5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毒親育ちが語り合うスレ 26

1 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 18:49:11.02 0
毒親育ちの人、互いの体験や思うことを語り合いましょう。
>>970踏んだ方はスレ立てお願いします)

※アドバイス不要の人は冒頭に「吐き出し」「吐かせて」など
一言付け加えるといいかも

※普通の家庭で育った方は書き込みをご遠慮ください

既女ならではの話はこちらで
【絶縁したい】実親が嫌い42【した】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1376387594/
毒親持ちの結婚の悩みはこちらで
【冠婚】どうする?どうした毒親・家族餅【葬祭】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276102269/

喪女はこちらも
親に抑圧されて喪女になった36 毒親
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1372246715/
独身女性はこちらも
【墓守娘】毒親のせいで行かず後家9【介護要員】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1370522856/

一人暮らししたいならこちらも
【毒親から独立】一人暮らししたい【妨げは何?】02
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1370177845/

毒親育ちで親になった人4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1379661391/

※前スレ
毒親育ちが語り合うスレ 25
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1381054953/

2 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 22:50:27.42 0
看護師 介護職にも毒親育ちが多そうだね。

3 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:51:19.31 0
毒親の親も毒、無条件の愛を受けてないから、最初の人間の基礎的性格が形成されない。
愛情を知らないからギブ&ギブの精神が理解できない、故に、普通の愛情受けた他人が行ってきてくれる善意も信じれない
(愛情受けた人は他人にも愛情を施すことができる、リア充がそう、プラス循環、毒家庭とは真逆)

人間不信だからコミュ力皆無、人との関わりが人間にとって大事なのに、不幸になるのは当然。
話すと長くなるw、そうやって代々不幸を受け継いでいく負の連鎖が起きてる。

人間、愛情を知らないかどうかで決まるといってもいいと思う。
色々考察してます、理由とかいっぱい話したいと思います。。

4 :名無しさん@HOME:2013/10/21(月) 23:56:52.38 0
>>1


5 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 00:05:29.48 0
親から愛情受けてないから、自分は要らない子なんだと思うようになり、自分が無価値だと思うようになり
自信をなくして、なにもできなくなる、不幸な人が必死にその基本的自信を補うために
勉強やら、哲学やらなんやらを必死にやって、自信の回復を図ろうとするが、それでついた自信は本当の自信じゃないので
それで他人より優位にたったと勘違いしても、孤独なだけ。本当の自信は無条件に与えられるもの
努力なんていらない。
自信の話でした、まぁ大元の愛情からの派生的な話なんですが

6 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 00:10:22.58 0
そういう不幸な奴に他人との競争をする奴が多いのはそういう理由。
愛情で全てが説明できる、愛情がこの世の全てでもあるから、愛情は神様のことなんで。

7 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 00:13:22.30 0
2>>
あるある。
自分はアスペだが、学生の時に周りの人がかばってくれてるのに気付かなくて
後でお礼言ったりはしなかった。当たり前だと思ってた。
でも、最近は人の意図をちゃんとよみとるようにしてるつもり。

2にはいろいろ考察して欲しい。

8 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 00:27:33.74 0
毒親から逃げた経緯を臨床心理士の人に話す機会があったから話してみたら、
そういう親が変だと思うこと、
そういう親から逃げようと思うことは、
すごくまともで健康な考え方だって言われた。
その通りだと思いました。

9 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 00:47:44.72 0
愛情を知らないかどうかで決まってたら
残りの人生は意志の介在しない無意味なものになるよ
さすがに思考停止しすぎ

親から離れて外に居場所を作って
そこで自信をつけていけばいいだけ
自信は与えられるものじゃなく、
自分の実績によって裏付けられたものが本物だよ

私も幸せな生活を手に入れたとたんに
毒親が粘着してくるけど、
自分の努力の結果の生活を守りつつ、
毒親にはそれ相応の人生を送ればいいと距離を保ってる

10 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 02:06:50.29 P
適切な扱いを受けなかったせいか
人に気に入られることが人生の全てになってしまっている
本来は全力で自分の能力を最大限に伸ばすことに全てを使うところを
いかに人に気に入られるかばかりが最優先事項になる
だから意見も言えないし感情を出せば誰かが不快になるかもしれないので
気に入られる良い子を演じることがやめられない
心のどこかで親代わりになって守ってくれる人を求めてる

親との接触が減って、初めて
ああ自分のしたいこと、やっていくことって自分で自由に決めて良いんだ、もしかして自分て自由なのかもしれないとほんの少し思えてきた
もう30も半で人生半分過ぎてるんだけどね
普通の人は中学や高校からそんな風に自分で決めてきたんだろうなあと思うと
その満足感の違いにもう追い付けないほどの落差を感じる
そりゃ自分で決めてきた結果なら例え上手くいかなくても満足感が違うし
なんで親に従ってしまったんだろうと不思議でならない
でもそのときはそれ以外考えられもしなかったし
どうしようもなかったんだけど

11 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 04:39:41.13 0
>>9
貴方の親は毒じゃないと思う。
毒親の特徴は不幸な子に粘着して搾取してくること。
不幸な時代に粘着されなかったのであればいうほど毒親ではない。
だって粘着されてなかったならそれ可もなく不可もなくの普通家じゃん。

12 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 05:08:51.04 O
>>9
は毒親診断やってみたらどうかな?

13 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 05:10:37.86 0
>>11
いや、毒親にも色々種類があるからね
粘着系から放置系まで各種よりどりみどりだから自分のとこの毒親と
パターンが違うからといって毒親じゃないとはいえないと思うよ

14 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 07:04:56.25 0
直接系と間接系の違いもある
シンプルな苦しさか複雑な苦しさかに分かれるねこの場合

15 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 07:32:55.51 O
幸せになったら気にくわなくて粘着、不幸なら気にならないから放置、もありそうだ
本当にいろんな毒親がいるよね。みんな違うのに共通点多いとか不思議だわ

16 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 07:35:49.18 0
>>13
そうだね、毒親の種類は様々だと思う
ミックス型もあるだろうし、ダメージもその子によって違いがあるだろう
どれが一番酷いとか決めれるものではないね

このスレは毒親育ちの子供たちが普通の人より多くの苦悩と模索をしながら
自分の人生を歩んでいく場として、私も多くのヒントを貰っているよ

17 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 07:52:44.46 0
発達障害、人格障害、統合失調症…etc
毒親は多分、脳の欠陥か精神病だと思うよ
だから「いつ私、書き込んだっけ?」というのが多い
もっと広く社会が「毒親」を認識すべきだよね
基地害に子供を作らせちゃいけない

18 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 08:01:02.96 0
愛情もある意味洗脳なんだよね
プラスの意味だから着目されないけど
愛情を受けた子は親に感謝し健やかに
愛情を受けなかった子は親に感謝できず悶々と
正負の違いがあるだけで
どっちも親の影響食らってるってことに代わりない

19 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 08:06:42.46 0
共通点は苦しみの根源が「親が子供の主体性を認めない」ところにあるっていう事かな
親からすると子供が自分より上に位置することに対して発狂する
それがどういう形として子供に降りかかるかっていう意味で違いが出てくる

20 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 08:39:30.49 0
毒母が死んで1年以上経つけど
今だに毒母から受けた言葉の暴力がフラバって軽く鬱になってる
小学5年位には自分の母親がおかしいのに気が付いていたから
毒母の言葉の暴力に
あんたが何言っても何とも思ってないよ〜って態度でスルーしてた

毒母は私のリアクションがなくて面白くないのか毒づくのがすぐ終わった

言葉の暴力が通じないと、毒母は私の悪事を暴く事にご執心だった
実際には悪行を重ねてたのは愛玩子の兄で私は何もなかったんだけどね

普通子供が一人でもまともで良かったと思うはずなのに
親としておかしいとつくづく思う

21 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 08:55:56.36 0
毒親の目的は子供を搾取&介護要員にすることだから
健やかに育ってもらっちゃ逆に困るんだよ
自分のうまみがなくなるから…

22 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 08:58:35.86 0
ATM兼奴隷だからね

23 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 09:04:34.58 O
健やかさが異常に見えるのかもね>毒親
普通の明るくて無邪気な子供を見て『躾がなっていないキチガイ』『頭がおかしいから騒ぐ、空気が読めない』って思うみたいだったよ
「それに対してうちの子は皆おとなしくて利口だわ」とかよく言ってたけど、躾と抑圧は全く違うのにわからないみたい
本来活動的な存在を黙らせる=飼い慣らす有能なアテクシ☆みたいだ

24 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 09:05:21.63 0
小町から引用だけど、毒のテンプレだよね

・父や祖父母の悪口を延々私に話し、
聞きたくないと拒否したり味方しないと「裏切り者!」などと怒鳴る
・私や他人の粗探しをしては嬉々として指摘する
・テレビを観て出演者に悪口を言い続ける
・出来るのが当たり前で褒めない、出来ないとけなす
・あんたなんか可愛くない。調子に乗るな
・早く嫁に行け、あんたさえいなくなれば楽になる
・あんたの子はきっと頭が悪くて体が弱く病気になって大変な思いをする
・親の苦労を思い知ればいい

という感じです。もちろん優しい母親のときもあるのですが、
罵声を浴びせたあとに笑顔でにこにこ優しくしてきたりして戸惑いました。

25 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 09:17:48.48 0
子供の頃はストレスはけ口のサンドバック要員にされてた
金銭面では親の方が収入が良かったから依存されなかった
でも毒母死ぬ直前は浪費が過ぎて赤字転落してたわ
ほんとあのタイミングで毒母死んでくれて助かった
毒母の死亡保険金で借金帳消しに出来たし
父の預金を使い込んで分回復できた
あと1年長く生きてたら・・・ぞっとするわ

26 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 09:24:15.96 0
私が楽しそうにしていると必ず水を差してくる
だから友達との卒業旅行も行けなかった
同窓会の2次会も「帰ってこい」と言われて家に戻された
特に用事も無いのに
単に、私が楽しそうにしていたのが気に入らなかっただけ
ちなみに2次会に行けなかったのは私だけ
成人してたのに

その後、楽しそうにしないという知恵をつけた
「行きたく無いけど、つきあいで渋々」という演技をしたら、毒母はニコニコ
愛玩子の友達が主催する新歓コンパがあった
私は会費が高いので行きたくなかった
ところがいつもはそういうイベントに行くのを反対する毒母がニコニコして
「○○さん(愛玩子の友達)がやるんだから、行かなきゃダメでしょう」と言ってきた
渋々行かされたわ
○○さんは来てなかった

>>20
海外ドラマで相手を罵るときに「おまえの墓に小便かけてやる!」と言っていたw
できたら、スカッとするのかなw
海外の墓は墓石が埋め込み式なので、本当にやる人もいそうだね

27 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 09:31:37.63 0
>>25
保険に入ってくれてたなんていい方じゃん
羨ましい
毒母は私に保険かけてたよ(保険金が払い切れずに解約してたがw)
毒父は「死んだって俺が貰えるわけじゃなし」と言って保険に入らなかった
毒母が文句言ってやっと入った金額が数百万w
自分が死んだ後に妻子が困ろうがどうでもいいんだなw

毒母はマジで金が無いらしく、役所から援助要請の手紙が来た
でも、うちも私が病気で通院費等で苦しいので無視
多分、なまぽを貰えたと思われ
もうすぐ死にそうなんだけど、借金だけは残さないで欲しいものだわ
相続放棄とか面倒だし
あの毒母のことだから、私の名前を勝手に使って保証人にして金借りてそう

28 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 09:36:26.42 0
毒は罪悪感が無い所が病的

健常者は「ちょっと言い過ぎたかな、やり過ぎたかな…私にも悪い所があったしな…」と
不安になったり、反省したり、修復しようする

ウチの毒は「自分は絶対悪くない、私を怒らせるオマエが悪い!」だもんね…

29 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 09:42:31.67 0
>>28
毒親は反省が無いから、何度も同じような過ちを繰り返す
毒父は×2か×3
毒母は何度も子供を堕ろしてる
TVに写るお調子者を見て「ハンサムより、ああいう楽しい人とつきあう方がいいのよ♪」とかぬかしてた
お調子者も十分地雷だよw

自分より立場が弱いor下手に出て来る人にはすごく偉そう
本人は「私に逆らえる人はいない」とドヤ顔
「あんなに良くしてあげたのに裏切られた」としょっちゅう被害者顔で愚痴っていたが
裏切っても良心の呵責が起こらないほど、アンタがクズなんだよ

30 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 10:11:27.22 0
ウチの毒母が支配型だったから
乳幼児〜親の洗脳中までは親子関係は良好だったな

顔ひんまげて「あの野郎!あの野郎!あの野郎!」と
悪口、暴言吐く身内や知り合い達は
なぁなぁで済ませたり、長いものに巻かれろ
メンドクサイから下手に出てソノ場だけ納めておくってタイプじゃなく
毒に向き合って意見言う人達だったと
毒の洗脳解け始めてから解った

31 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 10:18:22.87 0
毒にとっての悪者=善人
一緒になって否定的な目で見てた事への罪悪感
解毒あるある

32 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 10:22:24.44 0
>>30
毒親の言う「悪者」の方が実はまともだったわw

毒母には姉妹が結構いるんだけど、毒母は敵と味方に分けていた
毒母は長女だったが、次女と特に仲が悪かった
次女は確かに性格は悪いけど、普通の主婦
毒母は不倫でガキ作ってシンママ→男と同棲→ソイツも妻子持ち
普通一般の主婦から見れば、毒母は一家の恥晒しなんだよね
毒母は祖父が死んだとき、遺産の相続を放棄して次女に祖母の介護を押し付けた
世間から見れば、どちらがヤバい人か明らかなわけでしてw

ちなみに毒母は自分の親の介護なんか殆どしていないのに
自分の介護は私にさせようとしていた
愛玩子が自分がすると言ってたので、安心して逃亡させていただいた

愛玩子ちゃん、現在行方不明らしい
死んじゃったのかな?

33 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 10:25:36.67 0
毒祖母の面倒を唯一見てるうちの母が実は祖母直系の毒でした
他の兄弟(叔父叔母たち)は早めに脱してだいぶ真人間でした
解毒に取り掛かるまで祖母を見捨てた裏切り者だと思ってました
ごめんなさい

34 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 10:55:25.48 0
自分の意に反する者を裏切り者扱いは毒親の基本

毒父は別れた前妻との間にできた息子に老後の面倒をみてもらうつもりだったらしい
養育費を払って家も買ってやって大学も行かせてやっていたが
どのツラ下げて面倒見てもらうつもりなんだろう?
今の嫁(毒母)はどうするつもりなのか?
自分のことしか考えてないw
毒母も毒父の事をATMとしか考えていなかったからおあいこなんだが
私がかわいそうだw

35 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 11:19:45.45 0
人に頼らない自立派の人からは嫌われるし、人をアテにしてる人には
すぐタゲられるしでもう嫌だ…
困ってる人の愚痴とかすぐ聞いちゃうからいけないんだろうな
どんだけ困ってても他人である私が助けてあげられるわけないんだし
協力しつつも対人関係には一線を引くことも大切なんだろうね
そういう微妙なバランスが取れないのは毒親の躾のせいだろう

36 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 11:35:00.14 0
ある程度の年齢になったら自立して他者とは一定の距離を作れるのが大人だからね

でも、長年にわたって毒親から植え付けられた膿は簡単に抜けるわけじゃないから
こうした匿名掲示板ででも少しずつ抜いていくしかない

面と向かって誰かに言ったり、誰かの愚痴に共感したりするのは
やっぱりリアル世界だと弊害と言うか問題が多すぎる

37 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 11:45:40.02 0
>>35
まだまだ不安定でバランスが上手く取れないね
「もういい! 自分は自分!」と方針が定まれば好転していくんだろうけど
どうしても、人の顔色を見ながらビクビク、オドオド不安になる
いい意味で自分のカラーを確立して動じないようになりたいわ

38 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 12:02:11.74 0
吐き出し
父方の爺は、孫の自分がテレビを見てる所に、150mくらい離れた本家から訪ねて来て
玄関に立ち尽くしたまま(ホラこの一族の偉い大爺が来たぞ、歓迎して話し掛けろ)
というオーラで黙るという状態を15分も続けられるような沈黙系の毒だった
自分が爺さんのスタンスに不快さを覚えたので自分の方も身構えて黙っていたら
結局最後まで黙ったままで引き上げていきます、うーん発達障害っぽい
家では兄弟の中でも親への反抗要素の一番低い良い子をやってきた自分に19頃大きな反抗期がやって来て
引き籠ったり、窓ガラスを全部砕いて実家をお化け屋敷に改装してやったり、親父の金でそれを直させたりしている内に
父方の沈黙爺が歳で死に、そしてついこの前その婆さんも肺炎で死にました
生前の婆さんは心に温かさのない、接していると背筋の凍るような女でしたし
毒父も「あんまり良い思い出はない」と、心なしか沈黙爺の死の時よりも堪えて無いように見えますが
母の死を悲しめないのは一般的にはさもしいことなんでしょうね

39 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 12:05:28.52 0
傷ついた心を癒やして毒出ししないとね
人との交流はしんどいから
私がしたのは大自然の美しさを鑑賞すること
春は桜、夏は海、秋は紅葉、冬は雪景色
海が近いならぼーっと海を眺めて波の音を聞いているだけでも癒やされるよ
多少お金があるなら、エステとか整体で疲れた身体をもみほぐしてもらうのもいいよ

40 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 12:08:39.26 0
親は別に猛毒ってほどじゃなかったんだけど、他者との距離感が狂っている家庭に育ったので社会に適応しづらかった。
生家では、自分以外の他者に「頼んでいい事」と「断っていい事」の基準が相当おかしかった。
だから、他人に付け込まれることもあったし、「とんでもなく図々しい人」認定されることもあった。

「友だちだから」「家族だから」、何でも頼んでいいわけじゃにし、頼まれたことは何でもしてあげなくちゃいけない、ということはないんだなって。
仲がよい=境界線が無い、じゃないんだよね。それをずっと勘違いしていて、「○○してあげたのに、XXしてくれない」とか勝手に恨んだこともあったけど。
今は、自分がしたいか/できるかどうか、で決めてよい、ということがわかり、だいぶスッキリした。
猛毒姉妹とも距離をおけているし、人生快適です。不快がなければ幸せと思えば、これ以上の幸せはないのかも。

41 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 12:13:32.13 0
親が
「精神的に成熟していない(幼稚)」
「お金に困っている」
のどちらか一方でも相当困るけど、両方揃うと毒まっしぐらだよね...

生家は親が「精神的に未熟」だったけど、お金には困っていなかった(豊かだったわけではなく、ケチで必要な衣服なども買ってもらえなかった)から、多少ましだったかも。
これでさらに金に困っていたら、精神的なモラハラ、パワハラだけじゃなくって、暴力も入ってきただろうからなぁ。

42 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 12:34:53.68 0
ABCテレビ 
スクランブルで「毒母」をやってるよ

43 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 13:54:03.17 0
>>42
「毒母はブラ買ってくれない」は共通してて笑ったわ。
生理が来た時、毒母に「気持悪い」って言われた経験のある人も多いんだろうね。
私は男兄弟がいたんだけど、生理中は気をつけても体から匂ってたみたいで
毒母から「思春期のお兄ちゃんたちを刺激しないように」、リビング立ち入り禁止
廊下で兄とすれ違って、兄「最近部屋に篭りがちだけど、大丈夫?」の会話を母が聞いてて
部屋にいたら、毒母が「お兄ちゃんを誘うってキチガイじゃないの」って怒鳴り込んできたわ。
こっちはイミがわからなくて、口ポカーンだったけど、怒鳴りながら娼婦とか、男好きとか罵り続けた毒母見て
怖いとかよりも、こいつバカだなぁって、毒母って言葉知らなかったけど、呆れたわ。

44 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:09:38.24 0
あーうちもブラなかなか買ってくれなかった。買ってくれても1枚だけで、いつも同じだって男子にからかわれてつらかった。
(当時制服のブラウスから下着の線が透けてて、スポーツブラでXになるやつだったのですぐわかったらしい)。

あと、生理用品の使い方を制限された。ナプキンの上にトイレットペーパーを敷いて、トイレットペーパーを交換しながら使えって。
ナプキンはあまり使うな、という。ベタベタして気持ち悪かったなぁ。高校生くらいまで親の言うとおりに使ってて、悲惨だった。
ヒドイ親や....

よい親は、こどもの体が不快にならないように気に掛けるし、二次性徴時には、変化に適応できるように気を使って接するんだって、異世界の話かと思いましたわ。

45 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:11:37.97 0
うちは中学生の時に頼み込んでブラ買ってもらったら、帰り道で会う人会う人に「うちの娘、ブラジャーなんか欲しがるんですよーwブスが色気付いちゃって、欲しい欲しいってうるさいから買ってやったけどw」と話しかけて、買ったブラまで見せていた。

私に恥をかかせたかったのはわかるけど、全体的に毒母の自爆というか、一番恥ずかしいことをしているのは毒母にしか見えなくて、非常に戸惑った記憶がある。

46 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:14:38.39 0
うあー嫌な事思い出したよ
確かに下着買ってもらえなかった
買ってって言うのも凄い嫌でさ、何とかしてお金だけ貰って友達と買いに行った記憶ある
買っといてあった下着はちゃんとしたブラじゃなくってスポーツ用の水着の上みたいなの?
名前が分からないけどそんなので、体操服から透けて見えるのに1人だけ違うのとか嫌でさ
皆普通のしてたし
ホント何だろうねデリカシーっていうか年頃の娘の母親とは思えない位ずさんだったな

47 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:14:54.78 0
うちもブラをなかなか買ってくれなかった
うちの毒母は女としての嫉妬・対抗というのではなくて
奴隷の分際で生意気だ的な意思表示だった

テレビの特集見ても、うちの毒は自分が該当するとは死んでも気付かないだろなぁ

48 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:16:17.23 0
ちょ
書き込んだらブラナシ子が沢山居すぎてふいた

49 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:19:53.32 0
ほんとだ。ブラなし子の集いだ。

50 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:20:06.50 0
うちも買ってくれなかった
小6くらいからもう目立つようになってたのに
その上夏は白いぴちっとしたTシャツ着せられて胸のぽっちがはっきり見えてた
恥ずかしい子って笑っていびってくる毒母だった

51 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:20:11.14 0
>>48
どんだけノーブラ子なんだw
今思い出しても悲しくて涙が出るよ・・・

52 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:25:35.79 0
うん、悲しいね
キチガイじゃない普通のお母さんが欲しかった
友達のお母さんが娘のおしゃれを手伝ってあげるタイプの人で
羨ましくてたまらなかった

53 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:36:33.62 P
>>40
>生家では、自分以外の他者に「頼んでいい事」と「断っていい事」の基準が相当おかしかった。

あるある。
そこまで卑屈にならなくてもいいだろう、そこ遠慮するところじゃないだろうってとこで遠慮し、
そんなことする?という非常識なところで強引に実行する。
そんなことがたくさんあったけど、家を出るまで全然気づかなかった。
ホント、家庭って密室で怖い。

54 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:39:49.19 P
>>41
個人的には、貧乏なだけなら子供はまだまともに育つと思う。
親の価値観と愛情がまともならね。
が、金のある未熟な親だと、子供は毒子まっしぐらになると思う。
金だけはある愛のない家庭って結構あると思うなぁ。

55 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:52:19.65 i
>>26
わかるわあ
やりたくない、やめたいって言うと続けろと言って
やりたい、これがいいと言うと怒鳴り散らして非難ごうごう、責めまくられるもんね
お陰でやりたくないことばかり頑張り、やりたいことは気づくと後回しにする癖がついた
不幸そうにしてると親はニッコニコ
楽しそうにしてると些細なことで絡んできてぶちギレる

56 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:54:14.13 0
下手にカネがあると親は世間体確保に走るよ
ちょっとでも子供に至らない点があれば周りの目を気にして子供をなじる
子供らしさというのはまず許されない
物心づく前からそういう環境だから大人になってから爆発する人が多いね

57 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:55:17.65 0
サ○キに行くと、キャラものからレースのセットまで、お小遣いで買える範囲の
ブラが並んでてめまいするわ 自分カップがでかくて当時専門店じゃないと買えず
1枚4500円(しかもベージュのおばはんブラ)とかして2枚しか買えず、破れても繕ってつけてたよ

今の子はいいよなあ 小さいのを無理してつけてたから形わるくなったし

58 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:59:30.01 0
母親は「いいとこの奥さん()」の座を守ることに必死になるから
夫はATM、子供は夫を逃がさない為の道具

59 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 14:59:30.30 0
世間体を気にする=バカにされたくない、かな?
毒は劣等感の塊の気もするなあ

60 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 15:14:19.51 O
>>24
全部言われたwあるあるすぎる

61 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 15:34:15.33 O
うちは逆に「カワイイ下着要るよね?高校生にもなれば勝負するでしょ?」ってビッチ毒母にニヤニヤされたよ、しま○らの下着売り場とかで
普通に必要な分も遊び人認定が怖くて欲しいと言えなかった。選ぶなんてもってのほかで(セッ○スの準備と茶化されるから)、二十歳すぎても小6くらいの時に買ったぼろぼろのファーストブラをつけてた
よく「アンタ困らないの?」とか言われたけど何に困るやら
生理用パンツも初潮の時のを成人しても使ってたな。なぜか胸も尻も成長しなかった

62 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 15:56:16.21 0
うちの毒ってセックスって言葉に異常に反応する。
英単語のsexって性別って意味もあるのに一人で興奮してたよ。

63 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 16:04:57.59 0
幸せになるのが親への復讐!とか燃えてる奥さんもいるよね
大抵は旦那や子供がゲッソリしてる
その奥さんの肌ツヤは確かにいいけど…

64 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 16:16:02.45 0
小中学生のように反応するよ>セックス
変な潔癖さもあって、リアル思春期の子と話している気持ちになる。
大人で、特に結婚して子供もいる人の「やってるのは当然として」の前提がスッポリ抜けた感じで、本当に不思議だしキモい。

うちの毒は、そういう「(それなりの年齢)のうちに卒業しとけや」という行動があまりに多い。

65 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 16:21:38.86 0
>>62
うちの毒母も何かにつけ下ネタにこじつけては興奮してた
単語の中にマンとかチンが入ってるだけでも
あとスポーツ選手が結婚するというニュースがあると
「スポーツ選手はsexが強いから余程の好き者じゃないと女房は務まらないのよ」
って必ず話しだした
しかも何度も何度も
性に対して基地外みたいなしつこさを持ってる

66 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 16:53:47.74 0
タンポンは結婚した女性が使うもの、そういう決まりがあるのよ!
とか言ってたな。つまりセックスした女性が使うものなんだとよ。

67 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 17:10:37.35 0
ブラなし子(・∀・)人(・∀・)ナカーマ
なぜか「下着」って単語を発そうとするとしつこく「肌着」(毒母のいう肌着はタンクトップ)と言い直させられた
私の友達が着てたシャツが透けてブラをつけてるのがわかった毒母、
「○○ちゃんは発育がいいものねえ〜!あんたは幼児体型だしいらないわね(笑)」
実際あんま胸ないから私なんかつけちゃいけないんだと思ってた
今でも恥ずかしい意識があって下着買いに行けない。胸育ってないし。

68 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 17:13:54.28 0
1歳に満たない赤ん坊(私)に酒を飲ませた事を
まるで武勇伝のように話す毒母
「赤ん坊が酔っぱらうとあんな風になるのねw面白かったわ〜ww」って
下手したら死んでたかもしれないでしょ!と言ったら
「1回ぐらいどうって事無いわよ」だと
いっその事その時死んでたら良かった

69 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 17:40:16.53 0
ど、どんなふうになったんだ 想像できない アメリカの薬中ならやりそうだが

70 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 17:58:57.97 0
>>69
68ですが
猿のように障子を駆け登ったそうです
本当かどうかは分からないけどね

71 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:08:43.70 0
>>70
ひどいお母さんですね。それをまた武勇伝として話すなんて。
赤ちゃん、可哀そうに。
あなたにこの先幸せがいっぱい訪れますように。

72 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:10:20.74 0
皆の毒母も性に関しておかしいとこあるんだね。
うちは、処女じゃないとお嫁にいけない、
黒いブラジャーはお水の人がつけるもの、
(結婚前にHした私に対して)
淫乱、公衆便所とか言われたなぁ…。

73 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:20:14.45 0
うちの母も、性というか、男女交際に関する態度が妙だった。
高校まではクラスの男子生徒からの電話を取り次ぐのさえ嫌がったくせに、大学に入った途端、手のひら返し。
彼氏=結婚相手はまだ見つからないのか?って感じでモテないのを蔑まれるように。
「身持ち固く育てれば、年頃になれば降るように縁談が来るはず」と根拠なく思っていたらしい。
美人でもない、コミュ障気味の女子が、18歳になったからとて突然モテルようになるわけなかろう。アホか。
大体、縁談なんてものは、地域や親族と円滑にコミュニケーションをとっている、まっとうな親のもとへ持ち込まれるもんだ。

74 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:21:19.84 0
あ!処女じゃないと結婚できない説は同じだ。

男女共学の高校だったのに、友達から電話きただけで、
あんたまさかその子と手をつないだりしてるんじゃないでしょうね!
とか、目を血走らせながら、泡吹く勢いで詰問してきたよ。

75 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:40:47.75 0
その毒母自身はどうだったのか聞いてみたい

76 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 18:58:53.03 0
お水じゃないけど黒いブラ付けてた 輸入品のやつ

選べるなら黒なんか買わないよ サイズがなくてバーゲンになってたのがその色しかなかった(つд⊂)

77 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:04:30.26 0
>>76
よしよし、よく絶えたね

自分は発育不良かガリガリペッタンコのごぼうみたいな子だったよ

78 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:08:09.94 0
大学の時、毒は授業に侵入して、私の隣に座っただけの男子を結婚前提と思い込んで「将来の母から」と教訓を語ってた。
授業のたびに隣の人が変わるのは「モテモテ」と脳内変換していた。
できるだけ他人のフリしてたけどすぐに私の親だとバレた。
「迷惑だから帰って」といくら言っても聞かないし、周りからは私が親を連れてきているように見られるし、本当にカオスだった。
ボッチでもいいから、もう一度大学生やり直したいなぁ。

79 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:09:03.28 0
そういや高校生の時
「あんた生理遅れているみたいだけれど、まさか妊娠していないでしょうね!?」
って、部屋入ってくるなり、いきなり言われてポカーンなった事があったな。
周期をチェックしてると知って気持ち悪くなった。
体のリズム知る為に、婦人体温計使い始めたら、
「こんなの使っているってどういうつもり!?」
って言われたな。避妊に使っていると思ったんだろう。
やっぱりポカーンだったけど(笑)
そんな私も、ブラ無し子だった。

80 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:18:47.59 0
>>78
それはひどいね・・・
毒もちゃっかり大学の講義に出席してたってこと? それも何度も?
ウチの毒も職場にいきなり現れたり、待ち伏せしたりストーカーだったけど
何の病気なんだろう、人格障害か統失かな

81 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 19:43:43.97 0
>>80
一年の夏休みまで週3くらいで来てた。
職場に来られたこともあるけど、なんていうか、困るよね(常識はずれすぎて適切な言葉が見つからない)。
当時は病気という発想がなかったけど、今思うと本当に病気だね。

82 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 20:08:08.12 0
娘を綺麗に見える髪に結ってやってる母みたいな、そんな光景は毒親の家庭では見られないんだろうな
見下し、猜疑、冒涜嘲笑なんかが混入して、女社会の絆がボロボロだ

83 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 20:15:47.51 0
今この時代に、中学卒業までおかっぱだったよ。
無理やり切られておまけに刈り上げ。
高校に入ってからもそれを強要しようとしたんだが、
なんとクラス担任の先生(若い男性)が、個別面談の
時、髪を伸ばすくらい多めに見てやれ、今時おかっぱ
なんてセンスが悪すぎますよってビシっと言ってくれたらしく、
髪を伸ばすことはできた。

84 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 20:31:40.13 0
道永3兄弟の末っ子死ね

85 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 20:41:11.74 0
毒母持ちで、今週末結婚式を控えてます。とにかく義母と旦那が、すべてを仕組んで自分(母)
をのけ者にして自分の悪口をみんなで言っていると妄想。実際は誰も母など気にしていない。
いつも私にファビョリだすが、ついに旦那にこの、マザコン野郎ぅぅぅ!!!ヴォケェエ!!!!!
と発狂。結婚式で自殺してやるぅぅぅ!!!、、、父もいないし頼れる親戚も兄弟もいないから
ほんと、これだけ世の中に人がいるのに、なんで自分なのか。縁切れる法律作ってほしい。

86 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 20:56:36.80 0
>>43
うちもブラ買ってと言ったら「オマエ、するほど無いじゃない」と嘲られた
乳が無くても、制服が夏服になると乳首が浮くんだよ
仕方なく毒父に言って、ブラ代をくれと言ったら
毒父が毒母に言ったらしく、本当に嫌そうに渋々金をくれた
一般家庭のフレは言う前にお母さんが買ってくれたり
フレがお母さんに「買って」と言ったら、「今日は買いに行けないから、とりあえずお母さんのを使う?」と言ったりらしい

初潮が来たときも、ほんとうに面倒臭そうな顔してた
漫画やドラマに出て来るような「おめでとう」なんて雰囲気じゃない
そりゃそうだよね
毒母にとって「若い女のライバル」が1匹増えたんだからねw
毒母から整理期間は「臭い臭い」「替えて来い!だらしない」とよく言われたわ
消臭効果のあるナプキンを使っていたから多分、気のせいだと思う

87 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 21:14:15.35 0
フレって、友人のことなんだろうけど、フレンドでもなくフレ。
変なの。

88 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 21:20:32.43 0
>>85
辛い状況ですね・・・
毒は被害妄想のある何らかの病気でしょうね
婚約者に毒のことを話してますか?
良き理解者ならいいのですが

89 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 21:33:48.08 P
>>79
汚物入れあさってたってこと?
それとも生理用品の減りをチェックしてたのかな?
うちは学校侵入とかはなかったけど、どこでも偶然を装って現れるので、実家にいたときは本当に嫌だった。
ホント、あれなんなんだろう。
今は遠く離れてるし、毒も年取って行動力なくなったけど、
地元にいたら、旦那関係、子供関係、仕事関係、趣味関係、どこにでも偶然を装って現れてたと思うと、ホント怖いし気持ち悪い。
それを注意すると、「偶然なんだ、お前のこと追いかけるほど暇じゃない」とかって嘘を突き通そうとするのがまた気持ち悪い。

90 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 21:35:24.92 0
友達をお花畑フレって見下してた人でしょ
お花畑とっぱらってもいちいち比較する書き方がずっと同じ

91 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 21:51:26.00 O
私の下着を弟に向かって投げたり、「これ搾取子のブラだよ〜☆」とかやられたわ
弟が小さいうちはよく分かってないから誤魔化せたけど、弟達が大きくなってからはしんどかった
食い付いたり茶化したりしないでくれたけど妙な気を遣われてる空気が痛かったし申し訳無かった。近所の男の子にも、私の体つきの話をしたりしていたたまれない空気になった
毒母一人で小学生みたいに騒いでた

92 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 22:30:33.90 0
ブラなし子だらけwwww
私も中3まで買ってもらえなかった
しかも学校の養護教諭から直接毒母に私子にブラをさせるようにと電話があって初めて買ったw
その前にも何度も私が学校で注意されててそのことを家でも毒母に訴えてたけど無視
しかたがないから何度言っても買ってもらえないんですと養護の先生に説明したら電話してくれた
毒母はお前が言わないから恥をかいた!って火病ってたけど何度も言ったっつーの

93 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 22:45:29.94 0
何かホント意味分からんよね
何で下着を買って上げれないのかさ
厨房の頃とか下着の事ばっかり考えてた気がする(成長期でサイズも結構変わったから)
言いにくいし言ったところで変なだっさいブラ渡されるし
可愛いブラ欲しかったな・・・

94 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:01:31.12 0
>>92
私は高校1年まで買ってもらえなかった
高校の制服の夏服は薄いから乳首が浮き出るんだよね
それ訴えても買ってもらえなかった
シュミーズやパンツも小学生が着るみたいなのだった

ケチなのもあるんだろうけど、家庭内に自分以外の大人の女が増えるのを認めたくないんだろうな
毒母は娘をライバル視する傾向があるよね

>>90
気に入らないならスルーすればいいのに
いちいちかみつくなんて、TVに出てる女タレントにいちいち文句付けてる毒母と同じじゃんw

95 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:11:24.45 0
ウチは下着はグンゼ のみ可だった。
小1の時にみんなが穿いてるようなかわいい柄のを欲しがったら「いやらしい」で終わり。
中学入る時に「これ使いな」って母親のお下がりのブラ(ベージュ)渡されて、
でもやっぱり可愛いのが欲しかったから、ブラもパンツもそれ以降お年玉とかで安いの買ってた。
今でも高い下着はなんか買えない。

96 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:17:36.82 0
子供のころ(小学校で)目が悪くなってメガネつくる段になったら
ベッコウの強烈なメガネ勝手にきめて作らされた

けっきょくみっともなくて周りから笑われて掛けたのは1〜2回
あとは先生にいって最前列に座らせてもらって授業うけてた

ああいう欠落した感性はどこから湧いてくるのか不思議でしょうがない

97 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:24:11.64 0
お年玉で思い出した
うちは一切お年玉貰えなかったというか親戚の人から貰っても
すぐに没収されて、これから制服とか学校の色んなことにお金かかるから
あんたのためにつかうからお母さん預かっとくわって取り上げられてた

だからお年玉で何かを買ったって記憶が無い
それを見て親戚の人達が「子供にあげてるのにねぇ‥」ってヒソヒソしてた
改めて思うけどやっぱうち変だわ

98 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:25:08.51 0
>>96
大久保彦左衛門かw
80年代にそういうメガネが流行ったんだよ(但し男性)
センスが昭和で止まっているのかもしれない

自分や愛玩子のものはセンスいいのに、搾取子だけ酷いなら
搾取子を可愛くしたくないという無意識が働いているんだろうなあ
うちがそうだった
「殆ど同じ値段だよ」と毒母は言うが、どう見たって搾取子の服の方が高そう
しかもかわいい
私のは貧乏臭い7分袖&ババ臭いデザイン
それを見た親類が微妙な表情してたわ

99 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:28:01.28 0
「金は出す」「しかし選ぶのは私(キリッ!」で、
実用性のない田舎物センスをチョイスするのが毒流

100 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:42:21.95 0
近親相姦的な禁忌に触れて毒されてるから娘が敵みたいに毒母の頭には思われるって気がする
ロクな外の血が入らないセックスでしか自分たちも子を産んでないし、そんな自分への不信と
男って生き物もヘタレて結局手近な弱者に発情しやがる、という男の仕事に対する不信で、ヒステリックエロ本駆逐ママとか
ブラ買わないママとかできるんじゃないだろうか、娘が優れた男を招いて血筋を栄えさせるには、
ブラを抜くよりパットを多目に盛ってやる計らいが要るくらいだろうに

101 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:44:50.15 O
一年くらい前にメガネを買い替えた
中学生からずっと使ってた小学校低学年向けみたいな学童用は卒業したかった。レンズも経年劣化で黄ばみ放題、拭きすぎて削れていた状態だった。みっともなくてダサいから勇気を出して眼鏡屋へ
着いてきた毒母はセンスがないのかわざとなのかザマス眼鏡みたいなものばかり勧めてきたよ。で、「似合〜う☆」似合わねえよふざけんなw
お店のおじさん苦笑いだった
「若い方ですし、こういう可愛らしいのはどうですか?」と助けてくれた
自分のお金で似合わない眼鏡買いたくないし、恥ずかしかったけど自分で一番似合うと思うフレームにした
好評だし少し自信を持てた。今時の眼鏡フレーム可愛いのばかりで驚いた

102 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:45:54.02 0
>>99
金出して貰った事が無い

103 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:48:38.42 0
・攻撃性  →「誰のおかげで!」「親に感謝しろ!」

・幻覚・幻聴→「そんなこと言ってない」「あんたがやりたいっていってた」
         「うちは虐待なんてやってない」「殴ったことは一度もない」


毒親って、レビー小体型脳症かもしれんね

104 :名無しさん@HOME:2013/10/22(火) 23:57:23.94 0
自己愛性人格障害者達は共感能力がありません。
『相手の喜びで自分が幸せを感じる事ができない』のです。
何より彼らが一番嫌うのは『自分のものを他者に与える事』です
それでも幸せになりたくて必死なのです。そこで『自分が満たされた時の優越感が幸せ』と考えるようになります。
相手が苦しもうが何だろうが、『他者から搾取して自分が得して優位に立つ事が幸せ』と考えるのです。
それを一生懸命実行するのですが、そんなことをしても一生『本当の幸せ』を感じる事など無いのです。

育児においても愛情を注ぐ事もありません。要するに『子供を喜ばせよう』と考えないのです。
彼らにとって育児は『自分の時間と金と財産を浪費するモノ』つまり『自分に損害を与えるだけのもの』なのです。
育児における喜びを知らない。子供に愛情を注ぐ事で得られる『育児の幸せ』を知らないのです。
彼らは自分に損害を与えたものを許しません。つまり『自分の損害を取り戻そうとする』のです。
成人後子供からありとあらゆるものを搾取しようと考えます。自分の意のままにコントロールしようとするのです。
そうやって自分を満たそうとします。

105 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 00:05:34.71 0
子供は独立した人格ではなく、見栄を張るための所有物

メガネもブラも学習机も私立学校も、所有物の価値を
上げて快楽を得るためのオプション

106 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 00:06:27.14 P
>>97
うちもお年玉没収されたよ。
ただし、親だけがもらってきた時だけだけどね。
うちの親は私に親しくもない親戚付き合いをさせようと必死だった。
親だけが行くと親にお年玉渡されるけど、それだと120%私のもとには来ない。
情報でも物でもなんでも、親に知られたり親の手元に行くと親の好き勝手されて、
私のところには来ないこともたくさんあったから、
親に知られたくない情報は徹底して隠して、
物も取られたくないものは最初から自分でもらい、保存場所も明かさないようにがんばってた。
まさにサバイバルのようだな。
戦争だよね。

107 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 00:10:41.13 0
うちはお年玉もらうと、すぐ「預かっておく」「子供は口座作れないから」といって
とりあげられた。それでも幼稚園・小学校のころはまだ親を信じていた

小6くらいのときに「お年玉返して」といったら
「おまえ育てるのにいくらかかってるとおもってんだ!!」って
ババアがわめいてバックレたから、おもいっきり汚い物を見るような
目で「はやく死ね!」「泥棒!」「クズ!」って怒鳴って食卓ひっくり返して逃げた

それからほとんど口聞かなくなったな。「生活費いれろ!」といってきても
ガン無視して親と金のやりとりは一切なくなった。

108 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 01:48:47.01 O
ここ男も見てるはずなのに延々とブラジャーバナしててワロタ

109 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 01:52:02.00 0
祖父母(故)も親も姉も毒・・・orz
昨夜、毒姉(職業、小学教師。夫&メンヘラ息子持ち)が
ヒステリー起こして大暴れ。
毒姉が怒鳴り散らしながらオナラを3回くらいして、
笑いをこらえながら脱力。

110 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 02:08:20.96 0
こういう墓守現象、毒母の餌食って息子でもありえるけれど、どうも圧倒的に
娘のほうが多いような気がするのは気のせい?

111 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 02:33:45.98 0
家庭の実質的な支配者が母親の家が多いからね
女親は健常でも男児により甘いから
男女居る家なら男児が愛玩子で女児が搾取子になりやすい
相対的に女児が被害を被りやすい傾向はあると思う

112 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 02:34:46.18 0
それに最近は老後の介護は実娘にという親が増えてきて
娘を奴隷化して自立させないから墓守娘が増えている

113 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 02:47:09.81 0
女が男に向かうと子が出来るけど、ホモやレズはそうはならないから
実りがないという壊れモノの笑い話になるという自虐が、慰めとしてヘタレの毒母向きなのかも知れない

114 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 03:41:16.15 O
人に向ける嫉妬って、人を引きずりおろそうってことだけど
自分の子供を引きずりおろしてたら、損することばっかりなのにね
短絡的な上に近視眼的だから、今が気持ちよければそれでいいのよね
あとになって子供大事に育てた人が幸せになって得してるのを見て
子育てに前向きに努力してきたわけじゃないのに、嫉妬だけはする
バカだよね ただのバカ でも本人は頭のいいつもり
自分が大切すぎて、子供を大切にできない性格なら、
子供産まなきゃいいのに、バカだから子育ての大変さも想像できなくて
生んでキャパオーバーしてイラついて虐待して、でも将来は親孝行とか
頭おかしいですから

115 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 05:55:34.26 0
社会人になった途端、保険屋連れてきてお金欲しいから死んで☆
って言われた。だって○○ちゃんお金欲しいんだもん☆だそうで。

毒親のせいで周囲の人間に会いに行けないのが辛い。
そんな私もブラなしお年玉没収子。

116 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 07:33:38.29 0
毒母は畠山鈴香ソックリ、父方の親戚にも母方の親戚にもこの層にはマトモな人間はいない

117 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:05:37.06 0
吐き出し
母親がいい感じで病にかかってやっと死ぬかもしれないのに叔母とかも病院を調べたりして助けないで欲しい
自分より年上の親類は全員死んだらいい、ということで、まずは一番年配の祖母から襲撃だー
と、祖母の家の風下に火をつけた後、手厚く消防車も呼んでやって、結局タイルに焦げ跡を作るだけで
執行猶予判決で表に出て来たという経緯があってから三年たってまだ引き籠ってますが
母方の婆さんにも早く死んで欲しいです。父方は幸運にも片付いたので

118 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:09:33.80 0
犯罪者キター

119 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:12:04.38 0
まあ話もここまで行くと、このスレの趣旨とも少し違って来ますが

120 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:41:28.18 0
自分はある一定の時期から
「(ああ、この人とは何話しても無駄だ)・・・・」と悟るようになった
とくに世間とのギャップに気づいたときから

それ以降、何はなしてきても無反応
「相手にしない」「はなさない」「頼らない」
これを貫いたら相当気分がらくになった

121 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:57:49.24 0
>>114
子供にさんざトラウマううえつけておいて、
年取ったら「老後の面倒よろしく!」って感覚が
まったく理解できない。

「人知を越える」って言葉があるけど、
まさに毒親のためにあるようなもの

122 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 08:58:17.23 0
ノーブラ…!ひらめ…
男性で例えると何になる?パンツ?ふんどし?
毒家族に生まれたがために違和感しか感じなくなったね
つか小さいながらも犯罪に抵触する行為を“家族だから”見逃せ???
と言われました。おぉーい、通訳してくれ
D鑑してぇ

123 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:01:04.62 0
産科で新生児室に入り込んで
「あーら、この子は眉が気に入らないわね」
「この子はチョット性格がキツそうね」
「この子よさそうだけど、血液型が違うかな」

と独り言いいながら、取り替えてそう 毒親って

124 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:19:03.86 0
>>94
>毒母は娘をライバル視する傾向があるよね
娘が化粧をするのも気にいらないから。

125 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:19:45.71 0
搾取子がブスだと気に入らない
「似ていらっしゃいますね」と言われると、露骨に不機嫌な表情になり、言った人が引く
家に帰ると「オマエみたいなブスに似てるとか」と罵倒

搾取子が美人だともっと気に入らない
「娘さん、綺麗になりましたね」と言われたら、その場では愛想笑い
家に帰ってから嫉妬、搾取子の服をこっそり捨てる
要は搾取子の存在自体が気に入らない
「産まなきゃ良かった」「あんたさえいなければ」という言葉が平気で出て来る

愛玩子ちゃんは別
ブスで箸も満足に持てず、ご飯すら炊けない
女としての能力が全て毒母より劣るので、毒母が嫉妬しなくて済む
嫌な役は全部搾取子がやらされて、愛玩子はお使いすらしなくていい
だから「ママ♪」と毒母を慕う→毒母更に愛玩子を贔屓
2人で仲良く暮らせよ
搾取子が逃亡後、毒母から金の無心が来た
愛玩子のことは一切スルー
愛玩子だけに高価なものをあげていたと責めたら、慌てて安い指輪とバアア臭いブラウスを送ってきた
いやいや、もう遅いからw
ブラウスは着ないまま捨てて、指輪はどっかいった

126 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:24:04.84 0
嫉妬系毒母ばかりじゃないだろに
姉妹ばかりじゃないだろに
自分視点でしか考えられない奴はアレ

127 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:28:11.95 0
>>124
大学生の頃に化粧したたら「学生のくせに!」と罵られた
「みんな化粧ぐらいしている」と言ったら、アイシャドーの色や口紅の色までいちいち文句つけてくる
鬱陶しいから、眉毛ぐらいしか描かなかった
口紅は学校で塗ってた

就職活動が始まって落ちまくってたら「お化粧の練習えいた方がいいよ」といきなり言い出した
今まで散々妨害しておいて急に?
ろくなものを食べさせてもらってなかったから、ガリガリ
それが面接を落とされていた理由だったんだけどね
親の留守中に友達がうちにきた
テーブルに出されてた私用のラップのかかった夕飯を見て
「おかず、こんなに少ないの!」と驚いていた
ハム数枚とレタスと炒めたほうれん草(アク抜き無し)はやっぱり異常だったかw

128 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:29:05.37 0
>>126
毒親は基地害だから、毒親視点で見るのはまともな人間には不可能ですよw

129 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:32:36.00 0
男児に甘い傾向はあるけど性に対して御法度なのは一緒だよ
女の子と仲良くなってるのバレたらとんでもないことになるし
エッチなビデオとか見つかったらそりゃもう大変なことになる
オナニーもしてはいけないという雰囲気だしテレビでキスシーンとか
流れるとすごい気まずい空気が食卓を覆うことになる

130 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:33:29.12 P
私が美人というより毒が醜いから嫉妬はされた。
入浴中に無言でお風呂場のドアを開けられ、さっと体を隠して振り向くと必ず母親だった。
鍵をしめると、何しめとるんじゃと汚い言葉で大騒ぎ。
彼氏の写真を見つけるとチャラチャラしやがってと放り投げて罵倒。
しかし私が彼氏を連れて家に帰ってくるとかっこよさに照れ、そばから離れず、甘えた声出して発情。
きもすぎた。

131 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:35:38.11 0
カンチ、セックスしよ!
とかマジやめてほしかった
そういうの非常に困る家もあるんだけど

132 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:35:50.26 0
毒母は「私はして貰ったことが無い!」って言うのが常套句でした

可愛い人形→全部祖母から
雛人形→何それ?みたことありません

結婚してから
小さい雛人形を買って飾ってたら
毒母「あらかわいい!私に買って!」
あほか、自分で買え!って言い返したら
毒母の言うのが
「私は買って貰えなかった!」

買って貰えなくて当たり前です
戦時中に祖父がポックリ死んでしまったんで
祖母は戦後子供7人分の食べる物を手に入れるのに大変だったんだよ
第一そんな時代に店で雛人形なんて売ってなかっただろうが!!
って説教しても
「あんたは冷たい。高くないなら買ってくれても良いじゃ無い!」
私はあんたの親じゃありません。子供に集るな!見苦しい!
死ぬまで治らなかったわ。
こやって振り返ると、毒母ってACだったね

133 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:36:52.21 0
毒親にやられて毒化して暴走
連鎖か

134 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:40:37.41 0
>>129
>性に対して御法度なのは一緒だよ
年頃の子供持つ家庭なら、普通のことじゃない。
親公認で子供がエロDVD所持したり、オナニーオススメされる家庭の方が気持悪い。
毒親による性の否定っていうのは、男児なら、男児用パンツ買ってくれないとかでしょ。
女児は、ブラ買ってもらえない。

135 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:42:31.82 P
>>104は何から何まで当たってると思うよ。
自分の損害を取り戻そうとするから泣いて絶縁を懇願しても必死でしがみついては罵倒してきたんだな〜って。

私は産後1年で住所もかえ、遠方に住んでいる。
毒は私と弟に絶縁されてからもともとの基地外がひどくなって、
毎日いろんなところにいっては罵声浴びせたり、暴れて警察呼ばれたり、
新興宗教に300万払ったりしているらしい。
損害はもう取り戻せないという不安?
というよりは嫌がらせ依存、サンドバック依存の禁断症状に思える。

136 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:47:02.07 0
男児用パンツってなに?
小学校卒業するまで女の子の格好させられてたけど…
もし将来に男児を持つ母親になったら子供の部屋から
エロビデオ探し出したりオナニー管理とかやめたほうがいいよ
母親がそういうことするの絶対に不健全だと思うよ

137 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:50:30.79 0
毒親って知性が低い人ほど動物的なんだと思う
毒親にとって家庭=群れ
子供が育ってくると自分の群れでの地位を脅かす存在として意識して
自分より低い地位で子供が居続けるように無意識に蔑む言動をする
もしくはライバルとして攻撃(虐待)する
自分が弱ってきたら庇護して貰うため恥も外聞も無くすがってくる
人としての誇りや尊厳は微塵も無いね

138 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:51:11.19 0
>>134
高校の保健体育で普通に答案書いただけで暴れ出して、学校に乗り込んできたぞ。
「うちの子はこんなふしだらな事知ってるようなその辺の子とはちがいます、答案の取り違えじゃないですか」だとさ。
生物で生殖のところ白紙で出してみたら、普段は成績成績うるさいのに「まだわからないわねー、仕方ないわー」とニヤニヤしてた。

139 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:53:39.06 0
>>130
>しかし私が彼氏を連れて家に帰ってくるとかっこよさに照れ、そばから離れず、甘えた声出して発情。
きもすぎた。

あるあるすぎる。彼女のお母さんだと思って、中年女の発情にも耐えてくれてた彼でも限度がきて、
彼が実母に、私の母の醜態を愚痴り、彼の実母はそんな母娘とは関わらないように諭し、距離が空いてサヨナラする。
毒母は、娘の男女交際に理解があり、娘の彼氏ともトモダチになるいい親、のつもり、で
遊びに来た娘の彼氏にべったりは基本で、ストーカーもどきなこともやる。
彼母にしたら、リアルでキモイ存在で、避けられても文句言えない。

140 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:55:51.93 0
>>137
そう思う。「縄張り」のボス。
家庭という極小単位のボスだから、社会で通用しない。
むしろ社会不適合だな。

141 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:58:15.02 0
しかも草食動物系の群れだよな。
協力して外敵や外の獲物に向かうのではなくて、群れの中の誰かが犠牲になることで自分が助かるのを期待する。

142 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:59:16.56 0
自己愛人格障害って、初見の対象に
とりいって自分より立場が下とおもえば
攻撃はじめるし、立場が上とおもえば
利用しようとしはじめる

143 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 09:59:39.11 0
共感能力?ってのが無いのはあーあるあるって感じ
少しでも愚痴っていうか

転んだ痛いよ〜→転べば誰だって痛い(手当てとかする素振りはナシ)
○さんにこんな酷い事言われたよ→よくある事、皆耐えて生きてる

全ての会話って言ったら大げさだけど、うちだと毒母が昔っからこんな調子で
子供の頃は従って納得してたけどこっちが大人になってもこの調子だから
おかしいなこの人って思うようになってきた

会話っていうか話を振っても楽しくないんだよね
自分の事まったく話さないし、え〜とか大変だねーとか感情らしきものが見当たらない
コミュ障ともいうかもだけど、お陰で厨房時代人と上手くコミュ取れなくっていじめられたし
(毒母みたいな受け答えしてたから)
今は気付いたから治してるというか治ったからいいけど

144 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:05:20.77 0
【親世代】愛情をかけて育てられてない

他人とのかかわり方が下手で、対人関係がうまくいかない

社会に適応できないので家族に執着する

家族、特に子供に君臨して自分のゆがんだ価値観を押し付ける

【子世代】愛情をかけて育てられてない

他人とのかかわり方が下手で、対人関係がうまくいかない

社会に今一つ適応できていないが、在宅自営業につき糊口をしのぐ

こどもに自分のような思いをさせたくなくて色々試行錯誤中、もがく。←今ココ

145 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:05:50.37 0
>会話っていうか話を振っても楽しくないんだよね

 そもそも、その「会話」が成り立たないわw

 口をひらけば他人の悪口、自分の自慢、最後に説教
 反論すれば「親をいじめる」「誰に育ててもらった」と狂うしw

 楽しくないどころか、貴重な時間をツブされるだけで
 何の価値もない

146 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:09:19.04 0
毒親育ちの人は母親になって男児が生まれたら部屋を漁って
エロビデオとか女関連の品物全て封印させるつもりなの?
やっぱ毒親育ちじゃマトモな母親にはなれないか…

147 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:10:02.35 0
「普通の家庭」にいったとき、親と子が
冗談いって笑いあってたけど、うち(毒屋敷)
みたいに終始ピリピリした空気が支配して
沈黙と不快感で満たされている世界とは
まったく別だとおもった

148 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:12:50.96 0
自己愛は初見はすごく感じのいい人を演じきってるからね
浅い付き合いの人はコロッと騙されるよ
よく言われるのが目がギラギラギョロギョロしてるらしい

149 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:15:28.05 0
皆の毒はどっちも毒?
家だと一応父が割りとまともだから父に逃げれてるけど
両方毒だとマジで逃げ場がない気がする

150 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:15:32.51 P
>>144
家族に執着する前段階として、仲間が簡単に作れるマルチ商法とか自分を肯定してくれる集団にご執心、て道もあったよ。
そこで切られてから家族に執着しはじめた。

毒になんか反論したとき、「お前はここでしか偉そうにできないお山の大将だな!!」
お山の大将から自己紹介された。

151 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:16:54.50 P
>>149
母が猛毒で、父は事なかれ。
お前がサンドバックになってくれりゃみんな平穏におさまるんだ、てやつ。

152 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:17:58.84 0
>>149 
うちは母親がマジキチ自己愛毒で
親父が腑抜けの共依存

子供のころコイツらがやってた虐待漫才では、
ババアが歯茎むき出しにして般若みたいな
形相で布団たたきでぶん殴ってきて、
その横で共依存オヤヂが絶叫してる地獄絵図だった

いまそのババアは、腰が痛いといって
一日中横になってる。まさに因果応報としか
表現のしようがないw

153 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:19:45.12 0
うちの場合、母や姉の共通点は、自分と他者との間の線引きがおかしいところ。
ふたりとも長電話が好きで、まだ相手にしていたころは、しょっちゅうかかってきて、短くても1時間とか。
電話の話題は、母/姉の知人友人の悪口、噂話が中心。私の知人ではないし、私の人生に何の関係もなく、興味もない人間の話をずーっと聞かされてた。我が家ではそれが日常だった。
相手を、自分の感情の排泄に突き合わせることになんのためらいもないんだよね。
そして、相手の時間を奪っているという意識もない。それ以外にも、私に金や労力を出させても、「家族だから当然」という感覚で、色々疲れて距離を置いた。

自分以外の他者の労力や金銭や時間を奪うことに対して、少しは気を遣え、と思う。
あと「自分に何の関係もない悪口を聞かされていた時間」に、相手がもっと充実した時を過ごせたかもしれない、と想像してほしい。

154 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:21:49.10 0
>>149

>>151さんと同じケース
父自身に被害が及ばないように見て見ぬ振りだけど
時々ボソッと「お母さんの言う事をきいておけばいい」と

155 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:22:46.59 0
>>150 仲間が簡単に作れるマルチ商法とか自分を肯定してくれる集団にご執心

あったあった! タッ○ーウェアとかア○ウェイとか
でもあれって人を紹介してドンドン入れて
その人が商品買ってくれないとお金にならないんだよね
毒母は友達居なかったし、自分が購入するのも金銭的に続かなくて
だいたいなんでも半年で終わってたわ

156 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:25:36.29 0
「子供に金がかかる」っていうけど、金がすべてじゃないんだよね。

親が何か教えることもできるし(勉強以外でも)、
親がいっしょになって考えたり楽しんだり、そういうことは
あまり金なんてかからない。

終始金銭問題に帰結させるのは、逆に毒親の人間性の貧しさを感じさせる

157 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:26:40.14 0
なるほど、皆ありがと
自分だと父に逃げるから皆どこに逃げてるのかなと思った

学生時代は友達居ないとヤバイから合わせてたけど、大人になったらめんどくさくって
友達なんて1人も居ないしさ(毒母も友達がいない)
やっぱ母親のほうが毒多いのかね

158 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:27:22.99 0
>>149
うちも母親が毒で父親が事なかれ。
家にいる時は「お前のせいで家族がメチャクチャだ、出て行け!」
家を出たら「お前がいないせいでお母さんが暴れる、戻れ」

159 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:29:17.22 0
>>158 
無視が一番効くよ
最初馬鹿にされてるとおもってわめきちらすけど、
徐々に懇願しだして、さいご無気力になってくる

物理的に毒親を殺すのは法律の壁があってむずかしいけど、
心から殺していくことは合法だし簡単

ただ「自分の親」というモラルは犠牲にしなくちゃならないけど

160 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:29:31.93 0
自分が母親になったときどうすんのか考えてないの?

161 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:33:24.82 0
ちょっと出っ歯で、こどものころすごいコンプレックスで。
矯正受けたいっていっても、てんで相手にされなくて。
まあブラも買ってくれない親が、矯正にお金出してくれるわけないけど。

母は自分が育った片田舎の農家の価値観を盲信していて、その価値観のまま都会のまあ中流家庭の専妻生活を送っていたので、わが家は周囲とかなりちぐはぐだった。
私の洋服は周囲とセンスがずれてて、それでも買ってくれるうちはまだよかったんだけど、私が小学校高学年くらいから買い物が面倒になったのか、店員が怖くなったのかわからないけど、洋服をとにかく買ってくれなくなって、困ったっけ。
自分の育った家庭にないものは全部ダメで、家にはステレオもなかったし、楽器もなかったし、エアコンもなかった。音楽は不良の聞くもの、漫画は悪い子が読むもの。娯楽番組はダメな子が見るもの。
車がなかったのはともかくとして、遊園地とか連れて行ってもらったことなかったなぁ。日曜日の家族での娯楽は、スポーツを楽しむでも、行楽地へ出かけるでもなく、国道を延々と歩く、というもので、もちろん途中でファミレスに入ることもなく。
しかも父母の仲が悪いので、楽しい会話もない。あまりの変っぷりに泣いてしまったこともある。

162 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:36:20.67 0
数年前大病患って入院したとき毒親が見舞いにきた
共依存親父のほうは「自分の体くらい、自分でだいじにしろよ」と
まだマトモな言葉かけてたが、毒ババアのほうは
「まだ親孝行もしてないうちに死なれたら困るw」と笑いながらほざいてた
ホント自分のことしか考えてない哀しい人間だなとおもった

163 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:37:39.07 0
>>159
別居 → こっちが無視 → 騒ぎまくる → 懇願(敬語の手紙文で生活の面倒&金の無心)
別居して25年、もうすぐ終われるかな・・・

164 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:39:52.56 0
>>146
部屋は漁らない
偶然にエロ関係のものを見つけてしまった場合、ノーマルなものなら見て見ぬふり
アブノーマルなら夫にコッソリ相談かな

165 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:43:48.12 0
農家の感覚では、「子供は労働力で金をなるべくかけない」だったからかなぁ。洋服買ってくれなかったの辛かった。流行遅れのお下がりの服で笑われたり。
とにかく洋服のセンスや衣服のTPOに関する知識が皆無の人だった。知識の無さを埋めようとする意欲もなくて、「おしゃれはバカがする」って。
いや、私はおしゃれじゃなくて、最低限のTPOにあった服装をしたかっただけなんですが...

彼女の知らないことは全部、「そんなことは知る必要がない!」ことで片づけられた。
コミュ力が低く、狭量で、世間が狭い。教養や学力がなく、知識を得る手段も意欲もない。
密室家庭では、仕事でほとんど家にいない父親でなく、母親の存在感が圧倒的だった。
母は、田舎にいたままだったら、ちょっとコミュ力の低めだけど悪い人じゃない、くらいで済んだのかもしれない。
なまじ都会の転勤族の妻となったせいで、姉や私を苛めたり、慢性的に望みを叶えてやらないことで自分のストレスを発散させるような毒系の母になっちゃったのかも。

話はずれるけど、毒に母が多いのは、会社中心の生活で父親が不在がちな日本の社会構造のせいかもね。

166 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:43:51.80 0
>>153
うちの姉まんまだわ。
家族だから何してもいいだろうという傲慢。
そして自分が少しでも家族のために不便強いられると、(家事手伝いとか些細なこと)
お前は家族というものを〜と説教しだす。

彼氏の家でもそれやらかして、時々殴られて帰って来る。
DVは絶対いけないと思うけど、殴られるべくして殴られる馬鹿も居るんだなと感じる。 

167 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:45:58.76 0
>>163 家庭によっては、間に
「→愛玩子(スペア)籠絡して依存しだす→やがて愛玩子を虐待しだす→子供全員から無視される→」が、入るw

「神は自ら助けるものを助ける」っていうが、
毒親に限っていえばどんな慈悲深い神ですら見放すレベル

168 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:46:26.42 0
>>165
自己愛性人格障害の特徴の中に
家庭での父親の存在の無さ、が上げられていたわ

169 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:47:34.20 0
>>163
全く同じだw

実家を追い出され近所に住まわされる(生活費を浮かせ、支配は続けるため)→遠くに逃げる→必死に捜索・大騒ぎ→急に哀れでいい母ぶる
それでも完全無視していたら、お役所を通して金と世話の無心(自分でしないのはプライドが傷つくから)
最近、やっと倒れたらしい
もうすぐ終わるといいな
物心ついた頃から、死ぬ死ぬ詐欺に騙されてきたからね
でも、たまに障害が残ったまま助かることもあるらしいのでガッカリ

170 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:47:59.55 0
母子家庭が忌嫌われてるのも理にかなってるわけか

171 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:48:27.82 0
うちの毒母って記憶障害?だったみたい

毒母が来客に言った失言を「なにそんな失礼な事いってんの!」って
その場で注意してたけどね
毒母「私そんな事言ってない!」って逆ギレしてた
当時は何誤魔化してんだ!って思ってたけど
どうもマジで覚えてなかったみたいだわ

子供つながりで知り合った人がまさにこんな変な人
???な事が満載でおかしいと思い色々調べて脳の障害かぁ〜と納得
そこからこじらせて発狂したんだな〜

172 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:48:43.51 0
>>168 つ古諺「雌鳥の鳴く家は滅びる」

173 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:51:55.27 0
>>169
>→急に哀れでいい母ぶる
>それでも完全無視していたら、

 ここで割り切れるかどうかが呪縛から逃れる試練だよね

 ロトの妻がソドムの町をみるため振り返ったり、
 イザナギがイザナミをみてしまったり、そのたぐいで
 人間として一番つらい試練かもしれない

174 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:54:27.35 0
>>171
毒母が電話で「おたくのお子さん、勉強がおできにならないから〜」と言っててビックリした
電話が終わった後に、それを指摘すると「えー?うそだー」と言って信じない
普段思っている事がポロッと出ちゃったんだろうね
ちなみに、その電話の相手の子供は勉強は出来る方
私よりは下だったんで、毒母は優越感まんまんだったんだろうと思う

それ、アンタが偉いんじゃなくて、私が真面目に勉強してたからだよ
妨害こそすれ、殆ど助けてくれなかったアンタが何で威張ってるのさ?
親のアクセサリーになるのがバカバカしくなって、高校に入ってからはクラブに没頭したね
毒親は「オマエはクラブに入って堕落した」とかぬかしたが無視
高校さえ出てしまえばなんとかなる!と自分を励ましたよ

175 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:57:40.12 0
>>173

塩になる
醜く腐りかけたイザナミに追いかけられる

だっけ?
何だか考えさせられるよね
情にほだされると「我が身の破滅」ってことだよね

176 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 10:58:25.20 0
>>166
そうそう、家族には何してもいいと思ってるんだよね。ただし、自分限定で。
うちの場合は、姉が私に何かしてくれた場合(ほとんどないけど)、その後何年間も「XXしてやったのに」としつこいくらい恩に着せる。
うざいから頼らないしこちらから連絡もとらないと、「妹のくせに何も頼ってこない」と愚痴るので、ほんと面倒くさかった。
今は距離を置いたからいいけど。

距離感狂ってる人だから、職場でも習い事でも、何かとやらかしてたよ、うちの姉。
大体、「すごくいい人風」で集団に入っていて、徐々に馬脚を現し、似たタイプ(感情的になりやすい幼稚な人)の相手と派手にやらかして、職場や習い事に顔を出せなくなる、の繰り返し。
今は連絡とってないので知らんけど。

177 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:00:21.61 0
毒親は眉一つうごかさずに嘘つけるからな。
ほんとあれだけは才能だとおもう 関心するくらい

うちのクズ毒母もおばあさんに対して、
さんざ悪態・いやがらせやりたい放題してたのに
葬儀の席で親類縁者を前に、わんわん泣きながら
「最後は手をとって『ありがとう、ありがとう』って何度もおっしゃってねぇ・・」て
普段軽蔑している相手でも惚れ惚れとするくらい迫真の「演技」してたから。
(その後、「やっと死んでくれた」「長かった」と罵詈雑言で酒がぶのみ)

まあ精神が病んでるから、感情移入を
容易に行えるって特技なんだろうけど

178 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:01:41.39 0
>>173
だよね
DV夫も反省したふりはするが、家に戻れば元通り
毒親も同じで、戻った数日は優しいかもしれないが
性格自体が直ったわけじゃないので、どうせ元に戻る

洗脳による親を捨てた良心の呵責と戦うのが大変だった
子供の頃から家を出るまでどんな仕打ちにあったか思い出し
他の親を捨てた子の体験談なんかを読んで
「ああ、親を捨てたのは正しかったんだ」と思えるようになった

今では無心が来ても「捨てられるようなことをしてきて、何を今更w」とスルーできるし
「早く死なないかな」と書ける様になったw
さすがにリアルじゃ言わないけどねw

179 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:02:29.21 0
他人の都合、事情やら気持ちを考えないし考えられないって
毒親の特徴かな?
自分勝手ここに極まれりみたいな
毒親の対処ってどうしてる?無視?
毒親に抵抗したりするとき、女性ならどう抵抗する?
自分はおっさんだから最悪の場合は暴力だけど

180 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:04:25.49 0
名女優も毒家育ちが多いからね
マトモな神経じゃあの迫真演技は無理だろう
芦田愛菜ちゃんの親も毒親なのかな

181 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:09:11.26 0
>>179
普段は地味な自分(女)が、893言葉で応戦して縁切り宣言して家を出て行ったよ

182 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:11:14.12 0
>>180
まともな親なら、子供を芸能界に入れようなんて思わないからねw
母親がつきっきりじゃないと仕事ができないから、まともな主婦じゃ無理
杉田かおると宮沢りえと安達祐実はシンママ
モー娘。の名前忘れたけど、誰かは父親が再婚で娘の稼ぎを全額パクってた
戸川京子の父親は京子と母親がいない間、妹の純を虐待してた

183 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:12:52.49 0
ああ、宮沢りえの母親だけは半径7km以内に
近づきたくないオーラを放ってたw

184 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:14:45.99 0
>>179
基本は関わらない、無視
うちは世間体を気にするから暴力は絶対しない
自分の猛毒母は死んだからいいけど
義父が毒だ
義母と共依存してたけど
義母が病気でもう長くない
電話で今まで「Kだけど〜」とか「僕だけど〜」って言ってたのが
義母が入院してから「お父さんだけど」に変わった
次の依存先を私にロックオンしてる気配を感じる

185 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:14:58.66 0
>>183
十代の娘に「今が一番体がきれいだから」ってヌード写真集出させたんだよね。
当時小学生だったが、クラスで「その母親大丈夫か?」「継母か?」と話題になった。

186 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:16:12.29 0
>>185 デブで三白眼でうちの母親そっくりだったのもあるw

187 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:18:42.57 0
>>176
うちの姉も、外部で何かとやらかしてたわ。
「普通、そんなことしないだろう」ということ。

産まれ持った気質もあるだろうけど、
そういうのを躾治すのを面倒くさがった親にも原因は十分にあると思う。
私は散々親に訴えたけど、むしろ私のほうが面倒くさい存在だと思われてた。
私が一番まともな社会生活送ってるはずなのに、
家の中ではずっとサンドバッグだよ。
それが当たり前だと思っている兄弟達は、二人ともロクでもない堕ち方してる。

188 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:22:08.32 0
>>186
りえママは若い頃はものすごい美人だったらしいよ
そういえば、野村沙知代も若い頃は美人だった
年をとると見た目に性格が出てくるんだねw

189 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:24:09.15 0
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20090226/Cyzo_200902_post_1628.html
「宮沢りえは彼女の"作品"だった」りえママの豪腕伝説



 他人事ながら吐き気するわ・・・

190 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:25:18.28 0
サッチーびっくりするくらい美人だよ若い頃はね

191 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:25:40.77 0
だって仕事が●●だったからw

192 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:28:27.93 0
>>188 年をとると見た目に性格が出てくるんだねw

そうそう
人を陥れることに快感を覚える人は40過ぎたら顔が歪んでくるよ

193 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:32:02.97 0
自己愛人格障害って、無視されるのが一番こたえるみたいよ
ようするに「あんたは価値がないから相手にされてませ〜ん、ざんね〜んw」って
遠回しに宣言されてるようなものだから。

194 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:38:36.11 0
>>192
うちの毒母、40代後半で魔女みたいになってたよw
年より確実に老けて見えてた
高給化粧品にも限界があったw

>>193
そうそう
絶えず自分が中心じゃないと気が済まない性格だからね
「誕生日は何も要らないから」と言うから真に受けて、家族全員が何もしなかったらブチギレてたw
仕方が無いから後日、プレゼントをやったらブスくれた顔で礼も言わずに受け取ってた

195 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:40:02.10 0
>>187
うちの父も外では世間的に立派とされる仕事していい給料取ってたけど
家の中ではDVに暴力に自棄酒にふてくされなんでもありだった

196 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:40:06.67 0
>>187
やらかす姉たち。うちのは、企業への匿名の脅迫電話とか、犯罪まがいのこともしてたっけ。
そのほかにも、アイドルのコンサートで、グッズを買いたいばかりに身障者の振りをして列の一番前に割り込むとか。
アイドルのコンサートで、席に立たないでと注意した見知らぬ人を張り倒すとか。
道で見知らぬひとと怒鳴りあいのけんかするとか。姉夫に黙って7ケタの借金作るとか。
親に詐欺を仕掛けて、犬の購入代金(50万円くらい)をだまし取るとか。

なんか人としてあり得なすぎて、血がつながってると思いたくない。

姉は瞬間的な欲求を止められないみたいなんだよね。。。
親が小さいころ、あらゆる欲求を制圧しようとしたせいなのかな。
すごい抑圧的な育て方だったからなぁ。
蓄積された怒りが、ちょっとした接触で爆発している感じ。彼女も間違いだらけの子育ての被害者だけど、私には加害者なので、私は彼女のサポートに回るつもりはない。

197 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:44:57.25 0
”外ではマトモ”を強調してくる人間ほど信用できないのはいないね
聖母系毒母のやり方ソックリだもん

198 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:47:42.95 0
うちの糞親父は若い頃から女癖が悪かった
他所の女との間に作った子供は最低5人いる
だから毒母は絶えず嫉妬
会社経営していたのだが、そこで使ってる女社員にも既婚・未婚関係なく嫉妬

毒母も元ビッチ
最低3回は子供をおろしている(神棚に水子供養の札が3枚合った)
自分がビッチだから、スケコマシの毒父に近付く女が全部ビッチに見えるんだろうな
その愚痴や嫉妬を自分の心だけに納めておけばいいのに、私にグチグチこぼされるから参った
父親の下半身事情を処女の私にコボされてもねえ・・・
一体、私にどうしろと?
普通の母親はそんなことはしないらしい
彼氏の両親はお互いの愚痴どころか、子供の前では夫婦喧嘩もしなかったらしい
そんな平和な家庭、あったんだね・・・

今思えば、私から毒父に「おかあさんがヤキモチ焼いてるから浮気しないでね」とでも言って欲しかったんだろうなあw
そんなことぐらいで浮気をやめるほどお人よしなら、田舎でスケコマシで有名になってないだろーw

199 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:56:50.85 0
>>197
ネットでバカキャラな人って実際合うとすっげー真面目そうなことが多いよねw

200 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 11:58:55.15 0
>>199
ネットで会ったりしないからわからない。

201 :199:2013/10/23(水) 12:02:40.96 0
>>200
私は絵を描く仕事してて、ネットで仕事も募集してるから特殊例かもね
すみません

202 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 12:31:07.66 0
あーわたしは毒姉に
「外面をよくするために、あんたにあたってバランスをとってる」
という主旨のことを言われたことがあるな。
そんなことを言い放っても大丈夫だと思われるほど、境界線がない関係だったんだな。

毒姉は最近、母にマダムコスプレをさせているらしい。姉は「高級住宅地育ち」を詐称していて、母を「優雅な奥様」に見せたいらしく、それ系の服を買わせて着せている。
年に一回くらい母と会うんだけど、農作業で日焼けした化粧っ気のほとんどない顔に(ちなみに非美人)、白川由美みたいなゴージャス系のフリフリの服を着ていてかなりちぐはぐなんだけど、姉の「こういうお母さんが欲しかった」という願望が透けてみえて物悲しくなる。

203 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 12:31:20.41 0
必要以上にイイ顔してくる人は要注意!
真の善人であることも稀にはあるけど大半は聖母タイプの偽善者!!

204 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 12:39:14.46 0
中学の時に本格的に毒母がおかしくなって
毒母が就寝するまで
何をされるか分からなかったので
常に緊張して気を張ってた

その影響で人に後ろに立たれたり
後ろから肩を叩かれたりすることに
過剰に反応してしまって同級生から変な奴扱いされてた

205 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 12:39:29.39 O
>>155
よく毒母が買わされてたよ。洗剤やタッパ類
私の同級生のお母さんがそれやってたみたいで、呼ばれて遊びに行くと何かしら買ってくる
「使わないのに!」「人付き合いだから仕方ない!」とか八つ当たりされた

206 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 12:41:17.12 0
うちの毒母も田舎の子沢山の貧乏育ちなのに、外ではセレブを気取ってたよ
本当のセレブから見ればさぞ滑稽だったと思われw

セレブマダムを気取っていても、レストランでステーキの焼き方を聞かれても答えられなかったw
私をすがるような目で見てきたんで、私が「ミディアムで」と言ったら
オウム返しで「ミディアムで」と言った
もしここで私が詰まったりしてたら「アンタがちゃんと答えられなかったせいで、私まで恥をかかされた!」と
家でお説教が待っていただろうな
普段、家ではやたらマナーに五月蝿いくせに、自分は全然出来てないじゃんw

ダイヤの指輪をこれみよがしに2個付けてるのが下品で嫌だったわw
本当の良家の奥様って、地味で上品なんだよね

>>202
母親も黙って着てるってことはまんざらでもないんじゃないかなw>マダムコスプレ

207 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 12:44:44.37 0
>>205
うち、5万する鍋を「友達」から買わされてた
私には1000円の参考書代を出すのにも舌打ちしてたくせにw
その鍋、他の店では1万円で売ってたわw

その「友達」は反物や怪しい健康食品や高麗人参茶とか毒母に売りつけてきてた
どうも某新興宗教団体と関連していたみたい
毒母は都合のいいカモだったようだ
そういう奴しか友達になってくれないw

208 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 12:50:53.09 0
友達いないからおべっかに弱くて
うちは地元の電気屋にカモられてた
ガスからIHに変えたとき
鍋が以前使ってのはIHには使えませんよって
1つ3万する鍋とフライパン大中と合計7万位買わされてた
あの鍋とかホントにそんな値段したのか怪しすぎんだよね

209 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 12:55:28.23 0
自分の名前が嫌だ、というか名付け親が毒父が当時勤めていた会社の社長
名前を付けてあげると言われるまま、断れなかったらしい
まあ毒が考えた名前だったら、もっと酷かったかもしれないけど

210 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:02:19.44 0
教養が無い人の文章は読み辛い

211 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:03:19.34 0
>>209
うちは近所のBBAに丸投げしたらしい
毒母は画数が悪いのは解かっていたが、そのまま付けたらしい
本当にどうでも良かったんだね
でも、DQNネームや○子とか古臭い名前を付けられなくて今は良かったと思う

212 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:05:50.57 0
又age毒親が巡回しに来たな

213 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:08:24.24 0
>>212
お昼ごはんが終わって、腹ごなしタイムかなw

214 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:13:13.19 0
>>206
そう、まんざらでもなさそうなの。コスプレにふたりの自意識が透けてみえるのが、なんか痛々しくて。

突然思い出したので。性的な距離感が変な話。
父は足に薬(爽快感のでるやつ。アンメルツ?みたいなの)を塗って寝る習慣があり、母が薬を塗る係りだった。
私が、22、3歳くらいのとき、何でだか、母に代わってその作業をやることになって。塗り終わったら、母が
「やっぱり若い子に塗ってもらった方がいいわよねぇ」
って。ゾッとしたよ。実父だよ。悪いけど、金輪際触りたくないと思った。
性的な感覚がどうかしてるんだよねぇ。すごく忌避する割に、変なタイミングで持ち出してくる。

215 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:14:35.81 0
みんなは毒親とまだ一緒に暮らしてるの?
私は出て行きたくてお金を貯め始めてるけどなかなか溜まらないよ

216 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:31:57.90 0
>>207>>208
あるある。
裕福じゃないのに、外面だけ良いので悪徳商法・詐欺に散財して、
子を困窮させたうえに、「家に住まわせ養ってやっている、出ていけ」
と恩を着せる。
子は大人になっても不安症。

217 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:35:39.49 0
私も親の刷り込みで、外面よくしがちなので気をつけてる。

いちばん大事なのは今の自分の家族。この人たちに優しくしないでどうする。
家族に当たり散らしてまで外面良くすることに、何の意味がある?

218 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:41:24.51 0
>>217
人から嫌われるのが怖くて、絶えず顔色を伺ったり
自分の意見や要求を主張することができなかったりする
他人への甘え方がよくわからない
普通の家庭でのびのび育てられていたらなあ・・・と思うよ

219 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:46:45.50 0
死んだ毒母はセレブぶって
有閑マダム気取って散在してた
でも悩みを相談できる友達は皆無だったらしい

健康食品だと普通の海外製グミキャンディーを
一缶600円の物を3000円でそれを1ダース買ったり
(健康食品がクマの形してるのがおかしいとか気づかない)
で、後から騙されたのに気が付いたりするけど
(兄嫁に健康食品のグミを送ったら兄嫁が子供の頃に食べたことがあるお菓子だった)
それを相談できるような人との信頼関係を築けてなかった
死んでくれて良かった(病死)
生きてたら確実に借金がらみのトラブル起こしてたはずだから
神様有り難う

220 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:55:55.38 P
良い母を演じる演技力はアカデミー賞もの。泣きの演技はメリル・ストリープ級。
マルチ商法、着物、絵画、健康食品販売にだまされた額は3000万いくんじゃないだろうか。
20年はカモにされてるから。
友達がいないからというより、自分を賞賛してくれる人間が好きだから。
友達が欲しいとは思ってないと思う。
誰のことも悪く言うし、誰のことも見下して嫌ってるから。

田舎の水呑み百姓の出で高卒のくせに、いっぱしの奥様のつもりだから、絵の良さなんかわからないのに、
おだてられるとわかるふりして買ってしまう。
そして教育費が払えない。

221 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:55:58.63 0
>>217
私も心掛ける、肝に銘じることが多くある
私も一番大事なのは自分の家族

「ただいまー」「おかえりー」
こんな当たり前の家族のあり方からスタートした初心者

家はホッと出来る場所
私が心掛けていれば家族を守れる気がする

222 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 13:56:07.76 0
>>218
わからんでもないけど、意見がちょっと違うくらいで嫌ったりするのは、毒系のひとだから、嫌われて上等くらい思っててもいいんじゃないの?
顔色伺ってる方が、人間関係のトラブルに巻き込まれやすい気がします、経験的に。

いつでも自己主張する必要はないし、必要なときにだけ、「私はこうしたいんだー」って言えればいいんじゃない。
相手もあなたも、好きなようにしていいんだよ。
世界を対立構造で捉えないほうがいいよ。

223 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 14:00:13.49 I
だーいちゅきな愛玩子の結婚式に呼んでもらえないとか
まじうける。
毒もここまできたらおわり

224 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 14:01:46.01 0
毒親って二言目には「幼稚な発想だな」って言うよな

225 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 14:05:45.44 0
>>218
凄く良くわかる、全く同じだった
でも最近は人に嫌われてもいいや、と思えるようになってきた
好かれてもその後の関係維持するのが大変だし
メンドクサイなぁって気持ちが出てきて
少しづつだけど嫌な事は嫌と言えるようになった

226 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 14:14:03.77 0
>>220
毒母は田舎者でバカ高校卒業なのに自称・元文学少女w
私の友達の前でも間違ったことをしたり顔で言うので恥かしかった
先祖は武士だと言っていたが実はただの百姓
人並みにできるのは料理と裁縫ぐらい
まあでも料理と裁縫は長いことやってれば誰でもできる

私は絵がそこそこ描けるのだが、毒母には絵の才能は無い
こっそり練習している痕跡を見つけたが、どう見たって才能は無い
だから私の才能が妬ましかったようで、何かに付けて邪魔してきた
子供の才能を伸ばすという考えは全く無い
自分より子供が秀でるのが嫌で、料理や裁縫に興味を持つと
「そんなことより、勉強しろ!」と言われた
米とぎや皮むきはさせられた
だから未だに料理や裁縫があまりできない

227 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 14:19:04.20 0
毒は馬鹿だから、子供を介護要員にするために子供の進路を妨害して、
子供を不幸にし、逃げられるw

228 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 14:31:13.40 0
子供を可愛がって応援していた方が老後の面倒を見てもらえるのにね
バカだから解からないかw

229 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 14:41:52.56 0
というかマトモな親は老後の世話を子供にかけたくないと思ってる

230 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 14:43:44.68 0
年頃になったら彼氏いなくてもかわいいパンツとかはいてみたくなるもの。
誰に見せるわけでもないけど。
でも毒親はかわいいパンツ=性的なもの=いけない子!だよね。

231 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 15:01:12.02 0
スレチだったら、ごめんなさい
家は、実両親2人とも毒です。
まず、毒父には、4歳位から
性的な嫌がらせを受けていました。
じぶんが結婚してからは、
なくなりました。
毒母は皆さんおっっしゃるとおり
ブラ買ってくれない、中学生なのに
洗顔用品や、化粧用品を買わせて
くれない、おかげでニキビ肌になって
しまいました。
弟に期待をかけていて、それが、
fランの大学しか受からず、
その代わり私が有名大学に合格したら
今まで目もくれづふぁったのに
急にすりよってきました。しょうじき
きついです。同じような体験した方
いらっしゃいますか?

232 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 15:05:55.24 0
うちの母に関して謎だったのは、小学生くらいの従姉妹(彼女にとっては姪)を本気でdisってたこと。
「こどもだから大目に見よう」とか、「成長を見守ろう」という大人なりの視点が全然ないの。
今思うと、自分も小学生なみの精神年齢だったから、こどものいうことややることに本気で憎々しく思えたんだろうなぁ。

母は、自分の子らが中学生になったあたりから、保護者として学校と関わるのにも極端に及び腰になってたもんなぁ。
今思うと、あの妙な感じは、教師という大人と関わるのが怖かったんだろうな。
店員と話さなければならない店では、買い物もできないような人だった。
そんなコミュ障に育てられた子らも、コミュニケーションに難ありだ。克服中だが大変だ。
母も80になろうとする今も幼稚だ。私も親に似て幼稚だが、自覚があり、成長しようとしている分だけ多少マシだと思っている。

233 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 15:19:49.94 0
精神年齢が低いとされてるのは下記等

発達障害、自己愛性人格障害、知的障害(知的ボーダー)

IQ150 メンサ
IQ122 東大生の平均

IQ100 中央値

IQ90以下 知的ボーダー
IQ75以下 知的障害

234 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 15:21:16.44 0
>>224
わかる
自称天才でモテモテ、頑張れば東大に行けたと言い張る毒父が言うわ
ていうか過保護過干渉の聖母系毒母のせいで勉強しかやることなくて知識つけ出したらやたら知識面で競りだして(小学校低学年相手に)、
精神年齢低い毒父に馬鹿にされるのが嫌だったから勉強やら雑学頑張ったけど、例え私が正しくても認めないしやめたw
子供ながらに実の親の馬鹿さ加減に呆れたよ
毒親という概念を知らなかった当時の日記を最近見つけた
毒父について「自分の間違いも認められないなんて幼稚。小学生の私以下」って書いてた
因みに毒父は「幼稚な発想」なんて言葉も使えませんw
中途半端に的外れの反論してきてウザいからわざと子供っぽいこと言って、毒父お決まりの「子供らしい考えで実によろしい」の一言言わせて終わり
ニヤニヤして子供よりやっぱり俺様偉い、と思ってる毒父、自己紹介乙です

235 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 15:27:13.97 P
子どもに感謝を強要する父親は最低だ、て教育学者の書いた本を中3で読んで、
ああやっぱりなと思った。

見下される理由があって見下されるのと思春期の単なる反抗期といっしょにしないでほしい。
あんたらいつか周りから人がいなくなるよと真剣に忠告したけど、その通りになったw

236 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 15:30:06.81 0
<<214 233ですが気持ちわかります

237 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 15:31:11.81 0
間違えた232です

238 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 15:38:45.74 0
>>237
誤爆かな?

すまん、私が >>214 = >>232 で両方書き込んだ。

239 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 15:43:04.41 0
もし俺が死んだらお前らには苦労してもらって俺のありがたみを
わからせるために生命保険には入らんと言ってたわうちの父親
そうまでしてありがたがられたいか…

240 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 15:53:37.81 P
生命保険よりありがたみで負ける自信があるんだねw

241 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 16:07:01.03 O
毒母が飼ってる小鳥に向かって「お前は性格が悪い!」とか朝から当たり散らしてたようだ(馬鹿だから口を滑らせた)
「丸めた新聞紙でカゴを叩いたら静かになった」とかニヤニヤしてた
複数羽飼ってるんだけど、毒母は小鳥も愛玩と搾取に分けて接している
ちなみに発狂相手は若いメスの小鳥(人間だと娘盛り)。ちょっと気が強くて仲良しのオスがいる白系の綺麗な鳥

242 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 16:11:51.09 0
お前の日記に興味はない

243 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 16:20:19.85 0
>>232
子供をちゃんと見て育ててないから分からないんだろうね。
5歳児に中学生並の行動を要求して出来ないと「クズ」呼ばわり。
私は毒母が怖くて怖くて必死に無理な要求をクリアしたけどさ、
それは毒母の手柄じゃ無いんだよ。
年相応に無邪気に育った孫(私の娘)を見て
「アンタこの先苦労するよ!」ってさんざん呪いの言葉を掛けてくれたけど、
もう会わせてやらないから、心配無用だよw

244 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 16:45:37.07 0
衣食住っていうけど、変な服だけど裸ではなかったし、賃貸だったけど住む家はあったし、ご飯は結構美味しかった。
しかし、家族同士の仲が悪かったのでコミュニケーションがほとんどない家庭だった。
母と父が和やかに語らっているのを見た記憶がないなー。
不在がちの父と子らの関係も薄く、専業主婦の母と子の間も非常に殺伐としていた。
家庭内にまともなコミュニケーションがないって、けっこう致命的だ。
名越康文だったか、内田樹だったかまたは別の誰かだったか思い出せないんだけど、「家族が互いに不機嫌を競う家庭」について書いてて、ああ、実家のことだって思った。
気持ちよく物事を頼んだり頼まれたり、厚意をやり取りする方法が今でもよくわからないんだが、実家では不機嫌しかやり取りされてなかったからか、と納得した。

245 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 17:17:16.39 0
>>233
うちは毒母と姉が知的ボーダーだ。
感覚的に毒母がIQ85で姉が80くらい(ともに自己愛傾向あり)。
だから姉は完全に毒母に取り込まれてて、着る物や食べる物全て毒母が決めてる。
結婚はしてるけど、相手は訳あり物件(メンヘラ系DV旦那)で、
夫婦での旅行や買い物にはもれなく毒母が付いて行ってる。
ここのスレだと、毒親の行く末は孤独死が多いみたいだけど、
うちの毒母は毒人生を謳歌して長い人生を全うしそうだよ。

246 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 17:40:46.71 0
>>245
毒母と姉と姉旦那、3人共依存に見えるけど
DV旦那が悪化するか、経済が破綻すれば関係が崩れると思う
お金が続く内はずっとそのまま3人組だろうね
関わらないように避難してね

247 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 17:58:55.19 0
IQ=EQじゃないと思うけどな

248 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 18:14:05.92 0
IQ=理解の速さEQ=社会性って感じかな
どちらも適度に備わっていないと低所得だったり人間関係でつまづいたり
あ、これってうちの毒じゃんw

249 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 18:18:51.30 0
>>142
そういう意味で人を見抜く能力は抜群だよね。
うちの毒母、医者に友人が多い。

250 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 18:54:03.77 0
>>154
うちも同じだ。

251 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 19:04:08.38 0
人を搾取できるかどうかの視点でしか見てないんだから
そりゃ誰よりも早くタゲを見つけ出すに決まってるよ

252 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 19:04:19.59 0
>>216
>子を困窮させたうえに、「家に住まわせ養ってやっている、出ていけ」 と恩を着せる。

おまけにその「住まわせて」いる家は
自分の持ち物ではないという毒ババアw

253 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 19:05:31.06 0
成人して望み通り出ていってやると、
こんどは急に腰が痛くなったり、エアガンかましたり
急に忙しくなる毒親w

254 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 19:08:10.75 0
「私は正義感が強いから」

これも口癖に入れてほしいな。

255 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 19:14:21.73 0
>>251
他人(含:子供)を搾取して優越感を得る
他人を卑下して満足感を得る

他人からしたら、つきあっていても
なんら積極的な意味を見いだせない存在 

それが毒親

256 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 19:22:55.92 0
でも主体性がなくて他力本願な人はひっかかるんだよ
タゲられてあちこちで搾取されての繰り返し
親からチューチュー外でもチューチュー吸われまくってんのw

257 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 19:44:05.28 0
今にして思えば子供くらいしか
マトモに相手してくれる人間っていなかったんだろうな

「何で生まれてきたんだろう」って自分について考えていたけど、
最近は「この人、何で生まれてきたんだろう」って自分の親を
見つめ直す機会が多くなった

258 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 19:57:59.06 0
小4の時に生理が来たけど、毒母は無関心。
自分から生理が始まって困ってる旨を打ち明けたら
「はあ?生理?友達とかに聞いてちゃんとしなさいよ〜」と。
思春期真っ只中なのに聞ける訳もなく、生理が来る度に汚れた下着をこっそり捨てた。
後に毒母は離婚して出てった。
ある時、父が帰宅するなり紙袋からナプキンと生理用の下着やガードルを出してきて使い方を説明してきた。テラ気まずい空気www
父は私が捨てた下着を見て仰天し、恥を忍んで職場のオバチャン達に事情を打ち明け生理用品を揃えて貰い、使い方も聞いてきてくれたようだ。
父には感謝してるけど毒母まじありえない。

259 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 20:05:39.75 0
毒母にあうと、顔の半分がひきつって
無意識に眉がつりあがり歯茎みえるくらい
唇がヒクヒクして、言葉も不明瞭になる。

向こうも嫌っているのを分かっているらしく、
このヘイト表情みるともう話すのをあきらめてくる

260 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 20:07:09.42 0
子供たち(私と弟)に入るはずだった祖父母からの遺産を
「お父さんの借金返済で全て消えた」とウソをつき
その金で「私が女でひとつで稼いで買った」と偽り買ったマンション。
そこに住まわせてやってるんだから毎月20万入れろと子供にたかり、
さらに余った何千万かの遺産をも食いつぶしてた。

暴力をふるう私の父を諸悪の根源にしたて、かわいそうな私を演じてきた母だが
老後の貯金も計画も全くなく、さらにタカるつもりでいたのがわかり、やっとウォーターした私。

今、全力で全てを奪い返したので(家の権利書等)、みぐるみはがして追い出すところ。
どこかの避難施設に行くらしい。
病気になって無職になった母を10年食わせてやってきたが、
ホームレスになってのたれ死ねばいいのに。本気でそう思う。

261 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 20:10:57.62 0
>>257
同じ
毒母には憎悪の気持ちしかないけど
最近は毒について客観的に分析(ネットでアレコレ調べるだけだけどw)し始めた
うちは発達障害(ADHD)と自己愛性人格障害の症状とほぼ一致する
恐ろしいモンスター、あんたは生まれるべきじゃなかった

262 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 20:40:02.57 0
>>261
毎日顔もみたこともない親類の悪口、
面と向かって言えない近所の息子の陰口、
最後は「自分のときはこんなに苦労した」と家庭でしか通用しない自慢話
そして、これらの繰り返し・・・

こんな繰り返しで貴重な人生の残り少ない1日1日をすり減らして
何が楽しくて生きているのか、ほんと不思議でしょうがない

毒親って、じつはものすごく悲しい生き物かもしれない

263 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 20:43:35.74 0
祖父母の違算って孫には入らないよね?
普通に母のものだと思う

264 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 20:48:30.61 0
毎月20万入れろと言われて従うとかあり得ないよね
払えと言われても普通払えるか?
なんかおかしいよこの人

265 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 20:56:29.84 0
>>263 代襲相続のこといってんでしょ

266 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 21:09:58.62 0
>>264
毒被害者には色んな人がいる事を理解出来ない貴方もおかしい

267 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 21:17:16.65 0
>>266
同じことを感じてた
自分と同じ毒型しか認知しない
自分と同じ毒エピソードだけ共感する
毒被害者にも100人100通りあることが理解できないみたいね・・・

268 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 21:27:59.13 0
>>264
毒親持ち友人は手取り20万の一人暮らしOLなのに親に10万支払ってた。
同居していたらしいし、給料ほぼ全額取られてたんじゃね?

269 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 21:30:40.34 0
毒親にとって子育ては「損害」
謝罪(=無条件に親を礼賛する)と賠償(=家に金いれる)のは当然の権利

270 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 21:34:50.78 0
自分の親が毒だと気づかないうちは、
子供は(いい大人になっても)大抵の事は親のためにしてしまうよね。

271 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 21:44:26.32 0
親の為だけとは限らない
ストーカー行為(電話、メール、勤務先に来られる等)を抑えるため
強要、脅迫に従わざるを得ない場合もある
親子だと警察は動かないだろうから

272 :260:2013/10/23(水) 21:50:44.27 0
>>263
祖父母と母は血がつながっておらず(父方の祖父母)、
遺産が行くはずの父は借金作って行方不明。
祖父が遺言書を作り、私と弟に遺産が行くようにしていた。

祖父が無くなった時は私も弟も未成年で何も知らず
遺産は毒母が好き勝手に使い込んでたって訳です。

父から暴力にあいながらも、女手ひとつで子供を育て
(高校すら行かせてもらえずネグレクトもされてたが)
頑張ってきた母だから、と食わせてやってたが、
遺言書の存在や遺産の事実を最近知って、追い出すに至りました。

273 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 21:50:55.31 0
やはり母親が毒な人が多いなぁ
うちは両方だったが,母親の方がひどかった

どういう人がまともな女性なんだろう
女子がたまにメンヘラっぽいとこ見せるがそれだけでもう基地外にしか見えないわ

274 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 22:05:19.39 0
>>273
自分の非を認められる
相手の気持ちや立場を理解して尊重する
客観的判断ができる
ユーモアがある

思いつかねー
下品でごめんなさいよw

275 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 22:22:25.46 O
私は問題行動の多い子供だった
万引きもしたし、夕方遅くまでウロウロして、同級生の父親に保護されたこともある。
親の財布から何度もお金を抜いたし手癖も最悪だった。
小学四年にもなっておねしょが再発
長いこと風呂に入らずいっそ悪臭が漂っていたと思う。
夜中悪夢にうなされ続けて、体調を崩し自律神経失調症とも言われたのに
あんたが悪いみたいな事を言われた事は覚えている。
私の訴えや問題行動をまともに取り合ってくれた事なんか一度も無かった気すらする。
お金が無くたって愛があれば、なんてぬかしていたけれど愛して貰った覚えもない。

反対された結婚をして馬鹿みたいに何人も子供を作った挙げ句に、子供が殴られても助けちゃくれない癖に自分が暴力振るわれたら離婚して
学校が休みの日にはお腹が空いて仕方なかったけど、周りはお母さん頑張ってるからあなたが助けてあげてとか言うのね。生理用品やパンツ以外の下着だってまともに買って貰えなかった

グズでノロマなノータリン、ガサツで不細工、挙げ句ビッチ呼ばわりするような親なのに外面は良いんだよね

私自身、親元を離れるまで何も感じてなかった、今は書ききれない程憎いことが腹立たしくて悔しい。

276 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 22:32:21.64 0
その場、その場の本能を満たすことしか考えていない。
それが何よりも優先する。

277 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 22:33:19.19 0
あと人間を即物的にしか見られない
人間らしい感情とは無縁の生物

278 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 22:39:35.77 0
そんじゃ、対処は悩まずとも、獣と同様ってことで良いんじゃないだろうか?

279 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 22:43:03.13 P
>>256
実の子にはなんとか搾取しようとチューチュー頑張って、他人にはチューチュー吸われちゃってるんだよねえ。。

騙されないぜ!てバリア張って頑張ってるのに誰よりも騙されやすい。
他力本願な性格+学のなさ+田舎者ゆえの世間のせまさ?

280 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 22:48:26.97 0
「誰のおかげでこの家にいられると思ってるんだ」と言う父親は毒親に入りますか?

281 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 22:48:36.21 0
>他人にはチューチュー吸われちゃってるんだよねえ。

 金を使うことでしか世間から評価得られないから、意味無く散財するんだよねw
 

282 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 23:30:06.80 0
>>273
子供に対して素直に謝れる
幼い頃から「子供が親の老後の面倒を見るのは当然」と刷り込まない
死ぬ死ぬ詐欺をしない

まともなお母さんって、たとえ自分が重病でも子供には心配かけないよう隠してたりするんだよね

283 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 23:33:59.91 0
>>279
子供からお年玉やお小遣い数万を取り上げて、お友達()のつきあいには数十万〜数百万注ぎ込むよね
商人の友達しかいないw
年賀状も商人の友達からしか来なかった
「お友達だから安くしてもらえた。私の人望ね♪」とか言ってたが、どう見たってボッタクリ値段

284 :名無しさん@HOME:2013/10/23(水) 23:59:14.49 0
>>280
そういうおしつけがましいこと言ったり、
子供に対して見返りを求めるのは毒親かも。
子供に金をかけて、将来回収できないことを恐れてる。

285 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 00:30:56.21 0
私の母は家のお金をマルチじゃなく、怪しい占い師・カルトにつぎ込んでた。
学校から帰ると、知らない大人が数人家にいて、私を見てため息ついたり、眉顰めて、母とヒソヒソ。
それって、毒母にとって「問題行動の多いかわいくない子」が、霊力とか透視能力のある他人からみてもおかしいのだと判断してもらい
母は自分は間違ってないと確信した上で、私の悪口で盛り上がりたかっただけ。
で、母のお望み通り、占い師やカルトの幹部から、私は、前世からの業背負ってるとか悪い霊憑いてるとか太鼓判を押され
母は、娘のブラすらケチって買わないくせに、「娘のために」ヘンなお守りや本やグッズを買ってた。

286 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 00:32:17.42 0
>>258
むかし育児板で見た、「娘が女として魅力的になってくるとムカつく」とかいうのを思い出した

287 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 00:55:32.23 0
>>280
子供にまともな衣食住を与えるのは親としての当然の義務
それを恩着せがましく言うのは毒親以外の何者でも無い

うちの毒母は「私の言う事がきけないなら出て行け!」が口癖だった
毒母は専業主婦で、家賃を払っているのは毒父だった
大人になって毒母の手が届かない場所に逃げたら
今度は擦り寄ってきたw
老後のATMと介護奴隷に逃げられたら困るんだろうねw

288 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 01:01:48.00 0
今日、70の毒母に『もうなにも反発しないし好きなように
周りを滅茶苦茶にしたらいいよ。
みんなが我慢し続けるよ。諦めたよ。
ただその代わり、死ぬ時は地獄のように苦しむ覚悟で
いた方がいいからね!私に憎まれた念でのたうち
回って死ねばいい!私は絶対に助けないから!』
と言ったった。10年ぶり位に切れた。
で、もの凄い罵声が何倍も返って来たけど、死と言うワードを初めて言われてキョドってるのがよーく分かったから、何とも思わなかった。
もうダメだ。死ねと思うようになると
涙もでない。

289 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 01:01:48.93 0
>>285
うちの毒母も怪しい宗教には金を惜しみなく使っていたよ
お札1枚5万したとか自慢してた
はああああ?私に100円出すのも不機嫌な顔して渋々出すくせに
お札には5万ってw

その教祖、悪行が祟って失明してんの
教祖は「私が神との約束を破った罰」と言ってたらしいが
どう見たって糖尿が原因の失明だろうよ
まあこのインチキ教祖には天罰が下ったわけだが、残るは毒母
貧困の中、孤独死させたいものだが、図々しいので親類を頼りそうだから孤独死はしなさそう
腐乱死体で発見されるといろいろ面倒そうだから、仕方無いかw

290 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 01:06:18.45 0
抑圧の反動で超絶ヤリチンになるか
一生童貞で終わるか
今岐路にいる気がする
天に任せよう

291 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 01:11:07.48 0
>>290
私は毒母がビッチ系
友達の彼氏を寝取ったり、既婚者と不倫したりやりたい放題だったらしい
そのくせ私には異常に厳しく、オシャレは禁止
高校生までオカッパ頭で、ブラジャーも買ってもらえなかった
大学生になってもBBAか子供みたいな服しか買ってもらえず、化粧したら罵られた

その反動でか、未だにおしゃれと異性が苦手
彼氏は1人だけできて、今一緒に暮らしている
頑張ってね

292 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 01:57:25.02 0
毒母にとって許し難い娘の第二次性徴の象徴が生理用品やブラなら、
毒父は息子の精通や陰毛が許せないんだろうな、「この家に陰毛を蓄えた男は俺だけでいい」みたいな感じか
確かに息子としては毒父から空気的に陰毛抜かれてる感じはする

293 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 02:02:18.12 0
>>274>>282
確かに,誰に対しても自分の非を認められる女の人はよさそうだね
問題があってもちゃんと話し合いで解決できそう

てか,挙げられてる例がことごとくうちの毒と正反対でワロタ

294 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 02:10:56.27 0
私の父親は何がなんでも私を下げないと気がすまない。
弟や妹を褒めれば「お姉ちゃん(私)と違って」、叱れば「お姉ちゃんみたい」。
私には、部屋散らかってるとか服畳んでないとか、まぁ駄目なのはわかってるけどそこまで言う必要もないことで、
クズだの人間以下だの生まれてこなきゃ良かっただの言う。
何かにつけて罵りたいだけ。

そして頭に血が上ると暴力が加わる。
感情的になって二十回も三十回も殴ったり蹴ったりする。
「お前が全部悪いんだ、俺は正しいんだから全部お前に従っていればいい」って言いながら。
好きでやってるんじゃないなんて嘘でしょ?
私はサンドバッグじゃないし、奴隷でもロボットでもない。

私も悪いと思うけど、過剰な暴力ふるったり罵ったりするのはおかしいって言うと、
「俺が全部悪いっていうのか、お前が悪いんだろなんとかかんとかry」で話にならない。
最初の言葉は聞こえてないのかよ。
お前は何でも他人の所為にするって、自分が悪いって認められないやつに言われたくない。

295 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 02:17:47.66 0
>>292
俺は男のチン毛とかオナニー許さない毒父って聞いたことない
放っておいても男は毎日精子でるしどうしようもない
むしろ毎日出る精子を自分で処理してくれた方が夢精しなくて便利だと思う
だが、近づく異性には排除をする親はいる

http://selfish-art.com/dotei/iphone/c1/3.php
ここはなかなか上手く表現されてて好き

296 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 03:54:30.81 P
>>285
うちも新興宗教にはまってたよ。
私を育てたくない理由を正当化するために、私が生まれたのは前世からの悪因縁というやつで前世がやらかした罪を償うためにやらなければいけないノルマなんだってさ。
9歳からはっきりそのことを聞かされて、私は母親にとってのノルマなんだって自覚させられて生きてきたよ。

297 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 05:03:25.86 O
うちの親も宗教に嵌まってたな
俺には邪神がとりついてるから問題児なんだとさ、根本は毒親なのにな

298 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 05:45:40.24 0
>>281
>  金を使うことでしか世間から評価得られないから、意味無く散財するんだよねw

ありがとう。身内の散財行動が長年理解できなかったんですが、この一行で腑に落ちました。
金を使うときに得られる評価が欲しかったんだね...

299 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 07:11:20.73 P
宗教に買い物の次は、空虚な内面を埋めつくそうとする行動。
庭一面を無計画に植物を繁殖させたり、オカンアートを壁一面に張り巡らせたり異常性を感じる。

実子すら愛せないんだからそりゃ空虚だろうけど。

300 :776:2013/10/24(木) 07:31:16.29 0
病的に何かに依存する毒親が多いな
子供にも執着するし

301 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 07:49:25.86 0
毒親は自分の中に確固たる信念がない
空っぽな人間だから
常に誰かと競争して一人で勝った負けたの判定してキーキー
格下認定した他人には常に上から目線の物言い
勝てない!負けた!と思った相手には陰で根拠の無い悪口三昧
こんな奴に友達が出来るはずが無い
弱って人の助けがいるようになると
周りに誰も居ないことに気が付いて
血の繋がった子供にすがりついてくる
または頼りなりそうな嫁、婿

302 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:02:23.96 0
自己主張するのって当たり前の成長過程なのに
主張=反抗と見なすんだよね。
そのせいか、主張どころか
自分が我慢すれば丸く収まるみたいな
自己犠牲ばかりが身に付いてしまって
主張することに罪悪感すら覚えるよ。

303 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:07:46.17 0
親に勝てない!負けた!と思った人がこのスレの住人になるのね^^;

304 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:10:40.42 i
子供の躾や何かの身のつけかた、教育自体がハチャメチャで間違いだらけだから、今の自分の子供の叱りかたや、愛情の与えかたに苦労している。
分からないんだよ、普通の親が、、、
実家に今までのやられた被害を少し切り出したら、絶縁されました。
離婚されそうだけど帰る実家も、助け船もないからまた一人で生きて行くのかと思うと人生終わりにしたくなる。

305 :776:2013/10/24(木) 08:17:27.92 0
毒は思考に歪みがある、思い込みが激しい、主観のみ、しかもメチャクチャ
健常者はもっと客観的で柔軟だよな

306 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:19:42.89 0
小学校低学年の頃家の前で転んだ時を思い出した
血がドバドバ出てるからとりあえず絆創膏だけでも貼ってもらおうと家まで帰ったら
「バッカじゃないのwwww」と両親共に笑ってて何もしてくれなかったな
結局そのまま学校行って保健室で手当してもらった
幼いながらに怪我じゃなくて嘲笑う親にびっくりしたのをよく覚えている

307 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:30:05.42 O
服を買いに行こうと一緒に出掛けるまではいいけど
私が選んだ物が自分の好みに合わないと却下する母親だった。
そして母親が勧める物は見事に生理的に受け付けない物ばかり。
結果何も買わずほぼ毎日同じ服を着る事になり学校ではいじめられた。

あの体験から大人になった今でも、
ピンク・フリル・ギャザー・ワンポイント・キラキラ・花柄が大嫌い。
すべて母親が私に押し付けようとした物に該当するキーボード。

308 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:37:34.38 0
テスト

309 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:49:19.45 0
>>296
うちは私が毒親に反抗的なのは「悪い霊が憑いているからだ」とインチキ教祖に言われて
言われるままに何万もするお札を買わされていたw
「アンタ、そのお陰でイライラしたり反抗しなくなったでしょ^^」とかドヤ顔でぬかす
感謝しろってことw

私が毒親に反抗しなくなったのは「コイツらは何を言っても無駄」と解かり
なるべく学校や部屋にいて接触を減らしたからだった
マジでバカだよね
いいカモだわw

>>303
むしろ毒親に負けているところがありませんが何か?
暴力を振るってきても余裕で倍返しできるよ
だから、高校生になったあたりから暴力だけは無くなった
その分、精神的虐待が増えたがな

310 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:49:49.51 0
この毒親にピンときたら、脱出しよう。
ビンボーなのに外面良く、押し売り・マルチ、配達・積立金商品をいくつも契約。
家はもちろん、ガラクタゴミ屋敷、なぜか、高額羽根布団がいくつもある。
(被害例) 
子供は服を買ってもらえず友達と遊びに行けず不幸な子供・青春時代。
人生オワタ頃に押し売りされた積立金制の高額詐欺ミシンや高額詐欺着物を
恩着せがましく子供に与え、目の前真っ暗にさせる。

311 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:56:06.89 0
>>298
毒母の友達が金で物を買ってる相手ばかりだった
相手も毒母をおだてれば金をつかってくれるから、そりゃ毒母が気持ちよくなるようにする
そういう有利な友人関係を継続したかったら、友達から高額なものを買い続けなければならない
そこで子供にかけるべき金をケチり、高給化粧品や洋服や健康食品を買い漁る

毒母が訪問販売で化粧品を買っていた友達のYさん
毒母の結構古い友達で、化粧品を売る為に定期的にうちに来ていた
ところが、Yさんも子供が大きくなったのと家のローンも終わったので退職した
その後、1回だけうちに来たけど、それ以降来なくなった
毎年くれてた年賀状も来なくなった

やっぱり、仕事だから渋々お友達になってくれてたんだなw
金でも貰えないとやってけないよねw

312 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:58:15.15 0
>>304
実家に絶縁されたのは良いことだよ!
糞親のオムツを替えたいか?

離婚の原因は?
旦那の女関係なら金取れるよ
子供がいるならなまぽも貰いやすいからがんがれ!

313 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 08:59:30.79 0
金持ちほど金を使わない理由がわかったような気がした

ようするに金をつかって得られる好評価以上の評価を
別で得ているからだ

314 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:03:33.68 0
発達障害がほとんどだろうな
脳が未発達、脳(前頭葉)の体積が通常より10%小さいという研究報告もある
但し知能指数を測る部位とは違うから、普通に働いて家庭を持ったり世間に紛れている
まあ脳が凸凹凸凹で滅茶苦茶思考になるんだろうな

315 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:05:02.59 0
冷蔵庫やタンスがADHDのリトマス試験紙

316 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:05:29.71 0
>>307
うちは色かな
私はピンクが好きなのに、毒母は茶色とベージュと灰色と暗い緑を着せたがった
せめて黒と思ったけど「黒は大人っぽ過ぎる」「アンタは顔色が悪いから黒は似合わない」と言って買ってくれない
顔色が悪くて黒がダメなら、グレーも顔色悪く見えるよね
自分で服を買うようになったら、毒母から押し付けられた色は全然買ってないわw

>>310
うち、ミシン2台あったわw

最初に買ったのが台付の大きなミシン
それを出すのが面倒だと、卓上ミシンも買った
結局、両方とも殆ど使って無いw

317 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:12:07.23 0
毒親って自分の散財は気にもとめないで、
子供に使う金(含:食費、生活費、学費)は
1円でも「もったいない」と思ってるのな
だから「かえしてもらうのが当然」とおもって
老後だかってくる。

何が楽しくて「子育て」してたんだか、疑問でしょうがない。

318 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:14:07.59 0
妻の座が欲しかっただけ
それに尽きる

319 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:15:38.82 0
>>303
毒親ですか?
人生に勝ち負けなんてないよ
そんな価値観だとお金が多少あっても
人生最後に待ってるのは「孤独死」になるよ

320 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:29:06.61 0
>>302
あーわかる。うちもそうだった。
自分が親になってみてわかったけど、子に自己主張させないと、親は楽なんだよね。手が掛からないから。
でも、子が思春期以降苦労するよ。私は苦労したし、今も人付き合いが下手。
私が思うに、人生トータルで見ると、幼少期に手をかけてちゃんと成長させた方が絶対いい。
大人になってから幼少期を取り返そうとする方が、コストもリスクも高くつく。
わが家には、そのようにして親兄弟に迷惑をかけまくっている人間がいるから。
因果はめぐる、、だね。

321 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:29:37.79 0
あんた自分の死にザマを人に見てもらいたいの?
お母さん最近ネットで自殺実況とかする人の神経がわからない…
誰もいないところで「孤独死」を希望するわ

322 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:33:23.93 0
>>317
うちは実父と結婚するための道具だった
会社をやってて相当金回りが良かったようだ

ところが会社が倒産して、実父は酒浸り
毒母が養わなければいけなくなり、実父を捨てた
結婚の為の道具だった私はお荷物にジョブチェンジ

323 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:46:20.72 0
>>315
祖父母の代から毒家族、ゴミ屋敷。
タンス11個(12個あった)。押入れに何が入っているかわからない大きな重い木の箱があった。
ガラクタを集めた開かずの間がある。
廊下や縁側に壊れた冷蔵庫や洗濯乾燥機が放置・・・

324 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 09:50:03.84 0
発達障害は「遺伝性」の脳障害
稀に幼児期に虐待などを受けて
脳が未発達のまま成人するというケースも見られるらしい

325 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 10:15:11.70 P
>>323世代的なものもあって、老人って「物」が好きじゃん。
物質依存症。
何かが入っていた袋を100枚とか、インスタントコーヒーが入ってた瓶を10本以上とっておいて
捨てようとすると何かに使えるいつかつかえるって言い返してくるし。

毒は特に空間・脳の両方にいらんもんをいっぱいつめこんでおかないと
本当に手に入れられなかったものが見えてきて空しくなるんだとおもう。

326 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 10:29:43.38 0
毒親って倫理観カケラもないくせに、人生訓とか垂れてくる。
暴力、虐待、酒乱なんでもありなくせに。
説教とか好きなくせに言う資格もないことばかりやってる。マジで糞。

327 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 10:31:27.25 0
うちの毒は衝動買い(使いもせずに不用品)が積もり積もってゴミ屋敷貧乏

逆にうちの義父母はシンプルライフ
必需品のみのスッキリとしたモデルルームのような暮らし
考え方もシンプルで無駄がなくて的をえてるわ

汚い毒実家が恥ずかしくて溜まらない

328 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 10:34:07.02 0
>>317
同意
うちのクズ親父は失業中で金のない時に、どうしても欲しいと35万もする
カメラを買ってたよ 今から数十年前の35万だよ

そのくせ自転車を買って欲しい、姉と二人で一台を使いまわすからと頼みに頼んでも
頑として買ってくれなかったな
おかげでいい年なのに今でも自転車が乗れない
高校になってバイトもしたから自分で買おうと思えば買えたけど、高校生の年で
自転車の練習なんてやってる奴いないじゃん みっともない
で結局乗れないまんま
買い物にも子育てにもチョッとどこかに行くにも不便でしょうがない
ま、自転車だけじゃなくて生活必需品全てにそうだったけどね


結局自分で稼いだ金は家族のものじゃなくて自分の物、自分の好きな物を買って何が悪い
で子供には「好きでもない子供になんか一円でも掛けるもんかもったいない、
食わせてもらえるだけありがたいと思え」なんだろうね
そのくせ年取ると「自分はあれだけやってやったんだから、老後の自分の
面倒は文句なしに見ろ」とか平気で言って来やがる

329 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 10:49:24.19 P
>>326一番許せないのが毒親の申す「育児論」

330 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 11:10:51.43 0
夫がしごく健全な親(かなり良母)のもとで育った人で、精神が健全でコミュ上手で、自己肯定感がちゃんとあって、自分を卑下することも他人をバカにすることもなく、物事に普通に対処しながら生きている。
あの安定した精神が羨ましい。まぶしいわ〜。小手先で真似しようにも真似できない。私は私で、荒ぶる内面を抱えて生きていくしかないのね...

331 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 11:12:34.20 0
>>329
他所の新参ママに偉そうに先輩ぶって講釈たれてたわw
ロクに子育てしてないくせに
仕事と病気を言い訳に、祖父母やシッターに預けっ放し
ミルクを飲ませる時間が勿体無いと、哺乳瓶の乳首の穴を大きくしてたと自慢
そのせいで、アゴの骨が発達しないで歯並び最悪
毒母を責めると
毒母「そんなもん、矯正すればいいじゃん」
私「じゃ矯正するからお金出して」
毒母「いくらかかると思ってるの!」

同級生の子とか、小学校の高学年で矯正器具はめてたなあ
アメリカじゃ歯並びの悪い子=家庭環境が悪いと判断されるらしい
子供の歯並びに、たくさんお金をかけてくれる親がいる家は確かにいい家だろうね

毒親にとっては子供は投資
だからなるべくお金をかけないで利益を得ようとする
最低限の金もかけないくせに、利益だけ得ようとするから捨てられる
犬ぞりの犬だって、エサをもらえなきゃ逃げるってw

332 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 11:17:36.07 0
>>330
夫との対比で自分を見つめてる限りそうだろうね
貴方に足りないのは自律心
夫は貴方がいなくても生きていけるけど貴方は夫がいないと無理
この差が埋まらない限り貴方は生涯荒んだ心で生きることになる

333 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 11:24:35.14 0
>>332
それは差なの?
何か言っているようで、何も言ってないような発言だなぁ。

334 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 11:26:15.99 0
いつもの毒親降臨じゃない?
ちょうどランチタイムだしw

335 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 11:45:08.86 0
極端に言えばお母さんはお金さえあればお父さんいなくても構わない
貴方にはそれが無理でしょう
そこがお母さんとアンタの最たる違いだよ

336 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 11:54:21.49 0
お母さんね精神的な依存だけは絶対にしないと若いうちに心に誓ったのね
だからお母さんはアンタと違って精神が強いのよ
誰にも頼ってないから

337 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 12:22:25.79 0
金を掛けてもらってもそのかけ方が歪んでたら結局同じことだと思う

小学生のころ、それが始まる前に家出を考えていた程嫌いなスキー合宿という行事があって
一週間くらい無理矢理雪山に送られるんだけど、当時は親を怖れて合宿送りは嫌だと意思表示もしてなかったのかという曖昧な記憶でいたら
ちゃんと嫌だと意思表示してたらしく、それでも「強化選手になれると言われたので…」と雪山送りにしてたのだと
合宿の企画側が利益を出す頭数を揃えるために打ったセールストークかも知れないし、何よりグズる子をそこまでスキー選手にしたかったのか?
これ以来、自分の意志で望んで今ここに存在してるという感覚がずいぶん削がれてしまった
10万くらいの旅費を払ってわざわざトラウマを作りに行く意味が解らない

338 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 12:26:23.51 0
もうね、姥捨て山を復活させたらいいよ。
どこかの島に流して、毒親だけの独立国家を作らせる。
児童虐待する親は勿論のこと、一定以上の年齢の子供が申請したら問答無用で島流し。

339 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 12:33:43.01 0
>>338
毒捨て山でも自分と違う型や意見は全否定・全拒否
毒同士いがみ合うと思う

340 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 12:35:53.59 0
>>336
それは本当に強さなの?そうは思えないけど

341 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 12:40:48.53 0
義父がすぐ「俺は役に立たなくなったら爺捨て山に行く」って言うなぁ
特に返事もせず「はあ?」って聞き流してるけど
あれって「おとうさんそんな事言わないで下さいよ〜私が面倒見ますよ〜」
って返ってくるのを期待してるとしか思えない
気分次第で突然怒鳴ったり、孫ぶん殴る爺さんを面倒見たいと思わない
だからお世辞にもそんな心にも無い事は言わない

342 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 12:42:12.99 0
中学校が少し遠方にあり、自転車通学していた姉が中2のとき、「お手洗いが間に合わなくて、、、」とスカート水浸しで泣きながら帰ってきたことがある。
母は開口一番、「みっともない!」って。そのあとも「 中2になって藪に入る知恵もないなんて。どんな躾をしている家だと思われるか」とかそんなトークを延々と。
姉は半狂乱に。
当時小学校低学年だった私は、「失敗するとお母さんにものすごく怒られるんだ...」とすごく怖くなったっけ。
「どうしたの、大丈夫?」ってまず心配してくれるような母だったら、我が家もいろいろ違っただろうな。
しかし、中2にもなって、お手洗いに間に合わなくて、自転車に乗りながら、、、っていうのは確かにおかしい。
母は、子らが幼いころからずっと自己主張や欲求を悉く押さえつけて、「どう?これが躾というものよ」と親戚の前で得意になっていたけど、その躾とやらのせいであの頃から姉が本格的に壊れ始めたのかも。
ボダ姉が何かの境界線を超えたのはあの頃だったのかもしれないなぁ。

343 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 12:46:04.61 0
排泄のコントロールを他者に支配されると自我が崩壊するよ

344 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 12:47:41.14 0
強い人って愚痴や陰口言わないなぁ
人にあーだこーだも言わない
自分のすべきことを淡々とこなし、問題には解決法を直接探る
意見を求められたら「自分ならこうするだろう」と自分を持ってる

345 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 12:51:28.22 0
北朝鮮で脱北失敗して捕まった人が排泄コントロールの刑に処されるらしいねw
大の男でも自我が崩壊するらしいww

346 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 12:54:03.26 P
>>342
うちの3歳の子のトイレトレーニングのとき、排泄のことを叱られて辱められるのはものすごく屈辱だから、
絶対にバカにするような叱り方をするなって保育士にいわれたよ。

中学生になった相手にそれやってたら刺し殺されても文句言えないね。
要介護になったら蹴り入れてバカにしてやるといい。

347 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 13:02:28.66 0
自分の中学時代を振り返ってみても、やはり中2の女子がおトイレの失敗をするのは、少しまともな状況じゃないと思うのです。
母親であれば、まず年齢的にちょっと考えらえないような失敗をした姉の体調や学校での様子を心配をするところだと思うのですが、いきなり「自分の顔に泥を塗った」的な怒り方をし、最後まで姉を思いやる言葉も素振りも全くなかったのが酷いなぁと。
思い返しても、母は精神的に余裕のない人でしたが。父とも寝室をずっと別にしていて、両親の間にピリピリした緊張感があり、いつも気を使っていました。母にとって、こどもはサンドバックになってたのかもしれませんね。

348 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 13:11:28.52 0
>>347
毒のストレスの捌け口だったのかもしれないね
子供は常に極度の緊張状態を強いられビクビクして慌てて判断力も失う
それが何年にも及ぶと子供の精神が病んでも仕方ないね

349 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 13:19:53.58 0
お母さんも理解のない旦那と知恵遅れの娘に挟まれて大変だったんだろうな

350 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 13:24:46.11 0
第一子が女子の場合
母親のストレスのはけ口&同じ女性として自分の地位をいずれ脅かす存在として敵視
にされやすいみたい

351 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 13:26:38.83 0
>>348
あー、まさしくそんな状態でしたね。私の精神の一部は今でも常におどおどして慌てているところがあります。

あれから数十年、すっかり経済状況や住居環境が落ち着いた両親はそこそこ穏やかに生活しています。
でもやっぱり、母の性格も考え方も幼稚なところも変わってないし、一緒に暮らすにはしんどそうですね(予定はないですが)。
母は子育てに向いてねーな、と今でも思いますね。まあ、母の生育環境や受けた教育では、いたしかたないとも思いますが。
自分のダメなところが母に似ているのに気付くと、うんざりすることもあります。克服できるのだろうか、と。

352 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:01:59.09 0
>>351
100点を目指して突っ走ると周りが見えなくなる気がする
余裕もたして70点くらいで上等
そんな私は55点かなw

毒親は反面教師の教材としてたまにパラパラめくる程度でもいいかな
突き詰めると精神が持たないからね

353 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:02:27.07 0
相手の発言を否定することを会話だと思ってるみたいなんだがいい加減離れたいわ。
んでいちいち相手の言うこと否定しなきゃ気が済まないのかって言ったら
そういう意見もあるんだからってこっちが悪いような言いぐさ。

ニュースキャスター見れば顔色悪いだの、テレビの内容に対して。
意味無いんじゃねって言いたくならない?とか、いやそうとは限らないよなとか
いちいち否定的な事を言ってるのも含めてなんだがわかんないかなー。

354 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:05:16.72 0
>>352
そうですね、高みを目指してはいけませんね。
そもそも出発点が低いんだから、真ん中いければ上等、みたいな。
ありがとう。

355 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:09:04.66 O
長女可哀想だ
俺ならパンツかえさせて、シャワー浴びさせるだろうな

356 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:12:34.38 0
一番可哀想なのはお母さん

357 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:13:53.80 0
うちの毒は経年とともにどんどん悪くなってる。
老化とサンドバッグ兼愚痴聞き役の私が離れたことで、
家の外でも問題行動を起こすようになってきた。
今はまだ立場の弱い店員とかが相手だけど、
このまま劣化が進めばどうなることやら。

358 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:19:55.38 0
>>356
毒親の好きな自己主張
自分が一番可哀想
自分が一番偉い
自分だけが正しい
自分だけが頑張ってる

359 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:22:56.00 0
>>357
社会的には意外にどうにもならない。
道歩いてて見知らぬキチに出くわす経験は誰にでもあるから、大抵の人はいちいち覚えてない。
最終的には通報される常連になって現場の人にあだ名つけられたりするけど、通常業務のうちだから普通に対処される。

360 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:27:38.83 0
引っ越しオバサンの近隣住人は約半数が実際に引っ越したらしい

361 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:28:53.82 0
>>360
あのおばさんその後とか見たら、むしろあのおばさんの方が被害者だったらしいね
嫌がらせしてたのはそもそもあの隣人が先だったとか

362 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 14:52:35.45 0
>>350
あたってる。毒母は、父親が浮気してたことを、幼稚園児の私に愚痴ってたもの。
思春期になって浮気の意味がリアルで理解できて、私と父の関係はズタボロ。
でもね、毒母は、記憶改変してて、自分が言ったことなんてキレイに忘れてて
父と娘の相性が絶望的に悪いと軽蔑し、見下し、
こんな旦那と娘を持って不幸なアテクシ、だけど気高いアテクシ全開だった。

363 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 15:00:08.83 0
娘を利用して浮気夫に復讐した賢いお母さんだw

364 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 15:01:21.13 0
あんたお母さんのトラップに嵌められたんじゃないの?

365 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 15:28:00.93 0
毒母は根回しの利くカマ男にしか偉ぶれないブスなので、
二年の間に毒父のような手応えのない獲物じゃないマトモな男を外で狩って来れれば
一人前として扱ってやるよって言ってある、今の毒母のスキルじゃ無理だろうとは思うけど
万が一毒の可能性をこっちが雑な扱いをしている場合のためにね、
それができないなら、毒母は現実を直視できないバカなんだから、そこら辺弁えて大人しく言うこと聞けっていってあるけど
多分聞かないだろう、死んで欲しい

366 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 15:29:52.40 0
うちの毒母は
発達障害こじらせ→境界性&自己愛性人格障害さらに悪化→統合失調症→自己愛のまま死亡
って感じかな
小学校5年まで毒母にほぼ放置されて育った
青年期は毒母に汚染されておかしくなったけど
毒母を殺したくなる衝動から逃れるため
家出て自立して結婚して今はまともな人格でいられてると思う

367 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 16:03:38.63 0
親のことブチブチいってる人は本当は親が好きなツンデレなんだと思う

368 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 16:42:35.52 0
上のもらした子の話、私も経験ある、メタメタにやられてまいっていた時。数年経っても何かにつけてあんああれ忘れないでねって連呼される。確かに私が悪い、ただ初めて死にたいとおまったのが幼稚園卒業する辺りだ

369 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 16:43:30.51 0
母親とうまくコミュニケーションが未だに取れない。あと毎日怖い

370 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 17:24:35.96 0
>>350
それ今になって凄い分かる
うちだと祖母と一緒に住んでたから嫁姑のトラブルで自分がいつも毒母に八つ当たりされてたよ
弟も居るんだけど、何故か弟には当たらないんだよね
小学校上がりたての頃泣きながら何かで謝った記憶があるんだけど
1日中許して貰えれなくって、弟連れて自転車で出かけちゃって
それをごめんなさいって泣きながら追いかけたのが忘れられない
当然追いつかないし、ニヤニヤ弟と笑いながら自転車で行ってしまったのを思い出す
こうして書いてみるとほんと氷のような女だな

371 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 17:29:44.99 0
でも実際に自分が母親になって育児ノイローゼになれば
わかっていても同じことをやってしまう自分を止められない
その立場になった時に理解できるよ、当時のお母さんの気持ち

372 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 17:40:17.31 0
名古屋市の住宅で67歳の女性が死亡しているのが見つかりました。警察は女 性に暴行を加えた疑いで39歳の長男を逮捕しました。
逮捕されたのは名古屋市名東区の大学院生・木本隆義容疑者(39)です。
愛知県警によりますと、木本容疑者は23日午前8時ごろ、母親の美代子さん (67)が自宅で首にひもを巻かれて死亡していると110番通報してきまし た。
警察が調べたところ、美代子さんは首を吊った状態で死亡していて、両腕に 複数のあざがあり、調べに対して木本容疑者が美代子さんへの暴行をおおむね認 めたため、23日夜、傷害の疑いで逮捕しました。
木本容疑者は美代子さんと2人で暮らしていて、警察は24日、遺体を解剖し て詳しい死因を調べるとともに、傷害の動機や経緯について木本容疑者を追及す る方針です。(24日00:53)

373 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 18:36:30.45 0
>>366
たった数行に綴られた半生
どれほどの重荷を背負ってきたのだろう
あなたの文章は内容に反してとても穏やかに感じます
私も日々心穏やかに過ごせるように心掛けていきます

374 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 18:49:45.67 0
育児ノイローゼを主張すれば虐待しても殺しても許されるって風潮がおかしいよな
無力な子どもを絶対権力を握った大人が虐待したり殺したりするんだから
それこそ育児ノイローゼ()の母親達が大好きな欧米流に
大人の子ども殺しは大人殺しより重罪にしたらいいのにw

375 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 19:04:53.74 0
中途半端に育てるなら自我の育ってないうちに殺して欲しかったね自分は

376 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 19:11:23.10 0
心が貧しいって、毒親のためにあるような言葉だ。
自分以外の人間はろくなもんじゃないと思ってて、どんないい人に対しても常に内心敵視してる。
人が困ってても当然知らんぷり。むしろ、ざまあみろと言わんばかりの表情。
そのくせ、自分が助けてもらえないと被害者ぶって、他人なんてと延々愚痴。
子供さえ敵視して、納得いかないことに少しでも反抗的な態度を取ると
必ず恫喝して抑え込む。
口ぐせは、そんなことして何になるっていうんだ!?
小学生の頃、皆がCDを聴き出したので、誕生日にCDプレーヤーをたのんだら、
そんなの聴いてどうするんだ?何になるっていうんだ?お前、歌詞の意味わかって聴くのか?と言われた。
ただ、気に入った歌を聴きたいってだけで、なんでこんなに否定されるんだろうと子供心に納得いかなかった。
別に人生に無くても困らないといえばそうだけど、娯楽は悪、他人も悪で、毒親に囚われて閉鎖的にただただ生きてるだけなんて絶対嫌だ。

377 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 21:12:08.44 0
ネットを使って政治活動まがいのことはするくせに、にんにくの保存法が
わからないから教えろとか、なんなんだ。

「T男がお得意様から「にんにく」を沢山頂きました。立派な大きいにんにくですが、
保存方法を教えて下さい。早めに。」18:18

「電話に出て下さい。困ります。何故?出ないの。」18:50

早く電話番号変えなきゃ。

378 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 21:47:25.75 P
>>377
あるある、縄張り確認のマーキングの電話でしょ。
もう家出てるんだから、よそ様のお宅のことに口出さなくていいのよ。
まじめににんにくの心配しなくていいから明日に備えて寝ちゃいな。

電話、メール、郵便、宅配の着信・受信・受取拒否をオススメ

379 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 21:50:17.66 0
>>377
何故電話に出ないのか、考えないよねー
嫌がられてる事に気付いて欲しいわ
でも絶対気付かないんだろうな
考えるって事が出来ないもんね

380 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 22:05:20.25 0
そんなに困るならほかの人にも聞いてみようとは
思わないんだよね。
聞いてくれる人なんかいないんだろうなwww

381 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 22:07:59.47 0
>>379
縁を切りたいほど嫌悪されてるとは死んでも理解できないだろな
人の気持ちが分からない奴は配慮とか遠慮が一切ないから

382 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 22:10:24.08 0
>>381
だって自分は「生んであげた、尊いお母様」ですから。
嫌悪されることなんてありえないんだよ。

383 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 22:14:40.37 0
親子間でもストーカー法令をつくるべきだな
別人格なんだからな

384 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 22:24:17.07 0
父親が、わたし洋服触りながら(タンスに入れてある)『触られて気持ち悪いだろ?』っていいながらニヤニヤしてるんだけどどういう心理なんだろう

385 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 22:50:15.51 0
>>384
嫌がってるのを見るのが楽しいんじゃないの?
うちの親父もそのタイプだわ。嫌がってるのを見て笑ってるタイプ

親戚のところで集まりがあって、帰る時に親父は後ろに座る事になる
自分と兄どっちも隣に座りたくないから、助手席争奪→兄に取られる
横になるのに寄りかかってくるし、酔ってて吐きそうになったりして
吐きそうだからもう嫌だから前行きたいって自分泣いてるけど兄も変わってくれないし
母親も運転中でどうもできなくて我慢しろとかヒス起こすし(一応親父にもやめるよう言ってたが)
親父は親父で、「ぶわーwwwww」って吐きかける真似してこっち嫌がるの見て笑ってるし
向こうはとっくに忘れてるんだろうけどあの時のカオス空間よーーーく覚えてる

何もやってないわんこを叩いたりして、それでこっちが怒ってもニヤニヤ笑いだし
ああああ死ねばいいのに

386 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 22:59:00.39 0
>>385
幼稚なガキだな
精神年齢の低い発達障害かも知れんな
そんな父親生理的に無理なの分かるわ

387 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 23:03:39.87 0
>>385
うちじゃないけどイトコの家庭に似てるわ
あの家もこう考えてみると毒親父だったのか
うちも毒親だしマイッタネ

388 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 23:21:03.46 0
>>385
想像しただけで無理だ…
私の父親は管理して世話してやってる偉い俺様って感覚にひたりたいみたいで、私の物とか勝手に片付ける…というか私からしたら漁られてるだけなんだけど。(本の並びが変わってるみたいな感じ)
その流れでさっきの>>384になるんだ…
あー気持ち悪い

389 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 23:40:56.16 0
>>361
某宗教団体だったらしいね>隣人

390 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 23:46:43.76 0
>>371
絶対ネーヨw

391 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 23:47:24.36 0
>>375
堕ろして欲しかったわw

392 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 23:52:39.42 0
>>378
ああああ!思い出した!!
毒母の友達にされていた近所のクラスメイトのお母さんのSさん
うちが引っ越して、少し遠くになったんだよね
毒母がSさんの家に電話しても「お客様の都合で・・・」と言って繋がらないらしい
毒母「Sさんち、電話代が払えなくて電話とめられてるみたいね〜(ニヤニヤ」「アンタ、Sさん呼んで来て」
夜遅くだというのに、夜道を歩いてSさんを呼びにやらされたよ

今思えば、Sさんは電話を止められたんじゃなく、毒母からの電話を拒否ってたんじゃなかろうかw

393 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 23:54:08.83 0
>>381
毒親は「自分は子供に慕われている」と思ってるよ
散々精神的・肉体的虐待を加えておいてだよ
たまに気まぐれでかわいがった記憶しか残ってないんだろうね

394 :名無しさん@HOME:2013/10/24(木) 23:56:29.48 0
>>393
気まぐれだったのか彼女の記憶では「常に愛していた」
になってるのさ。

395 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 00:00:02.74 0
風邪引いて寝込んでも様子を見に来ることは殆ど無く
フラフラでお水飲みに行ったら「言えばいいじゃない!」と怒鳴られる
言ったら言ったで「後で持って来る」とそのまま放置で毒母と兄で夕飯食べてた
様子を見に来ても枕元でタバコ吸いながらだし
咳き込んで吐けば「我慢くらいできないのかよ」とまた怒鳴られる
今思い出すと、小学校低学年の子によくこんな事できるよなー
その後はここで散々出てる事(友人関係、仕事の邪魔等)されて
金の無心も激しかった
歳とって猫なで声で擦り寄ってくるけど全部無視してる

396 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 00:24:49.34 0
>>394
便利な脳だよね
ストレス溜まらないせいか、長生きしてるんでムカつく
私が物心ついた頃から「体が弱いから長生きできない」「私が死んだらアンタは孤児院行き」と脅してきた
70代後半だけどまだのうのうと生きてるよ

397 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 00:33:16.68 0
>>395
うちは先ず毒母に「大袈裟だね!」と言われたあと、怒ったように風邪薬を渡されるだけだった
毒父は酒を飲むといいとか言って酒を持ってきた(未成年なのに)
案の定、ゲロ
卵酒を作るのも面倒なんだね
咳をしてると「うるさい!」と怒鳴られる
病気なんだから仕方が無いじゃない
タバコは夫婦でスパスパ吸う
猫を撫でてると「触るな!猫に風邪がうつるじゃない!!」と怒鳴られた
人の風邪は猫にうつらないのに・・・

重病でも労わりの言葉なんて聞いた事が無い
自分は微熱でも大騒ぎ
スルーしていると、労わってくれないと文句
自分の普段の行動を振り返って見ろっての

毒親が本当に重病になって入院したら、途端に哀れっぽい演技して「見舞いにきて」とかぬかす
死んでくれた方がありがたいので無視してる

398 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 00:37:09.71 0
>咳してるとうるさい
これ自分も言われたわ
こっちも好きでしてるんじゃないし、発作状態になって止まらなくなって吐きそうになるのに

だが自分の機嫌がいいと何度も様子見にきたりおかゆとか用意したり
水とかポカリを枕元に置いたりしっかり看病するんだよなー

399 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 00:48:53.89 0
http://www.veoh.com/watch/v1595889twD85Kts
ここの1分から3分30秒くらいまでの名シーン
こんな親に生まれてきたかった

http://www.sengoku-bbs.com/free/162.html
考え方が柔軟で好き
毒死なぬ 死ぬまで待とう ホトトギス

400 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 01:29:57.94 O
親父しねばいいのに

401 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 01:33:02.68 0
コミュニケーションが全部「詰問」からの「誘導尋問」なんだよなあ
初動でうなずかせてそこから自分のレールに力ずくで乗せるような形の話し方。
最初のやりとりでなし崩しに取り込まれるから無視するしかないよねこれじゃあ
毎朝母親と会う時のあいさつが隷属の確認みたいでやってられん
主体性が少し育っててもリセットされる
一気にひっくり返せるようなレベルに一晩で持って行かないといけないのが難しい

402 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 01:50:06.67 0
>>401
毒親は搾取子から気に入る回答が引き出せるまで開放してくれないんだよね
選択肢を与えてくる場合も、最終的には自分が選んだもの以外は許さない

愛玩子は好き放題反論できてたし、何でも好きな物を選ばせてもらえてた
今思うと、私はそのワリを食っていたんだな
毒父は死んで毒母もカウントダウンらしいけど、愛玩子もついでに逝って欲しいわ

403 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 02:43:22.72 0
>>402
死んだら赤飯と焼肉食おうぜ、まずい精進料理なんて食わずにいこう
葬式せずに火葬場に放り込んで骨は電車葬でいいんじゃね、一気にバイバイできるよ

404 :402:2013/10/25(金) 02:49:32.57 0
>>403
パーティーだよねw
葬式とかは他の親戚がやってくれると思う
遺骨を送ってきたら、どこかにうっかり置き忘れるか
燃えるゴミの日にゴミと間違って捨てる予定w

405 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 02:59:04.90 0
>>404
さらにいうなら毒が死ぬ前に預金は全て下ろして現金化して
不動産、動産で金になりそうなものはさっさと名義書換して
丸裸にしておくのも忘れずにね
旨味が多少出てくるぞ

406 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 03:06:22.04 P
>>404
ゴミ捨て場に捨てるのはヤバいんじゃなかったっけ?
犯罪者になってしまうよ。

407 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 06:40:33.11 0
犬の鼻の下にメンソレータムを塗って、犬が嫌がる顔を見て喜んでいるのは何なんでしょう。
ゾッとします。

408 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 07:26:07.76 0
現に犯罪行為をするんだから刑務所に行くのが妥当じゃね
行政のゴミは処理前に仕分けするから違法なものが混じってたら警察が調査するし

409 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 07:34:11.96 0
遺骨を砕いて海に散骨ってグレーゾーンなんだっけ?

散骨場所に行く途中の電車にうっかり忘れるかもね
毒母は私のことをバカだとクズだとか罵ってた
バカだから仕方ないよねw

410 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 07:42:31.65 0
>>407
動物虐待する奴って怖いよね
ものすごく嬉しそうな顔してるよね

毒父が買ってきたおもちゃの鉄砲があって、当時飼っていた猫がその音をとても嫌っていた
毒父はウヒャウヒャ笑いながら、鉄砲の音をさせながら怖がって逃げる猫を家中追いかけていた
止める様に言っても、また次の日になるとやる
さすがの毒母も猫は可愛かったようで、その鉄砲を隠して「無くなった」ということにした
ああいうことで喜ぶのって、幼稚園児か小学校低学年までじゃないかな
精神年齢が低過ぎる
そういう奴がガキをポコポコ作っちゃうんだから虐待も増える罠
子作りは免許制にした方がいいわ
無免許妊娠は堕胎でOK

411 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 08:34:54.15 0
相手が嫌がってるのを面白がるってタチの悪い幼児園児だね
精神年齢が低すぎると我が強くて自分勝手、加減が分からない
発達障害児に迷惑している親御さんの掲示板で良く見る内容だわ

412 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 08:37:01.23 0
>>410
パイプカットでしょ

413 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 08:47:57.56 0
国の上層部は虐待が増えても出生率を上げたがってるから無理だろうね
個々の家庭内で何が起きてても知ったこっちゃねーって思ってるよ

414 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 09:10:51.50 0
もっというと政治家は腹の底ではレイプを推奨してるよ

415 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 10:07:45.88 P
毒夫婦ふたりとも食べ方が汚いし言葉も汚いし教養もないし、うちの娘に近づけたくない。
毒だからどうこういうより、それ以前の問題。

416 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 10:14:00.52 0
>>413
虐待の結果、従順で、高い社会保障費を払いつつ
自前で親の面倒まで見てくれる奴隷的な子供に育つならむしろ推奨しそうだ。

417 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 10:23:04.91 0
>>415
うちもそうだけど、
人としての最低限が出来てないのはもうお手上げ
見切るしかないよ

418 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 10:50:59.67 0
>>410
>その鉄砲を隠して「無くなった」ということにした

この対処法も間接的で気持ち悪いんですけど

419 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 12:15:20.87 0
親というのは多かれ少なかれ支配的なものなのかもしれないけれど、毒親は「自分とは別の人格を持つ人間を、社会に適応できるように育てる」という姿勢に欠けてるよね。
こどもを自分の人格の延長と見なしてたり、サンドバック的に扱ったり。
長期的に見れば、きちんと育てた方が全然リターンが大きいはずなのにね。

420 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 12:19:34.41 0
猛毒ではなかったんだけど、幼稚で、長期的な展望、というものに欠ける親でした。
長期的に物事をとらえて冷静に損得を勘定できれば、激しい弟嫁いびり(祖父母の死後、実家出禁となる)とか、しないと思うんですよね。
いじけている子供をますます萎縮させるような恫喝的な子育てとか...

421 :418:2013/10/25(金) 12:23:02.21 0
あ、その毒父を担いでる訳じゃないんだけどね
女側の対処の不備を聖母系でナチュラルに纏めてるように少し思ったので
毒母って書いてるもんね、聖母系毒に痛い目を見てるからレーダーが過敏なのかも
でも、個人的に、ベジタリアンでもない人間の動物愛護面した軽い会話は虫唾が走るわ

422 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 12:25:13.48 0
頭が悪かったからしかたないのか。

毒系の親がすごく人をdisるので、自分ちはよっぽどすごい家だと思っていたんだけど、成長して気付いた、違う意味ですごい家庭でした、確かに。

423 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 12:25:51.35 0
>>421も何か思考に病的な偏りがあるから
結婚したり子供を作ったりしなき方がいいかもね

424 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 12:26:27.08 0
しなき→しない

425 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 12:51:47.23 P
>>419
長期的視野がないね、ほんと。
卵をうむ鶏がいたとして、これからも卵をうんでもらうためには鶏を大事にするんだけど
毒の発想は鶏を殺して食べて当面の飢えをしのぎ、のちに食糧にこまるパターンw

子育てに限らず資産形成、健康、仕事、人間関係においても
身近にある原資を大事に育てるなんて発想ないよあの人ら。

426 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 12:54:16.78 0
アンタ卵うみそうにないよね

427 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 12:57:01.42 0
そういうあなたは卵生なのか... もはや人類では...

428 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 12:59:56.99 0
>>425
あー、育てるという発想がないねぇ。
「努力」とか「向上」とかにも縁がなく。
何もかも「生まれつき」で決まってるらしく。
大人になって、あの人は怠け者だったんだなぁと気付いた。いや、生き方として怠け者でもいいんだけどさ、自分が努力していないという自覚なく、努力している他人をdisるのがイヤだったの。

429 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 13:05:27.48 0
毒親の長期的視野のなさを「ただのいやがらせ」だとずっと思ってた。
最近、言い逃れではなく本当にいたぶる意図がなかったと分かって、生まれて初めて親に恐怖を感じたよ。

430 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 13:05:45.65 0
毒で賢い人もいるのかな
うちはこんな感じ

幼稚、後先考えない、社会性が低い、善悪の判断がズレまくり
お金の管理が出来ない、理性より感情が先、人の気持ちが分からない
人との境界がない、思い込みが激しい、常に不機嫌、ヒステリック

431 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 13:11:56.72 0
勤勉で賢い毒もい〜っぱいいるよ
根本は人格の問題だと思うのである意味では生まれつきでしょ

432 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 13:16:33.82 0
-無自覚系、頭悪い系の毒 -- 育ちが悪く、また学力や知識がないために、無自覚に毒的な振る舞いをしてしまう。。
-自覚系、恵まれている系の毒 -- ソシオパス? サディスト?

433 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 13:31:04.59 0
大家族の農家出身だからか、こどもはほおっておいても周りを見ながら勝手に育つと思っていたらしい。

何も自分が教えずに、年頃になっていきなり「こんなこともできないのか!!」みたいに怒られて???となった。
うちは核家族だ。お前が教えずに誰が教える。

434 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 13:33:47.89 0
官僚とか医師とかあと芸能界も毒で構成されてるようなもんでしょ
というか利権の絡む場所では必ず毒が発生するだろう
家庭内には妻という利権があるよね

435 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 13:39:48.52 0
自分が親となり、「こどもが喜ぶかなー」と思って、家具などの必要品や洋服を選んだりおもちゃ買ったり、料理をしたりするわけなんだが、うちの母は「私の喜ぶ顔が見たい」と思ったことがあったんだろうか。
そして、こどもが喜んでくれると、わたしも自然と笑顔になるのだが。
どうも、母の不機嫌な仏頂面しか思い出せないんだよなぁ。

436 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 13:53:39.35 0
うちの親は、子供に褒め称えさせるために色んな事をしていた。
学校用の教材をいくら頼んでも買ってくれないのに、突然銀座に連れて行かれて百貨店で学校のプリントを出す。
自分はオシャレするのに私は学校のジャージ。
「あんな田舎の店で全部揃えるような、その辺の親とは違うのよ」だって。
しかもその日程を、楽しみにしていた遠足や、みんなが嫌で抜け駆け厳禁の漢字コンクールとかに当ててくるんだ。
それを大喜びして感謝しないと、あとで殴られたり学校用の物を壊されたりした。

437 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 14:01:56.79 0
>>436
ひどいね....
こどものことじゃなくて、自分のことしか考えてないね

438 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 14:10:49.29 0
>>436
支配⇔服従、独裁的な毒母だね
うちもそうだった
口調はいつも命令形で、意見を聞かれたことがなかったよ

439 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 14:12:41.27 0
>>436
辛い子供時代でしたね

毒親って子供だけが楽しむ機械をわざとつぶしたり
子供の不利益になるって事をわざと言ったりしたりする
そんなことをする理由が
「自分の子供頃は楽しいイベントがなかったからお前も楽しまなくていい」
「自分がしたのと同じ辛い思いをお前も味わえ」
だもんね、狂ってるよなー

440 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 14:16:33.14 0
うちの毒はチョットちやほやされると図に乗る
だから怪しい健康食品とか鍋とか布団とか良く買ってくる
そして支払いは私に押し付けてくる
説教してみたら「お前の為に買ってきたのに!」とお決まりのブチキレ
本当に私の為なら自分が金払えよ
給料殆ど持ってかれてお昼代しか無いのにそんなもんに金なんか払えるか!
って言い返したら「おにぎり作って持ってけば?」だと
金は無いと言い続け、支払いを拒否したけど
「どこかから借りてこれないの?何日までに払わないといけないのよ!何とかしなさいよ!」
どこが私の為になってるんだよ

441 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 14:21:20.67 0
世の中で辛い思いや理不尽な思いをした人はたくさんいると思うけど、
「後の世代には同じ思いをさせたくない」タイプと
「後の世代が同じように苦しまないのは不公平だ」タイプ
に分れるよね。前者ならいいけど、後者が支配的な地位にある場合、被支配者は地獄を見る...

自分は性格がいい方ではなく、狭量だけど、他人が苦しんでいるのを見てうれしくなるタイプではないので(むしろ嫌な相手でも苦しんでるのを見るのは辛い)、それだけは良かった。

442 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 14:35:40.20 0
>>416
実際、親の介護を強制にする動きが出てきているしね。

443 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 14:56:09.04 0
>>436です。
レスくれた人ありがとう。
確かに辛かったけど、何の葛藤もなく「親は敵」と思えて躊躇なく逃げられたので、このスレ的には一勝一敗くらいの人生かと思ってます。
一番ショックだったのは、毒母自身があの仕打ちを飴だと思っていたことです。
毒飴にすらなってないよー、どんだけ対人スキル低いのー。

444 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 15:06:06.03 O
吐き出しごめん
フォアグラ作るみたいに食べさせられて性的なことされてた自分からしたら
親が子を思う気持ちなんて親によるんだから
口答えするなんて〜養われてる身で〜というなら親に同じ事されてほしい
親が世界のどこかの食べられない子しか見てなかったり
金のかかる玩具ぐらいの思いしかないとこもあるんだよ
ヒステリー起こさない親なんて二次元にしかいないと思ってたけど
普通の家はまともに会話ができるんだって!話が通じるんだって!知るか!

445 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 15:15:35.68 0
介護業界は絶対に崩壊するから親の介護は子供が見る制度になるよ

446 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 15:28:15.88 0
明治時代に戻ってるな。

447 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 15:31:31.97 P
>>440
マルチに宗教に健康食品に鍋に布団、まわりからの搾取されてる毒、本当に多いね。

マルチのセミナーに集まって一攫千金夢みてるおっさんおばさん、物知らずなのは間違いないが、子育てはないがしろな人が多いのかもな。

うちは着物もあるな。
着物屋のために弟の学費を払えなった。

448 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 16:46:01.84 0
>>447
マルチってすげえよな
俺たちを散々いじめ抜いた上に太刀打ちできない悪魔を簡単に騙して
うまい汁吸い上げるんだからな

449 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 16:58:02.30 P
>>448
うん、いえてるw

どっちかっていうと親すら愛してくれなかった毒親の子のほうが居場所求めてほいほい引っかかりそうな感じするのにね。
毒に連れられてアムウェイのセミナーいったことあるけどハイハイって感じだった。
宗教もハマりそうなもんなのに、全然信仰心ない。

450 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 16:58:51.17 0
「気に入らないなら出て行け!」とか
「親がいなけりゃ生きていけないくせに!」とか
散々威圧的に脅して子供支配してきてさ
不機嫌さを撒き散らして子供を言う通りにさせてきた毒母
小さな頃は生きる術が無かったから顔色伺って従ってたけど
今でも同じ手が通用すると思ってる馬鹿
80近くなって老害も患ってるから基地外そのもの
早く死ねばいいのに

451 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 16:59:12.05 O
昨日あたりにあったお漏らしの書き込みやレスを読んで思い出した
トイレに行きたいとすら言えなかった。言ったら怒られるわけじゃないのに
小学校低学年くらいまでの間に座ったまま漏らしたことが何回かあった。お昼寝の時間もお漏らしが怖くて眠れなかった
先生や同級生には怒られたり笑われるどころか心配された
あのくらいの年頃って、我慢もあまりできないしトイレに行きたいと思ったあたりで限界に近かったり大人と比べてかなり機能が未熟だよね
大人でもストレスや抑圧の結果、排泄機能がおかしくなったりするのにね
今でも毒母は馬鹿にしてくるよ

452 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 17:12:29.49 0
>>449
アムウェイの鍋ってウチの毒の愛用品だわ
だが、アムウェイって高いだけあってモノがいい
ステンレス鍋なんか20年以上毎日使っても壊れないからすごい

453 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 17:24:30.55 P
>>452
リーガルの鍋がいいってことでは。
OEMだそうです。

454 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 17:39:23.76 0
アムウェイに自社製品は無いもんね

455 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 17:40:15.09 O
>>452
うちもアムじゃないけどマルチで買った20数年来の愛用品がある
品物自体はいいみたいだ

456 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 17:45:59.48 0
自分にはもう自尊心の欠片もないと改めて気づかされたよ
幼い頃からゴミ扱いされてりゃ当然か

457 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 17:50:56.02 0
>>15を荒らす
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1382686158/l50

VIPからきました

458 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 17:51:51.56 0
>>451
お漏らしwwwww

459 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 17:59:29.42 0
もぅマヂ無理。彼氏が別れた。

どんどん分裂してぃまゎ8体になってる。

ぅちに勝ち目ゎなぃんだって。

完全にかこまれて る。

っょぃ。

勝てなぃ

460 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 18:18:08.86 0
>>450
毒って本当、ストレスフリーな生活しているから
長生きするんだよ。

461 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 19:04:11.18 0
なんで当たり前のことができないのっていわれた、当たり前の生活をさせてもらえてないからですよ、

462 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 21:28:50.92 0
>>461
まったく同じで吹いた。

463 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 21:46:51.98 0
>>420
子供の虐待とか嫁いびりなんかしてたら、自分の体が動かなくなったときに捨てられるか
復讐されるって解かりそうなもんだよねw

うちの毒母も老後は私にたかる気で、年金にも入ってなければ貯金もしてなかった
あれだけ虐待しておいて、図々しい

464 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 21:53:49.82 0
>>435
>どうも、母の不機嫌な仏頂面しか思い出せないんだよなぁ。

他人様がいると、ニコニコ作り笑いしてるんだけど
私と2人きりのときは背中向けてるか仏頂面しか見たこと無い
眉間にしわ寄せて、への字口してるから、もうそういう顔になっちゃってんのw

子供の頃に学校で描かされた絵には母の顔は無い
後ろ向きばっか
先生はきっと何か気付いていたと思うw

465 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 21:54:12.36 0
毒母に何かもう疲れたというか哀れみさえ感じるようになってきた
どうでもいいことにキャンキャン説教、家族が和気藹々としてる所に
水を差すような言葉
1人だけ孤立してるわ
あーハイハイ分かったからもうちょっと肩の力抜いていこ?
って喉まで出掛かってる
生真面目さが捩れ曲がったような感じ

466 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 22:00:02.65 0
似顔絵って露骨に父母の関係が出るよね
子供の頃、母が殴る蹴るの虐待親で、父がそれを傍観する感じだった
殴る母の似顔絵なんてかけなかったが
傍観してる危害を与えない父ならかけた
で、父の似顔絵ばっかり書くし、さらに賞もらうから「私の顔も書いてよ」とか言われたな

467 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 22:00:11.53 P
>>465
更年期?
家庭という世界すら支配できないのがわかって焦ってきた?w

468 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 22:05:02.60 0
>>462
そんな簡単なことなんで理解してくれないんだろうね、毒親は自分のしてることを振り返ったりしないのかなー

469 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 22:09:38.86 0
>>467
昔っからだよ
こっちが大人になったからハイハイで済ませれるようになったけど
逆に哀れみを感じるようになってきたわ
でも躾けの押し付けがホントうざい
あたしゃもうおばちゃんだよ
こっちが更年期にさしかかりそうだわw

470 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 22:37:19.33 0
>>465
こっちも同じだ
最近のブームは「オオカミ少年」。伊豆大島のニュースになると
「こうやって避難避難って大騒ぎしてる時って何もないんだよねwwww」
「何もないのに大騒ぎしてオオカミ少年になって誰も避難しなくなるんじゃないのwwww」

俺:避難指示出さなくて被害出たらそれこそ叩かれるし
  避難指示出てるのに避難しなくて被災したんならそれはそいつらが悪いんじゃねーの

「そうやって責任逃れのためにやってるんだよな!(評論家気取り)」

あーうぜぇ

471 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 23:19:47.49 0
いろいろ調べてたらアダルトチルドレンとかいうのに思いっきり当てはまってたわ

472 :名無しさん@HOME:2013/10/25(金) 23:33:50.61 O
>>466
あー、親の似顔絵って困るよね
小さいうちは、肌色でぐるぐるマル描いて髪をワカメみたいに垂らしてまんまるお目目ににっこりした口元で誤魔化せるけど後半戦はキツイ
いかに文句言われないように仕上げるか苦戦したよ。真実を描いて良いなら赤鬼描いたw
父母の日がデリケートになってきて(片親の子が増えた)途中で似顔絵廃止された

473 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 00:01:26.24 0
ダメな父と離婚だ離婚だと、年中騒いでいた母親だったけど、
小さいころに「お前はお父さんの所に置いていく」って言われたことが解せない
ほかの兄弟のように好きではなく、若干嫌われてたのかな?
その少し前にご機嫌を損ねるような事をしてしまったから、その腹いせ?

それは幼児の頃の話だけれど、その後の私は
「母親は頭が良いという事を証明するための小道具」として活躍することを求められていた
ように思う
価値を証明出来ないようなマイナスな事が起こると
見放されたり罵られたり出て行けと言われたり

なんでだったんだろうなぁ
結婚して子供が出来たらわかるんだろうか

474 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 00:24:30.09 0
>473
それ私!うまくいかないことは全部サンドバッグ子。
弟は連れて行くけどお前は置いてくってのもデフォ。
そうすることで搾取子の出来上がり。

475 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 00:37:39.77 0
毒父母と怒鳴り合いしてきた

「息子を叩き、メシを抜いたのはしつけの範囲内であり、お前が全て悪い」
「メシを抜いたら自我を壊すでしょう

「一度も殴ってなどいない、但しグーで」
「ビンタとか蹴りとかしたし、家の外に投げ飛ばしたよね
「グーで殴ってなどいないし、現実と夢の区別がついてないでしょ」

「今もお前にメシと洗濯してやったのはお前への幸福ではないのか?」
「だから何度も祖父の空家に住まわせろとか、不動産屋駆け巡っても結局ダメっていったよね

「お前が変わらなければ籍を抜くぞ、裁判所にもいくからな」
「親が変われよ、この野郎、この会話録音して公開してやろうか?あんたと同じ子育てしたら
どんなのが育つんだよ、小学生の頃まで毎日殴ってメシ抜いてこれが普通か?

これが毒との会話である、会話など成立するわけがない

476 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 00:39:27.70 0
>>472
「人を描くときに顔を描かない子供は心が病んでいる」というのを大人になってから知ったw
母親を描くお題が出たときは後ろ向きか、わりとどうとでもとれる顔に描いてた気がする

子供が描いた絵をずっと取っておいてる母親がいると知って驚いた
うちの毒母はすぐ捨ててたからw
幼稚園で母の日に作ったネックレス、あげたその日にゴミ箱に入ってたよ
そりゃ幼稚園児が作ったものなんか、大人から見ればゴミかもしれないが
せめて、別の日に見つからないように捨てろと思った

そのくせ、毒母は自分が搾取子にあげたものを搾取子が捨てようとしたら
「それ捨てるの?!」と鬼の形相
独立して逃げ切った後は、最優先で捨ててやったわw

477 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 00:56:22.06 O
>>476
なるほど、私が描いたのはよそ行き用の聖母顔だったんだ>にっこり顔
そもそも毒母の顔を思い出せていなかったような気がする
 
プレゼント目の前で捨てるのは酷いね。すごく傷付くわ
うちのは「ありがとう」って言った後に「でもゴミだよねpgr」とか言ってきたよ。ゴミなら捨てなよと言うと「嫌!大切な搾取子ちゃんの作品だもの」とか言って保存する
働いてゴミにならない毒母が欲しいと言ってた物を買っても同じ反応だった

478 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 00:57:21.39 0
やっぱり絵って色々なことが一発でわかるよね

子どもの頃に描いた絵は全部自分で保管してあるはずだからちょっと探して来よ

479 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 01:04:18.03 0
>>475
ナイスガッツ

480 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 01:13:18.12 0
>>476
幼稚園の似顔絵を残すとかありえない家庭だな
猛毒育ちの俺には理解できない精神世界だよ
家は金賞取っても、自慢の材料にされた挙句数年後に捨てられたぞ
銀銅レベルだと周囲が褒めるものの数週間→ゴミ箱
賞なんかなかったら速攻ゴミ箱+下手に書きやがってとなじるなじるwww
近所のゴミ捨て場で、他の子のかいた似顔絵捨てられてるのも見たことあるし、
こんなものだと思っていた

よく考えたら幼稚園でやった似顔絵っていつも画風みたいなパターンが出来てて、
それが運良く大人ウケしたから賞が当たっただけかもしれない

お陰でプレゼントという概念が今もよくわからないし、
あげる側であっても完品じゃないと満足しないんじゃないかと不安で怖い
もらう立場でも相手をぞんざいによく扱う人になってしまったから、その点については反省している

481 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 01:19:07.23 0
金メダルもらって来たら「今すぐ返して来なさい!あんたなんかに金メダルは相応しくない!」みたいなこと言われたの思い出したwww
今思うと何がしたかったのかさっぱりわかんねーな

482 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 01:25:43.36 O
子が一番じゃないと発狂するけど一番以外でも発狂するよね
生まれて初めてのテストで百点取ったら、罵声暴力泣き芸からのカンニング認定で人生終わったぞと脅された

483 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 01:41:06.25 0
>>479
ありがとう
毒親関係の本読んで寝ますお休み

484 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 02:08:36.61 0
>>482
「満点とって1番で当然」「だけど親を追い抜いてはダメ」
毒親は「一休さん」に出て来る将軍様並みの無茶を言うw
バカのくせに

485 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 02:11:17.91 0
生理用品とかブラ買ってもらえなかったりした子も
成績はすごく良かったとかある?

486 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 02:16:35.95 0
>>474
えー!あなたは置いていくけれど弟は連れていくってデフォだったのか!
結構衝撃ですた

「ほら、やっぱり私が出来る人間だから私の子も出来るのよ」という図式の間は
そりゃー箱入り的にお世話されていましたが、
そうじゃなくなると途端に「家族の和を乱すお荷物」的な扱いで…
わがまま、自分勝手、人間として失格など、すごかったです
無視もされました 無職期間や心の病になってしまったときなど
そう冷たくされるのは自分が悪いからだと言われるがままにずっと信じてきました

そうか、私は、幼いころから搾取子だったんだな

487 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 02:21:24.10 0
>>486ですが、一つ補足…吐き出しです

私の方が毒よりずっと得意な物事がいくつかあったけど、
そしてそれって、多分父の資質も半分混じってるからだったと思うけど、
勘違いして、「私の産み出したあの子が得意なんだから私にも才能あるはず」って
真剣に思ってた

馬鹿だよね

488 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 02:25:24.36 0
>>478
http://www.geocities.co.jp/SweetHome-Brown/7062/page040.html
幼児の色彩心理も見たらいいかもしれないよ

http://www.kekkon-sokuho.com/archives/33642735.html
露骨に素直で人間的な娘だと思った

489 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 02:33:17.95 0
友達いっぱいいる人でも毒親育ちなことはよくあるよね?

490 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 02:48:43.60 O
>>445
今以上にマーダー事件多くなるだろうな

491 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 02:49:46.90 0
>>485
わたしです。小学校時代はずっとクラスで1番学級委員。両親の仲が悪かったので、自分がいい子であることで、親に見捨てられないよう頑張ってた。
母はいきいきと親戚に私の自慢をしていたけど、やりたい習い事をやらせてくれたり、欲しいものを買ってくれたことはなかったわ。
両親が大喧嘩をした翌日に、父に一生懸命「将来は頑張って医者になる」系の夢を語ったりしたわー。バカね。
中学まではずっとトップクラス。でも、自分のためにやってた勉強じゃなかったから、進学校に進んで、簡単に上位に行けなくなったら勉強が嫌になって、すぐに転落したわ。

492 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 02:56:43.40 0
>>490
姥捨て精神病院が流行りそうだなw

493 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 02:57:56.23 0
子に無関心なネグレクト系の毒と、過干渉系の毒があると思うんだけど、うちはネグレクト系だったから...
進学校って、ちゃんとした家庭の子が多いのよ。
毒親がいても、ネグレクト系よりもむしろ過干渉系が多い印象で。
だから、うちの家庭の変さが目立ったわ。

雑な育ちで何も教えてもらってなかったので、色々恥かきながら身に付けたわ。
今はネットがあるから助かってる。

494 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 03:05:52.89 0
不思議よねぇ。
中身は幼稚園児のままで、結婚して子育てして(子供は精神を病んでも)、孫までできて、悠々自適の年金生活で老人になれるのねぇ。
いつまでも若いつもりで、周りを老人呼ばわりしているけど、あんたも老人だろう。
自分は何一つ悪いところはない、困ったことや悪いことは皆周囲のせい、と思って生きている。から、老けないのか。
母から「大人」らしい発言を聞いたことがないなぁ。

そういえば、母の中年期(私を育てていた時代)、口はいつもへの字だったなぁ。
心の中で、父やご近所、こどもたち、親戚への不満がマグマのようにふつふつたぎってたのかなぁ。

父と母の相性が悪かったせいなのか。母が幼稚で世間とまともにつきあえない人だったからなのか。父が会社しか眼中になかったせいなのか。
あんなにもへんてこな家族だったのは。

495 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 03:11:57.17 0
被災者は甘えって言えるようなたくましいひとになりたいわ。

496 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 03:25:30.82 0
知能は標準だと思われるけれど、価値観や行動が池沼ぽい
うちのDQN毒親は発達障害?

497 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 04:49:52.54 O
>>485
成績は良かったよ。多分、頭の回転が悪かったら虐待で死んでた。生きてても廃人とか
>>487
同じ。子供なんかに出来るならアテクシにも出来るはず!→出来ない→発狂
母方の祖父がかなり優秀な人だった。その血が毒母をまたいで私に流れ、そこに合流したアスペ微毒父の職人気質の血が相性が良かったらしく姉弟みんな親の能力を軽く越えてしまった
父が長身美形だったから韓国顔毒母からそれなりの子供が生まれ容姿コンプこじらせ嫌がらせ
まさか母親に嫉妬されて攻撃されるなんて思わなかった

498 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 05:47:33.17 0
現在進行形で締め出されてる
外寒い
21歳になっても親の過干渉が終わらない。
大学あるし昼間時間ないから夜あそびたいってなっても
締め出されるから人と遊べない
大学が違う恋人と会える時間もすごく限られていたのにその僅かな時間すら電話メールの嵐、締め出されるのも二度と帰ってくるなとメールが来るのも怖くて泊まりも旅行もできないまま結局会える時間が無さすぎて別れてしまった
友達からの誘いも門限が理由で断り続けてたら人の輪に入れなくなった
孤独感に折れそうになると「周りがおかしいだけだ」と友人を否定される
私はずっと周りがおかしいんだと思い込まされてきた
だけどもう耐えられない
家に居ても気が休まらない
一人暮らししたら仕送り一切しないと言われてるから学校行きながら資金全部稼げるほどの容量も体力もない
どうすればいいのかわからない

499 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 06:05:17.90 0
成人してても、大学生で親に金だしてもらってるなら門限や異性と外泊については文句言えないと思うのは私が毒されてるからか?

...って高卒で働き始めたら放置になった私が言うのもあれか。

500 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 06:34:21.71 0
もう何回も何回も裏切られて、精神も身体も壊れた。

実は猛毒母の不倫相手とのデート写真を何年も前からずっと持ってる。

いつか、親戚に見せよう。最後に地獄を見てほしい。私以上に苦しんでほしい。

501 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 07:00:49.22 0
またしてもフラッシュバック。
相手と理解しあって分かり合えるなんてあり得ないし、
100人中100人が「そりゃ向こうが悪い」と言うようなことでも謝ってくれるなんて一生涯絶対にない。
よくよくよくよくわかってるはずなのに、
何故心のどこかでいつか理解…いつか謝罪…いつか…なんて思うのか。

馬鹿じゃないのか本当に。いい加減学習して欲しい。
ただコケにされて被害を受けたまま泣き寝入り状態の自分が情けなくて悔しくて可哀想なだけだろ。
でもしょうがないし、忘れないままフラバすることこそ二次被害なんだ。
いい加減、うんありゃ悲しい事件だったね。でも誰が何と言おうとももう知らんわwてかポテト食いてえ〜ポテトと私はずっ友だょw
くらいのちゃらんぽらんな気持ちになれるように、自分をコントロールできなきゃいかんのに。
あーーー情けない。毒家族が今すぐ全員死んでも同じだし、そもそも死んでるのと同じ絶縁状態なのに!
無駄な時間、無駄な感情を費やして、馬鹿じゃなかろうか。ふっきれ自分!

502 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 07:29:07.37 0
>>501
キ○ガイと分かり合えたら恐い。
精神科医にも逆ギレしてお手上げだというのに。(医療事務をしてたので)
思考がガチガチに固まってたり、自分の都合の良いように記憶を摩り替えたりする。
脳の部位が機能していないんだと思う。

503 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 09:04:01.20 0
>>498
似たような制約の中で育ったよ。
大学卒業するまで門限厳守。
外泊はもってのほか。
合宿などは、確認できる書類を提示して許可をもらう。

この他に、
帰宅してから台所の片付け必須
休みの日の家事必須

容姿けなされたり、性格をダメ出しされたり、ダメ人間といわれ続けて育ってきたから、逆らう気力すら起こらなかったのかもしれない。

愛頑子の妹は門限破りも外泊も黙認されてた。搾取子なんて言葉は知らなかったけど、扱いの不平等さに涙が出たよ。

504 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 10:07:23.90 0
皆締め出され過去があるんだね
自分は言う事聞かないでしょっちゅう締め出されてたけど
ある日ホンキで入れて貰えれなくって真夏だったから車の屋根に靴を脱いで
よじ登ってそこで寝てた時あったw

蚊が酷くて刺されまくってボコボコになっちゃったし車からずり落ちそうなったり怖かったけど
数時間後見に来た父が車の上で寝てる娘にドン引きしてたのみて面白かったわ
それからコイツに何言っても無駄だと思ったのかあけてくれるようになったけど
近所の目があるからってのもあったと思える
毒って近所の目を怖がるよね

505 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 11:33:56.09 P
>>504うん、怖がる。世間体が命。

閉め出されて外にだされて、14歳とかの子が明かりのついている書店で立ち読みしてすごそうと
夜道を歩いているなんて風景、いまじゃ考えられない。
自分でしめだしておいて、本をよんでる私をみつけると
「ほんっとにこの子はもう、ねえ・・・」勝手に飛び出していったみたいに場の演出を始める。
「ほらっ何がほしいの!?これ買いたいんでしょ!?」とか大声でアピール。
まるで本が欲しくて飛び出していったかのよう。
買ってくれなんて一言も言ってないのに読んでた本ひったくってお会計。

世間が毒に良いおかあさんという評価をしたとしても、なんかしてくれるわけじゃない。
子に軽蔑されて見限られる人生のほうがやばいとおもうけどね。
あのとき、私が強姦されてても責任感じる事はなかっただろうな。

506 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 11:41:49.87 0
うちの毒母の口癖も「もうアンタは! 親に恥をかかせて!」だったな。
世間体を繕っても、あれだけヒステリックな大声だと
近所には一言一句響いてバレバレだった思うけどね。

507 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 11:50:55.31 I
ここ見てると、うちの毒親がいかにテンプレ通りかって痛感するよ
現実では親のこと悪くいうなんてできないけど、ここに吐き出せる場所があるのが有難い

508 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 11:55:38.79 0
親世代は自分の親が毒でも吐き出せる場所なんかなかったんだよね
外で言おうものなら今以上に非難ごうごうだろうし
そういう過程でそのまま親になってああいう風になっちゃったんだろうな
若いうちに吐き出せる場所があればちょっとは違ったんだろうな

509 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 12:00:20.85 0
世間体、あるあるw

うちは私がどんなにねだっても、躾と称して何も買ってくれなかった(実際は単に私に金を使いたくなかっただけ)
でも、知り合いの奥様方から「あら、搾取子ちゃんは○○を持ってないの?」と言われると
何も言わないのに買ってよこしたw

正月に晴れ着を無理矢理着せられ、近所の友達の家にご挨拶に行くのを強要された
要は晴れ着の見せびらかし
婚所の友達は共働きで家のローンがあったんで、晴れ着は着てないと踏んだんだろうね
行きたくないと思いながら歩いていたら、偶然その友達に会ったので
ご両親によろしく伝えてと言って、適当に時間を潰してから帰った
家に帰ると毒母「ちゃんと行ったんでしょうね?」「○○さんは晴れ着を着てた?」とか五月蝿かったんで
適当に答えておいた
毒母は○○さんが晴れ着を着ていなかったと聞いて「あの家、お金が無いのね〜w」と得意満面
でも、○○さんの家は持ち家で、うちはボロい借家だったから全然勝てて無いんだけどねw
普段は安い服しか買ってもらえないのに、成人式だけは見栄を張ってた

多分、ご近所でも毒母の見栄っ張りは有名だったと思うよ
外出するときは、これ見よがしに指輪とかつけてたからね
キャバ嬢かよw

510 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 12:11:17.04 0
>>485
成績はいい方だった
このスレにいる人たちは生き残ったエリート
頭が良いから空気を読んで虐待で殺されなかった
成績がある程度良かったから、優秀な老後のATMになると判断されて殺されずに済んだ

私がバカとか障害者だったら、とっくに殺されていたと思う
育てる価値が無いからね
風邪引いたときにわざと放置して肺炎にして、もう助からない頃に病院に連れて行き
「私も病弱で寝込んでいたので、気付くのが遅れたんですの、ヨヨヨ」と
悲劇の母親ぶった演技でもして誤魔化していたと思われ

そういえば駐車場で子供がいなくなったと嘘をついて、実は母親が死体遺棄していた事件あったよね?
あれは犯人は息子ということにされ結局死体遺棄にしかならなかった
実母の犯罪には甘いよね

511 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 12:39:58.52 0
毒親達のしてきた事が、もし他人なら

脅迫、恐喝(タカリ)、強要、暴行、侮辱罪、名誉毀損に当たる人も多いだろね

512 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 12:55:43.85 0
傷害と殺人未遂も余裕で入る。
窃盗は日常茶飯事。

513 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 13:46:00.73 P
>>509
見せびらかしや世間体あるある。
地元では変な家で通ってて、いじめにも遭ってたから、全くいい思い出なんかないのに、
成人式の着物を無理やり着せられそうになった。
成人式の集いに行かないのに、それ着てどうするの?
着せられたら絶対親戚回りさせられて、親が連れて行きたいところに連れ回されると思ったから、
絶対着物着なかったし、写真館で写真も撮らなかった。
遠く離れたところで一人暮らししてたけど、集いの日は地元には帰らなかった。
親に似ている顔が嫌で、自己評価も低い人間だったから、写真も大嫌いだった。
家は元々旅行したり集まってイベントやる習慣もなかったから、写真撮ることもなかったので、写真にも慣れてなかった。
今でも写真撮られるのが好きではない。
七五三の時も着物着せられて、当時の担任の家までタクシーで連れて行かれた。
我が家は車がないので、車に慣れてない私は途中で着物が苦しくて酔って吐いてボロボロ。
それを大人になるまでずーっと責められた。
更にその担任は私のいじめの事実を黙認してるようなやつだったけど、
担任にも力になってもらえてないのをわかっていても、そうやって見せびらかしに連れて行かれた。

毒母自身は毎日風呂には入らない。
その毎日入らない風呂で毎回頭を洗うかと言えばそうではない。
家は捨てられない病でごみ屋敷。
なのに使ってる化粧品は5万のクリームがあるライン。
顔も洗わないのに何やってるんだかw

514 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 14:03:17.95 0
ブラジャーつけずに胸ポチってウチの母のことだな
胸が一切ないのでブラジャー不要だとさ

515 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 14:08:48.03 0
>>513
うちの毒母も高級化粧品に何万も使っていた
ヘビースモーカーだから意味が無かったw

逃亡後に嫌がらせで私が楽しそうにしている写真を送りつけてやったら
「アンタ、なんでそんなに若いの!」と返事が来た
タバコを吸わないで、毎日愚痴や他人の悪口を言わないだけだよw
ちなみに化粧品は安物

516 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 14:09:54.21 0
>>514
若い娘ならいざ知らず、BBAの胸ポチは誰得どころか公害だよねw

517 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 14:13:59.34 O
保管がずさんでリアルにカビだらけの古くさいデザインの着物を着せられたよ
毒母が若い頃(バブル)に買ったとかなんとか
私物の高校だったから卒業式は着物の人が多いんだけど、みんなレンタルで今時の着物や袴を借りてたんだよね。カビだらけのカビ臭い古くてダサい着物なんて私だけだった
嫌だと言ったけど、卒業式は親の一大イベントだの親不孝だの着せるのが夢だっただのギャーギャー騒がれて根負け。親戚周りもさせられた
成人式はボイコットした。卒業式の写真もこっそり処分した

518 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 14:17:22.76 0
うちの毒母も貧乏なのに高級化粧品を使ってたなぁ
昔から分不相応なやらかしが多いわ

私は現在40代だけど、せっせと節約をする性分になって化粧品は「ち○れ」
現金はいざという時にのために出来るだけ貯めようと思ってる
「反面クソ教師」のおかげで堅実さを学んだ

519 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 14:22:45.52 0
若い子のスレかと思ったら婆さんになっても親が親が言ってる人もいるんだね…

520 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 14:28:14.92 0
30代40代の人は、虐待なんて認知されてない時代を過ごしたからね
世間も学校も助けてくれる場所なんて無かったかし
周りに理解されないまま我慢を強いられ
逃げ出すのにも時間がかかったからじゃない?

521 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 14:32:20.94 0
毒親のせいで心が少なからず病んでしまったからね。

自分は搾取子の妹が生まれてすぐに、心因性の腱鞘炎になって手術したよ。
2歳だった。

蔑まれて、抑圧されて、笑いものにされて、すっかりACに成長したよ

522 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 14:51:38.80 0
10歳自殺未遂 →一命を取り留める
13歳死に場所を探して船で島へ →地元警官に保護され親元へ連れ戻される
死か生かを選択し直し、生を選んだ

大学(学費は全額バイトで稼ぐ)
就職(手取りの2/3を親に没収)
20代 結婚&独立(兼業主婦をしながら親への手切れ金300万を支払い縁を切った)
30代 夫婦で倹約生活をし住宅ローンを8年で完済
40代 現在、純金融資産は4000万超

気がつけば、婆さんになってたわw
子供はどうしても持つ自信がなくて、夫婦二人の人生を選択したけどね

523 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 15:02:29.31 0
親って最初に全幅の信頼を預けられる存在の筈なのに
こうも裏切られ続けてきたせいで
心の葛藤をいつも抱えていて
それが息苦しくて生きづらくて仕方がない。

本当はもっと世の中信用したいのに
ほとんど悪人に見えたりする。
アクセル踏みながらおもいっきりブレーキかけてる感じ。
死にたい。

524 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 15:18:09.19 0
見本にして全信頼を置いてきた親が実は人間のクズだった
子供のことは老後のATM兼介護奴隷ぐらいにしか考えてなかった
たまに見栄やきまぐれで可愛がる→いつも可愛がっていたと脳内変換
よその家庭の親は子供を可愛がり、無償の愛を注いでいた

これだけショックがあれば、グレもするわw

525 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 15:49:16.28 0
ごく普通の親の元に産まれていればもっと楽に生きられたと思うとやるせない

526 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 15:53:10.54 0
>>485
成績っていうか知能指数がメンサクラスだった テストは常に90点以上
未だに学校一のその記録は破られてないらしい
しかしわすれものだらけ宿題はしない、授業中は窓の外を見てる、の問題児だった
知能指数が高いから普通クラスに居たけど、これで池沼レベルなら特殊学級行きだったらしい
小学生は親が次の日の用意とか、手伝うんだって?大人になって初めて知った
当然宿題を手伝うのもなし

中国で言う新生児の頃から殴って厳しく育てると知能が上がるってのはマジかも
その代わり壊れるけど

527 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 15:57:34.96 0
えっ?用意や宿題を手伝う親なんているの…
初耳

528 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 15:58:02.91 0
>>523
あなたは私か?ってくらい同じ気持ち
本来なら無条件で愛されるはずの存在から
虐待され続けりゃそりゃどっか心が壊れて当たり前だよね

いまだに「親に愛される感覚」ってのがどうしてもわからない
自分にとって親とは恐怖と嫌悪の対象でしかなかった
アレを親と呼ぶ事すら抵抗がある

529 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 16:08:54.43 O
>>519
それだけ親子問題は根深いんだよ
親の知人は団塊だけど、未だに幼少時にやられた仕打ちを根にもち他人に言い、しにたいしにたい病にかかってるからなぁ

日本一醜い親への手紙って本にも、50代以降の人のもちらほら載っていて当時若かった自分もビックリしたけれども

まともな積み重ねしてきてないのに、はい今日から大人!って役割押し付けられても無理がある

530 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 16:12:28.41 0
今まさにそれです

大人になれる気がしない大人になりたくない

531 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 16:24:31.24 0
親・家族が毒で家がゴミ屋敷だったりしても、
進学・就職・恋愛・結婚を諦めないで、
毒家を脱出して幸せになってほしい。

532 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 16:29:32.08 0
>>516
俺が昔、客商売のバイトしてたとき、ブラつけてないか、胸ポチするBBAが意外に多かった
ほぼ全員貧乳だった。50人に一人は確実にいたと思う。
まあウチの母もこんな感じだからいいやと思ってたら
それが異常だと今知ったよ

若い娘なら、ブラしないとだらしなく見えるか、視線が泳ぐかの二択だよ
スポーツブラとか何でもいいから乳首隠せと思う

533 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 16:30:13.24 0
>>513
脱線気味のレスで申し訳ないけど、うちの毒祖母と全く同じ症状
風呂入らない、家がゴミ屋敷、化粧品や服に万札はたく
どうなったかというと、診断を受けて老人ホームへ行った
というわけで、ほぼ間違いなく老人性認知症の症状なんだけど
もし毒母が若かったら若年性認知症なのだろうか……

534 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 16:38:17.54 0
いま気付いたんだけど、人に何かをお願いするのと、人の誘いを断ったり期待を裏切るのが苦手。

親との関わりでは

お願いする=とんでもないこと。後々までものすごく恩を売られたり 嫌がられたりする
断る=人から見てどんな正当な理由があっても、毒親の命令は絶対で断ると人格を否定される

ということが当たり前だったからだと思う。

結果、ちょっとしたお願いやお断りができなくて、フラストレーションがたまって
自罰的になったり爆発してしまう。。

どうしたらいいんだろう。

535 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 16:53:35.38 0
甘えてみたかったよ。
同じ物を見て同じ気持ちになりたかったよ。
一緒に喜びたかったよ。

536 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 17:29:13.12 0
今さら毒親に愛されたいとか謝ってもらいたいとかは思わない
ただひたすら早く死んでくれって思う

毒親が死んだからって辛い記憶が消えるわけじゃないけど
一つの区切りにはなるんじゃないかなと期待してる
この世に自分を苦しめた存在がのうのうと生きてると思うと
吐き気がする

537 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 19:20:52.36 P
>>533
ありがとう。
今毒母は70代だけど、50代くらいからこれなんだ。
うちは高齢出産だったので、40代前半くらいの記憶が私になくて、
若い頃のことは知らない。
今は縁を切ってて、向こうからおかしな贈り物とか手紙とかが忘れた頃に来る時々くる以外は、接触を断ってる。
認知症になろうが、元々の人格障害だろうが、
向こうが治す気ないし、私の手に負えないので放置。

538 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 19:52:23.16 0
>>529
>まともな積み重ねしてきてないのに、はい今日から大人!って役割押し付けられても無理がある

これこれ
よく親子間や、色んな事件があるけど親はどういう育て方したらこんな犯罪犯すのかとか
ネットで見かけるけど速効で「20過ぎてるのに親のせいにするとかあふぉかw」とか
「20過ぎて親のせいにするのみっともない」とか当たり前のように書き込んでる人とか
言う人居るけどあの手のを見るたびに幸せねぇ‥‥って思うわ

そういう風に思えるように成長させて貰った自分達を判っていないというか
犯罪推奨じゃないけど、毒親ってのはこういうふうにモンスターを育ててしまう可能性が
あるんだよってのを少しでも判って欲しいわ

だから20過ぎて〜って言う奴は逆に親のありがたみがチョットわかってないんじゃないかなって思う
自分は努力してここまで来た!みたいに勘違いしちゃってるとも思う
ぶっちゃけ1人の人間の力なんて知れている訳で、親と環境がいかに土台になるか
年を取った今嫌って程判る

だからこそ親に感謝、ってなるんだけどさ如何せん毒親じゃぁ‥‥

539 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 20:06:44.42 0
498です。
499さんのいうように、心配してもらってる、養ってもらってるからルールを守るのが当たり前だと思ってきました。
信じてきました。
気が付いたら独りになっていました。
皆が楽しそうにしている時間、私は1人布団の中で羨ましがることしかできない。耐えられないくらいの寂しさに襲われる。
「うちはうち、外は外」
そう言われるけれど私は門限が厳しいことや我が家だけが厳しいということに文句を言いたいんじゃなくて、ただ私も友人や恋人と一緒にいたい。それだけの願望だった。
解ってもらいたくて話してみたけどダメだった。「友達ができないのを親のせいにするな」どうしてそんな飛躍した解釈しかできないんだろう。私はただ好きな人たちと一緒にいたいだけだった。それができないことが苦しいって言いたかっただけなのに。

親の足音が聞こえるだけで身が竦む。
親から愛情を受けて、心配されて、大事に養われてる。自分は幸せだと思って今まで生きてきたのに
何処に行っても孤独を感じる今の私を誰が見たって出来損ないだと感じるんだろうな

540 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 20:19:02.94 0
売れっ子有名芸能人達も毒親被害者。
家族が毒だけど、毒被害子供本人の外見や性格が魅力的で、
善い異性に好意を持たれたり交際を申し込まれることは
少なくないと思う。
愛してくれる善い人に出会ったら、身を引かないで、
毒家を脱出して幸せになってほしい。

541 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 21:07:53.35 0
社会不適合者とかさんざん罵るくせに就職しろっていってくる。やめてほしい、せめてどっちかにしてよ。
学費も自分でバイトしたり奨学金つかったりするし、浪人したとしても家出て行くからって言ってんじゃん。
公務員試験の結果が出たらまたなんか言ってくんだろうな、わたしは搾取子だもんねー。

542 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 22:11:04.81 0
>>536 ただひたすら早く死んでくれって思う

ああ、良く分かるわ〜その気持ち
うちの毒母は死んだけど
毒母の死ぬ2年前くらいからホント早く死んでくれないかな〜って
愛玩子の兄からさえ言われてました
口に出しこそしなかったけど
毒母が「キチガイ」って家族は認識してたからね
死んでくれてホッっとしたって言うのが本音
涙が出たけど喪失感というより
義実家に息子を預けてまで介護したのに感謝の言葉1つ無く
最後の最後まで召使い扱いだったから、虚しかったな
ただ、毒母死んだ後に封印してた悲しい記憶が何かの拍子に
フラッシュバックして苦しくなる時がある
完全解毒にはもうあと2.3年かかりそう 

543 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 22:46:18.72 0
>>538
二十歳って実際まだまだ全然ガキだしね
確かにいきなりすぎるなぁと思う
個人的な線は人それぞれだと思うけど
でも40とか超えてて親が〜って言ってたら、毒親持ちから見ても
ちょっと引くかも

544 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 22:52:15.83 0
奇妙な共通点を見つけたような気がするんだけど、
みなさんの毒親も風呂嫌い?うちの母親も一週間に一度入るか入らないか。
おかげで抜け毛でカーペットが汚い。(掃除するのは父か自分)
きれい好きな毒親ってあまりいないのかも・・

545 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 23:03:16.00 0
毒親のタイプは様々だろ
自分と一緒なら安心か?
俺の親は病的に潔癖だったな

546 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 23:27:29.76 0
        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    みんなしあわせにな〜れ〜☆
      + (・∀・ ) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

547 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 23:32:35.62 0
ちょっと吐き出し

今はまだ良くても、これから先10年後20年後の事を考えると
気が滅入る。介護とかどうすればいいのか・・

548 :名無しさん@HOME:2013/10/26(土) 23:43:24.42 0
>>547
うちもだ、絶対したくないよね介護
上のレスで40超えて親がーって言ったら引くとか書いてる人いたけど
なんか毒親が死ぬまで終わらないんじゃないかって憂鬱だ
毒親問題何歳までに解決すればいいのさ

549 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 00:43:57.02 0
グーグルで検索かけたら上位がこんなんなってた

「父親」 死ね プレゼント 嫌い うざい クズ
「母親」 うざい 嫌い 誕生日プレゼント プレゼント ヒステリー
「親」 嫌い 過保護 殺したい 絶縁 離婚子供

550 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 01:02:50.44 0
愛情ってどういうもののことを言うんだろうね
本気でわかんないや

551 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 01:20:36.60 0
>>541
言ってることと、次言うことがまるっきり反対の親って混乱してムカつくよね

552 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 01:24:05.76 0
>>536
死んで欲しい、解かるw

少なくともこれから先、不愉快な思いをさせられないで済むと思うだけでも安心する
逃げ切っても、毒親が生きてる限り金の無心や介護要求が来るかと怯える

553 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 01:29:21.20 O
今まで親の小守をやってた気分
それが今リアルに親が子供じみて見える
自分が甘える時がないまま介護に突入するのかな
介護する必要あるのかもわからない
口ではっきり子供の面倒になりたくないと言われた
どうすればいいか悩む

554 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 01:41:51.89 I
絶縁宣言されて、家を出てからプロポーズされて、一応親に報告したら「勝手にしろ!」って怒鳴られた。
勝手にしろって言われたから、自分の人生を歩もうとしたけど、彼氏の両親には後々は仲良くしてねってプレッシャーをかけられた。
毒親のことを知らない人からしたら、それが当たり前だから仕方ないとは思う。

事情を話して、叔父家族と顔合わせしたあと、叔父に「××(私の母)がつい最近リストラにあったって言ってたよ」って報告された。

バツ2母子家庭で毒親の長女なんだけど、面倒見なくていいよね?
絶縁宣言したのは向こうなんだから。

555 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 02:08:59.43 0
>>554
少しでもいい顔したら、とことんタカるよ
知らん顔が吉

556 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 02:29:24.73 0
>>554
向こうから絶縁してくれたんだから無視でOK

うちなんか子供の頃は「気に入らなければ出て行け」としょっちゅう言われてた
学校出たら「いつまで世話になってるつもりだ。自活しろ」と追い出し(でも引越し先は毒親が行きやすいよう実家の近所に限定)
いい機会なんで絶縁したら「どうしてオマエはいつ家に行ってもいない?」と言ってきた
家にいたら、毒親が来るからに決まってるだろw
追い出そうとしてたくせに、逃げようとしたらすり寄って来る
うざー!
飛行機か新幹線じゃないと行けない距離に逃げたw
死ぬ死ぬ詐欺してきたが華麗に無視
元々、「出て行け」と行ったのは毒親なんだからなw

557 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 03:19:17.33 0
毒は毒親だけじゃないYo。
毒兄弟姉妹や兄弟の毒嫁も遺産相続が近くなると強毒化するよ。
毒親から脱出できていないけど、毒親が高齢だから、
遺産相続までもう少し我慢しよう〜とか思っている人は、
気を付けてね。

558 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 04:37:16.69 0
毒母は子供のことを、自分を幸せにしてくれる道具とでも思ってるんだろうか。
あるときは大人と同じ気の利いた対応をいきなり求められ、あるときは従順で明るい無邪気な子供を求められ、
思い通りに対応できないと好き放題感情をぶつけられ、殴られるサンドバッグ。
奴にとっては、子供は人間でもなく、もちろん保護する対象でもなく、あくまで自分の人生の道具なんだろうな。
将来ぶら下がる気も満々。タヒねクソが。

559 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 04:45:18.15 0
>>557
これ本当にそうだわ
遺産相続に限らず毒親けしかけて毒子の子供に貢物送れとか平気でやるからね
愛玩子はそれが当然だと思って生きてきてるから毒親と同じで話通じないし
とりあえず全部と縁切っとくのが一番
遺産相続の額が大きい人は専門家を間に入れて自分は関わらないが吉

560 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 04:59:18.78 0
大地が求めるのは兵士の血ではなく農夫の汗って格言があったけど、
毒な争いに気を取られずに、そういう風に生きれたらいいな
贄としての役割を親に割り当てられなかったら普通に生きるだけの力が自分にもあって
道に躓くのは自分の無能さからではないと信じたい

561 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 06:59:09.33 O
>>485
私はもの凄い馬鹿だよ

562 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 09:00:31.23 0
>>558
マジでそう
普段は自分の言うことをよく聞く無邪気な子供でいることを要求され
いきなり大人の能力を要求され、できて当然
できないと貶される

これは本来、恋人や配偶者に対して求めることを子供が代りにさせられている気がする
夫婦仲が円満そうな家は子供も溺愛されている気がする
うちはよくケンカしてた
理由は大抵毒父の女問題
毒母は毎日愚痴ばかりこぼしていたが、別れる気は毛頭無く別れる詐欺
「普通のサラリーマンと結婚しても、ダイヤとか毛皮とか買ってもらえない」とかぬかしてた
金目当てでくっついてた売女
どっちも糞

563 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 09:31:10.38 0
うちも閉鎖的な田舎で毒父が認知なしシングルマザー家庭の超マザコン。超典型的な嫁を使って親孝行の長男、どうみても発達障害
毒祖母は金遣いが荒くて人にたかるのがデフォ、ゴミ屋敷、風呂入らない、香水きっついも勿論セット
毒母は聖母系気取りの超低収入で毒祖母と毒父の奴隷状態。何かあると長男の嫁だからと押し付けられて
毒祖母の言葉を真にうけた小姑にいびられてストレスフル
離婚したいが両親が厳格・保守的で別れられないし金もないしその度胸もない

という訳でその分のストレスが全部こっちに回ってきましたとさwという展開
基地外の毒祖母の言うなりの発達障害毒父の顔色伺って緊張感張りつめた針のむしろみたいな家だった
毒父が意味不明に切れると責任のなすりつけ合い。どっかの国の家族間で家族見張る制度みたいな
売残り低スペック同士が見合いでしぶしぶ結婚した結果というのをよく見せて貰ったわ
愛情のない家庭は結局機能不全になるんだよね。支え合うという名目で誰かが犠牲になるし
負の連鎖怖いわ

564 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 10:11:48.11 0
サイコパス-清潔強要-エリート-毒親 
発達障害-不潔強要-DQN-ゴミ親

565 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 10:35:13.72 0
中学のとき、それまで仲良くしてた友人が何人か
突然離れたことがあった。

たまたまそのうち一人と高校になってから話すチャンスが
あったが「●●の親がうちの母親に、●●が
おれの悪口いってるっていってさあ」(本人=●●言った記憶なし)
あときいてるほうが不愉快になるような傍若無人な
毒母の振る舞いの数々を披露された。

子供の交友関係にまで干渉してくる基地外ババア氏ね

566 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 10:38:33.27 0
田房本にもかいてあったけど、あの人らって
「子供が幸せになればなるほど、『自分らのおかげだ』っておもいこむ」へんな人らしいね

だから「誰のおかげでここに住んでる」とか「誰のおかげで食っていける」とか
正常な人間が聞いたら「???????」みたいなことしかいわない。

しかも無償ではなく、当然に請求する権利があるとおもってる。
ようするに(子育て=苦痛=賠償する権利がある)ってこと。

うちの親もそうだけど、完全にあきらめてる。
別の国からたどり着いた違う慣習の人たちだと考えるようにしてる。

567 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 10:48:52.17 0
うちの小さい子がいる姉が義実家と関係こじらせて
普通の親なら親通しで話し合って丸く収めるのに、
勝手に話大きくして「家族全員で話し合いましょう」と
クズババアが勝手に仕切って離婚にまで発展させた。

おかげで姉の子供は父親のいない欠損家庭

(毒がいないとき)実家にもどると風呂場や台所に
あやしげな英才教育グッズがずらりと並んで
ちょうどインチキ勧誘会社の「今月の営業ノルマ」みたいに
教材張り紙が四面+天井に張り巡らされている
(漢字とか英語とか九九とか挿し絵つきのアレ)
人様の子供拉致って、オウムみたいに洗脳してんの
アレみて寒気したわ。搾取孫製造中?

で、その家はあいかわらずADHD全開モードひっちらかし放題
45リットルのゴミ袋に衣類、雑貨(さらに生ゴミ)入れて
そこいらにころがしてある。人間の家じゃないね、
エイリアンUにでてきた基地みたい

親父は親父で基地外ババアが火病しだすと
わめくだけで制止しようともしない。

ほんと、こんな家滅びるわ マジであいつがいると

ご先祖様に功徳をもとめるなら、あのクズババアを
心筋梗塞・脳卒中か何かでタヒってくれればいいのに

568 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 11:07:44.23 0
互いに腹の中ではネチネチ腐して見下し合ってる男女が、どういう了見か中出しセックスを決め
「こんな卵子なんか願い下げ」って精子が「こっちのセリフだわ」って卵子に抱き付いて
そういう気で練られて生まれた者は、人に「喜んで」ってテンションになること自体が解らないんだと思う
それがウチの親だ、そして見下し合ってる良くない人間関係でも、それを人間関係として
一人前に見せる予防線としてまた腐し合いながら子を設け、毒のループが生まれる

569 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 11:18:42.25 0
>>548 徹底的にニグレクトすれば衰弱死するよ

570 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 11:33:55.45 0
父親によるスパルタ過干渉喰らった俺(30)が来ましたよ
父親(65)→営業一筋。国会議員や市長が相談にくるくらい地元の有力者

小さい頃受けた過干渉(抜粋)

ゲーム→20年くらい前にゲームの子供に与える影響が問題視された時期があって
    それをTVで見た次の日くらいに捨てられた。
    ゲーム世代ど真ん中なのでコミュニケーションがとれずきつかった

友人 →父親が知らない家には遊びに行くな。(夏休みなどの)泊まりも駄目。
    
スポーツ→父親が監督のスポ小に所属。小1で入団した初日に見せしめとして
     1〜6年全員の目の前でボコられた。(実の息子でもこうするんだから他人のお前らが調子こいたら分かるよな?)

服  →ちょっと緩いズボン履こうものならすぐ脱がされてゴミ箱に捨てられる。
   パーカー付きのジャンパー着てたら
    パーカーが鬱陶しいとの理由でその場でビリビリ引きちぎられる

遊び →ゲームがないので仕方なく塩ビ人形・プラモ遊びしてたら
    父親が帰ってきて(ドカドカジャラジャラッ!!と庭にセダンが勢いよく入ってきて異常な緊張が走る)
    
   「くだらない遊びしてんじゃねぇ」とテーブルの上からぶちまけられビンタされる
    (仕事のストレスによる八つ当たり。これは日常的な出来事)

遊び2 →家にいると何されるか分からないのでゲーセン(小さい店舗)で友達と遊ぶ。 
     セダンが勢いよくゲーセンに横付けされる。
     友達の前で殴られて車に放り込まれ連れていかれる(友達:ポカーン)
     「あんな遊びしてたらロクな大人にならない」(らしい)

口癖  →「親に感謝しろ」「親を尊敬しろ」「親に尊敬してますと言え」
     「俺はいいから母さんに尊敬してますと言いなさい

571 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 11:35:47.15 0
こういうのが18年続いて、大学入るも鬱(寝てると昔を思い出して涙が出てくる)・不眠症で
中退→ニート→ブラック企業(現在)

力で抑えつけられてきたせいか、
物理的な力に対する信奉?のようなものがあって
常にウェイトなんかして他人より力がある状態でいないと不安になる。

家ではギター、ネット囲碁、アニメ干渉などをやってる暗いオタクなのに、
外に出ると喧嘩上等のDQNになる。

メンヘラ、異常な性癖、人嫌い。
残りの半生をどうやって生きていこうか

572 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 11:36:35.62 0
今後は要介護化する毒親が増えるだろうから、
ドクターキリコみたいなその方面のプロの
お医者さんへの需要が増えるんじゃないか

573 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 11:48:45.42 0
うちも含めてどこの家も共通だが)尊敬を強要するのが理解できんな。
普通に「尊敬されること」をやっていれば「結果として」尊敬されるのに、
短絡的に結果だけ求める。

よほど自信がないのか、他人の心を感じ取る能力がないのか

574 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 11:58:07.69 0
「親孝行」でいう「親」ってのは、子供の将来の幸せをねがって
愛情をそそいでくれた人のことであって、血縁や
戸籍上の形式的な「親」って意味じゃないからね

だから「親不孝」ってののしられたとしても、
それは本当の「親」のこといってるのであって
本当の「親」がいなかった人は、まったく気にしなくていいから

575 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 12:05:34.84 0
>>567
うちの毒母もADHD+自己愛
ADHDは家を滅ぼすね
うちの兄夫婦の家庭も壊して離婚に至った
自分は絶縁状態(毒からストーカーはされている)だけど不安でたまらない

576 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 12:07:08.10 O
>>572
要介護化したら介護認定受けて施設へ。悩むことはない。順番待ちの間はデイサービスなどを使ってしのぐ
毒親の毒行為って認知症と酷似してるしあっさり認定貰えそうだ。ある程度の歳になったら施設行きやデイサービス通いが毒が大好きな「普通」なんだし大丈夫。
むしろ一人暮らしがおぼつかない老人が家に一人は可哀想と世間は言うよ

今の時代は施設に入れるほうが親孝行なくらいだよ。三食きちんとした食事に機能訓練やレク、着替えにお風呂に受診と至れり尽くせり
それに施設には毒親たくさんいるよw誰も面会に来ないとかよくあることだ
いい人には遠くから来る面会者もたくさんいるよ

577 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 12:08:16.15 0
>毒親の毒行為って認知症と酷似してるしあっさり認定貰えそうだ。

 レビー小体脳症だっけ? ADHD・自己愛も
 そこから由来してるのかもしれない

578 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 12:11:41.81 0
>>573
親父が「尊敬」を強要してきたのが、丁度メディアが
「家に居場所が無いお父さんが増えている?w」
みたいな妙な煽りネタをやり始めていた頃だった。

13〜15年前だったと思う、
「この家は俺が建てたんだ文句あるなら出て行け」
「養ってもらっている分際のお前が親に盾突くのか?出て行け!」←俺は養子かよw
「親に感謝しろ、尊敬しろ、尊敬しているなら尊敬していますと言いなさい」
「どうしても俺に言いたくないならいい、それなら母さんに尊敬してますと言いなさい」

急にこう言ったことを言い始めた。
当時学生だった俺は「こんなの絶対おかしいよ」と思いつつも、
大人のようにうまく言葉が出てこなくて、悔しくて泣きながら
「はい・・そんけいしてます」と言った

受験勉強で大変だった時期の朝飯時間からも容赦なく
「親への尊敬」「世間への感謝」など説教が始まる。
当時は完全にノイローゼだった

579 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 12:31:06.52 0
>>575 
自己愛って、(家族含めて)他人にカネ出すのを
極端にいやがるからね。

子供ですら食費・学費の支弁が苦痛に感じるのに
ましてや他人である婿・嫁に、自分の子供が
「本来老後の賠償にあてるべきカネ」を払っている
ことで相当な苦痛を感じているとおもうよ。

580 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 12:45:01.09 0
>>578 パワハラならぬ親ハラだな

581 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 12:47:08.45 0
俺は老いて死ぬまでずっと、
親父の影響によって苦しみ続けるのだろう

ただ正直親父の稼ぎは良かった、
高校の時母親に明細を見せられたことがあって、見たら手取りで63万だった
クソ田舎にしては結構な額だと思う

財産を残してくれるなら、それを受け取った時に初めて
「親父、0.1%くらい尊敬してます」
と言えたかもしれない

ところがどっこい、毎月の給料の余剰分を
母親が10数年間パチスロに浪費していた

親父が定年してから借金数百万も明るみになった
10年で月の生活費以外の余剰分30万以上が消え、プラス借金数百万

計算すると3000万は確実に超える
今でも母親に追求することがあるけど、決してその額を認めない

「でも、たまに勝って取り戻したこともあるから・・」

いやいやいや、
結局全部無くなって借金してるのに何が「勝ったこともある」、だ。
パチスロ脳の頭の仕組みがどうなっているのか分からない

退職金で借金をチャラにした後、もう一生やらないって謝って、
また再開してはバレて喧嘩して泣いて謝って、これを何度も数カ月おきに繰り返した

そして今日も親父が出張しているのをいいことに、
母親はそそくさとパチスロへ出かけて行く・・めでたしめでたし

582 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 12:50:50.77 0
>>581 
他人の親とはいえ、語弊をおそれずにいえば
とんでもないクズ母だな。

とっとと成年後見とって座敷牢に押し込めて
家を守れよ。それが長男の義務だろ

583 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 12:54:52.02 0
将来の老人ホーム代お前か払えって言われたわ、自分まだ高校も卒業してないんですが。搾取ためだけに育てられてんなーって思うわ

584 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 12:59:26.37 0
正常な家庭で親の土地に二世帯住宅とか
ほんとうらやましいわ

カス家庭だと、子供=他人だから
「土地とられる」「なぜ家があるのにそこに同居しない」
と、あれこれ猜疑心で疑われる

人はキャパ以上に幸せになれないというが、
毒はそのキャパが異常に狭いんだろうな

いまだに都内の一等地でゴウツク老夫婦が
汚い家に居座ってるよ

585 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 13:03:34.36 0
>>583 海外に逃げろ

586 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 13:05:55.83 0
よく自立した後に、毒親からアイゴー!電凸が
かかってくる人多いけど、うちはそれ無いわw

ただ、たまに用があって実家に電話かけると
泣き芸かかるけどw エアキャッチホンでぶっちぎってるw

ほんとADHDの相手しないと楽でいいわw

587 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 13:11:57.06 0
>>582
クズなのは確かだけど、
結婚したての若いころ舅、姑に酷いイジメを受けたらしく
更年期障害も相まって50前後から急におかしくなった

また、親父が家を建て替える前の家は
俺の爺さん(母から見た舅)が建てたものだった

その建築資金は賭け麻雀で他人様から取ったものだったらしく、
爺さんと血のつながりの無い母親が取りつかれたように博打で浪費している
のを思うと
家系に妙な因縁が憑いてしまったのかな、と思うところがある

>>582何で長男だとわかったのか知らないが
>>570であるメンヘラな俺は未だに家族をどうにかできる状態にはないし、
そんな気力もない

588 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 13:19:22.95 0
親孝行でおもいだしたけど、
共依存親父みたいに自己愛ババアが火病こいてる
ときに煽ってる馬鹿や同じく愛玩子みたいに
いっしょになって煽る馬鹿は、ほんと親孝行
家族思いじゃないとおもうよ

もし本当に自己愛ババアのためをおもうなら、
すぐにでも羽交い締めにしてタクシーにおしこんで
松沢病院なり長谷川病院なりに連れて
根本的に治療させるのが「本人のため」

その場しのぎで同調して家庭崩壊の
片棒かつぐのは、ある意味病気である
自己愛毒親より陰湿で始末わるい

589 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 14:30:09.37 0
>>587
こんなんに生まれてきたら誰だって病むと思う
俺の親といい勝負してるわ

ファミコン世代でファミコンなしはかなり痛いよな
くにおくんとかファミスタ対戦で凹られたな
コントロール、ルール自体わからんのに・・・

590 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 14:41:24.07 0
母親が鬱です。
わたしが構わなくなると構ってちゃんになり、
それも無視すると手首をきります。自殺未遂ですが。

それを責めるとまた自殺未遂・・
飽きれて無視すると自殺未遂・・
これの繰り返しで私が鬱になりそうです
正直母は死ぬつもりは無いのだと思います

私はいったいどうすればいいのでしょうか。

スレチだったら申し訳ないです

591 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 14:45:23.62 0
>>590
リストカットする母親は40〜50代?

592 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 14:48:16.91 0
>>590
精神科医に相談したほうが良い。
カウンセラーじゃなく病院の専門医に。

593 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 14:48:52.35 0
>>591
30後半だったとおもいます。

594 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 14:51:42.86 0
>>592
ありがとうございます
母は精神科?に通って、薬をたくさん飲んでいるんですが・・
私だけで相談にいっても大丈夫でしょうか?
母はあくまで自分は正常だと思っているので

595 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 14:56:31.07 0
毒の除染は終わらない。この家の土地が人を健康に住ませられる毒レベルに下がるだろうか?

596 : ◆8oIraS2Aes :2013/10/27(日) 14:59:56.42 0
給料貰ったらたかってくるナマポの母と父が鬱陶しい。
生活苦しいのは無駄遣いするからでしょう。
そう思って貸さなかったら弟2人を家に来させて「ねーちゃん、お金貸してくれないかな」と泣きそうな顔で言ってくるので
貸さないわけにもいかず、弟達にご飯食べさせて、お金渡すけど、、
大体これも親の作戦なんだろうなと思うと心が苦しい。

597 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 15:09:39.83 0
>>596
弟さん2人が何歳か分からないけど
596さんも自分の生活で一杯一杯じゃないのかな?
このままでは共倒れになる可能性もあるよ

毒親育ちの自分は猜疑心が強いから
弟たちも「姉ちゃんはお金を出してくれる人」と考えるようになるかもしれない
心を鬼にして、596さんだけでも健康(精神)でいてほしい

598 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 15:10:54.75 0
>>589
俺なんてファミコン持ちの同級生Aの家へ遊びに行ったら、
そのAの母ちゃんから

「おたくの息子さん、ゲーム持ってないのでゲームやりたさにウチヘ来てるんでしょ?
今後はウチへ来させないように言ってやってください」

こんなクレームが来たらしい

あとから聞いたらそのAの母ちゃんもゲーム好きで、
一人息子とドラクエ4をやってたらしく
おれが来ると遊ぶ時間が無くなるからそういうクレーム付けたみたい

スーファミ出た頃にそいつから借りパクしたドラクエ4は今もウチにある。
全部Lv99の章はAの母ちゃんのデータだったのだろうか・・

599 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 15:14:24.26 0
次男のせいでみのもんたが叩かれてるけどさすがにこれはおかしいよな

600 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 15:49:35.32 0
>>590
メンヘル板の「ボーダー被害者友の会」スレを読んでみるといいと思う
自殺未遂で人の気を引くのはボダの常套手段だし
そこのスレには家族がボダで困ってる人もいるから参考になる意見も有ると思う
ただ、ボダが時々荒らしに来るんでおかしいなと思ったらスルーが鉄則です

601 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 15:58:50.96 0
>>590 典型的な死ぬ死ぬ詐欺でしょ

602 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 16:09:15.70 0
リストカットは死ぬ気が無い
本当に死ぬ気があるなら首を吊るか飛び降りすると思う

リストカットもやりすぎると死ぬこともあるらしいから、それに期待?

>>598
>スーファミ出た頃にそいつから借りパクしたドラクエ4は今もウチにある。

その1行で同情できなくなったわw

603 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 16:47:38.27 O
うちの毒母も浪費してたな。裕福なわけでも極端に貧乏でもなかった
人様からどう見られるか、ばかり気にして常に安物だけど新品を買ったりしていた。必要がなくても買い換える
職場に私物で行くとき(やたら休日出勤を無償でしてた)は同じ服は着ていかない。飲み会にも同じ服はry
子供の服も貧乏なド田舎で見栄を張って小綺麗な服を着させる。それ自体は有り難いんだけど浮いてよくイジメにあった。小1の時に5年生6年生に目を付けられ影で暴力をふるわれた。
毒母に事情を説明して周りに少しは合わせて、馬鹿にされないための服でイジメられたら意味が無いと言っても毒母は信念を曲げない
「人は着るもので判断されるの!いい物を着てるから先生や医者に馬鹿にされたことないでしょ!イジメ?学校に乗り込んで止めさせてやるよ!」
いやだから(以下無限ループ)
毒母は知らないんだろうな。見栄っ張りとか言われてるのに

604 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 16:50:18.71 0
>イジメ?学校に乗り込んで止めさせてやるよ!

 うちのキチガイババア、マジでこれやったわ
 
 おかげでイジメじゃなく無視されて
 その後すんげえ苦痛だった

 病的過干渉だねこれ

605 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 16:51:05.73 0
死にたい死にたい、言う人は本人の意思を尊重してあげたらいい
自殺を選択できるのは人間だけだからな
しかし、本当に本気なら一発で逝くはず
逝かないなら周りに甘えて依存しているだけ

606 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 17:01:16.44 O
死ぬ死ぬ詐欺には無関心が一番だね
一回くらい「やめて死なないでー(棒読み)」って自殺を止めたら仮に本当に死なれても責任は無いんじゃなかったっけ

607 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 17:06:37.27 0
自殺幇助罪(じさつほうじょざい)は

「積極的に自殺を勧めたり助けたりする場合に適用
 目の前で自殺しようとしている人を止めないからといって罪にはならない」

らしいわ

608 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 17:10:38.15 O
毒母は身内が病気になると「それくらいで大袈裟な」と鼻で笑うが、自分が同じ病気にかかると「辛い、辛い、このまま死んでしまうかもしれない」と大騒ぎしていた。
心配して世話してやっても「お前にこの気持ちは分からない」と暴れ、放置すると「アテクシはこんなに辛いのに周りは誰も心配してくれない」と絶叫。

そりゃ、自分だって相手の心配をするどころか嘲笑ってたんだから心配してもらえる訳がないでしょ。それにあれだけ大騒ぎする元気があるなら死なないよw

思えば物心ついた頃から毒母のお守りは私の役目にされていたな。毒親と離れて自分の時間が持てるようになって、いかに今まで無駄に毒親から幸せを奪われてきたのか実感した。
まぁ、勝手にの垂れ死んでくださいよ。毒母が死んで安堵する人は親戚含めたくさんいるけど、哀しんでくれる人は一人も居ませんから未練残す必要なんてないから、どうぞ。

609 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 17:13:05.12 0
>>598
ファミコン目的できてるでしょとか友達の母に言われたことあるから図星だからなあ
俺もそういう経験あるから、他の友達とも一緒にファミコンしにいくので既に
罪悪感でいっぱいだった、さらに親は外で遊びなさいの一点張り

そんだけ母親に好き勝手言われたらそりゃ1つくらい盗みたくなるのわかる
もう一度電源入れて勇者の名前確認すれば誰のデータか分かるかも

610 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 17:23:09.68 0
>>605-607
自分も九州に旅行いってるときに馬鹿親の
死ぬ死ぬ詐欺でツアー途中に呼び戻されたわ

いそいで東京に戻ったら、たんに説教したかっただけで
頭きてまた九州に戻った

ああいう親って脳のどこか腐ってるから
普通の人間とおなじように相手しないほうがいいよ

611 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 17:44:35.76 0
>>602 リスカってミュンヒの一種でしょ

612 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 17:57:29.56 O
他の家の母親怨むのは筋違いだよ。一方的に家に来られてたら嫌に思って当たり前だよ。
だから普通だと、普段から気を使って差し入れしあったり、
お互いに行き来がある状態のお付き合いしあって、お互い様な関係を築いてるもんなんだよ。
それ以外は放置子だから、一方的にただ迷惑な存在と認識されてもしょうがない。
普通の家のお母さんであればあるほど、そういう子供は迷惑だと思うはずだよ。
毒家庭は放置子多いから、それ関係でも大変な思いするよね。
うちは過干渉と放置子ミックスだったから、特定の家に行くように指示されてた。
でもさすがに連続しては遠慮して行けないから、なるべく寒くない場所さがしてうずくまってたな。
専業主婦なのに、毎日のように学校終わる時刻に帰ってきてないし、鍵もくれなかった。
鍵っ子の子が羨ましかったね。親が子供を信用してないから鍵すらもらえなかった。
別に悪ガキじゃなくて、いつも真面目で学級委員とかやってるタイプだったけどね。
うちも教育的によくないからという理由でテレビゲームや漫画禁止だったけど、
後に子供が楽しむのが面白くないから禁止してたと確信するエピソードがあった。
基本的に子供をかわいいと思ってない親は強毒だね。

613 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 18:00:14.41 0
家が毒で常識を知らなかったのが恥ずかしい
食事のマナー的なことはしつけられたし、自分でも勉強できるけど
会話のキャッチボールは、結構複雑だとか
空気読まずに自慢話をしてはいけないとかは、大人になるまで知らなかった
…って言ったら、『でもずっと気づかないまま年を取る人もいるわよ』
って言われて、なんだか心が軽くなった
そうだよね、原因はまぁ毒家庭にあるし
間違いは大人になってから気づけたし、これって成功例(なんの?)だよねと思えた

614 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 18:20:03.31 O
>>604
うちのもよく乗り込んで先生を泣かせて得意気だった。そのあとの無視や腫れ物扱いの空気が辛いよね
毒母は被害受けないから子供のことなんて考えないで子供の生活圏内でやりたい放題
「郷に入りては郷に従え」という気持ちが0で、子供の同級生の保護者を田舎者扱いで突っぱねたり…
そのしわ寄せが全部子供に来てても気付かない
よその子に負けるな勝てと鞭を打つだけ

615 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 18:22:08.29 0
>>614 いまでいうモンスターペアレンツのはしりみたいなもんだな 

616 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 18:34:44.41 0
>>614
子供の事を心配しての行動というより
毒母が「言わないと気がすまない」自己満足
その後、子供がどういう扱いを受けるかなんて関係なし
収集つかない中で子供が苦しむ
的外れの暴走をするモンスターに付ける薬はないわ

617 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 18:46:46.93 0
いまでも鮮明に覚えているが、
ある団地にすんでる同級生の家に
ものすごく仲良くしている友人がいた。

毎日くらいのペースでおじゃまして
食事やおやつをごちそうになるくらいの仲になって
そこにいる幼稚園児の弟ともなかよく遊んでた。

ところがある日「●●くんなんて帰れ!」と
幼稚園児の弟が泣きながら自分にとびかかってきた。
友人のその子は「やめろ!お兄ちゃんのお友達なんだぞ」と
半分泣きながら制止している。その後気まずくなって
その家には行かなくなった。


後からわかったのは、毒母がその子の母親の
悪口いって険悪になって、どうも自分が弟のことを
あることないこと悪口いったとその母親に吹き込んでたらしい。

ここまで、罪障を抱えているのは人間じゃない
鬼畜だとおもう。たとえ自分の親であっても

618 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 18:57:11.52 0
「毒親育ちが語り合うスレ」が2つあるね
どっちが先なんだろ?

619 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 18:59:04.41 0
なにか注意しても
「親に口答えする」「親に冷たい」「親を馬鹿にする」で、
にわかに泣き芸はじめて全く受け付けなくなる。
意気消沈したら、説教はじめて反撃開始
 
それでも無視される理由がわからないらしい

救いようのない馬鹿だ うちのくそババア

620 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 19:03:34.85 0
毒親に対して「歳を取ったら丸くなって変わってくれるかも」
とか「「いつか反省して謝ってくれるかも」とか考えてた時間が
今思えばもったいなかった・・・

「三つ子の魂百まで」とは昔の人は良く言ったもんだ
毒 は 死 ぬ ま で 治 ら な い
その事にもっと早く気付いて毒と決別してればよかった
でも子供ってどっかで親に対して期待しちゃう部分があるんだよね
そういう子供の感情をもてあそんで楽しんでる毒親って心底クズだと思う

621 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 19:11:34.64 0
>毒親に対して「歳を取ったら丸くなって変わってくれるかも」
>とか「「いつか反省して謝ってくれるかも」とか考えてた時間が
>今思えばもったいなかった・・・

 こういう例がいいとはおもわないけど、
 麻原も人の親だからね

622 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 19:13:26.85 0
>>620
肉体的虐待が無くなるから、丸くなったように思えるんだよね
単に子供の方が体力が上になったんで、仕返しにビビって殴れなくなっただけ
その分、精神的虐待が増えるだけ

謝ってきても上っ面だけ
反省なんかしていない
テメエが年取って老後が心配になってきたから、一応謝ったふりだけして
ATM兼介護要員にしようっていう魂胆みえみえ

623 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 19:26:30.94 0
うちの毒親は
「生んでやった、育ててやった、親に向かって、親をバカにして!」が口癖だった
そして非の無い理不尽な事でも土下座して額を床につけて謝罪させれてた
100回以上はしたな

624 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 19:49:47.80 0
子供のころ、何を言われてたのかわかんないけど
えんえん泣いて懇願してたのに、ずっと罵倒の汚い言葉を
浴びせられて無視されていた経験がある

いま介護されるべき立場になって、毎日泣き芸
繰り返しても子供から相手にされてないって
どういう気持ちなんだろう?

まあ馬鹿だから言葉通じないけど

625 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 19:50:17.38 O
>>615>>616
レスありがとう。「モンペ」「自己満足」
そうか、これだー!って自分の中で何かが弾けたよ。なぜか毒母とは無縁のワードだと思い込んでた。これで今まで説明つかなかった部分が理解できたよ
毒母が私を嫌いで愛情なんかないくせに極稀に同じ気持ちを共有して楽しめたりしたのは、毒母の自己満足と私の気持ちがたまたま一致したからなんだね
だから次の瞬間に私を全否定してきたりしてたのか。毒飴と鞭もあったけど、それとは違う感じで謎だったんだ
 
他人の意見や自分と違う気持ちは認めないで叩き潰して服従させて
「ほら、アテクシが正しいでしょ」ってなるのか
聖母系で外面良くて他人に尽くすタイプなんだけど結局自己満足だから上手くいかない、場にそぐわない
周りの気持ちが毒母に対して冷めてくると、ボダ特有の理想化→扱き下ろしで相手が潰れるまで攻撃
よくトラブル起こしては悲劇のヒロインやってた
なんかスッキリした、長年のつかえがポロッと取れた…

626 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 20:23:12.08 0
>>622 
ADHD&自己愛浪費の毒親って
老後の計画なんてナッシングだろうし

まったく面倒みる気になれない
つーか毒親が精神病院いってくれれば
みんながハッピー

627 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 20:25:59.25 0
その老後の面倒も、丸太の下の世話って
レベルに収まらなくて連日の罵倒、被害妄想、
思いつき、浪費の肩代わりとあらゆる苦悩を
押しつけてくる。他人がくれば泣き芸開始して
「親を大事にしない」「財産をねらってる」とか
狂言始めるし、地獄の亡者って言葉がぴったり

628 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 21:33:43.64 P
>>616
まさしく全文同意。
子供のためじゃなくて、親がやりたい、それだけなんだよね。

629 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 22:19:55.75 0
ミノの会見で
「玄関で土下座してる息子にかける言葉が無かったから無言で出て来た」
って話きいて、こいつも毒だと思った
「いけない事だと思うが私は殴るタイプなんです」
「嫌なら出て行け、そういう父親でした」
この二言でもう確定した
テレビで見るあの横柄な感じといい
うちの毒母にそっくりだと思ってたんだ

630 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 22:22:35.79 0
いや、30にもなって財布盗むような息子が玄関先で土下座してたらスルーするよ普通
何を言えばいいのよ。土下座はタダできるパフォーマンスだし

631 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 22:23:09.48 0
中学の頃に自らを慰める行為をしてたのがバレてボコボコにされてから性に関することが怖くて怖くて…

632 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 22:56:37.91 0
>>629
毒親の下で、まともなコミュニケーション能力が不全になって
社会に出てから犯罪か。次男のほうが被害者かもしれんな

633 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 23:12:51.43 0
いろんな人からよほど嫌われてたんじゃないのかなミノは
次男にとって毒親だったかどうかは知らん
テレビ界にとっては既に完全に老害でしょう
口実はなんでもいいからミノを排除したかった勢の力が働いただけ
自業自得

634 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 23:15:23.27 P
>>608私とあなたは姉妹なの?というぐらい同体験してる。

毒をみてると、ちゃんとご近所や友人に親切にして葬式のときに悲しまれる生き方をしなくてはと思う。
身内から警察呼ばれて、子どもらには縁切られて熟年離婚されて自分の実家でも疎まれてw
あんなんイヤだわ。。

635 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 23:19:10.42 0
>>631
オナニーはガス抜きだから誰もいない時にやってね
性器のアカ取りは風呂場でしてね、してなかったら最初凄まじい量のカスが出るよ

>>629
みのもんたって、家庭的な番組をよくしてたけど、裏側が機能不全家族と分かって
なんだかがっかりした

636 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 23:32:30.24 0
芸能人の家族ってたいていおかしいんじゃないの?
子役と親がレストランで晩飯食ってるとき、きょうだいは一人で家でカップラーメン食ってたとか誰だっけ

637 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 23:37:22.53 0
毒親は「結果」を想像できないんだよね
その場その場の自分勝手な感情だけで生きる動物
脳が相当やられてるな

638 :名無しさん@HOME:2013/10/27(日) 23:48:19.13 0
毒家庭育ちが岐路に立った時

・犯罪を犯すなど、毒よりもクズになる
・少しでもまともな人間になろうともがきながらも生きてみる

ここの人達は後者で、みの次男は前者
前者は同情は出来ないな

639 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 00:14:43.20 0
バカ息子をコネでテレビ局に入れてやった親父が毒ってのも変な話だが

640 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 00:20:41.80 0
なんでもかんでも毒といえばいい気になってる人達も歪んでるよね

641 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 00:34:42.51 0
毒は感染するからな

642 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 00:54:12.49 O
いい大人になっても親の金コネ最大限に利用して生きてて、
自分から積極的に犯罪行為して、親が毒なのでって言い訳にできるなら
毒親が毒親になった理由も、その親のせいって言い訳しても許されるんじゃない?
そんな甘ったれた言い訳とか通用するとは思わないけどね
親に恵まれたレールを敷かれて、大人になってもそこに乗っかって生きてるのに
何か自分が責められることがあれば、うちは毒親で…とか、うすら寒いよ

643 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 01:23:13.56 0
>>629
前の取材では「仕事が忙しかったので、教育は全部妻に任せていた」と全責任を死んだ嫁になすりつけてたよ
放置+都合のいいときだけ父親面
何でも金で解決
子供がまともに育つわけねーわと思った

644 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 01:24:05.67 0
>>632
親父の金でもパクってた方が良かったのにねw
身内だと犯罪にもならないし

645 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 01:25:09.59 0
子供から毒親よばわりされてる親御さん?
いい気味だなぁ

646 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 01:31:29.15 0
うーんでも、なんとなく
みのの「ばかやろう!」発言も
パフォーマンスに見えちゃった
毒かどうかは分からないけど
自分の都合だけで威張り散らして
問題があったらサクッと切り捨てて無視
そんな感じがしたなぁ
自分に都合の良い子以外はいらないって感じ
まともな親ならこういう時どうするんだろう?
うーん、やっぱり良くわかんないや

647 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 01:34:43.77 0
>>642
実際、私は親が糞毒だったけど犯罪に走ってないしね
みののDNA+本人の資質の問題じゃない?w
みのはセクハラと脱税だっけ?

うちの毒親は夫婦でいつも楽に儲けることを考えていた
犯罪ギリギリのこともやってた
遂にある犯罪計画まで立てて、私だけはハブられた
ところが、毒父の計画が甘く未遂に終わった
自分は一番頭が良いと思い込んでるバカだからw
まともな知識のある大人なら絶対成功しないと解かるはずなんだよね

毒母は田舎の貧乏家庭の出で、水商売上がりのビッチだから解かるんだけど
毒父は田舎とはいえ元名士のお坊ちゃま(今は落ちぶれてる)
毒父の育ちは良いはずなのに、雰囲気や考えが卑しい
両親が教師で忙しく、乳母に育てられたらしい
やっぱり、両親が教師って毒親の見本かなw

648 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 01:38:36.63 0
>>646
「ばかやろう!」はみの心情を息子にぶつけただけで、何の解決にもなってない

私がみのだったら、しばらく謹慎する
まず息子と正面から向き合ってみる
どうしてそのような事をしたのか、とことん話し合う
そうしないと、またやるような気がする

649 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 01:39:34.97 0
その怒りが外に出たら、いじめとか泥棒とか犯罪に走るし
内に出たら、リスカとか自分を責めるようになるだけで
根本的な部分は同じなんだと思う。

650 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 01:56:26.76 0
>>648
正面から向き合う
それをしてこなかったのが、玄関での無視という態度に現れてると思うんだ>みの
例え息子の土下座がパフォーマンスであっても
常日頃から正面から向き合ってる親なら無視はないんじゃないかと
優しい言葉をかけるとは思わないけど
何かしら反応するものなんじゃないかな?と思った

651 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 02:07:24.45 0
>>650
跡継ぎは長男がいるんだろうから、不良品次男にはむしろ責任を取って死んで欲しいぐらいじゃないかな?
学生時代から問題を起して、みのが其の都度、金で揉み消してたらしいじゃん
息子が自決してくれたら、みのは悲劇の父親になれて世間の同情も集まって
報道に復帰しやすくなるんじゃね?

金が欲しいなら、長嶋○茂みたいに実家にあるものをコッソリ売れば良かったんだよねw

652 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 02:16:23.70 O
「厳しくしてきたつもりでした…でもこうなってしまった…」
これが子供の不祥事の時の定型コメントで、世間に向けてのパフォーマンスなんだよ
本当には無視とかしてないと思うよ
こう言えば世間は多少同情するはずって踏んで、あえて言ってるんでしょ
視聴者はバカだし、世の中は金とコネで解決すればいいと、みのも息子も舐めてるから
みのはこれからも息子を甘やかすだろうし、息子も親に甘えて生きてくと思うよ
実際に、大きな犯罪起こさなければ、それで成立しちゃうしね
毒親というと感覚に合わない、バカ親・バカ息子だと思う

653 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 02:31:59.53 0
子供のための人生=×
人生のための子供=○

※一般家庭は逆です

654 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 02:36:58.02 0
バカな毒親はもう全力でミノに同情してると思うw

655 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 02:46:37.86 0
これで、周囲が「どんな教育してるんザマスか」
とか言われてるわけだから、みのJrは親から相当の搾取をさらに受けるわけで
まさに負のスパイラルだと思う。

656 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 02:52:07.18 0
>>654
うちの毒親は恵まれた家庭が大嫌いだったから、多分貶しまくってると思う
「子供の頃から金を与え放題で甘やかしてたに決まってるw」とか言ってね
そして「子供に余分なお金を与えなかったアタシの教育はやっぱり正しかった(エヘン」とドヤ顔となる
毒母の場合、余分なお金とか贅沢とかいう以前に、人並み以下だった

高級そうな服を着ている同級生や近所の同年代の子を見ると
「子供にあんな贅沢をさせるなんて・・・どうせすぐ育って着れなくなるから無駄なのに」とか
「あの家のお母さん、見栄っ張り」とか貶す
可愛い娘を着飾らせて、よりかわいくしたいという普通の母親の気持ちなんか解からないんだろうなw
そのくせ、成人式には見栄を張って振袖を買って(どうせ何回かしか着ないんだからレンタルでいいのに)
よその家の娘さんの着物に「あれは安物(pgr」「あれはレンタルだねー」
「成人式の着物も買えないなんて(pgr」と毒を吐く吐くw
普段は貧乏臭い服をボロボロになるまで着せて、なかなか新品を買ってくれなかったくせに
たまに振袖で贅沢したからって、普段から娘に金をかけてるようなセリフを吐くんじゃねー!と思った

657 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 03:41:59.95 0
歓迎する偽りのない環境を子にどうやって提供するかじゃなく、
毒親を歓迎させる要員として、あくまで自分は無罪で正義の立場に立ちながら、いかに子からカモり続けられるか
そういう事しか考えてない幼稚さなんだろうな>みの

658 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 03:47:27.14 0
芸能人の子供にカスが多いのは仕方無いよね
放置されて、たまに家にいたら偉そうに親面
金だけは言うだけくれる
まあ毒親とは違うけどね

毒親は放置or過干渉
いつも家にいて偉そうに威張り散らす
金は最低限しかくれない
その金も舌打ちしながら投げつける

659 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 06:34:33.62 0
私がみのだったら…までいくと、ただオバハンがゴシップに熱くなってるだけだわ
みのスレにでも行って、発散してくればいいのに

660 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 07:42:27.64 0
ハゲド

リアルの知り合いでも自分の親でも無いのに細かい事情なんかわからないしどうでもいいわ

661 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 09:39:26.49 0
猫って野性の部分を多く残してるから、飼い主の手を離れても生きていけるパターンが多いけど
他の猫が車に轢かれる場面を見ても、その危険が自分にとっても無関係じゃないものだという予見と回避が
できない動物らしいね、一回自分が轢かれるまで危険と解らない

662 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 10:48:32.84 0
26なのに白髪がひどい。
遺伝なんだろうけど、子供の頃からずっとだ。物心ついたころからあった。
そのせいで友達にはからかわれるし、毒祖父には馬鹿にされるしすっごく嫌だった。
毒親の元でストレスが多かった影響もあると思う。

663 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 10:56:06.28 O
毒親って、双方の意見がぶつかり合ったとき「妥協」「折衷案」に話を持っていくことがまるで出来ない。
そんなだから、毒父は出世せず係長止まりでクビになり、毒母はパートをすぐクビになっていた。

お互いに「会社が悪い」「社会が悪い」と悪口オンパレードだったけれど、自分が社会に出てみて あんな融通もきかなければ人間関係に難ありな人間を雇い続けるわけがないよなぁと理解した。

なにかあれば「もう二度としないわよ!」「アテクシは!」「俺様は!」で騒いで改善策もなく話を終了させてきてた毒親たちは、同じ様な壁に何度もぶつかっている様だったけど、それらは結局 向き合うことを避け続けた代償だなんて気付いてないんだろうなぁ。

馬鹿同士、破れ鍋に綴じ蓋でお似合い。唯一の誤算は、そんな馬鹿に付き合わないまともな子供を産んだことでしょうね。

664 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 11:05:09.99 0
>>661
何かの意図を持って書いたのか知らないけど、その猫の話自体イマイチだわw
ちょっと笑ってしまった

665 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 12:44:50.03 O
ブラック企業で潰された人に対して
「雇ってもらった恩を〜」とか「大人になったのに会社のせいにするのか!」とか言う人はなんでいないんだろう
人生踏みにじられた場所と相手が家(+親)か会社かの違いなのに
一応世間の感覚もわかるけどなんだかなあ
新聞でブラック企業の記事とメンタルやられた従業員のインタビュー読むと毒家庭そっくりで改めてとんでもない場所で育ったなとしみじみ思う

666 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 14:14:50.68 0
>>665
会社は自分で選んで入ったんだから自己責任だよ
家庭は選べないじゃん

667 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 14:24:32.47 0
子供はタダで食わせてもらってんだから文句を言うのは言語道断というのが世間一般の意見

668 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 14:31:42.01 0
法的には子どもを作ったら18才までは同居して
衣食住全ての面倒を不足無く見る義務が親にあることになってるけどな
子どもは勝手に生まれてきたんじゃ無くて親の快楽の果てに生まれさせられたわけだから

669 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 14:44:21.51 0
作ったのも産むと決めたのも親じゃん
恩を着せる前に義務と責任果たせ

670 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 14:47:35.50 0
恩を着せずにボロくない服着せて欲しかった
鉄拳食らわす以前に飯食わして欲しかった

671 : ◆cr1P9dYZM6 :2013/10/28(月) 14:56:10.79 0
親父が入院すると聞いて親父以外で喜ぶ私ら兄弟はおかしいのだろうか。
足が悪いのに夜中廊下を歩いて私の名前を叫んでた親父から少しでも開放されると思うと嬉しくて堪らない。
あとは…オカンが居ない時へやに来て変なことされることからも開放される事が涙が出るほど嬉しい。

672 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 14:58:32.41 0
どこかで見たレス
「毒親持ちの人って、言葉に踊らされている気がする」
言葉に踊らされないと、叩かれたんだけどなぁ
私が言うことを聞かないということは、うちの毒にとっては
親を侮辱する最高に悪い行いだったんだけどな

673 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 15:00:06.22 0
>>671
その親父の入院、私も嬉しいよ
よかったね!

674 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 15:09:01.24 0
>>671
そのまま逝ってくれるといいのにね

675 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 15:35:11.99 0
>>671
おめでとう
ゆっくり休んで
戻ってきそうなら夜逃げの準備を

676 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 16:48:11.76 0
>>671
こういう親は早く死ねばいい

677 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 17:06:19.21 0
>>671
ボケてるのに性欲だけ残ってるとか最悪!

ボケちゃって娘を嫁と間違ってるならともかく、娘の名前を呼んでるってことは
実の娘と知っててやってるんだよね?
気持ち悪い
精神病院にブチ込めないの?

678 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 17:54:27.55 P
毒親は、
「自分が一番満足するためには子が死んでくれるのが一番良い」
「でもそれじゃ家庭を持って子どももいる、ていう地位を失う」

てはざまでイライラしてる。
だから死なない程度にいじめて、友達いない自分のサンドバックにしてる気がする。
ぱっと見は友達親子風の、なんでもいい合える系を装うけど、無遠慮の極みで言いたいこと言ってるだけ。
正論言い返されると必殺!「親に向かって」。

679 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 17:56:13.07 0
精神病院にぶち込むって言ったって費用かかるんじゃないの?
もしかかるなら、クソ親にはびた一文金なんか出したくない
散々搾取されて来たのに、それじゃ老後の面倒見るのと変わらないじゃん

680 : ◆cr1P9dYZM6 :2013/10/28(月) 18:10:54.10 0
>>673-677

レスありがとう。
精神科にぶち込みたいけど外ではしっかりしてるからね。
脚でも折って動けないようにしてやりたいと思った事なんて何回あったことやら。
あと、高校生なんだがバイト代はほとんどおかんに吸い取られるよ。
こっそり貯金してたのもバレたし、兄弟が義務教育終わったら逃げるつもり。
宛はないけど、弟達を助けるためにはもうこれしかないしね。早く死んで欲しいよ

681 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 18:24:28.38 0
>>679
なまぽ受給させれば、医療費は無料になるらしいよ

>>680
高校生なのか!
じゃ、学校とか児童相談所に相談できない?
立派な虐待だよ
施設からでも高校には通えるよ

682 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 18:28:12.66 0
施設って確か18歳までしか入れないんだよね
高校卒業と同時に出てこなきゃいけないわけか

683 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 18:46:46.84 0
>>682
短い間でも実の父親に怯えないで生活できるだけいいじゃん

施設は酷い所だと毒母から吹き込まれていたけど、お小遣いも貰えればおやつもあるのね
虐待するぐらいなら預けてくれれば良かったのにと思うわw

684 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 19:08:55.58 0
親が嫌いなせいで兄弟姉妹も嫌いになってくる
兄弟に恨みはないが、あのバカ共の子かと思うと助ける気を失くす

685 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 19:17:48.93 0
>>684
毒親はわざと仲違いするようにもっていくからね
搾取子と愛玩子で差別は勿論
「○○ちゃんがアンタのことを××だって言ってた」と告げ口
実は毒母がかなり内容を改変して伝えている

例えばAがBのことを「Bちゃん、最近やせたね」と毒母に言ったとする
毒母フィルターにかかると、「Aちゃんがアンタのことを最近痩せ過ぎてみっともないって言ってた」とBに伝えられる
そうして仲違いさせておいて「仲良くして」とかぬかす
とんでもないクソババアだよ
早く死ねばいいのに

686 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 20:00:42.93 i
>>685
陰口、讒言は自己愛の特徴
面と向かって言う根性もない

687 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 20:03:52.38 0
ここに書こうとすると、恨みつらみでどうしても長くなる…。

ただ、うちの母親は子供に愛があったとしても、
それは自分の次になんだろうなあと思う。

688 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 20:25:13.70 0
>>686
つ 鏡

689 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 20:41:57.43 0
>>687
TVで実母が腎臓病の子供に自分の腎臓を1個やるという話をやってた
こっちは何も言わないのに毒母が「私はあげられないからね」と言った
いやいや、はなから期待してないからw
自分が病気したときに、私に臓器をよこせって言わなきゃいいよ

子供が溺れて、親が助けようとして溺死する親がいるけど
うちの親は絶対無いわ
海や川では放置で、自分は部屋でぐうぐう寝てた

690 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 20:46:15.42 0
>>646
>みのの「ばかやろう!」発言も
パフォーマンスに見えちゃった

自分も同じ感想持った。アレは、息子に向けてではなく、
自分を糾弾した世間に向けて言ってるようにも感じた。
もっと言えば、恫喝、だった。
この人は、そうやって生きてきたんだと露呈した瞬間。

691 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 20:49:26.23 P
>>690
そうだよね。
派手な言動しておけば、世論はとりあえず自分に注目してくれるし、
そこで土下座とか対象者を怒鳴るとかしておけば、あの人はきちんと動いてると勘違いする輩も一定数いると思う。

692 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:03:29.10 0
ミノに対する世間の反応はおかしいでしょ
なんで30才も過ぎた息子の責任を負わされてるの?
息子がアホなんだしそれで責任取らせる風潮に持っていく
今の日本社会もそうとう悪質じゃん
どこの国に30才過ぎた子供の責任取らされる社会があんだよ

693 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:06:38.87 0
やっぱ何歳になっても子は子って考えなのかなぁ
悪いのは盗もうとした次男だけど、そもそもそういう子を育てた親が悪いって

まあミノの子じゃなかったら、普通に窃盗未遂でテレビ局の社員逮捕って
新聞のすみっこに出て終わったニュースだな
親はご近所から「あそこの家の次男…ヒソヒソ…」される程度で

694 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:08:09.49 0
30過ぎの息子の責任取らせようって風潮は確かにおかしい
30過ぎても善悪分からん息子もおかしい

それとは別の話として、みのの親としての態度はおかしい、
と思ってる人がいるって事だと思う

695 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:13:27.76 O
>>682
施設によるかもしれないけど、進学する人は施設にいる期間を延長できるってテレビでやってたよ
進学・資格の時代が反映されてるのかもね。施設の子を積極的に採用する企業の記事が地元紙にあったし毒家庭より施設のほうがいいわ
なんでも「一般家庭出身者には無い逆境に耐え抜いた力を評価している」んだとか

696 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:17:52.25 0
あのさ、韓国・中国って、今でも「反省しろ。謝罪と賠償しろ」って
21世紀に生まれた日本人相手に言うでしょ。
なんで、自分が生まれてない時代に起きたことに謝罪しなきゃいけないのかっていつも思うけど
日本のマスコミは「日本人に生まれた以上、謝罪すべき」的な報道するじゃない。
明治〜昭和時代に起きたことを、平成日本人に責任取らせるのが正義だとするのは
高祖父の所行の責任を玄孫に取らせることだよね。それを正当化するなら、ミノも息子のやったことの
全責任を取るのが当然だとマスコミは報道すべきだし
全ての犯罪者の親も、子供の犯罪の責任を取るべきだわ。

697 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:20:08.89 0
私は施設に行きたかった。
両親がいつ喧嘩するかとか
毒母がなにか機嫌悪くて
いつ八つ当たりされるかとか
家にいる間はびくびくしてたから
それがないだけでも施設に憧れたわ。

698 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:20:42.80 0
>>692
>どこの国に30才過ぎた子供の責任取らされる社会があんだよ

日本は、中国・韓国・北朝鮮から要求されて
50年、100年、400年後の日本人に責任取らされ続けてる社会だからでしょ。

699 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:24:06.17 0
やっぱりあの親にしてこの子ありって例はいい意味でも悪い意味でも多いと思う
みのは自分が子の良い手本になれなくて、その役目から逃げてるダメ男って感じ
「教師が子を育ててくれない」とか丸投げしたクレームを入れるアホ親とか>>692と同類

700 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:27:47.58 0
「誰のお陰で生活できてると思ってるんだ」
類いの発を子どもが義務教育のうちからする親は糞親だと思っている。

うちの父親は気に入らないことがあると理不尽にキレて暴力を盾にしてる。私がそれなりに反抗したら「誰のお陰で〜」のテンプレ。
その上大の子ども嫌い。つい最近、本当は堕ろすつもりだったという爆弾を頂きました。
願って貴方に育てられた訳じゃないんだけど。
母親は母親で宗教(新興宗教ではない、名は知れてるけど日本では少数派かも)にのめり込んでいきました。
度が過ぎて、まともに家事もしなくなったよ。
子どもは親を選べないし身の置き所も自分じゃ選べないんだよね。

今は寮に入るために励んでます。
父親の長期入院を知り記念カキコ
厨坊が流れ豚切って申し訳無いです。

701 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:42:34.45 0
>>693
>まあミノの子じゃなかったら、
テレビ局の社員として就職はできなかったんじゃないの。
私学在学時代から手癖悪かったんでしょ。
みの息子じゃなかったら、良くて退学、悪くすれば学籍剥奪。

702 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:43:44.84 0
中学出たら老後の面倒みないかわりに
自立していくてく道か、老後の面倒みさせる
かわりに大学まで出させるか選択させればいいのに

703 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 21:58:14.02 0
>>702
自分かな、
厳しいと思うけど前者を望みます
素直に屈してる気がするし
面倒まで見るのは癪

704 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:07:46.23 0
自立は身勝手って言い出すぞ。人生総て乗っ取らないと気が済まないんだよ
あいつら。

705 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:14:35.10 0
>>702
ところが愛玩子は底辺大学に巨額学費を出させて親の老後は見捨てるんだよね
その学費は老後の生活費だったのに踏み倒したまま バカはバカなんだから
偏差値低いなら中卒にしとけばいいのに

706 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:18:07.82 0
地獄への行き方を熟知してれば地獄へいかなくて済むって
マキャベリが言ってたのを思い出した。
ここに書いてあること全て、地獄の行き方だと思った。

707 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:19:03.06 0
>>704
言われてみれば。
寮に行くことも担任や婆ちゃんの介入ありで半ば強引に進めたし、
自立のそれっぽい話題を振ったことがあるけど案の定だったよ
無理矢理でも離す気ないんだろうね

708 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:28:07.01 0
このニュース聞いて胸が痛くなった。
この猛毒父より、息子のほうが全然立派じゃん。
これテレビでニュースになってたんだけど、この長男は副店長にまで出世してて売り上げの管理まで任されてたそうだ。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/131028/aic13102817270000-n1.htm

僕なら、ぶっ*すわ。

709 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:31:37.11 0
>>708
すさまじい親だな、殺していいレベルだな

710 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:36:21.31 0
ちなみに、自立は身勝手って言ってたくせに、
手元に置いて奴隷のように使い倒している状態を指して、
今度は、自立せずいつまでも親元で甘えていて嘆かわしい
と言いやがるから注意が必要だ。
結局、何をしようが気に食わない。そのくせ、手元に置いていたぶりたい。
支離滅裂のキチガイってこと。

711 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:39:38.25 i
完全に婆冬季うつ病だわー
早寝早起きはやめよチラッ
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20131024-00991801-mynaviw

712 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:49:35.71 0
>>711
何これブラクラ?

713 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:51:20.48 O
「大人になっても親にレールまで敷いてもらって〜」とか言う人がいるけど、乗りたいなら乗れよと言いたい
ただし地獄行きだぞw
なんとか脱線しようとしてもレールの補修だけは怠らないんだよね毒親は。この労力があれば毒は自分で自分の面倒見られそうなんだが
線路が無くても走れる車両に改造中

714 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:51:38.33 0
冬季うつなんて言ったら絶対「寒さのせいにするの?どこまで甘えてるの^^」って言われるだろうなぁ…

715 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 22:59:21.49 0
「俺は人が引かれたレールの上は走らない!」
そういって、親の反対を押し切って電車の運転手になりましたとさ

716 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 23:00:07.46 i
>>711は誤爆しました
ご迷惑おかけして申し訳ありませんでした

717 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 23:03:23.00 O
>>714
自律神経失調症持ちだから季節の変化は厳しい。低気圧も苦手だ
冬季鬱や夏の不眠症祭りもある
しかし世間では『甘え』だろうから絶対に言わないけど。逆に自分達が『甘え』って切り捨てたり傷つけてることもあるかもしれないし、あまり気にしてない
分からないからって『甘え』とか毒みたいな決めつけはしないようにしたい
甘え認定厨は毒屋敷に放り込む想像で脳内始末すればいいさ

718 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 23:34:01.17 0
家から逃げられるって意味では学校は楽だけど
学校は学校で周囲に馴染めなくてつらい
どこへ行けばのびのびと楽しく暮らせるんだろ

719 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 23:52:55.95 0
医者とか連れて行ってくれない、ネグレクトっぽい、境界線がおかしい「自分は悪くない」系の親の下で育ちました。
それはともかく、小さいころからずっと変な服を着せられていて(親が衣服についての知識がなさ過ぎた)、それがコンプレックスになり。
その反動だと思うのですが、自分の娘たちに洋服をしょっちゅう買ってしまう。
まあ、量販メーカーのものなので価格は知れているんだけど、その中で高目のものを選ぶと、結構可愛いし、モノも悪くない。
クラスで一番かわいい服を着ていてほしい、と内心思っている。
何かに復讐してるんだろうなぁ。
娘に私の趣味は押し付けないで、キャラモノが欲しいと言えば買ってやるようにしてるんだけど。
娘には衣服のことで、コンプレックスを持ってもらいたくないなぁ。いつも自分が選んだ好きな可愛い服を着て、成長していってほしいな。

720 :名無しさん@HOME:2013/10/28(月) 23:53:53.22 0
↑「自分が選んだ」、は「娘自身が選んだ」の意です。

721 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:03:55.38 0
思春期荒れた人ももちろんいるよね?
自分は非常ベル押したり、人のノート窓から投げ捨てたり、
万引きしたりした。
罪悪感はそんなになかったな。
ADHDが進行してCD行為障害までいっちゃてたんだろうな。
いまは普通に大学生です。

722 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:08:29.40 0
自分の場合荒れなかった
むしろ「親の言うこと聞いて校則はきっちり守るべき」な感じだったなぁ
なんで規則に従わないのかふしぎだった
教室の移動なんかも整列して無言で歩くべきだと思ってたなぁ

723 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:14:40.42 0
学校は親の監視がないからやりたい放題やってたなあ
親の前と学校での態度が全く違うから先生は驚いたと思う

724 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:18:08.62 0
>>719
俺はアトピー持ちだったが、
母の「教祖様のクスリは毒だから危険だと御教えが、なんたらこーたら」
とかいうもんだから医者なんて行かせてもらえなかったな
学校にはそういう人って数名いるんだよね、アトピー放置で自然治療とか
とんでもないネグレクトって・・・

宗教のマインドコントロール抜けて、ステロイド塗りたくったらかなりよくなった

725 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:20:48.37 0
ちゃちなクラスメイトとの暗黙のルールとやらを守るよりは、
大人の言う能書きに盲目的に従ってたなあ。
おれアスペルガーもはいってるのかな?

最近は能書きに盲目的に従うんじゃなくて、
現実的に意味があるかどうかを判断して行動するようになった。

726 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:32:52.19 0
また締め出された…
成人してるのにやっぱダメなのかね。

こういう時いつも殴られてたからこうやって無視とか締め出しとかされると不安になる。
静かに怒ってる親が一番怖い。
今までみたいに殴られた方が安心するのにな

727 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:35:06.97 0
チック症目障りだといわれたから、
そいつの机の中墨汁で満たしてやったら、もういじめられなくなった。
たくましさは大事だって習ったからな。

728 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:39:44.31 0
小学生の頃イライラしたときは自分よりも弱いクラスメイトをいじめまくってた
トイレの個室に閉じ込めたりハサミとかカッターとか刃物を使って脅したりしてた
今思うと怖い一歩間違えたら人殺しになってたかも

729 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:42:38.68 0
いじめられる方もいじめるほうも紙一重ってことか

730 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:44:35.58 0
ここの人たちって家庭訪問や懇談会はどうしてた?

731 :sage:2013/10/29(火) 00:45:44.31 I
10代の時に受け取った私の示談金。預かると言われていたからそのまま母親に渡していたけど、その後結婚を気にふと気になり聞いてみたら全部きれいさっぱり使われてた。やり場のない気持ちが消えない。

732 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:47:23.52 0
731
介護しなくていいよ

733 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:51:09.81 I
732ありがとう。数百万ものお金だったし事件で傷ついたのは私だったのにこの有様。人には言えないし吐き出してすごく楽になった。たまに思い出しては泣きそうになる。

734 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 00:59:55.24 0
いじめもやったしいじめられもした
自分の心の歪み方を自覚するまでは本当にえげつないことしてたと思う

735 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 01:06:55.53 0
>>731
俺も子供の頃、車にひかれて骨折したことあるな
雪道で車を避けてるけど、雪が深すぎて車は何も見えない、仕方ない事故だった
示談金やら賠償金なんか俺もビタ一文手にした覚えなどない

ちなみに加害者が大手の社員で、10年間、俺宛に自社製品のお中元とお歳暮送ってくれた。
ありがとう。お礼の返事できなくてごめんよ。

736 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 01:11:03.03 O
両親ともにパチンカス、依存症
父は今年死んだけど未だに恨んでるし許せないよ
私はパチンコどころか宝くじすら嫌いになった
まともな家庭に生まれたかった
雨漏りしない、友達を呼べる普通の家に住みたかった
おとん、おかん、どうしたらあんなひどい借家に子供を住まわせられる?
そんなに家賃が惜しかった?パチンコに全て注ぎたかった?
妹も私も成人して随分経つのに、トラウマから抜け出せないよ

737 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 01:17:03.48 O
>>696
つか戦後日本が韓国中国に行った資金や技術提供や援助は莫大だよ。
謝罪も幾度となく行ってきた。
中韓だけじゃなくアジア主体に世界中に援助してきたけど

738 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 01:26:33.93 O
だから韓国の主要産業は日本と全く同じ。元々日本が技術提供したから。
金も大切だけど技術って血と汗の結晶でしょ。
それを無償提供してきたんだからどんだけ純粋な思いからか
わかるってもんなのに朝鮮人は貰って当たり前としか思わない民族。

739 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 01:28:12.99 I
735事故ですか。大事に至らなくてよかったですね。
私の場合20歳目前の、事故ではなく事件だったから示談にしなければよかったと思うことがある。買い物依存のある母親だったので娯楽に消えたのだと思うと尚更。お金が欲しかったわけじゃなくて私に一言もなくってところが腑に落ちない。

740 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 02:11:38.07 0
>>736
俺もパチンカスだ、なぜやめられないんだ、親とケンカしたらスロットに行って負ける
この繰り返しだよ、反省してるがやめられない

昔の同僚にパチスロで600万の借金作って嫁に逃げられ、自己破産した奴がいたな
生活費だったとかなんだとかで免責希望してたが、現実知ってる俺はいかがなものかと思ってた
既にバツニだったな、というかこんなのに育てられたくないと思った

>>739
足の親指1本、普通車にひかれて折れただけだったから何とかなった
全治2ヶ月はかかったが、親は「お前が悪い」の一点張りだった

741 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 06:35:48.84 0
自社製品ならたぶん無料だから気にすんな

742 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 07:54:39.31 0
>>733
子供の金は親の金…は基本だよね
こっちも手元にお金があると親に取り上げられるので
宵越しの金は持たない江戸っ子みたいな経済観念になったよ

743 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 08:51:11.59 0
示談金で思い出した
高校受験の頃、近所で工事をやってて、うるさくて受験勉強ができなかった
面倒臭がりの毒母が珍しく抗議に行ってくれた
ニコニコして戻ってきて、どういう風の吹き回しか1000円ぐらいのものをくれた
これで少しは静かになるのかと思ったが、工事は一向に静かにならず

毒母は俺の受験をネタに、そこの地主から金を貰っていた
かなり貰ったみたい(数万円?)なのに、ダシにした私には1000円
結局、得したのは毒母だけ
「本当に集中していれば、騒音なんか気にならないはず」とかぬかす始末
その集中するまでが大変なんじゃないか
子供の受験勉強が大事なら金より、工事する時間を短縮するか
ズラしてくれって交渉するんじゃないか?

私の受験勉強の為に抗議に行ってくれたんじゃなく、「これはお金が取れる♪」と思ったから行っただけ
ホント最悪のタカリ女
死ねばいいのに

744 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 09:16:51.08 0
学校の空き教室を使うなり近所の図書館にいくなりもし本気で勉強して
いたのであればしてほしかったな
自分が本気でやらなかったのお母さんのせいにしたい…?

745 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 10:49:31.01 O
地味に生きていたから校則は自然と守っていたタイプ
活動的じゃないと破れない校則多いよね。制服改造、化粧、染髪、不純異性交遊などなど
高校は地味な子が多い進学校だったから平和だった。それまでは他の毒親育ちに幸せな子認定されてイジメられたよ
片親や親無し、ジジババに預けられて親は不倫とかそういう子によくタゲられた
毒母は「羨ましがられてるんでしょウフフ」とか言ってたな

746 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 11:36:04.46 0
毒は都合の悪い話題に対応する気がなくて、独善的に話をリセットして来る
まるで、親より先立った子どもが積み石の塔を作らされて
完成前に塔を破壊しに来る鬼がいる賽の河原のよう
死んでもない現世で賽の河原とはどういう事か
しかも先立つ親不孝をあの世で咎め償わせるはずの鬼役を、この世で先立たせるように追い詰める鬼として
親本人が演じてるんだから、世話はない
これで自分が親より先立ち、閻魔のクソ裁量で賽の河原に送られ
鬼が出て来ようものなら打ち殺すと思う

747 :743:2013/10/29(火) 11:44:23.65 0
>>744
志望校には合格しましたよw

図書館は近所に無かった
学校の空き教室は使わせてもらえなかった(先生に見つかると追い出された)
夜は早く寝ろと言われた(私が起きてるとセクースできないから)
子供の受験のためなら、セクースぐらい我慢して欲しかった

ああ、そろそろ毒母降臨タイムかw

748 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 13:24:56.09 0
工事時間を短くとかズラすとか向こうも納期があるんだから無理だろうね

それなら示談金で自宅の窓を防音にする方が現実的

749 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 13:29:02.33 0
子供をダシにして小金稼ぎは毒要素だけど「親は子供のためにこうするべき」「相手にこうさせろ」っていう甘えや世間知らずなところが何とも。

750 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 13:36:20.98 0
その1000円で耳せん買ってくればいいのにw

751 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 13:42:54.70 0
お金無いからお世話になってる、でもさっき間の前で蹴られそうになって逃げた

752 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 13:43:22.70 0
747が743で俺って言ったり私って言ったり一人称が変わったのが気になった
普通はそう変わるものじゃないよね

753 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 13:44:08.52 0
>>708
高校の時、親が私のバイト代全額取ってたのに定期代もくれないからキセルしてた。
最初どうやって学校行ったか聞くからキセルしたって言ったらじゃあしばらくそれで行けって。
何度か捕まりそうになったので、バイト代から定期代引いて渡すようになったら発狂してたわ

754 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 13:58:40.13 0
>>747の言う事をホイホイ聞くような親なら毒親じゃなくてもモンペにはなっていたかもね

755 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 13:58:58.92 0
自己中がいるな
毒予備軍か

756 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 13:59:22.72 O
>>749
毒母恒例のランチタイムか?w

757 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 14:02:25.41 0
>>750
工事って音だけじゃなく振動もあるからね
結構気持ち悪いもんだよ

758 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 14:05:10.62 0
毒親も問題だがゆとりも深刻な問題だな
日本はほんとにもうダメなんだろうか…

759 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 14:08:00.51 0
話ズレるけど、本当に子供の自己中を通すためのモンペって多いのかな。
うちは毒かつモンペだったから。

毒親「うちの子が迷惑してるからこうしなさいフジコフジコ」
私「思い通りになってないのは確かだけど、学校は集団生活だから納得してるし、そういうのやめて」
毒親「ほら、うちの子がこんなに嫌そうにしてる!慰謝料払いなさい!」

この状況で先生やクラスメイトとの信頼を壊さないほどの対人スキルは持ってなかったから、苦情もイジメも私の方に来たんだよね。

760 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 14:23:59.13 0
今は増えてますねモンペ
保護者次第で生徒さんへの態度が変わるのは事実です

761 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 14:31:46.44 0
ばれなきゃはんざいじゃないお♪

762 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 14:32:37.22 0
親という名の暴力 読んだ

763 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 14:33:27.85 0
理不尽な要求だと自覚しててもそれが通れば自分の勝ちだお♪

764 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 14:37:21.38 0
道徳は全部捨てた。
仕事関係じゃない人間は助けないことにした。

このまえどこかの老婆が片足を溝に突っ込んで足さすってたけど、
足湯でもやってたのかな?

765 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 14:41:14.76 0
>>760
でも大半は親がおかしいだけで、生徒に罪は無いでしょう?
寧ろ生徒はそんな親に苦しめられてるんだから、
先生からまで白い目で見られたら救いが無いよ

766 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 14:56:03.33 I
>>719
自分もまるっきり同じ
うちはお金に困る事はなかったんだけど
髪型や洋服、靴に至るまで常に周りの友達より汚らしく粗末流行遅れのものばかりで恥ずかしかった
部屋中乱雑な為に学校の忘れ物も多くて先生に目をつけられてたんじゃないかな
家の中もGがわいて洗濯も週一、掃除機は年に数える位だったと記憶してる
貧乏で買えないのも辛いけどお金あるのに放っておかれるは悲しい
トイレットペーパー生理用品まで中学生の時から自分の小遣いで買ってた
それで小遣いの使い方が荒いと言われたりしてたな
反面教師で娘には日常生活で恥ずかしい思いは絶対させたくないと思ってる
まぁ、それでも子育ては難しいけどねw

767 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 15:58:04.81 0
親が万引きしたとか、親がよその家や店のものを壊したとか、親が(ryへの対応に走り回っていた中高時代。
家を出てから、きちんと主語を入れて話しても「中高時代に私が荒れていて、万引きや器物破損を繰り返した」と受け取られてしまう。
子供産んでもアホはアホなのに、なんでみんな「親」ってものに幻想抱いてるんだろうな。

768 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 16:25:31.12 0
へぇ〜そうだったんだ…













…なんて言われるわけないw

769 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 16:31:51.26 0
小学生の頃から集金や借金の取り立てに応対させられてた
毒母は、払えない言い訳をするのが嫌だったらしい
かと言って殊勝な態度でもなくゴチャゴチャ言われるのが嫌だからって理由で
ある取り立て屋にはもう少しでレイプされそうになった事もある
それを話したら「それでチャラになったかもしれないのに」と言い放った
そのせいか今でも電話や不意の訪問者が怖い

770 :名無しさん@HOME!ninjya:2013/10/29(火) 16:46:31.15 0
流れ無視するのとスレチだったらごめん、
みんなほど酷くはないけど聞いてほしい。

両親国際結婚で10代で姉を出産。父20。
ピンパブで遊んで孕ませて世間体を気にして結婚したんだと思う。
父は子育てに無関心。自分が馬鹿にされると怒鳴り散らして物を破壊する。
(女には手を出さない人だったから良かったと思う)
母はたまたまキレイに生まれたのでそれを生かして生きてきた。
自分が一番だと思ってる。一番じゃないとイヤ。なにかと人を見下す。人が傷つく言葉を笑いながら言う。
二人とも人を馬鹿にして生きてる。悪いなんて思わない。

一旦キリ

771 :名無しさん@HOME!ninjya:2013/10/29(火) 16:48:34.82 0
甘やかすときは思いっきり甘やかすんだけどちょっとでもいけないことをすると殴られる。
お人形で遊んでたら何が母の怒りに触れたのかわからないが目の前で人形の頭を引っこ抜かれた。
小さいときは姉と二人で怒られることはあったけど小学生になってからは私がストレスのはけ口になってた。
少しでも母の機嫌が悪いと決まって八つ当たりの対象にされた。
私がなにかしたんだなー全部悪いんだなー申し訳ないなーって。
何もしてないのに八つ当たりされたときも「母は理不尽な人だから私が耐えてれば丸く収まる」って耐えた。

一旦キリ

772 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 16:50:42.49 0
理解不能な思考・行動をする毒親・毒家族は
精神・人格・脳の障害だよ。

773 :名無しさん@HOME!ninjya:2013/10/29(火) 16:51:49.86 0
小学校のときいろいろあったから中学入って自分を変えなきゃ!と思ったが登校拒否になった。
母は理由も聞かずに「学校いけ!単なるわがままだ!」
学校に行ったけど胃が痛くなって早退。
母迎えにくる→帰宅して扉閉めた途端「演技シテンジャネー!!」って怒鳴られ頭つかんで投げ飛ばされた(笑)
その後胃痛が続いたから病院連行。血圧図るとき切ってることばれて精神科紹介された。
そのとき、病院紹介してくれた先生に苦しいこと話したとき怖かった、また怒られるんじゃないかなーって。

774 :名無しさん@HOME !ninjya:2013/10/29(火) 16:53:52.18 0
ずっと私が異常なんだって思ってたけど、私じゃなくてこの人たちがおかしいんだって気付いた。
父が母の悪口を 母が父の悪口を私に吐き出すのが当たり前でずっと悲しかった。
生んだのが間違いだったとか悪い子とかそんなの慣れちゃったけど、
誕生日のとき質屋のおばさんの前で「この子金食い虫なのよwww」って笑いながら言われておばさんにもからかわれた。
そのときプレゼントされた指輪はつけたことがないしつけたくもない。

775 :名無しさん@HOME!ninjya:2013/10/29(火) 16:56:13.26 0
今は何事もなかったかのように接してきて気持ち悪い。
ずっと仲良し親子だったもんねvって言われるとどのへんが?と言いそうになるw
母は一人で日本に来て、体当たりな子育てだったけどちゃんと育ててしてくれたことには感謝してるし、
父も家業継いで一人親方でお金稼いで養ってくれて、学校通わせてくれたことにも感謝してる。

776 :名無しさん@HOME!ninjya:2013/10/29(火) 16:58:16.53 0
でもずっと虚しかった。
現状を受け入れてはくれたけど理解してはくれなかった。
お母さんが喜んでくれる方法がわからなくて役に立ちたくてお皿洗いとかお掃除した。
褒めてくれるかなってちょっとだけ期待したけど「やっぱりアンタ使えない」だった。

777 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 17:02:25.09 0
>>744
子を犠牲にして金もらってる母親の擁護をよくできるなwww

778 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 17:08:51.98 0
もう諦めなきゃって思うのに、
アラサーになった今でも
親に一人前の人間として認めてもらいたくて、
でも絶対認めてはもらえなくて、
期待した自分に嫌気が差す。
親といると、自分の子供に対してわざとらしく
「私はちゃんとした人間で親なんだ」という口をきいてしまい、
子どもにも同じ思いをさせているんじゃないかと泣きたくなる。
過去の傷より子供のことを考えてあげないといけないのに、
そんなちっさいアピールのために子供まで傷つけているかもしれないと思うと悲しい。
子供も最近私を避けてるような気がする。
前は悩みとか話してくれてたのに。
たまたま悩みがないだけかもしれないけど…。
これから先、自分が親と同じことをしそうで、言いそうで怖い。

せめて私は、子供に包丁を向けるような親にはならないようにしたい。
実の親にあれをやられると、自分の存在意義がわからなくなる。
子供にはあんな悲しい思いをさせたくない。

779 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 17:11:10.23 0
ここの住人さんは、義両親とは仲良く出来てますか?

私は毒の実両親とは、数年前に絶縁。
義両親とは飛行機の距離なんだけど、年に1度こちらに来ます。
孫にかまいたくてしょがない人たちで、苦痛です。
自分の親とも付合いないのに、なんで義両親とも付き合わねばならんのか?
と、思ってしまいます。

780 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 17:18:07.04 0
>>779
それ、全く別の問題じゃないかな。
実両親と義両親は別の人間なんだから。
実両親との絶縁は関係なく、単に義両親がウザいという話に見える。

781 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 17:22:20.51 0
>>779
うちは義実家が、旦那には毒親、
他のきょうだいにはモンペで、
何かあれば旦那が悪いことになり、
それに巻き込まれ私も悪者にさせられ、
今は義実家とは絶縁状態です。

私は実家とは絶縁してないのですが微妙な関係だったので、
義実家とはうまくやりたかったのですが…。
親に恵まれない運命なのかと思ってしまいます。

779さんのところは義両親が飛行機の距離なら、
たまになら仕方ないのかなとも思いますが、
実のご両親と絶縁している分、違和感を感じてしまうのもわかる気がします。

782 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 17:49:17.54 0
>>779
義両親は夫が幼児の時から家庭内別居
夫も青年期から義両親とは一線を引いている
それでも義弟夫婦もいるので、年に一度だけ集まる(ほとんど義務)
うちは毒両親、夫の両親は仮面夫婦
実家にはいい思い出がない孤独同士、わりと上手くいってる

783 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 18:51:09.26 O
>>780
毒親関係ないよね
ただの義理実家ウゼェっていう
よくある家庭の愚痴

784 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 18:54:04.18 0
自分は精神的障害者みたいな毒親とセットにされ、
会話が成立しなかったり、こちらの労がねぎらえなかったりする惨めさを払拭しようと
却って場が明るく保たれるように努めて走り回ってたけど、疲れた、素直になる
毒と同じ班として括られるのは惨めだ、ただただ惨めだ、親死ね

785 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 18:54:28.60 0
たった、年に一度孫の顔を見に来るだけで「孫にかまいたくてしょうがない人」っておかしくないかさすがに。
つか孫はかまいたくなるものでしょうよ常識的に考えて。
その子は>>779だけじゃなくて旦那の子でもあるのわかってる?

786 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 19:24:23.79 0
>>603
>人様からどう見られるか、ばかり気にして
>常に安物だけど新品を買ったりしていた。
>必要がなくても買い換える

この部分まさに私のことだ。
反省、反省。

787 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 19:26:07.87 0
>>784
頑張らなくていいよ
逃げて自分の幸せになれる居場所を別に見つけなよ
そこじゃ楽しく会話ができてお互い様の精神でお互いを労れる
自分だけストレス溜めて無理に明るく振る舞ったりしなくてもいいよ
今無理なら逃げられるように自分自身に力をつけることだけ考えたらいい

788 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 19:31:05.71 O
毒親を免罪符にしちゃう人はどうしようもないよ
そういう人は親が毒じゃなくても○○だからって何でも言い訳に使って
自分を正当化して非常識を他人に押し付ける
自分中心の考え方が自分を守ることだっていうのはわかるけど
そういう人は子供育てるのには向いてないよ
子供に精神的なお守りさせるようになるから
子供に空気読ませてお守りさせてる親も毒
でもそのくらい普通のこと!って言い訳するから反省しない

789 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 19:53:17.92 0
>>779
義両親がどういう人かにもよるんだけど、
毒親は一応定義としてまともに話も通じない、こちらの意思を一切尊重しない親というものだと思うので
義両親が会話ができて意思疎通ができる相手なら、ごく普通に、多少社交辞令的にでもお付き合いできるんじゃないかな
年一回だったら全然数少ない方だと思う

私も夫に人付き合いが苦手な旨は言ってあるし、夫婦同意で毒親とは絶縁してるけど
夫の両親、義両親には時々お会いしてるよ。半年に一回くらいかなあ
上手く付き合えてるかどうかはわからないけど……
殴られたりお金取られたり酷いこと言われたりしないしねw

790 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 19:55:26.12 0
>>788
ここの皆は確かに親による被害者だけど
被害者意識が強すぎたり、縄張り意識が強すぎると
思想がガチガチに固まってしまうのかも知れないね
自分と人と考えが異なることも多々ある、といつも自分に言い聞かせてるわ

791 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 20:16:28.99 0
>>788
毒親を実際に見たらドン引きするぞ

792 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 21:05:11.70 0
>>788
自分も毒親でここの住人だけど知り合いの親が猛毒で話し聞いてるとマジキチレベだよ

791が言ってる通りだけど大なり小なり毒の度合いがあるから
毒のせいにして〜とか言えてたり思えたりしてる人は知らないほうがいいかと思えるくらいの
レベル
酷すぎの可哀想過ぎてこっちが引きずられちゃって一時期自分もヤバイ時あったくらいだし
うん。。。知らぬが仏って感じ
ただ猛毒の子供が見たら可哀想なのであんまりそういう事書かないで欲しい

793 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 21:05:15.66 0
小さい頃から自分を正当化することで自分を守ることが多かったからなぁ
それが癖になってるのか知らないけど無意識にそうしちゃうとこはある

794 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 21:08:02.83 0
自分を正当化って毒のすることじゃん

795 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 21:10:52.03 0
俺は思春期(中学〜高校)では部活まで親が決めてたから、凄くグレたかった。
その方向性が勉強に向いて、中高で学年一番をキープし続けた。
親が高卒だったから、親に対してのささやかな嫌がらせでもあったよ。
でも、大学進学の時に担任と親が激突して思うように受験できなかったな。
担任には「お前の親はどうしようもないな」って呆れてたわw

家はド田舎にあるため、親戚一同が皆バカw
小さい頃は可愛く挨拶してたらニコニコしていたが、大きくなって親戚が自分達
にとってどれだけ不利益なのか知ってからは愛想悪くしてる。

大企業で順調に社会人生活しているのに、実家に帰ると社交性が悪いと罵られるw
田舎者の常識のない親戚や親に何言われても悔しくないが、実家に帰るのが面倒になった。

今年26歳で結婚を少し意識するようになったけど、両親や親戚を考えると結婚してくれる
嫁が可愛そうに思える。結婚を諦めるか、親と縁を切って結婚するか考えてる。

796 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 21:17:12.62 0
親の毒は子へ引き継がれる
子の毒は孫へ引き継がれる

797 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 21:33:34.18 0
連鎖

798 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 21:36:46.63 0
>>795
とりあえず親を切ってから考えればいいのに。
何故その状態で帰省する気になるのか理解不能。

799 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 21:53:19.80 O
>>788だけど
うちはこのスレの住人の前でもはっきりと言えるくらい強毒親だよ

微毒でも毒は毒で悪いこと、強毒親よりマシでも微毒親でも、毒なら子供には迷惑だよ
それがわからなければ、子供持てば毒親スパイラルになっていくよ
そういう毒親育ちからの毒親ってたくさんいる
毒人間になって強く生きていってもそれも生き方だと思うけど
子供に負担かける生き方はおかしいと思うよ
子供に空気読ませれば楽だから、結局子供に負担を強いて疲れさせる人が多い
でもそういう人は、自分が苦労してきた話は好きなんだよね
あたしはこんなに苦労した、自分の子供たちはそうじゃなくて幸せとかいっても
周りの普通家庭の子供には無用な苦労をして疲れてる自分の子供は見えてない

800 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 21:54:58.50 O
最近毒婆が呪われてるの?ってくらいバチが当たっている
謎の痣ができて痛がったり急に鼻血出したり
たくさんの人をイジメぬいてきたからなあ、天罰なんだろう
ある日を境に突然いろいろ返ってくるんだね。突然すぎてびっくりだ
私がサンドバック卒業してストレスのやり場が無くて苦しんでるけどシラネw

801 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 21:57:51.78 0
>>800
痣ができる、急に鼻血ってそれ白血病じゃ…

802 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 22:01:30.46 0
ADHD&自己愛性人格障害、タカリ毒親から学んだこと
・子供を私物化してはならない
・子供は社会の子
・子供には子供の意志・道がある

803 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 22:21:48.18 0
毒母の携帯や自宅に非通知がかかってくるたび、
「○○ちゃんなんでしょう?嬉しい!」
みたいなメールが来るんだけど、
私が電話するはずないじゃん。
てゆーか電話するとしたら通知するでしょ。
妻にかかってくる非通知は夫の愛人が相場でしょ。
子供に色々言う前に、自分の旦那どうにかしろよ。

804 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 22:38:05.29 0
毒母親が入院するたびに仕事を休ませられて実家に帰らされるんだけど、普通の事なの?

現在住んでる所と実家は電車で2時間半くらい
今まで仕事を休んだ期間は2年間で1ヶ月、一週間を一回ずつ
一週間の方は有休使ったけど1ヶ月の方は休職手続きをした
今度また入院するから2週間休めと言われた
呼び戻される理由は入院中の母親の世話というより、母親の代わりの家事要員

さすがに何度も休めないしそもそも帰りたくないwので断ったら
「じゃあ手術しない!このまま死ぬしかない!病院にもそう伝える!」
「あんたに渡るはずの財産は一切やらない!」って言い出したのが30分くらい前の話です

財産云々は私が思い通りに動かないとすぐ言い出すので
母親の切り札みたいな物だと思います

これはよくあること?それとも毒親特有?
私が薄情なんでしょうか?
でも例え私が悪者になっても極力関わりたくないし帰りたくもないです

805 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 22:53:01.83 0
>>804
一々休み取ってなんか行かないよ
それを強制するなんておかしな親だよ
「手術しない!財産はやらない!」には
「お好きにどうぞ」と言ってスルーだな

806 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 22:57:02.70 O
>>804
もう関わりませんって言って無視して放置したらいいじゃん
別に問題は起きないと思うよ
何だかんだ付き合うから小間使い扱いしてくる
搾取子を軽んじてるから簡単に仕事を休ませられる
病院に任せとけば必要なことは万事うまくやってくれるから大丈夫
仕事優先するのは薄情ではないし、毒親相手に薄情でも何にも問題ないでしょ
せっかく遠方にいるんだから逃げちゃえ
親も病気ならちょうどいいし

807 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 23:01:18.78 0
>>804
いやいや、普通のわけないよ
あなたこのままじゃ職を失うかもしれないよね
子供がちゃんと働いてるのにこのご時世でそんな危ない橋渡らせるのがまともな親なわけない
あとまともな親はこういうこと言わない
>「じゃあ手術しない!このまま死ぬしかない!病院にもそう伝える!」
>「あんたに渡るはずの財産は一切やらない!」

最悪財産は放棄するのも視野に入れつつ、首になるかもしれないから休めないので無理
私にも私の人生があるので無理、という旨だけ繰り返したらいいよ
えなりかずき風に「そんなこと言われてもしょうがないじゃないか」だけで逃げ通して!
あと自分が悪者になったとして何が困るって親族とか親戚とかに会う時だよね、たぶん
彼らにも仕事が首になる旨説明して、それでも通じない場合は切るしかないね
あなたの人生を守れるのはあなただけですよー

808 :800:2013/10/29(火) 23:11:12.03 O
>>801
白血病か、一応調べてみるよありがとう
病院通いしてるし何かあっても普通に見つかるだろうとすごく冷静な自分がいるよ

809 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 23:13:33.50 0
幸せそうな家族の話を聞いてると腹が立ってくると同時に涙出てくる

810 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 23:13:40.09 0
>>804
普通かどうか聞くアナタも・・・

811 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 23:19:51.27 O
>>804
いや、普通じゃないよ。仕事ってほいほい休めるもんじゃないし、子供とはいえ人の仕事を簡単に休ませるのはおかしいよ
家事はそもそも他の人間がやればいいことなんだよ。食器も洗濯物も溜まっても死なないし食事作れなくても外食もレトルトもある
家事をやる人間が限られてると何かあったときに困るのは出来ない人達なのにね
放っておきなよ。毒達にはいい学習の機会だよ

812 :804:2013/10/29(火) 23:34:42.37 0
レスありがとうございます804です
とにかく普通の事じゃないという事が分かってよかったです
最初、仕事を盾にして帰れないって言えば引き下がるだろうと思ってたら
「え、何で休めないの?普通休めるでしょ」って言われて、あれ?私がおかしいのか?となってました
周囲の人には毒親の事は話してないのでちょっと相談する事も出来ずもやもやしてましたが
ここに書き込んでよかったです
物真似苦手だけどえなりかずきで頑張ります

>>810
そこら辺の感覚や常識が未だに身に付いてないんですよ…
まだ毒がぬけてないってことなのかな

813 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 23:41:54.26 Q
毒父が町内会費の使い込みを続けて六年目になる。
横領の事実だけ公にする方法はないかな…。
町内会の中に共犯居るかもとも思ったが、どうやら単独犯みたいだ。


親の大声・家事の禁止・車の使用禁止等の様々なモラハラでノイローゼみたいになって寝込んでいる。

疲れてしまった。


毒父が外出して居ない間はふつうに体が動く。
明らかに精神的なものだって理解出来る。



横領の件は確証が無いだけで集金袋を集める係の人からは完璧に疑われている。
放っておいてもバレそうだけど、早くバレて糾弾されて欲しい。
何か方法が有れば良いのに。

814 :名無しさん@HOME:2013/10/29(火) 23:58:24.61 0
>>813
もしバレても、813が使ったとか813のせいにされる気がする

815 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 00:03:32.15 O
>>813
親がいるとストレスで動けないのわかる。ひたすら寝込んでしまうよ
 
町内会費の確認作業みたいなのをやれば明るみに出ないかな。お金足りないとか金額が合わないとか
会報や回覧板に収支とか今まで載ってなかったなら載せることにでもなればいいね
集金係の人も動けないんだろうね。町内会で揉めるって厄介だし
なんにせよ813さんの身の安全を第一にね

816 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 00:14:27.34 0
>>804
遺言書に一切渡さないと書かれていない限り慰留分相続できるから。無視に限る。単にかまってちゃんなお子ちゃまなんだよ。

817 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 01:06:32.45 0
>>783
だよね
アメリカのドラマとか見てても、義理の親が訪ねてきてウゼェとか
舅・姑が義理の息子(娘)に嫌味を言うみたいな描写があるから
世界共通だよね

818 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 01:27:56.14 0
>>769
私も似たような感じだった
親戚にお金借りる時とか兄が万引きして謝罪に行く時とか
町金に借金しに行く時とか必ず私も連れて行かれた
嫌で嫌で拒否したら
「お母さんを助けてくれたっていいじゃない!」
って怒鳴りつけられて渋々ついて行ってた
私を連れて行けば向こうが甘くなるからって理由だったみたい
集金の人がくる時も私に対応させてた
自分が面倒くさい事から逃げたりする為に子供を盾にするんだよね
その度に惨めな思いしてさ
でも毒はそんなのお構いなし
子供に背負わす事じゃないのに
今でも悔しい

819 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 01:41:46.79 0
>>818
ああ、あったあった
面倒臭いことや言い難いことは私が言わされた
だから嫌味を言われるのも私
自分はストレス受けないんだから、長生きもする罠

町内会のイベントがあって、毒母が参加しなきゃいけないのに
毒母「面倒臭い。アンタ、私が病気で寝込んでるって言ってきて」とゴロ寝してTV見ながら言う
私に拒否権は無いので、町内のみんなが忙しそうにしているところに渋々行く
「母は病気で来れません」
深く追求されなかったのは、みんなも仮病だと薄々気付いてたんじゃないかなw
その後、毒母に「これを持っていきなさい」と箱入りお菓子を持たされたが
既に開封して何個か食べてあったし、どう見たって人数分は無い
持っていきたくなかったけど、仕方なく持っていった
一応「ありがとう」って受け取れらたけど、絶対後で陰口言われてるね
毒母はお菓子を持っていったことで、サボりがチャラになったと思って、ゲハゲハ笑いながらTV見てた
昔じゃないんだから、お菓子じゃチャラにならないだろw

その後、「私が買い物に行くと仮病がバレるから、アンタが行きなさい」と買い物まで行かされた
何で私が毒母のサボりの片棒担ぎと尻拭いまでさせられなきゃいけないのか
だから近所の友達()から、電話の着信拒否されるんだよw
毒母は「お客様の都合で〜」というアナウンスを聞いて「電話代が払えなくて止められてやんの(pgr」と言ってた
この鈍感力すごい
長生きするよな

820 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 03:01:04.73 O
子供を盾に…あるあるだわ
子供が可哀想だから、キチと関わりたくないからって周りの対応がうやむやになるのが分かっているあたり毒はずるいよね

821 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 03:42:02.99 0
>>820
バカのくせに、そういうところは狡猾だよね
昔、出前の皿を回収に来たとき、洗ってなくて既に異臭のする皿を私が出て返させられた
毒母、自分がだらしないのを私になすりつけやがった

出前の皿を洗って返すという習慣は、他所の家庭に行って初めて知った
「え、出前の皿は洗って返すの?」と驚いたら
「当たり前でしょw」と言われた

まだ小学校の低学年のとき、毒母の生理用ナプキンを買いに行かされたこともある
「恥かしいから嫌だ」と言ったのに、メモに書いてやるからと無理矢理行かされた
私に生理が来て、すごく重いときに毒母にナプキンと鎮痛剤を買ってきてと頼んだら
「だらしない!生理になる前から用意しておくもんでしょ!!」と言って、買ってきてくれなかった
買い物に行くストアの中に、薬局あるのにだよ
そのバチが当たったのか、かなり早めに上がっちゃってたのはいい気味

822 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 03:50:58.69 I
子供を盾にはうちも日常だった。
しかも家でも、母親に頼まれた嘘を父に伝える役や嘘を本当にみせるための証言役をやらされていた。
兄弟で私だけがその役回りだったらしいけど子供の頃から当たり前すぎて嘘をついている感覚もなく最近までその役をこなしてた。第三者に、私が嘘をつく必要も母親の肩を持つ必要もないしおかしいと言われて目から鱗が落ちるようにハッとした。
嫌なことをすべて子供に言わせる、させるのは毒親のデフォなんだね。

823 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 07:06:25.40 0
普通は親が子供の盾になるもんなんだけどねw
毒親は子供を盾にして自分が逃げる
動物だって子供を庇うというのに、毒親ときたら・・・

まあ、そのせいで子供に捨てられるんだけどねw
可愛がって何でも買ってあげてた愛玩子ちゃんにまで捨てられてる
悪いことはできないもんだわw

824 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 07:11:24.27 0
毒父には他所に女がいた
毒母も知ってて、しょっちゅうヒステリーを起こしてた
出張は多分、半分以上は女の所
毒母が入院したら、ずっと女のところに泊まってた
私は毒母にスパイ役、毒父にアリバイ工作役をやらされていた

夫婦の争いごとに子供を巻き込むなよ!
嫌なら別れろ!
別れる気が無いなら我慢しろ!

825 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 07:15:14.21 0
ボードゲームの人生ゲームを友達の家でやってて、このゲームのどこが面白いのかさっぱり解らなかった
喜びのない家庭という強制収容所で灰色の人生を送るように毒親から運命付けられてた自分にとって
人生は設計したり楽しんだりするものじゃなく、今すぐ破壊されていい呪われた作業だった
下らん押し付けをドヤ顔でやってる親が消えたら感想も変わるかもしれない

826 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 07:32:01.89 0
強制収容所の捕虜、その通りだ
死にたいとばかり考えてた
怒りより絶望の方が大きかったな

827 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 07:52:01.59 0
親の連絡先を知らない場合、引っ越しとかの保証人どうしてますか?

828 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 08:01:42.04 0
世の中こんなにDV、虐待死とか散々ニュースになってるのに「子を想わない親は居ない」と言い切れるやつが多いのは何でだろ? いい大人が。バカなの?

829 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 08:10:49.59 0
建前ってやつ

830 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 08:11:50.19 0
>>828
虐待ともDVとも認識してない
自分を客観視できないから、自分が該当するとは気付いてない
そもそも「自分はどうだろう?」と自問する機能が壊れてる

831 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 08:16:21.08 0
そう思ってなきゃ自分を保てないんでしょ
親(自分)は子どもを想ってると思わないと
虐待まで行かなくてもかっとなって声を荒げたり手を揚げたことの一度や二度はどの親にもあるようだし
アレは虐待じゃない 子どものためを思って叱ったんだ って自分に思い込ませないと罪悪感でつぶれるから
子どものことなんかこれっぽっちも考えてないどころか虐待までする親がいるのを認めると
自分の行為も虐待に当てはまるんじゃないかと不安になるらしいよ
だからってただでさえぼろぼろの毒親を持つ人に
自分の不安を覆い隠すための嘘を押しつけないでほしいよね

832 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 08:39:39.91 0
レスありがと。近々女の子出産するんだけど正直解毒はこれからが本番と思ってる。虐待されてた時よりも苦しむ覚悟で居てる。他人ならまだしも姑がこのタイプだから正直どうかわせば良いか分からない。

833 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 08:59:08.69 0
>>828
虐待に関しては「子供のしつけをしようと」を鵜呑みにしてんじゃね

834 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 09:40:49.73 0
>>828
良親に恵まれた子がのびのび育っていい大人になってもらうため。
世の中には虐待する親もいるなんて臭っい現実を見せたくない。
根本は「臭いモノに蓋」という原理が働いていると思われ。
子を虐待する親がいるという事実は大人であれば誰でも知ってる。

835 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 09:41:57.85 0
>>828
普通親育ちの人は、私達とは逆に「親は子供を想う」という家庭内洗脳を代々受け続けて「虐待しないスパイラル」の中にいるから。

836 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 09:44:43.74 0
京極夏彦も書いてたけど、一般人の多くは犯罪を犯した人を
「イレギュラー」「一般人の我々とは全く別物」「種類の違う化け物」みたいな認識でとらえるらしいよ
自分が延長上にあるとか同種であるとは絶対に思わないし、思いたくないということらしい
だから極々珍しい生まれつき人間とは違った化け物が親になった場合のみ虐待が起こる
一般人は別。「親だから子供が大好きに決まってる!」で思考停止

837 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 09:48:15.75 0
>>828
あれだけ殺人のニュースが流れてるけど、目の前の人間が自分を殺すかもしれないとか、人を殺した経験があるとは思わない。
ニュースに対する認識なんてそんなもん。

838 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 10:18:58.64 0
犯罪者理論しっくりくるなー!
世の中に犯罪者がいることは知ってるけど自分の周りにはいないと思ってる。

839 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 10:30:49.12 0
虐待
自覚のある毒 →悪いと分って反省してもまたやってしまう(キレてしまう)
自覚のない毒 →自己愛、サイコパス、罪悪感皆無(100%キチガイ)
どっちも病んでるけどね

840 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 11:46:55.54 O
思考停止はお花畑でいられる間は平和に暮らすための処世術で便利だもんね
鈍感力みたいなものって大事だよね
感性としては鈍くてつまらないけどね
彼らは子供は親を選んで生まれるとかいう話も好きだよね
信じられないくらい想像力がないけど、精神の健康を保つのにはその方があってるんだよね
他人の気持ちを理解しにくいくらいが、鈍感で生きやすいんだろうな

841 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 12:00:34.05 0
今朝6時半に毒がきた。車で6時間かかる他県なのに車で夫婦でアパートにきたよ。
もう5年もなんとか年賀状で会わずに済んでたのに。
インターホンは15回以上、30分後に鍵をあけられ、その10分後には
アルミ製のものさし(大爆笑)で名前を叫びながらキーチェーンをあけようとしてた。
ペンチとか出されるとやばかったからキーチェーン越しになんとか対応したけどさ
めちゃくちゃ恥ずかしい&引越し決定。

親父が癌だよ、会いたくないの?とかどうでもいいよ、もっと私達は大丈夫
だけどあなたは大丈夫?くらいの落ち着きのある親が良かった。
朝から心が波打って収めるのに大変。子供の頃から荒波の中で生きてきたんだな
と思ってちょっと涙がでました。

842 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 12:50:39.38 P
親孝行するのが当たり前、という人に問いたい
お前は親が育ててやったんだから感謝しろ、恩を返せと言われたことがあるか?
しかも冗談まじりではなく、真剣に、具体的に労働や金銭を要求されたことがあるか?
それも一度ではなく何度も何度も

それでも、親孝行はして当たり前と言えるのならば尊敬する
でも、そういう要求に一度もあったことなく、親のことは気にするななどと言われてきた人ならば聞くに値しない
無理する必要はない

上司が部下の世話をして、世話をしたからといって
全員の上司が部下に好かれているか?そんなことはない
上司が部下の世話をするのは責務なのだから当たり前
親も同じで子を持ったなら育てるのが義務なのだから育てるのが当たり前
すべての親が感謝に値して好かれるわけじゃない

育てたくないのなら生まないなり里子に出すなり選択肢はあったのにそれを選ばなかったのは自分
それを子供が生まれたせいだからだと子供のせいにするのは見当違いすぎる
自分の誤りを子に押し付けてるだけだ

843 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 13:15:09.96 P
>>841
朝から本当におつかれさまでした。
用件は「面倒みて&お金ちょーだい」かー。
人並みの育児はしないけど、人並み以上に面倒みてほしがる、「あなたは大丈夫?」とか
こっちの体調を気遣う事は一切ないのもテンプレだよね。

あと虐待されていて音信不通にしていた親が玄関で暴れて近所迷惑になっています、って
普通に警察呼ぶのもおすすめ。
あなたひとりじゃなく、近隣の住民に迷惑をかけているってとこがポイントです。

844 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 13:47:07.38 0
>>841
うちも攻撃されたことあるわ
毒母のみだったけどw
こっちは大事な仕事の電話中なのに、インターホンを何回も鳴らす
同居人がインターホンに出たら「いるの解かってますから!」とわめいていたらしい
近所迷惑ということを全く考えてない
さすがに、カギまでは開けられなかった
同居人の名義で借りていて良かったw
同居人の名前は教えていなかったし、保証人でも無いから
親だと言って不動産屋にカギを借りに行っても貸してもらえないと思われ

そういえば昔から近所迷惑とか考えない女だった
住民共有の通路に物を置いていた
他所の家は自転車ぐらいしか置いていないのに、うちの玄関の前だけ手入れが悪くて薄汚い植木鉢とかプランターだらけ
そのくせ、他の家の奴のマナーには五月蝿い

隣の家の人が直接か電話で言えばいいようなことを不動産屋を通して言ってきてた
マジ基地と思われていたんだろうなあw

845 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 15:09:30.30 0
>>832
結婚して夫との関係が解毒できるものに仕上がってない時点で先が思い遣られるわ

846 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 15:18:49.41 0
>>845
あんた毒っぽわー
もう少し違う書き方あると思うんだよねー

847 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 15:45:05.69 0
世の中には子を虐待する親がいるのも事実、という含みも持たずに、親の気持ちは正義みたいにやってる人は
ある意味、処女厨みたいなものだと思う、逆に言うとそういう人は、肉の量り売りみたいな現実のグロテスクさと無縁らしい女でないと
信頼を築く力のない弱い人とも言える
それと処女厨でいてもカワイイ年代があって、それを超えてもずっと処女厨なのはそういう種類の発達障害だと思う

848 :845:2013/10/30(水) 15:59:30.80 0
ごめんなさい

849 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 16:09:25.05 0
>>845
832だけど解毒が仕上がるってどういう事?虐待を繰り返さない為にしつけのバランスをまともな家に育った人以上に敏感になるわけでこれからが本番て事なんだけどね。ふとした時に子供の頃と重ねたりして苦しむと思うし。だから私には仕上がるって事が分からない。

850 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 16:35:01.26 0
>>847
当方、リアルアスペで処女厨の人間だが
「知恵遅れ」みたいな意味合いで「発達障害」という言葉を安易に使ってほしくないというのと
はっきり言って、あんた何が言いたいのかよくわからん
毒親の存在を考慮できない人間≒処女厨とかイミフ
そして処女厨を「信頼を築く力のない弱い人」と一方的にレッテル貼りする馬鹿さ
「現実のグロテスクさ」を受け入れられない弱い人間=処女厨とか思ってるのか?
股のユルい女は敬遠したいと思うのは現実的な判断だとは思わないのか?
さらに言えば「処女厨でいてもカワイイ年代」とか
自分が「カワイイ」と思うもの以外はNG! という上から目線がにじみ出ててキモいんだが
「認識の甘い人間」を叩きたいんだろうが、そういうあんたの認識はむしろ毒親並に身勝手じゃないのか

851 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 16:36:08.26 0
三行で頼む

852 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 16:38:21.47 0
>>851




853 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 17:09:35.39 0
>>850
イミフ

854 :845:2013/10/30(水) 17:16:56.07 0
>>849
いきなり噛みついてごめん、自分は誰かの解毒の懸命さを邪魔してやろうとか
そういう気でいたのではないですが、けれど、あの物言いじゃ伝わらないですよね、ごめんなさい
噛みついたのは自分の軽率のなせる業でした、姑さんの人間性に毒が感じられ
どうかわせばよいか、という状態を書かれていたので、旦那さんは、姑さんとあなた、どちらのスタンスを支持するのか
とか、それは良い環境になるようにもう少し話を詰めていいんじゃないかと、自分には思えたもので
でも、それは文面から受け取った情報以上を勝手な想像で膨らませ、軽率に噛みついていったのに過ぎません
こんな下らない奴の噛みつきが子に障ることがありませんよう

855 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 17:18:05.38 0
処女を好むのはその人の自由だよな。
中古車を安く手に入れたいと思うのも、値は張っても新車がいいって
思うのもその人の価値観の問題であってさ。
人の価値観にケチつけるのこそ毒親思考そのものじゃん。
アンタの価値観は認めない!!アタシの価値観が絶対正しいんだ!!
ってそういう毒親に似た押しつけがましさが女離れの原因だと思う。

856 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 17:44:04.28 O
価値観も性的嗜好も人それぞれだしな

857 :813:2013/10/30(水) 17:49:40.16 Q
813です。
>>814>>815レスありがとう。


数年前から親戚の中で毒父と毒母にとって発言力の有る叔父ふたりに恥を承知で相談してる。
両毒の凄まじさと、町内会で集金したお金はポケマネになってる以外有り得ない事等…。
毒父が町内会の役員をなんでする気になったかと言うと町内会費を好きに使う為だった。
何に使ったかと言うとパチンコ代だから呆れる。


実は退職する前に居た会社の中で人のお金を使ってしまって今裁判にかけられている最中っぽい…。
要するに何の反省もしていない。けど演技過剰。そしてそのわざとらしい演技に皆騙される。


毒ふたりからの仕打ちは虐待そのものだって地元の警察署には何度も足を運んだ。でもその度に張本人どもを電話で呼びつける。
迎えに来させてあたしが走って毒の前から逃げ出すとお巡りさんが追いかけて来て2〜3キロの追いかけっことかもあった。


>>814
自己愛性人格障害者らしく「おまえのせいだ」と関連のない事すらあたしに責任転嫁してばかりなので、町内会費の横領も自分に責任はないと思い込んでいるけど、
ツキイチの通院すらままならなく外に出るのも病院だけなのであたしが使った事にする事は出来ないと思う。
心配してくれてありがとう。

858 :813:2013/10/30(水) 17:52:24.33 Q
>>815
毒にあてられて何年も寝込んだり、いかに悪い女かを周囲の人間相手に刷り込んで自分達がどれだけ優れているか誇示して回るから社会的に抹殺されている。
だから横領が公になってもあたしの生活自体別に変わる訳じゃないし…
出て行けって毎日言われて来たからどうせ出て行くしかないって思っていた。
ただ問題は毒父が居ると元気になる事は不可能なので困っていた。
だから横領がばれて拘留されている間にそれなりに動き回れるか確かめられればいいな位の期待を持っている。
毒母は母主導で隠蔽工作をしている間「ばれたらここに住めなくなる」って騒いでた。町内の人を欺きつつも人付き合いを何とか頑張って来たつもりだから上辺だけの友人から攻撃される事を怖れている。
町内会で集めたお金は今では全て家に一度集められるようになっていて、毒父はものすごく分かり易く堂々と使い込んでいる。
もはやかなり大きな金額。

お金を届けに来た人から強い口調で「自分なら封筒の封を絶対に開けたりしない」って詰められる様に言われても相手が女の人だからバカにしていてヘラヘラするだけ。
相手はあからさまにムカついて居るのに気にも留めていない。


ヤバいガキはあの老人ふたりなのに、娘をガキにするみたいに宥めてなぁなぁで済ませようとして来た親戚・警察・住人
全てが毒親がデタラメし放題の環境を作るのに加担する格好になってしまったとしか言いようがない。

859 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 18:34:13.95 0
>>813
身体もだいぶ辛いんだね・・・
どうしたら脱出して安全な場所で静養できるんだろ・・・
読んでても辛くて悲しくて・・・
自分も自己愛の毒親に心身ともにヤラれたから気持ちは痛いほど分るんだ
なんとか脱出してほしい・・・

860 :813:2013/10/30(水) 18:41:51.59 Q
>>815
ありがとう。
自分を守るように気を付けるよ。もう通名で生きる事になるって見えてるからその辺は諦めてる。

寝込んでる間の時間をドブに捨てて居るようでそれが嫌でたまらない。
先延ばしにしているだけだから集金係りで回っている人にいっそ話してしまってスッキリしたい。
小さな募金活動もどの家からいくら寄付したか記録していたと思うんだけど、毒父が町内会に介入するようになって今は封筒に入っている全額の記入すらされていない状態で来るから嫌になる。
日曜日に鷲掴みするように持って行ったと言う募金袋にも金額は何も書かれていなかった。
毒父の言いなりのふりして実は誰からいくら寄付したか記録してあったら横領が明るみに出ていっそ清々するよ。
同じ家の中にあんなのが居るなんて頭がおかしくなりそう。
吐き出してちょっとスッキリした。

861 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 19:08:49.35 0
>>849
いや、良いよありがとう。あと毒はうちの親で「子を愛さない親はいない」と言ってくるのが姑で邪険に出来なくてどうかわしていけば良いのかなーて状態なわけで

862 :813:2013/10/30(水) 19:10:44.52 Q
>>859
毒父>ADHD・自己愛・サイコパス・イノセント・エネ夫

毒母>自己愛・サイコパス・共依存

だと思われる。



先週久々にパニック発作が何回か来て過呼吸になったけど日曜日の毒母のヒステリーから寝られてない…。

自己愛同士の結婚って行き着く先は自らの破滅なんだなと実感する日々。あたしに散々出て行けと言って来た毒母は夫に住処を奪われるっぽい。
フラバとかさせたらごめん。
あたしはドライアイって言うか目が苦しい苦しいって言ってるけど涙は出ない。
ヤバいよね。

863 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 19:54:31.79 0
毒母から電話あった。
声の感じからして、またセルフ不幸に酔って愚痴を垂れ流すためにかけて来たんだろう。
忙しいとすぐ切ったけど、一瞬、あのくらーい声を聞くだけでイライラしてくる。
子供の頃から都合よく愚痴吐き友達扱いだった。
解決策とか建設的な話をするわけでもない、自分では何も考えないで、愚痴をまき散らして誰かが助けてくれるのを待ってるだけ。
馬鹿で無能な毒母。哀れになってくる。

864 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 20:10:33.04 0
>>863
友達もいないんだろうなw
愚痴と自慢話しかしないからなw

うちも毒母から毒父の女関係とか金が無いとか、私にはどうしようもない愚痴ばかり聞かされてた
「私に言ってもしょうがないじゃない。毒父に直接言えば?」と正論を言うと
「オマエは育て甲斐が無い子だ」とファビョる
毒父に捨てられるとATMが無くなるから、怖くて言い出せないヘタレw
だから浮気されるんだよ
毒父が会社経営してたんだが、そこで雇っている女子社員にまで嫉妬してた
子持ち×1だろうが、40歳過ぎた人妻だろうが嫉妬
子供ながら醜いと思ってた
当然、私にも嫉妬してたよ
愛玩子ちゃんはドブスでアホみたいな喋り方だったせいか、可愛がられてた

「別れる」が口癖だったが「アンタがいるから別れられない」と私のせい
女癖が悪くて独裁者の毒父だが、毒母には高価なものを割りと何でも買ってくれるので離れられないだけ
毒父が死んだらどうするんだろうねw

865 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 20:19:31.51 0
毒加害親の子供
1:毒被害子
2:毒加害子

兄弟姉妹が猛毒加害子に成長し、
毒親が高齢・病気で弱ったり死んだりしても、
猛毒化した毒兄弟から被害を受けることも想定し、
毒家を離れるか、いつでも逃げられる経済力を
得るべきと思う。

866 :名無しさん@HOME:2013/10/30(水) 20:22:33.65 0
そりゃ、愛玩子も放り出して遺産総取りしようとするよ
家の毒がそうだった
父親が病気で死ぬって決まったときから「遺産は全部私の物!」ってフンガーして
同じく総取りする気だった愛玩子とバトルになってたよ

867 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 00:00:48.38 0
>>860
確実にこれ明るみに出たらニュー速+の格好の餌になるよ
地元新聞にも載るだろうし、警察にもパクられるよ

868 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 02:59:44.38 0
親のせいで性格が歪んだのは確実だと思うけど
どこからどこまでが親の影響なのかわからない
わかったところで意味はないけど本当の自分が知りたい

869 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 07:53:06.94 i
私の毒母について相談させてください。長文です
私は親元を離れて大学に通っている大学一年生の女(20)です。
実家にいた頃、母はさまざまな毒っぷりを発揮してくれましたが、特に過干渉はすさまじく、私に関わることはできる限りすべて把握したがりました
(父は空気で、基本的に母に賛同しています)

親元を離れた今、これまでよりはだいぶ関係は改善して油断していましたが
最近、あまりに連絡がない!と号泣しながらキレられ、もっと連絡しなければ仕送りを止める、監視を厳しくする等と脅されました。
こちらはかなり忙しい日々を送っていることも伝え、週に2〜3日くらいはメールをし、たまに電話もしているというのにこれ以上どうすればよいのか…
さらに私も親もFacebookに登録して「友だち」になっているのですが、私は親を含めたかなりの数の人たちを制限ユーザー(情報を公開しない枠)に入れています
親は自分が制限されていることに気づいたらしく、(ほかの人もなことには気づいていない)非常に腹を立て、親に知られたくないようなことなどあってはならない、すべて親に公開すべき、等と説教してきます
誰でもこの歳なら親と話したいこと・見せたい写真や友人とのそれは別のものになってくると思うのですが…

ほかにもいろいろあるのですが、母は地域の委員などをしていて世間体も良く、母に従っている限りは進学などに関わる費用は基本的に出してくれます(それについてもすったもんだありましたがここでは省きます)
そのせいか、自分は最高の親である、自分の干渉は愛ゆえの正しい行いである、と信じてやみません。実家にいた頃受けた数々の折檻すらもそのように美化されました

長くなりましたがご相談したいのは、
上記の連絡の件・Facebookの件についてどの程度こちらの考えを伝え、うまくかわせばよいかということです
どうかお知恵を貸して下さい。

870 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 09:42:13.74 P
>>857
> 退職する前に居た会社の中で人のお金を使ってしまって今裁判

うわー毒親であるまえに、社会に害のある毒人間。
反社会性人格障害もあるのかもしれない。
祖父母の育て方がおかしいのは絶対あるよ。

871 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 10:36:34.19 0
毒母は私の不在中、私の金を勝手に取って支払いに使ってた
毒親両方とも、私から金を借りて返さない
他人が毒親に借りた金を踏み倒すと、クソミソに貶すくせに

毒父は10万、毒母も10万近く私に借りていたが一切返さなかった
金が無くて返せないんじゃない
指輪を買ったり、旅行に行ったりしてた
愛玩子には金を貸してた
「返して」と言うと「元は私たちのお金」「オマエがこの金を貰えたのは私たちの子だから」とか言って返さない
子供のものは全部自分のものと思ってて、本や服を勝手に人にやったりしてた

エツコさーん、頼りにしていた愛玩子ちゃんにも捨てられた気分はどうですか?w
「名前の画数が悪いから」と言って通名を名乗ってたけど、本当はビッチな過去を消すためだったんでしょ?
名前を変えたぐらいじゃ、卑しい品性までは変えられませんよ〜w

872 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 11:26:25.55 0
毒親のタイプも色々あるけど
自閉症の親って何をどう言っても無駄だね

夕方五時くらいに必ず電話してきて
どうでも良い世間話や愚痴を長々話すから
子供の居る主婦はこの時間忙しいから
迷惑だからよほどのことが無い限りしょっちゅう電話してくるな!
って言ったら毒母が
「なんで親が子供に電話したらいけないの!この時間なら確実にいるからかけてるんでしょ!」
一事が万事この調子でしたわ

父親の仕事の都合で引越を何回かしたけど
毒母は近所にこんな調子で子育ても依存し放題だったから
昔からの付き合いの人って1人も居なかった
転居のお知らせ葉書とか父親の上司以外一切出してないって
あんだけ世話になって用が済んだらポイかよ!ってしか周りには見えないわ

同じ町営住宅に住んでた人達と「家を建てたらお互いに招き合いましょう」って約束して
最初に家を建てたのに毒母は一度も招待せず
近所だった人は、約束だったから〜って招待してくれて
毒母はそれにのこのこ出かけて行ってた
振り返ってもかなり恥ずかしい思い出しかない

873 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 11:28:28.91 0
語り合うスレ○
一方的に書き殴るスレ×

874 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 11:43:31.68 0
>>872
私が子供の頃、近所に住んでた毒母の元同僚の人(女)が子供が大きくなってきたんで家を買った
毒母は1度だけ招かれて行ってた
その家では愛想良くしていた
ところが、帰り道で「少年院の近くじゃないw」「こんな田舎だから安く買えたのね」と、ニヤニヤしながら毒を吐く吐くw
家に着いてからも毒父に同じことを言っていた
借家だったうちより、クソ田舎でも家を買えただけ勝ち組だと思うけどな
毒母は自分よりブスで仕事もできなかったくせに、家を買えた元同僚に嫉妬してたんだと、大人になって解かった

875 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 11:51:13.20 0
親の老後の援助要請がたびたび来てウザイです
私にも余裕があるわけでは決してないのになぜ?と聞くと
私たちが頑張ってきたからあんたたちは何不自由なく生活できる
私たちがあんたくらいの年頃はもっと生活がいろいろ不自由だった
あんたたちが私の言うこと聞くのは当然だ
と真顔で言ってくるのですがどう説得すればいいでしょうか

876 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 11:53:40.82 0
>>875
そういう毒親に限って、自分の親の面倒は見てないんだよねw
そこをツッコめば?

877 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 11:57:34.76 O
>>869
すさまじい過干渉ぶりだね。学費やらを自分で賄えないなら学生のうちは我慢するしかないと思う
親と友人と共有する情報を分けたいってすごくわかる。後ろめたいことが無くても普通だよ。親子間、友人間、恋人間、働いたら仕事仲間っていう区切りがあるのが普通だからね
ツイッターあたりに副アカウント作ってお母さんとだけ繋がって、こっちにだけ適切な情報流しておくのはどう?
忙しくてFacebookの更新が出来ない〜とか言って
適当にメールでツイートすればいいし、「お母さんと私だけだよ」みたいな感じに満足しないかな
869の友人含めて869と繋がりたい(子供を独占したい<友人関係に足を突っ込みたい)なら、戦うかなだめるかしかない
毒親と穏便に…は非常に難しい

878 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 12:07:21.79 0
>>869
友達に母親にしょっちゅうメールしたり、母親とFACEBOOKで繋がってるって言ったら
キモイとか言われてバカにされて恥ずかしかったからやめたいって言ったら?

879 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 12:32:55.69 0
>>869
>>877
横ですが。
「お母さんだけだよ」の毒専用日記やったことあるよ。
うちの毒にはよく効いた。
毒の好みそうな架空の友達や架空の悩みを書き綴って、たまにニヤニヤしながら話題に出された時に「いつ話したっけ?」と不思議そうにしてすぐ「話したね」と納得して見せたりした。
秘密を全て知っていると思わせてからは、干渉が減ったよ。
よその親の事だからうちの親と同じではないだろうけど、レス見る限り親と子の境界を穏便に理解してもらうのは難しいと思う。

880 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 12:53:47.99 0
なんで毒親って学校休むだけですぐヒステリー起こすんだ
精神科行ったほうがいいと思うよ

881 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 12:57:00.46 0
うちの毒親は精神科で色々吹き込まれたのか完全に薬に依存してる
かといって状態が良くなってるわけでもない

882 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 13:09:24.13 0
>>875
面倒みてないですね
うちの父が毒母の両親と折り合いが悪く完全に避けていたという感じ
だったため、面倒みようがないじゃんとそれを良い材料にしてます
あんたは独身だからしがらみないじゃんという意味なのでしょうか
自分のお陰&あたしは不幸のアピールで子供を言いなりにさせよう
とする毒母ほんとウザイです
散々言うこと聞いてきたのにあんたは私の言うこと聞いてくれないとか
げんなり・・

883 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 13:11:04.96 P
>>875
家計簿提出させて無駄のカット!

つーか説得は無駄。
育児とは無制限に引き出せる年金の原資をつくること、て毒の価値観は変わらない。
無視が一番です。
きちんとした親は老後費用は若い時に運用してる。

884 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 13:13:37.99 0
親にアスペの傾向があるんじゃないかと思う
学校のことで喧嘩になったりはするけど
一日たったら何もなかった歌謡に接してくる

時間がたてば忘れてくれるだろうと思ってる完全に
脳内お花畑家族
まともなのは長男である俺なんじゃないかとも思ったりする

特に親父 スレチかもしれんが
毒親が言う捨て台詞
「嫌なら出て行け」「働いてから文句言え」

しまいには口じゃ何言っても聞かないから鼻血が出るまで殴る
母親はナイフ突きつけてきた

グレたい

885 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 14:04:43.40 0
気持ちいいことしてサンドバッグを作ってボコボコに殴ってスッキリして
それに対して罪悪感を全く感じず今ものうのうと生きてる両親が憎い

886 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 14:09:45.76 0
その場がちゃんとした流れになる為に、言い返せる子であって欲しいとか
親から願われてないのがテンション下がる、少しでも質のいい願いを持つ事なんか毒親にはあまり期待できない
子は親を摩擦ゼロで肯定する傀儡であれ、という低品質の願いしか投げかけてこない
奴らはどんな安っぽい人間関係しか修められないのか?テンション下がる

887 :813:2013/10/31(木) 14:35:46.02 Q
857です。

>>870
祖父母の育て方は完璧におかしかった。
過去ばな聞いても何それ異常…とかおいおい気は確か?って思うエピソード満載だよ。

結婚前に毒母が毒父の実家に行った時布団を一度も上げさせた事無いって祖母が自慢気に話して居たそう。

運動会では大活躍とか聞いてもド田舎でそこの世間的には有力者っぽい立ち位置だった祖父に気を使ったデキレースだったんじゃないの…?
と聞かされる度ポカーンとするしかなかった。
国立大を出たのを何時までも自慢に思ってるけど何の資格も取らないでだだ卒業まで居ただけ…ものすごく変。


反社会性人格障害者だとあたしも思う。
逮捕されなければ犯罪者じゃない。法律で裁かれなければ悪くない。
だから自分は悪くない。自分がしたけど自分はやってないと脳内変換されて信じ込んでいる。


自己愛の定型で上げられる特徴が全部当てはまって怖い。
どんな悪事を働いても、バラエティー番組見て笑って楽しめる。見ていてぞっとする。

両毒揃って何時までも二十歳とか過去に言ってたけど、何時までも2歳児にしか見えない。
家の中では両毒はカルトの神に神格化されるらしい。

888 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 15:20:40.62 0
うちの毒母はADHD&自己愛
発達障害は先天性、人格障害は後天性と言われてるけど
脳の情報処理、記憶、判断、どうもこの辺りで既に歪んでるような気がする
自分の都合のいいように記憶のすり替えとか実際にあるしね

889 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 16:30:38.15 O
>>875
> 私たちが頑張ってきたからあんたたちは何不自由なく生活できる
◆毒親あるあるの「手柄は全て親のおかげ」だね
 
> 私たちがあんたくらいの年頃はもっと生活がいろいろ不自由だった
◆そりゃ時代が違うからね。今の世の中のほうが便利なのは当たり前
 
> あんたたちが私の言うこと聞くのは当然だ
◆毒親あるあるの(ry
全然当然じゃないから安心してくれ。言うこときかなくてOK

890 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 18:59:58.43 i
>>877
>>878
>>879
アドバイスありがとうございます。うちの母は私の友人関係含め把握したがるタイプなので、なんとかごまかし続けるしかないのでしょうか…
しかし、「秘密を知っている気にさせる」というのにはっとしました
メールの内容をより濃くしたり、より気を許しているような内容にすれば満足するでしょうかね…

891 :名無しさん@HOME:2013/10/31(木) 20:46:00.51 0
吐き出し
毒母みたいなメンヘラ女とは関わりたくない
あんな女でも子宮を所有してるんだから、この世界の寛容さは計り知れない
毒父も単にやれるガードの低い女ならメンヘラでも良かったんだと思う
むしろメンヘラぐらいの物件でないと毒父の支払い能力を超えてしまうから
毒父だってできればメンヘラでない物件が生活しやすいけど、支払い能力を考えて文句は言えない
そんな着地の結婚だったんだろう、メンヘラ怖い

892 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 00:12:37.05 O
>>890
> メールの内容をより濃くしたり、より気を許しているような内容にすれば満足するでしょうかね…
 
こればかりはやってみないと分からない。毒親なんかに研究意欲を燃やしたくないけど試行錯誤は大事だよ(分析しておけば将来も役に立つよ)
なんでも要求を呑まないでさりげなく誘導したり、ダミーの情報を掴ませておいて毒親を心の本拠地から引き離したりやれることはたくさんあるよ
厳しいようだけど、正面衝突したくないならごまかし続けるしかない。ある日突然普通のお母さんに…なんてないからさ
秘密とプライバシーは別物だし、秘密=悪じゃないから安心してね

893 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 11:15:31.41 O
毒親の物知らずの度合いって異常すぎる。
冠婚葬祭において、御祝儀はピン札・葬式は古い(折り目がついてたりする)お金を渡すのって常識だけど それすら知らない。

どういう人生歩んだら、ああなるのだろうか。親が教えてくれなかったからとかが理由にならないレベルだよね。
事実、私は毒親にそういうこと一切教えてもらえなかったけど知っているわけだし。

「アテクシたちは賢い。社会経験を積んできた!年長者なのよ」をウリにしているけれど、まともな年長者に失礼すぎるわ。

894 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 11:21:51.13 0
>>893
そんでネットで調べて指摘すると「いいんだよべつに」とか言うんだよなー
なんか「昔からの習慣」に従うってのが嫌みたいなんだよな

たぶんそれに従うと「長男の嫁が義親の介護する」みたいな風習に従わないといけなくなるから
「今時そんなのねーわ」のスタンスを貫くなら全ての風習を否定するって感じなのだろうか

895 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 11:47:43.44 O
>>894
そういえば、
毒母は見事に祖母(毒母にとっての義母)の介護しなくて私に投げてたわ。「昔からの慣習に従わないアテクシ格好いい」とも思ってそう。

ただ冠婚葬祭の常識とか日常的な常識は完全に物を知らないだけなんだよね、私の毒親わ。
当時は真面目に指摘して、場合によっては毒親が見てない所で尻拭いまでしてたけど、その度に逆ギレされてた。
毒親から離れても、あの言い知れない不快感がぬぐえない。親子でなく、仲の悪い嫁・姑の関係に限りなく近かったわ。

896 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 11:51:08.48 0
常識とかしきたりの「出来ないと恥ずかしい」と「厳密に言えばそうだけど」の区別って、知識を持った上で周りを見て空気を読まないとわからないから、毒親にはどっちも無理そう。

897 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 12:05:13.90 O
>>896
空気が読めない上に、さじ加減がわからない毒親には無理ってことだね。
ごく稀にしきたりを守っても「こういう時はこうするのよ!アテクシ賢い」とか騒ぎだすし、そういうのは無言でさりげなく行動するものだと思うんだけどなぁ。

最近、冠婚葬祭が続いていて 当時の毒親の行動を思いだしてしまいナーバスになってたんだけど896の書き込みを読んで少し落ち着いた。ありがとう。

898 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 12:12:32.48 0
毒は我が強い、思い込みが激しいから、情報を脳が拒否してるのかもw
自分がやりたいからやる or やりたくないからやらないの極端な2択しかない

899 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 12:20:31.61 0
冠婚葬祭で思い出した
毒親って自分が正しいと思ってて、子供の言うことを素直に聞かないね
マナー違反を指摘した私を嘘つき呼ばわりしたくせに、不満顔しながらコッソリ直していた
「教えてくれてありがとう」という感謝の言葉は毒母からは1回も聴いた事が無い

叔母の結婚式の親族全員が写る記念写真で、毒母だけが白目をむいてたw
もうホラーw
叔母の大事な記念写真を台無しにしておいて
「(支度の手伝いで)忙しくて寝不足だったから」と叔母のせいにして言い訳していた
せめて叔母に「ごめんね」ぐらい言えよ
毒母は略奪婚のせいで式が挙げられなかったから、叔母に嫉妬してわざとやった可能性もあるw
略奪婚のせいで式が挙げられなかったから、結婚写真が1枚も無いんだけど
私が結婚式の写真が1枚も無い理由を毒母に聞いたら
「あんまり私が綺麗なんで、みんなが持って行ってしまった」と嘘をついていた
嘘をつくときも見栄を貼るか!
どんなけ自分の事を美人だと思ってるんだよ
化粧が派手なだけじゃん

自己評価が異常に高いのも毒親の特徴
でも、コンプレックスは持っている
そして自分で解決しようとはせず、子供で解消しようとするから子供が大迷惑

900 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 12:26:41.70 0
>>899
分かる
うちもマナー違反を指摘すると発狂逆ギレしたわ
異常なコンプレックスも持ってるね、でも潜在意識内だから実質無自覚かな
毒の本性は自分で何一つ解決できないキチガイ池沼に思える

901 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 12:57:26.20 0
>>900
コンプレックスに無自覚、同意だわ

うちの毒母のコンプレックス
・田舎の貧乏人の子沢山一家出身
・無教養(家が貧乏のせいにしてたw)
・女の割りにデカい

そのせいか、毒母は「先祖は侍」と嘘をついてた(実際は百姓)
「家計図や刀は?」と聞くと「戦争のどさくさで紛失した」と言った
占い師に「前世はお姫様」と言われてウヒャウヒャ喜んでいた(誰にでもそう言ってると思われ)
私には100円出すのも舌打ちするくせに、占いの数千円は惜しげもなく払うのがムカつく
私の小さいサンダルをむりやり履いて伸ばしてしまった
ピンクの子供用サンダルをむりやり履いているから、かかとがはみ出してるのにw
デカ足だとかわいいデザインのサンダルが無いから、娘のサンダルが羨ましかったんだろうな

卑しい貧乏人の育ちなら、努力して金持ちになればいいのに
子供に養ってもらって楽しようとしてた
なら、子供のときから可愛がっておけばいいのに
サンドバッグにしてたから捨てられるんだよ
ちなみに可愛がっていた愛玩子もお約束通り逃亡w

902 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 17:14:33.25 i
>>893
毒親=幼稚な老人

903 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 17:39:43.50 0
毒親を真人間に戻す方法を発見した人にはノーベル賞を与えてもいい

904 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 17:52:30.32 0
良い毒親とは死んだ毒親だけw

生きてる間に改心したって話は聞いた事が無い

905 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 17:53:12.70 0
>>903
1000年後くらいには脳医学も進みレベル別に人間を区分けしてるかも知れない
住居や職業、子供は優秀な人の遺伝子だけ繋げていく
もうこれでいいわw

それとも、まだ親子親子、人権人権と言ってるだろか・・・

906 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 18:28:54.45 0
>>905
1000年後もそんな事言ってるなら、人類は滅亡していいよ

907 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 21:13:19.20 I
私の母親は毒親かもしれない。
母親は絶対に自分の意思を変えようとしない。 母親と言い合いになり、結果私が悪かったことがあった。 その時に私は謝ったのに、後になっても思い出してムカついてきたから
電話で怒鳴られる、なんて、しょっちゅう。 何年も前の怒りをぶつけられる。
謝ったことはなしになってて、私が弁明したら、 「何月何日何時何分ですかー」とかぬかす。
育ててあげたのに、あのときああしてあげたのに。が口癖。 私からしてみれば、親が子どもを育てるのはあたりまえであって、
子どもが親に感謝することはあっても、親が育てた恩を返せというのは
違うのではない 。

908 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 21:29:46.78 I
違うのではないか。だったすまん。それから、母親と叔母(母親の姉)が遺産相続でもめて縁を切ったらしい。縁切ったのに、叔母に電話して文句言う母親に叔母もムカついて着信拒否したんだが、その怒りが私に来た。
母親のいうに、叔母と母親は縁を切っているのに私は叔母とご飯などいっている。(家が近いので)それが気に食わなくて、私にも縁をきれといってくる。私は叔母との関係は良好なので無理だというと、私とも縁切る、結婚資金などださない、結婚式もでないなどと言われた。
はぁ。。

909 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 21:48:41.34 0
父の遺産を独占しようとして私を騙した母を庇い、伯父(母の兄)は私に罵詈雑言を浴びせた。
その伯父、息子2人いて先妻が病死し再婚したんだけど、再婚相手に愛情はなく息子の面倒を見させるために結婚したと毒母に語っていた(それを私は小学校低学年のとき毒母から聞いた)。
伯父は跡継ぎや相続で揉めるから後妻との子供はいらないとパイプカットした。
その後妻、色んな薬物を乱用して今は植物人間。
大人になった今考えると、結婚して子供が産める体なのに子供を産ませずセックスだけするのは女性にとってもの凄い屈辱だと思う。だから後妻である伯母さんは病んでしまったんじゃないのかな。
伯母さんが「女の子を産むのが夢だったから着てほしい」とフリルの付いたブラウスを私にくれたのを今でも覚えてる(毒母は「趣味が悪い」と言って捨てた)。
あの連中にとっては、自分の家族以外は敵なの

910 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 21:53:22.53 0
909です。途中で送信してしまいました。
あの連中にとっては自分の家族とは実家だけであって、配偶者や子供は道具にしか過ぎないんだとつくづく思う。

911 :名無しさん@HOME:2013/11/01(金) 22:19:54.53 I
>>910
907です。子どもを道具とか家来とか言いなりになると思ってる脳が理解できないですよね

912 :910:2013/11/01(金) 22:47:01.36 0
>>911
毒母と伯父は、今まで育ててやったんだから父の遺産は全て母のものだ、お前は金に汚い人でなしだと私を何度も怒鳴りました。
あの人達にとっては、子供も含めて他人は敵か家来・道具かのどちらかしかない。
死を考えるくらい追い詰められ耐えられなくなり、全ての連絡を断って毒母達から逃げました。

913 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 01:35:39.30 0
毒父は妹(叔母)の結婚式で号泣するような気持ちの悪い男
号泣なんて百歩譲って叔母の父親とか元恋人とかのテンションだろうに

914 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 06:26:29.58 0
>>913
兄と妹でデキてんじゃないかって思われるよねw
新婦の女友達にも泣く奴いるが、アレは理解できんw

私は貰い泣きとか感動して泣いた事が1度も無い
毒親から「他人は敵」「お前は生まれなきゃ良かったクズ」と言われ続けて育てば
そうなるかw

915 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 10:57:52.88 O
テレビなどで、「鬱で精神崩壊して〜」「裸足でうろうろ徘徊して〜」と聞くと自分も精神崩壊レベルだったんだなと改めて思った
夜中に寝間着のまま裸足で近所の山にフラフラ歩いて行ったことが何度かあった
気持ちのやり場がなくて自傷や大量服薬ばかりしてた
 
家庭環境が辛かった。虐待に耐えられなくなってきた。でも洗脳で幸せに育てて貰ってると信じていたから辛いと認められなかった。自分が悪いと言い聞かせ続けた

そこまで自分を追い詰めたのが実の母親っていうのが客観的に見ればすさまじい
それでも「アテクシが何をしたっていうの?!」なんだから笑える。本当に自分の行動や言動が人をどんな気持ちにさせるか分からないんだね

916 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 12:35:11.80 I
心理学や幼児教育など学んだ私からしたら、母親の性格は変わらないということは容易にできたのに、変わらせようと張り合って喧嘩してたな。
50年その性格で生きてる人の考えなんて変わらない。
父はまともだけど、母と血が繋がってないから割り切れるんだと思う。こんな血を受け継ぎたくない。

917 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 13:31:10.55 0
微毒父から連絡が来た
猛毒母がまだボケ始まったかもしれないと・・・
1-2年前から、毒感情を抑えもせず吐き散らすようになってたから
そのあたりからボケ始まってたのかもしれないけど
言ってた所で
問題ごとは「あーあー聞こえなーい」の微毒父が聞くとは思えず
猛毒母は「あたしがボケたった言いたいのか!!」と発狂するに決まってる
外面命、口先ばっかりお金大好きの弟1号は、両親に耳障りだけは良い
無責任な台詞吐きまくって、治療や診断なんかさせるはずはなく
(そんなコトに金使われて、自分に回ってくる予定の遺産減らされたら困ると
 マジ思ってる)
猛毒母溺愛のニート末っ子弟(40代)は空気

さて、コレからどーなるやら

ヘルプ要請来ても行く気はゼロ
猛毒母の介護なんかしたら、絶対やってしまいそうですからw

918 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 13:50:09.21 O
>>917
結局行き着く先は搾取子なんだよね
今まで誰も毒の相手をしてこなかったから手に負えないし、これからも関わりたくないから搾取子に丸投げ
絶対に戻らなくていいよ。今まで頑張ってきたんだし

919 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 14:22:59.22 0
>>917
無視でいいよ
遺産は介護しなくても貰う権利ある
本当に手に負えなくなったら毒父が精神病院にでも放り込むだろ

遺産があるなんて羨ましい
うちは借金してないかどうか心配
勝手に私の名前を使っている可能性もあるからこわい

920 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 14:56:48.30 0
>918さん、919さん ありがとう

介護行ったトコ想像すると
微毒父:妻のそんな姿を見るのが辛い;; とか言い腐って
    深夜まで呑み歩き
弟1号:さも、自分が色々やっていると吹聴して手も金もださず
    手柄だけ横取りしようとする
溺愛子:こそこそ逃げ回って自分探しを続行

まぁ、嫁に出てるし主婦で自分で自由に出来るお金なんてないし
(毒両親につぎ込むって意味でw)
こちらにも毒両親とほぼ同い年の舅姑が居るしで実質ムリw

ご自慢の息子二人(49歳と43歳)が、これから
毒母にとっての理想の嫁を貰ってなんとかしてくれるでしょう
突き放しております

921 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 15:08:26.91 0
平気で自分を犠牲にしてしまう自分が嫌だ。
毒母から食べ物をもらって居きるしかなかったから
自分を犠牲にせざるを得なかった。
いまでもそのくせが抜けずに辛い。

922 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 15:41:57.47 0
毒母の口癖、私の機嫌を損ねるなら縁切るからね!
物心ついた時からそうヒスられてたが流石に30となった今となっては
ショックもないし傷つきもしないし涙も出ない
どーぞどーぞって感じ
毒母が夫の実家に迷惑をかけて嫁としての立場が無くなって
最初は死ぬ程辛かったけど今は運命と諦らめれる
感覚を麻痺させるしかない?
ただ無力感に苛まされて、それだけは辛い

923 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 16:02:36.88 0
>>920
>ご自慢の息子二人(49歳と43歳)が、これから
>毒母にとっての理想の嫁を貰ってなんとかしてくれるでしょう

ボケBBAと現実逃避爺付き
私だったら絶対無理w

某ネトゲで一緒に遊んでる人がいた
こっちはリアルで会う気なんか一切無かったが、リアルで会おうとよく言われた
調べたら、40代半ばのサラリーマンで親と住んでる人
他の兄弟は結婚して脱出済み
見た目ももう絵に描いたようなオタ臭いオッサン(FBで写真公開してた)
こっちもオバサンだけど、将来親の介護付きはちょっと・・・と思った
介護して家が貰えるならいいけど、兄弟が多いからどう見ても割に合わない
・・・と私が思うぐらいなんだから、日本人の嫁は無理だと思うよ

>>922
>縁を切る

子供が自立すると、その切り札は子供のものになるよねw
むしろ縁を切ってくれればラッキィ♪
あなたは悪くないんだから、堂々としてていい
義父母には「母はもうボケてきてるので、適当にあしらってください。」
「ご迷惑をかけるようでしたら、遠慮なく警察を呼んでください」でいいんじゃね?

924 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 16:21:52.67 0
>932
介護しても嫁には一切権利ありませんよ^^;
しょせん他人なんだし
嫁=無給でこき使えて、利用済みなったらポイできる便利な介護要員
って思ってるやつ大杉

925 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 16:31:30.76 O
よその家庭の大切な娘さんなのにね

926 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 18:08:29.32 0
毒親は自分のことしか考えてないからw

927 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 18:51:02.27 0
搾取子である自分が高校時代ヒキコ開始してガン無視かけたら、
こうなったという毒母の結果w
 ↓
・10年間「ご近所つきあい」してきた隣の工具店の夫婦と断交
・東京出てきてから30年来世話になっている叔母と断交
・父親、不眠で精神科通い+トランキライザー漬け

まさしく疫病神w ほんとう、自分の感情吐き出して
他人を傷つけることしか楽しみがないみたいw やっぱ天然バカだわ
身内だから忠告してやっても「親をバカにする」でいうこと聞かないし

あのババアとつきあってると普通の人間ならおかしくなるw
毒のストレス発散のクッション役なんて、金もらわない限り絶対ムリw
老後の面倒もブッちぎること確定w

いま出戻りの妹と連れ子がいるけど、
いつブッ壊れるか若干心配

928 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 20:03:33.39 O
やっぱり毒親と関わるとぶっ壊れるんだね
自分が弱くて情けない奴だからとか思ってたわ
それにしてもよく剥き出しの負の感情を相手にぶつけられるもんだね>毒人間

929 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 20:04:07.40 0
>>883
「家計簿」・・・って、毒と接触すること自体ムリw
猛烈な頭痛と目眩と吐き気がするよw
3秒で年間の被曝限度量に達しそうなくらい不快w

930 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 20:22:53.69 0
作らなくてもいい敵をわざわざ作って
自分の腹を痛めて産んだ子供まで敵にまわして
孤立して・・・最後、孤独死

神様がわざわざ、そういう設定にしてるのかも

931 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 20:26:02.05 0
>>924 
旦那さんがタヒったら、とっとと「姻族関係終了届」
これ豆ね

932 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 20:34:16.57 0
毒親は幼稚だから「自分が嫌われている」とは
絶対思わないよ。そう指摘されたり、そう申告すると
「おまえが間違っている」「おまえはウソをいっている」と
勝手に変換して怒り出す。

結果、ますます敵をふやしていく

毒と同類とみられると累が及ぶから、
関わらないほうがいい、世間の他の人がそうしているように

933 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 20:45:17.11 0
全て自己肯定、どっからこの自信が来るんだw
オマエが悪い、他人が悪い、運が悪い、先祖が悪い、
自分はこれだけ、やってやったのに!!!

毒がいるから全てが狂うのにね
キチ○イを破壊する方法は無視以外ないのかな

934 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 20:52:13.87 0
>キチ○イを破壊する方法は無視以外ないのかな v

毒親そだちに能面フェイスが多いのは、
自分の感情を毒に読まれて絡まれるのを防ぐための自己防衛
あとガン無視かけ続けてきた結果。顔はつんつるてんでも
心の中は蹂躙されてぐちゃぐちゃ状態

935 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 20:54:12.30 0
継母や姑が意地悪というのは元が他人だからまだ納得いくんだが、実母が毒って救いようが無いんだよね

>>933
毒親のことを考えただけで魂が疲弊するから無視が一番
勝手にファビョらせておけば、そのうち脳の血管でも切れて死ぬでしょうw

936 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 20:56:46.16 0
>>934
お陰で皺が無いw
目尻が笑ってないんだよね
学生時代は黙ってると「怒ってる?」と聞かれてたしw
毒親から離れた今は全然言われない

937 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 20:57:26.97 0
基本、毒親って「かまってチャン」だからね

(子供ふくむ)立場の弱いだれかに絡んできては、
自分のおもいとおりにならなかったり、ストレス発散
目的でキれる。

チンピラと同じで、この手の人間は無視するのが一番
というか、それが唯一の自己防衛

938 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 21:15:14.31 0
>>934>>936
そういえば自分も目尻のシワは少ないw
でも物心ついた時からいつも我慢をしていたせいか眉間に縦筋がうっすら入ってる
長年の苦痛というか苦悩というか・・・

>>937
普段は地味で口数が少ない自分が毒にキレたことがある(20代前半の時)
そしたら毒は

アンタどうしたの!!
誰か悪い友達でもいるの!!
誰か悪い男と付き合ってるの!!
誰に言わされたの!!何か悪い宗教でも入ったの!! だったよ

コイツに何を言っても無駄と思って、また元の口数の少ない自分に戻ったわ

939 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 21:30:31.08 0
>>938
私も毒親と住んでたときは眉間に絶えずシワ寄ってた!
逃げ切った今ではだいぶ薄くなったよ
シワ伸ばしマッサージもしてたけどね

毒母は家で私と2人でいるときはいつも眉間にシワ寄せてへの字口だった
他人と搾取子にはニコニコ接してた
そんなに嫌な子なら、産んですぐ養女にでも出せば良かったんだよね
ストレスのはけ口に抵抗しないサンドバッグを叩く快感を捨てきれなかったのかなw

940 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 21:32:00.64 0
>>938
横だけど皺の様子がまったく同じw
なんだか笑ってしまった

941 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 21:33:48.58 0
人間として弱いんだろうね

だから普通は世間の人たちがみんな
「守ろう」とする子供にすぐ手を出す。

批判されると言い訳のオンパレード
聞いてるだけで頭がいたくなるような
およそ大の大人とはおもえないような言い訳ばかり

最低の部類に属する人間だとおもうのに、
なぜか「尊敬」を強要する。
(本来、尊敬は自発的にしか成りたたないはずなのに)

942 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 21:36:32.04 0
>>938
私も大学生の頃にもう家を出る覚悟で毒母に反抗したら、毒母は何をしたと思う?
2万円で、お札買ってきてたw
バッカじゃねーのw
呆れてなるべく接しないようにしていたら
毒母「あのお札効いたでしょ?アンタが怒らなくなったもの^^」だとさ
お札のお陰で私から悪い霊が取れたから、感謝しろってことらしいw

私が毒親を捨てたのも多分、私に悪い霊が憑いたせいにしていると思われ
今もインチキ宗教に金を貢いでいるのかなw
悪霊は毒親のアンタ達でしたからーw

943 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 21:45:00.33 0
毒がケンカうってきたいのでキれて、留守中
台所に酢を撒いてそのまま鍵のかかる部屋に引きこもったときがある。
毒戻ってきたら、なにやらドアのそとで、ひとしきり大声で喚いたあと
泣き芸開始してまたキれて・・・の繰り返しを4時間やってた。

毒蛇をつついて、いそいで逃げてガラスケースの
外から怒ってる様子をみてるみたいでチョット楽しかった

944 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 21:45:54.88 0
>>941
本当に尊敬されてるような人って、尊敬されたくてやってないんだよね
尊敬されたくてやってる奴って、下心がみえみえだから尊敬されない
マザー・テレサとアグ○ス・チャ○の違い

毒母は尊敬されたくて、これ見よがしに親切(お節介)をする
その場でお礼は言われるが、後に裏切られてキーッとなる
毒父は田舎の高卒のくせに賢ぶる
新聞の受け売り知識をいかにも自分の考えのようにひけらかすので、そばで聞いてて恥かしい
ご飯食べてるときにいきなり質問してきて、答えられないと不勉強と罵る
自分は新聞とかニュースみて聞きかじったことを質問して来るんだから
アンタは解かって当然だろw
小学生に大の大人が勝って嬉しいのか
嬉しいからやってたんだろうなw

毒父は死んで愛玩子は行方不明、あとは毒母だけw

945 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 22:38:04.71 0
親のことグチグチ言わずにおれない人はまだ精神が自立できてないんだってね

946 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 22:38:47.80 0
留守のとき必要なモノかってに捨てられたり、
自分なりにカスタマイズした配置を勝手に変えられたり、
しまいにゃ言うに事欠いて「もっと部屋きれいにしろ!
だれのおかげでここに住まわせて(ry」
(ちなみに毒親の部屋・冷蔵庫は、テンプレのごとく
 散らかり放題)とわめくので、毒親様の手をわずらわせる
のが忍びないから、留守中近所の工務店に頼んで部屋に
錠を付けてもらった。

するとまず泣き芸開始(自分が信用されてないとか
親の心配がどうこうとか、あんまり聞いてなかったけど
そういう手のこと)、次にキれて深夜2時なのにわめきまくってた。
ひとしきり感情を吐露したら心がやすまったのか、明け方くらいに寝たようだ。

たかが部屋に鍵つけただけで、期待以上の反応。
まさに生来のストーカー気質が見て取れる

それ以降毒はストレスたまるようになったらしいけど、
自分の部屋完全にシェルターになって格段に快適になった。

947 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 22:38:58.00 0
2万円のお札w
うちは変な安っぽい開運壺を買っていたよ。
夫婦関係が改善されるとか…。アホだ。
人の心を繋ぎとめようという執念は鬱陶しいほどなのに、
言動は変わらず。
「霊的効果(?で相手が都合よく変わってくれますように」と待つだけ。

948 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 22:40:04.58 0
毒の場合、霊すら避けて通るでしょw

949 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 22:52:34.69 0
たま〜に毒屋敷とか帰ると、
目に見えて荒廃が進んでいるのがわかる。

玄関とかDMが山積みされてたり、
皿とか茶碗も水につけたまま食器洗いもしてない。
冷蔵庫なんて開けた瞬間、いつ買ったんだか
わからない野菜がどさどさっ!と雪崩落ちてくる

出戻りが連れてきた孫のおもちゃもかたづけてないし、
リビングとか雑誌がちらかってて足の踏み場もない状態

典型的なADHD

これで、子供のころ「かたづけろ!!」と喚いていたんだから
脳どういう構造してんだか不思議だわホント。

950 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 23:03:14.91 0
共依存親父が一番かわいそうだな。
あんなキチガイと一緒に暮らしていて。

自分でも稼げるようになったらとっとと逃げたのに、
一生キチガイのお守りなんて、死にも勝る拷問でしょ。

甘やかすのは本人のためにならないとおもうし、
毒親なんて精神的には幼稚なんだから、いちど
精神病院なり心療内科なりに連れて行って
きちんと治療うけさせたほうが、はるかに本人のためなのにね。

やっぱ家族という閉鎖環境に
おかれると、ああいうキチガイがデファクト化
すんだろうかねえ?

951 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 23:28:19.44 0
>共依存親父が一番かわいそうだな。
>あんなキチガイと一緒に暮らしていて。

ぜんぜん可哀想じゃないってw
嫌なら逃げるなり別れるなりすりゃ良いのに
いい大人が、それをしないで一緒に居るって事は
相性がいいでしょw色々とw

割れ鍋に綴じ蓋
似たもの夫婦 って昔から言いますし

952 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 23:43:28.88 0
>>947
壷なんか買うより、鬼ババみたいなしかめっ面をやめた方がいいのにねw

うちの毒母も宗教で他力本願
ちょっと願いが叶うと「やっぱり神様は効く!」と言うのだが
一番叶って欲しいような肝心な願いは一向に叶ってないw
なのに信仰はやめず、高いお札やお守りを買う
私も子供の頃、毒母と一緒に神棚の前で、お題目みたいなのを唱えさせられていたが
幼稚園の時「この神様は全然願いを叶えてくれない」と思ってやめた
幼稚園児に解かる事が、いい年した大人が解からないってw

>>948
いつも悪いことを考えているから、低級な動物霊とか憑きそうだわw

953 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 23:44:44.81 0
生前もテンプレ化してたけど、後半生もテンプレ化できるよね。

1.搾取子自立、毒親と縁切り 2.毒親による愛玩子虐待開始 3.愛玩子遁走
4.搾取子に対して激怒しながら 「だれのおかげでここまでこれた!」「親の面倒みろ!」
5.搾取子ガン無視 6.通用しないとわかると、搾取子に対して泣き芸開始
7.やはり搾取子ガン無視(本性知ってるから)
8.毒親による搾取子アポ無し凸 9.警察よばれて大騒ぎ(住居不法侵入の一歩手前)
10.搾取子から捨てられたとわかり、元愛玩子相手に4.〜9.を実施 11.やはり通用しない
12.搾取、愛玩とわず必死に子供に電話掛けまくる 13.やはりガン無視される
14.「老後の面倒みてくれ」と、懇願の手紙を出す  15.やはりガン無視される
16.子供から見捨てられたのを悟ると、こんどは親族に声掛け 17.やはりガン無視される
18.近所の金もってそうな家と「お友達になる」作戦開始 19.「へんなお婆さんがいるよ」で作戦終了
20.行政いってナマポ申請 かろうじて食い扶持確保 21.ながい ながーい 無言の孤独生活開始
22.ADHDですさまじい状態 23.老人の孤独死として3面記事に載る 24.親族オール受け取り拒否
25.密葬 26.遺骨が遺族にわたされる 27.電車で網棚葬 28.電鉄会社から近くのお寺に遺骨渡される
29.無縁塚にサーッと撒かれる 30.おわり

954 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 23:53:22.54 0
>>949
うちも毒母がしょっちゅう「片付けろ!」ってファビョってたわw
自分は全然できてないくせにね
布団は畳まないで丸めただけの上にカバーをかけてごまかす
毒父から買ってもらった指輪とか、そのへんに放り出してある
そして物が見つからないと「アンタ使ってたでしょ!どこにやったの!!」と夜中でも叩き起こしにくる
私が使ったのはもう1ヶ月も前
結局、毒母が最初に探した引き出しにちゃんと入っていた
毒母は謝るどころか「アンタが使うから悪い」とぬかした

毒親は2人して愛玩子ちゃんは可愛がってた
でも、愛玩子ちゃんは逃亡したらしい
宝石や高い服をいっぱい買ってあげてたのに、何故でしょ〜ね?w

955 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 23:54:58.19 0
>>951
ハゲド

毒母をたしなめない、止めない、別れない時点で同罪

956 :名無しさん@HOME:2013/11/02(土) 23:59:38.97 0
不思議なくらい絶対謝らない
たとえ自分が悪くても

極端な話、目の前で他人から預かったガラスの瓶を
おっことして割ったとしても
「私は悪くない!むしろ被害者!」
「こんな滑りやすい瓶渡すほうが悪い!」
「わざと渡して見せ物にした!その証拠に笑ってた!」
「この瓶はもう割れる『運命』にあった!あきらめなさい!」


端から見ると異常者だね

957 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 00:02:00.66 0
>>955 
百歩譲って共依存親父の弁護するとしたら
キチガイと一緒に何十年も暮らしていて
無気力化してるんじゃないかとおもうよ。

つまり離婚する気力もない、説得して病院つれてく
気力もない。ひたすら従順にしたがい、ご機嫌とる
ことに飼い慣らされてしまった。

その点、子供はまだ「自立」そして縁切りという
選択枝が与えられてるだけ若干マシかも

958 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 00:06:18.69 0
>>956
うちの毒母なら、相手が私なら「瓶が落ちた」「瓶が自殺した」「渡し方が悪い」
他人様なら一応謝ると思う
世間体が何より大事な女だからw

子供の頃は「贅沢をさせない躾け」と称して、殆ど余分なものは買ってもらえなかったが
よその奥さんから「あら、搾取子ちゃんはお持ちじゃないの?」と言われるとムキーッっとなって
私が言わなくても買ってくれたw

959 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 00:09:08.11 0
毒親に感謝することが一つあるとしたら、
途中で殺さず育ててくれたことだけだ。

おかげで、あとは縁切りだけすれば
自分の人生をエンジョイできる

960 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 00:11:22.71 0
網棚葬ワロタ
そして網棚葬を変換しようとしたら阿弥陀無そうになった

961 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 00:13:43.48 0
>>957
あー、うちの毒母だったら、毒父から別れを切り出されたら絶対「死ぬ死ぬ詐欺」するわw
前も毒父の女関係でもめたとき、毒母が「死ぬ」みたいな置手紙を置いて失踪してたらしい
でも、ちゃーんと友達に逃亡先を教えてて、毒父が追ってこれるようにしていた

結局、毒母は毒父がいないと生活できなかったのと、なまぽなんか貰ったら贅沢できないので
毒父とは別れられず
毒父の女関係はズルズル続いていったw
そしてその愚痴は私に・・・
女と別れるように神頼みしていたが、全然効かないでやんのw

962 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 00:20:08.26 0
ちょっと長いかも。
毒母の姉が持病をこじらせて親戚一同集まることに。
姉の娘2人姉妹が病床で面倒をみていた。
毒母の姉(以下叔母)は眠ったようにモルヒネを使っていて
このまま死ぬのかな?って感じ。姉妹も最後の臨終の時を静かに待ってる感じでした。
そこへ看護師の毒親到着。第一声「えっ!なにこれ!もう下顎呼吸じゃん!もう長くない!」
わたしらはそれを見ただけでわかったのですが、従姉妹たちはもうパニック
煽るだけ煽って心配させて、心電図のモニターみていちいち さがってる もうだいぶ弱いね
そんなこといわれたら従姉妹たち不安で叔母を見とれないじゃん
あまりにも不安にする発言ばっかりするから、回診の医師が「モニタと心電図、詰め所におきましょうか?」
これは絶対うるさい母を封じる意図で言ったと思う。
そのあともキーキー医療ミスだ!とか騒ぐしそんなことしたら
従姉妹達の立場がないじゃん。

963 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 00:27:34.94 0
従妹達、もう死ぬなーって臨終待ってるのに毒母のセリフでパニックなるの?
ああもう長くないんだーフーンうっせーなこいつで終わることでないの?

964 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 00:27:35.91 0
>>962
他人の不幸を餌にするって毒親の万国共通項?w
もう安楽死が無言のまま「暗黙の了解」になって
静謐な雰囲気で事態が進行してるのに、そこに
チンドン屋みたいなんが乱入して場を一気に乱してる図にワロタw

医者も「医療ミス!(by毒)」って言葉が脳裏に浮かんで、
冷静に対処して難を逃れたのがさらにワロタw

965 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 00:29:49.76 0
>あー、うちの毒母だったら、毒父から別れを切り出されたら絶対「死ぬ死ぬ詐欺」するわw

 絶対一生に最低一回は共依存親父のほうから、毒母に離婚話切り出してるとおもうよ。
 それでもつながってるのは、毒母のほうが完膚無きまでに共依存親父の「気力」を
 いつもの調子で抜き取っていったのが成功したからじゃない?

 このスレのテンプレにもある「飼い慣らされた無気力」の
 最初の被害者は共依存親父だとおもう。

966 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 01:19:21.59 0
>>963
横レスだが、何となく長くないって解かっていても、看護師から具体的にハッキリ言われると
ショックなんじゃないか?

967 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 01:26:02.73 0
母親は中卒の癖にすぐ仕事をやめるし無能の癖に先輩の人に私の方が仕事できますとか言うからホントにうざい
それに母がゲームしていてわからないとこあると聞いてくるけどあれもうざい。ドラクエ5の天空城の椅子の裏を調べたら隠し階段が出てくる奴をしらべるしても出てこないなんでと聞いてきた。裏を調べたら出てくるっていってんだから出てくるまでしらべてろよ!
ゲームでろくに話も聞かず、調べもせずに話聞いたのに調べたのにわからないとか言ってんじゃねえよ
そんな母は今は店を出すために毎月三万円貯金してるんだと、毎月三万円じゃ何年経っても店なんて出せねえよ

968 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 01:26:56.29 O
男の人は女の人相手に強く出たり愚痴グチ言えないところがあるもんね
男のくせに的なのがあるから
そして家庭内で幽霊みたいに静かにしてやり過ごす
無気力な父とか無気力な息子とやかましい毒母って感じのよく見る光景だけど
うるさいタイプの毒母はトラブルを起こしたり問題を大きくするのが好きだね
トラブルに首突っ込んで自己アピールするのが娯楽みたいな感じ
演技性人格障害っぽいうちの毒母にとってトラブルの場面は自分の舞台状態
その舞台に命掛けてるから他は本当におざなりでどうしようもない
微毒父が猛毒父母持ちだから普通の感覚がわからなくて
毒母みたいなのが普通と思って貰えてなんとか成立してるけど

969 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 01:44:54.47 0
毒母の数少ない友達が旦那と姑の愚痴を毒母にこぼしてたらしい
まあ、よくあることだよね
まだ小学生の子供がいるから、普通だったら離婚を止めるよね
だがしかし、毒母は人の不幸が大好き
友達は裕福だったので嫉妬もあったと思う
離婚をガンガン勧めて、友達もその気になっちゃってとうとう離婚しちゃった
毒母は別れさせてあげたとドヤ顔

毒母は裕福な家庭の友達が羨ましかったんだと思う
離婚させれば友達はシンママになり、旦那がいる毒母より社会的ランクが下になると思ったんだろうな
毒母の口車に乗っちゃう友達もアホだw

970 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 02:02:06.53 0
うちの母は外ではおとなしく家では不条理な独裁者なんだけど、
夫も入籍してみたら本性だしてきて実母にそっくり。
おまけに当然ながら義母も毒、義父も私には大した被害はないけど、
妻(トメ)には毒。
周りは毒ばっかりなので、子供つれてドロンしようかと。

971 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 07:36:45.62 0
うち母子家庭でして。
母が毒親。
ヒステリーで超過干渉。
反撃させないために大人用の安定剤をサプリ感覚で飲まされてた。
友達作るの禁止、学校で仲良くしてくれる子いたら即学校に名指しでクレーム。
外出たら母子家庭をバカにするなと喚き散らす。
彼氏ができたら娘が誘拐されたと警察に通報、別れさせられた。
逃げるため遠くに引っ越したら捜索願い出されて免許証の更新時に警察に連れてかれた。
当然ながら私は摂食障害と自傷癖がありましてどんどん悪化。
躁鬱病にもなり働けなくなって生活保護。
また彼氏ができたら彼に毎晩しつこく尋問罵声の長電話。彼の職場の社長宅にも夫人相手に長電話。
ストレスで私は流産、彼は暴れて刑務所。
んで更に遠くの人と婚約したので生活保護切って今は彼のウチに住んでます。
オカン、お願いだから死んでください。

972 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 09:11:43.17 0
>>971
母子家庭だから、老後のATMと介護奴隷としてのあなたを手放したくないんだね
結婚してしまうと、相手の家の親の介護が優先されてしまうからね
でも毒母本人は「大事な娘に手を出す悪い男を撃退してあげた」と思ってるんだよね

うちも似たようなことがあった
学校の用事で電話をかけてきた男子にも「うちの娘とどういうご関係?」と言って
男子が電話をかけてきにくくした
今の学生ならケータイがあるけど、うちの毒母の場合はケチだから躾と称して買ってもらえなかったと思う
大学に入ってからも、うちに電話をかけてきた男の先輩のことを
「声が小さい。ご飯ちゃんと食べてるのかしら?ああいう喋り方の男は良くない」
大体、毒母が家で人を褒める事が無かったけどねw

ところが、家をトンズラしてもうモテ期もとっくに過ぎた頃に急に手紙が来て
「戻ってきて見合いしなさい」ときたもんだ
散々邪魔しておいて、今更・・・
どうせ誰かに「毒母さんは、お孫さんいらっしゃらないの?」とか言われたんだろうな
子供嫌いで「アンタら(愛玩子も含む)、子供を産んでもうちを託児所代わりにするんじゃないよ!」とか言ってた
自分は祖父母宅や他所の家に私を預けっ放しにしてたくせに・・・
祖父母の老後の面倒も殆ど見て無い
そのくせ、自分は子供に見てもらおうとしている
本当に図々しい

私が子供の頃からの死ぬ死ぬ詐欺師だったが、先日、本当に入院したらしい
天罰キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!と思ったが、生き残ったみたい
残念・・・
憎まれッ子、世にはばかるだよなあ

973 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 09:24:12.41 0
>ヒステリーで超過干渉。 ヒステリーで超過干渉。

 毒の過干渉は目に余るものがあるよね。
 ものすごく狭い許容範囲から少しでも逸脱すると、
 生身の人間を彫刻刀で削るかのようにあれこれ強要してくる。

 かつその「許容範囲」が常識から来てるものならまだしも、
 およそ恣意や妄想としかいえないような役に立たないもの。

 

974 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 09:36:32.19 0
親族や他人がくると、
「うちの子は親を大事にしないんですよ・・・」
「もう体が痛くて歩けないのに誰も面倒みてくれない(チラッ」
と、泣き芸開始

帰ると
「誰のおかげで大きくなれたとおもってんだ!!」
「大人になったら親孝行するのが当然のつとめだろ!!」
「おまえみたいなのをロクデナシっていうんだよ!!」

この変わり身の早さは多重人格からくるのだろうか?
芝居にしては関心するくらい上手すぎる

975 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 09:42:36.75 0
みんなやさしいからいわないんだろうけど、
「対決」まではいわないけど、自分ははっきり毒親に
「あんたみんなから嫌われてるよ」
「友達なんて本当はだれもいないんでしょ?」
「自分も含めて、あなた嫌いだから」
「もっと自分の立場を考えてから発言したら?」って
ずけずけいってるよ。

その後、子供みたいに眼を真っ赤に腫らして
「だれのおかげでふじこふじこ!!!!」って
わめきはじめるけど、向こうから絡みづらくなってきて
だんだん何も話されなくなってきた。

なまじ無視するより忠告したほうが、本人のためだし

976 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 10:17:00.17 0
このスレは毒母持ちの女性が多いのかな?
自分は毒母とその毒母方の祖父祖母に苦しめられた男だから
毒親育ちの同じ男性の体験談も聞きたいんですが
あんまり男性はいないんですかね?

977 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 10:40:50.61 0
>>972
あ、ウチも散々邪魔してたくせに見合いしろしろ言うてきた時期がある。
何だったんだか。

978 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 10:59:10.44 0
>>972
高校卒業時期に、「一生この家から出ずに私のために働け、今までの養育費と教育費2000万返せ」って言われました。
私が婚約して焦ってるんでしょうね、柿とか送ってきます(笑)

979 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 11:13:48.40 0
愛情ってよくわからない
いつも、なんの役にも立たない自分という
思いが消えない。
虐げられてこきつかわれることの方が
気が楽に感じてしまうのは今までの育てられ方の
結果でしょうか。
いま現在幸せなはずなのに、どうかすると
不幸にしかならない道を選んでしまったりする。

980 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 11:19:01.93 0
>>976
男性もこのスレに来てますよ(いつ来るかは分らないけど)
性別に関係なく、毒への思いをどんどん吐き出していくといいよ
ここの皆は同じような苦労を散々してきてるし
毒対処法のヒントもたくさんあると思います

981 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 11:29:13.17 0
うちは2人姉妹で、妹が先に結婚して
自分が嫁いででてったら、嫁姑のよくあるバトルを
炎上させて妹を離婚させて実家に呼び戻したわ。(孫付きで)

子供・孫のしあわせ、家の繁栄なんてどうでもいいんだろうね。
自分らの身勝手なわがままを達成するためなら。

幼稚な老人、人間のクズ、くされ外道

あらゆる賛辞を送っても送りたりない うちの毒親

982 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 11:40:54.40 0
ところで、被害者のみなさん

「この親の言うこと聞いてたらヤバい・・・」って
思い始めたのはいつからですか?

じぶんはお受験おわって私立中学入ったとき
「やっと解放されたー!」と思った矢先
家にかえるとすでに家庭教師つけられてたときです。

983 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 11:46:28.11 0
>>976
いるよ。
思い出すとフラッシュバックするから断片的にしか書かないけど

984 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 12:06:27.63 0
>982
ニート無職の溺愛子の弟のムチュコタン自慢が
弟が40代になったあたりから
常軌を逸した感じになったのを目の当たりにした ことと

自営で色々大変な親のため手伝い頑張ってた事は
まったくの無駄、それどころか幾ら頑張っても
毒の底なしの欲を満たせないって事を暴言で
自分の夫や子のまえで吐かれたあたりですね

結婚して家族を持ってる子自分を顔ひん曲げて憎々しげに
「ほ・ん・と コノ子は役立たずで使えなくてねぇpgr」
とやった後(私の夫&子の前で)
溶ろけるような笑顔と逝った目をして
「それに比べて、ムチュコたんは、ホントにすんばらしぃぃのぉぉ」
すんばらしぃぃのぉぉの内容は、幼稚園時のお手伝いレベルの事が
出来ただけ^^;
ニートで無職の弟は、車の免許取得できてるから
知的に問題は無い・・・と思う、あっても毒は認めないだろうけどね

どんなに頑張っても、ゴールを先に持っていかれたり
ハードル上げる事され続けて
息切れして逃げたら、酷い、冷淡、冷酷、人でなし扱いですから^^;

985 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 12:21:42.94 0
>>982思ったのは中学生くらいの時かな。
弟が高学年なのに母と一緒に寝ていて
父いわく恋人同士のようだったと。
私は可愛がられていないと薄々感じていたので
早く家を出て結婚しようと思っていましたが
結婚出産後、男孫可愛さに私の母への思慕を利用されて
とても傷つき絶縁しました。

986 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 12:22:04.28 0
>>982
大学生の時
「もうハタチなんだから実印作りなさい、あんたが持ってると危ないからお母さんが預かってあげる」
と言われたとき。

毒には判子屋で作ったキチンとした判子を一本渡して、役所には別の三文判で実印登録してすぐに印面を削った。
すぐに「あんたの実印使えない」と怒鳴り込まれたけど「私のようなクズの印鑑では効力が」みたいなこと言ったら納得してた。
何の契約に使おうとしたのかは未だに謎。

987 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 12:24:33.04 0
>>982
やっぱ自我が芽生え始めた中学生くらいだったな

988 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 12:30:36.42 0
親を「嫌い」だったのは小学校高学年からだけど、周りもどんどん反抗期になって「みんな親が嫌い」だったから毒親という認識はなかった。
周りの反抗期が終わって、自分だけ親が嫌いなままで「自分は未熟なのか?」と悩み抜いて、社会人として自立してから初めて「親がおかしい」と確信した。

989 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 12:40:00.97 0
>>978
柿w
要らないものを送ってよこしてきて、恩を着せるという手法ですねw

うちの毒母は私が嫌いな頭が痛くなるぐらい甘いお菓子
自分が好きだから、愛玩子も好きに違いない!と思っているのか
愛玩子なんてどうでもいいから、好みなんて覚えようともしないかどっちか
ハナクソみたいに小さいダイヤのイヤリングとか送ってきたが、私はピアスだっつーのw
愛玩子ちゃんにはルビーの指輪
愛玩子ちゃんが後に逃亡したってことは、愛玩子ちゃんも要らなかったんだろうなw

>>982
毒母が私の反抗期を霊の仕業にして、怪しい宗教からお札を買い込んできたとき
「コイツ、何にもわかってない」と思った
お前ら毒親のせいで怒っているのに、全部霊のせいにして責任転嫁
しかも効いたと思ってる
呆れて相手にしなくなっただけだよ

>>989
借金の保証人にスーパーひとし君賭ける

990 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 12:47:33.02 0
うちの毒母も愛玩子の兄が引き篭りになった時宗教に走ったわー
水子が憑いてるせいなの!って
ええ、そうですね貴方のせいですよw

991 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 12:49:49.62 0
他所の親と比べて、異常だと解かったときだな

他所のお母さんは毎日文句も言わずにお弁当を作ってくれた
うちは大事な受験や模試の時でさえ作ってくれなかった
夏は「腐るといけないから」
冬は「冷たいご飯より、パンや学食がいいでしょう」
まともな家庭で育った友達から指摘され、あーうちっておかしいんだと思った

そういえば別の友達の家では、友達がお父さんと対等に話してて笑いあってた
お父さんは「ごめん。ごめん」とか言って、娘に謝ってた
うちでは絶対に毒親は私には謝らなかった
友達は特にこれといって優れたところが無い普通の子
私は成績も良くて模範生だったのに、どうしてこんなに冷遇されているのだろうと思った
小さい頃から「おまえのせいで」「おまえさえいなければ」と言われて育ってきたので
勉強を一生懸命頑張ってきたのに、愛されるどころか貶される日々
友達は普通の子なのに、両親に愛されていた
この不条理に気付き、毒親はおかしいと気付いた
要は良く出来てもバカでおちょこちょいでも、毒親に愛されることは無いと悟った

その後、勉強はテキトーになり、自分の趣味とか楽しむようになった
毒親は「成績が下がった。」「お前は堕落した」とか罵ってきたが
もう気にならなくなったね
高校を出たら毒親を捨てる計画も立てだした

992 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 12:55:52.07 0
>>990
水子のせいあったあったw
インチキ宗教の定番なのかね
本人に水子がいなくても、親戚中探せば水子の1人や2人はいるだろうからね

うちに毒母、3枚も水子供養札を持ってたw
1人ぐらいなら若気の致りかもしれないが、3人は多過ぎるだろw

993 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 12:56:51.84 0
微毒父から電話が来た
“猛毒母が、まだらボケ始まったかもしれない・・・”と

1-2年前から様子が変なの気がついてたけど
どーせ言った所で、問題事から逃げまくる微毒父と
ボケの診断受けに病院言ったら
なんて言ったら、猛毒母がどれだけファビョッて暴れるか
予想がつくので黙ってた

今のトコ、家事とか仕事とか出来るようなんで
その辺支障出てきたら病院に相談するしかないね

とだけ答えておいた
何時も自宅に居る、クッソニート溺愛子を介護の勉強に
出して資格取らせれば、本人のためにもなると思うが
可愛い可愛い溺愛子に、介護なんて汚い仕事させられないと
やっている

さっさとパタっと逝ってくれないかなぁ

994 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 13:00:38.71 0
>本人に水子がいなくても、親戚中探せば水子の1人や2人はいるだろうからね

流産経験ある人、意外と多いですからね
べらべら喋るような事ではないので黙っている人がほとんど

でも毒は、流産が自分の事でも他人の事でも
嬉々としてしゃべりまくりますよね

995 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 13:22:01.43 0
毒親は他人の不幸を喜ぶからw

逆に言えば他人と喜びを共感したり
自分が成長することは全くない

996 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 13:25:17.51 I
水子じゃないけど、毒親は友達の旦那さんが亡くなったとき、
でもまぁ保険おりるんでしょ、これからいーわねって葬式でいってた
ドン引き

997 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 13:42:22.70 0
病的な自己愛だから、他人の不幸が嬉しくてしょうがないんでしょ
なんせ「他人とくらべて」相対的に安心感を得ることが特技だから
足引っ張ったり、不幸をあざ笑ったりそういうのが嬉しくてたまらない

998 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 14:41:10.82 0
新スレ立ってるみたいなんで埋めるか

>>995
確かに、他人の幸せを素直に喜んでいるのを見たこと無いなw
愛玩子が受験に合格したときは毒母は喜んでいたが、毒父は「どうしてもっといい大学を受けなかった」とか言ってた
毒父は愛玩子ちゃんには国立大学に行って欲しかったようだが、バカなのに合格するわけがないw
搾取子の私のことはsagesageするのに、愛玩子だけ根拠の無いage
まあ、正常な判断ができる親なら、今頃は愛玩子ちゃんと孫に囲まれて幸せに暮らしている罠w
どうして、1人暮らしなんでちゅか〜?
いっぱいいると言っていたお友達はどうしたんでちゅか〜?w

999 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 14:46:13.01 0
>>996
うちの毒母は祖父がガンで死んだとき「ホッとした」と言ってたよ
祖父は孫の私たちには優しかったが、毒母とその姉妹には相当厳しかったらしい
つまり毒の連鎖ね
毒母は私を虐待するときは「私はじいちゃんばあちゃんからもっと殴られた」とか言って自分の虐待を正当化していた
祖父母の面倒は殆ど妹の叔母に丸投げ

だから私が毒親の世話をバックレても、死んだときに「清々した^^」と言ってもいいんだね
毒親もそうだったんだからw

1000 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 14:46:47.59 0
1000なら毒親が全員急死

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


384 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)