5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【八重の桜】会津歴史ドラマ【白虎隊】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/23(日) 20:59:41.66 ID:ZqYxuzgm0
公式サイト

NHK大河ドラマ「八重の桜」
http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/

テレビ東京新春ワイド時代劇 「白虎隊〜敗れざる者たち」
http://www.tv-tokyo.co.jp/byakotai/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/24(月) 19:36:54.63 ID:ksYxyZpx0
正月時代劇も大河も会津 テレ東「白虎隊〜」 NHK「八重の桜」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2012122002000140.html

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/26(水) 14:21:40.19 ID:IfFa+iTNO
会津を故郷とする者は
会津を守らねばならぬのだ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 14:09:45.56 ID:GeLGwjC20
読みましょう!『「会津の悲劇」に意義あり』を。
とうとう会津の嘘を指摘する著作物が登場しましたねwwwwwww
会津観光史学を創作してるお爺さん方とは経歴からして違いますよw

八幡和郎(やわた・かずお)
1951年、滋賀県大津市生まれ。
東京大学法学部卒業後、フランスの国立行政学院(ENA)に留学。
通商産業省大臣官房情報管理課長などを歴任後、現在、徳島文理大学
大学院教授をつとめるほか、作家、評論家としてテレビでも活躍中。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/28(金) 03:00:16.74 ID:iPSuJtek0
『何よりも人の命を守る事を優先させた確固たる信念。
その意に反し、日米開戦が不可壁になろうとも、
決して逃げることなく連合艦隊司令長官の職にあり続けた
強固な責任感。
そして周囲の反対を押し切り、真珠湾奇襲を成功に導いて
ゆるぎない決断力。
まさに今の日本に求められる、困難な時代における真の意味でのリーダー。
それが山本五十六の「実像」に他ならない』

______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑
と妄想をわめく自称歴史探偵団w

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/28(金) 03:27:14.47 ID:PSFPgi3B0
無能賊軍の東北閥が昭和の日本軍を支配し
日本を大敗させた。

■陸軍
板垣征四郎(岩手・盛岡藩)陸軍大臣
東條英機(岩手・盛岡藩)総理大臣・陸軍大臣・参謀総長
畑 俊六(福島・会津藩)陸軍大臣
小磯國昭(山形・新庄藩)総理大臣
石原莞爾(山形・庄内藩)

■海軍
米内光政(岩手・盛岡藩)総理大臣・連合艦隊司令長官・海軍大臣
及川古志郎(岩手・盛岡藩)海軍大臣・軍令部総長
山本五十六(新潟・長岡藩)連合艦隊司令長官
南雲忠一(山形・米沢藩)
嶋田繁太郎(東京・幕臣)海軍大臣・軍令部総長
井上成美(宮城・仙台藩)

7 :hi:2012/12/30(日) 15:50:04.26 ID:JnNAZTFb0
you tubeで「新唐人テレビ」を検索して見てください。
それを見ると中国人も中国の民主化を望んでいる事がわかります。

新唐人テレビは中国の民主化を望む中国人自身によるテレビ局で、海外に拠点をおき、中国共産党の圧力に屈する情けない日本のマスゴミよりもよっぽどまともなテレビ局です。

日本語による吹き替えも毎日アップしています。
日本では中国共産党の圧力により報道出来ないニュースが沢山取り上げられています。
新唐人テレビのような勇気ある報道機関を広める事で、中共の圧力に屈し、真実を伝えない日本のマスゴミのへなちょこぶりを浮き彫りにする事にもなります。

さらに新唐人テレビを衛生放送を使って中国国内に放送する計画まであります。
これはある意味、中国共産党に対する強力な「兵器」です。

新唐人テレビを日本や在日中国人の間に広めて、中共が日本に戦争をしかけてくる前に中共を内部崩壊させましょう!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/01(火) 01:58:49.53 ID:1ADE2mgw0
盲目の賢人・山本覚馬が注目されるのは実に嬉しい

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/02(水) 16:38:49.83 ID:ZcTp+bH50
テレ東の白虎隊の放送日今日なんだな

新春ワイド時代劇「白虎隊〜敗れざる者たち」
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1357095143/

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/02(水) 19:01:47.67 ID:eXWuf4by0
あぁ!われら平成白虎隊。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/02(水) 21:46:44.39 ID:qSgTq09y0
【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part11
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1357028049/

216 日曜8時の名無しさん New! 2013/01/02(水) 21:26:22.07 ID:/q2f3hhs
【八重歴史散歩】寺町通丸太町上るにある新島旧邸
http://ameblo.jp/rrerr/entry-11215083897.html

朝敵となじりつつ、八重の兄は元長州藩士の京都府権知事の槇村正直に月給45円の大金もらうサラリーマンになったんだね。
会津的に言えば、新政府の犬になったんだ。八重もその兄を頼って、京都に行く。会津は藩の財政が崩壊してたからね。

それと新島襄と八重を夫婦にしたのは元長州藩士の京都府権知事・槇村正直さんだからね。
八重の桜、新島八重があるのは槇村正直(まきむら まさなお)は会津人なら覚えておこうね!
だから間違っても、山口県に足を向けて寝てはいけないよ(西枕か南枕でね!)
罰が当たるよ。

このことは会津人は知らない人が多くて困るね。兄の就職と妹の結婚まで面倒みてやって(それ以外にも
色々この2人は槇村にはおんぶにだっこのお世話になってる訳だが)
長州が敵だとかいう奴は飯盛山で死ねばいいと思うよ。今晩からでも遅くない。行け!

戊辰戦争の前からだから薩長土佐や肥前や新政府に責任転嫁したらダメだよ。
敗戦後、海のある斗南藩をあえて新政府に求めたのも会津藩自身。
見て通り斗南藩は再度、藩財政崩壊(ここでもダマされたとか新政府を批判。武士として見苦しいよね。)

同志社英学校は旧薩摩藩邸は、現在の同志社大学今出川キャンパスなんだよ。
のちに初代文部大臣になる森有礼にも懇意にしてもらい。
薩長から厚遇されたんだね。

福島の人に言えること
@ 人様の恩義を忘れる。
A 恩を仇で返す。
B 作り話をする(平気でうそをつく)
C 信念がコロコロ変わる
D 基本的に他人に迷惑をかけることを何とも思わない
E 困っている人を助けない(むしろ平気で他人を窮地に追い込む)
F 残虐な事を平気でする
G 金に汚い(汚職や原発立地や復興予算のクレクレの現在を見れば明らか)
H 美人が少ない(これは私見だ。笑。)
I いざという時、逃げる(これは一番、特徴的だ。意外だが本当だ。他人を的にして逃げる)

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/02(水) 22:07:20.23 ID:uS57lKRd0
            ___
          /・\  /・\ 
         / ̄ ̄    ̄ ̄ ヽ
        /  (_人_)    l
   ⊂ ̄ヽ_|   \   |    |
    <_ノ_ \   \_|  / 
        ヽ       ⌒,
        /____,、ノ /
        /    (__/

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/02(水) 22:53:33.72 ID:b7E/vTBnO
孝明天皇を毒殺し朝廷を乗っ取った薩長

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/03(木) 01:05:25.28 ID:Ip2+BiuJ0
福島みずほ?@mizuhofukushima
百虎隊のドラマをテレビで見ている。
会津の苦悩。
きのうの新島八重のドラマもそうだが、
「ならぬものはならぬ」。
原発推進も憲法改悪もならぬものはならぬ。


ミコフ?@yoshimicov
白虎隊ですよ? 誤字多いですね、相変わらず。

elizabeshka@Elizabeshka
安易に会津藩の家訓を使わないで欲しいものです。よね? 字も間違ってるし。アホ?

https://twitter.com/mizuhofukushima/status/286414192481796096

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/03(木) 05:40:05.84 ID:HwcUF4Bj0
ボンクラ東北人と
クズ会津のバカドラマはもう結構
どうせ被害者面した朝鮮人と同じだろw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/03(木) 08:16:17.39 ID:ISOM2i26O
歴史は薩長により
改ざんされた。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/03(木) 08:32:23.04 ID:SVRL6jm/0
レブレサック

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/03(木) 10:12:24.90 ID:Uys+Bu760
福島の収入資源は白虎隊と放射能なの?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/03(木) 20:02:55.36 ID:GZpQs7Rr0
関連スレ

【2013年大河ドラマ】八重の桜 Part11
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1357028049/

【テレ東京】白虎隊【新春ワイド】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/kin/1346218099/

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/03(木) 21:43:53.45 ID:G8zgfqC50
あぁ、平成白虎隊。
われら平成白虎隊。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/04(金) 08:23:35.48 ID:4QwV+Ni+O
孝明天皇毒殺!

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/04(金) 09:18:07.44 ID:4QwV+Ni+O
わだすも鉄砲さ
撃っでみてえ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/04(金) 11:29:39.38 ID:IEiinT8s0
おんな太閤記で確立した、女性向けスイーッ大河路線に徹した作品になりそう。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/04(金) 12:02:53.28 ID:4h48PEkA0
星亮一の監修だと
いつも極端な逸話が入ってしまう

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 21:28:26.41 ID:EuYF//Jt0
のぐちよしあき(配役宝典の中の人)@noyorin

『八重の桜』では銃や兵器や革命を地震や津波に見立てると宣言しているので、
それをどう描くつもりなのかをあとで比較されるわけで、
これは元大河スタッフから重いテーマを与えられたよなあ。
1:40 1月3日(木)
http://twitter.com/noyorin/status/286632993622216705

薩長は徳川に代わりたかっただけという描き方になる。
歴史を強引に曲げるものは歴史に殺される。
その代表として西南戦争と西郷隆盛を描く。
9:30 12月20日(木)
http://twitter.com/noyorin/status/281738308072140800


大河ドラマでは薩長は疫災としてちゃんと扱われるみたいだね

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 21:46:55.28 ID:EuYF//Jt0
「幕府に長い間忠誠を尽くし、強固な藩内の絆や社会システムを築いてきた会津が、一夜にして汚名を着せられた。
どれだけ悔しかったか。作品を通して『会津の方がよかったのでは』と問いかけてみたい。
封印されてきた会津の正当性を描くためには、映像がきれいである必要があった」

被災者と同じ目線に近づきたい

 制作を統括する内藤慎介エグゼクティブ・プロデューサーは「激動の時代に、
登場人物がすべてを失っても希望を見つけていく物語。今、やらなければいけないドラマだ」と語り、
幕末の会津と震災を体験した東北を重ねる。

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130105/ent13010508490001-n2.htm

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 22:01:58.89 ID:jIrD0IT20
会津は被害者面した朝鮮人と同じだなw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 22:05:01.24 ID:jIrD0IT20
会津藩はバカだから滅びたわけで
人のせいにするなと言いたい。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/05(土) 22:31:45.55 ID:Odfse2v3O
侵略者の言い訳

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 01:16:41.82 ID:/fCuRo0y0
えっ?江戸に護送される殿様を庶民が誰ひとり見送らなかった会津を「よかった」と思わせたいって?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 03:40:20.61 ID:zpRlBDu90
会津武士は自分たちを特権階級だと自認し
庶民を軽蔑してただろ。
だからだれも協力なんかするわけがない。
長州はだれでもやる気のある奴は取り立てられたから
全然志気が違うわな。
この時点で勝負はついている。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 04:15:00.67 ID:UYxx4LbRO
《八重の桜》
楽しみだね!
会津の良さを広く知ってもらい会津ファンが
増えることでしょう。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 04:28:46.60 ID:lmO8JByz0
オダギリ襄←

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 04:47:14.32 ID:KnINautN0
>>31
お前は会津の多くの農民や僧侶が志願兵として戦った事実を知った方がいいぞ

もちろん重税や贋金づくり失敗で批判反感裏切りがあったのは一方の事実だが、現在に至るまで
鶴ヶ城や白虎隊や会津武士の精神が会津で大事にされてきた事実もあるわけよ。
アホな薩長オタってのは批判をかわすためにすぐに相手をめちゃくちゃ貶める。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 08:32:36.39 ID:zhz1LJMc0
畳持って弾除けになったんだっけ?

36 :諸橋 嘉久:2013/01/06(日) 08:32:59.69 ID:RmKK9/W00
http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/13887205.html

大久保利通は三流です。 修正削除移動 2012/6/26(火) 午後 0:15日記練習用 ナイス!0 http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=552018762&tid=a1zbg2oa5ia5ia5de2s8dcobfa1z&sid=552018762&mid=4857&thr=4857&cur=4857

>一流の人物である大久保利通を継いだのが 二流の伊藤博文であった、という司馬さんの評価の仕方と
>対を成すものですね。

大久保利通は三流です。
大久保利通の銅像が鹿児島に建立されるまで、
大久保利通の評価は、鹿児島では三流でした。

金銭には潔白で私財をなすことをせず、必要だが予算のつかなかった公共事業に私財を投じ、国の借金を個人で埋めるような有様だったため、死後は8,000円もの借金が残った。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E4%B9%85%E4%BF%9D%E5%88%A9%E9%80%9A#.E4.BA.BA.E7.89.A9.E3.83.BB.E9.80.B8.E8.A9.B1
此れを美談と思う人は馬鹿です。
我に言わせれば、逆汚職です。
こんな人物は発覚しなかっただけで、必ず汚職して居るのです。
国家を私物化して居た証拠です。
公と私の区物が付かない三流

37 :諸橋 嘉久:2013/01/06(日) 08:38:15.44 ID:RmKK9/W00
http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/archive/2012/7/11

近代国家日本は小栗上野介が誕生させて居ました。 修正削除 移動 2012/7/11(水) 午後 7:51日記練習用 ナイス!0 http://www.mumyosha.co.jp/ndanda/06/bakumatu03.html

>さて、太平洋戦争が終結してからでも六十年が経過し、平和な現代に生きる我々は、そろそろ戊辰戦争を、近代国家日本誕生の「生みの苦しみ」と考えるべきではないだろうか。西南戦争にしても、そう考えて不都合はないはずだ。

近代国家日本は小栗上野介が誕生させて居ました。

創造主と共に歩む5次元の存在に尋ねたところ、

藤原北家の子孫の意向で動く工作員だった徳川慶喜と勝海舟が、
薩長土を操り、小栗上野介を斬首させて功績を奪ったそうです。

小松帯刀はイギリスのフリーメーソンの手先だったそうです。

土方歳三・西郷吉之助・村田新八はフランスのフリーメーソンの手先だったそうです。

38 :諸橋 嘉久:2013/01/06(日) 08:47:36.85 ID:RmKK9/W00
35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 08:32:36.39 ID:zhz1LJMc0
畳持って弾除けになったんだっけ?


868 :諸橋 嘉久:2012/11/25(日) 18:42:40.29 ID:FM5JfLy+0
866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/11/25(日) 18:01:24.53 ID:25NSPO3t0
>>864
>会津藩が領民に畳を持たせて弾除けにしたり、

>あなたは、かつて某フリー掲示板、2ch、Yahoo!掲示板日本史カテ
などで悉く問題を引き起こし、ここモー娘。カテでもまた、住人との確
執の挙句このような狂気の沙汰に及んでおります。<


85 :諸橋 嘉久:2012/10/02(火) 13:05:11.78 ID:pqrthza80
俺「長岡藩が農民に畳を背負わせ、西軍と銃撃戦をしたと言いますが、ミニュエー銃とスナイドル銃は、
射程距離が違うので畳を貫通しますよ。」
稲川さん「西軍もミニュエー銃ですよ。」
俺「【奇兵隊の伏せ撃ち】と言う事は、スナイドル銃です。西南戦争で薩摩軍は戊辰戦争の廃銃である、
先込めの銃を使いました。」
俺「大黒新田の戦闘でしたか?隊長が嫌がるのを河井 継之助が「米沢藩の申し出を断るわけにいかな
い。総督の俺が頼んでいるのだ。やってくれ。」敵塁を攻撃した長岡藩の半小隊は隊長を除き、敵に背
を向けず銃を持ったまま全滅しました。それなら、畳を背負った農民も死ぬ筈です。記録に残る筈です。
分捕り品として、畳が記録されている筈です。」
俺「今町の河井 継之助の戦法。敵塁に向かって走り、敵が発砲したら伏せ、止んだら走る。畳を農民
に背負わせて居ません。」
稲川さん「どうも、三条方面の戦いとごちゃ混ぜにしているようですね。」
俺「長岡軍が農民に畳を背負わせ、弾除けにした記録は有るのですか?」
稲川さん「石井 孝が本で三条方面の戦いの史料に出て居ると書いていました。」
俺「【河井 継之助、長岡軍が農民に残虐行為をしている。】と思わせるプロパガンダでしょうか?」
稲川さん「さぁ?分かりません。」




99 :日本@名無史さん:02/05/27 23:03

因みにこれが研究成果と議論と某管理人は書かれている。

http://mimizun.com/log/2ch/history/1021646166/

http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/13794847.html

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon/45.html

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E3%80%80%E5%BC%BE%E3%80%80%E7%95%B3%E3%80%80%E8%BE%B2%E6%B0%91%E3%80%80%E8%83%8C%E8%B2%A0%E3%82%8F%E3%81%9B&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=

>田中土佐は兵を指揮し、近所の藩士宅から畳を運ばせてこれを門前に積み胸壁に
しようとしたが、僅か数畳を横に並べたところへ早くも敵弾が飛来してこれを貫き
防禦の役にはたたなかった。

新品の畳の可能性は殆ど無いですね。

施条銃(ライフル銃)のエンフィールド銃やスナイドル銃から発射された弾丸は、畳を貫通します。


我に論破された2ちゃんねらーの白痴ども

「農民に弾丸避けに畳を背負わせた」だとよ(大和田爆笑)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 08:52:02.74 ID:UYxx4LbRO
長谷川博己もでるね

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 18:00:46.74 ID:bklGmIID0
実況ch [BS実況(NHK)] 八重の桜 1「ならることはならぬ」
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1357450919/
実況ch [番組ch(NHK)] 八重の桜(1)「ならぬことはならぬ」★1
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1357456171/

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/06(日) 21:20:28.01 ID:fp+eePYtO
おもしれー
長州が如何に悪いやつらかわかった

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 02:07:34.48 ID:JGzQEe6NP
自分は鹿児島県人なのですが以前に 、福島の白虎隊記念館の見学中にガ イトの方に「 薩摩人は女、子供、老 人にいたるまで平気で殺めた」と説 明を受けました。
当時に戦った薩摩の兵士だって好き で弱気者を殺めたりする訳が無いと 思うのです。

これらの会津の悲劇の原因は100%勝 てるわけがない戦争に女、子供、老 人に武器まで持たせて戦わせた会津 藩主の松平容保の責任だと私は考え ております。
トップである殿様である以上、民の 命を守る為ならさっさと降伏して切 腹するのがこの時代の責任の取り方 なのでは無いのでしょうか。
この松平容保は戦後は会津を離れ寿 命を全うしたと知り、ますます腹が たちました。

皆さんはこの方をどう評価しておら れますか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 04:49:02.63 ID:IkvAwfJSO
幕府側や会津が戦争を仕掛けたというが、人間には尊厳もあれば感情もある
薩摩長州の陰謀による挑発に乗ってしまったうえでの行動だからな
薩摩長州が逆の立場なら同じ行動をしてただろう
東征軍贔屓はそういう点も考慮して発言してもらいたい
歴史は良し悪しを考慮して相対的に評価する事に意義がある

44 :諸橋 嘉久:2013/01/07(月) 09:22:40.20 ID:x+YZsBLI0
42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 02:07:34.48 ID:JGzQEe6NP
自分は鹿児島県人なのですが以前に 、福島の白虎隊記念館の見学中にガ イトの方に「 薩摩人は女、子供、老 人にいたるまで平気で殺めた」と説 明を受けました。
当時に戦った薩摩の兵士だって好き で弱気者を殺めたりする訳が無いと 思うのです。

これらの会津の悲劇の原因は100%勝 てるわけがない戦争に女、子供、老 人に武器まで持たせて戦わせた会津 藩主の松平容保の責任だと私は考え ております。
トップである殿様である以上、民の 命を守る為ならさっさと降伏して切 腹するのがこの時代の責任の取り方 なのでは無いのでしょうか。
この松平容保は戦後は会津を離れ寿 命を全うしたと知り、ますます腹が たちました。

皆さんはこの方をどう評価しておら れますか?


>好き で弱気者

君、在日でしょう?(大和田爆笑)

45 :諸橋 嘉久:2013/01/07(月) 09:27:57.36 ID:x+YZsBLI0
>トップである殿様である以上、民の 命を守る為ならさっさと降伏して切 腹するのがこの時代の責任の取り方 なのでは無いのでしょうか。
>この松平容保は戦後は会津を離れ寿 命を全うしたと知り、ますます腹が たちました。

徳川慶喜は切腹しませんでした。

第一次長州征伐の時も、長州の三名の家老が切腹しただけでした。

46 :諸橋 嘉久:2013/01/07(月) 09:43:15.77 ID:x+YZsBLI0
西出丸の讃岐門にも敵が押し寄
せ、今にも破られそうになったというので、松平容保は喜智に命じ戦況を見にやら
せた。喜智は婦人十人ばかりを引き連れ、薙刀を小脇にかかえて駈け付けてみると
味方は苦戦している。婦人達は左翼めがけて斬り込み、これを見事に撃退したとい
う。
■籠城中、喜智は山川大蔵の母唐衣(からころも)と共に城内の女子の総取締りに
任じ、死者の埋葬、傷者の介抱、食糧の炊出し、弾丸の製造などに従事した。しか
るに戦況が振るわず、遂に喜智は操銃法を知る婦人数名を集め、一夜潜行して城を
出、二ノ丁の敵兵を襲撃、敵兵の狼狽して逃走したのちの遺棄品を獲得して凱旋し
た。ところがこれが城内に知れ問題となった。というのは出撃の志は嘉すべきも、
もし、屍体を敵に見せるような事にでもなれば、城中に兵尽きて婦女子をもって代
わらしめたかと思われ、却って敵の侮を招くことになりかねないと言うのである。
かくて婦女子の出撃は以後固く禁じられた。

http://aizu.sub.jp/honmon_2/064.html

47 :諸橋 嘉久:2013/01/07(月) 09:49:31.53 ID:x+YZsBLI0
http://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/201206150000/

Jun 15, 2012


神保雪


カテゴリ:カテゴリ未分類


http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon2/61.html

神保修理は江戸の屋敷で松平家の中士3名に斬殺されたのです。

非戦論・恭順派の夫を持つ妻が、恭順を建言した。

その様な彼女が城外戦に参加した。

医学的には、統合失調症

創造主と共に歩む5次元の存在に尋ねたところ、

神保雪は城外戦に参加する振りをしたのだそうです。

大垣の将兵は神保雪を手込めにしていたので、

口封じの為に即日に斬首を決定したそうです。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 09:53:38.67 ID:VXENJVBS0
>資料提供:野口信一

これは良い作品になりそうな予感

49 :諸橋 嘉久:2013/01/07(月) 09:55:28.07 ID:x+YZsBLI0
43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 04:49:02.63 ID:IkvAwfJSO
幕府側や会津が戦争を仕掛けたというが、人間には尊厳もあれば感情もある

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%B3%A5%E7%BE%BD%E4%BC%8F%E8%A6%8B%E3%80%80%E8%96%A9%E6%91%A9%E3%80%80%E5%A4%A7%E7%A0%B2&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 10:24:41.92 ID:Q4Bovzm50
戦争を仕掛けたのは薩長だよね

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 11:27:57.07 ID:cZ/uRopL0
初回20パーセント越えで、内容もなかなか評判が良い
今年の大河は取りあえず楽しめそうだ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 12:17:18.35 ID:MxmgSJD20
>>50

幕府側も萩まで攻め入って落城させるか降服させとけば
それで仕舞だったんだけどね。

53 :諸橋 嘉久:2013/01/07(月) 13:13:24.63 ID:x+YZsBLI0
52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 12:17:18.35 ID:MxmgSJD20
>>50

幕府側も萩まで攻め入って落城させるか降服させとけば
それで仕舞だったんだけどね。


勝海舟に吹き込まれた西郷吉之助の謀略

上記は表向き

我自身に尋ねたところ、
藤原北家の子孫の意向で動く工作員の勝海舟が、
フランスのフリーメーソンの手先の西郷吉之助を恫喝して、
西郷吉之助を手駒にしたそうです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 15:34:27.67 ID:R2mEQG7a0
【マスコミ】「NHK幹部は戦々恐々だろう。大河ドラマ『八重の桜』地元・福島での評判…低視聴率『平清盛』の二の舞ゴメン」(J-CAST)★5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1357528985/
【ドラマ/視聴率】綾瀬はるか主演のNHK大河ドラマ「八重の桜」初回視聴率は21.4%★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1357538940/
【大河】平清盛最終回9.5%→八重の桜初回21.4$
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1357519408/
綾瀬はるか主演 大河ドラマ「八重の桜」21.4%
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1357538958/

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/07(月) 20:30:28.41 ID:5/ArVjyuO
ジュテ━━━ム(゜∀゜)━━━!!!

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/08(火) 16:01:54.41 ID:ukU7RaxK0
>>6
76 :本当にあった怖い名無し:2013/01/08(火) 14:29:00.68 ID:WyDtvZST0
祇園祭の大いなる秘密―日本神仏祭祀の謎を読み解く

●第12章 祇園祭と御神輿の伝播の謎
近畿では大阪府、兵庫県が祇園系祭の盛んな所
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=4826503865
※祇園祭の盛んなところは、明治維新時に新政府側についた地域と一致する。
第二次世界大戦時に戦死より、餓死と病気で死亡する兵士が多かった部隊の出身県とも一致が多い。
(ニューギニア戦線)
封印された縄文の女神『瀬織津姫』をご存知ですか?

瀧と桜、水を護る浄化と祓い清めの女神です。→→「八重の桜?」
http://ameblo.jp/nijinouta/entry-10411036671.html

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/08(火) 16:22:51.84 ID:sdBnGSku0
女が主人公だとスイーツ(笑)系になってしまうのがなんとも・・・
スーイツ(笑)好きには怨念好きも多いから、まぁいいんじゃないかなw

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 13:25:01.47 ID:E9Bl41/b0
>>51
大河は初回20%超えは当たり前
去年はいろんな意味で例外

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/09(水) 16:09:33.50 ID:+abltr2H0
608 : 可愛い奥様[sage] : 投稿日:2012/11/04 17:26:16ID:SPfWHpwJ0 [5/29回(PC)]
>>604
せんべい以前に日蓮宗全般がカルト。
満州事変を起こした石原莞爾と宮沢賢治は日蓮宗国柱会(せんべいの親戚みたいなもんだ)。
226事件を起こした。北一輝も日蓮宗。北一輝と石原莞爾の著作を読むと末法思想の電波ゆんゆんで
極論すれば、日蓮宗が太平洋戦争を起こした原因であることが良く解る。

―弱者救済に生涯を捧げ法華経信仰による社会改革を目指した医師―
加治時次郎さん
生活弱者を救ううち次第に社会主義運動家と親交を結ぶようになる。幸徳秋水・堺利彦・片山潜など
である。彼らを物心両面から積極的に支援し、機関誌『平民新聞』の相談役にも就任する。
大逆事件で刑死した幸徳秋水が絶筆となる書を宛てた相手は時次郎である。
http://www.t3.rim.or.jp/~nichiren/hoke/hoke05.html

夏目漱石の同僚であった漢学者左氏珠山の墓がある宇和島市神田川原の日蓮宗法円寺で、
若き日の幸徳秋水が寺の下男をしていたと書いた。
http://www.trancewave.tv/~iyosaiken/tenbyou/2005_05.php

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/10(木) 01:38:08.33 ID:z0OjE8Uz0
ヒストリアで今度八重や土方との関連を取り上げて
白虎隊やりますな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/10(木) 07:35:17.98 ID:lmMwzkfnO
会津では八重のような女性は他にもいたのでは?

62 :諸橋 嘉久:2013/01/10(木) 10:24:59.94 ID:j6q2jo2W0
土方歳三はフランスのフリーメーソンの手先

赤十字社はフリーメーソンが創設した。

日清戦争・日露戦争で八重は看護婦に志願した。

キリスト教を装うフリーメーソン

63 :諸橋 嘉久:2013/01/10(木) 10:30:48.09 ID:j6q2jo2W0
61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/10(木) 07:35:17.98 ID:lmMwzkfnO
会津では八重のような女性は他にもいたのでは?


http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E3%80%80%E5%A8%98%E3%80%80%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/13(日) 00:58:46.70 ID:U6/T3w3c0
                  /\
                /  ⌒ \  sowing the seeds of love
              /  <◎>  \      the seeds of love
            /            \  sowing the seeds
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/13(日) 06:56:01.07 ID:XEXbtl9EO
砲術指南役

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/13(日) 14:36:26.79 ID:qNL+gocs0
>>61
大山捨松

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/13(日) 21:43:59.10 ID:ZGUazT/40
諸橋嘉久ってコピペ厨があちこち荒らしているな。
とりあえず通報する?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/14(月) 00:25:46.18 ID:VDdET8Oa0
会津に主眼を置いた歴史考証の資料は少なそうだな

69 :諸橋 嘉久:2013/01/14(月) 07:15:53.30 ID:TMbuonl30
67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/13(日) 21:43:59.10 ID:ZGUazT/40
諸橋嘉久ってコピペ厨があちこち荒らしているな。
とりあえず通報する?


161 :諸橋 嘉久:2012/10/15(月) 07:57:00.93 ID:Fz0dERzo0
>あなたは、かつて某フリー掲示板、2ch、Yahoo!掲示板日本史カテ
などで悉く問題を引き起こし、ここモー娘。カテでもまた、住人との確
執の挙句このような狂気の沙汰に及んでおります。<


85 :諸橋 嘉久:2012/10/02(火) 13:05:11.78 ID:pqrthza80
俺「長岡藩が農民に畳を背負わせ、西軍と銃撃戦をしたと言いますが、ミニュエー銃とスナイドル銃は、
射程距離が違うので畳を貫通しますよ。」
稲川さん「西軍もミニュエー銃ですよ。」
俺「【奇兵隊の伏せ撃ち】と言う事は、スナイドル銃です。西南戦争で薩摩軍は戊辰戦争の廃銃である、
先込めの銃を使いました。」
俺「大黒新田の戦闘でしたか?隊長が嫌がるのを河井 継之助が「米沢藩の申し出を断るわけにいかな
い。総督の俺が頼んでいるのだ。やってくれ。」敵塁を攻撃した長岡藩の半小隊は隊長を除き、敵に背
を向けず銃を持ったまま全滅しました。それなら、畳を背負った農民も死ぬ筈です。記録に残る筈です。
分捕り品として、畳が記録されている筈です。」
俺「今町の河井 継之助の戦法。敵塁に向かって走り、敵が発砲したら伏せ、止んだら走る。畳を農民
に背負わせて居ません。」
稲川さん「どうも、三条方面の戦いとごちゃ混ぜにしているようですね。」
俺「長岡軍が農民に畳を背負わせ、弾除けにした記録は有るのですか?」
稲川さん「石井 孝が本で三条方面の戦いの史料に出て居ると書いていました。」
俺「【河井 継之助、長岡軍が農民に残虐行為をしている。】と思わせるプロパガンダでしょうか?」
稲川さん「さぁ?分かりません。」




99 :日本@名無史さん:02/05/27 23:03

因みにこれが研究成果と議論と某管理人は書かれている。

http://mimizun.com/log/2ch/history/1021646166/

http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/13794847.html

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon/45.html

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E3%80%80%E8%BE%B2%E6%B0%91%E3%80%80%E5%BC%BE%E3%80%80%E7%95%B3%E3%80%80%E8%83%8C%E8%B2%A0%E3%82%8F%E3%81%9B&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=9&oq=

>田中土佐は兵を指揮し、近所の藩士宅から畳を運ばせてこれを門前に積み胸壁に
しようとしたが、僅か数畳を横に並べたところへ早くも敵弾が飛来してこれを貫き
防禦の役にはたたなかった。

新品の畳の可能性は殆ど無いですね。

施条銃(ライフル銃)のエンフィールド銃やスナイドル銃から発射された弾丸は、畳を貫通します。


我に論破された2ちゃんねらーの白痴ども

「農民に弾丸避けに畳を背負わせた」だとよ(大和田爆笑)

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/14(月) 10:51:00.22 ID:m39ZsKVz0


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/14(月) 22:36:18.45 ID:kqhsBp7z0
二週目でこの有様かよ。このスレどうすんだ?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/14(月) 23:39:56.24 ID:nZTO7UY/0
2ちゃんに変な奴が多いからこうなる
八重の桜自体はなかなか面白い

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 01:06:41.86 ID:d/tESy9I0
>>72
会津ネタはパソ通時代からイカレてるらしい

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 11:10:11.61 ID:92jNaucd0
清盛の低視聴率ってテレビを見る人が純粋に少ないだけで今回も低迷しそうな予感

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 13:36:16.95 ID:oVH2N2xn0
二話で18%って典型的な下降パターンじゃん

76 :諸橋 嘉久:2013/01/15(火) 15:37:05.98 ID:HbYARakv0
http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/14765311.html

『八重の桜』第一回-オープニング 修正削除移動 2013/1/7(月) 午後 2:03日記練習用 ナイス!0 ピンクレディーのスーちゃんが、日本テレビ『白虎隊』で演じた山本八重子
ピンクレディーのスーちゃんに似た綾瀬はるか
NHKさん、山本八重は誤りで、山本八重子が正しいのですよ。

ピンクレディーのスーちゃんは、我が17歳の終わり頃から使って居るボケネタ(大和田爆笑)

史実では、山本八重子は鶴ケ城の城壁の銃眼からスペンサー騎兵銃で、西軍将兵を狙撃していただけなのに、
綾瀬はるかが城外で壊れた大砲の上から、西軍兵と銃撃戦

薬莢が飛び出した

徐克(ツイ・ハーク)の映画の演出が元ネタだな。

オープニング

『チャイニーズ・ゴースト・ストーリー』(原題:倩女幽魂、英題:A Chinese Ghost Story)でのシッ・シウシン(聶小倩)(スーシン)を演じた王祖賢(ジョイ・ウォン)っぽい綾瀬はるか

77 :諸橋 嘉久:2013/01/15(火) 15:57:51.64 ID:HbYARakv0
巻狩みたいな軍事演習

あんな平坦な地形で行うかね?
しかも、サラブレッドに何人もの侍が騎乗して居る。

西郷頼母クラスなら、馬廻りの家来が数名、ナンバ走りで馬の走りに付いて来る筈だけどね。

戦場に入ったと子供を叱ったが、
戦場に予想外の第三勢力が乱入して、漁夫の利をさらう事も想定するのが侍だ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 16:40:25.63 ID:xONrIoa5O
>>77
大河ドラマ「ドラマ」

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 17:13:12.89 ID:64JmFF170
ケチつけの専門家がいるようですね

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/15(火) 22:28:53.85 ID:tvqGTdXQ0
【話題】NHK大河ドラマ 「八重の桜」第2話の視聴率が急落!史上最低の視聴率を記録した「平清盛」の第2話と大差なく、今後が不安視★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1358252116/

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 10:29:50.26 ID:+HDAusEf0
>>77
>あんな平坦な地形で行うかね

追鳥狩は藩主に藩士の鍛練を見せるのが目的
見通しのよい土地でやるんだよ

>サラブレッドに何人もの侍が騎乗して居る。

アホか? 木曽馬などの日本馬が、日本に何頭いると思っているんだ??

>ナンバ走りで馬の走りに付いて来る

典型的な低能の知ったかぶりだなw
ナンバは飛脚の走法と言われているが、当時としても非常に特殊な走方で、
幕末明治の古写真でも人々は現在のように手と足を交互に出している。

>戦場に予想外の第三勢力が乱入して

250年も平和が続いているんだよ
68年平和が続いているだけで、平和ボケしまくっている国民に
一体何を期待しているのか? オツムは大丈夫か?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 11:29:38.93 ID:PMiLN1CxO
今夜10時〜NHK
歴史ヒストリア
『八重と戦った少年たち』
会津白虎隊の真実!
放送予定。

83 :諸橋 嘉久:2013/01/16(水) 12:58:22.36 ID:eHqt0noc0
>追鳥狩は藩主に藩士の鍛練を見せるのが目的
>見通しのよい土地でやるんだよ

追鳥狩は山野で行うものだ。
藩主は高台に居る。
チョンみたいに目の吊った役者(松平容保)は高台に居なかったぞ。

>アホか? 木曽馬などの日本馬が、日本に何頭いると思っているんだ??

道産子なら、1000頭を超えて居るぞ。

>典型的な低能の知ったかぶりだなw
>ナンバは飛脚の走法と言われているが、当時としても非常に特殊な走方で、
>幕末明治の古写真でも人々は現在のように手と足を交互に出している。

馬廻りは特殊技能の屈強な侍だ。
幕末明治の一般人を引き合いに出した御前は白痴(大和田爆笑)

>250年も平和が続いているんだよ
>68年平和が続いているだけで、平和ボケしまくっている国民に
>一体何を期待しているのか? オツムは大丈夫か?

島原の乱が有ったから、250年も平和が続いたは大嘘だ。
幕末に蝦夷地の陣屋をロシア軍が襲った。

朝鮮戦争で日本人が2名戦死した。
日本政府が長年に渡り事実を隠蔽した。

イラクで攻撃されて、戦死した自衛隊員を自殺扱いした日本政府
奥さんら、2名の官僚はアメリカ軍に殺害された。

御前みたいな在日白痴に期待する訳が無い。
人智を超えた我の暇潰しだ。
間抜け(大和田爆笑)

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 14:31:38.66 ID:pIY2DCwh0
ドラマだっつーのになんか必死なキチガイがいるなw

ドキュメンタリー見てんじゃねーんだよ
ドラマみてんだよコッチは

まったくドアホめw

85 :諸橋 嘉久:2013/01/16(水) 15:02:18.81 ID:eHqt0noc0
日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴
そんな事にも気付かない奴らも白痴

ドラマ板に逝け!白痴(大和田爆笑)

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 15:22:50.67 ID:vxDWDplMO
薩賊「オイたぢは、こげーなこつをする為に剣の腕を磨いて来たとか!」
会奸「ならぬものはならぬのです」

87 :諸橋 嘉久:2013/01/16(水) 16:20:40.53 ID:eHqt0noc0
示現流は初太刀を外されると、天然理心流の餌食にされた。

中村半次郎が剣豪だの人斬りだのは、大嘘だ。
近藤勇が「中村半次郎にだけは、手を出すな。」も作り話だ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 16:52:31.95 ID:+HDAusEf0
>>83
>追鳥狩は山野で行うものだ。

脳内妄想がひどいらしいから、病院逝って来いよ
追鳥狩が実際に行われた河東町大野原は、丁度ドラマに出てきたような平野だ
お前の妄想の中では、どこの山で追鳥狩をやってるんだ? 

>道産子なら、1000頭を超えて居るぞ。

中卒のバカか?
広大な北海道に散らばっている道産子をどうやって多数集めて撮影するのか?
時代劇で、道産子大量に集めて撮影できると思っているのか? バーカめ

>馬廻りは特殊技能の屈強な侍だ。

マジで、かなり妄想が酷いな。発狂しているのか?
馬廻りがナンバで馬と並走して猛スピードで走っていた、という
ソース出してみろよ、狂人さんw

>島原の乱が有ったから、250年も平和が続いたは大嘘だ。

島原の乱に保科家や会津に出兵したのか??
どこまで頭が悪いんだ? 義務教育やり直せ、朝鮮人の低能

89 :諸橋 嘉久:2013/01/16(水) 20:36:54.07 ID:eHqt0noc0
>脳内妄想がひどいらしいから、病院逝って来いよ
>追鳥狩が実際に行われた河東町大野原は、丁度ドラマに出てきたような平野だ
>お前の妄想の中では、どこの山で追鳥狩をやってるんだ?

http://blog.goo.ne.jp/akirou-1/e/740641ee529d515747239ca40d4d44d6
http://www.rekishikan.museum.ibk.ed.jp/06_jiten/rekisi/untitled.htmoitorigariezu.htm
http://www.h6.dion.ne.jp/~rekishi/episode2.html
追鳥狩は山野で行うものだ。

>中卒のバカか?
>広大な北海道に散らばっている道産子をどうやって多数集めて撮影するのか?
>時代劇で、道産子大量に集めて撮影できると思っているのか? バーカめ

追鳥狩の場面で映っていたサラブレッドは、10頭ほどだ。
白痴無双(大和田爆笑)

>マジで、かなり妄想が酷いな。発狂しているのか?
>馬廻りがナンバで馬と並走して猛スピードで走っていた、という
>ソース出してみろよ、狂人さんw

サラブレッドと違い、日本馬は猛スピードは出ないぞ。
白痴(大和田爆笑)

>馬は駅ごとに交代するのに人は1日中走ると「ベルツの日記」に紹介された
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1066166570
http://mingtian.seesaa.net/article/295737380.html
http://www.npo.co.jp/santi/column/columnTR-04.html
http://ikiikien.seesaa.net/article/131029098.html

>島原の乱に保科家や会津に出兵したのか??
>どこまで頭が悪いんだ? 義務教育やり直せ、朝鮮人の低能

島原の乱に保科家が出兵しようが、出兵しまいが関係ない。
島原の乱に幕府軍として参戦した譜代や外様の実戦スキルは時代を超えて、
松平家に溜まって居た筈だ。
御前は在日白痴(大和田爆笑)

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 21:56:15.71 ID:+HDAusEf0
>>89
>追鳥狩は山野で行うものだ。

はー、会津藩の追鳥狩が河東町大野原で行われていた事をマジで知らないのか???
真性ヴァカなのか? 義務教育受けてないのか??
八重の桜が会津藩の物語という事を知らないのか???
お前の脳内妄想では、会津藩はどこで追鳥狩をやっていたんだ?
答えてみろよ、ホレホレww

>追鳥狩の場面で映っていたサラブレッドは、10頭ほどだ

胴長短足の道産子で時代劇の戦闘や演習シーンを撮った日本の映画やドラマが
一体何処にあるんだ???
この中卒は一体どこまでヴァカなんだ??
お前は日本映画を観た事がないのか???

>サラブレッドと違い、日本馬は猛スピードは出ないぞ

日本馬でも馬だから、それなりのスピードは出るんだよ
完全武装した兵士がどうやってナンバ走りで、馬に並走するんだ???
ナンバは飛脚などが長距離を走る走法なんだよ
戦場で全力疾走する走法じゃないんだよ、バーカw
間違いを教えてもらって、中卒は勉強になったなw

>時代を超えて、松平家に溜まって居た筈だ。

「筈だ」だってwww
低能ヴァカが知ったかぶりをすると、すぐウソがバレて苦しいなw
島原の乱に全く参加してもいない家中に、220年後どうやって島原の乱の戦法が
伝わっているんだ????
ヴァカは直らないんだから、知ったかぶりしても仕方ないだろw
お前はヴァカなんだから、いつまでたってもヴァカだよwww

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 22:11:17.73 ID:vxDWDplMO
(*´д`)強かもんじゃ…薩摩示現流は…

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 22:23:27.45 ID:sXFqXKwJ0
恨みつらみw

93 :諸橋 嘉久:2013/01/16(水) 23:06:21.07 ID:eHqt0noc0
>はー、会津藩の追鳥狩が河東町大野原で行われていた事をマジで知らないのか???
>真性ヴァカなのか? 義務教育受けてないのか??
>八重の桜が会津藩の物語という事を知らないのか???
>お前の脳内妄想では、会津藩はどこで追鳥狩をやっていたんだ?
>答えてみろよ、ホレホレww

772 :日曜8時の名無しさん:2012/11/21(水) 00:23:22.94 ID:0SZHNISn
9月26日から4日間、大谷の共同利用模範牧場で綾野剛、柳沢慎吾らがロケ
地元住民を含む約60人のエキストラが参加し会津藩の軍事訓練「追鳥狩」
シーンを撮影。1月6日の初回クライマックスシーンで放映される。

河東町大野原とやらと、大谷の共同利用模範牧場は全くの別物だ。
御前は『八重の桜』に騙された白痴無双(大和田爆笑)

>胴長短足の道産子で時代劇の戦闘や演習シーンを撮った日本の映画やドラマが
>一体何処にあるんだ???
>この中卒は一体どこまでヴァカなんだ??
>お前は日本映画を観た事がないのか???

胴長短足の道産子で時代劇の戦闘や演習シーンを撮らない日本の映画やドラマは、
時代考証を捨てた白痴が白痴向けに制作した作品に過ぎない。

>日本馬でも馬だから、それなりのスピードは出るんだよ
>完全武装した兵士がどうやってナンバ走りで、馬に並走するんだ???
>ナンバは飛脚などが長距離を走る走法なんだよ
>戦場で全力疾走する走法じゃないんだよ、バーカw
>間違いを教えてもらって、中卒は勉強になったなw

完全武装など、有り得ない。
完全武装兵なら、戦死する筈が無い(大和田爆笑)

馬は戦場までの移動手段だ。
戦場では下馬して侍は戦った。
其の事を戦国時代に南蛮人の宣教師が書いて居るぞ。

ナンバ走り 
柳生十兵衛が一日40里走った。津本陽

神渡良平著「春風を斬る」の中で、明治天皇の指南役であった山岡鉄舟は皇居から横浜、小田原、箱根を越えて三島・円通山龍澤寺まで座禅を組みに通ったと書かれてある。
距離は往復260キロ、それを月に2回ぞうり履きで二日間で往復したそうだ。もちろん走らないと往復できない距離で、
食べものもお茶漬けやおにぎり、服も木綿など重たい服だったろうし、雨風をどのように凌いだのか。お寺についてスグに座禅を組んで、江戸城へ引き返す、それを3年間も続けた。

>「筈だ」だってwww
>低能ヴァカが知ったかぶりをすると、すぐウソがバレて苦しいなw
>島原の乱に全く参加してもいない家中に、220年後どうやって島原の乱の戦法が
>伝わっているんだ????
>ヴァカは直らないんだから、知ったかぶりしても仕方ないだろw
>お前はヴァカなんだから、いつまでたってもヴァカだよwww

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon/03.html
>山本家の遠祖は甲州武田の軍学者山本勘兵衛で、代々兵学をもって藩に仕え、

松平家が浪人を家臣として、召抱えて居た証拠だ。

島原の乱に参戦した元・侍の浪人を家臣として、召抱えれば、
実戦スキルは時代を超えて、 松平家に溜まって居る事に成る。
御前は在日白痴(大和田爆笑)

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 00:02:09.62 ID:63qU9DaD0
>>93
>河東町大野原とやらと、大谷の共同利用模範牧場は全くの別物だ

真性の分裂症なのか?
ケチつけてるのはお前だろ、お前。
俺の言ってる事を理解して、会津藩の追鳥狩がドラマ同様に
野原でやってる事が、お前にもやっと理解出来たか??

>時代考証を捨てた白痴が白痴向けに制作した作品に過ぎない。

だから、道産子で撮ってるドラマは何があるかと聞いているんだよ。
卑怯な誤魔化しをするな。
道産子で合戦シーン撮ったドラマを示してみろ、ノータリン

>戦場では下馬して侍は戦った。

語るに落ちたな。
低能ヴァカなお前が「西郷頼母クラスなら、馬廻りの家来が数名、
ナンバ走りで馬の走りに付いて来る筈だけどね」
とウソ八百書いているんだろうがwww
早くウソを書いた事を認めて謝れよ
知ったかぶりしてウソばっかり書いている低能さんwww

>島原の乱に参戦した元・侍の浪人を家臣として、召抱えれば

はあ?
だから一体誰なんだ??? 
その島原の乱に参戦した元・侍の浪人の家臣とやらは????
また得意の妄想か???
病院逝った方が良いって
ウソをウソで覆い隠しきれなくなって、自分の意見を否定して
どんどん俺の意見に染まり出してるじゃんwww
早く「ウソをついていました」と謝れ
お前がバカなのはよく分かったから、もう叱らないよwww

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 06:23:43.08 ID:Sof2E4ALO
綾瀬はるか
着物よく似合いますな
会津弁もなかなかのもの。

96 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 07:51:46.87 ID:V/E9Pq4g0
>真性の分裂症なのか?
>ケチつけてるのはお前だろ、お前。
>俺の言ってる事を理解して、会津藩の追鳥狩がドラマ同様に
>野原でやってる事が、お前にもやっと理解出来たか??
野原と牧場は全くの別物だ。
>脳内妄想がひどいらしいから、病院逝って来いよ
>追鳥狩が実際に行われた河東町大野原は、丁度ドラマに出てきたような平野だ
>お前の妄想の中では、どこの山で追鳥狩をやってるんだ?
山 :七曲山、甘石山、御殿山、膳棚山
河川:日橋川(堂島川)、溷川
湖沼:鍋沼
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E6%9D%B1%E7%94%BA
のはら‐あざみ【野原×薊】 キク科の多年草。代表的なアザミの一種で、
乾いた草地に生え、高さ約1メートル。葉は羽状に裂けていて、鋭いとげがある。
晩夏から秋、紫紅色の頭状花をつける。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/172196/m0u/
の‐いばら【野薔=薇/野茨】 バラ科の落葉小低木。原野や河岸に自生し、
やや蔓(つる)状で、茎に鋭いとげがある。葉は楕円形の小葉からなる羽状複葉。
初夏、香りのある白色や淡紅色の5弁花が咲く。実は赤く熟し、
漢方で営実(えいじつ)といい瀉下(しゃか)・利尿薬に用いられる。
のばら。うばら。いばら。《季 花=夏》
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/171185/m0u/

97 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 07:52:40.46 ID:V/E9Pq4g0
大野原で馬を走らせる事は、不可能だ。
七曲山、甘石山、御殿山、膳棚山を隠蔽し様とした御前は大嘘吐きだ。
日橋川(堂島川)、溷川と鍋沼が在るので、馬を走らせる事は、不可能だ。
棘のある植物で馬の脚が負傷して、馬を走らせる事は、不可能だ。
>だから、道産子で撮ってるドラマは何があるかと聞いているんだよ。
>卑怯な誤魔化しをするな。
>道産子で合戦シーン撮ったドラマを示してみろ、ノータリン
日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴
そんな事にも気付かない奴らも白痴
ドラマ板に逝け!白痴(大和田爆笑)
>語るに落ちたな。
>低能ヴァカなお前が「西郷頼母クラスなら、馬廻りの家来が数名、
>ナンバ走りで馬の走りに付いて来る筈だけどね」
>とウソ八百書いているんだろうがwww
>早くウソを書いた事を認めて謝れよ
>知ったかぶりしてウソばっかり書いている低能さんwww
実戦の戦場では下馬して侍は戦った。
山鳥や雉を騎馬で追うのは、実戦と掛け離れて居る。
本当に西郷頼母クラスが騎馬で走れる状態の地形ならば、
馬廻りの家来が数名、ナンバ走りで馬の走りに付いて来る筈だ。
御前は白痴無双(大和田爆笑)
>島原の乱に全く参加してもいない家中に、220年後どうやって島原の乱の戦法が
>伝わっているんだ????
>はあ?
>だから一体誰なんだ??? 
>その島原の乱に参戦した元・侍の浪人の家臣とやらは????
>また得意の妄想か???
>病院逝った方が良いって
>ウソをウソで覆い隠しきれなくなって、自分の意見を否定して
>どんどん俺の意見に染まり出してるじゃんwww
>早く「ウソをついていました」と謝れ
>お前がバカなのはよく分かったから、もう叱らないよwww
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon/03.html
>山本家の遠祖は甲州武田の軍学者山本勘兵衛で、代々兵学をもって藩に仕え、
松平家が浪人を家臣として、召抱えて居た証拠だ。
島原の乱に参戦して居なくても、軍学者が島原の乱を侍に講義する。

「?」は一つで充分だ。
「?」を複数、羅列する御前は、教養の無い在日白痴(大和田爆笑)

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 10:10:32.95 ID:63qU9DaD0
>>96-97
コテンコテンに論破されて、意味な言い訳と
自己矛盾ばかりになってきたなwwww

>野原と牧場は全くの別物だ。

野原で行われている追鳥狩を「追鳥狩は山でやってる」と
ウソ八百並べ立てている無知蒙昧な中卒が笑わせるなwww
平坦な河東町大野原で会津藩は追鳥狩をやっているのを
無知で低能のお前が知らなかっただけだろwww
一体、お前はどこまで無知なんだ???
無知をウソで誤魔化すんじゃねーよ(大笑い
無知とウソはお前の人生そのものなのか?

>日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴

コテンコテンに論破されて、反論出来なくなって、板に当たるってガキか?w
ホラホラ、道産子で戦闘シーンを撮ったドラマを出してみろよ
道産子で撮らないとリアリティが出ないんだろ
お前の言うリアリティのあるドラマはどれなんだ???
ただの無い物ねだりしているガキなのか?wwww

>大野原で馬を走らせる事は、不可能だ。
>本当に西郷頼母クラスが騎馬で走れる状態の地形ならば、
>馬廻りの家来が数名、ナンバ走りで馬の走りに付いて来る筈だ

すさまじい矛盾だな
どっちなんだ?? 西郷頼母は騎馬なのか、徒歩なのか???
回答はもちろん騎馬だし、馬と並走するのにナンバ走りは絶対に不可能。
つまり、お前は2重にウソを言ってるんだよ。
無知をウソで塗り固めようとしても、両方破綻して自爆するんだよ
中卒にも、ウソはいけない事が理解出来たかな?wwww

>島原の乱に参戦して居なくても

やっぱりしてねーじゃんwwwwww
やっぱり見え透いたウソだったな
本当に悪質なウソつきだな。先祖代々ウソつきの家系なのか?
お前の父親も祖父も、お前みたいな悪質なウソつきだったのか?

>山本家の遠祖は甲州武田の軍学者山本勘兵衛で

もう笑えないよ。無知とヴァカが爆発しているな
さすがに、ここまでのヴァカは始めて見た。
「山本勘兵衛」って、一体誰なんだ????
もしかして「山本勘助」と言いたいのか???
ヴァカをこじらせて、山本勘助と黒田勘兵衛がゴチャゴチャになってるの??
一体どこまでヴァカなんだ??
山本勘助すら知らないで、山本家の事で知ったかぶりしているなら、
もう自殺した方がいいんじゃないか??
いくらお前でも、恥ずかしくて生きて行けないだろ。
ちなみに山本勘助は軍学者じゃないよ、連絡将校だ

99 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 10:22:08.53 ID:V/E9Pq4g0
野原で行われている追鳥狩を「追鳥狩は山でやってる」と
ウソ八百並べ立てている無知蒙昧な中卒が笑わせるなwww
>平坦な河東町大野原で会津藩は追鳥狩をやっているのを
>無知で低能のお前が知らなかっただけだろwww
>一体、お前はどこまで無知なんだ???
>無知をウソで誤魔化すんじゃねーよ(大笑い
>無知とウソはお前の人生そのものなのか?

山 :七曲山、甘石山、御殿山、膳棚山
河川:日橋川(堂島川)、溷川
湖沼:鍋沼
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E6%9D%B1%E7%94%BA
のはら‐あざみ【野原×薊】 キク科の多年草。代表的なアザミの一種で、
乾いた草地に生え、高さ約1メートル。葉は羽状に裂けていて、鋭いとげがある。
晩夏から秋、紫紅色の頭状花をつける。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/172196/m0u/
の‐いばら【野薔=薇/野茨】 バラ科の落葉小低木。原野や河岸に自生し、
やや蔓(つる)状で、茎に鋭いとげがある。葉は楕円形の小葉からなる羽状複葉。
初夏、香りのある白色や淡紅色の5弁花が咲く。実は赤く熟し、
漢方で営実(えいじつ)といい瀉下(しゃか)・利尿薬に用いられる。
のばら。うばら。いばら。《季 花=夏》
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/171185/m0u/

大野原で馬を走らせる事は、不可能だ。
七曲山、甘石山、御殿山、膳棚山を隠蔽し様とした御前は大嘘吐きだ。
日橋川(堂島川)、溷川と鍋沼が在るので、馬を走らせる事は、不可能だ。
棘のある植物で馬の脚が負傷して、馬を走らせる事は、不可能だ。

100 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 10:36:47.64 ID:V/E9Pq4g0
>コテンコテンに論破されて、反論出来なくなって、板に当たるってガキか?w
>ホラホラ、道産子で戦闘シーンを撮ったドラマを出してみろよ
>道産子で撮らないとリアリティが出ないんだろ
>お前の言うリアリティのあるドラマはどれなんだ???
>ただの無い物ねだりしているガキなのか?wwww

日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴
そんな事にも気付かない奴らも白痴
ドラマ板に逝け!白痴(大和田爆笑)

>すさまじい矛盾だな
>どっちなんだ?? 西郷頼母は騎馬なのか、徒歩なのか???
>回答はもちろん騎馬だし、馬と並走するのにナンバ走りは絶対に不可能。
>つまり、お前は2重にウソを言ってるんだよ。
>無知をウソで塗り固めようとしても、両方破綻して自爆するんだよ
>中卒にも、ウソはいけない事が理解出来たかな?wwww

ドラマでは牧場で騎馬
現実では馬は走れない。
河東町大野原で『八重の桜』軍事訓練「追鳥狩」
は撮影されて居ない。
河東町大野原で軍事訓練「追鳥狩」で馬を走らせる事が不可能だったとNHK『八重の桜』が証明して居る。

101 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 10:49:56.57 ID:V/E9Pq4g0
>やっぱりしてねーじゃんwwwwww
>やっぱり見え透いたウソだったな
>本当に悪質なウソつきだな。先祖代々ウソつきの家系なのか?
>お前の父親も祖父も、お前みたいな悪質なウソつきだったのか?

島原の乱に参戦して居なくても、軍学者が島原の乱を侍に講義する。

>もう笑えないよ。無知とヴァカが爆発しているな
>さすがに、ここまでのヴァカは始めて見た。
>「山本勘兵衛」って、一体誰なんだ????
>もしかして「山本勘助」と言いたいのか???
>ヴァカをこじらせて、山本勘助と黒田勘兵衛がゴチャゴチャになってるの??
>一体どこまでヴァカなんだ??
>山本勘助すら知らないで、山本家の事で知ったかぶりしているなら、
>もう自殺した方がいいんじゃないか??
>いくらお前でも、恥ずかしくて生きて行けないだろ。
>ちなみに山本勘助は軍学者じゃないよ、連絡将校だ

山本勘助は架空の人物だ。
間抜け(大和田爆笑)
山本家は嘘を吐いて、松平家に仕官した事に成る。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%8B%98%E5%8A%A9
山本 勘助(やまもと かんすけ)は、戦国時代の武将。『甲陽軍鑑』においては名を勘介、諱を晴幸、出家後道鬼斎を称しているが、
文書上からは確認されていない。近世には武田二十四将に含められ、武田の五名臣の一人にも数えられ武田信玄の伝説的軍師としての人物像が講談などで一般的となっている。

「山本勘助」は『軍鑑』やその影響下にある近世の編纂物に登場する人物像で確実な文書からは一切存在が確認されていなかったためその実在については疑問視されていたが、
近年は「山本勘助」に比定される可能性のある「山本菅助」の存在が複数の文書上から確認されている[1]。

生没年は、『甲陽軍鑑』によると1493年 - 1561年という。生年は明応9年(1500年)説、文亀元年1501年説がある。
没したのは1561年9月10日、川中島の戦いで討死したとされる。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 11:30:09.52 ID:63qU9DaD0
>>99-101
>棘のある植物で馬の脚が負傷して、馬を走らせる事は、不可能だ。

コテンコテンに論破されて、ついに棘がある植物で馬が走れないか、、、
ウソつきも、いよいよ苦しくなったなwww
あざみや野ばらなんて、日本中の野原にある、低い植物だよ
あざみや野ばらで馬が走れないなら、日本中馬は走れないよ
日本の馬はどこで走ったのかな????
お前の妄想の中で走っているのか???

>日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴

ついに反論出来なくなったなwww
日本のドラマや映画の戦闘シーンで道産子を使用するなんてお前の妄想は不可能、
日本のドラマや映画ではあり得ない、、ということでいいんだな???

>ドラマでは牧場で騎馬

これも反論がなくなったが「駆ける馬の横を並走する家臣がナンバ走り」
というのは、おまえの悪質なウソ、ということでいいんだな???
反証は全くないんだな???

>島原の乱に参戦して居なくても

ヲイヲイ、島原の乱に参加した浪人を雇った、という珍説はどうなった???
ウソをついたら「ウソでした」と言わないとダメだよ
お前は、ウソにウソを重ねる悪い癖があるが、まずウソを認める勇気を持たないとダメだよ。
島原の乱に参加した浪人を雇った、というお前の見え透いたウソは
口から出任せのウソだったんだね??? まずその確認から。

>山本勘助は架空の人物だ。

ヲイヲイ、お前が知ったかぶりして、しつこく山本家の先祖だと
主張しているのは、山本勘助じゃなくて「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」だろ。
「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」って誰なんだ?????
まず「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」から説明してくれ
山本勘兵衛なんて、俺は全く知らないんだよ、初耳だ
ウソなら「ウソです」、無知なら「私の無知です」と言わないとダメだよ。
さあ「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」って誰???????

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 12:39:04.69 ID:kG8oRrZs0
>>95
着物と日本髪が似合うね
普段よりもいいと思った

104 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 13:10:20.38 ID:V/E9Pq4g0
>コテンコテンに論破されて、ついに棘がある植物で馬が走れないか、、、
>ウソつきも、いよいよ苦しくなったなwww
>あざみや野ばらなんて、日本中の野原にある、低い植物だよ
>あざみや野ばらで馬が走れないなら、日本中馬は走れないよ
>日本の馬はどこで走ったのかな????
>お前の妄想の中で走っているのか???

のはら‐あざみ【野原×薊】 キク科の多年草。代表的なアザミの一種で、
乾いた草地に生え、高さ約1メートル。

御前の話では、道産子は短足
拠って、脚を負傷して走れない。

の‐いばら【野薔=薇/野茨】 バラ科の落葉小低木。

馬の蹄よりは、高いだろう。
拠って、脚を負傷して走れない。

>ついに反論出来なくなったなwww
>日本のドラマや映画の戦闘シーンで道産子を使用するなんてお前の妄想は不可能、
>日本のドラマや映画ではあり得ない、、ということでいいんだな???

日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴
そんな事にも気付かない奴らも白痴
ドラマ板に逝け!白痴(大和田爆笑)

>これも反論がなくなったが「駆ける馬の横を並走する家臣がナンバ走り」
>というのは、おまえの悪質なウソ、ということでいいんだな???
>反証は全くないんだな???

>馬は駅ごとに交代するのに人は1日中走ると「ベルツの日記」に紹介された
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1066166570
http://mingtian.seesaa.net/article/295737380.html
http://www.npo.co.jp/santi/column/columnTR-04.html
http://ikiikien.seesaa.net/article/131029098.html
ナンバ走り 
柳生十兵衛が一日40里走った。津本陽

神渡良平著「春風を斬る」の中で、明治天皇の指南役であった山岡鉄舟は皇居から横浜、小田原、箱根を越えて三島・円通山龍澤寺まで座禅を組みに通ったと書かれてある。
距離は往復260キロ、それを月に2回ぞうり履きで二日間で往復したそうだ。もちろん走らないと往復できない距離で、
食べものもお茶漬けやおにぎり、服も木綿など重たい服だったろうし、雨風をどのように凌いだのか。お寺についてスグに座禅を組んで、江戸城へ引き返す、それを3年間も続けた。

105 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 13:11:08.84 ID:V/E9Pq4g0
>ヲイヲイ、島原の乱に参加した浪人を雇った、という珍説はどうなった???
>ウソをついたら「ウソでした」と言わないとダメだよ

島原の乱に参戦した元・侍の浪人を家臣として、召抱えれば、
実戦スキルは時代を超えて、 松平家に溜まって居る事に成る。
御前は在日白痴(大和田爆笑)

>お前は、ウソにウソを重ねる悪い癖があるが、まずウソを認める勇気を持たないとダメだよ。
>島原の乱に参加した浪人を雇った、というお前の見え透いたウソは
>口から出任せのウソだったんだね??? まずその確認から。

召抱えれば、と我は書いた。
「召抱えた」と我は書いて居ない。
拠って、御前は文盲(大和田爆笑)

>ヲイヲイ、お前が知ったかぶりして、しつこく山本家の先祖だと
>主張しているのは、山本勘助じゃなくて「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」だろ。
>「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」って誰なんだ?????
>まず「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」から説明してくれ
>山本勘兵衛なんて、俺は全く知らないんだよ、初耳だ
>ウソなら「ウソです」、無知なら「私の無知です」と言わないとダメだよ。
>さあ「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」って誰???????

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon/03.html
秋田県のジャーナリストが書いたコラムだ。

「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」なんて、我も知らん。
馬鹿が突っ込みを入れるのを待って、
山本勘助は架空の人物だ。
間抜け(大和田爆笑)

山本家は嘘を吐いて、松平家に仕官した事に成る。
其の事を書きたくて、渦渦して居た(大和田爆笑)

御前の何手も先を我は読んで、暇潰しをして居るのだ。

106 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 13:22:05.40 ID:V/E9Pq4g0
http://www.mumyosha.co.jp/ndanda/backnumber/index.shtml
秋田県のジャーナリストが書いたコラムは上記だった。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/profile.html
「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」を書いたのは、小島一男

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 13:59:19.63 ID:63qU9DaD0
>104-105
>馬の蹄よりは、高いだろう。 拠って、脚を負傷して走れない

あざみも野ばらも日本中の野に生えているんだよ
日本の馬は日本の野をどこも走れないのか????
諸橋嘉久は病的なウソつきだから、ウソを書くしか能がないのか??

>日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴

反論が全くできないという事は、日本のドラマや映画の戦闘シーンで
道産子を使用するなんてお前の妄想は不可能、 日本のドラマや映画ではあり得ない、、
ということでいいんだな???
ウソを書いたら、ウソだと認めろ、卑劣なチョンめ

>馬は駅ごとに交代するのに人は1日中走ると「ベルツの日記」に紹介された

卑怯な誤魔化しは止めろ、飛脚とか長距離走でナンバで走っていたのは誰でも知っているんだよ。
戦場で疾走する馬は、日本馬でも時速20kmぐらい出る。傍を並走する家臣は全力疾走に近い。
それをどうやって、ナンバで走るんだ????
答えてみろよ、ノータリンの諸橋嘉久

>島原の乱に参戦した元・侍の浪人を家臣として、召抱えれば、
>実戦スキルは時代を超えて、 松平家に溜まって居る事に成る。

だから、それは会津家中の誰なんだよ?????
存在しない人間を妄想で作り上げるんじゃねーよ、病的なウソつきめ
諸橋嘉久は先祖代々ウソつきチョンの家系なのか?
諸橋嘉久の父親も母親も病的なウソつきチョンだから、諸橋嘉久も病的なウソつきなのか?

>「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」なんて、我も知らん。

病的なウソつきの諸橋嘉久が、93で「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」と書いているんだよ

>>93
>http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon/03.html
>>山本家の遠祖は甲州武田の軍学者山本勘兵衛で、代々兵学をもって藩に仕え、
> 松平家が浪人を家臣として、召抱えて居た証拠だ。

お前が書いている「山本勘兵衛」って、一体誰なんだ????
山本勘兵衛が「松平家が浪人を家臣として、召抱えて居た証拠」なんだろw
ウソならウソと書けよ。自分で書きながら「知らん」って何なんだ???
諸橋嘉久は卑怯者だから、自分で書いたウソをウソと認める勇気もないのか??
どうしようもないチョンだなwwww

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 16:19:03.87 ID:22VZ41Wg0
>>80

109 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 19:28:09.87 ID:V/E9Pq4g0
>あざみも野ばらも日本中の野に生えているんだよ
>日本の馬は日本の野をどこも走れないのか????
>諸橋嘉久は病的なウソつきだから、ウソを書くしか能がないのか??

野生の馬が走る必要は無い。
狼や熊が襲って来ても、のはら‐あざみ【野原×薊】の‐いばら【野薔=薇/野茨】で、
狼や熊も負傷する。

>反論が全くできないという事は、日本のドラマや映画の戦闘シーンで
>道産子を使用するなんてお前の妄想は不可能、 日本のドラマや映画ではあり得ない、、
>ということでいいんだな???
>ウソを書いたら、ウソだと認めろ、卑劣なチョンめ

胴長短足の道産子で時代劇の戦闘や演習シーンを撮らない日本の映画やドラマは、
時代考証を捨てた白痴が白痴向けに制作した作品に過ぎない。
此れで御前は、我に完膚なきまでに論破された。
其れを認めない御前は、恥の観念のない在日白痴に過ぎない。

拠って、
日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴
そんな事にも気付かない奴らも白痴
ドラマ板に逝け!白痴(大和田爆笑)

>卑怯な誤魔化しは止めろ、飛脚とか長距離走でナンバで走っていたのは誰でも知っているんだよ。
>戦場で疾走する馬は、日本馬でも時速20kmぐらい出る。傍を並走する家臣は全力疾走に近い。
>それをどうやって、ナンバで走るんだ????
>答えてみろよ、ノータリンの諸橋嘉久

実際、宣教師のルイス・フロイスは「騎馬武者は西洋では騎乗したまま戦うが、日本では騎馬から降りて戦う」と記しています。
つまりほとんどの武田軍将兵は下馬して突撃を行っていたと思われます。
http://game.eek.jp/a/ke/patio.cgi?mode=past&no=415

110 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 19:29:20.49 ID:V/E9Pq4g0
>だから、それは会津家中の誰なんだよ?????
>存在しない人間を妄想で作り上げるんじゃねーよ、病的なウソつきめ
>諸橋嘉久は先祖代々ウソつきチョンの家系なのか?
>諸橋嘉久の父親も母親も病的なウソつきチョンだから、諸橋嘉久も病的なウソつきなのか?

島原の乱に参戦した元・侍の浪人を家臣として、召抱えれば、
実戦スキルは時代を超えて、 松平家に溜まって居る事に成る。
御前は在日白痴(大和田爆笑)

召抱えれば、と我は書いた。
「召抱えた」と我は書いて居ない。
拠って、御前は文盲(大和田爆笑)

>お前が書いている「山本勘兵衛」って、一体誰なんだ????
>山本勘兵衛が「松平家が浪人を家臣として、召抱えて居た証拠」なんだろw
>ウソならウソと書けよ。自分で書きながら「知らん」って何なんだ???
>諸橋嘉久は卑怯者だから、自分で書いたウソをウソと認める勇気もないのか??
>どうしようもないチョンだなwwww

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon/03.html
小島一男が書いたコラムだ。

「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」なんて、我も知らん。
馬鹿が突っ込みを入れるのを待って、
山本勘助は架空の人物だ。
間抜け(大和田爆笑)

山本家は嘘を吐いて、松平家に仕官した事に成る。
其の事を書きたくて、渦渦して居た(大和田爆笑)

御前の何手も先を我は読んで、暇潰しをして居るのだ。

ドラマでは牧場で騎馬
現実では馬は走れない。
河東町大野原で『八重の桜』軍事訓練「追鳥狩」
は撮影されて居ない。
河東町大野原で軍事訓練「追鳥狩」で馬を走らせる事が不可能だったとNHK『八重の桜』が証明して居る。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 19:48:53.34 ID:63qU9DaD0
>>109-110
>野生の馬が走る必要は無い。

病的なウソつきの諸橋嘉久が「会津藩の追鳥狩では馬が全く走らなかった」という
珍説を妄想しているなら証拠出せよ。どうせまたウソだろ、お前はウソばっかりだな。
きっと、ウソつきの家系なんだろ。父親や祖父もウソつきだったのか?ww

>>時代考証を捨てた白痴が白痴向けに制作した作品に過ぎない。

だから、道産子で合戦シーンを撮った映画かドラマを早く示せよ
示さないなら、諸橋嘉久は不可能な妄想を言ってるだけだ。
お前は、ウソ言うか、妄想言うしかできないのか???

>つまりほとんどの武田軍将兵は下馬して突撃を行っていたと思われます

病的なウソつきの諸橋嘉久が、

>>77
>西郷頼母クラスなら、馬廻りの家来が数名、ナンバ走りで馬の走りに付いて来る筈だけどね。

こいうウソ八百の妄想を書いているんだろ。結局、またウソか??
諸橋嘉久の唯一の特技のウソか?? ウソしか言えないのか?

>召抱えれば、と我は書いた。
>「召抱えた」と我は書いて居ない。

要するに島原の乱に参加して浪人して、会津松平家の家来になった者はいないんだろ
誰もいないのに、島原の乱が伝わってるって、マジ分裂症か? 病院逝け、明日にでも逝け

>「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」なんて、我も知らん。

病的なウソつきの諸橋嘉久が、93で「甲州武田の軍学者山本勘兵衛」と書いているんだよ

>>93
>http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon/03.html
>>山本家の遠祖は甲州武田の軍学者山本勘兵衛で、代々兵学をもって藩に仕え、
> 松平家が浪人を家臣として、召抱えて居た証拠だ。

ウソならウソと書けよ。自分で書きながら「知らん」って何なんだ???
山本勘兵衛が「松平家が浪人を家臣として、召抱えて居た証拠」なんだろwwwww
諸橋嘉久は卑怯者だから、自分で書いたウソをウソと認める勇気もないのか??
どうしようもないウソつきチョンだなw

112 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 19:56:33.90 ID:V/E9Pq4g0
ドラマでは牧場で騎馬
現実では馬は走れない。
河東町大野原で『八重の桜』軍事訓練「追鳥狩」
は撮影されて居ない。
河東町大野原で軍事訓練「追鳥狩」で馬を走らせる事が不可能だったとNHK『八重の桜』が証明して居る。

上記を論破できない御前は、認めた事に成る。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 19:59:23.08 ID:6KrvKPpH0
あぁ、ぼくら平成白虎隊。

114 :諸橋 嘉久:2013/01/17(木) 20:09:21.64 ID:V/E9Pq4g0
82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 11:29:38.93 ID:PMiLN1CxO
今夜10時〜NHK
歴史ヒストリア
『八重と戦った少年たち』
会津白虎隊の真実!
放送予定。


NHKも飯沼貞吉の名を出しませんでした。
酒井峰治の手記が全面的に正しいのです。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 21:02:49.94 ID:63qU9DaD0
>>112
>河東町大野原で『八重の桜』軍事訓練「追鳥狩」は撮影されて居ない。

諸橋嘉久はどうしようもない低能ヴァカだから知らないらしいが、
現在の大野原は普通の田畑やゴルフ場。

田畑やゴルフ場でどうやって沢山の馬を走らせて撮影するんだ????
もしそんな事をしたら、多額の補償が発生する事が判らないのか???
諸橋嘉久は真性ヴァカなのか???
代々ヴァカの家系で、親や祖父母もヴァカだったのか???

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/17(木) 21:37:00.29 ID:vUyqeABl0
647 :日曜8時の名無しさん:2013/01/17(木) 03:54:07.86 ID:pdUCB6nn
>>644
今回は佐幕派目線だから展開がわかりやすいかも

長州系不逞浪士が京都を火の海にして天皇を拉致することを計画
 ↓
新撰組がそれを阻止(池田屋事件)
 ↓
佐久間象山や山本覚馬が天皇動座を計画
 ↓
長州が不逞浪士を使って佐久間象山を暗殺
 ↓
天皇拉致のため御所に軍を進め戦闘を始める(禁門の変)
 ↓
孝明天皇暗殺
 ↓
戊辰戦争

薩摩の陰謀というより、基地外じみた手段で玉を握ろうとした
長州の暴走に振り回されてる感じだね。

117 :諸橋 嘉久:2013/01/18(金) 04:15:28.00 ID:JU9T7yRM0
>現在の大野原は普通の田畑やゴルフ場。

田は沼や小川を埋めて新田開発したもの。

拠って、当時は沼や小川の湿地帯だった大野原を馬は走れなかった。

>田畑やゴルフ場でどうやって沢山の馬を走らせて撮影するんだ????
>もしそんな事をしたら、多額の補償が発生する事が判らないのか???

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/16(水) 16:52:31.95 ID:+HDAusEf0
>>83
>追鳥狩は山野で行うものだ。

脳内妄想がひどいらしいから、病院逝って来いよ
追鳥狩が実際に行われた河東町大野原は、丁度ドラマに出てきたような平野だ
お前の妄想の中では、どこの山で追鳥狩をやってるんだ? 

>道産子なら、1000頭を超えて居るぞ。

中卒のバカか?
広大な北海道に散らばっている道産子をどうやって多数集めて撮影するのか?
時代劇で、道産子大量に集めて撮影できると思っているのか? バーカめ

>馬廻りは特殊技能の屈強な侍だ。

マジで、かなり妄想が酷いな。発狂しているのか?
馬廻りがナンバで馬と並走して猛スピードで走っていた、という
ソース出してみろよ、狂人さんw

>島原の乱が有ったから、250年も平和が続いたは大嘘だ。

島原の乱に保科家や会津に出兵したのか??
どこまで頭が悪いんだ? 義務教育やり直せ、朝鮮人の低能



ゴルフ場は丘陵地帯に造る。

御前は「追鳥狩が実際に行われた河東町大野原は、丁度ドラマに出てきたような平野だ」と嘘を書いた。

多額の補償が発生なんかしないよ。

ドライバーとアイアンで芝が傷んで居るから。

天候で既に芝が傷んで居るから。

http://plaza.rakuten.co.jp/aome72/diary/201209190000/comment/write/

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/18(金) 16:10:10.29 ID:2iI0bE6H0
>>117
>拠って、当時は沼や小川の湿地帯だった大野原を馬は走れなかった

おまえは散々アザミと野ばらで馬が走れない、と言ってただろ
またウソか? 病的なウソつきは父方の遺伝? 母方? それともお前の両親とも大ウソつきか?
湿地帯なのか、アザミや野ばらの茂る野なのか、どっちなんだ????
お前はウソと妄想以外の事は書けないのか????

>ゴルフ場は丘陵地帯に造る。

お前はこの手の妄想ばっかりだな、妄想はチラシのウラに書いてろ、ゴミ
関東平野のゴルフ場は普通に平野にありますが、何か???
貧乏人だから、小金井カントリーとか相模カントリーとか知らないんだろ
まあ、お前には一生関係ない場所だからなwwww

>多額の補償が発生なんかしないよ。

世間知らずなヴァカの妄想はいいから、
それなら多数の馬を走らせて合戦シーンを撮影したゴルフ場を上げてみろ。
諸橋嘉久はウソと妄想だけだな。よほどIQが低いんだろうな
北海道で道産子で合戦シーンを出来ると言ったり、ゴルフ場で補償もなく合戦シーンが
撮れると言ったり。。
諸橋嘉久の父親も、こんな妄想ばかり言ってるヴァカだったのか?

それから疾走している馬の横で家臣がナンバで並走していると言う妄想は
低能・諸橋嘉久のでっちあげ、で確定だな。物理的に不可能だし、証拠も何もない。
諸橋嘉久はひどい妄想ヴァカで、義務教育もロクに受けていない、という事が実証されただけ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/18(金) 17:01:24.68 ID:kdoSWyHeO
白虎隊で自害するも助かったとされている卑怯者飯沼貞吉
飯沼貞吉の子孫が講演会とかやってるとなんだかなー
たった一人の生き残りとか言ってるけど単なるチキンじゃねーか
後からいくらでも作り話できるわな
生き残ってもいいけど講演会とかやるなよ!
白虎隊舐めてんじゃねーぞ飯沼の子孫よ!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/18(金) 18:57:04.74 ID:JU9T7yRM0
>田畑やゴルフ場でどうやって沢山の馬を走らせて撮影するんだ????
>おまえは散々アザミと野ばらで馬が走れない、と言ってただろ
>またウソか? 病的なウソつきは父方の遺伝? 母方? それともお前の両親とも大ウソつきか?
>湿地帯なのか、アザミや野ばらの茂る野なのか、どっちなんだ????
>お前はウソと妄想以外の事は書けないのか????

畑の地域は湿地帯では無い。
拠って、のはら‐あざみ【野原×薊】と【野薔=薇/野茨】は、生息できる。
のはら‐あざみ【野原×薊】 キク科の多年草。代表的なアザミの一種で、
乾いた草地に生え、高さ約1メートル。
の‐いばら【野薔=薇/野茨】 バラ科の落葉小低木。
間抜け(大和田爆笑)

>お前はこの手の妄想ばっかりだな、妄想はチラシのウラに書いてろ、ゴミ
>関東平野のゴルフ場は普通に平野にありますが、何か???
>貧乏人だから、小金井カントリーとか相模カントリーとか知らないんだろ
>まあ、お前には一生関係ない場所だからなwwww

会津地方は東北だ。
間抜けチョン(大和田爆笑)

御前は「追鳥狩が実際に行われた河東町大野原は、丁度ドラマに出てきたような平野だ」と嘘を書いた。

山 :七曲山、甘石山、御殿山、膳棚山
河川:日橋川(堂島川)、溷川
湖沼:鍋沼
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E6%9D%B1%E7%94%BA

121 :諸橋 嘉久:2013/01/18(金) 18:58:19.01 ID:JU9T7yRM0
>世間知らずなヴァカの妄想はいいから、
>それなら多数の馬を走らせて合戦シーンを撮影したゴルフ場を上げてみろ。
>諸橋嘉久はウソと妄想だけだな。よほどIQが低いんだろうな
>北海道で道産子で合戦シーンを出来ると言ったり、ゴルフ場で補償もなく合戦シーンが
>撮れると言ったり。。
>諸橋嘉久の父親も、こんな妄想ばかり言ってるヴァカだったのか?

×北海道で道産子で合戦シーンを出来る
○北海道の道産子で合戦シーンを出来る

御前は日本語も掛けな在日白痴(大和田爆笑)

北海道の道産子にプラスチック甲冑を纏った役者を乗せて、走らす事など造作も無い。

倒産したゴルフ場で撮影なら、造作も無い。

ゴルフ場は丘陵地帯に造る。

御前は「追鳥狩が実際に行われた河東町大野原は、丁度ドラマに出てきたような平野だ」と嘘を書いた。

多額の補償が発生なんかしないよ。

ドライバーとアイアンで芝が傷んで居るから。

天候で既に芝が傷んで居るから。

http://plaza.rakuten.co.jp/aome72/diary/201209190000/comment/write/

>それから疾走している馬の横で家臣がナンバで並走していると言う妄想は
>低能・諸橋嘉久のでっちあげ、で確定だな。物理的に不可能だし、証拠も何もない。
>諸橋嘉久はひどい妄想ヴァカで、義務教育もロクに受けていない、という事が実証されただけ。

>馬は駅ごとに交代するのに人は1日中走ると「ベルツの日記」に紹介された
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1066166570
http://mingtian.seesaa.net/article/295737380.html
http://www.npo.co.jp/santi/column/columnTR-04.html
http://ikiikien.seesaa.net/article/131029098.html
ナンバ走り 
柳生十兵衛が一日40里走った。津本陽

神渡良平著「春風を斬る」の中で、明治天皇の指南役であった山岡鉄舟は皇居から横浜、小田原、箱根を越えて三島・円通山龍澤寺まで座禅を組みに通ったと書かれてある。
距離は往復260キロ、それを月に2回ぞうり履きで二日間で往復したそうだ。もちろん走らないと往復できない距離で、
食べものもお茶漬けやおにぎり、服も木綿など重たい服だったろうし、雨風をどのように凌いだのか。お寺についてスグに座禅を組んで、江戸城へ引き返す、それを3年間も続けた。

http://textream.yahoo.co.jp/message/552018443/a1za1zoa2b3a5fa5la5sbeaec0ba1xbdca4h0a6a1ya1za1z?comment=2375

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/18(金) 23:39:06.61 ID:+ARMCAR70
>>116
河上彦斎は長州関係ねえw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/18(金) 23:50:01.11 ID:2iI0bE6H0
>>120-121
>畑の地域は湿地帯では無い。

ヲイヲイ、お前が
>当時は沼や小川の湿地帯だった大野原を馬は走れなかった
って言ってるんだろ。
自分の言う事を自分で得意げに否定するのは、分裂症だから???
病院逝け、重症の分裂症だ、
諸橋嘉久の父親も分裂症で死んだのか?

>会津地方は東北だ。

お前が
>ゴルフ場は丘陵地帯に造る。
と意味不明の決めつけをしてるんだろ
自分で自分を否定して、マジ狂人だな
早くチョンへ帰れ、人間のクズ

>北海道の道産子にプラスチック甲冑を纏った役者を乗せて、走らす事など造作も無い。

低能バーカめ
そんな映画が何処にあるんだよ???
さっさと映画名を挙げろよ、発狂したクズ

>多額の補償が発生なんかしないよ。

妄想はいいから、合戦シーンをゴルフ場で撮影された映画を挙げろ
出せないなら、お前の妄想だよ
妄想ばかりでキモいんだよ。
諸橋嘉久はウソつく事と妄想しか出来ないのか?
お前みたいなクズは世のために、チョンに帰れ

>神渡良平著「春風を斬る」の中で

お前は、疾走している馬の横で家臣がナンバで並走している、と言ってるんだよ
妄想はいいから、証拠を出せ
見え透いたウソをついて、ウソを全く関係ない資料で誤魔化そうとしても
ダメなんだよ。馬の横で全力疾走する時にナンバなんて物理的に不可能。
ウソばかりついていないで証拠出せ、病的なウソつきめ

124 :諸橋 嘉久:2013/01/19(土) 06:26:04.96 ID:hFTuObmy0
>ヲイヲイ、お前が
>>当時は沼や小川の湿地帯だった大野原を馬は走れなかった
>って言ってるんだろ。
>自分の言う事を自分で得意げに否定するのは、分裂症だから???
>病院逝け、重症の分裂症だ、
>諸橋嘉久の父親も分裂症で死んだのか?

減反で田を畑に転作出来るぜ。
御前はバカチョン(大和田爆笑)

>お前が
>>ゴルフ場は丘陵地帯に造る。
>と意味不明の決めつけをしてるんだろ
>自分で自分を否定して、マジ狂人だな
>早くチョンへ帰れ、人間のクズ

神戸・六甲山上にゴルフコースが生まれたのは、1901年のことである。
これが日本ゴルフの夜明けである。

http://www.151a.com/shohonotes/note_2001_01.htm

ゴルフ場は丘陵地帯に造る。は日本ゴルフの歴史が証明して居る。

丘陵地帯に造らないゴルフ場は、邪道なのだよ。
理解りましたか?バカチョン(大和田爆笑)

御前は「追鳥狩が実際に行われた河東町大野原は、丁度ドラマに出てきたような平野だ」と嘘を書いた。

山 :七曲山、甘石山、御殿山、膳棚山
河川:日橋川(堂島川)、溷川
湖沼:鍋沼
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E6%9D%B1%E7%94%BA

125 :諸橋 嘉久:2013/01/19(土) 06:27:03.66 ID:hFTuObmy0
>低能バーカめ
>そんな映画が何処にあるんだよ???
>さっさと映画名を挙げろよ、発狂したクズ

>妄想はいいから、合戦シーンをゴルフ場で撮影された映画を挙げろ
>出せないなら、お前の妄想だよ
>妄想ばかりでキモいんだよ。
>諸橋嘉久はウソつく事と妄想しか出来ないのか?
>お前みたいなクズは世のために、チョンに帰れ

胴長短足の道産子で時代劇の戦闘や演習シーンを撮らない日本の映画やドラマは、
時代考証を捨てた白痴が白痴向けに制作した作品に過ぎない。
此れで御前は、我に完膚なきまでに論破された。
其れを認めない御前は、恥の観念のない在日白痴に過ぎない。

拠って、
日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴
そんな事にも気付かない奴らも白痴
ドラマ板に逝け!白痴(大和田爆笑)

>お前は、疾走している馬の横で家臣がナンバで並走している、と言ってるんだよ
>妄想はいいから、証拠を出せ
>見え透いたウソをついて、ウソを全く関係ない資料で誤魔化そうとしても
>ダメなんだよ。馬の横で全力疾走する時にナンバなんて物理的に不可能。
>ウソばかりついていないで証拠出せ、病的なウソつきめ
>戦場で疾走する馬は、日本馬でも時速20kmぐらい出る。傍を並走する家臣は全力疾走に近い。

永井謙佑

・ 50m走のタイムで5秒8
・ 時速40キロで走る車に追い付く
・ パスがたまに一人スルーパスになる
・ 右サイドで出したパスを、左サイドで自分で拾う

http://rondongorin.blog.so-net.ne.jp/2012-07-27

>馬は駅ごとに交代するのに人は1日中走ると「ベルツの日記」に紹介された
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1066166570
http://mingtian.seesaa.net/article/295737380.html
http://www.npo.co.jp/santi/column/columnTR-04.html
http://ikiikien.seesaa.net/article/131029098.html
ナンバ走り 
柳生十兵衛が一日40里走った。津本陽

神渡良平著「春風を斬る」の中で、明治天皇の指南役であった山岡鉄舟は皇居から横浜、小田原、箱根を越えて三島・円通山龍澤寺まで座禅を組みに通ったと書かれてある。
距離は往復260キロ、それを月に2回ぞうり履きで二日間で往復したそうだ。もちろん走らないと往復できない距離で、
食べものもお茶漬けやおにぎり、服も木綿など重たい服だったろうし、雨風をどのように凌いだのか。お寺についてスグに座禅を組んで、江戸城へ引き返す、それを3年間も続けた。

http://textream.yahoo.co.jp/message/552018443/a1za1zoa2b3a5fa5la5sbeaec0ba1xbdca4h0a6a1ya1za1z?comment=2375

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/19(土) 15:20:47.42 ID:rhdxO+eE0
>>124-125
>減反で田を畑に転作出来るぜ。

諸橋嘉久のヴァカが炸裂しているな
大原野を
>当時は沼や小川の湿地帯だった大野原を馬は走れなかった
と言ったり
>畑の地域は湿地帯では無い
と言ったり
>減反で田を畑に転作出来るぜ
と、毎回違うなwwwww
ウソをつくと、ツジツマを合わせるために、次々とウソをつくしかなくなるなwww

諸橋嘉久はチョンだから、息を吐くようにウソを言う
諸橋嘉久の最大の武器はウソ
諸橋嘉久が父から受け継いだウソとチョンの血統だけが諸橋家の誇り

>神戸・六甲山上にゴルフコースが生まれたのは、1901年のことである

チョンはヴァカで世間知らずだから神戸に行った事もないのか???
高名な神戸GCは、急峻な六甲山の山上だよ
丘陵じゃないよ、高い山の上
神戸のシンボル、有名な六甲山を丘陵だと思っていたのか?(爆笑
諸橋嘉久どこまで世間知らずのチョンなんだ???
さすが中卒のチョンだな、どうしようもないヴァカだwwww

>時代考証を捨てた白痴が白痴向けに制作した作品に過ぎない。

妄想はいいから、合戦シーンをゴルフ場で撮影された映画を挙げろ
出せないなら、お前の妄想だよ、汚いチョンの妄想
妄想ばかりでキモいんだよ。
諸橋嘉久はチョンだから、ウソつく事と妄想しか出来ないのか?
お前みたいなチョンは世のため人のために、父祖の地のチョン半島に帰れ

>永井謙佑
>http://rondongorin.blog.so-net.ne.jp/2012-07-27

これのどこがナンバなんだ?????
諸橋嘉久はキモいチョンだから、ウソつくしか能がないのか?
おまえは、戦場で疾走する馬に家臣がナンバで並走すると、
物理的にあり得ない事を言って、騒いでいるだけの低能ヴァカなんだよw
証拠出せないなら、父祖の地のチョン半島にとっとと帰れ

127 :諸橋 嘉久:2013/01/19(土) 19:38:28.69 ID:hFTuObmy0
>>畑の地域は湿地帯では無い。

御前の話では、幕末の頃の大野原には、畑は無かった。

つまり、畑など、どうでも良い話だ。

バカチョンの御前は、揚げ足取りすら出来ない森村さん(大和田爆笑)

>チョンはヴァカで世間知らずだから神戸に行った事もないのか???
>高名な神戸GCは、急峻な六甲山の山上だよ
>丘陵じゃないよ、高い山の上
>神戸のシンボル、有名な六甲山を丘陵だと思っていたのか?(爆笑
>諸橋嘉久どこまで世間知らずのチョンなんだ???
>さすが中卒のチョンだな、どうしようもないヴァカだwwww

山頂部は比較的平坦な地形が広がっておりゴルフ場やホテル・保養所、各種観光施設が点在している。
この平坦な地形は『隆起準平原』と呼ばれるもので、侵食が進んでいない若い山によく見られる地形である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E7%94%B2%E5%B1%B1

急峻でも、山頂部は丘陵状態なのだよ。

我に論破され続けるバカチョン森村さん(大和田爆笑)

御前は「追鳥狩が実際に行われた河東町大野原は、丁度ドラマに出てきたような平野だ」と嘘を書いた。

山 :七曲山、甘石山、御殿山、膳棚山
河川:日橋川(堂島川)、溷川
湖沼:鍋沼
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E6%9D%B1%E7%94%BA

128 :諸橋 嘉久:2013/01/19(土) 19:39:30.64 ID:hFTuObmy0
>妄想はいいから、合戦シーンをゴルフ場で撮影された映画を挙げろ
>出せないなら、お前の妄想だよ、汚いチョンの妄想
>妄想ばかりでキモいんだよ。
>諸橋嘉久はチョンだから、ウソつく事と妄想しか出来ないのか?
>お前みたいなチョンは世のため人のために、父祖の地のチョン半島に帰れ

胴長短足の道産子で時代劇の戦闘や演習シーンを撮らない日本の映画やドラマは、
時代考証を捨てた白痴が白痴向けに制作した作品に過ぎない。
此れで御前は、我に完膚なきまでに論破された。
其れを認めない御前は、恥の観念のない在日白痴に過ぎない。

拠って、
日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴
そんな事にも気付かない奴らも白痴
ドラマ板に逝け!白痴(大和田爆笑)

この世の人間に何の価値が有るのだ?

バカチョンの森村さん

>これのどこがナンバなんだ?????
>諸橋嘉久はキモいチョンだから、ウソつくしか能がないのか?
>おまえは、戦場で疾走する馬に家臣がナンバで並走すると、
>物理的にあり得ない事を言って、騒いでいるだけの低能ヴァカなんだよw
>証拠出せないなら、父祖の地のチョン半島にとっとと帰れ

>戦場で疾走する馬は、日本馬でも時速20kmぐらい出る。傍を並走する家臣は全力疾走に近い。

ナンバ走りを否定する森村さんには、

物理的証拠が永井謙佑

・ 50m走のタイムで5秒8
・ 時速40キロで走る車に追い付く
・ パスがたまに一人スルーパスになる
・ 右サイドで出したパスを、左サイドで自分で拾う

http://rondongorin.blog.so-net.ne.jp/2012-07-27

http://textream.yahoo.co.jp/message/552018443/a1za1zoa2b3a5fa5la5sbeaec0ba1xbdca4h0a6a1ya1za1z?comment=2375

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/19(土) 21:19:23.85 ID:rhdxO+eE0
>>127-128
>つまり、畑など、どうでも良い話だ

またウソか? 諸橋嘉久が病的なウソつきなのは父方の遺伝? 母方? 
それともお前の両親は両方とも大ウソつきなのか?
湿地帯なのか、アザミや野ばらの茂る野なのか、どっちなんだ????
お前はウソと妄想以外の事は書けないのか????
病的なウソつきのチョンは早くチョン半島に帰れ

>急峻でも、山頂部は丘陵状態なのだよ。

六甲山の事を何も知らないで、急峻な山頂にあるゴルフ場を
「丘陵にある」って、中卒チョンの無知炸裂だなwwwwww
六甲山と、大原野が同じような地形だとでも思ったか?????
中卒のヴァカチョンって、生きるのが辛いだろうなwww
チョン半島に早く帰ればいい、お前にとってはパラダイスだ

>時代考証を捨てた白痴が白痴向けに制作した作品に過ぎない

だから可能だと強弁するなら、道産子で合戦シーンを撮った映画を
1つでも示せばいい。一つも示せないお前は、不可能な事を「やれ」と
駄々をこねている中卒のヴァカチョンだよwwww

>物理的証拠が永井謙佑

だから、彼がナンバで走ったという証拠を早く見せてね
どうしようもない無知なヴァカチョンさん、早く証拠見せてね
証拠がなければ、諸橋嘉久はただのウソつきだよ
諸橋嘉久にはウソしかないのか? ウソだけが諸橋嘉久のアイデンティティなのか?

130 :諸橋 嘉久:2013/01/20(日) 05:32:32.21 ID:oGse3pa70
>六甲山の事を何も知らないで、急峻な山頂にあるゴルフ場を
>「丘陵にある」って、中卒チョンの無知炸裂だなwwwwww

我は18歳の夏休みの時に雨天以外は毎朝に山を登って居た。
山頂部は丘陵状態だと熟地しているのだよ。
連山の山頂部は丘陵状態だと知らないバカチョン(大和田爆笑)

>六甲山と、大原野が同じような地形だとでも思ったか?????
>中卒のヴァカチョンって、生きるのが辛いだろうなwww
>チョン半島に早く帰ればいい、お前にとってはパラダイスだ

御前は「追鳥狩が実際に行われた河東町大野原は、丁度ドラマに出てきたような平野だ」と嘘を書いた。

山 :七曲山、甘石山、御殿山、膳棚山
河川:日橋川(堂島川)、溷川
湖沼:鍋沼
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E6%9D%B1%E7%94%BA

>だから可能だと強弁するなら、道産子で合戦シーンを撮った映画を
>1つでも示せばいい。一つも示せないお前は、不可能な事を「やれ」と
>駄々をこねている中卒のヴァカチョンだよwwww

胴長短足の道産子で時代劇の戦闘や演習シーンを撮らない日本の映画やドラマは、
時代考証を捨てた白痴が白痴向けに制作した作品に過ぎない。
此れで御前は、我に完膚なきまでに論破された。
其れを認めない御前は、恥の観念のない在日白痴に過ぎない。

拠って、
日本近代史(仮)@2ch掲示板 にドラマのスレッドを立てた奴は白痴
そんな事にも気付かない奴らも白痴
ドラマ板に逝け!白痴(大和田爆笑)

>だから、彼がナンバで走ったという証拠を早く見せてね
>どうしようもない無知なヴァカチョンさん、早く証拠見せてね
>証拠がなければ、諸橋嘉久はただのウソつきだよ
>諸橋嘉久にはウソしかないのか? ウソだけが諸橋嘉久のアイデンティティなのか?

ナンバ走りを否定する森村さんには、

物理的証拠が永井謙佑

・ 50m走のタイムで5秒8
・ 時速40キロで走る車に追い付く
・ パスがたまに一人スルーパスになる
・ 右サイドで出したパスを、左サイドで自分で拾う

http://rondongorin.blog.so-net.ne.jp/2012-07-27

http://textream.yahoo.co.jp/message/552018443/a1za1zoa2b3a5fa5la5sbeaec0ba1xbdca4h0a6a1ya1za1z?comment=2375

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/20(日) 21:00:20.01 ID:rPjAQw4N0
今日の話は良かった。
火器を見下げる会津藩の頑迷さがよく表現されていた。
あれじゃ鉄砲の島津に勝てんわけだ。

132 :諸橋 嘉久:2013/01/20(日) 21:29:40.45 ID:oGse3pa70
http://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/201301080000/

Jan 8, 2013


兄貴も馬鹿な所は有った


カテゴリ:カテゴリ未分類

488 :名無し募集中。。。(大和田爆笑):2013/01/08(火) 06:26:52.81 0
261 :名無し募集中。。。:2013/01/07(月) 21:51:24.80 0
八重って兄貴と旦那が凄かっただけの人だよね


兄貴も馬鹿な所は有った

會津軍の火縄銃を廃止してゲベール銃
前装式(マズルローダー式)、滑腔式(ライフ リングがない)のオランダ歩兵銃を採用させた事だ。

會津軍の軍制改革は慶應三年末に行い
火縄銃からエンフィールド銃に切り替えて
尚且つエンフィールド銃を元込銃に改造するべきだった


489 :名無し募集中。。。(大和田爆笑):2013/01/08(火) 06:36:54.94 0
356 :名無し募集中。。。:2013/01/07(月) 22:59:22.11 0
スペンサー銃を撃ちまくる綾瀬はるかカッコイイよ
あれだけで惚れる


http://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/201301070002/


490 :名無し募集中。。。(大和田爆笑):2013/01/08(火) 06:41:54.79 0
409 :名無し募集中。。。:2013/01/07(月) 23:43:28.22 0
弥太郎は動くたびに黄色い埃が舞ってたなw


武蔵丸(大和田爆笑)


491 :名無し募集中。。。(大和田爆笑):2013/01/08(火) 06:48:52.57 0
441 :名無し募集中。。。:2013/01/08(火) 00:27:50.24 0
八重の桜は人物名を積極的に出さないね
幕閣の会議で中心にいたのが阿部正弘だとか
名前が出なかったからわからない人が多いはず


阿部正弘を補佐したのが牧野忠雅

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 02:14:58.53 ID:2WaCI13QO
西島秀俊が
いい味だしてますな

134 :諸橋 嘉久:2013/01/21(月) 05:14:33.15 ID:W/zwmf7A0
山本覚馬を好演する西島秀俊

松平定敬を西島秀俊に演じて欲しかった。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 07:21:44.83 ID:ZRATShyN0
どっちかっていうと最後まで密集突撃が好きで散兵戦闘できなかったのが問題なような。
そこが庄内藩との大きな差。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 09:15:57.27 ID:Mh14v+4d0
会津の場合、首刈りに時間をとりすぎ。
新政府なんて「後で調べるから死体は置いてゆけ」と命令を徹底している。

なのに会津藩の記録を見ると、肉親の首を取られるのが恥だから全員の首を取って運んだとか、
敵の首をいくつ取ったとか、戦国の悪い部分を残している。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 09:39:33.24 ID:MaagpHua0
>>121
地理的な面もあるから・・・・・・

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 09:42:26.93 ID:MaagpHua0
131のまちがいでしたすみません。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/21(月) 18:17:17.80 ID:bhZ+CWjq0
【マスコミ】NHK大河ドラマ『八重の桜』のキャンペーン費用3.4億円 復興予算から拠出
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1358755035/

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 01:10:02.14 ID:EYBFQeDC0
スイーツ度が足りない。八重がガトリングガンを抱えて突撃しながら乱射し薩長兵を
皆殺しにするくらいはやらいなとね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/22(火) 06:35:34.96 ID:HMuSnIzl0
今は人気が高くてもTwitterの#八重の桜タグに売名レーター集団が現れたら死亡フラグ

高田明美と黒い仲間たち
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/illustrator/1357784077/l50

#平清盛では、大河Pの肩書きサイン入りページの自称公認同人誌の宣伝が拡散RTされ
最終回の1ヶ月以上前や、感想が集まる1月前半まで同人誌通販のRTで荒らされました

現在既に、参加中で
大河放送中から同人誌の発行を予定されていますので警戒してください

その他の同人誌参加メンバーで、拡散RTの首謀者は
@uminotsunami 海野つなみ @mondenakiko もんでんあきこ
漫画家のゆうきまさみ、羽海野チカとの繋がりもあり
RTで拡散されるとタグが機能しなくなります

イラストや同人誌宣伝RTが流れてきても、絶対にRTをしないで下さい

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/25(金) 16:06:21.30 ID:/yCt6J4r0
復興相乗りスイーツ大河。
最低だな

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/25(金) 17:03:50.28 ID:kv/Efrv80
暴走族 「関東連合にボコボコにされた結果wwwwwww」 (画像あり)
http://rastaneko.blog.fc2.com/blog-entry-7020.html
http://livedoor.blogimg.jp/galapagosu-001/imgs/8/d/8d65daca.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/galapagosu-001/imgs/2/8/28fc5c97.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/galapagosu-001/imgs/5/6/560142a0.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/galapagosu-001/imgs/c/7/c706dba1.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/galapagosu-001/imgs/2/d/2dc41415.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/galapagosu-001/imgs/6/4/64adda79.jpg

144 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】(1+0:8) :2013/01/28(月) 15:03:32.04 ID:Sn+Jb1G70
統一教会

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/01/31(木) 22:11:39.81 ID:6AfzndsR0
【関東連合】見立真一の写真が予想通り残虐だった件【画像あり】その迫力に2ch騒然!!!!!!
http://www.news-us.jp/article/317271077.html

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/01(金) 14:31:22.96 ID:5Cn7fgcu0
会津観光史学洗脳者のブロガーがアンチ会津にフルボッコ祭開催されてるよwwwwwwww

http://goaheadkk.blog25.fc2.com/blog-entry-438.html#comment

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 06:25:04.76 ID:oCStjvyb0
>>146
見て思ったけど、会津観光史観とネトウヨの被害妄想史観ってそっくりだな
米国も新政府も厳しい和平交渉してるけど、それを突っぱねて独善的な態度で戦争突入、案の定滅亡
今まで戊辰の賊軍が日本を滅ぼしたってコピペにそれは言い過ぎと思っていたが、やっぱあるかもな
長州は勝てないときは家老3人差し出して和平してるし、日清も日露も戦況見極めて講和してる

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 07:30:29.59 ID:H7yCZAYv0
>>147
長州は勝手に外国と戦争始めて、フルボッコくらった挙げ句、倒そうとしてた幕府に賠償金払わせてるからなぁ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 18:19:18.10 ID:0wMZnIjO0
>>146
多分、>>146本人による荒し行為。

但し、ブロガーが阿呆なのはたしか。まあ炎上しても自業自得だが。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/02(土) 18:58:54.87 ID:yQ9HyFYx0
しかし、ちょっと見てみたが、あのブログの会津女は
ここで語られている典型的な恨人臭バリバリだなw
やっぱり居るんだな、会津にはキチガイが。
女の「恨」感情につけ込むとは★先生も心得ているねw

151 :諸橋 嘉久:2013/02/04(月) 14:59:40.06 ID:rFG61NUW0
切腹の場合は、辞世の句を残す事は許される。

獄門の斬首される吉田松陰が辞世の句を残せる筈が無いのだ。

我自身に尋ねたところ、
久坂玄瑞が吉田松陰の辞世の句を捏造したそうです。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/04(月) 16:55:10.46 ID:o/BI7wQU0
>>151
吉田松陰の辞世の句とされるものは、斬首の直前に作ったものでは無く、
前々から獄中で書きためていた書の冒頭に登場するもの

辞世の句と言っても、死ぬ何ヶ月も前に書かれたものだから、
文字通りの辞世の句じゃない

153 :諸橋 嘉久:2013/02/04(月) 19:57:55.89 ID:rFG61NUW0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%99%E9%AD%82%E9%8C%B2

概要 [編集]

1858年(安政5年)、松陰は藩に対し、幕府の老中であった間部詮勝暗殺計画のために武器の提供を申し入れた。
驚いた藩の重臣たちは、松陰を野山獄に投獄し、翌5月、幕府に上申のうえで江戸に向けて松陰の身柄を転送した。

幕府の評定所で、悲劇的なボタンの掛け違えが起こる。上記の経緯により、松陰自身は、当然、幕閣も松陰の計画を承知しており、
その嫌疑取調べのために東送されたものと思い込んでいた。しかし事実は異なっていた。幕府が松陰を召喚した目的は、
安政の大獄で召喚された梅田雲浜との交友などの嫌疑についての取調べであった。よって、暗殺計画には一切触れることなく、
松陰の評定所での詮議は終了し、長州藩邸に戻ることを許されようとしていたのである。

しかし、自身が萩の野山獄に投獄された経緯から、松陰は、老中暗殺計画を自ら自白するという挙に出たため、
一転して嫌疑は重罪に変わり、小伝馬町に投獄される。その後の取調べで、
自身の処刑を察知した松陰が、10月25日から26日にかけて書き上げたのが、本書である。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/05(火) 14:42:24.06 ID:lq7F5Xcx0
>>148萩の攘夷戦争は勝手にやって勝手に賠償金を幕府に回したのではない。
将軍が朝廷に攘夷を約束し、萩が先駆けて行ったんだよ。そもそも本当に勝手にやったなら
幕府は賠償金を回されるいわれがないだろ。幕府が攘夷決行を促したから賠償金を回されても
文句が言えなかったんだよ。何が勝手に戦争して勝手に賠償金回しただよwwwwwwww
勝手にやっていいなら公家への説得活動や将軍を上洛させるための工作なんて無用じゃないか。
いいか?幕府は説得活動や工作に根負けして帝に攘夷決行を誓い、全国の大名に決行を促したんだよ。

本当会津プロパガンダ洗脳者のニワカは困る。歴史家気取りの作家の戯言を真に受けてんだからな。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/05(火) 14:45:51.07 ID:lq7F5Xcx0
>>151>>152早く証拠出さなきゃ。何を根拠にそんな事言ってるのかさ。
また歴史家気取りのオジイチャンの妄想がソースなのかな?wwwwwwwwwwww

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/06(水) 11:48:47.52 ID:B0Xp1Tg90
>>154
家茂が約束した攘夷決行が武力を用いたものだった根拠はどこにあんの?
長州が無抵抗の外国艦船に砲撃を加えて幕府の中止勧告も無視して海上封鎖したことが幕府の命令であった根拠は?
賠償金を回されて拒否出来るほどの内外的な力がなかったから賠償金の支払いに応じただけで、長州の言い分は屁理屈でしかないな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/09(土) 18:06:48.71 ID:40y5j6Ir0
会津幕末歴史検定

http://www.handsomewoman.jp/

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/10(日) 22:14:05.21 ID:+S9NhjnQ0
剛力のカツラ姿は龍馬伝の顔セン並みに似合ってないな

159 :諸橋 嘉久:2013/02/11(月) 07:59:12.72 ID:bHvCKB7U0
西郷頼母
梶原平馬
山川大蔵

『八重の桜』で山本八重子は家老や後に家老と成った男と会話して居る。

我自身に尋ねたところ、
山本八重子は家格の差で、家老クラスと口を聞く事を許されなかったそうです。

梶原家の遠祖は梶原景時だと言うのは、事実だそうです。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 08:42:55.81 ID:lQ8Iw1JF0
筆頭家老の西郷家と口を聞けるなんて上級武士の一握りだろうな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 11:51:09.24 ID:36FOh4xo0
関ヶ原から長州人は中国人と思想が同じだったりする

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/11(月) 16:23:09.81 ID:I6T52JmC0
>>154
武力を用いない攘夷って何?それこそ屁理屈w
攘夷決行日まで約束してたくせに。

163 :諸橋 嘉久:2013/02/12(火) 11:43:19.54 ID:93wSVxZw0
実は徳川家光は徳川家康の息子なのです。
つまり、徳川家光は徳川三代目の将軍に成る資格が無いのです。

徳川秀忠の息子の保科正之が徳川三代目の将軍に成る資格が有ったのです。

長女:媛姫(1641年 - 1658年) - 上杉綱勝正室
米沢藩は無嗣断絶により改易されるべきところを保科正之の計らいで存続を許された。
私心で決まり事を破った保科正之は、徳川幕府を裏切った事に成ります。

無知で馬鹿な保科正之は寛文8年(1668年)に『会津家訓十五箇条』を定めた。
徳川家光を失脚させて、徳川将軍に成るべきだった(大和田爆笑)

164 :162:2013/02/12(火) 18:26:22.38 ID:vJJuKe8l0
おっと、すまそ。
154じゃなく156へのレスだったわ。

165 :162:2013/02/12(火) 18:30:18.27 ID:vJJuKe8l0
中央政府を預かる一国の宰相級の人物が公に攘夷決行を約束して諸藩に命令しておいて、
実は武力行使を考えていません、やっぱ中止しますって、そんな言い分が通る訳ないっしょって話。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 12:51:29.70 ID:8LpSypTl0
会津プロパガンダ反対!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 13:31:35.22 ID:8LpSypTl0
>>156オマエはゆとりの小説脳だね。説得や工作があったとはいえ
幕府は帝と共に岩清水で攘夷必勝祈願やってんだよ。岩清水ってのは
必勝祈願をする所なんだよ。家茂の内心がどうあれ交渉が通らず受けたのは幕府側。
ちなみに朝廷は孝明天皇をはじめ異人嫌いですので。
そもそもオマエ攘夷の意味解ってるの?攘夷って異人を打ち払うって意味だぞ。
いいか、攘夷の号令を出したのは幕府なんだよ。天皇と攘夷祈願して攘夷の号令をだしたのは幕府。

>賠償金を回されて拒否出来るほどの内外的な力がなかったから賠償金の支払いに応じただけで

この文章意味が解りません。こんな日本語はありません。ゆとりじゃなくてチョンだったのか?w
山口から賠償金回されてても反論のしようがないんだよ、幕府は。号令だしてるんだから。

人に根拠求める前に自分で調べろゆとり小説のチョン介がwww

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/14(木) 15:06:13.42 ID:5rvC6Vnc0
昔の作家はプロレス的な感覚で盛り上げるためにフィクションを作っていて読者も理解して楽しんでいたのに
最近は作家が悲劇があったと信じこんでガチで悲劇性を演出し、読者も鵜呑みにして本気で怒っている。

正しい知識を持った作家が減ったのが原因かねえ。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 17:31:25.62 ID:i9ZxUm+L0
>>168いや〜結局そのプロレスが原因でって事なんだと思うよ。
つか会津プロパガンダはプロレスですらないよ。捏造だし。
それにWGIP、地域分断工作、被害者商法。詐欺じゃん。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/15(金) 20:07:39.74 ID:ncUe1gZP0
まあ、後世の歴史観に絶大な影響を与えた司馬遼太郎にしても、
これはフィクションです、真に受けないでくださいって言ってるんだけどなw
完全に読者は信じきって一人歩きしている。

司馬さんは幕府側の「燃えよ剣」などを書いているが、
一方で維新側の「跳ぶが如く」や「世に棲む日々」、「竜馬がゆく」などを書いている。
立場によって敵側の書き方はまったく違っている。同じ作者なのになw

ただ、司馬の本心的には、新撰組などは心から軽蔑してるようだし、長州もあまり好きでない。
薩摩の西郷に関しては、戦前教育を受けた日本人らしくもう好きで好きでたまらないけど
実像がわからない、この人ってなんだったの?って自問自答している印象を受けるな。

171 :諸橋 嘉久:2013/02/16(土) 09:49:03.35 ID:ELggEi8J0
やがて大老・井伊直弼による安政の大獄が始まると、江戸の伝馬町牢屋敷に送られる。
幕閣の大半は暗殺計画は実行以前に頓挫したことや松陰が素直に罪を自供していたことから、
「遠島」にするのが妥当だと考えていたようである。
しかし松陰は尋問に際し老中暗殺計画の詳細を自供し、
自身を「死罪」にするのが妥当だと主張。
これが井伊の逆鱗に触れ、安政6年(1859年)10月27日に斬刑に処された。
享年30(満29歳没)。生涯独身であった。
処刑後、小塚原回向院(東京都荒川区)の墓地に葬られたが、
文久3年(1863年)に高杉晋作ら攘夷派の志士達により現在の東京都世田谷区若林に改葬された。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%94%B0%E6%9D%BE%E9%99%B0

下手人
(げしゅにん) 斬首刑(軽) 通常の斬首刑で、利欲にかかわらない殺人、およびそれに準ずる罪に適用された。
庶民に対する死刑のうち最も軽いもので、10両以上の窃盗・他人の妻と不義密通(男女とも)・喧嘩口論による殺人・殺人犯逃亡の手助け等に適用された。

小伝馬(こでんま)町の牢屋(ろうや)の中の切場(俗に土壇場【どたんば】)で刑が執行された。埋葬・弔い(とむら=葬式。野辺の送り)は許された。
死罪
(しざい) 斬首刑(中) 利欲にかかわる殺人に科せられた刑罰で、牢屋で執行され、斬首後の死体は様斬(試し切り)に使用された。弔いは許されず、
財産(家屋敷・家財)も没収された(闕所【けつしよ】)の刑)。

さらに、情状の重い者には斬首前に引廻(ひきまわ)しが付加されることがあった。
火罪
(かざい) 火炙刑 竹・茅(かや)・薪(まき)等を積み上げた柱に縛りつけた罪人に火をつけ焼き殺す刑罰で、放火犯に対して公開で執行された。
獄門
(ごくもん) 斬首刑(重) 斬首後、首を主要街道沿いの刑場に3日2夜晒(さら)した(梟【きょう】。梟首【きょうしゅ】。晒首【さらしくび】とも)。

公儀に対する重い謀計、主殺し、親殺し、関所破り等の重罪に適用され、江戸では牢屋内で罪人を斬首(ざんしゅ)したのち、
首を浅草小塚原(こづかっぱら)(現・東京都荒川区南千住5丁目付近)か品川鈴ヶ森の刑場に送り、台床(獄門台)の上に首をのせ、
そのそばに罪状を記した立て札を立てて見せしめのため3日2夜さらしたという。首はその後棄てられた。

もとは牢屋(獄舎)の門に首を掲げたところから獄門といわれた。

http://edo.pro.tok2.com/edo/soto2/keibatu/batu.html

獄門
(ごくもん) 斬首刑(重) 斬首後、首を主要街道沿いの刑場に3日2夜晒(さら)した(梟【きょう】。梟首【きょうしゅ】。晒首【さらしくび】とも)。

公儀に対する重い謀計、


老中暗殺計画は暗殺未遂でも、公儀に対する重い謀計に該当します。

嘉永5年(1852年)、友人である宮部鼎蔵らと東北旅行を計画するが、
出発日の約束を守るため、長州藩からの過書手形(通行手形)の発行を待たず脱藩

長州藩からの過書手形(通行手形)の発行されて居ないので、関所破りを吉田松陰は犯した事に成ります。

吉田松陰は獄門に処されたのが真相でしょう。
吉田松陰の首は晒された筈です。

高杉晋作たちが歴史を捏造して、歴史を改竄したのです。

172 :諸橋 嘉久:2013/02/18(月) 14:11:38.18 ID:hLSTEUud0
『八重の桜』第七回

川崎尚之助が「會津の銃を元込めに改造する」と逝って居た。

鳥羽・伏見の戦いに破れて、河井繼之助の斡旋で梶原平馬横濱でエンフィールド銃を780挺買い付けました。

史実では、川崎尚之助はエンフィールド銃を元込めに改造して居ません。

http://psycross.com/blog/?p=3111

173 :諸橋 嘉久:2013/02/18(月) 14:16:23.87 ID:hLSTEUud0
『八重の桜』第七回

川崎尚之助が「會津の銃を元込めに改造する」と言って居た。

鳥羽・伏見の戦いに破れて、河井繼之助の斡旋で梶原平馬が横濱でエンフィールド銃を780挺買い付けました。

史実では、川崎尚之助はエンフィールド銃を元込めに改造して居ません。

http://psycross.com/blog/?p=3111

白内障の手術が必要な我(大和田爆笑)

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/18(月) 15:55:39.64 ID:iHyIY2wR0
財政難だった藩財政からどうやって費用捻出下のでしょうか?

175 :諸橋 嘉久:2013/02/18(月) 17:04:54.76 ID:2wFaobKn0
蚕卵紙(蚕の種紙)と漆器でしょう。

スナイドル銃の登場でエンフィールド銃は値段が安く成ったのです。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/19(火) 02:46:14.26 ID:zSea/pEE0
>>159
山川大蔵が山本家を訪ねていたことは史実らしいけどね。大蔵が鉄砲に興味あり、覚馬に鉄砲の撃ち方を教わってたから。
山本家に来ても八重とは話さないってことあるのかな?

177 :諸橋 嘉久:2013/02/19(火) 07:31:23.28 ID:+hR1x+L+0
http://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/201206200000/

Jun 20, 2012


山川浩


カテゴリ:カテゴリ未分類


http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon2/66-2.html

>八月二十二日、城下の形勢が悪化、西軍東部に迫るの報に接
し、藩主の命により急きょ呼び戻され日光口田島方面より退陣したが、浩が急いで
引揚げてみると城はすでに西軍の重囲下にあり、城内に入ることはできなかった。
そこで浩は一計を案じ、小松集落の獅子団に頼んでこれを先頭に立て、"通り囃子
(はやし)"を奏させながら西軍のあっけにとられているなかを堂々と行進し、一
兵も損ずることなく入城を果たした。
籠城中の将士たちは、浩のこの入城によって士気を盛り返し、藩主容保もまた大
変喜び浩の機智をおおいに賞賛したという。



創造主と共に歩む5次元の存在に尋ねたところ、

西軍は其処まで馬鹿ではないので、山川浩が創作した話だそうです。

山川浩は、こっそりと深夜に部隊を率いて入城したそうです。

178 :諸橋 嘉久:2013/02/19(火) 07:59:34.05 ID:+hR1x+L+0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E8%A6%9A%E9%A6%AC

>会津藩士で砲術指南役の山本権八の長男として、鶴ヶ城近くの武家屋敷に生まれる。
山本家の遠祖は甲州流軍学の祖とされる山本勘助で、代々兵学をもって藩に仕えた。母は佐久。幼名を義衛と称し、諱を良晴といった。<

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%8B%98%E5%8A%A9

>山本 勘助(やまもと かんすけ)は、戦国時代の武将。『甲陽軍鑑』においては名を勘介、諱を晴幸、出家後道鬼斎を称しているが、
文書上からは確認されていない。近世には武田二十四将に含められ、武田の五名臣の一人にも数えられ武田信玄の伝説的軍師としての人物像が講談などで一般的となっている。

「山本勘助」は『軍鑑』やその影響下にある近世の編纂物に登場する人物像で確実な文書からは一切存在が確認されていなかったためその実在については疑問視されていたが、
近年は「山本勘助」に比定される可能性のある「山本菅助」の存在が複数の文書上から確認されている[1]。<

>以下に記述する勘助の生涯は江戸時代前期成立の『甲陽軍鑑』を元にするが、
山本勘助の名は(戦後に発見された市河文書を除き)『甲陽軍鑑』以外の戦国時代から江戸時代前期の史料には見えない。
勘助の生涯とされるものは全て『甲陽軍鑑』およびこれに影響を受けた江戸時代の軍談の作者による創作であると考えられている。
各地に残る家伝や伝承も江戸時代になって武田信玄の軍師として名高くなった勘助にちなんだ後世の付会である可能性が高く、
武蔵坊弁慶の伝承・伝説と同様の英雄物語に類するものとするのが史家のあいだでは通説である(実在を巡る議論参照)。<


松平家はペテン師を召抱えてしまい、
明治に成っても、山本家の嘘を見破れなかったのです。


>山川大蔵が山本家を訪ねていたことは史実らしいけどね。大蔵が鉄砲に興味あり、覚馬に鉄砲の撃ち方を教わってたから。

山川大蔵が山本覚馬に入門しない限りは、
山川大蔵に山本家の人々は、口を聞く事も許されなかったでしょう。

179 :諸橋 嘉久:2013/02/19(火) 08:55:42.84 ID:+hR1x+L+0
ゲベール銃を購入して、撃ってみれば、命中率が火縄銃よりも劣ると気付く筈です。

雨に強い・着剣が出来る・火縄を使わないので夜間、敵に見付かりにくい

命中率を犠牲にしてまで、火縄銃からゲベール銃に切り替える程のメリットは無い筈です。

火縄銃からエンフィールド銃に切り替えて、
尚且つ、エンフィールド銃を元込めに改造するべきでした。

180 :諸橋 嘉久:2013/02/20(水) 13:35:31.52 ID:6FN72s6C0
京都守護職は外様大名に就任させるべきものだった。

京都守護職に徳川の親類を就任させたら、
徳川の為の京都守護職に成ってしまう。

清濁併せ呑む薩摩は軍事力も申し分ない。
糞真面目で気力充実の二本松も適任だ。

日本一の強兵の肥後熊本は、京都守護職就任を辞退したであろう。

會津の軍事力は、土佐よりも劣る。

明保野亭事件が証明して居る。

181 :諸橋 嘉久:2013/02/20(水) 13:37:06.84 ID:6FN72s6C0
http://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/201206180000/

Jun 18, 2012


明保野亭事件


カテゴリ:カテゴリ未分類


http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&amp;action=m&amp;board=552018762&amp;tid=a1zbg2oa5ia5ia5de2s8dcobfa1z&amp;sid=552018762&amp;mid=3299&amp;thr=3299&amp;cur=3299

逃げ出した麻田時太郎が全面的に悪いです。

柴司に落ち度は全く有りません。

若い土佐藩士たちが「片手落ち」だと激昂した。

この事から若い土佐藩士たちが、ごろつきで如何に教養が無い事が分かります。

明保野亭事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
明保野亭事件(あけぼのていじけん)は、幕末の京都において発生した、
長州系浪士捕縛活動においての誤報に起因する土佐藩士傷害・切腹と、それに伴う会津藩士自刃事件である。

経緯 [編集]
元治元年6月10日(1864年7月13日)に、幕府の命により池田屋事件の残党の捕縛を命じられた新選組が、
同日に東山の料亭・明保野(あけぼの、曙とも)に長州系浪士が潜伏するとの情報を得た。

武田観柳斎率いる新選組隊士15名と、前日より応援として派遣されていた会津藩士20名のうち5名が共に捕縛に向かった。
現場で会津藩家中の柴司が、座敷にいた武士を制止しようとしたところ相手が逃げ出したため、取り押えようと追跡のうえ槍で傷を負わせた。
直後に相手が浪士ではなく土佐藩士麻田時太郎(時次郎、とする説もある)と判明したため、その場で解放した。

当初、柴の行為に問題無しとして念のため会津藩から医師と謝罪の使者を送り、これに対し土佐藩側も最初に名乗らなかった麻田にも落ち度があると理解を示していたものの、
翌6月11日に麻田が「士道不覚悟」として藩により切腹させられたことにより、若い土佐藩士たちが「片手落ち」だと激昂し、会津・土佐の関係に亀裂が入りかねない事態へと発展した。
結局6月12日に柴司が謝罪の意で切腹し、両者の関係悪化は回避された。

事件の意味 [編集]
当時、土佐藩は藩主山内容堂のもと公武合体を支持しており、会津藩との関係も良好であったが、内部には土佐勤王党など倒幕を目論む勢力もあり、
その中で起きた傷害事件はまさに両藩の関係に水を差すものであった。柴司は自らの職務を遂行したのみであったが、自ら犠牲となる事で両者の関係悪化を食い止めた。

明保野亭について [編集]
この事件の舞台となった明保野亭は当時、他にも多く見られた様に料亭と旅宿を兼ねており、倒幕の志士による密議にも多く利用されていたことが事件の背景にあったと考えられる。
また、土佐の坂本龍馬の常宿の1つと言われている。なお、明保野亭は現在も東山区清水三年坂(産寧坂)に石碑と共に店舗が現存するが、当時は現在よりもやや北東位置にあったとされている。

182 :諸橋 嘉久:2013/02/20(水) 14:15:16.66 ID:6FN72s6C0
徳川幕府の誤ち

ペリー提督が来航した時に、日米和親条約だけでなく、
通商条約も締結するべきだった。

この時なら、朝廷に伺いを立てる必要は無かったからだ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/21(木) 08:11:42.77 ID:3/lDdfgW0
>>175
会津漆器は輪島よりも歴史が長いですからな

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/22(金) 12:38:44.96 ID:tVDCRb/f0
これいいかもしれないね
http://tr.im/zw2j
ソースはおいておく

185 :諸橋 嘉久:2013/02/25(月) 12:12:38.63 ID:X0uzFfCe0
http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/930952.html
壬生狼(みぶろ)と読めません。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/25(月) 12:54:28.76 ID:0q4mN2SI0
会津って基本的に創作でしか語れないんだよな〜w

187 :諸橋 嘉久:2013/02/25(月) 13:02:58.50 ID:X0uzFfCe0
戊午の密勅事件で徳川将軍が足利尊氏なら、
孝明天皇を島流しに処罰したであろう。

http://kokoroniseiun.seesaa.net/article/230009533.html

(1)[日本史の本当の姿を求めて(上) | 2007年04月09日]
> 安政の大獄は、(省略) 八切止夫の『野史辞典』(日本シェル出版 昭和55年)をひもといてみると、
「征夷の勅命さえ賜れば、征夷大将軍になれるものと考え、水戸斉昭が京屋敷の鵜飼幸吉に献銀させ入手した密勅事件。
つまり次々と各大名が公家に出入りの商人に銀を贈って、勅を賜っているのに驚き、井伊大老が贈路側と贈賄した双方を捕え、
ついでに過激派の者も一緒に治安維持のためにと逮捕した疑獄事件。(省略)
安政の大獄は、水戸藩らの卑しい疑獄事件だったものを、明治政府が自分たち「新時代を創ろうとした」勢力を弾圧した事件にすり替えたのだ。


水戸も會津も、孝明天皇を美化して居たのだ。

三條實美が偽勅を乱発した事は、事実であろう。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/myroom/kaorupage/aizupage5.htm

>倒幕を画策する三条実美ら過激派の公卿は、孝明帝を事実上軟禁状態にしたうえで偽勅(ぎちょく=ニセの勅命)を乱発、それを長州藩が支援する形ができていました。

帝を暗殺するよりも、帝を軟禁状態にする方が遥かに難しいと思いますが(大和田爆笑)

188 :諸橋 嘉久:2013/03/04(月) 13:21:45.68 ID:HDnkBKwt0
日米修好通商条約は朝議を経ての勅許が必要だった。
約束を破った幕府が悪い。

朝議を経ないでの勅、所謂密勅を乱発した孝明天皇も悪い。

我自身に尋ねたところ、
幕末の狡猾な宮家・公家WORST3

1.中川宮 2.三條實美 3.岩倉具視

中川宮と組んだ薩摩と會津は、長州以上の悪ということに成ります。

朝議を経ない密勅は、ならぬことはならぬものです

會津の日新館の教育は、口先だけのものだったのです。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/04(月) 16:50:56.31 ID:wHCzD7Hf0
>>188
その長州的な浅はかな思考が、山縣に受け継がれ、統帥権なる悪弊を産み出した訳だ。

孝明、昭和両天皇におかれては、さぞ大変お辛い思いをなされた事であろうよ。

190 :諸橋 嘉久:2013/03/04(月) 17:39:39.51 ID:HDnkBKwt0
行幸に出た孝明天皇を長州軍が囲み、箱根まで進軍する。

我自身に尋ねたところ、
水戸徳川家が『大日本史』で「南朝が正統」と日本人を洗脳した。

「足利尊氏」呼ばわりされたくない大名たちは、
孝明天皇と長州軍の箱根までの進軍を阻止できなかったであろう。

箱根の孝明天皇と長州軍をハッタリ旗本八万騎は攻撃できなかったであろう。
西から尊王の武士の松平容保は、挟撃できなかったであろう。

後の攘夷戦争で長州は、あっさりと降参したので、
長州の攘夷戦争は茶番だったのだ。

文久三年の時点で、長州にイギリス系のフリーメーソンから、討幕用の軍資金が流れて居たのだろう。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/05(火) 17:38:05.44 ID:dki2JAw30
童貞の俺にAVと実際のSEXとの違いを教えるスレ
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/cherryboy/1233475215/

192 :諸橋 嘉久:2013/03/14(木) 14:03:34.52 ID:YUNajnN20
所謂ゲベール銃を正式採用した會津・山本覚馬は馬鹿だった。

我自身に尋ねたところ、
松平容保と対座し、会話して松平容保に『誠』を感じて感激した近藤勇は隊旗に『誠』一文字を入れたそうです。

新撰組は自分たちの組織の存続の為に池田屋に突入して手柄を挙げたそうです。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/15(金) 23:17:56.78 ID:fB/8tRnW0
後先考えず売名に走るところが無教養者の怖いところだよな、新撰組。
乱世になるとこういう輩が沸いてくる。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/16(土) 01:03:51.67 ID:VPXWN5+cO
豚骨ラーメンおいしかですよ。紅ショウガがうまか!!
おいは具は焼き豚と海苔とキクラゲが好きよ。
薬味はネギと紅ショウガね。
マジうまかさ。スープのたまらんもん。あんにおいがよかね!
ああ〜また食いたくなってきた〜。
明日も食うけん!!

もうおいこんけんな!!
寂しくなるなww
じゃあなwwwwwwwwwwwwwww

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/16(土) 11:58:48.80 ID:Bfv1XvsAO
カレーに使う肉 1位:豚肉 2位:牛肉 3位:鶏肉
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1363326696/

196 :諸橋 嘉久:2013/03/18(月) 09:51:45.99 ID:UE4/lj4O0
我自身に尋ねたところ、
山本覚馬は秋月悌次郎と面識は有っても、会話をした事が無かったそうです。
山本覚馬は廣澤安任と『八重の桜』と同じように会話をして居たそうです。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/18(月) 10:47:37.98 ID:EWRtVP8C0
>>196
この板に馴染みが無いので良く分からないのだけれども、
>我自身に尋ねたところ
って、どういう意味?

198 :諸橋 嘉久:2013/03/18(月) 12:37:30.66 ID:UE4/lj4O0
人間が産まれると、被さる様に5次元に待機して居た霊が肉体に合わさるそうです。
産声を上げて人間の誕生と成るそうです。

受精卵が細胞分裂した瞬間に自我が誕生し、
肉体+自我+霊⇒人間の誕生

我自身とは霊

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/19(火) 18:27:51.98 ID:NAjTlTAF0
語り継ごう!会津大虐殺、会津従軍慰安婦。

200 :諸橋 嘉久:2013/03/25(月) 14:52:50.30 ID:YALWjGPq0
蛤御門の変

我自身に尋ねたところ、

御所に発砲した長州軍は、焼玉を使用しなかったそうです。

長州軍が立て篭もる屋敷に會津軍が大砲で焼玉を撃ち込んで炎上させたそうです。

長州軍は屋敷に放火しなかったそうです。

表向きの賊軍が長州

京を焼いた真の賊軍が孝明天皇・一橋慶喜・松平容保

『會津の悲劇』成る表現を白痴の作家共が行なって居ます。

蛤御門の変の直後にでも松平容保が切腹して居れば、
所謂『會津の悲劇』なんぞは、起こらなかったのです。

松平容保が切腹した後は、薩摩が京都守護職に就任すれば良かったのです。

會津の武士と足軽は、徳川将軍家の旗本と御家人にすれば、良かったのです。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 19:39:20.53 ID:yac4ycQk0
禁裏に向けて躊躇もせずに発砲する連中が曰く

「公家や平民屋敷には放火などするはずがありません」

だ、そうです。

どう思いますか?
陪審員の皆さん。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 19:43:20.32 ID:YKURZ9jV0
歴史に陪審員は居ない。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 19:51:27.05 ID:yac4ycQk0
「我自身」は否定なさらないのかな?

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 20:16:44.40 ID:YKURZ9jV0
スルーしてるので・・・

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 20:44:58.33 ID:yac4ycQk0
そうですか。
私自身が「我自身」に引っかかってましたワ。
反省。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 21:15:16.06 ID:DprXNtYk0
八重スレは、どの板も荒れてますから・・・

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/25(月) 21:59:25.11 ID:ATPbOSZK0
しかし、あのド田舎臭い会津弁は何とかならんのか
何言ってるのかよく分からんぞ

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 12:10:41.49 ID:JrGJIay1O
夕方BSプレミアムで会津の歴史紹介番組あるよ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 14:00:23.51 ID:Y7qY4kTYi
>>207
字幕出して観てるよw

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 16:28:03.33 ID:4/QQWvPdO
だけんじょ
会津さ舞台にしてっからいんでないの?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 17:41:46.30 ID:9io3rQtb0
>>209
字幕出しても字幕はズーズー弁をそのまま記述してるだけであって、日本語訳じゃないじゃん

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/26(火) 18:33:19.41 ID:Y7qY4kTYi
>>211
文字を読む方が聞くよりも分かり安いよ。
漢字は漢字だし。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/28(木) 03:50:21.24 ID:CJLxe4JsO
なじょして会津弁わかんねーんだ?
大河見続けていたら解るっしょ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 12:15:55.91 ID:s0/AMA9+0
八重はなかなか丁寧で俺の中では評判高いぞ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 13:56:57.89 ID:Uw71mV6Vi
自分も面白く観てるよ。
ただし、八重の話しと言うよりは幕末史ダイジェスト動画としてだけど。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 16:24:19.48 ID:Ee2a+tmJ0
大衆に理解されない点では
幕末も平成も同じだな

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 22:57:45.35 ID:2tM28Kyb0
>>190
長州の攘夷実行は朝廷と幕府の命だよw
実行した後にやっぱ攘夷はえーし長州追放となったから、長州一藩で外国と戦う羽目になり嘆願で蛤になる
朝廷の方針としてやめにしたんだから講和するのは当たり前やん

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 23:17:58.54 ID:R3Z1oH8V0
★日本を暴走させ大敗させた無能賊軍連合

■海軍
米内光政(岩手・盛岡藩)総理大臣・連合艦隊司令長官・海軍大臣
及川古志郎(岩手・盛岡藩)海軍大臣
山本五十六(新潟・長岡藩)連合艦隊司令長官
南雲忠一(山形・米沢藩)
嶋田繁太郎(東京・幕臣)海軍大臣
井上成美(宮城・幕臣)
児玉誉士夫(福島・二本松藩)海軍特務機関

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/29(金) 23:56:34.70 ID:/3G7rRFk0
岩手への利益誘導型政治を行い、詰め込み能(奴隷能)至上主義を推進した原敬の功績も大きい。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 10:20:44.37 ID:2N3HQS88O
八重の桜スレを見てると史実も糞もない奴らしか食いついてなさそう

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 12:32:54.59 ID:a6c51y+I0
ドラマだからねぇ...

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 20:15:11.06 ID:iNA4TSyW0
土肥原 賢二
陸軍大将。謀略部門のトップとして満州国建国及び華北分離工作で暗躍。昭和20年4月には、陸軍三長官(陸軍大臣、参謀総長、教育総監)の一つ、教育総監も務めた 岡山県出身

松岡 洋右
外交官、政治家。日本の国際連盟脱退、日独伊三国同盟の締結、日ソ中立条約の締結 山口県出身

牟田口 廉也
陸軍軍人。最終階級は中将。盧溝橋事件や、太平洋戦争(大東亜戦争)開戦時のマレー作戦や同戦争中のインパール作戦において部隊を指揮した。佐賀県出身

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/30(土) 23:41:53.60 ID:xKkI9c+d0
>>219
当時産業も乏しく東北全体を開発したのなら評価するけど
原敬逓信大臣は岩手のインフラを集中的に事業化したから公私混同が酷い。
原敬を東北の代表として持ち上げる風潮はちょっと変に思える。

少し前の時代になるが三島通庸は弾圧で評判は今でもボロクソだが
あの道路整備のお陰で陸の雇用を免れて経済は活性化した。
再評価は必要だと思うね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/01(月) 10:51:28.77 ID:VaJd4nwJO
http://speedo.ula.cc/test/r.so/engawa.2ch.net/poverty/1364727859/l10n

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/02(火) 12:57:29.66 ID:yRt2kL1DO
尚之助と八重の夜の営みシーンないのかな?

226 :諸橋 嘉久:2013/04/06(土) 16:54:06.66 ID:EHU37aWJ0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%BC%E9%8A%83

ドラマでは川崎尚之助がゲベール銃にライフリングを手作業で施した様だが、
ミニエー弾を開発しなければ意味が無い。

脚本家は川崎尚之助を才能の有る努力家に見せ掛けたいのだろう。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/06(土) 18:22:15.78 ID:1TIdT0HJ0
リアル八重は籠城時に持ち込んだスペンサー銃は自前の弾丸100発使い尽くして
あとは城内で弾丸を作れる滑空式の旧式銃を使ってたという話をどっかで読んだな

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 17:16:51.72 ID:e3X3Palg0
ライフリング(施条)自体は会津が戊辰戦争以降入手した「ヤーゲル銃」でも存在する。
しかしこの銃は、発射時の密閉性を得るために、玉を小さな布切れと一緒に筒の先から無理やり押しこむものであり、
1発撃つのに5分以上必要となる。戦闘での実用性は皆無であった。

また、ライフリングをするなら銃身自体の交換が必要で、「付けました」と単純に言える仕様変更ではない。
つまり川崎尚之助はそんなものなど作ってはいない。脚本家が手を抜いた。会津にいない技術者を無理に作ろうとして夢物語になった。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/07(日) 20:15:37.10 ID:jDTDMun00
>>228
ヤーゲル銃の装填は5分も掛からないですよ?
30秒位、遅くても1分は掛からないかと。
パッチの改良により装填時間が短縮されましたし、木槌を使わずに装填する事も可能に。
力業ですが・・・
戦闘での実用性が皆無の銃が精鋭部隊のイエガーやライフルマンに支給されていたと言うのも変な話しだし。

スムースボアの銃身にライフリングを切る事は可能です。
南北戦争中、M1842スムースボア・マスケットの銃身にライフリングを切って改造した物が一部で使用されました。
二流品扱いでしたが・・・

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/08(月) 19:48:54.06 ID:bXZ1NCBl0
設備も整えずに?
机上の空論ID:jDTDMun00

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/08(月) 21:17:08.27 ID:BMbaqc2P0
>>230
はて?
会津で可能だったとは書いていませんよ。
スムースボア→ライフルの改修に銃身交換は必ずしも必要無かったと書いただけですが?
手間と効果が釣り合わないのか、南北戦争中でも殆んどのM1842スムースボア・マスケットは無改修のまま使われましたが。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 12:23:56.81 ID:PU9FqT5j0
新政府の寛容示す文書続々 読売新聞 4月10日

 戊辰戦争中の1868年に、会津若松城の籠城戦で奮戦したことで知られる、会津藩主松平容保の義姉・照姫らの
処遇を記した文書が、近年相次いで見つかった。過酷な処分を受けた印象の強い会津藩だったが、新政府が
意外に寛容だったことがうかがえる。

 文書の一つは、若松城落城から5ヶ月後の69年2月、新政府の軍務官副知事として軍事部門を統括していた
元長州藩士・大村益次郎が、会津の状況を知らせていた側近に返した手紙。近年になって、照姫のことが
「若狭伯母」という表記で書かれていることが判明した。


 照姫は1か月に及ぶ籠城戦で、NHK大河ドラマ「八重の桜」の主人公の新島八重ら、家臣の家族の女性らを
指揮し、負傷者の看護などにあたったとされる。敗戦後は江戸の紀州藩邸に護送され、後に実家に帰された。

 大村は、照姫の護送の準備を進めるよう、側近に手紙で指示。容保の嫡子を懐妊していた側室2人については
出産まで会津に滞在させた。手紙には、出産後も「相当の手当を出すべきだろう」と記されており、
朝敵となった容保の嫡子の誕生を認めていたことが読み取れる。

 『会津戊辰戦史』によれば、側室2人はこの後、会津で相次いで男児と女児を出産した。男児は後に松平家を
再興することになる容大で、手紙の指示が徹底されたことが確認できる。

 また、今年都内で発見された冊子『巷説談』では、照姫の護送に随行した40人の役職と名前が確認された。
巷説談とは、当時の風聞などの情報をまとめ、幕末に大量に発行された冊子で、今回見つかった冊子は、
諸藩から新政府に提出された公式文書の写しが流出したものとみられる。

 それによると、照姫の護送は69年2〜3月に行われ、医師2人を含む護衛役など18人、奥女中が22人と、随行が
手厚く認められていたことが判明。奥女中の中には、八重の友人で、後に元新撰組の斎藤一と結婚した
時尾(明尾)の名も含まれていた。また先代藩主容敬の側室とその使用人ら計18人も後に合流していた。

 両資料を発見した岩下哲典・明海大教授(幕末史)は「これだけの大人数の護送には多くの紀州藩兵が割かれた・
医師が2人も随行していることからも、敗軍に対する扱いとしては破格と言える」と指摘する。

 会津藩は23万石を3万石に削られ、斗南藩(青森県)に転封された。その評価については議論が分かれるが、
岩下教授は「朝敵とはいえ、私利私欲のために抵抗したわけではないとして、大村は元々、会津藩に同情的だった。
実際に、寛大な処分を指示していたことがうかがえる貴重な資料だ」と話している。

(文化部・辻本芳孝)

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/10(水) 21:56:13.24 ID:GQGBFda2P
新政府軍は会津兵の死体を食らったらしいけど
煮て食ったの?
焼いて食ったの?
それとも生のまま食ったの?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 00:07:58.59 ID:I1gly+vI0
まあ、大村は合理主義者だからな
いかに少ない兵力で、少ない被害で戦を終えるか
とことんまでやり合わないように
敵を逃がす必ず敗走路まで用意してたらしいし

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/11(木) 01:00:10.36 ID:cwN0DXwqO
>>233
薩摩兵が死体を切り裂いて肝臓を盗りまくりました
乾燥させて強壮剤として服用するのが薩摩の伝統です
一部の薩摩兵は太ももの肉を煮て食べたようです。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/13(土) 04:31:26.34 ID:t0/UiUc/0
東北のバカが対米戦争を仕掛けた

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/03/09(土) 02:17:01.46 ID:IZ7CG7Rb0
賊軍の東北閥が昭和の日本軍を支配し、無謀な戦争へ引きずり込んだ

■陸軍
板垣征四郎(岩手・盛岡藩)陸軍大臣
東條英機(岩手・盛岡藩)総理大臣・陸軍大臣・参謀総長
畑 俊六(福島・会津藩)陸軍大臣
小磯國昭(山形・新庄藩)総理大臣
石原莞爾(山形・庄内藩)

■海軍
米内光政(岩手・盛岡藩)総理大臣・連合艦隊司令長官・海軍大臣
及川古志郎(岩手・盛岡藩)海軍大臣・軍令部総長
山本五十六(新潟・長岡藩)連合艦隊司令長官
南雲忠一(山形・米沢藩)
嶋田繁太郎(東京・幕臣)海軍大臣・軍令部総長
井上成美(宮城・仙台藩)

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/13(土) 13:05:21.08 ID:hJnDoLdzO
薩摩こわーっ!!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/13(土) 14:53:31.22 ID:94KhEEgK0
>>233
幕府側による胆食いの記録も残っていますね。
越後長岡の戦いで衝鋒隊の兵士が捕虜の生き胆を取りだし、まだ脈のあるうちに生のまま飲みんだと。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/13(土) 19:46:12.31 ID:7Mb4Kfic0
大村はまず会津の周りを長期的にじわじわ潰してく方針だった
例外だったのは長岡藩がなぜかやたら強く山縣が大軍動員しながら苦戦
板垣と伊地知は逆に長期で冬になると不利と主張
会津兵が各方面に散らばってる内に電撃戦であっというまに城下まで突破したわけで

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/13(土) 21:30:39.21 ID:DI9T2/Oy0
「孝明天皇と一会桑」がAMAZONですごい高騰している。
八重効果か?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/13(土) 23:37:54.47 ID:ZGE6DQOuO
長岡は同盟からの援軍つーかむしろ主力が駆けつけていたからな。
双方の主力がぶつかっていればそうなる。
長岡も強かったし本間様も強かった。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/13(土) 23:54:00.42 ID:zZIpw0mQP
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1315583605/713

243 :諸橋 嘉久:2013/04/14(日) 14:55:50.37 ID:eZJ8gvom0
長岡の牧野家が強かったのは当たり前だ。

我自身に尋ねたところ、
河井繼之助の参謀は、小山良運だったそうです。

大村益次郎 VS. 小山良運

戊辰北越戰爭の知られざる實態

適塾の二人の秀才が後に戊辰北越戰爭で、頭脳で戰って居たのだ。

長岡軍はエンフィールド銃・スナイドル銃で武装して居た。
荘内軍はスナイダー銃(スナイドル銃)で武装して居た。

両軍ともアームストロング砲を保有して居たと言う説が有る。

會津は石造りの十六橋が命取りに成った。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 17:29:35.30 ID:etPqwZ3S0
長岡が強かったのは統率官の河井繼之助に寄る所が大きいだろうw
英雄持ってしまった不幸の例みたいなw
長岡藩は本来官軍とあそこまで戦う理由もなかったし
佐賀藩圧倒した庄内藩の強さ見ても大村の方針通りだったら正直どうなってたか分からない

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 17:58:10.87 ID:7hjd0jab0
▲原爆は長岡に落とされるべきだったな▲

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/02/19(火) 20:25:40.13 ID:HxRqvl9I0
山本五十六がやったハワイに対するテロ攻撃への
アメリカの報復なんだから
原爆は長岡に落としてもらいたかったwww

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/14(日) 18:49:05.80 ID:iMqO75e50
>>238
幕府公認?な首切り役人の家の(複)収入は罪人の「肝」だった等々ありますからねー

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 15:05:52.67 ID:xefDuhmK0
>>243
大村って長岡に参陣してましたっけ?

248 :諸橋 嘉久:2013/04/15(月) 16:15:06.91 ID:4ugltarL0
大村益次郎は頭脳を使って、江戸で戰略を担当して居たのです。

戰術は平押しか出来ない下参謀の山縣有朋が担当した(大和田爆笑)

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 16:40:29.77 ID:xefDuhmK0
なるほど。遠方にいながら実質の指揮官ってことですね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 18:39:25.08 ID:Q0zZijlC0
大村の理念
戦とは相手を倒す事ではなく、その場所を制する事っていうの
まさに合理主義者的な考えだなぁと思うわ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 20:52:53.20 ID:Yil/vFmK0
大村は軍制家、計算家だろ
戦意弱い会津の回り下して最後に会津としたけど
逆に長岡や庄内など藩の危機と戦意に火をつけた面あるが
四境戦序盤の時も大島捨てようとしたが、士気に関わると高杉が戦略的夜襲
彰義隊の時も薩摩と軋轢したり、鳥羽伏見も勝ち目ないとしてたわけだろ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 20:54:02.03 ID:BfDLxDvi0
戦争の目標は敵野戦軍の撃滅だってのが当時の流行

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 21:07:07.45 ID:Yil/vFmK0
その場所を制するなんて戦国時代も普通
常に相手より兵力少なくし敵を撃滅するのに美学感じてたのは謙信ぐらい

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 21:17:52.31 ID:Q0zZijlC0
戦国時代のそれと違うのは
良くも悪くもその中に武士的な思考が皆無だった点だろうね
そういう気質が過度に非人間的に冷たく映り、後に暗殺される結果になったんだろう

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 21:40:40.35 ID:GSIkKvMs0
■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。


海軍の五十六が日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。

山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行された。

第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、無理やり反日勢力を刺激し
日中間を泥沼戦争状態にした。

南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は都市無差別爆撃に対する非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。

以後、米内海相とともに黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)
を利用して徹底して新聞で戦争を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)を
ことごとく妨害し潰していた黒幕。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。

山本五十六はマスコミを日中戦争推進に利用

山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者。
これは日本で始めて山本五十六がやりだした戦争扇動の手法。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 22:16:11.97 ID:Yil/vFmK0
戦国時代は殆ど謀略戦
合戦で負けちゃったら寝返るからね
関が原も簡単に決着ついちゃったし

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/15(月) 22:40:57.31 ID:clkhsn4T0
大村って間者の使い方も上手かったんだよね

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 09:52:10.02 ID:S/lf0NR80
会津を正統化するために長州を悪く描写する必要はないと思う。正義の反対は別の正義っていうしな。
特に孝明天皇の死因は天然痘病死説で通説がほぼ固まっているのに
いまさら毒殺説をわざわざ持ちだしたのはよろしくない。俗説を多用するとドラマ自体が嘘臭くなってしまう。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/23(火) 12:06:34.01 ID:cpzIUGLc0
南山御蔵入領を含めた京都守護職の役料15万石に対して
京都における活動費はその倍かかるという状態だった。

ただでさえ財政難なのに京都守護職に固執したのはなぜ?

260 :諸橋 嘉久:2013/04/23(火) 17:11:51.58 ID:ex4ua9/a0
正統化じゃなくて、正当化ですよ。

天然痘患者で生存者

源実朝
無関普門:幼少時に感染。発症し山中に捨てられた際の逸話が重森三玲による龍吟庵「不離の庭」の石組みである。
フランチェスコ・ランディーニ:幼少時に感染し、失明。
足利義量
エリザベス1世
妻木煕子:明智光秀継室。光秀との婚約後に感染し、体中に痘痕が残ったが、光秀は彼女を妻に迎えた。
伊達政宗:隻眼のため「独眼竜」の異名で知られる奥州の戦国大名。幼少時に発症し、右目を失明。顔にも痘痕が残った。
宋雲院:高橋紹運夫人、立花宗茂母。顔にあばたを残した。
春日局:幼少時に感染。そのため、天然痘に免疫があるということもあり家光の乳母に任命された。
豊臣秀頼:顔にあばたを残した。
徳川家光:春日局が治癒祈願をした。全快後彼女はそのときの約束を守り、家光がすすめても薬を生涯服用しなかった。
ターロック・オキャロラン:感染により失明。
大石良金
ジョージ・ワシントン
オノーレ・ミラボー:『革命の獅子』と『疱瘡の虎』という異名を持つフランス革命の革命家。
上田秋成:両手の一部の指が大きくならず、結果的に小指より短くなるという障害を負った。
マリア・エリーザベト:マリア・テレジアの5女。顔に痘痕が残ったため結婚できずに修道院に入り、後に院長となった。
ジョゼフ・バンクス
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト
ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
ゲオルク・ヴィルヘルム・フリードリヒ・ヘーゲル:幼少時に感染し、一時瀕死の状態となる。
ピョートル3世
安井息軒:幼少時に感染。痘痕で片目が潰れた容貌だった。
緒方洪庵:幼少期に発症、のちに日本における天然痘対策(ワクチンの普及)に尽力。
小林虎三郎:幼少時に感染し、左目を失明。
高杉晋作:10歳のときに発症。青木周弼により死は免れた。
ヨーゼフ・ラーボア:幼少時に感染し、失明。
大谷吉継
6代目坂東三津五郎:顔に痘痕が残ったため、「あば三津」とのあだ名で呼ばれた。
初代都々逸坊扇歌
笑福亭松光:縮れ毛、あばたの馬顔、片目義眼という風貌で「かんやん」とのあだ名で呼ばれた。
2代目桂米喬:顔に痘痕が残ったため、「鰐皮」とのあだ名で呼ばれた。
初代桂枝雀
夏目漱石:自身では疱瘡としているが、幼少時天然痘にかかっていたとされる。
若島権四郎
ヨシフ・スターリン:顔にははっきりと痘痕が残り、醜い容姿であったとされる。影武者には痘痕がない。
ヘルムート・ヴァルヒャ:幼少時の感染(あるいは種痘の副作用)により失明。
中島知子(仮性天然痘)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%84%B6%E7%97%98#.E7.94.9F.E5.AD.98

261 :諸橋 嘉久:2013/04/23(火) 17:24:42.99 ID:ex4ua9/a0
蛤御門の変の直後にでも、松平容保は切腹するべきでした。

會津に帰還したら、朝敵の濡れ衣を着せられる可能性が濃厚だったからでしょう。

鳥羽・伏見の戦いの最中に徳川慶喜に騙された松平容保と松平定敬は、
軍艦に乗せられて江戸に連れて行かれ、江戸から追放された。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/24(水) 12:39:56.81 ID:fXVTI13k0
>蛤御門の変の直後にでも、松平容保は切腹するべきでした。
>蛤御門の変の直後にでも、松平容保は切腹するべきでした。
>蛤御門の変の直後にでも、松平容保は切腹するべきでした。


もう意味わからんwww

263 :諸橋 嘉久:2013/04/24(水) 14:53:54.03 ID:syJ3kKnb0
200 :諸橋 嘉久:2013/03/25(月) 14:52:50.30 ID:YALWjGPq0蛤御門の変

我自身に尋ねたところ、

御所に発砲した長州軍は、焼玉を使用しなかったそうです。

長州軍が立て篭もる屋敷に會津軍が大砲で焼玉を撃ち込んで炎上させたそうです。

長州軍は屋敷に放火しなかったそうです。

表向きの賊軍が長州

京を焼いた真の賊軍が孝明天皇・一橋慶喜・松平容保

『會津の悲劇』成る表現を白痴の作家共が行なって居ます。

蛤御門の変の直後にでも松平容保が切腹して居れば、
所謂『會津の悲劇』なんぞは、起こらなかったのです。

松平容保が切腹した後は、薩摩が京都守護職に就任すれば良かったのです。

會津の武士と足軽は、徳川将軍家の旗本と御家人にすれば、良かったのです。

264 :諸橋 嘉久:2013/04/24(水) 15:03:04.57 ID:syJ3kKnb0
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon2/64.html

◆第六十四話:豪快諏訪喜智子の奮戦◆

■喜智子は、文政二年(一八一九)二月二日、会津藩士伊藤氏の三女として生まれ
た。名を初め悦といい、体格ひとにすぐれ、性質剛健、文芸の諸芸に通じて男勝り
の評があった。結婚して二人の子をもうけたが、姑と折り合いが悪く離婚。再婚は
しない決意であったが藩内の諏訪大四郎に懇望されて、名を喜智(後に喜智子)と
改めて再婚した。再婚後は内に能く治めて紊(みだ)れることがなく、外に対して
は夫を助けて功多く、諏訪家の家運は次第に開け、大四郎は遂に禄千七百石の老職
にまで昇進した。また晩年もうけた一子栄は石川数馬(四百石)の養子となった。
■慶応四年(一八六八)八月二十三日、西軍若松城に迫るや、夫大四郎は先に登城
し、養子の伊助は陣将として日光口にあった。喜智は伊助の妻子と実子の栄を家の
従長に託し、各自に五百両を腰に結わえさせて山村に潜ませ、他に金子を埋めて
「お前たち婦女・幼童らは国に殉じなくともよい。他日この金をもって酒舗を営み
もって諏訪家の祀りごとを絶やすことのないようにせよ。私は夫の跡を追って入城
し、城を枕に死ぬるつもりである」と、薙刀を携え、供の者一人を従えて追手門よ
り入城した。
■その頃、追手口からの攻撃に攻めあぐねていた西軍は、やがて搦手(からめて)
に目をつけ、城南に迂回して天神橋畔から攻撃を加えてきた。この報に接した守備
兵は八、九十名の決死隊を募って南門への進撃命令を伝え、小室金五郎左衛門がこ
れを指揮して果敢に突撃し撃退せしめた。同じ頃、西出丸の讃岐門にも敵が押し寄
せ、今にも破られそうになったというので、松平容保は喜智に命じ戦況を見にやら
せた。喜智は婦人十人ばかりを引き連れ、薙刀を小脇にかかえて駈け付けてみると
味方は苦戦している。婦人達は左翼めがけて斬り込み、これを見事に撃退したとい
う。
■籠城中、喜智は山川大蔵の母唐衣(からころも)と共に城内の女子の総取締りに
任じ、死者の埋葬、傷者の介抱、食糧の炊出し、弾丸の製造などに従事した。しか
るに戦況が振るわず、遂に喜智は操銃法を知る婦人数名を集め、一夜潜行して城を
出、二ノ丁の敵兵を襲撃、敵兵の狼狽して逃走したのちの遺棄品を獲得して凱旋し
た。ところがこれが城内に知れ問題となった。というのは出撃の志は嘉すべきも、
もし、屍体を敵に見せるような事にでもなれば、城中に兵尽きて婦女子をもって代
わらしめたかと思われ、却って敵の侮を招くことになりかねないと言うのである。
かくて婦女子の出撃は以後固く禁じられた。
■開城後、喜智は大沢村に住したが、斗南藩に移封となるや、実子栄とともに会津
に残り藩主、ならびに諏訪家の墓所を守った。晩年は瓜生岩子の慈善事業に賛同し
瓜生会会津支部長として奔走した。後東京に移り明治四十年四月四日、八十九歳で
没した。青山墓地に墓がある。

265 :諸橋 嘉久:2013/04/24(水) 15:07:35.88 ID:syJ3kKnb0
http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/archive/2012/6/19

會津 最強の女 修正削除 移動 2012/6/19(火) 午後 6:49日記練習用 ナイス!0 mixiチェック はてなブックマーク

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon2/64.html

>喜智は婦人十人ばかりを引き連れ、薙刀を小脇にかかえて駈け付けてみると味方は苦戦している。婦人達は左翼めがけて斬り込み、これを見事に撃退したという。

創造主と共に歩む5次元の存在に尋ねたところ、

會津 最強の女は、諏訪喜智子

二番目は、諏訪喜智子が引き連れた婦人達の中の一人

三番目は、中野竹子

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/24(水) 18:36:08.46 ID:AqpUUF/RO
あれやね、何か会津は真面目やね。
単純過ぎるんちゃうか?

267 :諸橋 嘉久:2013/04/24(水) 19:25:29.35 ID:syJ3kKnb0
http://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/201212270000/

Dec 27, 2012
楽天プロフィール Add to Google XML

什の掟―じゅうのおきて(ならぬことはならぬものです)


カテゴリ:カテゴリ未分類

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1348101251/

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 10:31:07.49 ID:GJDBiTmY0
会津「藩」黒幕はないよ。四に反するもん。

什の掟
一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ
二、年長者には御辞儀をしなければなりませぬ
三、虚言をいふ事はなりませぬ
四、卑怯な振舞をしてはなりませぬ
五、弱い者をいぢめてはなりませぬ
六、戸外で物を食べてはなりませぬ
七、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/12/27(木) 12:06:45.41 ID:zcsQMZYtP
>>824
五に反して長州に追い込みかけたよね?


826 :諸橋 嘉久:2012/12/27(木) 13:06:05.72 ID:dtFQhkwL0
薩摩の高崎左太郎に唆された秋月悌次郎は、宮中クーデターである八月十八日の政変では藩兵を率い、
成功させた。

宮中クーデターなど、近世の教養の有る武士のする事ではない。

什の掟―じゅうのおきて(ならぬことはならぬものです).


827 :諸橋 嘉久:2012/12/27(木) 13:23:35.91 ID:dtFQhkwL0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B7%9E%E8%97%A9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E8%97%A9

長州の方が大きかった。

強い者苛めが実態だった(大和田爆笑)

長州のミニエー銃とは、イギリス製のエンフィールド銃です。
第二次長州征伐で幕府軍に勝ち目は無かった。

會津と桑名が京の警護を放棄して、参戦すれば勝てた可能性も有っただろう。

我自身に尋ねたところ、
日本一の兵は肥後熊本の細川だったそうです。
白兵戦は日本一でも、エンフィールド銃を持って居なくて残念!


會津は宮中クーデターである八月十八日の政変に加担したので、不真面目な賊軍に過ぎない。

糞真面目な二本松こそ、京都守護職に任じられるべきだった。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/25(木) 01:38:00.72 ID:JFYhOsDF0
禁門の変で長州が御所に発砲というけど
薩会らが御所に迷惑かかる位置に陣取るのも問題じゃね?
挑発するくらいなら京都に入る前にボコればいいのに。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/25(木) 04:44:44.96 ID:hNze3fLQ0
御所に護衛兵を置くのは当然なわけで
長州は御所に常駐する最低限の護衛部隊に敗走したわけです

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/25(木) 07:36:49.28 ID:e01nbgptO
せやな。
負けたんなら出て行くのが筋やで。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/28(日) 06:36:41.43 ID:94FxwjKO0
>>31
>会津武士は自分たちを特権階級だと自認し
>庶民を軽蔑してただろ。
>だからだれも協力なんかするわけがない。
>長州はだれでもやる気のある奴は取り立てられたから
>全然志気が違うわな。
>この時点で勝負はついている。
長州は、幕末時には庶民兵たちを取り立ててたが、維新後、その庶民兵たちが必要なくなった
とみて、即、5,000人中3,500人の人員を削減しようとするが、庶民兵たちが反乱を起こして、
それに対して木戸孝允は情け容赦なく大弾圧を加えた。
旧長州藩の武士階級だった人間達にとって庶民兵たちというのは、言葉巧みに利用して、
必要なくなったら弾圧加えて始末すればいいだけの存在。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/28(日) 20:30:57.04 ID:HvVJwkna0
ん?戦争終わってもずっと何千もの兵士雇えとか言ってんの?
ちなみに長州は最終的に二万くらいまで膨れ上がっているぞ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 06:25:54.12 ID:ajjGoNYa0
>>272
>ん?戦争終わってもずっと何千もの兵士雇えとか言ってんの?
いくら人員削減の必要があっても、いきなり弾圧という手段に出る前に、もっと交渉の余地が有ったろうよ。

>ちなみに長州は最終的に二万くらいまで膨れ上がっているぞ。
戊辰戦争終結から明治2年の長州兵の反乱の時期までの長州諸隊の隊員数は約5,000人だよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 14:09:53.39 ID:QIp7yJPu0
かといって東条英機の逆というか
薩長出身の人ばかり陸軍で採用して賊軍出身を排除したら
「差別がー」って言われただろうし・・

275 :諸橋 嘉久:2013/04/29(月) 16:52:06.37 ID:QmjeQaYv0
http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/15171040.html


『八重の桜』第十七回 長崎からの贈り物

2013/4/29(月) 午後 3:54

カール・レーマン

ドイツ人商人。レーマン・ハルトマン商会の経営者。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E9%87%8D%E3%81%AE%E6%A1%9C

姓の終わりにman(マン)が付くのは、偽ユダヤ人の証拠です。

カール・レーマンとは、偽ユダヤ人だったのです。

276 :諸橋 嘉久:2013/04/29(月) 16:56:17.29 ID:QmjeQaYv0
http://textream.yahoo.co.jp/message/552018762/a1zbg2oa5ia5ia5de2s8dcobfa1z?comment=5577

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 17:36:24.10 ID:M40TWyAR0
戦術オタにはたまらんないようだったな

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 17:59:14.30 ID:ajjGoNYa0
>>274
例え明治政府内で雇用することが難しくても、他の生計の立て方について、もう
ちょっと長州諸隊隊員たちの今後の生活について気を配ってやるという普通の
配慮があってもいいのに、そういう形跡が欠片も無いね。
これって、別に木戸が長州出身者だけが優遇される状況を避けたかったからじゃ
なくて、長州諸隊の庶民兵たちの事を、最初っから単なる捨て駒としか思って
なかったからだろう。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 20:46:15.64 ID:m2u3VQtO0
庶民兵でも優秀な者は中央に取り立てられてるだろう
残った者は規律も質も余りよくなかったようだ
大村益次郎は国民皆兵制を目指してたから兵隊を
全国平等に取り扱う事が必要で長州だけ優遇するのは
ナンセンスいくら不満でも武力で中央に反乱したら死罪も
やむえない

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 20:53:14.39 ID:Nxz3KBqI0
>>273
>いくら人員削減の必要があっても、いきなり弾圧という手段に出る前に、もっと交渉の余地が有ったろうよ。

いきなり弾圧?解雇しただけだろ、それで反乱を起こした連中がいれば当然処罰する。
木戸などは地元の人間だからといって優遇する事はないんだよ。
大久保が薩摩だけ特別扱いしていたのを木戸は批判していたが、
その木戸は地元の兵士だろうと厳格に対処する。反乱を起こせば自ら討伐するよ。
なんで地元の兵士だからといって優遇しないといけないんだ?

>戊辰戦争終結から明治2年の長州兵の反乱の時期までの長州諸隊の隊員数は約5,000人だよ。

戊辰戦争の時は長州軍は最終的に二万ほどいるよ。
諸隊は200を越える。ミニえー銃なども二万丁以上所有している。
これ全部養えるわけないだろ。

>>278
木戸がその気になれば長州兵をまるごと正規軍にする事は可能。
西郷や板垣など西南雄藩の藩士をそのまま正規兵化しろという主張は当然あった。
だがそれでは意味がないから、却下して徴兵制にして全国民から変更したんだよ。
木戸とかそういう本物の政治家は、お前ら程度の近視眼的な考えで動いてはいない。
まあ徴兵制は山縣主導だがね。

自分達と共に戦ってくれた人間でも明治維新に不利益となれば泣いて切り捨てる。
それが木戸なんだよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/29(月) 21:31:22.28 ID:m2u3VQtO0
明治初期は中央が不安定だったから反乱も多かったし
日本が不安定なら列強に干渉されるという危機感も
あったろうね西南戦争で近代国民兵が武士に勝ったことで
板垣などは武装蜂起が無駄なのをさとり言論で中央に
意見するようになっていく木戸も大久保も西郷も維新三傑は
総じて短命で気の毒だな彼ら命を削って矢表に立ってたんだな
旧幕臣や慶喜なんかは結構長生きしてるのにね

282 :諸橋 嘉久:2013/04/30(火) 00:56:43.12 ID:thdrHLiU0
http://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/201207020000/

Jul 2, 2012
楽天プロフィール Add to Google XML

金輪五郎


カテゴリ:カテゴリ未分類


http://www.mumyosha.co.jp/ndanda/04/bakumatu07.html

http://www.mumyosha.co.jp/ndanda/04/bakumatu11.html

創造主と共に歩む5次元の存在に尋ねたところ、

大村益次郎暗殺の黒幕は、西郷吉之助だそうです。

金輪五郎は大村益次郎が計画している徴兵制を阻止する為に、

大村益次郎暗殺の実行に加わったそうです。

金輪五郎は経験で、志願兵の士気の高さを知って居り、

徴兵による人海戦術は、国民を消耗させて国を滅ぼすものと知っていたそうです。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 18:08:05.45 ID:QTqkD/L10
>>280
>木戸とかそういう本物の政治家は、お前ら程度の近視眼的な考えで動いてはいない。

>自分達と共に戦ってくれた人間でも明治維新に不利益となれば泣いて切り捨てる。
>それが木戸なんだよ。

木戸が大目的のために庶民兵に犠牲を強いた行為が正しいなら、会津藩が、欧米諸国に下手に
攻撃仕掛けて日本を植民地化の危機に晒してる京都の過激攘夷派たちを抑えるという大目的の
ために、会津の領民達から軍事費を徴収して、会津の庶民たちに犠牲を強いた行為も正しいと
いう事になるね。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 19:35:07.76 ID:Z++f+Ro50
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%9F%8E%E9%83%AD%E5%AD%98%E5%BB%83%E3%83%8E%E5%87%A6%E5%88%86%E4%B8%A6%E5%85%B5%E5%96%B6%E5%9C%B0%E7%AD%89%E6%92%B0%E5%AE%9A%E6%96%B9

これ見ると薩摩は地元を優遇しているのに対して長州は地元に容赦ねえな

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 22:24:34.84 ID:6ogMT+Tk0
結局西郷が正しかったんだね
すべて西郷さんの言う通りだったのだ
明治六年の政変つぶし内乱連発した上、台湾出兵、江華島事件やってるんだから

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 22:47:31.08 ID:m040N7kw0
>>283
いや幕府の土下座外交と、国益売り払いこそが日本植民地化への道だったので、
会津がやっていたのは、会津の民から搾取して国を売り飛ばすという行為の後押しです。
幕府によって関税率が下げられ、生糸をやすく買い叩かれ、国内はインフレ、
海外から安い製品が流入して失業と無茶苦茶になりました。
幕府は貿易利権でウハウハで、関税収入による儲かりましたがね。
>>284
地租改正も長州が一番早く、薩摩は一番遅い。
長州は地元にも情け容赦なし。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/04/30(火) 23:39:09.58 ID:6ogMT+Tk0
奇兵隊がやられたのは単にしくじっただけだろ。
河上とかほとんど大した理由なく殺された上、なぜか狂信的人斬り扱いになってるしw

288 :諸橋 嘉久:2013/05/01(水) 07:36:55.37 ID:VxndfcJJ0
http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/11582352.html

諸大名から高い税金を毟り取り、版籍奉還させた。
其れでも堪えない諸大名が居たので、廃藩置県を断行した。

百姓から高い税金を毟り取り、土地を手放させるように仕向けた。
天皇家は日本一の大地主に成った。

天皇から明治政府は税金を徴収しなかった。
天皇家から明治政府は税金を徴収しなかった。


徳川幕府よりも酷い封建体制を明治政府は構築した。

天皇の子分に爵位を贈った。

289 :諸橋 嘉久:2013/05/01(水) 16:29:51.52 ID:VxndfcJJ0
http://textream.yahoo.co.jp/message/552018762/a1zbg2oa5ia5ia5de2s8dcobfa1z?comment=5580

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/01(水) 22:48:55.04 ID:21TI+RzP0
西郷さん。
 明治の政治家で、今もなお「さん」づけで呼ばれている人は、貴方一人です。その時代に時めいた権力主義者たちは、同時代人からは畏敬の目で見られたかもしれないが、後代の人たちから何らなつかしく敬慕されることがありません。
 あなたは賊として死んだが、すべての日本人は、あなたをもっとも代表的な日本人として見ています。

…(中略)…

 私にはあなたの心の美しさの性質がわからなかったのです。それは私が、人間という観念ばかりにとらわれて、日本人という具体的問題に取り組んでいなかったためだと思われます。
 しかし、あなたの心の美しさが、夜明けの光りのやうに、私の中ではつきりしてくる時が来ました。時代といふよりも、年齢のせいかもしれません。とはいえそれは、日本人の中にひそむもつとも危険な要素と結びついた美しさです。
 この美しさをみとめるとき、われわれは否応なしに、ヨーロッパ的知性を否定せざるをえないでしょう。

 あなたは涙を知っており、力を知っており、力の空しさを知っており、理想の脆さを知っていました。それから、責任とは何か、人の信にこたえるとは何か、ということを知っていました。知っていて、行いました。
 この銅像の持っている或るユーモラスなものは、あなたの悲劇の巨大を逆に証明するような気がします。


 三島君。
 おいどんはそんな偉物ではごわせん。人並みの人間でごわす。敬天愛人は凡人の道でごわす。あんたにもそれが わかりかけてきたのではごわせんか?


(三島由紀夫「銅像との対話――西郷隆盛」より )www

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/02(木) 09:17:30.74 ID:jVtylc550
>>286
それは知らなかった。
てっきり東北に厳しかった反面、地元に甘いのかとおもってた。
平等に厳しかったのなら少し溜飲が下がった。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/02(木) 09:26:44.35 ID:jVtylc550
>>288
諸藩は藩札の回収で苦労したようですね。どちらかと言えば明治政府よりも先祖のツケが悪いような気もします。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/05(日) 00:15:54.27 ID:smhiAzgt0
.
.
               :::::::::'、   ハワイ奇襲こそが、日本が勝つ     /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!             ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六


南京無差別爆撃を強行して、目前だった日中停戦をぶち壊し
米英不可分論を宣伝して、無理やりアメリカを日本の戦争相手に引き込み、
独断でハワイを奇襲攻撃して世界を敵に回す結果を招いた
この長岡のバカは、愚将とかいう次元ではない。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 11:55:54.41 ID:7pq61+JZ0
薩摩人として迷惑かけた藩と日本の方々申し訳ありませんでした。
琉球侵略戊辰戦争会津戦争西南戦争とか、恨まれても仕方ない事あったしすいませんでした。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/06(月) 14:33:09.66 ID:1j7PIcEi0
勝てば官軍

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 08:37:04.34 ID:Sjfnw8XA0
>>286
明治政府の扱いは明らかに鹿児島>東北>山口だな
東北が冷遇されていたことは有名だが山口はそれ以下の扱をされていたとは知らなかった

旧制の高等学校 一高(東京)二高(仙台)三高(京都)四高(金沢)五高(熊本)六高(岡山)七高(鹿児島)八高(名古屋)

・地租改正条例 明治6年7月28日
仙台県→明治6年6月頃?〜明治8年6月終了?
若松県→明治7年11月着手〜14年2月終了
山口県→明治5年9月着手〜明治6年6月終了
鹿児島県→明治6年7月着手〜明治14年7月終了

・廃城令 明治6年1月14日
仙台城→二の丸に東北鎮台に利用、明治7年本丸のみ破却。明治15年二の丸焼失
萩城→明治7年完全破却終了
鶴丸城→鎮西鎮台第二分営に利用、明治6年焼失

・初代県令
仙台県伊達宗基(14代藩主)
若松県林兼善
山口県中野梧一(幕臣)
鹿児島県大山綱良(薩摩)

・鉄道
明治20年12月15日 日本鉄道福島駅、仙台駅開業
明治24年9月1日 日本鉄道盛岡駅、青森駅開業
明治32年7月15日 岩越鉄道若松駅開業
明治39年11月1日 日本鉄道国有化
明治42年10月12日 岩越鉄道国有化

明治34年5月27日 山陽鉄道馬関(下関)駅開業
明治39年12月1日 山陽鉄道の国有化
大正2年2月20日 山口線山口駅(県庁所在地)開業
大正14年4月3日 美禰線萩駅(旧城下町)開業

明治34年6月10日国有鉄道鹿児島駅開業

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/07(火) 15:36:45.56 ID:Km2bFnmX0
長州の場合は幕長戦争で士族だけでは足りず土民も巻き込んでの挙国一致防衛戦をやったことで、
すでに武家の威厳が他藩にくらべると著しく凋落していたんだよな
また長州の殿様ほど自藩において封建的な権威の薄れた藩は当時なかった
なにも明治政府が不当に山口を扱ったわけではなく、幕末にすでに下地ができていたわけで
むしろ長州が率先して改革したことで模範を示せたのではないかい?

鹿児島は已然として島津の力が強かったわけで、封建領主としての権威と面目は保ち続けていた
それでも戊辰戦争後は凱旋将兵によって門閥の地位は急落したらしいが
しかし軍事は士族ですべて構成されおり、士族のみでも十分すぎる軍事力をもっていた点、長州とは事情が異なる

298 :諸橋 嘉久:2013/05/08(水) 05:35:03.80 ID:46bEMX6z0
長州の殿様ほど自藩において封建的な権威の薄れた・・・と言うよりも、
松下村塾の過激派の言う事に「そうせい」と答えるしか己の生命を守る手段が無かった。

毛利候は長井雅楽を見殺しにした。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/08(水) 08:17:14.24 ID:t55Nf+D+0
ある意味、毛利侯は四賢侯を超える幕末最高の名君かもしれんな
毛利侯がそれ以上賢くても愚かでも長州は潰れていたであろう
それくらい表舞台には顔を出さずに神輿であり続けた
「そうせい」と言われた家臣はその瞬間、毛利侯を神のように感じたことだろう
もはや神々しさすら感ずるな

完全なるトップダウン体制の島津ではとてもありえん

300 :諸橋 嘉久:2013/05/08(水) 17:57:30.14 ID:RmAhVKye0
長州の隊長・白井小四郎を討ち取った二本松の少年・成田才次郎が『八重の桜』で、
ペテン師の子孫の山本八重子に穢された。

どうせ創作話なら、
山本八重子が射撃のコツを与えて、小澤幾彌が射撃に開眼したエピソードにすれば良かったのに。
http://www.mumyosha.co.jp/ndanda/05/bakumatu11.html

二本松が京都守護職に任じられて居たら米澤は、
地理的な問題で奥羽列藩同盟を仙臺に働き掛けなかったであろう。

會津と違い、二本松だったら米澤に火の粉が掛からないからだ。

301 :諸橋 嘉久:2013/05/08(水) 18:14:06.08 ID:RmAhVKye0
米澤は旧領である北越を狙って居た。
米澤に取って、新潟港や北越に飛び地が在る會津は大事だった。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/08(水) 20:14:22.18 ID:kC+8FeLq0
中野梧一はほんと不思議だよな。
こいつ確か徹底抗戦派で蝦夷地まで抵抗し続けたのに、
あろうことか山口の県令だからな。
大抜擢にもほどがある。
その後財界にいってしまったが、そのまま正解にいれば総理は無理でも大臣にはなれただろうにな。
って結構早死してたっけ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/08(水) 23:59:27.60 ID:Vc45feWUO
新政府は基本的にトップさえきちんと処罰を受ければそれで禊は済んだって方針

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/09(木) 06:11:21.70 ID:y34ewfWl0
その中野も県令を辞した理由が重要なわけで
やはり旧幕臣としては松下村塾系の不平士族らに馴染めなかった

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 14:39:21.56 ID:euV4SePo0
東北が冷遇されて薩長が厚遇されたのは中央官庁で働く場合であって
普通に暮らしている多くの人には当てはまらない。
むしろ国策として東北地方には九州や中国地方と比較して多くの予算が投入されている。
原敬らのプロパガンダで「東北冷遇」という言葉だけが独り歩きした。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 18:37:47.51 ID:mXwXYYim0
一見滅茶苦茶に見えるナポレオンの歴史

http://music.geocities.jp/jphope21/0203/32/209.html

しかし、ある点において見事に首尾一貫している。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/10(金) 23:11:09.49 ID:5EwROaQ4P
会津戦争で薩摩兵が何をしたのかをしっかり描写して欲しい。
子供を連れ去り、娘を犯し、会津藩兵の死肉を貪った。
二本松少年隊を切り刻んでなぶり殺した事実はしっかり再現しないといけない。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 01:33:10.59 ID:uS7+/R7nO
まぁ…そのが十年後に奥羽越出身者が「官軍」として薩賊を成敗した訳だから許してやれよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 16:07:15.17 ID:BG/jBwTv0
東北の士族は「下っ端」として寡兵が参加しただけどな
官軍の上層部はやはり薩長なわけで
白刃で薩軍とやりあった警視庁抜刀隊は薩摩出身者が多いのが真実

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/11(土) 17:38:56.76 ID:kjzAiWRZP
志津藩兵の死体の埋葬を許さず町中に死臭を充満させた事実もしっかり伝えて欲しい。

薩摩人の非道な行いのすべてを余すことなくドラマ化すべきだ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 13:14:18.35 ID:AndB0N3B0
薩摩嫌いってw

むしろ長州が嫌いが普通じゃねw

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/12(日) 23:35:55.51 ID:yB+L0lZU0
八重では薩摩方は徹底的に悪役だが、いい俳優つかってるな
西郷が吉川で大山が反町って美化しすぎかと
大久保役もイケメン、岩倉だけ例外www

斉藤一役のチョロチョロやってるチビは…どうでもいいやw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/13(月) 01:11:10.26 ID:twQpNbyCO
西郷と大久保格好良すぎww

314 :諸橋 嘉久:2013/05/13(月) 06:28:36.46 ID:oTMSAY4M0
服部武雄・永倉新八よりも弱い斎藤一は時尾効果で出過ぎる(大和田爆笑)

佐川官兵衛が稽古用の木製の十文字槍で斎藤一の左頬を負傷させたが、
白痴の大坂の講談師が創作で、真田幸村が振るう十文字槍
と講談したのが時代を超えて『八重の桜』にも影響した(大和田爆笑)

槍術が下手だから十文字槍に走るのだ。

池田屋事件で會津は即死者を五名出して居る。
會津は意外と白兵戦も弱かったのだ。

「尊王攘夷派の過激な志士を生け捕りにしようとしたから、不覚を取った」
なんて言い訳は無しね(大和田爆笑)

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/15(水) 03:21:17.01 ID:mSjFByQcO
薩摩は自分等の行いがいかに非人道的なのかを
理解できていなかった恐ろしい人々。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 22:23:13.48 ID:x068o/NRO
幕末の越後人は米沢藩と会津藩には慕って義勇兵として志願して戦っている
実は新政府側でも同様だったから、
これを知っている新潟県人は北越戊辰戦争を悲劇と感じる

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 23:00:39.31 ID:frwyU5aD0
東北って今まで一度も天下をとったことないよな
学習力がないのか野心がないのか

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/16(木) 23:25:48.53 ID:Mwpzu8dC0
昭和以降は結構がんばってるじゃん
まぁ西日本が作ったシステムに乗っかってるところはあるけど

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/17(金) 00:45:50.88 ID:RpYz/DOB0
山口・東京に継いで首相を出している岩手

320 :諸橋 嘉久:2013/05/17(金) 10:57:53.33 ID:EkNA546t0
戊辰北越戦争が始まり、態度が怪しい新発田の領主を米澤・仙臺が人質として領外に連れだそうとした時に、
竹槍で武装して、筵旗を掲げた新発田の百姓どもが道を塞いで妨害した。

百姓どもの先祖は上杉謙信に逆らい憎悪した揚北衆

新発田の溝口家は元・揚北衆の地侍を召抱えた筈だ。

新発田と米澤は元々仲が悪かった。

http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/13839504.html

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 02:58:10.08 ID:q3rwdMe00
地域住民に慕われた新発田と、
地元から蛇蝎のごとくに嫌われた仙台とは比較にならないよ

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 12:04:22.80 ID:mwA1WcQC0
長州が非道な行いをした事実はあまりないけど薩摩ならいっぱいある。
なんでいままで星亮一は薩摩ではなく長州の仕業って触れ回っていたんだろう?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 12:50:43.90 ID:NgO/RJyv0
>長州が非道な行いをした事実はあまりないけど薩摩ならいっぱいある。
そのあたり、もっとkwsk

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 13:20:26.78 ID:f6TLsik50
東北のバカが日本を暴走させ対米戦争を仕掛け
日本を大敗させた

賊軍の東北閥が昭和の日本軍を支配し、無謀な戦争へ引きずり込んだ

■陸軍
板垣征四郎(岩手・盛岡藩)陸軍大臣
東條英機(岩手・盛岡藩)総理大臣・陸軍大臣・参謀総長
畑 俊六(福島・会津藩)陸軍大臣
小磯國昭(山形・新庄藩)総理大臣
石原莞爾(山形・庄内藩)

■海軍
米内光政(岩手・盛岡藩)総理大臣・連合艦隊司令長官・海軍大臣
及川古志郎(岩手・盛岡藩)海軍大臣・軍令部総長
山本五十六(新潟・長岡藩)連合艦隊司令長官
南雲忠一(山形・米沢藩)
嶋田繁太郎(東京・幕臣)海軍大臣・軍令部総長
井上成美(宮城・仙台藩)

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 14:26:20.40 ID:rLkpkk+50
長州人・三浦梧楼による「観樹将軍回顧録」所収 「松平家救助事件」より
−−−−−−−−−−−
それで田中(光顕)に会ったところが、これがなかなか反対だ。
「会津がああいうことになるのも自業自得だ。それに会津のやり方は実にひどい。戊辰戦争の折、
官軍の捕虜を釘で打ちつけたということだ。これは我輩が警視総監をやった時、巡査を多く会津から奪ったので、
それらの者から直接に聴いておる。こういう残虐の事をやっているのだ。今日の境遇に陥るのも自業自得だ。仕様がないじゃないか」
という論鋒で、なかなか鼻息が荒い。
「そうばかりは言えんぜ。君は一度も戦争に出たことがないから知るまいが、会津がそんな事をやったとすれば、それは
官軍に対する復讐だ。伏見戦争の時でも、会津の用人を焼き殺したり、負傷者を縛って地雷火に掛けたりして、
ヤンヤと囃し立てたものだ。それは薩摩の連中が多くやったのだ。それから胆を取ったが、これも主として薩摩人の
やったことで、到るところで胆を取った。だから会津がそんなことをやったのも、つまりこれに対する復讐と思われる。
君は戦争に出ないから知るまいが、我輩はよく実地を知っておる」
というと、
「そうかなあ」
と言って驚いている。

−−−−−−−−−−

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 14:32:37.70 ID:l8otFUKs0
☆はわざと稚拙な長州批判をして論破されることによって
明治政府へ批判が向かわないようにしている明治側の工作員ではなかろうか?

(例)
長州が会津を略奪したと主張する。

薩摩と土佐の仕業であると反論される。

ここで論議が止まってしまい
まるで一部の薩摩・土佐だけの仕業であって
明治政府は無関係だったかのように論点をすり替えられてしまう。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 18:07:10.99 ID:s8Kdnmi80
海軍の山本五十六がこそ
日中戦争を勃発させ、泥沼化させた張本人。

■海軍・米内、山本五十六体制が無差別爆撃を強行し、戦争を煽り、
陸軍参謀本部が進めた日中停戦をぶち壊した。

山本五十六の目論みは海軍の利権拡大、予算の獲得が目的で、
大量の航空兵力配備。その宣伝のため南京無差別爆撃は強行されたと考えられる。

第二次上海事変を口実に(船津和平工作などから見て停戦は十分可能だった)
南京無差別爆撃を強行し、反日勢力を刺激し無理やり日中間を泥沼戦争状態にした。


海軍次官・山本五十六が主導したと考えられる南京無差別爆撃の結果

・米国大統領が歴史上初めて日本を批判(隔離演説)
・国際連盟は海軍による南京無差別爆撃に対し非難決議を採択。
・国共合作が実現。バラバラだった全中国人が抗日で一致団結してしまった。
・蒋介石夫人がアメリカ議会で日本の無差別爆撃を非難。アメリカ議会の賛同を得る。

以後、山本五十六海軍次官は米内海相とともに
黒潮会(山本五十六が育てた戦争宣伝組織)を利用して徹底して新聞で中国討伐を煽りまくり
陸軍参謀本部の日中停戦工作(船津和平工作、トラウトマン工作)をことごとく妨害し潰した。
何もかも、海軍の利権拡大が目的だと考えられる。
山本五十六は記者クラブ(黒潮会)を利用し、
新聞社を戦争扇動機関に育てた日本の先駆者である。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/18(土) 18:23:10.78 ID:s8Kdnmi80
/
『何よりも人の命を守る事を優先させた確固たる信念。
その意に反し、日米開戦が不可壁になろうとも、
決して逃げることなく連合艦隊司令長官の職にあり続けた
強固な責任感。
そして周囲の反対を押し切り、真珠湾奇襲を成功に導いて
ゆるぎない決断力。
まさに今の日本に求められる、困難な時代における真の意味でのリーダー。
それが山本五十六の「実像」に他ならない』

______  ___________
         V

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/


       ↑
正真正銘のバカ認定

山本五十六閣下の妄想で毎晩射精w

自称歴史探偵団w 歴史捏造作家 半藤一利

329 :歌い怒黒川:2013/05/18(土) 22:54:56.59 ID:SJ2BTPPWO
>>320
けしかけるな

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/20(月) 23:45:56.18 ID:wI09FFY90
今回は鳥羽伏見だったが、会津厨がもっと湧いてくれんとツマラナイ
おまえらの歴史観と心の叫びをもっと聞かせてくれ

331 :諸橋 嘉久:2013/05/21(火) 12:40:06.44 ID:mbqTgOvE0
我自身に尋ねたところ、
西郷吉之助は大坂の徳川慶喜ら旧幕府軍を江戸に向かわせる為に江戸薩摩屋敷から不逞浪士を放ち、
江戸と江戸の周辺で殺人・強姦・強盗・放火を繰り返させたそうです。

しかし、徳川慶喜は江戸に向かわずに主力の軍を御所に進軍させたそうです。
日本を裏から操る藤原北家の子孫の工作員だった徳川慶喜は旧幕府軍を態と負ける様に仕向けたそうです。


山本覚馬は戦を止めに行ったのでは無くて、
山本覚馬は二名の書生と共に江戸に逃げ様として、薩摩兵に捕まったそうです。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 07:58:14.59 ID:Rek58BpP0
西郷隆盛自身は江戸での騒乱には、大楽などを派遣し準備しておきながら、急に無期限停止命令を出しているから、
江戸の騒乱を薩摩藩の犯行として徳川慶喜らが断罪することが、薩摩にとって致命傷となると西郷は考えていたらしい。

つまり、徳川慶喜が単身上京し、朝廷内で討薩状を読み上げていれば、問い詰められるのは薩摩の側であった。
だから薩摩は慶喜を朝廷に入れないために神経を払った。

「会津と桑名は京都での役目を罷免されているのに再び軍を率いて上京するのはおかしい」
これは、朝廷を占領している尾張・越前・土佐・安芸・宇和島らの立場でもあったため、この点でなら薩摩は勅命を得ることが出来た。

そして、鳥羽伏見の戦いは徳川慶喜自身の上京ではなく、
「会津・桑名などの軍隊を京都に入れるのは朝廷に許されていない」という名目によって開戦となった。

山本覚馬は、薩摩藩邸に出向き自ら降伏することで身柄の安全を図ったという話もあります。
会津藩に戻っても、非戦派だった神保は切腹したように、松平容保の好戦主義は疑いようもありませんでしたから。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/05/22(水) 13:40:22.72 ID:wjuLEgzm0
そろそろ三郎戦死だな

334 :諸橋 嘉久:2013/05/22(水) 18:26:22.08 ID:dSP0E6j+0
林権助は負傷して、二日間は生きて居たぞ。

史実の通りにして欲しかった。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/02(日) 21:38:11.08 ID:fSdAPFMlO
会津がメインで北越はごく一部とは思うが、あるとしたら衝鋒隊・水戸脱走兵
の略奪・殺人・強姦・放火などの蛮行による町民・農民の甚大な被害は、
全ては無理でも略奪などは映像化してほしいものです
史実の通りに

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/03(月) 22:17:32.69 ID:pQNNO1EiO
長岡藩武装中立?
コスタリカ非武装中立?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/04(火) 08:34:01.95 ID:aas2eSRUO
いや、特攻中立。

338 :諸橋 嘉久:2013/06/09(日) 10:08:31.19 ID:aS/zUCYb0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E5%B9%B3%E5%AE%B9%E4%BF%9D

>安政7年{万延元年}(1860年)に桜田門外の変が起こった際には、水戸藩討伐に反対し、幕府と水戸藩との調停に努めた。

つまり、水戸脱走兵を発生させた責任が松平容保に有るのです。

水戸徳川家を討てば損害も出ますが、軍隊に実戦のスキルが貯まります。

この当時の横濱の外国人たちは、軍事で介入する実力が有りませんでした。
欧米列強に付け込まれる心配は有りませんでした。

日本に害しか齎さない水戸徳川家を討つべきでした。

339 :諸橋 嘉久:2013/06/09(日) 10:21:03.93 ID:aS/zUCYb0
我自身に尋ねたところ、
會津の松平家で徳川慶喜に謁見できるのは、松平容保と家老のみだったそうです。

家老に就任して居ない神保修理は、徳川慶喜に謁見して居ないそうです。

神保修理は切腹を行わなかったそうです。
神保修理は松平家中の中士三名に斬り殺されたそうです。

http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/13776982.html
http://plaza.rakuten.co.jp/jigen2012/diary/201206060000/

340 :諸橋 嘉久:2013/06/09(日) 10:42:21.88 ID:aS/zUCYb0
神保修理の美談で、
松平容保が御宸翰を大坂城に置き忘れたので、
御宸翰を持った神保修理が騎馬で松平容保を追った。

この美談は創作された話だそうです。

鳥羽・伏見の戦いが勃発する前に、
軍装する際に松平容保は、御宸翰を入れた竹筒を首に下げたそうです。

341 :諸橋 嘉久:2013/06/09(日) 12:08:46.75 ID:aS/zUCYb0
『八重の桜』で三郎の遺品の軍服が送られて来ました。

我自身に尋ねたところ、
三郎の切り取られた髷が還って来ただけだそうです。


山本覚馬が「万国公法に則り、領主を助命せよ」

我自身に尋ねたところ、
幕末の頃に「万国公法云々の逸話」は全て、明治時代に捏造されたものだそうです。

「万国公法」なんて漠然とした和訳で、実情に合って居ません。

江戸総攻撃の前に西郷吉之助の部下をイギリス公使のハリー・パークスが、
「降伏した徳川慶喜を死刑に処するは、欧米列強の公法に反する」みたいな事を言って、脅したのだろう。

万国なんて、未開の弱小国まで含まれますから。


薩摩・中川宮に會津が唆されて起こした文久三年八月十八日のクーデター
薩摩・中川宮の悪事に加担して、長州勢力を京から追放して御宸翰を賜った。

御宸翰を賜った事実を根拠に會津は、自己を正当化して居るのです。

孝明天皇の攘夷とは、流血を回避した上での攘夷だったのです。
暗殺や戦争を抜きにした攘夷なんて不可能です。

蛤御門の変で會津は焼玉で京都を炎上させました。

この時点で松平容保は切腹するべきでした。


世良修蔵が「松平容保の首級を差し出させ」と迫ったのは、正論だったのです。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 02:09:19.05 ID:wHg7HURK0
なんだあの世良修蔵役は?www
顔面凶器俳優を使うとは
会津はやることが汚すぎるwww

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/10(月) 08:44:36.72 ID:b45QUpZR0
田中とか神保とか幹部の序列はどうだったのでしょうか?

344 :諸橋 嘉久:2013/06/10(月) 09:21:41.89 ID:4+6Vb5HL0
http://baragaki.fc2web.com/jitenkarou.htm

田中土佐玄清(9月23日自刃)

神保内蔵助利孝(9月23日自刃)

萱野権兵衛長修

梶原平馬景武

上田学太輔兼教

内藤介右衛門信節

諏訪伊助頼信(正月就任)

一瀬要人隆知(9月負傷のち死亡)

原田対馬種龍(8月就任)

山川大蔵重栄

佐川官兵衛直清

海老名郡治季昌

西郷頼母近悳(復職)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E8%97%A9#.E5.AE.B6.E8.80.81

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/12(水) 10:09:42.01 ID:0BVpXgux0
>>344
サンクスです
抜擢された佐川官兵衛は1868年に若年寄と重複していたんですね

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 07:50:56.37 ID:Sb92Xmhy0
でも薩摩、長州を中心とした政治は現代でも続いてるって言う人も結構多いんだよね。
特には最近では小泉(鹿児島)、安部(山口)そして麻生、福田とやたらと九州より。
うちの爺さんは戊辰の影響がいまだにあるから東北は左翼、九州は右翼と色濃く出てると言ってたw

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 14:37:21.18 ID:vEUorlwl0
明治は薩長主導
昭和は東北主導

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/14(金) 16:26:32.70 ID:iEOMEaZv0
そりゃ東北出身の軍人だけ見てればな

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 20:11:36.81 ID:Sf/iFmDu0
凄え!新日本風土記に容保の子孫!
今でも市民に慕われている

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/15(土) 22:53:43.61 ID:5ENB7it9O
>>321
新発田藩は藩政で領民は苦しんでたようだし、
新政府側に転じなかったら大変な事になってたかもよ。

351 :諸橋 嘉久:2013/06/16(日) 07:03:06.57 ID:vqwJ6RdZ0
藩の領域は現在の新発田市の領域に加え、現在の新潟市東部・阿賀野市・加茂市・南蒲原郡にまで及ぶ広大なものであったが、
その領域の大半を占める蒲原平野は、阿賀野川・信濃川下流域に広がるその名の通り蒲のような水草の生い茂る低湿地帯であり、
そのままでは農耕に適さない土地であった。新発田藩とその領民は代々干拓や治水に力を入れ、新田開発を進めていった。その結果この地域は穀倉地帯となるまでに開発が進み、
その収穫は石高の数値を大きく上回るまでになり、内高40万石という説もある。この地域にいくつか残る当時の豪農の邸宅の遺構からは、当時の様子がうかがわれる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%99%BA%E7%94%B0%E8%97%A9

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 11:28:03.45 ID:nXFIuOtRO
三郎ー!!!

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 11:28:45.73 ID:uqlCyTb50
薩摩藩 7306(514)
佐賀藩 5138(75)
福岡藩 2261(57)
久留米藩 1125(13)
熊本藩 1065(17)
香春小倉藩 1008(5)
大村藩 584(18)
蓮池藩 507(0)
平戸藩 407(16)
柳川藩 380(5)
高鍋藩 343(11)
飫肥藩 339(0)
島原藩 257(4)
秋月藩 222(0)
延岡藩 169(0)
唐津藩 130(0)
人吉藩 58(2)
杵築藩 50(0)
岡藩 23(0)
宇土藩 0(0) 佐伯藩 0(0) 平戸新田藩 0(0) 熊本新田藩0(0) 福江藩 0(0)
日出藩 0(0) 府内藩 0(0) 対馬藩 0(0)
臼杵藩 86?(0)
小城藩 505?(不明)
鹿島藩 700?(0)

戊辰戦争で九州諸藩が東北へ派遣した兵力の比較
括弧内は戦死者数。兵站は基本自前、補給に余裕がない場合は近隣藩から援助を受ける
薩摩・佐賀・久留米・熊本は海軍の運用も行なった

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 21:01:27.36 ID:UvHcfgDL0
大河ドラマ「八重の桜」って史上稀に見る傑作だよね
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1371343614/

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/16(日) 22:29:10.18 ID:uqlCyTb50
長州征伐・・・長州が日本中から袋叩きにあう
 ↓
会津戦争・・・会津が日本中から袋叩きにあう←今ここ
 ↓
西南戦争・・・薩摩が日本中から袋叩きにあう
 ↓
第二次大戦・・・日本が世界中かr(略

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 22:52:09.05 ID:7cOOE+1w0
佐竹の殿様が日和ったんだよ
佐竹家ってのはそういう家だ

秋田藩がそのまま秋田県になれたのは、裏切って新政府軍についたおかげらしいな
他の東北諸藩は名前変えられてる

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/17(月) 23:08:39.63 ID:6p/Dc+2u0
その理屈だと長州も山口県じゃなくて萩県なのでは?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 00:20:38.44 ID:x8yKs5oW0
>>357
幕末に長州藩は萩を捨てて山口に政庁を移してる。
江戸初期に萩に押し込めらて以来の悲願を果たした。
今の県庁の前に当時の政庁が残っている。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 09:51:26.97 ID:wDb6f1Lv0
海に近い萩・下関・三田尻では
幕府の艦隊から砲撃を防げないという防衛面の理由で
山奥ってだけが取り柄の山口へ政庁を移動した。
その後県庁所在地が固定されたのは誤算では?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 10:45:35.41 ID:x8yKs5oW0
俺なら榎本脱走艦隊でそのまま山口、鹿児島、高知と転戦して本拠地をまず潰す
本拠地獲られたら所詮は烏合の衆
自ら瓦解するであろう

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 19:26:33.96 ID:IyVvbyzW0
方向転換も出来ない榎本艦隊が?
無理

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 19:37:55.60 ID:x8yKs5oW0
大阪にいた開陽丸が慶喜に乗っ取られ前に、山口鹿児島高知を攻めれば?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/18(火) 19:45:36.82 ID:/o8WbfT/0
そんな簡単なら第二次長州征伐に勝ててるよ
高杉のお天道様号だかのポンコツの船一隻に右往左往してるのに

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 09:32:11.41 ID:3IGlDwWS0
どうも薩長=進歩的、幕府=旧弊 と言う進歩史観から抜け出せない人が多い。
鳥羽伏見の段階で幕府軍は銃器の性能差で負けたわけではない。
現場指揮官レベルの実戦経験。より大きくは、そもそもちゃんと戦争計画を立ててなくて適当に押し出したと言うのがあるが…

長岡藩兵は1000人余名に西南諸藩以外ではトップクラスの火力が付いてるよ

365 :諸橋 嘉久:2013/06/20(木) 14:16:43.89 ID:T0H3b6n80
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E9%8A%83
http://ja.wikipedia.org/http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E9%8A%83
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E9%8A%83

湿度の高い日本では、シャスポー銃は殆ど役に立ちませんでした。
伝習隊はシャスポー銃を装備して居たので弱かったのです。

薩長と互角に戦うには、スナイドル銃・エンフィールド銃を装備して戦うしか無かったのです。

玉津橋を警護して居た長岡兵は六十余名ですよ。

我自身に尋ねたところ、
徳川慶喜が長岡兵を玉津橋の警護に命じた訳は、
河井繼之助が指揮する六十三名のエンフィールド銃部隊を最前線に出撃させると、
鳥羽・伏見の戦いで旧幕府軍が勝利する可能性が有るからだそうです。

會津の林権助が率いる砲兵隊・槍隊と河井繼之助が指揮する六十三名のエンフィールド銃部隊が共闘すれば、
戦術如何では鳥羽・伏見の戦いで勝利する可能性が有りますね。

日本を裏から操って居る藤原北家の子孫の意向で動く工作員の徳川慶喜が、
旧幕府軍を態と負ける様に仕向けたのです。

366 :諸橋 嘉久:2013/06/20(木) 14:29:28.52 ID:T0H3b6n80
スナイドル銃
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AB%E9%8A%83

先程はアドレスの貼り付けに失敗した。
済まん!

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 15:56:34.66 ID:VpzUwEjM0
>>346
長州出身で首相となった者多数。
それより驚きなのは共産主義の大物で、長州出身者がいること。
これより政権がどちらに転んでも、長州閥が影響力を持てるというのが凄い。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/20(木) 16:50:44.00 ID:pIUjOL0j0
長州の思想的熱狂さは右にも左にも人物が出て
麻生は大久保・牧野の子孫で薩摩系サラブレッドと言えるかもね

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/21(金) 00:40:04.28 ID:AuL9WPt/0
幕末の薩摩は長州より現実主義というか余裕があったな
思想的には近いものがあるとは思うけど、表現の仕方が違っていた
篤姫を送り込んだりして幕府にも影響力が大きかったからかな

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 00:16:50.80 ID:TiJSO0rjP
鹿児島や山口の人は今でも会津若松市民を見下してるの?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 01:44:04.41 ID:4sm2/c960
そもそも会津なんてどこにあるか知らないんじゃね?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 01:54:22.06 ID:Bgtx52NN0
当事者でもないくせに謝れ言ってるって知ってから見下すようになりました

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 02:14:04.61 ID:4sm2/c960
くだらね

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 09:10:26.40 ID:97Lk5x8q0
>>370
全く意識してない人がほとんどだと思う
きっと温度差が凄いと思うよ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 10:32:36.28 ID:JUAGgLGei
>>372
会津しんぱって、従軍慰安婦問題や南京事件問題でで騒いでる韓国人・中国人とイメージかぶるんだよねぇ。
原爆落とされたのに「あやまちは繰り返しません」とか言ってる日本人気質と比べると、明らかに異様。

376 :諸橋 嘉久:2013/06/22(土) 11:51:04.05 ID:ypEFtrdh0
>原爆落とされたのに「あやまちは繰り返しません」とか言ってる日本人気質と比べると、明らかに異様。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%80%80%E5%BA%83%E5%B3%B6&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%99%BA%E4%BA%8B%E6%95%85%E3%80%80%E9%98%BF%E4%BF%AE%E7%BE%85&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 22:26:12.57 ID:ZxWkntV9O
>>364
長岡藩は幕府のために戦ったわけではないよ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/22(土) 23:37:58.11 ID:O91JeCGM0
>>376

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 12:25:43.03 ID:5UvmMWOkO
戊辰戦争を語るのに原爆を持ち出す異様さ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 17:06:06.56 ID:vTF/udHu0
会津史の大家、宮崎十三八大先生は「会津の悲劇は広島、長崎の原爆以上」って言ってるぞ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/24(月) 02:36:38.05 ID:lnQ/tI5h0
だからといって捏造キャンペーンをしていい理由にはなりません

382 :諸橋 嘉久:2013/06/24(月) 04:35:17.86 ID:4PPtwu4Z0
380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/23(日) 17:06:06.56 ID:vTF/udHu0
会津史の大家、宮崎十三八大先生は「会津の悲劇は広島、長崎の原爆以上」って言ってるぞ



ID:vTF/udHu0による誇張だ。

「会津の悲劇は広島、長崎の原爆に匹敵するのではないか?」が
宮崎十三八の趣旨だ。

しかし、当時の我も宮崎十三八の著書を読んでドン引きしたのも事実だ。

悲劇は芝居や小説だ。

歴史に悲劇など無い。

凄惨や悲惨

宮崎十三八の著書を読んだ人は、
宮崎十三八を狂人と思うか、着眼点のずれた人だと思うだろう。

383 :通行人:2013/06/25(火) 11:56:30.03 ID:mguZgWjv0
幕末の重要なことを忘れているよ。奴隷解放運動だよ。
明治維新は下級武士が起こした、といわれているけど、下級というより、部落が起こしたと考えればわかる。
弾左衛門が薩摩に寝返ったから、官軍が勝った。幕府だって玉を用意していたのは当然。
東北が抵抗したのは、それなりの玉をもっていたから。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 12:01:32.52 ID:n8HRHL930
また日向内記が部下を見捨てて離脱した描写があった。
日向内記は部下を見捨ててなんかいないし、酒井峰治の証言でもそんな事実はない。
飯沼貞吉の大嘘つきめ。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 12:46:04.97 ID:0RFTyrm00
>>383
kwsk資料等お教えお願い申し上げます

386 :通行人:2013/06/25(火) 13:26:37.15 ID:mguZgWjv0
西郷が政権をとってすぐしたことが人身売買の禁止であることから自明でしょう。
そのため、島津の殿様から裏切り者と罵られた。
薩長が慶喜と容保の首が欲しかったのは、玉とのつながりを封じるため。
慶喜は、当初、尾張藩が匿っていた玉を立てる様子だったが、
春嶽の意見で、大室玉にしたようだ。容保は東武熊沢帝だろう。
西郷が他の玉案を潰し、ついでに身分制をなくそうとしたので、
長州はあわてて毛利政府をつくった。だから西郷が反乱した。
と考えれば、明治維新がよくわかる。

387 :諸橋 嘉久:2013/06/25(火) 13:56:16.62 ID:HveW8WY60
さて、吉田稔麿というと、諸隊の一つ「屠勇隊」を創設した人です。
屠勇隊は、諸隊の中でも特異な存在でした。
というのは、幕府が定めた「士農工商よりさらに下の階級」、被差別階級の人たちの隊だったのです。
被差別階級には、もともと根拠等ない。
生活が苦しい者の不平を「おまえたちよりももっと下がいる」ということでそらせるために作られたものだと、私は小学校で習いました。
穢多・非人など、名前からして、人間とも思っていないような酷い階級名で呼ばれ、人が嫌がる(でもなくては困る大切な)汚れ仕事をさせられ、さまざまなことを禁じられ、その貧困は戦前くらいまでは家にたたみすらなかったそうです…

そういう人たちから募って作られた屠勇隊は、正直言って他の隊からも差別は受けていたそうな。
しかし、どの戦場でも勇敢に戦ったそうです

まあ、そういう隊を作ってしまったことで、身分制度はまたひとつ壊されていたわけですね〜。
(決してその場で消えてなくなったわけではなく、現代でも「あの地区は」というようなことを言う人はいます。
 それでも山口県は他県よりは、部落解放運動が進んでいるらしいです。としまるくんのおかげかもしれません)

この人、死ななかったら総理大臣になってただろうと言われてます。
どういう政治家になったかなあ。


以上、吉田稔麿くんの、ゆりかごと墓場でした(何がじゃ)。

http://blog.goo.ne.jp/akiller_2006/e/4ef456a067b002cb5d175d74f996aa33

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%95%B7%E5%B7%9E+%E5%90%89%E7%94%B0%E7%A8%94%E9%BA%BF+%E7%A9%A2%E5%A4%9A%E3%80%80%E3%82%A8%E3%82%BF&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%88%8A%E8%BE%B0%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%8D%89%E8%8E%BD+%E7%A9%A2%E5%A4%9A+&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

388 :諸橋 嘉久:2013/06/25(火) 14:09:31.75 ID:HveW8WY60
隊長の日向内記が自ら輜重を行うなんて、有り得ません。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/25(火) 22:21:04.04 ID:h3/ltgarO
山口県民と会津若松市民が結婚したらどう成るんですか?

390 :通行人:2013/06/26(水) 10:11:43.36 ID:qsemk8eN0
大室、伊藤も部落出身だが、長州政府をつくって身分制度を改めた。
伊藤は大久保を騙し、薩摩を自滅に追い込ませ、大久保を暗殺に追い込んだ。
明治憲法が伊藤憲法といわれるのはそのせい。
征韓も朝鮮に残る皇室の系図を書き換えるためといわれている。
総理大臣が山口からでるのもそのせい。
山口でない総理は賄賂工作をしたことがわかる。
東北側も容保の親族や明の末裔を皇室にとりこんだりしてしたが、
長州陸軍とその他海軍の反目が裏目に出て、太平洋戦争につながったのだろう。
日本は古代から一枚岩ではない。

391 :通行人:2013/06/26(水) 10:17:11.12 ID:qsemk8eN0
大河ドラマなんて単なる綺麗事だよ。
本質はドロドロとした悪辣な狼たちの権力争いにすぎない。

392 :通行人:2013/06/26(水) 10:23:22.54 ID:qsemk8eN0
山口県民と会津若松の結婚どころか、会津藩士の子弟は奴隷として身売りされた。
伊藤が江戸城跡に幕府の子女を集めて千代田遊郭をつくったのは有名な話。幕府の子弟は賊軍として慰安婦のように身を売られた。
それをみて西郷は明治維新を後悔して薩摩独立を画策する。
西郷の肖像が残っていないのはそのせい。
千代田遊郭から、会津藩の子女に玉の手がつき、東北側や旧幕の巻き返しがはじまる。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 12:12:42.96 ID:NKcFBbjy0
松陰門弟最年少の山田顕義が可愛がった一人娘は
松平容保の孫に嫁いだ
桑名藩松平定敬の孫が毛利家32代毛利元道の奥さん

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/26(水) 12:59:41.00 ID:COWxrOUY0
会津歴史ドラマ?プロパガンダドラマだろwwwwwwwww
まだ会津の嘘に騙されてるバカがいるの?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 21:52:29.27 ID:GLxTRI810
>>394

それでも明治政府のプロパガンダ歴史教育が今でも真実だと
思っているお前よりwwwwww

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/29(土) 22:19:19.80 ID:GLxTRI810
>>394の補足

マシwwwwww

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 14:01:00.06 ID:99UIsQFvO
偽勅サッチョーに説得力なし

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 15:50:29.83 ID:hE0OFwk80
徳川家康って天皇を伊勢神宮の神主にしょうとしてたじゃんw

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/06/30(日) 16:40:26.90 ID:99UIsQFvO
偽勅とは関係なし
てか帝が神道の祭祀を行うのは帝の役目だよ
今の陛下も毎日祭祀を行っている。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:l6rT466n0
>>384
愛犬クマーの酒井峰痔は飯盛山にすら辿り着いて無いだろwww

このうすらヴァカがwww

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:mMb57Xa7O
(#`д´)♂"新撰組隊士吉村貫一郎!徳川の殿軍ばお勤め申す!
一天万乗の天子様に弓引くつもりは御座らねども拙者は義の為戦をせねば成り申さん!
お相手致ぁーす!

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lyLNUXOCO
はい、帰っていいよー。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:hZc+MIF50
>>401
吉村なんて浅田次郎の創作で必要以上に持ち上げられただけだからね。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:3BnU6QJyP
http://www.youtube.com/watch?v=iPVaXytjULo

405 :諸橋 嘉久:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:eJkNg0Vy0
http://textream.yahoo.co.jp/message/552018762/a1zbg2oa5ia5ia5de2s8dcobfa1z?comment=5637

我が二十代の頃の本や小説では、
山川大蔵の妻は榴弾を焼玉と間違えて、
水を吸わせた布団を被せて身体を乗せて消火しようと努めましたが榴弾が爆発して即死した。

會津の侍の妻たちは、焼玉による火災を防いで居たのです。
NHK大河ドラマ『八重の桜』みたいに榴弾押さえは行なって居ません。

史実では、山川大蔵が鶴ケ城に入城する前の事でした。

史実では、榴弾を焼玉と間違えて死亡した山川大蔵の妻

NHK大河ドラマ『八重の桜』は、山川大蔵の妻が榴弾を焼玉と間違えて死亡した白痴だと言う事実を誤魔化そうとして居るのです。

406 :諸橋 嘉久:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:eJkNg0Vy0
http://www9.plala.or.jp/omohansha/book/b3.htm

会津戊辰戦争
戸ノ口原の戦い
日向内記と白虎隊の真相

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:GjmaOnx80
>>406
やっぱり日向内記の子孫は長年苦しんできたんだな。
飯沼貞吉は自己正当化のために隊長の名誉を傷つけた。

一、年長者の言ふことに背いてはなりませぬ
一、嘘言を言ふことはなりませぬ

会津武士の風上にも置けない

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:GjmaOnx80
>>405
焼玉押さえの話は有名ですが、当時すでに榴弾が使用されていたのですか?

409 :諸橋 嘉久:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:eJkNg0Vy0
長岡兵の大砲の装備と技術は東軍一で、
榴弾の他に榴散弾を保有して居て、
塹壕に居る敵兵の頭上に榴散弾を爆発させる戦術を用いて居ました。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:YsomCFFG0
>>389
萩焼のお茶碗でご飯を食べて、会津塗のお椀でこづゆを食べるような生活になるだけじゃない?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:6OL4bOxs0
>>409
すでにガトリング砲を所有していたのは存じていましたが
その頃から榴弾や榴散弾まで保有していたとは。
改めて河井継之助の先見の明に感心しました。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:6OL4bOxs0
しかし河井が新兵器の有用性を実証することで
逆に新政府軍に新兵器の導入を推進させたり、その賢い使い方を教えることになるので
奥羽越列藩同盟にとっては長岡は頼もしくもあり、新政府に余計な知恵を授けてしまうという
一種のジレンマが生まれますな。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:6X7zKEp00
>>409
>塹壕に居る敵兵の頭上に榴散弾を爆発させる戦術

つっこみどころ満載だが、まず、歩兵戦闘における塹壕戦が行われたのは、
第一次大戦からで、この時代にはない。

着信信管を使う榴弾と違って、榴散弾を上空で爆発させるためには時限信管が
必要で、時限信管の調節には砲弾が敵上空に達するまでの時間を瞬時に計算する
弾道工学のプロが砲側に必要。長岡藩にいるはずもなく、結局はまともに運用
できなかった。

>>411
>すでにガトリング砲を所有していた

ガトリング砲も運用がまずく、敵に対してほとんど効果がなかった。

>>412
>河井が新兵器の有用性を実証する

河井の新兵器でまともに運用できた武器はほとんどなし。武器の進化は
運用・補給・輸送の進化を伴わないと、ただの無用の長物となる事が多い。
これは東軍だけの話ではなく佐賀藩のアームストロング砲もほとんど役に
立たなかった。西軍砲で最も働いたのは前装砲の四斤山砲で、そのため明治後も
西南戦争に備えて四斤山砲が大量に製造・配備された。

414 :諸橋 嘉久:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:y1EK1k9C0
>つっこみどころ満載だが、まず、歩兵戦闘における塹壕戦が行われたのは、
第一次大戦からで、この時代にはない。

朝日山の戦いを貴公は御存知無いのですね。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9C%9D%E6%97%A5%E5%B1%B1%E3%80%80%E5%A1%B9%E5%A3%95&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

戊辰戦争当時の塹壕は、塁と浅い塹壕のセットです。

第一次世界大戦次の深い塹壕と勘違いされるとは。

>着信信管を使う榴弾と違って、榴散弾を上空で爆発させるためには時限信管が
>必要で、時限信管の調節には砲弾が敵上空に達するまでの時間を瞬時に計算する
>弾道工学のプロが砲側に必要。長岡藩にいるはずもなく、結局はまともに運用
>できなかった。

そんな事は佐久間象山の弟子なら、誰でも出来たでしょう。

>ガトリング砲も運用がまずく、敵に対してほとんど効果がなかった。

Gatling gun(ガットリン・ガン)は隘路の敵を掃討する兵器であって、
散兵した敵には殆ど効果は有りません。


>河井の新兵器でまともに運用できた武器はほとんどなし。武器の進化は
>運用・補給・輸送の進化を伴わないと、ただの無用の長物となる事が多い。
>これは東軍だけの話ではなく佐賀藩のアームストロング砲もほとんど役に
>立たなかった。西軍砲で最も働いたのは前装砲の四斤山砲で、そのため明治後も
>西南戦争に備えて四斤山砲が大量に製造・配備された。

貴公の嘘を論破

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%BA%84%E5%86%85%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%A0%B2&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=

415 :諸橋 嘉久:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:y1EK1k9C0
&#9747;第一次世界大戦次の深い塹壕と勘違いされるとは。
◯第一次世界大戦時の深い塹壕と勘違いされるとは。

416 :諸橋 嘉久:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:y1EK1k9C0
http://www7a.biglobe.ne.jp/~soutokufu/boshinwar/bakutyouwar/kokura.htm

第二次長州征伐でアームストロング砲を運用した日本一の強兵・肥後熊本の細川

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mc+g+JeA0
>>414
>そんな事は佐久間象山の弟子なら

具体的に誰なの? そんな優秀な人が東軍にもしいたら
名前が残っているだろ。名前を教えて

>散兵した敵には殆ど効果は有りません

だから運用がまずけりゃ役に立たない

>貴公の嘘を論破

バカバカしいwww
アームストロング砲がそんなに有効なら、明治政府は必死になって
アームストロング砲を配備しているよwww
何しろ薩摩軍との戦争を控えていたんだから。
アームストロング砲は重く故障が多く、火力でも機動性でも四斤山砲に及ばない
面倒臭い砲だったから、兵に嫌われ、明治以後は忘れ去られてしまった

418 :諸橋 嘉久:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mj5atQng0
>具体的に誰なの? そんな優秀な人が東軍にもしいたら
>名前が残っているだろ。名前を教えて

長岡では河井繼之助・小林虎三郎・川島億次郎

小林虎三郎は長岡で私塾を開いて居ました。

會津では山本覚馬
會津の客分の川崎尚之助

NHK大河ドラマ『八重の桜』を貴公は観て居ないのですね。


>バカバカしいwww
>アームストロング砲がそんなに有効なら、明治政府は必死になって
>アームストロング砲を配備しているよwww
>何しろ薩摩軍との戦争を控えていたんだから。
>アームストロング砲は重く故障が多く、火力でも機動性でも四斤山砲に及ばない
>面倒臭い砲だったから、兵に嫌われ、明治以後は忘れ去られてしまった

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E6%96%A4%E5%B1%B1%E7%A0%B2

青銅砲なので、鉄製砲よりも技術的に製造が容易だった。材料も国内調達が容易だった。
発射速度を除けば最新式の後装砲にも劣らない性能だった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%A0%B2

アームストロング砲(アームストロングほう)とは、イギリスのウィリアム・アームストロングが1855年に開発した大砲の一種。
マーチン・フォン・ウォーレンドルフ(Martin von Wahrendorff)が発明した後装式(砲の後ろから弾を込める)ライフル砲を改良したもので、
装填時間は従来の数分の一から、大型砲では十分の一にまで短縮された。砲身は錬鉄製で、複数の筒を重ね合わせる層成砲身で鋳造砲に比べて軽量であった。
このような特徴から、同時代の火砲の中では優れた性能を持っていた。

日本で輸入使用されたのは主に6ポンド軽野砲であったが口径は64mmに過ぎず、
これは当時の日本で主力洋式野戦砲だった四斤山砲(前装ライフル青銅砲・口径86.5mm)よりも小口径である。
射程や発射速度では上回るものの、榴弾威力で特段優るわけではなかった。



アームストロング砲と四斤山砲が打ち合おうにも、
アームストロング砲は四斤山砲の射程距離外から短時間で砲弾を浴びせ続けて、四斤山砲は終わりです。
砲弾を3発撃ち込めば確実に四斤山砲は終わりです。

NHK大河ドラマ『八重の桜』でアームストロング砲 VS. 四斤山砲の結末が観れますよ。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%B0%8F%E7%94%B0%E5%B1%B1%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%A0%B2&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Y27/vxCf0
鶴ヶ岡城
NHK痛快!彼岸獅子で入城(山川大蔵)

山形県大蔵村で土砂崩れ

池田大作と大蔵商事の関係を教えて下さい。
投稿者:管理人 投稿日:2012年 6月 3日(日)21時45分4秒   通報 返信・引用
戦後、学会幹部はみな大蔵商事(高利貸し)で食べていた。
http://8724.teacup.com/sokasoda/bbs/3873
学会は鶴がシンボル

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Y27/vxCf0
凄惨ないじめ殺し
なお、長岡を奪還するために攻め込んだ会津藩兵が越後へ退却する際、女性たちを強姦し
、家々から物資を略奪し、逆らう者は皆殺しにした、との風聞も伝えている。
http://shichikasha.info/stories/1/chapters/22

会津戦争
また、戦場となった野山にも、首のない死体や腸がはみ出た死体が散乱し、獣に食われて蛆が湧いていた。
http://shichikasha.info/stories/1/chapters/24
会津藩士・荒川勝茂「明治日誌」には、凌辱の被害に遭ったのか、裸体にされて斬殺された女性の死体があ
ったとの記述も見られる。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:piSd5zdu0
アームストロング砲を上回る性能を国産で実現するのは有坂砲まで30年以上は待たないと出来なかったわけで

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mc+g+JeA0
>>418
あなたは司馬遼太郎の間違った史観に毒されて、思考停止しているだけww

>アームストロング砲は四斤山砲の射程距離外から短時間で砲弾を浴びせ続けて、
>四斤山砲は終わりです。

それは欧州や北米の広大な平野の話。
というか故障が多くて欧米でも大して活躍していないけどねwww

日本のように地形が錯綜していて湿度の高い国なら、
持ち運びが便利で構造が簡単な砲が圧倒的に有利。
観測を砲側でやるしかなかった時代に野砲の射程が長くても意味がない.
アームストロング砲がそんなに有効なら、どうして明治新政府は
アームストロング砲を陸軍の主力野砲として整備しなかったのかな???
新政府が配備したのは四斤山砲だよ

※ウィキから付け足し
日本では司馬遼太郎の書いた小説で当時の最新最高の兵器として活躍したこと
から有名になったが、その威力に関してはかなり誇張されたフィクションであり、
史実では大活躍したとは言い難い。日本で輸入使用されたのは主に6ポンド軽野砲
であったが口径は64mmに過ぎず、これは当時の日本で主力洋式野戦砲だった
四斤山砲(前装ライフル青銅砲・口径86.5mm)よりも小口径である。
射程や発射速度では上回るものの、榴弾威力で特段優るわけではなかった。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mc+g+JeA0
>>418
会津藩や長岡藩が榴散弾を的確に運用して、敵に大損害を与えたという
文献を出してくれないかな???

榴散弾のように時限信管を使用する運用が非常に難しい武器より
榴弾の方がはるかに使い勝手がいいわけで、
実際に榴散弾が大活躍したなんて話も聞いた事がない。
「榴散弾が活躍した」と言い張るなら、証拠を出して

424 :諸橋 嘉久:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mj5atQng0
>アームストロング砲がそんなに有効なら、どうして明治新政府は
>アームストロング砲を陸軍の主力野砲として整備しなかったのかな???
>新政府が配備したのは四斤山砲だよ


青銅砲なので、鉄製砲よりも技術的に製造が容易だった。材料も国内調達が容易だった。
発射速度を除けば最新式の後装砲にも劣らない性能だった。

射程や発射速度ではアームストロング砲が上ですよ。

池沼に分り易い例えにすると、

明治陸軍と四斤山砲≒オウム真理教とAK47

四斤山砲≒AK47

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:2UK8z8bg0
距離に応じて信管を切るのは優秀云々以前に、砲兵の初歩の初歩な気がする。
例え計算が出来なくても、諸元表が有るだろうしね。
高低差、風向き、気温、湿度辺りの考慮で、初めて優秀か否かの差は出るだろうけど、極端な長距離砲撃も無かったし・・・
幕末の砲撃技術(戦術や運用とは別)で見るものが有るとしたら、甲鉄の70ポンド砲による五稜郭への4kmの射撃位?

それ以前の話しとして、フランス軍の4ポンドグラスに榴散弾の用意って有ったの?
重砲、臼砲だけだった気も・・・
イギリス軍ではナポレオン戦争中から全ての砲に用意されていたけど。
ギリギリ、9ポンド(実は6ポンド)ナポレオン砲から?

アームストロング砲の評価は誇張されている気がするね。
それも後装や射程に付いてばかりだし・・・
どうせなら、着発信管の方が評価されて然るべきだと思うなぁ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:2UK8z8bg0
4ポンドグラス→4ポンドクラス

427 :諸橋 嘉久:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mj5atQng0
409 :諸橋 嘉久:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:eJkNg0Vy0
長岡兵の大砲の装備と技術は東軍一で、
榴弾の他に榴散弾を保有して居て、
塹壕に居る敵兵の頭上に榴散弾を爆発させる戦術を用いて居ました。

418 :諸橋 嘉久:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mj5atQng0
>具体的に誰なの? そんな優秀な人が東軍にもしいたら
>名前が残っているだろ。名前を教えて

長岡では河井繼之助・小林虎三郎・川島億次郎

小林虎三郎は長岡で私塾を開いて居ました。

會津では山本覚馬
會津の客分の川崎尚之助

NHK大河ドラマ『八重の桜』を貴公は観て居ないのですね。



423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mc+g+JeA0
>>418
会津藩や長岡藩が榴散弾を的確に運用して、敵に大損害を与えたという
文献を出してくれないかな???


「榴散弾を會津が保有して居て、実戦で使用した」なんて、
我は一行も書いて居ない。

貴公の仰る「砲弾が敵上空に達するまでの時間を瞬時に計算する弾道工学のプロ」が、
會津では山本覚馬と會津の客分の川崎尚之助
両名の門弟

會津には榴散弾と言うハードは無かったが、
山本覚馬と會津の客分の川崎尚之助と両名の門弟と言うソフトが在った。


長岡兵の大砲の装備と技術は東軍一で、
榴弾の他に榴散弾を保有して居て、
塹壕に居る敵兵の頭上に榴散弾を爆発させる戦術を用いて居ました。

上記は安藤英男の著書に書いて有りました。

アームストロング砲は「司馬遼太郎」史観云々以前より、
大山柏も評価して居ましたよ。

428 :諸橋 嘉久:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mj5atQng0
>それ以前の話しとして、フランス軍の4ポンドグラスに榴散弾の用意って有ったの?
>重砲、臼砲だけだった気も・・・

長岡軍と荘内軍はアームストロング砲を保有して居たと言う説が有ります。

戦争末期ですが、仙臺はアームストロング砲を保有して居ました。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mc+g+JeA0
>>424
南北戦争で使ったアームストロング砲が大量に余っていたんだから
明治新政府が大量に輸入しようと思えばできたけど、しなかった。
アームストロング砲が役に立たないことを、
戊辰戦争で戦った新政府首脳たちがよく知っていたからだよ。
「アームストロング砲が戊辰戦争役に立った」なんて、今どきどんなバカ史家
でも言わないけど、こんなバカが今でも生息しているんだなあ。
アンモナイト級の化石だねwww

>>427
榴散弾を持っていても、ロクな成果を挙げる事ができなかったから
文献が何もないんだろw
榴散弾もガトリング砲も、河井の新兵器は高価なだけでロクに働なかった。
装備と技術は東軍一でも、運用に失敗して活躍できなければ意味がないんだよwww

409 :諸橋 嘉久:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:eJkNg0Vy0
長岡兵の大砲の装備と技術は東軍一で、
榴弾の他に榴散弾を保有して居て、
塹壕に居る敵兵の頭上に榴散弾を爆発させる戦術を用いて居ました。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:hwvHG/z50
あ〜むすとろんぐぅは後装射程は凄かったらしいけど
暴発しやすい為正式装備にはならんかったらしい。
英国艦隊も薩英戦争辺りの時期だけ装備してたらしいし。

431 :諸橋 嘉久:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mj5atQng0
南北戦争で使ったアームストロング砲が大量に余って居ても、
例えば購入時の一割引きで明治陸軍に商談を持ち掛けても高過ぎて、
明治陸軍はアームストロング砲に手を出さず、
四斤山砲のコピーの製造に勤しむでしょう。


佐賀の史料と會津の史料
佐賀の史料と省内の史料

其れ等を読んだ史家や作家がアームストロング砲の効果が有ったと判断した訳で、
近年の売名目的の池沼がアームストロング砲を貶めて居るのです。


朝日山の戦いで山頂付近から長岡軍が撃ち出す榴散弾に塹壕に居る西軍は負傷者が続出した。

其処で時山直八らが朝日山を現地の百姓を道案内として、東軍陣地の裏から奇襲する筈が、
濃霧の為に東軍陣地の前に出てしまった。

戊辰北越戦争が三ヶ月近くも続いた事が、
東軍の中核だった長岡軍が強くて優秀だった事を証明して居ます。

432 :諸橋 嘉久:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mj5atQng0
&#9747;佐賀の史料と省内の史料
◯佐賀の史料と荘内の史料

ちゃんと書いて居るのに文字化けが多いな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mc+g+JeA0
>>431
>明治陸軍はアームストロング砲に手を出さず、

アームストロング砲の開発元の英国軍でも、故障ばかりで採用しない砲を
明治新政府が採用する訳がないだろ、バカバカしいwww
お前は司馬史観に騙されているだけの、騙されやすいバカだよwww

>長岡軍が撃ち出す榴散弾に塹壕に居る西軍は負傷者が続出した。

これの文献出してくれないか???
普通は榴弾使うからね
榴弾使っているのに、妄想で榴散弾と言われても困るのよwww

434 :諸橋 嘉久:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mj5atQng0
http://mail2.nara-edu.ac.jp/~asait/kuiper_belt/armstrong_gun/armstrong_toc.htm

塁に撃ち込むのは、榴弾

塁と塹壕のセットの上空で爆発させるのは、榴散弾

安藤英男の著書の弱点は、フランス製の大砲を長岡軍が使って居たと言う説
榴散弾ならアームストロング砲だ。
大山柏の説が正しいのだ。

銃撃戦で薩長兵と互角に戦った長岡兵の小銃は、エンフィールド銃とスナイドル銃
大砲もイギリス製だろう。

第二次長州征伐の前にイギリス製エンフィールド銃を薩摩名義で購入して、
長州に流したみたいな事が、アームストロング砲でも行われた可能性が高い。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mc+g+JeA0
>>434
>大山柏の説が正しいのだ。

妄想はいいから、文献を教えて。

着弾して信管に点火する榴弾の方がはるかに信頼性が高いし、操作も楽だから
この時代の砲兵は普通は榴弾使うのよ。榴弾よりはるかに複雑で操作が難しい
榴散弾使ったという根拠が全くないから、文献を教えてね。
妄想はもういいよwww

436 :諸橋 嘉久:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mj5atQng0
>アームストロング砲の開発元の英国軍でも、故障ばかりで採用しない砲を
>明治新政府が採用する訳がないだろ、バカバカしいwww
>お前は司馬史観に騙されているだけの、騙されやすいバカだよwww

http://mail2.nara-edu.ac.jp/~asait/kuiper_belt/armstrong_gun/armstrong_toc.htm

アームストロングは戦艦製造にも手掛け、 日露戦争の時の日本軍の巡洋艦の何隻かはアームストロングの会社の製造したものだそうです。
また日本軍が日露戦争の日本海戦で使用した大砲はすべてアームストロングの会社の製品であるとの主張もあるようです。
「ウィリアム・アームストロング」をご覧ください。


注意
アームストロングの会社は戦艦製造をしていましたが、他の会社で製造された戦艦に自社の大砲を設置する仕事もしていました。
だから、日露戦争時の日本の海軍の大砲はすべてアームストロングの 会社の製品であることが十分な可能性としてあるのです。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mc+g+JeA0
>>436
ついに言うに困って、40年後のアームストロング社の話か(嘲笑

榴散弾が使用され、戦果を挙げた文献は全くなくて、
お前の妄想にすぎないんだなwwww

妄想を語っても仕方ないだろ
そんなに誤りを認めるのが嫌なのか?www
ガキなのか?(大笑い

438 :諸橋 嘉久:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mj5atQng0
 >戊辰戦争のなかで長岡藩家老「軍務総督」河井継之助の戦力とその指揮力が近年高く評価されている。
>河井総督の最後の切り札はアームストロング砲とともに高性能のガットリング機関銃だった。

http://www.fben.jp/bookcolumn/2011/11/post_3077.html

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BB%99%E5%8F%B0%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%A0%B2&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

アームストロング砲を保有して居たと言う事は、
榴弾と榴散弾を保有して居た事に成ります。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Mc+g+JeA0
>>438
だから妄想はいいから、その榴散弾が活躍した証拠を見せてよwww
第一次大戦の激戦地では、土を掘ると今でも榴散弾の散弾が出てくるよ
長岡や会津で散弾が発掘されたなんて、聞いた事がないwww
榴散弾を激しく撃ったなら、当然ながら散弾が残る
なんで日本では出てこないの???
諸橋という低能ヴァカが、妄想で榴散弾を撃ったから?(大笑い

440 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E6%A6%B4%E6%95%A3%E5%BC%BE

http://www5f.biglobe.ne.jp/~toukondankon/ni-ryusyou.html

西軍の砲弾とは限りませんね。

>だから妄想はいいから、

アームストロング砲を保有して居たと言う事は、
榴弾と榴散弾を保有して居た事に成ります。

妄想で現実逃避して居るのは、貴公です。

百姓が散弾を拾えば、屑鉄屋に売るのが当たり前の時代でした。

不発弾の場合は怖くて警察や旧陸軍に通報するのが当たり前の時代でした。

理解りましたか?
白痴の森村さん(大和田爆笑)

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l3rqOgnl0
>>440
>北越戦争「龍昌寺本堂に残る朝日山戦の砲弾痕

榴弾の跡じゃんwwww
「榴散弾」の証拠を見せてよ(大笑い

>百姓が散弾を拾えば、

だから妄想はもう結構だwwww
田原坂では今だに銃弾が発掘されるんだよ
散弾を大量にバラまいたら、欧州のように今でも散弾が発掘されるよ
全く出てこないのは、使われなかったからだよ
諸橋という低能ヴァカが妄想で榴散弾を撃つのはもういいから
証拠を見せてくれないか、証拠をww
散弾が出てこないのに、いつまで見え透いたウソをつき続けるの?w
諸橋にとって、ウソが最大の武器なの?(嘲笑

442 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
>ついに言うに困って、40年後のアームストロング社の話か(嘲笑

40年も経って居ませんよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%AC%A0_(%E6%88%A6%E8%89%A6)

日清戦争後、ロシア帝国に対抗するために日本海軍は軍拡を進めた。その中で『六六艦隊計画』(戦艦を6隻、装甲巡洋艦を6隻配備する計画)の一環、その最終艦として三笠はイギリスのヴィッカースに発注され建造された。

1899年(明治32年)1月24日バロー・イン・ファーネス造船所で起工。1900年(明治33年)11月8日進水。1902年(明治35年)1月15日から20日まで公試が行われ、3月1日サウサンプトンで日本海軍への引渡し式が行われた。建造費用は船体が88万ポンド、兵器が32万ポンドであった。

3月13日、イギリス、プリマスを出港しスエズ運河経由で5月18日横須賀に到着した。初代艦長は早崎源吾大佐。横須賀で整備後6月23日に出港し、7月17日本籍港である舞鶴に到着した。

443 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
>榴弾の跡じゃんwwww

不発弾の榴散弾ですよ。

銃弾は価値の無い鉛だ。


理解りましたか?
白痴の森村さん(大和田爆笑)

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l3rqOgnl0
>>443
もう得意のウソはいいからwww
銃弾が発掘されたら農民は拾うよ
明治後の日本にとっては大切な軍需品だし、何よりも貴重な戦史品だ

上空から散弾をばらまいたら、土に食込んで行方不明になっって
後々発掘されるんだよ、欧州のように

長岡や会津で榴散弾がばらまかれたら、どうして欧州のように
発掘されないの???

キモイ低能ヴァカの諸橋嘉久の妄想で榴弾が撃たれたからだろwww
もう妄想や見え透いたウソはいいから
とっとと、ウソを認めなよ
欧州のような証拠が全くないんだから、低能ヴァカ諸橋のウソは確定だよ

445 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
>銃弾が発掘されたら農民は拾うよ

はぁ?
貴公が突然に榴散弾の散弾の話題から、
「田原坂では今だに銃弾が発掘されるんだよ」と白痴無双(大和田爆笑)

>明治後の日本にとっては大切な軍需品だし、何よりも貴重な戦史品だ

其れこそ貴公の妄想に過ぎない。


百姓が散弾を拾えば、屑鉄屋に売るのが当たり前の時代でした。

不発弾の場合は怖くて警察や旧陸軍に通報するのが当たり前の時代でした。

理解りましたか?
白痴の森村さん(大和田爆笑)

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l3rqOgnl0
>>445
だから、長岡や会津で榴散弾がばらまかれたら、どうして欧州のように
発掘されないの???

欧州よりはるかに森林率が高い日本で、散弾ばらまいて、
全て拾われると思っているのか???
発掘されないって事は、散弾がばらまかれていないって事だよ
判ったかい? 妄想とウソしか能がない低能ヴァカの諸橋さんwww

447 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
>欧州よりはるかに森林率が高い日本で、散弾ばらまいて、
>全て拾われると思っているのか???

森林が有ると言う事は、土に充分な水分が含まれて居る事に成る。

榴散弾の散弾は鉄製だから赤錆が出て、腐食されて散弾の原型を留めないだろう。


理解りましたか?
白痴の森村さん(大和田爆笑)

448 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
久し振りに安藤英男の著書を読み返したが、
長岡軍はフランス式軍制で、
「大砲の全てがフランス製」とは書いて居なかった。

黄泉の安藤英男よ、済まん!

http://books.google.co.jp/books?id=K42oZKJkOTkC&pg=PA210&lpg=PA210&dq=%E4%BB%8F%E5%BC%8F+%E7%A0%B2&source=bl&ots=uwhrxluzpe&sig=3OK8c1ixT22f4Pg6FMYv17P4b8k#v=onepage&q=%E4%BB%8F%E5%BC%8F%20%E7%A0%B2&f=false

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:y7ThXq3f0
面白そうな話題なのに単なるなじりあいになっちゃってますね・・・

>>435
>着弾して信管に点火する榴弾
この当時、着発信管はアームストロング砲だけでは?
一般的には、榴弾も榴散弾も曳火式信管を切る必要が。
カノン砲で榴弾使用、高低差0、距離1000ヤードなら信管は5秒が目安だった様です。

当時の榴散弾をカノン砲で使用する場合、600〜800ヤード以上の距離で使われていました。
曳火式信管の為、余り細かい(短い)時間(距離)設定には不安が有りましたので・・・
何せ、榴弾よりも短い時間設定が必要ですから。
無理に短時間の設定をしたら、少しのマイナス誤差でも友軍の頭上で炸裂する事に。
朝日山、その他、話題に上がっている戦場の交戦距離はどうだったのでしょうね?

明治政府が南北戦争で余剰品の出たアームストロング砲を導入しなかった理由の想像を。
南北戦争で使用されたアームストロング砲は、12ポンド、16ポンド、70ポンド。
余剰品が同じ物だとしたら、日本基準では大き過ぎて敬遠されたのかも。
一番の理由は財政的な物だと思いますが。

450 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
仏式忽砲

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BB%8F%E5%BC%8F%E5%BF%BD%E7%A0%B2&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

砲式 忽仏 三門&#8656;仏式忽砲 三門が正しいです。

http://books.google.co.jp/books?id=K42oZKJkOTkC&pg=PA210&lpg=PA210&dq=%E4%BB%8F%E5%BC%8F+%E7%A0%B2&source=bl&ots=uwhrxluzpe&sig=3OK8c1ixT22f4Pg6FMYv17P4b8k#v=onepage&q=%E4%BB%8F%E5%BC%8F%20%E7%A0%B2&f=false

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:h6m3fwxp0
史実か創作か確認しておきたいのですが
長岡城攻防戦で河井継之助の長岡勢が何度か長岡城を奪回したのは史実ですか?
ただガトリング砲はそれほど威力を発揮したわけではないということでしょうか?

452 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
長岡城を一度だけ奪還しました。

http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/14003506.html

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l3rqOgnl0
>>451
>ガトリング砲はそれほど威力を発揮したわけではない

そうですよ。ガトリング砲は密集隊形の敵じゃないと有効ではないですから。
榴散弾やガトリング砲を過大評価している、諸橋ナントカという極端な低能が
このスレをアラシていて、困ったもんです

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l3rqOgnl0
>>447
>森林が有ると言う事は、土に充分な水分が含まれて居る事に成る。
>榴散弾の散弾は鉄製だから赤錆が出て、腐食されて散弾の原型を留めないだろう

日本では古代遺跡から戦国時代の遺跡まで、幅広く鉄釘などの鉄製品が発掘されて
います。

http://www.asahi-net.or.jp/~lu1a-hdk/yamaguti-siseki-kohun.htm
にしのみや山口風土記 発掘された鉄釘
http://www.wakayama-kanko.or.jp/kataribe/07/detail_01.html
日光神社 近辺から多量の鉄釘・金具片が発掘され、立派な多宝塔が造立されて
いたことが明らかとなりました。
http://mirabeau.jpn.org/yumemigasaki/yumemigasaki_03.html
加瀬山第3号墳 昭和28年の発掘調査では、鉄釘、麻織断片、成人男子人骨片
が発見されています。

たかだか140年前の、しかも最も原形を留めやすい球形の散弾が
どうして錆びて無くなってしまったんでしょうね?(大笑

榴散弾が使われたなら、大量の散弾が会津や長岡にばらまかれた筈です。
最初の見え透いたウソが「農民がみんな拾ってしまった」www
次の子供じみたウソが「全部サビて無くなってしまった」www

「病的なウソつき男・諸橋嘉久」の、次のウソに期待ですね!
次はどんなウソを考えつくのでしょうか??
ウソしか取り柄のないヴァカですから、また笑わしてくれるウソを
捏造してくれると思いますよ(嘲笑

455 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
密集隊形はナポレオンの時代です。

突っ込まれるのが嫌で我は、こう書いた。
Gatling gun(ガットリン・ガン)は隘路の敵を掃討する兵器であって、

アームストロング砲を長岡と仙臺が保有して居たので、
戊辰戦争史が従来と違って観えて来たでしょう。

456 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
強酸性の土や塩水が湧いた事が有る土地では、榴散弾の散弾は鉄製だから赤錆が出て、腐食されて散弾の原型を留めないだろう。

和釘と製鋼の散弾は同じじゃないと思うがね。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l3rqOgnl0
>>456
「病的なウソつき男・諸橋嘉久」の、次のウソは

■強酸性の土や塩水が湧いた事が有る土地では、榴散弾の散弾は鉄製だから
赤錆が出て、腐食されて散弾の原型を留めないだろう。

でした!www
長岡と会津のどこが強酸性の土地や塩水が湧いた土地なの???
地質マップを元に言ってるの?www
それつもいつもの口から出任せのウソ?
諸橋の唯一の武器のウソ???
ちゃんと地質マップを元に、説明してねw
鉄製品なんて、全国から出土しているよ
ちゃんと文献で説明してね、病的なウソつきさんwwww

458 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%92%8C%E9%87%98+%E7%82%AD%E7%B4%A0%E9%87%8F&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

和釘は材料に砂鉄を使った多々良和鉄で炭素量が多い。

炭素量が多ければ保存が効くのだよ。

散弾は材料に鉄鉱石を使った製鉄

和釘と散弾では炭素量が全く違う別物なのだ。


塩沢

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C%E3%80%80%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E3%80%80%E5%A1%A9%E6%B2%A2&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

強酸性

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%96%B0%E6%BD%9F%E7%9C%8C+%E5%BC%B7%E9%85%B8%E6%80%A7%E3%80%80%E5%9C%9F%E5%9C%B0&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:E6wU5rRb0
昔(15年位前?)のNHKの歴史番組で朝日山攻防戦を扱ってた。
朝日山近くの畑を耕していると、少し前までは銃弾や砲弾の破片が見付かったと農家のお祖母さんが言っていたよ。
お祖母さんが取って置いた物、ミニエー式や球弾まで各種映っていた。
球状の物がゲベール用なのか、榴散弾の子弾なのかは今まで考えた事も無かったけど・・・

現地公共機関に問い合わせるとしたら教育委員会で良いのかな?
埋蔵文化財系の部署?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l3rqOgnl0
>>459
>朝日山近くの畑を耕していると、少し前までは銃弾や砲弾の破片が見付かったと
>農家のお祖母さんが言っていたよ。
>お祖母さんが取って置いた物、ミニエー式や球弾まで各種映っていた。

病的なウソつき男の諸橋嘉久が断言するには、
「百姓が散弾を拾えば、屑鉄屋に売るのが当たり前の時代、
不発弾の場合は怖くて警察や旧陸軍に通報するのが当たり前の時代だから
そんな物は残っていない」
「強酸性の土や塩水が湧いた事が有る土地では、榴散弾の散弾は鉄製だから
赤錆が出て、腐食されて散弾の原型を留めない」そうなので
鉄製品が残っているなんて事は絶対にないですよ(爆笑

病的なウソつき男の諸橋嘉久の名誉のために言いますが
あなたが見たのは、間違いなく幻ですよwwww

461 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:E6wU5rRb0昔(15年位前?)のNHKの歴史番組で朝日山攻防戦を扱ってた。
朝日山近くの畑を耕していると、少し前までは銃弾や砲弾の破片が見付かったと農家のお祖母さんが言っていたよ。
お祖母さんが取って置いた物、ミニエー式や球弾まで各種映っていた。
球状の物がゲベール用なのか、榴散弾の子弾なのかは今まで考えた事も無かったけど・・・

現地公共機関に問い合わせるとしたら教育委員会で良いのかな?
埋蔵文化財系の部署?


18年以上前でしょう。
ビデオ録画して何度も番組を観て居ただけでなく、NHK出版が出版した番組本も購入した我

浦柄地区に住む御祖母さんの姓は伊佐(いさ)

銃弾は鉛ですので、議論とは関係が有りません。

「ミニエー弾丸を撃ち尽くすとミニエー銃にハトロン紙で火縄銃の丸弾と火薬を包んで入れて撃った」とナレーターが言って居ました。

ミニエー弾丸も丸弾も白く成って居たので、鉛の弾丸です。

番組で紹介した弾丸と砲弾
伊佐さんの御遺族が小千谷市に寄贈したのでしょう。

http://blog.goo.ne.jp/aoshinomori/e/177ef5ef3629a1afb6b42f8adc2f66a2
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/50/b4/b3a1ab7628073dc6c6847b8d11caddaa.jpg

我自身に尋ねたところ、
旧式の球体の砲弾は、會津軍の不発弾だそうです。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l3rqOgnl0
>>461
えーと、病的なウソつき男の諸橋嘉久の名誉のために確認しますが、
不発弾が残っている、という事は。

>「百姓が散弾を拾えば、屑鉄屋に売るのが当たり前の時代、
>不発弾の場合は怖くて警察や旧陸軍に通報するのが当たり前の時代でした

というのは、諸橋のいつものウソですか???
ウソつくしか能がない病的なウソつきの諸橋のウソなんですか??

463 :諸橋 嘉久:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:Rg9CpIE60
画像を見れば理解りますが、旧陸軍か自衛隊が爆弾処理した後の空の不発弾です。

爆弾処理後は廃棄処分される前に空の不発弾を伊佐さんが、記念に所望したのでしょう。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:l3rqOgnl0
>>463
バカバカしいwww
なんで朝日山古戦場で発掘された砲弾が、
朝日山の戦闘で使用されたものでないんだ???

またウソなのか?www
ウソをつくしか能がないのか???
ウソが諸橋嘉久の唯一の武器なのか?(嘲笑

465 :諸橋 嘉久:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:Gk3aUR2O0
浦柄地区で発掘された物だ。

浦柄村は朝日山の東軍と朝日山から離れた場所の西軍の中間地点に在ったのだよ。

砲撃戦だけでなく、朝日山からエンフィールド銃やスナイドル銃を撃てば、
銃弾は数百メートルは軽く飛んで行く。
理論上は千メートル先の敵を狙撃できる設計と構造に成って居る。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:WejFPurH0
>>453
ありがとうございます。
長岡城奪回は河井継之助の兵器活用の先見性が秀でていたというよりは
河井継之助の戦術指揮能力が優れていたというわけですな。

隘路で活躍するガトリング砲を親不知あたりで利用できていれば猛威をふるえていただろうに。
高田が政府側につく前に最初から反新政府側で参戦していれば・・・

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:0lNCmA470
>>465
>浦柄村は朝日山の東軍と朝日山から離れた場所の西軍の中間地点に在った

のが、なんで

>旧陸軍か自衛隊が爆弾処理した後の空の不発弾です

なんだ???
諸橋 嘉久は、ウソしか言わないのか??
ウソにウソを重ねるしか生きていく方法を知らないのか???

468 :諸橋 嘉久:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:Gk3aUR2O0
浦柄村の百姓の女房の伊佐さんが、不発弾の処理が出来ないので、
旧陸軍か自衛隊に通報したに決まって居るじゃん

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:Rq53YOeY0
それがですね、衝鋒隊が信州に進出して、中山道を宇都宮に向けて急行中だった岩村精一郎率いる土佐増援軍に撃退されたのが
この辺りでの戦闘の始まりだったわけですよ。
岩村は、板垣と合流する当初の目標を捨て白河には行かず、衝鋒隊を追って越後方面軍に入った。まだ山県有朋も黒田清隆も越後には到着していなかった。

これが越後方面で一時的に岩村が新政府軍最上位者になった理由です。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/04(日) NY:AN:NY.AN ID:3oEJbJa00
明治維新はクーデターで成り立った

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:7vpnxDD10
当たり前じゃん
北朝鮮も金家を倒すクーデターが起きない限り
あいつらの血縁支配は続く

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:2FZgJunp0
視聴率は心配だったけどなかなか安定してるね

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:uweaDtkA0
【本気で助ける気があるか(佐高 信)】
「死にとうない」
 高僧として知られる仙高ヘ、今わの際にこう言ったという。
枕もとに集まった弟子たちが、それでは困ると思ってか、
もう一度、最期の言葉をと求めると、「やっぱり死にとうない」 と答えたとか。
 私はこの高僧に限りない親しみをおぼえるが、
今度の大震災でどれだけの「死にとうない」命が失われたか。
そして、これから原発の爆発によってどれだけの「死にとうない」命が失われるか。
 福島の悲劇は私に戊辰戦争の会津の悲劇を想い起こさせる。
会津を含む東北の悲劇と言ってもいい。
 現首相の安倍晋三は自らを長州人としている。
高杉晋作が好きというのも同郷だからという要素が大きい。
小泉純一郎は父親が薩摩の出身であり、やはり長州人を自負する菅直人を加えれば、
薩長がいまだにこの国の政治を動かしているとも言える。
 福島を含む東北は「白河以北一山百文」として、
その政治から切り捨てられてきたのである。
「薩長軍は官軍にあらず、官賊だ」とする会津の人たちがいまも薩長に
怨みを深くしているのは、彼らが戦いで死んだ者の埋葬を許さなかったからである。
 賊軍すなわち犯罪者という理由で、官軍は会津藩士の遺体の埋葬を禁じた。
そのため、放置された遺体は狐や狸や野犬に食いちぎられ、
烏につつかれたりして惨憺たる有様となった。一部は白骨化し、
一帯は死臭ただよう地獄と化したという。
そこを通る者は鼻をふさがなければ歩けなかったといわれる。
かの白虎隊士の遺体も同じだった。
 ある村の肝煎があまりにかわいそうだと哀れんで、ひそかに埋葬したが、
密告によって肝煎は捕えられただけでなく、遺体は掘り起こされて、
ふたたび放置されてしまった。
 一方、官軍という名の薩長軍は会津城下の寺に墓地を設けて埋葬している。
 あるいは、こじつけと言われるかもしれないが、震災に対する復興援助の遅れや、
原発に対する信じ難い無為無策を見ていると、
第二の東北処分ではないかとさえ思われる。東北出身の私としては、
てめぇら、本気で助ける気があるのかと怒鳴りつけたくさえなるのである。

引用元:週刊金曜日 コラム風速計
http://www.kinyobi.co.jp/backnum/data/fusokukei/data_fusokukei_kiji.php?no=1937

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:aHcAntYi0
>>473
在日の韓吉竜を持ちだして会津と結びつけるなよ
会津のイメージダウンを狙ったミスリードだ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/12(木) 11:30:50.08 ID:/QVEVD7I0
意外に持ち直してきたね
前半で叩かれすぎなければ良ドラマになってただろうに

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/15(日) 22:41:04.94 ID:wN1QTODs0
新島襄カッコわるーい

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/21(土) 14:32:00.14 ID:8btT1vk70
何で同じ福島で、会津人が嫌われてるのか良くわかった。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/22(日) 13:50:14.70 ID:IKvP0bu40
46 : 世界@名無史さん[] 投稿日:02/10/27 13:29
モンゴルが遠征では男性は皆殺しにし、女性を徹底的に強姦しました。本当に凄まじい輪姦だったそうです。
その結果、夥しい数の混血児が産まれました。
「白ロシア」という言葉を聞いたことがあると思います。主にベラルーシを指すのですが、
これはモンゴルに蹂躙されておらず、純血が保たれているという意味で「白」が付いています。
ロシア、ウクライナはモンゴルと混血したため含まれません。
なお、似た言葉に「白系ロシア」がありますが、これは非共産系という意味ですので混同しないように。

243 : 世界@名無史さん[] 投稿日:03/04/26 02:03
昔のウクライナ人はタタールの影響で辮髪してたので、ロシア人からホホル(鶏のとさか)と蔑称されていたの?
244 : 世界@名無史さん[] 投稿日:03/04/26 20:55
コサックも、シベリア鉄道沿に中央アジアや極東に出てきているロシア人も
血の量からいえば、ウクライナ人の方が多い。
およそ、ウラル以東のロシア人の御先祖様の三分の二はウクライナ人。
でも、喋りや意識は、ロシア人。
http://www.logsoku.com/r/whis/1035023514/

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/23(月) 11:22:18.72 ID:njb+TxnM0
来年の大河ドラマは軍師黒田官兵衛。
備中高松城の水攻めを羽柴秀吉に献策したのは黒田官兵衛とのこと。
大河ドラマにちなんで備中高松城の水攻め復元模型を製作した。
http://mirai660.net/castle/

480 :manga:2013/09/24(火) 19:19:33.88 ID:fn7UdJeN0
綾瀬はるか以外のキャスト死ね!!
西島秀俊死ね!!
風吹ジュン死ね!!
山本覚馬のせいで八重がおかしくなってきたんじゃないか!!
ふざけんな!!
自分だって、許さねえ!!
どうすれば、子供と一緒に過ごしたかったの??
断ればいいのに…。
英語の勉強しなければよかったよ!!

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/24(火) 19:20:41.26 ID:ftn9bxk10
オイオイ、頭大丈夫か?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 07:37:46.95 ID:bl4dPMhS0
長州人は朝鮮人

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 08:16:24.04 ID:WLWYkp1l0
やっぱ捨松がよかった。
後半は巌タンや、源太郎ちゃんが出せるし。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/09/25(水) 17:23:03.08 ID:Fe7C044OO
〔お前は鵺たい!〕って言った熊本のやつ
戦隊ものか仮面ライダーでてなかったっけ?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/10/06(日) 15:42:30.86 ID:0UgNJJvq0
.
.
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',   ハワイを奇襲攻撃する!!        r::-  _
               :::::::::'、   早期開戦こそが、日本が勝つ         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、    唯一の策である!!                       ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '               山本五十六


アメリカの全面参戦が可能となり
米英中ソの首脳を大喜びさせた
長岡のこのアホの存在が、日本にとって
あまりにも痛すぎた。

バカが国軍の海軍を率いて
勝てるわけが無いw

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 00:10:42.01 ID:i2BnbXHG0
      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   真珠湾奇襲プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (彡       |
 / _/           \____/
山本五十六を絶賛して毎晩射精w 半藤一利wwww

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/11/17(日) 15:07:14.85 ID:BzZw5jYL0
五十六は対米戦反対じゃなかった?

488 :manga:2013/11/22(金) 17:41:46.16 ID:M0aGORWs0
いつまでも生きてんだよ!!
山本覚馬の事を恨んでいる八重が英語の勉強辛くなかったの??
山本佐久は、八重の辛い気持が全然わかってないのに、マジ腹が立つよ!!
あーうざいし、パニックになるだけよ!!

489 :manga:2013/12/01(日) 19:28:51.60 ID:rRBdYgJx0
山本覚馬は、いつまでも、生きてんだよ!!
八重に教育者や茶道家や看護婦をやらせて、どれだけかわいそうな思いを
したんだよ!!
今度、日本赤十字社で学んで来いだと、ふざけんな!!
早く死ね!!
八重の夫は、一人目は、川崎尚之助は、砲術の事を協力してくれたし、
二人目は、新島襄は、「八重さん」とか呼んで、敬語を使って、
東京で死別したらしいです。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/01(日) 22:39:11.94 ID:7YKtVd5PO
原発事故は地元に電力を供給しない江戸の会社が人々の生活をいけにえにしたという点で、145年前の不幸な歴史と重なり、歴史の教科書に語り継がれることだろうね

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 03:31:06.96 ID:C4jzJAoG0
会津商工会の皆さんや星のお弟子さん達はやっぱり嫌儲辺りでステマしてたんでしょ?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 09:39:16.18 ID:cPyo00g80
幕末戊辰戦争の火砲目当てで見ていたけど、何気に明治編が面白い
にしても、あの西南戦争は無いよなぁ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/07(土) 23:28:36.83 ID:UXUjpvV40
ま、視聴率が一回も一桁に落ちなかったのがせめてもの救いだな
もっとも、前作のように酷くはならないだろうとは見ていたが
ちなみにここまでの平均視聴率は14.6%だって?
ま、上出来じゃないの?こんなもんだと思うよ
初回が異常に高すぎたんだよ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/09(月) 00:13:18.64 ID:sntcNsFS0
2週続けて聖書の引用を口語訳(新共同訳)でやっていた。これは1970年代の翻訳。
大山捨松が鹿鳴館で踊っていたシュトラウスのワルツも大編成のフルオーケストラ。
(実際は弦楽器が無く、それに音程の怪しい初期の軍楽隊だったはず)
史実通りにやっていたら現代の視聴者にはチンプンカンプンだろうが…

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/15(日) 10:57:24.01 ID:N1AUUkxy0
台詞自体が幕末明治風味の現代語だからね
言葉は全ての歴史物に通じる問題だし
でも鹿鳴館のショボイ楽隊ってのは時代を表すのに良さげだったのにね
ナレーションで説明を入れつつ

496 :manga:2013/12/16(月) 16:53:01.86 ID:w9vMnCZQ0
八重の心が重すぎましたね。
砲術をやる時、女子は、危険すぎるとか、する役目じゃないとか言われて、
八重がやると決めて会津戦争が面白かったな。
城を守るしか頭にありませんでしたよ。
八重の配偶者は、川崎尚之助、新島襄の2人でした。
覚馬からいろいろ指南されたなら、イライラが残っています。
このドラマでは、面白いものではなかったと思います。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/16(月) 21:24:13.27 ID:5hxLenf9i
最終回を含めてラスト4話程未見だけど、八重の心って程の描写は無かった気が。
単に、その時々の状況に対する反応を描いていた風にしか見えなかった。
八重は主人公と言うよりは、幕末明治の群像劇の狂言回しキャラに終始した感じ。
その為に全体としては飽きずに面白く見続けられたなぁ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/19(木) 15:02:47.94 ID:YI7ejJan0
山川家主役で見たかった・・・

499 :manga:2013/12/20(金) 20:39:06.35 ID:SwKjxJd50
八重の心が開くのが難しかったし、砲術師範であり、それ以外は、茶道家、
教育家、看護師何でもやりやがった。
下らない仕事は、もう、ごめんって感じ。
八重の性格は、自由奔放で男勝りだけど、性格を変えられたら、イライラが
止まらなくなりますよ。
同志社大学とか日本赤十字とかこんな下らない物語は、もう、こりごりです。
八重の英語は、苦手だというのに、どうして、覚馬は、勉強させる必要あるか
わからなくなりました。

500 :manga:2013/12/22(日) 09:24:05.01 ID:ZfdgouEE0
鉄砲を打つのが女子の役目だったよ。
何が、意気地なしだ!!
川崎尚之助と新島襄がいなくなったせいか、八重の頭の中では、
鉄砲を打つ事しかなくて、看護をやっていた最終回では、
西郷頼母さんと会津戦争してきた事が忘れられなかったか、
わかりません。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/23(月) 14:21:41.72 ID:aKO/S5260
このゴミ、もうしんだみたいだな

諸橋 嘉久 フリーター 50歳 独身 家賃3万 築30年木造アパート暮らし

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/24(火) 16:48:24.10 ID:cNXLzr/rO
勝てば官軍 敗ければ賊軍

京都守護職だから正義って理屈は、勝ち組だったから通る理屈

正に勝てば官軍

503 :manga:2013/12/25(水) 19:57:39.40 ID:Xy5TbU3i0
八重が無理やり、教育、医療を携わってきた。
どうすればいいのかわかっていないようですね。
会津戦争とか川崎尚之助や新島襄との結婚は、よかったけど、八重が
暴れ足りなかった事は、腹が立つ。
日本のナイチンゲールは、意味ねえ。
覚馬は、自分の考えを八重に押しつけやがった。
早く死ねばいいのに…。
絶対、許さねえ!!

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/26(木) 20:21:45.48 ID:WgnLuDQWO
会津の人は正直ドラマになるまで、新島八重って誰レベルの人。学校で習ったりするので会津で、みんな知ってるのは瓜生いわこ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/01(水) 22:36:48.75 ID:I5XXZu8nO
つ「田中良子」

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 18:14:52.99 ID:6YChwU+W0
負けて賊軍になったんじゃない。賊として討伐されてる。それが会津。
会津プロパガンダで美化されたり悲劇をでっちあげたり
出来事を誇張してるだけだからな。

京都守護職も会津プロパガンダでは、勤勉んで真面目な会津に
天皇から直々に指名があった!なんて言ってるが、実際は福井が
断ったから会津に話が来ただけ。有能な家臣は反対したのに
馬鹿殿が調子こいて受けた。本当、松平容保は稀代の馬鹿殿だよ。

天皇を護ってたってのも
京都は天皇が住んでるから京都を護るのは天皇を護るって事と同じ!
という誇張。会津は簡単に言うと京都の町の警備の元締め役。
実際に町の警備をしてたのは新撰組や見廻り組など。
天皇の身辺を警護してたわけじゃない。帝への拝謁もない。

天皇や幕府の忠臣ってのも嘘で、幕府が崩壊しそうになったら
まっ先に見限り、天皇の国土である日本の領土の一部を
ドイツに売ろうと企ててた。これは戦争をする気満々だったって事。
何もしてない、平和を愛する会津に薩長が雪崩れ込んで来た!なんて
反日プロパガンダレベルの大嘘。会津は戦争する気でいた。
会津戦争も和平交渉中なのに新政府軍の交渉人、九条総督を拉致して
会津から攻めてる。

会津人の死体埋葬を禁止されたってのも嘘。
会津側が慰霊碑に命令書の原文出してるじゃないか(笑)
そこには、会津人の死体を見せしめのために
野ざらしにせよ!なんて書かれていない。
2008年には、会津士族の伴の手記が見つかり
新政府から金を貰って埋葬したと記述されていた。

戦後復興を邪魔されたってのも嘘。
山口の士族の前原が中心になり救済活動されてるし
木戸や伊藤も個人的に金を出すなど救済活動してる。
県令に就いた鹿児島の士族、三島も復興に尽力してる。

下北に逃げたのも会津の士族、山川が決めた事。
会津の悲劇は朝鮮半島の悲劇とやらと遜色のない大嘘である。

会津プロパガンダは、日本の歴史を破壊する行為であり
WGIPであり、歴史ねつ造であり、地域分断工作であり
被害者商法である事を忘れてはいけない。

中国、韓国の嘘の後ろに朝日新聞がいるように
会津の嘘の後ろにも朝日新聞がいる事を忘れるな!!
会津プロパガンダを書き立てるあの爺は朝日の記者だぞ!!

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 19:17:29.91 ID:jdqBNC8D0
4斤山砲が主力なのは馬二頭で運べるのと
扱いやすいからだぞ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 19:42:37.39 ID:13KQUQlP0
フランス軍事顧問団が持ち込んだからってのも有るかもよ。
馬匹牽引では無く分解して馬の背で運ぶのも日本の地形や道路事情に合っていたし。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/03(金) 19:56:24.65 ID:L3Ill+bF0
>>506
会津の嘘の後ろにいるのは朝日新聞ではなくて
福島民報と福島中央テレビだ。

510 :諸橋 嘉久:2014/01/05(日) 16:04:08.46 ID:Qy6IMxYi0
492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2013/12/04(水) 09:39:16.18 ID:cPyo00g80幕末戊辰戦争の火砲目当てで見ていたけど、何気に明治編が面白い
にしても、あの西南戦争は無いよなぁ


http://blogs.yahoo.co.jp/quasar2012q/13866200.html

山本八重子の嘘 修正削除移動 2012/6/22(金) 午後 4:56日記練習用 ナイス!0mixiチェック はてなブックマーク http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon2/79.html

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6618/honmon2/78.html

>一時は小田山上の砲門を沈黙せしめたという。

創造主と共に歩む5次元の存在に尋ねたところ、

山本八重子の嘘だそうです。

小田山上の敵の砲陣地を狙って着弾を三回繰り返せば、
小田山上の敵の砲兵に大砲の発射地点を把握されて、
四斤山砲で反撃されて、川崎尚之助と山本八重子は死傷する筈だそうです。


NHK大河ドラマ『八重の桜』では、四斤山砲を一発撃っただけでした。

我のブログ記事をスタッフが参考にしたのでしょう(大和田爆笑)

511 :諸橋 嘉久:2014/01/05(日) 16:16:47.53 ID:Qy6IMxYi0
>会津戦争も和平交渉中なのに新政府軍の交渉人、九条総督を拉致して

九條総督を軟禁したのは、仙臺の伊達家ですよ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/09(木) 10:24:30.10 ID:AfwoFsYU0
明治維新はクーデターで成り立った。
幼い明治天皇を利用し大元帥に祭り上げ軍国にした薩長
維新後80年間は悪夢の日本だった

513 :manga:2014/01/09(木) 18:05:41.58 ID:hqgaePKS0
八重は、まいった女子だった。
どうして、茶道、教育、医療とか何でもできるようにしなければならなかった
のかわからなくなってきました。
長生きできたのは、山本佐久や新島八重だけでした。
西郷頼母や山本覚馬は、偉い人でした。
みねや久栄は、若いうちに亡くなっていて、みねの夫の伊勢さんや息子の平馬
を残していました。
死ぬまで学ぶ事ばっかりでこっちだって、疲れちゃいます。
こんなドラマは、つまらないものですね。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 00:35:08.51 ID:42+pSrdmP
長州藩士が強すぎたなあ
会津の腰抜け白虎隊とかは気の毒だったね

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/10(金) 10:15:58.59 ID:MgjAurbO0
仕方がない。会津は対価を貰う公務、長州は自費の自主活動という差がある。

会津は元々財務面が破綻寸前の中で貧乏くじを承知で引き受けて
役料だけでは京都の活動は赤字で領民に重税を課す状態になった。
しかも日本の内情を全く周知しなかったので民心が離れていた。
だから士族しか戦力のアテにできなかったし、百姓の武装化は一揆の懸念材料にしかならなかった。

一方の長州は江戸時代を通して蓄財し、自主財源だけで京都で活動できていた。
領民にも日本の(自藩に都合の良い)内情を周知させていたので民心を掌握できていた。
だから士族以外の志願兵の武装化も容認できた。

516 :諸橋 嘉久:2014/01/10(金) 13:37:40.52 ID:/wq/jHF80
會津を攻めた軍の主力は土佐と薩摩です。

明治元年に會津を下す事が出来たのは、
十六橋に目を付けた司令官の板垣退助が天才だったからです。

兵学を一生懸命に学んだ秀才が伊地知正治

其れが板垣退助と伊地知正治の差です。


日本一の強兵・肥後熊本の細川
http://www7a.biglobe.ne.jp/~soutokufu/boshinwar/bakutyouwar/kokura.htm
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E9%A2%A8%E9%80%A3%E3%81%AE%E4%B9%B1

長州は弱い
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%90%A9%E3%81%AE%E4%B9%B1

517 :manga:2014/01/10(金) 18:53:33.65 ID:PJ9uqJbL0
八重は、若いうちに無理に引き受けなくちゃならなかったのか、自分自身が
迷惑ばっかりだし、疲れなかったのか?
養子がうまくいかなかったり、初婚相手の川崎さんもそうですけど、
新島さんと出会いと別れが激しかったです。
あーあ、覚馬にはかなわなかった事を後悔してると思います。
どうすればいいのかわからないし、学業しているうちにストレスがたまって
なかったのか、はっきりしてほしいです!!

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 00:44:01.47 ID:k033QXto0
前、「月曜から夜ふかし」で戊辰戦争が原因で福島人(会津人)と山口人(長州人)は
仲が悪いって言ってたけど、鹿児島人と高知人とも仲悪いんじゃないの?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/11(土) 12:52:19.36 ID:7bErllss0
>>518
中国や韓国がしつこく日本を叩くのは日本政府が反撃しないから。それと同じで山口県はおとなしい。
昔少し鹿児島を叩いたら猛反撃くらったので鹿児島のことは叩けない。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/12(日) 21:23:30.27 ID:L30TafPaP
や、や、や、や、や、や、や、山口県がおとなしい?
あの日本最悪のワレコラゴロツキ県が?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 10:18:45.51 ID:rPFFdBOe0
            _,. -―‐-- 、_  ヽ;;;;;;;;;;;/  ̄  ヽ。'  ァ;;;;;_;;;;;;/ _ _,,‐'""´    .|;;| 
              ,.‐'"     ヾ  `ー-、i;;;;;;;;;! ヽ ,,-・‐,  ‐・=/i | |;;/ |::::::::|     。    .|.|
             / ///  _,.-―-、-‐‐'" `i;;;;;;;;|     ,、,./ヽ,/゙!lリイ レ .|::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |
            _lニ`r、__,.-'"     ヽ    .|;;;;;;;;i  rvV   ゛ゞ ^i!|/ツ_ ,,.... ....,, _ ,,-・‐,  ‐・= .|
            .|  i'              |;;;;;;;;;;!ミ  ヽ ヾ、ヽ !lソレ        ` ' -.、| ''ー  | 
            .|  l   。     〈    |\;;;;ゞ ミヽ、ゝ、  、ゝ|i /  ̄ ̄ ̄ヽ     \)ヽ .|
.          .,r '" ̄"l.,,,.....  ...,,,,,,,  _|___.|_ ミ ヾ/´   `゙ヾ,,,〃、      ヽ     ヽ /
        ./   。  l.‐・‐ ‐・=  |  ☆ ☆  シミ/           ヽ     |       ヽ
.       _i´ .,,,.....  ...,l `゙|゙ ''ー-  | ☆ ☆ ☆ シ,=!        。     i。     |.        ',
      |,l  .‐・‐ ‐・=lノ(,、_,.)ヽ _|__☆_☆_☆ソ,l     ,,,.....    ...,,,,,.|  ...,,,,, |。ヽ      l
.      .||,   `゙|゙ ''ー-l.ヽ-----ノ |::::::::|     。,ヘ     -・‐,  ‐・=.| ‐・=  | |l', リi      !
      | i   ノ(,、_,.)ヽ l. 二´`   |::::::/  ,,,.....  (〔y    -ー''  | ''ー .|_ | ''ー | 、 'ノ‐・= レノ.ノ l
.     .└ヽ, ヽ-----ノ !       ,ヘ;;|   ,,-・‐, ヽ'       ノ(,、_,.)ヽ |,、_,.)ヽ .|_ | ''ー  /./  !
         ゙iヽ,二´`  ヽ、 ___...ノ(〔y    -ー'_ | ヽ.   ヽ-----ノ /""""〃/,、_,.)ヽ ./   ヽ
   r─-┐,r''" ̄r"''ー''''""__「 ̄ __ ヽ,,,,    /(,、_,.) ,!\  ヽ二/´ / ` ̄´  /-----ノ / !   ヽヽ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 11:48:43.47 ID:rPFFdBOe0
   _,. -―‐-- 、_  ヽ;;;;;;;;;;;/  ̄  ヽ。'  ァ;;;;;_;;;;;;/ _ _,,‐'""´    .|;;| 
              ,.‐'"     ヾ  `ー-、i;;;;;;;;;! ヽ ,,-・‐,  ‐・=/i | |;;/ |::::::::|     。    .|.|
             / ///  _,.-―-、-‐‐'" `i;;;;;;;;|     ,、,./ヽ,/゙!lリイ レ .|::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |
            _lニ`r、__,.-'"     ヽ    .|;;;;;;;;i  rvV   ゛ゞ ^i!|/ツ_ ,,.... ....,, _ ,,-・‐,  ‐・= .|
            .|  i'              |;;;;;;;;;;!ミ  ヽ ヾ、ヽ !lソレ        ` ' -.、| ''ー  | 
            .|  l   。     〈    |\;;;;ゞ ミヽ、ゝ、  、ゝ|i /  ̄ ̄ ̄ヽ     \)ヽ .|
.          .,r '" ̄"l.,,,.....  ...,,,,,,,  _|___.|_ ミ ヾ/´   `゙ヾ,,,〃、      ヽ     ヽ /
        ./   。  l.‐・‐ ‐・=  |  ☆ ☆  シミ/           ヽ     |       ヽ
.       _i´ .,,,.....  ...,l `゙|゙ ''ー-  | ☆ ☆ ☆ シ,=!        。     i。     |.        ',
      |,l  .‐・‐ ‐・=lノ(,、_,.)ヽ _|__☆_☆_☆ソ,l     ,,,.....    ...,,,,,.|  ...,,,,, |。ヽ      l
.      .||,   `゙|゙ ''ー-l.ヽ-----ノ |::::::::|     。,ヘ     -・‐,  ‐・=.| ‐・=  | |l', リi      !
      | i   ノ(,、_,.)ヽ l. 二´`   |::::::/  ,,,.....  (〔y    -ー''  | ''ー .|_ | ''ー | 、 'ノ‐・= レノ.ノ l
.     .└ヽ, ヽ-----ノ !       ,ヘ;;|   ,,-・‐, ヽ'       ノ(,、_,.)ヽ |,、_,.)ヽ .|_ | ''ー  /./  !
         ゙iヽ,二´`  ヽ、 ___...ノ(〔y    -ー'_ | ヽ.   ヽ-----ノ /""""〃/,、_,.)ヽ ./   ヽ
   r─-┐,r''" ̄r"''ー''''""__「 ̄ __ ヽ,,,,    /(,、_,.) ,!\  ヽ二/´ / ` ̄´  /-----ノ / !   ヽヽ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 12:18:59.38 ID:rPFFdBOe0
           ,.‐'"     ヾ  `ー-、i;;;;;;;;;! ヽ ,,-・‐,  ‐・=/i | |;;/ |::::::::|     。    .|.|
             / ///  _,.-―-、-‐‐'" `i;;;;;;;;|     ,、,./ヽ,/゙!lリイ レ .|::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |
            _lニ`r、__,.-'"     ヽ    .|;;;;;;;;i  rvV   ゛ゞ ^i!|/ツ_ ,,.... ....,, _ ,,-・‐,  ‐・= .|
            .|  i'              |;;;;;;;;;;!ミ  ヽ ヾ、ヽ !lソレ        ` ' -.、| ''ー  | 
            .|  l   。     〈    |\;;;;ゞ ミヽ、ゝ、  、ゝ|i /  ̄ ̄ ̄ヽ     \)ヽ .|
.          .,r '" ̄"l.,,,.....  ...,,,,,,,  _|___.|_ ミ ヾ/´   `゙ヾ,,,〃、      ヽ     ヽ /
        ./   。  l.‐・‐ ‐・=  |  ☆ ☆  シミ/           ヽ     |       ヽ
.       _i´ .,,,.....  ...,l `゙|゙ ''ー-  | ☆ ☆ ☆ シ,=!        。     i。     |.        ',
      |,l  .‐・‐ ‐・=lノ(,、_,.)ヽ _|__☆_☆_☆ソ,l     ,,,.....    ...,,,,,.|  ...,,,,, |。ヽ      l
.      .||,   `゙|゙ ''ー-l.ヽ-----ノ |::::::::|     。,ヘ     -・‐,  ‐・=.| ‐・=  | |l', リi      !
      | i   ノ(,、_,.)ヽ l. 二´`   |::::::/  ,,,.....  (〔y    -ー''  | ''ー .|_ | ''ー | 、 'ノ‐・= レノ.ノ l
.     .└ヽ, ヽ-----ノ !       ,ヘ;;|   ,,-・‐, ヽ'       ノ(,、_,.)ヽ |,、_,.)ヽ .|_ | ''ー  /./  !
         ゙iヽ,二´`  ヽ、 ___...ノ(〔y    -ー'_ | ヽ.   ヽ-----ノ /""""〃/,、_,.)ヽ ./   ヽ
   r─-┐,r''" ̄r"''ー''''""__「 ̄ __ ヽ,,,,    /(,、_,.) ,!\  ヽ二/´ / ` ̄´  /-----ノ / !   ヽヽ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 12:53:15.43 ID:rPFFdBOe0
      ,.‐'"     ヾ  `ー-、i;;;;;;;;;! ヽ ,,-・‐,  ‐・=/i | |;;/ |::::::::|     。    .|.|
             / ///  _,.-―-、-‐‐'" `i;;;;;;;;|     ,、,./ヽ,/゙!lリイ レ .|::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |
            _lニ`r、__,.-'"     ヽ    .|;;;;;;;;i  rvV   ゛ゞ ^i!|/ツ_ ,,.... ....,, _ ,,-・‐,  ‐・= .|
            .|  i'              |;;;;;;;;;;!ミ  ヽ ヾ、ヽ !lソレ        ` ' -.、| ''ー  | 
            .|  l   。     〈    |\;;;;ゞ ミヽ、ゝ、  、ゝ|i /  ̄ ̄ ̄ヽ     \)ヽ .|
.          .,r '" ̄"l.,,,.....  ...,,,,,,,  _|___.|_ ミ ヾ/´   `゙ヾ,,,〃、      ヽ     ヽ /
        ./   。  l.‐・‐ ‐・=  |  ☆ ☆  シミ/           ヽ     |       ヽ
.       _i´ .,,,.....  ...,l `゙|゙ ''ー-  | ☆ ☆ ☆ シ,=!        。     i。     |.        ',
      |,l  .‐・‐ ‐・=lノ(,、_,.)ヽ _|__☆_☆_☆ソ,l     ,,,.....    ...,,,,,.|  ...,,,,, |。ヽ      l
.      .||,   `゙|゙ ''ー-l.ヽ-----ノ |::::::::|     。,ヘ     -・‐,  ‐・=.| ‐・=  | |l', リi      !
      | i   ノ(,、_,.)ヽ l. 二´`   |::::::/  ,,,.....  (〔y    -ー''  | ''ー .|_ | ''ー | 、 'ノ‐・= レノ.ノ l
.     .└ヽ, ヽ-----ノ !       ,ヘ;;|   ,,-・‐, ヽ'       ノ(,、_,.)ヽ |,、_,.)ヽ .|_ | ''ー  /./  !
         ゙iヽ,二´`  ヽ、 ___...ノ(〔y    -ー'_ | ヽ.   ヽ-----ノ /""""〃/,、_,.)ヽ ./   ヽ
   r─-┐,r''" ̄r"''ー''''""__「 ̄ __ ヽ,,,,    /(,、_,.) ,!\  ヽ二/´ / ` ̄´  /-----ノ / !   ヽヽ

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 13:58:18.19 ID:Sa3S2NTf0
>>520
戦後はおとなしいぞ。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/13(月) 16:32:26.01 ID:rPFFdBOe0
  ,.‐'"     ヾ  `ー-、i;;;;;;;;;! ヽ ,,-・‐,  ‐・=/i | |;;/ |::::::::|     。    .|.|
             / ///  _,.-―-、-‐‐'" `i;;;;;;;;|     ,、,./ヽ,/゙!lリイ レ .|::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |
            _lニ`r、__,.-'"     ヽ    .|;;;;;;;;i  rvV   ゛ゞ ^i!|/ツ_ ,,.... ....,, _ ,,-・‐,  ‐・= .|
            .|  i'              |;;;;;;;;;;!ミ  ヽ ヾ、ヽ !lソレ        ` ' -.、| ''ー  | 
            .|  l   。     〈    |\;;;;ゞ ミヽ、ゝ、  、ゝ|i /  ̄ ̄ ̄ヽ     \)ヽ .|
.          .,r '" ̄"l.,,,.....  ...,,,,,,,  _|___.|_ ミ ヾ/´   `゙ヾ,,,〃、      ヽ     ヽ /
        ./   。  l.‐・‐ ‐・=  |  ☆ ☆  シミ/           ヽ     |       ヽ
.       _i´ .,,,.....  ...,l `゙|゙ ''ー-  | ☆ ☆ ☆ シ,=!        。     i。     |.        ',
      |,l  .‐・‐ ‐・=lノ(,、_,.)ヽ _|__☆_☆_☆ソ,l     ,,,.....    ...,,,,,.|  ...,,,,, |。ヽ      l
.      .||,   `゙|゙ ''ー-l.ヽ-----ノ |::::::::|     。,ヘ     -・‐,  ‐・=.| ‐・=  | |l', リi      !
      | i   ノ(,、_,.)ヽ l. 二´`   |::::::/  ,,,.....  (〔y    -ー''  | ''ー .|_ | ''ー | 、 'ノ‐・= レノ.ノ l
.     .└ヽ, ヽ-----ノ !       ,ヘ;;|   ,,-・‐, ヽ'       ノ(,、_,.)ヽ |,、_,.)ヽ .|_ | ''ー  /./  !
         ゙iヽ,二´`  ヽ、 ___...ノ(〔y    -ー'_ | ヽ.   ヽ-----ノ /""""〃/,、_,.)ヽ ./   ヽ
   r─-┐,r''" ̄r"''ー''''""__「 ̄ __ ヽ,,,,    /(,、_,.) ,!\  ヽ二/´ / ` ̄´  /-----ノ / !   ヽヽ

527 :名無しさん@お腹いっぱい:2014/01/13(月) 20:05:37.87 ID:ngvRS7Kn0
>>520
ワレコラゴロツキはどこかの藩の雇っていた新撰組とかいうヤクザ団体だな

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/16(木) 22:35:02.05 ID:Uo9Zg9c/0
  ,.‐'"     ヾ  `ー-、i;;;;;;;;;! ヽ ,,-・‐,  ‐・=/i | |;;/ |::::::::|     。    .|.|
             / ///  _,.-―-、-‐‐'" `i;;;;;;;;|     ,、,./ヽ,/゙!lリイ レ .|::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |
            _lニ`r、__,.-'"     ヽ    .|;;;;;;;;i  rvV   ゛ゞ ^i!|/ツ_ ,,.... ....,, _ ,,-・‐,  ‐・= .|
            .|  i'              |;;;;;;;;;;!ミ  ヽ ヾ、ヽ !lソレ        ` ' -.、| ''ー  | 
            .|  l   。     〈    |\;;;;ゞ ミヽ、ゝ、  、ゝ|i /  ̄ ̄ ̄ヽ     \)ヽ .|
.          .,r '" ̄"l.,,,.....  ...,,,,,,,  _|___.|_ ミ ヾ/´   `゙ヾ,,,〃、      ヽ     ヽ /
        ./   。  l.‐・‐ ‐・=  |  ☆ ☆  シミ/           ヽ     |       ヽ
.       _i´ .,,,.....  ...,l `゙|゙ ''ー-  | ☆ ☆ ☆ シ,=!        。     i。     |.        ',
      |,l  .‐・‐ ‐・=lノ(,、_,.)ヽ _|__☆_☆_☆ソ,l     ,,,.....    ...,,,,,.|  ...,,,,, |。ヽ      l
.      .||,   `゙|゙ ''ー-l.ヽ-----ノ |::::::::|     。,ヘ     -・‐,  ‐・=.| ‐・=  | |l', リi      !
      | i   ノ(,、_,.)ヽ l. 二´`   |::::::/  ,,,.....  (〔y    -ー''  | ''ー .|_ | ''ー | 、 'ノ‐・= レノ.ノ l
.     .└ヽ, ヽ-----ノ !       ,ヘ;;|   ,,-・‐, ヽ'       ノ(,、_,.)ヽ |,、_,.)ヽ .|_ | ''ー  /./  !
         ゙iヽ,二´`  ヽ、 ___...ノ(〔y    -ー'_ | ヽ.   ヽ-----ノ /""""〃/,、_,.)ヽ ./   ヽ
   r─-┐,r''" ̄r"''ー''''""__「 ̄ __ ヽ,,,,    /(,、_,.) ,!\  ヽ二/´ / ` ̄´  /-----ノ / !   ヽヽ

529 :manga:2014/01/17(金) 18:01:25.84 ID:X9WNEz800
山本覚馬が早く消えればよかったよ!!
八重を無理に学ばせるからです!!
結局、八重は、不安や心の闇を抱えてしまいました。
茶道、教育、医療の事でイラッとくるし、
ストレスにもなってきましたよ!!
八重の看護婦姿は、似合わん!!
戦争の事しか考えてないから、泣きたくなりますよ!!

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/20(月) 07:35:23.96 ID:nXuljCrK0
  ヾ  `ー-、i;;;;;;;;;! ヽ ,,-・‐,  ‐・=/i | |;;/ |::::::::|     。    .|.|
             / ///  _,.-―-、-‐‐'" `i;;;;;;;;|     ,、,./ヽ,/゙!lリイ レ .|::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |
            _lニ`r、__,.-'"     ヽ    .|;;;;;;;;i  rvV   ゛ゞ ^i!|/ツ_ ,,.... ....,, _ ,,-・‐,  ‐・= .|
            .|  i'              |;;;;;;;;;;!ミ  ヽ ヾ、ヽ !lソレ        ` ' -.、| ''ー  | 
            .|  l   。     〈    |\;;;;ゞ ミヽ、ゝ、  、ゝ|i /  ̄ ̄ ̄ヽ     \)ヽ .|
.          .,r '" ̄"l.,,,.....  ...,,,,,,,  _|___.|_ ミ ヾ/´   `゙ヾ,,,〃、      ヽ     ヽ /
        ./   。  l.‐・‐ ‐・=  |  ☆ ☆  シミ/           ヽ     |       ヽ
.       _i´ .,,,.....  ...,l `゙|゙ ''ー-  | ☆ ☆ ☆ シ,=!        。     i。     |.        ',
      |,l  .‐・‐ ‐・=lノ(,、_,.)ヽ _|__☆_☆_☆ソ,l     ,,,.....    ...,,,,,.|  ...,,,,, |。ヽ      l
.      .||,   `゙|゙ ''ー-l.ヽ-----ノ |::::::::|     。,ヘ     -・‐,  ‐・=.| ‐・=  | |l', リi      !
      | i   ノ(,、_,.)ヽ l. 二´`   |::::::/  ,,,.....  (〔y    -ー''  | ''ー .|_ | ''ー | 、 'ノ‐・= レノ.ノ l
.     .└ヽ, ヽ-----ノ !       ,ヘ;;|   ,,-・‐, ヽ'       ノ(,、_,.)ヽ |,、_,.)ヽ .|_ | ''ー  /./  !
         ゙iヽ,二´`  ヽ、 ___...ノ(〔y    -ー'_ | ヽ.   ヽ-----ノ /""""〃/,、_,.)ヽ ./   ヽ
   r─-┐,r''" ̄r"''ー''''""__「 ̄ __ ヽ,,,,    /(,、_,.) ,!\  ヽ二/´ / ` ̄´  /-----ノ / ! 

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/22(水) 20:53:24.63 ID:7eESnH7R0
  `ー-、i;;;;;;;;;! ヽ ,,-・‐,  ‐・=/i | |;;/ |::::::::|     。    .|.|
             / ///  _,.-―-、-‐‐'" `i;;;;;;;;|     ,、,./ヽ,/゙!lリイ レ .|::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |
            _lニ`r、__,.-'"     ヽ    .|;;;;;;;;i  rvV   ゛ゞ ^i!|/ツ_ ,,.... ....,, _ ,,-・‐,  ‐・= .|
            .|  i'              |;;;;;;;;;;!ミ  ヽ ヾ、ヽ !lソレ        ` ' -.、| ''ー  | 
            .|  l   。     〈    |\;;;;ゞ ミヽ、ゝ、  、ゝ|i /  ̄ ̄ ̄ヽ     \)ヽ .|
.          .,r '" ̄"l.,,,.....  ...,,,,,,,  _|___.|_ ミ ヾ/´   `゙ヾ,,,〃、      ヽ     ヽ /
        ./   。  l.‐・‐ ‐・=  |  ☆ ☆  シミ/           ヽ     |       ヽ
.       _i´ .,,,.....  ...,l `゙|゙ ''ー-  | ☆ ☆ ☆ シ,=!        。     i。     |.        ',
      |,l  .‐・‐ ‐・=lノ(,、_,.)ヽ _|__☆_☆_☆ソ,l     ,,,.....    ...,,,,,.|  ...,,,,, |。ヽ      l
.      .||,   `゙|゙ ''ー-l.ヽ-----ノ |::::::::|     。,ヘ     -・‐,  ‐・=.| ‐・=  | |l', リi      !
      | i   ノ(,、_,.)ヽ l. 二´`   |::::::/  ,,,.....  (〔y    -ー''  | ''ー .|_ | ''ー | 、 'ノ‐・= レノ.ノ l
.     .└ヽ, ヽ-----ノ !       ,ヘ;;|   ,,-・‐, ヽ'       ノ(,、_,.)ヽ |,、_,.)ヽ .|_ | ''ー  /./  !
         ゙iヽ,二´`  ヽ、 ___...ノ(〔y    -ー'_ | ヽ.   ヽ-----ノ /""""〃/,、_,.)ヽ ./   ヽ
   r─-┐,r''" ̄r"''ー''''""__「 ̄ __ ヽ,,,,    /(,、_,.) ,!\  ヽ二/´ / ` ̄´  /-----ノ / ! 

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 15:45:33.42 ID:7EsfLeh20
>>509会津プロパガンダの中心人物は朝日新聞の記者だぞ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/01/30(木) 23:22:18.65 ID:gXmwzMA70
本多勝一よりも福島民報の星亮一の方がウェイト高いぞ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 11:32:29.78 ID:+n2NTlFB0
宗教から歴史、天皇、政治経済まであらゆる情報の宝庫!

本日の講義は『大日本帝国は生きている 特攻隊の精神』です。

桜のように美しく咲き、そして潔く散る… それが日本人の魂!

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/09(水) 18:00:28.93 ID:uvNWIYwtO
>>518
薩摩や土佐は敵に残酷な事をせず寛大な処置をする精神性から、かえって感謝されたりしている。
会津家老の山川浩が明治政府で軍に出仕できたのは、会津を攻めた土佐の谷干城の尽力で2人は生涯の盟友に。
薩摩が攻めた庄内などは、藩を挙げて西郷に心酔するほどになったりしている。
薩摩の黒田清隆が五稜郭攻めで、降伏した榎本武揚らの助命嘆願に尽力して、猛反対勢力に対し「俺を殺してからにしろ」と坊主になってまで、2年も掛けて死罪を覆した。
榎本以外の他の幹部連まで明治政府に出仕させ、榎本が子々孫々までその感謝を伝えたいと子供同士が結婚して黒田と親戚にまでなったのは戊辰一番の美談と有名。
逆に、死罪や厳しい処分にしろと猛反対し東北出身者を賊軍と差別してきたのが、長州。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 13:10:37.77 ID:jbduhXyo0
>>535
息を吐くように嘘を吐くのは良くないぞ。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 13:26:09.27 ID:jbduhXyo0
長州から赴任した前原一誠の仁政は有名で占領地の豊前小倉では年貢半減しているし、
天候不順に苦しむ越後府でも判事として中央政府の指示を無視して年貢半減を断行。
氾濫が頻発する信濃川分水工事のために中央政府と交渉し尽力した。
その割に萩の乱の経緯もあり豊前小倉でも越後でも意図的に存在を抹消されている。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 15:14:14.16 ID:w6lzA3Q5O
その前原は誰に殺された?
数少ない長州の良心ある人々は新政府の同じ長州人らの非道さに立ち上がり同じ長州人に殺された。
前原を殺したのは誰だ?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 16:06:32.00 ID:kLETN6L30
>>232
大村益次郎などは会津には同情的だったみたいだな。

「大村益次郎などという人も、会津を引立ててやる側であったそうで、
家名再興の時なども、大変骨を折って呉れたと聞いています。」
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/gary/byakko26.htm
と、飯沼貞吉弟も言っているし。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 16:21:02.62 ID:w6lzA3Q5O
大村益次郎は誰に殺された?
少しでも良心を見せた長州人は、悉く同じ長州人が殺した。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 19:16:18.63 ID:olyuHKgN0
>>538
木戸孝允

会津の武井完平や小出鉄之助も木戸を訪ねて、旧藩の窮状を訴えており、
木戸も看過しがたく、同僚にも諮らずに、密かに議定正親町実愛や東久世通禧に事情を話して、
金一千両を与えています。(当時の一千両はけっして小額ではありません)

木戸が明治7年に大久保と意見を異にして(台湾出兵問題)郷里の萩に帰ったときにも、
会津人(石川安二郎)がはるばる訪ねてきて、木戸に窮状を訴え助力を請うています。
しかし、木戸はすでに参議を辞し、引退を考えていたので相手の請いに応えることができません。
個人的にも郷里で窮迫した士族や脱退兵の残党の救済に奔走するのが精一杯だったのです。
木戸が帰郷したとなれば、誰しもが彼を頼ってきますから、その対応に追われていたのですが、
石川はなおも歎願するので、木戸はその斡旋を伊藤に託す手紙を書き、金を添えて石川に渡してあげました。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 22:12:23.59 ID:MacKLsMV0
前原?
ああ私怨で木戸のネガキャンやって萩の乱で味方を捨てて逃亡しようとした至誠(笑)の人ね

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 22:57:14.40 ID:nTPCeLkkO
薩摩藩の外道っぷりは異常 こんなのに政権握られたんだから変な国になるわ
ttp://m.logsoku.com/r/poverty/1396982129/

ドラマとしてはあんまり評判良くなかったけど馬鹿共に会津厨の思想を叩き込む事には成功したみたいだね

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/11(金) 23:15:51.19 ID:w6lzA3Q5O
ほら、長州人は同じ長州人でも侮辱する。
同じ長州人でも殺すし、同窓の武士ですらも平気で斬首にもする。
ましてや薩摩人や会津人を差別し侮辱する事、騙す事奪う事殺す事など何とも思っていない、現代でも。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 01:03:52.34 ID:AahuW9WF0
新政府の寛容示す文書続々 読売新聞 4月10日

 戊辰戦争中の1868年に、会津若松城の籠城戦で奮戦したことで知られる、会津藩主松平容保の義姉・照姫らの
処遇を記した文書が、近年相次いで見つかった。過酷な処分を受けた印象の強い会津藩だったが、新政府が
意外に寛容だったことがうかがえる。

 文書の一つは、若松城落城から5ヶ月後の69年2月、新政府の軍務官副知事として軍事部門を統括していた
元長州藩士・大村益次郎が、会津の状況を知らせていた側近に返した手紙。近年になって、照姫のことが
「若狭伯母」という表記で書かれていることが判明した。


 照姫は1か月に及ぶ籠城戦で、NHK大河ドラマ「八重の桜」の主人公の新島八重ら、家臣の家族の女性らを
指揮し、負傷者の看護などにあたったとされる。敗戦後は江戸の紀州藩邸に護送され、後に実家に帰された。

 大村は、照姫の護送の準備を進めるよう、側近に手紙で指示。容保の嫡子を懐妊していた側室2人については
出産まで会津に滞在させた。手紙には、出産後も「相当の手当を出すべきだろう」と記されており、
朝敵となった容保の嫡子の誕生を認めていたことが読み取れる。

 『会津戊辰戦史』によれば、側室2人はこの後、会津で相次いで男児と女児を出産した。男児は後に松平家を
再興することになる容大で、手紙の指示が徹底されたことが確認できる。

 また、今年都内で発見された冊子『巷説談』では、照姫の護送に随行した40人の役職と名前が確認された。
巷説談とは、当時の風聞などの情報をまとめ、幕末に大量に発行された冊子で、今回見つかった冊子は、
諸藩から新政府に提出された公式文書の写しが流出したものとみられる。

 それによると、照姫の護送は69年2〜3月に行われ、医師2人を含む護衛役など18人、奥女中が22人と、随行が
手厚く認められていたことが判明。奥女中の中には、八重の友人で、後に元新撰組の斎藤一と結婚した
時尾(明尾)の名も含まれていた。また先代藩主容敬の側室とその使用人ら計18人も後に合流していた。

 両資料を発見した岩下哲典・明海大教授(幕末史)は「これだけの大人数の護送には多くの紀州藩兵が割かれた・
医師が2人も随行していることからも、敗軍に対する扱いとしては破格と言える」と指摘する。

 会津藩は23万石を3万石に削られ、斗南藩(青森県)に転封された。その評価については議論が分かれるが、
岩下教授は「朝敵とはいえ、私利私欲のために抵抗したわけではないとして、大村は元々、会津藩に同情的だった。
実際に、寛大な処分を指示していたことがうかがえる貴重な資料だ」と話している。

(文化部・辻本芳孝)

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 01:09:52.69 ID:AahuW9WF0
>>538
やったのは同じ長州の三浦梧楼で、この人は月曜会に所属して長州閥(伊藤博文・山県有朋)とは対立し
「藩閥打倒」の中心人物の一人になっている。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 01:56:45.51 ID:y1+Xzqzy0
明治期に困窮していた会津松平家に御下賜金が与えられるように
尽力したのも三浦梧楼だったな。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 03:07:21.51 ID:pDlqBtwJO
三浦は長州閥の最高権力者ではない。
三浦に斬首を命じたのは誰だ?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 07:52:19.21 ID:u7skGoEo0
最終的な長州の最高権力者って山県だよね
そこに登りつめるまでを描いた
思いっきりドロい映画とか見てみたい

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/12(土) 08:27:27.37 ID:pDlqBtwJO
萩の乱当時の長州閥の最高権力者は?
同じ長州藩士前原らを斬首にしろと三浦に命じたのは誰だ?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 13:22:00.82 ID:Li4J2njUO
前原って、一度反乱がばれて、説得されてやめたので許されたが
それでも隠れてやっぱり反乱を企んでやっちまったのでアウトになったんだろ
寛大にされると甘えるタイプだったようだ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 13:46:51.53 ID:te5BlCOu0
少しは自分で調べないのか?

当時の長州閥の首領は下野した後、大阪会議で復帰した木戸孝允だな。
萩の乱の準備を察した木戸は前原を諌めるため品川弥二郎を派遣して前原から投降の返事を得ている。
しかしこれは時間稼ぎとなりその直後に挙兵が行われた。
なお前原と品川は松下村塾生で、木戸と三浦は明倫館時代の吉田松陰に教えを受けており付き合いが古い間柄。

そもそも神風連・秋月・萩・西南戦争と立て続けに発生した原因は
秩禄処分を巡って段階的に廃止する木戸孝允案が退けられ、金禄公債証書発行条例が採用されたことが引き金になっている。
そういう意味ではむしろ長州閥の意見が採用されていれば反乱は未発に終わったかもしれない。

なお死刑廃止している国でも国事犯だけは処刑される国が多い。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 14:19:40.42 ID:CVqPlkTYO
長州人がどういう反応をするかをさらけ出させる目的の為に、知ってて聞いているのも理解できない。
その人物の名前を出したくないからと同じ長州人山縣を生贄にしズルズル引き伸ばし、敵に寛大だった長州人の例として出ていたはずの、同じ長州人前原の中傷も平気でする。
やっと渋々名前を出したかと思えば嫌みタラタラ、歴としたしかも同窓の武士すら斬首にした理由として、延々擁護にもならない弁解。
これが長州人、長州を崇拝する人間の性質。
寛大で敵に感謝された薩摩土佐人と違い、今尚長州人が嫌われ続けている事がこれらでよく理解されるだろう。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 14:30:34.74 ID:DLfxBRrzO
何かおかしな人が暴れているね
無理にあら探しして叩きたい人みたいだね

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 15:08:07.07 ID:Li4J2njUO
粗探しにもなっていない
木戸は明治政府でも特に人格者であったから
そういう人間を叩いて自分の卑しさをごまかしたい
モンスタークレーマーなのだろう

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 15:36:32.29 ID:CVqPlkTYO
頭のおかしいモンスタークレーマー長州人が、図星を突かれて発狂中。
人格者とは味方にも敵にも寛大で敵をも味方にできる人間。
敵へは厳罰を主張、同じ長州人からも敵に回られるわ離れられるわ、同じ長州の同窓の武士を斬首にする人間を人格者とは呼ばない。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 15:50:31.75 ID:DLfxBRrzO
長州人にだけ甘かったら叩くくせに

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 15:59:20.72 ID:TQ6QYE0Ei
てか、どの藩にも徳の有る人物もいれば、無い人物もいるってだけでは?

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 16:46:06.99 ID:te5BlCOu0
>>557
長州閥の山縣有朋が山城屋事件で、井上馨が尾去沢銅山事件で
それぞれ江藤新平に潰されたこともあり長州=汚職というイメージは間違いではない。
しかし明治政府を大久保とともに担った木戸に関しては公明正大であったとおもう。
実は明治六年政変で西郷・板垣が下野したのは有名だけど木戸も台湾出兵に反対して下野しているんだよね。
板垣と木戸は大阪会議で参議に復帰。

西郷・江藤・板垣らの考え方は御親兵の延長上で「勝ち組である薩長土に集権して地方を従える」方針だったのに対して
木戸・大久保は「東京(中央)に集権して地方を従える」方針だったので特に地元の力を削ぐため厳しく対応した。
ただ薩摩は特例が認められた大山綱良により独立自治が行われ、国へ税を納められない状態で全く中央政府が介入できず
結果的に明治政府は長州にだけ厳しく接しているね。

佐幕藩支持者には「自分たちだけが厳しい目にあった。明治政府は地元には甘かったに違いない」
と誤解されているけど内容を調べると長州の方がよほど負け組といえる。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 16:50:46.26 ID:CVqPlkTYO
携帯2つではあきたらず末尾i、携帯とで連投か。
敵に寛大になれず常にスレを監視し、一言一句長州への批判を許さず検閲し、侵略し攻撃、しかし正々堂々1人では戦えず工作せずにはいられない、しかし短気で連投せずにいられず馬脚を現す、等の長州人の性質が如実に表れている。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 18:46:09.40 ID:R3XJzzzU0
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51HW-Hpuv9L._SS420_.jpg

星先生、最近こんな本を出してたんだな。
表紙に例の「フルベッキ写真」を使ってて笑えるw

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:01:07.51 ID:CVqPlkTYO
こうして常に監視を絶やさず、長州への批判を封じようと罵倒し差別し、書籍までわざわざ調べ上げ検閲し嘲笑う卑しい性質が、長州人がいつまでも嫌われている原因の一つと他県民に納得されるであろう。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 20:30:34.69 ID:DLfxBRrzO
>>562
おかしなこと書くから突っ込まれるだけだろ゛
答えられなくなると相手の人格批判するお前はなんなのかと

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 22:08:13.96 ID:CVqPlkTYO
答えられなくなっていきなり相手の人格攻撃しだしたのも、『ろ゛』などというおかしな日本語を使っているのも、長州人のお前。
こちらが聞きたい、『ろ゛』などという日本語には存在しない言葉を使用する長州人のお前は、山口県のどこ小学校でそれを習い、発音はなんと読むのかと。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 22:39:34.42 ID:MXpPMV1Oi
幕末維新ドラマだと訛ってたりするけど、伊達政宗ドラマだと訛ってないよね
なんで?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/13(日) 23:04:03.38 ID:pN2qXcP10
>>559
その場合の長州を負け組とかいうのはちょっとどうかと
むしろその前の戦争では結果的に勝ったからこそ
それに奢らず自藩をいましめようとしていたわけだから
姿勢は他者へも見本となろうとした立派な姿勢だと思う

特定の相手へ甘い顔だけして感謝されることは簡単だけど
厳しい面も持っていたということだからね
自分に甘かったらさっさと自分たちの幕府を作っていた事だろう

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 08:14:28.68 ID:uwbsB5bKO
長州人が自らを戒める性質なら、山縣有朋ら長州人は特定の長州政商にだけ甘い顔をした汚職で莫大な財産を私物化してはいないし、薩摩の姫が昭和天皇の皇后になるのを妨害して非難を浴び失脚する寸前まで権力にしがみついて離さない、実質長州幕府を作ってはいない。
慕われた人物の葬儀には何千人と列をなす当時の国民に忌み嫌われ一切悼まれず、甘い汁を吸えた長州人や部下しか参列なかったという無様な葬儀にはなってはいない。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 09:31:51.14 ID:7bHwr1dzO
ダメも奴がいたことは前の方のレスにもあるだろ
いつまで視野狭窄してるんだw

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 10:38:10.48 ID:uwbsB5bKO
『ダメも奴』とは長州の方言か?そんな言葉は前の方のレスどころか日本語にも無い。
いつまでここを監視し逆に恥をさらし続けるんだ、この長州人は。
そしてここのことは忘れて二度と来るな、視野が広いと自慢するなら。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 19:39:15.11 ID:d+rpf24W0
>>565
東北のしゃべりは字幕つけないと解らないレベルだからだと思う。
別に東北非難じゃなくてね?

ちなみに薩摩の幕末ドラマ跳ぶが如くでは字幕がついていたというオチ

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 22:51:47.40 ID:BXyDSgB2O
西郷といえば
ごわす
というイメージが強いからじゃね
政宗がどうしゃべったかなど
今の時代ではわからないからね

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/14(月) 23:27:18.14 ID:+Z3PVAd0O
NHKに圧力

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 03:14:12.69 ID:NZR/ylYu0
>>552
新撰組だったら士道不覚悟で切腹というものだなw
それに比べても一度は説得してもらえて許されただけでも寛大な待遇なのに
何やっても責任とらずにすむようにしろとか
現代人の無責任な感覚すぐる

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 03:43:34.86 ID:SdXppEmD0
>>561
所詮徳川だって豊臣家から政権を簒奪したんだから
クーデターなんてつかっちゃいけないよ。
それを言いたいなら徳川家康だって、クーデターを起こした人間だ。
遅レスすまそ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 06:13:11.11 ID:ABISyngxO
ID変えて終わった話を蒸し返す亀は、平日の深夜にゴソゴソ動き回る。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 07:33:46.64 ID:NZR/ylYu0
>>575
妄想に取り付かれてるのか?
薬やり過ぎるなよ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 07:41:19.22 ID:U0R4M2+N0
クーデターなんて乙巳の変から脈々と続く日本の歴史において
必然的なもの
権力者が権力の頂点に立つ
すなわち覇者が天皇となり別個の王朝を作るという事が頭にないから

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 08:45:02.43 ID:ABISyngxO
粘着性質の者は常に監視し、更に図星をさされた者は頭に血が昇っているので、こうした即レスをする。
そして自分が言われていて一番こたえることが他人へも一番こたえると思い込んでいるので、同じことを言って攻撃するもの。
すなわち新撰組がどうのと妄想に取り憑かれ、平日の深夜にも関わらず侵略し即レス攻撃もする者は、自らが周囲から常に薬のやり過ぎを咎められているからつい出てしまった、ということ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 12:10:40.48 ID:SdXppEmD0
>>575
多分自分の事言ってるんだと思うけど、ログを見返してて星の話があったから
感想を述べたまでだよ。
星の著作は嘘偽りも堂々と史実として載せてるからキライなんだよ。
佐幕側を肯定するなら、なんでもする元凶。
クーデターとか言っちゃってるけど、日本の歴史を見れば、前の政権を倒して
自らの政権を打ち立てているんだから、どの時だってクーデターだろと。
東照大権現とか神様になっちゃってる家康だってそれは同じ事と言ったまで。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 12:50:19.35 ID:SdXppEmD0
ちゃんと史実を載せてる作家さんなら、逆にOKだよとも言ってるんだけどもね。
嘘はあかんよ嘘は。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 14:23:12.52 ID:ABISyngxO
嫌なら見なければいい。
嫌なら来なければいい。
超亀の蒸し返しの上に下手な言い訳をしてまでスレ違いの批判をするなら、こんな場でなく正々堂々本人にすべき。
或いは個人で名前を出してブログで嘘と主張するだけの史実を提出し反論すべき。
ここで吠え続けるのは、ただの弱い犬。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 14:34:49.91 ID:SdXppEmD0
>>581
あのーここ2ちゃんなんですけど、いい、悪いどちらの意見も自由に書き込める場所なんですがw
意見の相互通行がネットのあり方でしょ。
>スレ違いの批判

スレのログに書かれた時点でスレ違いだと断罪されてるならまだしも
特にそういう気配はないけど?

>個人で名前を出してブログで嘘と主張するだけの史実を提出し反論すべき
自分がやらずとも既に多くの人がやってくれているのでねぇ・・・
つーか貴方星さんを悪く言われるのが嫌なだけでそ?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 14:43:30.33 ID:ABISyngxO
2ちゃんでもスレ違いはルール違反で、自由に書き込めない場所と知らない初心者は初心者板へ。
星について書きたければ該当スレで存分にやれ、誰も咎めない。
ここでしか書けないのは該当スレで論破されるのが怖い、ここに執着するしか居場所の無い、卑怯な弱い犬。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 14:45:28.23 ID:SdXppEmD0
>>583
まぁアンタに何言っても無駄だっつーのは解ったよ。
この話はやめとくわw
でもアンタ以外にスレ違いと非難してる人はいないけど?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 14:47:02.62 ID:3/JwXuoYO
ここでじゅうぶんだろ
そもそも変な質問始めたの
お前さんだし

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 14:49:48.58 ID:ABISyngxO
スレ違いという明らかなルール違反を指摘されたら、携帯を持ち出して他人を装って連投、まさに卑怯者の自演のやり口。
これが、長州人。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 14:59:17.41 ID:SdXppEmD0
自分は585さんとは別人なんだが、耳をかさないだろうなぁ。長州人とか言ってるし。ちがうっつーの。
他府県の人間が意見言ったらあかんのかオラ。
ちなみに赤味噌の国の人ですよ。元徳川家ですよ。一応旗本でしたよ。
まぁ証拠はだせないんだけどね。(ネットだから)

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 16:19:01.18 ID:ABISyngxO
嘘吐きであるかどうかが加わっただけで、スレ違いを続ける下賎な言葉遣いの粘着性質な人間であることには変わりない。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 16:39:49.12 ID:3/JwXuoYO
スレ違いとか言ったら
お前さんの質問からしてスレ違いで見当違いだっての
クレームにしても曲解し過ぎ

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 16:57:45.61 ID:ABISyngxO
長州人の反応を引き出しさらす為に疑問文にしただけで質問ではないということを明記されてもまだ理解できない、日本語の読解力も足りない粘着性質な長州人。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 17:35:08.61 ID:laar9nxR0
どーでもいいけど、>>1の 「白虎隊〜敗れざる者たち」は
星亮一が監修に携わっているから、まったくのスレ違いというわけでもない気がするが
何をそんなに必死になっているんだ?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 18:38:50.37 ID:ABISyngxO
どうでもいいなら、IDを変えてまで来なければいい。
必死なのはそこまでこのスレに粘着し叩く理由を探し続ける、長州人。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 18:40:28.95 ID:SdXppEmD0
591さんも別人ですからね。一応いっとくけど。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 19:51:56.02 ID:ABISyngxO
来ない時は誰一人来ないのに現れる時は同時でしかも即レス、弁解も陳腐。
ここを監視し攻撃し続けることが、長州人の執念深い性質を示し続けることになるといい加減気付け。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 20:12:32.66 ID:SdXppEmD0
今日は仕事も休みだから時々覗いてるだけだよ。ゲームしながら。
同一人物と主張するから違うよと言ってるだけ。
というか、監視し攻撃し続けるって被害妄想が酷いね。一度頭の検査したほうがいいんじゃないの?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:17:14.24 ID:ABISyngxO
聞いてもいないのに仕事が休みだからと弁解しだすのは、仕事が無く毎日休みなのを指摘された経験から、それを再びされるのが怖いから。
攻撃手段に頭の検査とまで言い出すのは、自分が仕事も無く2ちゃんねるに執着し、被害妄想が酷く家族から常にそう言われて一番堪えた言葉だから。
同じパターンの繰り返しの攻撃しかできないのは、家族に薬と脳の心配ばかりされているから。
2ちゃんねるとゲームばかりしていると、このような人間になってしまう典型例。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:38:15.00 ID:SdXppEmD0
まぁ、すきに妄想しなはれ・・・妄想だけならタダだからね。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:41:46.46 ID:3/JwXuoYO
>>596
自己紹介乙

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 21:59:38.78 ID:OvfrXlSv0
戊辰戦争関係って未だに冷静な議論が出来ない話題なのかな?
今更「〇〇藩がぁ〜」も無かろうに・・・
他の国でも内戦の話題、アメリカなら南北戦争の話題も罵詈雑言に終始するのかな?
書籍を読む限りでは冷静ぽいけど・・・

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 22:06:37.62 ID:SdXppEmD0
>>599
当事国(藩)の人だと冷静ではいられないのかもしれない。
昔会津藩の藩士の子孫の人と話をしたことがあるんだけど(斗南に移ったからその人は青森出身)
中央政府への恨みが未だに迸っていたな。
六ヶ所村の再処理施設を斗南に持ってきたのは、中央政府の陰謀だとかマジで言ってた。
当時官軍をスルーした藩出身としては、なんというか、もどかしい気持ちになる。
去年東北復興にと会津に旅行に行ったが、あの時も何とも言えん気持ちになったわ。

アメリカの例だと、テキサスや南部は北部に対して微妙な感情があるというのは聞いた事あるよ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 22:11:00.93 ID:ABISyngxO
どうでもいいと言いながら、図星にカッとなって冷静になれず、即レスをする。
数分で携帯で他人を装い、連投。
更に突然現れたスレ違いの話題を持ち出す別IDと会話、こんな過疎スレに荒らしが一度に現れる不自然さを、客観的に判断できないが長州人で無いことだけは不自然にアピール。
これが、長州人の性質。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 22:14:58.92 ID:SdXppEmD0
>過疎スレに荒らしが

自分が最近このスレみつけて連投してるだけで、自分のログ抜かすと普通の進行速度に戻るんじゃね?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/15(火) 23:59:49.55 ID:ABISyngxO
己自身が同じような数のレスを一人分のIDでしておきながら、「自分が」「自分が」と他人のせいに。
携帯や他ID分も足したら己がどれだけ連投しているか客観的に判断できない、常にカッとなってやりすぎて他地域に迷惑を掛けるのが、長州人の性質。
また平日の深夜や、日中に現れては仕事について下手な弁解をしつつ、連投し続けるだろう。
絶対に許さないのが、長州人。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 01:35:59.18 ID:xkqX5+g40
>>603
許されたいの?
あなたは迷っているのね

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 07:06:22.81 ID:YIByEkk9O
予想通り、論破されても、こうして深夜に意味不明の書き込みをして、ここを荒らさずにいられないのが、長州人。
一度恨みを抱いたら執念深く、相手が消えるまで朝であろうが深夜であろうが侵略し攻撃し続ける、それが長州人。
ドラマであろうが出版物であろうが、敵の立場で描かれた物すら見逃さず欠かさず監視し検閲し、長州への非難を一切許さず、スレ違いであろうがお構いなしに誹謗中傷を続ける。
立場の違いを配慮することは頭に無く、長州人らが作り上げた歴史観を押し付け続ける。
これからも批判が怖い長州人はここを監視し、忍耐力の無い長州人は荒らさずにいられない。
ここを長州人が他県民を装ってまで荒らし続けることは、日本人の性質である寛容さを長州人が持たず、恨み深い攻撃的な性質であることを証明するものである。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 08:10:41.33 ID:+hz4GbIS0
>>605
あんたの恨み深さの方が粘着深くてあきれるよ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 08:36:45.01 ID:YIByEkk9O
とまた案の定監視し続けていることを証明し、監視だけでは我慢できず侵略し攻撃の為書きこまずにはいられず、恨み深い長州人の呆れるほどの粘着性質を証明した、長州人の愚かさよ。
これだけ荒らしておきながら、己の住み着くスレで己がした同じことをされたら烈火の如く激怒し、恨み深く叩き続けるのが、長州人。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 11:00:51.61 ID:HgXYy3J1O
荒らしでもなく普通にレスしているだけのレスに荒らしとか
気に入らない意見を荒らしと言ってるだけだろう
2ちゃんで全面同意されるのは無理だと思うぞ

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 12:04:07.10 ID:YIByEkk9O
ほら、また携帯を持ち出してきた。
該当スレがあるにも関わらず指摘されても移動せず、スレ違いと叩きを続けるのは、荒らし以外の何物でもない。
侵略しておいて己を正当化し、開き直るのが、長州人。
スレ違いの中傷を普通にレスしているだけのレスと言い張り、気に入らない意見を荒らしと言うのが許せないと粘着するのなら、己の住み着くスレを列挙して来るなら来てみろと言えばいい。
自分達は普通のレスも気に入らないレスも荒らしとは言わない、と言うのならそれを証明してみればいい。
どうせ己の住み着くスレは絶対に言わないし、いざ己が書いた同じような書き込みをされたら大発狂して、2ちゃんで全面同意されるのは絶対無理な自己中心的な姿をさらすだろう。
己が許せないことを平気で他人にする、それが、長州人。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 12:40:20.18 ID:pqyvGSIH0
そんなに粘着してると、会津の人はやはり粘着質だというイメージを増強させることになるよ?

611 :599:2014/04/16(水) 13:04:44.50 ID:37+qhsf50
>>600
そんな物なのかも。
関東住まいの私が幕府陸軍好きなのも、御当地の影響なのかな?

戊辰の恨みと言えば会津が引き合いに出される事が多いけれど、京都はどうなんでしょうね?
文字通り巻き込まれた感じですから。
八重の桜では少し描かれていたけれど・・・

私の地元は宿場が二つ灰燼に帰しましたが、一方を恨むと言うよりは「お侍はろくな事をしない」って受け取り方みたいです。
市史や郷土史家の著作が言葉を選びつつも指摘している位w

612 :599:2014/04/16(水) 13:06:37.84 ID:37+qhsf50
>>601
突然もなにも昨年の夏からこのスレにいるのですが・・・
スマホ専ブラの未読が急に増えたので見に来てみれば・・・

長州に関しては狂信性を感じる時も有りますね(イメージですが)。
大村の様な数学的理論家は居辛かったのでは?とも。
そんな事を気にも掛けないのが大村なのかもしれませんが。
あとは、諸隊の使い捨て感が・・・
まぁ、どの藩にも有ったのでしょうけれど奇兵隊の一件が強烈ですから。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 13:26:26.88 ID:YIByEkk9O
こんなに粘着していて、長州人はやはり粘着質だというイメージを増強させることになるのが、何故理解できない?
弁解すればするほどこのスレのチェックを欠かさず、放置できず書き込まずにはいられない粘着性質だと墓穴を掘るだけなのが、何故理解できない?
そしてこれだけIDを変えても誰一人、己のスレに来てみろと言えないのが、長州人の自己中心的な性質を表している。
これ以上スレ違いの中傷レスを続けるなら、長州人のスレに長州人の書き込み同様のレスをしていくので、続けるなら他の長州人からの非難も覚悟し熟慮の上するように。

614 :574:2014/04/16(水) 21:46:26.54 ID:pqyvGSIHI
貴方がどこにカキこもうと、自分にはどうしようもできないよ。
書きこむなら自分の責任で書く事だね。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 21:53:10.20 ID:YIByEkk9O
>>614が自分の責任で書き込んだ。
責任を取って、どんなに他の長州人に責められようが、甘んじて受ける事だね。
長州人が同じことをされたら己の行状を棚に上げてどれだけ荒らし扱いするか、見せていただこうか。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 22:54:11.75 ID:pqyvGSIH0
きもちわるい

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 23:30:23.87 ID:YIByEkk9O
己が他人に対してしてきたことが、いざ己に降りかかれば、きもちわるい、か。
ならばそれは、それでも荒らしに書き込まずにはいられない己自身がきもちわるいモノ、ということだ。
きもちわるいなら、見なければいい。
きもちわるいなら、書き込まなければいい。
それでも無視できず監視し侵略し叩き続けるのが、長州人。
これからいつ己の住み着くスレに己の書き込んだ醜いレスが投下され、己のせいで他人に責められるかビクビクしながら待つんだな、長州人。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 23:56:39.56 ID:GOFY88RE0
春だねえ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/16(水) 23:59:25.82 ID:YIByEkk9O
こうして絶対に監視し検閲し侵略し攻撃し続けなくてはいられないのが、長州人。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 03:12:12.07 ID:UTuSiirG0
>>612
思うにそういうイメージだけで語られることに疑問が多いから
こういうスレが伸びるのではないでしょうか
維新を最後までやり遂げたことを狂信性と言うか、
信念を曲げずに様々な意見を取り入れて成し遂げたと見るか
様々な意見を取り入れる柔軟性があったからこそ大村益次郎のような
近代的合理的なやり方の人物も積極的にに活躍させたとも言えるはずです
叩こうとすればダブルスタンダードでどっちの方向からでも叩けることです。
奇兵隊も、非常時に集められた軍隊なら解散する時はするでしょうし
藩で使われている軍なら、安易に反乱などしてはいけないはずです
叩こうとすればどんなことでも悪く言うことはできます
だから、少しはいい方向から見ることも必要なのではないか?
でないと、確執もいつまでもひきずるだけだと思うのです

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 07:12:01.84 ID:owTLA8jEO
予想通り、平日の深夜にゴソゴソと長州の長文擁護。
こういうスレが伸びるのは、長州人が己らが滅ぼした人達の立場から描かれた物ですら己らが悪役とされることを絶対に許さない、器の小さい輩だから。
長州や倒幕派が主役のドラマや作品で、徳川や幕府方を理不尽に悪役にすることは平気でやり、それを批判されたら烈火の如く罵倒するダブルスタンダード、それが長州人。
様々な意見を取り入れる柔軟性が大村益次郎にあったと言うが、薩摩や土佐が敵に寛容な処分をした中、大村は厳罰を頑なに主張した。
そして大村を近代的合理的なやり方の人物とし積極的『に』活躍させたと言うが、その大村は大して政府で活躍しない内に早々に同じ長州人に殺された。
奇兵隊は、都合のいい時に農民被差別部落民を弾除けに集めながら、武士出身者だけ残して追い出す差別をしたから反乱を起こされて当たり前。
利用するだけしておいて使い捨てておきながら、『藩で使われている軍なら、安易に反乱などしてはいけないはずです(キリッ』斬首して始末して終わり。
他人の領土を侵略し惨殺し強奪し強姦し同胞すら何百人と殺し存在すら抹消した長州人を、その敵地でいい方向から見てもらいたいという傲慢さ。
最低限、まず先に己らが敵を監視し検閲し自己正当性を主張し押し付け、論破されたら個人的人格攻撃をする荒らし行為を一切止めること。
確執をいつまでもひきずる醜い真似をしているのは、己ら長州人だと悟れ。
長州人がこれだけ荒らしたのだから、長州人のスレ、長州人主役の作品のスレで己らと同じように『敵をいい方向から見ろ!!確執を引きずるな!!』主張していいと了解したということだな?
そのスレの他の長州人からの責めが怖ければ、今からそのスレで謝っておくことだな、己が感情的になり考え無しに違反し突出したせいで迷惑を掛けると。
歴史は繰り返す、長州人は今も昔も変わらず短慮で攻撃的で自分勝手で、他地域どころか同じ地域の無関係の人にすら迷惑を掛ける。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 07:30:21.15 ID:UTuSiirG0
また出た
よくもそこまで嘘八百を書けるものだ
あと、言っとくけど、自分も長州人じゃないよ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 08:02:06.10 ID:owTLA8jEO
ほら、やっぱり監視して侵略し攻撃する。
そして己らがしでかしたことを暴かれたら、敵の方向から見ることもせず同じ長州人を何百人斬首していようが、嘘と言い張る。
確執を引きずるな!!と主張する己が、確執を引きずらせている諸悪の根源であることを自覚せよ。
確執を引きずるなと言い張るなら、まずここから消えろ。
そしてまず先に己の住み着く長州人のスレで、『敵をいい方向から見ろ!!確執を引きずるな!!』とその御高説を好きなだけ主張するがいい。
長州人がどういう反応をするかで、長州人の本質も明確にわかるというものだ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 08:18:19.79 ID:VeUcNMp+0
いつまでやっている気だ
スレ違いを主張する奴は誘導ぐらいしろ
俺がやってやるよ、ほれ、こっちだ
ここで存分やれ

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history2/1284479428/l50

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 09:22:08.25 ID:owTLA8jEO
ここと同じように、長州人のスレ、長州人の作品のスレを出してみろ。
どうせ怖くて出せないだろ?
長州人が来続ける以上、長州人のスレにはこちらから行くので。
嫌ならそのスレに責任取って己が引き取れ、迷子なスレ違い居座り長州人どもを。
そのスレが長州人の性質を如実に示しているのが、ここに来た全ての人に理解されるだろう。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 17:49:12.29 ID:YgYoNQGC0
誘導つってももう話が違う話になってるやん。
ID:owTLA8jEOが書き込んでる人に一方的に噛みついてるだけだよ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/17(木) 18:57:14.32 ID:owTLA8jEO
大人しく同胞長州人が誘導した長州人の怨念の塊のスレへ行け、さもなくばここと同じ長州人の作品スレらへ、己らがした同様に投下する。
同胞の長州人の誘導すら無視してここを監視し検閲し攻撃し続けるのか、大人しく移動するのかでここを荒らした長州人の器、性質が明確に判明する。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 02:04:09.23 ID:bsZtOtwv0
>>566
東條英機の批判はやめろ

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 02:20:40.64 ID:bsZtOtwv0
>>627
トンデモを持ち出して会津を不利にする薩長工作員だろw

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 07:41:51.34 ID:PhNQPKc6O
案の定、平日の深夜にゴソゴソするなゴキブリは。
さあ、長州人の誰のスレからがいい?
長州のどの作品スレがいい?
それとも厨二な長州マンセースレがいいか?

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 18:23:05.98 ID:3rP/wYfL0
>>630
勝手にすればいいやん。ここに書き込んでる皆がそう思ってると思うよ。
やるというなら早くやりなよ、うっとおしい。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/04/18(金) 20:09:38.35 ID:PhNQPKc6O
うっとおしいなら、見なければいい。
うっとおしいなら、書き込まなければいい。
どうしても監視し検閲し侵略し攻撃せずにはいられないのが、長州人長州マンセー人。
皆がそう思っていると、己が長州人長州マンセー人全ての代表ヅラしているが、全ての長州人長州マンセー人への責めを一身に受ける覚悟があるから、書き込めと言ったんだよな?
なら己が大好きな奇兵隊の奴らのスレからにしようか?
それとも長州人長州マンセー人の癖に連投してる、西郷隆盛のスレに己のレスと一緒に投下しようか?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/05/15(木) 13:36:04.07 ID:99HY+Kro0
星先生も高杉はあまり悪く言わないから奇兵隊は許してやれよ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/08(火) 14:44:23.04 ID:Ept5N7ya0
プロパガンダ?何それw
明治維新は
薩長と龍馬とグラバーとスネル兄弟とブリュネがアメリカ南北戦争で余った武器を売りさばくために
わざと起こした薩長イルミナティの陰謀ですが何かw?
容保と新撰組と慶喜もイルミナティ
京都守護職をわざと引き受けわざと朝敵になって戦いを挑み適当に戦って弱い敵を演じて降伏
松平容保も会津人松平の嫡男じゃなくて
慶喜と同じ水戸の養子ですから水戸学の影響があるんでしょう
水戸藩水戸学もイルミナティ
慶喜も容保もイルミナティ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/20(日) 09:06:10.75 ID:WEn0ugVh0
林周夏は低学歴のバカ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/22(火) 11:58:40.01 ID:b3s6QUrd0
会津プロパガンダ洗脳者は直ぐ長州に目が行くよな。
星先生?会津じゃ朝日新聞の記者が先生なんかい?(笑)

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/24(木) 09:20:12.42 ID:bFDKmeCY0
八重の桜(咲いてみようじゃないの、死んでも城を守る)→永遠の0(壬生義士伝(新選組)のパクリ)→花燃ゆ

長州の陰謀・東北人をメインに活用して特攻戦争の駒使い捨て桜花作戦 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/25(金) 05:06:40.87 ID:0HtSNsKU0
日本人の魂と新島八重
櫻井よしこ (著)
会津と日本を愛し、大義に生きた女武士
愛と義に生きた八重に学ぶ日本人のあり方
会津の人々に共感する櫻井よしこ氏が、会津魂と八重の人生から今の日本人が学ぶべき事々に思いを致す。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00AQBBZSY/ref=pd_sim_kinc_11?ie=UTF8&amp;amp;refRID=0S4YG401B2AD1HQMPS6H


グルだな

会津の人々に共感する櫻井よしこ(笑)会津魂(笑)
戦前戦中の白虎隊と全く同じだな


皆本質が何もわかってないな

「八重の桜」→「この時代、咲いてみようじゃないの。」「死んでも城を守る」
の次は「永遠の0」をはさんで「花燃ゆ」かよ
全部特攻のメタファーだ
安倍って特攻の美学「桜」(桜花)(玉砕)と戦争が大好きなんだな
気に食わないふりしてても全部グルだわ
もろ戦争洗脳プロパガンダです大変ありがとうございました

俺はアンチ長州・会津びいきだがだからこそあえて書かせて貰った
わかる奴にはわかるであろう

会津側の対立感情を必要以上に煽り
東北人をオウムのようなテロリストに仕立てようという陰謀だ
もちろんそう仕向けているのは長州人w
長州がイルミナティと組み東北を負け組にし
その後も東北人を戦争の駒として利用しようとしているんだよ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/07/30(水) 16:00:29.44 ID:DaHSXb9/0
会津プロパガンダの嘘がバレてるのに
未だに会津贔屓がいるとか(笑)
これこそ工作、釣りなんじゃないの?

相変わらず脳内解決だけで
何の証拠も提示できないのは
相変わらずだわな(笑)

これが会津プロパガンダ洗脳者だよ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/03(日) 07:50:16.67 ID:FXWo0JUQ0
容保と慶喜は水戸学だろ?だから天皇ラブなんだろ
それなのにその会津と慶喜が強硬に公武合体幕府優位幕府権威温存強硬派だったのは矛盾してるだろ?
そのせいで薩長にはめられ倒幕の口実を与え自爆したんだろ
本当は幕府にもいた公武合体幕府格下げ穏健派が正しかったんじゃないか?(大久保一翁など)
そしたら公武合体で徳川格下げしただけであとは議会制になって政府を薩長に乗っ取られなかったんだろ
だから水戸の容保と慶喜は何か怪しい

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/05(火) 16:32:59.57 ID:nQuralfr0
史実では残念だから創作に生きるのが会津プロパガンダです。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/21(木) 21:22:29.21 ID:QlgePO1iO
普通に手代木直右衛門が起こしたクーデターでしょう
鳥羽伏見 上野 戊辰

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 05:03:49.12 ID:V7st//0p0
スネル 瀬上主膳 からす組

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/08/26(火) 07:35:27.78 ID:V7st//0p0
瀬上主膳 玉虫左太夫 スネル兄弟 梶原平馬 手代木勝任 河井継之助 松平容保 松平定敬 徳川慶喜 渋沢成一郎 ロッシュ ジョン万次郎 福沢諭吉

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/08(月) 15:10:27.82 ID:wOvW7G7W0
創作にしか生きれない会津

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2014/09/09(火) 18:01:15.91 ID:5ECBuJdjO
神保修理の作った白虎隊を 修理を粛正した 手代木直右衛門が配下にする

こっちのがよっぽど悲劇なような

314 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)