5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毒親育ちが語り合うスレ 27

1 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 13:44:47.88 0
毒親育ちの人、互いの体験や思うことを語り合いましょう。
>>970踏んだ方はスレ立てお願いします)

※アドバイス不要の人は冒頭に「吐き出し」「吐かせて」など
一言付け加えるといいかも

※普通の家庭で育った方は書き込みをご遠慮ください

既女ならではの話はこちらで
【絶縁したい】実親が嫌い42【した】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1376387594/
毒親持ちの結婚の悩みはこちらで
【冠婚】どうする?どうした毒親・家族餅【葬祭】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276102269/

喪女はこちらも
親に抑圧されて喪女になった36 毒親
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1372246715/
独身女性はこちらも
【墓守娘】毒親のせいで行かず後家9【介護要員】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1370522856/

一人暮らししたいならこちらも
【毒親から独立】一人暮らししたい【妨げは何?】02
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1370177845/

毒親育ちで親になった人4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1379661391/

※前スレ
毒親育ちが語り合うスレ 26
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1382348951/

2 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 13:45:58.04 0
自己愛性人格障害者達は共感能力がありません。
『相手の喜びで自分が幸せを感じる事ができない』のです。
何より彼らが一番嫌うのは『自分のものを他者に与える事』です
それでも幸せになりたくて必死なのです。そこで『自分が満たされた時の優越感が幸せ』と考えるようになります。
相手が苦しもうが何だろうが、『他者から搾取して自分が得して優位に立つ事が幸せ』と考えるのです。
それを一生懸命実行するのですが、そんなことをしても一生『本当の幸せ』を感じる事など無いのです。

育児においても愛情を注ぐ事もありません。要するに『子供を喜ばせよう』と考えないのです。
彼らにとって育児は『自分の時間と金と財産を浪費するモノ』つまり『自分に損害を与えるだけのもの』なのです。
育児における喜びを知らない。子供に愛情を注ぐ事で得られる『育児の幸せ』を知らないのです。
彼らは自分に損害を与えたものを許しません。つまり『自分の損害を取り戻そうとする』のです。
成人後子供からありとあらゆるものを搾取しようと考えます。自分の意のままにコントロールしようとするのです。
そうやって自分を満たそうとします。

3 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 13:47:01.38 0
@あなたの考えや言うことが自分の望む通りになるよう、指図してばかりいた。
Aあなたの食事、睡眠、服装や髪型などの身づくろいについて、異常に細かく詮索した。
Bあなたが学校、仕事、友人、恋人などを選ぶ時に、いちいち介入した。
Cあなたのプライバシーを侵害した。
D言う通りにしないと親子の縁を切るといって脅した。
E機嫌をそこねると、愛情を与えてくれなかった。
Fあなたのことを「バカ」「醜い」などとののしった。
Gあなたを身体的・性的に虐待したり、またはそれらの行為をほかの者がしても手をこまねいていた。
Hいつも自分が人から注目される中心でいたがった。またほとんどの場合において、すべてを支配したがった。
I世の中のさまざまなことについて、いつも「正しい」「正しくない」と決めつけた。
J人間的な感情を受け入れず、避けるべきもの、無視すべきものとして扱った。
K完全主義、ストイック、あるいはいつも何かに追い立てられて行動しているように見えた。
L自分の誤りを認めようとしなかった。
M清潔であること、秩序正しいこと、物事の詳細、規則、スケジュールなどに対して、強迫観念的といえるほど異常にうるさかった。
N自分が批判されることに対して異常に敏感だった。
Oあなたや他の人に苦痛を与えているのに、そのことに気づかないようだった。

4 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 13:48:31.64 0
 学習性無力感 −無気力は学習される−
 セリグマンという心理学者がこんな実験をしています.2群の犬に電気ショックを与えます
(1967年の論文です.今だと動物虐待で訴えられるかもしれません).どちらの犬もハンモッ
クのような装置で固定されています.1群の犬は,頭の横に板があって,頭でその板をうまく
押すと電気ショックを止めることができます.もう1群の犬は,何をしても電気ショックは止め
られず,必ず一定時間の電気ショックを受けなければいけません.

 このような実験を繰り返しますと,電気ショックを止められる犬は,何回かの失敗を経て次
第に板を押せば電気ショックが止まることを理解し,電気ショックが来るとすぐに板を押すよ
うになります.板を押せば電気ショックが止まるということを「学習」したのです.

 これに対して,電気ショックを止められない方の犬は,なぜか次第に身動きをしなくなり,電
気ショックを逃れようとする行動をしなくなります.この犬は別に学習しなかったわけではあり
ません.むしろこの犬もしっかり「学習」しているのです.すなわち,この犬は何をしても電気シ
ョックは止められないこと,言い換えると「何をしても無駄だ」ということを学習してしまったので
す.「無気力は学習される」のです.

5 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 13:50:28.16 0
いちおつ。

6 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 14:18:32.79 0
毒親テンプレ(症状編)
・他人の不幸は最高のおかず(離婚話、ナマポ、受験失敗とか大声で近所に聞こえるようさわぐ)
・陰口、讒言だいすき 家族までも反目させて仲介役で自分の居場所を確保
・学校、職場関係なく怒鳴り込み 子供の立場などおかまいなし へんな噂を撒いて子供の世界に干渉
・ADHD全開 アブク錢でかった指輪はそのへんに転がして 鑑定書は「捨てた」
 冷蔵庫は液状化した野菜 「納豆、ヨーグルトは腐らない」←ひとり都市伝説
・自慢話もだいすき エビデンなし「小学校でトップだった」「表彰された」は挨拶がわり
・突然はじまり、突然終わる習い事 後になって「好きな習い事は何でもさせてやったのに・・」
・女の子供に対しては絶対ブラジャー、ナプキンを買わない。ババアのくせに女として敵視
・男の子に対してはガサ入れで自尊心の芽をつみとる。学校から帰ってきたらエロ本の虫干し
・大した理由もなく子供虐待。チンピラの「おまえ肩ぶつかっただろ」のほうが、まだ理がとおるように思える
・せっかんは自分の素手はつかわない(靴べら、布団叩きなど)なぜなら「手が痛くなるから」
 共依存オヤジは隣で大声でわめきちらすだけ、直接手は下さないが加勢して一緒にストレス発散
・ちなみに世間でいう虐待のことを、毒親は「躾(しつけ)」と言っている

7 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 14:22:39.81 0
・毒親ひとりいるだけで、家のなかは始終ピリピリした空気が張りつめ気が休まる暇もない
 搾取子は家のなかにいる「いじめられっこ」 共依存オヤジ=女番長にしたがう去勢済み三下坊主
 つねに息が詰まる感覚、いるだけで頭痛・吐き気・めまいがする毒屋敷、物質的にも散らかり放題
 親子で冗談いって「ばかだなー、おやじーw」という笑顔の絶えない家庭は、100万光年先の世界?
・子供にカネを使うのがイヤ 成長したら返して貰うのは当然 親の介護は謝罪&賠償と同義
 「だれのおかげで大きくなれた」「おまえさえいなければ」「(他家から嫁いできたのにw→)だれのおかげで住まわせて貰ってる」「食費ガー!」「生活費ガー!」「学費ガー!」
・搾取子が独立すると、愛玩子に八つ当たり開始。家族のだれかを常に害していないと気が休まない
・悪意かキチガイなのか、息を吐くように記憶のすり替え「虐待など一度もしたことない」
・他人、親族がたまにぷらっと訪問すると泣き芸開始「親を大事にしない子供」「可哀想なアテクシ」を演じて
・放置されると「死ぬ死ぬ詐欺」開始。エア認知症、エア椎間板ヘルニア、エアガンなんでもアリアリ
 なにか痛いところを突かれると「親をいじめる」「親をバカにする」「親に冷たい」とわめきだす
・成熟した老人としての気品も教養もない たんなる幼稚な老人 だから社会の誰からも疎まれて相手にされない
・一人は結婚させないでATM介護要員を確保。そのもくろみが外れて嫁ぐと、また御しやすい子供に
 目を付けてむりやり離婚させて実家につれもどして自分の面倒を見させる。
・老後のたくわえは無計画でナッシング。やはり「子供が親の面倒みるのは当然(←毒親自身は祖父母の介護ぶっちぎって嫁いできた)」
 それも通用しないと、ストーカーなみに手紙・深夜自宅凸・玄関先で泣脅し
・最後は孤独死したあと、(毒親の遺言では事細かに葬儀について指図・要求してあるが
 親族からは完全放棄され)電車で網棚葬→無縁塚

8 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 14:37:21.43 O
乙です

今更ながら読み直したら、ほとんどウチの親のことだ

許さなくていいやw

9 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 14:48:20.87 0
追加:
・絶対謝らない 毒親自身が悪くても責任をなすりつける
 しかも大の大人がしない聞いてるほうが恥ずかしくなるようないいわけばかり
・お年玉泥棒 「おまえのために使ってもう残ってないよ!」←実際はアブク銭で浪費
 「いくらおまえのためにかかってるとおもってるんだ!」
・寒空の夜に靴も履かせないで放りだす 警官と一緒に「お宅のお子さん保護しました」と玄関叩くと
 「まったくこの子は!どこいってたの!心配ばかり掛けさせて!」と自己弁護
 すでに夕食は片づけてあり警官がかえると「おまえの食事は今晩ないよ!親に恥じかかせやがって!」
・娘が嫁ぐのを極端にいやがる。恋ハナしようものなら「一緒に食事しましょう」にはじまって
 徹底的にいないところであることないことふきこんで破談にもちこむ。「おかあさんが
 こんどはもっとマトモな人つれてくるからね♪」を信用するとアラフォー奴隷で人生後半戦終了
・学校の友達がとつぜん怒って縁切られていたら、裏には毒親が手をまわして
 あることないこと吹き込んでた。
・だれかのことをほめて共感して喜ぶのではなく、他人のアラ・欠点・弱みをさがして
 それをつついてよろこぶ「卑屈な喜び」 他人がそのとおりでないと、強引に自分のストーリー
 にもっていく(例:パチンコ屋の前をAくんが歩いていた→Aくんはパチンコ常連→Aくんは不良)

10 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 15:02:56.68 0
>>1乙、男だが吐き出させてもらう。
とりあえず息子娘問わず我が子の恋愛は邪魔せずにはいられないらしいうちの毒母。
手紙のチェックに始まり最近では年の離れた弟妹のPCや携帯の通話履歴(請求書で発信番号を確認してその番号を調べる)やメールまでチェック。
家を出た俺と妹から〆られても反省皆無、俺も妹も家にいた頃は似たような干渉されまくりで交際とか結婚なんて大学進学や就職で家を出てから。
ぶっちゃけ恥を晒すと俺30過ぎまで童貞だったし。
でも当の本人は離婚もせずに「私は恋多き女(キリッ」とか言って20代後半から浮気しまくり、空気父にバレて修羅場化した事なんて両手両足の指でも足りない。
尊敬する人物に風と共に去りぬの主人公上げてる時点でアウトだわ、あと好きな映画として失楽園もあげてた。

今は還暦目前のババアなんで、お金積まなきゃ彼氏もできない。つまりあれだけ男遊びしてても対人スキルはまるでないってこと。
でもお金ないよね、この前一番下の妹が家を出たから俺等兄妹で話し合って要監視者に指定してあげたしね。
口座も作れないお金も借りられない、働いても給料が後見人経由でしかもらえない気分はどう?
就職してから数年間、俺の給料を給料日から3日で全額使い込んでた程お金使うことに依存してるもんね。
あの時生活できずに現嫁から養ってもらってた俺からのささやかな仕返し、堪能してね。

11 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 15:09:34.11 0
>>1乙です

人の悪口を言うときと、知人のスキャンダルを知ったときの毒母の顔といったら、ものすごく嬉しそう
クラスの友達の家がお寺で、土地や建物もいっぱい持ってるお金持ち
そこのお母さんが男と駆け落ちしたときの嬉しそうな顔と言ったらw
いつもは眉間にシワを寄せて用事か愚痴か文句しか話しかけてこない毒母がニコニコしながら
「Kさん(同級生)のお母さん、男と逃げたんだってw」
お金持ちでいい家の奥さんのスキャンダルで大喜びだった
毒母は貧乏な田舎者出身で家もボロい借家だから、相当嫉妬していたんだな
私がKさんの家に遊びに行く度、毒母が貰いもののカルピスとか果物を私に持たせた
見栄っ張りだったからね
そして私が家に戻ると、Kさんのお母さんがそれを出してくれたか聞く
「出してくれなかった」と言うと
毒母「あの奥さん、ケチね〜!」と勝ち誇ったような笑顔で言っていた

ああ、やだやだ
あのクズ女の血が半分流れているなんておぞましい

12 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 15:13:53.70 0
>>1 GJ

13 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 15:56:55.38 0
>>1

これ吐き出しだからスルーして
脱出して連絡を絶って長いけど
事あるごとに親の言動を思い出しては頭の中で戦ってる
考えないようにしたいけど、戦い方を忘れたら
いつか親の葬式や相続問題で実家方親戚一同と再会せざるを得なくなった時に
自分を守れないような気がして、もうどうしたらいいのかわからない

14 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 16:03:40.26 0
>>1おつです

みんなのレスを読むと気持ちが分るから悲しい
毒の被害者はどれくらいいるんだろう・・・

毒は「欲の塊」
自分の欲求を満たすためには、我が子をも奴隷にする
思考が一方的、絶対的
聞く耳持たない、疑問も持たない、欲の為に周りを食い尽くしていくだけ
恐ろしい化け物だね・・・

15 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 16:11:42.73 0
毒親にとってこの世はシミュレーテッドリアリティなんだろ、自分以外はすべて「自分という物語の登場人物」
だから何やってもいいしどういう扱いをしてもいい。
我が子をゲーム脳だなんだと罵る前に、テメエが現実に帰ってこいよと。

16 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 16:17:33.20 I
うちの毒母は、お金面で一切ださないとかはないが、
成人した子どもに、結婚資金だのなんだの準備しているのを
いいことに、
お金あげるから言うこと聞けみたいになってる。
言うこと聞かないと結婚も認めない、一生帰ってくるな、絶縁だと。

できることならはやく絶縁したい。

17 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 16:56:06.83 0
>>15
そういう言い方があるのか。
「自分以外はNPCとでも思ってるのかな」って長年思ってたけど、ゲーム好きにしか通じない表現で言えずにいた。

18 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 16:59:13.34 0
婆さんは自分にとっていいものは誰にとってもいいものだと信じて疑わない
宗教の信者みたいなもんだろ

19 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 18:04:45.51 i
分籍するっていったって完全には縁切れないみたいだな
まぁそれでもいいから早く籍外したいわ
あと2年の辛抱

20 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 19:07:48.22 0
>>19
そうなんだよね
自分も除籍したくて調べたけど、結局書類上は赤の他人にはなれなくてガッカリ
戸籍上はどう足掻いたって一生あの毒の身内扱いから抜け出せない
あんなのが自分の唯一の身内かと思うとウンザリする

21 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 19:29:22.72 i
>>20
付表がとりづらくなるとか

22 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 19:30:49.24 i
>>16
結構に親の同意は要らんでしょ

23 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 19:41:48.23 O
なんで子供が嫌いなのに産んだんだろうってずっと悲しかったけど、デキたから産んだだけなんだろうなと
なんでデキたかというとパカパカ股を開くから、なんでかというとそこに男がいたから
母親になる自分に酔いしれて産んだだけなんだろうな
派閥を作ったり敵や味方に分けたり善悪の判断したり損得考えたり白と黒に分けるのがボダは大好きだよね
溺愛している愛玩子さえ愛しているわけじゃなくてただの配役だから愛玩子も歪みまくる
家庭内を舞台にしたいからわざわざ嫌いな子供も舞台装置として産むのかな

24 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 20:20:50.24 I
このまえ毒母に縁を切るとかいわれて着信拒否にしたけど、父と電話&カウンセラーさんに話したら同じこといわれた。

毒母を変えようとするからぶつかる。私も毒母の血をひいてるからなのかな。
毒母の思考回路は絶対に治らないから私が妥協すること、
冷静になって大きな声を出さずに話すことをいわれた。
正論か正論ではないか、が答えなのではなく、
毒母を褒めて持ち上げてうまくコントロールしろ、と。

毒母の思考回路は支離滅裂なので、くそ侮辱したいし、見下してる私から
すると、それを我慢しなきゃいけないのが頑張りどころだろうなとおもう。

25 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 21:02:20.46 0
猛毒父。
「はい」と返事をしなかっただけで1時間超の正座説教。
その返事のトーンが低く、不機嫌に聞こえたから説教。
じゃあ高い声で返事したら、馬鹿にしてんのかと説教。
何が悪くて何が正しいのかわからなかった。
さんざん罵倒した挙句、
「この位にしとく。寝てる時にバットで殴り殺されたらかなわんからな」
と言われた時に、この人は親じゃないなと思った。

成人してから、自宅を抵当に入れた2000万の借金と4人の愛人を囲ってるのが発覚した。
もろもろ断つべく裁判を起こし、調停中に自宅で包丁で殴られたけど、借金の連帯保証人外し、離婚が成立し絶縁成功。

絶縁して20年以上経つが、二度と会いたいとは思わない。
ただ、死んだら知りたい。やっと安心できる。

26 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 21:10:37.23 O
>>24
ああ、それ言われるよね。要するに『あの婆は末期でどうにもならないからお前が防波堤になってれば全部丸く収まるんだよ。キチガイにつける薬はねえんだよ』って意味だよね
なだめてすかして持ち上げて…なんて物心つく前からやってて、それでどうにもならないから相談してるのに
実際のところ、今の医学では毒親はどうにもならない物件だからまともな人間に尻拭いさせる処置しかとれないんだろうけどさ
毒親との親子問題を解決すること自体が不可能なのに解決しないと前に進めない無理ゲー
ゲームをボイコットしなきゃいけないって簡単なようで難しいわ

27 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 21:24:01.44 0
毒のような思考回路は現代医学では治療不可能
昔はロボトミー手術などあったけど、人権問題化して廃止になったしね
いつか未来に脳医学が進歩して神経系物質などを
操作できるようになるまでは不治の病かな

28 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 22:05:58.35 0
皆さん大変だね
たった一度の人生、毒親の元に生まれたのが運の尽きでしたね

29 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 22:42:19.70 O
>>28
尽きたと思ったら悲しいよ。使い果たしたみたいじゃん
逆に言えばいっぱい残ってるかも…だったらいいんだけどねw

30 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 22:58:12.72 0
じいちゃんの遺産で犬を立て続けに3匹飼い始めてから数年。
旅行に行くたびにペットホテルに毎回預けてるが、先週旅行行く前に電話で「1匹だけ家で預かって欲しい」と言われた。
1番デリケートでホテルにいる時に、下痢したりするらしい。
うちにも犬がいて怖がりで他の犬がいるとストレス感じちゃうからって断ったら、機嫌悪くなる。
かわいい愛犬がホテル預けて体調悪くなるなら、旅行なんてしょっちゅう行かなきゃいい。
たまたまペットショップ行って可愛いからって立て続けに犬を飼い始めて、自分の都合で人にご飯あげに来いとか、預かれとか、振り回すにもほどがある。
まぁこれも毒親のエピソードのごく一部。

31 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 23:13:15.98 0
>>30
後先考えないでペットを飼うの、うちの毒母もあったわ
カメとかチャボw
自分が飼ったんだから、自分で面倒見ればいいのに私にも世話を押し付けられた
そして面倒見切れず亀は死に、チャボは他所の家にやった
叔母も犬や猫をうちに押し付けてきた
子犬・子猫ならともかく、もう育ち切ってる
子供の頃だけ可愛がって、大人になったから飽きたんだと思う
うちに元々いた猫と折り合いが悪くて、その犬猫も他所にやられた
責任が取れないなら飼うな!貰うな!

子供もそうやって、後先考えずに作ったんだと思う

32 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 23:31:44.85 O
ペット絡みで。
今日、毒母に「動物を飼うってどういうことだと思う?」って聞かれたから
「動物の親になることだと思う。人間が親のポジションになるため(それを利用してなつかせるため)に動物の親子を引き離したんだから責任をとらなきゃいけないと思う」
って答えたら毒母が鳩が豆鉄砲喰らったような顔してた
「え…。だからアンタ一生懸命世話してるの…?アンタ動物の親なの…?」って毒気無しにポカーンとしてた。多分、心の底からビックリしたんだと思う
毒母は動物にも恩を着せるタイプだから何も考えずにエサだけやってたんだろうな、自分の子供にも
ペットを飼う考えは人それぞれだから否定はしないけどさ
「アンタ良いこと言うね〜」とかニヤニヤしてたからまたパクるんだろうな。毒母は継ぎ接ぎだらけだよ

33 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 23:36:38.79 I
>>26
私の場合、ずーっっっと張り合ってたから私が馬鹿なのかも←
何かのたびに口喧嘩はあったけど、高校卒業してから実家を離れて短大に行き、
専門的な職種がゆえ普通は地元に戻って仕事するのを頑なに拒み、一人暮らし続行した。
顔を合わせないと平穏なんだ。
カウンセラーさんに相談したのは、元々別のストレスがあって通ってたけど、
心理学や教育学を少しばかりだが学んだ私が思うにやはり私の性格や思考に
毒母との関わりが関係あるとおもって。
ちなみに、私は一人暮らしするまで料理もアイロンも洗濯も
出来ない子だった。
包丁は危ないから使ったらだめ、揚げ物したらだめ、
家にアイロンなんてなくて、クリーニング屋に
ワイシャツとかだしてたし、制服のシャツはアイロンしたことなかった。

34 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 23:45:36.43 0
元酒乱(自分の猛毒両親に給料を取られ、逆らえず、妻子を困窮させ妻子に八つ当たりしていた)
DQNマイルールゴリ押し(統失?)・ゴミ屋敷廃墟製造系毒父。
DQN毒のままだけど、病院が与えている精神安定剤?&睡眠薬?を飲んでいるせいか、
ヘラヘラ笑い、ボーっとして、おとなしくなっている。
「よく眠れて健康になる」と精神薬を飲ませておとなしくさせ早く死なせてほしい。

35 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 23:45:50.29 I
24です。

再来週、父が私の働いている県に仕事の都合で来るということなので、毒母との話し合いの前に
私の意見を聞いてもらいます。
子どもが親の言うことをきかないから絶縁だというのは、ベクトルが違うというのを
わからせたいのですが、こんな状態なので無理かな。

父は、仕事などで言いたいことがあっても全て言わない、我慢することも大切といっています。
毒母に対しては、父が一回浮気と思わしき行動をとったことと、酒の飲み過ぎで失態を何度もしていることが
ネックになっているので、あーはいはいワロスワロスで流しています。
他人だから、それができるんだと思う。
私はそんなやつと血が繋がってるので、ぶつかる。。

私も毒親のことを他人だと思えばいーのかな。
こうやって書いてると感情の整理ができるから
いい気がしてきた

36 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 23:52:43.55 O
>>33
馬鹿では無いよ
おかしい人間をスルーし続けられる人ばかりじゃないし、相手が親なら張り合ったりするのもわかるよ
自分の行動や性格に親が関係してるのも当たり前だよ
今話している言葉も親から受け継いだものだし、受けた影響は計り知れないよ
毒親育ちは愛情ではなく親の不安や劣等感を一身に受けて育つし、身に付けられなかった事も多いからどうしても生きにくい性格になりやすい
新しいことを身に付けて、ちゃんと働ける>>33はとても立派だよ

37 :名無しさん@HOME:2013/11/03(日) 23:53:22.56 0
>>24
>毒母を褒めて持ち上げてうまくコントロールしろ

毒親だけ100%得じゃないかw
カウンセラーも毒じゃないか?

うちの猛毒母が同じ事を言ってた
「毒父はうまくおだててコントロールしなさい」と
毒母は毒父をうまくコントロールできてるかというと全然できてなかった
女癖は悪かったし、毒母としょちゅうケンカしてた
猛毒母が毒父と別れない理由は「金」
毒父は負い目があるせいか、毒母には割と気良くものを買い与えていた
猛毒母はそういう利益があるから我慢できたんだろうが、私は何の利益も無かったよ
愛玩子ちゃんは猛毒父に対等に口を効いても良かったし、毒母から宝石のおこぼれを貰っていた
私だけが家の中で我慢したり気を使うのを強要されてアホ臭いw
こんな毒家庭は滅びてしまえと思っていたら、私の逃亡後に本当に離散したらしい

搾取子逃亡→愛玩子が搾取子にジョブチェンジ→毒父病気→家貧乏→毒父死亡→愛玩子逃亡→猛毒母困窮→実家に戻る
叔母からは猛毒母の世話の打診が来てたが無視した
叔母には気の毒だけど、私も自分の身が大事w

38 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 00:09:24.35 I
>>36
わぁぁ、、なんかそういう言葉が頂けるだけで嬉しいです。
実は毒母も、毒祖母にさんざんな目に合わされてたんだと思います。
私が物心ついたときには、絶縁でして。去年その毒祖母もなくなり、
遺産がどうとか家が土地がと毒母の実姉と喧嘩しています。

私自身も、専門的な職種からは今は離れており、日々楽しくやっているなかでの
絶縁だ電話w
人間って怒りの限界を超えると体がプルプル震えるという漫画でしかないだろ!とおもっていたことが
おこりましたw

39 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 00:17:30.15 0
>>31
>>32
ペットを飼うなら、ある程度覚悟して飼わなきゃいけないのにって思う。
うちの毒親は今の3匹の他にバーニーズが可愛くて買った。
子犬とは言え大型犬だから力も強く甘噛みも大変で、ケージから脱走して電話ケーブル噛み切ったり大変で、1週間でペットショップに返したエピソードあり。
ペットショップに返してもまた売れるわけじゃないから、担当のお姉さんが色々知り合いに掛け合って引き取ってくれる人を探したらしい。
あのバーニーズは元気なんだろうか。
勢いでペットを飼う最低な親だ。

40 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 00:21:08.79 I
>>37
カウンセラーさんも毒ですかね。。カウンセラーは、話すことで私の考えがまとまるってとこに
意図があるから、父に言われたことを喋った私の意思を尊重してくれてるのかとは思います。
まぁただ、ほんとに毒母が性格変わらないと思うのは事実ですね。

それからお金というキーワードがでてきましたが、父が結構仕事では優秀でして
お給料も良い方です。
毒母は、結婚当初にマンション購入を条件に結婚しております。また、自分の服飾費に
かなりのお金を使っていました。今はそれほどでもないようですが。。
また、私にも奨学金のお金を立て替えてあげてるのだから、いずれ結婚するであろうからその時には
毒祖母の遺産をあげるだとか、。
奨学金を借りないといけなくなったのは、父が飲み屋で私のために貯めてた父方の祖母の
お金に手を出したからなので、親が払うの当然だとおもっています。。
そこは、私も叩かれるかもしれませんが。

結局、お金が絡むと我慢しなきゃなのかな、
もらうもんもらって、結婚もして、絶縁が
良いかもしれぬです

41 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 00:22:08.28 0
夢や希望は何も無くて、生きていくにはとりあえず勉強して進学・就職するしかないと思っていた。
上位の進学高校に行き、進路相談の時、「母が公務員を希望しているので公務員に」と言ったら、
担任教師に「それじゃ、飼い殺しじゃないか」と言われた。
その時は担任の言葉の意味が分からなかった。
担任は私が毒親の介護要員になっていることを見抜いていたのかな。

42 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 00:25:36.69 I
>>41
実際に介護要員になってるのだったら
心が痛むね。
育ててくれた親に感謝するのは、
まともに育ててくれた人が思うことであって、
毒親にいいように使われてた人は、
感謝どころではない

43 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 00:40:51.82 O
担任との面談で担任に驚かれた
「お前…喋れるんだな」
いや、喋れるよ。喋れなかったらどうやって進学校に入学したんだよw
こんなに強い意思を持っていたとは、とか驚かれたけど意思と思考能力とささやかな夢くらいあるわ
よっぽど死体みたいだったんだろうな

44 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 00:58:58.48 0
>>42
そうだよな。
毒親に限って、面倒見てもらうのが当たり前的なのが多い気がする。
うちは◯◯してやったとか恩を売るタイプだしな。
面倒だ。

45 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 01:22:37.82 0
まともな家庭に育つ子供は、身の安全と衣食住が保証されてるらしいね
何一つ無かったよ私は
なのに毒母の頭の中のでは何不自由なく育てたって事になってる
その上、娘の物は自分の物と思ってるらしい
自分と娘は別の人間だと分かってない

46 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 01:35:39.15 0
後先考えずにペットを飼うw
ウチの毒もやってくれたw
現代の犬の寿命と自分の年齢考えたら
大型犬飼うのはムリでしょと注意しても

だって大型犬が好っきなんだもーーん で貰ってきやがった
(目を離した好きに野良とかかっちゃって出来たい雑種犬)
しかも毒が世話するから、情緒不安のどうしようもない駄犬に仕上がってる・・・

79と81の夫婦とシェパード系雑種の駄犬
犬がバカな事故起しませんようにと祈るしかない

止め切れなかったのは、毒家から脱出済みで同居では無いからorz

47 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 02:18:48.80 0
>>46
「いざとなったら、搾取子に押し付ければいいや♪」と思っているに100ペリカw
親はもう年齢的に犬の散歩もきつくないか?
血統書付ならまだ貰い手があるかもしれないが雑種ってw
寿命から考えたら、ハムスターぐらいだと思うがw

うちの毒母も私が家を出た後に黒猫を拾っていた
殆ど接してないから私に慣れていないどころか、敵対心まで持っている
その毒母「何かあったら猫預かってね♪」
おいおい、私が住んでるアパートは動物禁止だって
そう言ったら毒母は「だってペットホテルは可哀想」
クソBBA!私のことは可哀想じゃないのかよ!!
毎回考え無しにペットを飼って、その世話を私にまでさせんなよ!
自分で最後まで責任持って飼え!!
そんなんだから、愛玩子ちゃんにも捨てられてんだよ

48 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 03:25:00.94 0
大型犬の方が総じて小型犬より寿命は短めだよ
レトリーバーとか12〜13才でそろそろ覚悟が必要だけど
ミニチュアダックスとかポメラニアンは17〜18才くらいまで生きる
ただ生きてる間の世話の大変さは大型犬かもね
キチンと躾け教室に通って手をかければ大型犬の方が頭がいい子が多いから楽になるけど
毒がそんな事するとは思えないもんね

49 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 06:43:44.17 0
逃げたい
家から飛び出したい
でもそれって自殺行為だよね、いろんな意味で…

50 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 07:39:37.62 0
>>48
うちは寿命まで生き延びられたペット、少ないわw
セキセイインコぐらい
バカのくせに自分に自信だけはあるから、飼い方をよく調べない
私も子供だったし、毒母のやることに間違いは無いと思っていたから何も出来なかったのが悔やまれる
猫にスキヤキで煮た肉とかやっていたが、タマネギと一緒に煮てるから良くないんだよね
毒親が2人ともヘビースモーカーだったのも原因だと思う

2人とも早く死ねばいいな^^
できれば、ついでに愛玩子も

51 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 08:01:56.42 O
毒は気軽にペット飼うんだろうね
気軽に子供生んでるし
責任とか育てる大変さとか、よく考えてないんだろう
他の人も育ててるから、簡単に育てられるって思ってる感じかな
そしてペットに愛情がない
従ってる姿は可愛いと思えるけど、そのものに対して愛情がない感じ
搾取子に対する態度と同じ
結局自分しか可愛くないのが毒だね

52 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 08:11:50.72 0
>>51
たいして可愛がっていないくせに、死んだら一応泣くんだよね
少しは人らしい心があるのかと思っていたら
死体の処理は全部私にやらせてた
「どこかに埋めて来い」
だが、都心じゃほぼ全部他人の所有地だよ
自分が欲しくて飼ったんだから、墓まで自分で作れ

思い出して腹が立ってきたわ
どんだけ酷い扱いだったんだ私・・・

53 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 08:20:35.17 0
毒は責任のなすり付けをするね
勝手に問題を起こしといて、周りに処理させようとする
無理難題を押し付けて、出来て当然と言う

自分の能力の低さを微塵も気付いてない(潜在的には劣等感の塊だと思うが)
幼稚で無知・無能な中高年って、とんでもなく恥ずかしいのにね

54 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 08:31:42.43 0
何でも安請け合いしてきて、搾取子に丸投げあったわー
自分は何もしないでお礼だけ言われるオイシイ役目

毒父が内職を引き受けてきて、毒母と私にやらせた
殆ど私がやった
ところが貰えたお金がかなり少ない
理由を聞いたら毒父「相手が893で、値切られた」
そんな怪しい仕事を引き受けるなよ!

今思えば、相手が893は大嘘で、毒父が抜いたんじゃないかと思う
本当に893なら、警察に訴えれられたら困ると思う
まあ893と接点がある辞典でアレなんだが、当時は修羅の国に住んでいたので
街中に普通に893が住んでるし、元同級生が893とか珍しくない土地
今は違う土地に逃げてきたけど、マジで修羅の国は異常だったわ
逃げてよかったと思う

55 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 08:55:33.65 I
うちの毒母は、弟が高校の頃に友人からもらってきた子犬を飼うか飼わないかのときに、
父に決めさせた。実家はペット不可マンションだが、隠れて飼う人は2.3人いた。
今では犬が子供のかわりになっていて、犬がいなかったら喧嘩が絶えないと思うが
度重なる口論のなかで、ペット不可なマンションなのに引き受けた父がわるい!毒母はいやだった!
と言い始める。責任取りたくないから大事なことは決めない。
犬が毒母に懐くのはごはんのときだけ。毒母の犬のしつけ方法は
大きな声で怒鳴る!私が受けたものと同じでびっくり。トイレではない場所でう◯こしたら
しかも、マンションに響くような大声。恥ずかしいからやめてほしい。

56 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 10:16:59.19 0
>>50
>毒親が2人ともヘビースモーカーだったのも原因だと思う

うちもそう 当時幼稚園児だった自分のまえで
平気でたばこ吸ってた

おかげで伏流煙で相当幼少期燻されてたとおもう

57 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 10:52:05.64 0
ペットが原因で絶縁したなぁ…

一人暮らししてるんだけど、飼ってたペットが病気になって余命わずかと獣医に言われた時
パニックになった私が唯一連絡取ってた空気父に泣きながら相談したのが間違いだった
寂しがり屋な子だったから、せめて昼間私が仕事でいない時に
(仕事の都合で昼間家にいる事もある)空気父に傍にいてもらいたかったし
独りぼっちで逝かせたくなかったから…

だけど、私が仕事でいない間に空気父や愛玩子が勝手に実家に連れて行って
「仕事終わったら迎えに来なさい」ってメールが来て血の気が引いた
以前強制的に合鍵作らされたからそれで開けて勝手に入ったらしい

あわてて引き取りに行ったら、急な環境の変化で戸惑ったのか私を見て逃げるペットを見て
毒母が「ほーら、アンタみたいな飼い主嫌だってさ」とか「アンタが飼ったから病気になったんでしょ♪」
とかニヤニヤ笑いながら言われて、コイツ人間のクズだなって心底思った
自分のせいで病気になったのかも、なんて飼い主なら皆死ぬほどそう思って自分を責めてるよ
でもアンタみたいな毒に言われたくないわ
あんなに心の綺麗なペットが死んで、なんでこんなキチガイクズ毒が生きてるんだろう
毒母が代わりに死ねば良かったのにって今でも悔しいわ

長文ゴメン

58 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 11:33:25.99 0
>>57
うちの毒母、インコが寿命で死んだときも私のせいにして私を責めたよ
第一発見者が私だったのに、何も対処しなかったから死んだと
私も小学生だったから、自分のせいだと思い込んでわんわん泣いた
ところが、毒母は友達への電話では「寿命だったんだろうね。去年当たりから体が小さくなってたから」と言っていた
そろそろ寿命ということに気付いていたはずなのに、何故あのとき私を責めたんだ?
とにかく理屈抜きで誰かに当たらないと気が済まない性格なんだろうな

大体、インコが木から落ちてすぐ対処できるなんて獣医でもなきゃ無理
獣医でも蘇生は無理だと思う
人工呼吸も心臓マッサージもできないからね
小学生にその能力を要求するなんて基地害

毒親は普段は子供扱いするくせに、自分の都合で大人の対応を期待するよね
それでできて普通、できなきゃ無能よばわり
自分はちょっとでもできないと逆ギレ
「こういうものを作る方が悪い!」「お前は親をバカにしたいのか!」
子供にはエスパー並みの能力を要求するくせにwww

59 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 11:40:50.43 O
毒親のペット飼育方法って虐待子育てと一緒だよね
みるみる情緒不安定になる動物達

60 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 11:41:37.39 0
毒親って大した能力も無いくせにリーダーになりたがるよね
PTA会長なんか大好物

そして失敗するが反省はしない
毒父は人に使われるのが嫌という理由で色んな事業に手を出したが
修行と言うものを一切していないので全部潰したw
焼き鳥屋も経営していた事があるが、焼き鳥屋で働いた経験は一切無い
結局、店長を雇って全部やらせるしかなく、店長が無能だったんでソッコーで潰れた
喫茶店や風俗もやったが、以下同文
風俗は店長と役員にしていた毒母の友達に乗っ取られたらしいw
ああいうところで働く人間を信用しちゃダメだろ
ちゃんと修行していれば、潰さなくて済んだ店もいっぱいあると思うよ

毒母は裏切った友達に対し「昔からあんなに良くしてやったのに!キーッ!!」とファビョっていたが
私には思い当たるフシがいっぱいある
友達の方が年上なのに、結構バカにした態度とってたじゃんw
高級な料亭で、生き作りのエビや鯛のアラを持ち帰った
家でダシにでもするのかと思うよね?
それ、その友達にお土産として持ってった
だって、食べるとこ残って無いんだよ
ダシしか取れないのに、そんなもの貰って嬉しいはずがない
毒母は「私たち、こういう高級店に行って鯛や伊勢海老を食べて来ましたの、オホホ♪」という自慢がしたかっただけ
その友達には娘が2人いたのだが、「2人ともお父さんが違う」「下の子は高校に入れないほどバカ」とか
「上のお姉さんのお婿さんは今時中卒で無教養」とか陰口をバンバン言ってた
そういう見下してる気持ちって、会話や態度の端々に出るもんなんだよね

61 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 11:46:41.90 0
>>59
ああー!トラウマ1個思い出した
毒母は「うちの猫ちゃんは偉くて、インコちゃんを襲わないのよ」とか自慢してた
猫の頭の上にインコを乗せて、写真撮ったりしてた

だが、インコはかなりのストレスだったらしく、羽根を抜いたりしてた
まだ抜けないはずの羽根を抜いてるから、血が付いててビビった
私が大人だったらストレスが原因の自傷行為とすぐ解かったのだが、当時は子供
毒母の毒牙から守りきれなかった
ごめんねと思う
今でも同じ柄のインコを見ると心が痛む
同じ種類のインコを飼って、可愛がって寿命まで飼いきればトラウマは消えそうだけど
今同居している彼氏が反対してるので飼えない

62 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 11:52:32.41 0
>>60
アラって‥‥
それ自慢なんか吹っ飛ぶほど相手の事ばかにしてるよね
貰ったほうはビックリだわ

63 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 12:02:29.98 0
うちも毒が犬を貰ってきて、家の外で飼ってたわ

貰われてきた時は大人しい犬だったのに
その後、だんだん凶暴になって深さ30センチくらいの穴を掘ってた
その頃私は8歳で凶暴な犬の散歩係をやらされてた

子供ながらに犬が相当な不満を抱えてるのが分って
噛まれても可愛がってた(腕や太腿を噛まれて青あざだらけだった)

そして、とうとう新聞配達員の手に噛み付いて
毒が犬を保険所に連れて行った、悲しい別れだったよ・・・
その頃からかな、親にハッキリ不信感を持ち始めたのは

64 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 12:21:16.71 O
>>61
同じ模様のインコを見ると…ってすごくわかる
看病して看取ったインコでも未練やら反省やらたくさん残るのに、守れなかったってきついよね
毒母に二回鳥を殺されたことがある。毒母が犬に「行け!」と命令して興奮した犬が突進してきて私の目の前でインコの雛を踏んだ
小型犬だから払いのけることも出来たんだろうけど訳がわからなくて体が動かなかった
犬もビックリして悲しそうに雛を見ていた
多分、もう一羽大人のインコ(犬と仲良し)がいたからそっちと間違えたんだろう。いつもみたいに飛んで避けると思ったんだろう
雛は即死ではなく苦しみながら死んでいった。もちろん世話は私のみ。お墓も作りも私と弟
保護していた鳩も毒母が下手に世話を焼いたら結果的にネコに襲われ死亡
毒は疫病神かなにかなんじゃないかと思う

65 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 12:23:52.37 0
>>62
「食べ残しかい!」って普通思うよね
私ならソッコーでゴミ箱

彼氏のお姉さんがたまに物を送ってくるのだが、本当に要らなそうなものばかり
まずい缶詰や貰い物のタオル、福袋からいい物だけ抜いた残りみたいなものとかw
それでもお礼を言わなきゃいけないのが辛い
うちの毒母と似てるんだよね
相手の好きな物や必要とするものじゃなくて、自分の都合や好みを強引に押し付けてくる所
彼氏のお姉さんの子は有名国立大学に入ったが、大学では恋人どころか友達もできず鬱病に
鬱病のせいで就職もできなかったから、大学院に行ってるらしいが将来どうするんだろう?
私がもし、毒母の期待に添えて有名国立大学に入れていたら
多分同じ道を辿っていたんだろうな
ケチだから大学院なんか行かせてもらえなかっただろうがw
高校生で親が毒だと気付けて良かった

66 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 14:20:03.21 0
>>60
うちの毒父PTA会長やってた

毒父が「どうせ誰もやりたがらないし私がやります」で即決定。
地区の会議から家に帰ってきて、みんなが嫌がる仕事を請け負ってやった!俺偉いだろ!とドヤ顔。
それから事あるごとに「お父さん原稿書く勉強したんだぞ(ドヤァ」「恥ずかしくないように練習してるんだぞ!(ドヤァ」と自慢気。
親が会長やるのは別にどうでもよかったが、PTA絡みの話題出しては俺偉いだろとドヤ顔する。
次の年になり、私の同級生の親が会長になったのを見て「○○さんは一度中学校でPTA会長やってるから慣れてるんだ。俺はいちからやったんだぞ」と言ってまたドヤ顔。
そしていまだに小学校のPTA会長だったこと自慢してくるからほんとアホらしい。

67 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 14:42:39.58 0
東大生が出演してる番組とか始まると猛烈にディスりはじめるw
コンプ丸出しでこれが自分の親かと見てて情けなくなる

68 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 14:57:34.00 O
>>67
あるあるw普段見えないだけで立派な人なんて世の中には山ほどいるのにね

69 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 15:54:29.12 0
>>67
うちは「いいねえ、優秀で」と、私に聞こえるように嫌味を言うわ
私がもし成績優秀でも、東大には行かせてくれなかった癖によく言うわ
タバコや高級化粧品や宝石を買う金はあっても、私の下宿代とか絶対出さない

70 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 16:07:38.67 0
うちの毒母は、自己管理が全くできないせいで糖尿病になった。
とりあえず通院しているが、今のところ薬とかはなく食事管理と運動らしい。
なのに外食したり甘いものを食べたり。
本当はいけないんだけど。。。って言いながら、買ったり食べたりがありすぎる。
自分には甘すぎる。

71 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 16:13:44.49 0
>>66
うちの毒母もPTA会長やってたw

「無理だって、辞退したんだけどね〜^^」「強く推薦されて断れなかったの」と言いつつ、顔はニコニコ
みんな自分がやりたくないから、専業主婦で暇そうで出たがりの毒母を推薦しただけw
「人望があって子供の成績も良くて、ある程度お金も無いとダメらしいの」
あー、毒母のコンプレックスと願望を満たす役ですねえ
田舎高卒でバカで貧乏借家なのに、お金持ちの良家の奥さんと同じ役に就けるんだからねー

そしてPTA会長って、次の会長さんを推薦できるんだけど
毒母が推薦したのは貧乏なS君の奥さん
内職が忙しいから断ったみたい
毒母のママ友(と毒母は思ってる)って、今思えば毒母よりブスかBBAか貧乏だった
お医者さんの奥さんでお金持ちのKさんの奥さんのことは悪口ばかり言ってた
「チャラチャラ着飾っちゃって」とか言ってたけど、毒母も相当のものだったw
毒母には「Kさんには負けるな」と言われてた
Kさんは確かに成績はいいが、別に学年1番というわけじゃなかった
今思えば、金満奥さんに勝てるのは娘の成績ぐらいだったからだ

自分のコンプレックスを埋める為に子供を使うな!
家柄や育ちの悪さや知性の無さはどうしても出るんだから諦めろw

72 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 16:16:20.13 0
>>70
糖尿で目が潰れたり、足が腐ったりした写真をネットで拾ってプリントアウトして見せてあげるといいよ

73 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 16:28:31.88 0
>>72
糖尿が悪化したらどうなるか分かってるらしいが、自分はまだ平気みたいな楽観視。
結局子供が面倒見てくれると思ってるんだろうけど甘いな。
毒母の最近友達になった人は旦那さんが早くに亡くなってしまい、娘夫婦が一緒に住もうと声をかけて同居してるらしい。
それを聞いてから、父親が死んだら一緒に住んでくれるの?みたいに聞いてきやがった。
毒のくせに子供に面倒みてもらおうとか思ってるし、自分は立派な親だとか思ってるのがタチ悪い。

74 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 16:56:19.15 0
脱出したのに見つかって、何故か電話番号まで知られてた
それ以来たまにかかってくる電話は開口一番
「連絡が無いからまたもぬけの殻になってるかと思った」
という当てこすりから始まる
いつも金の無心されて断るのが精一杯だったけど、今日は言い返せた
「普通の親は子から連絡が無いと心配するものじゃない?」
「当てこすりや嫌味しか言えないんだ?」
何かゴチャゴチャ言ってたけど聞き取れなかったから
「何のご用でしょうか?金の無心や保証人になれという話ならお断りします!」
ふじこってたけど、もうウンザリなんだよ!と怒鳴りつけて切った

言えたよ、このスレで皆の話を参考にしてたお陰だよありがとう!
後は電話番号変えなきゃ

75 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 17:19:24.81 I
電話切ったらかかってこないっていうのがいいな。
毒母は、途中で切られたもんなら何回もかけてくる。
留守番電話サービスはやめたよ。ひどいから。
かかっては切るを繰り返してもかけてくるから、こっちが折れて
出ると文句ばっかり。
あの怒りのエネルギーを別のものに使えないのか。。

76 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 17:40:34.27 0
あー、あるある
まだ脱出前、仕事中にも電話かけてきて
今忙しいんだよ!仕事中だよ!と言って切っても
「切れちゃった〜、電波弱いのかしら?」とかほざく馬鹿

77 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 17:50:05.29 0
あー すごい分かる。
怒りはじめるとこちらが折れるまで粘着するよね。

こないだ口論になった時に私から出た一言が許せないらしく、
めんどくさいから何回か謝ったのに「心がこもってない」「そんなこと思ってるはずない」とか
言われてずっとそれをネタにずっと「あんなこと言われて我慢できる訳ない」とか粘着されてる。

お前なんかそれの何百倍もの罵詈雑言私に吐いてきただろうに。
都合のいい記憶力だね〜

78 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 18:08:31.78 0
電話、手紙、勤務先にいきなり現れる、待ち伏せ
毒に何度もされたけど、これって異常なストーカーと同じだよね
気持ち悪くてゾッとする

79 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 18:17:20.80 0
ストーカーだね。

実家にいた頃、いつの間にか友達の携帯の番号を知られてたり
ゴミ箱漁って手紙を開けたあとがあったりして本当に気持ち悪かった。

母親が毒の人、父親との関係はどうですか?
うちはペット扱いで、都合のいい時はかわいがるけど
母親とのトラブルで相談したりしても無視される。

80 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 18:20:51.06 0
ゆっくり、知ってる人少ないだろうけど
親をゆっくりだと思うようにしてみる

会話不成立の癖にかろうじて人間の言葉
というか日本語喋るせいで心底腹が立つ

ムカつく言葉言われても「うわあゆっくりが何か言ってるわwww」って思えるようにしたい

81 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 18:22:46.06 0
ゆっくりはまってもいいこと少なかったけど
親をゆっくりだと思い込んでイライラしないようになれば
ハマって時間潰したぶんの価値あったなと開き直れそう

やるぜ!

82 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 18:23:22.54 0
DQN毒から逃げの一択。

DQN毒父の金銭感覚。
押し売り森永宅配牛乳代一人分 毎月4400円。
宅配弁当1日1食二人分 毎月29700円。

実家にある調理器具。
汚れて使えないトースター。調理できない古い温め用電子レンジ。
DQN母が節約のため、取っ手が取れた鍋(ボウル状態)で料理していたらしい。
見かねた姉が新しい鍋とフライパンをあげたらしい。
低価格の調理できる電子レンジを買うことを提案したら、毒父が「温めレンジが動くので買わない」と。

私は20歳で遠距離に脱出。
長男長女(既婚)は近所に家を建て別居。もちろん毒親を引き取らない。

83 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 18:24:11.46 I
>>77
私かwというくらいそっくりw
心がこもってない、あんなの謝罪じゃない。
毒が心から謝ったことなんてないだろーが!と言いたくなる。

84 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 18:33:15.01 0
>>82
続き。DQN毒母も壊れた鍋を使いながら、数万〜数十万円の詐欺健康食品・器具に散財。

85 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 18:57:04.75 0
>>83
おお同士よ。
て言うかよく考えてみると、毒親から謝られたことほとんどないかも。

毒親が私の足踏んでも「あんたがそんな所にいるから悪い」とかね。
なんなんだろうあの人

86 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 19:06:11.04 0
親が何か言った間違ってることを口先だけでははいはい言って同意してみせるスキルって
会社に入って上司に口うるさく言われた時とかに必要かな?

87 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 19:22:00.30 0
毒親系上司ならそれでいいんじゃない?
マトモな上司からマトモな指摘されてそれやったら
コイツ人をナメてると思われるだろうけど…

88 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 19:36:25.98 0
「なに黙ってるの?早く答えなさいよ!」
「今味噌汁飲んでたんだけど・・・」
「だから飲み終わってからでいいって言ってるじゃない!(←言ってない)」

89 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 19:42:46.45 0
>>79
子供の頃、毒が父親の悪口をいつも吹き込んでいたから、
私は「お母さんが悲しむのはお父さんが冷たいせいだ」
と敵視していた。アホだ…。
父は早く死んだ。生きていても毒母を止める力はなかっただろう。

90 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 19:52:51.17 0
「おい、おまえら、手を挙げろ!」
左手を挙げる。
「誰が左手だといった?右手だといっただろう。お前の耳は節穴か?」

91 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 19:55:13.24 0
ハラスメントの小説ってある?
単に暴力だけ描写して文学ぶってる作品は除く。

ハラッサーの詭弁の手法が克明に描写されてる小説ね。

92 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 20:37:27.87 0
>>85 「絶対謝らない」は毒親の定義でしょw

93 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 20:54:58.48 0
子供の頃から不思議におもってた

家で寝っ転がって昼からくだらない主婦向け番組みて、
ろくに掃除もしない「共稼ぎ」といっても10時くらいに
店にかおだして「夕食の支度がある」といって17時には
引っ込んで、気が向いたら子供虐待。大股ひらいて
ふんぞりかえってるデブおばさん

なんでこんなクズが家で一番えらそうなのか
前から不思議におもってた

94 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 21:09:30.12 0
>>67 
前スレにハシゲがチャパツで出てたときに
tvにむかって口角泡飛ばしてdisってた
母を紹介しましたが?w

95 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 21:24:16.27 0
茶髪でテレビ出てる芸能人なんかいくらでもいるじゃん
弁護士だから茶髪はダメってこと?
国政の仕事をやるなら良くないと思うけどちゃんと黒髪にしてたじゃん

96 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 21:25:58.55 I
毒は言ったことわすれるし、記憶改ざんもいーとこですよね。

97 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 21:39:09.24 0
毒は「完全にかなわない」レベルになると
尻尾撒いて従属しだすから

98 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 21:48:21.26 0
社会でもその嘘を使ってるのかな?

99 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 22:05:00.16 0
つねに子供を監視していないと気が済まない。
自分(毒親)の知らないことがあってはならないとおもっている。
プライバシーとか人権とかそんなもの関係なし。
家庭をもっても、ずけずけと傍若無人に介入してくる。
ひとしきり自分の感情の吐き出しを行ったあと、反論は全く受け付けなくなる。
都合わるくなると「弱い老人」に擬態。

 幼稚な老人 = 毒親

100 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 22:11:05.50 0
昨日まで仲良くしていた友人に
急に縁切られたことが何回かあった

ある日友人から
「おまえのお袋さんから、おまえが俺の悪口いってるって
 うちの親にいってきたんだけど、マジ?」と詰問されて
クズババアが親レベルであること無いこと相手に吹き込みまくって
友人関係に介入していたことがわかった。

そのことについて問いつめると
「私がいいとおもった子以外つきあっちゃだめでしょ!」とのこと。

マジぶっこわれてる 正真正銘のキチガイだとおもう

101 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 22:14:29.79 0
>>99
うちの毒母と全く同一だわ
毒クローンは世界中に何体いるんだw

102 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 22:17:27.56 0
家庭もっても子供が共依存(マザコン)の場合、
子供さらって実家に戻るからね。

毒親の孫というおもちゃを得たときの
嬉々とした顔といったらw 地獄の鬼が
太宰治みたいな絵になる亡者を得たときの
喜びに等しい最高の笑みをうかべるw

その後は、搾取奴隷としての養成コースが
待ちかまえている。もちろん元旦那(元奥さん)が
迎えに来ても「じいじ(ばあば)をいじめるな!」と
自分の親すらも敵と認識するまで洗脳

103 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 22:21:43.22 0
友達紹介すると
友達の容姿、友達の親の容姿、友達の親の職業
ありとあらゆるものバカにして悪口陰口言ってあざ笑ってたなぁ
当時は、どっぷりと毒の猛毒に染まってたんで
親と一緒に裏でやっちゃってて・・・・

実家に居た頃に出来た友達とは
今ではまったく付き合いがありません

104 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 22:27:40.21 0
毒親育ちで教団をつくって社会を破滅させようぜ!

病院にイノシシ放ったり、海水浴場にピラニアはなったり、
ボーダーを派遣社員としていろんな会社に送り込んでトラブル起こさせたり、
夜はキリで町中の車のタイヤに穴開けたり、
いろいろ楽しもう。

いままでそういう集団がなかったことがむしろ不思議だね。

105 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 22:31:07.18 0
・いないところでコソコソ陰口
・いうのは自慢話と説教
・友達だれもいない
・強欲 ・平気でうそつく ・どケチ
・弱いモノには暴力


・・・こうして書いてみると毒親って
  人間の悪い部分を凝縮した固まりみたいなものだな

106 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 22:38:04.87 0
>>105
毒親を一文字で表すと、こんなイメージだわ

卑、劣、魔、邪、惨、陰、怨、恨、

107 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 22:43:31.73 0
>>104 やつらにはタヒすら生ぬるい

108 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 22:55:55.28 0
いまだに「親レベル」で工作されてたって考えるとゾッとする

父母会で自称「仲良し」になった母親同士で
あることないこと吹き込まれたりしてたことは容易に想像がつく。

109 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:03:01.27 0
「●●さんの親御さんは少し変だから、●●さんとつきあうのはやめなさい」
 と、言っていたんだろうなw 元友人の親

110 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:04:11.31 O
>>79
> 母親が毒の人、父親との関係はどうですか?
> うちはペット扱いで、都合のいい時はかわいがるけど
> 母親とのトラブルで相談したりしても無視される。
 
まんまこれだ、父と私
無視ではないがなあなあで済まされるよ。父のキャパシティ超えない限りは可愛がって貰えたし、父に嫌われたら終わりだと思って必死に可愛い娘を演じてきたよ
父は優しくて波風立てないタイプ。言い換えると弱くて事無かれ主義

111 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:06:05.60 I
私の母も毒だなー。
実母からの育児放棄のちの再婚で継母なんだけど15離れた実子の弟とはまるで扱いが違う。
お金無いってブラジャーとか生理用パンツ買ってもらえなかったわ。
可愛がってくれてる祖母と良く遊んでくれた叔母が買ってくれたよ。
習い事もしたかったけど我慢つーかどうせ続かんてさせてもらえなかったっけ。ご飯も無かったしーww弟は可愛がられて習い事してるわご飯あるわ。
しばらく預けられてた祖母の家では祖母がいない時に祖父から性的虐待だしww誰にも言ってないけどね。

最近ようやく嫌いだと気付けたんだよな。
お父さんの再婚の幸せ壊しちゃいかんと我慢ばかり。髪も抜けたっけ。

未だに性格歪んだままだ…

今は結婚して大分落ちついたけど多分まだ欲求不満が残ったまま

死んだら無くなるのかなぁ?

112 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:11:25.01 0
いったん毒親の介護をひきうけると
途中で「や〜めた」できないからね

保護責任者遺棄という犯罪になる

113 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:39:15.62 i
>>104
破滅させるなら自分の親だけを狙え
他の人は関係ない
無差別に迷惑かけるとか自分の首絞めるようなことしても自分が辛くなるだけだよ

114 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:45:53.31 0
>>112のつづき

毒親も心得たもので、このことを知ってか知らずか
「もう反省してるから」「過去のことは水に流そう」「これからはお前に家を任せるから」と
甘言を弄して実家に子供をおびきよせる。

うまく戻ってきたら、もとどおり罵詈雑言・暴力・浪費ざんまい
やりたい放題再開。あきれて逃げだそうとすると、「親をみすてるのか!」
「死んだらおまえは犯罪者だ!刑務所いきだ!子供がかわいそうだとおもわないのか!」

毒親は、姑息でかつどこまでも汚い 一度でも信用したらそこで負け

115 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:49:15.72 0
>>104
無関係な人を巻き込むなよ
嫌がらせは親にだけしろよ
赤の他人を巻き込んで何が楽しいんだ?

やるなら毒親をジワジワいたぶって、自殺したくなるぐらい追い込めよ
毒親は世間体が大事だから、何か信用を失墜させるようなネタを暴露するとか
大事にしているものをコッソリ捨ててやるとかさ

116 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:50:03.35 0
毒親が自殺ってw ありえな〜いw

117 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:51:53.02 0
死ぬ死ぬ詐欺はあるけど

118 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:56:07.49 0
>>117
死ぬ死ぬ詐欺のつもりが、ついうっかりやり過ぎてor誰も発見してくれずで手遅れになり
本当に死んでくれる事故を期待w

119 :名無しさん@HOME:2013/11/04(月) 23:57:29.73 0
うちのババアも「腰がいた〜い」「立てないよ〜たすけて〜」って
目まっかに腫らして泣きながら懇願してるけど、効き目ないとわかると
自転車乗ってタバコ買いに行くよ

120 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 00:07:40.35 0
毒親を親(年長者)としてみるから、心の負担が増える

幼稚な人間、成熟してない人 そういう目で見れば腹も立たない

121 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 00:39:57.03 0
>>80
わかるぞ。
おにいさんの言動に「あ、毒親のその理屈はここがおかしいのか、自分は洗脳されてたんだな」と気づくことも多いんだ。
毒親の文脈でゆっくり語りたい。

122 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 00:49:32.47 0
ゆっくり とは何ですか?

123 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 01:12:19.75 0
>>120
親と思わない方がいいな

頭の不自由な患者だと思うと、罵られても「基地害が何か喚いている」と思える

124 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 02:30:49.75 0
なんで俺んちの親のようなドクズが子供作ることを社会は許すんだろうか。
こっちは必死で頑張ってるのによぉ。いちいち問題起こしやがる。
40にもなって万引き……。アルコール依存症。死ぬ死ぬ詐欺。
やつはこの年になるまで何を積み重ねてきたんだ本当に。
17で早くも人生やめたいがせめて俺の名義で借りている奨学金は返さねば(親は仕事していないから)。

125 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 02:32:51.70 0
死ぬ死ぬ詐欺をやられたワタクシが通りますよ

あのころの自分は罪悪感で死にそうになった
でも命がけでスルーした
その後勿論親は生きてる
健康第一快食快眠があの人たちの信条だ
苦笑いも出ない

126 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 02:36:55.10 0
ほうっておいたらほうっておいたでキレるし、かまったらかまったで面倒くさいし。
死ぬ死ぬいうやつに限って死なないんだよ。俺の親のような奴がそうです。
言い方は酷いけど、本当に死んでくれた方が社会や親戚のためですわ。
……野郎の息子って事実に腹が立って仕様がない。

127 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 02:47:30.95 0
子供の頃は純真だったから、毒母の死ぬ死ぬ詐欺に引っかかってた
高校生で解毒したら、むしろ死んでくれた方が有りがたいと思うようになったw
死ぬ死ぬ言い出したら自分の部屋に行って勉強するフリしてた
毒母は30代から死ぬ死ぬ詐欺やってたくせに、78歳の今でもまだのうのうと生きてやがる
50年近く死ぬ死ぬ詐欺やってる
もう私の逃亡先には凸できないぐらい弱ってるみたいだけど、介護が回ってきたら嫌なんで
さっさと死んで欲しい

128 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 02:53:22.36 0
実の親の死を願うこのどす黒い気持ちは本当に抑えられない。
学校の同級生とか、バイト先の同僚とかで、
のほほんと楽しそうに生きてるやつを見ても腹が立ってくるんだ。
間違いなく俺も人格のねじまがった俺の親のような奴になりつつある。
もうなってんのかもしんない……。

129 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 06:12:05.71 0
>>128
毒が死んだ後の清々しく平和で幸福な生活を思い描いて、
毒は存在しないことにして無視して好きなことして楽しく生きようよ。

130 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 07:32:22.46 O
>>77
「めんどくさいから」謝った
ここが間違い
そういうのは毒を余計キレさせるだけ

131 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 07:55:35.13 0
>>128
>のほほんと楽しそうに生きてるやつを見ても腹が立って

自分も、もういい大人だけど同じ感情抱いてるよ
長年、親に虐げられてたらそういう感情が芽生えても仕方ないかなと思う

深い苦痛や苦悩を味わったことがない人は無警戒に楽観的に生きてる
自分たちは同世代より現状や人生や将来について考えざるを得ない状況だからね

笑いながら軽く「親がうざ〜〜〜い」というレベルとは遥かに違う
生き地獄からの脱出なんていう他人には知られたくない
計画を立てないといけないもんね

自分もここの皆からたくさんのヒントを貰ってる
皆の経験や知恵を取り入れて、前に進んで行こう

132 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 08:06:30.94 0
こんなスレあったんだな。吐き出させて欲しい。
母親が猛毒だった。
絶対自分が間違っていても謝らない。嘘や都合の悪いことはすぐ忘れる。
自分の思い通りにならないとすごいヒステリーを起こす。
あんたなんて買いものに連れて行きたくない!なんて言うくせに行かないとすねて
二度とどこにも連れて行かないし何も買わないから!と脅されていた。
ほめられたことなんてほとんどなかった。やりたいことはずっと否定されてきた。

そんな私にも小さいころから続けていた趣味が一つあった。
父は理解があり、その道を極めるなら自分で責任もって好きにしろと言ってくれていた。
しかし母はもっと堅実に普通に生きろ。大学に行け進学校に行けと色々制限しはじめ、洗脳されていたように思う。
高校受験時には何がしたくて高校に行くのかわからなくなっていた。
本当にやりたいことに気付いたのは大学4年の時。
もう何もかも遅かった。
なかなか就職活動もうまく行かずに落ち込んでいる時、
母に「あんたあの趣味お金になるんでしょ?どうにかならないの?」と言われた時は
趣味も何もか馬鹿にされてると感じて怒りを抑えるのに必死だった。
同じように束縛されてきた兄のことを母は「育て方をまちがえた」と私に相談してくるww
笑ってしまうよw私とは仲が良くてよく一緒に買いものや旅行に行く仲だと思ってるんだとw
思い通りにしなければ何もかも取り上げるくせにwww

子供の話なんて聞かずにずっと思い通りにしようとしてきたやり方でどうやって成功するんだ?
ペットも死んだ今、もう二度と実家になんて帰らない。
転職先が決まったら縁切りするつもりだ。
早くしんでほしい。幸せそうな友人の家族の話を聞くたびに苦しくてたまらないよ。

133 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 08:47:01.22 O
大学まで行かせて貰ったんだね
よく考えたほうがいいよ マイナス面ばっか見てる

134 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 08:50:57.97 0
プラス面が見えなくなるくらいマイナス面の方がデカいのは問題だよ。
大学なんて親の見栄で行かせてもらえる。

135 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 09:41:47.74 0
見栄と自己満足だね
あと大学まで行かせたんだからその後の採取とか計算に入ってそう

136 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 09:57:57.11 0
うちの猛毒母の口癖は
アンタは大学なんか行かなくていい、大卒なんか生意気でロクなのいない
アンタは早く働いて家に金を入れろ、早く親を楽にしろ、だった

高校の時に、同級生が専門、短大、大学と進路を考える時期でも
自分は高卒で就職しなければならないと残念に思っていた

それが、高3の夏に猛毒母が
○○さんの娘が短大に行くんだから、アンタは大学(4年)に行きなさい
行かないと私が恥かくでしょ!、と言い出した

不意打ち食らったけど条件は、
学費、通学費、教材、昼食代は全て私がバイトで払うこと

出来るだけ通学時間、学費の安い(当時年間26万)を選んで
ひたすらバイトに打ち込んだ

周りがオシャレしだしても、自分は高校時代の服を着ていた
周りがランチだのケーキだのと言っても、自分はバイトの
まかない食が一番のご馳走だったよ

毒の損得勘定・見栄に振り回されて、一応大卒ですわ・・・

137 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 10:00:10.76 O
今や大学なんて高校行くくらい当たり前だからね
「大学まで行かせてもらって〜」は成り立たなくなりつつあるんじゃないか
経済的に厳しくて大学行けない人は自分を含めてたくさんいるけどさ
行きたい大学の学部に行けたならまだしも毒の見栄や強制、心を踏みにじられた状態で恩を着せられながら進学しても辛いだけだと思うよ

138 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 10:20:15.00 0
韓国の異常な学歴社会が見事に物語ってるよw

よほど自分に自信が無いんだろうねw

哀れな人種だよw

139 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 11:31:22.37 0
>>124
死ぬ死ぬ詐欺って、それ低機能の境界性人格障害(ボダ)だから!

>>136
高機能のボダっぽいね。

私見だけど、毒親は大半がボダだとおもう。

140 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 11:39:31.50 0
死ぬ死ぬ詐欺はなかったけど
離婚する離婚する詐欺はずーーーーっとやられてたなw
子供時代は真にうけて
“離婚しないでー”って泣いてたけど
成人後は
“は?すれば?離婚しても経済的に問題無いし”←両親それぞれ別々に店経営してて経営状態は問題無し
“子供は全部成人してるし、離婚して問題ないでしょw”
ってやったら、お決まりの
“えーーえーーーでもでもーー”だw

おとーさんにアレやられたコレやられたと言いながら
金婚式やってやがるw
バカバカしい&嫌悪で金婚式の出席もお祝いもやらずに放置したら
微毒父から
“おかーさんが金婚式やってたレストランで倒れました”
(たぶん、勝手に想像してたドリームが実現しなかった事でヒス起した)
“お前には、コレを最期に二度と連絡しません!”って電話が来た

向こうから切ってくれて、ラッキーなんでそのまま放置してるだけど
未だ、折に触れ電話よこすんだよね^^; 微毒父w

141 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 11:46:11.67 0
毒母の離婚する離婚する詐欺で
「お父さんのせいで離婚するからもう幼稚園いけないよ、お友達にも会えないよ」
と言われたので
「じゃあ、あしたようちえんでせんせいにいうね。あと、みんなにさよならすればいいんだね」
と答えてしまって、めちゃくちゃ殴られた。
そういう脅しはもう少し物事が理解できる歳の子供に言わないと通じないんだよ、アホ毒母が。
聖母ヅラして子供のことなんか全く見てないから、性格も成長度合いも分からなかったんだろうな。

142 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 11:53:01.63 0
子供相手に「脅し」
不安感や恐怖感を植え付けるのは毒の序章だよね

143 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 11:59:58.87 0
>>136
うちに似てる。
うちも「大学行く許可出してやったんだから、学費生活費は自分でなんとかしろ、許可に感謝して毎月金を送れ」だった。

学歴コンプの塊みたいな親で、周りより高学歴、毒母自身よりは低学歴を求められてた。
高校受験で「周りより高く」で進学校に行ったから、ほぼ全員が大学進学する環境なのに毒母自身は高卒。
「周りより高く、自分より低く」をどう達成するつもりかと思っていたので、「絶対的な立場から許可を出してあげて経済面で締め付けることで子供の上に立つ」という落とし所に感心したのを覚えてる。

144 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 13:22:10.24 0
いい大学に行かせるのと、自分の子供を地元においておきたいのと
二つのどっちが勝ったかの違いだけで、
両方とも毒親の可能性はあるよね?

東大に行かないと人間じゃないというのと、
東大に行ける実力があるのに、「地元にしなさい」
といわれるのと、両方ともね。

みなさんはどっちでしたか?

145 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 13:29:35.58 0
ウチの猛毒母は“稼いでる自分”“家族を贅沢させられる自分”が大好きだったから
経済的な事や、進学、下宿 等では酷い目に会っていないけど

>絶対的な立場

コレを揺るがす事が(成人、就職、結婚、精神的独立)が
ヤツの発狂のツボを突いてしまったらしく
それからが・・・

それまでは、普通の母子関係だと思っておりましたw
まぁ娘(自分)と息子(弟達)との間に
区別を言う名の差別があったのに気がついたのは
毒発狂後ですがw

区別と言う名の差別とは↓
息子&男は何もしないのが当たり前
身の回りのお世話はすべて先回りしてお世話してあげるもの
娘はアゴでこき使うもの、
家事などは“やってあたりまえw”“出来てあたりまえw”

自分も祖母に当たる毒の親からそうされたって言ってたけど
ばーちゃんは、娘7人いたから良いけど
一人しか居ない娘に同じコト求められたら潰れますってww

146 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 13:37:54.65 0
「モテまくった」
「文学少女で有名だった」
毒母のデフォw

毒親は両方とも田舎の高卒w
毒母は高校名を聞いても教えてくれない
偏差値を調べられたら困る底辺高校だろw
成績優秀の2人が大学に行かなかった理由
毒母「家が貧乏だった」
学校で1番なら、貧乏でも奨学金を貰って大学に行けたはず
毒父「病気で入院して受験できなかった」
1〜2年なら退院してからでも受験すれば良かったんだよね
実家は裕福だったんだしさ
毒父は田舎では1番の高校だったらしいが、所詮離れ島だからねw

年をとってから大学に行く立派な人もいるというのに
毒親は家ではダバコ吸ってゴロ寝
私に対してはTVに立派な子がでる度に比べて嫌味を言うくせに

147 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 13:46:32.13 0
私も学生時代すごいこき使われた上になぜか親戚にまで馬鹿にされて(体型とか)disられてたよ。
早く家から出ていけ大学まで行かないなら死ね!って言われてたからとりあえず言うこと聞くふりして金せびるだけせびって逃げようとばかり思ってた。一人暮らしはほんと快適だよ。
私のこと馬鹿にしてた親戚はしんでもお葬式いかないからねwwwwさよならwwwwww

148 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 13:47:20.68 0
毒親に育てられても毒親を小ばかにする時点で、いずれ毒親になりそうな気がする。
笑い飛ばすのは何か違う気がする
彼らなりの愛情が歪んだ形で支配した。たしかにそれは愛情ではなく心の弱さの依存だが・・

毒親を許せない気持ちと寛容する気持ちがずっとあって
寛容してたけど彼らが変わらない以上するのは笑い飛ばす事ではなくて
拒否や拒絶の気がする。
私の親が私を愛してくれる幻想をやめる
だから支配してきて縛ってきた彼らを許せないと同時に寛容するから拒絶する。

149 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 13:54:13.44 0
>148
自分も早く148さんのように気持ちを昇華させて
悟れるようになりたいと思います
気持ちでは昇華させたいと思っていても
しょせんは毒の子、そこに至るまでの路は長くかかると思います

150 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 13:57:26.42 0
>>144
うちは家から通える大学にしか行かせてもらえなかった
だから、ハードルがめちゃ高い国立と二流大学しか選択肢が無かった
毒母「東京なんかに出したら、男にやられてしまうから」と、いかにも娘の貞操を心配している
良い母親を演じていたが、実は私に余計な金を出したくないだけ

そのくせ、近所に住んでた元クラスネートのSさんが東京の有名私大に入ったと知ったら
毒母「Sさん、○学に行ってるらしいわよ」「アンタより成績悪かったのにね」と皮肉&嫉妬
私も○学行けたと思うよ
アンタが金が勿体無いからと見栄で、無理矢理元帝国大学を受験させたんじゃないか
私立文系に専念して、東京の大学も受験させてもらえてたら、Sさんよりいい大学いけたかも
ちなみにSさんの家はお母さんも近所でお店をやっているから裕福
そういえば以前毒母は「Sさんのお母さん、後妻でSさんとは血が繋がってないらしい「お父さんはヒモみたい」とか
嬉しそうに私に言ってきてたなあ

思い返すと、他所のうちの奥さんの悪口が多かったわ
Hさんちは「貧乏」「子供がつんつるてんの服着てる」「制服がお母さんの手作りだって。オーダーするお金も無いのねpgr」
Hさんのお母さんは洋裁の内職をしているから、要はプロ
オーダー品と同じだと思うんだがw

貧乏でも金持ちでも美人でもブサイクでも悪口を言う
他人に対し心から「良かったわね」と言ったのを見た事が無い(外では言う)
こんなクズ死ねばいいのに、まだ生きてる

151 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 14:13:50.21 0
うち大学受かったのに行かせてもらえなかった。

152 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 14:23:40.50 0
毒親に
盲従して墓守か笑い飛ばすか

これが毒親に育てられた女性に多いパターンなのかな

153 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 14:36:02.69 O
複雑だ。本当に複雑。これが他人なら…って本当に思う
「親子なんだから」なんて何万回自分に言い聞かせてきたんだろうか
毒を嘲笑うのも毒だろうが今はそれが精一杯だ。寛容なんてまだまだ先だ
寛容というか、毒親が自分の世界からいなくなる感じなのかな

154 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 14:45:28.35 0
搾取子だったんだけど、愛玩子だった兄弟とは子供の頃から成人した今になっても険悪です。
愛玩子にとっては「家庭が暗かったのは搾取子が存在してたせい」(毒母の受け売りです)
なので、愛玩子なりに辛かったことの全責任は、搾取子の私にあるのに
私は責任を取らず、愛玩子に謝罪もしないのが許せないそうです。
毒父が癌で入院した時、看病したのは搾取子の私、愛玩子は批判しただけで何もせず
伴侶が死んで毒度が増加する毒母と一緒に生活して、愚痴と八つ当りに耐えたのも私
さすがにもう自己犠牲はやめようと、遠方の人と結婚が決まって家を出ようとした時は
毒母と愛玩子が二人して、墓守がいないと困ると思ったのか止めたのを振り切って家を出て
もう絶縁してもいいですよね?これから先、親に何かあっても、お互いの葬儀にも顔を出さない覚悟をしようと思ってます。

155 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 14:53:51.21 0
>>144
うちは両方なのかな。
なんか人生を大幅に決めるような大事なことほど親の都合で行動とらされたように感じるよ。

親の大学行かせたい見栄で都会へ進学。
ちなみに大学はどこでもいいとか言ってたが、結局親がOK出すようなところじゃなきゃダメ。
学生時代は一人暮らしで平和に過ごせたから良かったけど。
その後は就活のストレスやその他いろいろあって精神不安定になった私を「もう帰ってこい」と丸め込み、卒業と同時に田舎に帰る。
でも実家帰ったとたんに毒攻撃も再開されどんどん精神不安定になるし、おまけに「お前がいつか介護するんだぞ!」ばかり。
結局ストレスのはけ口役、介護要員として置いておきたいだけだった。

156 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 14:56:28.88 0
>>154
甘い汁を一滴でも与えると、
あなたの全て+義実家の全てを吸い尽くして破滅させられる恐れがあるよ。
「全てを断ち切る」これが無事生き残る唯一の方法だと私も思っています。

157 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 15:27:31.64 0
>>154
かつての我が家とソックリだわ
絶縁して良いよ、逃げなきゃダメだよ

158 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 15:28:17.03 O
笑い飛ばすのも拒否も否定も恨みも寛容も嫉妬も不信も全てありのままに流してる
どれか一つを選ぶと辛くなると分かって開き直ったらフラットな気分でいられるようになった
極端は選択しない

159 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 17:59:30.08 0
母親との確執の相談投稿を読んでいたら、母親側からの「自分の娘が嫌いです」
という投稿があった。娘がちょっと発達障害っぽいようで、言うこと聞かず
育てにくく、娘に嫌悪感感じると書いてあった。
息子は聞き分けがいいのでかわいいと。
母親同士の会話で女親は男の子の方がかわいいものだよね、という話題に
なったら、「性別関係なく、自分の子は全員平等にかわいいよ〜」
と口では言っとくけど、事実は娘が嫌い(笑)と。
片づけができず部屋が散らかってるバカ娘は犬以下とも書いていた。

私の世代だと母はネットできないけど、これからは母がネットに書き込みできる
世代だから、わが子が嫌いと堂々主張する親も増えてくるのかな。

とりあえず、この発達障害ぎみの娘は母から嫌悪され、障害を治す治療を
受ける事もないようなので、相当な生きづらさを感じてるだろうから、どこかの
段階で、母親に暴力振るったり、引きこもったり、自殺未遂とかするような気がする
けど…。子供にとっても母にとっても早期に専門家に相談して親の姿勢を治せばいいのに
ネットで愚痴ってるだけなら、将来娘にキレられ、暴力振るわれ、殺されても自業自得
かなって思う。

160 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 18:57:44.69 0
娘援助交際しそうだね。

161 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 19:08:56.73 0
>>146
自称「学年でトップ」「校長から表彰された」のに
「士農工商(しのうこうしょう)」を「死のうとするくらい交渉する凄い意気込み」と
説明してた(←ガイシュツだけど)毒ババアもちのあてくしが通ります

162 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 19:16:49.45 0
>>161
うちの毒親は自分が新聞やニュースで聞きかじったことをいきなり質問してきて
私が答えられないと不勉強だのバカだの罵った

こっちが質問すると「覚えてたけど昔のことなんで忘れた」「昔習ったことと今学校で教えている事は違うから」と逃げる
あるいは「親を試すな!」とブチ切れw
そんなにしてまで子供に勝ちたいか
偉そうにできる対象は搾取子にだけなんだろうなあw

163 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 19:19:20.42 0
正直、毒親の青春時代って真冬の八甲田山なみの
壮絶な状態だったのは容易に想像つく。

虚言癖、陰口、讒言あらゆる人から恨みを買うことをやって、
かつ成績も下から数えたほうが早い状態。つまりつきあう
メリットまったくなし。

こんなカスみたいな人間が子供もっちゃまずいよね

164 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 19:21:42.70 0
昔読んだ小説で主人公の少年が母親に対し「畜生、あのババア、早く死なないかな」と独り言を言う場面があった
母親の死を願うなんて、何て酷い少年なんだ!と当時は驚いた
毒母に洗脳されてて、親の面倒を見るのも当然だと思っていたから

今、その気持ち、すっごく解かるわw
作者の母親も毒母だったんだろうなあ

165 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 19:24:54.62 i
>>141
なんで殴るのか全く理解できないんだが…
わたしも毒育ちだから親側の行動も何となく理解できるようになってしまったけど
これは分からない…

166 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 19:26:26.04 0
>>163
毒母の青春時代
・とにかくモテた
・友達の彼氏が私に惚れてしまうので、友達が彼氏を見せてくれなくなった
・文学少女()
・雑誌の表紙になったことがある
・ミスユニバースに推薦されたが、親が断ってしまった

才色兼備で華麗な青春時代を送ったはずの女が、ボロっちい借家で眉間にしわ寄せて
寝転がってTV見てるんですねw
過去の武勇伝が嘘なら悲しいし、本当だったら本当だったで悲惨じゃねーかw

167 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 19:26:36.18 0
口で納得させられないから、すぐ手がでるんでしょ。
チンピラとかとおなじ。

チンピラより始末わるいのは、程度をしらないから
下手すると子供が死ぬまで殴り続ける基地外とかいるし

168 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 19:28:46.32 i
>>148
うわ、珍しく良いレスだ
そうなんだよね、わかる人にはわかるよ

169 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 19:40:41.27 0
>>147 葬式なんてでたら憑依されそうw

170 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 20:18:57.92 0
>>165
毒の期待する答えと違うこと言ったからキレた。
何らかの形で離婚を止めるのを期待されてたのに肯定しちゃったからね。
私が「おともだちにあいたい」とでも言えば「子供のために離婚をやめてあげた」と言えるから。

171 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 20:54:10.71 0
>>159
卵と鶏どっちが先か、って話だけど
母親の娘への嫌悪が、娘を発達障害気味(医師じゃないから確定はできない)にしたんじゃないのかと思う
ソースは私w。自分の部屋を片付けることもできなくて、学校に持っていく縦笛ない〜、どこ〜な子だった。
でも、進学して家を出て一人暮らしした途端誰に言われたわけでもないのに、
掃除・整理整頓大好き、「いつ来てもキレイだね」って言われる部屋をキープしてきた。
あんたは所詮バカ、食事を作ればまずい、掃除をしたらする前より汚くなる
どうせあんたなんて、って呪いをかけられていたんだと気付いたよ。
今でも掃除機かけてる時に、毒母が「ヴァ〜カw」って嘲笑してる顔と声が浮かぶけど
めげずにやってる。しっかし、あの呪い、たぶん一生私につきまとうんだろうな。

172 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 21:10:16.02 0
自分につきまとった呪いを克服しようという人はいないの?

親を笑う事で今までの自己を否定してバランスをとるのはわかる
呪いはかけられても自分もまた誰かにかけちゃうかもしれないよ
自分は被害者だから何をしても大丈夫なのかな
少しでも負の連鎖を止めれたらと思うけどな

173 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 21:13:38.39 0
>>172
>自分は被害者だから何をしても大丈夫なのかな

え?このスレにそんなの肯定してる人いる?

174 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 21:27:00.05 i
>>172
今その戦いの真っ最中だよ
親を笑って親を否定しても、結局そこから生まれて育てられたことは否定できないし
年と共に親に似てくるのも避けられなくて自己嫌悪になるだけだったから

今まで人の意向に完璧に沿えなかったり、お金を使うことにすごい罪悪感を感じてたんだけど
今日ふと、「お金を使うことを自分に許してあげよう」と思った
そしたらいままで嫌で嫌で仕方なかった仕事にやる気がわいてきたよ
そりゃそうだよね、働いても意思を圧し殺して他人に従うしかない
お金が入っても好きに使ってはいけないとなったら生きてても何の楽しみもない
不思議と、そうすると
周りから奪おう、復讐してやろうとしか思ってなかったけど
そんな気も起こらなくなった
どうせ自分はダメだって生きてること自体の罪悪感も薄れた
こうやってすこしずつ、今まで禁止してたことを自分に許していこうと思ったよ
自分には許されなかったことを周りが自由にしてることに対してのイライラも少し減った
まだまだだけど、少しずつ自分に許すことを増やしていこうと思ってる

175 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 21:40:15.80 O
>>172
呪いは消えつつあるけど、そんなことはどうでもよくなったかな

恨みとかそういう次元ではなく、普通の人間関係みたいに親を笑い飛ばすこともあるよ

176 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 21:41:36.04 0
>>174
そういう事に気づいて自分に許しを与えて自分を変化させている人もいるんだね
毒親からの禁止、命令に背くだけでなく、心から欲するものを手に入れるように
なれればいいかなと
毒親は認知の歪み(認知行動療法)をほとんど抱えている気がする
だからここを正すだけで生き方が楽になるとは思ったからね

毒親を嘲笑う人があまりに多い気がしたから少しやりきれなくなってね
笑えるのはいいけど小ばかにして嘲笑うと呪いがまたどっかに伝播しそうだから

177 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 21:42:07.29 0
>>133
本当は大学なんて行きたくなかったんだよ。
気付いたら国立のいい大学に行くようにしむけられてたんだ。
本当に自分が就きたかった仕事はどんないい大学に通うことより、技術を磨いていないと意味ないものだった。
本当に見栄や世間体だけで行かされたんだと思う。
ずっと学費返せ早く金払え恩を返せって言われている。

>>172
負の連鎖が止められるのなら絶対結婚したくないし子供は欲しくないよ。
もし母のような育て方をしてしまったらと思うと怖くてしょうがない。
正直そんなにあっさり自分の今までの後悔と親への憎しみが断ち切れるものなら断ち切りたい。
それに、親を笑って自己を否定してバランスをとっているなんてことはない。
親に否定し続けられたから、全く自分のことを肯定的に見られないんだ。
周りの人にお前は否定的すぎるって言われて初めて気付いたよ。
少しでも自分のことを自分で好きになれたら負の連鎖とやらもなくなるのだろうか

178 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 21:54:29.18 i
>>176
そう
結局親を嘲笑ったり怒りでいっぱいになって毒はいたつもりでも
結局親にとらわれてることにはかわりないからね
親だって他人だし、他人を嘲笑できるような生き方してるのかって省みたら
自分だってひどい生き方しかしてないわけだしw
結局ブーメランで返ってくるだけだから

最終的には自分で考えて、自由に選んで
幸せに生きることが目的だから
いくら親を否定しても、そこから生まれて育った自分を否定するだけなんだよ
だから許せ、肯定しろとは微塵も思わないけど
親がどうこうにとらわれずに行動を選べるようになりたいな、と思ってる
自由がないように縛られて考えちゃうのが毒親の毒たるゆえんだしね

179 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 21:57:20.84 O
>>158
なるほど、目から鱗。そうだ、1つを選択しなくてもいいんだね
人間だからいろんな気分の時があるよね。そんな当たり前の感覚すら気付かずに自分を縛っていたみたいだ

180 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 22:08:48.68 O
自分が子供を産んだり育てたりしなければ、連鎖自体は絶てるんだよね
未来の何十何百何千人を苦しめないで済むかもしれない
そもそも家庭や家族自体がトラウマでもうそういうものに関わりたくない。一人になれたら自分のために生きたいんだ
もう人の世話をしてサンドバックにされて責任転嫁されるのは嫌だ。人生を邪魔されたくない、やる気を削がれたくない。殴られるのも嫌だよ

181 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 22:22:44.56 0
自分も含めて、脱出できても後遺症に悩んでいる人も多そうだね

例えは悪いけど、放射能を大量に浴びて苦しくてリハビリ中という感じ
早く良くなって、アレもコレもと思っても
イライラして感情のコントロールが上手く出来なかったり、
他人と比較して悔しかったり、その延長で人間関係で躓いたり、
経済の不安があったり、孤独感や無気力感に襲われたり…

余計な感情を抱えすぎて面倒くさい人間だわ、私w
もうちょっと減らしてシンプルに生きたいな

182 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 22:26:24.85 O
解毒途中のひとは毒を排出しないといけないんだから、ここで吐き出していいんだよ。
解毒済みだったらこんな場所にいないで、リアルを充実させることに目が行ってる。
膿は出さないで表面だけきれいにしようとしてると
表面だけきれいになったように見えて、内側は悪化していってたりする。
他人に八つ当たりするんじゃないから、加害者である毒に毒吐くのは汚いことじゃない。
普通の人みたいに0が始まりでポジティブ思考だけしていれば解決できる傷じゃないんだよ毒は。
ポジティブ教で解決出来るような浅い問題じゃない。
恨みやもやもやを断ち切ってポジティブな目線になれるなら、もう毒親スレ卒業していい人だよ。

183 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 22:28:47.74 0
毒親から強烈な洗脳を人格形成で
一番大事な時期に受け続けてきた人たちが
毒と自分を分離するために必死に毒を否定してるんでしょ

全否定しおわったら、次のステップがまっている
むしろ否定しないでやり過ごすことのほうが危険な気がする

184 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 22:30:56.57 I
毒親から生まれてきてしまったら、絶縁しても
遠くに逃げても、戸籍書類上は切っても切れない
まして血は繋がってるんだよね。
そりゃ、心の奥底に忘れていても、後遺症としてなにかしらあるんだよね。

私の友達は、親の再婚で毒義父が、
奨学金を友達の名前で借りまくって生活費にしていた模様。
今は戸籍も、一人だけ離縁して
綺麗な戸籍ばんざいでした。
うらやましい、、

185 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 23:16:12.55 O
>>178
同意するよ

186 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 23:20:25.18 O
>>182
私は膿を出し切ったタイプだけど、出し切らずに乗り換えていく方法もあると思うよ
兄弟がそういうタイプ

187 :名無しさん@HOME:2013/11/05(火) 23:29:31.89 O
>>182
解毒できた人はこのスレに来ない、毒を吐ききらずに表面だけ綺麗にしても内面は悪化?
恨みやもやもやを断ち切ったポジティブな人は来なくていい?
ようやくポジティブになれた人を攻撃したいの・・・?

毒親育ちの人、互いの体験や思うことを語り合いましょう。
とあるから、吐き出し段階以外の人も来ていいよね
嫌なら分離するしかない

188 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 00:05:59.56 I
うちの毒親は、私が高校のころ偏差値が良くない高校だとバカにしていたのに
その高校で三年間トップ10内だったらそのまま大学も推薦で国立、とかいう人。
国立なんていけるわけないと思ってたが、オプキャンで綺麗な私立と比較して、
速攻私立に行けといーだした。
大学で落ちこぼれると、ネームバリューで就職できる大丈夫とかいうし。


まぁおかげでいろんなことに気づけた。
レベルの低いところでどんなに勉強して鼻が高くなってても、
基本的にレベルの低いテストだった。暗記すれば数学ですら良い点。
短期集中暗記力は私の得意分野だったので、全ての問題と答えを暗記。テスト終わればすっからかん。
大学にはいり、考える授業にはいると、自分の意見がまともにいえない。
イエスかノーの答えしかできなかったんだと自覚。
資格ありの仕事をはじめ、資格があるだけで、中身は私にはないと自覚。
みについたものはなくて、その時に褒められるように怒られないようにが
モットーだったので、
なぜ私はこうするのか?など考えてなかった。
陰口は絶対に言うなと毒親からいわれ、
嫌味を言われても人には言わなかったら、
私がめちゃくちゃいわれてた。真実とは違うことをいわれても、弁解はだめだとおもってたから
できなかった。

すべてを、毒親のせいにするわけではないけど、
密接に関わってる。

189 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 00:19:48.31 0
>>182
毒が抜けた人の体験談というのかな
こうすると良いよというアドバイスは凄く役に立つから来てくれると嬉しい
いくらポジティブになれたとしても、やっぱり悪影響は少し残ってるし
たまに思い出して吐き出したくなるこもあるだろうし
ここは毒親育ちのためのスレでしょう?
脱出して毒が抜けても、毒親育ちという事実は変わらないんだから
過去を語る為にこのスレにきても良いと思うよ
ただ、ポジティブを押し付けるのは良くないけどね
私は脱出したけど後遺症に悩んでるクチだら
どうやってポジティブに持って行くかは凄く参考になってる

190 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 00:24:20.22 O
こういうスレでは受け取る側の人の気持ちを考えてレスしようよ。
親に愚痴愚痴いってるのイクナイ!とかこんなとこでやらなくていいでしょ。
ここでみんな、普段は言えない汚いことも吐き出してるんだよ。
普段から愚痴愚痴言ってるならネットで吐かなくていいんだし
ここを、ここだけで吐き出せる毒親の愚痴吐き場にしてるんじゃないの?
現実では前向きに頑張ってても、ここでは愚痴吐いていいんじゃない?
ポジティブな話題は現実で出来るんだから。
そして本当に自分の力で乗り越えたら、このスレに用はないんだよ。
私は個人的には毒親による傷は一生残ると思ってるけど、
それを引きずるから解毒が進んでもここに来てるんなら、
他の解毒中の人に居心地悪くするようなレスするのは、気遣いが足りないと思うよ。
自己肯定のネタ探しに見えなくもないし。
吐きたい人は吐けばいい。

191 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 00:34:36.36 O
>>189
ポジティブになれた体験談はいいと思うけど、
前向きにならなきゃって押し付けはいらないと思う。
こう書くと、押しつけっぽい人も、押しつけてない!って言うだろうけど。
立ち止まったり、戻ったり振り返るのも悪くない。
ポジティブ教も一つの方法だから本人が望むならそれでいいだろうし。
でも後ろ向きや愚痴吐きを否定されるようなのはよくないと思う。
解毒はそんなに単純じゃないから。
人それぞれだから、一旦後ろ向きになったから、前向きになれる人もいるし。

192 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 00:55:54.27 0
>>191
189ですが、私はポジティブを押し付けるのは良くないと書いてますよ

193 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 03:51:56.15 0
自分が毒親の搾取子・被害子だと自覚できていない人が配偶者や子供を持つと、
毒親から受け継いだ自分の毒に気付かず配偶者や子供の人生を壊し不幸にする搾取子兼毒親になる。
毒親被害に気付いた人はすでに不幸の連鎖を断ち切っている。

194 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 03:55:27.39 O
教えてください。
毒親と別居してもう二年たちます。
そんな時に姪っ子が生まれました。
姉夫婦からは一切連絡はありませんでした。

そんなときに姉夫婦が家に遊びに来ないかと両親を誘いました。
両親から一緒に行かないかとさそわれましたが、
私は招待されていないし、いきなり行くのも失礼だからと断ったところ、
両親からお前は変だ。
こういうものは親に連絡が来てそこから周りに広がるんだと説明されました。

そういうものなんでしょうか?

195 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 05:09:15.01 0
>>175それそれ。何の感情もない。

196 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 07:58:13.62 I
>>194

普通はお姉さんから直接ですよね。
お姉さんと194が仲良いなら、聞いてみては?

母親経由で伝わるうんぬんは、違うとおもう。
変だ、とか毒はよく言うよね。
変だ、普通だ、当たり前だ、おかしい、
思い通りにならないと、理由を理論的に言えないのに
こんな言葉ばかり並べる。
感情でしかいきてない。しかも損得感情

197 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 08:44:00.87 i
>>194
そういうものだよ
うちも兄弟の結婚、出産の連絡は両親に行ってて私には直接なんの連絡もない
特別仲の良い兄弟でもなけりゃそんなもんじゃない
でも、気が進まないなら全く行く必要もないと思うけど

198 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 09:11:32.15 0
ポジティブっていうか、ごまかしにしかみえないけどな

かえって毒に抑圧された感情が無意識下で暴走して
より症状が悪化しそう・・

199 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 09:52:20.74 0
別に毒家出身じゃなくともみんな半分以上は自分を誤魔化しながら生きてるんだけど・・
こんな時代にそこまで自分に忠実に生きようとするほうが理想主義すぎじゃないかな

200 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 10:49:22.54 0
ゆとりを持って誤魔化せてるか、泣き寝入りのような形で誤魔化し生活を強いられてるか
それによって違う。前者は自分を持ちながら、後者は自分の世界を持つ余裕が無い状態

201 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 10:52:29.43 0
>>172
>親を笑う事
なんて、してないよ。ってか、長年親に否定されて生きてきたから
自分を否定してきた絶対的な存在=親 を笑うなんてできない。
あなたに言っても、たぶん無駄なんだろうけれど
親を笑う度胸があれば、子供時代の思い出にこんなに支配されない。
嘲笑と恐喝とダメ出しが日常生活では当たり前だったから
罵詈雑言浴びながら掃除機をかけたり、野菜を刻んでたけど
毒から独立して、普通に掃除機かけて野菜を刻んで、ホッとしてる。
それでも毒親の呪いの言葉が蘇ってきて、慄然としてしまう、その繰り返し。
でも、罵られながら家事をやってた時よりずっと幸せ。

202 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 10:54:11.68 O
>>187
多分、ポジティブになれた人は来るなという意味ではないと思うよ
ポジティブな意見があると毒を吐き出しにくい人もいるかもしれないけど、いろんな段階の人がいるから解毒途中の人は気にせず吐き出そうってことではないかな

203 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 10:55:18.87 0
ポジティブに関しては心構え云々ではなくて
ネガティブな部分を消していくと、自分の気の持ち方とか関係ない所から自然と発露するってのが一番自然
意識して持とうとするのはある意味逃避感情に近い。
まあネガティブなままよりマシってな程度だけどベストではないかもね

204 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 11:06:49.47 0
豚切りすみません。
昭和の親がことさらに毒というわけではなく、昔から子供を支配したい親はたくさんいて、ただ、昔はこどもが多く、生計を立てるのも、家事ひとつとっても現代より大変だっし、毒の影響がそこまで強く作用しなかったのかもね。
昭和の時代、(教養がなく、育ちがそれほどいいわけでもない)庶民でも中流の暮らしができて、専業主婦が増え、持て余したエネルギーと暇を子に注いでしまって毒化した母も多かったんじゃないかな。
企業戦士とかいっちゃって、父が妻や子、つまり家庭を顧みないことも正当化されていたし。
暇を有意義に使うには教養が必要らしい。19世紀のイギリスで、産業革命で富裕層が増えたら、急激に女性の不定愁訴患者が増えたんだって。
あ、だからなんだよ、っていうレスですみません。
わが家の軽度毒母は、暇なあまりに病んだ感じだったので(わが家は盗聴されている、とか)... 専業主婦じゃなく、農婦として過ごしていたら、違ってたかなと思って。
外に働きにでるには、あまりにも人付き合いが下手で、幼稚だったから、家内の支配に向かったのかも、と。

205 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 11:09:55.24 0
家庭環境が子を毒にするのに加えて
国の環境が家庭を毒にするっていう場合もあるにはあるだろうね
韓国なんか文化的に総毒親みたいなもんだし

206 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 11:10:17.32 O
>>193
> 毒親から受け継いだ自分の毒に気付かず配偶者や子供の人生を壊し不幸にする搾取子兼毒親になる。
 
これうちの毒両親だ。放置された父は未だに祖母(父の母)を見るとコソコソ逃げる
搾取&サンドバックにされた母は私にも同じことをした。未だに祖母(母の母)に気に入られようとベタベタくっついてる。もう認知症も進んできて支離滅裂。だけど聖母の仮面は残ってる
祖母に便利に使われそれに対して母は怒り、でも「ありがとう、やっぱりお前だけだね」とか言われて苦しんでいる
親と対決したときに、うちの家系は親戚含めぐちゃぐちゃだってことも一応話した。アスペ父は意外にも少しわかってくれたけどボダ母はダメだった
『優しいお母さんと愛される私』って理想を叶えるまでずっと苦しむんだろう。それが母の人生なら私には関係ないからいいんだけどね

207 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 12:35:19.70 0
うちの母も祖母への愛情飢餓感がすごくて、幼児のまま大人になった感じある。

個人的に儒教はやばい、と思っている。毒親に都合がいい教えだ。

208 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 12:44:16.11 0
うちの猛毒母はADHDと自己愛性人格障害の症状に合致する。

思い込みが激しい人は元々何らかの脳障害だと思うわ。
認知が歪んでるから唖然とするような事を平然と言ったり、したりする。

IQも正常範囲内で社会性の脳(前頭葉)も正常なら、
適応性、協調性、善悪の判断等も日常生活や地域社会からでも学んでいけるからね。

209 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 12:58:12.91 0
うちの軽毒母も、猛毒姉も思い込みが激しい。認知は結構ゆがんでいると思う。
この2人に関して、脳機能が「標準」とされる範囲から多少逸脱していたとしても、驚かないなぁ。逆に納得する。
猛毒姉がおかしいのは、ずっと環境のせいだと思ってたけど、先天的+環境で素質が強化されちゃったのかもね。

私は、思い込みは少し激しいかな、という程度。自分の認知がゆがんでいる自覚はある。
善悪の判断はまあ、大丈夫だと思うんだけど、適応性と協調性に欠ける。
空気が読めないし、人の話をちゃんと聞けないところがある。

先天的な逸脱傾向+環境(家庭がおかしく、良い手本が身近にない)=対人スキルに難ありのわたし、ってことか。

要因が一方で済んでたら、対人スキル、もうちょっと何とかなったのかなぁ。

210 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 13:02:13.46 0
母方の祖父母は孫にはすごく甘かった
叱られたりとか、叩かれたことなんて1回も無い
毒母はそれを見て「私がそんなことをしたら、青竹で殴られた」「おまえはズルい」と言われた
ズルいとか、私に文句を言われても困る
祖父母に直に言えばいいのに
「私もそのぐらい可愛がって欲しかった」って

子供を産んでも精神は子供のままだ
子供にあるときは嫉妬し、あるときは甘える
親が子供の頃に愛情をかけてないとこうなるんだろうなあ

211 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 13:07:57.72 0
(ポジティブちゃんはキチガイ宗教関係だから、相手しないでねっ!)

212 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 13:52:02.05 0
親から愛された経験があるかないかで人生が決まるよね

213 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 14:32:39.48 0
>>204
>暇を有意義に使うには教養
+教養を存分に使える経済力、ね。
私の母は習い事大好きで茶道・華道・日本舞踊の師範で、陶芸も焼いてたけど
父がリストラされて、家を手放し、借家で暮らすようになると
せっかくの茶道も華道も日舞も以前のようにできなくなって
沢山の着物を見てタメ息をつき、使わないと粗大ゴミでしかない茶道具と花器を捨てる時に泣き
搾取子の私に「お父さんのせいで!」と喚き散らしていたわ。
父はもうその頃は、リストラは自分のせいで、それで家族を苦しめた罪悪感で
空気かと思うと、「俺だって一生懸命やってきたのに、なんでこんな目に遭うんだ」って
家庭内暴力を搾取子の私にふるい、暴力が納まった後は我に還り「ゴメン・ゴメン」と泣きながら謝る人になってた。
そんな環境でも高校に通わせてくれたことには感謝はしてるけど
部活は美術やってたけど「ウチはお金がなくなった。趣味を続けるような余裕はない」と母にネチネチ言われて辞めた。

214 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 14:54:28.46 0
>>213
>>204 は、高度成長期〜バブル期まで、経済力があるが故に暇を持て余したが教養がない、という類型の家庭で発生しがちな毒の話。
213 は、経済低迷期に、中流から転落した家庭という類型で発生しがちな毒例なんですかね。

潜在的に毒性のある親が、本人の意に沿わない環境に置かれた場合、家庭内の弱いものに当たり毒化するという意味では同根の話なのかな。
どちらの場合も、親が十分に成熟していて、その環境の中で最善を尽くそうとし、また健全な人間関係を外部と築けていれば、毒化しないで済んだのだろうか。
毒化する/しないを分ける要素はなんなんだろうね。人間としての成熟度かなぁ....でも、世の中、未熟な人間なんて五万といるような気がする。
「こどもは別の人格だ」と自覚しているかどうか、かな。

私は自分が人格的に未熟だと思うので、貧困や病気、家庭不和などのトラブルに見舞われたら.... うーん。
わからないけど、ギリギリになっても、毒化だけはしたくないなぁ。それだけしかわからん。

215 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 14:54:42.22 O
物心ついた頃にはすでに親の親代わりをしていた
ざっと20年くらい経った。子供を一人社会に送り出せるくらいの年数は経ってるんだな
弟達は家から脱出した。放置されて何もできないままだった父も少しは身の回りのことができるようになった。自分と他人は違うって理解も出来てきた
50歳を越えて生き方考え方を変えられた父も頑張ってくれたと思う
家の癌の婆は手の施しようがなかったから放置。段々悪行がバレてきてザマァw状態。メッキは剥がれるものだね
 
あとは老後だ、趣味満喫!って感じで長い余生を自分のために過ごしたい。もう十分頑張ったよねって自分を認めてあげたい
このスレに出会えて良かった

216 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 15:14:09.67 0
>>213は裕福家庭だったのかな
母親がそれだけ習い事をしてたのならトータルの月謝は結構いってたと思う
毒母なら「もしも」に備えて蓄えてたり、子供(学費)が困らないように
危機管理どころか、自己満足の為に「自分」にお金を注いでいた可能性はあるね

どういう状況だったかは本人にしか分らないけど、結局犠牲は子供だよね

217 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 15:31:45.59 0
213ですが、毒母が自分を解毒できる方法は
父のリストラで母が失ったもの(自宅、趣味を続ける経済力、趣味に付随する人間関係)を
全て元に戻す、のでは足りず、以前よりも数段上の生活が手に入らない限り、無理、だったと思います。
搾取子だった娘にも同様で、ある日突然幸運が私に舞い降り、
その幸運によって母の人生がいい方へ一変しないのが許せなかったようで
「なぜ、勉強してるのに東大理3へ進学できない?」
「なぜ、美術部で描いてる絵が権威の目に留まって、プロの画家にならない?」
「なぜ、毎日電車で通学して町を歩いてるのに、芸能プロからスカウトされない?」
母の「なぜ」は、「この娘が怠け者でバカだから」だと母がちゃんと答えを出していたのですが
の「なぜ」は、高校生の私を追い詰めていたし、ものすごいプレッシャーでした。

218 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 15:37:22.04 0
それ、解毒じゃない...
他人を見下すポジションに、他力本願で立ちたいと願うのは解毒じゃない...

それ、全部、お母さん自身の考え方の問題だよね。

219 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 15:48:08.27 0
213ですが、218さんのレスを読んでわかったことが1つ。
毒母は、御近所・親戚・友人の子が受験に成功したとか良縁が来たとかの話が大嫌いでした。
自分から聞き出して、ムカついて搾取子に当たりながら、相手を落す。
例えば、「隣りの○○さんの娘さん、東大だって。でも英文ですってw」とか
「○ちゃん、お医者さんと結婚するんですって。どうせ浮気されるわw」とか。
なぜ、自分が不愉快になるネタを自分で仕入れてきて怒るのか意味がわからなかったけど
毒母にとって、他人が他力本願(子供の力で)成功をする=自分を見下した、ってことなんですね。
だから、あんなにキレてたんだって。
自分だって他人を見下したいのに、子供がバカなせいで見下される立場になった、
見下してるであろう相手に、毒を吐くことで溜飲を下げる、ってことなんですね。

220 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 15:56:25.00 0
>>213さんの母親は悔しくて悔しくて溜まらないんだろうね。
自分の満足いくステータスと現実が違いすぎて。
自分は全く動かずに、周り(夫と子供)に「何とかしなさいよ!」と女王様状態。
悔しいから近所の喜び事を僻み思考でバカにして、
自分のプライドを保とうとしてる気がする。

女王様の無理難題を強いられる子供がどんなに苦痛かも気付かないで・・・。

221 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 16:11:36.82 O
うちの毒母かと思った

他力本願で(子供にふってわく幸運で)自分までもが幸せになりたいと夢想してるとこが

周りのお子さんたちが成功した話や、奥さんが幸せそうなのも大嫌い
「うちの子の方が成績もよく、活躍してたし潜在能力高いのに」
「良いとこの奥さまのまま老後迎えてる、気にくわないわ
(苦労した私の方が幸せであるべきじゃない?)」
みたいな感じ

こういう人って、本当の意味で努力したり、責任をとるって体験をしないで生きてきて
勘違いしたまま終わるんだろうか

222 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 16:21:59.21 0
>>221 たしかに!! 毒母は確かに責任をとらないね。
というか、自分で責任を引き受けられるようなちゃんとした大人ならば、きっと毒化しないんだろうな...
わが家には大人がいなかったので、よう知らんけど。

「潜在能力高い」ってうちの母も好きだったなぁ。
そして、私より成績が悪かった同級生が成功している話を聞くと、顔を歪めていたわ...
.....って、知らんがな。
「こどもは親の自慢のための道具じゃないよ」と、30代になってからポロっと漏らしたら、心底驚愕した顔をしていたわ。
保護して愛して育む、という親的な属性が欠落していたわね、彼女には。
今も、こどもたちを「親戚に如何に自慢できるか」という観点で評価してるみたいだし。
まっとうな(ww)家庭を築き、子供を産み、親戚関係にフツー対応している私の評価は、自慢ツールとして再上昇しているみたいだけど、知らんがな。

223 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 16:36:43.05 O
>>219
なんてうちの毒母にそっくりなんだ…
自分で不愉快なネタ仕入れて自分で勝手に怒って周りに責任を取らせるんだよね
今まで責任感じて罪悪感も感じてなんとか楽しんでもらおうと自分のことはしないで親のために努力してた
 
気になったんだけど、今まで通りの贅沢をさせたら落ち着く=解毒じゃないと思うよ
それはただ、駄々っ子にオモチャを与えておとなしくさせるのと一緒だよ。オモチャが無くなったまた駄々をこねるなら全く成長してないし
解毒は、お母さん自身が自分の認知の歪みを自覚して、今まで周りに支えられていたことや娘に八つ当たりしてしまったり過度の他力本願な期待をして圧力をかけていたことに気付いて反省しないと意味が無いんじゃないかな

224 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 16:42:59.07 0
確かに毒親は駄々っ子だね
身体は成長したけど、精神が未熟で子供のまま

疑問に思うんだけど、
例えば5歳の子でも、聞き分けのいい子と悪い子がいる
その差はどこで生じるのかな?

225 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 17:07:06.39 0
芸能人って、複雑な家庭環境で育った人は多いよね。
彼等を見てていつも思う事だけど、どこかしか視野が普通の人より狭いな、て思う。

226 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 17:12:39.81 O
>>224
聞き分けの良い悪いも様々じゃないかな
もともと持って生まれた性格や家庭環境(家族構成とか)などに左右されそう
愛されて育まれた結果親の気持ちを子供なりに考えるのか、虐待などの抑圧の結果なのか
どちらにせよ小さな子供が聞き分けが良すぎるのも考えものな気がする

227 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 17:21:48.53 O
>>207
その儒教の教えに目をつけたのが徳川幕府だったね。
「親や上の教えは絶対」と士族を徹底的に手なずけて、幕府に歯向かわないようにしつけた。

228 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 18:36:10.62 0
>>225
ボッシーとか貧乏とか多いよね

幸せな家庭育ちだと、芸能界の辛さに耐えられなくてすぐ実家に戻っちゃうんじゃないかな?
親もまともだったら、子供の芸能界入りを反対するだろう
子供が18歳以上ならともかく、子タレの親とか子供に食わせてもらおうという親
ロクなもんじゃないよ
そういう親に育てられたんだから、多少おかしくても仕方ない

229 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 20:54:42.26 0
>>226

 心の成長を育む原因   心の成長を妨げる原因
・安心感           ・ストレス
・自律性           ・依存性
・愛情を与える      ・愛情を奪う
・人間性を尊重する    ・攻撃する
・注目する          ・必要な世話をしない
・外部との結びつき    ・孤立
・経験から学ぶ       ・経験を省みない
・自己表現する       ・自己表現を妨げる
・正しい自己像       ・歪んだ自己像
・人との間に境界あり   ・人との間に境界なし

育て方も健康的に子供に接しているかどうかが肝だと思う
毒親だけど非言語の間は毒親の愛情は凄かった
そこだけはすごく感謝している。
言語化や行動・思考しだすと支配が始まったのがよくわかったうちの場合

230 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 22:10:45.76 0
昨日の解決ナイナイ見た人いる?丸岡いずみの母は毒なんだろうね父は空気?
丸岡ウツで入院して母親にヒ素もられる幻想したり
うつの原因が分かってない=未解毒なのが気の毒だった
誰か毒になる親をプレゼントしてあげてほしい

231 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 22:30:01.65 0
>親から愛された経験があるかないかで人生が決まるよね

親から愛されなかったACはもう底辺で孤独に死を待つしかない。

232 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 22:30:52.72 O
>>229
非言語的な愛はあったけど言語的な愛情は無かったということですか?
親心はあるけどうまく表現出来なかったということ?
考えてみたけど根っからの毒親に育てられたからか意味が全くわからない、よかったら教えてくれませんか?

233 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 22:30:55.90 0
何でもかんでも毒にしちゃうのもどうかと思う

234 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 22:42:39.19 0
DQNキチガイ親カテゴリーもあればよいかも

235 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 23:03:53.28 0
>>232
うちはコントロールする親タイプの母です。完璧主義で己が絶対タイプ。
だから子供のうちは徹底的に愛情を貰ったと思う。
更に、生まれた時から喘息だったんだけど、その原因として母が思い当たる薬を
飲んだ事に起因する。
だから母は、私が喘息だったり、体の弱い事に対して罪の意識を感じて
徹底的に私に愛情を与えた。だから私自身も、非言語の間の愛情は半端なく
頂いたし完璧主義だったから、それに応える以上で私も親の支配を完璧に応える
共依存タイプだった。

私はずっと母親は優しい人だと思ってたけど、それは母親の事を完璧に捉える事が
出来たんだよね。だから他の人より感情に敏感で、いじめられたこともあったけど
結局人気者になったんだよね。更に喘息を克服するために部活をし出したら自分を
成長させるコツを掴んだ。すると母親の言ってる事がおかしい事に気付きだした。
 それで、こうしたほうがよいという自分の感覚と母の考えが不一致しだした。
けどそれでも人気もあるし頭もよかったし運動神経もよくなって更にモテだしてた。
結果だしてる私に母は何もいえなかったし私も母のは愛情だと思ってたから何もいわなかった。
おそらく母の中では教師にも褒められて、自分の手柄のようにも感じてたのだとは思います
でも今度は同姓の妬み僻み嫉妬を徹底的に喰らって、入院するまで追い詰められた。
弱った所に母は「お前が悪い」の支配を徹底的にやりだしたんだよね・・・
それで言語でいいあうと勝つけど勝てば勝つほど気に食わないのか結局色んな支配を受けるようになった。
それでこっちも追い詰められたのも自分に原因があるのかなと自分を否定=母や周りを肯定しだすと
どんどん毒化されていった。  非言語の間も支配であったけどよい方向に廻ってたという事です

236 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 23:11:59.58 0
>>235
子供の頃に愛情貰った といういいかたしてるけど

それは無償の愛ではなく

条件付きの愛情→見返りを要求する愛情
子供が期待通りにすれば心のサポートを与えるが、ひとたびがっかりすることがあると
愛情をひっこめる。
つまり毒親を愛し(支配下に入り)毒親の期待に応え毒親の全てに応えて初めて得られる愛情です

なのでそれは愛情ではなく支配の為のアメとしての愛情ですよね

それが私の場合あまりにうまくいきすぎて長い間続いてた。
で貶める対象は私の妹の方に回してた。妹は理不尽な目に子供の頃から会ってたと思います
私に比べて妹は何て駄目なのという具合に

237 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 23:39:04.21 O
>>235
一定期間の間は毒が薬として作用していた、と捉えていいのでしょうか
親子の相性が良かったというか、お母さんの志の高さが子供にとっていい方向に向かうパターンだったんですね
思春期くらいの、ちょうど親と子が完全に別人格として別れていくあたりで不和が生じたんですね
子供が手の内に収まらなくなって焦ったお母さんと、自分の世界が広がってお母さんに疑問を感じていく235さん
愛する対象が病弱な子供だったけど、子供が丈夫になるにつれて愛し方がわからなくなったのでしょうか。罪悪感から始まった愛だから、罪悪感の原因(病気)が無くなって愛し方がわからなくなったのでしょうか
勝手な憶測ですみません

238 :237:2013/11/06(水) 23:48:08.12 O
>>236
237です。こちらに書き込みがされている間に書いた237がずれたレスになってしまいました(さらっと無視してください…)
236さんは条件付きの愛玩子だったんですね。親の思い通りのうちは愛される。無条件で溺愛されるタイプ(大抵世間的には低スペック)とは別の高スペック愛玩子
うちの愛玩子も条件付きタイプでしたが魔法が早くに切れたのか中学時代には荒れて未遂したり苦しんでいました

239 :名無しさん@HOME:2013/11/06(水) 23:53:04.46 0
子供の頃の記憶が甦ってきた

小学生のころ、いたずら電話の犯人にされたことがある
先生がNTTで発信履歴調べたらしく、その発信先は、自分の家だった
だから俺が犯人だと決め付けられたんだ。だが、犯人は妹。
帰宅後、隣の部屋で常時電話をプッシュする音が聞こえてきたからだ。
俺が何言っても、成績優秀な妹がそんなことするはずないと先生がブチキレたのは許せない

240 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 01:13:24.60 0
弟と私の二人きょうだいですが、毒親があからさまに弟を優遇し私には殴るけるの暴行を加え続けました
何度か施設に保護されたりしたので思い込みではなく完全に親が毒だと思いますし
弟の方を優遇している件についても
「お前は奴隷で弟に貢げばいい」という発言が何度かありましたのでこれも間違いないと思います
実際弟は中学校受験をし、大学の時は留学までさせてもらいましたが
私は高校の進学費用を出してもらえませんでした
(親の収入に関係なく試験の成績で学校が貸与するタイプの奨学金を借りて高校と大学に進学しました
高校は普通科でしたが大学は夜間部に通ってそのころから生活費は自分で稼いでいました)

そんなわけで大学の頃からほとんど家には寄り付かず事実上縁を切っている状態でした
結婚して子供に恵まれて平穏に暮らしていましたが
先日弟(結婚して奥さん子供がいる)が連絡を取ってきました
親・弟とは連絡を絶っていましたが一部の親戚は連絡を取っていたので
そこから住所が割れたんだと思います
用件は親の介護のことで
手を貸すかお金を出すかしてほしいと言われました

私は親の世話にはなっていないと断りましたが弟は義務があると言います
遺産も放棄すると言いましたが遺産と言う遺産は無くヘタしたらマイナスだそうで…
お金も手も出さなければそれまでなのですが弟の催促がしつこいです
マイホームなので引っ越すわけにもいきませんし…

こういうケースご経験のある方いますか?
どういう風に断ればうまくいでしょうか

241 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 01:48:06.68 0
弟さんは両親と同居してるのかな?
してるなら介護というか、保護責任があるんだよね。
>>240さんは別居だから義務もないし、出す手も金もなにも余裕がない、と突っぱねればいいだけなんだけど、
しつこい弟に関してはもしかしたら弁護士案件になるかもしれないね。
法テラスで相談してみてはいかがでしょうか?

242 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 01:52:14.12 0
>>240
親としての義務を果たさなかった人に、
子としての義務を果たす必要は無い
今は毒親被害に理解のある弁護士さんもいるみたいなので
上の方も書いてるように法テラスで相談してみると良いかも

243 :240:2013/11/07(木) 02:28:52.24 0
レスありがとうございます
実は少し前に知人が親の介護の件で揉めました
この知人は虐待を受けたというわけではないのですが
親が窃盗で逮捕されて数年間服役しており
民事でも訴えを起こされ自営業を畳むことになったりしたので介護を拒否しました
介護問題が持ち上がった時にしかるべき場所へ法律的な相談をしましたが
結局家庭裁判所へ行くことになってしまい、結果は知人が負担を負うという形でした
法律で扶養義務があると決まっているからとのことでした

なので法律的にきっちり話し合うチャンスがあるということ自体は知っていますが
誰かに機械的に決められてしまう恐れがあるものは避けたい気持ちが少しあります
話し合いの場につくのもいやというか親のことは考えたくもないというのが正直なところです
わがままですしそんな魔法は無いのは解っていますが
親のことで自分の時間を1分も使いたくないですしもう忘れたいんです
私は特に責められるようなことはしていないのに
嫌な過去が無理矢理思い出されるであろうことをしなければいけないのでしょうか


とはいえ無理なものは無理なので
ここはすっぱり諦めて法律的な処理方法を考えます…

244 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 06:57:40.14 0
まずは無料か低料金で相談できる弁護士(法テラスか自治体の出張相談とか)であらましを相談してみたら?
行ける芽があればそこからはお金を払って相談と手続き依頼をしたらいいよ
普通にたのむと弁護士は30分で5000円くらいするからね

245 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 07:30:04.43 0
>>240さんお気持ちよくわかります。
なんで毒親にたいして「義務」があるのかと悔しくなりますね。
うまくいくといいのですが…

246 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 08:05:19.55 0
毒親の介護は辛い。もう洗脳はとけているのだが、、、

247 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 08:28:23.45 0
>>246 毒親の介護は辛い
だね
私は毒母が余命一ヶ月って医師から電話きて帰って来いと言われた
毒母しぶとくて2ヶ月ねばって逝った
期間限定だったから我慢できたけど
先が見えない場合苦痛というか拷問にしかならないと思う
施設に放り込んで最悪金銭援助のみがいいよ

248 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 08:30:00.51 0
毒親って子供に共感しないよね。
「これこれこういわれてつらかった」とかいうと
「そりゃあんたが〇〇だから」と言う。

親だったらひとまずは、「そうか、それはつらかったね」とまず肯定して、
言い分をきいてから、助言があればすればいいのに、

まず否定する。
不思議だ。
他人にはささいなことでも「うんうん、そうだね。そりゃ大変だったね」
とか共感するくせに。

朝から否定されてへこむわ〜。

249 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 08:33:08.80 i
同居してなきゃ扶養義務はないはずなんだけど?
義務じゃなくて目標で
子供が余裕がないと言えばそれで終わりだった気がするけど
そうじゃないの??
だから河本みたいな事件も起きるわけだし

250 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 08:40:15.87 0
>>240 「おことわりします」でナマポ受けさせればいいんじゃない?

251 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 08:40:51.96 0
>>247 ども、いろいろあって逃げきれないんだよ。

252 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 08:46:06.72 0
>>219 
うちの毒ババアなんて隣の息子と自分の受験時期が同じだったんで
すさまじいライバル視して、こっちが旧帝うかったらひとりフィーバー
になって、隣のむすこが東工大(これもすごいとおもうが)受かったと
きいたらリビングから聞こえるように「隣の馬鹿息子!」「工業の大学
に行くんだってさっ!!」とわざと聞こえるように大声だして一人勝利宣言。
ちなみに、このババアは関西地方の高卒です。どうやら東工大のレベルが
そもそもよくわからないで「工業高校」の延長線とおもってるらしい。

253 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 08:53:51.46 0
対親にはそれで済むけど兄弟からの請求は逃れられないよ
だってその弟の言い分はもっともな話だもん
兄弟間の問題は毒親関係ないし、ごっちゃにしてる>>240が悪い

254 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 08:56:23.30 0
うちのは鬱な毒なんだけど、自分のわがままが通らないと、泣き苦しみ怒りながら、こんな親の姿を見て何も思わないのか?とか言い始める。ウチだけか?

255 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 09:09:17.31 0
>>254
体力と理屈でかなわなくなると、泣き脅しっていうのは常套手段
なまじ情をよせると見事に裏切られる

256 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 09:19:01.59 0
>>255
そうか、ウチの毒も標準品だったってことか。

257 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 09:20:35.77 0
>>252
具体的な大学名まで出さない方がいいよ
母親が何歳か分らんが、30年前の女子の4年生大進学率は10%くらいだから
高卒の方が圧倒的に多いのは事実
それに、過去スレで毒の勝手な事情で中学を出てすぐに働き出した人もいた
毒に対しての蔑みだろうけどあまり高卒とか言わないほうがいい
もうちょい配慮を

258 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 09:44:44.59 0
大学まで行かせてもらって毒親はさすがにない

259 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 10:13:14.21 0
後からゴチャゴチャ言うくらいならその場で言わないと
その場で言えなかったなら泣き寝入りだよ
世の中の仕組みがそうなってるんだからね

260 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 10:13:54.46 0
>>248
しない... うちのも絶対にしない...

261 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 10:27:49.43 0
>>258
ちょっと便乗。
進学するという選択肢なんてなかった。
高校卒業したら就職して家に金入れろ、だったから。
高校受験も、お金がないから滑り止め私立の受験はナシ。
お金がないから家から徒歩10分の普通高校一択。
お金がないから授業料減免申請。
当時は安上がりですんでよかったねお母さん!と思ってたけど、
今自分が親になってみて、子どもにお金のことで気を遣わせるって親としてすごく恥ずかしいと思う。
それもこれも働かない父親が穀潰ししてたからだよちくしょう。

262 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 10:35:06.87 0
中国人は、ビュッフェで大皿ごと自分のテーブルに持って行ったり
自分の皿に果物とかを積み上げて盛り、そして食べない。
なぜそういうことをするのかというと
「自分が取らないと、他の誰かが食べる」
→「誰かがお得にお安く食べる」=「誰かが得をする」=「自分が損をする」
→「自分が損をしたくない」=「誰かを得にさせたくない」→妨害してやる
こういう思考なんだって。
他人の栄達を聞いて怒り出す毒の思考と似てるかもしれない。

263 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 10:35:30.23 0
毒にもいろいろあると思う。
子の人格や人権を無視して、人と人との間にあるべき境界線を超えて子を支配しようとする親は毒なんじゃないかな。

264 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 10:47:03.30 0
ゼロサムゲームの思考なんだろうね
まぁ実際に社会は誰かが得すれば誰かが損してるんだけどさ
家庭内でも子供が得すれば親が損するという考え方もあるよね

265 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 11:24:17.45 O
食べきれないくらい量があるビュッフェで他人が食べたら自分が損をするって不思議な感覚だね
欲張りなんだろうな

266 :235=236 同一人物ですややこしくてすいません:2013/11/07(木) 11:34:38.35 0
>>237
罪悪感というか毒親なので基本的に、同意しかなくてそれ以外は>>248のように否定します。
そして非難されたり批判されたり自分が悪いと責めらてると思い込むと猛烈に噛み付いてきます。
自分の意見が絶対でそれ以外は認めない。

毒親でしたが喘息に生んだことを悪い、というのが意識の片隅にあった。
それで完璧主義なので喘息なのを可哀想だと思いとにかく毒親の思いつくままの治療はさせてた。
私自身は喘息だったけど「なんで喘息に生んだの?」と質問したり責める事は一切しなかった。
だからそれが余計によかったのかと思う。実際、喘息の辛さを知ることで人の痛みをよくわかったから。

それから思春期の時にくそほど仲良かった連中から妬みを受けた。それでそういう中で孤立して入院した。
さすがに孤立しだして高かった能力もなんか調子を出せなくなっていって、びっくりすぐらい全ての能力が
劣化した。それで他者を愛することや人は信じるに足る存在か?みたいな事を毒親と意見交わしても
全くお話しにならない程度の事しか返せない。それで、こちらが何故?と疑問に思えば思うほど毒親と
私との知能というか知性?の差みたいなのが圧倒的に広がっていった。おそらく自分の意見が絶対の
毒親からしたら答えられない上に非難を浴びているようだったのかな。弱った状態の子供なので
普通は相手を受け入れて話を聞くのに、徹底的に否定し支配しだした。同じような例として私をハブにした後に
スペック高い友人が、ハブにされたんだがその友人は親が子供の言い分を徹底的に聞いてあげてた。
だからその子は地元の国公立にいき有名企業に就職できた。
 毒親はおそらく同意できる存在や毒親を惨めにさせない貶める存在として私を必要としだしたんでしょう。
毒親は自分の絶対の意見に同意させて、それ以外は非難、批判、否定をして命令、禁止をする。
責められてるのも嫌いで責めている訳でもないのに事実を述べても責められていると感じると罵倒しだす。
だから毒親にとって私が能力高かった頃の記憶は封印されています。お前は昔から駄目な人間だったと言われます
所が証拠として友人に囲まれた写真や多い年賀状(異性からもある)を見せても否定します。
要は受け入れられないんですよね都合のよいことしか。

267 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 11:41:47.78 0
>>262
中国人は損得勘定が必死過ぎて卑しいと言わざるを得ないね。
世界中から中国人観光客のマナーの悪さを指摘されて、
中国政府はマナーブックを作成したけど、罰金制にでもしないと無理じゃないかな。

スレ違いごめんね。

268 :237:2013/11/07(木) 11:54:18.43 O
>>266
なんだかトンチンカンな受け止め方をしてしまったようですみません
改めてお話を聞くとうちの毒母と私の関係にそっくりです(完璧主義、自分と違う意見は認めないで叩き潰す、責められたと感じて噛み付く等)
子供が高い能力を発揮していたのは無かったことになったり、親子の知性の差が広がったり。自分が絶対に正しいと思っていて学ぶ姿勢が毒には無いとかも。友達の存在も無視されました
 
266さんはすごく素直な頑張り屋さんだったのかなと思いました
自分には無い強さを感じました
私は抜け道探しが好きな母親不信の子で洗脳が完了するまでは激しく抵抗していました
完璧主義だけど暴力的で気まぐれな母親だったから信じてついていくことは無かったです

269 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 12:25:30.45 0
>>252
うちの毒親は美大を絵描きになる奴が受ける大学だと思ってたらしい
「○○さんちは子供を美大なんかに行かせて、どうするつもりなんだろうね(pgr」とか言ってた
後に美大卒は大企業への就職率が良く高給と聞いて驚いてた
だけど、どうせ行かせてもらえなかかったと思われ
美大は画材等にお金がかかるからね

>>258
毒親は子供が行きたい大学には行かせないよw
毒親が子供を大学に行かせる目的は「世間体」と、自分が子供を将来ATMにするための出資
高卒じゃ給料のいい会社に勤められないからね

そういえば毒母は中卒や高卒をバカにしてたわ
「バカ過ぎて、行ける高校が無かったらしい」「今時、大学にもやってもらえないなんてw」
そんな毒母は高卒w

270 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 12:34:13.28 0
実家から通えないほど遠くに逃げれば、毒親の介護から逃げられるよ
うちも毒母がいる市から「お母様が困窮してなまぽ受けてるから、いくらか支援できないか?」という文書が来たがスルー
後に「お母様が病気で倒れて入院したので、○○さん(親類の名)に連絡してください」という文書が来たが
これも華麗にスルー
何の強制力も無いよ
私が病気で援助する余裕なんて無いしね

子供が有名人とか大金持ちだとどうなんだろう?
マスコミに情報を流されて、強制的に面倒を見ざるをえない状況に追い込まれるのだろうか?
まー、金持ちなら老人ホームに放り込んで死ぬまで会いに行かなきゃいっかw

271 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 13:54:12.38 0
豚切りすみません。
境界線のないタイプの親に育てられた。「自分は他者との間に境界線をちゃんと引けていない」と気付くまで、人間関係によく失敗していた。
相手にコントロールされる必要もないし、
相手をコントロールしなくてもよい。
相手の意思は相手の意思、自分の意志と違って当たりまえ。
たとえ友達や家族、恋人でも、相手に傷つけられたら言っていいし、時には怒ってもいい。
こういう当然のことを知らず、「友だちならXXXしてくれて当然」と思ったり、そのように要求されたりしてた。
線引きは自分でしていいんだよね。
まだ人付き合いはうまくないけど、自分に責任のない部分まで責任を取ろうとしなくていいんだ、と気付けてよかった。
まだ解毒の途上にありますが、ちょっとずつ自分が変わってきている気がします。

272 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 13:55:50.89 O
毒親本や不幸親本に大学を出ていたら毒親とは呼べないなんていう内容があったっけ?
大卒の人も普通に出てたと思う

273 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 14:11:55.30 0
大学のお金出してもらって毒親は甘え

274 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 14:14:45.85 O
>>272
大学出してもらったなら毒親じゃない厨は定期的に沸くし一定数いる

275 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 14:17:16.30 0
ここ時々変な人現れるよね
学費出してもらったら毒とは言えない、とかさ
見栄の為に金は出す毒親だっているし
結婚してるなら解毒済みとか
なんで色んなケースがあると理解出来ないんだろう?
それこそ毒そのものだよ

276 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 14:19:18.13 0
>>273
何故そう決めつけるの?
自分が大学に行かせて貰えなかったから?
それはただの妬みだよ

277 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 14:22:34.66 O
>>273
じゃあ大学行かせてもらってサクッとこのスレ卒業したらどう?w

278 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 15:00:56.89 O
大卒でも院卒でも毒親育ちは沢山いるけど
親に求めすぎで、自分の理想の親が基準になってしまっていて
毒親以外の普通親でも叶えられない可能性も高いような要求をして
それがダメだったから毒親が酷いせいでとかばっかり言われると
世間知らずなんだろうなとは思う

279 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 15:11:51.63 0
大学は毒の免罪符なのか

280 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 15:24:38.32 0
>>273
じゃあ、死なないように痛めつけて育てても
大学の学費を出せば毒ではないのね?

281 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 15:31:29.38 0
子供が行きたく無いのに親の見栄で大学に行かせる
親の都合で子供が行きたい大学には行かせない

十分毒じゃねーかw

282 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 15:39:29.15 0
大学生になったら制服じゃないから服が要る
服までは買ってくれないから、バイトして服を買ってた
毒母「バイトしてるんだから、定期代ぐらい自分で出せ」とか言って交通費をくれなくなった
そのうち、昼飯代もくれなくなり自腹
結局、洋服代に回せなくなり、大学に入ってもボロ服・ボロ靴

うちは当時、金が無いわけじゃなかった
浮いた金は全部毒母が遊興費と金で繋がってる商人の友達からものを買うのに使ってた
子供の為に貯金なんか1円もしてなかったし、私から借りた10万を踏み倒した
バチが当たって愛玩子ちゃんにも捨てられ、今は実家に戻り叔母に迷惑がられながら生きてるらしい
身内に迷惑かけなきゃ生きられないのが毒親w

283 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 15:41:12.47 0
>>258
自費で進学したから行かせてもらっちゃいねえなw バカ愛玩子は底辺私大に8桁学費使ったけどね
老親を介護するどころか未だに集ってるよ

284 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 15:41:28.90 0
全ては根拠だからね

285 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 15:49:05.67 0
>>253
弟の方が明らかに親にお金出してもらってる場合は
出す金額に差が発生するから240の負担がガクっと減ることが多いよ
一方が大学出なのに一方は高校も払ってもらってないならゼロになる可能性さえある
同じ親から生まれた兄弟のうち一人だけ甘い汁すってるのが許されるなんてことは決してない
それでも相談しないことにはわからないけど

286 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 18:09:01.38 i
吐かせてください。
また弟が殴られてるよ。年の離れた弟でまだ中学生なのに。たかが反抗期で塾の宿題してないだけでそこまでしなくてもいいじゃないか。

287 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 18:09:55.92 i
怒鳴りながら殺してやる!とか連呼しだしてツッパリ棒取って、それで殴り出してさすがにやばいと思い止めに行くと、私まで殴られたよ。弟が正当防衛で母親を押したらしいんだけど、青あざができた!親に暴力なんて、なんて子供だ!!!と怒り狂ってる。もうなんなんだよ。

288 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 18:19:02.55 0
子供の体力が毒親より勝ったときに仕返しされるとか考えないんだろうか?

毒母なんか殴ったら、手が穢れる
孤独と貧困の中で孤独死させたいんだが、親類が近くにいるから無理
私の悪口を言いまくってるだろうな
だが、分別のある大人なら子供に捨てられるような親はそれなりの事をしてるって解かるだろうから
私の悪口をいいまくった分だけ、ダメージが来るのは毒母w

289 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 18:26:11.87 0
「大学出させてもらったから毒親ではない」って
ちょっと乱暴すぎるな

鳩山のババアみたいに息子東大にやったけど
そのためにいっさいの交友関係断ち切って
17時間も勉強させてあんなふうにクルクルパーにさせた
親もいるけど、そんなの感謝に値するのかね?

毒親にしてみれば「投資」にすぎない
いずれ回収してもらうカネ

290 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 18:50:46.81 0
人としての重みがない毒親に威厳を持たせるような歪んだ情報コントロールで
子どもに接そうとしてるんだから、毒親にとって威厳は失われても、為になる苦言なんか
毒親はカットして家庭をやってる訳だから
こんな家庭環境で世間知らずの子が生まれるのは自然な成り行きだろう

291 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 19:03:19.42 0
さっき毒母から電話。
「自殺してやる!あんたが恥かくんだかね!」って脅しのつもりかw
「どうぞ、ご自由に。そうしたら、みんな私のこと気の毒がってくれるわァw」って言って
その後で、片平なぎさばりの高笑いしたら、ガチャギリ。
高笑いってすんごいスーーーーっとするよ!
口の形はアとハ、発声はオとホで。女性はぜひやってみてね!

292 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 19:21:50.51 0
>>291
絶対死なないよねw

洗脳が解けた今なら「あ、死んでくれんの?ラッキー♪」とか言いそうだw

293 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 19:28:41.63 0
>>291
うちの毒母も何回言ったか
「アンタ親が死んでもいいの!後悔するよ!バチが当たるよ!」

かれこれ20年くらい言ってるなぁ
いまだに金の無心をしてくるから
こっちは本気で「市ね」と言ったけど、まだ生きてるわ

294 :291:2013/11/07(木) 19:47:59.15 0
>293
おお、あなたも言われましたか「バチが当たる」!
うちも言われてますよw

それ以上に、こんな親の元に産まれるってどんなバチなんだよって聞きたいわw

291さんも293さんも、毒が氏んだら一緒に祝杯あげよう!
うちはまだ当分無理。超低空飛行だけど安定し過ぎ、良い人達は先に逝ってる。
あいつが最後だと思うから、そこはしかたないけど。
何かの拍子に逝ったら、宝くじに当たるより嬉しい。

295 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 19:55:26.51 0
>>291-293
だいたい自殺するヤツが「これから自殺するぞ〜♪」って言うか??w
普通「いつも塞ぎ込んでた」「まさかあの人が・・・」って感じの人が
自殺するであって、高らかに自殺宣言するのは「死ぬ死ぬ詐欺」w

296 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 19:59:57.23 0
ペットが立て続けに死んだ
死んだ分だけ毒母が新しく飼う
私が「いい加減ペットを飼うのを止めたら」と毒母に言ったら
毒母「アンタ、パパが死んでもいいの?!」とキレた
一瞬、意味が解からなかった
つまり、病気持ちの毒父が死ぬ代わりにペットが死んでいると言うのだ
はあああああ?
毒父が可愛がっていたならともかく、世話なんか一切したこと無いのに
ペットが身代わりに死んでくれるわけないじゃんw
ちなみに変な宗教を信仰してる

ペットが早死にするのも、毒親が病気がちなのも全部毒親の喫煙が原因だと思う
タバコをやめれば金も浮くし、体調も良くなると思うんだが
毒父「タバコやめたら太る」
毒母「軽いのにした」
止める気、一切無し
毒母の父親はヘビースモーカーで肺癌で死んだのに、自分だけは大丈夫と思ってる
マジで頭おかしい

297 :291:2013/11/07(木) 20:04:16.08 0
>295
その通りだよね。
実は、毒の身内が病気を苦にして自殺してるんだ。
治療が苦しくて、薬で鬱になったのもあって、生きるのをやめちゃったんだ。
その時に、散々残された家族に毒吐いて貶めたのは毒自身。
だから、そっち方面から絶縁されてる。
「自殺したら身内が恥をかく」ってのは腹の皮がよじれるくらい笑える。
それと同時に、その亡くなった人のこと考えると、同じくらい怒りがわく。
だってその人は虐げられてた自分らを、可愛がってくれた人だから。

みんな、待ってるからw自殺したらそっちの家族も高笑いしてくれるさw

298 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 20:14:30.17 0
293です

実は主人の叔父が数年前に自殺したんだけど(自営で経営不振)
骨が浮き出るほど痩せて、親兄弟宛の手紙とお葬式代だけ残して亡くなったよ
借金は無かったそうだけど、将来を悲観してノイローゼになっていたらしい

私自身は冠婚葬祭で数回しか会った事はないんだけど
甥の嫁である私に気を遣わせないように、さりげない心配りが出来て
ユーモアのある優しいおじさんだった

残念だけど、苦しみから解放されて楽になったかなと・・・

299 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 20:19:39.09 0
>>285
子供時代の扱われ方によって金額に差が出るのは遺産相続ですね
親の介護は余力がある限りは義務なので必ずやらざるを得ません
どうしてもやりたくないなら金銭、労力ともに絶対的に不可能である
ということを証明するしかないんですよ
過去の損得を権利(遺産)で調整するということはよくある話ですが
義務(介護)の負担割合で調整するということは一切不可能なのです
まぁ兄弟間で話し合って負担割合を決めることになるわけですけれど
もし家裁の事案になったら考慮されるのは現在の生活状況のみです

300 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 20:58:45.09 0
>>299
さすがに虐待された経験があるなら介護は免除になる
役所から言われたら正直に話せばいい
虐待の保護記録が残ってたおかげかもしれないけど
数回電話かかってきただけで費用も請求されなかったよ我が家は

毒親にかわいがられてた馬鹿兄(dqn)が介護やったんだかやらないんだか
生きてるか死んでるかも知らないわ

301 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 20:58:45.58 0
虐待→(体力で適わなくなると)罵倒→(無視されると)泣き芸

 毒ってみごとにわかりやすいな

302 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 20:59:43.58 0
もしもさ、結婚してて義親と同居とかしてたらさ
義親の面倒と毒親とニート兄弟の面倒、両方背負わされる事もあるの?
それこそ奴隷で人権無視な気がする
だから結婚するの怖いんだけど

303 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 21:01:23.66 0
義親は扶養義務が生じるのは同居の場合
(それも裁判所が命令した場合)だけでしょ

それすらも離婚・死別して姻族関係終了届だせば終わるし

304 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 21:06:50.37 0
>>300
保護記録なんて無い人は押し付けられるのかなー?
兄から毎日の様に暴力振るわれて交番に逃げたけど
「兄弟喧嘩ですよぉ」で片付けられた
その毒婆からは売春までさせられそうになっけど
当時は17.8歳のガキんちょの言うことなんか警察は聞いてくれなかった
「ちょっと叱ったから腹いせにそんな事言ってるんですよ」と言う毒婆の言葉が通ってしまった
その後も搾取され続けたから逃げたんだけど
親兄弟だなんて思えないし面倒なんて見たくない

305 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 21:07:07.63 0
役所の福祉課に努めている友達の話では
最近親子関係が不和で余裕があるのに介護断る家が多いって言ってた
社会的に成功してて経済的に余裕がある人でも
親のトラウマで仕事頑張りながら精神科通ってたりして
そういう人には強く言えないって
(負担が多いということで処理する)

306 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 21:13:06.20 0
自分も虐待のときかばいもせず喚くだけだった
共依存の片割れ親父のほうは、まだ目をつぶれば許せる。
実際働いてたし飯もくわせてもらったという感謝の気持ちもある。

ただ、毒ババアは絶対許せない。
いつも家族に不信感を植え付けて、年端もいかない子供を
虐待・罵倒とやりたい放題やりやがって、いまさら歳取ったら
泣き芸でとりこもうなんて虫が良すぎるを通り越している。

おそらくコイツを許したら自分が自分でなくなる。

307 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 21:17:12.04 0
フラッシュバックが苦しいけど精神科とか行った事が無いんだ
なんとかやって来れたから必要無いんだと思ってたけど
人間関係とか電話が怖いとか色々困難で
人並みに出来た事なんかないんだよね
人並みに近づく為にも行っておいた方が良いのかな

308 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 21:19:15.60 0
毒親の出席なんてトンでもなので、入籍だけして結婚したんだけど
入籍当日、毒親が電話してきて(携帯教えた自分が悪いんだけさ)
「あんたは絶対不幸になるわw。いい気味」って呪われた。
似たような経験した人、いる?

309 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 21:23:13.62 0
>>308 
運転免許とって自分の金で車買ったときさんざん呪詛吐きまくられた。
「お前は絶対事故をおこす」と車で出かけるたび言われて、じっさい
1年に1回事故が起きてた。

いまは実家と無縁の生活だが、ここ10年事故は起きてない。

310 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 21:45:55.81 O
>>308
日常的に呪われていたw
就活中で面接前夜に両親から「お前を採用する会社あんの?」「ねー、無いよねw間違って採用ならあるかも、会社が可哀想pgr」「お父さんだったら採用したくないな、なんていうかこう〜」(以下略
 
呪いの言葉は受け取らないで返却しなよ。気休めにしかならないけど心の中で「呪詛(じゅそ)返し」って唱えると楽になるかもね
幸せな結婚生活になるよう呪いを上書きして祈ってます

311 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 21:58:22.27 0
>>309>>310
レスありがとう。
>心の中で「呪詛(じゅそ)返し」
これ、心のノートに刻みました。

312 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 23:10:05.18 0
>>102の毒親の「孫というおもちゃ」が正に自分です。

私の母は彼女の父(私からみると祖父)から幼少時代から抑圧と暴力を受け、
彼女の母(ry)とは共依存のような関係です。

母は結婚し私を産んだものの、夫からのDVで離婚、その後私は母方の
祖父母の家へ預けられ育ちました。

中々複雑な環境のため毒親スレを見回っても、
同じような境遇の方をほとんど見た事がありません。

どなたか私と似たような境遇で育ったという方はいらっしゃいませんか?

313 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 23:11:15.81 I
教育保育を大学で学んで愕然としたことは、
親子の関わり方がこんなにも、私の家庭では行われていなかったんだということ。

ーはなんで?ってきいても、当たり前、そんなのしらん、鬱陶しいから喋らないで、
とか言われてた。
なんでだろうね?とか、調べてみよっか、とか、どうしてだと思う?みたいな問いかけは
皆無だったなぁ。

自己肯定感のうすい子どもだった。今もそうかも。

314 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 23:18:03.71 0
自己肯定よりも自己否定と方が強いなぁ
それとどこまで我慢すれば良いかも分からない
怒っていい事や拒絶していい事がね、分からんのよ

315 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 23:20:41.65 0
共依存イエスマン親父って、そもそも自分を
嫌ってたんじゃないかとおもう。いわゆる父子のふれあい
なんてほとんどなかったし、はなすこともなかった。毒母は完全に
脳天気で子供をペットとしか見てなかったし、
本心では毒母を共依存親父は嫌ってて、そこから
ポコッと産みでた自分は毒母派と見られていたのかもしれない。

316 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 23:22:55.42 0
>>312 実家依存スレいってみたら?

317 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 23:30:59.62 0
くつしたはみんな穴開いてた?
ウチのとこでは、穴あきくつ下が元気の象徴とかわけのわからんこと
近所の親が言う訳で、みんな穴あきだった、これはスク水とかの日焼けと扱いが同じだった
みんな、ただ足の爪伸びてて、切らなかったために穴開いてただけだった
どこかの毒親が仕込んだ話だと思うが、いい迷惑だったな

318 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 23:35:06.82 0
>>317
靴下どころか靴まで底がパカパカしてたよ
年頃の娘がそれ履いてバイト行ってたよ

319 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 23:48:20.80 0
うちの母親は乞食みたいな事を平気でしてた
私が働いた金はパチンコと借金の返済で消え
服も靴もボロボロだった
母親はパート清掃員をしてたけど、服とか捨ててあると拾って来て私に着せようとしてた
嫌がれば「せっかく持ち帰って来てやったのに!」とふじこふじこ
自分や兄の服はちゃんと買うのに、私は自分のバイト代で買う事すら許されなかった
勝手に買えば「幾らしたのよ!給料は全額持って来るのが当たり前だろ!」と又ふじこる
せっかく買った服も「ゴミだと思って」捨てられた
タンスに仕舞ってあるのに?とブチ切れてももう後の祭りだし、
悔しくて泣いたらもの凄くほくそ笑んでたよ
まともに着られる服は高校の制服だけだった
拾って来た服を着せようとしたのは私を辱めるためだったのかな?
そのためなら乞食みたいな事も平気なのか

320 :名無しさん@HOME:2013/11/07(木) 23:51:50.33 0
毒親の人権侵害ゴミあさりがひどいので、「ゴミ捨て恐怖症」に
なってしまった。いまだに実家の部屋はADHD状態
ただし自宅はきれいな状態(とても同じ人物の部屋とはおもえない状態)

その毒はといえば、家じゅうゴミだらけで
いつも自分の部屋に入ってきては掃除機壁にガンガンぶつけて
「はやく片づけろってんだろ!」「まったくイライラするねえ!!」
「誰の家だとおもってんだ!家賃払え!」「少しは片づける身にもなってみろ!」
と、日曜の朝とかゆっくり寝てる横でわめきまくっていた。

321 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 00:11:14.53 0
粗大ゴミ有料化の直前のゴミ捨て場は宝の山だったな
当時工大生が材料欲しさにむちゃくちゃタムロってた
いらないならクレっていうノリだった

あと、バブル時代のゴミは凄まじく豪華だったな、ゴミ捨て場なのに何故か現金が落ちてた

322 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 00:24:45.60 0
子供頃は和室だったから布団で寝てたんだけど
毎朝足のこう

323 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 00:28:26.99 0
途中で送信しちゃった>>322
毎朝足の甲を思い切り踏みつけられて起こされた
仰向けに寝てるのに甲を踏みつけられると骨折れるんじゃないかと思う程の激痛が走るのよ
毎日踏みつけられてた左足は走る時ビッコ引くようになったわ

324 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 00:46:15.05 0
>>316 情報ありがとうございます>>312です。

実家依存スレ覗いてみましたが、依存体質な方の配偶者の書き込みがほとんどで、
その子供だという立場の人はいないようでした。

つまりそのスレに書き込んでいる人自体は毒親(毒祖父)のもとで育った人ではないので、
自分にはあまり参考にはならないと判断しました。

やはりこのスレで自分と似たような境遇の人を探してみようと思います。

325 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 01:22:53.23 0
>>301
「北斗の拳」の雑魚モヒカンみたいだよねw

326 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 01:30:03.41 0
>>308が幸せになることが、毒母への最高の復讐
頑張って幸せになってください

私が絵を先生や友達に褒められたと毒母に言うと「お世辞を真に受けて(pgr」「絵なんかより勉強でいい点取れ」
絵で賞を貰ったり、描いた絵が美術室に貼られしばらく保存されることになったとき
「絵で食べていける人なんて、ごく一部の人だけ」

1度もプロになるなんて言って無いしw
子供の喜びに水を差さないといれないんだね
大人になって、毒母の嫉妬だと解かった

327 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 01:44:56.10 0
>>319
褒められた服を洗濯籠に入れておいたら、いつのまにか無くなってた
毒母に聞いても「知らない」
毒父は私が帰ってきた後に帰って来るから、犯人は毒母しかいない
女として嫉妬していたんだと、大人になって解かった
まさか実の娘に女として母親が嫉妬するとか、子供の頃は想像も付かなかったからね
「白雪姫」の継母は元々は実母だったと知って納得したw

毒母が知り合いから「おさがりをもらってきてあげた」と言ってきた
見たらお下がりというより「要らないものをよこしてきた」という感じ
勿論、着なかった
毒母「勿体無い」とか言ってたが、それならアンタが着ればいいじゃんw

かと思えば、私がきつくなってきたセーターを、毒母がある日無理矢理着てた
「アンタが着ないから勿体無い」
毒母は私よりガタイがでかい
もうムリムリ着てる
お客さんが「そのセーターいいですね」と無理矢理褒めると
毒母「娘が着ないので私が着てるんですよ^^」と娘の服を着れる自分の細さをアピール

娘に嫉妬しても勝てるわけ無いのにねえw
実の娘に嫉妬するぐらいだから、他の女に対する嫉妬はすごかった
ブスとデブと老人以外の女に対しては程度の差はあれ、全部嫉妬してた

328 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 02:05:21.18 0
いくら娘に嫉妬しててもさ、娘が見窄らしい格好してるのは恥だと思わないのかね?
自分だけ着飾って年頃の娘はボロボロの服とか
他人の目から見たらおかしいと思われるのに気にしないのか
自分が親としておかしいと思われてるなんて微塵も思わないんだろうな

329 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 02:06:37.01 O
>>324
間接的に毒親問題に関わっているんじゃないかと考えていて、
毒人間について知りたいなら、過去スレいくつかさかのぼって読んでみてください。
時間を掛ければ、多少は理解できると思います。
このスレは直に強毒浴びてきた人が集ってるから
あなたの探す自分に似た人は、ここで探すのは困難だと思う。
それに、祖父母の毒エピソードが本当にあったのか、あったとしたらどういうことなのかは
そのときの状況に直に触れてないあなたが本当によく知るのは、これもすごく困難。
直に大きな毒被害に遭ってないのだから、毒について必要以上に考えなくてもいいと思いますし。
汚くて黒い世界を覗いてもろくなことにはならないので。
ここにいてもいいことはないと思います。だから他スレを勧めてくれた人がいたんだと思いますよ。

330 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 02:21:19.35 0
>>312
貴方の立ち位置がわからないんだから、なんとも言えないよ
「孫と言う名のおもちゃ」と言っても、親を嫌うように洗脳されただけで後は何不自由なく育てて貰った人なのか
育ててくれた祖父母も毒で、搾取やサンドバックにされてきたのか、
祖父母と両親の両方から毒を食らったのか何も書いて無いんだもの
同じ境遇の人を探すなら、自分の境遇を書かなくちゃ分からないよ

331 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 02:31:29.05 0
だいたいそんなの探してどうするの?
祖父母であろうが両親であろうが
毒に育てられたなら同じでしょ
何か吐き出したいなら遠慮無く吐き出せばいいよ

332 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 02:34:54.07 0
>>328
毒母は自己評価が高いからね
自分が企んだ通りに他人が思ってくれていると信じている

毒母「娘に贅沢をさせないのは『躾』ですの(キリッ」
相手「まあ、今時ご立派なお考えですこと」(自分だけ着飾っちゃって・・・、まあでも刺激しない方がいっか)
毒母、言葉通りにとって満面の笑みw
毒母、あまりに私に対して酷いんで継母だという噂が立ってた
継母ならまだ救われたわw
自分の子じゃないから可愛くないのだと納得できるし
なにより、あの遺伝子が入って無いんだもんね

毒母は自分の着物や化粧品には金を惜しまなかった
歯も一番高いのを入れていた
毒父はメタボを理由にオーダースーツしか着なかった
毒母にバッグや宝石を買い与えていた
躾ではなく単にケチなだけ

333 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 02:46:50.96 0
>>332
>自分が企んだ通りに他人が思ってくれていると信じている

バカ毒母エピソード思い出した!
どうしても繁華街に出る用事が毒母にできたらしい
しかもすぐ戻ってこないといけない
だが、毒母はいつものように化粧やセットをするのが面倒だったらしい
ノーメイクで髪の毛バサバサにリボン(赤)と、家で着ている普段着とスリッパで出かけようとした
私は「恥ずかしいから、ちゃんと化粧して服もよそ行きにした方がいい」と言ったのだが
「綺麗に化粧すると私だと解かって、知り合いに話しかけられて時間が無駄になるから、こういう雑な格好の方がいいの」と言ってきかない
私はこんな薄汚いBBAと出かけたくなかったが、荷物持ちとして無理矢理連れて行かされた

繁華街についてすぐ「あら、搾取子ちゃんのお母さん」とソッコーで知り合いに見つかって話しかけられていた
毒母は目論見が外れた上に、小汚い様を知り合いに見られてオロオロ
バカじゃねーの
いくら毒母が変装()したつもりでも、私が一緒なら毒母だってバレバレじゃんw
帰り道では毒母は終始無言
それ以来、繁華街に出るときはちゃんとした格好をするようになった

334 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 04:25:19.87 0
>>330
説明不足でしたね。すみません。

単に毒親と子供という核家族内の関係ではなく、
そこに祖父母まで絡んでくると全体の相関図がより複雑化してきてしまうので、
そこまで先に説明してしまうと「自分と同じ境遇の人」の数がかなり
少なくなってしまうと思ったんです。

ですから自分が家庭内でどういう立ち位置だったのかよりもまず、
「毒になる祖父母」、もしくは「毒になる祖父母+毒になる親」という家庭環境で
育った人と対象をかなり広げて、自分と似たような人を探したかったんです。

つまり「家庭内での自分の立ち位置」という細部ではなく、
「毒祖父母という家庭環境」という大きな括りで検索をかけた、と説明すると分かりやすいでしょうか?

なぜこんな大雑把な括りで探しているのかというと、私が毒祖父母育ちの体験談というのを
ほとんどみたことが無いので、一先ずそれがどんな形であろうと、自分と同じ
毒祖父母育ちだという人を見つけて安心したいという心理があるからだと思います。

335 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 05:00:36.65 O
毒祖父母でも離れて暮らしてたら殆ど関係ないし
一緒に暮らしてても毒親>>>>>>毒祖父母の影響になるから
(親の影響は多大で祖父母の影響力はそれに比べてかなり小さい)
毒祖父母の影響で人生が狂ったまでの話は少ないでしょ
毒祖父母持ちの人ならたくさんいるよ
毒祖父母→毒親と続いてる人は多い
孫には甘いけど子には毒発揮とか定番だし
祖父から性的虐待とか(実は虐待で多い)でもなければ、影響は小さいから大丈夫なんだよ
祖父母が毒でも親が毒じゃなかったらほとんど問題なく成立するけど
祖父母が正常でも親が毒だと人生ハードモード

336 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 07:36:23.58 0
恥ずかしいけどいい歳してコミニュケーション能力が低いのが悩み
毒実家では常に無視されるか罵倒されるだけだったから
自分からどうやって話しかけたらいいのかわからない

明るくて自分から話しかけてくれる人だとまだマシなんだけど
人を追い込むようなキツイ喋り方する人が相手だと
毒母を思い出して体が硬くなって喉から声が出なくなる
そういう態度がまた相手をイラッとさせるみたいだけど
自分ではどうにもならなくて辛い

337 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 08:09:59.25 0
>>336
私もです。
心療内科行ってレキソタンって薬処方されたら私には効いたけど。
怖い相手と話す1時間くらい前に2錠飲むの。
参考までに…。

338 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 08:55:40.74 0
>>336
私もあなたと同じです。
経験から言うと、自分を硬直させる人と上手にやっていく術は、ないです。
こちらが上手くやりたいと思っても、相手にとっては、私はイライラさせる気に食わない存在なので
苛立ちが害意になり悪意になるは時間の問題でしかないです。
で、そういう人は人を攻撃するのを容赦しない(毒母と同じ、です)
そして、あなたがいる限り、その攻撃は続く(毒母と同じ、です)
相手を静かに観察して、観察して得た知識を持ち、タイミングを見計らった上で
ぐうの音もでない一撃を食らわせば、積極的に攻撃はしてこなくなります。
がんばって。

339 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 09:37:11.19 0
>>336
同じですよ
学校、職場、趣味の場にも毒気のある人は結構いるね
言い方がキツい、声が大きい、イライラを態度に出す、上から目線、威圧的
そういう人はやっぱり少なからず自己中なんじゃないかな

自己中って精神的に未熟・未発達なのよ
自分の思う通りにならないとイライラして気が済まない
精神的に成熟してる人は相手の気持ちを汲んだり、
配慮したりを自然に出来るもんね

>>338さんの言う通り
相手を観察→分析して一撃必殺コレしかないかな
「動揺を見せない」まずこれが出来れば苦労しないんだけどね…

340 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 10:54:50.41 0
>相手を観察→分析して一撃必殺コレしかないかな
>「動揺を見せない」まずこれが出来れば苦労しないんだけどね…

これできるようになりたいな。
相手の嫌がるツボを見抜くってことだよね。

341 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 11:05:13.05 0
>340
やたら攻撃する奴ってさ、相手にダメージ与えようとするポイントが
実は自分が苦手なことだったりするよね。
声で威嚇する奴は本当は怒鳴られるのが怖いとか。

342 :340:2013/11/08(金) 11:08:22.19 0
>>341
目からうろこです。
そこを責めればきくだろう、というポイントは、実は自分のウィークポイントをさらしていることになるんですね!
。。。日本語難しくてうまくいえないけど、何かを掴めた気がします。ありがとう。

343 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 11:14:06.63 0
>>334
だから、探してどうするの?
毒を吐き出したいのか、その人達と語り合いたいのか
それともただ単に「あぁ、いるんだ」で終わるのか
何も見えてこないんだよね

344 :336:2013/11/08(金) 11:38:10.42 0
皆ありがとう、なんかわかってもらえて嬉しくて涙が出たよ
やっと入った職場で言動が毒母ソックリの人がいて
毎日イヤミ言われたりパワハラされて胃を壊しちゃった…
今日も午前は医者に行くんで休ませてもらったから書き込みしてる

>>338さんの言うように、こっちが反撃出来ない人間だと見ると
毒上司(オバサン)はどんどん付け上がって来るんだね
「あなたって負の気が出てるわよねぇw」とか
「前任者とは和気あいあいと仕事出来てたのに…」とか
「今までの人達は(あなたと違って)優秀だったのにねぇ〜w」とか
人を傷つけるようなことを平気で言われて追い込まれる毎日

そういう事言われて傷つかない人がいると思ってるのかな…
自分は自分なりに一生懸命明るく仕事してるつもりなんだけど
すでに「攻撃していい人間」として認定されたみたい
胃もボロボロで嘔吐繰り返したり固形物受け付けなくなるまで
我慢してたけどもう限界だから今月で辞める事にした

もう若くないから次の職場だってそう見つからないだろうし
何言われても我慢しなきゃって思ってたけど
毎日人格否定されてこのままじゃ自殺するかもって思った
反撃とかしてみたかったけど、どうせ報復でパワハラされる
のがオチかな・・・すごく悔しいけど
アドバイスしてくれた人達ごめんね

345 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 12:41:38.74 O
>>334
自分では無いし完全に一致ではないけど、『毒祖父母+毒親+子供』の家庭は身近にあるよ
近所に一軒(DQN系で大崩壊中)、私の猛毒母もそういう環境にさらに+αで育ったよ
 
>>334はそういう環境で育って何に困ってるとかどんなエピソードに共感したいとか、なにかあるんだよね?
家族構成だけでは何を話していいのかわからないと思うよ。まずはいろいろ吐き出してみては?毒大家族あるあるとかなんでもいいんだよ

346 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 12:56:49.02 O
>>344
そういう上司にやられて鬱になって辞めたことがある。とにかくお疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい
 
ムカつくから個人的にここで言い返す。リアルでは言えないけどw
 
> 「あなたって負の気が出てるわよねぇw」
『やだぁ、アナタほどじゃないですぅ☆』
> 「前任者とは和気あいあいと仕事出来てたのに…」『気のせいじゃないですか?それって最初の3日くらいの話ですよね?pgr』
> 「今までの人達は(あなたと違って)優秀だったのにねぇ〜w」
『そりゃ皆アナタよりはまともに決まってますよ><』

347 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 13:09:29.51 0
ここって前にも「〜みたいな人いますか?」って一方的に質問だけして自分の境遇は語らない人が来たよね
アンケートみたいにさ
それで不愉快になった人も多いから
ただ同じ家庭環境の人を探すだけじゃ名乗り出ないと思うよ

348 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 13:12:22.53 0
>>344
今月で辞めるんだったら、反撃の練習として一言いってやってもいいんじゃない
仕事上の注意は受け入れますが、人格攻撃はやめてください
前任者と私は違う人間です、って

>何言われても我慢しなきゃって思ってたけど
>反撃とかしてみたかったけど、どうせ報復でパワハラされる

たぶんこういう思考が透けて見えるから向こうがつけあがるのだよ
攻撃のOKサインと毒は捉える
心の中で唱えるだけでも変わるんじゃないかな

『「しつこい怒り」が消えてなくなる本』とか
『隣の脅迫者』とか読んでみるといいよ

私も上司との関わりがよくわからず、セクハラとか受けてたクチ
上のいったことは絶対的な思考を毒親にすりこまれてるんだよね
体、お大事に

349 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 13:28:48.65 0
毒親って自分が昔感情まかせに怒った事や、肝心な時に突き放した事
すべて物の見事に忘れてるよね。。。
「そんな事あったっけ?」って。
んで、幼少期は自分のストレスのはけ口に使い、大人になったら「友達親子」
を求める毒母。
弱ってボロボロになった時に、どんくさかったりしたらバコーンって頭どついたろかな。

350 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 13:45:34.94 0
どの程度なら毒親なのでしょうか
ずっと育てて来て貰った親なので悪くは言いたくないし
自分の被害妄想かと思うとわからなくなります

351 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 13:50:27.11 0
>>350
http://hutoukou2ch.web.fc2.com/control02.html
ここの毒親チェックリストで試してみてください。よろしくお願いします。

352 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 13:52:57.60 0
>>351
ありがとうございました
立派に毒親でした

これから先どうしたらいいのかわからなくなりました

353 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 13:53:40.75 0
>>349
うちは、
アンタは昔のことをいつまでもグチグチと!終わった事でしょ! しつこい!
アンタ頭おかしいよ! 親に向かってそんな事いう子どこにもいないよ!

一応覚えてるらしいが逆ギレするよ。しかも終わってなくて進行中だしね。

幼少期はストレスのはけ口。
成人からは大親友、愚痴同意係、手続き係、問題解決係、資金提供係、看護介護係
を要求される。溜まらんわ・・・。

354 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:00:14.01 0
>>339
そういう性格のきっつい人ばかりが上司。
性格がきつくないと上司になれないと思う。
自分は30代半ばだけど、ハキハキしてない、声がボソボソで
自己主張できないオドオドしたタイプだから、上司からも何考えてるか
わかんない人、リアクション薄くてつまらないヤツって思われてると思う。
同世代はだんだん管理職やリーダーとかになってるのに、自分だけ歳くってるのに
立場は一番下。年下上司からも、コミュ障だと思われてると思う。
いづらくなったら辞めちゃうのかな…。今までもなんとなくいづらくなったら
辞めちゃうの繰り返しで中年に。人として成長してない自分が情けない。

355 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:04:57.81 0
絶縁するのはこわくないですか?

356 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:05:46.93 0
>>352
何個当てはまりましたか?
あと、どういうところが集中的に当てはまったのか分析してみるといいです。

357 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:08:02.97 0
161 名無しさん@HOME sage 2013/11/08(金) 13:30:17.69 0
小学校の先生してる知り合いが
家で我儘が言える子は学校では良い子
学校で手におえない子は家で我儘が言えない子
って言ってたわ

‐‐‐‐‐
ねぇ、毒親持ちのみなさん、学校では手におえない子だった?
私はとても静かで、教師に迷惑をかけない子だったけど

358 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:10:43.61 0
>>344
大変でしたね。今月で辞めるなら、そして我慢したまま終りたくないなら一矢報いてはどうでしょう。
348さんが言うように一言言ってやってもいいし、
角を立てたくないなら、辞めるときに「お世話になりました」とお菓子を配り
その時に、わざと・白々しく、そのお局にだけは配らず、挨拶もしない、とか。
穏便に泣き寝入りしたくないなら、法務局の人権相談窓口、労基署の相談窓口に行き
会社名を出し、人権救済を申し立てる、のもあり、です。
公共機関が介入すると、会社も知らぬ顔、はできないはずですから。

359 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:13:40.45 0
>>356
59個当てはまりました

>>357
小学生まではとても良い子で
中学生からは迷惑ばかりかけていました

360 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:18:04.30 O
>>357
家での抑圧が学校でも影響してたから良い子だったよ
もともと人見知りで控え目なタイプだったのもあるかも
洗脳されて自分は迷惑で可愛くない子供だと思ってたし何をしても毒母に怒られ殴られるからおとなしくしてた。学校や世間からはわりといい評価ももらっていたからますます混乱した
毒母の言うように罠だと思って全てを警戒してた
でも、家では良い子で学校ではモンスターなイジメッ子はいた
多分いろいろだわ。学校で手が付けられないタイプは憂さ晴らしとSOSを出せる子なのかもね

361 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:25:57.05 0
>>357
私も学校でも大人しかった
自分の存在を消したくて仕方なかったなぁ
でもそれが裏目に出てきょうしにタゲられてた

362 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:34:35.13 O
一番きつかったのは実現不可能な無理難題を押し付けられたことだな
毒親の上に立ちたい願望を満たすために頭の悪くて低スペな毒親より下でいて、
同時に自慢用に世間での評価は上位でを求められたこと
良い親アピールするためのダシのダメな子扱いをしながら
しっかりした良い子としての役割も同時にしなければならなかったこと
あまりにも低スペな愛玩子ちゃんageの為に、あることないこと言われてsageられまくったこと
同時に、ダメな部分だらけな愛玩子ちゃんをフォローするしっかりした良い子の役もしないといけない
独裁者気分で折檻するときもあれば、幼児みたいにキモく甘えるときもあるし
大人になって親を冷静に見ると、なんか障害がある足らない人としか思えなくなった

363 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:37:52.73 0
>>357
毒が抜けるまでは成績も良くて、教師からの信頼も厚くて毎年学級委員をやらされてた
小学校前はすごく大人しかった
毒親に大人しくすることを強いられていたからね

ところが小学校に入ったら、何も知らないクソ女教師に
「真面目でおとなしい。もうすこし活発になった方がいい」とか通知表に書かれたからさあ大変
それ見た毒母に「なんでアンタは(ry」
それ以来、言いたくも無い冗談とか言って無理矢理明るく振舞わされた
ああ、女教師と毒母はさぞ満足だったでしょうよ

女教師は年齢的にもう死んじゃってるだろうから、毒父と毒母は苦しんで死ね!

364 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:38:35.26 0
>>349
すごくわかる。とにかく覚えてないよね。

私も昔のこと「辛かった」「今も心に残ってて苦しい」話したことあるけど全然ダメ。
すっとぼけて「冗談だったのよ、気にするお前が悪い」か、
悲しげに「あんたにやる気出してもらうためだったのよぉ」と親ヅラするか、
「そんなひどいことした覚えない!お母さんが覚えてないんだからやってるわけない!子どもにそんなことするわけない!」と逆ギレするか。
終いには「やった覚えないけど、傷ついたならごめん謝るわ。だから許して!また前みたいに仲良くしよっ☆(老後面倒見てもらうんだから!)」だったからもう何か言うのは諦めた。
今は仕返しとまではいかないが、親を無視しまくってる。

365 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 14:53:18.65 0
>>362
ハゲド

一休さんの将軍様みたいな要求をしてくるよね
ド田舎の高卒の毒親より秀でてはいけないが、周囲の人々より優れていなければいけない
それ、親のスペックが相当高くない限り無理だからw

ブスでアホ面で巨大女の愛玩子ちゃんをageるために、毒母に搾取子はsageられる
「私、愛玩子より酷いのか・・・」とかなり悩んだこともある
愛玩子ちゃんは低スペックだったから毒母の嫉妬心は買わなかっただけ
毒父は普段から搾取子sage愛玩子ちゃんageが基本だったが
容姿に関してだけは「愛玩子はアホみたいな顔」「ブサイク」とか言ってた
だから毒母としては愛玩子ちゃんばかり可愛がっていたんだろうな
女として完全優位に立ってる安心感があるからね

366 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 15:00:23.68 0
>>364
うちの毒母も最初は「そんなことはしていない!オマエの勘違い!!」とバックレて誤魔化そうとしてた
誤魔化しが効かなくなると「そんな昔の事を!」と逆ギレ
逃亡かましてやったら「今更取り返しはつかないから諦めて」とぬかした
最後まで謝らなかったよ

逃亡してから洗脳が解けるまで何年もかかったけど、洗脳が解けた後は
自分の理不尽な扱いに怒りを覚えた
親を思い出す度に「死ねばいいのに!」と呪っていた
数円前に毒父は死んだっぽい(毒母が実家に戻ったことから判明)
毒母は脳出血を起して入院中
やっと死んでくれるかと思ったが死ななかったようだ
障害が残って、周囲から迷惑がられながら死んでいくんだろうなあw
これでもう40年以上続けてきた「死ぬ死ぬ詐欺」をしなくても良くなって良かったね!

367 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 15:16:56.38 0
>>359
こりゃ分析のしようがないですね

368 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 15:18:43.34 0
>>367
どうしたらいいんでしょうか
逃げたいのか逃げられるのか判断が上手くできません

369 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 15:58:16.92 0
>>368
逃げる逃げないのそれは、個人個人の話なので、どうすればいいか分かりません

ただ、今日あなたの親が確実に毒親であると分かったのだけでも、
大きな前進になったんだと思います。
まず、毒親関係の本を読んで、素直な感情とはどういうものなのか知ればいいと思います。
毒になる親、不幸にする親、なぜ白雪姫は毒リンゴを食べたのか、
ここら辺の本をアマゾン等で注文してみてはいかがでしょうか

370 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 16:00:08.10 0
>>369
ありがとうございます
少し落ち着いて考えてみます

371 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 16:06:38.82 0
親が毒かも?と気が付いたばかりの頃は、自分の感情が何処にあるか分からないよね
感情殺して従ってたパターンだと更にね

372 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 16:11:46.92 0
>>368
あなたが今、困ってることを書き出してみてはどうですか?
例えば
・親と話が合わない
・友達と上手く行かない
・緊張して慌ててしまう
・自由になるお金が少ない
・仕事(学校)へ行くのが辛い
・身体の調子が良くない etc

自分のチェック項目が分るかもよ

373 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 16:16:45.76 0
>>371
その通りだと思いました
自分がどうしたいのか、どうしたらいいのかわからない状態です

>>372
困っている事はあります
結婚を考えているのですが両親と話があわなくて
どうしたらいいのかわからなくなってしまいました

374 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 16:18:52.60 0
毒親から逃げるとしばらくは親を捨てた両親の呵責に苦しめられるが、それは洗脳が抜ける第一段階
同じような目にあってきた人たちの体験談を読むことにより
自分がいかに毒親から不当な扱いを受けてきたか
毒親を捨てたことが正しかったと解かって解毒できる

>>371
毒親から逃れて10年以上経つが、未だに自分の欲求や感情を飲み込んでしまう
反射的に相手の気に入るような選択や行動をしてしまう
「毒親に嫌われまい」というのが染み付いちゃってるんだな

物を選ぶのも未だに苦手
選択肢を与えられても、結局は毒親の選んだものを選ばされたから
もう呪いレベル
毒親が死ねば解けそう

375 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 16:21:09.34 0
このスレを読んでたら泣けてきました

376 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 17:01:53.66 O
>>375
慌てないで、ゆっくりでいいから。親が毒親って判明するのは多分人生で一番大きな衝撃なんだから
なかなか自分が虐待されてたと認められなかったり親を嫌いになれなかったり葛藤はすさまじいよね
少しずつ行こう。これから自分のいろんな気持ちに気付けるよ

377 :1/2:2013/11/08(金) 17:08:04.03 0
うちの母も若干毒入ってたのかもという吐き出し
目に見える虐待は無かったけど、学業関係や束縛がちと行き過ぎてた
幼稚園の頃は別に普通で「大好きなおかあさん」だったんだけど、小学生になってからは凄かった
学業面だけならはき違えた教育ママで済んだだろうけどね……

私の友達は出来杉だろうがしずかちゃんだろうが全部ダメ、私の友達ってだけでダメ
私が家で一緒に遊んでいいのは年の近いイトコ達だけ
隣近所の幼馴染には若干態度は軟化したけどあくまでクラスメイトに比べればって感じ
逆に弟は放置子くさいのを連れて来ても笑顔でおやつ&ジュースが自動的に出てくるシステム
外で遊んで門限までに帰っても「遊ぶ暇あるなら勉強しろ」「よそ様に迷惑かけるな」とおかえりの前に怒鳴られる
運悪くpkmn第一世代に生まれてしまって、ボッチにならないよう(なると怒られるw)お年玉で買ったゲームボーイは即日取り上げられ目の前で粉砕玉砕大喝采
マンガや小物等の学業に必要のない私物、リップクリームでさえ見つかれば即ゴミ箱逝き
例えそれが友達やイトコからの誕生日プレゼントだったとしてもね

テストで満点取れないだけでひと月はボロクソ言われてた
「なんで満点取れないのバカ」「もっと集中しろバカ」「そんなバカに産んだ覚えはない」「バカな子はいらない」
恩師に再会した時言われたよ「お受験タイプの家庭じゃないのに満点取れなくて(98点とか)泣きそうになる子は初めてだった」って
泣きそうにもなるっちゅーねんw
ある程度免疫が出来た頃は「バカの四段活用来たよコレ」とか思ってたけど
それでも弟(愛玩用?)は満点どころか、下手したら0点でも「次は頑張ろうね」でゲームボーイ贈答
「お前は性根が歪んでる」ってよく言われてたけどそりゃ歪むわwww
テストで満点取って帰っても「満点取れたからっていい気になるな」が待ってるんだもの
小学3年に上がる頃には諸々のストレスで髪の毛白くなってた

378 :2/2:2013/11/08(金) 17:08:20.71 0
小5になって超スパルタな塾に入れられたのが、当時の限界点だった
家ではバカだと罵られ、学校では思春期始まったJSにdisられ、塾では文鎮で殴られる
たまらず塾行くフリして叔母の家で大泣きして親族会議決行
そこで散々シメられた心労?から母入院→その隙に祖母が退塾手続、同級生のお母さんが勧めてくれた塾に通い始めた
そこの塾長がまたいい人で、中学の時に受けた全国模試で上から10番以内を取った時は面談の体で母を呼び出し、
「この結果にも満足されていないという事は、難関校もしくは海外留学も視野に入れているという事ですよね?」
と、暗に母の無茶振りをいなしてくれた
この一件以降、学業に対しては怒られるどころか一切口を挟まれなくなったので志望校に進学することが出来た

それ以外は相変わらずだったけど「何が何でも自活してやる」っていう独立心wを育てるための何よりの養分になった
父含め周囲のフォローと2chが無かったら十代前半で人生終了してたと思うわ
後はファーストネームを呼ばれたら母親の怒鳴り声がフラッシュバックするのを克服出来ればいいんだけど……トラウマの克服って難しいなw
老後の面倒見ろとかしつこく粘着しないだけマシだけど、何かあったら即施設だよねっつーのは弟と水面下で話し合ってる
私が難癖に近い理由で怒鳴られシバかれるのに自分には甘々ってのは弟から見てもオカシイと感じてたみたい

379 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 17:27:08.69 0
>>376
優しいお言葉をありがとうございます
ずっと辛くて誰かに聞いて貰いたかったのかもしれません

380 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 17:40:08.45 0
なんか、突然ひとりでキレだした。
「寝てる暇あるならイエローハットにでも行けばいいのに」って。
雪が降ったからタイヤ替えろってことことらしいんだけど、夕方になってから頭ごなしに怒鳴りつけられても困るし。
言うならもっと早い時間に言ってほしかった。
しかも、「滑って人の車にぶつけて走るんだからな!」って決めつけてるし。
そして人の部屋のドアバンって閉めて、自分のとこも閉めるといういつものパターン。
ノック無しで開けられるから、開け放してやったけどw

381 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 17:57:31.67 0
>>378
>後はファーストネームを呼ばれたら母親の怒鳴り声がフラッシュバックするのを克服出来ればいいんだけど……

同じだ
名前呼ばれると凄く怖い
結婚出来たから苗字は変わったけど、ファーストネームは呼ばれたくない
夫親族は私を「(夫)君のヨメさん」とは呼ばず、ちゃんと名前で呼んでくれる人達だけど
その気遣いは逆効果だったりする

382 :読む価値あります。見る価値あります。:2013/11/08(金) 17:58:35.28 I
a person of sensitivity 押川剛 氏のブログをチェック:
http://cubic-design.sakura.ne.jp/oshikawa/

押川氏のNEWS ZERO出演映像をYouTubeでチェック:
http://youtu.be/yeKOulWFiGY
http://youtu.be/vffzF87XEZE

精神医療患者を説得し医療へ繋げる
徹底した現場主義で経験を積んできた押川氏によるブログ

真実しか書かない押川氏のコトバは信頼出来る。
読む価値あります

383 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 18:00:19.57 0
毒祖母をディスる手紙を出したから毒母も一緒に読んで話し合いな、ってメールしたら
毒母から返信北、その内容がムカつくので晒す

「○○しばらくです。体調はどうですか。猛暑の年はどんな冬が来るでしょうね。(※1)
 体に気をつけて下さい。○○から✉、☎があっても返信しなかった事で
 ○○の心を傷めていた事、心から謝ります。ごめんなさい。(※2)何をどう返しても、
 返せば返す程○○の気持ちを逆なでするし、私自身も体調壊すしで、どうしようもなかったです。(※3)
 手紙は私の名前宛で、送って下さい。(※4)○○が自分でポストに投函して下さい。(※5)お願いします。」

(※1)一見ふつうの出だしだけど、毒は家族の問題は話し合えず、天候の話題しか引き出しのないツマラナイ女で
以前から「家族に問題がある今は、天気以外にしないといけない話があるだろう」と何度か怒って来た経緯があり、
軽い悪意を感じる。(※2)これは良い文だけど、ACの本とか読んでもらったりして、相手の心を汲んだ謝罪のテンプレートを
こっちが教え込んできた賜物って感じ、テンプレをなぞってるだけかと疑ってしまう。(※3)ここら辺は毒の真骨頂
(※4)毒母は毒祖母の幼稚や短気を未だに庇い恐れていて、毒祖母のセキュリティポリスみたいなこともやってます
そんなだからダメなんだ。(※5)こっちは引き籠って、父親に使いをやってもらってる身なので悪意を感じる、
父親が絡むのが嫌だという側面があったにしろ。

384 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 18:18:48.64 O
>>377
多分同世代だ。ポケモソ流行ってたよね
テストに関して全く同じ扱いを受けてたよ。何点取っても暴力暴言の嵐。うちの親は馬鹿だし教育資金なんて無かったから塾だのなんだのは無かったけど
ただ「お前は満点取る子を集めて競わせたらその中では最下位pgr」はされた
確かめようがないことでよく脅されたよ
ある日キレて「なら上位のテスト受けさせろよ!確かめてやるからさ」と言ったら毒母はモゴモゴなにか言ってた
そういう毒母は至って普通の学力。微毒父は知的障害スレスレ

385 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 19:05:00.31 0
寂しさなんてすぐ消えるし、残った寂しさは「親を求める気持ち」だと気付くよ
それは毒親じゃなくて、子どもに必要だった母性や父性に対する気持ち

386 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 19:59:57.49 0
二人目の母親みたいだった父方の祖母と、その祖母に育てられた父が毒気味
祖母は好きだったけど過干渉が辛くて辛くて、結婚して家を出てようやく穏やかに向き合えるようになった。

先月末、祖母が前触れなく急死して、すごく悲しかったし寂しかったけど、同時に父親の毒が加速してどうしようもないおっさん化に歯止めがかからない。
今私が心配してもしょうがないって言われるけど、体の弱い母親と見比べているとどうしても不安になる。
とにかく過干渉で、私をコントロールしようと躍起で、言うこときかないとキレ出す。

「自分の安心、満足のためにお前は尽くせ」

要約するとこういうこと。
愛情がないとは感じないけど、愛しかたが支配的すぎて心身ともに負担すぎる
今は夫婦でやっている自営の経営に口出し、私には子供の催促に余念がない。
祖母が亡くなって2日後から、蕁麻疹が爆発して薬もろくに効かなくて痒くてずっとまともに眠れない

>>384
うちの父もだ。国語能力が軽度だけど池沼レベル
当時は数学できたから問題にならなかったみたい
もし子供ができてこの父の性質を受け継いでしまったらと思うと、怖くて産めない

387 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 20:27:27.49 0
>>349
>>353
同じだ。なぜか成長すると「やっぱり娘が一番だから」だってよ。
幼児をボコったり脅したり放りだしたり、
大きくなればお洒落は許さず、愚痴吐き担当にしてくるような人、
大っきらいなんだよねぇ。同年代でも友達にしたくない。

388 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 21:00:57.44 0
自己愛性人格障害の毒母

○自分のことしか考えない
○子供は自分のために役立って当然
○子供を一人の人間として見ていない
○子供の足を引っ張る
○子供は自分の所有物
○子供が自分より成功するのが許せない
○バカにされる事に耐えられない

境界性人格障害の毒母
○常に情緒が不安定で子供に当たり散らす

毒母について色々調べてたら行き着いたんだけど全部当てはまってた
対処法は出来るだけ早く家を出て暮らすことだって。。。

389 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 21:23:44.71 0
子供のものは親のもの。親のものも親のもの。
子供のくせに、(親に対して)生意気だぞ。

ジャイアンかよ。

390 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 21:29:01.76 I
母がもろボーダー。
どれだけ酷いことをしてきたか自覚してない上になんで自分は愛されないの!と全て人のせいにして喚き立てるクズ。
プライド高いため外面はいいが家にいると暴力・暴言・ネグレクトのオンパレード。
食事一切作れない、朝起きれない、電話を盗聴、物を隠す、郵便物を開ける、その癖気が弱く子供をさん付けで呼ぶ、急に幼児退行して大声で日記を音読し出す。
子供の目から見ても全てが気味が悪い。

一つでも人のためになることしたか?と言いたい
気まぐれで何かしたとしても本心から思い、継続しないと意味がない。そもそも家事なんて主婦である以上義務なのに。
なんで私の3回りも年くってるのにそこらへんのガキより子どもなんだろう…

祖父母に相談しても「ああいう思春期が続いている娘なんだよ」
と甘やかしてまともに会話できない上に「出来損ないのお前が悪い」と私の責任にされるし意味がわからない。
祖父自身も変わっていて、向こうから一方的にマシンガンのように話してくるから会話を返したら急に黙りこんでスルーする、気に入らないと殴るなど普通じゃない。
祖母も人の悪口以外会話しないし、子供は親に何されても親を敬うものと信じ込んでる

思ったけど母は友人が全くいない(作ろうとしない)し、学生時代面接試験を受けても動機が言えないため仕事につけなかったくらいプライドが高い癖に自分が何をしたいのか自我がない。こんな人間誰からも嫌われるの当然だろ。

391 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 21:31:25.94 I
父は私に対する依存が酷い
ずっと甘やかされてきたけど
中学の頃いじめで不登校になったら「今まで金かけてやったのに!!」と豹変して暴言・暴力を振われるようになった。
その時に医者か薬剤師になるように育てたのに、と言われたが今まで一言も聞いてなかったし娘が勉強全く出来ないと分かっていたのに現実を見ていないことに驚いた。つくづく見たいものだけ見て現実を直視出来ない。
父も母も両方おかしいしなんで子供作ったらダメなキチ同士がつくったんだろ。

392 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 21:33:05.74 I
一番憎んでるのは身長が137cmになってしまったこと。
両親は料理が全く出来ないためお菓子かカップ麺しか与えられなかった。それも小学校からでそれより以前はカレーのルーだけ、生肉だけ。餓死しそうになったことが何回もあった。
身長が原因で初対面で馬鹿にされるわDQNには暴力を振るわれるわ、おまけに母方全員アスペとADHDだから発達障害もある。
仕事に希望が持てるならまだマシだったけど無理だし、常に身長と親のことでとらわれてるから性格も暗くならざる得ないし26歳なのに人生詰んでる

393 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 21:34:28.13 0
以上、白木実さんですた

394 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 21:35:11.11 I
楽しんだり自信をつけることに罪悪感がある。今まで親や周りから嫌われすぎてポジティブなことが怖い。
ポジティブになっても瞬時に誰かに水を差されるように叩かれるから不幸な方が落ち着くようになってしまった。これを払拭するにはどうしたらいいんだろう。
明るくする、楽しくするのも分からないし、そういう風に見せるのも分からない。

395 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 21:45:03.26 0
ついつい親に期待してしまう
期待通りにならないのはわかってるのに

396 :344:2013/11/08(金) 23:03:08.92 0
書き込んだ後で微妙にスレチだったかもと反省してたけど
皆暖かいレスありがとう

毒上司みたいに他の人age私sageみたいな発言って
毒母からいやってほどされてるから免疫出来てるんじゃないかって
思ってたけど、トラウマってそう簡単に克服できないんだね
毒上司の発言とか聞いてると「あれ、なんか前にも聞いたことあるな」
と思ってたけど「あ、毒母とソックリ」と気付いてからよけい苦手になった

毒母には毎日「ほんと、妹の愛玩子ちゃんは頭もよくて優しくて(ry」
「それに比べて搾取子は(ry」と毎日けなされてたからね・・・
毎日頑張っても他の人と比べられて否定されてりゃやる気なくなるわ

>仕事上の注意は受け入れますが、人格攻撃はやめてください
>前任者と私は違う人間です、って

これ、毒上司に言ってみたいわ…(;´д⊂) 

397 :名無しさん@HOME:2013/11/08(金) 23:14:56.45 O
空気というか案山子(かかし)のような微毒父
父がいれば毒母が本性を百パーセント出さないから案山子くらいの効果有り
 
無気力でイエスもノーも言わない父だけど、私が幼児期くらいまでは猛毒ボダ母と戦っていたらしい
毒母が幼児だった私に「うるさい!」とキーキー猿みたいにヒステリー起こすと
「うるさいのはお前(毒母)だ!」と注意していたみたい。毒母が先日不満気に話していた
ただ、私が小学生になる頃にはすっかり無気力だった。毒母に反抗していた私も気が付けば無気力で人形みたいになっていた
ボーダー被害スレ見るとこの加害者は私の母親か?ってくらいそっくりのがたくさんいる。ボーダーはヤバい

398 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 00:20:54.47 O
幼児だったころがフラッシュバックすると、訳もなく涙が止まらない
「〇〇されたのが辛かった」とか、「毒親が!」という怒りではなくただただ涙が溢れてくる
フィルター無しでそのまま受け止めてしまう時期にされたことってそのまま強く残ってるね。言葉や意思ではなく剥き出しの感情のままずっと残っている

399 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 01:21:50.76 i
>>258
大学に押し込めるのが当然だと思ってる毒もいる
本人が行きたい大学かどうかは全くどうでもよくて、とにかく自慢できそうなレベルの大学であれば何でもいい

行きたくない大学に強引に入学させられて、辞めたいと言っても辞めることすら許されなかったよ
大学なんて4年我慢すれば終わりがくるからまだ良かったけど、
何の屈託もなくのほほんと好きな学問の勉強をするために大学に行ってる人を見ると
今でも複雑な気持ちになる
終わったことだから、イライラしたり許せないとは思わないけど
自分もああだったらな…人生違ったろうな…って悔しい気持ちでいっぱいになる

400 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 01:49:25.09 0
いくらなんでもそれはさすがに言い訳がすぎるように思うけど・・

401 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 02:04:24.79 i
毒上司とか毒教師とか何でも毒にしたがる人がいるけど
他人は所詮その場を離れたらおしまい
きれいさっぱり存在を忘れられるから毒とは違うよ

それに第三者が見てるから
変な嫌みを言う人が職場にいたら
その人は他の人からも確実に疎まれてるから時間がたてば自爆する

多分言葉を真に受けるあたりまだ若いんだろうけど
嫌みに嫌みで返すのは得策じゃない
周囲に「あの人たちいつもケンカしてるよねー」って同レベルに見られるのがオチ
下手すると仲が良いと思われたり周りはコントだと思って陰で笑われるだけだよ

仕事関係なら仕事で黙らせるのが一番
嫌みは全部「そうですねー」「そうなんですかー」で流して
仕事の知識を増やして専門用語使いまくって話しながら追い詰めるとか
逆に疎まれるくらい質問攻めにするとか
とにかく仕事のレベルを上げて「これくらいできてて当然ですよねw」って思いきり見下すとかいくらでも方法はある
仕事で叩きのめすことに集中するべし

402 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 02:30:33.87 i
>>400
兄弟は勉強せず楽に浪人させてもらい
結局私立の希望の学校に行ってても?
大学でも毎月10万くらい小遣い渡しながら
金がかかると愚痴をこぼされるのは私だった

自分が目指してたのは大学を出ないとなれない職業だった
予備校なんて当然、金がかかるからと却下されたからバイトしながら予備校代稼いで通ってたよ
やっと受かって懇願したけどどうでも良い適当な大学に押し込められた
もちろん安いからというただそれだけの理由で

行きたかった道を断たれても他に充実させる方法はいくらでもあることも頭ではわかってる
言い訳に聞こえるかもしれないけどどうしてもいまだに悔しい思いがわきあがるのは事実だから仕方ない

まあ、行きたかった道に行けなかった悔しさよりも
兄弟であからさまに学費に差をつけられたことがいまだに残ってるのかもしれないな

403 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 02:34:22.71 I
それと発達障害があるからなのか分からないけどよく他人に「変わってる」「どうやって育てられてきたの?」と言われる。
話し方、仕事の手順、仕草、
昔からテレビも見ないしどこかに連れてってもらったこともないから常識が違うのかもしれないけど他人からは宇宙人に見えるらしい
こんな人いる?

404 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 03:17:32.14 P
幼い頃に、守られた、共感してもらえた、理解してもらえた
味方してもらえた経験のある人は
親がいなくなってもその原体験があるからそれを思い出しながら強く生きていける
色んなことにも挑戦できる

そういう親からの愛情を得るためには
必死に努力して認められる必要がある
そう、ずっと思ってた
だからいつも必死だったし、親の望むことを察知して実現しようとする
そういう努力を必死でしてきた
一人前にならなければ、人並みいじょうにできるようにならなければ、発言する権利すらないと思ってた

でもさ、大人になってみると
愛されないのは子供が無能だからなんじゃなくて、
望み通りに動かないから子供が悪いんでもなくて、
親の個人的な能力の問題なんだなと思えてきた

親がそういう能力がなかったのは仕方ない
できないものはできないのだから
でも自分のせいだと自分を責め続けていた時間
自分の意思を無視して親の意向ばかりを叶えようとしてきた時間
膨大な時間をロスしたし
罪悪感から交遊関係も断ってきた

守られた経験がないから常に追い詰められてる不安がつきまとう
楽しむ、新しい挑戦をするなんて発想すら浮かばない
自分を守ることしか考えられないし一つの失敗で奈落の底まで落ちてしまう危険があるように緊張してるのが日常

能力のない人に今さら求めることはできない
どうにかして自力でなんとかできるんだろうか
でも他人からでしか得られないような気もする

405 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 03:20:16.10 O
>>403
よく言われるわ。良い意味でも悪い意味でも「変わってるね」って
父譲りの発達障害気味なのと母の影響のボダ気質と虐待の後遺症が複雑に混ざり合ってるんだと思う
今思えば普通の環境ではない場所で育ったから普通の人にはおかしく見えるのは当然だったよ
絵を描くのが得意だから独創的と捉えられることが多い

406 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 04:26:59.76 0
>>404
毒親は子供が良く出来たら出来たで気に入らないんだよねw
「どうして全国1位になれない?」とかぬかす
トンビは鷹を産まないんだよw

私が言われたのは「あんたみたいに中途半端に頭がいい奴が一番扱い難い」
「まだバカの方が扱いやすくて良かった」
本当にバカだったら、それはそれで気に入らなかった癖にw
他所の家の子が成績悪くてバカ学校にしか行けなかったとか、嬉しそうに話してた

毒父は悪行が祟って死んだっぽい
あとは毒母が逝ってくれればw
ついでに愛玩子も死ねばいい

407 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 04:33:22.17 0
大人になってまで親の文句言ってる人が頭いいわけないよ(* ̄m ̄)

408 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 04:54:25.78 0
毒親、といっていいのか分からないけど、抱えきれなくなりそうだったから吐き出させてください。

大学生になるとき、奨学金の3分の1程を返済用や就活用に貯金しなさいと言われて、そうしてきた。
でも、毎月毎月そのお金が無くなっていく。仕送りはもらってない。大学の授業料は、免除になってる。
生活が苦しいのはわかるし、今まで育ててくれたって恩もある。
でも、毎月毎月、口座が0になってしまう。私の借金なのにって思ってしまう。
この前やっと「返してくれるよね?」って言ったら「返せるように頑張る」とは言ってくれたけど
正直、すごく不安になる。就活も目前なのに、この残高って…って。

いざ書いてみると、毒親って程ではないのかもしれないですね。考えてると悲しくはなりますが。
吐き出し失礼いたしました。

409 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 05:11:12.43 0
>>407
毒親、こんな時間から巡回乙だなw
老人は早起きだからか〜
間もなく子供に捨てられるの確定だから、老人ホームに入る金ぐらいは貯めとけよ

410 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 06:46:38.80 0
>>408
毒とか関係なしに、親でも子供のお金に無断で手をつけていいわけがない。
キャッシュカードの暗証番号や通帳のハンコはいつでも変えられるよ。

411 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 10:43:01.22 0
普通にそだてていれば、困った親の面倒を
みるのがふつうの子供

さんざ虐待しておきながら、いざ自分が弱って
きたら「親だから面倒みろ!」「恩を忘れたか!」と
居丈高に要求してくるのは親ではない

強盗とおなじ

412 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 10:47:16.10 0
毒父のカマみたいに覇気のない不甲斐なさを幾度も見てると、この男が女に精子を届け
それが受理され、子ができる所までよく行けたなと、苦々しく思う

413 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 10:49:35.51 0
>>412 父親の種とはかぎらんよ  

414 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 10:56:45.25 0
>>401
仕事で判断してもらえるなら、病まないよね
仕事と関係ない人格否定されるから病むわけで
仕事関係で毒親みたいなのに遭遇したことないからいえるんだろうな

仕事場などで毒な人はたぶん毒親か毒親育ちだと思うよ
だから普通の人には嫌味や人格否定攻撃はしない
毒親育ちのここでいわれてるような搾取子が部下などになるとスイッチが入るんだよ
他の人からみたらなんであの人だけあんなに辛く当たられてるんだろう
と思っても火の粉を被るのはやだから見て見ないふり

攻撃される人は毒な人に自然に攻撃OKのサインを出してしまっている
毒な人だけにわかるサインだ
だからはっきり拒絶することで線引きする
あなたは私に攻撃をしていい人間ではないと
それは職場などの一過性の人間関係だから効き目があるわけで、
実際の毒親には効かないけどね

それができないなら、人格攻撃は不当なことだ、それを私が受け入れる必要はない
と心で思ったり、誰もいないところで声に出していうだけでも
攻撃OKサインは薄まるから効果があると思うけど

415 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:13:49.13 P
>>414
それは毒ってか単なる性格悪い人でしょ?そんなの世界中どこにだっているじゃん
毒親が問題なのは人格形成される小さい頃から強い影響があるから成人後もその思考回路を修正するのに多大な時間がかかる、下手すると一生かかっても治らないこと
他人は関係がきれても親はどんな親でも弱ってきたら世話するのは子供だということ
縁が切れないこと
家庭は社会の最小単位で、本来は守られなければならないのにそこでこそ戦いが発生するから外への積極性がなくなって下手すると病気になること
何より目撃者がいないから理解できる人も味方もいない
知らない人から見れば親族だから支え合うのは当然という風潮があるし第三者には理解できないこと
外で愚痴すら言えないこと

こんなところだと思うけどなあ
他人と親じゃ人生に与える影響がまるで違うと思うけど

416 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:14:00.37 0
>>399 
ああ見栄のためだけに子供大学にいかせるのも毒親の特性だなあ
隣近所や親族がいい大学いってたりすると、毒親猛烈な嫉妬心を抱いて
じぶんの子供を勉強漬けにして自分が「設定した」大学におくりこむのに必死になる

兄弟が複数いるときは、愛玩・搾取に関係なく
「こいつは見込みありそう」なほうに集中的に投資する
(=投資だからいずれ回収するのは当たり前という感覚)

うちも親戚が慶応高校いってたのが運の尽きで、毒母が猛烈なライバル意識もって
小学校から塾いかされた。小学校時代の交友関係も四年生
になるまできれいに親の手で整理されて、人間関係がそれいらい苦手になった。

417 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:15:47.88 0
>>414 それは職場にいるアスペちゃんでしょ?


そういうのの退治の仕方は決まってて、相手に徹底的に
つけあがらせて最後矛盾するまで誇張して上役にチクるから(そういう本能らしい)
逆にそれを利用して証拠ぶつけて失脚させるのがいちばん効く。

418 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:16:56.56 0
今毒母が家に押しかけてきた…さらに電話攻撃
やめてって言ってるのに
私を殺したいんか?

この間私が錯乱してる時に助けを求めたから同じことしていいと思ったんだろな
まあもちろん助けてくれない上に無神経に踏み荒らされただけだったけど
なんで親のお前が子供でメンタルぐちゃぐちゃな私と対等で同じことしていいと思ってんだよ
私が小さい時からそう 全く親の自覚なし
言っても伝わらないし
とにかくあんなのに助け求めた私がバカだった

419 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:18:06.10 0
>>418 警察よべ 不退去罪なら親族でも訴えられる

420 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:20:33.07 0
>>419
家には入れなかったよ
でもチャイム押されまくって怖かった…
でも覚えとこ
ありがと

421 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:24:18.19 0
>>420 
あんまりひどいなら証拠の録音・ビデオとって
裁判所で「●m以内の接触を禁ずる」「1回あうごとに●万円払え」って
判決もらったほうがいい。

422 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:28:38.33 P
>>416
そうそれ!
で、大人になった後に思ったような見返りが得られないと
こんなにしてやったのに!返せ!とか言い出すんだよね
投資してるときは子育てしてるいい親に酔ってるから何も言わないのに
後になって見返りを要求し出す

自分が、何か悪いことをしたんじゃないかと思ってたけど
単に見返りを要求してただけなんだな

423 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:28:45.26 0
>>421
録音/録画か…
ああいうことあるとパニックになって頭回らなくなっちゃうけど次やられたらそうするわ
ほんと怖い…

424 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:33:10.16 0
>>422 
下品な成金ババアが「うちのポメラニアンちゃんは、毛並みが〜」って
所有物自慢するのと同じ感覚なんでしょ

少なくとも子供のためを思ってという動機ではない

425 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 11:56:45.76 0
>>413
毒母も萎える会話しかできないから、他の男を引き入れられるようなタマじゃない

426 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 12:19:08.58 0
>>415
毒親の影響はその通りだと思うよ
その下地のせいで人間関係がうまくいかないことがあるって話なのに
毒親の密室性を力説されても

>>417
アスペじゃなくても毒な人はいるよ
一番の稼ぎ頭だったりするから始末が悪い

427 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 12:47:38.71 O
搾取子オーラ出してるしマジメキャラだったし大人しい方だったしで
外でも毒っぽい人の意味のわからん八つ当たりとか受けやすかったけど
他人からのたかがしれてるイビリや攻撃は、毒親と比べれば屁みたいにしょぼいくらいだもんね
いじめとかも他人からのなら、まあ他人だから攻撃くらいするよねと思える
外で攻撃されて、家の中でさらにより激しく攻撃されて、いつも気が休まらないのが辛いんだよね
毒親育ちは免疫ついてるから外でだけだったら余裕だと思う
鬱で退社を考えるくらい辛いとか、いじめで自殺考えるくらい辛いとか
根っこにあるのが毒家庭で、気が休まるときがないからダメージが深刻になってる人も多そうに思う
引きこもりの人も、外でのダメージの部分を回避してだったりするのかもしれない
家庭内がちゃんと健康的なら、よっぽどの理由がないと病まないよね

428 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 13:04:46.95 0
うちは勉強・仕事で疲れて帰ってきても
毒ババアが一方的に愚痴説教はじめて
「疲れてるからやめてくれ」っていっても
無視して繰り返してたから
「ああ、コイツには何いってもムダだな」と
おもってそこから縁切った

429 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 13:08:57.19 0
>>424
犬にフリフリの服を着せ「アテクシ、こんなにポメちゃまを可愛がってるざますの。オホホ♪」という
世間への「お金かけてます=うちは金持ち」アピールもあるね

私がある職業に就いた時、毒親が「大学まで出してやったのに!」「○○○なんて、低脳がやる仕事だ!」とぬかした
私がでた大学より優秀な大学を出た人はいっぱいいるんですがw
大学に行かせたのが私のためじゃなく、毒親が搾取子に給料のいい条件の会社に就職させ
後々寄生するための投資だったと自らゲロ
無理矢理国立大を受験させたのも、なるべく出費を少なくして利益を多く得るため
お陰で体が弱いのに勉強する科目が増えたせいで、私大も二流にしか行けなかった
愛玩子ちゃんは最初から私大に絞ってたんで、楽に二流私大に入れた

毒親からみると、愛玩子ちゃんが行った二流大学の方がいい大学なんで
私はバカよばわり、愛玩子ちゃんはageage
愛玩子も私よりブスでバカでかく、他に私に勝てるところが無いから
何かに付けてバカにしてきた
ところが東京に来たら、私が行ってた二流大学は有名だったが
愛玩子の行ってた大学なんて殆ど知られてなかったよ
大学なんて一流以外大して変わらないのに、アホやw

430 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 13:19:50.92 0
>>428
あるある

私が仕事のせいで眼精疲労が激しく、通院までしてたのに
仕事から帰ってきたら毒父が「まつげの白髪を抜いてくれ」
はあ?眼精疲労が激しくて目が痛いって言ってるだろ!
まつげの白髪?ジジイがそんなもん気にしてどうするの?
モテやしねーよ!
それでも強制的にやらされた
「目が痛いから、ちゃんとできないかも」と言ったら
それでもいいと言ったので、わざと肉を毛抜きでつまんでやったりした

あいつら、他人は自分に奉仕するために存在してると勘違いしてるよな
死ね死ね思ってたら、毒父は贅沢病をこじらせて死んだらしい
私が貰ったお菓子も私が寝ている間に取り上げて食っちゃうような奴にふさわしい最後w
次は毒母の番
私が物心付いた頃から死ぬ死ぬ詐欺やってて、最近やっと入院したらしい
人を自殺に追いこんだり、水子をいっぱいおろした女だから
安らかには死ねないだろうなあ
葬式には行かないし、遺骨は送ってきたらうっかりどこかに忘れそうw

431 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 13:34:31.89 0
>>404
あーでも上司や経営者はそういう部下同士をわざと戦わせて仕事の効率あげるために利用してるから
そう思うとアホらしいよ
一人が少しリードしたと言えばもう一人は負けじと猛烈に仕事してくれる
あるいは部下同士が仲違いしてれば上司は中立に置かれるから下からの突き上げも避けられる
だがそんな毒上司も毒部下の言動にうんざりして手放したいんだけどそのときには弱み握られてたりして
毒部下はいつまでものさばり内部腐敗していく

432 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 13:45:09.22 0
アスペは外資系に多いよ。深夜残業自慢、讒言、追い落とし
あらゆる汚いことをやってひたすら白人に媚びるアホ

仕事の内容もたんにダラダラやってるだけで、
普通の会社なら部下数人つけてやれば数時間で終わる作業を
ひとりでかかえこんで深夜残業して悦にいってる

433 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 13:51:14.84 0
>>431
レス番訂正します
正しくは>>401

434 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 14:34:08.78 P
>>430
毒ってかただ頼んだだけじゃ??
断ればいいのに
それくらい言う旦那とかなら普通にいるでしょw

435 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 14:37:25.16 P
>>431
そういう策士な上司なら仕事のペースを変えないだけでいいのでは
部下同士を戦わせてとか言ってるけど嫌みを言ってくるのは上司らしいから
部下同士の話は関係なくね??

436 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 14:53:43.81 0
>>432
前努めてた外資系の会社、アスペっぽい同僚が残業大好きで、チームを残業
当たり前の雰囲気にしててひどく迷惑した。

しかも低身長症の障害者っぽくて、歯が汚くて向かいの席に座ってるのが
苦痛でしょうがなかった。
それなりの給料もらってるんだから、歯ホワイトニングするなり、清潔にすれば
いいのに。
親が身嗜み教えなかったんだろうか。

437 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 14:54:04.87 P
>>431
うちの毒親も言ってたわw
「仕事なんていくら頑張っても結局使い捨てされるだけなのにww」って
仕事頑張ってくたくたに疲れてたり体調管理に気を使ってると言われたよ
前は毎日のように怒鳴り散らして「仕事しろ!金はどうなってるんだ!!」って騒いでたくせに
それからモチベーションダダ下がり
やる気をなくさせるのも得意だよね毒は
431もその毒親の言葉そっくりでモチベーション削ぐの得意そうだわ

438 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 14:54:57.67 i
>>436
スレチ
職場の愚痴なら他でしろ

439 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 15:24:35.50 0
「親になって始めて親のありがたみが分かった。」
「親孝行、やろうと思った時には親はいない。」
その後には、だから親の言うことを聞け。と続くんだ。

子供の頃良くいい聞かされたな。
「お前も親になったら分かる」なんて空虚な言葉だろう。

440 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 15:25:56.00 0
>>434
目が辛いと言って断ったよ
それでも「いいからやれ」と言われた
搾取子に拒否権は無い
そもそも断って引いてくれるなら毒親じゃないよ
断ると「お前には人の心が無いのか」「親にはむかうのか」と延々とキレられるんだよ?

大体、妻である毒母にやらせればいいんだよ
毒母は「私は老眼だから」とか言って逃げてやがる
老眼だってメガネをかければ見えるはず
大体、趣味の和裁ができてるんだから白髪ぐらい抜けるはずなんだよね
自分がやりたくないもんだからって、目が辛くて通院している娘に押し付けるって信じられない
そういうことは私に押し付けるくせに、私に女として嫉妬してくる
どう転んでも私に利益無し

441 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 15:45:50.25 0
変なの沸いてるね

442 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 15:51:38.88 0
Pさん乙wwwww

443 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 15:51:55.23 0
>>440
お前家出た方が良いよ。

444 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 15:57:52.49 0
なんでPになるのスマホ?

445 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 16:05:39.66 0
>>440
選択肢を与える事もあるけど
毒の思う通りにらならない選択すればファビョるし怒鳴り散らして
最初から拒否権は無いんだよね
頼み事も命令であってお願いでは無いしね
ウチもいつもそうだったよ

446 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 16:28:31.39 i
>>440
どうでもよすぎる
早く家を出て自立しなさいね

447 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 16:37:38.04 O
どうでもいいことってすごく精神力を削られるよ

448 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 16:42:32.00 0
>>447
i と Pは相手にしちゃだめ

449 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 16:45:49.99 O
近所にも過保護過干渉系の毒屋敷がある。毒母は私が小さな頃はよく
「あの親は過保護で子供をダメにしている。あれじゃ子供が自立したくてもできないじゃないの、可哀想に」と言っていた
しかし最近では
「あの家はなんでおかしくなったの?なんで子供は親離れできないの?」とか聞いてくる
昔は答えが解っていたのに何故今は解らないんだろうか。そもそも自分の家庭がおかしいことに全く気付かない。他人の心配してはいい人ぶってるけど、その前に子供の人生踏みにじったことは考えないのか?

450 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 17:18:50.29 0
カウンセリングとか行ったことある人いる?

これまで何回も行こうと思いつつ、喉元過ぎると後回しになってしまってた。
でもやっぱり母親が絡むとどうしても自分自身がおかしくなるから
1度病院か自助会に行って来ようと思うよ。

離れて暮らしてるけどたまに会わなきゃいけないことがあって、
会うとストレスがたまって頭おかしくなりそう。

451 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 17:33:18.88 0
私の母親が毒親で、父は傍観者のような存在です。しかも、私はひとりっこです。
立場は学生、病気にまでなってしまったため休学中の身。逃げ場もありません。
傍観者の父を味方につけようとしても、母親のほうが心配だからと言っているのでそれもかないません。 難病疑いの私なんかより、母のほうが心配だと普通に私の前で言っていました。(ある意味父も毒親です。)

私は、母に昔から勉強や、恋人や友人との関係には干渉され、
幾度となくかき乱されてきました。
また、希望(遊びに行きたい、一人で勉強したいなど)を語るとすぐにもみ消されてさげまれ、言われたことに拒否(やだ、やめてよなど)を示すと絶対に
「口答えをするな」
と言われ、危険物(重いものなど)を投げつけられてきました。

それが原因で、他の人に対しても自分の意見が言うのが怖いです。
言おうとしたら泣いてしまったり、震えてしまったりします。
母は、私が良い子で、 自分のそばから離れなければいいとでも思っているようですが、そんなの絶対にありえないし、無理です。

452 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 17:34:31.19 0
んな状況ですが一念発起して母親に、やられて傷ついたこととかを
直接言って、直すのは無理でも分かってもらおうと試みました。

そうしたら見事にスルーされて、しかも
「それが普通」
とまで言われてしまいました。

母自身は、自分の親から
「死ね」
と言われたりしていて、両親のけんかでは、
包丁が出てきたりしていたと言っていたことが
ありました。その祖父母の毒親ぶりが私に回ってきて
しまったのでしょうか。

病気で体力も、精神力も失われていくのに
毒親と一緒にいることでもっともっと自分の
体力、精神力、失われてしまいます。
対決しても意味がないなんてむごすぎます。
もうきついです。

453 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 17:36:31.34 0
451=452です。

454 :440:2013/11/09(土) 18:38:32.50 0
>>443
もう出てるよ

>>446
どうでもいいならスルーすればいいのに
ああ、末尾がiかw

>>447
積み重なるとクルよね

455 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 18:41:55.07 0
>>451
うちの親に似てる。毒親だね。
私も母親が過干渉で友達との付き合いも恋人も結婚もつぶされて来たよー。
人に何かを主張するのが苦手なのも同じだよ。

私は家出同然で実家を出たけどそういうのは難しい感じなのかな。
病気は治療が必要なものなの?

456 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 18:50:27.94 0
親元から離れてるのに愚痴ってる奴はそいつが被害者意識が染みついてるだけ
救いようのないアホ

457 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 19:06:02.26 0
>>456
そうか?十分な収入があるのに毒親の元で暮らして延々愚痴ってる方がどうかと思うが

458 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 19:12:46.77 I
>>450カウンセリング、行った方がいいよ。
話すことで、自分がどう思っているか整理できるし、
カウンセラーさんは否定はしないと思うたぶん。
ただ、ぐちぐちゆったって、毒は変わらないから、
ストレッサーの排除が一番なんだとおもう。

459 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 19:13:43.63 0
毒親でてくる小説ある?

460 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 19:14:58.55 0
>>455
結婚まで潰されるなんて・・・悲しいどころか
一生心に傷として残りますよね。

実家出てやる!って思ったのですが、状況的にとても
難しいです。病気でアルバイトを辞めてしまったぐらい
なので、資金集めができません。周りに頼るのもなんか
気が引けます。病気に関しては治療、必要です。

461 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 19:19:56.04 0
>>458
うん。
このあいだ市でやってる電話カウンセリングは受けてみて
ちゃんと聞いてくれるんだけど、相手は完全に受身で聞く感じだから、
やっぱり解決にならないなあーと思ってしまった。

毒との関わりを完全に絶つのは今は無理だけど、ストレスを受けた時の
コントロールの仕方を知りたいんだよね。
いいカウンセラーに当たりますように〜

462 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 19:26:58.80 0
カウンセリングでは解決しないような気がする
心に溜まったものを吐き出すには役立つし、自分を知るにはよいけど
解決するには毒から離れるとか毒がいなくなるとか
毒が改心するとか(あり得ないと思うけど)
自分で動かないと何も解決しないと思う

463 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 19:32:17.93 0
毒親持ちは自己否定強い。褒められて喜べない。笑えない。写真嫌い。
承認してくれる人がそばにいると劇的に楽になるよ。
うちは、旦那がその人でもあるけど、なぜか舅がそうだった。
舅になにも愚痴ったわけじゃないけど、何かの折に「対等」に頼ったり頼られたり。
その繰り返しの中ですごく楽になった。
毒は母だから姑の方がその対象なのかな?って思ってたけど
毒母をスルーしてた微毒父に「見捨てられた」気持ちの方が強かったのかと思う。

464 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 19:37:39.72 I
カウンセラーは、カウンセラー自身の思いを伝えたらダメなんだよね。
相談者が言っていることについて、たとえば、「毒がこんなことしてむかつく」といったら、
「毒がこんなことしてむかついたんですね。それはなぜだろう?」と言った風にいう。
決して自分の意見をいわないのは、行動の主権を持たないためなんだとおもう。

結局、どうにかしたいのなら、嫌な気持ちになりながらでも訴えるか
呆れ果てて知らんぷりか、絶縁か、くらいだろうな

465 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 20:04:45.49 0
道徳を捨てろ。人を騙せ。

466 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 20:12:20.39 0
私カウンセリング2年ちょい行ってたけど結局失敗した
単に合わなかっただけかもしれないけどしばらくは病院行く気起きんなあ…
心開こうとしたのに失敗てけっこうキツイ

467 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 20:23:13.83 0
カウンセラー糞だよ
金の無駄

468 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 20:29:46.52 O
このスレ本当にあるあるがたくさんある
人前で意見が言えない(小学生くらいの時は学級活動とかで発言の度に泣いてた)、微毒空気父に見捨てられた(猛毒母の生け贄にされた)ショック等々解りすぎるよ
 
毒親というワードや概念に出会うまで、中学時代から心理学や精神病の本を読み漁ったり、精神科で投薬治療やカウンセリング受けたり、糖質愛玩子の男性に引っかかってしまったりいろんなことがあった
虐待されてるなんて夢にも思わなくて、ずっと頭がおかしい自分が変わらなきゃと思ってた
進路妨害で人生詰んでうつ病で障害者になったりとか、周りの友達がキラキラ青春を謳歌してたのに自分は薬漬けで寝たきりだったりとかいろいろあった
どの段階も毒親という概念に出会うために自分には必要だった

469 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 20:50:51.90 0
>>357
その教師は、
「家でも学校でも自分を出せず、黙って問題を内包している子」
の存在を認識できていないんだろうな。
「迷惑をかける子」の対応に追われて、
「どこでも迷惑をかけない子」は放ったらかしてる感じ。
そういう子ほど、何年も後になってから問題を噴出するんだよ。
私のことだけどw

470 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 20:59:05.80 O
みんな大変だね

471 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 21:35:24.06 0
>>452
対決って毒親に分かってもらうためにやるんじゃないよ
分かってもらえることなんてごくまれ、大抵は返り討ちに合う
だから全然必須じゃないんだけど、あえてやる意味があるとするなら二つ
本人に文句を直接ぶつけることで自分の中で整理がつく
毒親に反撃ファビョりされることで、やっぱりこいつはダメだと罪悪感なく切りやすくなる

472 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 21:37:13.45 0
>>451
お医者さんと相談して、難病認定とか手帳もらうとかして家出られるといいね
家にいたら治るものも治らないよ、最大のストレス源がそこにあるんだもん

473 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 21:42:31.66 0
>>456 偽善ごっこで一人酔ってる宗教関係者さん、今日も乙でありますw

474 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 21:44:01.67 0
>>439
>子供の頃良くいい聞かされたな。
>「お前も親になったら分かる」なんて空虚な言葉だろう。

 親になったら、自分の親の酷さが分かった

475 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 21:58:11.01 0
 毒親からの視点 
==============================
二十歳になる長女の心療内科通いをやめさせたいです。
私はそれぞれ六歳間隔のある三姉妹の母親で四十代です。

最近長女の付けている日記を見て愕然としました。
そこには、妹たちへの恐ろしい恨み言(いなくなればいい、嫌いだなど)が沢山書かれていたのです。すぐに主人に相談して、その日の夜仕事から帰ってきた長女を問い詰めて叱って貰いました。

しかしその時に泣いて反抗してきた長女に聞き捨てならないことを言われたのです。
・妹たちばかりだけ贔屓している。
・妹たちの前で「バカ」「使えない」などと言わないでほしい。
・どうして私ばかり家族から締め出されるのか
・私のことも好きになってほしい。
ざっと上げるとこんなことを言っていました。主に主人の態度のことを言っているようですがショックでした。

長女はしっかりした良い子です。
次女誕生の時点でもう六歳だったので、大人として扱ってきました。たまにわがままを言うこともありましたが「あなたは六年間も親の愛情を独り占めしてきたの。愛情は順番」と言い聞かせれば納得しました。

主人は確かに手を出したり足を出したり「お前は卑しい」「意地悪女」などと長女には辛く当たりますが、すぐに諦める子にならないよう発破をかけるのが狙いなのです。

妹たちは数年の不妊の末にやっと授かった財産です。仲良くしてほしいのに嫌いだなんて…。長女の態度が悪いので「お姉ちゃんは大人気ない」と妹たちも言うのだと思います。
けれど、このようなことを病み心療内科に通うのは本当に病気になってしまうのでいけないです。それに、せっかく稼いだお給料を無駄に使うのは勿体無いと思うのです。

長女にわかって貰うには何と言えばよいでしょうか。
==============================
やはり親なのに幼児性がかいま見れるw

476 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:06:39.24 0
>>460
まわりのふつうの家庭で育った人に相談しても大抵は理解してもらえないから
(親は心配してるだけとか、親の悪口を言うなんてと非難されたりとか)
実情を知ってあなたに同情的な人以外には頼らない方がいいと思う。

自分でいまお金を貯められない状態だと他にどうやって家を出る方法があるのか
私も分からないけど、住み込みで働くとか?
もしくはいっそのこと入院して家族と関わらない時間を増やして治したら自立?

477 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:12:38.29 0
なんとか親の妨害を最小に留めつつ、就職に成功しないとなぁ
親に自らのおかしさを認めさせようとしてきた学生時代。本当にバカだったwww
脱出することを夢見て努力しますわ
リアル友人と話せない話題だっていうのも辛いかな、毒親の話は

478 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:17:09.94 0
>>475
うわ毒が馬脚あらわしてる
>主人は確かに手を出したり足を出したり「お前は卑しい」「意地悪女」などと長女には辛く当たりますが、
>すぐに諦める子にならないよう発破をかけるのが狙いなのです。
これやめろよとりあえず

479 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:22:07.70 0
「発破かける」ってか、あきらかにストレス発散だねw

480 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:22:24.19 0
>>475

>せっかく稼いだお給料を無駄に使うのは勿体無いと思うのです。

これはひどい

ていうか父親の言動がありえない
母親も大概だけど
心療内科にまで通っているのにお金がもったいないだのまったく理解してない

481 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:23:04.43 0
あと20代の娘に手を挙げるなんて
親というか人間としてクズだな この父親

482 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:29:53.87 0
数年の不妊でやっと授かった妹たちってなってるけど
これって3人も娘だから男が欲しくてがんばったのかね
長女が男役をやらされてるような気がする
足で蹴っ飛ばされてるような事も書いてあるし、娘に対する態度じゃない

483 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:34:38.68 0
>>475
>次女誕生の時点でもう六歳だったので、大人として扱ってきました。たまにわがままを言うこともありましたが「あなたは六年間も親の愛情を独り占めしてきたの。愛情は順番」と言い聞かせれば納得しました。


6歳は大人か?なら妹達も6さいになったら大人として扱ってるのか?
と問い詰めたいわー

484 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:36:30.97 0
こういう親は子供育てる資格ないよ、てか生きる資格すらない
宗教屋が「親の恩はどうこう」ってほざいても全く親としての義務を果たしていない
時間が早くながれて、介護を要する時になったら子供から棄てられて孤独死を
うけいれて浄化されればいい

485 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:43:21.81 0
>>475
愚かで頭の悪い母親&父親
自分都合で物事考えすぎ
相手の立場や心情は一生理解出来ないだろう
頭の悪い奴は親になるな

486 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:43:54.44 0
>>451
この先仕事難しいようなら、福祉を頼るか虐待受けてるならそういう施設とかかな
今病気だし誰か信用できる動いてくれる人がいるといんだけど
困ってるひと/大野 更紗を見たら何かヒントがあるかな

487 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:53:42.03 0
>>475の元記事読んで来た、小町だね
フルボッコにされてるけど全く分かってなない
主人と話し合って見ますと最後に書いてるけど、きっと「私達は間違ってないよね!」ってなりそうで怖い

488 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 22:56:53.42 0
>>475
小町だね
擁護する人皆無?
みんなにボコボコにされてたwざまあ

489 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:00:19.95 0
>>475の母親は典型的な共依存
つねに暴力的な父親の陰におびえて
自分がタゲにならないよう、長女を人身御供に
提供している最低の母親

490 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:00:58.37 0
被害妄想はカウンセラーじゃ治らないだろうねぇ(* ̄m ̄)

491 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:04:26.82 0
>>490 基地外宗教信者乙w

492 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:07:29.53 0
>しかしその時に泣いて反抗してきた長女に聞き捨てならないことを言われたのです。
>・妹たちばかりだけ贔屓している。
>・妹たちの前で「バカ」「使えない」などと言わないでほしい。
>・どうして私ばかり家族から締め出されるのか
>・私のことも好きになってほしい。

 これのどこが「聞き捨てならない」のか意味不明w

 話し合いすらせずに馬鹿なクズ父親がボコボコ殴ってるなんて、監獄以下の家庭

493 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:11:00.22 I
眞弓さん、早く死んで欲しー

494 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:20:07.70 0
>475の母親と父親、うちの毒母にソックリだ
うちは父親がいなかった分、母一人でやってたけど

495 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:23:04.68 0
せっかく稼いだお給料を無駄にうんぬんは言いかえれば
「そんな金があるなら私たちに使え!貢げ!自分の事に金かけるなんて言語道断!」
って事なんだろうなあ

496 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:31:03.45 0
>>495
家にお金は入れさせてなかったみたいよ

「二十歳になる長女の心療内科通いをやめさせたいです。」

でggrると元トピ読めるよ

497 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:33:11.06 0
追記ですが。
雪(トピ主)
2012年3月1日 10:29

困ったことに、長女には多少気の弱いところがあるのも事実です。けれど、それは自分自身で強くなり解決していかなければならないことと思います。
心の医者は必要ありません。
思春期に入った頃から「お母さんたちは私のことなんていらないんだ」「もう死んでやる」などの暴言を吐き、私達を困らせます。
そのたびに主人は「親を脅かすなんて最低だ!死ねるものなら死んでみろ!」と叱り付けています。けれど、今の今までちゃんと
死なずに生きているので大丈夫だと思うのです。
ただ、それと妹たちを嫌うことと密接に関係するでしょうか。「同じように愛して」なんて言われても、子供にはその年齢相応の
接し方というものがありますよね。大人に対して妹たちと同じように身振り手振りきゃっきゃと話すものですか?褒めて欲しいと
言われても、年長者が率先して手伝いなどをこなすのは当然のことだと…。
私達夫婦は共に姉がおり、その姉には意地悪をされて育った過去があります。長女にはそんな子になって欲しくない一心で、
一生懸命厳しく育てたのです。
最近は会話をするたびに嫌な思いをするので、声を掛けるのも躊躇います。
ユーザーID:5418880330
殴られたような気分です。
雪(トピ主)
2012年3月1日 12:46

ただ誤解しないで頂きたいのは「無駄にお給料を使う」と言ったのは、そんな病院などに通わずに、将来のための貯金など自分のために
精一杯使って欲しいと思ったからです。私達は長女が稼いだお金は一切家に入れさせておりません。当てにもしていません。
そして、皆様に言われて思い返せば昔から手伝いなどをした後に「お父さん、私のこと好きになってくれるかな?」と言っていたように思います。
私達が長女を叱った後、妹たちに「自分が悪いんだから反省しろ」と笑われた翌日、耳が聞こえないと訴えてきたことがありました。
あれもSOSだったのでしょうか…。

少し主人と話し合ってみようと思います。

498 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:33:15.76 0
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0229/487459.htm
二十歳になる長女の心療内科通いをやめさせたいです。

499 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:44:42.82 0
病んだ母親だね
思い込みが激しすぎる
死ななきゃ治らないな
いや死んでも妹たちが引き継ぐか

500 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:46:29.51 0
この小町投稿の長女の気持ちがイヤというほどわかる。

うちはババアが主役毒で、父親は共依存のサブ
父親に何訴えてもこんな感じでいつも平行線。
どこか違う国、違う惑星の住人と話している違和感が
つねにつきまとっていた。

ババアの虐待は体力的にかなわなくなったころに終了したが、
その後、ある日自室で深夜にババアの葬式を勝手にひらいて、
心の中で葬った。いまは「いないこと」になって、接触を
試みても完全無視。

はやく世界がゴミを浄化してくれることを願って日々送っている

501 :名無しさん@HOME:2013/11/09(土) 23:54:00.91 0
儒教でも基督教でも仏教でも「孝」すなわち
「親を敬え」って教義がある。ただ、それは
親としての務めを果たした親を敬えという条件が
どの宗教でも付帯条件で付く。

いまの毒親は、この条件をすっとばして
「子供だから親を敬うのは当然」と、勝手に解釈して
暴論に走り、世の倫理を悪用すらしている。

ちょうどわめけば何でも世の中は言うこと聞く
とカンチガイしている幼稚な老人が「敬老」を
悪用しているのと同じ図。

いまの日本では本来上に立つべき立場のものが、
その役割を果たしていない。

502 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:02:11.02 0
>心の医者は必要ありません。
>主人は「親を脅かすなんて最低だ!死ねるものなら死んでみろ!」と叱り付けています。
>けれど、今の今までちゃんと死なずに生きているので大丈夫だと思うのです。
大丈夫って
そっか医者行ったり本人死んだら虐待追求されちゃうもんね
でこれは虐待じゃなく躾、加害者は旦那だけと逃げ

503 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:12:29.16 0
>>498
毒親の投稿って、内容は違ってもなんかどれも似た空気があるよね
共通する特徴は子供=悪が前提で報告や相談がされている所

504 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:17:43.70 0
>>502 
なるほど、腑抜け共依存(うちの場合父親)の片割れの心理が読めた
ようするに「自分は手を汚したくない」「悪いのは××(うちの場合母親)」
「でも同じようにストレス発散したい」で、虐待やってる横で制止もせず
となりでバカ犬みたいに喚き散らす。

幼稚な自己愛の親と腐った性格の親 たしかに共依存似合いのコンビだ

505 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:24:54.58 0
>>503 
あと、世間がどうみても子供が被害者なのに
「(親である)私たちが被害者」って主張。

自己愛がひどくて、読んでいて胸くそが悪くなる
幼稚で身勝手な主張ばかりなのも毒親投稿の特徴

506 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:29:12.69 0
毒は思考が一方的だからね
「自分が正しい」が全て
いろんな考え方があるという事に気付かない
気付いたとしても拒絶、排除する

507 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:31:56.65 O
>>491
それ毒だから触っちゃダメだよ

508 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:39:48.32 0
>>475を読むと毒には言葉が通じないのか良く分かるね

・私のことも好きになってほしい。

こんな事まで訴えても理解しないんだもの
なんて悲しい訴えなんだろうか

509 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:41:20.62 O
毒親って似たような空気を纏っているね
なんだろう、この「アナタは間違っていないよ!」っていう展開になるよね(チラッ)みたいなの
うちの婆も『強く叩けば子供が強くなると思った』『〇歳はもう大人』みたいな供述してたわ
外の世界でたくましく生きられるのは安心できる家があるからだろうに。家でボコられ外でタゲられたらそりゃ病気にもなるわ

510 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:41:26.54 0
自分は絶対悪くないって毒親共通の価値観だよね
逆に私は自己嫌悪と自己否定ばっかだからなんで毒親が自分は絶対正しい!
絶対悪くない!って思えるのかが分からない

511 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:44:02.30 0
>>508
泣きながら訴えてきたと書いてあったけど想像するだけで涙出てくるわ
こんな毒親にいちるののぞみを持って訴えたんだろうね

512 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:46:38.91 0
>>508
ほんとだよね、子供が親の愛を求めてる事を言葉で伝えてるのにね

もしこのスレにまだ親の愛を期待してる人がいるなら、これ読めば分かると思う
無駄なんだよ、悲しいけど
親と縁を切る事に罪悪感なんて感じる必要は無いって事も
これで分かると思う

513 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:49:54.57 0
>>482 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/09(土) 22:29:53.87 0
>数年の不妊でやっと授かった妹たちってなってるけど

天の神様が「こいつらに次の子供授けたら危ない」って
悟って配慮してたんだろ。それを6年越しで「あーあ、やっちまったなあ」で
この毒夫婦は成し遂げた。ほんと姉妹親になる資格がもともとなかったから、
わざわざ一人だけ子供を差し向けるよう配慮してたらそれを破ったんでしょ。

まあ老後は、毒親にふさわしい老後になるだろうけど。

514 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:51:15.40 O
社会では総スルー物件でお触り禁止のこんなカスでさえ親になれば「愛して下さい」とすがる弱者(子供)がいるんだもん、劣等感の塊の毒親はここぞとばかりに愛情をちらつかせて虐待するんだろうね
搾取と愛玩に分けて差別しないと表せない愛情ってそんなの愛じゃないわ
これからは娘さんに「死んでください」って言われるのに哀れな小町毒婆だ

515 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:51:11.88 0
>>511-512
いまだに小町トピを読むだけで腹が立つ。
ひとこと人間の親じゃない「冷血動物」

516 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:55:23.38 0
10年後の予想(たぶん当たってる)

長女・・・・・・遠隔地にとついで完全離縁、幸せな家庭をもつ

次女・三女・・・高齢ニート化

毒親・・・・こんどは次女をタゲにして虐待再開、最後は孤独死・網棚葬・無縁塚の黄金パターン

517 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 00:56:22.94 0
成人してるんだから自立すれば済む話なのになんというか幼い
精神年齢が中学生くらいの娘さんだね

518 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 01:01:01.84 0
またクズがわいてる

519 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 01:01:24.06 0
また親が毒だと気付いてないのかも

520 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 01:14:37.04 O
こんな時間に毒親降臨って毒親寝付けないのかよw

521 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 01:20:13.05 0
小さい頃「聞きわけが無い子は死ね」って言われて
髪つかまれて水に首つっこまれてたりした。
「お前みてるとイライラする」
「殺したい」って言われて鈍器持って追いかけまわされて
転んで逃げ場がなくなった時
「殺せば?」って言ったら
「その顔良い顔ね。」だって。

その後うつ病発病。
会社も辞めて家にいた頃家賃10万払えと言ってきた。
幸い会社やめても自分で稼ぐ道があったので
家を出た。
病気も完治してなく、辛かった。

おいバカ親、お前老後で弱った時
私が小さな頃された事全部やり返してやるから、待ってろよ。

522 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 01:32:09.41 0
老後と言わず今やればいいでしょうに・・
ま本気でやる気がないのバレバレ

523 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 01:54:24.04 0
>>522
うちの兄そっくり。

524 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 01:56:46.12 O
>>522
友達とかいなさそうだね

525 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 01:57:31.69 0
ささくれだった皆さんの心が穏やかになってよく眠れますように
お休みなさい

526 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 02:22:46.39 0
小町の相談の最後「長女にわかってもらうにはどうしたら…」
前も小町で同じようなの見たことある
長女に一家でたかってぶら下がって、長女は心を病んで企業を退職、
親からは「優しい娘に感謝しているとわかってもらいたいけれどどうすれば?」
「仕事はやめてほしくない」

…毒って本当にきれいに同じ思考なんだって思う
「自分の気持ちをわかってもらいたいけれど伝わらない、どうすればいい?」
が相談内容であり、今の状況がなぜ引き起こされていて、子供らは何に苦しんで
自分たちから離れようとしているのかには全く目が向いていない

ぜーんぶ「自分、自分、自分の気持ちと都合が大切で最優先!」

む・か・つ・く

527 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 04:28:58.42 O
昔からの王道だね
長女はとにかく犠牲になる
遊郭に売り飛ばしたり、辛い奉公に出したり、愛人やらせたり金持ち爺と結婚させて
家に金を入れさせて両親や兄弟はぶらさがるけど、
その長女が困っても助けない、むしろ卑しいとか汚いとか蔑む
あとは兄弟多くて母が死ぬと嫁に行き遅れにしてまで家事労働奴隷
それを感謝するどころか、行き遅れた後にはいつまでも家にいる穀潰し扱い
時代の変わった今も少し形を変えただけで存在するんだよね

528 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 05:02:10.50 0
流れ切ってごめ、長文w私も長女です。

昨夜の話だけど、母親を拳で背中パン十数回して突き飛ばしてやった。暴力ふるうなんて10数年ぶりw
ちな、子供の頃何かにつけて母親に叩かれたり外に出されたりしていたけど、高校生辺りで暴力で反抗し始めたらなくなったw
ブチ切れの理由は、親のスネかじるな!と言われたから。
今、外に働きに出なくなって1年半でfxの収入今年で100万位なんだよ。パートしてた時の年収も100万以下。
1人暮らしを7年間していた時は、もちろん月20万位は働いたけど実家にいるからそんな必要ない。
国民年金、健康保険、医療保険はもちろん自分で払ってるし、食費は買った分の清算(肉105円、パン50円とか細かくね)
光熱費は5000円渡してる(話し合いでこの金額になってる)
両親を気遣って、毎月ランチ程度だけど必ず1回はおごるし、誕生日、父の日、母の日、クリスマスプレゼントもあげてる。
ネットが得意だからいつも色々調べてあげるし、親が得になるよう通販で安い商品探したり常にしてる。
家に金は入れてないけど、これも話し合ってそうなってんのに。
喧嘩した時にスネがどーのこーのいうからいい加減ブチ切れた。
家にいること自体がスネかじってるだとよ。てめーだって29歳で結婚するまで家にいたくせに。
私11月9日生まれで29歳。家族で誕生日の外食から帰ってきて税金の話になり喧嘩w

生まれた家にいて何が悪い!話し合いで双方こういう生活で納得してるんじゃねーの?とブチ切れた。
父親見方に付けて盛大に文句いってやった。(殴ったのは私だけ)
昔から金ない金ないうるさい母親で、父親大手勤めで年収800万なのにねw
大らかな父と大違いなんだよ。この夫婦は喧嘩ばかりで楽しい会話もないしね
母親がヒステリックな内弁慶でいつも怒り口調だから。
マジ殺ってやろうっていう衝動に駆られたwwwいつか殺すかもwww
年老いた飼い犬に情が移ってて家出たくないから、犬死んだらソッコー出てくわw

これだけ言ってやったの初めてだから、すっきりしたーw
母親自殺するかもwww毒親だけど、折り合いつけてこっちが好きになる努力して
毎日楽しく生活してるのにこの仕打ちwww死ねよマジで。
子供の頃から母親嫌いなんだよね。違和感っていうか。しばらく口聞かないわ

529 :528:2013/11/10(日) 05:49:31.82 0
この母親の言動

・子供らしく口悪くはしゃいだりしてたら、その場にいる知人らに見えないように
頬っぺたつねられて耳元で「後で覚えていろよな」→コエーw家帰ってたたかれる
・兄弟げんかしてると介入してきて、2人とも叩かれて玄関に引っ張り出される→
家公道の前wwwみんなにみられちゃうよw
・びっくりする位の内弁慶。→子供ながらに違和感w
外では声やテンション180℃違くて、怒らないいい人
家では殴る、怒る、ヒステリック、とにかくひどい
・金にまつわる過ぎたことを口癖のように言う。
-弟の大学にいくらかかったと思ってんの→卒業して8年
・お姉ちゃん(私)に車あげなきゃ良かった→
今年の春先に3年つきあった彼の住む地方に嫁ぐ予定で引越した時に、ちょうど母が新しい車を買うからと(ここ重要)
乗っていた車をもらった。彼と上手くいかなくて車は彼の家に置いて、すぐに出戻ってきたのw
いらなくて廃車にするからともらったハズなのに・・・こっちも悪いと謝ったし、
まだ心身弱ってんのに、口癖のように言うから弱る(´;ω;`)
家族の前では明るく振舞って、影で失恋に泣いてる娘の気持ちわからないかね?(´;ω;`)

530 :528:2013/11/10(日) 05:56:27.56 0
弟は26だから卒業して4年かw
大学入学の時から、弟に金がかかるー金がかかるーうるさくてまいった。
ちなその時、私ばりばり働いてたから50万円貸した。
私が返済はいつでもいいと言ったから(そりゃ家族が困ってるからね)
金貸してから8年たった今も返済が20数万残ってる。
よく考えたら、って考えなくても父親年収800あったら一括で返せるだろ?w
今はせこせこ月1万ずつ返してくれてるwなぜ?w

ほんと何レスもごめんね!これで最後です。

531 :528:2013/11/10(日) 06:13:57.00 0
しばらく口聞かないけど、腹立ってなんか言いたくなったら

洗い物?家のこと?は?スネかじりはそんなことやんねーよw
スネかじりだから、お前が全部やるのが当たり前だwwっていってやろう
もう母親に気遣うの止めたわ。心に響かない人間に何言っても無駄。
泣きながら文句言って意見求めたりしてる最中、母親布団に入って寝だしたからねwww
反論も話し合いもしないでやんのw逃げwこういう時に話せない人間は無理だわw

532 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 08:28:40.50 O
>>511
泣いて訴えようが「うっせー」「めんどくせー」としか思ってないだろうしね
この毒母が意外だなあと思うのは批判されそうな内容(親から長女への接し方や妹との扱いの差)をきちんと書いている
うちの母ならまず相談しないししても「自分は悪くない、きちんと愛情もって育てた、最近の子は心が弱いんでしょうね」みたいな書き方をする

うちの母親は「分かってる?」「返事は?」「いいわね?」と聞くけれど、「はい」という返事しか許さないんだよなあ
「いいえ」と言うと発狂する

533 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 09:27:29.03 0
>>475
娘の日記を盗み読んでる時点でクズ決定

中学校のとき、毒母が誕生日プレゼントにカギ付き日記をくれたことがあった
絶対に盗み読む気だなと感じたから、「人の日記を勝手に読むな!」とだけ書いておいた
ある日、学校から戻るとものすごく不機嫌だった
盗み見たんだろうが、目論見がバレてた上に
怒ったら盗み読みがバレてしまうから怒る事も出来ない
ザマーw

今なら、架空日記を書いて毒母を精神的に痛めつけるのになw
「毒父が愛人と会ってる。責めたら口止め料をくれた」とか
「絶対に言うなと言われたが、毒母はガンらしい」とかw

534 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 09:37:46.73 0
毒の流れって肥満が親子間で引き継がれるのとも似てるな
特異な食生活とか、肥満であることをアンプラウド・ドレスコードにしてる所とか

535 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 09:44:17.56 0
毒親の相談や質問は毒親の中で既に答えは既に決まってて、それを他者に肯定してもらいたいだけ
搾取子に対しては「常に神経を研ぎ澄まし、私の考えている事を察して肯定しろ!」という命令

中学生のとき、毒母からクリーニング屋に毒親のシーツを取りにいくよう言われた
取りに行ったら店の人に「血が付いてて血抜きしたから100円追加料金をください」と言われた
100円払って家に戻り、毒母に「100円取られたから返して」「皆の前で血が付いてるとか言われて恥ずかしかった」と言うと
「なんでそういう事を私に聞かせるんだ!黙ってればいいのに!!」とキレた
はあ?100円私が払わされているんですが?
アナタの生理だか無理目のHだか知りませんが、その血のせいで私が100円払って黙ってろっておかしいよね
逆の立場だったら「だらしない!」「アンタのせいで恥かかされた!!」と1時間以上説教するくせに
搾取子は年季の入った執事やメイドじゃねーんだよ!

搾取子の私が逃げた後は愛玩子ちゃんも逃げたらしい
「愛玩子ちゃんは可愛いのよ。『ママの老後の面倒は私が見る』って言うの♪」と自慢しまくってたよね?
愛玩子ちゃんが搾取子にジョブチェンジして、うちの異常さに気付いたのかな
愛玩子ちゃんが毒母からコッソリ貰っていた宝石代は
私の通学費や昼食代や洋服代を削ったお金だからね
愛玩子も子供に捨てられて、寂しい老後を送りますように

536 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 09:57:39.73 0
>>524
そいつ宗教関係者だよ 知らないのかい?

537 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 11:07:12.57 0
>>526
スネ齧ってるように見えるよ
29歳なら独立すれば良いのでは?
口調も毒っぽいし、このままでは毒真っしぐらな予感

538 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 11:35:51.55 0
毒の連鎖
発想が毒と同じになってるな

539 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 11:47:58.79 0
偽善よりマシ

540 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 11:54:45.30 O
毒親=ウザイ親の意味と勘違いして書き込む人がたまにいても
スルーして見ない振りしとけばいいんだよ

541 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 12:31:31.89 0
ん?じゃあ毒親とウザイ親ってどうやって区別したらいい?

542 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 13:07:08.79 i
>>541
ただのウザイ親と区別もつかないようならまずあなたの親は毒でないから気にしなくていい

543 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 13:15:18.20 i
あ、ひとつ言えば
目の前からいなくなればあーすっきり!で終わるのがただのウザイ親で
家を出たり離れても苦労するのが毒親だな
最近ほんと、ただ親の悪口が言いたいだけの甘えんぼちゃんが多いよね

544 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 14:11:44.58 0
甘えんぼちゃん+2ちゃん脳だと毒にそっくりになるんだね
勉強になったわ

545 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 14:19:09.72 0
そういう甘えんぼちゃんがいるから毒親持ちのこっちまで
わがままだの親不孝だの言われるから困るわ

546 :521:2013/11/10(日) 15:15:43.59 0
親に色々と言ってみた
帰って来たメール↓

-----------------------
悪戯したり悪いことをすると親は良い子にしようときつく叱ります。
良い子にしようと叱ったり褒めたりして成長を楽しみましたよ。
-----------------------

毒親の脳内すげー。

547 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 15:16:26.65 0
いい歳して2ちゃんて恥ずかしくね?
「自立」してんのにグチグチいうとか粘着
大人だったら自分で解決したらいいじゃん
2ちゃんに粘着してんのは誰だよ?
いい歳した中年ババアのオマエだろw

548 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 15:19:59.98 0
>>547
キチガイ宗教関係者乙

549 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 15:22:07.33 0
大人になっても親のことぐちぐち言ってる奴もそれはそれで
そいつもなんかおかしい人間なんだろう

550 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 15:24:50.12 0
基本毒親餅は共依存に陥ってるからな。
そこが分からない部外者は出て行けよ。

551 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 15:40:29.99 0
あんたの信じているイカサマ宗教よりは
おかしくないよwwwwww

552 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 15:46:41.98 0
          ,;r'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
         ,r'";;;;:::::;彡搾取子=:、;;;;;;ヽ、
        /;;ィ''"´  _,,,,....ニ、 ,.,_ `ヾ;;;;〉
         `i!:: ,rニ彡三=、' ゙''ニ≧=、!´  60過ぎても ガキ以下だな・・・・・・
        r'ニヽ,   ( ・ソ,; (、・')  i'
         ll' '゙ ,;:'''"´~~,f_,,j  ヾ~`''ヾ.  久しぶりに・・・・・・
        ヽ) , :    ''" `ー''^ヘ   i!
        ll`7´    _,r''二ニヽ.     l  あきれちまったよ・・・・・・
        !:::     ^''"''ー-=゙ゝ    リ
        l;:::      ヾ゙゙`^''フ    /    後は勝手に生きてけよ・・・・
        人、      `゙’゙::.   イ      

553 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 15:58:34.30 0
>>471
なるほど・・・。確かに私の家の場合は逃げられてしまったので意味はありませんでした。
残念ですが、相手に希望をもった私がバカだったなと思いました。
ただ、逃げたということはなんとはなしに自分の中に不都合があったからということだし、
後々切りやすくはなったかもしれません。by.>>452

554 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 16:09:01.80 0
>>472
そうですよね。またストレスが原因となったらもう親しか考えられません。
家出なきゃ休まらないですよね。by.>>451

555 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 16:17:27.81 0
>>476
確かにそうですよね!
健全な親の元で育ってきた人には絶対に分からない大変さですしね。

実は、最近退院したばかりなんですが、親・・・病室に居座ってました。
これは地獄でしたね。今は一人でいる時間を増やしているので、この調子で
親と距離、はなしていこうと思います。by.>>460

556 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 16:19:23.71 0
>>537
お前までスネいうか。うぜーな
親が嫌いで16で家出てから留学で帰国するまで7年1人暮らしで
全部自分でやってたよ。留学中にうつ病発症ね。
復活してがんばり過ぎないような生き方に変えてなんとか生きてんの
お前も十分毒だな。いい歳した子供が実家にいたらスネかじりになんの?
てか私のレス読んでどこがスネかじってると思ったんだよ。おかしいだろw
犬がいるから家を出られない。それだけ。16才の犬と出てくとか鬼畜でもない限り無理だし
犬置いて出てくのは悲しくて出来ない。我慢して実家にいるしかない
毒親スレに初めて書き込みしたけど、共感するレスが多いや。やっぱ私らの親普通じゃなかったと
離れて暮らしてみると余計感じるよねw私は早くに家出たから青春時代親に毒されないで
監視から逃れてのびのび生活できたよ。今はひどいもんだな。
夕飯食べおわって茶碗置いた瞬間に取り上げて、台所に持ってかれるわw常に見られてる感
4疂半の物置なんて空気の隙間しかない位のごみ屋敷。雑多な家。
この人は病気なんだ。で全て諦めがついてるwあの夜は反撃してスッキリした
今まで我慢してたこと全部言ってやったか

557 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 16:20:04.41 0
無言のコントロール
態度によるコントロールの仕方もあると知ってから
どれだけ自分の親がひどい親がわかるようになってきた。

558 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 16:27:27.18 0
子供に捨てられた親は惨めだよ
世間体が大事な毒親は自分が悪いとは少しも思わず
子供のせいにするけど、世間は「育て方が悪かったんだろう(pgr」と思うだけなのにw

捨てられる親はそれなりのことをしてきているって、世間の人は思ってるよ

559 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 16:44:36.04 0
>捨てられる親はそれなりのことをしてきているって、世間の人は思ってるよ

 じっさい、近所づきあい親戚づきあいも
 ほとんど無いのが「棄てられる親」だしw

560 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 16:46:48.15 0
ガラ悪くて口汚く罵り言葉を吐くだけの人って
既に自分が毒になってる事に気付かず、毒吐き散らしてるだけじゃん
実際多くの人がスルーしてるけど
それに気付かないで喚き散らすのは毒と何処が違うんだろう?

561 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 16:48:00.59 0
>>556
常に見られてる感は分かる。
見張ってるんだろうね。ほんと無駄な事に人生使ってるよ…。

562 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 16:53:12.86 0
>>560 それ鏡w

563 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 16:56:31.80 0
何から何まで監視されたり過干渉というのでは無く
自由を与えなければいけない部分は過干渉で
親の助けが必要な部分は無関心だったなぁ、うちは

564 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:01:27.31 0
>>562
はいはい、カワイソスカワイソス

565 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:06:52.15 0
>>563
日記や机の中身チェックは熱心にやるくせに、娘にボロ服着せてても平気なんだよね

566 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:14:14.47 0
うちは私が楽しみにしてることを直前に無しにするのがデフォだったな。
そして散々泣きはらして疲れ果てた後に、決行することもあるから
その都度、気持ちを振り回されるんだ。
本当にあるかないかわからないから、「期待」や「希望」を持つことを止めてた。
今でも旅行の前夜なんかにそういう夢を見るよ。

567 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:14:20.74 0
けっきょく「虐待先にありき」で、それをやりたいため、
それを正当化させるため「長女だから」「大人だから」
「発破をかけるため」と、とってつけたような理由を
並べたててくる。

ほんと毒親に共通していえるのは、幼児なみ知能

568 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:20:57.28 0
私はとうに成人してるけど監視とストーカー行為は現在も続いてるよ
私が助けを必要とした幼児期〜成人の時は突き放しと完全無視だったのに
今は別家庭を持っている私をおびき寄せようとミエミエの泣き脅し作戦
私は来訪も電話も手紙も一切無視して放置してるけど
毒が何か世間に迷惑かけないだろうかと気が重い・・・

569 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:25:18.68 0
>>567
ムシャクシャする→何かに当たりたい→搾取子のアラ探し→いつもは怒らないようなことでブチ切れ→暴力→スッキリ^^
搾取子が育ってくると暴力が暴言になる(もし反撃されたら負けるから)
決めゼリフ「私は爺ちゃんと婆ちゃんに、もっとひどく殴られた」「このぐらいで済んでありがたいと思え!」

自分が親にされて嫌だったことは子供にはしないのが普通なんじゃね?
祖父母から虐待されたのがトラウマなら、毒祖父母にそれ言って絶縁すればいい
なのに祖父母宅を託児所代わりに使って、結局は頼ってる
結局は毒親に逆らえないヘタレ
私は毒親を捨てて絶縁しただけ毒母よりはマシ

570 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:26:17.07 0
>>564
w使ってるけど、>>562は暴力女の私じゃないよw
私は長文以外書いてないからねw
2ちゃんは長くやってるから自分のレスで何言われても平気だわw
スネかじりの部分は反論させてもらったよw
こんな2ちゃんのいち書き込みだけで、個人を判断して批判するような人間じゃないしw
ここID出ないから不便だね。ID出る板に移動するね。スレ汚しごめんねー。

571 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:28:06.02 0
>>568
老人は暇だからw
パートや内職でもすればいいんだが、基本は怠け者だからね

572 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:36:33.11 0
>決めゼリフ「私は爺ちゃんと婆ちゃんに、もっとひどく殴られた」「このぐらいで済んでありがたいと思え!」

 これもとってつけたような理由だな

 自分も毒親の介護強制されたら、殴っても
 「本人のため」「祖父母もやられてた」ってやりかえそうかな

573 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:50:28.45 0
>>560
うるせ―生ごみ

574 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:55:21.59 0
ここの奴ら見てるとやはり毒の子は毒だなと思う
血がそうなってるんじゃないの?

575 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:56:12.44 0
煽っても無視されw 悲惨w

576 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 17:57:31.41 0
>>574
スレ違いが書き込むな

577 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 18:03:38.34 O
早くID出る板に行けよw

578 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 18:07:41.51 O
>>574
それ一部のおかしい奴だけだから
あと今の時代に血がそうなってるとか他人に向けて言わないほうがいいよ

579 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 18:52:46.78 0
このスレみてると荒んでくるwww
やめよwwww

580 :サイコパス:2013/11/10(日) 18:57:15.30 0
近くの公園にいる子供に因縁つけて説教しに行ってもいいか?
自分が「してもらったこと」を社会に返すのがルールだからな。

581 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 18:58:23.87 O
(スルー検定中級者編実施中です)
ポツポツとあるおかしなレスや単体の荒らしは余裕ですっ飛ばせるあなた
さて中級者編でも能力は発揮できるのか?!
変な人が同時に何人か紛れてきても
その人たちが目の前で絡んで目障りでも
トンチンカンなレスの応酬にモヤモヤした気持ちがむくっと起き上がっても
華麗にスルーできればあなたはもう中級者☆
色々なタイプの迷惑レスを見分け選り分けあえて触らないちょっぴり大人な第一歩
修行を積んでいつかは上級者編にチャレンジだねっ!
みんなの憧れサイコークールにかっこいいスルーマスターになろうよ!

(スルー検定振興及び認定委員会は、耐え難きを耐えしのぶすべてのスルー挑戦者を応援しています)
レッツ、スマイル!スマート!スルー!

582 :サイコパス:2013/11/10(日) 19:03:58.41 0
大学は税金で運営されているからその分は卒業後社会に返さないといけない
とかいった能書きを真面目に聞いているひとはいるだろうか。

そういうのばかり真面目に聞いて、実際のところ社会で実質的に必要な
能力がなかったら淘汰されるだけなんだよ。

感謝の気持ちがどうのこうのというのも頭の中だけで真面目に考えても仕方ないのだぞ。
感謝のフレーズを使うべき人間が目の前に現れた時にそのフレーズを唱えることができるかどうかが
重要であって、心の中での感謝なんて何の意味もない。

583 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 19:10:01.64 0
うぜぇよ キチガイ宗教

584 :サイコパス:2013/11/10(日) 19:12:20.76 0
おれは宗教に洗脳されないためのすべを教えているのだ。

585 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 19:13:40.25 0
>>580
子供は関係ないからやめとけ
ぶつくさ言いたいなら2chで十分だろ

586 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 19:14:02.72 0
>>577
だからーwww私書き込んでないってw
これだからID出ない板はry

587 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 19:17:10.55 O
また荒れてるのか

588 :サイコパス:2013/11/10(日) 19:17:16.46 0
AC、アスペ、ADHDの人間は、
くだらない社会的教義を真面目に聞いて自分を苦しめているものが多い。
これは俺様が危惧していることだ。

そういった建て前論は社会においてはむしろ足枷になるものである。
そのせいでむしろ、周囲から疎まれてしまった経験があるものもいるだろう。
思い当たるところがあるものも多いのではないか。

589 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 19:18:25.02 O
引越しするする詐欺か…

590 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 19:19:08.42 i
毒親まではいかないけど。

うちの母は兄贔屓の人で、昔から同じことをしても私だけ母に叱られてた。
兄は私の一学年上。
喧嘩になると平気で暴力を振るう人。
母は一度もそれを兄に注意した事はない。
私が口が悪いから、生意気だから、殴られるのは当然だって言ってた。
中学生くらいで生命の危機を感じて、兄には近寄らなくなった。

母は一般的に見て性格がキツイ方の人だと思う。
母に言わせれば、母の姉妹の中では(女だけ7人姉妹)自分が一番おっとりしているそうだ。
確かにそれは間違ってない。
私から見て、酷い糞婆が二人、強烈にきつい人が四人、
母はこの中でなら大人しく穏やかな方であろう。
母の母もきっついババアだった。
私は色々あって、ちっとも好きじゃなかった。

591 :サイコパス:2013/11/10(日) 19:22:07.30 0
全人的理解?
わらわせるな。
そんなことに何の意味がある?
医療従事者は神様じゃねえんだよ。

592 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 19:25:06.61 i
父は多分そんなきつい母に嫌気がさしたんだと思う。
私がまだ小さい頃から浮気を何度もしてた。
私は父と浮気相手の会話を偶然聞いたこともあった。

浮気が原因で喧嘩が耐えず、別居したこともあった。
兄は父に、私は母について2年ほど離れて暮らした時期もあった。
母と私は母の田舎に身を寄せた。
私はそこで随分辛い思いもした。
母の姉や、母の母から虐めというか、差別というか、まあ母からして出戻りの厄介者だったんだろう、あまり良くは扱われなかった。

クリスマスや誕生日、従姉妹にはプレゼントがあったが、私にはなかった。
母がケーキくらい、と言うと居候の身でそんなものは、と窘められていた。

593 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 19:29:54.56 i
母に愛してもらえなかったわけじゃないけど、たまにどうしようもなく昔のことが悲しくて許せなくなる時がある。

父のことも憎かったけど、父は家庭を捨てなかったし、私は大学まで出してもらった。
世の中にはもっと酷い人がいるのも知ってるから、感謝はしてる。
でも、父が浮気をしていたことや、愛人との会話を聞いたことで、
少なからず私の男性観や恋愛観は歪んだと自覚がある。

594 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 19:34:18.27 i
こういう気持ちはどうやって乗り越えたらいいんだろう。
最近母が更年期で苛々してるみたいで
会うたびに小さいことで叱られ怒鳴られる。
その度に爆発しそうになる。
助けてくれなかった事を恨んでるって言いそうになる。
抑えてるけど。

595 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 19:44:23.47 0
食事にヒ素を混ぜるしかないね。

596 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:01:29.04 0
ウチは自営だったんだけど、傍目には裕福、内実火の車で
金策や商談がうまく成立しない時は、父親は私をサンドバッグにしてた。
きっかけはなんでもいいんだよね、TV見て笑ったとか、今箸使いがおかしかったとか。
それで、難癖つけて「謝るのが遅い」とか「謝るくらいなら最初からやるな」とかで
殴る蹴るが始まるんだけど、母親と兄は見て見ぬフリで談笑を続けるか、二人で外出して避難してた。
父親が死んでから、母と兄に父の暴力を受ける私をなぜ助けてくれなかったのかって聞いたら
そんなことは「見てない・知らない」で「あんたの被害妄想でしょ、精神がおかしいんじゃないの」で片付けられた。
母と兄から「おかしい」「キチガイ」って言われ続けて、自分でも本当にそうかも、って思ったけど
父に暴力受けてた頃、ノートに記録を取っていて、それを読んだら私の記憶が間違ってなかった。
今、もし、家族から暴力受けてる人がいたら、書くのも辛いだろうけど、記録だけでもしておいて、と
それくらいしかアドバイスできないけど、とにかく未来のあなたを守るためにも記録は残しておいてと思う。

597 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:01:57.73 0
母親の和すことのない無駄に強い意思と生命力とが憎い

598 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:03:16.60 0
>>594
スルーが吉だよ。
一度しかない人生、親に悩まされるなんて勿体ないってさ
老い先短い親に悩まされるより己の人生楽しもう
同じ土俵に上がることないよ。時間と精神肉体が消耗するだけ

599 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:06:02.85 O
>>593
> 世の中にはもっと酷い人がいるのも知ってるから、感謝はしてる。
 
大変でしたね。親に会うと抑えられない感情が湧くのはすごくわかります
毒親相手に伝えてもどうにもならないし抱え込んでも苦しい。私はそんな時はここにお世話になっています。まだまだ乗り越える方法や楽しく生きる方法を模索中です
世の中にはまだまだ辛い人がいるからと言い聞かせて我慢しなくていいんですよ
貴女の痛みは貴女のもの。貴女が辛いなら辛いんだから。比べたって辛いことには変わらないですからね
感謝しなきゃって思うと苦しいよ。感謝って誰かと比べて相対的にするものじゃなくて、自分が有り難く感じたかどうかが全てだと思うよ
気性が荒い母親、それに嫌気がさして浮気する父親、危害を加える兄、安らげない家庭
感謝も我慢も要らないよ

600 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:08:44.33 O
>>596
近所の毒家庭で、家族から暴力受けていた人が自ら警察に通報して保護されていたよ

601 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:11:06.13 0
今日3日ぶりに郵便受け見たら毒母から3枚も手紙きてて戦慄した
手紙も電話もくるとパニックになるって言ってんのに…
今日もう精神状態ぐちゃぐちゃだわ

602 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:14:20.01 0
>>601
燃やしてしまえ
私はいつもシンクで燃やしてる

603 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:16:16.88 0
なにげに齋藤義龍の気持ちが理解できる

604 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:16:40.04 O
なにかあれば役所から手紙が来るだろうし、気にせず処分が吉

605 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:19:27.30 0
>>594
スルーが一番だろうけど
一度思い切り爆発させてしまうのもイイかなとか思う
でも毒は更にファビョるだろうなあ

606 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:24:38.32 0
>>602
そうするわ
ちょっとはスッキリするかな…

607 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:25:08.94 0
>>601
うちには5枚綴りの手紙が金曜日に届いた
手紙は必ず読んでる
手紙を読むのは、実家の誰かが死亡したか否かの確認のため
実家には借金があるから、相続放棄の手続きを早急にしないといけないんだ…

608 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:27:08.47 0
>>600
自分で通報して保護されたことありますよ。
でも、公的機関の保護≠公的機関で生活の面倒を見てもらって学校に通う、ことではないから。
「もう、娘さんに暴力は駄目ですよ」と諭された父は頷き、私に「すまなかった」と言ったけど
帰宅してからは、他人に恥を晒したと、殴る蹴るが再開されただけ。
「もう二度と、外の人に言ったりしません」と謝るしか私には選択肢はなかったわ。
結局、未成年で、義務教育以上の教育を受けたければ、毒でも保護者のいる自宅に帰るしかないの。

609 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:35:03.30 0
>>608
me too

610 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:35:56.97 0
手紙3枚も書く暇があるなんて元気過ぎ。読む必要なし。
忙しい時、疲れている時には3行だって書きたくないわ。
毒手紙、果てしなく鬱陶しいよね。

611 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:36:07.54 0
親早く死んで欲しい
なんで産んだんだよ
こんなことなら虫にでも産まれたほうがマシだったわ
本当呪うわ

612 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:40:26.63 0
受精→妊娠→出産ここまでなら動物でも出来るもんね
人間の資格などないね、毒親たちは

613 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:43:17.49 0
>>607
読まなきゃいけないんだね
しかし5枚綴りって長いな…
ダメージ受けない?

614 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:44:44.94 0
>>608
虐待で行政に保護された人の体験記を読んだ事があるんだけど
施設の男性職員や保護された男の子、里親の父親に乱暴された女の子も結構いるみたいで
結局どっちがマシって言えないような状況なんだなと思った
もちろん施設の人によくしてもらって幸せに暮らしてる人もいるけどさ
この国じゃ毒親の元に産まれた時点で人生詰んでるんだね

615 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:45:22.93 0
むかしは教会ってのもあったが

616 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:45:43.02 0
子は親を選べないんて神様は残酷なことするよね。
こんな家に生まれたくなかったよ、ホント。

617 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:48:19.72 0
学校で親のいないときに「あなたの家庭チェックリスト」みたいなの
やらせてみて、やばそうな家庭あったら行政に通報義務つけるとか

618 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:52:06.81 0
>>613
実家を出て10年以上が経つけど、手紙が来た時点で心臓がバクバクするよ
内容を確認して誰も死亡していなくて(実家は3人暮らし)
結局お金の無心だけだと分った時点で、激しい怒りがこみ上げる
心の中で「早く死ね!早く死ね!」と2日目の今でも怒りが収まらない
仕事や休日も頭の中が毒で一杯になって単純ミスしたりもする
いつまで続くんだろうね…

619 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:57:22.47 0
>>617
それいいかもね。うちの親、世間体が気になって気になって仕方がない
幼稚な人だから発狂するんじゃないかな。wざまぁミロって思うよ。

620 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 20:57:37.79 0
>>614
596&608だけど、私は人生詰んではいないから、ここに書けるのは理解してね。
そんなだったけど、大学は出してくれたから就職はできた。
小学生くらいから保護施設だと、実父からの暴力はないけど、お金という保護もないから
余程優秀じゃないと大学にも進学できなかったと思うし、ファンだったアイドルのCDを買うお金も
CDを自分の部屋で1人で聞くこともできなかった。
もし、税金で虐待を受ける全ての子を親から引離し、かつ親の保護下と同等の生活と教育を与えることができれば
虐待されない子は確かに増えるけど、国庫は破綻して国が壊れるでしょうね。

621 :620続き:2013/11/10(日) 21:02:51.40 0
>>614
>この国じゃ毒親の元に産まれた時点で人生詰んでるんだね
日本の国を非難するのが好きみたいだけど、
虐待問題に直面した子を確実に救えないのはどこの先進国もそうでしょう。
米国でも、貧困層のいるスラムは、警官や保護官の安全が保障されないからスルーだし
中流層の家庭の子も通報する→騒ぎになる→親が罰せられる→家庭崩壊→自分の将来も崩壊、だから
大学に進学するまでは、と虐待を耐えるのは珍しくないから。

622 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:03:33.90 0
さすがに家庭のいざこざまで国が関与してられないか。
まぁでも、教育機関で何かしらの対策してくれてら
改善する親子関係もあるかもしれないし、救われる人も多いと思うんだよね。
周りを巻き込んで、外に知らせることが大事だと思うの。

623 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:05:17.48 0
>>618
うわ
金の無心してくるんだ…酷いね
後半の状態私も同じだわ
動揺したり怒り湧いたりでもう…
ほんと早く死んで欲しいよ

624 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:06:57.62 0
虐待は犯罪だおっおっ

625 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:10:10.05 0
>>621
アメリカってすぐに訴えるお国柄だもんね。向こうの子供も可愛そうだね。
日本の虐待家庭で、通報して保護って珍しいっていうかめったにないよね。
どの子供もみーんな耐えてるの。そして、そのようにして育てられた子供が大人になる。
負の連鎖を受け継ぐか、反面教師となるかは自分次第。
親のせいにしていつまでも文句垂れるものでもないな、と思う。
親が嫌いだからこそ、断ち切って自分の生活を大事にしたいと思うよ。

626 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:12:13.92 0
行政が家庭に介入するのは刑事事件に発展してからだろうね
重症で搬入されてきた子供の症状に医師が不審を感じて警察へ連絡とか
「家庭の問題は家庭内で解決」というのが行政・司法

ストーカー法令は出来ても親子間の法令はまだまだ期待できないのが現状
悔しいけど被害者の子供たちは逃げ場がないよね

627 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:15:52.94 0
>>625
621です。後半2行、正論だし、そうありたいと思うけど
それができる人は、このスレにはいないでしょう。
嫌な記憶なんて、いつまでも覚えてなんていたくないし、忘れたい。
罵倒とセットだったので、自分の名前を呼ばれるだけなのに苦しくなったり
我慢ばかりしてきたから限度がわからず、そのために他人からナメられて意地悪されたり
断ち切りたいのにできずに苦しむのは、「親のせいにして文句垂れてる」ことではないですから。

628 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:18:34.94 0
>「家庭の問題は家庭内で解決」というのが行政・司法

 ところが、毒親先進国アメリカでは家庭の中まで行政が
 介入している。虐待した親父はブチこまれるし、黙認した
 母親も共犯者。幼年者の保護は社会全体の責任と
 いう意識が強いのだろう

629 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:20:07.57 0
>>627
うんうん、いいんだよ。ここで吐いてすっきりしよう。
ここで吐いてスッキリして、親には関わらずに生活しようって意味を込めて書いたんだ。
溜め込んでばかりでは、疲れてしまうものね。

630 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:22:09.68 0
どんなに糞親でも嫌いになれない
離れた方が良いのは分かっているのに縋られると弱い
そしてまた脱力する羽目になる

631 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:23:38.18 0
>>622
>周りを巻き込んで、外に知らせることが大事だと思うの。

周り、が何の専門知識も権利もない自分も含まれるなら
トバッチリはごめんだわ、とかつて虐待された私ですら思うから
虐待経験のない人たちにとっては、迷惑なことだと思う。
行政に虐待解決専門家を増やせばいい、けどそれには多額の税金の投入が必要。
消費税15%にしてその税収入で虐待対策機関作る、ってなったら、何人が賛成するのかな。

632 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:24:37.87 0
>>628
アメリカのようになればいいけど
日本は農耕民族で村社会的な思考が根強いよ
いまだに二世帯同居家庭も多いし、
親子間の扶養義務や介護義務など「親子」を強調されてる
国の逃げとも思うけどね

633 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:26:30.88 0
>消費税15%にしてその税収入で虐待対策機関作る、ってなったら、何人が賛成するのかな。

 ぜんぶジジイの年金に吸い取られて終わりw

634 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:26:52.04 0
嫌いになろうと思えば思う程、自分が苦しくならない?醜い自分の心に...。

635 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:28:39.80 0
>>628
で、虐待で逮捕された両親は前科モノなので社会落伍者になり貧困層に落ち
保護された子供は保護施設に馴染めず脱走したり、
保護施設から養子に出されても養子先に馴染めなかったり、
養父母や義兄弟に虐待されて家出して、無学のまま若くしてホームレスになり、
ヤクの売人になったり、男娼・娼婦になって人生破綻してしまう重い現実も伝えないとダメよ。

636 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:30:58.13 0
>>632
アメリカも農業大国だから、農耕民族多いわよ。
フランスもそうね。中世の時代から村コミュニティがあって村社会。

637 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:31:20.94 0
>>631
そうだね(笑)私なんかは義理人情に厚いから助けを求めてくれれば
無償で何かできることをしたいと心から思うけど、そういう人ばかりではないものね。
やっぱり、国なり教育機関なりで行動起こして欲しいなぁ。
私はもう大人だからいいけど、今苦しんでる子供達が可愛そうに思うよ。

638 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:33:00.66 0
>>635 
具体的にそうなった親子の個人名を一人でいいから挙げてくれないか?
(「勝手にさがせ」は無しね。あんたが事例あげたんだから)
でないと、たんなるあんたの妄想オナニーでしかないよ?

639 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:33:05.31 0
>634
いいや?
「親を嫌ってはいけない」って刷り込まれてるから罪悪感感じるだけ。
自分を傷つけたり蔑む人とは関わらないことが
本当に自分が幸せになることなんだもん。
嫌うも何も、洗脳が解ければ血族であってもすっと離れていける。

640 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:34:27.90 0
>>637
義理人情に厚いと自認してるなら、
>無償で何かできることをしたいと心から思う
だけじゃなくて、実行したことが一度くらいはないと。
まさか、ずっと「心から思う」だけだったの?

641 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:37:40.72 0
>>638
>虐待した親父はブチこまれるし、黙認した
 母親も共犯者。

個人名を挙げろ、なんて常識のないことは私は言わない。
アメリカの児童虐待をルポした本を読めば
匿名でいろんな実例が描いてあるわよ。
下品な言葉を人に投げつけて勝利宣言はなしね。

642 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:37:53.69 0
虐待って近隣や外との繋がりがあれば防げると思うんだよね。
子供が助けて!って言える環境作りが必要だと思うよ。
私が子供の頃は助けてと誰にも言えず、鬱々とした学生時代を過ごしてた。
当時はネットなんてものなかったから。ここへ来ると、自分は気持ちが落ち着くけど
親は変わらいから同じことが続くね。政治家で虐待に苦しむ子供達の為に
立ち上がろう!法律作ろう!って人出てこないかな。いたら全面的に支持するのにな。

643 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:38:41.16 0
>>640
ごめん。そういう煽りには乗れないからスルーするね。

644 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:42:07.33 0
変な奴が湧いてるが何と戦ってんだよw

645 :614:2013/11/10(日) 21:45:15.45 0
>>621
でも親が子供を虐待死させても数年か、ヘタすりゃ執行猶予で
かるーく社会復帰できるのは先進国で日本くらいじゃないの?
子供が死にかけていようが警察が家のドア壊してまで子供保護する事も出来もしないし
儒教的な考えが残ってるから周りに訴えても「親が正しい」ですまされるから
毒親育ちの人はこういうスレで吐きだしてるんでしょう?

あとなんかレッテル貼りたいみたいだけどそういう部分を指摘しただけで
そんな風に言われちゃったらもう何も悪い部分を指摘も改善もできないじゃない

646 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:47:03.63 O
>>634
親をキラキラ純粋な気持ちで見つめなきゃ、なんて幻想に囚われたままのほうが苦しいよ
一般家庭だって子供が成人して精神的に成熟して親と大人対大人で付き合えば綺麗事で済ますことが出来ない部分もあるだろうし
虐待する親を憎むのは醜いか?それが醜いなら醜いでけっこうだ

647 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 21:53:53.68 0
>>646
私文章下手で言いたいこと伝わらないなぁ(汗)
虐待する親を醜いと思うのは正常な思考でしょう?
醜いと思うのは「人を嫌うと言う行為をする自分」嫌うって労力使うから疲れるんだよ。
そんなの虐待親なんてクソくらえ、死んでしまえー!だよ。

648 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 22:06:13.81 0
>>642
うちは近隣住民が気づいてて通報もされたけど
毒親は全部子供のせいにして難を逃れてたよ。
自分が悪いかも?という思考が無いからね。

案外2chはセーフティネットになっているのかも知れない。
行政は同意してレスポンスする役の人でも雇えば良いのに。

649 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 22:07:55.27 0
>>644
親に逆らうなんてムキーの思考だよ。

650 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 22:09:26.05 0
>>634
誰にだって醜い部分はあるよ
逆に醜い部分が無い人って怖いわ
私も今は嫌う気持ちが強いけど、何かのきっかけで優しい気持ちが出たらそれを大事にしてみようと思ってる

651 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 22:09:33.45 O
>>647
なるほど。誤解してしまいすみません
確かに嫌うのは疲れるし自己嫌悪に陥ったりするなあ。疲れるし時間もったいないし

652 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 22:28:08.55 0
>>650
そっかぁ。私は毒母に似て完璧主義だから
聖人っていいすぎかな、そういう人間じゃないと駄目だって思っちゃってる。
異常な思考だと理解はしていて、それは違うんだよ。と度々自分を戒めてる。
>>651
こちらこそすみませんでした。自己嫌悪、そうなんですこう書けばよかったです。

653 :651:2013/11/10(日) 22:49:50.93 O
>>652
いやいや、そんな低姿勢で謝らないで。なんか最初に噛み付くようなキツイ書き込みして本当にごめんなさい
横だけど、
>聖人っていいすぎかなそういう人間じゃないと駄目だって思っちゃってる
 
まさに自分もそう思って(刷り込まれて)苦しんでいたんだ
普通の人が感じる程度の不満や愚痴すら許されなくて、常に親を癒し感動させ全てを受け入れるようにさせられていたから
勘違いしてアレルギー発作起こすとか最低だった、ごめんね
私の母親も完璧主義の聖母系。でも母親自体は母親が唱える完璧や当たり前をクリアしていなかった。搾取子の私には完璧さや聖人みたいな態度・思想を強要してきたけどね
2chで他人の口汚い本音を知ったときすごく楽になった

654 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 22:54:34.44 0
毒母は私が物心付いた頃から死ぬ死ぬ詐欺
逃亡して解毒
毒母が脳出血で入院したとお役所から通知
40年以上経ってやっと死ぬのか!\(^o^)/ヤッター!と思ったが、生き残ったみたい
死んだら通知が来るからね

本当にしぶといわ〜
生きてたって迷惑かけるだけなのに、何故生き残るの?
毒親って、ムダに生命力が強いよね

655 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 23:03:03.13 0
>>654
自分は毒母より先に逝きそう
毒は本能&感情>>理性で生きてるから
「生きる」は動物的本能なのかなとも思う
弱肉強食的な思考、単に弱い者を食って生きてるから罪悪感はないのかと

656 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 23:06:38.89 0
本当の所もう死にたい

657 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 23:14:00.68 O
>>655
弱肉強食思考だよね、毒親
ライオンがシマウマ食っても悪くないって感覚で子供に襲いかかる
セキセイインコでも具合が悪そうな犬の心配をしたり異常を知らせてくれるのになあ

658 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 23:24:05.77 0
>>656
親にいつか復讐してやろうとだけ思って生きてる
恨みの想いが無ければ途中で死んでた
「生まれた時から死んでるようなもの(だからサンドバッグにしてもいいの by親)」だったんで
まだ自分の意思で生きたいと思ってるだけマシと思ってる

どこかの板の似たようなスレで
絶縁してるのに復讐してやる(再び接触しようとする)だなんて気持ちに余裕があるわねー
お気楽なんだねー
って言われたんだけどそのレスした奴心底むかついたわ

659 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 23:50:44.61 0
>>657
溺れた子供を助けようとして溺れ死ぬ親とか、子供の為に臓器提供する親とか
どこの世界のファンタジーかと思うわw

うちの毒母は有名な急流に行ったとき「言う事をきかなかったら、放り込むからね」
母親が子供に臓器提供のニュースを見ては「私は体が悪いから、やれないからね」
腐った根性が移りそうだからイラネーw
絶対溺れても自分じゃ助けない
臓器は私から奪ってでも生き残りたがるだろうね
何であんな奴が母親になってんだろう?
動物の母親は自分を犠牲にしてでも子供を守るというのに・・・

660 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 23:53:55.32 0
>>658
愛情の反対は憎悪じゃなく無関心だと、誰かが言ってた

復讐したいのはやまやまだけど、復讐する為には会いに行かなきゃいけないからなー
会いたく無いから絶縁+放置と決めた

661 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 00:01:50.06 0
人間は、名誉と物さえ奪われなければ、案外うまくやっていける
名誉と物を奪われると、スッキリするまで恨み続けるものだ

662 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 00:20:45.76 0
母親のする事なす事みんな邪魔されてるように感じてた。
私は自分で選択して失敗も受け入れたかったのに
先回りして道を狭める。
コントロールされてたのかな。
何のためにそんなことしたのかわからないけど
自分が無くて経験も無くて辛い。

663 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 00:31:55.21 I
何しても怒らなさそう、感情がないよねとよく言われていつもモラハラ人間にターゲットにされる。
自分でも感情が分からなくて人から明らかに侮辱されたり見下されたりしても
自分が悪い、怒る資格なんてないと思って溜め込んでしまう。
その結果何かのきっかけでプッツンして暴れまわって流血沙汰になったことがある。
素直に感情が出せなくて辛い。いつになったら怒っていいと思えるようになるんだろう。

664 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 00:32:31.80 O
私も妹も精神的に病んでる
お互い20年来
母は、神経質な心の弱い姉妹、私はあなたたちのお父さんに苦しめられたけど
何にもかかってない強い人間
…と、ことあるごとに言う
怒りもわくし、打ちのめされる
両親の借金払い続けてきて、親を養ってるのは私たち
私は結婚を阻止され、妹は「出来ない」と決めつけられてる
妹、姉の贔屓目か、相当可愛いんだけど…もったいない

養われて当然という気持ちからか、
私たちが部屋の電気消し忘れていて節約してないとか怒られる

…それより、お金返して…
なぜその部分は棚上げ?
頭おかしいのかな?
子供に平気で借金被せてるのに、なぜ明るく人懐っこく、
たまには買い物や旅行にいきましょうよ、人生損よ!なんて言えるのか
キチなのか?

665 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 00:34:16.61 0
>>662
同じく
やっとの思いで自分で何かを始めたり手に入れても横槍入れて潰そうと必死になるよね
あの必死さは何だっのだろう
自信も経験も無いのが不安で堪らない
家から離れた今、少しづつ経験値を上げていこうと頑張ってはみるものの
なんかいつも「自分はダメだ」とか「どうせ何やってもダメなんだ」
って思いが湧いてきてへこたれてしまう

666 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 01:16:52.13 0
>>663
すごに分かる、そういう見下されたこと言われた後の、
あとから沸々と湧き上がる怒りの感情(大抵は3日くらいで来るらしいが俺は1ヵ月後くらいに来る)
何回体験したことやら、それを溜め込めばどんな人間でも爆発するよ。殴って普通。
それを例えば精神安定剤で抑えるとか、正気の沙汰じゃないと思う。

667 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 01:21:31.20 0
>>664
うちはあなたの母親ほどじゃないが傾向は似てる
子供を散々搾取して依存して傷つけてきてきょうだい4人中3人おかしくなって口では「私のせいでえ〜」とか言うのに
まるで仲良し親子のようにごはん行こうとか旅行しようとか言ってくる
何もなかったみたいに明るく
私をダシに父親から金引き出して遊ぼうとしてるのミエミエ(父親が金管理してる)

あと必要以上に貶めて肝心なとこでアンタはダメだって洗脳してこようとするのも同じ

668 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 02:05:45.71 I
毒親とは言えないかもしれないけど、母子家庭でヒスをよく起こす
親の元で育ち、心からは親を好きにはなれません。
持病があり、退職や無職などを経て今はまた働き出したけど
34歳で結婚もしていない自分も情けないです。
ただ、親がいなくなれば天涯孤独となり、介護や亡くなった後を
考えると今から不安だらけになり親と関わりたくない気持ちが強くなっています。
これから先に起こる不安に対して母を逆恨みしての事かは
わからないけど、母に私の名前をしつこく呼ばれるだけでムカつきます。
また、母は私が少しでも自分の話をすると、他の事でその話を使い
侮辱発言を繰り返すので本音で話せる相手でもありません。
婚活しようかと相談した後にも、あんたの性格じゃ
結婚どころかカップルにもなれんわと言う始末です。

あんたの介護を一人で引き受けて死んだ後も処理も
誰がやらんといけないと思ってるのかと罵りたい気持ちを我慢しています。
母とも一緒に食事をしてないし、私の夕飯は作らなくていいと
言うのに作ってきますが食べません。
なぜこんなに母を毛嫌いしだしたのか自分でもわかりません

669 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 02:12:08.43 0
>>660
マキャベリ
「恐怖を与えた者より、愛情を注いだ者の方が容赦なく傷つけられる」
スターリン
「愛とか友情などというものはすぐに壊れるが恐怖は続く」

愛の反対っていろんな受け止め方があるし、俺は恐怖だと思う。

670 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 02:25:38.92 0
>>668
http://hutoukou2ch.web.fc2.com/control02.html
まずここで毒親診断してみたらいかがでしょうか?

671 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 03:59:30.18 0
>>529
車の話以外同じ

>>569
前半まったく同じ

>>608
わかる
通報しようかと思ったけど、そうなるのが想像できたから、学校卒業まで耐えた

672 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 04:05:06.14 0
>>660
復讐したい気持ちって憎悪なのかな
当然の権利であり
馬鹿を粛正するんだから自信もってやりゃいいと思うよ
人生の使命にしたらいい

私は死ぬ寸前で施設に保護されて15の時から30年接触絶って
親のこと考えないように、心の整理をしましょうと児童福祉士から言われて
その通りにしたけど、余計精神的におかしくなっていったよ
親が死ぬ前に会ってぼこぼこにしてやったらスッキリした
今でも若干凹むこともあるけどだいぶ違うよ
ぼこぼこと言っても肉体的にじゃなくて
病気で入院してるところに行って身体拭いてるところわざとドア全開にしてやるとか
トイレに行こうと歩き出したところにそれとなく荷物を移動して(足が悪かった)間に合わせなくして
洩らしたら「看護師さぁーーーーん もらしてしまいましたぁぁぁぁぁ」って叫ぶとか
入浴の日に親が入浴してる間に
服とかを「洗濯しますねー」って言って下着からすべて持って帰ったまま放置とか

ちなみに全く同じこと中学生の時に親にやられたからね
一例は
食べ物もらえなくてフラフラのところスーパーに連れていかれて
トイレに行きたいのに行ったら殺すと言われ、
漏らしてみんなに笑われたらこのスーパーで食べ物買っていいよって言われた
丁度午前中で授業が終わる時期で給食もなく
3日も食べてなくてお腹がすいて倒れそうだった
学校の近所のスーパーでクラスメイトもいたのに漏らす羽目になった

無関心にならなきゃいけないってわけでもなし
スッキリすると解ってるならやればいい
やりすぎたり親と再び接触したりすることのリスク何て自分自身にしかない

673 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 04:12:53.58 0
近くの車のタイヤに穴開けてやったわ。
うそだけどね。

674 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 04:43:59.70 0
親への仕返しを人生の使命にしたら親が死んだ瞬間に自分の生きる意味もなくなるw
後に残るのは中身が空っぽの薄っぺらな婆さんの惨めな老後だけだ

結局は親と関係ない自分なりの「何か」を見つけて生きるしかない
その為の努力と精神力は今からコツコツ養っていくしかないわけで
それが嫌だからって親を憎んで自分の穴を埋める努力を放棄すれば
親と同じ人間になり親と同じ人生を親の後ろから追いかけるだけw

675 :672:2013/11/11(月) 04:57:58.18 0
>>674
仕返ししなかったら人生もっと惨めだったわ
親なんてもうとっくに死んだけど
あいつらが死んでからいろいろ始めようかなと思えてきた
親に仕返ししてからが自分の本当の人生と思ってる
80年くらいは生きるっぼいし
まだまだなんかできることやるべーと思ってるよ
70すぎてもバリバリに化粧してブランドバッグ持ってブランドのパジャマ着てるのに
人通りの多い廊下で漏らして泣いてる親を影から見てたらようやく
「よし、明日からの時間は前向いて生きよう」と思えたわ

まあとりあえず、自分で出を下すか下さないかは別として
このスレの人を不条理に苦しめている毒親が全員地獄に落ちますように
あいつらに人として生きる権利なんてないわ

676 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 05:22:12.30 0
人からされたことを返すのは
とっても気持ちがいいようにできてるんだよ
それがどんなに残酷なことであってもね

677 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 06:27:46.61 0
母親も父親も目障り。散々虐待しといて老後の面倒みろってうるせー。

678 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 06:39:03.18 0
sine市ねくすぶすばばあ。きさあまにしねとかいわれたくない。

679 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 08:05:00.42 0
自分の感じたように行動すればいい
宗教なんか糞だよ
悔いというのが一番悪い

680 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 08:28:03.04 i
一方的にやられっぱなしっていうのは気持ちが悪いようにできてるんだよね
悪いことだけじゃなくてさ
お礼を言われたらお礼を返したくなるし、何かを貰いっぱなしじゃお返ししたくなるし
申し訳ないと言われればこちらも申し訳なくなるし
殴られれば殴り返したくなるし
禁止されれば禁止し返したくなる
親にやり返して初めてすっきりする気持ち、よくわかるよ

681 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 08:37:54.57 0
やれれたら、やり返す。倍返しはしないけど。
幼い頃さんざん虐待されたから、今は口論になった時に殴ってるよ。
やり返してこないのが笑える。思春期の頃は取っ組み合いになったのにね。
人にしたことは自分に返ってくるんだよ。まだまだ足りない位って言って。
全然罪悪感とかないわー。むしろ爽快感。

682 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 10:29:33.35 0
毒親は幼児と同じだから、何か悪さしたら
やり返さないとずっといやがらせし続けるよ。
暴力はよくないけど、なんらかのペナルティは
常に与え続けるべき。それが本人のためでもある

683 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 10:39:26.66 0
>>674
小2の頃、「大きくなったら毒母に復讐してやる」と誓った
高1の頃、毒母が病死した

別に生きる意味がなくなる、なんてことはなかったね
つーかアンタの書いてることって昭和50年〜60 年代の少年漫画の主人公みたいだね

684 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 10:41:04.41 0
>>666 
うちは毒ババアとつれそってる共依存親父がもう30年ちかく
安定剤飲んでる。何回か倒れたし、そうとうストレス受けてるとおもう。

こっちは親父をおもんばかって、「あんな女と別れたほうが」と
いうが、「母親のことそんなふうにいうもんじゃない」「おまえを育ててくれたのは〜」で
まったく受け付けない。

洗脳ってこわいね。どうせあの狡猾ババア自分のせいにして
るんだろうとおもう。悪いやつほど健康なのが頭にくる。

685 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 11:08:08.91 0
>>680 わかる
けっきょく負けるの前提でも「やりかえす」ことが
大事なんだよね。たんにノーリスクで暴力がふるえる
んなら、どんどんやられる(それが「いじめ」)
やっても自分も少なからず被害うけるなら、やるのを
ためらう。やられたら必ずやりかえすことが大事。
結果はどうあれ

686 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 11:30:56.58 0
>>569
あいつらって卑劣だから、身近で手っ取り早くストレス発散できるタゲ
(つまり自分の子供)に常に因縁つけて暴力ふるってんのな。
子供なら体力でも反撃できないし、何か反撃してきても「親に暴力ふるう」で
表面しか理解できない無知な世論を見方につけてすぐ逃げる。

クズババアの老後の面倒みるくらいなら、有り金全部
施設に寄付したるわw 天が卑しい魂を早く浄化するのを願う

687 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 11:44:51.56 0
子供は体力も知恵も生活力もまだないからね
毒の好き勝手な奴隷として扱える

毒が子供の成長(得意なこと、身体の成長など)を阻むのは
毒にとって「何でも言う事を聞く奴隷」が「意志」を持って
反抗してくるのを本能的に潰そうとしてたんじゃないかと思う

毒は変わらない、生涯罪悪感を持たないまま終える
復讐してやりたいけど、顔を見るのも虫唾が走る

688 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 11:47:32.39 O
毒親って家庭内イジメをしてるんだよね
殴る、暴言、嫌がらせ、プライバシー侵害etc
学校でのイジメで自殺や不登校、トラウマで人生辛いとかあるなら家庭内のイジメでも傷付いて当然だよね
それが家庭内で親から子へって悲惨だわ
最近テレビでゴミ屋敷特集見たんだけど、虐待された人も多かった。顔にモザイクかかってたけど立ち振舞いでなんとなくACだってわかったよ
一般人にはわからないだろうけどジワジワ親子関係にメスが入ってると思うよ

689 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 11:52:38.09 0
子供を虐待死させるような親って、子供が嫌いなら施設に放り込むか養子に出すかすればいいのにしないよね
わざわざ施設から引き取ったりしてる
そんなに無抵抗な子供を殴るのは快感なのかな?

毒母も基地害だった
「オマエなんか産むんじゃなかった」「オマエさえいなければ」と言って、ほぼ毎日殴られた
鼻血で服が真っ赤に染まることもあった
「いう事をきかないのならサーカスに売る」「孤児院に入れる」というのもあったな
だけど私が「おばあちゃんのところに行く」と言ったら
毒母「おばあちゃんの所に行ったら、高校までしか行かせてもらえない」と言う
私「それでもいい。行きたい」と言うと
毒母「おばあちゃんは私がお金を渡しているからオマエに優しいんだよ。お金を渡さなかったらオマエなんか引き取らないよ」と言った
周囲の人間に不信感を持たせるのは毒母の得意技だった
毒母の兄妹が仲が悪かったのも、今思えば毒母のせいなんじゃないかと思う

690 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 11:54:41.76 0
普通の家庭で育った人間は毒親嫌いの人間たちをことごとく「親不孝」「友達になりたくない」と言うよね
親不孝で友達になりたくない気持ちはとてもわかるけど(屋根の下に居させてもらってるのは確かだし毒親に育てられたと言う時点で普通は構える)、
こういう人間もいるということは把握くらいはしてほしいな
普通の家庭で育った人間が毒親になったら辛いな

691 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 12:00:17.61 0
>>686
子供が大人になって毒母が老人になったら復讐できるよ
毒母が「搾取子が暴力を振るう!」と周囲に言っても
「おばあちゃん、最近ボケちゃって・・・自分でケガしたのに・・・」と言えば、周囲も同情してくれるよw
まあ、捨てるのが一番だけどね
ゴミといると、ゴミがうつっちゃうw

692 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 12:06:58.02 0
>>690
普通の家庭育ちの子には「継母」だとか「継父」だと言えばあら不思議!
一気に同情してくれるよ

乳幼児殺しの犯人で一番多いのは実母か実母&彼氏なんだけどね
世間のイメージってこわいよね
実際は継母は虐待していると思われるのが嫌だから、逆に継子に甘くなり過ぎるぐらい
継父はコブつき女を拾って入籍してくれるような男なんだから優しいと思われ

693 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 12:17:17.16 O
>>692
継母、姑あたりならすぐに理解してくれるね一般の人
多分、イメージだけで実際は理解とかじゃないんだろうけど
・継母、姑→意地悪
・実母→優しい
なんだろうね。世の中には意地悪な継母や姑の話がたくさんあるし、優しい実母もたくさんいるしそう思ってる人は優しいお母さんに育てられたんだろうし
優しいお母さんと真逆の虐待実母は受け入れられないんだと思う
幸せ育ちはそもそも虐待なんて考えないんだろう

694 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 12:32:38.08 O
>>692
「親が仕事忙しくてほとんど家にいなかった」も同情される
面倒だから家族の話をするときはそれで通してる

法事や葬式、会食なんかで親戚に会うと毒親との差に驚く
子供叩いたことないとか、叱る内容に一貫性があるとかね

昔、毒親絡みのトラブルでショックのあまり飯が一切食えなくなって寝込み、ガリガリになったことがあった
何日寝込んでも飲まず食わずでも心配どころか暴言吐くだけの毒親
親戚は会食の席に出た自分の様子を見て「顔色が悪すぎる」「痩せすぎている」「親御さんにお粥でも作ってもらって」と心配してくれるのに親は「ほっとけば治る」「繊細だから」と一蹴
うわべだけでも心配とか配慮とかしないんだなあと寂しく感じた

695 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 12:49:54.75 0
私の場合は親戚一同も毒だったから誰にも同情も心配もされなかったわー
法事の時は親戚の数だけ暴言が増えたし
食事も私だけ残飯みたいなの出された
何故私だけ?って理不尽で堪らなかったけど、贄だったんだろうね
自分達の痛い腹探られるのが嫌だから、私を攻撃する事で一致団結してたんだろうな
その席で毒の気に入らない発言しちゃうと家に帰ってから気が遠くなるほどの罵倒
婚家の法事に出てビックリしたよ和気藹々過ぎてw
誰も暴言吐かないし、初めて会ったのにすんなりと受け入れてくれて
まともな人達って素敵!とか思ってしまったわ
その経験でいっきに解毒出来たような気がする、まだ残ってはいるけど

696 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 12:59:46.02 i
結婚して新しい家庭を持てた人は強いだろうなあ
婚家に入っちゃえばもとの家庭なんてどうでもいいしw
独身で身近に味方が得られない人が結構苦労してると思う

697 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 13:00:57.41 0
今日虐待してしまう母のニュース特番?のCMしてたんだけど
分かる人いる?15時ころかな関東

698 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 13:01:20.85 0
↑今日放映

699 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 13:31:10.00 0
>>695
アナタはまだ「お客さん」なのよ・・
地獄はこれからよ

700 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 13:37:25.24 0
>>699
ここ鬼女板じゃないから
鬼女丸出しなレスは嫌な感じ

701 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 13:54:13.39 0
毒家庭の場合、自立度が低く仕上げられた子ほど、成人後の住所が
実家と近い(その距離までしか毒から逃走できなかった)っていうの、あると思う

702 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 13:56:03.33 0
>>694
うちもあった
ガリガリで他所の親御さんは心配してくれるのに
毒親「この子、食べない子なんです」といかにも私に責任があるように言った
万年ストレスを与え続け、肉体的・精神的な虐待
おやつなんて年に数回
あとは「あるものを食え」と言って、毒母が好きな甘い菓子を出す
自分のおやつはしっかり買ってある
私が自分の金で買い食いすると嫌味
毒父はお客さんが私にとくれたお菓子を食べてしまう
毒母は朝ご飯や弁当をなるべく作りたがらず、朝はカップめんが1個とか多かった

こんな状況で太れる子がいるわけ無い
死ね死ね糞ババア!

703 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 13:56:33.28 O
>>694
鍵っ子=可哀想
あるある。実際は四六時中親が家にいる方が子供からしたら大変なんだけどね
毒母がサービス業で土日祝日いなかったのも今思えば不幸中の幸いだった

704 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:07:55.93 O
気持ちの上での「死にたい」を超えて、脳や身体まで生きるのを諦めるとメキメキ弱るよね
表面上はとてもいい母親だったわ、子供が鬱&拒食症&不眠症とか一大ステージだからね。すごく輝いてました毒BBA。有名な女優さん顔負けとか素人の手には負えないわ
入院先ではばっちり嫌がらせされて説明してもわかってくれないどころか周りに
「搾取子に被害妄想で攻撃された!」とアカデミー賞級の泣き芸発動して味方だった家族まで
「家族をめちゃめちゃにしたお前を許さない」とか…

705 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:15:26.10 0
>>703
鍵っ子時代がすごい幸せだったわ
エアコンはガンガンかけていいし、食事代が置いてあるからまともなものが食べられた
家事は山ほど押し付けられたが、虐待されないって快適!

706 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:16:01.96 0
>>689
つ世間体

707 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:17:26.85 0
>>706
でも、子供が痣付けてたり小汚い格好をさせられていたり、ガリガリに痩せていたら
かえって世間体が悪くなりそうだw

708 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:21:12.78 0
毒母はガリガリで十円禿げが出来ている小学生の私に
「よその子はみんな元気なのに親に恥を掻かせて!!」
「アンタみたいな恥ずかしい子は死になさい!!」
っていつも怒鳴られてたな

恥という言葉を異常に使う毒母だったけど
厚顔無恥とはコイツの事と今は分る
精神疾患が子供を生むと子供は生殺しにされるね

709 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:21:59.47 0
小学校低学年の頃から一人で留守番させられたけど、その時は気が楽だったな
毒は兄連れて買い物に行って私だけハブられてたけど
毒親兄の暴言聞かなくて済んだから淋しいとは思わず一時の休息だった

710 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:22:25.32 0
怒鳴られてた ×
怒鳴ってた  ○

711 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:34:08.58 0
>>706
違うでしょ
痛めつけて楽しむオモチャが必要なだけ
他にはストレス発散する方法を見つけられないんだよ
弱くて小さい子供相手なら絶対的に君臨できるもの

712 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:34:55.07 0
統計によると子供への虐待率が一番高いのは実母かつ専業主婦らしい

713 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:54:30.55 O
>>705
親がいない家は天国だ
殴られないし怒鳴られないしネチネチ言われないし
オモチャは遊んでから片付ければいいとか当たり前のことが許される
洗脳されて忘れてたけど私はちゃんと年が離れた年子の弟二人をちゃんと面倒見てた。毒母の中では弟を虐めるだけの最悪な姉っていう設定だったから忘れていた

714 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 14:54:31.10 0
お金に困ってないある程度裕福な家のお母さんが実は一番病んでるからね

715 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 15:03:53.21 0
>>705
カギっ子の親は毒親の部類に入るんだが
まだ上の毒がいるってのがミソだよね

716 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 15:28:43.24 0
私には兄がいるんだけど男だからって理由だけで兄だけ
父親に殴られたり執拗に怒鳴られたりしてたな
「お前はいいよな、女の子だから殴られなくて親父に好かれてさ」って
最近よく兄に文句言われるけど今思えば私はそんな兄を見て父親に殴られたり
怒鳴られたりしないように父親のご機嫌とってびくびくしてる子だった(決して好かれてたわけじゃない)
対して兄は父親にも物おじしないで意見する→怒鳴られるの無限ループ

兄には私が愛玩子に見えてたんだろうけどこっちも生きるのに必死だったんだ
こっちだって怒鳴られたり理不尽な事されたりしたのにまるでなんの苦労もしてないみたいな
言い方されるのがムカツク

717 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 15:44:43.22 0
男子は中学高校になったら毒を殴れるから全然いいよね
それが毒の抑止力になるし

718 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 15:56:20.16 O
息子が小学校高学年になるころには暴力止めるよね
躾や教育なら反撃を恐れず貫けよと思う
男女問わず暴力はダメだが女だと力で負けるからな

719 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 16:10:40.75 0
仕返しの鉄則は、一度に全部やり、やり残しをなくす
長期に続けると、それだけ相手にまた恨まれるから
残虐な行為は一度きり、なおかつ徹底的にするべき

720 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 16:11:32.22 O
うちは私25歳、毒父55歳位の時にガチ喧嘩で父親を倒してから父親の態度が一変した
昔から、父親に辞書で殴られても叩かれても耐えられる痛みだったしゴルフしかしてない50代ならいけるんじゃね?と思ったら勝てた
父親を心底カッコ悪いと思ったよ

父親Fラン大、母親Fラン高校卒なのに成績表で叩かれ(オール5じゃないとダメ)模試で叩かれ気が向いたら成績の件で何時間も説教
本命のAランク大学の入試の日は父親に車に乗せられ(嫌な予感がしたので拒否ったが無駄だった)駅(田舎なので片道30分)まで説教タイム
態度が悪いといちゃもんつけられ途中で下ろされ、お金まで取られそうになった(警察で借りるか警察で電話借りて母校か祖父母に借りると言って事なきを得た)
入試はなんとか受かったけど、毒両親はそのことすっかり忘れてるのがまた腹立つ

721 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 16:22:18.24 0
暴力振るう親は大抵アホだから楽だよ
聖母系ババァはどうにもならない

722 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 17:08:44.43 0
>>720
>父親Fラン大、母親Fラン高校卒なのに成績表で叩かれ(オール5じゃないとダメ)模試で叩かれ気が向いたら成績の件で何時間も説教

うわーおなじだ!!
うちは私はそういう扱いだったんだけど
弟は成績表に1や2があっても何も言われなかったし
私立で下宿を伴おうが好きな学校・好きな学部に進学させてもらったりしてた
私はうちから通える国公立のみかつ
学部も偏差値65以上の医・法のどちらかしか受けるなと強制された
肉体的な暴力があるのも私だけ(弟はガタイが良かったから)

大きくなってから不公平だと言ったら
「育て方に差があるのは気づいてたけど、下の子の方がかわいいと思うのは親ならだれでもあるでしょ!」
「子育てができてないって言いたいの? そうやって親をバカにして!」
「いつだってばかにしてればいいでしょ もう口きかない」
と言ってオシマイ

今私にも子供が二人いるけど
親の言う「不公平でも仕方ない」という気持ちは一切わからない…
「差が無いように努めたけれど結果論として仕方ない」ならまだわかるけど
初めからそういうものだと思ってるのはどうしても理解できない

723 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 17:14:42.05 0
>>722
「口聞かない 」なんてわざわざ宣言してくれるなんて最高じゃんw

724 :722:2013/11/11(月) 17:18:07.30 0
>>723
ところがさー
こっちから口きいてないのに
「親に感謝が足りない」って文句つけてくんのよw
くちきかねーんじゃねーのかよ

彼女にとっての待望の孫が生まれる直前に
「不公平がデフォルトの人とかかわると危ないからー」って言って絶縁したけどね
親の姉が「孫ちゃんに会いたいって泣いてる」とか連絡寄越してきたけど
こっちも絶縁したわ

725 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 17:22:09.87 0
>>722
絶対に認めても謝らないタイプだね

俺も謝れないタイプの人なんだが、そのルーツを探って考えてみたら、
今まで親父が俺に一切謝ったことないわ、なるほどなと思った。

726 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 17:22:24.58 O
>>715
友人は両親教師でカギっこだったけど毒親ではなかったよ

727 :720:2013/11/11(月) 17:30:51.97 O
>>722
うちも、妹には寛容だった
流石に潰れそうなFラン大に進学決めたときは父親が慌てて聞こえの良さそうな大学探してたけど(結局父親の満足するところには学力足りずにFランへ進学)
「あんたは出来るから、妹は出来ないからしゃーない」みたいなことを言ってたけど
妹の大学受験まで私に「妹はこんなに頭いいのよあんたも見習いなさい」って言ってたのは他でもない毒親

自分の気にくわない意見を言われると「バカにして」「人のせいにして」ってと怒鳴って完結させるので全く発展しない

728 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:07:10.15 0
彼氏と同棲することになったんだけど、
母親からの攻撃が凄い。ここ5年くらい一人暮らししていたので、親との関わりが殆どなかったんだけど、
ここ数日で、あ〜うちの親ってこんなんだったな・・って思いだした。
たった一日で昔に引き戻されたような気分になり、強烈に虚しく悲しくなって泣いた。

一人暮らしで使っていた電化製品等がいらなくなるから、もしだったらあげると言ったら
ハイエナのように集ってきて、「これは私が持ってくから駄目だよ」と言ってある家電まで
持っていこうとするので「それは駄目だよ」と言うと、「彼氏に買ってもらえよ。金持ってんでしょ?買ってくれないの?ケチだなあ」
と勝手に話を勧めて勝手に批判。私が越す新居を見て「え?こんなのが家賃○万?オカシイわ」 「良い身分ね」等。

他にも散々責められて、まるで私が凄く悪いことをしてような気分になってきて
自分がまるで悪者のような感覚に襲われた。

精神がドーンっと沈みこんでたが、同じく独親で育った友人に相談して気が楽になった。
しかしこれから彼氏を親に会わせるという超難関が残ってる。
彼氏が挨拶したいと言っているのを「ごめん」とも言えず。ヤバすぎる

はあ常識ある普通の親が良かった・・。

729 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:09:40.86 0
>>724
なんで親呼ぶの?
新居まで見せるとか彼氏に合わせるとか気は確か?

730 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:10:34.30 i
>>729>>728あてだった
間違えてゴメンね

731 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:12:29.41 0
連投になっちゃうけど、思えば新卒の就活の時もそうだったなぁ。
「ここの企業が最終面接」とか言うと、
面接前日に「あなたが採用される訳ないじゃない。容姿端麗じゃないとそういう企業は無理なの。何勘違いしてんだか」

大学入学した頃に父親が私に車を買ってやると言えば、
母親が「駄目よ!新車なんて許さないわよ。私だって自分の車、中古しか乗ったことないのに。許さない!」

とにかく常時ヒステリックで凄い。

732 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:15:22.62 0
>>724
まあ正しい対応だろうね。 孫にあること無いこと
吹き込むの目に見えてるから

733 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:17:53.33 0
>>729
5年たって、うちの親がどれだけヤバいか忘れてた。
というか親から完全に自立しているので、1人の大人として接するように
対等に会話のできるようになっているかと思ってた。
が、まったく変わっていなかったし、寧ろ悪化してた。
母親に「お前の所有物ではない。」と言えればいいんだけど、抑圧され育ったから、親だけには言い返せない。
大昔に戻ったように泣いて何も言えなくなる。最悪。

734 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:19:25.50 0
うちは妹が馬鹿で自分が集中的に投資された
ただ、搾取される前にとっとと結婚して逃げ出した。
たまにあってもにらみつけて一切会話しない。
仮にしたところで会話が成立しない。

どうやって老後すごすんだろ?他人事ながら気になる

735 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:23:32.17 0
>>733
>大昔に戻ったように泣いて何も言えなくなる。最悪。

「完全に自立してる」とは思えないけど

736 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:23:35.50 0
>>720 

成績がいい→「どうして1位じゃない!」「どうしてオール5じゃない!」と怒られる
成績が悪い→「どうしてこんな成績とる!」
その他   →「学費だしてもらって!!」

 結論:いずれにしろ怒る

737 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:27:15.45 0
>>735
確かに。他人に対しては何ともないんだけど、親となると全然だめ。
何されても言い返せない所が、まったく変わってない自分にも今回失望した。そして自分が可哀想だと思った。
抑圧されて育てられると、ここまで弊害が続くんだね。

毒親ってなんで子供を1人の人間として、人格を尊重することが出来ないんだろう。
もう成人して9年も経っているのに、まだ完全に子供が自分の所有物だと思ってる。ただの物のよう。

738 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:29:37.11 0
あいつらすごいのは、こっちが子供のとき
「どうして自分だけいじめるの?」「どうして仲間はずれにするの?」って抗議しても、

「は?あんた何いってんの?」って全く相手にしなかった
人間じゃないね。動物、それも冷血動物

いまあいつらが歳とって何かいってきても、何も憐憫の情も沸かない。
でも決してあいつらは反省しない。自分のことしか考えてないから。

739 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:30:27.89 0
今Nスタ虐待カウンセリングやってる

740 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:35:46.83 0
>>738
うちも同じ。これはオカシイことだよ矛盾してるよ、どうしてそういう事言うのって必死に泣きながら抗議しても
「は?あんた何言ってんの。ばっかじゃないの。何泣いての」
こんな感じ。そもそも子供に対して「アンタ」って呼び方自体おかしい。

741 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:45:55.03 0
毒親って、自分達は本当に良い親だって思い込んでるから
質が悪いんだよね。
矛盾を追及されたり、真実を突きつけられて
その仮面が剥がれ落ちそうになったら、途端にファビョー!ふじこふじこ!
威嚇しだすか、悲劇の主人公を演じ出す。

根拠のない自信に満ち溢れてるし、事実を歪曲して生きてるのに
何も自分達の中に矛盾が芽生えないってのが、ある意味感嘆する。
生きやすいんだろうなぁ、ああいう方が…。

742 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:49:52.82 0
まあ実際「死ぬ死ぬ詐欺」やってる毒親ほど長生きするしw

743 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:58:15.32 0
>仮面が剥がれ落ちそうになったら、途端にファビョー!ふじこふじこ!
これも凄いよく分かる。うちは仮面ポロポロ→威嚇パターンだった。
なんにせよ毒親って精神的にすっごい子供だよね。

744 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 18:59:46.73 0
>>740 あーフラバしてきたわ

こっちが最後の慈悲求めて親に懇願しても、
眉一つ動かさず能面みたいな無表情で
「あんた、何いってんの?おかしいんじゃない?」って
つきはなしたあのクソババア。絶対神に誓っても介護なんてやらない。
孤独死しかあいつの選択枝なし

745 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 19:04:38.37 0
>>733
言いたいこと親に言えよ。
絶縁されたらそれで良いじゃないか。

746 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 19:20:40.32 0
絶縁してたけど、夏に訳ありで親と会ったんだけどもう最悪だった。
ほんとに話聞かないし何を訴えても叫んでも振り絞っても
無駄無駄無駄。無駄しかない。
こちらが歩み寄る気配を見せればまた虐げて支配しようとしてくる。
自分が混乱してきたから「信用してないから!」と言い捨てて逃げるので精一杯だった。

747 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 19:23:01.41 0
ほんとに「親に話が通じない」のがどれだけ苦しいか。
どれだけの勇気を振り絞って感情を打ち明けてるのか
微塵も通じない。
人外と話をしてるようで吐き気がしたよ。
動物だってもうちょっと心通じあえるのに。

748 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 19:30:00.32 O
>>737
子供を人とは思ってないんだろうなと思う

親しい人が辛い思いをして落ち込んでたら、優しくしたり悩みを聞いたり心配したりして暖かい言葉をかける
「無理しないでね、ゆっくり治そうね」と言う
毒親は子供が落ち込んでいたら「当てつけか!」「態度が悪い!」「気を遣わせるな!」「熱ないじゃねえか甘えるな!」とボリューム45くらいの声量で怒鳴ってくる

家電が壊れた時みたいな扱いなんだよね
「テレビつかねえ!昨日までついてたのに!つけ!バン!バン!クッソー!」みたいな感じ

749 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 19:39:07.01 0
他人の心の痛み、苦しみがわからない
共感する能力がないのが自己愛人格障害の特徴

750 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 19:47:00.98 0
他人の気持ちに共感できないから、子供を育てる喜びがわかない。
だから「学費が!」「生活費が!」と、普通の親には理解できない
被害妄想をわが子に対して抱く。

751 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 19:59:16.76 0
マトモな人がここを読めば親の一方的な問題ではないことが一目でわかる

752 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 20:00:24.06 0
(今日も相手にされない宗教関係者がお出ましw)

753 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 20:14:35.83 0
自分の幻想を投影する愛玩子に対する思い込みも半端ないよね。
何がなんでも、現実を歪曲してでも持ち上げるw

あの子は立派!あの子はあんたと違って健気!
できがいい!さすが私の子!
うんざり通り越して、一生今日依存の人間関係でやっててよ、と思うが
サンドバックがいないと盛り上がりにかけるようで
エサちらつかせて、何とかおびき寄せようとする。

754 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 20:25:04.90 0
他人に親とは会話しないように距離を置いてると言うと親不孝者と言われる。
会話すること自体が無理だから縁切ってるのに親とは話し合うべきとか、親は必ずあなたのことを思ってくれてる!とか価値観押し付けないで欲しいわ
こういう人間とは論点が合わないから話題を出さないようにしてる
親とは分かり合えるなんて頭の中お花畑過ぎて吐き気がするわ

755 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 20:30:01.43 0
自分の周りだと若い人にそういうこと行ってもふ〜んて感じかな
年配者だとそうなるけどそもそも年配者にそんなこと言う自体が間違ってるし

756 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 20:36:19.23 0
>>754
>他人に親とは会話しないように距離を置いてると言うと親不孝者と言われる。
それだけだと普通の人には分からないと思うよ
酷いエピを一つ二つ話してこんながずっと日常だったのとサラッと言ってやると黙るよ
でも他人が同情してくれても誰得だからいちいち人に話さないけど

757 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 20:38:47.06 0
私も周囲には言わないよ。
言わない方が無難。
説教されたりするのは嫌だし、大きなお世話だよね。

758 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 20:39:25.90 0
上げてしまった。ごめん。

759 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 20:45:55.14 0
自己愛の親から人格形成期に十分な愛情を与えられなかった子供は、
成人してから自分を愛するようになる。すなわち、自己愛は伝染する。

760 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 20:46:03.76 O
過去に虐待やイジメにあったとカミングアウトしても弱者認定されてまた毒人間にサンドバックにされるよ
まともな人は身を守るために遠ざかる
例えば悪いけど不細工でイジメられた人が普通の容姿になったらイジメられなくなったけど、元不細工と知られたらまたイジメられるようなものだ
せっかく普通と思われてるなら気持ちは分かるけど黙っていたほうがいいよ
カミングアウトは本当に必要な時だけで十分

761 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 20:48:08.43 0
「家庭内いじめ」って毒親の行為にぴったりな言葉だね、ほんとその通り

>>731
あるある
無駄にサゲたり、父親が子に与えようとするものにも嫉妬したり、ほんとアホ

762 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:02:03.65 0
農家に若くして嫁いだ実母は、私が物心ついた頃にストレスの発散道具になってたな
良く祖父と喧嘩して、腹が立ったら寝室にズーーっと篭って一週間とか平気で仕事サボったり、車で15分ぐらいにある実家によく帰っていた
一度そんな喧嘩が絶えなかった為に、協議離婚を私が生まれる前にしていたようだけど、一年ほどで復縁
その復縁後一年経った頃、私が生まれたのを戸籍謄本取り寄せた時に知った
小学校の高学年の時、秋口に祖父と実母と口喧嘩と殴り合いの喧嘩し、なんとか二人を落ち着かせた後、いつもの時間に寝た祖父の異常なイビキに
私が気がついて祖母を起こして様子を見に行ってもらった
その後、バタバタし始めて、兄弟で家で留守番をするように言われて、夜中二時過ぎに祖父が脳卒中で亡くなったことを電話で教えられた
その日、家を片付けたりバタバタし、亡くなった祖父と対面して本当に亡くなったんだと実感した
私たち姉妹兄弟にしたら祖父母は育ての親で、私から上の兄弟は実母を目の敵にしてた
だから祖父がなくなった原因も実母のせいだってずーーっと今でも思ってる
祖父が亡くなってから、いつもイビってた祖母の当たりがもっと酷くなったから、上の兄弟は祖母の家事の手伝いをしてたし、いつも私は
祖母の傍で色々話をしたり手伝っていた
姉妹兄弟が成長するにあたって、実母と上の兄弟はよく喧嘩するようになった
特に私は小さい頃にしばさみで背中や足を叩かれたせいで今でも傷が残る怪我をして本当に嫌っていたので、体が大きくなるにつれて口も達者になり
姉妹兄弟の中では一番実母に楯突いてた
父親には家出するたびに別れてもいいと兄弟から言われるのに、結局今でも文句言いながら夫婦として一緒に住んでる
今はたまぁに実家に帰るが、いい顔しようと私に手土産を持たせるけど、貰うもんもらって帰ってくる
姉妹が産後に実家に居たけど、全然産後安静出来なくて二週間ほどで義実家の方に行った話聞いてやっぱりなと
私の時は実家には産後は世話になりたくないと義母に言って義母が一ヶ月間お世話してくれました
切迫早産で2ヶ月半ほど入院中も、実父や兄弟は見舞いに何度か来たけど、実母は一度も来なかったしかえって来なくてよかった
下の兄弟姉妹はあんまり実母の被害がおよんでいない為か、一緒に住んでることを嫌がってない

763 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:02:04.57 0
私は大学時代に初めて仲良くなった子に「何か悩みはない?」と聞かれて
家庭内の事とかいじめられてた事とか話したら実は新興宗教の勧誘でしたって事があったわw
もうね、人間不信で一時期大学も通えないレベルになった

今ではその失敗があったからそういう事は外でぺらぺら喋るもんじゃないって分かったから
まあいいかなと思える
その子自身も親が歴代でその新興宗教やってて洗脳されてるみたいなもんだったし
信仰しなきゃ親に愛されなかったって点では毒親育ちだったしね

764 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:02:25.31 0
私はがんばった自分にご褒美は分かるけど
「自分を愛せない人は他人も愛せない」の意味のが未だに分からない
自分を愛するってなに
自分に有利になるようにワガママ放題、欲望に従うこと?毒親のように
なるしスティックに私が正しい私最高と思い込むこと??
ぜんぜんわかんない

765 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:11:53.03 0
母親には風邪を引いて咳をしててもうるさい、あてつけかと言われる
小学生の頃、勉強を教えてもらっても分からないと馬鹿か!と頭を殴られ、
目も深くまで潰されて視力がおかしくなった。
祖父母に相談してもあの子は可愛そうな子だから許してねの一点張り、
父には親戚への見得のために道具にされた

こんな味方がいないハードモードじゃまともな人生送れないの当然だろ

766 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:11:56.79 0
自分がアホなんだけど、毒親と離れて暮らして自活してた時期があって、
忘れたいことは忘れるじゃん

で、毒親との不仲について「自分が若かったからかも」「今なら母親とも上手くやれるかも」とか
血迷って、親の自営業手伝うようになっちゃって いま死にそうって言うか死にたい。
かかわればかかわるほど、実家にいた頃にされた最悪なことを思い出す。
あー そうだった こういう人だったよね。

毎日一挙手一投足監視していちゃもん付けられて気が狂いそうだよ。

767 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:15:39.23 O
>>764
「自分を大事にしない奴に他人を大事にできるわけがない」てことだと思ってたけど、毒親見てたら違うわってなった
あいつら自分しか愛してないからね

768 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:15:40.40 O
確かにそう言われるとわからないかも

私も、頭では「自分を大切にすることかな?」とか考えるけど、
その、大切にするって事自体、多分感覚としてわかってないと思う

大切にするって、自分をどこまで許せばいいのかわからない
いつも、自分はわがままで勝手な人間だから許されないと思っている

769 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:17:41.66 0
>>764
少し違うけど、親を許せない人は自分のことも許せない
というのをツイッターで見かけてげんなりした。

許せる程度のことしかされてない人には分かるはずない、何でも許せるかよ という気持ちと
普通の人はこういう風に見るんだってものすごく嫌な気持ちになったよ。

770 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:28:08.02 O
でも他人を愛せないや
自分が愛されたことないから
前に書きこんだ時に「壁作ってたら相手もわかる」って言われたけど、どうしても一歩引いてしまうんだよね
愛されたくて愛されたくて数十年生きてきてそれでも愛されなかった記憶って簡単に消えない
もう疑ったり諦めながら人と接するくらいならもう無理する必要ないかなって考えてる
何のために生きてきたんだろうな
たぶん親の欲望だろうな

771 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:46:23.08 0
 
     あの……
     落とし物ですよ………?

         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ愛と)
         `u―u´

772 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:54:10.25 0
>>764 
ちょっとちがうとおもう
「自分を愛する人は、他人を愛せない」

773 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:54:20.37 0
>>769
ツイッターつながりやそこそこ浅い関係の友達には親のことなんて話してないんだけど
ツイッターで
「親に感謝できない人は人格が歪んでいる」
とツイートした子を発作的にブロックしたことがるよ
「何でブロックされたのだろう…」みたいなことをあとで言ってたみたいだけど
こういう人とはあわないのでお互い近寄らない方が良いと思った
どちらが正しいとかではなく

774 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 21:55:26.48 0
「毒になる親」を読んでみたけど精神科医でもある筆者は
患者(子供)が親を許そうとする事で患者の症状が良くなるわけじゃない
むしろ許そう許そうと悩む事で症状が悪化するって言ってたよ

775 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 22:02:14.06 i
>>774
そうだよね
そうだよね
もう忘れよう違うことに目を向けようとしてきたけど
内心なんだかわからないもやもやが収まらなかった
もう一度本読んでみよう

776 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 22:04:51.12 0
毒母とその一族、ポツポツお亡くなりになってるけど
会う度チクチクやられてたのが思い出されて未だに腸煮えくりかえるので
遠くに住んでるのを幸い、香典送って一切参列せず
毒祖母の訃報を聞いても一切悲しくならなかった
やっぱり歪んでるんだろうな、人をまともに愛せないんだろうなと思ってた

清志郎の訃報を聞いた時、昔可愛がってもらっていた用務員のおじさんが亡くなったと聞いた時
ぶわっとものすごい涙がこみあげてきた
ものすっごく悲しかった
悲しかったけど、後になったら、悲しいと思えた事に感動したというか
自分が心底腐ってるわけじゃないと思えた
幼少期に実の娘に八つ当たりでシネとか言う人は愛せない、それだけだわやっぱり

777 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 22:07:25.32 0
毒親を許せないのは心の拒絶反応

逆に許すと心がおかしくなる

778 :770:2013/11/11(月) 22:21:51.25 O
>>771
ありがとう
いつか解毒して和らいだら探しにいくよ

779 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 22:35:20.74 0
毒親は不治の病だから、残念だけど「もう自分の親は死んだ」と
おもって突き放すしかない。親の許しを請う情熱は、すべて自分の
子供に注いであげたほうがいい。親に愛情を掛けたとしても利用され
見下されさらに要求されるのは、すでに人生で学習済み。たしかに
人格的におかしいといえるが、もともと「そういう病気」なのだから
恨む筋合いのもおでもない。きれいに親を忘れて、その分我が子を
慈しめば可

780 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 22:52:24.60 0
親を許さなくなって良いんだよね
「昔の事なんだから、もう忘れなさい」
「お母さんも年老いたんだから大事にしないと後悔するわよ」
みたいな事を他人に言われても虫酸が走るだけ
昔の事だからって無かった事にはならないし、年取ればなんでも許されるのかよ
所詮何も知らない、安全な場所で生きてきた他人だし口出すなと思う

781 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 22:57:15.68 O
自分を愛する、大切にするって難しいよね。体感したことないから再現できないというか
なんとなく自分を傷付けない、見下さない、ないがしろにしない、粗末にしないとかかなと思ってる
サンドバックにならないというか
それプラス、自分のために楽しんだり学んだり休んだり…とか?
毒親に「わがまま」「自分さえよければいいのか」で牽制されてきたことばかりだね
 
毒みたいに自分勝手で自分に甘くて他人を平気で踏み台にするのは自分を愛することではないと思う
それはただ言い訳して自分を甘やかしてるだけ
さらに言えば病気

782 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 23:28:40.43 0
部屋、冷蔵庫ともADHD全開だったのに
毒ババアなにかにつけ一番わめいてたのが
「部屋片づけろ」だったな。いちばんツッコムには
楽な言葉だったからだろう

783 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 23:29:08.73 O
1〜100まで毒なら完全に見切れたが10の良い思い出が邪魔をする

784 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 23:31:44.74 0
>>782
うちのADHDババアも無駄な衝動買いばかりで現在借金生活してるわ
金の無心をしてくる発達障害ババアは市ねよ!!!

785 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 23:41:12.77 0
親が死にそうなんだけど
長い時間かけて会いに行っても怒鳴られて追い返されるだけだし
兄弟も一言声発するだけでどういうつもりだと怒鳴ってくる
お前らが会いに来いどういうつもりだって言ってきたんじゃん
もう行きたくないんだけど…縁切りたい がこのタイミングで縁切るのも…

786 :名無しさん@HOME:2013/11/11(月) 23:52:51.83 0
両親共にアスペだったので子供に興味関心がなかった
生まれた直後は仕事があるからと親戚の家で育てられた
両親は生後一ヶ月の俺を置いて海外旅行
決まりは義務的に最低限やる母親で実質母子家庭だったんだけど
小学生のときにガン発症闘病その後亡くなって
重度のアスペで世間知らずだったから常識が一切無い父親にバトンタッチ
両親共に学者だったので収入も遺産もあったんだけど
母親の遺産独り占めして
俺の世話をしないのなら早く家を出て行けと言うが家族なのだから進学相談はしろと言ったり
否定したり相談するなと切れたり
子供にお金を使う感覚が無く自分の趣味のものばかり買っている状態で
ノートや筆箱とか学費以外に金がかかると舌打ち説教交換条件
服も友達とたまに遊びに行くのも自分がやっていないからする必要が無いと言われて
なんかわけわからなかった

吐き出したいんだけどお金もあったしお父さんも頑張ったのだからと言われて
客観視がなかなかできない

うち毒親なのかな あと自分が結局アスペだったらどうしよう(診断では違った)
っていう恐怖が凄い

自分がどういう人間かって言う自己評価がぐちゃちゃになってしまう

787 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 00:05:23.15 0
>>786
なんか読んでみると自分の感情が置き去りだった
書いたこととかでつどつど悲しい気持ちになったり何で?ってなったり
全部悲しくて気持ち悪くて嫌な思い出で
根底に一切人として扱われていない気持ちを汲まれたことがないっていう状態で
情も感情も家で感じた事が全く無かったのだけど
それが普通みたいな状態

そのせいか身体に疾患表れまくって年中病院いってた

788 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 00:05:30.85 0
毒一族が長生きの家系。

皆、早く死んでほしい。

789 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 00:23:40.54 0
自分の事しか考えてないというか
人に感情があることが全く理解できないんだなって
自分だけがいる家で自分が決めたことを邪魔しない有益である
自分を誉めるロボがいる状態が家庭みたいなんだよね

そんで反抗したり話そうとしたり意見の交換しようとするロボはエラーであると
自分の時間を邪魔して余計な動作をするから
だから切れたり殴ったりする

そんでアスペの思考の中ではそんなエラーなロボだが捨てると体裁が悪い
または壊れたロボを所持していると自分が同情されるから置いておくかくらい

子供のときからそういう扱いだったけど本当にきつかった
思考とか感情出すと怒られるんだよね

790 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 00:27:21.28 0
毒親が毒を自覚して、家族に向く人格に更生されて死ぬまで過ごしてくれるのが、一番いい着地点だろうけど
それが無理だから、毒親は死で償う死刑みたいな話になるけど、毒親と子の関係は、犯罪者と被害者や遺族の関係にも似てる
こういうのは、急を要して死刑がひつようになっても、犯人が死刑になって被害者の感情が正確なルートで癒えるものじゃない気がする

791 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 00:29:26.75 0
飼ってた猫が死んだらしばらく泣いた

毒母が死んだら多分パーティーするわw

792 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 00:50:00.23 0
義母の母親もそれなりに毒親なのに、私の毒母に対してもう歩み寄ったらって言われるとなんだかなぁと思う
年老いて昔よりずっと近くにいるわけじゃないから嫌な気持ちになる時間が少なくなってるけど、許すとかそういう問題じゃないよなって頑なに嫌ってる
小さい頃は下の兄弟のように少しは自分に構って欲しかったっていうのはあったけど、やられたこと考えると小さい頃の願いは間違いだったって思う
産んだことだけ感謝すると義母には話してるけどね
義母の母親は、義母が小さい時に義母の父方の祖母に押し付けて離婚して音信不通になったらしいが、数年前に同じ県内にいることがわかり一度だけ会いに行ったらしい
だけど、ほっといて欲しい態度を取られたからもう会わないって言ってたな

793 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 01:02:46.19 0
毒飴ってイケナイお薬と同じなのかな?と思う
そんな薬に手を出した事はないけど
毒飴を味わった瞬間は嬉しさとか希望を感じる
イケナイお薬は幸福感とか感じるんだっけ?
でもってそれは中毒性があって、病的なまでに求めてしまう
昔あった「覚醒剤やめますか?それとも人間やめますか?」の広告通り
毒の愛を求めるのをやめられないなら、それは人間でいる事をやめるしかないんだよね
毒は決して人間として扱ってはくれないから
一人の人間として生きたいなら、毒飴は断ち切らなきゃいけない

794 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 01:06:05.44 0
こっちはさ、愛してとか気持ち悪い事は言わない、せめて会う度に嫌味を言うのやめてほしいだけ
普通の親子みたいに軽口は叩いても、人の悪口ばっかりとかいわないでほしいだけ
でもあっちは、同じように悪口で盛り上がってほしい、嫌味を言ったら反省して
「お母さんの言うとおりだよね」と肯定してなんなら感謝するべきと思ってるんだよね

無理〜〜〜絶対無理〜〜〜

795 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 01:13:12.00 0
>>791
自分が書いたのかと思ったw
自分毒のせいで鬱で通院中なんだけど、それに対する毒母の言葉「親のせいにすんな」
「親を憎んだっていい事ないわよぉ〜」
今日は「薬って年取る毎に増えるんでしょ」
んーお薬必要なの毒母の方だと思う

796 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 01:15:15.86 0
小さい頃まぁ精神的に辛くなることを父母姉にされてたわけ
現役受験生のとき、姉の騒音と親の喧嘩に巻き込まれ志望校落ちて、こりゃアカンと飛び出して一人暮らし始めた
結果一浪で悔いのない受験が出来た。合格も出来た。
親の監視がないので理解ある彼氏に支えられ幸せいっぱい新生活スタート
と思いきや自分の中の良心が新しい大学近くに住んでる母親と一緒に暮らしてもいいという選択肢を選んでしまう...今思い返すと後悔しかない...
でもその時は、親も姉も虐げてた自分に関心してたんだ。お前やれば出きるんだなって。だから油断した
今一緒に住んでる母親、隣人トラブルで糖質発症
自分がメンヘラのとき支えてくれなかったくせに、構って構ってしてきてウザい
その度あしらうんだけど、「親なんだし本当は仲良くしたい」とか「お互い理解できるかもしれない」と希望を持ってしまう
結局何しても絶望、自分が傷つくだけ
マジ甘チャンだなと思う...
今度引っ越すんだけど母親は被害妄想糖質だからどこいっても無駄そうなんだよね
結婚したら縁切るけど、大学生活は母親にめちゃくちゃにされるのかと思うと辛いわ

アドバイスくれとまではいかないけどナヨナヨな自分に喝いれたくて書いてしまったよ
長文ごめん

797 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 01:58:22.88 0
風邪よく引く子供だった。最初は優しくて何食べたい?って言われて食べたい物かってくれた。だいぶ良くなってもうあと一歩の所でこんだけお金かかった、私の言う事聞かないからだ!って言われて凹んでイラついて風邪長引いたな。

798 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 02:13:19.28 0
違う板でも書いたんだけどさ…
親の中で自分の子供達をあからさまに差別する親いるけど本当に死ねばいいって思うよ、あれって、けなされてる方が一番辛いし苦しいけど甘やかされてる方も辛い、何で私はいいのに弟は怒鳴られるの?って泣けてくるしなにを言っても聞かない親に殺意しか湧かない。

799 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 02:26:30.27 0
自分は差別された方だけど、それでも親に対して殺意湧いたり
死ねばいいのにとか思ったことないわー
そんなこと思えるのは結局親に愛されてた甘ちゃんだからなんじゃないのー
悲劇のヒロイン乙ーとか思っちゃうわー

800 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 02:32:28.77 0
などと意味不明な供述をしており

801 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 02:48:20.20 0
やっぱり、表面上甘やかすという、愛情があるかのような行動でも
浅はかな動機から格差を付けて扱うことで、可愛がった子にも恨みの矛先が向く環境を親が作ってるんだから
それは、本当の意味で可愛がってるとは言えないよな

802 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 02:49:57.71 O
どうしてこんな親の元に生まれてきちゃったんだろうな
俺は全部駄目になったら自殺する気でいる。全部親のせいにするわけでは無いけど大半は環境のせいだと断言できる
自分はもう変わらないものは変わらないから仕方ないんだきっと
恨むのも疲れたしいつか自殺すると思う
若干のスレチすまんな

803 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 03:29:31.68 0
>>801
差別されてる側が一番辛いし苦しいのに変わりはない、でもその差別されて辛そうな顔してる弟を目の前で見せられて「自分が怒られるのなら分かるけど何で弟を怒鳴るんだ」って怒っても泣いても一切変わらない親を見るととても自分が甘やかされてるなんて思いたくなくなるよ。

804 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 03:30:59.44 0
>>799
  は
  ば
  な
  の

??

805 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 04:11:27.93 0
毒母からの手紙に
「まだまだ長生きしたいので」
あーあ、子供にも友人にも逃げられたのにまだ生きていたいんだ
こっちは自分の家族が必要としてるから生きてるけど実はいつお迎えが来てもいいと思ってる
あっちは誰も必要とされてないのに何で長生きしたいのか謎

806 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 05:47:52.90 0
毒親は自己愛って定説だよね。
仮に自己愛という障害のせいなら
毒親も被害者という話を聞いた。

それが本当ならたしかにかわいそうだけど
毒親本人だって生き辛いはず。
それでも、カウンセリングに行ったりするわけでもなく
家族をめちゃくちゃにおかしくして
なお被害者ぶってる毒親は
やっぱりタヒなないと治らないのかな。

807 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 05:53:49.10 0
>>805
必要とされていないどころか、お荷物なのにw
あの鈍感力は凄いわw
自分大好きだからね
根気や努力は嫌いなくせに、生きようとする執念はすごいよねw
子供が物心付く頃から死ぬ死ぬ詐欺やってきたくせにさ

子供や孫に囲まれて幸せな老後を送っているような老人とか
年をとっても仕事しているとか、そういう老人なら長生きしたいのもわかるんだけどね
毒親は生きてる生ゴミ
振りまくのは毒と迷惑だけ
生きてたってしょうがないのに

808 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 06:01:27.76 0
>>806
普通は親に嫌なことをされたなら、子供には絶対やるまいと思う
毒親は「私も親に同じ事をされた!」を免罪符に子供に同じ事をする
やられた相手の立場に立って考えられない
だから可哀想とは思わないね

毒母は毒父が私にセクハラをするのを止めもせず見ていただけだった
あの女は自分は毒父に触られても何とも思わないから、私もそうであると思っているんだろうな
ジジイに触られて気持ち悪い・不快だと解からない
そのくせ、女として私に嫉妬していたからワケが解からない
嫉妬するなら、先ず毒父にセクハラをやめさせるよね?
あとこのスレでよく言われる「1番になれ!但し親を抜いてはいけない」
毒親は世間一般の基準から見てバカな方なのに・・・どうしろと?
そういう混乱をさせられて育ってきたから、マトモな家庭で育った人と感覚を合わせるのが大変

809 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 06:24:05.82 0
家族が必要としてるだってw
ほんと恥ずかしい子・・

810 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 07:52:03.34 0
愛玩弟と毒母が引っ越していくようだ。
また私は仲間外れにされるのか。
割りきったと思っていたのに甘いな…。

811 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 07:58:22.80 0
>>810
ええええ!
厄介者が消えてくれてラッキィじゃん!
毒母の老後も愛玩子ちゃんが見てくれるんでしょ?

うちなんか、毒母が愛玩子ちゃんにも捨てられ
親戚や役所を使って老後の面倒を見るよう嫌がらせが来てるよ
毒母本人はプライドが高いから、私に頭を下げるのが嫌なんだろう
無視してるけどね
「嫌なら出て行け!」って言ってたのは毒母なのにw

812 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 08:28:42.67 0
自分語りウザい

813 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 08:30:45.26 0
>>811たしかにラッキーなんだけどね。
何て言うか、自分が母へ寄せる思慕みたいなものは
とうとう受け入れてもらえなかったんだなーって
感傷があって、そんなこと感じる自分がまだまだ甘いなってさ。

814 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 08:41:04.21 0
>>766
わかる。
距離と時間を置いた時、つい陥りがちな錯覚なんだよね。
やっぱり「駄目だ」と思った親の元へ戻っちゃいけない。
自営だと何から何まで一緒で息が詰まるしね。

815 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 08:48:48.78 0
>>813
甘いとかはないと思うよ
自分の人生の大元の母親に対して色んな感情が渦巻くのは理解できる
ただ、今後の813さんの人生をプラスに持っていくには
必要なものと不必要なものをハッキリ区別していく方がいいかな

毒親を持つと余りにも諦めないといけないものが多いよね
自分の場合は毒親に対してお金と信用を失った
1円も返ってこないけど、渡した金は手切れ金だと思うことで諦めてる
暴力・暴言・金の無心をされて、こっちが手切れ金というのもおかしな話だけどね

816 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 09:51:28.91 0
>>806
毒親こそ安楽死が必要

817 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 10:30:56.58 0
結論からいうと、毒親は「自己愛」という立派な病気だから
倫理的に悪い存在という訳ではない。ただ本人が治療を
望まないかぎり、半永久的に治らないのだからそれに接する
人としては距離を置く(ないしは縁を切る)という対応を
とらざるをえない。

818 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 10:38:57.07 0
>>806 
不思議と過去のことは語りたがらないからね毒親

自分も「(自称)しょっちゅう学校で表彰されてた」毒母の
学生時代の写真を1度だけみせてもらったけど、ほかの
子が学校指定の制服なのに、毒母だけ汚いジャージみたい
なの着てた。まあ末娘だし祖父母の年齢から推定して
望まれない生を受けて、さだめしソレらしい育てられかた
してきたってのは容易に想像ついた。

ただ、それが毒をふりまいていいことにならないので
いまではほとんど口きいてない。

819 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 11:22:51.31 0
過去のあれこれが、毒の原因ということだろうからね
うちの毒もそんなだったな

820 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 11:46:36.13 0
毒母自身中学生までは裕福家庭で常に家政婦が2人いたが、
祖父の事業失敗で全てを失い、毒母は中学卒業がやっとだった。
その後、同じく中卒(知的障害ギリギリ)と結婚したが、
祖父と父とのギャップ(知的さ、裕福さ)が毒化した原因と思われる。
そのストレスのはけ口が父、兄、俺の家族に向けられ、現在
父は脳梗塞で意識不明・余命2週間。
兄はギャンブル・借金・無職を繰り返し無一文。
自分は毒母からの泣き脅しの手紙で再々依存されている。

祖父が無一文になった時に毒母は自殺するのが最善の道だっただろう。
何人もの人生を狂わせた悪の根源は生きていてはいけない。

821 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 11:55:04.82 i
嫁が出て行く。離婚ではないが。
嫁に散々罵られて初めて認めることができた、自分の価値観が相当に世間一般から乖離していたことを…。
もう遅いけどな。
楽しむことそのものに罪悪感を覚えるこの感覚が常に生き辛さに繋がってて
何をやっても心から楽しめてないんだから嫁もさぞ楽しくなかったに違いない
10年以上一緒にいて、なぜ自分達の人生を優先させるという発想に至らなかったのか
しょーもない世間体やら何やらに侵されきっていた洗脳から解かれつつある今が、今までで一番つらい…

822 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 12:15:02.72 O
>>806
治療する気なし、自覚無しの迷惑な奴はメンヘラ
治療していて自覚していて努力する人は精神病患者
毒親も苦しいんだろうけど治療する気も自覚も無いなら迷惑なメンヘラだよ
治す気がないボーダーや食事制限守れない糖尿みたいに迷惑

823 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 12:16:33.42 i
>>818
悲惨な幼少期過ごして来たから、子供ができたら女王様ゴッコ
するのは勝手だが子供巻き込まないでほしいね

824 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 12:20:11.02 O
男女が逆になれば、まさに私の心情だな

もう話し合いの余地はないのかな
今気づいたその事を話して謝り、努力する旨を伝えて、状況が変わりますように…

私は長らく大切な友人だと思ってた人が、フレネミーだとはっきり自覚したー
今までも、なんかおかしいなとは、薄々わかってた
でも得意の否認により、感じないようにしてきただけだったと昨夜突然目から鱗…
私の不遇や不幸話が大好物なんだよね
わざわざ餌を与えるように話を打ち明けてたけどもうやめよう…

825 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 12:22:06.43 O
>>823
文盲乙

826 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 12:33:09.17 0
>>825
>>823>>818の毒母に対してのコメじゃないの?

827 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 13:10:53.46 0
そう毒親って自己愛の塊!
子供の頃からお母さん長くないわぁーなんつって幼少の自分をビビらせてたけど
70超えたってあそこ痛いここ痛いで生きてるわよw
父親も胃癌で手術したのに相変わらず酒飲んでててもお迎えこないし。
医療の進歩も考え物だよ。自分は安楽死希望だわ

828 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 13:50:08.61 0
>>824
フレネミー危険
そうやって弱み聞き出して後でコントロールする材料にするんだから
自分から離れて行く人の秘密(自殺未遂、堕胎、うつ、整形、結婚破棄、虐待・・・)
を腹いせに言いふらしてるのを何度か聞いたもの

829 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 14:00:42.60 0
>>812
仕切り厨ウザい

830 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 14:12:35.78 0
>>818
毒母「有名な文学少女だった」「病弱だったがスポーツもできた」「モテモテだった」

なのに、高校名を聞いても教えてくれない
学生の頃の写真は見せてもらった事が無い
嘘がバレるから?
そういえば祖父母宅に里帰りしているときでも、友達が訪ねてきたことは1度も無かったわw

831 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 15:02:40.22 0
>>821
>10年以上一緒にいて、なぜ自分達の人生を優先させるという発想に至らなかったのか
物心ついた時からずっと、毒に罵倒・否定されてきたから、だと思う。
罵倒と否定を少しでも受けないために、毒>自分を優先させてきたのが染み付いてて
結婚して自由になっても、自己否定と忍耐と諦念に支配されて、自分を優先できない。
私もそうです。過去はもう戻らないけど、これから変えていきましょう。

832 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 15:40:05.44 i
>>831
仕事で自信もついて来ていたのに失ったものが大きすぎて
症状が消えていた社会性不安症も再発…
そんな折、別件メールにまた「電話にも出られないほど忙しいようで」という余計な一言…

833 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 16:17:42.77 O
>>830
おれおまですな
うちの親学歴詐称してた。未だにどこの大学か教えてくれない。高校の偏差値 自分−親=37() まあ、昔はここまで偏差値低くなかったのかもしれないけどな
『私は優秀でモテモテ、運動神経抜群、文学少女、・・・そこら辺の主婦とは違うのよ』昔は親すごい!!って思ってたな 本好き自称してるわりに罪と罰すら読んでないとかに始まり、色々ボロですぎ

834 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 16:26:11.32 O
やっぱり母は病気なのだろうか?自己愛?
因みに自分はうつになった。自分がきチガイだと思い医者に話したら母の方が気になるって言われた。あなたは正常と言われた。ほっとした
でも現在もうつだ。良くなってきたけど
虐待反対

835 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 16:33:58.52 O
>>834
> 因みに自分はうつになった。自分がきチガイだと思い医者に話したら母の方が気になるって言われた。あなたは正常と言われた。ほっとした
 
思い出した。自分も自分はキチガイだと思っていたけどどの医者にも「正常」と判断されていた。同じく母親が気になると医者は言っていた
でも正常なら何故こんな病気で自分は家族を苦しめるのか悩んでいたよ
実際は両親がおかしかったせいで子供の心も壊れただけだったよ。それに苦しめていたのではなく虐待で苦しめられていた
壊れた=異常じゃないってなかなか気付けなかった

836 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 16:56:52.64 0
>>833
「罪と罰」って、主人公が金貸しBBAを斧で殴り殺す話だっけ?

うちは私が小学生の時、ある有名な小説を読んでいたら、毒母「最後は全員死ぬんだよ」とネタバレかましてきた
ところが、最後まで読んでも誰も死ななかったw
自称・元文学少女の毒母に「誰も死ななかったじゃん!」と言うと
「あら、そうだったかしら?昔のことだから忘れた」とトボけた
元・文学少女が「二十四の瞳」のオチも覚えていないんですか?

家では低俗な女性週刊誌しか読んでるところを見たこと無い
元・文学少女のくせに、小説なんて1冊も持って無い
こんな嘘が通用すると思ってんのな
恥ずかしい

837 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 17:29:39.34 0
毒親と暮らしてんの?

838 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 17:43:30.25 0
宇多田が精神病抱えた親を抱え理不尽な環境を強いられながら生きてきてたことにびっくり
宇多田の世界観が偉く染み入るし波長が似てると思ってたけど、
やっぱりそういう機能不全家庭特有の何かがあったんだね
逆に自分の親が異常だということにより確信が持てました

839 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 17:45:04.34 0
宇多田を引き合いに出すのはもうウンザリ

840 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 17:50:16.65 0
>>837
誰に言ってるのかもわからないし、ここでヒマつぶしってすごく病んでるよ?
もっと面白いところに行けば?
ここが一番面白いなら、もう毒とかサイコパスの域だから放置するしかないけど
かわいそうすぎるよあなた

841 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 18:01:44.12 0
確かに、毒との同居は精神的に潰れるから避けた方がいいとは思う。
出来るだけ早く家を出る準備をした方がいいよ。

842 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 18:04:53.56 0
>>839
もしかして藤圭子自殺の時にひと通り出尽くした?
じゃあ申し訳ない今気づいたもんで

843 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 18:09:12.81 0
>>840
「毒と暮らしてんの?」たった一言でスイッチ入るとかw
すぐ噛み付く毒親といっしょじゃん
どおりで毒親にPかよw

844 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 18:29:53.83 0
あ、俺フレネミーだわ
親もフレネミーだわ
配下扱いしてる身内で同窓会開きたがり、
同級生全員が集まる同窓会には気後れして出向かないタイプ
常に関係を1対1に持って行きたがり、詰問や誘導尋問で主導権握る
相手の交友関係や行動を気にする

気付いたはいいがどうしよう しばらく一人で過ごすかw

845 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 18:38:55.62 0
そういや毒親とフレネミーって関係有るのかね?
抑圧の反動で自己愛こじらせるとかかな

846 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 19:13:57.96 0
フレネミー診断
http://ameblo.jp/frenemy33/entry-11224537859.html
2つだけ当てはまった、

そう考えていったら、こいうい奴いるわ

847 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 19:39:08.34 0
>>843
840じゃないけど突然ageて書いてるし
おまけに誰に聞いてるのかわからないから気に障ったんだと思うよ

時々毒が巡回してくるから皆気をつけてね〜
前は昼間が多かったんだけど最近不定期になってきてるw

848 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 20:00:45.61 0
>>846
チェック項目読んでみたよ
思い当たる人が数人いたけど
フレネミーも人格障害系かな

849 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 20:32:58.48 O
毒親と距離無しを足して2で割った感じだね>フレネミー
幸いそういうタイプと仲良くなったことないなあ。寄ってきてたかもしれないけど自然に撃退してたかもしれない
私に寄ってきても多分相手が退屈するわw

850 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 20:37:26.92 O
>>842
宇多田の話はちょっと前にけっこう出たよ
歌に限らず漫画やアニメにもけっこうACが共感できる作品があるよ
作り手側にはやっぱり複雑な環境で生きてきて何かを伝えたり得たくて創作活動する人が多いのかなと思う
普通に幸せなら苦労して創作しなくても普通に幸せというか

851 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 20:43:10.93 0
>>848
フレミリーの距離感無しは発達障害ADHDの積極奇異型に酷似してるけど
悪意があるところは自己愛性人格障害ぽいね
ミックスだとしたら毒親と同じく怖いわ

852 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 20:45:38.73 0
851です

フレミリーって誰よw
フレネミーの間違いでしたw

853 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 20:51:25.11 O
>>851
発達障害の場合はそんなに高度な悪意とか無いだろうからなあ

854 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 21:38:50.61 0
初投稿です。
2ヶ月前に足を大怪我してしまいまだ松葉杖。片足で一人暮らしが大変なので、祖母の「お母さんに言っておくから帰っておいで」という言葉に甘えて、治るまで実家にいることにしたけど、大間違いだった。
離れて暮らしてたから落ち着いてた毒親が復活して、痛くて歩けない私に
「いつまで怪我人のふりしてるつもり?みんな迷惑に思ってるわよ」
「早く歩いて東京に帰ってもう二度と帰ってくるな」
揚げ句のはて怒り狂って松葉杖の私を突き飛ばして精神異常者呼ばわり。
仲良くなれるかなと思った私が馬鹿だった。
自分も治療が長引いて後ろ向きになる時期に毒親に言われるのはやっぱり辛い。
結局地元の病院に入院することでまた毒親から逃げられた。けどそしたらそしたでケーキを持ってお見舞に来てみたり、本当に訳わからない。
ケーキなんていらないから一言でいいから謝ってもらいたい。絶対無理な話だけど。
吐き出して少しスッキリしました。
チラ裏すみませんでした。

855 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 21:42:05.84 0
母親の事書き込んだら「境界性人格障害では?」ってレスあって
早速本読んで見たら見事あてはまってた。…が、
自分も結構当てはまってる事に気がついてゾッとした
やはりこれって遺伝するのか

856 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 21:44:51.92 0
>>854
>ケーキを持ってお見舞に来てみたり、本当に訳わからない

 その場で床に叩き落として踏みつぶしてやればよかったのに
 

857 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 22:05:06.70 0
>>854
辛かったでしょう・・・
もし近くだったら超不器用な私でもヘルプできたかも

残念だけど、内容を読む限り母親は精神障害者だと思うよ
仲良くは絶対に無理、バカな私も何度も何度も試みてやっと諦めがついた

動くのが不便でしばらくは辛いでしょうけど、同士よ応援してるよ〜!
ファイトだよ〜!

858 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 22:07:50.03 0
>>854
大変だったね。
自分も足首剥離骨折した時に毒母が言い放ったのが
「あんたごはん食べんのぉ?お母さんさっき食べたからいらないわぁ」で
片足立ちでご飯作った事思い出したわ。心配の言葉なんて一言も無かったなぁ
むしろ周りの人達の方が心配してくれた。びっくりする位に(まぁそれが普通なんだろうけど)
ゆっくり休んでね。

859 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 22:13:10.84 O
>>855
遺伝ではなく影響されたんだと思う
そもそも境界例人格障害を発症する要因に母親との関わり方というのが大きいそうだよ
自分の母親も境界例人格障害っぽくて、その母親と共依存に陥っていた私自身も見事に境界例の特徴に当てはまる人間だった
母親も母の母(私からすると祖母)との関係が歪だったから境界例になったんだと思う
気付けば治していけるものだから落ち込んだりしないでね。虐待された人にはすごく多いと思うから

860 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 22:29:28.64 0
>>843
スイッチ入ったように見えたなら、あなたが気にさわったからだよね?
自分がヒマつぶしに来てるって事だよね?やめたら?

861 :855:2013/11/12(火) 22:36:35.36 0
>>859
優しい言葉ありがとう。私も母親と共依存だったよ
怖くて本も途中にしてたんだけど(欝なので悪化するので)
自覚出来ただけでも母親よりはマシかな、と

862 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 22:37:02.71 0
>>859
境界と自己愛との違いがあまり分らないんだわ、なんだろう?
うちの毒母は自己愛の方だと思うんだけど元はADHDのようだしね
もうキ○ガイと言った方が分りやすいわw

863 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 22:40:58.22 0
毒母が独身の兄を唆して兄の名義で新築建てた
頭金1000万は毒父が退職金からポンと出した
毒は「嫁が来たら前の家に戻るから問題無いわよー」とか言ってるらしいけど
嫁(予定)の意見が全く反映されてないうえに毒の手垢付きの家とか…
兄に結婚させる気は無く、愛玩子を囲っておきたいんだろうな

864 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 22:42:32.24 0
>>863 絶対盗聴器とか仕掛けてそう

865 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 22:51:18.11 0
既女板でコンドーさんの数数えてたババアの
話がでてたけど、独身愛玩ムチュコのばあい
がびがびになったティッシュの数かぞえてんのかね?

866 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 23:21:43.31 O
>>862
自己愛にせよ境界例にせよもともと曖昧な領域だと思う
はっきりとした線引きは無い(出来ない、難しい)からどちらも発症してる人も多いと思う
家の母親は境界例だろうけど自己愛にも演技性にも当てはまる
病的に偏った病気レベルの性格が人格障害のようだし体の病気みたいに分類したり目で見たり出来ないのが歯痒いね
発達障害から鬱や人格障害こじらせたりもするし無関係ではないと感じているよ
脳機能の異常(発達障害など)から人格障害になったのか、後天的な要因で人格障害になったのか…などいろいろなタイプがある

867 :名無しさん@HOME:2013/11/12(火) 23:36:33.68 0
>>866
返答ありがとう、とても分りやすい説明でした
ほんと線引きが難しいね
やっぱり発達障害と人格障害は関連がありそうだね
どちらも今の医学では完治は無理そうだし
毒レベルなら、ほぼ無自覚のまま生涯を終えると思う
脳医学と心の闇は奥が深すぎるね・・・

868 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 00:05:46.69 0
>>847
>前は昼間が多かったんだけど最近不定期になってきてるw

最近、搾取子に捨てられて、サンドバッグがいなくなって暇になり
ここにストレス解消に来てるのかもねw

869 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 00:15:30.76 0
>>854
うちの毒母も私が結構重い病気をしたとき、家では「なんでそんな病気にかかるんだ!」と私を罵った
ところが、外に対しては甲斐甲斐しく看護するいい母親を演じてた
知り合い程度の人は「いいお母さんね」と、コロッと騙されていた

人が見ていないところで自分のガキの世話をしたって、誰からの評価も得られないから意地悪をしてストレス解消
人が見ているところで世話をすれば「いいお母さん」という賞賛が得られるから
わざとらしいぐらい「世話しています」をアピール

マジで死んで欲しいわ
先日、倒れたらしいと聞いてガッツポーズとったのに
くたばり損なって生きてるらしい
障害残って、周囲から迷惑がられて死ぬんだけどね

子供を可愛がっていたら今頃は子供とかわいい孫に介護されていたろうに
友達を裏切らなかったら今頃は病室はお見舞いのお花で飾られていたろうに
全部自業自得wザマーw

870 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 02:45:34.90 0
多分、毒には自分の時代が来た時が生涯で一度もない
毒は、ウチの母の場合、旦那と子を持つ事で初めて自分の時代が来た人なんだろうなって感じ
毒母にとって家庭は子が外で子の時代を作るように送り出す場ではなく、
かつて一度も来たことのない自分の時代を、子という兵隊に担がせて長続きさせる場になってる
親は、自分の時代を支える兵隊になってほしくて子に話し掛ける、
子は、兵隊としてたかって来られる人間関係を止めて自立して欲しくて親に話し掛ける、
平行線が続いてる

871 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 03:18:21.19 0
隣人トラブル抱えてる母(被害妄想癖)が
お前も殺されるかもしれない、
お前も殺されるかもしれないと毎日言ってくる
最初はあしらってたけど自分まで不安になってきた...
隣人が悪いのは確かだし...
一刻も早く離れないと母の血を引き継いでる自分まで発狂しそうだ

872 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 07:32:48.94 0
毒と自分を客観的に見れている人と毒が憎い憎いで自分が見えなくなってる人とに分かれるな

873 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 12:27:12.43 O
憎いって気持ちに押し潰されそうになったら書き込みでガス抜きというのもあると思うよ
最初から客観的に見るのは難しいというのもある
毒に客観視は禁止されてきた人も多いはず
何か言う度にファビョられて自分の親は素晴らしいって洗脳されていくと家と親しか見れなくなる
洗脳が解けると虐待という出来事の規模が大きすぎて混乱するし今まで抑えられてきた怒りはものすごいエネルギーだ

874 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 12:34:13.96 0
@普通の夫婦
母「あぁ、よく生まれてきてくれたね、これからどんな人生を歩んでどんな風に成長していくのかしら…」
父「以下同文」

A毒
メス「あぁ、私のこども…ああ、ああ私のこども……私は子持ち…この私が子持ち……ああ私のry」
オス「人並みのスペック確保!」


普通に@が想像できない時点で俺自身そういうことなんだな、というのと絶対俺は子をもうけてはならないと痛感する

875 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 12:40:31.97 O
>>874
毒の場合は「産んでやった」だもんね
うちの毒母は聖母系だからどこかで覚えてきたのか
「生まれてきてくれてありがとう☆」
とかたまに言ってきたけど、全身に鳥肌がブワアアっと立ったw

876 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 12:42:19.63 0
心に生えた小さな雑草の根っこを引っこ抜いたつもりが
樹齢数百年の大樹の根っこだったかのような衝撃
先祖代々継ぎ足されて手に負えなくなった猛毒という名の根っこ
さっさと終わらせて自分の人生スタートしようとしたら
スタートラインに辿り着く為人生全部使っちゃいそうという皮肉でした
バッドエンドのおとぎ話にありそうだわこういうのw

877 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 12:51:23.20 0
>>875
まあ、産んでやったもそうなんだけど、
俺が端的に言いたかったのは
毒オスメスって基本取り立てて何の取り柄もないしょーもない人間だから
子を成したことによって初めて主役になれるわけね。
中卒レベルの頭脳で教育ビジョンとかあるはずもなく子を成した時点でゴール。で、永久にゴールから動きたくない。
みんな私を見てぇ〜
でも子どもは人間だから最低限物理的には成長していく
結果どうなるかは推して知るべし

878 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 13:13:48.91 0
前日に明日の予定を聞くと、家でまったりしてるかとか言うくせに
当日になって離れた所のショッピングセンターとかホムセンに買い物行くとか言い出す母
明日イベントあるけどどうするかって聞いたときは行かないって言ってたくせに
当日になって行かないの?なんて言うのもしょっちゅう

今日も休日だったし、昨日きいたらまったりするとか言ってたから寝てたら
買い物行くかなんて起こされて、イラついて二度寝したら行かないのかってまた起こされて
なんでいつも当日になってから言うんだって言ったら逆ギレされて母一人で外出

まあそれはいいんだが(いつも休日を外出に付き合わされてできなかった作業あったし)
昼飯どうするかなー。この時間でも連絡無いから好きに食ってていいのかな
勝手に食って、昼飯食わせるのにわざわざ戻ってきたのになんてまたキレられても面倒だよなと思ってたら帰ってきたわ

879 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 13:23:52.90 0
帰ってきたと思ったら違かったわ
何食うかな。腹減ったけど食うのメンドクセ

880 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 13:38:19.88 0
ガス抜きさせてください。
母が毒持ち。我が家は三姉妹。
昔から完璧じゃないと殴られてた。よく叩かれてたのは50cmとか1mあるものさし(洋裁が趣味だった)
言うこと聞かないなら殴る蹴る外に出す。
「お前なんで産まなきゃよかった」って言われた事もある。
母の見栄で3人とも私立女子校にいれられた。
まぁみんな行きたくない学校だから成績も悪いし学校も嫌いだしたまにストライキ起こすとまた殴る蹴る。
誰のためにこんなに働いてお金使ってやってるんだ!!!
いやいや、働いてるのはお父さんです。
そんなこと昔から殴られたりしてるから口答えできるはずもなく。
大学受験の時期に毒母が乳がんになった。やった!解放される!
とも思ったけど家のお金が心配になってしまい行きたい大学諦め適当な女子大に進学。
進学後なんやかんやあって初めて恋人ができた。毒母についてすごく理解してくれるし、たくさん幸せにしてくれてる。
でも本音が言えない性格からか、恋人を苦しめてしまっている。
毒母のところなんかに産れなければよかったのに、と最近強く思う。
毒母が憎い。早く大学卒業して家を出たい…

881 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 13:46:00.88 0
同じ境遇の人がいるってだけで安心するよね

「実の親を憎む」「実の親を捨てる」ということに対して、罪悪感がある
でも、このスレで色んな人の体験を読むと
「あんな親は憎んで良いんだ」「捨てて当然なんだ」と自分の正直な気持ちを肯定できる
搾取子は自分の感情を殺して周囲(主に親)の期待に答えるよう行動するクセがついちゃってるから
自分の意思や感情の通りに行動することに自信が無かったり、罪悪感を感じたりするんだよね

882 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 13:48:58.62 O
ついに毒父と口喧嘩したよ。過去のことを始め不満をぶつけた。しかし結果は、
お前にそんなこと言ってない!俺はそんなこと言わない! お前がそうなったのは精神弱いからだ!ほんと最近の若いやつは弱い、 なにが不満だ俺はおまえらに飯食わしてきたんだぞ?働いたことないやつが一人前な口聞くな!お前は人のせいばかりして最低だ!等々言われた
なんなのまじで…悔しく泣いたわ…

883 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 13:54:17.70 0
>>880
私は大学時代は殆ど家に居なかったよw
クラブ活動やバイト、彼氏の家
なるべく顔を合わさなければ、それだけ不愉快にさせられる機会も減る
卒業したら、なるべく遠くの会社に就職するか
彼氏と一緒に暮せばいい

まあ乳ガンなら再発率が高いから、間もなく開放されるでしょう
羨ましいなあw
うちの毒母なんか私が幼い頃から死ぬ死ぬ詐欺やってて、70歳過ぎてもまだ生きてるよ
ちょっと前に倒れて、やった!と思ったのに生き延びたらしい
憎まれっ子、世にはばかるとはよく言ったもんだ

884 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 14:16:43.36 O
>>873
そうそれ
洗脳解けると虐待について考え、自分の人生ってなんだったのか・・・ってなる
つらい。
因みにうちの生物学上の母は学校の先生な
すごいよな− 道徳とか言う教科もあるんだぞ−

885 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 14:24:53.85 0
ゲームをしてたら良く怒られたな
したくもない部活を親の価値観でさせられたからゲームで気晴らしもしたくなる
今になって分かったが親は「何故」という疑問を持たない典型的なゴミ人間だった
そんな思考停止したカスが子供作るなしね
今度実家帰ったら刺し○してやろうかな

886 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 14:41:40.60 0
刺し子か
あれやってみたいんだよな。雑巾とか縫うついでに模様作る感じでいいのかね

887 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 14:55:42.68 O
山田くん>>866に座布団三枚あげて



でもホントに毒親はタヒね

888 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 15:14:03.96 O
うちの毒母は「普通に生きてれば子供なんかいくらでもデキる」とか言ってた
性教育受けてるはずなのにおかしいな
股をパカパカ開くのが普通なのか?水子何人いるんだ?なんで何回も堕胎してるのにバンバン妊娠するの?なんで育てるつもりないのに産んじゃうの?
昔は「何故?」が尽きなかったなあ
 
今はうちの親も世の中にたくさんいるどうしようもない人間の1人なんだって諦めがついてきたよ
毒母の口癖の1つが「話して分からない人間はいない。クズもいない。みんな素晴らしいのよ」だった
本当に外堀埋めて洗脳が解けないようにするのが上手かった
こう言われていたから、どんな人とも分かり合わなきゃと思って変な人間に傷付けられたし、そういう相手を悪く思うことも逃げることも出来なかった
理解出来ない自分の落ち度だと思ってた
今なら経験から言える。世の中にクズはいるしクズはクズ
毒親みたいな人間は普通の人からはクズに見えてると知ったときホッとした

889 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 15:16:05.53 0
吐き出させてください

毒家と絶縁して20年近くたつ(毒家からの電話・手紙など一切無視)
猛毒母からの手紙に毒父が余命短いから
「病院に来て欲しい。来ないと後悔する。たった一人のお父さんでしょ。」と

見舞いにも、葬式にも立ち会うつもりはないけど、遺産相続の問題が発生する
猛毒母と猛毒兄は今後私と関わり介護や生活費の面倒などタカる気満々

遺産相続の破棄の手続きについて、今から弁護士、司法書士など探さないといけない
裁判所に提出分の戸籍謄本や毒父の除籍謄本取り寄せなど分らないことだらけ

財産放棄をしておかないと、後で私が借金だけ背負う可能性がある
「血」が繋がっているというだけで、最期の最期まで関わらないといけない

もううんざり、気が重くて食欲も失せた、胃が痛くて体がだるい
精神的虐待と身体的虐待と経済的虐待をしてきた毒家
全員まとめて事故死すればいいのに・・・

890 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 15:39:19.87 0
「世の中にはもっと不幸な人がたくさんいるんだ」
「自分を世界一不幸だと思ってるだろう」
父親がDVする時のキメ台詞だった。昔不良だったことがあるみたいで
殴り方は心得てたみたいで、骨折とかしない程度に殴ってた。
外面はものすごぉおおおく良かったから、傍目には「娘を大切にする素敵なお父さん」。
DV野郎だって言っても誰も信じてくれないだろうし、だから誰にも言えなかった。
マジ殺される、と思った時自分で児相に直接行って、一日だけでも保護を求めたけど
職員(女)は、「17歳だと児童じゃないから、そもそも保護対象外」「保護施設に入ると、あなたのブラのサイズ・色まで申告しなきゃいけないけど平気なの?」
そう言われて、高2だった私は心が折れちゃった。
もう20年前の話なのに、今でもあの時の職員の冷たい言い方は覚えてる。

891 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 15:42:20.23 0
うちの毒母は三姉妹のうち真ん中の妹だけ可愛がり続けてきた。
結果、真ん中の妹は奨学金という借金してまで大学出たのにフリーターでマルチにハマってる。
離れて一人暮らしてる私、就職の決まった下の妹には順調に距離を置かれてる。
どうするんだろ?貯金なし夫なしで母娘でマルチ。
いつか縋られても無視していいかな?

892 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 16:00:42.79 i
幼い頃、親に言われて嫌だったことを言ってみた。
そうしたら

そんなあ〜昔のことじゃん。時効だよ〜。それよりもこれからどうするの?これからを考えなきゃ。どうすんのあんた。

結構、クルね……
自立もできず仕舞いの私が悪いんだけどさ、涙が止まらなかったよ。ああ、職さえあれば。

893 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 16:08:14.12 0
うちの場合は、
「あら、そ。それは悪かったわねっ」
全然謝ってないw

子供にペコペコする必要はないけど、
親だって間違いはあるし、そういう時はきちんと謝罪すべきだよね
毒母は決して謝らない人だった。
私は、外で友達にはちゃんと謝っていたけど、
家の中ではやっぱり謝れない子供だった。
殴られて「ゴメン」と無理矢理言うパターン。
これ以上殴られたくないから…何が悪いのか理解せずに口だけ。

結婚して自分に驚いたのは、
なんと夫に謝れない人間だったということ。
え? なぜ? 苦しかった。どうしても謝罪の言葉が出て来ない。
でも、夫はそんな私の態度の悪さとか全然頓着しないで、
自分は謝るべき時は素直に謝る、本当にいい人なので、
10年過ぎた頃から、自然と言葉が出る様になってきた。
今では普通の人の様に、必要な時はすぐに謝れる。
夫に、ありがとうと心から言いたい。

894 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 16:11:01.00 0
>>882
毒親あるあるだよ。家は母親に言われた。
とぼけてんのか呆けたのかと思ったんだけど本当に忘れてるんだよ。
まぁ何言ったってやったって良い、って考えが根底にあるから言った事なんて覚えてないよ。
でもこっちは忘れない。絶対に。やり返す時がきたらやり返す

895 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 16:21:36.97 0
>>892
いつの事いってんのwwwwwwwwwwwpgr
は毒親の標準装備

896 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 16:28:04.84 0
そんなこといつまでも覚えてるなんて、
気持ち悪いわね、とも

897 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 16:42:23.95 0
世の中にはこういう言葉があるそうだ
壁ネズミを忘れず、ネズミ壁を忘れる
壁はネズミに囓られたことを忘れないが、ネズミはそんなの忘れるっていう
虐められた奴はいつまでも忘れないが虐めた奴は忘れちまうっていう

何が言いたいかというとそれは別に毒に限った事じゃない

898 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 16:43:09.19 0
>>892
そのまんまの事をよく言われたw
テンプレートでもあるのかって位そっくりw

899 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 16:48:08.50 0
ネズミになれよ
壁になってはいけない

ネズミになったのが毒親
壁のままでいようとしてるのがここの住人

900 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 16:49:50.82 0
自分がしたこと、
言ったことを忘れるということは、
何も考えず傷つくこと口走るいじめっこと同じだね。
自分もずっと心痛めてたこと
泣きながら母にいったら
「ゴメンゴメンw」
ってのあったなぁ。
早く死んでくれないかな〜

901 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 16:52:31.61 0
毒って身銭を切らないよね、実際の金銭じゃなく精神的な身銭と言うか
まあ代々負債を抱えた家系で切れる身銭もないんだろうけどさ

902 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 17:16:30.66 O
訴えても表面上謝るか、逆ギレするか、過去にこだわらず前を向くアテクシ☆、もしくは発狂しながら逃亡するよね
暴力系なら殴ってくるだろうし、聖母系などはまわりに事実とは真逆の「アテクシは被害者」設定の泣き芸で被害者ポジションについて取り巻きに囲まれてドヤ顔
なぜかこっちが加害者にされたり、いつまでも過去にこだわるダメな奴扱いされるんだよね

903 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 17:23:38.56 0
悪いのはいつも周りだから
自分に非があるなんてこれっぽっちも思っちゃいない
本当に人として可哀想。早くタヒんで

904 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 17:31:21.38 0
最初は「そんなことやってない」とバックレ
具体的に挙げると「そんな昔の事をいつまでも」と逆ギレ
逃亡後、老後が心配になったのか罪は認めたが「今更どうにもならないから諦めて」
全然反省なんかしてねーっすw

病院で迷惑がられて孤独死してね^^

905 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 17:46:42.62 0
やっぱそのうち○すか
無自覚だから腹立つんだよな

906 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 17:48:05.57 0
>>904
あるあるwウチの毒ババアも同じこと言ってたなw
入院て付きそいとか入院代とか払えっていってこないもんなの?
絶対払いたくないけどもし言ってきたら病院に断っていんだよね

907 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 17:52:20.03 0
>>906
相続放棄でいいんじゃないかな?
入院って保証人が要るけど、うちは叔母がなったみたい

908 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 17:58:28.48 0
>>907
お、ありがとう 相続放棄か なんか面倒くさそうだな
まあそのうちしなきゃいけないんだろうけどね

909 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 18:18:31.69 O
>>894母親にですか…なんか家庭を壊すのは父親なイメージだけど2ちゃんねるをはじめて驚いたことは母親に憎しみや虐待をくらった人達がたくさんいることでしたわ。

910 :894:2013/11/13(水) 18:32:04.88 0
>>909
家は両親共毒だけど、父親はアル中で分かりやすくクズ
でも本当のラスボスは母親で人格障害(境界性と自己愛も入ってる)
片方だけ毒って滅多に無いと思う
あと母親だと共依存で自分自身も気が付かなかったり

911 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 18:48:36.74 O
共依存で気付くのが遅れた
どっちかが目に見える毒だとそっちに気を取られて目に見えない毒に気付けなかったりするよね
 
毒は本当に反省しないし謝らないし認めないね
子供を奴隷にして家に縛り付けておいて「親に依存してる」だとさ
そうやって他の家庭を批判してこちらの罪悪感を煽ってくる。私には直接言わないのが毒母の熟練の技
仕事に就いて一人暮らししたらもう帰らないだろうなこの家には

912 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 19:04:06.11 0
毒は基本ストーカー気質だと思う。
子供に異常に執着して、一方的な思い込みで束縛・管理・支配する。
相手が本気で嫌がってても目に入らない。
自分の思いを遂げることに手段を選ばない。
ほんと気持ち悪いよね。

913 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 19:06:33.75 0
>>889
相続放棄は簡単です。
家裁にいけば、丁寧に教えてくれます。
普通に高卒レベルの日本語と常識があればだれでも出来ます。
戸籍は、市役所にいって相続放棄に必要といえば
必要な分をすべて出してもらえます。

914 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 19:09:29.74 0
>>912
だね。都合の悪いことは記憶から綺麗さっぱり
消えてるもんだから、こっちが悪いと本当に思い込まされるよ。
ある種のマインドコントロールが抜群にうまい。

915 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 19:25:51.41 0
>>912
執拗なストーカーに当てはまるしサイコパスにも当てはまる
サイコパスは一般的には重犯罪者のイメージがあるが

代表的な特徴として
・人を見下したような態度を取る。高慢。横柄。
・自分の行為を反省しない。
・良心の欠如

916 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 19:26:04.62 O
>>910たしかに…うちも結局共依存ですわ。母親は父親に殴られたりけられたりしたり精神虐待、家からでていけと言われても出ませんでしたわ。 今朝父親に向かっていった理由に母親が殴られてたのに頭が来たからでした。

917 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 19:42:36.28 0
毒母って私が何を作っても、おそるおそるまずそうに食べるんだよね
ていうかこんな娘の作ったものは嫌だってかんじ
小さい頃から、何を作っても嫌味言われて、手際悪いって途中で追い出される事多々有
料理とか自信なくって結婚してもおそるおそる出してた
今、すっかり手際も良くなって家族がガツガツ食べてくれるの見たら未だに時々涙出る
今の毒母、お弁当作る相手もいなくなったから、卵焼きもまともに焼けなくなってて
初めて勝利した気持ちになれたわ

918 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 19:49:38.88 0
>>917
家もそれやられてた、ってか食べないか食べても駄目出し
一人暮らしするまで包丁も満足に使えなかった
というか台所に立てなかった
自分は今でもまだ手際良くなくて彼氏にもなんか「こんなだけど…ごめん」みたいな
卑屈な感じで出しちゃう。美味しいって食べてくれると嬉しい気持ち凄くよく分かる

919 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 19:59:55.22 0
>>918
うちは大げさにおいしいとか言うんだけど、要するに自分で作りたくない
だけなんだよ。彼女が作ると醤油や塩の量が半端なくて、
味覚障害だとか言うくせに、人が作るものはすばらしいお味です、とか
大げさに上品ぶって褒めるんだよ。
で、最後にだめだしがくるんだけどね。褒められても彼女のために
作りたいとは思わない。気持ちよくなにかをしたなんてこと、一度もないわ。

920 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 21:15:30.64 O
うちの毒母は作っても恐る恐る食べて駄目だしして女として張り合ってバカにしつつ、「また作ってね☆」とかやってくる
バカにもするし料理奴隷も欲しいしってすごくワガママ
毒母あるあるの、料理禁止したり解禁したり禁止したり…もやられて料理が怖い。そんな私に料理をさせようと
「〇〇も作れなくてどうするの?子供が出来たら困るわよ!」
「将来彼氏が××食べたいと言ったらどうするの?!」
とか当時小学生の私を煽ってきたけど既に結婚願望も恋愛願望もマイナスだったわ
人に料理を食べさせるのが怖い。犬に犬用の薄味野菜スープを作ると美味しそうに食べてくれるから幸せ

921 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 21:24:03.58 O
>>911働きたいけど毒にめちゃくちゃにされてなかなか動けない… 親にいい歳こいて無職とか恥ずかしい!と言われる

922 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 21:29:38.79 0
自分はどうにか踏ん張ってきたけどとうとうぶっ壊れて現在鬱で無職
実家からは逃げ出したけどどうしたものか…

923 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 22:02:12.14 0
凄く不思議なんだけど、毒って、自分がどんだけ嫌われているかって
全く理解できないよね。ストーカーも相手が嫌がっているのにしつこく
つきまとう凄い神経があるけど、本当、一緒だよね。
メールも電話も繋がらない状態なのに、毒母はそれでも絆の強い
家族だと本当に思い込んでいて、涙を流しながら「お母様、お許しください」
といわない私を「頭がおかしい」といいつつ、しつこくストーカーする。
どんな気持ちなのかさっぱり理解できないのは、私が子供を生むという
もっとも崇高な行為をしていないからなんだろうか。

924 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 22:16:52.93 0
何があっても共感、謝罪、協力、感謝をしない
そりゃ誰でも歪む

925 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 22:17:00.12 0
>>913
889です。
有り難い情報を感謝します。
初めての手続きで憂鬱に思っていました。
自分の為ではあるけれど、毒のせいで動かされている気がして。
とにかく今は、感情は置いといて責務を遂行しようと思います。
ありがとうございました。

926 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 22:32:07.90 0
>>922
まずは実家から逃れた自分を褒めてあげなよ。

927 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 22:46:29.72 0
>>924 毒は基本「自分以外敵」だから

928 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 22:49:58.70 i
>>923
すごくわかる
うちもストーカータイプだから
思うに、相手がどう思うかってことを考えたこともないんじゃないかな
要は想像力がない
自分の気持ちが全て
ストーカータイプってさ、相手を心配だ心配だって気にかけてるようで
実は全く関心がないんだよ
自分が相手と楽しく過ごせると思ってたらそうなるはずで
思うようにいかないと頭がおかしいってなる

929 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 22:53:40.56 0
毒の罪悪感がないってとこが病的だよね

930 :922:2013/11/13(水) 22:54:31.61 0
>>926
ありがとう(泣)ペットが心配で実家からすぐの所に住んでるんだけどね
いつかはあの子達と一緒に住みたい…。今はペット不可物件で無理…。
でも色々と頭ごなしに「あんたには出来ない」って言われてきた事がそれなりに出来て
ただ呪詛吐かれてただけなんだなぁ、といい歳してるのにやっと気が付いた

931 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 22:54:58.97 0
てか自己愛って、共感能力が欠如してるから
相手が何を考えている分からない。
分からないから、相手が勝手に自分の考えを
もつと恐怖心を抱く。だから相手を支配する。

932 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 22:56:54.37 O
不思議なんたが、毒は弟とは上手くいく
弟には私に言ったような事は言わない。なぜ?

933 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 22:58:26.30 0
ウチの親もストーカータイプ。
ちなみに母子家庭。
要するに過干渉かつ無関心。
こんな親に育てられると摂食障害、自傷癖、薬物依存などを引き起こしやすいらしいです。
みなさんどうでしたか?
私は見事に3つともなりました。
今は克服しましたが。
やっぱり自分を大事にしてくれて尊重してくれる相手に出会うのが一番必要なのかも。
それが親の毒の呪縛から解かれる鍵だと思います。

934 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:02:26.49 0
>>933
母子家庭だと全力で覆いかぶさってくるよね。
さらに世間も母親一人で育ててくれたのにってお花畑全開。

935 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:07:07.61 0
>>930
多分他にもできること沢山あるって気がつくよ。
逆に意外なことができない時は、落ち込むこたーない。
今は便利な世の中だ。ネットで調べれば大抵のことはできるように
なるよ。

936 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:09:31.05 0
>>933
自分の親も支配するストーカータイプ
20歳超えてもガリガリでいつも貧血状態だった
あと小学生の時に知らない間に髪の毛を抜く行為(抜毛症)をしてたよ
毒のダメージは強烈だよね

937 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:11:25.94 i
>>936
うわ、私もだ
抜毛癖?30過ぎても治ってない
一部がハゲになってるよ

938 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:16:05.94 O
>>936
自分は白髪抜いてた。若白髪
普通の毛も抜いたり、抜け落ちたりしてた
後かさぶたはがしがやめられない

939 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:16:21.64 0
>>932
母親は娘に抱く感情には矛盾があることが多いらしい。
息子=将来は外で働いて稼ぐようになってほしい。

なのでそれをサポートしてあげる

娘=将来は旦那をサポートできる家庭的な子になってほしい。けど外でもある程度稼げるようになってほしい。

なので外で泥だらけになって遊んでも弟は怒られないけど娘は怒られたりするらしい。

940 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:19:23.73 0
>>937
抜毛癖もキツいよね
ストレスが原因って分ってるんだけどね
一部がハゲになってる時に毒母と毒兄は茶化しながらバカにしてたよ
必死で堪えてたけど辛かった

941 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:23:10.27 O
>>939
なるほどね
でもうちの毒はステキな学校の先生だし、父のサポートはしない

942 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:31:18.35 P
親が「寂しいから」といってペットにインコを飼い始めた
今年の春
最初は構ってたものの、すぐに飽きて
朝一回餌をやるだけ、室外に放置
どしゃ降りの台風が来て雨風に晒されながら必死でピーピーと助けを求めてて気づいた私が慌てて室内に入れたこともあった

今朝、インコが死んだ
寒さに耐えきれなかった
親は「ねえ!インコが死んだの!」と何故か少し嬉しそうに騒いでた
「ここ二三日なんか元気なかったのよねー、寒さにやられたのかしら。
まあ寒くても一日室内に置いておくわけにもいかないし、この程度の寒さでやられるくらいならしょうがないね」
インコが死んだ、直後の言葉がこれだった

100歩譲ってインコが寒さに弱いということを知らなかったとしても
元気がないならどうにかしようと調べたりしなかったんだろうか
生き物の命を奪ったって自覚はないんだろうか
それとも、ペットに対する反応ってこういうものなんだろうか
私はペットを飼ったことがないからわからないけれど
昔、ペットの猫がうるさくて…って話を知人に聞いたとき
「窓から放り投げればいいじゃん」って半分冗談半分本気で言ったことを思い出した
まだ親の思考をなぞっていた頃に

わたしはインコの世話はほとんどしていなかったけど
鳥かごから逃げられず寒さに震えて死んでいったインコを思うとかわいそうで仕方がない
せめて、苦しまずに静かに息を引き取ったことを願わずにはいられない

943 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:33:46.14 0
>>942
インコがかわいそう、あまりにもかわいそう!
人様の親に向かって申し訳ないけれど、死ねば良いのに!

944 :名無しさん@HOME:2013/11/13(水) 23:47:20.41 P
追記

寂しいからといって飼い始めたペットが死んで
悲しいと言う気持ちはわかないのだろうか
相手してくれてたおもちゃが壊れちゃった!くらいの反応だった
多分、人間に対してもそういう反応なんだろう

1%くらいは残っていた親への「親なんだし」という気持ちの糸がぷっつり切れた思いがした
この人は、いや「これ」は完全にダメだ
諦めきれると何故か優しくなれるね
怒りもわかない
ただただ、仕方ないね、あなたはそういう生き物なんだからもう好きにしたらいいんじゃない
体が弱っても今後一人で生きられなくなっても
それくらいできないのならそれまでなんじゃない
そうとしか思えなくなった
助けるなんてもっての他だ

945 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 00:14:21.23 0
うちなら私のせいにされた>ペットの死

946 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 00:23:10.31 0
毒親は他人の立場になって考えることができない
でも、自分はできてるつもりなんだよね
だから、友達や手下がよく逃げたり、金を借り逃げしたりする
「あんなに良くしてあげたのに!」とブチ切れる
自分以外の人のことを自分よりバカだと思っているから、良くしてあげたってトンチンカンな方向だったり
下心ミエミエだったりするんだよw

若い頃は美人でモテモテだったが自慢の毒母
「友達の彼氏は私を見ると、私の方がいいって乗り換えるから友達が彼氏をみせてくれなくなったの^^」
それ、毒母は自慢のつもりで言ってるようだが、ただのビッチ披露なのに気付いてないバカさw
いくら美人だって、本人がキチっと断れば問題は起きない
思わせぶりな態度とか取ってたんだろうな

私は彼氏持ちは最初から論外という姿勢を貫いていたから、友達も彼氏を紹介してくれたよ
あんなビッチの血を引いてるのがすごく嫌
早くタヒってくれないかな

947 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 00:34:40.14 0
毒親をタイプ別に分けて対処法も
タイプ別に書くといいのかも
もちろん誤差はあるだろうけど
このスレで毒を吐くにしても
タイプで指すとどんな毒親なのか
わかりやすくてアドバイスもらいやすい気がする

948 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 00:46:08.84 O
>>946
美人でモテモテもテンプレかね、うちのもそう
とにかく自分を大きく見せたいんだよね

949 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 00:47:13.03 O
小さい頃は出来る娘、就職すれば稼ぐ娘、いい職についた娘とageられ
その間長男は空気扱い、
一家存続の危機になったら(莫大な借金)長男は頼りないからお前が…と
あてにされた長女は、やはり搾取子なのでしょうか

950 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 00:48:52.58 P
・借金だらけのたかりタイプ
・浮気、離婚する恋愛至上タイプ(子の若さや性的なことをdisるのもこれかな)
・外面はいいけど身内に異常に厳しい教師タイプ
・親自身も人付き合いが下手で鬱憤ばらしする内弁慶タイプ
・ストーカーまがいな過干渉タイプ
・外にも内にも関係なく非常識なDQNタイプ
・じわじわと精神を追い詰めるモラハラタイプ
・潔癖、料理上手、取り柄はあるけどできない相手を叩きのめす王様タイプ
・弱さを過剰にアピールして注目を集めようとするミュンヒタイプ

色々あるからね

951 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 00:53:44.64 O
>>950
うち複合だな
単体の人いるのかね?

952 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 00:58:31.54 0
うちも複合。単体ってあまり聞いたことがないような。

953 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 01:28:01.04 0
家を出て親を忘れる以外の解決策はない
家を出れないor親への怒りが収まらない奴はもう人生諦めるしかない

954 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 01:31:47.52 0
>>953
そのとおり。離れられない人って洗脳されてる以外の何ものでもないよね。DV夫から逃れられずにいる妻と全く同じ状況。
これって他人が何を言おうと本人が自覚しないとどうしようもないんだよね。

955 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 01:32:03.67 0
家を出ても苦しいというか、酷いことをしている感があって辛い。
許せないし、二度と会いたくもない。
ただ苦しい。なんでだろう。

956 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 01:46:06.19 0
タイプをa〜∞に振り分けて、
うちの母はaとcなんだけどーみたいな?
テンプレにはいいかもな。
名前欄にacdって書いたりとか。

957 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 01:48:39.93 0
>>955
うちもそう
たぶん、幸せで仲良しな家族に未練がある、自分の場合は。

普通だと、親はよき理解者であり、
そうでなくても一番自然でいられる相手なんだろうな。
家族に応援されながら前向きに頑張る子はみんなキラキラして見える、、、

958 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 01:57:57.16 0
おそらく実子じゃないのを隠しよって
DNA鑑定しかないな

959 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 02:33:04.66 0
子供に介護してもらえなくてザマァとか言ってる人がいるけど
普通の親は子供に介護してもらうことなど希望していない
自分の死後に葬式や墓など迷惑かかるのもすまないと思ってる

960 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 02:42:57.31 O
小学生からずっと言われた
老後はよろしくね

ご機嫌とりで、もちろんと言っていたが、コレも恐怖心からなんだ
キレられる恐怖心、捨てられる恐怖心etc.

961 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:18:27.24 0
毒の煽りを受けて育った女子は、体が自分の大切な所有物という自尊心も育ってないノーを言えないヤリマンになるか
自分の体に常軌を逸した価値付けをして人払いするような人になるか、とにかくちょうどではなくなる気がする
もっとちょうどになればいい

962 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:21:40.33 O
ココを読もうとお気に入りに入れたが1件1件読むのに時間が掛かり中々進まない。
お気に入りに入れたら数日でスレ、終わりそうになってるし。
こんなに毒親に苦しめられた人が多いなんて仲間が沢山居る様で心強いです。
毒親は連鎖すると思うので負の連鎖を断ちたいと思うのもあり選択子梨ですorz

963 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:24:03.43 0
経済的に押さえ込まれてる、毒レベルが高すぎて心身ともに病んで働けなくされてる人とか
辛さを思うと泣けてくる
うちの毒親は、仕事が公的な仕事だったから見栄っ張りタイプで
地元で娘に見苦しい状態でウロウロされたくなかったみたいで追い出してくれたから助かった
今は執着してきてるけどもうシラネって言えるくらい遠くに逃げたからかなりマシ
それがもし、金出さない、行かせないって言われてたら詰んでたものマジで
実家で封じこまれてる人達が少しでも逃げる力が沸くように祈るよ

964 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:25:39.96 O
>>961 自分は前者だな。アルバイトもさせてもらえず必要なのに病院も行かせてもらえず
お金が無いから援交してメガネや薬や病院代や学校で必要な物を買ってたよorz
一人暮らしする経済力も無いから早婚です。夫に感謝してる。夫と出会ったのはテレクラだw
援交女子高生だったけど夫の時は違ったんだけど。

965 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:28:53.04 O
>>963
ありがとう
正直これから自身がタヒのうと考えてた
思いとどまった
なんか今日ずっとここにいる気がする

966 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:30:24.37 O
>>963 高校までしか行かせてもらえなかったけど(私は女)長男は大学院まで行かせてあげていた。
そして遺産は全て長男にやるらしい。長男夫婦は高スペだから老後の貯金も出来るからいいかも知れないけど
こっちは同じ兄弟なのに差別されて低スペだからダンナも低スペで低収入で老後の貯金も中々貯まらないのに
遺産も長男に全部持って行かれるなんて。遺留分があるけど兄弟で不仲になりたくないな。

967 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:33:49.69 O
高校生ぐらい迄の頃は何回か自殺しようと思ったよ。両親を殺して自分も死のうかと思ったorz
泣いて夜を明かし睡眠不足で学校に行ったりしていた。
自分は虐待されて育てられた。長男もそうだとマシだったんだけど長男はそうじゃなかった。

968 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:34:32.97 O
>>964
辛いね、あなた立派だよ。自分が恥ずかしい
教師の毒は見栄っ張りだから学用品は買ってくれたし、毒の趣味の高級服も買ってくれた

969 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:42:59.85 O
>>966
小学生の頃から遺産は弟のものと言われていた
>>964
病院行かせてもらえなかった。保険証が毒の手に・・・
小遣い無しだから、お年玉で自由診療行った
医者曰く、母の方が気になるとさ

970 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:56:01.30 0
事件になるくらいまでひどくないと家庭内の事は放置だものね
医者ですら気がつく「気になる母親」って程度の差こそあれ、日本中にいるんだと思うよ
今は、自分だけじゃないって思う事でしか自分を保てない

971 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 03:59:40.01 O
>>968 教師なのに毒親って考えられません。こっちはサービス業系統なんだけど、
外面がいいから近所さんにもわからないと思う。結婚して離れて暮らしたらそれなりに仲良くやってたけど
この頃、ブチ切れました。唯一お祝いなど貰えるのは結婚祝いだけだったんだけど、使い込まれてたし
貰ったと言う報告もナシ。今になって従姉妹や兄弟が結婚して家を買って子供生まれたりしてあげるばっかり。
向こうは私が結婚した頃には若くてお祝い貰って無いんだけどね。
向こうの方がいい学校行かせてもらって収入いいし遺産も貰えるのに一方通行なお金

972 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 04:12:49.95 O
>>971
まわりに暴露してやりたいけど、外面いいとさ、こっちがキチ扱いされそうでこわい。
医者があなたは正常って言ってくれたけど、筆舌に尽くしがたい感情がわく・・自己嫌悪?罪悪感?毒が憎いのに見捨てられるのもこわい・・・
これが、マインドコントロール・・・なのか?

973 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 04:19:29.68 0
あまり考え込んでダウンしないで。時間が解決するかもよ?
自分は昔は認められたいとはっちゃけてたけど、結局他に自分のいう事聞いてくれる異性の子がいれば
毒って他はいらないみたいよ、むしろ比較して可愛がるために犠牲にされるだけって気がついた
可愛がられてるほうもそんな幸せじゃないよ、なんていうか真の愛情のある関係じゃないのわかるし

今はとにかく接触したくない、見捨てられたい・・・
本当にいないものと思ってもらいたい!うざい!と思ってます

974 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 04:22:05.32 O
>>971
搾取される方は永遠と搾取されるよね
唯一くれると言っていた、袖を通してない着物類を従姉にあげていた。

975 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 04:23:24.14 0
生理遅れまくりで生理痛も異常な程でて
一度道路で気絶
保健室の先生にも病院に連れてってくださいと言われてるのに
たかが生理痛p
で行かせてもらえなかった毒親しね
妊娠の可能性が著しく低くなったは

976 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 05:24:54.81 O
ひどい言い方でごめんなさい
あなたが将来結婚してもし子供出来なかったら、毒はひどいこと言いそうだね
うちの毒は、知り合いの子梨40代夫婦のことかわいそうとか言ってた。色々事情があるだろうし、子梨が不幸でかわいそうとは限らない。広い視野で物事を考えられない。石女じゃないアテクシ優秀!!とか思ってるな、アイツは

977 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 05:26:12.09 O
>>974 高卒で働かされて家に金を入れさせられた。長男は大学院迄行かせて家に金を入れなくてもいいのに。
会社の寮があったし一人暮らししたいと言うと仕送りを要求されて一人暮らし断念した。
>>975 自分は母が生理痛思いのに薬も飲まして貰えずムリヤリ学校に自力で行かされた。
高校生位からは自分で市販薬を飲んで凌いでたけどお金が自分だからorz
子宮内膜症で不妊体質かも知れないけど選択子梨だから不妊体質で結構。
低スペで虐待されて育ってるし頭も足りないし子供なんてまともに育てられる訳ない。

978 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 09:42:59.05 O
数年前から鬱で働けなくなって引きこもり中
母は聖母系(元搾取子で高卒)、父はアスペ(元放置子で中卒)。どちらもモラハラが酷い
このスレに辿り着くまで本当にいろいろあった
鬱、拒食症、薬物依存、自傷、自殺未遂、精神科入院など
もう頑張れないって気付いて欲しかった。家族の仲間に入れて欲しかった
家がこんなのだとは思わなかった。進学校で出会った友人達と一緒に人生歩めると思った
素敵な人に囲まれて育った彼女達といるうちに自分のまわりもまともだと勘違いしてしまったよ
親は笑ってた「〇〇高校出て無職とかwまあ今時進学校の生徒を採る企業無いよねー。普通科とか使い物にならないしpgr」だってさ
 
鬱で夢も希望も何もなくて親に言われるまま受験した自分も悪いんだ
地元で有名だけど大学行かないと意味が無い学校だとか知らなかった
自分の人生なのに何も知らなかった
自分が大人になるとか社会人になるとか子供の頃から実感がなかった。自分の存在すらあやふやだったな
私が高校在学中は馬鹿な親は鼻高々だった。私のおかげで一目置かれたり他の優秀な子を持つ親と肩を並べたり
まわりにすごく誉められたけど、そこに楽に進学して意識の高い人達と学んだ自分にとってはそこは大した場所じゃなかった
通過点であってゴールじゃなかった。その先に無限の未来がたくさん広がっていた。本当に夢のようだった
卑しい毒親が言ってた世界とはまるで違ってたよ
逃げたらあっちに行くんだ。やりたいことをやるんだ

979 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 09:54:57.79 0
俺の兄貴は一発で死んだ
毒親は半狂乱になったが「親が兄を追い詰めて自殺した」とは未だに気づかぬまま
俺も死ぬ時は一発でいくと決めている
生きるか死ぬかの二択しかない

980 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 10:01:03.89 0
>>978
自分も鬱で引きこもり中(というか療養中)鬱になった事も「親のせいにすんな」の一言
周りの理解が大事なのにねぇ
自分の場合は周りに助けてくれる人がいるから親の理解はどうでもいい、ってか○んでくれ
あなたも体調良くなりますように

981 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 10:05:02.95 0
>>979
分かる。死んでも自分たちのせいだとは露ほども思わないだろう
私も自室の窓から飛び降りようとしたけど2階だから死ねないだろうと思ってやめた
一発で死ぬ方法を探してた事もある。今は薬飲んでるから自殺願望はだいぶ薄れたけど

982 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 10:30:20.82 0
胃が痛い。吐き出させて

自分3兄弟の唯一の生き残り。
母自慢の優秀な末弟、お中学受験前に難病発症、
受験失敗と難病をを苦に自死。
母親のターゲット自分、逃げ出す。
次のターゲット真ん中弟、欝発症、5年前自死。
父親空気、自分の実家へ逃げ出す。

絶縁したいが、命日だけは花を贈ってたが
アポなしで、高速距離で来ては暴言吐き、
私の人生を否定。思い通りにならないから許せないそうな。
何度もやめてくれと怒るも、伝わらないので命日の花も、今年やめた。
携帯・家電話放置(無音)。メールはアドレス変えた。
母発狂←今ココ 着信が凄い

アンタが原因で自死してるって解ってないんだな
親戚の前では悲劇の母親気取り
アイツと関わるぐらいなら死んだほうがラクだなって
思うことがあるよ。

983 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 10:36:02.61 0
壮絶。
母親、人格障害か何かだろうね。
もともと、脳の一部に必要成分がうまくいかないのだろう。
弟さん達に合掌。その体質に加えて外的要因により…だ。
親戚も馬鹿じゃない。気がついてるよ。

どうか無事に逃げ切って、弟さんの分まで生き延びて欲しい。

984 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 10:41:45.59 O
>>980
ありがとう。世間の親教には参るね。引きこもり(療養含む)も恥ずかしかったけど恥ずかしいのは毒親だと開き直ったったわ
自分も理解してくれる人もいるし、得意な事で評価されるようになったしもう毒親は要らないや
これからは進んで外と関わって周囲の人の中から合う人達との出会いや縁を大切にしたい。手放しで他人が理解してくれなくても当然かなって思えるようになったんだ
『周囲=見知らぬ誰か』だけじゃないよなって。味方は作っていいんだね
昔は皆に嫌われるけど皆に認められなきゃ!とか思ってた
優しい980さんお大事に。少しでもゆっくり休めるように祈っています

985 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 11:02:52.96 0
>>982
もう一人の自分かと思った
自分はもうだめだけど
982がちょっとでもいい人生を送れるように祈っておく

986 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 11:34:50.55 0
>983 ありがとう
何か人格が壊れてるんだと思うよ

昔っから、外では子供学歴や数や、持ち家や経済力が自慢で
持てない人に、持ったほうがいいよと斜め上な発言してたの
うっすら覚えてる。

それが今では逆転して
皆孫に囲まれて幸せそうなのが、最大の屈辱らしい

他に友人もなく、子供だけが生きがいだったらしいので
私への執着が半端ない

一切墓参りもせず、弟達には悪いが
アイツから開放されて幸せだったんだなと
思うようしてるよ

987 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 11:53:09.43 O
>>986
弟さんのご冥福をお祈りします
 
毒親って他人と比較して自分の幸せを決めるよね
まわりが孫を持ち出したら「私は不幸!人並み以下で屈辱!」ってなるよね
逆に苦労している人がいればニッコニコしていい人ぶって近付いて見下して大満足
自分では何もしないくせにまわりが変わっていくのを羨んで憎んでいる
みんなが努力していることを知らなくて、幸せな人はみんな誰か支援者がいると思ってる
自分の変化を子供に任せて(子供の人生を親に捧げさせて)幸せだ不幸だ足りないもっと!と大騒ぎ

988 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 11:56:09.46 0
>>986
人格破壊で暴走してるんだろうね
うちもそう
執着というか病的ななストーカー
うちは微毒父が他界して兄は行方不明
縁を切ったはずの私に執着して寄生しようとしている
逃げ切れるだろうか
私もそう若くはないから…

989 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 12:08:46.02 0
皆ありがとうね。
まさに、987さんの言うとおりだよ

990 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 12:09:02.84 0
私は解毒が遅くて、縁を切ろうと決意したのは結婚してからだった
毒は夫の金も自分の物認定してて、当然のように無心してきた
お金は渡さなかったけど、恫喝は当たり前でその度精神的にボロボロになった
居留守使えば夫の職場まで凸したから夫も辟易して転職までしてくれて夫婦で逃げた
なのに逃げた先で私は一人で外出出来ない状態に
「居場所がバレてるかも」「玄関開けたら毒がいるかも」
と怖くて引きこもりになってしまった
4年もそんな状態が続いてたけど夫の転勤で更に遠くへ引っ越したのが切っ掛けか
今は普通に外出出来るようになったから記念カキコ
毒を受けてた時間が長いと反動も大きいね

991 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 12:39:10.57 0
>>986
お墓になんて行かなくたって大丈夫だよ。
弟さんを思って手を合わせるだけで本来十分なんだよ。

人の不幸を喜ぶって毒の共通だね。
不幸な人に満面の笑みで近づいて感謝されるのが
生きがい。ところが頼られそうになるとあの人は頭がおかしい
とか言い出す。全部自業自得なのに。

992 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 12:40:55.75 0
>>990
娘の夫の金は自分のもの、さらに夫の実家の資産も
自分のもの。うちの毒と同じだ。
これも共通項なのかも。

外出が怖い、よくわかるよ・・・
ゆっくり自分の人生、取り戻していってね。

993 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 12:47:30.96 0
でもさ普通の人も自分で精一杯な場合が多いんじゃない
無欲な人なんていないんだから意識・無意識は別として本音は
他人の幸せ→羨ましい、いいなぁ、何か自分は損してる気分
他人の不幸→自分はまだマシだから頑張れると安心材料、心の安定剤

994 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 12:56:51.14 0
うぜー宗教狂いのばばあ。
さっさとタヒんでほしいけど保険やらなんやらの手続きは全てあいつ持ち。
死んだあとの書類処理をどうすればいいか穏やかにやさしく聞くと
「なんでそんなこと言うの!」とキーキーうるせえ。市ね。

995 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 12:57:08.68 0
>>993
毒の場合はあからさまなんだよ。
毒の場合は言いなぁ・・・程度じゃすまないじゃんw
人間なら誰にでも他人をうらやむ心はあるけれど、
それが異常なのが毒。他人をけなすときのあの目つき
と口元、本当気持ちが悪い。

996 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 13:04:55.03 0
そうそう。他人を羨むのは誰にでもある。
でも普通そういう事を口にしない、って考えは全くないんだよなぁ
自分もそれが当然だと思って口に出して変人扱いされてた時あるわ
友達が指摘してくれたから良かったけど毒にはそんな人いないからやりたい放題
そして見下し要員に実はどこも勝ってないという矛盾。本当に哀れ

997 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 13:05:03.52 0
>>993
正直そういう気持ちはあるよ
正常な人はそうい部分をセーブしながら波風立てないように生きてる
でも毒の場合はコントロール不可能
一線を越えて人を破壊していくから病気なんだろなぁ

998 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 13:16:20.32 0
毒はねたむ気持ちだけにとらわれてそれを正当化する。
普通の人は、妬ましいけれど自分はこんな幸せを持っている、と
他方に目を向けて自分の持っている幸せを大切にすることができる。

999 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 13:31:06.35 O
なんてか人より上じゃなきゃいやなんだよね
毒の価値観でだけど
コンプレックス?

1000 :名無しさん@HOME:2013/11/14(木) 13:44:52.24 0
>>999 確かに!何でも人のことを見下すね
毒の価値観っていわれて納得・・・自分も随分侵されてよ昔・・・
何でも見え張るところもうんざり。
PTAの会合があるからってだけで一着10万以上のスーツ買ってたわ
自分は兄姉のお下がりしか着たことないし
サイズの合わないお下がり靴はかされ続けて小学校で立派な外反母趾になってた
甲も異常に高くなって立派な奇形足だよw

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)