5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毒親育ちが語り合うスレ 13

1 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 13:49:09.33 0
毒親育ちの人、互いの体験や思うことを語り合いましょう。
>>970踏んだ方はスレ立てお願いします)

前スレ
毒親育ちが語り合うスレ 12
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1360579850

※アドバイス不要の人は冒頭に「吐き出し」「吐かせて」など
一言付け加えるといいかも

※普通の家庭で育った方は書き込みをご遠慮ください

既女ならではの話題はこちらで
【絶縁したい】実親が嫌い37【した】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1356524966/

毒親持ちの結婚の悩みはこちらで
【冠婚】どうする?どうした毒親・家族餅【葬祭】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276102269/

喪女はこちらも
親に抑圧されて喪女になった33 毒親
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1361071943

独身女性はこちらも
【墓守娘】毒親のせいで行かず後家8【介護要員】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1358314897/

一人暮らししたいならこちらも
【毒親から独立】一人暮らししたい【妨げは何?】01
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1338379199/

2 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 13:49:29.91 0
用語メモ
◎愛玩子
毒親にかわいがられた子
◎搾取子
毒親のサンドバッグやATM、家事奴隷、成績自慢用などにされる子
◎「毒になる親」「不幸にする親」
よく読まれている定番毒親本

3 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 13:50:17.09 0
回復の段階

A アダルトチルドレンという概念を知る
B 自分は辛かった、無理をしていた、ことを認める。
C 自分は自己肯定感が低いことと、認知の歪みがあることを認める。
D それらを自分で補ってもよいことを知る
E 今現在、自分は何が辛いのかを理解する
F 辛いことをひとつずつ解決していく
G EとFを繰り返すことで、自己肯定感の低さと認知の歪みが少しずつ回復していく

4 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 13:50:54.71 0
回復の20段階

第一段階=何か大きなものに失敗して自信喪失
第二段階=自信を取り戻そうと過去の栄光にすがってさらに失敗して自信喪失
第三段階=自分は「おかしい」と思ってACなど精神障害を疑う
第四段階=調べると、症状及び育った環境が自分が当てはまり「安心」アンド「絶望」を味わう
第五段階=幼児退行する(多重人格気味)
第六段階=親に殺意を抱く
第七段階=自殺を考える
第八段階=それでも生きるしかないと考える
第九段階=安心を求めてもがく(居場所を求めて??)
第十段階=友人やら異性やらすがろうとしたものに拒絶されて絶望する

5 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 13:51:21.88 0
第十一段階=人を接することを避ける(建設的な気持ち)
第十二段階=自分の好きなことだけをしようと考えるが何もなく絶望する
第十三段階=それでも何かをする(新たに模索し始める)
第十四段階=新たに興味あることが見つかる
第十五段階=それが昔からの自分らしさとリンクしていることに気づく
第十六段階=自分らしさを理解する
第十七段階=自分に小さな自信を持てるようになる
第十八段階=元気になる(落ち着いた元気)そしてさら一貫して昔からある自分に気づく
第十九段階=親とは関係ない自分を見出す
第二十段階=地に足ついたバイタリティが出てくる

6 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 13:52:24.26 0
―『異性という存在』は、自我の発達に最もインパクトを与える。
手足は自分の思うとおりに動いていればよいのであって、自我を
持っては困るのである。だから、ハラッサーは徹底して被支配者が
人と付き合うのを遠ざける。

娘に嫉妬する母親についての参考サイト
ttp://www.counselinglife.com/musume .htm
ttp://saikopark.ne.jp/kei/majirei/majirei13.cgi?mode=ans2&nn=1

7 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 13:53:29.24 0
「学習された無力感」というのがある
犬を縛り付けておいて、電気ショックを与え続ける。
最初のうち、犬は必死で もがくが縛られている為に電気ショックから逃れる事が出来ない。
これを数週間続けるうちに犬は「自分は無能で何をやってもムダだ」という感覚が植え付けられ、
そのうち 電気ショックを受けてももがかなくなり、ひたすら衝撃をガマンするだけになった』
これを心理学では「学習された無力感」と言う。

『極度の無気力状態に陥った事が確認された後、セリグマンは犬の縄をほどいて
逃げられるようにしてやったがそれでも犬は黙って電気ショックを与えられるがままで
逃げだそうとはしなかった。努力をムダだと信じ込んでしまった為「逃げる」という選択肢を失ってしまった。
そしてセリグマンは犬を抱き上げたり押したりして 電気ショックを受けない所まで動かしてやり「逃げれば助かる」
という事を再度 学習させた後、再び元の場所に戻し電気ショックを与えた。

8 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 13:54:24.12 0
犬は逃げれば痛くないと 判ったはずなのにやはり動こうとはしなかった。
一度無気力状態になった犬はさっき痛くなかったのは誰かが助けてくれたせいで、
自分では何も出来ないと信じていたのだ』

これは人でも同じ。「あれをしてはダメこれをしてもダメ!」
「恋愛なんかダメ!イヤラシイ!」と言われ続けた人間は消極的な性格になる。
そういう育て方をしたにも関らず、気力やスキルを奪われた我が子の無気力な生活を見て
「あんた○○も出来ないの?!」「友達居ないの?」 「○○さんは今度結婚するんだってよ!」
と、臆面もなくこの手の発言を繰り出す親は実に無責任な存在である

ここまでテンプレ

9 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 14:08:43.52 0
毒親チェックリスト
ttp://hutoukou2ch.web.fc2.com/control02.html

自分の親が毒かどうか判定してほしいという人が多いので
まず自己判定してから吐きだしてもらうのがいいかと。

10 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 18:00:10.49 0
自己愛のターゲットにされたので、それだけの分、万引きした。
もういいかな、と思ってる。
捕まったらひどいし。

11 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 18:06:40.45 0
>>10
店で万引き?それなら粕だな。
親関係なく氏ね

12 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 18:58:50.24 0
最近よく母親に孫の顔が見たいって言われるけど、旦那なんてめんどくさいからシングルマザーになればいいじゃないって言われる。
そして子供は祖母に預けていっぱい働いて欲しいらしい。

前に、お姉ちゃんは自殺未遂しないから強くてエライねって言われたこともあった。

夫婦間の仲も良く、大学まで出してもらってるから円満な普通の家庭だと思ってたけど、なんで二十代半ばまで気づけなかったんだろう。

13 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 19:45:23.81 0
あなたの親が「毒になる親」かどうかチェック
http://linknavigation.web.fc2.com/ToxicParents/dokuoya/02.html

「心が健康な親」と「コントロールばかりする親」の違い
http://linknavigation.web.fc2.com/ToxicParents/dokuoya/03.html

親の責任を追及することに罪悪感を感じたら
http://linknavigation.web.fc2.com/ToxicParents/dokuoya/06.html

14 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 20:34:55.06 0
毒親へ対しての感情はもう自分の中で落ち着きつつあるんだけど
自分の中で契機があって吐き出したいことが出来たのでそれを
書くのはオケ?
支援もほしい。
他のスレ向きっていうのがあるんだったら紹介してください。

15 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 20:48:49.79 0
>>14
まだ前スレが埋まってないから前スレへどうぞ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1360579850

16 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 20:55:47.70 0
>15
ありがとう、前スレに書いてきました。3スレで済んだので
支援も必要なかったようです、スッキリしました。

17 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 22:33:12.90 0
支援も欲しいとかずうずうしい

18 :名無しさん@HOME:2013/02/26(火) 22:35:28.26 0
愛情なし、金もかけてくれず、世話もしないのに何で産んだんだろうな

19 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 00:16:22.76 0
サンドバッグ

20 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 00:20:26.69 0
世間体というか見栄の為かね
たまに鬼女でいるじゃん
子どもも産まない女なんてとか、旦那に家建ててもらえないの?カワイソとか
うちの毒母とかぶるんだよね
当時2ちゃんがあったら言ってそうで…
子どもも家も、好きで大事にするより
他人と張り合う為のツールという感じ

21 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 01:05:28.83 0
うちの母親も子供を生んでない女は人間的に未熟だと思ってるーって言ってたな
まずそんなこと言った時点でドン引きだし、
生んでもその子供をロクに育てられなかった人が、どの口で言うのかとビックリしたよ…

22 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 01:18:56.34 0
私はまぎれもなくACだと思って落ち込む。
親にも最初は愛情はあったのかな。
最初からなかったのかな…毎日もんもんと悩む。

23 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 04:40:10.97 0
ACが権力握って正義感を周りに押し付けると自己愛ぽくなる。

24 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 05:45:42.12 0
正義感が強すぎると、人の自分勝手(に見える)行動が鼻につくようになります。
そうすると、相手の状況や気持ちを考えずに「正論」を押し付けることになります。
そうすると、相手は理不尽なことで注意された、ので正当に反論します。
それに対して、注意した側は、なんだこいつは、生意気だ、道徳が身についていない、
と感じます。それで、反論します。
それの繰り返しです。

注意する側も、相手の状況を見たうえで判断しましょう。

25 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 09:22:08.13 P
自己紹介乙

26 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 11:08:04.60 O
親の借金を肩代わりしつづけ、無心されつづける事に限界を感じ、
もうやめて、自分等でなんとかしてと突き放した自分は
「相手の状況を考えずに正論かました」になるのかね?

27 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 12:39:47.18 0
通報お願いします

他人には言えない裏趣味をここで晒せ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1304429292/

194 名前:ななしのいるせいかつ :2013/02/14(木) 17:21:03.38
10歳の連れ子にフェラさせてる
最近上手くなってきた
そろそろ飲ませたい

203 名前:ななしのいるせいかつ [sage] :2013/02/27(水) 12:35:11.00
>>194
犯罪
通報

http://www.cosmosnetwork.jp/action/index.html

28 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 12:42:10.39 O
前スレ結納人間です
結納の日から数日たち少しずつ元気が戻ってきたのに親から電話
相手の親はぎこちなかったんじゃないか?なんであんなだったんだ?と言ってきた
お前らがくそべらべらしゃべるからだろうが
さらに母がルール無視で彼にお金を渡した件についても「彼に10万ちゃんと渡しておいたからね」だそうで。
死んでほしい

うちの親が毒親だから親族呼ばない結婚式にしたいって話を向こうにはしていたんだけど
あっちは乗り気じゃないのかね?と言ってきた
更にこっちに何か相談とかしないのかい?とか言うので「うん、しないわ。わたしが二人でしたいの」といったら元気なく切っていった
くだらねー電話かけてきやがってと思うのと同時に結局大した対応ができてない自分が嫌で自己嫌悪腹痛

29 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 12:48:13.03 0
それであなたは毒親とどうしたいの?

うちの毒親もそうだけど、毒は死ぬまで変わらないよ。変わるような人間だったらとっくに変わってる。

関わらないか、人間ではないと思わないと一生毒のふるまいに一々感情を振り回されるよ。

30 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 12:50:43.41 0
毒親は、自己的な脳内変換が上手いからな
死ぬ直前でも同じだ

31 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 12:57:38.08 0
そだね。死んでも変わらないわな。

32 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 13:22:41.01 O
>>29
レスありがとうございます。
どうしたいか…普通親みたいにはもうならないんだから断絶以外にないですよね。
そのためにどんな激しい対応されるかと思うと憂鬱すぎるけどがんばらねば…

「あっちの親は元気がなかったろう?」みたいに、わたし・親から彼両親をみているつもりみたいでしたが
わたしの中ではわたし・彼両親対あんたらですよと思いました

33 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 13:39:45.92 O
今毒親とのやりとりがうっとうしすぎて何も手に着かない
早く1日が終わらないかなぁと毎日思ってる
思えば子供のときもこんなだったな
がんじがらめにする両親がどうしようもないから早く時間がすぎてくれたらいいのにと考えて生きてた
おかげで今の自分は他の人と比べて色々幼い気がする

34 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 13:43:00.28 0
>>30
しかもその言動のパターンが幼少時代からの交流で子に染み付くから
会わなかろうと距離を取ろうと「こういう時毒親はこう言動する」と想像できてしまって
それがまたストレスになる。

35 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 13:53:23.29 O
親が死んでもこの身に受けた被害がどうにかなるわけじゃないんだよな…って昔は思ってたけど、
最近そんなことなくね!?そっから新しい人生スタートしたらよくね!?とばかり考えて色々な意味でよろしくない

36 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 14:07:51.05 O
自分、難読ネーム。
「これなんてよむんですか?」ってきかれあきた。
親は「これで○○って読みます(ドヤ」ってなもんらしいが本当に嫌だ
この間もきかれたので「○○です、こんなわけわかんない漢字ですみません。
人様に迷惑かけるし気にいってないんで今度からひらがなにしますわ」と親の目の前でいったら後で怒ってた。
こっちは今までずっとこの名前なんだからちょっとくらいストレス解消してもいーじゃないの。
本当他人の手間とか迷惑とか本人の気持ちとかどうでもいい人たちだな

37 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 14:11:11.80 O
うちの父親は65歳。まだ元気。
なんでですか。

38 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 15:13:59.27 O
結納の人は今岐路にいるんだよ
がんばれ

39 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 15:57:41.29 0
>>36
旦那が三兄弟で、全員一発で読めない名前。すべて義父が命名。
昔はよく「3人ともいい名前付けたねー」と褒められたと自信満々の義父。
しかし親戚付き合いが深まるにつれ、義父のひねくれた態度で
義実家みんな困っていた事が明らかに。
一発で読めない名前付けたのも、こだわって付けたというより
半分嫌がらせで付けたのではないかとの疑念も。
乳幼児のうちから毒親の毒は始まっている。
ちなみに義母は名づけには関与していない。

40 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 17:26:31.52 0
うちの毒母は困ったときは擦り寄ってくる。あと自分の母親としての対面保ちたい時
とかね。ごめんと謝りつつ喉元すぎれば、切れる暴れる。これを何度も繰り返してきた。
許すつもりは全くなかったが親戚の説得で渋々了承したけど、やっぱり今までされた事
とかどんどんフラッシュバックしてきてもうダメ。弟には今度目の前で暴れられたら
殺すかもしれない宣言をした。
それ以降親戚は大人しい。子供も2人もいるし、今更犯罪者にはなりたくないし
(やるならもっと早めにやるほうがマシ)本音ぶつけて良かった。
まあ事件起こす可能性あるのに毒に会えとは誰も言わんわなw

41 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 18:02:59.72 0
核家族、共働きの負の部分を凝縮したような家だった。
→親父週末実家にいって帰ってこない且つ生活費を殆ど渡さない
→母親の時間、お金、とにかく全ての負担ぱないand「辛抱こそが人生」が座右の銘で
 段々おかしくなっていく
→世帯収入が高いために学費は借りれない、借金は親父のせいで凝りごり、
 子供にもさせたくない。
→だから辛抱して地元の学校(文系私大を指定、とれる資格微妙)にいけといわれる
 (大学よりも厳しい専門学校か留学のほうが希望進路を考えると
 最終的な効率がよかったのでそちらを希望していた)
→行きたい進路に勝手に行くのは悪だと言われつつ卒業前から理解ある先生に
 相談してバイトして学費を貯めることに
→進学校(だが県立だ)に言ったのに大学にいかなかったと学費返還を要求してきたが無視。
→おまけに親父が協力すればすんなり出せるはずなのにお金出せない
 不甲斐なさに耐えかねたのか反動の人格攻撃が当時酷く、それが嫌で仕事を詰め込み家に殆ど帰らなくなった。
→家にいないことを非難され、仕返しにバイト代の大半を生活費として要求。2年で貯まるはずが3年かかって焦った
→特にしたいことがなく地元の大学に行った姉貴も加担して攻撃。
 ますます家に寄り付かなくなる。
おまけに家はつねに散らかりっぱなしだった。
嫌で嫌で仕方ないのに神経質扱い。貧乏なくせにモノありすぎ。
それでも借金と貯蓄を同時にできたのはすごいと思うけど。

学校でて最初はダブルワークじゃないとやっていかなかったけど今は普通に生活してる。
学生時代から付き合ってる人と結婚したけど、この人がいなきゃまじで人生狂ってた

42 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 19:11:44.86 O
>>32
>>29の人の言うように関わらないか人間でないと思うってのが1番良いように思うよ。

自分も随分前に両親は自分や自分の周りの人達とは違う生き物なんだと思うようにした。
人間とアリは決して理解しあえないように両親とも決して理解しあえないと考えるようになったら凄く楽になった。

考え方が変わって親に対してもかなり毅然とした態度で冷静に突き放すことが出来るようになったと思う。

結果として親にとらわれずに自分の人生を考えられるようになった気がする。

43 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 22:56:01.14 0
19歳でやっと気づいたんですが間に合うかな

普通以上の幸せは決して訪れないと最近気づいてショックです
何も努力する気になれないでいます

44 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 23:40:24.56 0
毒からは積極的に逃げよう。
早ければ早いほどいい。
私ももっと早く気づいて知恵をつけておけばよかったと思う。
まぁいま幸せだけど。

45 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 23:42:08.49 0
それは大丈夫だよ!
わたしは今、21で、気づいたんだけどね。
「毒になる親」読んでみるといいよ。

どうして普通以上の幸せが訪れないと思うの?
自分の心理について言語化することが大事だよ。
無駄な罪悪感や焦燥感をもってないかどうか確かめてみてね。

46 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 23:53:48.35 0
>>46
19で気付けたなんてラッキーだよ
体力的にも気力的にもまだ余裕があるならにげるチャンスはたくさんあるよ

47 :名無しさん@HOME:2013/02/27(水) 23:55:09.92 P
>>43
余裕だろ
就職が一つの転機だよ
一人暮らしして自由を得るための準備を少しづつ進めれば良いよ

48 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 00:26:28.07 O
死にたい
死んでほしい
死にたい

49 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 00:38:56.10 0
毒親育ちで集まって、窃盗団か詐欺グループ作ろうぜ!

金があれば、少しは楽観的に生きれるようになるぞ!

金がなくても絆があればとか寝言いってた両親も親父が転職して
雰囲気険悪になってるしww

逆に金があれば、神経症でもフラッシュバックがどかんどかん状態でも、
少しは楽な気持ちで生きられるだろうよ。

というわけで、窃盗団か詐欺グループ作って金を巻き上げようぜ!!

50 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 00:54:30.73 0
何を言っちゃってんの?何逃げてんの?すぐなんてあり得ないよ。
余裕なんてないよ、当たり前でしょ。ラッキーなんてない。誰にもない。
そこに頼ったら毒親の道一直線だ。一歩一歩だよ。親がやらなかったことをやるんだ。

51 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 01:12:07.25 0
50は43に対していってるんだよね?

52 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 01:22:12.52 0
毒親から離れるのは甘え。
家族は組織だ。問題が起これば連帯責任だ。
親の借金を肩代わりするのは、当たり前だ。
甘えるな。いつまでも子供でいるな。
俺はそう習った。

53 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 01:43:53.00 0
>>51
そうです。親の思考を代弁するな。巻き込まれず生を掴み取れと。
クソ親よりは余裕があるよ、人を虐げないで生きていける分の余裕が。
その余裕を親は使わない死に使うな。離れることに使え。

54 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 01:50:16.95 0
ヒ素って少しずつ投与させると、痕跡を残さずに病死にみせかけて殺せるんだってさ。

55 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 01:52:22.90 0
だから何よ。他人を殺す余裕があるなら自分が生きるよ。

56 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 02:31:15.03 0
なんか少しずつだけど、前進してきたかも
色々なサイトや本を乱読しているうちに、自分なりに絶望だと思っていた状況に
解決法がみつかった気がする

これが長続きしない気持ちで、明日にも揺り戻しはくるかもしれないけれど

57 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 06:20:05.63 0
自己啓発セミナーに参加したらどう?
そうすれば確実に・・・











搾取されるよ♪

58 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 09:05:17.62 O
だよなー
自分の認知はある程度までは変えられるけど親が変わらないんだからフラバの恐れはつきまとう
別れさせ屋の血縁者バージョンでもあればかなりの額まで金詰むよ

59 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 11:34:32.13 P
鬱で仕事休んだら耳元でずーっと怒鳴られた
しまいには蹴られるし

60 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 11:57:18.54 O
しばらく距離をおいていたら元気になってきた
前向きな考えがたくさんでてくる!
でもこれをどうやって維持したらいいんだろう
また親から連絡がきたら逆戻りするんだろうか

61 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 12:31:11.04 0
>>60
わかるー。
親から連絡ない時はとても前向きな気持ちでいろいろがんばろうとモチベも
あがるんだけど、親から連絡あると、一気に集中力を欠き、仕事も凡ミスが
急に増える。自分の中で親は疫病神みたいなもの。

62 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 13:00:03.44 0
怨霊レベルだよ
一気に無気力になるもの

63 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 13:09:03.17 O
毒親持ちで未婚の人って生命保険どうしてる?
その場合死亡時の保障は一切必要ないから掛金やすくしてほしいけど
さすがにそんな保険はないか

64 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 13:27:45.09 O
>>63
独身で掛け金あんまり払えないので死亡は本当最低限にしてください(そうでなければ入りませんよ)と伝えたよ
ちなみにピングー生命

65 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 14:19:41.82 O
そうでなくても毒親が生きてるうちに人生終えたくないよな

66 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 14:24:13.37 0
自分は、親の後始末が苦痛なので先に行きたいよ。
繋がりは、いらんけど。

67 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 14:27:25.45 P
最近やたら生命保険すすめられるんだけど
なんかすごくめんどくさい
共済じゃ駄目なのか

68 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 19:36:23.22 O
このスレにあるように、フラッシュバックやヒステリックな声が再生される。親に叱られるときに、パニック障害の発作が起こるようになった。
後は、ずっと脳内会議だ。僕の意見と親に仕込まれた思考が、頭の中で衝突しあっている。
最近は親より正しい時が増えてきたように感じる。(19歳男性)

69 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 20:03:56.58 0
生命保険どころか、年金もまともに払えていない、自分ダメな大人です。

70 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 20:04:54.23 O
親を思い出したらしばらく何かしようとしても手に着かないのは
されたことのショックが大きいのもあるけど
理不尽に筋が通ってない意見でおさえつけられてるから
あのときこういえばよかったのか?
あれって本当にわたしが悪いのか?みたいに悶々とするのもあると思う

71 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 20:06:35.27 O
>>66
親のいない世界はきっと快適だろうなあとよく考えるよ。
結局被害受けて屈折してるとは思うし、その段で生きにくかったら自分の命がいよいよどうでもよくなるだろうな

72 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 20:24:48.12 0
高峰の坊主騒動で色々思い出してしまった。
自分も「罰」と坊主にされたな・・・髪の毛が伸びてくるまで地獄だった。
この時日本にいなくて、誰にも助けてもらえない孤独の日々だった。
後、毒親のせいで大きな音とかスキンシップに過剰反応してしまう。

73 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 23:34:05.08 O
次生まれ変わるなら絶対金持ち愛情溢れる家庭の子がいい

74 :KfzKMIRJ:2013/02/28(木) 23:55:14.52 O
そう?俺はもう生まれたくないや。なんだか疲れてしまった

75 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 23:57:44.48 0
海老蔵が父の子に産まれて良かったとか言ってて
この言葉を言える人間がいつもウラヤマシイと思う。
そして、疲れすぎて自分も転生なんかしたくない。
もし、しても今回のダメージ引きづって駄目になる。

76 :68です:2013/02/28(木) 23:57:54.61 O
俺がいかに役立たずかを何万回聞かされたかな。とにかく親は俺がいかにクズかを詳しく教えてくれる。

77 :名無しさん@HOME:2013/02/28(木) 23:59:31.50 O
生まれたことをなかったことにして欲しい
毒親の機嫌とったり給料をほぼ全額渡したりもう疲れたよ。
死ぬ勇気はないから消えたいな。

78 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 09:43:41.94 O
女だけど自分の親は些細な事でも殴る蹴るが当たり前だったので
他の家庭もそうだと思ってずっと生きてきた。

年齢を重ね色んな人と家庭や親について話す機会が増えた頃、
ウチは異常だったんだとわかった。
当初2.0あった視力が小学校時代に急激に落ちたのも
頭を殴られまくった事が一因してると確信してる。
(テレビは殆ど見せて貰えなかったし、
暗がりでの読書や勉強もなく、
とにかく目に負担を掛ける行為はなかった)

79 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 12:03:31.89 0
微毒親持ちです。
実家の父に用があって電話した。
しばらく雑談したあとで、
「お前の声聞いてると俺が元気もらうわ、今度旨いものでも食いに行こうや」と
言われて、ウッソーって思たわ。そんな事初めて言われたよ。

年取ってきてヤツらも私も人間丸くなってきたからなんだろうけどね。
声聞いてると元気もらうとか、一緒に旨いもの食べようとか、
「一緒にいるだけでいい」って感じで言われて、すごく暖かい気がした。

何でそれを私が未成年のうちにやってくんなかったかなーと思うと、
非常に残念なんだけどね。
こんなゆるいカキコですまん。

80 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 13:54:02.22 I
母が毒でさらに母もDV親育ちなんだけど、
他人に母が嫌われてるのを目の当たりにするのが辛い。
ヒステリーで叩くし半ネグレクトで学校でも散々肩身の狭い思いさせられた。
だけど精神不安定なりに一応子供のためにって気持ちはあって必死だったのは
少しはわかるから、親戚とかの集まりで母が馬鹿な発言をして
皆から冷たい目をされてるのが辛い。
年取って少し弱ってきたから余計惨めに見える。
自分の親がこんな惨めな人間なんてっていう
根っこを否定されてるような辛さもそうなんだけど…
母も育った環境が悪かったんです、どうか勘弁してやってください…
っていうあわれむ気持ちもあって苦しい。
同時に今までされたことを思いっきり罵ってやりたい気持ちもある。
いっそ、全く愛情感じないぐらいのが楽だったのかなと思うことがあるが
そんなの比べられないよね。

81 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 14:00:39.63 O
>>79
ウチもそんな感じ。
更に会うたびにお小遣いもくれるようになった。


たぶん暴力&経済的にシメすぎてた昔の償いか、
はたまた老後の面倒目当てなんだろうが、
今更もう遅い。
絞り取るだけ絞り取ってやんよ・・とドス黒い心でいっぱい。
嫌だなあw

82 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 14:30:13.11 O
妹も親と思想が一緒。

全然関係ない喧嘩で「Aちゃん(わたし)は昔お母さんみたいになりたくないっていってたけど無駄だからね
絶対生まれた子供とトラブル起こすに決まってるんだからね」
更に、
「B君(わたし彼氏)との幸せなんて祈れないから。悪いけどね」と言い放った。

それだけでも毒が回ってるって感じだけど、
先日彼氏との結婚が決まった途端メールの最後に「そのうちB君にわたしも会わせてねー(^o^)/」と打って来た。
このケロッと無かったようにできる精神まで一緒。
おかげで妹は親との軋轢は皆無らしい。そりゃそうか。
押しつけてきて「してあげたのに」という考え方も見事に伝わっている。
毒親はこうやってできるんですね。
会わせねーよ。消えろ。
親からしたらわたし→失敗作、妹→ききわけよく育ったってなもんなんだろうか。

83 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 14:54:28.22 0
>>82
うちにと似てる。
私も妹に同じような呪い的なこと言われ、翌日になったらケロッとして
何事もなかったように「おねぇ〜」とか呼ばれて甘えられて寒気がした。
母と妹が2人で一心同体って感じで、2対1でよくいじめられる。

84 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 20:01:03.11 O
親死ね

85 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 20:02:29.54 0
毒に贔屓された愛玩子の方が、自分の子に毒連鎖しそう…。

86 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 20:21:10.00 O
仕事をやめて暇が増えたからか
フラッシュバックに悩むことが多くなった
忙しくしてたらまだましなんだろうな

87 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 21:17:46.71 O
>>83
一緒ですねー
なんかちょっと気が楽になりました
よく身内に呪いめいたこと言えますよね、更になかったことにできますよね

そんな妹に「家族が大事で〜」と言われるとやめてくださいって思います

88 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 21:51:24.81 0
毒の夢をまた見た。
夢の中では正面切って罵倒してるw
会う機会なんてないけどさ

89 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 22:56:36.59 O
今日の夜行観覧車の彩香が終盤でわめいてた事、
当時の自分が母親にぶつけたかったセリフそのまんまで泣けてきた。

90 :名無しさん@HOME:2013/03/01(金) 23:55:36.43 0
自分の親が毒なのかよくわからんが従兄に「俺だったら自殺するわ」ってよく言われる
まあ、確かに糞親父なんだけどな

91 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 10:53:35.69 O
すまん、愚痴らせて下さい

両親が毒親だ
兄には「何でもオーケー」って全肯定するか、影で愚痴る
でも私にはヒスる
ギャンギャン怒鳴り付ける
母が10、私が1悪いとしてもその1を徹底的に攻めあげて私に何も言わせないようにする
おかげで私は少しでも悪いことをしたら言い返しては駄目なんだ、と学んで育った
そして、ボロクソに言われた私を目の前に、父が母を肯定する
二重で私を扱き下ろす
「母さんも悪いけどねw」の一言だけで母の間違いをイーブン扱いさせる

でも今回、初めて言い返してやった
恋人を貶され、昔の約束も反故にされそうだったから
一つ一つ、母と同じ位のカナキリ声を上げてやりながら
ロンパしたったwww
そしたら母の言い分が代わる代わるwwww
そしたら「お前がこれからやること全部否定してやる、反対してやる!」って
泣きそうになりながら言ってきたよ…
それ見て、母が如何に情けないか、やり過ぎたかもって罪悪感、
そして自分も母みたいにヒステリーになる素質がある人間なんだなって
分かって凹みきったわ…

92 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 11:52:48.22 O
定期的に「あんたなんか産まなきゃよかった」「死ね」って電話してくる親は毒親?

93 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 12:05:06.86 0
明らかに毒でしょ。
「産まなきゃよかった」は子供の存在を完全に否定する、決して言ってはいけない言葉。

94 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 12:30:01.08 O
>>93
だよね。自分でもわかってたから、誰かに同意してほしかっただけかも。
わかってても気がつけばこっちから連絡してる。嫌なのに。
相手は今一人だから他の親戚に迷惑かからないように自分だけに矛先向けられるようにしてる。
誰にもお願いされた訳じゃないのに。自分からやりはじめたことなのに。なんだかとっても憂鬱。早く死んでくれないかなって常に考えてる。ごめんね、愚痴垂れ流しちゃった。

95 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 13:34:11.63 0
>>94
自分にだけ矛先を向けるようにしてるってのは、かなりしんどくない?
毒を全部受け止める必要なんてないでしょ。
親戚にも少しずつ負担してもらおうよ身内なんだからさ。

ちなみに産まなくきゃよかったに対抗する言葉は「何で私なんか産んだの?」です。
でも相手が毒親だと「だから産まなきゃよかったって言ってんのよ!」と
ループするだけだろうね…。普通の親なら何も言えなくなるところなんだけど。

96 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 15:36:57.88 O
俺は毒母に異常者(<例>犯罪者になりそうなタイプ、頭がおかしい人)扱いされてるんだが、これも虐待と捉えていいのだろうか。

97 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 15:57:36.80 0
毒母の親が両方とも相当の毒親
早く死ねばいい。そんな思いしか抱けない。
血は繋がってるけどどうしてもそれ以上の感情を抱けないけどそれは私のせいじゃない
こういうマジクズがいると普通の人間たちの有り難みが見に染みて分かるよね
彼らがそれ以上の存在になることはこれからも決してあり得ないんだろうな

98 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 15:58:11.60 0
↑身に染みて、だった
誤字ごめん

99 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 16:08:29.95 0
>>95
じゃあ産まなきゃよかったでしょ、
って自分の口から言うのって死ぬほどツラい事だよなあ
産まれてこなければよかった、死んでしまいたい、っていう感情に耐えられる人間なんていないよ
そんな強い人間いねーよ…
毒親持ちは本当に苦しんでる人たちだと思うよ
普通に暮らして生活するのにどれだけの苦しみと悩みを抱えてきたか。
普通の人に苦しみを理解してもらえなくても良いけど、自分ではその事を忘れずにいようと思う
どうか、こんな親で苦しめられる人がなくなりますように

100 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 16:36:02.69 0
>>99
実際に言ったら
「親に対して態度が悪い」
とボロボロになるまで殴られた
小学校低学年の頃の話だけど

101 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 17:54:42.32 O
>>100
完全に論破されたようなときでもそう言えるからすごいよね
ちっちゃいうちからそんな怒り方をすりこんどけば、絶対思い通りにおさえつけられるという

102 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 18:29:19.07 O
今言い返せるならいいんじゃないか?もち、言い返せないぐらい苦しむ人もいるのは分かってる。

103 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 19:37:24.32 0
>>101
そうそう、自然に感情を表現すると嫌な顔をしたり嫌味言って押さえ付けてくる
マジうざい
毒素質ある奴は面と向かい合って躾をしたり何かを教えたりするほど愛情持ってないから手っ取り早く押さえつけようとする
それが内面化すると毒がいない所でも「抑え」付けるようになる

もう嫌み言われるたびイライラが半端ないwwくそがwwwwwwww

104 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 22:12:31.27 0
軽蔑されるのは承知です。

妹が母の愛玩子。私は母のサンドバックとして育ちました。
幼い時から褒められた記憶などなく、「バカで醜い子」だと自分を認識していました。
唯一の救いは、父が「私子のことも大事」だと言ってくれた言葉だけでした。
しかし、中学で父方祖父が無くなり離婚。父にとって結婚は資産(母は所詮小金持ちの子)を手に入れるためのもので、子どもは必要ありませんでした。
事実が受け入れられず、母方実家でもサンドバックだった為摂食障害に。
高校進学し、大学は医療系の学科に入学しましたが毒親育ちで患者さんに接することが危険なこと、心がついていかず転科しました。

病院からの奨学金を急遽返済する為に、お水の面接を受けましたが騙され風俗嬢になりました。
性体験どころか恋人も居たことがありませんでしたが、収入の対価で心を騙してきました。
その後も、学費を稼ぐ為に風俗の仕事をし、体がメインであっても「自分に価値を見出されること」が嬉しかった。
就職活動で内定を頂きましたが、年明けに母がヒステリーをおこし辞退しました。
卒業間際になっても就職活動をしなければならない苦しさの中、「お前が勝手に辞退したこと」「クズのお前に就職できる訳が無い」などと言われました。

医療のなりたかった職業にもなれず、体を売った私に生きている意味はあるのでしょうか?

105 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 22:49:32.17 0
>>104
104はそんなことを聞くためにここにきたんじゃないんだろう?
同じ境遇の人たちの中で自分の存在をアピールしたかったんじゃないのかい?
ここにもいるよって。
私の方こそ軽蔑されるほどのくささで書くよ。
104は私のために生きる意味がある。
パターンはあっても毒親持ちは仲間だと思ってる。
毒親育ちは仲間を見捨てるような思考は持ち合わせてないよ。
104はどちらにお住まい?
もし近くだったら狭いけどうちに呼びたいくらいだ。
あなたはまだ若いし、今の時代遅いことなんてないんだから、勇気を持って新しい世界に踏み出してほしい。

106 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 23:56:15.24 0
>>105
104です。甘ったれた書き込みをしてしまってごめんなさい。
書いていた時は消えてしまいたいって思いが強かったのですが誰かに肯定してほしかったのですね。
105さんの言葉、本当にありがとうございます。
風に手を出したのは自業自得なのに暖かい言葉嬉しかったです。

大阪在住なので105さんとは遠いかもしれませんが、このスレの方が近くにいらっしゃるかもと思うと頑張れそうです。
4月までに真っ当な仕事に就けるよう努力します。

107 :名無しさん@HOME:2013/03/02(土) 23:56:37.11 I
≫104
私も生活のために体売ったことあるよ。
私の場合は対人能力なさ過ぎて、就活でもまともなとこの面接なんか通らなかった。
でも毒親の元から早く逃れたくてお金が欲しくて、バイトの合間に体売った。
女買うような男でも毒親より優しくて、楽しい話してくれる人もいて
まともな人間関係築けてなかった私は体ありきでもそれでだいぶ救われた。
今は長期派遣でどうにか生活してる。
クソ底辺な女だけど、毒親の元にいたときよりは心が落ち着いているし、
友達も出来て世界も広がった。楽しいと思うことも増えた。
世間からみればゴミだけど、自分の中でこれだけ変化があっただけで
生きてる意味はあったと思ってる。誰が何と言おうと自分があるったらある。
月並みだけど、いつでも死ねるんだからとりあえず生きて頑張ってみようぜ〜。

108 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 00:29:26.55 0
>>107
同じ経験をされた方がいらっしゃるとは。
無理やりな人は論外ですが、私もお客さんに救われています。
親に貰えなかった優しさをくれるんですよね。嘘でも。
107さんは自分の力で親から逃げ切った努力をされた方で、底辺なんて言わないで下さい。
あなたのように、私も社会に出てまともな生活を掴む目標ができました。
もう少し生きて生きてる意味を証明します。
ありがとうございます。

109 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 00:36:20.99 O
軽蔑しないよ。辛かったね
どんな声掛けが正しいのか僕には判らないけれど、これからもっと自分を大切にして、自分のために生きて欲しいな

110 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 01:31:26.40 0
つらいね。つらかったね。
皆がそれぞれかけがえのない人生を送れますように
私はせめて親を大事にできない代わりに友人や知人とちゃんと繋がって彼らのことを大事にしていこうと思う
馬鹿だし役立たずだけど、私を生かしてくれてる世界に対する恩返しをできる事が今の幸せ

111 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 01:35:58.36 O
私は仕事じゃないけど、簡単に体を許していた時期があったな。
許していたんじゃないな、私のほうが求めていたんだ。

112 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 02:48:48.01 O
他人の不幸を喜び、困ってても見てみぬふりする自分になったのはつい最近。
他人に優しくしても裏切ったり、バカにしたりする。
利害が生じない限り優しくしない。

113 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 04:22:33.84 0
>>105
途中まで同意だったけど、まさか相手してあげるとは
優しいね
pgrこそしないけど、かまってちゃん乙と私ならスルーしてたわ
105はもう解毒できた人なのかね
してなかったらごめん
自分とあまりに違うので、回復してるのかと思っただけ

114 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 04:55:46.90 0
>>113
回復って許すってこと?
自分にはできないな

115 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 08:22:18.31 0
>>111
自分も異性関係は派手だった。
ちょっと優しくされるとすぐなびいちゃうのね。
優しいなら誰でも良かったわ。

116 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 10:21:36.22 0
>>112
分かる。
元は疑いもなく人に優しく親切にしようと一生懸命努めていた子供だったけど、色々あって最近数年は地獄をのた打ち回った後
すごく嫌な性格になった自分に気付いた。
積極的に他人に嫌がらせしないまでも、前を行く人が何かを落としても知らせない、わざと見付けにくい所に移動する、とか…
これで落としたのに気付いて戻ってきても見付けられないはず…とかほくそ笑み、何これ私こんな事に喜びを感じるとか惨めすぎ、と愕然としつつもどうしようもなかった。
その後頑張って少しずつ自分を取り戻して来たら、前の人がものを落とした時に自然に「あっ、落ちましたよ」と言葉が出て
「ありがとうございます」とニッコリされた時、何かようやくホッとした。

でも、裏切るような人にまでニコニコヘラヘラするような自分には戻りたくない。
そこは変われたと思いたい。
まともな家庭に育ってちゃんとした感覚が身に付いている人なら、こんな痛い思いをしなくても始めから変な人を避けることが出来て
どん底まで人間不審になるような余計な経験しないで済んだんじゃないかと思う。
他の人達はこんな事にならずに普通に生きてるから。
いちいち全身で酷い目に遭わないと学習出来ないのは何なんだろう。

117 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 12:43:54.75 P
>>114
許す必要ないんじゃないかな?
親(の幻影)に振り回されずに暮らせるようになったら回復?

118 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 13:56:58.31 0
私も大きい声じゃいけないけど、しょっちゅう男の人と会ってそういうことをしてた時期があったよ。
求められたかったのかもしんないな。

>>116
>元は疑いもなく人に優しく親切にしようと一生懸命努めていた子供だったけど、
>すごく嫌な性格になった自分に気付いた。
↑これ私。
大人しそうな見た目してるからか、嫌味言われたりよくある。
まったく理不尽な理由で、しかも知らない人に急に、みたいなのばっかり。
モヤモヤしながら我慢してたけど、あるとき、これじゃ実家にいたときと同じだと気付いた。
それからはなにかあるたびに毅然とやりかえしてる。
大人になれとか言われるけど、我慢すんのが大人とか知るかそんなもん。

119 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 14:17:17.81 0
>>117
そういうことか。

自分は不安と絶望に堪えれきれず切り捨てました。
18年も絶縁状態で生きているのか死んでいるのかもわからない。
親の幻影から開放されるのは
きっと親が死んだときなんだろうな、と思っている。

1度戸籍を取り寄せてみよう。

120 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 14:51:57.52 0
>>116
普通の家で育った人でも詐欺に遭ったり犯罪に巻き込まれたり意地悪な人に
陰険な事されたりはする人はいるよ
ただ別に頼れる人がいるからその変な人に依存したり期待しすぎたりしないし
誰かに助けてもらえるってだけ毒親育ちよりはマシだけど

121 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 16:05:09.35 0
逃げ切り10年、フラバも減ってきた。
悪夢でなく実家の夢を見たりもする。

最近、親からの仕打ちが対人関係の基準になってて、非常識な人や悪意のある人も
「親よりまし」という基準で許容して痛い目見てることに気付いた。
騙されてるわけじゃなくて、私基準では「まだまし」だったんだけど、それ自体がまずかったらしい。
そういう人間と関わっている時点で、次のハイエナに目付けられる悪循環。

122 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 21:30:57.88 0
嫌な性格になっているのにそれを堂々と表に出して他人に嫌われて平気でいられるほど
自分に自信もないのが終わってる。
表向きの自分と裏側の自分とのギャップに悩んだりうんざりしたり、
結局表向き取り繕った所で皆に裏がばれてるんだろうかと不安になったり
嫌気が差して人と距離をとって孤独になったりしている。
しかも寂しい気がする反面面倒がなくてさっぱりしてる自分もいる。

毒親が自分の事棚に上げて「他人とのかかわりを保たないといずれ自分が孤立してつらい目にあう」と
散々教え込んできた。きっとそれが原因で不安なんだなーとも思う。
この教え自体自己中心的な毒親ならではって感じがするんで嫌気もさすが。

123 :名無しさん@HOME:2013/03/03(日) 23:54:45.87 O
私の母は毒親
具体的にいうと母親が夕飯作ってて材料を床に落としちゃったりするともう大パニック。「私は悪くない!」「夕飯作らせてるのはお前だ!」「あんたが悪い!」「ああなんて私可哀想なの誰も私を助けてくれない!」「おかしい!」と泣きながら叫ぶ
でも自分の母は毒親だって高1の時に気付けたから家にいるときは一つ一つの行動に心配したり抵抗したり反論したりするのはやめて全部笑顔で「そうだね♪」とか「自業自得だね♪」とか返しただけで自分の部屋に逃げ込むことにしてる


問題なのは家の外
レストランでもちょっと料理がくるの遅いと「私ここの店に嫌われてる」「隣のテーブルはもう運ばれてるのになんで?」「ほんとありえない!」とか大声で話し出す
さすがに外だと周りの目もあり放っておくのはみっともないので「そんなことないと思うなあ」「たぶん手間隙かけて作ってるんだよー」とかゆるーい口調でなだめてる
そのせいで私は母親相手でなくとも家の外だとどんなものでも過度に擁護するくせがついてしまった…自分の意見なんて二の次でとにかくまず反射的に相手が良く思ってないものを擁護…結構困ってる…

124 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 02:22:22.00 0
高校入ってすぐひきこもり、1年半で外に出てなんとか10年やってきたけど今親元に戻ってる…
親のマンション近くのアパートでまたひきこもり。
もうすぐ2年になります。
ずっと死にたい死にたいって思ってるけど勇気なくて死ねない。
自分と自分の人生が惨めでしょうがない。

125 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 02:38:01.05 0
すれ違ったグループに聞こえよがしに
悪口言われることはあるね。
幻聴とかじゃなくて。

その分万引きしてちゃんと元はとっておいたけどね。

126 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 02:42:04.49 P
意味がわからん
すれ違った相手と万引きの相関関係は?
相手の店からギッたってこと?

127 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 03:15:27.14 0
もちろんそうです。

毒親育ちってグレて非行に手を染めることってあるの?
学生時代にやった犯罪教えて。

128 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 03:41:24.93 P
ないね

親がろくでなしでも犯罪に手を染めたことはない

129 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 03:43:20.26 0
素晴らしい
ACだと正義感強くなるもんね

130 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 05:50:34.76 O
>>129
その無駄な正義感で苦労&損してきたから、真面目クズ返上してクズになって自由気ままになりたい

131 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 06:16:17.70 0
ばれなきゃ犯罪じゃない

132 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 08:04:47.01 0
うちの毒親が「仕方ない・自分は悪くない」って言いながら他人(子供含)に危害加えたり
損害あたえるタイプだったから同じようなクズにはなりたくない

133 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 08:13:41.39 i
いつばれるかって爆弾抱えて生きるのはおすすめしないよ

134 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 12:47:31.88 0
>123
おまおれ。
誰が悪いわけでもない文句(気候等)もうっかり擁護してしまう。

135 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 13:19:59.40 I
吐き出させて下さい。
私の母が毒親。
しかも、DOQN育ち。
最近、私達姉妹の名前について(二人とも古風な名前)、その由来を色々な人に言う。(本当は違うんだけど。)
毒母「珍しいでしょ? 後 家 さ ん から取ったの〜。テヘペロ」
妹は、「母は、頭弱だから、武家と勘違いしてんじゃないの?」
と言っていたが、今日流石に頭に来て母に追及したら、以外にもきちんと後家の意味が
分かっていて、その上で言いふらしていたようだ。
母は、「冗談よ〜」と言っていたが、腸煮え繰りかえって仕方ないので、ここにカキコORZ

136 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 13:28:18.97 O
ここで吐き出せるのも嬉しいけど、
どうして自分はこうなんだとか
こんなことができないんだ、苦手なんだと思い続けてきたことが
毒親育ちだからだとわかることで少し救われたような気になって嬉しい

137 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 14:00:43.80 0
自己肯定感が低いのって、どうしたら治せるのかなぁ。
自分で自分を認めるったって、どうしていいか分からない。
無理やり何か見つけてみても、そんなわけないってやっぱり否定してしまう。
いつまでたっても就活が進められないよ
何もないのに何をアピールしろっていうんだよ・・・

138 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 16:51:39.89 0
自己肯定感低いなあ
何をしても無駄、実らないって思ってなにもやる気がしない

139 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 16:55:35.80 I
わかるわ〜。
私も数年前の就活で必死こいてご立派な人物像作ろうとしたわ。
でもやっぱ面接で堂々と言えなくて、盛りまくってるのバレバレで
ことごとく落とされた。
そんで、ヤケクソになってきた頃、今の会社受けた。
落ちる気満々で、「正直、履歴書に書いてあるような立派な人間じゃありません。
過剰な自己アピールも得意ではなく、オーバーに書くことが嘘をついているようで苦痛でした。
だけど採用していただけたら、誰が見てなくても着実に仕事をこなして行く自信はあります。
誠実さ、粘り強さだけは誰にも負けません。」的なことを言ったら意外にも採用。
もちろん中小企業だけど。
技術職とか一流企業は別として、案外壮大な経歴なんぞいらなくて
人物像が面接官的にハマればいいだけなのかもしらんね。
就活頑張れ!

140 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 17:01:22.04 0
それ大事かもね、飾らない自分でいられること
会社に一度入ったら虚飾をやり続けるのなんて無理だし。
毒親育ちで毒が自分らしくいる事をことごとく否定してきたせいで本当の自分でいることに罪悪感がある

141 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 17:40:18.41 O
わたしは人に心配してもらってる状況が落ち着かなくていつもひょうきんにふるまってしまう
「悩みなさそうでいいねー!」ってどれだけ言われたことかw
今までそう言ってくれた人たちより確実に根暗だという自信がある

142 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 18:26:39.06 I
自分の母親のデリカシーのなさに苛立つ
私の物心つく前の事を平気で聞いてくる
感情的で喜怒哀楽が激しい母は
結婚→不倫→再婚→離婚でその都度、流血騒ぎ修羅場を幼い私に平気で見せて
あちこち転校させられて嫌な思い出ばかり
思い出したくないんだよ!
今はボロ雑巾みたいになった母
反面教師で母のような女には絶対になりたくないと思ってる

143 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 19:42:38.74 0
>>105毒親育ちは仲間を見捨てるような思考は持ち合わせてないよ。

うん、そうだと思う。共依存体質とも言えるんだけど、困った人をほっとけない性格はよいことでもあると思えるようになってきた。
でも、誰かがおぼれていたら、手を伸ばして助けようとするよね。
鬱や毒親の海でおぼれていても、世間じゃ「甘えてる」だの「自己責任」だことの
「親は愛してくれてるはず」だことの、助けようともしない。

なんだかね・・・。
で、「つながり」とか「きずな」とか言っちゃって、ちゃんちゃらおかしいわ。

144 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 20:30:48.25 O
親がひどいことしてきたの人に話しても「あなたが心配だからよ」とよく言われるけど、
わたしが親として「だって心配だから」って子供に同じことしてたらその人はわたしを諫めるんだろうなと思う
まあ同じことするわけはないけど、親世代が無条件に擁護されがちなの解せんわー

145 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 21:15:22.94 0
最近は、毒の理不尽な要求や命令には、断固拒否の意思
を示してきたんだが・・・
毒は、そういう態度をとるのは、精神異常とか心の病だ
と思い込んでいるようだ。
勝手に人の保険証を持ち出し、精神科を受診していた。
患者はわたし。親として相談ということらしい。
某宗教にも入会するようだ。
周りが騒がしくなりそうだ。どうしたらいいだろうか。

146 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 22:41:52.39 0
>>141
わかるよ
甘えるのは下手だ…

147 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 22:52:45.56 O
>>145
自立の邪魔ですね。。。
宗教とか病院とか、厄介すぎ!
心配だけどどうしたらいいのかすごく難しいですね
毒親をそのままほっとくわけにいかなそうだし…よい対処法があればいいけど。。。

148 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 23:18:12.30 i
心配だから心配だから心配だから心配だからあんたのために言ってるの
みんな大変なんだ、もっと大変な人だっているんだ
あんただけ自分勝手で好き勝手暮らしてずるい、人といるってことは我慢するってことなんだよ!
意見を言えば、へー随分自信あるんだね、頭がいいからね!その頭で良く考えろ!頭ついてんだろ立派な頭が!

ということを言われてきて、生きるのは大変なんだ、楽なんてしちゃいけない、楽しんじゃいけない、私は自分勝手だから人のことを考えなくちゃいけない、自分のことは後回しにしなくちゃいけない
そう思って生きてきた
いつも自信がなくて、何かいつも苦しくて、とても暗い性格になった
気づけば、母が作り出した物語に、騙されてるだけだった
みんな大変なこともあるけど、それ以上に楽しもうとして生きてる
我慢して爆発する前に、諦めたり移動したり、行動することで回避してる
そんなに世の中は暗くない
暗いのは母だけだった
距離を置いて、やっと気づけたよ

149 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 23:24:13.82 0
離婚した両親の母親の方ですが、
今後一生お前の事は好きにはなれない、死ね、等と普段罵倒と嫌がらせをしてきながら
正月などには「帰って来い。」と声をかけてくるのでその度に悩み参ってる。
私の知らないところでは養子をとる計画を練っていたようで何を考えているのか理解できない。
兄弟はいるけどDQNで母親には物と金の無心しかしないのに、そっちには愛情かけて、
母親を助けている自分は常に冷遇されています。
自分は既婚者で、幸せな家庭に育った伴侶は最初母親の肩を持っていましたが
最近はおかしいと理解したようで関わるのを止めてきます。
自分も関わりたくないが、DQNの兄弟だけになると実家が売り飛ばされる心配があるので放置もしたくない。

まぁ我慢するしかないですよね・・・愚痴に近いかもしれませんが。

150 :名無しさん@HOME:2013/03/04(月) 23:29:20.91 i
でも時々、母がとてもかわいそうになる
小さい頃から母の母には振り向かれず、子供が出来て家族だ家族だといって囲い込もうとしたのに子供には見向きもされず、誰にも相手にされず、生涯を終えていくんだろうなと
けれど人に甘え、人に当たることでしか自分を保てない人の世話なんて、誰にもできないんだよ
自分の感情は人のせいにせず自分でみんな、責任もって処理してる
私がうまくいかないのは全部あんたのせいだ、あんたさえ変われば全てうまくいくんだ!って言われ
ずっと母の感情にまで責任を感じてきた
自分はこのままではいけないんだ、とずっと感情を隠して、人の気に入るような振る舞いをしなきゃいけないと思ってた
思ったより、人は自由に発言してるし、自由に行動してた
自分で決めていいし、失敗しても、その責任を自分でとっていい
母がいなくちゃ何もできない人間じゃない
ようやく、気づいたのは30も半ば
これから人生立て直せるかなあ…

151 :149:2013/03/04(月) 23:41:18.82 0
>>148>>150
自分の母にとても似ている。
そしてあなたがなった性格にも、自分はとても似ている。

自分は結婚して
幸せを望んではいけないと教え込まれていた事に気づいた。

152 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 00:18:59.72 i
母には散々けなされながら、行動を真似される
私が用意したものを平気で奪い、私のものを捨て、そんなところに置く方が悪いと何故か私が責められる
私のものは何もなく、人生も他人事みたいに過ごしてきた
思考も盗まれるような気がしてた
けど、自分の感情だけは、誰にも盗まれないし、自分が思うように感じていいんだよね
私の経験も、私だけのもの
自分だけのものがあるって嬉しいね
感情だけは、何を感じるか、何を経験するかだけは私だけのもの
もう何も盗まれたくない

153 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 00:54:34.26 O
>>145
そろそろ絶縁しとかないとマズいかもね。

154 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 01:52:51.33 0
>>145
まともな医者だったら、本人を診察しないで勝手に診断も下さないし、
親が事実そのまま医者に告げてれば、
おかしい認定されるのは親の方。
親が事実をねじ曲げて伝えてれば話は別だが、
診断が勝手にはされないことには変わりない。

155 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 01:57:53.44 0
>>148
うちの親に似てる。
何でもそうやって我慢しろ、我慢が足りない、周りはもっと大変なんだ、のほほんと生きてるのはお前だけだ、
そうやってのほほんとしてる間に周りにみんな追い越される、
などなど言われてきて、自分で考える隙を与えず、
とにかく忍耐なんだと思いこまされた。
あと、楽というか、楽しいことがあると、そのあと絶対辛いこと、苦しいことが来るからね、みたいなことも言われた。
だから楽しくても楽しんじゃいけない、浮かれちゃいけない、と。
子供に何刷り込んでんだ、と今は思う。
多分親の人生が楽しくなかったんだろう。
だから子供が楽しいことがあるのがイヤなんだろうね。

156 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 03:01:50.09 0
>>148
まさに自分の事かと思って一つ一つに同感したよ

うちの親も苦労人だから、自分の人生から得た教訓やら本から得た慰めの言葉を
拾って私に叩き込んだんだと思うけど、
見事に真に受けて育ってしまった今、とても苦しい

で、親からは
「あんたは何でも真に受ける、自信も無さ過ぎる、少しは気楽に生きなさい」なんて
言われていて、なんでそう出来ないんだろうと落ち込んでいたけれど、
なんのことはない、親自身がそういう私に仕立て上げていたなんてね

157 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 04:39:59.88 O
起きちゃった
父親が運転して、母親と私と祖父が後部座席に乗っていたとき、祖父に足を変な風に触られたことを最近よく思い出す
祖父に膝の上に「〇〇、ここ」と言われて座っていたときのスキンシップと何かが違う…と思わせるものだった

祖父のことは好き
でももう何年もほとんど会っていない
あんなことで引っかかって、気にしている自分がおかしいのか
でも小さい頃だったのに、その時の雰囲気、光景もはっきりと覚えてる
私がおかしいのか、何が正しくて妥当なのか分からない
あれが何だったのか分からない
両親が何も言わなかったことも引っかかってる

スレチだったら申し訳ないです
他に似たような経験を持つ人がいれば…と思いました

158 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 11:37:59.30 0
私は持病餅&独身で自宅で母と店をやってるんだけど・・。
母の店だけど、私をひいきしてくれる人も出てきた。

そうすると母、「あの人とあの人、あんたのことを褒めてくれるけど、
周りからは嫌われてるんだって。我が強いというかクセがある人で」

とか言ってけなす。たしかに少しクセがある人だけど、
深くかかわるわけでなし、ひいきにしてくれることは単純にうれしいから
その人たちがどういわれていようが私には関係ない。

だけどわざわざそういう「あんたをひいきにしてくれる人はpgr」みたいな
暗にけなす言い方ひどいと思う。

今朝いわれたんだけどね・・・。母との食卓静かにその場から去ったよ。

ああ、この人はやっぱり私のこと嫌いなんだ。
私が秀でるのは嫌いなんだ。
私には劣った存在でいてほしく、それで、「至らない病弱な娘の面倒をみる人気ものの私」という
構図をだしたいんだなと。

ええ、母は外面完璧で人から好かれる。そりゃ肯定言葉しか使わないからね。
娘には否定語の嵐なのに・・。

ほんと悲しいわ。

毒子は生贄なんだね・・。

159 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 12:08:28.33 0
うちの毒母も同じだよー。

誰かを下に見る事でしか己の自尊心を保てないような人間は基本コンプ持ちだからね。

うちの毒は私が見た目、学歴で狭い近所で評価されるのが気に食わなく、最後は残された性格しか攻撃要素がないから
「お姉ちゃん(私)は頭はいいかもしれないけど性格が悪い。比べて妹ちゃん(底辺校卒)は性格がいい」とか言いつつ、都合よく妹の頭の悪さをバカにして自尊心を保つ最低人間だわ。

160 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 12:25:00.68 0
>>158
毒って、基本、外面いいのかなぁ。
世間体命というか。
うちも似てる。
人に否定意見とか言わない。
その分、心を許しあえる友人なんていそうにないけど。
そしてそのしわ寄せが全て私に来る。
この外面と内面の違いようったら、ひどいよ。
二重人格もいいところだ。

161 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 15:01:31.58 0
親が感情で話して論理的思考ができない
何度説明してもリセットされる
そんなんだから親との会話が辛いお

162 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 15:34:05.02 0
たぶん父に虐待されたのは、3人兄弟で私だけ

虐待行為は、二人きりの時だけだった
TVのニュースで犯罪者が捕まって、それが女性だったとか
女性政治家が頓珍漢な事を言ってるとか、
虐待スイッチが入る理由はさまざまだった。

TVに文句を言ってるふりをして、
ものすごい蔑んだ形相で私に向かって、「これだから女は!これだからな!!女はクズ!!!」
ひとしきり罵ると、泣くのを我慢してる私を見て、満足そうにせせら笑ってた

次の日、他の家族も一緒にいると
「男尊女卑って良くないよね
性別は選べないのにさ、俺は最低だと思うね!」
と、しきりに良い人アピール。
そして、私を見て、ニヤッと笑う。

昔は、何故父が他の家族の前と、私と二人きりの時では
正反対の事を言うのか意味が分からなかった。

もしかして遠まわしに私に対して謝ってるのかな?と思ったりもした・・・

違ったんだね
私が家族に父の虐待行為をバラしても
誰も信じないように予防線を張ってただけだったんだね

30過ぎてやっと父の意図が理解できたよ

163 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 17:25:29.83 0
裏表激し過ぎて、サイコっぽい父親だなあ。怖いね。

>>160
外面のいい毒も結構多いだろうね。うちもそう。

164 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 18:09:58.68 O
親より他人のほうがよっぽど親切だし気遣ってくれる。
ちょっと元気がないと「どうかしたの?」と心配してくれたり。
毒親がそんな優しい言葉をかけてくれた事など一度たりともない。
「暗い顔してんじゃないよ。まったく」と吐き捨てるように言われた事は忘れない。

165 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 19:57:41.15 0
>>160
裏表のギャップが激しく二面性が激しいのって、人格障害のデフォだと思う。
自己愛とボダの共通点。毒親は子供をタゲにする人格障害みたいなもんだと思う。
自分に反抗できなさそうな弱い人間だけタゲにする。

166 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 20:14:44.34 0
158です。

>>159
自分の産んで育てた子が褒められるのがうれしいのが親だと思うけど、
気に食わないってのが不思議だよね。

>>160
うん、二重人格。他人には「そうそう。そうよねえ。うん、わかるわー。ほんとに〜。わぁー。
そうなのよねえ。」肯定語オンリーだもん。そりゃ好かれるわ。
私には「はぁ?」「なにいってるの。そんなこと〜であるわけがない。」
「下手、愚図」ダメだねえ。「ばかじゃないのぉ〜」褒めることはおろか、同意すらしたくないらしい。

天気の会話ですら
たとえば1月の氷点下の日に
私「今日は寒いねえ!」母「寒い?でも昨日より暖かい。」OR「東北はもっと寒い」

普通に「うん、ほんと寒いねえ〜」とすら合図地を打ちたくないらしい。

うーん。もっともっと表せないぐらいのけなし言葉言われてるのに、つらいから記憶喪失してるw。

>>162私が家族に父の虐待行為をバラしても
誰も信じないように予防線を張ってただけだったんだね

これだよ、これ!家も母が私の言動を母の友人たちにいっても誰も誰も信じようとしない。
母の親友までも「〇子(母)が怒ったとこはみたことがない。いつも機嫌がよいんだよ」なんて言う。
おいおいwそれでも親友かよ。っと思うよ。

167 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 20:16:16.76 0
>>165
毒から下にみられてるって事か
ぞっとするね

168 :名無しさん@HOME:2013/03/05(火) 22:18:20.46 O
母に、〜してみればいいじゃん?となんとなくおすすめされたことにチャレンジしてきたけど
やりはじめるとあんたには無理、えーどうすんのそんなことして…と始めに言ってきたことと違うことを言われる。
私が勝手にはじめたことには怒る。
父と伯母には近親相姦願望?があるのかわからないけど、子供の頃に私にしてきた父の行動がおかしくて、いつか犯されると恐怖した。3人姉妹なのになんで私だけ?
伯母は、私がお祖父ちゃんの洗濯物と自分の洗濯物を一緒に干してると、あんたお祖父ちゃん誘ってる!!とか、自分の家でくつろいでると男性がいるまえで、ははーん!今日はノーブラなんだ!!とわざわざでかい声でいう。言い方がヒステリックだからどう反応したらいいのか……

169 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 08:59:17.83 0
>>165
なるほど。
境界性人格障害ってことか。
普通の境界性人格障害なら周囲にもおかしな人とわかるが、
高機能境界性人格障害だとわかんないね。
モラ母。

ターゲットは子供。
肉体的DVは表立っても、
精神的DVって他人には理解されにくい。

170 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 09:44:11.97 I
母親ってやっぱ男の子のほうが可愛いのかねぇ…。
毒親のせいで、弟がかなり陰気臭くてきつい口調の人間になってしまったんだけど、
結局母親は弟ばっか庇う。
自分は弟にきついこと言われて私に愚痴りまくるくせに、
私が些細なことで弟を怒らせたときは「お前は!弟の気持ち考えろ!」だの
「許してやって…?」だの、こっちばっか責める。
自分は我慢出来なくて、私のこと散々愚痴の掃き溜めにしてるくせに
私は常に弟様々で立ててやんなきゃいけないのかよ。
父親が死んでから特にその傾向が強くなった。
母親も夫亡くして、少しは可哀想かなと思って聞いてやってたが、
さっき一方的に私を悪者にして、いつも以上に怒鳴りつけられてもう限界。
危うくぶん殴るところだった。私は一体何なんだ。
いくら母親に優しくしても母の優先順位はきつい弟>私。
もうどうでもいい。タヒんでくれ。

171 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 09:46:17.80 0
せっかく親を捨てたのに自分の家庭がうまくいかない。
まだ呪われてるのかな。

インナーチャイルドが暴れて困る、まるで毒が理不尽にキレたときのように暴れる。
イメージで癒せるって言うけど一人じゃ無理だ。

172 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 10:32:49.03 O
インナーチャイルドにとヒプノセラピーのCDつきの本試したけど
癒やしのはずが刺激が強すぎて一回しかしなかった
確かに口調も内容も優しかったけど、涙がたくさんでてきて終わったあと疲れたつらかったよ。
続けたらよくなるとしても、しばらくはいいやという感じになってしまった。


インナーチャイルドがどうのという他の本を読んだときも気分が悪くなったから
それまで我慢しながらもやってきた自分というものが揺らいでしまう感じが嫌なのかな
あれはやった方がいい必要なことなのかがよくわからない
専門家が対面でやってくれるのとは全然違うのかな

173 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 11:48:05.36 O
>>148
つらいことや大変な事や悩みがあっても「みんな大変なんだ。みんな我慢してる。自分勝手な事言うんじゃない!」と全く聞いてもらえなかった。
我慢して我慢して我慢してたらストレスで体調おかしくなってボロボロになってようやく親が言ってた事が間違いだとわかった。
毒親は我慢するしか方法を知らない人だった。
自ら行動して自分自身で好きな事や楽しい事みつける事ができない人だった。

人の幸せを心から喜べる人ではなかった。

174 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 12:01:31.24 O
>>134
おー仲間いた!嬉しいわ
そうなんだよねー天気もわかるわw
「なんでこんな雪ふってんのwありえないわーw」とかいう軽い感じでも「ありえない」って言葉に反射的に反応して「そうかなあ」とか言っちゃう
母親は「なんでこんな雪がふってんの」→「私への意地悪!!?」→発狂ってなる人だからw母親みたいに急激に怒りが爆発しちゃう人は少ないって分かっててもとにかく宥める癖がある…
母親をずっと見てきてるからとにかくどんな時でも自分の意見は言わないで(むしろ自分がどうしたいかなんて考えたことないかもなあ)場を取り持つこと優先で人に対して言葉を発する時にすっごく気を遣ってしまう
たぶん周りからは意見がコロコロかわるやつって思われてんだろうなあ

175 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 12:17:53.05 O
大学の家族援助論の講義で酷い親に苦しむ子の事例への意見を求められて、
つい「かわいそうですけど、色んな家がありますから…」みたいに言ってしまって教室の空気がおかしくなった
毒親持ちであることは周りに言ってなかったし、普段はいい人で通っているのでおかしく見えたことだろう
諦めるためいつも自分に言い聞かせてたことを表に出してしまうなんてうかつだった

176 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 12:34:33.09 i
>>173
147だけど
我慢が大事なのも否定はできないんだよね
でも普通は、7〜8割は大抵好きに生きていて、時々は我慢も必要だよね、っていう意味で「我慢が大事」って言ってると思うんだ
毒親の場合、それを100%にまで引き伸ばして、家でも外でも友達でも仕事でも進路でも、果ては金の使い方や時間の過ごし方まで全て、我慢しろ、で済まそうとする
そんなに全て我慢して生きてたら、病気にならないほうがおかしいよ
我慢しろ、ってのは、自分が楽したいから、メリットがあるから言う言葉であって
決して相手のことなんて微塵も考えてないからね
それは毒親に限らずそう
ブラック企業が潰れない理由もこれだしね
我慢して言うこと聞く無知がいるから成り立つんだって

177 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 13:25:23.30 O
>>176
普通の人達が言う「我慢」って自分からしたらちっとも我慢じゃなくて自由に好きな事してやりたいように生きてるじゃん!って思った。
もう訳わからなくなったよw
何を信用すればいいかわからなくなった。
わがままに生きてる人のほうが幸せになってるじゃん!って。
どこまで我慢すべきなのかわからなくなってた。
ほんと地獄だった。

178 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 15:42:33.32 O
無責任な放任教育で何も教えてくれなかった。家族で外食や旅行なんて一度もない。会話なんてない。
どうでも良い、どうでも良いばかり言ってる毒親。

179 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 15:47:33.92 O
ようやく診療内科ででる薬が減ってきた。
しかしやっぱり先生によっては毒親持ちへの理解ないねー

180 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 16:03:48.69 O
両親には友達が一人もいない、友達がいない人間に子供を育てられる訳がない。
気にいらないと大声で叫ぶ発達障害。人の悪口を言うのが大好き。

181 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 17:16:41.94 0
>>166
>自分の産んで育てた子が褒められるのがうれしいのが親だと思うけど、
>気に食わないってのが不思議だよね。

毒親的には、「褒められるような良い子に育てた、親を褒めろ」
っていう意味らしいよ

良い子なら親の手柄、悪い子なら子どもが悪い
って事らしい

182 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 17:33:36.11 0
自分でも何がなんだかよくわからなくなってきているので吐き捨て。

子供心に修羅場を感じ取ったのは小学校三年生のとき
突然母親と母方の祖母が小学校に迎えに来て、そのまま母方の実家に預けられた
玄関のガラスが割られてて、泥棒が入っちゃったんだよと最初は聞かされてた
それが、元ヤクザ(すんごい小さい組の組長)の父方の祖父の仕業だった

単に状況把握能力がついたのがその頃だったというだけなんだろうけど、その事件を境に色々なことを知っていった
ある日目の前で喧嘩が始まって、父が母を壁際に追い詰めた状態で腹に膝蹴り食らわせてるのを目の前で見てしまい
女性の腹部が大事な場所だ、とおぼろげながら理解していた私が「お母さんに赤ちゃんいたらどうするの」と泣きながら止めたところ
父は「いないからいいんだよ」とケロッと言ってのけた
それからが修羅場の連続

・ある日父が小学校中学年の私の足をがばっと広げて下半身をジロジロ視認
・その後「お前は母さんと違って巨乳に育つ」とか言いながら私の胸を揉んでた
・母の友人と浮気してる現場を私が目撃
・母は離婚したくて実際家出したこともあったらしいが、そのたび連れ戻されて「頼むから離婚しないでやってくれ」と祖父母が父に頭を下げて何度も離婚阻止されてたらしい
・その後母は不倫相手の手を借りて家出。母の不倫有責もあるが父が2時間ドラマの屑並に酷すぎたので離婚は成立
・まあ母子家庭で慎ましやかに、と思ってたら母は何をトチ狂ったかテレクラのサクラのバイトで生計を立ててた上、その後中1の私にその仕事を強制
・基準金額に見たないと支払われないシステムだったんで、基準金額稼げなかったときは罰という名目で母の不倫相手から性的虐待(本番以外のことは一通りやられた)
・テレクラのサクラすらしなくなった母がその後どうなったかというとパチンカスに
・それでも金は足りなかったらしく、よりによって母の不倫相手の奥さんの保険証使って借金→バレて不倫相手と仲良くお縄。私は晴れて前科持ちの娘に
・と思ったらそもそも父方の祖父母は覚せい剤で何度も逮捕されてた 最初から犯罪者の血が流れてた
・留置所にいる間(裁判待ち)特に保護者もなく放置されて15歳で一人暮らし状態(月に十万、母方の祖父母から振込があったのでそれで生活)

ごめん続く

183 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 17:33:58.58 0
・不倫相手(既に不倫でなくなり内縁状態になったため、このさきは義父と書く)も戻ってきて三人で暮らすことに
・とはいえふたりとも刑務所帰りでとにかく生活できず、奨学金受けたところで生活が成り立たないので中卒で就職
・その後も口の利き方が悪いとかで怒られるたび義父から性的虐待
・成人して、車の免許を取りたくてクレジットカードを作ったら生活費として使い込まれ続けている(断ると懇々と説教され、なんだか私が悪いように思えてくる)
・給料は全額家に入れて、月五千円の小遣いのみ。義父も職に就いてるのに、家賃の未払いが続き追い出される
・結果、義父の実家に義父の肉親(私にとっては義祖母・義叔母)と一緒に同居することに
・そのころ公立高校無償化が始まり、これ逃したら一生行けない!と思って定時制高校に入学
・義父の実家と同居する直前ぐらいから鬱病を診断されてたんだけど(というか中学生の頃からリストカットは頻繁に繰り返してた)とうとう失声症まで発症
・当然鬱病も悪化。すると母から「こっちはいつもあんたの機嫌ばっかり伺って行動してる!」と頻繁に責められる
・義父の実家での同居が始まってようやく義父からの性的虐待(既に虐待とは呼べない年だが)も終わる
・こっちは年齢+学歴を理由に正社員登用を断られ続けてたので就職活動に対して焦りがあるが、「そんなの気にしすぎ」「就職できないわけがない」の連発
・でも相変わらず生活費は私のクレジットカードで支払い

なんかもうよくわかんなくなってきて死にたくなってきた
一応生活費で使ったクレジットカードの支払いは親がしてるけど、相変わらず給料は全額家に入れてるわけだから自分で払ってるようなもんだ

184 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 17:51:07.25 0
>>170 ウチも兄だけど一緒。本当に苦しめられた。
兄は自分は皇帝様だとばかりに勘違いしてニートに。
結婚して家を出たが母は亡き後、兄の面倒を見ろと
言うがこっちは専業主婦で持病持ちで働けず。
80過ぎた今になっても「お兄ちゃんの具合が悪いの。
お金送って」だと。亡き父と自分の年金でやりくり
出来ていたくせに。

185 :184:2013/03/06(水) 17:53:58.80 0
頭に来るのは兄は祖父から将来を心配されまとまった
お金を貰っていて、それをガンとして遣いたくないようで
アレコレ嫌がらせして無心してくる。母は「財産は全部
お兄ちゃんにあげるけど相続税はあなたが払って」とか
人を馬鹿にしてる。自分亡き後も今の家に住んだまま
今の生活を維持出来るよう兄に送金しろだと。

186 :184:2013/03/06(水) 17:57:11.84 0
ここでは、みんながぶっちゃけてるので私も思い切って書く。
母は兄が中一から高三まで同室で寝てた。夜中に静かに
トイレに行った時、部屋から変な声がしていた。近親相姦
していたみたい。お蔭で私も狙われた。
数年後に母に問い詰めたら、さめざめと泣くだけだった。

187 :184:2013/03/06(水) 17:59:55.73 0
母が自分の性奴隷扱いになった兄は父を馬鹿にして
家庭内暴力で暴れ回った。父はストレスで早死。
なのにニートの理由を周囲に「父は中卒だったから
大学に行くなんて生意気だ!と殴る蹴るされた」と
大嘘をついて同情をかっている。そんな最低兄でも
母は未だにお兄ちゃん、お兄ちゃんで泣けてくる。

188 :184:2013/03/06(水) 18:03:02.14 0
あと母は少し足りないみたいで、兄が包茎手術したことを
「一度目の手術は失敗して傷がついちゃってさ。二度したん
だよ。ゲラゲラ!」と笑って私に話してくるキモイ母親だった。
こいつらは家を出た私を「一人だけ逃げるなんて許さん」
とばかりに情けない嫌がらせをしてきている。涙が出る。

189 :184:2013/03/06(水) 18:05:42.46 0
最後に。思い出したくないけど小さい頃に丸裸にされ
兄にアソコを見られたりいたずらされました。声を
聴くだけで恐怖と嫌悪感で頭がおかしくなりそうです。

190 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 18:07:11.37 0
自分本位になる事を心がけるようになったら楽になった
自分勝手と自分本位の線引きがまだ全然できなくてただの自分勝手になってる気がしないでない
人に気も使いつつ自分は折れないっていうのは難しいね

191 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 18:17:47.95 0
>>184
よその家庭の事を悪く言うの気が引けるけど、お兄さん変質者なんじゃ。
性犯罪者予備軍っぽい気がするんですけど。母親の子育て明らかに間違ってるでしょ。

192 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 18:25:42.27 0
皆大変なんだね
私は自分の人生を手に入れる為なら何でもやる、と思ってたので家を出た
その後結局生家に戻る事になって心を病んだ
社会生活に戻った今も前みたいな状態になるんじゃないかってビクビクしてる
しかし毒母一人が家人にいるだけで家族って機能不全家族になるんだね
神様は何を思ってあんな人間をお造りになったんだろう
しかもわざわざ私の生まれる家にソイツを寄越さなくてもよかったじゃないか

193 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 18:27:25.75 0
>>189
全力で逃げて欲しいが家族がいては…旦那さん海外転勤とかないだろうか

194 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 18:41:56.64 0
>>191
同意。というか家族に対して性犯罪してる時点ですでに性犯罪「予備軍」ではないような。
でも日本だと逮捕されないんだろうな
多分海外だと捕まるんだろうけどね…
本人が何より外へ出ていって話すのが大変だもんな
悪質だなあ

195 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 18:51:34.30 0
毒親に育てられた奴らはこっちも人の心理と完全な論争力をつけて
言葉でめった刺しにし、二度と毒親を立ち上がらせないように再起不能にさせればいい
こんなクズ人間のために自分の人生が台無しにされるなんて馬鹿馬鹿しいにも程がある

本当に切羽詰まって死ぬだけの人なんかは、いっそ、生きることを捨てて
殺す勢いで感情をすべてをぶつけた方がいい
馬鹿の一切を否定し、永遠に取れない罪悪感を植えつけさせればいい

一生、人間のクズ以下の毒親のせいで、苦しみしかない人生なんて
生きる義務ないんだよ

俺は毒親を許さないだけではなく、隙があれば積極的に攻撃して
虐待することをすすめる。

もちろん、これやるのは毒親だけ。

196 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 21:08:18.03 i
>>177
そうなんだよね
それか、自分より大変でも笑顔で楽しそうにしてる人もいるけど
自分で選んで、自分で決めたことだから頑張れるんだよね
うちはもう、選択の余地なんてない
有無を言わさず、何も考える余地すらなく従うしかなかった
自分で選ぶなんて、ほんと、夢のまた夢みたいな感覚
私に選ばせてくれるなんて、ものすごい贅沢
普通は人に我慢して合わせなきゃいけないのが当たり前
そんな感じだから、何をしても満たされないし、自分でも何が不満なのかすらよくわからない状態
我慢がデフォ過ぎて、自分をまず大事にするって感覚が、全然わからないよ

197 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 21:32:50.90 0
>>192
自分も同じ。若い時に勢いで家を出た時は、自由の素晴らしさ、小さな幸せ
感じてたけど、社会人あたりから、毒親育ちとまともな家庭育ちのギャップから
精神的に疲れがたまっていたところで、実家で家族の介護を手伝ってと母から
言われ、(その頃は毒親という言葉知らなかった)自分だけ苦労しない事に罪悪感
感じて実家帰ってしまったのが失敗。今はうつ持ちのアラサーでバイト。
再度家を出るか婚活しようにも、年老いてきてる毒への罪悪感増すばかりでエネルギー消耗し
うつの回復もいまいち。本当に自分が情けない。

198 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 23:09:12.72 O
毒親育ちのわたしの能力をみつけました

「話合いで散らばった話をまとめるのがうまい」
だそうです
雑談とかで脱線しても、本当に目的を見失う直前くらいでわたしが引き戻すらしい。
不動産探すときとか三者面談のとき毒親が自分の主張ばっかりして、話脱線はもちろん同じこと繰り返したりするんだよね
そのたび余所の人に迷惑かけないように本題から離れないかずっと気にしたり要点まとめたりしてその場をなんとかしてたのが生きた!
ただしおかげでそういうときの雑談に混じるのが人一倍苦手

199 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 23:28:04.81 0
母親からお札?みたいな紙に書いたキモイ手紙きた。
おかしくなりそう…
手紙やめてって言ったのに。
怖いから。
こういう風に嫌がらせしてくるのホントやめてほしい。
仲良くするとか無理だから。
何度も言ってるのに。

200 :名無しさん@HOME:2013/03/06(水) 23:32:11.35 i
離れると優しくなる
改心したのかと近づくとめちゃくちゃに当たられる
疲れはてて距離を置くと優しくなる
改心したのかと思い近づくと…以後ループ

ぶん殴ってこれでもかとなじって
その直後から距離を置いても全くその原因に気づかないという…
距離を置き始めたのは、外でご飯が食べたいから家に帰ってこないのだと思ってるらしい
つまり、なじって罵倒して、頭つかんで引きずり回して
髪がごっそり抜け落ちるほどのことをしても、何もなかったことになっているのか…
寂しい、寂しいというメールだけは送ってくる
今までは話せば分かるかと、言葉をつくして
どうしてこうしてると思う?考えたことある?あのことだ、このことだと
何度伝えても
私は悪くない、あんたが悪かった、か
話を完全無視して違う要求と文句の一点張り
どうしてここまで自分のことしか考えられないんだ?
もう清々しいほどに周りの気持ちを完全無視してるわ…笑いすら出てくるよ

201 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 00:10:12.48 O
彼らは自分しか見えてないから。

202 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 00:36:11.11 0
毒親の脳内では殴っても虐待しても
「こんなに尽くしてるのに応じないアンタが悪い、アンタがわたしを怒らせてるんだ」
となるからね

203 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 00:40:50.09 0
>>199
次から受取拒否したら?
受取拒否でggって

204 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 00:40:53.70 0
子供は自分のためだけに存在してると思ってる
現実世界じゃなくて身勝手な「子供に尽くされてる私、そんな子供を愛する私」の脳内イメージの中で暮らしてて、それを壊されないためなら平気で何でもやる
子供も平気で傷つける

もうそういう類の「カワイソーな人」と割り切って、さっさと離れて適当にあしらえれば楽なんだけどね

205 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 00:43:42.01 0
同意すぎるレスばかりで驚いた
毒の傾向って似てるんだな

206 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 01:55:47.74 0
毒父にそっくりな自己愛の相手をするくせが抜けない
2ちゃんでも気がつくと(荒らしの)自己愛を叩いてる
どうしよう…

207 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 04:53:24.75 0
>>195
しかし連中ってクズなので自分が攻撃されると何かを盾に取って脅してこない?
孫だとか財産だとか。

208 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 08:07:51.71 O
毒親って何らかの疾患だと思う。
まともに子育てできる状態ではない。

209 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 11:23:35.70 O
毒親はモラルハラスメントの人格障害と似てるよ。ググってみ。

210 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 11:27:30.36 0
>>206
分かるw
明らかにおかしな人がいて、みんなスルーしてるのに
「それはおかしいよ」とついレスしてしまう。
もちろん言葉が通じるはずもなく相手は逆上して余計に粘着大暴れ。
そうなることは分かっていたのに…。
でも、勝手な事を言って誰にも注意されず我者顔で「自分が正しい」とスレに居座ってる人を見ると、何だかいても立ってもいられなくなるんだよね。
普通の人はそういうの見ても「あー変な人がいる。ほっとこ」くらいで気にならないのかな、きっと。

211 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 11:38:05.61 0
子供に関心のない親で、空気のように育てられたので、
嫁の事を空気扱いする素っ気ない男と結婚してしまった。
居心地いいのか悪いのかわからん。

212 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 11:41:56.31 O
>>210
わたしは理不尽に叩かれている人の過剰な擁護をしてしまう
自分がなんの話しにきたかなんてどうでもよくなるレベルで叩かれた人がへこんでないか気になる

213 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 11:46:51.50 O
新しい家探しを親抜きでしたらはかどりまくった
コツは家を探すことをひた隠しにすることですね

214 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 12:58:25.62 O
>>213
物事が超スムーズに進行するよねw
ドラゴンボールで言うと両手両足におもりつけて闘ってたのを
全部取り払ったみたいな身軽さ。

215 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 12:59:40.49 O
>>210 気にするかスルーするかは健常者でも、個人個人だよ。
健常者がみんなスルーするわけじゃないし。あまりそこは考えなくてもいいんだよ、きっと。
アダルトチルドレンでなくとも、正義感や負けず嫌いだと、説き伏せたり阻止したくなるもんさ

216 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 14:19:01.00 0
>>210
わかってくれてありがたい…
家族のように身近に感じるんだろうか
それは嫌なんだけどなー
気づいたら相手してた
自重できるようになりたいよ
スレの流れを悪くしちゃって、反省した

217 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 15:30:11.10 O
昨日のドラマをみる限り、大原麗子さんも毒親持ちだったみたい。
宮沢りえといい、唐沢寿明といい、山田五十鈴といい、
なんでこうも芸能界には毒親育ちが導かれるのだか…
宮沢りえって正直、何考えてんだだかわかんない時もあるし。

218 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 15:36:48.85 O
>>217 ウッディ以外知らぬ。時代感じるぜ

219 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 15:37:48.19 0
愛玩子であり搾取子。

220 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 16:30:53.50 O
表向き自慢、裏では金奪われるってわけか

タチ悪い親のタイプだ

221 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 17:14:16.75 0
>>166です。

またまた天気の話。

「暖かくなったねー。20度こえだよ。」と言ったんだから
「そうだね。暖かくなったね」とあいづちをうってくれればいいのに、

母「でもこの陽気はいつまでも続かない。まだ寒くなる日が来る。」って答えるんだよ。

そりゃ三寒四温っていうんだから暖かくなったり寒くなったりを繰り返すのは当たり前。
なんで、「そうだね。暖かいくなった」と肯定のあいづちもいれずに、「でも寒くなる」とかいうかな?

近所のおばさんと母との会話してたら
「ホント、暖かくなったわね。うれしいわねー」って話してた母w。

娘には天気の話ですら、「うん、そうだね」って言いたくないんだから
ほかの日常生活はおしてしるべし。

222 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 17:40:21.18 0
もう親の性格が嫌になった
会話をするのも苦痛
自分の心がなくなれば楽なのに

223 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 18:26:00.58 0
母親がヒステリックでいつも父に喧嘩売ってた。
夫婦喧嘩を見るのが嫌で嫌で私は我慢し過ぎたり辛くても平静を装うことばかり覚えた。
でも我慢にも限界があって、そんなとき暴れずに感情を表す術を知らない。
知らず知らずのうちに母と同じ言動をしているようで死にたくなる。

224 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 18:33:55.42 O
私、少し芸能界に憧れてる。実際は無理なんだけど、
人前で派手に活躍(できるなら)したいって思う。

毒親育ちって、アイドル的な存在になって人から注目されたいって
願望持つ人多いんじゃないかな。

225 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 19:31:38.05 0
カウンセリングというのを受けたいのだけれど、一体どんなところに行けばよいのでしょうか・・?
心療内科と掲げている病院なら、どこでも家庭問題について話すことができるのでしょうか?

226 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 19:39:37.34 0
>>225
医者によるみたいだよ。足で探すしかなさそう
私は心療内科に通ってるけど症状を医者に話して薬をもらうだけだ
カウンセリングはないし家庭問題も話せない

227 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 19:43:26.84 0
カウンセラーは扱う問題の得意不得意があるので、
事前に情報を集めたほうが、後で期待外れにがっかりせずに済みますよ。

事前にネットの口コミを調べるのもよし
病院に尋ねてみて、その時の回答や印象で決めてもいい。

よくない病院は問い合わせへの対応も悪いよ。これは心療内科に限らないけど。
病院選びの時は、少しぐらい我慢して…という気持ちは捨てて、
自分には良すぎるくらいに感じがいい病院を選んで。

228 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 19:45:59.19 0
>>226
カウンセリングはお医者さんから受けるもの、ということでしょうか?
自分も昔心療内科に通ったこと(パニック障害・2次鬱で)があって、そのころは確かにお医者さんに症状を抑えるお薬をもらうだけでしたね・・・
ネットでカウンセリングを検索しても、多種多様に見えて、一体どこに行けばいいのかわからなくなってしまいまして・・・
なんか自分の日本語変ですね笑
ごめんなさい

229 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 19:47:15.11 0
>>227
なるほどお
もう少し病院のこと調べてみます

230 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 19:55:15.21 0
>>228
226だけど書き方が悪くてごめん
心療内科を掲げていてもカウンセラーによるカウンセリングをやってないところもあるよ
私の主治医は家庭問題について話してもピンと来ないみたいでスルーされる
>>227
横だけどありがとう。参考になった
私もセカンドオピニオンに調べてみる

231 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 20:01:53.18 O
とりあえずHPみたときに「アダルトチルドレン」「毒親(こっちはあんまりないみたいです)」とかの言葉をのせてる診療内科ならいいんじゃないかなぁ

わたしがかかってる病院もピンとこないのか、
メモは細かくとってくれるけど「まぁ親御さんも心配なさってるからね」みたいなスタンスですね
おじいちゃん先生だから余計そうなのかな?
で、デパスとリーゼとデプロメールをもらっています

232 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 20:16:54.45 i
アダルトチルドレンは病名じゃないから
標榜してるとこはかえってダメですよ

233 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 22:45:11.30 0
医師(=精神科の)はカウンセリングはしないと思う。
他の科の医師のように、診断や診察をして薬を出すのが仕事だから。
カウンセリングはカウンセラーや心理士の仕事だよ。
でも、臨床心理士なら大学院まで行って勉強してるけど(それでも相性はある)、その他のカウンセラーやら心理士は名乗ったもん勝ちだから結構怪しいのも多い。
ユーキャンとかでも資格取れるしw
カウンセラーになりたがるのは元メンヘラ(下手すると現メンヘラ)が何故か多いしなー

234 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 23:15:00.26 O
>>221
全く同じw
「どうせまた寒くなるんでしょ。そうやって浮かれて油断してると風邪ひくんだよ」とか言う。
会話するとイヤな気分にさせる事しか言わない。
あったかくなってきてもうすぐ春だな〜というウキウキ気分をぶち壊しにしてくる。

235 :名無しさん@HOME:2013/03/07(木) 23:35:58.23 0
よく、人生やり直せるとしたら、いつからやり直したい?
という話題があるけど、
自分は生まれる前から、だな…
また同じ苦しみを味わうなんて、考えたくもない

子供の幸福を嫌がらない親に育てられてみたかった

236 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 00:21:24.76 i
何をしてても、何か凄い罪悪感がある
感情に対処しなきゃいけないんじゃ、って常に緊張する

237 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 01:19:40.83 0
常に緊張するって分かる
ずっと毒親にいじめられてきたから
次は何?今度は何を言われるの?何をされるの?
って感情に埋め尽くされて、何をしても楽しくない

自分の感情の起伏についていけなくて
ドラマとか見てても楽しくない

238 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 02:59:57.05 P
>>235
まともな親の所にうまれ直せるならやり直したいけど
同じ親の子供にうまれるならやり直したくない
やっとほぼ絶縁状態に持ち込んでほっとしてるのに
また親におびえる日々には戻りたくないです

239 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 08:10:34.89 0
>>236>>237
自分もだよ。
親から常に否定されづづけ、厳格に育てられ、親に恥をかけるなと
言われ続け、常に緊張している状態。家にいる時が一番苦痛。
自分の居場所がない感じ。何をしても心の底から楽しめない。
人生を楽しむ事=堕落、悪と刷り込まれてるから、罪悪感を感じてしまう。

240 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 09:10:04.14 0
毒親もアダルトチルドレンなんだとしたらその親もまた…?
戦争がきっかけで日本人の育児はおかしくなったのかしら

241 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 09:23:32.98 0
アダルトチルドレンって言葉が嫌い。
なんかいつまでも大人になれない子供が悪いっていう印象を受けちゃうんだよね

ACって言葉がテレビなどでも一般化されてるけど、
「毒になる親」毒親って言葉は、流通していない。
AC子ができるのには、親が原因なのに。親に責任はありませんってかんじ。


モンペと毒親はまたちょっと違うし。
モンペでない
家庭内DVといえる毒親のほうが多いだろうに。

テレビじゃイクメン芸能人の日常 、家庭を愛する父母っていう理想像をたれながしてるだけに、
家とのギャップが激しいわ。

242 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 10:07:36.95 0
>>240
戦後の高度経済成長とかね
自分は親が昭和一桁生まれだから、まさに戦争の影響だよ
年齢的にもまともな男は余ってないし、女の独身は人に非ず、な風潮もあるし
妥協結婚は凄く多かったんじゃないかな
母親も、思春期青春期を戦中戦後で、気がついたら適齢期で、
実家では兄が結婚して子供も生まれて居場所が無いから家を出なきゃならなくて、
何もしないまま結婚、じゃあ子供に夢を託そうっていう典型的な例。

そりゃ、客観的に並べて行くとなかなか気の毒な人生だとは思うけどねえ…

夫や、生まれた子供達や、結婚生活や、それらに違和感を感じながら、
複合的な理由で毒になっていった気がする

243 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 11:07:20.88 0
>>241
アダルトチルドレン=子供に焦点、子供自身の問題
毒親=親に焦点、親自身の問題
みたいなイメージがあるからじゃない?
「親」の方を名指しで批判するのはまだまだ抵抗が根強くて、出来るだけ避けたいんでは。マスコミは。

244 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 11:11:44.04 0
今日からせめてネットだけでも、(荒らしの)自己愛に触らないように頑張る
場合によっては、自己愛を叩いて排除したほうがいいんだろうけど
とりあえず距離をおけるようスルーしてみる

245 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 11:21:48.96 O
>>243
っていうのが>>144だね。
まあ長年そうやって生きてきた老害たちを公に責める風潮になるとはまだ考えにくいね
うちの親に逃げ道なく理詰めで話したり証拠つきつけて追い詰めたら「こうすればいいんだろうが!」って衝動自殺未遂でもされそうだw

246 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 11:46:02.83 O
高校の年齢になったら、バイトして一人暮らししなよ。

後から意味が分かる

247 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 11:53:47.89 0
客「(魚の切り身をみて)これ何ほっけ?」
私「このほっけ巨大だったんだよ。」
母「だってほっけは大きいもんねえ。(っと客に向かって言う)」
母の友人「うん。」

んなもん、ほっけなんて大きくて当たり前だよ、何をいまさらこの子はw。っていうニュアンスに受け取る私は
被害妄想でしょうか?

私が買ってきたとき「(いつもと比べて)大きいほっけだね」といったのは母自身なのに、
私が同じことを言ってるだけなのに、否定するって何よ。

248 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 12:02:33.78 0
まぁなAC=ピータパンシンドロームと同じ感じで思ってる人も居るだろうな

249 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 12:34:29.32 i
>>237
自分は感情をシャットアウトしてるせいか
言葉で言われたことしかわからない傾向がある
いわゆるアスペなのかもしれないけど、リラックスしてるときは
全体の雰囲気、相手の言葉ではない動作、いわゆる非言語コミュニケーションね
そういうの読みとって楽にやりとりできるから、真性アスペではないと思うんだが
親とかだとだめだね
絶対に相手の感情に巻き込まれないようにしよう、ってシャットアウトしてるから
非言語のメッセージは完全無視してる
今はそれが癖になっちゃって、外でもそうしちゃうのが悩みなんだけど…

250 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 13:18:30.77 0
毒親育ちは相手の感情を読み間違えると(というか毒親は気まぐれなだけなので
明確な答えは無いんだけど)ものすごい勢いで罵倒されたり殴られたりが日常だから
相手の気持ちを正確に汲まないとってプレッシャーを激しく感じたり
それを通り越して途端に他人に対して鈍感になったりする。

親に限らない人間関係でも必死で相手の気持ちを読み取ろうとした挙句疲弊して
途端に放り投げたくなる事多々。

251 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 13:20:12.29 0
わかり過ぎる…
そういう習性って、悲し過ぎるよね

252 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 14:08:56.18 O
俺はコツコツやるタイプだったけど、妙な楽天家に変わったよ。何に対してもどうでもいいやって思う。執着や未練があると、どーっと苦しくなるから。
自分の命もどうでもいい。説教くさい人間は面倒くさい

253 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 14:54:51.69 0
>>250 自分も必死に相手の気持ち読み取ろうとし過ぎ
何に対してもどうでもいいやって少しは思いたいよ ほんとに
どうやったらそんな風に、なれるんだろう 振り切れたらいいのかな

254 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 15:06:25.56 0
>>253
同じだ。
自分も相手の真意を読み取ろうとしすぎたり、に気を使いすぎて
すごく疲れる。

255 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 15:14:05.82 0
回復してきて前よりもフラットな気分で入れる事も多くなってきたけど、
ガクッと暗い気持ちになる時がある
軽度知的障害の父親なんているだけで精神的虐待なのに、それの抱きつきやら
他罰の矛先が全部幼児だった自分に向いてたなんてと思うと泣き崩れそうになるよ

256 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 15:22:59.28 O
まあ俺はACでは無いからね…。でも少し前までは切羽詰まってガチガチな考え方をしてたよ。

家庭での傷は友達が癒してくれた

257 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 16:58:15.63 0
>>253 >>254はきっちり人の気持ちが汲み取れるタイプ?
私は汲み取りきれないせいで相手とのズレが生じる瞬間を感じて
それが耐えがたくなってこちらから人間関係を切っちゃう。
付き合いの最中で相手になんかこの人ずれてるな・おかしいなと思われるのが
感じ取れて、申し訳なさとか恥ずかしさとかからすっかり取り乱して
相手が付き合うのメンドクサイナと思ってるかどうかを汲む前に逃げる。
最後の段階では相手がどう思ってるかより逃げる事を優先しちゃう意味で
鈍感になってしまうよ。

258 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 17:58:24.89 0
ttp://blog.livedoor.jp/rbkyn844/archives/6344046.html

まとめブログだが、毒親と仲良くしろよ。などのレスが多い
やっぱ毒親持ちの経験ないと適当な事を言うよなぁ

259 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 18:05:43.61 0
前スレで男性はルーツ否定をしたがらないって話が出てたけどうちの父親がまんまそうだわ
父親は祖母から偏った教育を受けてクソ人間になった結果、それを子供にやり返して
母親に注意されても「でも俺もお袋にこうされたんだ!」と喚き散らすだけで
それがいい事だったのか悪い事だったのか判断が出来ない、思考停止してる
あの人もある意味毒親の被害者と言えるけどだからと言って同情はしないし優しくもしない

260 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 18:28:29.34 O
この時期毒家庭での出来事がフラッシュバックしてキツい
本当に忘れてたことがいきなり脳内再生されたり夢にでてきてかなり苦しめられる
記憶はなくならずに脳の引き出しの奥に入って取り出さないだけとかなんとか聞いたけど
もう消し去りたいから消してくれよ
思い出すなら楽しいことにしてくれ

261 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 18:48:43.13 O
親の思った通りに行動しないと常識で考えろ!気がきかない!と怒られた。
具体的にどうすればいいかハッキリ言わず曖昧で抽象的な言葉で怒る。
便利な言葉だよね。
でもこういう言い方は最悪だ。

262 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 18:53:57.06 0
>>261
自分のその時々の都合で好きな事要求してるだけだから
具体的な事を言い出すとあっという間に破綻するんだよね。
酷いと子供は何も悪くない、八つ当たりで怒鳴り散らすもんだから
当然内容が曖昧にもなる。

263 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 20:31:08.33 0
愛玩子早くこの世から消えて欲しい
自分の身の周りの事は何一つ出来ない馬鹿のくせに家の中で一番威張ってて嫌になる
子供の頃から毎日愛玩子(と毒親)の服を洗濯して食事の用意をしてやって愛玩子の部屋まで掃除させられてるのに
馬鹿愛玩子は何をしても言っても毒親に怒られないからと威張り散らして我がまま放題
毒親は昔から「愛玩子ちゃんを怒らせるな!愛玩子ちゃんに口答えするな!愛玩子ちゃんは何をしても許されるんだ!」だし
親ならせめて愛玩子に人並みの躾くらいはして欲しかった
自分も一度で良いから誰かに家事をやってもらって好きなテレビ番組とか見てみたい

264 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 21:37:05.99 0
>>263
あなたがそこから脱出すれば愛玩子は生きることすらおぼつかなくなるさ。
身一つで生きていく術のあるあなたの方がいつか勝ち取れる自由度は高いよ。

265 :名無しさん@HOME:2013/03/08(金) 23:29:41.46 0
>>257
254だけど似たような感じ。
気を遣いすぎて、相手からちょっと重い子やズレた子と思われたり、自分も必要以上に
クセのあるタイプ(毒親みたいな人格障害っぽい人)に近づきすぎて、気に入られる?
(タゲ)みたいになり、距離感がしんどくて逃げたり。
また、自分もこの子とはすごく分かり合えると思ったら、価値観が違うことに
気づいて、なんとなくがっかりして距離を置いたり。
自分、友人に完璧を求めてしまう重いタイプなんだと思う。
心療内科の先生に、友人づきあいは広く浅くがコツと言われて、最近はそれを心がけてる。

266 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 00:31:01.05 O
中学の友達がなんかそういう子ばかりだったことに気づいたのが最近(25歳)。
フォローに回ってばっかのあの頃をへて最近再会したんだけど、
見事にみんな中学のまま(悪い意味で)。
大人なら当然できることができない、常識がない、変に幼い。
もう目が覚めたのでフォローすることなくその日を終え、もう会わないことに決めた。
昔はそれでも自分を犠牲にしながらつき合ってたなー。

最近毒親というものに気づいて自分が一方的に損してることがわかったら、
「そう言えばこっちもじゃん」ってなった。
認知の歪みおそろしや。

267 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 04:20:58.92 0
このスレッドは同一スレッドタイトル、同一内容の重複スレッドです
下記スレッドに移動してください

毒親育ちが語り合うスレ 10
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1362769763/

268 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 04:25:23.34 0
>>267
実地うぜー 重複っていうなら
そっちのが遅いだろうにwwwww

269 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 05:08:40.47 O
陰湿な復讐したいけど事情があってできない
あの世にいったらさんざんいたぶりたい
まじで死んで欲しい

270 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 09:06:02.24 0
復讐したいよね。
陰湿なってのも同じ。
世間体大好き!
みんな自分のこと慕ってる!
な毒父の全容晒して恥かかせたいや。

271 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 09:49:31.86 0
以前よりはずっと「純粋に楽しむ」ことができるようになってきた

ただ、時々、毒親が楽しもうとする私の行動を批判する声が、頭の中に鳴り響く

例えば趣味でバックを作っていたら「そんなみっともないもの作るな!」「買いなさい」
何かを作ろうとしているのが事前にばれると、買ってきて押しつける
それを成人してまでやらかす

服を買っても文房具買っても、「そんなみっともないもの買ってきて!」
去年マンション買ったけど、教えてないw
教えたら絶対文句言う
家は地面に生えてないと気が済まない毒親の嫌いなマンションだし、
キッチンは北側に独立してないと気が済まない毒親の嫌いなオープンキッチンだし

世間は「親御さんを呼んで新築祝いした?しないと!親孝行なんだから!」としつこい

非道の人間扱いされても寄せ付けん
一生の買い物だけはケチつけさせん

272 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 12:11:34.69 0
>>270
ほったらかしといたって人間年とるごとに性格のゆがみが外面に出やすくなる。
皆気づくさ。

273 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 15:06:26.23 0
毒親育ちの人生ハードモードの構図

人格否定され続けたから、ありのままの自分を受け入れられない

仕事や恋愛で必死に居場所を探そうとする

ストレスで脳が破壊されてて、記憶力、集中力、コミュ力がないから仕事でで使いものにならない、人間関係うまくいかない
↓      ↑ 
更にストレスになる


頻繁に人間関係をリセットしたい衝動に駆られる。居場所を求めてさまよってるからだろうな

274 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 15:15:48.84 0
>>273
まったく同意だよ。
必死に頑張りたくても、常に頭の中の7割ぐらいは毒親からの暴言や毒親との
今後の関係をどうするか、家族の悩みばっかりで、残りの30%くらいしか
頭が働かない。仕事の単純ミスが多くてしょうがない。会話も頭の回転が悪く
上手い返しができない。

人間関係をリセットしたい気持ちにもよくなる。

275 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 16:44:59.89 0
母親が嫌い。

276 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 16:57:12.80 O
毒親持ちだったから変な人に付きまとわれ易かった。
友人も9割は好きでも無いのに付き合ってた。
酷いこと言われたり八つ当たりされても、捨てられて一人になるのが怖くて
我慢して仲良しのフリしてきた。
楽しくもない友人の趣味に付き合って楽しそうなフリしたり、
友人が私の趣味を否定してもずっと我慢してきた。
毒親の存在知って自分を少し客観的に見れるようになって目が覚めた。
毒親にされてることを友人からもやられてるのかと。
今はそういう友人たちはスパッと縁を切ったので凄く快適。
友人が少ない人と思われても構わない。奴隷として生きるなんてもう御免だわ。
私を大切に思ってくれた人だけを大切にして生きていく。

277 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 17:02:59.80 O
死ぬのも生きるのも同価値だ

278 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 20:36:58.13 0
毒母が一挙手一投足に介入しようとしてくる
それから逃げようとすると責め立ててくる
毒父を動かして事を荒立てようとしてくる
家のどこにも逃げ場がない
毎日がつらくてつらくて耐えられない

279 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 20:43:53.97 O
野宿生活の方が精神的には楽だな。

280 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 21:01:16.85 0
子どもを守らなかったことは反省してるよ!でも自分は悪くないもん!自分だって被害者だもん!離婚届け渡して家出たもん!もうお父さんと関わらないよ!だからまた仲良くできるよね!
と言って擦り寄ってきてる母、しねばいいのにと思ってる。

281 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 21:05:38.19 0
年中春みたいな陽気で、治安が悪くなければ野宿したいかも。
家で両親の人格否定の夫婦喧嘩、罵り合い見るより精神衛生上いいかも。

282 :◆8HAMY6FOAU :2013/03/09(土) 21:15:07.66 O
そうだね。家に居たら辛いもんね

283 :◆8HAMY6FOAU :2013/03/09(土) 21:15:59.02 O
ウチはタゲの父が去ってから俺がタゲになった

284 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 21:18:37.00 0
毒母は毒祖父の猛反対にあって高校以上の進学を許されなかったそうだ。
それを可哀想なアテクシして私に語り明かした。
高卒で就職した先で父と出会ったので、もし母が進学していれば私は生まれなくて良かったかもしれない。
自分は反対されて嫌だったのに、私の独り暮らしも反対されて、じゃあどうやって家を出るかといったら結婚しかなくて
今現在自分が結婚につくづく向いてないのを痛感している。
自分は実用的な習い事させてもらっておいて、私には自分の夢を押し付けてなにもできない人間にさせて
感情でも行動でもコントロールする最低最悪な生き物。

285 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 21:39:09.65 O
毒が子供を一人しか育ててこなかった人に、子育ての間違いを指摘されてファビョってたw
 
「一人しか育ててない奴に言われたくない!」
「私の子育ては間違いだらけだったけど、育てられて幸せだった(ウルウル」
 
産んだ数だけ不幸にしたくせに、勝手に美談にすんなと腹が立った
どんな言葉も自分可哀想劇場の材料にされて終わり
子育てを間違えたっていうのもただの飾りの言葉

286 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 21:45:25.90 O
ここって男性もカキコしてるよね?

物理的に親と離れて生活すると客観的になれるし
親もある程度諦めてくれた所もある
というか老化して昔のように非常に過剰に干渉するエネルギーがなくなったのかも
絶対に乗り越えて見せる
介護は要らないとかほざいてたから多分してやらない
もう今まで沢山親に与えてきたから

287 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 22:02:31.72 0
毒母って子育ての失敗の指摘が一番の地雷だよね。
母が私の挫折を内心喜んで傷口に塩を塗るような言葉をかけて
くる時は、こっちも仕返しに、母の子育てが失敗したからうつで
ひきニートの子供ができあがったんだよ、と言ってやる。
ついでにテレビで通り魔事件のニュースやってたりしたら、こういう子供の
親って子育て失敗した結果だよね。私もこうなっちゃう可能性あるかも…
と言って脅してやる。
以前、心療内科通いたての時、心療内科に通うような精神病の人って通り魔
や放火犯予備軍みたいなもの。犯罪者の家族が一番不幸みたいな、すごいネガティブな先読み
と子供を信頼しないような言い方されたから、お返しに。

288 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 22:45:22.57 0
親が毒だということに早く気づいて離れた人から幸せになれるはず。
いま私は気づいて離れたはいいけどそこから先が苦しくてのたうち回ってる。
べったりとコールタールのようにくっついた毒の影響を引き剥がしたいんだけど
自分の身体も一緒に剥がれてしまいそうで痛い。

下手な新興宗教の教祖なんか比べ物にならないくらいの見事な洗脳。

289 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 22:53:45.73 0
>>286
してるよ

290 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 23:28:00.60 0
>>288
だよね。私も一人暮らしして10年以上たつけど、親に対する罪悪感や
幸せで充実した生活を送ることへの罪悪感がなかなかぬぐえない。
宗教以上の洗脳だね。

291 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 23:35:31.73 0
毒親と罵るくせに、その毒親から年間数百万の生活費を貰ってることを当然と思ってる奴。
自分に合うカウンセラーを探して直さないと仕事出来るようにならないと言いながら、行く先々でトラブル(犯罪含む)起こして人間関係壊してその都度逃亡する奴。
親のせいで自分はこんな性格になったと言いながら、決して自立せずこんな自分を親が養うのは当然と言って社会人なのに大学院(もちろんトラブル多数)の学費まで親に出させた奴。

俺の知ってるドクオヤガーはこういう奴なんで、毒親がどうのとか言う奴の印象は酷く悪い。
…同じ親から育ってるのになあ…。

292 :名無しさん@HOME:2013/03/09(土) 23:57:21.59 0
>>291
搾取子(もしくは稀だがごく普通に育てられた子)から見た、
羽を切られた事に気づいた愛玩子なんてそんな感じじゃね?

293 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 00:38:34.71 0
まあ自立してから言えって話だよな

294 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 00:56:28.89 0
親が自慢したいためにお金だしてくれるからなw

295 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 03:14:00.39 0
ググれば出てくるが金銭的に支配しようとするのは毒の典型パターンの一つ
連中のやり口を通常の価値観で判断するのは不可能だよ

296 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 08:42:19.38 0
>>291
俺の弟の元愛玩子がそれに近いかな
俺が弟のエサ代を家に入れなくなってから毒親含む家族全員に総スカン食らって、ちょうどそんな感じになったよ

297 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 09:35:18.17 0
私は進学と就職で、現在一人暮らし中。
だけど過干渉母が、いつまで一人暮らししてるの?
いつになったら実家に帰ってくるの?と電話してくる。

もう実家には帰らないよ。子供はいつかは自立して親から巣立っていくんだよ。
父親との関係が冷え切ってるからって、子供を緩衝材にしようとするな。
友達親子とか私はそういう気持ち悪い事したくないんだよ。

もう母の顔は見たくない。今までいろいろ性的に抑圧されたから、この一人
暮らしを機に喪を脱出するよ。

私はいつまでもあなたの支配欲を満たす幼児じゃないの。
大人の女性なの。自分の女性性を大事にして満喫してやる。

298 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 10:03:48.66 0
>>297
がんばれ
何を言われても戻っちゃダメだよ
戻ったら終わりだから

299 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 10:26:43.68 0
>>295
自立できないようにする虐待なんだと考えれば腹も立たないというかむしろね。

300 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 10:41:23.20 0
>>298
ありがとう!
強い気持ちを持って逃げるよ。

301 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 11:32:06.08 O
違う世界があると信じてきたけど無力な自分が変わらないと何十年たってもやっぱり変わらない
人のせいにする生き方は最低と怒鳴られて育ったから、親のせいにはなかなかできない
気持ちを噛み砕くのにものすごく時間がかかってなんか目ん玉が奥に入ってしまう

同じような境遇の人達がこんなに居るなんて知らなかったです

302 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 13:14:42.11 0
>>301
親のせいとか「〜のせい」とか言い出すと感情入っておかしくなるけど
単純に因果関係として考えるのは悪くないと思うよ
親に繰り返しこう言われて育った、その結果こういう思考が身についてしまった、とか
あとは、そこから、じゃあどうしよう、みたいに建設的にやってくしかないかと

自分と同じような人の話を読むと、自分がおかしいわけじゃなかったとほっとするよね
毒親はたいてい人格障害だから、びっくりするほど行動パターン似てるんだよ

303 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 13:52:13.09 0
三年後くらいには家を建てようと夫と決めた。下の子が二歳になるくらいに私も働きに出る。
家のためだけじゃなく、子どものために使うお金を稼ぎたい。
進学もそうだし、田舎だから車の免許もちゃんと取らせたい。
不自由はさせたくない。本当にそれだけ。
子どもに我慢させて、子どもに助けてもらわないと家計が回らなかった実家のようにはしたくない。

304 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 15:13:49.51 0
自分に優しくできるようになりたい

305 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 16:22:47.82 0
そうなんだよね、無邪気に楽しんで、なーんにも考えず自分を大切にしたい

でも、何かやると毒親ならこう言うよなって言葉が頭に鳴り響くんだよ
小学校入学用にバッグやシューズ入れ作ってる今もずーっとそう

毒なら言うな
変な布買ってきて…だの、縫い目が変、こんな下手なの持っていったら恥をかく、は確実に言う
で、金出すからそれは処分して買え、と言うか、無言でバッグセット一式買って送ってくるだろうとね

ミシンはここ数年扱っててゆがまず縫えてる
形も手芸屋さんで見本、サイズ、色の組み合わせを確認済み
強度も園バッグ作って数年使用して証明と改良済み
毒とも連絡とってない

それでも毒が完全否定の言葉を繰り出し、出来合いの品一式が宅配便で届くシーンが
ずっと頭の中で再生されてて、全然楽しめない

布もランドセルも息子と選んで、息子は気に入ってるのに
本当は入学準備グッズづくりもランドセル選びも楽しいんだろうな…

306 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 16:47:43.82 0
>>305そうそう!
趣味が悪いだとか色が地味だとか文句言うから服選びが楽しくない。
似合わないも言うし。
それまで気に入って身に付けていた物が母親の一言で着る度罪悪感を覚える感覚はなかなか消えない。

307 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 16:58:50.68 0
あーそういえば服もだった
髪形もそう

私は小学校6年あたりから服や髪を貶しまくられるようになった
髪を伸ばして結んでたら、
背後から汚いもの見るような目をしつつ「色気づいて…」って何度も言われたり

噛みついては、母親とおそろいの(あー書いてて気持ち悪い)ショートにさせて、
姉妹のような母子(あー書いて(ry)で町を歩き、母親が気に入ったものを「どう」と言ったら「私も好き!買ってぇ〜」という関係を望んでいたらしい

私は小学校の時ですら絶対そんなことしなかったし、今後もするつもりはない

308 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 16:59:53.92 0
>>307自己レス
×噛みついては
○髪については

309 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 17:36:24.84 O
毒親の執着心と粘着力は異常だよね。
いつまで子供に粘着すれば気が済むのやら。

310 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 17:46:28.24 O
粘着はするけど愛情はないという。
だが本人は愛情と錯覚して疑わない
「依存」であって愛情ではないのです
そういう親の元から離れるのは容易ではない

311 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 17:50:52.24 i
子供が親に依存はあるけど
親が子供に依存してくるんだもんな
人生軽くしてくれるどころかのしかかってくるからな

312 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 18:03:46.96 0
子供への執着心、確かに。
なんで子供が巣立って、自分の幸せを追求するのを邪魔するのか。
子供が親のコントロールの及ぶ範囲から外に出るのを許さない。
子供が充実していきいきしてるより、ちょっと不幸そうで無力の
状態の方が楽しそう。子供が嫌いなら早く子離れから解放され
趣味とかに打ち込んだ方が人生楽しいだろうに。
まさに執着心、依存としかいいようがない。

313 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 18:10:52.39 0
興味も関心もない育児放棄の放置子の事も思い出してやってください。

314 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 18:12:53.35 O
共依存的な人を引き寄せてしまう事あるよね。
普通の人は「こいつなんかヤバい…」と察してスルーするんだけど、関わってしまう。

315 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 18:13:14.16 0
最近新たに判明したこと

親は俺だけをターゲットにしている。
兄には「○○はしっかりしているから大丈夫。」
俺には何から何まで管理しようとし、意にそぐわないと激昂する。

兄は割と普通に育ち、飄々としている。うらやましい。

316 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 18:14:59.72 0
>>314
喜んで地雷を踏みつけに行くんだよね。
しょっちゅうやるよw

317 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 18:25:32.85 0
育児放棄とか暴力ふるって虐待がバレかけて児童施設とかに家庭訪問されてるのに
きちんと育てられそうもないのに、施設に預けてず手元に置いて虐待続ける親も
意味わからない。
まだ、施設に預けたり、赤ちゃんポストまで連れていく親の方がマシな気がしてしまう。

318 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 18:28:52.90 i
>>317
子供に強く出ることが唯一自信を感じさせてくれることなんだろ
本当にうっとおしいだけならとっくにすててるよ
そういう親ならね

319 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 18:47:17.91 0
>>318
自分の好き勝手に生きられた分、放置子の方が楽で良かったって思ってる?

320 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 19:25:10.72 O
自分宛の郵便物を勝手に開封されてたり部屋に勝手に侵入されて日記読まれたりしてたなぁ
親の権力を必要以上に行使した人権侵害だよね
日記だけは読まれたくなかったな
だって本音がどこにも言えなくなったから

結局読まれることを前提とした他者を意識した日記を書いてた
嫌だって言えないことがあの頃は多過ぎた
後悔はしてないけど忘れられず思い出す度苦々しい思いになる

321 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 19:40:35.61 O
やめろって言うからやめたら自分達の気持ちが伝わらないとか、意味わかんないし
自分が行こうって誘っておきながら、機嫌が悪いと寒いから行かないって、意味わからないし
自分達が振り回してんのにおまえは我儘だとか、もうわけわからないし
自分ができなかったことをやれと言って、おまえができないのはおまえが悪いからだとか、何言ってるのかって感じだし
こっちが気を使って普通に話してるのに最初から喧嘩ごしで、こっちの我慢ができないくらい追い詰めて、ちょっと反論したらぶちキレで、もう本当に本当にいやだ

322 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 20:12:44.28 0
>>315
自分は妹がそうだわ
妹は家出れたことだけでも本当に羨ましい
私が出ようとしたときは強行できないような方法で止められた
もう実行しようとするなら秘密裏にするしかない
連れ戻されたくないから名前変えたいけど、方法とかないのかな
自分の意志で名前変えれる制度作って欲しいわ

323 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 20:32:57.28 I
吐き出し
こちらの体調が悪くても、なにもきいてこない
そのかわりに勝手に食事を作って、私が食べにリビングに来ないと怒鳴る
なんとか食べ終わっても会話がないと「キーッ」とあとで一人で切れる
聞こえてるんだよバーカさっさと氏ね

作らなきゃいいのに
誰も頼んでないのに
食べないという選択肢はないんだよな、殴られるのもいやだし
作るのはもっと無理、ずっと横で監視されて嫌味の連続

俺が俺がって、私いつでもあなたのこと一番に考えて行動しなきゃいけないの?
30近くも年下の娘相手になに甘えてんの?
私はもうお前のピエロはやめたよ
お前だけだよわかってねえの
ピエロだったこの20年大損だったと思ってる
おかげで他人の愛とか一切信用しなくなったわ
楽しかった思い出もよく思い出せない
昔からろくでもなかったけどずっと堪えてたり
疑問に思わないようにして逃げてたけどもう無理
ここの家頭おかしい、ふつうじゃない

そのうちカッとなって頃されそう
無関心で頭悪い母親は「そんなことない」って言うけど
暴力振るうクズをいつまで擁護してんだよ、そんなことあるよあの基地外は
でも家を出る気力もない

ああすっきりした、ほんとはしてないけどちょっとましになった

324 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 21:36:27.02 0
>>320
自分宛の郵便物を勝手に開封されてたり部屋に勝手に侵入されて日記読まれたりしてたなぁ

まったく同じ。手紙、日記、メール、通帳、給与明細まで勝手に見られてた。
先日内緒で定期預金口座を作ったんだけど、それも知ってて「言ってないのに
どうして口座作った事しってるの?」って言うと、「前いってたじゃない」と返されて
頭にきてしまった。「どうして盗み見ばかりするのか」と聞くと、
「逆にどうしてそんなに隠してばかりなのか?親なら心配するのが当たり前。
○○(私)は異常に隠しすぎ。妹も弟もそんなかんじじゃないのに、お前だけ・・・
どうしてそんな風にそだったのか。」といわれて、これ以上言っても無駄だと思い。
「これからは全部話しますね(笑顔)」といって席をたちました。

325 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 21:53:25.38 O
>>323
そんな両親捨ててやれ。家を出るって考えるより両親を捨ててやるって考えた方がモチベーションが上がる。

お前はそんな連中に捕らわれてていい人間じゃない。

326 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 21:58:27.63 0
上手く行ったら親の自慢の種にはするけど子供を褒めない(認めない)
失敗したら「それ見たことか」と子供の責任。やっぱり自分の子供を認めない。叱るでも励ますでもない。
放置子も親から何も認められない。所詮他人事的な扱い。
誰かに認めて欲しくて、でも人との距離も掴めなくて苦しんで、
当たり前の人間関係を築けなくて、異性にはセックスしかすがるところがなくて、
そんな情けない自分が嫌いで嫌いで、何度もリスカ繰り返した。
親は心配するどころか、近所や親戚にバレない様に
「料理しててケガしたのよ〜不器用なんだから余計な事しなきゃいいのに〜」とか適当に言いふらす始末。
どこまで外面だけいいの?
付き合う男もやっぱ放置系ばっか。自分の価値が見出せない根なし草同士だから依存しあって喧嘩してすぐ破局。
別れたら次の男にまた依存の繰り返し。
どうやったら自分を大切にできるの?大切にされた事がないから全然分からない。
上手に立ち回る人に嫉妬して恨んで悪口言いふらした事もあった。
そんな卑怯な自分をまた嫌いになる。
親の面倒なんか絶対に見ない。放置してやる。苦しんでタヒね。

327 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 22:16:50.11 O
言うこととやることが違いすぎる毒に振り回されて、気にしなくていいと頭では分かっているのに染み付いてて取れない
 
「倒れるまで頑張らないと頑張ったうちに入らない」
「結果を残せない努力は自己満足にすぎない」
 
と刷り込まれて、引きこもりになった今でも疲れはてるまで家事や毒の接待をしてしまう
引きこもりなのに自分の時間がない
 
働いても必要以上に頑張って一秒も気を抜けなくて、毒上司やメンヘラにタゲられても罪悪感で逃げられない
 
毒本人は「アテクシはアクティブ()だから人を振り回してしまうの☆でも皆ついてきてくれる!人望あるってことだよね」
とか言ってて、更正は望めないと思った
人を巻き込んでる自覚無い

ダブルバインドどころか3つ4つ5つと主張してくる
どれもこれも借り物の言葉だって大人になったら気がついて、笑えるようになってきたけどさ
私の考えは全否定したくせに、次の日には私と同じことを言って賞賛されたり
 
料理もオシャレも恋愛も論外
長文だしぐちゃぐちゃですみません

328 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 22:58:39.95 O
自分達のさらなる老いに気が付いて、もし散々罵ってきた子供と立場が逆転しても、そんなに偉そうにしていられるのかな?とふと思った
今は車の運転もできるだろうよ、でももし目がみえなくなったら?
今は遊びにも行けるだろうよ、でももし歩けなくなったら?
今は階段も上れるだろうよ、でももし足があがらなくなったら?
今は自分のことは自分でできるだろうよ、でもぼけたら?その時はどうするつもりなんだろう?
なんかいつまでも自分達は死なない若い生きものだとでも思ってるのかな?
その時いったい誰の世話になるつもりなんだろう?と想像するとなんか笑えた
おむつとかして、それでも自分達は偉いって言っていられるのかな?
で、おむつ誰にかえてもらうつもりなんだろう?
そういうすぐ先の自分達の未来の事も全く想像できないで、その時には子供だから親の面倒をみるのが当たり前だとかもし言われても全くできる気がしない

329 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 23:04:22.22 0
とにかく味方をつけるのが上手い所が大嫌い。
文句を言っても、そんな事人にいうもんじゃない・・とか
偽善者ぶっている 笑
うちは賢くて 誰も戦争に行って死んでないとか・・言い出して、
それって戦死している人を馬鹿にしているか、見下しているとしか思えない。
こんな母親だからこそ、子供が転んでも「何やってんの!」と怒鳴れる。

とにかく発言が変でこまる。
その癖人には 薄情だのそんな事を言うなとか 説教臭くて気持ち悪い。

330 :名無しさん@HOME:2013/03/10(日) 23:20:46.07 0
毒は罵倒や暴力の数々をいちいち覚えちゃいないから…。
多少覚えていても「躾け」「私だってその時は辛かった(涙」
「お前の勘違い」等で済ませ、子供に老後は頼るのも当然とする。

毒親が子供を死なない程度に育てるのは、まさにその時のためだから。
コロッと掌を返してすり寄るよね。

331 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 00:07:33.28 0
大学に入り一人暮らしをし、自分を丸ごと受け入れてくれる恋人に出会って、
ようやく生きている実感が出て前向きに過ごせるようになった

でも、自分の親を毒と言い切れない
というか毒じゃないのかもしれない
そりゃ親だって問題行動の多い憎たらしい子より素直な良い子が好きだろうさ
親自身が色々苦しい目に遭ってきたのも、その捌け口が私以外に無かったのも同情する
どれだけ私が嫌な子でも暴力なんて振るわれたことないしきちんと育ててもらった
だけど、いつでも私sage妹ageだった
何をしても馬鹿にされて、でもへらへらしてないと辛気臭いって言われて、
まともな自信なんて欠片もなかった
少しでいいから、妹に向ける優しい言葉を私にもかけて欲しかった

親から離れるのが自分の精神衛生上は良いとわかってはいても
たまに寂しくなって泣いてしまう
いっそのこと嫌いになれたら良いのに、なんで子供って親のことが好きなんだろうね

332 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 00:14:41.41 i
親を肯定してた方が楽だし自信になるもの
どんなに否定したって、その親に育てられた事実は変わらないし
否定すればするほど自分も否定しかねないよ
自分を大事にするために、ある程度親を肯定するのは仕方ないよ

333 :カカロット:2013/03/11(月) 00:14:53.64 0
生まれてくる人間… 一人たりともお前と同じように苦しくないやつは居らん

一生懸命隠す為に今日も… 嘘付いて黙って笑ってるだけや お前もそうやろ…?

黒幕も世界政府も俺もお前も顔もまだ知らない生まれてくるみんなも…死んで行った沢山のじじい、ババアも

ええ加減そろそろ「生きてて苦しい寂しいんじゃボケえええええええええええええ!!!!!!」って吐き出そうぜ

お前の近くにおるその人間たちと一緒によ

んではよ金と法律(ルール)をやめなさいな 「生きる事」になーーーーんの関係も無いよ? ロボットちゃうから社会なんて絶対無理よ?

By 世界に最後の戦いを挑む天翔る龍ノ落とし子より

334 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 00:43:52.52 O
うまれてきてごめんなさい
わたし、いらない子だから…

335 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 00:45:06.37 0
>>331
いい恋人に出会えて良かったね

実は毒親持ちって、>>331さんみたいな微毒(?)親持ちが一番長く葛藤するのかも
うちの親はどう見ても毒です本当に(ryだから、すっぱり見切れたけど
>>331さんみたいな人で、親を嫌いになれない、でも辛かった、親の愛が欲しかったって人が
何十年も親の呪縛から逃れられなかった例を知ってる

嫌なことでも親の言いなりになり、親に孫を生贄として差し出してみたり
あの手この手で親に愛されようとして、でも結局何をしても、何を犠牲にしても
親には愛されなくて、夫や子供にも愛想つかされて、私は何十年も何をやってたんだろう
でも、親を嫌いになれない、愛されたい、でも何をしても愛されないって苦しんでる

嫌いになれないなら仕方ないけど、よい恋人を見つけたならその人を大事にして
親への執着よりも、自分とパートナーの幸せを一番に考えるといいよ

336 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 01:07:17.57 0
何をしても後悔する。
その時は楽しくて話してても、後で「あんな事言わなければよかったのでは、あの時実は周囲に引かれてたのでは。」と思ってしまう。
怖くて恋人にいつも「あの時の自分はどうだった?言ってた事に問題なかったか?」と聞いてしまう。
大体「え?なんで気にしてるの?」と言われるけど稀に「まぁ大丈夫だと思うけど。」と少しでも曖昧な返事が来ると、もう動揺しまくって落ち着かなくなる。
自分の言動が常に失敗ばかりなのではないかという不安が襲い続ける。

ずっと自分がなぜ生き辛いのか分からなかったけど
何をしても否定され続けた親の影響だって20代後半でやっと分かったよ・・・。

337 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 01:49:54.81 P
> その時は楽しくて話してても、後で「あんな事言わなければよかったのでは、あの時実は周囲に引かれてたのでは。」と思ってしまう。
あるある
仕事でも気をつかって話したことでも、
その話の持って行き方で本当に良かったのか自問してしまう
自分に自信が無いから誰かにジャッジしてほしいけど
他人との距離が縮められないから(縮みそうになると逃げてしまうから)
親しいひともいなくて誰にも聞けない
自分や相手の些細な一言を何年も引きずってしまう

親の影響なのはわかってるけど
まともな対人能力がない自分にはまともな対人関係は結べないと思って
気に入ったひとに嫌な思いをさせまいと距離を取ってしまう
寂しいけど他人を傷つけたり不愉快にしないためにはこうするしかないと

338 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 05:55:35.07 0
親戚が家に来ただけで、さっさとお茶を出せ!とか、
この子をこき使ってくださいとか言い出す。
なんで?私はお前のなんなの? 子供だからってコイツをこき使えとか
言う権利ないだろ!
親戚の前で平気で罵倒する。 それも兄弟で私だけだし、
親戚も時々 ドン引きするくらい・・・。
それか 母の味方をして あら捜しバッカリしてくる。。

私の給料が低かろうが、あんたに何の関係も無いのに
いちいち本気でうるさいし、就職の相談もわからんの一言で終わるのに
就職先が最悪だし可愛そうと泣くところがマジでうざい。

何にも教えないというか、教えて貰う事がなさすぎて関わりたくない

自分と母が同じ考えだったり、私に似てるから大丈夫とか言われると
自分の性格や考え方ですら変えたくなる。

母も同じように私が嫌いだけど、徹底して言い切らず親戚を通じてネチネチ
言うところが嫌 そうゆうの偽善者に見えてきます。

私は面と向かって死ネだの 殺すぞだの吐き捨ててやります。
他人や人とグルになってその人にネチネチ攻撃するのって嫌なのですが、
子供が死ねだの真似するとか、私が子供に相談に乗ると「死ネ」とか
言う人が。。って馬鹿にして説教してきます。

私は不器用かもしれませんが・・・。

339 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 06:10:17.16 0
うちの親は人に親切にする事が偽善者だと思っている。
なので、私を偽善者と馬鹿にしているし、昔は良い子ぶるなって
散々罵倒されて怒鳴られたし殴られた。

基本は自分が可愛いし、自分を守る事を優先させる事が 当たり前で
人の為に色々したいとか、自分の存在を見つけたいとか思う子は
おかしい存在でしかない。

とにかく楽をしたい、自分を綺麗に見せたい そんな事しか考えていない
母親は いつも鼻毛が出ていて、鼻くそが鼻から見えている。

子供に色が黒いだの 毛が濃いだの 堂々と吐き捨てるから
鼻毛が見えていようが 鼻くそが出ていようが 絶対に指摘してやらないし、
味方になってやらない。

孤児院で育ったほうがマシだったかも 親って 心配という名の
親の理想に縛り付けられる不快な存在でしかない。 

340 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 09:15:33.62 I
気がつけば、旦那以外本気で心を許せる人がいない。
結婚したときは、おどろおどろしい実家姓から脱出した!
幸せになってやる!って気満々で、実際旦那との穏やかな日々は
今までの人生で最高に幸せだ。
だけど、旦那がいなくなったら私は本気で何もない。怖い。
実家の母は家族に対して、私の王国!とばかりに物凄く偉そうで、
自分は何もできないしやろうとしないくせに、父のや他人の悪口ばかりだった。
でも母が偉そうにしていられたのは父の傘の下にいたからだった。
父が亡くなってからは、別人のように弱々しくすりよってきて、
悲劇のヒロインぶって保護してくれる人を求めてる。
だけど他人なんて蔑ろにしてきた母は孤独ですごく惨め。
ああはなるまいと嫌悪感たっぷりで母を見ていたが、
今、旦那がいなくなったとしたら、程度は違えど私も
同じようになるんじゃないかと、気がついてしまった。
強くいるために、世界を広く持ちたいと思うが、正直旦那だけいればいい。
結局、自分はあの母の子供だなと思うと血を抜いてしまいたくなるわ。

341 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 10:31:33.98 O
なるほど結婚に逃げるのも一つの手なわけか…。しかしこれは女性の特権みたいなもんだね。

342 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 10:39:49.66 O
元々毒親って、虐待!!って感じの激しくて大胆なものじゃなくて、ジワジワ長年にわたって苦しめて、少しずつターゲットの自信と気力を奪い、衰えたターゲットを罵り続ける。なお自覚は無い模様

ってな感じじゃないかな?毒だからジワジワ効いてくるんだね。

目的は老後の介護かもしれんし、ひとりの人生を破滅させることかもしれん。

343 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 11:23:32.54 O
世間体を気にして勝手に仕事決められて、結局うまくできなくて5月に辞めたのを春になると思い出す
 
卒業式の前にはもう働きに行かされたし、急に足りなくなったポジションにいきなり入れられて、進学校普通科の私は難しい事務なんて出来なかった
 
何百万も管理なんて出来なかった
研修も何も無しに、頭いいなら出来るだろ?みたいに押し付けられて怒鳴られて最悪だった
いつも泣きながら仕事してた。頭真っ白になって何も出来なかったけど
 
商業高卒の人ばかりで学歴に劣等感持ったいい年した大人に当て付けされたり、やっぱり大学に行きたかったと悔やんだ
 
毒がずっと大学を貶してたから進学という考えはなかった
大学→金の無駄、専門→大学行けない馬鹿が行くところ
 
就職の間口が広いから進学校に行けと行かされたものの、不景気で進学校に仕事なんか来ないし採用されない
毒はいつまでもバブルの超イージーモード引きずってる
 
いい仲間と学んでいるうちに進学したくなり、進学OKと言ったくせに、「やっぱり無理、だからコネで決めた所に行け、恥をかかせるな」だってさ
しょっちゅう差し入れとかしてきた
 
毒自身、商業高卒だから私が事務なんてすぐに出来ないのを分かっててコネで勝手に人の将来を決めたんだ
つまづかせるのが本当に大好きな親
自信0、自己評価マイナス、コミュ障、完璧主義なメンヘラ娘の出来上がり

344 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 11:31:10.74 0
母って本当に子供みたいで最近はボケてきている

昔から片づけられない女で、常に家はグチャグチャの状態
父が文句を言ったら、はぶてて口をきかない
私は清潔好きだったんだけれど、片づけても片づけても
物はなくなる、汚くなるだから、もうムリって思って諦めた

変な宗教にハマるくらいなら片づければいいのにって思っていたけれど
母は一切そういうのは思わないらしい
正当化する為にはどんな卑怯な手でも使う

母親は祖母に育てられずに生まれた時に子梨の大叔母に取り上げられたんだよね
大叔母は頭が良い人だけれど足の悪いびっこで、一度嫁いだけれど、気が強く
相手がバカなのが気に食わずに出戻り。祖母をいびりまくった挙句に子どもを取り上げて
とにかく清潔好きだから何もかもやってしまって、母親はおっとりとはしているけれども
とにかく何も出来ない女になっちゃったんだよね

345 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 11:43:28.00 0
正確に言えば好きな事しかしない
明るく朗らかな性格だからこれが人には好かれるんだよね
だけど一緒に暮らしている人間からすると、よっぽど感覚が合わない限りは大変過ぎ
一番似ているのは一番下の妹。と言っても、末っ子は勉強出来たけれど、勉強嫌いで
母と同じくやりたくない事は一切しないから全て良いところ取り。そんなわけで
進学校に行ったけれど退学。イジメかと思ったら友人は多く、なんで?って聞いたら
つまらなかったからだってorz。ちょっと私の神経からは考えられない
それで定時制に通って卒業、フリーターして、友人らが大学で楽しんでいるのを見て、
短大に入りなおし(しかも都会)大企業に就職、仕事がイヤだと言いまくっていて、
我慢しろと言われたら、社内の人とデキ婚…

真ん中は実家と関わるのがイヤだって早々に県外の良い大学へ出て行っちゃった
以来、電話があるのが年に1回あれば良い方

元々末っ子と真ん中が仲が良く、私がはみっ子だったが、今は激しい2人の言い争いで
なぜか私が2人から罵倒される事がある
もうクタクタ。母親はますます子供みたいになってきていて、私にベッタリ

346 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 11:53:01.96 O
前スレから結納、結婚の話をしているものです
父母が重すぎて、婚約破棄して消えたいとずっと考えていましたが
転機が来ました

父親の妹、わたしの叔母は長年医療の現場でバリバリ働いていた人で社会性も良識もあります。
先日結婚の報告とともに、親が心配してくれているのは分かるが正直あまりに苦しいと伝えました
父が先日叔母のいる実家に帰省したらしいのですが、それから明らかに態度が変わりました
父からの高頻度だった電話も減り、「引っ越し手伝おうか?でも引っ越し先の住所をお父さんに知られたら嫌かな」とまで言っていました

これからどう付き合っていくかはまだ全く考えていませんが、人生が明るくなってきたのを感じました

347 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 11:55:43.05 0
母と口論になったら、母はみんなに電話をしまくる
それで最初は色々な人に注意されていて、言い返しても説教されるだけだから
黙っていたんだけれど、数年前に親戚に宗教の事を話した瞬間にみんなシーン

母が祖母に責められていたけれど、母は大叔母に泣きつき、大叔母と祖母は元から
母を取り合っていた仲だから、結局私にハネ返りって感じ
祖父が亡くなる時に、「あれはああ見えてすごく優しい子だから」とわかっていてくれたのが救いかな
みんなエゴの塊で弱いんだなと思ってる
どうしてもやりきれない時は墓参りして、気晴らししているけれど

最近は母の友人で気づいて来ている人がいて、「もっとしっかりしないと」って言われ
やっぱり頭にきた母親。連絡を取らなくなった。珍しく私に他人の悪口を言う
いい加減に気づけばいいのにと思うけれど、こんなに年取っちゃった人に
通じる言葉が見当たらない。だから黙って聞いている

県外に出たいと言えば怒鳴って貶す父親。母の世話を見るのがイヤなんだろう

自分ってこの家族の何なんだろうって時々そう思う
家族がいるだけマシなのかなと思うけれど、すごく苦しくなる時がある

348 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 11:59:01.17 0
>>336
全く同じ、あなわたオマオレ過ぎる

親の前で他人としゃべったり、親が来る行事とかの後で、毎度激しくダメ出しがあったからだと思う

「あんなバカみたいなこと言って!お母さん恥ずかしくて情けなくて涙が出たわ」とか
でも、いま思えば普通の発言や行動ばかり
(卒業式のコメントで、「このクラスで卒業できて良かったです」とか言ったら
なんのひねりもないバカみたいなコメントで恥かいたとか)

親の脳内で理想とする発言や行動でなかっただけなんだよね

349 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 12:02:58.33 0
一回だけど母に言ったんだよね
「お母さんは祖母も大叔母も味方してくれるけれど、私には誰もいない」って
それでも通じないって、本当に痛みを知らない人なんだなと思った

私は誰にも苦しい思いをして欲しくないから小さい頃から頑張っていたけれど、
誰も私の苦しみを理解してくれないんだなと思ったら苦しい

他人から理解された事あるけれどそれが救いだった
一生を生きていけるだけの愛情があったと思う

また良い事がきっとあるよね。家族も全部が嫌いなワケじゃない
嫌いになれたらいいけれど、そうしたら自分は何のために
今まで頑張っていたんだろうって思う

350 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 12:04:58.70 0
>>340
自分もダンナしか信頼できる人いない
恋人時代から、この人が死んだらその先どうしようとずっと怯えてた

そのダンナが命に関わる病気になって、この世の終わりを見たよ
でも、依存しすぎていたことも反省した

毒親育ちだと、恋人や配偶者に依存しがちだけど、自分の足で経済的にも精神的にも
しっかり立つ努力も必要だよね
難しいけど

351 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 12:09:45.94 0
私は元カレが良かったけれど、ヒモ化して、共依存していたんだなと思ったら
苦しすぎた。相手も自分もお互いを利用していただけだったのかなと思って
それで次は普通の人と結婚したけれどダメだったわ

それで1人になったけれど、もうこれ以上何も出来ないと思う
1人になった時にすごく安心したんだよね。良い別れ方だったから

人と付き合うと寂しくなるから、もう少し気分が落ち着くまで1人でいたい

352 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 12:12:44.28 0
旦那と生活してはじめて、普通の人の反応ってこんなに楽なんだと思った
毒は断ってもどんなに理由説明して、できないっていってるのに無理強いしてきた
そのうち何もかもどうでもよくなっていって、毒が気に入りそうな返事したり行動したりして
どんどんやる気がなくなったな

353 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 12:25:39.74 0
私も旦那がいなくなったら精神的に死ぬ。
友達も兄弟も親もいらないから旦那だけでいい。
子供に依存したら毒と同じになるから絶対にしない。

旦那が生きているうちにこの依存体質変えなくちゃいけないよね。

354 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 12:26:21.34 O
旦那がいるだけでいいじゃない

355 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 12:29:44.11 i
ここの話があるあるすぎて…どの話よりも激しく共感する
こんな日に不謹慎かもしれないけど、毒親育ちは災害にあったと思うしかないよね
もちろん日本中で被害に遭わなかった人も沢山いる、でもじぶんは、被害にあって持ち物も心の家も、みんな破壊された
でも、災害にあってなければ…って現実逃避してても仕方なくて、ぶっ壊れちゃったものは1から作り直すしかないんだよね
どんなに笑われても、馬鹿にされてもさ
最大の違いは被害が見えないし、援助もボランティアもないこと
でも嘆いててもしょうがない
作り直すしか、ないんだよ

356 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 12:51:35.04 0
愛情って何かわからないからいつもつい「自己犠牲」をしてしまう。他人にも求めてしまう。結果、うまくいかない。
毒母の作り上げた「可哀想な母」像に振り回されて一生懸命助けようとしてたあの頃からなにも変わらない。

357 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 13:05:05.15 0
>>355
ほんとにそうだね
ないもの、壊されたものを嘆いても仕方ない
そこからどうやって生きてくかだよね

ただ、なかった、壊されたってことは意識してもいいと思う
たまに過度に親をかばって自虐的な人もいるから
災害で言うなら「自分が悪い子だったから災害にあったんだ」みたいな
それは違うもんね

358 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 13:26:50.44 O
旦那の話してる女、何となくうざい

359 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 14:01:48.83 0
>>358
過去にも同じ話になったから、自分もいいのかなあと思って見てた
そのためにテンプレにも案内入れてるしね
自分がそれ入れた既女だけど

既女のみなさん
既女ならではの話題はこちらでどうぞ

【絶縁したい】実親が嫌い38【した】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1361412348/

上の方で結婚相談してた人もこっちでね

【冠婚】どうする?どうした毒親・家族餅【葬祭】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276102269/

360 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 14:06:03.13 0
>>358
でも、多少はスルーよろしく
スルー無理ならこっちもあるみたいだよ

【独身専用】毒親育ちが語り合うスレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1346696414/

361 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 15:24:52.29 0
毒親って意識すると辛いよね
末っ子も一番性格が合うんだから地元にいればいいのにわざわざデキ婚w
しかも地元に彼氏いたのに、都会に出て別の彼氏作って、さらに他の人とデキ婚w
でも新しい人と付き合う前には別れているからいいのかなとは思うけれど
あまりの好き放題に絶句してる

「あんたって好きな事ばかりでいいよねー」って一度言ったんだけれど、
「あんただって好きな事すればいいじゃない」って言い返されたわw

心の中で何でもかんでもやりたい放題出来る人間がいれば、そうも出来ないのもいるんだよって
思ったけれど、どうせ通じないだろうし黙ってた

何事も考えないタイプって、人の犠牲の上に成り立っているけれど幸せ者よね

362 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 15:29:38.69 0
それとも妹の言っている事の方が正しいんだろうか?
私が間違っているのかな?

昔から好き放題言う妹だったから苦手だったけれど
まあ姉妹だし嫌いではないんだよね
仲が良いしね

真ん中は末っ子がデキ婚してキレまくって、犬猿の仲になっちゃって
末っ子はすごく頑固だから、連絡を取らないんだよね

真ん中は私に取り次いでくれっていうんだけれど、末っ子に言ったらイヤだと言われて
そういう伝言したら、私がハミにしてるって怒鳴りつけてくるし、教えれば教えたで
末っ子が私を攻撃してくるし、元の1人に戻りたい…

363 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 15:40:15.75 0
真ん中も末っ子と仲直りする機会はあったんだよね
それが結婚式だったんだけれど、真ん中が何度も注意したんだけれど、
ウェディングドレスを踏みつけたり、ビデオ撮影ですごい事を言ったものだから
末っ子が怒るのもムリはないんだけれど、それは真ん中の責任なのに、
私が上手く取り次がないからとか色々と言ってくる

あんたらとは関わりたくないっていうから、頭の中ではそうして欲しいと
思っているけれど、何かあれば私に連絡してくる
それで私が貶されるんだよね。色々と限界を感じてる

3姉妹ってどこも難しいみたいだから、まあこんなもんかなと思っているんだけれど

江原さんの本を読んでいたら、全てが学びだって書いていたから
そうなのかなと思っているけれど、それにしてもシンドイ

近所で一人暮らしにしようかなって思っても母は遊びに来るだろうし、
電話をすごくしてくるだろうから、意味ないかなと思って

父親も真ん中と性格がそっくりなんだよね
私は攻撃しやすいみたいで、色々と言ってくる
流すのは得意なんだけれど

離婚せずに我慢してあっちにいれば良かったかなと思う事あるけれど
あっちでもノイローゼになったから、自分はどこも居場所ないんだわと思って
まあ家があるだけ良かったと思わないとね

364 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 15:49:20.06 0
それにしても言いやすいような性格はあるんだろうね…

昔の同僚で同じような子がいたけれど、私よりもメンヘラだった
傷が相当深いんだなと思った

私は我慢出来なくなったら癇癪みたいなのを起こす事があって、
その時にはさすがにみんな黙っているけれど、滅多にないから
ほとんど言われっぱなしよ

言わないんじゃなくって、通じないというのがあるんだよね
外に出ると言葉が通じるというのが嬉しかったりする
家庭内は何だか通じないから。みんな我が強すぎて
もう言った者勝ちだから、真ん中が一緒に住んでいる頃は
父親と真ん中が顔を合わせれば口論になっていて、朝から晩まで
頭が痛かった。どっちも譲らないんだよね。そこまで言うかってくらい言うし

本人らはケロリとしているけれど、私はヘトヘトだった

何で自分みたいな平和主義者がこんな家庭に生まれたんだろうって思う事がある

それだからしばらくは祖父母の元に避難してた時期があったんだよね
その後に一人暮らししたり

目に入れるほど痛すぎるわ

自分も言えばいいけれど瞬発力がないし、
言ったら数倍になって執拗に返ってくるし、
過去の発言を蒸し返されるから、黙ってる

365 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 15:58:42.89 0
多分、もっと積極的なタイプならこの家族にいてもそうは苦痛に思わないんだと思う
私のタイプが合わなかったとしか思えない

でも姉妹の中では私が一番穏やかなんだよね。あまり根に持たないし
だから父親も側に置いておきたいんだろうなと思う
母親の事もあるしね

すごいみんなエゴの塊だわ…
好きにしても良いという割には、ああだこうだと難癖をつけてくるからね
それで文句を言えば、好きにすればいいと言ったじゃないかと怒鳴ってくるから
何も言えなくなるしね

自分の性格が情けなさすぎるのがあると思う

本が安定剤みたいなもんだわ
最近は気分の落ち込みが激しいから、年なのかなと思う

母親は疲れているなら寝ていろっていうからそうしているけれどね
離婚が響いたのかも。ここまで激しく長期的に落ち込む事は今までになかった

366 ::2013/03/11(月) 17:02:25.58 O
最近は罪悪感が、ちょうど良い具合になった。末っ子パワーが復活したようだ。

やや無責任ではあるものの、あの毒には、このくらいセコくて卑怯な性格で対応するのが良い。

367 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 17:09:28.50 O
家出して遠方で就職そのまま絶縁したのに興信所使って頻繁にアパート凸、職場凸してきた毒父と毒母
そのせいで何度も職場とアパートを変えてたらしまいに精神崩壊して自殺未遂、保護されて隔離病棟暮らしになった
なのに毒父が心配だからと私が退院したらアパート借りて毒母と暮らさせるってさ
医者も許可してないのにw
だからグループホーム行くことにしたわ
毒といると精神汚染されるし殺意しか湧かん
つか、このままだと確実に殺す

368 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 17:13:48.80 0
子供が親を嫌って絶縁したらなら、嫌われてる事実を認めて、身を引けばいいのに
ストーカーのように追ってくる親の執着心気持ち悪い。

親子は義務教育終えたら互いに子離れ、親離れするのが一般的にさればいいのに。
親子の絆を訴えるCMやドラマもうっとおしい。

369 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 17:32:15.10 O
大人になって、ようやく家族ものの映画やドラマがみられるようになってきた。
子供視点じゃなくて、親視点になったから。

370 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 18:16:19.08 P
最近は親が自分本位で子供の世話を怠ったり
ペット感覚で飼育したり簡単に殺したりするんで
啓蒙のCM流すらしいよ

将来毒親に苦しむ子供が大勢育っているのかと思うと胸が痛い

371 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 18:20:32.73 0
公務員の親が 公務員の制度をあらゆる利用していて、
私も同じ性格だと思っている。
こいつに説教される事が一番苦痛
子供は全員民間希望 

372 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 18:21:06.04 0
そういえば、子供産んだ後すぐ殺害して、児童手当申請して、旅行しまくりの
母親にはびっくりした。父親もおかしいけど。

373 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 18:57:23.54 0
親が転勤で県外に両親とも出てて、妹たちも出てて、1人の時は楽園だった
学校なんてサボりまくって、ずっと本を読んでたよ
音が嫌いだから夜中に起きて読んでた

金土の夜は友人と遊びまくったり。今考えてみるとバランスが良かったわ
精神的に自由だった

時々人がいるだけで気が滅入る事がある

374 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 19:41:40.82 0
うちの母親、このスレではよくある感じの毒。
きちんと反論しようと決めて、何かやられるたびに
「そういうことやめてください」「私にその義務はありません」
と冷静に言うようにしてたんだ。
毒母はヘラヘラ笑いながら「やだー、冗談よー」とさらに嫌がることを言って挑発するか
切れて暴れだすだけだった。

10年以上どうにもならなくて、こっちも疲れてたこともあって、
理屈抜きで「ハァ?マジウケルンデスケドー」「チョーイミワカンナイシーwww」とあざ笑ってみた。
何を反論されても「ナンカマジニナッテルンデスケドwww」「ウザwww」で返す。
そうしたら突然、私のご機嫌取りをしてきた。
なんなんだろうね。
理屈が通じないことだけはわかった。

375 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 20:06:49.84 0
毒はこっちが強気に出た途端、媚びて来るね。
幼い子供はいたぶるくせに、敵わない相手にはヘコヘコ。
誰がそんな人間を尊敬して孝行するだろう。

376 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 20:59:08.90 O
アラフォー子供が毒親とやらを嫌って絶縁宣言してるのはいいとして、生活費全部親に出させてるのはどう笑えばいいんだか。
それで毒親とやらが自分達の生活もあるからと生活費打ち切りを大分前から期限を切って通告したら、全く疎遠の親戚や学生時代の級友にまで金貸してくれ行脚を始めた。
本人曰く
「(資格だけ持ってる)時給○千円以上の仕事以外はする気がない」
「仕事が上手くいかなくてトラブル続きなのは毒親育ちだからで、その歪みが治るまでは仕事はしないので死ぬまで生活費出せ」

毒親に育てられるって大変なんだな…。

377 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 21:01:43.59 0
>>374
>>375
しばらくして媚びてもダメだと思ったら、またキレてきたりするよ
とりあえず、理屈は通じないよね

378 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 21:14:59.59 0
>>376
周りに借りるのはどうかと思うけれど、将来親の介護でもするんじゃないかな?
私はどう考えても介護要員
父親は介護施設の話を聞いてから、何が合っても入らないっていうけれど
母親は頼りにならないし、私だよね(;_;)?みたいな

379 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 21:16:54.01 0
介護施設とか介護の資格取れって言われたから取ったし、
ボランティアにも行ったけれど、たしかに協調性とか、
パーしてグーしてみたいな世界だから、とてもあの父親が黙っているとは思えない

380 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 21:22:54.31 0
昔から短気な父親だったけれど、年をとってからは気難しさも加わってきたから大変だろうなと思う
老人みていると幼い頃に戻っちゃってるから、元大学教授でもね、
「鬼ごっこしよう!」とか「バァーw」とか無邪気に言ってくるんだよね
ちょっとビビッたけれど…

気の優しいおじいさんはそもそもがそういう性格。毒はさらに毒が強くなるんだよね
ウチは猛毒だしね。周りに暴力とかふるいだして呼ばれるかも知れないとか思っちゃったりする
それで転々とさせるのも気の毒だしね
家でウルサイくらいがまだいいんじゃないかと思う

381 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 21:44:55.58 O
>>378
>親の介護
する訳がないw
金の借りまくりは、これまでみたいに毒親から(生活費もらいながら)離れて一人暮らしするための生活費だからw
早晩破綻するのが目に見えてる。

382 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 22:15:21.32 O
>>348
一緒だ。毒が望むことを言わなくて恥をかいたとか責められたよ
 
将来の夢の発表で、「不便だけど地元が好きだから、例え離れても年を取ったら戻りたい」みたいな内容だったんだけどさ
 
「いい学校に入って都会でいい仕事をして、お金をたくさん稼いで親孝行したいです」が正解だったみたいw

383 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 22:27:10.77 O
一人でいても監視されてる気がして辛い
 
前にネカフェに一泊した時、
「今晩は家に帰らなくていいんだ、何も言われないんだ」
って思ったら、物凄い安心感と眠気に襲われて、ブースの中で泣いてしまった
本当は自宅がこんな風に安心できる場所なんだろうと想像したら切なくなった

384 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 22:30:47.04 O
>>376は甘え。

385 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:01:31.28 i
>>383
あるある
それを心療内科で言ったら糖質扱いされたよ
まあしょうがないけどね

386 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:26:15.92 0
私は20代前半がそんな感じだったかな
だからもうあまり顔を合せなかった

30代になったらこんなもんかと思って落ち着いてきたけれどね
それでももう耐えられない!って思ったらイヤホンつけて
音楽を聞きまくってるw

387 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:28:46.82 0
毒親関係に限らず、ただの甘えや構ってチャンが単語を使うおかげで
本当に苦しんでる人がそっちだと思われるんだよな。
いい迷惑。

388 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:30:42.07 0
10代後半ー20代前半が一番辛かったけれど、一番行動力があったと思う
本を読む集中力も体力もものすごくあったしね
本当によくあれだけって今でも思うw
徹夜であちこち遊びに行ったりも全くなくなったわ
そのうちにそういう体力も、人を思いっきり嫌う気力も薄れてくる

389 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:31:48.81 0
だな。

390 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:32:57.52 0
>>389>>388へのレス。

391 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:33:36.64 O
>>385
監視されてる気がする、〇〇なければならなくて辛いとか診療内科で話したら、私も妄想乙って感じで糖質と診断されましたよ
あとは他人の思考が入ってくる感じ
実際は生き延びるために毒の気持ちに敏感すぎただけ
 
脳波の検査したら全然リラックスできていなくて常に緊張してる脳波が出てた
実家離れるとリラックスできる
あの脱力感、すごく心地よいですよね

392 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:33:50.63 0
重ねて間違えた。
>>389>>387へのレス。

どうでもいいが。

393 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:38:40.71 0
何でだろう?糖質の時はガンガンと音楽聞いていたら気分が良くなってたんだよね
ちょっとだけアスペ入ってるから、
規則性のなさそうで規則性のある音を追いかけていると安心するんだよね

394 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:43:36.58 0
うちの親は
関わってみると「うわぁぁぁぁこれはマジキチだ」ってわかるけど
関わったことがない人に私が説明してもなかなか通じない。

その親が原因で8年くらい精神病(?)患っているんだけど
全然よくならなくて、
根本的な家族の問題にてこ入れしないとどうにもならないのはわかってて
でも、自分ひとりじゃ闘えなくて
どうしたらいいかわからないまま苦しんでいたら
友人(でもあり先輩)が痺れを切らして親にキレて電話で説教して
間に介入しはじめてくれた。。。

「このままじゃ本当にどうしようもないから、
絶縁する方向に向くようにがんばろう、私も頑張るから。」
って言ってくれた。

でもその友人にも意味不明な怒り方してしまう自分がいやだ。
友人の言動と、親の言動が重なってしまうときがあって
フラッシュバック?を起こしてぐちゃぐちゃになってしまう。
大切な友人なのに、私の理不尽な怒り方で傷つけてしまうのがつらい。。


とにかく親と話してると頭の中がぐちゃぐちゃになる。。
話をすりかえたり、責任を押し付けたりっていうことを、
すごくうまく、気づかないように自然にやってくる。


何言ってるか意味不明だと思うけど、まともな文章書く気力もなくてごめんなさい。

395 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:48:17.36 i
>>391
脳波ってどこで検査したの?
私も見てもらいたい

396 :名無しさん@HOME:2013/03/11(月) 23:55:38.73 0
自分はね…病院代もったいないから行くのを辞めて、
働きまくってイタリアにバックパッカーで行ってきたよw
もうここまで来たら何でも出来るって思った
本を読みまくっていて、塩野七生がすごく自分の疑問に
ピタッと来たんだよね。それで飛んだわ

猛毒な親、猛毒な親族、猛毒な兄弟だったけれど、
おかげで贅沢な時間を過ごす事できたよ

どうせメンヘラで1人には慣れていたしね

397 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 00:04:28.09 0
若い時だし、一度しかない人生なら、老後に貯めておかずに
今やっておこうって、こんなに消極的な私に、みんな目がクリクリしてたけれど
パパパパパパパパと資料を集めたりして行ってきたわ

よく怖くなかったなと思うけれど、もうギリギリでアドレナリンでも
出まくってたんじゃないかと思う

それから日本に帰ってきても就職出来たり、もうなんて言うか
そういう爆発的なエネルギーが出る事は人生にはあるんだよね

だからよくおかしな方向に向かっている人がいるけれど、
自分を大切にして、毒親でもエネルギーに変えてしまえばいいんだと思う
ギリギリまで追い込まれないと何もしないけれどね

398 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 00:25:00.38 i
自分では普通のつもりが
すごく負のオーラを出してるみたい
そりゃそうだよ家に毎日ふかーーいため息ばかりつく母がいるんだもの
明るい、親しい雰囲気が苦手
軽い話しも苦手
人は「重い」「うっとおしい」っていって去っていく
それ、私が母に思ってたそのものだわ

399 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 00:26:51.55 O
>>397自分語りうざ

400 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 00:31:51.01 O
>>395
精神科です
大きな病院でも小さな病院でもやりました
なんか異常な脳波が出てる精神病と勘違いされたみたい

401 :348:2013/03/12(火) 01:45:33.21 0
>>382
おお、同じ人がここにも
地元に戻りたいって、むしろ素晴らしい夢だったのにね
ほめられこそすれ、責められる内容じゃない
毒親は本当に頭おかしいと思う

402 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 02:13:26.37 0
思い出したら吐きそうになった
下ネタで悪いんだけど私はうっすらだけど下の毛が生えるのが早かった
小三くらいまで親と一緒にお風呂に入ってたんだけどそれを見た母親が
「触らせて」っていうから嫌がったら「じゃあ将来触るもん」と言うので触らせたことがあったっけ
あそこ軽く触って「本当だ〜生えてる」って言ったのが今でも死ぬほど気持ちが悪い

深夜になると親にされた嫌な事の記憶が一つひとつ蘇ってきて気持ち悪くて吐きそうになる

403 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 03:02:45.35 i
せっかく大容量のスマホ買ったから
目についた本のいい言葉を片っ端からメモしてる
ま実家の私にはとてつもなく達成不可能な勇気がいることなんだ
残り少ない気力を命がけでふりしぼってやらなきゃ
誰か手伝ってくれたらいいけど、今は引っ越しやのワンパックでもってけちゃうもんね
あとは最後の気力と勇気だ
頑張れ自分

404 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 07:25:57.59 0
毒は311をお祭りかなんかと思ってるようで昨日はハイテンションだった
何千回思ったか分からないけどあの二人は狂ってる

405 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 07:44:18.92 O
一人暮らしの大学時代、わたしのバイト中に
いらなくなったDVDレコーダーを取りにくるというので配線もきちんとまとめて本体とおいておいた
リモコンはすぐは見つからなかったけど実家でレコーダーを使う予定はなかったのでまた今度ね、と伝えてあった


バイトが終わりかかってくる電話
「レコーダー持って行ったからね」
「リモコンもあったよ」
あとから考えたらリモコンは押し入れの中の引き出しの奥に入れてあったはずだったのに
どれだけ色々漁ったのかと気持ち悪くなった

しかも机の上に手紙があったんだけど、
わたしの買い物分のレシートの裏だった…
自前で書く紙が無かったら無理やり手紙書こうとしないでくれ。

それからは合い鍵を渡さないのはもちろん家にはあげないようにしてある。

406 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 07:44:41.00 O
両親ともクズ
社会の毒
せめてどっちかだけでもまともだったら…
今日は奴らの顔見なきゃいけないと思っただけで吐き気する

いつか普通の生活送れるかな
一生無理か

407 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 10:07:45.64 O
片方がまともなら、大抵は結婚には至らないわけでして。

うちは父親の毒っぷりに隠れてたけど、母も全然話が通じないクズだったよ。

408 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 10:15:40.42 O
両親不仲なのに私を責めるときは一致団結してたな
二人の間の問題点やストレスを私にすり替えてたんだと思う

409 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 11:01:38.95 0
>>408
あるある。

410 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 12:16:02.24 O
>>402
同じようなことされたから、痛いほど気持ちがわかります
 
子供の発育具合を把握するのも普通だし義務だし愛してるからと、無理矢理風呂に一緒に入ることを強要され股間をまじまじ見られ、気持ち悪い感想を言われ、これからも見せろと言われました(母親にですが)
 
嫌がると温泉に連れていかれて見られる
止めてと言ったら、子供の裸をじろじろ見る親なんているわけない、自意識過剰と罵られ…
タオルで隠すことも教えてくれなかった
 
本当に気持ち悪くて吐きそうになりますよね
弟に対しても、生えたかな生えたかな?お金あげるから見せて!とか言ってました

411 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 12:35:31.14 0
私は小学校中〜高学年くらいになった時、異性の従兄弟とお風呂に入るのが既に苦痛だったのに
従兄弟の家に遊びに行った時に、父と従兄弟(男二人、同年代)と四人でお風呂に入らされ
せめてもと腰にタオルを巻いてたんだけど、父に「風呂でそんなのはおかしい、駄目だ、取りなさい」と強制的に取らされた。
今考えてもおかしいし気持ち悪い。
父には生理が始まった頃にもその事で度々嫌な思いをさせられた(母は知っていて止めないどころか父に同調)。
その他にも色々。機嫌が悪い時には私はサンドバッグ。
ちなみに父は無神経大雑把ガハハハタイプではなく(その方がなんぼかマシだった)、正反対の神経質几帳面無口ムッツリタイプ。
他人だったら「いい人ぶってるけどこのおじさん何となく気持ち悪い、出来るだけ関わらないでおこう」と感じただろうな。
親子じゃなければあんな人に長い間付き合わされないで済んだのに。

412 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 12:57:21.58 O
親に対して憎しみはあるけどそれを根に持ってても時間の無駄だと分かったわ
金持ち坊っちゃんと一緒にいても劣等感、親に愛された子供だから余計ムカツクし、そいつとも縁切る予定

413 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 13:02:52.02 0
>>412
毒されてるじゃん。まぁ当人がそうしたいなら良いけど

414 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 13:17:56.45 0
>>408
あるあるある。

415 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 13:22:54.52 0
>>412
親に毒されて交友範囲を狭めるより、そういう人と付き合って「愛されて育った人の振る舞い方、考え方」を盗む方が得策だと思う

416 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 13:55:59.45 O
>>415
確かにそういう連中の振る舞いを学ぶことでなんとかある程度の社会性を身に付けることが出来た気がする

417 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 13:59:05.99 0
>>415
かなり同意

418 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 14:06:09.81 O
でも幸せな幼少期を過ごした人の話を聞くと本当にむなしくなるよね
自分がいかに歪んだ家庭で育ったのか思い知らされるだけで…
振る舞いだけ真似ても心の奥底の闇は変わらない
毒親育ちでまともな人間関係築ける人なんているの?

419 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 14:29:45.07 0
都合悪くなると「子供は親の言う事聞かなきゃいけないんだよ」とか「親にそんな態度とっていいとおもってるの!」とか言ってくるよねー
「子供は親を敬うものなの!」とか言われても尊敬できる要素が図太さくらいしかねーわ

420 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 14:55:26.20 0
>>416
でも毒親育ちって、幸せ家庭育ちの連中が悪意など持っていなくとも連中に幸福をかっさらわれてかない?
もしくは毒親育ちが幸せ家庭育ちにみずから「自分の幸せ分」までを献上してしまう。

幸福に育った奴って言うのは、自分の欲求に対しても素直だからさ。
ここが一番羨ましい点なんだけどね。言いたい事を自由に言える。
自分の欲求に素直ではいれなくなってしまった毒親育ちが一緒にいると、
お互い望んでいなくとも立場が毒親育ち<しあわせな家庭育ち になる。

んで大体相手が次第に慣れてわがままになって来て、最終的にこっちがフェードアウト。
これの繰り返し。
恋人関係でも同じ。

自分のせいって分かってても辛いんだよね。

421 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 15:07:32.92 P
まあ、なれても図々しくならない人もまれにいるけどね
こっちがすぐ引く性格だって気づいて
押しつけや搾取が怒らないように気をつかってくれてる人がひとりいるんだけど
何か申し訳なくてね

その人は対人能力がすごく高くて言うべきことは言い
好きな人と嫌いな人をきっちり自分の中では分けてて
でも社交上はよほどのことがないと波風立てずに図々しい要求とかは退ける
見てるとすごい勉強になるんだけど
私みたいなのが一緒にいたら気疲れするだろうなってつい思ってしまう

422 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 15:08:09.19 P
× 怒らないように
○ 起こらないように

423 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 15:52:16.96 0
ところが世間では、どんな毒親の行動も「親から子への愛」で片づけられる。
罵倒も愛、殴るのも愛、無視も愛、病気の時放置も愛。
世間は「愛の鞭」とも言うな。

言ってる本人がいい人ぶりたいためだけの言葉ですわ。

424 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 16:00:02.70 0
>>408
おお、毒親あるあるだ

共通の的(子供)をやっつける時の一致団結ぶりはすごいよね
ただ、すぐに仲間割れ()もするけどw
その責任も子供におっかぶせてくるから最悪
(お前のせいで仲間割れしちゃっただろ!どうしてくれる!的な)
元々不仲のくせに

425 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 16:07:35.20 0
毒母が酔っぱらった毒父に喧嘩ふっかけて怒鳴り合いになってどう収拾つけんだと思ったら
俺のせいにしてきた時はやっぱりキチガイは人間じゃないんだなと思った
殺し合ってくれればいいのに手は出さないんだよなぁ
連中のルールは常人には分からんよ…

426 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 16:09:37.57 0
うちの母親は、父親へのストレスがたまってくると、父似の自分にいちゃもんつけてきた
殴る蹴るして発散した後、ズタボロな自分を正座させて、父親への愚痴を何時間も垂れ流し
(他に聞いてくれる人がいないから)

父親が仕事から帰ってきたら、「ねえ、聞いて〜、子供がこんな酷いことしたの〜
(ないことないこと捏造トーク)
二人で協力して一緒に子供に教育してやりましょ〜」
で、夫婦で子供フルボッコ開始

ある程度フルボッコしたら、父親が少し冷静になり、話しているうちに、母親の捏造トークがバレる
母親が逆ギレして、そもそもの発端の父親へのストレスを本人にぶつける
父親がキレてしばらく二人で大騒ぎ

ひとしきりケンカして疲れると、また矛先をこちらに向けて、おまえのせいで夫婦喧嘩になった
どう責任とってくれるんだと夫婦でまた深夜まで子供フルボッコ再開

小学生の時はこれが毎日で地獄だった
しかし、毒親たちはすっかり忘れているらしいからスゴイ

427 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 16:13:05.51 0
>>424
お前のせいでケンカしてるとか、
お前がいると家が不幸になる、とか
産まなきゃよかったとか散々言われたわ。

お蔭で小さい頃は自分が不吉な存在だと信じ込んでて
自分から友達と縁切った。

428 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 16:31:29.82 0
>>411
先日ヤフーのニュースで、最近、思春期になっても父親とお風呂に入りたがる
父親大好き娘が増えてるって記事あったけど、気持ち悪いって思った。
自分には理解できない。

429 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 16:35:18.12 O
毒親育ちには分からない何かがあるんだろう
俺にも信じ難いが

430 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 16:56:13.43 0
>>428
あれもいろいろあるみたいだよ
ある意味の毒親なのかも

何人かそういう人と話したことあるけどいろんなパターンがあった

子供の時から、お風呂あがりには両親兄弟姉妹全員1時間くらいは
裸で過ごすように義務づけられてて、慣れて平気になったとか
(体を完全に乾燥させるためとか、謎の健康方法。裸族みたいなもの?)

あと、少ないけど、裸でも平気なアテクシ、普通と違って個性的カコイイパターン

後は、ほんとは嫌だけど洗脳されてるパターン
ト○ーズ○のとこの娘みたいな?

うちは、毒父から
「どうせもう来年には一緒にお風呂に入ってくれなくなるんだろうなあ」
とかネチネチグチグチ言われて、仕方なく嫌々無理して入ってても
「そろそろ嫌になってきたんだろう、本当はもう嫌なんだろう」
とか言ってきて、「そんなことないよ」と言わざるをえない状況に

そしたら、毒父は会社でたくさんの同僚や上司に得意気に
「うちの娘はまだ一緒にお風呂に入ってくれるし、全然嫌がってないんですよ!」
「うちの娘の胸が成長してきてて〜、あ、一緒に風呂入ってるからわかるんですけどね!」
と自慢()して吹聴しまくってたらしいよw
それが家族にバレて、一緒に入らなくてよくなったから良かったけど

431 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 16:58:58.11 0
>>428
そういう人達って、逆に親と仲が悪い人達を認めたがらない傾向がない?
自分たちを正当化したいのかわからないけど。
親子の仲が悪いのを激しく非難したりとか。
ある意味毒されたまま目が覚めてないのかも。
そういう人がそのまま親になると連鎖になる予感。

432 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 17:55:20.51 O
毒親と仲良くなる必要は全くないが、親と仲の良い子供は毒されてるみたいな言い方もどんなもんか。
ひがんでるだけだとか言われるのがオチだろ。

433 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 18:14:11.50 0
高校のとき、放課後に友達連中と当直用務員のおじいさんとおしゃべりしてて、
話しの内容は忘れたけど、じいさんが、
「泊まってけばいいじゃんww」
と言ってみんなで大爆笑したという話しを夕飯の食卓で話したら毒父ブチギレて、
「あとで学校に行く。人の娘にどういうつもりだ」
と言い出して、私も母も慌ててとりなしたんだけど毒父ブチ切れたまま、元々の予定があって出かけていった。
母も一緒についてったけど、私は留守番しながら気が気じゃなくて、すぐ近くだったのもあって学校に様子を見に行った。
学校に着いて用務員のじいさん訳を話したらすごく驚かれたけど、毒父の襲来はなかったらしく、安心して号泣してしまった。
用務員のじいさんはガハガハ笑いながら慰めてくれたけど、本当にやりかねないものあの毒父。
その後、外出の道すがら、母が強く強く抑えてなんとか襲来を阻止したと言っていた。
理不尽というかまったくの言いがかりでよくもこんなに揉め事を起こそうとできるもんだ。
自転車で五分もかかからないバイト先にも車で送迎するほど支配の強い毒父ではあったけど、まさかここまでとは思わなかった。
こんなのはエピソードの本当にちっさい方。
早くしんでくんないかなマジで。

434 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 19:10:07.87 O
母がまだまともそうだから良かったな。

435 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 19:34:41.92 i
>>415
ものすごく同意する

436 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 19:42:44.92 i
>>427
私は大人になってからだ
愛玩子がいるうちは愛玩子ちゃん愛玩子で私は空気
愛玩子が結婚して家出た途端に発狂して、なぜか全て私が悪いってことになってたよ
あんたのせいでケンカしてる、あんたが変わらないからだってよく言われたなあ
だもんで大人になってからだ、自分は疫病神だから人に交わっちゃいけない、私と関わらせてはいけないと思うようになったのは
学生の頃より大人になってから感染するときついね
抜ける手立てがない

437 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 19:56:38.21 0
>>432
親と普通に仲いいなら何も言わないよ

父親と思春期の娘が一緒に風呂に入るというニュースになるレベルの話だからでしょ

438 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 19:58:11.49 0
>>436
>学生の頃より大人になってから感染するときついね
>抜ける手立てがない

なんで?
学生より大人の方が、明らかに脱出しやすいと思うけど

439 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 20:14:28.46 i
>>438
物理的にはね
でもまだ、若いうちなら失敗してもなんとか取り返せるし、世話やこうとしてくれる大人がいたりする
そういう人と関わるなかで、子供の頃はそう思ってたけど今は幸せってなっていければ、まあなんとかなると思うんだ
大人になるとそこまで引っ張ろうという人もいないし、付き合い自体が浅くなるからなかなか考えの修正がきかなくなるんだ
自分が迷惑かどうか聞いて回るわけにもいかないしね
迷惑かどうか極力様子を伺いながら、どうしても関わらざるを得ないときは極力最小限にして、迷惑かけないようにしてるつもりなんだけどね…

440 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 20:16:37.42 0
>>402
>>410
親戚一同と温泉にいけば、脱衣所で思春期の私と妹に気持ち悪い発言をしてくる母。
母「かわいいオマタ♪」「毛が生えてきてる♪」「おっ●いふくらんできたね♪」

当時は「恥ずかしい」という感情しかなかったが、嬉しそうに言う母を思い出して、
こうして文字にしてみると、本当に気持ち悪い。

こういう経験は普通なのか異常だったのか、自分でも曖昧だったから、
同じような体験した人たちのレス見て、改めて異常な母親だったんだって気付けたよ。

441 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 20:41:25.38 0
糞毒父は妹はうまく調教してたらしい。喜んでそういうことをしていたよ。
母も止めなかった。
というより止めても逆ギレするからと放置してた。

442 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 20:43:17.21 0
>>441補足。
もちろん幼少期だけ。
とはいえ恥ずかしげもなく父の指示に従ってやってた

443 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 21:02:43.71 i
性的虐待って犯罪じゃないの

444 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 21:04:03.54 0
なるとして強制わいせつ?

445 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 21:09:41.03 0
>>440
うちの母親に似てる。
これってどんな感情なんだろう?
娘が成長して嬉しいから、つい顔がゆるんじゃって止まらない、ってことではないよね?
うちもまるで赤ちゃんに向かって「あんよが出来たね〜、すごいね〜」みたいな口調と顔でこういうこと言ってきてたよ。

446 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 22:00:35.54 0
>>440
親戚は何も言わないの?
まあ毒親の親族なんてみな頭オカシイけどね。

447 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 22:03:23.60 i
頭おかしいってか、キモすぎて触れられないんじゃないのか
親戚一同みんなして言ってきたら頭おかしいと思うけど

448 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 22:47:42.44 0
うちの親戚はみんな同じようなのだったよ。
いまだに覚えてるけど、毒父と自分と、親戚のおじさん三人とでと大きめの公園に行ったらエロ本が落ちてた。
おじさんそれ拾ってがん読みし始めた。
私と毒父はそれを遠巻きにして見てた。
この場面でガン読みし始めるおじさんも激しくキモいし、
「そっとしといてやれ」と言う毒父もキモい。
普通だったらやめさせるよね。

449 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 23:37:36.08 O
長くてすみません
「生理がきたら一番に私(毒母)に教えろ」とか「胸が膨らんできたら見せろ」とか小さな頃から脅されてきました
 
幼心に気持ち悪くて拒否してたら時々戦法を変えて、性教育もきちんと出来るアテクシ☆みたいになったり
 
「そうだ、秘密のレッスンしよ☆ねぇトイレに来て、ほら!え?何ってナプキンの付け方教えてあげるからパンツ下ろして!」
 
こうして文字にするとただの変質者w
当時毎月叔父さんが買ってくれてた小学生向け漫画雑誌に、中学年くらいから性教育コーナーがあったから毒母からの教育()は本当に必要無かった
その後、小学生向け漫画雑誌はお得意のイヤラシイ認定された
 
見せてと言う人が親しい人でも大事な部分は気軽に見せちゃダメ!って知れたおかげで毒母からの性的なイタズラは軽減できた

450 :名無しさん@HOME:2013/03/12(火) 23:48:16.26 i
何だかわからないけど怒りと不満がすごい
リアルでは出せないから平気なふりしてるけど
何時なんどきも、常に怒りと不満が爆発しそう

451 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 01:31:18.68 0
>>440
うちもそんな感じだったよ
毒母って、とにかく娘の性的な成長が気になるみたいだね
気にするわりに、ブラ買ってくれないとかもよくあるけど

452 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 02:02:04.09 O
買ってくれても、父親や男兄弟、クラスメートの男子やらなにやらに下着事情ペラペラ喋って辱しめてくるパターンもある
 
何回、「うちの娘は処女なの☆」とか思春期入ってからやられたか分からない

453 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 08:39:35.67 0
同名新スレが立ってる…
なんでスレタイ変えないのかな
ひとつ記号つけたり一言加えるだけで、区別できるのに
たまにリンク貼られれて飛んできたりする時不便なんだよな
もうかかわりたくないのに

454 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 09:52:47.22 O
なんだこのスレ。変態に育てられた女が占拠してるのか。ここは毒親であって性的虐待は違う気がするけどな。

455 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 09:52:52.84 I
母「◯◯ちゃんちのおとうさん、定年退職して夕飯も作ってるんだって。
この前スーパーで見かけたら酒粕買ってたわ!マメねぇー。
前から料理得意だもんねー。」
私「そうなんだ。てか、何買ったかまで見えたんだ。」
母「気になるもんねー。」


母「お隣からもうひとつお隣の旦那さんが出てきた!」
私「ふーん」
たまたま通りかかったお隣さんに
母「さっきもう一つお隣さん来てたの?なにしてたの?」
お隣さん「あー。回覧板もってきてくれたのよ。」
母「ふーん。回覧板ねぇ」

なんでこんなに人のことを気にするのか。専業主婦って暇なんだな。
そうやって、私の日記や財布も覗いてたんだなぁと思うと、
実家への足が遠のくのも当然だぜ?

456 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 10:01:27.58 0
こどもに性的虐待する親も立派な毒親だと思うがな

457 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 10:24:31.14 O
>>455
近所にも私が早朝草むしりとかしてるだけで何人もわらわら出てきてヒソヒソする毒家庭あるわw
暇なんだろうね

458 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 13:07:39.33 0
>>454
毒になる親、読んでこい
性的虐待は当然入ってる

459 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 13:20:29.64 0
旦那の親は普通以上によい親だと思うのに
旦那は親に感謝の気持ちが一切なくないがしろにする

私は歯みがきの躾などされていないから歯は全部ない
旦那は小さい頃から矯正までしててすごい綺麗

私は殴られるのが嫌で放課後は毎日図書館で過ごす
旦那は習い事しまくり

私は修学旅行すら行かせてもらえなかった
旦那は家族で、海外やら富士山やら北海道やら

私は病気になったら殴られて放置
旦那は寝ないで看病

すごい大切にされてきたのに
感謝の気持ちがない旦那のことを嫌いになる時がある
何か嫌なことされたのか、恨むような理由があるのか聞いてもないらしい
大事に育てられても、親を大事にしようと思わない人ってなんなんだろう?

460 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 13:27:52.57 0
大事に手間隙かけて育てられたはずなのに他人(自分以外の人)に感謝もできない人に育っている。
それってつまりどういうことだろうねぇ。

461 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 13:32:24.74 O
わがままな人は親が悪いんじゃなくて、本人の性格や人格じゃないかい?

そんな人をパートナーに選んだ人もアレだが。

462 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 13:32:45.82 0
自分にとって不快なことだけはいつまでも覚えているのに
他人に何してもらっても当然って人はいるよ。
一人っ子の中国人とかそんな感じだった。

463 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 14:07:20.21 i
感謝ってかそれが普通だと思うよ
親もして当たり前だし
子もしてもらったことが普通のことで
特段意識しないのが普通かと
普通育ちの人は、親とかそんなに意識してないしどうでもいいのでは
親離れして一人前ならそれがごく一般的な感情

親を大事にしなきゃいけないなんてお題目唱えてる方がよっぽど危険だよ

464 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 14:08:23.23 0
ある程度は性格や人格もあるだろうけど
結局はわがままを許す周囲の環境がなければわがままでい続けることは不可能。

465 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 14:38:26.94 0
結婚したばかりの頃は親から離れられてやる気に満ち溢れていたけど、妊娠して毒母が世話をしてくれたのが嬉しくなってしまい
以前よりも必要以上にべったりくっついてピーナッツ母娘になってしまった。
子供の成長と共に距離を置いて、とあるきっかけで断絶したけれど、甘えたい気持ちが邪魔をする。
当時は苦しすぎて封印した気持ちが、いまなら癒せるだろうさあ癒せ!みたいな感じで暴れてくる。
いい年になってもまだまだ自立できない自分に自己嫌悪。もっと大人になりたいのに子供として甘えたい自分が邪魔をする。

466 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 14:43:58.73 0
>>459
普通のことだし、過干渉毒親もいますから
自分より恵まれてるからって「感謝すべき!」思考もどうかと

うち、父母とも毒親(自分から見ると祖父母)持ちなんだけど
父方は放置系毒祖父母、母方は過干渉系毒祖父母なんだよね

で、毒母が自分の親と距離とろうとすると、毒父が、
「俺はあれもこれもなーんにもしてもらえなかった。おまえはあれもこれもしてもらって
恵まれてたんだろう。なのになんで親を大事にできないんだ!」
とかキレだすんだよね

つまりまあ、親子関係は複雑だから、人の家の親子関係に他人が口出しするなと

>>459もうちの毒父みたいにならないようにね

467 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 14:44:27.65 P
ないがしろにするって言うのがどのレベルかわからないけど
絶縁クラスだったら過干渉とか何かあったんじゃないかな
疎遠だけど時々自分から顔見せたり電話したりしてれば普通みたいだよ
結婚したら新しい家庭が自分の家なのがちゃんと自立してる人の考えだそうな
親が子を大事にするのは当然で、子はまたその子を大事にするのがある意味恩返しなんだとさ

468 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 15:08:00.72 0
親に感謝するのが一般常識なのにそれが出来ない。
言い換えれば一般論がひっくり返るほど不条理なことが起こってるって事。

469 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 15:09:19.25 0
誰だって普通にしてれば感謝の念は湧くのに
それが出ないってことは親の歪みがそれだけひどいってこと

470 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 15:30:04.97 O
んだんだ

471 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 15:34:03.87 i
普通ならね…一時的な反抗期で顔もみたくないってことはあるかもだけど
二度と関わりたくないとまで子に思わせるのは…ねえ
普通にしてりゃ、子供は親が大好きなんだよ
いつまでも愛情ほしいんだよ
その莫大なアドバンテージを食いつくしさらにマイナスなんだから
どんだけ親に問題あるんだよって話だよね
子供だって、それが普通で育ってるから
大抵のことは多目に見るけどそれでもだめという

472 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 16:09:10.05 O
親から年間数百万円の生活費を何年ももらいながら生活しつつ「毒親死ねばいい」「自分がこうなったのは毒親と毒家族のせい」って暴れられる奴が羨ましい。
過干渉になってるから自立させろと言われて親が生活費を切ろうとすると「毒親のせいで人間関係作れなくて仕事うまくいかないから生活費は出して当然。出さないなら死ぬ」って言える奴がうらやましい。
「もう死んでやる」って臆面も無くず〜〜っと言い続けられる奴がうらやましい。
さっさと死ねばいい。

473 :472:2013/03/13(水) 16:12:06.62 O
殺したいほど家族が嫌いな人スレ用の誤爆ごめん。

474 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 16:14:20.23 0
>>471
>その莫大なアドバンテージを食いつくしさらにマイナスなんだから
>どんだけ親に問題あるんだよって話だよね

だよね
自分も、子供の頃からどれだけひどい目に合わされてもなかなかマイナスにはならなかったし
悪化してマイナスになった時も、何度も自分でメモリをゼロに戻してたよ、無駄だったけど

さすがに今はマイナス固定した

475 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 17:13:44.00 0
>>463
親や子にだと何されても当たり前って考えてるの?

476 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 17:23:59.57 O
>>475はどうやったら>>463がそう考えてるように思えるんだ?

477 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 17:28:36.14 0
日本語でおk。な文章だからじゃないの?

478 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 17:40:55.34 0
うちもそうだけど、旦那は私の事を
「親子で話している様子を見ると毒だと思う意味がわからない」と言うし、
私は私で
「あなたこそ、無心もせず、子供を自由にしてくれている親…
 塾にも行かせてもらえて学校は私立、どのあたりが毒だと言うのか、
 毎日生きるか死ぬかという環境で生きてきた私を甘えていると言うなんて」
と、お互いに理解し合えないし話は平行線

種類が違う毒…と思うようにしてるけど難しいなと思う

479 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 17:59:14.86 O
夫婦2人とも自分の親は毒親だと思ってて、互いの親は毒親だと思ってないのか

早晩別れる事になるんじゃないか?
価値観や毒親観で共通認識持てないなんて決定的だろ

480 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 18:06:01.94 0
自分の親があまりにも酷すぎるとちょっと酷い親育ちの人すら羨ましくなって嫉妬しちゃって
相手の気持ち考えられなくなるっていうのはあるあるだなぁ

481 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 18:21:46.71 0
いち人間としてみたら普通にスルーできるし何の関わりも持たないことに何の負い目もない
何の影響も受けず眼中にも入らず自分の人生を送れると思う
でも「親」っていう肩書きが入ると急に不当にフィルターが掛かって心身ともに身動きが取れなくなる
「1人の人間」というより前に「親」っていう感情が入ってるんだろうなあ
肩書きを超えて俯瞰できたら、もしくは先入観が逆転したら抑圧も柵も瞬殺すると思う
でもコレが一生かかっても出来ないかもしれないレベルの難題なのが悲しい

482 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 18:50:08.14 0
毒母が祖母の葬式に、型押し模様みたいな黒スーツで出席した。弟はグレーのスーツ。
私に喪服(ワンピース)を買ってくれたのは父だった。
結婚してトメから和装持ってないの?と聞かれたときは顔から火が出そうだったな。
コトメはきちんと家紋入り和装持ってたし、振り袖も買ってもらってたっけ。

物質的な豊かさに文句があるのじゃなくて、社会的なことを何一つ教えてくれなかった毒母が憎い。

483 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 19:29:08.24 0
和装持ってない人の方が多いよ。
学生服が終わったら、喪服は自分で買うもんだよ。

484 :459:2013/03/13(水) 19:37:11.15 0
旦那親は過干渉や毒ではないです。
旦那本人もよい親だと言っています。
でも旦那は>>463に近いことを言います。
産んだんだから大事に育てるのは当たり前のこと
感謝するとかではなく普通のことだと

普通だというなら、普通の子のように正月位は実家に顔を出してはどうかと言うと
面倒だと。
旦那親から何か送られてきても普通に食べてお礼はなし。

赤の他人にはきちんとした人なんですけどね。
親に対してだけ、無礼でわがままで幼い。
不思議です。

485 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 19:42:04.73 i
ところで、何でそれが不満なの?
顔出さないのはなんだけど、貰い物のお礼くらいはあなたが送ればいいだけじゃなくて?
親子でそういうの照れ臭いだけかもしれないし

486 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 19:42:44.30 i
ああごめん不満とは言ってなかったね
失礼

487 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 19:44:18.15 O
>>480
「自分が世界で一番不幸だ!」とか、思ってるだけならともかく口に出す毒親育ちがいるからねえ。
それぞれ辛い思いをして来てるはずなんだから順位なんかつける必要ないのに、何故か毒親育ち同士で不幸自慢と喧嘩が始まる。
相手の事が考えられないレベルの典型的な症状だよ。
それで普通親育ちにドン引きされて逆切れし、毒親育ちの辛さを経験してないあんたらは異常とか言い出していよいよ学校や職場で孤立する。

488 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 19:45:03.97 0
当たり前のことができない人間は嫌だろう

489 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 19:47:20.93 0
年収300万の団地で育った人の愚痴を
無職親に育てられた人がpgrするようなものね

490 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 19:51:44.15 i
私を追い込んで追い込んで弱ってくると急に優しくなるのはデフォなの?
んで、優しい言葉かけて、意外と元気だったりするといきなり不機嫌になる

491 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 20:08:55.49 0
子供に毒水飲ませて病気にさせといて看病して悦にいる病気あるじゃん
名前忘れたけど、なんとか症候群とかいう・・・
それと似たような病気なんじゃないかな

492 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 20:11:00.93 0
甘やかしたから感謝しない人間に育ったんだろうね
小さい子でも親にありがとうっていうもん

493 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 20:15:48.87 O
>>491
代理ミュンヒハウゼン症候群

494 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 20:27:23.39 O
口先だけでありがとうと言っとけば済むと思ってる奴も困りもんだけどな

495 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 20:47:00.08 i
つかありがとうって、ただの習慣だと思うけど
うちの兄嫁が、子供にも、あ、ありがとーって
おやすみーおはよーくらいの軽さでよく口にしてるの見てびっくりしたけど
子供も当たり前のように、ありがとーってよく口にしてる

ありがとうなんて親から一度も聞いたことなかったから
すごく重い言葉だと思ってた
こんな簡単に口にするもんなんだな

496 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 21:05:02.75 0
学校とかでは普通にありがとうって言えるのにね

497 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 21:05:23.22 O
あほくさ。

498 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 22:13:17.99 0
>>490
デフォだよ

毒親は、子供に自分より幸せになって欲しくないんだよ
だから、子供を不幸に追い込んでおいて、助けてあげる素敵なアテクシ(ドヤァ)で気持ちよくなる
でも子供が自分より楽しそうにしてるとムカつくから、また不幸に追い込む
この繰り返し

499 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 22:20:02.68 0
ありがとう
を親から言われたことが高校生くらいまでないや私。
うちの毒は膿家脳も含まれてたから、女は遊びに行かずに家のことやれって。
家事奴隷だったよ物心ついたくらいから。
やるのが当たり前。女だからやれ。
兄弟は男だからって免除。
そして遅くなって妹が産まれて、溺愛した毒親は妹にはなにもさせず。
それで何度も何度も抗議して、私はこの家の召使いじゃない!と訴えたからか、
母だけは家事をする私に礼を言うようになったけど、
それがいかにも「心をこめて言ってます!」て感じのねちっこい「ありがとぉう」で、
今までやるのが当たり前と言ってたくせになんなんだと、鳥肌がたつほど気持ち悪かった。
それでも妹にはなにもさせてなかったけどね。

500 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 22:20:15.48 O
>>492
生きたままコインロッカーに突っ込まなくて「ありがとう」。

501 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 22:33:45.89 O
ありがとう、もだけど、ごめんね、も言わないよね

502 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 22:47:58.53 0
ごめんね言わないー!!
言い訳にもならない言い訳ばっかりだし。
使い方間違えてとあるものを壊されたんだけど「◯◯円にまけろ」と実際の二割の金額を提示してきた上にその◯◯円すら払わなかったよ。
子供にもそうだけど普段からどこでも絶対謝りの言葉感謝の言葉は聞いたことない。

503 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 22:53:48.49 0
謝ったとしても「あ〜ら、ごめんねw」とか「ごめんちゃいw」とか
茶化して、傷つくお前の方が軟弱なんじゃないの?と言いたげな謝り方。
これやられると、余計腹立つ。

504 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 23:11:30.65 0
思いやりってのが欠如してる。
毒父を育てた父方祖父母と同居だったけど、やっぱりこちらもありがとうもごめん、どちらも言ってるところを見たことがない。

505 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 23:33:22.85 O
確かに謝らないね
謝る=自分が悪いと認める
まさか毒にそんな概念あるはずないわなww
お礼も言わない
基本的に子が親に尽くすのが当たり前だと思っている
いいよなぁ
あれだけ自己中に生きてみたいし
言いたいこと言ってみたい。

506 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 23:33:39.41 O
ただし自分への思い遣りや気遣いは要求するんだよね

507 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 23:37:20.76 0
謝って「あげた」んだから、あれやれこれ買え金出せとかね。

508 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 23:38:22.32 i
他のスレで母親のこと書いたら
一斉に「距離を取れ」ってレスが来た

自分でわかってるつもりでも、なかなか客観視できないから
健康な人たちに意見もらうのはとてもいいね
気が楽になったよ
2ちゃんならいくら愚痴っても迷惑かからないし

509 :名無しさん@HOME:2013/03/13(水) 23:45:05.12 0
ありがとう、ごめんなさいが言えない人間には
自分はなりたくないね

510 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 00:07:18.11 O
自分の母親は恋愛結婚で他の男性を知らずに結婚 なのに「男ってどうせ…」とかいつも言ってた
両親の反対を押し切ってまで結婚した相手を見下すような女ってバカ過ぎる色んな男性を知らないのに男を語ろうとするのにも笑える
自分が出会った男は良い人が多かった
妻に暴力をする男など最低ランクの男だ
そんな男と結婚し醜い夫婦ゲンカ繰り返し子供に地獄の苦しみ与えて何がしたいのかさっぱり分からん
失敗を認め離婚して欲しかった こっちはずっと混乱が長引いたんだよバカが。

511 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 00:18:54.79 O
>>508
私も経験ある
自分にはそれが当たり前の世界だから普通の事なんだけどね
同じく毒親を持つ人達のスレでドン引きされてそう言われたからびっくりした。
他人から見たらうちの毒は異常すぎるんだって気付いた時
ここまで自分を支配し続けてきた毒への恐怖心でいっぱいになった
2ちゃんに感謝

512 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 01:10:59.82 0
>>503
うちの毒母も謝りはするけど、半笑いで
「うふっ、ごめんねえ〜wwww」
「はいはい、悪かったわよおpgr」
って感じだった
余計にムカついた
そのくせ、謝ったのに根にもつなんてあんたは性格悪い!とキレてきたりしてた

513 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 01:25:39.95 0
>>508>>511
私も私も。まさかそこまでだったのかと引かれた事が多数ある。
そして2ちゃんには救われている。

最初は「人ごとだから距離をとれなんて簡単に言うんだよね」などと思っていた。
あと、色々な提案も(弁護士入れろとか戸籍を開示させないような工夫とか)
一足飛び過ぎる、そこまで大げさ、なんて思っていた数年前。

しかし、全てはその通りだった。ありがたいです。

514 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 01:39:58.91 O
世の中いろんな人がいて、中にはおかしい人もいる
しかしまさか自分の親がおかしいなんてな…
 
私も2ちゃんに救われた
良いスレもあるね

515 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 02:36:23.52 O
幼少期、シンデレラがなぜ可哀想なのかわからなかった
苛められて家事させれて自分だけ蚊帳の外なのは、シンデレラが悪い子だからだと信じてた
 
浦島太郎は見返り目的の偽善者で、亀は弱いから苛められて当然で、乙姫様はもてなすふりして太郎をわざと帰れなくした悪い女だと思ってた
 
鶴の恩返しは、見るなと言ったら見られて当然だろうと呆れた
 
自分で字が読めるようになったら、毒に教えて貰ったことがどこにも書いてなくてワロタw

516 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 02:48:50.23 O
「お前とは合わない」「言うことをきかない」「可愛くない」「お前は家の癌」
リップクリームを買ったら「色気づきやがって」、外食の時にいただきますを言うと「みっともないからやめろ」
こんな母に嫌気がさして、大学入学をきっかけに上京、一人暮らしを始めた
時々親に電話すると、何気ない言葉を誤解して、癇癪を起こして勝手に切られる これが毎回
大学2年のとき鬱病にかかり、特に体が動かなくなる冬場は単位が全く取れず、結果留年(これは私が悪い)
電話で「甘えてるから鬱なんかになるんだ」「老後の為に貯金してたのに、学費と仕送りで台無し」
「二度と顔も見たくない、連絡もするな」「葬式もあげてもらわんでええ」「絶対バチが当たる」「一生呪ったるからな」
と恨み言の数々が出たため、双方の合意で縁を切ることに。
父とも電話したが、両親共に見事に金の話しかしていなかったのが印象的だった

先日母から小包が来た。食料品やら日用品やら入ってた
連絡をするなと言われているので黙っていると、「喜ばないものを送って悪かったね!」とメールが来た
親の金で一人暮らしさせてもらって留年したのは本当に申し訳なかったと思ってるし、それは甘えと言われても仕方ない
しかしなんだか疲れたので、親とのあらゆる繋がりを絶って、自分一人で生きていくことに決めた
やっと自立できる

517 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 03:17:37.27 O
書いてると色々思い出しちゃうな
カネの話しかしてなかったけど、ぶっちゃけ収入多すぎて奨学金一つも取れなかったくらいなんだよな
成功しても誉めない、失敗したら人格否定でいつもの「お前は癌だ」
所謂いい大学入って勉強して、東京で就職するって決めたら今度は
「○○さんとこの△△ちゃんは地元で就職して結婚して子供まで産んでるのに、お前は何でそういう普通のことができないんだ」
「また東京で遊びほうけるつもりか、勉強なんてしてないんだろ、男とセックスばっかして落第したんだろ」
「お前のことは死んだと思って生きていくわ、親不孝者」
小包の件もそうだけど、なんで毒って子供の愛情を試すようなことするんだろう
癌だ癌だと言われる所に帰りたい訳ないのに、帰らないと激怒だもんな…

518 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 05:51:32.71 0
ちょっと心理学的な話になるが、私は毒母と距離を置いているがまだまだ心理的にはべったりくっついているように感じる。
このことにすごく困っていてどうにかしたい。
現実の親と…じゃなくていい。
うまく言えないけど気持ちが親離れできてないと思う。
無理やり縁を切るんじゃなくて自然に自立したいんだけど方法がわからない。

519 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 07:42:05.46 O
>>518
大学を卒業して就職することじゃない?
そのためにはうつ病を乗り越えないとだめだよね

520 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 07:58:06.68 0
>>510
うちと似てる。
気持ちわかる…。

521 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 08:07:08.88 0
私も2ちゃんにはとても感謝してる。
親兄弟は実家から逃げて葬式にも出ない私をクズ呼ばわりするけど、
ここのみなさんはそれは当然だと肯定してくれる。
時々やってくる落ち込み期にはここに甘えたくなる。
みなさんありがとう。

522 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 08:19:24.24 i
>>518
とことん、こいつはもう無理って諦めつくまで対決したらいい
愛情があれば自然な自立は本当に自然に来るけど、ないのだから諦めるしかない
でも諦めきれてないうちは甘えたくて仕方ないと思う
この人こんな人だったんだ、って心から納得するまで対決したらいいよ

523 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 08:52:39.18 0
でも、対決するのはある程度自分の覚悟できてからの方がよくないかな
自分は完全に親から精神的に離れてから対決したけど、それなりにダメージ受けたし
自分でべったりだと思ってる>>518にはキツいような

>>518
住居や経済面などの自立はもちろん重要
あとは親にされたことを毒親スレなどでもいいから文字で書くといいよ
他の毒親持ちの人の書き込みを読むのもいい
精神的にべったりって、思考回路を支配されてる状態だから、他の人の話を読むインプットと
自分の状況を整理するアウトプットで、だいぶ精神的に解放されると思う
一朝一夕には無理だけど
自分は精神的解放に五年、親と対決して完全解放までにさらに三年かかってる
幼少期から長年かけて洗脳されてるから、気長にやる必要はあるよね

524 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 10:22:30.89 0
>>518
親離れ子離れは、健全な親子でも一進一退でもめるんだよ。
自立したいけど甘えたい子供と、自立してほしいけど見てられない口出ししたい親と、双方が「頭ではわかってるんだけど」な状態で感情的になるから。
対立や喧嘩しながら良い距離をみつける共同作業なんだから、親側も辛いし、子供のためを思えばこそ変化を受け入れる努力をする。

子供のために努力する気がゼロの毒親相手の場合は、子供側が強引にいくしかないと思う。
よく聞く「進学や就職で自然に」っていうのは、健全家庭ですら、距離や社会的立ち位置の変化を利用しないと難しいって意味もあるんじゃないかと思うんだ。

525 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 11:57:57.72 O
今の時代は遠くに進学や就職も多いから自然と親離れ子離れしやすいということなのかな?
 
・毒親やACなんて概念もない(一般人はほとんど知らない)
・ネットも無くて地元に就職して地元で結婚して、一族のほとんどが近くに居る
・長男は実家で両親と同居がデフォ
女は家事育児奴隷
 
一昔前に親離れ子離れってあったのかな?
なんか時代は変わっても家の毒家系はついていけていない

526 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 12:19:10.02 O
>>519
簡単に言うなよ

527 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 13:40:17.87 0
>>526
でも真実じゃないか

もっとヨチヨチ〜ってやって欲しいなら、
2chはやめとき

528 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 14:02:02.84 O
>>527
こんなとこで憂さ晴らし楽しいか?

529 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 14:17:27.09 0
素朴な疑問だけど、どこが憂さ晴らしなの?
自分も、上のは本当のことだと思うよ。
簡単に言うのがいけないなら、どう言えばいいの?

530 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 14:47:35.24 0
だよねえ
学生、無職、うつ、では親離れとかできるわけないし

531 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 14:48:20.91 0
学生じゃないにしてもね

532 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 15:07:40.65 O
結局、真面目に苦しみながら何とか自立したいと思っていろいろ克服や挑戦してる毒親育ちがいる一方で、
「俺(私)って何て不幸それを同情しない奴は人間としておかしい優しくしろ」って公言して自分では何もしない方向に逝ってしまう奴がいるのも事実。
そして後者を見て、普通親育ちはこういうのが毒親育ちって奴なんだと思ってドン引きする。

大迷惑。

533 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 16:38:49.85 i
親をクズゴミ氏ね、絶縁した、今は幸せって言う人が理解できない
自分の場合は、親への感情は他人への感情に重なる
だから、親へよくない感情を持っていれば、他人にも自分にもよくない感情を持つ
それが辛くて、自分や他人へよい感情を持つと、親にも特に気にならなくなり、交流すると、また同じことをしでかされて、辛い思いをするのループ
もしかして想像以上に、自他の分離が出来てないのかもしれない

534 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 16:50:08.98 0
>>533
解り辛い文章ですな。
まぁ>>533が良いなら、それで良いんじゃないかな?

他の人の毒親度を自分の親のLvと同じにしているのか解らないけど
そんな思考で解決したら良いもんだな。
刷り込み完了しているなら仕方が無いだろうけど

535 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 17:09:53.52 0
>>533
想像以上にと言うより
分離そのものが出来てないように見える

536 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 17:23:57.73 0
>>533
>親をクズゴミ氏ね、絶縁した、今は幸せって言う人が理解できない

今は幸せな私が来ましたよ。
理解できないのならずっと家にいれば?

537 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 18:04:01.22 O
けんかはよせ
はらがへるぞ

538 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 18:12:11.52 0
虐待されつつも、毒親から金銭的に援助がある人に対する嫉妬ですね

539 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 18:33:58.89 O
あほらし。お前らのやりとりがあまりにも幼稚で。幼稚なのも親のせい?

「あれはパパが悪いんだー」「ママのせいだー」死ぬまで言ってろ

540 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 18:45:27.31 0
確かにVIPとかで引きニートがなんでも親のせいにしてると萎える

541 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 19:08:37.26 i
何で喧嘩を売ってるわけでもなく
単に理解できないと言ってるだけなのに
レスが喧嘩腰なんだ?

542 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 19:10:58.37 0
まあでも引きニート作るような親なんだからどの道まともなわけないよね

543 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 19:11:30.15 0
>>541
何故このスレにきてるの?自分の親は毒じゃないけど単に疑問だから聞きにきてるのか?

544 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 19:11:50.14 i
自分が幸せならそれでいいじゃないの
何か触れてはいけないものに触れちゃったかな

545 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 19:12:55.54 P
また図々しい要求をする人相手につい下手に出てしまった
最初は断れるんだけどしつこく押されると自分が悪いような気がしてきて断り切れなくなる
相手が図々しいんだから断らないとつけいられると頭ではわかってるんだけど・・・

546 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 19:33:59.51 0
>>545
頭でわかってるならあと一歩!
「もっとああすれば良かった」が溜まって来たら、突っぱねられるようになるよ。

言いなりになってた頃より、頭だけでわかり始めた時期が理不尽と後悔で一番しんどい気がする。

547 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 19:38:19.32 0
>>545
強く出られると断りにくいのよくわかるよ。
毒親に限らずだけど図々しい人はよくいるもんだよ。
理由をいろいろつけるよりきっぱりお断りするといいよ。

548 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 19:42:37.91 P
ありがとう
がんばるよ

549 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 22:01:31.04 0
まともな親から絶対引きニートは生まれないのかな?

550 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 22:23:16.18 0
毒親からは自称毒親被害者しか生まれないのかな? というのと同じくらい深遠な質問だな。

551 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 22:27:00.51 i
生まれつき脳の障害がある子もいるだろうから
何ともいえんなあ

552 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 22:29:55.20 0
でも全ての引きニートは確実に親を恨んでるよね
親が何をしても

553 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 22:32:34.80 0
引きニートって言うか、自立に失敗した人自分の現状に不満のある人は
大抵親とうまくいってない気がする。
成功した人は毒親なのに恨んでなかったり。
同じ兄弟で扱いが同じでも親に対する感情は違うしね。

554 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 22:38:02.04 i
成功して親を恨んでない毒親育ちは
周りに毒を撒き散らしてそうな気がする
俺はこうやって育てられたんだ!的な

555 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 22:56:58.43 0
>>545
家にいればって書いただけで喧嘩する気はない。
他人が嫌いなら家にいればいい。

556 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 22:58:57.36 0
引きニートの方って、自室で完全に家族とのコミュニケーション絶ってるものなの?
テレビとかのイメージだとそうだけど、内に秘めた怒りを抑え込んでて
たまに家庭内暴力振るったりしないの?

家に閉じこもりきるのも精神的にかなり酷な状態っていうか、時々怒りを
何らかの方法で発散させたくなりそう。

私は一人暮らしだけど、実家で親と生活してたら親に暴力振るっちゃうかも。
だから離れて暮らしてるんだけど、歯止めがきかなくなって警察沙汰とかに
なったらさすがにまずいし。

557 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 23:13:31.12 O
>>545
すごく分かる。本当に辛いし腹立つよね
 
そういう人は皆にスルーされるのが普通というかいつものことだから、自分がスルーしても大勢のうちの一人にすぎないんだ!
何も嫌な思いしなくてもいいんだ!と思ったら楽になってきたよ
むしろ構ったら、珍しい人というか獲物になってしまう…

558 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 23:14:21.92 0
親から離れることばかり考えて育ったから
引きこもりってすごいなって思う
親と一緒にいる人生を選ぶんだもの

559 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 23:30:40.37 O
>>556
引きニートだけど、ガチで籠ってる人から社会に出られないだけで一応コミュニケーション取れる人まで様々だよ
 
攻撃性についても、他者、物、自分と向かう先も人による
私はとにかく自分を傷付けて、自傷や親の愛情を拒絶するあまり拒食症になり精神科の病棟に入院しました
 
止められないくらいの憎しみや怒りや悲しさ寂しさに襲われて、怖くなるのはほぼ毎晩ある
もし自分がキレやすくて攻撃性が他者に向かうタイプで、生き甲斐や目標や特技などがなくて、現実でもネットでも認めててくれる人がいなくて、何か決定打があれば事件を起こしてしまっているかもしれない
 
普通育ちも毒親育ちも人間だから人それぞれ

560 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 23:39:39.12 0
毒父 DV 性的虐待
毒母 ビッチ プリン
こいつらは振り切った。

561 :名無しさん@HOME:2013/03/14(木) 23:57:31.91 0
>>554
周りに毒を撒き散らしてたら成功してない気がする

562 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 00:03:28.30 O
自分>>516-517だが、>>518は別の人だよ
自分の長レスのせいで>>518が大学生・うつ・援助もらってる人と誤解されてて
>>518の得たい情報が得られない状態にしてしまっている気がする
ごめんなさい

563 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 00:04:29.17 0
>>517
超わかる

564 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 00:12:08.74 O
それは甘えとか言い出したら、
どんな親持っても、30過ぎて親のせいは甘えって、世間じゃ言われてしまうものだと思う。
親への恨みつらみって、辛い思いをさせられた人は一生引きずると思ってるけど。
同じ毒親育ちでも、人それぞれ置かれた状況も元々の性格も千差万別だから、
されたことを仕返して復讐する人も、引きニートになる人も、
適度な距離を取りつつ関係を続ける人も、完全に絶縁する人も、
好きにしたらいいし、別にどれも悪くないと思う。
筋違いな理由をこじつけたりとか、関係ないとこに矛先を向けなければいいんじゃないの。

565 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 00:53:17.24 0
ヒキニートでも親が金持ってて衣食住世話し続ければ問題ないんじゃない?
親への復讐になるし。

566 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 01:21:06.05 0
統失に誤診されたって話で思ったんだけど
自分は毒親にされたことを思い出す時の感情や感覚を、言葉で表現できない
例えばこどもの頃、毒にやたら邪険にされた事を思い出すとある種の恐怖を感じる
でもそれは、日常では感じない怖さだから説明できない
たぶん見捨てられたら、生きていけないという死の恐怖もあると思う
体も暑くなるような寒くなるような感覚がある
でもきちんと言えない
他の記憶もこんな感じ

567 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 01:57:55.93 0
たった今、突然、もう毒母と接触しなくてもいい、
葬式関連も知らない、とスッと思えた

この数十年、本当に辛かった
ここまでされても、どうしても見捨てられなかったけど
ついに今夜、本当にもう会わないでいいやって、はっきり思えた

この時を待っていたよ、ずっと
自分の中で何が起きたんだろう

あそこは、幼少期に育った場所
家族は、その時を共に過ごした人たち
血の繋がりはもう終わり

これでいいんだな

568 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 06:51:24.95 0
>>567
>たった今、突然、もう毒母と接触しなくてもいい、
>葬式関連も知らない、とスッと思えた

おお、よかったね!
スッと思える瞬間、あるよね
もしかしたら、多少の揺り戻しはあるかもしれないけど、確実に前進したと思うよ

569 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 07:50:48.50 0
毒母が夢に出てきた。
合鍵で我が家に勝手にいきなり入ってきたのを夫が追い返してくれた夢。
夢の中でも何かされるんじゃないかと怖くて怖くて何もできないでいたら、夫が追い返してくれた。
自分でも怖がらずに立ち向かえるようにならないとなあ。

570 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 08:38:12.54 0
>>566
自分の兄弟、引きニートなんだけど、引きニ−トって毒親との問題抱えて心を閉ざして
家にこもってるんだと思うけど、親は親で過保護過干渉なので、病院へは一生懸命
連れていったんだけど、医者は統失って診断して10代半ばからバンバン強い向精神薬
出してた。私も10代だったけど、あの治療のやり方には疑問感じた。
カウンセリングを平行してやるべきだろうに、医者は統失は薬で収まりますと言い張った。

兄弟は薬飲み始めてから攻撃性が強くなった気がする。医者が誤診してたのかも。
でも、親は(兄弟も)その医者を盲信して10年以上通院しているから、私が治療方針に
疑問感じるなどと言うと、10年以上もこの先生を信頼してきたんだ、いまさらそんな
事を言うなんて無神経だった。誤診だったら今までの治療は何だったんだって思うだろと言われ
そうだよな…と思い、余計なことは言わないことにした。
でももっと適切な治療があった気がする。本人が通ってる病院は地元では有名な大きな総合病院で
地元での信頼は高い。

571 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 08:40:48.19 0
川崎の母親バラバラ殺人、やっぱり長男が捕まったのね。
親子関係に問題あったのか、もともとちょっと発達障害とかあったのか…
家庭環境が気になる。

572 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 11:01:01.76 0
>>561
成功者が人格者なわけじゃないよ 毒人間が周囲の人を搾取しまくり大成功してたりする
そういう周囲に眉ひそめられながら、の成功者ならいる気がする
従業員を人間扱いしなければ金銭的成功は容易いだろうしね

573 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 11:11:00.79 0
きちんとしたフォーマルな人間関係の仕様にまったく自信が持てない…
今度、お世話になった方が定年退職するので、
夫がその会に出るんだけど、私からという手土産を持たせるかどうか迷いに迷ってる。
飛行機の距離をわざわざ行くのだから、夫はいらないと言うけど、
最終判断は私に任された。

…何もしないでおこうか。後悔しそうだけど、
その後悔も自己満足出来なかった後悔なんじゃなかろうか、
それなら何もしないのが正解なんじゃないか、などとグルグル…

574 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 11:34:18.09 0
>>572
ワタミかw

575 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 11:36:25.69 0
>>573
持たせときなよ
渡すかどうかは向こうで周りの人の様子を見て判断すればいい
万が一旦那一人だけ手ぶらだったら恥かくよ

576 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 11:53:27.33 O
>>573
夫だけじゃなくてあなたもお世話になってて、且つ個人的にお土産を渡したいと思うなら持って行ってもらうべきだと思うけど。
そこで現地での夫の判断になるけれど、渡さなかった(出さなかった)ことを後悔しそうな相手なら出した方がいい。

577 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 12:45:06.64 P
>>557
ありがとう
がんばって搾取から逃げる

578 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 13:09:37.56 0
毒母の"私が一番"の主張が拗れて来て、こっちがオカシクなりそう

ガンの手術(成功)した伯父の見舞いに行った帰り
毒「兄さん死んだら、お前達夫婦が喪主やるんだよね」
伯父は独身の息子と同居していて、わりと近所に娘夫婦も住んでいる
自分達夫婦は、伯父経営の会社の従業員ってだけ
「息子居るし、娘夫婦もいるんだから 手伝いするけど喪主やるなってありえないでしょ
てか、手術成功してるし行き成り葬式なんて何言ってるの???」
毒「えーーー、娘夫婦は世間知らずで使えないし(毒の決め付け)、息子はニート引きこもり出しw
 お前達夫婦が喪主やるしかないでしょう(嬉しそう)」
「そうなっても、息子娘を立てて手伝いするけど 息子娘健在なのに
 姪夫婦が喪主ってありえないでしょ」
毒「えーー、あの子供らに喪主なんてできっこないpgr、喪主はお前達」
これが、延々と続く

毒の思考って創造の斜め上のクソっぷり。

伯父は、ガン手術後5年経過して再発恐れ無しの状態で元気で健在です

579 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 13:10:59.91 0
>>578
認知症はじまってんじゃね

580 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 13:24:52.00 0
>579
そう思いますか>認知症

まぁ注意しても聞くはずないし、バカにしやがってーーと発狂するだけだし
放置してます
毒母の、親戚や従兄弟、従兄弟の子達の悪口が聞くに堪えない状態なのを注意したら
絶縁宣言の連絡が毒父から来たので
"ラッキー!"と思って、そのままにしてありますw

ねーちゃん酷いよね、お父さんお母さんカワイチョカワイチョと
やってる、外面命の弟が
問題(認知症など)が大きくなってきて、手に負えなくなった時
こっちに擦り寄って来ないようにするだけですね

581 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 13:53:35.47 P
>>580あるあるー
うちの場合、認知症の相談を家族会にした。
物忘れより、性格が凶暴で頑固で不潔で自己中心的で、
基地外じみてきたことを例をあげて説明。
いま病院いったらすぐ脳に異常が、てことはなくても3年もしたら認知症って言われるかもしれませんね、言われた。

582 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 14:16:59.65 0
>>575
参加者全員で金出し合って記念品を贈るそうなので、
手ぶらが前提みたい

>>576
自分が後悔することは、相手にとって良くも悪くもないよね
なので、後悔しそうだから渡す、というのは自分にとっては渡す理由にならない。
自分が勝手に後悔という感情を抱えれば済む話なので。

やっぱりあまり余計なことをしないでいようと思う
それが自分にはふさわしいわ…

583 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 14:24:58.48 O
何かズレてるな

584 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 14:26:02.80 0
毒親育ちはこんなもんです。

585 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 14:32:02.90 0
>>306
>あの時どうしてあんなこと、と思い切って母に尋ねてみたら、私は知らない、あなたの事実と私の事実は違うと言う。

>>307
>虐待する親は大抵虐待の事実を都合が良い記憶の上書きで消してる
>自分に暗示をかけて自分は虐待してない良い親だったと信じ込む
>だからそういう親と話しても無駄
>向こうは認めないから

>>308
>理不尽な暴言・暴力 → しつけ

>毒親の頭の中はこれで全て解決だから。
>躾なんだから仕方がない、躾けてやったんだから本人にも良かったんだ
>で万事解決。
>後から子供に恨み言言われても、この思い込みがあるから反省もしなけりゃ記憶にも残さない
>ただ子供だけはトラウマをずっと引きずる。

>長年自己正当化している相手から詫びを引き出そうとしてもムダだし、返ってショックを受けるから
>止めたほうがいい

586 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 14:37:12.10 0
>>583
参考までに、どこがズレているのか教えて欲しい

587 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 14:37:34.91 0
>>578
鬼女板見てると自分の兄弟または旦那の兄弟の子供と自分の子供比べて
どっちが上だのあっちは教育がなってないだのねちっこいレスが続いたりするからなぁ
それの酷いバージョンなのかもしれない

588 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 15:38:05.16 O
毒はどの家も一緒か
今さらだけどほんっとに気持ち悪いよね、毒親って。
読んでるだけで
うちの毒と被りすぎて吐き気してくる

589 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 15:47:58.78 0
うちはねー
呼ばれてもいない法事に参加しなさい、それが常識、と毒に言われたけれど、
会食の人数も決まっているしごく近しい親族だけの法事になんておかしいよと
いくら説明しても「あんたが非常識」でダメだった
とんでもない話だから行かなかったけど

そんななのに、私が常識がなくて社会に出てから苦労したとポロっと言った時
激怒したんだよね
「つまり私が常識を教えなかったとでも言うのか!」って
その通りです

590 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 15:54:39.67 0
冠婚葬祭は本当に苦労するよね。

591 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 15:59:04.13 0
>>581
え、それは前頭側頭型の認知症な気がする。

592 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 16:04:35.10 0
うちの毒は人間関係の過程と結果の違いがわかってなかったから、冠婚葬祭のたびにトラブルおこしてたわ。
これまでの付き合いや集団内の序列で席や役割が決まるのであって、席や役割を無理矢理ゲットしたら尊敬されたり親しくなるわけじゃないんだよと。

593 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 16:08:48.97 0
冠婚葬祭はマナー本読んで勉強したな
秘書検定とかも勉強すると色々為になる

594 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 16:27:52.09 O
毒親育ちでなくても必要だな

595 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 16:43:55.19 P
秘書検定は私も受けた
社会人になってから自分の常識のなさに愕然としたもんで
会社に勤める人として会社関係の冠婚葬祭やマナーに対応するのと
住んでる土地の習慣にがっちり従わなきゃならない身内の冠婚葬祭や
個人的なつきあいでのマナーはまたちょっと違ったりしたけど
全然何も知らないよりはましかなと

596 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 17:08:02.18 0
はきだし

母親が完全な毒で育児放棄+ひきこもり+自分の見栄が関わる時だけ親面の最強コンボ
(父親は生まれてすぐ離婚してどっかいった)
何かと私生活だけには干渉し、ヒス持ちなので子供が何かすると即ギレ
(私が発達障害かアスペ持ちなのもあって余計にこじれたようだ)
進路なんかも完全に毒母の裁量で決定(文系行ってたのに高2で強制理転させ、大学なども)
綺麗に人生ぶっこわされたが結婚を機に毒とは絶縁、現在ニート自営で何とか生きている

ひきこもり毒の代わりに祖父母が親の代わりを務めてくれたけど
その祖父母が(特に祖母)毒との復縁を執拗に迫ってくるのが泣ける
「色々ひどいこともあったがお前のためにやってきたことだ」←毒は何もしてないし邪魔しかしてないです
「あの子(毒)は狂ってしまってかわいそう、お前が大人になれ、相手をしてやれ」←(゜Д゜)
など言われる 孫より娘寄りなのは気持ちわかるけどあんまりだ

なお弟は小さい時から可愛がられ、立派に就職してお家から巣立ちましたとさ

597 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 17:33:13.64 0
>>589
>呼ばれてもいない法事に参加しなさい、それが常識

あるあるすぎる。
自分ですら何十年と疎遠にしてた親戚、というよりもう他人だろってくらいの繋がりの人が亡くなったとき、
通夜葬式にはりきって参加してたし仕切りたがってた。
台所やら受付やらを家族に強制してるけど自分はデーンと座って、
「死んでしまったなぁ…残念だなぁ…」
と、いかにも悲しんでますアピールしてるんだけど、口元がにやけてんの。
にやけながら言ってた。
気味悪い。

598 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 17:42:03.68 P
> 「死んでしまったなぁ…残念だなぁ…」
> と、いかにも悲しんでますアピール

うちの毒母が微毒父が死んだときに同じようなこと言って動かなかったわ
親戚への連絡から葬儀の仕切りから弔問客の対応まで私がやった
母方の祖母が亡くなったときも実家でお客さんしてておばと私がかけずり回ってた
どっちの時も人が見てない場所では遺産の話ばっかりで完全笑顔だったから
父や祖母が亡くなってうれしかったんだと思う

本当に人間のくずだわ

599 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 18:14:54.29 0
>>593
秘書検定受けてないけど、簡単そうなテキスト選んで読んでみたら勉強になったよ

>>596
>「あの子(毒)は狂ってしまってかわいそう、お前が大人になれ、相手をしてやれ」

狂った娘を孫娘に押し付けたいだけかと
経験上、「大人になれ」と言う人の言うことは無視するのが吉

600 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 18:42:33.69 P
>>595
冠婚葬祭とか勉強になるよね、私も準一級を結婚前にうけといたのが
いま役立ってる。
掃除・料理とかの家事、お金の管理やマナーとか全部本で勉強したよ。
大人の女性らしいことは毒は知らないから。

601 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 18:51:38.83 O
本人曰く「学歴だけ高い最悪の毒親から貰ってしまった学力があったので仕方なく努力しなくても入れてしまった」名門大学に進学し、就職するも人間関係壊しまくりで虐められて欝退職した奴
「大学院行ったら自分は生まれ変われる」とか言い出してアラサーで大学院(学費別居生活費全部毒親持ち)出るも就職もアルバイトもせず自称療養中(別居生活費全額毒親持ち)の奴

親が毒という認識はないまま自分で進路を決めて、高卒で就職して家を出て経済的にも完全に独立してる兄弟


「毒親死ね兄弟のおまえが先に家を出たから毒親の毒を全部俺が受けたんだから毒兄弟のおまえは生活費を出すか死ぬかしろでなければ俺は抗議の意味で死ぬ」
春の恒例行事です

602 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 19:02:58.01 0
自分も偶然にも数か月前に秘書検定本買って、ちょっとづつ読んでる。
うつだから、一気に読めないので少しづつ。

お勉強お勉強言われて、そこそこの大学は卒業したものの、人生経験が少なく
対人恐怖ぎみで世間知らずで、歳の割に知らない事が多くて恥ずかしい思いいっぱいした。

親の言う通り勉強はいっぱいしたのに、なぜこんなに人間関係でぐったり疲れるのか
天然や不思議ちゃんと言われるのか、恥ずかしながら30になってやっと気づいて
秘書検定でマナーの勉強中。

情けないアラサーだけど何もしないまま歳くうのが怖くて自分で自分を育て直している
最中。親に聞いたら「そんな事も知らないのか」と馬鹿にするだけで教えてくれないし。

603 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 19:12:31.32 0
秘書検定、本だけでも読んでみよっかな。
お前は世間知らずだと毒親に言われ続けてきたけど、
世間知らずになるように育てりゃ世間知らずにもなるわ。
しかも毒親自身が世間知らずで常識ないんだもの。
25で結婚を機に絶縁してから、お中元とか送られてきたらすぐに相手に連絡をするとか、
アポなし訪問は悪いことだとか、
親の支配の中のままだったら知らないことばかりだったよ。

604 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 19:19:57.37 i
何も教えないで、いきなり
そんなこともできないなんてって馬鹿にしてくるんだよね
聞いたら、わかったか、と言われ
わかったと返事すれば、いや全然わかってない、だからダメなんだと言われる
失敗したことだけはしっかりチェックされ怒鳴られて
うまくいったことは空気
父親も 母親も兄弟もそう
一家を上げて私を苛めてたのか
私の何がそんなに嫌いだったのだろう

605 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 19:21:25.28 O
25まで何してたの?
就職したら最低限は職場で教わる(叩き込まれる)と思うんだけど。

606 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 19:38:59.49 i
気づけば親に捕らわれたままで人生半分終了してる
二十歳の人でももう25%終わってるんだぞ
このことにもう少し早く気づいていれば…

607 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 19:44:22.51 0
>>606
40?毒親って認識が遅かったのもあるねぇ
ネットがもっと早くあれば違ってたかもな

608 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 19:51:36.91 i
>>607
34だけど、40みたいなもんだな
ネットがあってもなくても、いずれは本からたどり着いてただろうとは思う
一昔前の、アダルトチルドレン、神経症にもぴったりだからなあ
我慢して我慢して、良い子でいようとして自分を押し殺して
本当に何やってたんだろうなって思うよ
親にたいしてだけでなく、人生全般的にね
もう時間は戻らない
残りの人生を嫌われてもいいから好きにしようと思ってる

609 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 20:43:29.38 0
>>605
横からだけど、ブラック企業に就職しちゃったり、うつのまま学生時代終え
卒業しても就職できずにちょっとでもひきこもってしまうと、頑張って社会復帰
したところでなんとか派遣やフリーターくらいで、最近は不景気だから正社員じゃないと
きちんと新人教育とかしてもらえなかったりするんだよ。

毒親育ちにはうつで学生から社会人への転身がスムーズにできず、そこでの
つまずきが大きくて苦しんでる人も多いと思う。

610 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 20:52:13.30 0
遅レスごめんね>>249に同意過ぎる
友達とかならメタ言語の受け取り発信ともに問題ないんだけど
仕事となるとすごくビクビクしてしまう
本心を発したら駄目だと思い込んでて咄嗟の表情をいつも隠しちゃう
相手の思惑もいまいち伝わってこない
友達みたいに接する訳にもいかないしどうしたらいいんだろう?

611 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 20:52:31.39 0
>>608
自分も同い年。
人から嫌われるのを恐れず、私も自分の人生を生きたいと思う。
親や親戚がいろいろ言ってきても自分の意思で残りの進路を決めるよ。

612 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 21:13:43.23 i
「会社にお弁当持ってってるんだー、ママに作ってもらってるの?」
「うん、時間あるから(自分で)作れって感じだけどねw」
「家にお金を入れてるの?」
「一万w弁当作ってもらってるのにw
毎月3万貯金してるんだけど、親には8万貯金しろって言われてるw」

こういう話が聞こえてくると必死になってる自分が空しくなってくる

613 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 21:18:45.66 0
自分ももう、残りの人生は好きに生きさせてもらうことにした

お金ない?子供なのに見殺しにするのか?冷たい?情が無い?
知らん、当然の帰結だ

今までの数百万を返せないなら黙ってろ

614 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 21:35:24.37 O
>>613には親の立場から同意

615 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 21:41:43.35 i
>>611
親なんて好き勝手言うだけで
それに従っても「あんたが好きでやったことでしょ?」だしね
しかも親の助言て親にしかメリットなくて
あんたのこと考えてあげてる風を装ってるだけだしね
そうわかってはいても、言うことに従わないとまだまだ、罪悪感を覚える
いい子でいようとしすぎてるのかなあ
でも、自分の人生だし
誰も責任取ってくれるわけでもないしね
人生の半分は我慢した
残りの人生くらい好きに生きよう

616 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 21:59:49.47 0
>>612
ああ…思い出すよ…虚しくなるのすごくわかる

617 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 22:03:53.91 0
>>605
高卒で、いわゆる町工場みたいな小さい会社の現場職だったから、とにかく機械の使い方覚えろ製品の作り方覚えろ、だったんだ。
新人教育ての、された覚えないよ。

618 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 22:06:40.74 0
育児してると毒母を反面教師にしようとし過ぎて逆に意識してしまって不安になる。

619 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 22:21:46.29 O
毒は子供が親を越えないように必死になるけど、努力嫌いで向上心0、無趣味で特技は他人sage自分age子供pgrの、大事なものは自分とお金と世間体だけの人間なんて普通に生きてれば中学生くらいで越えてしまうわ
 
毒に潰された能力とか可能性が勿体無い
秘書検定とかマナー本読んでいろいろ取り戻してみる

620 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 22:24:01.40 O
帰省します〜
はぁいつも帰ったら精神が混乱するのに
便秘にもなる

621 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 22:34:06.14 0
新人教育が受けられるのは今じゃ恵まれた企業だけじゃあ・・・

つーか就活してると即戦力重視な為か海外留学経験ありだの
サークルでトップだっただの企業の新人に対する望みが年々高くなっていってるの目にする機械多い
こうして幸せな家庭に生まれた人はどんどん幸せになっていって
毒親の元に生まれた人はどんどん不幸になってくんだろうな

622 :596:2013/03/15(金) 22:52:40.84 0
>>599
レスthx
毒の生活費は実家から出ててマンションも買い与えられてるので、押し付け…はないかな
実際同期よりはかなり幼稚なので、そのことも含めて言ってるんだと思うけど
この歳で「親より大人になれ」って言われると中々複雑な気持ちです

623 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 23:12:10.22 0
医学部受験の女の子は国立合格したのかな?
まあ、私立は受かったらしいけど。

624 :名無しさん@HOME:2013/03/15(金) 23:33:27.69 0
あれ女の子だったんだ
てっきり男の子かと思ってた

合格してるといいねぇ

625 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 00:18:54.71 0
母親のことを苦手なのが自分だけじゃないってわかって安心した

突然一人暮らしをしてる私の家に来て
「こんなゴミ溜めに暮らしてるなんて人間じゃない!」と部屋に土足で上がり込む
前日仕事で疲れ果ててお風呂に入れなかった私に
「あんた浮浪者の匂いがする!」という
挙句、コツコツ集めた趣味のものを私が外出している間に全部捨てられた
とても大切にしていたので、流石に号泣して、どれだけ大事だったのかを訴えると
「あんたはモノがなくなると昔からずっとそうしてた。
きっと私(母親のこと)が死んでも、そういうふうに泣くのね!
自分のことしか考えてなくておぞましい!!」
と言う

ずっと自分がダメなのだとばかり思ってた

626 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 00:28:36.48 O
>>619さん、私の親もまさにそれ。
職場でも疲れるし、家に帰っても疲れる。
私が私自身を癒せる場所は自分の部屋しかない。
早く出て行きたいけど親が必死に邪魔をする。
そんなキチガイに育てられた妹と私はサイコパスになってしまった。
こんな家潰れてしまえばいいのにといつも思う。

627 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 00:34:52.32 0
>>626
論点がずれてるのはわかってるんだが、後天的になるのはソシオパス。
サイコパスは先天的。

628 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 01:08:05.58 O
>>621
なんだか新人に求められてるハードル高すぎるよね
 
明るくて前向きで友達たくさんいて、人望有りな努力家リーダータイプ
しかも特殊な経験有りで即戦力になるとか、もはや夢物語レベル
 
採用する側は完璧さを求めてるけど、自分はどうだったんだよと思う。仕方ないけどさ

629 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 01:34:42.98 0
ちょっと疲れた
金曜日だからかな

630 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 01:38:18.26 0
アナフィラキシーショックで死にかけてるのに
毒「ご近所にみっともない」
って救急車なかなかよんでもらえず自分で呼んだよ
救急隊員の人が
「もっと速く呼びなさい!!」
って毒を叱ってくれたんだけど、それにも
「でも救急車をタクシーがわりに呼ぶなって新聞に」「だってもう深夜だしご近所にご迷惑でしょ」
とかデモデモダッテ

あげく、アレルゲンを知っててそれが自分の好物だから
毒「アンタのせいで私が食べられないと嫌じゃないの。こっそり混ぜれば大丈夫かもしれない」
って巧妙に偽装されて、アレルゲン食べさせられた。
結果、当然のように前回より重篤なショック症状で気が付いたら管人間
流石に救急車は呼んでもらえたのが救い

631 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 02:11:02.95 O
>>627そうなんですか?
サイコパス診断で診断したらサイコパスでしたが…。
揚げ足取り楽しいですか
?(笑)

632 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 04:44:34.73 O
煽らなくていいだろw
627じゃないけど、自分も知らなくて使ってたら627みたく教えてくれた人がいたよ
世間にはあんまり認知されてないけど、知っておいて損はないんじゃない

633 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 05:35:15.29 0
「良心を持たない人々」

634 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 07:27:21.78 O
>>630
怖すぎ!
生きててヨカッタね
そういえば私も妊娠中にキウイ食べて蕁麻疹出た話を妹(溺愛子)にしたら
産後に毒母が大量のキウイ差し入れてくれた事があった
毒の奇妙な行動はもはや犯罪レベルww

>>627>>631も悪くないよ
悪いのは毒親
全部あいつらのせいだ
「毒を憎んでACを憎まず」

635 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 07:33:42.80 O
親が子供を弱らせる、そこから子供を世話する親を演じるのって、
代理ミュンヒハウゼン症候群みたいなことかなって思ってるけど、
あれも、良心がない人たちだからなのかな。
人の気持ちを踏みにじるのは気にならなかったり、楽しんだりするのに、
自分の気持ちには人一倍敏感に気を配って欲しがる人もいる。
自己愛性の人格障害ってああいうのなのかな。
人格障害なら直らないから期待しても無駄なんだよね。

636 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 08:18:59.45 O
最近、毒親に関するスレを見てて
未だに心まで支配されて鬱々してる自分が本当に嫌になり
思いきってカウンセリング行こうかなって思っています
それで、質問なんですけど
市の無料相談窓口や心療内科や精神科や
メンタルクリニックなど
色々ありますが、どこにかかればいいんでしょうか?
薬に頼る気はありません
市の窓口って安心できますか?個人情報とか…色々心配で
家庭内の「秘密」をカウンセラー以外の誰にも知られたくないんです。
どなたか教えてください。

637 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 08:43:08.32 O
>>619さん
毒に潰された能力や可能性が勿体ないっていう言葉で目が覚めた。
確かに、周りの人達に「すごいね!」と褒められるようなことでも
自己評価低すぎて伸ばせなかったり
学びたいことがあったのに毒に阻まれ無理矢理ATMにされたり…
人生の1番大切な時期を最悪にムダな過ごし方してしまった。
自分はもうこのまま何もできないまま死んでいくんだ、と思ってたけど
まだ大丈夫だよね、人生これからだよね
取り戻したい。
ここに居るみんなのおかげで前向きになれた。
昨日ユーキャンに資料請求したよ!
自分の意思でポジティブな行動とったの何年ぶりだろう。
本当にありがとう。

638 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 08:58:35.05 P
小さい頃から「こんな事も出来ないの?」と責められて育ったせいかな
上手く行かない事があると親の嫌な顔が浮かんで来て物凄く腹立たしい時がある

639 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 08:59:41.57 0
>>628
ほんとだよ。
採用する側、バブル気に就職したアラフォー以上の正社員の中には、景気が良くて
労働力不足の時代だったから就職できたんだろうっていう、仕事できない人
やる気ない人もけっこういるのにね。

でも正社員は簡単にクビにできないから、問題人物でも上は放置。
その分、自尊心低く低賃金で奴隷のように働いてくれる派遣やパートが
実際は現場で商品を生み出し、顧客と直接対面してるっていうのに…

スレタイかたちょっと脱線して申し訳ないけど、毒親育ちで暗い性格
コミュ力、自尊心低くなっちゃうと、今の二極化時代では高確率で奴隷だよね。

最近は転職だとリーダーシップある人じゃないとなかなか正社員になれない。
毒親育ちでうつだとリーダーシップなんて一番ない要素だよ…。
今バイトしながら就活中だけど、うつ持ちでもあるのでどんどん自分のダメさに
自信がなくなる。

640 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 09:14:49.37 O
親子でもタイプが違う場合、自分が親に合わせるか親が子供に合わせるかでバランス変わってくると思う
理解しあうというのは難しいけど理解してあげようとするのが愛情だと思う

641 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 10:02:24.91 0
毒から距離を取って攻撃を避けながら就職活動するのは本当に難しい
家にいるだけで心が疲弊していくのにさらに応募してもお祈りばかりで頭がおかしくなりそう
最近は体調もすぐれなくなってきてもう自分はこのまま終わりなのかなとも薄々思う

642 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 10:17:56.72 i
>>640
親が子供に合わせる気ゼロで
子供の方が小さい頃から親に合わせ続けてきて今疲労困憊してるのに?
親が子供を理解しようとする気ゼロで
子供が必死に、どうしてこういうことをするんだろう、って理解しようとして
理解できなくて苦しんでるのに??

643 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 10:23:08.96 O
>>631
>サイコパス診断で診断したらサイコパスでしたが…。
それなら先天的だったってことなんだから、サイコパスに「なった」ってのはおかしいでしょう。

毒親育ちの不幸なアタクシさんは間違いを認めるのはそんなに嫌ですか?(笑)

644 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 10:23:37.92 i
理解してあげようとするのが愛情なら
うちは愛情ゼロなんだと思う
「どうしてそういうことをするのか理解できない!!」っていつも叫んでた
理解できない、じゃなくてしようとしたことはあるの?ああいうことをしたら人はどう思うか、考えたことはあるの??
何回聞いてもまるで無視して違う話を始める
それでも相手を理解してやれ、と??

645 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 10:29:27.79 O
毒親に 育てられたで 免罪符
不幸なんだし 仕方ないでしょ

646 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 10:32:25.27 0
愛情ない人に、なんでこっち側からだけ愛情与えなければならないのかわからない。

647 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 10:55:04.61 0
毒親がなぜ子供の気持ちをわからないかもこちとらわからないw

648 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 10:56:14.01 O
早く毒親に経済的に依存しないようにしないとな

649 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 10:58:22.19 i
興味がわいてサイコパス調べてみたが
愛情ない相手に、愛情をもって接するのは非常に危険なことらしい
愛情がなく人をモノとしてしか見ない人は非常に少ないらしいので
一般的に毒親が理解されないのも何か腑に落ちた
そういう相手と接したことがないからわからないんだよな
そりゃそうだわ

650 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 11:02:08.27 0
>>643
まーまー、毒親から遺伝子貰って生まれたからサイコパスに「なった」だったらアリだし。

651 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 11:04:49.57 O
毒親持ち同士で傷つけ合うのはやめなさい。

652 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 11:09:43.84 i
まあサイコパスかどうか自己診断するような奴はサイコパスじゃないだろ

653 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 12:13:56.94 O
>>644>>646
どっちもわかりすぎるレス
ホントに同感



>>651
同族嫌悪かね?そういう人おとついぐらいからここに来てる

654 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 12:17:37.02 O
>>642
それは親子間の愛情バランスが非常に悪いパターンだね
自分を想ってくれない人間にしがみつくのは辞めていこう
あなたも親を理解しようとする前に自分自身を理解しなきゃ
本当は親を憎んでる気持ちに気付く、とかね

655 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 12:22:08.65 0
久々に来たねw

656 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 12:37:14.65 O
>>637
>>619ですが、こちらこそありがとうございます
私も数ヶ月前にユーキャンで資料請求して今学んでいます
すごく楽しいですよ、出来る事が増えるって楽しい。自分のための努力最高!
まずは資料請求からって本当ですね
 
時々落ち込んだり、上手くいきそうになるとわざと失敗してしまったりはありますが少しずつ前進中
お互い楽しみましょうね

657 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 12:56:26.10 O
ステマに見えるぞ

658 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 14:02:02.77 i
>>654
だから毒親なんだろうが
バカかこいつ

659 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 14:04:34.92 O
>>658
他人にキレても始まらないよw
外は天気が良いから散歩してきなよ
まだまだあなたは心に怒りを溜めている状態
自分で気付くまでは他人をも攻撃することでしか自分を守れないはず。

660 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 14:11:20.26 i
なにこの浅すぎるカウンセラー気取りちゃん
アホらし

661 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 14:16:08.73 0
前に、本を勧めていた人かしら

どんな受け売りなんだろ

662 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 14:25:12.26 O
>>660
自分だけが辛いと思ってるうちは成長はないよ。
プリプリしてる暇があったら外出してきなさい

663 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 14:28:59.47 0
>>662はこれを書く事で、相手に何かを与えられると思ってるの?
あなた、もの凄いアドバイス下手だよ

664 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 14:36:31.28 0
この上げてる人は前にも来た人だと思われw

宗教がかってて私はパスw浅すぎ〜

665 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 14:37:23.73 0
わざとなんじゃね?

666 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 14:41:20.26 0
多分ね

遊んでるんだろうな

667 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 15:01:10.89 P
何でも親のせいにしてる馬鹿共を俺が導いてやる的なw
いったい何様なんだかw

668 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 15:06:33.34 i
導いてやろうとして馬鹿にされるパターンだな

669 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 15:17:04.63 0
>>667
きっと 自分の子に相手にしてもらえない毒親サマ()なんだろうね

670 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 15:27:25.86 O
このスレで悪いのは全て親です

671 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 15:38:49.62 0
あったりまえだ
親が生み育てたんだから
生まれつき悪い子なんていないんだよ

672 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 15:41:42.09 i
悪いとか悪くないとかじゃなくて
単なる原因なんだけど
地震が悪い!台風が悪い!って騒ぐのかお前は

673 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 16:30:17.48 0
天災に悪意はないが毒親は悪意ありまくりだからなあ

674 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 16:41:26.24 0
ザ・たっちも高校時代は別々の学校にいて
片方はヤンキー化したみたいだし
環境って相当だよ

675 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 16:54:02.74 i
環境に一切左右されない奴なんていないだろう
自分だけがおかしいんだ、親が言うように頭がおかしくて異常なんだと思ってたけど
同じような状況に置かれると大抵の人は同じようなことを思う
それを確認できるだけでも違う

話を聞いても、「まあ親なんだし(((^_^;)」のようなピンとこない反応してた人も
実際会って、接して話をしてるうちに
「なんなのあり得ない!」ってぶちギレ出す
外の人間ならまだこうやって怒りを出せるけど、子供だと
あり得ないと怒るお前は頭がおかしいってなる
上のサイコパスのサイトにも出てたけど、みんなおかしいと思いながら黙っていて、
誰かがおかしいよって声をあげないとずっとそのままらしい
うちでは、家族はみんな黙認していて、自分だけがおかしいと悩んでたけど
おかしいと声をあげてくれた人がいた
それで、やっぱりおかしいんだと思えたけど
それまでは本当に辛かったな、誰にも言えないし、言ったところで伝わらないし

676 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 17:18:05.23 0
自分は親元離れて少しずつ性格が変わって行ったよ
本来の自分の性格に戻る感じ
ああ、自分は親元でこんなに捻じ曲げられていたんだなと気づいた

677 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 17:31:18.17 O
他人からされたら犯罪や迷惑なことや嫌がらせなら
親からされても怒ってもいいっていうのが自分の目安。
誰かから虐待されて何もなかったように許せる人とかいないと思うし、
悪意ある嫌がらせする人なんて縁切るでしょ。
いじめ問題だと軽い嫌がらせでも、散々騒ぐのに、
それ以上のことをされても親なら許せなんて、理不尽だから。
大人でしかも保護者が、子供相手にいじめしてるなんて、冷静に考えれば最悪だよ。

678 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 17:37:45.77 i
その「大人は子供を保護するもの」って考えが、当たり前だと思えないんだよね…
体感として、わからない

679 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 18:03:14.69 0
毒親も毒親育ちで歪んでるんだよね
だから見た目は大人でも頭の中は子供のまま

「子供を保護する」以前に「自分は大人」の自覚がない
だから自分の子供を守ることができない

680 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 18:24:10.25 0
なのに「自分は子供を守っている」と堂々と口に出して自負するのも毒親
本当に自覚がないね

そして私も、誰かに守られてるという感覚がわからぬままオバチャンになっちゃった
甘えるってどうすること?という感じです

681 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 18:24:38.22 i
で、子供に
大人になれって要求してくるんだよな
親の親になって精神の面倒を見ろと

当時は病んだなあ
今は、親の親になるな、って言葉に励まされて
放置してるけど

自分も守られたことがないのに、どうやって面倒見りゃいいんだ
わかるわけないだろ

682 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 18:36:32.84 0
そうそう
「親の親になって面倒を見ろ」
まさにそうだわ

末っ子の弟には嫌われたくないから「あんたから言って」って弟の親をさせようとするし
金銭的なことはまるで親のほうが子供かのようにすがってくる。

うちは創価だから「親孝行しなければ、親を幸福にしなければ」と無意識に思いながら
育ってしまったわ。最悪。

683 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 18:56:20.77 0
大人である自分が子供を守るのは当たり前と思えるけど
子供である自分が大人に守られて当たり前とは思えない
妙なダブスタが自分の中にある

同じことでも自分がやってるぶんにはたいしたことではないと思えるが
人がやってるのを見ると大変だなあと思う

なんだか自分に厳しく人に甘いのがデフォになってる

684 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 19:47:58.21 O
守られた記憶どころか
なすりつけられたり
逆ギレされたり
抑えつけられたり
の記憶しかないわ

とことん嫌われてたんだな、自分は

685 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 20:12:15.89 0
基本モラハラだもんね。
どう見たってお前が悪いじゃんってことを毒は人のせいにする。
異を唱えれば大声で怒鳴る。
正論をつきつけて返す言葉がなくなると暴力。
こんなんばっかだった。

686 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 20:12:57.54 i
>>684
自分もだ
よっぽど嫌いだったんだろうな
それならそれで、「あんたのこと嫌いだし顔もみたくないから」ってはっきり言ってくれると
そんなに嫌いなら仕方ないな、って納得もいくしスッキリするんだが
「こんなことしてるのはあんたのためだ、あんたが悪いからだ」とか
「今後も仲良くしていきたいと思ってる」ってメールで送ってきたりだとかが
イミフなんだよね…
なんでそこまで嫌いなのに、執着してくるの??放っておけばいいのに、って心から思う

687 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 21:06:42.06 0
試し行動なんだと思うよ

虐待されて育った人は自分に愛情を示してくれる人に対して
その愛情が本物かどうか試すために
わざと相手を困らせたり、相手から嫌われたりするような行動を
取るんだって

毒親もたいてい毒親に育てられてるから
子供に嫌がらせをして
自分に対する子供の愛情を確認しているんだと思う

688 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 21:33:28.70 0
それって心底迷惑だ

だから私に嫌がらせしてたんだ
謎が解けていくわw

689 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 21:40:06.28 0
私も母から試し行為されてたと思う。
子供のころ、母が健康診断でがん検診か何かでちょっと数値が
ひっかかって再検査になった時があるんだけど、結局何もなかったけど
「お母さんががんになってもいいんでしょ?」と聞いてきて何でそんな事
言うの?とモヤっとした気持ちになった。
その頃、ちょっとした反抗期で母から距離置こうとしてたから試されたのかも。
でも、子供としてはそんな言い方されたら、不安になるし、ダブルバインドっていうか混乱する。

690 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 21:47:01.81 0
そんなお試し、可愛いもんじゃん、と思う自分は、
圧倒的な支配と要所における暴力とで、30年弱を鉛の箱の中で過ごしたよ

50目前だけど、子供を産もう思えなかった人生を考えると、
誰がなんと言おうと、あの母には二度と人生に関わって欲しくない。

691 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 22:19:10.09 O
ねぇねぇ
デフォってなんですか?
誰か教えてください

692 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 22:19:34.66 0
>>685
>どう見たってお前が悪いじゃんってことを毒は人のせいにする。
>異を唱えれば大声で怒鳴る。
>正論をつきつけて返す言葉がなくなると暴力。

まさにその通り

693 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 22:24:44.64 0
>>691
default

金融用語なら「約束はあったけど金払わねーよ」ぐらいの
意味でとっておけばよいか

694 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 22:26:21.53 O
>>693
めちゃくちゃわかりやすかった
ありがとうございます

695 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 22:30:29.53 0
私は、鉛の箱がわからない…

696 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 22:36:31.52 O
質問。
毒親育ちなら一度は死にたいと思ったことがあると思う。
そんな時に踏み止まった理由は何だった??
私は小2の時に初めて遺書を書いて愛玩に見つかり親にチクられボッコボコにされて次の日から縄跳びで柱にくくりつけられた経験がある。
自分が死んでも誰も悲しまないが、死ぬことすら許されなかったって感じかな…
大人になってからは自殺する勇気がなかったから。
皆さんはどうですか

697 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 22:51:50.33 0
>>696
周り愛玩残して皆死んだから、死に損なったというのが正しい

698 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 22:54:48.73 0
>>696
ただ単に勇気がなかった。
記憶にある未遂で一番幼いのは小1のとき。
そのときはこれ見よがしにベランダの柵を乗り越えようとして母に怒鳴られた。
小6から中学にあがるくらいが一番ひどかった。
電気コードで自分の首を思い切り締めた。
思い出したけど遺書も書いたんだった。
「私ばっかりこき使われてもういやだ。私もおしゃれしたりおいしいもの食べたり笑っていたい」
と書いた。
今の今まで忘れてた。
でも死ななくてとりあえずよかった。

699 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 22:55:53.30 0
デフォというのは、デフォルト設定のことです。
わかりやすく言うと初期値や基準値です。

毒親というのは基本的にこういう仕様だという時に使います。

700 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 22:59:07.14 O
>>699
なるほど。
つながりました
ありがとうございます

701 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 23:01:27.56 0
猫を飼ってるんだけど、だっこしたら肉球と毛皮が冷たくなってた
ああ寒いかもなと思って、やや暖かい部屋の毛布の上に連れて行った
母は昔、寒さを訴える自分に「寒い?なんでそんなに寒いのかねぇw」と
よく言ってた
体を接触させることがなかったんだな

702 :名無しさん@HOME:2013/03/16(土) 23:59:38.37 O
>>643お前シツコイなWWW
お前は心理学者でも医者でもない癖に偉そうに言うな。
先天的だろうと後天的だろうと、同じ位置付けにされてるんだよ?世間一般ではね。
毒親育ちは、キチガイが多いんだから自分も親になった時に毒親と同じ事を子供にしないように気を付けたら?WWW
お前自身も毒になるなよ

703 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 00:12:45.89 0
>>696
死んではいないけど殺されてるのと同じだよね
自分らしさを認めてもらった事がないwwwww
テレビ見るのも夜更かしするのもいちいち親の機嫌伺ってびくびくして
毒に脅えてるわけじゃないけど何につけてもキレるからめんどくさくて、
その度死にたくなって、何をしても文句つけられて嫌な思いばっかり
私が氏ねばこの人は満足だったのかな、よかったのかなっていつも思うよwww

704 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 00:27:34.50 O
↑気持ちは解る。
私もそうだった。
だけど今は毒親への対応に慣れたし毒親を洗脳する事だって出来る。
毒親って精神年齢が低いから自分自身が話術巧みになったらすぐ丸め込めるよ。嫌ならお金貯めて毒親から離れたら良い。
毒でも親は親だから、家に住まわせて貰ってる以上、感謝はしなきゃいけないよ。

705 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 00:28:22.44 0
>>696
私もただ単に勇気がなかっただけ。
この世に命をつなぎとめるような何かがあったわけではない。
その頃は生きてたというより、ただ呼吸してただけというか、
人間として生きてなかったし、尊厳も人権も何もなかった。
毎日死にたいと思いながら、生き長らえてたって感じかな。

706 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 00:42:32.94 0
みんな同じような体験してるんだな
ここの毒親育ちの人達とオフ会して語り合いたい

707 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 01:02:17.99 0
何その気持ち悪い鬱会

708 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 01:13:59.16 O
毒親不幸自慢大会になって終わりでしょ
喧嘩も見られそうw

709 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 01:29:13.62 0
私は鬱会のほうに参加するわ…

710 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 01:46:28.63 0
>>696
こんなバカ(毒親)のせいで死ぬとかもったいないかも
今は毒親が我こそは正義と主張してるけど、世間に出れば毒が間違ってて自分の方が正しいとわかるはず
と思ってやめたよ、小学生の時

実際その通りだったので、やめといてよかったと思ってる

711 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 01:54:34.41 O
小学生で自殺考えるのは追い込まれてた説と洗脳されなかった説があるが、不幸自慢の奴は前者がお好きなんでしょう

712 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 02:37:55.50 P
小学生でもいじめ自殺とかあるから毒親に虐待されてれば自殺もあり得るでしょ

自分は高校生の時に家にあった常備薬を片っ端から飲んで未遂
子供だったから薬で死ねないとは知らなかった
飲んでしばらくしたらすごい吐き気が襲ってきて吐きまくって
吐く物無くなって苦しいから水飲んで吐いて自分で胃洗浄と同じ事して助かっちゃったけど
毒は帰宅して薬の空箱と吐きまくってる自分を見て舌打ちして世間体が悪いとぶつぶつ言ってただけだった
数日学校休んで寝込んでたけど人間簡単には死なない物だと悟ってだらだらと生きてる

713 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 03:13:45.20 0
死ねないのは努力が足りない
本当に死にたかったら死ぬまでチャレンジするはず
本当は死ぬつもりなんかなかったし今も無いんだろ?

714 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 04:05:18.93 0
そんな努力を子供にはしてもらいたくないね。

死にたい死にたいと言いつつ虐待していたうちの親なら>>713の言う通り。

715 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 05:01:59.48 0
自分の考えを人に主張するのって本当に難しい

誰が聞いてもこれは正当でしょ、ということは口に出来るんだけど
自分の意見としては…とか、私はこう、という、個人的なこと
これがとても難しいと気づいた

主張してみるんだけど、言った後に必ず後悔する
「私が言った事で、この人が悪い影響受けたらどうしよう」とか
「今の言葉、こう捉えられただろう、それはその人にとっては思考に入れない方がいい事だから
 撤回したい、でもこれを撤回すると余計意識させてしまうかも…」
などといった後悔で疲れる

これってやっぱり、幼いころから
「アンタがそうしろって言ったじゃないの」とか
「アンタの言葉を信じてやったのに」とか、親から責任を問われ続けてきた結果なのか
それとも常に100点で一番を望まれていて、普通であることを許されなかったからなのか

まだまだ解毒の道のりは長いなと思った夜

716 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 05:08:32.69 0
絶縁してる毒親の画像見ちゃった
吐きそう

717 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 05:19:53.21 0
吐きそうって書いてもしょうがないか
無駄レスごめん
穏やかな老紳士って感じだった
外面はいいけど、陰でタゲをいじめているんだろうか
でも困ったな
昔のことなのに、HP削られる

718 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 06:03:51.90 0
そんなに「ただ自傷するだけじゃ死ねない」とか、「ODじゃ死ねない」とか、知らないものなの?
小学生の時点で知ってたんだよね・・・

中学生の時点で『死のうとして手首切った』とか、ハァ?死ねるはずないじゃんバカ?死ぬ気無いの?それとも本当にそんなに無知なの?
て、本気で疑問に思ってたんだけど。

719 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 08:21:47.01 O
飛び降りなら確実に死ねるけど、死体が酷いことになるからイヤだったんだよね。
今は死んだ後の自分の死体のことを気にするような繊細さはない。
高校生くらいまでは、せめて死ぬときくらいは生きてるときと同じ状態の死体になりたかった。
自分の自由になるのが、死に方くらいしかなかったから拘ってたのもあるかも。
未遂したら親に更に酷い目に遭わされそうだから、一発で決めたかった。
本気で計画自殺をしたのに、失敗して更に悲惨な余生を送る人が意外に沢山いるのも知ってたし。

720 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 08:33:41.46 0
自分の場合は、親の為に死ぬなんて絶対にするもんか!というのが自殺回避の理由。
こんな人間に人生殺されてたまるもんかという…
あと、大人になれば…とひたすら思っていたから、今死ぬより、早く大人になりたかった。

721 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 09:43:44.45 0
このまま親の言いなりのままでやりたいこともできずに奴隷なのか…
と考えたときはもう二十歳すぎてたけど、死にたいとか考えなくてただひたすら絶望だったな。
逃げるという選択肢がなかった。
それこそ学習された無力感みたいに。

722 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 10:19:13.37 0
せっかく春なのに、休日なのに眠くて無気力。
もう何年もこんな感じ。休日にぐったり。

仕事は単純作業だけど、働いてる時の方が嫌なこと考えなくて済むからいいかも。
せっかくの休日なのに、誰かに会ってどこかに遊びに行く気力がない。
ずっと寝てたいけど、早く起きてしまう。

毒親とは別々に暮らしてるが、親の事、介護の事考えるとうつになってしょうがない。
自分はいったい何のために生きてるのかわからない。朝が憂鬱で仕方ない。

723 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 10:29:51.32 0
たまーに一念発起できるんだけど
この状態がいつ切れるかというビクビクが出るとともにすぐ消失する
安定的な胆力が足りない

724 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 10:56:08.36 0
>>723
まったくだよ。こんなに天気いいのに、なぜ自分は頑張れないのか
何も楽しめないのか、自炊もまともにできない。エネルギーが続かないのか悲しくなる。

将来のお金も心配だから行楽にお金使う気になれない。毒親とはかなり疎遠状態
だからこそ、数少ない友人を大事にして休日とか密に交流すべきなのに…
元気なリア充独身と会っても暗い愚痴話ばっかりしてしまいそうで嫌われるのが怖くて遊びに誘えない。

725 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 10:58:57.19 O
このスレに来てまで暗くなるのやだ!!
って言っちゃうと絶対反感買うだろうけど、
キチガイの子供だから自分は一生ダメだ…みたいな思考にハマるのが一番危ういと思う
毒大っ嫌い!!バーカ!能無し!うぉォン!!勝手にやる!!って考えたほうが気持ちいいよ

726 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 11:02:16.37 0
>>725
>キチガイの子供だから自分は一生ダメだ

確かにこれは一番やばい思考
ずるずる流されて終わるからね…

727 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 11:06:45.71 i
若そうだなw

728 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 11:15:07.10 0
>>725
そうだね。724だけど、ちょっと喝を入れてもらった気分だよ。
気分転換にがんばって、食べ歩きにでもでかけてみようかな…。
近所に新しいピザ屋さんオープンしたし。

729 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 11:19:25.22 O
>>715
責任擦り付けてる毒親が悪いだけだから

730 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 11:32:42.75 O
>>725
そうだね。落ち込んだら思うつぼだよね
天気が良いのに、毒が放置して山積みになった食器やら何やらを見て鬱々としてたんだ
 
飼ってる動物が天気がいい日はご機嫌で気持ちよさそうにしてるから、一緒に日向ぼっこしたら癒された
癒しって大事だね

731 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 11:37:45.53 O
毒って、子供のものすごいポジティブ思考や成功には勝てないんだよね
負け惜しみで吠えたりいきなり擦り寄ってきたり茶化したり
子供の幸せを妬んでケチつけることでしか自分を保てない毒ってほんとバカ
他人に「親御さんはあなたの幸せを願って…」とか言われるとヘドが出る

732 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 11:50:48.81 O
>>608
久々につかう 禿同!!

733 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 12:15:27.31 O
>>602
お勉強お勉強言われる環境がちょっと羨ましいな、実際はプレッシャー凄いだろうし大変だろうから、無い物ねだりなんだけど

自分ず〜と家政婦扱いで勉強はいい顔しなかったからさ、バイト代も取り上げようとすらされたし
ま地頭も悪いだろうから、頑張っても知れてるが期待とかされてみたかったな〜

734 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 12:44:01.69 O
>>459が魅力的なんだろうが、そこまで成育歴が違っても結婚出来る不思議
特に歯はどうしたの?治すのに治療費かなりかからなかった?
社会人やってる間どうしてたの?

735 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 13:00:03.85 0
>>734
確かに。読み返したら歯が全部ないってすごい大変なことだよね。
総入れ歯ってこと?そういうのってどういうタイミングで打ち明けるんだろう。
自分は交際相手になかなか家庭問題とか打ち明けられない…。

736 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 14:35:26.70 O
世の中そんなに甘くない!そんなの無理だ!無駄だ! って毒親は言うけどそれって毒親がそうだっただけなんだよね。
自分がうまくいかなかったからって子供の夢を潰すなんて最低な親だよ。
ちょっとでもポジティブな事言うと「お前は分かってない!お気楽な奴だな!」と罵倒する。
自分がうまくいかなかったから子供まで否定して、最悪。

737 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 14:55:31.63 0
>>736
それあるね。
ネガティブな事言われ続けると、臆病で自信のない性格に育ってしまうと思う。

738 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 14:57:12.71 i
子供のやりたいことを応援して、援助してくれるとか
都市伝説だよね

739 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 16:03:08.92 P
頼むから毒母に外出してほしい

日曜日は家でゆっくりしたいのに
毒母がずっと家にいる

休日に奴がいると奴の部屋の掃除ができないし、
やたらしゃべりかけてきてうざい(愚痴ばかり)

おまえ平日暇なんだから、休日どっかいけよ

740 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 16:22:06.51 0
736さんの言っていたの、うちがまさにそれです。世間はそりゃそんなに甘くないでしょうね、毒親のような人間には。と思っています。

そして今も、「世間はそんなに甘くない!私の元でもっと世間がどういうものか学びなさい!」ということで毒親の家からの脱出を阻害されて悩んでいます。
テンプレにある一人暮らしスレものぞいたのですが具体的な相談はできそうになく…
より人のいそうなこちらで相談させていただいてもよろしいでしょうか。

741 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 16:39:23.14 0
私は構わないと思いますが。

742 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 16:58:56.63 0
自分が通ってきた途方も無い不器用な回り道を子供にも歩ませようとするよな
もっと楽で建設的な方向に行こうとすると嫉妬爆発で抑えこもうとしてくる
下手くそな人生まで真似させようとするな

743 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 17:03:24.56 0
スーパーに行けば食料が買えるのにわざわざ石斧持って狩りに行かせるようなもん

744 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 17:17:32.00 0
740です。長文で失礼します。

私は19歳で、毒母のもとでこれまで育ってきました。父親は空気です。
詳細は省きますが、毒母のいる家から脱出し、遠く離れた県外へ逃げたいと思っています。
ちなみにある程度衣食住の確保のために頼れる友人やつてはあります。
つまり、逃げることに成功したらどうにかやっていけるあてはあるのです。

しかし、母は私を家に縛り付けておくことに執着しており、逃げたら確実に追われます。
まだぎりぎり未成年なこともあり、各種契約や戸籍その他から居場所がばれてしまうものなのか、また母はどんな手を使って追ってくる可能性があるのか、それをどう振りきれるか、など具体的なことがなかなか解決できず悩んでいます。
もうすぐ二十歳になるので契約などは単体でできるようになるかもしれませんが、おそらく今の家に案内がくるであろう年金や国民保険のことなども考えなければ将来困ったことになる危険もあるでしょう。
お若いうちに毒親のもとから脱出した経験をお持ちの方にアドバイスを頂けると幸いです。

745 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 17:22:43.71 0
住民票は移動しても移動履歴を外部から覗くことができる
引越しして住民票移動→更に引越して住民票移動せず
だとその後は行方をくらませることが出来る
法律違反だが罰金数千円と注意程度
自治体によっては事情を話すと住民票の閲覧にロックを掛けられる場合があるみたい
保険などに関してはよくわからない。すまん。

密かに脱出を企ててる20代前半より

746 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 17:24:14.39 0
あてがあるなら住まいに関しての保証人のことに関してとかは大丈夫そうだな
おれも年金とか保険のことは少し気になってるわ

747 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 17:34:14.88 0
男性のケースだけど参考になるかな

http://blog.livedoor.jp/rinjinyabai/archives/22059423.html

748 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 17:41:15.61 0
でも愛してるから許すのとこでワロタ

749 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 17:51:26.52 0
戸籍謄本とられると住民票の移動履歴をとられる。
→ 本籍地に通知される
なので、分籍届を出して2回本籍地を移動させる。
一回目で分籍 元の戸籍は除籍される
二回目で移転すると、元の戸籍からの直接の繋がりが消える
→ 住民票がある場所への移動になる

住民票の閲覧禁止手続きはしたことないのです

good luck

750 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 17:53:40.28 0
>>744
> 今の家に案内がくるであろう年金や国民保険のことなども考えなければ

郵便物は転送願いを出せばOKだと思う
その場合、住民票は実家のままじゃないとあかんやろうけど

751 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 18:37:27.23 0
>>588
この辺もROMってみてね
あと、されたことを文字で整理するのもいいよ

毒親育ちが語り合うスレ 13
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1361854149/

【絶縁したい】実親が嫌い37【した】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1356524966/

親に抑圧されて喪女になった33 毒親
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1361071943

【墓守娘】毒親のせいで行かず後家8【介護要員】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1358314897/

作者がタイーホだけど、「なぜ、母親は息子を「ダメ男」にしてしまうのか」とか
岩月さんの本もおすすめ
尼で中古で買えるよ

752 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 18:37:53.24 0
ごめん、誤爆した

753 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 19:42:05.41 0
あとくれぐれも後ろ盾のない女を食い物にする人種が一定量社会にいることは
自覚してください 変なところで我慢したり踏みとどまったりしないでね

754 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 20:14:22.12 0
私(子供)にした仕打ちと、孫に言うことが違いすぎて・・・
私は毒親のせいで友達を作れなかった、「そもそも、女に友達なんかおらん」と
勝手に決め付けられていた

孫は、今、友達のお誕生パーティーに行って、まだ帰ってきてません・・・
私は、行かせてもらったことがない!!!

私の調理道具を勝手に持ち出して行った(毒親が勝手に出してきた)・・・ 
こんなとき、私は、何かちょっと家で借りただけども
大声で「泥棒ーーー!!!」って罵られてた

虐待時代を思い出して寝込んでました・・・

755 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 23:05:16.47 P
少しかたい会社だと
入社時に戸籍の写しや住民票がいるし
血縁関係のある保証人も要求してくるからな
毒から逃れても、まっとうに生きるのが難しい

756 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 23:15:26.73 0
>>755
完全に絶縁は難しいよね。
なんとか保証人にはなってもらえるように親を利用して、面倒な愚痴などの
電話や親せきの行事とかは仕事忙しかったから、具合悪かったからと、直接衝突せず
無視するような感じで避けるのが得かなと思う。

親への怒りは時々湧き上がるけど、もう半分他人だと思って利用できる分は利用するのが
賢いと思う。まずは罪悪感を捨てることを徹底したい。

757 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 23:28:31.57 0
不幸にする親
これも読むべきかな?

758 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 23:36:47.22 0
結婚しなければならない、子供を産まなくてはならないと、
洗脳されていて、何の不思議も無かったけれど、
こんなにもトラウマをえぐられるなら、子供を産むべきではなかった。

だけど、今思えば、毒親にむりやり結婚させられたのだ、
抵抗するには、私が自殺する以外に逃れるすべがなかった
私が死ねば良かったんだろうけど、
私のことどうでもいい、要らない子なんだから
最初から産まないでくれたら良かったのに・・・

759 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 23:43:30.01 0
それでも、どんなにつらくても
生まれた子供は幸せにしてあげて欲しい。
たった20年我慢してあげて欲しい。

760 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 23:50:19.95 0
>>759 涙がでた・・・

761 :名無しさん@HOME:2013/03/17(日) 23:54:25.32 0
そうだよね・・・
私がどんなにつらくても、あの子には関係の無いことだから・・・
だけど、私が話せないでいるのを良いことに
毒親があの子に誹謗中傷を吹き込んでいたりして、たえられない日があります・・・

762 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 00:06:03.36 0
それは子供を守らないと
逃げられないの?

763 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 01:09:58.56 O
「女の子は親の気持ちが分かるから、
娘のあんたにも女の子が生まれたらよかったのに」

憂さ晴らしに舅姑旦那の悪口を吹き込んで
さんざん私を小さい頃からゴミ箱扱いしてきやがって
ナニが「親の気持ちが分かるから…」だよ。
口の中のゴミを外に出したら箪笥の陰で母親のあんたにしばかれるから、
あんたの吐き出したゴミを無理やり飲み込んで生きてきた。
ゴミ箱にされた私が、ゴミ箱の自分自身を好きになれるはずがないだろうが。
自分の事を好きになれない人間を周りの誰が好きになってくれるんだよ。
子供に甘えんな。
結婚生活つらかったのなら金払ってカウンセリングに行くか、
それとも私を堕して離婚して欲しかった。
母親のあんたの事は赦したわけではないけど、
あんたの存在自体は私の中ではもう無いものになってるから、
あてにして連絡してこないでね。ゴミ箱は頼りになりませんから。

764 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 02:27:26.52 0
>>758
うちの毒親もそんなこと言うわ
時代が…とか、結婚出産は当たり前だったかしたとか
被害者意識強いんだよね

765 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 03:34:06.01 O
>>763子供産んだら親の気持ちわかるって散々言われて育ったよ。
子持ちの私が一つ断言できるのは、子供産んだら毒親がもっと悪く見えてくるってこと。
奴らは親の気持ちを考えてほしいだけで子の気持ちなんぞ考えない。

766 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 04:01:48.47 0
ガマンなんてしなくて良いから、児童相談所に相談して、
育てられませんっていってくれれば良かったのに・・・

所詮、親なんて、毒親限定だが、
息子だろうが娘だろうがどっちが生まれても嫉妬したり気に入らないんだろう

767 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 08:15:34.50 0
>>765
>子供産んだら親の気持ちわかるって散々言われて育ったよ。

同じ。あんたも親になればわかる、が伝家の宝刀だった。
でも自分はいつもその言葉に激しい嫌悪感があった。
親になるってことは、こんな酷い人間になるってことなのか、と。
じゃあそんな気持ちなんてわかる必要ないわ、というのが、
自分の結論だった。故に選択小梨。
もし産んでたら、どう育てれば愛情が伝わるのかわからなくて、
あれこれ空回りしたり、自分のフラッシュバックを扱いかねたり、で
自分の子供は絶対にここに書き込む子になっただろうという確信はある。

768 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 10:32:06.09 0
親になって分かったことは
実親が、糞毒だって事だよねw

769 :sage:2013/03/18(月) 11:17:31.34 I
母は毒婆の介護をしている。
家の中はもう毎日罵声や罵り合いが飛び交う状態。
自分も出来る限り母のアシストしてるつもりだけど、
もともと仲悪いからな... ウチの家族。
母は小さい頃、毒婆に可愛がってもらえなかったから
婆のことを嫌っている。
顔もみたくないと。

770 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 11:19:44.05 0
「あんたみたいなんじゃ社会で通用しない、社会に出てみればわかる」
「あんたも子供産んだらわかる」
って言われて育った

社会に出てみて、社会に通用しないのは毒親の方だとよくわかった
子供産んだら、毒親の毒っぷりがますますよくわかるんだろうと思うよ

771 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 12:27:51.03 O
何で毒って子供を真っ向から否定するかねえ
うちもグズだとかトロいとか怠け者だとかさんざん言われたけど、
そんなこと言われたからって簡単に成長できる訳でもなし
こっちは頭ごなしに叱られたってやる気がなくなるだけなのに
叱って伸ばす!みたいな都合のいい看板掲げて、いざ伸びたら「調子に乗るな!」「偉そうに!」
子供の為〜子供の為〜って、何一つとして為になんかなってませんよ

772 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 12:41:53.25 0
毒親って自分自身が毒親育ちが多くて対人うまくいかなかった人が多いから
実体験で語ろうとすると「うまくいくわけない」「世の中甘く見るな」という
自己紹介になってしまうんだよな。
で、親として威厳は保ちたい()もんだから子供が自分よりうまくいきそうになると
「調子に乗るな」「どうせすぐだめになる」と叩きにかかる。

773 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 12:55:44.78 O
毒親に保証人なってもらうとか意味が分からない
利用するなんて都合のいい方便にしか聞こえない
結局は、毒親でもいないと自分は何もできませんって認めるようなもんだと思う

774 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 12:59:26.88 0
まぁでも新生児育児とか子供を大きくするのに大変だったことも
わかるけどね。

775 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 13:02:21.41 O
解るわ。
まさにその通り。
私の親父も、毒に育てられたから同じ事を母親や私、妹にもしている。
基本的に自分が一番正しいと勘違い、自分は他人を褒めない癖に褒めて貰いたい、他人に認めて貰いたいって願望が常にある。そして、機嫌悪い時に周りに当たり散らしストレス発散。
子供に対しても出来て当たり前だからと一切褒めず罵倒する。
精神年齢がガキなんだよね。

776 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 13:42:36.07 O
>>765
子どもを生んで親の気持ちが分かったよ。
毒親が親になる資格が無い人間で、子どもは親の八つ当たりの道具じゃないと、しみじみ思った。
それを【自称良い親】の毒親に話したら、痛い所を突かれたのか発狂したように言い訳してたけどね。
帰り際に「そんなに良い親なら、アナタが私にした事を老後にお返ししてあげるね」
と、笑顔で言ったら絶句していて笑えたわ。

777 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 14:10:44.87 P
>>772
毒親の子育ては敗者復活戦、代理戦争
経験した事も無いのに子には一流大学の受験を強要
成績悪ければヒステリックに恐喝、受かれば全て自分の手柄
身近な成功者の表面しか見ないし、自分の嫉妬や悔しさを子供に全てブチまけてストレス解消
世間知らずな子供が物を知らない事を良い事に子供はサンドバッグ扱い
一刻も早く抜け出して自分の人生を生きるしか無い

778 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 14:11:39.23 O
>>776それ良いね。
毒って毒の自覚ないのが多いから因果応報があるって事を思い知らせて正解だよ。

779 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 14:17:48.44 O
自分は出産して良かった。とても子供は大切。でも毒のこと更に嫌いになったよ

780 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 14:18:03.70 O
自信が持てない。何をしてもしなくても否定されてきたからか、自分でどうしていいか・自分が何かしていいのかが分からない。
思考停止してパニックになり更に悪循環。
やらなくちゃって意識で生活してたらストレスで胃腸が…ってまた言い訳してる私。
親の言うとおりの出来損ない、いや違う!私頑張れる!ってのを行ったりきたりしてる。
今はどうしていいか分からないや…

781 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 14:23:01.75 O
時間だけは経つからね。
歳も取るという事を忘れないように。

782 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 14:25:13.67 O
>>780まずは毒親の元から離れて下さい。
一人暮らしや結婚して毒親から離れたら、自分はやれば出来るし親がいかに最低だったかが解るよ。

783 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 14:27:50.79 0
>>779
自分が普通に育てられてなくて、
まっとうな教育出来る? 煽りじゃなくて素朴な疑問

784 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 14:56:05.12 0
>>783
横レスだけど「育児は一人で抱え込まない」というのができる人なら可能。

785 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 15:23:24.37 0
周囲に相談しながら冷静にやれるなら、
そもそも毒親育ちではないような…。

786 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 15:30:42.51 0
怖くて人の親になれないわ
明らかに資格が無い自覚がある

787 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 15:53:21.24 0
資格や自信がある人なんていないよ。
普通は親も子供に育ててもらうもんだし。

788 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 16:07:12.69 O
うちの親は、幼児性の強さからきてる毒って感じだから、
大人になれない人は親に向いてないってのは強く思う。
虐待事件なんかも親が子供の感覚のまんまって感じる。
親が免許制になったらいいのにって本気で思ってる。

789 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 16:15:39.91 0
まぁでも虐待も普通の人が環境で追い詰められてってのもあるみたいだし
絶対自分は大丈夫なんて言える人はいないと思う

自分は愛されて育ってないから、やっぱり愛情表現が下手だと思う
そのせいで子供を不安にさせてると思う
でも、子供中心に生きてるし、子供のためにできることは全力でやろうと思ってる

それでも、イライラして感情的になってしまうこともあったり
日々悩んでるよ

790 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 17:05:37.89 P
両親に愛されてきちんとしつけられて育ってる友達も
「たまに子供から逃げたくなる」って言ってたから
365日24時間体制で子育てする乳幼児期は普通に大変そう。
子供が幼稚園小学校と成長して自分の時間が出来たら言わなくなったし
逃げたくなるって愚痴っても子供にはそんなところは見せないように気をつけてて
「愚痴きいてもらったからまた笑って子供の世話ができる」
「子供はかわいくてしょうがないけどずっとだとちょっと息が詰まるだけ」
ってせっせと子供の世話してたよ。

毒親だったら罵って手を上げて蹴り飛ばすところだけど
普通の親はこうなんだなって友達の子供がうらやましかったw

791 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 17:11:08.33 0
子供の頃から暴力や虐待をされた人はともかくとして、
精神的に支配されたタイプは、親になった時、
子供の幼児期より、思春期からが勝負じゃないかなと思う

要は、子供が一人でさっさと行動し始めてから。
その行動をどう軌道修正していくのか、ここで支配になるのか、
修正しつつ見守れるのか。
毒親育ちは、後者が極端に下手だろうな

792 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 17:29:30.26 0
思春期の子育てが上手な人なんてむしろいないんじゃない?
どんな親も悩んで、間違えて、後悔してってありそうだよ。

793 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 17:52:18.17 0
でも毒親は常軌を逸してるよ
全力で潰しにかかるもん

794 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 17:55:17.55 O
毒親育ちだとそれ以前の問題
自分の思春期と重ね「私の時は○○されてたのにこいつ(子供)は毎日ヘラヘラ笑って過ごしててムカつく」となる
抑圧・支配・虐待に発展する原因はここ
子供が大事と言いながら自分の親にぶつけるべきことを子供にぶつけて子供の人生を台無しにする

795 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 17:58:27.00 0
決めつけなさんな
人の人生を

796 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 18:23:31.94 O
自己肯定と自省のバランスが難しいよね。
自己肯定ばっかりに走ると毒親路線だし、自省しすぎたら鬱になっちゃうし。
子育てして結果が出るのは半世紀くらい必要じゃない?
良い親(普通に育ててくれた人)って子供が人生経験ひと通りしてから思ってくれて、
子供と孫に、孫とひ孫に、普通の親子関係で伝わるのか。
子供側に答えが出て、それが孫にも伝わるんだろうし。
今がどうこう言っても、子供が将来どう思うかの答えは出ないよ。

797 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 18:32:59.09 0
立派な親にコンプ抱いて憎む子供もいるし
糞みたいな駄目親かいがいしく面倒見て幸せそうなのもいるし
何をもって育児の成功・正解というかなんて答えは無い気がするな。
毒から逃げ出すように自立する子もいるし
良い学校行って一流商社に通いながら毒にがんじがらめ人生な子もいるしなぁ。

798 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 19:11:44.64 O
何が成功かは確実にはわからないけど、
このスレにいる住人にとっては、毒の連鎖をさせたら失敗だと思うよ。
それに、やっぱり普通の親子関係が築けたら、それは成功っていっていいんじゃない。
子供が社会的に成功するとか親孝行になるかとかの、一般的な子育ての成功とは関係なくて。
マイナスからのスタートで、赤点取らないのは大変だけど、
それが自分から子供を作るってアクションを起こした分の責任だと思う。
毒の被害者でも、その人が被害者を作る側になったら同情できない。

799 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 19:15:28.82 0
うちの母親は私が生まれてすぐから、自分の母親に子育て丸投げしたらしいと後から聞いた。
娘(毒母)が子育てしないから、祖母が自宅から毒母のいる家に最終的には引っ越してくるはめになったらしい。
そして家事はしないし、家はゴミ屋敷にするし、子供は育てないし、いいとこゼロw

800 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 19:45:31.60 0
知的障害があるお母さんかな?
父親もそんな感じ?

801 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 20:15:09.72 0
両親が早くに離婚して、両方子育て放棄して祖父母に育てられても社会的に
成功する子供もいれば、うちみたいに両親、祖父母もいるのに、兄弟とも
心療内科通いのほぼニートもいるから、どんな家庭環境が正解なのかわからないね…。

802 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 20:19:40.84 0
家庭だけが問題でニートになったのかい?

803 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 20:32:29.09 i
頭がおかしい!キチガイだ!出ていけ!って叫んでおきながら
数日もすると「ねえご飯食べない?」「一生仲良くしたい」ってメール送ってくるの、何なんだろ
ほんっとうに、相手の気持ちを考えるスペースが一ミリもないんだな
昨日も朝から自分の体調のことを
相手を変え手を変えて、1日中ずーっっっと喋ってた
医者にも頻繁に通って、問題ないって言われてるのにぐだぐだ訴えを続けてて
相手にされなくて違う医者に診察に行ってあっさり「紹介状がないと見れない」ってダメ出しくらってたw
たかたが軽い目の手術で、不安だ不安だ転院するとか言って泣き出す始末
ばかじゃねえの、医者の「言い方が優しくない」から黙って転院とか
手術の詳細もわからないのに診断できないって断られて…当たり前じゃんそんなの

昔から、子供の自分でも動揺しないようなことにぎゃーぎゃー大騒ぎする人だったわ
自分は何もわからないから、よっぽど大変なことなんだろう、って不安でいつもはらはらしてた
ばかじゃねえの、不安だったら不安にならないよう準備を怠らないようにするんじゃなくて
ぎゃーぎゃー周りに八つ当たりして、やっとこさ周りが動くから通用すんじゃんそんなの
はやく死ねよほんとに

804 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 20:59:24.16 0
>>802
801への質問かな?
下の子はいじめが直接の原因で、不登校ニート、家庭内暴力に。
上の子の自分は、そのDVやら自殺未遂やらの暴れっぷりを見ていて
世話しているうちに感化されうつになり、会社退職で自宅療養。
ただいますねかじりで就活中。
親だけのせいとは言えないですね…。うちは親も祖父母も過干渉で学歴コンプで
プレッシャー強かったから、兄弟ともメンタル弱いんです。

805 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 21:06:28.79 0
>>800
調べたことないからわからない。
一応父母とも大学出。
母親は通信だけど。
知的はわからないけど、何らかの発達障害はあると思う。

806 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 21:28:09.00 O
毒親から電話が来た。
「裁判所のような物の言い方」「変わっちゃったね」「どうしてそうなった」
って言われたけど、
確かに変わったよ!
自分の親が毒親だって知ったさ!
気分屋で言ったことをコロコロ覆す、いつも後出しジャンケン、自分の価値観を強制する、言い訳ばかり……
20年間、ずっとそんなだった人間のことを無邪気に信用できると思うか?
お前らが私の欠点と感じていることは、お前ら自身の欠点の裏返しなんだ!!
もうあなた方には頼らない。さようなら。

807 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 21:35:03.88 0
むしろ>>804みたいな状況をどうにかできる親なんてそうそういないんじゃ

808 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 22:27:37.86 0
>>776
>帰り際に「そんなに良い親なら、アナタが私にした事を老後にお返ししてあげるね」
>と、笑顔で言ったら絶句していて笑えたわ。

自分ももし介護要求されたら言ってやろうと思ってる
親がやったのと同じように、毎日髪の毛つかんで床の上を引きずり回してあげるね〜って

809 :名無しさん@HOME:2013/03/18(月) 23:45:06.71 O
昨日久々に毒母に会った
「私達キョウダイの人生狂わせたのはあんたら親だよ、わかってる?」
と聞いてみた
当然またヒステリック起こして必死で言い訳して逆ギレしてたけど…
全く毒の自覚ねーんだな。
親の資格皆無
馬鹿のくせにちゃっかり子作りだけはしてんじゃねーよ気持ちわりーな
ほんとイライラする
ついでにどんどん攻撃的になる自分の性格にもイライラする
あ〜リフレッシュしたい

810 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 00:20:00.84 0
自分も年齢と共に攻撃的になってきた。
更年期にはまだ早いが。
あーやだやだ、毒親みたいな性格になりたくない。

811 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 00:26:18.21 O
毒父本当ウザイ。
TVには罵声浴びせるわ、私には罵声浴びせるわ。
人の顔の事や外見ばかり罵ってそんなに楽しいか?と毎日毎日思う。
そう罵ってる自分自身は顔良い訳じゃないしデブのくせに棚に上げて他人を馬鹿にして笑う姿見る度に本当腹立つ。
頭オカシイとしか思えない。性格悪すぎ

812 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 10:07:03.71 0
両親気持ち悪い。
結婚で家出るので片付けしてるんだけど
私が出したゴミ漁ったらしく
「卒業文集捨てるの?」
とか聞いてきた。
何捨てようが勝手だろ。
第一家に荷物残すなって言ったのお前らだろ。
ホント気持ち悪い。

813 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 13:13:11.36 O
↑あるある。
私は中学校の時良い思い出ないしイジメられてたから思い出したくなくて卒業アルバム破り捨ててゴミに出してたら、漁られてしつこく怒られた。
破り捨てる私も悪いかもしれないけど、ゴミ漁るなよって思った

814 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 14:37:24.23 I
毒親ってゴミあさり、机あさり好きだよね。自分の監視下にこどもがいないと不安らしい。
プライバシーが!みたいなことを言ったら、親に隠し事するな!と叱られたっけな。
私にこどもが産まれてから、子育て大変だろうとよく言われる。
確かに大変だけど、こどもは本当に愛しいからどんなに大変でもやってける。
それより、新生児だったうちのこが寝たの知ってて、
仏壇のお鈴をチンチン鳴らしまくったり、戸をバタンバタン閉めて起こしてたのあんただろ。

815 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 14:51:00.82 0
>>814
そうそう。
親に言えないようなことをしてるのか、とかねw
うちは更に「探したんじゃない。この辺に用があってたまたま見つけたんだ」とか言ってたよ。
電話盗み聞きとかも。

816 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 14:55:38.82 O
「学習机の使い方がなっていない!ちゃんと分別しなさい、アンタそんなことも出来ないの!?
片付けておいたしゴミは捨ててあげたからね」
 
って昔よく言われてて、自分はダメな子だからお母さんがちゃんとしてくれたんだ!って子供の頃思ってたけど(思おうとしてた)、ただの机漁りだね
キモw

817 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 15:24:12.96 i
親も人間なんだ、って言うけど
子供も人間なんだ、ってことが一番わかってないと思う


あーーーー!今思い付いたわ
こう言えば良かったのか
子供も人間なんだけど、って!

818 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 15:29:20.88 i
まあ2〜3歳くらいまでは
怒鳴ったり、多少感情的になるのもわかるよ
動物みたいなもんだし

でもさ、小学生越えてからは口で言えよ
低学年の忘れ物は親の忘れ物なんだってね
だらしなくて忘れ物多い子だったけど
忘れると責められたわ
どう準備するかも教えずに、忘れたら怒鳴られたり
守られたと言う記憶がない

819 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 15:30:04.54 i
それをずっしり自分が悪いと思ってた
親の管理不行き届きなんて信じられないよ

820 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 15:41:50.35 0
>>817
>親も人間なんだ、って言うけど
>子供も人間なんだ、ってことが一番わかってないと思う

名言すぎる!
親のした毒行為を指摘すると、すぐに親だって人間!とか言ってくるよね
人間だったら他の人間の人権侵害していいのかっていう

ちなみに、うちの親は、子供のことを自分の分身(劣化コピーロボット)か
自分の体のパーツの一部(爪とか?)くらいに思っていたらしいよw
そりゃ、人間だと思ってないはずだわなとw

821 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 15:49:55.80 O
毒から電話で久しぶりに声聞いた。
数分の会話の中にも腹立たしい事満載で、どうしたもんだかw

822 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 16:07:27.01 0
親の名前が携帯に表示されるだけで、気持ちがドーンと落ち込むというか
急に不安感で頭がいっぱいになりパニック障害みたいに息苦しさとか感じる。

特に数年会ってなくて、かなり疎遠状態だと連絡の内容が冠婚葬祭とかで
精神的に疲れる用件ってのもあるけど。

823 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 16:33:05.74 0
子供をけなして、喜ぶ。
長子である私は、特にけなされて育った。
親とは、ここ数年会っていない。
けなす材料がいなくて悔しがっていることだろう。

824 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 16:35:59.61 O
末っ子でも嫌われりゃ虐待の標的になるよん

ちなみに末っ子は長子や毒親本人と比べられるため、幼いから出来ないという理由は却下されましゅ

825 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 16:46:37.29 O
>>823私も同じです。
長女だし、毒父にとって私の外見が気に入らないらしく外見について罵声浴びせてくるよ。
自分はデブで冴えない顔のくせに棚上げして言ってくるから余計腹立つ。
自己愛性人格障害かと思う

826 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 17:26:10.83 O
長子、末っ子、どっちも違うつらさがあると思う。

827 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 17:50:24.76 0
毒父
可愛いから苛めるんだよ〜ん
泣き顔見たいから苛めるんだよ〜ん
これは愛情だよ〜ん

毒母
お前が可愛いから苛めるのよー愛情なんだから分かってあげなさいw
そんなんで一々怒ったなり泣いたりしてバッッッッッカみた〜いpgr

死ねよ

828 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 18:02:16.24 0
毒親って、何を言っても通じないね・・・

虐めで物盗られてるのに、自分で管理しないのが悪いと言う、
相手は盗る気で来てるのに、管理するとかどうしようもないだろ!と言ってやっても

「知るか!」の一言で終わる・・・


虐められても親に相談できなかったのは、親に相談したら逆に怒られるからだよ!


子供が自殺するのは、親ですら守ってくれなかったからだと思うわ。

829 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 18:24:35.82 O
最近毒親が私に敵わないと悟ったのか、胡麻すりモードw
 
ある日突然「アンタには敵わない。家事も完璧だしお前は私を超えたんだね…」
とか言って、愚痴やら人格否定やヒステリーが劇的に少なくなりました
もう家事に難癖もつけてこなくなりました
楽しむことや努力の妨害もほぼ0
 
弱い者は虐めてOK☆って相手を見てるんだと思うと余計に腹がたつ
ていうか勝手になんでも対抗意識持って毒基準で優劣決めるのは何故なんだ
 
相手がいくら良い親っぽくなっても、許せない

830 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 18:29:53.36 0
>>823>>825
私も長子で、過剰に厳格にされ、下の子と悪ふざけしても私だけお仕置きで
倉庫に閉じ込められたりだった。

私は体調悪くても学校休むことを許されず、皆勤賞だけど、下の子は友達との
諍いで学校行きたくないと泣いたら、無理に行かなくてもいいと休みがちになり
不登校になってしまった。
あのケースは、がんばって行かせた方が下の子のためになった気がするんだけど…。

831 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 18:42:06.14 0
>>824
私も末っ子だけど上二人が思い通りにならなかったせいか幼い頃から過干渉に洗脳と酷かった

832 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 19:23:52.89 0
>>829
>ていうか勝手になんでも対抗意識持って毒基準で優劣決めるのは何故なんだ

これわかる
相手にしないで距離置くのがいいんだろうな
嫉妬丸出しにしてると家族どころか知人からも相手にされなくなるのにね、馬鹿だよねー

833 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 19:51:36.02 O
まあ毒親育ちも知人から相手にされなくなるよな
基本的に鬱陶しいし

834 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 19:54:36.74 O
↑それは本人次第。
知らない間に毒と同じ事やってると嫌われる。
毒を反面教師にし、自分自身を改善できてると嫌われない。

835 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 20:08:01.35 0
スマホアプリで子供に遊ばせてたらいつのまにか毒に電話発信してたorz
折り返し電話きてたらしいけど、かけてしまったのもかけられてたのもどっちも気づかなかった。
かけなおしてくんな。キメェ。

836 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 20:09:42.82 0
みんなは、毒が反省して謝罪してきたら許す?
私は地球の自転が変わっても許せないんだけど。

837 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 20:17:12.24 0
>>836
許すとか許さないとかのレベルじゃないな
なんかもうどうでもいいって感じ
何言ってんのあんた?と思うだけ

838 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 20:21:04.17 0
許す許さないと言うより、ひたすら不気味で警戒すると思う。

839 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 20:33:09.42 O
>>831 俺んちもそう。長子が気の強い性格でね。

うちの毒親の頭の中には
長子は大人しくて親思い。下の子は気が強くて友達が多くて明るくあるべき。みたいな決めつけがあって

俺みたいな例外の大人しい下の子は、毒親の頭の中と違うってことで、散々存在や人格を否定されてきた。あいつら自分の思い通りに行かないとキレるガキだね

長子は気が強くて、親の言うことを聞かないし、反発するが、間違った選択はしない賢い人だわ。コミュ力も俺よりあるし。


例外っても、親の脳内における例外であって、気ままな長子と内気な末っ子ってありふれてると思うんだが

840 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 20:35:05.88 0
その時は反省してても
環境が元通りになれば同じ事繰り返すと思うから警戒する

841 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 20:47:29.96 i
>>829
うちの母親
「弱いもの虐めって本能よね〜」
って当たり前のように言ってのけたよ

842 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 20:50:30.79 i
謝罪するならそれなりの誠意見せてくれれば許すよ
1000万くらいだしてくれればいいかなあ
真面目な話、毒親攻撃で退職⇒年収100万ダウン×10年だから

843 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 21:18:14.24 0
うちの親毒親かな?
何かと両親は手をあげる。過去にされた記憶鮮明なのは
・母にベビーフェンスで手を挟まれて薬指の爪が根本から剥がれた。後通院でも常時不機嫌
・父に物置に閉じ込められてその際足の親指の爪が剥がれた。
・祖母に線香で足を焼かれた
・祖父が私をボットン便所に躾として落とした

まだまだあるけど書いてたら吐き気してきたよ

844 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 21:19:57.76 0
>>836だけど、だよね警戒するよね
始めのうちはしおらしくしてたけど、やっぱり根本的に毒思考は変わっちゃないんだよね。
私も慰謝料欲しいわ

845 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 21:46:12.57 O
>>836
許せなかったよ。だって今からいい親になってくれたとしても、過去は変わらないから
私はその過去に苦しめられてるから、今から変わられても尚更ムカつくだけ
これから良い親になれば過去は無かったことになるよね、みたいな取引臭がプンプンしてた
 
虐待もダメ、変わってもダメならどうすればいいのよ?!って毒がファビョってたわw

846 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 21:49:09.42 O
>>841
うちの毒も弱い者虐めは本能発言してたw
実際イジメっ子だったみたいで嬉々として相手を泣かせた話をしてる
で、そのまま図体だけ大人になりましたパターン

847 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 22:28:02.75 0
>>842
1千万でいいのかw
その数倍タカって生活費全部出させてるのに毒親ガーとか恥ずかしげもなく喚いてる奴を知ってるぞw

848 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 22:32:50.90 O
自立できない毒親育ち
経済的にも言うことも半人前が多い

849 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 22:54:40.90 i
>>846
うちなんて外では気弱で虐められてたタイプなのにだよ
自分より弱いと判定するや急激に態度がでかくなる
一人のときは弱々しくしてるのに父親がいると急に強く出てきたり
一貫してクソな性格でいる親は私の中では、ずっと評価高いよ
対処のしようがあるからね…

850 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 22:55:54.99 i
>>847
そんなに金持ちじゃないからw
いくら毒親でもないものは出せないだろw

851 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 23:28:14.05 0
>>847
それを出させようとしてる
「自分の一生を台無しにしたんだから残りの人生全部養え。おまえらの老後なんか知ったことか」ってやってる
たぶん裁判沙汰になる

852 :名無しさん@HOME:2013/03/19(火) 23:29:05.37 0
>>851>>850の間違い

853 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 00:19:02.66 0
ここで数行書き込みで荒らしてる人、別板の毒親スレに粘着してて
スレ住人にやんわり無視されてた人と同じ人かな
いずれにせよいい加減コテつけて欲しい

854 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 00:40:36.24 0
レス番で指摘しないと誰だかわからないと思うよ。

855 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 02:48:22.87 0
>>839
うちも長子が気が強くて賢いから毒親の懐柔テクニックが全く通じず、その反動が全部末っ子の私に来たわ
長子と毒親の喧嘩は凄まじく殺し合いみたいな感じで気の弱かった私はひたすら怯えてたw
今思えば戦う長子の姿勢を見習えば良かったんだけどね

856 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 09:54:19.04 0
うちの親は自分が毒なんて気がついてもないな
なんで子供達が成人後寄り付かないのかわかってない

857 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 10:30:21.95 0
たしかに、コイツは格下と自分で決め付けた相手だけに強気だな>毒

858 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 10:48:08.28 0
>>856
うちも。
子供が成人後、実家に寄り付かない理由は忙しいは建前で本当は
親の顔見たくないから。

859 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 12:00:01.71 i
立場が逆転すると急に寄ってきたり病弱装ったりな

860 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 12:02:41.79 0
>>836
ありえないことよ

861 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 12:47:58.99 0
>>843
叔父を使って和解を申し込んで来たけど
次に家に帰る時は赤猫這わす時だ
と返信したよ

862 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 12:53:37.53 O
幼い頃いつも毒母に
「アンタみたいな可愛げもなくて素直じゃない子供なんて、私(毒母)だから育ててやってるようなもので、他所の家に生まれてたらとっくに殺されてるんだからね!
私だって殺したら捕まるし、産んじゃったから仕方なく育ててるだけだから
アンタみたいな気違いじゃなくて普通の子が欲しかった。産まなきゃよかった
 
出ていけ!出て行ってよお!乃垂れ死ね!悪魔!そうしたら不慮の事故で亡くしましたって泣いてやるから」
 
『こんな自分を育ててくれてありがとう!やっぱりお母さんはすごい人なんだ
出ていかなくていいようにいっぱい役に立とう
いつも迷惑かけてごめんなさい…。これからお母さんが喜んでくれるいい子になります』
 
なんて思ってたことを急にフラッシュバックで思い出した
昔に戻って抱き締めてあげたい。今はただのメンヘラ引きニートだけど、昔の自分がいるから今の自分がいるんだよな
 
幼い頃、殺すという脅しより、母親を悲しませてることが辛かった
死ぬことは怖くなかった。自分をゴミだと思ってたし
なんか長々すまん

863 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 15:11:18.84 O
大騒ぎしても死ぬ気はないとなると、その時点で大したことないんだなと思う。
うちの毒もよく発狂してて、ずっとギャーギャーわめいてるときは、
じゃあ死ねば?っていうとひるむ。
とにかく自分が大切なんだな。

864 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 15:13:13.00 0
毒は死を引き合いに出さないと気を引けないんだよな
人望がないから常に最終手段

865 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 15:28:14.50 O
ボダの死ぬ死ぬ詐欺と一緒
一度味をしめたんだろうから馬鹿の一つ覚えで繰り返す
死なれたら困るのは、後始末やら葬式が面倒なだけなんだけどねw奴等は自分が愛されてると信じてる

866 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 16:08:24.63 P
後始末や葬式の手間で二度と関わらなくてすむならさっさと死んでほしい

867 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 16:10:41.72 O
>>822
携帯で親の名前を登録する時には、「要注意人物」とかアダ名で登録しとく。
家電は母親の名前だから、留守中の連続着信履歴が怖いよ〜。

868 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 16:15:12.76 0
>叔父を使って和解を申し込んで来たけど

そのうち和解が上手くいかない事を叔父のせいにして、叔父に噛み付く&暴れるかもねw

ウチの毒は、間に入ってくれた伯父伯母達が自分の思いどおりに動いてくれないと
(毒は絶対正しい、悪いのは搾取子&世間とやってもらえない事など)
伯父伯母自身、伯父伯母達の子、孫達を片っ端から口汚く罵って縁切られたらしく

親戚一同から"あれじゃ子が寄り付かなくなるのもあたりまえ"扱いになりました

接触も連絡もなくなって、今はスッキリ

869 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 16:31:05.23 O
毒親育ちの死ぬ死ぬ死にたいも口先だけ
死を引き合いに出さないと気を引けないのも正にその通り
実際に死ぬことすらできないから死ぬ死ぬ詐欺毒親以下の半端者

870 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 18:17:08.60 O
ニュースで体罰映像流れて、なんか幼児時代を思い出して苦しくなった
毒は、「ああ可哀想…!こんなにする必要があるの?憎くてやってるとしか思えない」
とか言い始めて、いつものことだけど都合悪いことは都合良く無かったことにしやがって本当に(ry

871 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 19:22:03.79 0
「子どもが会ってくれない」
「孫に会わせてもらえない」
とか言ってる人がいたとして、毒親育ちはそういう案件でも「この人が悪いんじゃないの?」「話しを盛ってるんじゃないの?」と思うよね。
「私に任せなさい!」
なんて鼻息荒く突撃したところで真実を伝えれば、顔真っ赤にして返っていくんだろうけどさ。

872 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 19:34:37.72 0
4行目と5行目がよく分からない。

873 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 19:47:25.86 0
>>862
>『こんな自分を育ててくれてありがとう!やっぱりお母さんはすごい人なんだ
>出ていかなくていいようにいっぱい役に立とう
>いつも迷惑かけてごめんなさい…。これからお母さんが喜んでくれるいい子になります』

自分も小学校低学年くらいまでは、母親にしばきたおされながらも、こんなこと思ってたよ
いま思い出すと切ないよね

874 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 19:48:10.57 0
>>870
あるある

875 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 19:53:41.71 O
>>873
子供はお母さんが大好きだから、自分をないがしろにしても母親を尊敬して感謝するんだよね
愛してほしいし喜んでほしいし認めてほしい、それだけだったのにね
 
私も殴られても母親が大好きだった
切ないですよね

876 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 21:00:59.75 O
虐待死した子の遺品にお母さんだいすき!と書かれた手紙が出てくる感じでしょう?

877 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 21:10:10.66 0
好きだったし、親がいつも悩み苦しんでいるのが可哀相で、
ちょっと姿が見えないと心配になって探していた。
今思うとあほらしい。

878 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 23:18:37.61 0
毒親の暴言って、だいたい、
自分の間違いや失敗を子どものせいにしたり、
自分の性格の歪みを子どもに転嫁する内容だよ

「子どもを愛せない自分」に少なからず罪悪感を感じていても、
完璧じゃない自分を受け入れることができずに、
全部「出来の悪い子どものせい」にすることで自分を保っている


ここまでは、頭で分かってるんだけど、
いまだに毒親に責め立てられるとパニックになって
頭痛と喉がつっかえたような感覚で数時間は何も出来なくなる。
そして、自分は毒親の思うつぼになった気がしてだめ。

879 :名無しさん@HOME:2013/03/20(水) 23:26:28.68 O
父親と会話を子供時代から全くしていない
伝えたいことがある時は母を経由する
何で会話しないんだろうと考えたら、小さい時に暴力振るわれまくってたからだと思い出した
頭踏みつけられたりドライヤー投げつけられたりは当たり前、雪の中外に追い出されたこともある
いつも機嫌を伺ってるから、そりゃ会話なんてしないわ

と職場で父親と子供の会話について話していて思い出した。
職場の人には「何で会話しないの?」と驚かれて、やはり普通の家族じゃないんだと鬱になった。

880 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 00:36:08.77 O
音楽かけて気を紛らわせながらPCの勉強した
楽しいはずなのに、日中の家事や毒に心を削られて数日に一度くらいしか出来ない
それでも出来るようになったから良し、と思えるようになってきた
 
だけど、本当にこんなことで自分を褒めて良いのか戸惑う
好きなら毎日一日中出来るはずって洗脳がキツイ
車好きな弟に、いくら車が好きでも一日中運転は出来ないわwと言われ、ちょっと楽になった

881 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 01:33:30.78 0
父親に伝えたいことなんてないな
もう何年会ってないかな

882 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 02:05:16.44 O
私の妹ボーダー入ってると思うW
死ぬ死ぬ詐欺だし、こう言えば毒親を説得出来ると解ってて言ってるよ。
しかも、親にとって妹の方が長女の私より可愛く思えるのか、いつも八つ当たり受けるのは私だよ。
妹は自由奔放だし羨ましく思える。
しかも、自分勝手で自慢話してくる割には人の自慢話聞くの嫌がる性格だし、『悔しいの?』とか言ってくる始末。かなり疲れる。

883 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 06:44:03.29 O
その妹は「自称毒親育ち」だよ。同じ親に育てられたあなたは何ともないんでしょ?
ボーダー入ってるなら気違い確定だし。
そんなのが大きな顔して生きてると、毒親育ちが全部同じ類だと思われて嫌だ。真面目にやってる人の迷惑だよね。

884 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 08:41:43.55 0
あーー!!ウザイウザイウザイ!!
母にとっては家がすべてで自分の王国なんだろうけど、
こっちはこれから社会に出て行かなきゃいけないし、外に出て身に付けなきゃいけないことがいっぱいあるんだよ!
常に母の思ったときに、思ったことを察して実行するなんてやってられるか!
親を軽く扱いやがって!とか被害妄想もいい加減にしろ!
一生養ってくれるわけでもないくせに、一生お前中心の王国の構成要員でいろってのか!?
お前ら親が適当に飼ってるだけで普通のことしてくれなかったから、こっちは今必死で周りに追いつこうとしてるのに、それさえも邪魔するな!

885 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 08:51:23.98 0
乙。
しんどいよね。
私は搾取要員で、結婚してうちを出ても実家に金を入れてくれと言われたよ。
私より高給取りの兄に頼めよ。
兄は「男だから」と入れてなかったのに。

886 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 09:31:42.44 0
>>884
母にとっては家が全てで自分の王国
わかるわかる。
うちの場合、母親は自分が努力した→私は偉い→「私に従えば大丈夫だから言うことを聞け」
の繰り返し。経験と勘によるわけわからんことしか言わない。
私は失敗経験がないかわりに自立できそうにない。
年相応の行動をしろって言ってる割には家で家族のために動け だって。
正直、疲れた。

887 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 09:45:34.33 0
ここを見てると、毒親と子供の問題って「母親と娘」の場合が多いのかな?

888 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 09:58:11.15 0
毒か毒じゃないかの線引きって
何がその要素になるものなんですか?

889 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 09:59:14.19 0
同性の"娘"は、永遠にパシリで子分で奴隷で何をしても良いモノだと思ってる
毒母多いからね
異性の息子は、永遠に可愛い可愛い可愛い"私のボクタン"
毒母以外の眼には、キモイオッサンでしかなくてもw

890 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 10:01:43.38 O
強権的に振る舞って抑圧する傾向があるのは父親じゃない?
んで、息子には「自分の考える理想の男性像」、娘には「自分の考える女性像」を押し付ける

891 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 10:20:23.21 0
>>890
いわゆる「クソおやじ」みたいな感じかな?
それも毒といえば毒なのか。

892 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 10:21:03.05 O
同性の敵に対しては、異性の敵に対するより残虐になるという話があった気がする。

893 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 10:49:14.32 0
女同士のいじめとか残虐らしいね。

894 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 10:50:06.86 O
>>891
程度の問題もあると思うな。
それこそ子供の側にも、親が同じ言動をしても影響が出た人と出なかった人がいる訳だし。

「巨人の星」の星一徹とか、今なら毒親と言われるかもね。

895 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 11:05:46.99 0
私は女だけど、うちは主な毒は父親だったよ 
モラハラ・酒乱・虐待 
もうサンドバックの様に殴られた
アタマ割られて流血したり殴られて骨折とか
何度顔を殴られて眼帯で学校行ったか
今なら虐待で逮捕されてたろうよ
暴力だけじゃなくモラハラで精神的にいたぶるのもしょっちゅう

毒親は母親・父親関係ないと思う
個人の人格や性質から来るんだろうから

896 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 11:36:32.23 O
母×娘、DV父×娘はやばそうやね。過激で。母にとっちゃ同性だし、父にとっちゃ女は男より下、みたいな思考がありそう。

まあだからといって、息子が楽とは限らない。息子が可愛がられ、娘が虐待される家庭もあれば、後継ぎや男らしさを求められて酷い虐待を受ける人もいる。

きょうだいの誰とか、性別がどっちとか そんなの関係ないわ。ほとんどの息子=毒母の愛玩みたいな思考だけはするな

897 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 11:41:22.57 I
まあ、娘、息子両方いる場合、母親が毒をぶつける相手は娘に偏りがちなのはあると思う。
父親の場合は、娘、息子でぶつけ方はそんなに差がないような気がする。
ただし、息子に関しては大きくなると反撃を恐れてか、少し毒の浴びせ方が弱まる気がする。
結局毒って、弱い立場の人間にしか威張れない奴らだ。

898 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 11:53:49.89 O
母親は息子を異性として見て恋人扱いしたり、同性の娘は異性を取り合うライバルとして見てきたりするよね
娘の若さが羨ましくてしょうがないみたいだw勝手に女として張り合われて喪なのにいびられてきた

899 :897:2013/03/21(木) 12:03:31.32 I
そうだ。母親の場合、娘に偏りがちと書いたけど、息子に対する恋人扱いとか依存系も、毒は毒だよね。
偏りがちというより、毒の浴びせ方が違うって言ったほうが正しいかな。
ただ、娘のほうが毒とわかりやすい浴びせ方されるから目立つ感じかな。

900 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 12:04:21.42 0
息子を恋人扱いして束縛するよ

901 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 12:14:01.05 O
最近になって、親子で話すことがないとか、私が親の家に寄りつかないのが不思議みたいだ。
当たり前だ、一番話を聞いてほしかった時(小学生とか)に相手にされてないんだから。

902 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 12:54:53.47 0
>>897
>ただし、息子に関しては大きくなると反撃を恐れてか、少し毒の浴びせ方が弱まる気がする。

あるあるw
そもそも親になる人間がすることじゃないけど

903 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 12:55:31.29 0
>901
相手にされなかったって?
無視とか?

904 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 13:39:12.43 O
自分を大切にしてくれないどころか傷つけてくるような人の所へ寄り付くわけないだろ。
ところが驚くことに毒親はなぜ子供が家に寄り付かないのか全く分かってないんだよ!
信じられない。
親不幸な子でねぇ…とか近所に愚痴ってんだろねw

905 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 13:45:23.94 0
毒親にとって子供とのコミュニケーションってのは
命令と言いがかり、そして暴力なんだろう
少なくともうちの親はそうだった

906 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 14:02:22.09 O
普通はいきなり怒鳴ったり不機嫌になって当たり散らしたり罵倒してきたりしないもんね。
重度のかまってちゃんなんだよ。
そうやってかまってもらえると思ってたら呆れられて家に子供が寄り付かなくなっただけの話。

907 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 14:04:47.05 O
命令あるある
小学生の頃に冬休みの目標の欄に「お母さんの命令をちゃんときく」って書いたら、
「命令じゃなくてお願いでしょ!こんなの他人が見たらお母さんがどう思われるか考えなさい!」

って怒られたわ。毒の場合は明らかに命令だからおかしい部分はないのにw

908 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 14:14:43.01 0
そういや母は兄と弟には甘かった。
部屋が寒いと言えば電気毛布やらストーブやら出してあげてた。
私が寒いと言ってもちんまりした電熱器ひとつ。
友達がきても布団にくるまらないと寒くて耐えられない。
何度も不公平だと訴えたけど、男だから、女だから、と性差別。
今思い出しても惨め。
うちは父が猛毒で、モラハラ暴力無職性的虐待。
母はそれを知っても父のいいなりだったから、母からも逃げたのにどういうわけか兄弟は私を責めて母をかばうんだよね。
よーく考えなくてもわかることだと思うんだけどなぁ。

909 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 14:18:59.32 i
>>897
これ、すごく的確だと思う

あとは、男の場合、社会に出ることで
社会ってクッションを挟んで客観的に見られるようになるけど
母娘の場合は、結婚しても自立しても、家庭からの卒業がないし
家庭と言う枠の中に誰の視点も入らないから、拗らせて長引くらしい
母も娘には遠慮しないしね
それは毒じゃない一般家庭でもそうらしいから

910 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 14:27:58.23 i
結局さ、舐められてるんだよ、娘は
男は、もう高校生以上くらいになったら
本気で怒らせてぶん殴りにかかってこられたら
親も叶わないから、だんだん恐れて言わなくなるんでしょ
女は、いつまでも反撃してこない、勝てると思ってるんだよ
男親なら力で、女親なら精神攻撃でさ
いつまでも言いなりに、押さえ付けられると思ってる
うちのパターンがまさにこれ
兄には高校生くらいから言わなくなったけど、その分私に集中攻撃だよ
それは30過ぎた今でも変わらない
殴り付けて怒鳴れば、言うこと聞くと思ってるよ

911 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 15:22:25.58 O
兄弟姉妹の中で、どのポジションが一番毒に被害に遭いやすいかって
被害者見てると絶対に偏った傾向あるもんな。
世間には普通の人って認識されてる毒は、
兄弟差別、搾取子・愛玩子仕分けに同じような傾向があると思う。
誰が見てもキ印な毒はあんまり関係ないかもしれないけど。

912 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 15:38:03.67 i
誰にでも同じ態度で体当たりする毒は
ある意味好感持てるなw人からの評判も一致するだろうし
理解も得られやすそうだ

913 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 16:25:16.42 0
家の中と外で違う方が問題多いよね。
しかも毒本人にはその自覚がないことも多いし。

914 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 16:29:32.78 O
>>883>>882です。
やっぱり妹はキチガイですよね。本当、真面目にしてる自分自身が馬鹿に思えてきました。明らかに私自身に比べ甘やかされてるのに私は被害者、可哀相なのって喜怒哀楽激しく周りに悲劇のヒロインアピール凄いし自分を正当化するし。ボーダーって本当迷惑です。

915 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 16:35:31.74 P
ボーダーは治らないしメンヘラーの中でも最高峰の迷惑者だから
たとえ妹でも親でも全力で疎遠にしないと一生時間もお金も心も搾取されるよ

916 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 16:40:08.95 0
>>884
>常に母の思ったときに、思ったことを察して実行するなんてやってられるか!

めちゃくちゃわかる
察してチャンで、すぐキレる

>>907
>小学生の頃に冬休みの目標の欄に「お母さんの命令をちゃんときく」って書いたら、
>「命令じゃなくてお願いでしょ!こんなの他人が見たらお母さんがどう思われるか考えなさい!」

自分も、目標欄に「お母さんに怒られないようにする」って書いたら
「怒るじゃなくて注意されるって書きなさい!
こんなの他人が見たらお母さんがどう思われるか考えなさい!」
ってキレられたよ
注意って、暴力ふるいながら暴言吐くののどこが注意だよと思ったなあ

917 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 16:43:44.23 0
>>910
>女は、いつまでも反撃してこない、勝てると思ってるんだよ

高校時代に母親が殴りかかってきた腕を払いのけたら、母親ポカーン、その後発狂
「子供のくせに、こんなのおかしいぃぃぃぃぃぃ!」
って叫びながら、幼児の駄々っ子みたいに床に転がってバタバタ手足振り回してたわ

918 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 16:44:17.10 0
>>916
親御さん、本気で「注意」と思ってたのかな

919 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 16:48:21.55 0
917
その後はどう収拾つけたの?

920 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 17:03:27.09 i
女は母親には力では対抗できるけど
父親となると相当難しいよ
まともに力でやりあうと、70近い爺でもかなわなかった
身構えてないとなかなか反撃って出来ない、道具を使うのはさすがに…と遠慮してると向こうは手加減なく殴り付けてくるし
遠慮してたのがバカみたいだった
今度来たら道具で殴り返せばいいのか

921 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 17:16:42.52 0
あの人真剣に
「だって娘より息子の方が異性だし、可愛いのは仕方ない」
「親子でも相性ってあるから、相性が悪い娘とトラブルのは仕方ない」
「私だって親から散々な目にあってきたから仕方ない」
って思ってるんだもんw

で「親子関係がよくなるように努力しろ」って言ってくるし。

親が見下してるんだから、それを見て育った兄弟(兄・弟)が
成長して姉妹(姉・妹)を馬鹿にし始めるのなんて分かりきった事だよね。

それで子供同士の仲が悪くなっても、文句を言うのは
相性の悪い『娘』に対してだけ。
だって、お気に入りから悪く思われたくないもんねw

息子が選んだ嫁がいくら酷かろうが、注意も話し合いもせずに
八つ当たりやあわよくば、嫁や息子に何か言ってくれるんじゃないかと
サンドバッグにしたり、スケープゴートにしたりもするよね。

ホント、いい年齢だけど「私なんか産んでくれなければよかったのに」
と思ってしまう。

922 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 17:38:58.87 0
>>918
テレビで虐待のニュースやってると慌ててチャンネル変えてたから、自覚はあったと思う、その時は
いまはすっかり記憶捏造して忘れたらしいけど

>>919
しばらく暴れてたけど、急に真顔で立ち上がっていつも通り暴言再開してたよ

>>920
うちも、父親がキレると限度なしで病院送りにされたから、痛い思いするのもアホらしいし
家出るまでは精神的な屈辱にも耐えて、父親の暴力発生をできる限り抑えていたよ

923 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 17:41:25.61 0
小4になりたてのとき、担任が「どのようなクラスにしたいか」というアンケートをとったとき、
「自由なクラス」と書いた。
集計結果はダントツで「静かなクラス」で、少数回答として「仲良しなクラス」「きれいなクラス」と続いたんだけど、
自分の案は紹介されず、まして担任からギロリと睨まれ「自由になんかできるわけないだろう」という圧力を感じて居心地の悪い気分になった。
「どうなりたい?」と聞かれて率直に「自由になりたい」と出た。
それだけ普段抑圧された生活をしてたんだ。
着る服や髪型ひとつにも親の言うとおりじゃないとだめだったんだ。
大人になって自立した今でなんでも自分の好きなようにできる。
でも時々ふと「こんなことしていいのかな」という気分に駆られる。
自由でいることに罪悪感を感じる。

924 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 17:41:36.83 0
>>921
>「親子でも相性ってあるから、相性が悪い娘とトラブルのは仕方ない」
>「私だって親から散々な目にあってきたから仕方ない」

全く同じこと言われたな

925 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 18:06:16.65 0
>>921
>「親子でも相性ってあるから、相性が悪い娘とトラブルのは仕方ない」
>「私だって親から散々な目にあってきたから仕方ない」

相性はあるかもしれないけど、
自分の親にされた嫌なことを子供にするのは
相性とは別の問題だよね。

926 :921:2013/03/21(木) 18:15:55.63 0
同じ事を言われた人がいるんだね。
私も男女の子供を育てているから、母の言いたい事は分からんでも
ないけど、それをストレートに子供に伝える気には全くならない。
むしろ、言ってはいけない事だと思ってる。

>相性はあるかもしれないけど、
>自分の親にされた嫌なことを子供にするのは
>相性とは別の問題だよね。

そうなの。何度もコレを言うんだけど、堂々巡り。

だからもう、母の感情を読んで察する事は止めたし
私の感情を表現するのも止めた。(母に察して欲しくないから)

少しでも相手にすると「〜してやったのに〜だ」とか
恩着せがましいことを言われるのももううんざりだから。
相性なんて私の努力ではどうにもならないんだから
言われてもどうしようもないしさ。
他人に置き換えたら「=あなたが嫌いです」って言われたのと
同じ事だと理解した。

今の目標は『母に親としての感情や愛情を持たない事』
「なんでだろう?あんな事するのか?言うのか?」
と考えると苦しくなるので。

927 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 18:20:14.28 0
>相性とは別の問題だよね。
>>そうなの。何度もコレを言うんだけど、堂々巡り。

「誰かにされた嫌なこと」ならば
「自分も他の誰かにしてもいい」…という発想がおかしいんだけどね。

928 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 18:21:26.07 I
私も全く同じこと言われた。
相性はあるけど、毒母の場合、相性以前の人間性の問題なのに。
お前の本性と合う都合いい人間なんているわけねーだろ馬鹿、っていつも思う。

私も親から散々な目に合ったから仕方ないってのも、ほんっとムカつくよね。
だから私がちゃんと出来なくても仕方ない、何されてもすべて受け入れろっていう
開き直りだもんね。
初めて言われたときに、あぁ、まともに訴えかけて向き合おうとしても無駄なんだ…。
って悟った。

929 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 18:23:20.81 i
相性って便利な言葉だよねw
普通の人間関係でも嫌がられること散々しておいて、相手が怒ると相性が悪いからとかw
相性が良ければ 何しても許されるのかねww
それなら私も相性悪いから親とはいえ仲良くも奉仕も出来ないわww

930 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 18:55:49.13 O
>>923
>罪悪感
そのくらいの意識で自然だと思うよ。
社会生活してて完全な自由なんてありえないと思うし。

毒親育ちに限らないけど、妙な精神科医とか心理カウンセラーとかに変なこと吹き込まれて勘違いしちゃう病んだ人も多いよね。
「俺は(あたしは)自由にしていいんだ!」って傍から見たら非常識な単なる我が儘を凄い勢いで主張しだしたりする。
で、周囲の人や職場とトラブルになっても自分の立場は絶対不可侵だと思ってるから絶対に自分の非を認めない。当然仕事はクビになり、行く先々でそれまで以上にトラブルメーカーになっていく。
そして精神科医やカウンセラーは何の責任も負わない。

酷いもんだよね。

931 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 19:18:59.21 0
>>904
>全く分かってないんだよ!
>信じられない。
>親不幸な子でねぇ…とか近所に愚痴ってんだろねw

母と同居中の弟夫婦の他人に対する行動があまりにも酷いので
母にみんなが恥をかくし、若いからって許される行動じゃないから
教えてやった方がいいのでは?(自営業だし)と話したら

自分の同居のストレス(息子夫婦が気が利かない等々)まで
含めて積もり積もっていたらしく、弟に向かって
「全部あんたのせいだ!」とファビョったらしい。
理由も言われずただ切れられただけの弟夫婦は矛先を姉の私に向けてきた。
「親子喧嘩したからって俺達に当たるな」と。

そこから姉弟仲も最悪に悪くなっていったんだけど
(それまではお互いに感謝しあって、上手くいっていた)
そうしたら、元凶の母が
「いつまでも仲が悪いなんて、あんた(私)が悪い」と文句を言い出した。

思わず「てめえのせいだろうが!」と怒鳴りつけてしまったんだけど
それからず〜〜〜〜っと周りが「何かよっぽど原因があるのでは?」と
聞いても「娘が親に向かって『てめえ』と言った」の一点張り。
挙句の果てに、近所の飲み屋で私の悪口を広めまくっているらしいw
アホらしくてアホらしくてさ。
直接私の耳に入ってきたら、全ての真実をぶちまけてやろうと思ってる。

932 :921:2013/03/21(木) 19:34:16.37 0
もうひとつ思い出した。
母方の姉妹の中で私が一番初めの子なんだけど
下の弟とは6歳はなれている。
で、お決まりのように家族中から構われている弟に嫉妬して
凄く意地悪をしていた。(ゴメン弟)
その当時から
「あんたは一番初めだったから親戚中に良くして貰った癖にどうして!」
と言われ続けていたんだけど、私が子供を産んでから
「あ〜上の子の相手が出来なかった母なりの懺悔も入っているのかな」
と良い方に解釈してたんだけど
未だに
「一番可愛がってもらったくせに」と言うから、本気で言ってたのを知った。
その頃から「相性悪い」って思ったんだろうなw

弟が生まれた頃には他の従姉妹達も生まれたので、子供に対する興味が
薄れたらしくそこまで構われなかったのも気に入らなかったみたい。

弟も未だに親戚が私の話をすると
「今度は俺を可愛がって欲しい」とか言うらしいしw30歳過ぎてますが。

結局、似たもの同士(母と弟)なんだろうねw

933 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 20:12:39.76 O
産まれる順番自分で選んでないし。
きょうだいが欲しいとも選んでないし。

934 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 20:18:53.64 0
子供は親を選べない
親も子供を選べない

生育環境は、もちろんある程度は自分の努力で挽回出来ると思う
でも、親に愛されていないという確信を持ってしまった子供は、
大人になっても、挽回出来ない
親に代わる身近な大人がいるなら別だけど

935 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 20:25:37.01 O
>>932
6才も離れた弟に「凄く意地悪」をしていて、自分は「ゴメン弟」で済む訳だ
それで「母と弟は似た者同士」とか言って自分を正当化とか
>>932も立派に毒親継承してるわw

936 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 20:35:42.81 O
>>917
反撃したりガードしたりカウンター喰らわせたら、
「黙って殴られてればいいんだよ!そうしたらすぐに終わるのによお!」って悪化したw
弱い相手には強気に出るよね

937 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 20:44:37.15 O
>>923
私も自由って言葉が大好きな子供だったから気持ち分かるよ
小学校の卒業制作の習字で好きな熟語を二つ書けと言われて「自由」「休日」と書いたら担任に呆れられた
 
他の子は「努力」「友情」「情熱」とかだった
他人に迷惑かけない、普通育ちの人並みの自由に憧れるよね
普通育ちの人は全然自由が無いとか言うけど、毒育ちからしたら自由すぎる
自分らしく生きたいだけなんだよね

938 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 20:51:27.10 O
相手の強弱関係なく強気に出られない毒親育ち
そして後で統失の如く1人でぶつぶつウジウジ

勘違いして強気に出てみたら、全く斜め上のリアクションだったので完全スルーされる毒親育ち
周囲ドン引きでいよいよ孤立

本人死なない限り繰り返される毒親育ちの日常
でも死ぬ死ぬ詐欺はできるけど死ぬつもりも能力も無いから、結局終わらない変わらない現実

939 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 21:18:58.04 0
>>917
高校生になった時、毒母がいつも通りブチ切れて殴ってきたけど、無意識でガードした
それ以来、殴られなくなった
精神攻撃は続いたけどねw

大学に行ってた頃は殆ど家にいないよう心掛けていたから
ヤツも因縁をつける切欠が無くて困ってたw
仕事するようになってもう経済的に自立できるし
恋人の家に転がり込むこともできるようになったから
絶縁をチラつかせたら、急に弱気になった
毒父が死んだら老後のことを頼むとか言い出しやがった
年金も入ってないし貯金もしてないし保険にも入っていない
老後は完全に俺にタカるきでいやがったw
芸術系に進みたかった俺の夢や希望を潰しまくっていたのは、自分の老後の安定のためだった
俺は「うん」と快く返事
母はホッとした顔
子供の頃から肉体的・精神的虐待を繰り返しておきながら図々しい

その後、逃げたアッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ
愛玩子の毒姉がいるから大丈夫だろうと思ってたら
その後、毒父が死んで毒姉にも捨てられたらしく故郷に戻ったらしい
毒姉とベッタベタで何でも優先的に買ってあげてたのに捨てられたんだw
ざまーみろ!悪いことはできないもんだねw

毒親には悲惨な末路が待っている
だから、どんなにムカついても●しちゃダメだよ!

940 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 21:22:59.58 0
>>939
男性?
母親が息子を日常的に殴ってたの?

941 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 21:32:30.67 0
>>940
女だw

2chに書き込むとき女だと絡んでくる奴がいるから「俺」が癖になってる
紛らわしくてスマソ

942 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 21:46:09.89 0
>>941
あー、賢明だわw

しかし姉にも捨てられたとはね。

943 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 22:36:23.09 O
誰かの大切にしてた皿を 割ってしまったらどうする?

持ち主に
謝ると「謝っても皿は元に戻らない」と返され

お金を出すと「お金で解決しない」と受け取ってくれない

同じものを探すと言うと「これに思い出があり、そっくりのものでも納得できない」と言われ

罪を償うために命を差し出すと言えば「皿は元に戻らない。それはあなたの自己満足だ」と言われる

どうするのがあなたの望みですかと聞けば「この皿を元に戻して」
※接着剤や溶接は許してもらえません

944 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 22:44:52.78 0
持ち主の頭も割る

945 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 22:55:39.58 0
>>939
自分なら毒姉がいるかぎり殺意は消えないw

946 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 22:58:37.49 0
うちの毒姉は私の前では普通の姉なのに影では毒親と私のことボロクソ言ってる・・・
一応血のつながりがあるはずなんだけどまるで小姑だなw

947 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 23:07:18.21 0
>>943
その人のことが好きなら謝り続ける
そうでなければ許してもらうことはあきらめて距離を置く

948 :名無しさん@HOME:2013/03/21(木) 23:20:55.42 O
10歳くらいの時にいつもみたいに毒母に蹴られて段差に身体を打ち付けたときに、ふとどうでもよくなって
「大きくなったら殺してやる」と思いながら睨んだらそれきり殴られなくなった
思春期のからかいや精神攻撃は激しくなったけど
 
リウマチ持ちの毒母はいつも身体が痛いらしい。だからおかしの袋やペットボトルのキャップ開けてと頼まれたら、
「次はお前だ」と念じながら無表情で不必要なくらい力を入れて派手に開けてやってる。怯えた間抜けな顔で見てくるw
 
女で非力でもやり方次第では牽制できるよ

949 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 00:15:34.39 O
>>943の持ち主があなたの親なら…

950 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 00:35:51.41 0
>>928
>相性はあるけど、毒母の場合、相性以前の人間性の問題なのに。
>お前の本性と合う都合いい人間なんているわけねーだろ馬鹿、っていつも思う。

だよね
毒両親とも友達ゼロ、ほんとにゼロ
自分も友達少ない方だけど、さすがにゼロじゃない
うちの毒親と相性いい人なんていないんだと思う
毒が相性がいいと言ってた愛玩子は、単に毒の言いなりになりやすかっただけだし

951 :939:2013/03/22(金) 01:33:23.93 0
>>942
多分、愛玩子姉に男ができたんだと思われw

愛玩子姉はお調子者で外面が良く、母に懐いていたのでメチャメチャ毒母に贔屓されていた
マンションに入るときも、全部家具を新品で買ってやってた
当然エアコン付き
私がアパート暮らしをするときは「コタツ布団は布団を使えばいいw」とコタツ布団すら買ってもらえず
エアコンどころか網戸も買ってもらえなかったよ
冷房器具は20年前に買った扇風機だけw

愛玩姉は「ママの面倒は私が見るね♪」なんて言うから、ますます可愛がられてた
愛玩姉は小金持ちだったので、母の誕生日にスーツだのバッグだの高価なものをあげる
毒母はコッソリ愛玩姉に宝石なんかをあげていた
愛玩姉はバカだからそのことを私の前で言うと、毒母は「シッ」と口止めする
そのときは気付かないふりをしたけど、しっかり聞こえてるよ
私の方は「どうせ嫁に行くから」とゾンザイ
プレゼントは愛玩姉には本物のルビーのリング、私には偽物のパールのイヤリング
随分差があると嫌味を言うと、愛玩姉の方が高いものをくれるのだから仕方が無いと言う
毒母はプレゼントの金額で愛情を測るのだ
それ以来、少ない給料で工面してプレゼントをあげるのはやめて、くそ安いものしかあげなくなったよw

>>945
愛玩姉はすっごいアフォなんよw
毒父に似て調子のいいことは言うけど、約束は殆ど守らないw
ビッチで彼氏がいる男とでも平気で寝る女だった
私は男の知り合いから電話がかかってきただけでも毒母に詮索され
「あんな男はダメだ」とかダメ出しされてたのに
愛玩姉のビッチは黙認
まあでもその愛玩姉のお陰で、毒母に仕返しができたw
シェイクスピアの「リア王」みたい

952 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 01:37:16.72 O
愛玩子は自分が溺愛過干渉崇拝系の虐待受けたことに気がつくのかな
溺愛人形にされてお前は正しいなんでも出来るって洗脳されて、いざ社会に出たらマンセーしてくれる人はいないだろうし
毒親だから肝心な部分で役に立たない
 
いい会社入って車に乗って彼女がいて、友達たくさんいてもいつも寂しそうなんだ
毒が愛玩子チャンはしっかり者の成功者と崇めるから、愛されてるのに甘えられないでいる。弱い部分も見せられないようだ
 
帰省しても、毒が寝静まり夜遅くに皿洗いしてる私の側で自嘲気味にほんの少し弱音を吐くだけ
4つも下の弟だから、可哀想で仕方ない
 
底辺毒両親に毒され引きこもりの姉と兄と、異端の出世キャラを演じる弟
本当に機能不全家族だな。支え合うとかない、ただ誰かが犠牲になる

953 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 01:44:55.41 0
毒親はよく友達や部下に裏切られてた
その度に「あんなに良くしてやったのに」と愚痴愚痴
その「してやってる」っていう恩着せがましい態度が感謝する気持ちを無くさせてるのに気付けってw

子供の頃、私の友達が家に来たときに近所の喫茶店から紅茶とケーキの出前をとったり
友達も一緒に映画に連れて行ってくれたりしたんだけど、後で必ず
「今日、あんたの友達にいくらかかったと思ってるの!」と言われる
はあ?こっちが頼んだわけじゃないよ?
勝手にやっといてその文句は何?
「じゃお金払うよ、いくら?」って言うと「いや金はいい」って言うんだ
感謝のしろっていう脅迫なんだよねw

そのくせ、その友達のお母さんからお礼を言われる「たいしたことじゃないから」とニコニコしてやがる
毒母はごまかせてると思ってるけど、世間の人はちゃーんと見てる
愛玩子に対する態度と私に対する態度が全然違うので
友達の間では毒母が継母だという噂が立ってたらしいw



>>950
毒親は友達いるよ
外面だけはいいからね
他人には本当によくしてやる
その尻拭いは身内(主に私)がやらされるんだけどね

954 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 02:43:02.67 0
>>953
>毒親はよく友達や部下に裏切られてた
>その度に「あんなに良くしてやったのに」と愚痴愚痴

うちの毒父も、それで左遷されてたなあ

>その「してやってる」っていう恩着せがましい態度が感謝する気持ちを無くさせてるのに気付けってw

だよね
おまえは感謝の気持ちがないとかキレてきてたけど、頼んでないことで恩着せがましくされて
感謝できるわけないw

>>953
>そのくせ、その友達のお母さんからお礼を言われる「たいしたことじゃないから」とニコニコしてやがる
>毒母はごまかせてると思ってるけど、世間の人はちゃーんと見てる

うん、そうそう

955 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 02:55:31.93 0
>>953
>毒親は友達いるよ
>外面だけはいいからね

すべての毒親に友達いないとは思ってないよ

うちの毒祖父母は、典型的な外面命タイプ
外ではめちゃくちゃいい顔して、うちの中では毒
後始末は家族に押し付け
ただ、まともな人はみんななんとなくこいつ微妙?ってわかるみたいで
残ってる友達はみんなちょいアホか善良すぎて人を疑うことを知らない手下タイプ
(毒のコントロール下における感じの)

うちの毒母は、外面よいからちょっと友達はできるんだけど、家族を支配する女王様に慣れすぎて
変にプライド高いから、相手が自分の思うような行動をとらないと
「あんなバカとは付き合ってられない」と自分からFOしてた
結果、友達ゼロ

956 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 07:09:19.48 O
毒親や愛玩子の友達はいても本物ではなくて、不幸な毒親育ちの自分のトモダチは人数少なくても本物

そう思い込まないと生きていけない毒親育ち

957 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 07:37:08.46 0
>>955
>ただ、まともな人はみんななんとなくこいつ微妙?ってわかるみたいで

あるあるw

でも、「外じゃ微妙だけど家ではまともなのでは・・・?」みたいな
微かな希望を持ってしまうこともあるんだよね。
そういうタイプの人もいるのかな?

958 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 07:57:03.30 O
>>950
そういえばうちの毒どもも友達いないわ
ひとりもいない
一方的に友達だと思い込んでる人はいるけど、第三者から見れば完全に他人ww
毒親育ちなのに友達作れるなんて凄いよ
私も上辺だけの付き合いならあるけど、本当の友達はいないよ
深く付き合うとどうしても傷つけてしまう
悪気はこれっぽっちもないんだけど…
人付き合い下手すぎる
一生こんな性格なのかな〜もう嫌になるわ

959 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 08:15:42.04 0
>>958
「傷つけてしまう」って具体的には?
自分で思ってるほど傷つけてないことの方が多いと思うけど。

逆に毒なら傷つけてることすら無自覚になりがちだが。

960 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 08:25:09.74 O
>>959
あんまり言いたくないけど
いい歳こいて縁を切られるってこと
無自覚でも
自分が何かしたんだとか
自分の言葉に何か間違いがあったんだとか
思い知らされるけど
答え合わせできないからほんときつい
最初から誰とも付き合いしない方がマシだよ

961 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 08:28:12.51 0
うちの毒も少し親しくなってくるととたんに相手のアラが見えたり相手の恵まれてる場所が
憎らしくなってくるらしくて
普通の大人ならありえないような言動をして関係破綻させる。
破綻した後も何だかんだで長いこと悪口言いまくってるよ。
相手も面倒くさい相手との関係修復しようとするはずもなくあっさり距離置くし
あれじゃ友達できるはずがない。

毒親持ちの子は相手の感情に過剰反応し過ぎなんだろうな。
ちょっと相手の表情変わっただけで不安になって嫌われきらないように距離とったり
合わないなーと思う相手との関わりを思うように断てなくて泥沼ハマったり。
親との交流で、ちょっとのことで突然キレだす、それに怒ると命や生活を盾に
脅される等経験してるからそうなっちゃうんだよな。

962 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 09:28:13.20 0
>>937
>自分らしく生きたいだけなんだよね

>>923だけど、本当にそう思ってた。
友達付き合いも好きになる音楽も全部全部否定されて、やりたいことがあっても殴ってでも止めさせられようとしてた。
自分の子ども時代を思うと不憫でしかたない。

963 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 09:47:44.27 0
うちの毒親、外面はすっげーいいのに家では人の悪口言いまくってるよ
酷いときは電話で愛想良く話してて、電話を切った途端に相手の悪口が始まる
そのお陰で、すっかり人間不信になった
秘密だと言われたことも、ホイホイ話してる
よく友達がいると思うよ
無駄に社交性が高い=図々しいから気が弱い人は拒絶できないのかもしれない

964 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 10:08:34.82 0
>>963
その「友達」の方から積極的に毒親に接してくることあるの?
それが無いのなら別に友達じゃないんでね?

965 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 10:23:52.95 0
このスレのテンプレって>>1から>>9まで?

966 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 10:29:42.78 0
>>963
>うちの毒親、外面はすっげーいいのに家では人の悪口言いまくってるよ

これうちの毒父も同じ。
というより普段から口を開けば悪口しか出てこない。
友達いない。
仕事関係の人とはそれなりに付き合いあるみたいだけどすぐ辞めてしまうとそれっきり。
携帯電話持ってるけどめっっっったに鳴らない。
だからって自宅にいながら自宅の電話に発信するんだよ。
そうとは知らず家族が電話を取ると、電話料金かかるからやめろ!とキレる。
いたずらしといてキレるんだよ。
そんなのばっかだからあるときまた自宅の電話が鳴って、
またどうせ毒父のいたずらだろ、と誰も出なかったらよそからの電話だったってことがある。
やることなすこと害にしかならない。

967 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 10:36:06.31 0
>>966
>だからって自宅にいながら自宅の電話に発信するんだよ。

イミフwww
そのいたずら何のためにやってるの?

968 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 10:50:24.47 0
ウチの毒父
子供の頃は、友人が多いと思っていたけど
定期や保険が満期になったりすると、勝手に解約して
友達との遊びに散在してたから、たかり友人だったんだな
最近は、友人にそそのかされて買ったばかりの墓をかってに売り飛ばされて
遊び金にされたみたいだ

"おとーさんが、また定期をーー、保険をーー!!!"
"こんな酷い事されてるおかーさんって可哀想でしょーー!!!"
って毎回嘆きながら、定期や保険の書類管理を取り上げないまま
半世紀も夫婦やってるやつ等に振り回されて
すっかり精神やられて、いま絶縁中

重要書類は取り上げたらとアドバイスしたら
"重要書類は男が管理するものよーーー!なんて酷い事言う娘なの!!"と発狂

"お父さん、お母さんはもう歳なんだから、ねーちゃんが折れて仲良くやってよ"
とふざけた事ほざく、弟とも合わせて絶縁

969 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 10:54:35.54 O
毒には友達いないって話は、逆説的には「友達が多ければ毒じゃない」とも聞こえるなあ。
毒親育ちに友達いないのは「毒の連鎖」とも思えるし。

970 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 11:10:53.36 O
私の友人に勝手にあれこれサービス→愚痴や友人の悪口
あったなぁ。勝手に車で送迎して友人の母には気にしないでとか言うw
後から執拗にお礼あったか確認したり、私が向こうの家に何をしてもらったか詮索してきた
 
子供同士遊んでるんだから放っておけばいいのに
ジュース買っておいてくれれば上出来なくらいだよね普通は

971 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 11:17:05.95 0
>>967
>>966だけど、携帯持ってるけど使う機会がないからたまに使ってみたかったんじゃないかな?
家庭内では誰にも相手にしてもらえないし、かといってよそに友達もいないし、暇をこじらせてるし、で、そんな遊びに至ったんじゃないかな。
なんのアピールにもなってないけどねw
毒の思考なんて理解したくもないけどさw

972 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 11:20:22.26 O
あと、私の悪口や赤ちゃん時代からの失敗談、言われたくないこと、捏造した話、有りもしないこと、私の身体の発育具合など友人にペラペラ話された
特に男子の友人だと酷かった。小学生の男子でも、毒にとっては嫉妬の対象らしいw
 
「お友達呼ばないの〜?ニヤニヤ」とか言われたが遊ぶ気も失せた
友達が少ない私に「可哀想、貴方もいい子なのに」とか上から目線の毒
お前のソレは友達じゃないだろと言いたい

973 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 11:30:02.79 O
毒には「他人からはいい人に思われてる」系と
「他人からも嫌な人間に思われてる」系と両方いるし。
「いい人」系は友達多かったりするし、
常にキチガイ系も友達はいなくても連む連中や親戚はいたり、
図々しければ性格最悪でも連む相手には事欠かない。
世の中には本当に色んな人がいるから。
スナックや宗教施設や病院や公共施設に行けば、同じような仲間と簡単に友達になる。

974 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 11:31:10.75 0
あ、毒父が私の友達を悪く言うのは、自分に友達がいないからだったのかな?
なにか私が歯向かうと「お前の付き合ってる友達が悪いんだな」って言ってて。
悪いことが起こると確認もせずに思い込みで原因を決めつけて「お前のせいだ!」と怒鳴ってわ。
毒父が小学生のとき、同級生が学校に現金を持って来て見せびらかしたんだって。
「それが気に入らないから殴った」
と自慢げに言ってたけど、それが本当だとしたら人格障害だよね。

975 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 11:34:31.06 0
>>971
携帯使いたいなら、携帯でネットでもすればいいのにねw
誰かとつながりがあるってアピールしたかったのか。
でも演技するには惨めだったのか。
だから遊び・悪戯みたいな中途半端だったのかな。

976 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 11:58:07.40 0
スレ立てました。

毒親育ちが語り合うスレ 14
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1363921018/

977 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 12:13:22.98 0
>>973
スナックは危険だね

978 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 12:17:46.68 0
>>977
なんで?

979 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 12:32:33.46 i
>>964
うっわ目が覚めた
親があんた友達いるの?私は沢山いるよ!なんて言ってきたけど
そういや個人的な電話がかかってきたの聞いたことないわ
自分からはあちこちかけまくっては、喋りたいだけ喋って
気が済んだらいきなり切ってるのはよく見たけど…
向こうからのお誘いもあるのが友達だよねえ…

大人になれば、そう周りは無下にはしないし
一応話し合わせたり、聞いたりするもんねえ
社交辞令でさ
親が社交的なんじゃなくて、周りが当たり障りなく合わせてあげてるだけかもしれないよねえ

980 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 12:34:20.69 O
今朝、10年以上会ってない毒母から電話があった。今まで何度か携帯に電話があっても無視してたんだけど、寝起きでボーッとしてたのと今日着払いで荷物が届くのでその連絡かと思い、つい出てしまった。
思いのほか普通に話せていた自分にびっくり。もし話す機会があったら、思いのたけを全部ぶつけてやれとか思ってたのに。まああの人には何を言っても通じないだろうなとあきらめてた部分もあったけど。
昨日このスレ見てていろいろ考えてたんだ。もうこのまま会わなくていいよねとか、あと年だからもし急に亡くなったらお葬式には行かなきゃだめだよねとか…
そんな矢先の電話だったから、本当にびっくりした。
弱々しい声で謝ってたな。あと会える気持ちになったら会ってほしいとも言われた。正直複雑な気持ち。もう私の中では抹消された人だから。自分には母親はいないと思って生きてきたから。見知らぬおばさんと話すようにすごく淡々と話してしまったよ。
外出先でよそのお母さんと娘さんが楽しそうに出かけている姿を見ると羨ましくなるんだって。今さらそんなこと言われてもね。こっちはずっと苦しんできたのに…今も時々思い出しては苦しい思いをしてるのに。
はぁ、どうしたものか。
誰にも言えないから、つい書き込んでしまった。長文スマソ。

981 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 12:36:28.08 0
関わったら危険な気がするわ
何十年も毒だったのに変われないと思うのよね
私も普通の親子が一緒にでかけてるのみてて羨ましいとは思うけど
私には手に入らないものなんだと言い聞かせて諦めてる

982 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 12:39:43.44 0
>>979
>向こうからのお誘いもあるのが友達だよねえ…

一人一人の友達に対しては
誘う方が多かったり、逆に誘われる方が多かったりしても変じゃないけど、
多数の「友達」に対して
いつも自分からアクションするばかりで逆が無いってのは
それは周りからは「友達」とは思われてないんじゃないかな。

983 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 12:40:12.19 P
会う必然性は全くないよ、お前は一人で死ねよ!と言い放っていい

984 :963:2013/03/22(金) 12:41:21.71 0
>>964
そういえば、友達の方から電話って滅多に無かったわ
内心ウゼェと思いつつ、断るのも面倒なので嫌々つきあってたのかもw

毒母はPTA会長もやってた
自分に人望があるから推薦されたと本人は思っていたが
みんな自分がやりたくないのと、毒母が専業主婦で暇そうだから押し付けただけだと思う

985 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 12:47:07.52 0
>>980
昔のことって、どんなことがあったの?

986 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 12:50:58.54 0
>>980
歳をとって心細くなったか、世話をしてくれる奴隷が必要になってきたから
擦り寄ってきただけだと思うよ
介護とか生活費とかで一生を台無しにしたくないなら無視でいい

987 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 12:53:53.05 0
見栄のため散在するタイプなら、お誘い電話くるんじゃない?
金づるとしてw
それで"自分は友達多いのーー、慕われてるノーー"ってやらてもね^^;

988 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:02:57.97 O
まあ友達もおらず電話もかかってこない毒親育ちと比べたら…

989 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:03:57.95 0
>>987
ある程度金づる扱いはされても、
人間的にアレすぎたら誘われないんじゃないかなw
でも金の使い方にもよるかも。

990 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:08:42.77 0
>>986に同意
毒とはそういうもんだ

991 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:16:40.63 0
どうせ一時の感情でしょ

992 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:19:00.10 0
長期にわたって何回も電話をかけてきてたのなら
一時的な感情ではないと思う。

だからといって毒が抜けたかどうかは別の話だけど。

993 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:23:34.16 0
毒母が友達から買ったという鍋を自慢していた
値段を聞いたら5万だと!
娘には1000円出すのにも嫌味を言うくせに鍋に5万・・・
ある日TVを見ていたら、同じ鍋が1万で売っていたw
その友達からは高麗人参茶も買わされていた
どうもその友達というのは某宗教団体の会員っぽい

毒親に近付いてくる奴らなんて下心がある奴だけだろうw

994 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:26:41.04 0
結構他人に騙されやすいよね
すぐに信用しちゃうの

995 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:32:26.56 0
毒親って見栄っ張りが多いから、そこを付け込まれるんじゃないかなw

996 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:33:41.82 0
>>993
アムウェイみたいですな。
うちの婆さんも買ってたなー どこのメーカー?って感じなのに高額な物も多い

それなのに普段は、どケチ・せこい。

997 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:38:50.86 O
毒親育ちで買い物依存症の奴いるけど、そいつも見栄っ張りだww

998 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:41:47.52 O
買い物依存で作った借金全部毒親に払わせるし
自立する気のないクズはどこまで行ってもクズ

999 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:52:05.83 0
>>996
品質が並みならともかく、
そういうシャンプーとか使ってて肌が荒れてきたことがあったわw

1000 :名無しさん@HOME:2013/03/22(金) 13:52:52.73 0
続きは>>976の次スレで

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


361 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)