5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Esperanto】エスペラントの初心者用スレッド【国際補助語】 parto1

574 :何語で名無しますか?:2012/01/20(金) 08:35:33.79
アクセントに関しては、各自で自分で色々なタイプで発音して聞いて見て、
話しやすさ、聞きやすさを自分で比べてみるといいだろう。何かを朗読するといい。
@高低アクセント。アクセント音節のみ意識して高く言ってみる。
日本語の滑らかな高低アクセントとは印象が大分異なり、ロボットが話してるように機械的に聞こえる。
なぜなら、高い音声が頻繁に不規則に、一か所だけ単発で現れるからだ。
発音する側としても、日本語のアクセントとは異なるで実際は非常に発音しづらい。
しょっちゅう声を裏返さねばならない感じが面倒である。
A長短アクセント。
これは日本人には楽だが、同時に常に間延びして単調であり、朗読にも変化を出せない。
B強弱アクセント。
日本人には不慣れなアクセントだが、ちょっとやればすぐ慣れる。アクセント音節に、気持ち腹に力を入れる程度。
腹筋運動も同時に兼ねられそうだ。
長短アクセントとは違ってスピード感が出せるし、リズム感も出る。が、これだけでは情緒が無い。
Cそこで、強弱は保ったまま、情感に応じ自由にアクセント部位に長短変化や高低変化をつけてみる。
長さは、自然に生じる気持ち長めなものから強調した超長めまで、また強さは、アクセントを押さえて平坦に、
あるいは、アクセント部位のみを敢えて低くするのも一興である。そうすると、表現が豊かに広がるのが分かるだろう。

理念にばかり縛られて意固地になり、アクセントを長短、高低と限定してしまうと、
自分の朗読すら味気ないものになってしまう。

406 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)