5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毒親育ちが語り合うスレ 30

1 :名無しさん@HOME:2013/12/01(日) 22:16:45.50 0
以下テンプレ

2 :名無しさん@HOME:2013/12/01(日) 22:31:28.26 0
>>1

3 :名無しさん@HOME:2013/12/01(日) 23:03:00.54 0
>>1乙です

4 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 00:01:38.22 0
毒親育ちの人、互いの体験や思うことを語り合いましょう。
>>970踏んだ方はスレ立てお願いします)

※アドバイス不要の人は冒頭に「吐き出し」「吐かせて」など
一言付け加えるといいかも

※普通の家庭で育った方は書き込みをご遠慮ください

既女ならではの話はこちらで
【絶縁したい】実親が嫌い43【した】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1384852996/1-100
毒親持ちの結婚の悩みはこちらで
【冠婚】どうする?どうした毒親・家族餅【葬祭】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1276102269/

喪女はこちらも
親に抑圧されて喪女になった37 毒親
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1379730067/601-700
独身女性はこちらも
【墓守娘】毒親のせいで行かず後家9【介護要員】
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/sfe/1370522856/

一人暮らししたいならこちらも
【毒親から独立】一人暮らししたい【妨げは何?】02
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1370177845/

毒親育ちで親になった人4
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/baby/1379661391/

※前スレ
毒親育ちが語り合うスレ 29
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1385227277/

5 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 00:07:29.90 0
末端が携帯とか、スレ立てや打ち込みに不得手があるなどの
理由が特にない場合は、テンプレも>>1で貼ってくれよな

6 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 00:44:28.71 0
スレたて、テンプレ、お疲れさまです

ここ最近、結局自分は小さい頃から
「捨てるぞ」という実際の言葉やそう思わせる態度によって
ずっと傷ついてきたし我慢してたんだなと、ようやく気が付きました
そして、他人との関係でも「どうせいつかは捨てられる」「心理的に捨てられている」
といつも感じていたんだなということも

頭の中がごちゃごちゃする
昔、神経症の症状はほとんど出ている、投薬してもいいと思うって言われた事ある
その時よりもごちゃごちゃしている
休養が必要かもしれない
自分に優しく休養取れるようになりたい

7 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 00:56:14.96 0
ごちゃごちゃの中身を少し吐き出させてください

寂しい とにかく寂しい
信じても信じても裏切られたり、陰で馬鹿にされたり、利用されてきた自分に絶望してる
虚しい エネルギーが枯渇していて廃人のよう
何一つ満足にできない
自分がここにいてもいいと思うのは、何かに貢献している時だけ
平均以上の成果を出して、誰かの自慢の種になるほどで居る時だけ
活躍している時だけ
お金を与える時だけ

アナタは、私の何を見てきたんですか、お母さん
性格は自分勝手で世間知らず、親の気持ちもわからない利己的な娘
友人にばかり良い顔したがる嫌な人間
そうなんでしょ?

最低です、子供に集るのも最低だけど、自分の欲を満たすために私を使ってきたことも
最低です

8 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 01:04:01.60 0
>>5
この手のテンプレは苦手なので勘弁してください
すいません。

9 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 01:05:15.67 0
>>1

>>7
涙が止まらなくなった。お互い自分のままでいていい場所を探そう。

10 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 01:10:37.55 0
>>9
うん レスくれてありがとう
今泣いたらごちゃごちゃが少し取れたよ
あなたのお蔭です 

自分たちの場所を探そうね

11 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 01:57:31.70 0
学校じゃひょうきんで人気者だったけど、家族の中で自分だけが除け者、悪者にされてた。
学校ではいつも笑ってたのに、家族の写真で自分が笑顔だったものがない。

30歳前位までは親のことを考えるだけで悲しくて苦しくてたまらなかった。
独り暮らしの部屋のベッドの中でよく夜中におんおん泣いてた。
ファミリーものの映画や本が辛くて見れなかった。
友達には家族のいいエピソードしか話さなかった。誰にも言えなかった。

今30半ば。子供時代の自分を許して、遠慮なく親を責められるようになった。
今起きてる不条理も昔のことも遠慮なく親に言っている。
親への怒りってマグマが噴出するみたいに激しくて、責めてるときは身体が震えて
声も叫びのようになってしまう。
で、親も一歩も引かず子供時代と同じに(ただし暴力はなくなった)こっちを責めるので、
激しい切り合いみたいになって、よけい関係が悪化したようにも思う。

でも、もう解りあえる望みも、癒しへの期待も何もしてないから、以前よりもずっと気が楽。
泣き暮らしてた子供時代、20代の頃を思うと、これでも幸せだなって思う。

12 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 02:10:32.09 0
私もそうなりたいと願ってる
多分、分かり合えることはないだろうけど、その時、その時に言いたいことを
言ってしまいたい

私は逆切れされてこちらに罪悪感を負わせるようなやり方をされてしまう
おんおん泣きながら、家の男たちを味方にする
男たちからは、母さんを泣かせるような事を言うなんてなんて酷いやつだと
一方的に悪者扱いされてしまう
あたりまえの事を言ってるだけなのに、母が受け入れたくないことだとそうなってしまう
母の涙がおさまって怒りに変わったころに嫌味、反撃開始
ポストに手紙連続投函など 内容はもちろん私への当てつけ、嫌味の連発
当たり前の感覚が通じない それで疲れてしまった

だから、本音をぶつけられる>>11はすごいなって思う

13 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 02:23:45.76 0
>>6
心の信号がSOSだしてるんだよ
壊れる前に休んであげて

14 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 02:24:55.78 0
>>12
同じ屋根の下にいる他の家族にもわかってもらえないって本当に辛いことだよね

15 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 02:32:46.82 0
体力のある毒はやっかい
年取って弱るまでしばらく待とう

16 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 02:52:28.80 0
昨日、怒鳴っていた父親に黙れと言ってやった
これで一歩進めたのかな
常に身近に武器になるものがないか探してる自分が嫌になる

17 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 02:58:34.11 0
>>15
それが憎まれっ子世にはばかる、で、全然弱らないから恐ろしい・・・

18 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 03:04:13.57 0
体力なくなっても、それを補うかのように、精神的なものが強烈になっていったりね

まあでも、体力がなくなるために、直接叩かれるような事は減ってくるね

19 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 04:07:13.89 0
このまま毒育ちだけで忘年会でもしたらどう

20 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 05:07:53.89 I
スレ立てありがとう
友人に言われて気づいたのが他人に受容や許しばかり求めてること。
親にありのままを認められなかったから他人に無意識に求めていたけど、性格が良い訳でなく
逆に人に迷惑ばかりかけてイライラさせてる存在なのに受け入れられるはずがない。
性根が腐ってるから周りのせいにして反省してないことに気づいて自分で情けなくなった
全てを無条件で受け入れるなんて他人には不可能なのが当たり前なのにね。

21 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 06:29:20.75 0
>>1
乙あり

ただただ普通の家庭に生まれたかった
セキ●イハウスのCMとか見たらイライラするとともに切なくなる(笑)

22 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 06:48:53.79 0
>>1
話が通じない=毒親=精神疾患だろう
精神病患者相手にエネルギーを費やしても無駄
出来るだけ離れて自分の身の安全(生活全般)を確保するのが目標

23 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 08:17:43.92 0
>>20 全てを無条件で受け入れるなんて他人には不可能なのが当たり前なのにね

そうだね、普通はそんな事をしてくれるのは実親か恋人か配偶者だけだね
何が原因でこうなったかを自分の期待とか思い入れとか感情を取り除いて
冷静に事実の積み上げで考えていくようにすると
対人トラブルが減ると思う
誰の物でも無い自分の人生だよ、自分を大事に生きていこうよ

24 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 09:08:40.80 0
>20

ありのままの自分、なんて誰だって利己的だよ
そっちを追求する形でいったら、ボーダーか自己愛にでもなるしかない
無条件で自分を受け入れてくれる存在、というのは神話で宗教にでもはいるしかないと思う

でも見捨てないでそうあなたに伝えてくれる友人がいること、
あなたの自己評価の低さは、辛すぎるから、
もっと親や環境のせいにしてもいいと思う

それを最初に知人にぶつけるんじゃなくてノートに書いてみたり、
ブログやこういうところや愚痴スレで吐き出したりしてみたらどうだろう

25 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 09:21:48.98 0
無意味な罪悪感に苦しめられるよな俺たちって
被害妄想狂とでも言おうか。自己肯定が難しいんだわこれが

26 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 09:34:00.83 0
そう、難しい
本気で「自分には何もない、何の力も良い所もない」とか思ってる
それに悩んで友達に話すと
「冗談でしょ?色んな能力もってるくせに馬鹿にしてんの?」
なんてイライラされる

客観的には普通に生きていけるはずの人間なのに、自分で自分を無力だと
思い込んでるのだろうけど、この自信の無さはどうにもならない
そして親にまで「なんで自信もてないのよアンタは!」ってキレられる

お前だよ お前が一切ほめずにできて当たり前を要求し続けてきたからだろうが

27 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 09:39:57.12 0
親に対する罪悪感は自分にはゼロだわ。
ただ他人との距離感にぎこちなさを感じる。これが毒の後遺症なのだと思う。
結局親しき仲にも礼儀ありで、自分の事は自分でしか解決出来ない。
解決出来ないなら抱えながら今自分がすべき事(勉強や仕事や貯金等)に取り組んで、
他人との関わりはそれからでもいいと思っている。
孤独だが孤独なりにいけるところまで生きようと思っている。

28 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 09:58:19.91 0
>25
>26

わかる、本当の自分なんか見せたら誰も自分なんか相手にしてくれないだろうと思う

今付き合ってる恋人に自己開示を求められているけど、
狂いそうなくらい怖くて辛くて、逃げ出したい

もっとあなたのことを話してと言われる度にパニック起こしそうになる

自分の場合認めてもらいたいのは「ありのままの自分」じゃなくて、
表面上なんとか保っている外側の自分だけで、汚い中身を知られたら怖い

29 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 10:08:26.05 0
友達の立場からすれば「グジュグジュ面倒臭いヤツ」と見られてると思う
実際そんな人間だもん
自信なくてオドオドしてるかと思えば、激しい怒りでキレたりもする
こんな面倒臭い人間とは他人も離れていくよね
仕方ないか・・・

30 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 10:11:41.49 0
>29

自分もそういう時期があって、
普段はそういう自分を見せないんだけど、信頼して友人に依存した

最後は友達から罵倒されて徹底的に嫌われて切られた
もうやらない

いつもそうなの?今だけなの?

31 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 10:11:43.77 0
ずっと毒親だと思わずに過ごしてきた。
でも、自分が結婚して距離ができ、子どもができてからふと昔を思うと母は毒だったんだと思う。
私がやりたいことは拒否、自分のやらせたいことだけを押しつける。
自分の思う道から少しでも外れると怒鳴る。
だからいい子を演じて過ごしてきた。

毒は未だに私や、そして子どもたちをまで支配しようとする。
子どもが一生懸命やっている習い事を否定し、
子どもが好きだと言っているアイドルをけなす。

もう会いたくない、口出しされたくない。
別の家庭で、別の家族で、別の人格だということは理解できないのだろうか。

32 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 10:31:31.37 0
>>31
私も別家庭を持っても、未だに毒のストーカー行為に悩んでいるから気持ちはすごく分かるよ
別家庭まで支配しようとするなら一生治らないと思う
思春期に親と上手く行かなかった程度の問題じゃないからね
毒に理解は無理、成人した子供をまだ所有物として扱ってるからね
完全無視を基本でいこう

33 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 10:51:36.73 O
同意だな
私の場合は子供がいないからその関係の話ではないんだけど、
別家庭になったのに、うちの収入も自分が貰う権利があるものと自然に信じている
そして、子供がいなくても主婦の仕事もあるのに、
まだ私を昔のように働かせて自慢の娘とやらにしたくて
更に報酬も「はいお母さんお小遣い」って流れてくると本気で信じてる

境界がないって事に気づきもしない
だから無駄だね

34 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 11:02:56.72 0
皆に同意
未成年だろうが成人だろうが
子供を支配して「所有物」と見なす親は最初から毒だろうな

35 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 11:10:14.55 0
死ねばいいのに毒親

36 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 12:13:51.25 0
角田美代子の合法バージョンだね

37 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 12:42:12.70 O
親子間でもストーカー対策禁止法は適用されるんじゃないの?

38 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 12:53:05.38 0
>>37
根拠は?
日本で事例があるのか?

39 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 12:53:14.67 0
>37

あの酷い事件のおかげで、
ケースにより適用されるというか、
逮捕とかじゃないけどある程度の保護と理解は得られるようになった(らしい)

自治体にもよるだろうけど、
住民票の閲覧制限は親に対してもかけられる

40 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 12:56:32.31 0
でもこれも生活保護問題と同じで、
慎重な運用が検討される問題だから、
「権利ニダ!」っておしかけて通るかどうかはわからない

ぱっと思いつくかぎりでは、

子供側に明らかに精神的疾患があって、
親に対する被害妄想で親から逃げた挙句頓死、とか
保護責任者の問題とかいろいろ絡んでくるんじゃないか

41 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 13:10:58.83 0
何にせよ民事不介入がある限り救われないよ

42 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 13:35:37.47 0
先日ついに母親にはこれまでの恨みや怒りをぶつけてやった。
そしたら母親が「あれもこれもしてあげて、いつもお前のことを思って尽くしてきたけど、
お前には愛情が通じてなかった。私は楽しい家庭を作りたかっただけなのに。
ごめんなさいごめんなさい」と、ばっちり被害者ぶってた。

43 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 13:40:49.60 I
みんな
死にたくならないの?

44 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 13:48:13.16 0
毒って、事実より過剰に被害者として振る舞って
相手や周囲に加害者としての相手を印象付けてあわよくば勝つ
という間接的で不当な勝ち方でしかできないよな

45 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 14:02:07.88 0
>>42
自分は毒にこれまでの怒りをぶつけた時は、
「一生懸命やってきたのに、何でわからないの!」と逆ギレ。
本当に無自覚だったわ、病気だね。

46 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 14:39:41.43 0
かなり前家庭板のまとめで読んだんだ話なんだけど
旦那が嫁と姑や自分以外の人間をコントロールして狡猾に争わせるって話を読んだ
報告者の人はなんでそうなってしまうのかが分からなくて、長く悩むし
※欄でも理解不能って人が多かったんだけど
毒親持ちならすぐ理解するんだろうなと
そういう人は表に出づらいだけで、潜在的にかなりいると思う

毒になる人って、「そんなつもりじゃなかった」って
言い訳が出来るレベルの嘘をついて周りをコントロールする人が多いと思う
本人は周りにも自分にも上手く言い訳しているつもりなんだるけど
詐欺の手口だよそれっていつも思う

47 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 14:52:43.46 0
>46

平気で嘘をつくひとたちは読んだ?

最近改めて読んで、「あ、これ親がでてる」って気付いた

48 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 14:59:08.86 0
>>47
そういう本、怖くて読めてなかったけど読んでみる
ありがとう

49 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 15:05:36.63 0
>>42 >>45
そのパターン多いわな
こっちはただ従ってただけだから余計に毒はそう言うんだろう
愛情?そんなの知らんがな
感じる能力育てなかった毒のせいだわな

50 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 15:07:25.78 0
>48

いや、こわいならまだ辛いかも

でも相手がそういう生命体なんだ、という理解の助けにはなる

つまりは「近付くな危険」

51 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 15:11:46.12 0
毒のせいで胃潰瘍になったし精神もやられてカウンセリング通い
掛かった金返して欲しいわ

52 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 15:25:42.47 0
つい最近あけど親戚の前で嫌がらせをされたw
言いたい事を言って絶縁してしまおうか迷ってるけど、どこかで自分が悪いのかなとか
考えてしまって決心がつかない
身近に居た人たちは身近すぎて逆に分かってもらえない。
親子の話だと、仕事や結婚の話よりもフェアな意見が聞きづらい話題だと思う…

53 :52:2013/12/02(月) 15:26:32.24 0
タイプミス失礼しました

54 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 15:32:49.88 0
>>45
所有物の分際で何を言う、捨てられない殺されないだけありがたく思え
と本心を言わなかっただけマシと思おう

55 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 15:51:24.70 0
>>54そう言われたのか?
未成年なら問題に出来そうだが

56 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 16:09:28.96 0
捨てられないだけありがたいと思え
生かして貰ってるだけありがたいと思え
殺されないだけありがたいと思え

小中高とずっと言われてたなぁ

57 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 17:11:56.73 O
>>56 親が年取った時に子供に同じ事言われるよw

58 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 18:17:03.15 0
病院で女性誌の「支配する親」という特集3ページくらいを読んだ。

典型的な毒親、搾取子、愛玩子関係の体験談。

それに対するアドバイスが「感謝の気持ちをもちましょう」
そして心を落ち着かせる呼吸法などのアドバイス・・・。

久しぶりに怒ったわ。。

59 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 18:17:25.94 0
うちは親は偉いから子供は親の言う事聞けって言われてた
偉いではなく責任があるの間違いなんだけど

60 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 18:26:49.93 0
>>58
呆れて言葉がないわ
的外れもいいとこ
その程度の分析力なのか
基地外に感謝しろって・・・

61 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 19:18:23.11 0
>そんな団塊どもに学んだことがあるとすると。 「人に手を借りて、垂れるは、頭でなく、
>モンクだ。」ということ。 こんな非常識な価値観があるこを学べたおかげで、韓国人、
>中国人の 思考が理解でき、ありがたすぎて、反吐が出る。

 毒の価値観とダブる

62 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 20:16:31.14 0
あるところにアリとキリギリスがいました。

アリは子供を慈しみ、ただただ健康に
そだってくれることだけを願い、ありたけの
愛情を子供にそそいで育てました。

キリギリスは子供を気が向いたら罵倒し、
執拗に体罰を行い、ことあるごとに
「だれのおかげで生きていける!」と
あたかも奴隷のように子供を扱っていました。

さてアリもキリギリスも歳をとりました。

アリはやさしい子供たちに囲まれて
毎日手取り足取りで介護して、さいごは
孫まで含めた家族全員に看取られて
しあわせそうに天寿を全うしました。

キリギリスは、子供を奴隷のようにコキつかい
次々に子供が逃げ出し、さらに逃げた子供に
しつこく電話を掛けたり深夜に押し掛けたり
やりたい放題です。しまいに誰からも相手にされず
お金も無くなったキリギリスは、風呂場で意識を失い
ドロドロに溶けた状態で数ヶ月後に発見されました。
遺族も遺体の引き取りを拒否して無縁塚に葬られましたとさ。

めでたし めでたし

63 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 21:02:18.79 0
廃人寸前だよ

64 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 21:36:27.97 0
>>58
え!感謝の気持ちを持ちましょう??なにそれ・・・・・

65 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 21:39:24.75 0
>64

東京教育委員会だかの人のアドバイス

自分もよく覚えてないけど、倉田真由美が漫画連載してる雑誌だった
最新刊じゃないかも

明日また前通るから、そこだけとってこようかな

66 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 21:41:20.77 0
毒親は子にとってのブラクラ

67 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 21:43:20.20 0
とって、って写真ねw

相談例は繰り返し、精神的虐待を受け、妹と差別され続けた話。
毒親でよくある話だけど、
母親の言葉がえぐくて「最低だなぁ」と思った

68 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 22:03:45.18 0
うちの毒もその手の女性週刊誌、よく買っていたし、
子育て中の毒主婦層も読むだろうな。

しかし呼吸法って…w

69 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 22:22:52.82 O
感謝の気持ちを持って親に接しましょうだと?
キングボンビーに感謝などできるか

70 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 22:26:32.95 0
金の無心をしてくる虐待親に感謝???

71 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 22:30:44.90 0
>>58
無理だなw
両親は傍から見ればいたくまともだったろうけど
そのせいで親族や周囲にも味方はいなかった
真綿で締め付けられる感覚

72 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 22:57:32.86 O
今週の女性セブンはよかった
娘の幸せ若さを妬む母よ

73 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 23:06:14.21 0
>>49
毒と離れてようやく最近、愛情感じる能力が育って来ているように思う
世の中には本当に親切な人、優しい人っているんだなとやっと信じられるようになって来た

74 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 23:30:44.73 0
親がガキ過ぎる。白痴。
下剋上を受ける潔さすらない。
あいつらみたいなバカが虐待する側に回れるチープな世界は余裕で終われるわ。

75 :名無しさん@HOME:2013/12/02(月) 23:43:44.39 0
でも、親共も何時までも虐待する側で居られない
死に均されて、アホが作った上辺だけの下らん制度からは何一つ守ってもらえない世界に投げ込まれて
裁かれればいい、すべては上手く行く

76 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 00:05:33.28 0
重度知的障害や糖質みたいな人は病人だから
何も知らない子供にとって猛毒なのは確かだし本当に大変だったと思うけど
責任能力と言う点で毒親とは分けたほうが良い気がする

77 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 00:11:03.14 0
>>76
同意
うちのは完全にモラ母だった
魂の殺人者
殺意があった

78 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 00:36:13.18 i
うちの毒母の眞弓は就活の邪魔。早くしね。

79 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 00:53:40.35 0
こっちは廣子だ、廣子死ね、いつまで更生かかっとんのやゴミが

80 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 02:11:57.15 0
私が喉風邪熱で寝込んでいるのに、毒親から食事の用意を頼まれた。
目が覚めたら、食事の時間を過ぎていた。
毒親は自分で炊事をして食べ終わっていた。
毎日、必ず三食、私よりも多く食べている毒親は重度の糖尿と高血圧です。
遺産狙いで私に嫌がらせをする毒姉もデブ。
全員、早く死んでほしい。

81 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 02:44:15.43 0
子供のころ、母親からひどい精神的虐待を受けていた
その頃の日記を見たら、日記の中で母親のことを「殺人スピーカー」と呼んでいて、これはかなり的確な表現じゃないかと思った

82 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 02:49:25.88 0
前スレであった、じわじわと人間弱らせる料理って何だろうな
カリウム中毒にさせるくらいしか思い浮かばない

83 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 06:36:22.96 0
ACの問題は永遠に続くだろうな。子供を作るのに資格がいるような法的制度を作る以外。もちろんそんなこと非現実的であって、世間の親崇拝的考えがACをより苦しめてるんだと思う
親崇拝的考えをもった人は普通の家庭で育った人たちであって所詮他人事としか思っていない。だから毒親の問題に首を突っ込むのであれば、ACの気持ちを少しでも理解するようにつとめるか、黙るかの二択だわな

84 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 07:00:43.13 0
>>76
重度知的障害ならボタンを掛けれない、オムツをしている、ヨダレがダラダラ流れてもそのまま、言葉を発しない、寝たきりだったり
これくらいの症状が大半だぞ
どうやって結婚して子供を作るんだ?
無知は黙ってろ

85 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 09:22:16.76 i
>>80
喉風邪流行ってるよね
お大事にね
そういう時寝てていいよと言ってくれる人もいないとこが毒家庭だよね

86 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 09:31:48.79 0
>>80
学生さん?だったら学校とか保護機関に電話できないかな?

87 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 10:10:57.82 0
受験生なのに 毒親が
邪魔してくる…
死にたい
ストレスで模擬試験で気分悪くなった
本番なったらどうしよう
本番き

88 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 10:22:55.56 i
>>87
勉強は、図書館、ファミレス、ファーストフードなどを活用し、極力家に帰らない。
家は下宿屋と思え 。 親は他人。
「すみませんね 食事と寝る場所提供していただいて」
という感じにあたりさわりなく低姿勢で。
とにかく接触を少なくする。

89 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 10:27:13.22 0
>87

受験て大学かな
進学校で毒が親だと、周りとくらべちゃって辛いよね

毎日ののしられながら受験の方向で頑張ってきたのに、突然
「女の子が大学行ってもいいことない、就職しなさい」とか言い出してきたのはうつになった

本人は大卒だけど、
「学歴がありすぎて雇ってくれない」とかふぁびょりだす人だった

90 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 10:56:23.75 0
子供のやろうとしている事をことごとく邪魔するのが毒だよね
毒という障害物がいなければ人生をもっとスムーズに生きられたと思う
自分も皆も出来るだけ「自分を守って」としか言いようがない・・・

91 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 11:11:19.45 0
>>84
じゃあ中度や軽度だったらいいのかって話だよ

92 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 11:37:46.47 0
前スレの、

>>996
いや毒自身の話
人と対話できないでどうやって生きて来たのかなと

だけど、自分の毒親について

上辺だけのコミュニケーションは出来たが、
どんな関係、職場も長くは続かなくて
毒親の周囲に集まってくる人間が言っちゃ悪いけどどんどん底辺になっていった

精神的におかしい人や、韓国人まで入り込んできた時は流石に追い出したらしいが、
毒親の周りには自殺や酔っ払っての事故死、とにかく不幸が多い

上辺で付き合うからたまったストレスは子供で発散、愚痴、嫉妬、悪口、ねたみ、被害妄想、
挙句相手と子供の区別がつかなくなるのか子供へも攻撃し出して、サンドバック状態

子供が成功したり幸せになりそうになると、何故か子供にまで嫉妬して妨害してくる

結果今周囲に殆ど人がいない、
苦労したのは子供(私)のせいだから恩返ししろ←自分の場合今ココ

93 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 12:06:08.69 0
>>90
ほんと、マイナスからの出発って辛いよね…
>>89
うちは愛玩子が受験に失敗して学費だけはバカ高い底辺私立にしか入れなかったから
私に国公立に入るな、と邪魔してきたよ 私の分の学費も愛玩子の底辺私立学費になったし
愛玩子ちゃんが僻むから可哀想だからなんだってさ 愛玩子ちゃんの学費をあんたも稼げ、と
そしてその通りにされた(数年後自費で入ったけど)

94 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 12:32:37.54 0
散々子供を罵倒して自分のサンドバックにした挙句、
逃げ出せる力が残っている子供は逃げ出す。または、追い出される。
この際子供には、「自分さえいなくなれば・・・」とまだ親に情けが残っていたりする。

しばらくすると孤独な親は、
大切なストレス発散の道具である子供を手放したことで、寂しいと思い出す。
困ったことに、それを本人は「愛情」だと思い込んでいる。

将来的に金のなるATMを手放してしまったことにも気付き、

「愛してるんだ」と近付いてきては子供が許すと、
またサンドバックにした挙句、使えなくなると捨てる

95 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 12:32:42.74 0
毒母は絶対に自分の思う通りにならないと気が済まない人で
夫や子供を頭ごなしに抑えつけてきたけど
自分が間違ってるんじゃないか?とは思わないのは何でだろう?
その自信がどこから来るんだか理解できないわ

96 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 12:33:49.86 0
ふと疑問におもったんだが愛玩子のスペックの低さは
なに由来なんだろ?やっぱ毒が愛玩子をかわいがるのは
似たもの同士だから?

97 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 12:37:54.10 0
>>95 
うちのクズBBAもそうだけど
バカがひどくなると自分がどれほどバカであるかも
分からなくなるらしいから

98 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 12:42:02.85 0
うちの愛玩子はハイスペだよ。

99 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 12:44:18.59 0
>>95
そう、やっぱり頭が悪いんだろうね
賢いというか普通の人は色々な考えが浮かんで良いものを判断して選択するけど
バカは一つしか浮かばない、1択しかないのかもしれないね

100 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 12:54:03.32 0
>>98
金を潤沢に与えられ、働かされずに済めばハイスペックになるのも簡単だろ

教科書や副教材までカリキュラム変更まえのお下がりで、どうやってハイスペックになれるのさ、うちら

101 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 12:59:35.23 0
たしかに馬鹿は合ってる間違ってるより何でもいいからとにかく押さえつける体力勝負にすぐなるよねw
それとわがまま長子でいつも人を従わせてたような人も似た傾向ある
私がルールだけど何か?みたいな

102 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 13:12:41.89 0
しかも子供が成長して武力制圧できなくなると、
こんどは泣き脅しにかかって「いうこときかない」とダダをこねる。
ほんと中身は幼児のままで、まったく成長してない幼稚な老人。
幼稚なくせに指図したがるから、まったく始末おえない

103 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 13:17:05.37 0
さっさと家出て独立しろバカ
顔合わさないだけでもかなり精神的に軽減されるだろうが?

104 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 13:19:19.40 0
わかったよ

105 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 13:20:22.44 0
>>102
その内容100%ウチの毒母

毒からの手紙に入っているキーワード「親ももう」「親を」「親に」「親子」
ウチの毒は主語が私じゃなくて「親」
いつまで依存・寄生しようとするんだろ、ほんとタチが悪いね

106 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 13:35:15.17 0
>>100
脱出して学歴関係ない仕事についた
親以外が認めてるからOK

107 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 14:06:20.19 0
本人に感謝する能力が低いか、とても感謝できるような周辺環境ではなかったかして
感謝を持たない人間ができてしまうと、そして、そんな奴は自分にとって批判を含む話を聞いたり
聞いて将来の自分の行動に建設的な反映をさせたりできないよな

108 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 15:10:16.93 i
感謝する気持ちも育て直しだよ
ただし、毒から離れた安全な場所で
毒は破壊者だからな

109 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 16:19:54.17 0
なんで毒親はよその人の前ではまともなんだろう
なんか私が嘘つきみたい…

時々じぶんでも被害妄想かよくわからなくなる

110 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 16:46:23.49 0
「ヘルタースケルター」のママと
「脂肪という名の服を着て」のトシヒコの母も毒親だな、へルターは実母じゃないが

111 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 16:59:04.59 0
>>109
連続殺人鬼だって発覚するまで誰もまさか裏でそこまでしてると思わないもの

112 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 17:49:43.15 i
>>109
うちの毒母は、こうあるべきという理想の自己像と現実とのギャップがまったく認められないタイプだった
外では、理想の自己を必死で演じているが、本当は全然違う
そのギャップをいつも埋めるのが私の役目だったと思う
母親がうまくいかない怒りのはけ口にされたあげくに、その怒りの説明を私にさせるという繰り返し
小さい頃から「ママが怒ったのは、以下のように私が悪かったからです」という作文を書かされていたよ

113 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 18:14:52.93 0
また昼過ぎにパソ通おじさんが出てたのかw

114 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 18:16:22.38 0
そうそう受験のときに毒親ってここぞと言わんばかりに猛威をふるうよな(笑)
おかげで勉強できない人間になりました。書物を開くとあの時のイライラが襲ってくるんだよ

115 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 18:43:47.16 0
毒は脳が萎縮してるから、自分以外のことに
頭が回らないw 病的自己愛w

116 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 18:53:11.10 0
>>109
私の体験談だけど、うちの毒親がまともに見られていたように見えた理由。
1
言動が多少おかしくても、他人は常識フィルターで見るから、聞き違いとか事情があるとか解釈される
2
なにか決定的な事があって言動のおかしさがバレた後は、その部分に関わらないために見えないふりをされる(そっと集団から外されることもあり)

どちらにしても、本当のことを言ったときの相手の答えは「まさかそんなはずない」になるよ。
他人の面倒ごとに関わりたくないのが普通だから。

117 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 19:02:03.99 i
ここで親がー親がーって言ってるうちは毒親の思う壺だよ

望んだように子供が不幸になってくれて今ごろ高笑いだよw

118 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 19:08:19.08 0
毒親は世間体命だからな。ほんと外面だけはいいんだよ
何回も何回も祖父母に電話してあの子はこんなにひどいみたいなこと話してたけど、まぁ自分に都合のいいことしか言ってなかったのは明白で、親戚じゃあ俺が悪者扱いされてるよ多分
親戚はみんないい人だから直接俺には言ってこないが、心の中じゃ問題児だと思っているだろうな
毒親はもうくたばったが、毒親とのいい思い出を汚してあげないように本当のことは親戚には言わないでいる。まぁもう親戚と会うことはないだろうが

119 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 19:08:55.87 0
>>111
納得

120 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 19:20:07.70 0
>>118
お疲れ様でした。

あなたは思慮深くて優しい人ですね。
いつか、全てが終わったら自分もそうなりたいと思います。

121 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 19:33:28.92 0
毒親持ちの人、賃貸の契約の時の緊急連絡先等はどうされましたか?

契約したいのですが、縁切りした親族を出せと言われていてまいっています。思い出したくもないのに。

122 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 19:35:37.63 0
>>118
>毒親とのいい思い出を汚してあげないように本当のことは親戚には言わないでいる
正解です。
私は、親戚に本当のことを控えめに言ったら、「親の悪口を言った人でなし」。
毒は外面いいので、親戚のご祝儀不祝儀に大金渡したり、高級店で奢ったりしてたので
親戚は毒死後、自分たちにも形見分けとしてお金なり、高級品なりがあるはず、と思い込んでいたので
散財するのは好きだけど、蓄財はできない人なので、ありません、
それどころか、自営は火の車で、このままだと家も売却ですと言っただけなんだけどね。
それでも、叔父叔母はもちろん、従兄弟からも総攻撃くらったので、キツかったです。
でもそれを機会に親戚とは絶縁できたのは良かったですが。

123 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 20:22:57.88 0
さんざぶんなぐって罵倒しまくっていた
相手から世話になろうという無神経さが
理解できない

124 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 20:28:03.91 0
>>123
ウチの父親の言い分はこうだった

飯を食わせ、住みかを与えた
叩く、食事抜き、罵倒はしつけの一環だ
今まで愛情を持って育ててきたのに親に向かって怒るとは許せない

だとさ、これが大学教授の真実だ。

125 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 20:33:00.48 0
>>124 無視でいいよ 俺が許す

126 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 20:47:20.95 0
例えば、
コンビ二で万引き→罵倒は当然。殴打も自分的には当然。
でもさ、夕食のときにうっかり手が当たって醤油入れを倒す→罵倒と暴力
後者は絶対に違う。

127 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 20:49:59.24 i
必要なとき、弱ってるとき、元気なときは近づくと叩き落としておいて
距離をおき始めるとわざわざ近づいてくるのまじでなんなの?
わざわざ顔だして声かけてきて、こちらはもう関わりたくないからこえかけるなって言ってるのにやってくる
あんだけ怒鳴り散らして消えろだの出ていけだのさんざん言ってたのはなんなの?
なんで近づくと叩くくせに距離をおくと近づいてくるの??
生態がわからなすぎてまじできもいんだけど

128 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 20:52:26.63 0
もはや奴隷だよな。何様なんだよあいつらは

129 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 21:04:47.59 0
意外と母親の方が毒の人が多いんだな
うちは父親がクソだわ
昔、急に遊園地に行こうと言い出したもんだから逆らえずに慌ただしく準備
自分で行こうと言い出した癖に、途中で「お前ら楽しそうじゃないな?ああ?嫌だったら車から降りろよ!なんで降りないんだよ!車に乗っていたかったら、私が悪かったですすみません、と言え。お前心が篭ってないな。降りろよ」
このあと母、自分、妹は電車で家に帰った
こんなことが高校生になるまで4回くらいあった

130 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 21:33:27.33 0
>>121
私は親戚にしてもらったよ
大家次第かもね
不動産屋と相談してみては
ttp://okwave.jp/qa/q2999150.html

131 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 21:35:20.11 0
毒ストも段階があって、ガン無視かけると
@あれこれ一方的に話しかけるが、それも無視されると
A第三者がきたら泣き芸、一方的に子供を悪者に仕立て上げる
Bそれも通用しないと、電話・メール攻撃
C着拒登録すると、手紙おくりつけしかも書留とか偽名とかで
D手紙も受け取り拒否すると、こんどはソーシャルで凸しかも深夜
Eそれすら無視されると、ひとりミュンヒ芝居で救急車呼びまくり近所迷惑


こうなると、キチガイだね キチガイがたまたま親だったとあきらめる他無いけど

132 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 21:43:23.44 0
ただしい毒凸防御策:
@私設私書箱、転送電話の活用
A分籍を利用して追跡阻止
B接見禁止の仮処分の申し立て
Cいったん海外に逃亡して住民票ロンダリング

133 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 21:49:54.57 0
若干適法性に疑義はのこるが、
いったん海外に転出届けだして
帰国後、私設私書箱に住民票移せば
ぜったいに追ってこれなくなるな。

134 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 22:08:03.55 0
>>131
今B番です
怒りをパワーに変えて生きてきたけど
最悪>>133まで決行しないといけないかもしれない
気力・体力・経済力がもつ自信がないわ・・・

135 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 22:46:20.75 0
毒ストで折れて下手に迎合しようものなら、
連日の罵倒・タカリがまた再開される。
あいつらに絡め取られたら、最後骨の髄まで
しゃぶりつくされる。妥協は身を滅ぼす

136 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 23:06:43.07 i
毒親ストーカー被害の社会的な明文化は急務だな
なんとかならんもんか

137 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 23:07:00.04 0
>>132
マジで?海外まで逃亡したのか?

138 :名無しさん@HOME:2013/12/03(火) 23:22:12.81 i
今にして思うと割と酷かった気がするな
全てガキの頃の話だけど母親からは能力がないもんでできない事があるとヒス起こされて怒鳴り散らされ暴力もしばしば、定番の産まなきゃよかったも言われた
父親はうるさい黙れが口癖でムカついたら壁を殴れとも言われたよ
多感で影響受けやすい年頃の子供に子供の言うことスルーして壁を殴れはどうかと思うわ

139 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 00:37:31.31 i
毒親被害者自助団体みたいなものを立ち上げ、レポートとか白書をまとめ、
精神科医やケースワーカーや保健所などを巻き込み、
社会的認知を……みたいな道筋は甘いかなあ どちはにせよ遠い道のりだが

140 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 01:22:18.65 0
>139

そうなると毒親という名称がなぁ

親不孝者の集まりみたいな色眼鏡で見られるよ、
世間の理解を得られるとは思えない

141 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 02:03:27.93 0
>>129
「ACジャパン」

142 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 02:05:49.33 0
ごめん安価ミスったわ

143 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 02:27:46.02 O
映画「シャイン」に典型的な毒親が登場するけど、ネットで感想見てると、
「主人公には不器用な愛情表現しかできないかわいそうなお父さんの気持ちも
わかってあげて欲しい。育ててくれた人なんだから感謝の気持ちは捨てて欲しくなかった」
みたいなのが多くて絶望的な気持ちになった。
これが世間の理解の程度だよ。

144 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 03:13:54.20 0
>「主人公には不器用な愛情表現しかできないかわいそうなお父さんの気持ちも
>わかってあげて欲しい。育ててくれた人なんだから感謝の気持ちは捨てて欲しくなかった」

所詮他人事、自分には火の粉がかからない ってトコからなら
なんとでも綺麗ごとは言えますからね
「では、あなたにあげます、後は任せます」ってやられると
こういう事いうヤツは、真っ先に逃げますよw

145 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 04:09:45.64 0
しがらみを断れる人が羨ましい
人の短気さとキレ所の幼稚さが怖い

146 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 05:25:55.29 0
>>143
上司の未熟さを部下に理解しろだと?その対象が親になった途端綺麗事かよ(笑)

147 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 07:35:00.89 0
発達障害者、人格障害者、その他の精神疾患
コイツら患者が「親」になっただけ
自覚もなく生きてるだけで迷惑な存在なのにな

148 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 07:42:07.01 0
>143

実は先週それみた

彼氏は「親からの自立を描く感動のストーリー」って言ってたけど、
自分には痛ましい映画だった。

でも生きてる実在の人を描くのは難しいし、
あの映画にはデイヴィット夫人の意向が強く反映されすぎてるとも聞いた。

つまり父親は天才を縛り付ける絶対悪として描いて欲しかったらしい。

監督はせめて「貧しくてもプライドだけは捨てない父」という形で、
控え目に父親もたててたんだろうな、って思えたら、
まぁちょっといい映画にしてもいいなとおもえたよ

149 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 08:07:26.41 0
でもシャインについて、これ以上はネタバレになるだろうけど、
あれはハッピーエンドだとは思ってない

デイヴィットは最後まで父親の影、
欲しかった父親からの愛と承認を求めていたように見えて、
辛かった

自分に重ねてみちゃったからだろうけど、
すごく嫌で近付くと熱がでるほどなのに、
それでもどこかに親からの愛が欲しかった、という渇望はある

150 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 08:25:15.63 0
大体の話は the cell みたいに最悪方面にすすむかと

151 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 09:07:10.39 0
悪いのは期待に応えられなかった自分だという思いが今でもまだ残ってる
こんな傍から見たらどうでもいいような葛藤に決着が付けられない自分が腑甲斐ない
こんなんだからいつまで立ってもACを克服できないんだろう
というか克服の仕方が根本的に全く分からない

152 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 09:42:39.77 0
>>151
わかる
決着つけるのが難関だよね

そもそも期待って自分にだけするものだと思う
相手への期待は身勝手な押し付けになるだけだからって頭では分かってるんだけどね…

153 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 09:48:56.39 0
毒=AC説には甚だ同意だけど、
ガキ以下の判断能力しかないヤツが一家の財産かかえて
家政仕切ってる時点で社会的にみて害悪だとおもう

154 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 09:50:09.63 0
親が子供に期待するのは普通。
子供が(失敗したにしろ自分の意思にしろ)親の期待通りにならないのは普通。
それを飲み込む努力をせずに、子供を責めることで解決しようとする親は異常。

155 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 09:58:36.16 O
>>89 進学校で毒親は自分だよ。就職にしたし。お金出してくれないから。
電気も水も使うなと言われ病院代やメガネ代も自分で捻出したが…アルバイト禁止!!orz

体調悪くても薬を飲ませて貰えずに学校に自力で行かされて、→薬代も自分で捻出して内緒で飲むしか無かったよ。

許せない。謝っても許せない。お金でも一桁億円では許せない。

156 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:01:32.37 0
しにたいしにたい死にたい
死ねばいいのに

死にたいになったもうやだ早く死にたい

157 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:02:49.85 0
死にたいというくらいなら殺せよ

158 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:03:48.02 0
>>155 そのタイプの毒は「カネさえだせば、自分の子供
を叩いても殺してもかまわない」ってタイプだから始末わるい。
一生「あのときは××してやってのに」の呪文をとなえられる。
もちろん虐待行為についてはバックレ、なぜなから金銭的負担
と心の中で相殺されてるから。

159 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:04:31.49 0
殺すのは無理そこまでの行動力ない
自殺じゃなくて自然死とかがいい

160 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:05:58.25 0
ある脳医学者が書いた文献を読んだ事があるが内容は

親は子供の前で日常的に読書をしている姿を見せてください
親は子供の前で規則正しい生活習慣を見せてください
親は子供の前で努力している姿を見せてください

脳波やスキャン等のデータを元にして脳医学を研究している医師で
子供の脳の発育に力を入れているようだ

ちなみにウチの毒親は真逆をしていたw

161 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:07:35.18 0
>親は子供の前で日常的に読書をしている姿を見せてください
>親は子供の前で規則正しい生活習慣を見せてください
>親は子供の前で努力している姿を見せてください

・・・一瞬何の冗談かとw

うちの親は子供の前で豪快にタバコすってました
うちの親は子供の前でいない人間(近所、親類)の悪口をいってました
うちの親は子供の前で平気で酒かっくらってました

162 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:28:37.20 0
毒母が、親戚の集まってる前で突然
「あたしはずっと子供を虐待してたのよおおおお!気に入らなければ手を挙げました!子供のためだと思ってたけど全部逆だったのね!どう?これで満足?」
と叫び出した事があった。

一同ポカンとしてた。
年配の人が
「大丈夫、そんなことは前からわかってた。ここにいるみんなもそうだと思う」
と優しく言ってくれたので毒がドヤ顏で何か言いかけたけど、その人がすかさず旅行の話を始めて、親戚一同ものすごい盛り上がり方をしたので毒が口を挟めなくなった。
座る位置もだんだん毒だけ避けて輪を小さくしてた。


一見、親戚は私の味方みたいな構図だけど、毒の子供にも関わる義理なしという立ち位置で、私も空気扱いされてた。
挨拶しても普通に無視されたし、私が配膳したものは残された。
敵の敵は味方とは限らないんだよね。

163 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:35:11.76 0
私は味方だよ!

164 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:37:48.06 0
自分も味方
真実を知っている同士!

165 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:38:13.31 0
大好き!

166 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:38:52.51 0
ごめん意味不明だねなんか衝動的に書き込んだ…

167 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:42:17.29 0
2ch掲示板に駐在するネット工作員(アルバイトさん達)の話を紹介します。
掲示板で蔓延しつつある嘘やデマの印象操作に騙される事の無い様に!
一般の名無しさんに対しての警告です。

★プロ固定の主な仕事
@ネタスレや面白スレの構築
Aスレッドの管理、維持、盛り上げ、沈静
☆2ちゃんねる掲示板システムの秘密
B手っ取り早くアクセス数を伸ばす為に、犠牲者を選んでの「集団リンチ」「集団ストーキング」の勃発

*プロ固定は、これらを壮絶な自作自演を繰り返す事によって、
あたかも多数のユーザが行っているように見せかけ、
何も知らないユーザらを巻き込んで行きます。

<プロ固定&プロ名無し>2chのサクラ、専業の煽り屋

168 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:45:30.49 0
>>160
本当にね。
それで自分の至らない部分を
「自分は忙しい!お前が〜だから!」
って、子供に補わせようとするんだよね。
この一連のコントロールが無意識レベルで行われるんだから恐れ入るわ。
外の人たちには優等生の模範解答みたいな姿を見せているけど、
実際には超絶自分中心なんだよね。

169 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:54:01.72 0
自分の未熟さを子供に補わせようとする>同意
毒親は自分の要求⇔自己満足だけで生きるモンスター
子供は場面に応じてアクセサリーにもストレスのはけ口にも奴隷にもなる便利な道具

170 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 10:56:18.06 0
本心じゃないから模範回答的な姿になるのかもな。

171 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 11:23:38.93 0
>>158
金銭的負担と相殺か
>>166
落ち着けw

172 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 11:41:21.94 0
>>162
>「大丈夫、そんなことは前からわかってた。ここにいるみんなもそうだと思う」
全員で犯罪容認を公言ですかw大丈夫じゃねーよwwwそんな人達味方じゃなくて結構だって
親戚なんて良識人に見えても所詮毒と同じ親と同じ環境で育ったんだからたかが知れてる
それに気づいてから何言われても全然平気

173 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 12:32:40.35 0
個人的に あんたを育てるために・・・
月○円の食費で我慢して・・・・とか恩着せがましく言われるのがすごいくる・・・・。
そりゃあ家二件建ててリフォームしまくってたら生活も厳しくなるだろ
彼氏できた時に産婦人科に連れて行かれたのが一番のトラウマ
あんた娘の生理周期調べてたのか
遅れることは多々あったのに あんたとの生活のストレスで

174 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 12:38:57.32 0
ちょうどあれだな。いっぺんチンピラに
絡まれてるところをヤクザがたすけて
その後「あんとき世話になったろ?
だれのおかげで商売続けてられんだ!ゴルア!」って
一生ゆすられるのと同じだな。毒親って

175 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 12:53:13.63 i
親であることを偉そうに主張する親って本当最低だよ
事実色々と世話になってんだけどさ、それと関係ないことでその話持ち出すかなーって思うんだよ。好き嫌いはあれど飯に文句付けた事はないし家を狭いと思ったこともないし学校もごく普通に行かせてもらったよ。
だけど俺が言いたい事すら言わせてもらえないのはなんでだよ。少し反論したらうるさい黙れだの壁を殴ってストレス発散しろだのとんでもねえ育児放棄っぷりだな

176 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 13:09:37.67 0
未熟さを自分出来なずに子供に押しつけてるよね
自分が成長出来ないから、変わりに子供が成長して親を助けろという
メチャクチャな自己中思考
そもそも子供を抑え付けて言いなりにさせるのが教育とか笑える

177 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 13:11:07.58 0
すみません、おかしな文章になりました

未熟さを自分でどうにも出来ずに ○

178 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 13:45:23.11 0
皆生き甲斐もってる?
自分はない

179 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 14:08:33.34 i
生き甲斐とかじゃないけど生きてきた中で見つけた気の合う知人とか趣味とかは大切にしたいと思うかな

180 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 14:19:25.65 0
>>178
MMOと音ゲとエロゲとジャズセッションと絵画やな
前3つは現実逃避がそのまま趣味になって、後2つは子ども時代に叶えられなかった夢を叶えた結果

181 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 14:25:08.43 0
生き甲斐になりそうなものはあるけど、
形を取る前に毒の狂った不幸色に統合させられて
台無しになるオチw

182 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 14:25:15.77 0
心理カウンセラーになって、
もっといろんな人に毒親の概念を
知ってもらって、なんかそういう本を出版するのが夢です
少しでも私たちの生きやすい世の中にしたい
もうすぐ受験です
よろしければ応援してください!

183 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 14:30:13.22 0
>>182
頑張れ、逃げ切れ

184 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 14:35:41.88 0
>>183
ありがとうございます!
毒親ストレスでずっと
ドライアイ&頭痛であまり勉強できてないので不安ですが、
精一杯頑張ります

誰が一生毒親のサンドバック奴隷でいるもんか

185 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 14:44:56.00 0
娯楽と趣味は違うからなあ
自分は現実逃避のために娯楽で紛らわしてただけで趣味はひとつもなかった

186 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 14:59:00.92 0
父親がDVなので、毒母は搾取子を生贄に差し出すことで
愛玩子と二人だけの楽しい生活を維持してました。
父親の唐突に始まる暴力に一切晒されたことのない愛玩子は、
なぜ私が父を嫌うのかそして母にも冷たいのか、「全く理解できない」けど
母からのアドバイスで「あの子(搾取子の私)は子供の時からキチガイ」で納得した模様。
母親も兄弟もいらないや、って決心してから随分立つけど、時時辛くなる。
友達の家が、夫婦仲良くて、親子仲良くて、兄弟仲良いのを見たりすると
自分の境遇は、何かの天罰だったのかと。

187 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 15:03:13.15 0
掃除をする→掃除が苦手な母親への嫌がらせかとフテくさる。
学校で習った刺繍をする→子供らしくない!生意気だとキレて、刺繍を取り上げる。
料理を作り、父・兄が「おいしい」とホメる→盛大にヒスる。
洗濯物を畳んでキレイに収納→精神的におかしいの?とマジ顔で聞く
庭の手入れをする→みっともない!穢い!と喚く

ウチの母親だけ?

188 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 15:14:35.85 0
>>187
刺繍を踏まれたり壊されたりしないならまだ甘い

189 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 15:15:06.60 0
やっとちょっと笑う余裕ができてきたんだけど、

毒母の最期の捨てセリフが
「一体何度あんたの彼氏にご飯食べさせてやったと思ってるのよ!ふじこ」

だったから、
「記憶にある限り4回で、全部私の母という人がしつこく呼ぶから呼んだんですけど?」
と答えた

彼氏を会わせたい親じゃなかったから、自分からなんて絶対ない。
さっき思い出して、母ふぁびょりすぎ、ってちょっと笑えた。

190 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 15:40:03.77 0
重複すみませんぱそこんがおかしくて

191 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 16:01:59.82 0
800 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/12/04(水) 15:41:59.91 ID:s4NKa9pEO
母親の立場として考えると、「お前が産まれてきて迷惑だ」と思うことは日常茶飯事だけどな…。
本当に、産まなきゃよかったなあと後悔の連続だよ。
もちろん産んだからにはちゃんと育てるけどね。
これは、子供が憎いとか虐待したいとかとは全く別の感情なんだ。
子供さえ産まなければ別の人生があったのに…という後悔と悲しみ。

192 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 16:04:08.79 O
>>124
親に学があるだけに絶望度高いな…

>>127
毒親テンプレキチガイ仕様です
自分ん家に似た話あるあるでビックリする

193 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 16:07:58.94 0
>>187
掃除ネタはウチのキチガイBBAもあったw
日曜疲れて寝てると掃除機ガンガン壁にぶちあてて
「なんでこんなにひっちらかしてんだよ!」
「だれの家だとおもってんだ!!」(←アンタの家じゃありませんw祖父母が建てた家ですw)
「ホントイライラするねえ!!」
「少しは家賃払え!働いてる身にもなってみろ!!」

と、ご高説賜るBBAさまは冷蔵庫に液状化した
10年ものの野菜や、化石化した冷凍イカを入れて
ADHD全開でしたとさw

194 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 16:09:01.92 O
>>117
落ちぶれると内心は面白いんだろうが、心配するふりだけはするな
良い理解ある親ごっこがしたいらしい
が自分が不利益を被る(不登校〜ニートなど)から手のひら返して罵る

195 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 16:16:27.35 0
【科学】恐怖の記憶、精子で子孫に「継承」 米研究チーム発表
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386139175/

196 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 17:38:30.49 0
>>194 
毒親が子供囲い込んで自立させずに
ニートやフリーター地獄に追い込むのは、
自分より社会的地位の低い人間を確保して
相対的安心感を得るためだろう

197 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 17:48:21.34 0
>>196
子供に依存・寄生する毒親なら
子供に教養や社会性が身について、自分から巣立って離れてしまうのを恐れるだろうな
そばに置いて支配管理・奴隷にしておきたいからな

198 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 17:53:39.87 i
>>151
共感する
親の期待と自分の希望を両立しようとした結果、無理がたたって精神をやられ敗北した過去がある
その後もずっと、自分固有の価値観の中に毒親の歪んだ価値観が混ざりこんできてつらかった
でもやっと最近、生活のための仕事と別の自分の趣味見つけて立ち直ってきたら、どこから嗅ぎつけたのかまた干渉してダメージ与えようとした
それで決着つきかけてる
自分の幸せは、決して親の望むところではないと
改めて毒認定したよ

199 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 17:53:42.60 O
なあ、あけ美をやっちゃっていいかな? 
我慢の限界
刺し違っても・・・

200 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 18:01:18.37 0
止めとけ
そんな奴のために犯罪者になるなよ

201 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 18:02:07.27 0
絡むより無視するのが毒には効くよ

202 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 18:17:09.41 0
>>197 たしかに

子供が社会性が身に付くと、自分の親が
いかにオカシイこと言ってるか、言動が不審か
ってのがハッキリわかってくるから

203 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 18:22:30.73 0
15でBBAの暴言に嫌気さしてひきこもり開始
35になって結婚して家出た。そしてさらに10年経過

なんだかんだで30年間、BBAと口きいてないな
たぶん顔みても他人と思うかもしれない。

204 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 18:36:07.39 0
毒屋敷からの脱出は映画「大脱走」に似てる。
いかに看守(毒)の目をかいくぐって周到に準備するか、
日頃の少ない小遣いからアパートの契約賃料を気づかれないよう溜め込んで
かつ、汚い罵倒を浴びせられながらも学歴をゲトして収入を確保しておく
そしてXデーに一気に実行に移して成功を勝ち取る。

205 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 18:40:14.82 0
毒にしてみりゃ、子供が自立しないで
一生自分の介護&ATM&サンドバックに
なってくれりゃこれほど目出度いことはないわな

ただ毒が死んだ後のこるのは、燃え尽きた
人間の残りカス

206 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 19:12:44.99 0
不安障害がサイコーにうぜぇ!

207 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 19:19:22.18 0
エイズ感染の情報が秘密指定されていたら
http://anond.hatelabo.jp/20131201151601

薬害被害者による調査も「違法」として取締りの対象になる可能性
http://anond.hatelabo.jp/20131201151835

もっと恐ろしいのは報告の義務がない事なんだぞ?
http://anond.hatelabo.jp/20131201152920

マスコミはB層対策 ネットは自称脱B層対策で動いている
http://anond.hatelabo.jp/20131126195800

208 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 19:28:04.23 0
メールで家買う金百万単位でせがまれて連絡しなかったらなんて言われたと思う?
「社会人としてきちんとしなさい(電話でろの意味)」

そりゃ大学まで面倒見てもらって給料いい仕事付きやすくして、
サポートしてたらそれくらいの見返り期待しても、もしかしたら良しなのかもしれない。
でもこちとら親の離婚で大学も行けない、引っ越したら部屋足りない、
高卒水商売だけどかね貯めて生活基盤築いて、
家借りて資格取って昼の仕事でも貯金もしっかりできるようになった。

そいつの金をなんだと思ってんの?
殴られてんのスルーしたあんたが老後の面倒みてもらえるとでも?
ネグレクトで対人関係に有利な性格どころか問題が沢山なのをどんな思いで克服中だとかわからないの?
本当はらたつ。

けど、バカでもわかりやすいように、話して絶縁する。

ツイッターにもにたような事書いたらフォロワー減りました。
毒親コミュニティ以外だと理解求めるのはむつかしい。

>160
うちの母親は常に疲れたと言って西友の惣菜ばっか買って料理しないで
ポテチたべてごろ寝ばっかしてた。
私はここ10年家で寝っ転がったことない。嫌で。

209 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 19:33:50.21 0
>208

ほんとに何考えてるのかわからんよね

ツイッターに書いちゃったか

自分も吐き出したい時、
こういうところしかなくて辛いや

ACの集まりとかあるけど、
「今では親に感謝してます〜」なんて話を聞いたら椅子蹴り飛ばしそうで怖い

210 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 19:45:18.90 0
>>208
気が済むまで復讐していいよ(したくなかったらごめん)
私も頑張ろう

211 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 20:55:18.37 0
>208
>209
長ったらしい酷い文読んでくれてありがとう。
そうツイッターに書いちゃったよ。
でも一人だけきちんとした親に育てられたお嬢さんの友達が解ってくれて、
それだけでちょっと書いて良かったかも。
育ちもあるけど、向上心ある人は違うよね…
自分も親の事おいといても見習わなきゃと思った。

ACの集まりとか自分も興味あるけど、話を選り好みしそうでなかなか脚は向かない。
でもそういうとこで感情を晒せたらなんか変わるのかな?と期待を持ってる。
期待する価値があるかも知りたいから参考程度に行こうかな。

>210
ありがとう。
老後の面倒みないと心に決めてます。
自分の子育て見直してもらえるのはこの本方法くらいです。
ただ、拒否するのに金せびるのはほんと、精神に来る。

212 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 21:31:37.61 0
>>139
これ、儒教の影響でも特にネガティブな部分が
顕著に出ているからだと思うんだけど、日本の文化に
親教が当たり前として残っている間は本当に難しいかもね。

213 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 21:35:03.63 0
親=絶対善ってカルト宗教に近いな

214 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 21:51:56.88 i
そしてその親がカルト橋にハマってるし。

215 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 22:00:12.87 0
上司も会社も絶対。
正しいことするなら、絶対でもいいが、そうではないから困る。

216 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 22:04:16.96 0
>215

上司と会社が絶対なのは、
給料という我慢料金もらってんだからしょうがねーだろ

なんで子供を所有物だと思ってまともなこともしてこなかった親に、
老後まで金払って我慢しなきゃいけないんだ

217 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 22:07:56.62 0
しかも金払わないとストーカー行為だもんな。

218 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 22:18:07.12 0
結婚を機に緩やかに毒と縁を切った
あれだけ散々好き勝手して、私の結婚を破断寸前にまで追い込んで
俺達に勝てると思ったのかと怒鳴った毒が
いざ離れたら急に擦り寄ってくる
でも上から目線で決して謝らない

連絡絶ってようやく落ち着いたと思ったら
今日嫁ぎ先の義実家に野菜送るという名目で
手紙が届いたよ
何が書かれてても傷付くから読んでない
きっと泣き落としなんだろうけどもう嫌だ
昔からそうなんだ
毒父が暴君で、毒母が被害者役
離れようとする子供に罪悪感植え付けてコントロールしてくる
同情して近付くとまたサンドバッグ

もう毒のやる事なす事全部に疲れた
私の人生に干渉しないで欲しい

219 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 22:25:24.95 O
私は女なのですが毒親に帰って来るな!と何回も言われた事があります。家出は無いけどしたかったな。
もし家出してジャブ漬けにされて風俗に売られて使えなくなって山などに捨てられたり臓器取られて捨てられたら
親は喜びますか?私の事が大事だから怒って帰って来るな!と言ったり閉め出したりしたらしい。
まぁいつまでも許せんがな。そして愛玩子の兄弟は院卒ですわ。人生かなり差が付いたわ。
こっちは毒親から避難する為にも早くにダンナの所に転がり込んでしまったから。学費なんて掛けて貰えなかったしな。
学校に必要な物も自分で買ってたよ。フザクンナ!!死ぬ直前に謝っても許さない。

220 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 22:26:37.63 0
過去の亡霊から誹れを受けても話を進めなくては

221 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 22:54:15.51 i
年末に毒に家族ぐるみで会うことになっているけど、やっぱり駄目だ
夫が仕事で一緒に行けなくなった
弟家族に会うつもりで行くつもりだったが、弟の嫁も毒と同居してるせいか毒化してる気がする
この前、電話で話した時に、嫌な予感した
感情かどこか抜け落ちたみたいな、無意味に張り合ってくるような、自分たちが偉いと勘違いしてるようなバカにした感じ
行きたくない
姪たちには会いたいけど、やっぱり駄目かもしれない

222 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 22:57:03.79 0
>>221
姪を愛してるなら会わない方がいい

223 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 22:59:44.52 0
>>218
同じような状況、同じ心境です
一切の縁を切りたいのに付きまとわれる
もうこれ以上関わらないでほしい
ストーカーは早く死んでほしい

224 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 23:00:14.87 0
>>192
先月、近所に父の卒業生がいたから話してたんだが
「食事は無言で黙ってるでしょ?」って言われたから
「先輩はどうして分かるんすか」と返したら
「先生見てれば分かるよ」と言われ、図星突かれた

225 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 23:02:19.85 i
>>222
ありがとう
涙出てきた
姪たちを愛している
私のような目にあわないよう祈っている

226 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 23:05:05.31 0
毒からのメールが次々と来てる。
数日前に大喧嘩したから。
子どもの習い事の晴れ舞台があって、子どもがきてほしいというから呼んでしまったんだけど、
ほめるどころかけなしたりして、カッときて私が切れてしまったから。
メールを無視してたら「私を無視するの」とかいうタイトルのメールが来てる。
見たくない。
もうかかわりたくないのに…。

227 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 23:46:51.76 0
初めまして35才のハゲ男です。

都内生まれ毒親貧乏育ち。
おまけにハゲ遺伝付きの俺w
ちなみに塾行く金もなかったから進研ゼミで受験勉強でしたw

子供の時の劣等感を埋めるべく大人になったら絶対に金持ちになると思っていた。
そして真っ当な仕事で20代1000万以上稼げるようになった。
今年は副業の株で億稼いだ。
結果。何も満たされません。金なんかいりません。
小さいころに人並の愛情が欲しかったです。

毒親譲りの性格でいたる所で問題発言などをしてしまい人が逃げて行きます。
もちろん彼女出来てもすぐ逃げられます。

おかしいな〜目から汗がでてくるなぁ。
さて今日も仕事の続き頑張ろう。

228 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 23:48:44.68 0
>>226
それ、毒のアドレスをNGに登録して、届いたら迷惑フォルダじゃ
なくてすぐ削除するように設定してみては?
受信箱に5とか28とか数字が出るだけで心臓が破裂しそうにならない?

229 :名無しさん@HOME:2013/12/04(水) 23:54:14.18 0
>>226
メール受信拒否するもしないもあなた次第だよ。
受信拒否して冷静に考えたっていいし、
盛大に親にきれたっていいし。
226の痛みもここの人達はわかるから、無理しないでください。
あなたの受けたダメージが子供にいかないように願ってます。

230 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 00:43:17.89 0
そういえばメール大量に送りつけてくるのもあったな。あいつらなぜ無視られてるのかが理解できないから説明のしようがないんだよな
その結果こちらは無視する選択肢を選ばざるを得ないわけよ

231 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 00:46:48.09 0
小学生の3人に1人が虐待を受けているって本当?
人の事はにわかに信じがたいものだね

児童虐待の現状
http://news.ameba.jp/20131203-451/
虐待の内容としては、暴力を振ったりする身体的虐待が36.6%と一番多く、次いで、
家に閉じ込める、食事を与えない、お風呂に入れない等のネグレクト(育児放棄)が
31.5%となっています。

虐待される子供の年齢では、0?3歳未満が19.2%、3歳〜学齢前が24.0%、
小学生が36.2%と最多ですが、小学校入学前と考えると、43.2%と大きな割合を占めています。

虐待しているのは実父が27.2%に対し、実母が59.2%となっていて、
やはり子供と過ごす時間の長い母親の割合が多く占めています。

232 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 00:56:21.50 0
>231

なんかそういうのを読むと、
自分が親に何をされ何をされなかったか、
結果としての絶縁(勝手に死ね状態)とか、
人に軽蔑されてもいいから、
書いていきたくなるな・・・

自分はいいけど、
子供はてめぇの所有物じゃねぇ、
今そこにいる子供たちが将来、
親孝行するなんて幻想抱いてるんじゃねぇ、カスって言いたい

233 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 01:15:30.27 0
>>232
何かしらネットにあげといたら?匿名だし
検索して引っかからないほど寂しいことない
特に脱出体験は参考にしたいひと多いと思うな

234 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 02:10:43.98 0
>>227
リアルで弟子にしてくださいって周りから言われませんか?
あとは愛情さえあれば・・・

235 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 04:06:45.29 0
>>221
> 感情かどこか抜け落ちたみたいな、無意味に張り合ってくるような、自分たちが偉いと勘違いしてるようなバカにした感じ

それ、うちの兄弟みたいだ
うちはみんなでいじめようとする感じだったよ
私を馬鹿にすると、毒父が取り合えず落ち着くから
お約束という感じになってた
もちろんそれは意図的かもしれないけど。

元々まともな人なら、そのうち毒のほうが変だと気がつくかもしれないけど微妙だね
とりあえずは気を許さずにいてください

236 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 04:39:23.45 O
子供を育てるのは、親の義務であり権利。
毒親は、育てるときは、子供を叱るとか躾るのではなく、無駄に怒る、八つ当たりする。
その上、恩着せがましい。失敗した時はフルボッコ。
しんどいよね。
毒親って、爺婆になると、子泣きじじぃみたいに乗っかろうとしてくるのがいる。
わたしがそうなんだけど、もう20年以上離れていて、今さら一緒に住みたいなんて言われて、ゾッとしてる。
毒父は、酒乱だ。
昨夜は無言電話してきた。気持ち悪い。
…憂鬱で眠れない。

237 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 05:27:43.16 0
怒ることで親のステータス上がると思ってる単なるバカ
子供を一人前にして初めて親になれる

238 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 05:31:02.55 0
私も毒親から育った

ここにいるみんな辛い思いしてきたんだな

元気になって幸せになりたい

ここにいるみんなも幸せになりますように

239 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 06:19:23.00 0
なぜか台所でよくフラバが起こると思ったら
何かに集中していない時間があるからだ
仕事などをしていれば集中しているし、歩いてる時ですら空想していられるけど
料理は、あまり他のことを考えていたら失敗するし
でも集中しなくていい時間もわりとある(忙しいとまた違うけど)
そういう時にフラバが起こるんだろうな

240 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 06:23:08.72 0
たまにお父さんやお母さんを好きなつもりになる
というか、まだ毒を好きだった幼かった頃に戻ってみる
そうするとボーッとできるんだよね
風の音や土の匂いなんかの現実世界の情報が自然に入ってくる
それが心地良くて、たまに毒を好きだった頃に戻ったつもりになる

241 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 08:01:42.16 0
自分の猛毒母が死んでストレスが減ったら
旦那両親がかなりの毒親なのが見えてきた
やっぱり毒家庭育ちは惹かれ合うんだね、類は友を呼ぶってやつ
もうすぐクリスマス
義妹から聞いたクリスマスの悲しい思い出
義父が突然クリスマスに「今からレストランに連れて行ってやる」と言いだし
家族は慌てて支度してそれなりの良い格好をして車で出かけた
義妹はこんな事初めてだったのでとても嬉しくてウキウキしてたそうだ
突然当日思い立って出たので予約など勿論してない
レストランに着くと案の定
「本日はご予約のお客様で一杯です。ご予約の無いお客様は2時間待ちになります」
それを聞いた義父は怒って
「俺がそんなに待てるわけ無いだろうが!帰るぞ!」
帰りの車の中で義妹は号泣それをなだめる義姉
その日の晩ご飯も皆終始無言だったそうだ
義母に「予約してないと待たされるの当たり前じゃ無いですか?
どうして出かける前にレストランに電話しなかったんですか?」と尋ねた
すると義母は「だって、お父さんが行くぞって言ったらすぐついて行かないと怒るから」

そう義母は自分が怒鳴られたくないばっかりに我が子を犠牲にする人

この調子で、近距離別居になった私にも「連れて行ってやる」をしつこくやられて断っても断っても
朝突然事前に連絡も無く家に車横付けされて「さあ連れて行ってやるぞ準備しろ!」
ウツになった
おかげで大嫌いになりました

242 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 08:11:08.04 0
無意識で家に1人になるとついつい一人芝居を始めてしまう。
掃除したり洗濯物たたみながら、顔だけいろんな設定でベラベラ喋る。
家に友達が遊びに来たのをもてなすとか、喧嘩して怒りをぶつけるとか…
悲しくなるとそのまますぐ泣けるので女優向いてるんじゃないかと勘違いした位ww

コレって毒から逃げて部屋に戻れた時、お布団の中で毒に怒り悲しみを一人芝居で向けてた時のまんまなんだなって最近気がついた。
ストレス溜まってる時に、完全に自分が1人になったと安心したら気がつくと喋ってる。…のだけど内容覚えてない。
完全にトランスしてるんだなって思って怖くなる。

素のままの自分じゃ誰からも好かれないと思ってしまうので人と会う時はいつも演技しちゃう。
その人に合わせたキャラ作るのですごく疲れる。
お前は誰からも必要とされない。誰からも愛されない。お前なんかいらない。って何度も言われた毒の声が頭に響く。
人に会うのが怖い…1人になるのが怖い…

243 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 08:33:11.32 0
>>241
ADHDかなんかしらんが、毒って
ほんと思いつきの行動が多い

振り回されてキレられる
しりぬぐいはいつも家族
決して自分が悪いとはおもわない

残念だけど、無視するしか対応はないね

244 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 08:41:09.46 0
>241
あっちもこっちもで、やってられないよね
義父はモラハラ、社会常識が欠如した人だと思う
予約もせずに店員に逆ギレとかどこの老害?
旦那さんもあなたと同じように感じているのだったら
二人で強力しながら転居など防御するのがいいと思うけど
色々事情があって難しいかな・・・

245 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 08:47:28.63 0
自分も大人で、結婚して家庭持った以上、親とも上手くやらないと
そう思って、帰省して、毒母のために普段は行けない料亭に予約も入れたんだけど
前日夜「明日、キャンセルさせてもらうわ。愛玩子ちゃんが、明日帰ってくることになってて
家で『お母さんの手料理が食べたい』って言うから。あんたも母親なら親の気持わかるでしょ」
「そうそう、あんたたちの車、ヨソに停めてくれない?愛玩子ちゃんも車で帰ってくるから」
なんで前の日の夜に言うの?愛玩子が帰省するのがわかってたら、帰省なんてしなかったのに。
世間並みの親子でいたいと努力した私がバカだった。

246 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 08:53:20.55 0
>245

あなたは優しい気持ちや親への期待が残ってるから、
あと何回か同じようなことを繰り返して傷付けられると思う

247 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 08:53:36.35 0
マトモな人がバカをみる世の中なのか?
キチガイがやりたい放題
その始末を自分で出来ずに、マトモな人に命令形
そんな理不尽な世の中って腐ってるよ

248 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 08:59:14.79 0
245です。親への期待、まだ消えてないです。
幼稚園の頃、描いたお母さんの絵を、ゴミ箱へポイ
母の日のカーネーションは「今にも散りそうじゃない。花屋に騙されてやんのw」
社会人になって温泉旅行に連れて行ったら、料理・お湯、浴場で一緒になった他人のアラを探して
悪口を言い募り、制止すると逆ギレで不機嫌になり、周囲が引くほど押し黙る。
わかってるんだよね、毒は変わらない。絶対に変わらないって。
だから、親に期待する自分を変えないとダメだってことも。

249 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 09:14:40.05 0
自分の理想の親像を書いてみる

・自分の成功、成長を一緒に喜んで欲しかった(親にほめられた記憶が無い)
・自分の相談にのってほしかった(相談しようとしても好きにしろ、と遮られ親の愚痴、悪口などをきかされる)
・突然原因のわからないヒステリーを起こすのでこわかった、安全な家庭が欲しかった
・自分を反面教師にしなさい、と開き直って言っていることとやっていることが全く違うので混乱した(普通にモラルをもった生き方をする親がみたかった)

高すぎる理想かな?

250 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 09:16:45.61 0
241です
レスありがと
244さんのご指摘通り他にも色々な事から
義父はモラハラ=自己愛性人格障害では?と思います
定年後、義父が通販で本を買って代金を同封の振り込み用紙でしないといけなくて
お金引き出す機械で出来るよと義母が送り出したら
やり方が分からなくてそのまま帰って来てなぜか怒って義母に当たり散らす人です
よくこんなので大企業の部長職をやってたなと思います
ああでも定年2年前に本社栄転という閑職に異動させられてましたね
仕事でも老害がでてたのでしょうね
義母が余命幾ばくも無いんですが
妻に依存できなくなったら私に依存しようという義父の気配が見えたので
自分の家庭を守ることを最優先に全力で逃げます
皆さんも頑張って逃げて下さい

251 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 09:37:49.09 0
>>250
>やり方が分からなくてそのまま帰って来てなぜか怒って義母に当たり散らす人です
たぶん、ATMの機械の側にある、「お客様相談」ボタン押して、対応した職員の人に怒鳴ってると思います。
それでも怒りが収まらず、帰宅して妻を怒鳴りつける。
こういう人、学習は絶対にしないし、怒鳴ったことを反省もしません。
被害者意識でイッパイ、ですから、被害者の地位を振りかざして家族を支配しようとします。
反論したり、諭したりするのは、無駄なだけでなく、被害者意識を増幅させる燃料です。
嫌なことばかり書いてごめんなさい。あなたが全力で逃げれることを祈ってます。

252 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 09:52:47.41 0
>>251 なんと鋭いご指摘
おっしゃる通りだと思います
義父は家庭の事情で7歳で遠縁に里子に出されたらしいです
何かにつけてそれを持ち出して「ワシは親から捨てられた」と
理不尽な言動を自分がしていい言い訳にしてます
義祖父母も私が結婚する前に亡くなってますし
こっちとしては
「それがどうした?恨み言は自分の親に言えよ!親死んだなら墓に向かって喚け!」状態です
そのうち本人に言うかもしれません
そしたら向こうから絶縁してくれるかも〜
あ〜嫌な性格だ

253 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 09:56:44.96 0
>>242
あーそれ自分もある。空想で誰かと会話してる感じのやつ。無意識にそうなってる。このクセ始めたのいつからだろなーって思う

254 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 10:18:59.14 0
>>248
うちのクズ婦も嫁からカーネーション贈られても「花がしおれてた 」「金のムダ 」と、さんざん悪態ついてた。ほんと化け物だとおもったわ

255 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 11:02:56.18 P
>>248
うちも、贈り物系やおみやげにはケチつけられてばかりだ。
ムダ遣いとか、そんなのにお金使う位なら○○買った方がマシ、とか。
なぜ普通に喜べないんだろうね。
あげる人の気持ちなんて、全く考えてないんだろうね。

256 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 11:16:22.89 0
相手への気持ちはゼロ、見えてない
出来の悪い幼児のように自分の我を通すことのみ
自己満足が毒親のエサ

257 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 11:49:44.57 0
自分もPTSDだと思うんだけど、
性的虐待はなかったし訴えるとかはない。

でも親との関係で自分が被害者だという認識を持って当たれるようになったのは、本当に最近。

http://diamond.jp/articles/-/45508
幼少期の性的虐待で30代女性がPTSD発症
20年で損害賠償請求権は消滅してしまうのか

現在苦しんでいる若い人がいれば、早めに気付いて欲しいからこのニュースはっとく

258 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 12:30:48.62 O
いい人とか優しい人とか(お世辞が大半だろうけど)好きとか言ってもらえると違和感がハンパない
「誰にも愛されない」「好かれない」「社会でやっていけない」「可愛くない」としょっちゅう言われてたし

たまに、自分の性格の悪さにぞっとする
宗教の勧誘とかいじめっことかマルチの人とか、
自分の中で「危害を与えてくる・こいつらならやり返してもいい」枠に入った人には我ながらひどい態度をとっていると思う

259 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 12:31:42.66 0
>>172
レスありがとう、今はもう平気だから心配かけてごめんよ。
うちの毒は、注目浴びたいために大っぴらに虐待してたんだ。
親戚はめんどくさくなってたんだと今は納得してる。
本当は子供を庇うべきなのも理解してるけどね。
下手に私に優しくしたり毒母に注意すると「この子のためにやってるんです」から始まって、いかに自分が優秀で子供がおかしくて周囲の理解がなくて自分が虐げられてるのかを怒鳴り出して、話をしてる相手まで攻撃するから。
親戚は聖人君子ではなかったけど、普通の人だったと思う。

260 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 12:54:15.71 0
>>255
やらなきゃやらないで文句言うし。
ほんと毎日不満だらけで何が楽しくて生きてんだろう、と不思議でしょうがない

261 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 13:18:03.84 0
>>256
「人から何かされたら、頭でなく文句を垂れろ 」っていうキチガイ世代だからな

262 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 13:34:03.67 0
毒になる親、やっと読み始めたがこれきっついな

なんでうちのことそんなに知ってんだよ!
と思うし、
一々当時のことを思い出すし読み進めるのも一苦労だ

263 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 13:39:50.26 0
>>259
そっか
私だったらどんな理由があろうと虐待させたままにしたそんな大人たちも許せない
だけど1,2度注意して変わらなければ大概はそのままにされるだろうね
それが普通なんだろうな

264 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 15:48:29.32 0
>>241
やだ、うちの毒両親だ
ご迷惑をおかけします 泣)
そしてビッグダディも思い出した
ああいうのは、精神的な距離を保つのが大事なんだよね
俺様が連れ回す相手、ではなく息子のとこに嫁に来た人って認識にさせておかないと
私はこれがめちゃくちゃ下手だけど

265 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 15:59:10.46 0
>>245
それわざとだよ
うちの毒は、『誘いを断ってでも愛玩子ちゃんを大切にする親』と
『誘いを断っても、また子(>245)に誘われる、愛されている親』の
両方を味わって満足してる感じ
親へ奉仕しなくなると、なんで愛してくれないの!って抗議が始まる

266 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 16:00:17.30 0
>>263
一、二度、他人が注意したくらいで変わるらないのが毒親。
第三者から注意されると、「恥かかせやがって」と子供に更に当り散らすだけ。
だから、虐待されてる子を引き取って成人まで面倒見るくらいの気持でもない限り
滅多なことは言わない方が、その子のため。
第三者にできるのって、せいぜい児相への通報くらい。

267 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 16:01:11.21 0
親は子にギブ&ギブでもいいくらいなのに
毒はテイク&テイクな勢いだよな

268 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 17:09:12.37 0
最近分かった
どうやらうちの親父はモラハラ夫と呼ばれる人種らしい
今すぐ死ね

269 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 17:28:25.39 0
優しくしてほしかっただけなのに

ちょっとくらい頭が弱くても
愛情さえ感じられたらこんなに生きづらくなかっただろう

270 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 17:32:58.39 0
近所の知り合いに子供に暴言吐きまくりでたぶん裏で虐待(叩くなど)してそうな人がいる
そんな子はママの子じゃないからここから出ていきな早く出て行け!とか
うるさああああああああい!!とかどうぞ死んでくださいとかいつも言ってる
あれを365日やられてるなんてかわいそう
暴言だけでも児童相談所が相手にしてくれるなら言ってもいいけど
旦那や親戚や親は何やってんだと思う
手をこまねいてるのは容易に想像つくけど

271 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 17:33:42.03 O
愛されたかった

272 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 17:37:22.33 0
>>268
逃げてー

273 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 17:55:23.87 i
>>235
ありがとう
気をつける
弟の嫁は、元々はまともと思うけど、愛玩用の子供だった弟とともに毒の面倒を見る&経済的に依存するという選択肢を選んだ
その時点から、いじめをするような人間に堕落する危険は充分あったと思う
毒にさらされるかわりに、世間的には同世代よりいい暮らしをしてきたと思う
(毒も、同じように、その親に依存して、同世代よりいい暮らしして、それの満足感だけが生き甲斐のところあった)
でも、もしかしたら、段々、割に合わないと感じてきているのかもしれない
逃げた私はどうしても弟家族への罪悪感が払拭できない
こっちははるかに貧乏で、毒にそこのとこをちくちくつっつかれたり、目の前が真っ暗になるような人を突き落とすようなことを言われたりされたりしても、我慢してつきあってきたのはそのせいが大きい
でも、弟家族が毒と一緒になって毒のやることを楽しむようになったらもう無理だ

274 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 18:03:22.53 O
苦しいよ、苦しいよ、苦しいよ、苦しいよ、苦しいよ、苦しいよ、苦しいよ、苦しいよ、苦しいよ、苦しいよ、

275 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 18:06:43.77 O
しにたい、きえたい
つらい

276 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 18:11:29.87 0
>>271>>274>>275

ナデナデ ナデナデ ナデナデ
 ナデナデ  ナデナデ
    ∧_∧
.∧_∧( ・ω・)∧_∧
( ・ω・)U)) .(・ω・ )
 ⊃)))( ・ω・)(((⊂
.∧_∧∩))((∩∧_∧
(   )    .(   )
ナデナデ ナデナデ ナデナデ
 

277 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 18:21:01.56 0
>>273
家族関係じゃないから、毒という言葉を使っていいのかわからないけど
自己愛系の人に愛玩的な感じで好かれたことがある
わりと良かったよ
わざとらしいヨイショとかはちょっとウザイけどw
搾取子やらサンドバッグ的な扱いで傷つくのとは真逆
毒に愛されるのは、(弊害もあるだろうけど)それなりに楽だから
罪悪感なんか持たないで大丈夫
扱いは全然違う
弟が逃げたいなら手助けしてあげるくらいでいいよ
お互い頑張ろうね

278 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 18:21:40.81 O
>>276
ありがとう、大切に保存する
目からいっぱい何か溢れ出てきた

279 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 18:22:07.61 0
>>276
ワロタw優しい

280 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 18:39:38.22 0
>>270
児童福祉法で、少しでも虐待と思ったら近隣住民には通告する義務があるから市町村か児相に電話した方がいい
これ以上被害者を増やしたくないしな
通告先がどれだけやってくれるかは分からんが…
職員側には秘密保持義務があるから通告者の名前は公表されないし、職員が虐待者に問い詰められても黙秘してくれる
だから近隣住民との関係が悪化する心配はない

思い切ってコールコール

281 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 18:56:17.69 0
自分の存在に違和感がある
手違いで魂が宿って他より長生きしてしまった経血が
温情で社会見学をさせてもらってるぐらいのテンションだわ

282 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 19:10:07.20 0
毒親って昔の事を責められると発狂するよね
それこそが悪意があってサンドバッグにしていた証拠だと最近思ってる。
悪意なくやってしまった事で本当に自覚がなかったら、普通だったらちょっとでも
過去を振り返って「自分で何かしてしまったかな?」って考えてみるのが自然な反応で
それをすぐに相手を嘘つきだったり気にしすぎって言い返すって事は
言い訳をずっと用意していた何よりの証拠だと思った

283 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 19:14:33.10 i
>>277
そうだね 扱いは全然違うね
罪悪感たちきるよ その時期が来たのかもしれない
背中押してくれて、ありがとう

284 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 19:32:46.33 0
>282

自分に都合の悪いことを指摘される
罵倒するか、罵倒でごまかせないと分かると「あーあー聞こえない状態」

後でふぁびょった長文手紙がくる
あなたは○○っていったけど〜からはじまるけど、大体全く関係ない内容

しばらくして何故か「これで向こうも反省しただろう」と思うのか色々なヴァージョンで近付いてくる。

上島以上のワンパターンで、笑えもしないのでスルーするしかない。

285 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 19:51:23.90 0
ようつべで見つけたんだけど、これ「普通」なんだ。

http://www.youtube.com/watch?v=PZml41D9sqg

286 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 19:59:43.75 O
うちでは普通だな。つか泣く勇気あるだけすごい

287 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 20:04:41.03 O
>>282
自分が書いたのかと思ったw
「昔の事ばかり、今を見なさい。
偉そうな事言うそのあんたは、今お母さんを幸せにしてくれてるの?」
と言われて絶句。

288 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 20:13:52.18 O
>>287
禿同

289 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 20:18:01.20 0
>>285
おうぇっ吐き気がする。。。
ここからダッシュして行ってあの女にドロップキックしてやりたい
こういうのを見せたら普通の人でも一発で理解してくれそう

290 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 20:27:19.23 0
>>285
あの子の泣く姿が悲しい
自分の感情をぶつけるだけのカス
毒は本当にこの世にいらないね

291 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 20:43:08.32 0
姑が嫉妬でイビるとか
舅がセクハラするとか
そういう愚痴聞いてて気づいたんだけど
別に実の親でも同じだった

あと夫婦仲が悪い場合、女親は身代わりに子を男親に差し出すよね
暴力だったり性の対象だったりの身代わりとして

292 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 21:18:07.64 0
>>289
それが全然理解されてないんだわ。
親の気持ちも考えなよ、的コメントが結構ある。
がっかりだ。

293 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 21:38:52.46 0
>>285
これ女過干渉、男無関心てこと?動画撮ってんの男だろ?なんで割って入らないんだ?普通お前やりすぎだみたいに入るだろ

294 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 22:14:41.86 0
>>292
コメ全部みてないけど圧倒的に親が叩かれてるけど?
なにが全然理解されてないんだわだよw毒育ちは救われないぞのドツボに誘導するのやめなよ

295 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 22:16:21.12 i
毒親って、思ったよりたくさんいるのかもしれないね
親は善という思想がその事実を隠しているだけで
あともう一つ、自分が毒親育ちだというつらい現実を受け入れられない子供たちを隠れ蓑にして

296 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 22:26:09.32 0
>>285はDQN系の毒母かな
普段から感情>>理性っ感じがする

297 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 22:51:03.17 0
虐待は親自身の黒歴史なだけであって
それを指摘されりゃ怒り狂うのはわからんでもない
だが、いい年して虐待する時点でダメだと思う

298 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 22:55:27.20 0
>>287
毒のスゴイ台詞に読んで私まで絶句してしまったw
毒がズレてる所以が分かった気がする。私もこの前似たようなことをやられた。
「私の気持ちが!私の気持ちが!」って、旦那に受け止めてもらえよと思ってしまった
子供の頃はストレス発散の道具で、大人になったら恋人みたいな扱いを求める
いつまでも親になれない女の発想が心底気持ち悪いよね

299 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 23:07:18.11 0
>287
>298

おつかれさま

今まで自分(子供)の気持ちを散々無視してきておいて・・・
所有物としてサンドバックにしてきた挙句、
あんたのせいでってもうね

「相手の気持ちを無視して利用する」教育を受けたから、
そういう対処を取るしかない
親の顔を見てきてくださいとしか言うしかない

最近、「関わらない」という対処法が訓練された無力感からくるものなんじゃないか、
徹底無視の方向できたけど、
きっぱり言った方がいいんじゃないかと思うけどやめたほうがいいよね?

300 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 23:08:02.82 0
>>298
恋人みたいな扱いを求める、確かにそれだ。
同性なのになんで?ってくらい、気持ちが悪い。
あと、うちの毒は母親役も求めてくる。

301 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 23:15:45.35 0
>>300
DVありのストーカー気質なんだろね

302 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 23:25:58.20 0
うちの毒母、父と喧嘩になったときによくわめいていた言葉が凄い。

殴れるもんなら殴ってみろ!警察呼んでDVで訴えてやるからな!
ホラ!どうした!殴ってみろ!あーー!

↑こんだけ煽っておいて実際殴られたら被害者になれるんだから日本の法律って
やさしいよね。

303 :名無しさん@HOME:2013/12/05(木) 23:45:02.56 0
>>299
私も一度そろそろ絶縁宣言した方がいいのか迷ってるけど答えが出ないよ
どうしたらいいんだろうね
絶縁するなら親族丸ごとさよならしないといけないし

304 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 02:02:35.17 0
普通ってなんだろうなと思った
結婚相手のフツー
http://nikkan-spa.jp/513239
普通の子供って障害なしで全てをそつなくこなし
成績運動共に平均より少し上で、期待をかければ応えてくれることかな・・・


最近、母が俺に渡した小学生用品が出てきたんだが、丁寧に全て名前が書かれていてあった
だが、一切の結果が出ず、絵、音楽、運動、勉強など片っ端からダメで、
おまけに先生にも嫌われたため、通知表は露骨なヒイキで悪かったから
あれだけアテクシが学校の準備したのに結果なしとは許せない、ブン殴ってお仕置きザマス
キーキーホワーーータピオカパン北斗百烈拳あたたたたってなる理屈が何となく分かる気がした。
俺が卒なくこなせてりゃ問題はおきなかったのかもしれない。

305 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 02:39:57.54 0
なんで世の中はクズな親ばっかりなんだろう
もし俺が子供を持ったらどんな人間に育つのかなとウキウキしそうなのに
自分の枠内に収まった子供なんて欲しいか?そんな考えするくらいなら猫飼うわ

306 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 03:19:49.05 0
毒親スレに書きたいことめっちゃあるんだけどたぶん親がこのスレ監視してるから書き込めない(弟がこのスレ見てたのを見られたらしい)

307 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 03:52:14.69 i
殴る蹴るされた訳じゃないし凄く軽い方だろうし、きっと世間では良くあることなんだろうけどやっぱりつらいものはつらい。

308 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 04:11:54.84 0
子供が感情を抑え込むような育て方をする親は教育は等しく毒だと思う

309 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 04:48:39.94 O
普通親って何なんだろう、毒親チェックを通過した人かな?

310 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 05:03:03.35 i
やっぱり吐き出してみる。スレチだったらごめんなさい。
兄弟の中で自分だけ父親と血のつながりがある。父親は新型鬱(?)で、自分が気に食わないことあると不機嫌+物に当たる。後は他人贔屓でギャンブラー。普段は優しいけど鬱入ったら凄く怖かった。暴力は引きずられる程度しかなかったから実質ないようなものだけど。
その父親の愚痴や兄弟や他人の愚痴を母からずっと聞かされ、あんたは父と血のつながりある、よく似てると言われ続けるのが苦痛。後は精神病なんじゃないのwとかあんたはどっか欠けてるとか。自分が言いたいことあってもちゃんと聞いてくれないからもっぱら愚痴聞き専門。
でも、ちゃんと愛情は貰ってると思うし当時は母も辛かったんだろうなとは。本人もそういってたし。今は両親離婚して母についてる。愚痴と母に相談出来ない以外は普通。ここの人達からしたら軽いかもしれませんが、ごめんなさいはきださせてください

311 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 05:32:36.53 0
ちょっと聞いていただきたいのですが。
家の兄は医療職についており、
実家暮らし、現在25歳で給与は20万です。

それで、家に5万円入れているらしいのですが、この
額はどうなんでしょうか?

ちなみに僕は大学生です。

312 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 05:36:56.01 0
>>305
クズの人間が多いからだろ。クズは何も考えずに中に出しちゃうから

313 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 05:56:38.36 0
自分の家族殺されたぐれえで悲しんでんじゃねえよ♪

314 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 06:45:30.61 0
>>311
いい親なら取っておいて後で
自分の為に使いなさいとか行って返す
毒親なら
酒タバコギャンブルキャバクラパチンコに使って
もっとせびってくる

315 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 08:34:54.92 0
>>311
自発的にやってんならOK
「・・してやったから」とか「・・のおかげで」とか
しょっちゅう親がほざいてるならNG

316 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 08:46:30.39 0
>311

どこかのスレ(毒親と縁が切れない?)だかで議論されてたけど、
20超えて家に生活費として5万いれるのは社会人として当たり前のことで最低額、
嫌だったら自立しろって喧々諤々になった気がする

>314
最近それらを貯金して結婚の時とかに返してくれる親が居る、
それが当たり前だと思っていたという人がいることに驚いた

正直うらやましいけど、いい話やなぁと思ったよ

317 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 09:03:27.40 0
パソ通おじさん降臨。

318 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 09:24:53.44 0
>>287
私も毒父に同じこと言われた
自分がやってきたことを棚に上げて
この場に及んでまだ娘に優しさを求めるとか頭がイカれてる
なのにお前は精神病院へ行ったほうがいいだとさ

319 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 09:49:19.05 0
>>310
全く傷が癒えてないんだよ。
自分のほうが軽いとか言わないで。
十分大ダメージ受けてきているんだから。

320 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 10:27:21.70 0
>>310
愚痴ばかり聞かされるのはキツイよね
楽しい話なら気分が明るくなるけどさ
愚痴は心が塞いじゃうもの

321 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 10:45:10.00 0
>>311みたいなカスが便乗して書き込む予感

322 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 10:46:46.84 0
別に311は変とは思わなかったけどなぁ…は先に書いておこうw
こういうスレのお約束

323 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 11:19:23.97 0
バカだな。
>>311ありゃあパソ通おじさん刺激してるだけじゃねぇかよww
5万払って当然言えばパソ通おじさん降臨して
んなもん毒に払う必要なし!って騒ぐの狙いだろ?
前スレでバカみたいにカッカカッカしてたじゃねえかww

324 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 11:49:43.79 O
>>311
妥当かなと思う
家賃や食費を考えると受け取ってほしいし使ってほしい

325 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 12:00:48.53 0
>>311
年齢、収入、金額だけを見れば妥当。
としか言えない。

たとえあなたの親が毒だったり、お兄さんを奴隷扱いしていても、それは別の話で「実家ぐらしの社会人が家に入れる金額」に関してだけ言うなら、世間の標準から外れてはいない。

326 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 12:01:22.84 i
私が、自分の母親が相談できない母親と気づいたのは中学生の頃だった
その頃、対人恐怖的な症状が出てきて、ほんとに戸惑って悩んでいた
母親に言ったら「いいわ、相談のるわ」と珍しく機嫌よく食卓に向かい合わせに座った
私が自分の悩みを話したら、やおら泣き出し「かわいそうにね」とおんおん泣いて、こちらはただ呆然とするばかりだった
なんの問題解決にもならず、すっきりしているのは母親だけだった
それにもかかわらず、後々まで、たった一回きりの相談のことを持ち出され、気にくわないことがあると「もう相談にのってあげないからね」と言われ続けた
今から考えるとどんだけ幼稚な母親だったかと思う

327 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 12:18:19.90 O
母親がバカすぎて怖い
アムウェイも宗教も引っかかった
公務員の話をしても所謂高卒採用枠と大卒枠をごっちゃにするから話にならない
「いや、高卒と大卒は全然別物で…」と言うと「言わなきゃわからないから一緒だ!」とキレて「その発想はなかったわ」状態になった

328 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 13:17:47.63 0
逆に、言わなきゃわからないからこそ、信じられないゴマカシが有効なこともある。

自分は普通の中小企業に内定もらったときに
「本当の情報を掴める一部の人だけが知ってる超一流企業。社員は少数精鋭。東証なんかの情報に踊らされるのはアホ」
と紹介したら信じて大喜びしてた。
他人の前ではこんな恥ずかしいこと言えねえよwどんだけ勘違い野郎だよw

329 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 15:01:00.03 i
特定秘密保護法案
うちの軍国主義の毒父が狂喜している姿が見える

330 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 17:31:15.47 O
来年は毒兄弟(毒両親は既に他界)と絶縁しようと思っているんだけど、もし毒兄弟が住民票の閲覧などを行政に申し出たら、行政は弱者を守るどころか、毒兄弟の味方になって積極的に私の個人情報を開示するような気がしてならない。

酷い妄想かも知れないけど、勝手に親兄弟と絶縁することで逮捕される日が来るんじゃないかって心配です。>特別秘密保護法案

331 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 18:58:14.44 O
毒親って意外といるのかね
毒親から逃れられたと思ったんだけどマンションの2軒先の部屋に越してきた人がストーカー系毒親持ちみたいで何度か襲撃されてる
「誰が育ててやったんだ恩知らず」とか怒鳴ってる
聞いてると自分が怒られてるみたいで息苦しいけど
こんなことでまた引っ越したいと旦那に言うのも悩ましい

332 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 19:48:57.19 0
>>280
わかった明日言ってみる!
もっと早くに言えばよかった
ありがとう

333 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 19:56:33.93 0
教え方が下手な教師っていたよね。そのくせ威張るんだよね。まぁそういうことだよね

334 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 20:28:49.35 0
>>331
昔からいたんだろうけど
今は逃げられるようになったってとこじゃないかな
昔の親子関係は現代の親子関係よりずっと厳しいし
それでもマトモな親の方が全然多いと思うよ…
周りを見ていると親子仲良しの家の方が多くて
うらやましくてそんな惨めな自分にまた絶望する

335 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 21:02:57.79 0
>>334
仲良しの度合いにもよるけどね。親子関係が大人の人間同士の
関係ならいいんだけど、友達親子とか見ているとちょっと気持ち悪い。

336 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 21:31:20.02 i
四人きょうだいの三番目なんだけど。

他のきょうだいとは境界の問題があって距離をおいてるのだが、四番目の妹と一番ソリが合わない。
毒母はヤツを一番じゃけんにしてるのだが、一番母から愛されたいのもヤツ。
で、ヤツが出来婚して、孫をちょこちょこ実家につれてってるらしい。

おーまーえーは、あーほーかー。

妊娠中、過干渉されて、自分の情報は母に漏らさないでとか大騒ぎしてこれだよ。
負の連鎖を繰り返したいのねー。
子どもをだしに母の関心を買いたいのか、実家を利用してるつもりなのか。
高くつくぞー。

とはいえ、会えば私をディスってくる妹と関わる気は二度とない。
だから何もいう気はない。本人が気がつかない限りこっちが悪者になるだけだし。

何が嫌って、母がグチをいうのを聞かされること。
家族間でもめると、それぞれが私にグチを言ってくること。
相手に直に言え!
挙句、まともに取り合ってやれば、いつの間にか仲直りして、私が悪者になってる。

こいつら、こんな負のコミュニケーションばっかしてて、外でちゃんと仕事できてるんかとたまに不思議に思う。

とりあえず、全員と距離おくようになって大分ラクになった。

友達も恋人もいない社畜だから寂しいのは寂しいけど(そもそも心に常に飢えはある)、奴らに関わるより心の平和が大事。

ながなが、すみません。

337 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 22:05:06.92 i
すげーくだんない話だと思うが吐き出しちゃう。

ありのままの自分でいいって感覚がどうしても持てない。

もう一人男の子が欲しいという理由で製造
妊娠中の様子から男に違いないと周囲も期待
生まれてみたら女の子でした、という生い立ち
ちなみに親はもう一回チャレンジして女の子だったため投了というのも子供の時から聞いていた
その結果、小さい時は自発的に男の子みたいなカッコや行動をしていた
父が喜ぶのを期待していたように思う

父は年が行って出来た妹(私と四才しか変わらず)を別枠扱いで可愛がっていた
母は妹の事を「この子は可愛いから」と髪を伸ばさせて毎日三つ編みにしてやっていた
ここで美人はトクと学習。そして、それは生まれつきの格差と学習。

一番の原因は、父が暴君タイプで勉強と良い成績を強要したこと。


どこに、ありのままでいていいという感覚が育つ要素があるのか。

自己肯定感なんか持てるわけなかろう。

338 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 22:22:32.38 O
>>337
分かる。
ごめん、自分は三姉妹の内の末っ子なんだけど、両親は愛し合ってなかった。
家が農家だから、跡継ぎ欲しさに製造したのが次女と自分に違いない。

339 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 22:28:18.17 0
社会的な評価としての価値観しか持ってない人間は総じて毒

340 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 22:33:07.61 0
修羅場スレに凄いのキテル 毒母3人そろい踏み キングギドラvsゴジラvsモスラみたい

341 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 22:33:13.76 P
無意識に、親の望むように振舞ううちに、ありのままの自分自体がなくなってるよね。
うちは母親が自分が絶対に正しい人で、
周囲への愚痴や批判や悪口を私に垂れ流していたから、
自分も悪口言われないように振舞ってた。
成人してから、ある時自分はどんな事も母親がどう思うかを気にしていることに気付いて、ぞっとした。

342 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 23:51:54.41 0
>>341
私も同じだ。
気が付いたら、何か物を選んだ時「母に良いと認めてもらう」ことが無いと安心出来なくなっていた。
洗脳恐るべしだよ。

343 :名無しさん@HOME:2013/12/06(金) 23:52:27.42 O
なんであの両親の下に生まれてきたんだろう。
前世で何か悪いことでもしたのか?

344 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 00:03:43.69 0
>>341
ほとんどの日本の家庭に多いと思われるんだけど
自分が無い状況に疑問を持たず、共依存していくんだよね
親の価値観が基準という家庭ばっかり
その親も、上の世代の狭い価値観の中で生きてきて教育の仕方が分かっていない

日本の悪習の一つ

345 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 00:44:45.67 P
絶縁して2年たったら、もう嫌がらせもないし泣かされることもない、精神科にいく必要もなく平和になった。
こうなるまでは私がいずれアレを頃さないと事態は収拾しない、と変に気負ってた。
毒を放置してやりたい放題やらせてた祖父母や父親、私にサンドバックやらせて距離を置いてた愛玩子に責任があるのに。

346 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 01:05:01.86 0
>>287
あんたを幸せにする器量をもってるなら
迷わず自分や自分を愛してくれる人の為に使います。
なんで愛情かけなかった親に幸せあげなきゃならんの?
くらい言いたいけど、私もそれ言われたら絶句するわ。
おつかれさま。

347 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 01:40:50.63 i
>>343
毒家庭の唯一の良心として生まれてきたんだよ
後世にいい影響を残すために生まれてきたと思おう

348 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 02:33:08.04 0
「毒になる親」がACの自己啓発書として良く読まれてるみたいね
自分は「アダルト・チルドレンと家族」でした
「毒になる親」も機会があれば読むかも…

349 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 03:12:59.54 O
すみません吐き出させて下さい…
特定秘密保護法案と生活保護法改悪案が成立して…これからの世の中、アダルトチルドレンや毒親と毒兄弟からのDVや虐待からくる精神疾患の人たちに対して
ますます理解なんか示さなくなるような気がする。医者は行政サイドから照会を求められたら患者のカルテや病歴などを呈示しないといけなくなるらしいです。
今は人権週間だけど、市政たよりに入ってくる人権関連のパンフが例年のものとは比べ物にならないくらい酷かった。
パンフではなく、ただのプリント1枚だけだった。内容も浅薄。国が人権を軽視しているのが痛いほどわかった。
もう信用できるのは自分しかいないような気がする。そして日本には住めないとさえ思う。
長文失礼しました‥

350 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 03:23:51.21 0
日本自体がもはや毒と言える
自分のしたいことが見つからずに死んでいくなんて虚しい
海外で産まれて育ちたかったなあ

351 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 05:53:57.16 0
日本人は綺麗事大好きだからなー
綺麗事言う奴ってカッコつけなんだよ。まるで中身がない。物事の本質をとらえてない。中身があってカッコつけるのは全然ウエルカムなんだが

352 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 06:37:51.84 0
本当に綺麗とは言えないしなあ
日本は言わば潔癖症
潔癖症は自分の基準で綺麗か汚いかをきめるし

353 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 09:16:04.68 O
「毒親」が有名になってしまったからか
「うつ」が有名になってしまったときのような動きが見える
知ってもらうこと・知られることは、晒されることでもある
「この部分をよく見て理解して!」でも「この部分は見ないで触らないで!」とはいかない
よく知られて理解されるまでには、晒されて痛い部分まで弄くられる覚悟がいる

354 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 09:29:47.77 0
他人は所詮他人事としか思ってないさ
知っている者同士で痛みを分かち合えばいいのだよ

355 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 10:27:54.87 0
毒家庭で子供が下手に職についてかせぎだすと、
骨の髄までしゃぶられるの本能で気づいてるから
かならずニートが発生する。

ニートをみつけたら、親が毒というパターンが
おおかったので、なんとなくそう思った

356 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 10:35:03.41 O
もう疲れたよ

357 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 10:46:42.68 0
うちのキチガイなみ自己愛&脳内麻薬中毒BBAと話してると
「自分絶対善!」「自分最高!」「自分最強!」の
(嘘をふくめて)オンパレードで頭痛くなる。
もちろん近所、親戚そして子供はすべてsage進行
否定すると狂ったように「親をバカにする!」
ガキ以下の火病っぷり(←自己愛独特の症状)
会話が一方通行で成立しない。内容がないので
近所・親戚とはとっくに絶縁。絶縁した相手の数十年前の
ネガネタでひとり盛り上がってる。聞くあいては子供しかいない
こういうののお守りは、行政のボランティアとかやってくれよ

358 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 11:00:52.41 0
>357

親を毒親と言うなんて、なんで酷い親がかわいそうと批難する人が、
ボランティアで3日でもいい、あれの相手をしてみてくださいと思うよね

3日のはずが「自分の満たされない精神的ニーズ」を満たすために、
ボランティアの人が「もう連絡してこないでください」と言うまでしがみつき、
からめとるだろうことは目に見えてる

359 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 11:03:09.67 0
ただケースワーカーとか民政委員とか
みると有閑かつ共依存みたいな変わり種も
おおいから意外とうまくいくかも

逆に自己愛猛毒同士カチあうと
コブラvsマングース状態になるから
特養で流血デスマッチとかざらにあるからな

360 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 11:04:13.81 0
>>358
赤の他人がボランティアで毒の相手をしたところで、
他人には素晴らしくいい人なんだから余計にこちらが
ぼろくそにたたかれるよ。

361 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 11:06:41.36 0
ああ・・たしかにそれあるわw

外回りの銀行員つかまえて泣き芸開始w
「うちの子供は親にどなる・・・・(涙」(←てか10年以上話してなんですけどw)
銀行員がいなくなると、急に 自 分 が 怒鳴り出す
「もっと親大事にしろ!」「カネもっと実家にいれろ!」「だれのおかげでふじこふじこ!!」

362 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 11:12:28.96 i
>>360
毒は遠い他人にはいい顔できるけど
近くで頻繁に会えばすぐぼろだすよ
親しいと認めたらもう獲物だから

週に一回会うくらいじゃだめだけど
とりあえず一ヶ月一緒に住んでみろとは言いたいね

363 :358:2013/12/07(土) 11:14:04.17 0
>360

自分の親はすぐボロがでるタイプ、
自己中心的で、全部他人のせいな人間だからかそう思うのかな

一応高知能型(高学歴)だけど、
なんであんなばかなんだろうと思う

ボロがすぐ見抜けるのって自分が子供だからで、
他の人は離れるまでに多少の時間がかかるようだけどね

364 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 11:15:56.52 0
しかも自己愛独特のいやらしさで、さいしょは愛想良くニコニコして
雑談とかしてて、相手が心をゆるしてプライバシーをさらすと
ここぞとばかりに弱点・欠点をリマークして、

 本 人 が い な い と こ ろ で

コソコソ流布しはじめる。そのときの陰口をいう毒の
うれしそうな顔といったら・・・・背筋が凍るくらいの満面の笑み

それも、やがて本人にバレて絶縁者が増えていくという黄金パターンw

365 :358:2013/12/07(土) 11:16:04.01 0
>361

同居してるのか、大変だな

自分はもう無理だよ、あの人に近付くなんて

366 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 11:21:46.02 O
うちの毒母は自己愛とボダと演技の天才だから歩く人災だよ
ボダだから自分と他人の境界は無いし、越境して自己愛炸裂、都合悪くなると演技で周りをまるっと味方に付けてターゲットを叩き潰す
それでもいい人で通ってる。勉強嫌いで視野が狭いから自分がすごく立派だと思って威張り散らしてるよ
子供の頃は信じてたけど自分が大人になると両親共にどうしようもない人間だった

367 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 11:27:24.54 0
>>361
うちと同じパターンだわw

368 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 11:45:43.05 0
>>364
それ他人にやられたことある
で絶縁すると余計にあることないこと言われて復習される
あれはどうやって撤退したら害を受けなくてすむの?

369 :358:2013/12/07(土) 11:53:23.77 0
>368

感情的になっている時に行動しない、相手にしない、反応しない

それは相手を喜ばせる。
相手はそういう他人を見ることで「自分が相手の感情を支配している」と喜びを覚える

そういう意味で、相手は他人の感情を害することにかけては「プロ」なのだから、
ヤクザのような人間をを相手にしていると思って、
必要であれば、冷静に「対応」する

370 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 12:36:06.78 0
>>369
確かに感情感情の人だった
嘘の優しさかもしれないけど優しい部分もあって、それで騙された
自分から人が離れていくのをすごく嫌う人だからあの手この手で引きとめようとする
あれに乗せられちゃだめなんだよね
ある日離れて行った人の悪口言いふらしてて、こりゃまずいと気づいたけど遅かった

371 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 12:42:08.15 0
>>368
会社なら物証(録音、メール)つみあげて
その上の上司に桂馬告発する

これ結構きくよ

372 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 13:05:58.40 0
>>358 
だいたい世間が「親を大事にしない子供」って先入観満載で
決めつけて無条件で親どもを甘やかしてるからああいうモンスターみたいな
毒親が問題視されるようになったんだよ。家庭内の問題は分からないくせに
世間の公式にあてはめて、わーわー毒と一緒に子供せめたててストレス発散・
自己満足する幼稚な連中ばっか

373 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 13:54:27.21 0
赤の他人に自分を良く見せる為なら(外面)
時間も金も使うけど
身内や子に対しては惜しくて惜しくてたまらないんだろうね

接岸面だけ綺麗に塗装して、反対側はボロボロ塗装の
どっかの国の船みたいだ

374 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 14:35:38.15 0
当然毒は憎いけど、毒を憎んで人を憎まずって感じになりたい気もする
自分だって1階受付には社交用の人格を置いて応対してるけど
B15階くらいには死ぬと解ってる所に人を突き落として笑える人格もある
地下には声を反映する場所がないけど、あれば自分を毒と罵るスレがあると思う
そんな自分がやられた時だけ「毒が毒が」と言うのも違う気がする
古今東西、余裕のない人はそんなもんと、私情を排した現象として毒を捉えたい

375 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 15:01:30.69 0
>374
自分もそこにいきたいな
そこにいけるよう、頑張ろう

ただ今、その境遇にいる子供たちに何が出来るか、
って考えると毒親は毒親だと言って、連鎖を切るしかないような気もする

精神的な虐待もそうだけど、
母親が悲劇のヒロインになりたいために、子供を犠牲者や悪者にしてるケース、
代理ミュンヒハイゼン症候群みたいな隠れたケースもいっぱいあると思う

辛いけど吐き出して、
今「わけのわからない生き辛さ」や「親」に苦しんでる人たちに、
普通の自立、親離れが出来るよう情報は提供していきたい

376 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 15:01:41.72 0
大声勝負みたいなのも本当の勝負じゃないよね
「毒が」「お前こそ」で音量の大きい方が勝つとか
そんな泥試合で勝って勝者面できる奴なんか好きになれない
両方敗者だ、泥試合が途中から良試合に化けて勝者を生むことがあるんだろうか?
もっとちゃんとしたルールでちゃんと勝ちたい

377 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 15:13:35.12 0
>376

多分、親と戦おうとする時点で負けなんじゃないかな
親がやってきたやり方で戦おうとしてる、
親によって親のゲーム板にのせられてしまってる感じがする。

パワーゲームは嫌いだ

人間関係って、どっちかが100%正しい、白黒で分けられるものでもないと思う

378 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 15:24:12.43 O
正月田舎に帰るのやめたら母親が何か送ろうか?と留守電

離れそうになるのが怖いんだろうか
何か送るって言っても何を送ってくれるのか
何も要らない
帰るたびに両親は夫婦ゲンカをする
私に見せ付けるように

そのせいで気持ちが散り散りになり精神が乱れてきた
だから帰らない決断をした
なのでもうそっとして欲しい
あなたたちに私ができることは何もない
私が都会で生活してるなかで苦しいこと楽しかったことすべて両親に見せられなかった
ゴメンなさい
私はこっちの生活があるから生きてこれた
閉鎖的な田舎の様々な悲しい精神体験を癒してくれ紛らしてくれたのが都会だった

379 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 15:25:29.29 0
>>375
行きたいと願える人は基本的に行ける人だと思う

それと、確かに現実は優雅な局面ばかりじゃないので
大声勝負でも止む無しな部分は出るね

380 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 16:57:38.57 O
自分の考え=正義、自分の好きなもの=正義、だからタチ悪いわ
うちの毒母はAという市長が大好きなんだけど
A市長のここはダメだけどあれはいい、みたいな考え方ではなくて
A市長のやることは全て正しい、A市長なら何でもできる、コネ問題も赤字もA市長なら全部解決!とA市長をスーパーマンのように思っている
そのA市長がコネで採用したり赤字を出したりしても陰謀だ何だと騒ぐ
自分にとって都合の悪いものは見たくないのかな
綺麗な女優さんもすぐに整形だなんだと騒ぐし

381 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 16:58:11.93 0
>>374
B15の地下牢に閉じ込められたその子なんだかかわいそう
外に出すわけにいかないけどさ

382 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 17:27:25.34 0
自分毒屋敷戻るの無理

ババアの壮絶なdisりと罵倒聞き続けるだけで
5分で間違いなく吐いておかしくなる

383 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 17:37:45.07 O
知ることや疑うこと、比べること
大事なんだって普通に近づくにつれ思うようになった
もちろん正常の範囲内でだけど
毒親はこれらを都合の良い言葉で禁止するよね
よその家と比べられたらマズイ、疑われたらマズイ、知識を増やして子供の世界が広がったらマズイ

384 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 17:44:09.60 0
>>380 
自己愛って自分が適わないって設定した相手には徹底的に媚びるからな。
ただ最後には、ケンカして敵をふやすってのも定石(本能?)なんだがw

385 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 18:33:08.49 O
>>383
・頭の良い子(=テストで100点とか読書家とか聞き分けが良い等周りに褒められ自慢できる)はほしい
・けれど賢い子(毒親の知識を正論で否定する、生意気)はいらない
ってことかな、禁断の果実を食べて無垢を失ったアダムとイブを追放した神の発想?

うちの毒親は
・テストで良い点数を、有名大学合格の成績を
・けど有名大に受かってほしくない(親はFラン高卒)
という思想で一校のみ受験、受験日に財布や何故か辞書を隠してきた
合格したときの親の一言は「がっかりした」だった
言語を話さない犬を飼うくらいでちょうど良いのに

386 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 18:44:58.40 0
毒さまのお眼鏡に適うのは、何も考えずに
ひたすら貢ぐ「働き蜂」タイプの子供

387 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 18:49:14.04 0
ついには政府が、知ることや疑うことを規制しようとしてきたな
だから僕は前から言っててじゃん、日本も毒だって
毒だらけの日本では生活保護の方が快適なのだ
生活保護受けてやりたいこと探したほうがいいよ〜

388 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 19:30:20.36 0
>・けれど賢い子(毒親の知識を正論で否定する、生意気)はいらない

 一定レベル以上子供が知恵をつけると、リテラシーが
 ちがってきて会話が成立しなくなるからね

389 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 19:30:53.06 0
うちの毒親の
実家が仏教なんだけど、
私がカトリック系の高校にかよってるのが気に入らないらしい。
姑はキリスト教。
「結局アンタは姑の血なのね〜、うちの親に散々金ださせといて!」
毒方の祖母は養育費とか色々お金出してくれた事には感謝してるけど、
毒が悪口ばっかり吹き込んできたので、嫌いになった。
妊娠した時に「 双子は不吉だか堕ろせ!」と言ったらしい。
あと、男女差別、兄弟差別もひどいので素直に感謝できない。
しかも毒本人が払った訳でもないのに「うちの親の金でこの家買ったんだ、
この家では私がルールだ!嫌なら出てけ!寄生虫!ゴキブリ!キリシタンの
おばあちゃまの所にいけばあ!?わたしの家だから!」
家事はほとんどしない、毒が出てけばいいのに
胃が痛い。

390 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 19:35:15.76 0
毒親の育った時代って、ロプノールやセミパラチンスクで
毎日のように核実験やってて、その死の灰が偏西風で日本に
降り注いでいた時代だったから、ああいう気色の悪い異常者が
できあがったんだよ。

391 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 19:40:05.36 0
結局日本は戦前から何一つ成長してなかったってこと

392 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 19:41:03.37 0
>>390 
その理屈でいくと
中国人の異常性>>韓国人の異常性>>毒親の異常性 で、
キレイに説明がつくw

393 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 19:46:11.46 0
お母さんがゴキブリとかキチガイとかいうのは
貴方に対してじゃなくて、貴方の行動に対してよ〜
貴方は昔から何でも言葉通りに受け取るので、
育てるのが大変でした。それなんかの障害?直した方がいいわよ〜
カッとなったらすぐ怒る癖♪ゴキブリゴキブリ ゴキブリちゃ〜ん♪
社会では皆思ってても面と向かってはいってくれないの
でも貴方はキチガイだな〜って思ったら勝手に離れてくよ
家にいるうちに貴方を救ってあげたいの!(ここで涙ぐむ)
いくら口で出来損ない、カス キチガイっていっても
本心なわけないでしょ
普通の子は キチガイって言われちゃった→ああ、自分の行動が人の迷惑
かけちゃったんだ。ダメな子だな→キチガイって言われないように行動をあらためよう
って思考になるけど、貴方おかしな考えかたするでしょう
挙げ句の果てに親が全部悪い!って思考停止するし叶わんわ〜♪

そろそろ怒っても良いですよね
毒のいうキチガイがこれならもうキチガイでいいよ

394 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 19:48:05.33 0
ゴキブリみたらすぐ殺す人ってさ
毒だと思うよ
ほっとけばすぐ消えてくれるものに必死になってさ

395 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 19:49:50.90 0
!私毒かも(笑)

396 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 19:59:40.61 0
))))) パソ通おじさん降臨中 (((((

397 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 20:20:01.78 O
距離置こうとしたこと三週間、又もや毒飴を食べてしまったお(´;ω;`)

398 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 20:43:10.85 0
元気出して(´;ω;`)

399 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 20:47:39.94 P
>>388
でも残念ながら毒親を子がこえてしまうから、毒が子より精神的にも知的にも低いのはすぐバレちゃうんだよね。

400 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 21:02:35.95 0
>>394
お前ゴキブリだろ

401 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 21:07:23.47 i
>>338
ありがとう。

もうすぐ、正月でしょ。
皆さん、実家に帰るか悩み出す時期かと。
孤独感と過食に怯えながら仕事(サービス出勤の押し売り!)しながら年末年始を過ごす事数年、今年はリラックスして過ごせそうな予感。
もちろん、帰らないぜ!

402 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 21:21:13.46 O
>>398
ありがとう
毒飴はあまくておいしいからついたべちゃうんだ
また、頑張ってみるお

みんながしあわせになれるように、これから毎日祈るお

403 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 21:23:48.25 0
>>400
ちょっと広い目で、後々のことも考えれば、何が一番効率的で合理的かという事はすぐに分かる
自分がちょっと気に入らないから、目障りだからという理由で息の根を止めようとする
電気つけて放置しときゃ勝手に消えてくれるゴキブリを血眼になって殺そうとする

それこそ社会的価値観にとらわれて自分の考えを持っていない毒らしい生き方だ

404 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 21:34:00.02 P
>>403
それだと増えるでしょ・・・

405 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 22:55:11.68 0
この公開自殺の女子高生家庭も、
毒被害者っぽい、きっついな

ttp://matome.naver.jp/odai/2138526319749438801

"お母さんが別の部屋でずっとヒステリックに叫んでてお父さんがそれをなだめてる声が聞こえてた配信が印象的(ろろのネット依存?成績や進路のこと?でヒステリックになってたみたい)
お母さんの期待に応えないと見捨てられる、生きていけないって強迫観念が強くていい子ちゃんに徹しているうちに自己表現の仕方を学ぶ機会を失ってしまったのかなと思う
学校で孤立してしまったのもそれが原因かなと"

出典streaming実況板

406 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 22:58:31.75 0
中学生だった・・・。
ちょっと痛すぎて麻痺してるのかもしれない。

"23日の午前の配信、9時53分ごろから念仏を唱えるかのように
「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい…許して許して許してください許して…」を3分ほど、そのあと泣きながら声を絞り出すような感じで「怖い…怖い…怖い」を1分ほど、最後に一言「ママの怒られる…」

家庭の事情を察する事は出来ないが胸が締め付けられる思いがしたよ"

出典streaming実況板
お気に入り詳細を見る

"当日何度も何度も謝ってたよね
自殺する私を許してくださいって意味のごめんなさいだと思う"


この母親が怖い、って気持ちリアルに分かりすぎていたい、
自分もそれで死にそうになったし

407 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 23:06:33.79 0
すみません。ちょっと吐き出させてください。
私より、もっと苦しい方もいるとは思いますが、叫びたいの。

もう、毒親父と一緒に暮らすのは嫌だ!!!

パチンコで借金2100万作って、祖母から相続した家を売って残った800万。月25万の収入がありながら4年で使いきり、果ては100万弱の借金を作るのって何だ!
親父から金銭管理をすると言っておきながら、パチンコに貯金を崩すな!
親父が老後の資金がないから、生活費全て負担しているのに貯金せずパチンコするとはどういうことだ!
親父自身の浪費癖を直させる為に、家計簿付けさせているだけで「必死なんですよ!」と逆ギレするな!
親父の老後生活を支えようと、息子は食費切り詰め月2万で過ごしているのに、「食費は月6万あっても足りない」って何だ!
マンションの風呂が狭いから、フィットネスクラブの風呂を利用する為だけに月々8千円の会員費を息子に負担させるのって何だ!
俺は、親父の親じゃない!

家計簿付けて金銭感覚を直す、自炊して節約力を身に付ける、コミュニケーション能力を向上させる為に第三者と対話する。
「上記3点をしなさい、みにつけなさい」と1週間、親父と30分に渡って必要な理由を説いていたら
「精神的に圧迫されて、もう、自殺に追い込まれてしまう」とか言い出すな!

そんな親父は、息子から説教されるのが、精神的に辛いらしく一人暮らししてくれるって言ってくれた

でも・・・「福祉事務所の人が年金受給の月10万じゃ、厳しいだろうから生活保護を申請しなさいってアドバイスもらった」

生活保護とかって何だ!
医療費は全額負担になるそうだし、食費・衣類・水道光熱費で月に7万で過ごすって
どんな贅沢だよ!
お前の息子は、毒親の浪費を背負って食費・衣類で月に2.5万で過ごしてるんだぞ!
親父が憎くて説教したんじゃないぞ!親父が生きていける生活力を身に付ける為だぞ!

家を出て、生活保護受給者となって一人暮らしするって言うから、見つけた良物件に即入居できるよう
引越し転居費用を全額負担してやるって言ったら「早く出て行けって言われているみたいで、直ぐに出て行きたくない」って何だ!

408 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 23:22:42.61 O
>>407
おっつー

おめぇはやさしすぎんだよ

とりあえずナマポで何とかして貰えてよかったな
しかしナマポでも借金できるから気ィつけてね
少額だから大事にはならなくても生活費たかられる可能性はあるから

409 :名無しさん@HOME:2013/12/07(土) 23:50:36.14 0
>>407
あなたそのまま行くと、共依存地獄まっしぐらですよ

410 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 01:07:29.03 0
なまぽの金も博打に使って金足りない金くれ言われて
何だ!言いながらまたお金出しそう

411 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 01:13:49.67 i
>>407
あなたの若い時間がもったいない
充分すぎるほどやったのだから、逃げてほしい

412 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 01:48:42.97 0
>>403
社会的価値観うんたらかんたらでゴキブリ殺すやつなんていねぇから(笑)
ゴキブリを例にするからおかしくなる

413 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 02:28:09.68 I
吐き出しごめん
なんでこんなに豆腐メンタルなんだろ
何でもかんでも過剰反応してダメージ受けて自分が嫌だし
関わってくれる人にも申し訳なくてうんざりする
もう疲れた

414 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 02:49:44.65 0
フラバで眠れない。

今は家族と離れて暮らしてはいるけど親戚と父親に馬鹿にされて笑われた時の悔しさを未だに思い出してイライラして泣いてしまう。 普段は良い父親だけどこのことを思い出すと〇したくなってしまう。
いつか衝動的に、とかしてしまわないか不安。理性は強い方だから大丈夫だとは思うけど不安なんだ。

せっかく家族と離れて暮らしてるのに母は月一で見張りにくるし週1で電話来るしいつまでも辛かったことを忘れられない。合鍵を渡したのが間違いだった。

これでも一年前より良くなった。
前はアポなしでやってきて訳わからない理由を言って一週間は居座られたから。一週間お互いに無言だしね。母親はじっと見てるだけだし異様な光景だよ。あの時は頭が狂いそうだった。

お陰で未だにインターホンの音が怖い。事前に訪問の予定を知ってれば大丈夫だけどセールスとか宗教などの突然の訪問で鳴らされると心臓の音がやばくて数時間アパートから出られなくなる。

父親に障〇者って言われたことも忘れられない。母親に育て方間違えたって言われたことも忘れられない。就職も期待してないとか言う癖に、放っておけばいいのになんで近くに置きたがるんだろう。私にはブライバシーはないのだろうか。

415 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 03:19:13.61 0
うちの母も私が高校時代から、
ノックせずに部屋に入ってきて、
わざとらしくテクテク歩いてきてw弁当どっちにするぅ?
って聞いてくる。ワロス。

ノックしてっていっても家族だからノックするものじゃないってほざきだすw
いつもはしてるじゃんww

416 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 03:22:15.64 0
>>362
遠方に住んでる姉妹に対して毒親いい顔するわ・・・

あと毒親の友人は距離無し人間ばかり
毒親自身はすごい構ってちゃん

417 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 03:23:03.29 0
アスペは気遣いができないが、自己愛はできる。
両者は共通する部分もあるけど、脳科学的には違うものなんだろうか?
それとも連続的なものなんだろうかねえ。

418 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 04:01:27.29 0
父がアスペ、母が自己愛

共通するのは逆ギレと自分の意見ばかり一方的に喋って話を聞かないこと
一般的に嫌われるのはアスペの父だけど、
性格的に疑問を感じるのはすごい偽善者の母の方だなあ

419 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 04:12:32.45 P
>>416
距離無しと構ってちゃん、相性ぴったりだね。
うちは構って毒がマルチ商法に凝りすぎて、説教してた毒友人も見放して去っていった。
ああいう晩年は過ごしちゃいけないなと反面教師にしてる。
葬式も義務感にかられた親戚しかこないだろうし、私はいくつもりないし。

420 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 04:23:13.80 0
うちの母
・相田みつを厨
・それでいて、わたしの子供時代の首を振る癖を真似してニヤニヤわらう
・ドキュメント番組の「我々は地球資源に感謝するべき」というのにうなずく
・障害者番組がすきで感傷に浸る
・それでいて父のことは難癖をつけてディする
・感動して泣くのではなく、泣くために感動するものに触れている(うまくいえないが)

421 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 04:38:10.15 0
>>419
やっぱり相性いいんだね・・・
うちの毒に唯一説教してくれてた素敵な(毒親の)友人は病気でいなくなっちゃった
残ったのは冗長する太鼓持ちみたいな人ばっかだよ

ちょwww
なんてタイムリーなの

417だけどうちの構ってちゃん毒もかたっぱしからマルチだの詐欺だのにひっかかるのよ
この一年だけで4つほど騙されそうになって私が必死にとめて事なきを得たんだけど
5つめので「あんたはなんでもかんでもケチつけるばっかで」話もきかずに逆ギレしてきた!
数百万単位でボラれる葬式詐欺なんだこれが
もういやだ
最後の最後まで・・・orz
葬式にはこだわりないといいつつ、唯一のこだわりが「親戚に見栄はりたいからお金かけたい」なんだよな、
本音は

ほんと、反面教師にするしかないね

422 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 05:04:29.09 0
毒はテレビを鵜呑みにするから困る

423 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 05:10:28.18 O
そうそう
鵜呑みにする馬鹿なのに自分は頭いいと思ってる

424 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 05:13:34.71 O
>>420
感動して涙流しちゃうワタシってス・テ・キでしょうね
障害者のこと下に見てるんだよ、きっと。

425 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 05:20:48.00 I
毒親育ちで辛いのは他人の理解を得られないこと
健全な家庭育ちからは親不孝者と罵られ、
似たような毒親育ちでも絶縁派と良い時だけ利用する派と割り切って付き合う派がいるから同じではない
毒親から自尊心を奪われサンドバック役を社会に出ても演じざる得なくなった恨みは忘れない

恨みがあると他人から良いことをしてもらった時に感謝の気持ちが分からなくなり、
してもらって当然と最低なことを感じてしまう。
発達障害もあるかも知れないけど、喜怒哀楽の感情がうまくバランスとれない

426 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 05:30:58.94 O
>>425
いいんでないの。貴方だから親切にしてくれたんだし。感謝を強要するのは我らが親。普通の人は感謝されるために親切するわけではない

自分は親切にされると、恐縮しすぎるor裏があるんでないかと疑ってしまう

427 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 05:59:09.35 0
>>426
良レスだのぅ…
私はすぐにはそう思えなかった
まだまだ解毒には遠いな

428 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 06:07:19.06 0
良い人(まともな人)と親しくするのが怖い
だって毒に育てられた私は、悪気がなく相手に嫌な思いをさせてしまうだろうから
そんなことを「考えて」いたわけではなくて
なぜかまともな人を避けていたけど、言葉にしようとしたらこうなった
だから変な人とつるみがちなんだ
小学生くらいから友達同士で人間関係を築いていくんだ
親が怖いだけで何にもしてこなかった
それに、親が、人が、こんなに変になるんだってことを知らせたくなかった
友達にも、大人になってから出会ったまともな人達にも

429 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 08:40:53.95 0
>425
>426

『毒になる親』の対決のステップはやりました?

自分はまだロールプレイの段階だけど、
親に対して怒ってもいいんだ、って自分に許して子供の頃の記憶を掘り起こし書き続けた。
怒りを感じることが苦手だったし(同時に凄い罪悪感を感じる)、見捨てられ不安も強すぎてこのままじゃ駄目になると思ったから。

怒りの対象が母であり、父にもやっぱりあったし、兄弟にもあった。

最初はめちゃくちゃ辛かったけど、毎日どれくらい辛いかを書いていった
そしたら、段々辛さが減ってることに気付けた

まだまだ、はじまったばかりだけど、1日毎に少しずつ消化できていることに気付いたよ

430 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 10:31:42.47 0
久々に来た。吐き出し失礼!

先日、糖質の母を押し付け地方に単身赴任してる父から電話
父「お前にはママのこととか色々迷惑かけてるな(ボソボソ)」
私「...(ハァ?)」
父「どうした!元気ないぞ!笑顔だ!こういう時こそ笑顔だぞ!(ビクビク)」
私「今忙しいから、じゃあね」
父「そうか、またな」

私、携帯をぶん投げ母に付き合って遅れた作業に戻る
うちは金だけ稼いでれば子供は幸せだと思ってるパターン。金より大事な時間は親に無駄にされまくり。
そして迷惑かけたことは一度謝れば許されると思っている。
最近同情もしなくなったから、お金だけ吸えるだけ吸いとっている。お金で幸せにしたいんだもんね!親に従ういいこだよ!
おわり

431 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 10:48:50.62 0
もはや親だと思ってないのに
向こうはまだ親子の愛情が健在だと
思ってる

後で取り繕えばokだとでも思ってるんだろうか

432 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 10:51:16.90 0
>>430
大変だね…親を捨てる良い方法ってないのかな?
放置したらやっぱり捕まるよね><
にしても父うざい

433 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 11:16:15.78 0
あいつら現実で捨てられてるのに、
意識では「捨てられてない」って強烈に信じ込むから

だからストーカー行為とか、記憶のすりかえとか
正気じゃおよそ考えられない行為を平気でやる

434 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 11:20:39.86 0
毒親は「前衛思想の指導者」 毒家庭は共産主義国家
反論は許されない 対話はない 批判すると弁明なしで即制裁

キチガイ・カルト・独裁 近づきたくないミニ北朝鮮

435 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 11:24:21.12 0
>433

思考自体が理解不能で、わからないから怖かったんだけど、もうぶっとんじゃってるよね
自分の場合は

@何か言ってくる→正当に言い返す→発狂、もしくは悲劇のヒロイン化

Aしばらくして全然関係ない過去のことを持ち出して、意味のわからない罵声を書き連ねた手紙が来る
→意味がわからないから当然放置

B3ヶ月〜1年して突然猫なで声で近付いてくる。

Cしょうがないから、対応するもまたループ。

これを繰り返してたんだけど、最近AからBの過程で、
彼女の中で「言い返してこない、私が正しかったんだ!ざまあみろ、そろそろ優しい言葉でもかけてやるか」
みたいな不思議翻訳が行われていたような気がしてきた

どちらにせよ、自分には理解不能なんだけど

436 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 11:37:19.47 O
>>385
まさにそれ。自慢できる子が欲しいけど親を超える子は要らない
有能な子が欲しいけど、無能な子を見下したい
病気の子は面倒だから要らないけど普通と違う子の面倒を見たい
普通の子がいいけど没個性的な子は要らない
 
常に矛盾と気分次第の母親だったよ
あとはよその子と比べて突然発狂。今までやるなと禁止してたくせに何故やらないとキレる
何をしても怒鳴られて殴られた。条件付きの愛さえなくて命の保障がされる程度だったな
低知能オヤジは子供を盾にしてコソコソしてた

437 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 11:48:04.77 0
>>428
自分も、いい人っていうか生き生きしてるまともな人に対して距離をおいてしまうところがある
生き生きしてるまともな人は、自分の未来に対してわけもなく絶望したりしていない
自分は、毒親から離れた今でも、わけもなく未来に希望が持てなかったりする
でも、毎日自分に「生き生きしてるまともな人」のポジティブな心構えを言い聞かせては出勤したり、人と会ったりしてる
でも、どっか本物じゃないから、本物の「生き生きしてるまともな人」と接してると、底の浅さが割れてしまいそうで怖い
生き方がちがうし、過ごしてる時間の質もちがうような気がして劣等感を感じてしまう
心はいつも二重生活

438 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 11:56:23.50 0
>>436
毒親を超える存在はいらないってのはあるある。
さらにいえば(ゲーム理論じゃないけど)、子供にしてみればへたに自立して
毒親に罵倒されながら搾取されるより、ずっと居候生活しているのほうが
罵倒だけですんで楽だから毒親=ニートのペアが社会的に多くなる。

439 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:12:02.81 0
あいつら被害妄想もひどいからな。

(毒親の住まいが賃貸で)子供が戸建て作ろうものなら、なぜか
「本来自分が得られるべき利益を子供に与えたから戸建てが出来た」と
勝手に妄想しだして、同居を猛烈に強制してくる。人格上無理だから
やんわりことわると、今度は実の子を泥棒よばわり。

幼稚な老人という表現があったが、「幼稚」という表現では
収まりきらない一種の病人。

440 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:27:28.72 0
精神年齢が3才児並みのくせに実年齢と同等の
知恵と身体能力と権力があるからたちが悪いんだよな
毒親は

441 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:29:15.20 i
あるある
私が家賃はらって使ってる賃貸に
「あーここ引き払ってそっちに住もうかな!!」って言い始めたときは口あんぐり
この人には誰のものとかそういう概念はないんだろうか
私が金払ってるのに…って

当然実家にいるときは、
私が買ってきたものを無断で食い尽くされたり捨てられたりしてた
怒ると「そんなところにおいておく方が悪い」って
泥棒と同居してる気がして一秒たりとも気が抜けない
自分が置いたものがそのまま、そこにある
それだけで幸せを感じたりするよ

442 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:34:13.49 0
さらに毒がひどくなると、義理の子供に
口だけじゃなく収入にまで手を出してくる。
それでいて、自称「常識人」「大人の手本」とか
シラフでのたまってるから、頭壊れているとしか
考えられない。

443 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:34:13.56 0
毒は被害者意識強いな
逆に厚かましさや卑しさも半端じゃない

当然のように権利を主張してくるが、肝心の義務を果たせてない
その矛盾に気付かない毒は元々無能なんだろう

社会のルールや基準にも無知で知ろうともしない
時代の流れについていけず、古い歪んだ思考に固執している
毒は人格異常、脳機能異常の病人なんだろな

444 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:35:30.11 0
ジャイアン・シンドローム「子供のものは親のもの」

445 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:40:33.19 0
>当然のように権利を主張してくるが、肝心の義務を果たせてない
>その矛盾に気付かない毒は元々無能なんだろう

 自己愛・ADHDの特徴のひとつに、認識野が狭いってのがある

446 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:46:04.73 0
子供と自分は別の人間だって分かってないのは何ていうんだっけ?
自分がこう思ってるから子供も同じように思ってるはず、みたいな

447 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:46:50.72 0
ボダでしょ

448 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:52:16.06 0
毒に貢いだところで、有り金ぜんぶ
パチ・偽アンティーク・タバコ・ビールに浪費
足りなくなったら「またヨコセ」の繰り返し。
拒否ると近所の住民つかまえて
「うちの子は親を大事にしない」とわめきまくる。
他人なら放置して半年くらいで死ぬんだろうけど、
なまじ血縁があると切るに切れないお荷物。

449 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:57:02.77 0
>>440
それに年取るとボケと記憶障害と急な逆ギレが加わって今阿鼻叫喚だ

450 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 12:58:20.32 i
>>448
それだめだよ
頑として断らないと
金くれると思って甘くみられてるんだよ

援助しないとこいつは死ぬと思うでしょ?
ところが援助を止めるとしぶしぶふてくされて自分でなんかやりだすんだよ
本当に白痴なら飢え死にするかもしれないけど医学的に知能に問題があるわけじゃないんでしょ

援助しながらぶつくさ文句言うのは筋違い
お互いのためにならない
即援助をやめないと

451 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 13:02:24.42 0
毒がギャンブル、酒、浪費に走るのって、行為中
脳内麻薬(βエンドルフィン)が代謝されるから
身体的依存によるものらしいよ。
誰からも評価されない自己愛ゆえのかなしい性(さが)。
あと甘いモノも脳内麻薬が出るから、毒にデブが
多いのも理由がある。

452 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 13:07:50.44 i
>>451
それは生活環境のレベルの差じゃないかなあ
毒っていっても社会的地位高い人は酒もギャンブルも浪費もしないよ
ただ口撃と暴力はある

453 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 13:08:28.17 0
ギャンブル依存症うちの毒もだわ
一応今マシになったけど

454 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 13:09:55.44 i
生活環境が底辺の家庭はそうかもね
酒、ギャンブル、浪費
みんな貧乏家庭が多いのかな?

455 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 13:12:36.13 0
金持ちの中にもいるらしいけどね
お金があるだけ羨ましいわとおもってしまう

456 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 13:20:32.90 0
お金あったのに毒が一代で
ツブしたケースも忘れなく

457 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 13:28:23.39 0
毒は自分が底辺っておもってないよ。
つねに(勝てる部分)をあら探しして勝利宣言
すべてにおいて勝ってない場合でも、「将来あの家はツブれる」と
一言吐いてやはり勝利宣言

458 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 13:32:26.69 0
>>451
甘いもの大好き
辛い、甘いが極端な濃い味じゃないと分からない
つまり下品な味付けが大好き、素材の味を生かそうなんて発想はない
何でも調味料を塗りたくって食べる

459 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 13:38:45.94 i
金持ちにも多いと思うけどなあ
底辺家庭だと、ただ教育を受けてないDQNってだけな気がするけど
金持ってる毒は、知恵と金がある分厄介だよ
ある意味人より金を大事にするから、いくらでも冷徹になれるし
人からむしることを何とも思わないから

460 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 13:50:46.59 0
流れ読まずに吐き出しごめん。
自己免疫疾患があるので無理が出来なかったりして色々と気をつけて生活してる。
制限された生活がたまに嫌になることがある。
昔はそんなに制限感じなかったなと思って思い返してみたら、
今生活に注意が必要な理由になってる病気って、全部実家にいたときになったものだった。
もともと持病あったけど、激しい制限が必要でもなく経過観察で済んでたのが、
一気に規則正しい生活と服装制限が必要で絶対に無理をしてはいけない病気に移行した。
定時上がりのゆるゆるアルバイトだったのに次から次へと色々なところが悪くなって、
そのバイトしてた=実家にいた3年でトータル3ヶ月くらい病気で休んでた。
今は毒親と離れて就職してバイトよりも長時間だし責任もある仕事してるけどバイトのときみたいな休み方はしてない。
毒親と同居してると病気になるんだな。
この病気がなければ仕事もプライベートももっとやりたいことできたのにとか思うと腹が立つ。
心配してるふりしてお前は何も出来ないダメ人間なんだって、
わがままでどうしようもないダメ人間なんだって否定してくるし。
私を病気にしておいて父親が病気になったら親のこともっと心配したらどうなのとか言ってくるし。
もう親も自分も嫌になってくる

461 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 14:02:23.08 0
ウチは工務店営んでたんだけど父は母に甘く母は毒。
工事ミスで雨漏りすれば『あんたんトコで〇軒目だわ(笑)』やら
景気よかった時は宝石商呼びつけ好きに買ったり
バブルが弾け景気悪くなれば父を罵倒し生活レベルを下げられず皿から借金
結局最終的に二人で700、後に二人とも破産。
妹が近くにマンションを買った後離婚したのでそちらに毒母転がり込み
夜な夜な遊びまわる(ひったくりにあったコトで発覚)
たまに実家に来るも特に何をするでもなくマンションに帰るようだ。
なぜ毒母は離婚しないかと言うと実家の権利が欲しいようだ。
実家=4F賃貸経営(親戚共有物件)

常に金金金の毒母。マジでどうにかなってほしい

462 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 14:05:18.93 0
父親が毒親で先日ついに母親の膝を蹴り飛ばしたので「てめぇなんて幼稚園の頃から金づる兼移動用の足でしかねーから!」
言ってやったよ そしてあやつが集めてるフィギュアやBDと本などのヲタグッズを
すべてぶっ壊してやったwww来月から一人暮らしだからいい機会だった
まぁそもそも父親の家系の男ども(爺さんと弟と親父)嫌いだったから
明日からは親父には廃人のようになってほしいねw仕事と家の往復だけしてればいいんだよ
お前は家族を養う奴隷だってことの自覚が足りないんだよなぁ

463 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 14:28:48.62 0
吐き出し大会かw

うちは母親が頭逝ってる猛毒。親父は共依存だけど眠剤漬け。
ことあるごとに親父の戸籍(バツイチ)を小馬鹿にしてる。
幼少期、殴る蹴る罵倒は挨拶代わり。中学のときに腕力で勝り
虐待はなくなった。高校からひきこもって事実上縁切った。
つねに自己愛特有のトラブルおこして、近所・親類と縁切られて
いまでは近所中から完全孤立。妹の嫁ぎ先ともバトルして、
孫引き取って現在洗脳中。

結婚して実家からいなくなった今でも「女(=嫁)にダマされた」と
近所に吹聴して回っている真性キチガイ。けっして自分のミスを
認めない腐った性格なので、原因が自分にあるとは自覚せずに
この世を去っていくんだろう。

464 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 14:30:36.02 P
生活保護なんとか法が決まってしまったみたいだね。
自治体に細かく説明求められるとか超めんどくさい。
今母親80だけど、ゴミ屋敷で金銭感覚めちゃくちゃで、母親の実妹に借金して、それを知った私が叔母に代わりに返した。

叔母は私の親代わりのようなもので、すごく私に良くしてくれるので、借金の事実を知ったら叔母に悪くて無視できなかった。
叔母からは母親から返ってきたら私に渡すと言われたけど、100パー返ってこないと思う。

もう10年以上連絡取ってないけど、多分極貧だと思う。
プライド高い人なので生活保護申請なんてギリギリまでしないと思うけど、
自分には激甘な人なので、
申請するくらいだったら餓死しても…という強い意志まではないはず。
生活保護とか申請する前になんとか…と強く思ってしまう。
高齢なのが少しの希望。

465 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 14:39:45.87 0
>プライド高い人なので生活保護申請なんてギリギリまでしないと思うけど、

 毒親ってナマポ徹底的に見下してきたからな。
 近所にそういう家庭があると、聞き手がイヤになるほど
 徹底的に罵倒しまくる。
  「人様の税金で食わせてもらってる情けない家族w」とか
  「甲斐性なしのダメ親父がいるからああいう家になったw」とか
  「私だったら恥を感じて心中してるわw」とか
 飯中にガンガン煽りまくるっていっぺん
  「みんな食事をおいしく食べたいんだから、もうやめてくれ
   ましてや面識もない家なんだからそっとしておけよ」と
 注意したら
  「おまえら子供が、ああいう世間に後ろ指さされないよう
   親 だ か ら 注意してやってんだ!ありがたくおもえ!」と
 わめいてお構いなしにふじこる。
 いざ自分らがナマポるとどうなるか、少し
  「どんなきもち〜♪」やってみたいけど、やっぱ関わり合いに
 なりたくないから どうでもいいや
 

466 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 14:41:51.49 0
>>462
かわいそうに 毒親に育てられると子供まで毒になるんだな

467 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 14:51:35.40 0
搾取子の姉が、文房具とか下着とか盗んできて困った
今思うと買ってもらってなかったんだな…
盗むのが癖になってる感じだった
かわいそうだとは思うんだけど、普通に迷惑だった

468 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 15:00:21.14 0
今ナイナイアンサーやってるね
来週ホリエモン
あいつも毒くらってそう

469 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 15:02:29.36 0
>>467
物もなかっただろうけど愛情もらえないと万引きしたりするらしいよ

470 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 15:04:21.87 0
毒親自身も盗癖のあるのが多い

471 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 15:13:21.77 i
盗んだって自覚すらない盗癖がね
問いただすと逆ギレ

472 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 15:17:06.32 0
>>468
矢部の親父も毒親 フォリエモンは5000万円父親に手切れ渡して縁切った

473 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 15:30:08.17 0
横峰さくらの父も毒ぽい

474 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 15:41:01.98 0
>>472
矢部は父親の借金を数年前に完済したとか
あの家、三兄弟なのに次男の矢部が全部面倒見てるんでしょ

475 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 15:49:48.45 0
他者に対して、見捨てられ不安というか
食い逃げされ不安というような憂いがある

常連以外にめぼしい客は居なくて、常連の支払いに店は支えられてるんだけど
同時に常連はツケを多用する食い逃げ犯で、できれば警察に挙げたいけど
挙げれば、常連を失った店の経営も破綻するかも知れないというジレンマの図で
悪い常連以外を集客できない問題点を再考する店側か
食い逃げ可の店として集れるだけ集ろうというスタンスを改める客側か、もしくは双方に
意識の改革がないと良くならないけど、とにかく悪い状態は終わらせないといけない

476 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 15:56:11.86 P
>>436
家もまさにそれだったわ
それプラス父は外に女と借金作って殆ど帰らず
たまに帰ると母が絡みまくって大喧嘩して父逃亡を繰り返す
子供心に誰もこの家に帰って来たくないんだよねって思った

477 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 15:58:23.96 0
なんか流れぶったぎるようで悪いけど、
この飛び降りて死んだろろちゃん、って毒親家庭そのものだよね?

最後の方のツイッターの、

お母さん怖い、
寂しい
会話したい
ツイッター楽しい
スカイプ楽しい
パソコンとiphone取り上げられた
怒られる怖い
ごめんなさい
ごめんなさい
ごめんなさい

本当にやりきれないんだけど

ttp://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-3111.html

478 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 16:12:06.31 0
親とそれに荷担した世間に殺されたようなもんだな

479 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 16:31:05.12 0
>>462
いくら毒親だろうが実の父親にそれは言いすぎだろ

480 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 16:31:53.26 i
こういうの知ると、毒親の支配を超えるような出会いが人間形成上必要と思う
それに、どこかで毒親を愛するのをやめないと、心は保てない

481 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 16:48:06.99 O
毎朝毎晩心の中で唱えてる。『母さん、だいきらいだよ』と
怒る訳でもなく、悲しむ訳でもなく…ただ、ただ淡々と
揺るがないように

482 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 16:57:38.93 0
>>430
父の一言目、まともそうじゃんと思ったら
二言目がアレだね
元気が足りないとか言い出したら、ハァ?どうしたの唐突にとか
言ってしまいそう

483 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 17:01:20.22 0
>477
成績がトップでも褒められずに
罵られてたって聞いたけど

484 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 17:06:22.73 0
>>454
単純だなぁ
そういう画一的な見方が、毒親を増長させる一旦でもあるのに
毒にやられた側のスレでよく言うわ
うちは金持ちってほどではないけど、酒に溺れてたよ
でも稼いでるから立派だ尊敬しろって

485 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 17:16:24.90 P
>>465
あるあるww
やめてくれっていうと、「親だから、そういうふうにならないように言ってやってんだ!
そうなると周りからそう言われてしまうんだよ!
こういうことも知っておかなきゃならないんだよ!」
とかなんとかいって正当化。
さらにはボランティア大好き人間で、そういうかわいそう()な人間に施しをするのが大好き。
だけど、本当に助けたいとかじゃなく、上から目線の偽善なのがわかるから反吐が出る。
私にもボランティアやれ、そういう気持ちが大事だとか、そういう精神をもてないなんておかしいとか、
将来は福祉の仕事につけとか、
社会人になってそういう分野とは違う職に就いたら、そういう活動を趣味で持てとか、さんざん言ってきた。
けど、身近にそんなおかしなボランティア精神の人がいたせいで、ボランティア大っ嫌いになった。

486 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 17:27:27.54 0
>>440
わかる
ほんとそれだ

487 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 17:35:37.95 0
>483

うつとかあったんだろうけど、
成績1番、ピアノも上手でかわいい中三の女の子が、
なんでヒステリックに怒られ続けて、
おびえ続けなきゃいけなかったのか、さっぱりわからない

488 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 17:44:11.28 0
>>470
正確には 盗癖+盗聴癖

489 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 19:36:52.23 0
>>479
言い過ぎではないだろ
その位言っても前向きに進めるなら良いと思う
>>487
私もそんな感じだった
ずっと成績一番だったけど、少しでも席次が落ちると怒られるし、良い成績上げても怒られない
私の場合、学校や塾が自分の事を認めてくれてたおかげで
自殺までは行かなかったから、この子にも誰かいてくれたら…と思ってならない

後余談だけど、成績ずっと上位の子って毒家庭が多かった気がするなぁ…

490 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 19:46:02.25 O
私は東大やめちゃった…今はニート
疲れたお

491 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 19:47:19.13 O
吐き出し失礼
自立に向けて気持ちの整理をするべく両親を放置してみている
人格障害毒母とアスペ毒父にとにかく精神的に絡み付かれている
子供に責任を擦り付ける時だけは最高のチームワークを発揮してたね
「(結婚生活が)こんなはずでは…」なんてため息つくけどナンパからのデキ婚なんかするからじゃん。知り合って3ヶ月とかリアルすぎるよ
しかもお互い好きな交際相手がいたのになんで行きずりの相手と結婚してんだよ…
 
子供の頃は、なぜか自分が責任取らなきゃって頑張った。今思えば責任って何なのかわからないけど
不仲な親が気持ち良く過ごせるような環境を提供し続けてきた
なるべく殴られないようにとかファビョられないようにって理由もあったけど
通訳係したり、言いにくいことを言って憎まれる役を買ったり、両方の味方しながら中立だったり愚痴を聞いたり励ましたり
子供がいろんなこと背負って苦しむ側で、親はさっきまでのことはケロッと忘れてテレビ見て馬鹿笑いしてさ
 
洗脳解いて解毒を進めて自立準備をしていたら、気持ち悪くて親と関われなくなった
私が家族ごっこを辞めたら、たった数日で家庭内がお葬式状態。笑えるわ、家族ってなんだろうね
綺麗好きな母さん、アスペ父さんが散らかした跡でもせっせと片付けてください。話が通じない?知らないよ、どうやって結婚したのさ
「綺麗好きなアテクシがどうやったら気持ち良く過ごせるか考えろ!」ってファビョれば綺麗に片付くお家は素敵だったね

492 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 19:56:26.83 0
>>489
かわいそう
一番じゃないといけないと、親の思う通りにしろと脅迫されてるようで
毒親って何しても満足しない人間なんだろうね

493 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 19:57:37.33 0
家をでた兄に毒親が毎日のようにスカイプしてる
就職がトヨタじゃないといって切れる
搾取子だったんだけど、家出てからは依存でべたべた
兄可哀想…
いいお兄ちゃんだったよ!毒親からかばってくれるの兄だけだったし!

494 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:15:11.23 O
毒親って努力しないから満足できないのかな
達成感がないとなかなか満足できないよね
あとは感謝の気持ちがないと満たされないのもありそうだ

495 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:15:54.98 0
別に媚びろとまではいわないけど、
少なくともストレス発散代わりに子供を、大した理由もなく
サンドバックにして虐待してるのはマズいよね

そんな親こどもが成長してから捨てられるのは当たり前

496 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:19:46.38 0
>>490
自分の周りにも多いよ。なぜか東大除籍とか
京大中退とか慶応医学部中退とか。
そういう人ソープの呼び込みとか、パチ屋住み込み
やってる。

親に煽られて頂上にのぼったけど、とたんに
目標失っちゃうひとたち。自立心をもたせなかった
毒親の罪だとおもう

497 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:22:09.48 0
両親の不仲って子供にとっては本当に圧迫でしかないよね…
一番の拠り所となるべき家庭という場所で本来得られるはずの安全・安息がおびやかされるという

498 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:25:45.67 0
毒のPTSDか知らないけど怖くて子供が作れない
「子供が親を憎む」「成長したら捨てられる」とか
これまでの半生がフラバって恐怖心だけが先行する。

普通の家庭ならこんなことなくて、とっくに子供ができて
3世代でなかよく食卓かこんで写真取ってるんだろうけど、
毒家庭に育つと、その「普通の家庭」が全くわからない。

499 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:27:43.21 O
>>494
努力そのものが毒親にとっては苦行だからね。
達成感を味わうまで一つの物事に集中や継続がそもそも出来ないから、小出しに相手の幸せを吸いとっては満足と消化して吸いとるを繰り返す。

いかに楽して良いとこだけ持っていけるかしか考えてないから、不備が起こると平気で相手のせいにするし反省もない。
そのくせ「アテクシはこれだけ苦しんできた」と演技を始めるのだけはピカイチ。

感謝の気持ちが〜ってのは激しく同意。
そして自分は感謝なんてしないのに、人からは五体倒置で感謝されないと気がすまないのも毒親。

500 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:30:32.92 0
>>499 
うちのクズ毒も「獅子は千尋の谷に(ry」って
一人よく陶酔してたよ。で、最後は必ずdisりで〆w
子供のしつけすら満足にできないから、あぶく銭つかって
アウトソーシングw そんなんで「親を敬うのは当然」って
どこまでお花畑なんかとw

501 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:31:36.69 0
>>494
それを自分のことで自分が努力してってやるなら問題ないんだよね
人、つうか我が子に強制させる、
しかも脅迫観念で
ほんとうにキツイよね
底のぬけた瓶みたいに入れても入れても空洞の心のキチガイに支配されると

502 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:33:25.64 O
>>497
ほんとそう思う。
学校でも神経すり減らし、家でも休む居場所がないんだから精神的に過労死するのと一緒。

社会人になって毒から逃げたけど、いまだに「休みかた」が分からなくて倒れる一歩手前までいくことがよくある。
ってか、社会人成り立ての頃は胃カメラ飲む事態になってた。

503 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:43:06.01 0
>>502
>いまだに「休みかた」が分からなくて倒れる一歩手前までいくことがよくある。
同じだ、変なストレス耐性がある
私の場合は心が崩壊してあぼん、復活するまで倍の時間がかかる
最近はあぼんする前の感覚を覚えておいて早めに逃げるようにしてる

504 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:45:55.25 0
>502
>503

あるあるすぎる

よくそんな働けるね、とか
よくあんな人に耐えられるね、とか

言われても毒より全然ましだから、「へ?」ってなる

鈍感なのかな

505 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:48:16.24 0
>>504の感じだとおっとして感じのいい人という印象だけど
内面は502や503のような葛藤があるのね

506 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:49:01.50 0
おっとり
でした

507 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:54:42.79 O
>>505

頑張りすぎちゃう毒親育ちって、周囲からはおっとりさんに見える人が多いと思う。
私も職場で504さんみたいなことよく言われるから。

実際は痛みに感情が鈍間してるだけなんだけど。鈍感というより、痛みを我慢する耐性がついてしまって分からなくなってきてるんじゃないかな。

508 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:54:44.31 0
世間にもまれ安息の地でももまれそうして心がのたれ死んでいく

509 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 20:56:21.52 0
これで自己愛の巣窟 外資系企業就職したら最悪だな

510 :505:2013/12/08(日) 21:01:41.54 0
>507

どっかおかしい人、かわってる人とは思われてそう

いやみかもしれないし、小町とかで叩かれてるかもね自分

>509

外資は無理でした
外人さん帰国子女は優しいんだけど、日本人がきつかった
パワーゲームがある会社は続かない

511 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 21:10:19.43 O
>>493
何、他人事みたいに言ってんの?
兄にしつこく依存する親をお前が止めろよブス

512 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 21:15:42.11 0
>外人さん帰国子女は優しいんだけど、日本人がきつかった

早朝きて深夜残業して自慢してる超社畜がわんさといるしねw
やってる内容はodd job(by外人)なのにチンタラ一人で抱え込んで

513 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 21:23:23.87 0
>>511
毒親になに言っても無駄ってことはここの人なら誰でもわかってるはずなんだが

514 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 21:26:33.18 O
外資系勤めて外国人と結婚して海外在住してる日本人って毒要素満載な人が多い気がする。

515 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 21:59:36.48 O
毒母の電話攻撃が本当にウザイ。毒父がまた行方不明になったらしい。
これで何回目ですか?どうせまた生きて戻ってくるんでしょ?「警察には恥ずかしくてもういいに行けませーん」って、じゃあ自分で探してこいよ。
世間体大好きだけど、自分が苦労しに行くのは嫌なんですよね?一生やってろ。

だいたい多額の借金して自殺未遂した挙げ句に高次機能障害になってまで生き恥さらした馬鹿男のことなんか知るか。
番号変えたら親戚総出で大騒ぎされるのが目に見えてるし、また職場に押し掛けてくるのが嫌だから我慢してたけど我慢の限界だわ。

ってか、あんな害悪はこの寒さで逝ってくれたらいいのに。
毒母は毒父の年金暮らしだからそうなると生活苦しくなって嫌なんでしょ?毒母が貰える年金じゃ額が低いですものね。自業自得だ。

516 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 22:03:08.05 0
だけどどうせお前らも毒親になるんだろ?
しょせん蛙の子はどこまでいっても蛙なのさ

517 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 22:04:09.67 0
またパソ通おじさんw

518 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 22:04:17.36 O
それが嫌だから生まないよ

519 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 22:05:02.82 0
>>515
すまんがきちんとした日本語でお願いできないものだろうか?

520 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 22:09:02.44 0
上京して外資系勤めて人間関係でトラぶって3回くらい転職して
日本版ビジネススクールいって日本版MBAとって
東名高速の下のボロアパートにすんで年収200万円
っていう超エリート()いるよ。もちろん独身ひとりぐらし

なぜか話すとひたすら自慢話と誰かのdisりばかり
ああでもしないと自殺すんだろうね

521 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 22:12:34.01 O
>>507
あるある
よく、おっとり・天然・箱入り娘みたいに言われてたけど全然違うんだよね
で、「お母さんの教育が良かったのね〜」とか
 
痛みに耐性はあるけど傷付かないわけじゃないんだよね
普通の人は一撃で100くらいダメージ受けて「痛い!」ってなって助けを求めたり逃げるところを、毒親育ちは1〜5くらいしかダメージを受けなくていつの間にか蓄積して気付いたら瀕死なんだよね
禁止されてたから、気分転換出来ないし助けを求めたり逃げたり出来なくて、つい耐えてしまう悪循環
常に非常事態の中で生きてきたからそうとう麻痺してる自覚があるよ

522 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 22:15:13.24 O
>>519
どこが分からないの?行方不明って所?
高次機能障害は痴ほう症と一緒で徘徊癖があって、家を出たら最後 数日知らない町を徘徊してたってことがざらにあるの。
んで、またどっか徘徊して行方知れずになったそうですよ。

あ、ただ絡みたいだけの人なのかしら?ごめんなさいねー、興味ないんでさようなら。

523 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 22:28:40.73 0
パソ通おじさんだから相手しないでね

524 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 22:46:11.54 0
就活中で自己分析やってるんだけど、
私は自己肯定感が非常に低い事に気づいた
なんでこんなに削がれたんだろうと考えると親に行きつくことが余りにも多い
おかげで人間関係は今でも苦手でしょうがないよ、明るくて社交的って言われるけどね
前向きにならないとしょうがないけどね

525 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 23:27:30.59 0
>524

若いうちに気付けてよかったね!

・子供時代のことは全面的に親のせい
・これからの未来はあなたの手の中

子供時代のこととか書き出してみて、
自分が本来はどんな子だったんだろうとか思い出してみると、
自己分析が楽になるかもしれない

就職活動でそれはハンデだけど、その分強くなれるとおもうよ

526 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 23:49:11.87 0
>>525
ありがとう!!

自分みたいに毒親を持ってて、
就活上手くいった友人がいるんだけど
毒親との経験で得た事を話したら面接でプラスになったんだって
(勿論経験をそのまま話しているわけじゃないし、あくまでも、私の志望業界での話だけど)
だから、社会って親ほど冷たく、辛く当たったりしないんだなぁって思った

527 :名無しさん@HOME:2013/12/08(日) 23:54:02.49 O
なんか毒母が一人で吠えてる
寝て起きたら家の中が全て片付いていないと気がすまないみたいだ
もう必要以上のことはやらない。家は旅館でもホテルでもない
私が鬱で風呂にも入れずに寝込んでる時に叩き起こして
「よその家の無職の娘さんは家事も料理も終わらせて親を待ってるんだってさ!
アンタのせいで恥をかいた!味噌汁くらい作って待ってる気持ちはないのか!」
とかファビョったこと、私は忘れてないよ
起き上がれない病人でも家事が出来るんだから、無駄に健康な親なら自分の世話くらい自分で出来るよね
まだ50代だし介護は早いよ

528 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 00:08:41.86 0
なんか、ゆとりゆとり、って言いたがる人も世代も、
歪んでそうだよね

僻みみたいに聞こえる

子供時代にいじめしてたりしてそう

529 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 00:42:20.23 O
どの世代にも〇〇世代って呼び方があるしあまり気にしないことにしたよ
ゆとりって馬鹿にしやすいのかもね
詰め込み教育世代だから優秀、ゆとりだから劣っているってわけじゃないのに、それに気付かずゆとり叩きする人はたいてい『お察しください』な物件だよ

530 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 00:43:02.01 0
ゆとり教育こそ毒共の失敗なんだけどな
ゆとり世代は被害者なのに

531 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 01:10:53.82 0
>>530
ゆとり世代って差こそあれ、自己評価が両極端なイメージがある
これって毒の影響だよなぁ…って思っちゃう

532 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 01:12:06.66 0
>>521
すべてがわかり過ぎます
おっとり、箱入り、大切に育てられたのねってものすごく勘違いされて
沢山の嫌がらせも受けて、勝手な想像で僻まれたりして…

家庭の中が大変だったから、自分を保つために多分無意識に、感覚を鈍麻させていただけ
自分は若くないけど、いまだに人と感覚が違っていて
「傷つくけどそれがどの程度酷いことなのか、怒っていいことなのかがわからない」から
友人たちに時折判断を求めてみる
すると呆れられ、「わざとわからないふりをしているのだろう」と
また誤解を受けて悪循環になってしまう
そして、
「これだから苦労を知らない人は…私たちなんてどれだけ人生で辛かったか」
なんて陰口言われたりする
本当はあなたたちの何倍もの地獄を小さい頃から味わってきてるんだよ…と

でも話すと引かれるんだよね、壮絶過ぎて
だから結局また飲み込んでおしまい

533 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 01:20:55.72 0
>532

自分はまだ怒る時は怒れるから軽いのかな
年に1〜2回くらいだけど

でも怒った後の罪悪感とか、
本当に怒ってよかったのかなとか、
あの怒り方でよかったのかなとか、
避けられなかったのかなとか、
その後のしこり感が半端ない

534 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 01:37:34.69 i
妹はでき婚で相手はかなり年下ではっきり言って妹が養ってく状況。

妹のいないとこで母が妹の事を話す時、びみょ~に妹の不幸(例えばお金にゆとりがなさそう、とか条件面的なこと)を喜ぶニュアンスを感じて鬱なきもちになる。
毒親は子供に自分の何がけかの幸せしか許さないってフレーズを思い出す。
一応、幸せにはなって欲しいが、自分より幸せなのは許せんらしい。

醜い。

そーゆー親に育てられた自分がまともなワケないじゃん。
とかも思う。
家族に大事にされたような女の子って、相手が子供でもすごく妬ましく感じる。
例えば、上二人が男の子で、三番目が女の子、メロメロに家族に可愛いがられてるような子。

自分が人に共感しにくい、可愛いげのない、ひねくれた人間て知ってる。

やになる。

535 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 02:18:05.19 0
>>527
なんか嫁っぽい扱いだね

「よその家の専業の嫁さんは家事も料理も終わらせて旦那を待ってるんだってさ!
アンタのせいで恥をかいた!味噌汁くらい作って待ってる気持ちはないのか!」

だと、まぁわかる
主婦扱いにしたいのかね

536 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 02:21:16.91 0
>>532
手抜きじゃなくて、おま俺と言いたい
言い足すことがない程、私のことが書いてあって苦笑いしてしまった

537 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 02:23:45.05 0
苦労自慢ほど愚かな事はない
だいたい好きな事をして生きていれば苦労なんて感じないもの
苦労している日常に疑問を持って反発する事が大事だ

苦労自慢を評価する日本はやっぱり毒が増えて当然の国だね

538 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 02:33:43.03 P
>>521
なんかすごい分かりすぎる。
前に誰かに「そんなに大変そうに見えない」みたいに言われたことがあったけど、
そういうことなんだね。
自分でも打たれ強いのか打たれ弱いのかわからないけど、
昔から過酷な経験たくさんしてきたはずなのに、精神的にはすごく弱いし、
なのに肝心なところでポワ〜っとしてて、助けも呼べない。
大変になればなるほど頑張ってしまって、ある日いきなり限界を超えてシャットダウン。
仕事を分け合うとか頼るとか、今までしてこなかったので、どうしていいかもわからないというか、 
その前に頼るという考えがないんだな、多分。

539 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 02:38:28.23 0
他人に頼れない人は頼られることもないからね
自然と孤立しがちになって、一人で悩みを抱えることになる

親が毒で頼ることができなかったからだろうなあ
ストレスをシャットアウトすることで平常を保って生きてきて
その限界を超えたりするともうひきこもり一直線

540 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 02:42:46.67 0
毒親育ちは過労環境に疎いって話があったけど
それあるなー自分は幸福であったら周囲(もとい毒親)にウケないという
イメージが消えないから、手足を伸ばして温泉に入るような休養にさえ
見えない方角からの叱責を聞く気がして、身がすくむ
そして、その自由を奪われて対抗し得る術も持たずに身をすくませた姿こそが
きっとバカな毒を安心させる姿なはずだから
そうしてやることで、哀れなクソ毒にこの世界にまだ居場所がある希望を持たせてやりつつ
でももういい加減にしろって感じ

541 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 03:11:01.57 0
毒親育ちが多いからブラック企業も多いのかもね
>>385に書かれていることは日本の政治そのものにも当てはまっていると思う

都合よく労働してくれる能力のある人材は育てたい
でも変な知恵をつけられると統制しにくいから、洗脳教育をする

そうして育った人間が毒親になり、その子供も毒に侵される
やっぱり元を辿れば国が毒になってるんだよ
大変だねこの国も

542 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 04:31:22.66 0
フラバかそれに似たモノのダメージが大きい
何かに集中してないと、普通にフラバが起きる
自分の意思でできるのは、他のことを考えるくらい

543 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 04:34:42.04 0
脳がすんごい疲れるよね脳が。普通に生活してても

544 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 04:59:08.41 0
うん、疲れる

545 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 05:08:31.95 I
悪い現象にしか目がいかない
私の悪口を言う人のことを100パーセント信じて言われた部分を直そうとして、でも直らなくて苦しくて、
その癖こんな私でも褒めてくれる人のことを嘘つき呼ばわりして信じようとしない。

悪口も改善出来るものと出来ないもの、自分のコンプレックスを投影しているもの、単にストレスのはけ口にしたいものとあるけど全てまともに受け取ってる
何で命令や集団からの圧力に弱いんだろう
相手も大した意味があって言ってる訳でもないのに気にして病んでしまう
毒親から精神攻撃されていたからモラハラされる癖が残っていて悪口言われる方が楽なのかも
言われた悪口を無視して良いことを鵜呑みにした方がいいのか分からない

546 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 05:16:15.85 I
>>507
>>521
>>532
わかる
酷く攻撃されて、他人から見るとあり得ないくらい酷いのに自分は耐性ありすぎるから「またか…」くらい。
でも気づかないうちに蓄積されて気づいたらキレるなど。
でも他人からは大人しい、喜怒哀楽のないおっとりさん扱いなんだよね。
おっとりというかストレス抱えすぎて感情麻痺してんだよって言いたい。そして人は外見というか見える範囲で全てを判断するから他人不信が高まる

547 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 05:23:04.19 0
本当は、ほめられた事とか良いことを「ありがとう!」と意識して受け取った方がいいよね

でもわかる
自分も、相手の勝手な都合やコンプレックスの投影などで
「あなたって本当に自分勝手な人間!」と絶叫され、以後嫌がらせを受け続けた事があるよ
真剣に全部受け止めちゃうから、そこから10年は「私ほど自分勝手な人間はいないから
どんな理不尽な仕打ちをされても耐えなければならない」と、自己評価が地に落ちて
本当に辛かった
働いていた時は、同職の人たちの中で一番出来が悪い、最悪な人間で給料泥棒だと
本気で毎日苦しかった
実際はそれなりに評価されてるのに、自分を卑下してばかりで同僚にも
「なにあれ、自慢の裏返し?いやらしい」みたいに反感買ってモラハラ受けて
大変だった

今思えば、その人こそ超絶自分勝手で、私に絶叫した数年後に精神病んでた

真に受けてしまうんだよなぁ…

548 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 06:26:49.55 0
小学生の頃から新聞配達やらされていたから早起きして労働するのがぜんぜん苦にならないのだけは感謝してやるよ毒親。
それにしても湯沸し器って便利だよね。スイッチをポンでお湯が出て来るんだもの。
昔は真冬でも冷水で炊事させられていたからこれだけで幸せ。

549 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 06:52:21.81 O
>>532
「怒っていいことなのか分からない」っていうの凄くわかる。
感情が鈍麻している上に、感情を出すことすら許されない環境で育つと感情を出す基準すら自分の中から抜け落ちてる。

怒らない、感情を剥き出しにしない。これらが「おっとりして、お嬢さん育ち」って見られてしまう。そして心ない人たちのネタにされるからウンザリする。

532さんが言うように普通育ちのお花畑さんたちには理解出来ないし、自分の体験なんて引かれるの必須だから絶対に言えない。
親にのし掛かられて首を絞められたとか、暴力が怖くて小学生ですでに不眠だったとか、泣くと殴られるから泣くことが出来なくなったとか普通の人たちには分からないと思う。

一番 感情が鈍麻していた時期なんて、自分がイジメを受けていたことにすら何も感じなかったし理解できなかったよ。悲しみすらないし顔色変わらないから自然になくなったけどね、イジメ。

550 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 07:46:54.29 0
実家にいたとき
・過度の肥満(90s〜) ・不眠(一晩中眠れず起きてたり)
・猛烈な偏頭痛 ・鬱症状

これらの症状があったが、自立したらピタリと収まった

551 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 07:56:48.35 0
みんな身長どれくらい?
知らないうちにストレス溜まって不眠になって気付いたらチビなんだけど

552 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 08:00:39.46 0
>>548
偉かったね
冷水はキツイよ

553 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 08:52:25.35 0
>>523
パソ通おじさん自演乙なのです。
いい加減パソ通パソ通言って煽らないで下さい。バカ

554 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 08:54:21.01 P
身長チビだよ〜w
骨も細くって貧粗な体形です
最近年齢的に太ってきたけどそれはそれで
余分な肉って感じでダメなんだよね

555 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 08:55:33.13 0
>>552
ありがとう。

556 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 09:57:53.70 0
みんな同じなんだね
『不幸にする親』でいうところの、
無感覚になったり、何かへのアディクションに逃避したり、透明人間になったように感じることで、周囲の現実から自分を切り離してしまうタイプ

これなのかなって思う

後は「親のようになりたくない」というのが強すぎて、
人に頼ること、愚痴をいうこと、自分を被害者のように思うことができなかった

今は手探りで、これらも状況によってはやっていいんだよ、ということをやってるけど、
普通がどこなのか分からないから、それはそれで大変

557 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 10:01:40.67 0
浜崎あゆみは特別好きじゃないけど、
A song for xx は歌うとめちゃくちゃすっきりするんだよね


居場所がなかった 見つからなかった

未来には期待出来るのか分からずに


いつも強い子だねって言われ続けてた

泣かないで偉いねって褒められたりしていたよ

そんな言葉ひとつも望んでなかった

だからわからないフリをしていた


人を信じる事っていつか裏切られ

はねつけられる事と同じと思っていたよ

あの頃そんな力どこにもなかった

きっと色んなこと知りすぎてた

558 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 10:07:15.77 0
介護は愛玩子がするべき。
搾取子が引き取ったりしたら、毒親はまだ動けるのに家事を全くしなくなるし、
搾取子が離婚しても可哀そうじゃないから婿嫁にもやりたい放題。
下手したら孫もサンドバックにしたりする。
孫には言ったらただじゃおかないぞと脅迫して親には殴っていることは言わないように洗脳。

愛玩子が引き取ったら、動けなくなるまで嬉々として家事をするからボケないし、
愛玩子が離婚したらかわいそうだから家でもおとなしくしていると思うし。

559 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 10:07:57.70 0
介護とかしたくない
寝たきりになったら一思いに○してやるわ

560 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 10:13:03.06 0
今まで毒に散々な目にあわされたから介護なんかしてやろうと思えん

561 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 10:13:17.10 0
>>559
自己愛には、○すより完全無視のほうが効くよ

562 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 10:17:38.01 0
私も>>549みたいなとこがあるけど
下手したら毒親より壊れてるよね

極論だけど、学校や職場で「死ね」と言われても傷つかないよ
やっかいなことになったなっていうのはわかるけど
子どもの頃親に捨てられるんじゃないかとか、叩かれるんじゃないかって不安は
少々変なこと言われたぐらいじゃ、ビクともしない性格になってしまった

563 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 10:43:56.65 0
ちょっと思い出したことを、吐き出させて

小学校の5年くらいまで、お小遣いをもらったら、小学○年生を買いにいってた
あんなの全然面白くないのに

でも家が他の家とはかなり違ってるって分かってたから、
普通の小学○年生が何に興味を持ち、何を求められているのか確認しないと、
小学生として振舞えなかった

学年があがって値上がりして持ってきたお金で足りなかった時、買えなかったときは、
どうしようってパニックになったりした

同様に全然好きじゃないのに、少女マンガも買って読んだ

他の子と一緒になろうと必死だった

564 :527:2013/12/09(月) 10:44:30.12 O
>>535
あ、なんか嫁みたいですね
このスレでいう毒母→娘のテンプレ攻撃されてきたけど、一言で言うと嫁いびりみたいなことばかりされてきました
毒親たちは、仕事から帰ったらあとは寝るだけなのを希望しているみたいです
(掃除済み、お風呂沸いてる、ほかほかご飯有り、布団敷き完了など)
鬱で判断力が無くて洗脳されてる時でさえ馬鹿げていると感じて、食事の支度だけはしませんでした
病気で味覚がおかしくなってて味がわからないし、入浴出来てなくて不衛生でしたし
料理は毒母の得意分野だから踏み込むと危ないし…
 
今思い出したけど、鬱で意識朦朧としてる時、やたら毒母が洗脳しようと必死でした
そんな毒母はお嫁さんが来たらイビる気満々みたいです

565 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 10:58:54.89 O
>>538
わかる、わかりすぎる
辛い経験したなら打たれ強いはずなのに、ものすごく弱いの
情けなくて恥ずかしいくらい
だから周りの言う通りに世間知らず苦労知らずのお嬢様なんだって落ち込んで、やっぱり毒親の言うように社会でやっていけないんだって焦ってしまう
辛い経験して成長しなきゃとか思ってダメージ蓄積してある日鬱で起き上がれなくなる
さらに甘え扱いが待っている
 
辛い経験ってただ辛ければいいわけじゃないんだよね
それを既に乗り越えていたり、味方してくれる人や仲間がいないとダメなんだって気付いたよ
イジメにあった人が「イジメられてよかったです」なんて言わないのはただ傷付けられたからだと思う
自尊心がボロボロになるような体験は辛いどころじゃないね

566 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 11:01:52.18 0
>>532
怒っていいのか分からないってすごくよくわかる
私は普通に言われた事を面白い話としてお話してたら、
友人から「そんな事言われるなんてあんまりだ!」と
逆に怒ってくれて、本当だったら喜ぶはずなのに、うろたえてしまった

あと、人から大事にされるとすごく違和感を覚えてしまう…
どうせ自分になんか価値ないのにとか、罪悪感とか感じてしまう
(仕事面以外で)

567 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 11:10:15.74 0
>565

自分は学校でいじめられたことはなかった、
いじめは関係ないと思ってたけど、

親がやっていたこと、常に自分を否定し気分次第で罵声を浴びせ、
ころころと言うことが変わり、なんか凄い不味い物でも「絶対残すな」とか、
何でも「お前のせいで」と親自身の問題をおしつけられてきたこと、って

普通に親にいじめられてたんだと、やっとわかった

568 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 11:14:45.88 0
無視されるなんて、当たり前だった

彼女の人生が上手くいかなかったことは、全部子供のせい
子供のせいで「こんなに頑張らなきゃいけないかわいそうな私」と、
時にはそんな相手を慰めなきゃいけなかった
ごめんなさい、ごめんなさいと子供の頃は本気で謝っていた


ろろちゃんが同じことをされてて死んだのなら、

あれは親によるいじめで殺された被害者だと思う

569 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 11:35:23.78 0
学校でいじめだ、
親が物理的に虐待死させた、
だったらニュースになって、
賠償だ、死ねだなんだみんなが叩くのに、

精神的にじわじわといじめられてきたことに対して、
文句を言ったらいけないのはなんでなの?

570 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 11:38:16.21 P
>>569
14歳の娘の髪の毛をつかんで顔に膝蹴りをくらわしたら今なら児童相談所いきだとおもうけど
20年前は「どこの家にでもある」「お父さんを怒らせるから悪い」だからなあ。
どういう晩年を送らせるか楽しみだわ。

571 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 12:00:13.73 0
歳のせいか、感情の抑制がまったく出来なくなった毒
ちょっとでも気に食わないと相手かまわず噛み付くようになったようだ
毒の毒感情をぶつける吐き出要因の自分が逃げてしまったので
ドロドロに溜まりまくった毒の吐き出し先が無い
可愛い可愛い愛玩用末っ子にぶつけるわけにはいかないから
友人、親戚に濃縮されて溢れ出した毒を吐き出しまくって
毒の実態をさらけ出しまくってるらしい

おかげで、仲を取り持とうという人たちが居なくなって
少し快適

572 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 12:31:32.16 0
とにかく親から連絡があると、
パニックに近い状態になる
頭痛から胃痛から、肩こりから、めまいから、吐き気から、
もうどうやって逃げようということしか考えられなくなる

自分をいじめてた親が、

「お前のために教育してやったんだよ、
忘れたとは言わせない、恩を返せ」と迫ってくる

本当に怖い、どうやって逃げようしか考えられなくなる

573 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 12:40:16.50 0
毒親の口癖あるあるだよね
「お前の為に○○してやった」ってさ
結局は自分の為なくせによく言うよ

あとは「○○してやったんだから○○しろ」とかね
例えば「育ててやったんだから、介護しろ」
アンタからは育てられた覚えより
虐待された覚えしかないんだけど?
そういうセリフは子供に愛情とお金をかけた親が言うべきで
アンタみたいな虐待毒親が言っていいセリフじゃないけどね

574 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 13:25:56.92 O
>>569
聞きたくないから、じゃないかな
普通の人は愚痴を嫌がるし虐待なんて視野に入れないから甘えてるだけに見えるんだと思うよ
精神的に痛めつけられるなんて体験しないと分からない類いのものだし、精神論大好きな日本人には敬遠される
「みんな苦労してる」「辛いのはお前だけじゃない」
って言われるだけなんだよね
 
イジメや虐待を非難して叩いてる人も、明らかに悪いことだから叩いて正義ぶってるだけで本質が見えていない人も多いと思うよ
他人の痛みをわざわざ理解したがる人なんてあんまりいないしそんなもんだ、って最近思えるようになったよ
自分だって何でも知ってるわけじゃないしね
だから、味方でいてくれる人を大切にすることにした
虐待された人間としてではなくただの一人として認めて貰ってもいいんだよ

575 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 13:37:16.56 0
>>521みたいなストレス溜め込んで瀕死ってみんなあるんだね
一見傷ついてないようだけど、深層心理の私は傷ついてて、それを唯一の見方の私にまで無視されて、
表層にまで現れるころには、かわいそうに傷だらけの瀕死状態になってる
でもどうしたらいんだろう
確かに気分転換下手で人に頼ったり助けを求めるの苦手

576 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 13:38:15.70 0
感情鈍麻はすごくわかる
高校生くらいまでは皆が悲しんだり感動する場面でも涙なんか出なかった
キュンキュンするとかマジでわからなかった
物欲もまるでなかった

昔の自分は感情麻痺させてやっとこさ
生き延びていたんだろうな

577 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 14:49:57.49 0
>>521
自分の感情を自覚する、外にだす
これが普通にできないように育つと生きづらいよね・・・

30代になってから自覚することだけ気を付けるようにしてみた
ひとりごとみたいに脳内でいちいち
「きゃー○○な事態になっちゃった、ピンチだわ〜こわいよ〜、え〜ん
でも○○子、どうしたらいいか考えるのよ!」
とか文字にするとキモイけど
自分を励まして考えるようにしたらなんかいい感じ

前は自分の感情も自覚してなくてひたすら抑圧だったから

578 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 15:09:01.09 I
むかし、同棲中の婚約者がDVと判明したので、
婚約解消する旨を毒母に言ったら、
味方になってくれるどころか、別れを大反対された。

毒母的にはDV男が有名企業勤めで実家金持ちだから
親戚に自慢したかった。

毒母からの圧力と、そんな男を見抜けなかった不甲斐なさで、
精神的にボロボロで心底辛くて泣いて母に訴えても
イイ歳して泣くなんて、とか、アンタは昔なら精神的に弱い、
とにかく彼と結婚しなさい、と、知らぬ間に彼に手紙まで出されていた。
ふつつかな娘ですがよろしくお願いします、って。

泣き苦しむ我が子を助けるどころか、罵倒したり
裏で手を回すなんて、尋常じゃない。
子供と接する仕事をしてるが、
どんな子でも可愛いところはあるし、
ましては自分の子が苦しんでる時に
絶対そんなことできないわ、って
仕事中たまに悲しい思いがよぎる。

思い返せば、自家中毒と診断された幼少期。
お前が原因なのに、私の性格が弱すぎる、と
責められて育った。
オトナになりネットで調べたら親の影響がかなり大きいと知る。
仕返ししたい。早く氏んでくれ。

579 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 16:15:17.36 O
>>577
脳内でそういう事態を把握するというか実況中継みたいなのよくやるよ
自分だけじゃなかったんだね
今まで気付かなかったこと(主に一般的には大惨事)に気付けて良い感じだよね
 
自分の家庭環境をどこかの知らない家の話と想定して眺めてみたのもよかったよ
「この家庭、最悪じゃないか」「子供が犠牲になってるじゃん」みたいに身に降りかかってる事態に気付けた

580 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 16:33:50.33 O
末っ子愛玩子が幼児の頃に自家中毒で入院した
毒母にはボロクソに貶され責められずっと自分のせいだと思ってきた
最近、ここを読んだりしてると愛玩子の自家中毒の原因って家庭環境のせいじゃないのかと思うようになった
 
不仲な両親、空気父と暴言暴力当たり前の母、姉弟差別、見せしめに搾取子にはさらに酷い暴言暴力
それに荷担して賛同しないと愛玩子すら酷い目にあう
親は子育ての躾や情緒的な部分は第一子で長女で搾取子の私に丸投げだった
家の中はイジメや相互監視、責任の擦り付け、嘘や見栄ばかりだった
こんなのを見せつけられて、「アナタだけは特別よ☆」なんてやられたらそりゃ愛玩子だろうがおかしくなるよ

581 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 16:42:49.06 0
毒の子に対する愛情って
“世間に自慢できるアイテムか否か”だからね
子供自身に対する愛情なんか無いと思うよ
愛玩子を溺愛することだって
自分の歪んだ愛情ブツケルための対象が愛玩子だってだけ

将来、愛玩子がどーなろうと知っちゃこっちゃ無い
自活できない、自立できない無職初老の時期に
毒の寿命で亡くなって
世間に放り出される事になるってコトも想像すら出来ない

搾取子が絶対面倒みてくれてると思い込んでる
あの自身は、脳に障害あるとしか思えない

582 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 16:50:01.33 O
小学4年生の時に抜毛症を経験。高校に上がると共に摂食障害に。
毒親はというと気づきもしないで医者にも連れて行かないから、当時の私はかなり危険な状態だったと思う。
ガリガリに痩せて尾てい骨飛び出て椅子にも座れなかったし、その頃の写真に写る自分は骸骨みたいな気持ち悪さだった。

ってか50kg台から38kgにたった数ヶ月で子供が痩せほそったら普通気付かない?

家を出ていく日に、どうしても許せなくて言った所「そんなのになったのはお前の性格のせい」って言葉が返ってきたのを今でも覚える。
機能不全の家庭で毒親の暴力と暴言に晒された結果が抜毛症や摂食障害なんだけど。むしろあんな環境で病まない方が異常者でしょ。
10歳そこそこの子供の危機に気付かず放置って、世間ではネグレクトって言うらしいけど当時はどこの親もそんなもんだと思ってたよ。

583 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 17:26:13.14 0
吐き出しごめんなさい。
私愛玩子、姉搾取子。

私は、もう毒親については、もはやどうでもいいし興味もないんだけど
正直搾取子の姉とうまくやれる気がしない。普段はそれなりに仲いいんだけど、
スイッチはいると、「お前はおかあさんと同じ。」「所詮愛頑子」「お前は性格が悪い。小さい私をいじめた」
ってののしってくる。「お前は本当は誰にも愛されてない」って、いわれ続けて暗示かかるとこだったよ
なんかさ、人が一番傷つく言い方わかってんだよね。

自分は下着やら何やら買ってもらえなかったので、私のところから盗むの当たり前。
後、部屋が信じられないくらい汚い、

それは、姉自身もどうしようもないことなんだろうなって、仕方ないことなんだってわかってるんだけど、
もう本当に疲れた。

584 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 17:57:20.58 0
姉妹仲をそこまで拗れさせたのは毒親

無理に付き合うコトないよ
いっそ接触絶った方がお互いのためだと思うよ

585 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 18:11:39.43 0
散々甘やかされてお姫様みたいに育ったくせに「どうでもいいし興味もない」と来たよw
これから介護待ってるんだから恩返ししろよ愛玩子 それだけ金も掛かってるんだからな

586 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 18:21:55.97 0
親が子のストーカーっぽくなって子が逃げたがってるパターンが多いんだな
もしくは子が親を断罪してるパターンの人は成果が明らかになりにくいので
息を潜めてるのか?自分は親を追いかけて断罪してるから子が親のストーカー化
してるパターンだわ

587 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 18:37:35.34 0
家庭って地獄がデフォじゃね?
なんでわざわざ地獄つくんの?って思うんだけど。
どっかで「毒親育ちだけど、今のダンナのめぐり合って幸せに暮らしてますはあと」
みたいな書き込みみたけど、毒育ちだとマジで友人つくるとか、恋人作るとか、結婚して地獄の再生産とか、
そういう選択肢頭に浮かばないと思うんだけど。

588 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 18:37:52.93 O
自分が親を追いかけて断罪してるって意味わからん。虐待されていまだに許せないのは普通でしょ。
それても一生残る様な目に見える傷を残されてもヘラヘラしてろってことかね。
ちなみに586は毒親育ちなわけ?

589 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 18:38:52.45 0
毒親は人格障害者。人格障害者の周りにいる人は誰しもがストレスをかかえ少しでも距離をおきたがるだろう。その人格障害者が親になっただけのこと。子である人間がストレスをかかえるのは言わずもがな。

590 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 18:40:30.29 O
ごめん588だけど読み間違いの勘違いした。変なこと言ってすみません。
「自分は」って書いてあるね。

591 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 18:50:45.61 O
>>585
うちの愛玩子も親や家族に興味無いよ
そういうふうに育てられたんだから当然だと思う
搾取子独特の生きにくさみたいに愛玩子独特の無関心みたいのがあるんじゃないかな
理想の玩具扱いで愛情を貰っていたわけじゃないから親や家族に愛着が無いのかな、自分は搾取子だから推測でしかないけど

592 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 18:53:46.49 i
親に従わないと罪悪感が増す
親に従うと怒りが増す
一体どうしたらいいんだ??

593 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:01:16.94 0
>581

代理ミュンヒハイゼンみたいな、子供の不幸をネタにかわいそうな自分に注目を集めたい親もいる

かまってちゃん、察してちゃん、悲劇のヒロイン

だから、不幸になったら負けだお前ら

594 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:15:24.22 O
うちの毒母は目立ちたがり
でも何故目立ちたいのかよくわからない
(自分が目立ちたくないタイプなのに目立つから理解できないだけかもしれないけど…
いろんな性格の人がいるのはわかるけど、毒の場合はなんというか意味不明)
 
目立ってどうするんだろう
何かアピールポイントや売り込みたい何かがあるわけじゃないのに
何も無いのにとりあえず注目集めても後が続かないから周りに無茶を強いる
何がしたいんだろう

595 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:16:59.56 O
もう疲れたなぁ
なんで私が自分の部屋にいるだけで不機嫌になるの?
お前が家にいる間はずーっと一緒にいて、色々と共感して思い通りに答えてお膳立てしないといけないの?
お前が酔っ払って据わった目でネチネチ絡んでくると殺意涌くんだよ

596 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:20:25.57 0
毒親の再襲撃から2週間目、
やっと落ち着いてきた

鏡を見る余裕もできてきてみたら、
正面から白髪が4〜5本みつかって呆然とした
毒パワーすげーな、
これで立派な喪女の仲間入りかな

これから染めます・・・

597 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:20:42.72 0
>>591
愛玩子特有の、権利だけは100倍も一〇〇〇倍も主張しておきながら
義務なんか一切知りませんよ、みたいな生き方見てると本当に腹が立つよ
義務を放棄して権利だけ主張する甘ったれはシネばいいんだ

598 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:25:26.35 0
>>585
お姫様扱いなんて受けてない。
自分は、毒が家庭内に居場所をつくるための道具だった
搾取子と同じように、ひどいこともそれなりにされてると思う。
「うちの期待の星♪」って時と、「搾取子と同じキチガイッ!」ってときがある。
あと、搾取子への罪悪感もある

>>591
そうかもしれない。

599 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:29:53.88 0
>>591
そうかな?
愛玩子だからっていって、普通の家庭で育った人と同じくらい幸せだと思う?
愛玩子がもらったものって何?
義務って何?

600 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:30:59.26 0
ごめんなさい
上間違えました。>>597です。

601 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:32:05.08 0
ほらね、義務すらわかってない

602 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:37:09.34 0
>>578
ひえー
考えなくおいしいスペックにくいつく&一度こうと決めつけるとどこまでも自分が正しいと、
毒親だね
気づけて婚約解消できたのかな、よかったね
どんなスペックでもDVなんて肉体的、精神的に幸せになれるわけないもん

自家中毒私も子供の頃よくやって、40だけど最近まで一年に一度ほどなってたわ
苦しいよね
ストレスでなるといわれてるのにあれを本人責めるなんてのもひどいね
やっぱ環境なのかな、うちは私の他の兄弟もなってた

603 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:41:55.38 0
>>579
そうなんだ、やっぱいいよね
その時々の自分の感情を自覚する癖をつけた方がいいというの
昔読んだ毒親関係の本でそうするといいって書いてあったと思うんだ

親に常に感情をまるっきり無視されたり、
親の親の役目みたいなのやらされてると抑圧されて
自分の感情に無頓着になっちゃうよね

第三者視点で眺めてみるの、
今の環境もかなりヤバいから今度やってみるよ

604 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:45:38.08 0
こんなスレがあったんだ、嬉しい
嬉しくて涙出る

605 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:49:47.83 P
自分も激しい自家中毒毎度繰り返してた
田舎だから病院遠くて夜遅くに近所の人に車出して貰って
車の中でビニールに吐きながらよく病院行ったわ
愛玩子はならないのねw
10歳になっても自家中毒なっていて
普通このくらいになるとならないんですけどね!と病院で言われた
親にも「甘えからなるのよ!近所に迷惑よ!」とか叱られるので辛かった
でも、ここ読んでると病院連れていってもらっただけマシかな
勿論全部連れて行ってもらった訳ではなく、あまりにも長引く時だけね

606 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:53:23.32 0
>>604
嬉しいよね
自分も毒親について言いたいことは無限にあるけど
ここの皆がすでに代弁してくれてる

同じような苦痛を味わってきた者同士たち、いつもありがとう

607 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:55:30.86 i
介護?
ムリムリー。

人を思いやれる人ですら病気になったら変わるだろうに、今現在ですら、「自分からの視点」しか持たず、遠慮会釈なくよりかかってくる毒母が病気になったら、もー想像を絶する。

自業自得ってことで。
毒父の遺産は使い切ってくれて結構です。
そこんとこ、ヨロシク!

608 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 19:59:44.29 0
介護どころか毒が死んでも許せない
実の子にあんな虐待が出来るのは鬼畜だけだよ
人間じゃない

609 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:01:54.96 0
ただでさえ毒家庭なのに今いろいろもめていて、ストレスたまってて
今日自分風邪で体調わるかったけど看病してる毒母を歯医者につれていった

そうしたら車の中で口論になって熱やら頭痛がひどくなってきた
歯医者について車の中でシート倒して横になってまってたんだけど
全然よくならず、気が遠くなっていった
風邪じゃなくて過呼吸の症状だときづいて
袋を口にあてて休んでなんとかおさまって帰ったけど
その時の対応がやっぱり毒母だったなー・・・
期待する方が馬鹿といえばそれまでだけど、
こういう時にうっかり期待してしまうのかと自分にびっくりするわ

610 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:02:48.25 i
三十過ぎまで共感てコトバも、意味するものも知りませんでした。
毒家にはそんなもん存在しなかったので。

今も正直、人より共感能力低いから共感する方がいいシーンで上手く合わせられない。
くっすん。
ストレスで感情自体がかれぎみで、自分でもいやになる。

611 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:03:03.81 0
どちらでも、最後には潰す対象でしかないから、年単位でみれば結果は同じだと思うけどな。
十代だと、愛玩に敵意持ってしまうかもしれんけど、そいつも必ずやられる。
分割統治の基本だからいがみ合っても、それはやつらの思う壺。
毒親は基本バカだから、一時的な気分で動く。(バカだから、自分の周囲の狭い
コミュニティ内でさえ負け続けるので、それを何とかさせるために子供に無理させてるだけ。)

612 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:05:41.97 0
>>610
ほえー
私は共感する役ばかりさせられてて、逆に自分の意志出せないタイプ
でもそんなに共感は無理にしなくてもいいかも
「へーあなたはそうなんだ、そういう考え方もあるんだねーなるほどねー」
で十分なのかも
と自分の側からしたら思った

613 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:08:23.89 O
>>600
お気になさらず
愛玩子もいろいろだって分かってる人もいるよ
10000%溺愛系愛玩子と、搾取要素あり愛玩子は別種だと思ってる

614 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:10:42.45 0
>610
>612

鈍感になるか、敏感になるかしかないんだよね、
生き残る方法が

長子だと両方求められて面倒で、
自分が訳わかんなくなる

次の子はどっちかな気がする

615 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:10:56.32 0
>>611
ほんとそう
毒は気分・感情で動くよね
理性や一貫性がまるで無い
脳が壊れてるから、自分の犯した罪すら気付かないまま
死ぬまで「○○してやったのに、誰のおかげで!」と言い続けるだろうね

616 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:16:34.04 0
>>614
あーそうだよね
なんていうか、自分の心には鈍感に、
他人の心には敏感に
させられた気がする

かといって毒に都合がいいだけでコミュ障だ

617 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:18:50.92 O
「うちの子は本当に親不孝で〜」って言う毒親もいれば
「うちの子は本当に親孝行で〜」って子供を利用してるだけなのに都合良く正当化する毒親もいるんだね
 
うちは後者なんだけど本当にびっくりする
搾取子に暴言暴力・愚痴垂れ流し・各種脅迫・家事強要も
『子供は可哀想なアテクシを理解してくれる味方。本当に助かってるのよ(シクシク)』みたいな美談にしてて脱力したよ
夫婦不仲や親兄弟とのわだかまりの理解や共感、尻拭いにサンドバック役を押し付けてきただけのくせにね

618 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:25:03.85 0
毒親かどうか、皆様の意見を頂きたく。
当方二十代後半。妻は三十代前半。
両親六十前後。家業は不動産。
私は経済的には豊かに育ち、大学から地元を離れ、そのまま地元に帰らず就職。大学からの彼女と遠距離の末、ごく近所になれた。結婚について、親と話し始めてからだんだん雲行き怪しくなり、細かい所は省略しますが私が耐えきれなくなり、疎遠に。
要約すれば、跡取りとして産まれたら、跡を継がねばならないという親の意見には応えられず、妻と親、どちらをとるか選べと言われ、妻を選んだ。
果たして私の親は、毒親でしょうか。

619 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:36:09.54 0
>618

普通

620 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:41:36.07 0
>>618
家業を継ぐか否かだけでは正直判断がつかないですが
たまたま知人に親が不動産業を営む息子がいます
その人は会社を継がずに普通のサラリーマンになり
親も「息子が自力で生きていけるのならそれでも構わない」と承知して
シコリもあまりないようです

618さんの親が常に子供を支配しようとしていたか?
子供を意向を無視して抑え付けて来たか?などがあれば毒親かもしれませんね

621 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 20:50:19.55 0
愛玩子専用スレとか需要あるかな?
たてないけど笑

622 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 21:23:51.44 0
家も自営業。家の親の考え。
「もう年だから、思うように働けない。だが、金は要る。
そうだ、いいこと思いついた。子供を無給で働かせて、
自分は売り上げの受領だけしよう。」

623 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 21:24:40.03 0
>618
普通から見ると毒かもしれませんが、ごく軽症ではないですか。
思春期のメランコリーで自殺を考えるのはみんなが経験することですが、
重度の毒家庭は10歳未満の年齢で切実に「死にたい」と思った局面があったかどうか
が結構基準になる気がします。最悪レベルだと、一桁年齢の頃には確実に死ぬ方法を毎日考える
期間が一年に何度かあります。そこを生き残った場合でも10歳ぐらいで精神が灰になってる
ので人間と恋愛どころか友情も成立しません。
そんな人間に近づいたり、付き合いたいやつは居ませんから。

624 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 21:41:57.79 O
>>618
毒親チェックがあるからまずはそちらをやってみてはいかがでしょうか
ググってもたくさん見つかるし、このスレで使われてきたチェックもあります(リンク貼れずすみません)
普通家庭でも結婚をすんなり認めて祝福してくれないこともあるかもしれないし、ましてや資産がある家庭で跡継ぎ問題があるなら普通家庭基準では測れない部分もあると思います

625 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 21:43:49.31 0
>623

小一、小二の記憶がない

が、はっきりと親に対して燃え尽きたのは14歳だった

626 :635:2013/12/09(月) 21:45:53.44 0
説明不足だったかな、
2歳〜幼稚園くらいまでは記憶がある
そこで途切れて、
小学校3年生頃からいきなり記憶がはじまる感じ

627 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 22:09:32.34 0
上にあった東大卒・高学歴だけど今は無気力って人実は多いよね
高校が不登校児童が集まる通信制の学校だったけど、中学受験して高レベルの学校入ったはいいけど
周りのレベルや環境について行けずリタイヤした人が多かった。
家庭はお金持ちだけど育て方が分からない毒親育ちだったなみんな。精神的に歪みを抱えていた

私も親に無理やり高レベルの中学行かされたけど
勉強よりも周りの感覚(家庭教師がついてるの当たり前、お金の借りたら封筒に入れて粗品とともに返す、友人宅に遊びに行った時のマナーの厳しさ)が合わなくて不登校になった
勿論親は自分が悪いとは1oも思ってないから全て私のせいにして殴る蹴るだったけどね
乙武さんと比較されて「こんな障害者でも真面目に生きてるんだぞ!」と言われたけど家庭環境が違いすぎるっつーの

628 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 22:10:06.61 0
道具みたいに扱われて食べるものも最低限(両親ともども食事を全く作れない馬鹿だからレトルトやお菓子を1日に一回与えられるだけ。
母親から「餌あげなきゃ〜本当面倒。早く死ねばいいのに」と聞いた時家畜扱いしかされてないんだなと思った。死んだら死んだで更に父親から殴られて自分が困るだけなのに。
食べるものがないから150p以下の恥ずかしい身長になった恨みは死ぬまで忘れない。

629 :618:2013/12/09(月) 22:21:10.89 0
>>619,620,623,624
貴重なご意見ありがとうございます。
後出しで申し訳ない。
当初、私は跡を継ぐつもりでいました。工業高出てすぐ働き、親の引退後は継ごうと。ところが、親に大学を勧められ、内定が決まった時にも訪ねましたが継がなくていいと言われ。
結婚するとなれば跡継げ、引退するまで地元で適当に仕事してろ。妻や仕事を選ぶなら親を捨てることだ、縁を切る、なんて言われ耐えられなくなりました。
どこかで、親と気持ちがすれ違っていたのでしょうね。まずは毒親チェックでもやってみます。ありがとう。

630 :635:2013/12/09(月) 22:28:49.18 0
>629

チェックというか、『毒になる親』とか読んでみては、といつも思う

本気でやばい、生き辛い、怖い、親嫌い、俺間違ってる?と思う人なら、
先に病院いったり、本を読んだり、カウンセリングいったりするんじゃないかな

631 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 22:34:36.60 O
>>626
一緒だ
保育園時代の記憶の次は小学校中学年
小学校低学年時代はうっすらかつ強烈にファビョられた記憶がある
 
親世代が習ったことと子世代が習ったことが微妙に違うんだけど、そこで発狂して私を嘘つき扱い
「今からこれ(指導通りに理解出来ない)ならもうお前の人生終りだ!」って叫びながら毒母は私を殴り続けた
初テストで満点取ったらカンニングだろ人生終りだと発狂した
 
保育園や幼稚園と小学校って環境がガラッと変わるし、今まで無かった学力格差や親の見栄なんかが出てくるんだよね
保育園時代の写真はまだ笑ってるけど、小学生になったとたんに笑顔の写真は無くなった
目に生気が無くて歪な表情で私の顔だけ現像がボケてるんだよね

632 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 22:35:29.32 0
自営の特に人を使ってる親は、社会が狭くて自分ルールの何様勘違いだからね

633 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 23:35:06.66 0
気持ち悪い
さっき母親が手紙みたいなのおいてった
どうせまた自己弁護ばかり書いてあるんだと思うと読みたくない
吐き気がする

634 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 23:36:09.72 0
>>628
レベル超えてるね
切ない

635 :名無しさん@HOME:2013/12/09(月) 23:55:48.40 0
で今日も毒親が洗濯した洋服を着て毒親の作った飯を食うなんてことはないよな?

636 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 00:13:22.38 i
本気ではやく親は死なないかなって思ってしまう
人の人生邪魔して何が楽しいのかね
いや、自分より充実した人間を見たくないんだろうね、たとえ娘でも

637 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 00:39:12.73 I
>602さん
578です。
その通りです。
これだけしか話してないのにドンピシャで理解してくれてうれしいです。

他兄弟さんも自家中毒されたんですね。
自家中毒自体知らない人も多いし、
やっぱり環境次第なのかなって最近思います。

638 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 00:40:55.94 I
>602さん
578です。
その通りです。
これだけしか話してないのにドンピシャで理解してくれてうれしいです。

他兄弟さんも自家中毒されたんですね。
自家中毒自体知らない人も多いし、
やっぱり環境次第なのかなって最近思います。

639 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 00:46:46.24 i
毒母にとっての共感は私かわいそうオンステージで私はひたすら愚痴の聞き役。
ただし、一方通行で、私の悲しみや戸惑いや悩みは常に母基準で一刀両断されて、自分の感情があまりよくわかりません。

永年研鑽をつんだ結果、気を抜くと母のような思い込みの激しいぐちぐちしたしたタイプの女性にターゲットにされて愚痴を聞くハメになります。
聞くの嫌いなんですが、相手するのがカンタンなんですよ、ある意味。ちょっと水向けてあとはひたすら相づちうってりゃいいから。慣れてるから。
その一方で怒りがたまってくのでこのタイプにはひたすら近づかないようにしてますが、向こうから鴨発見とよってくるのがつらい。


他人の心に敏感
自分の心に鈍感

そうかも。
他人の心、というより、親の機嫌、ですかね。
ささいなことで不機嫌、ずーっと不機嫌。
理由がわからないからビクビク、自分が悪いんじゃないかと思うから機嫌を取る、自分のことうんぬんよりそっち優先で自分のことはあとまわし。

このパターンは社畜としては大変有効。
なぜなら上役が問題のある人物である場合、自分のニーズより相手の心理的ニーズ優先で対応するから。
(仕事のニーズじゃなく、自己愛)

640 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 00:54:36.05 I
>633
毒って手紙書くの大好きだよね
笑えるくらい自分中心な思想、私かわいそう、そして攻撃、、

毒親って言葉を知る、頑固で過干渉な親なんだ、と思ってた
親の機嫌ばかり気にして生きてきた
だからかな、人の気持ちに異常に敏感なとこがある。

641 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 00:54:48.01 O
>>608 同意wフザクンナ!!

642 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 01:02:14.07 I
お小遣いを『やろうか?』と突然聞いてくる。
いらない、と答えると、『可愛げがないね』と怒り出し、
ほしい、と答えると、『プッ、ほしいの?』と小馬鹿にする。
なんなんだこいつは。

643 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 01:06:03.87 O
>>642 構ってチャソ

644 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 01:12:42.05 0
こんなスレあったんですね
みなさんのレス見てたら涙出てきた

645 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 01:33:03.94 O
>>644 わたしもこの頃、見付けて嬉しかったです。ココの流れが速いのは
それだけ怒りのエネルギーが大きくて。
毒親だと気付くのもアラフォーになってからでしたorz
そんなモンだと思ってた。

646 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 02:34:27.74 O
アラフォー仲間見つけた

私も、そんなもんだと思っていて最近目覚めた

この歳で気付くの、結構辛いです
怒りが沸いてくるたびに体に響く響く
余命に影響してる感じがして仕方ない
自家中毒はもちろん知っていて、小さい頃は毎日のようになってたよ
今は自律神経やられてる

若いうちに気付けていたらまた違っていたかなと思うけど
仕方なかったかなとも思う
時代もあるよね

647 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 03:06:38.59 0
私もアラフォー仲間です。

二年前の再婚時に親が毒親だとやっと気付きました。
一生気付かない人(又は気付かない振りをする人)より、最終的には救われると思いますよ。
「気付き」があるということは、それだけ人生に対する意識が高いし、問題を解決する能力もあるんじゃないかと。

そう思ってベストな道を模索しています。

648 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 04:03:16.89 0
調子崩して気づく場合もあるよ
健康で幸せな時は見逃せてただけ
混乱した時は、アダルトチルドレンのスレで
初歩的な情報が得られるかもしれない(嫌いだったらすみません)

649 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 04:50:02.52 0
解毒せずに家庭に入り、子を設けて不幸を再生産しようなんて考えは
無自覚無責任であるか、特異な自己肯定の形であるかだな
不幸な生活を一歩も動かず堂々と続け、子にもその不幸道を勧める
でも本当に幸福なら無理心中の面子として子をロックオンしなくてもいいはずだから
自信を持って不幸なんてないな

650 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 05:09:40.60 0
>649
確かに。重症毒育ちで男性の場合、結婚によって解毒しようという発想は
ほとんどありえない。女性の場合、見たところ半々ぐらいそういう考えに至っているように見える。
つまるところ、ダメージの自覚症状の問題で、閾値ダメージの桁が一桁違うように
思える。逆に女性の被害者でそれほどのダメージの場合、結婚年齢までに自殺していて,
ここにくることは少ないのかも。女性の人で、気を悪くしたらごめんな。
でも見ててそう思っただけ。客観的に。「厳密なデータ出せ!ソース出せ!」とかは勘弁な。
うつ病が酷くて早起きし過ぎて疲れるよ。

651 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 05:33:14.02 0
古いキズの舐め合いが多いと感じるのは気のせい?
なんで建設的で前向きな話が出てこないのかな?
今は幸せになっちゃってるから過去の毒親の話を引っ張り出して盛り上げているだけなの?
だとしたら怨みは相当根深くそして執念深いね

652 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 05:55:29.76 0
>>651
荒らしにしても論理が変だぞお前

653 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 06:02:19.18 0
>651
うーんとね・・・前向きな努力は人間の可能な限りで全部やったよ。
毒親の支配から逃げたいから今日にでも死にたいと思いながら十代のときは
厚み3mぐらい勉強して駿台全国で70〜75ぐらい。どこ出たかは察して。社会人
になってからは、週80時間残業はザラ。そんな生活何年もしてたら潰瘍何回もやって
しまって胃と十二指腸が壊滅状態。
毒親肥満体だけど自分はガリガリ。今では蛋白質で腹壊す。それでも
頑張って休まず仕事してたけど、心臓病患ってトドメになった。辞めたくなかったけど
もうそれ以上自分には無理だったかな。
その頃の年収も税率40%のレンジで特別住民税ってのがきて毎年100万ぐらい取られてた。
これだけのことをもってしても、自分はダメだった。他の人はいけるのかもしれないけど。
これ以上に前向きで建設的な努力の仕方があるのなら教えて欲しいんだ。
自分も、これでは悔しいと思ってるけど。

654 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 06:32:13.54 0
連投すまんけど、ちょっと言葉足らんかったから補足。
病気と毒親は関係が薄いのかもしれない。でも、ほとんど動けなくなってからの
貯金の減り方が異常だったんだよ。何に使っているのか分からなかったから、聞いたが
なかなか答えなくて、大体月100万ペースで減ってたから不思議に思った。
最近になって、自分が顔も知らないような「親戚」の持ってる不動産の固定資産税を
延々代わりに支払っていたことを知った。見栄張りたいためだけに人の財布に
手をつけるのはおかしくないか・・・?
「そんなに払ってあげたいんなら、自分が清掃員でもやって払えばいいだろう」
って言ったら、「働くのはイヤ!!絶対にイヤ!」と逆上するし。
「今まで育ててやったんだから、誰のおかげで○大に行けたんだ」、と言ってそれを
正当化する。毒親は子が重病患って先が長くなくなっても、何も変わらない。
あれだけ「お前のため、あなたのため」と言っておきながら、使えなくなったら保険金
話題しか無い。さすがに言葉もなくなった。そんなに寿命もないけど、そりゃないだろ
・・・

655 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 06:48:34.02 0
思い通りにならないとすぐカム着火インフェルノォォォォオオウするわりには、自分は己や世間を客観的に見れると思い込んでいるから面倒くさい
正当性はこちらにあると知ってから、たまに抵抗してみたりするものの、
恐怖と感情の高まりもあって毎回涙目になるが、その度に泣けばいいと思って、と言われる
自分だって出来れば泣きたくないっすよ〜先輩〜

656 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 06:58:47.36 I
うちの場合は毒親は支配欲が強すぎてキモい
祖父母も同じように支配欲、いびり、独善が凄まじい老害だった
学校や仕事には心配なく出かけられるけど、趣味とかでは
外出できない気になる。なんか、リビングで留守番をさせることに
親はこだわってる感じ。

657 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 07:12:14.36 0
>>652
パソ通おじさんは、スルー進行でよろしく

658 :635:2013/12/10(火) 07:21:46.20 0
まぁ、このスレには毒親から離れられた人もいれば、
毒かな?って人、毒親だとわかっていても離れられない人、
離れられたと安心してたら再発して困ったしてる自分みたいな人間、
そうでなくとも今でも生き辛さを感じて他人と上手に関われない人、
色々な人がいる

親と子の問題である限り、
どこまで掘り下げても終わりが見えない(結局は親の愛が欲しかった、それは得られない)
というところで続くループ

前向きな意見を言い合いたいなら、毒親から離れた人スレとか、
前向きな人限定スレつくったり、
既婚板とかいったらいいんじゃないとは思う

659 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 07:22:33.28 0
なんか変な番号でもコテでもないのずっとつけてたorz

はずかしい

660 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 07:27:52.10 i
昨日、毒父から過去に受けてた虐待について、はじめて母親と話した。毒父はいわゆるDV系。よくあんな人と結婚したね、と言ったら、結婚前はそんなのなかったから分からなかった。
結婚後はじめて手をあげられた時に、暴力ふるう人は嫌いだ!と言ったら、次は風呂場に連れていかれて水をぶっかけられたらしい。
それも充分DVじゃね?と言ったら、やっぱりそうよね…だって。毒父のなかでは、手をあげないから暴力ではない、というくくりらしい。あとは物を投げつけたり卓袱台ひっくり返したり真冬に薄着で外に締め出されたり。
母親もまあ自分にとっては毒なんだけど(父から殴られてる時もかばってくれない、依存が強いなど)、毒父からのDVを共に受けてた身として気持ちはわかるから、切れないんだよね…父だけならとっとと縁切るのに。

661 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 07:49:11.24 O
最初の頃は前向きに自立していこうみたいな流れが主流だったんだよ
このままじゃダメだし自分らが変わっていくしかないよねって
でもやっぱこういうテーマだからグダグダ言いたい人達が集まっちゃって
結局こういう愚痴大会、不幸自慢、同類勧誘スレになっちゃったんだよな

662 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 08:05:19.20 0
愚痴の吐き出しは、これはこれで大事でしょ
無意識下に抑圧していたものを、ようやく気付き出して、
なんとかことばでアウトプットする作業
みんなの告白という誘い水がなかったら到底無理だよ
”前向き”は、もう一回抑圧していく作業だな、ひとによってはさ

663 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 08:16:46.63 0
>662

うん、そう思う

ここで垂れ流してるだけのつもりだったけど、
それにレスがついて、「自分もそうだった」というのが返ってくると、なんかほっとする
だから、共感できる話には前向きなレスをしてるつもりだよ

自分もそうだったよ、大変だったねって、
自分に言ってるのかもしれない

共通項が見つかると、問題の根も見えてくるし、
自分の思考パターンの偏りが一般的にありがちな問題だと客観視もできる

その中で重篤な問題の部分から、とりあえず少しずつ取り組んでいこうと思う

664 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 08:35:05.13 i
最初はお互いアドバイスしたりいい流れだったよね
このスレは年齢高い人たちが住人なんだと思ってた
最近は書き込む人の精神年齢が下がってる感じ

665 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 09:10:09.54 0
互いにいいアドバイスを出し合えるような様式によって
全ての症例が報われる訳じゃないだろ

666 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 09:26:22.66 0
>>653 のいうような難関大学に入り一流企業に就職するのが
前向きとは関係ないのかな?と私的には思います。
『私は毒親にこうされた』『私もあぁされた』
と共鳴できるような話ももちろんいいと思うんだけど
毒親から離れるための様な話があまりなかったように感じたので
前向きっぽい話出てないなって。そう思っただけです。
愚痴るばかりでは何もかわらないのでは?とね。
荒らすわけではないですよ。ただの質問です質問。

667 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 09:28:37.34 0
>>657
パソ通おじさんいつも自演ごくろうさまです。
自宅警備は就職してるとは世間で認められてないのご存知?(笑)

668 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 09:39:27.76 0
>>667
荒らし出てけっ(キリッ とか荒らしはスルーで(キリッ
って言いたいだけだろ

669 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 09:44:31.29 O
人格面の矯正をしなけりゃどこで何やっても周囲から嫌がられるだけだと思う
人間性がお下劣なままでは結局のところ毒撒き散らすだけだし

670 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 10:13:59.98 0
>>664
このスレの一番にないといけないのは
親が嫌という反メジャーとされてる感情をアウトプットして
より良い自立状態を個々が得られる補助として機能することであって
精神年齢の高い?やりとりが自慢に思えるか否かが一番じゃおかしいよ
まあ多少ならあってもいいだろうけど、一番は違う
君の姿勢は世間体第一系の毒と同列のものだろうよ、スレから逆行してる

671 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 10:52:00.48 i
毒親の話なんか、リアル交遊関係で話しても理解されない・理解出来ない話だったりするから出来ない。また、非常にリスキーな行為でもある。
だから、吐き出す場があってもいいと思う。カウンセリングだって予約したり時間に制限あったりするし。
カウンセリング自体だって、まずある程度は吐き出しから始まるし。

逆に言えば、リアル人間関係で吐き出して、この人は理解してくれるって頼り過ぎて人間関係壊すくらいなら、たまにここで書き出す方が健全な生活保てるんじゃね?とも思う。

672 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 10:55:01.90 0
>>657
ごめん、寝惚けてレスしちゃった

673 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 11:01:59.86 i
文章にするのって非常に感情の整理にいい行為だと思うんだ。

感情の認識
文章に書き起こす
見て確認
更に校正

第三者の目からは愚痴の吐き出しにしか見えなくても、その人の中では一つステップ前進てゆーか。


私は摂食障害があって大体卒業したけど、姉はまだ真っ最中。
私は諦めたから先に進んだけど、姉はまだ自分の抱えてるものを放り出せないのだと思ってる。
納得行くまでやりつくして、気がすむか、ラチがあかないと気がつくまではまえに進めない。

そのやりつくす方法の一つが吐き出しで、その場の一つがここなら、人がとやかくいうことじゃないかと思う。

674 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 11:11:18.61 0
>>666
東証一部の会社に推薦決まっても暴力振るってでも妨害するのが毒なんだよね…

675 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 11:13:56.96 0
>>639
>毒母にとっての共感は私かわいそうオンステージで私はひたすら愚痴の聞き役。
>ただし、一方通行で、私の悲しみや戸惑いや悩みは常に母基準で一刀両断されて、自分の感情があまりよくわかりません。

めっちゃそうだ、
毒親にとってのいい人=アタシの話をうんうんと聞いてくれる人
そして、いつでも本当に毒親の感情が中心で、子供の感情を考えたことって一度でもあるんだろうかね
愛玩子は別かもだけど


もう老人なのに、「誰誰さんはお前のことを悪くいってたぞ!」
とかもコントロールしようとしてくる
そら、あんたの話を聞いてくれる友人に私のことを悪くいえばそうなるに決まっているでしょう
「誰誰ちゃんがああいってたよ!」、小学生が使うような幼稚で卑怯な手をドヤ顔で使う

676 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 11:17:52.56 O
前向きに頑張るのなんて散々やったよ
でも自分の場合逆に悪化した
前向きに頑張るのはいいことだけど場合によっては問題から目を逸らすことになる
毒親問題は前向きになったり気にしなければいいっていうレベルを超えれば超えるほど前向きになろうとして潰れてしまう人もいるんだよ
死にかけてもまだ努力しようとした
 
自覚して吐き出してから前向きになるならいいけど、その前から前向きになるのは危険だよ
ここで吐き出して共感してどれほど救われたことか

677 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 11:21:36.83 0
>676
653だけど、ほんとそう思う。頑張ったら負けどころか、死ぬ。
毒害の重さを思い知った。

678 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 11:25:46.78 0
人のせいにするな、という人ってだいたいが無知で無責任
原因を見つけないと改良なんてできないだろ?常識的に考えろよ
まあ常識的に考える能力を失った人間が毒なんだけどな

679 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 11:54:40.00 0
親が毒で、言ってることが全部ナンセンスだと気づいた反動で
親が必死でdisる親以外の人たちを美化して指針にしようとして
いろいろ馬鹿なことをして、世間一般も非常識やわなにみちて
いると気づいた。

うちの親の規範
「いちいち学校の先生や警察の言うこまかいことをいちいちきいていては
面倒くさくてやってられないので、みつからないようにすればよい。」

親から教えられたことをすべて忘れて教えを請おうとした人たちは
いろいろ高額だったり、マルチだったり、とにかく不要な商品を売りつけてきたり、
超僻地農家の嫁の口を世話してくれたり、政治活動・宗教活動にひきこんでくれたり
した。

普通の家庭で育って常識があったらひっかからないものに多数引っかか
ってきたと思う。まあそういう利用対象・カモを探している人たちにしか相手にして
もらえなかったともいう。

680 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 11:55:33.93 i
吐き出しって、切り離し作業、分節作業だと思う。親からの
自分は、罪悪感を強固に植え付けられた状態で、毒親に死なれて、自分を責めて精神を患った
精神科医には、心が切り株のようになっていると言われたよ
回復はしたけど、完全にもと通りになるわけじゃない
少なくとも、自分の親を毒親と認定することで、子供の自分は悪くなかったと思えるようになることが必要
加えて、どんなに努力しても、こちらが成長しても、毒親はそれを尊重しないだろうことを自衛手段として肝に銘じた方がいいと思う
自分の親が毒親と気づいて学んだのは、人は一人では生きられないとしても嫌な人と依存関係になってはならないということ
毒親の苦しみが再現されるから

681 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 12:10:39.79 i
前向きという行為は、普通の人と毒親育ちでは全然違う危険な行為と今気づく。

普通の人
現在の自分を肯定した上で先へ進むこと

毒親育ち
現在の自分を否定・抑圧した上で更なる高いハードルを設定すること

自分もずーっとポジティブに考えようとしてきたけど、そりゃ潰れるわ。
いやになる。

682 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 12:37:21.45 i
母が毒親。
何につけてもぎゅうぎゅうに縛り付けて自由、自分が無かった。
就活が始まった今、自分が何が好きなのか、どういうことをしたいかが全くわからない。
恋人といても自分が出せないしそもそもほんとのわたしって何だっけ?
毒母に一生幸せになれない呪いをかけられたんだと思う。

683 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 12:39:15.64 0
まずは、しがらみをぶっ壊してからだ。

684 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 12:47:41.11 0
>>675
>毒親にとってのいい人=アタシの話をうんうんと聞いてくれる人
そんな人世の中にいるわけないのにね
だから怪しい占い師や保険の担当者を親友だと思ってるw
向こうは客つなぐために営業で食事に付き合ってるだけなのに。
自分が利用価値なくなって切られてはじめてただの金ずるに過ぎなかったと何年もしてから気づいて一人で大爆発w
誰々が言ってたよの告げ口をして人を仲違いさせて、自分だけ良い立場になろうと画策
最後は両者にばれて、どちらからも連絡来なくなるw

685 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 12:56:00.86 0
純粋にウチの毒母は私に対して完全否定だったな
テレビを買えば自分ばかりいい思いしやがって、と。
外食すれば自分ばかり美味いもの食いやがって、と。
とにかく全て否定だった半面弟がテレビ買ってきた時は
『あら~いいの買ってきたじゃなあ~い♪』とまるで対応が違ったな
そんな時から数年事業で成功した私に最近では猫撫で声で接してくるが
完全無視のスルー体制。
自分に利がないとわかると罵詈雑言のオンパレード
まぁ好きにしなよと。私は贅沢な生活であなたを見下すわ、と。

だけどねなんだか虚しいんだよね。
なんなんだろうねこの気持ちは。

686 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 13:04:12.80 0
手塩にかけ、思想・言論・行動を統制したことにより、
それはそれは重度の廃人が出来上がりました。

687 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 13:04:15.27 I
>671
激しく同意です。

毒親持ちじゃない知り合いに話してたら
明らかに引かれてた。

アラフォーにもなって親子喧嘩?
お母さん可哀想だよ、もうお婆ちゃんの年齢なんだし。
さみしいからそうなるんじゃない?
たまには実家帰ってあげたら?
もっと歳取ればきっとだんだん変わるよ〜^ - ^

って、、、

いや、違うんです、そんなこと試しましたし、
何度も失敗しました。

と、言うと友人困り出すし。そりゃそうだ。

だからこのスレで共感し合うのは救われます。

688 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 13:05:00.14 0
>毒親にとってのいい人=アタシの話をうんうんと聞いてくれる人

“すべて肯定して”を追加
1分前に言った事の真逆を言っても毒のいう事はすべて正しいのです
アクセルを全力で踏みながらブレーキも全力で踏め
・・・のような指示も受け入れ、毒の希望を叶えてあげなければなりません
毒は、すべてに置いて“正しい”のですから

こういう毒母の感情の吐き出し要因、肯定要因にされて
メンタル壊してしまいました
実家に自分から寄り付かなくなって、もう何年も立つけど
冠婚葬祭関係で完全に切れなくてキツイ

689 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 13:17:02.04 0
>>681
そだね
なんか、今この場だとそういう感じに受け取れる
前向きって言うか
否定されたり無視されたり利用されたりばかりで自己肯定感が低い人多いと思うから
自分を受け入れていけるように癖をつける練習をする、とかがいいな

690 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 13:25:07.74 0
うちの毒母、なんでもかんでもすべてを肯定してしたいことチャキチャキと代わりにやってくれる
ひとことでいえば奴隷みたいな実妹がいる

私は叔母は昔は優しくてとってもいい人と思って好きだったけど、
最近この人が毒母がどこまでも自己中でのさばっていった元凶のひとつか?とイライラする
この人はDVにあっていた
とにかく他の人にも世話を焼くのが異常に好き

構ってちゃん自己愛毒母と奉仕型距離梨、最強の組み合わせなのかなと思う

691 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 13:47:58.84 O
>>690
> 構ってちゃん自己愛毒母と奉仕型距離梨、最強の組み合わせなのかなと思う
 
自己愛毒母が子供を奉仕型に育てる理由がこれか、と思った
自分はまさに奉仕型距離梨に仕立て上げられて母中心に他人の世話ばかり焼いていたよ

692 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 14:01:10.29 O
小さな頃のことをいつまでも悩みたくないとか、親のせいにしたくないとか
そういう心のバリアに対して「何故」と問うのに何年もかかったわ
不自然なくらいガチガチに守ってるのに違和感に気付けなかった
当たり前と思ってることを疑い始めたのは成人後だったな

693 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 14:59:36.84 0
自分の毒親もACで、AC同士なら誰とでも共感できるとまでは行かないにしても
要らない見栄を張ったり、同族嫌悪に陥らなければ、本当は合う話もあるはずなのにな
やっぱり、子を迎えるとなると、爺婆が嫌いと打ち明けることとは相容れないかな
そんな簡単な話じゃないか

694 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 15:10:31.56 O
>>693
発達障害気味で放置子の毒父親とは少し話し合えたよ
小さな頃からだけど共感できる部分も多かった
ただ、搾取子で人格障害ボダ毒母とはダメだった
母と娘、親と子という関係性がある限りこの人とは無理だなと感じたよ
 
ACとして話し合うということは親に愛されなかったことを認めることだから、受け入れられない人も多そうだ
特に毒飴をたくさん舐めてきたなら親の気まぐれな優しさにずっとすがってしまうしね

695 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 15:39:22.95 O
精神的自立する努力を怠ってきた自分にも責任はあるだろうな
親のせいにしても不毛だし親を呪っても無意味
ていうかここの人たちが自己愛なんだと思う
自分の思い通りにならない現実にイライラしてるだけのようにも見える
自己愛を捨てて現実は自分の思い通りにならないことばかりですよということを受け入れるしか
大人としての精神的安定を獲得する術はないんですよといいたい
一生メンヘラやるつもりなら好きにすりゃいいけど

696 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 15:43:58.98 0
毒親と縁を切って10年
今振り返ると、どうやっても毒親とうまくやっていくのは無理だった
あと10年早く縁を切るべきだったっていうのが総括
自分なりの筋の通し方として、子供の頃から育ててもらった費用300万以上を返済したのは
馬鹿だったかもしれないが、縁を切る後押しをしてくれた大切な事実になった

697 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 15:47:43.57 O
必要なのは努力よりも「諦念」ですよ
自分の分を受け入れてその中で生きていれば何も無理は起こらない
親への当て付けばかり考えてるうちは何やってもダメだろうな

698 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 15:49:08.27 0
あてつけを考える時期だってあるんじゃない?
諦める前に努力する時期だってあるはず
なんでここにきて偉そうに説教してんの?スレタイ読める?

699 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 15:58:08.68 O
その時期っていうけど1ヶ月とか2ヶ月じゃないやん
数年とか人によっては10年以上も注ぎ込んでしまって
正直バカなんですかと言われても仕方ないよ

700 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 16:00:05.15 0
毒親に少なくとも15年くらいは育てられてるんだから
10年費やして克服って普通だと思う

701 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 16:08:31.19 O
>>666
愚痴るばかりでって言うならどうスレが改善していけばいいと思うの?

言いたいことは分かるけど、まず貴方が毒親育ちでも前向きにやってますってこと書いてくれないと投げっぱなしのボールになんてみんな取り合わないし不愉快に思うだけなんじゃないかな。
前向き発言が欲しいならそういうスレに行けばいいし、ここが共感や吐き出しメインで成り立っている以上は「ここはそういうのが求められて存在している」と私は考えているよ。

702 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 16:16:48.04 I
小学生の頃、学校や遊んでいて突然の雨に降られたりする
友達の母親は甲斐甲斐しく傘持って迎えに来たりしてるのを見ていつも羨ましかった
でも自分の母親にそれを望んだりは決してなかった
先ほど年老いた同居中の毒母が私に一言
「傘持たないで出掛けるからー」
雨降ったら私に迎えに来いと言うのか
ふざけるな!私は毎回ひとりでびしょ濡れで40分以上かけて帰宅してたんだよ!

703 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 16:20:05.97 P
お金使いが荒い父に相談されて父が住むために借りる賃貸アパート契約の契約人になった。
毎月毎月催促の電話がかかってくる。
頭がおかしくなりそう。
死んでくれればいいのに。
一瞬の気の迷いで助けたのが間違いだった。

704 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 16:36:52.00 P
>>702
家も同じだった、台風で集団下校ってのがあったんだけど
他の家は学校から連絡行ってるからみんなバス停まで親が迎えに来てる
自分は母を探しもしない、来るわけないって解ってるから
家に帰ると母はソファーでガーガー昼寝してたw
給食食べれたから母が寝てたほうが静かで嬉しかった

705 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 16:51:07.66 0
>>651以下の書き込み見てて、
毒親の元で育ったという人の書き込み(それともこのスレ特有?)の
傾向…というか、疑問がわく理由は解った気がする。

直後の>>652とか顕著だけど、「前向き」の意味が違いすぎる。
>>652がこれを「前向き」だというなら、かみ合わなくて当然だよ。

多分、他の人の言う前向きっていうのはさ「毒親からの全力脱出」
つまり、支配から逃れて生きることを指してるわけで…
財布の紐や通帳を握らせてるまんまじゃ、しょうがなくないか。
せっかく勉強して稼げて逃げられる準備も出来たのに(病気のせいで戻ったのかも
しれないけど、親元に戻るよりは良かったろうよ)
勉強頑張ったり就職頑張ったところで
親から逃げる努力をしてないなら、意味は無いと思う。

このスレで毒素を吐いて、日常を頑張れるなら十分価値はあるけど
「毒親被害者の会常連」になってしまっては
毒親の糸で自分自身を縛りつけるようなもんだと思うよ。

706 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 17:01:57.75 0
>>702
うちがそうなんだけど言い方もむかつく
「傘持たないで出掛けるからー」

「傘持たないで出掛けるからー、悪いけど雨がふったらむかえに来てくれる?」
というようにきちんと「頼みたい」という意志をいわなくてやってくれます?とかの疑問形でなく
中途半端な言葉で人を動かそうとするの

707 :吐き出し:2013/12/10(火) 17:05:06.44 0
死ね糞ゴミ親、仕事のほうが大事だってよ、殺すぞ糞が。

708 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 17:10:29.21 0
>>705
言いたい事は分かるけど、
毒親や毒され方にも程度の違いがあって、
毒親のサバイバーの中には、
親がおかしいのではないかと自覚する事や、
何が嫌だったかとりあえず話してみて、自分の感情を感じる事の練習をする
など、普通の人じゃ考えられないような精神状況の人がすごく多い

また、気づいた時期だって千差万別で、
若い時期に気づいたのならそんな対策できるだろうけど、
年取っててもうどうしようもないって人も多い

毒親のサバイバーには、自己肯定観が低い人も非常に多いので、
>>705のような発言に傷つく人もいる事は理解してほしいな

709 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 17:14:47.56 i
毒親育ちは、モラルハラスメントをする親という謎を背負っているんです。
それは、人生にのしかかる謎なんです。
この謎を解くために、言葉を尽くしているんです。
高見の見物をしている人は、わざわざ出張って発言していただかなくても結構なんですが

710 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 17:18:06.73 0
毒から離れてもたまに思い出しちゃうから厄介だ…
私の家族は家族の機能果たしてないただの同居生活みたいなものだったから冠婚葬祭を気にして帰ったりしなくていいのが唯一の救い。
一生会いたくないし会うつもりもない。兄弟もいるけどサウンドバックだった私への態度が今だに酷い時あるし。ほんと理不尽すぎる。
赤の他人の方がよっぽど優しいからね。
女だったらさっさと結婚して縁切った方がいいよ。理解のないバカな毒なんて捨てて自分の家族作って平穏に暮らせるよ。

711 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 17:23:30.36 0
>>710
結婚願望がないんですが、どうすればいいでしょうか…
男の人見つけてもうまくいかないばかり(私が依存してしまって)だし、
結婚なんて恐ろしいものというイメージしかありません
(両親の不仲がすごかったので)

712 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 17:26:26.64 0
>705
言葉足らずだったかな・・・兄が糖尿病昏睡で緊急入院したというので、急いで金を貸してやって欲しい
といわれたんだ。それで自分はとても銀行まで行くことはできないので暗証番号を教えてしまった。
しかし暗証番号を変更したくても銀行まで自分が行くことができない。30万ぐらいの
もんだったから、兄がそんなんも持っていないのはおかしいと思ったけど、その兄も1500万
ぐらいの貯金を貸してくれ攻撃で全損にさせられてたことがあとで分かったという顛末。
結局あいつらは狂った物価価値判断で生きてるので、他人の金なら1000万でもあっという間に
使い込むし、自分の金なら500円でも惜しむ。後悔してるよほんとに。同じ被害者の兄を
助けようとしただけでもこれぐらいのことになるんだよ。常識では考えられないような世界ですよ。
これだけ息苦しくても、自分のおかゆは作る。卑怯者の作ったものは食べない。関が原の時の
石田三成の気持ちが凄く分かるこのごろ特に。

713 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 17:51:00.82 0
毒に金貸したら、「返さなくていいって言った!お父さんに返してもらうって言った!」
とか言い出してきた

まあ500円だけどさ…
なんかもう…情けないわ

714 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 18:14:45.18 0
>>711
うちも両親が不仲でしたよ。離婚してるし、子供ながらなんで二人は結婚したのか不思議だったくらい

依存しちゃうのは別に悪いことだとは思わないよ。そもそも毒持ちって依存しがちじゃない?
それもひっくるめて受け止めてくれる人が世の中にはいるよ。

715 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 18:18:08.32 0
>>714
本当ですか?
私の場合、利用されたり、突然去られるばかりだし、
依存傾向がある人ばかり寄ってくるので、この返信に驚いています。
おかげで男性不信にもなってしまいました

716 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 18:27:37.98 0
>>702
6時間雨のなか放置されてたワテクシが通ります

717 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 18:30:05.77 0
>>713
でも少額の寸借詐欺されると多額の借財には絶対応じない免疫力がついて良いけどね

718 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 18:33:15.28 O
前向きなタイプの人が特に気に障ると思うような愚痴は
たぶん書いてる人に毒化を感じるからでしょ。

719 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 18:46:47.33 0
以前、前抜きな話題に「前向きな内容は辛い」みたいな文句言った人がいたような

愚痴を書けば「後ろ向きばかり」とまた文句を言う

なんなの?

720 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 19:00:18.64 0
毒親の元から長い期間脱さない人を、怠惰じゃないかと疑問に思って
励ましとして「何やってんだよ」とか、あるいは少しそこに仮病を疑って
「怠けてないで進みなさいよ」といったレスがあって前者には感謝してるんだけど
しかし、思うのは、今できるサイドとして存在してる人も、当然本人の力もあっただろうけど
周囲の環境、近親者のバックアップなどの要素が好ましくミックスされてできるサイドになったということ
その自分に揃ってる要素が決して全ての人のデフォルトではないということを知ってほしい
できる人には、自分が良い選択をした時にそれを認めてくれる他者が居ただろう
世界の何かで傷付いても、そこに戻ればいつの間にか癒され、回復し、再び外に向える場所があっただろう
その結果、3年も10年も立て直しに要さずに切り替えられる人に仕上がっただろう
けれど、そういう回復する場所を持ってるのはデフォルトではなく、カスタムなんだ
少なくてもここでは。同じようなスペックの人とつるんでたらカスタムをデフォに感じられるんだろうけどね

721 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 19:02:23.16 0
自分は他人に対して依存気味だけど自分の事は自分で処理して
その上で他人と共存できる人になりたいと思ってる
無知だし精神も不安定だからなかなか難しいけどね・・・

722 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 19:15:25.45 0
>>715
私もやっと出会えた理解者なんで、中には最低な男もいました。
数うちゃ当たるじゃないけどあんまり気にしないで上書きしていくしかないかも…
アドバイスするような立場じゃないんだけどさ

毒とは一生分かり合えないし分かってもらおうと努力する時間ほど無駄なものはない!ってことで男探しにあてたのよw

723 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 19:24:02.25 0
>>720読んで、勝手にテンプレ改変してスレ立てた人を思い出した
あれもレスされるのがきついとか、他人のレスに文句言って
レス禁スレ行けってのも聞かずに、勝手にテンプレ改変して
本スレから捨てられてたな
ああいうのも親になったら、毒に分類されそうだけど自覚はないんだろうな
被害者意識のみ発達するのは、要注意だわ

724 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 20:02:10.63 0
今毒が隣でご飯食べてるww
ホコリでも入れときゃよかったw
自分が作った日は恩着せがましく「怠けもの」だのなんだのいってくるくせに
父の分ほぼのこらずwwww
父カワイソスww

そして胸にはなぜか貼るカイロwww

725 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 20:07:43.87 O
>>723
そんなこともあったね。あの時ちょうど毒親って言葉を知ってここに来たばかりだったからよく覚えてるよ
結果的に住み分けできてるみたいだから今となっては懐かしいだけになったよ
 
モラハラ被害者は被害者意識を持たないと自覚出来なくて苦しいけど、持ちすぎると加害者になるのが怖いね
吸血鬼みたいだわ
自分にもその因子があるってことを受け止めればだいぶ違いそうだね

726 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 20:13:07.65 0
>>668: 名無しさん@HOME [sage] 2013/12/10(火) 09:28:37.34 0
> 自宅警備は就職してるとは世間で認められてないのご存知?(笑)

>2013/12/10(火) 09:28:37.34 0
これは笑うトコか?

727 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 21:46:12.56 O
>>678
人のせいにするな=俺は悪くない。俺のせいにするな
だからな

728 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 21:47:23.49 0
常識とか正攻法では、キチ○イは倒せないのか?
自分のポリシーに反する行動に出るか、泣き寝入りして逃げるほかないのか?
自分の手もそして魂も、こんな奴のために汚したくない。

729 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 22:09:39.75 i
幸せになるためには、やっぱり、人のこと大事にすることを覚えなきゃだよね
自分が大事にされてこなかったからこれが結構難しい
でも、やってみると、ほんとに基本的なことだったりする
相手の健康を考えるとか、相手の意思を尊重するとか、心地よい関係でいるとか
でも、まかり間違って、そういう柔らかい気持ちでまた親に近づくとまた痛い目に合うんだ

730 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 22:24:18.11 0
>>728
無理。
明らかに攻撃性のあるキチガイなら措置入院ってのも
あるけど、それも期間限定で地域によってはすぐ出てくる。

731 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 22:29:40.37 i
我が毒家では暴君タイプの父親が60台前半でなくなった。

私はずっとお母さんかわいそう、お父さんひどい人、これで平和になったと思った。

しかし。
父と違う意味で母も毒、むしろ、毒と気がつきにくい分、余計にタチが悪かったのだった。

片親が酷い人だがもう一人の親を見捨てられないという書きこみを見ると複雑な気分になる。

732 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 23:08:48.24 0
ナイナイアンサーの堀江とスリムクラブ、あいかわらず最後は無理やり解決だった
堀江は愛のない家、スリムクラブの母は悲劇のヒロインタイプに見えた
どちらの親も単なる親子のすれ違いみたいに言い訳してるのが嫌だった
本当にすれ違いなら子供にあんなにシコリとして残るはずがないのに

733 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 23:23:45.86 0
しかし堀江はちゃっかり自分のイメージアップにうまく利用してたな

734 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 23:29:31.12 0
>>703
契約人が金払える状況か、逃げてないか確認しれてるんだよ
契約人が確保できている限り大家は滞納を放置し続ける可能性がある
大家はどこかから回収できれば何でもいいんだから
早く弁護士なりに相談汁

735 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 23:32:47.06 i
ここのスレで前向きじゃないとかいうのって、ちょっと余計なお世話じゃないかなと個人的に思っちゃう。

私は摂食障害が酷かったころがあった。(過食の方)
薬は嫌で一年苦しんだ後、薬を飲みだしてやっと落ち着いてきて、ある程度落ち着いたら、今度は薬を飲むとポーッとするようになった。
最後にはこのまま薬を飲んでたら仕事に支障を来すとケツに火がつくカタチで断薬に至った。五、六年かかった。

今思うと、過程というものがあって、一年目はどうしても薬は飲みたくなかったし、先生が変わって信頼関係が出来て、じゃあ先生がいうなら一回試してみるよ、という流れがあった。
薬も途中で二、三種類かわったけど、本当に必要な時期が確かにあった。
その間にいろんな事があり、自分がちょっとづつかわったのだと思う。

一つの病気にも段階があって、同じ事でもうけとめられない時もある。
同じ毒親育ちでも程度が違う、段階が違う人がいるこのスレでまで「前向きじゃない」とか、勘弁して欲しい。

私だって実生活で愚痴を聞くのは好きじゃない。
毒親にさんざん聞かされてまとわりつかれたから。
ただ、毒親の愚痴はエンドレスでまとわりついてくるから嫌いだけど、マトモな人の吐き出しはそれと違う。

この場は吐き出しって事で、それでいいじゃないかと。

736 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 23:33:15.75 0
>>724
ホコリてw
気持ちわかるわ

737 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 23:35:33.14 O
>>729
人付き合いのコツって本当に文字にすればあっけないくらい簡単なんだよね
相手を大切にする、自分の都合を押し付けない、人との境界を守る
毒家にはないことばかりだね
いい関係ってお互いが築こう保とうとしないと無理なことで、一方的に相手を利用する毒とはそもそも築けないものと知ったよ

738 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 23:36:49.18 0
>>731
わかるわかる
他人のレス見て『いいなぁ、うちなんか…』って続くのなんて
ここのデフォだよ

739 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 23:46:22.68 i
ウチの毒母の 「それでも親か」セリフランキング1位を発表させて頂きます。

「親をこんな悲しい目に合わせて」
when 私が結婚を約束した人の家族が反対して話がおじゃんになった時

はあ?
私、人生で最大の悲劇に見舞われてる被害者なんですが。
慰められるならとにかくなぜ責められるので?

人間の思わずもらす一言にこそ、本意が現れるものだなと思いました。

何か、前向きじゃないとか非難するムキもあるようですので、バカ話に乗れる気力ねある方は続いて下さい。
もちろん、通常営業もオッケー!

740 :名無しさん@HOME:2013/12/10(火) 23:55:06.41 i
吐き出し


母親が毒だった

子供の頃からまともにお風呂も入れてくれない、専業のくせに掃除はまったくしない、お金がないわけじゃないけど服もほとんど買ってくれなかったせいで着たきり雀
お陰で小学校では臭いって苛められたよ
でもそうやって育ってきたから何が悪いのかすらわからなかった、思えばこれを放置する父親も十分に毒だ

自分で気づいてお風呂に入るようになったけど、周囲からはずっと汚物扱いされてたから虐めはなくならなかった
知り合いが誰もいない高校に行ってから、やっと少しだけ自分に自信がもてるようになった

そんな矢先に母親が病気で倒れた、それから一年後には死んだ
今でも母のことを考えると憎しみが沸き上がる、早く母親のことなんて忘れたい、考えたくもない
本当に死んでくれてよかった


こんなこと誰にも言えないからここで吐き出させてもらいます

741 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 00:32:13.71 i
私の父もすでに他界してますがお陰で人生の重荷が一つ減りました。
もう恨んだり怒ったり悲しまなくて済む。
父がしてくれたことの中で1番感謝しています(爆)

って、リアルじゃぜってー言えない。
この話が出来るのは、立場の同じ姉だけ。

742 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 01:03:32.67 0
私が知り合いだったら、一緒に喜んであげるのに
毒が死んで喜びばかりのみなさん、おめでとう〜!
お疲れ様でした
うちのも死んだら骨壺は電車に忘れてくるか、樹海にでも撒こう

743 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 01:11:08.41 0
俺も肩ポンて叩いてよく頑張ったねって言うかも
痛みを知ってるか知らないかって大きいよね。言う相手間違えたらこちらがバカをみるからなぁ

744 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 01:11:43.69 0
>>731
猛毒が毒支配してると空気毒は大人しいし注目されないし無害に見えるんだよね
空気毒が優しくさえ思えてしまう
タチ悪いよね
だからピンとくる微毒の人がいたら警戒を忘れないようにしてる

745 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 01:33:12.43 0
>>737
ほんこれすぎる;;
>毒家にはないことばかりだね

746 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 02:30:36.01 I
仕事中に客にレイプまがいのことをされた。
車のショールームで来店したお客さんと試乗に行った時のこと。
あの頃は事前に免許証提示もなく、今思えば危険すぎる。

幸い最後まで行かずに済んだが、深い心の傷を負い、
上司の配慮の元、しばらく会社を休みながら
退職するか続けるか考えることに。

そんなことで人生変えたくなかったから
辞めずに続けることにした。
毒母は事件を知っても、慰めてもくれず、
辞めたい、むしろ死にたい、と泣いても
私の気持ちより、職を失う世間体を第一に気にしていた。

人の血が通ってないと思った。

そのくせ、街で見かける子供や、テレビに映るハーフの子供を
可愛い、可愛い、と愛おしげに言う。

実の子になったら彼らにも毒蒔くんだろ?
脳みそカチ割って構造調べたいわ。

747 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 03:02:20.59 0
毒はペットを買えばいいのに
子供作るんじゃねえ

748 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 03:28:32.42 0
やっぱり毒というものは、子供を最優先にいつも尽くしてきたという割に、
人生の一大事や大切な節目となると、自分の気持ちや都合が優先になるものなんだね

受験に失敗したとき→お母さん悲しいし悔しいわ
受かった時→道行く人にも自慢する恥ずかしい行為
就職浪人した時→無視 
就職した時→道行く人にも(ry
結婚をする時→こんな結納金じゃ嫁にはやれない
破談になった時→お前のせいだ お母さんの気持ちを踏みにじったな 出ていけ
度重なる無心に心壊れて病気になった時→弱い人間 どうして強くなれないのと無視
お金返してほしいとお願いした時→号泣 お母さんを傷つけたお前は人でなし

…書いてて辛くなってきた
本人は菩薩のような笑顔で献身的な自分を自負している
私も良くわからなくなってくる
母の言うようにすべて私の思い込みと被害妄想なのかなって

前向きに生きたいのはやまやま
でも、無理な時もあるよ 今がそうだ

749 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 04:00:28.89 0
毒親スレの先輩らがみんな口を揃えて言ってること

「もっと早くに気付いて行動しておけばよかった」

時間を無為に溶かすのは絶対に後悔につながるだろう

750 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 04:37:27.77 0
吐き出し失礼。

私が精神的に弱っている時に限って、母は追い討ちをかけるようなことをしてくる。このスレを読むまでどうしてそんなことをされるのか分からなかったけれど、やっと分かった。あの人は『あんたが幸せになるように』と言いながら、本当は真逆のことをしたかったのか。

酒浸りで(同じ部屋に寝ていたのに)私が性的虐待を受けていることに5年気付かなかった母。
児相に保護されたあと『私のことが嫌いだから出ていったんでしょう』と酔って泣き叫ぶ電話をかけてきた母。
そして今日、婚約者が病に倒れて今後どうやって暮らしていこうか悩む私に呂律の回らない口調で『そんな男は捨てて帰ってこい』と言った母。

怒りと悲しみで呆然とした。そのあと、生まれて初めて電話口で反抗した。

今、本来なら感じなくていいのであろう罪悪感で一杯です。今日も朝から仕事なのに、一睡も出来なかった…。

私は、いつになったら幸せになれるのだろう。

751 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 04:40:13.52 O
>>746
同じ女として考えただけでゾッとするよ
なんて言葉をかけたらいいか分からない
胸が痛いよ。いますぐ駆け付けてギュッと抱き締めたいくらいだよ
 
家の毒母もよその子は大好き。よその子に対しては責任がないかららしい
だから無責任に可愛がるんだってさ
子供好きなフリをしてるけどただの母性アピールだと思う
周りに人がいなければよその子の粗探しして悪口言うし
「よその子は死んでもいい」みたいな発言の後に「自分の子供は特別☆愛してる」とか言いながら虐待するような母親だった
研究機関に差し出して頭の中身見てみたいね

752 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 04:49:10.00 0
本当に頭カラッポでマルチとか詐欺にひっかかりまくり
馬鹿毒親が今までかかった(ひっかかりそうになって止めた)マルチや詐欺書き出して行ったら
一番最初の記憶は私の進路を他人の言葉うのみにして本人が
そんなところいかされたら将来やりたいことできなくなって
乞食になって自殺するしなくなると泣いてやめてと頼んでるのに無理やり決めたこと、
そこにいかされてそこ卒業した以降も欝で若い時間棒にふったこと

あれもやつにとっては単にマルチと同じ程度のノリだったんだなと気づいて
情けないやら愕然とするやら>>749みて溜息

753 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 07:04:47.80 0
愛玩子が許せない
さんざん甘い汁すっといて
アタシもつらかったのよ!
っていわれても…

まあコイツの方が人生だめになってるけど

754 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 07:41:45.08 i
毒親の本心は
自分>子供

それでも親かって感じ。
なのに自分はきがついてないのー。
勘弁してくれ。

755 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 07:50:25.28 i
毒母とテレビ見てると、こいつは整形とかこいつは八百長とか何しろ人を貶めることしか言わない。
人をほめるとか感心するって発想がないらしい、トホホ。

756 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 08:11:40.11 0
毒が良妻賢母に見えてた幼少時でさえ
テレビに映るアイドルに怒り狂ってたのは、異常に思えた
歌が下手だ、ブリッ子だ、あたしはこんな子嫌いだね
今、私は妻にさえなっていなくて家事なんて母の足元にも及ばないけど
アイドルにあんな敵意は抱かないし
ゴシップでああだこうだ言いたくても、小さな子の前ではやらないと思う
結婚したり子持ちになるとまた見方も変わるのかと思いきや
子持ちの友人達も、子どもの前では話題を選ぶ
毒には何か強烈な感情があるようだ

757 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 08:54:09.88 i
人を貶める事で浮力を得てるんじゃないかと思う。

758 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 09:55:06.18 0
自分が成長するのではなく、
他人を貶めて相対的に安心感を得ている

759 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 10:08:47.26 0
父親がまた万引きで捕まった。
来週、交際相手のご両親に会いに行くのに、心の中がドロドロ。
既婚者のかたは結婚式どうしましたか?私は恥ずかしくて紹介できない(; ;)写真にも思い出にも残したくない。

760 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 10:10:43.70 0
すみません、スレ間違えました!

761 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 10:18:23.77 0
自分の場合だけど、早い頃から母親は嫌いで、軽蔑していた。

でも、親からの影響で一番問題だったのは、
「あの人のようにはなりたくない」というのが、
自分の信念や価値観の中で一番を占めていたことに気付くのが遅すぎた。

結局は親を基準に考える思考から抜けだせず、
同じ所でもがきつづけた。

だから「普通に許される」ことや、「苦手な人を嫌い」という感情にも蓋をして、
気付かないようにしてた。

認知の歪みが大きすぎた。
最近やっと、人に相談できるようになったけど、まだまだ距離のとり方が難しい。
いい年になっちゃったから、これから完全に治るには時間がかかるけど、
少しずつやっていく。

762 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 10:21:57.26 0
それにしても、毒親って表現は何とかならないかな
先日掲示板で違う悩み相談にこたえてて、ぽろっと毒親って表現使っちゃっただけで、
一気にひかれた。

自分の親を毒親とよばなきゃいけない、かわいそうな人になっちゃった

それは大変な育ちだったんだね、って感じじゃなくて、
そんな貧困なメンタリティの人に相談になんてのってもらいたくないわ、っていう拒絶に聞こえた。
相手の気持ちもわかる。

どこかでぽろっとでちゃいそう。

763 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 10:22:27.13 0
ばんざーい、毒親とパチンカスサイマー愚弟終わったー\(ToT)/
今までさんざん私に酷い仕打ちをして来た罰だ。
あいつらがこれから送る惨めで悲惨で汚物まみれの人生を想像するだけで嬉しくて嬉しくて泣きそうだわ。

764 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 10:25:32.26 0
>>756 自己愛は嫉妬心がすさまじいよ

765 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 10:28:17.29 0
うちも毒親が楽しいとおもうこと(他人の悪口、えらそうな説教、まちがった知識)
が、一定の時期から急におもしろく無くなり、苦痛にすら思えて全く会話しなくなった。
それとほぼ同じ時期に長年患っていたアトピーと肥満がはがれるように解消した。

766 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 10:30:13.37 0
AC、アダルトチルドレンという言葉が一気に普及したのには、
医療従事者の中でも誰もが「自分もACだった」という共感が背景にあったのではないか、
とACの人の本に書いてあった。

でも毒親は違う。
言葉がえぐすぎる。

搾取親、有害な親、不適切な親子関係、親による精神的虐待、いじめ、
モラハラ親、本当に違う表現が欲しい

毒親の問題は、自分の家は相手が明らかに病気だったから、
相談し始めた時「そこまで酷いとは思わなかった」という共感がえられた。

つまり自分より弱い相手、自分が支配できる子どもに対して、
どこまでも残酷になれる不適切な親であって、
「自分より若い、可能性がある」というだけで子どもにまで嫉妬して、その将来を全力でつぶしにくる、モンスターみたいな存在なのに、
周囲が気付かない、理解を得られない。

外面がいい、対面がいい毒親に育てられた人は、自分よりもっと大変だと思う。

767 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 10:33:10.93 0
>>754

「親が親が」で常に自己中心なんだよね〜
ご先祖さまから「与えた恩は子に返せ」(すくなくとも祖父母の代まで
は守られてた)って教訓をブッチぎって、妹かこって毒女化し家事介護奴隷。
子供が稼げば「家入れるのは当然!」「いままでしてやった恩にくらべれば
足りないくらい!」ってキチガイのようにわめきまくる。親の特権を悪用した
家乗っ取り犯が毒親。やつらの教訓=「美田を子孫に残さず」

768 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 10:45:35.71 0
「自分のこと」しか考えるための脳のキャパがない自己愛

769 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 11:05:21.87 0
確かに「毒親」は一般的にはこっちが親不幸者のイメージだよね
普通に「虐待親」でいいんじゃないかな
精神的虐待、身体的虐待、経済的虐待(金の無心)など
ここの皆は実際にこれらを受けて多大な苦痛・苦悩を抱えてるんだからね

770 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 11:13:33.53 O
毒親持ちは可哀想な存在には違いないよ。
親子だからやっぱりDNA継いでるし、育てられているから大きな影響を受けてる。
毒親育ちだから屑親持った辛さはわかるけど、
同時に屑親に育てられたらどうなるかもわかるし
実社会で親をクズ呼ばわりする人間に、本人もクズが多いのも体験的にわかってる。
でも、ネット上だと毒親って結構認識されてると思うよ。
親が頭おかしいクズなんてことは、普段は隠して生きてるけど、
ネット上なら言える人が多いからだと思う。

771 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 11:25:07.22 0
ネットで積極的に発言してる時点でちょっとアレな層の人達だからね

772 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 11:27:05.80 0
だって実社会で自分が2chに書き込みしてることなんか
口が裂けても言えないでしょw

773 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 11:41:19.62 0
>>764
自己愛にみえた?
毒父がわかりやすい自己愛なんだ
もしかして毒母も自己愛か… orz
ああ、毒母に該当するカテゴリが見当たらないのが不思議だったんだ
ちょっと調べてくる
どうもありがとう

774 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 12:10:51.54 0
自分の場合、些細な家事の失敗でもガミガミガミガミ罵られるんだ。
さっきだってトイレットペーパーの置き方が母親の気に食わなかったらしい。
お決まりの台詞は“アンタの手伝いは片手間だ!!”自分なりに精一杯やってんだけどなぁ…

775 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 13:07:53.23 O
最近、10年以上前の、しかも成人後に受けたあるしうちが
今でも尾を引いていて、納得出来ずにいる事に気づきました

もちろん、辿ってみれば、幼少期から親の態度は変わってなかったのがわかる
ただ、激しく痛感する出来事がそこで起きただけ

親はとっくに過去の事として流して忘れているだろう
例え私が今疎遠にしている理由を問われて答えても
「そんな昔の事で…バカじゃない!」または
「話にならない、一生そうして人を恨んで過去を振りかえって生きていけばいい、それで満足なんでしょ」
と、逆にまた怒りをかうだろう

成人後の出来事って処理が難しい

776 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 13:24:23.22 O
連投すみません

金銭的な問題は20年続いてる
総額何百万貸しただろう
でも、それについては返す気まったくない
多分、「苦労してあなたを育てた母が困ってるのにお金を出すのは当たり前」なのだろう

それも尾を引いている
でも、少しでもその問題に触れると、
おびやかす私が悪い、人としての心がない子供だ、という構図になって
こちらが痛手を負うばかりとにかくお金の問題は根深過ぎるけど、
やっぱり「お前が過去にこだわり過ぎ、そんなんだからダメなんだ」になる

疎遠にしている自分に自信を持ちたい
これまでされてきた事を許して
「いいんだよお母さん」と甲斐甲斐しく気にかけてあげる子供にはなれない事を自分に許したい

777 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 13:30:04.29 O
>>774
あるよね。ちょっと気に食わない何があれば発狂して人の頑張りや努力を貶してたいしたことない発言
どっと疲れるよね
私は気に入られよう認められようとして家事の腕を磨いたらそれはそれで奴隷になってしまったよ
 
自分の100の努力は毒に1伝わればいいほうだよね
最近、自分のために30くらい使ってみた
30は30のままどころか100くらいになって返ってきてびっくり
あの人達に何をしても無駄だと悟り始めたよ

778 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 14:13:48.21 0
>>777
ついうっかり母の命令?が聞こえず、マジギレされた事も。
逆に母がとんでもないミスしても、何も言い返せない自分が情けないよorz

779 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 15:05:56.85 0
>あの人達に何をしても無駄だと悟り始めたよ

一定の時期から親に何話しても、話が通じないもどかしさを感じ始めた。
逆に、話さないでいるとすごい気分が楽に感じ始めた。

780 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 15:17:54.64 0
霊能者が、旦那さんの借金で苦しむ人に
『あなたの祖母が方々から借金をして、返さず死んだから
そのカルマであなたが苦労する』と言ってた
カルマなんて不思議なものじゃないよね
借金癖のある祖母のだらしなさなんかを学んでしまって
似たような変な男と結婚してしまっただけな気がする
毒に似たタイプにばかり関わりがあるよ
逆に毒親が持っていなかったもの(例えば借金癖とか)は
そういうトラブルを持つ人と、まったくご縁がない

781 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 16:42:32.08 O
吐き出し
 
だんだん意識の中で親が親でなくなり最近は人ですらなくなってきた
何か言われて真に受けることも焦ることもなくなってきた
自分が親に対して使っていた親フィルター取ったら虐待の傷痕以外何も残ってなかった
尊敬とか感謝とかなにもないや。昔は思い出しては浸っていた親の気まぐれな優しささえ思い出せなくなった
 
何も残ってないって悲しいものだね。だからすがってたのかな
自分にできることを思い出して頑張るうちに親が要らなくなったよ
もういいやって、やっと諦められた
まだまだフラバに苦しむけど少しずつ傷を癒して進む道を選び始めたられた気がする
ここで吐き出して共感できたおかげです。本当にありがとう
生きることに対して期待と不安があってもいいんだって気付けたんだ
洗脳時は少しの不安や恐れなど当たり前の感情すら許されないから何も出来なかった
親に感動を与えるドキュメンタリー係はもう辞めだ
生身の人間らしい感情が私にだってあるんだよ
自立しても罪悪感、自立出来なくても罪悪感って本当になんなんだろうね
家族家族と言いながら、家族だったことなんてないよね
搾取子が奴隷なら愛玩子はお客様だった。この家には子供がいなかった

782 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 16:42:46.33 0
今どき2chに書込しただけでスーパーハカーだと思いたい人がいるの?ここ

783 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 17:12:31.97 O
ん?

784 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 17:52:17.77 0
早く毒が死にますように

ところで世間では毒親って言葉あんまり浸透してないの?

785 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 18:55:51.26 0
>784

30〜40代女性のブーム扱い

スイーツ、女子会と同じレベルで認知されてそう

786 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 20:23:12.41 0
高校生の頃、刃物が指の皮の間に刺さったまま抜けなくなったことがあった
家であらゆる手段を使っても抜けず
痛みと戦いながら夜間応対の外科とタクシー会社に電話を掛けるが、こんな時に限って電話に出ない
どうしようもなくなって最終的に救急車を呼んだものの、住所を間違えているようで30分経っても全く来ない
再度電話をかけてやっと来て、救急隊員に処置してもらった
その1時間半の間、毒母は寝てるだけ。父親はおどおどするばかりで何もできない。
処置してもらった後、毒母がやっと起きてきて一言「どうしたん?」
80歳の祖母がブチ切れると「刃物が刺さったくらいで救急車呼ぶとかwww」と呑気な声で馬鹿にした
絶対に許さない。今後、毒母が倒れても絶対に救急車呼ばない。苦しみ悶えて死ね。

787 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 22:03:48.05 0
>>786
自分のお腹を痛めた子だから、どうなろうと良いんだよ。
人様に迷惑がかかるわけじゃないし。

788 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 23:01:50.73 i
>>750
大丈夫?
つらいね
婚約者が倒れたの?
しっかりね
幸せになりたいと思える人は必ず幸せになれると私は思う

789 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 23:45:30.87 O
>>781
親とも、誰とも良い思い出なんて何も無いな
人間死ぬ間際に持っていけるのは思い出だけだ…とか浸ってる奴等を呪うw

辛い思いをした代わりの突然変異的なギフテッドも何も無かった

努力してもどうにもならない骨格や容姿の良さや、ろくな教育受けてないはずなのに驚異的な地頭の良さや要領の良さや抜け目の無さでも良かった
同じような変な家庭で育ったはずなのに、人に好かれやすい雰囲気etc…自分には何もない
努力だけで上記はどうにかなるってもんでもないんだな

790 :名無しさん@HOME:2013/12/11(水) 23:52:20.44 0
>人に好かれやすい雰囲気

今日病院にいったら受付の女の人が美人とかではないけど
肝っ玉かあさんて感じでいるだけで周りが明るくなる感じのいい人で
うらやましかったなあ
挙動不審で不穏な雰囲気をまきちらしてしまう自分としては

791 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 00:52:42.18 0
少なくとも人の痛みは誰よりも分かるじゃまいか
人の痛みが分からない奴が将来上手く行くと思えないな
うちらは人生遅咲きで70歳で人生絶好調かもしれないし
マイナスからの反動で20年後に1億円当たるかもしれない
まだまだ分からないよ

792 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 01:23:10.21 0
自分の不幸を親のせいにしてるうちは全て空回りすると思う

793 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 01:37:05.37 0
Kの法則と毒親を避ければ基本的に開運するよ
というか毒親とKの国は結構似ている

794 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 03:01:36.57 I
>751
ありがとう。理解してくれて嬉しい。

周りに人いなければよその子の粗探す、って
わかる。
ほら、見てごらん、ブスだね〜、とか、
ほんわかした見知らぬ子がただ無邪気に
スーパーなどで遊んでる様子をみて、
決してお利口じゃないね、あのおバカちゃんは、と笑って言ってた毒。
その子が毒に何をしたと言うのか?
幼心に納得いかなかった。

人格形成時期にこういうの聞いて育ってきたから
何が正しいのかしばしば混乱してた。


精神的に重い病気なんだろね、毒親って。

795 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 05:27:29.95 I
いじめられ続けてる人って独特のオーラ出るよね
誰が見てもいじめたくなるようなオーラと言うか。
虐められる、自分が嫌いになる、卑屈になることで出るのかな

796 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 05:48:40.31 0
かまってチャンなんじゃないの?

797 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 07:00:04.84 I
構って欲しくないのに逆に人から狙われるモラハラ被害体質になってるんじゃ

798 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 08:33:05.47 O
>>772
ツイとかlineやってる奴の方が確実に阿呆だし恥ずかしいだろ

799 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 08:57:19.19 0
>793
わかる。似てる。

800 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 09:35:27.14 i
>>787
だとしたら、老後の頼りにしてほしくないんだけど

801 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 11:11:09.71 0
「老後の頼り」ってのは本気で頼りたいんじゃなくて、
より長期に渡り子供を苦しめるための手段にすぎないから、
言葉通りに老後の世話なんかしなくていいよ。

802 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 13:35:44.73 0
早くしんでほしい 
洗い物してたらうっかり「死ね」って声にでた
したら毒親が
「今の…私にいったの!」
「あー、いや…」
「でも、あなたは何でも私のせいにするよね。私が死んだら
きっと人のせいにできなくていきてけないよ」ニヤニヤ
「そうかな」
「生きてるうちはそんなこと言っても、死んだら寂しいわよ〜」
「…(すごく嬉しい)」
「いくら私が毒親っていっても、貴方が毒子だからいけないんだからね!
おかしくしたのは貴方よ!」

自覚あったのか…

803 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 14:41:33.05 0
>>802
親子とも本音が出たんだね
wつけていいのかわからないからやめといたけど
私もポロッと「死ね」って言いたいw
毒は、子のせいにするよね
あるいは『子の為を思って』って言い訳もあるけど

804 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 14:55:50.29 0
>>803
うちも子供の為って言葉よく使うわ
毒親自身の要求を満たす為だよね
子供が幸せかどうかなんて見えてないし、どうでもいい
毒が自己満足すればそれでいい
出来の悪い脳だよね

805 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 15:04:19.44 0
たまに毒系の変な人にロックオンされることがあるけど
逆にロックオンされない時期ってどんな時かなと考えたら
能動的に毎日を過ごしてる時なんだよね
恵まれない環境による現状維持や、フラバで後ろ向きな時期がほとんどなのに

806 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 16:12:29.17 O
>>794
周りの何も悪くない子供が貶されるのは悲しかったね
そのあとその子が母親と合流して楽しそうにしてるとごめんなさいって謝りたくなったよ
毒親は病気だね
 
悲しいだけじゃなくて暗に『子供らしさは認めない』って言われてるようなものだった
はしゃいだら捨てられるんだろうなとか笑っちゃいけないんだとか
物分かりのいい子でいなきゃって
そんな私の考えを見透かしたみたいに毒母は言っていた
「アナタ達は周りと違ういい子。おとなしいし行儀がいいし。お母さんよく褒められるの」って
自慢の子じゃなくなったら毒母が恥をかくとかそんなことばかり心配してた
よく恥をかいたとかファビョられたし
でも普段は「ワガママで素直じゃなくて〜」とか罵倒するのに「自慢の子」っておかしくないかと疑問もあったよ

807 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 17:53:39.64 i
>>792
>自分の不幸を親のせいにしてるうちは全て空回りすると思う

それは実体験?
親の歪みや偏りを知ることで、認知の歪みが修正され、自分の不幸の原因かだいぶ理解できるようになる。
原因がわかれば、どう生きればいいかもわかってくる。
親のせいにしていいんじゃないの?親のせいにしないで自分のせいと頑張る方が空回りするんじゃないの?

808 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 18:08:11.53 0
正直毒母には死んで欲しい
ここ何年も欝で寝込んで色々振り回されて、ようやく良くなってきたので
安心していたら栄養失調で検査入院だと
実家には毒父と毒姉も一緒に住んでるのに、なんで栄養失調になるんだか
やだなーこっちも子供が小さくてまだまだお金かかるのに、病院行って面倒見てとか言われるんだよな

元々毒父がモラハラ小姑根性の嫌な性格なせいで、夫婦関係が悪いせいで長年ストレス溜め込んで欝になったんだけど、それを
指摘すると頑なに聞きたくない、と言い張る
だよねー、そこ認めたら子供にも間接的に虐待してたって認めることになるもんね
毒母は子供になら何を言っても良いと思ってるらしく、本当は結婚後に求婚者が現れたことが
あるのよ〜、でも世間体が悪かったから離婚しなかったのウフとか言ってきたこともあって
聞きたくねーよって感じだった
毒親の特徴なのかなー
自分の愚痴は何十年も垂れ流してくるのに、子供が少し愚痴を言うと聞きたくないって
拒否反応を起こすのは

>>806 すごくあるある
普段の家での態度と、外での態度が全然違う
あと、ダブスタが多い

809 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 18:18:43.09 0
うちの親は自己愛性人格障害ぽくて
どんなささいなことでもちょっとでも非難されると即発狂する

810 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 18:27:13.57 0
あなたの為に、とかあなたのせいで、とか
親以外から聞いたこと無いな

普通の人間関係で、そういうこと言う人ってあまり見ない

本当に相手(自分)の為を思っての言動、ってそんな言葉なくても伝わるし

811 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 18:33:55.19 0
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!     気が向くままに子供虐待している
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、        ア ・ ナ ・ タ
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ    このまま続けていると、
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ      いつか子供から捨てられて
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,
 |         ,ハ、,Уヽヽ、.`''ー---‐''゙´ _,,//|:::::::::::: l,     孤独死・密葬・無縁塚が
  \  ''ー――' )/::l   V:::``ヽ、_,,. -'´l / .|:::: _,、-┘     待っていますよ???
    ト、,__ ,∠/::::|   .l、:::::::::::::::::::::::::::/´   !:::::`''ー-、
   l:::::::::::::::::::::| :::::::::::|  /:::::ヽ、::::::::;、‐'´l,    l::::::::::::::: /     <  ドーーーーーーン!!

812 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 18:41:52.28 0
>>809 うちもだ

明らかに間違っていることを指摘すると、なぜか
「親をバカにする」「親に冷たい」・・・ふじこふじこ!!
と、まったく違う方向でキレる。

バカと表現するのは、仮に事実だとしても
哀れだからいままでしたことない。被害妄想が
病的なレベルまでひどいのと、プライドが必要以上
ムダに高いので扱いにくいというかここ数十年縁切って扱ってない。

813 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 18:43:41.55 0
「親に向かってなんてこと言うんだ」って死ぬほど言われたな
本当にキチガイだったな両親揃って

814 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 18:46:14.89 0
あれだけ虐待しておいて世話になろうって
神経が理解できない。もう他人以上に他人なのに、
どこまで厚かましいんだか

815 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 18:51:51.49 0
うちはキチガイ毒母が布団叩きで対した理由もない
言いがかりレベルでしょっちゅう虐待うけてた。
開口一番「こんな部屋ひっちらかしやがって!!」
(自分は冷蔵庫、部屋とも荒れ放題)
その後、押入にブチこまれて泣いても放置。
共依存オヤジは、ただただキチガイみたいにわめきちらすだけ。
(小心な卑怯者だから、虐待に荷担してないという事実で
唯一心の平衡を保ってたみたい)

いまそのオヤジはトランキライザー漬け
毒BBAはヘルニアで歩けなくなった。
しばしば電話で泣きいれてくるが、人智を超えた天の差配
としか表現しようがないから、ただ「ふーん」としか応えようがない。
もちろん微塵も同情の念は沸かない。

816 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 19:00:15.67 0
>>805
最近怒り返すようになったけど、町でも小物ジジイとかに
しょっちゅう絡まれる。やっぱ毒からいびられ
続けてきたから、オーラにとりつかれるかもしない。
眉が太かったり、猫背だったりイジメられっこ
体質に染まってしまったかもしれない。
うっとおしいんだよね。こっちは心静かに暮らしていたいのに。

817 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 19:17:21.55 0
>>810
自分がその言葉言ってるの想像してみたけど、「俺に感謝しろよ」感をハンパなく感じて絶対違うと思った。そもそもマジで相手のこと想ってたらそんな言葉出てこないよな

818 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 19:48:45.03 O
>>817
感謝しろとか尊敬しろとか普通言わないし言われることもないよね
他人の心まで支配したい毒親らしさが表れてる言葉だと思ったよ
この間毒親がポロッと本音を漏らしてたんだけど、人(子供含む)に恩を着せるのはよくないことだと知らなかったんだって
何かにつけて「わざわざ貴方のために〇〇してあげたよ」って誰にでも言ってた
あまりにも普通に言うものだから子供のころから違和感があったわ。平常心で言うセリフじゃなさすぎて

819 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 20:16:26.80 0
>>818
「感謝しろ、尊敬しろ」
何百回言われただろう
毒は強制するんだよね
こういう気持ちは自発的に思わないと意味がない事なのに
頭のおかしい人の発想は理解出来ないわ

820 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 20:17:56.54 0
頭がおかしいというか
思考が止まってるからおかしいんだよな

821 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 20:19:42.03 0
自己愛にとって子供は他人。そして
「子供(他人)にあたえるもの」=「やがて返してもらうもの」
だから「だれのおかげで」とか平気で吐ける。病気だから仕方ない

822 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 20:24:29.78 0
あーー
生きて帰ってきやがった

死ねばよかったのにクソババァ

823 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 20:25:31.14 0
顔メッタ刺しにされて
二度と口が利けんように殺されればいいのに・・・

824 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 20:27:08.42 0
あいつが居ない間は毎日が心穏やかだったのに
帰ってきたとたんコレだよ

825 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 20:31:06.52 0
>>802
嫌々でも会話が成り立つだけ偉いわ。
うちは話が通じない。何か毒が話しかけようとするけど、
こちらからは言葉を返すことが出来ない。ひたすら
無言でにらみつけるだけ。こころの拒絶反応がキツいわ

826 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 20:32:09.60 0
あいつがキレたら多分刺し殺される
被害者はこっちなのに冗談じゃないわ

827 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 20:42:12.56 0
>>810 名前:名無しさん@HOME 投稿日:2013/12/12(木) 18:27:13.57 0
>あなたの為に、とかあなたのせいで、とか 親以外から聞いたこと無いな

 唯一例外で、頭のねじがちょっとゆるんだ体育教師から聞いた

828 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 22:18:46.00 0
>>823
ボコボコにされて欲しいと思う
なにされても自分が何やってきたか一生わかんないんだろうなと思う無能だから
本当はただ一刻も早く消えてなくなって欲しいってだけ
あいつがただいるだけですごく不快で気持ち悪い泣きそうになる

829 :名無しさん@HOME:2013/12/12(木) 22:31:25.78 i
ウチの父親は、母親と俺にどれだけのストレスと損失を与えてるのか理解して欲しいわ。

830 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 00:40:45.18 i
たまに暴君親父の墓参りに行くが墓前に立っても何も感じない。
自分は普通じゃないなと思う。

明日死ぬとしたらやりたいことがあるだろ、的な本や記事のタイトル見るヘコム。
やりたいこと、特にない。
明日死ぬと分かってたら多分人にみられて恥ずかしくないよう部屋のかたづけして終わる。
寂しい人生。

831 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 02:49:48.27 I
眼鏡を買おうと思って眼鏡屋に行って
5歳くらいの子どもが眼鏡を選んでたんだけど
眼鏡をつけて私可愛いでしょ?と鏡の前でポーズとったり表情変わるの見てて驚いた。
けど普通の親のもとだとそれが当たり前なんだよね。
毒親から物心つかないうちから毎日ブス、ブサイク、お前程の汚物居ないよ
と言われて自分のことを可愛いと自信を持てない女の子の方が少数なんだろうなと思ってしまった。
勿論今でも喪女orz 写真なんて何より嫌い

832 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 02:53:52.81 I
過去にTwitterで虐待された人が親を憎むのは悪いことか、っていうまとめあったよね。
http://togetter.com/li/209210?page=1
あれに反論してる人が周りの人と同じこと言ってて笑った。
こちらはただそういう親もいると知って欲しいだけなのに「甘えてる」
「被害者ぶってれば同情してもらえると思ってるんでしょ?」と言われるだけ。
そしてそんな親がいることを頭から信じない。

833 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 03:14:09.94 0
甘えてるっていうのは、『小学3年生の時に理不尽に怒られたせいで
今の自分になったと思ってるの?』みたいな感想を持つからみたいだよ
『親だって1度や2度の間違いや八つ当たりはあるよ』とかさ
毒親はずっとです、小さい頃から現在まで、ずっと人格を否定し続けたり
ずっとおんぶにだっこをしてきたりします
あなたがそうやって憤慨してる間も、毒と関われば被害を受けます
関わってなくてもフラバが起きます
と言いたいな〜

834 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 03:30:04.37 O
疲れた 本当に疲れた
枯渇している
何をする気力もない
こんな状態が四年ほど続いてた

睡眠薬を昨日からやめてみたら、それで頭がクリアーになったせいかはわからないけど、
今、失った四年を猛烈に後悔している
夜中なのに、その四年を埋めるように何かをしたくてしょうがない

五年前、育った環境が過酷なあまり、人と土台が違い過ぎることに気づきました
たくさん本を読み、可能な時はカウンセリングを受け、ネットもあさりました
そして、毒親チェックリストが三分の二以上にあてはまり、カウンセラーお墨付きで、長年にわたって精神的な虐待を受けてきたのだとわかりました
怒りの噴出と動揺などで自律神経を壊しました

貴重な四年、毎日息をするのがやっとだった日々
もっと言えば、今まで生きていた年数…
悔しくて悲しくてたまらない
取り戻したい
泣きたいよ
なのにまだ、実家から私に要請の電話がくる
お金足りない、出してくれ
お父さんがどうしようもない、お前の妹がどうしようもない、
お前から何かアドバイスしてくれ
お前、時間だけはたくさんあるのになぜ働かないの?働きなさい
もう一度生き生きと社会的に活躍しなさいよ

いい加減にしてよ
私はもう新たな家庭があるのにいつまで実家のために尽くさなきゃならないの
いつまで母の満足や自慢や金銭的ニーズにこたえる義務があるというの

おかしいよ、おかしいんだよあなたは

835 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 04:25:48.09 0
> お前、時間だけはたくさんあるのになぜ働かないの?働きなさい
> もう一度生き生きと社会的に活躍しなさいよ

言う言う、こういうこと言う
うちの毒じゃないの?なんでこんなに似てるの

836 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 05:04:34.15 O
俺はヲヤヂに肉体的にも精神的にも、ボロッカスにヤラれて来たんで
俺の人生から結婚と子供を残す事を選択しないと決めたぜ。
ヲヤヂにヤラれた事を世代間連鎖させない為にも俺は、嫁も餓鬼も不要な生活を送る覚悟は出来たぜ。
俺みたいな奴は俺一人で充分だ。

837 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 05:43:24.77 0
一つの財布を複数の人間で共有管理するってシステムに無理がある
だから人のカネや労力をアテにするカスが出てくるんだろう
完全独立採算制にしない限り結局は誰かが毒になり崩壊を起こすのみ
既定の民法では婚姻後に稼いだ財産は夫婦共有ということになる
このシステムはもう絶対に無理でわざわざ毒を召喚してるようなもんだ
だめなんだよ絶対にカネ絡みの問題を人と共有してはだめだ
親兄弟ですら信用できんのに元々他人だった奴を信用できるわけない

838 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 08:02:43.13 0
みんなまとめておはよう、おつかれ

>815
知り合いなのか
うちの毒も私が小学校低学年くらいまでは、
周りに電話しまくってて切らせないから、友人がいなくなった

でそれからそれが全部私にきて(ry

839 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 09:35:40.83 0
目の前で子供が無邪気に遊んでいるが、
こういう屈託ない笑顔の天使を平気で
汚い言葉で罵ったり、執拗に暴行を加えるなんて
およそ人間の所行とはおもえない。さらにいえば鬼畜

840 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 09:54:22.87 0
>>837

それあるな。愛もないのにカネ目当てで子供だけ
こしらえて、子供が虐待死しても自殺しても
「親御さんが可愛そう・・・」とアホな世間を欺くなど簡単。
あとは間抜けな旦那がもっていた財産を独り占めして
悠々自適な老後。

841 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:00:10.47 0
>>834-835
てか、長年のつきあいで毒親監視の下で働き始めると
速攻で搾取が始まるから、働くだけばからしくなるんだよね。
渋谷の北村五○さんみたいに世の中でニートが増えてるのは、
背後に毒親がいるから。

842 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:05:30.49 O
本当に母親を殺したい
普通の家庭が羨ましい

843 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:07:01.15 O
うちは
母親なんですが小さい頃から何でもない事で怒り出し発狂し汚い言葉で罵ってきます。
高校受験で2校受けてたんですが母親「滑り止めにこれを受けろ」
男子校は嫌だったのですが滑り止めだからと受けたら他の2校の受験を知らない間に取り消し、入学したら今度は試験の日に教科書を隠したりしてあげく勝手に退学届けを出し退学してました
いけないとわかってても母親を殺したい

844 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:09:04.42 O
つい最近も電話がかかって来て私が「小さい頃はお母さんに何も相談できなかった」と言ったらいきなり怒りだし
「なんだぁてめ〜この野郎〜。あたしに文句つけんのかぁ〜あ〜?生意気な野郎だぁ〜あ〜!てめ〜は何にも出来ないくせしやがってグチグチいいやがって〜」
こんな調子で4時間もわめき罵ります
こちらが何か言おうとすると話させないように更にひどく大声でわめきます
正直殺意しか無いです
普通の家庭が羨ましい

845 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:11:30.72 0
同居してるとき眠剤漬けの親父が
「おまえの部屋がうるさくてねむれない」と
苦情つけてきたときがあってその後部屋移った。

いま実家にいないが、いまだに薬漬けは
治ってないみたい。その不眠、目の前にいる
毒BBAが原因だと、なぜひとこと言えないんだろう?

846 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:16:25.17 0
私は自慢じゃないけど中高とトップクラス、
大学も一流の所にいって、そこでもトップだった(途中まで)
でも、うちの母はどうして人と仲良くできないんだ、とか
女の子らしく生きて欲しいとかそんな事ばかり言ってくる

だから大学から一生懸命そんな風になるように生きてきたら(当然成績はガタ落ち)
しんどくて、精神病を発症してしまった(今はだいぶ良くなった)
そして、「あんたって高校までは一生懸命生きてたよね」だって
ふざけんなと言いたい
就活、やはり前の自分らしさを追求する為。総合職を受けようと思うけど、迷いがある…

847 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:17:04.43 O
うちの母親も不眠症です
口から出る言葉はウソ、自慢、他人の悪口、わめきたてる
人格障害者だと思います
俺は生まれて6日目だかに父親が倒れ亡くなりました
多分その時にイカレたんだと思います

848 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:26:55.57 O
>>846
大学卒業して偉いと思います
俺は男子校に知らない間に退学届けを出されたので中卒です
こんな環境だったのでほぼ童貞です
同棲していた女の子とずっとエッチ出来なかったんですが酒飲んだ時にしたらしい
記憶は無いです
何がつらいって今、彼女はいないし、まともにエッチした事もない
仕事はフリーター
本当につまらない人生です

849 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:41:07.08 0
親のカネで大学行った人はスレチだと個人的には思ってる

850 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:44:47.55 I
>>849
つ過干渉

851 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 10:53:59.02 i
人生何があるかわからないよ
意にそまぬ過去は毒親にくれてやるつもりで、生き直すほかない
早く気づいてよかったんだよ
危うく人生をのっとられるとこだったんだから

852 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 11:10:11.68 0
>>841
働くのが馬鹿らしくなるというか
働くのが苦痛に感じてる
働いてお金をもらう嬉しさや楽しさは
すぐに搾取で潰されてきたから
とっくに家出て一人で暮らしてるから、もう自分だけのお金なのに

853 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 11:12:16.20 0
見栄で大学には出すがどこ入ろうと本人は叩きまくりよそに自慢とかも前にもちょくちょくいたよね
上手く伝わらないけどスレチってことないよ
ここは語り合う場だよな

854 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 11:27:49.79 0
毒親の定義もあいまいだし、数値で表せないから線引き難しいよね
どんな親も必ず毒要素持ってるし、精神病や障害は毒親に入るのかもボミョン

855 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 11:37:46.33 0
>>849
うるせえ低学歴

856 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 11:38:04.57 0
うちは父がクズなだけだから母を説得して勢いで大学入ったわ
ちょうど父が不倫中で、あっちで子どもも作ってて家に帰ってこなかったから都合が良かった
両親とも高卒だから色々とオツムが足りなくて大変だったけどな

857 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 11:45:32.76 0
>>843>>844
おまえ家族が精障スレに書いたのコピペしただけじゃん
何マルチしてんの?

858 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 12:21:52.88 0
>>852
働くのが苦痛ってより毒に仕込まれた対人関係不全が
就職後もしつこく後引いた。結果、何年か鬱で家でニート
修行してた時期があった(現在、社会復活済み)
働いても働いても給料まきあげられて、毒のタバコ代に消え
「親にカネ入れるのは当然」と微塵も感謝もされない。
善意を食い物にするバケモノだよ、あいつら

859 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 12:25:07.49 0
毒親って「親であること」以外に
自分をアピールできる事がひとつでもあるのだろうか?

前から不思議でしょうがない。さらにいえば、
仮にそれがないなら何故生きているのか分からない。

860 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 13:46:09.36 i
>>846
あなたは私か
とても似たような経験してきてる
成績は良い方で、子供の頃からずっと友達なんてどうでもいい、ただ勉強だけしてろって言われてた
学校卒業して勉強っていう煽りがなくなると、どうしてあんたは普通の子みたく友達と遊ばないんだ、外に出ないんだ、もっと女の子らしくすればいいのに、どうして他の子はこうなのにあんたはこうなんだってずっと言われるようになった
見事に精神病んだよ
どうしてどうしてって責められても、じゃあどうすればいいってのがないから出口がないんだよね

で、就職して大分たってる私からアドバイスだけど
総合職にしておいた方が絶対いい
総合職はそれなりに頑張ってきた人が多いから、話も合うだろうし結果さえ出せば結構自由
何より収入が違う

一般職だと、学生時代のほほーんと遊んで
何となく職についたような人たちだから、話も空気も噛み合わないと思う
総合職を強くおすすめするよ

861 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 14:03:48.82 0
大学まで行かせてもらって親の文句言うのは酷いと思います
ちょっとそれはワガママじゃないですか?
そりゃ家の中では色々あったのでしょうが普通に恵まれてますよ

862 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 14:44:48.85 0
>>861
そういうことをいうなら、育ててもらって親のことをいうのはワガママだとおもいます。
毒親はマインドの問題であって、「どこまで育てて貰った」という問題は50歩100歩でしょ

863 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 15:34:32.00 0
>>861
共感できないレスはおいといて自分のこと書いたらいいよ

864 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 15:52:05.41 0
毒は何種類もいる
どの毒が一番酷いとか比べることは出来ないよ
自分の人生を脅かすのが毒親
マイナスの存在なのが毒親

865 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 16:02:57.92 0
>>861
大学って「親のお恵みで行かせてもらう」ものじゃないけどな・・・
自分の実力じゃね?

つーか最近のアホ大学の話をしてるのか・・・?

866 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 16:08:16.52 i
社会的地位がある毒なら、子供が大学出てないのは恥という理由で行かせる
遊ぶ時間とかあらゆるプライバシー奪ってでも、一流大学に行かせる毒もいる
そういうのは、愛情があるわけじゃない、達の悪い社会悪
煽って勉強だけはさせてきたが、それ以外は何も育てていない

867 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 16:52:14.74 O
>>846はトップクラスの成績と言うわりに知性ゼロのレスで驚く
要するにずっとガリ勉してきても人間的魅力の部分で親に要求されてパニックになってるんじゃないか?
親の言いなりになって勉強だけしてきたものの今度は親が別の要求をしてきたから焦ってるんだろ?

868 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 17:01:27.54 i
要求し続ける親っていつまでも要求が終わることがないんだよね
学生なら学校の成績、ランクのいい学校
卒業したら今度は就職先
金の使い方から休みの日の過ごし方から服装から持ち物
そのうち結婚相手になり、実家に帰る頻度になり、果ては介護の態度になるんだろうな
永久に要求を満たすことなんかできない
要求は尽きないんだから

869 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 17:02:14.90 0
大学に強制的に行かせる毒親もいるよね。
医者の息子が家族殺しに走るのは全部毒家庭。

870 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 17:07:42.40 0
毒親は汚いゲージの中でハムスターを飼って
外に興味を持って出て行かないように兄弟で競わせて輪をグルグル回させてるのと一緒。

この環境は他と違うって子供が言っても、「そうじゃない、これは訓練だ。人に好きになって貰えるように教育してやってるんだ。」

つまり、いくら頑張っても親(飼い主)から愛が貰えるようにならない。
だって親は”他人”が好きになるような真人間にって名目で芸(虐待)を仕込んで遊んでいるだけ。

だからハムスターに誰も見向きをしない、汚いゲージの中っていうことを悟られないように
一生回っているように育てるのが目的。

871 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 17:14:52.22 0
ゲージから出て行って自分で住み心地のいい家と仕事を確保して
汚いゲージと飼い主のことは悪夢だったと絶縁して(縁があると親が狂ったように汚いゲージに戻そうとするから)
気持ち良くお風呂に入ればいいっぽい。

872 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 17:33:46.37 i
>>867
「トップクラス 」って単語自体毒臭い

873 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 17:34:50.28 i
>>869
鳩山がそれに近い

874 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 18:03:10.63 0
正直、親の援助で大学出た人は羨ましい。
従兄弟が入れる大学を探すのも大変な学力で、
地方の知らん大学で留年しないように、ってアルバイト禁止
月に2回は叔母が掃除洗濯に行ってた、
って話聞いてから、
18で家追い出された自分は彼と仲良くできなくなった。

875 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 18:05:00.63 0
ヤフーにあったコラムみたいなので、ある母親が知り合いの息子の出身大学探るみたいなののってて引いた。絵にかいたような学歴コンプレックス。で、うちはここの大学出てますとか言って自慢するみたいよ。こういうのマジうざいよね

876 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 18:28:51.11 i
でもさ、頼んで行かせてもらったならともかく
「あんたはこのくらいのレベルの大学には行ってほしいわね〜」って
自分の場合は行くのが当たり前みたいな雰囲気だったよ
その進路が希望する方向じゃなくても、親が満足だったから強引に入学させられるし

それで、後になって「大学までだしてやったのに!」って恩を着せてくるんだ
頼んでもない水に後で金を請求される川越レベルだよ
金出したくないなら、最初から奨学金で
自分で返済する算段建ててやっただろうに
後だしの詐欺にあった感じだよ

877 :874:2013/12/13(金) 18:39:14.49 0
>876

うらやましいけど、そういう苦労もあるんだろうな、って思えるよ今は
従兄弟は未だ実家パラサイトでマザコンだけど、
叔母は本当にいい人だから、あれで奴が影で文句言ってたらあほ!死ね!とは思う

でも学歴で、この板で住み分けする必要もないと思う

苦労自慢とか、被害自慢したいなら、親と一緒のレベルになっちゃうし

878 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 18:47:10.01 0
ふざけた奴らがいるから本当に虐待された人らまでもが
被害を訴えると甘ったれんなって言われちまう面もあるんだが
見てて反吐が出る・・
なんでもかんでも毒親って最近の風潮もどうかと

879 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 18:47:30.32 0
>>868
穴の開いた水瓶みたいなもの
いれてもいれても埋まらない
まわりは迷惑なだけだね

880 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 18:49:03.82 0
>>875
うちオヤジがひどい学歴コンプでそれだ
で、子供にそれをぶつけて結果このザマだよ

881 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 18:52:43.16 0
大学行かなきゃ人間じゃないってのもあるよね
○大行かないと我が家の一員ではないって言うのもある

882 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 18:57:39.03 O
>>833
普通の人は、小学校三年生の子が物心付く前から大人の対応(毒に都合のいい対応)を求められて毎日無理している、っていう前提が抜けてるからね
だから「いつまでも昔のことを〜」「親だって一回や二回は〜」になるのかな
子供の自分が訴えたならきっと可哀想とか言われるんだろうなあ

883 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 18:58:29.22 i
>>879
最初は自分が悪いのかと思って要求に応えようとしてきたけどいつまでも終わらないのね
要求されたことをずっと守ってると、果ては自分で言ったのも忘れて
「なんでこんなことしてるんだ!!」ってキレ出す

人に命令や要求すること自体が快楽になってるんだろうな
色んな要求出すけど果たされたかどうかは全然気にしていないという謎
要求するときはこの世の終わりみたくキチガイじみて騒ぐのに、必死で果たしたら「あんた何やってんの?そんなことしなくていいのに」とか日常茶飯事だったよ

884 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 19:00:20.25 0
たくさんの人に毒親のことを話してみてわかったんだけど
あまりに普通の家庭とかけ離れてて、他人は親が虐待するっていう時点から
はてなマーク大量で、訳がわからない。
普通に暮らしてて人が人に対して暴力とか暴言とか言ってるの聞かないから当然。
(毒育ちにも原因不明)

社会的に信頼できそうな人に共通して通じたのは「訳あって実家に帰ってません。」
その一言で配慮のある人達に説明すると事足りるみたい。
実家と何かあるってことを把握して、あったらいいものをアドバイスしてくれる。

そうして私は家出少女扱いになってしまいましたが、家も確保したからいいかなという。
みなさんは上手にやって下さい。

885 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 19:02:24.01 I
うちの家は一般的にかなり異常
母親からされた虐待は決して忘れない
父親もおかしかったのはわかるが、もう兎に角両親がクソ
父親は自己中で子供を子供と思っていない
不倫してたし
母親は現在進行形で不倫中
不倫相手が家に来て、私が二人にきれてもう二度とくるな!と言って追い返したけど、私がいない時に来ている模様
PTAなんてクソばっかなんだね
高校中退して家にお金いれて朝から夜中まで働いていた未成年の私に金の無心をする
さらに、お前の収入のせいで生活保護が打ち切られる!!
など、疲れて帰宅しているのに毎日きれられる
生活保護ってお前の遊ぶ金だろ
生活費は私の収入でやりくりしていて、生活保護のお金なんて一度もみたことがない
その金で服買ったり旅行したり、遊びまくってるのは知ってるんだよ
母親がわけわからん詐欺に引っかかって、私の職場やらなんやらを全て話してしまい、私の職場に仕事にならないくらい電話がなりまくっていた
派遣だったから、派遣元にも大量のコール
さらには、消防車やピザまできた
警察の対応はクソだったし、おかげで居づらくなって辞めた
なのに母親は反省皆無
はやく家を出たいけど、貯金がなかなか出来なくて辛い
なんのために働いていて、なんのために生きているのかわからない
最近、飛び降りたらどうなるんだろうとばかり思う

886 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 19:03:21.12 i
>>881
受験に失敗して自殺しちゃう子とかはそれだろうね
世間は「受験くらいで心が弱すぎる」とか
「受験以外にもいくらでも生きる道はある」とか言うけど
本人にとっては生死を賭けた戦いであって
同じ状況で同じ目にあってから言えと言いたいね

887 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 19:08:48.71 O
>>834
自分と同じすぎてビックリ
私も薬をやめて頭がクリアーになったら一気に過ぎて行った時間を自覚してしまったよ
どっと疲れてなにもできなくてもうダメだと思った
友達は大学卒業し始めたりさ
その頃に虐待されたことに気付き始めて、なけなしのアイデンティティーが崩壊したり辛かった
 
でも抜けられるから。必ず終わるから
今はゆっくり休んで。これから1年2年くらい何も出来なかったとしても大丈夫だから
とにかく食べて寝て、脳を休めてあげてください
ここを抜けたらビックリするくらいすっきりする毎日があるよ
今はとにかく休んで。ちょっとずつ取り戻せるから

888 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 19:23:38.27 0
毒親持ちの辛さがわからないって感覚もわかるんだ

うちは祖母は私を愛してくれたんだけど、もし祖母に何かされても許すと思うし
祖母死ねとか聞くと、自分の優しかった祖母を否定されるような気がする
あんなに優しい存在に死ねとは…って思っちゃうんだ
だから、なおさら両親市ねとか正直なことは言えない
本当は市んだら嬉しくて踊れるけど、他人には言えないw
クソウトクソトメなら、多少は世間に認知されてるのにな

889 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 19:38:04.83 0
>888

自分の中で、大切にしてかわいがってくれた、
叔母や祖母を指して母と呼び、産んでくれた人のことはあの人、
と呼ぶようになった。

歪んだすり替えだけれど、
自分が生き延びて恩を返せるようになるなら、
返すべきはあの人たちだし、産んでいじめぬいたあの人ではない。

実際産みの母は再婚していて、
都合が悪い時は「○○家(再婚相手)の嫁」だとか50過ぎてのたまう人だし、
それでいいような気がしてきた。

遺産とかいらないから、恩返しだけさせてください、おばちゃん、おばあちゃん

890 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 20:44:10.88 0
予想してたけど毒母が死んで搾取子にもどった
生き返ってくれぇぇ
まだアテクシのほうがマシだった
次に毒父が死んで
愛玩毒兄が現実見れないなら死の
保険金なんぞくれてやらんぞ
自殺じゃもらえないんだぞ
ガハハハハハハハ

891 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 21:22:30.62 0
普通の人は時に毒親より始末が悪い
こっちが八つ当たりでボコボコにされても
「怒られるうちが華なのよ」とか
子供の頃はそれを真に受けてたけどな、ハッキリ言って小さな親切大きな迷惑だ

892 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 21:47:59.23 O
>>889
それでもお前を産んだのはお前が憎む母親だよ

893 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 21:54:08.56 0
>>891
真実を知らないからそんなこと言えちゃうんだろな。真実知ったところで他人がボコボコにされようが所詮他人事。ただ自らの徳の高さを示すために言うだけ。それだけ。

894 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 22:15:44.68 0
>892

そんな昔のこと忘れた

895 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 22:39:07.67 0
>>892
虐めるために産む人も居ますし
産むだけならねずみもゴキブリもしてますし

896 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 22:58:44.39 O
>>895
だから言いたいのはどんな親でも親は親ってことだ
毒親なら切り捨てたらいい
だが真実は変わらない

897 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 23:13:07.46 O
毒親って子供に自分の考えやを伝えるのが極端に下手だね
ボダ毒母は母=娘だから、主語を抜いてアレこれソレとか言えば伝わると思ってるみたいだし、池沼スレスレ毒父は言葉が出なくて無言になったりするからこちらが汲み取らないといけないし
 
最近マシになってはきたけど、そんなだからか会話が苦手だ
話せないんじゃなくて、相手が何を考えてるのかわからないと怖い
親の気持ちを正確に理解しないと罵倒暴力、馬鹿のレッテル貼り、冷たい視線の嵐だったから、聞く前から相手が言いたいことを察知して先を読めないと不安で不安でたまらない
会話は先が見えない楽しいキャッチボールじゃなくて、先を読んで結末を予測する答えあわせみたいなものだった
たくさんの可能性を想定して頭の中でルートを作りつつ相手の顔色を伺って早く終われって思うだけだった

898 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 23:16:00.81 i
この印籠が目に入らぬか?みたいな?

899 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 23:25:27.96 0
>>897
>ボダ毒母は母=娘だから、主語を抜いてアレこれソレとか言えば伝わると思ってるみたいだし

わかるわかる
頼みごとがあるならはっきり「○○をお願い」と言え!
単語だけいって何かしてもらおうと思うなキモムカつく!

で人にちょっとでも批判されると200%発狂するってわかってるから何も話せないよ
マジで

900 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 23:36:38.70 0
あるあるだな。

毒家庭は”言葉にして伝える必要がある”用事の説明を端折って
普通は言葉にして伝えない(親自身が自分でやった方が早いこと)子供に関係ない雑務を察しろって言う圧力があるね。
どうでもいい用事を最優先にさせられる子供は奴隷の気分になるのは当然。
普通家庭と全く逆になってる。

普通家庭の人で、ものすごい勘の良さとコミュ力で毒親の深刻さに気がつく人はいるんだよな。
あまりに毒すぎて、急務すぎるくらいやばいから、もう限界だーって言ったら夜中に駆けつけてくれた子がいたよ。
こっちは法律をくぐって嫌がらせしている人間の保護下だから
毎日駆けつけてもらうわけいかない。
やっぱり自分で出て行かないといけなかったんだ。
頭のいい友達は、親が騙そう(利用価値があると判断)として連絡が行きまくって迷惑がかかるから
友達の縁を全部切ってきたけど、それくらいヤバイところにいたっていうヒントになった。

901 :名無しさん@HOME:2013/12/13(金) 23:43:43.14 0
その都度その都度、こっちは何かしてるところみればわかるだろうに
「ちょっといい?」とか「ねえ」とかの前置きを何もいわずに
人の都合考えずに自分の気分、都合だけで話かけてくるのがウザい

902 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 00:01:09.08 0
>901

自分の気分=子供の気分

子供を人間と思ってないから、自分との境界が曖昧になっている

だから子供に対してだけいくらでも非情になれるし、
病的な行為をして疑問ももたない

子供がいなくなって気付く価値、プライスレス

だからあの手この手で必死にすがってくるよ、精神的にも経済的にも

903 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 00:02:01.14 0
毒親のやってることって事実関係を並べると客観的に見て
いい年した大人がおむつ替えてもらうような雑務を子供にやらせて、24時間自分専用の無料カウンセラーをつけてもらって
年老いる前から老人介護状態なんだよね。。。。。
子供は病みもしますわ。

よくみると気がつくけど、毒親って自分より能力が劣った人間には絶対関わろうとしないんだよね。
同レベルか少し上の人は「あの人付き合いにくい」とか言って煙たがる。頭おかしい。
つまり、毒親に頼られてダメだダメだって言われるってことは親の能力を超越してるから
いつまでも奴隷になりなさいって言われてる。

904 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 00:06:27.65 0
昔、受験に失敗した中学生の息子と父親が無理心した事件があったけど
あの父親の母親(中学生男子から見たら祖母)が猛毒だったのよ
父親は毒被害者で解毒しきれてなかったんだ
ババアの家の近所だったから知ってるんだけど
きんでは有名な厭なババアだった

私は母親の鬱憤ばらしに虐待されたあげく
高校も辞めて働け!って17の頃から搾取されてたから
学校に行かせて貰える人が羨ましかったんだけど
その事件で、いくら学校に行かせて貰っても
毒の影響を受けてたら幸せでは無いって良く分かった

905 :904:2013/12/14(土) 00:09:31.91 0
なんか色々タイプミスしててゴメン

無理心→無理心中
きんでは有名な→近所では有名な

906 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 00:11:57.44 0
>>903
ほんとに
しかも今死ぬ病気でいろいろみてやってるんだけど
ほんとうにほんとうにウザイ
次から次へと詐欺的なものに騙されて、
それをひとつひとつ洗脳からとかなきゃならない
もちろん超逆ギレするし
ストレスで体調崩したわ
もうとっとと死んでほしい

907 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 00:38:40.30 0
正常なコミュニティに所属すると、毒ってただ生活を送るだけで人に嫌な思いをさせる人間っていうことが分かるから
そういう人って色んな人に迷惑かけるから有志にマークされてる。(例・あの人女性が来ると誰にでも告白する人だよ)とか。

正常なコミュニティにハブられた結果が毒だから、普通に暮らすときは、できるだけ良さそうなコミュニティを選ぶと
頭おかしな人から守ってくれて気持ちよく過ごせるようにしてくれる。

子供がその正常なコミュニティに所属するのを妨害しようとするのが毒親なんだよね。
子供が事実に気がついたら、捨てられるってなんとなく解ってるんだろうな。

>>906
詐欺あるあるですね。うちは母はそういう刺激物が好きなんだろうなって止めるのを諦めました。。。ばっちり中毒患者みたいな顔になってますが本人は幸せそうです。

908 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 00:43:39.44 0
酒に逃げる毒親なら、
いっぱい飲ませて早く逝ってもらったらいいと思う

飲み過ぎはいろいろな意味で寿命を縮めるよ

朝からでも何でも、ずっと飲んでていい

勿論、お酒を勧めちゃいけない。
嫌がるふりをする、酒を取り上げる振りをする、何杯までと口うるさく言う
そうするとアルコール依存症患者は、
それが「ストレス」でお酒を飲む口実になるからどんどん飲むよ、おすすめ

909 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 01:12:56.13 O
>>900 >>901
あるあるあ(ry
雑務ほど重要な任務だったわ。言われる前に全て出来て当たり前ってのもあったから未だに優先順位がつけられない
全部一位、唯一1位じゃないのが自分のこと(最下位以下)だった
だから頑張りすぎるのに身になっていないのかもしれぬ

910 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 01:23:27.13 0
人間変わるには、
住む場所、時間の使い方、付き合う人
のいずれかが変わればいいらしい、新たな決意は無駄らしい

911 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 02:38:48.91 0
それらを変えるにはかなり大きな決意が必要だよな

912 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 02:45:31.87 i
結局人間の性格も行動も環境で決まるからね
努力するんじゃなくてそうせざるを得ない環境に身を置くのはすごく有効だと思う

まあこんな時間に2ちゃんに書いてる時点で説得力ゼロだけどねw

913 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 02:49:54.74 0
住む場所を変えるには金が必要
付き合う人を変えるには運が必要
時間の使い方を変えるには上二つのどちらかを変えなければ難しい気がする
しかし一番変えやすいのは時間の使い方か

914 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 03:01:02.92 O
凄く良い話聞いた気がする

さっき突然
「私はおかしくなかった、おかしかったのは親だった」
と思えました
一つ難関を越えられた気がする

915 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 03:16:18.63 i
確かに住む場所はすぐには変えられないけど
付き合う人は変えられるよ
自分の身の回りの人たちで、質のいい人たちとの接点を少しずつ増やしていくだけでも違うし

916 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 03:17:26.75 0
質のいい人達に引け目を感じてしまう・・

917 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 03:29:36.23 O
>>916
わかる
自分は洗脳の中でも自分が存在してることに対する引け目がなかなか根強い
まともな人は他人の存在を否定なんかしなくて自分も否定されないってわかってるのに。輪に入れられそうになると体が震える
いろんな人がいてもいいって本当なのかな
焦っても仕方ないから少しずついこう

918 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 03:49:49.37 0
最近、時間は本読む時間が増えた、むさぼるように読んでる
岩月さんの本ばかり

昔は本読む速度が速かったんだけど、父にもっとしっかり読めと言われて
最近まで難読症になって文字が読めなかったが、
最近解毒が進み、少しずつ読む速度が上がった。

919 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 05:35:53.43 0
毒になる親みたいな直球の解説本じゃなくて
例えば、物語とかエッセイ、ルポなんかで
親子関係を考えさせられた本てある?
良い親子関係や実際は血がつながってない関係、動物でもなんでもいい
親子や家族について印象に残った作品があれば知りたい

920 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 08:21:23.87 O
子供の頃から自分の顔が気持ち悪くて仕方なかった。毒に何ニヤついてんだと言われ続けて、すごい不快だった

921 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 09:02:56.95 0
>>920
いつも天然笑顔? 解毒すれば利点になるよ。

私は無表情で笑顔を作れないのが悩みだったけれど、
楽しくて幸福な気持ちになれるバンドのライブに通っていたら、
常連ファンに「いつも笑顔でムカつく」と叩かれて、
ライブの時に笑顔になっていたことに気付いたwww



922 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 09:57:05.63 0
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1282892575/776
  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑

923 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 10:12:01.48 O
>>921
920だけど、TVとか本を見てる時に言われた。そのせいで、笑えなくなって無表情になった

924 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 10:14:36.39 O
続き
そんな事言われ続けて育ったから、愛嬌なんてあるわけない

925 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 11:14:09.19 0
対人関係がうまくいかないのは、自分が発達障害だからかな
よくわからなくなってきた
まぁ歳相応に発達してないのは障害だろうが
アダルトチルドレンだろうが同じなのかもしれないけど

926 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 11:38:31.37 0
でも常に笑顔(作ってる)も実は病んでるよ
無意識に嫌われたくなくて笑顔を振りまいてしまう
笑うところじゃないのに癖で笑顔になってしまったりね

927 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 11:40:36.87 0
きっと毒のせい
少しもあなたのせいではない

928 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 12:09:10.24 0
毒親、って限りなく「子供に対してのみ境界性パーソナリティ障害を発症する」人に近いと思う

今流行の、職場でだけうつ、みたいなやつ

ボーダーの症状みてたら、もう親そのものだと思った。

(診断基準)

(1) 愛情欲求が強いために、愛情対象が自分から去ろうとすると、
  異常なほどの努力や怒りをみせる。
(2) 相手を理想化したかと思うと、こき下ろしてしまうといったように、
  人に対する評価が極端に揺れ動くので、対人関係が非常に不安定。
(3) アイデンティティが混乱して、自己像がはっきりしない。(同一性障害)
(4) 非常に衝動的で、喧嘩、発作的な過食、リストカット、衝動買いなどの浪費、
  覚醒剤などの薬物乱用、衝動的な性行為などがみられる。
(5) 自殺行為、自傷行為や自殺を思わせるそぶり、脅しなどをくり返す。
(6) 感情がきわめて不安定。
(7) 絶えず虚無感にさいなまれている。
(8) 不適切で激しい怒りを持ち、コントロールできない。そのため、
  物を壊したり、人を殴ったりといった激しい行動を起こす。
(9) ストレスがあると、妄想的な考えや解離症状が生じることがある

929 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 12:15:34.38 0
うちの毒はボダではないよ
もっと立派な人物
私のことは嫌いみたいだけど
だからこそ、自分に嫌われる理由があるのかといまだに思う

930 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 12:43:43.29 O
うちは軽い毒だと思う。
否定的だったりとか。
私自身もおかしいんだ。
何か嫌な事があったら、すぐ母に電話してしまう。
母がいなければ電話が繋がる誰か。
依存性なのかな?
問題が起きても自分の中で解決できない。
誰か助けてって。
どこにも居心地のいい場所がない。

931 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 12:45:03.98 0
まず毒親の時代っていうのは結婚して子供を育てなければ
マトモな人間ではないといった風潮が蔓延してたわけだからね
今みたいに生活スタイルを自分で選ぶなんて夢のまた夢だったわけ
今だったら自分は家族、親に向いてないから結婚しない、で済むけど
毒親の時代は実質的にそれが認められない時代だった
結婚しない、子供を作らないとなれば事実上の村八分扱いだったわけ
機能的に産めない女を石女とか言って迫害してたり普通にしてたんだ
そういう時代だったっていうことを少しは考慮する必要がある

932 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 12:46:10.04 0
だとしたら時代に順応してないってことだなw

933 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 12:56:57.78 0
>>931の口調も今の時代っつうか2ちゃんに馴染んでないようなw
もうちょっと考慮したら?

ついでに毒の結婚など好きにすればいいと思う
子を産むなら施設に預けるべきだった、うちの場合は

934 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 13:03:02.81 i
時代にも原因があるというのはわかるよ。
そうなると、時代に対して主体的に生きる力がない人たちはほとんど毒になるのかな
自分で主体的に考えたり感じたり行動したりできないから、そういう人たちを脅威に感じたり、子供の主体性の芽生えをつぶしにかかる

935 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 13:07:52.13 O
>>930
親の毒が軽かったとしても子供に重い症状があるなら微毒では済まされないよ
子供がどうなってしまったかが問題だと思う
大怪我して治ることもあれば風邪で亡くなることもある
軽い毒だと思ってたら実は猛毒だった…というのもあるし、まずはピントを親ではなく自分に合わせる作業がオススメだよ

936 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 13:09:56.91 0
>>931
サルトルは、自分の決定は最終的に自分が責任とるものって
当然のことをいってる。「時代がああだったから」子供を欲しくも
ないのにつくって、虐待して老後無視されるのも、ある意味自己責任。

937 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 13:12:32.08 0
老後介護する、ってなら

お金も時間も食事も家のルールも全部わたしに管理させるってことよね?

わたしがされたようにすることが愛情なんですよね?

938 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 13:43:20.94 0
ぜったいしたくない 感謝されないし ボケてもストレス発散サンドバックやるだろうし

なによりやるだけムダだからしたくない

939 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 14:02:56.53 0
>>931の言いたいことは分かる
村八分にされたら誰だって生きていけないもの
ただ相当昔?の田舎の話だと思う

940 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 14:18:31.44 0
小学校(低学年)の運動会のあと、気分良くかえってきたら
「音楽教師の○○が、あんたの体操みて笑ってたわよ」と
毒がご丁寧に教えてくれて、晴れ晴れした気分がいっきに
暗い気分になった。その後、普通の成績だった体育がいやになって
一気に成績がおちた。

この歳になって考えたが、音楽の○○は自分のこと知らないし
その後とくに自分を小馬鹿にしている様子も感じられなかった。
結論としては、毒がおとくいな讒言→反目パターンだとおもった。
昨日まで仲の良かった友達が、朝になって突然絶縁宣言してきりとか
不可解なことが多かったが毒が裏で手をまわしていたのは容易に察しがついた。

ほんと不気味で陰湿で、かつ気色わるい。性格最悪。なんでこんな
粘着質の嫌われ者が、わざわざ生きているのか不思議でしょうがない。

941 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 14:30:12.15 0
2014年1月15日スタート「明日、ママがいない」
ttp://www.ntv.co.jp/ashitamama/
物語の舞台は、児童養護施設
親の愛から見放された少女たちが集まる
児童養護施設
そこは、親のいない子供たちが暮らす場所
その数は全国で約600件、生活する児童の数は3万人を越えている。
子供たちがやってくる理由のほどんどはーー虐待だ。

942 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 16:10:17.41 0
>>938
今絶賛され中
しかも、他の家族にこっちが悪いように(記憶障害と被害妄想がひどい)いわれるんだぜ
こっちが病むわ

943 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 16:13:03.49 0
>>940
わかる
ひとことでいうと性格が悪い

「○○ちゃんがこんなこと(悪口)いってたよ〜」
これ私がよく毒にやられるんだけど、
こういう発言してこっちを悪いようにみせようという行動、
幼稚で性格悪い手段
普通はせいぜい小学生くらいでみっともないって注意されてやめるだろうに
老人になってもこれ平然とやるんだぜ・・・

944 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 16:26:41.10 0
>>943
雀百まで・・っていうが、毒は年取って丸くなるどころか
ますます毒に磨きがかかるよw

人の不幸は蜜の味、陰口・讒言だいすき(でも本人の目の前では言わない)
自分が成長するのではなく、他人を陥れて快感を味わう自己愛独特の人格障害

キチガイだから基本相手しないほうがいい

945 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 17:26:22.70 0
特に60過ぎて後は収入が年金頼みしかないって段階になると
ほんと年々目に見えるよう加速度的に禍々しさが強くなりますよ〜
そうなる前までにフェードアウトしとかないと悲惨なことになる

946 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 17:59:13.62 0
あーフラバってきた

子供のころ「どうしてそんなひどいこというの〜」って、
泣きながら抗議しても
「おまえは親のいうこと聞いてればいいんだよ!」で
バッサリ切り捨て。

いまガン無視かけてると
「親に冷たい」「親を無視する」とブチブチ周囲にいいふらす。

ほんとクズだわ たぶん死ぬまで

947 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 18:00:09.40 0
自己愛性人格障害って高齢化とともに悪化するらしいね
未熟な自己愛のまま成長がとまると救いがないらしい

948 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 18:02:42.63 0
自己愛って嫌われ者だからね

毒にとどく年賀状の数みれば分かる。
あとは近所づきあいとか

949 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 18:06:05.56 0
うちの毒は愛想いいから年賀状の数は多いよ
でも友達はすくなく、いても距離梨か奴隷型イエスマンタイプ

950 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 18:09:12.85 0
>>949 
年賀状って基本出せば返してくれるからね
ADHD系のうちの毒は、セールスレターしかこないw
いっぺん「ほんと少ないね〜」って、感想漏らしたら
その後2時間くらい火病がかってたよw

951 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 18:12:00.35 0
家庭教師の先生がいってたな
「肝っ玉かあさん」って

実は陰湿な粘着BBAだけど

952 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 19:03:56.08 0
>子供のころ「どうしてそんなひどいこというの〜」って、
>泣きながら抗議しても

子供時代どころか、大人になって
ダンナと子供つれて帰省した時もやられた
毒夫婦そろって
「このぐらいで泣いてる〜pgrwwww」と
爆笑されましたよw
なので、子供達は毒達が大嫌い

目の前で自分の親卑しめて爆笑する相手、好きになれませんよね
それなのに毒は「孫が遊びに来ない」と怒ってるw

953 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 19:45:38.08 0
手段も陰湿だけど、変態だか何かしらないが何回も何回も
執拗に言葉でののしったり体罰くわえたりするよね
あきらかに「しつけ」の範囲を超えている虐待

それでいて老後それを追求されると「知らない」「忘れた」
「おまえを虐待したことなど一度もない」

よく生きていて恥ずかしくないとおもうわ、このゴミ人間

954 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 19:56:03.44 0
ボケた、忘れた、耳遠くなったので(都合の悪いコトは)聞こえません

955 :904:2013/12/14(土) 20:10:03.15 0
矢部母「いま小遣い貰ってるんですが」「来年(矢部に)子が産まれるので金額が減らないか心配です」

956 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 20:12:11.57 0
子供に無視されたら、都内にいる唯一の親戚とバトルして絶縁
マジでキチガイだわ。放置しとくと自動的に孤立して孤独死するよう
うまくできてるんだろうね。

957 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 20:52:40.46 0
「人の親である」ことを除いたら、
威張るものが残らない空しい人間

958 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 20:57:55.79 O
ここの皆さまは心の拠り所って何ですか?
家族が毒だと拠り所ってどこになるんだろう。
ちなみに拠り所のない私は精神的に不安定です。

959 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 20:59:54.57 0
>>958
2chとねこです・・・

960 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 21:19:19.75 0
親はもう死んだものとして取り扱ってます

961 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 21:31:57.40 0
>>958
妄想とか空想の世界
幼児期、真冬によく丸1日外に放置されてたからそうなったみたい
どこかに本当の両親が居て、いつか迎えに来てくれるはずだって妄想で耐えてたから
実の親なら自分の子供にこんな酷い真似出来るはずないし、とも子供心に思ってた
でも結局は形の無いものが拠り所だから私も精神的にすごい不安定だよ
家族と居る安心感持った経験が無いのってすごく生き辛いね

962 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 22:15:04.96 0
>>931
毒親には子供を産まないっていう選択肢はない。それが今の時代だろうと。毒親は世間体が第一です。つまり「見てくれ」。結婚もできない人間だと思われたくないから、結婚し子供を作ろうとする。時代とか関係なく本人の資質の問題ですから(笑)

963 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 22:31:06.38 0
父親は必要だけど、毒母に関して言えばイラネ

「だれのおかげで」連呼するのは、この腐れババアだけど
稼いでるのは父。コイツは昼間TVみて、日がな一日無駄話
して人の悪口いって暮らして気が向いたら子供虐待して
気晴らししてるだけのニート以下のゴミ人間。

「誰の家にすまわせてもらってる」も、祖父母の代から
受け継いできた家を自分のもののように言い放っている。
まさにクズ。とっととくたばれ

964 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 22:34:37.63 0
>>859
ほんとそれ。
うちの母親は料理一切作れない(作った時はインスタントをチンくらい)、
掃除もしない、買い出しにも行かない。(衣服限定の潔癖症のため洗濯はする)
主婦という役割果たしてない。
しかも祖母から非難されると私だって頑張ってるそもそも結婚させたお前らが悪いふじこと小学生並みに泣き叫んで人に責任なすりつけるからキチガイだわ

965 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 22:53:49.66 0
毒親は自らの未熟さを認めず克服しようとしない

966 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 22:57:32.13 i
>>958
子供時代は、もっばら本の世界が心の拠り所でした
冗談じゃなく、ナルニア国物語のアスランとかを本気で拠り所にしてました
現実感覚が身につくのが遅くなりましたが、本には今でも感謝しています
パートナーを見つけてからは、彼を大事にしています

967 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 23:02:30.12 0
>>931
うちは毒父がパチンカス、
毒母が子供ができたらパチンコやめるかもしれない、
という実現するはずもない夫操作の戦略のために産んだそうです
産まれる前から利用されることケテーイしてました

968 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 23:39:52.73 0
ナルニア国いいよね。毒親にはよく押入れに閉じ込められたけど
物語では衣装箪笥の先を抜けると親切な人に暖かい部屋に入れてもらえるんだよね。

不思議の国のアリスと鏡の国のアリスもあらゆる変人描写が毒育ちとかぶって
冷静に感情表現を入れ続ける主人公が面白い。

969 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 23:42:54.91 0
毒父はエリート厳格系かマジでカス系かの2トップかな

970 :名無しさん@HOME:2013/12/14(土) 23:57:03.92 0
うちの毒父はエリートヒステリー系だわ
きつかった…

971 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 00:09:52.95 O
>>958
ゲームや漫画だったよ
具合が悪くて辛いときは親には厄介者扱いされるだけだから漫画を読んで痛みから気を逸らした
学校から家に帰ったらお気に入りのゲームの電源を入れてキャラクターに向かって「ただいま」って言ってた
架空の世界で仲間と冒険するのが生き甲斐だった。中学の三年間はずっと同じゲームばかりやってたよ
毒には「よく飽きないねpgr」とか言われたけどそこが家だから飽きるとかなかった
学校ではずっと本を読んでたよ

972 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 00:11:45.37 i
拠り所が想像の世界だけになるよね
だからものすごく脆い

973 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 00:17:01.21 i
>>919
親子や家族についてではなく、毒親育ちである自分に気づいて生き直しの転換点になった作品がある
映画で、「わたしを離さないで」という洋画
毒親は一人も出てこないが、利用されるためだけに生産されて育てられる子供たちの話だった
あの悲しさや虚しさは、毒親育ちじゃないと実感できないと思った

974 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 00:26:48.95 0
>>919
シャイン
毒親のこと思い出して欝になったw

975 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 00:48:07.48 0
>>919
銀河英雄伝説のキャゼルヌが好き

976 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 01:42:14.19 0
>>919
西村寿行の垰と滅びの笛かな

977 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 02:35:45.81 0
>>973
私も生き直しのヒントになった作品がある。
アニメだけど輪るピングドラム。
親から愛情を貰えなかった子どもというテーマ。

978 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 03:22:37.34 i
なんかこう言うと厨二みたいだけど、自分が忌まわしい血を引いてるのが本当の嫌で嫌で、
胸がムカムカして気持ち悪くなるときがある。
毒両親、どちらの家系も何らかの精神疾患あるだろうって奴がすごく多いし、
分かりやすく重度自閉症や統合失調症の奴もいる。
基本的に皆、他人嫌いで、閉鎖的で他人と上手くやれなくて、知性の欠片もないくせに家庭内ではやたら自分様々で支配的。
自分の子供さえ敵視してるようなところがある。
ドロッドロの異常遺伝子の歪んだ家系。
存在する意味がある家系と思えない。
とりあえず家は、弟もとても結婚出来そうにないし、私達のの代で終了。
本当、産まないで欲しかった。

979 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 03:24:10.76 0
いい家庭の犬か猫に生まれたかたったな
でも、犬も猫も運がわるければ保健所でころされる
そんな世の中・・・

980 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 03:42:31.07 0
早く死んでほしい

981 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 08:29:17.60 0
>>973-976
ありがとう
読んでみます
家族の話は、泣いてスッキリしたり、大事なことに気がついたりと
読みたい(観たい)と思うのに、『毒になる親』とかは直球すぎて
脳が拒否してしまうんだ
2ちゃんスレも大丈夫なんだけど、なぜか直球は駄目なんだよね

もうスレが終わってしまうから、すぐメモしないと…

982 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 08:34:38.84 0
>981

やっぱり『毒になる親』って読むの辛い人もいるんだね

自分は「なんでここまで自分の家のことを知ってるんだろう」と不思議に思いながら読んだ。

『不幸にする親』はそれを噛み砕いて子供側の気持ちに寄り添った感じだから、
自分的には読み物として物足りない(焼き直しじゃないかというか)感じがしたけど

今、毒になる親のエッセンスだけまとめたブログをつくってる

いつ完成するかわからないけど、心に響いた言葉だけまとめたやつ

983 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 08:38:10.39 0
>974

シャインは本当に踏み絵みたいなものだね。

自分はあれを観て、最後まで父親の承認を求めて主人公が泣いているように思えて、辛かった

ラストにも諦めと、それでも生きていかなきゃいけないみたいな、寂しさと強さを感じた

でもレビューも丹念に読んだけど、
他の多くの人から観ると「感動のストーリー」「父親から自立して立ち直る天才主人公」のお話なんだよね

984 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 09:16:57.52 0
>>982
直球型の本では、『兄が自殺に使った銃を親にプレゼントされた』って
エピソードだけ覚えてる
他は駄目、異様に忘れてしまうんだ
字は読めるのに何も頭に入らないの
(銃の話は、さすがに自分とは縁がないから平気なのかも)
ブログ作成はすごいね
能動的に動くというか、発信する側にまわるのは
自分の中にあるものも解放できそう

985 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 10:21:08.39 0
親にやんややんやいわれて東大法学部まで
いったけど、そこで自分の目標見失って
中退してニート10年以上やってる人知ってるわ
親から指図され続けるのになれると自分で目標設定して
それを信じることが怖くなるってことかね

986 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 10:28:36.98 0
あと「だれのおかげ」を毎日聞かされてきたから、
稼ぐようになると骨の髄までしゃぶられるくらい搾取される
のを、本能的に警戒してるとか。

987 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 10:53:53.77 0
>>931
いまみたいな風潮が支配する社会に仮に毒親が生まれたら、
自己愛・ADHDで口より手が早い毒親みたいなバカとは
誰も結婚しないとおもいますw

988 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:01:47.32 O
常に「妹はいいのに何故自分はだめなの?」状態だったなあ
それを訴える頃には親はコロッと忘れている
「妹はあんたよりよく出来るから」「妹はあんたより細いから」と言われて育ったけど
妹は立派なFラン大卒デブ、私はAラン大卒痩せになったっていう

毒親って見る目ないのかな
毒親が気に入った同級生ってことごとくスーパーDQNになってるんだよね

989 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:07:19.21 0
歴史風にアレンジ

 毒親:淀殿  愛玩子:秀頼  搾取子:片桐且元 

最後は家が滅んでジ・エンド

990 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:10:31.75 0
片桐且元って搾取子だったんだ

991 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:13:04.53 0
次スレ
>>970はいないと思うので誰かお願いします

992 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:13:27.28 0
正しいこと言ってるのに
孤立して、罵倒されて、最後無視されて最後追放

自分に似てるわw

993 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:15:17.52 0
斎藤義龍とか煬帝とか、歴史上親殺しって多いな。
不謹慎ながら、うらやましいとおもった。

994 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:23:55.04 0
最近お世話になってるから、立てたいと思う
レベルが足りてるか不安だが、ちょっとまってな

995 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:31:51.58 0
ネ申あらわる

996 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:33:38.41 0
むしろ正しいことを言ってはダメで相手が聞きたい言葉を言えってこと
これは実社会でも言えることだけどね
正しいことを正面から言ってくる奴は面倒臭い奴扱いになるのみ
北チョンだったら速攻で機関銃による銃殺刑に処されるレベル
生きたい奴は強い奴らに都合いいことを声高に言うのが大事
これが世渡りであり処世術と呼ばれるものなのさ

997 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:35:29.07 0
ということで、北朝鮮体制は滅びましたとさ

998 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 11:44:27.00 0
次スレ

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1387075237/

勝手ながら一言付け加えました。

1より、ぬくもりにあふれた次スレになりますように。

999 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 12:58:12.49 0
>>112
こわー・・・<作文

うちも似てる
本人は自分のことすごくいい人と思っていて(いい人にみられたい欲求が強い)
けど本当の中身は全然いい人じゃなくてものすごい自己中心、自己愛
しかも馬鹿で年だからいろいろなことにつじつま合わな過ぎる

本当につじつま合わせ、
なんでも無理なことをかなえてくれる便利な道具&サンドバッグの
役割やらされてるよ、今

1000 :名無しさん@HOME:2013/12/15(日) 13:01:47.62 i
うめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


346 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)