・M9aは東南アジアから中国南部に多く見られる南方系のハプログループであり、
N9b・A・G2はバイカル湖周辺や北海道縄文時代人に多く見られる北方系のハプログループと考えられている。
小竹貝塚出土人骨は、縄文前期ですでに縄文時代人を特徴づけるDNA型が認められ、前期から中後晩期にかけて遺伝的に連続していること、
そして南方と北方という異なる起源地を持つ可能性があるDNAの系統が北陸において混在していたことを示している。

951 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 00:01:04.25 ID:Xck6PVI1
>>945
とにかくアスペやヒキガエル人種を舐めてるとこれからの時代はしっぺがいしを食らうよ。
これからのデジタル時代は予測不可能。
クラウド空間を国家的なプロジェクトとしてアバターのような現実とほとんど違わないネット空間に作り上げる事もできる。
例え現実ではどんなに奇形なやつでもバーチャルネットでは白人やってるかもしれないw
とくに中国なんか現在もサイバー工作が強いように有利だ。
これから重要になってくるのはハプロよりむしろ形質に対する理解だよ。
ハプロはセキュリティーなどDNA認識で「YD保持者しかアクセスできない」みたいな事にしか使えない。
まあそれはそれで使い道はあるが。

952 :片手鍋:2014/02/04(火) 00:01:46.61 ID:9E2vmf4n
>>950
>A(15.4%)、G2(7.7%)

「北方系」ってこれか!
うおー富山県さんグッジョブ!(>_<

本当に北方渡来の人(アラハバキとかと同じ)が富山まで来てたみたいね。

953 :片手鍋:2014/02/04(火) 00:05:08.76 ID:MYxweKY3
>>951
最近まで
「人を見た目で判断してはいけない」「差別はいけない」「名古屋人だって人間」
などと思ってたことが間違いだったとよくわかったよ

954 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 00:12:02.31 ID:Xck6PVI1
>>950
興味深いねー


そのミトコンDNAはかなりの早い段階から異人種交配が進んでいたようだね。
日本列島という特異な地理が生み出した結果だな。
で、大事なのは大陸に多いモンゴロイドや西域からの中央アジア的な人種の影響がみられなかっただろう事。
これがどんな違いを古代に作りだしていたのかは興味あるな。
(縄文文化が如何にして生まれたかが…)

そして大陸系(弥生より前に来た大陸人種)の影響が薄かったまま日本が続いていたなら日本は今頃どうなっていたのか…

955 :片手鍋:2014/02/04(火) 00:22:50.72 ID:MYxweKY3
>>950
>中でも 6 個体の男性は推定身長が 165 p以上と非常に高身長であった。

YES!アラハバキ!

956 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 00:31:57.02 ID:Xck6PVI1
YES!ワールドメイト!w

957 :片手鍋:2014/02/04(火) 00:33:04.79 ID:MYxweKY3
>>956
※ヒトモドキとアラハバキは異なります

958 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 00:34:09.70 ID:Xck6PVI1
しかし、今でもあの辺りって男性身長でかいよ。
北陸の身長の高さはこっから来てるのだろうか?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 00:42:33.15 ID:5clIrO66
>>868
半数が重なっても天文学的な数字になるけどね
半分も重なる事なんてあり得ないがw

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 00:43:52.73 ID:lVkFfqDc
>>949
まあ遠い祖先にはそのような感じでしたが何しろこの拙者とやはりにも程度とのする
その茂木という人物にはさっぱり程度での顔の違いにはMTDNAでの別とかまあこの拙者も最近は
一重よりかは二重のほうがよろしいとのことで目の大きく開いていれば短時間ながらにもほぼ目の二重にはなるの感じで
その茂木との言う人物にも目の二重とは何か今でのこの拙者の考えではこの拙者の日本特有の「o3a3b2」のように
O3ではありつつもの純日本化のするレア・エリートとは若干のほぼYDNA・MTDNAともにシナタイプの色濃い「o3a3」茂木タイプ
ではありつつもの二重の逆立ち的には純正のレッドチャイナ・コリアの一重センスの純度は百にもする全然やはりにはその一重度数の
割合には9割を超えるのは大体のこの前にはああいうこの拙者の新潟の中学の卒業文集でのその7割が一重というお粗末状態を換算して
その貴殿のいう関東・東北のシナ・コリアタイプのどうしてかには多いのにMTDNAにも因るよりアンチシナ・コリアの度数が高いから
ですか(^^)??
又には程度とのして是非この23andmeとは非常にも興味が出てきましたのはそのお勧めの代行業者とか
例えばその祖先調査にはこの拙者のつまり爺さんが養子とのした場合のその妻の親の男のDNA時点でも丸わかりの
判明をするの感じですか(^^)??

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 00:49:33.25 ID:V4kIGksb
中国の王室皇族YDNAのハプログループ
http://tieba.baidu.com/p/1577263707
商   O2a-M95
周   O3a2c1a-M117
項羽 O3a3b*-M7
漢   O3a1c-002611
曹魏 O2*-M268(xM95)
孫呉 O3*-M122(xM324)
晋   O2*-M268(xM95)
隋   O3a2c1a-M117
唐   O3a3*-P201(xM7,M134)
明   O2*-M268(xM95)

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 00:53:12.42 ID:AzcZ/go9
>>959
半数どころか90%が重なっていても異常な数字だよなw
もう桁が違いすぎてなんという単位なのかもわからん

n=95 39614081257132168796771975168
n=96 79228162514264337593543950336
n=97 158456325028528675187087900672
n=98 316912650057057350374175801344
n=99 633825300114114700748351602688
n=100 1267650600228229401496703205376

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 01:00:22.91 ID:c8VM4bhF
>>960
>シナタイプ

仮にも日本人に2番目に多いミトコンドリアDNAなのにそれをシナタイプとかいっちゃ゛う…
>レッドチャイナコリア


てか日本人って平たく言えば「中国朝鮮の中間」だよな。
それなのに自分達は縄文とか言っちゃうネトウヨってやっぱり人格障害だなw

964 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 01:08:11.95 ID:Xck6PVI1
>>960
ふーん、だとするとミトコンO2とO3の違いは「中国から直接来たか朝鮮を経由したかどうか」なのかな?
てことは年代的にミトコンO3系統の方が古い因子なはず。
O2はこの1000年間のうちに来たのかも知れない。
またA型の血液型とも一致するかもね。

>>963
すると日本って「縄文系統の女性」が居ないのかなw
下手したらそういう事にならないかw

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 01:14:11.59 ID:lVkFfqDc
>>961
因みには約その項羽という人物には何かこの拙者のそのエリートYDNAと若干の
1程度の不足ということでは若しかのすれば是非この拙者のDNAとはこの人物の「隠し子」的な
より高級の日本・サムライタイプのDNAということで因みには以前にはどこかのサイトで漢王朝以前の
シナ大陸には現在のシナ人とは大凡別のということで何かそのこの拙者にはその太古のエリート遺伝子に
幾百年の磨きをかけた士魂<サムライスピリッツ>と超・知性により完成したスーパーエリート遺伝子でのよろしいですか(^^)??
>>963
フランスではシナのことをしーナというようですしアメリカ・イギリスではチャイナでそれ以外の呼び方はありませんよ(^^;
そうしてただ今明らかとなったようにこの拙者にはああいうその漢王朝以前のより白人に近い項羽という人の隠し子的な日本産
スーパーエリートの血筋と日本固有のM7A17a(士族)という稀にして超高級のスーパーエリートの誕生したわけですからより
縄文程度のややジャガイモよりかはアングロサクソン的つまりは英国紳士風エリート日本男児(エリート士族)ということです(^^)

966 :片手鍋:2014/02/04(火) 01:16:43.96 ID:MYxweKY3
しかし富山の前期縄文人骨でmt−A、G2が出たとなると
北回りのY−N1c1もいたかもしれないのか(・_・
http://64.40.115.138/file/lu/6/52235/NTIyMzV9K3szNTg0MTg=.jpg

そして北からにしろ春秋戦国・呉経由にしろ
Y−N1c1&mt−A、G2の集団は

ウラル系言語を話していたと推測されるわけだ。

967 :片手鍋:2014/02/04(火) 01:21:15.25 ID:MYxweKY3
あ、呉の太伯御一行はmt−G1a1a

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 01:25:18.43 ID:lVkFfqDc
>>964
まあその辺の詳細にはこの拙者の若干の知識の不足程度にもよれば皆さんのほうが
詳しいでしょうがO3のほうが古い純日本製とはでO2の新興遺伝子とはそのほぼ予想の
正しい大ありでしょう(^^)

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 02:36:24.89 ID:Dn/OaEBC
>>950へー
細かく出揃ったね

N9b(38.5%)、5体
M9a(23.1%)、3体
M7(15.4%)、2体
A(15.4%)、2体
G2(7.7%)、1体

計 13体/人骨91体(抽出率14.3%)


あまりに低い再現性、、、
存在したという程度の意味

国内の技術レベルは低いんじゃないかと思ってしまう

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 02:45:20.73 ID:7HWVJQUO
今更だが、人類学に絡む分子生物学は中国より先行して欲しいんだがな沖縄の発掘中の骨も欧米機関巻き込んで信頼性確保と

971 :片手鍋:2014/02/04(火) 02:54:27.30 ID:MYxweKY3
>>969
富山の縄文人骨に、AとG2が「存在した」という意味はとーっても大きいです(>_<

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 02:59:56.30 ID:Dn/OaEBC
>>950
ちゃんとした報告書が見れるのは珍しい気がする
ポイントを絞って分かりやすく書いてあるね


A 貝塚の時期
・縄文時代前期前葉から末葉。
・放射性炭素年代測定の結果、今から約5,530〜6,750 年前。

B “日本海側最大級の貝塚”
・主たる貝はヤマトシジミで、幅2.6〜2.8 pの大型のものが多い。
・海水産の貝は少ない。

性別と年齢構成
・性別は男性35 個体、女性18 個体、不明28 個体、男性が女性の2 倍ほど多い。
・死亡時年齢でみると、「青年(現代人相当で10 代後半〜20 代)」が最も多く15 個体
(18.5%)、「胎児」や「周産期」も8 個体(9.9%)と多い傾向が見られた。
・現代と比べると、非常に厳しい環境に置かれていたといえる。

[石器] 約10,000 点
・石材に、長野県の黒曜石、岐阜県の下呂石、新潟県の透閃石岩・蛇紋岩・ヒスイ、県外の琥珀などを利用。
・ヒスイの加工品は国内最古級。


オオツタノハ製貝輪
・オオツタノハ製貝輪は、九州もしくは伊豆諸島以南でしか採取できない貝の製品。
縄文時代に日本海側での出土例はない。

犬 16体〜21体
国内においても数が多い事例で、縄文人とイヌとの関係を示す興味深い資料である。

973 :片手鍋:2014/02/04(火) 03:26:09.15 ID:MYxweKY3
>>972
>犬 16体〜21体
匈奴・スキタイ系の人達は動物大好きだもんねっ!(>_<

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 07:06:19.01 ID:ny/1sNlE
>>962
>半数どころか90%が重なっていても異常な数字だよなw

だからもうメチャクチャ重なってるってことよ
だって原始時代はちょっとしか人がいないんだから

お前、アタマ悪いだろw

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 07:46:59.53 ID:BuOt72Zy
次スレ立てたからな
【Y-DNA】ハプロタイプで語るスレ6【mtDNA】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1391467476/

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 11:42:14.73 ID:7J1FgRVc
>>963
>てか日本人って平たく言えば「中国朝鮮の中間」だよな。
>それなのに自分達は縄文とか言っちゃうネトウヨってやっぱり人格障害だなw

分子人類学的な視点で詳しく説明してくれ。ww

977 :片手鍋:2014/02/04(火) 12:57:41.04 ID:MYxweKY3
富山県さんは素人・子供向けの資料も作ってくれている(^^

小竹貝塚10大トピックス
http://www5.ocn.ne.jp/~maibunji/odake-houdou-10.pdf
>10,縄文から続く工芸の技!?
> 動物骨の調査の過程で、タイの歯が象嵌された漆製品が見つかりました。ベン
>ガラを用いた赤色漆を塗り重ね、タイ科の臼歯を数点配置し、さらにその上から
>も赤色漆を塗っています。小さいものですが非常に珍しいものです。

これ、地味にすごくない?
と思ったら、漆塗りが縄文時代からあるのは既知の事実だった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%86%E5%99%A8
>北海道の南茅部町の垣ノ島遺跡から出土した漆の装飾品6点が、
>米国での放射性炭素年代測定により中国の漆器を大幅に遡る
>約9000年前の縄文時代前期の装飾品であると確認された

>さらに、福井県(鳥浜貝塚)で出土した漆の枝は、
>放射性炭素(C14)年代測定法による分析の結果、
>世界最古の約 12600年前のものであると確認され、
>漆木のDNA分析で日本の漆は日本固有種であることが判明した。

12600年前!!(@_@
地域から考えて、mt−A&G2の人達の仕事っぽいな。。

978 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2014/02/04(火) 16:01:59.74 ID:vqnaCtxi ?2BP(1000)

「弥生人の遺伝子は日本固有のものだと判明」
http://ameblo.jp/tuorua9876/entry-11764724443.html

予想以上に、島国という特徴は遺伝子の隔離状態が激しかったようだ。

とりあえず、ウィキ「有名人のハプログループ」のY染色体の図にあるコリアンジャパニーズという英語を変えていただきたい。

979 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 16:19:21.70 ID:Xck6PVI1
>>977
お前そんな事本気で信じるのか?
バカだなぁ

980 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 16:29:38.60 ID:Xck6PVI1
>>978
単なる自己満だなお前のその意見は。

何「予想より離れていた」だよ、考えが幼稚なんだよバカ。

現実は日本も朝鮮も中国も同じでしかなく中国が東洋の歴史的中心だった事にはかわりない。
世界を知ろうな坊子。

981 :片手鍋:2014/02/04(火) 16:38:02.64 ID:MYxweKY3
漆器が北方渡来というのは、実はもっともな話かもね。
冷たく重い土器は寒い地域では使いづらいはず。
南方では木の食器は不衛生だし。

982 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(3+0:5) :2014/02/04(火) 16:43:03.54 ID:vqnaCtxi ?2BP(1000)

>>980 はあ? 韓国人が征服願望が否定されてふぁびょってるんですか?

大和朝廷が半島由来の征服王朝だという説は完全に遺伝子解析によって否定されつつあるんですよ。
日本人はやっぱり日本人だった。
弥生人も別に半島と遺伝子はつながっていないんですよ。

いや、別に朝鮮人を差別はしませんよ。でも、大和朝廷が日本独自のものだったという科学的真実にそむいてもらってはこまりますね。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 16:53:56.67 ID:7HWVJQUO
>>981
大陸北部に漆あるの?
植生温帯止りじゃ無いか

984 :片手鍋:2014/02/04(火) 16:55:35.53 ID:MYxweKY3
>>982
>弥生人も別に半島と遺伝子はつながっていない
うちの母方の祖先は半島からトライした人だよ。
すったもんだの後にヤマトさんの傘下に入った、由緒正しい渡来人。
詳しくは「国譲り」で検索してね。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 17:01:02.65 ID:p98oophU
長野県高山村湯倉洞窟遺跡出土の縄文時代早期人骨のDNA解析
http://www.jstage.jst.go.jp/article/ase/advpub/0/advpub_130313/_pdf

986 :片手鍋:2014/02/04(火) 17:05:58.01 ID:MYxweKY3
>>983
「ツタウルシ」ってのが「北海道から九州の日本各地、樺太・南千島・中国などにも分布する」
らしいけど、漆塗りに使えるかどうかはちょっとよく分からない

987 :片手鍋:2014/02/04(火) 17:16:27.53 ID:MYxweKY3
>>985
えーと、よく分からないんですが

洞窟に住んでた縄文人(どうやら近世まで住んでた)の
mtDNAは、D4b2 

という内容で合ってますか?

988 :片手鍋:2014/02/04(火) 17:30:25.31 ID:MYxweKY3
昔、少し長野にいたことがある。
やけにどす黒い顔色の地元の人がいて、なんでなんだろうなって思ってたけど
土ぐも入ってる系の人が上って来てたんだろうか

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 19:07:46.62 ID:a9D/KkEc
>>950>>985あざーす

これ自体、結果知らなかった


学際的研究で明らかにする関東地方縄文時代人の人類学的・考古学的実像
研究課題番号:23570280

http://kaken.nii.ac.jp/d/p/23570280/2011/11/ja.ja.html

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 19:20:20.59 ID:p98oophU
ベトナム・マンバック遺跡出土人骨のmtDNA解析
http://press.anu.edu.au/wp-content/uploads/2011/08/ch084.pdf

東南アジア人の二層構造の解明:ベトナム・マンバック遺跡からの人類学的アプローチ
http://kaken.nii.ac.jp/pdf/2011/seika/C-19/20101/20370096seika.pdf

http://www.ishikari-c-college.com/topics/2012/06/2-10.html
3.新石器時代の農耕民の拡散、南廻り、北廻りグループの出会い
○ヴェトナム・マンバック遺跡(新石器時代後半・3500〜3700年前)からは、少数の彫りの深い顔立ちの人骨と多数の平坦な顔立ちの人骨が出土。
・新石器時代(3800年前)〜初期金属器時代(2000年前)に中国南部に南下してきた北方アジア人的特徴を持つ農耕集団が大規模にさらに南へ移住して、
先住のホアビン文化のようなユーラシア南廻りの採集狩猟民と混血や交替が起こったことがわかった。
・この関係は、日本での縄文人と水田耕作をおこなう弥生人との移行で起こったことと平行現象といえる。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 19:31:05.26 ID:p98oophU
http://www.ishikari-c-college.com/topics/2013/10/10-7.html
ベトナムのマンバック遺跡(新石器後半3500〜3700年前)からは99体の人骨が発掘され、約20体は先住性の人骨で残りは北方アジア系の渡来人の人骨でした。
同じ遺跡に先住性の人達と、北方系の人達が同居していた珍しい遺跡です。
この頃には、北方アジア系の人達が東南アジアまで拡散していた事を裏付けています。

992 :片手鍋:2014/02/04(火) 19:35:32.86 ID:MYxweKY3
>>989
>しかし、従来観察されていたN9b、D4h2、G1b、M7aに加え、
>新たにZ1aが稚内市オンコロマナイ遺跡から1個体であるが検出された。

ほー"Z"ですか
http://www.ianlogan.co.uk/sequences_by_group/z_genbank_sequences.htm

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 19:39:08.78 ID:Q8dkFy5I
>>991
出アフリカ2段階説はDNAとは矛盾してるな

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/02/04(火) 19:40:51.28 ID:ny/1sNlE
>>978
>日本 23%, 韓国 8%

韓国で8%もいたら日本固有じゃないじゃんw

995 :片手鍋:2014/02/04(火) 20:08:07.24 ID:MYxweKY3
>>991
「北方系」とかぼかして匈奴・スキタイとヒトモドキを混同させてないで

ハプログループをよこせ

996 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 20:46:34.82 ID:Xck6PVI1
>>982
事実を見たくないからそうやって逃げてるだけだろ?
お前みたいな卑屈な考えが日本の価値観を狭めてアメリカに隷属化させるんや。

このボケが!

997 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 20:50:47.71 ID:Xck6PVI1
俺はな、別に日本人として生きようとしたい人が「日本人は日本人」だと言うのは構わないと思ってる。
しかしそうやってなんか、遺伝子がどうだ漆器が縄文からあったみたいな嘘で、
「朝鮮とは違う」みたいな事を言ってる奴はほんとに糞くらえだわ。

998 :片手鍋:2014/02/04(火) 20:51:09.88 ID:MYxweKY3
>>996 自作自演ですか

999 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 21:00:04.90 ID:Xck6PVI1
だいたいさ、ハプロが違うから人種や血統が違うとは限らないのは初歩の初歩でしょ?
血統でA型B型の人たちが人種的に同じなのと一緒な。
ハプロが同じでもアイヌと日本人とでは人種が違うと言えるがハプロが違う日本人と朝鮮人は人種的にはほぼ一緒です。
>>987
色が黒いから縄文ってのは初心者の考え。
ただまあ、北陸とは関係あるよ。

1000 :大韓民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2014/02/04(火) 21:09:02.33 ID:Xck6PVI1
>>990
基本的に東アジアだって掘りは深かったが、アーモンドアイの中性的増殖形質が中国か東南アジアを起点に広まったんだよ。
またこの中性的形質は黒人にも良く見るられる事から、黒人のアーモンドアイとも遺伝的な繋がりがあると思われる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

353 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)