5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【5年目で】月山酋長研究第169弾【ノムを超えた!】

641 :マンセー名無しさん:2012/08/27(月) 15:18:42.70 ID:m6zL8rHM
>>640

 「サムスン側弁護団の処罰と、アップル勝訴を即時認める判決を求める!」

 法廷は本格審理に入る前からヒートアップした。公判2日目の7月31日、アップルの弁護団はサムスンが
米メディアの一部に開示した「証拠」に激怒した。サムスン側が法廷に提出し、
担当するルーシー・H・コー判事が却下したはずの情報が新聞などに載ったからだ。

 問題の「証拠」には、アップルのデザイン部門トップ、ジョナサン・アイブ氏が、松下電器産業
(現パナソニック)出身でアップル入りした日本人デザイナー、西堀晋氏に「ソニーが『iPhone』
を作るとしたら、どうなるか見せてくれ」と言って作らせたとされるデザイン写真などが含まれていた。

 サムスンはこれをもとに「iPhoneがソニー製品のデザインの影響を受けている」と法廷で
主張し、アップル製品が独自性にあふれているとは必ずしも言えないことを論証するつもりだった。

 サムスン自身は審理のなかで「iPhoneの成功に刺激されて、スマホを開発した」と打ち明けたうえで、
「アップルもソニーの影響を受けていた」と実際に指摘した。
他社製品を参考にしたという意味では、アップルもサムスンと大差がないというわけだ。

 「サムスン側の対応で、裁判の手続きや公平性が損なわれた」。アップル側はこう主張したが、判事は
要求を却下。サムスンが求める正式な証拠としての採用も退けたうえで、ようやく本格的な審理が始まった。

 その後の審理でも、両弁護団は一歩も引かず、互いに異議申し立て書を連発した。
たまりかねたコー判事は双方を「非常識だ」と批判。
「弁護士の話はもう結構。(証拠となる)紙を出しなさい」と一喝する場面もあった。

 証人が立つ段階に入ると、法廷内の熱気は一段と高まった。アップル側の証人として大物幹部が
次々に登場したからだ。これまで公になることがなかったiPhone開発の舞台裏や、
アップルCEO(最高経営責任者)だった故スティーブ・ジョブズ氏の肉声が次々と明かされた。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)