5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった最大の修羅場 £38

1 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 06:33:05.35 0
修羅場に遭遇したらとりあえず報告してください

まとめ
http://2chmys.com/kateisyuraba/

※前スレ
今までにあった最大の修羅場 £37
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1333156752/

2 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 09:47:40.02 0
2げとー

3 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 13:02:14.04 0
>>1
乙かれ。
毎回スレ立てに揉めているし、たとえばテンプレに>>970が原則立てるようにとか
入れたほうが良いかも。

4 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 13:39:47.96 0
>>1

5 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 16:12:22.19 0
>1乙です。
前スレ847です。
先ほど仕事が終わった義父から仕事中に電話がありました。

「トイレの便座が壊れたから経費でなおせ」

仕事中の夫は静かに怒り「面倒見ないと言ったはず。この前渡した
お金の中でご自由にどうぞ。将来は考えて行動しろよ、以上」

でガチャギリしてました。

各種手続き(名義変更)などを粛々と進めていく覚悟が出来たと言ってました。
旦那の中でも修羅場があったんだと思います。
そのうち家を売って施設に入ると豪語しているようですが、あの家がそんなに
高く売れるのかが心配です。
来週半ばには給料日。再び修羅場が来るのでしょうか・・・・・


6 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 16:21:26.73 0
847 名無しさん@HOME sage 2012/04/13(金) 17:06:34.96 0
じゃあ、場つなぎに最近あったぷち修羅場。

自営業してる。夫は義父の後を継いでる。 義父は常々「仕事したくない」と仕事量を落としていた。
その分は夫がカバー。義父の生活費や税金などは本人の稼ぎで足りない分は夫の稼ぎからカバーしてきた。
そして4月から義父は午前中だけの仕事にシフト。

夫のカバー量はさらに増えたが何とかなっている状況。
しかし、義父は「給料が足りん!」と言って来た。いろいろあって義父最後の貯金(いざというときのためのお金)もよこせと言って来た。

お金が足りないはずはない、なんでそんなにないんだといろいろ聞いたら、貯金なんてせず湯水のようにお金を使ってた。
あげく夫に「俺の面倒みたいのならすべて 俺の言うとおりにしろ」と言って来た。さすがの夫もぶち切れ。
最後の貯金を渡し、
「これで気が済んだか?お前のほしいのは金ヅルと奴隷だな。おれがそんなのになると思ったか?これからはお前はお前の稼ぎのみで食っていけ。
 もう面倒は見ない」と一切の援助を切った。

援助してた頃は年収が1300万あることになってたはず。いい大学まで出してもらったからと夫もがんばって援助してたがそれがなくなると義父の
稼ぎだと年収は半分を切ると 思う。しかも仕事は午前中のみに減らしたからさらに低くなる。

ぶーぶー文句言っているようだけど一切無視して仕事しているらしい。「金がほしいなら働け、稼げ。歩合だろ」の一言で黙らせているとも。もうどうなっても知らんといってる。
そうなったら本当に何も助けない夫。

両者の間に入った私が修羅場。帳簿とかみながら静かながら壮絶な親子喧嘩だった。
援助がなくなっても店の借金とかあるから直接私たちの増収につながらないのがちょっと残念ではある。

7 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 16:21:36.89 0
>>5乙です
どんな修羅場がやってこようとも、御主人を支えてあげて下さい

>>1さん乙

8 :前スレ968:2012/04/16(月) 22:08:48.61 0
1乙です。

略奪されてからは5年がたっています。
当日が終わってからは現実だと認識したので、本当に修羅場でしたw
式には身内しか呼んでいなかったので、披露宴に参加される方に頭下げて回ったり
会社は別でしたけど、会社関係にも謝り倒しましたし。
彼はなんやかんやの理由をつけられ解雇されたようです。

金銭面は、彼の両親がキャンセル料等全て払ってくださいました。
また、一年ほどしてから二人が現れ充分過ぎるほどの慰謝料と土下座を頂きました。
泣きながら土下座する二人を見てたら、悩んでた自分が馬鹿らしくなってしまって。
涙と鼻水、涎にまみれたいい年した成人男性が二人orz

その時肉体関係はあるのかと興味本位で聞いたら、一度も無いとのこと。
プラトニックな二人の片方が痔になったという事は幸せって事でいいんじゃないですかね。
もう外国行って結婚しちゃえよって思ってしまいます。

9 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 22:23:38.90 0
じゃあ痔のくだり暴露の必要なかったんじゃ…

10 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 22:27:32.13 0
涙と鼻水とそれ以外の体液に塗れた…うー気持ち悪くなったすまん

11 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 22:45:44.52 0
痔になるとアナルセックスできないなあと思った
2人には問題だろうね

12 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 23:23:59.51 0
>>11
やる人はやる。
アナルローズでググレ。

13 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 23:28:03.74 0
>>12
そんなん、ググったほうが修羅場

14 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 23:41:21.12 0
射精できたらいいんでそ?
だったら、挿入にこだわる必要ないじゃんw

15 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 23:41:50.41 O
>>8
なんかお人好しっていうか、鈍くてイライラする。次の男はしっかりつかんどけや。

16 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 23:53:07.37 0
クソみそテクニックでガッチリキャッチっすね

17 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 23:53:45.60 0
>>15
もう掴んでるみたいだよ


18 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 23:53:51.24 0
痔になったのは肉体関係があるからだと思ってたら違ったのか
それとも浮気してたりしてw

19 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 23:58:28.57 0
痔になったらやりたくないなあ

20 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 23:59:09.38 0
やってんの?


21 :名無しさん@HOME:2012/04/16(月) 23:59:10.30 0
阿部さん自重

22 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 00:18:40.40 0
>>18
プラトニックだと嘘をついてるだけなんじゃないの?

高校生カポーの女の方が中絶してるのに、
自分達は清く正しい男女交際してますとか言ってるみたいなw

23 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 01:24:11.83 0
当時は肉体関係がなかったのに、今は痔になってるからその後しあわせになったという話だろ

24 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 02:00:21.78 0
ちょっと痛い話です。

当時すごくライブが好きで、月に2〜3回ぐらいライブハウスへ
行っていました。
微妙にマイナーなミュージシャンって、物販でグッズ売る時、本人達が出てきて、
握手したりサインしたりしてくれます。
一番好きなミュージシャンのつながりで知り、デビュー前からライブ行っていた
そのバンドには、メンバー全員に顔と名前覚えられてて、「今日はどうでしたか?」とか
親しげに声かけられて、冗談で「打ち上げ来るんでしょ?」とか言われたりしてました。

それでファンの人にもイラつかれたんだと思うんですが、ある日ライブも物販も
終わって帰ろうとしてた所、地下から地上にあがる階段、つきおとされました。
前を歩いていた人にいきなり胸を蹴られ、10段ぐらいを後ろ向きに頭からいきました。
犯人は、頭パックリいって血が出てた私をみおろし、「だっさー!」とか
言いながら、階段途中にあった私のバッグをわざわざ降りてきて踏んで、
逃げていきました。(これで携帯壊れました)
ライブハウスのスタッフの人に気づいてもらえる位置じゃないし、他に人は
いないしで、動揺した私は、「これで警察通報したら、あのバンドファンは
イタいやつだってなっちゃう!」と変な使命感に燃え、床の血を拭き、
1階まであがり、タオルで頭の傷押さえて、病院をさがして街を歩きました。
しかし夜なんでそんな病院はなく、鼻血まで出てきて、途中から
情けなくて声あげて泣いてました。
声をかけてくれた人が、救急病院へ連れていってくれるまで、
頭と鼻から血をダラダラ流して、血まみれのタオルとTシャツで
「病院どこー」と歩いてる女を見た人は、本気で怖かったと思います。

でも一番の修羅場は、旅費や準備で十万近くかけた野外フェス遠征の予定が、
この時のケガがけっこうひどくて安静にしないといけなくて行けなくなって、
無駄になったことと、さらに一番好きだったバンドにとって、その行けなかったフェスが
結果的にはかなりファンの中での伝説的なフェスになったことでした。
いまだにあれは悔しいし思い出すたび心の中が修羅場になります。

25 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 02:58:11.11 O
>>24
設定に無理がありすぎる

26 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 03:42:27.89 0
>>25
無理があるのはおまえの頭だ

>>24
とりあえず命があってよかった
階段10段も落とされるなんて、打ち所が悪ければやばいし

27 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 07:39:38.22 P
>>24
そんな気を使わずに即店の人に110番してもらえばよかったのに…
でも生きててよかった

28 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 08:27:27.26 0
警察には行ったのかなあ?

29 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 08:59:04.31 0
普段と違うものすごい状況(いわゆる修羅場)に突然遭遇すると、
人は、その状況が受け入れられず「何もなかった、普段通りだ」って思い込もうとして、
いつも通りの行動に執着するんだよね。

ひき逃げ事故にあったのに警察呼ばないとか、救急車乗らないとか、
血まみれなのに普通に目的地に行こうとするとか。
煙モクモクなのに逃げないとかね。

危機感が無いわけでも、気を使ってるわけでも無いんだよ。

30 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 09:28:23.76 0
大怪我すると痛みを感じないように脳内麻薬が出たりもするからね。
しかしそんなことで罪を犯すマジキチがいるとは……
死んだり後遺症を負っててもおかしくない打ちどころなだけに、
そういうことやるの自体信じられない。サイコパスかよ。

31 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 11:30:34.55 P
>「これで警察通報したら、あのバンドファンは
>イタいやつだってなっちゃう!」
この思考パターンが理解できない。
そういう特殊な世界なんですね。

32 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 12:57:29.64 0
ネタ扱いする気はないが、殺人未遂じゃん。
で、それを隠そうとするとは。

33 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 13:02:03.86 0
いやだから、ファンの嫉妬で殺人未遂事件が起こったわけで
そんなことがマスコミで報道されたら、ミュージシャンに迷惑が掛かるって心理じゃないの?

34 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 13:22:21.94 O
学生時代の話。文才はありません。読みにくいかと。

バイト先から夜8時頃に自転車で帰宅していた。。
横断歩道の真ん中に差し掛かった時、左折してきた白い軽トラックに跳ねられた。

が、自転車は倒れず、そのまま斜め前方にスライド、信号待ちの車の前で停止。
こういうとき、本当にスローモーションになるものだと知ったよ。クロックアップだーわーい!とか思った。

奇跡的に無事なのはとても良いのだが、ギャグ漫画の様な光景にはねた軽トラック運転手のおじさんは半笑い。
私はテンパってなぜか逃げ出した。大丈夫ですを連呼しながら。
信号もライトももちろん大丈夫だったけど、何故か自分が悪いんじゃないかとか思ってしまったりもした。
周りの人達も笑っていたかも。
家に帰りつく途中、ようやく冷静になれて、泣けてきたよ。
自転車の後輪は歪んでしまいました。

35 :名無しさん@HOME:2012/04/17(火) 19:01:09.47 0
>>29
正常性バイアスってやつですなぁ

36 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 00:04:11.78 0
JFK暗殺のとき、車に同乗していたケネディ大統領の妻は
暗殺時に飛び散ったケネディ大統領の腸をかき集めてたと聞いたことがある
それも同じようなものなのかな

37 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 00:12:01.99 0
>>36
腸でなくて脳だろ
狙撃されたの頭だったはずだぞ

38 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 00:15:42.36 P
頭狙撃でかきあつめは脳等ケネディの部品
最近実はかき集めてたんじゃなくて狙撃が怖くて後ろに逃げただけと発表してたのが残念

39 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 00:15:52.71 0
妻は脳を集めてた説と後ろにいる人間に助けを求めてる説があったな

40 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 00:34:55.31 0
死後50年したら公表していいという自伝用意してあるらしいね。
ジャクリーン。

41 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 01:29:30.84 0
書き込み慣れしなくて読みにくいかもしれないです。
申し訳ない。
まだ厨房だった時の話です。

小学生の頃に父と母が離婚して父が私に見向きもせず出ていってしまったことがトラウマでした。
その後、中学進学の頃に母が亡くなり、
新しい家庭を既に築いていた父に引き取られ多くの腹違いの弟妹に囲まれて生活することに。
1年はギクシャクしながらも「曲がりなりにも父は私を愛してくれている」と思いましたし、
新しい母は姉といっても差し支えない年齢の人で気さくだったのでそこそこうまくやっていると思っていました。

ある日の午後に継母とお茶をしながら昔話をしました。
父が継母と不倫の末に子が出来て責任を取るために母と離婚して結婚したことは知っていたのですが、
その時やその後の話を聞いて愕然としました。
継母は当時「子供がいる人とは嫌だ」と言ったら
父は「妻はいる、子供は居ない」と答えたそうで・・・。
私は父にとって一時の嘘でも居ない子供だったのか、そういう事を言う人だったのかと落胆しました。
その後、継母と結婚した父は継子を妊娠中に「寂しい」などという理由で浮気。
何度かそういうことを繰り返し、子供が増えてきて仕事も忙しくなってようやっと落ち着いた。とのことでした。
理解した途端に父が身勝手で自己愛にあふれたクズだと感じ、
当時の話を「懐かしい、苦労したのよ」と笑顔で話し、不倫を気にも留めない継母も気持ち悪くなりました。

ここからが修羅場になってしまうのですが
親が信じられなくなり、家に帰るのを拒否したり、非行に走って高校を中退したり、家で暴れまわったり、そうこうしているうちに親とは会話すらなくなりました。
その後結婚して12年程度でしょうかまともに喋らず連絡取らずで過ごして私も子供を産み、ようやく親との会話をして長い修羅場を終えました。

非行に走っている間に父と継母が離婚したり、
実家を離れている時に継子が登校拒否になったりと父も修羅場だったそうですが正直言うと自業自得としか感じませんでした。

色々と目が滑る内容でしたが以上です。
吐き出したくても吐き出せなかった修羅場だったのでこういうスレがあって良かった。

42 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 01:44:22.93 0


今お母さんになってる貴方は幸せになれるよ

43 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 08:25:02.46 0

文章もしっかりしてて読みやすかったよ
今幸せなんだろなと思った

44 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 08:47:44.90 0
心の底から乙
どうかこれからもお幸せに

45 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 09:33:36.61 0
スルーされてるが>>34
交通事故にあったら警察に通報するのが市民の義務ニダ
次からは逃げないようにな 
って、次は事故にあわないようにするのが一番だけどw

46 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 10:03:06.36 0
とりあえず大事にしてもらってるのに、中退したり家で暴れたり意味わからんw
色々あっても、行った先では大事にしてもらってたのに…アホじゃん

47 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 10:06:31.64 0
>>46
学校はもう始まってるよ!頑張って行ってきなさい!!

48 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 10:07:01.18 O
えっ?

49 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 10:27:57.44 0
家庭における子供の非行や不登校は、通常は見えづらい
その家庭の歪みを外に発信する重要なサインであるから
むしろ子供らはどんどん金属バット振り回しなさい、って
すげえこと書いてる心理学者の本が未だに印象に残ってる。

子供の時期の>>41が、育ての親だからって我慢し続けてたら
その歪みが男女観の方に出て、今頃ちゃんとした家庭は築けなかったと思う。
親と同じような浮気三昧のゴミと結婚して母子家庭がいいとこだったんじゃないか。

50 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 10:47:53.71 O
継母だって別に浮気を気にも留めてなかったわけじゃないだろう
時間が経って笑って話せるようになっただけだと思うわ
自分はよくしてもらってたようだし
そもそも不倫相手だから最初から好きになれないってならまだ分かるけど

51 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 10:53:20.10 0
とはいえ「母を裏切り女作って家出てったゴミクソ実父と
その原因を作った不倫女とその二人のこさえたガキ共」
なんて最悪の環境でしか生きる術が残されていないのなら、
子供としてはその環境に適応するよう努力する他ない訳で。
しばらくはそうやって抑圧しながら表面上うまくやってたものが、
継母の話をきっかけに爆発しただけだと思うよ。

継母にしても結果的に離婚したということは、
度重なる夫の浮気を我慢し続けて心が麻痺していたところに
継子が爆発したのがきっかけで「この子の反応が正常だわ、
やっぱこの男おかしいわ」と目を覚ましたのが本当のとこだと思う。

52 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 10:58:54.46 0
>>38-39
映像を処理分析して逃げてただけ説が有力になったけど
その後さらにデジタル処理して詳細な映像になったら
やっぱりかき集めてた説が有力にならなかったっけ

実際頭蓋骨の一部を持ってたらしいし

53 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 12:02:40.59 0
義母に対して、お前が言うな!って気持ちなんでは?
>「懐かしい、苦労したのよ」
って、義母は元々略奪プリンでしょ。

これが他人事なら、浮気するような屑男をわざわざ盗んでったら、
やっぱりお前も浮気されてんじゃんpgr プリン女ザマァ メシウマ で済むけどさ。

54 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 12:38:17.14 O
難しいよね。
なんだかんだ言っても子供には生活能力がないからどうしても保護者に頼らざるを得ない。

実母を裏切った実父、実母から実父を寝盗った継母をどんなに憎んでも
食っていくため、教育を受けるためにはそんな奴らのもとにいる以外の選択肢は実質ないわけで。

55 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 14:11:52.79 0
吐きださせてください。

結婚の約束してた彼氏が、妻子持ちでした。
私、31歳。男35歳。
3年つきあっていて、バレたきっかけは、彼の部屋にあった「扶養控除申請書」。
私の部屋に転がり込み、掃除も料理も私にやらせておいて、実際は
単身赴任だった、というオチでした。
その場で問い詰め、窓ガラス割るぐらいの喧嘩しました。
彼は逆ぎれして、そのまま「頭を冷やせ!」と出て行ったので、彼の荷物全部まとめて、
実家(と聞いていた彼と奥さん子どもが暮らす家)に送りつけました。

奥さんとも連絡とって話し合い、奥さんのところは再構築するそうなので、
ちょっぴり慰謝料ももらいましたが、気は晴れません。

56 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 14:16:37.76 0
たいへんだったね()

57 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 14:23:30.92 0
>>55
単身赴任+再構築ってことは常習犯の可能性が高いな。
タチの悪い詐欺師に引っかかって災難だったね。

58 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 14:51:28.38 0
そもそも単身赴任で女性名義の部屋に転がり込むってあり得ない…
奥さん、3年間も旦那の様子すら見に行かなかったのか
これって奥さんも承知の上で、部屋代や食費や生活費が浮いてラッキーぐらいの意識じゃないのか

59 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 15:17:21.39 i
普段女の部屋で生活してたってだけで、嫁さんが来る時だけ自分の部屋に帰ってたんでないの?

60 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 15:32:30.74 0
>58
彼の部屋は彼の部屋でありました。
また単身赴任でも1〜2週間に1回は仕事の関係で帰っていました。
今思うと奥さんが来た時が、「友達が泊まりに来た」と言って
会えなかった時なんだと思います。
彼の部屋は会社が一棟借り上げたマンションで、他の人も住んでいて、
壁が薄くてプライバシーないから、と私の部屋に週5でいました。
「男子寮みたいなもので、基本的に女性は入れない」とか言って、
入ったことは数えるほどしかありませんでしたので、奥さんも
気づかなかったんだろうと思います。

式場を見に行ったり、私の親に挨拶に来たりしていたので、
慰謝料もらえました。
彼の実家は挨拶する人がいないということで、私は彼の兄に
挨拶していたんですが、その兄もニセモノでした。(彼の友だちで、
彼に借金していたそうです)
初犯かどうかは知りませんが、私には最後の喧嘩やその後一度だけ、
鍵を返してもらうので会った時も、「妻とは別れる気でいた」と言っていました。
奥さんにそのことも含め全て言いましたが、奥さんにはやはり「別れたくない」
と土下座したそうです。
それですっぱりと縁を切り、奥さんに引越代+新しい携帯代+慰謝料を
いただき、別れました。

自分がバカだったと思うのですが、いまだにふとしたことで思い出しては
イラついています。

61 :55:2012/04/18(水) 15:36:08.85 0
55です。上のも私です。
今まで「不倫した」という現実がキツすぎて、「彼とは別れた」というだけしか
友人たちには伝えていなかったのですが、こうして書くことで、やっぱり
自分がバカだったから騙されたんだな、と思いました。
少し整理できた気分です。
ありがとうございました。


62 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 15:44:00.47 0
>>61
そこまで悪質な騙され方してんのに55が悪いってんなら、
世の中の女は交際出来そうな異性が出来たら
速攻で興信所に駆け込んで相手の素行調査しないといけない事になる。
あんまり自分を責めちゃいけないよ。
あなたに非も落ち度もないと分かったから、その糞男の奥さんが
きちんと慰謝料を支払ってくれたことを忘れないで。

63 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 15:47:55.34 0
知らなかったのなら仕方ない
しかも親に挨拶にまで来てたのなら騙されない方が難しいかも

そもそも詐欺師ってのは「いい人」に見えるのが基本だからね
いい人そうだから信じてしまい、人を騙せる
反省して教訓にするのはいいけど、必要以上に落ち込むことはないと思うよ

それに既婚だとわかって即関係を断ったのは潔いし賢いと思うよ
そこでずるずると付き合い続けて本当の不倫になっちゃう人もいるからね

64 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 16:09:30.80 0
式場まで見に行くって、下手したら式場放火男みたいになってたかもな・・
追い詰められて逃げたとか吐いたとかじゃなくて不意にばれたみたいだから
そのまま突っ走る(重婚状態)可能性もあったわけだ・・・

結果論だけど、分かってよかった。

65 :41:2012/04/18(水) 16:27:43.50 0
乙ありがとうございました。
現在は陽気な夫と可愛い娘と暮らせて幸せです。

脛かじりの身分で迷惑をかけたことは批判されて当然だと思います。
言い訳がましいですが私自身が家庭の歪みを表面化させた張本人だと思っているので・・・。
子供の頃はわからなかったことが思春期になって急に理解できるようになって嫌悪感が一気に吹き出てしまったという所です。

弟妹達に恨みは全く無いのでこれから各々で幸せになってほしいと願ってます。
それでは名無しに戻ります。

66 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 16:39:09.86 0
慰謝料ちょっぴりで済む話じゃなくね?
28歳から31歳の間の貴重な時間を、騙して無料ホテルとして利用してたんだから、
3年分の宿泊費ふんだくった後に、
会社の方に、単身赴任を利用して、独身と偽って結婚詐欺を働く社員がいるんだけどと
クレームつけてやるとかさ。

67 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 16:54:31.19 0
えっとね、そういうのを結果論て言ってね。
しかも今更過ぎるでしょクレーム()て。

68 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 17:09:22.89 0
ダメージを与えるだけなら、今からでも会社の人事とかに文句いうのも有りかもよ。
何年も経ってたら会社も「はぁ?ばっかじゃねぇの」だろうけど。


69 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 17:17:09.24 0
>>65
あなたは最初から壊れてた家の中で「この家壊れてんぞ!」と暴れただけ。
壊れてると言い出せず、歪みを押さえ込んで生きてたら
陽気な旦那さんとも娘さんとも出会えなかったよ。
そんなこともう気にせずお幸せに。

70 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 17:39:34.53 0
親に対する鬱憤を学校で他人をいじめて晴らす、万引きなど犯罪に走るとかじゃなかったのならいいよ

71 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 19:36:40.60 i
>>66
出る所に出たら、結婚詐欺罪が成立しそうなくらいの悪質さだよね。
その危険性があったから、奥さんも>>61が「実は不倫だった」とショック受けているうちに、僅かな慰謝料で解決したのかも。
でも、こんな男(おそらく常習)と結婚をよく続けられるよね。
いつ、自分が犯罪者の妻になるか分からんのに。

72 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 19:41:07.03 0
同棲するようなビッチなのに不倫くらいで

73 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 19:55:20.67 0
同棲がビッチっていっても不倫は犯罪で同棲はnot犯罪だからなあ
この差は大きいよ

74 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 20:01:27.83 0
不倫は日本では犯罪じゃないですよ

75 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 20:16:50.39 0
>>73
結婚前提の同棲はビッチとは言えんだろ

76 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 20:17:51.30 0
>>75>>72に対してです
安価間違え
スマソ


77 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 20:20:33.47 0
犯罪じゃないのは確かだがそれが世間の目

78 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 20:32:18.61 0
>>72
同棲?
お前にとっては過去恋したことがある女全てがビッチだろw

79 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 20:36:23.28 0
不倫は不法行為

80 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 20:38:30.98 0
不貞行為だろ

81 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 20:50:44.05 O
ふてぇやろうだ

82 :55:2012/04/18(水) 20:58:02.05 0
こんばんは。酔っぱらっています。
色々とレスありがとうございました。自業自得というのはもうおっしゃる通りです。
「不倫」というショックもそうですが、「今まで彼氏一回もできなかったのに、
初めてできた彼氏で初めてされたプロポーズが実は不倫」というのが、
ショックの正体だった気がします。
その気持ちが元で、アレがおかしかった時も一言も問い詰めず、
「私待ってる。彼が話してくれるのを☆」とか思ってましたから。
だからもうしょうがないぐらい自業自得です。

会社の方は何もしていませんが、奥さんが同じ会社だったそうなので、
もしかしたらバレているかもしれません。
私も引越しましたが、彼も地元に帰ったそうなので。

本当に微妙なところですみませんし、色々と言ってもらえてうれしかったです。
前に向いて進んでいこうと思います。本当にありがとうございました。

83 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 21:03:45.21 0
>>80
共同不法行為

84 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 21:08:33.53 0
確かに舞い上がってたのかもしれんが、あんまり自分を責めるじゃないよ。
最近妹が同じ目にあったから、おじさん心配だよ。

85 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 21:08:56.36 0
不倫で×は付いても前科は付かないんじゃね

86 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 21:14:46.21 0
>>55
彼じゃなくて元カレ、いやバカとかアフォとか●とかそんな呼び名でいいよw

87 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 21:15:17.41 0
不倫なんていうと、男女に平等に責任があるみたいじゃないか。

不倫ってのは、男女が共に、どちらかまたは双方が既婚者だと承知した上で交際してる場合。
55の場合は、
単に男が既婚者だと言わなかったとか、隠してたを通り越して、
独身だと積極的に嘘をついて騙して交際してたわけで。

不倫してる破廉恥なクズと、詐欺の被害に遭った気の毒な被害者を一緒にしちゃいかんと思う。

88 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 21:29:51.10 0
>>87
だよねー
承知の「不倫」だったら
この人が奥さんから慰謝料請求されてたよ
奥さんの方から慰謝料よこしたという事実が
こっちは悪くないっていう証明になってる

89 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 21:47:29.85 0
そうそう。
だから安心して恋愛して、結婚して幸せにナッチマイナ!

90 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 22:03:56.19 O
そうは言っても男性不信になるよね。
1日も早く>>55の心の傷が癒えて素敵な人と恋愛できますように。

91 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 23:05:32.78 0
結婚詐欺じゃん



92 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 23:18:02.66 0
それはもう皆判ってるから。もういいから。

93 :名無しさん@HOME:2012/04/18(水) 23:49:36.74 0
あれだよな、このクズ55みたいなのに付け入って捨てて嫁と再構築を
何回も繰りしそうだよな
そのたびに嫁がクズのケツぬぐうのかw

94 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 00:03:12.51 0
騙された55にあっさり慰謝料払ってるし、クズ男は初犯じゃないのかな?と思った
女の感情的に、見ず知らずの女が自分の旦那に騙されたなんて言ってきても
まずは愛人が突撃してきたと思って反撃しそうな気がするんだけどな

95 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 00:27:44.60 0
ペンチで♂をもいでやりたくなった。

96 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 00:29:03.83 0
超強力接着剤で皮と身をくっつけたくなった。

97 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 00:47:55.15 0
尿道にササラ竹突っ込んでやりたいな

98 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 01:41:18.93 0
>>97
そっちのプレイに目覚めたらどうするw

99 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 09:31:42.38 0
>>98
いいじゃないかw
私がサブインシジョンしてあげるよw

いや、冗談です

100 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 09:36:50.63 0
>>65
恨みがないどころかあんたが兄弟には恨まれてるだろw

101 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 09:44:54.71 0
>>97
ササラの束は無理w

102 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 10:10:28.59 0
>>100
しょうがねえよ元はと言えば自分の母親が
既婚者に平気で股開く寝取りビッチだったせいなんだから。

103 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 10:25:50.86 O
ビッチが口癖の人は喪男板アニメ板エロゲ板ニュー速あたりに帰ったらいかがですか

104 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 11:42:26.14 0
義兄夫婦の離婚が成立したと連絡があったので記念カキコ

主人の兄弟は再婚の連れ子同士の義兄と主人、義父と義母の間のコトメちゃんと3人
全員既婚、子供は義兄2人(男・男)、うち(女・男)コトメちゃん(女・男・男)と平均的
つかず離れずのフツーの親戚付き合いだと思ってた。

数年前、義父が亡くなって遺産相続のとき
義母さん半分、子供たちが残りを平等に3等分って義父の生前から決まってた
でも、いざってなったら義兄嫁が大声上げたよ
『実子がたくさんもらうべき』
主人は義母さんの連れ子で遺産相続の権利なし
義母さんは後妻なので半分(つまり1/4)
コトメちゃんも1/4
半分は実子で跡取りの義兄(つまり自分)がもらうべき
言ってることもむちゃくちゃで相手にできない
義兄嫁の親まで出てきてもうカオス

主人は養子縁組もしていたし、子供のときからずっと義父を「お父さん」として育っているから、
義兄嫁に「他人の癖に遺産狙うなんてずうずうしい」と面と向かって言われて落ち込んでた
優しい人なんで一時はノイローゼになりかかっていた
義兄はかなり嫁を窘めてくれたみたいだけど、
「情に流されたらだめ。あなたの家族は私と子供たちでしょ!親兄弟よりもそっちを大事にしてよ」
とこの家庭板でよく言われているようなことをノイローゼになりそうなぐらい言われ続けて
ついに胃に穴を開けて入院した。
義兄のとこの下の子はうちの子に『ドロボー猫の子供』とかって言い出した



105 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 11:42:59.04 0
永杉って怒られた

ことここにいたって義母が切れた
義兄夫婦が住んでいる土地家屋は義母名義のもの
元は主人の実父実家から相続したけど、仕事先の関係で義兄が住んでいた
実子でないなら住む権利もない、かえせ、と。
(もとはいずれ義兄に譲渡、という条件だったと聞いている)
それを言い出したら、また義兄嫁が切れた
「じゃぁ、(あれ)や(これ)は?誰の名義?」(いくつか不動産関係あり)
ほとんど全部、主人の実父関係の遺産と知って
「(主人)くんと結婚したらよかった。ビンボークジ引いた。遺産も思ったより少ないし」
としゃあしゃあと抜かしやがった。
その場にいた弁護士、親戚の人はドン引き、義兄嫁親も同席していたけど、さすがに娘を怒鳴りつけてた。
義兄も下の子の発言とか、あまりにお金に汚いのを知って離婚に動いた
散々ごねてたけど、やっと緑の紙を提出できたと報告あったので
子供は下の子だけ、嫁が引きとった。
上は義兄に似て意気地がなくていいたいことも言えないからいらないんだって。
私から見たら冷静なだけだと思うんだけどな

106 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 11:47:16.23 0
修羅場だったのは兄弟3人そろってうちで対処を相談してたら、義兄嫁が殴りこんできて
「影でこそこそするなぁ!」と暴れてうちのサッシ窓を割ったり、
主人が「もうやだ」と夜中にポツリとつぶやいてたころです
自殺でもするんじゃないかと本気で心配しました
私は他人なんで、ほとんどかかわりませんでしたが、
義兄嫁はなぜか自分の主張が通らないのは私がほかの人(義母・主人・コトメちゃん)を操っているからだと信じ込んで
いろいろないことないこと言ってきていたことでした

エキセントリックな人だと思ってたんだけど、正直、基地入ってたのか、と一時はガクブルでしたよ


107 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 11:49:11.28 0
すげえな・・・フライパンでパンパンしたい

108 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 11:59:12.62 0
>「他人の癖に遺産狙うなんてずうずうしい」

ものすごいおまえがいうなw

109 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 12:04:24.98 0
>>105
つか、その場になんで義兄嫁親がいるんだ???

110 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 12:12:42.20 0
>103
そういや、漫画のコナンで悪人が「ビッチ」発言してたけど、
親に言葉の意味を問う子供が出たらどうするんだろw

111 :104:2012/04/19(木) 12:20:25.33 0
>「他人の癖に遺産狙うなんてずうずうしい」
義兄嫁(元嫁ですね)は、義兄の家族なんで他人の主人より権利があるというのが持論でした。
義兄嫁親は娘の「義兄の遺産の取り分が奪われそうだ。
後ろ盾にしていた義父が亡くなって、残りの家族が結託して義兄を排除して遺産相続しようとしている」
というのを信じてしゃしゃり出てきました。
土地家屋を相続できない(前述の理由で義母はまだ存命でしたので)のは排除されかけているからだ、と思い込んだそうです。
会計士さんに説明されたら、謝罪して帰られたそうです。

あと、義兄嫁はものすごい美人でした。
私の知っている中では断トツ、女優さんか、と思うほどで義兄は惚れ込んでました。
だから、離婚はないと思っていたので正直びっくりしています。
美人だから今まで自分の思うとおりにならないことはなかったのかなぁ?
下の子君はフツーの子でしたから、これからの行く末が心配です。



112 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 12:23:26.09 0
美人が物凄い形相で金に執着してる姿って恐ろしいだろうなあ
般若の面をイメージしてしまう

113 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 12:23:31.11 0
でもその実子理論だと、義兄と同じだけコトメにも権利があることになるよね?
コトメだって義父の実子なんだから
ムチャクチャ破綻している理屈なのに、気づけよ義兄嫁親…

114 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 12:25:34.68 0
下の子君の年齢にもよるね
ごく幼い子供だったら、母親に唆されてそんなことを言ってしまった可能性もある
矯正も可能だが、母親に育てられるんじゃなぁ

115 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 12:31:15.43 0
いくら外見が美人でも、中身がそれじゃ、離婚だってしたくなるよ

116 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 12:41:53.02 0
>「(主人)くんと結婚したらよかった。ビンボークジ引いた。遺産も思ったより少ないし」

ここまで言われて結婚生活続けられないよw

117 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 12:57:40.79 0
>>104さん お疲れさまでした。

プチ&少し汚い。

高校生の時、自転車通学しで、その日も学校に向かって自転車を漕いでいた。
学校がもう目と鼻の先というところで、頭のてっぺんに何かが「びしっ!」と当たった。
「え?なになに?痛い!なに?なんだ?痛い痛い!」とパニック。
頭皮を何か流れる感じ感じがあり、石かなんかが当てって血が出てる!と思いこむ。
とにかくすごく痛くて、頭全体がしびれる。
髪の毛を触ると、手に着いたのは血じゃなくて白いペンキのようなトロトロ。
カラスのフンが自分の脳天に命中した、と時間をかけて理解する。
もう今日は学校なんか行けない、とそのまま家に引き返す途中でまたもや「びしっ!」
一日の、それも朝の数十分の間に2回も命中。
泣きながら家に戻ると母親が驚いたが、状況わかって私を風呂場に連れて行く。
鳥のフンは、シャンプーじゃ落ちないと知る。
何度も洗ったけど全然落ちなくて、かえって髪の毛全体に広がっていく。
今みたいにネットですぐ調べられる時代ならよかったが、昭和の時の話。
せっけん・粉末の洗濯用洗剤・台所用洗剤等を試したけど、落ちない。
試行錯誤して、サラダオイルでシャンプーしてみたら、何とか落とせた。
その後はサラダオイルを落とすのが大変だった。ガシガシ洗いすぎて髪の毛はキシキシになった。
冷静に考えたら、乾燥させてから落とせば簡単だったのだろう。制服は無事だった。

その日は母親に電話してもらい学校を休んだ。
理由は「体調不良」としたけれど、登校時間に通学路を往復したので目撃者は多数。
次の日学校に行ったらみんな知っていて、すごいすごいと言われた。頭を「ご利益ご利益」と撫でられたりした。

大人になり、会社の同僚にこの話をしたら、
「今度そういう事あったらすぐ宝くじ買いに行っった方がいい」と言われた。
もうないと思うけど、今ならきっと「あ、これってラッキーなのかも?」と思えるのか?
でも、もうあってほしくない。本当にものすごい痛さだった。

カラスを見るたびに蘇る修羅場。

118 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 12:59:05.24 0
そこで、よく殺さずに自制心保っていられたよなあ、義兄。

119 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 12:59:59.85 0
鳥の糞って当たると痛いのか

120 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 13:02:03.18 0
>117
ああ、自分も2度ほど爆撃喰らったことがOrz
また、別の時にはカラスがヒット&アウェイで頭をかすめていったりも((((;゜Д゜))))

121 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 13:11:32.03 0
え?ほんと?シャンプーじゃ落ちないの?
経験者の方おしえてーー!

122 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 13:14:29.81 0
嫁には一銭も相続の権利はないのにねえ
「相続は全て長男個人のもので、嫁には毛1本の権利もないよ」
って教えてあげればよかったのに

123 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 13:14:56.50 0
117です。

>>119
痛かったです。勢いがあるというか。ぽと、じゃなく、びし!でしたね。

>>120
コワイgkbr

124 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 13:47:12.35 0
びし!と言う痛みを伴うなら
カラスの排便は、かなりの落下速度を
伴っているんだな。
勉強になった。


125 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 13:50:41.18 0
そうとう気合い入れてひり出してるんだろうな

126 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 13:58:22.54 0
駅前でハトの糞が当たったので宝くじをその場で購入したけど
当選しなかったよw
とりあえずティッシュでぬぐってその日は髪にメッシュ入れてる感じになってた

127 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 14:01:20.71 0
>>126
カピカピに乾いてから普通にシャンプー?

128 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 14:15:15.76 0
>>120
春先、子育ての時期のカラスは攻撃的
巣に近づく人を襲う
市役所に言って巣の撤去を

129 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 14:21:32.86 0
子育て中なのに撤去なんて可哀想と一瞬思ったが
カラスならいいか

130 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 14:41:08.48 0
カラスの糞は痛いよ。
小鳥でも痛いから。

131 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 15:55:12.46 0
>>127
すごい昔なんでウロ覚えなんだけど乾いてからその部分の髪10本位切ったよ
表層部分だし途中からだから特に見た目も変わらなかったし

132 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 16:22:59.15 0
>>122
教えない弁護士や会計士はいないだろ。
それを無視するからこそのキチガイなんだよ。

133 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 17:39:16.39 0
>>111
結果的に親御さんに来ていただいていてよかったんじゃねぇの。
しかし、元義兄嫁さん、膿家育ちかと思いきや、親御さんはまともそうだし。
突然変異の膿家脳発症なんかな。怖ぇ〜なぁ。

134 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 17:44:13.19 O
>>120
>ヒット&アウェイ
あるあるw

135 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 17:57:13.73 P
私もカラスの糞は太ももにヒットした事あるわ
夏で生足だったので駅前ミニデパートの洗面所で流してそのまま出かけたけど
よく片足にだけ当たったなと今思えば不思議だ
とっても臭かった

136 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 18:03:30.80 0
>>133
>義兄嫁の親まで出てきてもうカオス
どうみてもマトモな親には思えない
娘の夫の相続問題に口出す時点で充分キチ入ってる

137 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 18:08:42.89 0
>>136
>>111
>義兄嫁親は娘の「義兄の遺産の取り分が奪われそうだ。
>後ろ盾にしていた義父が亡くなって、残りの家族が結託して義兄を排除して遺産相続しようとしている」
>というのを信じてしゃしゃり出てきました。


138 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 20:10:38.62 O
わたしも糞攻撃にやられたことある。未遂含めると四回はあるかな。
一回目、二回目は中学生のとき。一回目は雨の日傘に命中。お母さんからもらったお気に入りの傘だったのに、繊維に白いのが染み込みやがった。
二回目は学校へ行こうと自転車走らせてたとき。電線に大量の鳥がとまってるの気づかなくて真下をそのまま通っちゃったんだよね。何かが肩をかすめて気付いたときには遅かった。
何十羽もの鳥が、まるでこのときのために我慢してたかのように同じタイミングで落とし始めた。雨みたいだった。


139 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 20:11:55.66 O
すごいスピード出してたから止まることもできず、このまま走り抜くしかない!と。あまりにも降り注いできたから、横にずれてよけても意味がないと思ったんだよね。
でも走り抜いて半泣きで体や荷物確認したけど、季節的に被害にはあわなかった。

三回目は高校生のとき。塾へ行こうと自転車走らせてたら、すごい固い物体がおでこに当たった。
あまりにも固かったから虫に当たったのかなと思っておでこ触ったら、白い物体がついてた。よくよく見たらそれがさらにたれてお腹や足辺りにもついてた。
めっちゃ街中で塾へもまだ距離あったし、家もかなり遠かったからとっさにコンビニに駆け込んだ。店員さんがすごいびっくりした顔で(当たり前だよね)濡らしたティッシュ大量に持ってきてくれて、その優しさに泣けた。


140 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 20:12:45.00 O
四回目は大学生。夢の国で屋台で売ってるチキンを買おうと並んでたとき、頭のてっぺんにぺちゃっと。なんかもうここまで当たってると、冷静に『あ、やられた』と理解できた。
でもチキンももう少しで買えるとこだったし、てっぺんだからうつむかなければ他の人には見えないだろうと開き直ってチキンを無事購入。ペーパーナプキン大量にもらっといた。
友人にチキンを託してトイレへ行って、何で夢の国でこんな経験しなきゃなんないんだとイライラしながらペーパーナプキンで落としながら洗い流した。

今は絶対鳥の下は通らないようにしてる。



141 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 20:14:44.01 0
わざわざ3レス使って携帯でクソがかかった自慢

142 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 20:17:11.59 0
>>138
雨みたいあるある

リアル厨房だった昔
憧れの人(同性)と初めてお茶をする事に
子供なりに気合を入れておめかし(笑)していったら、駅ビルから出た瞬間鳥糞の雨
ボトボトボトって音が聞こえる位大量にくらった
私も憧れの人も服やら鞄やら髪やら大被害
悲鳴もあげれなかった
結局お茶はなしにして近くの公園の水場で応急処置→解散になったよ

143 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 20:54:55.76 0
烏墜としたら烏にかっさらわれた

144 :名無しさん@HOME:2012/04/19(木) 21:00:05.13 0
>>139
そこで恋が始まるんですね、わかります

145 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 00:36:37.20 0
夜中に母の絶叫。

トイレに12、3歳の男の子がうずくまっていた。
下着が目的で(うちは三人姉妹)トイレの窓から侵入したらしい。
「逃がして下さい」と顔を隠しながら言うので、母はさっさと行きなさい!と
玄関からおっぱらった。母はその子がもしも知り合いの息子だったらという方
が怖かったらしい。
その後、父が起きて来て通報...常習犯だったらしいよ。

わたしがトイレでそんな子と出くわしていたら...腰ぬかしてたろうな。

146 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 00:51:54.01 P
>>145
結局補導されたんだ、その男の子。
中1で人生終わらせるとは。

147 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 01:03:46.04 0
>>145
怖いな〜まあ笑い事じゃないわな
今のご時世そこから家族皆殺しとか普通にありえるからな…

148 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 01:10:01.42 0
小梨だから分からないんだけど、
12,13歳って見た目まだまだ完全に子供じゃん。
中身はそんなになってるのか!!
うえ〜〜。。

149 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 01:21:23.32 0
その年頃の男の子の体は90%がエロでできてますから

150 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 01:28:34.57 O
ぶっちゃけ小学校上がる前からエロ心あるw

子供という立場を最大限に利用して
おねーちゃんのおっぱい触るw

151 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 01:40:19.61 O
その年で、人んちに忍び込む常習犯って…
親は何してんだ?
犯罪予備軍どころか立派に犯罪者じゃないか。

152 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 01:41:29.86 0
窓に胴がはまって、抜けなくなってたら面白かったのにw

153 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 01:47:20.89 0
>>149
猛烈に個体差があるからそうとも言えない

154 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 02:24:10.32 0
>>152
尻のポケットに入れたパンツ(盗品)を取り出せば
膨らみが無くなるから通り抜けられるよ、とかだと何となく童話的

155 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 03:53:22.96 0
>>154
わろたw

156 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 06:59:23.78 0
>>143
かいせつよろ

157 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 07:55:42.04 O
>>143
それはこわし

158 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 08:09:57.85 0
>>145
親の虐待から逃げてきたかわいそうな子?
と始めの2行で思った自分はナイーブだった orz

159 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 10:02:39.21 0
>>145
12、3歳で常習犯て・・・しかも侵入までして・・・
将来性犯罪者になる可能性大だなあ

160 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 10:27:23.99 0
セシールでも何でもあるだろうに…

161 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 10:32:22.37 0
篠塚くん幸せそうだもん

162 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 10:32:41.72 0
>>160
えっと、変質者が何を求めているかわかってる?
「使用感」だよ。
クンカクンカしがいのあるやつ。

163 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 10:35:35.55 0
>>162
使用した本人でさえうぉっとなるような時があるのになあ…

164 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 10:41:26.20 0
>>163
カンジタを疑え。

165 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 11:02:19.23 0
犬じゃあるまいし、新品のパリっとした下着がいいだろうにな

166 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 11:07:12.64 0
>>163
昨晩食べた物を疑え!

167 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 11:53:25.15 0
トイレ侵入こわ〜。

そういううちも昔、シャワーを浴びていたら窓が開けられたことがあった。
姉2人いて、一人が極度の暑がり&貧血気味で
風呂場に湯気が立ち込めるとめまいがするという理由でいつも
シャワーの時は網戸にしていたらしい(不用心だ)。
窓の外は家と家の間の細い隙間だったし、通りから見えるわけでもなく
外からだと窓は頭より高い位置だから、中学生にしたら
全く気に留めていなかったんだと思う。
で、あるときもう一人の姉がシャワーを浴びていたら
窓の下から手が出てきてスーっと窓を開けられ(カギしてなかった)
ギャアアアアアアアアアアと絶叫。
それからしばらく目張りをして2・3月くらい過ごして、
暑くなった頃に俺が目張りを外しシャワーを浴びていたら
覗き野郎登場。窓がスーッと開けられたときにゴラァアアアと
シャワーの湯をかけたら、そいつは逃げて行った。
暗闇だったから誰かは分からなかったが、即 親父と母親が
近所にこんなことがあったと何件かまわった。
そして一軒、雨が降ったわけでもないのに玄関に水滴があったのが斜め裏の家。
進学校に進んだが成績がふるわず不登校になった高校生の居る家で、
親父が今こんなことがあったと話し、湯をかけたから犯人はずぶ濡れだと思うんだがと
玄関先の水滴を見ながら話したらしい。

…しばらくして、その家、引っ越したよw

168 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 12:14:29.43 P
>>167も親父さんもGJだ。


169 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 12:53:29.91 0
親父は名探偵だな

170 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 13:04:23.75 0
167の親父さん、プレッシャーのかけ方うまい。
露骨に追い詰めたら、逆恨みしそうな奴だもんな。

171 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 14:20:41.02 0
>>165
下着ドロってのは下着を下着として履くために盗んでるわけじゃないぞ。

172 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 15:44:33.27 0
帽子にするためだよな!

173 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 16:18:02.08 0
ウチも覗かれたことある
風呂場のクモリガラスに、ニュ!っと人の顔が写って
心霊写真のようで一瞬引き攣ったわ
気を取り直して悲鳴を上げたら、飼っていた中型犬2匹が
(庭に放し飼い風呂場からは一番遠い所に居た)
物凄い吼え声挙げながら覗きの居る方に走っていく音が聞こえた
死に物狂いで逃げるような足音も聞こえたけど逃げ切れたんだろうか?

174 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 16:28:53.72 0
気を取り直して悲鳴w

175 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 16:36:09.75 0
>>167読んで自分も小学生の頃覗きにあったこと思い出した
アパートに住んでてお風呂の窓が道路に面してて一番上が2mくらいの位置
ある日お風呂に入ってて何気なく窓を見たら窓の右上に人の手がべったりくっついてた
子供で窓の一番上に手が届かない身長だったし怖がりだったので叫んだ言葉が「ギャアアおばけー!」
親が走ってくる間に手は消えたけど自分はお風呂場で一人ガクガクしてたのが修羅場@
警察に連絡したら窓の横に塀があるからそこに登ったんでしょう、たぶん見つかりません、道路に面してるんだから目隠しの板でもつけてくださいって言われた
目隠しつけていいか管理会社に電話しても許可が得られなかったのでそれから一月くらい安心してお風呂に入れなかったことが修羅場A
でも姉(私)に安心できないからって言われて脱衣所で木刀持たされて待ってた弟のほうが修羅場だったかもしれない

176 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 16:58:13.10 0
脱衣所じゃなくて道路に待機させたほうが効率的では

177 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 17:09:51.66 0
>>173
こえええええ(;_;)
気を取り直して悲鳴わかるわー。頭真っ白になるもんな。

178 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 17:21:45.88 0
覗きではないが似たようなことがあったことを思い出した

昔住んでたアパートは、外の通路側に台所や風呂場がある造りで
で、台所の窓はドアの傍にあって、在宅時は換気の為に網戸にしてた
勿論それは昼間だけだったし、部屋は最上階のしかも端から二軒目で
住人すらも滅多に通らない位置だったので、すっかり油断してた頃

土曜の午後、奥の部屋でまったりしてたらかすかに物音がした気がして
玄関の方を何気なく見てみたら、台所の窓から腕が生えてる!

一瞬心霊系を想像したけどw
次の瞬間玄関に飛んで行ったのは、その腕がドアの方に伸びて
ドアのチェーンを外そうとしてるのが見えたから
網戸外して腕を突っ込んでいたのは見知らぬオッサン
「何か御用ですか?」と聞いたら、ぶつぶつ言いながら腕引っ込めて
そそくさと外廊下を移動してあっちゅう間にどっか行った

今思うに、チェーン外される前に気がついてほんとによかったと思う
近くにギャンブル好きな人がよく出入りするところがあったから
治安自体はあまり良くなかったんだろうなぁ

179 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 17:41:49.14 0
輪にしたロープをそっと手首にかけて、逃げられないようにしてから、警察に通報したい。

が、なかなか咄嗟にそこまでできないよな。

180 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 17:44:20.78 0
>>178
台所なんだから出ていた手に包丁で切りつけてやればよかったのに

181 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 17:51:40.13 0
>>180
そこまでやると過剰防衛になる可能性アリ。


182 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 17:56:20.20 O
不法侵入、かつ家主が女性なら骨折くらいまでなら
正当防衛になる。
まぁ逆恨みがこわいがなw

183 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 17:58:08.82 0
たぶん何も考えずに網戸思いっきりしめちゃうと思うw
手を引っ込めるまでぎゅーぎゅー押し付けるかな
そしたら骨折くらいするかしら

184 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 18:22:59.90 0
>>176
当時弟はまだ5歳だったので夜に一人で外に出すのはできなかった
親は窓の鍵閉めてれば大丈夫って言ってたけどまだ幽霊を疑ってた自分は安心できなかったんだ
でも今幽霊に木刀が効くわけないって気がついた…当時の自分バカスorz

185 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 18:47:33.30 0
残業で遅く帰ってドアを閉めた瞬間ぐらいに
ドアのすぐ横にあった台所の換気用の窓が10cmほど開いてて
そこから○○さ〜ん、て声がかかって飛び上がるぐらい驚いた。
NHKの集金人が階段の影で待ち伏せしてたらしい。
短期の単身赴任だったからテレビ無かったから手続きしてなかったんけどね。
修羅場じゃないな。

186 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 18:49:30.06 O
てす

187 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 18:55:45.64 0
>>184
5歳に守り番させるとは鬼畜ww

188 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 19:09:41.07 O
テストスミマセン
風呂覗き便乗します

893顔のガテン系親父が風呂入ってるとき、やはり窓が勝手に開いた
「覗きだ」と瞬時に理解して外に飛び出す親父。全裸で。
母がメダマドコーで訳も分からずフェイスタオル持って追いかける。
家から少し離れたとこで、真面目なサラリーマン風の覗き魔締め上げに成功。
お袋に「紐もってこい」と指示。
お袋が戻る前に警察官登場。
傍目には893風の中年がリーマンに因縁付けてるようにしか見えない。しかも親父は全裸だ。
親父不利かと思われたが、後から来たお袋のフォローとリーマンの自白で事なきを得た。
全裸で警察に声を掛けられた時の親父の心が修羅場だったそうだ。
ちなみに家には年頃の姉が居た。だから親父頑張っちゃったんだよね。
俺そんとき寝てたw超見たかった

189 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 19:16:40.63 0
>>188
親父GJ!
母ちゃんもGJ!


190 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 19:22:22.30 0
>>188
逆に、全裸の893風が真面目なリーマンに因縁付けてる光景で893風が加害者とは判断されにくい気がw
どんな犯罪シチュなのかとwww

191 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 19:44:14.76 0
アッー! としか考えられんぜwww

192 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 19:45:25.73 0
>>188
姉が風呂に入ってる時でなくて良かったね
全裸の893風親父よく頑張った!!

193 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 19:50:51.11 0
190の純真さに全米が泣いた
こんなところにいちゃ駄目だ
汚れないでくれwww

194 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 19:53:21.48 0
リーマンはお父さんが目当てだったんじゃないの?

195 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 20:01:30.56 0
>>181
以前下着泥棒に入られた時
刑事さんが鑑識を連れて来たんだけど
「ベランダでも不法侵入だから殺しちゃってもいいんですよ〜」
「事情聴取や裁判のときは怖くて覚えてませんってさめざめ泣けばいいんですよ」
って言われた
ベランダにビール瓶置いといてそれで殴るのもありだって
ベランダに元々置いておいた物なら過剰防衛にならない
怖くて分からなくてって言えばいいって
ビール瓶で殴ったら骨折れるから抵抗できませんよフフフと刑事さんは笑っていた

196 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 20:29:10.28 O
>>188です
>>194その発想はなかったw
後から分かったんだが、近隣で覗き被害が多発してて重点的にパトってたとこだったんだって。
リーマンはいいとこ勤めだったんだがストレスがたまってて、仕事帰りに覗いてたらしい。
しかも結構近所に住んでた。
奥さんが泣きながら謝りにきたよ。

母が持って行ったタオルは両手塞がった父には意味を成さず、首に掛けられ更に変質的に。
怒号をあげてリーマンを追いかけたため
出てきた近所の人々の脳裏に親父の全てが刻み込まれてしまったのがなんともw

197 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 20:33:31.01 0
>>196
大丈夫!
体を張って娘さんを守ろうとした立派なお父さんだって
みんなには刻まれているよ、全裸とともに。

198 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 20:42:32.91 0
むしろ後々になると全裸しか記憶にのこらなそうなw

199 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 20:55:51.14 0
モニターが斑模様になったぜ…

200 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 20:57:39.20 0
オヤジにGJ
さっき食べたざるうどん戻すかと思ったわ。全裸で

201 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 21:09:40.13 0
>>196
奥さんカワイソウス

202 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 21:15:06.73 0
>>196
勃ってたらご近所の人々の心にトラウマ振り撒いただろうけど
玉と竿がブラブラしてただけなら笑い話で済むだろ

203 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 21:24:33.92 0
奥さん可哀想とかお父さんすげえとか思ってたのに首に掛けられ更に変質的にでフイタ
もう全裸しか記憶に残らないwww

>>187
>>184だけど確かに鬼畜だったと思いさっき弟にごめんねって言ってきた
それでその時の話しになったんだけど弟的にはその後のほうが修羅場だったらしい
上では書かなかったんだけど覗き事件のあと母と弟が入ってる時にまた覗きがあったんだ
弟はそれに気づかなかったが母が突然「何してんだテメェふざけんなー!」って叫んだのが恐ろしかった、と
母が突然怒鳴ったのに父も姉(私)もきてくれず母は自分じゃない誰かに怒ってるしでプチパニックだったらしい
ちなみに父と自分は弟に怒ってるんだと思っててお風呂から出た母に言われてはじめて覗きが出てたことに気がついた

気の強い母と自由人な姉とアホな妹がいるせいで俺は心の中がいつも修羅場だったと弟に言われてちょっと凹んだ

204 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 21:39:58.76 0
>>203
弟さん乙すぎるwww
強く生きてくださいって、伝えてくれwwwwwww

205 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 22:24:08.81 0
風呂覗きって結構あるんだな。
娘がいて、家建てるならば浴室をニ階にするって手もあるか。
年取ってから、大変?

206 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 22:54:04.44 0
>>205
風呂って重いし水周りの問題もあるから家の耐久性の方が問題

207 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 23:07:25.21 0
>>205
姉も覗かれてたからけっこうあるのかも
きゃーおばけーって言ってたけど

208 :名無しさん@HOME:2012/04/20(金) 23:24:18.06 0
>>183
網戸外されてなかったら、多分そうしたと思う
建てつけが悪くてスムーズに開閉できない網戸だった

風呂も覗かれたのを思い出した
但し風呂沸かしてる最中で、ただ換気の為に窓開けてた時の話
自分は靴下すら脱いでなかった
外を通った見知らぬ男が、覗きながら歩いて去っただけだから
被害はないけど、ただひたすら気持ち悪かった

209 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 00:45:12.35 0
海外の犯罪ドラマでたかが覗きと侮ってはいけない、もっと深刻な性犯罪の前兆だからと言っていたが
本当かなぁ
性犯罪者は顔がチンコに変わればいいのに

210 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 01:04:18.17 0
>188
「サラリーマン金太郎」で、露天風呂満喫中、車が崖下に落ちそうになったのを見て、
全裸で飛び出してった金ちゃんを思い出したw

211 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 03:43:16.22 0
亀だが私にも、>188親父にGJさせてくれ

ただの覗きで済んでるうちに性犯罪者捕まえて、
近所中に全裸見られた親父には修羅場だろうが
近隣一体の英雄だろう

隣家の風呂を覗いていて、
覗きがばれたら
隣家を一家惨殺したって例もいくつかあるんだし

212 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 04:00:03.95 0
そんな例がいくつもあるの…

213 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 04:01:50.34 0
大きな犯罪犯す奴も最初は小さなことから始めるんだよ
ジュリアーニさんが言ってた破れ窓とかそんなの

214 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 05:16:36.67 O
大きなことはできません。小さなことからコツコツと。

215 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 05:32:10.94 0
全裸で外をダッシュする気持ちよさに親父が目覚めなきゃいいな

216 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 05:34:52.44 0
これがアニメだったら、覗き男の頭で巧妙に股間が隠されるんだろうなw

217 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 05:37:38.62 0
>>188
素晴らしいお父様ですね!

218 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 05:58:03.21 i
10年くらい前の話。
仕事帰りに貧乏徒歩通勤の自分を夜遅いし寒いから車で送ってあげると同僚女友達が言ってくれた。
同僚のマンションの駐車場で車を出しているのを待っていたら痴漢に襲撃された。
後ろから抱きつき服に手を突っ込まれ乳を触られた。
格闘技好きな自分は悲鳴を上げるより早く振り向いて膝蹴り。
痴漢は様子を見て驚き車からおりてきた同僚に近付いて行ったのでさらに後ろから持っていたバッグで殴りかかる自分。
その後痴漢は逃げて行った。

何が修羅場だったって同僚マンションの駐車場での出来事だったので今後を考えて110番し、北海道の12月の夜の寒空の下現場検証や指紋取りに数時間付き合う羽目になった事


219 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 07:05:10.63 0
三年くらい前にパソコンを買い換えたんだが、従姉妹がパソコン欲しがってたなと思い出して、従姉妹にパソコンいる?って聞いたら、いるって返事が来たんだ。
んで、車で三時間ほどの距離が離れた従姉妹の家に行ったんだが。
パソコンを設置して、お茶飲みながら従姉妹が洗い場で食器を洗ってるのを見てた。
そしたら従姉妹の左側から、白い手がニュッと伸びてきた。
別に誰かがいるわけじゃなく。タイル張りの壁から生えるように手が伸びてきてたんだよ。
俺はそれを見て固まってたら、不意に従姉妹がその手をパシンッて叩いた。
んで、叩いた後に従姉妹が振り返って「今の見てた?」って言うから声も出せずに黙って頷いた。
そしたら従姉妹が「ここ安いんだけどちょっかいかけてくるのよねぇ。まぁ、あんまり実害ないし、今みたいに叩いたらしばらく出てこないからいいんだけど」って笑いながら話してくれた。
俺は挨拶もそこそこに即効帰ったよ。
従姉妹はまだ、そのマンションに住んでるけど、俺は用事が合っても二度とそのマンションには行ってない。


220 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 07:34:33.46 i
>>218
GJ!女性は格闘技やっといて損はないよなぁ。

>>219
この流れだから痴漢だと思ってたのに…オカ板案件だろこれ。

221 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 07:40:02.15 0
>>220
そうなのか……すまん。
俺にとっての最大の修羅場だったんだよ。
未だにあの手が忘れられなくて頭洗う時も怖くて、上向きに目を開けながらじゃないと洗えないし、電気をつけっぱじゃないと眠れない。

222 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 07:46:10.59 0
>>221
美少女の手だと思えば怖くないよ

223 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 08:01:50.70 0
流れぶった切るけど友人の話。

友人(男)には年が10以上年が離れたえらく可愛らしい従妹がいる。
友人も激しく可愛がっていて(ロリコン的な意味ではない)、従妹も激しく友人になついている。
で、従妹が幼稚園児の時、友人(当時高校生)はふざけて親達には内緒で、
従妹に自分のことを「お兄様」と呼ばせてた(ヲタだし妹いなかったから憧れだったんだろうな)。

そしたらあるときその従妹が幼稚園で
「あのね、一緒には住んでないのだけれどわたしには”お兄様”がいるのよ。」
と公言。びっくりしたみんなに、どういうこと??と聞かれると
「ほんとうはね、みんな(パパママとか)には内緒なの。時々遊んでくれるのよ。」

と発言したためちょっとした騒ぎになった。変な噂流れるわ、幼稚園の先生に親に事情聴きに来るわ。

友人従妹双方絞られたそう。従妹はそれ以降お兄様ということはなくなった。
でも今でも本当の兄弟の様に仲がいい。

224 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 08:45:23.21 0
それ友人じゃなくてお前の話だろ

225 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 11:05:59.32 O
219こえええええ

226 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 12:21:22.32 P
>>225
作り話に決まってるだろw

227 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 12:53:33.13 P
オカルト板にも修羅場スレあったけど今はもう続いてないみたいだな。

228 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 13:08:30.50 0
そういえば25年くらい前の話になるけど、知人が九州で予備校に通ってたんだけど寮の部屋に一つだけ
壁から手が生えてくる部屋というのがあって(そこ以外は生えてこない)、その部屋に住むと必ず入試
までに白血病になってしまうという噂がある部屋があったんだよ。
そこには誰も入ってなかったんだけど、そういうのを気にしない同級生がその部屋に入ったらやっぱり
白血病になってしまった…という話をその人が言ってたんだけど、これその人の作り話かホントの話か
わからないんだけど、知ってる人居ないかなぁ…博多のK塾なんだけど。

229 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 14:16:05.34 O
つまらなかったらごめんなさい、3年くらい前の話です。
高校生のころ、同級生の母親が亡くなり、クラスの中でも仲のよかった
10人ほどと、担任、副担任でお葬式に参列することになりました。
斎場に入ると、本来ならお坊さんがいるはずの祭壇の脇にスーツのお爺さんが
2人いて、家族でもなさそうだしスタッフさんかな?などと思っていました。
ところが、式が始まると周囲の人たちが一斉に鞄から長〜いお数珠を取り出し
スーツのお爺さん達が祭壇の前に座りました。

「○○支部会員の●●様を皆様で送り出させていただきます」

うろ覚えですがこんなことをお爺さんが言った途端に、その場の参列者
全員がお経を読み始めました。訳が分からなくてえ?え?って周囲を見回しても
お経を読んでないのは私たち高校関係者だけで、周りみんなカンペも何もなしで
ずっと普通にお経を読んでました。担任や副担任もどうしていいか
分からないみたいにきょろきょろしてました。
その後弔電の時に大作先生や支部長からの弔電があって、やっとこれが
創価学会のお葬式なんだと分かりました。
一通り終わった、と思ったのも束の間で
「一緒に初七日も終わらせていただきます」
みたいな発言でまた周囲が一斉にお経を読み始めました。
自分たちの周囲の人間全員がお経を読むのって、お葬式という場であっても
物凄いホラーだということを初めて知りました。
同級生には悪いけど、もうとにかく帰りたくて帰りたくて
できるだけ下向いて小さくなってました。


ごめんなさい、長いと言われたので分けます。

230 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 14:17:14.82 O
やっと出棺まで終わって、親族の人達が焼き場へ行くバスに乗り込む時に
他の参列者の人達に取り囲まれて
「同級生ちゃんも辛いだろうから、友達がいてくれたほうがいいと思うの」
「ご馳走も出るし、みんな一緒に焼き場まで着いていってあげて」
と口々に言われ、位牌を抱えた同級生にも
「みんな…出来れば来て欲しいんだけど…」
と言われました。
どうしようか…と迷っていましたが、担任が
「大変申し訳ありませんが◇◇高校はこちらで失礼します。
(同級生に向かって)お前もお父さんとお兄さんとしっかりな」
と言って強引に私たちを連れ帰ってくれました。帰り道で
「あのお葬式の様子は誰にも何も言わない。出席した私たちだけの秘密」
ということを決めました。

その後、高校を卒業してしばらくたった今になって、元同級生が
かつての友人たちを呼び出しては熱心に布教活動してるらしい、と知りました。
高校時代には中学の友人に布教していたらしい、とも知りました。
私は地元を離れたので実害はありませんが、以前あのお葬式に出席した友人と
「あのとき担任が連れ帰ってくれなかったらどうなっていたか」
と話すたび、ちょっと冷たいとすら思った担任の行動にお礼を言いたくなります。


小さなことですが、あの周り全員がお経を読む
(周り全員学会員)というのは私にとってかなりの修羅場でした。

231 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 14:18:20.53 0
>>229
よく分かるよ。
とくにナンミョーの大唱和は、あれで
一種の集団トランス状態だから。

232 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 14:19:52.15 0
担任がちゃんとした人でよかったな

233 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 14:21:36.13 0
>>230
ガッカイインは自分の実父の葬式の
会葬御礼を述べても、
池田先生のおかげで〜!
とかおやじの死で、皆が
来る選挙に勝つべく集結した!
とか言うんだよ。
自分の父親の死まで政治の道具にするなんて
サイテーだと思った。

234 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 15:01:13.74 0
20年以上前のことだけど

近所の葬式の手伝いに行ったら家族ぐるみでガッカイインだった
町内会のメンツと手伝いしてたら、町内会長さん達がやってきて
お亡くなりなった方の家族以外が来て
“受付手伝いましょう。お香典預かりましょう”って
言っ来るコトがあると思いますが、絶対に受付関係の所を触らせない
お香典は預けないコトってキツク言い渡されたわ

預けたら最期、葬儀関係で必要な分すら残さず
全額お布施として持って行ってしまうそうで
過去そういうトラブルに遭いに、町内会費で葬儀代払ったみたい

235 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 15:06:45.97 0
日本語で

236 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 15:21:17.36 0
普通にわかるけど

237 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 15:32:52.47 0
>>229-230

大変だったね、恐すぎる立派な修羅場だよ
>>234
なにそれ怖い泥棒じゃない

238 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 15:39:22.23 0
それってそうか関係なく香典泥棒の話じゃなくて?
そうかが来て持ってくの?

239 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 15:50:20.00 0
喪主、故人の知り合いで弔問&手伝いに来ていたガッカイインが持ってく
葬儀代とか払えないから返してと喪主が言っても
“お布施として収められましたから”を繰り返して
返されるコトは無い・・ とのコトです

240 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 15:50:50.89 i
>>238
ソウカが香典をお布施として強制徴収。
家族も会員だから泣き寝入り。
しかも、あらかたの財産は生前に貢いでしまっているので、葬式代すら残ってない。
みかねて町内会で立て替えてあげたものの、稼ぐ端から貢ぐので実質踏み倒し状態。
って事なんでね?

241 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:02:52.06 O
トラブルに関しては、町内会の人間が騙されたから、
町内会費で補填したんでしょ

242 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:11:25.01 0
そうなんだ…そうかひでぇなー
死ぬまで吸い上げるのか。

243 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:12:44.94 0
死んでもだよな

244 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:16:38.69 0
もう何もかも完全に終わった話だけれど、まとめてみたら
意外と腹たってたことに気づいた。

私が30才の時、若い子が家にやってきた。
それがまた絵にかいたようなギャル。しかも大学生。
子どもをみごもったから、卒業と同時に結婚したい。別れてくれ、と話してきた。
私も気が強いので、「そういうのは主人と一緒に話に来て、手をついて言うのが筋だ」とか
何とか言い返して、名前も連絡先も聞かずに家から叩きだした。
叩きだすときに、「やめろよ!」とか言いつつ、玄関横に置いてた陶器の傘立てと植木鉢、
けりとばして割られた。
片づけして子どもたちを迎えに行って、夕飯つくって子どもたち寝かして
そこでやっと泣けてきた。そして帰ってきた夫に、「どういうことじゃぁあああ」と
起こさない程度の声でののしった。
夫は身に覚えがない、不倫なんてしてない、と言うので、さらに激怒。
子どもたちと一緒には寝てほしくなかったので、しばらくリビングで寝てもらった。

でも、そのあとはギャルから連絡がない。手紙も何もない。
夫は「何かの間違い」をくりかえす。夫の両親や同僚、はては私の両親までが
「ちゃんと話を聞いてあげて」と来る。
冷静になったところで、もしやあれは人違いでやってきたのでは、と思った。
うちの名字は、珍しい名前ではあるけれど、この地域一帯によくある名前で、
ギャルは「○○さん」と名字でしか夫の事を呼ばなかった。
家をまちがったのでは、と思いついた。
そこで改めて話合いをして、ギャルと私の勘違いということで事をおさめた。


245 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:16:39.98 0
ドカタのあるじと書いて坊主
つまるところ坊さんなんて墓堀人足の上前はねるだけの存在
人間死ねばそこまで、死んだ後に何しても死者には関係ない
葬式もカイミョーも墓も生きてる人間の自己満足

246 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:20:20.96 0
でも夫は、だいぶ気分が悪かったみたいで、こうなったら完璧に身の潔白を証明する、と
近所の交番に詐欺の相談にいったり、ギャルの身辺をさぐってもらうことを
やると言いだし、夫両親・夫・私でお金を出し合い、探偵にも頼んでみた。

それから1ヶ月もしないうちに、ギャルの正体が分かった。
夫の職場の部下(男)の妹で、夫が兄にパワハラしていて兄がかわいそう、
という理由で、しかえしに来たらしい。
部下は妹に積極的に住所教えたらしいし、私が家にいる時間帯や子どもの幼稚園まで
夫から聞いて教えていたらしいし、疲れた夫を見てコソコソ笑っていたらしいし、
仕事上でもどうしようもない人だったみたいで、解雇になった。

解雇になったあとも、嫌がらせが2回ほどあって、子どもが通う幼稚園にまで電話かけて
「○○くんいますか? あ、いるならいいんです」とか言ったりしたらしいので、
警察に再度相談した。次やったら刑事事件になると脅したのが効果あったのか、
大人しくなった。
それ以来何もなくて修羅場終わったんだけど、前厄・本厄でその一連の騒ぎがあり、
後厄で病気したので、何となく昔の人が決めたことってすごいと思った。

247 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:25:13.67 0
兄妹そろって、みごとなバカだったんですね

248 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:25:35.45 0
>>246
で、貴方は疑って信じようとしなかったことをきちんと夫に謝ったの?

249 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:26:31.32 0
んだんだ。そこ気になる。

250 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:29:58.96 0
夫の信頼は取り戻せない

251 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 16:35:31.13 0
>248
もちろん謝った。省略したけど、「勘違い」で話をおさめる時に、
夫と私の両親たちも呼び、手をついた。
あと犯人が分かった時は、夫が落ち込んだこともあり、
前から欲しがってた腕時計を家計から買ったよ。

252 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 17:21:20.70 O
パワハラの件も冤罪かな?

253 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 17:25:19.56 0
>>246はそこまで悪くないと思うのは私だけ…?
実際そんな状況になったら、旦那を信じられなくなると思うんだけど。
部下とその妹の目論見にまんまとはまっただけなのに、手をついてまで謝らないといけないのか…


254 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 17:31:42.39 0
悪くないと思うのは同意するが、だから何でも許されるわけではないでしょ。
事実として疑ったんだから、それについてはキッチリ謝罪しケジメつけるのが
その後の信頼関係構築の上で重要じゃないのかなと。

255 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 17:33:41.99 0
>>253
逆の立場ならどうよ。
両手を着いて謝って欲しいとは思わないけれど
双方の両親に経緯を話し、完全な誤解を解いておいてもらいたいな。

256 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 17:34:00.96 O
>>253
旦那よりどこの誰かもわからない人間の主張を信じ
事実の確認もしないままに一方的に旦那を責めたてて
家族の為に働いている無実の旦那をリビングで寝かせるという制裁まで加えて
「騙されただけの被害者」と言えるだろうか?

257 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 17:36:28.60 0
>>253
そりゃそうだ
旦那が違うといった時点で一度信じていればまだしも
完全に旦那は浮気したと決め付けているから謝罪は当然だわな
結果として、旦那側のトラブルに巻き込まれたわけだからなあなあですむけど
場合によっては信頼関係崩壊で離婚でもおかしくないよ

258 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 17:40:10.79 0
>>253
そんな事で旦那を信じられなくなるというのが先ず無いから。
普段の言動が怪しくなきゃ詐欺を疑うのが普通だよ。
現に話を聞いた人は全員が全員、話がおかしいと気付いたんだしね。
「勘違いということで事を収めた」って書き方からも自分は悪くないって態度が見え見え。
旦那が身の潔白を晴らさないと今でも本当は浮気したんだろうとネチネチ言ってたと思うよ。


259 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 18:02:37.41 0
>>253
身内に疑いがかかったらまず潔白を信じること、そしてすぐに潔白か否かを確かめることだ。
もし潔白でなければ信じた分までオトシマエをつければいい。

260 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 18:16:52.20 0
時計代を家計から出したってのもすげえな。

261 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 18:19:15.63 O
旦那が家に入れた金は嫁の金と思ってるんだろうなw

262 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 18:24:31.16 0
これたまたま犯人が分かったからよかったけど
普通は、やってないことの証明なんてできないからなあ
しかもそのために雇った探偵の調査費も夫両親・夫・私が出したってw
どう考えても出す必要のない人間に出させてる

263 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 18:31:21.11 0
そういう意味では旦那側のトラブルに巻き込まれでなかったら
本当に離婚だったよね
といってもそのトラブルがなかったら問題もなかったわけだけど

264 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 18:49:05.32 0
会社で逆恨みされたのが原因なんだから、やっぱり旦那が悪いってことか
なら、旦那は会社辞めて家でゴロゴロしてるのが家庭平和の秘訣だな

265 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 18:52:28.96 0
蹴って壊したものは弁償させなかったの?

266 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 18:54:38.39 P
あれこれ根ほり葉ほり聞いてんじゃねえよBBA

267 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 18:55:36.18 O
騙されたフリして女に慰謝料請求してやりゃ良かったのにw

268 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 18:58:07.80 0
>>267
ww

269 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 20:16:50.53 O
つか、妹に仕事の愚痴言うどころか逆恨み復讐させる兄貴ってキモ過ぎるわ

270 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 20:46:09.37 O
267賢い
まあ私も246は被害者だと思うわ

271 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 20:51:03.40 0
夫がパワハラしてたのが本当なのかとその内容によって色々と見方が変わる

272 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 20:57:56.56 O
妹に報告して妹が復讐に行くような一家だよ
パワハラなんてなさそう

273 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 21:07:16.69 O
人様から恨みを買う用な夫とこの先も安心して暮らして行けるの?
早く逃げてーーー!!

274 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 21:11:10.53 O
>>273
お前は
「自分は今まで誰にも恨まれずに生きて来た」
と思ってるの?

275 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 21:17:01.93 0
何が厄年だか。

276 :244:2012/04/21(土) 22:37:06.39 0
ごはん作って子ども寝かしつけてました。遅くなってすみません。

夫が悪くないのはもちろんです。
今まで「夫は悪くないけど、あの時のことはしょうがない」と思っていた私は
だめだったんだなーと思いました。

あとパワハラは、「この書類のミスを明日までに直しておいて」と言って渡して、
本来なら誤字脱字を直せば済むのに、それが分からず帰宅して、
翌日まで家で「どーしよー」となっていた、などと聞いています。
後はもうよく分かりません。少なくとも会社の人達が味方してくれたので
信じています。

277 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 22:43:51.29 O
>>276
それでパワハラになるなら、後輩や部下いる奴は
みんなパワハラしてる事になるわwww

結局、悪いのは嫁・部下・部下妹で
何も悪くない旦那が一番被害受けてんのかよw
救われねーなwww

278 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 22:48:14.99 0
旦那は被害者、でも私も被害者なの
少しは私も悪いと思ったから、旦那が稼いだ家の貯金から旦那の時計を買ってあげた私ってやさしいでしょ
今思い出してもあの女ムカツク、私は悪くないけどね

279 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 22:49:54.94 0
旦那がエネスレに書き込んでもいいような話だね

280 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 22:53:06.80 0
>>278
お前もいい加減うざいわ

281 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:00:54.69 i
思い出した。
昔の話だが、一人暮らしをしている友人のうちに下着ドロが入った様だ。
友人が住んでいるのは女性専用マンションでオートロックもある様だが、外から入ったらしい。
友人は高層階住みだったので下着が無くなったのは1枚だか2枚だったしアレ?くらいだったそうだ。
ある日ドロがまた下着を盗みに入った際に住人に見付かり逃走しようとした際に
何を考えたのか下着をばら撒いて逃げ様としたが逃げ切れずに捕まった。
修羅場は、事情聴取の際に女性専用マンションなので、くまなくドロに入った事を自供したため住人全てがばら撒かれた下着を確認する羽目になったこと。
とある部屋でドロがシャワーを使っていたこと。
友人はそれ以来女性専用マンションには住んでいないそうな。

282 :244:2012/04/21(土) 23:02:14.78 0
すごいw 夫を擁護してる人が多いのはうなずけます。

一応「夫は仕事で終電越えたら泊まってくるのはザラ(無連絡)」だったし、
それで納得していたけれど、それを逆手にとられたような感じだった。
ギャルに「結婚記念日もあなたの誕生日も帰ってこれなかった」と言われたら、
そりゃ信じてしまう部分もあった。
冷静になったら、そら忙しい時期だったからしょうがないんだけどね。

でもまぁ>278の意見にはグウの音がでないので、これで消えます。
ありがとうございました。

283 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:03:16.15 0
しつこい

284 :244:2012/04/21(土) 23:10:25.71 0
すみません。消えます。

285 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:14:45.06 0
それって夫の立場からすると
終電終わるまで帰れなくてホテル泊まりになって
家に帰れずリラックスして眠ることもできず
当然寝不足で
家族と会うこともできないで必死で働いてるのに
その残業すら浮気したと妻に詰られたってことじゃないか

かなり傷ついたと思うよ

286 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:21:13.44 0
>>285
あんたもしつこい。
自分の価値観で人を括って詰りまくって悦に入るのは下品だよ。

287 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:29:36.88 O
先月の話。
私兄が仕事の都合で此方に来ると連絡があり、その時夫が私兄さん
家に泊まってもらったら?と言ってくれた。
それで、夫と娘@1歳と一緒に私兄を駅まで迎えに行ったんだけど、
私兄と合流した時に、夫がトイレに行き別行動に。
娘と私兄で駅の外側で待つ事になって、3人でのほほんしてたらいきなり
『このアバズレが!』と怒鳴られたと同時に、後ろから何かで殴られた。
結構痛かったのと、娘にオヤツをあげようとしゃがんで居たため、
殴られた拍子に椅子(ベンチ?)に鼻強打。
痛みでうずくまっていると『離婚だ!』『子供を連れて男と会うなんて!』
等々暴言を浴びせられ『お前みたいな女に孫ちゃんを預けられない!』みたいな
台詞と同時に娘ギャン泣き、やっとの事で頭上げると、私兄が抱いてる娘を
無理矢理引き剥がそうとしている夫母の姿。
鼻血まみれで夫母を引き剥がす私、そのタイミングで合流した夫…
その後、めでたく夫母とは絶縁となりましたが、この時が最大の修羅場でした。



288 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:34:07.61 0
もっとkwskしてくんなきゃイヤ
兄だとわかった時姑はどうした?
夫はすぐ味方になってくれたの?

289 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:39:59.40 0
>>287
それはぜひkwsk聞きたい修羅場だな。

290 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:43:15.40 O
鼻の骨大丈夫?

291 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:44:31.12 0
駅なら周りに人も沢山いただろうし
もしかしたら、知人、隣人も通りかかったかもしれない
姑の言われない罵声と娘さんの泣き声に耳目を集めて大変だったね

292 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:44:51.93 0
旦那さんは姑を殴ったかね?

293 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:48:57.93 0
その場で事情説明して潔白を証明しとかないと、
後々尾を引く事件だね。

294 :287:2012/04/21(土) 23:51:08.65 O
>>288
kwskすると(箇条書きぽくなりますが)
・夫は直ぐに味方してくれました
・夫トイレの間、夫母から着信の嵐で出るもの出ない
・とりあえずトイレだから掛け直すとだけ言って切る
・そしたら『嫁子が浮気してる』と写真付きメール
・急いで夫母の勘違いだと電話するも出ない
・慌てて私達の居る場所に
でこの時に>>287の状態になる
トメの態度は最初
・ムチュコタン!ほら、嫁子は浮気女よ!離婚よ離婚!!
・孫ちゃんは私が育てるから出ていけ!
で、やっと一緒に居る男が私兄だと知ると
・私(夫母)は悪くない
・勘違いされる嫁子が悪い!
・事前に私兄がくると連絡しないのが悪い
とか言って逃走。
その後も、夫母自分は悪くない。
むしろ、いい機会だから興信所使って嫁子調べろ!
で話が通じなかったり、夫が完全に愛想が尽きて、夫名字を私名字に変更。
急遽、私実家に同居(一時的)携帯変更、その他手続き済まして絶縁しました。

295 :名無しさん@HOME:2012/04/21(土) 23:56:54.56 0
鼻血出すほどの怪我させた謝罪は?
旦那はその惨状で怒らなかったの?

296 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 00:01:43.25 P
>>294
それって義母の「自己紹介」ってオチはないの?

297 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 00:01:48.49 O
>>297

暴行受けた被害届は?
慰謝料治療費はきっちり取らないと。
旦那、素早く動いてくれて良かったね。

で、ウンチは結局放流できなかったの?

298 :287:2012/04/22(日) 00:04:05.68 O
書き込んでる間にレスが。

心配ありがとうございます。
鼻の骨は大丈夫でした。
ただ、元々出血が止まりにくい体質なので大変でした。
修羅場は平日の昼頃だったので、知り合い(特に私や夫の)には見られてないと思います。
夫は一瞬、夫母を殴ろうとしましたが私兄が止めたのと、娘が居たので思いとどまりました。
あと、私が罵声を浴びせられている時、私兄は娘を抱上げて夫母に背を向ける形で私を庇ってくれてました。


299 :287:2012/04/22(日) 00:18:16.09 O
慰謝料とかは貰ってません。
警察は一応行ったけど親族関係?って難しいみたいでしたが、何か色々話して
警察の方が書類を書いていたので何かしら残ったと思います。
とにかく夫母と関わりたくなかったので殆ど夫任せなのと、少しでも
早く離れたかったので、慰謝料云々や夫母の自己紹介等には一切触れませんでした。
夫父や夫兄弟にも事の顛末は話、はっきりと夫母とは絶縁しかないと伝えました。
一度、夫両親が私実家に謝罪に来たそうですが、夫母が『あれくらいで大袈裟』
等と発言し、夫父に殴られ帰って行ったそうです。


300 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 00:22:07.57 0
ここ数ヶ月ほど車庫の前に犬の糞が置いてあった。
張り紙したら剥がされて、看板立てたら落書きされてた。
先月は何故か火の付いたタバコが差してあり、もう家族共々疲れて、
火消したついでに消毒のつもりで石灰まいて不貞寝した。
早朝にインターホン連打されて、俺が出たら隣のババアに頭を叩かれた。
眠かったのと苛ついたのとで、女性相手だったけど躊躇無くぶん殴った。
眼に血が入ると、一瞬だけど本当に視界が赤くなるんだとわかった。
車庫の前から隣の家までギャグみたいに足跡だらけ。
でもって出来たてのブツがホカホカ湯気立ててた。
今月に入って気がついたらババアはいなくなった。
腹の立つ事に犬繋いだままいなくなりやがった。
しょうがないからウチで預かってる。飼う事になるかも。
寂しがって鳴くのでたまに俺が一緒に寝てる。
もう車庫の前で粗相をする事はない。
むしろ近くに行ったら足を踏ん張って嫌がる。
母ちゃんに聞いたら何か叩かれてたみたい。
あとびっくりしたのは、ババアババア呼んでたけど30前だった。
終わり。まとまりのない話ですんません。

301 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 00:33:31.94 0
>299
乙。救いようがないボケババアだな。

302 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 00:35:20.01 0
>>300
いろいろあったようなワンコですが、私からも頭を下げます、どうぞよろしくお願いします
キチガイ20代ババアが取り返しに来ても渡さないでください 可愛がってやってください

303 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 00:40:03.96 i
>>299
乙。念の為にお子さんが幼稚園とか保育園に通う事になったら、園側には事情を話しておくといいよ。
「暴力と妄想癖のある、夫の母親に襲われて子供を強奪されかけた事がある」
って。
今時の園なら、親族といえども子供は渡さないだろうけど。
孫だからと、園に押し掛ける危険性(興信所とか使えば、調べられる)が有るから。
園側も何かあった際に、躊躇なく通報できるし。

304 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 00:55:13.80 0
娘さんだってトラウマになったのでは?
フォローしてあげてね

305 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 01:01:46.57 0
それにしてもトメ、嫁の兄の顔も知らなかったの?
痴呆?
両家の顔合わせとか結納とか結婚式の時に会っている筈なのに

306 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 01:22:05.64 0
人の顔を覚えるのが苦手な人もいるし、興味ない人間の顔は覚えたりしないだろ。
近くに住んででもいなければ、顔合わせだってせいぜい数度だろうし。

むしろこの馬鹿トメのことだから、「夫ちゃんを誑かした憎きアバズレ」の親族の顔なんて
わざわざ覚えるという労力はしないだろ。いずれ疎遠になるんだし。

まぁ別の意味で疎遠にはなっちゃったわけだがw

307 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 01:58:24.26 0
兄弟だと結婚式の一度しか顔合わせしていない可能性もあるしね
結婚式は当人も忙しいけど親も忙しいしゆっくりしているひまなんてないし
顔なんて覚える余裕はないと思う

308 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 02:39:42.28 0
しみじみかつつくづくとトメの自己紹介乙だよねぇ
嫁兄の顔覚えてないのは有りだし別にいいけど
嫁がトメの知らん男性と和気藹々としてたって
知り合いか親族かな?としか思わんよね、普通

309 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 02:45:20.63 0
(愚かな)人は自分の信じたいものを信じるんだよ。

普段から嫁が憎い、追い出したいと思っていたら、
嫁が男性と一緒にいるのを見たら、浮気だ!と信じ込む。
それが単なる知人でも、ご近所の人でも、騒ぎ立てれば既成事実になって、
自分の望み通り、孫を奪い取って身一つで追い出せると思い込む。

たまたま、不倫になりようがない実の兄だったし、夫がちょっと席を外してただけだったから良かったけど、
会社の同僚と出会って立ち話だったとかだったら、面倒な事になったかも。

310 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 03:05:07.88 0
疑惑を持つのも自由ではあるが
証拠写真を撮っておいて後で息子に確認するという頭がないのが残念だね

311 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 03:15:35.02 0
トメにしてみりゃ、単に口実が欲しかっただけかもな。
通りすがりに道訊いただけの人でもいいのさ。

312 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 09:40:49.93 0
ちょっと確認すればすぐに分かることでも、騒いで事を大きくして、結局自分が損を
する羽目になるトメってバカなのボケなのしねばいいのに

313 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 10:15:22.37 O
トメの思い込み怖いな
犬はまともなご主人に出会って幸せだな

314 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 10:34:03.42 0
暴行傷害でも親族間なら罪にならなかったりするんだろうか?
それは無いと思うんだが…

315 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 11:09:30.30 0
自分とトメは他人だけど、子供からしたら血のつながった親族。
前科餅の親族がいるってなると、子供の将来に影響するかもしれないじゃん。
前科付けたくても難しいよね。

316 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 11:27:11.52 0
>>300
大変だったけど、犬が無事で良かった。
近所に住んでた窃盗癖のあるババァ(私は顔は知らない)が逮捕されて
ブタ箱入りしたが、座敷犬を飼っていることを警察に話さなかったので
(想像だけど、多分犬もどこかから盗んだんだと思う)、取り残された犬は
そのまま餓死してしまった、という話があった。
ババァは服役中に病死した。

300さんとワンコが末永く幸せでありますように。


317 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 11:45:32.40 i
>>314
男女間のトラブルと、親族間のトラブルは警察は扱いたがらないからな。
昔はよっぽどの事(殺人)でもない限り、民事扱いだったし。
法律が改正されて、お偉いさんが何度も通達出しても、なかなか改まらないって。

>>315
祖母が前科者だと、一部私立校は入学お断りだし、一部公務員(警官等)も難しいし。

318 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 12:02:53.84 0
同じような犬絡みで一時的に修羅場

一人暮らしの伯父が出先で倒れ意識不明になった
うちが一番近い身内だったので救急搬送された病院から連絡が来て
入院の手続きやら何やらで数日はバタバタした
ようやく少し落ち着いたとき娘(4歳)が「ワンワンはどうしてる?」と
伯父の家には年に一度くらいしか行かないし
動物好きでもないので意識から飛んでた(娘は無類の犬好き)
慌てて駆けつけて真っ暗な家に入るときが心理的には修羅場だった
犬とはいえ「第一発見者」にはなりたくない

長いといわれたくないので切ります

319 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 12:10:52.26 0
続き

伯父の所持品の中にあった鍵で玄関を開けて入ったときは
何の物音もしなかったのでますますドキドキしたが
おそるおそる「モモ?」(娘が覚えていた名)と呼ぶと
奥から灰色の小型犬がダダッと駆け出してきた
ぶるぶる震えててやせてたけど無事だった
家捜しして犬用ベッド?みたいなのとエサのストックも一緒に
車に乗せてつれて帰った
車の止まる音で娘が家から飛び出してきて
そうしたらもう犬が抱きついて離れなかった
これはもうちで飼うしかないと思った
その後残念ながら伯父は意識が戻らないまま亡くなったけど
耳元で「モモは預かってるから」と言うと目じりに涙がにじんだから
きっとわかって安心してくれたと信じたい


320 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 12:13:11.26 0
目から汁が出た…
娘さんが気づいてくれてよかった。
伯父さんもほっとしただろうね。

321 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 12:14:50.09 0
>>319
泣けるわ。おじさんも最後にそれを聞いて、安心していけたね。

322 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 12:25:32.25 P
ちょっと泣いた

323 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 12:45:28.40 0
泣いた。モモよかったね。>>319さんはいい人だし、お嬢さんも優しく育ったね。

324 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 13:05:45.48 0
水もろくに飲めていなかっただろうに無事だったのってすごいなー
命あっての物種
生きてさえいれば回復できるし、元気になって楽しんでいける
本当に良かった


325 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 13:21:52.20 0
猫よりも犬の方が人間に忠実がゆえに裏切られたときの
恨みが最強だとか言う話をどっかで読んだなー

一族全滅だったきがする

326 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 13:32:03.22 i
>>325
で?

327 :318:2012/04/22(日) 13:33:20.07 0
もう3年たつけど犬は今も元気です
ただ数年の間に家族をつぎつぎ亡くしたうえ
最後の伯父のときは数日間放置されたのでトラウマがあるみたいで
私たちが家族全員で出かけるのをひどく怖ろしがります
なので長い時間家をあけるときはシッターさんに来てもらっています
これからも可愛がっていくのでご安心ください



328 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 14:11:25.64 0
よかったなあ。
ウチの隣も雪が溶けてベランダが見えるようになったから、
何とか外に繋がれてんのわかったけど、家の中ならアウトだったかもしれん。
まだこっちは4月でも朝晩氷点下な訳で、死んでもいいと思ってたのかな。
あーケッタクソ悪い。

329 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 14:50:34.10 O
>>314
こないだの慰安旅行>ストーカーのような、いい加減な警官は少なくないようだし。

330 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 15:13:38.34 O
シッターなんて安くないだろうに
愛されてるなあ…いい話だ

331 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 15:36:33.02 0
>>327
モモちゃんには318さん一家が救いの神様に見えただろうね
娘さん超GJ
良かった、良かった

332 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 15:48:47.48 0
犬が娘ちゃんに抱きついて離れなかったのは
きっと自分を助けてくれたのが娘ちゃんだとわかったんだろうね。

333 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 16:13:58.26 0
>>332
……いや、さすがにそれは……

夢ぶっ壊して悪いけど、単に名前呼んで可愛がってくれてた
娘さんを覚えてただけだろう。

334 :324:2012/04/22(日) 16:24:49.03 0
>>327
カリスマドッグトレーナーのシーザー・ミランによれば、犬は今を生きる動物で
過去にとらわれているのはあくまでも人間だとのこと
だから、人間が過去を引きずらず、例えば出かける際に「一人にしたら可哀想ではないか」
などの不安な気持ちを犬に伝えないようにして、犬の分離不安を煽らないようにする
かつ少しずつ距離をおいて一人にさせる訓練を重ね、出来たらご褒美と愛情を与えて
留守番はいいことだと教える
最初に愛情を与えてしまうと犬が混乱するので、規律と境界線を与え、それが出来たら
初めて愛情を与えるなどものっそ参考になるです
今FOXでセカンドシーズンやってるから見てみるといいですよ
結構再放送してるし


335 :1/4:2012/04/22(日) 17:50:37.09 O
暇潰しにでも…。
まとめ下手なので、読みにくかったらごめん。
長文です。

数年前の話。

義弟(当時28)が結婚した。
若い義弟嫁(21)は今どきな感じの女の子で、義弟もベタ惚れ、良ウトメも、まぁ当人達の相性だから、と喜んでいた。
もちろん私も祝福した。

お互い義実家を挟んで離れた所に住んでいたから、義弟夫婦とはたまにしか会うことはないだろうと思っていた。
が、それから1年もたっていない正月に事件は起きた。

年末から義実家に私夫婦と義弟夫婦が集まり、ウトメ達とだいぶ酒を飲んで団欒しながら新年を迎えていた所、いきなり義弟嫁が、

『私達不妊なんです!』

と叫びだし、泣き出した。
ホント唐突に叫んだので、びっくりした。
ウトメもびっくりしていて、どう反応していいかわからないようだったが、トメが『まだ若いんだから…』とか言っていた。
私は正月早々何言ってんだ、と思っていた。


336 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 17:53:15.25 O
しえん

337 :2/4:2012/04/22(日) 17:53:20.39 O
そんなよくわからない空気な中、義弟嫁は『私は悪くない…。義弟くんが…』とか、ブツブツ言って、さめざめと泣いている。
その横で義弟が『そんな、俺達、愛し合ってるじゃないか…』とか、何か言っていた。

私はてっきり夫婦喧嘩かなんかして、レスになってんのか?、よそでやれよ…、なんて思っていた。
が、どうやら違うらしい。
以下、箇条書き
義弟発言
・俺達は愛し合ってる、仕事が忙しくても毎日セッ○スしているじゃないか!
・昨日も愛し合ったよね!ウェー

義弟嫁発言
・何回やっても子供ができない!
・私は義姉さん(私)みたいに欠陥品ではない!
・早く男の子を産まないと遺産相続できない!

飛び交う発言に、ウトメは呆然(ウト定年後年金暮らし、資産は家位)、私は私で名前を出されて驚愕(たしかに子無しだが、自然に任せていた)


338 :3/4:2012/04/22(日) 17:55:27.45 O
悲劇のヒロイン(義弟嫁)は更にヒートアップし、

『私は妊娠しやすい体なんだから、義弟くんの精子が悪いんだ!』

…ん?
何か凄い発言が飛び出してきた。
義弟もウトメも更に硬直。
本人も気付いたようで、顔面蒼白のアワワとした顔。
その後すぐに、気分が悪いと義弟嫁は実家にタクシーで帰り(誰も引き留めずw)、義弟は部屋に籠り、ウトメは宴会の片付けをして、私は終始隣で寝ていた旦那を叩き起こした。

そっからは速かった。

義弟は義弟嫁の実家に行き、色々話し合った結果、離婚。慰謝料等は無し。
わかったのは、義弟嫁は過去に中絶を3回した事があり(1人は自称ダンサーの元カレ、2人は行きずり)
そこで自分は妊娠しやすい体質と思ったらしい。
なので、やっと資産家?と結婚したのに、なかなか子供が出来ない!義弟くんのせいだ!と思ったらしい。
私への発言は宣戦布告?だったらしい。


339 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 17:55:31.05 O
なんだかなぁ支援

340 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 17:58:14.29 0
中絶の過去があったら即離婚…なのか?
ま、汚らわしいか。

341 :4/4:2012/04/22(日) 17:58:35.57 O
まとめていても今の私自身もよくわからなく、ましてや当時の私には大修羅場だったw
酒が入っていたとは言え、うっかり発言は恐ろしい。
補足で、何でその後に詳しいかと言うと、義弟から私への相談という名の詳細報告メールが来たから。
当時、他にも義弟からのメール件数が半端なくきて、恐いので今も距離を取っている。

今は平和に暮らしていています。
お目汚し失礼。

342 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 17:59:01.43 0
中絶三回したせいで、逆に妊娠出来ない体になってんじゃねーか?

343 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 17:59:41.34 0
三回…
おぞましい

344 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 18:00:53.32 O
>>341
お疲れ様です。今は平和ならよかった。
できれば他のメール案件kwskお願いします。

345 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 18:06:32.64 0
>>340
当たり前だろ…

346 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 18:10:25.41 0
>>345
でも協議離婚になるんだよね現実
法改正してもらいたい

347 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 18:12:44.31 0
>>342
ですよねー

348 :341:2012/04/22(日) 18:16:47.06 O
>>340
話し合った結果離婚なったみたい。
元嫁もぶっちゃけちゃったので、より戻す気はなかったと思われる

>>344
kwskされたのでw

・元嫁はこんな酷い事をしていたんだよ、僕ちんかわいそうでしょ?
・やっぱり兄嫁(私)さんみたいにしっかりした人がいいよね!(私は義弟より年上)
・もう女の人は信じられないよ…、兄嫁さんだけ信じられる
・これからも相談にのってね
などなど…。
もっと内容は具体的で気持ち悪いメールでした。

全て旦那にも報告した上で距離をとっています。

349 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 18:34:06.51 O
うはぁ…なんていうか…乙でした。旦那さんがわかってくれる人でよかったね。血縁だとエネミーになる場合もあるし。

350 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 18:55:42.13 0
>>348
一種のロミオメールだな…

351 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 19:16:25.42 O
本当の修羅場はこれからだな
ま、がんばれ

352 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 19:16:47.03 0
>>340
普通に考えて中絶っていうのは命を奪う行為なので嫌がられる
しかも数度の中絶という普通では考えられないことを21歳でやっている
常識的な人間だったら婚姻を継続したくはないだろ
別に中絶が全部が全部悪いとは思わんけど
それでもこんな奴はなぁ…

353 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 19:22:45.21 O
斜め上の宣戦布告をいきなりかましてくるメンヘラビッチと
義姉にキモメール送りつける構ってロミオか
お似合いっちゃお似合いなんだが、親族からしたらたまらんな

354 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 20:00:46.78 0
>>340
21歳で、すでに中絶3回でしょ。
平気で3回も自分の子を殺すような女ってどうよ?

そんな女と結婚を継続して、子供が生まれたとしたら、
遊び歩くのに邪魔だから〜と虐待されるんじゃないかと気が気じゃないと思うよ。

355 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 20:07:18.79 0
離婚だって×1回なら相手が悪かったで済むけど
×も3回つくと本人がどっかおかしいと思う
中絶だって1回なら何か事情ありと思うけど
中絶も3回も続けば…アホの子だなと認定される

356 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 20:26:11.22 0
人としておかしいよな

357 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 20:31:24.29 0
しかも思い切り資産家の遺産狙いと発言しちゃってるしね。
そこにもってきて21歳で中絶三回(うち二回は行きずりの相手)だろ。
そりゃあウサイン・ボルトも真っ青の勢いで逃げるわ。

358 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 20:36:29.86 O
中絶云々は過去の過ちとも言えるし、
本人も反省してりゃいいんじゃないかとも思うが
「財産狙いで結婚した」これで完全にアウトwwwwww

359 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 20:37:10.00 0
>>318
4歳の娘GJ
モモの命と伯父さんの心を救った

360 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 20:47:20.78 O
感嘆に子供が出来ると思ったら大間違いだよ
赴任治療を受けてる人に謝れ!!!

361 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 21:12:42.92 0
>>358
>中絶云々は過去の過ち
心が広いね。そんな過ちは1回だけにしてほしいわ〜

362 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 21:18:40.70 0
うん、一回ならまだぎりぎり納得も出来るが
三回はもう完全にアウトだと思う。
しかも全員相手が違うとか…

363 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 21:27:06.72 0
行きずりで2回だけでもアウトだと思う

2回の妊娠の背後に何回隠れてるか分かったもんじゃないしね

364 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 21:29:31.18 0
地味〜に
>・早く男の子を産まないと遺産相続できない!
も来るなぁ。

365 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 21:38:26.85 0
けど、他で子供作って「貴方の子よ」しないだけ良心的と思うのは、このスレに毒され過ぎだろうか?

366 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 21:50:15.22 0
>>365
他でも子供作れない体になってるんだろ…

367 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 21:56:42.81 0
AIDS検査、弟は受けた方が良いんじゃねーか?

368 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 22:31:17.77 0
報告者的には
「義弟が、ビッチな過去を暴露した嫁と離婚した」件よりも
「嫁と離婚した義弟が、メンヘラストーカーとなりかけている」の方が問題っぽいけど

369 :名無しさん@HOME:2012/04/22(日) 23:20:01.88 0
>>368
確かに。
ほんとの「最大の修羅場」はこれからじゃね?

370 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 00:05:36.23 0
>>367
性病検査を一通り受けた方がいいだろうね。
女性が感染すると自覚症状はないものの妊娠できなくなるようなのがあったような。
以前このスレに、それを余所から貰ってきて妻に感染させた男が来ていた。(ネタだと思いたい)

371 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 01:18:44.17 0
クラミジアだな


372 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 05:55:10.83 0
>>370
いたなあそんなド腐れクズ
当然のようにボッコボコに叩かれまくってたっけ

373 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 06:15:01.14 0
美●!おまえじゃ!
「今の家庭が大事」やと?
おまえが産んだみ●きとた●せいをはよ引き取れや!

374 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 11:35:12.84 0
親になる、妊娠する資格のない奴なんて沢山いるよ。

幼稚園からの同級生の母親で明らかに変なのが居た。
子供は至ってちょっとどんくさいけど普通の優しい子(以下A子)

だけど母親はいつもピリピリしてて、顔がひきつってて
A子が何をしてもいつも金切り声で叫ぶ(何とろとろしてんのよおっ、汚い手でさわんないでっていってんでしょおおっ)

俺を含めみんな子供ながらに、この人とは関わらない方が良いなと感じていた。

んで、小学校2年くらいの時、同級生B子のお誕生日会があって、俺もA子も呼ばれた。
B子はクラスの人気者で、家もその変じゃ珍しい一軒家だったのもあって、子供十人くらい呼ばれて何人かの母親達も手作りお菓子とか持って参加した。
もちろんA母も。目が離せないからとか言って3歳くらいのA妹まで連れてきた。

子供たちはテーブル囲んでケーキ食べたりして、母親たちは近くのソファーで子供たちを見ながら談笑する…という和やかな雰囲気だった。
しかし、何がきっかけか次第にA母の金切り声が聞こえてくるように。(そっれって私への嫌味ですか?自慢話はやめてくださいいっとか)

俺たちも「…」ってなってきて緊張し始めたんだけど、ついにA母が「うわあああああっ」てソファー殴りながら叫び始めた。

そんで号泣しながら「上の子(A子)が可愛くないいいいいっ!!見てるだけでイライラするのおっ。○○(妹)は可愛いのに!!愛せない!!なんで、もうやだよおおっ!!」と絶叫。

B子母が冷静に「A母さん、落ち着きましょう。ちょっと部屋から出ましょう」とA母を連れ出したが、

驚いたせいかなんなのか分からないけど、俺を含め子供たちみんなでぎゃん泣きしてしまった。他の母親達がなだめてくれたけど涙が止まらなかった。

ただ、A子は泣いてなかった。なんか目が死んでた。

その後のことはよく覚えてないけど、しばらくしてA子は転校してしまった。
明るい子だったのにほとんど笑わなくなってしまっていた。

その事を思い出すと自分に子供ができて愛せなかった場合本当にどうすればいいんだろうと考えてしまう。


375 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 11:56:09.51 O
子供愛せなければ保育園に入れて長時間離れるとか
いろいろやり方あるよ
そのお母さんは多分、上の子供だけじゃない
学校や仕事も、友達も自分も愛せてない。世の中でうまくやっていけてないことが
上の子供に対する嫌悪感情として噴出してるだけじゃないのかなあ
だからあなたが今なんとか社会でやっていけてれば
子供ができて愛せなくてもそこまでおかしなことにならないかなと

まあそのお母さん糖質かもね

376 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 11:57:56.55 0
>>374
育児板で見聞きした印象だけど、
虐待する母親って、「子供を愛せない」から虐待するんじゃないよ。
(そんなのまるで愛されない子供にも非があるみたいじゃない)
夫への不満、夫親への不満、自分の親への不満、自分への不満
そういうストレスを子供にぶつけているだけ。
つまり、虐待するかしないかは、子供を愛せるか愛せないかじゃなくて、
自分の人生に不満があるかないか。

だから、自分は子供を虐待するんじゃないかと不安だったら、
自分に自信が持てるように努力して、
ちゃんと何でも話し合えるような夫と結婚すればいい。

377 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 12:00:22.54 0
>>375
なんかあなたの言ってることすごく的確

378 :374:2012/04/23(月) 12:41:22.57 0
>>375
>>376

ありがとう。実は俺は兄弟いなくて、結婚考えてる彼女も一人っ子。
「将来2人は子供ほしいなー」と彼女が言ったので
「平等に愛するって難しいんじゃない?やっぱ愛情って偏っちゃうのかな?」って返したら
「貴方の愛情がどっちかに偏ったら私がうまくバランスとるよ。
というか大丈夫だよ!!そのときそのときで全力で愛せばいいさ!!」

て言われた。

なんか周り見ていると兄(姉)は「親は弟(妹)ばかり甘やかす!!」て言って
弟(妹)は「親は兄(姉)のことばっかり考える!!」っていうよね。

こういうのは世の常で、なんだかんだとバランス取れているのかな?

379 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 12:46:58.83 i
つーか普通は偏んないから安心汁

380 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 12:51:52.51 0
>>378
自分も今一人娘だから全力で愛せるけど、二人目産んだ途端あんなに可愛かった上の子を愛せなくなったという話は稀に聞くので二人目躊躇してしまう。
自分は平等に愛されてきたから大丈夫だと思いたいけど、たまにいるんだよね、そういう人…。

381 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 12:52:48.39 0
>>378
>なんか周り見ていると兄(姉)は「親は弟(妹)ばかり甘やかす!!」て言って
>弟(妹)は「親は兄(姉)のことばっかり考える!!」っていうよね。

あるある。
人生とは不公平なもの、というのをそのあたりから
学び始めるんだよ。

382 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 12:55:06.22 0
>>378
これから日本の先行きも暗いし、一人だけ作って可愛がってやりゃいんじゃね?
特に上が女で下が男だったりすると、よっぽど出来た母親でない限り
ほぼ確実に女の子を虐げて男の子溺愛するようになるから危ないよ。

383 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 12:56:53.52 0
>>378
いい彼女だねえ

384 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 12:57:41.28 0
悪い例を見ちゃったねぇ…
大体の家は兄弟全員目に入れても痛くないくらい可愛いと思ってるよ
ソースはうち

385 :sage:2012/04/23(月) 13:02:46.99 0
うちの場合
上 すべきことしない 頼んだことしない
下 お母さん大好きこれあげるてつだってあげる叱られても言い訳しません
これで親(私)からの愛情一緒
不公平な気もする

386 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:03:28.77 0
ああ名前欄に

387 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:13:52.77 0
>>382
上が男、下が女でも同じこと。
母親の愛は常に息子>>>>>娘。

388 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:17:45.99 0
息子>娘 ってよく聞くね。ほんまかいな?ソフィーの選択もそうだったね。
私は兄や弟より虐げられてると思ったことなかったな

389 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:20:34.30 0
>>385
そういう風に育てたのが自分だってこと忘れてやしませんか。
「○歳なのに何でこんな事も出来ないの!」って叱られた子と
「○歳なのにこんなに何でも出来て偉いね」って優しくされた子が
おんなじようにいい子に育つとでもお思いですか?

390 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:26:55.92 0
生きるのが難しい時代では男のほうが大事にされる。
男のほうがたくさん子孫を残すことができるから。

391 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:29:43.84 0
>>358
1回だったらまあわからんこともないけど、

3回
行きずりの相手と

はないわー



しかし3回もおろしてたら、そのせいで不妊になってる可能性はあるな
それ知ったらまたウキウキで男あさりするかもしれんけど

392 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:30:25.50 0
>>388
ソフィーの選択はなぁ… ちょっと比較しようがない気がするけど。

393 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:35:16.60 0
>390
生ませる相手居なくても?

394 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:36:27.36 0
息子を溺愛するとは限らないんじゃない?
一卵性母子とかって人もいるでしょ。
異常に女児マンセーな連中。

395 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:38:41.74 0
>>390
逆じゃね?
動物は、メスは確実に子供を残せる安全パイ
オスは、当たればたくさん子孫を残せるけど、外れれば子孫ゼロのギャンブル

人間だって同じこと。

396 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:45:57.55 0
何にしても自分の子供ってかわいい

397 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:47:07.32 0
生き残るのすら困難な時代の話だよ
数撃ちゃ当たるのギャンブルに走ったほうが
いつ死ぬともわからない娘に数人産ませるより
遺伝子は残りやすい
平和な世なら、確実に子孫を残せる女子のほうが人気が高い


398 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:51:02.51 0
まあ、戦中は男万歳だったけど現代は女の子欲しがるお母さんのほうが多いね

399 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:51:27.23 0
>>390
そりゃ逆だ。女を大事にしないから生きるのが難しくなる。
それが理解できずに更に女を粗末に扱って益々生きるのが難しくなるという悪循環。
だから途上国への援助では母親となる女性への教育に力を入れてる。

400 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:54:13.19 0
最近の親が女の子欲しがるって言っても所詮
「育てやすい」「結婚しても家に帰って来てくれる」
「孫の顔を多く見られる」「老後面倒を見てくれる」みたいな、
親に都合の良い介護と暇つぶしの道具扱いで
男児みたいに「いてくれるだけで幸せ」って理由じゃないけどね。

401 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 13:57:02.42 O
>>397
数を撃つためには女性がたくさんいないと無理じゃないか?

402 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:00:10.83 0
>>401
女性は、産める子供の数が決まってるってこと。
男はその気になれば100人でも子供を残せる。
あくまでも、利己的にって意味だよ。
社会的に子孫を残したいならそりゃ、男女どちらも大切。
でも緊急時には、って事。

403 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:01:31.25 0
>>397
いや、数が撃てるかどうかが問題なわけでw
生き残るのが困難な状況なら、優秀な遺伝子を欲しがるわけだから、
男は特に優秀な上位数パーセント、例えばサルなら群れのボスだけしか遺伝子を残せない。
女なら、女というだけで、遺伝子を残せる。

404 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:02:49.98 0
もうやめた。
話が噛みあわん。

405 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:04:00.69 0
親から連想して思い出したので

小学4年生の時、2週間程両親が帰ってこなかったのが今までで最大の修羅場
失踪とかネグレクトとかじゃなくて、
共働き多忙両親間での連絡の不備からくるものだった
「○日から●日まで出張だから」
「うん、こっちはその後で○日から●日まで出張だから」
みたいな、ほぼ同じ日程なのに違う週だと二人とも勘違い
鍵っ子だったから、家に入れないとかはなかったけど2週間1人はさすがに辛かった
当時教師が大嫌いで相談するなんて頭の片隅にも浮かばなかったし、
隣人も気味が悪い人だと勝手に思っていたので頼らなかった
何故か独りでいることを周りに気取られちゃいけない
ちゃんと生活しなきゃ!って異常に燃えてたな
お米が少しあったから炊いて卵御飯、卵なくなったら塩、マヨネーズ、醤油
米が尽きたらシリアル(牛乳が無かったのでそのままw)や食パン
2週目は節約するために朝ごはん食べないで学校行ってたなあ
給食の時間が凄く待ち遠しかったw

先に母親が帰ってきたけど、父親もいなかったと話したらこっちが申し訳なくなる位謝ってきたよ
そして母親の電話で父親もすっとんできて同じく謝られた
その時やっと、どちらかの勤務先に電話すればすぐ解決したんだなと思ったよ

406 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:04:52.89 0
>>403
うちの子モテないかも
とは思わないんじゃね?

407 :385:2012/04/23(月) 14:05:36.93 0
>>389
なんでそんな話にw どっちの言葉も言ったことないよw
別に上の子がダメに育ってるんじゃないんだよ。自分の世界が大きいだけ

408 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:06:28.60 0
>>403
数打つ中にレイプも入るのだよキミ
怖いことに…

409 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:09:17.72 0
>>389
385じゃないけど、我が家も385と同じ感じ
育て方と言うよりも、産まれたときからの違いを感じる。
赤ん坊の時から泣き止まない子とほったらかしでもニコニコ笑う子
こればっかりはホントに違うよ?
育て方以前のものはあると思う。

410 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:10:00.06 0
レイプされて出来た子なんて産むか?普通


411 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:10:03.92 0
>>405
あなたしっかり者ね
そして両親はうっかり者
何事もなくてよかったね
私だったら交番走るわw

412 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:11:26.31 0
男1人と99人の女なら一年間で99人の子供が望めるが
女1人と99人の男だと一年間で1人の子供しか望めない。
こんな単純な計算がわからんアホっているんだな。

413 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:11:30.44 0
生きるにも大変な時代なら中絶も無理じゃね?>>410


414 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:16:20.01 0
>>405
がんばったんだねー!何事もなくてよかった
405本当に偉いわ

415 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:20:45.12 0
>>413
どんな時代にも中絶はあるよ

416 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:22:40.03 0
女が生きやすい時代になっていると思うけどね
男に養ってもらわないでも稼げるようになったし、男に養ってもらうという選択もできるし

女児を好むのは体が丈夫+男児より大人しいから育てやすいって理由じゃない?

417 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:23:45.66 0
>>409
そういうことで愛情と言うか扱いの差が生まれることもあるよね
自分は子供の立場で、女2人の下の子だが、露骨に姉と愛情の差をつけられた
何をしても私は叱られ、同じことをしても姉は笑って許される
言葉の暴力だけでなく私は殴られ、姉には決して手を挙げない

自分の何が悪かったのかと悩んだが、成長してから知ったのは
>>409的な育てやすさの違いに加えて、姉は一卵性親子と言えるほど母親にそっくりで
それに対して私は隔世遺伝で母親にとっての不仲なトメにそっくりだったって理由
母親は「だから扱いの差があって当然」と開き直っていたよ

>>385さんも不公平なんて思いながら育てない方がいい
スレチだから割愛するが、姉はろくでもない人間に成長して親を悩ませるようになり、自分も親と絶縁したよ
不公平だから差をつけて育てらそうなる

418 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:27:01.35 O
書きたいけど、この雑談スレ化してるとこに
38年間で最大の修羅場投下しても意味なさそうかな…

419 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:33:31.42 0
>>417
つらかったですね。
スポイルされたお姉さんも苦しんでるんでしょうね。


420 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:37:21.58 0
いるよなー
私は愛されなかった!長女だから!毒親だから!ってわめいて
全然似てない事例を捕まえて叩くアダルトチルドレン

421 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:40:19.50 0
>>419
いや、姉は母親と一緒になって私をいじめたから、別に苦しんでいないと思うよ
私は愛されて当然、私は何をしても許されると勘違いして成長してしまった
それでも子供の頃はまだ周囲に上手く取り繕えていたが
大人になるにつれて、そういう言動が隠し切れずに表れて、距離を置かれるようになった
で、それもこれも妹である私が全部悪いんだって
私の知らない人からも嫌われて距離を置かれているのに
ずっと何か上手く行かないことがあると、それは妹のせい、妹が悪いからだと親に教え込まれて育ってきたから

今はどうしているか知らないし、知りたくもない

>>418、そんなことを言わずにプリーズ



422 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 14:44:16.84 0
>>409
腹の中にいる間母親の感情を脳ホルモンって形でダイレクトに受け取るから、子育てどうしようという不安な気持ちで妊娠しがちな
上の子は不安に弱い子に産まれるし、そんなに不安に考えなくても大丈夫なんだって気持ちで腹の中育った子は
不安って感情を生まれ持って知ることなく産まれてくる。
音楽聞かせるだけが胎教じゃないってことだよね。

423 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 15:09:24.12 0
>>405
良く頑張ったね。
両親がお互いに責任を押し付けない良い親だったからこそかもよ。
そうでなければ更なる修羅場を見ていたかもしれない。

>>418
報告がないから雑談になっているんだと思うの。

424 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 15:24:01.06 0
みんなにくらべたら大した事はないかもしれないが、災害に関するいくつかの修羅場を

@札幌在住時(浦河沖地震)
小学生の時、床屋で顔を剃ってもらっていて顎〜首元を剃るのに仰向けになっていた
ウトウトしてきたんで寝ようかと思っていたら照明の傘が左右に揺れ出したので
「(店主に)おじさん、何で傘揺れてるの?」と素直に聞いてみた
店主が「んー?」と剃刀を首元から離して天井を眺めた瞬間、地震で店内が大きく揺れた
家に帰って母親から震度4の大きめな揺れだったと教えてもらったが
あの時寝ていたら、首元の剃刀はどうなっていたのか修羅場

A札幌在住時(南西沖地震)
怪我で入院中、無性に腹が減ったので病院を抜け出して近所のコンビニかファストフードに行こうと思ったが
エレベーター前で看護婦に見つかって説教、やむなく病室に戻ろうとした時大きな揺れ
俺自身は何ともなかったんだが、後で聞いた話では
同じ様に病院を抜け出して夜食を買いに行こうとした患者さんがエレベーターに閉じ込められたらしい
あの時看護婦に見つかってなかったら自分も閉じ込められていたかと思うと修羅場

B札幌在住時(有珠山噴火)
道路工事の関係で洞爺の方で作業をしていた時
その日は妙に雲行きが怪しかった事と、小刻みに揺れているんじゃないかとの事で
代理人の方から早めに切り上げて帰るべとの判断で帰宅
TVを垂れ流していたらニュースで有珠山が噴火したとの報道
あのまま強引に作業をしていたら落石か路面裂断で死んでいたかもしれなかった修羅場

C千葉在住時(去年)
前々から気になっていた映画があったのでカレンダーとにらめっこしながら
3月10日と11日のどっちにしようと悩んだ末10日の昼に観に行く
翌日、東北大震災があり観劇した劇場は大した被害はなかったらしいが
もし11日に行くと決めていたら怪我をしていたかもしれないと思うと軽く修羅場


425 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 15:29:51.28 O
顔剃り以外のエピは普通だからいらんよ

426 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 15:46:47.79 0
>>405
出張先から一度も連絡してこなかったのか…。片方が残ってると思ってたにせよ、母親なら家の様子気にして電話くれてもよさそうなもんだけどね。
大変だったね。

427 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 15:51:39.41 O
出張中のご飯やらいろいろはなすうちに気付きそうなもんだけどなあ
よほど普段から出張多いのか、忙しいのか

428 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 15:58:00.70 0
そういえば、行く先々で地震に遭遇する人の書き込みを
どこかで見かけたことあったなぁ
三月頃にどこそこに行くと言って以来見かけないけど

429 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 16:06:41.19 0
行った後で地震が来るって人は五月?に香川に行くと言ってた

430 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 16:11:58.96 0
>>429
orz

431 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 16:15:01.49 0
>>428
これだろ?自分も気になってる。
震災2日前に怖いこと書いてるんだが。。
↓↓

24 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2011/03/09(水) 01:44:19.14 O
携帯からすまん

なぜか自分が遠出する度に災害やトラブルが起こる

1995年、阪神淡路大震災で泊まっていた親戚の家が全壊したが無傷

2001年、同時多発テロが起きた時に世界貿易センタービルにいたが無傷

2007年、能登半島地震が起きたときに輪島にいたが無傷
そしてその後に行った新潟にて中越沖地震に遭遇するが無傷

その他にも家族で旅行に行った先で水死体を見つける、玉突き事故に巻き込まれる(同乗者全員無傷)、旅館の五階から落ちる(無傷、かすり傷も無し)、借りていたアパートの同じ階でで殺人事件が起こるなど上げだしたらキリがない。

そして昨年、妻とオーストラリアに行った。
今までの経験上きっと何か起こる!とガクブルしていたが、滞在最終日まで変わった事は一切起こらないまま最終日になった。
なーんだwと思いながらシドニーで買い物をしていると、10年以上前の元カノにナイフで刺された。
ずっと私の事が好きだと思っていたのに!らしい
もちろん無傷だったが、今までで一番怖かった…。

若干スレ違いですまん。
最近では誰に話しても信じてくれないんだ。
妻は俺の事をコナン君と呼ぶ。


432 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 16:31:56.36 0
>>431
そんな人もいたのか!gkbr
自分が見たのは出張先でいつも震災に合う神奈川県住まいの人のだったと思う。
最後に「3月に東北に行く」といったまま・・・

433 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 16:33:19.33 0
コナン君の人は5月に静岡だよ
3月に予定があったのはν速の人


84 名前: あんらくん(神奈川県)[] 投稿日:2011/01/18(火) 17:53:50.82 ID:g3gC8jBR0
>>19
それ俺だ
大阪出張で阪神淡路、新潟出張で中越、石川県出張で能登半島と
被害の大きかった大地震三回を出張先で食らった

今年の三月中旬に岩手県に行くけど地震ないといいな

434 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 16:42:27.88 0
>>433
3月の地震の後、静岡あたりを震源に、震度5強の地震があったはず…

435 :434:2012/04/23(月) 16:50:05.48 0
434訂正
調べたら静岡の地震は3月15日に、6強だった。

Yahooの地震の記録見てると、頻繁に5とか6とか出てて恐ろしい…。

436 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 16:51:02.39 0
>> 今年の三月中旬に岩手県に行くけど地震ないといいな

437 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 16:58:31.77 0
楽天のピッチングコーチの佐藤義則は、出身地が北海道の奥尻島。
阪神大震災の時は神戸のオリックスに居て、
去年の震災の時には楽天でコーチ。


438 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 17:09:54.52 0
高校1年の頃の夏休み、数人で友達の家に泊まりに行った時のこと。
その日は地元で大きなお祭りがあったので、皆で浴衣に着替え、お祭りを見に行った。
その帰り、最寄りの駅から友達の家まで歩いていたんだけど、
そこは街灯が凄く少ない道で、周りは田んぼとか畑ばっかりだった。
狭めの道だったので皆で縦1列になって、私は最後尾を歩いていた。

履きなれない下駄で足が痛くなっていて、ヨロヨロ不自然な歩き方をしていたんだけど、
あと少しで到着だという頃、突然後ろからかなりスピードをあげた車がクラクション鳴らしながら通り過ぎ、
それに驚いた拍子に足を捻って思いっきり用水路にダイブしてしまった。
横向きに嵌り込んでしまったのもあり、ひねった足首と、落ちた時に肩も脱臼して痛くて力も出なくて起き上がれない。
友達がどこからか竹の棒みたいなのを持ってきてそれになんとか掴まって起き上がり、どうにか脱出できた。
浴衣も崩れてしまってはだけてめちゃくちゃだった。

嵌って動けなかった時、このままレスキュー隊とか呼ばれる事態になったらどうしようかと
心の中で修羅場だった。

439 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 18:45:35.01 0
>>428
生活板で別の人のも見た。
阪神で自宅倒壊に始まりほとんどの地震に遭遇して、
春から静岡か名古屋あたりに転勤しますって書き込み。

440 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 20:09:34.73 0
色々フェイクあり。父から聞いた話。
父には二人妹がいるんだけど、そのうちの父よりひとつ年下の妹(わたしにとって叔母)は
学生時代から結構男関係にだらしなかったらしいんだけど、大学で男と同棲?して、
地元に帰ってきたときにその男と同棲したいと言った。父の両親(私にとっての祖母)は
猛反対して、(男が無職借金有りとかそういう人だった)それに反発して叔母は男と失踪。
1年近く連絡がとれなかったらしいんだけど、父と祖父が必死で探して、叔母も無職男と別れて
泣きながら帰ってきた。しかし毒親だった祖母は、「お前みたいな女はうちの恥曝し」と怒鳴り、
また叔母は出ていってしまった。
私は叔母を一度だけ見たことがあるけれど、ケバイ普通のおばさん。
旦那とイチャイチャしてたのがすごく印象的だった。(親戚の集まりで)
祖父が亡くなるとき、私の姉を見て叔母の名前を呼んでいたのがやりきれなかった。
そして祖父が亡くなったあと、叔母から電話。祖父に連帯保証人になってほしいと。
父は当然怒って、修羅場。今もどこに住んでるかわからない叔母で、
祖父(叔母から見た父)の墓参りにも来ないし、勿論死に目にも合っていない。
祖父が亡くなってもうすぐ2年経つので思い出して書き込んでみた。

441 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 20:32:16.53 0
祖母は少しも毒親じゃなくね?

442 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 20:40:41.09 P
今時のDQN家庭の娘ならいざ知らず
ジジババ世代の一般家庭の娘がDQN男と駆け落ち同棲なんてしたら
そりゃ恥知らずの阿婆擦れ呼ばわりされるでしょうね。

ところで祖父が亡くなった事を知った叔母は遺産寄越せとか
言ってこなかったの?
こればっかりはどんだけDQNな娘でも相続の権利があるから
何か言ってこられたら面倒だよ。

443 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 20:42:14.90 0
>>440
へー
でもそんな女でも実子には相続する権利があるんだよね・・・
大変なんだよねー

旦那の父親(ウトさん)が亡くなった時もちょっといろいろ大変だったらしい
最終的には弁護士つかって内容証明とかでなんとかなったらしいけど
もめたくないよね・・・やっぱり遺言書とか大事

444 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 20:51:28.80 0
相続はなー。本人より配偶者達が質の悪い事が多いんだよ。
ウン千万、億だとかならともかく、一人頭100万単位で仲の良かった兄弟が断絶しちゃったり。

445 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 21:35:57.28 O
>>444
ン千万や億ももらえたら多少の差が出た所で別にいいやって気にも
なるんじゃないか?うちは何百万どころか一人辺り何十万程度だったけど
親戚づきあいは完全にめちゃくちゃになったよ。自分がたくさん
ほしいって言うより他の兄弟やその配偶者が自分の分まで
持って行こうとするんじゃないかと疑心暗鬼になった人がいて
人間関係が終了した。まあその前から親戚仲はあんまり良くなかったけど

446 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:02:08.77 0
修羅場であってるのかはよくわからないけど、人生で一番ビビった出来事。
20代前半の時に付き合った男は皆だめんず(浮気とか借金とか)。
1年付き合っただめんずと別れた後に付き合ったのがSNSで知り合った17歳の高校生。
正直お花畑な脳みそ&失恋したばっかで寂しかった事もあって、
未成年とか構わずにすぐ付き合ってしまった。
付き合う前は好き好き言ってくれて、素直で可愛いなーとか思ってたけど、実はメンヘラ厨二のリスカ男だった。
なんか自分は多重人格とか言い出すし、怖くなって別れたいと言ったら目の前で手首切られた。
死ぬほど怖くて、でもどうしていいかわからなくて、
必死に「取りあえず今日は帰りたい」と泣きながら頼んで帰る事に。
(地元から二駅先のマックで話し合いしてた)
しかし不運にも終電逃した。歩いて帰れなくもないけど夜中で怖い。
所持金は1000円ちょっとでタクシーも無理そう。
そしたら少年が自転車あるからと言ってニケツで帰る事に。
しばらく走ってたら交番に前にさしかかっちゃって、運悪く止められる。
私「ニケツ怒られる!?」とか少し焦ったけど、まぁ注意くらいで済むかなーとか思ってた。
しかし雲行きはどんどんあやしくなっていく。
警察が少年に「この自転車誰の?」とか「住所は?」とか聞いてる。
少年「友達ので〜」とか「住所〜?」みたいにしどろもどろ。
私????状態。(当時、盗難自転車とかの存在を一切知らなかった。
そんな事する人がいるのも知らなかった。)
しばらくすると少年警察署の中に。
私に一人の警官が近づいて「彼とはどういう関係?」と聞かれ
「別れた人。別れ話が拗れて帰れなくなったから送ってもらってた。」
とか答えた。その後チャリが盗難であると判明。
知らずに乗ってしまった私は関係ないけど、証人としてって事で名前と電話番号聞かれた。
人生初、警察と話した。すんごい怖かった。常にパニック状態だった。


長いのでいったん切ります。



447 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:07:32.92 0
446です。

警察署の中じゃなくて、交番の中ですね。
間違えました・・・すみません。

448 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:14:23.79 0
>>446
屑の過去の己の屑自慢は見ていて気持ち悪いよ

449 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:18:06.43 0
>>448
喪は黙ってろ

450 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:18:12.22 0
祖父が亡くなったとき遺産が一人2〜300万くらいで、
父は放棄したんだけどそのあと親戚が
「父が成功したのは祖父が当初資金出したからだ」
「父の財産も祖父の遺産だからみんなで分けるべきだ」
とかわけ分かんないこと言い出して大変だった
祖父には最初の出資額に利息つけて返してるんだけど聞く耳持たず
私を誘拐して身代金を取ろうとした
ただ、誘拐を地回りに頼んだので地回りが誘拐を父に告げ
されたことはされたんだけどなんて事はなかった
父は言わないけど多分地回りにお金を払ってると思う
父の姉と弟は地回りに骨までしゃぶられたと大きくなってから風の噂に聞いた

451 :450:2012/04/23(月) 22:19:38.31 0
ごめんなさい
横入りしてしまったorz

452 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:20:21.40 0
446です。続きです。

その後少年は交番から警察署に連れて行かれる事に。
警察の人に「どうする?帰る?」
って聞かれたけどそこがどこかもわからないので一応付いていく事に。
人生で初めてパトカー乗った瞬間だった。
車の中で少年に「怖い?」とか「446の事は話してないから大丈夫だよ。」
とか言われ、「うぅん、大丈夫・・・」とかしおらしげに言ったけど内心
「私の事何か一言でも漏らしたらぶっ頃す!!」とか思ってた。
結局少年は取調室みたいなとこで三時間程色々話したり、書類書いたりなどして
結局今日は少年は帰れないとのこと。
もう遅いので君も帰りな。と言われ(この時点で深夜4時少し前)帰る事に。
しかし電車もない、お金もない、どうすればいいか、と聞いたら、
家まで30分もかからないから歩いて帰れ。と地図を見せられ道順を説明されて深夜の真っ暗な寒空に放り出された。
私半泣き状態で歩きだす。もう何が何だかわからなかったし、
仕事クビになるんじゃないか、家族に迷惑かからないかとか不安でいっぱいだった。
しかも真っ暗だし案の定道わからなくなる。
そこにたまたまタクシー通りかかって「行けるとこまで行ってもらおう!」と思いタクシー止めて
「○○駅(地元)まで・・・いっいくらで行けますか・・・っっ!?」(涙目の掠れ声)
と聞いたら優しそうなおばさんが「そこならワンメーターでいけるよ?」と。
助かった!!!!と心の底から思った。おばさん天使に見えた。「おっお願いします!」と乗り込む。
震える私に、おばさんは「どうしたの?大丈夫?」と何度も声をかけてくれた。少し泣いた。
天使のようなおばさんのお陰でワンメーターで無事家の近くまで到着。
おばさんに何度もお礼言って家に帰った。
両親には「飲んでたら終電逃してタクった。」と言い訳した。
後日、彼から相変わらず厨二なメールがきたりしたけど「しにたきゃしね」と言って別れました。
本当に怖かったし、パトカーとか本当にのるとは思わなかった。
私にとっては今のとこ人生最大の修羅場(?)です。



453 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:23:49.37 0

「結局」が被ってるorz
不慣れで読みづらいうえに長くてすみません。

454 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:23:53.42 0
え?それだけ?

455 :446:2012/04/23(月) 22:26:23.45 0
>>454
> え?それだけ?
すみません、これだけです;;
大した事ないくせに長くてすみません;;

456 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:28:55.30 0
>>452
っつか警察おかしくない?
夜なら危ないよ。
どこの警察よ。

457 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:30:40.68 P
>>450
事業の成功や根回しの手腕からお父さんは優秀な人なんだろうけど
親戚にイチャモンつけられるなら、遺産放棄しなければよかった気がする。
長男みたいだし面倒でもあったのかな。

458 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:36:11.32 0
>>455
句読点使えるようになろうねw


459 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:37:38.28 0
× >>455
○ >>450


460 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:37:44.96 P
>>452
>>家族に迷惑かからないかとか不安でいっぱいだった。

だめんずに引っかかり捲くった挙句に未成年に手を出しておいて
まだ迷惑かけてないと思ってる認識がスゴイわ…
「しにたきゃしね」ってヘタしたら自殺幇助に取られかねないから
普通は思っても口にしない。

461 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:39:23.71 0
>>450
地回りって地元のヤクザ屋さんのことだよね。
そんなフツーにヤクザに誘拐頼める土地が日本にあるとか嘘だよね……?

462 :450:2012/04/23(月) 22:39:42.81 0
>>457
当初、放棄を迫って来たのは姉と弟だと聞いてます
成功してるんだから遺産はいらないだろうと
それが思ったより少なかったらしくて
上記のような言いがかりになったらしいです
2人とも離婚後どこに居るかも分からないのですが
連絡が来て、援助などを要請されたときのためにと
一番下の叔母に聞かされました
何があっても絶対に親族だと思っちゃ駄目だと


463 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:43:42.93 0
>>457
イチャモン付けられたくないから放棄したのでは?
ただ、敵が予測の斜め上に行動したってだけだと思う

464 :450:2012/04/23(月) 22:44:37.15 0
>>461
誘拐に関しての事情はよく知らないし覚えてないんです
ただ突然連れて行かれた先で何日かイトコと遊んでただけなので
ただそういうことがあったとだけ
家が古いというだけでそういう人たちとも知り合いだったりします
親交がある訳ではありませんが

465 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:45:19.99 0
うわ!
リロってなかった
スマソ

466 :446:2012/04/23(月) 22:53:07.96 0
>>456
> >>452
> っつか警察おかしくない?
> 夜なら危ないよ。
> どこの警察よ。
どこかは言えないですが、私も「え!?歩いて帰るんですか!?」って聞いたら
「それしかないでしょ。」って冷たくあしらわれました・・・。
そのまま放り出しです。

467 :446:2012/04/23(月) 22:55:57.96 0
>>460
> >>452
> >>家族に迷惑かからないかとか不安でいっぱいだった。
>
> だめんずに引っかかり捲くった挙句に未成年に手を出しておいて
> まだ迷惑かけてないと思ってる認識がスゴイわ…
> 「しにたきゃしね」ってヘタしたら自殺幇助に取られかねないから
> 普通は思っても口にしない。

お付き合いした男性問題で親に迷惑かけた事は一切ありません。
全て自分の責任なので、当人同士で解決しました。
少年がしぬしぬ言って気を引こうとしてる構ってちゃんなのはわかりきっていたので。
最終的には「俺元カノとよりもどすんだ★」って最後にメールしてきましたから。

468 :446:2012/04/23(月) 22:56:52.26 0
>>458
> >>455
> 句読点使えるようになろうねw
>
すみません、大変失礼いたしました。

469 :446:2012/04/23(月) 22:59:12.47 0
>>468
> >>458
> > >>455
> > 句読点使えるようになろうねw
> >
> すみません、大変失礼いたしました。
あ、私じゃなかった!失礼しました!

470 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 22:59:19.15 0
>>468
>>459でアンカーの訂正入ってるよ。


471 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 23:29:44.64 O
>>424
遅レスだけど3は脚色しすぎだろ
1977年ならともかく2000年の噴火は予兆有りまくりだったから近場で工事はあり得んプラス3月に北海道で
道路工事は普通やらねーよ

472 :名無しさん@HOME:2012/04/23(月) 23:40:43.72 0
えっ

473 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 00:00:29.56 0
まだ雪あるもん、やんないよ

474 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 00:03:42.45 0
工事の関係で作業…だから工事とは書いてないんじゃないの?

475 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 00:17:20.87 0
四月から始まる現場なら、三月中に測量や丁張掛けやるよ

476 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 00:27:09.78 0
>>450
地回りとそれに対して的確な対応をした父GJ。

477 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 01:18:44.91 0
>>466
警察ひどいw
チャリだったからかな?
友達の元カレが無免許スピード違反で警察に連れていかれたときは、巻き込まれた友達(同乗してた)をパトカーで自宅まで送ってくれてたよw

478 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 01:22:12.56 0
淫行見逃してやるからとっとと消えろってことじゃないの?

479 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 01:26:21.70 0
盗んだ自転車に一緒に乗ってたなら
自分も犯罪者って自覚がなさすぎw
見逃してもらったんだから警察優しすぎw
で、感謝するところを逆恨みとかwww


480 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 01:29:59.38 0
叩かれ覚悟で投下。
大学の時に悪質なストーカー被害にあってた。
携帯電話のメールや無言電話が特にひどかったんだけれど、
電話やメールを変えても、ちょっとしたらすぐにかかってくるし、
メールアドレス変えて、友人5人と彼氏と親に送った直後に
「変えてもムダだよー☆」って気持ち悪いグロ写真と一緒に
送られてきたこともある。

ポストの郵便物は全部封切られてるし、ドアポストに食べ残しの
弁当箱や、下の毛が入ったビニールの小袋が入ってたこともあるし、
大学行ってる間に、ドアに白い液体がついてたこともあった。
あとゴミあさられて、紙ゴミの雑誌の束が、私のだけ全部道路に
バラまかれてたりとか。とにかくひどかった。
そんななかで、一番ささえてくれたのが彼氏。
「大丈夫?」「泊まりにいくよ」と言ってくれてた。
警察は、行っても相手にしてくれないし、と思いこんでいて、彼氏に頼りきってた。
ストーカーが週1〜2ぐらいで何かするんだけれど、そのたびに彼氏を
家に呼んだり、彼氏の部屋に泊まったりしてた。

ある日友達が泊まりにきた時、石でガラスが割れたので、友達が
警察に電話した。そして被害届け出した。
でも彼にそれを報告したら、あわてだした。「そんなのだめだよ。
今から何でもありません、って言った方がいいよ。ストーカー逆上させたら
心配だよ」って何度も言われた。


481 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 01:30:30.37 0
おかしいと思ってたら、やっぱり犯人は彼だった。
私をなぐさめながら、プリペイド携帯で嫌がらせしまくってた。
理由を聞いたら「面白かったし怖がる姿がかわいくて見たかったし、
頼られるのがうれしかった」って言われて、心から鳥肌がたった。
もちろん別れた。実刑くらわなかったけれど、被害届出したし、
慰謝料と引越代はそいつの親からもらった。
あと傷つけたポストとかドアとかガラスとか、とにかく全て直してもらった。
そいつは大学やめさせられて(退学?)、実家のある街に帰ったときいた。
見る目ないと言われたらそこまでだけど、本当に修羅場だった。

482 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 01:37:46.19 0
代理によるミュンヒハウゼン症候群というかジル・ド・レェというか…
既に精神病の範疇だよ、その屑

483 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 01:47:09.26 0
おお、読んでる私も怖かったよ
人間不信になりそうだね

484 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 01:48:29.41 0
自爆してくれて良かったなあ…

485 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 03:31:48.33 O
>>480
鳥肌たった。
何かそういう話、昔マンガか小説で読んだことあるけど、リアルにやる奴いるんだなあ…
人間不信になりそうだね…

486 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 05:01:31.32 0
>>480
うわあああ気持ち悪いな…
無事に犯人がわかって良かった。もしそのまま警察へ行かならなければ、もっと酷い展開になってたかもしれないと思うとゾッとするな…
まさか彼氏=ストーカーなんて、そんな事思わないのが普通だよ。あんまり自分を責めないでね

487 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 07:00:23.82 O
>>475
ソースがwikiであれだけど、数日前からもう爆発するからっていう事で周辺住民には
避難指示が出ている
つまり爆発で影響が出そうなところで工事準備だろうがする事自体があり得んつーこと

488 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 08:03:38.58 0
>>480
世にも奇妙なでドラマ化して欲しい
恐ろしかった

489 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 09:16:15.78 0
こうやって話を聞けば彼氏が怪しさ満載なんだけど当事者はわからないよね。
警察に駆け込まれたらすぐバレるのわかってるから警察に行かないよう吹き込んでたんだろうな。
乙でした。逃げられれ良かった。

490 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 09:59:50.22 0
慰謝料・賠償・退学の結末でよかった。叩き要素無いよ。

前にも2chのコピペサイトで似たようなの見たの思い出した。
どう対処してもストーカー被害が止まず、結局彼氏が首謀者だったという話。

491 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 10:03:08.43 0
小さい時、毎日玄関前に内緒で摘んだ花置いて
母親を気味悪がせて喜んでた私が今猛省中…

492 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 10:34:29.59 0
昔、初めて終電乗り損なって自宅に帰れない時に
一人暮らしの同級生Aが泊めてくれることになり、その子のマンションに行った。
地方のお嬢だったから、さすがにセキュリティーのよさげないいマンションだな…と思い
玄関開けてビックリ!部屋が荒らされていた!!!
即、警察を呼び、女子3人でブルブル震えていたら
刑事さん(?)が「あなた、親しいお付き合いしてる男性居ますね?その人呼んでください」と
言うので、またビックリ。大学生になりたてで、みんな初だったから
え?そんな人居ないよね、何急に言ってるの?と思っていたら
Aは「え?何でですか? どういうこと?彼が?」とオロオロ。
その反応で、私たちもエ?彼氏が居て、家に来る関係?へ?泥棒じゃないの…?

そして、彼氏登場。
あらかじめ私たちは何も言わないよう釘をさされて、刑事さんが
「泥棒だって通報受けて調べたんだけど、これどう見ても
知人の犯行なんだよね…。あなた、Aさんとお付き合いしているみたいだけど
心当たりないの?」と聞いたら、即効「すみません」。
TVドラマの刑事さんって爽やかでカッコイイイメージだけど、実際は893?と言いたくなるような
強面3人で、あの顔ですごまれながら聞かれたら嘘つきとおすのコワと思った。
あの清純そうなお嬢Aちゃんが…、そしてどこを見たら一発で知人の犯行って分かるの?
一緒にいた友人と自分たちの見る目のなさを思い知らされた出来事を思い出したw

493 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 10:40:41.38 i
結局彼氏の目的はなんだったのよ。
泥なのか嫌がらせなのかよくわからない。

494 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 10:46:47.10 0
>>492
彼氏がいないと勝手に思いこんで見る目無いとかw

495 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 10:50:20.42 0
金目の物を盗んで偽装で部屋を荒らしたんだと思う。

496 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 10:52:21.72 0
>493
彼氏は、彼女が友達と出かけるってことが許せなかったみたいでした。
サークルの人とか男子も居るってことで、かなり束縛する人だったみたいで
でも、まさかそこまでやると思ってなかったらしい。

497 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 11:00:36.34 0
人の家に入り込む泥棒は引き出しのあけ方に特徴があり
部屋の真ん中に運子をして出て行くことが多いそうだ

498 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 11:01:23.70 0
>492
あたりまえだけど、鍵をこじあけた跡がない(合鍵などで開けたと
考えられる)場合は、まず知人の犯行疑うらしい。ピッキングとかも
絶対傷はつくんだって。

あと、本物かどうかは、その部屋にかけた時間もあるとかで、
床をみれば分かるとも言ってた。
無駄に服や下着、本、テーブルの上のものが床にまかれてるみたいな
「泥棒入りました」と主張してるのは、泥棒じゃない可能性高いんだって。
普通の泥棒なら、なるべく短時間で家を出られて、誰かが入った事に
気づかれない時間が長い方が、通報されなくていいかららしいけど。

499 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 11:02:40.12 0
若い女の被害はまず彼氏を疑えってことなんだろうね。

500 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 11:31:15.79 0
>>492
清純そうなお嬢なら、彼氏いる確率はメチャクチャ高いだろw

501 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 11:58:43.22 0
昔プロ野球選手の自宅が荒らされたけどマンションの防犯カメラの映像見たら被害届取り下げたってあったなあ。
奥さんのいない時間に合い鍵持った愛人が忍び込んでたんだそうで

502 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 12:13:26.22 0
自宅の合い鍵渡すとか…セックスは脳を冒すなあ

503 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 12:15:54.22 0
高島礼子も昔、被害届取り下げなかった?
あれはダンナ?

504 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 12:49:38.03 0
>>501
取り下げる必要ないだろ

505 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 13:01:56.76 0
なんでw 取り下げない理由の方がわからない

506 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 14:29:37.66 0
>>491
イヤなガキだな…

507 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 14:52:38.35 0
泥棒は入ってから出るまで5分かかるのは遅い方
居抜きだと2〜3分

508 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 14:53:13.69 0
>>506
可哀想な育てられ方をしたんだね

509 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 14:57:12.75 0
>>491
ごんぎつね乙

510 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 15:04:46.21 0
>>491
内緒で「毎日」積んだ花の出所はどこなんだw
いくら自然溢れる里山育ちでも「毎日」摘むには
相当な群生面積が必要だぞw


511 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 15:08:54.03 0
>>510
たんぽぽとかシロツメクサとかオオイヌノフグリとか
昔はたくさん野花が咲いていたな〜(遠い目)

512 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 15:13:30.18 0
喜ばせ、をれを見た自分もほんわか暖かい気持ちになってたのなら良い子だけど、
気味悪がらせて、それをおもソロ狩りpgrしていたのだから
悪い子でしかない。
いや〜〜な性質の子だね。

513 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 15:18:26.79 0
実は置いた花は芥子で、今では母は廃人です。

514 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 15:22:15.10 0
おもソロ狩っちゃって本当にすみませんでした

515 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 15:23:24.21 0
>>513
芥子の花w
いくら何でも大昔のアニメの見過ぎだよ


516 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 15:27:41.67 0
お母さんはすべてを知っていたに1000点w
まあ、あの娘ったらまたいたずらして!
でも一応付き合ってあげよ
っまあ!なにこれ気味が悪いわ〜
娘 クスクス


517 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 15:42:38.42 0
そろそろ491のライフが0になる頃だなw


大丈夫、忘れた頃に、お母様が「そういえばあんた、小さいころに玄関に花置いてたねえ」
とかさらっと言われて491がのた打ち回るんだよw

518 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 15:46:24.12 O
あるある
母はなんでもしっている

519 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 16:48:47.83 0
>>512
子供のちょっとしたイタズラすら許容できないなんて
器の小さな大人だね

520 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 16:49:40.13 0
>>515
芥子の花うちの庭で毎年咲いてるよ。
当たり前だが、種はまいていない。
前に警察官が引っこ抜いたんで絶滅したと思いきや、しぶとくはえてくる。

521 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:00:46.22 O
>>520
日本の芥子は毒性が薄いから期待するような効果はないんだっけ

522 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:03:22.84 0
あ・・・芥子

523 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:04:15.33 0
カラシ菜はたくさん生えてるなw

524 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:04:40.62 O
へー
警察が抜くのかあ
関西にちょこちょこはえてると聞くが

525 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:10:26.07 O
実は花の美しさに心打たれ、母は今では俳人です

526 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:18:12.86 0
>>520
うん芥子の花が咲く
それも規制されてるやつが咲いちゃう件については全然アニメの見過ぎなんて思わないけど
はえてるだけで人を廃人にする花畑って、大昔のアニメ特集のネタでみた気がするんだよね
元ネタは何だろう



527 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:20:28.26 0
ポピーとは違うの?

528 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:21:29.73 O
見たような気はするのに思い出せない
正解を教えてください

529 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:25:33.82 0
>>526
元ネタは知らないけどルパンで見たな。

530 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:30:41.68 0
>>526
よく読め
俳人になったと書いてある
廃人になったとは書いてない
風流人になったんだよw

531 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:33:08.87 0
おどろけと こそり花置く わがこかな

532 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:34:04.59 0
>>527
ポピーより花は大きめ
つぼみはふぐりのよう
花弁は深紅で、咲いた翌日くらいには散ってしまう

533 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 17:58:29.63 0
青い芥子も綺麗だよ
この間道端に咲いてたって画像見たけど、写真とったあと通報したのか気になってるww

534 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 18:15:49.51 0
ふぐり=金玉


535 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 18:20:16.59 0
ダチュラの花じゃない?
京極夏彦の小説に出てくる

536 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/04/24(火) 18:21:20.53 0
>>533
アツミケシって種類かな。
数年前に職場のグラウンドに大量に自生して、近所の人から通報された。
職員総出で休日出勤、除草作業に駆り出されて非常に大変だった。


537 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 18:32:03.71 0
なんとも文学的な流れだな今日

538 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 18:33:23.32 O
>>535
ダチュラはチョウセンアサガオな

539 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 18:34:09.92 0
アツミゲシ青いか?
紫っぽくないか

園芸品種にピエロって言うのがあって毒々しい

庭に咲かしてたら通報されたw
見てすぐ帰ったけどね

棘のない芥子はオピウムが取れる

540 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 18:34:13.99 0
園芸板にきたのかと思ったw

541 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 18:34:32.24 0
ふぐりω

542 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 18:36:04.99 0
本当に青い芥子はメコノプシス属だけだから
日本の道ばたで咲いてたら眼福だろうなあ

543 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 18:54:43.29 0
>>539
青って言うより水色だよ

544 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 19:02:05.86 0
抜いた草を野焼きにしたら、皆ハッピーだろうなw

545 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 19:10:58.19 0
>>542
ヒマラヤの青いケシは綺麗だよね
ブータンの国花だし

祖父がもっいる山にも芥子の群生地があったらしくて通報されて警察が来ていろいろ大変だったと聞いた
山を所有していると色々あるね

546 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 19:21:40.02 0
普通の園芸種が先祖返りでだめなのになることもある
ちなみに、コカにしても芥子にしても、精製さえしなければ中毒性の高くない
比較的安全なものになるらしいんだけど、精製したとたんに凶悪なものになるんだそうな


547 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 19:24:27.22 0
雑談池

548 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 20:37:15.21 0
プチプチ修羅場

車での自殺を発見したことついさっき
中の家族と車の目張りが変で気づいた
中の人達は救急車で搬送された
私は警察につかまって昼下がりからこの時間まで犯人のように書類つくらされたわ
調書っていうの?
なぜ発見しただけでこうなるのか夕飯はもう弁当よ
旦那に文句たれられるこれからが修羅場

549 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 20:39:37.61 O
>>548
プチじゃないぞ!
どこで発見したの?

550 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 20:41:47.41 0
>>549
買い物コースの空き地と公園の間よ

551 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 20:44:18.89 O
うわぁ…。乙。
私なら、死体とか怖いから逃げちゃうかも。

552 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 20:45:44.09 0
>>551
救急車に乗せられてたから生きてることを願うよ
小さい子供いたんだよ助かって欲しい

553 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 20:48:09.03 O
おお、お疲れさん。
どんな事情があったにしろ、子供を巻き込むのはつらいな

554 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 20:48:15.49 0
旦那残業だったのね、慌てたわ
惣菜移し替えてしまえw
今のところは未遂と聞いてるから全員助かりますように死なれちゃ寝覚め悪い

555 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 20:52:10.56 O
おお、未遂だったのか。
それは助かってほしいね。

556 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 20:58:08.22 0
>>552
超乙
助かって欲しいね。

557 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:20:59.82 0
時間といい場所といい、見つけて欲しいんだろな。
迷惑な奴らだ。噴火口にでも飛び込めばいいのに。

558 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:31:26.72 O
子供だけは施設に預けるなりして、心中なんかに巻き込まんで欲しいわ
助かったとしても親は殺人未遂に自殺幇助、実刑つけば言わずもがな、
執行猶予になったにしても親と一緒にするのは危険だからどっちにしろ
子供は保護施設行きなんだろうしさ

559 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:33:58.11 0
>>553
まったくだ

560 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:35:45.77 0
高校の頃の修羅場。
当時つきあっていた大学生の彼(と呼びたくない。以下馬鹿)とのケンカ中に、
馬鹿に背後から車で撥ね飛ばされた。
馬鹿いわく、俺の心の痛みを表現したかった&気をひきたかった
&颯爽と介抱してスキルの高い俺に惚れ直されたかった、が動機。
しかし私、打ち所が大変悪く脳挫傷で生死をさ迷う&腰と足のヒビと骨折の怪我。
馬鹿は殺人未遂で、態度も悪かった為執行猶予もつかず実刑で刑務所へ。
その後なんとか意識が戻るも、2〜3ヶ月位は頓珍漢な受け答えしかできず
家族が大変な修羅場でした。しかも事故前と事故後では、書いてる文字が
まったく違う・まったく食べれなかった野菜が食べれる・得意だった
英語が全くダメになる、といった変化があり弟は真剣に中身が入れ替わった
とおびえてましたw
あと、高校3年生だった私はこれが原因で留年。
2度目の3年生は同級生に、彼氏に惹かれて轢かれた子として有名になり
心の中はとっても修羅場でした。

そして。現在偶然さっき父宛にきていた書類で
馬鹿が今月末に出所すると知って、再び内心修羅場です。
今っていつ出所するとか教えてくれるんですね・・・

561 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:35:56.97 0
>>558
アメリカだと心中は殺人らしいね
日本の心中という概念ないって昔アメリカで日本人母子の事件があって報道されてた
日本は違うけどね

562 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:36:25.86 0
>助かったとしても親は殺人未遂に自殺幇助
日本じゃ親子心中は軽くて、せいぜい執行猶予で子も親に渡されちゃうんじゃないの?

563 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:41:07.62 0
>560
それもっと下手したら半身不随とかなるでしょ、こわい

564 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:41:47.79 i
>>548
乙乙。
悪い事は言わない、今すぐ宝くじを買いなされ。
上司が学生時代、トイレの公園で首吊り自殺を発見してorzとなっていたら、親戚のお婆さんから
「昔から土左衛門やら、行き倒れの野晒しに遭遇すると、クジ運が良くなると言う言い伝えが有る」
と言われて宝くじを買ったら、百万円当たったそうだ。
(当選金は、お婆さんにお礼した後、学費の足しに)
同様な言い伝えが、漁師の間にも有るとテレビでもやっていた事がある。
(土左衛門を回収すると、豊漁に恵まれる)
だから、宝くじを買ってみたら?

565 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:44:18.32 0
馬鹿かお前?

566 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:47:36.65 0
>>560
実家を知られてるなら引っ越しを視野に入れておいた方が良いね。
逆恨みで仕返しも怖いけど、責任取って俺と結婚しろとロミオ化しそうな気がする。

567 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:49:16.62 0
>>560
大変下世話な話になりますが、相手が刑務所に入っても
治療費や賠償金は貰えたんですか?
何もないんじゃやり切れないよね

脳挫傷だと、高次機能障害を起こしてて、
数年後に異常が出ることもあるから気を付けて
傷ついた脳は治らないからね(他の脳の部分が補う)


568 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 21:53:14.51 0
京都の腐れガキが危険運転に該当しないかもしれんと聞いて気失いそうになったぜ

常に突っ込んでくるかもしれない基地外に気をつけながら暮らさないといかんのかよ

569 :560:2012/04/24(火) 21:55:34.32 0
>>566
実は弁護士経由でロミオレター何通も貰ってたのでちょっとビクビクして
ます。手紙の内容は苦境に耐える俺カッコイイ・・・とかちょっと
沸いてる内容なんですけどねw

治療費と慰謝料は馬鹿の両親から頂いたみたいです。
そのあたりは子供だったので、親と弁護士に任せきりで
詳しくないのですが。
脳については、将来てんかんが出る可能性があると
診断されており、免許取得してません。若かったので
予想以上に予後が良かったといわれました。

570 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 22:04:38.60 O
>>565
土左衛門や行き倒れの野晒し、ってどういう状態の人間か分からず使ってんの?

571 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 22:05:53.70 0
その馬鹿にロボトミーとかは…無理だしなあ。
反省なんかしてないだろその馬鹿。嫌になるな。

572 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 22:06:32.78 0
>>569
早急に実家を離れて下さい。
同級生には絶対に住所を教えないように。

573 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 22:14:01.92 0
>>569
ちょっとロミオスレでkwsk聞かせてもらおうか?

574 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 22:22:16.07 0
>>568
大量殺人と一緒で、車運転してて歩道に突っ込んで多数を死傷させたら、
問答無用で死刑でいいんじゃないの?
毎年のように小学生の登校の列に車が突っ込むニュースを聞いてそう思う。

最近でも、小学生多数と付き添ってた妊婦さんが轢き殺された事件で、
暴走族で無免許で、一晩中車運転してて居眠りしてました
なんて屑、刑務所に入れておくだけで税金の無駄遣いだと思う。

575 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 22:25:59.19 0
>>569
私の知り合いの娘さんも、事故で脳挫傷・高次機能障害
癲癇のおそれあり、と診断されたけど
5年後の今は何の後遺症もなく、癲癇も出なくて
普通の生活送ってます
普通に就職してもうじき結婚予定です
やはり若いから回復が早かったみたい
嫌な思い出は忘れて、これからの人生を楽しく生きて下さい

576 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 22:45:09.40 0
いやいや死刑は生温い
つま先からスライサーでスライスするか
下し金で擂り下ろせばよろしい

577 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 22:45:45.82 0
みんな大変な目にあってるなあ
女捨てすぎて痴漢でっち上げのターゲットにされたり
妹の彼氏に浮気相手と思われて殴られかけたりなんて可愛いもんだわ

578 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 22:46:31.74 0
もういっそ交通事故でも人死にが出たら裁判員裁判を導入して欲しいわ。

同じ「居眠り運転」でも、例えば
ブラック企業に勤めてて超過勤務の連続でやってしまった事故と
DQNが無免許で暴走したあげくの事故を、同じ刑罰にするわけにゃいかんだろうし。

凶器振り回して幼児と妊婦の二人を殺したとなれば、18歳の未成年でも普通なら相当重い罪に問われる。
なのに凶器が「車」ってだけで、何故とたんに刑罰が軽くなる!?

579 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 23:14:16.74 0
賠償金ばっくれられるような現行の法律がおかしいわけで
賠償金払い終えるまでは給料全没収で必要最低限な必要経費だけ返して
後は全部被害者の賠償に回すようにせんと
当然嗜好品贅沢品に使う経費は認めない
逃げたら速攻で実刑収監

580 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 23:22:17.92 0
>>577
よしそこまでだ。誘い受けウザいから黙ってろよ。

581 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 23:22:31.36 0
>>579
内蔵を片っ端から売らせりゃいいんだよ!
国がオークション形式での臓器移植売買。

582 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 23:26:27.60 0
眼球も売れると思うよ

583 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 23:29:53.05 0
>>580
そんなKWSKできるようなもんでもない
あれですべてだ
ってか大体わかるだろ

>>581
犯罪者の内臓なんていやすぎる

584 :1/2:2012/04/24(火) 23:39:18.35 0
ちょっと流れに乗じて20年前の修羅場

当時趣味のサークルで知り合った男と付き合っていた
その男は車で2時間くらいかかる隣県からサークルに参加していた
地元にも似たようなサークルはあるだろうに、とちょっとだけ不思議だった
俺、地元には友達いないんだよねと言っていた
朗らかでサークルでも人気者だったので、女関係とかかな?とちょっと思っていた

結婚してくれないかとプロポーズされて初めて彼の自宅に行くことになった
彼は父親の自営の手伝いをしていて、デートとかでも結構羽振りがよさそうだったのに
彼の実家は市営?県営?住宅で古い団地だった
あれ?調子いいこと言ってたけど、結構やばいかも?と思った
彼が車を停めてくるから、と先に団地の前で降ろされ、待っていたところに
中年のおばさんが来て「○○さんの彼女?」とかそんな感じのことを聞かれた
ええまあ…みたいに適当に流したら、そのまま立ち去っていった

両親も彼に似て明るく感じのいい人だったけど、家は余り裕福には見えなかった
まあ実は貧乏とかでも人柄がいいなら何とかなるかなあと思っていたころ
彼がひき逃げにあったと連絡があった
夜仕事の帰りに田んぼのあぜみち?で車にはねられたらしい
幸い、田んぼが柔らかくて骨折とかはしていたが、命に別状はないとのこと

後日名乗り出てきた犯人は、実は彼が昔事故で殺した子供の親だった
まさに、彼がはねられたのと同じあぜみちで自転車の小学生をはねたらしい
しかも、救命活動もせず逃げて結局警察に逮捕されるまで黙っていたとか
当時未成年だったらしいが、その事故で実刑を受けて服役していたらしい
ずっと父親の仕事を手伝っていたと言っていたので、服役していたことも
まったく気づかなかった



585 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 23:42:51.45 0
そもそも、日本という国がおかしい
飲酒運転で、責任能力がなかった
なんて言い訳がまかり通っていた国だぞ
運転中前後不覚であった事ではなく、運転するのに飲酒した事にまで遡って判断すべきなのにそうしない
今回もそう
無免許で運転した事が危険なのに、運転技術は有った等と言う寝言がまかり通る
法解釈なんて言葉が有るのもおかしい
法律は法律、誰が読んでも同じ意味でなくてはならない
歪んで居るんだよ


586 :2/2:2012/04/24(火) 23:47:04.18 0
私が彼の実家の団地で話しかけられたのは、どうやら団地内の
スピーカーおばさんで、彼が結婚しようとしているらしいことがあっという間に
広まったらしく、それで被害者の親の耳にも入ったみたい
結婚なんて許さない!って気持ちだったんだろうな
実家が団地だったのは、補償金とかで自宅も全部売ったから

余りのことにびっくりして、当時は携帯もまだ普及していなかったので
すぐにサークルを辞めて、とにかく彼が退院する前に、と家も引っ越した
今だったらネットのSNSや携帯とかで共通の知人が大勢残ってしまうけど
そのころはそれだけでもどうにか逃げ切れたと思う

今はその後縁があった人と結婚してこどももいるので
被害者?犯人?の気持ちは痛いほどわかるが、逃げた彼の気持ちは今でもわからない
内容が内容だけに、親しい人には話せなくてこうしてにちゃんで吐き出すこともできなくて
当時は本当に修羅場だった
退院して彼が私のことを探したかどうかも知らないが



587 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 23:51:39.04 0
彼を轢いた人、もう少し頑張れば良かったのに。
生かしてちゃだめだー。

588 :名無しさん@HOME:2012/04/24(火) 23:58:46.74 0
だから私は車は運転しないんだ

589 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 00:05:17.19 0
>586
下手したら、あなたが標的になってたかも知れんな…。

590 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 00:06:03.31 0
>>587
そんな汚物を轢いちゃって刑務所行きになるのも気の毒。
子供のためにも、親御さんたちは穏やかに生きて欲しい。

591 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 00:07:35.71 O
>>587
遺族が同レベルに落ちなくてよかったと思ったよ

592 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 00:09:01.01 P
めちゃくちゃ後味の悪い話だねぇ、>ひき逃げの応酬。
>>584は何も悪くないんだが。


593 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 00:16:44.75 0
その男は、自分が昔やらかした現場に
歩くなり自転車に乗ってるなりして行ったわけだ
どういう神経してんだろ
普通なら近寄らないだろ

594 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 00:32:37.24 0
普通の神経してたらそもそも轢き逃げなんぞしない

595 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 00:45:20.53 0
私刑をさせないが為の司法なのに
理不尽な判例ばかり。
当事者にならないと分からないんだね。
人権派の元日弁連副会長の岡村勲弁護士みたいに。

596 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 00:55:51.51 0
人身事故起こした人ってその後も何とも思わないのかね
昔知り合いに紹介された人がお婆さん轢いて幸い被害者は軽傷だったらしいけど
笑い話みたいに語ってたのにドン引きしたよ
別にトラウマになるわけでもなく平気で運転してたしさ

597 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:15:36.87 0
刑罰を受けることにならなければ「大したことなかったwwwネタ出来たwww」
服役して出てきたら「禊は済んだwww国に赦されたからwww無問題www」
どっちにしろ自分のことしか考えてない。
轢いた相手のことは道端で踏んだ煙草の吸い殻くらいにしか思っていない。

598 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:17:30.21 0
人身事故起こしておばあさん轢いて亡くなったって人知ってるけど、
その後も三叉路でも一時停止せずにびゅんびゅん走ってたよ。
知る限りでは普通に仕事も続けてたみたいだし、結婚したし。
見かけるくらいで話すことはなかったから何考えてたかは知らない。

599 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:18:57.80 O
轢き逃げした時って未成年でしょ。テンパってその場しのぎに逃げちゃうのも分からなくもないような
まぁ自首しなかったのは駄目だがちゃんと服役もしたようだし罪は消えないが罪は償ったんでしょ
叩きすぎじゃね
それとも死刑以外は駄目なのか?

600 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:28:59.70 P
会社の先輩が2徹後に車で帰宅しようとして
居眠り運転でおじいさん轢いて死なせてしまったんだけど
大変な事をしてしまったって一生かけて償いますって
葬儀で遺族に土下座して謝ったら
遺族から誠意ある対応をしているし
そんなにふらふらになるまでこき使った会社にも責任があるんだからと減刑嘆願があって
本来なら実兄になる所執行猶予がついたよ
会社の方は使用者責任がどうとかで民事起こされて社長が修羅場だったみたいだけど

601 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:29:40.02 P
実兄 ×
実刑 ○

602 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:34:59.76 0
>>599
確かに親も家財売り払って賠償したのに…とか思うよね。
更生の道を閉ざすのはいけない。
でも小学生を轢き逃げするメンタリティは怖いかな。

603 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:35:24.41 0
>>590
家を売るほどの保障金を取っておきながら
仕返しで轢きに行ってるんだから、仕返し側もDQNかヤバクなっちゃってる人な気がする
保障金も無く逃げられてたとかならまだわかるけど

604 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:42:09.79 O
>>603
お金もらってもそれで気が済まないってのはあるだろうけどな…
でもあんまり度を超しすぎるのもなとも思う

605 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:45:25.02 O
隣の国もそういう金をもらったからってそれで気がすむわけじゃない!
って気持ちで未だに色々言って来るのかね

606 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:48:23.02 0
仕返しをしたいだろうけれどその代わりにってのが慰謝料だから、
金も取った上に危害も加えるのはちょっとあれだよね。

でもまあ、その人も正常でいられなかったのだろうとは思うけれど。
正常でない分、逆恨みで>>584に矛先がむかなくて本当によかった。

607 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:49:04.55 P
生き死にで思い出した修羅場

何年も前の話し
親会社のプロジェクトが無責任なリーダーの思いつきやその場しのぎで破綻して
投資をかなりしてたんで回収しないわけに行かず
プロジェクトの立て直しに子会社のウチも参加する事になって合同ミーティングがあったのね
その最中にプロジェクトの中心になってた中堅の親会社の社員が
無責任リーダーにコイツのせいでプロジェクトが破綻した!って責められて
いきな席を立ったと思ったら会議室の窓あけて飛び降りちゃった
5階からアスファルトの道路に落ちたんだけど奇跡的に命はあって
救急車で病院に運ばれたんだけど意識戻らず…
多分今も病院で管に繋がれて息だけしてるんだと思う
目撃してしまったメンバー一同その時の修羅場がトラウマになってるけど
その後更に修羅場が…

自殺の引き金を引いた無責任リーダーは
自分は悪くないって自殺を図った人の悪口(でっち上げ)を言いふらして歩き
その上司も責任取りたくないからって同調し
事実を知ってる部下達は今までのことを暴露して集団で退職
実際に指揮を執ってたのは自殺を図った人で
リーダーはプロジェクトの中身も進行状況もちゃんとわかって無くて現場大混乱
ウチがプロジェクト仕切り直しでやったけどみんな終電帰宅や会社泊まり込み
そしてその中で>>600が起きた…

さすがにこれはもうダメだと子会社側からも退職者続出で私も辞めた
退職するときに辞表は受理しない!お前らは会社を裏切るのか!と
社長に暴れられたのも修羅場だった

今もその会社があるのかどうかは知らない

608 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:50:04.73 0
>>599
逃げなくてすぐにでも救急車呼ぶなり救命処置をしていれば、子供は助かったかもしれない。
「逃げる」という卑怯な行為をしたからこそ、親御さんが復讐したんだろ。
反省もしてないようだし。

ひき逃げ犯、乙。

609 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:57:19.32 0
>>605
隣の国に関しては完全なる言い掛かりですから。
タカリですから。

610 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 01:58:20.58 0
>>600
遺族がそういう対応だったのはおじいちゃんだったからって事も大きいだろうなあ…

611 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 02:01:46.22 0
>>608
反省もしてないようだってのはどこから?

612 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 02:04:42.18 0
>>608
だよね
逃げた訳でしょ
それも、警察に捕まるまで
要するに、捕まらなければそのまま逃げ果せる積もりだったとしか思えない
後からどんなに誠意を見せられても、遺族からしたら
だから何?
としか思えなくて当然
そんな奴だから、村八分になったんだろうしね

613 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 02:06:22.37 O
>>608
言われると思ったw
反省してるorしてないは本人しか分からないんじゃね?

人を殺した重荷で鬱にならないように無理にでも明るく振る舞ってただけかもしれんし

むしろ僕反省してますって見せかけてヒキニートナマポになってるよりましだと思うわ

614 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 02:08:35.65 0
>>611
>>584
>しかも、救命活動もせず逃げて結局警察に逮捕されるまで黙っていたとか
と有る
反省はしてないでしょう

615 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 02:16:14.11 0
>>614
それは捕まる前のこと
服役してから報復されるまで反省してないなんて誰にも分からないでしょ

616 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 02:27:51.76 0
轢き逃げしなければ
逃げたとしても、自首していたら
遺族は復讐しようなんて考えていただろうか?
可能性の問題だけどね
それこそ、誰にも判らない

617 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 02:37:01.86 0
うちの知り合いが勤務中に一時停止無視のバイク乗りの爺さんと軽くぶつかってしまい、
爺さん骨折で入院した為、人身扱いでそれまでの違反点数も重なって免取りになってしまった。

2度目の免許取得の際に路上テストで何人かの受講者と同乗するんだが
何で免取りになったか反省の意味も込めて発表しないといけなかったらしい。

その中に大学生がいて、助手席に乗せてた友達を自分の不注意で死なせてしまったとヘラヘラ
笑いながら語ってたと聞いて、背筋が凍った。
何でまた車を運転出来るのだろう。殺された親はどう思うだろう。
何よりコイツの親は何故、再取得を止めないのか理解に苦しむ。


618 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 02:43:05.85 0
服役しようが、子供が生きていれば得ていたであろう収入の補填とかすれば済むと思うな。
子供が生きていれば見れたであろう成長の喜びだとか、楽しみ。
それらを全て補填できてから、罪を償ったと言える。
けど、そんなことは不可能だろ?
だったら、命を奪った罪は人生か命で償えって事だ。

619 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 02:48:38.63 0
親も賠償、本人も服役、法的な償いはしてるね。
でも>>616だよ。
多分遺族はそこが許せないんだと思う。

620 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 02:56:45.42 O
犯人が幸せになるのが許せないって気持ちは分かるけど
それで報復するような人にも近所にいてほしくない。その人も危険で怖い

621 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 03:01:08.94 O
>>614
反省してないからってより自分がやった事への恐怖からじゃないか?

622 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 03:12:10.06 0
>>621
それこそ、逃げたとしても自首はするでしょ
何時、警察が来るかという恐怖を考えれば、自首した方がそれを考えなくて済むんだから

623 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 03:19:58.13 0
ずいぶん前に2ちゃんのどこかのスレで
夜原付に乗ってたら車に当て逃げされて、軽症だったけど腹が立ったから
その場所に毎日花を供えてたら犯人がげっそりやつれて自首したって話を見たことある

被害者が亡くなったのが分かってて、捕まるまで黙っていられるなんて
悪いことをしたと思ってないからだとしか思えない

624 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 03:23:41.16 0
こういう場って極論がでやすいところだとは思うが
この0か100しかないみたいな考え方って、なんなんだろうね

625 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 03:24:04.12 O
はいはい、分かったよ
当事者ではない人間はいくらでも綺麗事を言えるんだよ
ここでそんな議論しても不毛ってもんだ


626 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 03:29:49.74 0
>>610
おじいさんには申し訳ないけれど
なるほどと納得してしまった

627 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 03:32:00.39 0
先日の事故やここ読んで、死ぬならベッドの上で死にたいねと思うのであった。

628 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 04:51:07.47 O
復讐するなら金は受け取るべきではない
と思う

629 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 05:20:26.53 0
復讐する気は無かったんだと思うよ
ただ、加害者が幸せになると知って、何かが切れたんだろうね

こんな事を書いておいて何だが
>>625の主張こそが真理だと思う

630 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 06:11:08.90 O
我が子の笑顔=priceless

631 :628:2012/04/25(水) 06:11:54.06 O
そうだの…復讐する気はなかったけど切れた
ていうのはしっくりくるな

632 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 07:12:34.11 0
>>596
轢いたコッチが被害者という気分の運転手は少なくない
「轢いた相手が貧乏人で金にガメつくてイヤになる」と事故を起こした本人から聞いたことがある

はたまたオウム真理教のサリン事件で唯一死刑を免れた医師は
人身事故で相手を怪我させたことを「人を助けるべき医師の自分が・・・」と悔やんで
救いを求めてオウム真理教に入会したそうだ

633 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 07:17:41.41 0
>>619
どこから過失でどこから故意かで遺族の感情は揺れ動くんだろうなぁ

故意の殺人なら法的な償いをすませたからクリーンだとは受け取れないこともあるだろう
ひとの命を奪ったことを反省しているのなら
自分の子供を作るという行為を避けるべきでは?という考えもあるだろう

こういう話になるといつも思い出すのだけど
女子高生コンクリ殺人犯とあの事件に関与した人間が普通に生きているのが不思議でならない

634 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 07:59:14.53 0
昔の判決で「社会的制裁を受けているから」と、その分を差し引いた処罰にしているのを聞いたから、
遺族が実力行使で復讐はダメだけど、金を払ったから、刑務所行って来たから、もうチャラね、
とならないのもアリなんじゃないか

635 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 08:15:35.10 0
きちん遺族に謝罪の気持ちや誠意が伝わってくるのか否かが大きいと思うよ
姉がお付き合いしていた彼氏の車に乗っていて事故にあってなくなってしまったんだけれど
婚約者の方は十年くらい月命日に墓前にお参りしてくれてうちにもお線香をあげに来てくれたのね
もうそこまでやってくれれば家族としては十分だし婚約者の方にももう姉のことは忘れて幸せになってほしくなる
遺族の立場でやっぱり喪失感っていうのは簡単に埋められるものじゃないから何かがきっかけでおかしくなることは考えられるね
やっぱり不幸なことがあったうえに新しい幸せを築き上げるのはすごく大変なんだよ

636 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 08:37:20.98 0
償いもなにも、刑務所でちょっと退屈な日々を過ごしただけだからな。
拷問に次ぐ拷問の日々ならともかく。

637 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 09:00:23.77 0
本当のことを聞いてれば、おばさんから話しかけられた時の584の態度は
もっと違ったものになってたと思う。
584元彼をはねた人は加害者が幸せになるのを許せなかったというより
性懲りも無く若い女の子を騙して不幸にしようとしてることに怒ったのでは?

638 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 09:14:58.99 0
>>637
したりがおばか

639 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 09:24:33.74 0
雑談スレかここは

640 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 09:39:04.04 0
何を今更w

641 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 09:41:27.74 0
>>638
つ鏡

642 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 10:16:04.11 O
いや私も637の想像の翼
広がりすぎと思ったよ

643 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 10:34:39.28 0
>>637
>性懲りも無く若い女の子を騙して
元彼がなにをやったか理解して書いてる?

644 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 10:45:16.59 0
もういいようぜえネチネチと

645 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 11:21:08.06 0
>>584の話、一昨年くらいの相棒の正月スペシャルを思い出す。
多分そのおばさん、自分の子供を轢き殺したような奴が
のうのうと彼女まで作って幸せになってるのが許せなかったんだろうね。
自分の子供も生きてれば今頃恋人作って幸せだったのにって思って。

646 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 11:29:45.20 0
スレ違い雑談を引き続きお楽しみ下さい

647 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 11:55:13.29 0
ひき逃げの仕返しが正当かどうかはともかく
プロポーズした相手に前科や服役経験、借金(普通のこってるだろう)があることを隠してたってとこが悪質すぎる。
ひょっとしたらそのまま結婚してたかもしれないことを思うと
>>584は被害者遺族に感謝してもしきれないな

そしてスルーされてるけど>>607が怖すぎる
逃げなかったら精神やられただろうな

648 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 11:57:12.74 0
それではお聞きください。
さだまさし 「償い」

649 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 12:04:08.25 0
一瞬「したり」が「おバカ」って何だろうと思ってしまったw
漢字って大事だな


650 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 12:05:20.89 0
。逃げた彼の気持ちは今でもわからない
お前が言うな

651 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 12:29:01.81 0
>>607
うわあ乙
死んじゃダメだクズは反省なんかしないよ
やり返す手はあるのに一命取り留めたのは幸だ
皆に見限られるような会社に未来はないから良い選択だったと思う
超乙

652 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 12:34:20.45 0
轢かれたのが
ウトメならば!
嘆願書用意するわよ!
誰か轢き殺せ

653 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 13:21:02.52 0
20年以上前に、IBMのビルは飛び降り防止に全ての窓が開かない
ようになっているって話を聞いたことがあるな
コンピュータ関連は昔から飛び立とうとする人が多い

654 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 13:26:27.80 0
>>610
この事件関係のスレでは、フジコっている人が多いけどね。


かんぽの宿サウナで放置死…遺族が賠償求め提訴

 徳島市の「かんぽの宿徳島」で昨年10月、宿泊した男性(当時74歳)が大浴場のサウナで死亡したのは、
施設側がサウナの中を確認せずに大浴場を施錠するなど安全配慮義務を怠ったのが原因として、
徳島県阿南市内の妻らが、運営する日本郵政(東京)を相手取って約5400万円の損害賠償を求める
訴えを徳島地裁に起こしたことがわかった。

 訴状によると、男性は昨年10月29日、小学校の同窓会に出席するため宿泊。
同日夜、浴場から戻らない男性を同室の同窓生が捜したが、大浴場は照明が消され、施錠されていた。
30日朝、男性はサウナで亡くなっているのが見つかった。死因は、脱水による急性循環不全だった。

 遺族側は、職員が大浴場を施錠する際、脱衣所に下着が残っていたことなどから、
男性が中にいる可能性を予見できたと主張。サウナを確認していれば、男性は助かったとしている。

 日本郵政広報部は「現在係争中で、コメントできない」としている。

(2012年4月24日16時22分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120424-OYT1T00687.htm

655 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 13:45:18.21 0
>>654
それさ、サウナの鍵はかけていないんだよね
大浴場の鍵をかけただけで

サウナ中に発作を起こして死んだだけ
サウナで蒸されて、死亡推定時間が解らなくなっているけど
大浴場の施錠は関係ない
本当に閉じ込められたなら、サウナから出て大浴場の入り口辺りまで出てきている筈だから

656 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 13:55:52.08 O
>>645
話しかけてきたのは単なる団地のスピーカーおばさんで、被害者の家族ではないよ

657 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 15:51:54.34 0
ひき逃げした男が幸せになるのは許せない
金品財産は賠償金として取り上げ一家貧乏になれ
嫁を取るなら殺してやる!

こんな復讐は許されて当たり前!
これがわからない奴は心に悪魔を飼っているんだ


658 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 16:00:23.00 0
そりゃ気持ちはわかるけど
野蛮っていうんだよそういうの

659 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 16:03:44.61 0
彼に復讐したカスが罪を償ったのか気になるな

660 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 16:04:59.99 0
>>655
だから>サウナ中に発作を起こして死んだだけ 
かどうかわからないから問題なんだろう
気絶だけなら賠償請求されてもしかたがない

661 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 16:19:16.86 0
>>652
そう思うに至った経緯をここに書いたら
立派な修羅場じゃないか?

662 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 16:30:55.73 0
サウナ爺さんは恐らく泥酔して夜中サウナしたんだろうからなあ。
大浴場の鍵が開いてて友達が見つけたなら笑い話で済んだかもしれない。
もしかしたら見つけてくれなかった方が良かったって友達が言われたかもしれないが。

細かいところで引っかかってるんだけど>>654「脱衣所に下着が」って、あったの下着だけなんか…?

663 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 16:44:36.13 0
>>657
賠償金か服役でさ
しんだ子供が生き返れば許せるんじゃないの

664 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:03:03.24 0
>>611
婚約者に事実を伝えなかった、ってことが全てを物語ってるんじゃないかな
少なくとも自分がかつて犯した過ちに真摯に向き合っているとは言えないよね

それと、加害者には罪を償う義務があるけど
被害者にはそれを許す義務なんてない
もちろん個人的な復讐はダメだけど、
でも加害者が服役しようが反省しようが、
許さなければいけないというルールはないからね

665 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:06:59.12 0
修羅場の報告待ち

666 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:13:06.79 O
子ども殺した場所を普通平気では通れない。しかも嫁候補には何も話してない(話していたら嫁候補の近所への対応が違うはず)

自分達だけ何も無かったように幸せになるのが許せなかったんだね。それと元彼の頭異常だね。逃げて正解

667 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:22:43.56 0
うぜえ死ね

668 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:25:07.48 P
>662
多分服は宿の浴衣か何かで、本人のものと断定できるのは下着だけだったのではないかと

669 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:42:54.72 0
>>668
遺族は誰が入ってたじゃなく浴場に人が入ってたか否かってことを問題にしたいわけだからその論はちと違うかと

670 :誘拐修羅場。 ◆c4uYIlpye. :2012/04/25(水) 17:47:52.70 0
フェイク入れながら話します。

私は母子家庭。
母は私生児として私を生んで、育ててくれた。

頭がすごく良くて、高給取りで、娘の目から見てもすごい美人。
当然のように男性から再婚のお誘いがくる。
それでも恋人一人作らず、私だけに愛情を向けて育ててくれた。

で、私が小4のときにプチ誘拐された。
勢いよく車の中に引きずり込まれたんだよね。

すぐに警察に捕まったんだけど、相手は母のストーカーだった。

母がダメなら私で我慢する。とか母の遺伝子を受け継いだ私を育てたい。とか、
私の心を手に入れたら母も手に入れることができる、とか
そもそも私がいるから母が苦労してるんだーとか供述したらしい。


671 :誘拐修羅場。 ◆c4uYIlpye. :2012/04/25(水) 17:48:09.36 0
幸い私に外傷はなく、ただストレスと水不足で意識が朦朧として、病院で数日入院しただけで終わった。

その間に母が鬼のようになってストーカー男を糾弾し、
それでも私の被害が公にならないように警察と協力してくれたらしい。

まあお分かりだと思うけど、ストーカー男に連れ込まれたことが私の最大の修羅場。
服脱がされたしね…。

で、今年高校を卒業し、一人暮らし。
母からストーカー男事件のときにお世話になった刑事さんと付き合ってるよ、とカミングアウトされたのが数日前。

そろそろ結婚するかもな、と私が予想してるので厄落とし?にカキコ。
あれ、記念カキコ?うーん…。

そして文章からお分かりになるでしょうが、私は頭が悪い、母を捨てた父であろう人似ですw

672 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:50:07.20 0
最後の文章はいらんよww
でもあんまりコンプレックス感じてなさそうで何より。

幸せになれよ☆

673 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:54:32.56 0
>>670

その時、誘拐されたままだったら
あなたの好きな母親はもっと早く自由になってたのかもね…

674 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:55:14.49 0
なんでコテトリつけてるんだろ

675 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:56:20.30 0
>>673
育てた娘が
頭の悪い2ちゃんねらーってwwwてなるわなww

ていうか刑事って誘拐事件にも出張るの?
刑事って殺人だけじゃないの?釣り?

676 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:57:08.77 0
>>674
ヒント)釣りばっかしてるから…あ、答えだったw

677 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:57:19.54 i
服脱がされたとか怖くて涙出てきたわ…無事でよかった。
お母さんも幸せになるみたいだし、あなたもいい人見つけてね。

678 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 17:57:49.64 0
> 頭の悪い2ちゃんねらー
の見本が>>675って事ですなw


679 :誘拐修羅場。 ◆c4uYIlpye. :2012/04/25(水) 17:58:50.39 0
>>674
あ、コテトリって付けるものなんじゃないんですか?
間違えてました。すいません!

なんだか変に絡まれてますね…。
消えます。

680 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:00:58.43 0
報告者には、コテはともかくトリップは付けといて欲しいな。

>>679
気にスンナ。


681 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:03:16.22 0
絡まれてますねってw

682 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:03:55.96 0
誘拐修羅場っていかにもバカそうww

Fランww

683 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:06:21.60 0
ふた親揃った家庭で育てられてても
>>673とか>>675>>682みたいな事を平気で書くような
人間の出来損ないになる事もあるんだな。
社会の迷惑だから生まれる前に堕胎してくれたら良かったのに。

こんな事書いてるの親が見たらどんだけ絶望する事やら。
こんなのを育てるような頭のおかしい無能親だから何とも思わないかもしれないが。

684 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:08:02.11 0
ふた親?

685 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:08:41.83 0
外野の喧嘩はいりません

次の報告待ち

686 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:12:24.77 0
          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\
       (ー)(ー )    |
     / ̄(__人__) //// |   修羅場とか殺伐としててやだお…
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |   
  /   ゚⌒  {      .  /   
  | ///  (__人\    .カ  だよな常識的に考えて…
  \     ` ⌒´ン     .ノノ
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_刄j⌒)  .i


687 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:20:42.17 0
>>675
赤くしてやる

688 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:21:29.97 0
春ですねぇ
電波な修羅場の季節がやってまいりましたw

689 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:28:39.58 0
>>679
ま、2chだからたまに変な奴もいる。
気にすんな。

ともかく無事でよかった。
お母さんとともに幸せになってほしい。

690 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:46:32.65 i
>>679
乙。絡んでいる奴等は、元ストーカーだと思って気にすんな。
女児が誘拐されて服脱がされただけでも、下手すれば一生もののトラウマになりかねないのにな。
きっと、お母さんのフォローが良かったんだね。
家庭円満の呪いをかけておく。

691 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 18:50:06.00 0
ちょっと調子のってる臭がな

692 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 19:29:39.18 0
>>670-671
乙!
無事でよかった服脱がせたとかキチガイの上変態は死んでしまえ
貴女は間違いなくお母様似だわ

693 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 19:32:03.67 0
>>682
おまえは中卒まるだしw
戸塚池糞ニート社会のゴミ存在が公害死ね

694 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 20:00:00.86 0
>>675が衝撃的すぎるんだけど釣りだよね

695 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 20:02:44.51 0
>>682
・・・え?誘拐されると馬鹿って・・・え???

696 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 20:03:29.70 0
>>675
誘拐事件に警察が出てこなきゃ誰だ出るんだ

697 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 20:05:05.37 0
>>694
持論の正しさを身をもって証明しているだけでしょw


698 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 20:20:21.89 0
>>675
>刑事って殺人だけじゃないの?釣り?
www

699 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 20:24:00.87 O
>>671
あなたもお母さんも今は幸せなんだろうね。
トラウマになってない?
思いだして辛いときは無理すんなよー。
しかしその刑事さん、超ラッキーだったねw

700 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 20:34:13.18 0
既に赤いが>>675ww

701 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 20:48:39.92 0
>>696
675の頭には誘拐Gメンがいて刑事は
誘拐にも、窃盗にも、脅迫にも関わらないんだよwwww

702 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 21:45:48.28 0
>>675
凄腕の釣り師が居るとききました!

703 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 21:49:27.81 0
小学生がこんなとこ来ちゃダメだって

704 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 21:52:43.24 0
被疑者と付き合うのってタブーじゃないの?
そもそもそんな特定されること書いて大丈夫なのかな?

705 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 21:56:02.24 0
>>704
誰が被疑者?

706 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 21:59:15.12 0
哀しいかな、お巡りさんは出会いの場が少ないので、
被害者とくっつくのは意外と多いみたい

被疑者はさすがに無いけど

707 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 22:06:13.72 0
昔おまわりさんとお見合いの話があったけど、事務員だけどマル某部署だったからお断りした・・。

708 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 22:29:00.43 0
>675
制服警官が捜査するとでも思ってるのかw

709 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 22:31:30.54 0
移動もあるのにw

710 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 22:32:33.10 P
>>675
>刑事って殺人だけじゃないの?釣り?

今日で一番笑ったwwwwwwwww

711 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 22:41:07.84 0
>>675
これがゆとりか…

712 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 22:50:58.80 0
みんな釣られ過ぎだろwww
顔真っ赤にしてROMってるはずだからその辺にしといてやれwww

713 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 23:05:10.80 0
警察官はモラ夫が多いよ

714 :名無しさん@HOME:2012/04/25(水) 23:09:54.80 0
2ch見てると警察と検察と裁判所の区別も付いてない人いるし
しゃーないよ

715 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 01:35:55.71 0
日本の未解決殺人事件の件数と、日本の刑事の人数が知りたいw

716 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 06:56:21.69 0
小学三年生の時、いつもの様に親友(友子としておこう)の家に遊びに行ったら知らない年下の女の子がいた。
この子誰?と聞くと友子の従妹だという。今日一日は面倒見なくちゃならないらしい。

最初こそ人見知りしてきた従妹ちゃんだったが、すぐ打ち解けて三人で遊んだ。
そのうち、友子が何でだか忘れたけれど用事があって30分くらい外に出て行ってしまった。

しばらく従妹ちゃんと遊んでいたが、トイレ行ってくると言ってしばらく帰ってこなかった。
おかしいなーと思い、探してみると、台所で冷蔵庫をあさっている従妹ちゃん発見!!

私「人の家の冷蔵庫あさったらダメなんだよー!!」
従妹ちゃん「あれを一口でいいから食べたいの!!」
と冷蔵庫の奥にある友子母お手製のショートケーキ?が置いてあった。
私「おいしそうだけど…ダメだよ。友子が帰ってくるまで待とう」

と言うと従妹ちゃんぽろぽろ泣き出した。

717 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:07:14.78 0
続き。
私「え、どうしたの!?」
従妹ちゃん「あのね、私のママ意地悪で、私にだけケーキとかお菓子を食べさせてくれないの。だから食べたことあんまりないんだよ。ちょっとだけ、ちょっとだけでいいから食べさせて(泣き)」
私「でもせめて友子には聞こうよ…」
従妹ちゃん「友子ちゃんも意地悪で食べさせてくれないんだよ(涙)」

これを聞いて、あほな私は「もしかしてぎゃくたいってやつなのかなあ。従妹ちゃんカワイソウ」と思ってしまい
私「よし、ちょっとだけ切り分けてあげよう。友子には私から言っといちゃる!!」

と、ケーキを取出し、切り分けて従妹ちゃんに食べさせてあげた。
我ながら良い事した…と悦に入ってると友子帰宅。

従妹ちゃんが満面の笑みでケーキをはぐはぐしてるのを見るや否や
「何してんの!!」と顔面蒼白に走り寄ってきた。

私「従妹ちゃんカワイソウな子でさ、ケーキ食べたせてもらえな…」
友子「従妹ちゃんは。アレルギーなの!!!」

718 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:12:03.16 i
えええええしえん

719 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:13:57.68 i
しえん

720 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:20:13.83 0
何でケーキ作ったんだ?

721 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:20:35.82 O
その直後、従妹ちゃんは蕁麻疹やら吐くやら大変な騒ぎになりました。

722 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:21:56.17 0
しえんた

723 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:22:02.37 0
もっと続き。
え…とか思っていると従妹ちゃんがぜえぜえ言い始めた。そのうちぶつぶつが手とかに出てきて、肌色もおかしくなって椅子から転げ落ちた。泡みたいなの吹いて白目剥いてる。
「従妹ちゃん、従妹ちゃん!!」と呼んでも応答なし。ちなみに大人は誰もいなかった。
私「死んじゃう!?死んじゃうの??」
友子「私子うるさいよ!救急車呼ばなきゃ!」
しかし、落ち着いて見えた友子も手が震えていて子機を落とす、押し間違えるを繰り返す。
やっとの思いで救急車呼んだ。
救急車のおじさんが来たとき、ほっとして友子も私も泣いてしまい、事情をうまく伝えられなくって。
働いてた友子の母親が急いで帰ってきた。

後日、私と私母、友子と友子母で従妹ちゃんの家に謝罪に行ったが、逆に謝られた。
従妹ちゃんは隙さえあれば事情を知らない人にお菓子をねだってしまうらしい(あんなに苦しくなるのになんでそんなことできるんだろう…)

長くてごめんなさい。これが私の子供のころの修羅場です。

724 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:24:50.73 O
良くあることだ
時間かけて勿体振るほどの話ではないな


725 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:28:37.91 0
子供はケーキ大好きなんだな
友達が悪いから気にすんな

726 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:38:10.90 0
嘘をついてまで食べる意地汚さ。
従妹ちゃんに不快感。

727 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:38:23.63 0
>>724
よくあると言えるお前の人生は修羅場まみれなんだろうな。
普通は一生に一度あるかないかだろ

728 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:40:46.92 i
従妹ちゃんには泥セコケチキチの素養有りと見た

729 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:44:52.86 0
>>720
友子母は兼業主婦だけど、暇さえあればケーキとかクッキーを作る人で、私も普段からおいしくいただいてた。
今思うと、友子宅には必ずお菓子が出ているのにその日は無かったな。

>>724
自分含めて周りにアレルギーの人がいないから本当にビビってしまった。救急車呼んだのも初めてだし。

ちなみに小麦粉がダメだったらしい。

ついでだから後日談。高校生の時にもう一回従妹ちゃんにあったんだけど、あれ以降も何度もやってるらしい。
苦しくなると分かっていてもお菓子に惹かれてしまうとのこと…

本人的に驚いたのはS●Y JOY 食って倒れたことらしい。あれには騙されわーっ、何が大豆だよーってにこにこしてた。

730 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 07:52:56.82 0
従妹、劇症アレルギー持ち高校生以上なのに原材料も見ないのか…半端なくバカだな
そのうち死ぬだろ

731 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 08:02:29.45 0
>>730 
従妹ちゃんいわく「調子のいい時はあんまり症状でない」「大丈夫な時もある」だって。
本当なのかな?なんせ周りにアレルギーもちがいないからどこまで信じていいのやら…
それでは消えます。

732 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 08:05:02.06 0
従妹はアレルギーだけじゃなく別の病気もあるんじゃなかろうか。
717も友子も頑張ったね。乙でした。

733 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 08:14:10.35 O
いっそ死ねば良かったのにw

734 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 08:18:16.46 0
米粉で作ればいいのに

735 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 08:21:27.64 0
小学生くらいの時の話だったら、
そりゃ子供なら分かってても食べたいと思うのは仕方ない…と同情できなくもないが、
高校生になってもそれとは…。

そんなんで救急車呼んで、他の本当に予期せぬ事故や発作で必要としてる人が
間にあわなかったらどうするんだよと。
どうしても食べたけりゃ、誰もいないところで遺書書いてから食えと思う。

736 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 08:26:05.00 0
昔、社員旅行で北海道に行ったとき、
バスの中で真後ろに座ってた人が「あああああああううううう」とか言い出して、
真っ白になって体こわばらせて痙攣し、白目むいて泡吹いた。
車内は大パニック。
皆何が起こったのかわからなくて、その人を震えながら見てた。

隣に座っていたその人と一番仲良かった人が「そういえばてんかんって言ってた!!」と。
でも、てんかんなんて言われても誰も知識がない。
私はその時はじめて「てんかん」っていう病気があるのを知ったぐらい。

とにかく吐いたりするかもしれないと袋やティッシュを用意したりぐらいしか出来なかった。
バスは急遽近くのレストランの駐車場に停められて、救急車を待つことに。
救急車が到着し、その少し前に本人の意識は戻ったけど、添乗員さんと一応病院に行くことになった。

この前の祇園の事故で、一気にあの時の恐怖がよみがえった。



737 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 08:26:26.73 0
アレルギー関係なく、他人の家の冷蔵庫の中身を勝手に人に出すってのにひくわ。

738 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 08:32:07.67 P
>>736
それは大変だったねてんかん発作って見た事ないわ
中学時代の友達が「私てんかんなんだ」って言ってたけど目の前では幸いなかった
一度家に遊びに行ったら家の前に救急車来てて今発作起こして運ぶ所と言われて
驚いたぐらい

その後大人になって一度会った時は二児の母になってた

739 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 09:06:37.29 0
>>737
しかも母親やその家の子供が意地悪で自分だけ食べさせてくれないって泣いて訴えるんだもんな
自分の欲望のためになら、人の家の冷蔵庫を漁ってもいいし
盗み食いの泥棒をしてもいいし
他人をあり得ない誹謗中傷しても許されるってメンタリティ

絶対にお付き合いしたくない奴だ

740 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 09:17:28.14 0
>>739
7,8歳の子にそこまで言わんでもw
その歳で自分だけお菓子食べられないのはものすごく可哀想だと思うぞ。友達の家に行ってもいつも自分だけ食べられないんだろうし。たけのこの里もきのこの山も…

741 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 09:24:39.43 0
うちの3歳の子供でも余所の家の冷蔵庫を勝手に開けて盗み食いはしないぞ。
想像だけど友子は従妹でも食べられるようなオヤツを買いに行ってたんじゃないかな。
帰って来てこの騒ぎならオヤツなんか食べてないだろうから覚えてなくて当然。

742 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 09:29:57.58 0
そういえば腎臓が悪くて、塩分や水分制限されている子いたな。
給食じゃなくていつもお弁当。キレイに盛り付けられたお弁当が
子供にしたら羨ましかったけれど、一回食べさせてもらって
みんな味なしって感じで、これは辛いと思った。
母親は、せめてキレイにって頑張ってたんだろうなと今なら分かるけど。
その頃、スナック菓子のおまけで野球選手カードが欲しくて
みんなお菓子食べまくりだったんだけど、その子は当然カードも持ってなくて
寂しそうだった。ある時、自分で親に隠れて買い食いして
夜に救急車で運ばれて、クラスで野球カードの見せあい禁止になった…。

743 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 09:30:00.53 0
>>740
自分は逆だな。
大人ならそういう演技もありかもしれんが、子供でそれだけ悪知恵が働くなんて末恐ろしい餓鬼としか言いようがない。

744 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 09:33:31.83 0
アレルギーなぞなかった人が、大人になって茶せっけんで小麦アレになったのは気の毒だなあ
小麦もダメ、ビールもダメ、ソイジョイもダメなのか

745 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:05:40.18 0
たまたまソイジョイ買っていたから確認したが、原材料に小麦粉表記はなかったよ
ちなみにレーズンアーモンド味
他の味には入っているのか?
それともプラシーボ効果か何かか?

746 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:10:24.51 0
小麦以外にもアレがあったのかもね
大豆とかアーモンドとか

747 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:12:58.78 0
ソイジョイのサイト見たら小麦粉不使用を前面に出してた。
違う素材のアレルギーもあるのに全部小麦粉のせいにしてるのかも。

748 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:17:28.99 P
>>743
子供だから一度食べられた事が有ると
こうすれば食べられるって単純に学習しちゃったんだと思うよ
心が育てば人を騙すのに罪悪感感じる様になる

749 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:21:43.85 0
高校生になって再会した時に、反省もしていないし罪悪感も抱いてなかったけどね
三つ子の魂百までだよ

750 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:29:29.53 0
>>748
サイコパスって知ってる?
幼少期から問題が絶えなくて、成長すれば倫理を身につけるどころか青年期にはもう固定化して治療不可能だってさ

自分を助けてくれる優しい人を、思い通りに操るために全身全霊を賭けてうそをつくサイコパス

なんて例もあるが、まさにこのケースだ
ttp://www.ridai.net/weekly/0209/0209pas2.htm

751 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:31:49.58 0
そっちにいきますか

752 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:32:52.96 P
>>750
サイコパスぐらい知ってるけど
アレルギー持ちの可哀想な子供にそこまで厳しい反応する人の方が怖いわ

753 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:35:17.41 0
その可哀相な子供は、ケーキを食べたいばっかりに
よそ様の家の冷蔵庫を漁って
母親やその家の子供を意地悪だと非難したけどね


754 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:36:04.08 O
普段からそういう子なのに私子に説明せずに二人きりにすんなよ…
てか、たまたま遊びに行かなかったらまるごと食ってたって事なんだよな

漁るとわかってる子が一人きりになれる状況、大人はいない
そしてケーキか……罠だな

755 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:36:48.63 0
幼少期によその家の冷蔵庫を漁った経験のあるヤシが弁護しているんだよw
「私は子供だったのよ!大きくなれば罪悪感を覚えるわ!なのに批判する人は怖い人よ!」

756 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:37:39.33 0
死ぬ思いするのがわかってるのに嘘吐いてまで食べるって既に依存症の域に入ってないか?

757 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:38:18.53 0
>>755
なるほど、自分の盗み食い体験とだぶらせて、自分が批判されているように感じて
過剰に思い入れを持って弁護しているのか
だから高校生のエピソードも丸ごと無視できるんだ
納得した

758 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:48:52.07 O
高校になってからも他人の冷蔵庫漁ってたっけ?

759 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:51:02.01 0
>高校生の時にもう一回従妹ちゃんにあったんだけど、あれ以降も何度もやってるらしい。
>苦しくなると分かっていてもお菓子に惹かれてしまうとのこと…
>
>本人的に驚いたのはS●Y JOY 食って倒れたことらしい。あれには騙されわーっ、何が大豆だよーってにこにこしてた。

高校生になっても、反省もしていなければ懲りていないのは確実

760 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 10:51:25.35 0
日本は他人の家の冷蔵庫を漁るのが常識な国の人も多くすんでるからなあ

761 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:01:25.24 O
食べたいあまりに歪みができてしまったのか
年齢のわりに手の込んだ嘘といい、繰り返しといい
ちょっとこわい

それにしてもアレルギーの子の親は無用心…昔ってこういう人多かったのかな

762 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:01:41.36 O
盗み食いをしてたヤツが盗み食い従姉妹を弁護している、というのはわかる
『だから』高校のエピを無視ってのがさっぱりわからん

763 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:06:00.46 0
盗み食い従姉妹を弁護している奴の言い分↓

748 名無しさん@HOME sage 2012/04/26(木) 10:17:28.99 P
>>743
子供だから一度食べられた事が有ると
こうすれば食べられるって単純に学習しちゃったんだと思うよ
心が育てば人を騙すのに罪悪感感じる様になる

高校生になっても罪悪感が見られませんが無視ですかってことかと思われ

764 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:06:43.83 0
保育士友が言ってたけど
家でものすごくいい子にしている子供は、保育園で手を付けられない暴れん坊になるらしい
逆もあるみたいだが
子供ってのは、まだ未熟だからそうやって精神のバランスを取るらしい
家でアレルギー除去食をきちんと守ってるからこそ
人の家でたががはずれちゃったんじゃないかな
子供にとってのお菓子、ケーキは生死に匹敵するくらいの重大事だろうしね


765 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:09:17.86 0
>>763
その流れでサイコパス云々が出てきたんだよね

>幼少期から問題が絶えなくて、成長すれば倫理を身につけるどころか青年期にはもう固定化して治療不可能だってさ

>自分を助けてくれる優しい人を、思い通りに操るために全身全霊を賭けてうそをつくサイコパス

>>764
子供の時限定の執着なら、その説明でもいいかもしれないが
高校生になっても全く懲りておらず、反省もしていない辺りはね…



766 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:10:44.61 0
サイコパスかどうかは不明だが、高校生になっても
欲望>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>罪悪感
なのはガチだね。

767 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:29:18.58 O
その罪悪感ってのは騙したり盗み食いすることに対してだと思うんだけど
高校になっても「親が虐待して食べさせない」って集ったり
遊びに行った先で盗み食いしてたのかな

盗み食いしてたヤツが盗み食いを擁護している
そいつらは自分がそうだから過剰反応しているんだ
だから高校のエピを無視する
なら無視するエピは「高校になっても盗み食いする」じゃないとおかしくね?ってこと
高校になっても懲りずに、ただし自分の金で、食ってるなら
馬鹿だとは思うが、盗み食いには関係ないなら触れないんじゃね?


768 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:38:05.82 0
どっちもかわいそうでいいじゃん
それが過去に盗み食いしたんだろうとしてないんだろうと
大人になったもんの判断ってもんだろう

769 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:41:52.82 0
小さな話だけど、書いてみる。

もう何年も前だけど、大学の飲み会で、パワハラ&セクハラがひどい先輩達がいた。
普段はほのぼのしたサークルなのに、飲み会だけはやってきて、強制イッキとか、
「女は男の隣にすわって酌しろ」「もうちょっと露出多い服着ろよ」とか平気で言う人たち。
しかもそれを「俺らはお前らと違って体育会系だから」の一言で済ますやつらだった。
文化系サークルだったためか、面と向かってその一派に文句言ったり止めたりする先輩も
いなかったし、女性の先輩はその先輩たちの彼女ぐらいしかいなかったため、
1回生で入った私たちは、けっこう嫌な思いをした。

ある日合宿した時に、その一派がやってきた。
当たり前のようにイッキを強制し、だんだんと潰れて人が減っていく中、私は1回生女子で
一人だけ起きていた。
そうしたら「女の子が一人だけだと物足りない!」とか言いながら、その一派が
1年生の女子部屋に突入(すでに潰れて寝てる子がいる)しようとした。
止めたけど一人じゃ止まらないし、この一派にも、それを止めようとしない先輩にも、
もうイライラが最高潮に達し、酔ったふりして、一人に助走つけて胸あたりに
ドロップキックした。そしたら、技をうけた先輩が、頭を打って昏倒した。
そこからは、その先輩が目がさめるまで、他の一派や先輩達に説教されるわ、
1回生女子も起きてきて「何で○○(私)が説教されるのか」とやめるやめないの
騒ぎになるわ、今までおとなしかった先輩が「止められなかった俺らが悪い」と
朝まで討論会状態になって、サークルはじまって以来の修羅場となった。


770 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:42:21.85 0

私は私で、兄弟と喧嘩する時には、ドロップキックで倒した後にえび固めとか、
太ももあてるタイプのシャイニングウィザードとかが、冗談まじりで普通に行われる家庭に
育ったため、男性でも(体育会系でも)受けられないのが普通と知って、カルチャーショックを
受けていた。(驚かせたらいいか、ぐらいのレベルのノリだったため、死ぬかもと言われ怖かった)
幸運にも10分ぐらいで正気づいたので良かったけれど、目覚めた瞬間、
「あれここどこ?」とか言いだして、本気でヤバかった。

そこからサークルに体育会系ノリは一切禁止となったため、一派はサークルに来なくなった。
同時に「自分がふがいない」とか言いながら、先輩(男)もやめていった。
結果、サークルは、1回生が一番数が多くなり、3分の1ぐらいまで人が減り、
卒業まで「サークルクラッシャー」と呼ばれる羽目に陥ったのが修羅場。

771 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:47:44.86 O
サークルクラッシャかくいい

772 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:49:32.89 0
乙でした
たった1人の女性の先輩彼女にくっついてきたのか
そこまで一派を増長させた先輩たちの責任重大だね
その彼女と、きっぱり止められなかった他の先輩たちが辞めていったのも仕方ないよ

773 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:51:35.78 O
それだけパワハラセクハラが酷くて、酔ってイライラが最高潮だったのに
「驚かそう」くらいで済ませられるとは天使のようなお人だ


774 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 11:52:20.83 0
もしドロップキックした相手に後遺症が現れても
「寝ている女の子たちへのレイプを防ぎました」ってことで
正当防衛も主張できそうな修羅場だよね。
そいつの自業自得だ。

775 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:02:28.53 0
昨日、外出先から帰宅してエレベーターが自宅階で扉が開いたら、
安全で風の当たらないエレベーターホールで鳩首会議中だったらしい鳩の群れと出くわし、
パニックになった何羽かの鳩がエレベーター内に突撃しようと向かってきて
それに対してやはりパニックになった私が傘を振り回しながら「ギャ〜」と絶叫して
エレベーターの扉を閉めようとしても鳩の羽がガサガサ当たるのでなかなか閉まらず
更にパニクった私がガンガン「閉じる」ボタンを押してやっと閉まったと思ったら
押してないのにエレベーターが下降始めてまた「キャ〜!」って絶叫した事。

下には私の絶叫に何事かと思って駆けつけてくれた管理会社の人たちが勢揃いで
私が半泣きで状況を説明したのにぷぷぷと笑われた。それが2度目の修羅場。

776 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:03:32.08 O
レイプ未遂も正当防衛も認められないだろ


777 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:05:42.42 0
ヒッチコックの「鳥」を思い出した


778 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:06:46.63 0
>>776みたいな輩が多いから、京都教育大学の集団暴行事件が起こるんだろうね

779 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:07:10.60 O
775には悪いけどワラタ

780 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:08:16.33 0
最初、鳩山がどうしたと思ってしまった自分がいるw
鳩が苦手な人にとっては修羅場だよね

781 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:25:17.17 O
いや苦手でなくとも怖いよ
鳩軍団がバッサバッサ突撃してきたら
近くで見ると意外に重量感あるで、鳩ってやつは

782 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:41:28.46 0
観光地の鳩どもは、観光客から餌を貰うことに慣れてるから
客がえさ売り場に近づいただけでついばみにかかるよな

出雲大社ではリアルで死ぬかと思った

783 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:46:28.19 O
鳩か…鳥頭と絵に描いて額に入れてラッピングまでしたような
まさにこれぞルーピーってくらいのクソだったな
そしてクソの親玉が無罪か

784 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:52:03.56 0
大事な鳩会議を潰した責任は大きい

785 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:55:20.69 0
症状が出た時の対策を何も考えないばかりか、
あえて症状を出したがる奴は精神病院でも行って欲しい。
・・・と思ったプチ修羅場。

コンビニでバイト中に入店されたお客様が、突然、私に向かって抱きつこうとしてきた。
私もお客さまも女だが、明らかに百キロオーバーがゾンビみたいな顔色で両手突き出して迫ってくる。
思わず悲鳴上げて後ろに回避。お客様は私の制服掴んで、床に崩れ落ちる。

やっとここで体調不良だと分かったんだけど、パニックで「て、てんちょ〜、てんちょぉ〜・・・」しか言えない私orz
様子を見に来た店長が、もう一人の店員に救急車を呼ばせて、お客様を介抱。
私は後ろで見てるだけ・・・。情けない。
「大丈夫ですか〜」ふるふる
「お薬か何かお持ちですか〜」ふるふる
「今、救急車が来ますからね〜」こくこく
みたいな感じで、すぐに救急隊が走って到着(お隣さんだった)

救急隊の人はお客様の顔を見ると、一瞬だけげんなりした表情を浮かべ、
「またあなたですか」
すぐに搬送されて、私たちは通常業務に。
そして一時間後、運ばれたお客様と家族と思われるお客様がご来店。
両手いっぱいに高カロリーの食品を抱えてレジへ。
私「お体はもう大丈夫ですか・・・?」
お客様「ええ、糖尿病なんですが、インシュリンを忘れちゃってー」

お客様「あ、肉まん五つ下さい」

・・・長くてごめん。お客様は、近所でも短期間で評判のお騒がせさんだったらしい。すぐ引っ越したそうだけど。


786 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:55:39.73 0
鳥頭だから忘れてるよそんな事

787 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:57:07.06 0
鳩は苦手でないけど、一度だけ本気で怖かった。
広島の平和公園でのこと。えさ買って、えさを投げたら、すごい勢いで鬼のような数の
鳩が押し寄せてきた。頭には載るわ(髪に引っかかって地味に痛い。)腕にもがんがん止まって
無理やり取ろうとする。足元はつんつんする鳩たち。ちなみに、何十年も前なんで 今はえさやれるかどうか
どうか知らん。

788 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 12:58:02.91 0
昔日比谷公園でインド人っぽい兄ちゃんがポップコーン両手のひらに乗っけて周りにも撒いて
ハトに頭から肩から腕から乗っかられてほとんどハト人間になってる状態で記念写真撮ってたの見た。
色黒+ほぼ全身ハトグレーの中に白い歯がキラーンと光ってたのが印象的だった。

789 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 13:00:02.16 O
よし、これで上手く流せたな

790 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 13:08:47.08 0
>>769
ナイス・ドロップキックwww

クラッシャーよりデストロイヤーの称号をあげたい(よい意味で

791 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 13:12:48.82 O
その時代でドロップキックならカーペンティアかロッカだろJK

792 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 13:22:24.19 i
鳩って寄生虫やダニがものすごいって聞いたんだけど…空飛ぶ鼠だって。
飛び立つ度に鳥ダニやらを撒き散らしているとか。怖い。

793 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 13:24:23.23 0
空飛ぶ鼠は、雀だって聞いたけど。
昔、戯れに野生のマウス飼ったら、旦那の皮膚が修羅場に・・・。

794 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 13:28:26.82 0
怖い話はやめてください!

795 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 13:31:21.55 0
鳩の糞には脳に侵食する黴が居るケースもあるから注意
マジ危険

796 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 13:46:31.39 O
ネズミは白イタチを駆除してくれる益獣

797 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 13:46:39.19 0
>>770
キニスンナ。
自分もいまだに四の字固めをかけることができる
おばさんさ。
昔のカレ(格闘技好きのマッチョ)に「四の固めをかけられるよ♪」
と言って、ぎょっとされたことある。
ご希望なので、かけてやったよ。
マジで痛がってたがw

798 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 14:00:49.18 0
>>788
home alone に
そんなハトおばさんが出てきてたよ。

799 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 14:11:22.88 0
別名空飛ぶネズミ

800 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 14:17:01.15 0
>>796
ガンバ乙

801 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 14:32:45.46 0
>>796
巣に引き篭もってな!


802 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 14:38:18.61 0
>>797
相手が格闘技好きなのに無知で良かったな
裏返られたら貴方も大ダメージ受けてた
かなりポピュラーな四の字固めの自爆返し、プヲタなら
知らないほうが異常なレベル

803 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 14:44:51.84 0
>>802
知らないわけないだろ
カップルのじゃれ合いに返し技なんか必要ないって事だよ

804 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 14:52:04.53 O
>>802 UWFの頃からアキレス腱固めとか膝十字がポピュラーだからな


805 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 15:00:09.40 0
相手の協力なしにそんな返し技なんか出来ないけどな

806 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 15:07:02.40 0
>>802
返し技っつうか
そのまま寝技になだれ込むんだろ
これだから彼女ができたことのないヤツは

807 :797:2012/04/26(木) 15:16:55.51 0
ご想像の通り場所はベッドの上のことw
相手はお返しに真剣にアキレス腱固めをかけて
くれたが、全然痛くなかった。
男性と女性はアキレス腱の作りが違うのか?
全然手加減してなかったし、痛がらないことを
不思議がってた。男同士ではかけたことあるようだったのに。

808 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 15:23:53.04 0
ベッドの上とかいらないから…
普通にちょっと格闘好きのカップルなら技かけ合ってもおかしくないよね。
私も彼氏に協力してもらってコマンドサンボのビデオ見ながら練習したよ

809 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 16:01:16.16 O
そうだね、私たちも根止めとか雛落としとか掛け合ってたなあ

810 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 16:25:48.35 O
切った張ったの話じゃなくてすいません
昨夜、ひどく蒸すので部屋の窓を網戸にしていた
すると電灯にどこからかでかい虫が飛んで来た
一瞬、Gかと思ったら色は緑。ウスバカゲロウかな?とそのままにしよう、と止まったのを見たらカメムシ
飛び上がり、何とかどっか行ってもらおうと部屋を暗くしてドアを開け、廊下を明るくした
ところが頭上をぶーんと飛び回るだけで一向に部屋から出て行こうとしない
しかしカメムシ=変な臭いを出すしか考えられない私には、叩き潰すなんてもっての他
焦る頭に「ゴキジェット」が浮かんだ
「ゴキブリが殺せるならカメムシだって一発だ!」
物置から出して来てカメムシ目掛けて噴射
なのにカメムシ死なない。しかもこっち目掛けて飛んで来る
悲鳴を上げながら逃げ回りつつジェットを噴射しまくった
でもカメムシ死んでくれない

最後は壁に止まったところをティッシュで取り、丸めてガムテープで包んで台所のシンクの三角ゴミ入れへ

10分の死闘だった(いや、死闘は大袈裟かな?)

811 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 16:29:51.97 0
   ノ⌒ヽ
  /⌒   \
`//⌒⌒\  )
|/ ⌒  ⌒丶 )  鳩ハトうるさいお!
| (・) (・)|/
|  (_人_) |\/⌒\
(ヽ  `ー′ノ|| ヘ )
/ /     (_ノ └―<
L_/\_______ノ


812 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 16:30:16.49 0
>>810
新聞で読んだばっかりなんだけど
最近のカメムシって共生細菌のおかげで殺虫剤に耐性が
できてるんだってさ。
怖いよね。お疲れさんでした。

813 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 16:41:58.25 0
殺虫スプレーも注意して使えよ〜
使った場所も悪かったんだろうけど
台所で死闘を繰り広げてたらガス警報機が作動したよ・・・
初めて鳴ったから何の音か分からずびっくりしたよ

814 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 17:00:33.89 0
>>810
薄馬鹿下郎…じゃなくて薄羽蜉蝣は茶色っぽい
緑っぽいのは草蜉蝣、優曇華の花の親

バイクで走っていたらヘルメットの中にカメムシが飛び込んできたのは
修羅場だった
運悪く寿命間近で買い替え考えていたヘルメット被っていた時だから
クッション材と頭の隙間にもぞもぞと入り込んで…
一旦バイザーの辺りで止まったから何が飛び込んできたのかはっきり
確認していたので精神半ばパニック
あわててパニックブレーキしそうになってやばかった

815 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 17:11:16.99 0
かめむし、怖いなぁ〜。
氷殺ジェットみたいな凍らせるタイプのはどうなんだろう。
でも、あれは結構長時間当たらないと死なないみたい(ハエはなかなか死ななかった)
だからダメか。

816 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 17:33:13.75 0
>>785
大変だったね乙
糖尿病って痩せるものだと思ってたよ、糖尿病がモリモリ食っていいのかね
救急隊の反応だとタク代わりにしてたのかね迷惑な糞デブだわ
怪我がなくて何より

817 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 17:46:07.20 P
>>814
同じこと蜂で起こった。フルフェイスのシールド開けて走ってたとき。
耳の上あたりで「ブブブブブ」って羽音してるしマジびびった。
とっさに左寄って急ブレーキ、ヘルメット脱いで中見たらいた。

ハナアブだった。

818 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 17:59:22.92 0
>>816
きちんと症状と向き合った生活をしていれば、痩せるみたいですよ。
カリヤザキショウゴ(漢字書けない)さんも、糖尿病ですがスリムですし、
先天性の人もいますが、中にはスポーツの世界大会クラスの選手もいらっしゃるとか
不治の病ではあるけれど、普通に近い生活や幸せが送れない病気じゃない

でも、あれはほぼ間違いなく生活習慣病&構って系メンヘラでした
医者にも強制力はないですしね。止められた物を摂取しても自己責任。

819 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:05:57.49 0
>>816
インスリンは糖分を細胞内に貯め込むことで血中濃度を下げるだけだから
食事制限せずに多用してたらどんどん太る。
そのうち心筋梗塞か脳出血でアボンするだろうな。

820 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:11:16.06 0
なんかもう、足の指とかなさそうだな

821 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:12:25.63 0
怖くも何ともない
虫を見つけたら捕まえて外に放すように常にしているから、捨てるような密閉容器が
捕獲器として常備してある
それでそーっと近づけてかぽっとかぶせて紙を差し入れてあとはそのまま外に持って行って
中身をポイ
虫も人間もおk
Gも捕まえられるよ
夏のは超速いから大変だけど


822 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:18:30.70 0
>>818
うわあ…超乙引っ越してくれてよかったね
あわあわするのは当然だよ、糖尿病に詳しいけど医療系なのかな?
自分に甘いやつは大抵まわりに迷惑かけるね、見ず知らずのお嬢さんに迷惑かけといてシレっと買いに来てるのが呆れるわ


823 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:18:37.39 0
人間もか
でかい容器だな

824 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:20:05.13 0
>>819
自殺行為なんだ、死にたいのかしら
詳しいわね、こちらも医療関係かな?ありがとう

825 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:35:59.40 O
夏はゴルゴが素早くなるのか…

826 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:36:57.44 i
我慢できない人はいるもんだ。
以前飲み屋で腹にインスリン射ちながら酒飲んでるおっさんがいたな。

827 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:39:14.50 O
一人暮らしのときにベランダに蜂の巣が出来て、気づかずに洗濯物干そうとしたら蜂が顔にむかって飛んできておでこにヒットしたこと思い出した。
刺されてないのに赤くなった。

828 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:39:24.95 O
そのおっさんも
欲望>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>罪悪感
なのはガチだね。


829 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 18:47:53.81 0
欲望と言っても、この手の精神病患者にとっての欲望は
食欲とか睡眠欲と同じレベルでいつまでも我慢できる
ものじゃないってのが怖い
喉が渇いた腹が減った眠いとかの自然な欲求と変わらない
溜まれば倫理観の歯止めなんて効くわけがない

830 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 19:27:27.51 0
>788
こうか。
ttp://blog-imgs-22.fc2.com/k/u/m/kumeri/Image156.jpg

831 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 19:43:20.12 0
もしかしてプラダー・ウィリー症候群かなんかだろうか

832 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 19:49:19.95 0
>>825
ていうか「冬は遅くなる」ってことだよね
冬に台所で踏んでしまったことがある

833 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 19:54:24.22 O
黄緑色のカメムシは怖くない。むしろ可愛い。
だが、デカくて黒くて模様のあるヤツ、アイツだけは駄目だ。気持ち悪すぎる。視界に入るのもキツい。

去年の冬、半年ぶりに冬物靴下に足を履いたら違和感を感じた。
慌てて脱いで裏返してみたら…
乾燥したアイツの死骸だった。
心臓縮んで、リアルにうわあああのAAだったよ。

834 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 20:05:20.03 0
小さい方いカメムシでもベランダ一面にびっしりいると怖い。
卒業した中学校がそうだった・・・日の当たらないところはびっしりカメムシ

835 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 20:06:53.92 0
ムクドリ大量発生も怖いし臭い

836 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 20:20:09.70 O
野球部の万年補欠とかにカメムシがびっしり、か…

837 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 20:21:11.88 0
カメムシよりコクゾウムシの方が嫌だ
鳩を飼ってたときのエサの穀物
要らなくなってしばらく放置してたら
灰色で気色悪い形した虫がウゾウゾとわいて
声にならない悲鳴をあげてしまった


838 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 20:27:09.79 0
コクゾウムシと聞いたらしいたけ嫁を思い出したわw

839 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 20:33:11.30 0
>>837
七味唐辛子の小さな缶の中にうぞうぞしているのを見たときはマジで吐きそうになった

840 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 20:33:44.43 0
蜘蛛が嫌い。小さいのなら何とか見てられるけど、実家は田舎だから
体長10センチ超はあろうかという大きなのが出る。
子供の頃毒蜘蛛タランチュラの漫画を見てから、怖くて怖くてたまらなくなった。
親に蜘蛛が出たと訴えても、蜘蛛は益虫だからと取り合って貰えない。
親の言う事が正しいとは思うけど、同じ部屋に10センチ超が居ると思うと恐怖で震える。
そんな子供時代、夜寝ようと思った時に部屋の隅に巨大蜘蛛を見つけてしまった時が修羅場。
家族みな寝静まってるから助けも呼べず、下手に刺激してこっちに近寄ると嫌だから身動きとれず…

841 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 20:34:24.19 0
>>826
腎臓が悪くて何度も入院しているのに暴飲暴食がやめられず、人工透析になるまで
食べ放題飲み放題の日々…という腎臓病患者のエッセイマンガがあったな。
本当に命の危険に晒されるまで、節制って出来ない人は出来ないんだろうね。

842 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 20:34:56.35 0
アシダカ軍曹はGを狩ってくれるから粗末に扱えない

843 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 20:45:50.79 0
蜘蛛は臆病だから追い払おうとすると逃げるよ
Gは逆にこっち来るよね、威嚇のつもりで足ダンダンしてたらその足の下に潜り込んできて・・・・・

844 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 21:51:46.54 O
朝起きたら部屋に女郎蜘蛛が巣を張ってたけど
寝ぼけた頭では気づけずに顔から突っ込んだ時は修羅場だった

845 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 22:07:17.63 0
なぜか南向きの大き目の窓に虫が居つく
窓と網戸の隙間に白い蛾が卵産んで一息ついていたり
次の年には窓と網戸の隙間を気に入ったのか、ウスバカゲロウに3日間篭城?された
夏の暑い時期で、窓が開けられなくて辛かった
朝、カーテンをシャーッと勢いよくあけたら
クモが網戸に巣を作っててカーテンを閉めなおしたこともあった
網戸に虫来ないスプレーで自衛しても駄目だ・・・

846 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 22:09:41.57 0
蜘蛛はほかの虫を食べてくれるから放置推奨

847 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 22:24:27.51 0
>>823
チガウw
虫も死なない、人間も殺戮や死体処理から解放
いいことずくめって意味です
冬のGはとろくさくて本当にかわいいんだけど、だれも分かってくれないorz

ちなみにカメムシ嫌いの皆さん
セミもカメムシの仲間なんですよ−w
GはGでカマキリの近縁種だったり


848 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 22:33:06.92 0
えー、ゴキブリって臭いよ、マジで。
あの臭いだけでもかわいくないよ。

849 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 22:59:14.56 0
>>841
自分は透析治療の外出の帰りに酒飲むおっさんを知っている
お約束のように家族からは見放されてナマポなんだけど
ワープア寸前の環境で真面目に働いて納税してる自分より
人生エンジョイしてるようで正直腹が立つ

850 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 23:31:18.20 0
人としての尊厳と動物的な快楽との究極の選択だな。

851 :名無しさん@HOME:2012/04/26(木) 23:41:29.90 0
そう言えば中学生の頃、自転車で田んぼ道を走ってたら
突然鼻の穴にハエと思しき虫が飛び込んできて
「!!?!?!?!?」ってなって慌てて鼻をフンッ!!ってしたら
両鼻から鼻水が一気に垂れてきて、でもまだ鼻に違和感があって
延々とフンッ!びゃーフンッ!びゃーを繰り返した時が修羅場。
家に帰る途中でよかった。

852 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 00:20:53.97 O
人としての尊厳が

853 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 00:36:39.75 0
生死をかけて飲み食いする人間は例外なく人格障害だよ
残念ながら

アレルギー、通風、糖尿、高脂血症、虚血性心疾患、腎臓
数えきれない程患者を指導してきたけど
従来の生活を一つも変えない人が少なからずいる

854 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 00:38:53.21 0
プライドが

855 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 00:41:17.31 0
>>853
サンキュー ドクター*

856 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 01:19:26.66 0
海老と烏賊、貝類大好きだけど痛風が怖くて殆ど喰えない…

857 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 02:27:59.96 O
そりゃ、せいしをかけて飲み食いしてる奴は異常だよな

858 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 08:23:37.37 O
叔父がヘビースモーカーすぎて、何度医者から言われても病気しても救急車呼ばれてもやめられなくて、血吐くまで咳してる。
滅多に会うことはないんだが、酸素しょって生きてるらしい。
それでもタバコはやめられないみたいだ。
で、70過ぎててまだ家の借金抱えてるらしい。

859 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 08:54:40.86 O
長生き出来るものなんだな

860 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 09:28:38.04 0
ほんとだね、長生きできるんだな

861 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 09:31:17.52 0
毒物に強い人間っているみたいね
殺虫剤の効かないゴキブリのように

862 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 09:39:01.37 0
早タヒにしたいんだけどどうしたらいいのかしら
ヘビスモーカーでも酒飲み透析でも人間長く生きてしまうのか

863 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 09:44:14.95 0
暴飲暴食しとけば?


864 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 09:44:58.01 O
とりあえず黒塗りベンツの車体に10円玉でギ〜〜ッてやってみるとか

865 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 09:55:47.22 0
男は基本毒に強いってなんかで読んだ。

866 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 09:55:52.71 0
死んだ方がましってくらいつらいのに死ねない
って状況になりそうね

867 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 09:56:45.24 0
首つりでもなんでも好きなの選べ
周りに迷惑かかるのはやめとけよ

868 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 09:58:00.71 0
いや、死んだ方がましだと思えるなら自殺で死ねるだろ?


869 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 09:59:01.53 0
毒が効かないってことは薬も効かぬのかのう

870 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:01:13.42 0
早死にと自殺は違うと思うのw


871 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:09:44.23 0
カメムシ話で乗れない、盛り上がれない
コンクリートジャングル育ちの自分が
プチ修羅場

872 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:12:18.28 0
なんだなんだウジ虫でも沸いたか?

873 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:13:08.93 0
飲食店が多いところにある。マンホールの穴から殺虫剤をぶちまけてみな。
きっと、最大の修羅場を味わえるぜ?

874 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:17:23.07 0
>>870
不健康生活で医療無駄遣いされたらいやだ
私は医者不足の田舎住みだからなおさらむかつく
早死にたかったらさっさと自分で死ねばいいんだよ

875 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:20:39.28 0
そう言えば健康保険って健康な人にとっては損よね
私、もう三年病院行ってない…

876 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:22:38.66 O
白いマットのジャングル育ちの自分も今一つ乗れない

877 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:23:32.29 0
>>874
治療しちゃ延命しちゃうじゃないかw
医者は断固拒否する確固たる信念が必要ですw



878 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:24:33.20 0
虎仮面乙。

879 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:24:35.75 0
>>876
怪人達が多くいる場所にある。虎の穴に伊達直人をぶちこんでみな。
最大の修羅場が見れるぜ。

880 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:29:53.28 0
あったか〜い風呂場にネコをぶちこんでみな。
最大の修羅場が見れるぜ。

881 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:32:10.17 0
濡れた猫にドライヤーの風をぶち当ててみな。
最大の修羅場がみれるぜ。

882 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:32:16.96 0
爪で肉こそぎ落とされた過去

883 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:42:53.99 O
かきむしったインキンにタイガーバームを…が最大の修羅場と思いきや!その後、風呂場で冷水をかけたら!

884 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:44:34.45 0
かけたら!!!

885 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 10:50:34.05 0
かけたら!!!

886 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 11:51:46.46 0
続きはCMの後

887 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 11:53:40.80 0

  ♪ ∧__,∧.∩
    r( ^ω^ )ノ _
   └‐、   レ´`ヽ    キンタマなくなった ♪
      ヽ   _ノ´` 
      ( .(´  ♪
       `ー


888 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 12:09:51.79 0
>>871
23区内出身なので20数年間カメムシの存在を知らなかった
千葉で新種の虫発見したーとwktkしてたらカメムシじゃんとつまらなそうに言われたよ

889 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 13:04:09.66 0
前スレ847です。
クリーニング代先月4万越えって何だよ……
店から出すものに合わせて出してるのは今までは黙って払っていましたが(それでも
多い時で2万弱)給料から天引きしました。
その他の物も経費以外はすべて天引きに。
多分15万ないと思います。普通なら15万でも十分だと思うのですが・・・・・・・
絶句してましたが夫が有無を言わさなかったので引きさがりました。

いままで散々散財してた人が月15万以下でやっていけるのかどうかわかりませんが
情けはかけません。夫が一番怒って切れてますし。
夫は今後もどんどん天引きしていくつもりだそうです。

前回書いた渡したお金、キャッシュでまず100万ほど渡してましたが聞くところによると
クーラー修理や購入、ふすまの張り替え、親戚接待などですでに7割強はすでに使用済み
のようで・・・・・本当に必要なものがわかってないのだと思います。

今後絶対に負けずに頑張っていこうと思います。

これにてROMに戻ります。ありがとうございました。




890 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 13:06:27.61 0
首つれとか簡単に言うなよ。
口から、下から垂れ流した死体の始末がどんなに大変か、考えれ。
ガス中毒も薬物も遺体は無残だよ。
真冬にアルプスのクレバスにでも
飛び込んで1000年後ぐらいに見つかったら、
研究対象にもなれるぞ。

891 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 13:10:52.66 O
大田区在住だけど、先日、アイロンかけようとした洗濯物からカメムシが出てきた。
乾燥機からカラカラになった蜂が出てきた事も。
プチ修羅場。

最大の修羅場は、父と実家付近の山に登っていたら、正面からオオスズメバチが突進してきた事。
目の前15センチ位まできたところで垂直に曲がって去っていった。
高校の生物部で山に採集に行った時に、下級生がいきなり「あっ!!蛇だ!!」って
お散歩中のマムシを素手で掴んだのも、更に逃げたマムシを顧問が瓶を持って追いかけまわしたのも今思えばちょっとした修羅場かな。
小学生の時、同級生がシマヘビだっていうから安心して触っていたら
通りがかりの大人が「マムシだ!!」って叫んで騒ぎになったのも、満腹で噛まれなかったから良かったものの一歩間違えば…。
実際、下校時の通学路で咬まれた子もいるし。一応東京都ですが。

892 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 13:11:34.66 0
889です、文章がおかしかったです。
>すでに7割強はすでに使用済み→すでにキャッシュで渡した100万のうち7割強は
です。

15万ないのは義父のお給料です。それでも保険料とか税金関係払った後の「純手取り」
ですけどね。

お目汚し失礼いたしました。


893 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 13:48:59.29 0
>>890
うまくやれば(?)なにも垂れ流ししないよ
たぶん頸への入り方の違いなんだと思うが

894 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 13:53:17.05 0
15万か
老人二人だけだったら貯金だってできるな

895 :前スレ847さんのカキコ:2012/04/27(金) 14:10:21.12 0
847 名無しさん@HOME sage 2012/04/13(金) 17:06:34.96 0
じゃあ、場つなぎに最近あったぷち修羅場。

自営業してる。夫は義父の後を継いでる。
義父は常々「仕事したくない」と仕事量を落としていた。
その分は夫がカバー。義父の生活費や税金などは本人の稼ぎで足りない分は
夫の稼ぎからカバーしてきた。

そして4月から義父は午前中だけの仕事にシフト。
夫のカバー量はさらに増えたが何とかなっている状況。
しかし、義父は「給料が足りん!」と言って来た。いろいろあって義父最後の貯金(いざ
というときのためのお金)もよこせと言って来た。

お金が足りないはずはない、なんでそんなにないんだといろいろ聞いたら、貯金な
んてせず湯水のようにお金を使ってた。あげく夫に「俺の面倒みたいのならすべて
俺の言うとおりにしろ」と言って来た。
さすがの夫もぶち切れ。
最後の貯金を渡し、「これで気が済んだか?お前のほしいのは金ヅルと奴隷だな。
おれがそんなのになると思ったか?これからはお前はお前の稼ぎのみで食っていけ。
もう面倒は見ない」と一切の援助を切った。

援助してた頃は年収が1300万あることになってたはず。いい大学まで出してもらった
からと夫もがんばって援助してたがそれがなくなると義父の稼ぎだと年収は半分を切ると
思う。しかも仕事は午前中のみに減らしたからさらに低くなる。

ぶーぶー文句言っているようだけど一切無視して仕事しているらしい。「金がほしいなら
働け、稼げ。歩合だろ」の一言で黙らせているとも。もうどうなっても知らんといってる。
そうなったら本当に何も助けない夫。

両者の間に入った私が修羅場。帳簿とかみながら静かながら壮絶な親子喧嘩だった。
援助がなくなっても店の借金とかあるから直接私たちの増収につながらないのがちょっと
残念ではある。

896 :続き:2012/04/27(金) 14:11:20.89 0
856 名無しさん@HOME sage 2012/04/13(金) 18:50:45.89 0
>847です。
本当の修羅場は今月末から始まります。どうなるのかwktkする半面、恐ろしくも
あります。
義母はいるのですが事故で傷害おっているので話し合いとかには参加できません。
傷害の程度はお察し下さい。だからこそ頑張って援助してきたのに・・・・・・
私もできるだけのことはしましたがもうする気もなくなりました。


897 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 14:12:31.19 O
なんかレス番と相俟ってとても手慣れてる感じだw

898 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 14:12:42.48 0
他の皆さんの話に比べたらたいしたことないけど。
小学5年の時の出来事
その日は年に一度の体育館で映画鑑賞をする日でした
みんなうれしくて楽しみで浮足立っていました。
担任の男性教師が教室の黒板に、今日見る映画のタイトルはこれですと
『風の国のウナシア』
と書きました。
私は内心(あれ?それって風の谷のナウシカの間違いじゃ)
と思っていると、同じことを思った別の男子が
「えー、それってナウシカだよー 間違えてるよー」
と言ったので、思わず私も「うん、ナウシカだよね〜」と発言。
すると、みるみる顔を強張らせた先生がその男子の所へツカツカと
やってくると、いきなりバッチーンとビンタ。
それだけのことで何でそんなに激怒するのか解らないけど
「てめぇ、なに生意気な口きいてんだ!!」
「それが教師に向かって言うことか!おう!」
と顔を真っ赤にして胸倉をつかんで平手の嵐、固まる教室
気が済むまで殴り、泣きじゃくる男子を放すと今度は
「他にもなんか言ってた奴がいるなぁ〜・・・誰だ!コラ!!」
と恫喝。それって多分私の事
次は自分だと、足から力が抜け背中を虫が這うようにじわじわと恐怖がこみ上げる。
普段なら誰かしら「はーい、○○さんでーす」と言うものだけど
みんな恐怖で凍り付いていたためか、バレてなかったのか幸い指摘されずに済みました。
真の修羅場はやられた男子のほうだろうけど、こっちは脳内修羅場
あの時はホント生きた心地しなかった。
あと、それがトラウマになっていまだにジブリ作品の中でナウシカだけ見ることができません。

899 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 14:17:36.42 O
体臭は言うな!おぉう!!

900 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 14:18:02.15 0
>>898
体罰ですら無いな。狂師だね。

で、その後があればkwsk


901 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 14:22:13.03 0
>>853
ふぐ毒に立ち向かって安全に食えるまでにした人達をバカにする事だけは許さない。

902 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 14:26:25.22 0
>>898
そんな基地外が教師やってるなんて怖すぎる

903 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 14:28:43.97 0
いったいどこの地域の学校??


904 :***********************************************************************************名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 14:54:06.41 0
>>890
http://x51.org/x/03/12/0454.php
FAQ:死んだら化石になりたいんですが


905 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 15:02:29.30 0
似たような教師いたわ。中学のとき。
自分がウケ狙い発言して(内容は忘れちゃったけど)クラスのひょうきん系男子たちがお愛想で笑ったら、そいつら黒板前に立たせて一人ずつ平手。
俺は人に笑われるのが嫌いなんだよ!!!と怒鳴りつけてた。
みんな「えー!?」って呆然。
前々から他にも問題が多くて、保護者からも生徒からも半端ない苦情があった奴だったから、これが決定打になって再教育センター送りになった。

906 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 15:02:36.60 0
>>898
高校の頃同じように教師に歴史の間違いを指摘したら
やはり顔を真っ赤にして罵倒された。

結構そんな教師は多いと思うというか、何人も遭遇した。

907 :898:2012/04/27(金) 15:15:55.27 0
80年代半ばの話で、あの頃は今と違って教師は絶対で
親もそんなに文句言わなかったですしね。
 そのあとの話は、みんな映画を見始めたら冒頭のタイトルが思いっきり
『風の谷のナウシカ』と出て、顔を見合わせて
ヘッ?( ゚o゚)アレ(゚o゚ )ナンデ( ゚o゚)イッタイ(゚o゚ )コレハ?
みたいな雰囲気になって、そっと担任の様子をうかがうと
何食わぬ顔でしれっとしていました。(その後も謝罪なし)

まあその後も同じ学校でそんな風にやってたら数年後、ついに
女子生徒を殴りまくって登校拒否にさせ、さすがに親に文句を言われて
他の学校に飛ばされたそうです。

908 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 15:17:10.75 O
ヴェネチア商人に騙されてコンスタンティノープル攻めさせられた
って四次十字軍の間違いを指摘したときも怒り狂ってたな

909 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 15:35:15.28 0
>他の学校に飛ばされたそうです。

飛ばされるだけで済んじゃうのか・・・

910 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 15:42:53.32 0
同じこと思った。
そんな基地害飛ばすだけじゃなくて辞めさせろよw

911 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 15:46:42.68 0
校舎の屋上から飛ばされればいいのにな

912 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 16:05:18.47 0
>>907
ありがと〜

80年代半ばはって、既に体罰には厳しかったと思うが・・・、
恐い狂師だから見て見ぬ振りだったのかな?
成績にも影響しそうだし・・・。


913 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 16:38:51.53 O
いまはどうなんだろね
私が中学行ってた30年前
やはり殴る教師いて、生徒を骨折させたけど
飛ばされただけだったな
私も殴られた。あとから
「悪かった。ついカッとなって」
と言われた。愛の体罰なら受け入れられるが(80年代はそんな時代でした)
ついカッとなって殴ったことを本人まで認めるとか…
口の中切ったことよりその言葉が衝撃でした

914 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 16:52:52.26 0
>他の学校に飛ばされたそうです。

>飛ばされるだけで済んじゃうのか・・・

小学校の時の担任狂師(パワハラ、暴言、ネチネチしつこく意地悪)は
転任、教頭になってたぁ
ただ、その学校の教頭って任期満了(定年)まで勤め上げてる人がほとんど居なく
事故、病気で無くなる、問題起こして自己都合の退職が続くので
なりたがる人が居ないと噂されてる所だった


915 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 17:04:56.70 0
>>914
呪われた教頭ww

916 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 17:05:46.37 0
>>910
だよね 教員免許剥奪でいいだろうに
教師も医者も免許は一度取ったら剥奪までの幅が大きすぎる
もっと簡単に剥奪すればいいのに

917 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 17:08:45.05 0
昨今のモンペ問題って実は親が成長する過程での教師が酷すぎたことによる
教師不信も大きいんだよね
今の先生からしたら不条理だろうけど

918 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 17:17:02.39 0
>>917
なんかわかるわー

919 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 17:20:23.70 0
過保護な親が増えたなぁ、とは思う
でも、80年代の教師は酷かった
家庭のイライラを生徒にぶつける先生なんて普通にいたからね
今は、親がヤイヤイ言うからそういうの減ってるんだと思う
なにかあったら直ぐ親が騒ぐからね、抑止力ってやつ?

920 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 17:21:51.37 0
そう言えばクズばっかっだような気がw
日教組に、すぐビンタする先生、平気で贔屓する先生、お尻を触る先生…
今じゃ考えられんな

921 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 17:24:13.00 0
今のモンペも先達の教師達が残した負の遺産ってわけだ。

922 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 17:26:21.43 0
ヒステリーな教師もいたよなぁ。
教室から泣いて飛び出してく教師とか……

923 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 17:28:10.38 0
まぁ、モンペも体罰もいいんだけど・・・
原因だけはしっかり把握しろと思うよ。
いっそのこと、教室にカメラ入れれば?と言いたくなるw


924 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 18:06:18.89 O
そうそう、全部学校が悪いのよ〜

925 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 18:09:23.44 O
亀岡のA君B君も、教師がまともだったら無免許で暴走とかする子には
育たなかったろうしな
ホント子供の人格形成に関わる教師の責任は大きいよね

926 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 18:14:34.08 0
さすがにそれは親の責任だろう

927 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 18:20:57.69 0
80年代に学校生活送っていたが、そんな教師には当たらなかった
自分はラッキーだったんだな。

928 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 18:22:26.70 0
それは教師ではなくて、親がちゃんと常識を教えるべき問題だろ…

929 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 18:25:50.48 0
>>925みたいな出来損ない育てたような親が居ることが元々の問題
親の躾と学校の教育は別物

930 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 18:47:57.32 O
>>927
いや、そういう人達の方が普通なんじゃないの?
ここは狂師に当たった人がたくさん書き込んでるだけで

931 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 19:24:01.61 0
>>889
乙。
生活水準落とせるのかねえ・・・盗まれたりしないように、気をつけてね

932 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 21:28:31.50 0
教師の間違いを指摘した時に、今までの人生で出会った教師の対応一覧。

・笑ってごまかす
・無言で訂正し、無かったことにする
・「お前らが間違いに気付くかどうか、わざとやったんだぞ」とバレバレの言い訳をする

逆ギレする狂師なんているのか…。

933 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 21:34:36.54 0
小学生時代(1990年代)の頃、担任の教師が
「今は19世紀ですよ。100年で1世紀なんだから、1900年代の今は19世紀に決まってます」
って言い出して、クラスのみんなが一斉に「なるほどそうか、今は19世紀なのか!」って納得しちゃって
いやいや違うだろとは思ったものの、論理的にどう反論して良いかわからず
困惑したまま帰宅して両親や祖父母や叔父叔母にも上記のことを話したら
全員「先生がそういうんだから今は19世紀なんだろう」って納得しちゃって
えええ今は絶対20世紀のはずなのにそう思う私がおかしいのか、
いつの間にか自分だけ世界の常識から外れてしまったのか?と
常識が崩壊する音が聞こえる気がしてめちゃくちゃ修羅場だったw

後日、塾の先生に同じ事聞いて
「今は20世紀に決まってんだろ。100年で1世紀?お前それじゃ、西暦0年から99年までは何世紀なんだ」
と言ってもらえるまで、心の中はずっとパニックしてたw

934 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 21:39:41.36 0
>>933
0の概念が無かったんだねw


935 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 21:41:09.31 O
>>933
>西暦0年から99年までは何世紀なんだ

それを言うなら西暦1年から100年じゃないかな…

936 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 21:42:25.22 0
狂師か、うまいこと言うなぁ
自分も狂師にあたったわ
宿題のプリント一問間違えるごとにケツバット
それも教壇の前に立たされて皆のさらし者
いまじゃ考えられないな

937 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 22:06:29.31 0
中学1年の頃の社会科教師がエロ親父で、男女共学なのに女子にだけ目を瞑らせて、
「生理の始まった女子は手を挙げて」とかやってたな。
そしてその翌年あたりから、我が校にも校内暴力の嵐が。
当然例の社会科教師も標的にされたのだが、自分含めた女子は誰も同情しなかった。

938 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 22:30:38.84 O
いたなー狂師。悪ふざけした男子も悪かったけど、びんたして3mくらいふっとんだよ。
悪ふざけっていうのは、男子が先生の給食のデザートが欲しくてつついたっていう程度だけど、激怒してた。食べ物の恨みは怖いって言うけどさ…。小学4年の時の担任。


939 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 22:39:59.67 O
>>933 それが常識ってものだし
なぜそうじゃないかわからず誰かが言えば、何も考えずそれに従う
てか、そう数えるように決めたから20世紀なだけなのに

>お前それじゃ、西暦0年から99年までは何世紀なんだ

生まれてから一年の赤ちゃんは何歳なんだw
ということで塾の先生も馬鹿

940 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 22:41:00.04 0
小6の時の担任が、生徒を前に立たせて後ろから尻を膝で下からガンッと蹴る?のやってたな。
悪い事した奴限定だけど、「昔これで病院行った生徒がいる」て武勇伝のように語ってたな。今ならYahooニュースに載るレベル。

941 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 22:46:28.59 0
ある意味、モンペの台頭はは因果応報だったのか。

942 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 22:53:03.16 O
長い前フリだったねえ

943 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 22:55:12.54 0
>生まれてから一年の赤ちゃんは何歳なんだw

それは数え年かどうかでかわるからいいんじゃないの

944 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:00:27.17 0
>>939
えっと0世紀があるってことでいいのかな?

945 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:08:26.04 P
>>907
>>919
なんか80年代って生徒じゃなくて教師のほうで学校崩壊が始まってたんか?
俺はもう一世代前だけど教師による体罰ってもう格好の新聞ネタだった。
荒れる中学とか言われて生徒が先生を殴ることもよくあって、まともな
父兄からは体罰復活を望む声が上がってたぐらいだ。

946 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:11:09.22 0
>>939
じゃあ平成はどうすんだw

947 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:11:26.79 0
というか西暦1年から100年までが1世紀
21世紀になるときも、1999年で20世紀が終わりだと勘違い
している馬鹿が沢山居た
勘違いして宣伝の煽り文句で「1999年20世紀最後の年」って
書いて、おもいっきり馬鹿にされていた映画もあった

確か昔のヨーロッパじゃ0の概念が無かった気がする
0の概念はインドからの輸入

948 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:17:36.63 0
2000年1月1日に子供生まれるように計算した夫婦、けっこういたよな。
20世紀最後の年の1月1日に生まれたって、あまり意味ないのにw

949 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:19:53.04 0
あれーじゃあ2000年になる瞬間にカウントダウンしたり大騒ぎだったのはなんで?


950 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:27:05.37 0
ミレニアム(千年紀)の始まり或いは終わりの年だったからw
2000年問題なんてのもあったしね。


951 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:28:13.28 0
>>948
それはミレニアムでしょ
2000年生まれをミレニアムベビーと言って、この年だけ出生率上がったんだよ

952 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:34:50.06 0
>>949
西暦を千年単位でカウントするときりがいいからじゃね?
千年王国とかも関係あるのかな。

浅野なんとかっていうタレント(大昔のトレンディドラマに出てたダブル浅野の
頭の悪そうな方)が、「西暦2000年はまだ21世紀じゃないって
いま知りました」って言ってたけど、どんな小学校へ行ってたんだよww

953 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:35:40.26 O
>>793
あの、今更なんですが凄く興味があるので良かったらkwskお願いします。

954 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:40:58.05 O
>>944 ?勿論無いよ
西暦はそういう数え方をしないから


955 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:43:37.90 O
途中だった

塾の先生のその言葉で納得してたみたいだけど、おかしいよねって話

956 :名無しさん@HOME:2012/04/27(金) 23:58:51.69 0
>>955
>>935と同じこと?
だとすると

>生まれてから一年の赤ちゃんは何歳なんだ?

これは何が言いたかったの?


957 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:02:33.66 0
>>953
横レスだけど

・すずめは鼠と同じくらいの細菌やダニなどをもっている=空とぶねずみだね
・野生ねずみ拾ってきたらそこからうつった細菌やダニなどで旦那の皮膚がひどくかぶれたよ

ということでは

958 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:04:16.95 0
>944
ウィキで「1世紀」をググれ。
書いてあるから。

959 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:05:15.59 0
言っとくけどここの雑談は極上

960 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:11:56.32 0
次の修羅場がきましたらそちらに移りますよ!

961 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:18:39.98 O
>>956 いいや
『 塾 の 先 生 の 説 明 だ と 』赤ちゃんは生まれた時が一歳になるでしょって話
『 そ れ で 納 得 す る の も 』おかしいでしょってこと

962 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:18:51.59 0
中学の時体罰で軽い騒動になった先生がいたが
同じ名前の先生がいるので、体罰事件(生徒が悪いんだが…)の先生をヘル(メットで叩いた)A
もう一人の先生をハゲAと呼び分けていた
ハゲのほうの先生に用があったので探してたら、部室にいると言われ「失礼します」とドアを開けたら
男子剣道部+真夏+窓閉めっぱなし+換気扇なし=漂う空気をお察しください。だったので
その瞬間は中学生女子には修羅場だった

963 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:23:15.75 0
はい!軍曹!

964 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:25:23.03 0
ここまで日本語でおkな文は久々な気がする。

965 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:26:51.73 0
体罰している最中に痙攣起きて(先生が)救急車で運ばれて
二度とお目にかかれなかったことはある。

966 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:30:27.61 0
>>962
体罰先生関係ないやんw


967 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:30:33.35 O
体罰教師全然関係ないな

968 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:54:52.13 O
姉ちゃんがもらってきた子猫を俺がうっかり
窓を閉め忘れて逃がしてしまい
怒り狂って鬼神となった姉ちゃんに
マウントとられてフルボッコにされたことがあるw
俺より小柄だし女だし全然余裕で反撃できるはずなのに
恐ろしくてされるがままにボコられることしかできなかった。
多分あれが俺の最大の修羅場だと思う。

親父もお袋も姉ちゃん止めなかったな、と今気付いたw

969 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 00:57:49.39 0
愛の仕業故

970 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 01:05:38.34 0
ああ、中学時代ワヤな先生に殴られたので
殴り返したことあるわw
高校時代は廊下を走っていたということで
スリッパで思いっきり男の体育教師に殴られたので
その教師に平手を貼ったことがある
他の体育の教師に手伝わされて遅くなって予鈴がなったのを知ってるはずなのに

両方とも職員会議が紛糾してた
殴る先生は異口同音に愛の鞭だというので
それは暴力をふるう側が振りかざしていい言葉じゃない
殴られた側が愛の無知だと思ってこそ真実たり得る
殴る側がそう言うのは自身の行為の単なる言い訳でしかないだろうと主張した

今思うけど、扱いにくい生徒だったんだろうな

971 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 01:09:12.12 0
で、どうなったんだ?

972 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 01:13:15.18 O
それが技術というものだ

973 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 01:20:06.11 O
そりゃ屁理屈こねて殴りかかってくる生徒は扱いにくいわな


974 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 01:25:31.43 0
先生をひっぱたいたことが最大の修羅場って
あんまりつらくない人生送ってるみたいでなによりだ

975 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 01:37:10.12 0
修羅場
2才の時お湯かけられて火傷
4才祖母が亡くなった時、ショックを受けた母に連れられ1週間くらい失踪
5才飛び降りしたい目撃
6才下校中車に引っ張りこまれそうになる
7才一級河川に突き落とされる
10才首吊りしたい発見
13〜21才親がアル中で、肉体的精神的にぼこられる
21才アル中蹴っ飛ばしたらしんだ




976 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 01:39:52.82 0
たいほされたの?

977 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 01:42:47.01 0
死因は脳出血。
家庭内だから、警察は来たけど死亡解剖?(の一個前の手続き)したら
死因がそれだからなにもいわれなかった


どれが最大かなー?っておもってられつしたけど
「捕まるかも」っておもった時が一番修羅場だったかも

978 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 01:52:35.49 0
司法解剖だよ。

979 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 02:08:25.78 O
羅列しても尚「人を殺した」が一番にならないんだ・・・

980 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 02:11:14.69 0
アル中親にされたことを思えばむしろ死んでくれて良かった程度とか?
まぁどっかで野垂れ死んで欲しいと思うかもしれないけど、
自分が原因で死んだと思うと自分だったらヤだな

981 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 02:20:32.11 O
>飛び降りしたい
飛び降り中から死体になるまでなのか、飛び降りたであろう
死体を見たのか、まぁ後者か

982 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 02:45:01.29 0
次スレ立てます。

983 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 02:47:36.75 0
今までにあった最大の修羅場 £39
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1335548791/

984 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 02:50:07.50 0
>>983

うわ、>>980踏んだ自分が立てなきゃいけなかったかゴメン
・・って思ったけど、もう>>3>>970が立てるって案出てたんだね

985 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 02:56:17.17 0
>>975最大の修羅場は残念な脳味噌でこの世に生まれたことなんじゃなかろか?


986 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 03:29:10.07 0
>>985
世の中には残念な脳みそな人とか残念な顔の人とか
残念な性格の人とか、全部いいけど運命が残念としかいいようがない人とかでいっぱいだ
脳みそが残念なくらいで最大の修羅場とか、985はどれだけ世間が狭いんだ

987 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 04:12:23.93 O
小6の時に川で溺れかけたのが、修羅場だったな。
子どもだけ5人で、自転車に乗って片道90分ほど離れた、山奥を流れる川に到着。
みんなメダカを取ったり、石を並べてダム作ったりしていた。
自分もみんなと遊んでいたんだが、泳ぐのが好きで自信もあったから、
短時間でいいから思いきり泳ぎたくなった。
カーブがいくつもあり、うねる川の対岸は、茂みになっていて、そっちへちょっと行ってみたくもなった。
そうしてみんなから離れ、対岸に向けて泳ぎ始めたんだけど、
2/3ほど進んだところで、水の流れが急に速くなり一気に身体が持って行かれた。
マズいと思って足を着こうとしたら、足が着かない。
それどころか、足を着こうとした為に身体が沈み、川底に引きずり込まれる形になった。
手を伸ばしても水面に手が届かない位置まで沈み、川底にも足は着かないまま、すごい速さで流されていく。
必死に水面に顔を出そうと泳ぐんだが、何故だか浮上できない。
浅瀬へたどり着こうとしても進まない。
こりゃあがいても無駄だと諦めて、
川の力に逆らわずに流されながら、でも浅瀬に近づくチャンスをうかがって、なんとか河原に戻れた。
上がった場所からは友だちの姿が見えず声も聞こえず、友だちを探して上流に向かって歩いている間、
実は自分は死んでしまっていて、ここは賽の河原なんじゃないかと思え恐ろしかった。

988 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 05:20:49.47 P
>>987
うわあ恐ろしい体験だったね無事でよかった
それにしても川の流れに逆らわずチャンスを狙うあたりが
流石泳ぎに自信の有る人だわ凄いわ

989 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 05:53:07.53 O
実際は石も枕にならんよな

990 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 06:24:19.60 0
>>952
どっちも頭わるそうなんだが…あつことゆうこ どっちや

991 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 06:33:07.24 0
川は地形によって、縦向き、底に引きずり込むように渦を巻くからね。

992 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 07:45:44.84 0
そこでパニック起こしてもがいてしまって水を飲んで・・・てのが多いんだよね
上も下も届かない状態で冷静に流れに任せたのはすごい

993 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 07:57:31.31 0
子供だけで海とか川へいって毎年何人も死んでいるよね…

994 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 08:09:23.49 0
溺れてる人を見つけたら、すぐには助けずに溺れて気絶するか。暴れる元気なくなるまで助けるな。巻き込まれて一緒に死ぬから!と、水難救助で習ったな。
あと、溺れたときほど逆に力抜け、肺に空気が有る限り、浮かばないなんてないからとも。

995 :梅ついでに10年以上前の話を:2012/04/28(土) 09:03:20.57 0
告白されて付き合った。考え方が違いすぎて半年弱で別れを言った。
別れないと言われても頑張って話しあおうとした。
どうしてもわかってくれなかった。
別れたくないとネチネチ言いながら翌日仕事の私を寝かせなかった。
他に男が…と職場の駐車場で張ってるようになり私は首になった。
絶対に別れない!家から出さない!と軟禁状態にされた時、親の死に目にあえなかった。
実家に引きこもればどこかから見張ってる。
ある日の朝、自分の車に積んである物が必要になりトランクを開けたら彼が入ってた。
数日後、身近な家族にだけ言って失踪させてもらった。
人間、突然の驚きと恐怖に襲われると叫ぶって出来ないんだなあと知った。

996 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 09:16:58.73 0
>あと、溺れたときほど逆に力抜け、肺に空気が有る限り、浮かばないなんてないからとも。
それが出来るならおぼれないw

997 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 09:22:04.45 0
>ある日の朝、自分の車に積んである物が必要になりトランクを開けたら彼が入ってた。

そのまま閉じて見なかったことにすれば良かったのに。


998 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 09:28:38.29 0
>>995
かなり深刻なストーカー被害話だということは充分解る。
解るんだがごめん、

>ある日の朝、自分の車に積んである物が必要になりトランクを開けたら彼が入ってた。

噴いてしまって本当にごめんなさいw

999 :名無しさん@HOME:2012/04/28(土) 09:49:03.60 P
トランクに彼の死体が入ってたのかと思った

1000 :梅ついでに10年以上前の話を:2012/04/28(土) 09:50:52.19 0
>>998
いえいえ、確かに文章で見ると笑えますよねw
ハッチバックの小型車だったんで、あの小さいトランクに丸まって入って寝てました。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)