5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スレを立てるまでもない質問13

1 :天之御名無主:2010/10/06(水) 21:49:28
民俗・神話学板にようこそ。
この板は2ちゃんねるには珍しい非常に落ち着いた雰囲気でまじめに語ることのできる場です。
おそらくこの板を覗くということは貴方も何かしら民俗学・神話学に興味があるということでしょう。
本当に好きなら、そういった話のできるこの板を荒らすことができましょうか?いいやできないでしょう。
しかし、時には自分では気付かなくとも他人の目には荒らしと映るときもあります。
とりあえず次のようなことに気を付けるといいのではないでしょうか?

■ゲームの話はしない!
  板違いの話は荒らしに等しいです。神話などと関係なくゲームの内容を話すならふさわしい板に帰りましょう。
ゲームサロン http://toki.2ch.net/gsaloon/ オカルト http://toki.2ch.net/occult/ 電波 http://toki.2ch.net/denpa/
■過去ログを読む!検索する!関連スレを探す!
  基本です。何度も同じ話が出てきて同じ解答をするのは疲れます。
■質問する前に検索してみよう!
  たいていは、検索エンジンで検索すれば分かります。それでも分からなければ聞いてみましょう。
 yahoo(ttp://www.yahoo.co.jp/) google(ttp://www.google.co.jp/) goo辞書(ttp://dictionary.goo.ne.jp/index.html)など。

■スレッドを建てるまでもない軽い質問などはこのスレッドで聞いてください。
  また、あなたの知りたい話題を扱ってるスレを紹介してもらったり、
  新スレを立てる時に、みんなが利用し易くなるよう、ここで相談してみるのもいいでしょう。
 ただし、民俗・神話学板は非常に住民の少ない板です。
 質問に答えが返ってくるまで2、3日、もしくはそれ以上かかるかもしれませんが、御理解をおねがいします。

>>2 お願い  >>3 旧質問スレ  >>4 自治系スレ  >>5 研究者
>>6-7 大学・学会・施設・進路 等  >>8 その他

前スレ:スレを立てるまでもない質問12 2010/04/25 〜 09/07
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/min/1272152321/



934 :天之御名無主:2012/11/06(火) 16:56:54.54
>>932
軍神ではないけどタトラ山の騎士の民話ではないかなあ

935 :天之御名無主:2012/11/07(水) 17:15:31.27
http://www.asahi-net.or.jp/~cs7t-ftm/fantasy/freyja.jpg

この女神の名前お願いします。

936 :天之御名無主:2012/11/07(水) 17:26:57.13
>>935
ttp://www.asahi-net.or.jp/~cs7t-ftm/fantasy/freyja.htm

937 :天之御名無主:2012/11/07(水) 17:33:51.55
ありがとうございました。

938 :天之御名無主:2012/11/07(水) 21:38:17.81
>>934
ググったらそれっぽいです。
ありがとうございました。

939 :天之御名無主:2012/11/07(水) 23:46:11.81
大沢在昌著『魔物』には聖カシヤーンのイコンが登場しますが、
検索しても実物は見つけられませんでした。
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/minzoku.html
『ロシア民俗夜話』で取り上げられているような土俗土俗した聖人たちの
イコンが見られるサイトや書籍があったら教えてください。

940 :p7072-adsau14honb7-acca.tokyo.ocn.ne.jp:2012/11/08(木) 07:53:45.30
upload

941 :天之御名無主:2012/11/08(木) 09:44:19.72
スーパーコピー_ブランド販売
スーパーコピー_ブランド二つ折り 財布
スーパーコピー_ブランド時計
スーパーコピー_ブランド財
スパーコピー_ブランドシャネル j12
スーパーコピー_ブランド専門店


http://bdu.so/d8

http://bdu.so/d9

http://bdu.so/dA

942 :天之御名無主:2012/11/09(金) 00:06:00.50
日本の東に存在する島や国の話って何かありませんでしたっけ?
ガリバー以外にもそういう話があった気がするんですけど、

943 :天之御名無主:2012/11/09(金) 06:16:05.30
金銀島の噂の話?

944 :天之御名無主:2012/11/09(金) 19:25:54.16
女護ヶ島

945 :天之御名無主:2012/11/10(土) 11:03:45.31
ジパングは時期によっては日本の東って話だったっけ。
アジアの東とか日本そのものの話が強いけどなぁ

946 :天之御名無主:2012/11/10(土) 15:39:01.08
説によるが扶桑、黒歯国、裸国、侏儒国、文身国、大漢国あたり

947 :天之御名無主:2012/11/11(日) 10:54:54.63
ありがとう。
意外とあるもんなんだなぁ

948 :天之御名無主:2012/11/12(月) 13:00:23.19
インドネシアかどこかで、ある程度大きくなった子供は
親から話され、子供だけが暮らす家に集められ、
そこで暮らすという制度を持つ民族がいたはずなんですが、
検索のキーワードが不適切なせいで見つかりません。
インドネシアかどうかあやふやですが、
心当たりの方がいらっしゃらないでしょうか。
御教示、よろしくお願いします。

949 :天之御名無主:2012/11/12(月) 22:58:07.64
それ日本にもあるぞ。

950 :天之御名無主:2012/11/12(月) 23:08:04.52
若衆宿ね

951 :天之御名無主:2012/11/13(火) 22:40:57.10
神話の登場人物クイズでわからない問題があったので教えてください。

エポア、の詳細を答えよ。

ギリシャ、ローマ神話の登場人物や女神の誰かだと思います。

今までの問題はアウローラ→ローマ神話の曙の女神、エリス→ギリシャ神話の不和と争いの女神などでした。

調べた限りでは全く出てこなかったので実際の読み方とは違う可能性があります。

アウローラもオーロラなど複数の読み方ができるので。

952 :天之御名無主:2012/11/13(火) 23:46:59.84
エポナじゃないの?

953 :天之御名無主:2012/11/14(水) 00:43:42.59
http://venice.mine.utsunomiya-u.ac.jp/old/staff/sasakij.html

954 :天之御名無主:2012/11/15(木) 18:54:59.98
雷を司る“女神”っている?

探してるんだけど、絶対的に雷神系は男性神なんだよな…

955 :天之御名無主:2012/11/15(木) 19:46:10.39
雷というか稲妻だが電母とか

956 :天之御名無主:2012/11/15(木) 23:58:42.49
稲妻でも良いよ全然
ありがとう、いるっちゃいるんだな
相当マイナーみたいだがw

めぼしいのは電母ぐらい?他には誰かいる?

957 :天之御名無主:2012/11/16(金) 00:04:45.70
マオリのファイティリ(Whaitiri)は雷の女神。

958 :天之御名無主:2012/11/16(金) 00:24:45.24
雷=稲妻=稲の妻、稲の実と結婚し豊穣をもたらす。
稲の実がふくらむ頃の雷雨(落雷)は、籾を充実させる力を持っていると信じられた。
雷は、稲の豊穣を象徴する母性をもつを信じられていた、という説があったな。

959 :天之御名無主:2012/11/16(金) 01:08:13.27
ざっとググってみた

ローマ神話のFulgora
エトルリア神話のBegoe
ハワイ神話のPele
イヌイット神話のKadlu、Kweetoo、Ignitoq
チョクトー神話のHeloha
ヨルバ神話のOya、Ayao
中国神話の雷祖

960 :天之御名無主:2012/11/16(金) 19:59:25.97
>>958
古代日本語では、男女関わりなく、配偶者を「つま」と言った
稲妻の「つま」は、妻ではなく、夫の方の「つま」
現代語で厳密に言えば、いねおっと

961 :天之御名無主:2012/11/18(日) 11:49:27.76
結構多いんだな…
ただいずれにしてもマイナーみたいだけどw酷いと神話すらない…
ペレはどっちかってと火の女神では?
…と思ったが、ペレが妹に渡したマナの一つに稲妻のマナがあるな。

後、Astrapeっていうゼウスの侍女が雷の女神みたいだな
…うん、マイナーってレベルですらなかったが。

962 :天之御名無主:2012/11/18(日) 11:50:01.10
伝説の怪物や、幻想の生き物に興味があります
とっかかりとしてボルヘスの「幻獣辞典」を読んだのですが
他に、これは読んでおけ! という本がありましたらぜひ教えてください

963 :天之御名無主:2012/11/18(日) 13:38:15.95
>>962
『日本幻獣図説』
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4309224318

あと、『日本の幻獣』(川崎市市民ミュージアム)もお奨め。

964 :天之御名無主:2012/11/18(日) 23:16:21.69
>>961
火の女神というか火山の女神で火山雷も含んでるんだと思う

965 :天之御名無主:2012/11/20(火) 11:41:34.20
一昔前って、妊婦さんや小さい赤ちゃんのいるお母さんの髪形って
前髪パッツンの短髪みたいなのが当たり前だった気がするんですが、
実際そういう風習があったのか、いつ頃どのように始まった習慣か、など、
分かる方いらっしゃいましたら、教えてください m(_ _)m

966 :天之御名無主:2012/11/20(火) 15:09:47.97
とあるスレの雑談で聞いた話だが、兵庫の某地域には昭和40年代まで「穴に落ちた」小供を改名する風習があったらしい。
どういう了見でそんな風習があったのか少し気になる。

967 :天之御名無主:2012/11/20(火) 18:45:41.89
けっこうよく聞く話じゃない?

968 :天之御名無主:2012/11/20(火) 20:08:34.97
京極の対談本でポットン便所に落ちた子は〜ってのはあったな。
理由までは書いてなかったが。

969 :天之御名無主:2012/11/20(火) 20:37:33.86
穴に落ちた子=黄泉の国(死後の世界?)の住人に気に入られた子=もうすぐ死ぬ子
名前を変える=「この子は別人ですよ! 連れてかないで(死なせないで)くださいね!」的な感じのガード
ここまで妄想した

970 :天之御名無主:2012/11/21(水) 11:37:13.05
ちょっと昔までは全国的に田舎の田畑の脇には肥溜めの野壷がそこかしこにイパーイ。
(肥料にするため人糞ほかを溜める穴/井戸輪をいれたり、セメントで仕上げたり、ただ単に草むらに穴が掘られていたり(コイツが危険))

意外と多く落下事故が有って、
ハマると身動きが取れなかったり足が底に着かずに不幸にも糞まみれのまま溺れ死んだり、、、
笑うに笑えない話もしばしば・・・

971 :天之御名無主:2012/11/21(水) 15:26:09.70
youha兔tpアリス(女 イギリス)日本 大国主の別名
大穴持ち・・穴に落ちる(ネズミ)でオオアナ=名前がいっぱいある主^〜^いひ

972 :天之御名無主:2012/11/21(水) 19:52:37.92
肥溜め*落*改名、で検索のこと。

973 :天之御名無主:2012/11/23(金) 12:03:07.10
>>963
ありがとうございます
西洋の幻想生物に関するものはありませんか?

974 :天之御名無主:2012/11/23(金) 15:55:55.41
ライオンが百獣の王という概念はどこ発祥なんだ?
こいつより強い動物とか沢山いそうなんだが

975 :天之御名無主:2012/11/24(土) 21:33:33.02
>>966-969
不思議の国のアリスみたいだな。
大穴持の命と関係あるのか?
競馬などのレースの大穴とも関連が?

976 :天之御名無主:2012/11/24(土) 23:33:16.82
それだけいろいろ例を出す前に、なぜ甲賀三郎伝説の話が出てこない。

977 :天之御名無主:2012/11/26(月) 18:11:47.32
ワタツミや浦島太郎の話における龍宮って、中国由来ですか、インド由来ですか?

978 :天之御名無主:2012/11/27(火) 11:51:22.34
>>974
「百獣の王」という正確な句の初出は5世紀ごろに書かれたフィシオロゴスという教本
ライオン=勇敢さの象徴という概念そのものは紀元前3万年以上前から存在する
勇敢さというものには他を魅了するだけのカリスマ性が伴わなければならない
つまり強いだけでなく美しくなければ王として相応しくないということから

979 :天之御名無主:2012/11/27(火) 15:44:59.88
「狂気」というと社会学が出てくるが、民俗学的に考察した本ってないのかな。
『妖怪の民俗学』に女の狂気のことがちょっと出て来るだけで、もっと詳しく知りたい。

980 :天之御名無主:2012/11/27(火) 22:02:44.16
>>979
「狐憑き」みたいな憑き物の話題がそれにあたるんじゃないの?

981 :天之御名無主:2012/11/28(水) 01:58:03.63
宗教人類学の説明では、キツネ憑きは、フラストレーションが暴発して(本人的には)トランスする≒(周囲から見て)狂気になった状態だな。

982 :天之御名無主:2012/11/28(水) 02:04:51.05
文化史的には、小田晋「日本の狂気誌」 が参考になるかもしれない。

983 :天之御名無主:2012/11/28(水) 03:16:05.58
>>980-981 憑霊信仰論は読んだけどあんまり参考にならなかった。

>>982 d 読んで見る

261 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)