5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毒親育ちが語り合うスレ 17

1 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 14:35:37.13 0
毒親育ちの人、互いの体験や思うことを語り合いましょう。
>>970踏んだ方はスレ立てお願いします)


※アドバイス不要の人は冒頭に「吐き出し」「吐かせて」など
一言付け加えるといいかも

※普通の家庭で育った方は書き込みをご遠慮ください

既女ならではの話題はこちらで
【絶縁したい】実親が嫌い38【した】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1361412348/

毒親持ちの結婚の悩みはこちらで
【冠婚】どうする?どうした毒親・家族餅【葬祭】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276102269/

喪女はこちらも
親に抑圧されて喪女になった34 毒親
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1364790346/

独身女性はこちらも
【墓守娘】毒親のせいで行かず後家8【介護要員】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1358314897/

一人暮らししたいならこちらも
【毒親から独立】一人暮らししたい【妨げは何?】01
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1338379199/

※前スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1368245998/

2 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 14:38:13.02 P
いっちょつ

3 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 14:38:24.36 0
もう一つの毒親スレとは、本人の状況や趣旨がそれぞれ違うため住み分けています。
毒親育ちが語り合うスレ 10
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1362769763/

4 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 16:05:51.60 0
毒って年取ると自分のしてきた事は都合良くさっぱり忘れるのかね?
ニュースで虐待死とか流れると「酷い事するもんだねぇ〜」とか言ってて心底驚く。
え?子供の頃親に殺されるんじゃないか?って事1回や2回じゃないんだけど?って思う。
そんな事してない!おまえキチガイだろ!!って言うに決まってるから言わないけど。

5 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 16:16:13.69 0
>>4
記憶の書き換えなんて毒の基本だよ。

6 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 16:18:12.13 O
>>4
うちの母親も兄を殺しかけたことや私に殺意を持って実際に行動に移したこと、子供たちに包丁を投げたことを覚えてないよ

おまけにコミュニケーションが下手すぎ
はっきりと自分の考えや感情を伝えずに、ヒステリックになったり、嫌味たらしくなったり、暗くなって周りの人間に察しろというタイプで父親も私も精神的に参ってる

母親には知り合い程度の人しかいないのに友人がいないことを鼻で笑って馬鹿にしたり、とにかく変
頭の中の神経がぷつんと切れてるんじゃないかと思う
ほんと周りを不幸にする人間だと思う

7 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 16:44:47.53 P
毒ババァは、自分が浮気して半年家出てたことも
無かったことにする

8 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 16:50:12.81 O
>>6
毒母のタイプ一緒だ!
嫌味、暗〜いオーラ撒き散らして察して構って慰めて攻撃、友達いないpgr
しかし本人には友達いない
奴隷や連れ回しやすい気弱な人はいるけど
 
人を不安な気持ちにして支配してたんだと今ならわかる。溜め息つかれたり、この家族の未来は心中しかないとか

9 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 17:29:07.20 O
>>8
一緒だね
周りを不快にさせていると本気で気付けないみたい
あくまで自分は旦那がギャンブルにはまって借金した、その被害者だとしか思ってない

人間関係が上手く築けないとかコミュニケーションが下手とか自分の問題を旦那や子供や周りの人のせいにしてきた人だから、どこかおかしい

この間、はっきり言ってよと言ったらじゃぁこれからはグサッと言うねと言われた
何が人を不快にさせるかまじで分からないみたい
人格障害かな

10 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 18:18:33.10 O
さて・・今後どうしていくか
介護の問題残ってる

11 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 18:21:54.34 0
絶縁してるけどオレ一人っ子なんだよな。
毒母は近所に親しい人もおらず、父方の親戚とはつき合わず、母方は遠方ばかり。
最後はどうしたらいいだろうかと悩んでるよ。

12 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 18:28:03.98 O
今テレビつけたら児童虐待特集やってた
怪我、衣服や身体の汚れの他に叫び声が聞こえたらってあったけど
普通の親は怒るときに近所に響き渡るほど怒鳴り散らさないってことだよね
多少ヒートアップして声が大きくなるとは別物だよね?
殴る蹴り飛ばす金切り声でファビョるが基本だったから訳がわからない

13 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 18:36:17.69 O
>>9
人を不快にさせてるのは指摘してもやめてくれないし、そもそもわかってもらえないよね
そしていつも被害者ポジションで、なぜ家庭が荒れたのか過程を考えない
ただ可哀想なアタクシ!とわめき散らす
包丁向けられるのもあったなあ…
 
はっきり言ってといったら嫌味倍増あるあるwニヤニヤしながらいろいろ言われたよ
毒母は職場で揉めて、いい人ぶる毒母に腹を立てた人が「はっきり言って!アンタは卑怯」と言ったらしいんだが
「じゃあはっきり言うわ!」って発狂して泣きながら毒を撒き散らして会社がゴタゴタになってたよ
絶対なにかの人格障害だと思う。普通の感覚じゃ理解できない狂人だよね…
なんだか何度もレスごめんね

14 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 21:08:33.33 0
1さん乙です。

15 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 21:52:45.98 0
>>1
乙です。

16 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 21:56:37.12 0
あなたは私?
ていうか、
みんな私?

うちの毒母はたぶん自己愛性人格障害だと思ってる。
症状がほぼ全項目一致で、「うちの母をご存知なのですか?」状態だった。

17 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 22:09:55.41 0
うちの毒母はズケズケ物を言う。言い過ぎる。
家族の心を「傷つける」どころか切り刻むようなことを平気で喚き続ける。
でも絶対に反省しないし、綺麗さっぱり記憶から消去できる。
忘れてるなんて信じがたくて追求すると「お前は嘘つき」呼ばわり。

結婚して子供が生まれてから、やたら私の家に来たがるようになった。
遠慮がちに団欒に混じってくるなら可愛げもあるけど、なぜか家の中心が自分であるかのよう。
私が気に入らない言動をすると態度を豹変させて、私の夫と子供の前でも昔のように私を罵倒、
怯える子供やドン引きする夫にもお構いなしに怒鳴りまくった後、フォローのつもりか、
完全に私を無視したまま、ことさら楽しそうに彼らに話しかけて盛んに笑って団欒を演じる。

私の家族を乗っ取りたいのか?
娘の家族や家も自分が支配できるテリトリーだと勘違いしてる?

夫と娘が乗ってこなかったり、私が反撃したりすると、
急に被害者ポジションを取って、不機嫌を撒き散らしたり「どうせ私なんか」といじけて、
私たちに気を使わせて思い通りにさせようとする。

自分が子供の頃の家はいつも不快な緊張に満ちていた。
父はたぶんストレスで早死にし、弟は母そっくりのクズになりつつある。
私は飛行機の距離まで物理的に逃げたつもりが、まだまだ精神的な逃げ切りが足りず、
温厚な夫と幼い子供に不快な経験をさせたのを見て、ようやく絶縁を決意できた。

18 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 22:23:28.51 0
ほーんと飛行機の距離でも駄目だよねえ
毒は諦めない
海外行かなきゃダメだったとつくづく思う
日本なんかどこにいてもすぐだもんな
言葉通じるから毒がやる気になりゃどんな手でも使えるし

19 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 22:28:54.18 0
日本国、親教最強だから年取りゃ取るほどすっげえ強いし弱くなりゃなるほど更にパワーアップ
国の金も年寄りの医療費年金で破綻してるから御子息が面倒みてねミ☆

20 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 22:28:57.41 0
>>17
偉いよ、毒親の連鎖があなたの代で終わったんだ誇りに思っていいくらいの決断だと思うよ
これからは旦那さんとお子さんとお幸せに

21 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 22:33:37.72 0
他力本願年寄り世代は依存心満タン自立心ゼロどの国より手厚く保護されてんのに寄りかかる気満々「まだまだ足りないわ〜もっともっと年寄りを大切にしろ!ありがたく思え!」
ふざけるな

22 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 22:52:31.82 0
>>16
きめーんだよ
他人と自分の区別つかないのはキチガイ毒だけで充分

23 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 23:15:59.47 O
>>22
決して自他混同してるわけじゃなくて、かなり共感できるってのを表しただけだろ
平気で暴言吐くアンタがキモいわ

24 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 23:22:30.04 0
>>20
ありがとう。涙が出た。

連鎖、断ち切れるかな?
毒母を切り離してまだ1年ほどなのだけど、
怒りのフラッシュバックと交互に来る罪悪感とで、ずっと苦しい。
いつ、どうなったら、この苦しさが終わるのか知りたくて、最近このスレにきた新参者です。

ありがとう。
あなたのおかげで、気持ちがひとつ軽くなった気がします。

25 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 23:36:29.48 0
>>24
時間がかかるのは仕方のないこと。
苦しくて仕方がなかったらここで吐き出すといいよ。

26 :名無しさん@HOME:2013/05/24(金) 23:55:49.01 O
>>24
応援してるよ!
代々絶ちきれなかった毒の連鎖を絶つって本当にすごいことだよ
今まで一族の誰も出来なかったことをやるんだからさ
辛くなったら吐き出しながら、幸せな家庭を築いて楽しんでください

27 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:11:33.75 0
毒母に盗られた子供が先週18歳を迎えたよ

この海外旅行は誰が支払った、この外食は誰が支払った
あなたの運動会やお遊戯会を見に来てもらうために
1人5万円の食事を3人分(毒父母、なぜか1人暮らししてる毒妹分)奢ったとか
実家の建て替えのためにしつこくしつこく自殺までほのめかされて
あなたのために貯めてた定期を崩して預金全部毒母に持っていかれたなどなど
わざわざあなた言わなかった私の負け
幼稚園の毎日の送迎、お弁当、わざわざ私がしたなんて言わなかった私の負け
将来困ったらいけないからと家事を教えた私は怠け者の虐待親
買える物でもあなたの代になって生活レベルを下げるのは辛いから
小さい頃からハングリー精神をと本当に必要な物しか買わなかった私の負け
貯めておいて使わず死んでもあなたに残る
大学へ行って少しでも楽しい思い出を作れるよう節約した私の負け

こんなに苦しい思いをさせるなら、毒母はどうして殺してくれないんだろう
私にはもう何も残ってないのに

28 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:23:09.74 0
ん?

29 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:24:44.36 0
私の負け
私の負けってなんの勝負事ですか?

30 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:30:00.34 0
早い話が知らない間に
ぜ〜んぶ、毒母になってたのよ
それをまるっと信じた子供はあっちに行っちゃった
もっと説明必要だったかな・・・
ごめんね
酔っ払ってアルバム見ながら独り言書き込んじゃった

31 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:30:28.54 0
>>27
いつまでも毒祖母にかかずらって子の事を見てくれないんだもんな
そりゃ立派な毒母だわ

32 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:31:59.48 0
>>30
あー、ほんとウザいわ
わざわざ不幸なワタチに酔って被害者面なとこが

33 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:35:32.85 0
子供がおばあちゃん(毒母)の方に全面的に行っちゃったって事?
えええ…酷いなぁ

34 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:39:53.74 0
>>31
ごめん、よく意味がわからない

>>32
私自身も、まさかここまでとは思ってなかったから
数年おとなしくしててやっと心が通い合ったと思っても毒親は絶対に改心しないし
いつまでも虎視眈々と狙ってるから気をつけてって意味もあったんだけど
でも、本当気をつけてね
親子ってだけであらゆる所で「親子なんだから話し合って」って言われるだけなんだよ
昔の事は水に流して子供に一切言わなかったのが今となっては仇になってるんだ

35 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:46:11.24 O
毒の連鎖を断ち切るのは難しいから。
子供がいる場合は絶縁するしかないでしょ。
健康な子供が生まれついて自然に親を好きなのと同じく、祖父母が好きなものだから。
子供に祖父母が悪いって吹き込むのも、子供が小さいうちは悪影響だしね。
毒親育ちが子供に毒を連鎖させない親になるには、
普通育ちで親になった人より、何倍もスキルやスペックが高くないと無理だと思う。

36 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:55:48.79 0
とにかく関わったら負けだよ
心から子供から何から何まで搾取されるに決まってる
少しでも隙があったらなし崩しだよ
そこらへん見逃さない化け物なんだから

37 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 00:56:04.79 0
本当にその通りだと思う
何度騙されてもどうしても、他人も言うけど「そうは言っても親だから」そう思っちゃう

いつの間にか私は中学から男の所に入り浸りで家出しまくって
あと、なんだっただろう・・・その時初耳だったから忘れちゃったけど
とんでもないビッチ設定になってた
後からそんな事無いって子供に言っても、当時の事は生まれてないからわからないって
言われちゃうんだよね

まさか、そんな事言ってるとは思ってなかったから後の祭り
そんな風に子供に思われたまま年取って死ぬのかと思うと
確かに被害者気取りなのかもしれないけど、酔っ払って泣くしかないわぁ〜

38 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 01:07:01.43 0
>>34
その呪いにはかかりませーん
冠婚葬祭関わらず後ろ指さされても世間体など何とも思わん

39 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 01:10:22.33 0
>>37
ただでさえ子どもは親の性を嫌悪するのに、巧く逆手に取られたね。
一切恥ずかしいと思われる事をしていないのなら
堂々としていれば7年後位には少しずつ許してくれるかもね。

40 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 01:20:57.49 0
>>38
親戚の事じゃないよ
児童センター、学校関係者(私が虐待してるって親が言ってたみたいで
子供にも会わせてくれなかったよw)、法律相談、女性センター、市役所
あと思いつく限り色々、ぜ〜んぶ同じ答え

>>39
あなたの言葉に心底救われたわ
もう、一切希望も何も無いから子供受取人に保険金掛けるしかなかったけど
子供盗られてから6年、戻ってくるなら、真実を私から聞いてくれる気になってくれるなら
何十年でも待てるわ
生きてく気力も無くなってたけど待ってみる
毎月10万親の口座に振り込んでたけど、それ見て何か感じてくれるかも知れないよね??
ありがとう
本当にありがとう
誰でももちろんそうだけど、宝物なの
いなくても、私をどう思ってても宝物なの

このまま子供の明るい夢を見られるように寝る
愚痴の垂れ流しに付き合ってくれてありがとう、本当にありがとう!

41 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 01:39:05.54 0!
海外は離れてる間は忘れていられるからいいけど事務処理きっちりしないと苦労するよ

ウチは実家が田舎だから戸籍抄本取り寄せるのも「親御さんに送ってもらってください」の一点張りだったし、銀行もクレカも日本の住所しか指定出来ないから連絡は全部実家に行く。しかもウチの親は手紙を勝手に開けて親戚に誇張して大騒ぎするから辛い

42 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 01:46:44.24 O
酷い毒親は人格障害か躁鬱だと思う

43 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 01:58:53.73 0
>>40
これは無理だわ。
はっきり言って、お前うちの絶縁してる毒親と同じ性格。
絶対戻らない。嫌い。死ね。金だけ出して死ね。

44 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 02:04:01.18 0
>>40
戻って真実を知るとかじゃなくて、
誰でもエッチなことしてるんだ、
自分もするしして子供出来て巡ってくのが生命なんだ、ぐらいの
ぼんやりとした実感の事だよ
親子の和解なんてないよ、特に女親は

45 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 02:06:34.08 0
もう完全自己中の劇場型の自己愛まみれクソキチガイ人格障害だよね

46 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 02:07:11.64 0
>>43
病院池

47 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 02:20:36.54 0
>>46
病院代誰が出すの?
薬漬けで動けなくなったら誰が面倒見るの?

48 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 02:27:35.89 O
>>45
人格障害は躁鬱と併発しやすいから注意ね

周りを見ていての感想だけど、親や祖父母にちょっと問題がある程度なら子供は割と普通に育つものなんだよね
でも疾患レベルになると子供への負担が大きく、ACになる

49 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 02:29:55.36 0
>>45
そういう言葉は日常から使ってるの?

50 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 02:36:42.30 0
>>48
ソース

51 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 02:38:09.73 O
>>50
何のソース?
人格障害と躁鬱の関係ならググったら出てくるけど

52 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 02:47:30.68 0
>>51
出せば?

53 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 02:48:49.04 0
>>47
カネコマ?
そういうのは福祉課に聞いた方がいいと思うよ(マジレス

54 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 03:42:03.26 0
>>53
家が貧乏だ貧乏だと言う。でも親はヴィトンエルメス100万の鞄とかいくつも買う。ところが役所に聞くと中所得U区分(下から2段階目)と言う。貯金も車も不動産も会社もある。でもお金が無いいつもと言う。

55 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 03:44:51.11 0
>>49
言われた言葉覚えただけですけど

56 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 05:02:53.08 0
毒親育ちが皆そうではないけど、
愛玩子以外の毒育ちって指摘されると反発してしまう傾向にあるような気がする。
反発して反撃とかしちゃってから反省して「この件ムキになった私が悪かった」って自分だけが悪くなくても自分が全部悪かったっていい始めて納めるパターンが多いような気がする。

相手が本当に悪いなら正直に自分の気持ちも怒りもぶつけてしまえばいいのにと思うけど自分も同じタイプなので偉そうに言えないけども

57 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 07:18:07.60 0
あーあ、また変なのが混ざってきたな。

58 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 09:36:44.29 O
>>56
病院行けと人格障害と躁鬱は併発しやすいに何故かキレてるみたいだね
自身も人格障害っぽいから気に障ったのかな

今規制されてるからソース貼れないんだよね
親と同じように自覚なしの人みたいだからもう触らないでおくよ

59 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 09:43:42.24 P
それもまた解毒の過程として生暖かく見守ろうじゃないの

60 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 09:48:32.86 0
>>58
いやー、書き方が他人事っぽくなっちゃったけど。
思い返せば自分もそうだし、
周りの毒育ちもにた感じだなーと・・・

別にキレてる訳では無いよ。
ただ自分でも違和感って言うか何て表現していいのか解んないけど。
これだから毒育ちはとか否定したい訳ではない。

自分も周りも、なんだか損してるなーと。

61 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 10:05:30.90 0
うち毒母のほう、もろ躁鬱で入院してた人もいるし家系的にそうなのかな
みんなおかしいし

62 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 12:07:27.21 O
今月入ったくらいから体調不良で病院行ったらそのまま入院になった。

そんな話聞いてない、勝手なことしてってキレてる意味がわからない

63 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 12:13:51.27 0
あらゆるイベントがツッコミどこになってるw

64 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 12:31:13.10 0
一言でいうと、実家にいるだけで息が詰まる

つねに脅され、わめかれ、理屈をいえば泣き脅し
心が安まる場所でない 醜い年寄り2匹が年中わめいている

子供のころは平気で暴力、虐待

あんな家滅びればいい 

65 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 12:35:42.63 O
体調不良で入院したのがそんなに悪いのか?

不安定になってきた。

66 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 12:56:36.47 O
毒母のトークショーに付き合わされたw
アタクシage気に食わない奴sageしかしないんだな
 
大規模に勤めて日々充実してるワガママ愛玩子と、貶されまくって底辺コースの搾取子比べてうっとりしたり
搾取子は努力しないで楽な道ばかり行く!と喚いてたけど、自分が子供の将来潰したことはわからないんだな
子供には将来があるのよ、とか言ってるが潰したのは誰だと言いたい

67 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 13:32:01.99 0
このスレッドは同一スレッドタイトル、同一内容の重複スレッドです
下記スレッドに移動してください

毒親育ちが語り合うスレ 10
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1362769763/

68 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 14:03:06.15 0!
前スレ読めば↑は一個人のワガママで勝手に立てた重複スレってわかるのに…

自分の都合いいように事実をねじ曲げるなんてまんまうちの毒親と一緒だよ。こういう自己中なコメ見ると親思い出して吐き気する

69 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 14:08:54.61 O
あっちはこのスレが派生だと思ってるみたいだから、これからも被り続けるだろうな…
あっちの住人は住処が出来た経緯を知らないのが不思議
いつの間にかこっちがキチガイが立てたスレになってるw

70 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 14:12:52.76 0
結論は決まってるからな

「親=絶対弱者、被害者vs搾取子=親不孝、加害者」

いかにこの結論にたどりつくためのゲーム
プレイは簡単

・世間には泣き脅しで騙して同情を勝ち取る
・子供はいびってナンボのもん
 罵詈雑言、人格否定(場合によっては暴力)なんでもOK
・無理難題をふっかけて、骨の髄までしゃぶりつくす
 子供には親を満足させる義務はあっても、幸福になる権利はない
・反論されたり理屈をいいはじめたら「親をバカにする」「怒鳴る」で一方的封殺

71 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 14:58:13.59 O
人生の要所要所の大切なポイントをことごとく邪魔され、潰されてきた虚しさ…
集られ続ける虚しさ
縁を切る方向で必死に罪悪感と戦ってきたのに、
変な法案が決まったら絶望だ

72 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 15:53:04.95 O
>>70
なんかカードゲーム作れそうだな、とか思った
親に有利すぎるよね。それだけ普通の親がまともなのか親に都合良い風潮なのかしらないけど
あと世間一般論の「子供は親より若い分だけ未来がある」もあるよ

73 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 15:55:49.87 0
ルール追加:
・都合のわるい記憶は「しらない」「やってない」「覚えてない」

74 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 16:01:26.17 0
先に死ぬっつうジョーカー持ってるからなあ

75 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 16:16:31.42 0
機嫌がいいとき
毒父↓
太く生きて短く死ぬんだ
映画行くか?
○○欲しいなぁ
ああ調子悪い
年取ったらお前がオムツ変えろよ♪
毒母↓
人前にいるとき

機嫌が悪い時
毒父↓
○○だって○○くれって毒母に言っておいて
俺が稼いだ金だー
死ね
女の腐ったような奴
仕事クビになるかもしれん
あー疲れた
出て行け
食事ひっくり返す
毒母↓
○○って言ってたって毒父に言っておいて
人前じゃ無い時
(100円募金したら)うちは貧乏なんだからね
離婚する
(毒兄に頭蹴られたよー)仲良くしなさい
(毒兄が暴言はいてくるよー)仲良くしなさい

76 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 17:18:36.20 0
虐待は「シツケ」 お年玉は「オマエのために使ったからない」

子供にご飯を食べさせるたび
旅行させるたびに出世払い請求書が増えて
自然と笑顔がわく

怠けているわけでなく、能力がないわけでなく
「子供にお金を使われたから貧乏」

77 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 17:42:44.59 O
毒母は、どこからどう見てもキチガイ系毒家庭をみて、「どうして娘さんああなの?」とか
毒屋敷の脱出失敗した60代独身愛玩子(親戚)を見て、「でも幸せよね」「一歩を踏み出せなかったのが悪いんでしょ」
だってさ。過干渉や自立の妨害、可能性の芽を摘むこと、兄弟差別も虐待になるとか子供にとって有害って理解できないらしい
 
外面いい聖母系自己中極めるとああいう人間になるんだな

78 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 17:48:22.93 0
毒ババアとコバンザメジジイみていると、
子供に無理難題ふっかけて、苦しんでいる
姿をみてストレス発散してるとしかおもえんな

もう話すだけ居るだけで苦痛

はやく孤独死してくれ 
おまえらの親は、おまえらの歳になるまえに
迷惑かけないように死んでいったんだから

79 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 18:02:11.17 0
ババア怒鳴る→へなちょこ親父庇う
へなちょこ親父怒鳴る→ババア庇う

 この繰り返しで恐怖心を植え付けると
 同時に依存心を高めていく

 良くできた洗脳センター=毒屋敷

80 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 18:04:12.18 0
>>76
(そんなに投資したお金返して欲しいなら)保険かけて
殺せばって言ったことあるな
今はびくびくしてるよw

81 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 18:25:55.64 0
暑いからっておでこの生え際が見えるまで短く切ってくると親が怒る
親が理容師なんだけど 短髪は許せないとかそういうプライドでもあるんだろうか

82 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 18:43:29.59 0
>>81
バリカンで刈ればタダなのに!が悔しいんだろう

83 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 18:50:58.02 0
 凄くメシウマなトピめっけた
===============================

◆娘に無視されるのがつらい お知恵を貸してください
三人の母2011年9月15日 17:25

60代後半で、長男(40代)、長女(40代)、次女(30代)の三人の母です。
次女が手紙はおろか宅配便なども受取拒否し、返却してきます。
長男長女とも交流していないようです。

次女の夫は転勤族で、転居したようです。(荷物が返ってきて住んでいないと知りました)
転居先の住所が分からず、最初は転居ハガキを送り忘れているのだと思い、
恥を忍んで次女の嫁ぎ先に電話をかけ、現住所を教えてもらいました。
ちゃんと新しい住所に送っているのに、全て送り返されてきます。
電話も繋がりません。
最後に私が次女と会ったのは、2年前です。
夫は70代、私ももうすぐ70代になります。

夫は仕方がないと言いますが、高齢者の二人暮らしで今後が不安です。
私たちとも交流を持ち、きょうだいとも仲良くして欲しいのです。
どうしたらよいでしょうか。

84 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 20:09:46.19 0
83>>
その娘をどういう育て方してたか書いてないから一概にこうだ!ってことは言えないが
無視されるってことは、親のどっちか又は両方が娘にそれだけのことをしてる可能性が高いと思う。

つまり毒親。

85 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 20:12:02.21 0
毒は話す前から結論すでに用意されてるし、
反論も一切通じないから無視されるんでしょ

86 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 20:18:23.72 O
年寄りになって不安になったんだな。他の兄弟と仲良く、は親っぽいことを言って警戒させないためかな
それとも兄弟三人で孝行しろ!ってことかな
こういう親って、さも人並みの子育てしました子供を愛してます、それなのに縁切られるなんて酷い!ってスタンスなのが腹立つ

87 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 20:21:56.87 0
面とむかっていわないと
この手の人種には分からないんでしょ

「いままで何やってきたか
 胸に手をあてて考えてみな」

「それが答えだ」と

88 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 20:30:02.89 0
>>86
兄弟独身で搾取子なんじゃね?
仲良く同じ立場に戻れと

89 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 21:04:28.27 0
兄弟同士助け合えってさ、長男はこの子に何を助けてあげてるんだろうね。
助け“あい”の意味わかってんのかね。
片方が助ける一方なのは助け合いって言わないんだよ!

90 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 21:06:51.65 0
搾取でしょ 扶養とはまったく別次元

努力しない者が努力するものの稼ぎをかすめとる
毒もそれに乗っかる かすめとられるのは、やりやすいヤツから
兄弟の序列とか親子とかそういうの関係ない

家庭とは別の、人間を支配する規律

91 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 21:19:06.92 0
みんな流石すなぁw 人の言葉より行動しか信じられない、を叩き込まれていますね
次女がこんな行動を起こすなら前ぶりが必ずあったはずで、でも言葉巧みに「自分たちには
全く非がなく、老親にこんな仕打ちを!」と巧妙に読者の同情心を煽るテクニックwwwww
テクニシャンwwww。まぁ、これに騙されて次女怪しからん!!って言ってるくらいの人のほうが
順風な人生送っているのだろうが・・・w

92 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 21:26:24.02 O
>>87
毒母「けして裕福ではなかったけど、出来る限りの愛情注いで幸せな家庭を目指してきました…
子供達の笑顔が私たち夫婦の最高の宝物でした
ちょっと寂しい思いさせちゃったかな、心配すぎて厳しくしちゃったかな?ってくらいで
とにかく一生懸命だったんです!」
 
胸に手を当てても捏造記憶しか出てこないよ、素で

93 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 22:14:49.13 0
86>>
このトピックをじっくり見てみたが・・・。
このババア、娘の病気すら把握してねえぞw。
歯の矯正のことだって、「大丈夫か?」とかじゃなくて「早く取らないの?」
さらにはごたごた言いまくるとか・・・。

一方的に助けて!と要求しておきながら、たすけ「あい」って・・・。
ハタから見ても、このババア早く氏ねと思う。

94 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 22:43:53.60 O
>>92
頭おかしいとしか思えない…

95 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 22:52:23.73 0
>>92
このセリフを吐くやつ、悪いことしてるとわかっててウソをついててそういうやつと、
ホントに真剣に頑張ってたのよ〜ってやつと、2種類いるよね。
うちは本人のために良かれと思ってやってたとよく言ってたけど、
でも、結局子供が自分の意に添わないと、アンタになんて出来やしないんだからってバカにして笑ったり、
とにかく自分の言うことを聞かせようと必死だった。
どっちも毒には変わりないんだけど、後者の方は本当に思い当たるものはないのかもしれない…。

96 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 23:24:46.67 0
しかも次女が外資系いったと分かって
にわかにたかりはじめてんの 最低

97 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 23:41:30.80 O
>>92だが、これうちの毒母。マジでうるうる涙目でこういうこと言うもんだから皆騙されるんだ
もちろん日々の不幸アピで下地作ってある
 
↓書き捨て、長い
外面抜群によくて、一見一生懸命やってくれてるいい親だからまさか虐待されてるとは思わなかった
大好きだったし信じてた。全部自分のせいだと責めてた
過干渉・過保護・不安を煽り依存させる・馬鹿にして自尊心破壊・やる気潰し・無言の禁止令、などと陰湿なコントロールだった
親の望む通りに、回りと違う浮く子、就活失敗、精神病んで入院、手帳取得、引きこもり、喪な青春と可哀想な母親アピの材料に無意識になってきた

98 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 23:43:27.16 0
>>96
ダンナさんも一流企業って書いてたね。
文章中にも、長女の事は自慢の娘って書いてたのに、次女の事は精神的にも肉体的にも弱いだの冷たいだの…。
自分で文章読み返さないんだろうか

読み返せば差を付けてることに気づくだろうに。

99 :名無しさん@HOME:2013/05/25(土) 23:53:19.63 O
97続き
 
最近は、私にアスペルガー疑惑が浮上して毒母の知り合いの看護師を違う職業の人と偽り私と面会させて診断させた
というのも、毒母の知り合いの人が、私が長年鬱が治らないし社会に溶け込めないことや絵が得意なことなどの特徴から善意でアスペルガーの存在を毒母に教えてくれたから
 
アスペルガーの検査だ!アンタは障害者!と毒母大騒ぎ
自分自身、ちょっと発達障害ぽいから検査したかったしと思って病院探したけど、結局検査は無しに
散々不安を煽るだけ煽って、白黒つくのを避ける
いつものことだけどさ。病院行ったら虐待がバレるしねw
この前メンタルクリニックでACですねって匙投げられたばかり
 
看護師の人は、「診断されても薬漬けにされるだけだし今病院に行ってなくても暮らせてるなら、しばらくこのまま頑張ろう」と言ってくれた
それに発達じゃなくて何かあるなって感づいてるっぽい
周りの善意を全て都合良く自分劇場の材料にする毒母は理解不能

100 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:04:26.74 O
>>94
マジキチ毒母なんだよ。そう言ってもらえてスッとした
>>95
全文あるあるすぎるw毒は毒だよね。とにかくコントロール必死
わかってて嘘ついてる部分も、本当に頑張ってる部分も(歪んで空回りしてるけど)、思い込んで本当と信じてる部分もあって複雑怪奇なBBAだった

101 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:07:12.63 0
>>97
反応失礼
えええええええええそれコントロールだったのおおおやっぱりいいいい
なんで?なんで?なんで?ねえ?なんで?
なんで子どもを不幸にして子どものせいにするのなんで?なんで?

102 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:12:38.58 0
>>99
私アスペっぽいと申告したら
「墓場まで...うっくふっ...持っていって欲しかった...うっうっうっ」
「そんな子は風俗嬢になるしかないんだよ」
だって。
韓国ドラマ大好きヒロイン気取りで向こうで性感エステ行ってるから脳に梅毒回ってるんだね

103 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:44:01.19 0
すごい恥ずかしい話なんだけど、まだおねしょが治らない…
さすがに10代の時みたいに月に何回もしてしまうことは減ったけども
(15歳くらいまでは週に何回も)

104 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:45:09.38 0
>>103の続き
なので、大人なのにおねしょシーツしてるんだ、今でも…本当に死にたいくらい恥ずかしい

105 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:49:41.21 O
>>103
寝る前に尿意がないかチェックしてる?

106 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:52:08.98 0
>105
もちろん
大人になっておねしょの回数が減ったのは、親と断絶してから
それでもまだ時々してしまう
メンヘル自慢って思われそうだけど過食嘔吐も治らない…

107 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:54:24.72 0
>>102
風俗嬢ってw
今、発達障害と診断されてる人、子供も大人もどれだけいると思ってるんだw
それに子供が発達障害なら親からの遺伝である可能性もあるよね。
ま、そうだとしても本人は認めないだろうけどさ。

108 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:54:41.32 0
>>103
それ心因性というより器質性かもよー。
泌尿器科とかで相談した?

109 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:56:36.77 O
>>106
私もだよ…夜尿症でググってみるの推奨
ストレスでもなるし、恥ずかしくないよ
ストレス処理で脳がいっぱいいっぱいだと、トイレに行きたいって信号がうまく脳と体でやりとりできないとかなんとか

110 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:56:54.22 O
>>106
そっか なんか失礼なこと聞いてごめんね
過食嘔吐ではないけど、私もメンタルはめちゃくちゃ

111 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:57:20.83 0
>>106
私も抜毛癖が抜けない。

112 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 00:59:35.79 0
>>107
空気父が同級生の集まりでキャバかソープ行ったのが発覚後、
「私もそのお店で働く!娘ちゃんも一緒に働こうね!」ってファビョりまくってた
当時40代半ば。これをキチガイマ◯コと言わずに何と呼ぶ

113 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 01:00:22.63 0
>>108
泌尿器科行って、内臓疾患見つかってちゃんと治せたら嬉しいけど、見つからなかったら恥ずかしい…
人と一緒に寝る事なんてこのまま一生できないのではと不安
おねしょシーツしてる女、どん引きでしょ

114 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 01:07:02.65 0
>>113
医者は人体を肉で出来た機械としか見てないよん。
パソコンがエラー起こしたら原因を調べたり、車のオイルが急激に減ってたら故障を点検するでしょ。
あと言えるのは、一つ不安を抱えると不安に対する耐性が低くなる。
ので、消せる危険性を全部潰してけばいいよ。

115 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 01:07:05.25 O
>>112
ああ、必殺「地獄に行くときはお前も道連れ!※ただしワタクシは入口まで」だなw
大騒ぎして、罪悪感植え付けつつ注目浴びてさっぱりして搾取子だけ酷い目に遭わせるんだよね…
そして再び可哀想な私…!ってサイクル

116 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 01:12:27.35 0
>>113
お漏らしして恥じらってる女に興奮するのはむしろ男の基本だからそのままでいてくれ

117 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 01:20:41.57 O
まあ以外と夜尿症が治らない、酒飲むとやっちゃう成人っているし、
修学旅行のある年代なら、クラスに数人は先生にお願いしてる子供がいたりするからね。
ストレスがかかると、もともと弱い部分に影響が出やすいから、
改善したければ、やっぱり病院だと思うよ。
恥ずかしかったらネット検索とかして専門医を選べば、毎日診てて慣れてるよ。

118 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 01:23:21.89 O
>>101
立派なコントロールだよ
どうやら娘に嫉妬したり(若さ、青春、お洒落、恋愛など)自分より幸せになられると自分が惨めになるから、らしい
見下す相手がいないと心が崩壊するらしい。しかし努力はしない
 
>>102
うわぁ、大変だったね…
その泣く演技がじめじめ〜っとカビみたいに心に根を張っていくんだよね
洗脳解ければ滑稽にしか見えないんだよねw
性感エステって実在するんだ、驚いた…!うちのは浮気してたわ。相手の男(既婚者)が月々ラ〇ホ代500円ずつ貯金してくれてるとかうっとりしてた
前向きに検討するって能力ないからひたすら悲観するよね

119 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 01:25:44.38 O
あ、ひたすら悲観するの毒親(一応訂正、打ち間違えた…)

120 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 01:33:35.28 0
>>103です(ここはID出ないから面倒くさいですね)

>>117
元々弱い所に影響が出る、確かに、すぐ膀胱炎になったり
腎臓膀胱関係弱いです、昔から
おねしょはストレスのせいだと親のせいにしてたけど、単に自分の体のせいで
親は関係ないとしたら、人のせいにして逃げてたってことですよね

ちゃんと精密検査受ける必要があるのかもと、ここに書き込みをして初めて感じました

121 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 01:45:33.57 0
>>118
>前向きに検討
まあ、毒親だどうにもならないもうだめだと
じめじめしてるところなんかそっくりで
そっくりな事実を消せないもうだめだループに入ってるのもそっくりで
中毒で死ぬかも知らん
ここ1年親にいかって寝込んで過ごしたけど何故上手く行きかけるのをいつも邪魔されるんだろう

122 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 02:11:56.69 O
>>121
同じだ。毒に似てる部分いっぱいあってじめじめしちゃうよね
毒にとっては、じめじめヒロインでいるのが一番楽で楽しくて前向きなんだろうと割り切って、引きずられないように最近してるよ
人の趣味はそれぞれだし、もう付き合いきれないしさ
 
怒り狂って(態度には出さないけど)疲れて寝込んでってのもあるある
今まさにそんな感じ。毎日無駄にしてる感じがひどい
前は無駄にしてる感覚も怒りも無かったから、ちょっとは前進したかなと思ってる
前向き検討は親に似て苦手。いつも最悪の事態を想定してきたから慣れないし罪悪感もある。前向きだと怒られたし
 
うまくいきかけると妨害するのはそれだけ必死なんだと思う。毒的に不都合なんだよきっと
うちの毒母も自立に近づいた私をなんとか潰そうと躍起になってる

123 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 02:29:09.53 O
連投、長文すみません。ラスト
 
私の場合、じめじめ後ろ向きに考えてしまうっていう性格は毒母に植え付けられた性格だった
『貴方はこういう性格なの、こう考えてこう行動するのよ』って
毒母のコピーで辛い部分だけ担当する役目というのか
私が苦しんでる間、毒母は楽しく過ごせるから

124 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 03:10:26.91 0
>>122
お前うるさいよ
潰れろ

125 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 09:55:15.73 O
向こうのスレの人みたいなこと言うねー

126 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 12:14:25.66 0
>「私もそのお店で働く!娘ちゃんも一緒に働こうね!」ってファビョりまくってた

本当に毒母ってこういう意味不明な事言うんだよね。
うちはよく「あんたと一緒に死ぬ〜」って言ってた。
は?私??なんで死ななきゃなんないのよ??訳わかんないって思ってた。
そういう時って超気持ち良さそうにファビョっててめんどくさいから言った事無いけど。

127 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 12:28:26.46 0
連投なんですけど
それでそういう時ってなんか母親に対して怒るどころか反対に凄く申し訳ないような気持ちになるんだよ、なんにも自分は悪い事してないのに。
なんなんだろ、あれ…

128 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 14:18:03.70 0
罪悪感なんて持つことないよ!

「関係ないしー」とヘラヘラ笑って見放して、
平気で幸せになるのが、奴らへの最大の復讐だと思う。

129 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 14:19:31.80 O
>>127
罪悪感じゃないかな?
親の言うことを馬鹿馬鹿しく思うことや叶えられないってことで申し訳なく感じるとか
拒否する感情が湧いたら自動的に申し訳なくなる

130 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 15:26:37.93 0
平気で子供の人格を傷つけるようなことをいって
冗談ですまそうとするクズBBA

おそらく赤の他人だったら、3分だけしゃべって
一生つきあわないタイプの人間だとおもう

131 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 15:51:46.76 I
>>130

禿同。
絶対無理だわw加齢臭酷いしwww
嫌われているのに気付けよwww

132 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 16:02:54.33 O
毒絶対許さねえ

133 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 17:10:01.64 O
親でさえなければ関わってないよね
外出楽しい。なぜ毒が必死に外に興味が向かないようにしてきたかわかったよ
楽しいからだよね
子連れ若夫婦見てショックも受けたが、いい刺激だったわ。これ以上人生無駄にしたくないから脱出頑張る

134 :名無しさん@HOME:2013/05/26(日) 21:03:59.23 0
何か相談する→翌日あたり(含:近所)にいいふらす
「怒らないから」といわれて素直にいう→烈火のごとく往復ビンタ
身体のことで相談する→大笑いして親父を呼んで一緒にコケにする
抗議する→猛烈にひっぱたく(幼少期)、泣き脅し(青年期)
無視する→近所に「かわいそうな親の面倒みない」とわめく

  人生のガンみたいな存在 = 毒

135 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 13:29:14.05 0
昨晩毒親の家(つまり実家)に16年ぶりで行って来た。
基本絶縁なんだが、毒母が歳を取ってきたのと喚きたいことがあったら勤務先に電話を掛けてくるので
毒母に携帯を買わせてそれを預かっていた。
夕飯時にその携帯が鳴ったんだが取り損ね、すぐに掛け直したが電話に出ない。
家電も鳴らしたが出ない。
30分ほどやったが出ないのでさすがに不安になって嫁と二人で行った。
倒れていた場合、鍵も預かってないので入れない。
最悪警察か鍵屋を呼ばなくてはならないか?
そんなことをするくらいならガラスを割って入った方が良い。
待てよあのガラス、網入りガラスで簡単に割れないぞ。
実家までの1時間、最悪の場合の手配を嫁とシミュレーションして実家に着いたら。
普通に起きてるじゃないか。しかし家に入れたくない模様。
怒鳴りつけてチェーンを開けさせ入ったが…驚いたよ。
しかし実家はお汚屋敷と化しており、ジャングルのよう。
毒母との会話の中で毒母の健康年齢が尽きつつあることが分かった。
嫁も放って置ける状態ではないことを理解。絶縁も限界かな。
あと5年は生きそうだが、静かに穏やかには逝ってくれそうもないよ。

136 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 13:43:02.09 0
世話をするかしないか、決めるのは135本人だからなんともいえないが、
お嫁さんだけは巻き込むべきじゃないと思うけど。

137 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 13:52:11.71 0
>>135大変ですね
うちの毒母親も死ぬ直前は汚屋敷になってた
認知症では無かったのは病院で検査してたから間違いない
でも、現実を全く認識出来なくなってた
末期癌の介護と実家片付けのダブルパンチで毎日吐きそうだった
お金があるなら業者に頼むのもいいと思うよ

138 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 14:00:12.38 0!
うちは毒母の病気が悪化して悩んだ末に実家に住んだけど、看病と毒父の基地外振りがすごくて精神的に凄いダメージ受けた。

あの時実家に戻らないまま一人暮らし続けてたら、ここまでひどい鬱にはならなかったのかな。

139 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 14:04:08.52 O
認知症じゃなくても現実を認識できなくなるのか

140 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 14:07:14.44 0
歪んでますんで。
認知症にでもなってこっちの事も忘れてくれたほうが
よっぽどいいんだけどな。

141 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 14:23:42.98 0
>>137
ボケてはないんだが、判断力がだいぶん弱ってる感じかな。
毒母は異常な整理魔だったからあんな状態の家を見るのは初めてでびっくりだったよ。
で、汚れているわけではないんだな。きれいに整理された汚屋敷
山のような道具を一つ一つ新聞紙で包み直し机という机の上に一杯置いている。
食卓テーブルの上も一杯。全ての部屋がそうやって出来た道具で一杯。
実家は10LDK。そのほとんど部屋がその状態。
腰が痛くて片付かないと言っているが、もはやそんなことで片付くはずがない。
金目の道具を分けだして残りを全部捨てるしかないんだがその決断が着かず、
他人を家に入れるのは嫌だと言ってる。
そのくせ電気屋に行ってノンフライヤーを買わされたらしい。
封も切ってないので持って帰ってくれと言われた。
もう現実に対応する能力が相当落ちている感じ。
それでも会話すると毒を吐きまくるんで何度も怒鳴りつけることになった。

142 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 14:57:03.28 0
141>>異常に物があふれている状態でしょうか?
心の隙間を物で埋めようとしているのではないでしょうか?
我が家は毒母が死んでから不要品の片付けに大層苦労しました
結局は片付けきれなくて、実家を売却した相手業者が処分してくれるというので
お任せしました。
生きてるときも不用品を捨て、一部屋がら空き状態にしましたが、
一年もちませんでしたね

143 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 15:42:58.25 0
>>142
こんな感じです
 足腰が弱って来ている。立つのがやっと。
 心配してくれたり様子を見に来てくれる人が一人もいない。
 ほとんど会話をすることがない
 食事のレベルが落ちているのでは
  キッチンが物に埋もれていて、シンクがあまりにキレイ。
ベットから玄関までがそもそも遠いのに、物のせいで移動が困難。
車いす生活どころか、ベットで動けなくなったとき救急車に移すのが困難。
こんな状態なのに家に他人を入れたくないそうだ。
金があるんだから有料老人ホームが一番なんだが、行きたくないとごねる

144 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 15:44:30.55 0
>>141
他の人も書いてるけど、親が生きてるうちに片づけてもそのままは保てないよ。
うちもそうだし。
奥さんは出来る限り巻き込まないでほしいな。
どうしても助けてほしいところは平身低頭謝って感謝して。

うちは私が小さい頃から汚屋敷だったけど、私が家を出てから誰の目も気にしなくて良くなったのと、
毒の知り合いが寿命で少しずつ亡くなり始め、家を訪れる人が減ったのが原因で、
汚屋敷度が加速。
もう10年近く接触してないけど、親戚の叔母の話によると、やっぱり前よりひどいことになってるらしい。
ついには玄関にも人を入れず、ドアを素早く閉めるようになったとか。

前から粘着質ではあったけど、私に子供が出来たのがバレてから気持ち悪さも加速。
それでも疎遠にしてたのに、法的手続きをしなければならなくなり、叔母を介して接触したら、
近づいてきたからこっちのものに出来ると思われたのか、更に気持ち悪い事を言ってきたので、
ほんの少しあった情や、疎遠にしてることの罪悪感らしきものが皆無になった。
あんなの親ではないと自信をもって言える。
何があっても介護などしないし、野垂れ死にしようがどうしようが構わない。
家の処分と火葬、埋葬だけはやってやるからありがたく思え。

145 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 16:29:38.54 0
>>143足腰が弱ってる
私は、特老に入って貰うのが一番いいと思いますよ
不謹慎な話ですが、家で孤独死となると、
後処理が恐ろしいことになります
私はそれが嫌で最期わざわざ帰ってきて介護しました
心配だからというのを全面にだして
まず特老に見学に連れて行ってみてはどうでしょうか?

146 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 18:43:26.49 0
全部捨てると精神的ショックをうけて
一気に老化がすすんで
うまくいくとぽっくりするらしいよ

147 :名無しさん@HOME:2013/05/27(月) 23:12:35.30 O
毒母が今日、動物病院に犬を連れていったんだけど、車を汚されるのが嫌だからって私の車で通院してた
キャリーとかないからそのまま乗せて、毛とか鼻汁でベトベト。犬を乗せるなら、汚れるとわかってるなら普通配慮するし人の車を勝手に使わないよね
 
「アンタの車ベトベトだから〜pgr」だってさ
そのあとは「汚っっい猫連れたババアが…」とかまた他人を扱き下ろしてた
最近、私が車に乗れるようになって楽しそうなのが気に食わないんだろうな

148 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 02:12:08.01 0
>「汚っっい猫連れたババアが…」

自分が犬連れた汚っっいババアとは、露も思っていないんだろうねw

149 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 03:25:10.99 0
コラッ
毒とはいえいちおう人様の親だから、汚いは駄目よ

150 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 05:59:22.79 0
昨日何年かぶりに独母から電話があった
用件は、15年前に死んだ愛玩用兄の墓参りに行けという話だった
そんなこと言われても墓がどこにあるのか知らされてないし、兄には恨みはあっても
墓参してやるような気は微塵もないと言って電話叩き切った

もう長い事忘れて普通に暮らしてたのに、馬鹿兄の話なんか聞かされて気分悪い
何でも言う事聞く毒母に甘やかされて好き放題してたくせにそうそうに挫折して、
10才から引きこもり、私が悪い成績取れば兄が喜び母が怒り狂い、良い成績取れば
兄が怒るから母も怒るの繰り返し
私の高校受験前に引きこもり兄が大検を取れなかったからって危うく中卒で働かされるところだった
なんとか普通科じゃない底辺高校に進学する事で妥協させたけど、高卒で就活してたときは
兄が進学も就職もできてないのに就職なんて!とか言われて兄専属の小間使いにする気満々だった
やってられっかで家飛び出してそれきり自活してるけど、兄があぼんした途端に、
なんであんな底辺高校に行ったなんで大学に行かなかったとか言い出してもう、
独り暮らしはじめて数年経ってたから大分毒が抜けててさすがに目玉飛び出した

兄も毒親の被害者なのは承知してるが、小卒引きこもりのカワイソウナオニイチャンを
基準に底辺学歴押し付けられて後々の人生苦労した事考えたら、墓参なんぞする気にならん

151 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 06:56:51.17 P
兄の人生クソすぎて同情しかないわ

152 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 07:02:27.09 0
>>150
150の気持ち、わかりすぎるくらいわかる。
うちにも兄がいて、いい年して独身。彼もまた毒母の被害者では
あるけれど、なんだかんだと理由をつけて結局実家から離れること
もなく、衣食住全て毒両親に甘えてる。
兄がそうなったのもこの私の責任、かわいそうなお兄ちゃんをお前は
馬鹿にしてぷぎゃあああああ、って散々喚きメールが来るよ。

なんで兄のしつけを私がしなきゃいけないんだよ。わけわかめ。

153 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 07:22:21.20 P
我が家では妹がああなったのはお前がちゃんとしつけ無かったからとか言われる。
でも妹は立派な愛玩子。
異父姉妹で20越えるまで別居だったのに意味が解らないよ親がやれよ親が

154 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 07:59:02.19 0
>>153
子供のしつけは親の仕事なのにね。
そんなことを言う親だが、世間はもろ手を上げて親の味方。
なんで・・・?

155 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 08:03:51.72 0
独親は外面は良い事が多いからね
搾取子の事は特に、性根が悪いから厳しく躾けてるとか子のためを思ってやってるとか
脳内お花畑満開のデタラメ振りまいてるからどうしようもない
親とそれに繋がってる人間の一切と関係を絶つのが得策だよ

156 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 09:04:11.71 0
>>155
同じだ。
私は「性根が腐ってる。躾けてやってるのはお前のためだ。このままでは大変なことになる。
誰からも嫌わるだろう。口で言ってもわからないから殴ってやってる」

でも外からは「母と娘と性格が似てるからぶつかるのね」という解釈なのが困る。
全然似てないし! ・・・でも、気づいてないだけで実は似てるのか?と思うだけで恐怖だ。

157 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 09:25:34.01 O
>>155
それだと結婚していないと社会的な信用はなくなっちゃうけどね

158 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 09:41:45.26 0
>>157
社会的信用のために毒親の支配下で搾取されるか戦い続けてボロボロになるのと、
多少胡散臭がられても独居で生きるのが良いか、好きな方選べば良いんじゃないか?

親含めて親類縁者と縁切って結婚もせずずっと独り暮らししてるけど、別に何の問題もない
はした金があれば借金以外の保証人は買えるし、一つところに真面目に勤めてれば家借りる
程度の保証人には上司がなってくれるし、賃貸の住居も車買うのも特に困った事ない

159 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 09:53:07.05 O
>>148
ワロタwタバコやらメタボやらで今はボロボロだよ毒母
 
>>149
お気遣いありがとう
毒母でも一応は人の親なんだよね。産んだだけでスタンダード気取りなだけだけど

160 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 10:48:42.13 0
>>150
愛玩毒兄が毒父にどなられてかわいそうとか
毒母がいうけどおまいうだわ
昨日また毒兄と喧嘩になる夢見た
愛情そそいでもらったくせに
嫉妬してきてうざい
池沼って早死にするらしいけど
軽い池沼だからすこし早死にするのかな
毒母が病気になって洗濯とかやらされる
搾取子にランクダウンしてワロタw

161 :135:2013/05/28(火) 10:49:13.27 0
取りあえず毒母から押し付けられたフィリップスのノンフライヤーを使ってみたが
これ結構いけるじゃないか。家族全員でうまいうまいと言いながら食べたよ。
油を使わないので食卓テーブルに置いて調理し、出来たてをそのまま食べられるのがイイ。
で、
>>142
>>心の隙間を物で埋めようとしているのではないでしょうか?
が当たってそう。
嫁は家の中を観察して封を切ってない家電製品(洗濯機とか)がまだまだあると言っていた。
実はオレも毒父も家電品大好きだった。そしてそれが家族団らんのネタになることが多かった。
で、毒母もそれを求めてるんだろうな。

162 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 10:50:46.59 0
最近普通だと思ってたうちの家が普通じゃなかったんだと自覚したよ
子供のころから、片づけなかったりとか怒られるようなことをしたら殴られるのは当たり前だと思ってたし
自分が悪いんだと思ってたけどうちの父親はおかしい人だったんだね

年とって病気して癇癪持ちが悪化
俺の味方は大学行くために下宿してる弟だけ、とか言って母や私を悪者扱い
その弟にも影でため息つかれてることに気づけないんだろうか

両親は自営業でその稼ぎで生活費や弟の学費を賄ってる
儲けが少なくて自分の財布が寂しいときは父親は難癖つけて当たり散らす
私も生活費で毎月20万円家に入れてる
今月は私の給料とか貯金から40万も貸してる

きのう私の態度が偉そうで気に入らないって理由で
私が飼ってるペットに暴力振るわれて、次生意気な態度とったらペットを殺すって言われて
やっと家を出て1人暮らししようって思った

母にとって弟が愛玩用で私が搾取用っていうこともなんとなくわかってたけど
それを認めたくなくて自分は母に必要とされてるって考えようとしてて
母のことは大好きだし割り切れないけど、ペットのことを考えたらこうするしかない

もし私の給料からお金入れなかったら生活していけるかどうか知らないし
父が怒り狂って会社つぶしたりしたら弟も大学通ってられなくなると思う
自分が大学を親の金で行ったのに弟だけ可哀想だ、と思ってたけどもう無理

長々と日本語おかしい文章で吐き出してごめんなさい

163 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 11:16:02.56 0
つかクソ親でも最後の面倒を見るとかどんだけ甘いw
同じ家屋内に居ても一切面倒みないぞ?

164 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 11:20:45.32 0
>>163
そんなことをすると保護責任者遺棄致死になる。

165 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 12:39:21.59 0
毒ってやたら裁判したがるよね。
弁護士がーーとか、法律上親の面倒を見るのは当然の義務だぶぎゃーとか。

166 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 12:42:03.38 0
>>162
うちと近い環境だ
両方が極端な毒じゃないと気づきづらいよな
異常な父親を放置してる時点で母親も毒なんだろうけど
日頃の態度がそこそこまともっぽいせいか、母親も父親の被害者て仲間だというような意識が抜けない

167 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 12:57:54.37 0
>>165
毒母についた弁護士が言っていたが民法の扶養義務を強制することは実際は無理だそうだ。

168 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 13:09:14.99 O
>>162
うちと似てるというか同じような症状を持つ父親の愚痴を書きにきたところだ

とうとう嫌いを通り越して哀れと思うところまでいってしまった
突然キレだしたかと思うと夜中にもかかわらず「ここは俺の家だ!」「俺に従え!」と大騒ぎ
事情を優しく尋ねてもまともに喋れないらしく「とにかく言うことを聞け!」と拳を振り上げる
そら殴られたら痛いから構えはするけど、痛み自体を回避したいだけであって
父親自身に恐れを抱いているわけじゃないというのが分からないのかな
分からないんだろうな
そう思ったら一線通り越して可哀想になってしまった
このご時世に家長でいるつもりなのも、殴ったり怒鳴ったりすれば子供が畏れてくれると勘違いしているのももはや哀れ

「俺に刃向かう気か!」とわめき散らしている様子があまりにも格好悪くて笑ってしまった
こう思ってしまった時点で自分はあの人の子供でいる資格はなくなったんだろう
楽だから住ませてもらってたけど用意でき次第出て行くわ

169 :162:2013/05/28(火) 13:13:25.96 0
>>166
最近まで全然気づいてなかった

父親の機嫌が悪いとき、偉そうな口をきいたって理由で後ろから頭を殴られて
鞭打ちみたいになって1日たったころから頭痛と吐き気がやばくて病院に行って
怪我の理由を聞かれたときに、医者に普通に説明したんだけど一緒に行ってた母親も呼ばれて話された
世間ではこういう暴力って普通じゃないんだって自覚した

医者に話してるときに、母親が言いにくそうにしてたから病院の帰りに
お父さんに叩かれてって言わない方が良かったの、って聞いたらうなずいてたよ
父親がひどすぎるせいで、母親も可哀想だってやっぱり思ってしまう

170 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 15:03:59.02 0
毒親育ちの人のブログ見てるんだけど自己否定ばかり親にされてきたからか逆に
「私は絶対悪くない!」って感じで四方八方にケンカ売りまくる大人になってしまったようだ
自己否定と自己肯定ってどちらかと言えば後者のがいいんだろうけど
行き過ぎても大変な事になるんだね、私も気を付けるわ

171 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 15:14:33.59 0
>>165 
ところが海外で裁判おこすと、英語で弁護士さがして
日本の数十倍の弁護士費用と旅費を払わないといけない

毒から逃げるにはオフショア最強

172 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 16:36:21.82 O
>>170
自分も解毒中で同じことに気をつけてる最中
なんていうか、やっぱり自己肯定がどんなものなのかよく解らない
極端から極端に走ってしまいそうで怖い

173 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 16:37:12.41 0
>>167
そうなの?
そうなら嬉しい!

174 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 16:41:48.40 0
あと吐きたくなるくらいスゴイ勢いで
自分を下げてくるのもうっとおしい

一挙手一投足監視して「なぜこうしない」「なぜああいうことをした」とか、
暗示かけるように「必ず・・で失敗する」と言い続けて、失敗すると
「そらみたことか」と勝ち誇る

しかも家にとどまらず、外でも似たような
人を下げる下品な行為を世間はばからずにする

本当心の貧しさでは右にでるもの無し

175 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 17:28:18.10 O
ボケてくれたら心おきなく施設に預けられるのにな
後何年私の人生を食いつぶされることやら

176 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 19:02:43.45 O
介護師の毒母に毎日毎日愚痴を垂れ流されるのに疲れた。接客業に戻りたいのに…とか言われて罪悪感がすごい
だけど今日は自己紹介乙wすぎてムカつきよりも哀れみが買ったよ
 
「言ってない知らないやってないばかり!」
「何をいっても馬鹿とか怒鳴られる!」
→それアンタじゃんw無資格の小さい子供にこうしたじゃないかw
 
「相手がおかしいと思っても腹立つ!」
→うん、わかりすぎるww今まさに私こんな気持ちよw
 
可哀想とか大変だねって気持ちは消滅した
自分の行いと結び付かないのはさすがだと感心した…

177 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 19:34:37.24 O
「お前をそんなふうに育てた覚えは無い!」

ちゃんと覚えとけ。クソジジイ。

178 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 19:55:49.31 0
>>177
うちの毒母と全く同じことを言ってるw

179 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 19:57:48.51 O
介護の話、まさに自己紹介乙だね
罪悪感や母親可哀想だし…感が消えたらきっと楽になるね
私もその境地に早くたどり着きたい

今自分は、誰も信じられない気持ちに陥ってる
普段はそれでも何とか気持ちを切り替えてやってるんだけど、
今は絶賛落ち込み中
この「誰もいない」感って毒親育ちの宿命かもしれないけど
やっぱりキツいな

私には誰もいないし何もない
寂しいなぁ

180 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 20:11:51.28 0
>>179
そういう気持ちを受け止めてもらうためにカウンセリングを
試すのもありだと思う。リアルの知り合いにそれを求めると
人間関係、ボロボロになるし。

181 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 21:01:52.79 0
>>177 あと

「いままで育ててもらった恩を(云々」
「親孝行の一つもしないで(云々」


借金取りのような貸借りの関係はあっても、
血の通った親子の関係はいっさいない

182 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 21:12:36.11 O
>>179
176だけど、反応ありがとう
毒母はよく「私はこんなことしたくないけどアンタ達のために…」とか言ってくるんだ
毒母自身で考えて選んだ道でも何かあると子供(特に私)のせいにする
今まで気がつけなかったことも、解毒中は目が醒める瞬間が突然来るよ
179にも絶対あるよ!毒親は馬鹿だからよく見るとボロ出しまくりだから
どんどん鉛を身体から抜き棄ててるみたい

183 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 23:00:49.87 O
>>180
ありがとう
そうか、そのためにカウンセリングに通うのもありなんだね
なんとな、寂しいとかいつも孤独感が…とか、解決しようがない気がして
勝手に対象外なのかなと思い込んでたよ

>>182
まさに同じ台詞を言われてきたよ
よく考えたら、母親は自分で選んだ人生を今まで生きてきただけなんだよね
なのに、私たち子供のために色々な事を諦めて我慢してきた風に言い聞かせられちゃってきて
だから罪悪感感じやすいし
「お母さんありがとう、いつか絶対助けてあげるからね」みたいになっちゃってね

今は抜け出せる気がしないけど、そんな瞬間が自分にも来るんだって信じてみる
ありがとう!

184 :名無しさん@HOME:2013/05/28(火) 23:58:40.45 0
>>165
そんな理由で裁判なんか起こして恥ずかしくないのかね。
さすが毒だな。

185 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 00:02:20.96 O
毒は自分は悪くないと思ってるからね
怖いのは死ぬことくらいだと思う
あとはむしりとったり搾取子にやらせればいいし

186 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 00:07:05.58 0
見事に汚染されてる感じがする↓

こんにちは。私は、30代独身女性です。
現在、母親(60代)と2人暮らしをしています。

生活費のすべて(家賃、光熱費、食費など)は、私の稼ぎで賄っています。そのうち、食費や雑費として約4万円弱を母親に毎月、渡しています。母親は、年金を受給していますが、私が渡しているお金が足りないからと言って年金を使ってしまい一切、貯金はできていません。

私としても、母親が自立できないと今後、結婚や一人暮らしもできず、このまま母親の面倒を見ながら生活していくことに不安を感じています。そろそろ自分自身の人生も考えていきたいと思っています。

ここ数年、何度もこのように考えていることを伝えても貯蓄もできず、同じような状況のままです。
お金の管理をすべて私がしようとも思っていますが、母親が嫌がりできずにいる状態です。

何かアドバイスをいただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

187 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 00:53:18.36 O
>>186
わざわざそんな情報を探してここに貼るあなたのほうがどうかしてる

188 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 03:57:34.31 0
理想の男性は?と聞かれる度に、本当にまじめに
「殴らない人、怒鳴らない人」って答えてた、最近まで。
こう答えるとみんな冗談だと思って笑うんだよね。
こっちはまじめに答えてるのに、なんでだろう?と本当に不思議だった。
そうか、殴らないってのは当たり前の事であって、わざわざ理想にあげるほどじゃなかったのか、世の中では。

189 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 06:32:39.74 0
今、日本国内では、「戦争」が勃発している。しかし、この「戦争」に気づいている人、
この「戦争」の恐ろしさに気づいている人はほとんどいないだろう。
なぜなら、この「戦争」は、長い年月をかけて、用意周到に、徐々に徐々に、仕掛けられたものであり、
これを「戦争」と(正しく)認識することは極めて困難だからである。

 もちろん、「女性専用車両」や「クオータ制」などの女性優遇策を目の当たりにして、
「今、日本で、おかしなことが起こっている」と察知している人はいる。しかし、まさか、それが「戦争」
だとは思っていないだろう。私・ドクター差別にしても、これが「戦争」だと自覚したのは、つい最近である。

 その「戦争」とは、「女性」対「男性」の戦いである。この「戦争」を仕掛けてきたのは「女性」であり、
「女性は差別されてきた」あるいは「女性は差別されている」などと称して、「聖戦」気取りで、際限のない「女権拡大」
を目指している。一方、男性にとって、この「戦争」は、自分たちの(当たり前の)権利を守る防衛戦である。

 ただし、相手は、「女性」だけではない。と言うか、本当の相手は、その裏にいる「似非フェミニスト軍団」
と「反日勢力」である。「似非フェミニスト軍団」が、「女性」をそそのかし、男性に戦争を仕掛けている、
それを「反日勢力」は(「棚からボタ餅」とばかり)利用しているのである。

 この「似非フェミニスト軍団」は、陰に隠れているのだが、実は、判別しやすい。彼らは、「女性の視点」とか、
「女性の目線」などという言葉を多用するので、すぐわかる。これらの言葉を聞いたら、「要注意」である。

 ところで、「似非フェミニスト軍団」は、どんどん、兵力を増強している。「女性学」という似非科学を用いて、
学生を洗脳し、毎年、多くの似非フェミニストを世に送り出している。政治家、官僚、マスコミ、裁判官、
検察官、弁護士、学校の先生、大企業の社員など、社会的に影響力のある職業に、多くの兵士を送り込んでいる。

190 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 06:36:10.77 0
しかも、厄介なのは、「クオータ制(女性枠)」などというインチキ制度を用いて、それらの兵士を増強しよう
としていることである。それらの兵士は、能力なんぞなくていい、能力なんぞ求めない。何しろ、
「似非フェミニスト軍団」にしてみれば、似非フェミニズムに洗脳された「頭数」が増えればいいだけだからである。

と言うことだから、「似非フェミニスト軍団」が、能力主義を否定する「クオータ制(女性枠)」に賛成する、
その導入を推進するのも頷ける。彼らには、はなから、「優秀な人材を採用する、登用する」なんて気は
サラサラないのである。むしろ、「能力のある男性」は、足手まとい、と言うか、「敵」なのである。

 この意味では、「似非フェミニスト軍団」は、「反日勢力」と利害が一致している。能力のある男性が蔑ろにされ、
能力のない女性が優遇される、これは、日本の弱体化に繋がるので、「反日勢力」にとって、好都合である。
しかも、この「戦争」によって、男性と女性がいがみ合うわけだから、直接、(「反日勢力」が)手を下さなくとも、
日本がどんどん自滅していく、反日勢力にとっては、さぞ、笑いが止まらないことだろう。

 「熱湯に投げ込まれたカエルはビックリして飛び出るが、水から徐々に温められたカエルは茹でられて
死んでしまう」と言われるが、今の日本は、まさに、その状態である。「聖戦」気取りで、際限のない「女権拡大」
を画策する連中の悪業に気づいて、早く手を打たないと日本は「一巻の終わり」である。
「反日勢力」に(完全に)乗っ取られてからでは、何をやっても、もう遅い。

 もし、あなたも、「今、内戦が起こっている」との認識をお持ちであれば、是非、私らの「戦い」
に参加していただきたい。この「戦い」は、むしろ、私ら(男性)にとっての「聖戦」である。
http://blogs.yahoo.co.jp/sabetsu5555

191 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 09:07:08.53 0
NHKで、子供のうつについてちょっとやっていたんだけど、中には
機能不全家族っぽいのがあるな。

192 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 10:37:07.93 O
子供の頃から鬱や自律神経失調症だった
おねしょとか爪を噛む癖もあって足の爪までボロボロだったよ。毒母は笑ってただけ
機能不全家族の子には鬱の子も多いと思う。ストレスがものすごいし

193 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 11:52:01.66 0
そういえば家追ん出てから爪噛まなくなった気がする

194 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 12:19:39.95 0
わかるわー。
家出てから慢性的な吐き気が収まったよ。
いつも吐き気をごまかすために、ミントのタブレットばかりボリボリ食べてた。

でも、毒母が病的に潔癖で咳をしても「汚い」と騒ぐ人だったから、
それもあってか嘔吐恐怖症で、物心ついてからは吐いたことなかった。

家を出たら慢性的な吐き気が止み、
と同時に、胃腸炎や不調なときに吐いて楽になることができるようになった。

195 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 12:25:13.43 0
194だけど、
自分も子供の頃、やっぱり鬱だったよ。
子供だと、鬱とか自律神経失調症の知識がないから、
親が言うとおり、本当に自分がキチガイなのかと思って辛いよね。

196 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 12:36:45.24 P
というか、食卓一緒に囲むと食後すぐに気持ち悪くなる…

197 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 12:40:40.91 0
>>195
小学校時代に自律神経失調症で2回入院した。
毒親は医者に「ストレス」と言われたらしいが、学校とか近所や親戚との人間関係が原因で
自分に原因があるなんて考えてもなかったようだよ。
大人になった今なら分かるが、医者に言われた段階で親の自分に責任があるのではと
思い巡らせない時点で終わってると思う。

198 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 13:01:45.87 O
同じく

私は、自家中毒というもので何度病院に運ばれて入院したか
中学生になったら自立神経失調症

いかに毎日の家庭生活が過酷だったか、体で教えてたはずなのに
私が弱く生まれた、だもんね…
でも、大人になって精神的に病んだ症状を次々示し始めたら
「甘やかしすぎて弱い勝手な子に育った、最近の子は甘すぎる」って叱られたり

心のなかで縁を切る事が出来て本当によかった

199 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 13:40:46.83 0
体が弱かったわけじゃなく精神が参ってたんだろうね
子供の頃からアトピーや喘息がひどくてすぐ風邪ひいたり熱出したりだったわ
甘やかされすぎてサボり癖のついた金食い虫の出来損ないって何度も言われたよ

200 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 14:35:14.43 0
でも毒家庭で育った子供は毒親のせいで自分の精神が病んでるというのが理解出来ないんだな。
自立して初めて真実を知る。毒親こそが不幸の元凶だったって。
親は「病弱で苦労した」「給料日前になると風邪をひいた」とか苦労した話ばかりする。
自分が親になっても子供が病気したらそういう感情になるんだろうと思っていたが、
その立場になると「子供に苦労をさせられた」って感情はまったく出てこない。
親にはさんざん「親になったら分かる」と言われたが、まったく親の言ったとおりだった。
親がクズだったんだと言うことがよくわかったよ。

201 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 14:50:48.51 0
>>200
毒親に限って「親になれば親の気持ちが分かる!!」とか
言うんだよねぇ。

202 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 15:11:58.06 O
○○の立場になったらわかる! って言いぐさをする人は
自分のことしか考えてない証拠だからね。
私はこう考えています、こういう風に感じています、って丁寧に説明する気もなければ
相手の立場を考えてもいない。
自己愛の塊で相手の目線や立場など頭の片隅にもないから出る言葉。
大人としては幼稚すぎて話にならない。

203 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 15:16:33.29 0
子供の時に入院した仲間がこんなに…
40度超える高熱が続いて入院してあらゆる科で検査したけど原因が見つからず
「知恵熱」で済まされた思い出。
その後も頻繁に高熱で苦しめられる人生。
現代だったら原因がわからないのに体調不良なら心療内科って道なんだろうけど、当時そんなの無かったしな。

204 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 15:44:01.97 0
絶縁した毒親が歳を取って毒父が亡くなって毒母だけになったら頼ってくるんだ。
で「子供の時に病気になってこんなに苦労させられた」ってのを言い出すのよ。
毒母の言いぐさは「子供に貸しがあるんだから老後の面倒を見てくれ」という意味。
ところがそれを聞くとオレが切れて怒り出す。毒母はそれが理解出来ないらしい。
過去の話と金の話をするなと何度釘を刺してもこの話を始める。
この話をするとオレが折れると勘違いしてるんだよ。

205 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 19:18:18.17 0
もうなんか話すだけで頭痛と吐き気がするから
ここ何年か完全話してない

ほんと早くいってほしい

206 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 21:01:39.69 O
長文すみません
二十代半ばにして初めてヘアアレンジの本とヘアアイロン買った
一人でちょっと遠くまで車で出掛けた
 
今まで毒母に嫌味ったらしくネチネチ言われてきたから何でも我慢してきたけど、洗脳解けて出来ることが増えてから自信が少しずつついてきた
案の定、事故を起こさなくてがっかりされたしニヤニヤされたけど不思議と前より気にならなくなってきた
普通の人がキチガイを気にしないって感覚にほんの少し近づいたのかもしれない
 
高校卒業してから恩着せがましく買い与えられた化粧品は、よく見たら私に似合わない色ばかりだった
しかも毒母とお揃い。よく似合わないpgrと馬鹿にされたけどこういうことか
これから化粧品買い直したりしたい。こんな気持ちになれるとは一年前には考えられなかった
都会のお洒落でリア充のいとこに「この子は本当にダサくて〜。お洒落教えてあげてよ☆」とか辛かった。
いとこは純粋な子で私の髪を巻いてくれて可愛い服をプレゼントしてくれたっけな
 
洗脳が解けて良かった。本当にこのスレには感謝してます

207 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 21:13:49.93 O
友人や恋人との距離感が上手くいかなくてもどかしい
親との関係が最悪だったから、嫌われないようにいつも気をつかってた
友人恋人にも嫌われたくないから顔色ばかりみてて、相手は普通に接してくれるのにこっちはいっぱいいっぱいでずっと苦しい思いをしている
更に求めるものも互いに違うんだよね
私は親に貰えなかった愛情を友人や恋人から貰おうとしてるんだと気付いた
毒親関係なく私の頭が変なのかな
みんなは友人や恋人と距離感とれてる?
ちょっと聞いてみたい

208 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 21:28:21.55 0
>>207
とれてないよ
いつも勝手に気遣いまくって空回りして勝手に癇癪起こしそうになってぎりぎりで我慢して
そんな自分に自己嫌悪が募っていって挙げ句の果てに疲れ果てたり爆発したりでいきなり縁切る
ずっとそれを繰り返してる
境界性人格障害かも知れない

209 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 21:55:51.49 O
>>208
ほとんど同じだ
最近はそんな自分だと理解したから出来るだけ人付き合いしないようにしてる
でも愛されなかったり理解されなかった分埋めたくて、人に接して以下ループ
今残っている友人は本当に大切な友達だから変な縁切りして傷つけたくない反面、愛されたい欲求や気遣いで疲れて付き合いを投げ出したくなる
何か書いてて私が毒親と同じこと友達にしてる気がしてきた
人格障害なら諦めて人付き合い止めようかな
もうツラい

210 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 22:02:12.43 O
毒親の洗脳がぶり返されたのか、最近は私さえいなければ家族はごく普通の家族だったんじゃないかと思えてきた
私だけが家族の中で浮いているというか、私が異物なのかと
いらない子だったのかな
ちなみに昔は川で拾われてきた子供だから親はこんなに嫌われているんだと信じてて、「川で拾われた」と親に言われるはショックを受けることだと知らなかったw
私はむしろそう言われたら納得した

211 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 22:09:05.04 P
>>210
川で拾ってきたって毒親の共通ワードだったのかって驚いた…

212 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 22:11:27.08 0
うちは逆で母親さえいなければマトモな家庭だったとおもう

とにかくバカのくせに仕切らないと気が済まない
で、失敗すると自分の失敗なのに子供→父親(→なき祖父母)の
順に責任をなすりつける

人間として未熟なくせに、えらそうにあれこれ指示して
説教する。祖父母がいたときはまだコントロールがきいてたが、
亡くなったあとは「自分が家長」というデタラメっぷり

しょっちゅうアブク銭つかっちゃ「カネがない」念仏1万遍
本当にガンだわ、おそらく女の独裁者で国が滅びるのって
ああいうしゃしゃり出BBAのせいだなったのがよくわかる

213 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 22:20:06.05 O
>>211
毒母は「川でミカン箱に入って流れてきたから拾ってやった」と祖父に言われたらしく、傷ついたらしい
傷ついたのに私達に山で拾ったとか言ってきたw
効果が無くて今度は養護学校に入れるとか言ってきたけど

214 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 22:39:56.05 O
>>210だけど、私は「川で拾われた」は親に言われてないんだ
親があまりに私を嫌うからきっと川で拾われたんだ!って勝手に信じてただけw
血の繋がりがあるならこんなに辛くあたらないよな〜と子供の頃は寝る前に泣きながら本当の親に会いたいって願ってた
毒親って自分で川で拾ってきたって言うんだ

215 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 22:41:12.59 P
あと、我が家はお寺に預ける、知り合いの医者で小梨の金持ち家に養子にする等々etc

今時の寺とか良くしてくれそうだし、貰ってくれるくらいの裕福な寺なら跡継くって言ったら仏教系大学とか喜んで出してくれそうじゃん。
更に医者の金持ち小梨の家とか大歓迎だっつーのw
行くって言うと半狂乱でふじこってたwwww

よい条件出して、それでも家にいたいとか言って欲しかったんだろうか…

>>213
川は傷ついたから山なんだろうかw
イミフすぎるよねw

216 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 22:46:29.82 0
親も毒親に育てられたってこと多いよね
私の祖母も毒親だったみたいで、母はおかしいし叔母も宗教にハマっちゃってる
厳しくされたのがよほどトラウマだったのか、完全に愛玩子だよ

食事の時間とかニコニコしながら「餌よ〜」って言われたり
幼児が喜ぶような百円均一のアクセサリーとかお菓子買ってきたりして機嫌とろうとする
お金ないって言うならそういうのやめてほしいって何度も言うんだけど、これが唯一の楽しみだからってやめない
そういうことしながら姉からは生活費を月八万も巻き上げてたらしい

>>215
うちの親もそうだわ
「お義兄さん(私にとっての伯父)の家に欲しいって言われたんだけど、可愛いからあげなかったのよ〜」
とかよく言われた
伯父夫婦は穏やかでいい人だし高収入だし、よほどそっちに行きたかったよ…

217 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 23:22:06.60 0
毒親の解毒ってどれくらいの年月かかるものなんだろう?
親から何年か離れてても未だにフラッシュバックする

218 :名無しさん@HOME:2013/05/29(水) 23:33:41.91 0
>>217
骨の髄まで染み付いたものを取り除くんだから、
そりゃあそれなりにかかるケースの方が多いかも。
完全に解毒した!と思ったら、意外なときにフラバで
苦しんだり。
私も6年会ってないし無視しているけれど、
それでも悪夢は良く見る。殺されるか殺す夢、子供の頃
に戻って激しく罵倒されて首絞められているところ。
周囲の人は笑いながら見ていて誰も助けてくれないんだよね。
でも、死んだら喜ぶのはあの毒。悲劇の母親演じてそりゃもう
誰も彼もが優しくしてくれるって分かっているから、絶対に死にたくない。
自殺なんてしてやるもんかって思ってる。

219 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 00:41:09.55 0
夫婦げんかの原因はいつも子供、子供がいなければ喧嘩は起きない
あなたがいるからお父さんと言い争いになる
って言われ続けて育った自分…

220 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 01:00:56.51 0
解毒のイメージとしては利き腕を矯正する感じかなあ
馴染むまで時間かかるけど出来なくはないって感じ
矯正期間はありとあらゆるクオリティが激減するけど

221 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 02:00:26.08 0
部屋に入らないで←これだけのことが理解できないらしい
何度言ってもその時は約束するのに勝手に入って、そのことに怒るとだって◯◯だったから〜

222 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 03:46:09.61 0
親に「自分に従わないと神が怒って、もっと地獄を味わうことになるぞ」と言われた。

育ててもらった恩があるとはいえ、不倫の末にできた子供が事情を知らないことをいいことに
自分の都合のいいように洗脳。その上、「あんた(子ども)の不始末はあんたがつけろ」と
養育費用を「慰謝料(養育費ではなく)」として子どもが自分の不倫相手に請求するように命令するのは
筋が違うんじゃないかと思う。

不倫なんて自分の預かり知らぬところでは自由にすればいいと思うけど、そのツケは全部自分たちで払ってほしい。
不倫の末に生まれた子どもに自分たちのツ0ケを払わせるなんて正気の沙汰じゃない。

223 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 04:23:16.20 0
親になったら気持ちが分かるとか 親に感謝しなさいとか
大学の講義で言われるが
とんでもない やめてくれ
最近やっと逃げることができて 一人暮らしできた

もうね 自分が親になりたいとか全く思わない
自分が親になったところを想像すると怖い

224 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 08:27:13.80 0
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1165767168/411
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

225 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 09:24:36.72 0
>>221
あるあるすぎる。
しまいには悪徳新聞勧誘員みたいに、ドアに足挟んで閉めるのをブロックされたりした。
どんな893だよ。

226 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 09:41:50.34 0
部屋にはいって、大声で「こんなひっちらかしやがって!」
「誰の家だとおもってんだ!(ちなみに所有権は親父)」と
どなって、次から次に整理と称して必要なモノすてたり
かってに手袋の片方づつちがう場所にしまいこんで
「片づけた」とわめく。BBAのほうは、まったくモノを捨てられず
ゴミ屋敷状態

227 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 10:20:50.89 O
>>226
病気だ

228 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 10:50:52.61 0
>>226
一緒だ。

しょせん実家では「私の部屋」といっても「私の」じゃないんだと諦めてた。
一人暮らしするようになって、初めて心から安らげる自分の空間ができたと思った。

だから一人暮らしだった頃は、絶対に毒親を家に入れないようにしていたのだけど、
結婚して子供が生まれると、つい世間並みの交流をしようとしてしまい、いろいろ失敗した。
毒親、娘が家庭を持っても、娘の家全体を自分ちの子供部屋の延長みたいに思ってやがる。

229 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 10:55:17.73 0
>>228
だって毒だもん。結婚したからこそ、絶縁が必要になるんだよ。

230 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 11:04:43.31 O
>>216
私も子供向けのオモチャとかお菓子をプレゼントされる。今年25歳になるんだけどね
自立しようとすると幼児に戻そうとしてくる。本当に幼児だったときは子供でいさせてくれなかったのに
愛玩子がいないから愛玩も搾取もされるようになったのかも

231 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 11:06:04.71 O
230訂正
愛玩子がいない→愛玩子が出ていっていない

232 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 11:29:39.72 0
>>226
だいたい同じだった

一人暮らしはいいぞ 忘れられる 奴の存在が

233 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 12:18:06.51 0
頭来て自分の部屋にカギつけたら
なんかチラシの裏wにながながと
「母はおまえのためをおもって(云々」と
浪花節書いてたw バカじゃネーかと
わらってそのまま、コンロのなべしきとして
有効活用させてもらったわw

ほんと自分が主人公じゃないと
気が済まないんだな あのバカババア

234 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 12:33:23.60 0
>>230
え、なにそれ、恐い!

愛玩子が家を出て行って、今いなくなったから、
搾取子が愛玩子と兼用されるようになったということ?

うちは搾取子だった私が全力で逃げて、父が死んだ後、
溺愛されていた弟が搾取&サンドバッグ要員になりつつある。
逆もあるんだ・・・。

235 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 12:47:04.86 0
要するに搾取子だろうが愛玩子だろうが、子供は
思い通りになって当然なんだよね。

236 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 13:11:37.38 0
吐かせて。自分の親も糞だったわ。
「親を敬え。尊敬しろ。」は当たり前。殴る蹴る八つ当たりは当たり前。
私とは弟への扱いも違う。私がイジメられていた時は無視した癖に、
キャワイイキャワイイ弟が変なあだ名で呼ばれただけで泣いた時、怒り狂って学校休ませたり。
高校生の時、私が作った料理を食っても無いのに捨てる。
もう家族なんか信じられなくてグレてメンヘラ化してたわ。

今は高校卒業と同時に自力で一人暮らしして、最近結婚したから平和だ。
そして糞頑固親父は心筋梗塞で寝たきりになり一生病院暮らしに、糞ババァは不倫し、デブの弟は毎日母から金を強奪。
ババァは今更昔の事を謝ってくるが遅いわボケ。
弟の事も「なんであんな風になったの」って
てめぇらが甘やかした結果がこれだろ、自業自得。

絶対子供生まれても抱かせたくない。

237 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 13:37:43.06 0
>絶対子供生まれても抱かせたくない。

 わかるわ 「おまえの親はろくでもないクズで」とか
 孫の洗脳試みる毒

238 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 14:25:03.05 O
>>229
結婚したからこそ絶縁がしやすいんだけどね
>>232
忘れられていないからこそここにいるんでしょう

239 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 15:57:44.52 O
>>234
そんな感じ。まさに代用品だよ
もちろん気に入る態度をとらないと発狂するから搾取の延長かも。最近、無視したり喜ばなくなったら洗脳しようとプレゼントと可哀想な老人話がすごい
『子供に愛されるアテクシ』でいるためならなんでもする毒母。私が最後の一人だから必死。しかし搾取はやめないし愛玩子が帰省してる間は即愛玩解除されるw
逃げた子供の役目を残った子供に負わせるんだね
愛玩→搾取は大変そうだ…

240 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 17:41:50.81 O
父親が貯金箱の中身が減ってると騒いでいる。
どうやら投入金額を一円単位でノートに書きこんで、履歴をつけていたらしい。
やること小さすぎて、マジで情けなくなってくる。

ちなみに犯人は俺なんだが。

241 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 18:26:36.56 0
フラバは発達障害が多いと聞いて、調べてみたら当てはまる当てはまる
そうか脳に生まれつき障害があったのかと思いきや
診断は知能テストなんだね
成長途中に、親の影響で発達する機会がなかったのとは
どうやって区別するんだろう
それがわからないと精神科に検査に行きづらい
勝手に生まれつきの障害扱いにされてもな
事実が知りたい

242 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 18:36:25.93 O
239だけど、ここに書いてレス貰ったら改めて異常性に気づけたから吐き出していく
愛玩子がいた頃は、「アンタには無理、失敗するよ」「はぁ〜(ため息」「お母さんはその服あんまり好きじゃない」とかで完全に自我を壊されてた
 
愛玩子がいなくなったら、「良かったね☆」「何でもやってみなよ☆」
ただ、目だけ笑ってないキチガイスマイルで不気味
で、今更お風呂に浮かべるアヒルとかプレゼントされる。「いつも家事押し付けてごめんね…メソメソ」みたいに
 
だけど、暗い部屋でぶつぶつ「チッ…失敗すればよかったのに。案外うまくいくものね」とかファビョる時の顔でわざと聞こえるように言ってくる
最近私が元気になって、可哀想な障害者連れ散歩ができないから毒母の元気がないw私が自殺寸前まで弱ってた頃は絶好調だった

243 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 23:03:32.98 O
吐き出し。
「毒になる親」という本を読んでて自分の両親は毒親だったと認識した。

15年くらい前にも加藤諦三という人の本を何冊も読んでいた。
自分は毒親に支配されていたのだと認識できたのはいいがじゃあこれからどうすればいいか?といえば何も思いつかない。

全てが無駄なことの繰り返しだったんだと。
毒親と私の間にはもう親と子の関係はなかったと。
父親は他界して今は母親だけだが母親はしぬまで私の人生を貶めることに心血を注ぐのだと。
毒子の私に向かって毒母が「生まれ変わったら幸せになって下さい」と言った言葉がすべてでした。

244 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 23:10:46.91 0
>>243
開眼乙

これからどうすればっていうのは、全然具体的な事ではないけど
毒親に理解してもらおうとか毒親の喜ぶような子供になろうと自分を歪めるのをやめて、
親と関わらないで済む人生を模索して、自分の幸せを見つけよう
毒親は自分の人生に不要な存在だけど憎む必要もない、無関心でいれば良い
毒親と手を切って、毒親に植え付けられた間違った価値観を矯正して行けば生まれ変わらなくてもちゃんと幸せになれる

245 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 23:12:30.57 0
>>242
>目だけ笑ってないキチガイスマイル
↑これに加えて、訳のわからんプレゼント(保険会社の粗品…)攻撃受けてます。
手に職つけて、もうダッシュで毒親から離れてたんだけど、結婚して子供産んでから
これらの攻撃、始まりました。独身一人暮らしのときは完全無視だったのにな。
目だけ笑ってないキチガイスマイル、気持ち悪くて、目を合わせてません。
うちにかかってくる電話は、毒母と判明したら、全部旦那が取ってくれます。
もう、擦り寄り方が急すぎて、気持ち悪くて仕方が無い。
私は、搾取・サンドバック子から、愛頑子に変換になったってことなのかな?
愛頑子だった弟が、実家を離れた時期ともあうしなぁ…

246 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 23:35:41.26 0
うちの毒親ならプレゼントとか銘打って、後から「○○にいくら掛かった〜どうのこうの」言ってくる
一瞬善意かと思わせておいて、結果はいつもの○○してやったっていうオチばっかり

247 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 23:37:19.43 0
かわいそうになぁ

ただ存在を忘れさせてほしいだけなのにね

248 :名無しさん@HOME:2013/05/30(木) 23:52:49.87 0
>>246
同じ!変な話、ボールペン一本でも受け取ろうものなら
あの時ああしてやったのにとか言い出すよ。

249 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 00:03:47.05 O
余計なお世話かもしれないけど、
浜口京子はあれでいいのか…
一生あの親父の言いなりで生きていくつもりなのかな?
まぁ本人が幸せならいいけど

あと騒動の渦中にいる矢口
義母が搾取系の毒らしくて金をせびられていたらしい
それは旦那に愛想尽かしてアル中にもなるわな!
まぁでも不倫したのが運の尽き
毒親子にこれでもかとしぼり取られるんだろうか
少し同情するわ

250 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 00:09:31.85 0
>>243
あの人の本はただの書きっぱなしというか、今後どうしたらいいとかの対策書いてないからね。

それにしても、毒母のセリフ…すごいね。
現世ではとことん貶めてやるから諦めろってか。

251 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 00:49:39.00 O
>>245
242です。目だけ笑ってないキチガイスマイル怖いよね…。愛してないのに無理に笑顔作るから歪なんだろうな
私も粗品渡されるよ、毒共通みたいだね
 
お子さん狙われてるんじゃ…と不穏な事を考えてしまいました
あとは>>245を介護要因にしようとしてるとか
毒が擦り寄る時は、毒のピンチか洗脳再開の時がほとんどだと思うよ。あとは愛玩子に不都合が生じたとか
私も愛玩子が自立してから愛玩もされるようになったし、単に手元に愛玩ペットがいないとダメなタイプなのかもしれない
245も愛玩子(仮)になったのかも

252 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 01:41:49.76 0
自分の作った物や、やること為すこと全部ダメでヘタで、認められない。
否定され続けたからか分からないけど、自分でもダメ出しばかりで苦しいけどやめられない。
これも嗜癖の一種なんだろうか。

253 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 07:09:58.72 0
世間一般の人ってやっぱりこう考えてるんだねぇ。
子育てコラムに叱る、と怒る、の違いを書いたものがあるんだけど、それについての
感想で、ただ叱るだけの親がいて、子供がわがままし放題エスカレート。
親が何を言っても止めようとしない。完全に上下関係がおかしい。
親と子に上下関係が無いとか言ってる方々もいますが、親は無しとしても、子は作りますよ。
逆に子と同列になったら誰が自分の子を指導するのでしょう。特に分別が着くまでは。

ってのを読んでビックリ上下関係がおかしい、子供は上下関係を作る、自分が上になろうと
する、とか、その発想がそもそもビックリ。

254 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 10:58:38.80 O
叱るとつけあがるのかな?
ガミガミ言われて反発してるんだろうか。たまにそういう子供いるよね
毒親みたいに怒る(発狂・暴力)だと子供は萎縮するし

255 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 12:47:54.49 0
>>242
234です。再度、すみません。

それ、恐い! 搾取子が愛玩を兼用されるようになるのも恐いけど、
お風呂のアヒルをプレゼントとか(シャレじゃなく本気のプレゼント?)
暗い部屋で聞えよがしに「ちっ!」とか、恐すぎる。
家から逃げられないの? 全力で逃げてほしい。


毒親の訳わからんプレゼントの流れで、馬鹿馬鹿しいお笑いをひとつ。

うちの毒母も、子供の頃から私の服にあれこれ文句をつけてダメ出しの嵐、
私はすっかりオシャレ方面にやる気をなくして、すっぴんジーンズで大学時代まで過ごした。

大学卒業後、実家を出て稼ぎを得てからは、一気にタガが外れて美容と服で散財。
実家に帰省する時だけ、ケチを付けられないよう地味な格好で帰っていた。
それでも、親戚の集まりや仕事帰りに会う時があると、
私をじろじろ見て「こんな服、持ってるの・・・」と不満気だったり、
「誰それさんが『娘さん、オシャレですね』って言ってたわ」と複雑そうだった。

昨年、父の一周忌で帰省する前、毒母からメールが来た。

「喪服、ある? 大学の入学式のスーツが家にあるけど、黒く染めなおして着てはどうですか?」

・・・はぁ???
ラルフ・ローレンの黒スーツを法事で着てるの、何度も見てるよね?
前年の葬儀でも、ちゃんと喪服を着ていましたけど?
なんで父親の一周忌に、娘に変な格好をさせたいの?
浮かれた色のスーツを黒く染める分で、量販店の喪服くらい買えるよ?
つーか、20年前のバブリーな肩パットのパンツスーツ、捨てたはずなのに持ってるのかよwww

256 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 12:50:33.30 0
どんだけ叱られても、その果てに親が怒っても、自分がやりたい事を(例え危険な事や他人に迷惑がかかる事でも)やり抜いてしまう時期はあるもんなんだよ。
それは正常な発達過程であって子供がつけあがってるせいじゃない。
と言うか、この時期に上手く親が対処しないと子供に自尊心と自立心が育たないよ。
子供だって馬鹿じゃない、何度も痛い目に遭えば学習して大人になる。
>>253のコラムを書いた人は人間の子供を犬猫と勘違いしてるんじゃなかろうか。

257 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 13:31:35.53 0
あ、補足だけどだからって子供が他人様に迷惑かけていいって言ってる訳じゃないよ。
どれだけ時間がかかろうが悪い事は悪いと懇々と諭すのは親の仕事。
連投ごめん。

258 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 21:50:48.95 O
ここ2週間、親と顔突き合わせるのが嫌で夕飯は外で食べたり、時間をずらしていた
そしたら、「夕飯いらないんだって」と妹に言ってるのが聞こえてきた
境界性人格障害の疑いがあるから直接関わることを避けてもこれだ

就職先は決まったが、家から出ていけるのは来年になる
もうやんた

259 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 21:57:29.21 0
今まで周囲は敵だと思って当たり前のようにすごしてきた
いつも戦わなくちゃいけないとおもってたんだよ
もちろん毎日の緊張は半端じゃないし誰とも仲良くはなれない
それでいて味方がいないから絶対ミスしちゃいけないってそればかり考えて
絶対にミスをしない=何もしないこと、になり仕事も私生活も生産性が全くない
ただひたすら何もせずに横になっているときだけが幸せって
相当精神病んでるんだなって自覚して笑ったよ

もっと適当でいいよ、緊張しなくていいよってよく言われてきたけど
じゃあ適当になって何かあったら何時間もあげつらったりするんじゃないの?
居間に座らせて言いたい放題何時間にも渡って思いきり人格否定しまくり
しまいにキレて言い返したら今度は有無を言わさないほど殴りかかってきて
髪つかんでひきずりまわして殴るんじゃないの?
なんて考えてると、失敗の恐怖は
妄想でも何でもなく確実に経験からきてるもんなんだなあ、って笑えるよ
緊張と猛烈な怒りの繰り返しでもうへとへと、疲れるだけで何も行動できない
この根元は何なんだろう、って考えると、やっぱり家での体験に行きつくんだよね

親のせいだー、親がー親がーって言えるような年じゃないし
客観的に他人が言ってたらみっともないとも思う
けど、親のせい云々じゃなくて、学習なんだよね
気のせいじゃなくて、辛くて危険な目にあった人はやっぱり
なかなかその恐怖から逃れられるもんじゃないと思う
まして自分を保護してくれる人が攻撃してくるんだから
それでどうやって健康な精神が育つのか
その方が知りたいね

260 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 22:27:55.93 O
>>255
242です。毒母からの浮かべるアヒルのプレゼントは割と本気だと思う。しばらく入浴時は浮かべる生活だった
あとは子供向けゼリーとか
本当に歪んでるから怖い。大幅に歪んでるというよりは全てが一ミリずつずれてる感じ
精神科入院で一時避難したけど聖母劇場やられたりした
 
幸い、手に職をつけられるようなちょっとした才能に恵まれてるからバイトして仕事道具買って脱出予定です
看護師!公務員!と毒はファビョってたけど、腕をボロボロになるまで切ったからもう人前で制服を着る仕事は私はできない
能力を認めてくれる人もいるからなんとかなりそう
なんだか気にしてくれてありがとう
 
スーツを染めるって発想がすごい…!うちにも肩パッド服あったあったw
抑圧の反動で服を買い漁るのもありました

261 :名無しさん@HOME:2013/05/31(金) 23:35:06.40 0
>>251
介護要員&孫ロックオン、どっちもありそうです。
結婚式の日「子供産んだら、すぐ帰ってきなさい。孫は育ててあげるから、あんた仕事して」って
花嫁姿の娘にのたまってたし、孫拉致→玩具山ほど買い与えをするし…。
孫は育ててあげる発言は、うちの旦那のイクメンっぷりをみて鎮まったけど、
(ろくでもない男と結婚して、家事も育児も仕事も一人で抱えて、ぶち切れて子供つれてUターン、が理想だったらしい)
介護要員は確実だな。医療福祉系の仕事だし、祖母の通院介護諸々、私が引き受けてたからなぁ。
おまけに、こっちが家買ったとたん、快速一駅の所に越してきやがった…orz
最近、私病弱なのよアピールも始まり、旦那を取り込もうとしてる。
旦那には、毒親達の所業を事細かに伝えてるので、無理だと思うけど。

262 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 00:35:15.78 0
すべてが1ミリずつズレてる感じわかるわ
「○○ちゃんはこれが好きなのよね〜」って次から次へとお菓子とか幼児向けの玩具買ってくるんだけど
いらないとかやめてとか何度言っても聞く耳持たないし、本当に好きだと言ったもののことは全く覚えてないんだよ
本当に子供だった頃からずっとそう
体調が悪いのに、行きたくもない遊園地に連れて行かれて喜ばないと怒られたりもした
私を空想上の理想の娘に見立ててるだけで私が好きなわけじゃないんだろうなと思うと可哀想だし悲しい

263 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 00:47:42.13 O
>>262
全文同意。全てが一ミリずつずれてる感覚わかってもらえて嬉しい
大きな建物のパーツが全て一ミリずつずれたら崩れる。今までその派手な崩壊に気をとられて本質に気がつけなかった
手品みたいだ、きっとサイコパスなんだと思う

264 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 01:32:13.91 0
>>255
そんな染めたスーツより、しまむらで1万で買った喪服の方がまだ小綺麗でちゃんとしてるよねw
ホント、どこまでも子供に恥かかせたいんだね。

265 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 03:25:42.05 0
記憶無くしてる人いる?
びっくりするくらい、記憶がポーンと抜けてるんだよね、自分。
学校に行ってたことはなんとなく覚えていても、同時期の家のことを全く覚えてない。
自分の姉がその時期に家を出て留学したりしてたらしんだけど、全く記憶にない。
そんな大きな出来事普通忘れるだろうか。
つらい記憶しか残ってない。
けど、この間見たテレビで「人間は楽しい記憶だけ残る」って言ってた。
いや、つらい記憶しか残ってないんですけど!!

266 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 04:18:00.29 0
すごく辛いのが消えて
辛いのが残ってるんじゃない?

267 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 07:28:25.68 0
>>265
あるよー
毒親からはなれて10年ほどしてから、なんかのきっかけで急に思い出すようになった
「そういえば私が10才くらいの頃うちに中学生の女の子が居候してたよね?」とか
「二年くらい母が家にいなくて私が家事とかしてたけどあれはなんでだっけ?」とか
普通それは忘れないよねみたいなことがすぽーんと抜け落ちてたんだけど、記憶をかすめる
ようなものを食べたり景色を見たりすることで急に思い出した

居候の女の子は毒母の浮気相手の子供で、その子の母が暴力を振るうっていうんで一年の
約束で預かったらしいけど、結局うちでも毒母に殴られたので泣いて出て行った
家にいる間私の部屋を丸ごと乗っ取られて私は台所の隅で寝起きしてた
母が家にいなかったのは愛玩用兄が第二次反抗期で毒母に猛攻をはじめて手が付けられなく
なったんで家を飛び出して知り合いの寺に世話になってたらしい(と本人は言ってた)
母親の代わりに私が全主婦業と兄の理不尽な使いっ走りに奔走された地獄のような二年だった

まだわからない事もある
「小学生の頃住んでたのは一戸建てだったけど中学生の頃にはマンションだった。いつ引っ越した?
」とか
「私のお腹にある縫合痕って何の病気でいつ入院したんだっけ?」とか、あれこれ記憶が繋がらない
きっとそのうち、すごい鬱な毒母エピソードとともに思い出すんだろう

268 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 08:01:53.37 0
>>265
あるよ。
うちは家族団欒とか全くなかったから、みんなで食卓を囲むとかなかったんだけど、
自分がリビングの食卓のどこに座ってご飯食べてたのか記憶にない。
あとご飯のメニューも。
なぜかご飯に関することに記憶がない。

269 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 08:36:34.27 P
まだ抜けてるならいいじゃん。
毒親に「そんな事無かったお前の作り話だ」って小さい頃から言われ続けたせいか2才位からの記憶残ってるのに
更に抜けてるんじゃなくて、都合良く勝手に記憶が書き変えられてる。
自分がストレスで幼稚園の年中さんの時に教室で吐いて大騒ぎになったシーンを何故か見てたりとか…
再婚父の浮気相手と遊びに連れていかれたのに浮気相手削除されてたり。

270 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 08:38:33.77 P
そう考えると、毒サラブレッドで嫌すぎる…
記憶の削除と書き換えって毒の得意技じゃん。

271 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 08:53:00.25 O
記憶はなくしたというより最近フラバしてるな
ぼぉっとしてる時とか仕事中に辛かった記憶だけ蘇ってくるよ
楽しかったこともあるんだろうけど、その何倍も辛いことあったんだねって他人事みたいに思ってる
自分のことだと思ったら精神が壊れちゃうから

272 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 08:55:25.83 0
>>269
> 毒親に「そんな事無かったお前の作り話だ」って小さい頃から言われ続けた

まんま同じだ!
なんで毒親ってみんな同じセリフを言うのか。

自分の記憶や判断に自信が持てなくて、なんだか不安になるよね。

273 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 09:01:57.10 0
実家を出て一人暮らしを始めると、子供時代の記憶がどんどん遠ざかった。
でも、結婚して子供が生まれ、特に2人目が生まれたあたりから、
すごい勢いで子供時代のつらかった経験を思い出すようになった。
四半世紀もの間、完全に忘れていた事柄をちょっとしたきっかけでブワーッと。

毒母に話すと、もちろん「そんなことしてない。あんたの作り話だ。嘘ばかりついて親を苦しめる」とファビョる。

274 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 09:14:09.89 O
作り話で攻撃されたって言いふらすオプションもあるよね

275 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 09:21:07.84 0
この中に毒親に「嘘つき」にしたてあげられたり嘘ばっかり言われてホントに虚言癖ついちゃった人いる?
自分そのタイプで今でも虚言癖抜け無くて困ってる。

276 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 09:43:41.40 0
今投薬治療中なんだけど「ちゃんと薬飲んでて偉いわね」って言われてぎょっとした
「あんたは私が薬飲んだ程度でほめる人じゃないだろう」って思わず言っちゃったんだけど
そしたら「私はそんな人間じゃない。勝手に決めつけないで!」って言われた
どうも毒母は「私はあなたたちを褒めて育てました」って思い込んでる
実際は「でも慢心するな!」「でも上には上が!」「高慢!傲慢!」とやるから
こっちの褒められ意識ゼロなんだよ。薬程度で褒められたのは物心つく前か弟たちの話だろと思う

>>275
嘘を吐くように強いられて「煙に巻くのは当たり前」感はついたな

277 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 09:46:01.95 0
特に自分のプライベートに関してはとぼけたり言葉を濁してばっかり
相手にしてみればずいぶん不誠実な人間に見えてると思う

278 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 09:46:49.84 0
>>274
あるある!

結婚が決まって相手が実家に挨拶に来て、何かちょっと昔の話になった際、
毒母、彼に「この子、嘘ばっかり吐くんですよー。気をつけてね」とシナ作って被害者アピールしやがった。
彼、ドン引き。
どこまで毒は自分だけが可愛いのか。

279 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 09:54:11.51 I
>>276
>私はあなたたちを褒めて育てました
笑う所ではないだろうが吹き出した
一人っ子なんで「あなた」だけど同じだわーしかも子供の頃から口に出して言うの
「私は母親に褒めてもらえなかったからあなたを褒めて育ててる」と口癖のように言う
子供心に(お母さんが褒めて育てられなかったことが私に何の関係があるんだ)と思った

ちなみに実際はお察し
他人が褒められたり他人を褒めるべきときに変な心理的抵抗がいつもある
嫉妬かな?とも思ったけど違う、私は何か成し遂げて良くやったなんて褒められたことないの
それどころか成功した時には私を成功まで導いた親を私が褒めるのな
お陰様で育ててもらったとかいう本来的な恩はさっぱり感じないわ
親の代わりに自分褒めてくれる人が欲しくて育てたんだろーという

280 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 09:54:31.16 0
>>278
あるあるw
しかも相手にまで暴言(無自覚)吐いてて私も彼もドン引きしたことあった。

>>276
私はそんな人間じゃない
言う言う!
自分で言ったことやったこと正当化して話の8割位が創作になってたり…

281 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 09:59:43.63 O
>>275
嘘ついていないけど、「あんたの話なんて〜」とずっと一蹴されてきたから本当のこと言っても信じて貰えないから何も話さなくなったし、誰も信じなくなった
約束とか褒められたりしても「どうせその場かぎりの話なんだろうな」って冷めて聞いてる

282 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 10:14:02.38 0
>>274
あるある!うちの毒、それ得意だよ。
娘が嘘ばかりつくのよ、とか。そういう時の毒って
びっくりするくらい弱弱しく振舞うんだよ。
あれ見たら誰でも同情するってくらい。

283 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 10:15:36.35 0
>>278
シンつくりあるあるだよー;;
そういう時のシナって、なんか弱い母、というより
妙に女をアピールすることない?
うちの毒、なぜか巨乳なんだけど、それを強調する服を
きて、体すりよせるよ。見ていて吐き気がする。

284 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 10:16:41.39 0
シンじゃないや、シナです。
失礼しました。

285 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 10:36:56.47 0
うちもシナつくりあるあるだー
勝手にあだ名つけて、シナシナしてもー気持ち悪い!!
しかも、よき母、よき婆アピールもついてくる。
旦那は、毒母の事毒だと認識している(←毒になる親読ませて、実例をあげて指導した)
から、うまくいなしてるけど、私ゃ気持ち悪くて、旦那を実家には連れて行かない。
連れて行くのは、年始のみ。自転車でいける距離だけど。旦那に毒攻撃始まっても嫌だし。

286 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 11:00:12.49 0
>>280
加害の自覚が乏しい・弟たちを甘やかした記憶と混同してるんじゃないかと思う
自分に都合のいいヒストリーと自己像が出来上がってるっぽいんだよねww
で、どうして私はこんなに馬鹿にされなきゃならないの!世界が私を認めないのは不当!って文句たらたらw

287 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 13:25:23.67 0
日常的に父親が酔ってちゃぶ台ひっくり返すw家庭だったんだけど、
実はラスボスは母親でした。
不倫はしてたわ、飲みに行って帰って来ないわ、掃除しないからゴキブリ凄いわ、
あげたらキリ無い位。
そりゃ父親も酒飲んで暴れるさ、同情は全くしないしいまだに飲んでるからタヒねと思うけど。
この前も母親お得意の「何でも人のせいにスンナ!」攻撃されたわ。お前にそっくり返すわ。

288 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 14:00:23.70 O
はかせてくれ!

母が外面いいくせに家では普段から人をバカにし、批判されたり気に入らないと猛烈にキレ出すタイプの毒親。かつて「あんたがこの家にいる限りは私が基準だ」と堂々と言ってのけた。
欲しいのは富と名声と財産と地位。
父は人あたりはいいが何でもかんでも言うとおりにさせたがるタイプの毒親。空気読めないお節介野郎。
一挙手一投足従わないと安心しないらしい。

今回は母の話です。

小学生の妹が最近学校で色々やらかすらしく、担任から家によく電話が来るようになった。
最初は受けていた母も、最近は「面倒」と言って電話を無視しはじめた。
しかも妹の前で、担任が留守電入れてるのを垂れ流したまま放置。
母にきけば「私が専門家だから何でも言っていいと思ってだんだんつけあがってきてる(母は保育士)」「指摘したら逆ギレしてきた、そんなガキ相手にしたくない」とのこと。

そんな専門家ぶってる母は妹の学業や学校のことはほぼノータッチ。
もともと妹は勉強が全く出来ないし落ち着きもなく物忘れも激しいから、家でフォローアップしないといけないのに、出来なかったら頭ごなしにキレるだけ。
普段は放置。
恐らく担任もその状態を疑って注意喚起のために何回も電話してると思うんだが、母は「何でうちばっかり」とぶつぶつ。
私がそれでも注意されてるならちゃんとやらないとと言ったら「じゃああんたがやってよ、私やる気ないから」と押し付け。
開いた口がふさがらない。私が電話取ったときも「余計なことすんなよな」といわれた。

挙げ句妹に「学校行きたくないよねーつまんないよねー」と言い出す始末。はいはい自分投影乙。
私は担任への申し訳なさでいっぱいだわ。
確かに指導力はちょっと…と思う点もあるけど、うちが放任なのは事実だからね。

最近は私も大学生という名のニートだから妹と一緒にいられてフォローアップ出来るからまだいいものの、ニートする前は父親に操作され母親に怒鳴られの毎日で見てられなかったし妹もどんどんすさんでった。
自分がフォローするようになって大分落ち着いてきた様子。

自分はとっくに親を見限ってるが、妹が心配だ…

289 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 15:06:07.18 0
母親の話


首を締めたのにしらばっくれる。
虐待をしたのにそういう特集はまるで他人事。
就職すんな、留学はしろ、成績上げろ。就職すんなっていうのは自分の介護を誰がやるかっていうのが理由。はよ子ね。
小さい頃、元夫やその不倫相手に嫌がらせの電話を私にさせまくる。因みに警察来た。
機嫌が悪いと私を元夫の不倫相手の名前で呼ぶ 。私が元夫にそっくりだからムカつくらしい。そりゃそうだ、元夫の精子から生まれたんだ。
正直、元夫ってのが本当に不倫したのかわからない。母親がキチガイだから。


私が間違っているのだろうか?

290 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 16:24:34.22 0
まとめ見て思い出したんだけど、
知り合いに毒親育ちで嫁がうつ病の夫婦がいてすごいドロドロだった

結局、誰からも必要とされないで育ってきたから
誰かに必要とされたくて、
だから働けないうつ病の嫁が彼には必要なんだろうなと思った
共依存ってこういうことだろうなと

それで幸せならいいんだけど、
そのうつ病の嫁が離婚したいと私にしょっちゅう長々愚痴ってくるから
こっちまで病んで、付き合いをやめた

あの夫婦は確実に幸せではないけど、
お互いに絶対必要だから別れないだろうと思う
そうしてまた、不幸な子どもが生まれて
負の連鎖は断ち切れないんだなと思うとなんだか虚しくなってくる

291 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 17:32:24.63 O
>>282
私はそれで伯母に目の敵にされてるw
私の可愛い妹を苦しめてる憎い奴ってポジションらしい。

あほかと、現場をみたんかと。
還暦超えたいい歳なのに鵜呑みにするのやめたら?と言いたい。

292 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 18:15:02.94 0
スレチだけど…
家で毒親に悩んだと思ったら、就職先にも強烈な毒がいた。
職場ではモラハラ・パワハラ・セクハラ上司(女)だけど、家でも
あの人強烈な毒だろうな、と思う。
それの腰巾着も同様。結婚3回目なのに、なにも学習してない。
そいつらの子供計5人、うち4人は病んでる。ヒキ&ニートだわ。

毒親育ちは、毒人間を引き寄せてしまうんだろか…

とりあえず、被害者多数だから、人事部or経営陣に直訴あそばそう。
勤務暦の長い人には「あいつはろくでもない奴」と評判なんで、何とかなるだろ。

293 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 21:06:19.96 O
毒の職場の人がストレスで大病になった。毒は「そんなの愚痴言える相手見つけて愚痴ればいいのに、なんで?」と言う
「相手に申し訳なくて愚痴言えない人もいるんだよ」
と言っても、「一人でいいから信頼できる人見つければいいんだよ」だってさ
「いや、そうじゃなくて愚痴とか弱音吐けない人もいるんだよ。相手が聞いて楽しい話じゃないからさ」と言ったら、毒は心底驚いてた
 
そのあと、「自分さえスッキリ出来ればいい。弱音吐けば聞いてくれる人できるし、それがお互い心を開くってことでしょ?人は何考えてるかわからないから、もう考えるの止めたの。たくさん傷ついたから」
 
つまり、『傷つけられたから傷つけてもOK!だって相手の考えてることなんてわからないから考える必要無し。自分がスッキリするのが最優先!弱音で優しい人を釣って愚痴ゴミ箱作れば安泰♪』
呆れた。弱音で釣るのボダの得意技だよな

294 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 21:23:01.21 O
自分が生きづらいと感じる原因が毒親にあったとそれを自分自身で認識するのってしんどい。

毒親だったと認識すると雲の切れ間から光が射すみたいに晴れ晴れした気持ちになるみたいなことを書いてある本もあったけど実際はとんでもない。

自分の人生が毒親によって最初から無いものにされていた。
生きづらさをなんとかしようとあれやこれやと実行したことは何の意味もなかった。
自分がどうあがいても事態が好転することは絶対にない。


なんで自分だけが?って思った。
同じ種で同じ腹から生まれた4人の子供を全員愛することは親としてそんなに難しいのかって。
4人いるものを1人いないことにしないと子育ては出来ないんですかって。

295 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 21:56:51.08 O
今日対決した
過去の話もひっくるめて言いたいこと全部言った
ひとつも非を認めてなかったけど
最終的に毒が黙った
でも私の心は晴れるどころか
余計につらくなった
なんでこんな奴らが親なんだってね

私の子に対しても
抱かせてももらえない孫なんてひとつもかわいくないと言われた
我が子から搾取し続け虐待しまくったお前らが偉そうに爺婆ぶるんじゃねえと言い返した
モヤモヤする
頭が痛い

これでいいんだよね
これで

296 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 22:12:08.56 0
>>295
よく頑張ったね、お疲れ様。

297 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 22:27:36.93 0
>>295
ここから人生取り戻すんだよ。
良く頑張ったね。私も同じ道、通ったから295の苦しみは手に取るように
わかる。もう十分だよ。お子さん、大切にしてあげて。

298 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 22:30:08.28 0
まあ自覚はあるけど
何度も何度も繰り返し「育てにくい子」「友達にも同情された」って言われ続けたら荒みます…

299 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 22:42:29.24 O
>>296>>297
優しいレスありがとう
正直、そうやって誰かに自分の行動を肯定してもらわないと
罪悪感でいっぱいになってしまいそうで…
もっとスッキリするかと思ってたけど、違った

今後も私に対してお金や服従することを求めるなら、
二度と関わらないでくれと言った
そんなあんた達に大事な子供も抱かせる気はないと

ハイハイ、天罰がくだるよ
とあしらわれたけど

もういいや
これからだよね、私の第二の人生は

私の代で毒を断ち切れるよう頑張る
ありがとう

300 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 22:42:49.90 0
勝っても虚しいんだよねこういうのって。
同じ土俵にたっちゃうと自分も同じ人間になったようで結局荒む。
でも支配下にあり続けるよりはいくらかまし。
自由な時間の中で少しづつ罪悪感と後味の悪さを解消していけばいい。

301 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 22:48:52.14 0
育てにくい子、言われた言われた。

育てにくいじゃなく本当は
「自分の考えと同じでないことは全て悪」
「自分の理解できないことは否定」
だよね。

302 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 22:50:40.50 O
よくよく考えてみたら親に「無償の愛」というものを貰えなかった
何をするにも必ず代償を求められた
美味しいものを食べた時、欲しいものを買った時、先にお風呂入らせてもらった時などなど
その後必ず「これだけ〜してやったんだから〜してね」と言われて嬉しい気持ちがなくなって萎えた
普通の親ってこんなものだろうか?やはり毒親?
無意識に言ってたんだろうけど、「だったらいらない」って言えば逆ギレしてたな
おかげで何事にも感謝できるようにはなったけど、毒親には感謝はしない

303 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 22:51:40.61 0
>>299
バチ当たるとか、天罰がって決まり文句だよね。
お前は神のつもりかとw神様に謝れ、むしろ貧乏神か腐れ神だわボケえええええ!!!って思うわ。

でも悲しいことにその言葉を言われると罪悪感や良心が痛むように矯正されてるから、スッキリしないんだよね。
でもそれは毒親の都合のいい本能だから、胸を痛めたら向こうの思う壺。

気にしないで、曇った顔すると子が不安がるから、心からの笑顔と愛情を子に注いで毒の連鎖断ち切ってやって。

304 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 23:00:55.08 0
怨念吐き出し

母が毒親であり毒妻 被害者2名
下げマンの下げる要素を煮詰めて結晶化させたような人物

小さい頃から0型は野蛮人と罵られていた
ちなみに奴以外の父親、私、兄は全員0型だが兄(イケメン)だけは言わない
これだから0型は野蛮人で嫌だと父と私にしょっちゅう言う
父は何も言い返さず

父の生まれ故郷と両親をボロカスにけなす
父の父が介護が必要になり同居したが、汚いなどと罵詈雑言を浴びせ結局追い出し、その後しばらくで亡くなる
父の両親の遺影に向かってあんなの生みやがってと愚痴を言う

ちなみに父は若い頃なかなかイケメンでモテ絶頂期の頃、般若のような顔をしたうちの三十路母に猛烈に言い寄られて
半ばボランティア精神で結婚している
ハツラツとした面影は消え今は人相が変わってしまっている

子供である私に対しては、泣くと口にティッシュをつめられる
お前の父がどんな出来損ないか延々と説明する(兄には一切言わない)

文句をいうと倍になって返ってくる
反省は絶対にしない
お前にはもったいない と、もう嫌この親子 が口癖
相手に罪悪感をもたせて被害者を装うのが得意

書ききれないからこれくらいにするけど、悪魔ですか。。。という感じの人

305 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 23:06:02.07 0
絶縁、とまでは行かないけど、疎遠にした。
全無視。

多少楽になったけど、まだまだスッキリしない。
もう毒親のことなんか忘れて自分のことや楽しいことを考えて
生きればいいじゃんって思うけど、
忘れることでまた、気づかないうちに自分の家族に毒親と
同じことをしてしまうのではという恐怖から抜けられない。

あと、
「毒親を完全に忘れ去り、苦しみがなくなり、晴々として暮らす」
という境地を目指していたけど、それ自体が極端な目標なんだと思った。
毒を極力薄めていく努力をしながらそのなかで自分なりの幸せを求め、
でもやっぱり時々はすごく辛くて忘れられなくて
でもそれも含め自分なんだと思えるように、なりたいな。

ごめんなさい。長々。皆さん無理せずやっていきましょう。

306 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 23:15:00.34 0
子供をバシバシ叩きながら
「あなたを叩いてる私の手も痛いのよ!!!」
ってしらんがな…

307 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 23:24:05.76 O
>>306
すごい懐かしいw
子供の頃よく言われたな〜
「あんただけが悲しい訳じゃないんだからね!」
私(毒親)の方が辛い思いしているんだと
まぁよく言えるよねw

308 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 23:29:19.89 0
〉〉306
懐かしいw
その上「泣くな!泣くとまた叩くぞ!」
って小学生には無理です。

309 :名無しさん@HOME:2013/06/01(土) 23:44:11.85 0
自分に依存させるために徹底的に相手の自尊心を砕くのが毒の心理だと思う
dv男とされる女みたいな関係

310 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 00:06:43.01 O
>>305
なるほど。毒を人生から完全に抜いて平和に幸せにって、世界平和!とか楽園に行けば幸せ!並に極端だね、そういえば
極端から極端にって思考や完璧主義も毒され子の特徴だよね
まだまだ駄目だって自分を責めてたけど少し肩の荷が降りた。ありがとう

311 :305:2013/06/02(日) 00:47:13.63 0
>>310さん
ありがとう。共感できてうれしい。

何かの本に、
生きていると「白か黒か」っていう絶対的な場面って殆どなくて
どっち付かず、「灰色」なことが圧倒的なのだ。
完全な悪にも善にもなれない人びと、正誤で語れない出来事に対して、
気を逸らしたり、違う観点から見たり、なだめたり、‥などいろいろしつつ
灰色にうまく耐えられるのが「大人」なのだ。
ってあったんだ。

大人のいないw、
白黒しかない家で育ったからなかなか難しいけど、
「完全に」ダメなことってそうないんだと思う、気休めかもしれないけど。
私も自分にダメ出しばっかりしてるけど、お互い減らしていければ良いね。

312 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 01:04:41.52 0
>>306
うわ、私もその台詞懐かしいw
どこの毒も同じ事言うんだねぇ…
毒祖母に至ってはリウマチで手が痛いってハタキの柄で殴ってたな。
だったら殴るなって話なんだけど、何が何でも殴らないと気が済まなかったらしい。

以下吐き出し。
私が逃げるように結婚し実家を出て8年、歳の離れた愛玩子の弟は高校生に。
実家で飼ってる老犬の散歩を弟がやらない私は忙しいのに(毒母は専業)とあんまり愚痴るから、私の時みたいにやらせればいいじゃんwと言ってみた。
そしたら「あの子は怒鳴っても引っ叩いても黙って座り込むだけで絶対行かないのよ〜終いには泣き出すしw」だとさ。
大雪だろうが台風だろうがバイトで帰りが0時過ぎようが、私は犬と一緒に外に放り出されましたけどねー
おまけにその弟、関西の私大受けたいらしい。(実家は関東)
私の時は通えるとこじゃなきゃ金は出さない専門なんて問題外、今時高卒で就職なんか出来ないんだから諦めなさいって畳み掛けた癖に。
当時私は進学校に通ってて就職する友達も居らず、成績も良かったから先生に宥められて泣く泣く近場に進学したのに。
受験校の願書を出すのにも、速達書留じゃなきゃいけない(学校の指定)って何度説明しても高卒の毒には理解出来ず、結局毒が絶賛する幼馴染みに説得して貰ってようやく送れた。
一事が万事そんな感じだったから高校も大学も全部自分で決めて、最初の年にかかる費用も全部計算して毒に土下座して許して貰って。
そんな扱いした娘に弟の進学相談なんかよく出来るなって呆れて笑ってしまったわ。
私が母親になっても事あるごとに奴隷扱い、決め台詞は「そんな事やってるとママ友に親子共々嫌われるわよw」
そして私の夫を嫌ってしきりに離婚を勧めてくる。(夫が毒に気づいたのと私がブロックしてるから)
一応恩のある養父が逝って弟が自立するまであとどれ位かかるんだろうな…
私が継ぐはずだった物も全部弟に渡すけどお前は弟を助けなさいって厳命されてるけど、その時になったら遺留分ぶんどって逃げちまおうか…

313 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 01:27:53.46 O
突然、毒がぶり返して洗脳されたみたいになる
なんだろう、なぜか生きてちゃいけない気がしてきてる。愛玩子の接待に失敗したからかな
何時間も一人反省会してしまう。また自分を責めてしまう
なぜか虚しい

314 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 10:23:16.78 0
お前との関係修復はもう無理だ!とか言うくせに
しつこく電話・メールをしてくるこの矛盾。
嫌われていると分かっているのにその理由を問う!!!!
とか、もういい加減諦めてよ。

315 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 11:05:48.57 0
>>306 手ならまだいい うちは靴べらとか布団叩きだった

316 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 11:13:22.84 0
>>315
うち、和裁用のものさしとかソロバンだったよ。
ソロバンの角は痛かった。

317 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 11:17:08.15 0
わたしは指輪をあえてたくさんしてげんこつされたw

318 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 11:20:14.89 0
>>315
まあ、手だからマシという事はないよ。
殴られていることには変わりないんだし。

319 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 11:24:53.15 0
モノで叩くのは、あきらかに
「しつけ」の範囲超えてるよ

320 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 11:28:09.26 0
本当にうちは祖母がなくなった後は最悪だったな。

BBAが気に入らないとしょっちゅう布団叩きで
ひっぱたいてきて、全裸にされて背中が真っ赤に
なるまでひっぱたかれてた。で、手をビニルヒモで
巻かれて押し入れにいれられてタバコの火を目立たない
陰部におしつけられた。ギャーギャーわめいても
親父はBBAの奴隷で、一緒になってわめくだけで
まったくこっちの味方しない。

いまになって「腰が痛くて町中で泣き続けた」とか
みえすいた芝居してるが、「当然の報い」としかいいようがない。
もっともガン無視してるから一切交流してないけど。

321 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 11:40:01.99 0
>>320
うちとソックリすぎる〜
タバコの火もやられたし、両手両足縛って
真っ暗な部屋に放り込んで反省しろとかわけわかめ。
うちは手とか目立たないところにタバコの火だった
けれど、陰部って、酷いよ、酷すぎるよ。
うちの父親も物静かで要するに母親の下僕だったな。
私に手を上げたのは一回だけ、母親と一緒にフルボコ
にしてきたときだったな。
顔は変形するし、鼻血ブーだし、もうボロボロだったよ。
でも、当時は幼児虐待なんて概念すらなかったな。

322 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 11:48:54.75 0
>>299
よくがんばったね。
お疲れさま。
与えることもせずにひたすら奪うだけ奪うようなやつらなんて、天罰くだるのはそっちだからw
うちの毒もよく「言うこと聞かないと天罰くだる」と言ってたけど。
どこまで「自分が正しい=神様だって味方」だと思ってるんだろうね〜。
神をも恐れぬ所業、恐ろしいわ。

323 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 12:20:43.09 0
最近毒というより壮絶なDQN親が多いね
よく生き延びてこれてるよほんと

324 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 12:43:12.62 0
毒母親の影響で末っ子が毒母親そっくりに。
毒母親受け売りの言葉そのままに親子で罵詈雑言を言ってくる
結婚して距離を置いたが最近生活費をよこせと言ってくる
医療費が足りないとか。悪いがそんなこと知らない。
泣けよ、叫べよ、それ見て笑ってやるから。
末っ子もそのまま実家に住み続けられると思うなよ。
毒親は都合悪い事は忘れてしまっている(忘れたフリ?)ようだが
された方は一生忘れない。やっと仇を取る時がやってきたようだ…

325 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 14:30:59.95 0
>>316
ものさし同じw
1メートルの長いものさし、しなるから叩いた時に折れた

326 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 14:32:34.44 O
洗脳子は、一般からしたらあり得ないことばかり親に言われたりされたりしてるんだよね
出来損ないって言葉は絶対に人に対して言わない、まして子供に言うなんてあり得ない!ってたくさんの人が憤ってた相談掲示板を見たら、なんか悲しくなった
毒は虐待の自覚がない。なぜか周りが勝手に傷ついて病んでいくと思ってる
踏んで潰したのではなく踏んだら潰れたという認識なのかな

327 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 14:50:46.27 0
>>326
いや、踏んでる自覚もないと思うよ。

328 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 15:25:35.39 0
うちのババアは自分が主人公じゃないと気が済まない。

だから、自分ですべて抱え込んじゃ、
なにも決められずすべて失敗する。

都心で回りがビルになってるのに、いまだに汚い平屋
たちよると子供つかまえて説教しかできない。

役に立たないくせに、えらそう

はやくくたばれ疫病神

329 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 17:08:34.21 0
今日五十ぐらいのおじさんに『やっぱ子供の頃に遊んでない奴はダメだよねー』みたいな話振られて顔が引きつった
よし死のう

330 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 20:15:02.23 0
>>329 いきろ

なんかさ、大人になってから良く思う。
ちゃんとした両親に育てられて、愛情いっぱいに育った人って
ひがみとか妬みとか、ドス黒い物無しでまっすぐに育ってる。
うらやましくて、自分が汚い人間に思える。

331 :名無しさん@HOME:2013/06/02(日) 22:12:44.85 O
レスありがとう

>>300
そうなんだよね
普通は言った方がサッサと忘れて言われた方は忘れないっていうのが常なのに
うちは逆だ…
そんな対決に意味があったのかはよくわからないけど
親を捨てる覚悟はできたよ

>>303
共感してもらえて素直に嬉しい
罪悪感感じるように矯正されてるって
ほんとその通りだと思う
馬鹿みたいだよ…
きっと今頃あちこちに
娘がねーこんなひどいことをねー
と涙ながらに触れ回ってるに違いない
さて、天罰が下るのはどちらだろうか

>>322
自分が1番神を冒涜してるということに気付いてないとこが痛いよね
よく恥ずかしげもなく天罰が…などと言えたもんだ


みんなありがとうね
明日からも生きていけそう
子育て頑張るよ

332 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 00:08:20.14 0
今の若い方はすぐに絶縁、疎遠の傾向がありますが
とある本だとか、掲示板の影響もあるのかな?
私は海外でカウンセリングを受けて
徹底的にぶつかれと言われました。
反抗期のやり直しです。

周りを見ていると「毒親」が流行っているのか
まあそのくらいは普通の親だよね・・というレベルでも
「毒親」になっちゃってることもある。
反面本当に酷い毒親もいます。

しっかりとカウンセリングを受けられることを
お勧めします。

333 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 00:28:11.47 0
普通かマジもんの毒親か判別しなきゃってのはそうだけど、
そもそも判別を自己責任にする前提はどうかと思うし、
カウンセラーはマジもんと分かっても大して動かないし
自活して距離とれとか言って終わり。
毒親いたら自活する気力も殺がれてるのに、
精神薬出す以上の対応はしない。

カウンセリングは身に起こったことを客観化させてくれるけど
具体的な支援はしてくれない。心理学という学問分野が政治を
左右するくらいの力を持つようになったら違ってくるかもしれないけど。

みんな自民改憲案24条は見ておくように。
生保の再建が趣旨らしいが、手段としてあれはおかしい。

334 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 01:04:30.65 0
ってか海外がどこだかわからないけど、欧米はたいてい自己主張の国が多いし、
そういうお国柄もあるのでは?
逃げるが勝ちという言葉もあるように、時には逃げて体力温存した方がいい場合だってある。
当たって砕けろで砕けてしまったらそこからの人生なくなっちゃうじゃん。
対立しろって言われてもカウンセラーが立ち会いしてくれるわけでもないしね。

335 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 01:37:17.89 O
対決は外国向けだと思う
カウンセリング室に毒を呼べば対決に付き合ってくれたりするかもしれないけど
本にも書いてあったけど、対決=毒に勝つ、潰す、矯正ではなくて、被害者が心の負担を減らすためにすること
日本だと絶縁が対決にあたるのかもね。対決して諦めがついたり愛想が尽きる効果は絶縁に向けて大きな力になるけどダメージもでかい

336 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 02:14:36.92 0
「徹底的にぶつかれ」って何ですか?
こっちの言い分をぶつけて対話になる相手なら「毒親」レベル低いよ。
何かいえば盛大にファビョり、こちらの言葉を遮って自己弁護と攻撃、
「覚えてない。嘘をつくな。今になって何を言う。私だって苦しんだ。親を責めて楽しいのか」
のお決まりフレーズを喚きまくられて一方的に会話終了、こちらはさらに苦しいだけ。

私は論争が仕事だったから、弁は立つ方。
でも、奴らとはそもそも会話が成立しない。
それでも理解しあいたくて小学生の頃から繰り返しぶつかったけど意味などなかった。
不毛な30年近い「対決」の末、「絶縁すればいいのか。してもいいのか」と気づいて初めて楽になった。

今になって気づいたことがある。
対決して対話したい、「なぜあんなことを?」という問いに答えてほしい、一言でいいから謝ってほしい・・・
そういう期待は、まだ親への愛着だったようです。
「なぜ?」と問いかける気も枯渇したし、もう謝ってもほしくないんです。
対決みたいな疲れること、卒業しました。

337 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 04:13:48.23 O
本物の毒親問題は、遅れて来た反抗期じゃないから
子供が親に気持ちを吐き出して、自我をぶつける対決をして
子供側の今までの不満を何とかしてあげても解決しないし、改善すら望み薄。
解決に向けては、毒を持つ人間から離れるしかないっていうのが基本。
話し合いで改善できて、分かり合えたら毒じゃないよ。
普通の親子のお互いを理解不足だったことからくる擦れ違いとは違う。
カウンセラーも結局普通の人だから、その辺がわからない人も多いだろうし。
身内の問題での悩みは、実際の経験者の方がわかるよ。

338 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 04:17:45.22 0
基地害に話なんて通じない
離れるしかない

339 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 07:22:12.61 0
ホットプレート買うって言うから自分の名前で
登録してネットで代引き注文した
安く売ってるととこがあるからそこで買うとか言い出した
電話番号教えたらどうごねたか知らんがなんとかキャンセル
後でログインしようとしたら登録抹消
キャンセルするんだったら自分で頼めよ

340 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 08:52:50.36 0
自分も何回となく会話を試みたけど
ことごとくムダだと分かってあきらめた

「聞いてない」「そんなこといってない」
「親をいじめる」「親にどなる」
いつもこちらを悪者にしておかないと気が済まない
話しても疲れるし、イヤな後味しか残らない

残念だけど、毒は孤独死しか選択できないように
天の神様はあらかじめ設計してあるみたい

341 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 09:49:08.08 0
うちの毒親の「お友達」もやはり子供に一時的に絶縁されたり疎遠にされてる人が多い。
やはり類友なんだろうと思う。

10年ほど前、うちの毒、友達から「娘が私を泣きながら責めるのよ。謝れって言うの」と泣かれ、
「謝る必要なんかないわよ! 悪いことなんてしてないんだから!」と煽ってた。
そんなことして他人様の母娘関係が修復不可能になったらどうするんだ、と思っていたが、
その家庭はどうやら親子カウンセリングに通って和解したらしい。
娘は急に女性らしい服装をするようになり、結婚して子供を産んで、仲良く実家とも交流してる。

カウンセリングに来てくれるなら、まだマシ。
うちの毒に一度、カウンセリングに行ってくれるよう誘ったら、
「あ、私も前からあんたは精神科に行ったらいいと思ってたのよ。おかしいもん」と私だけビョーキ認定、
自分が受ける必要があるとは露ほども思っていなくて、重ねて説明したら激怒されて終了。

で、今、絶縁。ざまぁ。

342 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 10:00:19.60 0
>>336
話し合い通じないよね。
「肩がぶつかった」と因縁つけてくるチンピラとか、理論通じない当たり屋のようなもんだ。
ああいう人に接触しなければならなくなった時、対決しろとは言われないよね。
「親」というカテゴリーにあるだけで会話が通じると思われるのは納得いかない。
「親」なんて生殖機能ある生き物なら誰でもなれる。昆虫や鳥だって。
だけどそれだけじゃ倫理上、道徳上の「人間の親」ではないんだよ。

343 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 10:19:37.98 0
話通じない所か私を見ないよ
前に対決ではないけどこうされたああされたって話をしたら
おきまりの「やってない。言ってない。人のせいにすんな」攻撃
私は母親の肩をつかんで「こっち見て!私の目を見て!」っつっても「嫌だ嫌だ」って
幼児のようにさけぶだけ。話し合いなんてなるわけない。言語自体通じないんだと思ってる

344 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 10:26:12.73 0
毒の記憶のすり替えって凄いよね。
決まり文句は「私は絶対そんな事言ってない」「あんたには絶対言ったわよ」
誰がこうしてた、その情報は誰から聞いたって言うのがその都度バラバラな上に「絶対こうだ」って言い張るから、自分が間違ってるのかと自信がなくなる。
旦那のおかげで私の記憶が正しいってわかったけど、毒のイかれっぷりを再認識しただけで本当に疲れる。

345 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 10:27:03.72 0
毒って狂女って表現がぴったり

346 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 11:02:48.99 0
育ててやったんだから恩をかえせと言っちゃう親には、恩を感じなくてもいいよね
ってレスしたら

親を傘にきる時点で親じゃない
って返信があった
どうしても、親によくしなきゃいけないって罪悪感がある
けど、普通家庭の人はそんなこと思ってないみたいだから
やっぱり「恩を返せ!」ってのをまともに受け止めて罪悪感感じるのも
刷り込みの一種なのかなあともやもやする

347 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 11:32:36.03 O
親子カウンセリング受けたいと思ってたけど、ちゃんとしたカウンセラーでもうちの毒母にコロッと騙されて私の妄言じゃ?と疑われかけたからやらなくてよかった
病院の廊下ですれ違って軽く挨拶しただけみたいだけど、毒母の外面力と洗脳力はすごい
何回も何時間も話し合った私より一瞬会った毒母が信頼される
あまりにも陰湿な毒母エピソード(当時は自覚無し)だし私が病人だったから、一見まともな毒母を見て騙されたんだと思う
娘の病気認定大好き悲劇の聖母BBAが一芝居やったとみてる

348 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 11:35:49.14 0
このスレ読んでいて思った。
要するに毒ってパーソナリティー障害だよな。

言葉が通じないってあるあるだよ。普通の会話なんて
成立するわけもない。ところが一歩外に出ると全くの別人格で
聖女だもんな。涙一粒でコロっとだまされる連中の多いこと。

349 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 12:18:45.17 0
しっかりぶつかり合えばきっと良い親子関係が結べるようになると思います。
酷い親かもしれない、でも自分にも少しぐらいは反省点はあるかも、
1か0ではなくいろいろな視点から物事を見てくださいね。

350 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 12:21:42.87 0
久しぶりに合っても、
感情がほとんどない、
旅行の話は何処に行ってもつまらないらしいがよく
出かける。
写真は景色はなく自分ばかり写ってる。
アルバムは全部、自分だからびっくりする。

そんな母親だが料理はうまく花を飾るのが芸術的
しかも他人にはやさしくどこまでも愚痴や自慢話も聞けるようだ。
だから他人受けは非常にいい。
家族に(子ども)引きこもり、自殺した子、難病者がいても
気にならないとこが常人ではない。

351 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 12:24:41.20 P
>>348
うちの毒母は自己愛性人格障害と診断された
今は自分に金があって自信満々だから自己愛だけど
なんかで折れたらボダになるんだそうだ
どっちにしてもロクなもんじゃないし
変わることは期待できないから逃げろと医者に言われたわ

352 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 13:43:10.75 0
>>346 だね 毒といっしょに暮らしていると
借金取りといっしょに暮らしてるみたいで息が詰まる

353 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 15:16:29.76 O
毒親体験記って、軽く話しただけだと「その程度のことで」って言われる。
深く話すと引かれる。

354 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 15:39:18.30 O
>>353
同じく。
だから誰にも理解は得られず、時には
「昔のことなんか振り替えったって何にもならないよ」
と言われ、時には
「もうあんまりその話聞きたくない…」
と言われ、無理に別の話に変えられる

もうホント、話した自分を後悔しつつ諦めた

355 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 15:42:08.36 0
祖母も毒親。息子は還暦なのにニートで同居。多分借金持ち。
その娘である母は、祖母や伯父がいかにどうしようもないかを
幼い頃から私に愚痴り、目の前で父と祖母が喧嘩し、夫婦喧嘩もしていた。
なのに結婚して子供ができた私に語るのは、いかにすばらしい子育てをしてきたかばっかり
私が独立して仕事で必死になってるときも、自分の仕事を押し付けてきて本当につらかった
そしてどんなに自分が苦労したか、親から援助してもらえなかったかばっかり話す

けど、結婚してから援助してもらったことないw
家を建てるときに少し援助してもらえないだろうか、と甘えてみたらファビョられて
どんだけお前は出来ない娘だと散々罵倒された。やっぱり頼るべき人じゃないと分かった。

356 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 16:43:56.84 0
世の中、普通に親に話を聞いてもらえて、理不尽な攻撃を受けずに育った人の方が多いのはわかる。
ただ、その中にはお節介や自分の世界が全ての人がいて、
マリー・アントワネットよろしく「親がわかってくれないなら、もっと話せばいいじゃないw」
「あなたの悪いところをもっと直せばいいじゃないw」とのたまうから性質が悪い。

素人では太刀打ちできない「パーソナリティ障害」みたいな人間はこの世に存在するんだよ。
一説には100人に1人といわれる確率。
悪いところがあるからうまくいかないって言う人には、
じゃああなたは完璧だから親から愛されたんですか?
虐待死させられた子どもは完璧じゃなかったから死んで当然なんですかね?と問いたい。
障害のある子どもたちですら、愛する親は愛するんだよ。

100点取っても無反応な親に、何か言ってと思いきって言ったら
「それ褒めないといけないの」という親に対して、何を直せばよかったか教えてほしいわ。

357 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 17:26:02.58 0
>>352
そう、まさに!家にいるだけで息がつまるんだよ
独身で、実家で気楽に暮らしてて、息がつまるってなんで?意味わからんて言われるんだけど
この一言でここまで理解されるなんて
毒親持ちは似たような思いしてるんだね
私がおかしいわけじゃないのかも…

(http://uni.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1370002852/536代行)

358 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 18:07:04.67 O
自分のバックボーンが弱いから、すぐに死にたくなる。
どうせ寿命が来たら死ぬんだし、早いほうが良いな。

最近、不眠&過食が目立つ。
死んで毒に復讐…、とか考えちゃう。

359 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 18:13:16.99 0
>>358
あんたも立派なパーソナリティ障害だな。
死んだら毒は至福の時を楽しむことになるんだぞw

360 :135:2013/06/03(月) 18:23:11.99 0
汚屋敷毒母続報
先週末に行って来ました。毒母はまだまだ強気で上から目線。
しかし真昼に急襲したのに寝間着姿。カーテンは引きっぱなし。
掛けられた新聞紙などの日付から6年前あたりからこの状況になり始めた模様。
嫁には来訪に感謝して先週末に三越からブランド物の香水が届きました。(どうしろって言うんだ)
それに手紙が添えられていて話がしたいとのこと。
内容はオレの住宅ローン分を全部払ってやると言う話。当然拒否。
次に言って来たのが子供達に学費として一人1500万、二人で3000万贈与するって話。これまた拒否。
16年前に「腹に子供が居るのなら堕ろせ」と罵られた嫁と子だからあなたから何かを貰う謂われは無い。
また金を出して優位に立って恩に着せ、気に入らないことがあったら返せと言い出すのがいつものパターンなんで
全部拒否。相続も贈与も一切拒否。
で、「骨は拾ってやる。実費は請求する。おまえらの墓には入らないから死後は永代供養」を宣言。
この状態ではどうにもならないから3部屋くらいは空にする。他の部屋も可能な限り処分する。
これから死ぬまで使わない物、高額でない物、由来のない物は全部ゴミなんで処分する。
気に入らないのなら16年前にオレに遺留分放棄させた時に誰か養子を取るとの話だったんだから、
速やかに養子縁組をせよ。出来ないのなら文句言うなと宣言。
金が無い毒も大変だろうが、無駄に金持った毒も頑固だぞ。

361 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 19:09:38.59 0
>>356
うちも「100点取って当たり前」だったよ
当たり前だから褒めない
逆に95点だと「あと5点が何故取れないの!」と怒られた

バカの友達なんか70点でも怒られず、80点以上取ると褒められるって聞いて驚いたわ

362 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 19:11:42.96 0
>>355
なまじっか援助して貰うと、後々一緒に住まなきゃいけなくなるよ
断られて良かったよ

363 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 19:19:45.99 0
親は気持ちのいいことをして子供を産んだんだから、大人になるまで育てる義務がある
当然のことをしているのだから感謝する必要は無い
嫌なら産まない選択もできたんだからね

毒親はやたら「感謝しろ」とうるさい
祖父母には1回も言われなかったよ

猫を飼っていたことがある
噛んだり引っかいたり夜中に起されたりしたが可愛かった
感謝しろなんて思ったことは無い
そこで察した
毒親は私のことを愛してなどいなかったと
自分の老後の保険の為に嫌々育てていたんだと

364 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 19:33:18.59 0
どこからかお前がいきなり湧いて出たので扶養義務が生じて迷惑しているとでも言いたげだよね毒親って

365 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 19:46:58.37 P
お前が勝手に生まれてきたから云々というから
本当にわいてでたと思ってるんだろう
原因と結果の関係が理解できない池沼なんだと思う

366 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 19:53:52.04 0
勝手に沸いて出て迷惑してるから、姿をけすと
狂ったようにさがしだして「親孝行しろ」と借金取り
のようにつきまとう

キチガイは理解できない

367 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 20:50:28.51 O
>>349
いろいろな視点から見てもクズはクズ
主観でも客観でも
重度の毒は死んでも治らないよ

368 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 21:04:34.14 O
毒に「お母さんだけのレスキュー隊員になって」とか言われた
自分のことは自分でしろと言っておいた。まだ50代で無駄に健康だし
私は自分のことは自分でしろと言われたからずっとそうしてきた
それプラス、幼稚な毒両親と年子の弟の世話もしてきた
 
「寒い!寒い!」「お腹すいたー!」とか幼児なのか?
自分でやれよ気持ち悪い。タオルかけたり軽食作らないと「気が利かない、そんな人間は社会でやっていけない」とか言う
そんな攻撃もう効かないよw
毒が気持ちよくなるためだけの気遣いこそ社会に通用しないし

369 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 21:13:29.08 0
>>352
そう、まさに!家にいるだけで息がつまるんだよ
独身で、実家で気楽に暮らしてて、息がつまるってなんで?意味わからんて言われるんだけど
この一言でここまで理解されるなんて
毒親持ちは似たような思いしてるんだね
私がおかしいわけじゃないのかも…

370 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 21:37:57.44 0
実家に両親おいてとっとと東京に嫁いできた
うちのババアは、「親の面倒見ろ」と
毎日わめいています

371 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 21:47:27.66 0
家は共依存なのか、家を出る事が恐怖でできないし
人間不信すぎて、働けないまま高齢になってしまった・・・
働け働け言われなくて助かってるけど、親が死んでも自立もできず
野垂れ死にするしかなさそう。
これって家の親、毒親なのかな?単に私がクズなだけか・・・

372 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 22:25:33.94 0
上野千鶴子だったかな
ひきこもりの子が「僕は専業子供をやってるんです」って言った話を紹介してた

結局、毒親の毒牙にかかって親なしで生きていける力を奪われる、これを毒と言わずして何と言おう
本来、子どもは「かぐや姫」のように、親が力づくで止めても自らのあるべき場所へと旅立っていくものだという
かぐや姫が月に帰る前に羽織った羽衣があれば、
毒親の「恩返ししろ!」「この恩知らず!」の言葉で迷うことなく、すっきり旅立てるのにと思う・・・

373 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 22:25:36.08 0
犬の世話できないなら飼うな
保健所で処分しろと俺が言っても
犬が可哀想とかなんとか毒が言い出す。しっかりと世話をしてからそう言え

世話されずに生きていく犬のほうが哀れだと何故気づかないんだろうな

374 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 22:37:17.79 O
私、飼ってたペットの世話できなかったよ。
気が付いたらいなくなっていて、
親に聞いたら、私子が面倒見ないからよそにやったんだって言われた。

小学生の時の話。
今でもペットに対しては罪悪感。

375 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 22:59:42.43 0
うちは働かないのは許されなかった
猛烈な勢いで罵倒されてたまらずに就職したよ
激やせしてまだ体調も万全じゃないのに
私の体より貯金の心配をしてくれてたよ

めつきはこわばり人との接触も恐怖のまま
やめてまたひどい目にあったらとそっちの方が怖くて辞められずに続けた
精神科に通いながら、どうしようもない状態で勤めてるけど
お陰で貯金だけは貯まったわ
完全に精神は壊れたけどねw
たまたま今のとこが人間関係薄くて、人を拒否する自分を放置してくれてたからいられたというべきか
怖くても働けるよ、家族の機嫌より金の方がはるかに大事だし頼れるから

376 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 23:37:52.01 O
毒の機嫌取っても一円にもならないんだよな
「社会は恐ろしい場所、ほーら失敗した!アンタは働きたくても働けない障害者なんだから無理しなくていいのよ、あ、発達障害なんじゃない?気が利かないし要領悪いし」
って、こんな言葉信じちゃ駄目なんだよな
この前、だいぶ自立に近づいたんだけど夜になったら頭の中に毒の喚き声が聞こえて気が狂いそうになった
本当にリアルに聞こえるんだね。このまま毒屋敷にいたら本当に狂ってしまう

377 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 23:48:00.93 0
寝ようと思ったら毒から電話。
留守電のままにしていたらずっと「もしもし、電話に出てください、電話に出てください、
もしもし、電話に出なさい!電話に出なさい!!出なさい!」
ずーっとこれ。
この時間に電話してくるってすげーな。

378 :名無しさん@HOME:2013/06/03(月) 23:58:49.91 O
うちのクズ親もある日急に無計画に犬を買ってきてあとはしつけもせず世話もせず放置。

しつけもしないから当然吠えまくったりトイレできなかったりするわけだが、
それに対して「うるさい!」「汚い!」「なんで吠えるんだ!トイレできないんだ!」とか言いやがる。
自分でしつけの責任を放棄しておきながら、ちゃんとお利口さんである事を犬に求める超絶馬鹿。

犬一匹世話できないクソ無責任野郎にそりゃあ人間(俺)はまともに育てられないわな。
俺の事も気まぐれで生んであとは知りませんだもんな。納得だよクズ親。

379 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 00:24:22.00 0
>>377
毒親に夜夜中の電話攻撃もテンプレのようですね。
うちもさっきから凄いので、線、抜きました。電話番号を変えたくても、
今は変えられない事情があるので我慢ですが、夜中から明け方
にかけてずーっと鳴らされ続けるので、夜は線を抜く。
番号を変えられるようでしたら変えちゃったほうがいいです。

380 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 00:41:22.24 0
うちの毒母も思いつきで色んな動物を飼って、結局死なせたり他所にやったりしてる
2部屋しかない家なのに、一時期は猫3匹犬1匹チャボ2羽インコ2羽
動物大杉
子供の頃は思いつきでカメを2匹飼い、わりとすぐ死なせてた

チャボはマジで早朝から五月蝿くて参った
毒母曰く「体が小さいから泣き声も小さいかと思った」
朝から五月蝿いと言うと「早起きできていいじゃないw」だと
近所でニワトリを飼ってる家もあったけど、その家は広い庭があった
うちは集合住宅で庭なんか無い
狭いオリの中でかわいそうだった

犬は先住猫と仲が悪かったので、田舎にやられ
後から来た猫は毒父の部下の家に貰われ
チャボは通路の邪魔になると注意されて毒親の知り合いの家に行った
結局、みんな他所に丸投げ

こんな思いつきで行動するバカだから、男で失敗するんだろうな
私のことをグズでノロマだと言うが、毒母と違って慎重なだけだよ
アンタみたいな人生を歩みたくないからね

381 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 00:48:41.12 0
>>379
何の用事でそんな時間にかけ続けるのかね?いつまでも居留守使ってると直接ドアバンされるんじゃない?電話番号変える前に引っ越したほうがいいのでは?

382 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 01:31:25.65 0
毒親の電話攻撃って何なんでしょうね。

支配欲が強いから、子が電話に出ないのが気に入らず、
本来の用件よりも、電話を取らせて怒鳴りつけるのが目的になって、
やたら必死に電話を掛け続けるんよね。

真夜中でも仕事中でも、病気で寝込んでいても、生まれたての赤ん坊がいても、
いつだってお構いなしに電話をかけてきて、出ないと留守録に激怒のメッセージ、
電話が通じたら開口一番「なんで出ないのよ!!!」と喚きまくり。
で、何の用だったのよ? と思ったら、死ぬほど些細な用件。

実家を出たのはずっと前だけど、電話が掛かってくるのがストレスだったみたい。
遠方に越して絶縁宣言し、電話番号を変え、PCメアドも拒否したら、すごい開放感。
今までは常に心の何処かで今にも毒母からの電話があるんじゃないかと恐れていたことに気づいた。

383 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 01:54:57.90 P
私はそれで毒母の携帯と家電を着拒しましたよ
公衆電話からかけてきたりするんでそれも着拒
そしたらアパートのまわりをうろついてるらしいんだけど昼間はいないし
近所の人に不審がられてたので「なんでしょ?こわいですね〜」って言っておいたw
警察でも呼ばれたらいいよ

384 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 02:08:30.88 0
どうにか精神科に通ってることを打ち明けて
通院に同伴することに。
きちんと医師の話を聞いてるなあと思ったら甘かった。

医 「この薬はこれこれ効果が出るまで時間かかりますから
   しばらく様子を見ましょう」
毒 「わかりました」

そのすぐ帰り道で

毒 「今後一切今から薬なんか飲むな。精神病なんかじゃない云々」

うっすらとわかってはいたけどわかりあおうなんて無理だとわかった。
今離れて暮らしてるけど、電話もメールも着信拒否ですごく楽になった。
実家にいると息が詰まるってひとが何人かいたけど全く同意。

関わりたくない。関わらないのが一番だ。
フラバで身がすくんだりするけどようやくどうにかやってけそうだよ

385 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 03:43:24.35 I
香川照之が市川中車として書いたエッセイを読んで、
浜木綿子も毒親だったんだろうなと感じた。

386 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 05:35:53.51 0
人のせいにするな
関係ないでしょ
○○では○○してるってよ(笑)
なに今更勉強してるのよ
絶対ふざけてるNew

387 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 06:26:23.46 0
毒母死んで1年過ぎ
この頃電話で友人と話してて
あれ?電話の声がよく聞き取れるようになったなぁ
って思ったよ
毒母の電話攻撃に苦しめられてた間
耳の調子が悪いとずっと思ってた
聴覚検査で難聴ギリギリのはずの右耳でも
クリアに聞こえるようになった
やっぱりな

388 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 06:44:41.77 0
>>381
引越ししたばかりです; 
まあ住所を教えていないのが気に食わないんですよ。
でも、それだけでなく、支配できないことへの怒りがメインに
なりつつありますね。

389 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 08:17:38.15 P
>>384大学生のとき、精神科の医者が一度親を連れてきて、て言って同伴したことがあるんだけど
同じことあった。
あなたがちゃんとしないと娘さん幸せになれないよ、て医師に言われても全然違う話題を出して右から左へスルー。

390 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 08:50:00.45 0
叶姉妹のお姉さんのほうの父親も物凄い毒だな。
殴られてやーっと警察が動く程度。
でも、即釈放だもんなー・・・。

391 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 08:56:34.94 0
親が子離れ出来ないのではなく、子が親離れ出来ないから親は余計な心配をしてしまうものです。

自分の親を「毒親」と決め付けるのはろくでなしな「毒子」しかいません。

だから「馬鹿な子ほど可愛い」という親心が働いてしまうのです。

自立した子は、無用な心配を掛けない為に自力で引っ越してから親に連絡をするものです。

392 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 09:22:36.69 P
>>390
子どもを親の所有物とする風潮が無くならない限り
暴行傷害事件でも夫婦間なら罪になって子どもは殺されるまで放置だよ

393 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 10:43:05.76 O
>>391
この文章の親と子を入れ換えたのが毒親
そんな親いるわけないと思うなら貴方は普通育ち
キチガイでも産めば親になる、産んだ途端まともになるわけないだろ?
自己中でぎゃーぎゃー喚くキチガイが子供産んだらって考えてみなよ。それが毒親だ

394 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 10:54:50.56 0
>>393

ちょw 目を合わせちゃダメ
そいつ、まさに毒親だから

全力でスルーして、すぐ忘れる
これ、毒親持ちの生きる術

395 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 11:01:16.54 0
毒親理論、乙
ろくでなし上等、ご意見無用

ちゃみちいのねー
ざまぁw 

嫌われて憎まれて、連絡立たれて、ねぇ、今どんな気持ち?

毒は子供より自分が大事だから、悲しくはないでしょ?
支配できなくて腹が立つってだけでしょ?
孤独に老後を過ごして変し体で発見される心の準備はできたかな?
そういうの、因果応報っていうんだよ☆

あんたが足掻いてると、メシがうまいわ

396 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 11:27:16.99 0
>>374
>>378
ペット飼わせたら大体飼い主の性格分かるよね
しつけができず、うるさい、とか言うのは我が家も同じでした

ジュウシマツ、文鳥、ハムスター、犬、どれをとっても
言いだしっぺが世話などすることはなかった。しかし、愛玩だけは一人前

俺も3歳の頃、鯉を飼っていたが、最後までエサやりだけは面倒を見れたのにな

397 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 12:35:27.34 O
ここで、毒親はパーソナリティ障害かまたは発達障害が多いんじゃ?と、
たびたび話されていたけれど、
自分の知り合いと(同じ世代)どうしても付き合いが難しかったのは、
その人、毒とそっくりだったから!と気づいてしまった

あら探しばかりして本筋ではない部分をあげつらって、
勝った、または言い負かしたような気になって悦に入っているところとか、
物事の全容も、相手の事情や気持ちも知らないのに決めつけた上で、
自分の価値観を絶対なものとして説教してくるとか…

つまり、自分は凄くて正しいから人様に何を言ったっていいでしょ?
はっきり言う自分かっこいい
反論には反論で徹底的に打ちのめしてあげる
だって私が絶対的にモノをわかってるし正しいんだから
な人だったとはっきりわかったー

逃げるしかないね
話通じないんだもん
逃げる理由を求められ、逃げた事を非難されてるけど、
それを説明したって、論破する事に生き甲斐見いだしてる感じだから無駄過ぎる

398 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 12:41:46.55 0
毒親は子供が大事とか愛してるとかじゃないんだよね
支配できて思い通りになる相手、老後のATM兼介護者が欲しいだけ
搾取子が実家に寄り付かなくなると世間体が悪いから必死で実家に来るように仕向ける
私は親の世間体の為に生きてるわけじゃないからw

性質が悪いことに毒親自体が支配欲を愛情と勘違いしている
虐待を躾けと勘違いしているようにね
もう頭の病気だからどうしようもない
老後の心配から改心したフリはしても、改心することは一生無いと思われ
自分の命と健康が大事なら絶縁が一番

399 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 12:46:14.31 0
親御さんはどうしてる?と聞かれて、毒親と絶縁してると言うと、お花畑で育った人から
「どんな親でも親は親なんだから大切にしないと」とか言われてウザい
今は「両親とも今は別に家庭を持っておりますので、よく解かりません」と答えてる
そこで相手も聞くのをやめてくれる
ま、まんざら嘘でもないしw

400 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 12:46:37.80 P
私が病気で働けなくなったら放り出して逃げたくせに
概ね治って働き出したらチラチラ様子をうかがうようになって
ちゃんと生活できてるとわかったらすり寄って来やがった
お母さんももう年だからねーとか言ってんじゃねーよ
子どもの頃に何度も包丁で追い回したり首締めたりして
働きに出てからはさんざんATM扱いして病気になれば捨てたくせに
老後の世話を頼めると思うな

401 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 13:03:14.77 O
それ酷い
そして私も似たような扱い

無職期間は露骨に無視されてた
でも再び働き出すとすりよってきたよ

今は結婚して無職だけど、
暇なんでしょ?
働いて、苦労してあなたを育てた私を助けてくれたっていいじゃない、ケチ
って声が頭の中でリピートしてる

病気複数抱えて、家事もままならない時があるんだけど
それも全て私の気のせいなんだって
あはは

402 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 13:05:26.97 O
>>396
毒は愛玩するだけなんだよね。犬にもインコにも嫌われてるよ
「貰ったきてやった恩を忘れたのか!」「可愛がってやってるのに!」とか言ってる
相手の気持ちを考えられないし尊重できないから嫌われるのがわからないみたい。説明しても理解できてない
二回ほど鳥を殺された。目の前で犬にインコを踏ませて殺されたこともあった
それでも毒は悲劇のヒロイン気取ってる

403 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 13:09:26.06 0
毒親は自分がちょっとでも体調が悪いと死ぬ死ぬアピールしてすぐ病院
私が具合が悪いと言うと「お前はやりたくないからだろう」「お前は自分で病気を作っている」と仮病扱い
深刻な病状で医者に「どうしてもっと早く連れてこなかった」と言われるとダンマリ

風邪で医者に「肺炎になりかけている」と言われたと毒親に言っても
「肺炎なんて大袈裟なwww」
自分がそんな事言われたらすぐ寝込むくせに

とにかく自分が病気になったら大騒ぎ
私が病気になると怒る
絶縁して二十数年
毒父は糖尿をこじらせて死んだっぽいんだけど、毒母はまだ生きてた
愛玩子は行方不明
どうせ毒母は今も死ぬ死ぬ言いながら、周囲に迷惑かけてんだろうな
その年まで生きれば十分長生き

私は病気で通院中
病院に行く時間もお金の余裕も無かったんで放置していたら、かなり重篤になってしまった
私より毒母の方がマジで長生きしそう
悔しいわ

404 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 13:09:30.62 O
連投すみません
「だって犬だよ!?人間を喜ばせるための生き物でしょ!」って犬を小突いて私を睨みながら、いじけた幼児みたいに頬を膨らませて唇を尖らせてファビョる
多分子供も同じように育てたんだと思う
だって子供だよ?!って

405 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 13:15:18.16 0
>>402
動物って鋭いから本性を見抜いているんだよね

動物に「恩を忘れたのか!」でワロタw
何匹も動物を飼ってきたが、そんなこと思ったことも無かったわ
ペットはかわいいことが恩返しだろうにw

母親の彼氏が母親の連れ子を虐待する動機が決まって
「なつかなかったから」「いう事をきかなかったから」なんだよね
そのぐらいのことで子供を虐待するような奴だから、なつかれないんだよなw

406 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 13:15:54.95 0
>>385
香川も毒親育ちなのか。東大なのはそうなのかな。

自分は小さい時から東大目指してた。
小中学校で一番でも褒められたことがない。
頑張ってトップ進学校に入学したら机を捨てられた。「昔はみかん箱で勉強して東大に行ったもんだ」って理由で。
邪魔されて東大ムリで、それでも東大入学目指して仮面浪人してた時、主人に出会った。
「なんで東大に行きたいの?」て聞かれて答えられなかった。

今はわかるけどね。親に褒められたかっただけだって。でも東大生でも褒められなかったろう。

407 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 13:50:57.42 0
>>406
私は医者になるよう言われてたわw
親のせいで異常な潔癖症に育てられたのに、医者なんて無理ゲーなのにね
しかも「医者は浮気者だから結婚するな」とかワケわからん

結局、親が「低能で変人しかいない」と忌み嫌っていた絵描きになりましたw

408 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 13:54:46.15 0
自分はさる旧帝大の心理学を出たが、
心理学科の毒親持ち率&長男長女率は異常。
みんな親に褒められたくて、自分を救いたくて勉強したんだな、と思った。

409 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 14:13:56.63 O
いつも思うけどさ
ここの住人ってみんなめちゃくちゃ頭いいよね、文才もあるし。
親が毒じゃなきゃ全然別の人生歩んでたんだよね。
もったいない、
潰された可能性がもったいない。

410 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 14:20:18.17 0
>>408
高校のときの同じ部にそういう奴いたわ

一浪したので「どうせ一浪したなら医学部に行く」と言い出し、結局三浪して旧帝大の医学部に行った
「精神科の医者になる」と言っていたが、本人が素人目から見ても解かるメンヘラナルシスト
極度の潔癖症+神経質なので患者を触らなくていい精神科に行ったと思われ
「先ず自分を治せ」とみんなで言ってたw
あの医者に当たった患者はかわいそう…

411 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 14:23:15.63 0
>>389
そうなんだよね。毒の中では世界が完結してて意見なんぞ受け入れる気も無い。
受け入れようとする姿勢さえ無い。

環境を変えられるよう歯を食いしばって、関わらなくするのがいい。

412 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 14:23:15.71 0
>>409
みんな、少しでも親の関心を引く為に一生懸命だったんだよね
普通の両親に愛されて育った人は例えバカでも愛されるから努力する必要が無かった

413 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 14:30:56.35 O
自分の親が毒親だとわかった。
でもすべては遅すぎた。若い年齢のうちに気付くにこしたことはないけどそれでも同じだったろうな。
他人に嫌われても「実の親にも愛されないんだから他人に愛されるわけがない」と冷めた気持ちにしかならない。

昔地元で自分をいじめてた奴もきっと毒親が焚き付けていじめるように仕向けたんだと思っている。

414 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 14:35:03.27 0
>>413
気付いただけでも不幸中の幸い
遅すぎるということはない
全力で逃げる努力をするんだ!
残りの人生ぐらい自分主体の人生を生きるんだよ!!

415 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 14:43:03.27 0
>>412
「それであんたは秀才になれたんだからイイじゃない☆」
と言ってのけるのが、うちの毒母ですよ。

ばーか! お前に消耗させられなきゃ無邪気な愛されキャラの大天才だったかもしれねーんだよ!

416 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 14:46:10.24 0
>>409
ごめん、文才ない上に低学歴な毒もちで・・・

417 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 14:52:26.14 0
>>413
子供の頃、いつも「お前なんか誰からも嫌われる。どこに出しても恥ずかしい。社会で通用しない」と言われ続けて、
無駄に社会生活や対人関係のハードルを上げられていたよね。
親でさえ子供の自分をこんなふうに虐げるのだから、大人になって社会に出たらどんなだろう、と思うと恐かった。

あの頃の自分に教えてやりたい。
その初めて出会った敵が、実は最悪のラスボスなんだぜ、と。

無力な子供時代にすでに「最悪の事態」を経験済みなのだから、
社会生活や他人様なんてイージーモードで楽勝だ。

そういうゲームだと思って気楽に生きろ!
あいつらさえ攻略(スルー)できたら、経験値を上げるだけで楽しい展開が待っている。

418 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 15:17:13.37 0
>>415
うちは掛け算九九が出来ないと叩かれた
「でもそのお陰でできるようになったでしょw」とドヤ顔

叩くのは虐待
「褒めて伸ばす」という言葉は毒親の辞書には無いw

まあその報いで子供は心を病んで結婚できず、孫の顔も見られ無い
孤独死ほぼ決定だからザマァw

>>417
他人の意地悪なんて余裕だよね
所詮は他人だからいざとなったら逃げられる
そういう奴は他の人にも嫌われてるしね

毒親からは逃げるのが困難
外面はいいから、下手すればこっちが悪者にされる
マジでラスボスだよあいつらw

419 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 15:20:29.00 O
ここ読んでると自分と全く同じ話が多くて本当に驚くな。
うちのクズ親も俺が具合悪くするとなぜかキレてきた。
「仮病だ!」「お前は嘘つきだ!」「学校に行きたくないんだろう!」って。

なんでこうも共通点が多いのか。国はマジでクズ親何匹か捕まえて研究したらいいと思うわ。

420 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 15:23:15.10 0
最近ちょっと辛いので吐かせて下さい。

パニック障害を武器にこき使ってくる毒。
自分が10年メンタルやられて苦しんだ分、毒とわかっていながらも私が苦しみをわかってあげなきゃいけないのか?という気持ちがあり、それを利用されている。
毎日タクシーで1人でパチンコには行けるのに、自分の病院、犬の病院、買い物…などは行けないから連れて行けって。
ごめん、パニック障害ってそういうものなの?
わたしがパニック障害を理解してないだけ?
絶対おかしいだろ、と思いながら断ると物凄い罪悪感が襲ってきてしまう。
前まではおかしい事も気付かなかったし、パニック障害で苦しんでるんだから私が色々協力しなきゃ!と思い込んでいた。
今はだいぶ気付けたのだけど、メンタル的なものを武器にされるとかわすのもこっちが弱ってしまう。
まだまだこちらの解毒が必要って事だよね?
骨の髄まで植え付けられた毒にまた自己嫌悪。
気付いたなら、しっかり自分を持たなきゃだよね。

421 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 15:42:18.53 0
>>420
それって、自己都合パニックじゃね?
つまり、都合が悪くなるとヒーヒー始まる。
パニックっていつ発作が起こるわからないから辛いのに。
本当にパニックかも怪しいよ。
いずれにしても、それを武器にコントロールしてくるのは
見事な毒だってことだわ。

422 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 16:05:16.73 0
>>419
私いつ書き込んだっけ?って思うことがしょっちゅうだわw

是非、DNAレベルで研究して欲しいわ

423 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 16:06:34.66 0
>>420
そこでお釣りを返す番じゃない?

「仮病を使うな」「嘘をつけ」「精神がたるんでるからだ」「社会で通用しないぞ」って。

424 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 16:21:00.56 0
>>420です。
物心ついた時から毒はメンクリ通いで自称メンヘラだけど、私は一度も寝込んだりパニック症状が出てるのを見た事はないですw
ただ訴える症状はまんまパニック障害の予期不安?で、年に1〜2度くらいは倒れてるみたい。
ただし倒れても家の中で外で倒れた事はないw

父が生きてた頃は父、その後はずっと絶えることなく居た彼氏が主に使われてきたけど居なくなった今、私にまわってきたんだな。

425 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 16:26:31.21 O
バイト先でいじめでエプロン破かれても、メモ帳にぎとぎとの何か付けられてページ破かれても特に気にならなかったw
お前らいじめる気あんのかよ本気だせよって不思議な気分だった
これが毒にやられたなら大ダメージだった気がする。親と他人の違いってすごいわ
毒親育ちは耐性低い部分と高い部分が極端だなって感じる

426 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 16:31:24.32 0
>>417
わかりやすいw
あとは呪いを解く旅に出るだけだ!みたいなw

そういえば夫に
「格ゲーで言うエキスパートモードで生きてるみたい」
って言われたことある。
毒親から離れて何も困ることないのに、
イージーモード選べないんだよね。

427 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 16:32:48.15 0
凄い例えだなww

428 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 16:42:18.52 O
>>420
メンタル病んでる人を救おうとしたり支えようとすると、共依存で共倒れになるよ
これは健常者でも精神蝕まれる危険な行為
一人でも立てない人間を支えようとしたら二人分の負荷が掛かる。さらに依存心強い人は思考停止してずっしり乗っかってくる
助けられなくても仕方ない、一人に二人分の力は無い。助けられなかったと気に病む必要は無いよ
 
お母さんが通ってる病院に連絡して予約とって、悩んでることを相談するのもいいと思う
私も依存されて救わなきゃ!理解してあげなきゃって頑張ってこっちが倒れた
まずは自分を大事にしてください

429 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 16:52:47.10 O
>>426
ちょっとガード失敗すると画面の端に追い詰められてコンボきめられるよねw
で、こっちがとある技を出したら毒親の奥義「親の恩」発動で死亡
 
自動スクロールの面で異常な速さで画面スクロールしたり、必ず負けるイベント戦起きたり、クリアするとバグったり
覚えた特技も「アンタには無理」で封じられ、装備は「似合わないw」
朝起きたら仲間が毒に騙されて冷たくなってたり
毒親クエスト作れそう

430 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 17:02:54.67 0
>>429

くそワロタ
誰がうまいこと言えとw

つーか、初期設定で仲間だったはずのキャラがラスボスだった的な衝撃だよね

431 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 17:17:03.76 0
>>428さんありがとう。
そうだよね、ただでさえ自分も病みあがりなんだから普通に考えてももう一人分は無理だった。
428さんもきっと相当苦労されたんだよね、お疲れ様でした。

自分を責める癖治さないとな〜。

>>429だれうまwワロタwww
ワロタ…

432 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 17:30:46.23 0
エキスパートモードのご主人素敵すぎる。

昔、Dの食卓というゲームがあった。
ラスボスが親なんだけど気づけなかった。親だから助けなきゃと思い込んでて終わらなかったな。

433 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 17:42:08.45 0
>>432
自分は430なんだが、
ホントにあるんだ、そういうゲームが!

すごいなー、面白いなー。
いや、リアルな自分の身に起きてることは、もちろん全然面白くないんだがね。

434 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 17:55:47.31 0
>>429
この悲惨なスレで本気笑いしたわwwwww
毒親の奥義「親の恩」とかwwwww
装備は似合わないとか、もうね、もうね、429さんセンス良すぎだってwww

435 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 18:00:44.88 0
このオレ版「Dの食卓」に再挑戦できるなら、
早い段階でラスボスを倒してクリアしたいよな。

436 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 18:09:16.55 0
>>429
「似合わない」クソワロタ

437 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 18:51:47.20 0
>>425
そんなの余裕だよね
毒母にはお気に入りの服をコッソリ捨てられたり
買ったばかりのお気に入りのタオルを雑巾にされた
引き出しは刑事並に捜索
文句言ったら「ノリを借りようと思った」だと
一番上の引き出しに入ってたのに、全部の引き出しを開けてるっておかしいやろ!と
つっこんだらダンマリ

他人の嫌味なんて、毒母の嫌味に比べたらぬるま湯みたいw

>>429
お正月になると「あんたがお嫁に行くときのために」発動
貯めた金をゴッソリ取られる

HP残り1になると「死ぬ死ぬ詐欺」発動
いきなり弱弱しくなり同情を引こうとする
放置すると逆ギレしてHPが満タンに戻る

438 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 19:05:50.15 O
作戦が「仲間(毒親)を大事に」しか選べない
こちらのMPが0になろうと回復呪文要求、ダメだと知ったなら回復アイテム要求
毒親のHP?8割切ってるの見たことないw
敵をやっつけるよりも味方のHPを維持するのが難しいです
そしてレアアイテムは必ず毒親が保持
……どうクリアしろと?

439 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 19:12:00.19 O
ゲームの話で思い出し
ポケ○ンで進化キャンセル出来るじゃん
毒親って常に子供の進化をキャンセルするから困るよ
コイ○ングをギャ○ドスにしちゃったら自分の手に追えないってわかってるから全力で阻止するのだなと
更にはレベルupまで阻止するし

440 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 20:43:54.94 0
>>401
うちは気のせいじゃなくて気の持ちようだと言われる。
子供の面倒ごとは全部気の持ちよう。
自分のトラブルは大騒ぎ。

441 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 21:16:44.81 0
>>412
そのせいなのか、普通に育った人がすごく無神経に見えてイラつきやすい
いじめられたり悪意ぶつけられたりは平気なんだけど
「なんでそういうこと言うの?」
「なんでそれぐらいで文句言うの?」
っていうふうに思い続けて疲れる
これ毒親と同じ思考だよね……気をつけないとな

>>439
低レベルのまま相性も考えずに強い相手にぶつけて
「やっぱこいつ弱いわw失敗したww」
とか言うんだなと思ったら何かすごい納得した

442 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 21:17:11.96 O
429です。みなさんありがとうございます!
私のほうこそ腹筋崩壊したw一つ一つがあるあるすぎるよ、本当にどこもそっくりな毒でびっくり
 
選べない作戦、減るアイテム、みんな死にそうでも元気な毒、毒親奥義、進化キャンセル、レベルアップ阻止、ラスボスは毒親、お金搾取etc
きっと冒険の最中、毒だけ野宿の見張り番しなかったり、滅びそうな村でハッスルしたりするんだろうなって想像した
本物のゲームだとラスボスと最後に解りあえたりするからいいよね

443 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 21:34:14.53 0
>>442
散々笑わせてくれたのに、抱えてきた苦しみは
同じなんだよね。とてつもない苦しみなのに、
それでも一瞬、本気で笑わせてくれて、感謝だよ。ありがとう。

444 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 21:43:36.57 0
今、ナイナイの番組で遠野なぎこの話をしてたけどあんな言葉で乗り越えられるんかしら?
あの先生がそばにいて言ってくれたら乗り越えられるの?
「お母さん好き」なんて口がさけても言われん!

445 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 21:45:30.29 0
>>425
確かにそうだ!
ちょっとくらい虐められても屁でもなかった。
むしろ毒に刷り込まれた通り、私よりテストで良い点取れないから僻んでるのねカワイソウとか思ってたわw
今思うとそういう所が虐められる原因だったんだけど、そうでも思わなきゃ自我を保てなかった。
泣きながら頑張っても98点のテストで罵倒され100点取っても無視され、挙句に生意気だと同級生に虐められ。
なんであの子は私より成績悪くて我儘なのにみんなに愛されるの?って苦しかった。
結果、褒められたい一心で外では一見賢そうに振る舞い、身近な人には馬鹿にされても本当の私は馬鹿だから仕方ないと思い込むようになってしまったよ。
大分大人になってからたまたま人間関係に恵まれてかなり救われたけど、この人達が居てくれなかったらどうなっていたかと思うと…
今アラサーだけど誰かに褒められると嬉しい気持ちと共に戸惑いとやるせない気持ちに襲われる。
今でも毒母に褒められたい認めて欲しい自分がいて、それがすごく悔しい。

446 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 21:51:31.25 O
今回ゲームネタで盛り上がって、前スレだとかるたネタとかで盛り上がったよね
たまにこのスレで明るい話題あると現実も頑張れそうな気がするよ
ゲームネタくれたみんな面白かったよ、ありがとう!

もう少しで自立しようと考えているけど毒親の洗脳を思い出してつまずきそうになる
就活しようとしても親に浴びせられた言葉が忘れられないけど、頑張る
ラスボスと対決してくるw

447 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 21:55:34.74 0
遠野なぎこの見てた〜。
「大嫌い」は余裕だけど、「大好き」と「お母さんみたいになっていい」はあんまり言いたくないなあ。
あんな人間になったら終わりだよー!

448 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 21:56:19.41 0
426です。
ゲームの流れ、本当おもしろかった。感謝。
皆さんのアイディアすごいw

「俺の人生イージーモードよw」という夫、
無職になったこともあったのにアッサリ再就職。
本当にイージーモードでびっくりしたw

毎日が修羅場で、社会では精一杯精一杯努力しないと暮らせない!
(お前は能力が低いんだから、ダメ人間だからうんたらかんたら)
という教義のもと育ったので常に緊張していた。
けど、夫を見ていて
まともな親に育てられれば人生イージーモードって本当なんだなと
衝撃を受けたなー‥。

449 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 22:00:06.54 0
>>446
対決しても相手には言葉が通じない
反省したフリはするかもしれないが、老後のATMと介護要員確保のため
消耗するだけなので逃げるのオススメ

450 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 22:02:09.46 0
キングボンビーだな

451 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 22:15:20.27 O
>>449
ラスボスと対決というのは如何に毒親の洗脳から逃げ切るかということなんだ
自分の中に住み着いているラスボスに勝たないとイージーモードでリスタート出来ないからね
本物の親には>>449がアドバイスくれたように全力で逃げるつもり

452 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 22:46:30.68 0
自分がやった行為は人を怒らせることだと子供に認識させるためどんどん怒るべきだろう。
怒ったらダメだというから堪え性のない甘ったれが増えるのだ。
相手の喜怒哀楽を分からせるためにも悪いことをすればどんどん怒るべきじゃないのか?
何で怒ったらダメなのか理解ができない。

453 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 22:58:12.27 0
怒り狂って怒鳴り散らして殴るのと物の道理を踏まえて叱るのは全く別物。

454 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 23:00:23.12 O
>>445
わかる。100点でも嘲笑われて、今の時点(小学校低学年くらい)で満点以外あり得ないとか、もっと上がいる、上を目指せとか
95点とかだと、5点分授業を理解できてない証とかネチネチ
「お母さんが子供の頃どうだったの?」と聞けば、普通だったらしい。死ぬ気で努力してオール5にしたと言ってた。毒が努力したことを子供があっさり超えたから悔しかったみたい
 
周りの子が、例え優秀じゃなくても愛されてのびのびしてて納得いかないのもあった。そう感じる頃には自分が駄目な子だから厳しくしてもらってると洗脳されてたけど
駄目な子のはずなのに周りからは誉めてもらえて、訳が分からなかった。事実と違う、やっぱり親の言う通り周りは敵だから油断させるために誉めてるんだ、同情だ!罠だ!と怒りを感じてた。嬉しい気持ちは気の迷いと揉み消した
劣ってなくても劣等感を感じてた

455 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 23:29:30.08 0
どんな事情があっても子殺しより、親殺しが罪が重いって納得いかない。

456 :名無しさん@HOME:2013/06/04(火) 23:34:21.59 0
内心の変な怒りが強くて、普通にやればうまくいくような、簡単なことでも
めちゃくちゃにしてうまくいかなくしてしまうことがしょっちゅうだ
みんな大変なんだ!あんただけずるい!少しは苦労しろ!って言われ続けてきたことが体に染み付いてるんだろうな
それと、なんだかうまくいくと、今までのことがさっぱり忘れさられてなかったことになってしまうのが悔しい
自分のためにならないとわかっていても、自分の首をしめることを繰り返してよけい苛立ちと怒りがたまる
この内心のどうしようもない怒りが収まらないと同じことを繰り返してしまう
どうしたらいいんだろう
何でもないことを普通にするだけで、怒りを抑えるエネルギーに割かれて
何倍もエネルギーを消費する上にふとした拍子に怒りが上回ってぶち壊す
怒りってどうしたら解消されるのかなあ…

457 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 00:08:35.10 0
抑えるからダメなんだよ。
怒れるままに爆発させてみなよ。
一度、激しく外に放出すれば、その後の惨状(人、物、信用、他)を目の当たりにして
治まるって、それを我慢してる内は解消されないね。

458 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 00:34:32.71 0
逃げて、毒親が孤独死する様を想像しながらニヨニヨ
相手したら疲れるだけ
完全無視がアイツラには一番効く

459 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 00:47:07.37 0
>>437
そういう奴に限って絶対死なないよね。こっちはどうぞご自由になのにね。

460 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 00:48:24.22 0
>>458
そうそう、無視に限るよ。相手するだけ向こうの思うツボだよね。

461 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 00:57:53.78 0
>>454
そうそれ!褒められると戸惑いと騙されてるって気持ちが入り混じる。
口ではいい事言ってるけどどうせお腹の中じゃ馬鹿にしてるんでしょ?って。
これじゃ毒母の思考コピーだってわかってるんだけど、どうしても素直に言葉通り受け取れない。
よくしてくれる親切な人にさえ何か裏があるんじゃないかと捻くれた考えを抱いてしまう。
実家を出てだいぶ経つのに毒が抜けきれてないよ…

462 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 01:00:40.78 0
毒にもいろんな属性がいて
金が減るギャンブル型
HPが減る体罰型
MPが減るコントロール型
わかんないこと言い出すメタパニ型
呪われている宗教型
毒でHPが減る病気型

いろいろ考え付くね

463 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 01:11:53.29 0
学生の頃
私「○○さんのお母さんに褒められた」
毒母「お世辞を真に受けてw」

これで褒められても素直に喜べなくなった

毒母「○○さんのおかあさんがアンタがブスッとした顔して歩いてたって言ってた」
私「ひどい!」
○○さんのお母さんのことが嫌いになった
今では「ブスッとした顔して」の部分は毒母が付け足したと解かる
人様の娘さんのことを本人の親に対し「ブスッとした顔して」なんて言わないよね

そういうことを言って、毒母に何の得があったのか不明
私を嫌な気分にさせて鬱憤を晴らしていたんだろう
ちなみにTVタレントだって、道を1人で歩いているときはブスッとしてたわ
1人でニコニコしながら道を歩いて入る方が危ない人だよね

464 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 01:18:33.27 0
メダパニ型w

>>461
同感!すごくよくわかる。

「褒める」に加えて、「助けてくれる」人がいても素直に甘えられない。
近所で子供(2歳児)の面倒をよくみてくれるおばちゃんがいて、
小1時間くらい預かってくれるんだけど、
「世間体のために」「断れずに」「内心嫌だけど」面倒みて「やってる」
って思われてるんじゃとびくびくする。
頭ではわかってる。滅茶苦茶私の子供を可愛がっていて、善意で、
満面笑顔で楽しそうに預かってくれているのはわかってる。
でも心では、毒親を重ねてしまって
「頼ると後で何倍にもして返される、意地悪される、私だけが楽するのは罪」
みたいに感じて、結局休めない。

おばちゃん、ごめんよぉ。

465 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 01:23:42.71 0
>>462
すごい!
的確に言い当ててる。

466 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 01:25:11.63 0
>>463
> ちなみにTVタレントだって、道を1人で歩いているときはブスッとしてたわ
> 1人でニコニコしながら道を歩いて入る方が危ない人だよね

確かにwww

467 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 01:37:45.51 0
>>464
それもめっちゃわかるw >ご近所さん
うちの子供達もご近所のじいちゃんばあちゃんに可愛がって貰って、その上庭のお花やらお菓子やら野菜やらしょっちゅう戴くんだけど、
実は迷惑がられてるんじゃないかとか貰った物より良い物をお返ししないと陰で何か言われるんじゃないかとか考えちゃうんだ。
子供達は誰にでもニコニコして愛想がいいタイプ(人見知りしない)、私は相手の反応を無意識に気にしてつい愛想よく褒めてしまうタイプだから物欲しげに見えるんだろうか…と素直に好意を受け取れない。
本当にすごく良い人ばっかりだから、折角恵まれた環境にいるのにそんな風に考えてしまう自分が嫌だわ。

468 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 01:53:29.67 0
【大反響】遠野なぎこがナイナイアンサーで明かした毒親育ち
http://matome.naver.jp/odai/2137035840677738301

469 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 03:42:58.93 O
ニコニコと明るい子供になりなさいとか言う癖して、毒は大抵仏頂面

470 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 03:56:56.66 0
なぎこには同情するけど心屋のやり方は危険すぎる
毒親から精神的に解放させるのは良いとして、さんざん悩んだ挙句に決別するのが一番自分を守るのにいいと選択した人に対して
自衛のために押し込めた感情をなんの保障もなくほじくり出して、あまつさえ
「これでお母さんの態度がかわります」「恋人もできて結婚して子供ができてそのそばにお母さんもいる素敵な未来が約束されています」
なんて無責任もいいところだ
一人の人間が人生かけて頑張って得られなかったものをたった数分で解決しようとかおこがましすぎるし
自分流のワンパターンなやり方に酔って毒親やACに対する知識がなさすぎる
ただその場だけ揺さぶって泣かせればいいと思って、人のかさぶた破ってじゅくじゅくさせて血を出させて放置してるようにしか見えない

471 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 04:14:13.38 0
毒母は私には「お前には愛想が無い」とか言うくせに、家ではいつも仏頂面だったわ
眉間に皺+への字口
髪の毛はボサボサかカーラー
外に出るときはお化粧をバッチリして、ニコニコしてやんの
家に遊びに来た友達が外で会うのと余りに違うのでビックリしてたわw

その毒母、いつもはお出かけのときはキャバ嬢並のバッチリ化粧なのだが
ある日、面倒だったらしく、ノーメイクとボサボサ頭と普段着でデパートに行くと言い出す
私は恥かしかったので一緒に行くのを拒否
せめて最低限の化粧と服装をしろと言ったが聞き入れられず
荷物持ちとして強制的に連れていかされた
そのとき毒母曰く「綺麗にお化粧してると知り合いにあって話が長くなるでしょ。こういう格好だと私だと解からないから大丈夫」
美しいアテクシ、どこにいても目立つアテクシ、人気者だから話しかけられて辛いわ〜ってこと
ああ、こんな薄汚いオバチャンと一緒に歩かされて嫌だ嫌だ

毒母はマジで素でいたら誰にも気付かれないと思っていたようだ
ところが、すぐに知り合いに話しかけられて、毒母は大慌て
かなりバツが悪かったようだ
考えて見りゃ、私と一緒にいればセーラームーンのコスプレしてたって毒母だとバレるわw
アフォ杉w
毒母は帰り道、一言も口をきかなかったwww

472 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 06:56:58.73 0
>>470
番組、見てはいなかったんだけど、毒親・ACについてとんでもない
誤解が広がりそう。テレビの影響って大きいからね。
結局親を許して受け入れる方向になるんでしょ。
で、介護・扶養義務強化に繋がるっと。

473 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 07:00:33.60 0
心屋仁之助〔こころや じんのすけ〕
おもに個人のクライアントを対象として「性格を変える」「自分を好きになる」サポートを行う心理カウンセラー。
1964生まれ 兵庫県出身 
桃山学院大学卒業後、佐川急便に新卒で就職、現場の営業を経たのち営業企画部門の管理職として19年従事し、その後、自身の家庭や性格の問題解決を通じて心理療法に出会い、心理カウンセラーとして起業。
現在は、京都を拠点として独自手法の心理カウンセリングや、その手法を広めるためのセミナー・講演・執筆活動などを行っている。2万人の読者をもつメールマガジンを発行。
・代表著書に 「人間関係が‘しんどい’と思ったら読む本」(中経出版)がある。

全く専門知識ないんじゃない?まあ日本はカウンセラーを名乗るのに
なんも資格いらないからねぇ。

474 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 07:05:49.63 0
この人、心理士の資格すら持ってないよ。
一番お手軽に取れるはずのこの心理士さえw
なんか宗教っぽい。毒親育ちを騙すなんて簡単だよ。

475 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 08:45:56.95 O
お手軽に取れる心理士って、認定心理士のこと?

臨床心理士まで行かなくても、「心理カウンセラー」に一定の基準を設けてほしいと思う。

476 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 09:36:56.11 0
独学で歯医者さんになりますたー、ってのと同じ感じだね。

477 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 09:39:59.27 0
単に母親に罵倒された程度で
精神おかしくなるほどの虐待って・・・・
テレビとはいえちょっと盛りすぎだろという印象
母娘関係がうまくいってなかったというのは事実だろうけど
あの程度ならわりとどこでもあるんじゃないの
虐待のひどさを比較しても仕方ないけど
酷いところはあんなもんじゃないからな

478 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 09:50:04.36 0
>自身の家庭や性格の問題解決を通じて…
やっぱりこういう人なんだね。

479 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 09:59:11.63 0
摂食障害になったのも母のせい・・・
何でもかんでも人のせい・・・
反省もできんのね

480 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 10:10:15.19 0
なぎこん所は小学生の頃再婚相手と一緒に風呂入るようにされたり、
行為を見せ付けられたりしたんじゃなかったんだっけ?
自伝に書かれてる内容だから多少盛ってるとは思うけど。
それよりこういう人は心療内科なりカウンセラー(まともな)なり自分で行った方が良いよ
TV無いから見てないけど、こういう人を見世物にするみたいなTVって本当最低

481 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 10:24:45.98 0
>>477
それ、毒の思考パターンにそっくりだよ。

482 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 10:45:36.27 0
なんで毒親はこのスレに来るんだろう?
反論したって勝ち目は無いのにw

483 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 11:58:40.93 0
>>480
自分からテレビでて本の宣伝してるんだから仕方ない

484 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 12:24:42.44 0
母親が嫌いって話を聞く限り
同族嫌悪
にしか聞こえない
クズからクズが生まれクズ同士のの知り合ってるだけ

485 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 12:38:59.04 0
>クズからクズが生まれクズ同士のの知り合ってるだけ
 
 そうとはかぎらんだろ

486 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 12:43:00.69 P
>>475
だよねー
以前6年大学に行かないと取れない臨床心理士の資格を国家資格にするって案が出たときに
心理士やらが猛反発して流れたんだよね
奴らセミナーに出るだけのお手軽資格なのに臨床心理士と同等に扱え
国家資格を新設したら自分たちにも無条件でよこせってごねてたそうだから図々しいにも程がある

487 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 12:43:43.68 P
>>485
かまうと喜んで居着いちゃうよ

488 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 13:44:16.01 O
>>479
摂食障害と母親の関係は深いよ
食事=母親の愛情。赤ちゃんが最初に母乳ってかたちで愛情をもらう
男性がお袋の味がいつまでも好きなのと同じ
母親の愛情を受け取り拒否すると本当に身体が食事(特に暖かい手作り料理)を食べられなくなる
私はこれで入院した

489 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 14:06:33.97 0
>>429 wwwww
>>430 犯人はヤスだよねえ本当に

心屋仁ノ助だっけ?本に「親のはったラベルを貼り替えましょう」
って書いてあって、それが素直に出来ないんすよとため息がでた

490 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 14:08:50.03 0
片親が深夜の仕事なので家事いっさいをやらされた
再婚相手の背中を洗わされた(たぶん1度だけ)
兄弟で自分だけ醜いと言われ続け冷たくされた
NHK主演決定したといったら間違いだから確認しろと言われた←普通だろw
高校?中学生時代に痩せたいなら吐けばいいじゃんと言われた
自殺未遂で入院したのに見舞いに来てくれなかった

長年全部重なると辛いだろうけど虐待ではないね
子供の頃に父親と離婚したのもでかいと思う

>>470
>一人の人間が人生かけて頑張って得られなかったものをたった数分で解決しようとかおこがましすぎる
いつもそれ思うww
でも事前リサーチ結構してるぽいし、この後のフォローは専門家へどうぞだと思うよ

491 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 14:14:58.88 0
変なのが混じってるのでスルーしましょう。

492 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 14:22:36.67 0
振り込め詐欺の被害額が過去最高、
とかいう報道を見るたびに不思議でならない。

子が泣きながら電話してきただけで大金を出しちゃう人がこんなにいるの?
すごいなぁ。なんか、いいなぁ。

子供の頃、「誘拐されてもウチは身代金なんて出せないから」と言われてた。
毒親は冗談のつもりだろうけど、ひどい冗談だなぁ、と親になった今は思う。
つーか、毒父は年収1000万だったし、毒母の実家は旧別荘地に2000坪の大豪邸。
「うちは金ない、金ない」言われてたけど、「お前に使う金はない」の意味だったんだよな。

493 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 14:33:23.95 0
>>492
そうそう。これみよがしに「金ない」って言うのは
「お前に使う金はありませんよ」又は「親が困ってるんだから子供が金出せよ」って事

私20代の頃私が死んだら凄い金額入る生命保険私名義で勝手に入ってたな
親が払ってたから良いけど、なんでって聞いたら「あんた体弱いから死ぬかと思ってた」だってw
まぁ確かにあの家にいたら五体満足健康には育つ事はないだろう

494 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 15:21:05.50 0
保険か、オレもあったな。
結婚はしないと公言していた頃、オレに生命保険を掛けてやったから有り難く受け取れというので
話を聞いてみると、オレが掛け金を払えと言う話。で受取人はだれかと聞いたら胸を張って毒親だと言ったよ。
バカバカしいからそんなものは要らんとはねつけたが。

495 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 18:36:19.92 O
人を愚痴ゴミ箱にするな、聞かされた人の気持ちも考えろと言っても無駄。こっちが聞くまでしつこいし、止めろと言うとファビョる
どのみち嫌な思いをする
介護施設の利用者の個人情報べらべら喋って(生い立ち、家族構成なども)、こっちが食事中でも下の話
アテクシはカレー食べながらでも聞ける、そういう辛い仕事なんだ、みたいなスタンス
 
世の中の普通の愚痴は、どうしても辛いときに個人情報とか一切言わないでほんの少し聞いてもらう程度みたい。聞き手にも配慮する。
毒の愚痴が普通だと思ってたからびっくりした。そのくらいなら毎日でも聞いて励ましてあげたくなるわ
盛大に顔赤くして血走った目でファビョって怒鳴り散らして、聞いてるだけでストレスがヤバい
無駄な演技力で見事に再現しやがるw
そんなに不満なら直接言えばと言うと、人間関係がーとか。家族関係はどうでもいいのか
だいたい、毒が愚痴ってる対象って毒と似た人ばかり。同族嫌悪はしても反省はしないみたいだ

496 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 18:44:07.09 0
毒って下の話好きだよねぇ…

497 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 19:10:50.34 0
以前に弟の事でスレあげてしまった者です。
その後、弟は父の不在に耐え切れず、かつ毒母に2重に
傷つけられ、酒に溺れてけんかして重傷を負って、
今集中治療室にいます。
弟を見ていると、なぜ早く逃げ出すように助言できなか
ったのか、今どうやったら引き離す事ができるのか、
どんなに努力しても、無駄なのか?心乱れます。
そんな中、毒母はとりためたドラマ見ながら、
「親の心子知らず」って言葉が大好きみたいで
「そうそうそうなのよ!」
98%わが身かわいさで占められていそうで、
むしろ一生知らずに過ごしたい。
傍観者の父でなく、この毒母が先に逝ったならば
みんなで協力して、汚部屋片付けて、おだやかな
日常が待っていたんであろうか??
それにしても、毒母の汚部屋率って高いですか?
あと、毒母の宗教率、高くないですか?

498 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 19:52:46.08 0
愚痴吐き痰壺扱いのメールが溜まって来たので
見栄っ張りで外面を異常に気にする毒親に
お前が媚び売ってる人全員にメールばら撒くぞと送ったので返信が楽しみ
場合によっては本当にばら撒くつもり

499 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 21:05:25.05 0
>>480
あれなんで実母は自分の再婚相手と娘を風呂に入れたりしたんだろう?
なぎこへの嫌がらせとはいえ、男が娘に興味持ったら娘に嫉妬していじめるくせに

500 :名無しさん@HOME:2013/06/05(水) 23:00:18.46 O
>>499
心のどこかで男が娘に興味を持つのを見たかったとか?見下してみたかったというか試したというか
被害者の私、最低の男、男を奪う娘みたいな毒が好きそうな三つ巴が出来る
 
一番は女性としての成長妨害や恥をかかせるためかな
私も義理の父でもなんでもない男性(弟の習い事の講師のオッサン)と男風呂に入るよう強要されたわ、そういえば

501 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 00:02:10.38 0
>>500
もしその男との関係が破綻しても「娘に寝取られたから!この泥棒猫!」
みたいな被害者ヅラできるもんね
あー野島伸司のドラマ「リップスティック」の池脇千鶴の役思い出した…

502 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 01:16:34.05 0
>>500
ちょ、さらっとすごいこと書いてるよ!
未遂に終わったのですか? 
「そういえば」程度に遠い記憶になっていて良かった。

毒母にとって娘は自分の持ち駒とか道具にすぎないから、
他人に媚びるためのシモベとして差し出せるんじゃない?

うちはそこまでじゃないけど、よくオッサンたちの酌をさせられたわ。
普段は「男に媚びるな。女を売りにするな」「商売女みたいな服を着るな」だの
娘の女性性をモグラ叩きにしてたくせに、来客時はホステスさせるんだよな。
父の葬儀の時にも、知らないオッサンだらけの席に放り込まれて酌と世間話を強要されたっけ。
で、毒母は自分の親戚の席でキャッキャしてた。父の葬式だっつーのに。私には3ヶ月の乳児がいたのに預けさせられて。

503 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 09:34:22.01 0
>>500
>一番は女性としての成長妨害や恥をかかせるためかな

↑これに相当するのか分からないんだけど、たしか小学校4年か5年
の頃、近所にある小さな病院へ行ったんだ。風邪だったのかなんだったのか
そこの所は思い出せないんだけど、検尿をすることになった。で、
トイレの前には順番を待つ人が3人くらいいた。

普通に待っていればいいんだけど、うちの毒母、トイレに入ったらすぐに
出来るようにって下半身脱がせて、列に戻したんだけど、物凄く恥ずかしいんだよね。
待合室の真正面にトイレがあるから丸見えで、しかもその日は待合室一杯。近所の
おっちゃんとか、知った顔がずらりの所で、毛が生えた下半身丸出し。
泣きそうな顔でヤダって列を離れて隠れようとしたら強引に戻されて、あんたは
子供だからいいのよ、恥ずかしいわけないでしょうって。本当に泣きたかった。
おっちゃんたち、笑ってるんだよ。なんで丸出しなのー?とか声かけられてじろじろ見られて。

504 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 09:45:16.27 0
うわ…うわ…酷いよ…。
自分の場合は胸が発達してもブラジャー与えてくれなくて(中学入りたての頃)
見かねた友達が注意してくれて母親に言ったら渋々箪笥の奥から婆くさい色のブラジャー出してきた。
サイズも合ってなかったんじゃないかな。っつーか母のお古?
あと小学生の頃ムダ毛の処理とかも教えてくれないからボーボーのままプールに入ってた。死にたい

子供が女性として成長していく事に対する嫉妬と嫌悪感が凄かったんだと思う

505 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 09:54:19.51 0
>>504
嫉妬と嫌悪感、これがどうしても理解できない。
子供だから恥ずかしくないって、こっちは恥ずかしいし、
自分の娘の下半身丸出しにさせて、なんで平気なの?
小学生とはいえ、初潮が早かったから高学年になった頃
にはもう生えていたし。ブラジャーはスポーツブラ2本。
高校卒業まで中学から6年間使ってた。

毒母って性に関してなんていうか、とにかく気持ち悪い。
でも自分は外で不倫とか平気でするんだよな。
バレてないと思ってる。

506 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 10:09:49.81 0
うちは4年か5年くらいの時にお尻を椅子にぶつけたといったら近くの藪医者に連れて行かれて、
大股広げられてまんぐりがえしみたいな格好で診察されたよ。
毒母もその場にいて何も言わず。
毒母は医者や教師といった「先生」と言われる職業を盲信してるから、
私が見た真実の「黒」でも、
医者や教師が「白」と言ったウソを信じるんだよね。

507 :504:2013/06/06(木) 10:10:52.54 0
>>505
家も母親不倫してた!
最近思い出したんだけど、小学生の時学校の目の前の家にいたとは言え
音楽教師?だか何かの先生がよく家に遊びに来てたんだよね。
それは不倫してたんだかちょっと分からないけど、その後自分が大人になってからは
母親は堂々と不倫してた。何で知ってるかって言うと親が自分でベラベラ喋るから

あんたは地味でさえないのにこんなにアテクシもててるのよ、って自慢したかったんだと思う
私は常日頃母親に「父親に似てブス」って言われてたから容姿に自身持てずにいたけど、
告白してくれる人もいるから客観的に見て酷いっていうよりまぁ普通なんだと思う

ただあいつら見てて結婚だけは出来ない…

508 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 10:13:49.88 O
>>503
小四なら、脱ぎ着も大して時間かからないだろうに…。
脱ぎ着に時間かかる4歳児だとしても、
下着のパンツだけは履いたまま待つんじゃないかなあ。

509 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 10:37:33.62 0
不幸せだと思ってる母親が娘に許せる幸せの範囲って7割だっていうから
女として体も心も変化していく事に猛烈に嫉妬と怒りを持って成長を妨げようとするんだと思う
だから無駄に子ども扱いしたり、容姿を貶したりしてくるんだと思う
それが自覚無しにやってるんだからこわいよ

510 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 10:57:25.16 O
>>493
あなわた
毒父がかわいい生保レディの口車にのって鼻を伸ばしながら私に高額の生保かけた
死亡保証3000万円の受取人は毒父
数ヶ月後たまたま私の手術が決まった
当時未成年だったから両親も呼ばれて
万が一、失敗すれば死ぬかもしれないと医師から説明受けた
毒父ニンマリ
残念ながら手術は無事成功
全身麻酔から目を覚まして胃液吐いてたら
毒母がやって来て
「お父さんね、あんたのこと死なないかな、死んだら大金が入るのにって言ってたよ」
死の淵から生還した娘にかける第一声がそれかよ
あの時手術失敗して死ねばよかった

511 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 10:59:54.04 O
>>496
どんな軽い下ネタにも過剰反応して飛びつくよね
頭悪い分、異常に強い性欲
気持ち悪い

512 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 11:10:32.56 0
>>510
生きて離れて暮らせるように耐え抜いていくのが復讐

513 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 11:14:07.22 0
>>511
あー過剰反応で思い出しました。
実家にいた頃、when food is loveっていうセラピー本を読んでいた
事があるんだけど、うちの毒母、このloveにバカみたいに反応。
「あんた、何読んでるの!?え?何よ、え!?loveですって!変なもの
読まないでよ!あんた、おかしいわよ!」

・・・どっちが?

514 :493:2013/06/06(木) 11:15:04.63 0
>>493
手術成功して今生きている事が本当うれいしいよ
そんな事生還した娘に言う親には天罰がくる。きっと

自分は日帰り手術程度しかしなくてその時保険はどうしたんだか…
たぶん自分も3千万とかの入ってたのかなぁ…、しかも2つも
家もええかっこしいだから保険のおばちゃんにいい顔したくて入ったんだと思う
最初は親が払ってたのも「金が無い!」って騒ぎ出して私も払えないからさっさと解約したよ
今は自分で最低限な保険入ってるけど(死亡時300万)それと私の預貯金がやつらに渡るかと思うとぜっったいやつらより先には死ねない

515 :493:2013/06/06(木) 11:16:42.01 0
ごめん>>510の誤りでした

516 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 11:17:22.95 0
>>510
すごくくさい言い方だけど、510さん、生きろってことなんだと思う。
生きているのは本当に辛いよね。でも、それこそが最大の復讐なんだよね。
生きて、輝こうものなら、もう最大級の大復讐だよ。

517 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 11:41:26.68 0
復讐心を持ち続けることはあまり賛成できないな。
恨み辛みというのは自分の心を蝕むから。隣の国見たら分かるだろ。
許せないのはオレも同じで、許せなんて言わないが忘れるのが良い。
そして毒と離れて誰か癒してくれる人と一緒に暮らせればもっと良いと思う。

518 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 12:23:23.52 O
>>502
500です。私が抵抗したから未遂に終わりました
弟の習い事の忘年会で、習ってる子、習ってる子の家族で温泉や牧場がある焼肉屋さんに行ったときのことです
みんな食べて飲んで、席を離れて自由に世間話をしてるとき、毒母が
毒「搾取子ちゃん、〇〇先生と温泉行ってきたら☆」
先生「僕は〇〇ちゃんくらいの娘もいるし大丈夫だよ」

もう5年生くらいだし成長も早いほうだったし、この歳で男風呂ってのもおかしいし嫌だし
毒母は、まだ5年生ならセーフ、子供だしいいじゃない、色気づくな、とかそんなようなこと言ってた
やけに先生が食い下がってきて気持ち悪かった
中学生になったら、手当たり次第に「この子処女なの☆買う〜?高いわよ♪」
ってやりはじめた

519 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 12:25:06.43 0
>>517
ステップ踏まないと恨みつらみは捨てられない。
簡単に言ってくれるが許せない奴を忘れるなんて器用な事ができる人間いるのか?

520 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 12:33:40.18 O
>>503
ひどい、酷すぎる
それに早く出来るようにって、ズボンとパンツ下ろすなんて1秒で済むことなのにね
 
小児科で小児科ギリギリの歳で受診したとき、周りの幼児みたいにほぼ胸丸出しで待たされたことがあって恥ずかしかった
なぜか突然小児科だった。いつもは違う病院だったのに
胸でもきついのに、下半身丸出しでなんてどれほど辛かったことか…

521 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 13:32:32.14 O
毒親は私の中で他人以上に他人になった。そうなるまで、本当に恨んだし殺すか死ぬかしかないとも思ってた。
今は音信不通だし平和に暮らしてたら、唯一付き合いのあった従兄が「親なんだから」を連呼しだした。
連絡しろ話しろ頼れだの…何なんだ?と思ったら、毒姉が毒母を搾取しまくってるから、妹のお前がどうにかしたら?と。
知るかアホかと突っぱねたけど、従兄は自分の母親を病気で亡くしてるから「仲直りも孝行も生きてる内」って。
だから全部打ち明けた。性犯罪・傷害加害者が被害者に助けてーって?はぁ?
従兄の返答は「それでも親だし…」
あーわかったー。あなたは自分の子供を障害残る程毎日殴って、挙げ句に変態共に我が子の体を売るキチガイと同類だから同情できるんですねー??
で切った。
毒姉だってその所為で人生狂ってんだから、搾取だろうがなんだろうが責任とれば?
とは言え、毒化してるから私は関わらないけど。

522 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 13:32:34.77 0
>>517
あの時の苦しんだ自分を置きざりにして忘れ去り
今の自分だけ幸せになることはできないよ
必ずねぇねぇ昔の貴方だけど苦しいの悔しいの、と納得するまで言ってくる
はれ物には触らず忘れたフリをしてもそれは時限爆弾に蓋をするのと同じだよ
そして時々ジクジクと蓋から漏れ出してくる

523 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 13:59:41.80 0
>>500=518

キモい!!
他人ごとながら許せないと思う。
娼館の遣り手婆か何かなわけ?
あなたが無事でよかった。

524 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 14:04:35.62 0
>>521
不幸になってるなら小躍りしたいくらいなのにだれが助けに行くよ?
普通家庭に育った人に、この気持ちは理解できないわ。

525 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 14:38:36.42 0
>>507
あ、モテ自慢、あったあった。
無駄にでかい胸してて、をれを強調する服ばかり着て。
顔はカエルなのに、本当に自分はもてると思ってるんだよ。
気持ち悪い、本当に気持ち悪い!

526 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 18:39:59.49 0
>>504
中学のとき友達全員ブラつけててブラ欲しいと勇気出して言ったら
えへ?まだ必要ないわよwwプゲラ
粘って1枚買ってもらったけどそれきり買ってくれたことない

527 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 18:41:42.31 0
小学校の時、うちの親は運動会に来てくれなかった。
なんとなく「運動会、来なかったよね」と言ってみたら「え?行ったでしょ?!」だって。
毒親の記憶どうなってんの。

528 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 18:53:40.42 0
このスレをざっと読んでいて、被害にあっている大半はやはり
娘なのかな。同姓ゆえに娘憎しになるんだろうか。

529 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 18:57:40.98 0
むしろ来て欲しくなかった参観と運動会
ちょっとでもミスったら後から叱られるもん

どうせミスるの織り込み済みだから
来るなっていっても来て嫌だったな
俺の友達も来て欲しくないと全員が言ってたな
他のクラスメイトはどうかわからんが

530 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 20:01:49.59 O
遅レスだけど>>425の考えにすごく感動した
今までいじめられたら「どうせ私なんて」とカビはやしてたけどそういう考えすればいいのかと気持ちが楽になった
ある意味毒親の有効活用

531 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 20:59:50.27 0
もうアカン
毒親をやってしまいそう

532 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 21:26:33.15 O
>>523
ありがとう
ここに書き込んでレスもらうまで、恥ずかしながらかなり異常なのに気づいてなかったよ
おおっぴらに抵抗したら、色気づいた気色悪い自意識過剰な子供としてあちこちで噂されると思った
温泉で着脱手伝われたり(成人過ぎても)、じろじろ裸見られたり。相手が母親だし同性だしって自分の気持ち押し殺してた
気遣ってくれてありがとう、救われました

533 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 22:11:16.20 0
毒母からのセクハラってあるんだよね…
私のは全然大した事じゃないけどお風呂入ってるの知りつつ戸を開けられたり
開けないでって言っても「あんたが倒れてるんじゃないかと思って」とか正当化してくるし
確かに倒れた事あるけどその時は何もしてないくせにさぁ、よく言うよ
ぶち切れて風呂の中の物ガシャンガシャンやったらさすがに入って来なくなったけど

534 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 22:15:22.59 0
わたしは大きくなっても、キスされたり胸さわられたりしたよ
抵抗したらやらなくなったけど、女同士だけど変だよね
風呂も途中から入って来たり、寝てるベッドに入って来たりもあったな

535 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 22:27:16.26 0
母親に触れられたくないっていう人、いらっしゃいますか?
私、手でも肩でも触って欲しくない。気持ち悪い。

536 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 22:39:47.95 0
>>535
男だけど幼稚園の頃勃起して
おかーさん、なんでこうなったのー?ってチンチン見せたら
30分くらいずっとチンチン触って遊んでいたな
勃起したチンコは直立するんだけど、チンチン動かしたらバネのように動くのが面白かったらしい
オチンチンプルーンってやってた
1週間に1度はそんなことされてたな、今思えば困ったもんだと思う

537 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 22:41:31.32 O
>>535
私は誰でも人に触られるの嫌だ
彼氏とかもスキンシップとれない
小さい頃から親は私に無関心で手を繋がれた記憶や抱きしめられた記憶がないせいで人に触られるの慣れていないからだと思う
買い物行くたびに仲良さそうに歩いている母娘見てると悲しくなる
買い物はいつも母親の一歩後ろを着いて歩いてた
昔の広告のCMで抱きしめて貰って伝わる愛情、みたいなのやってたけどそれ見て普通の家族じゃないのだと気づいて悲しくなった

538 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 22:43:08.68 0
>>536
つい最近、アメブロランキング上位にいつもいる料理ブロガーが
幼稚園の息子の勃起ネタを面白おかしく書いててどん引きしたな…
全世界にブログで発信してるくらいだから、そういうこともやってそうだ

539 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 22:58:35.74 0
>>520
今思うと、試着室で着替えている最中でも平気で開けて、
カーテン閉めようとしてもわざと丸見せさせたがって物凄く
苦痛でした。
あの頃、死にたいという概念がなく、ただ、無表情で感情が
あまりない日々でした。
胸であれ下半身であれ、ニヤニヤしながらアンタは子供なんだから
恥ずかしくないだろうと決め付けるその態度に吐き気がしますよね。

540 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 23:02:58.35 0
>>535
私も。母親どころか他の家族もイヤ。近付かれるのもイヤ。とにかく気持ち悪い。

541 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 23:03:10.70 0
>>536
う・・・なんかそれ、きついですよ。

>>537
私、毒母に抱きしめられたことはあるんですが、
殴られる・タバコの火つけるほうが多かったので、
そういうスキンシップは信用していませんでした。
抱きしめているときって大抵人目のあるときでしたし。

542 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 23:18:12.70 0
そういえば抱きしめられた事、私もなかったな。
うっかり触ると気持ち悪いって突き飛ばす母親だったから抱きついたりしたら怒られると思ってたわ。
ぎゅーってして欲しくて、でもどうすればいいかわからなくて、母の脱ぎ捨てたパジャマをこっそり抱きしめてた。
で、娘を2人産んで育ててる今。
子供って柔らかくていい匂いで抱きしめるとすごく幸せな気持ちになるんだよ。
母は「あんたも子供を産めばわかる」が口癖だったけど(今は子供が大きくなったらわかる、に進化w)毒の言う「気持ち」は1ミリもわかんないw
こんなに愛おしい存在を抱きしめる事すらできなかったなんて可哀想とすら思える。

543 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 23:32:05.10 O
抱きしめる=拘束、だから怖くて仕方なかった
いつもオモチャみたいに扱われてたから何をされるのか分からなくて触られるのは嫌だった
毒に手を繋ごうとされたら振り払って逃げていた記憶があるよ
人前では乱暴されなくて、その裏表も怖かった。人前で優しくされたらその分家で「いい気になるな」と殴られる

544 :名無しさん@HOME:2013/06/06(木) 23:48:24.71 0
>>533
あるある。
トイレもすぐ出ないとドアこじ開けられる。
お風呂は私が何してようと風呂場も脱衣場も開けられる。
風呂場の鍵なんて外から開けられるように出来てるし、ないのと同じ。
脱衣場で服脱いでる最中に開けられて、
胸が大きくなっただの、その下着は服はどこで買ったのか、すごいデザインだねだの、お母さんはもう少しこう△△な方が好きよ、
だの言われた事もある。
普通に脱いでる最中に側に来て世間話するんだ。
もう絶縁したけどストーカーと一緒だった。
一回、うちからタクシーで最寄り駅に向かったら自転車で追いかけてこられた時もあった。
絶対近くにいたら私のいくとこいくとこついてきて、同じ会員になったり同じものに参加したりしそうだ。
で、私がやめてと言ったらきっといつも通りこう言うんだ。
「偶然だよ。お母さんもやりたいからやってるだけ。
いちいちお前の動向など気にしてない。それほど暇人じゃない」とね。
気持ち悪いんだよ。

545 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 01:43:16.90 O
ここに書かれてある毒たちの台詞って、本当にウチの毒とそっくり

あの顔で、姿で声で、あっさり再生される

もしかしたら、どんな普通の親でも同じ台詞を言うのかなと
そんな錯覚まで起きてくる

なんだか最近疲れた
考えすぎて、苦しみ過ぎてすっかり頭が疲れてしまった

吐き出し失礼しました

546 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 01:43:42.60 0
新興住宅地で毒親に育てられて無気力で引きこもり5年目。
どうしたもんかのう。。。

547 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 01:57:48.20 0
現在 30才 ♂
母親 過干渉  父親 弁護士 自分の自尊心を満たすために人をバカにするタイプ。外づらはいい。
文化的、歴史的なものがなにもない新興住宅地に集まりし毒親集団ともいえるばかな親たちのお受験フィーバーの中で僕らは育ちました。
幼稚園のころから本人の意思とは全く関係なく習い事に参加。
私は水泳とバイオリンを幼稚園から8年間に渡って続けさせられました。
特にバイオリンは本当に私は嫌いでしたが、毎日練習させられました。
練習が嫌と言っても「いままで続けてきたのにもったいない」という意味のわからない理由で継続。
そんな感じで幼少期からやりたくもないことに引きずりまわされました。

548 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 02:09:02.45 0
テストの点数が悪いと小学生低学年に「東大に入れないでしょ!」とどなりつけられる家庭。
私は本来、本を読むのが好きなタイプでペーパーテストに関してもスポーツや芸術に比べて特性はあったんだと思います。
事実、成績自体は中学生までは勉強をしないにも関わらずかなりよかったです。
その自分の得意な分野を母親の過干渉で潰されたのは痛恨でした。
学校の勉強をこなしながらいろいろな本を読んでいく中で自分の勉強したいことをおぼろげながら見つけて大学受験をするという形が破壊されたわけです。
ちなみに母は高卒で勉強が嫌いなタイプでした。
例えれば、サッカーが好きでほっとけば1日中サッカーを蹴っている子に「おまえはサッカー日本代表にならなくてはいけない!毎日4時間練習しなさい!!」
と親が怒鳴りつけたことで子供がサッカーから離れてしまった感じですかね。

549 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 02:14:30.50 0
そんな感じで中学に入るときには無気力の兆しがあり、高校受験もほぼ自力での受験勉強はしない状態でした。
本来、自分に特性があり好きであったはずの勉強に取り組もうとすればするほど、母親にそれを穢された怒りが先に立ってしまいました。
ちなみに地域的に小学生から塾通いが普通の地域でしたので、私も塾に通ってはいました。
結果、偏差値55程度の高校に合格。 母はあからさまに嫌な顔を見せたのをよく覚えています。

550 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 02:22:31.54 0
ちなみに中学の時に私と同い年で同じく新興住宅地育ちの酒鬼薔薇聖斗が事件を起こしました。

私自身は高校に入学してからは完全に無気力。授業中も寝てるだけという感じで、思い出もその時期はほぼありません。
友達もいなかったです。話の合う友達もできずに土日は家で寝てました。

高校3年になって進路の話になった時に大学受験ぐらいしか選択肢が浮かばず、親の期待もあり受験を決意。
ただ、はっきりいってなんの興味もなく勉強もしない状態で受かるはずもなく浪人。

551 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 02:32:32.64 0
無気力とは恐ろしく浪人中もおどろくほど勉強をしませんでした。
ただ、予備校の物理の先生の講義が面白く聴いていました(予習復習ゼロ)。

結果、3教科で受けれる偏差値50程度の私立大学に合格。
個人的にあの勉強時間の少なさで大学に受かったのは一種の自慢です。

大学入学に際して、家を出ました。正直、今となってみれば自分の親の行為が子供の人生を狂わせる可能性の高いことであったことがわかりますが、
当時は新興住宅地というコミュニティーがほぼなく各個人の家の文化がすべてという環境でしたので、それが普通だと思っていました。

実家をでて親の干渉からでれたのは非常に大きく、大学生自体はそこそこ楽しみました。
ただ、いったい俺はなにをしているんだという思いは常にありました。

552 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 02:39:54.99 0
大学3年になった時に進路を大学院に決めました。
理学部系でしたので大学院に進学すること自体は自然な流れでしたし、いかんせん「東大にいけない!」という環境で育ちましたので、自分の中に学歴コンプレックスが形成されていたこともあり
外部の大学院を受験しました。そして国立大学(東大ではない)の大学院に合格。

大学院では初めて気の合う同期生、先輩に囲まれてそれはそれは楽しい生活を送りました。
ただ、「いい大学の学歴が欲しい」ということが大きなモチベーションで入ってきた自分には好きで研究をしている人の情熱に勝てるわけもなく。
大学院で研究をすればするほど「はたしてなんでこんなことをしてるのかという疑問が増すばかりでした」

結局、卒業後家に引きこもりです。

553 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 02:48:36.87 0
引きこもって意外だったのは引きこもり生活が思いのほか楽しかったということです。
自分の読みたい本を読めるという生活を人生で初めて手に入れた喜びでした。
今考えれば、こういう期間を小学校から高校まで持てると自然に大学で楽しく勉強できたんだろうと思いますね。
いまだに、その大学で楽しく勉強している姿を想像するとつらくなります。
引きこもりをしながらあらゆる本を乱読する中で教育や心理関係の本もたくさん読みました。
その中で毒親に関連する本も読んだのですが、それがまさに自分の親ではないかと思わせるような一致ぶりに驚かされました。
自分が不愉快な思いをずっと心に描きながら生きてきたのは親の影響のせいではないのか。
他の人はもっと楽しく生きているのではないか?と自問自答する日々を送りました。
その中で私の人生を大きく破壊してきた原因を究明するにいたったのです。

554 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 02:49:18.24 0
すいません寝ます。また書きたすかもしれません。

555 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 04:15:15.02 0
うちも東大行けって毒兄が怒鳴られてたな
働くって言ってたのに浪人しろとか言って結局高卒ニート
自分は単位取れないって愚痴ったら
学費出すの拒否されて大学中退
愛玩毒兄の高校受験の時は
テレビ禁止にしてたくせに
自分の中学受験の時はテレビ見まくり
受かっても( ´_ゝ`)フーンって感じで褒めないし入学祝すらくれない
働け出て行けとかいう怒鳴り声の響く家庭から東大生が輩出されるとか
馬鹿かとアホかと安田講堂の前で小1時間問い詰めたい
自分より幸せにさせないのが毒
たぶん本心では東大行けとは思っていない
親もどきだって心に留めておけば後悔しないはず

556 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 04:55:01.82 0
毒親って、自分がルール(ルール内容は変動制)すぎて面倒でうざったいだけ。

なのに中には、
子を愛さない親はいない、きっと子供を手放した人にも事情があって辛いはず…!
親に感謝さえすれど、憎む人とか考えられない!
とか言う変な正義感というか理想振りかざす奴がいる。

しかし、虐待ニュース見て、あり得ないよねー!自分の子供殺すなんて!
と言ってみたり、虐待男がお母さんも怖くて何も出来なかったんだから、お母さんも被害者だよねー
と言ったと思えば…子供虐待されてるのに酷いお母さんだよね!見てるだけでも虐待だよ!
とWどころかニュース見てるだけでトリプルスタンダード発揮してる自称恵まれた家庭育ちは家庭持ったら毒決定だなーって思った。
1カ月私の代わりに毒家に放り込んだら少しは現実みえると思ったけど、精神破綻しそうだから辞めとく

557 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 10:48:50.90 O
義父が、虐待ニュース見る度「こんな親は最低だ」とか怒ってた。

結婚前、旦那が私の家庭環境を義父母に話してくれた。
旦那家は皆オープンで誰とでも仲良く、初対面でも家でご飯食べるのに誘うタイプ。
私はそういう家庭や人間関係に慣れてないから、慣れるまで程ほどの距離感で頼むって事で話したのね。
で、その直後に顔を合わせた義父から「どんな親でも子供の事を思ってry」「叩くのは愛情があったry」「愛情の無い親は子供を叩いたりしなry」と言われ私フラッシュバックでボロ泣き。
旦那は私を避難させた後義父を〆に行き、私に同情した義母と義父が大バトル。
以後義父は私に対してそんな事言わなくなったし、虐待ニュースにも何も言わなくなった。

558 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 11:38:37.16 0
杉本彩の家も毒親で絶縁したじゃない?
ワイドショーwでやっててそれ見て毒の感想「あら大変ねぇ〜」
おまえだよ!その親おまえとそっくりなんだよ!娘に絶縁してやるって今まさに思われてるんだよ!
って思ってたけどあいつら全然他人事なんだろう
虐待のニュースも同じ。「あらかわいそう〜」
ここに精神的虐待受けた子供(もう大人だけど)いるんですけど

しかも「アテクシTVなんて低俗な物みませんの」なんて言って
スカパー見てるけどスカパーはTVじゃ無いんでしょうか?

559 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 12:26:07.89 0
>>547です。
続きを書きます。
引きこもり生活を始めた当初は自分の人生を狂わせたのは母親の過干渉であり、自分の人生を荒らされた不快感に苛まれつづけた人生であったと感じていました。
しかしながら、一度家のに出ていろいろな人間を見てから実家に帰って親と言うものを客観的に見ることになった結果、実は父親の人格が超毒親であったことに気付きました。
これは自分にとっても相当意外でした。なぜなら私は無意識的に父を尊敬して生きてきたからです。
なぜなら父は弁護士と言う社会的ステータスの高い職についており大学も東大卒でした。当然、高収入層といってもいい収入を得ていました。
子供の時から「●●くんのお父さんはすごい。弁護士だもんね」と言われる日々を過ごしてきたのでそうなんだろうとなんの疑問も抱かずに過ごしてきました。
教育関係の本を読むと子供(特に男の子)というのは父親を絶対的な存在として見る傾向が強いそうですね。私もまさにそうでした。

560 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 12:33:39.21 0
ただ、よくよく考えると父親と「会話」をした経験がほぼないという事実に気付きました。
私の人生は父親にバカにされ続けたといっても過言ではないと言えると思います。
小学一年生ぐらいから成績に2(たしか当時は小学生は3段階評価だったきがします)があると「おまえはだめなやつ」と言われてきました。
まぁ子供なんで親に認めてもらおうとがんばるわけで、成績はかなりよかったと思います。学級委員長とかもやっていた気がします。
ただ、成績が良くてもとにかく文句をつけるという一貫した姿勢。たとえば「おまえは責任感がない」等。
勉強だけでもなくありとあらゆる行為に対して馬鹿されるというのを小学生からやらされてたら人生を前向きに歩き続けることは難しいのではにかと思いました。

おそらく父は自分の自尊心を保つために人をバカにしたいタイプだったんだと思います。
弁護士と言う職業でも他人にそのような行為をすることはできないでしょうから、ターゲットとして子供が選ばれたわけです。

いまだに父は家にいるときはいつもはPCばかりやっていてしゃべりませんが、人をバカにできる状態があると大喜びでかけつけてバカにして帰って行く。そんな感じです。

561 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 12:35:40.72 0
佐野洋子の『シズコさん』も毒母もの、
読んでいると共感しまくり、フラバしまくりでキツかった。
最後のほう、ボケボケにボケた毒母が娘に「あんたに悪いことしたねぇ」と言い、
佐野さんは号泣して、その一言ですべて許せる気がして最期まで面倒を見るんだけど。

そう、取り返しがつかなくても、一言でいいから謝って欲しい、って
自分自身の気持ちを鎮めるための最後の願いなんだよね、と深く共感した。

毒母と本の話題になった時、「面白かった。読んで、どう思ったか聞きたい」と言ったら、
「あ、なんか書評か連載で少し見たわ。すごい親みたいねぇ。気の毒よねぇ」
・・・って、まるっきり他人ごとかよ! お前の方が数倍すげえ毒親だぞ。

562 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 12:41:41.86 0
>>554
思う存分吐いちゃって

563 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 12:44:16.95 0
>>558
「低俗な物」、あるある!!

子供の頃、テレビも漫画もぜんぶ「低俗なものを見るな」で全面禁止!
アニメやドラマや歌謡曲は「低俗」で「下品」なんだって。
いわゆる名作映画なんかはOKだったけど、セクシーな場面は露骨に眉をひそめて席を離れ、
暴力や流血シーンは顔を背けて、「アテクシ、こんな残酷なの正視できないわ」って言ってた。

そのくせ、上に出てきたように、娘の性には興味津々で気持ち悪い干渉をしまくり、
親戚や近所の人の人間関係やドロドロ話に尾ひれ背びれ付けまくって嬉々として話して回る「お上品」さ。
暴力シーンは見られないくせに娘は殴るし、刃物みたいな言葉や態度で心を切り刻んでくれた。

心の傷もわかりやすくブシューっと血しぶきが飛べばいいのに、といつも思ってた。
実家にいた頃の私はいつも致死量一歩手前に血まみれでしたよ、お優しいお母様w

564 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 15:00:49.01 0
>>561
でも結局毒はやりたい放題やって、その一言で許されるんだね。

565 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 15:03:33.93 0
ちょっとスレチかもしれないけれど。
母親の言葉で一番印象に残っているのが
独り言なのか俺に対して言っているのか分からないような感じで
言ってきた「ごめんね、ちゃんと育ててあげられなくて。」って言葉。
その言葉を聞いてから、今まで母親と接する時に生じていた
違和感の意味が分かったような気がしたよ。

566 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 15:18:18.33 O
>>558が、切実だから変な表現申し訳ないけど、
うちと同じ過ぎて目に見えるようで大笑いしてしまった

気にさわったらごめんなさい
でも、毒のすぐ後ろや横で、心のなかで突っ込みまくってる様子がw

567 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 15:42:14.64 O
毒親と認識してからというもの身体が絶不調になっています。
こんなに落ち込みがくるとは思いませんでした。
唯一の救いは毒親について第3者にはしゃべってなかったことです。
地元を離れてだいぶ経ちますが今住んでいる所で知り合った人達にしゃべらなかったのは救いでした。

568 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 16:02:26.32 0
>>547はクリス松村みたいなおうちだったのかな
厳しかった外交官の父、父の葬式行かないと言ってるね

569 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 16:53:52.28 0
>>541 >>538
女なら、リビングで父に勃ったまんこ触れらながら
おまんこぴらーんって毎週30分言われるのと同じだと考えれば大体想像がつくな・・・

そのくせチンカスの掃除を教えてくれないから、小2の時皮むいて触ったら
手にベットリチンカスがついて臭くて汚かったな、一番肝心なところを教えてくれない

570 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 17:09:11.27 0
要するに毒って儒教のいいとこどりなような気がしてきた。

571 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 17:32:01.50 0
>>570
もう少し悪い。毒は論語なんか読まないんだよ。
古典やことわざだって自分の都合の悪いところは一切知らず、都合の良いところをさらに自分流に曲解して覚えてる。

572 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 18:15:14.54 O
>>571
毒は音でだけ都合良く覚えてるから、書けない読めない正しい意味を知らないというトリプルコンボ
馬鹿のひとつ覚えがお気に入りらしい。あと因果応報

573 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 19:31:42.04 0
この前、やっと勇気を出して「母がしんどい」を読んで
Give me bura! を読んでハッとした。
そういえば昔、母に「お前がそんなに胸があるわけない!」と言われて
Aサイズを押し付けられてたのを思い出した。

ずっと当たり前のようにAを買ってたけど
思い切って計りなおして、大きい方を買ったら、何この快適さ!
総入れ替えするつもりで6枚も買ったよ。
胸が楽だ!苦しくない!素晴らしい!

574 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 19:51:59.90 0
>>573
ちなみに本当のサイズは?

575 :558:2013/06/07(金) 20:05:37.96 0
>>563
今だに傷付けられてもその時は気がつかず、後で
「何か辺。…自分傷付いてるのかも」って感じるよ。
暴力系では無かったんで(兄は殴られたりした)自分は虐待された子供だったとは
気がつかなかった。そうだよね、いつも心の中で血を流してたんだよね

>>566
全然気にさわってないから大丈夫だよ。
毒母に正論を吐けば吐くほど逆ギレされて面倒だから口きかないで心の中でツッコミw
最近家出たけど「家、出るから」で事後報告。
いまだに心療内科に通って仕事辞めたのに家出た理由も分からないでしょうよ

576 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 20:26:42.52 O
見えるなら、大出血で血まみれ、全身複雑骨折状態だよね
誰も本当にこんな状態の怪我人に、「頑張れ」「甘えだ怠けるな」とは言わないよね
見えるか見えないか。本当に大きいよね

577 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 20:40:19.70 0
船から帰るたびに暴力約6ヶ月スパン(地上波の映画のドラエもんがある時に限ってケンカしてた。よって初めて見たのがドラえもん のび太の日本誕生だったな)
包丁・鍬の柄・徒手空拳されるという暴力を振るわれて離婚しなかった母。何で子供ながら(5歳ぐらい)離婚しないのかと思った。
糞は、自分の欲しいものだったら買えるものだったら何でも買う。第一子妊娠中に何十万のオーディオセットを同僚から金借りて買い、母には、知らせず揉めたらしい
釣り・電機いじり・日曜大工が趣味なのか腕もないし大したものを作らないのに道具をバンバン買う(船で長期間家にいないのに)
しかし、子供には、物をくれた記憶なし。行楽地にもほとんど連れて行かない
あげくには、職場で揉めたのか灯油に火をかけるぞ(灯油でない)と言う事件を犯し精神病判定くらい韓国まで上司と母・1兄で向かいに行く。
そしてその後は正社員としてほとんど働けず(当時自分は、小5くらいだったかな)
6人家族だったので母が看護師として働く。
自分も成人して社会人になる。社会人4年目
すぐ近くを通ったからといってパート就業中なのに職場に挨拶にくる
役職が上になって反感を下から買うことが多かったので糞の奇行で職場でネタにされる
そのおかげで2年後に辞める
その後、再就職したが糞が電話の受け答えで余計なことを上司に言い、上司の関係悪化
人間不信に陥り今に至る

578 :558:2013/06/07(金) 20:52:28.88 0
>>576
そういや去年自分の不注意で足首剥離骨折した時も
「お母さんご飯食べちゃったけどあんた食べる?」って言われて
片足で立ってご飯作ったよw
その後習い事に行ったら仲間が「大丈夫?!」って物凄く心配してくれたよ。
物凄い、っつーかそれが普通なんだろうけど逆にびっくりした
大丈夫?とか聞いた事ないなー、家では

579 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 21:04:16.38 0
>>578
怪我なんてしようもんなら心配よりsageの嵐と怪我なんてされたら迷惑だ的な意味不明口撃しか想像できないw

580 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 21:17:18.68 I
もうやだ。
モラハラって知ってる?
毒親って知ってる?
子供の頃の親の思い出ごと全部消したい。

581 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 21:21:13.50 0
怪我や病気で思い出した。
病院に付き添ってくれなかったな、毒母。

受付開始とともに病院の待合室に放り出され、
診察が終わると電話して迎えにきてもらうシステム。
しかし仕事がうんぬんで、結局来るのは昼過ぎ。
診察終わっても待合室でブラブラまっているしかなかった。
子供心に病院の人たちに迷惑なんじゃ?と気を揉んでいたなー。

日常茶飯事だったので何とも思わなかったが
いま思うと悲しくて泣けてくる。文句一つ言わなかった(言えなかった)な。

582 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 21:31:46.63 0
581です。
ちなみにそれは小学生のころの話で、
それ以前は病院でどうしていたかの記憶が殆どないです。

小学3年生くらいまでの記憶が曖昧で、ぼんやり薄暗く冷たいイメージしかないな。
保育園の頃の記憶といえば、毒母に突き放されたことと、
よく見る夢があって、「お化けになった母親が自分を追いかけてくる」夢のことしか
思い出せない。

嫌な思い出は無意識下に押し込めるってどっかで読んだけど、
毒親育ちには記憶が曖昧な人多いのかな?

583 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 21:35:00.74 O
毒親と絶縁していることを何気なく話していたら「大学行かせて貰ったのにその言い方はないでしょ……」と冷めた目で見られてこっちが冷めた
やはり自分が変なのだと思い知らされて泣いた
親は交通事故で亡くなったことにして、毒親の愚痴はここでしか吐かないのが一番なんだね
大学行かせたから立派な親なら世の中鬱な人とかコミュ障はいないんだバカヤロ
というかお金だけで解決させるな
それでも親かよ

584 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 21:38:12.67 0
子供の頃の記憶曖昧だよ。
自分2次元に逃げてたから実際あった事か妄想か正直分からない事多々
震災後親が毒だと気がつき、パンドラの箱開けたみたいにぶわぁーって思い出して
被災地だったのでそれと思い出した記憶で大分おかしくなった。今は抗うつ剤飲んでる
思い出したくない事は無理にこじ開けないほうが良いよ

585 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 21:43:54.03 0
たまに思い出して駆け出したくなる時がある

586 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 21:47:55.54 0
私も普段は曖昧で、具体的には思い出せない
ときどき堤防が壊れたように辛い記憶が押し寄せてきて辛くなる

587 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 21:52:25.00 0
581です。
>>583さん
>毒親の愚痴はここでしか吐かないのが一番
本当にそう思います。理解してよく話を聞いてくれる人も、
聞くたびにウツウツとしてしまうようで申し訳なくなってくる。

>>584さん
震災プラス毒親、大変でしたね。
やっぱり思い出さない方が良いのかもしれないですね。
今はそこそこ幸せに暮らしているのでわざわざそれを壊すことも
ないですよね。

588 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 22:08:24.94 0
母親のヒステリーについてどう思いますか?私は毎日毎日腐れた匂いのする口から
金切り声を浴びせられて、とても不愉快に思います。
あと、いう事がいつも短絡的で要領を得ません。感情にまかせてなんでも言いたい事を言われます。
家族だから、なんでも言っていいと思っているようです。
そのくせ私の友達から「私ちゃんのお母さん、若くて(42歳だけど)いいね」とかって言われます。

親に振り回されてばかりなので、いつも普通の家庭ってどんな感じなんだろうな?と考えます。

589 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 22:10:44.63 O
旅行に行くたびに文句ばかり口にする毒親
口から負の言葉しか発せられない旅行が楽しいはずもなくいつも喧嘩してた
喧嘩して旅行先で飛び出して本気でその土地の子になろうと考えてた
10にも満たない子供には無理だとわかるから仕方なく親元戻るけど謝りの言葉も心配もない
ただ淡々と旅行という行事をこなすだけ
本当に親のところに帰らなければよかったと考える
そして今何も言わずにどこか言っても何も言わないと思う
お金だけ持って誰も知らない土地に行こうかと本気で考える

590 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 22:15:27.90 O
>>588
私は汚物が何か撒き散らしてる、不快だなと近付かないようにしてるよ
「家族だからどんな些細な事でも話しあえる」を「家族だからどんな暴言を吐いても許される」に変換してるよね
近付かないのが吉と思います
近付かれたら気付かれないようにそっと離れた方がいいかと

591 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 22:20:32.97 O
私583だけど、久々に嫌な感情出して気持ち悪い
少しずつ解毒していってようやく毒親から離れられそうだったのにまた猛毒浴びせられた気分
親本人じゃなくても毒親に思考が近い人間っているというか、大部分が毒親思考なんだね
他人事だからだろうか
あの「親とは(ドヤ」みたいな価値観ムカツク
私が子供なだけかな

592 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 22:28:33.96 0
>>547です。
引きこもりって社会的にはあれな存在ですが、僕にとっては必要な時間だったんだと思います。
自分を卑下した時期もありますが、今は母親からの過干渉、父親からの自尊心への攻撃の環境下でまともに生きれるわけはなかったと感じています。
その中から立ち上がって生きていけるだけでたいしたもんだと思っています。

最近、就職活動を開始しました、まぁ難航するでしょうし、今後、高収入ということもないでしょうw
それでも、人としてまともに生きれたら十分だと思っています。
吐き出させていただきありがとうございました。

>>555
うちも文化圏としては東大どころか大学生を生み出す環境ではなかったです。
家では常にTVがついており母親はワイドショーとトレンディドラマが大好き。
食事中もTVの騒音地獄でした。
親として子供に大学に行って欲しいという気持ちはわからんでもないが、子供にその目標を課すなら自分の生活も制限してほしかったですね。

>>568
クリスさんの例を詳しくしりませんが、私は父が家庭内で厳しく子供をしつけるのは必要だと思っています。
私の家は父親はマナーに関しては非常にだらしなかったです(おそらく職場では礼儀作法をしっかりしていたんでしょうが)。
団塊世代特有の行儀の悪さと言うのには非常に悩まされてきました。
今では立派なモンスターカスタマーになっています。
まぁ端的に言って厳しい父親ではなく性格が悪い父親と言った感じですかねw

593 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 22:59:54.12 0
電話、手紙も無視してやっと穏やかに暮らせるようになった矢先、
突然の宅配便。
もう、何というかいじめの天才すぎる。タイミング良すぎ。
子供の手前受取拒否もできず、後でゴミ箱へ投げ捨てた。
子供の頃から私の欲しくもないものばかり押し付けられて嫌だった。
産んでやった育ててやった、サンドバッグになれ!着せ替え人形になれ!

キレます。キレていいですよね。

そのくせ私が
したいこと=くだらない、宗教だ、賢ぶるな
欲しいもの=勿体無い、お金がない、似合わない
で全拒否。

お前は感謝がない、感謝しろ、人の気持ちがわからんのか!
なんですってぇぇぇぇぇぇ!
要らない、欲しくない、着たくないってさんざん言ってきたよ?
お前らが私の気持ちを汲んで来なかったんだろ!!ふざけるなぁぁぁぁぁぁ!

お前らの不用品ばっかり宅配便で送りつけやがって!!
お前らが押し付けた振袖、着物一式も投げ捨てたわ!
今度はお前らが私にとっての不用品になったんだよ!!

594 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 23:00:32.02 O
父親が毒母に搾取されてたことがわかった
毒母には、父親はどうしようもない奴、給料全額渡さないし若い頃はパチプロになるって大騒ぎして大変だった、私一人で切り盛りした、と幼い頃から聞かされて信じてきたけど…
 
本当は、新婚当時バブルで共働き、公営住宅住みで子無しで貯金も余裕だったのに、毒母は父親に一円たりとも小遣いを渡してなかった
父親は給料から少し小遣いとして抜いてパチンコで増やしてた(バブルだったから勝てたらしい)
 
お金、どこに行った?何に使ったんだ?毒母はスキーやらゴルフやらやってたみたいだけど…。あと宗教
本当にとんでもない恐ろしい女だ、毒母。母親なんかじゃないわ
私が生まれる前から家は大変なことになってて、父親から私にターゲット変えたんだな

595 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 23:31:47.14 0
>>17
亀だけどm
私の母そっくり

596 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 23:31:56.24 0
携帯の着信拒否機能がメニューのずっと奥にあって
昨日やっと気づいた。バカだったが気づいただけ良かったと思う。
毒の電話もメールも着信拒否。
固定電話は線を抜いた。

これで不意のメールや電話に気分悪くされずに済む。
毒と接すると冗談じゃなく具合悪くなる。

597 :名無しさん@HOME:2013/06/07(金) 23:52:13.24 0
毒って1週間くらい静かにして、油断させてから
猛攻撃しかけてくるよね。今まで毎日数回電話+メール
だったのが、数十通メールと果てしない電話の嵐になる。
毒は永遠に疲れることはない。

598 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 00:19:22.29 0
そのパターンだったわ。
離れて暮らすことができているのに縛られてる恐怖がぬぐえない。
こっちが無感情にいいなりになるのを狙ってるんだなあ。

これから少しずつ毒を抜いていこうと思う。

599 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 03:09:11.55 0
被災者は甘え

600 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 04:09:06.05 0
金スマ見てて毒親は罪悪感で死んでも支配してくるんだ…と思ったら精神的に落ちた。

そして美奈子の気が知れない。
髪の毛引っ張ったり腹蹴ったり…
まだ小学生位なら仕方無いけど、中2でそれはないわ、あの息子。
DVって遺伝するんだなー。

601 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 07:46:35.24 0
すまん
日本語で頼む

602 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 07:53:36.41 I
独り立ちしようと頑張ってる。
毒親にしっかり洗脳されてきたけど、アラフォーで漸くめが覚めた。
高齢喪女の私なんかを貰ってくれるって人も現れた。
でも毒の機嫌は最悪。
彼親への挨拶から何から何までいちいち口をはさみ、全てに文句をつけて壊しにかかる。
昨夜は新幹線の距離がある彼親が挨拶に来てくれるって話(事前に毒のスケジュール確認済み)に対してキャンセルしてきた。
理由は食事に使う店(私が決めた)が気に入らないから。
1ヶ月以上前から予約していたのにドタキャン。
向こうのご両親なんてすでに新幹線も宿も手配されてるのに。
そこまでして縁談壊したいの?
そんなにも私が幸せになるのが嫌なの?
情けなくて涙が止まらなかった私に2時間もかけて「おまえは非常識だ」「なぜ店を決める前に相談も出きない」と説教。
私の結婚なのに店くらい私が決めちゃ何が悪いの?

もう疲れたよ。
一晩寝て起きたけど、拒否反応か朝から嘔吐と頭痛が止まらないよ。。

603 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 08:00:53.08 0
言い返したの?
相手がある話なんだから、説教聞いている場合じゃないよ。
・なぜ気に入らないのか
・相手親に迷惑がかかることはよいのか
・どんな店だったら良かったのか
ちゃんと聞かないと。
疲れてる場合じゃない、相手親に誠意見せないと。

604 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 08:01:16.05 0
>>602
うわ、大変だったね。
体のどうしようもないダルさわかるよ。
とにかく自分を大切にね。
婚約者にも協力してもらって。

605 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 08:08:45.34 0
>>602
毒親がそこまでくるなら義親さんに全てを話してきちんと理解してもらった上
毒親抜きで結婚の話を進め入籍同居と同時に絶縁くらいの勢いでいいと思う
あなたの人生はあなただけに楽しむ権利があるのだから…

606 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 08:33:11.16 0
>>602
おめでとう!
私も毒親持ちで目が覚めた時期も同じでなので、元気もらえます!
毒親なんて無視できないのですか?
きちんとした相手方のご両親とお付き合いできる能力がないから
逃げているだけなんですから。

よかったら出会ったきっかけとか教えてもらえません?

607 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 08:39:48.13 0
>>605
それ、大賛成。
10代の娘がーってなら騒ぐのも分かるがもう
立派な大人の女性なんだし。
ただ、全て話すにしても話だけではまず理解されない
危険性があるから、602さんの親の異常さを示す証拠が
あれば一番いいんだけどね。
メールとか手紙とか。

608 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 08:43:24.03 0
>>602
毒母にいちいち口を出されて振り回されたあげく、
式場も予約してあったのに破談になって違約金を払ったことがある。
10年以上つきあって互いに深く理解しあっていた相手だったけど、互いに疲れて別れた。

後に別の人と結婚が決まった時にもあれこれ口を出してきて、生活にも干渉してくる。
「以前そうやって私の結婚を壊したという自覚があるのか」と問い詰めたら、
「しょせんダメになる相手だったのよ。家の格も違うし、破談になって結果的に良かったと思うわ」と無反省だった。

親の言うことを聞いてはダメ。
毒親抜きで彼親とだけ会って事情を説明し、結婚を機会に絶縁するのを勧める。
ここを乗り切っても、結婚にまつわるすべての行事にすごい勢いで干渉するよ。
そこを乗り切っても、生活面のあらゆることに口を出したり押しかけたり、配偶者に嫌がらせする。
さらに子供でも生まれようものなら、自分にされたことと同じような毒親の自己満足の道具にされる。
結婚するなら、早い段階で毒親を切り捨てるのが一番いい。

今、毒親と縁切りして飛行機の距離で結婚して平和。
10数年頑張った仕事を辞めて、親戚や知人ごと切り捨てたけど、失ったもの以上に得られたものが多い。
勇気を出して!

609 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 09:04:42.83 0
毒親持ちの結婚は「穏便に両家の顔を立てながら進める」という大人の解決は、
状況を悪化させるか、その場は繕えても後に禍根を残す可能性が高い。
最初から切ることを覚悟して始める。
問題は相手や相手の両親がそれを見ても結婚する意志を変えないかどうかで、
破談を覚悟して進めるしかない。つまり親も親方の親戚、婚約者全てを失うリスクを自覚すること。
女性の場合退職まで絡むだろうから極めてハイリスクになる。
まあ「断じて行えば鬼神も之を避く」としか言いようがない。

610 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 09:19:19.88 0
ウチの毒母、私の妹(搾取子)の結婚の時、私(虐待子)に『お前は10万祝儀出せ』
弟(愛玩子)には『弟だから祝儀はいらないよ♪』と一人騒ぎ
妹が借りた部屋ゃ後に買うことになったマンソン
妹夫婦の生活に口を出し、
挙げ句実家からマンソンに妹を戻さず(大事な金づるだから)
最終的に離婚。
あれは毒母が一切の口を出さなければ離婚にはならなかったと思う
ただ妹も自分が搾取子だとわかっていながら毒母に依存しているので
ある意味ギブアンドテイクな母娘関係か?
妹に気付いて欲しいがかわいそうだがムリか。妹の子もかわいそう。

私はそんな風に巻き込まれたくなかったので結婚と同時にほぼ絶縁
虐待できなくなった毒母は金の無心だけ連絡してくるので着信拒否
自分と自分の相方、未来の子と幸せになりたいなら覚悟が必要だよ

長々スマソ。頑張って

611 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 09:45:31.42 0
>>602
毒との会話、なんとか録音できないかな。
なるべく多く証拠を用意して。
多分今婚約者さんに話しをしても、全く理解できないと思う。
しっかり!自分の人生を取り戻すチャンスがきたんだよ。
あなたと結婚したいと彼は思ったんでしょ?それって、あなたは毒親持ちで
はあっても、反面教師としてきちんとした女性になっているって証拠だよ。
しっかり!何かあったらここに書き込んで。
同じ経験をした人が知恵を出すから諦めちゃ駄目だよ。

612 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 10:20:12.38 0
やっぱりこれはテンプレに欲しいなぁ。当てはまらない人もいるのなら「参考」って書いておけばいいと思う

回復の20段階

第一段階=何か大きなものに失敗して自信喪失
第二段階=自信を取り戻そうと過去の栄光にすがってさらに失敗して自信喪失
第三段階=自分は「おかしい」と思ってACなど精神障害を疑う
第四段階=調べると、症状及び育った環境が自分が当てはまり「安心」アンド「絶望」を味わう
第五段階=幼児退行する(多重人格気味)
第六段階=親に殺意を抱く
第七段階=自殺を考える
第八段階=それでも生きるしかないと考える
第九段階=安心を求めてもがく(居場所を求めて??)
第十段階=友人やら異性やらすがろうとしたものに拒絶されて絶望する
第十一段階=人を接することを避ける(建設的な気持ち)
第十二段階=自分の好きなことだけをしようと考えるが何もなく絶望する
第十三段階=それでも何かをする(新たに模索し始める)
第十四段階=新たに興味あることが見つかる
第十五段階=それが昔からの自分らしさとリンクしていることに気づく
第十六段階=自分らしさを理解する
第十七段階=自分に小さな自信を持てるようになる
第十八段階=元気になる(落ち着いた元気)そしてさら一貫して昔からある自分に気づく
第十九段階=親とは関係ない自分を見出す
第二十段階=地に足ついたバイタリティが出てくる

613 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 10:28:07.86 0
>>612
なんか、これ、しっくり来ないんだけどなぁ。
アメリカ的な「自我」と「回復」というか。
「確固たる自分らしさ」ってのも幻想だと思うんだよね。

「どっこい生きている!」くらいの境地を目指せばいいんじゃない?

614 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 10:34:17.67 0
自分は↓ここを繰り返してる。友人やらにすがろうとして拒絶され、人と接するのをさける。
でも、しばらくするとまた、今度は大丈夫かなと思ってまたすがろうとする。
それでやっぱりダメで。学習能力がないことを痛感してるw


第九段階=安心を求めてもがく(居場所を求めて??)
第十段階=友人やら異性やらすがろうとしたものに拒絶されて絶望する
第十一段階=人を接することを避ける(建設的な気持ち)

615 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 10:45:47.28 0
>>602
608だけど。
毒親育ちって、親からいろいろやられた自覚があって、
95%の恨みと怒りしかなくても、残り5%くらいで関係改善への期待が捨てきれなかったりする。

毒親は子供の結婚や出産に妙に張り切って口出ししてくる。
それを何か愛情や「親」らしさのように感じて、ちょっと嬉しくなってしまったり、
長年あれこれ干渉されて「はい、はい」と言いなりになったり妥協したりする癖があったり、
そんなこんなでズルズルと干渉を許すうちに状況はどんどん悪化する。

断言するけど、はっちゃける毒親の干渉は、愛情なんかじゃない。
自分の思い通りにコントロールしたいだけ。単なる支配欲だから。
こっちが決めたことに片っ端からダメ出しして潰すけど、代替案があるわけじゃない。
そうこうするうちに相手がうんざりしたり、先方の親が反対し始めたりするよ。
子供の人生を台無しにしても、反省もなければ後悔もない、自己正当化して「お前のせい」って言うよ。

関係改善できるなんて期待を捨てないとダメ。
親を喜ばせたいなんて、もう思わなくていい。
「親不孝してる」なんて罪悪感を持ってはダメ。
それらは真っ当なご家庭に育った人の話であって、私らには関係ない。

「普通の家族」は自分が結婚して築いた家庭で実現したらいい。

いずれ切り捨てねばならない毒親と毒実家を捨てるのは、今だよ。

616 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 11:09:41.68 0
私は関係改善についてはもう望んでないけど、
嫌悪感で一杯でとにかく接触してこないでほしい
まだ囚われてるって事なんだけどマジで死んでほしいです

617 :602:2013/06/08(土) 11:17:44.97 I
うわわわ!
彼と電話してたら何時の間にか沢山のレスが!
ありがとうございます。
昨日とは違う涙が止まらない。
毒の事でこんなにもたくさん暖かい言葉貰ったの初めてです。
うちのはわかりやすいタイプの毒ではなく、外面のいいモラハラ親なのであまり理解して貰えなくて辛かったの。
書き込んでよかった。本当にありがとう。

彼もにちゃんを見てて、ここもたまに見てるそうなのであまり詳しくは書けませんが、泣きそうな気持ちで彼に電話したらアッサリと「じゃあリスケ考えるよ。お義母さんはどうしてくれって?」と。
母の意向を伝え、今回は母の良いようにしてあげてくれとのこと。
毒なのでまた話が変わるかもしれないと言ったら、その時はその時で、自分の親にはわだかまらないようにキチンと話すから安心して良いよと言ってくれました。
ひとまずはなんとかなりそうです。

でも、今後のこともあるしなんか対策しないとですよね…

618 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 11:28:22.68 0
理解と協力のある彼でよかったですね
未来はあなたのものだよ♪
頑張って

619 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 11:32:11.62 0
>>617
うちの毒母も、傍から見たらまさに聖女。
だーーれも毒だなんて気が付かないよ。なので、本当に大変です。
毒の残した証拠、持っているのも嫌だと思うけど、とっておいて。メールでも何でも。

今回は毒の良い様に、という結論みたいだけど、また覆してきたら親は切り捨てる
つもりでいないと、相手と相手のご両親を守れないから、それだけはしっかり
心にとどめておいたほうが良いよ。

外面がいいタイプの毒なら、逆に今度はあっさり入籍まで済ませるかもしれないけれど、
相手が改心したわけではないから十分気をつけてね。

620 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 11:51:56.19 O
遅くなったけどようやく遠野なぎこ見た
凄くわかるんだが毒親育ちとしてはあまり見せ物にされたくないので不快だった
心屋はこのスレで不評だったので、見なかったw
何というか「あぁそんな感情もあったな(母親に愛されたかった)」と懐かしく思えたのはだいぶ解毒できてるんだなと

621 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 11:56:51.82 O
きっと親崇拝は今後もしばらく続いて、私がどれだけ親に対しての怨みを口にしても私がキ○ガイ扱いされるのだろう
こんな掲示板に書き込んで変な考えに凝り固まってると思われてるだろう
それでも親に搾取されるのはゴメンだし、そういう腐ったアドバイスもいらない
しばらくスイッチの切り替え難しいからリアルの人付き合い止める

622 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 12:02:06.49 0
>>600
見た見た金スマ
>金スマ見てて毒親は罪悪感で死んでも支配してくるんだ…と思ったら精神的に落ちた。
あの番組ずっと見てるけど美奈子さんはボダでしかも激しい人生の真っ只中だから
まだ父との関係なんて全然整理できてないからだと思うよ
2階に別居してた母親は全部聞こえてただろうけどスルーだったんだね地獄だ
息子の髪つかみぞっとした
でも中2なのに130cmで虐待児じゃないかと言われてる

623 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 13:33:26.32 0
>>612は参考になったよ。
ちなみに14段階付近で、部屋の片付けをした。
片付けっていうより、親に関わりのあるもの全部捨てた。
押し付けられた家具とかキッチンツールとか服とか。
お金かかったけど、ものすっっっっごく楽になった。
気持ちの整理ばっかり考えていたけど、物からくるパワーって凄いとわかった。
捨てにくいものは、なぜ捨てられないのか考えることで
自分の回復へのヒントになったし。

自分の人生を自分で決める、ってできてなかったんだと思った。
絶縁してもしっくりこなかったのは持ち物についてよく考えなかったからだ。
捨ててみて思ったけど、皿一枚すら自分の好みで選んでなかったなと。
自分のためにお金使うことも練習になった。

>>602理解のある方でよかったね。
良い方向に進んで行くことを祈ってます!

624 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 14:03:55.36 0
>>623だけど、>>612が参考になったっていうのは
「振り返ってみてそうだったなー」という程度の参考です。
ちなみに私は13ー16段階を行ったり来たりしています。
もちろん(軽くはなったけど)苦しい気持ちやフラバもあります。

合う・合わないあると思いますし、各々がどの段階にいるかにもよるのでは。
10段階以前にいる人に「こんなふうに回復しますから」
って言ってもフーンって感じだろうし。

625 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 15:52:09.96 0
ここの住人にとっての回復の段階は、さしずめこんな感じかと。
忌まわしき数13から始めてみると・・・

第13段階:毒親スレに辿り着き、「似た人がこんなにいる!」と感動する。
第14段階:読みふけって、いろいろフラバして苦しむ。
第15段階:やがてROMるだけじゃ物足りなくなり、勇気を出して書き込んでみる。
第16段階:意外とスッキリすると気づいてあれこれ吐き出すうち、どっぷりハマる。
第17段階:つらかった記憶が「ネタ」に昇華され、何かを思い出すたびに「ネタ発見!」と小躍りする。
第18段階:やがてネタが尽きてくる。と同時に、吐き出す側から慰める側に回る。
第19段階:親に感じていた最後の罪悪感がすっきり消えているのに気づく。
第20段階:解毒完了。リアル生活が忙しくなって、いつの間にかスレ卒業。

自分は今、19段階w

626 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 16:20:28.18 O
>>625
リアルでいいねw
私は16-18段階かな
解毒までもう少しだとわかると頑張れるよ
すごくわかりやすい
ありがとう

627 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 17:04:19.25 0
多罰的な母親の欠点指摘攻撃に耐えられたら、
その子供もカリスマ的人物や、クラッシャー上司になれるんだろうけど、
耐えられなかったら、内気な性格になってひきこもりとかになってしまうんだろうね。

別に耐えられないのが悪いといってるのではない。
それに耐えているように見える人もどこがで耐えられなくなるかもしれないし。

でもどうせなら自分もクラッシャー側になったほうが人生得かな?とおもってしまうこともある。

628 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 17:55:03.88 0
みごとな毒連鎖

629 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 18:48:05.96 0
詐欺師って生まれつきのものなのかな?

630 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 21:36:47.84 0
>>625参考になります。
特に19、罪悪感が消える、ってとこに喜びを感じたよ。
今は辛いが努力すれば楽になれるんだって嬉しくなった。
ガンバル!!

631 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 22:57:24.78 0
相手の良心を煽り、
罪悪感を感じさせ、
自分の自由な行動を
封じさせる。

まさに詐欺師

632 :名無しさん@HOME:2013/06/08(土) 23:17:38.52 O
詐欺師に騙されて家事奴隷介護要員見習いだわ
なんとか働いて逃げないとな

633 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 02:23:01.59 0
私の親が毒親なのかわからないのですが、ここで話せたら少しは楽になる気がするので
相談させてください。ものすごく長いし文章力ないので読みにくいと思いますが読んでもらえると嬉しいです、すみません。

まずうちの母親は世間から見たらわりかしまともな人です、勉強もできて気さくで友達も多い
父親は亭主関白、おばあちゃん(婿養子なので母方の祖母)が一人弟一人で傍から見たら普通の家族
でも家の中じゃおかしなことだらけでいつからおかしくなったのかわからないですけど、
まず私は物心ついた頃から人の顔色を伺うような子で
3歳のとき幼稚園に通い始めた頃の曖昧な記憶なんですが、断片的に
父親に何度も叩かれたり、暴力が恐ろしかった記憶と母に離婚していいか泣きながら聞かれた記憶がある
その時離婚したらかわいそうだと思って反対した
幼稚園で自己紹介の時嫌な空気を感じて、それから卒園するまでいじめなのか
友達の輪に入れなかったり、仲間はずれにされたりどう言ったら相手が不快にならないのか楽しい気分になるのか
これ以上嫌われないようにと思ってうまく話せなかったりしました。

634 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 02:24:23.93 0
その頃母と祖母と父の前でいじめを受けてるというようなことを話したことがありました
そしたら「そんなこと自分で何とかしろ、話しかければいいだろ」と父にも母にも言われました
でも私はどうにもできずにそのまま小学校にあがってそれからもずっといじめられてました
記憶では2、3回嫌な思いをしてることを親に相談した記憶があります
でも父もそうだけど特に母がすごく辛そうな顔してるのを見て相談するのをやめました
嫌がらせしてくる子達の母親達とも仲が良くて、話しづらかったのもあります
それに仕事のことで泣いて帰ってきたりしてるのを見て、母も辛いんだと小学校卒業するまで
我慢してました、中学生になりというか小5のとき友達ができました。

635 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 02:25:26.32 0
遊びに行ったりしてでもその子と遊ぶようになって母と祖母の態度に違和感を覚えるようになったんです
その子と遊んで帰ると5時に帰っても家に入れてもらえなかったり、家に連れてきても
その友達を無視したり、聞こえるように嫌みを言ったり
私にとっては初めて心から安心できる友達でした、母と仲良しのママ友の子供には嫌がらせされてるのに
そういう子達と仲良くしなさいと言わんばかりに、その友達遊ぶときばかりこういう嫌がらせを
祖母と母にされた記憶があって、そこからだんだんおかしくなっていった気がします
その友達にも避けられるようになって中学2年生の頃、我慢を続けた結果円形脱毛症になり
親に当り散らすようになりました、小さい頃から叱られはせど褒められた記憶なんてほとんどない
出来が良かった母親と比べて祖母にも毎日のようにがみがみ叱られていて、色んなことが出来て
当たり前の家族なんです

636 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 02:26:09.16 0
育ててもらってその口の聞き方はなんだとか、家族のために働いてくれてるのに
家族のためにやってくれてるんでしょ、別に働かなくてもいいんだからねだとか
そういうこと散々言われて、私ってなんで生まれてきたんだろうとかなんで生きてるだろうとか
辛辛いことばっかりで、外に出たら疎ましがられて家に帰っても叱られてばっかりで
死にたいって何十回も思いました。
でもそれでも死ねなくて、なんでかって思ったら私母親のこと大好きなんです
恨みさえ覚えるのに嫌いになれないし憎めない多分母が死んだらその時が私の死ぬときで
父や祖母は顔も見たくないくらい心底嫌悪感を抱いてるのに同じことをされてきた
母を嫌いになれない、23歳になった今でも友達に嫌がらせされてたり挨拶してるのに無視したり
母は世間体や体裁のためにお見合い結婚して子供を産んで、仕事しながら祖母と全ての家事をして
周りから評価されるように生きてきた人間です
普通のこと以外許せない人です、いじめられるような子なんて持ちたくなかった
普通に義務教育終えて普通に高校卒業して働いてお金を入れてくれるそんな子が欲しかったんだと思います
出て行きたくて県外の専門学校に行くと言ったら高校卒業したら働くと思ってたと猛反対されました
大喧嘩してその時に「私の人生なのに!!生まれてきたくなんてなかった!」ってそれで終わりです
なんて親不孝なで恩知らずと祖母や父、母にも蔑んだ目で見られました

637 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 02:27:17.94 0
専門学校にいた時の2年間は本当に楽しくて生まれて初めて生きててよかったって感じれる時でした
2年になって就職活動に入った頃
母に戻ってきたほうがいいと言われました、一人暮らしだとお金もかかるし心配だって
でもUターンするにもなかなか見つからず結局内定もないまま実家から通える範囲で
バイトしながら奨学金を返しながら家にお金を入れる生活が3年続いてます
払えないなら家から出て行けと言われて手取り8万の中から家に4万入れて
奨学金払って出ていこうにも出ていけない、それならもっと働けって話なんでしょうけど
人間関係がうまく築けなくって今の仕事しか続かないんです
卒業して1年くらいして仕事をやめて1ヶ月くらいハロワに通っていたある日
食事のときに父が「仕事がないなら、叔母(自分の姉)の店で働けお金がないのに家にいるな」
言われました。お店っていうのは水商売ってことで、人見知りの激しくて口下手な
そういう私を見てきた父親からその言葉を受けたとき本当に衝撃でした
母は父の言うことには逆らわないし、水商売なんて大っ嫌いなのに
何も言ってくれなくて、父とはそこで大喧嘩になって以来口もきいていませんが
水商売でしかも風俗まがいの行為の許可を受けてる店で働くなんて思ってもみなかったです
ほんとに辛かったです。こういうこと言われる前に小学生のときに同学年と学年が上の男の子に傘で思いっきりお腹を殴られ
たと父に話したことがあって、その時「そんなの大したことない」とも言われて余計苦しかったです

638 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 02:28:50.35 0
気持ち悪い思いをして稼いだお金は家と奨学金に消えてく
女の子が足りずやめさせてもらえなくて仕事が見つかった後も半年くらい働きました
叔母といえど家族以外だと頼まれると断れないし全然迷惑じゃない感じで引き受けてしまう

今も問題山積みで早く家を出たいけれど、お金の問題もそうなんですけど
一番の問題は母親を嫌いになれないことです。
辛そうだったり悲しそうだったりすると変わってあげたいし、恨んでるのに大好きでしょうがない
私が死なないのも普通の人生を望んできた母に"娘が自殺した母親"なんてレッテルを貼って欲しくないから

でもこのままじゃだめだってふいに思ったりもします、それは理不尽なことだったり
母の抑制を受けたとき、母の人生に強く組み込まれてるって感じるときです

悲しませたくないとか生まれてきたくなかったとか何より自分を愛せないし良いところが一つも
思い浮かばない、両親にも良いところなんてないんじゃないって言われました

私のことを好きだと言ってくれる人に対して私を好きだなんて趣味が悪いと思ってしまします
それが原因で付き合っても長く続かない

最近は、母のように世間体で子供作って自分の幸せのための被害者を作るくらいなら
一生独り身で静かに死んだほうがマシだとも思います
そもそも幸せな家庭が作れるとも思えません、子供が生まれたら世界で一番大事なのは我が子で
自分の母親じゃなくなる
それに自分の不幸を自分の子供に押し付けてしまいそうで怖いのもあります
同じ仕打ちを母親に見せることで復讐してしまいそうな自分が怖い
それにここでこういう風に悲劇のヒロインぶって書いてるみたいでちょっと嫌になります
スッキリはしてるんですけど
長くなったんですけど皆さんも親を恨みながら嫌いになれないことありますか?

639 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 02:43:40.67 0
こうやって綺麗事みたいに書いてるけれど、こんな孫はいないだとか
こんな子供いない親不孝な子供とか、出来が悪いのは自分自身の私のせいって言われる度
どうしていいかわからないかわからない悲しさと怒りで頭がいっぱいになります
私を作ったのは生んだのはあなた達だし、仮に育て方の過程一切省いて
それが出来損ないな私だとしてでもあなた達の遺伝子のどこかにそういう要素があったから
それに基づいて私はできてるのに、私を否定することは自分たちを否定することだっていうのが
わからないのかと思ったりもします
なんでこんな家庭なんだろう、でも次生まれ変わっても生まれてきたくないけど
同じ母親の元に生まれたいって思うから恐ろしくなります

640 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 03:04:46.61 0
秘密は守ってくれないわ
物心ついた子供の机を勝手にあさるわ

まあプライバシーとか心の自立とかナニソレだったわ

641 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 03:27:01.97 0
金スマ見てたら、ビッグダディの妻という人が出てた。
ビッグダディの番組を見たことないから金スマだけの感想を書くけど、
暴力をふるう父親と、見て見ぬふりする母親、うちと同じすぎて共感した。
私はあの元妻みたいに不良になったりすることもなく、反抗したりもしなかったけど。
自分で言うのもなんだけど、ものすごいまじめだったんだけど。
父親に殴られ、母は父親の言いなり。
あの元妻に共感してしまった。

642 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 04:03:57.52 0
母の知人から本をもらって読んでみたら毒家族の問題についての本だった
コラムをまとめたもので出版は1999年、書き始めたのは1987年というのに驚き
その頃からこういったことは書かれていたのに、未だ一般的には認知されてないのが悲しい

643 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 04:55:45.45 0
公務員なろうず

644 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 06:02:29.12 O
両親揃いも揃って無年金で熟年離婚
更には別々に面倒みてくれなんて毒親以外何者でもないだろ

645 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 07:26:45.02 O
実母は毒親で育って幼稚園年少さんから家事をやらされ、6人兄弟の長女だから資格がない金が無いと高校は上げて貰えず稼がされ、19で結婚して30過ぎまで借金までさせられて絞り取られた上で毒親&毒兄弟から鬱病になったからと捨てられた。
散々話を聞かされたし未だに話を聞かされるんだけど、娘である私に対しても定時制には入れたけど学費払えない位搾り取る、学校辞めてしっかり稼げる所に行ってもお小遣いすら残して貰えた事すらなく、お小遣いを少しでも残そうとすると怒鳴られ、殴られた。
足りない足りないと言われてしたくもない援交をした事もある。
彼氏とデートは彼氏の奢りで妹を連れて行くのが「当たり前」。
何人にもそれでふられたし、鬱病の母の面倒看つつ父も妹も家事を私に押し付けるから私も鬱病になった。

646 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 07:33:09.30 O
なんとか結婚できて幸せ
と言いたいけど、両親は私の結婚を期に財務整理をした上で離婚、母は鬱病+体の疾患で働けずに引き取るしかなく、当時高校に上がる妹まで付いてきた。
妹は母の看病や家事を手伝うと言って入ってきたけど案の定、奴隷生活開始。
訳のわからない使い道に母子手当は使い込まれ、夫の給金だけで4人は辛かった。
妹に父の所に行くように言ったら仲間外れにされた、追い出されると言われて私がまた怒鳴られ殴られ、夫がいない時間にされるし夫にこんな情けない母と妹の事は話せなかったし、何故従っていたかわからない自分も情けなかった。

647 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 07:45:29.50 O
結婚3年目に必死に貯めたお金で新婚旅行代わりにTDLに行こうとしたら妹が「私だってずっと行きたいんだから私中心の家族旅行にしろ」と。
母に泣きついたらしくまた怒鳴られ殴られw

その半年後、妊娠発覚を期に、相変わらず奴隷生活をさせる妹には就職した後はほぼ絶縁宣言できた。
孫が出来て現実を見始めた母には、母が夫の婚前の貯金をあらかた遣ってしまった事、妹の暴君ぶり、私が母と妹のせいで鬱病になり、体を売り、金蔓や奴隷として生活していた事を毎日毎日話している。

それでも覚えてないと言われて、自分の方が可哀想な幼少期を云々、未だに辛い云々言うから、私からすると貴女も全く同じ人種なんだけどなと思う。
いちいち自分の感情に同調させられたりした時期もあるし、妹は夫や私を利用して学校行かせて不自由無く暮らさせたのも許せない。

二度と金では煩わせないと言いつつ妊娠中に、転がり込んで来た母の彼氏の生活を、夫の金で面倒見させられその後もずっとそいつの為に遣らされた色々な事も一生許さない。
自分より期間が短いからって許される訳無いし、何一つ許せない。

648 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 08:06:01.70 O
有り得ない

649 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 08:20:47.87 O
いじめられっ子の親は毒親だと思う。
学校でいじめられても家に帰れば優しい家族が待っているからいじめに耐えられたなんて話は聞いたことがない。
本当に家族が味方になっていればいじめで自殺したりしない。
いじめられっ子は家でもいじめられてる。
家で毒親にいじめられるから学校でもいじめられることになると言ったほうがいいのかも。
スレチになるかもしれませんが自分と毒親との関係を考えていてふと気づいたので。
自分は家でも毒母にいじめられ学校も高校の卒業式の当日までいじめられました。

650 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 08:28:31.30 O
暴力に訴えて抑えつけて何が楽しいの
その上被害妄想かよ

651 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 08:31:42.14 O
>>649
うちもそうだった。
家で虐められてると、虐めやすいというか、虐められる何かあるのかな?

652 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 09:16:12.75 0
>>633
「お母さんが大好き」と書いているけど、
書かれた内容を読んでいる限り、お母様への愛情は感じませんよ?
されたことの酷さ、理不尽さ、苦しみを書いていて、それが両親と祖母に由来すると理解しているでしょう?

私には子供がいるのだけど、子供って初期設定で親のことをすごく好き。
「無償の愛」というものがこの世にあるとすれば、それは親から子への愛情じゃなくて、子から親への愛情。
生物として生きるための機能なのだとしても、それは掛け値なしの全力の愛情です。
子供からの愛情に全力で応えて、子供を守って愛していくのが親の義務だと思うし、
我が子にあんなことをできた私たちの親は人間失格だと、親になって心から納得したよ。

どんなひどい親でも、子供が親を嫌うのは、本来すごく難しい。
なかなか嫌いになれなくても仕方ないんです。
私のように、親に対する愛情が枯渇して、親を捨てても罪悪感もなくなるのは「不自然」な境地なんです。

親に叱られた幼児は泣きながら「お母さん、大好き」って繰り返したりします。
親に見放される不安と、「私を好きでいて」という願いが言わせている言葉だと思う。
あなたの「お母さんが好き」もその類じゃないかな。

いいんですよ、「嫌い」と思っても。
自分が楽になることを最優先に考えたらいい。
本当の「親」ならば、子が自分の幸せのために自分を捨てることを受け入れて送り出せるものです。
それができない不出来で偽物の「親」ならば、棄てたって良心の呵責を感じる必要なんてないんです。

653 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 10:35:29.56 0
初めて毒親関連スレに書き込みます!
私も毒親だとは思いつつ、親の事を好きな気持ちもあって、親となかなか距離を置けなくて悩んでます。
暴力は全く無くて他の家からも羨ましがられるような円満に見える家庭です。
ときどき、本当に毒親なのかな。とか考えたり、親への罪悪感で苦しくなります。
母親は私が居なくては生きてはいけないとも思います。

毒親だと思う例を簡単にあげると
死ぬ死ぬ詐欺、アル中、言う事がコロコロ変わる、その日の機嫌で理不尽に怒られる、私の人生への過度な干渉、早朝から毎日夫婦喧嘩、幼い頃に母親から家族の愚痴を聞かされ続けてた、母親の浮気旅行みたいなのについて行かされた
父親が家族のお金(私の隠してたお年玉やバイト代も)を盗む、お金を勝手に借りてく、などです。
好きな様に生きなさいと言うのに、自分の思う様にならなかったら夜中に笑い泣きしたり、思い通りにさせようと工作したり。
家にお金が無い事は知っていましたが、
甘え過ぎると言われるかも知れませんが、私がやりたい事があればいくらでもお金を出せるという言葉を信じてしまっていたので、
大学に入学するも、学費が払えなかったらしく、それまで何の知らせも無かったのにいきなり担任から除籍されたとの電話が来たり。

ここの書き込みには本当にハッとさせられます。
>>633さんではありませんが、>>652さんの言葉にすごく感動しました。ありがとうございます。
まだまだ共依存の関係ではあると思いますし、これからもそうかも知れないですが…。
ここの書き込みを読むと涙がとまりません。

654 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 10:51:11.44 0
>>651
常に人の顔色を伺ってて挙動不審、反撃しなそう
ネグレクト気味なせいで身なりが汚い、衛生観念をはじめとした常識がない
常に感情を抑圧されていたので無表情で不気味
私がいじめられたのはこの辺が理由だと思う

655 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 11:47:32.75 0
>>652
ありがとうございます
でも嫌いになれないんです。恨んでるしされたことに憎しみを覚えるのに
どうしても嫌いになれなくて母が大好きなんです
いつか母が死んでしまっていなくなったらって考えるだけで怖いし死んでしまったら私が生きている意味はない
おかしな考えだってわかってるし抜け出したいのにどうしたらいいかわからないんです

早くそういう考え方が出来るよう頑張りたいです

656 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 13:57:20.72 0
親を嫌う子どもなんていない。永遠の片恋、一方通行
だから最初から勝負はついているのだ。毒親と戦う人たちは負け戦とわかっていて
立ち向かわざるを得ない、まぁ大東亜戦争へ突入した当時の日本みたいなものかね

ある時、親への愛情をとても虚しく感じる時が来るかもしれないし、来ないかもしれない
その時にまた行動すればいい。嫌いになれない(と思っている)なら、それでもいいんじゃないの
無理しないように

657 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 14:04:46.37 0
いろんな毒パターンがあるんだな
私には大好きなんて感情ないけど
遠野なぎこも毒母のこと好き・嫌いも口に出せないほど愛憎の狭間で苦しんでたし
知り合いにも毒親なのに追っていく人がいる
執着させられてるのかな

658 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 14:52:24.92 O
いじめられっこの親は毒親説はたぶん正しいね。
いじめられっこは本人に問題がある場合も多いのは事実だろうけど、
その問題の原因って親が作ってたりするしね。
単純に嫉妬からだけで始まるいじめなんて、実際はかなり少ないと思うし。
いじめなんて殆どは見下しからスタートする。
雰囲気から親にあんまり愛されてないって感じられる子供なんて、
子供社会じゃ最底辺になるね。
昔は親から愛されてる雰囲気を出して、いじめ回避してたな。
うちの親は外面は人並み外れて良かったから。
見る人が見れば身なりや扱われ方から、愛情なんてないってわかるようだったけど。

659 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 15:15:00.43 0
祖母や父は死んだって構わないし憎いし大嫌いです、顔も見たくない
だから同じ仕打ちをされたのに母親に対して異常に愛情感じてしまうのかなと自分では考えてます

あと小さい頃から母は仕事で辛いことがあったり父と喧嘩したりすると
わたしの名前を呼びながら「お母さん辛い、きついよ」「離婚していい?」
って泣きながら私のことを抱きしめてくれて、よく悩みを相談されてました

普段抱きしめられたり、必要とされたことがないだけに母を助けてあげたいって
すごく思いました

いじめのことをずっと言わないで我慢して、学校でもうまくいってるように見せかけてたのも
これが原因なんですよね

目に見えた虐待だったり性的暴力だったり、傍からみると普通の家族なだけに
ここのスレを見るまで毒親かもしれないっていうのに気づかなかったです
このスレを見つけれてよかった。

660 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 15:28:12.57 0
>>659
まずこれ読み
図書館にもあるよ
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC/dp/4062565587

661 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 15:36:26.12 0
有害なサイトって出たんですけど><

あとは私と弟では明らかな差別がありました、いつも弟ばかり庇って
弟はこんなに色んなことちゃんとできるのに口答えばっかりでなんもしないって言われたり
弟は好きだけど、祖母と母の弟に対する態度を見てたら異性を出してる感じがして気持ち悪いです

自分に子供が生まれて女の子だったら可愛がれるけどもし男の子だったら虐待してしまいそうで怖いです

662 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 15:44:47.48 0
え有害?密林なのにな
毒になる親 で検索して

663 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 15:48:00.13 0
>>662
ありがとうございます
実は昨日のうちにAmazonさんで何冊か購入しました
読んで見たいと思います

664 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 16:32:35.41 0
昔からなんだけど俺の父親、仕事の日と休みの日の態度の差が激しいのだがこれって毒親?
仕事の日はかなり態度悪くて怖いんだが・・家族をわざと困らせるような事言ったり、溜め息ついたり、大きな咳払いしたり一体何なんだろうか
母親もそういう父親の性格は大嫌いみたいで翌日に父親の文句を俺に3時間くらい言ってくるし正直めんどくさい

665 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 16:53:32.89 0
http://hutoukou2ch.web.fc2.com/control04.html
全部当てはまっててびっくりした

チェックリストに関しては43項目だったけど、やっぱり毒親なんだよね

666 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 17:12:12.29 0
仕事のストレス発散じゃない?でも子供に男の子がいる場合
毒父もあんまり変なことすると子供が成長したとき自分がボコられるからそれが抑止力になるから
いいよね

667 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 17:34:00.96 0
>>649
いじめっ子の家も毒家庭だよね
家族にいじめられたストレスを他人に押し付ける毒の運び屋
小学校に虚言癖のあるお天気屋でいじめっ子がいたんだけど、母が毒、父は浮気者
中学行ったら一転いじめられっ子になってた

668 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 17:44:18.24 0
毒から逃れてほぼ回復したって方に質問です。

読書、理解のある人に聞いてもらう、カウンセリングなど、
どんなことをされましたか?

私は専ら読書で、いろいろな本を読み漁り、まぁまぁ回復してきました。
しかし、親とも疎遠にし、自分を組み立てようとしているところで、
感情の波?みたいなものが押し寄せてきて混乱しています。

過去のことを振り返ったり嘆いたりが足りないのかなとも思っています。
ある特定のことを思い出し、嘆き悲しんだのですが、それ以外がうまく思い出せず、
また思い出せたとしても何だか他人事のようで嘆けない、大したことではなかった
のでは、と思ったりもします。

自分の感情、喜怒哀楽や妬みなどが湧き出てきて辛い。
今まで人を妬んだりしていても押し込めてきたから、感じれるということは進歩なの
だろうけど。

ちなみにカウンセリングとかはお金の面で続かない、、一回8000円以上するので
躊躇します。

669 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 18:36:24.66 O
>>653
653さんの家庭環境とそっくりです。全文同意
分かりにくい毒だと、自分を責めてしまうよね。自分がおかしいんじゃないか、親にそんな感情を持つのはどうなのか etc
心の声に素直になってほしいです。親を疑うって、よっぽどのことがないと無いから
それがあるってことは、653さんがとても辛かったからじゃないかな
親を毒だと思ったら罪悪感が生まれるのも当たり前。653さんは何もおかしくないよ。解毒が進んでいくことを祈っています
 
やりたいことをやらせてあげる詐欺、私もやられて心を折られてしまいました
貧乏だけど、子供に好きなことはやらせてあげるから!って泣きながら訴えられたから、信じてしまった

670 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 18:41:11.33 0
>>668
心療内科や精神科の紹介からのカウンセリングなら保険適応あるよ
大きな病院に聞いてみては

671 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 19:35:43.58 0
>>669
ありがとう。似た環境の方が他にも居るんだと、とても嬉しいです。
人生の大きな決断は特に、自分のやりたい様に出来なかったよ。
親のことを書き出したら本当にキリが無いくらいなのに、距離を置くのすら罪悪感でいっぱいになるんだよね。
お互い呪縛からスッキリ出来たらいいですね。
669さんの優しい言葉を胸にがんばります

672 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 20:50:11.31 O
>>668
まだ解毒完了してないけど、私は毒親と対決したな
生きてきて思ったこと全て吐き出して手紙に書いた
で、「シラネ」って返事返ってきてあぁこの人は私の親じゃないんだ、と割り切る事が出来た
後はこのスレに嫌な事辛い事吐き出しまくって、デイケア通って褒めてもらったり認めて貰って自尊心や自己肯定感を少しずつ取り戻してる

たぶん嘆き悲しんだり妬みって人間には必要だと思うよ
てか私はそう言い聞かせてる
そういう事悩むのって完璧な自分でありたいって思いが強いのかも

673 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 22:21:36.07 0
完全な甘えなんだけど、毒親からお金払えないなら出て行けって言われてるんだけど
出ていこうにも家にお金払ってる限りお金も貯められず出ていけない
成人したら親は子供を家から追い出す権利ってあるの?

674 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 22:32:01.68 0
これに対するマトモなレスが少ない件。

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/0606/597593.htm?o=1&p=4

法治国家だから守ってもらえるとか言っている奴って本当に日本人なんだろうか。
兄弟間の暴力はDVにならないのに。

675 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 22:33:29.68 0
>>668
私も672の人みたいに今までのすべてを吐き出す手紙を書こうとしたのだけど、
もう、もう、いろいろありすぎて書き切れなかった。
実は文章を書く仕事なのだけど、とうていまとめ上げられる気がしない
原稿用紙換算300枚くらいの本になりそうで、あんなクソ女のために労力を割くのが腹立たしくて。

で、遠方に越した後、どうしても我慢ならないことをされた後に、
「これが最後のお電話になるかもしれません。そのつもりで聞いて、そのつもりで答えてください」
と前置きをして、その我慢ならなかった直近の出来事と、それに関連した内容を説明・・・
しようとしたが、いつものように話を途中で遮っては「でもでもだって、私は私は」。
「今回は最後まで聞いて」と何度か仕切り直しを図ったけど、「だって思いついた時にすぐ言わないと忘れるから」と話の腰を折る。

なので、「話を聞く気すらないのがよくかりました。では、これで最後です。以後、私と連絡はつきません。さようなら」と言って電話終了。
毒母、私が本気だと思っていなかったのか、例によって都合の悪いことは記憶から消去されるせいなのか、
しばらくして私にも夫にも電話とメールが届かなくなっていることに気づき、いろんな伝手で接触を試みてきたけど、すべて拒否。

フラッシュバックしたり、やり場のない怒りを持て余して1年くらい苦しんだけど、
実はすっきり罪悪感まで消えたのは、このスレに住み着いて少し経ってから。
今まで人に話しきれなかった詳細や怒りもぶちまけ、絶縁した人の話も読めたら、罪悪感が文字通り雲散霧消した。
これまでなら罪悪感に駆られたような記憶が蘇った時は、2ちゃん風に強気で「毒親、ざまぁw メシウマ」と心で唱えるのだ。

676 :668:2013/06/09(日) 22:54:48.61 0
ありがとうございます。経験談聞かせてくださりうれしいです。

やっぱり病院に通ってみようと思います。
5年前くらいまでは通っていたのですが、ふとしたきっかけで薬を飲まず過ごせるようになり
それからは苦しくても(通院されている方を貶めるつもりは全くありませんが)
「自分は病気ではないのだ、平気だ」と言い聞かせて過ごしていました。
でもどんどん苦しくなっていって、体もおかしくなってきました。
一人でできることってやっぱり限られてますね。

対決は今のところ、するかしないか決めかねています。
というのも、さんざんぶつかりあってきて、向こうに聞く気もないし
愛情がないことも分かっていて諦めているところが大きいからです。
また、>>675さんと同じで手紙を書いてみたのですがその労力にウンザリしました。
しかし、メールで二度と関わらないでくれと言ったあと、スッキリしたこともあります。

ここのスレにこれからお世話になりつつ、病院にいってきます。
ありがとうございました。長々すみません。

677 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 22:59:13.40 O
最近、鬱がだいぶ良くなってきたし自力で出掛けたりいろいろ活動できるようになった。もうそろそろ就活しようと思う。
洗脳が解けたら、社会に出る恐怖も薄まった
死んだように寝たきりだった数年前を思えば目覚ましい回復ぶり
 
そんな私に毒母は「搾取子ちゃん頑張ったもんね☆頑張って」
私がいない場所(ギリギリ聞こえる)では
毒母「なんかアイツやる気になってるけど世間的にはあの歳で引きこもりは無いわpgr バイトとかwwね?〇〇(私の父親)」
父親「……」(空気化。乖離?)
毒母「世間的にはフリーター()だけど、あの子頑張ったわよね、辛いこと乗り越えて…。私達親が理解して見守らないとね(ウルウル」
父親「……ん、うん?」
 
とりあえず毒母師ね\(^O^)/なんで一瞬で意見変わってるんだよww一人ディベート乙ww

678 :668:2013/06/09(日) 23:01:20.74 0
もう少し話させてください。

ここのスレってあたたかいですね。
誰かの発言を貶めたり否定したり批判したりしないで受け入れている。
人に嫌なことをしない。
困った人がいると親身になって協力してくれる。
素敵です。
改めましてお世話になります。

679 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 23:21:16.30 O
>>677
ナカーマ
私はもうバイトしててある程度お金貯まったから家出るつもり
もちろん親には話してないw

680 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 23:22:32.03 0
こちらこそよろしくです。

>>668の質問、私の場合は「書き殴る」で発散して来ました。
ネットがない頃はノート、今では日記サイト(本人のみ公開可にして)。
どうしようもなく感情が溢れる時には長文で書き捨て。
もちろん、2ちゃんにも助けられています。

毒は溢れる不満を子供に当たり散らすから毒なんだな。

681 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 23:30:43.37 0
うちの家は私が搾取子で弟が愛玩子
早く家出たい

682 :名無しさん@HOME:2013/06/09(日) 23:31:33.55 O
>>668
672です
病院は診断よりカウンセリングとかデイケアの方がオススメかな
辛い気持ち吐き出して楽になった方がいいと思う
お金が心配なら病院に自立支援法の相談してみるといいかも
申請通ったら収入によるけど上限額決まるから通いやすくなるよ
私の場合、手紙は親との決別のための儀式だったな
おかげで絶縁しても罪悪感ないし
ここに来る人ってほとんどが周りに相談したくても出来ない人たちだと思うんだ
私もそうだったしこのスレに来てすごく助けられている部分があるから、困っている人がいれば答えれる範囲で答えてる
だから668さんが毒親に関して完全に吹っ切れたら今度は困っている人にアドバイスすればいいんだよ
アドバイスすることで発見とかもあるし

683 :668:2013/06/09(日) 23:34:32.37 0
>>680
そう言えば何でもかんでも頭で考えてばかりでした。
手を動かしてみます。ありがとう!

684 :668:2013/06/09(日) 23:43:48.43 0
>>682、みなさん、
ありがとうございます。
うれしくってなんかどうレスしたらいいかわからなくなりました。
くわしく教えてくださりありがとうございます。
あたたかい言葉に嬉しく涙が出そうです。みなさんのレス繰り返し読み参考にします!

調べてみたらカウンセリングサービスのある病院が近所にありました。
そこで多少安くカウンセリングできそうです。ありがとうございます。

685 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 00:21:59.09 O
日付変わってしまったが、父の日だったのかな?
母の日は子供の頃何かしていたけど、父の日は何もしたことないw
父親ってまともな会話したことなくて
あっちが機嫌いい時は話しかけてくるけど、機嫌悪いととことん暴言吐くから
男尊女卑が強くてお前なんか大学行くな金がもったいない!とも言われたし、その癖お前はブサイクだから一生独身だなwと嘲られたな
このスレでは母娘のエピソードが多そうだけど、みんなは父親関係何かある?

686 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 00:31:13.55 0
>>685
父親も毒だけど母よりマシかも。
母よりは頭悪くないイメージ…
でも全体的にどっちも頭悪い

687 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 00:34:04.34 0
>>685
誰のお陰で食っていけると思ってるとか、不機嫌な時に煽ると逆上して物投げたり物で殴ったりのイメージが大きい。
昔、包丁を投げつけて来たが、記憶から消しているのは母と同様。

688 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 00:41:56.92 0
>>673
成人超えたら親の扶養義務はないと思う

689 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 00:53:18.35 O
>>686>>687
あるある!
頭悪いのもあるし常識が欠けているよね
誰のおかげで食っていけるって親って金しか威張れるものないんだって可哀想になる
私はハサミ投げつけられたし、冬の吹雪の時に裸足で外出されたな

690 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 01:04:03.59 0
ペットをいじめる父、注意してもやめないから私が父に物を投げたら父がベルトで叩いてきた
私の頭がざっくり切れてプロレスラー並みの大出血それでも蹴り入れてきた
母は台所を片付けてるふりして知らん顔いつもの調子
てめーらいつか覚えとけよと思った

691 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 01:18:03.36 O
>>690
血が出たとこ大丈夫??
病院行った方がよくない?

692 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 03:06:16.81 0
はあ・・・父が亡くなったため母一人暮らし
気にかけて行こうとすると いそがしいんでしょ?こなくてもいいわよ
と・・・本当に忙しいのでいかないと 突然怒りの電話!
生きてるの???連絡こないから!!と怒鳴り声。
いったらいったで。母実家の話になったら
あんたはいったい何をさぐりたいの???空襲で全部やけたのよ?
近所の人みんな死んだのよ???あんたにこんな気持ちわかるう?
となきさけばれた。自分で実家は深川だなんだらとしつこくいってたくせに
胃が痛い(;_;) また来週もいかないといけない
いっそ私が消えてなくなりたいわ そうしたら本当に楽だろうなあ

693 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 03:42:44.24 O
眠れないから、ツイッターで気になること検索してなんとなく読んでた
なんとなく普通の同年代が考えてることや考え方なんかが解ってきた気がする
今までの私はガチガチに後ろ向きすぎたんだなって気づいたよ
『幼なじみと話すのはやっぱり楽』とか、やっぱりそうなんだーって。楽とか大変とか苦手とかあるのが普通なんだって
読んでて楽になった

694 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 09:47:57.49 O
親父入院→障害者→離婚(ちゃっかり家をおかんが慰謝料に)
→勿論家がない親父は追い出され俺に親父の介護全て押し付け←今ここ
毒親以外何者でもない

695 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 11:38:32.59 0
>>694
気の毒すぎて掛ける言葉もない。
毒親や毒妻どころか人非人の鬼畜レベルだわ
せめてクソ女から解放された694と父上が安らかに暮らせますように

696 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 12:33:02.57 0
>>691
6針縫ったよw小学校2年生の時ね
相手が子供だと思ってとことんちょずいてる奴らだった
今だったら3倍返ししてる

697 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 12:38:10.07 0
>>696
ごめ訂正
小学校5年生の時

698 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 12:44:45.40 0
>>665
そのページだったか定かじゃ無いけど
毒母にそういうの見せたら
・子どもは親に恩があり、親に借りがある。
・子どもは親の“所有物”として扱われる。
・親は子どものボスだと思っている。
このあたりは当然のことで、それを非難するような奴は基地外って火病ってた
本気でそう思ってるなら暴力もネグレクトも気まぐれな過干渉もやるわな
親の考え方がねじけて腐ってるんだからどうしようも無い
とっとと捨てて逃げ出すしか無いよ

699 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 13:02:45.89 O
腹痛とまぶたがピクピク痙攣するのが止まらない
抑鬱も酷くなってきた。夜も眠れない
実家暮らしは楽って言う人の家の子になりたい
子供の頃、架空の家族がいたけどずっと忘れてた
普通の一軒家に優しい両親と兄と妹がいた。呼ぶと優しく返事してくれるだけだったけど癒された
久しぶりに訪ねてみたい。架空なんだけどさ

700 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 13:41:28.83 0
>>698
あるあるw

上野千鶴子の何かで、東大生には親に過剰な恩を感じてがんじがらめの子が多い、
そんな子には「子供は1歳までで一生分の親孝行をしてるんだから後は好きに生きろ」と言い聞かせてる、
という話を読んだ。ええ話や、と思った。
で、母にその話をしたら、「あの人、子供いないくせに何が分かるの!」と吐き捨てられた。

今、自分が子供を持って思うけど、本当に1歳までの可愛さと存在感だけで「親孝行」は支払い完了してる。
乳幼児の待ったなしのお世話も、反抗期なのもお金がかかるのも、大変だけど大変じゃない。
この先、たとえ盛大な犯行で何をやらかされても大金がかかっても、やっぱり収支は黒字のままだと思う。

一方的に恩を着せて「返せ返せ」言うなんて悪徳高利貸の詐欺師だわ。

701 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 13:43:28.70 0
>>700
犯行じゃなくて、反抗だw
優先変換の順がバレてお恥ずかしい

702 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 13:45:00.42 0
>>699
その家族はきっと、未来のあなたの家族だ。
あなたは子役じゃなくて親の役割だけど、
きっといつか会えるから、イキロ

703 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 14:10:56.66 0
>>700
すっごくわかる!子どもこんなに可愛いのに酷いこと平気でできる毒親最低だ。
お前も親になればわかる、親の心子知らずだとか散々言われてきたけど、
全く理解できない。

子供の時、「親の心子知らずだ、恩知らずめ、母の愛は偉大なのだ、お前のために
してやっている、離婚しないのだ」と言われた時、
「でも私も親のことをとても想っている。子の心親知らずだ!」
と言ったら、それはあり得ない、フン、屁理屈だとかいって却下。
大人なのになぜ分からないのか疑問だったけど、もうそもそも
思いやりとかそういうのがまるっと欠けてるんだもんね。
仕方ないやw

704 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 15:08:37.66 O
私も昔からまぶたがピクピクするのよくある!
そういえば家を出てからなくなったなぁ
やっぱストレスだったのかな

あのさ、毒についプレゼントしちゃう人っている?
どうせ喜ばれない+ごみ箱行きなのわかってるのに
私、何かいいもの見つける度に
あ、これあげようかな、とかって思っちゃう
意識してやめようとしてるんだけど
今日も庭に母親の好きな花がきれいに咲いてたから
あ、これドライフラワーにして…おっと!
って感じでひとり劇してたわ
こんなんだから搾取されるんだっての
バカだよねー
ほんとバカ

705 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 15:19:52.21 0
>>704
プレゼントは酒かタバコするなら、いずれかがいいからそうする

相手の好きなもので、なおかつ毒だから。

706 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 15:51:54.05 0
昔は働いて得たお金でプレゼントしたり食事に連れて行ったりした
でも、お金の価値がわからないのか感謝なんかされないんだよね
だからもうプレゼントしたい気持ちなんかなくなった

借りを作りたくないから何ももらいたくないし
ただただ関わりたくない

707 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 16:24:57.10 0
俺は親の鬱憤ばらしの道具に使われているわ
でたらめなことまで言いふらして、人を貶めて
すっきりしていやがる
親のくせにわざわざ兄弟仲が悪くなるようなことを
俺の兄弟にいっている。ストレス解消のために。
それでも今までは思わなかったが、今年に入ってからは
首つって死ねよと本当に思った

708 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 16:34:07.43 0
うそつき。人の気持ちをこれでもかというほど踏みにじりやがって

709 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 16:40:07.01 0
>>692
申し訳ないけどお母さんちょっと精神おかしいよね?
揺さぶられないで
巻き込まれてしまうよ

710 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 17:10:31.11 O
きょうだい仲悪くなるようにしておいて、
きょうだい仲良くしろと言う。
それは一番上の私の責任らしいw
助け合いじゃなくて、一番上の私が皆を一方的に助けなきゃならないらしい。

…だれか私を助けて

711 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 17:11:27.41 O
家の母親がキチガイなんだが…
喧嘩売ってくるのはいつも母親なんだ
その母親の怒り方がとにかく異常なんだよ
まず声がバカデカイ
近所に丸聞こえって感じで家庭の恥ずかしい事情も恐らく知れ渡っちゃってるよ
最近そういう近所の目が怖いから外に出る時も警戒するようになったし
俺の経歴の事とかもデカイ声でわざと言うし
出来れば家を出たいが状況的に今は厳しいしね
はぁ本当に嫌になるわこんな親で

712 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 17:19:08.10 0
>>692
あるある。
うちの母は戦時中に外地で生まれ、有力者だった父親を終戦直前に亡くした。
家族は命からがら手荷物ひとつで内地に帰ってきて、戦後は「大変な苦労をした」そうだ。
「子供の頃に楽しい思い出なんて何もない。つらいことばかりだった」が口癖で、
「お父様が生きていたら私は今、こんな男と結婚してこんな貧乏していなかった」と大学教授だった夫sageして嘆いてた。

だから、子供が父親と仲良くしてたり、経済的社会的に苦労しないのが不満なんだろうね。
「お前は恵まれてる。感謝がない。何不自由なく暮らせるのは誰のおかげだ?なのにバカな穀潰し」と毎日ののしられた。
そんな生活が「幸せ」なわけないだろうが。
私こそ、子供の頃からつらいことばかりだったっつーの。

692さんも親と距離を取ったらどう?
子供時代の不幸より、孤独な老後の方が不幸だって気づかせてさしあげては?

713 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 17:27:45.17 0
>>710
同じこと言われた。
毒父の母親である祖母も毒で、その毒祖母に。

714 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 17:49:09.33 O
>>702
ありがとう。読んだ瞬間涙が溢れてきた
恋愛も結婚も嫌悪感しかないけど、いい縁があったらもう逃げないでみるよ
 
>>704
まぶた痙攣するよね。胃とかもピクピクする時あるよ
プレゼントしてしまうし、好きそうな物を探してしまう。毒が好きなお菓子あげたけど即冷蔵庫行きでそのまま。もう忘れたんじゃないかな
今までいろいろプレゼントしては貶された。だから最近は踏み止まってる。でも毒にだけあげないとグチグチうるさいんだよね
愛玩子のプレゼントは「やだ〜、もったいなくて使えないよぉ☆」とかやってる

715 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 17:49:32.19 P
>>710
全く同じ境遇です
悪く言っておいて姉が出来損ないだから下にも馬鹿にされる。
姉の癖にしっかりしていないから、下も悪くなっていく。
姉なんだから、しっかり言い聞かせろ。
姉なんだから下を助けていかにゃならん!

ところで、じゃあ出来の悪いらしい私は、誰がしっかりしていなかったから悪くなったんでしょう?
私は誰に助けを求めればいいの?

悪いことを悪いと妹に怒っても横から「出来損ないの癖に偉そうにー」と妹達を洗脳してsageさせているのはどなた?

他所からお褒め頂いて「挨拶できて愛嬌も愛想もあるし礼儀もいいし、良い娘さんですねー」って言われて、必死sage…
とんでもないです外面だけはいいんで、家では何もしないんです。
ご近所はスーパー行ったりドラッグストアの大きな買い物袋もってるのも、お店であなたが非常識な事言って私が謝ってるのも見てるから必死なsageにドン引きしてますよwww

716 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 18:05:04.34 0
>>704
帰省みやげにプレゼントしたお菓子で毒母の歯が割れたらしい
それで歯医者の話を延々半年にわたって愚痴愚痴言われた
母の日プレゼントの花も花に不具合があったらしくそれも半年ほど延々と愚痴愚痴聞かされた

仕事の給料も家にいくらか入れてたが、毒母が
「こんなんじゃ足りない」ともっと金入れろ的な事を言ってきたから、
この人には何をしても無駄と思った

そこからお金も一銭も入れるの止めたわw
傍から見れば親不孝なのかもしれないけど、とてもじゃないけどお金入れる気が失せた

毒親は五体満足に産んでもらって感謝しろとか言ってくるけど、
全く感謝する気にはなれない
嫌々育ててたくせにさ

717 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 18:18:16.18 0
やればやるほど、求める親孝行ハードルを上げて
最期は越えられないぐらいの高さまでハードルが上がるから
"飛び越せなくなりましたゴメンなさい。親孝行レースから降ります"
ってやったけなのに
何故、親不孝モノがーーーーーと罵られなきゃならないのか
ワケがわかりませんw

溺愛子(無色40代)の親孝行ハードルは
毒母にニヘラァ〜と笑いかけるだけですべて超えられるww

718 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 20:09:21.14 0
子供の頃からずっと、自分は大事じゃないんだと気づいてた。
親が罵りあう声を聞きながら、布団の中で
自分は何の価値もないんだと、本気で確信した事もあった。

当時からある見捨てられ不安と、気が狂いそうなほどの寂しさが
今も消えなくて、時々、理由もなく無性に不安になる。

719 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 20:59:47.53 0
私もまぶたピクピクがあったなぁ、そう言えば。
やっぱりストレスだったのだろうか。

720 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 21:12:36.33 0
子供のころは瞼ピクピク、ひとり言、夜尿症、
下校後は早く帰らないと親がいなくなっていそうな不安(今なら喜ぶけどw)
等があった。
殴られても蹴られても、子供のころは親が必要だったんだな。

721 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 22:54:45.17 I
>>698
うちの母はそういう容認してやってるんじゃなく
て、なんだか無意識のうちにそうしてるみたい
それに書いてあることを指摘すると、私がいつそんなことしたの?覚えてない、やってないってケロっとされるし
そんな親はいけない、そこに書いてあることはしてはいけない当たり前よって
感じだけど、人前で容姿について批判されたり、ほぼ毎日と言っていいほど何かしら文句を言うし、
褒められたことなんて一度もない
何かあれば出ていけ、家族のために働いてるんでしょ、
家事してるんでしょ!なんだその口の利き方はって散々言われてきた。
でも認めたくないのか自覚ないのか、それ以外は普通ではたから見たらよく出来た親だからほんと立ち悪い

722 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 22:58:23.28 0
ストレスで熱が出るって、いったいどういう仕組みなんだろうか?
胃に穴が開くとかもそうだけど、仕組みがよくわからん

723 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 23:31:58.75 I
最近この不幸な連鎖はいつから始まったんだろうって思う
父も母も小学生の頃に父親を癌で亡くして母子家庭だった
父はひどいしつけと称して暴力や姉からも暴力があった
一緒に暮らしてる毒祖母は何でもできる出来のいい母が自慢の娘
毒親についてはこれくらいしかわからないけど
父は搾取子兼愛玩子、母は愛玩子だったんじゃないかって思ってる
父には気に食わないことがあると殴られてたし
でも反発すると自分はもっとひどい暴力受けてたって説明される
これはしつけなんだって、母は父親や男性に憧れ?みたいなものがあるのか
弟や父にはすごく甘い、亭主関白で貴重な存在みたいに本当に大切に扱われる
毒祖母も毒母も弟は褒めるけど、私のことは一度も褒めてくれたことない
高校卒業するまで構って欲しくてありとあらゆるわがままや1人で出来ないことを増やして困らせたけど
それで余計に弟は本当に文句も言わない可愛い子愛おしい子で
私はわがままばかり言う出来損ないってレッテル貼られちゃった笑
弟もお前まじわがまま、人の気持ち考えろって言われるけど
私からみたら家の王様みたいにちやほやされて何でも言うこと聞いてもらえる
弟の方がよっぽどわがままに見えるんだよね

724 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 23:32:38.35 0
そもそも発熱とは、体外からの異物と戦っている時に出るものなんです。
日々毒を浴びて生きてきたのですから、熱が出たって不思議じゃないよね。

725 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 23:34:39.28 0
ストレスで交感神経と副交感神経のバランスが崩れると
体温調節に失敗して熱が出たり低体温になったり
胃酸の分泌がおかしくなって胃炎になったり
腸管の働きが落ちて下痢や便秘になったり
各方面に異常が出るんだと医者が言ってたよ

726 :名無しさん@HOME:2013/06/10(月) 23:45:47.63 O
実家に古い倉庫がある。
倉庫の扉は特殊構造で外から閉めたら中からは絶対に開かないようになっている。
子供の頃は毒母に倉庫まで強引に連れていかれ扉を開けて中に突き飛ばされ速攻で閉められ閉じ込められた何回も何回も。
小学校にあがってからは閉じ込められることもなくなったが兄には度々むかし閉じ込められたことをバカにされていた。
大人になってから実家の倉庫のことを兄と話していて倉庫だけは遺すと毒母が言っていたと聞いて「あの倉庫って扉を閉めたら中からは絶対開かねえんだぞ。奴(毒母)は覚えてんのかな?」と言ったら兄は顔をひきつらせて黙ってしまいました。
兄は私が昔の仕返しに毒母を倉庫に閉じ込めると思ったのかもしれません。

727 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 00:18:55.73 0
周りの人が長期休暇に実家に帰ると聞くと、ドMなの?!とびっくりする。
実家にいる時は常にビクビクしていてリラックスしたことがない。
あと、出産で実家に帰るという人というのも信じられない。
なんでわざわざそんな過酷な環境に?!と。

728 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 00:42:29.64 O
毒の家にいたら産めるものも産めなくなるわ…。

ネットで既女ならではの悩み(旦那との関係とか家事子育て)を相談する人がいると、
「実家にしばらく帰って休んだら?」
というレスが必ずあるんだよね。
実家って休める場所だったっけ。
毒の家に滞在するくらいならどんな苦難も耐えてみせるわw

729 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 00:52:34.77 0
こんなスレがあったのねと思って吐き出しとちょっとアドバイス。

母親のヒステリーと気分の浮き沈みが尋常じゃなくなってきた。
父親が温厚で怒らない・母親の言いなりになってて、一日必ずは母親のギャーギャー騒ぐ声がリビング超えて自室にまで聞こえてくる。
要は自分の思い通りに父が動いてくれないから。
私が「近所に聞こえるし、また何かあったと思って心配するからやめて」と言っても、
「お前には関係ない。夫婦は喧嘩するものだから黙りなさい」と一蹴。
実は以前父の借金が発覚して母が発狂するんじゃないかってくらいヒスって、それ以来、私は母がヒスする度にまたなんか悪い事あったのかとヒヤヒヤしているから。
で、私が言い返すとそれが気に入らないので、
「親の言う事に口出しするな。あんたは黙ってればいい」と。
「子どもだから関係ないとは言い切れない。親がギャーギャー言ってたら心配するだろ」的な事を出来るだけ論理的に返すと
「今まで誰に育てられたと思ってんの」
「子供は親の言う事を聞くもの」
「だいたいあんただって家の事何にもしてないのに偉そうなこと言うな(仕事してるから金は入れているが)」と
ファビょるファビょる。ちなみに在日ではないが。
要は子供が何言っても聞く耳持たないし、直そうとしない。
父は母の言いなりみたいなもんだし。

私は貯金がしたいのと、会社に家賃補助出ないのでやむなく実家住まいしてるけど、
今年結婚する予定だし、早く家を出たい。
物理的距離はかなり遠くなるのでそれは助かってる。
あと婚約者の母上が自分の母親と正反対の性格してるから仲良くなりたい。

親が子供に対して「子供は言う事聞け」って言うのは普通なの?
ダブスタばかりで、何を言っても無駄。
「家のことに口出しするな」とか言いながら、リフォーム代1M出せとか言うし。
「あんたも住むんだし前にお金出すって言ったでしょ?」と。
ちなみにこれは家計が苦しいと思って仕方ないと思ったから。
誰のせいで金がないと思ってんだ。
あんたがずっと貯金もせずに旅行行ったり、一回に5.6万は服買ったり、生活レベルに見合わないブランド品ばっか買うからだろうが。

ヒスさえ起こさなければ子供に甘い母親だって思えるんだけど、もう疲れた。

730 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 01:14:28.44 0
>実家って休める場所だったっけ

本来ならそうなんだろうね。
何かつらい事があって実家に帰れば親が居て、相談にのってくれてって感じなのかな。

でも実際毒親で苦しんでる人達にとっては苦痛以外の何物でもないよね。
余計精神を蝕まれるというか…。
旦那や家ならではのトラブルがあったとして、自分は戻る場所は無いと思ってる。

731 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 01:24:05.68 0
>>722
私、体だけは昔から丈夫だったんだ。
どんなにストレスたまってても胃潰瘍とかなったことないし、
ストレスでパッとわかるようなダウンってなかった。
本当に具合悪くなれば周りの人に気づいてもらえるのに…って子供の頃よく思ってた。
その代わり、自傷癖はすごいあるけどね…。
当然周りはその程度じゃ気づかない。

732 :731:2013/06/11(火) 01:28:09.32 0
あと>>724の書き込み見て思い出したけど、自律神経はめちゃくちゃだわ。
汗をあまりかけないとか腸が弱い、緊張するシーンになるとお腹が張るとか、低体温とか。
これからの季節は気温があがるから、汗かけない私はよく頭痛になる。
ぽわ〜っと頭が熱いんだ。
辛い。
当然周りの人にはわからない症状ばかりだけど、本人だけがめっちゃ辛い。

733 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 06:06:40.20 O
>>695
サンクス
薄給調理師の俺が何とか今カツカツでやりくりしながら介護保険ギリギリまで使って親父みてるよ
ただ元々両親共に無年金毒親だから
おかんからもまだ定期的に金の無心催促がくる
どこまで毒親だか同じ家族でも本当に恐い

734 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 07:46:55.59 O
>>707
わかる、もう首もげるほどに禿同
なんであんなに馬鹿なんだろう?
親のくせに子同士を争わせて何が楽しいんだろうか

>>710
うちは糖質の兄がいるんだけど
兄がイッちまった理由は私のせいらしいW
「お兄ちゃんに今まであんたがしてきたことを謝りなさい。そしたらあんたにも神様のご加護があるかもしれないよ。」
と言ってきた
その神様もびっくりの責任転嫁ぶり、尊敬に値する
もしかして親である私達の責任かも…
なんて死んでも思わないんだろうな

735 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 08:21:18.11 0
>>734
神様って・・・・・
うちも兄の性格が悪いのは私の責任だって散々言われてるわ。
兄の性格は母親のしつけの問題って考えるのが自然なのに、
私の接し方としつけ方が悪いとかもうわけわかめだよ。
兄は可哀想だから、遺産は全て兄に、私は介護の義務があるから
逃げるのは許さない、とか、こいつらまとめて死んで欲しい。

736 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 12:53:01.91 0
毒親:自分のために子供を犠牲・搾取・コントロールし不幸にする親

逆に自分より子の幸せをいつも優先できる人なんているのかな
それを自分の幸せだと思えるのかなあ
そうだとしても他の国では人身売買や飢えで死んでる子がいるのに
とりあえず自分の子供が幸せになればいい、それ本物なのかな
弱く貧しい国を搾取したり苦しみを無視して幸せに暮らす私達、
これって毒親の思考回路そのものだよね
わかんなくなってきた

737 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:09:30.30 0
>>736
そう思うなら政治活動でもすればいいじゃん。
凄く貧しい国の搾取をしてきたのはどこの国なのか、とか、
そこから勉強すれば?
毒親と世界の現状をごっちゃに考えて、一体なんの意味が
あるのかさっぱり。

738 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:16:36.28 0
>>736
そんな人は居ない。
でも「子供の為」と思っていることが、実は自分の歪んだ自己意識の為ではないだろうかという疑問と
向き合いながら子と接することが出来る人は多いだろ。
また遠い国の飢餓や人身売買は単純な問題ではない。
彼らに食を与えたらますます子を産みまた飢餓が来る。
食が不足していても誰かがくれるという事を覚えてしまい自ら動かなくなる。
医療も食料も社会的な援助も結局本人達が何とかしようと考えない限り無駄になるだけ。
遠い国のことは遠い国の大人達が頑張るしかない。我々は暖かく見守るだけ。
しかし目の前にいる自分の子供の幸福を考えてやれるのは自分だけだ。

739 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:21:31.49 0
そもそも、我が子と他人の子を並列に語るのはおかしいよ
責任があるのは我が子だけでしょ

740 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:25:59.36 0
>>736の言いたいことわかる。

自分が親のことを毒だと非難する正当な理由が欲しいんだと思う。
私も一時期、いろんな本を読んで、「自分が親と絶縁しようとすることは異常なのでは」
という罪悪感を拭いたくて、歴史や理論?に走ったことがある。

毒の存在は、歴史上理論上普遍的なものだから、自分は異常ではないのだと
安心したいような。でも実際、親を嫌悪している自分に1番嫌悪している。
うまく言えないけど。

741 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:30:08.72 0
んー1例をあげると学校もろくに行けずコーヒー畑で朝から晩まで働かされて
そのコーヒーを自分では食べたことない子達が問題になってるよかなり前から
そのコーヒーは先進国に輸出され私達が日々飲んでるものだよ

言いたいのは人間て強弱や形変われど誰でも毒の要素あるんじゃないか?ってこと

742 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:32:53.43 0
だからそれは741が考えて解決できること?
741に責任があること?あると思うならコーヒーやめて、その国に
ボランティアへ行けばいい。

743 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:35:21.38 0
>>741
で?

744 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:38:29.07 0
規模がデカすぎて毒親とどう繋がってるのかサッパリわからん

745 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:38:38.95 0
>>741
ん〜、うまく言えないんだけど、とっても毒っぽいね。

746 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:40:07.50 0
若いのかな
中二病全開だな
そして何も行動しないのかな?

747 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:44:26.69 0
あなた達毒連鎖してるね
それじゃいくら自分だけ助かろうとしても永久に救われないよ

748 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:44:42.23 0
毒親が罪悪感を植えつける時と同じにおいがするんだけど。
海外では○○なのに、自分だけが幸せでいいのかって、
毒がよくやる手口w

749 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:46:10.66 0
738がきっちり上手な説明しているのに、あなたたち毒連鎖してる、とかw

750 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:50:08.52 0
新手の宗教勧誘か何かか?w
そうやって個人的に根拠のない罪悪感を植えつけようとする台詞、とっても耳タコだわ〜

751 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 13:51:08.66 0
>>736
他の国では人身売買や飢えで死んでる子がいる

↑その国の人が自力で立ち上がって現体制をぶっ壊して自立するしかないだろう。
何言ってるんだ。
他国からの援助は、その発展途上の際、自立を促す形で行われるべきもので
あって、何から何まで依存させるものではない。

752 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 14:02:33.24 0
たとえどんな条件だろうと苦しむ人々を見て、知らない関係ないだから何?と思うなら
自分の子供にもそう思う日が来るよ

753 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 14:06:54.64 0
ここは「毒親育ち」が語るスレであって「毒親」が語るスレではないんだが

754 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 14:25:13.02 0
あー、なるほどねぇ、誰も助けてくれない、誰も依存させてくれなくて
逆切れしてるんだわ、この子。

755 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 14:29:35.83 0
>>752は苦しむ人を見て何してるの?

756 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 14:37:04.49 O
>>755
「かわいそー(泣」と思うだけで何もしてないんじゃね?

757 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 14:38:03.68 0
なぜ母親は息子をだめ男にしてしまうのか
読んでるけど、俺のことが書かれてる

758 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 14:55:53.65 0
結局質問に答えず逃亡。
都合が悪くなると関係ない話になる。
毒そのものじゃん。

759 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 14:56:32.83 0
綺麗事ばかり並べて言うだけ、毒親もしかり。
行動と言動が伴ってないところが似過ぎて困るw

生きてる人間、動物全ては生存競争なんだよ。

760 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 15:38:35.13 O
自分の子さえよければいいわけじゃないと思うよ
毒親の『自分さえよければいい思考』を『自分の子さえよければいい』に置き換えたらそれはただのモンスターペアレント
 
自分の子には幸せになってほしいだけで(相対的にではなく)、他者を蹴落としたりって思想は普通ないと思うよ
よその子だって誰かの大事な子供なんだし

761 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 16:06:50.99 0
毒親を助ける気にはならない

762 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 16:12:03.40 0
>>736
結局皆自分が一番大事ってことはその通りだと思うんだけど
でもそれは生き物すべての生存本能に拠るものだから責められるべき事じゃない
緊急避難は違法性阻却されるし
ただ遠い国の可哀想な子供達に関しては我々に扶養義務は無い
自分の生んだ我が子であれば扶養義務はもちろんの事
立派な大人に成長し社会に羽ばたくその日まで安心できる環境を与え暖かく見守る責務がある
また途上国に援助しないことは不作為だが
毒親の我が子苛めは積極的作為だ
しかも毒親が生でセックスしなければ子供は産まれなかったんだぜ?
自分の利益や都合を何よりも優先したいのなら初めから子作りしなければよかったのでは?
遠い国で勝手にボコボコ生まれる他人の子とは違う
要するに先進国の人間がコーヒー飲むのと毒親が子供虐待するのとでは罪の深さが全然違う

763 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 16:12:23.73 0
それに後進国→先進国なんてのは順番じゃないの?
日本は戦後奇跡の復興を遂げた輝かしい先進国だったけど安定成長の時代に入って
中国・インド・ブラジルあたりが伸びて21世紀はアフリカの時代って言われてる
今は貧しいコーヒー農家もそのうち技術革新や経営の合理化が進んでグローバル企業になるだろう
国が豊かになって自国民の消費が伸びて日本に輸入できなくなるかもね
後進国なんて言っても彼らには自力で成長するエネルギーがある
経済的に貧しいだけだから
毒親持ちは精神的に病むから生きるエネルギーが湧いてこなくなるよ
毒親のやっている事は人間を壊す残酷な虐待です

764 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 16:17:14.43 0
少子化もそういう諸問題が絡んでるのかもね

765 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 16:21:36.49 0
それにあれだよ
こういうスレで愚痴ってる毒親持ちだって
俺の欲しいものは全て与えて欲しかった!
自分の全てを投げ打って子供に与える自己犠牲的な親が良かった!
親が神だったらよかった!
とか言ってるわけじゃないよ
親だって人間だし色んな都合や気分や体調で
子供への対応が多少まずいことだって当然あると思うよ
でもそういうレベルじゃねーんだ毒親は
子育てに苦労して自問自答してるような普通のお母さんを責める気なんて無いよ

766 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 16:38:58.73 0
まー>>741とか何が言いたいのかどこの国の話なのか不明だけど
可哀想だからコーヒー飲むのやめるわ!なんて言ったらコーヒー農家も困るだろ
フェアトレードの店で買うとかすればいんじゃね?
コーヒーは農家に感謝しながら美味しく飲んで
一生懸命働いて真面目に税金払ってればいいんじゃね?
日本はアフリカに5年間で3.2兆円援助するらしいし
財源が税金てことを考えると地味に手助けしてる気がするが

767 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 16:59:56.57 0
>>754
子供は親に依存されなければ生きていけない
なぜなら、衣食住がままならいからです

我々は、確かにここまで生きてきた。衣食住を与えられた。それには親に感謝している
だが、食事を抜かれ栄養失調になり、化粧や頭髪や服装などを細かく親が決め
親に住まわせてもらってるんだと言われ続けて、罪悪感を持ちながら生きてきた

子供は親に依存しなければ生きていけないから、依存しようとするが
依存された側の親があんまりにも愛情がなく、粗末に扱うから怒っているわけです。

さらに年を重ねるごとに、他の人の家庭も分かるようになると、
大抵の家庭は愛情で育てられたことが分かる。不公平感も募り、さらに子供は歪み、怒るわけです。

768 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 17:04:00.39 0
ここまでの流れ、いくらなんでも話の規模がデカすぎだわ
>>741
>言いたいのは人間て強弱や形変われど誰でも毒の要素あるんじゃないか

だから何?それが言いたいが為にコーヒーの例かよ

こういう態度やこういう言葉を言ったら自分の子供が傷つくだろうとか普通考えるだろう
一歩踏み出す前に考えてちゃんと考えてる親と
自分の子供が傷ついてるのを見てニンマリしてる毒親を同列に語るな

そもそも話の次元が違いすぎる
アフリカの子供が〜とか例に出したりするのがうちの毒親にそっくり過ぎて笑えてしまう
こういう大それた話すんのって毒親独特のものかもしれんなw

769 :736:2013/06/11(火) 17:45:38.88 0
>>762
ぶっちゃけアフリカや中東の人ぶっ殺して資源横取りするようなことやってきてるじゃん
それを日本や先進国で分け合ってる現実
虐待より軽いとは思わないな
もし毒親が人間本来の保身や残酷性を子供に向けたものなら絶対に防ぐ方法はないのか?
とか思って書いてたんだけど
2chの家庭板にはふさわしくない話題だったかな
みんな荒らしてすまんね

770 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 17:45:44.84 0
>>767
んなことは親に言えよwwww
勇気もないくせにアフォかw
このスレの住人の多くは親と大バトルの末疲れ果てた
者だが、お前はそれすらせずにでもでもだってじゃねーかw

全く、見事に毒色に染まった例だな、こいつw

771 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 17:47:11.76 0
おお、逃げる体勢整えたなおいw
何が言いたいのかさっぱりだわ。さすが毒。

772 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 17:49:04.82 0
ここまで来ると立派なサイコパスだよ。確かにスレチだね。

773 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 18:06:49.43 0
>>767
ここに行って話しをしたらいいよ。

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1367847632/

774 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 18:21:24.25 O
話の規模でかすぎって言うけどここの住人て『毒親』と『自分』しか見つめてないよね、或いは自分のことばっかり考えてる
だから煮詰まるんだと思う
例を出して話してる人は視野を広くしろと言ってるんじゃないかな?

775 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 18:39:07.72 0
>>774
本人が、でしょw
視野を広げるためにコーヒーの話やアフリカの話が必要なの?
それが毒思考だって言ってるのにそれはスルーかいw

776 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:07:43.90 0
>>769
アメリカなら解るけど日本がそこまで抜け目無く立ち回って良い目見てるか?
ヨーロッパが買わないような高い値段で中東の原油買わされてるし…。
まあ子作りに資格は要らないから一定の割合で毒親は発生するだろうね。
それを防ぐことは出来ないけど被害者を救済する手立てはある。
つーか君何が言いたいの?論破されると話変えるし…。
負けず嫌いな事だけは解ったけどさー
視野を広くとか上から目線の説教したいなら文章力を身に付けたら?

777 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:18:16.40 0
自分にすぐ出来る社会貢献すらしてないから
世の中に不幸な子がいるから、我が子だけ愛するわけにはいかないって思想になるんだな
真面目に働いて納税してから言えよ

778 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:25:14.47 0
>>770
俺も壮絶なバトルを繰り広げ、粗末な扱いについて理解を求めようと
訴えたものの、一切共感されずに「甘えとか言われて」平行線だった。そして振り出しへ・・・

779 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:28:30.39 0
>>769
つかお前毒親持ちなの?
本やネットで得た知識だけで毒親スレに参加してない?
異物感満載なんだけど。

780 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:28:52.63 0
自分の子供は愛せるが、他人の子供は自分の子供のように愛せない、
は別に非難されるようなことではない。ある一定の同情心は持ってくれる
だろうけれど、それ以上愛せないからと言って罪悪感を持つ必要はない。

アフリカの子供を救えば問題が解決するとか思ってるのかね。
自分の子供を愛せない人間が、なんの縁もゆかりもない子供を
自分の子供のように愛せるわけがないんだけど。

って、マジメに相手するだけ無駄だわ。毒まみれすぎて無理。
有言不実行なんだろ。

781 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:31:52.64 0
偉そうなこと言う割に、何一つ実行に移さない人間が苦手

782 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:33:22.80 0
>>778
ってか、せめて一人暮らしして、きちんと仕事に就けや。
話はそれからだ。

783 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:35:42.44 0
>>769
家庭版にふさわしくない話題だからじゃなくて
主張内容がズレてるし日本語が下手すぎだから馬鹿にされてるんだぞ?

784 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:38:40.70 0
>>769
で、納税してるのか?
誰かひとりでも幸せにする努力をしているの?

785 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:41:24.78 0
世界平和を語るニート
ワインを語るニート
自然破壊を危惧するニート


これが恥ずかしいのはわかるかな???

786 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:45:15.39 0
もうスルーでいいんじゃないか。
そのうちいじめられたとか言い出すよ、この子。

787 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:54:48.93 0
アフリカに不幸な子がいるから
自分が産んだ子を幸せにする親は毒

この思想だと全員毒だな
この人の親は毒じゃないんだろうな

788 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 19:56:43.47 0
>>785ニートに失礼でしょ。
ニートっていってもそれぞれ背景が違うからレッテル貼れないし。
想像力の欠如。
恥ずかしいっていってる君が恥ずかしいよ。

789 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 20:02:39.10 0
どうして?
納税してないんだよ?

790 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 20:06:41.81 0
何か変なのがいるねw
納税納税ってw

791 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 20:11:43.20 O
働く気がないニートと、働きたくても働けない現在無職の人を同列にされてもな
自分が失職したらどういう心境になるのやら
人の数だけ事情があるのにね
納税厨は頑張って納税してればいいよ

792 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 20:33:36.89 0
でもでもだって〜

働けない事情がある人は別に同列にしてないだろ。

793 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 21:00:11.62 O
毒親育ちには働くってなかなかハードル高いよね
バイトしてるけど、名前呼ばれるたびに何かしでかしたんじゃないかって不安になって挙動不審になる

794 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 21:21:18.86 0
わかるわかる。
普通の人なら気にならないところを気にしてるから、
?どうしたのって聞かれてまたさらにキョドるw

795 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 21:35:12.57 0
うちの毒

基本的に文句、否定、言い訳ばかり
料理も掃除も洗濯もまともにしないで人任せ
努力してる人を馬鹿にする

なんで生きてるんだろ

796 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 21:38:19.97 0
>>736
あなたの言ってることを次の例に置き換えてみるから考えて欲しい

会社A(日本)で働くあなたの父親は常日頃から上司に怒鳴られてばかりいる。
その会社には下請け会社(貧しい国)がありコスト的にも労働的にも無理を強いられている。
父はその下請け会社の担当でもっと仕事の効率を上げろと上司にガミガミ愚痴を言われている

父は家に帰ると仕事のストレスを発散するかのように酒を飲み
「お前らのために働いてやってんだぞ!!」と母親に当たり散らしたり
時には暴力を振るったりする

母親はしつけと称してあなたを叩いたり罵ったり
あなたの交友関係や生活に過干渉で常にコントロールしようとする
「お母さんはあなたのために毎日耐えているのよ
なのにあなたは口答えばかりして気に入らないなら出て行きなさい」
こういうようなことを毎日言われる辛い日々が続く

797 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 21:40:35.30 0
そんなある日あなたはとても貧しい生活をしてる子に出会います
その子の話を聞くうちに、その子の父親は会社が倒産して自殺したことや
それで借金を返すために母親は朝から晩まで働いていて
ふたりでなんとか暮らしているということを知ります。
そして、その子の父親の会社は自分の父が働く会社Aの
下請け会社だったことを知りました

それであなたはたった今わかったその子についての
”苦しみの中のまだほんの少しの知識として得ただけの苦しみ”を知っただけで
私は今まで自分ばかりが辛い暮らしをしていると思っていた
でも周りを見てみれば私より不幸で辛い思いをしている子がたくさんいるじゃない
それを無視して私は今までのうのうと幸せに暮らしてきたのか
私がしてきたことは毒親と同じだったんだじゃないかと疑問を抱きました

これが>>736の言ってること
人と比べてどうこうじゃない、幸せは人と比べて得るものじゃない
優先することが幸せではない親の役目は愛情を注ぐ、信頼すること
私が今言った愛情はほかの人と比べて溺愛するとか贔屓するような間違ったものではない

798 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 21:50:39.17 0
>>795
私の母も近いものがある。
人を妬んだりするけど、自分を変えようとはしないで
他人に責任転嫁ばかりしている。
やるべきことすらやらないのに、毎日同じような不平不満ばかりもらしてる。

テレビ見てる暇があれば掃除すればいいのにって小さい時から思ってたよ。

799 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 21:51:26.45 0
>>736
それに自分より子供の幸せを優先できる人はいない
子供が自立して幸せになれるような手助けをするのが親の役目
それは愛情を注いで信頼関係を作って子供をひとりの自立した人間として接すること
それができない親はたくさんいる。

自分の生んだ子供すら幸せにできないのに
世界中の子供を幸せにするなんてそんなおこがましいことは思わないことだよ
まずは自分の産んだ子を責任もって自立した一人の人間として育ててから
世界平和をほざきなよ

800 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 21:57:23.17 O
んー自分の幸せがあって初めて他人の幸せっ考えられるよね
そして自分の幸せっていうのは自分だけが幸せであればいい訳でない
自分の大切な人が笑って幸せそうだから自分も幸せなんだよ

毒親の場合は完全に自分の幸せしか考えていない

801 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 22:00:07.25 O
>>794
仲間がいてよかった
親のせいで何かいつもと違うことしたら怒られるんじゃないかとビクビクしてるから仕事仲間には変な奴認識されてるw

802 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 22:03:33.06 0
自分だけが幸せと思うんなら今すぐ
世界に沢山いる貧しい子達を助ける活動をすればいいじゃない


でも幸せじゃないのなら
心が不健康なままなのなら誰も救えないから
助けるどころか余計に不幸にしてしまう
病人は病気を治すことが仕事
自分が幸せになってからじゃないと周りを幸せにするなんてできない

803 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 22:06:26.37 0
>>801うんうん、変に疲れるよね。意識してばっかで。
「自分が気にならないことは相手も気にしていないと思ったらいいよ」
って友達からアドバイスもらって少し楽になったよ。
ちょっとずつちょっとずつやっていこう!

804 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 22:10:25.57 0
毒親もまた心が不健康で不幸せな人間だから
子供を幸せにできないんだよ
そうやってずっと連鎖してきたことを自分が本当に幸せになることで止めたいと思ってる
偉そうなことばかり書いたけど、私も前は他人の不幸と比べて幸せになった気がしてた
で、理不尽なことも我慢しようとしてきた
でも全部が違うんだよね、自分よりも人の幸せを願うことも、
まず自分が不幸から抜け出して幸せにならないことには誰も幸せにはできない

805 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 22:21:37.35 O
>>803
レスありがとう
友人にもそう言って貰ってもやっぱり影響力は親>友人なんだよね
そこらへんも解毒していくよ
最近はキョドってもみんなそういう奴なんだって受け止めてくれるから遠慮せずキョドってるw

806 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 22:22:17.51 0
一日酒飲んで寝るだけの父。助けたいけど自分の精神がヤラれる。
体がもう限界です。家族なのにサバイバルゲームだよ。
とりあえずさようなら

807 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 22:54:12.15 O
>>806
イ`
お前はお前の人生を歩め
前スレ見ろ、まずはお前が幸せになるんだ

808 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 22:58:36.61 O
>>806
思い切って捨てよう
親に非ず

809 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 23:21:07.52 0
毒の親は毒
よく言ったもんだ

810 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 23:36:41.97 O
自分自身による経験が乏しい人。
もっと言うと頭の悪い人は中二病が長引くから。
頭でっかちなタイプでも普通は高二病から色々経験して、大人になるけど。
だから自分の経験でもない悲惨なことを訳知り顔で語るような、
NPOなんかの人とかはアタマお花畑臭でなんとなく気持ち悪いのね。
経験者にしかわからないから踏み込まないエリアがある、
こういう大人の対応は精神的に子供な人には無理。
毒もズカズカと訳も分かってないのに他人の事情に口出ししたり踏み込みたがるけど、
本人はわかった気、わかる頭があると思ってる頭の弱さなんだよね。
そしてそこには相手の心の中をいたわる優しさもない。
自分がしたい主張して存在をアピールして満足なの。まるで幼児だよ。

811 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 23:39:13.35 0
非常に気になるのですが、随分と簡単に「毒親」という言葉を使う方が増えています。
親とは言え、一人の人間ですから完璧な人なんて早々いないものです。
なんか皆さん、理想的な親像から少しでも外れると「うちの親は毒親だ」とか言ってしまって、本当に何だかな・・・と思います。
和気藹々とした家族関係を作れなかった親は、もうそれで毒親認定されてしまうのだとしたら、気の毒としか言い様がありません。

812 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 23:47:00.27 0
確かにね

でも、うちの親は毎日文句ばっかり言ってた
自分のことは言い訳で固めて
他人をバカにするばかり

そんなの毎日聞かされて
汚い家で暮らすのは辛かったよ

殴られたこともないし
学校も行かせてもらったけど
家の中にいるの嫌だった

813 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 23:50:22.15 0
>>811 わかったような口効かないで
完璧の問題じゃない、そういう人間なら子供なんて産まないでよ
完璧じゃないなら偉そうにしないでよ、和気あいあいとした家族関係を作れなかった
親はそれまで不幸な人で被害者だったかもしれないけど、不幸な子供を作った時点で加害者
どれだけ傷つくか知ったような口で語らないで!!!

814 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 23:52:47.91 0
http://hutoukou2ch.web.fc2.com/control02.html
毒親チェックリスト、これに3分の1当てはまったら自分の親は毒親の可能性が高い
私は52項目当てはまった

815 :名無しさん@HOME:2013/06/11(火) 23:55:05.64 O
解毒が進んできたら初めて寂しいって感情が芽生えてきて戸惑っている
小さな子供の頃にも無かったから一生無いのかと思ってたけど
日付が変わるくらいの時間になると寂しくて仕方ない。誰かに依存とかはしたくないから揉み消してる
 
大人になって寂しくて泣くはめになるとは思わなかった
大人になった実感無いから『大人になって』と書くのも変な気分だけど
お母さんお母さんって泣いてる子供が自分の中にいる
毒母じゃなくてお母さんが欲しかった
お母さんってどんな感じなのかな

816 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:02:19.76 O
>>815
何かわかる
自分の中の大人になれなかった部分が寂しいって泣いてる
理想が高いのかもしれないけど、失敗しても「仕方ないね」って笑って、それから叱ってくれるようなお母さんが欲しかった
叱られて自分の何が悪かったのかわかるような
後は色々なこと愚痴ったり一緒に料理したかった
私は子供作る予定ないけどもし母親になれたらしたいこといっぱいある

817 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:06:36.66 O
>>814
全部当てはまった
普通は3分の1以下って、どんな家庭なのか逆に解らない

818 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:08:17.44 0
自分で趣味を見つけて生きててよかったと思うことはあっても
産まれてきてよかったなんて23年間で一度も思ったことはない
最親からも祖母からも批判されたり、外でも蔑まれたりいじめられたり
誰からも本当の意味で無条件に愛されて信頼されたことはない
執着心や欲求を満たす道具でしかない

毎日怒られ口答えも許されず、母親の思う理想の子から抜け出せない
ありのままの私は愛してくれない、こういうふうにしたら失望するんだろうなって思う
一体わたしは何のために産まれてこなければいけなかったのか
毎日恩をきせられ、親に向かってなんだその口の効き方はって言われるけど

私がいじめで苦しんでた16年間助けてもくれなかったし、いじめられる方が悪いって言われた

ただただ人から文句を言われる為、ストレスのはけ口にされるために生まれてきたのか

生まれてきたくなんかなかった、でも生まれてしまったんだから生きるしかない

819 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:09:56.95 0
逆に全部当てはまる人も稀

820 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:12:17.41 0
しかもうちの親は他人から見ると毒だとばれない

私が18から実家にほとんど行ってないことで
気の毒だと思われてたりする

私の前では
他人を見下して、悪口言って、妬んで
嫌なことは全て人のせいにして
自分は正しいと主張する
私が頑張ると邪魔しようともした
何も言ってないのに、馬鹿にするなと切れたり

何をしてもらっても感謝もしない
こういう人と家族でいるのは辛すぎるよ

821 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:13:02.78 0
>>811
親を毒認定したい人もいるかもね
そうすれば今の自分の不幸が親のせいになるから
でもここは結構ヘビーだよ
小町はネグレクトと虐待は毒に含まないらしい

822 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:14:33.39 O
>>819
そうなのか…
全てを余裕で満たしてる

823 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:15:41.60 0
さすがに、全部というのは被害妄想も入ってると思う

824 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:16:26.66 0
ここに書き込んでる最中、だんだん感情的になってきて文章がまとまらなくなって
泣きながら書き込んでる人いる?
毎回書くたび辛くなるし涙が止まらないけど、書くとすっきりする

825 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:19:20.58 0
>>811 >>821
じゃあその人の不幸になる要素は一体なに?
親からの遺伝子と家を出れるようになるまでの環境関係なく
生まれてきた時点でどうしようもなく幸せにもなれない自己責任のないクズなわけ?

826 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:22:33.65 0
その人格は誰が作り上げたんだって話だよ
人は人との関係性から自分を作り上げていくのに
土台ぐちゃぐちゃにしておいて、建物の出来悪いのは使う側の問題はないんじゃない

827 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:24:27.34 0
>>825
親からの遺伝子は毒ではないよ

828 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:27:03.94 0
>>814
俺は51個

829 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:27:14.96 O
>>824
泣いたりしないけど、感情的になって落ち込んだり怒りっぽくなったりしちゃう
文章は次から次へと書きたくなって困る

830 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:37:39.10 0
くっさいのがまた湧いてる
毒親必死の自己弁護かね

831 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:38:23.76 O
偉そうなわりに
>>1 読んでないのかな

普通の家庭で育った方はご遠慮ください

犯罪被害者には犯罪被害者にしかわからないことがあるし
虐待経験者も同じ
何でも経験者にしかわからないことがあるからグループセラピーとかがあるんだけどね

832 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:38:36.46 0
>>827
遺伝が毒ではない、環境も毒ではない。
じゃあその子の不幸の連鎖は誰のせい?
不幸になる人格の形成は?
子供を不幸にする親は、被害者から加害者へ
子供はただの被害者、でも大人になって家庭を作って不幸な子作れば加害者よ

833 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:41:27.42 0
>>827
みたいなのが子供を作って自分の行いで子供が不幸になっても知らん顔しそう
「人のせいにするな、お前がそんな人間だからだろ」とか言いそう
その人格は一体誰が作ったんだろうな

834 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:44:38.55 0
>>829
わかる、書きたいことが溢れ出てきて訳のわからない文章になってくw

自分の感情や思いがこれだけ溜まってるんだって思い知らされる

835 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 00:53:17.72 O
いい加減訳わからないお花畑ちゃんはスルーしようよ

>>834
あとこのスレってその意味不明な文章でも受け止めてくれるからついつい書き込んでしまうよね
ずっと抑制されてたものがぶわあっと出るから感情のコントロール難しいよね
そこらへんもここで勉強してる

836 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:00:05.24 0
何個以上だったらカキコしていい?

837 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:01:36.60 0
毒親というか、今回は毒親戚なのでスレ違いかもしれないけど、毒親の姉一家が毒家族過ぎてしんどい。

自分の子ageで私や弟をsageまくるsageまくる・・・
毒祖父母の愛玩だった伯母なので毒従妹も祖父母の愛玩。
しかし末妹は毒伯母一家の愛玩らしくペットのように扱われている。
そんな末妹は悲惨なほどの猛毒・・・

しかもこの一家、自分達が毒親で毒育ちなのに気付いてないw

ちなみに毒父はこいつらの毒気で超猛毒になり、最後には精神やられ薬を大量に飲んだり致死量ギリギリタバコ食ったりを繰り返し自サツに近い氏に方をした

しかも生前は毒祖母と毒伯母が毒父をサンドバックにしていたのに氏んだとたん聖母に豹変w
さらに毒祖母が私と弟に「お前らのせいで私の可愛い息子が氏んだ!お前らがコロしたんだ人ゴロし!」とファびょる始末。

ちなみに毒祖母は父が氏ぬ前の1週間顔見るたびに「疫病神め氏ね」と言っていた・・・

そんな聖母の毒祖母は息子が氏んで傷心の母の演技を今もしていて親戚に可哀想がられている。
氏んでまで聖母のダシに使われる父が毒だったとはいえ不憫で仕方がないが正直全然悲しくない。

838 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:06:12.44 0
こういう訳のわからない人がいるから罪悪感で毒親を捨てられずにいる人や
捨てても非難を受けて傷つく人が増えるんだよね
ほんと何もわからないくせに来ないで欲しい

意味不明でもちゃんと聞いてくれるよね自分と同じような経験をしてる人や
悩んでる人がいるんだって、安心感ではないんだけど親を悪く言う罪悪感とか
周りの目を気にせずに傷ついた経験を素直に書ける
向き合って自分を変えていくには時間がかかるかもしれないけど
こういう場を見つけられてほんとによかったって思う

839 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:07:08.17 0
>>838>>835あて

840 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:13:37.28 0
>>833
同意

>>827の文章が全てだろうね
「いったい誰に似たんだろうね〜」「そんな風に育てた覚えはないお前が悪い」とか言いそう
無責任の極み

毒親は言葉のキャッチボールが出来ないから
帰ってくる答えもピントのずれた発言をしてくるよね

841 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:14:31.35 0
>>837
自分がどれだけ酷いことをしてるか気づいてないのが一番タチ悪いよね
間違いは何かを知ってるのにやってるのに自分は違うと正当化しちゃうんだもん

うちにもいるよ、毒叔母が毒父の姉だけど
父を見下してるから父の子供である私たちも相当見下されてる
お金くれるけど趣旨偉そうだし、弟はデブとか私は栄養失調とか言われてた
でも毒母は言い返せなくて弟のときは明らかに不愉快そうでかわいそうって感じだけど
私が文句言われるときは一緒になって罵ってた

でもこんなだけ毒になることが親戚や家族で繰り返されてきたことを
私の代で気づけてよかったと思ってる
不幸な子を作らなくて済むもん

842 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:17:08.25 0
あいつが家にいるだけで家族がどんよりする。
なんで死んでくれないんだろう。
文句言わないで自分のことは自分ですればいいのに。
どうしてありがとうって言わないんだろう。
どうして一緒に暮らしてる人間を嫌な気持ちにさせるんだろう。

843 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:20:42.57 O
>>836
何個以上ってチェックリストのこと?
別に何個以下だからお前は毒親育ちではない!ってことでもないのでは
ちなみにチェックリストは数えるのが嫌になったので何個かわからん
それだけあてはまるの多かった

844 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:21:47.13 0
>>840
うちの親の口癖だわ
反論すると必ず、「一体誰に似たらこんなふうになるんだか」「育てた覚えはない」
あげく父には「全部俺が悪いんだろ失敗した、お前ら見てればわかる」って言われた
失敗したって言われた時のどうしようもない絶望感この悔しさ
はぁ!?って思ったね、 失敗したって何
この責めることも怒ることも許されない、ただただ憤りを感じた
二度と許さない

845 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:26:24.49 0
失敗したって究極の逃げの言葉だよね

今から刺すけどお前がムカつくからしょうがないって
思いっきりナイフで胸をえぐられた気分だった

846 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:31:07.07 0
>>842
わかる、偉そうな毒祖母に早く死んでほしいわ
うちにはしつけともつかないただ罵声を浴びせる人間が二人いるからせめて毒祖母がいなくなれば楽

847 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:37:11.05 O
毒親チェックリストに当てはまらなかった部分ってどんなのがありますか?

848 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:39:39.97 0
>>782
仕事も一人暮らしも許されません
お陰でヤフオクニートです

849 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:48:44.43 0
>>848
その 許されない っていう呪縛をほどくことからかもしれないね
精神的に切り離していくことが必要だと思うよ。

850 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:52:00.72 0
>>838
それあるね
でも少しでも自分が気に入らないレスだと関係ないことまで叩く人もどうかと思うわ
癒しや吐き出しだけでなく、意外と反対意見で発見するのが2chのいいところだと思ってる

851 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:53:00.72 0
反対意見で発見があるのが

852 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 01:58:42.83 0
>>847
当てはまらないのは曖昧なものかな

口論になったら殴られたりしたけど暴力かと言われれば、あざができるほどではないし
毎日ではなかったからわからない

あと過去を振り返ってみるとのAで睡眠とか食事にそこまで過剰にされたことはない
人間関係は干渉されまくったけど
Iの人から注目を浴びるもない

あとはあなたの親は彼ら自身のところがトラウマがあるしか当てはまらない

ストレスで食べ過ぎるけど摂食障害ではない

親から離れることができてないのでこの2つはわからない
@感情的に親から離れるのに長い年月がかかった。

A親を訪問したり話をするのは自分から望んでのことではなく、義務感からであることのほうが多い。

F親があなたに会いに来ることを想像すると緊張する。


この当てはまらないのは8つだったかな

853 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 02:01:25.96 0
>>850
反対意見じゃなくてさっきの人は内容をちっとも理解してない頭ごなしの否定的意見だよね

854 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 02:05:22.56 0
毒親もそうだけど問題のすり替えっていうか
質問や問題をちっとも理解してないのに自信満々にちぐはぐな意見を言ってくるんだよな

855 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 02:27:10.11 0
本当に毒親って人の話を聞いて理解しようとしないね
何が原因で親と揉めていようとも、最後には
「誰が飯食わせてやってると思っているんだ(ドヤッ」
これ言えば全てねじ伏せた、勝ったって思ってる

論破されそうになると出てくる相手の言論を封じる呪文

856 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 02:39:05.66 0
ただ封じ込めれれば何でもいんだよ
ドヤッwwワロタw

857 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 02:45:14.23 0
そういうこと言ってる時点で子供を脅して育ててきたって
自ら言ってるようなもんなのに全くの無自覚だから困る

絶対的に信頼できて自分を守ってくれるはずの親に
脅され押さえつけられ傷つけられ
いつかは受け入れてくれるんじゃないか、愛してくれるんじゃないかって
期待を踏みにじられ裏切られ続けてきたことを
これだけのことを訴えてるつもりなのに最後は結局問題のすり替え脅し文句
何事もなかったかのようにそんなことは大したことじゃないかのようにシラを切られ逃げられる

この行き場の無い想いはどうすればいいんだよ
まともな人間になれなかったのに、その原因を作った奴に責められる
世間からも批難される、長い間かけて心に染み込んだ毒を消すのはそう簡単じゃない

858 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 03:27:58.03 0
あの趣味は駄目、この仕事はやめなさい、友達は選べ、そんな男別れなさい。

趣味の1つ位作れば?なんで仕事見つからないの?友達いない?なんで彼氏出来ないの?

言っているの同一人物だから呆れるわ…

事務いいじゃない
→そんな外(銀行や郵便局など)に出されるの事務辞めなさい!

大きい会社の仕事探せ
→○○(全国的な超大手)なんて会社聞いたことないわ、なんでアンタは□□(地元の大手)に入れないの…

ダブスタどころかトリプルどころがクワドスタンダード位の親持って良い子やってると人生狂うよ
もっと早く気づけばよかった…
洗脳とけて少し解毒出来た頃には28になってた

859 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 03:43:25.63 0
>>849
セックス禁止、オシャレ禁止、友達、恋人、仕事、住居、ファミコン、
食い物やサプリ使う薬に介入、貯金、生命保険、いろいろなものに干渉された

但しエロ本とタバコだけは無制限だったから、この2つは手放せない
許されないという呪縛をときたい

と吐き出し

860 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 07:29:56.24 0
>>847
私は皆に比べたら該当項目少なめの48だったから、結構当てはまらないほう
なんですが、自分の親自信の項目でトラウマを経験したか、とか、家系に虐待をした人がいたかどうか、
親自身がコントロールされて育ったかどうか、は全く当てはまらなかったな。
あと、自分が大人になってから〜の項目の1.2.3.8.10.12と、更に大人になったあなたは〜の
1.2.3.6.10.13.とか、まああとは他にもいくつか。48程度だから実は毒親じゃないのかも?

861 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 07:31:40.96 0
>>855
奥義発動ですねw

862 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 07:38:23.10 0
毒親育ちでも恋人ができたり、結婚して家庭を築いたりは勿論
可能なんだけど、一般家庭出身の人の、親は大切主義にウンザリは
勿論のこと、相手が毒親に育てられたから、と色々決め付けてくる
ケースも結構あるよね。

「夫の生育歴に起因すると思われる問題がいろいろとありました。」

とかいうの読むと、双方に問題があるって考えはないんだーと感じることがある
んだが、これが毒育ちの身勝手責任転嫁思考なのかな?

863 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 07:39:08.39 0
一部訂正。

双方に問題があるって考え

双方に問題があるかもって考え

864 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 07:44:35.14 I
どうやったって自らの責任を放棄したい毒親

865 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 07:50:09.44 0
>>862
嫁と結婚する時、相手の親に毒親との不仲について縷々説明した。
もちろん毒親を非難するようなことは口にしなかったが、毒親には係わらない方が良いと説明した。
が義父(当時はまだ予定者)から懇願され毒親を参加させると…予想通りの大騒動になりました。
見合いだったので当初からこの流れでの破談を覚悟してたし、だからこそ嫁には手を出さないでいたのは正解。
オレ的には相手家族に迷惑を掛けてしまい申し訳ない。嫁の将来に傷がつかないようにとそれだけが気がかり。
しかし義父は「自分が言い出したばっかりに」義母「我が子が可愛くない親もいるんだねえ」
嫁「これで別れたら相手の思うつぼ」と一致団結し押し切って結婚にこぎ着けましたよ。

866 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 07:50:15.92 I
一方的に決めつけてくる親、大切主義
本当に信頼関係の通った温かい家庭で育ったらそんなことにはなりえない
それもまた毒親で大切主義って愛玩子何じゃねーの
こう言う風に毒をまいた親より毒に侵された子を一方的に責め立てるのもまた毒親の特徴

867 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 08:23:00.33 0
>>855
うちの母毒親あるあるあるあるwwwwwww
いつもズレた回答ばかりしてるから突っ込んだら最後はその言葉ばかりだよ
お陰様で反論すんのめんどくせーからギャーギャー言ってるの黙ってるけど

貯金のためにやむなく実家住まいしてるけど早く家出たい

868 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 08:25:59.83 0
>>858
うちの親と全く一緒だわ
幼少期からいじめられてて自分で何とかしろと言って突き放したのに
やっとできた友達と遊んで帰ると家に入れてもらえなかったり、友達に悪口言ったり
やめてと何度言っても治らない、出かけるたびに誰とどこに行くのか成人した今でも逐一知りたがる
そのくせ友達少ないだのひきこもりだの、職場の人の家にお邪魔しに行った時なんて
話に夢中になってふと携帯見ると、まだ夜9時なのに警察に連絡されたりした

気に入らないことがあると出て行けと言うくせに、出ていこうとすると一人暮らしなんてお金かかるしあんたには無理よやめなさいって言われる
一貫性のかけらもない、気分によってこっちの行動が左右される
ほんと反吐が出るわ

869 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 08:28:04.39 0
こうやって親に抑制されて自分で考える行動ができなくなるのも毒に犯された子供特徴

870 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 09:22:08.14 0
ほんとそうだ。
洋服ひとつ好みの物は着られず毒母が選んだダサい服ばかりだった。
友達に私服を見られるのが嫌でいつも制服スカートとジャージ着てたわ。
大人になってからはお洒落したくてもコーディネートとか全くわからず。
頑張ってお洒落した姿をうっかり毒に見られると売女の格好と言われ、親戚の毒婆と一緒に罵りまくった挙句着替えさせられた。
別にどこも露出してない普通のワンピース着てただけなんだけどさ。
ちょっと化粧しただけでも変な顔だの濃すぎるだの煩くて。
頭のてっぺんからつま先まで自分好みになるまで罵り続ける。
あいつの言うとおりにしてたら完全ババアファッションだよ。まだ20代なのに。

871 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 09:22:13.36 0
親がエホバ。親の大好きな聖書の言葉は
「親の言う事を聞けば物事が良く運ぶ」これを印籠代わりに
何も知らないのに何でも口を出されて、みんなぶち壊された。

気が向くと、子供同士の事も、担任の先生との事も、些細な事で大騒ぎ。
「お母さんが言ってあげる!言ってあげる!」と喚いて
私が思ってもいない事を無我夢中で騒ぎ立てる。
母は私を盾にして、安全な場所から相手を口汚く罵ってウサ晴らししてただけ。
状況が悪くなると、知らん振り。いつも私が一人で矢面に立たされる。

親に引っ掻き回されたくなくて黙ってると、他のママから聞いて
「親に隠し事をした!!」と叩かれる。

家は夫婦喧嘩が激しくて、無視される事の方が多かったから
子供の頃は、自分は透明人間なんだと本気で思ってた。

872 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 09:41:49.02 0


873 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 09:48:12.53 0
別居している毒が少し前に自殺未遂をしたけど、何とも無かった
冷たくなってることを期待したのに
その後、入院させたり転院させたりして面倒を見た
飛行機の距離を一月の間に2週間滞在、二回帰省した
毒が一緒に連れて帰れと騒ぐので私には私の家庭があるって言ったら
分かってると言いながら自分を優先しろと言い、捨てるのかと罵る
いろいろ酷いこともされたけど親だからと我慢してきた
なのに毒は親じゃなかった
子供の幸せより自分が大事なんだね
捨てる決心がついたよ

874 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 09:52:55.39 0
文句を言う、邪魔をするってのが基本。
自分がおかしいとは考えない。
ちょっと言い返すと言い訳ばかりで人のせいにする。
自分で努力することはしない。
妬みはすごいのに。

875 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 10:04:25.30 0
>>868
>まだ夜9時なのに警察に連絡されたりした

>気に入らないことがあると出て行けと言うくせに、出ていこうとすると一人暮らしなんてお金かかるしあんたには無理よやめなさいって言われる
>一貫性のかけらもない、気分によってこっちの行動が左右される

>>858ですが、あなたは私ですか状態だよ…
全く行動も言うことも一言一句一緒!
怒られるのも一貫性なくて気分次第だったから幼少期すごく混乱した覚えがある。
なんなんだろう、あの人達…
怒りと憎しみと悲しみしか生まれない、こんな家、早く逃げ出したい…

876 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 10:18:25.64 0
責任転嫁はうちもする
だから変わらない
文句言ってるのに同じ毎日を繰り返すだけ

生きてる意味なし

877 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 11:52:57.10 0
うちの毒両親、東大出。しかも難関学部。
その親から「バカだアホだお前はおかしいキチガイだ」と言われ続けて育った。
大人だし親だし、世間からすごいと言われる秀才だと思ってるから、そりゃ親が正しいと思うよね。
自分はバカでアホでおかしくてキチガイなんだと長いこと思っていたので、生きるのが恐かった。
少し言い返すと、すごい論理的な語彙で罵倒された末に毒親決めゼリフ「誰のお陰で」「子育てに失敗した」発動で黙らされたわ。

しかし、毒親という人種は何だろうね。
学歴や職業不問で、同じボキャブラリーなのが不思議でたまらない。
ここに出てくる毒親定番フレーズは全部うちの毒両親も言ってたよ。

878 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 12:03:56.08 0
>>847
毒親チェックリスト、53項目該当しました。
親に関する項目はほとんどすべて該当。
でも「現在の自分」に関する項目の該当が半分くらいだった。
今はリラックスして楽しく日々を過ごしていて、普通の自尊心や感情が定着した気がする。

20歳頃に家を出る前後から長く付き合った人がすごく良い人で、
同い年のカップルなのに親子みたいな関係だった。
父と娘、というより、母と幼児みたいだったと今ふりかえって思う。
おかげで性格や考え方がだいぶ健やかになれて、前向きに生きられるようになった。

その人とは10年以上つきあって別れちゃったけどね。
・・・結婚話が出た途端、すごい勢いで介入してきた毒母にぶち壊された。

879 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 12:51:43.95 0
ひなのちゃんとゆうこりんのブログ読んでたら涙出てきた。
なんで私はこんな毒親のところに生まれたんだろう。
今日誕生日だけど嬉しくもなんともない。ちっともおめでとうじゃない。

880 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 13:32:16.73 0
>>879
誕生日は毒親から分離した日の記念日だ。
お誕生日おめでとう。
年々、遠ざかっていけるよ、きっと。

881 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 13:37:14.44 0
分かったフリしながら持ち上げて下げ
しかも子供扱いするのが気持ち悪い
あんなのどこで教わったんだろう

882 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 14:08:19.24 0
吐き出し
不審者がうろつくようになってからノイローゼ
過去に毒父に似たような事されたことがあるので堪える
せっかく回復しかけてきたのに、何でこのタイミングなんだよ
やってられない・・・
気持ち悪い
何とかしてカーナンバーだけでも控えてやりたい

883 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 14:17:38.30 0
チェックリストにどれだけ当てはまったかとかの目安、
うちの家はこんなにひどかったっていう事実。それもとても大事なことだと思う。

でも一番大事にしたいのは「自分がどう感じたか」ってところだよね。
事実の否定をされてきて、感じたことや感情を押さえつけられてきたから、
「辛い私がおかしいのでは?」と自分の感じたことを自分で額面通り受け取れない
ことが多かったんだと思う。

私は辛かった、辛かった、って気持ち大切にしよう。
毒の存在を知らない人や、毒親に否定されても。。

884 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 14:20:24.83 0
チェックリストってなんか項目見るだけで嫌になるんだよな、古傷えぐられるみたいで。

885 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 14:29:39.44 0
>>880
言われてみればあんなんとくっついてるなんて恐ろしい話だね。
その発送はなかった!
ありがとう (´;ω;`)

886 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:00:09.80 0
毒親の子供ってなかなか結婚できないんだよな

887 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:04:57.97 0
毒の存在知らない人なんていないでしょ
虐待事件はよく起きてるから

でもマトモな親のせいにして自己防衛してる人も存在しちゃうから
誤解もされてしまうんだと思う

別に他人に認めてもらいたいと思わないけど
毒には早く消えて欲しい

888 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:26:01.68 0
>>886
毒親の子なのに明るく結婚したいって思えるヤツはよほど打たれ強いヤツだろうな。

889 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:26:07.49 0
>>887
毒の存在知らない人なんて五万といるよ。
「子を愛さない親はいない」
「怒られるような事をしてきた本人が悪い」
ってのを素で思える人はいるんだよ…

お花畑からしたら親は心から愛する家族だからね。
毒親の存在なんて信じられないんだよ。

890 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:28:09.18 0
虐待の存在も知らないってこと?

891 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:36:23.93 0
たとえ親に殺されたって、子供になにか原因があったんじゃないかと思うんじゃない?
仮に乳児でもw

892 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:37:29.44 0
>>890
世間は虐待=死ぬまで暴力・近親強姦とかで、精神的なDVの存在までは知らない。
ぶっちゃけ洗脳とけるまで自分も虐待とは思っていなかった。
結構な歳まで死んでもおかしくない位の虐待受けてたんだけどな…

893 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:39:11.54 0
ドラマもニュースもあるから

894 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:42:27.46 0
>>891
よく会社の毒っぽいBBAが乳児虐待死とか見ても
『あらー、育児ノイローゼかしらー、怖いわねぇ。それにしてもお母さんも子どもも可哀想ねぇ』とか言ってるよ。

お母さんは全然可哀想くないって。
虐待母より無差別殺人犯の方が憎まれる世の中なのは確か

895 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:46:54.35 0
>>888
私は一刻も早く自分だけの安らげる家族が欲しくて20歳で結婚したよ。
若いし貧乏だし旦那がDVだったりで色々あったけど今は旦那と子供達と平和に暮らしてる。(たまに親の毒にあたると私1人で荒れるけど)
確かに自他共に認める打たれ強さの持ち主ですw

896 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:48:40.53 0
>>875
私は最近そんな家から脱出したよ
抗うつ剤飲んで仕事も辞めて(おそらく実家にいた時からうつだったけど
多忙な会社に転職して酷くなった)それでも家は出た。
働けないまま貯金無くなったらあぼーんだけどそれでも実家にいた時よりは幸せを感じる
ただ残してきたペットが気がかり…。あいつらはどうでもいい

897 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:53:53.45 0
>>895
旦那DVとか幸せって自分で自分で洗脳してるのか…
こういうのが典型的な毒親になりそう

898 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 15:56:58.68 0
>>896
ペット残して来た人かー。
前に吐き出しみてソックリだと思ってたけど似た境遇の人が自立出来た話は勇気を貰えるよ。

899 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 16:03:36.74 0
>>888
そんなの人それぞれ。
毒に育てられたからって人生絶対に終わりじゃないよ。
不利だけど。

900 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 16:07:57.24 0
>>898
ペット(猫多頭飼い)残してきた者です
老猫は歳からしてそんな永くはない(今15歳位)だから仕方ないかと諦めもつくけど、
下2匹は田舎なんで外出も自由で今はご飯だけ食べに来る半野良になってるって…
私に一番懐いていたというか毒両親が思い通りにならないと動物にでも大声出すような人間だったから
家に居辛くて寄り付かないんだろう。私みたいに。
毒家庭はペット飼うもんじゃないよ…。皆拾った子だけど申し訳ない気持ちで一杯だ

901 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 16:13:32.57 0
老猫ちゃんは外出できるのに家にいるの?怒鳴られたりしながら

902 :900:2013/06/12(水) 16:17:36.39 0
因みに拾ったのは母親が2匹私が1匹だけどね…(私が拾った子は元々半野良)
家から出る時母親が「下の2匹は家に入れないからねッ!!」とか
猫に「かわいそうにねぇー。大人の事情でこんな事になって」とか罪悪感植えてきた
私がいればあの子達も家に普通に帰ってきただろうに…。でもあそこにいたら私が死んでた

903 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 16:23:26.71 0
>>897
さすがにもうDVされてないよw
何かおかしいと思って色々聞き出したら旦那もACだったのよね。
私の実家とはパッと見真逆の家庭だったから全然気がつかなかった。
色々話し合って、お互いを理解して受け入れて、DV旦那としては稀有なんだろうけど暴力も暴言もその素振りさえ全く無くなって別人のように落ち着いた。もう10年経つ。
肯定され受け入れて貰うってすごく大事なんだなって思ったよ。
自分が変わった実感はイマイチ感じにくいけど、身近な人が変わっていく様はよく分かるもんだね。

904 :900:2013/06/12(水) 16:23:59.89 0
>>901
連打ごめんなさい。
老猫だけは家から出ないのでその子だけは面倒見るって事です
家の親は猫が粗相すると大声で怒鳴り大騒ぎし、餌やってるから面倒見てるだろというような飼い方です。
病気とか怪我とか私が発見しないと気がつかないし病院には行かない(病院代だけは親が出してたけど)
猫の飼い方を見てると自分の育てられ方(ご飯やってるからいいだろ、病気してもシラネ)を見ているようです

905 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 16:32:07.68 0
>>904
そっか老猫は怒鳴られても家がいいのかな歳だし
自由なく怒鳴られてるんじゃないかと思って気になってしまった

906 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 16:32:46.92 I
そうやって毒に気づかずに子ども作って自分もまた毒親になってしまう
ここにいる人たちは気づけた事で新たに不幸な子ども作らずに済む
自分の代で毒を止められるんだよ

907 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 16:46:13.98 0
>>906
当事は必死だったんだろうけど自分も旦那ももう変わったみたいきっと大丈夫だよ

908 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 16:48:47.99 0
 吐き出し。

 来月で絶縁一年が経とうとする。
 自分自分自分の母親、そんな母親を見て見ぬふりをする父親だった。昔から
おかしいと思っていたけど自分の結婚妊娠出産でやっぱり異常だと気が付いて
絶縁に至った。妊娠すれば既婚なのに「無計画妊娠」と言い、「私子はブスだから
かわいそう、兄子は超かわいくて☆」と言ったり、私の出産時の事を笑い、バカに
し続けた。頼れば「お母さんは一人で若いのになんでもしたのにお前は頼って
ばかりで」と私sageを欠かさなかった。注意すると大声を出して物を投げた。
愛玩用の兄をけなすと妊娠中の私に「お前なんか死ね!こんな思いやりのない
人間はクズで話す価値なしだバカヤロー!お前の旦那は物好きだ!」と散々
罵ってくれた。「何でも言ってね」と言いながら頼ろうとすると全力で
突き放す親だった。

 二人子供産んで、一人目の時はほぼ自分一人、二・三人目は一人目の時よりは
旦那が頑張ってくれて何とかやれたけど妊婦さんと仲よさそうなその両親を
見ると時々どうにもならないぐらいみじめになる。

909 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 16:49:54.87 0
>>906
ってか自分が誰からも相手にされないからって、既婚者に
噛み付くなよ、みっともないw

910 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 17:13:52.65 I
相手にされないって誰に?噛み付いたつもりないんだけど、、、
私はただ自分が感じてた違和感に気づけてよかったって話をしてるだけ
別に結婚した人がどうのって話じゃないから

911 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 17:17:00.46 I
あっ>>906>>889あてだったんだけど
ごめんなさい

912 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 17:18:51.29 0
>>911
ナンダヨーw そうならそうと早く言えってw
酷いこと言っちゃったじゃないか。ゴメン

913 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 17:19:25.42 0
>>903
あなたが旦那さんを救ったんだねえ。
DV男は治らないって言うけど
それは>>903さんみたいに生育暦まで踏み込んで理解してくれるパートナーが稀だからだろうね。
旦那さんは無意識に助けてくれそうな相手を選んだのかな。

914 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 17:23:39.53 0
>>911
オイ

915 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 17:57:50.90 0
>>913
そう言って貰えるとすごく嬉しい。
当時はまわりに共依存とか散々叩かれて苦しかったんだ。
旦那自身もとても苦しんでたし、変わろうと必死な姿を見て自分も頑張れたんだと思う。
今となってはその当時の事なんか想像つかない程子供にデレデレな父親でw
あの時踏ん張って本当によかったです。

916 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:00:11.64 0
うーん
早く毒から離れるから
早く結婚、出産は多いと思うよ
育児板にも毒スレあるし

そして家族を精一杯愛して幸せをつかむ人も多いよ

917 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:01:14.38 0
子供のうちから毒から逃げることだけが生きる希望だったりするしね。

918 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:03:45.86 0
両極端かもね
早く自分の家庭を持とうとするか、逆に全く結婚に興味が無くなるか
自分は後者で兄も同じ事言っていたからある意味毒の連鎖は防げます

919 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:10:25.20 O
結婚願望は難しい
妻にはなれても母親になれない気がするから
子供産まなくてもいいよと言って貰っても男性はやはり子供ほしいだろうし
というより白馬の王子様願望が強いw
いつか自分の全てをわかってくれる人が現れるの待ってる
現実はいないとわかってるから人付き合いはしない

920 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:18:53.05 O
でも人と関わって学ぶことも沢山あるよね
理解は無理だけど、ありのままの自分を受け入れてくれる人たちもいて、それが今の自分を支えてると思う

921 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:35:26.75 O
>>920
あるけど、期待しまくって勝手に裏切られたと絶望する方が多いな
だからありがたさと疲れが同時にくるから今は最低限の付き合いでいいや
一人で生きているとは言わないけど、どの人も代替できる気がする
病んでるんだろうけど、私だけを見て愛してくれる人が欲しい
だから920みたいに考えられるようになりたい
凄く素敵な考えだ

922 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:42:06.24 0
>>921
まあ人間関係なんて期待通りじゃないってのはデフォだよ。
そんなもんって思えば距離も保てる。
ありのままの自分を受け入れてもらいたいなら、まず相手を
受け入れるところから入らないとね。
でも、どんな相手だって幻滅することも沢山あるよ。
場数ふんでいくんだ。

923 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:53:34.98 O
>>922
ありがとう
付き合う人みんなが搾取目的で付き合っているのではないかとたまに疑心暗鬼になるのが辛い
寂しいは寂しいけど、傷つくのは毒親の毒だけで十分って気持ちが強い
もっと離れられたら気持ちも強く持てるかな

ちなみにここのスレっ結婚している方も多いみたいだけど、どうやって旦那さま(奥さま)に出会ったのか聞きたいです

924 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:54:16.63 0
確かに

毒から18で逃げたけど
結婚する気には慣れないな

925 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:56:22.45 0
職場でであったよ。

926 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 18:57:19.80 0
結婚は良いけど子供なんて作る気がしない
確実にある毒血受け継がせるとか・・・あと、確実に子供に毒対応してしまうだろうな

927 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:05:31.23 0
毒の子が、毒親になるとは限らないけどね

928 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:07:38.21 0
何か言ってるぞ なんちゃって毒親育ちが

929 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:08:08.24 O
なんか疲れた
本当に疲れた
自分には何にもない

被害妄想なのかわからないけど、
みんな搾取していったり暴言吐いてすっきりしていくのに
私が相談しようとすると逃げるんだ

面倒な嫌われやすい人間なんだろうけど
どうしようもない

930 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:10:44.72 O
>>921
そんなときもあるよ
悪いことじゃないし、すごく気持ちが分かる
私もまだまだだけど、その期待が的外れで、他人の愛情に気付かずに逆に相手を裏切ったのは自分だったと今では思う

あと、ありのままの自分を受け入れられていることを感じて、自分も他人も受け入れることがどういうことか少しずつ分かった気がするから順番はどうでもいいんじゃないかな

931 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:18:38.43 O
>>926
正にそれ
毒吐くか過剰に愛しそうで普通の子育てが出来ないと恐い

>>929
そういう時は距離置いてみるのがオススメ
無理してまで付き合う必要はない

932 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:23:50.64 0
>>923
友達のご主人の同僚だった。

933 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:26:16.35 0
>>923
搾取目的でって・・・アラヤダ、ブルジョアなの?w
なーんてね。

934 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:33:57.57 0
>>923
最初から疑心暗鬼たっぷりで人間付き合いしようとすると、
それ、相手に伝わっちゃって、相手も「寂しい」んだって考えには
まだたどり着かない?相手も傷つくんだよね。

935 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:48:36.11 O
>>933
お金なら楽でいいんだけどねw
上手いこと言って楽しようとか
都合のいい時のキープ用みたいな
自分のことだが最低だわ

>>934
都合のいい考えだろうけど、相手にとって私っていてもいなくてもどうでもいい存在だから何にも感じないだろうなと思う
少しの間は寂しいだろうけど、他の友人や付き合いある人と会っている間は何も思わないよね
なら私はいなくてもいいよねって思う
よく相手にも934のこと言われるけど、24時間ずっと寂しいって思ってくれないなら私には意味ない
この考えから脱出しない限りは人付き合いはいいや
子供なのかね

936 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:54:58.25 O
逆に何でそんなに人のことを信じられるのか不思議で仕方がない
一番大事だと思ってた人に生まれてからずっと騙され裏切られ続けて他の人を信じられるのか
信じたいけど、人と向き合うのは疲れるんだ
みんなの強さが羨ましい

937 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 19:56:24.92 0
>>935
なるほど、私も通った道だな。
さて、何が脱出のきっかけになったっけ・・・・

938 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 20:00:03.20 0
一度も誰かに愛されたことないの?

939 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 20:09:48.95 0
>>938
毒は出て行ってください。

940 :923:2013/06/12(水) 20:14:58.99 O
反応ありがとう
自分で何かおかしいってわかるからきちんと応えてもらえるの嬉しい
ちょっと泣いてる

>>938
正直愛されるってどういうものかわからない
彼氏はいたけど、告白したのはこっちだし好きっていうより側にいて安らぐ場所だったから
でも別に向こうがこっちのことどう思っていてもどうでもよかった
むしろ好かれたり好意もたれるの無理
というより気持ち悪くなる
全力でいい子演じたり嫌われないように必死になっちゃって病んでしまうし、相手に過剰に求めてしまうから辛い

書いてて気付けるけど、自分のことばかり気にしてるんだよね
相手のことまで考える余裕がない

941 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 20:23:36.39 0
昔は誰かにわかってほしいと思ってた
誰かに愛されたいと思ってた
多分親の代わりに無償の愛をくれる人を求めてた
でも、他人に求めるのは無理なことだとわかったので
今は誰とでも表面的な付き合いしかしなくなった
就職してから職場の人間関係で苦労しつつも対人能力は上がったし(それでも他人より低いけど)
ここを読んだりたまにレスもらったりするのだけが慰め
ここでは共感はもらえるし自分もできるからね
ひとりで部屋にいるときが一番くつろげる
一生このままだと思う

942 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 20:35:24.19 0
1人暮らし快適だよね
他者とクラスなんて怖すぎる

943 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 20:42:19.23 O
一人暮らし無理だったw
てか毒洗脳されすぎてて一人だと発狂した
たぶんワンルームが無理っぽいから高くついても二部屋ほしい

944 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:00:36.86 0
>>940
カウンセリングとか行った事、ある?

945 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:03:59.62 0
なんかテレビやってる
母からのプレッシャーで…髪の毛を抜かなければ生きられない美少女
▽「ただのゴミ」も捨てられない!「思い出」に支配された男

946 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:10:41.65 0
ナイナイのお悩み解決とか木村藤子とか人生相談系いつも見てしまう

947 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:13:02.81 I
>>927確実なるとは限らないけど、自分自身が立ち直ってないと子どもを健康に育てるのは難しいと思う
私も20になるくらいまで結婚したい子どもほしいって思ってたけど
親の違和感や生まれたことの疑問や親からの理不尽な行為を
子どもに向けてしまいそうで怖くなった
実際うちは弟が愛されて育った分、もし男の子が生まれたらものすごい酷い扱いしてやりたいって思ったことある

23歳、子どもが産めなくなる年齢のリミットまで親の呪縛から解放されて
温かい家庭を作れるようになりたい
そうすれば少しはマシな人生になるんじゃないかと思う

948 :940:2013/06/12(水) 21:16:15.86 O
>>944
あるよ
色々通ってみたけど、言葉が響かない
何か上っ面なことしか言わなくて駄目だなって諦めてしまう

949 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:23:57.42 I
>>875
私と同じ境遇な人がいて嬉しいって言ったら不謹慎だけど
安心しました、それでうちには毒父も毒祖母もいるんですけど
毒祖母と毒母2人で同じ嫌がらせを執拗に受けてる
毒祖母あってのこの毒母だと思うんだけど、母親のことは
許してしまうことないですか?自分の子どもみたいに感じるというか
かわいそうで守ってあげたいとかお母さんの為なら何でもしたいとか
そういう風に思うことありますか?
毒母だけはどうしてもうらめない

950 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:29:14.38 I
世界が仰天で
子を思うが為の母の行動がストレスをかけていくってナレあったけど
子を想う行動ではない、ただ自分の欲求を満たす為に子ども使ってるだけだよ

しつけは自分の嫌なことをやめさせることじゃないのに
子どもの行動でイラっとすることを注意する
それをしつけと勘違いしてる親が多すぎる

951 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:31:37.98 I
今年中に家を出るつもりだけど
あんな毒祖母と毒父の元に毒母を残していいのかものすごく胸が痛む
毒母だけど、なんとなく被害者なのが透けて見えるから
酷い扱いを受けても愛情を示されなくても好きなのかも

952 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:32:09.67 0
一人暮らし…快適すぎ
でもレシピ検索すると「母から教わりました」ってコメント結構あって何も教わってない事に気がついた
というか毒母は私が台所に立つのも嫌がり作った物も箸は付けなかった
この料理どうやんの?って聞いても「コツがあってそれが難しいのよ(ドヤ」とか具体的アドバイスまるで無し
別に糞まずい訳でもないけどけっして美味しい訳でもない料理にドヤ顔されてもね…
それよりなんであんなに冷蔵庫に死蔵品があったのかそれが知りたいわ

953 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:34:58.14 O
仰天見てる
そういえば小学生の時髪の毛カッターで切ったりしてた
写真見るとアシンメトリーな髪型してて病んでたんだなとしみじみ思った

954 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:38:07.31 I
>>875
高校卒業してこんな家にいたらおかしくなる
親のいないところにと思って、大反対を押し切って県外の学校に行った
親と離れてた2年間は楽しくて円形脱毛症も治ったけど
結局家に戻ってきてしまった、こうやって親に怒りを感じて
困らせようと行動してることも親にコントロールされてるんだよね
早く親と自分を切り離して、自分が何をしたいのか考えれるようになりたい

955 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:38:54.51 O
>>951
私は来月出る
家族じゃなくペットが心残りだけど、いつまでもいたくないから諦める

>>952
私はたまに親孝行したいなって料理作ってもいらないって食べてもらえなかった

956 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:39:39.22 0
>>950
何そのナレ。最悪じゃん。

957 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:43:32.82 0
料理の上手なお母さんずっと憧れだった
子供の好きなものを作って子供がそれを食べて喜ぶのを見て喜びを覚えるお母さん
手作りのケーキやプリンを学校から帰ったら用意してくれてるお母さん
はぁ・・

958 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:44:34.62 0
>>953
髪アシンメトリーしてると病んでるの??

959 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:44:57.00 I
>>956
でもこれが世間一般的な考えなんだよね
理解してもらえない

960 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:47:01.00 O
>>951
嫌いだけど本当は好きだから割り切れないんだと思う
だからそう思っても当たり前じゃないかな

961 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:47:32.53 I
>>955
そうなんだ、お互い早く毒親から解放されるようになりたいね

962 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:51:17.07 O
>>958
写真って小学生の時の写真
片方だけカッターで切り落としてガタガタな髪型
もう片方は普通に整ってる

963 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:53:27.72 I
>>960
毒親チェックリストもほとんど当てはまるのに
母をなんでこうも以上に好きなのかわからないんです
親になった気持ちで母が幸せで心身ともに元気で過ごしてくれたら
私は幸せなのにって思います
でも今までの理不尽さや出ていけとか言われると怒りと悲しみに襲われる
一方的な片思いを続けてる、毒に侵されながらこんな風になる人っているんでしょうか

964 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:55:07.59 O
仰天の占い依存の話、昔もやってたな懐かしい
ふと毒親育ちって毒因子に惹かれやすいかなって考えたり
無意識に搾取される方向に行ってしまうというか
うっかりブラックな会社に勤めてしまったけど、ブラックな会社って要は毒なのかなと

965 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:58:15.17 P
否定されて育ったから否定されるのが当たり前になってるし、
人生について頑張ろうという気がない。
他人からも酷い扱いされても悔しいと思わないばかりか当り前だしな、と思ってしまう。
逆にまともな扱いされても裏を疑ってしまう。

自信がなさすぎるから酷いDQNや、
逆に人を見下すことでしか自信が持てない底辺喪にここぞとばかにターゲットにされていじめられる
底辺喪は親もそのタイプだから似た人を寄せ付けてるんだろうな
外見も150p以下で弱弱しいし

あと本当に言いたいことを言おうとしてもうまく言葉が出ない。
今まで親から受けた仕打ちを吐きだそうと思っても何故か言葉が出ない。

966 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:59:22.26 0
>>962
私も突然自分で髪切ったことある
病んでたのかな今考えると、いろんなことがうっとうしかったのかもしれない

967 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 21:59:31.39 0
>>964
あるね
ブラック会社に、毒人間に、だめんずに、摂取してくださいと言わんばかりに
人身御供ばりに身を挺して行くよ。本人無自覚で

968 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 22:04:19.48 P
>>964
毒因子に惹かれるってある。
気が弱って人生どうでもいいと軽く思ってる時に転職活動すると
行くとこ行くとこ酷い人間しかいない会社にあたる。
毒親育ちの友人も同じだった

普段でも疲れてる時や弱ってる時に限ってDQNに絡まれたり、
通りすがりに中傷される率が跳ね上がる
自分は職場の人間関係、通りすがりに中傷など度重なる被害に遭って
疲れて人生何もやる気が起きない状態だよ
手首切る元気もない

対策するには自信をつけるしかないんだろうね

969 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 22:22:43.07 P
>>908
「何でもいってね」と言いながら全力で突き放すとか一緒、マジ騙されて頼った自分バカだったわ

970 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 22:25:32.42 O
>>964
仰天みてたよ
私も思春期の頃抜毛症だった
毎日毎日髪の毛抜いてた
あの時は自分でもわけがわからなかったけど、番組みてなるほどなって感じだった
ただ私は長子でもなければ一人っ子でもないし
過干渉も父親から受けてたから
全然当てはまらなかったけど…

971 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 22:43:06.27 0
>>970
仰天どんな話だったの?
私はいまでも抜毛癖が抜けない。
髪の毛じゃないけど。
いろんなものに依存もしてしまいがち。
いろいろ病んでる。

972 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 22:52:18.17 O
>>970
次スレ立てよろしくお願いします

>>966
私の場合は手首切る代わりだった
血見るのが駄目ででも苦しくてしにたくて〜な気持ちで切ってた
そういえばガタガタな髪型なのに親は無関心だったな
毒親め

973 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 22:58:25.14 0
鼻毛抜くクセのある人もいるけれど、これもストレスなんだろうか・・・
ひたすら抜きまくって、鼻の中にできもの作っちゃって痛そうなんだが。

974 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 23:00:14.97 O
スレ立たなかった
誰かお願いします

975 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 23:19:51.48 0
あれー、ごめん、私も立てられないみたい。
なんでだ。

976 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 23:21:08.38 0
毒親育ちが語り合うスレ 18
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371046819/

たててみました。

977 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 23:24:40.00 0
>>976
ありがとうございます。

978 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 23:26:55.73 0
毒親育ちで親になった人3
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1367847632/

こんなのもある
毒に苦しめられた人はたくさんいるんだよね

979 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 23:43:28.99 0
>>978
追加しておきます。
ありがとう。

980 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 23:45:11.43 0
>>973
鼻毛ひたすら抜くの想像したらクスッと来てしまった
笑ったらいけないよね、ごめん
私の場合ストレス感じてある癖が出るっていうより
円形脱毛症と胃腸炎になった

981 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 23:46:18.73 O
>>976
ありがとう

982 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 23:50:18.20 0
リンクみて思ったけど
毒に育てられても選ぶ道は人それぞれなんだなぁ。
介護する人ってすごいと思う。

983 :名無しさん@HOME:2013/06/12(水) 23:59:00.00 0
介護なんてしねぇ〜
実際高齢親を放置してる
そのまま孤独死してください

984 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:20:02.37 0
毒親ではないかもしれないけど相談させてください。アラサーです。
母親は見栄っ張り、父親は子育て放任の間に育ちました。姉妹の姉で厳しく育てられ、甘やかしはあっても優しさや思いやりが学べなかった気がします。
どのように優しさを学べば良いかいまだに悩みます。

985 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:26:16.23 0
私が異常に薄毛なのは、子供の時にブチブチ音が聞こえる位に髪の毛引っ張られたからじゃないかと思うのよね…
これは親じゃなくて姉になんだけど、こっちが姉にこうやって殴られたりしてギャーッて泣くと、
今度は親にも「うるさいだまれ」って本格的にアザが出来るまでボコボコに殴られ蹴られるという。
子供がうずくまって「orz」みたいな体勢の所を蹴っ飛ばす親ってしつけの範囲内?
思春期の娘の首根っこ捕まえた勢いで服脱げて裸になった娘を外に追い出すのってしつけ?

986 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:31:38.57 0
>>955
料理食べてもらえないことあった。自分だけじゃないんだ

987 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:38:02.81 P
>>986
うちもそう。
食べてもらえない
そもそも作れと言われて作って
文句か腐らせるかのどっちか…
作らなくても文句作っても文句。

988 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:39:52.95 0
>子供がうずくまって「orz」みたいな体勢

すごいわかる
体守って時間が過ぎるのを待つんだよね

989 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:40:51.44 0
>>987
そこまでまずくないのに、家族揃ってスルー。悲しい

990 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:41:28.04 0
>>985,988
そいつらここに連れてきなよ
みんなでボコボコにしてやんよ

991 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:41:42.20 0
ああー、私も高校生の時に小豆からあんこを作っておはぎ作ったら父親に拒絶された思い出。
だから、2chでよく見るおはぎのコピペはつらい。
初めてのバイトの給料で父親にジッポをプレゼントしたけど、それも1ヶ月も経たないうちに無くされた。
どっか飲み屋に忘れてきちゃったって笑いながら言われて、すごく悲しかった。
そんな思い出ばっかり。

992 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:43:42.55 0
>>991
なんで親って無意識にそういうことすんのかな。こっちはかなり傷つくのに。

993 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:49:15.40 0
料理作ってまずいって投げつけられて蹴られて
ってもう定番のコースだよね。
作らなくても蹴られるけど。

994 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:53:16.26 0
>>993
怖くなるよね。他人なんて信じられなくなる…
本当に辛いよ

995 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:54:49.74 0
>>985
んなわけない。立派な虐待だよ。
そもそも我が子を蹴っ飛ばす神経がわからない。
自分もスリッパ履いた足で顔面踏みつけられた事があるが一瞬何が起こったか分からない程衝撃的だった。

996 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 00:59:04.68 0
>>985>>991を書いた者だけど、そんな父親は教育者(しかも校長www)なのよね
教師がろくなもんじゃないのはもはや定説だけど、ホント糞だわ

997 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 01:01:41.22 0
熱いスープに顔面突っ込まれて皿割れたりしたな
やられてる瞬間は慣れてるからかなんとも思わないけど
後片付けの時は心がしんどい

998 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 01:25:35.42 0
ひどいことするなぁ
かわいそうに

999 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 01:25:48.20 0
>>997
997の気持ちを考えたら悲しいよ

1000 :名無しさん@HOME:2013/06/13(木) 01:28:23.09 0
1000なら>>997が開放される

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


402 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)