5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【存置】死刑存廃論11【廃止】

1 :法の下の名無し:2013/02/14(木) 19:52:28.69 ID:BRjxPluZ
■避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/5402/1333771460/

■過去スレ
【存置】死刑存廃論1【廃止】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1262869070/
【存置】死刑存廃論2【廃止】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1278459683/
【存置】死刑存廃論3【廃止】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1284303466/
【存置】死刑存廃論4【廃止】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1307643663/
【存置】死刑存廃論5【廃止】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1316479147/
【存置】死刑存廃論6【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1323084310/
【存置】死刑存廃論7【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1329492300/
【存置】死刑存廃論8【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1334285902/
【存置】死刑存廃論9【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1340459893/
【存置】死刑存廃論10【廃止】
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1346202826/

2 :こんなクズでも死刑はダメというのが死刑反対者:2013/02/15(金) 07:00:37.10 ID:s65iwTJY
・岡山市で2011年9月、同市の派遣社員加藤みささん(当時27歳)から現金を奪って殺害し、
 遺体を切断して捨てたなどとして、強盗殺人罪などに問われた元同僚の住田紘一被告(30)
 (大阪市住吉区)の裁判員裁判の判決が14日、岡山地裁であった。

 森岡孝介裁判長は「殺害態様は冷酷、残虐。被害者は1人だが、結果は重大。更生の可能性も高いとは
 言えない」などとして、求刑通り死刑を言い渡した。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130214-OYT1T01034.htm?from=ylist

※元ニューススレ
・【裁判】 「誰にも言わないから助けて…」 レイプした女性の命乞い無視、メッタ刺しにして惨殺・バラバラにした鬼畜男に死刑求刑…岡山
"元婚約者の女性との交際に満足できず、別の女性に性的暴行を加えようと思ったと説明。「なぜ風俗店に行かなかったのか」と問われると
 「行ったことがないし、お金を使うのがもったいない」と答えた。被告はマンションの同階に住んでいた女性を襲う計画も立てたが失敗。
 その後誰を狙ったか尋ねる検察側の質問に「今回の被害者を含む3人です」と答えた。
 「親しかったかどうか分かりませんが一番優しくしてくれたのは加藤さんです」。3人を選んだ理由を「すらっとしていて、胸が小さくなくて、
 かわいらしい顔をしている」と話し、「(加藤さんに)申し訳ないことをした」と述べた。
 退社する直前だった加藤さんに「倉庫で見てほしいものがある」と声を掛けて誘った経過を説明。加藤さんは悲鳴を上げて
 「誰にも言わないから助けて」と懇願したが、聞き入れずに殺害したと指摘した"
"倉庫内で加藤さんを暴行。その後、ナイフで殺害しようとした際、加藤さんが「誰にも言わないから助けて」と懇願したという"

3 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 13:06:19.39 ID:ThLKqX0v
死刑にしたって何も解決しないのにね。

4 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 15:38:09.33 ID:kep3SnOO
純粋法学系の法実証主義は、自然権・宗教・思想などの影響を受けない。
法による最低限の平等保証と、義務と権利で構築された法治社会を理想とする。

反日似非人権思想が招いた世の不条理を正すべき。

1 死刑を含む刑罰の厳格適応(応報刑主義)
2 捜査力強化・冤罪防止(DNA・指紋・顔写真登録・電子タグ)
3 刑法39条・41条の廃止(社会衛生・保安措置の拡充)
4 検察の量刑判断禁止(最高刑の単純加算制)
5 裁判長の選任権(被害者の権利)
6 人権屋・法曹界の粛正・改善後、裁判員制度の見直し(死刑該当犯罪を除外)

反日似非人権思想に汚染された法曹界を浄化するべき。
被害者と国民(裁判員)に、これ以上の負担を掛けるべきではない。

処罰は法に基づき国家が厳格に行うべき。

5 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 15:56:06.63 ID:ML3FyLck
>>3
何も解決しない、ってことは無いな。
少なくとも遺族の報復感情は解決するし、凶悪犯罪者が一人減る。

6 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 17:30:57.59 ID:u4MuFSlL
>>3
死刑にしなければ何かが解決するの?

7 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 17:37:12.75 ID:e/isjz56
死刑は已む無しの家族は主体思想の共産主義なんだってw
まるで主体思想の共産主義が当然のように質問してるw

197 名前: 公的死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU Mail: 投稿日: 2012/12/12(水) 07:23:33.51 ID: 0DHVYMT20
>>196
ひとつだけ聞きたい。
お前の家族は共産主義じゃないの?

このスレに居着いてる特殊キャラ(反日人権死刑廃止派の工作員)
死刑は已む無し ◆yb8y0lNEwU ←質問に答えられない馬鹿
改5 ◆jPpg5.obl6 ←生粋の馬鹿
ルル ◆bCXBjAiReU ←名無し活動中の馬鹿
試製紫電25型 ◆jPpg5.obl6 ←自爆を誤摩化す為に自演してる馬鹿

特殊キャラが演じてる名無しキャラ
自称明大卒の院生 ←チープな嘘吐く馬鹿
犯罪者で精神異常者の朝鮮人 ←墓穴を掘りまくる馬鹿
叩きコピペ連投←自演叩きで流してる馬鹿

8 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 18:34:36.44 ID:ThLKqX0v
>>5
死刑で解決するほど報復感情は単純じゃないよ。

9 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 18:41:26.91 ID:ThLKqX0v
>>6
何もしなければ何も解決しない。

死刑で解決しないなら、死刑以外の方法で解決の道を探すことが大事。

10 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 19:07:17.96 ID:ML3FyLck
>>8
なんで?「報復を望む感情」なんだから報復が果たされれば解消されるだろ?

>>9
で、その「死刑以外の方法」って具体的には何?
具体的な対案が無いなら、「何もしない」のと同じだが。

11 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 19:42:11.26 ID:ThLKqX0v
>>10
報復が果たされたことが解決だと思えるなら、そりゃ死刑賛成するよねww

え? 具体的な政策の話?

それは個人で決めることじゃないよww

12 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 19:44:26.76 ID:ThLKqX0v
存置派はいつもバカだなぁww

ごくろうさん♪

13 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 20:35:19.18 ID:ML3FyLck
>>11
>報復が果たされたことが解決だと思えるなら、そりゃ死刑賛成するよねww
解決だろ。少なくとも遺族の望みは叶えている。

>それは個人で決めることじゃないよww
じゃあ死刑廃止も個人で決めることじゃないなw

14 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 20:42:55.59 ID:3j64oLw9
廃止派はバカにした態度が気に食わん
今から、タイマン張れや

15 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 20:50:39.74 ID:S4gaAfzA
>>9
病死する人が無くならないなら医療を廃止してみちゃう?

悪魔祓いでもしてみる?

16 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 22:20:02.55 ID:ThLKqX0v
日本語に不自由してるのになぜ議論したがるのかww

17 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 22:31:19.31 ID:h7jQc0KA
出血多量の奴等らに死刑囚の血液を注入したらどうなるのかな?
そうあなた達存知派にもありえますよね。

18 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 22:43:57.10 ID:ML3FyLck
>>16
日本語と論理性に欠けているのは君だろう。
「これこれこういう手法を取った方が死刑よりも良い。かつこの方法は死刑と両立できない。だから死刑は廃止し、新手法を採用するべきだ」と主張するのならとにかく、
代案も無しに死刑をただ廃止しろといっても何の説得力も無い。死刑廃止のメリットを示せていないんだからな。

19 :法の下の名無し:2013/02/15(金) 22:49:15.51 ID:h7jQc0KA
俺、出血多量になったら死刑囚から輸血しようw

20 :法の下の名無し:2013/02/16(土) 13:25:14.67 ID:2c/87CAD
オウムの麻原が今も生きてたらと思うと、恐ろしいな
死刑減らしてもいいけど、廃止は怖い

21 :法の下の名無し:2013/02/16(土) 14:05:51.05 ID:jZs9YuKo
死刑は国家による集団リンチ殺人。廃止した方が凶悪事件は減る。殺人犯の排他主義「ムカつく存在はこの世から抹殺」が己にも共通するという矛盾から目を逸らすため、死刑推進派ほど殺人犯を殊更非難(同属嫌悪)する/感情自己責任論

22 :法の下の名無し:2013/02/16(土) 18:04:30.98 ID:2c/87CAD
廃止派の偉そうな見下した態度が気に食わん 死ね

23 :法の下の名無し:2013/02/16(土) 20:54:56.71 ID:pjhNA2FI
死刑囚の血液を存知派が輸血できたら
廃止派はさぞかし心を入れかえるでしょう。

24 :法の下の名無し:2013/02/16(土) 21:00:53.15 ID:2c/87CAD
全員死ね どっちもクズ

25 :法の下の名無し:2013/02/16(土) 21:10:21.97 ID:pjhNA2FI
100年後な

26 :法の下の名無し:2013/02/16(土) 22:05:08.23 ID:2c/87CAD
うぜーんだよ!レスすんな

27 :法の下の名無し:2013/02/17(日) 17:56:01.95 ID:dfCdExMy
少なくとも、自分が死刑になりたくないから死刑廃止って言ってる奴はロクな人間じゃないな
真面目に生きてりゃ、冤罪でもない限り、死刑は有り得ない 自業自得

28 :法の下の名無し:2013/02/17(日) 22:57:09.80 ID:aTLiBNcy
>>27
今の文明がそのまま続くならね
ポールシフトでも核兵器による電磁波嵐でもとにかく電子機器が一切使えなくなって
通信手段が絶たれ中央政府も崩壊し孤立した小規模コロニーが勝手にルールを決めて
統治する社会になったとき、先文明に死刑があったかなかったかの影響は大きいと思うよ
そういう変化が生きてるうちに起ころることは十分ありえるし、人殺したわけでもないのに
コロニーの和を乱すから死刑とかリーダーが毛嫌いで死刑といったルールもありえるわけだから

29 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 00:44:41.94 ID:uncJ6hnG
お、おう・・・

30 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 10:06:57.49 ID:09Pwv/Xo
>>28
そんな文明崩壊を想定するなら、今現在の死刑制度の有無とかどうでもいいだろw

31 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 10:32:12.12 ID:iB7kIlLv
死刑になりたいかなりたくないか、この一点から出発しなければ
実りある議論にはならない。死刑になりたくない、だから死刑反対、
というふうに素直に結論を導きたいもんだね。

32 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 10:54:15.26 ID:09Pwv/Xo
>>31
死刑になりたくないなら、人殺さなければいいだけの話だろw
君はそんな簡単なことさえできないのか?w

33 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 12:22:38.29 ID:1u9D+Yg7
>>31
前提がちと違うんだけどね。

私利私欲による連続殺人を犯しても死刑にはなりたくない。

君の言ってるのはこーゆーことなんだよね。

で俺が思うのは

私利私欲による連続殺人を犯したなら死刑になっても仕方ないかな。

34 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 12:31:47.11 ID:CFtmpBvm
私利私欲による犯罪なら、人を殺していなくても、死刑で良いだろ
盗んだら、死刑!騙したら、死刑!奪ったら、死刑!

35 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 13:38:46.82 ID:tIQTx60P
>>34
ただでさえ存知派が大嫌いな死刑囚が140人近くいるんだよ。
税金の無駄だとか言う奴も大勢いるし。

36 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 14:08:35.93 ID:CFtmpBvm
本当に税金の無駄だ
死刑になるまでは食事を与えるんだろ?
死刑にならずに出所したって、生活保護受給者だし

37 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 20:58:48.07 ID:iB7kIlLv
殺人をやらないに越したことはないが万が一やっちまっても死刑に
なる心配のない社会のほうが安心して生きられる。

38 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 21:12:47.71 ID:QR+ll133
罪を理由に命を差別する存置派は、本当は罪がなくても差別するのだと思う。

たとえば、魚鱗癬の赤ちゃんを健康な赤ちゃんと同じようには愛せない人達なのだと思う。

39 :法の下の名無し:2013/02/18(月) 23:09:26.35 ID:09Pwv/Xo
>>37
死刑廃止派は「安心して人を殺せる社会」を望むのかw

40 :法の下の名無し:2013/02/19(火) 07:38:52.87 ID:pDCdFwRf
>>39
恐らく心神耗弱や心神喪失が争われるような余地のある場合だろう
怒りにかられてわけがわからくなって刺しちゃうとかさ
人間である限り誰にでも起こりうることだ

ただ、現状では判例的にそれでは死刑にならないわけだが
万が一という事もありえるから死刑が無い方が安心と
これは俺の考えではなく想像なので念のため

41 :法の下の名無し:2013/02/19(火) 07:58:58.09 ID:pDCdFwRf
現状で死刑があってもなかなか執行されず事実上の終身刑に近い状態になっているわけだが
この原因は絞首刑にあるように思うんだよな、ボタンを押す人の負担はよく触れられるが
等身大てるてる坊主を下ろして後始末する人達もいるわけで、そこまで考えると
保守的な法務大臣もどうしても躊躇する気持ちが出てしまうだろう

先の安心して殺せるではないが、密室に一人きりにさせて薬殺するような方法に
変更できないもんかね?

現場の負担を軽減するには安楽死が最も有効だが、罪人はある程度の恐怖と苦痛を
もって死ぬべきという考えがあるだろうから、例えば筋弛緩剤のようなもので
顔をゆるめて穏やかな表情でありながら壮絶な苦痛を味わって死んでいくとか
それならば、もがき苦しんだ痕もなく後始末もやりやすいと思うんだよ

42 :法の下の名無し:2013/02/19(火) 08:31:19.39 ID:Dlwomrio
死刑が怖くてやりたいことを我慢しなければならない社会なんか
俺はいやだ。そんな社会のどこに自由があるか。死刑を廃止して
自由にのびのびと生きたい。

43 :法の下の名無し:2013/02/19(火) 11:46:09.14 ID:pTQocPHF
>>42
「やりたいこと」=「殺人」
ですねわかりますw
「殺人の自由」なんか無いよそりゃw

44 :法の下の名無し:2013/02/19(火) 12:36:20.96 ID:RLma7zXI
やりたい悪いことを我慢してる最中に過ちに気付き、考えを改めろ

45 :法の下の名無し:2013/02/19(火) 13:05:34.10 ID:/N5Z6Cgl
存置派は死刑囚から輸血すれば
少しは考えが変わるかもな

46 :法の下の名無し:2013/02/19(火) 13:40:31.29 ID:pTQocPHF
>>41
絞首刑を窒息死と勘違いしてない?
「首の骨を外して処刑する」感じで、すぐに気絶・即死できるから、
少なくとも肉体的苦痛は無きに等しいよ?もがき苦しむことも無いし。

47 :法の下の名無し:2013/02/19(火) 16:10:25.72 ID:RLma7zXI
安楽死させるなら、薬物注射でいいだろう

48 :法の下の名無し:2013/02/19(火) 16:45:19.46 ID:uMYE/9er
安楽死させるなら、銃殺でもいいだろう

49 :法の下の名無し:2013/02/19(火) 19:40:58.47 ID:/N5Z6Cgl
安楽死って病気で苦しんでいる人を楽に死なせることですね。
死刑囚が病気で苦しんでるのなら穏やかな方法で安楽死させよう。

50 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 17:15:47.09 ID:l/B+QgYh
小学生タイムか

51 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 17:18:38.10 ID:yPeD20ex
死刑しないかわりに強制的に血液とるのか
さすが反対派は考えることがちがうなw

52 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 18:11:16.30 ID:dOPDp7lj
「簡単に人を殺すことと、簡単に死刑に賛成することが、結局のところ同じ時代の流れに属しているような、同じ 無思慮、同じ反射反応から出ているような印象を受けます」

 鵜飼 哲(一橋大学教授)

53 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 18:12:22.70 ID:dOPDp7lj
「拘置され自由を奪われた犯罪者に、そのうえさらに死をもたらしたところで得られるものなど何もない。国家権力が―血塗られた―国家権力であること、この空虚なトートロジー(同語反復命題)を確認するだけの死刑は、ただちに全廃されるべきなのだ」

 高橋哲哉(東京大学大学院教授)

54 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 18:13:53.52 ID:dOPDp7lj
「結局のところ、死刑存廃の問題は感受性の問題だと思います。無実の人が「自分がやったのではない」と絶叫しながら死刑に処されていく姿を想像してみて下さい。それがどんな不正義であり許されないことであるか」

 團藤重光(東京大学名誉教授)

55 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 18:16:32.95 ID:dOPDp7lj
「二〇世紀の「国家悪」の数々の悲劇のひとつは、「可死の神」によって引き起こされ、また今もそれが続いているのである」

 姜尚中(東京大学大学院教授)

56 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 18:18:46.91 ID:dOPDp7lj
「一方では反戦主義であり、他方では死刑を認める日本人の大部分は、戦争体験からくる被害感情で反戦主義になっているにすぎない。本当の反戦主義は「人が人を殺せるか」から出発すべきである。すると死刑にも首を横に振ることになる」

 遠藤周作(作家)

57 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 18:24:51.77 ID:dOPDp7lj
「死刑囚たちは一生懸命なだけに、物事の見方や考え方が私よりも深いのです。だから、とても教えられるということがたびたびありました」

 戸谷喜一(元刑務官)

58 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 18:26:51.74 ID:dOPDp7lj
「よく死刑制度が犯罪抑止になると言われるのですが、統計を見ると明らかにそうではないことがわかりますから、これは政治家の建前に過ぎない。
それと、人々を恐怖によって抑制するということを道義的に認めていいものなのかということに僕はちょっと、いいえ大変疑問があります。
それは全体主義国のやることでしょ? 独裁者のやることですからね。民主国家と称する国でそういう政策を肯定することはおかしいと思います。極めて単純な話ですけど」

 ピーター・バラカン

59 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 18:27:57.62 ID:dOPDp7lj
「暗殺とは一人が一人を殺すこと
 戦争とは万人が万人を殺すこと
 死刑とは万人が一人を殺すこと
 未来とは一人が万人を殺すこと」

 谷川俊太郎 「殺意」より

60 :法の下の名無し:2013/02/20(水) 19:25:44.66 ID:iSp+oDvJ
で、何が言いたいの?
自分の言葉で語ってみろよw
「えらい先生が〜」という形でしか物事を主張できんのか?w

61 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 00:39:07.82 ID:I32vwvAw
自分の言葉で語らせたら
(人を殺しても)死刑になりたくないから死刑廃止とか言い出すぞw

62 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 06:53:39.06 ID:/1R8X5ES
春休み

63 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 10:46:27.06 ID:IGKTIpuU
窃盗は死刑にならないけど普通の人間は窃盗をやらない。ましてや殺人のような
凶悪な犯罪はまともな人間なら死刑にならなくてもやらない。死刑がなければ殺人
をやりかねないのは極少数の異常者だ。そんな極小数の異常者のためにわざわざ
特別の刑罰を儲ける必要はない。死刑は廃止でいい。

64 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 12:36:46.11 ID:FK1otVre
vipっぽいよねここ

65 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 13:19:55.82 ID:wsJoUnjB
>>63
おやおや?
その極少数の異常者の利益のためにわざわざ死刑廃止を求めているのが死刑反対派じゃなかった?w

66 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 13:33:39.60 ID:Y8W4+f6w
ニュースみたら

小林薫さんが死んだのね・・・
ナニワ金融道の桑田役は良かったなぁ

いい役者さんだったのに・・・残念

67 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 14:15:01.54 ID:IGKTIpuU
殺してやりたいくらい憎いと思うことは誰でもあるよね。そんなとき、
こんなヤツのために死刑になってはつまらないと思って我慢するんだ
よね。死刑にならずに娑婆に戻れるならやっちゃってもいいと思うよね。
だから、死刑はないほうがいい。

68 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 14:37:26.87 ID:um5K3Vtw
小児病だな

69 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 14:56:46.12 ID:wsJoUnjB
>>67
なるほど。つまり君は人殺しがしたいと。だから死刑が邪魔だと。そういうわけだw

70 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 18:32:19.56 ID:FK1otVre
 第一問 人は何のために生きるのか
 第二問 自殺は許されない行為か
 第三問 「私」とは何か、「自分」とは何か
 第四問 人を愛するとはどういうことか
 第五問 不倫は許されない行為か
 第六問 売春(買春)は悪か
 第七問 他人に迷惑をかけなければ何をやってもよいのか
 第八問 なぜ人を殺してはいけないのか
 第九問 死刑は廃止すべきか
 第十問 戦争責任をどう負うべきか

71 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 18:42:07.55 ID:IGKTIpuU
>>69
君は死刑になりたいのか?死刑になる心配なしに憎いヤツを
殺したいと思わないか?

72 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 20:11:57.02 ID:wsJoUnjB
>>71
>君は死刑になりたいのか?
なりたくはないな。だが死刑廃止なんて大掛かりなことをしなくても、人を殺さなければそれで済む話だw

>死刑になる心配なしに憎いヤツを殺したいと思わないか?
思わんね。

73 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 20:19:51.83 ID:FK1otVre
 一 自然界の闘争と生存権
 二 人間社会の生存権
 三 被害者側の報復感情
 四 社会正義の視点
 五 加害者側の贖罪意識
 六 凶悪犯罪の抑止力
 七 安楽死の視点
 八 冤罪の可能性
 九 司法改革
 十 両刑併置制度
 十一 終身刑の意義
 十二 死刑執行官の心の負担
 十三 責任能力
 十四 少年犯罪への対応
 十五 戦争と死刑

74 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 20:23:24.92 ID:FK1otVre
 死刑制度に反対する最大の論拠は冤罪の可能性である。もちろん、人はウソを付く動物であり、時には人をかばうために自ら犯行を認めるものもいる。
「誤審をゼロには出来ない」という宿命的な限界があるにせよ、できるだけゼロに近づけるための正しい裁判を行うべきである。
そのためには、純粋培養型の裁判官を採用するばかりでなく、幅広い社会常識を持った裁判官を育成するべきである。また弁護士の腕によって死刑or無期懲役が左右されるのも問題だ。

 そこで筆者は「両刑併置制度」を提言する。「死刑」か「終身刑」の選択余地を残している。
 裁判所の最終判決後に被害者の遺族側に対して「死刑執行停止願」を出すか出さないかの選択権が与えられる。出されない場合、被告は従来通り死刑が執行される。
 「停止願」が出された場合、被害者側の報復感情は一応癒されているものと見なして、次に社会的重大性の見地から死刑執行停止の妥当性を法務大臣は検討する。

1.被害者の遺族の意向を汲んで終身刑に変更する。
2.犯罪の社会的重大性を無視できない場合、遺族の意向に拘らず死刑を執行する。
3.死刑から終身刑への変更を死刑囚自身の選択に任せる。

 以上により、裁判官と法務大臣が死刑か終身刑かを二重にチェックすることになる。また、被害者遺族の感情もある程度考慮されることになる。死刑囚の意向もある程度取り入れることが出来る。
 ただし、冤罪を主張する場合には事態は根底から崩れる。ただし、「本当に無罪」か「死刑を逃れるための冤罪主張」かのどちらであるかを見極める方法はない。
 ただ、「死刑を逃れるためだけ」の再審請求は天下に自分が恥さらしであることを知らしめる行為である。それは人間法規・人間失格であり、社会からは完全に無視された形である。
 生き物としては生きているが人間としては既に死んでいる。あえて命を奪う必要はない。
 この両刑併置制度は、被告が冤罪を主張する以上、現行犯逮捕されていなければ死刑にすることが出来ず、不合理な部分が残っている。
 また死刑執行官の心の負担も両刑併置制度を用いることによって冤罪の可能性が消えるのならば、現行制度より遙かに心の負担が軽くなるだろう。
 世の中は綺麗事だけではすまない。軍人(自衛官)、警察官、医師などの人の命を奪うことのある「心の負担を感じる多くの人々」によって社会は成り立っている。

75 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 21:03:44.69 ID:wsJoUnjB
>>74
自分の言葉を吐いて見せろ。

それから、他人の言葉を借りるならせめて出展を明らかにしろ。

76 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 21:13:43.70 ID:qeRILm6G
東京都にある日本基督教団東中野教会にアムネスティ・インターナショナルのグループがありますが、教会全体を巻き込んだ重大な不正事件が発生しています。
しかもこの東中野教会では反社会的活動を行っており、大槻義彦公式ブログでも暴露されています。

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/164071/145455/75600638

77 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 21:18:25.66 ID:FK1otVre
免田事件=1948年12月29日、熊本県人吉市で起きた祈祷師一家殺傷事件。犯人とされたMは執拗な取り調べの末、自白。後に犯行を否認するも、1952年12月、最高裁で死刑が確定。
1980年に再審が開始、1983年、無罪が確定。死刑確定囚の再審無罪は初めて。

丸正事件=19555月12日、静岡県三島市で起きた女性店主殺人事件。犯人とされたRは犯行を否認、Sは自白するも後に否認。1960年、Rに無期懲役、Sに懲役15年の判決が確定。
1963年に再審請求、1986年に静岡高裁で棄却。即時抗告中の1989年にRが、1992年にSが死亡。請求は審理途中で終了した。
正木、鈴木弁護士は著書で別人が犯人であると公表、名誉毀損で訴えられた。

竜門事件=1953年1月12日、和歌山県竜門村にある神社のそばの谷川で、女性(19)の暴行死体(ただし、凌辱の実態はない)が発見された。
凶行に使われた棍棒の切れ端が発見されたことから、農業F(62)と作男K(18)が逮捕。Kは当初単独犯を自供したが、後にFとの共謀を自供。Fは犯行を否認。
Fが女性にふられたことが動機とされているが証拠はない。1953年11月、一審でKは懲役5〜10年の不定期刑、Fは無罪が言い渡された。
二審で、Fは懲役8年の実刑判決、Kは懲役6年が言い渡された。Fのみが上告したが、1959年、最高裁で刑が確定。1961年3月、Fは再審請求。

島田事件=1954年3月10日、静岡県島田市で起こった幼女暴行殺害事件。
犯人とされたAは別件逮捕され、拷問により自白。後に犯行を否認するも、1960年12月、最高裁で死刑確定。
1987年に再審が開始、1989年、無罪が確定。

帝銀事件=1948年1月26日、東京豊島区の帝国銀行で起きた12人毒殺、現金強奪事件。
8月、人相書きとは似ても似つかぬ、一般人の日本画家平沢貞道(56)が逮捕され、自白により起訴、1955年に死刑が確定した。
その後、17度の再審請求、3度の恩赦願が出されたが受け入れられず、一方歴代の法務大臣が死刑執行命令を出さなかったため、約32年間、ついに執行されることなく、肺炎で獄死した。享年95。

徳島事件=1953年11月5日、徳島県で起きた殺人事件。5ヶ月後別人が逮捕されるもの釈放。入れ替わりに内妻Fが逮捕される。
二審で懲役13年の判決、上告後の1958年5月に上告を取り下げ、確定。1980年に再審が開始、1985年7月に無罪が確定。
しかしFは1984年11月に癌で死亡していた。

78 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 21:20:42.32 ID:qeRILm6G
東中野教会のアムネスティ・グループは、キリスト教団・教会とは関係ない「一般市民のグループ」を偽装し会員募集を行おうとしています。
しかし実体は東中野教会の信者を中心としたキリスト教徒の集団です。

79 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 21:28:25.05 ID:qeRILm6G
うっかりこのアムネスティ・グループに参加すると、キリスト教徒たちからいずれキリスト教の話が出てきて宗教勧誘されるのが目に見えています。
ちなみにこの東中野教会は、韓国系キリスト教原理主義団体関係の韓国人がさかんに出入りしていました。

80 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 21:30:57.63 ID:qeRILm6G
東中野教会のホームページです。
http://higashinakanokyoukai.web.fc2.com/

81 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 21:45:18.57 ID:qeRILm6G
アムネスティ東中野グループのホームページです。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~shikura157/

メンバーが急いで作ったようです。
書いた人は頭が悪いですね。会場が東中野教会になっています。
それでメンバー全員がキリスト教徒です。「宗教行為」としてやっているわけですけど「宗教とは関係ない」とか意味不明のことが書いてあります。

82 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 23:18:42.67 ID:qeRILm6G
追加情報です。
アムネスティ東中野グループは東中野教会社会委員会と同じグループです。
ややこしいですね。宗教団体がよく使う偽装です。
社会委員会のリーダーは増沢喜千郎という人物のようです。

83 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 23:19:03.18 ID:OM8KZf9i
>>60
>>38

84 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 23:21:05.31 ID:OM8KZf9i
「今の社会には「排除の構造」があり、いったん事件が起きると被害者も加害者も社会から排除されてしまう。そういう意味では加害者側の家族や親族も被害者だと思うのです。
死刑制度を支持する人は、「悪いことをしたんだから死刑でいい」「被害者の気持ちを考えれば死刑しかない」と言います。それで被害者の苦しみも解決すると思っている。
僕を非難する人に問いたい。「じゃああなたは僕が困っている時に手を差し伸べてくれましたか」「被害者の気持ちがわかるなら、その人たちのためにできることを考え、奔走しているんですか」と」

原田正治(被害者遺族)

85 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 23:23:14.08 ID:OM8KZf9i
「私には人に命を捧げる覚悟がある。しかし、人の命を奪う覚悟をさせる大義はどこにもない」

「敵と相対するときには、その敵を愛で征服しなさい」

 マハトマ・ガンジー

86 :法の下の名無し:2013/02/21(木) 23:42:28.47 ID:wsJoUnjB
>>83
へえ?人格攻撃、それも事実無根の中傷とレッテル貼りが君の言葉なのかw

87 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 00:35:41.50 ID:Oo62u0Fe
日程:2月23日(土)
 反NHK八重デモ 13時00分〜 (12時00分開場)
   於・代々木公園野外音楽堂

88 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 09:43:12.84 ID:cfbF3fJy
>>86
レッテルどぞ(*^ω^)つ>>52

89 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 09:48:11.67 ID:sLxTpVcT
死刑を唯一正当化できるのは応報感情のみ

90 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 10:10:53.80 ID:pvh3g8pP
司法裁判板の議論スレは消えたんだなw

馬鹿な反日人権死刑廃止派の工作員をきっちり潰せた結果だなw

91 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 10:29:12.38 ID:qlTbly+t
人を殺したぐらいで死刑になってたら命が幾つあっても足りない。
死刑もうやめてくれないか。

92 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 10:58:06.44 ID:20ftR0E+
>>89
特別予防効果も一般予防効果もあるけど?
よしんば応報感情のみだとして、だから何?

93 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 11:00:07.15 ID:20ftR0E+
>>91
なら、凶悪犯罪者を処刑した「くらい」でがちゃがちゃ騒ぐなよw
君みたいな殺人者(予備軍)を野放しにしていたら命がいくつあっても足りんのでねw

94 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 11:47:28.89 ID:kwfB8nsL
万が一にも無実のものが処刑されるかもしれない可能性があっても仕方ないから、殺人を犯したとされる者には、死刑を残しておいた方がよいと思いますか

あなたの家族が惨殺された場合において、その犯人は反省や謝罪もしない可能性もありますし、またその犯人は刑務所で服役したら更生されずに社会復帰する可能性があります。
それでもなお死刑を廃止してよいと思いますか

95 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 12:00:14.16 ID:20ftR0E+
>>94
無実の者が殺される危険性は死刑が無くても存在するだろ。

96 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 15:44:48.74 ID:kwfB8nsL
刑罰の種類とその重さを決定する為に、公共の正義が原理と基準にするものは何でしょうか?

97 :法の下の名無し:2013/02/22(金) 18:41:59.13 ID:BFIRTti6
死刑は国家による集団リンチ殺人。「死んで償え」を是とする社会では殺人は止まない。殺人犯の「ムカつく存在は殺せ」が己に共通するという矛盾から目を逸らすため、推進派ほど殺人犯を殊更非難(同属嫌悪)する。人の死を喜ぶ者に必要なのは精神治療矯正教育/感情自己責任論

98 :法の下の名無し:2013/02/23(土) 08:21:31.46 ID:WgXKoxxx
死刑があってもなくても殺人の被害者になる可能性は消えないが、
死刑がなければ死刑で殺される可能性は確実にゼロになる。すなわち、
死刑廃止は人が命を奪われる機会を確実に減少させる。

99 :法の下の名無し:2013/02/23(土) 11:17:13.94 ID:6gy1/UEz
>>98
君が殺人者(予備軍)ならそうだろうなw
あいにくと多くの人には関係の無い話だw

100 :法の下の名無し:2013/02/23(土) 22:18:38.06 ID:dEtJxwN3
>>92
有意な予防効果があるなどという実証データ見たことないんですけど

404 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)