5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【半月城教授GJ!】半月城ってどうよ2ダ【自称教授】

1 :(∩´∀`) ◆R4000noxmI :2013/10/08(火) 07:17:09.33 ID:t+RvnYx0
 このスレは、半月城(朴炳渉)について語る隔離スレをです。

 半月城コピペ、氏の経歴などまとめとしてお使いください。

・半月城ってどうよ
 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1324115986/

2 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 02:22:11.09 ID:YXrjh7eH
半月城教授に対しては、どんなネトウヨも恐れを抱いているからなwww

3 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 02:23:15.37 ID:YXrjh7eH
実際半月城教授に議論で勝てた日本人っていないよねwww
ネトウヨって中学生相手に勝った気分でいるけどさwww

4 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 02:24:34.51 ID:YXrjh7eH
ウヨブログとかだといかにも韓国の主張には根拠がないように見えるが、半月城教授の書いた文章を読むといちいちなるほど、と思う。
そういう価値観の相対化、というか情報リテラシーというか、日本人が日本に都合の良いように解釈した一方的な偏向ソースだけを鵜呑みにしていてはいつまで経っても対立ばかり。

5 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/09(水) 06:23:36.49 ID:FdZbgn2x ?PLT(22425)
なるほどとおもうんなら その文章を書き出してみろ(笑)
ソースつきでな(笑)

6 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 07:50:24.12 ID:poubOv1A
半ケツは「韓国絶対正しい論者」だからね
日本にちょっとでも都合のいいソースは死んでも認めない

っていうか半ケツは何の罪もない日本人を虫けらのようになぶり殺しにしてその死体を
強姦するのが三度の飯より大好きなキチガイ犯罪者なんだろ?

7 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 07:54:18.59 ID:Olox9fjU
ウソターソースたっぷり、ニガ藁にチョウショウをまぶし食えない代物がタクサンあります。

8 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 10:24:09.95 ID:fngMImIJ
>>2>>3>>4
ほう、具体的にネトウヨを論破した証拠みたいので過去ログとか上げてくれよw
ヤフーの過去ログでも良いぞw

半月城が無様にやられるところしか見たことがないが。
しかも泣きながらwebから撤退して公の場では一切議論しないよなw

半月城は公開の場で論破されるのが恐ろしいから出てこないとしか思えないが?www

9 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 10:40:25.69 ID:KeuDNSAc
半月(自称)教授センセイに贈る、領土取得に関する国際法の規則のまとめ(抜粋)

@中世の事件に依拠した間接的な推定でなく、対象となる土地に直接関係のある証拠を。
  中世の権原は、今日的な他の権原に置き換えられる必要がある。
 日本:1905年の島根編入によって、中世的な(歴史的な)権原を今日的な権原に置き換えている。
 韓国:島の位置や島名も定かでない地図や文書が根拠であるため、直接的な証拠は無い。

●半月(自称)教授センセイ、アシカだの、アワビだの、方言の発音だのではなく、「竹島」領有に関わる直接的な証拠をどうぞ?

E国は相手国に向かって行った発言と異なる主張はできない。(エストッペルの法則)
 ※李承晩ラインに抗議した日本に対して、韓国は「竹島はSF条約で鬱陵島の属島扱いで韓国領になっている」 と主張したため
  近年になって持ち出してきた、勅令第41号や太政官指令を根拠とする竹島領有権主張は、エストッペル違反となる。

●半月(自称)教授センセイ、太政官指令を後生大事に何度取り上げても結構ですが、韓国政府の公式見解と齟齬を来たしてますよ?

F相手国の主権者としての行為に適時に抗議しないと、領有権を認めたことになる。

●半月(自称)教授センセイ、日本の島根編入手続の瑕疵をあげつらっても、大韓帝国が抗議しなった時点で無意味ですよ?

Hある主張が証拠不十分で退けられても、反対の主張が当然に是認されるわけではない。
 ※太政官指令や日本領としていない古地図などの史料が、日本が当時の竹島を自国領とみなしていなかった証拠とされたとしても
  それだけで竹島が朝鮮領と是認されるわけではない。朝鮮側に領有の証拠や実効的占有がなければ、無主地とみなされるだけ。

●半月(自称)教授センセイ、上の解説そのままですよ?
 

10 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 12:57:29.24 ID:LXL+E1/9
●半月城教授のご活躍 半月城教授GJ!
 マスコミの竹島=独島報道、クロスファイア
 多くの人が外務省の「竹島は日本固有の領土」という説を信じて疑わないのは、マ
スコミがこぞってつくりあげたバベルの塔の権威によるものではないでしょうか。そ
の塔の先端が外務省のパンフレット「竹島問題を理解するための十のポイント」であ
り、これを批判した番組はほとんどなかったようです。
 わずかな例外が9月15日にBS朝日で放映された、激論!クロスファイア「竹島問
題、韓国は竹島問題をどう考えているか」でしょうか。この番組の出演者は下記のと
おりです。
 司会:田原総一郎、村上祐子
 ゲスト:韓国中央日報東京総局長 金玄基、竹島=独島問題研究ネット 朴炳渉
 コメンテーター:朝日新聞論説委員 恵村順一郎

11 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 12:59:34.90 ID:LXL+E1/9
 番組では「慰安婦」問題にかなりの時間がさかれましたが、それでも江戸時代の天
保期に幕府が竹島・松島を朝鮮領と考えて絵図を作成したことなどが語られました
(注1)。しかし、明治時代に太政官が竹島・松島を日本の領土外にしたことは説明し
かかったものの、時間の関係で語られませんでした。
 田原総一郎は1877年の太政官指令についてはご存じだったようですが、天保の絵図
についてはご存じなかったようです。この絵図が掲載された『朝鮮竹島渡航始末記』
は、その文章のほとんどが、幕府が編纂した対外関係資料集である『通航一覧 続
輯』巻之五に転載されましたが、資料価値が高い幕府史料です。
 この幕府史料の存在によって、外務省の「遅くとも、17世紀半ばには、竹島の領有
権を確立しました」という主張はほぼ覆されたといえます。といっても、外務省は
1877年の太政官指令同様に都合の悪い史料には沈黙を守ることでしょう。
 これらを含めて外務省が表に出さない竹島=独島の史実が広く知れ渡る時、弱みや
欠陥のある塔は崩れることでしょう。去る10月11日、日韓会談の関連文書で外務省が
開示を拒否してきた竹島=独島関係382件のうち70%にあたる268件を全面開
示(212件)と一部開示(56件)の形式で公開するよう言い渡した東京地裁の判
決がありましたが(注2)、これから少しずつ真実が明かされていくことでしょう。

12 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 13:01:36.13 ID:LXL+E1/9
(注1)天保の絵図は下記の論文にてカラーで見られます。
朴炳渉「江戸時代の竹島=独島での漁業と領有権問題」『北東アジア文化研究』35
号、2012、p.29。
 http://www.kr-jp.net/ronbun/park/park-1203.pdf
(注2)東亜日報、2012.10.12、「東京地裁、日韓条約の文書開示を命令」。

(半月城通信)http://www.han.org/a/half-moon/


半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

13 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 13:29:40.40 ID:fngMImIJ
頭おかしいと世の中楽しいだろうなw

14 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 14:32:34.64 ID:OS9qOtUb
>>11

ちなみにこれは会津屋八右衛門という人物が天保時代に鬱陵島に渡って密貿易
を行い死刑になった事件ですね。
この事件の判決文の中には、橋本三兵衛が会津屋八右衛門に対して「右最寄松島
へ渡海之名目を以て竹島え渡り稼方見極上弥々益筋に有之ならば取計方も有之」
と語ったことが記されている。「竹島一件」後も松島(現在の竹島)への渡航は
禁止されていなかったことが伺え、竹島一件において幕府が自ら放棄したのは
竹島(鬱陵島)だけであり、密貿易で処分されたのはこの竹島への渡航が大き
な理由であったことが分かる。

15 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 14:38:58.53 ID:63trY0Kb
●独島問題研究の世界的権威、半月城教授の平和条約についての見解

一方、隠岐の島町の「ふるさと教育副教材」もサンフランシスコ平和条約に
ついて誤解しているようである。同条約の草案過程で竹島=独島はたしかに
一時は日本領とされた。すなわち、1949年12月29日のアメリカ案で竹島=独
島は北海道近辺のハボマイ・シコタンとならんで日本領とされた。しかし、翌
年8月7日のアメリカ案以降ではそれらの記述が削除され、最終的に竹島=独
島は条約に一言も明記されなかった。そのため、前号に書いたように外務省条
約局で竹島=独島問題を担当した川上健三は、同島の帰属は平和条約では定ま
らなかったと理解したのである。島根県や隠岐の島町などの竹島は日本の領
土に含まれるとされ」たとする見解は勝手な思い込みであろう。

半月城教授GJ!
島根短期大学GJ

16 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 14:42:31.15 ID:63trY0Kb
●半月城教授の最新見解 半月城教授GJ!
5.【論考】 木村幹「そもそも“竹島”の争点って何だ」『社会科教育』2013.1
 日本はなぜに1905年という時期に竹島を編入することができたのか。それはこの時点では誰もこの島を「実効支
配」していなかったからだ、というのが日本側の言い分である・・・ もっとも、現在の観点では、この主張は少
し無理なものにも見えるかも知れない。なぜなら、1905年以前にも実際に現在の竹島を訪れた日本人や韓国人は多
くいるからである。しかしながら、ここで鍵になるのは「実効支配」という言葉である・・・問題は、その島をど
ちらの住民あるいは政府が、実際に支配していたか、なのである。
(PW必要)http://www.kr-jp.net/member/ronbun_cl/msc_ron_cl/kimura-1301.pdf
【コメント】 ●実効支配を語るなら、1900年大韓帝国勅令41号を避けて論じることはできない。勅令にて欝島郡
の管轄区域が欝陵全島・竹島(竹嶼)・石島とされたが、日本でも多くの研究者はこの石島が竹島=独島であると
見ている。木村はこれには一言もふれず、隔靴掻痒の感がある。●

17 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 14:44:21.88 ID:63trY0Kb
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
−日本は1900年勅令を韓国領有権の根拠として認めない。
「当時独島を漢字で‘石島’と表示した。日本は石島が独島という根拠がないと主張する。巨文島(全羅南道)の漁民らが‘トクソム’、
‘トルソム’と呼んだものをそのように表現した。これを証明する資料も出ている。1906年<皇城新聞>記事に蔚島(鬱陵島)郡守が
鬱島郡を作った経緯を説明しながら、鬱島郡の中に‘石島’を含ませたといっている。鬱陵島近くの島なら独島だけだ。」

18 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 14:45:41.95 ID:2SMQUFhe
条約文中、放棄する島に竹島が書かれなかった → 当然竹島は放棄されない

半月城教授が国際法に無知だということは前々から広く知られていたが
まさか一般の中学生でもわかる条約の文章すら読解できないとは(唖然)

19 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 14:47:33.63 ID:2SMQUFhe
●朴炳渉先生の最新見解 朴炳渉先生GJ!

「1905年の日本の竹島編入に大韓帝国は抗議しましたかねえ?」ときけば
朴炳渉「ぐぬぬ」
で終わっちゃうんだよねえ(笑)

「竹島以外では当時の大韓帝国が日本に抗議した例はあるんですから
抗議してない以上、大韓帝国も日本の竹島領有を認めてたわけですよねえ、朴炳渉さん
あと日本側の史料ばかりではなく、1つぐらい当時の朝鮮が領有権を確実に示した史料はないんですか?朴炳渉さん」
朴炳渉「ぐぬぬ」

20 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 15:05:48.10 ID:OS9qOtUb
>>15

日本政府のパンフレットは日本がサンフランシスコ条約で竹島を放棄していな
いというものであり、その証拠としてラスク書簡、ヴァンフリートの報告書を
援用しているのである。国際法上、敗戦国の領土であってもその主権の移転には
講和条約等による敗戦国の同意が必要となる。竹島の領有権を決定するのは
アメリカではなく主権者たる日本ということになる。このため、日本が権原
放棄に同意した唯一の条約であるサンフランシスコ条約において竹島が含ま
れていたかどうかは非常に重要である。同条約で竹島を放棄していないこと
から、韓国に竹島の主権を移転するには「日本が同意をもって竹島を放棄し
たこと」を別途証明する必要が生じるが、このような証明はなされておらず
、日本領として維持されてたことが確定することになる。

21 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 15:12:28.71 ID:iU48fsCm
"半月城" って

朴炳渉 の 日本潜伏名なのですか? 鮮人なの?

22 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 15:15:59.15 ID:OS9qOtUb
>>17

欝稜島住民の「石」の発音

1906年、島根県は竹島及び欝稜島の調査を実施し、随行した奥原碧雲氏
が『竹島及鬱陵島』として調査結果を取りまとめている。この中に欝稜
島の居住地と共に、朝鮮語での発音のフリガナがふられた地名を掲載し
た地図がある。この地図にある欝稜島北岸の東、現在の三仙岩や観音島
付近に「亭石浦」の地名が描かれ、その発音が『チョンドロボ(Chon-Doro-Bo)』
とされているのである。日本語では「R」と「L」の区別ができないこと
から、石を「Dok」ではなく「Dol若しくはTol(語頭の場合)」と発音
していたことになる。なお、この地図に記載されている発音は貴重な
記録であり、朴炳渉(半月城)氏も『竹島=独島論争』P162において
引用している。しかしながら、「竹岩」、「厳」等の発音に触れて
はいるものの「亭石浦」には触れていない。

23 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 15:29:20.41 ID:OS9qOtUb
>>17

大韓帝国時代の「皇城新聞」1906年05月19日付の記事に、「本郡所属の
独島は外洋百余里の外に在るが、本月四日に、日本官人一行が官舎に来到
し、自ら云うには、独島が今、日本の領地になった故、視察のついでに
来到し、・・・(中略)(日本官人一行は)戸数人口と土地の生産の
多少と人員及び経費幾許、諸般の事務を調査して録去した」と記載が
ある。 しかし、「皇城新聞」の1906年07月13日付の記事には、鬱陵島
の配置顛末との題で、「郡所管の島は鬱陵島と竹島(竹嶼)と石島。
東西六十里、南北四十里、」と記載されており、郡所管の地域は東西
六十里(約24km)、南北四十里(約16km)としている。5月19日付で
独島は外洋百余里(約40km余り)としていることから、石島と独島は
別の島と言える。(参考:鬱陵島は東西南北とも10km程度の島。現在
の竹島は鬱陵島より東南東に約92km離れている。)

24 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 15:40:52.71 ID:OS9qOtUb
「親日派」の半月城センセイは今日も竹島が日本領であると親日発言を
書き続けてネトウヨを一生懸命育てていますね。笑

25 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 18:11:44.40 ID:KeuDNSAc
>>17
>鬱島郡の中に‘石島’を含ませたといっている。鬱陵島近くの島なら独島だけだ。

いやいや、お得意の捏造見解とはいえ、さすがに地理の捏造はバレるでしょ。
竹嶼も観音島も孔岩もあるってば。
http://livedoor.4.blogimg.jp/kanris/imgs/a/1/a198e883.gif

26 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 19:04:11.91 ID:6faut+rN
そりゃ日本人からしたら不快な結論だからね。半月城教授の価値を認めてしまうと。
とにかく日本人が正しい、という日本絶対真理教みたいな態度では冷静な議論は出来ないっていう事だよ

27 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 19:05:16.47 ID:6faut+rN
もちろん自分に有利なように論を進めるのは誰だってあり得る。
でも自分が間違っているかもとか相手の意見に耳を傾ける、とかそういう謙虚な態度があってもいいんじゃないの?
まず日本は韓国を侵略した加害者であるという絶対的な事実から逃れられないし、その立ち位置を忘れて日本が何でもかんでも正しいと主張する人が多すぎるように思うよ。

28 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 19:07:18.28 ID:6faut+rN
SF条約が事実だとしても、平和線を構築して独島を奪還してもアメリカは何もしなかったよね。
そんな外交文書は歴史解釈を巡るのには参考になるけど、実際のパワーポリティクスの前には沈黙せざるおえないのだよ。

29 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 19:13:29.85 ID:J/h0MHKJ
あーあ、ついに泣き言を書き出したよ、半月城教授(笑)

30 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 19:35:01.52 ID:3f8hG17q
>>28
力ずくで取ったんだから認めろ?

31 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 20:41:11.08 ID:RSAI14YH
そりゃ韓国人からしたら不快な結論だからね。日本政府の価値を認めてしまうと。
とにかく韓国人が正しい、という韓国絶対真理教みたいな態度では冷静な議論は出来ないっていう事だよ

32 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 21:08:18.32 ID:fngMImIJ
>>26>>27>>28
お前の力でまともに議論できてから言えw
笑わせんな。

33 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 21:23:32.78 ID:hFVmaY6m
>>26
てか、持論を主張するはかりで、その持論を信憑性を裏付ける証拠資料は一切出してないのに、そんな主張は受け入れようがないだろ
真面目な話し、竹島を島根に編入した時期が時期だから日本領土の信憑性を疑って調べてみれば、韓国領土の証拠になる地図は皆無
資料書類には「于山島」が現在の独島だと示す記述はあるが、古地図上にある于山島は「竹島」じゃなく鬱陵島によりそう「竹嶼」
ふんだんにあるのは、日本側が証拠として公開してる資料を、違う解釈をして韓国領の主張をするものばかり
どう見ても必死に火消し作業して日本の主張を潰しているとしか思えないんだけど

お願いたから、他人の足を引っ張ってばかり居ないで、努力して独自の具体的な資料を発掘して公開してから持論を展開してくれよ!!

このスレだって本スレだって、お前らは同じようなコピペばかりじゃないかwww

34 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 21:56:59.36 ID:D4WQR2Gy
>持論を主張するはかりで、その持論を信憑性を裏付ける証拠資料は一切出してない

こういう人を世間一般にはイカサマ師といいます(笑)

35 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 23:04:00.09 ID:fngMImIJ
>>34
半月城その物だな

36 :マンセー名無しさん:2013/10/09(水) 23:46:53.55 ID:poubOv1A
つまり朝鮮人は日本の領土たる竹島を武力で奪略したわけか
こりゃ永久の謝罪と賠償を要求すべきだな
当然半ケツは全財産没収の上死刑な

37 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 05:25:39.68 ID:EXAd65+Z
●日本の良心内藤正中先生教授の論文
 1877年の太政官決定における「竹島外一島」は竹島松島ではなく「竹島とも松島とも称される島(鬱陵島)と認識し、
当該対象について本邦無関係と判断を下したものである可能性がある」というのは、後年のモノサシでもって6年も前の
案件に適用するという歴史学の常識に反する見解であるというべきであろう。
 http://www.kr-jp.net/ronbun/naitou/naito-1110.pdf

38 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 07:41:34.91 ID:SU2UUUzN
リンク先はみてないが、その3行から半月城教授の姿勢を痛烈に批判していることだけはよくわかる

39 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 10:49:16.28 ID:EXAd65+Z
日本で半月城教授、内藤教授をきちんと論破したやつって全然いないね
ネトウヨっていつも怪しげなソースで応酬しているだけで、結局水掛け論で終わってる
独島は日本が放棄することが望ましいと思う

40 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 10:50:35.59 ID:EXAd65+Z
半月城教授っていろんな史料を探してくるところも偉いよな。
そしてことごとく韓国の領有を証明するものばかりというのもすごいよな。

41 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 10:52:06.89 ID:EXAd65+Z
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
「独島が私たちの土地である根拠は朝鮮と日本が鬱陵島と付属島嶼の独島がどこの国に属する
のか相当期間論議を行ったあげく、17世紀に入って朝鮮の領土と結論を下し、1877年、明治政府
と1900年大韓帝国がこれを再確認した点でしょう」
http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2011/08/13/0503000000AKR20110813068400073.HTML

42 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 11:00:45.13 ID:kuMVXAZQ
 
「で、半月城教授、1905年の日本の竹島編入に大韓帝国は抗議しましたかねえ?」
朴炳渉「ぐぬぬ」

「竹島以外では当時の大韓帝国が日本に抗議した例はあるんですから
抗議してない以上、大韓帝国も日本の竹島領有を認めてたわけですよねえ、半月城教授
あと日本側の史料ばかりではなく、1つぐらい当時の朝鮮が領有権を確実に示した史料はないんですか?半月城教授」
朴炳渉「ぐぬぬ」

「1877年、明治政府がとか1900年大韓帝国がとか半月城教授がゴネても
1905年の日本の竹島編入に大韓帝国が抗議していないんだから、
それらは現竹島とは関係ないことなんですよ、そんなこともわからないんですか、半月城教授」
朴炳渉「ぐぬぬ」

「持論を主張するばかりで、その持論を信憑性を裏付ける証拠資料は一切出してない
こういう人を世間一般にはイカサマ師といいます。あなたのことですよ半月城教授」
朴炳渉「ぐぬぬ」
 

43 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 11:01:17.11 ID:JCgxA7qx
ここってクビになりそうなハンケツがみずから書き込んでるのか?

44 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 11:21:21.28 ID:d3p29mqK
ソースが個人ブログなんでアレだけど、既に大学を退職してるらしい。
つまりは
 ×半月城教授
 ×半月城研究員
 ○半月城無職 or 半月城年金受給者

45 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 11:22:11.27 ID:XAEVKgQi
>>39
日本語での会話が成立しない半月城に言ってやってくれ。

46 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 11:23:36.91 ID:XAEVKgQi
半月城を公開の場に引きずり出して議論したほうがいいんじゃないの?

聞く所によるとオファーしても絶対乗ってこないらしいがなwwwww

47 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 11:52:08.16 ID:kuMVXAZQ
>>44
あれか、イカサマ師が
「私は半月城です」といっても胡散臭い朝鮮人にしか思われないので
「私は半月城教授です」とウソをつくのと同じ心理だね

でも教授とウソをついた段階で、イカサマ師から詐欺師に昇格だあ(笑)

去年のTV出演の際の肩書きが「竹島=独島問題研究ネット 朴炳渉」
教授でもなければ元教授でもない、研究員ですらない
そんなみじめったらしい半月城を恥と思う信奉者が、わざわざ半月城教授と呼ぶ

それって、半月城さんのこと他のだれよりもコバカにしているぞ、確実に(笑)

48 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 12:10:38.38 ID:EXAd65+Z
半月城教授「17世紀に入って江戸幕府は独島を朝鮮の領土と結論を下したんですけど、
それでも独島は日本固有の領土なのでしょうか?」
ネトウヨ「ぐぬぬ」

半月城教授「1877年、明治政府は独島を朝鮮の領土と結論を下したんですけど、
それでも独島は日本固有の領土なのでしょうか?」
ネトウヨ「ぐぬぬ」

半月城教授「1900年の韓国の独島編入に日本政府は抗議しましたかねえ?」
ネトウヨ「ぐぬぬ」

半月城教授「持論を主張するばかりで、その持論を信憑性を裏付ける証拠資料は一切出してない
こういう人を世間一般にはイカサマ師といいます。あなたがたのことですよ、ネトウヨ」
ネトウヨ「ぐぬぬ」

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

49 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 12:11:05.55 ID:nGo1t8Y0
半月城センセイは親日派。
竹島は日本の領土だとしか思えない話しかしないもの。笑

50 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 12:18:44.75 ID:nGo1t8Y0
半月城センセイの主張って、結局、韓国が竹島を統治した証拠はないってことなんだよね。

51 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 12:24:39.70 ID:XAEVKgQi
つーか、半月城のコピペを見てると、韓国政府の正式見解と対立すること、矛盾する
事を結構言ってる。

韓国政府の目線ならこいつ本当に迷惑千万な糞だよね。

52 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 12:33:09.79 ID:nGo1t8Y0
>>48

江戸時代に幕府が朝鮮の領土だと結論づけたのは鬱陵島だけです。竹島には言及してません。

明治時代に竹島外一島が本邦関係無しとしたのは当時の海図をみれば架空の島であるダジャレー島と鬱陵島で、
リャンコ島と呼ばれていた現在の竹島のことではありません。

53 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 12:40:14.39 ID:nGo1t8Y0
>>52
訂正。架空の島はアルゴノート島です。

54 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 13:03:59.92 ID:EXAd65+Z
●半月城教授のご活躍
 半月城教授が独島問題を日本側の代表でコメント
 半月城教授GJ!

KBS番組「独島は朝鮮の領土」
―安龍福事件から勅令41号まで―
KBS歴史スペシャル、2011.6.2 放送

二つの家は漁業独占のために莫大な賄賂を献上して、幕府は将軍が直接着た服を下賜した。
渡海免許のためにどれだけ多い賄賂が行き交ったのか端的に知ることができる証拠だ。

55 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 13:05:05.59 ID:EXAd65+Z
●パク・ビョンソプ(朴炳渉)
「安龍福事件が起こらなかったら、日本人の鬱陵島渡航が続いたはずで、もしかしたら日
本領になったかもしれないです。その可能性がかなり大きいです。安龍福事件が起こった
ことをきっかけに、鬱陵島に対する領土問題が両国間に起き、鬱陵島が朝鮮領という事実
がはっきりと明らかにされました。」

賄賂として受け取った不法な渡海免許も、鬱陵島一帯で操業した鳥取藩米子地域の二つの
家は、安龍福以後にはまたここへ来ることができなかった。

http://blog.naver.com/PostView.nhn?blogId=hbchung&logNo=50121867985

56 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 13:25:02.70 ID:kuMVXAZQ
朴炳渉「17世紀に入って江戸幕府は独島を朝鮮の領土と結論を下したんですけど、
それでも独島は日本固有の領土なのでしょうか?」
「えっ?江戸時代に幕府が朝鮮の領土だと結論づけたのは鬱陵島だけですよ。
半月城さんはどうしてそんなウソを平気でつけるのですか?恥を知りなさい、半月城」

朴炳渉「1877年、明治政府は独島を朝鮮の領土と結論を下したんですけど、
それでも独島は日本固有の領土なのでしょうか?」
「えっ?1877年、明治政府は独島を朝鮮の領土と結論づけた史料なんて見たこと無いですけど
半月城さんはまた何か曖昧な史料をスリカエしていってませんか?恥を知りなさい、半月城」

朴炳渉「1900年の韓国の独島編入に日本政府は抗議しましたかねえ?」
「えっ?1900年に韓国が独島編入した史料はありませんよ、独島と書いてある史料が存在するのなら
みせてくださいよ、半月城さん。出せないでしょ?恥を知りなさい、半月城」
 
「では、半月城さん、1905年の日本の竹島編入に大韓帝国は抗議しましたかねえ?」
朴炳渉「ぐぬぬ」

「竹島以外では当時の大韓帝国が日本に抗議した例はあるんですから
抗議してない以上、大韓帝国も日本の竹島領有を認めてたわけですよねえ、半月城さん
あと日本側の史料ばかりではなく、1つぐらい当時の朝鮮が領有権を確実に示した史料はないんですか?半月城教授」
朴炳渉「ぐぬぬ」

「安龍福事件とか1877年明治政府がとか1900年大韓帝国がとか半月城さんがゴネても
1905年の日本の竹島編入に大韓帝国が抗議していないんだから、
大韓帝国は現竹島を日本領と認めたんですよ。そんなこともわからないんですか、半月城さん」
朴炳渉「ぐぬぬ」

「持論を主張するばかりで、その持論を信憑性を裏付ける証拠資料は一切出してない
こういう人を世間一般にはイカサマ師といいます。あなたのことですよ半月城さん」
朴炳渉「ぐぬぬ」
 

57 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 13:46:40.75 ID:EXAd65+Z
●半月城教授の見解 石島=独島に池内教授も同意! 半月城教授GJ!
[CML 019473] Re: 日本の固有領土はどこ?

 なお、「竹島がどこの領土か決め手はなかった」といったことを池内敏氏らも主張
していますが、私は1900年大韓帝国勅令41号で欝島郡の属島とされた石島が竹島=独
島であり、これが決め手になると思っています。ただ、その証明が完璧ではないの
で、論争が続いているわけですが。
 昨年秋、私は韓国で池内氏に会った時に石島はどこであると考えますかと尋ねた
ら、彼はしぶしぶ論理的には竹島=独島であろうとの答えが返ってきました。

http://list.jca.apc.org/public/cml/2012-August/019270.html

58 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 13:49:05.35 ID:EXAd65+Z
●半月城教授の最新見解
石島の認識
1849年〜 欝陵島に居住
帆船の漂流 欝陵島から日本へ行く舟は2回に1回は漂流
開拓民 1883〜 ”漂流船はしばしば独島へ漂着”
・1850年〜、済州島や慶尚道から欝陵島へ
・1880年〜、全羅道巨文島から欝陵島へ
毎年10隻、ワカメ採取、造船
1895年〜1904年、トルソム、トクソム(石の島、
竹島=独島)でアシカ猟、欝陵島を基地
・1900年勅令41号
−欝島郡の管轄、「欝陵全島、竹島、石島」
−石島をトクソムと読みにくい、表記が独島へ
−1906年、欝島郡守が独島を管轄下と認識
http://www.youtube.com/watch?v=XfKO987M1hs

59 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 14:14:07.00 ID:D0DAzf5/
>>58

大韓帝国時代の「皇城新聞」1906年05月19日付の記事に、「本郡所属の
独島は外洋百余里の外に在るが、本月四日に、日本官人一行が官舎に来到
し、自ら云うには、独島が今、日本の領地になった故、視察のついでに
来到し、・・・(中略)(日本官人一行は)戸数人口と土地の生産の
多少と人員及び経費幾許、諸般の事務を調査して録去した」と記載が
ある。 しかし、「皇城新聞」の1906年07月13日付の記事には、鬱陵島
の配置顛末との題で、「郡所管の島は鬱陵島と竹島(竹嶼)と石島。
東西六十里、南北四十里、」と記載されており、郡所管の地域は東西
六十里(約24km)、南北四十里(約16km)としている。5月19日付で
独島は外洋百余里(約40km余り)としていることから、石島と独島は
別の島と言える。(参考:鬱陵島は東西南北とも10km程度の島。現在
の竹島は鬱陵島より東南東に約92km離れている。)

60 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 15:34:58.11 ID:js4jM+rE
竹島が韓国領土じゃないことを次々と立証し続ける親日派の半月城センセイ。笑

61 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 15:39:45.93 ID:EXAd65+Z
●半月城教授の最新見解 半月城教授GJ!
韓国人のアシカ猟
・1895〜1904年
巨文島の金允三
『民国日報』1962.3.19
(和訳:池内の前掲書)
・1903〜1905年頃
洪在現らが日本人と共同出漁
http://www.youtube.com/watch?v=XfKO987M1hs

62 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 15:41:09.54 ID:EXAd65+Z
●半月城教授の最新見解 半月城教授GJ!
歴史上の結論
・江戸幕府は竹島=独島を朝鮮領、絵図作成
・明治時代、竹島=独島の所属を何度も確認
−外務省、竹島・松島を朝鮮領と判断
−内務省、官撰地誌・官撰地図で日本領外
・太政官指令、竹島=独島は日本に無関係
・幕府・明治政府、一度も日本領と考えない
・韓国民、欝島郡(勅令41号)で石島で猟
・軍事重視、韓国領(認識)を日本へ編入
http://www.youtube.com/watch?v=XfKO987M1hs

63 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 15:51:22.72 ID:d3p29mqK
>>62
領土取得に関する国際法の規則のまとめ

Hある主張が証拠不十分で退けられても、反対の主張が当然に是認されるわけではない。
 ※太政官指令や日本領としていない古地図などの史料が、日本が当時の竹島を自国領とみなしていなかった証拠とされたとしても
  それだけで竹島が朝鮮領と是認されるわけではない。朝鮮側に領有の証拠や実効的占有がなければ、無主地とみなされるだけ。

なるほど。
半月城年金受給者は「竹島は無主地だった。だから日本の島根編入は有効だ」とおっしゃりたいわけですね。
親日家らしい援護射撃、感謝です。

64 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 16:03:51.08 ID:XAEVKgQi
ID:EXAd65+Z半ケツ糞コピペって、「半月城教授の最新見解」がダブスタ
ご都合主義で、矛盾しまくってる事には目を瞑るんだなw

65 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 16:04:17.16 ID:Az1OlGu3
>>48
> 半月城教授「17世紀に入って江戸幕府は独島を朝鮮の領土と結論を下したんですけど、
> それでも独島は日本の領土なのでしょうか?」

だから1905年に正式に日本に編入したんだろ
何時の間にかコッソリ自国の領土にして領有権を主張してたならともかく、日本は何処かの国みたく、他国の文化までウリナラが起源!!とか主張するような泥棒のような真似はしない
だから正々堂々と1905年に正式に日本に編入してる


> 半月城教授「1877年、明治政府は独島を朝鮮の領土と結論を下したんですけど、
> それでも独島は日本固有の領土なのでしょうか?」

調べてみれば、朝鮮が領有を主張してた于山島=独島は、日本が言う所の竹島(またはリアンクール岩礁)ではなく、鬱陵島の東約2.2kmにある「竹嶼」の事だったから
実際に朝鮮は「于山島=独島」とする書類は幾つも存在するため、その書類を出して「竹島=独島であり、古くから独島は于山島と呼ばれた朝鮮の領土」主張されれば、まともな人間なら素直に受け入れる
ところが朝鮮に残る古地図には、鬱陵島に寄り添う現在の竹嶼に「于山島」の記述があるものばかりで、正確に竹島を記した古地図は一枚も存在していない
正確に于山島=独島が描かれてるとう大韓全図を見ても、確かに正確に鬱陵島の東に「于山」としっかり書かれてる有り様だ

http://i.imgur.com/xEs5xJW.jpg
http://i.imgur.com/L9ZtpqF.jpg

つまり、朝鮮の主張はあくまで于山島=独島であり、竹島の存在には気付いていない
従って、竹島は何処の国にも所属していないと判明したので1905年に編入
しかもその際、朝鮮からの抗議は一切ない

66 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 16:05:48.43 ID:Az1OlGu3
> 半月城教授「1900年の韓国の独島編入に日本政府は抗議しましたかねえ?」

当然する訳がない
韓国が編入したのはあくまで独島であり、その島は于山島なのだから
むしろ逆に、1900年に韓国が編入した独島が日本の言う竹島なら、何故5年後に日本が竹島を編入した時に抗議しなかったのか?


> 半月城教授「持論を主張するばかりで、その持論を信憑性を裏付ける証拠資料は一切出してない
> こういう人を世間一般にはイカサマ師といいます。あなたがたのことですよ、ネトウヨ」

以上のように半月城センセの持論は、その信憑性を裏付ける証拠が一切ないただの主張であり、既に難度も論破済み
おまけに、韓国の他の研究者による既存の主張まで覆してしまってる始末
日本の領土だと言う事に疑いを持って調べ始まったが、韓国の領土だとする全摘の元で調べても、その前提を疑わずに居られなく証拠しかないのが現実だぞ

>
> 半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!


頑張れ半月城センセ!! 負けるな半月城センセ!! 半月城センセの明日はどっちだwww

67 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 16:14:39.71 ID:EXAd65+Z
●半月城教授の最新見解 半月城教授GJ!
サンフランシスコ(SF)条約
・第2条:日本は済州島、巨文島及び欝陵島を含む朝鮮を放棄
・韓国政府:独島は欝陵島の属島、SCAPIN矛盾無
・誤解:放棄する領土に竹島=独島ないから日本領
条約は「用語の通常に意味に従い解釈」すべき
http://www.youtube.com/watch?v=XfKO987M1hs

68 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 16:15:55.46 ID:EXAd65+Z
●半月城教授の最新見解 半月城教授GJ!
ラスク書簡の問題点
・SF条約上の効力無(条約法条約31条、関係文書)
−連合軍の同意無、日韓の米大使館へすら秘密
−ダレス書簡('53.12.9)、アメリカは一署名国
・「我々の情報」に問題
−在日 米大使館「編入前、朝鮮王朝の一部であった」
−在韓米軍、韓国へ独島使用願' 51.6.20
−国務省は「独島」に無知
・ラスク書簡は、SF条約調印を急ぐ国務省が独島をよく知らない韓国大使館を口封じ
http://www.youtube.com/watch?v=XfKO987M1hs

69 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 16:41:35.10 ID:rVHq/Bij
>>67

さて、サンフランシスコ条約1条において、戦争状態が終了し日本はその領海を
含めた日本国における完全な主権が認められたことになる。完全な主権である
ことから、SCAPINによって停止されていた統治も含めるものと解され、新たに
竹島に関する割譲等の条項がない限り韓国政府の主張と矛盾することとなる。
そして日本の権原を放棄するとした2条(a)項に竹島の文言はない。条約は締結
当時における通常の意味において解釈されなければならないとの原則があるこ
とから、「鬱稜島」という用語の地理的範囲に竹島が含まれていたとの証明が
必要になる。しかしながら、SCAPINにおいても鬱稜島と竹島は個別の島として
別々に表記されており、1905年の編入以降行政区域も島根県であり朝鮮総督府
の管轄となることはなかった。更には韓国自身が1951年3月の米国草案の「済
洲島、巨文島及び欝陵島」という文言に「竹島」を挿入させることを要求して
おり鬱稜島の範囲に竹島を含めて認識をしていなかったことになる。なお、本
来は特別な意味に使用しようとする側に立証責任があることから、鬱稜島が竹
島に含まれていることの証明は韓国によってなされなければならない問題であ
る。しかしながら、韓国は「鬱稜島とともに韓国領域として承認されていると
いう意味にも解釈される」とするだけでその証明は何もなされていない。

70 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 16:43:52.89 ID:Yn4uTU+h
>>67-68
あのー大韓帝国は1905年の日本の竹島編入を認めているんで、
SF条約で放棄していない以上、日本領のままなのですよ。
そんな基本法理もわからずに知ったかぶりを書くのはとても恥ずかしいことですよ、半月城さん
条約は「用語の通常に意味に従い解釈」すべき

あと、>>67でSF条約により欝陵島の属島である独島は韓国領と言いはりながら
>>68で、ラスク書簡は、SF条約調印を急ぐ国務省が独島をよく知らない韓国大使館を口封じ
って矛盾していることに気づきませんか?
イカサマ詐話師半月城の手口そのままですね(笑)

71 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 16:51:47.30 ID:rVHq/Bij
>>68

韓国の主張の多くは「ラスク書簡がアメリカ政府の公式の立場だとしても
、国際法的な証拠能力が無い!」というものです。

さて、そこでウィーン条約法条約 32条を見てみましょう。

第32条 解釈の補足的な手段
 前条の規定の適用により得られた意味を確認するため又は次の場合における意味を決定するため、解釈の補足的な手段、特に条約の準備作業及び条約の締結の際の事情に依拠することができる。
 (a) 前条の規定による解釈によつては意味があいまい又は不明確である場合
 (b) 前条の規定による解釈により明らかに常識に反した又は不合理な結果がもたらされる場合

ラスク書簡は32条に該当します。
「ラスク書簡」が韓国政府に送付されたのは、「SF条約2条で「竹島はど
の国の領土なのか」を通達」するためでした。
つまり「条約起草者で当事国であるアメリカ」が「条約解釈を通達した外交
文書」であり、「SF条約2条a項の解釈を明確に記した証拠」なのです。

多くの韓国人は「ラスク書簡を認めたくない」ばかりに様々な主張を行いま
すが、「基本的知識が欠如」しているために、「ボクが考えた国際法(つま
り存在しない国際法)」という個人的妄想を書き立てます。

困ったものですねw

72 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 18:38:21.37 ID:EXAd65+Z
●半月城教授の見解  半月城教授GJ!
  天保の渡海禁止令ですが、これを受けて、たとえば加賀藩では次のような「ふれ書」
(口語訳)が「郡方御觸」として記録されました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.今般、松平周防守の元の領地である石州の浜田松原浦にいた住所不定の八右衛門が竹
島(欝陵島)へ渡海した一件、吟味のうえ、右の八右衛門その他はそれぞれ厳罰に処され
た。右の島は、昔は伯耆・米子の者たちが渡海して漁労などをしたが、元禄期に朝鮮の国
へお渡しになった時から渡海停止が仰せつけられた場所である。
 すべて異国へ渡海することは重いご禁制である。今後、右の島のことも同様に心得て渡
海してはならない。もちろん、国々の廻船などは海上で異国船に出合わないように乗り筋
などを心がける旨を先年も触れたとおりであるが、いよいよ守り、以後はなるべく遠い沖
へ出ないように乗り回すことを申しつける。

73 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 18:39:08.44 ID:EXAd65+Z
 右の趣御料は、ご代官私領は領主・地頭より浦方の村や町など洩らさず触れて知らせる
べきである。また、触書の趣旨は立て札にして高札場などに懸け置くよう申しつける。
 (天保8年)2月
右の通り、触れられるべきである(注3)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  上のふれ書で注目されるのは、下記の3点です。
(1).元禄期に竹島(欝陵島)を朝鮮へ渡した。
(2).竹島(欝陵島)のみならず、なるべく遠い沖へ出てはならない。
(3).元禄時代とは違って、禁止令は全国への布令であった。
  (2)の「遠い沖」の中には、隠岐から40里(160km)とも60里ともされる松島(竹島=独
島)が入るのはいうまでもありません。結局、幕府は竹島および松島への渡海を実質的に
禁止したのでした。元禄時代、幕府は竹島・松島を日本領ではないと確認していただけに
当然の措置でした。

74 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 18:48:00.47 ID:yrx6LrYY
韓国が国際法廷に出るのを拒否する理由を知りたい。
竹島に軍隊の装備をする警察が居るが 軍隊を置かない理由を知りたい。

半月城先生の質問した
密航船で日本へ来たのか? 
正規にパスポートを使用して日本へ来たのか?
答えがまだ無い。

75 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 19:11:32.22 ID:KYHG0P1+
>>73
またまた、半月城センセイの親日発言ですね。

当時、幕府は鬱陵島への渡航は禁止しましたが、竹島への渡航は禁止していません。
鬱陵島をめぐる交渉でも竹島への言及はしてません。
朝鮮側も竹島は問題にしてません。

76 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 19:17:07.78 ID:KYHG0P1+
>>73
幕府の筆頭老中だった浜田藩主松平周防守康任が「竹島(鬱陵島)は日の出の土地とは定め難いが松島なら良い」としたことや、
「松島へ渡航の名目をもって竹島(鬱陵島)にわたり」との判決文の一節を見ると、
竹島(鬱陵島)への渡航は禁止したが松島への渡航は禁止されていなかった事もわかる。
また、1820年に浜田藩儒の中川顕允が編纂した石見外記に高田屋嘉兵衛の北前船が竹島(鬱陵島)と松島の間を航路として使用していることも書かれており、
幕府が竹島(鬱陵島)の領有争いにわざわざ松島を含めたとするのはかなり無理があると考えるべきである。

77 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 19:20:34.38 ID:KYHG0P1+
>>76
松島とは現在の竹島のことですね。

78 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 19:39:47.47 ID:EXAd65+Z
●半月城教授の見解  半月城教授GJ!
  楽しかるべき青春をよりによって日本軍兵士の「衛生的なる共同便所」にされ、ある
いは肌が白い「白馬」として犯されつづけた屈辱や苦しみは、とうてい筆舌につくしがた
いことでしょう。
  また、そのような性奴隷としての過去もさることながら、その後の人生もどんなにつ
らかったことでしょうか。彼女たちは、あまりにも悲惨な生き地獄を体験したゆえに「慰
安婦」としての過去を半世紀も誰にも語れず、自分ひとりの胸にじっと秘めて、ひたすら
耐えてきました。
  そうした彼女たちの証言に対し、安倍首相は5日の参院予算委員会でこう言い放ちま
した。
 「官憲が家に押し入って 人さらいのごとく連れて行くという強制性はなかった。米下
院の決議案は事実誤認がある」

79 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 19:41:18.04 ID:EXAd65+Z
  安倍首相は「慰安婦」の証言を真剣に聞く耳をまったく持たないばかりか、被害者の
傷に塩を塗りこむようなことを平然と語りました。どうやら安倍首相は、公文書に「官憲
が家に押し入って 人さらいのごとく連れて行く」という記録がないから「慰安婦」の強
制連行がなかったと主張したいようです。
  しかし、はたして官憲が「人さらいのごとく強制連行した」などと公文書に書くで
しょうか? とうてい考えられそうにありません。しからば当事者である「慰安婦」たち
の証言が第一に重んじられるべきではないでしょうか。それに耳をふさぎ、目を閉ざすよ
うな人は何も語る資格がありません。そんな人の発言は非難されてしかるべきです。
  あんのじょう、安倍首相にアジア各国などから非難が殺到しました。韓国政府からも、
台湾政府からも中国政府からも異議がだされました。李肇星・中国外相は、「慰安婦」問
題は「日本の軍国主義者が第二次大戦中に犯した重大な罪の一つ」「日本政府は歴史の事
実を認めるべきだ」などと批判しました(注6)。

80 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 19:42:57.23 ID:EXAd65+Z
  批判はアジアばかりではありません。ロサンゼルス・タイムズ(電子版)では、国際
的な人権問題に詳しいディナ・シェルトン教授が寄稿で「膨大な歴史的記録を否定した首
相の発言によって被害者はさらなる苦しみを味わった」と批判。首相発言を「修正主義」
と指摘し、日本政府は生存者に対する補償を「道義的にも法的にも果たす義務がある」と
述べました(注7)。
  安倍首相に好意的な産経新聞は、<首相の本心は「河野談話を見直す気持ちに変わり
はない。彼はそうした問題に取り組むために首相になった」(政府筋)とされる(注5)>
と解説しましたが、安倍首相が「強制連行」の語句に執着するあまり「慰安婦」に対する
思いやりの心を置き去りにしたのでは、外国の日本批判は永久に止まらないのです。
  今からでも安倍内閣は「慰安婦」問題の一里塚である河野談話を建前だけでなく心の
底から素直に認め、そこに書かれたように「このような歴史の真実を回避することなく、
むしろこれを歴史の教訓として直視していきたい」という河野談話の決意表明をその文言
どおり実行すべきだと思います。おわりに、金科玉条とすべき河野談話を掲げます。
半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

81 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 19:59:22.67 ID:1n0JRGeT
洋公主の話?
思うけど半月城さんほどのハゲ頭ジジイなら
まわりの在日社会や半島の血縁のパンパンにくさるほど元従軍慰安婦がいるんじゃね?

その人たちからの生の声を半月ハゲ頭から一切出てこないつーのは
独島は韓国領と言い張るのに、まともな証拠が一切無い半月城の生き様と非常に良く似てますねえ(笑)

82 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 20:43:27.35 ID:EXAd65+Z
●半月城教授の見解  半月城教授GJ!
  政府は、資料の中に「見当たらなかった」ということを口実に、そのような強制連行
がなかったと強調したいのでしょうが、そのような資料はなくて当然です。公文書に「官
憲が家に押し入って 人さらいのごとく連れて行く」などと書かれる筈はありません。
  また、たとえそれに類する記述があったとしても、日本政府は終戦時に公文書を組織
的に焼却したので、そのような記録が残るのは奇跡に近いといえます。そのわずかに残る
資料だけからも強制性は充分に推測されます。その一例が「白馬事件」です。日本軍によ
る「狭義の強制連行」がオランダ裁判所の記録に残りました(注2)。
  しかし、強制連行があったかどうかが重要なのではありません。日本軍が「慰安所」
の設置を計画し「衛生的なる公衆便所」になるように軍医に性病検査をさせるなど、奴隷
「慰安所」の全般的な運営を管理したり、日本軍が全面的に関与したことが重要なのです。

83 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 20:44:55.73 ID:EXAd65+Z
  日本政府はそうした事実を直視しているのかどうか、それが閣議決定からはほとんど
伝わってこないだけに政府の姿勢に批判が集中するのも当然です。韓国の外交通商省は
17日、「歴史的真実をごまかそうとするもので強く遺憾に思う」と日本政府を批判しまし
た。一方、中国は温家宝首相の訪日をひかえて表だった批判はしないようですが、修復し
かかった中韓との関係もあやういものがあります。
  あやういのは日韓、日中関係だけでなく、日米関係も懸念されます。サミュエ
ルズ氏は「安倍の言い訳は意味不明」と語りましたが、まさにそのとおりです(注1)。
日本軍による奴隷的な慰安所運営という、道徳的に善悪が自明な日本軍の行為に対し、安
倍首相が何か語れば語るほどそれは「意味不明な言い訳」としかアメリカ人は受けとりま
せん。

84 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 20:45:44.50 ID:KYHG0P1+
竹島問題で勝ち目がなくなったので、今度は慰安婦問題ですか。やれやれ。
人権問題というなら、推定無罪が適用されるべき。

85 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 20:47:19.67 ID:EXAd65+Z
  このように安倍首相はダブルスタンダードという疑念をもたれたのでは、国際情勢の
複雑な北朝鮮問題で成果をあげるのは困難なことでしょう。同紙はアメリカの雰囲気をこ
う伝えました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 AFP通信も日朝作業部会の決裂直後、米国務省当局者の話として「この作業部会が決裂
しても米朝作業部会には影響ないだろう」と報じている。その上、米国務省の一部からも
「日本はひどすぎる」というムードが流れているという。「米国は日本を、とりわけ拉致
問題を見捨てた」というジョン・ボルトン前国連 米大使による8日の発言(読売新聞
インタビュー)はこうしたムードに対する日米タカ派の焦燥感を反映している(注3)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  二重基準で北朝鮮の拉致問題を追求したのでは、北朝鮮に反撃されるだけでなく、各
国の日本に対する信頼が徐々に失われていくのではないでしょうか。

86 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 21:04:34.58 ID:1n0JRGeT
>強制連行があったかどうかが重要なのではありません
いやそこは、石島=独島の理由を証明するレベルに重要uyじゃね?
まあ方言の発音が似ているのが唯一の証明とするオバカさんにわからないとおもうけど(笑)

で、ハゲ頭半月ジジイのまわりの在日社会や半島の血縁のパンパンの証言はないの?
石島=独島を証明するより、はるかにやさしいだろ
ハゲ頭半月ジジイのまわりの在日社会や半島の血縁は娘が連行されるのをだまってみていたの?
それとも娘を売ったことを恥じてハゲ頭半月ジジイにだまっているの?
洋公主だったことを恥じてハゲ頭半月ジジイにだまっているの?

半月ハゲ頭は独島を韓国領とするウソ・スリカエ・ゴマカシに半生をそそいだんでしょ
その情熱があれば慰安婦問題なんて、半月ハゲ頭のまわりのいくらでも証拠があるんじゃねーの?

>日本軍が「慰安所」
>の設置を計画し「衛生的なる公衆便所」になるように軍医に性病検査をさせるなど、奴隷
>「慰安所」の全般的な運営を管理したり、日本軍が全面的に関与したことが重要なのです。
この程度のことですら、竹島同様、日本の史料頼みなの?
すべてにおいて半月ハゲ頭はウソ・スリカエ・ゴマカシとゴネることしかできない無能なの?

87 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 21:14:47.83 ID:1n0JRGeT
つか思うんだけど、
山ほど証拠がある朝鮮戦争時の従軍慰安婦について
朴炳渉さんはなんで口をつぐんでいるのかねえ
韓国では今でも当たり前だから気にもしていないのかな(笑)

88 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 21:26:20.26 ID:E/2MN3jC
>>87
いや、半月城センセイは本当は親日派だから、日本のネトウヨを育てることしか興味がないのだよ。

89 :マンセー名無しさん:2013/10/10(木) 23:40:11.65 ID:j4+OytXj
朝鮮人は何の罪もない日本人を自らの快楽のために虫けらのようになぶり殺しにしまくった
現実を直視しろよ
半ケツはその現実を直視して自らの全身にナイフを5万本突き刺して日本人に対して
土下座して謝罪しろ

この快楽殺人民族が

90 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 00:32:24.74 ID:Pdl4vVM/
>>48
>半月城教授「1900年の韓国の独島編入に日本政府は抗議しましたかねえ?」

伝説の旧Yahoo掲示板では、在りし日の半月城大先生はこう言ってるよ。
「勅令41号は領土編入の手続きではなく、単に行政区分の変更です。」
(「2000年3月04日 午後 5時25分)
大センセイ様のご発言を勝手に変えてしまったらだめだろう。

まあいずれにせよ、大センセイはこの後に皆さんご承知のように
Torazo氏に虐殺されてしまうわけだが。

91 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 07:54:41.80 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の見解  半月城教授GJ!
「狭義の強制性はなかった」という首相発言と、「慰安婦の募集については・・・
官憲等が直接これに加担したこともあった」という河野談話とは矛盾するだけに、一体、
首相は「狭義の強制」発言を取り消したのかどうか、まったく不明瞭です。
  こう感じたのは私だけではありませんでした。アメリカもマスコミも首相の「謝罪」
を不明瞭ととらえました。
  安倍首相はNYTに「偽善」とまで評されましたが、それも無理ありません。「慰安
婦」問題で先駆的な役割をはたした龍谷大の戸塚悦郎教授はこう語りました。
 「拉致はあれだけ追求し、慰安婦にはそっけないではダブルスタンダード。安倍さんは
国家を愛して、人間に向き合っていないのではないでしょうか(注4)」
  同様に吉見義明・中央大教授もこう語りました。
 「安倍さんが拉致問題に熱心に取り組むのは正当だけれど、従軍慰安婦にも同じ態度で
臨まないと国際的に理解されないんじゃないか(注4)」

92 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 07:56:20.79 ID:Oj0wdFcy
  ダブルスタンダードに基づく行動は国際的に理解されません。そのうえ、安倍首相は
「慰安婦」の強制連行で広義と狭義を区別する姿勢をあらわにしたものですから、頼りにし
ている「同盟国の米国まで敵に回してしまった」のも無理ありません。
  エコノミスト誌は「安倍氏の無能ぶり」を極論しましたが、首相の統率力にも問題が
あります。首相が河野談話を継承することで問題を沈静化じようと努めているのに、あろ
うことか、首相の膝元から火に油をそそぐような発言が飛び出しました。
  下村博文・官房副長官は 3月25日にラジオ日本に出演し「従軍看護婦や従軍記者はい
たが、従軍慰安婦はいなかった」「慰安婦がいたのは事実だが、私は“一部の親が娘を
売った”とみている」などと、日本軍の関与をすべて否定するかのような発言をしました。
  この発言には政権与党である公明党すらあきれました。
  下村氏は、前回紹介した「日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会」では安倍晋
三事務局長の下で事務局次長を務めた人物でした。かれらの心ない発言が「慰安婦」をどれ
だけ苦しめているのか、そんな思いやりは微塵もないようです。そんな感性が外国の批判
を呼びこんでいるのです。オランダやカナダ政府から疑問がだされました。

93 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 07:58:02.51 ID:Oj0wdFcy
  カナダでは政府だけでなく、議会も動き出しました。下院の国際人権小委員会はアメ
リカ議会よりさらに一歩踏み込んで、日本政府は慰安婦に正当な補償をするよう決議しま
した。
  カナダから、オランダから、イギリスから・・・世界のあちらこちらから安倍首相に
対する疑問の声があがり、日本政府は「慰安婦」問題に関するかぎり四面楚歌になった感が
あります。
  この問題の解決に向けて、日本政府は米国務省のトム・ケーシー副報道官が要求した
ように「過去に犯した罪の重大さを認める率直かつ責任ある態度をもって対処していくべ
き」です(注7)。
(半月城通信)http://www.han.org/a/half-moon/

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

94 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 09:28:43.83 ID:HEhZDNI0
 
最近の半月城さんは単なる感想文を書くにとどまっているようですね

それはそうと、なぜ半月城さんは資料批判とも言うべき慰安婦の証言批判を一切しないのでしょう?
竹島論争においては、執拗とも言うべき、それこそ地図のヨゴレから文言の一文字についてまで
ものすごく細かい部分においてまで史料を追求し、
朝鮮人漁民の方言の発音の証言を持って決定的な証拠とまでいうほど証言を重要視したのに
慰安婦に関してはそういった追求が全く見られないのは不思議でなりません

ジープやヘリコプター、年齢や出自など自称慰安婦からの証言は、
ほとんど無いに等しい独島の史料の違い、いくらでもあるのに、
なぜそれらを使って、お得意のゴネ理論を展開しないのでしょうか?

ウソ・スリカエ・ゴマカシを得意とする半月城さんをしても
自称慰安婦の証言群はよほどまずいとものだとわかっているようですね(笑)

95 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 09:58:59.65 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の見解  半月城教授GJ!
マサチューセッツ工科大学のサミュエルズ氏氏が語るように、「強制に「広義」
と「狭義」があるという日本政府の言い分は、理解せよというほうが無理である」という
見方にはまったく同感です。
  安倍首相は「人さらいのごとく連れて行くという強制」を狭義の強制としているよう
ですが、それで何を言いたいのでしょうか? そのような狭義の強制は許されないが、そ
れ以外の日本軍による強制は問題ないとでも言いたいのでしょうか? 広義であれ、狭義
であれ、多くの「慰安婦」は日本軍の性奴隷にされて生き地獄を味わったのでした。その
事実こそが重要なのです。
  今回、安倍首相がわざわざ「慰安婦」問題を引っぱりだして、ことさら「狭義の強
制」について述べるのは、過去の日本軍の過ちを矮小化することにより、「けがれなき美
しい日本」を強調したいためでしょうか?先のサミュエルズ氏はこう分析しました。

96 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 10:00:17.23 ID:Oj0wdFcy
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 安倍が歴史問題という古傷を開いた訳も、アメリカ人には理解できない。7月の参議院
選に向けてナショナリズムをあおろうとしたのか。もしそうなら、レイプと残虐行為の歴
史で自国に誇りをもつ有権者とはどういう連中なのか。
 支持率低迷に苦しむ安倍が、現実主義の仮面を捨て、秘めた信念を前面に出したのかも
しれない。だとすれば、少なくともこれで安倍の本音がわかったと、アメリカ人は考える。
 ・・・・・
 就任当初は確かな足取りだった安倍が、これだけおおっぴらにつまづくとはどうしたこ
とか。修復の兆しの見えた韓国や中国との関係も、今回の発言で再びこじれかねない。阿
倍の政治的判断力がなぜ曇ったのか、米政府は首をかしげている。
 ニューヨークタイムズの論説員をはじめ大半のアメリカ人は、その理由は明白だと考え
ている。安倍政権は国内に台頭する保守派とかかわっているため、賢明な行動が取れなく
なっているのだ、と(注1)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

97 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 10:01:41.39 ID:Oj0wdFcy
  このような批判も何のその、安倍首相はしぶしぶ内外の世論におされて河野談話を継
承するとはしたものの、再び「狭義の強制」はなかったとして、わざわざ閣議でこう決定
しました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 政府は16日、従軍慰安婦問題で「おわびと反省」を表明した93年の河野官房長官談
話について「(談話と)同日の調査結果の発表までに政府が発見した資料の中には、軍や
官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述も見当たらなかった」とする答弁書を
閣議決定した。辻元清美衆院議員の質問主意書に答えた。安倍首相は国会で「狭義の意味
で強制性を裏付ける証言はなかった」と答弁しており、政府として改めて確
認したものだ。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

98 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 10:31:17.82 ID:HEhZDNI0
>そのような狭義の強制は許されないが、そ
>れ以外の日本軍による強制は問題ないとでも言いたいのでしょうか?
>性奴隷にされて生き地獄を味わったのでした。その
>事実こそが重要なのです。

なんだろー、この一昔前の朝日新聞の引用みたいな文章は(笑)

よーし、半月城さんのお得意な分野の登場ですね
慰安婦の証言を徹底検証して、日本軍のしてきた事実をさらしたらあ?

ジープやヘリコプター、年齢や出自など証言は豊富だし
先日もパリのシャイヨー宮前で慰安婦被害ハルモニらを代表して証言者になった
キム・ボクトン、ハルモニ(88)は
「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。
日本が誤りを悔いて慰安婦被害者の問題を解決できるように助けて」とまで真実を話してるよ(笑)
そうそう当時の慰安所の日誌も見つかってるよねえ、朝鮮人が書いた(笑)
ついでに朝鮮戦争当時の韓国人女性が性奴隷にされて生き地獄を味わったことと比較もしてほしいねえ
ライタイハン問題と比較してもいいんじゃない(笑)

竹島論争に敗れた半月城さんには、これからはこれらの最新の記録をもとに
豊富な史料・証言をもとにあらたなファンタジーを展開して余生をすごされることを願ってやみません

99 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 11:02:19.82 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の見解  半月城教授GJ!
  半月城です。
安倍・風見鶏は一体どこを向いているのか判然としません。それは、彼の本心が内外
の世論からかなりかけ離れているので、かれ自身みずからの方向を見定められないためで
す。
  安倍首相は、国際的な世論に押されて「慰安婦」問題で日本軍の全面的な関与を認め
た河野談話を継承するといえば「保守支持層の不満がたまっている」とされるし(注1)、
本心のままに河野談話に疑問を呈すると同盟国のアメリカからすら懸念の声が噴出するし、
河野談話の件では進退窮まっているように見受けられます。
  元来、安倍首相自身は河野談話にどのような認識をもっていたのでしょうか。それは
かれの経歴が如実に物語っているようです。
  安倍首相はかつて「日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会」の事務局長をつと
めました。この会は、中学校の歴史教科書に「慰安婦」の記述が載ることに危機感をいだ
いた戦後世代の議員たちが97年に立ち上げた会でした。代表には、数年前NHKの「慰
安婦」番組に圧力をかけて改変させた、あの中川昭一氏が就任しました。

100 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 11:03:41.21 ID:Oj0wdFcy
  会は教科書や「慰安婦」問題に関する研究会を開き、吉見義明教授なども呼びました
が、講師として呼んだのはほとんど右翼的な、あるいはタカ派の面々でした。その研究会
の成果として安倍氏は河野談話について、こう記しました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  平成5年8月4日の河野官房長官談話は、当時の作られた日韓両国の雰囲気の中で、事
実より外交上の問題を優先し、また、証言者16人の聞き取り調査を、何の裏付けも取って
いないのにもかかわらず、軍の関与、官憲党の直接の加担があったと認め、発表されたも
のであることも判明しました。
 ・・・・・
  以前より、いわゆる「従軍慰安婦問題」が、今年から中学校のすべての教科書に登場
することに危機感を持っていたのですが、それを強引に推し進めてきた勢力が、ついに
(櫻井よしこ氏への)言論弾圧を堂々と始めた事に、政治家として危機感をいだきました
(注2)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  この文章から、安倍氏の本心は河野談話を認めていないことが歴然としています。そ
れにもかかわらず、最近の安倍首相は世界の声に押されて河野談話を継承すると発言せざ
るを得ないものですから、前回書いたように、安倍発言は「意味不明」にならざるを得ま
せん。

101 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 11:05:08.85 ID:Oj0wdFcy
  そうなると、安倍首相の発言は単なる「言葉遊び」に過ぎません。韓国の宋旻淳外相
は「(旧日本軍による)強制性が、広義にはあったが狭義にはなかったというが、そのよ
うな言葉遊びはしてはならない(注3)」ときびしく批判しました。
  安倍首相の「狭義の強制連行」に対する疑念はシンガポールやカナダなどからもださ
れました。
  安倍氏に対するアジアからの批判はこれだけにとどまりません。オーストラリアのハ
ワード首相は「つまらない言い訳はしてはいけない」として、安倍首相をたしなめました。
  まだまだあります。日本の戦争による被害国である台湾は、日本に公式な謝罪と賠償
を要求しました。
  安倍首相は北朝鮮の拉致問題に熱心なのと同じくらいの情熱をそそいで、戦時中に強
制連行され、悲惨な屈辱を強いられてきた「慰安婦」問題の抜本的な解決に当るべきです。
「慰安婦」問題を置き去りにして拉致問題だけを云々する姿勢はダブルスタンダードであ
り、世界から信頼されるはずがありません。ワシントンポストは、ついに「安倍首相の二
枚舌」とまで言いきりました。
  安倍首相の「狭義の強制連行」発言が導火線になり、「慰安婦」問題に関するかぎり、
日本は四面楚歌になってしまいました。これから脱するためにも、日本は河野談話を
忠実に実行すべきです。

102 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 11:17:47.83 ID:HEhZDNI0
 
しかしいつもながら半月城さんのゴネは目を見張るものがありますねえ
でも資料的な裏づけが一切無く、ただの感想文でしかないのが残念(笑)

ここはいっちょ朝日新聞も引用した吉見義明教授の本を徹底検証していただきたいですねえ
「このような捏造をもとにした慰安婦問題は論ずるに値しない」とかっこいいセリフの1つでも
書いていただきたいですねえ。
半月城さんも生涯に一度ぐらいは真実を書いてみんなから賞賛されたかったでしょうに
残念でしたねえ、心苦しい一生でしたねえ(笑)

竹島論争に敗れたのも、ウソ・スリカエ・ゴマカシとゴネが原因であったと
いつになったら半月城さんは気づくのでしょうかねえ
反省のないバカはなんども同じ過ちをくりかえすのだなと、半月城さんをみてつくづく思いますよ

103 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 11:23:08.30 ID:HEhZDNI0
 
>「慰安婦」問題の抜本的な解決に当るべきです。

国際法に無知な半月城さんが竹島論争で展開した珍妙なゴネで
日韓基本条約で解決済みの「慰安婦」問題についてゴネても面白そうですね(笑)

104 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 12:08:02.75 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の見解  半月城教授GJ!
安倍晋三総理の器
  半月城です。
  最近、安倍内閣の支持率がじわじわ下がっていますが、立花隆氏は、これは「安倍首
相が総理大臣の器ではないことがだんだん見えてきてしまったということではないだろう
か」「別のいい方をするなら、安倍は総理大臣になるのが早すぎたのだと思う」と述べて
おり注目されます。
  世間ではよく「企業は人なり」というが、企業のみならず、組織が有機的に機能する
ためには人材の活用がそのカギになることはいうまでもありません。
  若い人が組織のトップに立つ場合、当然経験不足なだけに、よほどの能力がないと組
織の運営はむずかしいものです。それが、アメリカのケネディ大統領の場合はみごとでし
た。若くても人を上手に動かす指導者としての素質にすぐれていました。
  しかるに、安倍総理の場合はどうでしょうか。人材の起用が論功行賞的であったり、
仲良しクラブ的な発想であったり、前々から問題視されていましたが、立花氏は、安倍首
相には人材活用の能力が抜本的に欠けていると述べました。

105 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 12:09:23.66 ID:Oj0wdFcy
 立花氏によれば、最大のミスキャストは官房副長官のようです。官房副長官というの
はなじみが薄いのですが、これは官僚コントロールのカナメとのことでした。
  一般に、日本の重要政策は閣議で決定されると思われているようですが、実は、閣議
はほとんど儀式化していて、前日の事務次官会議で決定した事項を承認するだけにすぎな
ません。
  今日、事務方の総理大臣である官房副長官の人は事務次官会議を仕切るどころか、
「存在感がどんどんなくなり、おさえがきかなくなって現場の官僚たちに逆に仕切られて
しまっている」ようです。
  そういう状況下で「安倍首相も必然的に高級官僚たちになめられてしまっている」そ
うで、とても「官邸主導力」を発揮するどころではありません。今になって、論功行賞
的人事、仲良しクラブ的人事を断行したツケが回ってきました。そうした人事を行っ
た安倍総理の器量が問われるところです。安倍総理は長持ちしないでしょう。

106 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 12:14:05.93 ID:UgZxakZe
でもまあ、親日派の半月城センセイが慰安婦のことを書けば書くほど、
慰安婦は単なる売春婦だったという歴史の真実に気がつく人々を増やす結果につながるわけで。

107 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 12:43:14.29 ID:RM3WBzKY
半ケツ糞w
結局竹島問題にもその他政治問題も「半可通」を露呈してるな。

事実関係を理解してないから、結論が斜め上www

108 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 12:55:52.03 ID:AJyei8i0
結論か先にあるんだよ。
そこに持っていくために資料いぢクリ回すからオカシな論になる。
読むに値しない駄文のオンパレード。
しかし、その駄文にもキッチリ反論しないと勝手に勝利宣言して既成事実化するから始末が悪い。

109 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 13:09:52.54 ID:2iaDnTnw
慰安婦問題は、半月城センセがなんて屁理屈をこねようと、金福童媼の朝鮮戦争発言で詰ってるんだけど
てか、ここの在日住人に聞きたいんだけど、朝鮮学校では朝鮮戦争についてなんて教えてるんだ?
ひょっとして、日本と朝鮮の戦争とか教えてるのか?

110 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 13:14:55.39 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の見解  半月城教授GJ!
  半月城です。
  塚本明毅は、内務省地理局において明治初期の日本地図の製作を監修しました。もし、
かれに竹島・松島を日本領にする意図があったのなら、地理局発行の『大日本國全圖』
(1890)や『大日本府縣分轄圖』(1881)の山陰地方などに竹島・松島を載せたのではないで
しょうか。
  竹島・松島を本土外と記述した『日本地誌提要』「隠岐」条の編纂は太政官 正院地
誌課(1871-74)によりおこなわれましたが、その時、すでに竹島・松島を日本領にする
のが無理だという調査結果が出ていたと思われます。
  その上で、竹島・松島を日本領とする無責任な地図に警鐘を鳴らす意味で、両島が日
本の領土外であることを明確にしたのではないでしょうか。
  ともあれ、地理担当部署である地誌課による『日本地誌提要』の記述は相当なインパ
クトがあったようで、地理学者の田中阿歌麻呂はその影響を『地学雑誌』にこう記しまし
た。

111 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 13:17:02.59 ID:Oj0wdFcy
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  明治の初年に到り正院地誌課に於て其(竹島=独島、半月城注)の本邦の領有たるこ
とを全然非認(ママ)したるを以て、其の後の出版にかかる地圖は多く其の所在を示さざ
るが如し、明治八年 文部省出版 宮本三平氏の日本帝国全圖には之れを載すれども、帝国
の領土外に置き塗色せず、又 我海軍水路部の朝鮮水路誌には、リアンコールト岩と題し、
リアンコールト號の發見 其他外国人の測量紀事を載するのみなり(注1)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  地理局が地図で竹島・松島を扱わなくなったため、逆に竹島・松島の島名混乱を招い
てしまったようです。竹島・松島は日本領でないとの結論なので、それもやむを得ないと
ころです。
(注1)田中阿歌麻呂「隠岐國竹島に關する舊記」『地学雑誌』第200号,1905,P594
(半月城通信)http://www.han.org/a/half-moon/

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

112 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 13:35:02.07 ID:IliY3ZX6
>>110 >>111
「竹島・松島」はどちらも鬱陵島。現在の竹島と無関係
www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/takeshima04/takeshima04-2/takeshima05-d.html

田中阿歌麻呂は「隠岐國竹島に関する旧記」を発表した翌年、自ら竹島と欝陵島を混同していた誤りを認め、それを「附記」で訂正していた。
www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/takeshima04/takeshima04-2/takeshima05-d.html

113 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 14:22:53.80 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の見解 日本政府は現在の竹島を「韓国松島」 半月城教授GJ! 池内教授GJ!
  半月城です。
  くれぐれも視野狭窄に陥らないよう、視点を広げてみることにします。水路部以外の
日本政府の竹島=独島に対する認識はどうだったでしょうか。当時、同島が朝鮮領という
認識は、かつて「竹島外一島」を版図外とする太政官指令を受けた、地理部門を有する内
務省はいうに及ばず、外務省も同様の認識でした。そうした両者の共通認識を確認できる
資料が外交史料館にあります。
  その資料は「韓国 松島沖」で遭難してロシア船に救助された46名の欝陵島民を漂民
として扱い、日本が長崎から韓国へ送還した一件の記録ですが、それは最近では名古屋大
学の池内敏氏により公開されました(注5)。その資料を紹介します。
  1898(明治31)年、「韓国 松島沖」で遭難した漂民に関する公文書が長崎県知事より
外務大臣などへ送られました。
  同様の文面の公文書が長崎県から内務省へも送られました。しかも、内務省警保局長
の牧朴真は長崎県からの文書を外務省へ転送しました。牧朴真は後に農商務省に移りまし
たが、竹島=独島の「領土編入」に深くかかわった三羽がらすのひとりでした。そのかれ
が「韓国 松島」を確認したことは重要です。

114 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 14:25:10.89 ID:Oj0wdFcy
  長崎県からの公文書に対し、外務省は日本政府が負担する費用に関して意見をつけま
した。両者間で費用問題をめぐってやりとりが何回かおこなわれましたが、それらの公文
書において「韓国 松島」については何らの疑問もだされませんでした。
  ここで「韓国 松島沖」の位置ですが、釜山と欝陵島とを結ぶ航路において遭難しそ
うな「松島沖」は現在の竹島=独島沖以外には考えられません。もっとも、朝鮮半島沿岸
に松島の名称を持った小さな島はいくつかありますが、いずれも遭難に結びつくような場
所ではないし、また、日本の公文書で「松島沖」と書かれだけで場所が特定できるような
島ではありません。沿岸の松島の場合だったら、場所の記述を松島沖とせず、場所を特定
できるように浦項沖とか港の名前を書くのが一般的です。
  したがって外務省の公文書に書かれた「韓国 松島」は現在の竹島を=独島をさすと
見て差しつかえありません。池内教授もそのような見方でした。
  それにしても不思議なのは、「松島」の名は誰の口から出たのでしょうか? それは
欝陵島民の口から出たとも思えません。おそらく、長崎県の担当者が遭難場所を聞いて、
それを日本名に置きかえたのでしょうか。その際、欝陵島民は「松島」を何と呼んでいた
のか、興味のあるところです。

115 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 14:30:04.83 ID:Oj0wdFcy
 他方、水路部は誤った西洋の地図などに惑わされて、『朝鮮水路誌』において欝陵島
を松島と記述しましたが、内務省や外務省、長崎県などは1877年の太政官指令に書かれた
とおりの、竹島=独島の古来の名称である「松島」をこの時にいたるまで使用していたこ
とは注目されます。
  この「韓国 松島沖」の件は釜山の日本領事館へも伝えられたので、同領事館は当然
の職務としてその情報を朝鮮政府へ伝えました。それを受けた朝鮮政府が「松島」をどの
ように判断したのか、資料の発掘が望まれます。于山島に結びつく資料でも見つかれば大
きなニュースになります。
  以上のように、欝陵島民の遭難事件をきっかけに内務省も外務省も韓国領の「松島」
を改めて確認したことは注目されます。この記憶はその後も持続されたとみえます。内務
省は中井養三郎からの「りやんこ島領土編入 並 貸下願」が提出されたとき、同島は「韓
国領地の疑いある」として中井の請願書を一旦は却下したくらいでした(注7)。当然の成
りゆきです。

116 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:19:24.82 ID:3g661q3I
あれえ?
1905年に日本が竹島編入して、大韓帝国もそれを認めてるのに
半月城さんは1898年のことでなにをゴネてるのぉ?全く意味ないじゃん(笑)

つかさあ、1898(年に遭難した漂民漁民でそれだけゴネれるのなら
ナヌムの家のばあさんの証言を全部検証して日本をおいつめた方がもっと名声をえられるよぉ
生きて証言してくれる人も史料も豊富にあるんだからさあ、半月城さんの独壇場じゃん
ナヌムの家のキム・ボクトン、ハルモニ(88)さんなんか、
「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。」
とまで明確に証言しているんだから検証してみたらあ?

117 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:23:38.90 ID:U6ChGv16
半月城教授、今日もまたネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
1898年日本政府は独島を「韓国松島」として韓国領と認定!
独島は日本固有の領土ではない!
歴史学上、国際法上、独島=韓国領に確定!

118 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:25:42.92 ID:GVh/q37J
>>111
分かったから、今度は↓のスレで半月センセのお言葉で反論してみてくれないか?

韓国 「在日は好きで日本に住んでいるわけではない、韓国政府は今すぐ在日を引き取るべきだ」 ★2
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1381333559/

119 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:26:43.18 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の見解 半月城教授GJ! 
  外務省のホームページは、欝陵島への渡航禁止後も松島への「渡航は禁じませんでした」と記し
ましたが、これは明らかに我田引水です。竹島が鳥取藩所属でない、ひいては日本領でないという理
由で同島への渡海を禁止したのですから、同じく鳥取藩所属でない松島もひいては日本領ではないの
で、渡海が当然禁止されたとみるべきです。
  さらに当時、松島は竹島と一対ないしは竹島の付属島と考えられており、史料に「竹島近辺松
島」「竹島の内松島」などと記されました。そもそも、松島はその名前に反して松の木はおろか、木
が1本も生えていない岩の島でした。それにもかかわらず松島と呼ばれたのは、竹島と対をなすとい
う考えから自然に名づけられました。そのため、多くの「地図や文献」で両島は一対に扱われました。
しかし、公的な地図や文献で両島が日本領として記載されたことは一度たりともありませんでした。
  地図でいえば、外務省は沈黙していますが、江戸時代に発行された唯一の官撰地図「官版 実測
日本地図」に竹島・松島は記述されませんでした。この地図は伊能忠敬の地図を元に作られたのです
が、伊能図にも竹島・松島はありません。官撰地図や官撰絵図からも江戸幕府は竹島=独島を日本領
と認識していなかったことがわかります。

120 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:28:19.72 ID:Oj0wdFcy
  朝鮮では古くから朝鮮の東海に二島あることが知られていました。二島とは欝陵島と于山島です
が、欝陵島は時には武陵島、蔚陵島など様々な名前で呼ばれました。両島は15世紀の官撰地理誌で
ある『世宗実録』地理志にこう記されました。
  于山と武陵の二島が県の真東の海中にある。お互いに遠くなく、風日が清明であれば望見するこ
とができる。新羅の時に于山国と称した。一説に欝陵島と云う。その地の大きさは百里という。
  欝陵島近辺には無数の岩や島がありますが、天候が清明の時にだけ望見できる島は竹島=独島し
かありません。したがって、この文章における于山島は竹島=独島とみることができますが、その位
置や大きさなどは記載されませんでした。さらに、当時の欝陵島には倭寇などを避けるために空島政
策がしかれ、渡海が禁じられていました。そのため、于山島の認識はあいまいで、いわば書物の上だ
けの観念的な存在でした。
  ところが、1696年に一大転機が訪れました。韓国で英雄とされる漁民の安龍福が鳥取藩へやって
来ました。かれは、3年前に欝陵島で日本の大谷船により拉致されたことがありましたが、今度はみ
ずから来日しました。

121 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:32:39.31 ID:RM3WBzKY
延々と駄文と詭弁を弄してるだけで、1905年問題にはなんのまともな回答も
出せないのな、半ケツ糞はwww

122 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:33:54.31 ID:lRrlG5v3
>>101

なんか勘違いしているようですが、人さらいのような強制連行は無かったが、
広義の強制はあったと言い出したのは吉見教授ですよ。安倍総理のは単なる
受け売りにすぎない。

従軍慰安婦問題の研究者吉見義明も「強制とは『本人たちの意思』に反する
行為をさせること」であり「本人の意思に反して連行していくことは『強制
連行』」であると定義している。民間人による就職詐欺のケースも強制連行
に含め朝鮮半島や台湾で慰安婦の強制連行が行われたのは事実であり、軍は
これに通行許可書を発行するなどの関与をしたと主張している。
このように拡大された定義を「広義の強制連行」と呼ぶ。
吉見によれば、自発的に慰安婦になる女性が存在するはずはなく、「たとえ
本人が、自由意思でその道を選んだようにみえるときでも、実は植民地支配、
貧困、失業など何らかの強制の結果」なのだという。
1997年に吉見は「官憲による奴隷狩りのような連行が朝鮮・台湾であったこ
とは確認されていない」とした。

123 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:43:35.60 ID:3g661q3I
あれえ?ちょっとググったら『旧韓国外交文書』第17巻ロシア編に収録された
1031号文書「ロシア商船、鬱陵島近方で韓国人46名の救助事実通告」(1898年)に
「マツシマ島」(ロシア語)、「日本マツシマ」(韓国語)とでてきたぞお(笑)

半月城さんは、またお得意の悪いクセをやらかしたのかなあ?(笑)

-----------------------------------------------------------------------
 昨年江津市在住の方から、韓国側の史料について次のような情報提供がありました。

 『旧韓国外交文書』第17巻ロシア編に収録された1031号文書「ロシア商船、
鬱陵島近方で韓国人46名の救助事実通告」(1898年=明治31年4月)に
「マツシマ島」(ロシア語)、「日本マツシマ」(韓国語)という島名表記を見つけたのでコピーを送ります。
この「マツシマ」は鬱陵島のことを指しているかもしれませんが、
韓国語訳に「日本」とわざわざ記されていることなどから、
鬱陵島とは別の島(現在の竹島)だと思うのですが。

http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/takeshima04/takeshima04-1/takeshima04-a.html

124 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:45:29.23 ID:Oj0wdFcy
  その目的は鳥取藩への訴訟であり、朝鮮の官吏を装って、船に「朝欝両島 監税将 臣 安同知騎」
と書いた旗を立ててやって来ました。旗の意味を日本では「朝鮮の欝陵、子山両島の監税将、臣、安
同知が乗務」と解されました。子山は于山島であり、同知は職名です。
  この時の安龍福は訴訟のために「朝鮮八道の図」まで用意しました。その地図で欝陵島と子山島
が朝鮮の江原道に属するとされました。しかも欝陵島は日本でいう竹島、子山島は松島であり、両島
は朝鮮領であるとされました。
  この事件は、鳥取藩のみならず、幕府や対馬藩に衝撃を与えました。紆余曲折の末、対馬藩は当
初の主張とは逆に日本人の渡海禁止を朝鮮へ伝達して「竹島一件」交渉を終結させました。
  この安龍福の第2次渡日事件により、朝鮮の官撰史書である『東国文献備考』や『萬機要覧』な
どに「欝陵、于山は皆于山国の地、于山はすなわち倭がいうところの松島なり」と記されるようにな
り、于山島に対する領有意識が確立しました。
  しかし、離島に対する空島政策がその後も継続されたため、于山島の存在は次第にあやふやにな
り、1900年の勅令41号では于山島の名が消え、竹島=独島は石島とされました。

125 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:49:37.77 ID:yQvw/x80
空島政策がその後も継続された(キリッ) ⇒ 放ったらかして無主地にした

126 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:50:19.33 ID:3g661q3I
>>119-120

うわあ、このスレでもすでに論破された安龍福を決め手とか言ってまたコピペしだしたよ、こいつ
しかも松もないのに松島とか大得意のゴネも(大笑)

もうあれか、1905年の日本の竹島編入を論破できなくて全てが行き詰っちゃって
涙目で半月コピペしてるのがありありですなあ(笑)

127 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 16:55:10.26 ID:3g661q3I
>  しかし、離島に対する空島政策がその後も継続されたため、于山島の存在は次第にあやふやにな
>り、1900年の勅令41号では于山島の名が消え、竹島=独島は石島とされました。

于山島=石島=独島 キタ―――(゚∀゚)―――― !!
半月城さんはあれだねえ、矛盾だらけの自縛にこのときから陥っていたんだねえ(笑)

128 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 17:15:27.45 ID:lRrlG5v3
>>120

『太宗実録』の太宗十七年(1417年)の項に于山島という名が初めて表れ
る。そこには「按撫使の金麟雨が于山島から還ったとき、大きな竹や水牛
皮、芋などを持ち帰り、3人の住民を連れて来た。そして、その島には
15戸の家があり男女併せて86人の住民がいる」と報告している。
この于山島は鬱陵島の事を示していると考えられる。
現在の竹島(独島)は上記のような環境でないため、于山島は竹島では
ない。

129 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 17:23:20.22 ID:lRrlG5v3
>>124

松島は于山島で朝鮮領だとあるが、安龍福が日本に来たとき于山島を
鬱陵島から北東に50里(約20km)離れた大きな島だと言っている。
しかし実際の松島は鬱陵島から東南東に約92kmの地点にある断崖絶壁
の小島であり、安龍福は松島の位置や大きさを全く把握していない。
また当時の朝鮮の地図にある于山島も鬱陵島の北に描かれており、
安龍福の証言以外松島に朝鮮人が来たという記録は全くない。

130 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 18:07:58.89 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の見解 半月城教授GJ! 
  帝国主義国家として著しい発展を遂げた日本帝国は、朝鮮や満州における勢力圏確保をめぐって
ロシアと対立するようになり、1904年2月、旅順のロシア艦隊に奇襲攻撃をかけて日露戦争を始めま
した。
  しかし、初期の戦況は日本に不利でした。特に日本海では日本の輸送船がウラジオ艦隊に次々と
沈められ、軍需物資の補給に支障をきたしていました。そのため、日本海における軍事施設の強化が
急務であり、欝陵島や竹島=独島は重要な軍事上のキーストーンとして浮かびあがりました。
  そうした折、隠岐に住む中井養三郎はリヤンコ島(竹島=独島)におけるアシカ猟の独占を図り
「リヤンコ島領土編入ならびに貸下願」を政府に提出しました。しかし、これには内務省が反対しま
した。かつて同省は竹島=独島を版図外とする太政官指令を受けていただけに、願書に対して「この
時局に際し、韓国領地の疑ある莫荒たる一箇不毛の岩礁を収めて、環視の諸外国に我国が韓国併呑の
野心あることの疑を大ならしむ」として願書を一旦は却下しました。
  しかし、外務省の考えは違っていました。政務局長の山座円二郎は「時局なればこそ、その領土
編入を急要とするなり。望楼を建築し、無線もしくは海底電信を設置せば、敵艦監視上きわめて屈竟
ならずや。特に外交上、内務のごとき顧慮を要することなし。すべからく速やかに願書を本省に回付
せしむべし」として中井を督促しました。

131 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 18:09:04.28 ID:Oj0wdFcy
  この時期、日本は日英同盟や桂タフト条約を締結しており、もはや朝鮮問題で西欧列強に神経を
使う必要がなかったのでした。日本は帝国主義国家の本性のままに領土拡張の牙をむきだしにしたの
でした。この外務省の論理に内務省も従い、1905年2月、リヤンコ島を日本領へ編入することを閣議
決定しました。
  日本政府が竹島=独島を領土編入した論理ですが、それは「無主地」であるリアンコ島に中井が
1903年以来「移住」したので、これを国際法上の占領と認めて日本の領土に編入したというものでし
た。
  しかし、この論理には無理があります。まず、竹島=独島は民間人が居住できるような島ではな
かったし、また中井が竹島=独島に本格的に居住した事実もありませんでした。それにも増して重要
なのは、それまで日本政府が朝鮮領と考えていたリアンコ島を無主地と判断したことです。かつて明
治政府は、内務省や外務省、海軍、太政官など関係機関が同島を朝鮮領と考えていましたが、その判
断を根本的に覆すものでした。
  閣議決定後、領土編入は政府内で秘密裏に処理されました。官報による告示もなく、わずかに政
府の訓令を受けた島根県が県告示で関係者に公表したにとどまりました。同県は2月22日、県告示
四〇号で同島を竹島と命名し、隠岐島司の所管にすると公示しました。

132 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 18:10:15.70 ID:Oj0wdFcy
  このように日本の竹島=独島編入は政府レベルで秘密裏になされたので、日本国民はその事実を
ほとんど知らずにいました。それどころか主要なマスコミすら知らずにいました。告示から三か月以
上たった五月三十日、日本海海戦の勝利を伝えるほとんどの新聞は「竹島」の名前を用いずに、外国
名の「リアンコールド岩」という名で報道しました。
  はなはだしくは、海軍省や官報ですら「竹島」でなく「リアンコールド岩」の名を使用していま
した。これは水路部を擁し、国境について熟知しているはずの海軍省においてすら「竹島」編入の事
実が周知徹底していなかったようです。また、地元の山陰新聞は県告示を「隠岐の新島」という見だ
しで小さく報道しました。地元でも固有領土の意識は皆無だったようです。
  日本は江戸、明治時代をとおして竹島=独島の領有を確認したことは一度たりともありませんで
した。それどころか、元禄期および明治10年の二回にわたり、竹島=独島を朝鮮と関連づけて幕府や
太政官は日本の領土ではないと判断したのでした。
  その後、帝国主義国家として発展した日本は、日露戦争のさなか「時局なればこそ、その領土編
入を急要とするなり」との判断から竹島=独島の領土編入を閣議決定しました。その際の口実は、竹
島=独島は「無主地」であるというものでした。これは現在の外務省が主張する「固有領土」説と相
いれないことはいうまでもありません。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

133 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 18:21:58.73 ID:3g661q3I
>>130-132

はて?半月城さんは1905年の日本の竹島編入の事実を再度とりあげていったいなにをしたいのかな?
大韓帝国から異論が出なかったわけですから、大韓帝国もみとめたのだと半月城さんも認めたではないですか。
いまさらまたゴネですか?(笑)

ところで半月城さんのいう于山島は>>128の朝鮮の正史にもあるように15戸86人も住んでいるようで
半月城さんのいう独島って15戸86人も住めるんですね(大笑)

なんつーか、半月城さんが朝鮮の史料をつかって説明したものってどれもめちゃくちゃですよねえ
半月城さんをしても朝鮮の資料では現竹島を認知していた史料がないのですから
普通に現竹島は無主の地だったんですよねえ

134 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 18:31:58.74 ID:V+Ec3cUC
ホンと馬鹿だねぇwww
竹島編入を国内にアピールしても意味ないだろ
海外にアピールするから初めて編入した意味を成すのに
しかも国際的にはリアンクール岩礁(Liancourt Rocks)と呼ばれてる訳だから、後の報道でリアンコールト岩礁と表記するのも至極当然な話しなんだが
如何に投稿者が何も考えずに半ケツ主張を丸呑みしてGJ!! とか言ってるのかがよく分かるwww

135 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 18:36:11.64 ID:ZRuHJdid
竹島が韓国領ではない根拠を書き続ける親日派の半月城センセイ。笑

136 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 19:10:59.88 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の見解 半月城教授GJ! 
『フォトしまね』は、サンフランシスコ講和条約を積極的に解釈し、小見
出しで「条約の締結、発効で日本領土に」と断定しました。そうした解釈が成り立つのか
どうか、たぶんに疑問です。それを内藤正中氏はこう述べました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  問題は、一九四九年(昭和二十四)十二月の第六次草案で、日本が保持する領土に竹
島を加える修正が行われたが、それがそのまま平和条約に反映されたわけではないという
ことである。
  一九五一年(昭和二十六)四月のイギリス案では、経度緯度により線引きをして日本
が保持する島を特定する方式がとられ、竹島はその線の外側、すなわち韓国側に位置づけ
られていたのである。この案を支持していたニュージーランドは、「主権紛争を残さない
ようにすることを確保する必要性」を主張していた。しかしアメリカはこれに反対し、日
本が主権を放棄する領域だけを挙げることで連合国の合意をとりつけ、最終案をまとめた
のである。
  そのためもあってか、竹島については何らの記述もされなかった。竹島を明確に日本
領としようとした日本の要求は認められなかったのである。一方、平和条約の非調印国で
ある韓国も、独島(竹島)を韓国領とするようにアメリカに働きかけをしていたが、この
韓国の要求も実現しなかった。アメリカは、日本領と断定しなかったことで、韓国にも配
慮したというわけである。

137 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 19:13:07.26 ID:Oj0wdFcy
  要するに、対日平和条約に竹島についての言及がないのは、アメリカが竹島(独島)
の領有権について決着させないで、意図的にアイマイにした結果であるといってよい。外
務省の川上健三が「未解決地域の一つ」になったとする所以である。
  したがって、報告書がいうように、国際法の原則が、領土問題は平和条約によるもの
としても、平和条約に何らの記述もないものを「竹島が含まれたと読み解くのが適切であ
る」などと、勝手な解釈をするのは如何かと思われる。まさに未解決のままで残されてい
る問題というべきであろう(注6)。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  内藤氏は「アメリカが竹島(独島)の領有権について決着させないで、意図的にアイ
マイにした」と記しましたが、それを裏づける資料も見いだされています。
  その資料、在日アメリカ大使館の秘密書簡によれば、アメリカは日韓両国の主張にそ
れぞれ一理あるとして竹島=独島の帰属をあいまいなままにしたとされました。その資料
の存在を竹島問題研究会は知らなかったようです。その資料「リアンコールト岩の韓国
人」と題する秘密書簡は、次のように記しました。

138 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 19:14:59.99 ID:Oj0wdFcy
  国務省はリアンコールト岩の歴史をすでに数回も検討したことがあるが、それをここ
で詳述する必要はない。その岩はアザラシの繁殖地であり、ある時期、朝鮮王朝の一部で
あった。その岩は、日本がその帝国を朝鮮に拡張した時、もちろん朝鮮の残りの領土とと
もに併合された。
  しかしながら日本政府は、帝国支配の過程においてこの領域を日本の本土に編入し、
ある県の行政下においた。
  そのため、日本が平和条約の第2章で「済州島、巨文島及び欝陵島を含む朝鮮に対す
るすべての権利、権原及び請求権」を放棄することに同意した時、条約の起草者はこの岩
を放棄すべき領域に含めなかった(注7)。
  この書簡に書かれたような背景から、竹島=独島はサンフランシスコ講和条約に記述
されなかったのでした。それにもかかわらず、竹島問題研究会が同条約を「竹島が含まれ
たと読み解くのが適切である」などと解釈するのは、下條氏が日頃いさめるところの「我
田引水的 文献解釈」にあたるのではないでしょうか。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

139 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 19:34:03.32 ID:V+Ec3cUC
>>135
ここのパンチョッパリは、そんな事にも気付かずに、せっせせっせと(ry ってか(笑)

140 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 19:34:19.42 ID:ZRuHJdid
>>132

日本政府が竹島を無主地であるとした事実はありません。
閣議決定で竹島を「他国ニ於テ之ヲ占領シタリト認ムヘキ形跡ナク」として
外国の領土になった事実はないということで、日本領としたのを日本の固有の
領土といっているわけで矛盾はありません。

141 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 20:13:34.46 ID:ZRuHJdid
>>138

「リアンコールト岩の韓国人」のどこにも竹島=独島の帰属をあいまいなままに
したなんて書いてないんですが。笑


ちなみに、我田引水とは。他人のことを考えず、自分に都合がいいように言った
り行動したりすること。自分に好都合なように取りはからうこと。自分の田んぼ
にだけ水を引き入れる意から。

142 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 20:15:26.35 ID:rnhFTGzq
●半月城先生のファンの見解
日本が朝鮮の領土、独島の略奪を煽動しはじめた
絶対にこの排外主義を許さない
独島は朝鮮の領土であることは歴史的な事実である
私はは半月城通信http://www.han.org/a/half-moon/index.htmlの意見を断固支持する
私は国際的な労働者階級の世界革命をやろうという立場から独島問題に接近します
世界の労働者階級には本来 国境はありません
しかし現実の階級闘争では領土問題などが発端になって戦争がはじまりますので、明快にどちらなのかを言い切る必要があります
多くの良心派は国境問題や戦争問題に関わりたくなくて
例えば ブレスク・リトフスク条約についてトロッキーがとった「勝利でもなく、敗北でもなし」という、自己の良心のバランスを保つような見解に終始します
これでは現実の階級闘争では有効ではありません
レーニンは帝国主義戦争にたいして、自国の帝国主義の敗北をよしとするインターナショナルな労働者階級の立場を鮮明にすることでロシア革命を勝利に導きました
世界の労働者階級は一つに団結できる、ここで確信をもつことができるかどうかです

143 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 20:16:42.40 ID:rnhFTGzq
だから半月城先生よりもある意味ラジカルなとこがありますが、半月城通信の見解は殆ど正しいと思っています 
いやー、久しぶりに半月城通信をみたら、様変わりしてました
本当に精力的に独島問題で発信されてますね
頭が下がります
独島は朝鮮の領土ではない!と考えるひとは半月城通信に論争を挑んでみたらどうですか 
ただし、半月城通信を詳細に読んでここは違うと新たな事実を持ち出して論証しないとこれまでの論争で半月城通信を論破した人はいませんので 
独島は朝鮮の領土ではない!と考える国粋右翼の方は心してかかってみてください、半月城先生は論争好きですから、つきあってくれますよ
独島は朝鮮(韓国)の領土である
日本は日本の労働者階級の子どもたちに偽造した歴史を教えるな
自国帝国主義の敗北を!私は断固歓迎

144 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 20:20:39.63 ID:ZRuHJdid
>>143

残念ながら、社民党も共産党も竹島は日本の領土であるといっています。
日本の労働者階級は竹島を奪い返すために連帯しなければなりません!

145 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 20:28:07.27 ID:BCLxyLQb
おっ、おれハッキリわかった

半月城さんは「竹島は日本領」とした日本側の史料をひたすらとりあげてゴネているだけ
逆に「独島は韓国領」韓国側の史料は皆無に近く、しかも半月城さんが言い出したのは
于山島=石島=独島という、相否定しあう3者を同一のものとするムチャぶり(笑)

大切なのことなのでもう一度書きます

   于山島=石島=独島(半月城認定) ※于山島には15戸86人定住 『太宗実録』

あのー半月城さんさー、朝鮮では歴史的に現竹島の存在すら認知していないのに
現竹島で活動を繰り返していた日本側の史料だけを使って、日本が朝鮮領としていたとするなんて
ムチャありすぎでしょ。つか当時の朝鮮名すら日本側の史料には一切出てこないんですけど。
まあ、当時の朝鮮が知らなかった島なんだから、朝鮮名なんてないとするのが普通の見方でしょうねえ(笑)

つかさ、半月城さんは、朝鮮の史料だけ使って于山島=石島=独島説を推し進めていくのが
朝鮮の学者としての王道じゃないんですかねえ
日本が朝鮮領と見ていたといくら半月城さんがゴネても、当の朝鮮が知らなかったんじゃ意味ないでしょ

146 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 20:29:00.52 ID:ZRuHJdid
>>143

半月城通信だけ読んでいればそういう意見になるかもしれません。
なにしろ、半月城センセイは自説に都合の悪い意見は徹底的にスル―していますから。
半月城センセイが2chに書き込まないで論争から逃げているのは、残念ですね。

147 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 20:32:12.91 ID:RM3WBzKY
>>146
国定教科書しか読んでない鮮人がアホだらけな理由がわかるな。

148 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 20:33:28.25 ID:BCLxyLQb
ちょwwwwwwwww

「我田引水的 文献解釈」

半月城先生のモットーじゃないですか(爆笑)

149 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 20:48:32.90 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の学会での答弁 半月城教授GJ! 
3)竹島問題は国際司法裁判所で解決すべきではないか?
答)竹島(独島)問題を国際司法裁判所で扱うことには疑問がふたつあります。
 ひとつは国際法への疑問です。戦後の国際法は国連の平和理念などを取り入れているの
であまり問題ないのですが、戦前の国際法では侵略戦争すら合法とされました。そのため、
戦後の国際法とは性格が著しく違うので、戦前の国際法は万国公法と呼んで区別すべきで
す。その万国公法で、香港返還前にもしアヘン戦争や香港返還を裁いたら、おそらく侵略
戦争を起こしたイギリスが勝ったことでしょう。そのような万国公法をもとに1905年当時
の竹島問題を国際司法裁判所で扱うのは疑問です。
 もうひとつの疑問は日韓協定です。日本は竹島問題を国際司法裁判所で扱う目途がつか
ないうちは日韓協定を結ばないと主張していましたが、結局はその主張を引っ込めて紛争
解決の交換公文を結びました。交換公文の中で紛争の解決は国際司法裁判所でなく第三者
の調停によるとされました。したがって、竹島問題を国際司法裁判所で扱うのは日韓協定
の精神に反するので疑問です。
 一方、日本では竹島問題を国際司法裁判所で解決すべきであるとの主張がよくなされま
すが、領土問題を国際司法裁判所で解決をはかろうとするなら、北方領土問題も国際司法
裁判所で解決するよう主張すべきです。そうした声が聞かれないのはダブルスタンダード
ではないでしょうか。

150 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 20:50:00.45 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の学会での答弁 半月城教授GJ! 
4)韓国は、(1905年に日本の)閣議による竹島編入を知っていながら抗議しなかったの
 ではないか? 竹島編入は新聞でも報道されたではないか。
答)韓国が日本の竹島(独島)編入を知ったのは、1906年に島根県「竹島視察団」が欝島
郡郡守にそれを知らせた時点でした。韓国政府は郡守からその報告を聞いて知ったのです
が、その時に韓国は日本によって外交権を奪われ、外交を扱う外部が廃止されていて抗議
は不可能でした。
 一方、1905年当時、竹島編入は官報に告示されなかったので、韓国政府はおろか、レジ
メに書いたように日本の海軍省や外務省、官報の担当者すら竹島編入を知らずに、しばら
くの間「竹島」の名でなく「リアンコールド」とか、「ランコ島」などと呼んでいたくら
いでした。
 また、新聞に載ったといっても、それは地方新聞である山陰新聞の5、6行の小さな記
事であり、しかもリヤンコ島を領土編入したというのではなく、北緯何度かにある新しい
島を隠岐島司の管轄下においたというような記事であり、それが独島を日本領へ編入する
ことを意味するのだと気がつくのは困難です。

151 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 21:12:45.47 ID:BCLxyLQb
>>150
あれえ、当時の朝鮮は間違いなく現竹島を領土外としていたんで、
それは無理がありすぎですよねえ、半月城さん(笑)

つか当時の朝鮮は結局現竹島を何と言っていたんですかねえ、半月城さん
于山島ですかあ?石島ですかあ?独島ですかあ?
まさか日本語のりゃんこ島とか言い出さないですよねえ(笑)

・朝鮮領土の東限 → 朝鮮領土の東限の記述は、鬱陵島竹嶼までで、現竹島は含まれない
https://sites.google.com/site/takeshimaliancourt/Home/korea-eastern-most-territory-ulluengdo-excluded-liancourtrocks

152 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 21:23:05.01 ID:BCLxyLQb
>>149
半月城さんが国際司法裁判所を信用していないということがよくわかる一文ですねえ
ただそれだけの感想文をかかれてもねえ
あと北方領土問題は韓国には関係ないことなので、別にダブルスタンダードではないですよ
そんなことでゴネられてもねえ。
つかそれ言い出したら、上でわざわざ万国公法や日韓協定の精神とかでゴネる意味が無いってこと
半月城さんはわかっていないんですかねえ
わかっていないんでしょうねえ、半月城さんだから(笑)

153 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 21:43:07.35 ID:CTBq2NHu
>138
「リアンコールト岩の韓国人」は、1952年10月付の米国内部の文書で、他国に通告されてはいない。
そして、2ヵ月後の1952年12月4日に、駐韓米大使館が韓国政府に以下の文書を送付している。
『合衆国政府のこの島(独島)に対する領域的地位の理解は、 ディーン・ラスク国務次官補から
駐米韓国大使あての1951年8月10日の手紙において明らかにされている。』
つまり、>138の文書は単なる米国の内部文書であるうえに、2ヵ月後に竹島=日本領であるとの
米国の公式見解が国家間でやりとりされているのである。
したがって>138の文書は、竹島の帰属を解釈するには価値の低い資料であり、
これを用いて領有権を論じることこそ「我田引水」(自分だけに都合の良い解釈をすること)という。

154 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 21:48:04.30 ID:RM3WBzKY
鮮人は馬鹿だから、締結され発効したSF講和条約に書かれている事が
最終決定事項であるって基本中の基本が解らないんだろうよ。

ま、そもそも韓国とかいう国はSF講和条約に批准してないがなwww

155 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 21:52:03.05 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の学会での答弁 半月城教授GJ! 
8)韓国は李承晩ラインを突然設け、竹島周辺で日本漁船を銃撃で排除したではないか。
答)李ラインはGHQのマッカーサーラインを引き継いだもので、竹島(独島)周辺の線
引きは両者ほとんど同じでした。李ラインが引かれる数カ月前、マッカーサーラインを侵
して拿捕された日本漁船は数十隻にのぼりました。そのため、もしマッカーサーラインが
なくなったら、極度の食糧難にあった日本の乱獲は必至であり、漁業資源の枯渇は自明で
した。そのため、李ラインが引かれました。
 なお、李ラインを侵して拿捕された日本漁船は二百数十隻にのぼりますが、竹島(独
島)周辺で拿捕された日本漁船は1隻もありません。その海域は漁場としてほとんど注目
されていませんでした。日韓会談で問題になった漁場は済州島周辺や黄海などでした。竹
島(独島)周辺は海が深いため、当時は漁場として魅力がありませんでした。。

156 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 21:53:10.60 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の学会での答弁 半月城教授GJ! 半月城教授こそ自己主張にブレがない真の専門家!
9)竹島問題解決への道は?
答)現状は、日韓両国民の間で竹島問題に対する理解はあまり進んでいません。たとえば、
朴裕河さんは本を書くにあたって竹島問題を充分勉強して書いたはずなのに、それでも基
本的な重要事項を誤っています。韓国でも日本でも竹島問題が正しく理解されず、感情的
な発言が多いのが実状です。
 日韓両国で共通理解を得るには、専門家による共同研究を進めるのがいいと思います。
現在、日韓政府間で歴史共同研究委員会が設けられていますが、そこで竹島問題を扱えば
いいと思います。あるいは、この委員会の韓国メンバーは国家を背負って出席するので議
論はむずかしいとの意見もあるようですが、少なくとも今日お話しした明治時代の歴史に
ついては日韓の研究者の間でほとんど見解の違いはないと言っても過言ではありません。
ただし、自己の主張にブレがある人は問題外です。それは拙論「下條正男の論説を分析す
る」(嶺南大学『独島研究』4号)に書いたとおりです。
 歴史共同研究の成果を公表することにより、日韓で共通理解が少しずつ得られるのでは
ないかと思います。それまで竹島(独島)問題の和解論は時期尚早だと思います。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

157 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 21:55:15.17 ID:hjSCfmPQ
それより在日は、いつ祖国に帰るんだ?

158 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 22:00:30.68 ID:BCLxyLQb
>>153
また半月城さんはモットーの「我田引水的 文献解釈」をやったのか
本当に一言一句信用できない人ですねえ、この半月城さんという人は

つか半月城さんにききたいのだが、当時の大韓帝国では下記の認識が一般的なのだが
・朝鮮領土の東限 → 朝鮮領土の東限の記述は、鬱陵島竹嶼までで、現竹島は含まれない
https://sites.google.com/site/takeshimaliancourt/Home/korea-eastern-most-territory-ulluengdo-excluded-liancourtrocks
何を根拠に日本に対して現竹島の領有を大韓帝国が抗議できるんだあ?

あー、勅令の石島とかいいだすんだったら、当然石島の正確な地図と正確な経度の史料をちゃんとだしてね
このスレのだれもが見たがっているから。
だが誰よりもそれを一番知りたがっているのは半月城さん本人だろうねえ(笑)

159 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 22:02:00.52 ID:RM3WBzKY
>>155
李承晩ラインが国際法上正当なものであることを証明しないといかんなw
あほじゃねーの?

160 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 22:09:27.93 ID:VMrBnY/h
もう、ありえない偽名はやめてください。
ところで
密航船で日本へ来たのですか? 
正規にパスポートを使用して日本へ来たのですか?

いったいどこまで時間を無駄にして過ごす気ですか?

161 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 22:13:58.46 ID:BCLxyLQb
半月城教授こそ自己主張にブレがない真の専門家!

>1900年の勅令41号では于山島の名が消え、竹島=独島は石島とされました。

 半月城教授のブレがない根拠 于山島=石島=独島 ※于山島には15戸86人定住 『太宗実録』


そういえば日韓の学者で歴史共同研究委員会やったら、
あまりにも韓国の学者の知識レベルが低いとなげいた日本人学者がいましたねえ
半月城さんの駄文をみていてよくわかります
そんな低レベルだから半月城さんレベルでも教授なんて自称しちゃうんでしょうねえ(笑)

162 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 22:17:36.96 ID:RM3WBzKY
此処最近のコピペは特に酷い内容だなw
改めて半ケツ糞ってマジで国際法の知識ゼロだと解るわ。

今後は、李承晩ラインの国際法上の意味と、正当性について徹底的に追求すれば楽ちんだな。
絶対に説明不能だから。

163 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/11(金) 22:27:15.07 ID:KtxexBgk ?PLT(22425)
リアルゴールド岩かとおもた > リアンコールト岩

164 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 22:27:16.26 ID:3O9tXKKJ
>>161
自己主張にブレがないって、ただ頑迷なだけでしょ。
普通なら、研究が深まれば主張なんて変わってくるもの。
半月城センセイの場合は学問じゃなくて単なる信仰告白。

165 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 22:49:24.85 ID:Pdl4vVM/
>>120
>欝陵島近辺には無数の岩や島がありますが、天候が清明の時にだけ望見できる島は
>竹島=独島しかありません。

これって『世宗実録地理志』を解釈する際に、韓国人がよく言うことなんだけど、
本来は、場所によると思うんだよね。たとえば、皆さんがよく引用するサイト「竹島.com」の
中の「ある韓国人教師の呟き」というページを見ると、筆者が鬱陵島の最高峰である
聖人峰の山頂に登ったら、曇っていて竹嶼(韓国名:チュクト)は見えなかったという。
つまり、聖人峰から見ると、竹嶼も「天候が清明のときにだけ望見できる島」なのです。

166 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 22:49:56.53 ID:Pdl4vVM/
韓国人は、竹嶼は雨が降ってても見える島だから、「風日清明則可望見」ではないと言うけど
それが成り立つのは、鬱陵島東海岸の町である苧洞などからの眺めであって、
鬱陵島全体で当てはまる話ではないと思う。世宗実録の1450年付近に、本当に東海岸に
多くの人が住んでたのだろうか。朝鮮半島本土から鬱陵島へ人が移り住んで来たのなら、
むしろ西海岸の町である台霞あたりに多くの人が住むのが自然であり、東海岸からしか
成り立たない「風日清明則可望見」→「于山=独島ニダ」は無理のある主張だろう。

167 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 22:58:15.45 ID:Oj0wdFcy
●半月城教授の学会でのレジュメ 半月城教授GJ! 
A.半月城教授報告「竹島=独島は固有領土か強奪領土か」レジメ
 別刷、半月城教授「明治政府の竹島=独島認識」『北東アジア文化研究』28号
明治時代の資料が重要(外務省パンフは、(7)領土編入手順のみ言及)
○島名:江戸時代から明治初期、竹島(欝陵島)、松島(竹島=独島)
1)「朝鮮国 交際始末内探書」
 1869(明治2)年、外務省は太政官(内閣相当)の裁可を得て、釜山の倭館へ外務省高
 官を派遣して朝鮮の内情を探り、外交樹立を模索する。翌年、報告書「朝鮮国 交際始
 末内探書」の中に「竹島松島 朝鮮付属に相成候始末」(別刷 p43)
2)官撰地誌『日本地誌提要』編纂、千年ぶりの大事業
 ○1872(明治5)年、太政官正院地誌課が官撰地誌の編纂に着手。
  内務省地理局地誌課『日本地誌提要』発刊(〜1879)、竹島・松島を本州の属島外と
  して記述(別刷p34)。
 ○ 1875年、正院地誌課の中邨元起『磯竹島覚書』を校正。

168 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 22:59:22.91 ID:Oj0wdFcy
 「竹島一件」1693(元禄6)年
  大谷家が竹島(欝陵島)で安龍福らを拉致し鳥取藩へ引渡す。
  (両家は幕府による一回限りの竹島渡海免許を元に毎年出漁)
 鳥取藩は幕府へ朝鮮人の竹島渡海禁止、アワビの献上継続を申入れ。
 幕府は対馬藩へ安龍福らの送還と渡海禁止交渉を指示。勘定頭の竹島確認。
 朝鮮は竹島越境犯の処罰を約束し、「弊境の蔚陵島」海禁の書簡(一島二名)。
 対馬藩は竹島領有を画策、「弊境の蔚陵島」削除を要求。交渉は暗礁。
 幕府は竹島調査、その時まで松島(竹島=独島)を知らず、追加質問(p36)。
 鳥取藩などが竹島・松島の領有を否定。幕府は竹島渡海禁止を指示。
3)全国の地籍編纂
 1876年、竹島・松島に関して島根県が内務省へ地籍編纂伺を提出。
  (松島を「由来の概略」、「磯竹島略図」に記載、p37,39)
 翌年、内務省は「竹島一件」関連書類や島根書類を添え、太政官へ地籍編纂伺。
 2週間後、太政官「竹島外一島之儀本邦関係無之」指令。

169 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 23:00:26.47 ID:Oj0wdFcy
4)官撰地図の作成、(p41)
 1867年、幕府「官板実測日本地図」。1870年再版。
 1879年、内務省「大日本府県管轄図」、竹島・松島は無。
 1880年、内務省「大日本国全図」、同上。
 1881年、内務省『大日本府県分轄図』、各府県図に竹島・松島は無。
   極東図「大日本全国略図」に竹島・松島有。
 他に文部相や陸軍などの官製地図は竹島・松島を日本領外。
5)海軍水路部、海図・水路誌の作成
 『日本水路誌』第4巻(1897)、海図に竹島・松島は無。
 「朝鮮東海岸図」(1875)、オリウツア・メ子ライ礁と松島。島名混乱に拍車
 「朝鮮全岸」(1882,海図)、リアンコールド岩と欝陵島(松島)。
 『朝鮮水路誌』(1894)にリアンコールト列岩と欝陵島(一名松島)。
6)リヤンコ島(竹島=独島)は欝陵島の属島
 ○ 漁民、欝陵島あってのリヤンコ島。官民、リヤンコ島を朝鮮領と認識。
 ○ 外務省『通商彙纂』(1902.10.16)「欝陵島事情」にリヤンコ島。
 ○ 軍艦「新高」行動日誌(1904.9.25)松島からリヤンコ島=独島へ出漁。
 ○ 官報(1905.9.18)記事「韓国鬱陵島現況」、欝陵島民がランコ島で猟。

170 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 23:06:22.48 ID:RM3WBzKY
おいID:Oj0wdFcy お前でいいから答えろ。
李承晩ラインの国際法上の位置づけの正当性について説明しろやハゲ。

171 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 23:35:26.68 ID:Oj0wdFcy
7)リヤンコ島の日本領編入、1905.2.22
 隠岐の中井養三郎「リヤンコ島領土編入並に貸下願」を内務省へ提出。
 内務省は編入に反対したが、外務省は賛成。P47
 閣議、無主地に中井が移住したので、国際法上の占領と認め領土編入。
 島根県告示40号、該島を「竹島」と称し、隠岐島司の管轄下とする。
 官報による告示なし。外務省(官報)はリヤンコ島。海軍(官報)も一時。
 江戸・明治(編入前)、一度も竹島=独島に領有意識を公に持たなかった。
○ 欝島島監・沈興澤、1906.
 島根県視察団への返答「滞留の貴邦人に就ては余に於て充分保護すべし」
 朝鮮政府への報告、「本郡所属 独島が外洋100余里にある」

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

172 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 23:48:20.72 ID:RM3WBzKY
>>171
逃げるのか? 卑怯者鮮人が。

173 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 23:51:50.27 ID:VMrBnY/h
日本の領土の小さい島に
キチガイちょんがムキになって

気持ちわるぅ〜wwwww

174 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 00:10:58.72 ID:2dzQ+yvs
>>167-171
すげー、半月城さんがいくら調べても
現竹島の朝鮮名はなかったということですね(笑)
于山島とも石島とも独島とも呼ばれてなかったとの半月城さんの詳細な報告いただきました

あれ?
半月城教授のブレがない主張 于山島=石島=独島 ※于山島には15戸86人定住 『太宗実録』
これって日本の現竹島には一切関係ないってことですよねえ(笑)

さて、半月城教授のブレがない主張「于山島=石島=独島」が結局
半月城教授のただのカラ回り論だとわかったところで
次は「李承晩ラインの国際法上の位置づけの正当性」ですかあ
国際法の知識に欠ける半月城さんがなんと回答するのか、楽しみですねえ(笑)

175 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 01:43:58.82 ID:2dzQ+yvs
あー独島とは沈興澤が1906年に言ってたんだねえ
あれ?欝島島監なら石島といわなきゃまずいんじゃねーの(笑)

176 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 02:50:28.17 ID:cdG7xBTg
>>175
そうなんですよね。
それに、報告書では「独島は外洋百余里の外にあるが」なんて表現してて、
あたかも韓国政府に初めて島を紹介するように位置を説明しているし。

石島≠独島と考えれば、全てがスッキリ説明できる。

177 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 08:51:37.06 ID:oDL8hEg7
>>174
●半月城教授の見解 半月城教授GJ
【コメント】竹島=独島周辺にて李承晩ライン関連で拿捕された日本漁船は1隻も
なかった。また、李ラインは第1次マッカーサーラインの代替であった。一方的な
漁船立入禁止線は他にブルガーニンライン(ソ連)、華東ライン(中国)などが
あった。これらは200カイリ時代を先取りしたものである。詳細は下記の論文を参
照。

朴炳渉「竹島=独島漁業の歴史と誤解(2)」『北東アジア文化研究』34号

http://www.kr-jp.net/ronbun/park/parkBS-1110.pdf

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

178 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 09:03:06.52 ID:oDL8hEg7
●半月城教授の見解 半月城教授GJ
 半月城です。
 皆さんの尖閣(釣魚)諸島の領有権をめぐる論議を興味深く拝見しています。その論議
を読んで、私はふと元禄時代の「竹島一件」を思い出しました。ただし、竹島といっても
これは欝陵島のことです。現在の竹島=独島は江戸時代に松島と呼ばれていました。
 当時、竹島(欝陵島)は朝鮮の官撰地誌に載ってはいるものの、同島は倭寇の被害を防
ぐため無人島にされ、しかも百年以上も捨て置かれました。その間に鳥取藩の商人が入り
込み、70年間も継続して何の障害もなくアワビなどを採取しました。
 その商人、大谷・村川両家は幕府から竹島渡海免許というお墨付きを受けてアワビ採り
をしていました。さらに、ある時は悪天候で朝鮮へ漂流しましたが、朝鮮政府は取り調
べをおこなっても彼らの竹島における漁を問題視しませんでした。こんな場合、
皆さんは竹島(欝陵島)の領有権は日本、朝鮮のどちらにあるとお考えでしょうか?
 この状況は、時代はずれるものの尖閣(釣魚)諸島に似ています。尖閣(釣魚)諸島も
中国の古文書にそれなりの記載はあるものの、長年捨て置かれたのも同然でした。その間
に日本人が同島で経済活動をし、それを口実に日本政府は日清戦争中に中国に何の連絡も
なく日本領に編入してしまったのでした。

179 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 09:26:23.60 ID:2dzQ+yvs
>>178
つまり朝鮮の官撰地誌に載っていた現欝陵島を、江戸時代の日本は朝鮮領と明確に認め
朝鮮の官撰地誌に載っていない現竹島を朝鮮領とはあつかわなかった江戸時代の日本の判断は
正しかったと半月城さんはいいたいわけですね。

つか半月城さんはその一文で、私は国際法については無知であると白状しているんですが
そのことにまったく気づいていないことに笑えます。駄文の典型例ですな(笑)
コピペするバカもちゃんとそのあたりを読み取ってコピペしないと半月城さんの恥をさらしているだけですよ

180 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 10:02:11.72 ID:EITgGid0
朴炳渉は、ぷうわいん宗主国へ帰れよw

181 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 10:08:26.40 ID:oDL8hEg7
 このように竹島一件では、朝鮮は古文書に竹島(欝陵島)が記載されているということ
を根拠にして百年以上も捨て置いた島の領有権を主張し、紆余曲折の末にそれがとおりま
した。朝鮮の古文書が日本の70年来の実効支配に勝ったのでした。
 近世ではそれほど古文書の存在は重いものでした。といっても、私は尖閣(釣魚)諸島
問題においては中国が有利であるとか不利であるとか評価するつもりはありません。判断
は基本的に日中両国民が冷静におこなうべきです。
 現代の領土問題は、時には国際法により判断されることになりますが、一口に国際法と
いっても戦前と戦後ではその性格が大きく異なります。それを区別するために私は戦前の
国際法を明治時代の用語のままに万国公法と呼んでいます。
 万国公法について明治の元勲である木戸孝允は「万国公法は小国を奪う一道具」と喝破
しました。万国公法は、弱肉強食の時代に覇権を追い求めた大国が、貪欲に領土拡張をお
こなった際にお互いの利害調整をはかって積みあげた強者間の、いわば「狼どもの国際法」
でした。そのため、侵略戦争すら合法であることは周知の通りです。
 したがって、もしアヘン戦争を万国公法で裁いたら、イギリスの蛮行はもちろん合法と
判断されるでしょう。そうした万国公法、ならびにそれらを土台にした国際司法裁判所で
尖閣(釣魚)諸島問題など戦争に関連した領土問題を判断するのが適切なのかどうか、疑
問が残ります。

182 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 10:17:24.75 ID:sgOTWHJX
>>177
李承晩ラインに関する国際法上の説明はまだか?

逃げんなよ卑怯者鮮人。

183 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 10:31:40.09 ID:2dzQ+yvs
>>181
つまり朝鮮の古文書にのっとり江戸時代の日本は欝陵島を朝鮮領と認めたといいたいわけですね
うん、その通りでしょ
だが欝陵島にいくことは禁じても、現竹島に行くことは禁じていないんで
朝鮮の古文書から見ても、日本は現竹島を朝鮮領と認めてはいなかったということじゃん。
つまり半月城さんは、朝鮮の古文書には現竹島がのってない言ってるわけだよ、バカだねー(笑)

つーか尖閣(釣魚)諸島問題つったって、国際法に無知な半月城さんが書いてもねー
そして半月城さんの基本スタンスは国際司法裁判所の存在の否定なんですよね
朝鮮人ってなんでそんなにつらい世界に生きているのですかねえ

で、自称国際法に詳しい半月城さんの、李承晩ラインに関する国際法上の説明はまだでしょうか?

184 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 10:39:22.89 ID:sgOTWHJX
コピペクソが自爆したお陰で楽だわ。

半ケツ糞は国際法に関して全くの素人だからどの見解も間違いだらけ
事実誤認ww

そのうち無視するようになって、鮮人の領土東限自滅と同じくテンプレになると
予言しておく。

185 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 11:35:02.53 ID:1FF7oGGD
半月城教授、今日もまたネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
独島は日本固有の領土ではない!
歴史学上、国際法上、独島=韓国領に確定!

186 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/12(土) 11:42:59.98 ID:L4yYVaK6 ?PLT(22425)
どこで?

187 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 11:54:14.73 ID:Bjw97IVU
コピペ繰返す半月城、無能の断末魔の悲鳴が心地良い。

188 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 12:08:48.24 ID:ZYpSZCsG
「鬱陵島は日本領土だ」と主張したいの?w

日本人が鬱陵島を日本領だと主張しないのは、SF条約で
明確に放棄しているから。
竹島が国際法で日本領土で間違いないのは、SF条約で
放棄した領土に竹島が含まれていないから。

実に明快で疑問の余地がない。

189 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 12:10:20.06 ID:sgOTWHJX
当分国際法で追求するかなwww

190 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 12:58:05.99 ID:cdG7xBTg
>>181
日本による竹島の編入が侵略であることを早く証明してくださいよ、朴さん。
だいたい、自分で「石島=独島の証明は完璧じゃない」なんて言っているくせに、
勝手に日本の行為を侵略扱いしないでください。

有史以来、朝鮮半島と何の関わりもなかった竹島を日本が編入したことは、
狼どもの国際法じゃなくて現在の国際法でも、当然合法なんですけど。

191 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 13:22:26.80 ID:3HgxkOtA
>>4
そらあんたが頭弱いだけだ。

192 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 14:48:40.97 ID:sgOTWHJX
基本日本人は出典のはっきりした傍証のある史料を資料とする。
鮮人は妄想ベースの凡そ資料とと言いがたいものを持ち出す。

先ずこの時点で勝負ありだ。


半ケツ糞はその上に法理にも疎い。
どうしようもないクズだろうがwww

193 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 15:13:22.92 ID:zuwmla54
仕事スレだと、在日のニセ弁護士の登場はデフォだが
竹島スレにおいても在日のニセ教授の登場がデフォなんですねえ(笑)

194 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 16:02:24.53 ID:S4dDu5UW
結局ネトウヨって、半月城教授だけでなく、内藤教授、池内教授の見解すらまともに反論できてないからなw

195 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 16:08:08.02 ID:cdG7xBTg
>>113>>123
1898年に韓国船の遭難者救助にあたったロシア側の資料では、
遭難場所として「マツシマ」や「ダジュレー」となっているようですね。
なので、遭難場所が鬱陵島付近であることは間違いないのですが、当時の韓国側の
翻訳資料で「日本マツシマ」と書かれているので混乱が生じているようです。

196 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 16:09:27.22 ID:cdG7xBTg
(つづき)
これは、鬱陵島と認識しながら日本名マツシマという意味で書いたか、鬱陵島と気づかずに、
日本のどこかのマツシマという島という意味で書いたか、だと思われます。
【参考 : Web竹島問題研究所 「1898(明治31)年韓国船遭難事件についての一考察」】

なお、資料の「マツシマ」を現竹島と認識した半月城の主張は、
最初から無視してよいと思われますw

197 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 16:16:08.14 ID:zuwmla54
>>196
また半月城さんはモットーの「我田引水的 文献解釈」をやったのか
本当に一言一句信用できない人ですねえ、この半月城さんというニセ教授は(笑)

198 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 16:18:08.43 ID:EITgGid0
半月城(朴炳渉)なんだw鮮人の妄言じゃねえか

199 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 16:43:39.39 ID:2eNP2Mi4
ようするに、半月城センセイというのは、韓国側の主張がいかに
間違っているのか知る上で、貴重な存在になっているね。
そういう意味で半月城センセイは親日派です。

200 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 17:08:44.87 ID:sgOTWHJX
しっかし、鮮人自ら李承晩ラインを持ち出すか?
かなりの馬鹿でもアレをまともと思ってる奴は少ないぞwww

201 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 17:29:16.12 ID:oDL8hEg7
●半月城教授の見解 半月城教授GJ
 半月城です。
  ラスク書簡を見ると、アメリカは1905年から当時に至るまで竹島=独島は島根県の管轄
下にあると勘違いしていたようです。これは竹島=独島の実状を知らないか、あるいは
知っていても無視しているのか、ともかく疑問の多い見解です。
  これに対する韓国の反論は2か月近く経過した10月3日になって、やっと韓国の卞栄
泰外務部長官からなされました。
  卞長官は、竹島=独島は島根県の管轄下にあるのでなく、SCAPIN 677号で日本の管轄
から切り離され、韓国が統治している現状などを訴えました。しかし、時すでに遅く、講
和条約が 9月8日に調印された後であり、後の祭りでした。
  以上のような経緯から、サンフランシスコ講和条約に竹島=独島は一言半句も記載さ
れませんでした。日本側では韓国の領有権主張がラスク書簡により却下されたことなどを
挙げますが、同様に竹島=独島を日本領とする明文規定も排除され、あいまいにされたの
であり、竹島=独島は「日本が保持する島」にならなかったのは明らかです。

202 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 17:31:37.33 ID:oDL8hEg7
  元来、講和条約は条文で領土範囲が明確にされるのが通例ですが、サンフランシスコ
講和条約にかぎってはオーストラリアやニュージーランドなどの強い懸念表明にもかかわ
らず、竹島=独島やハボマイ・シコタンなどは条約に記載されませんでした。意図的にあ
いまいなままにされ、未解決の問題にされたのでした。
  竹島=独島が講和条約でどうあれ、確実に言えることは講和条約で韓国は決して不利
益をこうむらないということです。韓国やソ連は講和条約の調印国ではなかったので、条
約により韓国や現ロシアの既得権益などが侵されることはあり得ません。
  条約の当事国でない第三者は、その条約により不利益をこうむらないという当たり前
の原則は、当時すでに国際慣習法とされました。後日、これは条約法条約(ウィーン条
約)として 1969年に明文化されたのは周知のとおりです。
  したがって、韓国の竹島=独島に対する合法的な支配は講和条約により何らの悪影響
を受けないことはいうまでもありません。その状態が現在まで続いています。

203 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 17:33:53.57 ID:oDL8hEg7
  講和条約に竹島=独島はなぜ記述されなかったのか長い間ナゾだったのですが、その
理由を明らかにした資料が最近みつかりました。それは駐日アメリカ大使館から国務省へ
出された1952年10月3日付の書簡ですが、こう述べました。
  国務省はリアンコールト岩の歴史をすでに数回も検討したことがあるが、それをここ
で詳述する必要はない。その岩はアザラシの繁殖地であり、ある時期、朝鮮王朝の一部で
あった。その岩は、日本がその帝国を朝鮮に拡張した時、もちろん朝鮮の残りの領土とと
もに併合された。
  しかしながら日本政府は、帝国支配の過程においてこの領域を日本の本土に編入し、
ある県の行政下においた。そのため、日本が平和条約の第二章で「済州島、巨文島及び欝
陵島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権」を放棄することに同意した時、
条約の起草者はこの岩を放棄すべき領域に含めなかった。
  日本は、リアンコールト岩に対する日本の領有権は理由のあることとしている。それ
に韓国が異議を唱えているのは明白な根拠にもとづくものである(注7)。
  竹島=独島が「朝鮮王朝の一部であった」という史実と、「帝国支配の過程でこの領
域を日本の本土に編入」したという覇権行為とのはざまで、連合軍は日韓どちらの言い分
も根拠があると考えて結論をだすのを避けたのです。そのため、最終的に講和条約に竹島
=独島は明記されなかったのでした。

204 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 17:48:00.32 ID:WlQsZ45n
あれえ?このニセ教授また逃げやがったよ(笑)
えーときいてるのは、李承晩ラインに関する国際法上の説明なんですけど
国際法に無知なニセ教授の半月城さんにはムリな質問だったんですねえ

>竹島=独島が「朝鮮王朝の一部であった」という史実
あのー、現竹島が「朝鮮王朝の一部であった」という史実なんて見たことも無いんですが
まさか15戸86人定住が定住していた于山島が現竹島だとか言うんじゃないですよねえ
ニセ教授の半月城さんのモットーの「我田引水的 文献解釈」というやつですかねえ(笑)

205 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 18:01:19.50 ID:ZYpSZCsG
そもそもラスク書簡は
> ラスク書簡を見ると、アメリカは1905年から当時に至るまで竹島=独島は島根県の管轄
> 下にあると勘違いしていたようです。
といった内容ではなく、
「有史以来」竹島が朝鮮の支配下にあったことは一度もない
という内容なんですけどね。
我田引水とかいう次元じゃないだろw

206 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 18:06:30.49 ID:Bjw97IVU
英文なんだろ?読めないんじゃないのか?

207 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 18:12:09.23 ID:WlQsZ45n
つまりニセ教授の半月城さんの悪意でねじまげたっつーレベルの話ですかあ
もはや研究者としての最低限のモラルもないってことですね。
まあニセ教授ですしねえ、この手のことは今に始まったことではない常習犯ですしねえ(笑)

>>206
それだ!

208 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 18:32:35.82 ID:kuYge4SO
半ケツゾウさんてどちらの大学(短大)で教鞭をとってらっさるの?

209 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 18:34:26.31 ID:oDL8hEg7
●半月城教授の見解 半月城教授GJ
 半月城です。
 外務省がいう「8.竹島は、1952年、在日米軍の爆撃訓練区域として指定されており、
日本の領土として扱われていたことは明らかです。」単に、この一事だけを取りあげれば、
竹島=独島は「日本の領土」という解釈も成立する余地があります。しかし、それでは余
りにも早計です。これと正反対の見解を示す資料も存在するからです。
  1951年6月、在韓米軍のコルター将軍は韓国政府へ竹島=独島を爆撃訓練区域に使用す
る許可を韓国政府から得ました。この一事だけを取りあげれば、アメリカは竹島=独島を
韓国領土として扱ったという結論になりかねません。
  これまで度々指摘しましたが、外務省のように資料を恣意的に取捨選択すれば、まる
で正反対の結論すら可能です。しかし、そのような我田引水は単なる自己満足に過ぎず、
情報隠しのそしりをまぬがれません。重要なのは、相反する見解などを総合的に分析して
矛盾の少ない論理を展開することですが、その基本がパンフレットに欠けているようです。
  それでは、上記のように相反するアメリカの行動をどう理解したらいいのでしょう
か? アメリカは、それら書簡が書かれた一年の間に竹島=独島の領有主体を韓国から日
本へと、見方を変えたのでしょうか?

210 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 18:35:47.74 ID:oDL8hEg7
  もっと期間を狭めれば、在韓米軍のアクションから2か月もしないうちに、ラスク国
務次官補の書簡にみられるように、アメリカは韓国領から日本領へと見方を変えたので
しょうか?
  その疑問を解くカギは、コルター書簡とラスク書簡のバックグラウンドにあります。
ラスク書簡の背景についてはすでに書いたように、国務省は独島についてほとんど無知で
した。その書簡のわずか1週間前に独島をワシントン中の資料で調べたのですが、探せな
い始末でした。国務省は独島の歴史どころか、存在すら知らなかったのでした。
  一方、コルター書簡の背景ですが、在韓米軍はある忘れられない事件のおかげで独島
をよく知っていました。その事件とは、韓国が独立する直前、まだ米軍政庁が竹島=独島
を管轄していた時に起きた第1次独島爆撃事件です。
  1948年6月8日、竹島=独島へ出漁していた韓国人漁夫らが沖縄から飛来したB29の爆
撃により数十名が死亡するという悲惨な事件が起きました。この大事件は、韓国独立前の
制憲国会でもさっそく取りあげられ、アメリカ軍は窮地に追い込まれました。結局、アメ
リカ軍は爆撃訓練を中止し、被害者に補償をおこないました。
  そのような大事件があったので、韓国独立後、独島を周知している在韓米軍は竹島=
独島を管轄する韓国政府から同島の爆撃使用許可を得たのでした。順当な措置です。

211 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 18:37:31.65 ID:oDL8hEg7
  結局、竹島=独島を日本領と考えるのか、韓国領と考えるのかという見解の差は、竹
島=独島をアメリカの当事者がどれだけよく知っていたのかに起因していたことによりま
す。独島をほとんど知らない国務省は竹島=独島を日本領とし、独島をよく知っていた在
韓米軍は同島を韓国領として扱ったのでした。
  独島をよく知らなかったのは在日米軍も同様でした。在日米軍およびその意を受けた
GHQは第1次独島爆撃事件の時に演習区域の警告を日本だけにおこない、韓国の米軍政
庁や韓国政府に知らせなかったようです。その理由としてGHQのマッカーサーと米軍政
庁のホッジ将軍との不仲説がささやかれています。
  ラスク書簡は、たとえ無知に起因するものであれ、外交文書として一旦出されたから
には、外交上はそれが国務省の原点になります。
  しかし、駐韓米軍や極東空軍の考えはもちろん国務省と異なりました。第2次爆撃事
件をめぐって韓国内でアメリカ軍の過失を追求する与論が高まるや、極東空軍のウェイラ
ンド司令官は韓国外務部長官の申し入れを受け、1953年2月27日、竹島=独島が韓国領で
あることを認め、同島の爆撃を中止したことを韓国へ通告しました。
  この通告の内容を韓国の国防部長官が発表するや、日本に大きな反響を巻きおこしま
した。日本に何も連絡しないまま、アメリカ軍が一方的に爆撃中止を発表したので、日本
のメンツは丸つぶれでした。しかも、竹島=独島を韓国領とウェイランド司令官が認めた
という発表は衝撃的でした。

212 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 18:53:06.15 ID:nELcLkxL
享和2年1802年 伊能忠敬 第3次測量の時に竹島を実測し
島民に協力を得た話は無視ですか?

伊能忠敬の測量は80年以上経過後にペリーが海岸線を実測して正確な測量に驚いている。
現代のGPS測量と照らし合わせても誤差は1%未満

213 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 19:08:10.90 ID:sgOTWHJX
>>211
おいコピペクズw 李承晩ラインの国際法上の位置づけはいつになったら説明してくれるんだ?

逃げるのか?卑怯者鮮人www

214 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 19:33:04.93 ID:nELcLkxL
在日がコピーを貼ってますが、全て在日が作り出した物です。

朝鮮半島の実歴と朝鮮日報の提示する歴史 韓国KBSの提示歴史とも合ません。
「韓国 国定中学校国史教科書」とも合いません。

指摘しても無視してコピーを貼る。韓国が竹島が日本に戻った場合には
半月教授の書き込みは全て「無かったこと」半月教授じたい存在しない人物となります。

215 :半月城センセイマンセー:2013/10/12(土) 19:34:07.12 ID:MG8HrAxv
>>202

本当に条約法条約を読んでいるのですか?
半月城センセイのウリナラ国際法ですか?


条約法条約第三十六条 第三国の権利について規定している条約

1 いずれの第三国も、条約の当事国が条約のいずれかの規定により
当該第三国若しくは当該第三国の属する国の集団に対し又はいずれ
の国に対しても権利を与えることを意図しており、かつ、当該第三国
が同意する場合には、当該規定に係る当該権利を取得する。同意しな
い旨の意思表示がない限り、第三国の同意は、存在するものと推定さ
れる。ただし、条約に別段の定めがある場合は、この限りでない。

2 1の規定により権利を行使する国は、当該権利の行使につき、条約
に定められている条件又は条約に合致するものとして設定される条件を
遵守する。

・・・以上の規定により韓国はサンフランシスコ講和条約の順守義務が
あるのですよ。

216 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 19:37:50.77 ID:sgOTWHJX
>>215
近々「韓国はSF講和条約に批准していないニダ!だから関係ないニダ!」と
言い出すのでは?www

217 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 19:38:06.51 ID:oDL8hEg7
●半月城教授の見解 半月城教授GJ
  後日、国務省はウェイランド司令官がそのような見解を示したことはないと否定した
ようですが、国防部の発表が事実であっても何の不思議もありません。それまでに駐韓米
軍は竹島=独島を韓国領として扱い、韓国政府と交渉してきたからです。
  また、国務省管轄下の駐韓アメリカ大使館ですら、国務省が竹島=独島を日本領と考
えているとは知らずにいました。そのため、臨時代理大使のライトナーは、日米合同委員
会の爆撃区域指定は竹島=独島に対する日本の主権をアメリカが承認することになりはし
ないかなどと懸念を表明したくらいでした。
  それも無理はありません。国務省はラスク書簡や同省の見解を日本政府はおろか、関
係者である駐韓アメリカ大使館にすら爆撃事件が起きるまで知らせなかったのでした。
  そもそも、ラスク書簡は独島をほとんど知らないまま拙速に作成されたうえ、その後
の見直しによって竹島=独島は「ある時期、朝鮮王朝の一部であった」事実が判明するな
ど問題が多かったため、とても公開できるような資料ではありませんでした。

218 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 19:39:05.00 ID:oDL8hEg7
  その後も問題のラスク書簡は日本政府に対して数十年間も秘密にされました。それを
公開すると領土問題は解決するどころか、ますます激化するとの判断からでした。基本的
にアメリカは、日韓両国を反共の防波堤として位置づけ、両国の良好な友好関係を願うと
同時に、両国間の領土紛争に巻きこまれるのを避ける政策をとりました。
  そうしたどっちつかずのアメリカを頼みの綱にして、外務省はパンフレットで「竹島
が合同委員会で協議され、かつ、在日米軍の使用する区域としての決定を受けたというこ
とは、とりも直さず竹島が日本の領土であることを示しています」と記しましたが、これ
は我田引水の感があります。
  韓国政府は、これに対し「むしろ、米空軍司令官は、韓国政府の抗議に応えて、1953
年2月27日、韓国政府に対し独島を指定演習地から除く旨 正式に通告した(注2)」と反
論しました。
  もし、アメリカが竹島=独島を日本領とする揺るぎない確信を持っていたなら、演習
地の指定を取り消す必要はなく、なおさら竹島=独島の北方に新たな演習地をわざわざ設
定する必要はまったくありません。


半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

219 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 19:40:18.06 ID:sgOTWHJX
>>218
典型的鮮人によるウリナラ解釈だなw
全く法理に基づかない妄想じゃないか。

220 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 19:44:21.23 ID:nELcLkxL
在日がコピーを貼ってますが、全て在日が作り出した物です。

朝鮮半島の実歴と朝鮮日報の提示する歴史 韓国KBSの提示歴史とも合ません。
「韓国 国定中学校国史教科書」とも合いません。

指摘しても無視してコピーを貼る。韓国が竹島が日本に戻った場合には
半月教授の書き込みは全て「無かったこと」半月教授じたい存在しない人物となります。

221 :半月城センセイマンセー:2013/10/12(土) 19:47:47.69 ID:MG8HrAxv
>>203

国務省は、ラスク書簡の内容と共に、SCAPIN677は日本の主権の永久な排除を意味しないこと、
それ故日米合同委員会での竹島の爆撃訓練区域は正当化されることを伝える書簡を両大使館に送付した。

1952年11月5日 米国務省から駐韓米大使館宛書簡(駐日大使館にも同報)

国務省は、この島が日本に属するとの立場をとり、その旨をワシントンの韓国大使に伝えた。
(中略)それ故、日米合同委員会によるこの島の日本政府の施設としての指定は正当化されます。
(中略)SCAPIN677に基づく領土主張を韓国はしていますが、これによって日本がこの地域に主権を行使するこを永続的に排除したわけではない。

222 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 20:01:37.22 ID:WlQsZ45n
>>220
ふつうに韓国人だって半月城の言ってることまともに見ればうさんくさい爺さんぐらいにしか思わんでしょ
だから学会でもまともに相手にされてないのが現実

そこでてっとりばやく信用を得るために「教授」(笑)
知り合いにはこれを使ってコピペを拡散してくれとでも言ってんじゃね?金渡してさ(笑)
ニセ教授の肩書きがないと、だれにも相手にされないんじゃないのかねえ
かわいそうな人だねえ

223 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 20:38:32.45 ID:b/owN9Kg
>半月城(朴炳渉)なんだw鮮人の妄言じゃねえか

や っ ぱ り 通名でコソコソやってる鮮人は駄目だなww

224 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 20:39:24.52 ID:oDL8hEg7
●半月城教授の見解 半月城教授GJ
 半月城です。
 外務省のパンフレットは韓国の平和線、いわゆる李承晩ラインについてこう記しました。
9-1 1952(昭和27)年1月、李承晩韓国大統領は「海洋主権宣言」を行って、いわゆる
「李承晩ライン」を国際法に反して一方的に設定し、そのライン内に竹島を取り込みまし
た。
  パンフレットは平和線が作られた経緯について何も記しませんでしたが、平和線は連
合軍のGHQが日本船舶の航行を禁止したマッカーサーラインをほぼ引き継いだものでし
た。
  マッカーサーラインとは、GHQ指令 SCAPIN 1033号「日本の漁業及び捕鯨業許可区
域に関する覚書」を指すのですが、もちろん合法的なものでした。
  マッカーサーラインが作られたのは、アメリカの漁業・海洋資源に対する保護政策に
もとづきます。
  こうした保護政策の積み重ねが今日の 200カイリ時代を築いたのですが、GHQは優
秀な日本漁船による乱獲を警戒してマッカーサーラインを作ったのでした。しかし、当時
の日本は極度の食糧難時代とあって、日本漁船によるマッカーサーラインの侵犯はあとを
絶ちませんでした。例をあげると、1951年4月だけでも拿捕(だほ)された漁船は27隻、
抑留された漁船員は330人にも達しました(注1)。
  こうした状況で、もしサンフランシスコ条約を機にマッカーサーラインが廃止された
らどうなるでしょうか? 日本漁船による乱獲は火を見るより明らかでした。

225 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 20:40:17.75 ID:ZYpSZCsG
>>222
普通の韓国人は、結論が自分好みだったら
論理プロセスをすっ飛ばして喰い付くと思うぞw

韓国人は論理に極めて弱いので、論理が破綻していても気が付かない。
加えてたとえインチキでも教授とかいう偉そうな肩書が付いているので、

「教授先生のおっしゃることなので、理解できないのはすごくて難しいことを
言っているから。結論でドクトヌンウリタンと言ってるんだし、教授様の
おっしゃっていることは正しいに違いない、ウリナラマンセー」

となると思うよ。

226 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 20:40:32.00 ID:oDL8hEg7
  これに危機感をもった韓国の李承晩大統領は、1952年1月「大韓民国隣接海洋の主権
に対する大統領の宣言」を発し、マッカーサーラインとほぼ同じような平和線を設定しま
した。
  前にも書きましたが、一般に条約当事国でない第3国は、他国間の条約により利益を
受けることはあっても不利益をこうむらないことは当時の慣習国際法です。
  サンフランシスコ条約の非調印国である韓国は、同条約を機にマッカーサーラインと
いう権益が損なわれるのを黙過できなかったのでした。そのため、同ラインを実質的に維
持する措置として平和線を設けたのは当然の成りゆきでした。それは今日の海洋200カイ
リ時代を先取りしたアメリカの遺産といえます。
  外務省は、竹島=独島における韓国民の漁業が「不法」だと主張していますが、それ
はいつから不法だと言いたいのでしょうか? 
  1948年6月、韓国漁船が竹島=独島へ出漁してアメリカ軍の爆撃に遭遇したことはす
でに書いたとおりですが、この時の漁も不法だと言いたいのでしょうか? ちなみに、こ
の時の竹島=独島は SCAPIN 677号により米軍政庁により統治されていたので、日本が不
法をいう筋合いではありません。
  また、外務省が指摘する1952年の場合は、韓国が米軍政庁から合法的に竹島=独島の
統治を受け継いでおり、その既得権益はサンフランシスコ条約によって影響されることは
ありません。したがって、その時の出漁はもちろん合法的なのですが、あえて外務省がそ
れを不法というのはどのような根拠でしょうか? 

227 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 20:42:35.48 ID:oDL8hEg7
(1)1948年、韓国が独立して米軍政庁から竹島=独島を受け継いだことが不法?
(2)1952年、サンフランシスコ条約で日本が放棄する島に竹島=独島は含まれていない、
 したがって竹島=独島は日本領なので、そこでの漁業は不法?
  前者の場合、日本を統治していたのは連合軍であり、日本政府は連合軍配下におかれ
た米軍政庁の措置を不法とか主張できる立場にありませんでした。
  後者の場合、サンフランシスコ条約に竹島=独島は一言半句も記されなかったので、
同条約の解釈において竹島=独島を日本領とするのが無理なのはすでに書いたとおりです。
  さらに、同条約において韓国は不利益をこうむらないという慣習国際法からも韓国の
竹島=独島における漁業は肯定されます。
  もともと竹島=独島は日本領でないから、日本が放棄する島のリストに竹島=独島が
入っていないという見方もさすがに説得力があります。
  結論として間違いなくいえることは、たとえ竹島=独島の領有権を別にしても、韓国
は竹島=独島の統治を米軍政庁から合法的に引き継いで今日に至っているのであり、韓国
は竹島=独島をけっして不法占拠しているのではありません。
  したがって、その竹島=独島へ日本船が無断で近づけば銃撃されても仕方ありません。
また、そのような日本船を防ぐために警備隊が常駐するのは当然ではないでしょうか。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

228 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 21:37:55.14 ID:tC9WGg9R
半月城教授、またまたネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
平和線は国際法上違法ではない!
ラスク書簡は国際法上無効!
独島は日本固有の領土ではない!
歴史学上、国際法上、独島=韓国領に確定!

229 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 21:38:14.81 ID:cdG7xBTg
>>217
>それまでに駐韓米軍は竹島=独島を韓国領として扱い、韓国政府と交渉してきたからです。

駐韓米軍は国家代表ではありません。国際慣習では、大使(特命全権大使)は国家の代表者として
扱われますが、一時、駐韓米大使館では竹島の主権が「未確定」であると認識していたようです。
○1952年10月16日 駐韓米大使館の駐日大使館宛覚書(国務省への同報)
 当大使館は独島の領有権については国務省の見解に関する完全な情報を持ってないが、
 その地位が未決定であるように思える。

230 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 21:40:12.26 ID:cdG7xBTg
これを受けて、国務省はラスク書簡と共に竹島=日本領との意思を駐韓米大使館に伝えました。
○1952年11月5日 米国務省から駐韓米大使館宛書簡
 国務省は、この島が日本に属するとの立場をとり、その旨をワシントンの韓国大使に
 伝えた。(中略)それ故、日米合同委員会によるこの島の日本政府の施設としての指定は
 正当化されます。(中略)SCAPIN677に基づく領土主張を韓国はしていますが、
 これによって日本がこの地域に主権を行使するこを永続的に排除したわけではない。

231 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 21:40:56.88 ID:cdG7xBTg
韓国政府は1952年11月、駐韓米大使館に「韓国領の一部である独島」という文言を
含んだ抗議文を提出しますが、それに対する駐韓米大使館の回答は以下の通りです。
○1953年12月4日 駐韓米大使館から韓国外交部宛書簡
 合衆国政府のこの島(独島)の地位に対する理解は、ワシントンの韓国大使にあてた
 ディーン・ラスク国務次官補の1951年8月10日付け通牒において述べられています。

232 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 21:42:52.20 ID:tC9WGg9R
>>204
>>207
>>222
半月城教授はニセ教授ではない!
半月城教授に謝罪するように!    

●半月城教授のご活躍

《姜徳相先生といく東アジアの旅シリーズ》
[鬱陵島を訪ねる韓国 5日間]
9月2日(月)〜9月6日(金) ¥208,000
募集20名(最少催行10名)
成田→釜山→慶州→浦項→鬱陵島→浦項→慶州→釜山→成田
◇在日韓人歴史資料館館長・文化センターアリラン館長の姜
徳相先生同行・解説
◇竹島=独島問題をかんがえる。
◇本場のマッコリや新鮮な食材を使った郷土料理を満喫。
◇自然豊かな鬱陵島にゆっくり滞在

―――――――――――――――――――――――――――

同社の会議室で行われた事前学習会で配布された資料が管理人に送付された。
その中に●島根短期大学北東アジア文化総合研究所朴炳渉教授●の論文「日
露海 戦と竹島=独島の軍事的価値」があった。

ttp://hagw.blogzine.jp/index/cat5002781/

233 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 21:45:41.12 ID:PIG4Oq4A
>>232
じゃあ偽名使うなよ
ありえねえんだよその名前
あと、どうやって日本に来たんだよ
密入国かちゃんとパスポート(本物)で日本に来たのか
はっきりしろよ

234 :229-231:2013/10/12(土) 21:45:41.83 ID:VtQT3g+3
>209-211 と >217-218 では、駐韓米軍による竹島の帰属に関する認識が延々と述べられていますが、
本来検証するべきは、米国代表である駐韓米大使館の、韓国政府に対する通達です。
そこでは明確に、竹島=日本領である意思が示されています。(>231)
そして今回のコピペにより、半月城=我田引水という事実がまた一つ証明されたといえます。

【参考:サイト「国際法からみる竹島問題」】

235 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 22:28:03.47 ID:Bjw97IVU
島短て県立だろ?
いないぞ、朴なんて。退職してるのかな?

236 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 22:30:57.29 ID:qiEJAaoJ
>>227
半月城センセイは無害通航権も知らないの?

竹島に日本船が近づいただけで発砲なんて国際法で認められるわけないでしょ。

237 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 22:34:02.18 ID:sgOTWHJX
李承晩ラインが国際法上正当なものとするなら該当法な何なんだ?
説明しろやコピペクズ。

コピペ以上の事ができねー無知クソが笑わせんじゃねーよw

238 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 22:46:26.87 ID:oDL8hEg7
●半月城教授の見解 半月城教授GJ
 半月城です。
私はこれまで何度ものべているように、帝国主義時代の国際法により領土問題
を解決することに反対しています。したがって「実効的支配」の有無などといっ
た狼どもの国際法にそった判断は私にはそぐいません。
  それにかわって、私はインドのゴアの場合のように、係争地の歴史、地理、
文化などを総合的に判断したうえで、どちらに帰属するのが妥当かというアプ
ローチを取ることにしています。
私は「実効的支配」の検証というのは気が進まないのですが、せっかくのご要
望なので、いったんは韓国における国際法の議論を簡単に紹介
することにします。
竹島=独島の歴史を概観すると、空島政策もやはり主権の行使であり、領域権
放棄の意思を表明したものではない。したがって日本の本源的権原はわれわれの
領域権のうえに成立する余地はありません。
 また、マンキエ・エクレオ事件を分析すると、鬱陵島が空島である隙に乗じ
て日本人が潜入した事実をもって独島を実効的に占有したという主張は、固有の
領土という主張の根拠とはならないし、漁夫の寄港および漁労活動を国家機関
の公的行為と認めることはできません。

239 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 22:48:17.72 ID:oDL8hEg7
  世宗実録に記された于山島や、カジ(あしか)島とされる島などは竹島=
独島以外には考えにくいことなど、全体的な流れとしては竹島=独島を公的資
料でたしかに認識していたと確認できます。
何にもまして重要なことは、竹島=独島にたいする日本および朝鮮の認識が
あります。1696年、安龍福の「竹島一件」をきっかけに、朝鮮では『増補文献
備考』など官製資料で「(古来の)于山はすなわち倭がいうところの松島」と
認識される一方、日本では「竹島 松島 朝鮮付属に相成りそうろう」と認識さ
れ、松島(竹島=独島)も太政官により放棄が確認されました。この結果、
1905年以前に日韓両国の領有権論争は存在しなくなりました。
  その間、大韓帝国では 1900年に勅令41号で鬱陵島を格上げし、島監を
郡守にしました。また、名前も鬱島と変え、管轄区域を竹島、石島としました。
ここで注目すべきは、それまでの于山島の名前が消え、新たに石島が登場した
ことです。
  この石島の位置は公的資料でははっきりしないため、日本では石島を鬱陵
島近くの観音島をあてる人もいるようです。しかし、もし韓国側の主張のよう
に本当に石島が独島と発音が通じ、同一の島とみることができるなら、すくな
くとも日本の領土編入以前に石島=独島は「韓人」に正しく認識されていたこ
とになります。というのも、日本軍艦「新高」の日誌(1904)にこう記されてい
るからです。

240 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 22:50:30.66 ID:oDL8hEg7
 「リアンコルド岩 韓人之を獨島と書し、本邦の漁夫等 略して『リアンコ』
島と称せり」
  リアンコ島が竹島=独島をさすことはいうまでもありません。さて、石島
が独島と発音が通じる根拠として、全羅道の方言が挙げられます。鬱陵島の住
民(季節移住者)は1882年の調査で全羅道出身者が8割を占めていましたが、
かれらの出身地、全羅道では石の多い島を「トクソム(独島)と呼んでいるが、
表記はソクソム(石島)となっている」例がかなりあり、石島=独島説が決定
的であるといえます。
  逆に、鬱陵島近くの観音島は石の島でないことも手伝い、これを石島にあ
てる根拠はかなり薄弱なにしかみえません。
  結論として、もし石島=独島なら、それは現在の竹島=独島と正しく認識
されているうえに、管轄が勅令として官報にも掲載されたので、国際法上は十
分な領有の根拠になります。さらにつけ加えるならば、官報にたいして周辺国
からはなんら異議や疑問は公的にだされませんでし。
  なお、ここの議論において公的でない史料をあれこれもちだして、鬼の首
を取ったかのように書く人がいますが、竹島=独島問題に関するかぎり私には
あまり意味があるとは思えません。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

241 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/12(土) 22:53:20.28 ID:MYPWelvS ?PLT(22425)
なんか もうだれも信じてくれなくて必死なんだね
連呼しないとならないほどって よっぽど追い詰められてるんだね

242 :229-231:2013/10/12(土) 22:55:18.49 ID:cdG7xBTg
なお、>>209には「竹島は、1952年、在日米軍の爆撃訓練区域として指定されており、
日本の領土として扱われていたことは明らかです。」との日本外務省の見解があります。
こちらは日米間の「政府合意」によるものであり、上記の見解は妥当です。

爆撃訓練区域の指定は、日米両政府の以下の協定による合意に基づいています。
 ○行政協定に基づく日本国政府とアメリカ合衆国政府との間の協定 1952年7月26日署名・発効
 (日本国政府の代表者:伊関佑二郎、米国政府の代表者:ローリン・エル・ウイリアムズ)

参考:外務省HP「7.米軍爆撃訓練区域としての竹島」

243 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 22:56:54.82 ID:PIG4Oq4A
いいかげん虚しいことに気がつけよ 自称教授の偽名さんと、
インチキな取り巻きチョン達

こんなことしてないでゲートボールでもしてろ 年寄りらしく

244 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 23:04:13.20 ID:eIu60MZP
半月城教授、またまたネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
独島は大韓民国固有の領土!
歴史学上、国際法上、独島=韓国領に確定!

245 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 23:30:37.90 ID:oDL8hEg7
●半月城教授の見解 半月城教授GJ
  半月城です。
  すでにふれましたが、日本の竹島=独島編入告示(1905)以前、日本と大韓
帝国はともに松島・竹島は朝鮮領であるとの共通認識をもっていたので、大韓
帝国が竹島=独島をどう利用しようと領有権論争にはなんら影響しません。
  ちなみに、韓国人の竹島=独島利用ですが、これは空島政策が公式に廃止
され、鬱陵島開拓令がだされた翌年の1883年から本格的に始まりました。この
年、同島に移住した洪在現氏(62年生まれ)は回想で「開拓当時、鬱陵島人は
すぐ独島を発見し、ワカメやアワビまたはアシカをとりにしばしば独島に出漁
し、自分も十数回往来した」と述べました。
  この回想の信憑性は非常に高く、1904年に日本軍艦「新高」が「韓人」の
独島認識をわざわざ記録しているので、鬱陵島の韓国人がかなり竹島=独島を
利用していたことはほぼまちがいありません。
  さて、おたずねの大韓帝国による独島「支配」ですが、「支配」の一形態
として、尖閣諸島を例にだすまでもなく、他国が領有権を主張したときの公的
対処をあげることができます。「支配」の認識がなければ何の対処もしません。
  竹島=独島の場合、1905年の島根県による竹島=独島編入にたいし、竹島
=独島の領有意識をもっていた韓国は、これを知った時にもちろん反発しまし
た。

246 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 23:31:27.14 ID:Bjw97IVU
論破?
どの辺りでかしら。

247 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 23:32:43.41 ID:oDL8hEg7
  1906年、鬱陵郡守の沈興澤ははじめて「本郡所属独島」が島根県に組み込
まれたことを日本人官吏から聞いたとき、その事実をすぐ中央に報告しました。
かれは報告書のなかで、勅令にはなかった「独島」を本郡所属としましたが、
これは勅令(1900)に書かれた石島を独島と同一視していたためです。これから
みても、石島と独島は表記上で確実に混用されていました。通常の発音はやは
り「ドクソム」で共通していました。
  沈郡守の報告を受けた中央の参政(総理)大臣・朴斎純は「独島が日本領
になったという話は根拠のないことだが、独島に関する事情を詳細に調べ、日
本が独島で何をしたかを報告せよ」と指示しました。
  これは韓国政府が竹島=独島の「支配」意識を明確にもっていたことを示
すわけですが、この事件はマスコミで報道されるや「朝鮮の中央政府も現地の
鬱陵郡守も、また民間人も、日本の竹島=独島の領土編入をその時点で侵略だ
とみなしていた」のでした。
  当時、韓国は日本に乙巳保護条約を強要され、外交権を剥奪されるなど半
植民地状態にありましたが、こうした事件で侵略をまのあたりに感じるように
なりました。その後、大韓帝国全体にたいする侵略のまえに、竹島=独島問題
が消し飛んでしまったのは特筆にあたいします。
  結論として、日本は竹島=独島の領土編入当時、同島は朝鮮領との認識を
もっていたので「固有領土」の主張は論外として「無主地」の編入論すら成り
立たず、島根県告示は法的に無効であると断言できます。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

248 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 23:39:51.38 ID:cdG7xBTg
>>240
>全羅道では石の多い島を「トクソム(独島)と呼んでいるが、表記はソクソム(石島)と
>なっている」例がかなりあり、石島=独島説が決定的であるといえます。

意味不明ですね。
この事例では、石の多い島を「石島」と表記し、この言葉の韓国語の訓読みである
「トルソム」を、全羅道方言でトクソムと発音しているだけでしょう。
この事例の紹介で、勝手に(独島)などと注釈を付けないでくださいw
他人に誤解を与えるテクニックは教授クラスですね。

やるべきことは、表記が石島から独島に変わった事例を示すことです。

249 :マンセー名無しさん:2013/10/12(土) 23:46:55.37 ID:PIG4Oq4A
いんちき爺さんは、トンスルでも飲んで余生を過ごせ

250 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 00:21:01.54 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授のご活躍 半月城教授GJ!
読売新聞の「半月城通信」紹介
 「ハン・ワールド」で見落とせないのは、在日の研究者や団体による寄稿メ
ニューの豊かさだ。中でも充実した内容で知られ、多くのホームページ紹介本
にも取り上げられているのが「半月城通信」。
 「半月城」さんは関東在住、五十代の在日韓国人男性で、会社勤めのかたわ
らパソコン通信やインターネットでかなり早くから韓国・朝鮮について発言し
ていた。ハンドルネームは韓国の古都・慶州にある地名に由来する。
 まだ自分でホームページを作るのが珍しかったころ、膨大な原稿を見た「ハ
ン・ワールド」管理人の金明秀さんが公開を持ちかけ、九六年六月、それまで
に発表された通信約百十本がまとめてこのサイトに登場した。その後も更新、
追加され、総数はこれまでに五百六十六本に上る。
 最も多く取り上げたテーマは、従軍慰安婦。日本には「商行為だった」など
としてその存在を否定する人もおり、半月城さんは当事者の証言のほか、政府
答弁や民間団体の調査資料、国連報告や学者の論文まで詳しく引用しながら実
態の究明に努めてきた。
 むりやり慰安婦にさせられた女性が朝鮮半島ほかアジア各地にいたことは間
違いない、と半月城さん。「軍慰安所で何人の女を抱いたとか……そうしたこ
とを堂々と書いた本が神田の古本屋で山積みにされていた」(ジャーナリスト
松井やよりさん)ともいう。しかし、通信では、自分の見方と、判明した事実
をはっきり区別した。

251 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 00:23:31.51 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授のご活躍 半月城教授GJ!
読売新聞の「半月城通信」紹介
◇ 従軍慰安婦の真実追求 ◇
<発信する仲間たち>
ハン・ワールド
 従軍慰安婦の問題が九〇年代に入って注目されたのは、それまで沈黙してい
た当事者が急に発言し始めたからだ。そこに違和感を覚える人もいるが、半月
城さんは「長い沈黙の背後にある朝鮮民族特有の精神風土をまず理解してほし
い」として、韓国・梨花女子大の研究者の言葉を引く。
 「秀吉に侵略された時代、船で逃げようとした避難民の男性が遅れてきた女
性を助けようとしたが、彼女は手を握られるのを恥じて水中に消えた。戦後の
私でさえ、そんな逸話とともに学校で『貞操は命より大切』と教えられた」
 厳格な儒教道徳の下にいた女性たちにとって、性を汚された痛みは尋常のも
のではなかった。一族にそんな女性がいること自体、恥とみなされた。そうし
た背景を知ることが、真実の解明にも両民族の新しい出会いにも結びつくとい
う。
 半月城さんは「私自身は、古代史も重視しています」と話し、「東大寺シ
リーズ」などで考察を加えている。当時、日本は東アジア全体を視野に入れて
国づくりを進めており、朝鮮半島との関係は現代と比較しても示唆に富むから
だ。

252 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 00:39:28.45 ID:ceG6/R+z
半月城教授、今日もまたまたネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
独島は大韓民国固有の領土!
歴史学上、国際法上、独島=韓国領に確定!

253 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 01:15:36.76 ID:H9H+CWG7
>>239
>世宗実録に記された于山島
→于山島と鬱陵島は90kmも離れ、船で1日かかる。「互いに遠くない」とする記述に反する。
→世宗実録と同時代の『太宗実録』では于山島は住民86人であり、竹や綿子などの
 産物もあったと記録された。于山島は、無人岩礁の竹島ではないことは明らか。

254 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 01:17:05.34 ID:H9H+CWG7
>>239
>重要なことは、竹島=独島にたいする日本および朝鮮の認識があります
→重要なのは朝鮮の認識だけ。日本は1905年に無主地扱いで編入しているから、
 それ以前の認識は検証不要。

>朝鮮では『増補文献備考』など官製資料で「于山はすなわち倭がいうところの松島」と認識され
→朝鮮の古地図によると、于山島は鬱陵島の2km沖に浮かぶ竹嶼である。
 この島を朝鮮が「倭の言う松島」と認識したのは、単なる事実誤認に過ぎない。

255 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 01:33:44.39 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授のご活躍 半月城教授GJ!
半月城です。
韓国がベトナムでしでかした残虐行為や非人道的な行為を追求しない韓国人に、
旧日本軍の「慰安婦」問題などを非難する資格があるのかというニュアンスの書き込
みがあったように記憶しています。
  その趣旨が、もし「残虐行為は日本だけではない、韓国もやっているではない
か」と強調することにより日本の戦争責任を希釈しようとする目的なら、それはもち
ろん聞くに値しないものです。
  しかし、趣旨が日本の残虐行為はもちろんのこと、韓国もアメリカも非人道的残
虐行為はそれ相応に償われなければならないという普遍的な人道主義的立場に立つも
のなら、それは真剣に追求すべき問題であることはいうまでもありません。
  韓国ではこうした反省が99年ころからなされ始め、ハンギョレ新聞や人権団体
の努力により、韓国軍はベトナム戦争でどのような残虐行為をしでかしたのか、その
実態が次第に明らかにされてきました。
  ベトナム戦争において韓国はアメリカの要請をうけ、反共・自由主義陣営への
「恩返し」を大義名分に 65年から73年まで南ベトナムに約30万名の軍隊を派遣して
参戦しました。

256 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 01:35:22.62 ID:0dB0YbP6
>>240
> さて、石島
> が独島と発音が通じる根拠として、全羅道の方言が挙げられます。鬱陵島の住
> 民(季節移住者)は1882年の調査で全羅道出身者が8割を占めていましたが、
> かれらの出身地、全羅道では石の多い島を「トクソム(独島)と呼んでいるが、
> 表記はソクソム(石島)となっている」例がかなりあり、石島=独島説が決定
> 的であるといえます。
(中略)
> なお、ここの議論において公的でない史料をあれこれもちだして、鬼の首
> を取ったかのように書く人がいますが、竹島=独島問題に関するかぎり私には
> あまり意味があるとは思えません。

「公的でない資料を持ちだして議論をするのは意味が無い」と主張する
ほんの数行前で、方言を根拠に公的資料に書いてある石島=独島だ
と主張しているという、非常に哀れな脳みその持ち主w

韓国人の知的(痴的)レベルがよく判るよねwww

257 :253:2013/10/13(日) 01:36:32.38 ID:H9H+CWG7
>>253
×于山島と鬱陵島は90kmも離れ
○竹島と鬱陵島は90kmも離れ

失礼

258 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 01:36:58.50 ID:/JwCa5Kw
  この戦争で韓国軍は4960余名が戦死、10余万名が負傷しました。その反面、若者
の血の代償であがなった経済的利益も大きいものがありました。かって敗戦国・日本
が朝鮮戦争(1950)の特需で立ち直ったように、アメリカ軍の丸抱えであった韓国軍は
戦争で外貨を稼ぎ、同時期、日韓条約(1965)による日本からの「独立お祝い金」とあ
わせて経済発展の基礎を築いたといっても過言ではありません。
その一方「泣く子もだまる韓国軍」は敵軍のベトナム人を4万1450名も殺害した
とされていますが、その中には多くの民間人も含まれていました。ベトナム戦争は前
線がはっきりしない泥沼戦争だっただけに、米韓側の作戦はいきおいベトコン(ゲリ
ラ)の根拠地を捜索、破壊することにおかれました。
  そのさい、対象となった村の住人がベトコンのシンパであることも多かったた
め、米韓側からすれば女性や子どもすら危険な存在でした。そのため米韓の軍事行動
は、ときには無差別の虐殺行為に発展しました。
  その一例ですが、ハンギョレ新聞によれば、1965年12月22日, 韓国軍作戦兵力2
個大隊はビンディンソン、クィニョン市に 500余発もの大砲を撃ち込んだ後、日本軍
の「三光作戦」さながら“きれいに殺して、きれいに燃やして、きれいに破壊する”
というスローガンのもと「ベトコン捜索・掃討作戦」をくり広げました。

259 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 01:38:20.04 ID:/JwCa5Kw
 このような過去にたいし、韓国のハンギョレ新聞によれば、金大中大統領はベト
ナムにはじめて「謝過」発言をしました。この発言を日本では朝日新聞が「謝罪」、
日本経済新聞が「遺憾の意の表明」と報道するなど、メディアによって大きな違いが
みられました。
  この画期的なニュースをハンギョレ新聞社が週刊誌で取りあげていました。「謝
過」は適当な訳語がないので韓国語のままにしました。これは文字どおり「あやまちを
謝る」ですが、韓国語の「謝罪」とは微妙にニュアンスが異なります。
  ベトナムにたいする謝過は「全国民的謝過」であるべきというのは当然のことで
す。ハンギョレ新聞社のキャンペーンに賛同したある「慰安婦」は韓国政府から支給さ
れた支援金を、同社のベトナム「誠金募金」に寄付しました。
  立場かわって、今度はその「慰安婦」に日本はどうこたえるのか・・・。「慰安
婦」のCDでも出す発想は日本にはなかったのでしょうか。ともあれ「真の謝過と容
赦」が求められているのは、韓越間のみならず日韓間、日中間でもしかりです。

  (半月城通信)http://www.han.org/a/half-moon/

260 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 01:39:56.31 ID:H9H+CWG7
>>240
>観音島は石の島でないことも手伝い、これを石島にあてる根拠はかなり薄弱
→1928年9月8日付け東亜日報では「石柱の上に観音島、海上にそびえ立つ」との題の記事があり、
 「石柱がこの島を支えている」「石仏形状の岩がある」と紹介され、石の島と認識されていた。

>官報にたいして周辺国からはなんら異議や疑問は公的にだされませんでした。
→石島は、官報に位置も特徴も記載されず、それ以前の公文書にも全く出現しない島である。
 誰が官報を見ても石島は正体不明の島であり、異議を出せるはずもない。

261 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 02:38:24.34 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授のご活躍 半月城教授GJ!
半月城です。
  竹島一件当時の1696年、安龍福(安同知)が抗議のため来日したとき、船
に「朝鬱両島 監税将臣 安同知 騎」と墨書した旗をかかげたことから、日本で
は「朝鬱両島ハ鬱陵島<日本ニテ竹島ト称ス> 子山島<日本ニテ松島ト称ス>是
ナリ」と明確に認識されるようになりました。
  子山島とはいうまでもなく于山島をさすのですが、うえの二島の対応関係
はしごく妥当でした。隠岐の沖合には二島しか存在しないので、これ以外に対
応のつけようがありません。
  したがって明治時代になっても、外務省の田邊局長が意見書に古来の松島
は「朝鮮鬱陵島ニ属スル于山ナリ」としたのも自然な流れでした。なお、同書
で于山島を鬱陵島に「属する」としたのは、古来、日本で竹島と松島は一対と
いう認識が長久保赤水の地図などですっかり定着していたためでした。
  松の木など1本もない松島(竹島=独島)が竹島(鬱陵島)と一対である
という認識のゆえに、江戸時代の竹島放棄は同時に松島(竹島=独島)も放棄
したと考えられました。その認識が明治時代になっても外務省の報告書や内務
省伺い書、日本海軍、太政官の指令書など政府の全関係部署に反映され、松
島(竹島=独島)が日本の版図外とされたのはすでに記したとおりです。

262 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 02:39:41.92 ID:/JwCa5Kw
 一方、朝鮮の認識ですが、官製資料『粛宗実録』(1728)が安龍福の発言を
のせるかたちで「松島すなわち子山島、これまた我が国の地」「鬱陵、子山島
をもって、朝鮮の地界と定める」と記されました。
  さらに『東国文献備考』でも分註で「輿地志に云う、鬱陵、于山皆于山国
の地。于山(島)は則ち倭のいわゆる松島なり」と書かれました。ここでは于
山島と于山国を混同している半可通もいるようですが、于山国とは新羅の智證
王が 512年に征服したクニの名前でした。
  この松島が于山であるという認識は、もっと時代がくだって『増補文献備
考』輿地考でも輿地志の記述を再確認したうえで「松島即芋山島」と歴史上の
記述がなされました。芋山島はもちろん于山島をさします。
  このように竹島一件以後、竹島は鬱陵島であり「古来」の松島は于山島で
あり、ともに朝鮮領であるという認識が日本と朝鮮で一致していました。した
がって、両国間に領土紛争は存在しませんでした。この場合、竹島=独島が正
確にどこにあるかなどはさして問題になりません。隠岐の沖合にある一対の二
島は朝鮮領であるという両国の共通認識のみが重要です。
  時代がくだって 1905年、日本帝国は軍事上の必要からリャンコ島(竹島=
独島)の領土編入を閣議決定したのですが、このとき日本は「同島は無主地」
であるということを口実にしました。つまり、日本はリャンコ島を日本の領土
とは考えず「無主地」であるから日本の領土に編入するという論法でした。し
たがって、同島は日本の「固有領土」だという現在の日本外務省のような認識
はこれっぽちもありませんでした。

263 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 04:56:42.96 ID:BNhZuxHG
ちょっ! 半月城さんファビョりすぎ(笑)
半月城さんが論破されまくった流れはあとで見るとして

>>232
>半月城教授はニセ教授ではない!
>半月城教授に謝罪するように! 

んじゃま、この大嘘でも検証しようかねえ

ジャジャーン!
北東アジア文化研究 第36・37合併号 2013年 3月15日刊行 内容紹介
http://www.cygnus.ac.jp/local/cultural/cultu_36-37.html

おやっ、この内容紹介には 2013年3月時点の著作者の肩書きが載ってるぞ
ちゃんと、講師・教授・代表・助教と各々書かれていますねえ

 賈惠京 (鳥取短期大学非常勤講師)
 内藤正中 (元鳥取短期大学北東アジア文化総合研究所所長・島根大学名誉教授)
 朴炳渉 (竹島=独島問題研究ネット 代表)
 藤本直子 (鳥取短期大学生活学科情報・経営専攻 助教)
 齊木恭子・野津和功 (鳥取短期大学幼児教育保育学科教授 同生活学科情報・経営専攻教授)

おやあ?
  朴炳渉 (竹島=独島問題研究ネット 代表)

あれえ?どこにも 教 授 なんて書いてないぞお(大爆笑)
これはどういうことなんでしょうかねえ(含笑)

半月城教授GJ! を連呼している方は、何年も教授などという大ウソをついた理由を明らかにし、謝罪する義務が生じましたねえ
ちゃんと釈明しないと、大ウソツキがやるコピペなぞ、ウソが含まれているとして一切信用できませんからねえ

どんな言い訳がとびだすのか、 と て も 楽 し み で す ね え (大笑)  

264 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 05:51:19.05 ID:1WBd/6tB
>>262
発狂コピペ便所虫君さぁ、李承晩ラインの国際法上の位置づけを
説明しないと半ケツ糞の無駄吠えが糞だとバレるぜ?
もうバレてるけど繕うくらいしてやれよ、お前さんの心の支えなんだろ?

なぁ、便所虫君よ。

265 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 08:26:27.26 ID:H9H+CWG7
>>261-262
于山島を語る上では、鬱陵島の属島「竹嶼」の存在が欠かせませんが、見事に無視してますな。
朝鮮は竹嶼を東限とし、日本は鬱陵島(竹嶼を含む)だけを放棄したわけですが、
安龍福とシーボルトの二人の勘違いもあり、日朝両国に地理情報の混乱が生じました。
その混乱について言及せず、明確な地理情報が関係国間で共有されていたかのように語るのは
捏造以外の何者でもありません。
半月城捏造大学教授には、正しい歴史認識を持つよう、要望します。

266 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 10:25:45.77 ID:jsEbmXsm
半ケツ発狂して涙目で糞を漏らしながらコピペを繰り返してたのかw
いい年こいてどれだけ無様なんだよこのジジイ

ストレスでただでさえ少ない髪の毛がさらに抜けてるんじゃないか?

267 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 11:12:00.71 ID:oCNETJsk
半月城教授、またまた論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
平和線は国際法上違法!
ラスク書簡は国際法上有効!
独島は韓国固有の領土ではない!
歴史学上、国際法上、独島=日本領に確定!

268 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 11:35:18.78 ID:iJ7+OGOw
半月城 →(朴炳渉)

なんだ、トンスル土人じゃねえかww  そりゃ嘘吐きまくるわけだw

269 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 11:36:27.72 ID:Daz91EuN
半月城先生、ついに大学教授就任キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

第5回竹島/独島研究会・第27回日韓・日朝交流史研究会
【日 時】2011年7月16日(土)10:00&amp;#12316;17:30
【場 所】広島大学総合科学部第1会議室
【テーマ】「学術としての竹島/独島研究の定立のために」
【主 催】島根県立大学NEARセンター・啓明大学校国境研究所(IBS)
【後 援】日韓・日朝交流史研究会、韓国東北亜歴史財団
【内 容】開会の辞 井上治(島根県立大学NEARセンター長)
     韓国側あいさつ 李盛煥(啓明大学校)
     成果の公表について 福原裕二(日韓・日朝交流史研究会代表)
     後援者あいさつ 李薫(東北亜歴史財団独島研究所長)
     第1セッション 「竹島/独島研究の再評価」
      福原裕二(島根県立大学)「竹島/独島の‘価値’に関する一試論」
      玄大松(国民大学校)「韓国と日本の独島/竹島研究の現況」
      討論者: 佐藤壮(島根県立大学)・朴昶建(国民大学校日本学研究所)
      司会者: 金龍a
     第2セッション 「領土をめぐる虚像と実像」
      李盛煥(啓明大学校)「韓国人の独島認識」
      佐藤壮(島根県立大学)「制度としての国境と領有権争い」
      討論者: パクユンジュ(啓明大学校国境研究所)、李鍾国(東北亜歴史財団)
      司会者: 鄭世桓
     第3セッション 「生活圏としての竹島/独島」
      森須和男(NEARセンター市民研究員)「韓国鬱陵島のスルメと隠岐島」
     ●朴炳渉(啓明大学校国境研究所)「韓末期の竹島=独島漁業と石島」●
      討論者: 福原裕二(島根県立大学)、金龍a(東西大学校日本研究所)
      司会者: 玄大松
     総括討論(司会: 福原裕二)
http://hamada.u-shimane.ac.jp/research/organization/near/research/2011.html

270 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 11:54:26.45 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  たしかに、病院や学校を建て放しにしたのでは、ほとんど友好になりません。と
くに、償いの意味あいが濃いときには、その事業にどれだけ誠意がこもっているかが
重要です。この点、韓国は日本の二の舞を演じてはならないと思います。
  そのためにも、韓国はこうした事業や償いをどのように進めるのか、国民的関心
と関与が必要であることはいうまでもありません。そうした前提で、私は手始めの事
業として病院や学校を建設することに賛成しています。
  こうした事業は、けっして韓国政府だけの発想ではありません。ベトナム戦争反
省のキャンペーンをはっているハンギョレ新聞社がやはり病院建設のために募金を集
めています。
ハンギョレ新聞社<ベトナム戦キャンペーン>
 「恥ずかしい歴史に赦しを乞おう、ベトナムに病院を建てます」
  同社のキャンペーンに賛同したアメリカ在住の一韓国人が同社に投稿していまし
たが、その内容は在日韓国人の立場に一脈つうじるところがありますので、それを紹
介します。なお、この投稿は金大統領の「謝過」発言の前に書かれたものです。

271 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 11:55:46.62 ID:/JwCa5Kw
週刊誌『ハンギョレ21』299号
  私はアメリカに住んでいる在米同胞です。(朝鮮戦争当時の)老斤里における民
間人虐殺事件が世間に知られたとき、ここでも韓国人団体が抗議のデモを行ったりし
ました。
  ところでどこをさがしても、韓国政府が、ベトナム戦争当時の韓国軍がしでかし
た蛮行にたいし何か行動を起こしたのかがみつかりませんでした。すべて総選挙の熱
気のなかで生き残るためにもがいているようでした。
  わが民族は、外侵を多く受け、受難の渦の中で暮らしてきました。万一、韓国人
たちがこの事件の真相究明を要求せず、そのまま時とともに忘れ去ろうとするなら、
私たちは日帝時代の挺身隊(「慰安婦」)はなかったと語る日本人とかわりがなく、
また、老斤里事件の真相を明らかにするため委員会を派遣したアメリカ政府から何も
学ぶことがなくなってしまいます。
  さらに、この事件にたいする韓国政府の沈黙は、挺身隊で犠牲になった韓国人女
性たちと老斤里で消えた善良な市民たちにたいする冒涜以外の何ものでもありませ
ん。
  容赦を求める勇気が真の勇気ではないでしょうか?とくに他人が物理的に力で容
赦を要求しないとき・・・。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  この投稿者も、大統領のベトナム「謝過」発言を耳にして、おそらく人一倍喜ん
でいることと思われます。

272 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 12:31:07.76 ID:oCNETJsk
半月城教授、またまた論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
平和線は国際法上違法!
独島は韓国固有の領土ではない!
歴史学上、国際法上、独島=日本領に確定!

273 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 12:54:24.74 ID:LTMSqqEP
これは単にハンケツ通信のプロパガンダだな。
そこまで自信があるなら韓国政府にICJで決着しようと働き掛けてはどうか。
日本相手にICJで領土確定させたなんて、教授という肩書きにハクがつくと思うんだが。
日本の2ちゃんねるで喚いても仕方ないでしょうに。
まさか日本語しか分らない在日三世なんてことはないよね?

274 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 13:01:06.34 ID:1WBd/6tB
コピペ便所虫は、国際法が弱点だよなw

半ケツ糞がまともに触れられない高度なww法理だからな。
コピペを持ってきても即刻該当法のコピペ付きで論破されるから流石に分が悪い。


多分指摘されても延々と無視するしか出来ない。
コピペ便所虫の脳は本当に足りてないな。

275 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 13:03:43.31 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  日本は78年間の長きにわたり、それまで空島であった竹島(鬱陵島)を
有効利用してきましたが、結局、朝鮮側の「弊境之蔚陵島」という主張などを
考慮して竹島(鬱陵島)の継続利用を放棄し、同島への渡海を禁止しました。
  かって、ここで「いわゆる空島政策というのは、国際法上の主権の行使と
して認められるのでしょうか?」と質問がありました。
  これに対し、私は 「空島政策であれ何であれ、何らかの政策をしくのは
主権の行使になる一方、関係国がその島の所属国について一致した認識をもつ
かぎり、その島をどれだけ有効活用したかなどは内政問題であり対外的には問
題になりません」と回答しました。
  竹島一件の場合、朝鮮側は基本的に竹島(鬱陵島)は朝鮮領という認識で
ある一方、前々回書いたように、日本側は老中・阿部豊後守の認識にみられる
ように、すくなくとも有効利用をする以前の竹島(鬱陵島)は朝鮮領であった
と考えていました。この共通認識が基礎になって竹島一件は円満に解決しまし
た。

276 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 13:04:40.85 ID:/JwCa5Kw
  さて、「口上之覚」ですが、これは対馬藩が老中の指示で竹島一件の外交
交渉を要約し朝鮮に渡したのですが、この文書が明治政府に竹島(鬱陵島)お
よび外一島(竹島=独島)を放棄させた決め手のひとつになりました。
  また、この文に韓国の英雄・安龍福が登場しますが、かれの2回目の来
日、すなわち抗議行動は竹島一件をめぐる外交交渉にはほとんど影響しません
でした。かれが抗議のために日本へ乗り込んだのは1696年6月でしたが、すで
にその前の1月に江戸幕府は渡海禁止令をだしており、日本国内では決着済み
でした。
  しかしながら、かれの行動は今日の竹島=独島問題に大きな影響を与えま
した。それは、日本でいう竹島は朝鮮の鬱陵島、松島は于山島という認識を日
本および朝鮮で定着させました。
  安龍福(安同知)は日本へ抗議に来たとき、船に「朝鬱両島 監税将臣 安
同知 騎」と墨書した旗をかかげました。これにより日本では「朝鬱両島ハ鬱陵
島<日本ニテ竹島ト称ス> 子山島<日本ニテ松島ト称ス>是ナリ」と理解されまし
た。

277 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 13:06:22.16 ID:/JwCa5Kw
 子山島はもちろん于山島をさします。また、朝鮮側でも『粛宗実録』で「松
島即子山島 此亦我國地」と記録されました。
  于山島は、とかく昔の古地図で位置や大きさが不自然だったりするので、
日本において于山島は竹島=独島ではないと主張する人がいますが、江戸時
代、両国の理解は于山島=松島であり、かつ、松島は今日の竹島=独島をさし
たことは確実です。
  こうして安龍福の活動や竹島一件の結果、松島・竹島の一対の島は朝鮮領
と認識され、それが江戸時代を代表する本格的な地図、長久保赤水の『日本輿
地路程全図』で具体的に示されました。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

278 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 13:22:17.82 ID:4KzoIPC7
半月(自称)教授に贈る、領土取得に関する国際法の規則のまとめ(抜粋)

@中世の事件に依拠した間接的な推定でなく、対象となる土地に直接関係のある証拠を。
  中世の権原は、今日的な他の権原に置き換えられる必要がある。
 ●半月(自称)教授、アシカ・アワビ・方言の発音・場所不明の石島の話ではなく、竹島領有に関わる直接的な証拠をどうぞ?

E国は相手国に向かって行った発言と異なる主張はできない。(エストッペルの法則)
 ※李承晩ラインに抗議した日本に対して、韓国は「竹島はSF条約で鬱陵島の属島扱いで韓国領になっている」 と主張したため
  近年になって持ち出してきた、勅令第41号や太政官指令を根拠とする竹島領有権主張は、エストッペル違反となる。
 ●半月(自称)教授、太政官指令を後生大事に何度取り上げても結構ですが、韓国政府の公式見解と齟齬を来たしますよ?

F相手国の主権者としての行為に適時に抗議しないと、領有権を認めたことになる。
 ●半月(自称)教授、日本の島根編入手続の瑕疵をあげつらっても、大韓帝国が抗議せずに黙認した時点で無意味ですよ?

Hある主張が証拠不十分で退けられても、反対の主張が当然に是認されるわけではない。
 ※太政官指令や日本領としていない古地図などの史料が、日本が当時の竹島を自国領とみなしていなかった証拠とされたとしても
  それだけで竹島が朝鮮領と是認されるわけではない。朝鮮側に領有の証拠や実効的占有がなければ、無主地とみなされるだけ。
 ●半月(自称)教授、上の解説そのままですよ?
 

279 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 13:37:27.46 ID:1WBd/6tB
>>275
コピペ便所虫よ、李承晩ラインの国際法上の正当性をさっさと説明しろよ。


無視、沈黙は説明できないと敗北宣言したものとするがいいんだな?

尚、この問を無視した場合も敗北を認めたものとする。

280 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 14:28:59.24 ID:bQGdgcr9
>半月城教授はニセ教授ではない!
>半月城教授に謝罪するように! 
教授ではないことを立証したんで、謝罪の必要なんて一切無くなりましたねえ 
んで、教授ではないことが完璧にバレれても、相変わらず半月城教授と偽称ですかあ
あれですか。もはや引くに引けない意地ってやつ?(笑)
やはり仕事スレのニセ弁護士と竹島スレのニセ教授はデフォってことでしたねえ

独島が韓国領ではないことを歴史的にも国際法的にも立証されて論破されても
相変わらず論破されたコピペを必死でくりかえしコピペ
さすが都合の悪いことをスルーするのは朴炳渉ゆずりですなあ(笑)
まあ、朝鮮人なんだからそうでなくちゃあ(笑)

壊れたおもちゃではあるが、教授でもない朴炳渉さんのことを
教授などと涙目でコバカにしているID:/JwCa5Kw の意地は評価してあげましょうかねえ(笑)

ID:/JwCa5Kw にとって、半月城が教授ではなく、竹島も韓国領ではないことが立証されちゃって残念でした 。
全てが論破されちゃってもはや火病コピペしかできない憐れな存在になっちゃったんですねえ。
  

281 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 16:16:03.03 ID:C1AItDJ4
>>277
128 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 17:15:27.45 ID:lRrlG5v3
>>120

『太宗実録』の太宗十七年(1417年)の項に于山島という名が初めて表れ
る。そこには「按撫使の金麟雨が于山島から還ったとき、大きな竹や水牛
皮、芋などを持ち帰り、3人の住民を連れて来た。そして、その島には
15戸の家があり男女併せて86人の住民がいる」と報告している。
この于山島は鬱陵島の事を示していると考えられる。
現在の竹島(独島)は上記のような環境でないため、于山島は竹島では
ない。

129 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 17:23:20.22 ID:lRrlG5v3
>>124

松島は于山島で朝鮮領だとあるが、安龍福が日本に来たとき于山島を
鬱陵島から北東に50里(約20km)離れた大きな島だと言っている。
しかし実際の松島は鬱陵島から東南東に約92kmの地点にある断崖絶壁
の小島であり、安龍福は松島の位置や大きさを全く把握していない。
また当時の朝鮮の地図にある于山島も鬱陵島の北に描かれており、
安龍福の証言以外松島に朝鮮人が来たという記録は全くない。

282 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 16:42:00.30 ID:C1AItDJ4
半月城センセイが書いている太政官布告の竹島外一島について。
この頃の日本の地図は近代的測量により日本・鬱陵島・現在の竹島をほぼ
正確に描いている。ところが、地図には鬱陵島を「松島」とし、鬱陵島の
北西方向で朝鮮半島との間には架空の「竹島」を描いている。
そして現在の竹島をヨーロッパの名称「リユ(エ)ンコヲルトロック」
としている。
その原因はヨーロッパの探検家が間違って記載した島の位置や名称を検討
し、架空の島や名称を記載したのではないかとされている。
したがって、竹島外一島とは竹島とも松島とも言われた架空の島と
鬱陵島のことである。

283 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 16:52:34.93 ID:C1AItDJ4
>>240

欝稜島住民の「石」の発音

1906年、島根県は竹島及び欝稜島の調査を実施し、随行した奥原碧雲氏が
『竹島及鬱陵島』として調査結果を取りまとめている。この中に欝稜島の
居住地と共に、朝鮮語での発音のフリガナがふられた地名を掲載した地図が
ある。
この地図にある欝稜島北岸の東、現在の三仙岩や観音島付近に「亭石浦」
の地名が描かれ、その発音が『チョンドロボ(Chon-Doro-Bo)』とされている
のである。日本語では「R」と「L」の区別ができないことから、石を「Dok」
ではなく「Dol若しくはTol(語頭の場合)」と発音していたことになる。
なお、この地図に記載されている発音は貴重な記録であり、朴炳渉(半月城)氏も
『竹島=独島論争』P162において引用している。しかしながら、「竹岩」、
「厳」等の発音に触れてはいるものの「亭石浦」には触れていない。

284 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 16:55:55.80 ID:C1AItDJ4
「石島」→「独島」→そして再び「石島」

ここに2つの報道記事がある。1906年の5月と7月の共に皇城新聞の記事
である。

1906年5月9日皇城新聞
「本郡所属の獨島は外洋百余里の外に在るが、本月四日に日本官人一行
が官舎に来到し、自ら云うには、獨島が今日本の領地になった故、視察
のついでに来到し。。。。」

1906年7月13日皇城新聞
「鬱島郡の配置顛末 統監府から内部に公照された江原道三陟郡管下に
所在する鬱陵島の所属島嶼と郡廳設始月を示明せよとの故に答酬され
、光武二年五月二十日に鬱陵島統監として設證され、光武四年十月二十
五日に政府会議を経由して郡守を配置したが、郡廳は台霞洞に置き、
該郡所管島はチュク島と石島。東西が六十里で南北が四十里なので、
合せて二百余里だという。」


韓国の主張する「訛による変化説」を適用すると5月には「独島」、
2ヶ月後には再び「石島」に戻ったことになる。これでは文字の役割さ
え果たせないだろう。なお、全羅道沿岸にも「石島」と表記される島が
沢山あるとの情報もある。「石島」から「独島」に漢字表記が変更さ
れた事例の1つでも提示いただきたいものである。

285 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 17:00:13.64 ID:C1AItDJ4
>>238

じゃあ、インドネシアと東チモールの関係はどう判断されるんですかね。

286 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 17:14:01.05 ID:C1AItDJ4
>>227

>>  結論として間違いなくいえることは、たとえ竹島=独島の領有権を別にしても、韓国
>>は竹島=独島の統治を米軍政庁から合法的に引き継いで今日に至っているのであり、韓国
>>は竹島=独島をけっして不法占拠しているのではありません。

韓国は竹島の統治を米軍から引き継いだのではありません。
国際法では占領軍に占領地の領有権を第三国に引き渡す権限を与えていません。
日本の領土を最終的に確定させたサンフランシスコ講和条約には放棄の対象
として竹島が含まれておらず、日本の領土として確定しています。

なお、韓国は条約法条約の第三十六条の規定によりサンフランシスコ講和条約
を遵守する義務があります。


第三十六条 第三国の権利について規定している条約

1 いずれの第三国も、条約の当事国が条約のいずれかの規定により当該第三
国若しくは当該第三国の属する国の集団に対し又はいずれの国に対しても権利
を与えることを意図しており、かつ、当該第三国が同意する場合には、当該規
定に係る当該権利を取得する。同意しない旨の意思表示がない限り、第三国の
同意は、存在するものと推定される。ただし、条約に別段の定めがある場合は、
この限りでない。

2 1の規定により権利を行使する国は、当該権利の行使につき、条約に定め
られている条件又は条約に合致するものとして設定される条件を遵守する。

287 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 17:14:39.52 ID:6I6Al+WG
結局ところ、竹嶼を無視して、その存在を竹島にこじつける事で領有権を主張してるだけなんだよな
だからどれだけ屁理屈を並べても説得力に欠けるんだ
超賤人は感情だけてしか物事を考えられないからそれで良いかも知れないが、日本人はそうは行かない
于山島だけじゃなく現在の竹嶼の資料を、
屁理屈だけじゃなく裏付ける証拠と共に公表しない限り、誰一人納得しない

288 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 17:30:05.00 ID:C1AItDJ4
>>226

当時の国際法では領海は三海里とされており、その外側は公海であります。
公海では公海自由の原則により公海がいずれの国の領有,主権的支配にも属
さず,各国は公海を航海,通商,漁業等のため自由に使用できるという
慣習国際法上確立された原則があります。
しかしながら、国際法を無視して公海上に李承晩ラインを設定し、日本船
に銃撃を加えたのは明らかに犯罪です。
なお、現在では排他的経済水域における生物資源の探査・保有・管理のため
に必要な措置として、乗船、検査、拿捕及び司法上の手続等を取ることがで
きるとされている(国連海洋法条約第73条)が、条約は不遡及であり1994年
に発効した国連海洋法条約を1951年の李承晩ラインに適用し正当化すること
はできないことに留意が必要である。

289 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 17:34:57.38 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授の人生相談 半月城教授GJ!
【在日韓国人との結婚(1)】
 結婚問題となると、ご両親はあれこれ心配し、時には猛反対して当然と思い
ます。ましてや、外国人との結婚ともなれば心配の種はつきないでしょう。
その親を説得できるのかどうか、試練のときだと思います。
 ご心配されている風習の違いですが、在日韓国人3世ともなれば見かけは日
本人と変わらないのですが、極端なケースでは、青森県の人と鹿児島の人が結
婚するくらいの違いはあると思います。
 一番の感覚の相違は親戚づきあいと思われます。2世のとらえ方では親戚を
文字どおり親戚として大事にします。ざっくばらんにいうと、はとこくらいの
遠い親戚を、日本の感覚でいうと、いとこくらいに近く感じるのが普通です。
したがって、3世でも嫁さんより親を大事にするようなケースもあり得るかも
しれません。
 こうした風習の違いもさることながら、問題は在日韓国人にたいする社会の
侮蔑意識にあると思われます。結婚はいうに及ばず、部屋を借りるときや、就
職のとき、あるいは子どもの籍などにそれが如実にあらわれます。
 そうした問題に対してどうハラをくくるのかがポイントになります。将来そ
んな場面に遭遇したときに在日韓国人との結婚を後悔するようであれば、本人
だけでなく配偶者にとっても親にとっても周囲の人すべてにマイナスになりま
す。その懸念があるうちは、結婚は見合わせたほうがいいのではないかと思い
ます。

290 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 17:36:14.59 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授の人生相談 半月城教授GJ!
【在日韓国人との結婚(2)】
  半月城です。文面からすると相当お苦しみのようですね。ふだんは見えな
い韓国・朝鮮人差別も結婚や就職になると、日本人の深層にある差別意識をひ
きだし無慈悲なものになりがちです。
  とくに結婚の場合、差別をする人が家族の幸せを願う両親や肉親で、愛情
を出発点にしているだけに解決はなかなかむずかしいようです。この点、**
さんの認識は甘かったようです。
  **さんの年齢からすると、両親の世代は今より数倍ひどい差別意識をも
っている人たちなので、よほどしっかりした作戦を練らないと説得は困難だと
思われます。おまけに問題が暗礁に乗り上げた後だけになおさらです。
  この状況でどうするかですが、つまるところ、**さんの決心次第です。
決意が固いのであれば、硬軟両様、つまりご両親の説得を冷静に継続する一方、
自分の決意を実行に移す姿を示す必要があるのではないかと思います。

291 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 17:36:53.46 ID:/JwCa5Kw
  その際、重要なのは、自分の決意は一時的、衝動的なものではなく、冷静
に熟慮した結果であることを、ご両親はもちろん自分自身も納得することです。
この原点をしっかりもたないと、将来、歯車が狂ったときに短慮を後悔し、自
分自身の人生を後悔し、後ろ向きに生きることになりかねません。これは家族
全員をも不幸にしてしまうものです。
  障害をどう乗り越えるのか、その対処過程は人間的に一段と成長するチャ
ンスです。それを乗り越えて、**さんが幸せになれば、それはご両親の喜び
に変わることでしょう。私はそのようなカップルの実例を多くまのあたりにし
ています。
  おわりに、他人のメールは公開するようなことはしませんので、ご安心く
ださい。

292 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 18:47:19.21 ID:1WBd/6tB
>>291
コピペ便所虫よ、>>279を無視した事により、李承晩ラインに関するやり取りは
便所虫君が敗北宣言を出したものとする。

よって、以下李承晩ラインに絡むやり取りは、国際法上の位置づけを説明できる
まで一切禁じる。

コピペ等した場合は荒らしとして即刻運営に荒らし報告する。

293 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 19:32:06.33 ID:H9H+CWG7
>>275-277
半月城妄想教授は、竹嶼の存在を徹底的に無視しますね。
于山島を語る際に、竹嶼を除いて鬱陵島と現竹島だけを見て論じるから、無理が生じるのです。
>275-277の主張は、日朝両国で共通の地理認識を持っていたと言う嘘によって構成されています。
松島は、日本人の認識では現竹島を指しました。
しかし、朝鮮人の認識「倭の所謂松島」は、朝鮮の古地図を見れば明らかに竹嶼を指しています。
妄想教授は、古地図は不正確だから参考にならないと言い訳しますが、方角や島の形状、
「海長竹田」等の注釈により、于山島(倭の所謂松島)は竹嶼である、という比定は可能なのです。

294 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 19:37:51.52 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授の人生相談 半月城教授GJ!
【在日韓国人の就職(1)】
  半月城です。とりいそぎ簡単に返事を書きます。
突然の内定取り消しでさぞや気が動転していることと思います。こんな時はま
ず結論を急がないことが重要ではないかと思います。
  考えらることをいくつかあげて見ます。
1.***さんには何ら落ち度はないようです。会社規定云々は内定取り消し
 の理由にはならず、突然の取り消しは常識的に理不尽です。また法的にもお
 そらく取り消しは不可能なはずです。
2.秘書課勤務が規定に合わないのなら、他の部署に配属してもらう。
 ただし、この場合は将来、陰険にいびりだされる可能性がありそうです。
3.条件をつけ、会社に見切りをつける。
 このようにすこし常軌を逸した会社に無理に就職しても、自分にプラスにな
る可能性は薄いかもしれません。金銭的に解決するのも一法です。
4.弁護士に相談する。
 私は弁護士ではありません。一介の研究者です。こうした相談に適当な
弁護士としては、金敬得氏が思いつきます。この人については書籍、
 良知会編『100人の在日コリアン』三五館発行
に紹介されています。連絡先は第二東京弁護士会(電話番号は104に問い合
わせ)で教えてくれます。

295 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 19:38:48.64 ID:/JwCa5Kw
5.月曜に会社に連絡するときは、「弁護士に相談してみる」旨を相手に伝え
たほうがいいと思います。その時、上記の弁護士の名前を明らかにすることは
どんな選択肢の場合でもそれなりの効果があります。実際に弁護士に頼むかど
うかは相手の反応をみて、さらに弁護士に費用を相談して決めればいいと思い
ます。
6.この問題は民族差別の問題があるいはからんでいるのかもしれません。日
立就職差別事件(半月城通信、1.差別問題、参照)を連想させます。もし、
そうだとしたら、そうした不正義を許さないという心構えで対処したほうがい
いかもしれません。
7.泣き寝入りをする。
 この場合、あなたの人生に敗北感を傷として残すかもしれません。
 この出来事はあなたを成長させる一つの試練です。それを活かせるかどうか
落ち着いて対処してください。

296 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 19:39:51.75 ID:/JwCa5Kw
【在日韓国人の就職(2)】
  大学を卒業してまったく就職がないとは、聞いて胸が痛みます。今でも就
職差別が激しいのでしょうか。彼氏も、あなたもさぞかし困っていることでし
ょうね。どうすべきかあまりいい知恵もないのですが、多少自分の希望にそぐ
わなくても、ともかく就職できるところを探すしかないと思います。
  現在は昔と違って、えり好みさえしなければ就職口はいくらでもあるので
はないかと思います。私の若いころはともかくまともな就職口はほとんどあり
ませんでした{半月城通信、2.市民権、<6.帰化と差別(2)>}。
  一般に自分が不利な状況に置かれたら、人一倍努力しないと自分のハンデ
を克服できません。たとえば、専門知識を身につけるとか、外国語に堪能にな
り差別のすくない外資系の会社をねらうとか、なにか一工夫必要ではないかと
思います。それが何であるかは人それぞれですが。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

297 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 20:07:08.80 ID:1WBd/6tB
竹島と直接関係ない荒らしまで始めたのか。
哀れな便所虫だな。

298 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 20:20:53.68 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
>半月城先生、どういう法律に基づいて、李ラインって出てきたのですか?
  半月城です。
  これはGHQ指令 SCAPIN 1033号「日本の漁業及び捕鯨業許可区域に関す
る覚書」がもとになっています。1946年6月、GHQは漁業資源を保護するた
め、上記指令、通称「マッカーサーライン」を設定しました。その背景ですが、
アメリカは当時から海洋資源を守るのに積極的でした。デジタル平凡社の百科
事典はこう記しています。
 「1945年9月にアメリカの大統領トルーマンは海洋政策に関する二つの宣言
を発表した。その一つは,大陸棚に関する宣言で,アメリカの領海以遠の大陸
棚に存在する鉱物資源をアメリカの管轄権におくことを宣言したものである。
他の一つは,保存水域に関する宣言で,外国漁船の活動から漁業資源を保護す
るために,アメリカ沿岸に隣接する公海に保存水域を設定する権利を主張した
ものであった」

299 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 20:21:43.76 ID:/JwCa5Kw
  こうした政策のもとに、GHQは優秀な日本漁船による乱獲を警戒して
SCAPIN指令を発しました。しかし極度な食糧難の時代とあって、日本漁船の侵
犯はあとを絶たず、1951年4月だけでも拿捕(だほ)された漁船は27隻、抑
留された漁船員は330人にも達しました。こうした状況で、もしサンフラン
シスコ条約を機にマッカーサーラインが廃止されたらどうなるでしょうか? 
日本漁船の乱獲は火を見るより明らかでした。
  これに危機感をもった韓国の李承晩大統領は 1952年1月「大韓民国隣接
海洋の主権に対する大統領の宣言」を発し、マッカーサーラインをやや広げた
「平和線」、通称「李ライン」を設定しました。当時アメリカもトルーマン宣
言を出していたことから、韓国の平和線が国際法上何ら問題がないことは言う
までもありません。
  しかし、GHQの指令には従順だった日本も相手が韓国になるやとたんに
高姿勢になり、日本はことあるごとに韓国に対して摩擦を引きおこしました。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

300 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 20:22:39.87 ID:LTMSqqEP
火病の舞の様相を呈してきましたなあ。
コレってハンケツ自身がやってんじゃないの?
誰も相手してくれないから構ってちゃんやってるとしか思えんねえ。
無能が故に本国から資金打ち切られたのかな?

301 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 20:34:10.61 ID:1WBd/6tB
>>298
該当法の解説が一切ないなw

その解説が通用するなら、なんでアッチソン宣言が出たんだ?
出直せ便所虫。

302 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 20:36:14.58 ID:StrzwtH4
変な通名だか芸名のいきさつ
そして、どうやって日本に来たのか
密入国か、ちゃんとパスポートで来たのか
おしえてね

303 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 20:40:51.83 ID:1WBd/6tB
便所虫もさることながら、半ケツ糞も国際法をまるで解ってないと宣言してるに等しいな。
これで人様の質問答えるとか本当に尊大なクソッタレだわ。

304 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 20:56:43.41 ID:1WBd/6tB
もしかして・・・今更だが李承晩と言う品性下劣な屑が一方的に宣言した妄想を
条約か何かと勘違いしてるんじゃないだろうな?www

国際法上の位置づけが提示できるんなら具体的な説明の一つもしてみろってのw

アホな半ケツ糞にヒントをやろうか? 本件を掘り下げると一番触りたくないアレが
出てくる。 が解説には出てこないw

この問題に触れると自動的に一番触れたくない部分に触れざるをえないと解らなかった
から釣られたんだろうが。 間抜け、語るに落ちるとは正にこの事。


便所虫と糞のコラボに笑いが出るぜwwww

305 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 20:57:08.37 ID:StrzwtH4
南朝鮮人って嘘つきしかいないの?

306 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:00:03.57 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
>先生のお嫌いな「狼たちの国際法」であれば、内部の認識と対外的な表明が
>同一でなかったとしても、対外的にはそれを理由に略取することは可能ではな
>いでしょうか。ご専門の国際法の観点からご教示願います。
  半月城です。
  一般的にはそのとおりです。帝国主義時代は力を背景にした大国の強弁が
まかりとおる場合が多かったのです。「狼たちの国際法」は明治時代「万国
公法」とよばれましたが、木戸孝允はその本質を「万国公法は小国を奪う一道
具」と喝破しました。
  さて、竹島=独島の場合ですが、領有にかんする「対外的な表明」はあり
ませんでした。島根県の告示を日本政府の対外表明とみるのは困難であるのは
いうまでもありません。
  もし、明治政府が竹島=独島を「無主地」と強弁して領土編入を正式に官
報で公示したのなら、これは対外的な表明に近くなり、太政官の竹島=独島放
棄指令や「竹島=独島は朝鮮領」という内部認識を超越して、おそらく木戸語
録どおりの展開になりました。

307 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:01:41.34 ID:/JwCa5Kw
  しかし、実際にそうならなかったのは、日本は仲間である狼たちの眼を恐
れて官報公示を控えたためです。かって内務省はこう考えていました。
 「内務当局者は、この(日露戦争の)時局に際し、韓国領地の疑いある莫荒
たる一箇不毛の岩礁を収めて、環視の諸外国に我国が韓国併呑の野心あること
の疑いを大ならしむるは、利益の極めて小なるに反して事体決して容易ならず」
  あるいは、明治政府は官報公示した場合の韓国の反発を懸念し、無用な摩
擦をあらかじめ避けた可能性が高いといえます。実際、韓国は遅ればせながら
日本が竹島=独島を編入した事実を1906年に知ったときには相当な反発をした
くらいですから、懸念はあったといえます。
  いずれにしても、竹島=独島は「無主地」でなかっただけに国際法上は無
主地の編入という解釈は困難です。当時、韓国はすでに竹島=独島を領土とし
て認識していました。

308 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:03:18.60 ID:/JwCa5Kw
  さりながら、日本の領土編入が万国公法において合法かどうかという問題
は、日本の竹島=独島軍事占領という既成事実の前にかすんでしまいました。
福沢諭吉は「百巻の万国公法は数門の大砲に如(し)かず」と公言しましたが、
竹島=独島はそのとおりになりました。
  日露戦争下、日本は東海(日本海)における戦略を重視し、竹島=独島を
占拠し軍事用の望楼を建設しました。こうした軍事占領による領土獲得は、万
国公法では適法とされましたた。しかし戦後、そのようにして略奪した日本の
領土はカイロ宣言で放棄することが求められました。
 「日本国は又暴力及貪欲に依り日本国の略取したる他の一切の地域より駆逐
せらるべし」
  さらにこれは、日本のポツダム宣言受諾により実行が義務付けられました。
  竹島=独島がこの「略取」に該当するというのが韓国の主張であるのは国
際的にも周知の事実です。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

309 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:09:35.82 ID:1WBd/6tB
>>306
それで何を解説したつもりになってんだ? 李承晩ラインが具体的に
どんな法理の上に成り立ってるのか答えろと言っている。


このコピペ一つでも便所虫と半ケツ糞がどんだけ間抜けか解るな。

法的根拠があるならなんでアメリカから猛烈に抗議されたんだ?
軍事力によって屈服されられたとか言い訳にならんぞ。


具体的にどの様な法理によって裏付けされているのかが説明できれば
それで良いだけのことだ。 その上でアメリカが軍事力背景に朝鮮人を
屈服されたと言うならその経緯も説明できて当然だからな。


証拠はないけど李承晩ラインは法的根拠があるとかどんだけ頭が
お花畑の糞なんだ?wwww

310 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:12:33.87 ID:n9jQfYwo
半月城教授、またまた日本政府、島根県、ネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
独島は韓国固有の領土!
歴史学上、国際法上、独島=韓国領に確定!

311 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:13:32.00 ID:1WBd/6tB
しっかし半ケツ糞って、その程度詭弁羅列の法的評価の存在しない
中学生程度の作文しか書けないのかね?

その上でこの便所の落書き以下の駄文をGJと言うコピペ便所虫って
どんだけ低能なの?

312 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:21:24.25 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
>むしろこれから国際司法裁判所が世界から裁判を信託されるために
>は、世界中が納得する判例を出し続け世界中から信用を得ることが
>求められると思うのですが、国際法にも通じた半月城先生はどのよ
>うにお考えですか。
  半月城です。
  かっての帝国主義国家がからむ領土問題に関するかぎり、国際司法裁判所
が「世界中が納得するような判例」をだすことは不可能と考えます。
  その卑近な例がハボマイ・シコタンです。国際連合の綱領などが確立され
るまで、他国への軍事占領は問答無用で合法的でした。私が「狼どもの国際法」
とよぶゆえんです。
  そのため、ソ連によるハボマイ・シコタン軍事占領は当時の国際法で合法
的であるし、また SCAPIN 677を経て、それを受けついだロシアによる現在の統治
は国際法上は合法的と思われます。
  これは弱肉強食時代の遺産が国際法に反映された結果といっても過言では
ありません。日本が北方領土問題で国際司法裁判所に付託を提案しようとしな
い理由はここにあります。国際法にたよることはほとんど無意味です。

313 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:22:50.01 ID:/JwCa5Kw
 話はかわりますが、そうした国際法の現実を考慮して 1961年、インドは国
際法にさからってポルトガル領ゴアを強引に接収しました。これは「既存の国
際法に従うなら、これを肯定しうる論拠はどこにもない」とされています。
  それはポルトガルのゴア領有が、たとえ道義的に不当で今日の国際法の基
準では不法なものであっても、当時の狼どもの国際法にはかなうものであり、
法の不可遡及からそれを現時点では不法と認定できないからです。
  それにもかかわらず、インドの反国際法の行為は「反植民地主義の直接行
動として新興国から広く支持され」ましたた。その結果、インドの国際法上に
おける違法行為が道義的には正当な行為と評価され、国際世論を味方にしたの
です。
  さて、竹島=独島問題ですが、私は1905年の日本による竹島=独島軍事占
領を当時の国際法上は合法的であったとみています。その一方で、その直前に
竹島=独島をこっそり日本領に編入した行為は、内務省の見解にみられるよう
に日本政府は竹島=独島を朝鮮領と認識していたこともあり、当時の国際法を
もってしても無効であったと考えています。
  そうなると、1905年の軍事占領はカイロ宣言にいう「暴力および貪欲によ
る略取」に相当すると考えられ、日本はポツダム宣言受諾により竹島=独島を
放棄する義務があると思われます。
  これは日本が敗戦国になったからそうした義務が発生したのであり、もし
日本が戦勝国になっていたら、イギリスなどの植民地同様、日本は竹島=独島
どころか朝鮮すら放棄する義務はありません。これが大国エゴをひきずった国
際法の現実といえます。

314 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:29:40.30 ID:1WBd/6tB
>>312
何度もいわせんな。
具体的に説明しろと言っている。

糞みたない駄文をいくら漁っても無いんだろうが。
李承晩ラインを正当とする具体的該当法を持ってくりゃ済むことだ。


低脳コピペ便所虫、日・本・語・通・じ・て・ま・す・か?

315 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:33:02.89 ID:1WBd/6tB
出来るわけないわな。

ヴァン・フリート特命報告書で李承晩ラインが違法である旨直接指摘されてるとか
死んでも言えないだろうがww

で、今度はヴァン・フリート特命報告書が無意味だとダダをこね始めるんだぜ?www
此処まで予言しておいてやるよwww

316 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:34:19.36 ID:StrzwtH4
韓国とか通名使う場所の朝鮮生物は
妄想とか嘘をつくことしかできないのですか?

317 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:40:31.94 ID:/JwCa5Kw
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
 一九〇五年、リアンクール島(竹島=独島)の領土編入は「急要」の軍事目
的でなされたのであるが、これが戦後になって韓国からの非難材料になった。
すなわち韓国から竹島=独島はカイロ宣言にいう「暴力及貪欲に依り日本国の
略取」した地域であると非難されている。さらに、日本はカイロ宣言を遵守し、
竹島=独島の領有意図を放棄すべきだと指摘されている。カイロ宣言は、四三
年、日本の領土を次のように制限した。
 「右同盟国の目的は日本国より一九一四年の第一次世界戦争の開始以降に於
て日本が奪取し又は占領したる太平洋に於ける一切の島嶼を剥奪すること 並
に満州、台湾及澎湖島の如き日本国が清国人より盗取したる一切の地域を中華
民国に返還することに在り 日本国は又暴力及貪欲に依り日本国の略取したる
他の一切の地域より駆逐せらるべし」
 カイロ宣言自体は米国、英国、中国の共同宣言であり、日本を拘束するもの
ではなかった。しかし、カイロ宣言は日本が降伏時にポツダム宣言を受諾した
ことにより日本を拘束するようになった。ポツダム宣言の第八項はカイロ宣言
の履行をこう規定している。
 「カイロ」宣言ノ条項ハ履行セラレルヘク 又日本国ノ主権ハ本州、北海道、
九州及四国竝ニ吾等ノ決定スル諸小島ニ局限セラルヘシ

318 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:42:17.00 ID:/JwCa5Kw
 ポツダム宣言にいう諸小島であるが、国際的取り決めとしては一九四六年の
連合国総司令部(GHQ)覚書がある。一九四六年一月、GHQ指令「若干の
外郭地域の日本からの政治上および行政上の分離に関する連合国総司令部覚書
(SCAPIN第六七七号)」は、竹島=独島などを日本から分離する地域と規定し
た。これは最終的決定ではないとされたが、この指令以降、竹島=独島の所属
に関する明示的な国際的取り決めは存在しない。
 わけても五二年に発効したサンフランシスコ講和(平和)条約では草案段階
において竹島=独島の処遇が二転三転したが、結局は同島に関してなんらの言
及もされなかった。当初、アメリカ案でリアンクール岩(竹島=独島)は韓国
領とされた。これに不満の日本は同島を自国領にすべく努力した結果、一旦は
成功し、四九年十二月のアメリカ案で竹島=独島は日本領とされた。
 しかし、アメリカ案は竹島=独島を日本領外とするイギリス案との間で調整
がはかられ、最終的に講和条約で竹島=独島は何らの記述もされなかった。こ
のように竹島=独島を明確に日本領にしようとした日本の要求は認められなか
ったのであるが、日本はそれを承認して講和条約を批准した。
 一方、同条約の非調印国になった韓国も同島を明確に韓国領にすべくアメリ
カに働きかけたが、これも成功しなかった。このように講和条約において日本、
韓国ともに竹島=独島を自国領にする要求は通らなかったのである。この結末
が領有権問題を今日に残すことになった。

319 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:43:38.09 ID:/JwCa5Kw
 韓国は「対日講和条約は日本の領土問題に関する限り、この SCAPINの条項
と相容れない如何なる条項も規定していない・・・講和条約は全く実質的な変
更をなすことなく、本問題に関する総司令部の処分を確認したものと了解でき
る」と解釈し、竹島=独島を自国領と主張している。
 一方、日本は同条約について「平和条約が竹島にふれていないのは、竹島が
日本領でないからではない。平和条約では、日本から剥奪する領土だけを書く
のが当然で、書かない限り日本に残る」と解釈し、やはり同島を自国領と主張
している。
 両国の主張であるが、講和条約に竹島=独島が明示されなかった以上、条約
から領有権に関して何らかの結論を引き出すのは無理と言わざるをえない。こ
うした戦後の事情は、北方領土のハボマイ諸島、シコタン島の場合とまったく
同様である。これらの島も同じく SCAPIN第六七七号で日本から分離される地
域と明記されたが、講和条約ではやはり何らの規定もされなかった。そのため、
ハボマイ、シコタンならびに竹島=独島は講和条約以前からのソ連や韓国によ
る統治が継続され、今日にいたっているのは周知のとおりである。外務省は、
かつて大日本帝国が竹島=独島を戦争という時局ゆえに他国領と知りながら日
本領に編入したという帝国主義的領土獲得の厳然たる事実を重視し、カイロ宣
言の精神を尊重して今日の竹島=独島問題を再検討する必要があろう。

320 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 21:48:36.74 ID:1WBd/6tB
>>317
無駄なコピペご苦労さん。  便所虫君。 

お前らの言いそうな事位予め解ってるから先に答え書いておいたよ。
休日の暇つぶしにもならん低脳にいい宿題だから精々、ヴァン・フリート
特命報告書の批判でも展開してくれ。

期待してるよ、お前ら低能の踊りっぷりを。

321 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 22:54:34.26 ID:H9H+CWG7
>>306
通常の国際法を否定する「半月城の国際法」の全容がよく見えてこないのですが、
強いて言えば、ある領域に対して、実行支配の実績がなくても、実地に赴いた記録がなくても、
自分たちが自国領と思ってたらそのようになる、というものでしょうかね。

古代のエジプト王が、全世界はわが王国の領土なり!と宣言した古文書が発見されれば、
現在の世界は全てエジプト領土になるという、意味不明の国際法なのですね。

322 :マンセー名無しさん:2013/10/13(日) 23:48:05.15 ID:jsEbmXsm
半ケツの中では、何の罪もない日本人を虫けらのようになぶり殺しにすることは無罪どころか
正義の実現として称賛されるべきことなんだろうよ
だからこそ半ケツは李承晩ラインの話をスルーし続けるんだろうよ

半ケツは何の罪もない日本人を虫けらのようになぶり殺しにしてその死体を強姦することが
三度の飯より大好きなキチガイ死体強姦魔であることが証明されました
違うと主張するなら俺のレスに反論してみ?コピペしかできない半ケツには永久に無理だろうけどな!

ま、俺のレスに反論できなければ半ケツは今後「何の罪もない日本人を虫けらのようになぶり殺しにして
その死体を強姦することが三度の飯より大好きなキチガイ変態屍姦野郎」という評価が定着
するだけだけどな!

323 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 09:01:08.65 ID:UAYfyLCr
>>313

じゃあ、インドネシアと東チモールの関係はどうなるの。
半月城センセイはインドネシアと東チモールの国境はオランダとポルトガルが
勝手に引いたものニダ!
インドネシア軍の東チモール占領は正当ニダ!
って言わないと整合性がないと思われますが。

324 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 09:20:54.34 ID:QY7pInYx
おやおや、また半月城さんがこわれたレコードになっちゃいましたねえ。
同じところを何回もコピペしまくってるてーことはもう脳力の限界なんですねえ(笑)

325 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 09:33:22.31 ID:8wayldWs
結局韓国がやってる竹島侵略の根拠は「狼たちの国際法」であると
はからずも半月自身が証明してしまったね

326 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 09:43:37.16 ID:zMe2LlcI
つーか、国際法について全く無知だと暴露してるような本当に未意味な駄文を
並べてオナニーに興じるとか典型的鮮人だよww

次言い出しそうな事を潰しておくとかなりしんどいだろうなww

李承晩ラインに纏わる問題を掘り下げていくと必ず出くわす問題があるんだよ。
国際法に絡んだ話になると必ずヴァン・フリート特命報告書が登場して、そこで
アメリカに李承晩ラインの違法性について批判されてんだろうがって話になるの。

この視点から行くと国際法に照らして李承晩ラインが合法であるとするなら
ヴァン・フリート特命報告書の間違いを具体的に指摘しなければならなくなる。

先ずこの点が可能か?って話な。

ヴァン・フリート特命報告書は無意味だと主張するならするでどっちにしろ法理に
照らした評価になる。

半ケツ糞が出来そうな議論とは思わんなw

コピペ便所虫君よ、馬鹿なお前に解るように論点を整理してやったぞ。
この論点以外の話をした場合は敗北宣言とみなすから。

327 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 10:16:17.25 ID:iF4zhEj9
李承晩ラインの正当性を主張しようとすると、マッカーサー・ラインの正当性が
必要になり、それは「米国政府の意見が正しい」という主張と一体であり、
米国政府の主張が正しいとすれば、竹島の領有権は日本のものなんだよね。

マッカーサー・ラインが引かれるまでは、米国の主張に正当性があり、
そこから後では主張の正当性を失うような理屈を持ってくるのは大変だよなw

逆は簡単なんだけど。
SF条約で領土が確定するまでの進駐軍による暫定的な管理で、日本の領土を
確定するものではない、というだけで終わりだし。

328 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 12:06:46.62 ID:zMe2LlcI
>>327
結局半ケツ糞って上っ面の言葉遊びをやってるだけで肝心の事には何一つ
触れなんだよなぁ。
馬鹿で本当に知らないか、都合の悪い所に触れられないかの二択。


これだけ論点整理されて何をすべきか明示されてるのに誤魔化しが通用
すると思ってるのかね。

329 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 12:58:44.47 ID:U5MEbCf5
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  久しぶりににぎわっているようです。しかし、私自身は ネトウヨの「クダラナイ」
発言をほとんど意に介していません。書き手の人間性あるいは人格を疑わせるような誹
謗・中傷に私は慣れっ子になっています。
  むしろ、そうした誹謗・中傷も裏を返せば、私の発言はそれほどに無視できない影響
力があるのだと自負しています。実際、半月城通信は読売新聞に紹介されたり、講演依頼
があったり、日本テレビから討論番組に出演依頼があったり、マンガ『嫌韓流』「竹島
編」に対する反論の執筆依頼があったりなど、長い間にそれなりの反響がありました。
  そんな状況にあって私は ネトウヨをほとんどスルーしていますので、皆さんにおか
れましては、私の書き込みが元ですこし過熱気味のマナー論議をそろそろ終えるよう期待
します。

半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

330 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:02:13.43 ID:U5MEbCf5
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
>半月城先生、わるいが、小笠原は小笠原家の領地じゃないよ。
>正確に言うと、誰の領地でもないし、官選図にも載ってない。それでいて日
>本領という意識はとぎれることはなかったという場所です。

  半月城です。
  まさか竹島=独島問題のように、「日本領」という未練をもっただけで、
そこが日本領になると考えているのではないでしょうね。享保以来百年ぶりに
小笠原に渡ったら、そこは浦島太郎伝説さながら見知らぬ人が住んでいました。
しかも日本語が通じません。ほとんどアメリカの島でした。
  日本はたいへんな苦労をしたようですが、アメリカ人が住む小笠原をよく
もモノにできました。小笠原の歴史をみると、当時の小笠原はむしろアメリカ領
としたほうが自然なくらいでした。

半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

331 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:06:20.64 ID:U5MEbCf5
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
>半月城先生、ご専門の国際法の立場から、竹島問題、尖閣問題についてご教示下さい。
 半月城です。
 現代の領土問題は、時には国際法により判断されることになりますが、一口に国際法と
いっても戦前と戦後ではその性格が大きく異なります。それを区別するために私は戦前の
国際法を明治時代の用語のままに万国公法と呼んでいます。
 万国公法について明治の元勲である木戸孝允は「万国公法は小国を奪う一道具」と喝破
しました。万国公法は、弱肉強食の時代に覇権を追い求めた大国が、貪欲に領土拡張をお
こなった際にお互いの利害調整をはかって積みあげた強者間の、いわば「狼どもの国際法」
でした。そのため、侵略戦争すら合法であることは周知の通りです。
 したがって、もしアヘン戦争を万国公法で裁いたら、イギリスの蛮行はもちろん合法と
判断されるでしょう。そうした万国公法、ならびにそれらを土台にした国際司法裁判所で
竹島=独島問題や釣魚(尖閣)諸島問題など戦争に関連した領土問題を判断するのが適切
なのかどうか、大いに疑問が残ります。

半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

332 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:28:30.86 ID:imvyMUNc
>>330
>まさか竹島=独島問題のように、「日本領」という未練をもっただけで、
>そこが日本領になると考えているのではないでしょうね。

これって、
 独島は韓国領だ。昔から于山の名前で朝鮮領と思ってたから
 (行ったことは無かったけど)、そこは我が国の領土だ。
っていう、韓国の主張への皮肉ですか?w

333 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:36:19.33 ID:U5MEbCf5
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
>半月城先生、ご専門の国際法の立場から、竹島=独島が韓国領である法的根拠
>についてご教示下さい。
 半月城です。
 フォークランドのように植民地がらみの国際紛争となると、国際司法裁判
所や国連安保理に解決を望むのはしょせん無理な相談になります。両者におい
ては古い狼どもの国際法ががぜん力を発揮するなど、帝国主義時代の亡霊がよ
みがえるからです。
 古い狼どもの弱肉強食式国際法でいえば、日露戦争当時の日本による竹島=
独島の軍事占領(1905)は合法的だったといえます。しかし、それは道義的に不
当なものであったためか、結局、竹島=独島は連合軍のSCAPIN 677で日本から
切り離される形で仮清算がされました。
  仮清算とはいうものの、その後はこれを補強する指令(SCAPIN 1033)はあ
っても、逆にそれを明らかに否定したり覆したりするような国際的な取り決め
がまったくありませんでした。
  もちろん、国務次官補(ラスク)から韓国大使への書簡などは国際的な取
り決めではないので、国際的に効力を発揮しないことはいうまでもありません。
  さらに、サンフランシスコ講和条約や日韓条約においてすら竹島=独島は
一言半句の記述もありませんでした。その結果、竹島=独島に関するかぎり
SCAPIN 677は有効なまま残り、最終的に韓国政府に引き継がれました。

334 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:43:07.66 ID:U5MEbCf5
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
>半月城先生、ご専門の国際法の立場から、尖閣諸島の問題についてご教示下さい。
 半月城です。
 釣魚(尖閣)諸島は、無主地先占による領土取得といえるのかどうか見ることにし
ます。無主地先占が国際法で認められるのは次の三条件です。
(1)対象地が無主地
(2)国家が領有の意思を示す
(3)継続的かつ平和的な主権の発現
 この中で、(1)釣魚(尖閣)が無主地であったかどうか、これは非常な難問で
す。同島は日本領の認識がなかったことだけは確かですが、さりとて中国領とするに
足る国際法上の充分な証拠はないようです。それゆえに日中間で領土論争が継続して
いるわけですが、今後、研究次第ではその認識が大きく変わる可能性があります。
 次に(2)ですが、国家が無主地領有の意思を示す方法には、関係国への通告、官
報などによる告示、法令の公布、行政措置や宣言などがあります。
 なお、公表されない閣議決定を単に沖縄県へ伝えただけでは国際法にいう領有意思
の表明と見るのは困難です。一般に閣議決定の内容は後日になって変更されたり、
まったく実行されなかったり、とかく流動的なので、確実な行政措置がともなわなけ
れば明確な領有の意思表示とはいえません。

335 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:44:49.23 ID:U5MEbCf5
 釣魚(尖閣)諸島の場合、特異なことに上記のいずれの領有表明措置も取られない
うちに日清講和条約が成立して台湾が日本領になり、釣魚(尖閣)諸島は先占いかん
にかかわらず確実に日本領となりました。したがって、釣魚(尖閣)諸島については
領有意思の表明はなかったといえます。
 最後の(3)平和的な主権の発現ですが、日本政府が民間人である古賀に対して
「官有地拝借御願」を許可したことなどがこれに相当します。しかし、この許可など
の行政措置はすべて台湾割譲後のことでした。
 また、閣議決定された標杭の建設は、台湾割譲を前にして建設の必要性がなくなっ
たのか、結局は実行されませんでした。戦後になり、国連が石油資源の埋蔵可能性を
指摘し(1968)、釣魚(尖閣)諸島が国際的に注目を浴びて標杭を建設する必要性が
生じたのか、1969年に石垣市が市の標杭を建設しました。結局、台湾割譲以前に日本
政府による主権の発現はありませんでした。
 このように、日本による無主地先占は必須要件の三項目すべてに問題があります。
そのためか、国際法学者の芹田健太郎は、日本の実効支配は無主地先占をした島嶼に
対するものなのか、割譲された地域に含まれる島嶼に対するものなのか明確でないの
で、日本の実効的占有は敗戦時まで凍結されるかも知れないと主張しました。
 無主地先占による戦前の実効的占有が凍結される場合、日本の実効的占有は沖縄返
還時(1972)から始まることになりますが、これも問題があります。

336 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:48:21.29 ID:dM5H8+we
日本の領土と世界的に公式に認められている竹島に
なにをいまさら女々しいことをわめいてるのだ?
サンフランシスコ平和条約発効後日本の領土と正式に公認されているのに
偽名でエセな教授とその文を書き込みしている乞食は
なに昔の決まってないことで能書き言ってんの?
意味不明に過去さかのぼっても
属国の時代のこと考えたら、朝鮮半島は中国領だな
いまは北朝鮮が半分占拠してるのか?おまら下チョン朝鮮=通名韓国が不法占拠してるんだろ?
竹島より、もっと大事な話をしてみろ

337 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:50:20.60 ID:mzvNlmx9
      
      
      

鮮人は、竹島を泥棒した事実を受け止めなさい
     
     
     

  

338 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:55:10.53 ID:U5MEbCf5
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
>半月城先生、ご専門の国際法の立場から、尖閣諸島における無主地先占論をめぐる問題点
>についてご教示下さい。
 半月城です。
 国際法学者である緑間栄の『尖閣列島』によれば、「尖閣列島に対する国内法上の領土
編入措置は明治29(1896)年3月5日の勅令13号が施行されるのを機会におこなわれた」と
されます。
 しかし、この時点はすでに台湾が日本の植民地になった後なので、釣魚(尖閣)諸島の
領土編入措置が台湾割譲に付随するものなのか、それとも閣議決定によるものなのか判然
としません。
 もし、編入が台湾割譲に付随するものであれば、戦後になって日本は台湾を放棄したと
きに釣魚(尖閣)諸島も台湾の中に含まれることになるので、同島は日本領でなくなりま
す。中国や台湾はこの立場に立つようです。
 さらに、勅令13号にも問題があります。緑間は「勅令は沖縄県を島尻、中頭、国頭、宮
古、八重山の五郡に設定し、久場島、魚釣島を八重山郡に編入」と記すが、実は勅令13号
には久場島など尖閣(釣魚)諸島の名前は一切ありません。
 勅令には島尻郡として島尻各間切、久米島、慶良間諸島、渡名喜島、粟国島・・・など
の島名が詳細に記載されました。それにもかかわらず釣魚(尖閣)諸島の名は記載されな
かったので、勅令13号に同島が含まれるという緑間などの解釈は我田引水の感があります。

339 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:56:48.49 ID:U5MEbCf5
 余談ですが、勅令13号には宮古諸島と八重山諸島がそれぞれ宮古郡、八重山郡として記
載されました。所属が流動的であった両諸島は日清戦争が終わった後に不動の日本領にな
ったのでした。
 以上のような釣魚(尖閣)諸島の編入について、百瀬孝は「官報に出たわけではなく、
外国にも通告されておらず、領土編入について無主地先占の万全の手続きをふんだとは到
底いえない」と記しました。
 ただし、百瀬は日本政府を擁護する立場から「通知していないので中国側は知る由がな
かったという言い分はあるが、1885年当時は古賀の久場島上陸を中国は把握していたので
あり、このときに限って知らなかったとはいえまい」と付け加えるのでした。
 しかし、閣議決定後から台湾割譲までの半年間に何らの行政措置も島の利用もなかった
ので、その短い間に清国のみか日本国民でさえ領土編入の事実を知ることはとうてい困難
です。
 要するに、万国公法にいう日本の釣魚(尖閣)諸島に対する実効支配は、台湾割譲の結
果なのか、無主地先占に対するものなのかはっきりしないので、戦前の日本の無主地先占
は万国公法上にて凍結されることになります。
 したがって、1920年に中華民国長崎領事が古賀に送った感謝状に「日本帝国沖縄県八重
山郡 尖閣諸島・・・」と書かれても万国公法上はほとんど意味がありません。

半月城教授GJ!  半月城教授GJ!  半月城教授GJ!

340 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 13:59:55.78 ID:AxCTABhR
 
半月城先生、下の質問の回答まだあ?

>李承晩ラインの国際法上の位置づけを教えてください

回答できないならできないって、負けを認めなよお
傷口は浅いほうがいいよお
何年も教授詐称して、ニセ教授だったことがバレてとても恥ずかしかったでしょ
それとおんなじだよお(笑)

341 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 14:13:00.67 ID:AxCTABhR
 
ああそおかあ、>>326
>この論点以外の話をした場合は敗北宣言とみなすから。
と、ちゃんと念押しされているにもかかわらず尖閣列島の話を持ち出したということは
敗北宣言したということですねえ、半月城先生

 私、半月城は知ったかぶりしていましたが、国際法に無知ですみませんでした
 私の力では、国際法上、竹島は韓国領と証明できませんでした
 しょせんニセ教授ですからこれ以上いじめないでください

という半月城先生の言葉にできない思いたしかにいただきました(笑)

342 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 14:15:40.65 ID:U5MEbCf5
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
 半月城です。
 外務省パンフレットの最終部分は、今まであまり知られていなかった資料「ヴァン・フリ
ート報告」を掲げ、こう記しました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  1954年に韓国を訪問したヴァン・フリート大使の帰国報告(1986年公開)には、米国
は、竹島は日本領であると考えているが、本件を国際司法裁判所に付託するのが適当であ
るとの立場であり、この提案を韓国に非公式に行ったが、韓国は、「独島」は鬱陵島の一
部であると反論したとの趣旨が記されています。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  独島の名前すら知らなかったアメリカが、外交上の行きがかりから竹島=独島を日本
領と考えるようになったことは前に記したとおりです。そんなアメリカは日韓間の領土問
題に巻きこまれるのを避け、かわりにICJを勧めるのがアメリカの国益にかなうとする
方針をこの報告書にかいま見ることができます。
  外務省は、竹島=独島問題で手を引いたアメリカに、まだ何らかの役割を期待して
ヴァン・フリート報告書を紹介したのでしょうか? あるいはヴァン・フリート報告書を
単に「錦の御旗」として飾りたかったのでしょうか? いずれにしても外務省はアメリカ
の権威が頼りのようです。

343 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 14:16:48.71 ID:U5MEbCf5
  しかし、外務省の頼りとするアメリカが竹島=独島問題を避けているのは明らかです。
1953年12月9日、ダレス国務長官は日本大使館へ宛てた電報でこう述べました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  アメリカは、平和条約から起きる日本の国際紛争や領土、その他の問題に自動的に責
任をもったり、関与したり、解決する必要はない。アメリカのタケシマに関する見解は、
多くの条約調印国のうちの一つの見解に過ぎない。・・・アメリカはタケシマ紛争に巻き
こまれてはならない。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  ダレスは、米韓相互防衛条約の調印を目前にして韓国との友好も重視しました。その
ため、竹島=独島問題で「アメリカは何もしないのがいい」としたうえで、もし、問題が
アメリカに持ちこまれたら、日韓両国にICJへ問題を持ちこむよう勧める方針を定めた
のでした。そのため「何もしない」を実践して、根拠が薄弱なラスク書簡の存在を日本に
知らせなかったのでした。
  今後はそのようなアメリカの一挙手一投足に振りまわされることなく、日韓両国共に
歴史の真実をしっかり見きわめ、筋のとおった主張をすることが重要です。
  先年『サンデー毎日』は、「歴史の真実を理解し、今度こそ米国の思惑などとは関係
なく、友好的な解決が目指されんことを」と記しましたが、全面的に賛成です。

344 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 14:23:01.18 ID:opNawrT6
日本はアメリカに頼らず、独自に国際司法裁判所に提訴しています
むしろアメリカを巻き込む、もっと言えばアメリカを味方につけたいのは韓国側では?

理がない状態ではアメリカは利でしか動かないが
国際常識を捻じ曲げてまでアメリカが肩を持つに足りる利を積めるかどうか・・・

345 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 14:24:53.15 ID:AxCTABhR
 
あっなんか泣き言をコピペしてる(笑)
で、どこに李承晩ラインの国際法上の位置づけが書いてあるのお?
まったく書いてないよお、頭大丈夫?

ちゃんと念押しされているにもかかわらず尖閣列島の話を持ち出したということは
その時点で敗北宣言したんですよ、半月城先生

 私、半月城教授は知ったかぶりしていましたが、国際法に無知ですみませんでした
 私の力では、国際法上、竹島は韓国領と証明できませんでした
 しょせんニセ教授ですからこれ以上いじめないでください

という半月城先生の言葉にできない切なる思いたしかにいただきました(笑)

あとこの暴言についてもあなたは謝罪する義務がありますよお
 >>232
 >半月城教授はニセ教授ではない!
 >半月城教授に謝罪するように! 

だって半月城教授はまぎれもなくニセ教授だったんですからあ
このことを恨むなら、教授にもなれないあのバカを恨んでくださいねえ(笑)
 

346 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 15:17:05.42 ID:zMe2LlcI
>>342 ← 予想通りの回答をしてきたろ?www

ヴァン・フリート特命報告書は無効ニダ!!!!!11!

笑わせんじゃねーよ。 ヴァン・フリート特命報告書の内容をまるで理解してない
それどころか読んですら居ない証拠だ。

便所虫もこの程度の駄文を説明と称してコピペするとか脳みそあんのか?w
これでまともな説明と思ってんだからGJなんだろなww 低脳が。

この主張だと李承晩ラインの法的位置づけが説明不能になるなw この駄文を
書いてる半ケツ糞もこれで上手くごまかせたと思ってるのか? 中学生レベルの
作文でもこんな論理矛盾は今時するかよ屑が。

これじゃマッカーサーラインを持ちだした事に矛盾するとか本当に思わなったのか?
マッカーサーラインを嬉々として>>298で持ちだしてんだからアホだろマジで。

全てこっちの手の内で踊ってるとかお前ら本当に中学生並みの思考だな。

どっちにしろ未だに李承晩ラインの法的位置づけをまともに証明出来てないし
ヴァン・フリート特命報告書によって指摘された違法性について反論も出来てない。

マジ馬鹿だ、半ケツ糞は。

回答すんなら該当法を具体的に上げて、ヴァン・フリート特命報告書の間違いを
指摘し、李承晩ラインの正当性を堂々と主張せよ。

回答法も教えてやったんだから、この回答以外は敗北宣言な。
もう何度敗北宣言したんだ?www

347 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 15:22:19.97 ID:zMe2LlcI
予め言っておくが、これ等の説明ははっきり言って不可能wwww

半ケツ糞とコピペ便所虫の敗北は現時点で動かないが、どんな駄文を
重ねるか見てやるよ。


李承晩ラインが合法であることを証明することなんざどんな国際法をもって
きても不可能だし、ましては日本人を虐殺したことをどう正当化出来るのか
見てみたいもんだ。

場合によっちゃ、リアルで半ケツ糞を法定に引っ張りだすから覚悟しておけ。

348 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 18:05:29.21 ID:q7trbj1d
>>343
>アメリカが竹島=独島問題を避けているのは明らかです
SF条約がラスク書簡のオマケつきで発効した時点で
その後のアメリカが竹島問題の解決を避けていることと、竹島領有権に何の関係もありません。

半月センセイに限らず、こうしたアメリカの態度を「アメリカの黙認」であるかのように言う連中がいますが
姑息な印象操作以外の何物でもありません。

>>344
日本は過去にICJに提訴したことはありませんよ。
行ったのは韓国への協同提訴のお誘いを3回。

349 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 18:11:49.93 ID:U5MEbCf5
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
半月城です。
  学術的な論証を欠如した自称「竹島問題研究家」の主張は一事が万事、そ
うした主張にいちいちコメントするのは時間の浪費かなと感じ始めています。

350 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 18:37:25.93 ID:q7trbj1d
>>349
それ、半月センセイがネットの議論から遁走する時に吐いた負け惜しみですよ?
あまり他人の過去の恥を衆目に晒すのは感心しませんね。

351 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 18:40:38.03 ID:6kRQLNyo
>>349

そういうのを世間では負け惜しみというのですよ。
ネットで自由に意見を発表した結果、それに対して反論されるのは
当然でしょう。
反論されるのが嫌ならネットに意見を発表しなければ良いのです。

352 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 18:51:22.83 ID:iF4zhEj9
そもそも
> 学術的な論証を欠如した自称「竹島問題研究家」の主張は一事が万事
満場一致で「お前が言うな」と言われるよなw

353 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 18:55:33.15 ID:9TQTkmc3
>>349
それって半月城自身じゃないかwww
そう言う事は、一度でも良いから決定的な証明証拠を出して主張してから言えつーのw
全くブレずに矛盾した事を主張し続けるって、研究者でも何でもない、ただの屁理屈屋だぞ

354 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 19:05:54.73 ID:Wz6ipcMI
>>312

北方領土のソ連軍占領についてですが、ソ連が占領地から日本人を追い出し、
ソ連人を入植させ自国の領土に組み入れたのは明らかに国際法違反です。
ハーグ陸戦条約によれば、「第43条:国の権力が事実上占領者の手に移った上は、
占領者は絶対的な支障がない限り、占領地の現行法律を尊重して、なるべく
公共の秩序及び生活を回復確保する為、施せる一切の手段を尽くさなければ
ならない」とされております。
ソビエトは1945年9月3日までに歯舞諸島に至る全千島を占領し、1946年1月の
連合軍最高司令官訓令SCAPIN第677号(指定島嶼部での日本政府の行政権停止)
直後に自国領土への編入宣言を行った。この時点での占領地の自国への併合
は形式的には領土権の侵害であり、とくに北方四島については1858年の日露
修好通商条約以来一貫した日本領土であり平和的に確定した国境線であった
ため、台湾や満州・朝鮮などとは異なり、カイロ宣言およびその条項を引き継
ぐポツダム宣言に明白に違反している。

355 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 19:08:29.44 ID:zMe2LlcI
>>349
何一つ法理を解説できず逃亡か?
竹島問題に関する半ケツ糞の逃亡パターンもテンプレ化してきたな。

明確に説明可能な設問を用意され、それに対する答えを持ってこれない
のに、生意気言うな屑。


便所虫と半ケツ糞の負け惜しみは、毎度愚劣で低脳だ。

ま、今後同様のやり方で叩き潰すから。 何度でも。

何度でもだ。

356 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 19:12:31.91 ID:Wz6ipcMI
>>299

>>  これに危機感をもった韓国の李承晩大統領は 1952年1月「大韓民国隣接
>>海洋の主権に対する大統領の宣言」を発し、マッカーサーラインをやや広げた
>>「平和線」、通称「李ライン」を設定しました。当時アメリカもトルーマン宣
>>言を出していたことから、韓国の平和線が国際法上何ら問題がないことは言う
>>までもありません。

アメリカがトルーマン宣言だしたことが李ラインとどうつながってくる
のでしょうか。一国の単なる宣言にすぎないものが国際法上正当化され
るものではありません。

357 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 19:17:17.52 ID:zMe2LlcI
次は何を言い出すんだ?

どんな屁理屈を持ってきても結局法理面でまともな説明が出来ないと解ったからかなり楽だが。

・1905年問題
 → 半ケツ糞は史料を持って来られず、大韓帝国の抗議は現時点では確認出来ず.

・李承晩ラインの法的位置づけ
 → 半ケツ糞は法理で説明できず.半ケツ糞の妄想を裏付ける法理は具体説明不能である
以上存在しないと結論.

・SF講和条約の解釈
 → 半ケツ糞は基本的に条文を読んでいない事が見て取れる. 又ウィーン条約法条約の
存在を知らなかった、又は意図的に無視している.

これだけ恥かかされた普通自殺するぞwww 

358 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 19:32:26.23 ID:NPKdQ0rT
半ケツは自分に都合の悪いレスは一切スルーを決め込んで、韓国側に都合のいいネタだけで
「独島は韓国領!!!!」って喚き散らすことしかできないキチガイだから

っていうかこのキチガイ、誰がどう見たって完全敗北なのに、自らのちんけなプライドが許せない
のか、必死こいてコピペを繰り返してるよな

まあでも、半ケツは>>322から逃げた時点で、何の罪もない日本人を虫けらのようになぶり
殺しにし、その死体を強姦するのが三度の飯より大好きなキチガイ犯罪者であることが確定
してるんだけどね

359 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 19:36:28.46 ID:s1yEZegq
>>308

「カイロ宣言」は日時や署名がなく、公文書も存在しておらず法的には
無効です。法律文書は日付や署名がないのは重大な欠陥です。

360 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 20:30:47.29 ID:iF4zhEj9
これでも「韓国人の中では相当にマシ」な部類で、
「半月城ぐらいはあくび混じりで瞬殺できるようになって
ハン板住人としてはとりあえず最低ラインの知識がある」
ぐらいの水準ではあるでしょ。

正直、VIPやニュース系のニワカな嫌韓住人だと、
明後日の方を向いた見当違いの反論をする人間も多そうだし。

初心者向けのサンドバッグとしてはちょうどいいのでは?

361 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 20:33:05.62 ID:lJpElwPe
>>334

先占の要件は、対象地が無主地であること、国家の領有意思をもってする実効
占有である。

無主地
無主地という点については、

1) 17世紀末に民間の朝鮮人(安龍福)が個人的な地理認識を持ったとしても
、朝鮮政府は実地の知見すらなく、また于山島を竹嶼と示す資料などもあり、
資料的かつ歴史的な領土認識においても、不確証であり、韓国にはそもそも
歴史的な権原というべきものの存在が、推定の範囲を出ず、定かではない。
2) 1900年に大韓帝国が勅令で「石島」を鬱陵島の行政管轄権に入れたこと
(韓国は石島が今日の竹島とも主張するが、当時の韓国の資料からも別の島
であることが実証できる。石島参照)
これらはいずれも領土権の確立に充分とは言えず、無主地の要件は満たされる。

362 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 20:34:54.38 ID:lJpElwPe
国家の領有意志
日本の領有意思は、閣議決定、県知事告示(新聞でも報道)、先占以降
の主権者としての行為により明示される。

実効占有
実効的な占有については、国家は私人の行為の追認をもって国家占有
とできるので、日本は閣議決定で追認を行い、かつ国有地台帳への登載
、あしか漁業許可、 国有地使用料の継続徴収など国家占有の行為があ
り、「国家権能の平穏かつ継続した表示」を継続していた。
(なお韓国による軍事占領は「国家権能の平穏かつ継続した表示
」には当たらない)

以上、伝統的な領土取得方法としての「先占」の要件が具備された。

ほか、1905年の日本による竹島編入について、韓国側は「法的に不十分
な手続きで、秘密裏に行われたもので非合法」とするが、当時の国際法
から見ても、また先占の要件を満たしていることからも十分に合法で
あり、また「秘密裡」という表現は当時の告示と報道からしても当た
らない。なお、判例においては「秘密裏に実効支配をすることはでき
ない」とされており、特定の編入手続きではなくその実効性が争点
となる。

通知義務
実効性以外に通知の手続きを要するとの主張がなされることがあるが
、パルマス、クリッパートンの判例において通知義務は否定され、
通知義務を支持する国際法学者もごく少数である。

363 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 20:43:38.28 ID:zMe2LlcI
>>360
それでも典型的鮮人の行動パターンしかしてないよね。

多分あの歳まで知識を体系的に扱ったことが無いんだろうね。
教育を受けたことがないのか地頭が悪いのかはわからんけど。

点在している知識を糊で貼り付けてまとめた気分になる「可」しか
貰えない作文の典型だわ。
あと、時系列関連事例の整理がまるで出来ないとか高校教育も
ちゃんと受けてるのか疑うレベル。

364 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 21:10:27.97 ID:imvyMUNc
>>334
>(1)対象地が無主地
半月センセイが言うように「中国領とするに足る国際法上の充分な証拠はない」のなら、
尖閣は1895年当時には無主地です。それ以上でもそれ以下でもありません。

>(2)国家が領有の意思を示す
領土の編入にあたり、他国への通告は義務ではありません。

365 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 21:11:21.84 ID:imvyMUNc
>>334
>(3)継続的かつ平和的な主権の発現
尖閣は、沖縄県の一部として領土編入され、その後古賀に開拓が許可されました。
許可の時期が台湾割譲後だったとしても、台湾とは無関係の措置です。
従って、沖縄県の一部に対する主権の発現の根拠として有効です。

尖閣の無主地先占のどこに問題があるのか、分かりません。

366 :マンセー名無しさん:2013/10/14(月) 21:17:11.84 ID:MmR9naBA
半月城教授、またまた論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
平和線は国際法上違法!
独島は韓国固有の領土ではない!
歴史学上、国際法上、独島=日本領に確定!

367 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 02:53:14.24 ID:ESn33UXu
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  新羅時代の認識は于山国=鬱陵島であり、于山島の名は登場しませんでし
た。この図式は初期の高麗にそのまま受けつがれました。于山国について、高
麗史は女真族との関連でこう記述しました。
 「顕宗9年(1018)、于山国が東北の女真の侵略をうけ農業がすたれたので、
李元亀を派遣して農機具を下賜した」
  初期の高麗にとって最大の敵は女真族でした。かれらが建国した契丹は、
高麗の盟邦である渤海を滅ぼしたうえ、しばしば高麗に侵入してきました。か
れらは北方の国境地帯のみならず、鬱陵島にまで侵入しました。遊牧騎馬民族
であるかれらが海を渡って鬱陵島に侵略するとは意外です。
  それはさておき、于山島の名前は高麗史にはじめてが登場しました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『高麗史』巻58、地理志3、蔚珍縣
 鬱陵島:県の真東の海中にあり。新羅の時に于山国と称された。ときに武
陵、ときに羽陵ともいう。島は百里四方で新羅の智證王12年(ママ)に降伏
した。(高麗初代)太祖13年(930) にその島民は白吉と土豆を遣わし、貢ぎ
物を献上した。・・・
  一説に于山と武陵は本来二島という。お互いの距離は遠くなく、天気が清
明であれば望み見ることができる。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

368 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 02:55:04.41 ID:ESn33UXu
  于山島の名が一説の形で書かれたところをみると、当時、于山島の認識は
確固たるものではありませんでした。その于山島の比定ですが、一説の内容か
らすると于山島は竹島=独島をさすといえます。
  鬱陵島の近辺でめぼしい島は、現在の韓国名で竹島と観音島しかありませ
んが、それらは鬱陵島からの距離がそれぞれ2km, 数十メートルと近く天気が
清明でなくても十分見えますので、これらは該当しません。そうなると、残る
島は竹島=独島しかありえないことになります。

369 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 03:01:20.59 ID:0GKm0y+1
牽強付会、我田引水、無知蒙昧。
ハンケツの典型的な駄文ですな。

370 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 03:17:57.52 ID:cvABx1Gk
>>368
お前らさ、自分の言葉で半月城のフォローが出来ないでひたすらコピペを繰り返してる時点で、2ちゃんねるでの負け組決定なんだよ
GJ!!ってコピペだけを繰り返しても、そもそもが不備だらけな主張なんだから、半月城を晒し者にして恥の上塗りをしてるようなもんだ
半月城もマヌケに応援されて気の毒だなwww

371 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 06:14:28.49 ID:b0cfxutc
>半月城もマヌケに応援されて気の毒だなwww
本人だと思ってたが、違うのか

372 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 07:09:38.59 ID:pHNLjGIo
>>367
1行目からウソ全開だな(笑)

373 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 07:51:52.95 ID:flbH1zRb
>>368
>鬱陵島の近辺でめぼしい島は、現在の韓国名で竹島と観音島しかありませ
>んが、それらは鬱陵島からの距離がそれぞれ2km, 数十メートルと近く天気が
>清明でなくても十分見えますので、これらは該当しません。そうなると、残る
>島は竹島=独島しかありえないことになります。

→ >165-166

374 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 08:01:28.51 ID:hemqAoYb
>>367
128 :マンセー名無しさん:2013/10/11(金) 17:15:27.45 ID:lRrlG5v3
>>120

『太宗実録』の太宗十七年(1417年)の項に于山島という名が初めて表れ
る。そこには「按撫使の金麟雨が于山島から還ったとき、大きな竹や水牛
皮、芋などを持ち帰り、3人の住民を連れて来た。そして、その島には
15戸の家があり男女併せて86人の住民がいる」と報告している。
この于山島は鬱陵島の事を示していると考えられる。
現在の竹島(独島)は上記のような環境でないため、于山島は竹島では
ない。

375 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 09:14:25.98 ID:QYKhs/0q
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  倭寇討伐などで英雄になった李成桂は 1392年、高麗王朝にかわり朝鮮王朝
を建国しました。そのころになると倭寇の勢力もだいぶ弱まりましたが、消滅
したわけではありませんでした。
  それから11年後の1403年、3代目の太宗は倭寇を警戒、江原道観察使の
建議をいれ「武陵島居民」に島を出て本土に移るよう命令をだしました。武陵
島とは鬱陵島をさします。
  しかし、この命令はどこまで徹底したのか疑問でした。1412年、太宗は鬱
陵島の実情調査を命じたところ、江原道観察使は「流山國島人 白加勿等十二
名が江原道高城於羅津にやって来て、自分たちはもともと武陵で生長したが、
その島には今11戸60名が住んでいると告げた」ことなどを報告しました。
流山(ユサン)国とは、新羅時代の于山(ウサン)国の名が転訛したものです。
  政府は、白加勿たちが武陵島に逃げ帰ることをおそれ、かれらを通州など
に分けて居住させ、空島方針を堅持しました。1416年、空島方針は下記のよう
に政策として確立されました。
  この段階ではまだ于山島の名前は登場しませんでした。この当時『高麗
史』はまだ発刊されておらず、鬱陵島に関するかぎり現存する資料は『三国史
記』しかありません。『三国史記』の認識は「于山国は溟州の真東の海上にあ
る島国で、別名を鬱陵島という」ものでした。
  その一方で「傍らに小島があります」という実録の記述が注目されます。
これについては後にふれることにして、翌年の金麟雨の帰還記事をさきにみる
ことにします。

376 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 09:15:45.20 ID:QYKhs/0q
 『太宗実録』太宗17年2月條
「按撫使の金麟雨は于山島から帰った。おみやげに大竹、水牛の皮、からむし、
綿子、検樸木などを献納し、かつ三名を連れて来た。その島は戸数はおよそ1
5家族、男女86人である。金麟雨は途中で二度も台風に遭い、やっと生きて
帰った」
  実録の記事だけを客観的に整理すると下記のようになります。
1.流山国の島民の話では、武陵島に11家族、60名が住んでいる
2.かって朴習がきいたところでは、武陵島に方之用ら15家族が住んでいる。
3.また、武陵島の傍らに小島がある。
4.金麟雨が行った于山島には15家族、86名が住んでいる。3名を連れ帰った。
  ここで于山島に15家族が住んでいると書かれていることが注目されます。
その一方、武陵島に15家族、あるいは11家族が住んでいるとされているの
で、于山島と武陵島は同じ島をさしている可能性が高いです。
  これは、太宗が武陵島の調査に金麟雨を派遣し、その金麟雨が于山島から
帰って来たと記述されているので、両島は同一の島をさしている可能性がます
ます強くなります。本来なら金麟雨を武陵島に派遣したので、武陵島から帰っ
て来たと記述するのがあたりまえです。そう書かないのは于山島を于山国と混
同したか、あるいは武陵島と混同していた可能性が高くなります。

377 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 09:17:26.34 ID:QYKhs/0q
  その一方で、于山島を「傍らの小島」と考えていた可能性も考えられます
が、その場合はその小島に15家族も住んでいたかどうかの検証が別途必要に
なります。
  他方、ここで注目されるのは、江原道の観察使が武陵島の傍らに「小島」
があると認識していたことです。これは竹島=独島かもしれないし、あるいは
現在の竹嶼であるかもしれません。
  要するにいろいろな可能性が考えられますが、『太宗実録』では流山国や
于山島、武陵島、「傍らの小島」相互の関係はあいまいなままです。当時は、
鬱陵島を記した地図もなかったようなので無理もありません。
  ややもすると、そうしたあいまいな資料を我田引水で解釈しがちです。
  太宗期のあいまいさも時代がくだるにつれ次第に認識が正確になり、竹島
一件により確定的になりますが、これについてはおいおい書くことにします。

378 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 09:44:11.44 ID:HZNYeNzb
また壊れたレコードが一からはじまったよ(笑)

あのー于山島程度の話は、1905年の日本の竹島編入に大韓帝国が抗議しなかったという歴史的事実により
もはやどうでもいい問題なんですけどお?
そのことについても半さんはまともな反論もできずに逃げましたよねえ
もうわすれちゃったんですかあ?

悪いことはいわないから、一度精神科で診てもらったほうがいいですよ
できれば入院されてスタンドアローンのPCで毎日心ゆくまでコピペしていれば
その偏執症も治るかもしれませんよ

379 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 09:56:21.53 ID:E7dJEJon
半ケツ糞はごちゃごちゃいってるが、1905年の日本の領有宣言に対する
大韓帝国の抗議の有無だけが争点だろ。

逆にこの争点以外を持ちだした時点で敗北宣言と変わらんわけだが?

率直に聞きたいよ、なんで争点を逸らすのか? 逸してないというなら
他に争点となり得る要素があるのか理由を聞きたい。
これも、法理に照らした見解を聞きたいな。

感情論は一切無視した議論をするので情緒に頼った泣き言はその場で
却下な。

こう書いたら便所虫はコピペを持ってこれなくなる。 例えコピペしたとして
却下の連続になる。

380 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 09:57:50.06 ID:E7dJEJon
鮮人の持ってきそうな泣き言を予め禁止すると火病か一方的
敗北宣言しかしなくなるから楽しみだよ。

381 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 19:29:18.69 ID:b9o21MpP
半月城(朴炳渉)

なんだよw トンスル土人じゃねえかww

382 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 19:56:37.10 ID:E7dJEJon
なるほど、この持って生き方で黙らせることが出来るのかw
じゃぁ、今後は論点を整理してレールを敷いて逸脱を許さないようにするべ。

383 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 20:16:48.70 ID:RBM/1tPB
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  太宗時代に武陵(ムルン)島を空島にする方針が決定され、島民はしばし
ば本土に連れ戻されましたが、その後も賦役などを逃れるためにこの島に渡る
人は絶えませんでした。
  太宗の三男で第四代国王の世宗は、先王の時に武陵島へ派遣された金麟雨
をふたたび按撫使に任命し、島民を連れ戻したことが『世宗実録』に記録され
ました。
  このとき遭難した乗組員は36人が死亡し、10人が石見(いわみ)の長
浜に漂着し、のちに朝鮮に送り返されたと実録に記録されました。
  さて、ここで注目されるのは「于山武陵等處按撫使」という官職に于山の
名が登場したことです。さらに世宗18年にも牛山(ウサン)の名が登場しま
した。
  太宗実録で于山は流山国、于山島と書かれ、国なのか島なのかあいまいで
したが、世宗実録の于山や牛山はほぼ于山島をさすものと思われます。これは
『世宗実録地理志』をみるとはっきりします。この地理志は1432年に完成し、
1454年に若干改定されましたが、そこにこう記述されました。
 「于山、武陵二島は県の東の海中にある。二島はお互いに相去ること遠くな
く、天候が清明であれば望み見ることができる。新羅の時、于山国と称した。
一に鬱陵島ともいう。その地の大きさは百里である」

384 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 20:18:01.45 ID:RBM/1tPB
  この一節にある于山島は韓国側は現在の竹島=独島で間違いありません。
鬱陵島周辺で天候が清明なときだけ見える島というと鬱陵島と竹島=独島の間、
または本土と鬱陵島との間しかありませんので、文脈からみて韓国側の解釈は
妥当です。
  しかし、これを何としても認めたがらない人がいます。下條教授です。地
理志の「二島相去不遠 風日清明 則可望見」とある部分です。同氏は「風日清
明」の前に「武陵島」を補い「武陵島は風日清明なれば、すなわち(陸地)か
ら望み見るべし」と読みました。
  このように途中で恣意的に主語を変えて読むのも勝手ですが、そうすると
「風日清明 則可望見」の一節が「二島相去不遠」と切れてしまい文章がうま
くつながらず唐突で不自然です。無理な我田引水といわざるをえません。
  話が横道にそれましたが、朝鮮王朝は空島政策を堅持すべく、またも武陵
島民を連れ戻したのですが、それもつかのまで十年も経つと島へ渡る人がまた
続出しました。島は特産物が多く、土地は肥え、しかも逃亡者がいるとのうわ
さもあり、朝廷も放っておけず南薈、゙敏を茂陵島巡審敬差官として派遣し、
島民を連れ戻したことが実録に記録されました。
  たまに空島政策は島の放棄であると誤解する人がいるようですが、これは
もちろん版図の放棄ではありません。世宗の言葉にみられるように、放棄した
島は他国領ではなく自国領であり、また自国領であるから空島であれ政策をし
くことが可能になります。他国領に空島「政策」をしくことは不可能です。

385 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 21:46:10.81 ID:oQ16K5lS
 
半月チョンは、また「大韓帝国が認めた1905年の竹島日本領有」にまで話を持っていくのかなあ
いくらひっぱっても結論は変わらないのに、心を病んだ人は大変だねえ
それともいつまでも教授になれないバカを1行目でさらすのが目的なのかなあ(笑)

で今の半月チョンの宿題はこれだよん
>1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無だけが争点だろ。
はやく出してね、お待ちしとります

--------------------------------
そうそう、半月チョンのブレない主張「于山島=石島=独島」は下の史料で出落ちレベルで否定され
ちゃっているんで、このあと、いくら半月チョンがゴネてもムダだよん(笑)

『太宗実録』第三十三之四 十七年
○按撫使金麟雨 還自于山島 献土産大竹 水牛皮 生苧 綿子 検樸木 等物
且率居人三名以来 其島戸凡十五口男女并八十六 麟雨之往還也 再逢颶風 僅得其生○

『太宗実録』第三十三之四 十七年(1417年)
按撫使の金麟雨は于山島から還り、土地の産物の大きな竹・水牛の皮・生芋・綿子・アシカ等を献上し、
また島民三名を率いてきた。その島の戸数はおよそ十五、男女併せて八十六人。
麟雨が行って還る時、再び嵐に遭い、何とか生き延びた。

半月チョン風ならこう書くのかねえ

正史の『太宗実録』によれば于山島には多くの人々が定住・農耕していると記しています。
このようにたくさんの人が定住できた于山島を現在の竹島と比定するのは、
韓国の正規の教授を総動員してもかなり無理があるといわざるをえません。
しかし、これを何としても認めたがらない人がいます。半月城教授です。
彼はややもすると、そうしたあいまいな資料を我田引水で解釈しがちです。
 

386 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 22:12:24.81 ID:flbH1zRb
>>384
今日は世宗実録地理志ですか。
要は、「于山武陵二島 在縣正東海中 二島相去不遠 風日清明 則可望見」の解釈ですね。
下條教授は世宗実録地理志の編纂にあたって記述内容に統一性を持たせるための「規式」が
存在したと説明しています。
半月城通信「『世宗実録 地理志』と于山島」でも、半月センセイは「規式」が存在したことを
認めているようです。
ただし、センセイ自身は鬱陵島についてはこの規式に則った内容ではないとしていますが、
内容を読めば規式に則った内容と解釈できます。

387 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 22:13:20.85 ID:flbH1zRb
(つづき)
規式では、離島の記述にあたっては、本土からの方角や距離、島の人口などを書くとされました。
まず方角は「在縣正東海中」です。次に距離は「風日清明 則可望見」です。
つまり、天気が良ければ(朝鮮半島本土からこれらの島を)見ることができる、
本土からはそれくらいの距離に島が位置している、との意味です。
遠く離れた島であれば、具体的な数値を使った正確な距離の記述はできないため、
このような表現になったと思われます。

388 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 22:14:39.45 ID:flbH1zRb
(つづき)
その前の「二島相去不遠」については、この語句がないと「風日清明 則可望見」が示す内容が、
于山と本土との距離なのか、武陵と本土との距離なのか、分からないままになります。
そのため、「二島相去不遠」を入れることによって、これらの二島はだいたい同じ位置にあり、
これらの島々と本土との距離が「風日清明 則可望見」の程度である、という意味と解釈できます。
この解釈であれば、「風日清明 則可望見」の主語は半月城氏のいう「二島」ではなく、
「朝鮮半島本土にいる人」となります。

389 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 22:21:51.66 ID:flbH1zRb
それ以外にも、世宗実録地理志の韓国人による解釈の不自然な点は数多くあります。
@
鬱陵島から90kmもあり非常に遠い。船で1日以上かかる距離を「遠くない」とするのは不自然。
A
鬱陵島からは、竹島はほとんど見えない。100m以上の場所に登って、年に数回見える程度。
「晴れていてもほとんど見えない」のに、さらっと「風日清明 則可望見」と表現するのは不自然。

390 :マンセー名無しさん:2013/10/15(火) 22:24:17.41 ID:flbH1zRb
(つづき)
B
于山の候補として竹嶼を除外する理由は「晴れている時だけに見えるのは竹島のみ」という
条件だが、高地では雲がかかると竹嶼も見えなくなる。世宗実録地理志によって于山=竹島と
解釈するのなら、高地からの眺望を描写した可能性を否定する根拠を提示しなければならない。

世宗実録地理志は、曖昧な記述が多く主語も省略されています。この資料からは
いろいろな解釈ができるのに、韓国人の「于山=独島のみ!」という主張は
彼らの我田引水的解釈のエッセンスが詰まった良い事例といえます。

391 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 00:45:07.12 ID:z/B6+0jY
>>384
言葉を入れ替えて、趣旨を反対にしてもそれなりに意味が通じるね。
半月城センセイは、具体的根拠を示さずに、単なる言葉遊びをしているということですw

>たまに空島政策は島の放棄でないと誤解する人がいるようですが、これは
>もちろん版図の放棄です。放棄した島は自国領ではなく他国領であり、
>また他国領であるから何らかの政策をしくことは不可能になります。
>ただし他国領に渡海禁止「政策」をしくことは可能です。

392 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 03:19:43.39 ID:l6VfmgD7
>>383>>384
舐めとんのか?コピペ便所虫。
争点以外のことを言うなボケが。

393 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 06:16:31.27 ID:t5JIEBBa
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  今日は、竹島=独島領有問題の重要文献である『世宗実録地理志』の成り
立ちなどを補足することにします。
  この地理志は世宗6年(1424)に編纂が開始されましたが、二段階で制作さ
れたことが序文から読みとれます。
1.東国の地理志は三国史に簡単に記されているのみで、他にこれといった文
献がない。2.そのため世宗大王は尹維、申檣たちに州郡沿革を考察させ、こ
の本を編纂させた。時は世宗14(1432)年となった。
3.その後、行政区域の変動があった。
4.とくに北方の両界地域の新設された州鎮などであるが、それらを該当する
道の末尾に変動事項として追加した。
  1432年に完成した原本は『新撰八道地理志』とよばれていますが、こ
れは現在『慶尚道地理志』以外は現存しません。
  地理志の編纂ですが、王命をうけた戸曹と礼曹は記述に統一性をもたせる
ため一定の規式を地方官庁に提示し、その回答を編纂する形式で制作されまし
た。
  規式は12項目からなりますが、島に関係する部分を見ると「諸島の陸地
を去る水路の息数(距離)および前に入民、接居の事実と農作の有無」と書か
れています。しかし、于山島はこれに反して簡単にこう記述されました。

394 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 06:18:56.55 ID:t5JIEBBa
『世宗実録地理志』江原道蔚珍県
 「于山、武陵二島は県の東の海中にある。二島はお互いに相去ること遠くな
く、天候が清明であれば望み見ることができる。新羅の時、于山国と称した。
一に鬱陵島ともいう。その地の大きさは百里である」
  規式にしたがえば、于山島や武陵島は蔚珍県からどれくらい離れているか
をまず記述すべきですが、そうしなかったのは両島が遠すぎて、実際の距離が
よくわからなかったためです。
  この規式をたてに下條氏は「于山武陵二島 在縣正東海中 二島相去不遠
風日清明 則可望見」中の「二島相去不遠」を「二島が近くにある事実を示し
た」にすぎないと解釈しました。
  しかし同氏は、二島がどこの近くにあるのかは明記しませんでした。同氏
は規式をたてにしているので、おそらく二島は陸地から遠くないと解釈してい
るものと思われます。しかしながらこれは無理です。文中に「相」の字が挿入
されているので、遠くないのは二島間の関係であり「二島はお互いに相去るこ
と遠くなく」としか読むことができません。もし二島が陸地から遠くないと書
くなら、「相」を落として単に「二島去不遠」で十分です。
  一方、もし下條氏が「二島相去不遠」を「二島はお互いに相去ること遠く
なく」と解釈しているのなら、つぎにつづく「風日清明 則可望見」の主語は
とうぜん二島ということになり、鬱陵、于山島はおたがいに天候がいいときだ
け望み見ることができるという解釈になります。

395 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 06:20:18.63 ID:t5JIEBBa
  それが前回書いたように、誤読の多い同氏はこれを否定して、主語を恣意
的に鬱陵島(蔚陵島)にしてしまい<陸地の蔚珍縣から鬱陵島は望み見える
「距離」にある、と解釈せねばならない>と主張しました。
  しかし、なぜ主語が二島のうち鬱陵島(蔚陵島)一島だけなのでしょう
か? 同氏の「規式」解釈からすれば、主語は于山島かもしれないし、あるい
はむしろ于山島、蔚陵島の二島を主語にするほうが理にかなっています。それ
にもかかわらず、于山島を抜きにして主語を蔚陵島のみと断定する根拠は文章
上なにもありません。
  これは、陸地から鬱陵島は見えても竹島=独島は見えないので、同氏にと
って、主語は蔚陵島単独以外では具合が悪いためかもしれません。したがって、
我田引水でも何でも主語を蔚陵島とするしかないようです。何とも浅ましい曲
学阿世です。
  さて地理志の宿命ですが、地理志は完璧なものであっても時代の変化で完
成したときから記述の不適合や実際との不一致が始まります。そのため改訂作
業はたえず継続する必要があります。
 『世宗実録地理志』は完成翌年の1455年から改訂作業が始まりました。梁誠
之の『八道地理志』です。完成に21年かかり、成宗7(1476)年に完成しまし
た。これは現存しませんが、これに初めて地図が添付されたようで、それらは
もちろん『東国輿地勝覧』やその改訂版である『新増東国輿地勝覧』につなが
りました。

396 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 06:20:51.13 ID:+ZANSoaC
あ、都合の悪いレスは徹底的に見えないふり聞こえないふりを決め込む卑怯者の半ケツだ!

397 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 07:25:50.41 ID:z/B6+0jY
>>395
>これは、陸地から鬱陵島は見えても竹島=独島は見えないので、同氏にと
>って、主語は蔚陵島単独以外では具合が悪いためかもしれません。

これは、当時の地理認識を考慮する必要がありますね。
地図『八道総図』を見ても分かるとおり、蔚珍県から見て鬱陵島、于山島は同一線上に
あると考えられていたので、陸地から実際には鬱陵島一島だけが見えても、
当時の人には二島見えていると認識されていたと考えられます。
現代人の視点だけで歴史を語ってはいけませんね。

398 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 08:36:36.34 ID:6ohb9THY
 
半月チョンは間違いを指摘されてもまったく反論しませんねえ
アスペなのかただの自己満足の世界なのか?(笑)

彼はいつになったら、半月チョンのブレない主張「于山島=石島=独島」を根本的につきくずした
下の史料と正式に向き合えるのやら(笑)

『太宗実録』第三十三之四 十七年
○按撫使金麟雨 還自于山島 献土産大竹 水牛皮 生苧 綿子 検樸木 等物
且率居人三名以来 其島戸凡十五口男女并八十六 麟雨之往還也 再逢颶風 僅得其生○

『太宗実録』第三十三之四 十七年(1417年)
按撫使の金麟雨は于山島から還り、土地の産物の大きな竹・水牛の皮・生芋・綿子・アシカ等を献上し、
また島民三名を率いてきた。その島の戸数はおよそ十五、男女併せて八十六人。
麟雨が行って還る時、再び嵐に遭い、何とか生き延びた。

今の半月チョン風ならこう書くのかねえ

正史の『太宗実録』によれば于山島には多くの人々が定住・農耕していると記しています。
このようにたくさんの人が定住できた于山島を現在の竹島と比定するのは、
韓国の正規の教授を総動員してもかなり無理があるといわざるをえません。
しかし、これを何としても認めたがらない人がいます。半月城教授です。
彼はややもすると、そうしたあいまいな資料を我田引水で解釈しがちです。
したがって、我田引水でも何でもこの于山島別の島ととするしかないようです。
何とも浅ましい曲学阿世です。

さて
>1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無だけが争点だろ。
半月チョンはこの宿題から逃げないでねえ、お待ちしとりますけんね

399 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 10:53:43.04 ID:l6VfmgD7
>>393
GJセンズリコピペ便所虫よ、争点は既に確定してるんだがなんで論点そらしを
するんだ?

「1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無だけが争点」
が間違ってるならその点を法理にしたがって説明してみろよ。
これが出来たら、話しくらいは聞いてやるwww

ま、絶対無理なのは解ってるが、どんなgdgdな理屈を持ってくるか眺めてやるよww
現時点で、前述の大韓帝国の抗議の有無以外に日本側の竹島の領土編入に
一つの瑕疵も見つからんからな。

400 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 13:31:20.59 ID:2H8zrYc6
遠すぎるのか遠くないのか、ひとつの文章の中で矛盾してるって
実に朝鮮人らしいなw

朝鮮人が救いようのないアホだと証明し続ける半月城先生GJ
・・・でいいのか?ww

401 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 17:56:05.98 ID:44PnIL+7
トンスル土人の 朴炳渉 (通名:半月城) 先生GJ

だなww

402 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 21:25:10.19 ID:LRxy65aa
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
 竹島=独島の記録は、世宗実録についで成宗実録にも登場しました。成宗元
年(1470)、朝廷に東海岸の永安(咸鏡)道観察使から、賦役逃れの「背国情
犯」が「三峰島」に入島する弊害がはなはだしいとの報告が入りました。
  朝廷は三峰島を蔚陵島(鬱陵島)と考え、島民を連れ戻すために三峰島敬
差官、朴宗元および軍隊を派遣しました。船は大風にあいましたが、4隻のう
ち3隻が蔚陵島にたどりつき、3日間島を捜索しました。かれらは住居跡を見
つけたものの、居住民を発見できませんでした。
  蔚陵島に人がいなかったという報告を受けた朝廷は、三峰島と蔚陵島はち
がうのではないかと考えるようになり、その調査を永安道観察使に命じました。
観察使は、かつて1471年に三峰島に漂泊し、島民とじかに接したことのある鏡
城の金漢京たちを派遣しました。
  1475年、金漢京たちは三峰島から7,8里(3km)のところで島を望見する
ことができましたが、風のため上陸しませんでした。これらの記録からすると、
蔚陵島を永安道では三峰島と呼んでいたようです。
  しかし、この報告に疑問を払拭しきれない朝廷は、さらに三峰島のくわし
い調査を命じました。1476年、観察使は金自周に麻尚船5隻を与え、さらに渡
航歴のある金興や金漢京、李吾乙亡たちを加えて調査させました。金自周たち
は、この三峰島探索の過程で今日の竹島=独島を確認しました。

403 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 21:26:50.65 ID:LRxy65aa
  島の形を描いた図形は現在伝わっていませんので、島の正確な形は知るこ
とができませんが、この島をめぐって日韓で主張が対立しています。
 「三石列立」と表現された景観は、鬱陵島がふさわしいのか竹島=独島がふ
さわしいのかは、両島を見比べてみないと何ともいえないところです。しかし、
ほかの描写から問題の島を鬱陵島とするのは種々の点で無理ではないかと思わ
れます。
  まず、金自周が鬱陵島を描写するとしたら、北海岸の大巌柱付近しか説明
しないのはあまりにも不自然で考えにくいところです。その一方で、周囲が数
十kmもある大きな島を説明するのに、小さな「巌石(がんせき)」にわざわざ
ふれるのは不可解といわざるをえません。
  これは、金自周たちが描いた島はそのような大きな島ではなく、小さな島
を描写したとするのが適切なようです。また「海水が通じて流れている」とい
う表現も竹島=独島のほうがより真に迫っていることもたしかです。
  一方、川上氏は竹島=独島で最大の島を「中島とするのはあたらない」と
書いていますが、その島が最大であるのなら、私にはさして不自然な表現には
思えません。むしろ、川上説にしたがえば、鬱陵島本島が「中島」、観音崎や
一本立島が「小島」、孔岩が「巌石」に相当することになりますが、そうなる
と「中島」は小島とは比較にならないくらい巨大でありすぎて、中島という表
現自体が成り立たず、川上説はもっと「あたらない」ことになります。

404 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 21:28:36.94 ID:LRxy65aa
  また川上氏は、小島の「観音崎」を大巌柱の付近としていますが、10万
分の1の地図でそのあたりには孔岩以外に小島は見当たりません。島の東なら
至近距離に観音島がありますが、この小島は鬱陵島の西側からはもちろんみえ
ません。金自周は船を島の西に碇泊して観察しているので、たとえ方向を多少
変えたところで観音島は本島に重なり、間に海水が通じて流れている島として
認識することは不可能と思われます。
  さらに、もし金自周たちがたどりついた島が三峰(鬱陵)島なら、同島に
二度も行ったことのある金漢京たちが気がつかないはずはありません。とくに、
この島には「海から顕著な目標」になっているほどの3本の大巌柱があるとの
ことなので見逃すはずはないと考えられます。それにもかかわらず、実録に目
的とする三峰島に行ったとの記述がないのは、やはり金自周は同島でなくほか
の島を見たためと思われます。
  以上のように川上氏の反論は根拠が薄弱で、やや我田引水にすぎるようで
す。やはり金自周がみた島は今日の竹島=独島といえます。。
  余談ですが、川上氏は外務省の調査官として竹島=独島を日本領とすべく
竹島=独島の史料を調査研究し前掲の著書を出版しましたが、そのなかでなぜ
か明治政府が竹島、松島を放棄した重要な太政官指令関係だけはまったくふれ
ませんでした。それを公表すると日本に不利になるので、故意に資料隠しをし
たのではないかと疑われます。そうした著書であるだけに読むときは細心の注
意が必要です。

405 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 21:28:41.80 ID:gMINTcvU
>>402
何度でも言ってやるからよく見やがれ屑が。
GJセンズリコピペ便所虫よ、争点は既に確定してるんだがなんで論点そらしを
するんだ?

「1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無だけが争点」
が間違ってるならその点を法理にしたがって説明してみろよ。
これが出来たら、話しくらいは聞いてやるwww

ま、絶対無理なのは解ってるが、どんなgdgdな理屈を持ってくるか眺めてやるよww
現時点で、前述の大韓帝国の抗議の有無以外に日本側の竹島の領土編入に
一つの瑕疵も見つからんからな。

406 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 21:40:52.46 ID:UO+TPKBg
つうことで
教授を騙る偽名のおじいさんが何を捏造しようと

 「竹島は世界が認める日本の領土」

ということで今日も確認した。と。

407 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 21:47:18.29 ID:3jMy8xom
この半月城のおっさんのやっている作業、既視感があったんだが
やっと分かったw

あれこれの記録を元に、これはムー大陸に関する記述だ、
これはアトランティスのことだと言っているアレにそっくりww

鬱陵島の名前は文字表記のブレはあるもののほぼ一貫しているのに
独島の名前は一度も出てこずに、この描写からしてこれは独島のことに
きっと違いないという話しか出てこない。
しかも、無理のある牽強付会ばかり。

408 :マンセー名無しさん:2013/10/16(水) 22:16:46.63 ID:dp8u4WCJ
 
半月チョンはあれでしょうねえ
漢字がいっぱい書いてある文章をコピペして満足にひたっているだけでしょ
間違いだらけなことを指摘されて半月城教授が反論できずに逃げ出して引きこもったように
半月チョンも満身創痍のまま意地になってんでしょうねえ(笑)

そういえば半月城の外務省陰謀論を久々にみましたねえ
この内容が一向にででこないから半月チョンが何年も困りきってますねえ
 >明治政府が竹島、松島を放棄した重要な太政官指令関係だけはまったくふれ
 >ませんでした。それを公表すると日本に不利になるので、故意に資料隠しをし
 >たのではないかと疑われます。
おやおや、明治政府の史料には現竹島を放棄したなんて明確に書いてある史料などないのに
半月城は史料を我田引水で解釈して、あげくのはてに隠しているか出せ、それが証拠だと。
おいおい、半月城教授、その論法を使えばムー大陸も韓国領だあ(大笑)
曲学阿世レベルではない、まさに独島捏造教授の第一人者でしょ(笑)

本当に半月城は面白いですねえ、
朝鮮正史の『太宗実録』に于山島に何十人も定住していると
しっかりと記載されているのに、この于山島は後に言われる于山島ではないとか言い張って。
そうでないと「于山島=石島=独島」が根本的にくずれてしまうから
曲学阿世レベルではない、まさに独島捏造教授の第一人者でしょ(笑)

さて、朴炳渉ネット代表が何回も書き続けている、明治政府が現竹島を放棄したという史料なんて
いつ出てくるんでしょうかねえ。存在しなければ永久に出てこないでしょうねえ
まあ、そんなものが半月城の脳内にあったとしても
1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議が確認されていない現状では
国際法的にも竹島は日本領と世界が認めざるをないんですけどねえ

半月チョンは>>405の宿題からいつまでも逃げてないでねえ、お待ちしとりますけんね
もう竹島一件とかのさ、論破されつくしたコピペじゃなくて、新ネタで笑わせて

409 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 01:40:55.62 ID:IgEazimC
>>402
世宗実録に続き、今日は三峰島できましたか。
どう見ても鬱陵島の描写なのに、さすがは半月センセイ、底知れぬ妄想力です。

金自周による三峰島(鬱陵島)の捜索は、島の北〜東海岸を対象に行われたようですね。
「三石列立」は鬱陵島の北東にある三仙岩です。高さ50m程の岩柱が3本突き出た
他の場所にはない珍しい地形なので、特に描写したものと思われます。

また「中島」ですが、センセイは中島を竹島の西島であるとの見方を支持しているようです。

410 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 01:41:46.39 ID:IgEazimC
(つづき)
しかし、竹島は一対の大きな二島とその他の周辺岩礁で構成されます。
このような一対の大きな二島のどちらかの島を「中島」と表現するのは不自然であり、
明らかに竹島の描写ではありません。

「「中島」は小島とは比較にならないくらい巨大でありすぎて、中島という表現自体が
成り立たない」という指摘は、センセイの勘違いですね。
成宗実録の原文では、主島である「島」とは別に「中島」の説明があり、
川上健三氏は中島を鬱陵島の周辺岩礁の一つと見ています。鬱陵島本島ではありません。

411 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 01:42:46.45 ID:IgEazimC
(つづき)
センセイは島の西に船を停泊したと解釈していますが、原文の「西距島七八里許到泊」は、
西に島を隔てて七八里のところに停泊した、とも読み取れます。
であれば、鬱陵島の東側に停泊したのであり、観音島と鬱陵島との間に海水が流れる
様子を観察することは容易ですね。

また、文中には「三峰島に行ったとの記述がない」とありますが、原文には
「三峰島」ではなく「島」と書いてあります。これは当然に三峰島のことを述べています。

以上、今日も妄想全開の半月センセイでした。

412 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 01:50:07.98 ID:u9/6G1QQ
半月城教授の原文と、それへの論駁文を読み比べると
半月城教授がペテン師にしかみえないのですがw

413 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 02:02:42.39 ID:IgEazimC
なお、時代は下りますが、李孟休の『春官志』(1745年)には、「蓋しこの島(欝陵島)、
其の竹を産するを以ての故に竹島と謂い、三峯あるが故に三峯島と謂う。
于山、羽陵、蔚陵、武陵、礒竹島に至りては、皆音号転訛して然るなり」とあります。

つまり、三峰島も、于山島も、全て鬱陵島の別名であったということは
古代の朝鮮人の間でよく知られていたようです。
それを知らないのは、現代の韓国人ぐらいでしょうか。

414 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 10:17:54.83 ID:IKuSYUEq
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  画期的な『八道地理志』に付属した地図は朝鮮の八道に限りませんでした。
周辺の日本や明、遼東図なども添付されたようでした。この地理志はすぐれて
資料価値が高かったようで、それゆえに軍事上の観点から取り扱いが問題にな
りました。朝廷で「地理志と地図は官衙で保管すべきで、民間に流布してはな
らない」とされ、一般には流通しませんでした。そのため発行部数も少なく、
戦乱などで散逸してしまったのか現在に残りませんでした。わずかに、地方志
の『慶尚道續撰地理志』だけが伝わりました。
  付属の地図も伝わりませんでしたが、朝鮮の地図だけは『東国輿地勝覧』
に引き継がれたとされています。『東国輿地勝覧』は八道地理志の直後から編
纂が開始され、成宗12(1481)に完成しました。残念ながらこの本も現在は伝
わっていません。かわりに第四版にあたる『新増東国輿地勝覧』(1531)が残り
ましたが、これは第1級の史料とされているようです。『三国史記』や『三国
遺事』についで古書としては三番目に朝鮮史學會から1930年に復刊されました。
 『東国輿地勝覧』の性格ですが、これは自然地理書というよりは人文地理に
近く、故事古典が豊富に記載され、歴史地理書あるいは読史地理書のように読
みやすいのが特徴です。これは中央集権という政治体制の必要性からきました。

415 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 10:19:07.16 ID:IKuSYUEq
  『新増東国輿地勝覧』(輿地勝覧と略す)に于山島、鬱陵島が記されまし
た。内容は『三国史記』や『高麗史』『朝鮮王朝実録』などの引用が大半です。
したがってエピソードの内容はほとんど同じです。その一方、それらの史料に
は食いちがいがあるので、輿地勝覧はそれらをクリアーにする必要に迫られま
した。
  最大の問題は東海にある島の数で、一島なのか二島なのかでした。『高麗
史』は「一説に于山と武陵は本来二島という。お互いの距離は遠くなく、天気
が清明であれば望み見ることができる」として、一島説を本説に採用しました。
  ところが『世宗実録地理志』は二島説を本説に採用し「于山、武陵二島は
県の東の海中にある。二島はお互いに相去ること遠くなく、天候が清明であれ
ば望み見ることができる」と記述しました。
  ふたつの史料の食い違いですが、輿地勝覧は『世宗実録地理志』の二島説
を本説に採用し『高麗史』の一島説を一説として紹介するにとどめました。こ
れはその後の史実を加味したためと思われます。
  前回書いたように、成宗の時、朝廷にとって未知の島である「三峯島」探
索が行われました。その際、金自周の一行は「三峯島」に行ったことがある金
漢京も知らない島を発見し、図形を記録して持ち帰りました。こうした史実を
加味してか輿地勝覧は二島説を本説にし、二島二名としました。

416 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 10:20:53.42 ID:IKuSYUEq
  こうした歴史の進展をみようとしない人がいます。川上健三ですが、史書
では高麗史の一島説が古く正しく、他の史料はそれを若干修正したにすぎない
と主張しました。その結果が、金自周の描写した島を無理に鬱陵島に当てはめ
るという愚挙をおかしました。また、史料の古さを厳密にいえば、堀和生によ
れば『世宗実録地理志』がわずかに『高麗史』より成立が古く、この点からも
川上健三の主張はまちがっています。
  輿地勝覧の二島二名は具体的に地図にも表現されました。付属地図の「八
道総図」です。そこで于山島は鬱陵島よりやや小さめに、しかも鬱陵島の西側
に描かれました。于山島の位置や大きさをよく知らないままで地図が作成され
ました。
  これを今日の視点からみるといかにも信頼性が低い地図に見えますが、そ
れでも八道総図は同じ時期の日本地図と比べると、むしろその正確さには驚か
されます。
  輿地勝覧と同年代の日本地図は存在しないようですが、それから半世紀後
の安土桃山時代に描かれた日本の代表的な地図に「日本地図屏風(二曲一隻)」
があります。そこには対馬と壱岐はほぼ同じ大きさに描かれているのをはじめ、
千葉県の東に佐渡島と同じくらいの大きさの島がふたつ描かれました。さらに
本州は東西に伸びた形に描かれました。16世紀の地図はえてしてこの程度で、
不正確で当たり前です。
  そうした時代の制約を考慮するとき、輿地勝覧でとくに重要なのは、朝鮮
王朝は1531年以前に東海に于山島と鬱陵島の二島を認識していたという事実で
す。

417 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 11:29:10.50 ID:lmiZWvfA
 
すげー
半月城教授みたいな人って駅前でたまにみるよ
何か思いつめた表情で立ち止まって一人ごとつぶやいてる頭のはげたちょっとおかしい人(笑)
駅員さんが大丈夫ですか?ってきいても、もくもくとつぶやく頭のはげたかわいそうな人(笑)


1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議のがあったかないかだけで
歴史問題のほぼすべてが解決するといってるのに
半月チョンは未だ「見える見えない」論争に夢中(笑)
まあそのお話が半月城教授の数少ない飯のタネだから、必死なのはわかるけどさ(笑)

>最大の問題は東海にある島の数で、一島なのか二島なのかでした
つかさあ、鬱陵島のまわりにある島々は半月城にはまったくみえないんだねえ
ここから始めるとは、さすがペテン師の面目躍如
曲学阿世レベルではない、まさに独島捏造研究の第一人者でしょ(笑)

  
 

418 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 12:13:41.06 ID:9kTof7iY
>>414
おいセンズリコピペ便所虫、論点逸しすんなよw

解からんならもう一回教えてやろうか?これ以上争点外のコピペを繰り返すなら
その時点で敗北宣言とみなすから。

今お前がやるべきことは謝罪か、争点に向きあうことだ屑が。

ま、今後無意味なコピペを繰り返すようなら荒らしとして無視した上で荒らし報告
するしか無いな。 プロバイダレベルでアク禁だからお前一人の所為で迷惑を
被る人は多いだろうな。

心してコピペしろ糞が。

419 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 15:15:25.68 ID:2Co8CoiH
トンスル土人の 朴炳渉 (通名:半月城) 先生も

妄言の褒め殺し 晒し上げGJされて つらそうだなw

420 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 16:13:38.86 ID:9kTof7iY
半ケツ糞もいい加減詭弁を弄して論点から逃げるスタイルをやめたらどうだ?

これ、まじで公の場に引きずり出して論破する必要があるな。
糞鮮人の糾弾と異端審問が絶対必要だよ。

421 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 17:23:28.58 ID:2Co8CoiH
歴史の歪曲を止めないトンスル土人に未来は無い。

422 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 21:05:16.80 ID:IgEazimC
>>412
>半月城教授の原文と、それへの論駁文を読み比べると
>半月城教授がペテン師にしかみえないのですがw

半月センセイはペテン師だという見方ももちろん可能ですが、好意的に見れば、
センセイの半月城通信は、竹島問題をテーマとした漫才の「ボケ」だと見ることもできますね。
芸人としての人生を掛けた「ボケ」の集大成である半月城通信に対しては、
読者としても、半月センセイに敬意をこめて、全身全霊の「ツッコミ」をしていく必要がありますw

423 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 21:15:13.66 ID:IX9FbnzH
>>422
そういう見方もありですが、ボケとしてはつまらないですね。

424 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 22:12:57.26 ID:+iiNfROS
 
歴史的に診て朝鮮は現竹島を認識していなかったことは、半月城自身よく承知しているんでしょうねえ
そんな朝鮮側の史料に竹島を押し込むから、無理・ムチャ・なんでやねんの連続(笑)

朝鮮側の史料や歴史地図の于山島と鬱陵島も、普通に鬱陵島とそのすぐ回りの小島にあてはめれば
何一つ矛盾の無いすっきりした解釈ができるのに、半月城の手にかかるともうグチャグチャに(笑)

竹島じゃない島を竹島に強引に決め付けて、根拠が見える見えないかでゴネて
あげくのはてに見えたからこれは独島だとか、もうお前は何を言ってるんだの世界(笑)
 
半月城コピペバカにしても、自分の言葉で書けるのはせいぜい>>232程度の頭の悪さで
負けを認めたくなくて、嫌がらせとしてただただコピペしているんでしょうねえ。
だからひたすら逃げ回るだけでしょ
教授にすらなれないあのふがいないバカを教授と毎回よんでコバカにしてね(笑)
 

425 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 22:16:41.72 ID:IgEazimC
>>415
今日は新増東国與地勝覧ですね。
幅広い分野でボケを披露できるその守備範囲の広さは、さすがはベテラン芸人の円熟の味ですね。

センセイが主張する文献の成立過程ですが、世宗実録→高麗史→與地勝覧の順番ですね。
そして、それぞれの文献中における島の数の表現ですが、世宗実録:二島説(断定)、
高麗史:一島説(一説に二島)、與地勝覧:二島説(一説に一島)、という説明内容です。
あれ?最も古い世宗実録で断定していたはずの二島説が、100年後に曖昧な表現になってますね。
結局、100年経っても、鬱陵島周辺の地理認識は固まってなかったということです。

426 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 22:18:56.98 ID:+iiNfROS
訂正
>教授にすらなれないあのふがいないバカ
よく考えたら、あの駄文をすごいといってあのバカを教授にするような大学はないわな
世間はよくみているってことですねえ

427 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 22:27:30.06 ID:IgEazimC
(つづき)
ところで、重要なのはセンセイの言うような島の数ではなく、世宗実録で記述された
「風日清明則可望見」の一句が約100年後の與地勝覧でも同じように描写されているということです。
ただ、少し説明が詳細になり、于山と鬱陵の説明として「風日清明則峯頭樹木及山根沙渚歴歴可見」
としています。つまり、晴れていれば島の山頂の木々や海岸を見ることができるという意味ですね。

自然に考えれば、同じ鬱陵島周辺の説明として文章構造もほぼ同じ説明文である以上は、
説明の対象とする島も同じですね。つまり、どちらの文献でも同じ島を描写しているのです。

428 :マンセー名無しさん:2013/10/17(木) 22:29:27.92 ID:IgEazimC
(つづき)
仮に上記二つの文献が鬱陵島と竹島の様子を示していた場合、
與地勝覧の木々や海岸などの描写は、鬱陵島から竹島を見た姿でないことは明らかです。
(一部の韓国人は、竹島から鬱陵島を見た姿だと言っているようですが笑、
なぜわざわざ絶海の弧島から見た鬱陵島の姿を文献に残すのか意味が分かりません。)

したがって、與地照覧の描写は明らかに半島本土から見た鬱陵島の様子なのですが、
それだけではなく、世宗実録の「風日清明則可望見」も、同じく半島本土から見た
描写であることがわかるのです。

429 :428:2013/10/17(木) 22:40:43.10 ID:IgEazimC
・・・改めて読み返してみると、途中から、半月センセイへのツッコミから話が逸れてますね。
申し訳ないです。

一応、途中からは>393-395への反駁文だということで、長文ご勘弁を。

430 :マンセー名無しさん:2013/10/18(金) 08:39:17.96 ID:FXPpezwN
結局論点を整理され、何が問題なのかが解ってしまうと議論が行き詰まる。
韓国の主張なんぞ所詮その程度って事。

論点逸しを敗北宣言と定義づけられたら何も言えなくなるとか解りやすい。

431 :安崎ワンコー守 ◆Nyagotap8g :2013/10/18(金) 09:39:48.61 ID:gTUFtT6h
>>430
 それでも言い続けるのがウリナラクォリティ。
 彼らにとっては「反論が無くなれば勝利」だから、反論がこないところで言い続ければいいだけ。
 例えばこのスレなら深夜〜早朝とか(w

432 :マンセー名無しさん:2013/10/18(金) 11:23:47.76 ID:req1MDoI
>>431
負けたと認めるまで負けたことにはならないのでしょう。

433 :マンセー名無しさん:2013/10/18(金) 12:42:33.79 ID:FXPpezwN
>>432
だから敗北宣言の条件を作ってやるのさw
そうすると何もできなくなるww

434 :安崎ワンコー守 ◆Nyagotap8g :2013/10/18(金) 13:04:40.60 ID:gTUFtT6h
<ヽ`∀´> <チョクパリが勝手に作った条件など無視すればいいだけニダ♪

435 :マンセー名無しさん:2013/10/18(金) 21:04:46.81 ID:83iEnPe8
でたーw
自治厨w
どこの板にも大概いるが、どこの自治厨もニートってのが相場www

436 :マンセー名無しさん:2013/10/18(金) 21:17:26.93 ID:U3CcRRxx
でたーw
トンスル土人w
どこの板にも大概いるが、どこのトンスル土人もニートってのが相場www

437 :マンセー名無しさん:2013/10/18(金) 21:28:03.99 ID:9KKTTyAN
毎日1日中張り付いてるうえに自治厨w 糞わろたwww

438 :マンセー名無しさん:2013/10/18(金) 21:51:18.56 ID:wm1933t6
>>437
そうそう。
最近むやみやたらとここを仕切りたがっていて、みっともないよなw

439 :マンセー名無しさん:2013/10/18(金) 23:57:33.16 ID:uHRfd72N
ここは半月スレなんで、自治厨がドーシタとかどうでも良いよ
日本側の反論に耐えうる独島=韓国論を、半月が出せるかどうかだけが重要

まぁ個人的には、一切自分の言葉で語らず
ひたすら半月コピペ繰り返してるだけのヤツの方が、
みっともない(というか情けない)気はするけどさ

440 :マンセー名無しさん:2013/10/19(土) 06:57:18.64 ID:y3AHGXpj
トンスル土人の 朴炳渉 (通名:半月城) 先生は、

竹島は世界が認める日本の領土であることを改めて確信し、

目に涙を溜めてこのスレを去って逝きました。

441 :マンセー名無しさん:2013/10/19(土) 07:43:58.43 ID:Ji0w6JM4
無能の取り巻きはやっぱり無能

442 :マンセー名無しさん:2013/10/19(土) 08:53:13.28 ID:Ji0w6JM4
どうせ、時間が経ってほとぼりが冷めた頃を見計らって糞コピペを再開するに決まってるから
その時のために書いておくが、現時点で論点が改定している問題の論点を逸らした時点で
敗北宣言と見なすから。

現時点での議論の争点は以下の通り。
 「1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無」

この争点に疑義があるのであればその点を明確にし検証すること。

443 :マンセー名無しさん:2013/10/19(土) 09:16:52.49 ID:98x+443d
あと、韓国が主張しているサンフランシスコ講和条約で鬱陵島の付属島として
竹島が放棄されたという話の立証ね。

444 :マンセー名無しさん:2013/10/19(土) 10:32:40.38 ID:wPf1AYwI
大韓帝国が抗議した事なんて証明できないでしょ。
だからこそ、竹島領有宣言の前に竹島を独島として認識していたという事にしたい。
認識していたにも関わらず、大日本帝国は大韓帝国に圧力をかけ抗議させなかった。
独島領有には歴史的経緯があり、竹島領有宣言は無効という筋書きに持っていきたいんでしょう。
ところが、過去を調べれば調べるほど竹島は日本国が主張する通りの結果。
資料に至っては、日本には記録記憶が腐るほどあるけど、朝鮮には皆無。
地図の実物はないけど言い伝えや発音が似ているモノがある、だから竹島=独島だと言い張る。
歴史的にも学術的にも空論を重ねている。
何故こんなに拘るのか?
@併合などではなく植民地にされた大韓民国は大日本帝国と戦い独立した。
A領土領海回復したので李承晩ラインを敷き本来の領土独島を奪回した。
第2次世界大戦の戦勝国(自称)の唯一の目で見え肌で実感できる戦利品、それが竹島。
こんな愚かな大韓民国建国神話が崩壊するからだろう。
ICJで竹島が日本帰属決着したとしても従わず、国連軍相手でも戦争するだろうな。馬鹿だから。
チンケで陳腐な自尊心のために幻の独島と共に国が滅ぶ。
独島は傾国の島なんだよ。

445 :マンセー名無しさん:2013/10/19(土) 11:57:40.64 ID:EpsMEqHU
自治厨ウザすぎ!
自分が運営していないサイトで、常駐して第3者から見て理解し難い俺様ルール
を押しつけて来る、鬱陶しく自分が運営しているワケでもないのに自治を気取っ
ている空気の読めない子!

446 :マンセー名無しさん:2013/10/19(土) 12:45:23.02 ID:z8gmS/bf
警告!!!!

日本全国の図書館は要注意!!!!!!!!!!!!!!
キチガイチョンたちが、竹島関連の書籍等にチョンの都合悪い事実を片っ端に改懺作業やら、
ページ破いたりしてるぞ!

本を貸し出すときは充分な身分証明確認をするように!!!!!!

447 :マンセー名無しさん:2013/10/19(土) 15:32:48.98 ID:GS0fCYle
>>446
ちょうど1時間ほど前に、竹島が所属する町(どこか分かるかな?)の図書館に行ってきたが、
竹島関連の新聞記事切抜きファイルがあって、閲覧可能になってた。
少し中を読んだだけだが、めっちゃ勉強になった。
場合によっては、こういう資料も彼らの標的になるかもしれないね。
もう少し厳重に管理してほしいし、でもそうなったら今回見ることもなかったわけだし。
難しい問題だ。

448 :マンセー名無しさん:2013/10/19(土) 16:58:43.70 ID:Ji0w6JM4
>>447
本スレにも指摘があったが、韓国の古書が鮮人にとって都合が悪い内容なので
破損する等被害が実際出てる。
又、鮮人が神田の古書店で古地図を買い集めいていると言う話も過去にあった。
(こちらは信ぴょう性について疑いはあるが)

奴等はこの様な非常識なことを平気でやる土人だと言うことを忘れてはならない。

449 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 00:44:49.71 ID:64WE21TG
自治厨うざい
自治厨うざい
自治厨うざい
自治厨うざい
自治厨うざい

450 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 00:47:38.76 ID:EeF59XdL
最近自治厨うざい。
最近自治厨うざい。
最近自治厨うざい。

451 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 00:57:52.82 ID:UOXCdT7w
どうした?
「1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無」
について触れた半月コピペが見つからないのか?

452 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/20(日) 06:05:37.46 ID:1EvnOTAq ?PLT(22425)
てゆか 自治厨てどれ?

453 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 09:21:26.93 ID:n4y0e6lk
>>452
論点整理は自治厨なんだってよwwwww

454 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 10:09:38.78 ID:6abnjz0x
半ケツのロンパールームも惨めな最期だったな。
ロンパ、ロンパでマケロンパ。あの空理空論穴だらけの駄文じゃ無理ないわ。

455 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/20(日) 10:50:21.88 ID:1EvnOTAq ?PLT(22425)
>>453
意味不明すぎる(笑)

456 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 13:24:42.86 ID:Emxzc669
半月城センセイのコピペが韓国側がいかに間違っているか主張するものと気が付いたのかな。笑

457 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 13:55:40.36 ID:tLhpTYB1
>>456
センセイが韓国側の論理のひどさを迫真の演技で演じてる親日家なのなら、すごいですね。
初心者は、見事にだまされてしまう。

458 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 17:49:41.14 ID:vjMFpBvw
最近自治厨うざい。
最近自治厨うざい。
最近自治厨うざい。
最近自治厨うざい。
最近自治厨うざい。
最近自治厨うざい。

459 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 19:39:50.48 ID:n4y0e6lk
ノータリン保守w

460 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/20(日) 20:08:50.61 ID:1EvnOTAq ?PLT(22425)
てか どれが自治行為なのかと(笑)

461 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 20:11:47.98 ID:n4y0e6lk
鮮人は馬鹿だから説明できないニダよww

462 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 20:15:16.63 ID:SdTnYoHG
半ケツ先生を論破する行為が自治行為なんじゃないか?w

463 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 21:15:43.01 ID:D9vCLuA4
>>458
自治厨が本気でうざいからこうなるんですよ。

464 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 21:26:19.58 ID:uv9jubXT
458はただの嵐三十郎でしょ

465 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/20(日) 22:18:51.40 ID:1EvnOTAq ?PLT(22425)
見えない敵とたたかうナニかが(笑)

466 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 22:25:21.18 ID:n4y0e6lk
>>463
具体的に何を指して自治厨なのか説明しろよ鮮人w
できない場合、お前は半月城本人と認めたって事にするわwwwww

467 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 22:26:12.30 ID:H1XtMxcO
>>458
自治厨がうざいよな
むしろ奴をここから追放した方が平和になるんじゃないかと

468 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 22:31:45.08 ID:CApO6zE0
>>458
奴はうざいよな。
自分勝手な押し付けがましいルールを提示してくるし、
何かと「違反だ」と難癖を付けてくるし、
常に他者を見下して、自分はルールを守れる大人な人間だという優越感に浸っているよな。

469 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/20(日) 22:35:24.19 ID:1EvnOTAq ?PLT(22425)
必死すぎワロタ(笑)

470 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 22:41:53.58 ID:2iN1RFt6
>>458
自治厨がうざい!
奴は自分が正義であると思っているようだが、正義ではなく自分が気に入らないから文句を言っているだけからな。

471 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 22:53:13.69 ID:bCj15/LL
あたらしい単語覚えたから、使いたかったんだろうねぇwww

472 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/20(日) 22:56:35.58 ID:1EvnOTAq ?PLT(22425)
だねぇ(笑)
確定的に明らか(笑)

473 :マンセー名無しさん:2013/10/20(日) 22:56:42.33 ID:uv9jubXT
「自治厨がうざい と 「半月城教授GJ! の連呼具合がほぼ同じ様相を呈していて面白いねえ

同一人物の仕業のようですねえ(笑)

474 :マンセー名無しさん:2013/10/21(月) 07:25:03.56 ID:i4dWYiGH
どう考えてもまともに反論ができなくなって火病を起こした半ケツが「自治厨うざいでスレを
荒らしてやる!!!!」って喚き散らしているようにしか見えない

その証拠に、ここ2〜3日の「自治厨うざい」発言がある間には「半月城GJ!」のレスがない

475 :マンセー名無しさん:2013/10/21(月) 10:07:32.45 ID:RS8rS6TF
自治厨UZA

476 :マンセー名無しさん:2013/10/21(月) 18:58:11.79 ID:xEn7gVol
竹島は世界が認める日本の領土であることを確信した

トンスル土人の 朴炳渉 (通名:半月城) 先生は、

最近めっきりGJ!GJ! が無くて、しょんぼりしておられます。

477 :マンセー名無しさん:2013/10/21(月) 21:38:08.43 ID:lJbbnbhd
ここにはガチでうざい自治厨の奴がいるな!

478 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/21(月) 22:08:35.51 ID:I5SaEdqV ?PLT(22425)
どこに?(笑)

479 :マンセー名無しさん:2013/10/21(月) 22:26:33.36 ID:mpdiylT1
>>477
てめえが最もウザいけどな
地球に必要とされていないから消えろよ朝鮮人!

480 :マンセー名無しさん:2013/10/21(月) 23:09:34.92 ID:lsqtdJof
>>477
ここの自治厨はとにかくウザいよな。

481 :マンセー名無しさん:2013/10/21(月) 23:29:15.08 ID:Ds+Qu9o4
>>477
>>480
ここの自治厨はウザいし態度でかすぎ

482 :マンセー名無しさん:2013/10/21(月) 23:46:04.55 ID:weJ6mt0p
ここで半月厨がでてきたら面白いのにねえ(笑)

483 :マンセー名無しさん:2013/10/21(月) 23:48:57.84 ID:xEn7gVol
トンスル土人の 朴炳渉 (通名:半月城) より

「 GJ!GJ!ください お願いスミダ 」

484 :マンセー名無しさん:2013/10/21(月) 23:59:18.98 ID:weJ6mt0p
        (⌒)(⌒)
     .γ⌒<丶`∀´> GJ!ください 教授にしてください 朴のお願いニダ
     乂_) UU
       半月厨

485 :マンセー名無しさん:2013/10/22(火) 00:18:07.92 ID:/KYcih+g
自治厨ガーって騒いでるアホが半ケツ糞じゃないの?

何とかして自分に不利な条件をルール違反てことにしたいだけの低脳w

486 :マンセー名無しさん:2013/10/22(火) 22:10:27.07 ID:1HtPx21V
>>481
ホント自治厨ってウザイですよね

487 :マンセー名無しさん:2013/10/23(水) 02:31:18.99 ID:W6onB6u/
IDが変わるまで我慢とか涙ぐましいねwwww

488 :マンセー名無しさん:2013/10/23(水) 22:22:04.17 ID:+9PXZjhk
偽教授晒しあげ

489 :マンセー名無しさん:2013/10/23(水) 23:18:19.29 ID:AcF3e8qO
朴炳渉 (通名:半月城)のおじいちゃんは、どうやって日本に来たんだろうか?

490 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/24(木) 06:17:49.83 ID:JCPTxrtF ?PLT(22425)
なにが自治厨なのか 理解できないで書いてるんだろうねぇ(笑)

491 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/24(木) 23:05:34.80 ID:JCPTxrtF ?PLT(22425)
とうとう火病って カキコしなくなったか

492 :マンセー名無しさん:2013/10/25(金) 06:51:44.76 ID:vw4zdO/r
       
トンスル土人の 朴炳渉 (通名:半月城) おじいちゃんに

「 GJ!GJ! 」してあげなよ~

493 :マンセー名無しさん:2013/10/25(金) 22:15:34.98 ID:Zkatn21Q
なんか韓国政府が赤字でたいへんなんで、
ネト煽りにつき1ウォンのバイト収入が入らなくなったらしいので
チョンたち書き込みやめたみたいよ。

494 :マンセー名無しさん:2013/10/27(日) 03:02:20.02 ID:A02Kptxu
嘘つく半月ハゲ晒しあげ

495 :マンセー名無しさん:2013/10/27(日) 19:55:45.85 ID:c/+QjiEn
  
トンスル土人の 朴炳渉 (通名:半月城) おじいちゃん 可哀想。

あんだけ「 GJ!GJ! 」もち上げといて 今はゴミの様に放置されてる・・・

鮮人は残酷だなぁ 朴炳渉 (通名:半月城) おじいちゃん 泣いてるよ。

496 :マンセー名無しさん:2013/10/27(日) 20:11:47.75 ID:uxRlk7Qg
朴炳渉 (通名:半月城) おじいちゃん だれかチョンは見張ってます?
老人ひとりにしておくと、孤独死とか心配ですよ?
同胞がどうなろうと、どうでもいいんですか?さすが卑怯者民族だ。

497 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/27(日) 21:38:47.90 ID:daXHxxS5 ?PLT(22425)
こんなだから それが普通なのかも

【韓国】アングル:韓国で孤独死が増加、高齢者追い込む「葬儀代の負担」[01/21]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358766609/

498 :マンセー名無しさん:2013/10/28(月) 07:19:01.25 ID:BOWWDpMO
そりゃおじいちゃん本人が自分のことを「GJGJ」言ってただけだからなw
こう言っちゃ何だが、おじいちゃん何かの病気で動けなくなったんじゃ?
結構いい年だろ、おじいちゃん

499 :マンセー名無しさん:2013/10/28(月) 08:58:57.18 ID:8HEknK/M
昨夜、結構な数の「GJGJ」コピペが貼られたのに、このスレには現れなかったか。
何考えてるのか分からんコピペ厨だけど
何度もぐうの音も出ないほど論破されるのは、それなりにストレスだったみたいね。

500 :マンセー名無しさん:2013/10/28(月) 10:19:28.47 ID:WwSljhEI
そりゃ論点を明確にされ、その論点に対する見解を述べさせられるってのは
半月ハゲにすりゃ敗北条件の設定に等しいからね。

501 :マンセー名無しさん:2013/10/28(月) 22:42:00.68 ID:J5WCfygI
>>499
>昨夜、結構な数の「GJGJ」コピペが貼られたのに、このスレには現れなかったか。

うはww絶対このスレ見て、口惜しくて他で貼りまくったんだなwwwwwwwwwww
おーい、在日トンスル土人 見てる? こっち見んなw

502 :マンセー名無しさん:2013/10/29(火) 00:04:04.08 ID:8XkbXYJ9
>>500
全部、何度も完膚なきまでに論破されているものばかりだしなあw

日本側からすれば、新しい資料、新しい観点が出てこない限り、
過去に論破した時と同じ手順を繰り返すだけだから、
中学生でも対策用のコピペ集があれば、パーフェクトゲームが出来るわけでww

503 :マンセー名無しさん:2013/10/29(火) 04:23:22.97 ID:QOipziTH
>502
昔、ヤフーの掲示板で竹島の領有で半月城が完全に論破された事が有ったなあ。
HDが壊れてログが残っていないのが残念だ、、、

504 :マンセー名無しさん:2013/10/29(火) 07:27:03.26 ID:Ru7ceUP6
     
     
  
トンスル土人の 朴炳渉 (通名:半月城) より、心からのお願いです。

「 GJ!GJ!ください お願いスミダ 」
     
  

505 :マンセー名無しさん:2013/10/29(火) 14:55:44.24 ID:wZ7kq6Y0
>>503
ttp://web.archive.org/web/20021213233249/http://www.keroa.net/take/takeshima1.htmll
にまだログ残ってます。
981からTorazoさん登場です。

506 :505:2013/10/29(火) 15:03:17.40 ID:wZ7kq6Y0
ゴメン
アドレス貼りそこねた(最後のLがダブった)
コッチで大丈夫…かな?
ttp://web.archive.org/web/20021213233249/http://www.keroa.net/take/takeshima1.html

507 :マンセー名無しさん:2013/10/29(火) 21:18:18.35 ID:rfZnX8I8
朴炳渉 (通名:半月城) おじいちゃん、
脳梗塞とか心筋梗塞で倒れてんじゃないか?

508 :マンセー名無しさん:2013/10/30(水) 00:51:26.15 ID:EJRtsCzD
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。竹島(独島)に関心をもつ者として見逃せない本が数年前出版されました。内藤正中著『竹島(鬱陵島)をめぐ
る日朝関係史』(多賀出版)です。
  江戸時代、鬱陵島は日本では竹島とよばれていましたが、1693年ころ、この島の領有をめぐって日朝間で火花散る論争が展開
されました。このきっかけになったのが、韓国では英雄とされている安龍福の拉致による来日でした。
  その後、かれは鬱陵島や子山島(竹島=独島)は朝鮮領であると主張して日本に乗り込んだ実績から、韓国では竹島=独島領
有権論争で火がついたときは功労者としてかならず登場します。そのため、かれの名は韓国では小学生でも知っていますが、日本
では専門家以外知らないのが実状です。両国のあいだに大きな落差があるのが現状です。
  その安の評価ですが、韓国では高校の歴史教科書などでも『朝鮮王朝実録』を無批判に採りいれ、安龍福の手柄話をそのまま
信じる傾向にあります。これにメスを入れ、安龍福の足跡や行動を著者の地元である鳥取県の資料などもふんだんに用いて、綿密
に検証を行ったのが内藤氏の著書です。
  その結論として、内藤氏は「彼が鬱陵島と子山島(独島・竹島)が朝鮮の領土であることを鳥取藩主に確認させ、関白(将軍)
の書契をもらったというのは事実ではない」と断じました。その一方で、同氏はこの事件の扱いをめぐる鳥取藩や対馬藩、さらに
幕府や朝鮮王朝の動きを分析し、結局は「竹島一件」を機に江戸幕府や対馬藩は竹島(鬱陵島)を放棄したことを記しました。
  さらに明治時代についても「竹島(鬱陵島)はもとより、その属島であるリャンコ島(現竹島、独島)も、明治政府により朝
鮮領であることが確認された」と書き、ごく妥当な認識を示しました。
  このように同氏は両国の資料を客観的に検討する実証主義の立場を貫き、偏狭な「一国主義史観」を排して竹島=独島問題も
論じていました。
  ここで竹島=独島の歴史的経緯について論じるなら、せめてこの本の内容程度は把握しておくべきではないかと思われます。

509 :マンセー名無しさん:2013/10/30(水) 06:43:36.94 ID:ue/1C1HP
    
     
     
    

トンスル土人の 朴炳渉 (通名:半月城) より

「 まだまだGLが足りません もっとGJ!GJ!ください お願いスミダ 」
     
     
        
     

     

510 :マンセー名無しさん:2013/10/30(水) 10:04:09.16 ID:Nlu9gBli
半月城って内藤正中の腰巾着なんでしょ

511 :マンセー名無しさん:2013/10/30(水) 21:52:05.05 ID:OR55T9PD
なんだ 朴炳渉 (通名:半月城) おじいちゃん

まだ生きてるんだww

512 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/10/30(水) 22:21:10.99 ID:W13AaxPI ?PLT(22425)
で 自治厨ってのがなんなのか 理解できたんかね? 耄碌おじーちゃん(笑)

513 :マンセー名無しさん:2013/10/30(水) 22:51:11.25 ID:FYp2C1iF
>>508
>竹島(鬱陵島)はもとより、その属島であるリャンコ島(現竹島、独島)も

属島か。これもまたウソですね。
現竹島が鬱陵島の属島なら、鬱陵島の帰属先によって、現竹島の帰属も決まるはずです。

これは、1836年の天保竹島一件の際の、浜田藩主松平周防守康任による
「竹島(鬱陵島)は行ってはダメだが、松島(現竹島)なら行ってもよい」
とした判断と大きく矛盾しています。
すなわち、日本では現竹島を鬱陵島の属島とは見なしてなかったということです。

514 :マンセー名無しさん:2013/10/31(木) 13:59:05.29 ID:pA0mLx/c
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
竹島=独島の歴史的背景をもっとくわしくお知りになりたいのなら、内藤教授の学術書『竹島(鬱陵島)をめぐる
日朝関係史』を読まれるようお勧めします。もし、お金を惜しむのなら、せめて「半月城通信」の竹島(独島)く
らい通読されるようアドバイスします。

515 :マンセー名無しさん:2013/10/31(木) 14:54:43.24 ID:luC5poE3
歴史的背景を幾ら知った所で、論点がどうにかなるわけじゃない。
アホだろお前。

516 :マンセー名無しさん:2013/10/31(木) 15:48:42.54 ID:Ya+oXpBz
 
半月城教授ってどうでもいいことをネタにお金を稼いで生活しているのですね

かわいそうにねえ 
 

517 :マンセー名無しさん:2013/10/31(木) 16:01:11.95 ID:05LuckaW
半月城センセって最後にセックスしたのはいつですか?

518 :マンセー名無しさん:2013/10/31(木) 19:07:37.31 ID:8WVXWTRw
いや、半月城センセイは童貞でしょ。
慰安婦をあれだけ批判してたら利用はしていないのだろうし、
素人にも相手にしてもらえないんだし。

519 :マンセー名無しさん:2013/10/31(木) 19:08:20.85 ID:8WVXWTRw
いや、半月城センセイは童貞でしょ。
慰安婦をあれだけ批判してたら利用はしていないのだろうし、
素人にも相手にしてもらえないんだし。

520 :マンセー名無しさん:2013/10/31(木) 20:42:22.56 ID:69yth+a0
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  私は、竹島=独島の線引きが「条約」でなされた事実はないので、韓国は条約を破りようがないと思っています。
それをふくめ、竹島=独島を国際法の観点からみることにします。
  その前にひとことことわれば、人権問題などで相当な成果を上げている国際法も領土問題に関していえば、帝国
主義時代の不当な残渣を引きずっているうえ、領土問題の解決にはほとんど無力であるので、竹島(独島)問題を国
際法の面から考えることに私自身消極的なことは前に何度も書いたとおりです。
  さて、領土に関する国際法ではいうまでもなく最新の国際的な取り決めのみが重視され、過去の歴史的背景など
はほとんど無視されます。したがって国際法の前では「固有領土」の主張はほとんど意味をなしません。
  そのいい例が日本の北方領土です。これらの島は、今は日本人になっているアイヌの居住地だったので、日本の
「固有領土」という主張は正当かもしれませんが、国際法からすればサンフランシスコ条約以降、ロシア領であるこ
とは明白です。
  たとえば、ハボマイ、シコタンに関する最新の取り決めですが、これらは日ソ共同宣言(1956)でこう決められま
した。
 「ソ連邦は、日本国の要望に応え同時に日本国の利益を考慮して、ハボマイ諸島および色丹島を日本国に引き渡す
ことに同意する。ただし、これらの諸島は日本国とソ連との間に平和条約が締結された後に実現する」
  この宣言で、ハボマイ、シコタンは、平和条約後に日本領になることが予定されていますが、それまでこれらの
島をソ連が統治することを日本は認めました。したがって、現時点でこれらが「国際法上」ロシア統治領であること
は明白です。もし、ロシアによる統治を不法として、日本が国際司法裁判所に訴えたりしたら、世界中の物笑いにな
りかねません。

521 :マンセー名無しさん:2013/10/31(木) 20:43:54.20 ID:69yth+a0
  このように、国際法では固有領土とか潜在主権とかの主張はまったく通用しません。これを認めて領有権を決め直したら、
ヨーロッパなどはたちまち混乱の渦と化すことでしょう。あくまで国際法では国際的な公文書がおもにものをいいます。
  それゆえに竹島(独島)では国際司法裁判所による解決にこだわる日本政府も、北方領土に関するかぎり国際司法裁判所
はまったく眼中になく、かっての沖縄のようにひたすら政治的解決をはかろうと努力しているわけです。
  このような観点から竹島(独島)問題をみてみます。竹島(独島)の場合、最新の国際的な取り決めはGHQの指令第677
号になります。46年1月、この指令により竹島(独島)は沖縄などとともに日本の統治からはずされました。
  ただし、この指令は第6号にあるように、諸小島の最終的決定に関する連合国の政策を示すものではなく、暫定的な指令
です。
  実際、上記の島のなかで沖縄などがアメリカとの交渉により日本に返還されたのは周知のとおりです。
  そのような別途の取り決めや、あるいは他の SCAPIN指令があるまで、上記の島に日本の統治権は及ばないとされたのです
が、竹島(独島)の場合、そうした取り決めなどは、その後まったくありませんでした。
  それどころか、上の SCAPIN 677 を補強するGHQの指令すら発せられました。つまり SCAPIN 1033です(1946.6.22)。こ
れは李承晩ラインのもととなったいわゆるマッカーサーラインを設定するもので、日本の船舶および国民は竹島(独島)周辺
12マイル以内に接近することが禁止されました。
  こうした経緯により、竹島(独島)の統治権は在韓米軍になりました。さらに48年8月に韓国が独立した後、統治権は
韓国政府に移りました。したがって現在、韓国政府が竹島(独島)を統治することは国際法的に正当といえます。

522 :マンセー名無しさん:2013/10/31(木) 20:51:41.26 ID:cO7qPrTa
 
ボケ教授がまたSCAPINを持ち出しました(笑)
アルツハイマー発症してね?この人

ハラボ爺、ハラボ爺はSCAPINでは領土は確定できないって決めてあることを知らないんだねえ
なさけない人だねえ、そんな無知だから未だ教授になれないんだよ

523 :マンセー名無しさん:2013/10/31(木) 22:54:18.38 ID:luC5poE3
>>520
痴呆症か?ボケ。

現時点での議論の争点は以下の通り。
 「1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無」

この争点に疑義があるのであればその点を明確にし検証すること。


争点以外の事をgdgd並べても無意味。

524 :マンセー名無しさん:2013/11/01(金) 00:00:38.97 ID:2QbqPpvC
>>508>>514>>520-522は、
旧Yahoo掲示板の竹島トピでの半月投稿でしょ。
>>503さんがその話題に触れたから、隊員がコピペしたくなったのかな。

ただ、Yahoo掲示板の過去ログを見ると、半月センセイはこれらの投稿の直後に、
Torazo氏によって公開処刑されてしまうのですw

525 :マンセー名無しさん:2013/11/01(金) 00:48:02.08 ID:Xu8BMjmL
ちなみに、>>521でSCAPIN1033はSCAPIN677を補強すると書いてあるけど、これはある意味正解。

というのは、SCAPIN1033の第5項に「これは最終的な見解を示すものではない」という
趣旨のことが書いてあり、SCAPIN677第6項と似た内容になってる。

だから、「最終的な見解でない→多国間の条約(SF条約)の発効でSCAPINは失効」
というSCAPINの位置づけは、677だけでなく1033でも再度確認されていることになる。

つまり、>>521で「最新の国際的な取り決めはSCAPIN677」と主張している半月センセイが
ウソつきである事実は、677第6項に加えて1033第5項でも補強されてるのですw

526 :マンセー名無しさん:2013/11/01(金) 11:17:23.67 ID:X3n0FRcL
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
竹島=独島を日本から切り離した連合軍指令SCAPIN 677(1946)は、第6号にあるように諸小島の最終的決定に関する
連合国の政策を示すものではなく暫定的な指令です。
  したがって、日本は SCAPIN 677にひるむことなく、竹島=独島に固執しているのは周知のとおりです。そもそも竹島
=独島を軍事占領し、40年間も「実効支配」した日本が、そう簡単に竹島=独島をあきらめきれるものではないという
心情はよく理解できます。
  これらの書簡や外交文書をれらの文書の性格を掘りさげて考える必要があります。それらは、つきつめていうと単に
アメリカ一国の考えを明らかにする資料であり、連合軍の指令ではありません。
  つまり国際的な拘束力をもたないので、国際法に関するかぎり言及する価値のないものです。さらに、それらアメリ
カ一国の見解でサンフランシスコ講和条約の解釈が定まるものでないこともいうまでもありません。
  日本人の多くはGHQ=米国と考えているようなので、アメリカの政策と連合軍の指令を混同しがちです。ここに事
大主義的な誤りがあります。
  GHQとは General Headquarters の略で総司令部の意味ですすが、第2次大戦後、連合国最高司令官(Supreme
Commander for the Allied Powers,略称 SCAP)の総司令部をさして用いられました。
  日本や韓国にたいする占領管理の最高機関であるGHQは,1945年12月モスクワ協定で決定されワシントンに置かれ
た日本管理の政策決定機関である極東委員会の指令を受け,また最高司令官の諮問機関として東京に置かれた対日理事会
の勧告を受け日本の占領実施にあたりました。
  このように、GHQは米・英・ソなど11か国(後に13か国)からなる極東委員会の指令を受ける形式になってい
るからこそ、GHQ指令 SCAPINは国際的な拘束力や権限をもつのです。
  もちろん、極東委員会のなかでアメリカの果たす役割は大きいので、アメリカが何を考え何をしようとしているのか
は重要ですが、アメリカ政府機関の単独名義では国際的な拘束力をもちません。いってみれば、強制執行力のない「狐」
にすぎません。それが SCAPINという「虎」が登場してはじめて国際的に有効になるのです。

527 :マンセー名無しさん:2013/11/01(金) 11:20:47.97 ID:X3n0FRcL
  結論として、竹島=独島に関するかぎり、アメリカ一国の考えや書簡がどうであれ、国際的に有効なのは SCAPIN 677,
1033のみです。その後も竹島=独島や北方のハボマイ・シコタンに関するかぎり、SCAPIN 677に言及あるいはそれを変更し
た条約などなく、韓国やロシアが SCAPIN 677を根拠にそれらの島を今でも「実効支配」しているのは周知のとおりです。
  なお、ハボマイ・シコタンは将来の日ソ平和条約締結時に日本に返還されることにいったん合意を見たのはすでに記し
たとおりです。すなわち将来は SCAPIN 677の変更が予定されていますが、現状はまだ生きつづけています。
  この合意に達したのは、日ソ共同宣言当時のソ連がハボマイ・シコタンは日本の「固有領土」であるということを政治
的に配慮したからにほかなりません。けっして国際法上の配慮でないことは明らかです。というのも、そもそも日本政府は
国際法違反を主張していないのですから。 
  固有領土に関していえば、ハボマイ・シコタンはともかく、竹島=独島の場合、日本の外務省がいうように、はたして
日本の「固有領土」といえるでしょうか? 
 「たとえ島名の混乱があったにせよ、重要なのは当時の日本政府の認識です。当時の明治政府は、隠岐の沖合には松島、
竹島の二島があり、そのいずれもが朝鮮領だという認識をもっていたという事実です。つまり、隠岐の沖合に日本領の島は
ないという結論を出していたことです」
  日本政府は、明治初期に領有意識がなかった竹島=独島を、それでもがむしゃらに「固有領土」と主張しないことには、
竹島=独島領有の根拠が根底からくずれかねません。それというのも、カイロ宣言(1943.11.27)に記されているからです。
  カイロ宣言の条項は履行されるべきであるとポツダム宣言に規定されているので、日本はもちろんこれを守る義務があ
ります。したがって、もし竹島=独島が日本の固有領土でなく、日露戦争時に軍事占領すなわち暴力で略取した地域という
ことになれば、日本は両宣言にしたがい竹島=独島を放棄せざるをえません。

528 :マンセー名無しさん:2013/11/01(金) 11:33:30.78 ID:BDDs3bbi
ハラボ爺、ハラボ爺もようやくSCAPINが領土を決めるものではないと理解できたようですね
だから半月チョンが書いたものはハラボ爺からみてもただの駄文だと認めたわけですね

あと、韓国は竹島を実効支配なんてしていませんよ
日本が韓国の不法占拠当初から毎年抗議してるのはハラボ爺も知ってるでしょ
半月城は実効支配の要件すら知らない国際法には全く無知なオバカチョンなのですよ

>当時の明治政府は、隠岐の沖合には松島、
>竹島の二島があり、そのいずれもが朝鮮領だという認識をもっていたという事実
こういう捏造をするから、半月城は独島捏造研究の第一人者といわれるのですよ
恥を知りなさい、半月城!

529 :マンセー名無しさん:2013/11/01(金) 12:21:35.89 ID:eeL+Irmx
相変わらず論点逸ししかしないクソ馬鹿だな。

誰か論点を絞ってアホが回答すべき問題を明確にしてやってくれ。
それだけで即刻手詰まりになるよ。

530 :マンセー名無しさん:2013/11/01(金) 14:08:22.32 ID:HFKmaxN7
>>527
まあ、一方では国際法による裁判を否定しているのに、ウリナラ国際法では竹島は韓国領だって矛盾を感じないのかな。

そんなに自信があるなら、裁判に出てこいって話しだよな。

531 :マンセー名無しさん:2013/11/01(金) 18:56:17.81 ID:bn8Oyn4Y
         ,,、-‐‐‐‐-‐、
        /:::::::::::::::::::::::::ヽ、    おや
       /:::,、r'''" "''' ‐ 、::::::`;
       |::/       .:.i:::::::i     君は
       リ' _,,,,,_  ,,,,,,,__ .:.:!::::::l
       {i ;,rrェ; ::;ィ:tァ、,,.:`;;:ノ-,     鮮人に生まれてしまつたのか
       'l  .: .:.:... '' .:.:..::/ /
        l   ‐ァャ;;'  .:.:.:../ノ
        '、,ノリリ川iャ: .:.::/ヽ
        \ ''''''゛ .:.:/:::::::ヽ
         入‐--‐''"/:::::::::::|::\
     ,,,、-'''"::/ヽ、___/:::::::::::::::::|::::::::` ヽ 、
   /:::::::::::::::/ ノ;;;;/::::::::::::::::r‐‐'::::::::::::::/::
  /::::::::::::::::::/ r';;;;f/:::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::/:::::::::
/ヽ:::::::::::::::::/ i;//::::::::::/:::::::::::::::::::::/::::::::::::
::::::::::i:::::::::::::/   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::
::::::::::|::::::::::/;;|  /::/::::::::::::::::::::::::::::::;;;;|::::::::::::::

532 :マンセー名無しさん:2013/11/01(金) 23:07:55.31 ID:Xu8BMjmL
>>526
>竹島=独島を軍事占領し

日本って、1905年に竹島を編入する際に軍事力を使いましたっけ?
軍隊も派遣してないし、弾一発撃ってませんよ。

たまたま日露戦争中の領土編入だったから「軍事占領」というのかな。
では、日露戦争中に日本国内で農業してたら「軍事農業」ですか?
では、日露戦争中にオナラをしたら「軍事放屁」ですか?

533 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 05:27:11.33 ID:FF804xI3
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
   半月城です。
   日本政府は、竹島(独島)に関する規定がサンフランシスコ平和条約(1952.4.28発効)になかったことから
「竹島が日本の領土であることは、平和条約で明らかである」(岡崎外相)と首をかしげるような主張をしました。
   ちなみにサンフランシスコ条約の関連部分ですが、第2条(a)で「日本国は、朝鮮の独立を承認して、済州島、
巨文島及び鬱陵島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する」とあるのみで、竹島(独島)に
ついては一言半句もありませんでした。
  したがって、この条文から竹島(独島)は日本領になったと読み解くのは困難です。なかには、上記の三島は韓
国領の最外側を示したものなので、これからはずれる竹島(独島)は韓国領と認められないと誤解する人もいるよう
です。これは竹島(独島)と同じようなケースとして、済州島の外側に疑いのない韓国領の馬羅島が位置することか
ら、そうした解釈は成り立ちません。やはり、三島は代表的な島を例示したと解釈するのが妥当です。
   日本の外務官僚はさすがにこのような「三島外側」説はいわないようです。公式には条約局長が「平和条約で
は日本から剥奪する領土だけを書くのが当然で、書かない限り日本に残る。もし平和条約に明かにされている鬱陵島
よりもっと日本に近い竹島を奪うならば、正に平和条約に特記すべきである」と衆議院外務委員会で答弁しました
(1952.9.17)。
   この見方は我田引水に過ぎます。もし同条約が竹島について書かないのであれば、それまでの竹島(独島)に
関する規定 SCAPIN 667が否定ないしは改定されたことにならず、ひいてはそれにもとづく韓国政府の措置が継続され
て当然と考えられます。もちろん韓国側はそのようなとらえ方をしています。

534 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 05:28:45.96 ID:FF804xI3
  一方、同条約で竹島(独島)について明記されなかったのは、韓国政府にとっても残念な結末でした。韓国は第2条に
竹島(独島)を含めるよう連合国に修正を申し入れましたが、実現しませんでした。その理由ははっきりしないのでどうに
でも憶測できるのですが、これが今日に禍根を残すこととなりました。
  他方、サンフランシスコ条約をめぐるこうしたいきさつは、仮に竹島(独島)問題が国際司法裁判所で審査されるよう
になっても、おそらく議論になることはないと思われます。これは決定的期日(critical date) の問題がからむためです。
  過去のマンキエ・エクレア事例の判例からみて、裁判所は裁定の基準とする時期、すなわち決定的期日として、日本が
竹島(独島)の主権を公式に表明した52年1月28日に設定する可能性が強いと思われます。
  この日、日本は韓国の平和線(李ライン)宣言に最初の抗議をしました。これは、韓国が平和線の中にマッカーサーラ
インと同様、竹島(独島)を取り入れていたからです。
  この決定的期日以降のことは、裁判ではすべて無視されます。したがって、サンフランシスコ条約や、54年に韓国が
竹島(独島)に灯台を建てたりして同島を実効支配してきたことなども実績としてもちろん認められません。
  こうしたことから裁判のポイントは、SCAPIN 677にもとづく在韓米軍による竹島(独島)の統治と、それを引き継いだ
韓国政府の統治が52年1月の時点で国際法上正当だったかどうかという点に絞られるのではないかと思われます。
  これらの統治はほとんど問題ないと思われますが、そうなると、よしんば竹島(独島)が日本の「固有領土」であった
としても、現在、韓国が竹島(独島)を実効支配していることは国際法上なんら問題がないことになります。
  なお「固有領土」に関して念のためにつけ加えれば、初期の明治政府が竹島(独島)の歴史的経緯を吟味し、本邦に関
係なしと結論を出していますので、外務省のいう「日本の固有領土」説は根拠薄弱であることはいうまでもありません。

535 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 06:00:30.70 ID:hZjZ7EvQ
         ,,、-‐‐‐‐-‐、
        /:::::::::::::::::::::::::ヽ、    おや、朴炳渉 通名:半月城
       /:::,、r'''" "''' ‐ 、::::::`;
       |::/       .:.i:::::::i     君は トンスル土人
       リ' _,,,,,_  ,,,,,,,__ .:.:!::::::l
       {i ;,rrェ; ::;ィ:tァ、,,.:`;;:ノ-,     鮮人に生まれてしまつたのだね
       'l  .: .:.:... '' .:.:..::/ /
        l   ‐ァャ;;'  .:.:.:../ノ
        '、,ノリリ川iャ: .:.::/ヽ
        \ ''''''゛ .:.:/:::::::ヽ
         入‐--‐''"/:::::::::::|::\
     ,,,、-'''"::/ヽ、___/:::::::::::::::::|::::::::` ヽ 、
   /:::::::::::::::/ ノ;;;;/::::::::::::::::r‐‐'::::::::::::::/::
  /::::::::::::::::::/ r';;;;f/:::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::/:::::::::
/ヽ:::::::::::::::::/ i;//::::::::::/:::::::::::::::::::::/::::::::::::
::::::::::i:::::::::::::/   /::::::/:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::
::::::::::|::::::::::/;;|  /::/::::::::::::::::::::::::::::::;;;;|::::::::::::::

536 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 07:43:13.56 ID:b6JC+wJt
>韓国が竹島(独島)を実効支配していることは国際法上なんら問題がない
この一文で半月城がまったく実効支配の要件すら知らない国際法に無知な研究者だとわかりますねえ
半月城はSCAPINが根拠だといいながらその後でSCAPINでは領土を決めれないと認め
日本が毎年抗議しているため、実効支配の要件にまったくあてはまらないことすらわかっていない。

半月城の根拠とは結局素人の域をでないということですなあ
結局盗んだ物がちというまさに狼の国際法を主張しているのが
半月城の結論といわざるをえませんねえ

独島捏造研究の第一人者とはお前のことだ、半月城!
恥を知りなさい、半月城!

537 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 09:03:41.21 ID:59yXRmE+
>>533-534
はYahoo掲示板の半月投稿ですね。
この中では、即刻、Torazo氏に反論されています。

詳細は>506の参照先をどうぞ。
長いですが、勉強になります。

半月投稿: No.1063〜1066
Torazo氏の反論: No.1069、1085、1088、1093〜1108

538 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 09:51:03.05 ID:59yXRmE+
>>534の中では、
半月センセイは、国際司法裁判では決定的期日は1952年1月28になるだろうから
これより後に「発効」するSF条約の領土規定は影響しない、という珍説を披露していまね。

もちろんTorazo氏にも反論されていますが、SF条約は1951年9月8日に「締結」されていますので、
その主張は成り立ちません。笑ってしまいますね。

539 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 13:49:50.70 ID:T6An4NNA
        
朴炳渉 (通名:半月城) の言動には

鮮人の特徴が"端的に"表れてますね。

1)まず、他人の物を盗む。

2)そして盗んだ物は、自分の物だと言い張る。

ゴミの様な民度だw 鮮人滅びよ
   

540 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 16:35:24.52 ID:FF804xI3
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
 半月城です。ここの雰囲気にいささかうんで、ここのところ他の書き込みに集中しています。
  そうなった一因は、太政官指令を判断するのに20年も後の時代の地図をもちだして「仮借なき議論」をするような人が
跋扈し、しかもそれは批判されるどころか、逆に<「事実」と「法」からきちんと論証しようとする>などとはやし立てられ
ている現状にあります。
  こうして足が遠のいていたのですが、その間、忘れられた存在になっているものとばかり思っていたのに、なかには深情
けのかたがおられるのか、時々うわさされてるようなので気分転換に軽く書いてみることにします。
  その間の書き込みをひととおり読んだのですが、どうやら私の下記主張に有効な反論がないようです。
 「明治政府は竹島(鬱陵島)および外一島(竹島=独島)を放棄し、以後は隠岐の沖合に日本の領土があるとの認識をもっ
ていなかった」
  そもそも領土編入の閣議決定は、竹島=独島が日本領ではないという政府認識のうえに成り立つものです。実際、明治時
代の外務省や内務省は、前に書いたように竹島=独島は朝鮮領であるとの認識をもっていました。また、太政官や海軍もすく
なくとも日本領ではないとの認識をもっていました。
  こうした歴史事実からすると、現在の外交青書に書かれた竹島=独島の一節「歴史的にも日本の固有領土」という主張が
うつろに響きます。
  日本の外務省はこう主張しないことには、竹島=独島は日露戦争時に軍事力で略取した島とされかねず、カイロ宣言の規
定で日本領主張の根拠すら失いかねません。そうならないためには竹島=独島放棄の太政官指令を極力ふせるしか道はありま
せん。外務省のホームページにこの重要な史実は掲載されていません。
  また、同じように竹島=独島を日本領と主張する人たちの資料にもほとんど掲載されていません。これは日本領派のアキ
レス腱です。

541 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 16:42:29.19 ID:FF804xI3
  一般的に他国が「実効支配」する領土を自国の領土に告示などで組み込むのは国際法的に無効なのは当然としても、
帝国主義的軍事占領の場合はかならずしも無効とされないので、すくなくとも日本の一時的な実効支配は国際法上で意
味をもつように思われます。
  そのため、私はこれまで何度ものべているように、帝国主義時代の国際法により領土問題を解決することに反対し
ています。したがって「実効的支配」の有無などといった狼どもの国際法にそった判断は私にはそぐいません。
  それにかわって、私はインドのゴアの場合のように、係争地の歴史、地理、文化などを総合的に判断したうえで、
どちらに帰属するのが妥当かというアプローチを取ることにしています。
  もっとも対日本の場合、そうした弱肉強食的な国際法の欠陥は多少是正され、カイロ宣言で暴力的に略取した地域
は日本から切り離されることになっており、もし竹島=独島に韓国の「実効的支配」が成立していたのなら、日露戦争
以後における日本の「実効支配」は無効になるのでまだ救いはありそうです。
  ともあれ、私は「実効的支配」の検証というのは気が進まないのですが、せっかくのご要望なので、いったんは韓
国における国際法の議論を簡単に紹介することにします。
  竹島=独島の歴史を概観すると、空島政策は、これもやはり主権の行使であり、領域権放棄の意思を表明したもの
ではない。したがって日本の本源的権原はわれわれの領域権のうえに成立する余地はありません。
  また、マンキエ・エクレオ事件を分析すると、鬱陵島が空島である隙に乗じて日本人が潜入した事実をもって独島
を実効的に占有したという主張は、固有の領土という主張の根拠とはならないし、漁夫の寄港および漁労活動を国家機
関の公的行為と認めることはできません。

542 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 16:48:45.56 ID:FF804xI3
  韓国側の資料では、世宗実録に記された于山島や、カジ(あしか)島とされる島などは竹島=独島以外には考えられないこと
など、全体的な流れとしては竹島=独島を公的資料でたしかに認識していました。
  そして何にもまして重要なことは、竹島=独島にたいする日本および朝鮮の認識があります。1696年、安龍福の「竹島一件」
をきっかけに、朝鮮では『増補文献備考』など官製資料で「(古来の)于山はすなわち倭がいうところの松島」と認識される一
方、日本では「竹島 松島 朝鮮付属に相成りそうろう」と認識され、松島(竹島=独島)も太政官により放棄が確認されました。
この結果、1905年以前に日韓両国の領有権論争は存在しなくなりました。
  その間、大韓帝国では 1900年に勅令41号で鬱陵島を格上げし、島監を郡守にしました。また、名前も鬱島と変え、管轄区
域を竹島、石島としました。ここで注目すべきは、それまでの于山島の名前が消え、新たに石島が登場したことです。
  この石島の位置は公的資料でははっきりしないため、日本では石島を鬱陵島近くの観音島をあてる人もいるようです。しかし、
石島が独島と発音が通じ、同一の島とみることができることから、すくなくとも日本の領土編入以前に石島=独島は「韓人」に正
しく認識されていたことになります。
  結論として、石島=独島であり、それは現在の竹島=独島と正しく認識されているうえに、管轄が勅令として官報にも掲載さ
れたので、国際法上は十分な領有の根拠になります。さらにつけ加えるならば、官報にたいして周辺国からはなんら異議や疑問は
公的にだされませんでした。
  なお、ここの議論において公的でない史料をあれこれもちだして、鬼の首を取ったかのように書く人がいますが、竹島=独島
問題に関するかぎり私にはあまり意味があるように思えません。

543 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 16:48:48.04 ID:kPsX7rOn
「帝国主義的軍事占領」てなんじゃら〜

544 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 17:07:51.67 ID:T6An4NNA
 
        √ ̄ヽ--ヘ
       /    ☆ ヽ
       0く━=ニニ二>
       ii   ⌒  ⌒ ii
      |  _\  ./_ |
     //___   ||  ___〉
    / ヘ.    ● ●   |  併合嘆願して
   /ヽノ. \   .▽  /   大日本帝国臣民ニダ!
  /  丿,,,,, /\    /ゝ、
 (       ̄j ヽ, /_l   ヽ
  \     ____ ̄{。 _____ }
   ヽ、,,_,  {---} }。 {---} j
     |  {_____} |。 {_____| |

545 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 17:09:26.74 ID:T6An4NNA
半  半| (⌒⌒⌒⌒⌒⌒)- .- ,-,ヽ-,l~ (⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒)
┌i_┌i_┌i( 妄想と捏造の )/ ̄ ̄ヽ ( ファンタジーワールド!
        (         )||      .|| (           )
∩∩∩∩∩ ̄ ̄ ̄ノノ ̄∩||_  _.||∩ ̄ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧      丿丿    ∧_∧
゙゙ ´."   (´)丶`∀´>) ;, ゙゙( ( ^゙゙゙ (<`∀´ ->('') ,,,゙゙
^゙゙゙ :;;,,   ゙ 〉    ノ    丿 丿    ヽ    〈   
       (<_⌒>  ノ,,, " (  .(   ,,   > <⌒_>    ゙゙゙
゙゙゙ ,,,,""゙     ヽ,_,>  : 丿  )     <,_,/''    ""
       。。
    ∧М∧,
    ∂/ハ)ヽヽ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.     |ハ`∀´>_< 南トンスルランドへようこそニダ!
.    (__)~~∞~(__) \_________
   ノ∪lノ .ヽ∪
 r'(       ァ、          www
  ^; `ァ〜r-〜'" ,r'      (○)
   `^〜〜-〜'^  www  ヽ|/

546 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 17:44:26.94 ID:FF804xI3
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。みなさんの疑問に答えたいと思います。
>半月城先生、いわゆる空島政策というのは、国際法上の主権の行使として認められるのでしょうか?
  竹島=独島のように、人がおいそれと住めないような島は空島にするしかないし、また、たとえ人が住めるような島でも、
火山が噴火する時や、海賊の略奪が横行するような島は空島にせざるをえなくなります。
  そんな場合でも島の主権は失われるものではありません。逆にいえば、主権を有しない外国の島にそもそも何らかの「政
策」をしくことは帝国主義的侵略になります。
  空島政策であれ何であれ、何らかの政策をしくのは主権の行使になる一方、関係国がその島の所属国について一致した認
識をもつかぎり、その島をどれだけ有効活用したかなどは内政問題であり対外的には問題になりません。
  空島政策で問題になるのは、島を放置したすきに他国が潜入し、長期間有効活用したうえで領有権を主張しだした場合です。
マンキエ・エクレオ島や「竹島一件」当時の鬱陵島がそうでした。
  朝鮮時代、鬱陵島や于山島は倭寇対策や賦税逃れを防ぐため強制的に空島にされました。その間、日本の大谷家や村川家が
江戸幕府の渡海免許を受け、竹島(鬱陵島)ときには松島で長期にわたり漁労や伐採をし、あげくは漁民同士のいさかいから島
の領有権争いが生じました。そうした潜入や漁労活動を私の専門の国際法の立場からマンキエ・エクレオ事件の分析からすると
このような位置づけとなります。

547 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 17:45:10.21 ID:FF804xI3
  鬱陵島が空島である隙に乗じて日本人が潜入した事実をもって独島を実効的に占有したという主張は、固有の領土という主
張の根拠とはならないし、漁夫の寄港および漁労活動を国家機関の公的行為と認めることはできない。
  すなわち、元禄時代の領土紛争「竹島一件」は両国間の話し合いで完全に解決され、竹島(鬱陵島)は朝鮮領とされました。
その後、朝鮮は鬱陵島を放置せず、3年に一度、捜討官を派遣するようになりました。
  一方「竹島一件」以後の竹島=独島は、前にも書いたように朝鮮では「于山はすなわち倭がいうところの松島」と認識され
る一方、日本では「竹島 松島 朝鮮付属に相成りそうろう」と認識されました。その結果は何度も記したように、松島(竹島=
独島)は太政官により放棄されました。
  この事実を認めたがらない人は、ワラにもすがる思いか、20年後の地図を持ちだしてまで見当違いの「反証」をこころみ
たりしてあがいているようですが、そうした人たちにとって太政官通達を詳述した堀氏の学術論文はタブーなようです。外務省
のホームページでもこれを無視しており、決定的な重要情報の扱いに意図的なかたよりがあるといえます。

548 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 18:00:36.79 ID:T6An4NNA
      
          
                -ーー- 、
             ./三 -ー- \       炳渉や。日本では 城かい?
           __/二 /-、  r- Y
           {_|三/ ー-  -‐ |
           ==(_ミ{_   。。  |    オモニはそんな嘘吐きに
             | |  -=ニ=- !
          __∧ ヽ  `ー' /_        育てた覚えはありませんよ
        /:::::::::::\\`ー─ '/7::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::\\  //::::::::::::::i
        |:::::::::::|:::::::::::::::\\//:::::::::/:::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::::::/ i | i:::::::::::|:::::::|
        |:::::::::::| ̄ ̄ ̄ r | |/ ̄ ̄ヽ::::l
        |:::::::::::|、 @ ノ__l ||  ◎.ノ::::|
        l:::::::::::{>─-  ─L!|.` ー┤:::::|
        ヾ::::::::`ヽ_______,}:::::::l
        ./\::::::::::\  i |  l! ./:::::::|ヽ
       /  \:::::::::::> .| l   /:::::::/  \
       /    \/ \   / ̄ ̄l    \
      ./      ヽ_!_!_j_}  └|_!_!_!j      \

549 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 18:02:49.33 ID:kvUr2B9Y
 
ハラボ爺、ハラボ爺、さあさお部屋にもどりましょうね
精神の病気が悪化しますよ(笑)

いくらハラボ爺が捏造したことをわめいても、
1905年の日本の竹島編入に大韓帝国が異を唱えなかった事実により
竹島は日本領だとハラボ爺もみとめざるをえなかったじゃないですかあ。
1900年に勅令41号の石島が独島だと公的でない史料をあれこれもちだして、
鬼の首を取ったかのようにハラボ爺が書いても、あまり意味があるように思えません。と
半月城教授も書いているではありませんかあ(笑)

まあ、その半月城にしても現竹島を鬱陵島の属島などと捏造していること自体
私はもはやは捏造研究家でございと白状しているようなもんだしねえ(笑)

550 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 18:23:39.56 ID:kvUr2B9Y
>日本では「竹島 松島 朝鮮付属に相成りそうろう」と認識されました。
>その結果は何度も記したように、松島(竹島=独島)は太政官により放棄されました。

原文は「竹島松島朝鮮附属に相成り候始末」というレポートのタイトルだが、
中身をしっかり読むと、竹島松島に関しては、
  竹島(鬱陵島)は朝鮮領だが松島(独島)が朝鮮領になったことはない
としっかり結論付けて書いてあるじゃん。
http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/2a1betsu103-1868/

これでもって朴炳渉は明治政府は現竹島を放棄したと言い張っているのかあ?
こういう一部分を切り取る詐欺行為をしなければ、半月城の論はなりたたないのかあ?
はっきり言って朴炳渉は猛烈なバカ者、しかも学者として最低の捏造行為をしている
と言わざるをえませんよねえ

【東北アジア歴史財団による歴史の捏造】
 東北アジア歴史財団は、『朝鮮国交際始末内探書』を読んでいるのだろうか。
外務省が作成した「竹島(鬱陵島)と松島(独島)が朝鮮付属となった事情」といった報告書は、存在しないからだ。
外務省より朝鮮出張の官命を受け、1870年に提出した佐田白茅等の『朝鮮国交際始末内探書』には
13の調査項目があり、その終尾が「竹島松島朝鮮附属に相成り候始末」である。
だが佐田白茅等は、その復命で「この儀、松島は竹島の隣島にて、松島の儀に付、これまでも掲載せし書留」がないとした。
これは欝陵島が朝鮮領となった記録は確認できるが、隣島松島が朝鮮領となった記録は存在しない、
と報告したものである。松島が朝鮮領となった記録がない以上、松島は朝鮮領に属していたとはいえないのである。
 では佐田白茅等が朝鮮調査をした当時、松島は朝鮮領に属していたのであろうか。
昨年11月、ソウル市内で発見された同時代の金正浩の『大東輿地図』(写本)や『青邱図』等には、
今日の竹嶼である于山島は描かれているが、松島(竹島)が韓国領であったことを示す地図や文献は
存在しない。朝鮮側では竹島を自国領として認識していなかったのである。
日本に対し、一方的な批判を繰り返す韓国側には、そもそも竹島の領有権を主張する資格がないのである。

551 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 19:44:13.45 ID:FF804xI3
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。引き続きみなさんの疑問に答えたいと思います。

>半月城先生、大韓帝国が鬱陵郡守の管轄区域として挙げた石島が現在の竹島であるとして、大韓帝国政府は石島に対し、どのような
支配を及ぼしていたのでしょうか。

  すでに何回もふれましたが、日本の竹島=独島編入告示(1905)以前、日本と大韓帝国はともに松島・竹島は朝鮮領であるとの共通
認識をもっていたので、大韓帝国が竹島=独島をどう利用しようと領有権論争にはなんら影響しないと思われます。
  ちなみに、韓国人の竹島=独島利用ですが、これは空島政策が公式に廃止され、鬱陵島開拓令がだされた翌年の1883年から本格的
に始まりました。
  この年、同島に移住した洪在現氏(62年生まれ)は回想で「開拓当時、鬱陵島人はすぐ独島を発見し、ワカメやアワビまたはアシ
カをとりにしばしば独島に出漁し、自分も十数回往来した」と述べました。
  1904年に日本軍艦「新高」が「韓人」の独島認識をわざわざ記録しているので、鬱陵島の韓国人がかなり竹島=独島を利用してい
たことはまちがいありません。

552 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 19:45:01.75 ID:FF804xI3
  さて、おたずねの大韓帝国による独島「支配」ですが、「支配」の一形態として、尖閣諸島を例にだすまでもなく、他国が領有権を
主張したときの公的対処をあげることができます。「支配」の認識がなければ何の対処もしません。
  竹島=独島の場合、1905年の島根県による竹島=独島編入にたいし、竹島=独島の領有意識をもっていた韓国は、これを知った時に
もちろん反発しました。
  1906年、鬱陵郡守の沈興澤ははじめて「本郡所属独島」が島根県に組み込まれたことを日本人官吏から聞いたとき、その事実をすぐ
中央に報告しました。かれは報告書のなかで、勅令にはなかった「独島」を本郡所属としましたが、これは勅令(1900)に書かれた石島を
独島と同一視していたためです。これからみても、石島と独島は表記上で混用されていました。通常の発音はやはり「ドクソム」で共通
していたように思われます。
  沈郡守の報告を受けた中央の参政(総理)大臣・朴斎純は「独島が日本領になったという話は根拠のないことだが、独島に関する事
情を詳細に調べ、日本が独島で何をしたかを報告せよ」と指示しました。
  これは韓国政府が竹島=独島の「支配」意識を明確にもっていたことを示すわけですが、この事件はマスコミで報道されるや「朝鮮
の中央政府も現地の鬱陵郡守も、また民間人も、日本の竹島=独島の領土編入をその時点で侵略だとみなしていた」のでした。
  当時、韓国は日本に乙巳保護条約を強要され、外交権を剥奪されるなど半植民地状態にありましたが、こうした事件で侵略をまのあ
たりに感じるようになりました。その後、大韓帝国全体にたいする侵略のまえに、竹島=独島問題が消し飛んでしまったのは特筆にあた
いします。
  結論として、日本は竹島=独島の領土編入当時、同島は朝鮮領との認識をもっていたので「固有領土」の主張は論外として、「無主
地」の編入論すら成り立たず、島根県告示は無効ではないかと思われます。

553 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 19:59:50.83 ID:byCMZZ+p
反論が無いということで、朴炳渉が書いた

>日本では「竹島 松島 朝鮮付属に相成りそうろう」と認識されました。

というのは半月城の大嘘であると認めたわけですね
君もこいつが糞レベルの捏造研究家だとわかってくれてくれしいですよう(笑)

554 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 20:03:06.44 ID:byCMZZ+p
>>551-552
あとね、朴炳渉つー朝鮮人も書いているが

>ここの議論において公的でない史料をあれこれもちだして、鬼の首を取ったかのように書く人がいますが、竹島=独島
>問題に関するかぎり私にはあまり意味があるように思えません。

わかる?君のコピペは朴炳渉つー朝鮮人が否定しているんだわ
残念だったねえ(笑)

555 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 20:16:42.80 ID:byCMZZ+p
 
さーて、それでは半月城教授が泣いて逃げ回る現在の争点を再確認しとくべか

現時点での議論の争点は以下の通り。
 「1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無」

この争点に疑義があるのであればその点を明確にし検証すること。
>ここの議論において公的でない史料をあれこれもちだして、鬼の首を取ったかのように書く人がいますが、竹島=独島
>問題に関するかぎり私にはあまり意味があるように思えません。
と朴さんも書いているんで、争点以外の事をgdgd並べても無意味だっぺよ(笑)。

556 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 21:39:38.92 ID:jAufn9XV
朴炳渉 (通名:半月城) おじいちゃんは、ガード下のいっぱい飲み屋で
竹島のグダ話してるのが人生最大の楽しみなんだね。

557 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 22:18:01.20 ID:hZjZ7EvQ
          γ⌒)
           |.|"´   ウリナラが輝いていたあの頃へ戻るニダ !
           |.|   .∧__∧ ____¶___
           |.| /<`∀´*>   ¶//|  /|
           U_⊆__⊆_ )_    / ̄|///
          /┌────┐|. /'`) //
       /( / ≡≡≡ .//(__///
       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |/



         ∧__∧ シクシク
アイゴー!   <;`Д⊂ 輝いていた時が無かったニダ
     ≡  ( っ¶ ¶
   ≡  (ニ二二二ニ)

558 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 22:48:40.77 ID:FF804xI3
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。竹島=独島死守派と目される方の依頼により、明治期における竹島=独島、鬱陵島関係の年表を記します。
1870(M03)  外務省報告書「竹島松島朝鮮附属ニ相成候始末」
        『朝鮮国交際始末内探書』
1876(M09)07.  武藤平學「松島開拓之儀」
1876(M09)07.13 「児玉貞易建白」(松島開拓願)
1876(M09)10.16 島根県「日本海内竹島外一島地籍編纂方伺」
1877(M09)01.27 戸田敬義「竹島渡海之願」
1877(M10)03.17 内務省「日本海内竹島外一島地籍編纂方伺」
1877(M10)03.29 太政大臣「日本海内竹島外一島ヲ版図外ト定ム」
1880(M13)07. 軍艦「天城」を廻航、松島の所在調査
1881(M14)11.29 内務省が外務省に鬱陵島照会
1881(M14)06.  朝鮮政府、日本に鬱陵島渡航禁止を要求
1882(M15)05.  朝鮮政府、検察使・李奎遠を鬱陵島に派遣、調査
1882(M15)12.  朝鮮政府、鬱陵島開拓令
1883(M16)03.  内務省、司法省「鬱陵島渡航禁止」内達
1883(M16)09.  鬱陵島の日本人、強制帰国
1898(M31) 遠洋漁業奨励法

559 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 22:49:56.65 ID:FF804xI3
1900(M33)12.  大韓帝国勅令41号、鬱島郡主「鬱陵全島、竹島、石島(独島)」管轄
1902(M35) 外国領海水産組合法
1902(M35)03. 鬱陵島に日本人警官常駐
1903(M36) 中井養三郎、リヤンコ島にてアシカ猟開始
1904(M37)02.08 日露戦争(奇襲攻撃)
1904(M37)02.27 日韓議定書
1904(M37)06.  ロシアのウラジオ艦隊が朝鮮海峡に出現
1904(M37)09.05 第1次日韓協約を官報公表
1904(M37)09.29 中井養三郎「りゃんこ島領土編入並ニ貸下願」提出
1904(M37)11.13 軍艦「対馬」をリヤンコ島に派遣、望楼工事調査
1905(M38)01.28 リヤンコ島の領土編入を閣議決定し「竹島」と命名
1905(M39)02.22 島根県告示第40号、竹島=独島を所管
1905(M38)06.13 軍艦「橋立」を竹島=独島に派遣、望楼工事調査
1905(M38)07.25 竹島=独島の望楼着工、8月19日完成、活動開始
1905(M38)11.23 第2次日韓協約(乙巳保護条約)を官報公表
1906(M39)03.28 島根県「竹島調査団」鬱陵島に寄港
1907(M40)07.25 第3次日韓協約を官報公表
1910(M43)08.29 韓国併合に関する条約を官報公表

560 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 22:55:53.70 ID:e+JO9GdW
 
だーかーらー鬱陵島は朝鮮領だって認めているって何百回言えばわかるんだ?

お前、間違いなくアスペルガーだから、はやく精神病院いって診てもらえ

鬱陵島は関係ないんだぞ、そんなことすらわからないからバカ呼ばわりされるんだ

くやしかったら、公的史料だけの現竹島だけの年表つくれ

できないんだろ?(笑) 

561 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 23:00:59.02 ID:hZjZ7EvQ
             ∧            ∧
            /l!|l!           /::|l!
            / :::|l!          /::::::l|!l
           /  :::::::|l!        /`:::::::::|l!
          /    ::::::::::|l!      /  `:::::::|l!
        /   _:::::::::::::::────  _ `:::::|l!
       !l||  /   ヽ:::::::l|||!||l!!||l!!|l /   ヽ `::::::ヽ
      /   |;;;; ◎ ;;;;|  !!l||!|ll!l||!|l |;;;; ◎ ;;;;|!l|l|!:::::ヽ  盗んだ物はウリのもの
    /    ⊂⊃  .ノ   l|l!' |! `|!ヽ _ ノl||!!|::::::::||l!
   l|/   \     ̄ .|!エエエエエエ! ||l|!!!l||!!!||l!!!!|||:::::\      人のであってもウリのもの
   /´     \     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !!|||l|l!|l!|||l|!||l `::::::::\
   \      |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !llll||l!|l!!|!|l `:::::::::::::|!> 朴炳渉 (通名:半月城)
    !l||     |     |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  `l!|l l!   .::::::::::!||! ____          ヽヽ
     \         |;;;;;;/⌒ ⌒ヽ;;;;|      .::::::::::::::/    |  丿   / ───┐
       \      i |;;;;;| ''' .| ''' .|;;;;| i   ...::::::::::::|!!l      |     /|       │ ____
        \___| |;;;;;;|   !  |;;;;| | ..::::::::::::::/       |    /  |       │
              | |;;;;;;|     |;;;| |             丿      |  ───┘
              | |!エエエエエエ!| |
              ヽ ______ /

562 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 23:02:53.12 ID:e+JO9GdW
 
まーまちがいなく無能な君には公的史料だけの現竹島だけの年表つくれっこないから
作っといてやるわ

1905(M38)01.28 リアンクール岩の領土編入を閣議決定し「竹島」と命名
1905(M39)02.22 島根県告示第40号、竹島を所管
1905(M38)06.13 軍艦「橋立」を竹島に派遣、望楼工事調査
1905(M38)07.25 竹島の望楼着工、8月19日完成、活動開始
           以降も大韓帝国からの抗議は一切なし

どーだ、完璧じゃん
これが事実ってーもんよ(笑)

563 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 23:03:24.12 ID:59yXRmE+
>>549
勅令41号の「石島」に関連する公的な史料というのは、下のようなものを指すんでしょうね。
 『欝陵島を欝島と改称し、島監を郡主に改正することに関する請議書』 (1900.10.22)

この請議書は、大韓帝国の大臣李乾夏が議政府会議に提出した、バリバリの公文書です。
この中では、3日後に公布された勅令41号で示される欝島郡の対象範囲を、
「該島地方は縦80里(32km)、横50里(20km)」と記しています。

つまり、鬱陵島から約90km離れた竹島(独島)は、勅令41号が対象とする欝島郡の
範囲外であるため、「石島」は竹島(独島)とは無関係の島であることがわかります。

564 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 23:12:54.08 ID:e+JO9GdW
 
>>563を見た?無能な半月城教授ぅ
>>563を見た?無能な半月城教授ぅ
大韓帝国が出した公文書でさー独島は大韓帝国領じゃないって立証されちゃったんだわ

下のようなこと書いてる朴さんも認めざるをえない堂々とした公的な史料で
独島は大韓帝国領じゃないってものの見事に立証されちゃったんだわ
>ここの議論において公的でない史料をあれこれもちだして、鬼の首を取ったかのように書く人がいますが、竹島=独島
>問題に関するかぎり私にはあまり意味があるように思えません。

と言う事で朴さんも認めざるをえない公的な史料を使って立証したんで
朴さんも独島は韓国領じゃないと認めざるをえなくなったんだわ
残念だったねー、半月城教授ぅ(笑)
 

565 :マンセー名無しさん:2013/11/02(土) 23:19:33.88 ID:e+JO9GdW
 
つーことで朴さんの言う公的史料による明治時代の現竹島の年表を更新

1900(M33)10.22 『欝陵島を欝島と改称し、島監を郡主に改正することに関する請議書』で
           大韓帝国の大臣李乾夏、欝島郡の対象範囲に現竹島を含めず
1905(M38)01.28 リアンクール岩の領土編入を閣議決定し「竹島」と命名
1905(M39)02.22 島根県告示第40号、竹島を所管
1905(M38)06.13 軍艦「橋立」を竹島に派遣、望楼工事調査
1905(M38)07.25 竹島の望楼着工、8月19日完成、活動開始
           以降も大韓帝国からの抗議は一切なし
  

566 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 11:55:48.14 ID:idcf/jbR
何度も指摘されてるが、1905年の日本の領有宣言にたいする大韓帝国の
抗議の有無のみが最初の論点な。

これに対する直接的回答以外の書き込みは全部ゴミ扱いでOK。
コピペ便所虫のクソ頭に刻め。

鮮人の歴史観は鮮人の内心に留めろっての。 鮮人でも内心の自由は認られるからw

ま、今後便所虫がゴミコピペする度同じことを言うだけだが。


しかし最初のこの難関をクリアすらできないのに、SF講和条約の解釈論とか
時間の無駄甚だしい。

567 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 14:07:06.25 ID:bE8Q8cd2
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!

>半月城先生、国際法の限界について教えて下さい。

半月城です。
フォークランドのように植民地がらみの国際紛争となると、国際司法裁判所や国連安保理に解決を望むのはしょせん
無理な相談になります。両者においては古い狼どもの国際法ががぜん力を発揮するなど、帝国主義時代の亡霊がよみが
えるからです。
  こう書くと読解力が不足している人からは、私は国際法をすべて否定していると誤解されそうです。なかにはき
ちんと理解されておられるようですが、私は力による侵略を禁止し道義的な正当性を織りこんだ現代の国際法を否定す
るつもりはなく、逆にそうした「最新の国際法の精神」で紛争を解決すべきだと考えています。
  その精神を基本に、各国は帝国主義時代の弱肉強食式国際法をすみやかに清算すべきだと考えています。
  一例として、インドによるポルトガル領ゴアの接収(1961)をとりあげます。これは「既存の国際法に従うなら、こ
れを肯定しうる論拠はどこにもない」とされています。それはポルトガルのゴア領有が、たとえ道義的に不当で今日の
国際法の基準では不法なものであっても、当時の狼どもの国際法にはかなうものであり、法の不可遡及からそれを現時
点では不法と認定できないからです。
  それにもかかわらず、インドの行為は「反植民地主義の直接行動として新興国から広く支持され」ました。その結
果、インドの国際法上における違法行為が道義的には正当な行為と評価され、国際世論を味方にしました。

568 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 14:07:54.15 ID:bE8Q8cd2
  これは、ポルトガルが衰退した帝国だったからこそ可能だったと思われます。たいするにフォークランドの場合、
イギリスは落日とはいえ安保理の常任理事国で国際的に力があるだけに、アルゼンチンは国際世論を味方にできません
でした。また、国際機関も帝国主義時代の残渣の前では無力です。
  この例から明らかなように、国際法はこと領土問題に関する限り、大国の栄光や利益を温存し、帝国主義時代の慣
行を引きずっているため、新興国の立場からすると、ときには道義に反したものになりがちで「固有領土」の主張は無
視されがちです。
  さて、インドにもどりますが、私はしばしば書いたように帝国主義国家の侵略や、古い弱肉強食式国際法を非難す
るものであり、インドの場合はもちろんインドを支持します。それに反し、法匪はおそらく反対にインドの行為を非難
することでしょう。ここに決定的な見解の相違があります。
  その見解の相違が竹島=独島問題に直結しています。古い狼どもの弱肉強食式国際法でいえば、日露戦争当時の日
本による竹島=独島の軍事占領(1905)は合法的だったといえます。しかし、それは道義的に不当なものであったためか、
結局、竹島=独島は連合軍のSCAPIN 677で日本から切り離される形で仮清算がされました。
  仮清算とはいうものの、その後はこれを補強する指令(SCAPIN 1033)はあっても、逆にそれを明らかに否定したり
覆したりするような国際的な取り決めがまったくありませんでした。
  もちろん、国務次官補(ラスク)から韓国大使への書簡などは国際的な取り決めではないので、国際的に効力を発
揮しないことはいうまでもありません。
  さらに、サンフランシスコ講和条約や日韓条約においてすら竹島=独島は一言半句の記述もありませんでした。そ
の結果、竹島=独島に関するかぎりSCAPIN 677は有効なまま残り、最終的に韓国政府に引き継がれました。

569 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 14:29:27.21 ID:zbww5feN
     

     (´・ω・`)  朴さ〜ん
   /     `ヽ. お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


     (´・ω・) チラッ
   /     `ヽ.   
  __/  ┃  __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\


          / |   ∠|     朴炳渉 (通名:半月城)
      (゜\./,_ ┴./゜ノ(     < 独島はわが領土!!独島はわが領土!!独島はわが領土!!
       \ \iii'/ /,!||!ヽ                ブツブツ!!ブツブツ!!……
ファビョ━━ /V,,ニ..,ニ、、 ノ( \━━━ン!!!!
       \ヽY~~/~y} `/~,/
        | ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く
      / <ニニニ'ノ    \


     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   もう手遅れのようですねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

570 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 14:37:07.91 ID:oLbNoN3p
>>567-568
またその駄文ですかあ
あのーインドのことかかれても全く的外れなんですがあ、どうしたいんですかあ?

あとSCAPINでは領土は決めれないと下のように朴さんも認めていたではないですかあ
>竹島=独島を日本から切り離した連合軍指令SCAPIN 677(1946)は、第6号にあるように諸小島の最終的決定に関する
>連合国の政策を示すものではなく暫定的な指令です。
それから国務次官補(ラスク)から韓国大使への書簡も国際的に効力を発揮しないとかまたまた書いていますが
国際法上効力があるとつい最近も論破されたばかりでしょう

国際法に無知なニセ教授の半月城の駄文を何度コピペしてもしかたないですよ
アスペルガーのあなたにはどうもわからないようですねえ

で、今の論点は
>何度も指摘されてるが、1905年の日本の領有宣言にたいする大韓帝国の
>抗議の有無のみが最初の論点な。
なんですよお
日本語わかりますかあ?
負けて悔しいからつったって、話をそらしちゃあだめですよお
それこそ、恥を知れ半月城!ですよお(笑)
  

571 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 17:07:54.75 ID:bE8Q8cd2
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
半月城です。明治初期の竹島=独島事情をあらためて整理したいと思います。「竹島・松島、朝鮮付属の島に相成(あいな)
り候(そうろう)」については、名前にささいな誤りがあります。正式名は「朝鮮国交際始末内探書」です。
  この文書の性格は、外務省高官の佐田や森山が1869年(明治2年)に朝鮮の内情を調査したときの報告書です。この調査は太
政大臣の調査依頼によりなされたものですが、サブタイトルから推測されるように明治政府の竹島・松島放棄政策に重要な影響を
およぼしました。
  なお、島名の混乱を理由に松島が現在の竹島=独島でないとするむきもあるようですが、このころの日本ではまだ島名の混乱
がそれほどなかった時で、1,2枚の地図をのぞいてほとんどの日本の地図は松島、竹島の位置関係を正しくとらえていました。
  また、たとえ島名の混乱があったにせよ、重要なのは当時の日本政府の認識です。当時の明治政府は、隠岐の沖合には松島、
竹島の二島があり、そのいずれもが朝鮮領だという認識をもっていたという事実です。つまり、隠岐の沖合に日本領の島はないと
いう結論を出していたことです。
  この結論は、たとえイギリスやフランスが「発見」したとするカタカナ名の島が加わったにせよ基本的に変わりなく、いずれ
にせよ隠岐の沖合に日本の領土はないという認識は不変でした。
  これが1877(明治10年)年の太政官通達「竹島他一島の義、本邦に関係なし」という結論につながったのはいうまでもありま
せん。さらに「地方政府」の島根県もこの見解にしたがったので、明治初期、国も「地方政府」も竹島=独島に「領有意識」を
もっていませんでした。

572 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 17:08:46.87 ID:bE8Q8cd2
  ところで、この件についてここで次のような書き込みがありました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ここに、鬱陵島の地図があります。
シンヨンハ氏が、1899年<大韓全図>に描かれている「于山島=独島=竹島」と主張する島が、上記の地図に「竹島」として描かれ
ています。「鬱陵島他一島」の実態も、これで明らかです。
少なくとも、明治十年三月二十九日の太政官指令をもって我が国が「北緯37度東経132度付近にある竹島(独島)を放棄した」
という根拠としては採用できません。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  1877年(明治10)の太政官指令の内容を判断するのに、なぜ20年も後の時代である1899年の地図を持ちだしたのでしょうか? 
また、なぜ太政官が判断するときに用いた島根県の伺い書に添付された地図などを検討しないのでしょうか?

573 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 17:17:01.59 ID:idcf/jbR
無意味な駄文を貼るなボケが。

574 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 17:53:27.57 ID:zbww5feN
 
////////, ''"    ヽミ川川
 |//////, '"       ',川川      朴炳渉 (通名:半月城)?
 川/////, '",,,,,,,,,,,,,,,,    r''"',川||
 川f 川f´           ,ィ::ラ',川  やだっ…トンスル土人って。。。
 川ヘ  |    弋て::>     ̄  ',リ
  川 ヘ.__           ヽ /7!
  川川 ヘ     _,. '-‐''"´y'  //      キムチわるぃ
   川川リヘ , '´   __,,,/  / /
   川川川|/   '"´   , '´ /||
   川川川|           /川

575 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 17:59:53.43 ID:toBlCob0
半月城の今の職業は何?
プータロー?

576 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 19:31:28.07 ID:bE8Q8cd2
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
>半月城先生、ご専門の国際法の観点から、ソ連の対日参戦は国際法違反ではないのかどうか、ご教示下さい。
  半月城です。
  このヒントになるのが、日本政府や主なマスメディアはソ連が日ソ中立条約に違反したと主張していないように思われる
ことです。ただし、産経新聞は関知しません。
  もっともそれを主張しない、あるいは主張できないのは、日本はカイロ宣言などで国際的に侵略国家と認定されているた
め、侵略国家には国際法を論じる資格がないという隠れた事情があります。
  それはさておき、二国間条約が失効するケースですが、期限切れのほかに宣戦布告があげられると思います。宣戦布告は
二国間の条約や約束などを国際法に反しない範囲ですべて無効にするものであり、条約破棄通告も当然兼ねています。
  また、これは前にも書きましたが、中立条約などが有効なうちに宣戦布告するのは狼どもの国際法では禁じられていません。
つまり条約の精神は別にして、形式的には中立条約にかかわらず狼どもの国際法違反ではありません。また、すでに失効した条
約であれば、その内容に反する行為も国際法違反でないことはいうまでもありません。
  結論として、ソ連の宣戦布告は同時にすべての二国間条約を失効させるので、条約違反を云々する条約自体存在しなくなり
ます。したがって、ソ連の対日参戦に関するかぎり、杓子定規にはなんら国際法違反や条約違反はなかったと考えられます。

>半月城先生、湾岸戦争での国連決議で決定された「武力行使容認」はどう考えておられるのでしょうか?
  国際法の観点からは問題ないと思います。イラクのクウェート侵攻は国連が正常に機能しているなかで侵略と断定されたの
で、侵略者に対する宣戦布告は現代の国際法にふれないと考えられます。

577 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 19:41:37.30 ID:yFt7xEzJ
>>567-568
長々と書いてますが、要するに半月センセイは、過去の「狼どもの国際法」のもとでは、
侵略による領土取得は合法だったから、司法解決には問題があると言いたいようですね。

しかし、竹島は1905年の日本領土編入以前に、朝鮮領土であったことがありません。

したがって、半月センセイの掲げる、道義的な正当性を織り込んだ「最新の国際法の精神」で
解釈しても、竹島は日本領土であり、韓国は時代遅れの領土膨張主義国家であるという
結論が得られるのです。

578 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 19:43:27.54 ID:zbww5feN
                        \ │ /
             (  ヽ        / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     , ⌒ヽ    (     )     ─( ゚ ∀ ゚ )< 島泥棒姦コクは竹島から出ていけ!
    (    '   (       ヽ⌒ヽ  \_/   \_________
    ゝ    `ヽ(             / │ \ (⌒ 、
   (           、⌒         ヽ     (     ヽ
  (    (⌒                  )   (
___________________________________

                  ____
                  | ● |             ____
                  _| ̄ ̄"  ..          | ● |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        /!\               | ̄ ̄"
タケシマタケシマ!.> _   __/-- ::!\        ./\_/"r---、
_____/ ./ !、__/  ヽ  ヽ \      /ヽ  / /ヽ  ヾi___    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ,/  i_.: ヽ  \゚∀゚..:!  \  ....../;;;;;i .\.!. !:::: ゚∀゚ ." ヽヽ <日本国の領土〜竹島!!!
        /   /::    :::  /:::: :::::i.:::::::'''''\|_/  /i      __ヽ \______
::::::......    /    /   /::::::::i./  ::  .\.:::::::::'''  丶 ̄ヽ───""".::::................
       / :::i    _::::::::::::::::/       \
  ::::::::::::::::: ̄ヽ__  /丶--、___−--! ̄""
   ''':::::::::::::::::::::::::::'''''''''''''''...................
                  ...::::::::::::::::::'''''

579 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 20:06:43.73 ID:xnk068EF
 
再三再四の警告にもかかわらず、半月城は
1905年の日本の領有宣言にたいする大韓帝国の抗議の公的な実例を出しませんでした

つまり半月城さんにおかれましては、大韓帝国は抗議をせずに日本の竹島領有を認めたと
結論付けていると見てまちがいないでしょう

大韓帝国が日本の竹島領有を認めているのですから、それ以前の史料をとりだしてゴネても
それはまったく無駄なことなのですよ
そんなことすら半月城さんはわからないのなら
研究家なんてなのるのはやめちまえ!
恥を知れ、半月城!

580 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 20:24:02.81 ID:qITKYifj
ただの竹島ウオッチャーだね。朴炳渉 (通名:半月城) は。

それと、どうやって、いつ日本にやってきたのですか?

581 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 20:45:24.31 ID:idcf/jbR
>>576
お前が無駄なコピペうする度に何度でも言ってやるから安心しろ。

「論点は、1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ」

大韓帝国が国際法に則った手続きで抗議をしたか?答えたらいい。
鮮人の歴史認識、ましてや半ケツ屑の独自解釈泣き言国際法論なんかサーバー
容量の無駄かだから。
評価する価値が無い以上、無視するしか無い。


お前が答えるのは、たった一つの論点
「1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無」のみだ。

これ以外の回答は、敗北宣言と受け取って今後これに関するコピペは全て
敗北宣言の積み重ねとしてカウントする。

いい加減死ね。

582 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 20:48:47.85 ID:bE8Q8cd2
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
半月城です。
  みなさんはサンフランシスコ講和条約の結果、竹島=独島を日本から切り離したSCAPIN 677は改定され、竹島=独島は日本の領土
であることが国際的に認定されたと主張したいのでしょうか?
  もしそう考えるなら、ハボマイ・シコタンをどのようにお考えですか? 前に書いたように、これらの島も竹島=独島と同じよう
にSCAPIN 677で日本から切り離され、同じようにサンフランシスコ講和条約では一切の記述がないのですが、これらも竹島=独島と同
じように条約で日本領であることが国際的に認定されたとお考えですか?
  もしそうなら講和条約直後、日本はソ連の「不法残留」を国際世論に訴えれば、冷戦下の当時は自由主義陣営から拍手喝采で歓迎
されたでしょうに、そのような動きは微塵もありませんでした。ということは、どだい認定されたと考えるのは我田引水です。
  1946年、千島列島も SCAPIN 677で日本から切り離される島の一覧にこう記されました。
 「(C)千島列島、歯舞(はぼまい)群島(小晶、勇留、秋勇留、志葵、多楽島などを含む)、色丹(しこたん)島」
  この条項にクナシリ・エトロフの名はありませんが、これらは文脈からみて千島列島に含まれるのは明らかです。その千島列島は
講和条約において下記のように日本から明確に切り離されました。国際法上は完璧なソ連領になり、日本もそれを承認しました。
 「日本国は千島列島ならびに日本国が1905年9月5日のポーツマス条約の結果として主権を獲得した樺太の一部およびこれに近接す
る諸島に対するすべての権利、権限および請求権を放棄する」
  講和条約に列挙されなかったから「固有領土」という狭量な論理では、逆にいうと条約に規定されたクナシリ・エトロフは「固有
領土」でないという論理になりかねません。本来、条約に列挙されるされないは「固有領土」の認定とは関係ないとみるべきでしょう。
  そもそも竹島=独島の場合、連合軍に「固有領土」の認定などできるはずがありません。というのも、主導的役割をはたしたアメ
リカにしろ竹島=独島の歴史について熟知していたとはとうてい考えられないからです。

583 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 20:49:37.46 ID:bE8Q8cd2
  たとえば、アメリカどころか韓国さえも初期の明治政府が竹島、松島を朝鮮領と考え太政官布告でそれらを放棄し「固有領土」の
認識などこれっぽちもなかった事実など当時は知るよしもなかったのです。
  さらに戦後のアメリカの対応をみると、アメリカは竹島=独島の帰属に関し、いかに場当たり的な対応をとってきたのかがはっき
りします。 
  戦後のこの問題には、連合軍の名で日・韓両国を占領したアメリカがコミットしている。しかし、アメリカははなはだ首尾一貫し
ない場当たりの対応をした末、サンフランシスコ条約以後、両国の折衝にまかせてこの問題から逃げてしまっている。
  今日にいたるまで、日韓双方にアメリカの見解が竹島=独島の帰属を左右する力をもつとする幻想ないし事大主義の発想があって、
アメリカの場当たりな態度を自国に有利に解して水掛け論をぶっつけあうということが続いているが、もともとアメリカの見解は決し
て決定的な意味はもたない。
  1948年6月30日、竹島=独島に出漁中の韓国漁夫30名が米軍の爆撃演習にあい死者16名重軽傷6名の犠牲をだすという事件
が突発した。
  発足後の韓国政府の抗議に対し米第5空軍は、演習場として指定していなかったことを認め陳謝した。韓国側はこれを米軍が韓国
の領有権を認めたものとみなしている。

584 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 20:50:43.33 ID:bE8Q8cd2
  1952年7月26日、日米安保条約の実施のため日米合同委員会が、日米行政協定2条に基づき、竹島=独島を米軍の演習区域に指
定するということがあった。
  これを日本側は「アメリカが日本領と認めたことだ」と宣伝したが、韓国政府の抗議に応じて53年2月27日、米空軍は竹島=
独島を演習区域から除外したと公表し日本側の主張は意味をなさなくなった。
  どうも日本、韓国ともにアメリカの言動に一喜一憂しすぎた感がありますが、アメリカは世界の検察官でも裁判官でもありません。
日韓は事大主義的発想を捨て、アメリカのご都合主義から開放されるべきではないかと思います。
  それはともかく、アメリカ一国の考えでサンフランシスコ講和条約の解釈が左右されるものではありません。結局、サンフランシ
スコ講和条約に竹島=独島やハボマイ・シコタンがまったく記述されなかったのは、連合軍はこれらの島、なかんずくハボマイ・シコ
タンはソ連との関係から帰属問題を保留にしたと見るべきです。
  このように、竹島=独島とハボマイ・シコタンは似た事情にもかかわらず、竹島=独島に対しては銃撃戦までやったのに、同じこ
ろ、力を入れていたハボマイ・シコタンに対しては借りてきた猫のように音無しなのは、大国、ソ連にたいする事大主義とでもいえる
のでしょうか。

585 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 20:52:01.95 ID:zbww5feN
                   /:|.             /:|
                   / .:::|            /  ::|
                  |  ...:::|_          /   :::|
                 i       ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::|
                /                  :::::::::\
                /|・\           ./・>    :::::::::\
               /ミ\ \         / /彡 i し./:::::::\   朴炳渉 (通名:半月城)
               /  ミ\.\ヽ|||liiiii||/ /./彡   ノ (::::::::::::::::::\
              /    ミ\\|||iii||l//彡     '~ヽ  :::::::::::::::\
             /        ̄    ̄,,、          /:::::::::::::::::.\
ファビョ━━━━━/  \ /  ,,____ _,/ ̄ \ \    /::::::::::::::::::::::::::::\━━━━━ソ!!!!!
           \    |.. | /└└└└\../\    /:::::::::::::::::::::::::::::::::/
             \    ∨.|lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|  /::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              \   |.|llllllllllll;/⌒/⌒   |    ::::::::::::::::::::::::/
                \ |.|lllllllll;   ./ .   . |    :::::::::::::::::::/
                /  |.|llllll|′  /    . |    | ::::::::/|
                /  |.|llll|    |     .∧〔   / ::::::::::::::::\
              / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
             /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
           /    ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
          /     ヽー─¬ー〜ー――― ::::::::::::

586 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 21:04:46.10 ID:xnk068EF
 
あのー、北方領土は竹島と何の関係もないのですが、
半月城さんはなにをゴネていらっしゃるのでしょうか?
どうして半月城さんってそこまでオツムが悪いのですか?
たとえば台湾と正式な国交が開かれたら北朝鮮とも開かれるのですか?
どうして半月城さんってそこまでオツムが悪いのですか?

あとSCAPINでは領土は決めれないと下のように半月城さんも認めていますよねえ
>竹島=独島を日本から切り離した連合軍指令SCAPIN 677(1946)は、第6号にあるように諸小島の最終的決定に関する
>連合国の政策を示すものではなく暫定的な指令です。
領土を決めるものではないSCAPINを持ち出して領土問題を語るなんて
どうして半月城さんってそこまでオツムが悪いのですか?

半月城さんが泣いて逃げ回る
「論点は、1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ」
に答えれないのでしたら、もう土下座でもして今まで非を詫びたらどうですか?

いつまでも関係ないコピペを続けて、話をそらしちゃあだめですよ
それこそ、恥を知れ半月城!ですよ(笑)
 

587 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 21:21:38.73 ID:xnk068EF
 
あと思うのですが、質問に対してトンチンカンな半月城のコピペをし続けるというのは
半月城さんは的確に答えを返せないバカな朝鮮人学者であると世間に印象付けたいのですか?

そりゃ半月城さんは何十年も研究家ごっこしているかわいそうな老人ではありますが
教授になれなくて悔しく思っている人に対して、「半月城教授」なんて呼ぶのはイジメだと思いますよ
半月城さんは教授を詐称するニセ教授だと世間に印象付けたいのですか?

しかも自分の言葉で論議するのならともかく
トンチンカンなコピペを繰り返して、半月城さんは大ばか者であると印象付けさせるという
あなたの卑劣なやり方に対して、半月城さん本人がかわいそうだなあとちょっとだけ思っています

「論点は、1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ」
に対して、まったく答えるすべもないくせに
これからもあなた自身が半月城さんをコバカにしたコピペを続けていくのでしょう?

 

588 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 21:27:10.69 ID:lOR+yZdY
半月城のアタマの悪さを喧伝するなんて、なんてアンチ半月城なんだろ。
半月城の駄文なんて毎度同じ。
結論ありきから書き出すから、論旨の整合が取れてない。
読む価値もない文字の羅列、駄文になってる。

589 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 21:54:55.70 ID:bE8Q8cd2
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  まず、簡単にいえることとして、島に上陸したかどうかなどというのは、
島の領有になんら関係がありません。
  たとえば、沖の鳥島などは満潮になるとほとんど水没してしまい上陸すら
不可能ですが、それでも日本領に確定しました。他にも上陸できない島は世界
にごまんとあります。
  つぎに、記録にないからといって実際になかったとは言い切れません。朝
鮮で竹島(独島)は于山島としてよく知られているうえに、『世宗実録』の記
述どおり天候条件のいいとき鬱陵島から見えるので、鬱陵島民はときには同島
に訪れたと考える方が自然ではないかと思います。

590 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 21:56:23.27 ID:bE8Q8cd2
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  みなさんは、竹島(独島)を無主地であったとお考えでしょうか? 
歴史上、竹島は無人島ではあっても無主地ではありませんでした。日本ではす
くなくとも竹島一件以降は赤水図にみられるように朝鮮領と認識されてきまし
た。
  また朝鮮側も『世宗実録』以来、于山島(竹島=独島)は自国領であると
いう認識をもっていましたが、竹島一件以降は日本がいう松島(竹島=独島)
は于山島であるという認識が固まりました。こうした両国の一般的な認識が領
有問題でもっとも重要なのです。
  これは、たとえ密貿易の実績を積み重ねたところで「実効支配」につなが
るものでもないし、国家間の領有意識になんら影響するものでもありません。

591 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 22:05:17.98 ID:lOR+yZdY
ねっ、アホでしょ。

592 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 22:15:15.69 ID:xnk068EF
 
ほら
「論点は、1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ」
に対する半月城さんの回答が
>>589-590という、おそろしくトンチンカンなこと(笑)
しかも相変わらず半月城さんは朝鮮人が何十人定住していた于山島を独島と言い張ってる(笑)
もうちょっと論点にそったとこをだしたげろよ。えっ、もう出し尽くした?(笑)

1905年の日本の竹島領有宣言に対して大韓帝国は抗議していない以上
>>589-590は全く意味のないことだとわかっていないのですかねえ、かわいそうな人ですねえ

どうやらあいかわらず、おろか者は朝鮮人のニセ教授の半月城だ
教授にもなれないかわいそうな半月城をコピペし続けるぞというスタンスらしいですねえ
バカにするなら半月城を馬鹿にしろ、叩け、俺は関係ないぞというスタンスらしいですねえ

実に朝鮮人らしいやり口だわ(笑)
 

593 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 22:15:40.51 ID:bE8Q8cd2
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  竹島(独島)に関心をもつものとしては、見逃せない番組がありました。さる10月7日、スカイパーフェクTVのKNTV
局番組で「朝鮮王朝実録ー朝鮮時代、独島の守護人・安龍福」と題して竹島(独島)問題が放映されました。韓国ではKBS局で
9月30日に放映されたようです。
  この番組をみて、なぜ、一漁師である安龍福が官吏を装ってまで日本へ鬱陵島、于山島(竹島=独島)は朝鮮領であると抗議
するにいたったのか、その背景がある程度理解できました。
  安は、釜山にあった倭館近くの出身で日本語を話せるなど、もともと日本との縁は深かったのです。
  番組は安を拉致したことに始まるいわゆる「竹島一件」にふれ、対馬藩の陰謀や朝鮮王朝の対応などをドラマ風に描き、江戸
幕府は竹島(鬱陵島)を放棄したことを紹介しました。
  ついで日本側の領有権主張にも簡単に反論し、明治政府が竹島(鬱陵島)外一島(竹島=独島)を放棄したことなども紹介し
ました。
  そうした大筋に全く異論はありませんでした。

594 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 22:27:57.64 ID:xnk068EF
 
>竹島(独島)に関心をもつものとしては、見逃せない番組がありました。さる10月7日、スカイパーフェクTVのKNTV
>局番組で「朝鮮王朝実録ー朝鮮時代、独島の守護人・安龍福」と題して竹島(独島)問題が放映されました。

あれれ?
10月7日のスカイパーフェクTVの番組表見たけど、そんな番組無かったですよ
またウソついたんですね、半月城さん
もうさ、ウソをつくのはやめたほうがいいですよ、マジで(笑)

595 :マンセー名無しさん:2013/11/03(日) 22:31:34.93 ID:zbww5feN
      i  ノ (   ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::::|
      /_,, ⌒               ::::::::::::\  朴炳渉 (通名:半月城)
      /  \\゙.l |  / ::// ̄● ̄ ̄/  ::::::::\
      |● ::::::|  . | | / :::: /   :::::::::://u  :::::::\
     /i,.\_:::::::|    u::::: /   ::::::::://     :::::::::\
    / \( (\|.  ::::::.   // ̄) )           :::::::::\
    / u  ) )_ ^  ^  ̄ ̄ ,,、( (       i し./ :::::::::::::\
   / / /__,,____,/ ̄ \  ))u      ノ (  ::::::::::::::::::::\
  /  ヽ |.. | /└└└└\../\((\     '~ヽ   :::::::::::::::::/
  \ ) し ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll| ) /  /     :::::::::::::::::/
   \⌒ | |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕         ::u::::::::::::::::/
     |  | |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::::::::::::/

596 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 08:07:43.60 ID:gmAv2qTV
結局、議論の根本、大元である「1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無」
に一切触れることすらも出来ないのはよく解った。

クソ馬鹿コピペ便所虫は、ホンモノの馬鹿ww

現時点で議論の対象に対し話題逸らしをし延々と逃げまわるクソ馬鹿。
解ってない、解っていて回答不能だから荒らしてるのは解ったから、クソ馬鹿が理解するまで
教育してやる。

「論点は、1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ」

以降、この論点に対する回答以外は如何なるコピペも敗北宣言とみなす。
尚、現時点までこの論点に対する真っ当な回答は一度も無し。 意味不明な鮮人の泣き言
論点そらしが多数。


事実上の敗北宣言を続ける、半ケツクソとコピペ便所虫のコラボ。

597 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 16:07:00.70 ID:fDdZWQRn
>>594
それ、2000年に半月センセイが書いたもののコピペ
まだYahoo掲示板でTrazoさんにコテンパンに論破されてなかった頃で
半月センセイの天狗っぷりが、初々しくも痛々しい文ですな

ところで半月城通信って去年の12月から更新してない?
 

598 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 16:34:58.50 ID:tA+YThJ5
ニートの自治厨キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

599 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 16:40:03.93 ID:agNCxhg0
今日は振替休日じゃなかったっけ。

600 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 16:43:45.50 ID:gmAv2qTV
>>598
自治厨って誰?どのレス?
何をもって自治厨?

鮮人君教えて。

601 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 17:33:32.77 ID:gmAv2qTV
>>599
韓国は平日じゃね?

602 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 18:11:27.58 ID:B/R1olxg
>>598
ここの自治厨はとにかくウザいよな。

603 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 18:33:15.93 ID:gmAv2qTV
鮮人て自治の意味を知らないんだなw
流石漢字を捨てた愚民だ。

604 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 18:51:01.41 ID:o3xGJNKb
半月城センセイのイタイところは、実は韓国の竹島領有には法的根拠
がない、裁判になったら負けるってことを十分にわかっていた上で、
韓国が負けるような国際法は間違っているニダって叫んでいるところ。

法的にはどちらの側が正しいのかってことではなくて、韓国絶対真理教
の布教をがんばっているわけだが、その折伏はことごとく失敗してお
ります。笑

605 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 19:40:09.50 ID:uCbMo92R
>>597
半月城通信の「竹島=独島問題ネットニュース」は、今年の5月9日が最新版のようですね。
この中を見ると、今年の3月付で論文のようなものを発表しているらしい。
まだまだご健在のようです。

606 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 20:14:09.49 ID:B1Kjo1m0
あの人は内藤正中の腰巾着なんだから
内藤がいなくなって誰にも相手にしてもらえてないんじゃね
実際内藤が消えたら北東アジア文化総合研究所にも居辛くなったようだし
駄文読んでも性格は朝鮮人だし、人徳もないしねえ

607 :マンセー名無しさん:2013/11/04(月) 23:03:02.15 ID:uCbMo92R
竹島=独島問題ネットニュースにあった、今年3月の論文らしきものを読んでみたけど、
はっきり言って手抜きの内容。印刷したけど、インク代と紙代を無駄にした気分です。

竹島に関して特に目新しい見解は無く、もっとこうパンチの効いた電波主張を
期待していただけに、ガッカリでした。寄る年波には勝てないってところでしょうか。

608 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 02:45:15.12 ID:r4FQXL6Q
毎日1日中張り付いてるうえに自治厨w 糞わろたwww

609 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 02:55:05.21 ID:3skHhQO/
自治が何なのか理解出来ないミンジョクの下層民が何を言ってんだかな。

610 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 05:35:50.07 ID:IwQo1zBX
 「論点は、1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ」
 この論点外の回答は全て敗北宣言扱いとする。

と言われるのが、死ぬほど痛いって事なのか?笑えるなww
何度でも言ってやるよ、今後。

アホの偽教授がちゃんとこの論点に向きあえば解決だ。 黙るって事は返す言葉も
ない証拠。

611 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 16:39:52.11 ID:7zSll2t7
>>610

君もイタイよw
領有権は最新の条約が法的には有効。
だから、歴史的経緯とかそんなことは関係ない。
1905年以前に朝鮮の領土だったかどうか、日本に対して韓国が抗議したか
どうかも関係ない。

612 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 18:19:51.62 ID:96aGHOcb
>>611
半月スレははじめて?
その論点は半月城のオツムのレベルにあわせているだけだって、このスレの人みんな知ってるよ
だって半月城のオツムでは最新の条約まではとても無理だから(笑)

君は本スレである↓のスレに行ったほうがいいよ
竹島総合スレ134島
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1378213921/
君の言ってることは本スレの3つの命題に載っているから

613 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 18:31:20.26 ID:96aGHOcb
それとね
本スレで3つの命題を提示した(∩´∀`) ◆さんと>>610は同一の人だよ
みればすぐにわかると思うよ

614 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 18:58:05.07 ID:FD6xM7Gj
つうか、コピペに論点がどうかとか意味ないんじゃない?

615 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 19:30:54.19 ID:5ewajnlG
このスレは半月城センセイを馬鹿にして楽しむスレ。
そもそも、このスレを見ていない半月城センセイに回答を要求するのが間違っている。

616 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 19:43:37.90 ID:lHAp89Mx
゚ | ・  | . * i   |  ○o ・  /| o。!    |! ゚ ・+  /|  | 朴炳渉 (通名:半月城) おじいちゃん
 *o ゚ |+  |  。+  + i  /  |   。*゚  l ・ ゚ |i /  | +・  o |*幸せ回路誤作動中w
 o○+ |  ゚ | ・  | .   |/   |_______/   |  ゚| o ○。
・+     ・  *o ゚ |+  /,,- '" ̄             `ー 、.| ・|*゚ + |
゚ |i    |   o○+ |  /                    Y  |!     |
o。!    |! ゚ ・+  ・/  ─-   -───          '!   ド、ドドッ、ドッ、ド、ドクト ドクトッ
  。*゚  l ・ ゚ |i  | | 〃            〃        |  |o  ウリナラの領土ニダァ〜
 *o゚ |!   o。!  |! ゚.|`!  r      ,               |+   *|
。 | ・   o   。*゚  l ・.| |   i,,_人__ ノ        ,r─     |*゚・ +゚ |||
 |o   |・゚ *o゚ |! ・o.| |  |⌒ ,/  |..|      /       .|  |  ゚   |
゚ | ・  | .。 | ・   o  |    ̄U   |ミ|    /        /    o.+ | ・
 *o ゚ |+ :|o   |・゚  \  ー    |ミ| /|         /  |i    | +
・| + ゚ o  |\::::: o。   \      .|ミ|/::::|       /o。!    |! ゚ ・ i
  o ・    |::::::\ _______|ミ|ー::、|  __  /ヽ |・゚ *o゚
   ::     |:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、   ̄   ヽ*o ゚ |+
   ::     ,,.-'"_:::::::::::::::;;:::::::::_:::::::::::|::|:|:::|::::::::\、      \      現実W
   ::   /::::::::::::ヾ::::::::(:"::;;://:::::::::::::|:|:|:::|:::::;::::::\
   ::   i::^\:::_:ヽゝ=-'//:::::::::::::::::::::||:|:::|:::|:::::::::::\ グギギ 竹島は日本領土ニダ,,,,,,,,,,
   ::   ./::::\>:='''"::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|:|:::::::::::::::\

617 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 19:46:35.36 ID:96aGHOcb
>>614
自治厨の方ですか?

618 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 20:23:25.76 ID:5ewajnlG
論破されても論破されても同じことを繰り返す哀れなぼけ老人を
観察するスレです。

619 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 22:26:54.19 ID:U21C5v8e
 
いやいやいや、半月城センセイをホントに馬鹿にしているのは1人だけだと思うよ

ほら、教授になりたくてもなれない半月城さんに「教授GJ!教授GJ!」を連呼している例の人(笑)
もはや悪意をもってこの能無しのバカ!と晒しあげしているとしか思えない

しかもGJ!とかいいながら論破されつくして誰にも相手にされない通信文を何回もコピペしてるし(笑)
もはや悪意をもってこの能無しのバカ!と晒しあげしているとしか思えない

そいつのおかげで、ハン板で半月城といえば、こわれたレコードの偏執爺と鼻で笑われる評価に(笑)
もはや悪意をもってこの能無しのバカ!と晒しあげしているとしか思えない

スレのみなさんはやさしいから、半月城さんの論は、ここがおかしい、ここは根拠を明示したほうがいい、
あなたは国際法について知らなさ過ぎるからもっと勉強したほうがいい、とちゃんといろいろ指摘しているのに
半月コピペ厨は、それを無視しトンチンカンなコピペしてさらに半月城さんをおとしめているという(笑)
 
本人は敬意を持って半月プッシュしているつもりなんだろうけど、
はたから見れば半月城さんの足をこれでもかとひっぱってるだけという(笑)

無能な味方ほどやっかいなものはない。 無能な味方ほど迷惑ななものはない。の好例だよね、ホント(笑)
 

620 :マンセー名無しさん:2013/11/05(火) 23:50:40.95 ID:nRXk5adG
>>618
そういえば、半月城先生のモットーは
「在日韓国人としてさわやかにボケたい」というシンプルなものでしたね。

還暦を過ぎたご老人らしく、実にさわやかな言葉をお使いになられます。

「何とも浅ましい姿です」
「噴飯ものの」
「開いた口が塞がりません」
「思わず噴きだしてしまうような珍説」
「言い訳めいたことを書いています」
「必死でほじくり返す」
「わらをもつかむ思いで」
「狡猾にも」
「誤訳して珍説を展開したりする」

621 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 00:10:06.60 ID:xXnfxTBx
●独島問題研究の世界的権威、半月城教授の平和条約についての見解

一方、隠岐の島町の「ふるさと教育副教材」もサンフランシスコ平和条約に
ついて誤解しているようである。同条約の草案過程で竹島=独島はたしかに
一時は日本領とされた。すなわち、1949年12月29日のアメリカ案で竹島=独
島は北海道近辺のハボマイ・シコタンとならんで日本領とされた。しかし、翌
年8月7日のアメリカ案以降ではそれらの記述が削除され、最終的に竹島=独
島は条約に一言も明記されなかった。そのため、前号に書いたように外務省条
約局で竹島=独島問題を担当した川上健三は、同島の帰属は平和条約では定ま
らなかったと理解したのである。島根県や隠岐の島町などの竹島は日本の領
土に含まれるとされ」たとする見解は勝手な思い込みであろう。

半月城教授GJ!

622 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 00:18:24.67 ID:kHDCne8N
>>621

>15
2回目コピペ (・A・)イクナイ

623 :sage:2013/11/06(水) 00:29:37.78 ID:gHdH74ut
>>610
半月城氏と同じように、毎回同じことしか言えない君もイタイよなw

624 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 00:33:54.65 ID:lws0Unx+
半ケツが同じことしか繰り返さないのになんでこっち側が手を替え品を替え違うことを
言わなきゃならんのだ

んでもって半ケツを放置すると、朝鮮人お決まりの習性として「反論できないということは
偉大なるウリの言説に屈服したニダ!!!やはり独島はウリナラ領土ニダ!!!」って
ホルホルしだすんだもん

あ、 ID:gHdH74utは半ケツ本人か?
それなら仕方ないね

625 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 00:48:22.61 ID:WzruZAks
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。ひょっとすると、ここのみなさんは私の主張を誤解されておられるのではないでしょうか?
  私は、明治政府が竹島=独島を放棄したとしても、これは国際法上の竹島=独島領有権論争にはあまり関係ないと思っています。
したがって「国際法」についていえば、遠い過去の「歴史的背景など参考にしかなりません」という意見には賛成です。
  ところでここのみなさんは、ハーグへの提訴にこだわっておられるようですが、領土問題はすべて国際法や国際司法裁判所で決着
すべきだと主張されるのでしょうか? そして北方領土の帰属問題も国際司法裁判所に提訴すべきだと考えておられるのでしょうか?

626 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 00:50:43.89 ID:qmacAqyL
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。ここのみなさんは、ネット上で裁判のまねごとをする気ですか、それとも議論主体ですか?
  議論はいうまでもなく相手があって成立するものです。その相手と主張は違っていても「あうん」の呼吸
が合わなければ議論はうまくいかないものです。私は、そうした円滑でないやりとりは避けることにしていま
すので、あらかじめご承知おきください。
  というのも、私がもっか展開中の議論は、竹島=独島問題オンリーでなく、古代史や某新聞社のネット論
議、メーリングリストでのディスカッションなど書くことが山ほどあるので、あまり実りがなさそうなやりと
りをする余裕がないためです。

627 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 00:55:02.54 ID:hh5C2xao
領土問題は何でもかんでもICJじゃないんだよ。ケースバイケース。
問題点が違うもの持ち出して同列に語るのは、アタマの悪い東大話法というもんだ。

628 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 01:25:53.35 ID:mWypmxew
>>623
論点を明確化されることがとことん痛いって事な。
今後もこの方針で行くと心に誓ったよwww

629 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 01:35:56.22 ID:mWypmxew
>>625>>626
結局、「大韓帝国の抗議の有無」と言う命題に関しては有効な回答がない
と敗北宣言を認めたって事だな。

問題の核心は、「日本側が国際法に則った領有をしたのか?」と、その領有宣言に
対し「大韓帝国が国際法に則った抗議をしたのか?」だ。


 Y/N二択問題


つまりこの二択にすら答えられない程都合が悪い命題であり、命題化の意味がある
証拠だ。

ま、命題から外れた回答が出る度晒してやるから今後も宜しく。

>>613
解っていてもバラすんじゃないw

630 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 01:46:04.69 ID:vvg175KD
>>629
君は本当にイタイよなw

631 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 01:46:59.84 ID:kHDCne8N
>>627
そういえば、半月センセイは大好きなインドのゴア接収の話についても、
韓国の竹島不法占拠とは共通点が無い話なのに、同列に語ってますね。
何とも浅ましい姿ですw

632 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 03:05:44.30 ID:mWypmxew
>>630
自治厨発狂の次は痛い痛い病が発症か。
一匹言い出したら同じことを言う奴がワラワラ出てくるのかそれとも
一匹しか居ないのか。

半ケツ馬鹿を潰しにかかると発狂する奴が現れる事だけはよく解る。

633 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 22:10:42.23 ID:fgLW5jDX
>>608
自治厨がうざいよな
むしろ奴をここから追放した方が平和になるんじゃないかと

634 :マンセー名無しさん:2013/11/06(水) 22:18:09.73 ID:FbftshHK
何言ってんのお?
今朝からずっと平和じゃん

635 :マンセー名無しさん:2013/11/07(木) 01:55:39.76 ID:5/+esYbD
最近自治厨うざい。
最近自治厨うざい。
最近自治厨うざい。

636 :在日トンスル土人と呼ばれて:2013/11/07(木) 03:17:01.78 ID:8YMoRUZs
チョーセン学校卒のトンスル土人クンwうざいよ
チョーセン学校卒のトンスル土人って呼ばれるの好きかい?
チョーセン学校卒のトンスル土人って呼ばれるの好きなのかい?w

637 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/11/07(木) 07:24:07.62 ID:esD0pOYs ?PLT(22425)
だれも自治っぽぃこといってるのなんて いないじゃん

638 :マンセー名無しさん:2013/11/07(木) 07:51:10.66 ID:zXCupQoy
きっと自治厨って単語を覚えたてで使ってみたかったんだろ。
肝心の意味は分かってないのに。

639 :マンセー名無しさん:2013/11/07(木) 07:57:37.50 ID:R3LQEB6h
今度は藁人形に自治厨を選んだのかね。
どんなに詭弁を弄しても、ハンケツの論旨がムチャクチャなんだから、それをコピペしてもオモチャにされるだけだろに。
ハンケツ自らコピペしてたら「にちゃんのイタイ小ネタ」に昇格できると思ふ。
GJ!ってのはグッドジョークって自虐ネタかもなあ。

640 :マンセー名無しさん:2013/11/07(木) 13:09:47.34 ID:Lvw+WGdU
グックジョブじゃね?

641 :マンセー名無しさん:2013/11/07(木) 13:56:23.27 ID:H0QwXjs3
合体させてグックジョークで。

642 :マンセー名無しさん:2013/11/07(木) 18:34:19.78 ID:Bl4ZT3OA
朴炳渉 (通名:半月城) って在日なの?

乳出しチョゴリ語族の棄民なの?

643 :マンセー名無しさん:2013/11/07(木) 21:05:48.35 ID:rG+NJG9J
朴炳渉 (通名:半月城)おじいちゃんGJ!グックジョーク!
どうやって日本に来たのですかww
密入国ですか?ちゃんとしたパスポートで入国ですか?GJ!

644 :マンセー名無しさん:2013/11/07(木) 23:43:05.34 ID:A1kB9EBW
集団的自衛権の道筋、半月城教授が作ったこと知らないバカがまだいるのかwww

645 :マンセー名無しさん:2013/11/08(金) 06:09:43.27 ID:LFcbZQep
で、その半月城って 通名なの?日本潜伏名なの??

646 :マンセー名無しさん:2013/11/08(金) 07:40:54.12 ID:Kj/xHZc1
潜伏するのに、珍しい名前は名乗らんだろー。

647 :マンセー名無しさん:2013/11/08(金) 10:22:48.45 ID:J4TcEnMQ
論点を限定されるのが、猛烈に困るって事なんだろうな。
「初手から違う」って言われたのも同然だからw

648 :マンセー名無しさん:2013/11/09(土) 07:32:20.80 ID:/FIejw/A
朴炳渉 (通名:半月城)

特技: Gook Joke!(GJ!GJ!)

性格: Gook Jokeされるとよろ媚びます

649 :マンセー名無しさん:2013/11/09(土) 22:31:44.19 ID:xDYodVvJ
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  特に注目に値する資料として、ソウル大学の愼教授は、日本陸軍参謀本部、
陸地測量部の『地図区域一覧図』の一部を著書『独島(竹島)』に載せていま
す。
  軍の地図ですが、みなさんのおっしゃるとおりこれは政府の告示と同等で
あるはずがありません。ところで、竹島(独島)編入は日本政府の告示ではな
く、島根県の告示(40号)としてなされましたが、みなさんは、こちらの
「県告示」は政府の告示と「同等」とお考えですか?
  1905年、島根県告示を皮切りに日本は竹島(独島)に望楼など軍事施
設を建設しましたが、これが韓国から帝国主義的領土奪取と非難されているの
はご存じですよね。

650 :マンセー名無しさん:2013/11/09(土) 22:34:59.43 ID:xDYodVvJ
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。領土の領有通告に関してコメントします。
  インターネットなどで竹島(独島)を日本領と主張する方は、希望的観測
からか領土編入の際、外国への通告は必要ないと即断されるケースが多いよう
です。
  通告も、領土関係の国際法が一般的にそうであるように、明確な規定はあ
りません。条約や先例、慣習法の積み重ねが判断のもとになっています。
  通告が歴史的に問題になったのは、帝国主義国家間によるアフリカ沿岸の
領土編入がきっかけでした。欧州の列強、すなわち狼たちは内輪もめをふせぐ
ため、1885年、会議を開きルールをつくりました。それが西アフリカ会議
宣言、すなわちベルリン議定書ですが、ここでアフリカ海岸の無主地域を先占
する際の国家の通告義務を規定しました。
  この議定書をきっかけに、多くの法学者は、通告は国際法の一般原則とし
て解することが望ましいと考えるようになり、1888年の国際法学会宣言は
その帰結であると解し、結局、通告を一般国際法上の先占の要件と解する学者
が多くなりました。
  日本では前原光雄、大沢章、田岡良一などが通告を先占の要件と解してい
ます。しかし、学者の中にはこれを慣習法でないと考える一言居士もいること
はたしかです。

651 :マンセー名無しさん:2013/11/09(土) 22:37:54.34 ID:xDYodVvJ
  これまで通告が争われた例として、フランスによるクリッパートン島の先
占に関する仲裁裁判(1931)がありますが、これは同島に対するフランスの主権
宣言(1858)がベルリン議定書(1885)以前の話であり、その当時は通告の必要は
なかったとされ、メキシコの敗訴に終わりました。狼の勝利といえます。これ
がベルリン議定書後のことであったら、どのような判断が下されたかは予断を
許しません。
  この例にみられるように、国際法は領土問題に関してははなはだ心もとな
く、しかも、狼たちの申し合わせの名残で大国に有利に働きます。国際法のそ
もそもの出発点は、19世紀、帝国主義列強などいわば「狼」たちの領土分割
に関する申し合わせがきっかけでした。そのため、第三世界からは白い目で見
られがちです。
  たとえば、インドによるポルトガル領のゴア接収(1961)ですが、これは
「既存の国際法に従うなら、これを肯定しうる論拠はどこにもない」とされて
います。それにもかかわらず、インドの行為は「反植民地主義の直接行動とし
て新興国から広く支持され」、この場合、国際法上の違法行為が道義的には正
当と評価されました。
  この例から察するに、国際法はこと領土問題に関する限り、大国の栄光や
利益を温存し、帝国主義時代の慣行を引きずっているため、新興国の立場から
すると、ときには道義に反した判断をする可能性もあり、その正当性にはおの
ずと限界があります。
  近年の国際法は、特に人権問題で国際的にいちじるしい成果をあげてきま
した。しかし、植民地や領土関係の国際法のみは、ときには時代の潮流にそぐ
わないので、ここで竹島(独島)の領有権を国際法の面から論じることにどれ
だけ意味があるのか、私自身は疑問に思っています。

652 :マンセー名無しさん:2013/11/09(土) 23:39:44.80 ID:JMIU36bY
ID:xDYodVvJ
本日もまた恥の上塗りGJ!!

653 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 00:52:43.97 ID:nR1dTMXV
>>649
「論点は、1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ」


反論にもならないゴミコピペは、いくらやっても無意味な。
論点にのみ答えろハゲ。

654 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 01:16:40.68 ID:i5Me5UMw
>>650
>1888年の国際法学会宣言はその帰結であると解し、結局、通告を一般国際法上の
>先占の要件と解する学者が多くなりました。

さっそく「国際法学会宣言」でググったんだが、半月城通信のサイトしかヒットしなかった orz
また捏造したのかな?

655 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 02:12:04.52 ID:r56zrGRd
>>653
君も本当にイタイよな。
領有権は最新の条約が法的に有効。
歴史的経緯とかそんなことは関係ない。

656 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 04:11:27.82 ID:3d+uNbJY
朴炳渉 (日本潜伏名:半月城) ← 訂正 new!

特技: Gook Joke!(GJ!GJ!)

性格: Gook Jokeされるとよろ媚ぶトンスル土人のおじいちゃんです。

657 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 08:54:47.61 ID:BcLhgEXJ
>>649-651
君も本当にイタイよな。
領有権は最新の条約とその国際法的論拠が法的に有効。
歴史的経緯とかそんなことは関係ない。

658 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 10:47:54.44 ID:nR1dTMXV
>>655
であるなら日韓最新の領土に関する条約ってどれだ?
答えてくれよ。

659 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 13:17:46.13 ID:i5Me5UMw
>>658
サンフランシスコ平和条約でないかい?

660 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 14:01:52.91 ID:yeMzkbK7
1905年、日本が竹島を領土編入。大韓帝国の抗議なし
1951年、SF条約の放棄する島に竹島は無し、竹島は日本領

ということですよねえ

661 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 14:08:33.17 ID:yeMzkbK7
まあいつも書き逃げしていくだけの>>655に対して
君にとっては何が最新だといいたいのかね?を確認したかったのでしょうねえ

662 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 15:00:26.96 ID:/mgYohM/
最新の条約という点でいえば、
1951年以降 SF条約  放棄する領土を列挙、竹島は放棄する領土に含まれない
1910〜1951 日韓併合 付属島嶼を含む朝鮮全土が日本領土
1905〜1910 日本が竹島を領土として明示的に編入、大韓帝国の抗議なし

なので、疑問の入る余地がないねえ。1905年以降のどの年でも、
その「最新の条約」では常に竹島は日本領土なんだから。

663 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 15:16:30.72 ID:nR1dTMXV
結局「いつもの」書き逃げ屑って事だわね。
イタイイタイ病の糞は、コテ付けて反論してくれw

相手してやるよwwww

664 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 17:18:48.32 ID:IIwEQ/1R
>>650

大壽堂鼎 第三章 竹島紛争 322 (猛の竹島掲示板控帳)
http://take8591.wiki.fc2.com/wiki/%E5%A4%A7%E5%A3%BD%E5%A0%82%E9%BC%8E%E3%80%80%E7%AC%AC%E4%B8%89%E7%AB%A0%E3%80%80%E7%AB%B9%E5%B3%B6%E7%B4%9B%E4%BA%89%E3%80%80322?sid=4dab5195e0c1808f89f51f6753b80269

また、外国政府に対する通告を先占の要件とするのは少数説にすぎない。
なるほど、一八八五年のベルリソ会議一般議定書は、先占の要件として、
地 方的権力の確立のほかに、通缶をも義務的とした。
しかし、ベルリン議定書の効力は地域的にアフリカ大陸の海岸に限定されて
おり、同議定書を廃棄した一九一九年のサン・ジェルマン条約は、地方的権
力を維持する義務を確認したが、通告の義務は除外している。
国家実行を見ても、通告は例外約にしか行たわれていな い。*16
 判例や学説の多数も、通告の必要を認めていないのであり、*17
これが一般慣習法上の義務として存在するとはいえないのである。

665 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 18:32:43.69 ID:nR1dTMXV
どっちにしろ、証明しなければならない点は簡単で、日本の領有宣言に国際法上の
瑕疵があったのか?(当時の国際慣習的に問題はあったか?)
そして、大韓帝国が国際法に則った正式な抗議をしているのか?

この二点だが未だに証明されたって話を聞いたことがない。

もっと言うと原点たる、1905年の領有宣言に関して韓国政府はどんな見解なのか
説明してもらいたいな。
まさか半ケツ糞は、韓国政府の見解と異なる主張延々と繰り返してないよな?
もし韓国政府と異なる見解に基づく主張を繰り返しているとしたら韓国政府から
見ても非常に迷惑な存在となるが?

ま、この点はとても痛い所だろうからまともな回答は無いだろうと予言しておく。
どうせ詭弁を繰り返すだけ。

所詮中学生の作文レベルの意味不明文章しか書けない馬鹿はこの程度。

666 :マンセー名無しさん:2013/11/10(日) 22:34:21.39 ID:3d+uNbJY
トンスル土人の 朴炳渉 (通名:半月城)おじいちゃん

Gook Joke! GJ ! GJ !

667 :マンセー名無しさん:2013/11/11(月) 00:16:05.08 ID:hV7WPuBq
>>651
また、国際法無視宣言か。それは、全世界を敵に回します宣言だって分かってるのかな。
半月城大先生は、いったい誰と戦ってるつもりなんだろうかw

668 :はぼっく ◆Havoc043Nc :2013/11/11(月) 05:51:24.79 ID:UkWmWyoV ?PLT(22425)
>>667
そりゃ現実と

669 :マンセー名無しさん:2013/11/11(月) 05:57:42.18 ID:YSSPo1NM
現実?
てっきりウリジナルのファンタジーの中で架空の魔物と戦ってるのかと思ってた

670 :マンセー名無しさん:2013/11/12(火) 02:29:45.40 ID:uFTV0lV5
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
 小笠原諸島の領有は日米英の間で揺れ動きました。1675年、江戸幕府は同
島の開拓をはかりましたが失敗したうえに,1727年(享保12)小笠原貞任の一族
が渡島を試みたが帰還せず,同諸島は長く無人島のまま放置されました(日立
デジタル平凡社『世界大百科事典』)。
  その間、1823年(文政6)アメリカの船員が小笠原諸島の母島に上陸しまし
た。また,1827年にはイギリスの艦船が父島に寄港して領有を宣言しました。
  次いで1830年(天保1)にはアメリカ人セボリーらがハワイ系住民20人をつ
れて移住し,1853年(嘉永6)にはペリーが日本渡航のさい寄港してセボリーを
アメリカの植民政府長官に任じ,貯炭所の敷地購入などを行いました。このた
め米英間に諸島の帰属問題をめぐって紛議が生じました。
  幕府は1862年(文久2)ようやく外国奉行らを派遣して日本領たることを宣
言し,八丈島民30余人を移住させて開拓に当たらせようとしました。しかし、
これもまた失敗しました。
  その後,1873年(明治6)に同諸島の本格的経営が廟議決定し、1875年に日本
領再回収を宣言しました。このころ、日本は同島に関係の深い米国、英国と何
度も折衝し、その了解を得ました。さらに1876年、欧米12か国に対して日本
の同諸島管治を通告しました。
  こうした進め方は竹島(独島)と比べると雲泥の差です。竹島(独島)の
場合、日本帝国政府内に同島は朝鮮領ではないかという見解さえあったのに、
朝鮮政府に対しては照会はおろか通告さえ行いませんでした。

671 :マンセー名無しさん:2013/11/12(火) 02:32:19.49 ID:uFTV0lV5
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  金本さん、はじめまして。

>勘違いしないで頂きたいのは、獨島は1900年韓國勅令及び官報で領土に
>編入していますから、無主地ではないのですよ。

  正確にいうと勅令41号は領土編入の手続きではなく、単に行政区分の変
更です。つまり鬱陵島を鬱島と改名したうえで郡に格上げし、それにともない
島監に変え郡守をおくようになりました。
  さらに、管轄区域を鬱陵島、竹島、石島と明示しました。このなかで、石
島が明確に今日の竹島(独島)であるとされています。
  この勅令発布の際、鬱陵島や石島(独島)は韓国の版図であるという前提
があることはいうまでもありません。

672 :マンセー名無しさん:2013/11/12(火) 03:44:00.41 ID:QCTP7K/G
無意味な駄文ご苦労なこったwww

現時点の論点は、1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ

日本の領有宣言に国際法上の瑕疵があったのか?(当時の国際慣習的に問題は
あったか?)そして、大韓帝国が国際法に則った正式な抗議をしているのか?

この二点にのみ回答せよ。

>>670>>671は、論点外の駄文だから敗北宣言とみなす。

673 :マンセー名無しさん:2013/11/12(火) 16:49:03.33 ID:MGNaPoOl
>>670

小笠原諸島で関係国に通告したのは、通告が国際法上の義務だからではなく、
すでに欧米人が住んでいたからです。

これに対して竹島は韓国も含めて、どこの国も関心を持っていない絶海の
孤島です。小笠原諸島と比較するのは見当違いです。

674 :マンセー名無しさん:2013/11/12(火) 16:53:20.71 ID:MGNaPoOl
>>671

「皇城新聞」の1906年07月13日付の記事には、鬱陵島の配置顛末との題で、
「郡所管の島は鬱陵島と竹島(竹嶼)と石島。東西六十里、南北四十里、」
と記載されており、郡所管の地域は東西六十里(約24km)、南北四十里
(約16km)としている。5月19日付で独島は外洋百余里(約40km余り)
としていることから、石島と独島は別の島と言える。
(参考:鬱陵島は東西南北とも10km程度の島。現在の竹島は鬱陵島より
東南東に約92km離れている。)

675 :マンセー名無しさん:2013/11/12(火) 19:29:34.50 ID:N6ySrH3+
トンスル土人の 朴炳渉

(通名:半月城)おじいちゃん

Gook Joke! Gook Joke ! GJ !

676 :マンセー名無しさん:2013/11/12(火) 19:53:35.20 ID:Gt03zE8q
ニートの自治厨キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

677 :マンセー名無しさん:2013/11/12(火) 23:00:44.46 ID:s71rKp+h
>>671
>石島が明確に今日の竹島(独島)であるとされています

「明確に」ですか。嘘をつきすぎて、半月センセイの脳内では「真実」になってしまったようですね。
ご愁傷様です。

>563にもありますが、勅令41号の公布直前に議政府会議に提出された請議書には「該島地方は
縦80里(32km)、横50里(20km)」と明記されています。この請議書は、鬱陵島一帯の行政区分を
郡(欝島郡)に格上げすることが趣旨ですので、「該島地方」が欝島郡を指すことは明白です。
そして、勅令の欝島郡にある石島が、鬱陵島から90km離れた竹島(独島)であるはずがありません。

678 :マンセー名無しさん:2013/11/12(火) 23:03:39.96 ID:s71rKp+h
Web竹島問題研究所の『事実求是 第30回』によれば、請議書が議政府へ提出されたのは
勅令41号公布の前日の1900年10月24日だそうです。
半月センセイの石島=独島説が正しいなら、請議書提出の翌日25日に急遽、竹島(独島)が
欝島郡に加わったことになりますね。1900年6月の禹用鼎による鬱陵島視察の結果として定められた
欝島郡の範囲が、勅令公布前日の1日でいきなり変わってしまったことになります。ありえません。

石島の正体としては、「観音島」「鬱陵島周辺岩礁の総称」等が候補に挙げられますが、
「竹島(独島)」だけは無理です。したがって、先日韓国で盛り上がっていた10月25日は、
日本では正確に「観音島の日」あるいは「周辺岩礁の日」などと呼んだほうがよさそうですw

679 :マンセー名無しさん:2013/11/13(水) 07:08:58.60 ID:ATiprpMC
>>676
自己紹介乙

680 :マンセー名無しさん:2013/11/13(水) 19:23:17.23 ID:rcpBOIlZ
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
半月城です。

>半月城先生、ベルリン議定書より後、先占の要件として外国への通告義務が国際慣習とし
>て確立した経緯について、ご専門の国際法の立場から、詳しく教えて下さい。

  ベルリン議定書を発展させ、1888年、国際法学会で「領土先占に関する国
際宣言の草案」が出されました。

 日本政府側は1956年9月20日の覚書を通じて、通告は国際法上の先占の要
件ではなく、1905年2月22日の島根県告示第40号により日本が独島を先占
したと主張してきましたが、これまで検討したとおり国際判例は通告を先占の
要件と解しており、多くの学者も通告の義務を規定した1885年のベルリン議定
書のような特別の協約がない場合にも通告を先占の要件と解しています。
  ただ、通告の義務を規定したベルリン議定書が一般国際法化したのか、あ
るいは一般国際法がベルリン議定書として成文化したのかに関して意見の相違
があるのみです。

681 :マンセー名無しさん:2013/11/13(水) 19:23:59.23 ID:rcpBOIlZ
  また、1888年の国際法学会の<領土の先占に関する国際宣言の草案>も通
告を先占の要件として明示しており、少なくとも、日本が独島を島根県告示第
40号により日本領土に編入した1905年当時、通告が先占の要件であることが
一般国際法であったということができます。
  したがって、日本政府側の独島先占説は成立の余地がなく、1956年9月2
0日の日本側覚書に含まれる通告の義務がないという主張はその根拠がありま
せん。
  私は領土関係のみ国際法を信頼していないので、学説の争いにあまり関心
がありませんが、国際法の専門書を読むかぎり、通告の義務は多数説であるこ
とが確認できます。

682 :マンセー名無しさん:2013/11/13(水) 19:26:08.34 ID:rcpBOIlZ
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
半月城です。
  旧朝鮮総督府の文書は、総務省などの倉庫に未整理のまま山積みされ、非
公開になっているので、外務省といえどもそう簡単に資料をさがすことはでき
ません。
  こうした資料の調査研究は、竹島(独島)問題にかぎらず日韓・日中間の
諸懸案解決に不可欠だと思います。
  そのいい例が、太政官指令書(1877)ではないかと思います。この文書は
1987年、研究者の堀氏により発掘されましたが、これは外務省の「竹島(独島)
は日本固有の領土」という主張を根底からくつがえすものです。
  こうした事実が明らかになっても、外務省は今までのいきがかりから「固
有領土」の主張を変えるわけにはいかないとみえて、昨年の外交青書でも「歴
史的にも国際法上も日本の固有領土」という立場をくり返しました。
  もし、外務省が最近の研究成果をとりいれ、明治初期に日本は竹島(独
島)を放棄していたなどと公表しようものなら一大事です。したがって、外務
省としては事実を隠蔽するしかないでしょう。

683 :マンセー名無しさん:2013/11/13(水) 19:32:33.80 ID:s9b1vkbx
 
1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ

これに対する回答はまだあ?半月ニセ教授ぅ
>>681-682の論破されつくした駄文は意味が全く無いようって
何百回言ってもニセ教授はわからないのお?

で今更太政官指令書(1877)がどおしたのお?
1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国は抗議してないよねえ
ボケちゃったのお?半月ニセ教授ぅ(笑)

684 :マンセー名無しさん:2013/11/13(水) 20:33:38.10 ID:VXL/AaQs
●半月城教授の見解 半月城教授 GookJoke!

半月城です。 GookJoke! GJ !

GJGJ!されてウリは嬉しいです。カムサハムニダ

685 :マンセー名無しさん:2013/11/13(水) 21:05:19.56 ID:s9b1vkbx
 
なんだあ GookJoke!だったのかあ(笑)
 

686 :マンセー名無しさん:2013/11/13(水) 21:25:19.67 ID:wWZcAld8
  ( ::: (;;     _, ,_     );:;;;)) )::: :; :))
    ((:: :;;  (´д` )っ;;;; ; :))
     ((;;;  (っ ,r どどど
          i_ノ┘

 ((;;;;゜;;:::(;;:    _, ,_   '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
 (((; ;;:: ;:::;;⊂( ´д` )  ;:;;;,,))...)))))) ::::)
  ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))
   ("((;:;;;  (⌒) |どどど
         三 `J

         _, ,_
       ⊂( `Д´ )⊃
    ☆   ノ   丿 キキーッ
      ヽ .ノ  (⌒) 彡
       と_丿=.⌒

          _ _∩
       ( ゚∀゚)彡 Gook Joke !Gook Joke!
      ⊂l⌒⊂彡
       (_) )  ☆
       (((_)☆

687 :マンセー名無しさん:2013/11/13(水) 23:52:42.05 ID:a11DD3qn
>>681
>ベルリン議定書を発展させ、1888年、国際法学会で「領土先占に関する国
>際宣言の草案」が出されました。

「領土先占に関する国際宣言の草案」でググったんだが、
半月城通信 No.069 のサイトしかヒットしなかった orz

「1888年」「領土」「草案」「国際法」などでググっても、
それらしいのは全部、半月城通信のヒットばっかり。

本当に、そんな草案が存在するのか?
誰か知っている人がいたら教えて。

688 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 00:17:19.72 ID:nt91exwc
「草案」なんてものを持ち出している段階で、もうあれだねえ

そういえば懐かしの青い空豆君の本スレでの十八番も、SF条約の草案ネタでしたねえ
SF条約の何次かまでのイギリス案とかの草案を持ち出してはゴネたゴネたゴネまくったなあ
で、結局決定稿である現行の条文ではどうなんだときいたら、いや、そういう問題じゃあないと(笑)

そういえば、半月ニセ教授もSF条約の草案はお得意のゴネタでしたねえ
つか、1888年の草案つーことは、半月ニセ教授が嫌う「狼の国際法」の時代じゃあないんですかねえ
どんなものか知らんけど

689 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 01:12:28.79 ID:5ldkanjJ
結局、大韓帝国は国際法、当時の国際慣習法に基づいた手続きを一切経た領土宣言を
した証拠は一度も上げられてねーな、これだけ駄文を並べたのに一切無いとか笑わせる。


ど真ん中直球で、大韓帝国が竹島を領土宣言した証拠を持ってこい。

それができたら、1905年の日本の領土宣言に瑕疵があった証拠もな。

これらを持ってこられたら、次に漸く大韓帝国の正式な抗議の証拠だw


超高いハードルだなw 半ケツ屑のgdgdな独自解釈国際法なんざ要らねーの。 大韓帝国の公文書、
それも国際法に則った形で出された物を持ってきたらそれで日本人は黙るんだよw

鮮人に出来もしねー事を要求するだけ無駄だけどよww

690 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 02:02:30.94 ID:ZkWyfni4
「領土先占に関する国際宣言の草案」の英訳らしい
Draft of an International Declaration Regarding Occupation of Territories
がgoogleで2件ヒットした。そのうち1件を参照したら「in 1888」とも書いてあった。

ただ、ヒット数がいくらなんでも少なすぎる。
なので、この草案が権威ある団体の手によるものかどうかは不明。
それでも、一応ネット上に存在はしてるみたい。

>>688
「草案」なんてものを持ち出すってことは、結局正式版が出ていないってことですかね。
じゃあ、草案があっても無意味な気がする。

691 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 06:38:07.32 ID:u5cNjyb6
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  松島・竹島が一対との認識は明治政府に受け継がれ、ともに領土として放
棄されたのはすでに記したとおりです。このように江戸時代から明治にかけ、
竹島(独島)は日本領という国家の認識は全くありませんでした。
  梶村秀樹氏は、「竹島は日本の固有領土」という通念が日本国民の間に定
着したのは実は1945年以後のことなのであると記しましたが、戦後、日本
国民は外務省の宣伝に踊らされているのです。
  それのみか、安倍首相まで「竹島は一点の疑いもなき日本固有の領土」
と発言し、歴史的な検証を抜きにして国民をあおりました。このように歴史的
事実を無視するやり方では、問題をいたずらにこじらせるだけではないかと思
います。

692 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 06:42:03.16 ID:u5cNjyb6
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。みなさんは外交上の「紛争」という言葉を誤解されてお
られるのではないでしょうか。
  日韓条約の交換公文で、外交的に紛争を「解決することが出来なかった場
合は、両国が合意する手続きにしたがい調停によって、解決を図るものとす
る」とされましたが、日本はこの条約の規定にもとづいて韓国に調停を「公式
に」提案した事実はなかったのではないでしょうか?
  そもそも日韓交渉で「竹島=独島問題が議事録に残るような形で公式の議
題にとりあげられたことは一度もありませんでした。
  松島・竹島が一対との認識は明治政府に受け継がれ、ともに領土として放
棄されたのはすでに記したとおりです。このように江戸時代から明治にかけ、
竹島(独島)は日本領という国家の認識は全くありませんでした。

693 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 06:44:02.28 ID:u5cNjyb6
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
> 半月城先生は1836年の会津屋八右衛門の密貿易事件もご存知のようで
>すが、この時でさえ会津屋八右衛門らは鬱陵島についてどちらの国のものか
>分からないなどと言ってます。
  これは、引かれ者の小唄ならぬ捨てぜりふではないでしょうか。ともかく、
密貿易の罪人が鬱陵島の所属をどう考えていようと、徳川幕府にとっても私に
とってもどうでもいいことです。
  みなさんはもうすこし沈着冷静な議論ができる方と思っていたのですが
・・・。

694 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 07:11:17.78 ID:EHVzC280
>>691-693
あのー、少し痴呆が入った老人の感想文なんてどうでもいいから
はやくこれにこたえてくれませんかねえ

>ど真ん中直球で、大韓帝国が竹島を領土宣言した証拠を持ってこい。
>
>それができたら、1905年の日本の領土宣言に瑕疵があった証拠もな。
>
>これらを持ってこられたら、次に漸く大韓帝国の正式な抗議の証拠だw

ひょっとしてニセ教授に聞いた結果が>>691-693でしたら、即刻入院させたほうがいいですよお

695 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 08:11:04.60 ID:5ldkanjJ
>>691>>692>>693
どの辺りが回答なんだ? 結局論点から逃げまわってるだけだろ屑が。

お前達本当にアホだな。こっちは半ケツ糞が答えられない、過去答えを用意できずに
逃げた項目だけを重点的に持ち出してるから回答できる筈がねーんだよw

国際的に認められてる方法、つまり「当時」の国際法、国際慣習的に則った形式で
大韓帝国、日本が手続きを行った証拠を持ってきたら完了なの。

アホは理解できないようだからもう一回言う

「当時」の国際法、国際慣習的に則った形式で大韓帝国、日本が手続きを行った
証拠の提示が必要なの。

・大韓帝国が竹島を領土とした証拠(存在する公文書)
・1905年の日本の領土宣言に瑕疵は無かったか?
 (「当時の」国際慣習的に問題のある行為では無かったか?)
・前述の、日本の領土宣言に対し抗議を行った証拠(存在する公文書)

これにきっちり回答できたら議論は終わり。 半ケツ糞もコピペ屑も延々とこの指摘を
受けつつ真っ向から回答できた事が一度もないよなwww

あからさまに論点を限定され詭弁を禁じられたらとたんに黙るとか、回答を用意できない
証拠だろボケが。

直接回答以外一切認めないから。 現時点まで回答から逃げて敗北宣言を何度も
繰り返してるが、それに対する泣き事も聞きたいなwww

696 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 09:34:54.81 ID:4gAt2V3f
http://rfi.a.la9.jp/sateweb/scurl/znsc.html
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。
http://www.karilun.com/img_shop/15/ss52_1368685958.jpg
http://www.apamanshop-osaka.com/27009206
浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。

弊社としましても今後メールでのやり取りを差し控えたく、浪速建設様
と同行の上でお会いさせていただきたい所存です。

株式会社アパマンショップホールディングス
代表取締役社長
大村 浩次
http://www.pbn.jp/about_us/images/ph_compliance.JPG
http://rfi.a.la9.jp/hn203/set/Avatar_set/Avatar_set.html

697 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 12:18:34.38 ID:5VdQGhQn
しかし>>691
6時38分からの書き込みってwwwww
年寄りは早起きなのはわかるが、散歩とか健全な生活しろ!

698 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 12:29:13.65 ID:sxN3SEOf
>>688
「草案にあったけど、決定稿では外された」というのは
「草案から一貫して全く触れられていない」よりも
致命的だと思うんですがね。

「草案にあったのは間違いで、その主張は通らない」
と決められたということなんだから。

699 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 15:27:46.45 ID:EUaMC92h
>>698
ですよねえ

700 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 16:51:03.66 ID:Louiojmh
>>680
>>これまで検討したとおり国際判例は通告を先占の
>>要件と解しており、多くの学者も通告の義務を規定した1885年のベルリン議定
>>書のような特別の協約がない場合にも通告を先占の要件と解しています。

根拠がまるで示されてませんね。妄想なんでしょうか。

パルマス島、クリッパートン島の判例では明確に通知義務を否定し、国際法学者
も通知を必要とはしていない。「無人島のようなところでは他国の主張に
優越するなら実効支配は僅かでよい(東グリーンランドの判例」のであり、
最新の判例であるシパダン・リジタン島のマレーシア、ペドラ・ブランカ島
のシンガポールは如何なる公示行為もしていないが権原を認められた。特に
ペドラ・ブランカ島の判例ではシンガポールによる軍事的な通信施設の設置
に対して、マレーシアは秘密裏に実施されたものであり知らなかったとして
無効を主張したが、裁判所はマレーシアの認知の有無に関わらずシンガポール
何の制約もなく主権者として活動したことを重用し実効支配として有効とした。

701 :マンセー名無しさん:2013/11/14(木) 17:09:15.79 ID:Louiojmh
大壽堂鼎 『領土帰属の国際法』 東信堂(1998)

第三章 竹島紛争

三 国際法的評価

 また、外国政府に対する通告を先占の要件とするのは少数説にすぎない。
なるほど、一八八五年のベルリソ会議一般議定書は、先占の要件として、
地方的権力の確立のほかに、通缶をも義務的とした。
しかし、ベルリン議定書の効力は地域的にアフリカ大陸の海岸に限定
されており、同議定書を廃棄した一九一九年のサソ・ジェルマソ条約
は、地方的権力を維持する義務を確認したが、通告の義務は除外して
いる。国家実行を見ても、通告は例外約にしか行たわれていない。*16
 判例や学説の多数も、通告の必要を認めていないのであり、*17
 これが一般慣習法上の義務として存在するとはいえないのである。

702 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 00:30:37.13 ID:52jeWmwT
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
半月城です。
 半月城です。ここのみなさんと珍しく意見が一致しました。
>半月城先生の主張と同じように、私も竹島も尖閣諸島と同様に、戦争と因果関係があると思います。
  リャンクール島(竹島=独島)は日露戦争の最中、日本領に編入されまし
たが、そのいきさつは軍事的な必要性が強いものでした。
  1904年2月開戦した日露戦争は、6月になるとロシアのウラジオ艦隊
が朝鮮海峡に出現し、日本の輸送船を次々と沈めました。
  そこで日本海軍は軍事力強化のために、九州・中国地方の沿岸各地と並行
して、朝鮮東南部の竹辺湾、蔚山、巨文島、済州島、鬱陵島に望楼を建設し、
それらを海底電信線で連結していきました。
  朝鮮内の望楼は約20カ所におよびましたが、それらはすべて有無をいわ
せぬ軍事占領でした。
  問題のリャンクール島には11月20日、軍艦対馬を派遣し、まず望楼の
建設が可能であることを確認しました。建設は、冬季は不可能だったことやバ
ルチック艦隊との決戦のため遅れ、翌年の7月25日に着工し、8月19日か
ら運用を開始しました。
  このようにリャンクール島は軍事的に注目されるなか、海軍水路部の指導
のもと、漁師の中井養三郎は「りゃんこ島領土編入並ニ貸下願」を1904年
9月29日内務・外務・農商務の三省に提出しました。

703 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 00:32:25.75 ID:52jeWmwT
  中井はこのころ同島でアシカ猟をしており、同島の事情をよく知っていた
人物ですが、かれは「本島の鬱陵島を(ママ)付属して韓国の所領なりと思は
るる」としており、竹島(独島)を朝鮮領と認識していたことは注目されます。
  中井によれば、同じような認識を内務省ももっており、こう記しました。
 「内務当局者は此時局に際し(日露開戦中)韓国領地の疑ある莫荒たる一箇
不毛の岩礁を収めて、環視の諸外国に我国が韓国併呑の野心あることの疑を大
ならしむるは、利益の極めて小なるに反して、事体決して容易ならず」
  さきに内務省および太政官は、1877年に竹島(独島)を暗に朝鮮領と
確定していましたが、その見解がこの時も継承され、リャンクール島の領土編
入には否定的でした。
  一方、内務省の反対をよそに、外務省の政務局長・山座円次郎は領土編入
にたいへん乗り気でした。
 「時局なればこそ其領土編入を急要とするなり、望楼を建築し無線若(も
し)くは海底電信を設置せば敵艦隊監視上極めて届竟ならずや」
  日露戦争に勝つために、リャンクール島に望楼など軍事施設を建設するの
は急務だったのです。結局、日本政府は中井の申請を認める形でリャンクール
島の領土編入を閣議決定(1905.1.28)しました。
  これを受けて島根県は県告示40号(1905.2.22)で、リャンクール島を竹
島と命名し、隠岐島の島司の所管にすると公示しました。一連の措置で政府レ
ベルでの公示や朝鮮への通告は一切ありませんでした。

704 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 00:33:56.35 ID:52jeWmwT
  そうした公示があろうがなかろうが、竹島(独島)を軍事占拠し「実効支
配」を40年間継続したことは、帝国主義時代の国際法では合法と認められる
ことになるのでしょうが、これが韓国から「帝国主義的強奪」と非難されてい
るのは周知のとおりです。

 (本記事は下記ホームページに転載予定)
  http://www.han.org/a/half-moon/

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

705 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 00:50:03.75 ID:db2hsToJ
半月城教授、今日もまたネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
独島は韓国固有の領土! 歴史学上、国際法上、独島=韓国領に確定!

706 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 01:04:17.89 ID:l5VV6faJ
>>704
>「実効支配」を40年間継続したことは、帝国主義時代の国際法では合法と認められる

>>705
>国際法上、独島=韓国領に確定!

この二つって、噛み合ってないね。

707 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 01:21:05.56 ID:9/0dRpnQ
>>706
帝国主義時代の国際法≠現在の国際法
またまたネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

708 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 01:36:28.87 ID:l5VV6faJ
>>707
帝国主義時代の国際法≠現在の国際法 なのは当然だが、
事件が発生した時期の国際法上において、それが合法だったのなら、
現代の解釈でも「当時は合法だった」とされ、違法扱いにはならない。
つまり、過去の時点で竹島=日本領が合法だったなら、現代の視点による解釈でも同じ。

ていうか、コピペ隊員の主張を聞くのって初めてだ。正直びっくりしたw

709 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 02:41:41.37 ID:YGuVguY4
>>707
自爆だなw
今と昔じゃ基準が違うから同じ秤では測れないんだから。

アホだろお前。

710 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 07:10:49.13 ID:wV9or3Y/
乳出しチョゴリ語族の棄民でオウム死刑囚麻原と同じ鮮人の

朴炳渉おじいちゃん(日本潜伏名:半月城)

Gook Joke ! Gook Joke ! GJ! GJ!

711 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 09:11:04.65 ID:/gxJ6jLI
>>707
知らないみたいだから、ちゃんと説明するね
よく聞いてね

あのね、法には「法の不遡及(ふそきゅう)」って原則があってね
実行時に合法だった行為を、
後から定めた法で遡(さかのぼ)って違法ってしちゃいけませんって決まりがあるの

国際法(こくさいほう)も同じでね
帝国主義時代(ていこくしゅぎじだい)に合法だった竹島編入(へんにゅう)を
今現在の法で、違法にしたり、無効にしたりはできないんだ
わかった?

親日財産没収規定(しんにちざいさんぼっしゅうきてい)なんて遡及法(そきゅうほう)を
「もっとも誇らしい判決(はんけつ)」なんて言ってしまう韓国(かんこく)人には、
わかりづらかったかもしれないね?
でも、韓国以外の国々はこうした法で動いてるから、知っておいたほうが良いよ
 

712 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 11:09:25.70 ID:YGuVguY4
親日法なんぞという、遡及法を平気で作っちまう土人国家の住人とか
そのシンパに、そんな理屈は通じないんだろうな。>>711

多分自分がおかしいこと言ったって認識もないぜ?

そんな程度の知識しか無い奴が、センズリ先生ハンドジョブ!ハンドジョブ!
って言ってんだから正にセンズリアシストマンだわなwww

713 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 17:56:14.47 ID:52jeWmwT
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
>韓国は自らの非を認めて一日も早く竹島を日本に返還すべきだ。
>それが出来ないのなら、せめて国際司法裁判所への付託に応じよ。
  韓国に非があるかどうかは別にして、みなさんは、竹島(独島)など懸案の領土問題は国際法をもとに
国際司法裁判所ですべて解決すべきだとお考えですか。
  もしそうなら、日本は未解決の北方領土問題も国際司法裁判所に提訴して解決すべきだとお考えですか。

714 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 17:58:45.18 ID:52jeWmwT
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  竹島(鬱陵島)への密航を裁いたのは、浜田藩でなく大阪町奉行でした。
  この判決は前にも書いたように、密航者側が「いい逃れ」のために松島(竹島=独島)の名前を持ちだしたのを
そのまま記録しただけであり、同島への渡航の可否を直接裁定したものではありません。
  したがって、これから江戸幕府が松島(竹島=独島)の領有意識をもっていたと即断するのはすこし無理ではな
いでしょうか。
  それに加えて、大阪町奉行の見解がそのまま幕府の見解になるものでもありません。現代でいえば、大阪高裁裁
判長や大阪府知事の見解がそのまま日本政府の見解になるものでもないのと同様です。
  江戸幕府の国絵図といい、幕府は松島(竹島=独島)にまったく無関心だったのではないでしょうか。
  みなさんは肝心な明治の太政官見解などに関して、回答を準備できましたか? みなさんは依然として返答不能
なようです。

715 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 18:00:22.70 ID:52jeWmwT
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  朝鮮王朝後期になると、朝鮮王朝の空島政策も有名無実になり、幕府の『通航一覧』に記されたように鬱陵島民が
日本漁船を銃で追い払うまでになりました。
  そうした島民にしてみれば、鬱陵島から竹島(独島)が実際に見えるので、竹島(独島)へ行き、時には漁をした
であろうことは想像にかたくありません。

716 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 18:00:57.72 ID:Q1g29VYH
なんで韓国は国際司法裁判所付託をいやがるのかねえ、ロシアと同じ理由かねえ

>>713はそれと同じぐらいの愚問ですねえ

717 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 18:07:22.51 ID:Q1g29VYH
>肝心な明治の太政官見解などに関して、回答を準備できましたか?

なにこれ?いきなり史料の明示も無くいわれてもねえ
ニセ教授はアルツハイマーが進行しているようですねえ

それよりも、スレ初頭から半月ニセ教授に何十回も聞いている
 「論点は、1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ」
の回答まだあ?
半月ニセ教授ったら逃げ回っているだけなんだら、さっさと敗北宣言したらあ

718 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 18:42:48.31 ID:wV9or3Y/
    
     
     
●半月城教授の見解 半月城教授 Gook Joke !!(笑)

  半月城です。全部ウリのGook Jokeです♪ ケンチャナヨ〜
     
     
     

719 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 18:54:54.46 ID:wV9or3Y/
         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }:::::::::::::::::::::::: 
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \::::: 
   |Y     l|         ヽ
   |ノ〆    l|       ー-  | あんなこといいな
  /| /      l|       ー-  |
   l / r   」{,        ヽ  |  だったらいいな ♪
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /       
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /   おまエラ チョンの頭ん中は 
     ヘ   ===一       ノ
      ∧                  そんなのばっかりなんだよ
       \≧≡=ニー   ノ
                          歴史を直視しろ!!ゴミ鮮人!

720 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 21:11:50.90 ID:YGuVguY4
>>713>>714>>715
1905年問題は答えられないから無視って事なww

大韓帝国の正式抗議なんぞ探してもないから答えようもないから。

この根本問題、つまり日本の領土宣言に対する抗議は「見つからなかった」
そして、日本の領土編入になんら瑕疵は無かったと認めたって事で終了だな。

質問、命題に対する直接回答が一度もない以上詭弁やら半ケツ屑の主観
駄文は、反論にもならんし。

延々と時間の無駄お疲れさんだな。

文句があるなら調節回答してみろ、屑。

721 :マンセー名無しさん:2013/11/15(金) 21:24:17.32 ID:OSVbeMO9
論点は、1905年の日本の領有宣言に対する大韓帝国の抗議の有無のみ
半月城教授涙の逃亡。またまた半月城教授論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

722 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 00:17:27.31 ID:Cwizw+zu
>>714
>みなさんは肝心な明治の太政官見解などに関して、回答を準備できましたか? 

「肝心な」?
この一文を見ると、どうやら半月城先生は太政官指令が日本の弱点だと考えてるらしい。
竹島を無主地先占した日本にとって、太政官指令は全く意味を成さないことを理解していないらしい。

実に浅ましい姿です。

723 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 00:32:00.57 ID:YhPsMQEd
1900年問題は答えられないから無視って事なww

大日本帝国の正式抗議なんぞ探してもないから答えようもないから。

この根本問題、つまり大韓帝国の領土宣言に対する抗議は「見つからなかった」
そして、大韓帝国の領土編入になんら瑕疵は無かったと認めたって事で終了だな。

質問、命題に対する直接回答が一度もない以上詭弁やらネトウヨの主観
駄文は、反論にもならんし。

延々と時間の無駄お疲れさんだな。

文句があるなら調節回答してみろ、屑。

724 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 00:37:27.23 ID:ezI5qy3q
>>723
半月城教授、今日もまたまたネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

725 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 00:41:29.33 ID:YhPsMQEd
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
島根県告示を大韓帝国政府に通報した相手は大韓帝国政府ではなく、鬱陵
島郡守です。郡守の沈興澤は、島根県事務官・神西由太郎からこの話を聞くや、
中央に日本人官人が来訪し「本郡所属独島」が日本領地になったと告げにきた
ことを報告しました。
  この報告にたいし参政大臣・朴齋純は、独島が日本領になったという話は
根拠のないことだが、独島に関する事情を詳細に調べ、日本が独島でなにをし
たかを報告せよと指示しました。
  その一方で、このニュースはマスコミに報道され、韓国民の憤激を買いま
した。しかし、このころ韓国は日本の保護国とされ外交権を剥奪された状態で
あったため、日本への抗議は及びもつきませんでした。
  国全体が奪われ消滅させられていくなかで、一岩嶼の領有問題など消し飛
んでしまったのです。

726 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 00:44:50.59 ID:YhPsMQEd
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  みなさんはわらにもすがる思いで鳥取県米子市の大谷家などの解釈をもち
だしたのでしょうが、竹島の領有問題を論じる際に重要なのは、漁師など民間
人の認識や行動などではなく、徳川幕府などの公的機関がどう判断し、どう行
動したかではないでしょうか。
  幕府は竹島一件の結果、竹島(鬱陵島)は「遂に朝鮮に取られたり」と結
論づけたのは以前記したとおりですが、この背景には次のように興味ある経緯
がありました。
  安龍福に関連した竹島一件処理の際、幕府は竹島(鬱陵島)を鳥取藩付属
と考えていたのにたいし、地元の鳥取藩は自藩の付属ではないと考えていました。
  幕府の外交文書を集めた『通航一覧』によると、幕府は「御尋の御書付」
で鳥取藩に「因州伯州に付候竹島はいつの頃より両国へ附属候哉」と質問した
のに対し、鳥取藩は「竹島は因幡伯耆附属にてはござなく候」と明言し、大谷、
村川の米子町人に対しては幕府の御奉書で渡海が許可されたと回答しました。
  この回答が影響したのか、幕府は竹島(鬱陵島)に渡海することを禁じ、
それを朝鮮に知らせました。これで日朝両政府に竹島(鬱陵島)は朝鮮領とい
う認識が確立しました。
  その後、1723年を初めとして幕府は竹島(鬱陵島)で密貿易した者を
たびたび厳しく罰しました。こうした歴史が長久保赤水や林子平の地図に反映
され、竹島、松島は朝鮮領に描かれました。
  その後も竹島での密貿易が絶えなかったようで、あらためて幕府は竹島
(鬱陵島)について「元禄之度 朝鮮国之御渡しに相成候以来、航海停止被仰
出候場所」と通達(1837)し、竹島(鬱陵島)を朝鮮に「御渡し」したことを明
記しました。

727 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 00:47:32.19 ID:Cwizw+zu
>>725
>しかし、このころ韓国は日本の保護国とされ外交権を剥奪された状態で
>あったため、日本への抗議は及びもつきませんでした。

へぇー。じゃ、これ↓は何?

1906年、江原道蔚珍の日本海軍望楼の跡地を巡り、当地の郡主が日本側に抗議し、
その主張が認められた。

728 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 00:47:53.84 ID:wbd2z1ke
>>725>>726
半月城教授またネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

729 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 01:02:57.37 ID:pZm4tSUk
>>728
半月城教授、何度も何度もネトウヨ論破キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

730 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 01:08:56.07 ID:5SELRHQ6
お前達本当にアホだな。こっちはネトウヨが答えられない、過去答えを用意できずに
逃げた項目だけを重点的に持ち出してるから回答できる筈がねーんだよw

国際的に認められてる方法、つまり「当時」の国際法、国際慣習的に則った形式で
1900年以前に大日本帝国が手続きを行った証拠を持ってきたら完了なの。

アホは理解できないようだからもう一回言う

「当時」の国際法、国際慣習的に則った形式で1900年以前に大日本帝国が手続きを行った
証拠の提示が必要なの。

・大日本帝国が1900年以前に独島を領土とした証拠(存在する公文書)
・それに対して1900年の大韓帝国の領土宣言に瑕疵は無かったか?
 (「当時の」国際慣習的に問題のある行為では無かったか?)
・前述の、大韓帝国の領土宣言に対し抗議を行った証拠(存在する公文書)

これにきっちり回答できたら議論は終わり。 ネトウヨも延々とこの指摘を
受けつつ真っ向から回答できた事が一度もないよなwww

あからさまに論点を限定され詭弁を禁じられたらとたんに黙るとか、回答を用意できない
証拠だろボケが。

直接回答以外一切認めないから。 現時点まで回答から逃げて敗北宣言を何度も
繰り返してるが、それに対する泣き事も聞きたいなwww

731 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 01:14:50.76 ID:JQ+ISHaF
>>730
>1900年の大韓帝国の領土宣言に瑕疵は無かったか

は〜い、瑕疵がありま〜す。
大韓帝国の勅令41号は領土宣言じゃなく、行政管轄の変更で〜す。
あと、勅令41号が対象にしてるのは、竹島(韓国が言うところの独島)じゃなく
石島とかいう、鬱陵島の近海にある島のことで〜す。
鬱陵島から90q近く離れてる竹島のことじゃありませ〜ん。

732 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 01:15:53.52 ID:7trtX4d5
結局、大日本帝国は1900年以前に国際法、当時の国際慣習法に基づいた手続きを一切経た
領土宣言をした証拠は一度も上げられてねーな、これだけ駄文を並べたのに一切無いとか
笑わせる。

ど真ん中直球で、大日本帝国が1900年以前に独島を領土宣言した証拠を持ってこい。

それができたら、1900年の大韓帝国の領土宣言に瑕疵があった証拠もな。

これらを持ってこられたら、次に漸く大日本帝国の正式な抗議の証拠だw

超高いハードルだなw ネトウヨのgdgdな独自解釈国際法なんざ要らねーの。 
1900年以前大日本帝国の公文書、それも国際法に則った形で出された物を持ってきたらそれ
で世界の人々は黙るんだよw

ネトウヨに出来もしねー事を要求するだけ無駄だけどよww

733 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 01:17:54.05 ID:CQwvHCR6
所詮半ケツ馬鹿の理屈は穴だらけ、突っ込みどころ満載とか泣けるw
っていうか、どうも1900年前後に起こったことの時系列もちゃんと把握してない
事が解ったよ。
凄まじいばかりの馬鹿だな、半ケツ糞って。

>>723>>730
自分で文面を考えないなら勝手に改変すんな。

734 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 01:30:09.68 ID:JQ+ISHaF
単に日本と大韓帝国を入れ替えただけの改変コピペなもんで
内容がムチャクチャで話が通じないというw

半月のコピペでは対応できない
かと言って、自分の地の分で>>707みたく反論するとボロ出まくりで瞬殺
仕方なくグゥの音も出ないほど論破されたカキコミを日韓逆にして改変コピペしてみたけど話が通らない
八方塞がりですなぁw

735 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 01:30:56.57 ID:CQwvHCR6
ID:YhPsMQEdのレスって>>723>>725>>726なのなw

何が笑えるかって、1900年が鮮人的には日本の弱点だと思ってる事なw
これだけでコピペ便所虫の低脳っぷりが露呈してる。

しかも>>722にて指摘された後でだw

その後、IDをコロコロ変えて、必死に1900年ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!だってよw
>>728>>729の自演は論外だが、>>730>>732等は、哀れですらある。

国際慣習法が何かも全く、本当にまるで解ってないことが露呈した。
(前から解ってはいたが、自ら暴露するとか恥の上塗り)


半ケツ糞、コピペ便所虫共に無知で時系列もまるで解ってないと暴露した。


そして、反論の手段を完全に失くし最後は虚しくオウム返しにw
哀れ、ダブル馬鹿ww

736 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 01:43:20.37 ID:CQwvHCR6
どっちにしろ、1905年の命題に対する明確な直接的反論が現時点で無い
以上、回答から延々と逃げてるって事な。

回答らしき物ゴミはあっても、回答になってない駄文だしなw
なにより笑えたのが、もう論破され尽くした大韓帝国の勅令41号を持ちだして
ドヤ顔してるとか低脳杉だろ。 竹島スレで何度出てきたよ?www

>>727 ← このレスの指摘ももう何度見たかな? ヤフー掲示板で半ケツ糞が
ボロクソに論破された時にも出てきてるなw

半ケツ糞が今後する事を予言すると、回答から逃げまわって長いだけの駄文を
生産する&一部改変コピペを、単発IDで繰り返して勝利宣言ww
その合間に、自治厨アホが喚き散らし、時よりイタイイタイ病を発症するw

さー、好きなのを選んでくれw 今までお前らがやってきたこと全部出してやったぞww

737 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 01:52:41.95 ID:YhPsMQEd
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。みなさんには先日愼教授の著書『独島(竹島)』すら知らないでよく竹島=独島の議論ができましたねと書いた
のですが、やはり愼教授の著書を熟読していないのですか。  
  また竹島=独島問題を知るかたなら、当然知っているはずの江戸幕府の外交文書集の存在すらみなさんはご存じでないようで
す。それでよく竹島=独島の議論が続けられますね。
  もっとも「通航一覧」はかなり事情に通じている人でないと知らないので、独島問題の素人のみなさんがそれを知らないのは
無理ないとしても、それを持ちだしたと思われる韓国人を「韓国人特有の虚偽の発言でない事を願う」と考える発想はいかがなも
のでしょうか?
  これでは議論というより、勝ち負けにこだわる単なるディベートといったほうがいいのかもしれません。
  もし『通航一覧』についてというより、竹島=独島の歴史的背景をもっとくわしくお知りになりたいのなら、内藤正中教授の
学術書『竹島(鬱陵島)をめぐる日朝関係史』を読まれるようお勧めします。もし、お金を惜しむのなら、せめて独島問題の専門
家半月城教授の「半月城通信」の竹島(独島)くらい通読されるようアドバイスします。両方とももちろん『通航一覧』にふれて
います。
  みなさんのディベート的な姿勢は他でもみられます。たとえば「外(ほか)一島」です。明治政府が放棄した竹島外一島につ
いて、明治政府がそれをどこと判断したのかについて語ろうとすれば、当然明治政府が決定する際にもちいた資料などを検証すべ
きですが、それらには一切ふれずに、ネトウヨしか通じない自己流に結論を出したことです。
  多くの竹島=独島問題研究者は、明治政府が判断した資料、島根県の付属書類などを総合して、ことごとく外一島が竹島=独
島であると断定しましたが、せめてそれらにたいする反論でも書くのなら、まだしも読むべき価値があります。
  もっとも、みなさんは学術書や論文をほとんど読んでおられいので、そうした研究動向をご存じないのかもしれませんが、と
にかく、ここのみなさんには失望するばかりです。

738 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 02:03:01.02 ID:JQ+ISHaF
だから半月センセイが以前に書いていた駄文のコピペでは
島根編入の正当性に対応しきれないってばw

くだらないコピペにも飽きてきたし
もっかい>>707みたいに「自分の」主張でもしてみたら?
踊り子さんは、ここの皆さんに喜んでもらえるように踊るのが義務ってもんですよww
失望させないでください

739 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 02:04:35.39 ID:Cwizw+zu
>>737
はYahoo掲示板の半月投稿ですね。

>506 の No.1016です。(若干修正しているみたい)

即座に、Torazo氏に「人格攻撃ですか?」と突っ込まれています。

740 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 02:07:57.25 ID:CQwvHCR6
つーか、半ケツ馬鹿の長文て最初と最後で言ってることが矛盾してることすらある。
もう大分ボケてきてるぞwww

741 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 06:09:40.15 ID:h06lN8P9
      
>韓国がパラオで建設した橋が大崩壊してたんだな

ウリは悪くない!重力を発明したニュートンが悪いニダ!
          ↓
重力を発明するなんてニュートンは偉大じゃないか
          ↓
ニュートンは韓人ニダ、よって重力は韓国が起源。
          ↓
?橋はどうするの?困るでしょ
          ↓
兄の国として日本に建てさせてやる度量を見せたニダ。

何を言ってるのかよく分からない・・・

         ∧_∧
       (r个t  )、何を言ってるのかよく分からないよ・・・
       / ∧ ∨ /|
       〈_/ \/_|_
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   ノ|,,ノ|     //|
/<. `∀>  _,//
|| ̄/  | ̄ ̄||/
||. (___つ  .||    

それから、盗んだ仏像はウリのもので、地蔵やるから手打ちニダ
     韓国経済は日本を追い抜いたが、スワップで助けるニダ
     親日罪はあるけど、韓流は受け入れるニダ
     売春婦をいまだに輸出してるが、慰安婦は強制ニダ
     証拠は全く無いが、ウリナラの歴史は きっと半万年ニダ
     独島は竹島だが、盗んだものはウリのものニダ

742 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 07:28:22.41 ID:Ltx41yBc
>>732
>1900年以前大日本帝国の公文書、それも国際法に則った形で出された物を持ってきたらそれで世界の人々は黙るんだよw

これで韓国はハーグで勝てると韓国政府に具申進言すればいいのに。
あっごめん、韓国政府ってネトウヨだっけw

743 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 07:32:38.67 ID:jkhZVvS6
 
あらあら、半月ニセ教授ったら、また壊れたレコードになっちゃいましたねえ(笑)

かわいそうにねえ(プッ
 

744 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 08:14:11.71 ID:M8A8qiuo
何度でも言ってやるからよく見やがれ屑が。
センズリネトウヨ便所虫よ、争点は既に確定してるんだがなんで論点そらしを
するんだ?

「1900年の大韓帝国の領有宣言に対する大日本帝国の抗議の有無だけが争点」
が間違ってるならその点を法理にしたがって説明してみろよ。
これが出来たら、話しくらいは聞いてやるwww

ま、絶対無理なのは解ってるが、どんなgdgdな理屈を持ってくるか眺めてやるよww
現時点で、前述の大日本帝国の抗議の有無以外に韓国側の独島の領土編入に
一つの瑕疵も見つからんからな。

745 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 08:41:49.69 ID:CQwvHCR6
予言通り、オウム返ししかできなくなりましたw

とっくに論破された、内容を持ち出してる所が更に哀れwww

746 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 09:27:10.54 ID:jkhZVvS6
>>744
1900年の大韓帝国の領有宣言ってなあに?
脳内で宣言されても誰もわからないんだけどお、該当史料を提示してくんないかなあ

747 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 09:40:51.50 ID:Ltx41yBc
>>744

>「1900年の大韓帝国の領有宣言に対する大日本帝国の抗議の有無だけが争点」
>が間違ってるならその点を法理にしたがって説明してみろよ。

大韓民国は大韓帝国を継承していない。

748 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 09:54:30.65 ID:Cwizw+zu
>>744
>1900年の大韓帝国の領有宣言に対する大日本帝国の抗議

1900年の勅令41号にある石島が韓国領であることについては、日本は抗議はしてないですよ。
なので、石島は間違いなく韓国領です。
石島は鬱陵島から数km以内のところにある、どこかの島らしいですけど詳細は不明ですね。

でも、このスレでは島根県竹島の話をしているので、
竹島と関係のない勅令41号の話をされても答えようがないですねw

749 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 10:02:48.51 ID:CQwvHCR6
大韓帝国勅令41号について半ケツ糞が説明しなけりゃならんな。

「大韓帝国勅令41号は、当時の国際法、国際慣習に基づく手続きに当たるのか?」
もう数え切れない程論破されてるよな、鮮人共はw

これを持ちださざるをえない事情は理解するわ。 なんせ何かしらの政治アクションが他に
殆ど無いから。 つまりこんな与太でも国際法に基づく手続きなのだ!とミスリードする以外に
返す答えも無いのよ、鮮人にはwww

じゃあ、これも今後命題に加えてやるよ。

「大韓帝国勅令41号は、当時の国際法、国際慣習に基づく手続きに当たるのか?」

これにも直接回答がない限り、詭弁はすべて敗北宣言扱いなw

750 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 10:04:52.49 ID:CQwvHCR6
半ケツ糞が何かしら新しい詭弁を考えだすたびに、穴を命題化する方向で行くからw

751 :スマホから変態さん:2013/11/16(土) 10:40:36.33 ID:b0ZOdiRW
ふと思ったんだが。
大韓帝国ってのは、日本に併合されてるし、大韓民国は大韓帝国と縁もゆかりもない国体だから、持ち出すだけ無駄じゃね?

752 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 11:20:29.02 ID:jERF6VrR
     

何を言ってるのかよく分からない・・・

         ∧_∧
       (r个t  )、自称半月教授、、何を言ってるのかよく分からないよ・・・
       / ∧ ∨ /|
       〈_/ \/_|_
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
   ノ|,,ノ|     //|
/<. `∀>  _,//アンニョン! ウリは 朴炳渉。 今はパワーアップして半月城教授ニダ
|| ̄/  | ̄ ̄||/
||. (___つ  .|| 
      
  

753 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 20:56:43.27 ID:8XVLHVSw
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
半月城です。
  私は、竹島=独島の線引きが「条約」でなされた事実はないので、韓国は条約を破りようがないと思っています。
それをふくめ、竹島=独島を国際法の観点からみることにします。
  その前にひとことことわれば、人権問題などで相当な成果を上げている国際法も領土問題に関していえば、帝国主義時代の
不当な残渣を引きずっているうえ、領土問題の解決にはほとんど無力であるので、竹島(独島)問題を国際法の面から考えるこ
とに私自身消極的なことは前にここで書いたとおりです。
  さて、領土に関する国際法ではいうまでもなく最新の国際的な取り決めのみが重視され、過去の歴史的背景などはほとんど
無視されます。したがって国際法の前では「固有領土」の主張はほとんど意味をなしません。
  そのいい例が日本の北方領土です。これらの島は、今は日本人になっているアイヌの居住地だったので、日本の「固有領土」
という主張は正当かもしれませんが、国際法からすればサンフランシスコ条約以降、ロシア領であることは明白です。
  たとえば、ハボマイ、シコタンに関する最新の取り決めですが、これらは日ソ共同宣言(1956)でこう決められました。
 「ソ連邦は、日本国の要望に応え同時に日本国の利益を考慮して、ハボマイ諸島および色丹島を日本国に引き渡すことに同意
する。ただし、これらの諸島は日本国とソ連との間に平和条約が締結された後に実現する」
  この宣言で、ハボマイ、シコタンは、平和条約後に日本領になることが予定されていますが、それまでこれらの島をソ連が
統治することを日本は認めました。したがって、現時点でこれらが「国際法上」ロシア統治領であることは明白です。もし、ロ
シアによる統治を不法として、日本が国際司法裁判所に訴えたりしたら、世界中の物笑いになりかねません。

754 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 21:01:34.37 ID:8XVLHVSw
  このように、国際法では固有領土とか潜在主権とかの主張はまったく通用しません。これを認めて領有権を決め直したら、ヨー
ロッパなどはたちまち混乱の渦と化すことでしょう。あくまで国際法では国際的な公文書がおもにものをいいます。
  それゆえに竹島(独島)では国際司法裁判所による解決にこだわる日本政府も、北方領土に関するかぎり国際司法裁判所は
まったく眼中になく、かっての沖縄のようにひたすら政治的解決をはかろうと努力しているわけです。
  このような観点から竹島(独島)問題をみてみます。竹島(独島)の場合、最新の国際的な取り決めはGHQの指令第677号に
なります。46年1月、この指令により竹島(独島)は沖縄などとともに日本の統治からはずされました。
  ただし、SCAPIN 677第6号にあるように、諸小島の最終的決定に関する連合国の政策を示すものではなく、暫定的な指令です。
  実際、この指令の島のなかで沖縄などがアメリカとの交渉により日本に返還されたのは周知のとおりです。
  そのような別途の取り決めや、あるいは他の SCAPIN指令があるまで、上記の島に日本の統治権は及ばないとされたのですが、
竹島(独島)の場合、そうした取り決めなどは、その後まったくありませんでした。
  それどころか、上の SCAPIN 677 を補強するGHQの指令すら発せられました。つまり SCAPIN 1033です(1946.6.22)。これは
李承晩ラインのもととなったいわゆるマッカーサーラインを設定するもので、日本の船舶および国民は竹島(独島)周辺12マイル
以内に接近することが禁止されました。
  こうした経緯により、竹島(独島)の統治権は在韓米軍になりました。さらに48年8月に韓国が独立した後、統治権は韓国政
府に移りました。したがって現在、韓国政府が竹島(独島)を統治することは国際法的に正当といえます。
  一方、日本政府は、竹島(独島)に関する規定がサンフランシスコ平和条約(1952.4.28発効)になかったことから「竹島が日本
の領土であることは、平和条約で明らかである」(岡崎外相)と首をかしげるような主張をしました。

755 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 21:13:33.44 ID:h06lN8P9
       
         

トンスル土人おじいちゃんの朴炳渉(通名:半月城)

とうとう 壊れたレコードに なっちゃったなぁw

      i  ノ (   ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::::|
      /_,, ⌒               ::::::::::::\
      /  \\゙.l |  / ::// ̄● ̄ ̄/  ::::::::\
      |● ::::::|  . | | / :::: /   :::::::::://u  :::::::\
     /i,.\_:::::::|    u::::: /   ::::::::://     :::::::::\
    / \( (\|.  ::::::.   // ̄) )           :::::::::\
    / u  ) )_ ^  ^  ̄ ̄ ,,、( (       i し./ :::::::::::::\
   / / /__,,____,/ ̄ \  ))u      ノ (  ::::::::::::::::::::\
  /  ヽ |.. | /└└└└\../\((\     '~ヽ   :::::::::::::::::/
  \ ) し ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll| ) /  /     :::::::::::::::::/
   \⌒ | |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕         ::u::::::::::::::::/
     |  | |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::::::::::::/
       
      

756 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 21:35:39.62 ID:CQwvHCR6
命題に触れもできない、長いだけの駄文。

アホ丸出し。死ねばいいのに。

757 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 22:03:24.91 ID:uqtDd+Jm
>  一方、日本政府は、竹島(独島)に関する規定がサンフランシスコ平和条約(1952.4.28発効)になかったことから「竹島が日本
>の領土であることは、平和条約で明らかである」(岡崎外相)と首をかしげるような主張をしました。

はいはいまたボケ老人の繰言と思って、いつも最初の2行でワロスしていたが
最後の2行に朴ボケの真骨頂が書いてあったあ(笑)
エエッー、SF条約の放棄する島に竹島が書いてなかったので韓国領だってえー(AA略
ニセ教授って、日本の1906年の竹島領有宣言の意味すらまともにわかっていないオロカ者だったんだあ(笑)

758 :マンセー名無しさん:2013/11/16(土) 23:37:05.47 ID:Cwizw+zu
>>754
>竹島(独島)の場合、最新の国際的な取り決めはGHQの指令第677号になります。

わー、言い切ってますね、恥ずかしい。
占領軍に他国領域を定める決定権がないのは当然の事実。
SCAPIN677に関しては、その後に別途の取決めが無かったから竹島≠日本領、なのではなく、
その効力を失うSF条約の締結時に、SCAPIN677の内容を継続させるための条項が
SF条約の中に無かったから竹島=日本領と決定された、のです。

ネット上に適当なことを書き込むと、過去の恥ずかしい書込みがいつまでも晒されますね。
半月センセイを反面教師として、皆さんも気をつけましょうw

759 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 00:04:21.79 ID:2llwSo/z
>>754
>竹島(独島)の統治権は在韓米軍になりました。
>さらに48年8月に韓国が独立した後、統治権は韓国政府に移りました。
>したがって現在、韓国政府が竹島(独島)を統治することは国際法的に正当といえます。

半月センセイは、統治(administration)と主権(sovereignty)の区別ができてないですね。
在韓米軍には、竹島の「統治権」はあっても、竹島の主権を日本から他国に譲渡する
「処分権」はありません。
SF条約の締結で竹島の主権が日本に残されることが決定した際に、
韓国の竹島への統治権は(そんなものがあったとしても)消滅したんですよ。

760 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 05:35:23.25 ID:PSmozyFs
今更だが半ケツ糞って、基本的に法理をまるで解ってないから主張がまともでなく
一貫しないのもしかたない。 ついでに言うと、国際法、国際慣習法、条約に関する
理解もまるで無い。

法の不遡及の原則も知らない馬鹿が駄文を書き連ねて何やってんだとも言いたいな。
飛んだ笑い種だわ。

結局基本的知識がないから、1905年問題にまともな回答ができないんだよ。

正面から問題に向き合えないのは、そもそも回答が存在しないか激しく馬鹿で問題
認識ができないかのどちらかだろ。

761 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 05:50:43.90 ID:PSmozyFs
>>758
困るのは、こんな嘘っぱちって言うか最終決定でない物を持ちだして詭弁を弄する
やり口を広めると、これが正しいことであると思い込むアホが出る事だよなぁ。

笑えるのは、日本に存在する独島論の大半が半ケツ糞の半可通主張を基礎に
してる所だね。 ありゃ、多分半月城通信がベースになってるなw

762 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 08:53:46.81 ID:VCIyTiSE
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。   
  ちなみにサンフランシスコ条約の関連部分ですが、第2条(a)で「日本国は、朝鮮の独立を承認して、済州島、巨文島及び
鬱陵島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する」とあるのみで、竹島(独島)については一言半句もあり
ませんでした。
  したがって、この条文から竹島(独島)は日本領になったと読み解くのは困難です。なかには、上記の三島は韓国領の最外
側を示したものなので、これからはずれる竹島(独島)は韓国領と認められないと誤解する人もいます。これは竹島(独島)と
同じようなケースとして、済州島の外側に疑いのない韓国領の馬羅島が位置することから、そうした解釈は成り立ちません。や
はり、三島は代表的な島を例示したと解釈するのが妥当です。
  日本の外務官僚はさすがにこのような「三島外側」説はいいません。公式には条約局長が「平和条約では日本から剥奪する
領土だけを書くのが当然で、書かない限り日本に残る。もし平和条約に明かにされている鬱陵島よりもっと日本に近い竹島を奪
うならば、正に平和条約に特記すべきである」と衆議院外務委員会で答弁しました(1952.9.17)。
  この見方は我田引水に過ぎます。もし同条約が竹島について書かないのであれば、それまでの竹島(独島)に関する規定
SCAPIN 667が否定ないしは改定されたことにならず、ひいてはそれにもとづく韓国政府の措置が継続されて当然と考えられます。
もちろん韓国側はそのようなとらえ方をしています。

763 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 08:56:51.40 ID:VCIyTiSE
  一方、同条約で竹島(独島)について明記されなかったのは、韓国政府にとっても残念な結末でした。韓国は第2条に竹島
(独島)を含めるよう連合国に修正を申し入れましたが、実現しませんでした。これが今日に禍根を残すこととなりました。
  他方、サンフランシスコ条約をめぐるこうしたいきさつは、仮に竹島(独島)問題が国際司法裁判所で審査されるように
なっても、おそらく議論になることはありません。これは決定的期日(critical date) の問題がからむためです。
  過去のマンキエ・エクレア事例の判例からみて、裁判所は裁定の基準とする時期、すなわち決定的期日として、日本が竹島
(独島)の主権を公式に表明した52年1月28日に設定する可能性が強いです。
  この日、日本は韓国の平和線(李ライン)宣言に最初の抗議をしました。これは、韓国が平和線の中にマッカーサーライン
と同様、竹島(独島)を取り入れていたからです。
  この決定的期日以降のことは、裁判ではすべて無視されます。したがって、サンフランシスコ条約や、54年に韓国が竹島
(独島)に灯台を建てたりして同島を実効支配してきたことなども実績としてもちろん認められません。
  こうしたことから裁判のポイントは、SCAPIN 677にもとづく在韓米軍による竹島(独島)の統治と、それを引き継いだ韓国
政府の統治が52年1月の時点で国際法上正当だったかどうかという点に絞られます。
  これらの統治はほとんど問題ありませんが、そうなると、よしんば竹島(独島)が日本の「固有領土」であったとしても、
現在、韓国が竹島(独島)を実効支配していることは国際法上なんら問題がないことになります。
  なお「固有領土」に関して念のためにつけ加えれば、初期の明治政府が竹島(独島)の歴史的経緯を吟味し、本邦に関係な
しと結論を出していますので、外務省のいう「日本の固有領土」説は根拠薄弱であることはいうまでもありません。

764 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 08:56:56.55 ID:2llwSo/z
>>761
そうですね。竹島問題をよく知らない人が半月城通信を見たら、間違いなく
竹島は日本領ではないと思うでしょうね。
正直、自分もそうでしたね。そのときは半分、涙目でしたw

あと、半月城通信にはあまりオリジナリティはないと思います。
ほとんどは、他人の意見の紹介です。ネット上に、分かりやすい文体で体系的に
まとめられているから、有名なだけだと思います。内容は悲惨なものですが。
半月城通信の独自性は、>>620のような「半月城ワード」くらいじゃないですかねw

765 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 09:41:09.72 ID:d0eIMLAx
まあ、今では半月城にすがるのは、何が書いてあるのか理解できてず自分の言葉で説明できないので
>>762-763のようにコピペを繰り返すしかない脳足らず連中ぐらいなもんですしねえ
あいかわらずSCAPINと不法占拠が決め手なんて書いてるし(笑)
情弱在日の最後の砦なんですかねえ、ニセ教授は。
あわれですねえ、いろんな意味で

766 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 10:11:25.98 ID:ZD2jxs6g
        
        
           
鮮人のデタラメっぷりを広めてくれる

トンスルおじいちゃんの朴炳渉(通名:半月城) は

生粋の親日派(チンイルバ)だね♪

      i  ノ (   ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::::|
      /_,, ⌒               ::::::::::::\
      /  \\゙.l |  / ::// ̄● ̄ ̄/  ::::::::\
      |● ::::::|  . | | / :::: /   :::::::::://u  :::::::\ 朴炳渉(通名:半月城)
     /i,.\_:::::::|    u::::: /   ::::::::://     :::::::::\
    / \( (\|.  ::::::.   // ̄) )           :::::::::\
    / u  ) )_ ^  ^  ̄ ̄ ,,、( (       i し./ :::::::::::::\
   / / /__,,____,/ ̄ \  ))u      ノ (  ::::::::::::::::::::\
  /  ヽ |.. | /└└└└\../\((\     '~ヽ   :::::::::::::::::/
  \ ) し ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll| ) /  /     :::::::::::::::::/
   \⌒ | |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕         ::u::::::::::::::::/
     |  | |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::::::::::::/
     
         

767 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 11:32:58.21 ID:PSmozyFs
半ケツ糞は「最終決定である条約その物には言及できない」し「法の不遡及原則を知らない」
これによって導かれる結果が駄文w 長いだけで内容がない、駄文ww

最近喜び勇んで、大韓帝国勅令41号を持ちだして笑い者なるとか根本的に知識と脳が足りて
ないな。 
大韓帝国勅令41号を持ちだした以上責任は全うしてもらうから、これも命題として延々と回答を
要求する問題に格上げな。

「大韓帝国勅令41号は、当時の国際法、国際慣習に基づく手続きに当たるのか?」

さっさと答えろよ、糞野郎www

768 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 11:33:50.97 ID:PSmozyFs
そもそも、この大韓帝国勅令41号に書かれている島が現在の竹島かと言う点については
可愛そうだから今は言及しないでおくwwwww

769 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 12:56:51.39 ID:M4Nqaku8
おまえら痴呆症か?ボケ。

現時点での議論の争点は以下の通り。
「1900年の大韓帝国の領有宣言に対する大日本帝国の抗議の有無」

この争点に疑義があるのであればその点を明確にし検証すること。

争点以外の事を並べても無意味。

770 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 13:18:01.40 ID:cMPZlrny
竹島問題をよく知らない人がここを見たら、間違いなく
竹島は韓国領ではないと思うでしょうね。
正直、自分もそうでしたね。そのときは半分、涙目でしたw

あと、ネトウヨの投稿にはほとんどオリジナリティはないと思います。
ほとんどは、極右研究者の意見の紹介です。ネット上に、分かりやすい文体で体系的に
まとめられているから、有名なだけだと思います。内容は悲惨なものですが。

771 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 13:30:09.18 ID:JRg78/ZU
半月城教授「17世紀に入って江戸幕府は独島を朝鮮の領土と結論を下したんですけど、
それでも独島は日本固有の領土なのでしょうか?」
ネトウヨ「ぐぬぬ」

半月城教授「1877年、明治政府は独島を朝鮮の領土と結論を下したんですけど、
それでも独島は日本固有の領土なのでしょうか?」
ネトウヨ「ぐぬぬ」

半月城教授「1900年の韓国の独島編入に日本政府は抗議しましたかねえ?」
ネトウヨ「ぐぬぬ」

半月城教授「持論を主張するばかりで、その持論を信憑性を裏付ける証拠資料は一切出してない
こういう人を世間一般にはイカサマ師といいます。あなたがたのことですよ、ネトウヨ」
ネトウヨ「ぐぬぬ」

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

772 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 14:58:25.39 ID:d0eIMLAx
で、

「大韓帝国勅令41号は、当時の国際法、国際慣習に基づく手続きに当たるのか?」

この回答はまだあ?半月ニセ教授ぅ
こんなにハードルを低くした質問にすらこたえれないようでは
ウリは国際法に関しては無知だということを白状しているようなもんですよう(笑)

773 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 15:08:58.83 ID:njopDq96
>>771
その1レスの中だけでもものすごい矛盾が含まれていることに気づいていないことが笑ける(笑)
半月城教授ってずっとそんな矛盾だらけなことを主張していたんですね
その人って、小学生程度のオツムの持ち主なんですね(笑)

774 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 15:19:05.25 ID:PSmozyFs
な、予言通りオウム返しになったろ?

1900年問題w 1905年問題w どっちも国際法、国際慣習法を絡めた解説は
一切できないから、延々と詭弁、駄文を並べ最後の最後手詰まりで、こっち側が
出さした糾弾文の書き換えだぜ?www

悔しかったら、まともな反論の一つもするんだなw

「大韓帝国勅令41号は、当時の国際法、国際慣習に基づく手続きに当たるのか?」
「1905年の日本の領土宣言に、瑕疵はなかっか?」(当時の国際法に違反してないか?)
「1905年の日本の領土宣言に対し大韓帝国は国際法に則った正式な抗議をしたのか?」

半ケツ糞の駄文にはこれ等に対する反論は一切ない。
反論しないまま駄文を量産してるんだから、答えられない・・・つまり敗北宣言したということな。
今後一切生意気なこと言うなっての。

775 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 15:20:27.08 ID:PSmozyFs
単発IDの泣き事はいつ聞いても気持ちいいよw

776 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 15:28:08.40 ID:+1j03RPo
単発でなきゃ3連投タソになるだけじゃないのかしら。

777 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 15:41:54.35 ID:ZD2jxs6g
゚ | ・  | . * i   |  ○o ・  /| o。!    |! ゚ ・+  /|  |  朴炳渉(通名:半月城)トンスル爺さん 壊れてるじゃんw
 *o ゚ |+  |  。+  + i  /  |   。*゚  l ・ ゚ |i /  | +・  o |
 o○+ |  ゚ | ・  | .   |/   |_______/   |  ゚| o ○。 もう、あの世に逝きかけてるんじゃね?w
・+     ・  *o ゚ |+  /,,- '" ̄             `ー 、.| ・|*゚ + |
゚ |i    |   o○+ |  /                    Y  |!     |
o。!    |! ゚ ・+  ・/  ─-   -───          '!   ド、ドドッ、 ドクトッ ドクトッ
  。*゚  l ・ ゚ |i  | | 〃            〃        |  |o  ウリナラの領土......
 *o゚ |!   o。!  |! ゚.|`!  r      ,               |+   *|
。 | ・   o   。*゚  l ・.| |   i,,_人__ ノ        ,r─     |*゚・ +゚ |||
 |o   |・゚ *o゚ |! ・o.| |  |⌒ ,/  |..|      /       .|  |  ゚   |
゚ | ・  | .。 | ・   o  |    ̄U   |ミ|    /        /    o.+ | ・
 *o ゚ |+ :|o   |・゚  \  ー    |ミ| /|         /  |i    | +
・| + ゚ o  |\::::: o。   \      .|ミ|/::::|       /o。!    |! ゚ ・ i
  o ・    |::::::\ _______|ミ|ー::、|  __  /ヽ |・゚ *o゚
   ::     |:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、   ̄   ヽ*o ゚ |+
   ::     ,,.-'"_:::::::::::::::;;:::::::::_:::::::::::|::|:|:::|::::::::\、      \    変えられない現実W
   ::   /::::::::::::ヾ::::::::(:"::;;://:::::::::::::|:|:|:::|:::::;::::::\
   ::   i::^\:::_:ヽゝ=-'//:::::::::::::::::::::||:|:::|:::|:::::::::::\ グギギ 竹島は日本領土ニダ,,,,,,,,,,
   ::   ./::::\>:='''"::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|:|:::::::::::::::\

778 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 15:45:01.61 ID:2llwSo/z
>>771
コピペ隊員さんの願望(妄想)が分かるいい例ですね。
勉強になります。

779 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 16:08:32.39 ID:PSmozyFs
半ケツ糞ハンドジョブ君の中での問題認識は、こうって事なんだろうね。

逆に言うと、半ケツ屑にとって答えが用意できない物凄く痛いポイントだと
突いてる様なもんだわ。

半ケツ糞も大変だな、やり残しの宿題が命題化され、そこを集中的に
攻撃されるんだから。 そりゃ、なんとかして嘘でも勝ってることにしないと、
手詰まりだしwww

780 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 20:49:37.19 ID:RQPW6qqS
●独島問題研究の世界的権威、半月城教授の平和条約についての見解

一方、隠岐の島町の「ふるさと教育副教材」もサンフランシスコ平和条約に
ついて誤解しているようである。同条約の草案過程で竹島=独島はたしかに
一時は日本領とされた。すなわち、1949年12月29日のアメリカ案で竹島=独
島は北海道近辺のハボマイ・シコタンとならんで日本領とされた。しかし、翌
年8月7日のアメリカ案以降ではそれらの記述が削除され、最終的に竹島=独
島は条約に一言も明記されなかった。そのため、前号に書いたように外務省条
約局で竹島=独島問題を担当した川上健三は、同島の帰属は平和条約では定ま
らなかったと理解したのである。島根県や隠岐の島町などの竹島は日本の領
土に含まれるとされ」たとする見解は勝手な思い込みであろう。

半月城教授GJ!

781 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 20:50:37.87 ID:RQPW6qqS
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
5.【論考】 木村幹「そもそも“竹島”の争点って何だ」『社会科教育』2013.1
 日本はなぜに1905年という時期に竹島を編入することができたのか。それはこの時点では誰もこの島を「実効支
配」していなかったからだ、というのが日本側の言い分である・・・ もっとも、現在の観点では、この主張は少
し無理なものにも見えるかも知れない。なぜなら、1905年以前にも実際に現在の竹島を訪れた日本人や韓国人は多
くいるからである。しかしながら、ここで鍵になるのは「実効支配」という言葉である・・・問題は、その島をど
ちらの住民あるいは政府が、実際に支配していたか、なのである。
(PW必要)http://www.kr-jp.net/member/ronbun_cl/msc_ron_cl/kimura-1301.pdf
【コメント】 実効支配を語るなら、1900年大韓帝国勅令41号を避けて論じることはできない。勅令にて欝島郡
の管轄区域が欝陵全島・竹島(竹嶼)・石島とされたが、日本でも多くの研究者はこの石島が竹島=独島であると
見ている。木村はこれには一言もふれず、隔靴掻痒の感がある。

782 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 20:54:57.30 ID:RQPW6qqS
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
−日本は1900年勅令を韓国領有権の根拠として認めない。
「当時独島を漢字で‘石島’と表示した。日本は石島が独島という根拠がないと主張する。巨文島(全羅南道)の漁民らが‘トクソム’、
‘トルソム’と呼んだものをそのように表現した。これを証明する資料も出ている。1906年<皇城新聞>記事に蔚島(鬱陵島)郡守が
鬱島郡を作った経緯を説明しながら、鬱島郡の中に‘石島’を含ませたといっている。鬱陵島近くの島なら独島だけだ。」

783 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 21:01:09.31 ID:5M/w7gCw
>>781
>1900年大韓帝国勅令41号を避けて論じることはできない

ということで、半月ニセ教授は下記の問題を避けて論じることはできない立場に
自らを追い込みましたねえ(笑)

「大韓帝国勅令41号は、当時の国際法、国際慣習に基づく手続きに当たるのか?」

さあさあ、はやくこたえてねえ、半月ニセ教授ぅ
ああ、あと>>780のような半月ニセ教授の田舎者の思い込みは国際的には通用しませんよ

784 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 21:07:02.74 ID:5M/w7gCw
ああ、またこの駄文のコピペかあ
>>782
勅令には石島と書いてあるのねえ
で、その石島が独島だと明示した公文書は一切無いのねえ
そんなもん国際的にはまったく通用しませんよう
妄想も大概にしようね、ボケじいちゃん

はい、論破しちゃった(笑)

785 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 21:32:34.59 ID:PSmozyFs
>>783
こりゃ愉快だw

半ケツ糞自身が「避けて通れない」と宣言した以上は、その命題は絶対に
クリアになる「新証拠」が出てくるって事に違いないぜ?

+(0゚・∀・) + ワクテカ +しながら新証拠を待とうじゃないのwwww

786 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 21:38:04.93 ID:PSmozyFs
半ケツ糞が答えやすい様にもう少し整理してやろう。

「大韓帝国勅令41号は、当時の国際法、国際慣習に基づく手続きに当たるのか?」
漠然とこう書かれてもアホな半ケツ糞の事だから何がなんだか解らないだろうが以下の
URLに、「領土取得に関する国際法の規則のまとめ」がある。

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/korea/1378213921/9

上記URLのカキコにある手続きのどれに当たるかを答えりゃいいw
俺が見る限り該当項目が無いが気のせいか?

787 :まさに鮮人w:2013/11/17(日) 21:48:29.57 ID:p2lSoAw3
     
     



朴炳渉(通名:半月城)トンスル爺さん フルボッコwwwwwwwwwwww
       
      
        
        
    

788 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 23:54:49.99 ID:PSmozyFs
今更だけど、「半ケツ糞の見解」ってのは笑えるフレーズだよな。

あくまでボケ老人の個人的見解であってその見解が法理、史料に基づいた評価が
なされた形跡がない妄想なんだから始末におえない。

国際法に関する見解なんぞは噴飯物で、該当法、国際慣習に関する知識は、ほぼ
皆無。 おっさんの主観を後生大事にもちだして、ハンドジョブに耽るコピペ便所虫の
哀れな事と言ったら涙をさそう。

789 :マンセー名無しさん:2013/11/17(日) 23:56:45.33 ID:2llwSo/z
>>782
>巨文島(全羅南道)の漁民らが‘トクソム’、
>‘トルソム’と呼んだものをそのように表現した。これを証明する資料も出ている。

これって、『民国日報』(1962.3.19)の巨文島の金允三による証言の記事のことだと思うんですが、
全然、公文書じゃないですね。 無意味じゃないかな。
つまり、「竹島の紛争発生後に」「漁民の証言を記した」「新聞記事」ということでして、
どこをとっても、証拠能力が否定される資料です。

790 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 00:13:31.24 ID:lmZbZD6r
朴炳渉(通名:半月城)は、ただのトンスル爺さんですから まぁ、そんなもんでしょうねw

791 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 10:15:24.17 ID:5h1g2NYy
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。これまで私は多くの人と議論をしてきましたが、自己本位に書くような人は前代未聞で、あきれるばかりです。
また、それをたしなめる人がいないのも心外です。
  もう自己中心的な人との議論はうんざりで、そのような人を相手に時間を浪費するまいと思ったのですが、なかには私の発
言を期待する人もいるようなので、ひとまず、その期待に応えることにします。
  さて、多くの人が疑心暗鬼になっているのは、私の書いた文章がいい加減な文ではないか、ひいては私の書く文章全体の信
憑性が疑わしいのではないかとことではないかと思います。

792 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 10:18:45.81 ID:5h1g2NYy
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
  そもそもみなさんは、日本の侵略戦争をどうお考えでしょうか。それは国際法違反だったとお考えですか? もし、答えにく
かったらお答えにならなくても結構です。その場合でも、この場は裁判でもないので私は、みなさんは「黙示の同意」をしたなど
と自己中心的なことは申しませんのでご安心ください。
  さて本論に入り、慣習法の成立の有無についてコメントします。前にも書いたように、第1次大戦の惨禍にたいする反省から
連合国の間では狼たちの国際法にたいし軌道修正が行われました。欧州では連鎖的に破滅を引き起こしかねない他国への帝国主義
的侵略を否定する方向に向かいました。
  しかし、日本やドイツなど遅れた帝国主義国家は依然として弱肉強食を正当化する古典的な狼たちの国際法に依拠し、侵略を
繰り返していました。
  このように、連合国と日独など枢軸国との間では国際法の方向にギャップがあったことはいうまでもありません。したがって、
もし国際法を、枢軸国を抜きに連合国中心に考えるのなら、第2次世界大戦が始まるころにはすでに侵略は国際法違反という慣習
法が成立していたとしてもさしつかえありません。

793 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 10:19:40.10 ID:5h1g2NYy
  これを裏付けるかのように、戦後、連合国による東京裁判において「平和に対する罪」で日本の侵略戦争が裁かれ、推進者の
東条英機などが処刑されました。また日本もサンフランシスコ条約でそれを追認しました。
  しかし、大戦においてもし侵略を日常茶飯事としていた日本など枢軸国側が勝っていたら、狼たちの国際法は軌道修正されな
かった公算が大でした。そうなると慣習法は成立せず、侵略は依然として国際法違反になりませんでした。つまり、慣習法が戦前
に成立していたのかどうかは戦争の勝者次第だったということになりました。
  結局、かっての侵略国も認める形で侵略禁止の慣習法が明確に成立したのは、戦後のニュルンベルグ裁判や東京裁判の後、あ
るいは国際連合の理念が確立した後ではないかと思われます。
  この考えにたつと、「ソ連による北方領土 の占領は当時の国際法上なんら問題ないと考えられます。武力行使が禁止されてい
る現代とはことなり、当時は 動機などどうあれ、宣戦布告したうえで相手の領土を占領したり併合する行為は合法的でした」とし
てもさしつかえありません。  

794 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 10:57:11.62 ID:lL5nU28n
 
ねえねえ、半月ニセ教授ぅ

 逃げちゃ ダ・メ (笑) 

あなたは>>781
>1900年大韓帝国勅令41号を避けて論じることはできない
などと明言したんだから
その「大韓帝国勅令41号は、当時の国際法、国際慣習に基づく手続きに当たるのか?」
の命題を避けて論じることはできない、つまり明確な回答をする義務があるんだよう
しかも>>786から選ぶだけという、どんなバカでも回答できるような親切まで施されているんだからさあ
ひょっとして半月ニセ教授って、どんなバカの範疇にはいらないような、スペシャルバカあ?(笑)

さあさあ、はやくこたえてねえ、半月ニセ教授ぅ
でないと、あなたの書いてることって、ただのラノベだよう
まあ、ラノベを書いているんでしょうけどねえ(笑)

ああ、あと>>791-793のような負け犬の遠吠えはもういりませんからあ(笑)
 

795 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 12:24:44.30 ID:u+FDDrbC
>>791>>792>>793
笑わせるwww
国際法って単語が何度も出てくるんだから具体的回答しろってのw

選択問題に迄落とし込まれてるだろうが。

具体的回答がないと言う事は、「大韓帝国勅令41号」が当時の国際法、
国際慣習に基づく手続きでは無かったと認めたという事になるが?

 前述の選択肢の中から選ぶか、国際慣習に基づく手続きであったか、
無かったかの二択かのどちらかを選べ。

次回回答に、選択、または二択への回答が無かったら半ケツ糞は

「大韓帝国勅令41号が当時の国際法、国際慣習に基づく手続きでは無かった」

と公式に認めたと言う事で終わりにする。 今後この問題を語る毎に半ケツ糞の
公式見解として使用するから。


しかしアレだな、半ケツ糞の国際法解釈ってのは、どもれ具体的な条約名などが
一切出て来ないな。
かろうじてSF講和条約が出てくる位だが、これにしたって具体的条文、条項を上げて
説明したことはほぼ無い。

何故か? SF講和条約を読み込んでないから。 つまり「SF講和条約」、「国際法」
って言葉は知っていても、法理を絡めて語るほどの知識も知能もない証拠。

悔しかったら具体的条文と法理による解釈を書くんだなww 無理に決まってるがなw

796 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 12:27:30.13 ID:u+FDDrbC
もう面倒くさくなってきたから、公開討論会でもするか?

797 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 14:41:24.86 ID:lmZbZD6r
 
        √ ̄ヽ--ヘ
       /    ☆ ヽ
       0く━=ニニ二> 生粋の親日派(チンイルバ) 
       ii   ⌒  ⌒ ii
      |  _\  ./_ |   朴炳渉(通名:半月城)の勇姿
     //___   ||  ___〉
    / ヘ.    ● ●   |  併合嘆願して
   /ヽノ. \   .▽  /   大日本帝国臣民ニダ!
  /  丿,,,,, /\    /ゝ、
 (       ̄j ヽ, /_l   ヽ
  \     ____ ̄{。 _____ }
   ヽ、,,_,  {---} }。 {---} j
     |  {_____} |。 {_____| |

798 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 14:58:23.80 ID:kFpb4wRm
>>792

>>そもそもみなさんは、日本の侵略戦争をどうお考えでしょうか。それは国際法違反だったとお考えですか?

当時、侵略戦争を定義している国際法はないですね。したがって日本の戦争行為
は侵略戦争として国際法違反に問われるべきではありません。

>>793

>>  この考えにたつと、「ソ連による北方領土 の占領は当時の国際法上なんら問題ないと考えられます。武力行使が禁止されてい
>>る現代とはことなり、当時は 動機などどうあれ、宣戦布告したうえで相手の領土を占領したり併合する行為は合法的でした」とし
>>てもさしつかえありません。

日独の宣戦布告のみが侵略戦争でソ連の宣戦布告が侵略戦争ではないというのは
論理破たんです。まあ、半月城センセイのいつものことではありますが。
良く知らないことをもっともらしく言わない方がいいですね。

799 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 15:17:48.96 ID:kFpb4wRm
まあ、結局、半月城センセイの言いたいことって、ソ連が北方領土を火事場泥棒したのだ
から、韓国が竹島を火事場泥棒してもいいのだってことだと思う。
でも、ソ連がやったから国際法上正当だって論理は成り立たないことは明らかなわけで。

800 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 16:22:40.10 ID:8B1ztb7y
それにしても、韓国の立場としては領土問題は存在しないが最善の策だと思うんだが。
なんで、領土問題になってる北方領土を引き合いに出したり、スポーツの場で紛争中であることをアピールするんだ?

801 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 16:44:54.37 ID:0oCpSwIt
や〜い、チョッパリぃくやぢいかぁ
こういう事で自慢でしょうか。心底構ってちゃん。

802 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 20:57:10.92 ID:8b5o3DsJ
>>798
おそらく、半月センセイの中では、日独の武力行使は「悪い侵略」、
連合国の武力行使は「正義の制裁」なんでしょう。
それ以上の論理はなく、それがこの世界の『真理』なのだ、という感じでしょうかね。

韓国による竹島の不法占拠にいたっては、おそらく半月センセイの脳内では、
天使が矢を放っているようなイメージじゃないですかねw

803 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 22:48:43.86 ID:s6SnouMj
>>792>>793
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。
しかし、仮に枢軸国が敗れて慣習法が成立していたという事実のほうを重視するなら「当時(1945)は 動機などどうあれ、宣
戦布告したうえで相手の領土を占領したり併合する行為は合法的でした」という部分は撤回したほうがすっきりするのかもしれま
せん。
  その場合でも、日本が竹島=独島を軍事占領した1905年当時はそのような慣習法は成立せず、道義的に不当であろうとも
明確に狼どもの国際法違反にはなりませんでした。     
  一方、ソ連の北方領土占領は、たとえ戦前に慣習法が成立していたとしても、侵略国にたいする宣戦布告および軍事占領であ
り、国際法違反にはならないことに変わりないことをつけ加えます。それゆえに日本政府は国際司法裁判所に提訴することなど
まったく考慮していません。
  それを理解しないと支離滅裂になります。竹島=独島問題および北方領土問題においてともに相手側を国際法違反といきまい
ても、後者にたいしてはみなさんが「正当な審判」と位置付ける国際司法裁判所提訴を主張しないのではダブルスタンダードのそ
しりを受けかねません。ダブルスタンダードが非常識であることはいまさらいうまでもありません。

半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

804 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 23:08:05.61 ID:4usUFSL3
 
ねえねえ、半月ニセ教授ぅ

 逃げちゃ ダ・メ (笑) 

今、みんながきいているのは
「大韓帝国勅令41号は、当時の国際法、国際慣習に基づく手続きに当たるのか?」
ですよう。わかってるの?ボケじじいの半月ニセ教授ぅ

あなたは>>781
>1900年大韓帝国勅令41号を避けて論じることはできない
などと明言したじゃない。なに逃げているのお
大韓帝国勅令41号は国際的に見てまったく通用しないものだと半月城自身が認めたことになっちゃうよお

さあさあ、>>786から選ぶだけという、どんなバカでも回答できるような親切まで施されているんだからさあ
やっぱり半月ニセ教授って、どんなバカの範疇にはいらないような、スペシャルバカだった自認しちゃうのお?(笑)

さあさあ、はやくこたえてねえ、半月ニセ教授ぅ
>>791-793>>803のようなソ連のことなんて聞いてないんだよお。
近所に都合が悪くなると話をそらしてごまかす嫌われもののジジイがいるけど
半月城さんがやってることはそれとまったくいっしょだよお

だから半月城さんってこのスレでも嫌われてバカにされるんだよお(笑)
 

805 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 23:08:12.98 ID:8b5o3DsJ
>>803
ダブルスタンダードといえば、半月城通信No129でセンセイはこんなことを言ってますね。
「測量に基づかない古地図は竹島=独島の領有権論争において意味をもたない」
これは、朝鮮の古地図で于山=竹嶼と描かれたことを否定するために言ってるようです。

一方、センセイの大好きな1877年の太政官指令では、参考資料の『磯竹島略図』で
「松島」の位置や形状が現竹島のように描かれてることを根拠に、明治政府が現竹島を
明確に放棄したと主張してますね。でも『磯竹島略図』って測量に基づいた地図でしたっけ?

こういうのを、非常識なダブルスタンダードというのです。

806 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 23:18:11.50 ID:4usUFSL3
半月ニセ教授の非常識なダブルスタンダードといえば

一方では民間人の著書は無意味と言い、その一方で民間人の活動を国家的だと言う。

というパターンもありましたねえ
本当にこの半月爺は、いきあたりばったりの詐話師だわ

807 :マンセー名無しさん:2013/11/18(月) 23:48:34.49 ID:u+FDDrbC
>>806
色々と矛盾点を徹底的に突いて追い込んだ時、奴は必ずその手のダブスタをやるよね。
このスレないだけでも、数度やってるね。

後に整理して宿題にしたら宜しいかと。

現時点でも随分宿題はたまってて、コピペ馬鹿ももうお手上げで議論進行できず、
追求からなんとかして逃げるための詭弁しか出なくなってる状態だし。


スレも八割消費されたことだし、そろそろ総決算の虐殺モードに入るかなぁ。

808 :マンセー名無しさん:2013/11/19(火) 16:41:51.91 ID:O5q1rD7F
  
     
       
      
朴炳渉(通名:半月城)トンスル爺さん は 生粋の親日派(チンイルバ) だよ


広〜く鮮人の妄言デタラメっぷりを 白日の下に晒してくれてるんだから。
     
     
     
       





 

809 :マンセー名無しさん:2013/11/19(火) 17:01:37.41 ID:Q7CIEo2e
2ch検索
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&amp;TYPE=TITLE&amp;ENCODING=SJIS&amp;STR=%92%7C%93%87
http://find.2ch.net/?STR=%C6%C8%C5%E7%A1%A1-%C3%DD%C5%E7&amp;COUNT=10&amp;TYPE=TITLE&amp;BBS=ALL

最近は、戦争・国防板あたりで芳ばしいのが暴れている模様

810 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 01:30:46.16 ID:z9kz8iWW
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。みなさんは侵略禁止の慣習法を考えついたのでしょうが、そこから短絡的にソ連の北方領土占領を国際法違反と
結論づけるのは、論理にすこし無理があるのではないでしょう。
  たしかに第1次世界大戦後、大惨禍をもたらした戦争への反省から他国への侵略を許さない風潮が「連合国」の間で強まった
のは当然の成りゆきでした。
  この潮流に反して、日本やドイツなど後発の帝国主義国は無謀な侵略戦争を引き起こしたのですが、もし、第2次大戦前に侵
略戦争禁止の慣習法が成立していたのなら、日本の侵略戦争は国際法に違反していたことになります。
  それについては何も語らず、他国の国際法違反をなんとかほじくり出そうとする姿勢は滑稽ですが、これがみなさんの流儀な
のでしょう。
  とかく、重箱のスミばかりつついていると本末転倒になりがちです。ここでまぎれのないように書いておきますが、侵略戦争
は国際法違反でも、そうした侵略に鉄槌をくだす戦争や自衛戦争は、湾岸戦争などをみてもわかるとおり、現在すらかならずしも
国際法違反にはなりません。
  過去、アメリカやソ連など連合国の対日戦争がまさにそうでした。侵略者に宣戦布告し、その領土を占領した行為は当時の国
際法になんらふれるものではありませんでした。したがって、アメリカが日本本土などを軍事占領したり、ソ連がサハリンや北方
4島を軍事占領したのは国際法違反というわけではありません。

811 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 01:50:15.55 ID:z9kz8iWW
  なお、占領した領土をどう処理するのかは、その後の国際政治力学いかんで決定されるものです。北方領土の場合、日ソ共同
宣言(1956)でハボマイ、シコタン島だけは将来、日本への引き渡されることに合意したのは周知のとおりです。
  一体、こうした一連の経過のどこに国際法違反があるのでしょうか? もし、ソ連が国際法に違反したのなら、それを国際司
法裁判所に訴えるなり声高に主張するのは相手にたいして交渉の有力な切り札になります。負け犬のような「固有領土」のみの主
張より、国際法違反だから返還せよと迫るほうが効果的なのは誰の目にも明らかです。
  そうした方策を前面にうち出そうとしないみなさんは、本当にソ連は国際法違反だったと信じているのでしょうか? たんに、
日ロ間で協議が継続中だから国際司法裁判所提訴は後回しという奇妙な理屈はほとんど説得力がありません。
  ちなみに、日本政府はロシアにたいし、国際法違反などという主張はしませんでした。ひたすら日本の「固有領土」だから返
還してくださいとお願いするのみでした。また、そうしたやり方を非難する人もあまりいませんでした。これは、国際法違反とい
う主張がそもそも無理だからとは考えないのでしょうか?
  さらに日本政府は、ソ連の対日宣戦布告は国際法違反だと主張したこともありません。みなさんはそうした日本政府の方針も
間違いだと非難するのでしょうか?

 半月城教授GJ! 半月城教授GJ! 半月城教授GJ!

812 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 02:25:05.31 ID:qHKxstBZ
>>810
日本やドイツを、侵略国、帝国主義国、といってるけど、
あんまり客観的な言葉ではないので、
>810のように多用すると頭が悪そうに見えますよ、半月センセイ。

813 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 05:52:36.68 ID:LCD8pQEI
てか、近現代史をほんの少し調べれば、日本が侵略戦争をしたって事がデタラメだと直ぐに分かるんだけどな

814 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 08:41:52.05 ID:m+c1FdGM
 
あれえ?半月ニセ教授は竹島論争に負けたので、
これからはハボマイ、シコタン島の専門家に転向したのお?(笑)
しかも相変わらず近所の嫌われ者老人のゴネのおしつけ程度の感想文だしい(笑)

つまり、半月ニセ教授は、北方領土を国際裁判にかけないなら、
竹島問題も国際裁判にかけちゃダメエといいたいんでしょ
はっきり言うけど、バカでしょあんた
その程度の切り分けもできないオツムの持ち主だからグズ学者などとバカにされるんだよお

だいたい>>810-811で半月城さんが書いていることと
日韓間での竹島問題のなりたちはまったく別問題なんですが
そんなことすらわからないほど頭がボケちゃったんですかあ、半月城さん

まっ、大韓帝国勅令41号は半月城さんからみて国際的に見てまったく意味のないものだと認めたと
結論付けたということでいいわけですねえ

815 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 10:55:21.31 ID:LN3yl2oV
>>810>>811
コクサイホーを弄って遊んでるボケ老人は、具体的な条約名、条文、条項を
上げて説明は一切できません。

駄文作ってる間があるなら、宿題やれよww 半ケツ糞さんよww

宿題 → 「大韓帝国勅令41号が国際、国際慣習に則った手続きである証明」

まだか?こら。

直接回答を一切せず、駄文ばかり作ってるって時点で答えられない証拠だわな。
ま、前回予告したように直接回答を出来なかったのだから、「大韓帝国勅令41号は
国際慣習に沿った物ではなかった」と認めたものとする。

以降何をどう言い訳してもこれを半ケツ糞の公式見解とする。

816 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 20:12:07.83 ID:9qxKqYw4
ニートの自治厨キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

817 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 20:59:52.94 ID:LN3yl2oV
半ケツ糞が手詰まりになるとタイミングよく自治厨連呼馬鹿が現れる現象に名前を付けたい。

818 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 21:11:19.34 ID:Fv0Aovrw
>>816
毎日1日中張り付いてるうえに自治厨www
糞わろたwww

819 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 21:52:56.49 ID:DMULBcgC
>>816
もっと使える日本語覚えなwwwww

820 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 22:06:54.28 ID:C4FgwM3r
●半月城教授の見解 半月城教授GJ!
  半月城です。ここのみなさんはいつも生半可な知識をひけらかせていることは明らかです。
  竹島=独島を日本から切り離したSCAPIN 677指令は下記の資料から明らかなように韓国にも有効でした。
  その経緯ですが、日本の降伏後、韓国はアメリカ占領軍すなわちマッカーサーの統治下におかれました。したがって、連合軍
のSCAPINで韓国に関係する司令はもちろん韓国もしたがう義務がありました。アメリカ占領軍の声明文にこう書かれました。
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
        朝鮮駐留米軍司令官声明文
 朝鮮人民諸君
 余は、マッカーサー太平洋方面米国陸軍総司令官および連合側総司令官に代り、本日、南朝鮮における日本軍の降伏を受理せり。
 朝鮮における米国軍司令官として、余はここにその降伏条件を実施する。余はここに、法律と秩序を維持すると共に、諸君の経済
を高揚し、その生命財産を保護し、国際法に依る占領軍の義務を遂行する。
 余の支配下にある諸君も同様に履行すべき義務を持つ。余の指揮下にある諸君は、連合国総司令官の命令並びに、その指揮下に発
する余の諸命令に厳格に服さねばならぬ。
 諸君は平和を維持し、かつ、律儀にして、正しき人たるの行動をせよ。
(以下省略)
1945年9月9日
                      朝鮮駐留米軍司令官
                      ジョン・R・ホッヂ
       −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

821 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 22:07:49.07 ID:C4FgwM3r
  これから明らかなように、朝鮮駐留米軍(通称、米軍政庁)は連合国総司令の指揮下におかれたので、その命令であるSCAPINは
韓国にももちろん有効な国際的な取り決めでした。
  ここのみなさんは、せめて「最も重要な点」は確認してから書き込むようにしてください。また、そうした確認作業は他人にた
よらず、みずから行ってください。
  ついでに、在韓日本人の財産接収が話題になっていましたのであえて脇道にそれて記しますが、財産接収を行ったのは米軍政庁
です。これに関し、韓国は次のように主張しました。
 「日本の朝鮮領有を不法であったというふうに初めから前提をいたしておりまして、かかる不法な領有の上に蓄積された日本の財
産は、ことごとく非合法的性質を帯びたものである。従って米軍政庁法令第33号(中略)及び米韓協定によって一切韓国のものと、
この財産はされたのである」
  結局、日本政府は米軍政庁接収の財産にたいする補償を放棄して日韓条約を締結しました。

822 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 22:19:23.65 ID:qHKxstBZ
>>820-821に対するTorazo氏のツッコミ↓ (>506のNo.1296参照)

1295番は、随分的はずれですね。

半月城さんが1295番「連合軍指令は韓国にも適用」で引用した「朝鮮駐留米軍司令官声明文」は、
連合国が韓国に対しても指令の権限を有するということを宣明しただけのことです。
即ち、連合国司令部が韓国にあてて発した指令は韓国に対して有効であるということに過ぎません。
これに対して、連合軍が日本国政府に対して発した指令は、連合軍と日本の間の問題に
過ぎない訳です。

これはもう、「国際法以前」の問題ですね。

823 :マンセー名無しさん:2013/11/20(水) 23:33:43.76 ID:LN3yl2oV
必死にごまかしても宿題は消えないよ?

宿題 → 「大韓帝国勅令41号が国際、国際慣習に則った手続きである証明」


ま、現時点で回答回避を続けている以上反論不能と認めたも同然だが?
駄文の泣き言を敗北宣言として欲しいようだなww

こう言う突っ込みをすると、自治厨と騒ぐアホが又湧くのか?ww
最近出てきてないイタイイタイ病が湧くか?

予想の範囲内でしか動かない低脳の次の一手に期待。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)