5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

復興!周王室(天子)!倭人は呉の末裔か!?vol.5

1 :黥面文身:2011/01/24(月) 17:05:32
男子無大小、悉黥面文身。自謂太伯之後(晋書)
倭者、自云太伯之後。俗皆文身(梁書)

神武天皇は入れ墨をしていた!

過去スレ
復興!周王室(天子)!倭人は呉の末裔か!?
http://unkar.org/r/history/1189507021
復興!周王室(天子)!倭人は呉の末裔か!?vol.2
http://mimizun.com/log/2ch/history/1206938431/
復興!周王室(天子)!倭人は呉の末裔か!?vol.3
http://logsoku.com/thread/academy6.2ch.net/history/1225586417/
復興!周王室(天子)!倭人は呉の末裔か!?vol.4
http://unkar.org/r/history/1256401997

952 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 03:45:27.48
でも過半数は中粒種以上ですから。

残念wwww

953 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 03:54:55.30
>>952
現実は>>893ですから

残念wwww

954 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 06:43:13.65
>>951
粳は、短粒
杣は、中粒長粒
  ↑
漢語の意味はこうだぞ。
あんた漢字読めない韓国人じゃろ?

955 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 07:21:04.93
>>953
おまえは学会は台湾人の集まりだ〜
って騒ぐ朝鮮人だろ?>>893

956 :955:2013/09/22(日) 07:25:09.68
>>954へのレスな

957 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 08:05:15.77
ありませんよ。ありませんので。ありませんから。

日本の最古水田には中粒種ジャポニカはほとんどありませんのでね。

でも長江流域は中粒種以上が半分以上ですんで。

残念でしたwwww

958 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 08:07:57.69
>>957
いいから論文こさえて学会に殴りこんで>>893論破してこいや
引き篭もりド素人鮮人がw

959 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 10:15:52.07
ぴーの ぴーな 

960 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 10:29:22.79
ちーの ちーな

961 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 11:22:48.79
  ピーノ♪
      , - 、, - 、 ピーナ♪
   , - 、i'・e・ ヽ,,・ァ, - 、
  4 ・   ゝ - 、i'e・ ヽ、・ァ
  ゝ   i e・  ヽ、 ,,.-''´|
 |`"''-,,_i   ,,.-''´    |
 |    "'''i"    ,,.-'"
 `"''-,,_.  |  ,,.-''"
     "'''--'''"

962 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 13:26:34.82
はやく>>893論破してこい、ド素人鮮人w

963 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 14:13:44.84
>>957
嘘を吐いちゃ駄目だよ捏造情報を連投コピペして
南チョンお得意の声闘しても、日本じゃ根拠の無い妄想は真実と認めない。

>>868図2、銭山漾遺跡の短粒米は6割を超え
河姆渡遺跡では2種類の品種のうち粳の方は短粒が過半数
ッ沢遺跡の粳に至ってはほぼ全てが短粒

また年代が下る毎に、1000年につき長短比は0.15づつ下がっている
実際、西周時代江南の遺跡には、ほぼ短粒米で占められる遺跡が複数ある

前1000年より前の江南には
短粒種のみを栽培していた地域が複数あった、それが史実

964 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 14:41:47.81
> 粳の方は短粒が過半数
あたりめぇだ 粳米とは短粒のことだ。短粒が発現する確率は高い。
もうひとつの杣米は、中長粒のことだからな。短粒が発現する確率は低い。

965 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 15:39:33.36
半分以上が中粒種以上なのに短粒種だけ持ってくるなんて
不自然極まりないわな。

鑑真のように混合した状態、選別していたなら二種類とも
持ってくるのが普通。

966 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 15:52:30.88
短粒種のみ栽培していた地域の人が持ち込んだ
とかいろいろ考えられる罠

しかも現実は>>893

967 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 16:24:14.55
混合で作っていた場所の方が遥かに多いんだから不自然過ぎ。

だいたい短粒種だけ作っていた遺跡の証拠を出してみな。

968 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 16:30:06.48
>>967
いや、>>893に反対する証拠ソースも出さずに妄想だけで喚いてるおまえに
証拠証拠いわれても・・・

969 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 16:43:25.89
>>967
おいおい、オマエは目が見えないのか?
それとも南チョン特有の都合が悪い事は見え無い病か?

>>868のッ沢遺跡から発掘された米粒群を見てみよう
西周時代の焦庄、連雲港遺跡の物もだ
この三遺跡の稲の痕跡は殆どが短粒米に該当する

970 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 17:56:06.50
BC1000の吉野ヶ里ならどうよ?

ああいうのは短粒米に該当するんか?
中粒米や長粒米に該当しないか?

971 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 18:39:58.05
吉野ヶ里の東側に隣接した「瀬ノ尾遺跡」からこのほど「長粒系」の炭化米(弥生中期)が出土した
http://www.asukanet.gr.jp/tataki/miracle.html

972 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 19:30:28.05
江南で栽培されていた品種のうち
短粒系が玄界灘周辺に
中粒系が有明海沿岸に
全て合致するな

973 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 20:15:45.38
> 瀬ノ尾遺跡の炭化米はそれより更に大きく、
> 徐福伝説で知られる−徐福のふるさと、
> 中国江蘇省連雲港市の焦庄遺跡の
> 長粒系炭化米に近づく大きさである

974 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 20:29:24.44
西周時代の焦庄遺跡から出土した米は平均値1.63
完全な短粒種な、捏造しないように。
直ぐ近くの連雲港遺跡が平均値1.95

975 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 20:44:33.39
ソースは?

976 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 21:13:34.70
>>975
いいから他人にソースを要求する前に
>>893を論破するソースだせやおまえはw

977 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 21:30:22.05
>>975
オマエは何度同じソース>>868出されれば気が済むんだよww

978 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 22:10:59.75
弥生開始時の最古水田は炭化米は短粒種がほとんどですんでね。

吉野ヶ里は弥生中期〜晩期。

貨幣などの楽浪文物が出てるから吉野ヶ里の中粒種は楽浪と
交流した際に入っただけだな。

979 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 22:14:39.67
>>978
てめえの妄想はどうでもいいから
はやく>>893論破してこい

980 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 22:15:15.37
下戸遺伝子の分布図
http://i.imgur.com/jAMWVLN.jpg

弥生人は江南起源

981 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 22:57:10.23
遺伝子は移動と経年で著しく頻度を変える。

頻度だけでどこから伝わったなんて全く推測不可能。

聞いたところによると最初から縄文人が持っていたらしいがな。

982 :日本@名無史さん:2013/09/22(日) 23:01:22.33
また出た、ド素人の遺伝子は経年劣化スルーwww

983 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 00:40:50.09
経年だけじゃなくて、移動しても頻度は著しく変わる。

だから、朝鮮から伝わったとも言えるし、モンゴルから伝わったとも言えるし、
弥生人の故郷、沿海州から伝わったとも言えるわな。

984 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 00:52:19.87
というド素人の妄想www

いいから学会いって>>893論破してこい、トンデモ論文こさえてな
DNA調査や放射線測定も全否定の朝鮮人www

985 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 00:57:05.29
>>984
移動する理由は書かないんだよな馬鹿チョンはw

986 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 00:58:03.64
>>978
>>868のッ沢遺跡から発掘された米粒群を見てみよう
西周時代の焦庄、連雲港遺跡の物もだ
この三遺跡の稲の痕跡は殆どが短粒米に該当する

987 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:02:17.57
日本人だボケ湾ピーノ!

朝鮮人ウソレッテルばっかり貼りやがって。

遺伝子を否定している訳じゃなくて、移動や経年で著しく増えたり、
減って消滅したりする運命である遺伝子の頻度による故郷探しは
無意味だと言っとるの。

分かるかタイワピーノw

土人には分からんかもなwwww

988 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:04:49.58
>>987
いいからそのトンデモ理論を学会で発表して来い、ド素人鮮人がw

989 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:06:50.61
>>986
口頭だけでは信用しませんので。

タイワピーノの口から出た言葉なんて誰が信用するんです?w

990 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:07:49.86
>>989
おまえのトンデモ論こそ誰も信用してないというか
誰も唱えてないワケで・・・
現実は>>893

991 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:09:03.10
分子生物学も全否定の未開鮮人がいると聞いて

992 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:09:46.50
>>988
トンデモじゃなくて遺伝学の常識だろうが。

まさか知らなかったんですか?w

知らなかったんですか?w

993 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:10:58.51
>>992
はああ???
日本人のルーツ探しには遺伝学も使われてますが、なにか?w

994 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:13:11.38
精度のすこぶる悪い副材料としてなw

995 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:15:26.37
という科学のかの字も知らない朝鮮人の妄想でつね

996 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:16:15.87
おまいらいったい何とたたかっているんだ!

997 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:21:58.19
科学を知らないのはおまえら湾ピーノのじゃねーかw

そのハプロタイプがあれば、どこからも来たと言えてしまうし、
仮に今ないところでも過去にあれば、そこも候補に入ってしまう

998 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:36:52.60
疑似科学

999 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:39:42.61
考古学というか日本人起源探しで現在メインなのは
集団遺伝学や分子生物学を使った分析
で、学会の結論は>>893

電子顕微鏡すら触ったことのないド素人の妄想が>>994>>997

1000 :日本@名無史さん:2013/09/23(月) 01:40:10.25
おかると

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)