5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【テレビ/ドラマ】「平清盛」番宣ウンザリ!「家族に乾杯」「歴史ヒストリア」にも便乗

1 :五十京φ ★:2012/01/09(月) 19:54:08.07 ID:???0
きのう8日(2012年1月)にスタートしたNHK大河ドラマ「平清盛」はまずまずの評判のようだが、まあ、昨年暮れから
あれだけ前宣伝で煽れば、初回ぐらいはちょっとのぞいてみようかという視聴者も出てくるだろう。

近ごろの大河ドラマで目立つのは、他の番組を使った便乗宣伝だ。

きょう9日放送の「鶴瓶の家族に乾杯」(よる7時30分)も時間枠を拡大して「大河ドラマ『平清盛』スペシャル」と題して、
平清盛の主演・松山ケンイチと広島・廿日市市の旅で、これには翌週16日放送の後半部分もある。
水曜の「歴史秘話ヒストリア」(よる10時)も2週続けて清盛や源平ものだ。こうなるといささかやり過ぎ。
NHKのあざとさにウンザリして、かえって大河ドラマを見る気がしなくなったという視聴者が出てくる心配はないのだろうか。

(テレビウォッチ編集部) 2012/1/ 9 12:00
http://www.j-cast.com/tv/2012/01/09118217.html

2 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:54:50.22 ID:WeA/PUdN0
で、視聴率は?

3 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2012/01/09(月) 19:54:54.05 ID:+svQuuZHi
乳輪大河

4 :名無しさん@恐縮です :2012/01/09(月) 19:55:12.95 ID:TmTAJwSf0
美人女優 綾瀬はるかの写真
http://moourl.com/23h7v

5 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:55:19.45 ID:zgw29S6y0
しかもスイーツ大河

6 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:55:27.76 ID:SDBZbDtF0
近頃か?
前からだろ

7 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:55:37.25 ID:Y7eo9cdB0
坂の上の蜘蛛の方がひどかったろ。
呆れて見るのやめたよw

8 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:55:45.26 ID:xKUAr77wO
またステマか

9 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:55:48.58 ID:jImQPQkU0
最初の政子が報告のシーンからフィクション時代劇の始まりを宣言した大河ですね

10 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:56:37.21 ID:7KzFCNDp0
見ると失望しそうで見てないわ


11 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:56:59.67 ID:btXnecn40
民放よりマシじゃん

12 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/01/09(月) 19:57:04.71 ID:F2Z1ZMSM0
江ぐらいから関係ないとこであらすじを放送しててなんか必死

13 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:57:08.16 ID:0S0ryKI60
プレマップだけの頃に戻れ

14 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:57:12.50 ID:4jtxp+/q0
鶴瓶はともかく歴史秘話ヒストリアはそりゃやるだろ

15 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:57:38.75 ID:s2082i650
奥田民生ライブの再放送も終わった後厳島神社つながりで平清盛番宣番組に繋げててあざとかった

16 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:58:10.76 ID:YcpZ6DRB0
「海賊王になる」とか言ってなかったか?
まさかワンピースのパク…。

17 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:58:11.32 ID:UsqwJdx+P
バラエティで、こういうあからさまな宣伝されたら冷めるな(´・ω・`)

18 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:58:56.95 ID:sXv7WXGU0
年々ひどくなるな

19 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:59:08.30 ID:N+W24C3JP
ヒストリアに絡めるのは毎度の事だろ?
江のときも絡んだし

20 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:59:26.15 ID:sNQUQhcOO
>>7
戦国自衛隊でも見てろ

21 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:59:31.72 ID:5fJgBblQO
韓流のゴリ押しのほうがウンザリするわw

22 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 19:59:59.66 ID:bkzBOOzJO
ステマはたのしい

23 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:00:10.63 ID:lPIXmXa50
おもしろいからゆるす

24 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:00:18.42 ID:EsZx1GTI0
大河ドラマを見てるのはじじばばだから
あれくらいあざといほうがいいんだよ
時代劇のお約束くらいのあざとさが必要

25 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:00:30.04 ID:bXh1QB0Z0
大丈夫 普段家族に乾杯見る俺でも 冒頭松山の言葉使いの悪さにうんざりして
チャンネル代えるやつもいる 

26 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:00:48.87 ID:K3P0nhof0
こりゃ酷いね。民放一同

27 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:00:57.94 ID:MNIsqIcKO

民放のほうがよっぽど酷い(≧ω≦)



28 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:01:14.00 ID:q7AqLtrJ0
これに限らずどこも番宣ばかりでウンザリしてる
宣伝が半分以上占めてる番組とかザラ

29 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:01:30.53 ID:IsnKNAYU0
>>1
紅白だってタイアップの歌手ばかり出してたじゃないの。
NHKのお気に入りとかさ。そんなもんだよ。


30 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:01:38.18 ID:pOYca/XJ0
広島県民だけど
清盛っていわれてもあまりピンとこない
所詮中央の人という感じ

31 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:01:48.12 ID:6FyAWp0X0
竜馬伝同様、登場人物が薄汚すぎるわ。

32 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:02:15.97 ID:ZMQHRlDD0
普段はテレビ見ないから、正月に実家へ帰った時に久々に見たけど
犬HKの下品さには驚くわ。 番宣ばっかりだもんな。
各番組も出演者も下品に下品にと訳わからん方向へ行ってる感じだな。
完全に勘違いしている。堅くてクソ真面目だから支持されてたんだろに・・
これじゃあジジババにも早晩見放されると思うわ。

33 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:02:30.61 ID:ZkBpQOiM0
それ韓流にも言ってくれよ

34 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:02:40.31 ID:XsWegHQ80
龍馬や江でもそうだったろ。なにをいまさら

35 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:03:05.19 ID:x3NjP4EL0
今回の大河ドラマの初回は、大河史上でも屈指の出来だったのは確か
ナレーションは最低だけど、脇役の演技が物凄いよかった

36 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:03:30.71 ID:23VrTxHK0
それにプラスでスタジオパークからこんにちはとか土曜スタジオパークとか
昔からやってるじゃん

37 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:03:35.52 ID:Ru9iRMcZ0
四国勢にも光を当ててくれよ
夏草の賊やってくれ
長宗我部元親

38 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:03:46.61 ID:YoqcFLWF0
番宣登場平山盛

39 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:03:47.37 ID:PMrNwzQSO
昨日の初回はかなり面白かったぞ、主役の松山はまだ出てきてないが
少なくとも昨年のウンコ作品とは比較にならないぐらい良かった

40 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:03:51.01 ID:G17vpil10
メタボ平清盛

41 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:04:08.31 ID:JIILuwYS0
ケンイチの顔が気色悪くて生理的に受け入れられんから
今年度も大河はパス。

42 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:04:15.48 ID:jQpzCWtb0
こういういちゃもんつけるテレビ批評家は「いやならみなけりゃいい」

43 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:04:25.25 ID:9JvG6a070
第1話を見たけどねえw・・・
ノッケからドロドロした薄汚い感じで、さわやかな未来や理想を感じる映像ではなかったな。

44 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:04:30.55 ID:1Foue0FI0
テレビ見て雑文書いてるのはくずばっかりだな
視聴者に依存せず自分の責任で文章かいてみたら?

45 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:04:39.62 ID:GTGiNoXX0
むしろヒストリアとかでやってくれて
ありがたいんだが俺だけ?

46 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:04:42.94 ID:CNeLREpw0
広島にようけ観光に来てくれりゃあそれでええんじゃ。

47 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:04:53.31 ID:KKxrdaK40
結構前からこの手の番宣やってるよ

48 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:04:55.15 ID:xfEIrJp4O
チョンじゃなかったらなんでもいい。
同局の番宣するなんて民放でも散々やってること。

49 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:05:39.93 ID:pGc/VyU10
あとスタジオパークに主要役者が何回か
出演したりするんだろうな


50 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:06:13.45 ID:3cpyq5Tn0
反日番組のオンパレード

シナのテレビ局か朝鮮のテレビ局か

51 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:07:00.57 ID:VOLnprKu0
大河連動は昔っからだしなぁ、
ドラマとは違う切り口で掘り下げたりするから面白いよ。

本編は初回のレベルを維持できるならそう悪くないんじゃないかなぁ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/01/09(月) 20:07:20.20 ID:F2Z1ZMSM0
>>49
あるあるw

53 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:07:20.97 ID:pGc/VyU10
>>45
ヒストリアはマイナーな説を定説みたいに
扱うところが通の人には不評みたいよ


54 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:07:33.32 ID:5dMJEsjg0
子役の、
「ウワー、牡蠣や!」に萎えた。

55 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:09:03.75 ID:zhWnyCiWO
福山龍馬の時はもっと酷かった

56 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:09:09.93 ID:4vzrAt8W0
見たけどつまんなかった

57 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:09:12.34 ID:tVUQBZwR0
>>1


これのどこがNEWSなの??

剥奪決定

58 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:09:19.13 ID:lN2JSFqS0
番宣でも、見たい人が出てくれるならいい。

三上博史と玉木宏と岡田将生にも出てほしい

59 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:09:32.09 ID:4vzrAt8W0
>>55
何があったの?

60 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:09:49.03 ID:sPlrrIHD0
美の壷がいつの間にかBSにやられてた
夏の地方の祭り(ねぶたや大文字焼きの中継)中継もBSにやられた
時代劇ののクオリティもBSのが上

地上波NHKはただの有料CMチャンネル。しかも強制

61 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:09:55.89 ID:GTGiNoXX0
>>53
一説の一つですと書かないとだめなのか

62 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:10:23.52 ID:sMtOhZ0y0
キャストも超豪華で映像も金かけてて期待してみたけど糞ツマランかった

63 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:11:05.14 ID:6KHzrZQ30
番宣しか見てないけど
海なのに何であんなに顔が汚れてんだ
いくらでも洗えるだろ

64 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:11:29.18 ID:fnPMJ2mu0
これは流石に観なきゃいいだけじゃ

65 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:11:39.38 ID:1r0OKEbX0
大体、「北条時宗」レベルの出来だったな。

66 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:11:46.61 ID:4tdP/Cwh0
そういえば始まってたのか
誰か産業で教えて

67 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:11:57.43 ID:p/Wigswe0
家族に乾杯は知らないが、スタパーとかヒストリー(昔はその時歴史が動いた)で
いつも番宣というか連動してる。

民放の番宣と違い露骨に宣伝だけというわけじゃないからいいと思うが

68 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:12:09.06 ID:ZQvvBKQV0
たぃっらのきりょもりっ!
って言う独特のアクセントを何とかして欲しい

69 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:12:11.18 ID:rMi6AdyE0
ykyk

70 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:12:50.22 ID:R2AY77av0
うんざりするほどTV見るなよ

71 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:12:56.36 ID:GBA+zd7m0
主演 中井喜一

72 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:13:23.77 ID:O1cpKzg00
聖子ちゃんがいい仕事してたよ
江よりマシかな。海賊王になるーはしらーとしたけど

73 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:13:33.37 ID:qWNR+5lX0
>>1
在日歴史学者の高橋を時代考証に使って
朝廷の「王家」呼ばわりを正当化しているNHKは、日本国民の受信料返還してチョンから金取れ!

74 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:13:35.25 ID:9JvG6a070
>>55
ま、龍馬の時は、福山の人柄か、最初は明るい爽やかさがあったな。

75 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:13:59.27 ID:G17vpil10
原平清盛

76 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:13:59.32 ID:23VrTxHK0
>>66
乳輪
元白拍子、矢ささりまくりあぼーん
わんわんおしぼんぬ

77 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:14:05.39 ID:pGc/VyU10
>>61
俺もそうだけど、ありがたいと思う人は
信じちゃうでしょ?


78 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:14:05.73 ID:YjPSacVP0
まあ若い人に見てもらいたいんだろう

79 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:15:00.37 ID:KV5eqgh80
歴史ヒストリアは戦国BASARAの番宣回があったくらい結構なフリーダムw
大河くらい許してやれよって思うが・・・

でも韓流
お前は駄目だ

80 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:15:18.03 ID:Ns+K3DpI0
このスレもステルスマーケティングです!

81 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:15:24.76 ID:9JvG6a070
>>78
あの初回じゃ、若いモノは身を引くだろうw

82 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:15:51.15 ID:oqS+zkag0
>>79
>歴史ヒストリアは戦国BASARAの番宣回があったくらい結構なフリーダムw

マジかw

83 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:15:57.51 ID:KxY6yYBg0
ニュースで野球企業の宣伝を毎日やってるほうが問題

84 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:15:59.33 ID:rCpZT4QB0
>>31
なんでああいう風に泥だらけにするのか分からん。汚しが不自然なんだよな。
俳優は歯だけピカピカに白く綺麗な歯並びで変だったりして。

後ろについてる女官はそれなりに平安風化粧してるのに
松田聖子だけ現代眉なのは吹いた。そんなに変じゃないんだからちゃんとやれよと。

違和感の問題なんだよな。別に今の目線で汚らしくする必要は無いし、
時代考証にすべて忠実にやる必要も無い。ただ「らしく」やってくれと思うわ。

85 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:16:50.22 ID:R+j5jLz40
いや1話は完成度高かったよ
怒涛の迫力映像と音楽でびっくりした

当時の世界観もよく描けていたんじゃね

86 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:16:50.61 ID:8EA5ZQE70
平清盛はヒストリアみても、いろいろとドラマありそうだから大河も興味わきそうだが、
昨年の江の話はヒストリアみたら大河見る気なくなったわ

ヒストリアで見る分にはおもしろかったが、ドラマ性何もないんだもの。
夫が浮気しないくらい江と仲むつまじかったが、なかなか子供ができず苦労した、くらいしかドラマにする要素がないんだもの。
関ヶ原の時も、夫の留守を預かるため城から離れられないため、動けずおろおろするだけで、出家した姉が豊臣の主将(こちらも姉)と戦闘を会費する交渉をしたり、(でも豊臣の人は拒否)
その部分こそドラマにしたいところなのに、姉二人はドラマチックに動いたけど、江は動いてないし。
それで少女時代はおてんばで、男にしたいと言われたとかいうキャラづけされてもまったく生きないし。

87 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:18:40.85 ID:23VrTxHK0
たしかレッドクリフ番宣もあった気がする
ヒストリアかその時歴史が動いたかどっちかで

88 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:18:59.62 ID:QK1GozGi0
面白かったよ
ただ源平合戦の前に死んじゃうのに盛り上がるのか?

89 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:20:54.58 ID:TYvGSwb80
ヒストリアも家族に乾杯も2週続けてはいらんな

90 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:20:57.93 ID:GTGiNoXX0
>>77
「信じる」とかそういう話では個人のリテラシー次第かと
歴史好きなのでありがたいだけだし

91 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:21:06.65 ID:Tkk+cILH0
「源氏など、SATSUGAIしてくれるわ」って言わないの?

92 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:21:10.35 ID:YSMslTXY0
いいからヒステリアは取り潰して
そのとき歴史が動いたに戻せよ

93 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:21:28.30 ID:ccPQVpTH0
事務所のゴリ押し女優が名前連ねてる時点で
胡散臭いわ
ほんとに公共放送かよ
芸能事務所に乗っ取られてるだろ

94 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:21:47.57 ID:JBBJAlrOO
>>1
どうせサヨチョンが都合の良いように改変・悪質な盛り方するんだろ?

95 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:22:04.27 ID:D8PR3go20
前からだけど・・・いやなら(他の番組を)見るな
としか言いようがない、内容はこれから期待ってところかな?
北条政子が伝令になってたのは笑ったけど

96 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:22:29.25 ID:zEmWKr6I0
今観てるが結構おもしろい

97 :名無しさん@お腹いっぱい:2012/01/09(月) 20:22:33.03 ID:F2Z1ZMSM0
>>92
タクシーの運転手に暴行した人の番組?

98 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:22:48.76 ID:sYnkCYK00
残念だが俺は源氏派

99 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:22:49.41 ID:R+j5jLz40
吹石の乳首吸うシーンがよかった
すぐ死んじゃったけど

100 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:22:49.16 ID:5A+yoyYl0
二番組ぐらいならええんちゃう?

>>73
王家は当時の言い方として別に普通だけど?
まさか天皇家と呼べとかいうんじゃあるまいなw

101 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:22:53.18 ID:TA6C5HMR0
大河自体は久々に男っぽさもあって面白かったよ。

頑張ってたのが序盤で消えそうな大物連中だから、入れ替わった後はわかんないけど。

102 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:22:57.59 ID:eY+rZEpG0
えらい批判的だが、中井貴一はうまいのぉ。吹石一恵も良かった。

103 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:23:31.74 ID:/1HhEF8A0
なんでNHKは皇室を王家と呼ぶの?

104 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:23:51.32 ID:+7UPtm9b0
便乗先輩すき

105 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:24:09.69 ID:MvvIyoLM0
>>103
安っぽいよね


106 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:24:34.49 ID:7KzFCNDp0
チョン流工作の大河じゃん
気持ち悪すぎマジで

107 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:24:45.76 ID:411gvPsM0
タイラーの清盛!

108 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:24:49.32 ID:CNeLREpw0
音戸の瀬戸開削工事の際と、清盛死に際のVFXには期待しとるで。

109 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:25:06.06 ID:akaF0xuYO
マツケン面白いな

110 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:26:02.00 ID:MvvIyoLM0
最近のNHKってやたら番宣ばっかりやってるよ



111 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:27:22.51 ID:Ls4SGXEK0
こんなこといくらやっても肝心の番組がおもしろくなけりゃ意味無し

112 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:27:30.86 ID:GxeZjscK0
宣伝以外に脳のない民放みたいになってきたな

113 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:27:39.96 ID:23VrTxHK0
あとNHKで番宣っつーと生活笑百科とかもよく出演者でるよね

114 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:27:59.76 ID:YoqcFLWF0
どうしても笑い飯にしかみえない

115 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:28:17.33 ID:eY+rZEpG0
>>103
王家はないよな。朝鮮人が担当しているのがよくわかるが・・


116 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:28:44.22 ID:rCpZT4QB0
>>101
漫画的なキャラ付けや展開だし、派手で分かりやすいから話自体は面白くなるような気がする。
思い切ったなあと。

117 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:28:48.92 ID:YwwzZyMj0
国営ステマ

118 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:28:55.86 ID:zxxdsc5z0
落胤説を使ってるのもちょっと、、、
って感じ。

119 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:29:39.89 ID:OHGv97tR0

























120 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:29:43.25 ID:qpYMrFrN0
>近ごろの大河ドラマで目立つのは、他の番組を使った便乗宣伝だ。

昔々の大昔からだよ

121 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:30:01.92 ID:Tkk+cILH0
まぁ本当は伊勢平氏と坂東平氏の争いだからね

122 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:30:03.09 ID:LllCOis3O
NHKの民放化が酷すぎる

123 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:30:08.62 ID:+jgypON10
絶賛番宣中 …

124 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:30:11.96 ID:hzvwM/M30
巨大ロボとか出ないから見ない

125 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:30:16.55 ID:TYVObhwa0
受信料で潤ってるヤクザ公共放送と民放を比べてやるなよ



126 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:30:18.20 ID:5/DdW/uc0
なんか
王家が問題になってるらしいね
朝廷っていわないといけないの?

127 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:30:27.01 ID:1MaJOUzT0
毎年こんなもんじゃないの

128 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:30:53.06 ID:xI2/ctQ+0
強制有料チャンネルて笑える

129 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:30:59.61 ID:6YMDSGdS0
たいらのきよもり!

130 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:31:18.75 ID:eeKIk+WV0
NHK大河「平らのお手盛り」

131 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:31:47.95 ID:Qo+/JRt+0
とりあえず乳輪見れたから、よかったんでないの?w

132 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:32:15.60 ID:pGc/VyU10
しかし伊藤四郎と檀れいのLOVEシーンは
最近のAVより興奮した


133 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:32:21.57 ID:sG8c/Equ0
マツケンって結構積極的な性格なんだな
家族に乾杯向きなタイプではある

134 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:32:29.10 ID:ColklfJh0
何で人形劇・新平家物語をやらない?



135 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:32:54.42 ID:0+uRhipkO
毎回毎回番宣うざいよね

136 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:33:02.05 ID:qPt52eT/0
.

137 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:33:24.21 ID:SInXv5CYO
今の犬HKはニュース番組がまるまる企業CMだったり民放より酷いよな

138 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:33:52.16 ID:2wyYy4JL0
最近はベテラン俳優まで番宣に借り出されてるからなあ
前は若手の役者とか脇の人だけが出てたのに・・・
上戸ドラマの番宣で北大路がいろいろ出てた時にそう感じた

139 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:34:01.81 ID:wvgR07Yw0
「王家」「犬」連呼w
あの国の工作員が暗躍してるな

140 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:34:51.90 ID:9JvG6a070
>>100
>王家は当時の言い方として別に普通だけど

当時も、天皇を「王」って言うことはなかったろう。
はるか昔に、「大王(オオキミ)」って言ったことがあったが、それでも単に「王」とは称しなかった。


141 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:35:11.76 ID:TA6C5HMR0
>>126
「朝廷」や「皇室」って言葉が無かったのは確からしいけど、「王家」ってのも変じゃね?って話。

142 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:35:23.76 ID:cK2jKvZY0
>>134
紺野美沙子と黒田(現渡邉)あゆみのエロボイスを堪能できる神作品だよね。

143 :俺たち愛する聖子姫 ◆8HB/XHVxIc :2012/01/09(月) 20:35:26.40 ID:68/rJ2Ld0
仕事で見れなかったけど、聖子姫、評判まずまずで
で安心しました

144 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:35:31.29 ID:cmIH0d1f0

   伊東四朗の白河法皇はギャグ

   松田聖子の祇園女御はギャグ

145 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:35:48.96 ID:Ow1EXG4i0
しかしELPのタルカス使った予告編は秀逸

本編見てないけどw

146 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:35:50.13 ID:FyP+tAjP0
最近2ちゃんねる在日工作員によるNHK叩きがすごいね。
指令が出たの?

147 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:36:02.44 ID:5A+yoyYl0
>>115
王家は別に当時の文学表現として普通に使用されてる
なんでも半島と絡めるなよ
皇家でもいいけどね


148 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:36:35.26 ID:Lt+cfZqy0
年末は紅白と平清盛のCMのヘビーローテーションだったな

149 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:36:40.14 ID:YdFLjxVo0
法皇の息子と言うのは一説としてあるだけなのに、
それを前面に出してくると言うのはどうかなぁ〜と思ったわw


150 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:36:55.35 ID:Ksi4TqB30
乳りん>>>番宣

151 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:37:23.01 ID:zVahD4xW0
相棒も視聴率悪いのか最近、必死に宣伝してるな

152 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:37:30.59 ID:2cH9Kk8c0
>>126
なんと言ったんだろう
朝廷ってのは政治組織のことだよね
時代物で皇室とか聞いたことないし
なんと言ってたか知らんが2chねらーよりNHKの時代考証の方が信頼できそう

153 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:37:43.43 ID:5/DdW/uc0
面白かったけどね
義経よりぜんぜん

154 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:37:53.18 ID:uYbf/TYQO
>>146
自分の国の歴史が60年しかないから嫉妬してんじゃん?

155 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:38:19.99 ID:9JvG6a070
>>147
>王家は別に当時の文学表現として普通に使用されてる

出典は?

156 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:40:03.30 ID:XmffCipT0
民放があれだけやっちゃってるからマヒしてんじゃないの

157 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:40:04.89 ID:uY4zNVkq0
>>126
平安時代に、次の天皇を決める会議を「王者議定」と呼んでた。
幕末になるけど、「王政復古の大号令」の文面に「王」とあるしね。



158 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:40:05.57 ID:kUJCIe6V0
中井貴一が主役で10話くらいで終わってくれりゃいいよ

159 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:40:20.33 ID:pGc/VyU10
徳川家康を大御所様と呼ぶのは不尊かという問に
御所様と大御所様は違うと言うのが何かであったな


160 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:40:21.85 ID:Qo+/JRt+0
とりあえず暫く見るかも
まぁ、ここ数年のフィクション臭はキツいけど
ハイビジョンになったことも要因としてあるのかもしれんが、
ストーリーのフィクション臭と反比例したセットの頑張り具合で見てしまっている…


161 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:40:44.87 ID:sSNzXoH80
乳輪についてkwsk

162 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:40:59.63 ID:cK2jKvZY0
まあ松山ケンイチが出てきたら評価は大暴落するので、気に入った奴は今の内にせいぜい誉めておいたほうがいいぞ。

163 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:41:23.25 ID:OkDaCLkEO
>>1
壇れい、深キョン、松田聖子の不仲説とか流すんだろ、どーせ。

164 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:41:37.32 ID:2cH9Kk8c0
>>149
Wikipediaにも説として載ってるな。そういう話は当時からあったて事は
戦国武将が源氏の血筋を名乗ったように清盛の権威を高めるために言ってたのかもしれない

165 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:42:09.52 ID:cK2jKvZY0
>>164
桓武平氏なのに?

166 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:42:10.68 ID:R+j5jLz40
松田聖子がいい役だった
伊東四郎の鬼畜ぶりにはひいたわ

167 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:42:13.85 ID:eY+rZEpG0
ユダヤ人をいろんな意味で悩ませた、神=天皇 数千年の間続いているの
は日本だけ。よく比較されるイギリスの王は貴族のトップ。このへんが外国人
にはまだ理解されていないようだ。

168 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:42:30.77 ID:xAkGXrpj0
乳輪画像まだー?

169 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:42:43.48 ID:qWNR+5lX0
>>147
チョン歴史学者の受け売りじゃねーかw
それともおまえがチョンなのか?
朝廷・皇室を王家呼ばわりした書物は存在しない

170 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:42:50.02 ID:HCgoPPx/0
中井貴一メインでいいじゃんね
なんで若手が主演って決まってんだろうか
江だって宮沢りえが江の役で主演じゃいけないのか

171 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:43:03.35 ID:YdFLjxVo0
自分は朝廷の言い方よりも、
頼朝の事を「殿」と家来が言ってたことの方に違和感があったわw

172 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:43:12.22 ID:5jS8Atkx0
冬ソナに比べりゃ可愛いもんだろ

それはそうと子役はどうしようもなく下手なのにやらせた方がいいな
半端に上手いと感情移入した次の週には入れ替わっててがっかりだ


173 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:43:16.90 ID:3oq/f5U60
1.5盛を今さっき食ってきた

174 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:43:47.92 ID:L3cVVgIj0
>>171
草燃えるでは助殿と呼ばれてましたが

175 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:44:26.94 ID:8IrlJPjE0
平家の世も源氏の世も明るい感じがしなくて盛り上がらんなw

176 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:44:29.89 ID:cK2jKvZY0
>>169
王権とかの抽象表現ではなく、皇室・内裏・天皇家を「王家」と表現した史料の有無の話なのにね。

177 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:44:42.10 ID:wANqzZR70
>>170
頭からっぽな馬鹿女を引っ掛けるためでしょ>若手主演

178 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:44:43.88 ID:HCgoPPx/0
>>172
あるある

179 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:45:02.47 ID:23VrTxHK0
>>161
フッキーが赤子に乳やるときに乳輪がばっちし映った

180 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:45:33.45 ID:2cH9Kk8c0
>>165
あ、例えが良くなかったな。戦国武将のは撤回


181 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:45:40.55 ID:Qn3IFzA40
江よりは100倍良いよ。


182 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:45:40.87 ID:Qo+/JRt+0
久々に合戦シーンが弓矢だなw
火薬使わない合戦というのは久方ぶりかな

183 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:45:47.82 ID:moNfVIXWO
ブサ山ケンイチってだけで

184 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:46:06.43 ID:YPvcOaQAP
今、NHKに電話して、失礼すぎる番組の打ち切りをお願いした。
日本の皇族では王は、「嫡子以外の男子」の呼称。
けっして白河天皇などに使ってよい名称ではない。

あとは、ここ見てほしい。
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1325123760/601-700

185 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:46:15.52 ID:23VrTxHK0
>>182
やっぱ弓はいいよね弓は

186 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:46:44.98 ID:cK2jKvZY0
>>174
上総介広常「ブエーブエー」

187 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:47:18.57 ID:cK2jKvZY0
>>179
うp!

188 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:47:27.71 ID:sSNzXoH80
>>179
サンクス
なんだ見たかったな

189 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:47:29.55 ID:2cH9Kk8c0
電通、チョンはなんでも出来るんだなすごいわ

190 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:47:54.84 ID:xghLeUiU0
平安時代のここらへん苦手だったな。法王とか上皇とかわけがわからん。
ドラマで清盛が後鳥羽法王のオトシダネって描かれてて益々わからんように
なった。まぁ、清盛は何人もの天皇に使えてるから複雑でもしょうがないか。


191 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:48:39.27 ID:qWNR+5lX0
>>179
あれボディダブルじゃないのか?

192 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:49:02.53 ID:lGfMzqsF0
民放まで関連ステマしてるか飽きれる

193 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:49:09.20 ID:ccPQVpTH0
>>184
お前論破されてるじゃんw

194 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:49:32.63 ID:OatXBz7T0
皇族の人物描写が酷いよな

195 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:49:45.14 ID:KJ/fip0l0
これくらいいつもやってないか?

196 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:49:56.87 ID:Qo+/JRt+0
>>188
土曜日に再放送やるから

197 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:49:58.40 ID:YlSBToDBO
ドラマ本編がタフマン史上最強のCMになっていてワロタww
慌ててタフマンとミキプルーン買いに行ったわ

198 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:50:02.08 ID:sbHY94vd0
>>156
NHKがすごいのはニュース番組でも番宣するところ

199 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:50:26.60 ID:QK1GozGi0
王家はどうでもいいとして
源氏や平氏があんな下賎な者な扱いなのはOKなの?

200 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:50:47.01 ID:+WUQb3R00
プロモーションの一環だろ?普通じゃね?

201 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:50:53.71 ID:9JXyTDHnO
天皇家や朝廷とは意地でもいいたくないのか
朝鮮人がよく使う日王みたいな王家王家と何回も連呼してた
NHKはなに考えてんだ?

202 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:51:16.24 ID:EwaNrzTJ0
ものすげえ説教臭いオープニングだったよな?
あれ全回やるつもりなんだろうか?

203 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:51:25.93 ID:MvvIyoLM0
広い意味で概念的には王だったとしても
じゃあ「王様」って呼ぶかと言ったら呼ばないよね?何となく変でしょ
でも一年後にはすっかり「王」呼びが定着してしまうと思う。NHKはそれだけ権力もってるんだよ


204 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:51:32.03 ID:uY4zNVkq0
>>184

史料あるんだね。

626 :日曜8時の名無しさん:2012/01/09(月) 20:06:05.41 ID:W7ZKZx7U
「王家」という言葉を使用している日本の史料

・「聖徳太子伝暦」(917年、藤原兼輔)
・「神皇正統紀」(1339年、北畠親房)
・「大宝令」(701年)
・「養老令」(757年)
・「玉葉」(1164〜1200年、九条兼実)
・「吾妻鏡」(1300年頃)
・「平家物語」(1309年以前)
・「花園天皇宸記」(1310〜32年)
・治承二年(1178)六月の紀伊国大伝法院衆徒改案「夫王家之為王家(中略)任王家之帰依」
・『花園天皇宸記記』元弘元年別記十月一日条「王家之恥」

205 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:51:38.69 ID:lG1qUodUO
主役の俳優に魅力がないと大変やね

206 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:51:45.72 ID:XVs112vA0
松ケンの牡蠣の殻むき上手だった
時給50円

207 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:52:26.66 ID:sUV3hbWF0
前の主演よりはいいわ ほかのキャストも

208 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:52:43.55 ID:UIC7q+SD0
ドラマは面白かった。聖子も意外と上手かったし。
問題なのは、ナレーション

209 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:52:53.61 ID:jw5oJeXT0
>>142
そっちかいw

210 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:53:01.49 ID:H09y233p0
ELPのステマだな
韓流の次は英プログレだ

211 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:53:10.33 ID:URMpELjRP
>>203
>一年後にはすっかり「王」呼びが定着してしまうと思う。NHKはそれだけ権力もってる

結構な話じゃないか(´・ω・`)

212 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:53:12.00 ID:uY4zNVkq0
>>149
>法皇の息子と言うのは一説としてあるだけなのに、
>それを前面に出してくると言うのはどうかなぁ〜と思ったわw

主人公に葛藤を持たせるには格好のネタだから使わんわけにはいかないわなw


213 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:53:14.39 ID:3ox9pmis0
王家を必死に広めようとしてるしなw
糞NHK気色悪いww

214 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:53:48.55 ID:eY+rZEpG0
そもそも外国の王というのは戦で勝ち残った下克上の兵士や貴族だからな。
日本で言えば徳川家康が王みたいなもの。長くなるからやめとくわ。

215 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:53:57.15 ID:23VrTxHK0
再放送は土曜日の午後1:05からだから
乳輪見逃した人は忘れずにね!

216 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:54:04.57 ID:cK2jKvZY0
>>204
すまんがそれのどれが具体的に皇室・内裏・天皇家の意味で表現してあるのかご教示くだされ。

217 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:54:05.82 ID:TA6C5HMR0
>>170
中井とか三上とかトレンディードラマに出てた時代の印象が強いけど、今見ると上手いと言うか良い役者だね。

218 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:54:12.30 ID:qWNR+5lX0
>>204
そもそも天皇は「おおきみ」であって王のさらに上に位置するものだかんな

219 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:54:41.67 ID:xghLeUiU0
>>199
清盛が役職につくまでは侍ってさぶらってたんじゃないの。

220 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:54:48.22 ID:pGc/VyU10
中井貴一が水辺で素振りしてたのって
テニスの練習みたいだった

221 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:54:59.50 ID:4ntkOqv40
平家のドラマなんて珍しいね。

将門公の結界壊れたから?


222 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:55:22.31 ID:cK2jKvZY0
>>221
ととと…

223 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:55:24.57 ID:2cH9Kk8c0
>>198
あれはひどいなあ。ドラマのタイトルや配役決定の会見はもちろん
去年も「シエ」関係の新資料の発見のニュースが定期的にやってたw

224 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:55:25.02 ID:5/DdW/uc0
中井貴一上手かったな演技
ああいうの役者っていうんだろうな
松ケン頑張ってもらいたいね


225 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:55:25.40 ID:uY4zNVkq0
>>216
>>184に聞いてくださいw

226 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:56:05.32 ID:qWNR+5lX0
>>224
松山ケンイチ久々に見たら鼻整形してないか?

227 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:56:07.11 ID:9JvG6a070
>>157
ちょっと勘違いしてるのでは?

「王者議定」の王者とは、天皇自体の称号を指すというより、最高位という意味を表すに過ぎないだろう。
すなわち、王者議定=最高位決定会議 ってことだ。
もし、天皇と王者がイコールであるなら、王者議定以外にも、「王者」って言葉が資料に頻繁に登場しなければおかしい。

また幕末期の「王政復古」については、必ずそのアタマに、“いわゆる”がつく。(「いわゆる王政復古」)
すでに、西欧で王政復古の歴史があるので、天皇を西欧の国王と見立てて(むろん、天皇は国王と称せられることはない)「王政復古」のスローガンを揚げたに過ぎんだろう。


228 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:56:08.71 ID:Qo+/JRt+0
>>185
地味そうで、意外と迫力があるというか…音効も良くなったのか…
意外と盗賊との戦いは面白かった…役者が良かったのか…?

今後は、海戦の中での弓の打ち合いとかがあるだろうけど
なんか三国志的なイメージしか湧かないので…それと同じだったら…
嫌だなぁ…(個人的な趣味だけど…)
まぁ、人数もそんなに多くないから、地味な形だろうけど…
どんなのか、ちょっとだけ気になる
それまで見ていられたら…の話だけど

229 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:56:15.77 ID:R+j5jLz40
中井貴一のパイレーツオブカリビアンが強すぎワロタ

230 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:56:24.93 ID:EIyDJk1r0
テレビ中毒患者はアホだな
うんざりするなら見るなよ、いやなものでも見て批評までするのは病気だろ

231 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:56:27.13 ID:qnhDRf+30
>>201
別にいいんじゃね?
例えばロマノフ王朝のトップは皇帝だが、
普通に「皇室」より「王朝」が頻繁に使われとるし。
アホしか噛み付かないような話題だよ、これ。

232 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:56:39.84 ID:cK2jKvZY0
>>225
>史料あるんだね。
と判断したあなたに聞いているのです。

233 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:56:58.32 ID:lG1qUodUO
>>207
主役は目糞鼻糞

234 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:57:35.55 ID:o7GesSa10
ステマっすよ、ステマってやつっす

235 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:57:42.06 ID:zKElcWhN0
>>199
中国共産党から反日工作費を貰っているNHK


236 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:58:10.02 ID:0jQ2xSjA0
NHKが視聴率にこだわる理由が分からない。

237 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:58:32.88 ID:SSdmlqm8I
チョンの番組されるよりはマシ

238 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:58:51.31 ID:qWNR+5lX0
>>225
606 名前:日曜8時の名無しさん[sage] 投稿日:2012/01/09(月) 19:04:57.72 ID:M7hQsv/n
考証の本郷氏の本読んでみたけど、
制作スタッフの間でも「天皇の家」をどう呼ぶかが議論になったそうな。
天皇家、皇室、あえて呼ばない、等々

現実には、天皇、皇太子、上皇、等々をひとまとめにしてファミリーとして捉えるという考え方が
当時は存在しなかったらしく、呼称が存在しない。

で、権門体制論以降に学会で使われている用語の「王家」を用いたと
日本という国の王って単純な意味



239 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:59:02.03 ID:23VrTxHK0
>>228
弓はやっぱ弓が置いてあったり、弓持った人がいっぱいいるだけで画面が上の方まで埋まるから
人数多く見えていいよ
弓も安そうな弓から高そうな弓といろいろあるし
握りもいろいろあるし
矢も大量に使われる矢と偉い人が使う鷹の羽とか色々あるし

240 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:59:07.13 ID:kRAEn+9m0
宣伝も松ケンばかりだから飽きた

三上とか玉木とか藤木とか岡田が出るなら見る

241 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:59:07.81 ID:VWtkSNgd0
>>234
ステルスになってないそのまんまやんけ

242 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:59:20.26 ID:qnhDRf+30
>>236
話題になって注目されれば、DVDとか番組本とか売れるじゃん。
広告収入はないけど、ほかにも収入源はいろいろあるからな。

243 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:59:29.92 ID:AvQlzayO0
江が酷かったんで清盛は頑張ってもらいたい
NHKも江の大失敗を今度は繰り返しませんよ、と視聴者にアピールしたいんじゃないの

244 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 20:59:57.52 ID:OYqkvqZw0
頼朝が頼りなさすぎ
あれじゃ誰も従わないだろ

245 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:00:00.39 ID:hla4uihr0
家族に乾杯で宮島に行くのはいいが
出演女優が扮装して次々に出てくるってどーよ
思わず消しちゃたよ

246 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:00:04.57 ID:GPePz1Ak0
ザイニチチョウセンジンが出る時点で絶対観ない

247 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:00:07.94 ID:FI0X7zhD0
>>175
島原の乱あたりまでずっと戦乱の世が続くからな。
ヨーロッパも30年戦争辺りまで戦争=一般人を巻き込んだ殺戮略奪だったし、中世は悲惨だ。

248 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:00:37.46 ID:23VrTxHK0
>>240
フィフティボイスでも番宣やってて
玉木とか藤木とかなっちゃんとか金麦とか出てたよ

249 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:01:05.41 ID:mypL4qfxO
他の番組で取り上げられると、ドラマで描かれない時代背景や雑学、役以外の役者のキャラクターが知れるから、むしろプラスなんだけど

250 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:01:51.17 ID:LNnogP/C0
白河法皇って天皇の先祖だろ?
女殺したり寝取ったり見失ったよ
もう君が代歌わない

251 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:02:02.65 ID:uY4zNVkq0

>>227
勘違いしてるのはあんただろ。
誰も、公式な称号として「天皇」=「王」だったとは主張してないだろ。
問題になってるのは、当時、天皇を「王」と呼ぶことがあったかどうかってことだろ。


252 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:02:06.59 ID:cK2jKvZY0
>>238
権門体制論あたりで使う「王家」は具体的な皇室・内裏・天皇家のことではなく、
「王権を持つ家・家柄」のことを指す一般名詞だわな…。

253 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:02:20.09 ID:0eWHyL6t0
カキ職人バカにしたのはひどかった

254 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:02:58.90 ID:cK2jKvZY0
>>246
在日を高麗人役で出した「北条時宗」は地味に神作品だと思うw

255 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:03:03.58 ID:/h034dorO
平清盛とへうげものしか見てないから気付かなかった

256 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:03:12.05 ID:LJtI4QyO0
>>210
それはいいステマ

257 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:03:24.96 ID:TA6C5HMR0
>>216
横レス&コピペだけど、こんな感じみたいだね。

>『平安遺文』3837号文書の「治承二年六月紀伊国大伝法院衆徒解案」に、
>「夫王家之為王家、在仏法之擁護、仏法之為仏法、任王家之帰依」
>とあります。治承二年は1178年で以仁王の挙兵(治承四年)の直前ですね。簡単に訳すと、
>「王家(現在でいう皇族)」が王家であるのは仏法の擁護があるからだ。仏法が仏法であるのは王家が帰依しているからだ」
>ということになります。

>『花園天皇宸記』の元弘元年(1331)別記10月1日条から。
>『花園天皇宸記』は花園天皇自筆の日記であり、花園天皇は有名な後醍醐天皇の前の天皇で、
>大覚寺統に属する後醍醐とは対立する持明院統の天皇(当時はすでに譲位後)です。
>この記事は鎌倉幕府に対して挙兵した後醍醐天皇が笠置山で幕府軍に捕らえられたという知らせを受けて記したものです。
>「王家之恥何事如之哉、天下静謐尤雖可悦、一朝之恥辱又不可不歎」
>簡単に訳すと、
>「天皇が捕えられるということ以上の王家の恥はない。(討幕運動をしていた後醍醐が捕えられたことで)
>天下が穏やかになるのはたいへん喜ばしいことではあるが、この時の恥を歎かないではいられない」
>という感じになると思います。

258 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:04:10.00 ID:/h034dorO
>>246
ネトウヨ、そこじゃない王家、王家連呼だよ

259 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:05:07.33 ID:qnhDRf+30
>>250
学問的にも1500年以上も皇室は続いてるって太鼓判押されてるんだぜ、
そんだけ続けば暗愚だったりキチガイだったり倫理的に問題あったりってのは結構出てくるよ。
日本よりちょっと短いがイギリス王室とかでもそうだよ。

260 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:05:31.14 ID:Qo+/JRt+0
>>239
結構種類があるんだね…少し気にしてみるようにするよ

鹿狩りのシーンも、やっぱ弓だとかっこいいね
中井貴一が上手かっただけかも知れんが…
ほんと久々に弓のシーンが多いんで、なんか気になるw

261 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:05:33.95 ID:JO/eKTjX0
ここ数年のNHKはすっかりユルユルになってるし
オタク系には媚まくって
民放にも負けない過剰な番宣ばかり
もう公共放送である意味ないんじゃね

262 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:05:50.06 ID:kRAEn+9m0
>>248
自分が見たのは松ケンばかり
あの顔を何度もみるのはキツイ

昨日の初回は吹石が追いかけられてるところから見た
まあまあ面白かった

263 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:05:53.31 ID:prUc/k7Y0
大河ドラマの番宣なんてそんなもんじゃないのか

反日云々はわからんけど、王家呼びだとフィクションっぽさというか
あくまでこれはドラマです、って感じが強いなと思った

264 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:05:55.07 ID:S4D17s9o0
これは別に構わんよ。
実際のところ平安時代なんてよくわからんので大河ドラマ見る助けになる。

嫌なら見なければいい。

265 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:06:12.28 ID:9JvG6a070
>>251
アンタもトンチンカンな発言するヤツだなw

ここで、問題になってるのはNHKがドラマ中で天皇家を恒常的に王家と呼んでるってことだ。
これは、有り得いことなんだよ。

266 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:06:30.21 ID:+svEJQ9h0
ヒストリアは面白いやん

267 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:06:51.84 ID:pewYMkQcP
NHKはここ数年ずっとそうじゃない
番組の合間に番宣CM延々と繰り返して流すし、
バラエティ番組のゲストは関連番組の出演者ばっかり

268 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:06:53.69 ID:mU87az/20
これって海外でも放送されるんだよね。キングって訳されて・・・
それが狙いじゃないかな。

269 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:06:55.47 ID:kd47UAiG0
悪左府様が出てきたら見始めまッス♥

270 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:07:28.61 ID:+94TTibEO
何で従来通り祇園女御が母親じゃないんだろ 違和感がある

271 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:07:49.61 ID:tOubf+rU0
結局乳輪サイコー!でいいのか?

272 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:08:28.54 ID:23VrTxHK0
>>271
ok

273 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:08:40.54 ID:lQDRMrRlO
伊東四郎の悪い顔が本当によかった
愛とか平和とかほざくのは大河として認めない

274 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:08:47.92 ID:sY475QuYO
天皇=主上(おかみ)て呼んでた気がする
>なんて素敵にジャパネスク


275 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:08:59.57 ID:ne4tnM1B0
松山チョンイチゴリ押しウザ杉
主演中井貴一でいいのに

276 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:09:02.32 ID:cK2jKvZY0
>>257
『平安遺文』の「王家」は一般名詞で間違いなさそうですな。
『花園天皇宸記』の「王家」は後醍醐天皇をdisって表現してあるんじゃないかな。
あと元ネタ(漢籍など)がありそうな言い回しの気がする。

この史料では皇室・内裏・天皇家と等しい意味で「王家」と表現してあるとは判断できないなあ。

277 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:09:21.13 ID:mqNDhNbA0
>>224
若い頃は大根の代表格だったのに...20年も役者やってると、化けるものだ。

278 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:09:30.61 ID:uY4zNVkq0
「王」「王家」云々についての続きは日本史板で

【「王家」連呼】大河ドラマ『平清盛』
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1326020996/l50


279 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:09:59.97 ID:k98T4FAT0
自分、日本史に疎いのですが、清盛の実父が白河公というのはやはり一説に
あるのですか?

280 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:10:00.30 ID:Vkv0nk+S0
>>91
厳島神社レイプとかやればいいのにね

281 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:10:32.00 ID:R+j5jLz40
いきなり眉毛の無いベラが出てきたな

282 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:11:05.47 ID:N4Xfc2qeO
これに限らず、番宣しすぎてウンザリってな事をたまに見かけるけどさw
普通は特定の局の番組をそんなに見続けてないからな
どの番組を観られるかわからないから、色んな番組で宣伝入れるんだろww
こういう事言う奴馬鹿じゃねぇのかと思うわ

283 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:11:09.11 ID:ne4tnM1B0
>>279
愛人が清盛の後ろ盾だったというだけで
説の域を脱してないよ

284 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:11:58.36 ID:jdLmtyyP0
>>215
そんなに良いものではなかったが・・
顔も写ってないし、これ女優は別人だろなって観てた

285 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:12:02.56 ID:lQDRMrRlO
上皇が帝に

帝よ、今はあなたの世ではない
我が世だ

っていって譲位させたシーンが素晴らしかった

286 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:12:25.53 ID:drgbq/mi0
大河を貶める史実ガー厨、アンチキチガイどもは全て津波に飲まれて死んで欲しい

287 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:12:36.77 ID:Q58R4LP+0
単純に王って表現しちゃうと
じゃあ王様何してんの?って話になるし

288 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:12:36.57 ID:zKElcWhN0
今年の大河と反日を掲げている民主党との強い繋がり
恐らく大河ドラマ史上最も政治的圧力の掛かったお遊戯()になる





289 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:13:02.33 ID:rM3PqSFA0
中井貴一はさすがだった
序盤でいなくなるのは惜しいな

>>279
実際にそういう説はある
武士なのに太政大臣になれたのはそれが理由とか

290 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:13:07.07 ID:cK2jKvZY0
>>279
「北条時宗」が作られた時点での北条時宗の母は毛利季光の娘説(現在はほぼ否定)や
「独眼竜政宗」が作られた時点での母による伊達政宗毒殺計画説(現在はほぼ否定)くらいの一説。

291 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:13:17.30 ID:pafQn7LM0
中井の平忠盛と三上の白川天皇と伊東四朗の鳥羽法皇は凄かった・・・
こいつらの後の松山は少し気の毒なぐらいだ

292 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:13:46.55 ID:m34J4N4+P
NHKの番宣攻撃は今に始まったことじゃねえだろ。
それに去年があんだけ酷評されたんだから必死になる気持ちはよく分かるよ

293 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:14:10.35 ID:zX4nXGOU0
自局番組ならある程度は仕方ないんじゃと

でもニュース番組で自局番組を取り上げるのはどうにもなあ
他にもニュースあるだろうって思う

294 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:14:28.54 ID:DWp21jpE0
「平清盛」第一回目は惨かった。
あんまり知られてない時代の話なのに
説明が少ない。だから内容がよくわからん。
当然ヒキショットも少ない。
草原や水のイメージ風ショットがうそくさい
竜馬伝以来の埃臭さとリアル顔のアップが鼻についた。
清盛誕生の事情もあざとい。
結局「清盛はもともと帝の血筋で、
由緒正しいエリートだった」ってことね。
NHKドラマによくある差別助長路線だ。
実に浅いドラマだ。

295 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:14:34.49 ID:drgbq/mi0
江が素晴らしい出来だっただけに今年も期待だな

296 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:14:50.71 ID:XE/5i9EI0
一話見て面白そうだと思ったんだが、清盛ウィキって萎えた。


297 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:14:57.32 ID:T5/1OfbO0
江も散々やってただろ。


298 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:14:58.19 ID:HCgoPPx/0
>>277
昔どうだったっけなと考えてみても
山田太一節のイメージしかないんだよな
あれだと大根もクソもないじゃん、全員方言で喋ってるみたいなもんだからw

299 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:15:01.58 ID:cK2jKvZY0
>>291
マジで松山ケンイチ登場時点でオワタ扱いになる悪寒

300 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:15:05.71 ID:ShbDaQQ0O
キチガイ韓国とチョンプッシュよりマシ。



301 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:15:48.49 ID:upj7tbw80
吹石一恵がものすごい美人に見えた。1話で出番は終わりなのが残念なくらい。

302 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:16:24.25 ID:DExAKIAX0
1話からなんだかNTR臭がすごくて興奮した

303 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:16:27.75 ID:T5/1OfbO0
>>291
阿部ちゃん死後の天地人
上様死後の篤姫

304 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:17:07.66 ID:kF6mArPq0
江が酷かったから大分面白く感じたけどな
鳥羽上皇のシーンはどれも最高だわ

305 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:17:08.03 ID:73KJQUmN0
ただのデンツー方式だろ

306 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:17:17.77 ID:kd47UAiG0
>>302
叔父子やね^^;

307 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:17:49.90 ID:cK2jKvZY0
>>303
うむ、的確だwwwwww

308 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:18:01.82 ID:OYqkvqZw0
トミーは草燃える以来の大河だな

309 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:18:11.12 ID:lQDRMrRlO
>>303
信長死亡後の巧妙が辻

310 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:18:18.02 ID:S4D17s9o0
>>294
遊女の子じゃ由緒正しくないだろ。

311 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:18:41.57 ID:TA6C5HMR0
>>279
当時からある説って以上に、清盛や平家の基礎知識になりがちな「平家物語」がその説を採用してるんで、かなりメジャーな話になってる。

312 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:18:45.52 ID:YdFLjxVo0
>>293
民放ならまだしも、
NHKまでもが民放と同じ事をやられてはゲンナリしてしまうのは否めないよね。

こんな事のために受信料払ってるわけではないと思えるものね。

313 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:19:03.33 ID:X0iSQkUK0
別に良くね
てか今回に限らないと思うけど

314 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:19:07.25 ID:cK2jKvZY0
>>308
空気読めない源義経やってたね

315 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:20:48.58 ID:FAj4Jm+W0
江よりまし

316 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:21:24.99 ID:3e3nxEN80
チョンゴリ押ししといて何言ってんだ

317 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:21:37.32 ID:DExAKIAX0
濃い役者さんたちが退場してからが心配

318 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:21:55.08 ID:vtshdpzk0
平家みちよ

319 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:22:05.66 ID:cK2jKvZY0
>>315
武蔵のこともたまには思い出してあげなくていいです

320 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:22:46.28 ID:vBoM4zge0
ヒストリアは毎回やってるじゃん
その時歴史が動いたでもやってたし

321 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:23:25.17 ID:pajohSYv0
第1話を見て既に期待感はなくなった
やっぱり女が書いてる脚本だわ

322 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:23:29.82 ID:2qwqvcG30
もうネタ切れじゃね?
一旦中止して200年後くらいに
大河、宇野宗佑やれよ

323 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:23:30.46 ID:ONrIpqX+O
>>254
スターのことだね

324 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:23:35.05 ID:pewYMkQcP
貴一っちゃんは昔からヅラが良く似合うから、大河向き

325 :売春婦は韓国起源:2012/01/09(月) 21:23:35.15 ID:MSbyZt0cO
チョンが出てるから観ません。受信料も払いません(笑)

326 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:23:54.21 ID:R+j5jLz40
龍馬に近い作りと思った
龍馬は江戸の道場編と勝海舟編が好きだったが
半平太と弥太郎マンセーがうざかった

今回は期待するぜ

327 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:24:40.32 ID:dTcbGyxM0
前から、朝ドラと大河はずっと乾杯もヒストリアも関連番組やってるんだけど。今までどこをウオッチしてたんだ??

328 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:24:46.96 ID:acu6QnoD0
NHKも低俗になった、というよりテレビの低俗化はNHKが先導してる。
「制作費を気にする必要がない我々が自由で遊び心のある番組を積極的に作っていくべき(キリッ」
なんて制作現場の馬鹿が言うくらいだから。そりゃ、バブル世代の浮かれ野郎とチョンが
現場を牛耳ってるんだから馬鹿になるのは当然だが。

329 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:24:49.18 ID:w4eIjdFQ0
1話面白かったし別に構わんわ

330 :売春婦は韓国起源:2012/01/09(月) 21:24:53.04 ID:MSbyZt0cO
チョンが出てるから観ません。受信料も払いません(笑)

331 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:24:57.15 ID:qnhDRf+30
>>320
大河やる時の定番だよね。
坂の上の雲の一年目にも丁字戦法番組があったの思い出したわ。

332 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:24:59.86 ID:VFksDDDE0
経費をかければかけただけ、電気代を上げる東電方式

NHKも受信料が高すぎることを批判されないように、ここ2.3年とにかく
今までと違うぐらい経費を書けるようになってきている。

どーでもいい番組でもジャニーズ、吉本の多用。 ゲストの多さ。

徹底的に守りに入ったNHKを改革する方向に動かさないと。

333 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:25:12.10 ID:+xaVnGqu0
自分は大河に限っては予備知識欲しいから
こういう番組にバンバン出てくれるのはありがたい
全部観れるわけじゃないし

334 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:25:25.81 ID:cK2jKvZY0
>>322
第22回「これでどうだ」
第38回「醜聞」
第42回「大敗」

この三回は必見だね

335 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:25:36.73 ID:ivFlEAFrO
ニュースで紅白出演歌手を伝えるよりマシ

336 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:26:13.17 ID:dTcbGyxM0
>>322
わかった、200年後に宇野宗佑やるから、お前も必ず見てくれ! 約束だぞ!

337 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:26:36.17 ID:ruzf8HBv0
竜馬のときもそうだったけど、汚過ぎる。
いくら昔だからと言っても、あり得ねー。

338 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:27:12.46 ID:IOIinuSZ0
篤姫が圧勝ということでいいの?

339 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:27:35.44 ID:mnVNq2fn0
別に>>1の2番組は良いだろ

それより夜遅くにNHK見てたら
「たいらのきよもりっ!」ってハウスのCM並みに流れて死ぬほどウザイ

340 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:27:42.00 ID:zn4vglf/0
最近のNHKは「○○よりマシ」が多いな
まあ間違ってはいないが、NHKもその程度の放送局になったんだなと
民放と共倒れになりそうな悪寒

341 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:27:58.63 ID:dTcbGyxM0
>>337
貴族以外は汚いだろ。京都でも、汚物や死体が道端にごろごろ転がっていたんだぞ。

342 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:29:20.30 ID:hla4uihr0
毎日「たいらのきよもり!」ってサブリミナルされてるんで拒否反応が強く出たのかも
震災後のACみたいなもの。

343 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:30:30.72 ID:pHh5k5SrO
松山なまりすぎ 大根

344 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:30:30.72 ID:6VsNGROB0
んhk大嫌いだけど、今年の大河は面白くなりそうでした。

345 :279:2012/01/09(月) 21:30:45.25 ID:k98T4FAT0
283,289,311各氏
レスありがとうございます。
初回放送でかなり興味がもてたので
山川の教科書とか資料集とか引っ張り出して眺めてます。
崇徳天皇って鳥羽公の叔父とかいろんな気付きがありました。

346 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:30:51.10 ID:9YOINTZH0
一話見ただけでは、結構面白かった
前作が江だったからハードル下がりまくってるけど

でも岡田のナレは下手すぎた

347 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:30:55.73 ID:9NEq3uUy0
>>250
>白河法皇って天皇の先祖だろ?女殺したり寝取ったり見失ったよ

武烈天皇とか、殺人趣味の天皇も居たけどな。
本来は現在の民主社会で崇めるべき論理もないのだがな。

348 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:31:06.99 ID:K3P0nhof0
>>341
そこまでリアリティーを誰も求めてない。そんな事言いだし
たら、言葉使いなんてどうなるんだ?

349 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:31:30.71 ID:D9Q2SCwY0
>>168 >>187
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/k/s/dat1326021712578.jpg

350 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:33:40.15 ID:cK2jKvZY0
>>349
ありがとう。
「太平記」第一回の上半身すっぽんぽんの巫女といい、
「秀吉」第一回の半玉といい、大河の第一回はあなどれんな。

351 :天皇の権威化過程:2012/01/09(月) 21:33:54.84 ID:9NEq3uUy0
古代は王と称された覇権者。対抗勢力を武力征服。
途中で中国の影響で天皇と称する。
日本書紀などで神話の権威付け。初代天皇も創作説が主流。
幕府との抗争で実権の中心を奪われ、権威の御輿へ。
江戸期の水戸学で皇国史観の基。
明治維新で天皇を掲げる。神道を天皇中心に再編成(国家神道)

352 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:34:03.58 ID:EXaBoNu40
ルーキーズを超えるのは無理だろうな

353 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:34:13.06 ID:acu6QnoD0
>>347
武烈天皇の逸話は、その代で途切れた皇統を無理くり繋げた(武烈→継体)際に、
その正統性を示すための濡れ衣とも言われている。

354 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:34:37.28 ID:ruzf8HBv0
>>341
野生の動物だって、あそこまで汚くならないんですけど・・・

355 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:35:00.46 ID:R+j5jLz40
>>349B地区キターーーーーー

356 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:35:48.15 ID:J624ARVc0
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/kiyomori.html
大河ドラマ”平清盛”のツボ
東京大学准教授 本郷和人
自宅のパソコンで聞けるこのストリーミングサービスはおよそ1ヶ月間の公開予定です
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/wm/kiyomori.asx
第一回目
ちなみに本郷先生はAKBファンだそうでw
http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/2011/05/akb48-f002.html
>こんにちは。
>総選挙速報の感想パート2をお送りしたいと思います。
>今回は、AKB48の熱烈なファンでもある、東京大学史料編纂所の本郷和人准教授に感想と順位予想をしていただきました。
>かなり熱いものになっており、読み応え十分なので是非ご一読ください。

357 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:36:23.14 ID:DS+A6Y3O0
>>1
毎年やってるし
民放もやってるし

358 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:36:46.05 ID:Ws3Cfm0g0
今日の料理で「平家ガニのクリームコロッケ」とかポコポッテイトで討ち死にネタとか
将棋トーナメントで壇ノ浦から羽生NHK杯対加藤九段(解説:橋本七段)とか「調整清盛」とか
キック松平再発とか緊急警報放送の試験放送に組み込むとかよかったね清盛にゃん!とか

このように無限の可能性があると思うが、そう考えるとまだまだやり方が甘いのではないか

359 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:37:02.78 ID:ico3tSME0
創価が清盛かよwwww

360 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:37:08.33 ID:qZKuzopH0
>>250
見失ったってww

もしかして「見損なった」って言いたかったのか?
日本語って難しいねwww
ば〜〜かw

361 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:38:05.09 ID:Kc6y2bNR0
そんなに番宣してたんだ?
まるで民放だな…
初回はなかなかおもしろかったよ

362 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:38:27.67 ID:ccLcXU/30
へ〜、この程度でうんざりするのかぁ。

そういえば昔、5%しか視聴率の無いチョンドラを、朝から晩までのべつ幕なし、あざとい事に朝昼夜もニュースの中でまで宣伝しまくった事があったなぁ。

冬のどなたとかだっけ?最終回やっと1度だけ関東で20%超えただけなのに、いつの間にか大ヒットということされていたっけ。



363 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:38:37.98 ID:cK2jKvZY0
>>358
>「調整清盛」とか

総合実況民としてはここで吹かざるを得ないwwwwwwwwwwwwwwww

364 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:38:40.49 ID:7WO+wSfW0
家族に乾杯は面白かったぞw

365 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:39:01.77 ID:9YOINTZH0
>>279
平家物語自体がその説に則って書かれてるからねぇ
一応
>>319
江は武蔵も天地人も超えたよ。糞っぷりで

366 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:39:06.61 ID:23VrTxHK0
>>360
それコピペ

367 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:39:58.15 ID:Ws3Cfm0g0
>>363
こんなところで油売ってないでそろそろ北見の予想しに行って来いよ!

368 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:40:32.23 ID:cK2jKvZY0
>>367
お前もだろ!

369 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:42:11.05 ID:H5CAqYHP0
結局あれだろ
天皇の落としだねってことで出世したってだけの男だろ
いままで主人公のドラマがなかったのがよくわかる
秀吉や頼朝みたいに身分のひくさや逆境からはいあがったとかじゃないから、
もりあがりそうもない

370 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:42:20.28 ID:VX5LKyngO
風林火山みたいな群像っぽいのならいいな
女性が脚本書いてるから また天地人 江 みたいに不愉快な日曜の夜になるかと思いきや 初回は思いのほか良かった

371 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:42:30.01 ID:RTigCIgE0
いつものことだろこれ
つか、みんな毎日毎日そんなにテレビ見ないだろもう

372 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:42:31.70 ID:ruzf8HBv0
王家の件だが、NHKはこっそりとHPでは王家から朝廷に書き変えてるのなw

373 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:42:43.92 ID:FiJ2guPPO
>>350
>「秀吉」第一回の半玉

kwsk

374 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:42:55.53 ID:YdFLjxVo0
>>357
民放でやってるからNHKでもOKと言うのなら、
受信料の半ば強制的な徴収をやめて、
民放と同様にスポンサー収入だけでやってくれって事になるのよw

375 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:42:58.18 ID:t0ncN3p40
カメラワークとカラコレが糞過ぎて途中で見るの止めた。
ブレブレの手持ちカメラでアップ多用。カラコレで画面全体が緑色。
最近こんなんばっか。いいかげんにしろよ。うぜぇ。

376 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:43:24.66 ID:KmZ9YVL60
チョンごり押しにうんざり

377 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:43:53.57 ID:pafQn7LM0
これから平安末期の皇族や藤原摂関家のグダグダ振りを余すところなく演出するのかな?
しかしNHKは平家が好きだな

378 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:44:24.69 ID:H5CAqYHP0
家族にかんぱいで、中国の剣がでてくるとかいってたが、なぜ日本の剣じゃだめなの?

379 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:45:47.04 ID:uMbW93NI0


池田信夫blog

田原総一朗と語る会「政治にすら影響力を持つ巨大広告代理店・電通の仕事とは?」 
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51767183.html




380 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:46:39.39 ID:ADqMXRI6O
>>370
その脚本家が歴史に無知過ぎて現物キレてるらしい

381 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:48:09.44 ID:okAVqpng0
現代の道徳観を声高に叫ぶのはやめてほしい


382 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:48:26.87 ID:cK2jKvZY0
>>373
竹中直人の半玉映ってしまった。
NHKは公式に謝罪するなどの一騒動。

383 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:51:16.02 ID:5tkD68sN0
大河ドラマなんてスイーツ脚本とスイーツディレクターでとっくに死んでるし
ゴリ押し宣伝しなきゃならないほど酷い出来なのわかってんだろ
逆に自覚してなきゃ終わってる

384 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:52:18.66 ID:iuerR5IZ0
日本のため、罪なき人々のために、日本の神々に祈りましょう
聖霊たちは、悪人を暴きだし仕返ししてくれるそう
平清盛公、伊達正宗公 も含まれています
力をつけてもらえるよう おもちを木曾の御嶽山へお供えしました。

原爆の次は3.11でしたので。

385 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:52:31.59 ID:WiWWXeuY0
あのナレーションの声に萎えた萎えた

386 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:54:08.28 ID:FiJ2guPPO
>>382
ありがと
画像探してこよう

387 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:54:58.88 ID:6kKAjaIZ0
今は10時からBS再放送やってないのな
見逃したわ

388 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:56:00.06 ID:9NEq3uUy0
>>372
>NHKはHPでは王家から朝廷に書き変え

元来は王・大王と称されてたが。 >>351を参照。
天皇も、中国の武則天による用語の真似。
天皇への執着も「日本は物まね国家です」とのアピールに近い。


389 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:56:26.87 ID:cK2jKvZY0
>>386
来月スカパーで始まるはず
DVDも先日やっとでた

390 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:56:57.91 ID:9YOINTZH0
>>378
当時は日本の鉄製品の品質は悪くて、剣に使えるような代物じゃなかったでしょ
日本の製鉄技術が上がるのはもっと後

391 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:56:59.07 ID:PoUyvtMB0
つるべの乾杯はクソ面白かったわ
つか割と松山ケンイチって喋るんだな

392 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 21:58:17.28 ID:clEhEvyx0
きょう放送の「家族に乾杯」、松下けんいちが牡蠣剥きの作業所に行ったとき「松下さんですか?」てそれほど松下を観察してないのに、見分けたのはやっぱ事前に取材交渉したんだろうな

松下が、「時給は…時給〜」てこだわるのには、辟易したな、 

80円×24時間じゃ日給2000円じゃん 



393 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:00:02.38 ID:H5CAqYHP0
>>392
ていうか、外国の人つかっているから、たぶん賃金低めだろうし、
聞いたら失礼だと思った

394 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:00:17.31 ID:cK2jKvZY0
>>390
ちょうど宋でコークスが使われはじめて、製鉄技術が飛躍的に向上してるんだよね。
大陸と日本で刀剣の水準で圧倒的な差があったのがこの時代。

395 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:02:03.12 ID:Ibp/jsJ/0
民放系がつくってるからだろ

396 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:03:06.19 ID:H5CAqYHP0
>>390
源平の時代の武士は、中国の剣つかってたということかぁ
ちょっとイメージかわりますな

397 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:06:05.24 ID:23VrTxHK0
>>396
つか太刀って飾りで弓矢が主流

398 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:08:06.52 ID:H5CAqYHP0
>>397
弓が主流だとしたら盾は欠かせないと思うけど、あんまみんなもってないかんじ

399 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:09:01.87 ID:MtPYAYe20
教えてもらわんと解らんから
知らん事ばっかりやから

400 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:09:28.06 ID:cK2jKvZY0
>>396
中国の刀も使われていたけど、そんなに多くはない。
いちいち高いのを輸入するより、国内で量産した方が安上がりだから。
むしろ日本刀が工芸品として輸出されていたくらい。

401 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:11:18.82 ID:cK2jKvZY0
>>398
日本は盾よりも鎧だわな

402 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:14:05.36 ID:ZRqLV3gu0
「王家」という言葉を使用している日本の史料

・「大宝令」(701年)
・「養老令」(757年)
・「聖徳太子伝暦」(917年、藤原兼輔)
・「玉葉」(1164〜1200年、九条兼実)
・「吾妻鏡」(1300年頃)
・「平家物語」(1309年以前)
・「花園天皇宸記」(1310〜32年)
・「神皇正統紀」(1339年、北畠親房)

・治承二年(1178)六月の紀伊国大伝法院衆徒改案「夫王家之為王家(中略)任王家之帰依」
・『花園天皇宸記記』元弘元年別記十月一日条「王家之恥」

403 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:14:28.17 ID:s9ftYi1N0
>>1
だったら見なけりゃいいじゃん

404 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:15:01.21 ID:ZRqLV3gu0
「天皇家」は戦後マルクス主義系の人間が天皇制を否定する議論の中で作った言葉
「皇室」も戦後になって作られた言葉。
日本の歴史を本気で重んじたいなら「王家」っていう言葉には敬意を払うべきだよ。

それに平家を貴族化しただらしのない奴、という味方の背後にある
「武士は武士らしく、貴族と対立すべきだ」
という考え方は、歴史学者によると
「同じ階級の人間である武士は手を取り合って、階級的である貴族を打倒するはずだ」
というマルクス主義的歴史観が作った発想なんだそうだ。

ここでやたらと番組を叩いている自称国士の奴らの方が、頭の中をマルクス主義・
共産主義に洗脳されているんだね。
現実の歴史っていうのは面白いものだし、現実に日本のご先祖たちが使っていた
「王家」という言葉はもっと敬意をもって取り扱われるべきだよ。 ましてや韓国の
ドラマを根拠に日本で使われた「王家」という言葉を誹謗するのはアホだ。

405 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:16:03.71 ID:ZRqLV3gu0
右翼の聖典・神皇正統記もしっかり源平期の皇室を「王家」と記してる。

しかし本気の本気で「朝廷」と「王家」を同じものだと思い込んでる奴が
いるみたいだ。「院」を知らない奴までいて、この手の奴らがドラマを誹謗してる。
この人たちの頭の中の皇室とか朝廷っていったいどういうものなんだ?

むかし「マンガファンにとって世界の宗教は三つしかない。仏教、密教、
キリスト教。むろん仏教の宗派もなければプロテスタントとカソリックの
区別もこの人たちには存在していない」という笑い話があったけど、
ゆとり国士様たちにとっての皇室とか朝廷ってその程度のものなのかね?

いまのゆとりウヨって、現実の日本や本当の日本の歴史なんか好きじゃないんじゃ
ないのかな。大事なのは自分と自分の脳内の「日本」っていう架空の国家だけで。

406 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:16:15.25 ID:H5CAqYHP0
初回としてはまぁまぁだったと思うけど、今様ってああいう歌い方なのかな
なんかジブリにでてきそうな歌みたいで

407 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:16:39.81 ID:R+j5jLz40
生きたければ強くなれ!

408 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:18:13.86 ID:3Lc35nqZ0
天皇家の家系図見れば親王or王で構成され臣籍降下で王号剥奪&氏姓が与えられる
この点から見れば呼称が王家でも不思議はないが
当時の風俗鑑みるには高貴な方々とか固有名詞で呼ぶことなどなかったんじゃないかなw

409 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:18:26.57 ID:xa4NNpoq0
フィクション混じってない本物の歴史ドラマが見たいんだけど・・

410 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:18:39.65 ID:O6rm6R350
吹石一恵が可愛かったのに、1話で終わってしまった

411 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:18:46.01 ID:n3ciAF0o0
>>92
どっちもいらん
堂々日本史が良い

412 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:18:50.14 ID:W7znXm1Z0
松山ケンイチの良さがわからん

413 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:19:26.92 ID:dPnAncrs0
見ようと思ってたけど海賊王とか言ってるの聞いたら見る気なくなった

414 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:20:56.22 ID:23VrTxHK0
>>406
いろんなメロディがあって今に残ってるのもある
なくなったのもあるかもしれん

415 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:23:06.80 ID:cK2jKvZY0
>>408
大河ドラマの人名呼称問題は昔からの課題だからなあ。
比較的きっちりやったのが「草燃える」「徳川慶喜」「葵」だったっけな。
位階や官職で呼ぶのが当たり前だったのに名前そのものを呼んでるのはおかしい、という意見は昔からある。

416 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:24:36.55 ID:nbDHapLm0
平家が朝鮮人だって言いたいんだろうが
ペルシャ人説もあるからなぁ…
つか、大河ドラマ史上最凶のブサイク主人公誕生とかw

417 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:25:48.50 ID:6TwU0MZd0
おごる財務省は久しからず!

418 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:26:44.86 ID:augiQTRE0
クソ韓国とクソAKBゴリ押しに比べればチンカスみたいなもん

419 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:27:51.65 ID:Romcpx860
こんなのがうんざりとかいうくせに
akbやチョンは問題視されないんだ
馬鹿か

420 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:28:26.58 ID:6TwU0MZd0
みんなの党が財務省を廃止するというストーリーならテレビを買ってでも見たいけどねw

421 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:30:21.89 ID:1r/SZK8p0
>>415
「義経」のときに官名呼びしてたら
視聴者からわかりづらいとクレームがきて
諱名呼び替えたことある

422 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:31:34.15 ID:FqZS5pGR0
歴史秘酒トンスリア

・・・凝縮した一滴をおたのしみください。

423 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:31:35.19 ID:y5yyJy190
まえだまえだを見直したのは俺だけなんだろうな

424 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:31:52.78 ID:fyAkIH2hO
近年の朝ドラではナンバーワンと言われる名作「カーネーション」は、大阪制作なので東京ではまるで宣伝されません。

425 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:33:57.19 ID:bnkKG6I50
大河はまだこれからだが、歴史番組でやって何が悪いんだ?
別に取り上げる時代を他の時期変えたからと何があるわけでなく
むしろ、色んな番組で一度に多面的にやってくれるのは有難い

426 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:35:29.21 ID:23VrTxHK0
>>424
スタジオパークからこんにちはに色々出てるやん

427 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:35:38.79 ID:FqZS5pGR0
清盛が法皇の子供と断定したように放送したのはいくらなんでもまずいわ。
なんでぼかさないんだ?
数年後テストで間違うやつ続出するぞ。

428 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:35:58.14 ID:O4AZJ/ON0
そんなにウザいかなぁ
それとも民放は良くてNHKは良くないということ?
ウザいと思うのはNHKの韓国押しのほうがよっぽどウザい。

429 :”元祖”3月1日はバカチョン記念日:2012/01/09(月) 22:36:05.80 ID:7Z9gXB0P0
鶴瓶の家族に乾杯はさっき見たけど面白かったよ
爺さんはマツケン知らなかったけど牡蠣の殻むき兄ちゃんは知っていた

430 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:36:46.01 ID:+JNCSmT50
別に。
NHKの問題はそういう事ではなく捏造している事実を指摘してほしいね。


431 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:38:30.18 ID:dt3zq5Cp0
民放も同じことしてる

432 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:38:40.23 ID:Jr6nTTVq0
番宣バッシングばかりで、本編はまぁまぁ評判よさげで安心
録画してまだ見てないからな

つかヒストリアだの釣瓶だのスタジオパークだの
そんなボケ老人向けの番組よく観るな
どんだけ暇なんだよw


433 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:39:36.08 ID:bHY3yp3J0
正月の朝7時から番宣やった時は驚いた

434 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:41:38.99 ID:Jr6nTTVq0
間違った

「ヒストリア」は腐れマンコによる腐れビッチのための番組な
スタッフ全員死ねばいいのに


435 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:42:08.97 ID:DNCWDNv+0
以上、大河スレからの報告でした。アウトします・・・

436 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:43:43.24 ID:t+xemIb10
たしかにすでに満腹。
本編を見たら、進行の遅さにいらつきそうだ。

437 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:46:55.35 ID:BQss33Kh0
完全に民放化してるな。
受信料払わなくていい立派な理由になる。

438 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:47:32.49 ID:IdTBqTPOI
>>428
民放でゲンナリしてんのにNHKでもかよw
って感じかな。まあ昨日の見たらもう見たくなくなるが

439 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:47:56.04 ID:4VaF8KI70
>>416
クラウザーさんディスってんの?

440 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:48:50.42 ID:R14q3PqP0
これ脚本がスイーツ(笑)なんだろ?
この時点で興味ないわ
しかしNHKはスイーツ(笑)好きだなw

441 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:49:35.49 ID:7KzFCNDp0
>>435


442 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:50:07.06 ID:8FHApnvw0
>>116
やめろ!清盛は凄いんだ!
死にたくなければ強くなれ!
海賊王になる!
ジャンプ大河だなw

443 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:50:45.91 ID:4VaF8KI70
でも平家にクローズアップするのは今の時代に沿ってて面白い
源氏の延長線上にある近代からの脱却を目指すべき現代と重ね合わせられるよ

444 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:52:21.99 ID:2iLmqvBW0
当時の武士が犬畜生扱いなのは地方の武士なら普段着はズタボロだったからしゃーない
ただ親父の忠盛は京で倹非違使やら警護職に就いて育って十代で従五位下の殿上人になってるエリートだからあの描写は無いな
つかむしろ白河法皇のお気に入りだと思うんだが
忠盛らは牛車にも乗れる身分だし、実際乗っていたはずなのだが。
屋敷もぼろいし。あれほど貧乏なわけがない。あれじゃ東国武士だ。
武士ということで馬にのっている描写はいるんだとは思うが。

清盛の出生譚についての葛藤もひっくり返っていて無理があった。
「何かとんでもなく高貴な生まれらしいが忠盛がいい人で育ててくれたのであえて平家で行くわ」なら分かるが
忠盛の子ではなく呪われている白河院の子(皇統だろ)に属しているなんてひどいや的な描写には違和感があった。

脚本家はどうもオイディプス王の話のごとく描きたいようだね
それから貴族と武士をどうしても対比的に描きたがっているというか
実子がいてもわざわざ養子とったりして誰の胤かとかはあまり重視されなかったという時代背景を考えると
血の繋がりというものを呪わしいものとして考慮に入れちゃうのはちょっと現代的に過ぎるとは思う

清盛が剣を引き抜くところはアーサー王がエクスカリバーを引き抜くのとダブって見えたな。
そのあとの剣を振り上げて叫ぶあたりはブレイブハートのウィリアム・ウォレスみたいだった。

女脚本家のせいかやはり少女漫画的視点が甚だしい大河になったな、という印象

445 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:52:36.70 ID:RxGByG+a0
もう大河というより腐海ドラマだな

446 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:52:51.24 ID:dD0WPgJi0
      ,.-‐‐.―.―---、,
    /レレレレレレレレレレレレレ\
   /レレレレレレレレレレレレレレレレレヽ
   /(\_/)レレレレレレレレレレレレレヽ
/三/(∞ ´/三/ヽレレ,.-‐―-、,レレレ}
(三(ー―(三(l: :l: :ソ /7 :l: :ヽレレj
 ヽミ\::Γ;\ミ\ :l: :l●ノ l: :l: :l:ヾレ}
   \ミ\:::::;;;\ミ\:l: :l: :l: :l: :l: :l メ \
    \ミ\---\ミ\l: :l: :l: :l:ソ。。 ゞ

447 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:53:34.44 ID:KJiwgJyO0
藤原氏が漢族、源氏が新羅・・・・

平氏がとりあえず大和民族らしい。

448 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:54:19.71 ID:qH0KMQ+80
平清盛の番宣は、

平大盛
平特盛

449 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:55:02.55 ID:CBnB8COr0
子役がなでしこ澤さんに似てる

450 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:55:13.36 ID:D3BfaG0RO
クラウザーさん、また放送してくれないかな

451 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:55:37.80 ID:QPTj/1Zx0
昔は19時27分〜くらいしかNHKの宣伝※はやってなかったのにな
※番組の宣伝だけじゃなくて地方局のマイナーな取り組みも紹介してた

今は昼のスタジオパークは番宣以外の何物でもなく
真面目に地道な活動をしてる学者や芸術家に陽の目を当てようとしてる
徹子の部屋にケンカを売ってる

番宣と再放送を除いた「制作された正味の番組」なんて半分くらいじゃないか?

452 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:56:06.46 ID:D6aiYkPN0
スイーツって何だ?
清盛、面白そうな気がしたけどなあ

453 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:56:16.31 ID:Zxcsiluq0
普通に過去10年で一番おもしろいは

454 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:57:11.01 ID:R14q3PqP0
安徳天皇やればいいやん
大河史上初、子役だけで一年間乗り切ってみろw

455 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:57:14.25 ID:79U1qXCOI
>>443
>でも平家にクローズアップするのは
いきなり初レスから「でも」とかお前なんなのw
まあ面白いからいいけどw

456 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 22:58:36.67 ID:hmL1fupu0
平清盛って中国人ぽい名前だよなあ。
ネトウヨ怒れよw

457 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:00:31.18 ID:3Lc35nqZ0
>>456
源平藤橘を中国人ぽいと感じる日本人はいねーよ
巣に帰れ

458 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:00:32.02 ID:fAZ1PG+hO
ここ最近大河つまんなかったのに、なかなか面白かった

459 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:01:25.55 ID:mF9+bzPH0
子役同士の漫才が面白かった。

460 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:01:38.87 ID:lo4BQ3de0
坂の上の雲があまりに良すぎたから、見劣りはするけど、江よりは100倍まし。

王家の話は、この板で始めて知った。
坂の上の雲でもそうだったが、どこかにしのばせないと気がすまないのか?


461 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:01:59.47 ID:/L+F57B00
宮島で働いてるからもっと宣伝してほしいくらいだ

462 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:02:33.73 ID:uuE7Gneq0
>>444
つーか清盛が白河院の御落胤てのはそこそこポピュラーなものなの?
別に史実に忠実じゃなくてもいいけど、それはないだろと思った

463 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:02:35.91 ID:R+j5jLz40
吹石の口ずさんでた子守唄みたいなのが美しくて切なかった

464 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:02:46.79 ID:/nPcrxIb0
>>460
妄想江よりはずっと大河らしくなりそう。

465 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:03:07.06 ID:8FHApnvw0
>>460
坂の上が良すぎとか

466 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:03:12.74 ID:mF9+bzPH0
>>462
昔から語られてる噂だな。

467 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:03:22.40 ID:pashBFYu0
苦情が殺到してHPでは王家を朝廷にしたが、
番組内ではがっつり王家と呼びそのまま放送とかすげえ確信犯w
犬HK完全に喧嘩売っとるなw

468 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:04:56.38 ID:lo4BQ3de0
>>465
食わず嫌いだろ。

469 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:05:03.58 ID:FMrM8MC5O
地上波が生き甲斐の負け組

470 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:05:35.74 ID:/nPcrxIb0
歴史ドラマってのは、あくまでも史実に忠実に描いてくれないとだめだな。
それを想像力で補うのはいいけど、「江」はそこが全く逆になってた。
あんな大河ドラマ二度とつくらないでくれ。



471 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:06:25.34 ID:QVpSc9QY0
結構面白かったぞ。ナレーションは代えてほしいが。

472 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:06:48.13 ID:68/rJ2Ld0
時代をさかのぼったのも新鮮だね

473 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:07:34.24 ID:1r/SZK8p0
>>470
歴史ドラマはあくまでもドラマ
史実を知りたければ自分で勉強すればいい

474 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:07:37.25 ID:uuE7Gneq0
>>466
崇徳が白河の胤だってのは聞いたことあったけど、清盛にもあったんだ。
勉強になるな。

475 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:08:02.64 ID:0bMqNigU0
>>93
同意
最近、NHKが起用する芸能人って
民放とそっくりそのまんまなんだよね。

NHK!視聴者から集めたお金を、
芸のない芸人や、才能もない韓国好きオカマのギャラに使うな!

476 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:08:40.41 ID:/nPcrxIb0
>>473
「歴史ドラマ」である以上、歴史が基本なんだなw
妄想を語りたければ歴史を名乗るなw

477 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:08:43.12 ID:1r/SZK8p0
>>474
清盛ご落胤の話は平家物語にも書いてあることだよ

478 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:09:26.43 ID:1r/SZK8p0
>>476
逆に完璧に史実通りの歴史ドラマってあるのか?

479 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:10:19.52 ID:SCcYF14K0
まだ王家とか言ってるなエヌHKは

もう絶対に受信料払わんからな
この反日野郎ども

480 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:10:22.18 ID:mF9+bzPH0
史実に忠実にしろとは言わんが、せめてドラマとしてのリアリティーは欲しいわな。

481 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:12:13.52 ID:SCcYF14K0
このドラマは史実とは全く関係ありませんと

番組の始めにでっかく出せよ。

馬鹿は信じてしまうからな、分かったか反日協会。

482 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:12:22.79 ID:D6aiYkPN0
>>471
それはオモタ
ナレーション誰だったんだ?

483 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:12:31.28 ID:PZ1bF3xn0
番宣はウザいで済むが、「王家」連呼は悪質な印象操作
今後、かなり問題になるよ\(^o^)/

484 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:12:35.21 ID:cNGtplbEO
歴史ヒストリアとか番組使っての番宣も酷いけど
番組と番組の間に挟まれる番宣も酷いよ。
NHK贔屓で朝から晩までNHK付けっぱなしにしてる祖母が
番組の宣伝ばかりしていると不満口調で言うくらいだから相当だぞ。

485 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:13:43.15 ID:EB2rrTuo0
>>474
平家物語に書かれてる

486 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:14:35.04 ID:MGHRc9etO
番宣はいつもの展開なのに叩くということは、
ここ数年の大河の中でおもしろそうだと危機感をもった民放関係者の仕業だな。

少し前からおかしいんだよな。
フジ叩きに成功したら次は日テレが売国だという書き込みがあちこちに。
「フジと日テレは潰さないと」というのも時々見る。
あと南極大陸のTBSは日本人の心を奮い起こす良作だと讃えるのも、まだ見る。
情報や宣伝の研究は「左」の得意とするところだ。
しかし、それに乗っかるネラーの情けないこと。



487 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:15:05.63 ID:6n5FqivR0
>>483
お前らが騒いで儲かる仕組みを教えてほしいんだが
基本的にはネットや出版物で稼ぐのか?


488 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:15:22.62 ID:lo4BQ3de0
>>480
同意。ルールというのがあるだろう。
そうでないと隣の国と変わらなくなってしまう。
最も、NHKの場合は、男性を女性のしたの置いて、自国の歴史を貶めることに終始しているがね。

489 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:15:33.06 ID:0bMqNigU0
>>100
夕べはオウケオウケうざかった。
いままで朝廷とかお上とか普通に使ってたのに、
平成24年になってなんでいきなり王家表記になったの?

去年の江なんかめっちゃ史実無視しまくってたくせに、
王家表記だけ「史実では〜」「〜によると〜」とやたら拘るのはなんで?

490 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:16:31.24 ID:D6aiYkPN0
江はさすがに遊びすぎ、水戸黄門レベル

491 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:17:01.28 ID:OP/OvT1vO
番宣にマヒして逆に番宣されたのは見ない。
新聞だって金払ってみる宣伝に成り下がってる。いつから国の犬になったのか。

492 :もう何を言っても説得力ないな:2012/01/09(月) 23:17:04.46 ID:NEQrWD9T0
ていうか他番組が金看板の大河に便乗してんだよ バカなのこいつww

493 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:17:48.40 ID:Wy9C6kup0
平清盛のオールナイトニッポン

494 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:17:48.91 ID:/nPcrxIb0
>>478
基本的に史料が限られれてる歴史ドラマでそんなもんあるわけないだろw
想像力で補う。
ただその関係が逆転して想像が主になったらら歴史ドラマではない。
江は逆転してた。

495 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:17:50.70 ID:tCRwkNV30
結婚式場が舞台のドラマの番宣を正月にやってたが、これも相当酷かったぞ。
しつこい番宣やら、過剰なタレント起用+ワイプやらホント最近酷すぎる。
会長がエビ何とかの頃の方が遙かにマシだった。

496 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:17:59.23 ID:mF9+bzPH0
>>489
734 名前: ふたけた(新潟県)[] 投稿日:2012/01/08(日) 21:47:32.65 ID:fKMkqM8F0 [8/19]
東大史料編纂所の鎌倉遺文DBで
1件だけ「王家」の記述のある史料を見つけた
壬生家文書の正応5年7月27日条で「王家衰微莫大」
でもその1件だけ

王家という記述がある史料が一つもないってのも嘘だな
当時としては珍しい表記なのは確かだろうけど



当時としても「王家」は珍しい表記だったみたいよ。

497 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:18:28.90 ID:QRHjDzlL0
そおか?楽しんでみてるけど。

498 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:18:40.08 ID:jwiYLT5U0
>>484
ヒストリア使っての番宣は別にいいんだよ。
ドラマの時代背景を補足するわけだからそれなりに意味がある。
問題なのは全然関係ない番組に出演者をねじ込んで番宣するほう。
これに関しては民放が今までアホみたいにやってきてる手法。
近年のNHKが民放化してると言われる理由の一つがこの点でも見境がないところにある

499 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:18:52.96 ID:QVpSc9QY0
>>482
最初に出てきた頼朝(岡田)じゃないのかな

500 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:19:39.87 ID:4QZt1xNw0
ウザイほどの韓流押しに比べたら、全然大したことない。

501 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:19:57.55 ID:9YOINTZH0
>>470
史実に忠実ってのは限界があるだろ
色んな説があるのが歴史だし、当時の文献だってどこまでが信用できるのか分からないって
そりゃねーわwwwwっていうレベルのトンデモだったら気になるけど

502 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:19:58.93 ID:MNIsqIcKP
そりゃー二年続けて低視聴率だからなあ〜焦ってるんでしょ

503 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:20:31.40 ID:6TfT0cmL0
タイムスクープハンターまだですか?
昨日も沢嶋雄一(要潤)が出て来る雰囲気あったのでの待ってたけど出てこなかった

504 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:21:10.85 ID:ps8PWut30
>>496
花園天皇も日記で自分らのこと「王家」と書いてなかったか

505 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:21:20.63 ID:IYr+XF3q0
民放だって朝昼夜の情報番組、バラエティで番宣してんじゃねーかよ。

506 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:23:44.06 ID:MchOajCt0
そんなに見るかね

見る前に気づく or 途中で気づいて違うの見る

方法もあっただろ 選択する能力も無い馬鹿が多すぎる。




507 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:24:00.13 ID:oQshiG+X0
史実から外れるなとかいう話はもうその時点でズレてる
問題があるとすればむしろ、受け取る側の「大河は史実に沿ってる・沿うべき」意識のほう
むろん、「ほかのよりは沿ってる」とか「沿うように努力すべき」とかいう立場も含めてな
歴史学の目で見ればはっきり言って大河も鬼平も椿三十郎もサムライチャンプルーも全部同じ
歴史を下敷きにしてるだけで、あとは史実とは全く関係ない荒唐無稽な法螺話
NHKもよくないんだよ、なんか大河を権威的なもののフリして扱ってるから
「これは歴史を下敷きにしたフィクションで、現在の歴史研究に照らして、
当時の事件・人物・風俗とはかけ離れている内容です」って出さないといけない
しかし営業的に出したくないというのは分かるから、やっぱり見るほうが賢くならないといけないんだね

でもまあそこよりずっと目に付くのはNHKの視聴率主義だなあ
なんで他の番組を侵食するくらい視聴率欲しがるんだか
何のための受信料なんだが

508 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:24:20.76 ID:D6aiYkPN0
>>499
そうみたいだね
ナレーションと松田聖子がちょっとなあ・・・て感じだった
伊東四朗は良かったわ

509 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:24:23.42 ID:0bMqNigU0
>>146
NHK内にいる在日社員の自作自演じゃない?
大河板には、大河sage、韓流時代劇ageが常駐してる

>>496
1件だけのソースでもって
NHK側は史実では〜とやってるわけ?ひどいな

510 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:24:42.39 ID:TA6C5HMR0
>>496
このスレだけでも、もう他に2つ出てるよ。

>『平安遺文』3837号文書の「治承二年六月紀伊国大伝法院衆徒解案」
>「夫王家之為王家、在仏法之擁護、仏法之為仏法、任王家之帰依」

>『花園天皇宸記』の元弘元年(1331)別記10月1日条から。
>「王家之恥何事如之哉、天下静謐尤雖可悦、一朝之恥辱又不可不歎」

511 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:24:44.84 ID:YPvcOaQAP
みなさん、王家を連呼するNHKは
全く反省の色がありません。


ttp://donkun.ath.cx/~sion/bbs/

>武士は王家の番犬、血塗られた汚れた存在という、昔ながらの描き方には、
>やっぱりという感をうけました。あのころ、忠盛はすでに伯耆守であり、
>自らチャンバラはしないと思いますが。
>衝撃的なのは、院御所で、殺人行なわれたこと。仏教信仰に篤く、殺生禁断例
>を何度も出した白河法皇が、自分の目の前で、しかも何やらわからない理由で
>処刑を命じ、追い詰められて切りかかった元の愛妾を射殺させたのには、
>ただ唖然・茫然でした。地獄変の悪影響でしょうか??
>殺生禁断例がどうのという以前に、藤原忠実が血にまみれた忠盛を忌避する
>場面を設定しながら、よくこんな場面が作れたものです。脚本家は何を考えて
>いるのでしょうか?プロデューサーは矛盾を感じないのでしょうか?これでは
>時代考証の先生方も大変ですな。お察しいたします。
>歴史的にどうのという以前のお粗末な脚本に、ただただあきれ返りました。


512 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:25:41.86 ID:nhNC+VAc0
受信料を払ってる奴は馬鹿ってことでOKなの?

513 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:26:21.41 ID:YPvcOaQAP
王呼称について

「王」と呼ばれている方は、「天皇」にあたるひとと思う。
「天皇家」や「朝廷」であれば、場面上しぜんであるが、その呼称を使わないのはなぜか。

今まで日本の中で、王が統治した時代はない。
天皇が統治しており、前回ドラマ「義経」でも、「お上」などの言い回しを用いていたはずのなのに、
なぜ突然王とういうようになったか。

王とは、日本の皇室の中では、世継ぎではない男性を指している。
そして、別格として、朝鮮の統治者を「王」と呼んだ(大日本帝国時代)と記載がある。

朝鮮に遠慮して、この呼称になっているのか?
なぜ朝鮮への配慮が必要なのか?

番組内でしっかり検証してもらいたい。
と、電話で要望したよ。

514 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:27:18.60 ID:YPvcOaQAP
たとえば、イギリス国民が、
「日本の天皇家は、王家のようなものです。」ということを、言うとする。
それならば納得だよな。

そっちの王家がこっちの天皇家ですよとはいえるんだ。
だが、存在もしない、呼ばれても、記録も残ってもいない「日本の王家」
それは天皇家ではないかと思うが、そういうことを言うことも
はばかられる、国民の税金でなりたってるNHKってどういうこと?

515 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:27:32.50 ID:KJiwgJyO0
朝廷の起源は中国人か朝鮮人だろうな。
進んだ大陸文化を持って入って支配体制を強めた。
支配エリートはもともと大陸人。

大化の改新もほんとはあったかどうかも疑わしい。

516 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:27:44.73 ID:Iaa4bdtI0
1話のまとめ

タフマンを飲むと絶倫になれる
金麦を飲むと旦那の爺ちゃんに押し倒される
ミキプルーンを飲むと無双モードになれる


517 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:28:20.41 ID:1sgUx6Ui0
嫌なら見るな

518 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:29:10.44 ID:OuS3guk/0
鶴瓶の田舎に乾杯酷すぎ
馴れ馴れしいし図々しい

519 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:29:12.02 ID:mF9+bzPH0
>>509
史実では云々ではなくて、専門家の呼称である「王家」を使ったとNHKはいってる。


>>510
下は元弘だから、「当時」と言うにはかなり無理があるだろ。

520 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:29:29.35 ID:YPvcOaQAP
いままで日本の天皇家が、かけもせず平安に収めてきたのは素晴らしいことだと
教わってきた。

53年しかない、朝鮮戦争後から出来上がった大韓民国には、妬ましくて仕方がないことも。

ただ、NHKってのは、日本の税金を使って、日本文化を守るはず。
それがこんな頓珍漢なことを同等とやりやがるのがマジ気に入らん。

なぜ、朝鮮の肩をもつ? 


521 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:30:16.50 ID:UN+2juTa0
ヒストリア(あるいはそのとき歴史が動いた)で大河のテーマを扱うとか、
スタジオパークやら鶴瓶の番組に出演者が出るのなんで恒例だろ。
何をいまさら。
何年テレビの感想文書いてるんだよ。

522 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:30:22.74 ID:HN56OGpc0
>>512
払わないで見てるのは馬鹿でOK

523 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:31:06.60 ID:2iLmqvBW0
>>496
本郷和人『謎とき平清盛』文春新書では、
当時天皇家、王家どちらもそんな語はないから
学問的見地から王家を採用したと書いてある

この件に関して考証の一人本郷和人によると、制作スタッフの間で天皇の家を
何と表現するか真剣な討論がなされ、「天皇家」「皇室」「あえて呼ばない」など
の案が出された。
その結論として、当時「天皇家」「皇室」「王家」といった天皇一族を家族として
捉えるという考え方はなく、どれで呼んでも間違いではない事、「王家」という
呼び方は権門体制論において武家・公家・寺家に呼応する形で使われ始まるが、
天皇を他国に例を見ない唯一無二の存在と捉えるのではなく、国の頂点に
君臨する王として捉えた方が、他国の王権と比較・対照する視点がひらけて
世界の中の日本を考える点で有用であり、学界でも市民権を得ている、
といった学問的見地から「王家」の語を採用したとしている
(『謎とき平清盛』文春新書、2011年、37,62-64頁

524 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:31:35.64 ID:ps0cXVwV0
ヒストリアは歴史番組なんだからそりゃやるだろw
つーか以前からヒストリアとかその前の『その時歴史が動いた』とかは大河と連動した番組作りしてたっつーの

鶴瓶は知らん

525 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:31:40.44 ID:UgwcZ0UL0
宣伝みただけだが、余りのひどさに見る気無くなった

526 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:32:02.32 ID:gyaJxt1c0
>>522
むしろ払ってる奴の方が社会的に害悪な存在だけどな
テロ支援国家みたいなもんだ

527 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:33:15.35 ID:nV+f0ctz0
松ケンの素朴さが分かって見てて楽しかった
今日のツルベ

528 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:33:40.50 ID:mF9+bzPH0
>>523
参考になった。

天皇を「国の頂点に君臨する王」と捉えることはかなり微妙という気がしないでもないが。


529 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:33:42.89 ID:HkJIuURK0
んHKは受信料とって番宣やるな!
大河だけじゃなく朝ドラの番宣も多すぎる
あと地上波の受信料を払って見てるのに
なんでBSの番宣を見せられなきゃならないんだ?

530 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:34:02.70 ID:HN56OGpc0
>>526
結局こんなのがドラマも見ないで叩いてるだけなんだよな

531 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:34:10.64 ID:YPvcOaQAP
>>515

はいはい、朝鮮戦争後に樹立した国。
孫さんみたいに、中国人のふりする朝鮮人ですか?

あ、靖国に火をつけないでくださいね。
中国にも迷惑かけじゃいけませんよ

532 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:34:30.94 ID:jGRVOjVU0
去年の大河が酷過ぎたので、1話見ただけで感動した。

533 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:34:45.99 ID:H22pmURM0
電通直伝の情報シャワー商法だからな

534 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:35:33.11 ID:tCRwkNV30
「王家」にケチ付けてる奴は、本来何と呼ぶべきであるかと、その根拠を示してくれよ。

535 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:35:59.57 ID:sRnaqzWS0
>>82
伊達政宗と真田幸村の特集回があった

536 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:36:23.61 ID:sPeVrmVmO
なんでNHKでやってるイサンとか赤と黒なんて韓流ドラマの番宣には触れないんだ?
あれもしょっちゅう番宣やったり関連番組をやったりして相当ウザいんだが

537 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:36:28.90 ID:YPvcOaQAP
>>534

朝廷。

538 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:36:48.21 ID:PZ1bF3xn0
>>523
酷いねそれ
さっそく、確認確認(^^♪

539 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:37:10.58 ID:oQshiG+X0
>>523
論理展開が左翼チックだねえw
分からなかったらそのまんま、これが鉄則
当時何と呼んでいたか分からない、呼んでいた形跡もない、
それなら天皇の家は「天皇家」これしかない
わざわざ蒙を啓くかのような姿勢で用語に主観を持ち込む歴史家はヘボだよ
50年くらい遅れてるね

540 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:37:21.08 ID:jGRVOjVU0
番組宣伝どころか、歴史物の書籍なんかは大河に便乗した出版多数だ。

541 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:38:49.14 ID:9CiT43CjO
他の局だってその年の大河に便乗して歴史番組やっとるやん

542 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:40:09.14 ID:KEq61DXL0
宣伝でも番組がいい出来なら問題ない


543 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:40:10.40 ID:xltOnJlKO
>>507
何が言いたいのかはっきりしない文章を、
よくそこまでダラダラ書いたもんだね。

544 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:40:13.46 ID:YlnXOgAN0
伊藤四郎がただの変態にしか見えなくなってしまった。

545 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:40:29.46 ID:Q92K43Yv0
>>537
それはおかしい。
朝廷は官衙やその中の政治システムそのもののことだろ。

546 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:41:05.73 ID:+Z9xEW4JO
江の時、夜中にダイジェストやってたけど
今まで大河ドラマのダイジェストってやってたっけ?
江は視聴率が悪かったからあんなのやってたの?

547 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:41:33.02 ID:Q92K43Yv0
>>546
うん

548 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:41:44.86 ID:0bMqNigU0
>>511
今日のつるべの番組
つるべ「麻呂とかあんな貴族キライやねん」
松ケンが相槌打って「武士は貴族の犬だったんですよ〜〜」

じつは、平家も源氏も下級貴族という立ち位置で、
あんたらのそれ、大河ドラマの脚色だろうが、NHK的史観だろうが。
あと松ケンの流鏑馬を見た感想がひどかった
「全然当たんないんすよww声だけはワッとか言ってるけど当たってないwww」

松ケンって本当は馬鹿なんだなと思った。

549 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:42:04.82 ID:QWkFPlMu0
当然でしょ。NHKは電通の配下ですよ。
ドラマ始まれば民放で出演者のCM大量投下


550 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:42:35.63 ID:gqR4Tjzz0
平−POP

551 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:43:08.46 ID:S9z4i3jT0
今日の家族に乾杯観た限りでは、そこそこ面白かったから番宣だろうが別に構わんよ
後編も観るわ

552 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:43:17.79 ID:0t+sEgg90
ずいぶん伸びてると思ったら王家問題かw

553 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:43:39.38 ID:YPvcOaQAP
>>545
庶民の言葉だったら「お上の犬」がしっくりくるんじゃね?

554 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:44:47.57 ID:YPvcOaQAP
こんな売国番組打ち切りましょう。
二度と見たくありません。

555 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:45:43.29 ID:fo04OaAxO
これはちゃんとした番宣だから別にいいと思うが
民放のバラエティ番組出まくって番宣をなんとかしてほしい
バラエティ番組のイメージが付いてドラマや映画に悪影響なんだが

556 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:45:44.71 ID:0bMqNigU0
523 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/01/09(月) 23:31:06.60 ID:2iLmqvBW0 [2/2]
>>496
本郷和人『謎とき平清盛』文春新書では、
当時天皇家、王家どちらもそんな語はないから
学問的見地から王家を採用したと書いてある

この件に関して考証の一人本郷和人によると、制作スタッフの間で天皇の家を
何と表現するか真剣な討論がなされ、「天皇家」「皇室」「あえて呼ばない」など
の案が出された。
その結論として、当時「天皇家」「皇室」「王家」といった天皇一族を家族として
捉えるという考え方はなく、どれで呼んでも間違いではない事、「王家」という
呼び方は権門体制論において武家・公家・寺家に呼応する形で使われ始まるが、
天皇を他国に例を見ない唯一無二の存在と捉えるのではなく、国の頂点に
君臨する王として捉えた方が、他国の王権と比較・対照する視点がひらけて
世界の中の日本を考える点で有用であり、学界でも市民権を得ている、
といった学問的見地から「王家」の語を採用したとしている
(『謎とき平清盛』文春新書、2011年、37,62-64頁


>「天皇家」「皇室」「あえて呼ばない」などの案が出された。
>「天皇家」「皇室」「あえて呼ばない」などの案が出された。

あえて呼ばない国がありますよね?
そしてNHK関係者にはあえて呼ばない国の人がいますよね?

557 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:46:13.45 ID:vYsllLQp0
>>537
困ったことだが朝廷という用語は王家と同じかそれ以下なくらい当時はマイナーだったのだ。
朝廷をして天皇と高級公家によって構成される公的機関とする用法は幕府と同様、水戸学によって
広まったものなのだ

558 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:46:33.99 ID:oQshiG+X0
>>548
そりゃさすがにしょうがねえでしょ
脚本があって、監督がいて、しかも本人25、6歳くらい
そんなんだったら役者はそうなっちまうよ

559 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:46:57.32 ID:S4D17s9o0
>>534
天皇はもと司祭者だから宗教的権威がある。
だから王という呼称は相応しくないと思うよ。
今まで天皇を王と読んだことはないんじゃないの。
天子とか帝という呼称を使っていたよね。

世界との比較のために王という呼称を使ったとしたら、それは天皇の地位を引き下げたことに他ならない。
国というのは地方という概念を有するからね。




560 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:47:05.84 ID:U40O/X2V0
番宣でスポーツ中継に出る芸能人よりは全然良いだろw

561 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:47:06.46 ID:DNKa77dqI
>>546
龍馬伝もやってたよ
朝ドラだけどおひさまも

562 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:47:34.13 ID:4HUwKnww0
毎度毎度、偽装日本人を主役に抜擢するの
やめてくれないかな?nhhhhhhkkkkさん。
あと、頭のすっからかんの脚本家による日本の歴史偽装もやめてほしい。
さらに、馬鹿な役者による日本の歴史を軽薄に描くのやめてほしい。

563 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:47:38.56 ID:vYsllLQp0
>>553
おかみとは宮中だと天皇をさすが
観ての通り平家は鳥羽天皇の犬というわけではない

564 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:48:15.22 ID:vYsllLQp0
>>559
このドラマで天皇を王と呼ぶシーンはいまのところない。

565 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:48:17.59 ID:7iELYgqJ0
第1回は江よりよほど期待できると思ったけどな

566 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:48:32.85 ID:c6Y6y5Hy0
テーマ曲も「パイレーツ オブ カリビアン」と被っている

567 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:48:51.98 ID:0bMqNigU0
>>558
まあ
バカだこいつと思ったのは流鏑馬のくだりね

568 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:48:54.11 ID:YPvcOaQAP
朝廷がしっくりこなければ、ちゃんと当時の内容を取材したらいいでしょう。
あと、天皇は高貴なお方だから、身分が下の者は主語を言わないんじゃね?

御簾越しに会話するでしょ。

569 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:48:58.90 ID:mF9+bzPH0
単純に視聴者にとって分かりやすく違和感のない呼称を用いればいいだけだという気がする。

当時はどう呼ばれていたかあぁだこうだいってもしょうがないだろ。

570 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:49:05.51 ID:vYsllLQp0
>>548
流鏑馬を「やった」感想じゃね?

571 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:50:06.29 ID:YPvcOaQAP
>>563

ドラマ見てる?「王家の犬」「王家の犬」って繰り返して言ってる。

572 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/01/09(月) 23:50:15.95 ID:7HZhXRuFO
清盛が海賊王を目指してたとは知らなかったわ(笑)


573 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:50:20.27 ID:FKhNiM+q0
岡田のナレさえなければ見れる

574 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:51:17.74 ID:vYsllLQp0
>>571
繰り返してるが、それがなにか?

575 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:51:35.49 ID:YPvcOaQAP
>>564

天皇家を、「王家」って言ってるよ
「この子供は、王家に災いをもたらすから殺せと言われた」とね。

576 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:52:38.34 ID:PZ1bF3xn0
「平清盛」HP(登場人物の項)では、「王家」から「朝廷」にこっそり変更されているが
それに関してNHKの釈明はあったの?
変えたら変えたで、当然その理由も詮索されるわけで

577 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:53:26.52 ID:vYsllLQp0
>>575
それは天皇を王と呼んだことにはならないだろ。

天皇家=王家の家長はこの時代は白河法皇であって天皇じゃない。
それなのに天皇家だと変じゃね。だいたいこの時代は天皇って言葉使われてないんだから
だったら王家でいいじゃん

578 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:53:43.79 ID:YPvcOaQAP
>>574

日本で王が
支配した時はないし、明らかに天皇がいるところを指して「王家」って言ってるのは
天皇のことを、「王」(もっと位が下)に引き下げて、言ってるってこと、
王は、朝鮮の支配者の呼称だからね。

だから朝鮮に配慮した内容でオカシイってことだよ。

579 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:54:41.17 ID:YPvcOaQAP
>>577

天皇を、王と呼んでるよ。あんたバカか?

580 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:54:51.59 ID:QVpSc9QY0
>>508
伊東四郎の怪演よかったよね。
中井喜一の演技も引き込まれたよ。
画面の構図もいいと思ったな。

581 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:54:54.51 ID:9ioSFst00
最近のNHKはどうして暗く・汚く撮るの。

竜馬伝もそうだったが、昔だからといって汚く暗くすれば古さが出たり
時代を感じるとでも思っているのか?

歴史的建造物もない韓国と違って、日本には平安の時代から歴史に残る
絵巻物や当時を想像するには十分な現存する建造物もある。

何か日本の昔は汚いようなそんな雰囲気を作っているように感じてします。
考えすぎだろうか?

582 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:55:05.14 ID:VWtkSNgd0
「王」って言えばカッコイイとでも思ったんじゃない?

583 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:55:37.03 ID:mF9+bzPH0
「天皇家」も「王家」も当時使われていない。
だったら、王家でいーじゃんということか?
妙な理屈だな。

584 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:56:27.89 ID:vYsllLQp0
>>579
天皇を含む一族を王家と呼んでいるだけで
天皇を王と呼ぶシーンはひとつもないだろ

585 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:56:59.49 ID:YPvcOaQAP
>>583

ありがとう(号泣)
工作員だねえ。

586 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:57:05.00 ID:vYsllLQp0
>>583
王家と呼んでいる史料はある。天皇家という史料はない。

587 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:58:31.58 ID:PoUyvtMB0
>>581
実際にそうした歴史的建造物を撮影で使えるわけがないし
ああいう映像加工をしたほうが安上がりにそれっぽい効果を生めるんじゃね

588 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:58:53.01 ID:TVDcLRVi0
嫌なら見なければいいのに。

589 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:58:53.38 ID:6n5FqivR0
ここはNHKが天皇=王としてないと困る(儲からない)方々が集ってるのか?
少なくとも8日の放送では院とか法皇とか上皇とか帝とか朝廷と言い分けてたぞ
 

590 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:59:08.24 ID:Ohg4SFdv0
後の「王を取って民と成し、民を王と成さん」の呪言に繋げる為だと思えば
まあ分かり易くはなるよな… と思って聞いてた。

591 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:59:27.93 ID:9bE4Ewt/0
でも面白かったよ、大河

592 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:59:43.44 ID:CRcRlWeeO
三谷番宣批判じゃあるまいしw

593 :名無しさん@恐縮です:2012/01/09(月) 23:59:48.70 ID:mF9+bzPH0
>>586
> その結論として、当時「天皇家」「皇室」「王家」といった天皇一族を家族として
> 捉えるという考え方はなく、どれで呼んでも間違いではない事

>>523
天皇一族を家族として「王家」とは呼んでいないと書いてあるだろうに。


594 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:00:01.30 ID:IlQPd/NgP
>>586

あのな、天皇陛下というお方はな、日本にとっては雲の上の人のこと。
天皇が書き記したということで、それは当たり前に信じていいことなの。

韓国ドラマみたいに、過去の記録をねつ造したり、嘘を書くことはなかった。
そういうことを、心配しなくても、日本は安定していたんです。

595 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:00:14.89 ID:VWtkSNgd0
>>588
問題そこじゃないのに。
どんだけ頭空っぽなの

596 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:02:00.92 ID:oQshiG+X0
>>581
NHKのトレンドなんだろうなあ
フィルムのかすれた感じから離れて時代っぽさを出すにはどうしたらいいか、っての
何の根拠もなきゃ汚らしいだけと思うかも知れないけど、
幕末明治の古写真とかふんだんに残ってるからね
龍馬伝のあの汚さはちょうどその感じがよく再現されていて、リアルには見えた
幕末がそうなら平安はもっとそうだろうというのも理解はできる
まあ、昔ながらのきらびやかな時代劇世界も時々見せて欲しいけどな

597 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:02:20.45 ID:gyaJxt1c0
>>581
それ当たってるよ
チャングムとの対比してるんだよ

598 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:03:31.83 ID:uJRhTlk00
そんなことよりニュース速報や7時のニュースのトップでチョンだすほう批判しろよ

599 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:03:59.97 ID:jtuaDnVT0
めったに風呂に入らないし道路は舗装されてない電灯だってない
そういう時代が汚くて暗いのは当たり前じゃないか

600 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:04:30.42 ID:IlQPd/NgP
>>589

天皇の家の中では、そうだったけど、
平家との対話で、「王家」「王家」いっぱい出ています。

もし、天皇のことを指しているのなら、「天皇」は言わないですよね。お亡くなりになった方のことですから。
ただ、武士が天皇家のことを言うのであれば、「あちら」とかそういう言い方が自然。
ハッキリ言わないことが、天皇を敬っていることですから。

601 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:04:58.89 ID:ZIgaNLaT0
>>581
寺なんかきらきら豪華絢爛だからなー

だけどワビサビ文化ってのがあって、少し薄汚れてる方が本当らしいって
思うところがあるから、日本のドラマ手法として汚らしいのって嫌じゃないなあ

韓国ドラマみたいに異常にカラフルなのは、それでそれで面白いけど
嘘っぽさは否めない

602 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:05:21.99 ID:spfaN74N0
毎年じゃん。
去年の江も、上野樹里が出っぱなしだった。


603 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:07:05.97 ID:0CIiRWYJO
最近のNHKはひたすら番宣が混ざってるし、番組と番組の間はCM代わりに番宣挟んでるしで、非常に見苦しいな。

604 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:07:47.46 ID:7nMNo66Z0
問題は法皇とか上皇とかそういうの含めてどう呼ぶかってこったろ

605 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:08:14.98 ID:rZxsKtwX0
これから華やかになっていくんじゃね?
それでこんなに繁栄させた清盛はすごいみたいな感じになるのかと。

606 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:08:20.93 ID:TJeuv+Yh0
天皇家って出てくる史料ってどれ?
王家は知ってるけど

607 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:09:57.25 ID:IlQPd/NgP
>>606

全く知りません。教えてほしいわ。王が統治していた日本。

朝鮮への過剰な配慮が苦しいわ


608 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:10:55.45 ID:rZxsKtwX0
>>604
当時は一枚岩じゃないから、そういう風に呼ぶ必要性すらなくね?

609 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:11:02.42 ID:IlQPd/NgP
誰が好き好んで、日曜の夜にクソチョンコの配慮を考えるの?

610 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:11:24.22 ID:K/Ej24dQ0
以下帝に統一

611 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:11:44.41 ID:IlQPd/NgP
NHKから在日朝鮮人を大掃除してください。

612 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:11:57.42 ID:zWuyNBOV0
天皇神格化してた戦前ならともかく
1000年前のドラマの呼称で現皇室に不敬って異常だわ
史実のドロドロの人間関係も不敬だから触れるなって事にするの?

613 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:12:04.47 ID:s0G5OSIf0
http://up2.pandoravote.net/up24/img/pan2jij00017721.jpg

伊東さんはいい演技してるなw

614 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:12:22.54 ID:JUbZFvgaO
AKBのごり押し宣伝よりマシだろ
まさかNHKもやってるからAKBも正義って言いたいんじゃあるまいな

615 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:12:45.54 ID:9XLdaF6b0
セリフを怒鳴ることが迫力有る演技と勘違。セリフを怒鳴るだけで演技全く無し。

脚本が最低で演出も丸出駄目。衣服が汚過ぎ相応の身分に合わず。下作で受信料の無駄。

616 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:12:58.42 ID:+nKgCCKz0
>>600
中井貴一が開始20分に「院」って言ってるやん、そんな嘘まで書き込んで儲けたいの?

617 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:13:35.24 ID:jtuaDnVT0
>>616
天皇は院じゃないじゃん

618 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:13:49.78 ID:4/Qsusnq0
>>581
同じことをずっと思ってた。
大阪江戸京都といった大都市の市街地がホコリとゴミだらけなのにはイライラした。
あと女性の汚さ、
主役サイドの女性なのに髷が極端にこじんまりして
当時の写真や絵とも全然違ってる。
顔とも身長ともアンバランスで和装の美しさを殺してた。

NHKさん、舗装されてない田舎道や野山をいくら駆け回っても
ホコリだらけにはならないのよ。
武家や商人てのは、毎朝庭や家の周辺の街路を掃かないで
朝ゴハンは食べられなかったのよ。

619 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:14:34.90 ID:ZIgaNLaT0
>>612
怨霊になる人多数だしなあ、昔の皇族
バカが騒いでるだけだから気にしなくていいんじゃないかと

とりえあえずドラマ的にはとても面白いから、視聴継続
脚本いいんだよねえ

620 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:14:51.56 ID:+nKgCCKz0
>>617
もちろん白河帝のことだろ
鳥羽天皇は実権なんてなかった描かれ方だったぞ

621 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:15:31.35 ID:nRUt7Xwr0
こういうのはステマ?堂々とやってるからステマじゃない?

622 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:15:32.87 ID:UlzIqdlv0
大河の日本描写が酷すぎる。まるでイギリス人の書いた併合前の朝鮮のようだ。

623 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:15:50.73 ID:ZIgaNLaT0
>>618
それこそ時代認識が違う典型だろw

624 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:16:11.73 ID:MecFOe9h0
10年位前、武田信玄の再放送が昼間流れてたが、
部屋が明るすぎてほとんどよく見えなかったのを思い出したw
武田信玄は映画を意識して暗めに撮った、とかなんとか…

625 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:16:28.19 ID:GmwVKteJ0
別にいいんじゃない?
みんながみんなNHK見てるわけじゃないんで(笑)

626 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:16:35.50 ID:Of5C1KOGO
シエがあんなだったし、必死なんだろw
始まって面白ければ視聴率は伸びるだろうし、つまらなければ(ry

627 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:17:59.51 ID:NtrkiJJG0
時代違うけど、王政復古の大号令の「王政」って何のことなの?

628 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:18:19.49 ID:jtuaDnVT0
>>620
何を言ってるんだおまえは

629 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:20:11.02 ID:zEVR6rzc0
杉村タイゾーのドラマでもめるなよ

630 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:20:26.08 ID:TJeuv+Yh0
結局天皇家なんて史料はないのね

631 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:21:27.51 ID:YnejMe390
>>612
引き篭もりみたいな負け組みは自分に自身が持てないから、
天皇家の存在に屈折した自己愛を重ね合わせるとかなんとか・・・。
一般人が感じる敬意とはちょっと違うみたいよ。

632 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:22:01.85 ID:+nKgCCKz0
>>628
天皇はお飾りみたいだから平氏が気にかけることも無い様子だったよってことが言いたいんだが
つうか何か気に障ったかな?だったら謝るよ

633 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:23:49.61 ID:pWOsyhcd0
第1回 駄作だった
時代についての説明不足
ゆえに真の人間の葛藤が感じられない。
例によって
埃だらけの激しい劇画的アップと
フィラー映像を見せられただけ。
NHKドラマの劣化ははげしいな

634 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:25:36.00 ID:XqEiH1460
これこそまさに「見なきゃいいだけ」だなw

635 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:25:44.29 ID:YnejMe390
>>630
史学の盲点で、常識的なフレーズは案外記録に残らない。
当時も天皇家を指す言葉はあったんだろうけど、
現存する文字情報にそれが残ってないんだろうな。

636 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:25:49.59 ID:UlzIqdlv0
>>631
さっさと祖国にお帰り

637 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:26:23.30 ID:MtBX1ACR0
>>634
NHKはカネせびってるからそうもいかんだろ

638 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:27:32.22 ID:8fE+Q9I20
ヒストリアってNHKと関係なくとも連動しないか?
源氏物語の映画公開にあわせるかのように紫式部じゃなくて源氏物語の
光源氏と女たちをやってたぞ。
実在の人物じゃないのにさ。



と書いたものの源氏物語ってNHKと関係あったらごめん。見なかったことにして
ください

639 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:29:03.41 ID:3YCzHMkm0
朝廷のドロドロ劇とかわかりにくくて視聴率上がらないだろうな。

640 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:29:06.44 ID:MtBX1ACR0
今のNHKは大学デビュー、社会人デビューした奴らと
同様の気持ち悪さがあるな

641 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:29:12.29 ID:YnejMe390
>>636
毎年正月休暇には靖国に行っとるわ、バーロー

642 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:29:31.51 ID:x2hnsRhl0
ドラマ自体はよかったよ。中井貴一がね

643 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:29:52.26 ID:LwR6KA9f0
昔の大河俳優は、大河以外の番組、CM出演などは
イメージを崩すからって、自粛してたもんなんだけどなあ。
今の大河のポジションって、CMタレントで食ってくための踏み台なんだよね。

644 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:30:23.49 ID:ULha/EtoO
>>1
(テレビウォッチ編集部)

WWWWW

テレビウォッチャー(笑)

645 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:30:52.97 ID:TEEFwEMU0
武井咲の輝かしい韓国あげステマ活動

【韓流(笑)】武井咲「学校では韓国ブーム。友達はみんなK-POP(笑)好き。韓国語の勉強をしてる人も多い。私も行きたい」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1305538333/
武井咲「生まれ変わったら韓国人になってみたい」(雑誌セブンティーン2010年12月号)
http://uploadingit.com/file/9ifcpxmot1alq27w/extra_67b9493071353a3632c84e639053e397b8632b24.jpg
武井咲「永住するなら韓国がいい!!」(雑誌「CM NOW VOL.151」 p.29)
http://blog-imgs-48.fc2.com/t/a/k/takeiemi2011/s_cmnow.jpg
どうもこんにちは。セブンティーンモデルの武井咲です。
わたしのマイブームはまだ韓国語を勉強しています。
最近は電子辞書を使って今日は何時に起きたとか調べたりしています。
まだまだ私もがんばります。
それではみなさんアニョヒカセヨ。
http://www.s-woman.net/st/profile/detail/t_emi.html

646 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:31:09.97 ID:TEEFwEMU0

韓国大好き武井咲様

武井咲「イケメンは浮気OK、キモデブは無理嫌だ」(行列のできる法律相談所2011年1月30日放送)
http://uploadingit.com/file/05ispjrwhyrozsqe/uptv0007233.jpg
武井「あまり理想の先生に巡り合えなくて…いい思い出というのがない」(月9制作発表)
http://uploadingit.com/file/pocxynffoghxmukn/extra_uptv0008461.jpg
【芸能】初ウエディングドレスの武井咲が宣言!「ジンクス破りたい」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1308745897/
【芸能】武井咲、審査員を「かぼちゃと思って」とアドバイス…福田沙紀らと国民的美少女コンテストPR
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1299138373/
武井咲「女の人が付き合っているのにかかわらず、告白してきて、うっとおしくなったのでほんとマジ無理」(しゃべくり007 2010年11月29日放送)
http://uploadingit.com/file/bmlqxjzojm4lfzdn/takeimajimuri.jpg
「撮影でダサいつなぎを着させられているので、制作発表はかわいいものを着たかった」
と笑顔を見せると、男子生徒役の松坂桃李(22)ら“ダサいつなぎ”を着た共演陣は苦笑い。
http://www.sanspo.com/geino/news/110420/gnj1104200504007-n1.htm
また、スーツ姿の男性についてどう思うか問われると
「私の周りのいつも見ているスーツの男性(事務所関係者)はおじさんばかりなので…ごめんなさい」
と夢を持てない現実?を漏らす場面も。
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/11/03/0004592986.shtml
【元ヤンキー】ゴリ推し武井咲【不人気】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/cm/1323240179/
顔の歪み
http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20110217/84913_201102170481915001297915099c.jpg
DQN画像
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-271.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-272.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-273.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-274.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-275.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-276.jpg
http://hitorigoto2006.sakura.ne.jp/2011/02/takei2-277.jpg

647 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:34:03.25 ID:4/Qsusnq0
>>631
お隣韓国朝鮮では、皇という文字を日本人が使うのはおこがましいと
ガンとして使わないそうだけど、
最近のNHKって、何でもかんでも韓国主観で作りまくるという前科があって、
抗議や批判が来てもガンガンエスカレートしてるっつうから
リンクしてるんじゃないの?

648 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:34:04.84 ID:sTzOuXic0
>>642
実際本編は面白かったよね、ニンニン最高wはあれもう妖怪だろw
中井貴一はやっぱりうまいよね、海賊なぎ倒した後にミキプルーンの宣伝やったら売り上げ倍増必至

649 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:36:15.82 ID:chb1Ayjb0
すごく面白かった
音楽が効果的に使われてる
平家滅亡から始まるのも斬新に感じた

650 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:38:02.26 ID:ZIgaNLaT0
>>648
若いなあって思った
20代は無理でも、ちゃんと7歳の子がいるお父さんに見えたよ

草原のシーンが美しくて、カットも安っぽくないし、なかなかやるなあと思った
あと悪い意味で耳を疑うようなすっとんきょうな台詞がなくて良かった

651 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:39:33.56 ID:5Oz07w7o0
「民放もやってるから」ってなんだよw
NHKが民放レベルって、それ全然ダメじゃねえかw

652 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:39:49.94 ID:1TL2mtrNO
大河タイアップ、今回のは
むしろここ数年の中では控え目な方じゃないかと…

653 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:39:57.87 ID:fv8ryK3C0

日本を腐らせた世代が喜ぶ番組が

「ためしてガッテン」



654 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:41:29.30 ID:Vidm075m0
nhkは番線で視聴率稼ぐ必要ないから
一人の人生が変わるような番組を作れ

655 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:41:54.51 ID:MlwvP4TV0
この時代って、貴族と武士どっちが覇権を握るかの分岐点ていう、日本史でも
重大な時期なんだけど、興味の有無は激しく分かれるよね。
時代背景知ってる人には、面白かったりツッコミ処探して楽しめるけど
興味や知識があまりない人にはイマイチなのかな、とも思う。

656 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:44:13.93 ID:ZIgaNLaT0
>>655
そう?
テーマに普遍性があるから、むしろ興味ない人に訴えかけられる大河だと思うけどな

657 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:45:56.82 ID:NyDnzUOy0
スクランブルかけろ

658 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:46:06.05 ID:1hqg6OOw0
毎週、エロいシーンが出てくれば無知でも見るだろ
フッキーのビーチクに檀れいのNTRあったし
この海苔で行けばソコソコ数字行くだろ

659 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:46:54.39 ID:7b8o5Du60
>>655
興味はあっても知識がなくて理解しづらいのはあるかもなあ
あまり時代劇にならないから前提を共有できない
藤原多すぎ、平多すぎ、誰が誰やら…で、なかなか入っていきにくい

660 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:48:23.64 ID:ULha/EtoO
フッキー初回で死亡はもったいないな…

661 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:49:22.85 ID:Hv38mCio0
>>655
1話見てても、急に人物出てくるし、知識ないからよくわからないんだよね
源平物ってよくわからない人にとっては、平○○、源○○で似たような名前の人がたくさん出てきて
誰が誰だかわからなくなるんだよね
藤原氏もやっぱり似たような名前でわけわからんし
1話の実況見てても白河法皇を後白河法皇と勘違いしてる人がたくさんいたし、もうとにかく全員わけわからん

662 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:49:34.49 ID:EXzmcf1B0
銭づら

663 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:49:54.83 ID:FnzEFDgMO
源頼朝の祖父だけどヘタレだった為義が小日向さんだったのがいい感じ。
鬼才の信西が阿部サダヲでどうなるか楽しみ。

664 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:50:00.95 ID:EB4U6hRv0
つーか鶴瓶の身体は大丈夫なのか?
過労で倒れないか心配。


665 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:50:48.44 ID:WcmJ4ncW0
8日の放送でうちの母親が超腹立ててた
さんざん放送待ってみてたのに本編じゃなかった!って

666 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:51:02.67 ID:LA9ajLhHP
前作の視聴率が良くなかったせいか必死だな

667 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:51:31.43 ID:Brq/Na4j0
番宣くらいするだろそりゃ。
てか、家族に乾杯フツーに面白かったぞ。なんなのこの記事。

668 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:51:32.76 ID:bioDyL5I0
江よりはマシ

669 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:52:01.11 ID:s0G5OSIf0
◆視聴率情報提供専用スレ1280◆
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/tv/1325974530/

あと数時間後には第一話の視聴率出ますな

670 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:52:35.38 ID:lV6Dc3Ae0
>>661
まず1回知識全部捨ててみたほうがわかりやすいと思うよ
下手に後白河とか知ってるから混乱する

671 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:52:38.64 ID:YqbM1odP0
創価ドラマなんか見るか

672 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:52:41.99 ID:MtBX1ACR0
江以下なんて作りようがないだろ。

673 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:52:48.97 ID:pWOsyhcd0
638さん鋭い
番組制作にNHK関連会社が入っていたら
何がしか営業が入っている可能性アリ
途中に電通あたりが介在してね。


674 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:53:13.25 ID:OVxxo8Am0
>>1
ん?まずまずの評判?

675 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:53:28.60 ID:9AEOFEPU0
>>655
知識はないけど興味はあるよ。
大河は戦国に偏りすぎ。この時期が重大だってことは素人にもわかる。
だからこそ分かりやすくナレーションを入れてもらいたい気はする。

676 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:54:31.22 ID:Aib1N02a0
「家族に乾杯」見たけど、松ケンとしてはもう少し回数進んでから出してもらったほうが
ありがたかったろうにと思った。知名度まだまだイマイチだから。
それと、海産物加工場で海外から来てる職人さん達の時給なんて聞いちゃだめだろw
それぞれ違いますと言葉を濁してたけど凄く安いと思う。へたしたら300円くらいなはず。

677 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:54:35.83 ID:RRTUGp2eO
白河法皇のシーンは家族で見たとき気まずかった
大河では止めて欲しかった

678 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:55:16.88 ID:ivvcAnj10
「平家物語」じゃなくて「平清盛」ということは清盛が死んだら終わりか?
すげえ中途半端になるけどいいのかな。

679 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:56:41.46 ID:t037/Be00
なんで松山ケンイチが主演なんだろう
NHKドラマで大した実績もないのに

680 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:56:43.71 ID:EB4U6hRv0
>>667
面白くしたのは鶴瓶の腕だわなぁ
前に朝ドラの番宣ネタの回も上手く処理してたし。

681 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:57:26.62 ID:w6kg8oLZ0
番宣なんてどこの局でもやってんだろうが
何でNHKだけ非難されなきゃなんないんだよ

682 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:57:51.26 ID:cgA+r5UT0
清盛が出世していく話なら良いんじゃない
ちゃんと出世魚の話もあるだろうしな

683 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:58:03.05 ID:+uehAr9tO
>>676
労働基準は外人には適用されんの?

684 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:58:08.30 ID:MtBX1ACR0
>>679
ムカイリみたいなプロモーションしてもらいたくて
事務所が押し込んだだろ

685 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:58:20.29 ID:obhN+qZV0
>>676
僕の給料を時給換算したら皆さんよりも安いっすよ

でカチンと来たわ
24時間365日働いてもお前より遥かに安いわい

686 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:58:23.09 ID:EB4U6hRv0
>>677
お前みたいな視聴者がいるから大河がスイーツ化するんだよ

687 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:58:35.19 ID:lV6Dc3Ae0
徹子の部屋なんて杉下右京とかがゲストだぞ
番宣ってレベルじゃねぇ

688 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:58:53.18 ID:nAViN9aIO
最下層の子供が、宮廷や武士の噂を聞きつけて知っていたり
白河にガキ(清盛)が自分の出生を尋ねるシーンと
弓矢を剣で叩き落としたシーンにドン引きした。
最近の視聴者は大河ドラマに泣きどころやアクションを求めてんのか?
時代考証ってマジでどうでもいい事なんだな。
確かに無駄に知識がない方が楽しめるな

689 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:58:55.09 ID:NPnhn5820
>>676
なんちゃら研修生とかいう名目での薄給だったっけ?
中小企業が苦しいのはわかるけど、あれは道義的に見てダメじゃないかなぁ…。

690 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:59:23.82 ID:u/3zRI0H0
松ケンはやや大根だから数字は期待できないだろう

691 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:59:27.00 ID:hQft19fY0
>>685
マジでそれ言ったの?
すげーww

692 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:59:56.06 ID:EYpxvvC+0
>>655
知識はまったくなかったけど、フィクションの物語として最高の始まり方だと思った
異端の女と最高位の法皇との間のこどもが平家に育てられるってのは、貴種流離譚として盛り上がる展開だし、空気のホコリっぽさとかカメラワークとか背景のセットとか、全部金かけてる幹事だったしな
ちゃんとした役者がそろってるから画面にしまりがあるし、伊藤四郎の白河法皇は俗物さがあふれ出てて名演だったよ

693 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 00:59:57.32 ID:nCgXpcUW0
NHKのサッカー番組で俳優とか出てきて何だと思ったらドラマの番宣みたいな事は前からあった

694 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:00:20.76 ID:t037/Be00
>>684
事実ならショボイ話だねえ
いい作品を作る気がないとしか思えない

695 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:01:01.66 ID:yLAG6D8E0
落胤説をあえて使ったのは、中年〜晩年の清盛を伊藤四朗が演じる伏線

696 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:01:52.71 ID:NPnhn5820
>>683
一応適用されるけど、いろいろ例外項目があんのよ。
いつぞやのNHKのドキュメンタリーで見たが、
女工哀史的な展開が今の中小零細企業でも展開されていたりする。

697 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:01:54.29 ID:i5aU5nG/0
なんか叩かれてるな
エログロ満載で面白かったのに

698 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:02:12.09 ID:jgyK+aX/0
ゲゲゲの女房の時だって、鶴瓶と向井理が鳥取に2週続けて
行って、結果的にそれも視聴率に貢献したし。

つーか何の問題があるんだ?

699 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:02:14.69 ID:yLAG6D8E0
>>683
される
労基法3条

ただし、労働者であれば適用されるだけの話であって
研修生などには適用されない

700 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:02:27.92 ID:bDtAzNpY0
教育番組に吉本芸人出すな



701 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:02:39.52 ID:EYpxvvC+0
>>688
時代考証を本気でやったら、今の平均身長よりずっと背が低い役者が必要だし、言葉だって何いってるかわかんないじゃんw
おまえみたいに時代考証にうるさいやつは明治時代からいたけど、それでも島崎藤村の「夜明け前」は日本文学史上の名作と評価されてるからしょうがない

702 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:02:56.52 ID:o/hnvvU30
でもクオリティー高いから許す
学芸会レベルのドラマにはもうウンザリだからなあ

703 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:03:01.55 ID:OVxxo8Am0
>>679
なんかどこかで、他の人に決まってたけど自らねじ込んだとかよんだけど、ホントかどうかは知らね。

704 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:03:01.47 ID:xaNuR06P0
女子供の数字をアテにしてないって時点でかなり好印象

705 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:03:08.46 ID:l/7i+x7T0
単純に、創価学会の横槍です>松山

706 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:03:14.05 ID:NLQ6FnHC0
>>700
弁慶役にまさかの山本

707 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:05:09.34 ID:9AEOFEPU0
伊東四朗って役者だな。エロさに磨きがかかってたが、あれは本性っぽいw

708 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:05:12.20 ID:K/Ej24dQ0
ザイで創価とか最強やな

709 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:05:50.28 ID:bDtAzNpY0
注目!めざまし独占入手 新たなK-POPスター!
大阪
http://uploda.tv/jlab-20s/s/20s00002327.jpg
PSY サイ(34)
http://uploda.tv/jlab-20s/s/20s00002328.jpg
http://uploda.tv/jlab-20s/s/20s00002329.jpg
デビュー11年目
韓国ではライブ動員数・チケットの売り上げNo.1を誇るトップアーティスト
http://uploda.tv/jlab-20s/s/20s00002330.jpg

710 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:06:24.00 ID:bDtAzNpY0
もはやテレビなんて叩かれるためにあるみたいなもんだ
何やっても叩かれる


711 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:06:29.32 ID:Aib1N02a0
>>685
あれはよくないよな。薄給で働いてそれでもなんとか故郷に仕送りしてるような人達前にして
あれはないわ。世間知らず過ぎる。

712 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:07:28.04 ID:nAViN9aIO
>>691
たぶん、役作りのためのダイエットやら
準備はボランティアで
時間外やら残業やらを含めて
時給は東京換算で1000円以下って事を言いたかったんだと思う。
まあ、大卒で週6で16時間働いているのに、
書類上の残業時間は0。手取りは15万円という
店長の居ない居酒屋で店長代行という肩書きで働かされている事実があるのを知らないんだろうけどな。

713 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:07:49.22 ID:3sTuH6900
>>695
つーか、今までも清盛をメインに持って来た映像作品ってそんなに多くないが、
ほぼどれも落胤説採用してるような。

そもそもベースにするのが、大方、平家物語か吉川の新平家物語になっちゃうから、
当たり前と言えば当たり前なんだろうけどw

714 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:08:24.57 ID:Brq/Na4j0
>>680
鶴瓶の懐の深さを実感したわな。
みかん畑のやりとりが可笑しかったし、でっかい小学生とかいいキャラしてたw

715 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:09:26.01 ID:ZIgaNLaT0
>>704
えっ
マツケンだから見た我が家の女たちには大好評だよ

みんな分かりやすいドラマばっかり好むとか思うのかなあ
こんぐらい見応えないと女も見ないよ
まあミタが40だから説得力ないけども

716 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:09:52.28 ID:1t7LEr0XO
NHKって良いドラマ作るのに大河だけは圧倒的にハズレのほうが多い

717 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:09:58.68 ID:hn4lf5tk0
NHKがこういうことするのは15年ぐらい前からずっとじゃないか

718 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:10:22.48 ID:hmT+VknX0
「平清盛」は皇室愚弄するNHKのステマw

主役のマツケンは層化w

王家連呼しまくりw

天皇皇族に在日多数w

719 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:12:45.47 ID:NeiqmlYY0
>>659
まさしくこれ。
平も源も敵味方ごちゃごちゃして
わかりにくい。
解りやすい覚え方があったらおせーてほし―わ。

720 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:13:42.12 ID:5bsCuIOM0
L字テロップでも入れて人物紹介して欲しい

721 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:13:51.87 ID:u3s6EIZ30
>>635
同じ文脈で、たった一柱しか居ない神の名の呼び方を忘れた民族がいてな...

神の名をみだりに口に出さない...ってやっているうちに、失伝してしまったらしい。w

722 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:15:43.99 ID:JyBTRTqC0
天皇より日王のほうがふさわしいニダ

723 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:16:44.22 ID:Hv38mCio0
こういうときのためのdボタンだな
家系図と人物解説が出たら便利

724 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:16:58.71 ID:rMHVihBU0
>>65
時宗って、最初の10話位まで(ナベケンの金粉坊主とか)は神作品だったぞ・・・

725 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:17:38.57 ID:4/Qsusnq0

NHKはこのドラマで貴族をことさら貶めてるけど、
実は平安時代って仏教を軸とした平和な時代でもあったはず。
現在の皇室は関心ないけど、朝鮮韓国寄り職員の思惑のままドラマ作らないほうがいいよ。

726 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:18:18.99 ID:rMHVihBU0
>>179
パイだけ代役だけどな・・・

727 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:18:44.54 ID:TKFAUSO9O
うざいどころか全部見てるよ

728 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:18:56.27 ID:PZ8uvUmyO
NHKは利権があるとフジテレビ並みに宣伝するからな。

ニュース番組のトップにKPOP持ってきたのも
何らかの利権があったんだろうな。

729 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:19:43.83 ID:aapAthJ20
キヨモリョス

730 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:22:35.79 ID:0ypagtev0
タルカスを主題歌にしろ!

731 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:24:16.26 ID:EYpxvvC+0
>>718
これって結局どういうことなんだっけ?
なんか当時は王家って呼んでたし、学者もそういうふうに認めてるって説明だったよね?
そういわれてみれば、当時の人間が皇室や天皇家をどう呼んでいたのかは知らんから、王家なのかなって思ったんだが

732 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:24:43.04 ID:/2H2SVFXO
風林火山
龍馬伝
平清盛

汚なすぎ

733 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:26:21.77 ID:97zMv9Jp0
天皇家なんて呼び方は左翼が呼び出した言葉だから正しい使い方でない
ってwikiに書いてあるから誤った呼び方だと思ってたんだけど
王家なんて失礼だ!天皇家と呼べ!って言ってる人たちはそれでいいのか

734 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:27:33.97 ID:yMZJ/D9f0
王家って使われ方は当時からしてたって聞いたぞ
天皇家は明らかに間違い

735 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:28:51.33 ID:eeLABqTo0
>>731
王家なんて言ってるのは中国側のみ
当時のアジア圏での王というのは中華皇帝の部下なんだよ
今で言うと総理大臣と知事の関係のようなもん
天皇のことは中国が皇帝を呼ぶのと同じで天子と呼んでたんだったと思う

遣隋使を派遣して「日いずるところの天子」って自分の事を呼んで問題になっただろ

736 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:29:34.80 ID:NOrRQI5H0
見たけど、去年より良さそうじゃん

737 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:29:45.36 ID:Gzh33RKDO
塾の日本史では鳥羽が白河の息子だと聞いたんだが、間違いだったのかな?
白河が息子に自分の子供を身篭った愛人をあげて、鳥羽が生まれ、
息子を蔑ろにし、鳥羽を天皇にさせたと聞いてたんだけど

738 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:32:13.42 ID:EYpxvvC+0
>>735
アホなのか知らんけど、おれが言ってるのは「天皇」をどう呼んでいたかではなく、「天皇家」をどう呼んでいたかだからな
そりゃ天皇のことを「天子」「帝」「主上」「内裏」って呼んでいたのは、源氏物語でもそう呼んでるからわかる
でも「天皇家」のことをどう呼んでたかっていうと、おれの浅い教養では知らんのよ
まさか「天子家」と呼んでたいたとは思えないから、そうなると「天皇家」なのか「皇家」なのか「王家」あたりだろ

739 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:32:21.50 ID:3sTuH6900
>>731
いや、天皇家や皇室じゃ無かったのはほぼ間違いないが、では実際に一般にどう呼ばれていたかはわからない。
王家って言葉も無くは無かったみたいだが、一般的だったかどうかは怪しい。
が、他に候補も無いし、当時の実態に近いってことで現在の学会でもよく用いられている言葉だからってことで採用されたって話。、

740 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:32:24.26 ID:U8nkRCan0
ええやんべつにこれくらい、しかし平清盛って悪役のイメージなんだが

741 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:32:26.57 ID:hIsodaaH0
なでしこ、k−POP、ナンチャラ教室

742 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:32:28.66 ID:yMZJ/D9f0
調べたら「王家」は歴史学の学術用語で、実際当時使われてたかどうかわからんらしいね
じゃあ使わない方がいいよな

743 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:36:48.77 ID:eeLABqTo0
>>738
呼ぶ必要なかったんだろ
名字(氏)は皇室を離れてから授けられるものだからね
源氏や平氏も元々皇族だぞ
呼んでたかもしれないが王家はまず無いだろ
王なんて存在しなかったんだからね

744 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:37:50.50 ID:EYpxvvC+0
>>739
まさに「大河 平清盛」のウィキ見たら、天皇家をひとまとめにした呼び方はなかったらしいのな
まあ、特に行き過ぎた左翼性は感じられないから、あんま騒ぐこともなかったっぽいな

745 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:38:00.62 ID:rMHVihBU0
>>736
去年より酷いのがあるなら逆に見てみたいw
ここ数年では風林火山ほどでは無いにしてもそれなりに楽しめそうな気がしたが

※主人公が、無駄に平和とか世のため人のためとか言わない(中井貴一のお白州での反論はやりすぎだが)
※反戦平和主義の女が今のところいない。乳輪の死にっぷりもまずまず。
※(自分の)正義を通すには結局、力だろ?的な感じ。

まったく知識が無いのであれだが、王とか王家の連呼は確かにちょっと気になったなあ。

746 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:38:46.93 ID:CrZkj99O0
>>1
さすがに言い掛かり杉

747 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:38:50.33 ID:MlwvP4TV0
取り敢えず、白河上皇や清盛本人より、崇徳院辺りでググった方が面白いかも。
武士vs貴族の史実に加えて、オカルト要素をこれだけ見逃せない時代も中々…

748 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:40:32.32 ID:wCGS7RaS0
NHKでは昔からやってるじゃん

749 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:41:03.56 ID:EYpxvvC+0
>>743
いや、これドラマだから、物語の流れで皇室と武家を対比するときに皇室をなんと呼ぶかってのは重要だろ
実際はどうだったか知らないけど、少なくともフィクションのドラマの中では、藤原氏は平氏にたいして差別意識をもってるし、平氏のほうも公家ではなく武家であることにプライドを持ってるじゃん
そうなると、平家ももとは皇族だからってのはダメでしょ
平氏が皇族とは異なる一族として、平氏一族を確立させることがドラマでも重要になるんだから

750 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:41:16.05 ID:97zMv9Jp0
日本に王なんていなかった、ってじゃあ古代の大王ってのはなんだったの

751 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:42:35.83 ID:S8Jns4Ph0
こういう他の番組に乗り込んで宣伝をするようになったのは「春日局」から

752 :749:2012/01/10(火) 01:43:33.62 ID:EYpxvvC+0
>>749
ごめん途中で書き込んだわ
だからこそ、作中で皇室のことをどう呼ぶかってのは重要で、そうなると王家ってのはそれほど批判されることではないと思う
皇家と書いて「おうけ」と読ませれば批判も少なかったろうけど

753 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:44:23.31 ID:eeLABqTo0
>>749
藤原氏は最初から皇室ではないよ
んで平氏と源氏は元々皇室に連なる分家ってのがプライド
元皇族なのに武家として公家に蔑まれるのが嫌だって立場だった

754 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:46:10.67 ID:CrZkj99O0
>>749
そういう筋立てだとしたらちょっと違和感有るなぁ。
おれも>>753だと思ってるわ。

755 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:46:13.91 ID:eeLABqTo0
>>752
つーかわざわざ呼ぶ必要ないと思うが無理やり連呼させてる漢のほうが強いぞ
自分が天皇に即位しようとした平将門のドラマならまた別だけどな

756 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:50:08.19 ID:hIsodaaH0
今も宣伝してるぞw

757 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:51:39.27 ID:S8Jns4Ph0
何この番組w

758 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:53:03.16 ID:bgo7xX8B0
たいらのきよもり!(威圧)

759 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:59:35.45 ID:67SBkrhYO
眉なし女を見ると黒沢明を思い出すな。
黒沢はデカイ女をよく使った。

にしても伊東四郎、憎たらしいなw



760 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 01:59:42.56 ID:EYpxvvC+0
>>754
だって、それじゃ吹石との会話はどうなるの?
天皇家であったにも関わらず、天皇にも公家にも差別されている仕事を嫌っていた
しかしそれとは裏腹に、その仕事にプライドも感じるっていう矛盾した気持ちを抱えていた忠盛が、吹石の「夢中でやればおk」って言葉で自分のアイデンティティを獲得したと思うんだが

761 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:02:45.23 ID:YKQgFQZ00
視聴率が上がれば受信料も徴収しやすくなるからな
んhkの番宣は民法のコマーシャルみたいなもん

762 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:05:06.01 ID:6/9ZPFfu0
奥田民生のライブは良かった

763 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:06:52.93 ID:l3pfF2Sb0
鶴瓶乾杯はひどかったな楽しみだったのに糞俳優がまるで不要だった。

764 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:07:42.67 ID:eeLABqTo0
>>760
そのシナリオがおかしいんじゃないの?
社長の四男坊あたりが平社員やって兄貴たちの下で働いていたようなもんなんだしな
武士って元々公家の部下なんだから差別も糞もないと思う

765 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:07:57.57 ID:CrZkj99O0
>>760
>>749で貴方が書いている>「平氏のほうも公家ではなく武家であることにプライドを持ってるじゃん」
のプライドの源泉が>>753っていう理解だから、もしドラマの筋立てが>>749の通りなら違和感があるって話。
吉川の新平家ではこの辺りを、「清盛は主上の御落胤」 で説明してたな。無理から過ぎるがw

766 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:10:20.44 ID:cetJJiA40
【大河ドラマ・平清盛】「王家」についてのNHKからの回答[桜H23/9/15]
http://www.youtube.com/watch?v=UNj-bvaKOKM

767 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:12:02.88 ID:mvld4D1s0
なんか誰も読まない自説を延々オナニー連投してる奴がわいてるよねw

768 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:12:09.26 ID:nrV7dDa40
>>1
まずまず評判良いんだ
面白そうだもんな

769 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:14:36.31 ID:97zMv9Jp0
何代も前に臣籍に下った血筋が自分らも皇族なのに!なんて思うかなあ

770 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:15:01.05 ID:wCGS7RaS0
両刃の剣のほうが違和感を覚える

771 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:16:43.89 ID:2d/Isil40
ネトウヨは本当に気持ち悪いな

772 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:17:49.33 ID:H9sDNgeUO
戦国や幕末ばかり見ていた自分には新鮮で面白かったけど。
烏帽子とかあの時代の衣装(相撲の行司みたいなやつ?)っていいね。

773 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:17:57.37 ID:+1fkmveU0
>>1
家族に乾杯、宮島に行ったのに、博打尾の近くの山の尾根の方にある
旧日本軍の施設の廃墟とかには行かなかったな。なかなかいい感じなのに。

杉の浦もいいが、包が浦まで行けば良かったのに。何も無いけどw
晴れた日の宮島は、ノンビリと海を見ながら歩くのが最高。

774 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:19:20.58 ID:eeLABqTo0
>>769
まあ遡れば皇統にたどり着くというので源氏を詐称した戦国武将とか多いからなぁ
実際は空ポストが無いから臣籍に落として警備員の仕事を与えてもらったってのが武士の始まりだけどね
だからこそ皇統にたどり着くってのが重要なんだよ

775 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:19:56.41 ID:balQiLS10
>>761
基本は、受信料とって見てもらえない(視聴率低い)番組作っててもイカンてことだろ。

776 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:24:41.44 ID:LXn9fe+e0
人口考古学の研究だと
当時人口800万〜1000万くらいで平家を自称してたの50万人以上
桓武平家だけでも8万人とからしいじゃん
親王から何代目で臣籍に降下したやつがもらえる姓が源で何代目が平で
どの天皇の子孫かでいろんな系統があって日本中にいっぱいいたとか
番組冒頭の豆知識コーナーみたいなのでもいいから説明すりゃいいのにね

あとここでもNHK板でも王家って言い方の件で文句言ってる無知なアホはどっか隔離スレ作って消えてほしいわうぜえ

777 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:28:53.60 ID:CrZkj99O0
>>769
そこが平家物語の肝なんじゃないの? 天皇の母をずーっと輩出し続けて要職を独占していた藤原氏を
どういう旗を掲げて悉く追い落としていったのかっていう。

778 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:32:02.22 ID:NOrRQI5H0
>>766
公式HPで「王家(天皇家)」って書いてあるの、それは批判来る
なんでわざわざこんなネタ投下すんだろうw

779 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:39:59.53 ID:hIsodaaH0
今はNHKが利権団体の王なのにね

780 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:41:21.14 ID:97zMv9Jp0
>>238とか読んだ感じだと要は考証担当の学者が大河という絶好の場で
自分が支持してる説を推したかっただけなんじゃね

781 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:43:03.61 ID:97zMv9Jp0
あ、説というか分類上の呼称ね

782 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:48:38.25 ID:qxS3lLWK0
ステマの清盛

783 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:55:44.21 ID:dhGyT3Su0
青山ステルマ

784 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:57:47.52 ID:6Q60IVnAO
ワロタw

785 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 02:59:39.27 ID:2SziYxhq0
この時代の天皇家をなんて呼んでたかの議論で盛り上がるなんてお前ら本当にスゴイな関心するわ

786 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:06:47.72 ID:eeLABqTo0
そもそも日本のキングだから王室って理屈にするのがまずおかしい
天皇はキングじゃなくてエンペラーなのにね

787 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:07:35.26 ID:ncpvpuGa0
またNHKの洗脳番組か

788 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:08:19.70 ID:67SBkrhYO
学者は左が多いし、帰化人も多い。
日本の歴史を少しずつ手を加えることも有り得る。
○○発見!なども怖いことのひとつ。

韓流ドラマで「王」がよく登場するがw
思うんだが、皇族はもっと発言をするべきだと思う。
後継問題も歴史も口を出させない今の在り方がおかしい。
彼等こそ生きる歴史なのに。


789 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:11:44.08 ID:LXn9fe+e0
>>786
王家ってのは氏姓制度の埒外って意味だよ元々の字義だ
キングとかエンペラーとか関係ないし
対外的には村上源氏の長者が日本国王を名乗ってた

790 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:12:32.68 ID:LXn9fe+e0
>>788
何と戦ってるんだよお前w

791 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:14:05.87 ID:GbMX+l0V0
>>1
嫌なら見なければいいだけなのに何で見るんだろう
これ書いている人はそういう性癖の人なのかしら

792 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:16:56.08 ID:Vhrv3rzk0
評判がいいんだね
風邪で寝込んでて見てないから再放送見られたら見るわ

793 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:18:19.48 ID:iLxA8cgc0
王家
チョンドラマのパクリ

794 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:18:53.06 ID:GKHrB216O
1231平清盛!

795 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:20:20.21 ID:eeLABqTo0
>>789
中華圏では皇帝の下に王がいるっことになってるからね
だから中国と貿易するときに困るから日本王ってのが天皇と別に居るの
天皇自身は遣隋使を使って隋の皇帝に自分も天子(皇帝)だと名乗って怒られてる
欧米のキングに王って和訳を付けたのも王が皇帝の下にあったからで
複数の王を従えてたのが皇帝
現代の王って言葉と昔の王は意味が違うよ

796 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:21:38.09 ID:iLxA8cgc0
昔の日本の王は下っ端なんだよね!
紛らわしい!

797 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:23:24.51 ID:eeLABqTo0
>>796
ってことにしたいから朝鮮人は天皇のことを日王って呼んでるの
南北朝鮮以外の国は天皇やエンペラーと呼んでるけどね

798 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:25:37.82 ID:iLxA8cgc0
チョンは悪いやっちゃ!

799 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:25:44.97 ID:LXn9fe+e0
>>795
だからそういう中華皇帝の冊封体制の王と
ここでいう「王家」って言葉は関係ないつってんだろクソハゲが!

800 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:25:57.62 ID:eeLABqTo0
三国志でも皇帝になる直前の劉備、曹操、孫権は漢中王、魏王、呉王を名乗っていたように
王ってのは皇帝の下にある役職みたいなもんなんだよ

801 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:26:58.90 ID:iLxA8cgc0
のりお監督賞きました!

802 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:27:20.36 ID:fzniwUCl0
久々に面白い大河だった
坂の上の雲が終わるまでは全くと言っていいほど宣伝がなくて
心配だったけど、直前にまとめてぶつけてきたねw

803 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:28:23.35 ID:LXn9fe+e0
>eeLABqTo0の人
説明するのもめんどくせえわ
『源氏と日本国王』 (講談社現代新書)って本読むといい
わかりやすくのってるぞ

804 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:29:09.61 ID:eeLABqTo0
>>799
当時の王は中華皇帝の冊封体制の王と同じだったんだから
キング(ロイヤルファミリー)の和訳を王家を当てはめるのがおかしいんだよ
日本では皇室って言葉を明治から使ってるんだからそれでいいだろ

805 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:29:53.91 ID:509Q9pBo0
歴史ヒストリアは去年も同じことやってたじゃん。

806 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:30:09.91 ID:fzniwUCl0
>>1
便乗というより説明?親切だと思ったが・・・?
源平の物語なんて親世代は親しみあるだろうけど
若い子らはあんまり知らないだろうし、
逆に親世代は昔の物語世界は知ってても
最近の研究を踏まえた新しい情報は知らないし。

807 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:30:23.32 ID:oigg+uWz0

平 田信

ヘーケか??


808 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:31:39.68 ID:eeLABqTo0
>>803
その日本国王が中国の臣下である王ってことに便宜上して日本代表として貿易してたんだよ
天皇の臣下の王とも取れるしね
皇帝が二人並び立つのを中華皇帝が認めなかったからね
天皇は自分を王だと称してはいないんだよ
だから天皇を含めて王室にするのは大間違い

809 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:32:22.68 ID:Vhrv3rzk0
どうせやるならもう少し後にしたらいいのに
番組始まる前はまだ興味湧かない

810 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:35:37.60 ID:9AEOFEPU0
聖徳太子だっけ。日出ずる国の天子、書を日没する国の天子に致すという国書を贈ったの。
そのとき日本は中華文明から抜けたことを宣言したんだよ。
日本は一国一文明を自認している。
帝というのは文明の長で、王を束ねる。

811 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:36:06.21 ID:eeLABqTo0
>>803
そもそも源氏も含めて王室にしちゃったら
平氏も王室になっちゃうだろ?
それじゃあこの大河で王室と平氏を分けてる意味がないじゃんw

812 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:36:06.79 ID:9Cx58B2a0
初回終わってすぐいきなり家族に乾杯の番宣が入ったのには苦笑した
去年爆死しすぎて悪い方向で必死になってる部分があるな

813 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:37:06.70 ID:cDbNMoj90
なんで俳優の出演料
俺から取るんだ
見てねぇのに
受信料けぇせ

814 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:37:10.25 ID:ymfEvEInO
遣随使は喧嘩売りに行った人たちだと習ったぜ
中指立てながらタメ口かまして、滅ぼせるもんなら滅ぼしてみろってね
それでも、皇帝さんは腹は立てたけど、
国力が弱くなってたから何も出来ず、貿易も優位に持っていけなかったとさ

聖徳太子がお札になるわけだ

815 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:37:41.71 ID:chb1Ayjb0
>>688
最下層の子供は噂を聞きつけたのではなく嗅ぎ回って調べた
「憎き親の仇だから調べ上げた
盗っ人は相手の事は上からしたまで調べ上げてからやる」
みたいな台詞あったの気がつかなかったんか?

816 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:44:51.65 ID:b+ztbNzE0
歴史ヒストリアはむしろ同時期にやったほうがいい
人物相関とか知らない人に大筋の知識入れれる

817 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:47:32.74 ID:ca0Q0Mo00
臣籍降下?する時は源氏じゃなかった?
だから紫式部も光君を源氏にしたと習った。
つまり王家は皇族と源氏かと思ったけど。

818 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:53:47.23 ID:eeLABqTo0
>>817
平氏も天皇の血筋
平清盛の桓武平氏は桓武天皇の子孫

819 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 03:54:12.33 ID:dU99lscf0
一話の出来は悪くなかった思う
シエが酷すぎたのもあるが

820 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 04:03:21.18 ID:1vms5dx8O
初日に小雪出産のニュースのがよっぽど番宣臭がした

カムイ外伝の公開時も交際発覚で話題になった

もはや宣伝カップル

821 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 04:12:10.87 ID:MrqGkeFv0
>>817
臣籍降下での有名な氏は源平橘
他にも在原氏とかマイナー氏族もいる

822 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 04:38:53.77 ID:Dg6TjOaJ0
またステマかよ

823 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 04:55:06.09 ID:4ey0FgDo0
>>1
そんなこといったら龍馬のときなんて全部龍馬だったぞw

824 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 05:39:37.53 ID:POY/b5AN0
>>76
吹石一恵の乳輪には驚いた

825 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 05:58:15.93 ID:dU99lscf0
>>824
あれ別の人のじゃね?
あの時だけカット割りおかしいし

826 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 06:57:33.23 ID:gTSbWcZ30
>>7
あれは3年越しというバカやったから
通して見れば平均以上だよ

827 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:04:49.31 ID:IlQPd/NgP
>>641

放火目的?


828 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:05:34.63 ID:3RmhMDSO0
>>370
群像劇が書ける脚本家って事で藤本の起用になったそうだから期待しても良いのじゃね

829 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:09:41.09 ID:JkoMI4gQ0
多分、今なら当たり前の「天皇一家・一族」って概念というか呼び方は
存在しなかったと思うよ 呼ぶ必要がなかったというべきか
その「恐れ多いあの一族」を視聴者に伝えるのに「王家」になるのは、やや苦肉だけどしょうがないんじゃね
「天皇家」じゃ明らかにおかしいもん 天皇なんて口に出せるのは江戸以降でしょ

830 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:12:33.37 ID:0WDI1p8z0
>>795
親王宣下されてない皇子とか親王の子も「王」だな
源氏物語とかで親王の娘が女御になる場合「王の女御」になるけど
あれは「皇族出身の女御」て意味なのか、「王(女王)である所の女御」なのか
前者があるなら王家って使い方も可って事になるけど、どうかな

831 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:14:52.45 ID:V/CJnx+Y0
絶賛してる奴ってマジ?
工作員じゃなくて?
役者は悪くないと思うけど、脚本が歴史ロマンもののライトノベルかと
思う設定と展開で呆れた
台詞だって萌えが入ってないだけで薄っぺらいし
ネトウヨではないけど、しょっぱなからの反戦反戦にもうんざり
だったら、もう大河なくせ
あと、コケおどしの演出も最低

832 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:15:06.86 ID:4HBjdP9A0
朝廷もおかしいしなぁ


833 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:25:43.52 ID:oyHp+Q9w0
>>828
朝ドラのちりとてちんでも、ヒロイン回りの話より、周囲の男に
メインを置いた話のほうが受けてたし、群像劇としては期待してるが

治安維持のための盗賊討伐をしてるのに、人殺しの貴族の犬と白拍子に蔑まれたりする
NHK恒例の反戦平和と、下手くそなナレーションはどうにかしてほしい。

834 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:29:11.87 ID:kvmJp3ya0
「だいらのぎよぼりぃ!」

なんなんだよアレは 数秒の間に何回も同じやつ流すなっての
だいらのぎよぼりぃ!

だいらのぎよぼりぃ!

だいらのぎよぼりぃ!

835 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:33:23.61 ID:9BKZvElkO
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/special/cd/02/img/usagimaru/pic01.jpg
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/special/cd/02/img/usagimaru/pic02.jpg
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/special/cd/02/img/usagimaru/pic03.jpg
http://mantan-web.jp/assets/images/gallery/2011/09/12_3/04.jpg


836 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:35:45.98 ID:RuEEBWGO0
上のほうで民放よりマシとか言う馬鹿がいるが程度の問題じゃないだろ
あと最近のNHKの番宣は民放並だぞ

837 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:38:45.26 ID:ER4HguCcO
とうとうNHKも番宣局になり落ちてしまったか

838 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:38:48.45 ID:Bh4B0KxFO
白河法皇と平忠盛がよかったな

839 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:44:52.04 ID:ZJ6zwy4PO
ニコ生も公式生放送は頻繁に番宣してるよな

840 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:45:07.86 ID:4HBjdP9A0
ニンは素敵な俳優さんだよね
おしんとマルサのパチンコ屋とこれくらいしか知らないけど、どれも良かった

841 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:45:49.45 ID:wDeiQmXpO
あと舞子と乳首も

842 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:48:25.84 ID:Zhgjk9jN0
ヒストリアに便乗は別にいいだろ。
「へうげもの」に合わせて織部や利休を取り上げたのはよかったぞ。

843 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:50:51.16 ID:im/yd+6g0
犬HKの歴史ドラマは
根っこに日本否定というのがあるんで
どんな晴れがましいシーンでも、
それとなくケチをつけるという演出になってしまう

844 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:52:42.96 ID:P5q5jmtg0
「家族」で松山ケンイチは世間で知名度が無いのを痛感したろうな
菊川伶の時も爺婆さん達が「この女、誰?」と眼を白黒させてて笑うたわ

845 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:53:32.98 ID:lGBUp6rzO
たいらのきよもり!
がウザすぎるから観てない(・∀・)

846 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:54:40.87 ID:LQwxB6Go0
松田聖子が出るまでは普通に見てた
聖子の最初の一言でがくっと来た

847 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:56:59.42 ID:pWOsyhcd0
第1回 駄作だった
時代についての説明不足
ゆえに真の人間の葛藤が感じられない。
例によって
埃だらけの激しい劇画的アップと
フィラー映像を見せられただけ。
NHKドラマの劣化ははげしいな


848 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:59:25.83 ID:7DGGWW+u0
平清盛が嫌いだから見ない

849 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 07:59:48.23 ID:4muO1Jdx0
松田聖子の顔は凄かったな、新たな発見だった

850 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:00:50.15 ID:7i2WTVVI0
ドラマ見ただけでは
白河法皇が何故いつまでも力を持ち続けてたのか
分からなかったな

851 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:30:20.32 ID:OnbCg7Fy0
>>65
北条時宗って
防衛の為でも戦争は嫌!
始めから敵に降伏すれば良くね?
って言ってたアホドラマの事ですか
俺が見た最初の糞大河だわw

852 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:31:07.02 ID:3cE20xiJ0
とき

853 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:32:22.77 ID:lwTT6mOkP
>>847
>時代についての説明不足

むしろ逆。
必要以上の説明台詞がウザイ。
時代についての知識がある事は大河ドラマ見る前提だよ。
嫌なら見なければイイ。

854 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:37:01.01 ID:dIyx6xa80
週間ステマ

855 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:37:55.71 ID:dIyx6xa80
まだNHKのHPでは皇室のことを「王家」って表記してるの?

856 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:38:22.68 ID:OnbCg7Fy0
>>152
王家の是非については分からないけど
去年の江を見たらNHKの時代考証なんて信用出来ないw

857 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:40:33.62 ID:eTPyoPZQ0
糞面白いから見とけ

858 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:43:20.54 ID:tJ3TC/160
白河鳥羽公家と魑魅魍魎が跋扈跋扈して面白い
やたら無能な源氏の大将も良いわ

859 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:43:52.46 ID:0BatqtgVO
王家で問題ないなら公式ページを訂正なんかしなきゃいいのに批判がきたら変えてるし

860 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:44:06.40 ID:dyCnEW0/0
伊東四郎法皇の執拗な藤原忠実イジメは描かれるのだろうか

そこらへんが描かれないと、叔父子の恨みも含めて三上博史上皇が忠実を改めて重用しはじめるキッカケが描きにくいじゃんw


861 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:46:01.60 ID:YNGz/bo+0
平家が王家になってんだっけwww

862 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:46:46.03 ID:DHblJ6kaO
>>856
江の時代考証は珍しく評価高かったと聞いたけどなぁ

863 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:47:56.37 ID:H7ddO49B0
OPからして詰めに詰めたコンセプトを感じる

864 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:48:15.22 ID:xhaHvImN0
流石に今回は、幼少時代にマツケン起用しなかったなw

865 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:50:10.44 ID:mlZzO3ln0
ワンピースとのコラボマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

866 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:50:56.27 ID:qhzQkVw6O
そんなにテレビ見ないから全然宣伝目にしないし
てな訳で見そびれたくそ

867 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:51:22.61 ID:f/ELUnMj0
テレビ依存してる脳無しの意見だな
見なきゃいいだけだ

868 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:51:40.92 ID:f6aRDP8M0

NHKの大河ドラマは今年もやっぱり脚本がひどい。「お粗末」の一語に尽きる。
あれはドラマではなくて、漫画、劇画ですww
清盛は実は忠盛の実子ではなくて、白河法皇が白拍子に孕ませた子で、しかも法王が
殺せと命じたのに逆らって忠盛が育てた、という設定。
そんな馬鹿なwwww  未だ昇殿も許されていない武士の身分で法皇の命令に背く
ことなど出来るはずが無い。
平家物語の中では、法皇の子を孕んだ愛妾(祇園女御)を忠盛に与えた後、出産した
子供(清盛)を忠盛が我が子として育てたとなっているが、これならまだ辻褄が合う。
いくらドラマでもまったく信憑性の無いストーリーを作るな、馬鹿チョン作家。


869 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:52:37.41 ID:mlZzO3ln0
昨日の家族に乾杯見てたら、深田恭子がコメントを寄せてて
劣化が酷いと思ってたがライトの当て方の上手さなのか物凄く可愛くてワロタわ

870 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:54:00.33 ID:H7ddO49B0
>>847
真の人間?
あの一話に何一つ心動かされない人間なんて逆に完全な機械だわ
視覚的文字情報だけで腕組みして満足する人間はオタクというんだ

871 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:56:33.02 ID:qZvh4Qqx0
松山の顔のデカさに乾杯しちゃったよ

872 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:57:34.38 ID:eTPyoPZQ0
教養がないとおもしろくないって不安ある
平氏源氏はややこしいってだけでダメって言うバカがいそう
中級以上の知識がない人間には無理かもな


873 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:57:59.51 ID:/kpvVSbG0
国際大会のバレーボールのコートにまで俳優が出現してたROOKIES(TBS)が最強だろ
バレーボールの話でもないのにさ

874 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:59:02.84 ID:+9ZhmE3m0
>>869
深田は顔メンテだけはプロ仕様だけど役者として台詞回しが最悪で3流
大河ヒロインは100年早い

875 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 08:59:09.17 ID:dyCnEW0/0
まぁ御所の中で殺生とかはちょっとアレだけどねw
しかも法皇の目の前でwww

876 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:05:39.93 ID:SDe6dHoA0
大河ドラマにおける日本史上の主要な人物なんて、本人が主役は元より
同時代に活躍した他の人物の物語ともリンクして、ほぼ描かれ尽くしてるからな
史実に忠実に描くだけだと、もう無理があるんだよ
歴史考察に関しては、日本人として見る側の常識的な部分の問題であって
すでに飽和状態化した大河ドラマとしては、史実を大きく逸脱しない範囲でどれだけ脚色できるかなんじゃないのかな

877 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:08:18.73 ID:6heP1D9f0
>>833
>治安維持のための盗賊討伐をしてるのに、人殺しの貴族の犬と白拍子に蔑まれたりする
幕末に治安維持のための志士討伐をしてた新撰組も京都人に嫌われてたから、別に不思議じゃないなw


878 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:12:12.84 ID:nAViN9aIO
家族に乾杯は、ゲストが可哀想で見てられない
若い俳優や女優に対してジジイやオッサンが
「家族に乾杯は知ってるけど、お前誰だよ?
鶴瓶じゃないのかよ」って感じで
ガッカリ感を目に見えて出す。

879 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:12:47.07 ID:POY/b5AN0
>>825
そんなふうに考えるのは野暮ってもんだ

880 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:12:52.62 ID:IlQPd/NgP
>>832

なんで?おかしいと思う理由を述べたら?
朝鮮は日本では「王」どまりだから、歴史上の天皇を引き下げて表現?

ありえない。天下のNHKが
そんな国賊行為。

881 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:14:13.48 ID:buNrWDWM0
番宣を作る下請け会社(OB,天下り)に仕事を回さなくてはいないから
仕方がない。NHKの言い分

882 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:14:37.06 ID:IlQPd/NgP
天下のNHKから、在日朝鮮人と韓国人、中国人をすべて綺麗に叩き出してください。

883 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:14:50.17 ID:oyHp+Q9w0
>>877
白拍子だって貴族の慰み者じゃん

884 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:15:07.60 ID:sMEqWjEM0
>>1
フジtvが一言
昨秋ドラマで番宣費トップだった「僕と・・」=結果視聴率は最下位争いへ

差別ニダ


885 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:15:36.50 ID:HFicYiPP0
別にいつものことやんか

886 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:16:50.61 ID:IlQPd/NgP
>>883

白拍子がお互いの職業を言って、罵り合っているシーンも、韓国ドラマだなと思った。
日本人ならありえない。
ああいう、わかりきったこと(お前は売春婦だ、お前は人殺しだとかいうやつ)は、絶対に言わないよ
この脚本家、勉強不足で頭がおかしい?

それか、朝ドラではまともな人も、大河はねつ造されてんの?

887 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:17:34.20 ID:IlQPd/NgP
>>885

「いつものこと」にしちゃいけないでしょ

888 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:19:19.56 ID:6heP1D9f0
>>795
>現代の王って言葉と昔の王は意味が違うよ

同様に、冊封体制での「王」と、日本国内での「王」も意味が違うんだよ。

>>804
>当時の王は中華皇帝の冊封体制の王と同じだったんだから

その「王」か「天皇」かが問題になるのは外交の場の話であって、このスレで問題にしてるのは国内での呼称。
今だって、外交の場では"emperor"と呼ぶけど、別に天皇がヨーロッパの封建秩序に組み込まれたわけじゃないだろ。


889 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:21:12.16 ID:HFicYiPP0
テレビドラマなんだから説明的台詞くらい多めに見ろよ。ジジババが見てんだよ

>>887
家族に乾杯に出そうにない俳優が出て来たり、ヒストリアでドラマで分からないことも補習できるんだからいつものことでいいよ。むしろなんで今までやってこなかったのか

890 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:22:06.23 ID:sP4TNKij0
よるドラの番宣もウゼーわ

891 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:23:11.50 ID:lL3kgiwsQ
>>885
だよねえ。NHKがその年の大河の主人公や時代を歴史番組や紀行番組やなんがで取り上げまくるの
なんて、もう何十年も前からそうだよ。
なんで今更こんな記事w

892 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:23:19.75 ID:VclnEY2y0
みなきゃいいのに。

ニュースの他には水曜アンカーとかごく一部しかみないから、
NHKがいくら番宣やってもみなかったので、普通に清盛を楽しめたぞ。

王家って言い方、見てて違和感があまりなかったな。
朝廷がいかにも悪者に支配されたすくつって感じになってたからだろうな。

893 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:23:57.95 ID:/t1hM35T0

韓流ごり押しに言えよw

894 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:26:39.43 ID:7nMNo66Z0
天皇だって時代とともに変質はしてるさ
ずっと帝国の立憲君主なわけでもなかったろ

895 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:27:57.68 ID:hz/XlL2e0
>>110
民営化の為の練習

896 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:28:07.23 ID:lL3kgiwsQ
>>892
いや、セリフとしては違和感はあった。
学術用語まるだしというか翻訳語っぽくて(法皇様とか武士も)。
他に適当な言い回しなかったのかな、と思った。

897 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:28:13.53 ID:Jq8myAYPO
王家笑

898 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:28:25.60 ID:NL207RMl0
>>892
王家っていう言い方は、当時の書物などでもそう書かれてるからだそうで
学会だとその言い方してるとかなんとか

899 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:29:24.69 ID:dtiShZzq0
鳥羽さんが白河に嫁寝取られたw

900 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:30:12.47 ID:NL207RMl0
>>899
あのシーンの三上博史の錯乱ぶりがよかったなあ
タフマンすげえ

901 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:30:42.67 ID:3RmhMDSO0
適当な語がないならどう表現すべきか提示するのが時代考証の仕事のような気がするんだが
仕事した結果がアレってのもなあ

902 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:32:03.85 ID:6heP1D9f0
>>688
>最下層の子供が、宮廷や武士の噂を聞きつけて知っていたり

今の庶民だって、やんごとなき方々のゴシップが好きじゃんw
当時は今のような有名芸能人もいないんだから、余計に関心は集中するでしょ

それに当時の京都は、おそらく庶民も皇族貴族の下人とか出入り業者とか、
朝廷関連産業に従事する人が大半でしょ
人づてで噂はいくらでも入ってくるだろうよ


903 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:33:11.54 ID:ThRwS4d6O
>>896
王(おおきみ)にすれば良かったのにな

904 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:33:49.69 ID:VclnEY2y0
>>896
学がないもので、違和感全然なかった(´・ω・`)

>>898
らしいですな。昨年ブログで批判的なことを書いた高橋さん、名前はあったそうでw
学会ではそうでも、大河ドラマは一般がみるものだし、近年はスイーツ向けなんだから
一般に馴染んだ「朝廷」でいくほうがよかったのじゃないかなぁ、とは思う。
将来映像ソフトが出て、one of themとして見られたときに「なんで平清盛だけ『王家』なんだ?」と違和感を持たれるだろうな。

905 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:33:53.16 ID:7i2WTVVI0
朝廷(王家?)と平氏や源氏の距離感がありすぎると
思った。ただの警察みたい。
旗本みたいなのは誰がやってたの?



906 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:33:55.00 ID:G4Ydj+fJO
当時、「王家」って言い方はしてたの?

907 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:33:57.03 ID:ceicHd67O
貴族社会から武家政権に移行したところが、中韓と決定的な違いができたと考えている。
白川院や鳥羽帝って使い方は違和感ないがやっぱり王家って使い方は違和感あるな。
もっとも皇室って言葉があの時代にあったかどうかは微妙だが(w
皇族、朝廷、内廷とかかな?

908 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:34:58.69 ID:5T8MZrZ80
>>899
実はあの嫁、史実では白河上皇の義理の娘なんだぜw
どこのエロゲだ

909 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:36:38.19 ID:mlZzO3ln0
フツーに朝廷って使えばよくねーか
ドラマ上、王家の呼称にこだわる必要もないだろうし

910 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:36:39.94 ID:lL3kgiwsQ
>>901
天皇へ「帝(みかど)」と呼びかけるのもねぇ(上皇には「法皇様」だし)
三人称としてはありだけど、二人称なら「御上(おかみ)」とか、
なんか他にありそうな言葉にすりゃいいのに

911 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:36:50.10 ID:UfG7V6SY0
NHKは普段の行いがあれだから、当時実際に「王家」という名称が使われていたのだとしても
意図して天皇→日王と喜んで言い替えてるような印象を持ってしまうのは否めないな。

912 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:37:21.32 ID:VclnEY2y0
>>905
武士の興った頃のお話だから、警察みたいな扱いでいいんじゃね?

PCだって、最初の頃は家にパソコン(マイコン)があるだけで変人あつかいされたり、
近所から理系が得意な天才呼ばわりされたらしいぞw。

913 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:39:51.56 ID:eTPyoPZQ0
源氏平氏ってあんな扱いじゃねえと思う
田村麻呂とかと同じだろ源氏って


914 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:39:56.44 ID:ji9kx/ol0
江がそれだけ地雷だったってことだよな

915 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:39:56.74 ID:PvDCqYO40
パイレーツオブ清盛

916 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:40:01.79 ID:nCGO+Uf20
来週はいよいよ清盛が悪魔の身を食う場面か

917 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:40:37.20 ID:f6aRDP8M0
基本的知識として平安時代には殺生が禁じられており死刑の制度さえも行われていなかった。
つまり犯罪を取り締まるために殺生をあえてする武士階級は貴族から見れば、卑しい職業で
あったことは確かだ。
しかし、それならなおのこと御所の中で白拍子を射殺すなどという行為が行われるはずが無い。
忠盛は後に昇殿を許されるが、貴族から闇討ちにされるという噂があって太刀(実はニセモノ)を
腰にさして昇殿する。このことが大騒ぎになるくらいだから御所の庭で人を殺すことなど
ありえるはずが無い。

918 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:41:26.92 ID:Iu9RvU4x0
この手の番宣は全然いいと思うけど。
当時の歴史背景をか知った上で番組観るって面白いぞ。


919 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:42:05.77 ID:3RmhMDSO0
あそこ御所じゃなくて祇園女御の私邸じゃなかったか

920 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:42:09.99 ID:xmjJfThV0
GOよりは遥かにマシだったから許すわ

921 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:42:31.36 ID:lL3kgiwsQ
次回はワンピースオブキヨモリだよ
「俺は海賊の王になるっ!」w

922 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:42:38.63 ID:3KTvjHmF0
子役が叫んでるたけだったわ
耳痛い

923 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:43:28.97 ID:oyHp+Q9w0
>>919
御所にしては狭かったし、そうだろうなぁ。
かといって、ケガレが大嫌いな時代の人たちだし、祇園女御カワイソス

924 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:43:47.29 ID:xmjJfThV0
海賊王やるなら藤原純友でやれ

925 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:43:57.20 ID:NKGUScJJ0
一話は面白かった、少なくともシエよりは

926 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:44:57.57 ID:qZvh4Qqx0
平清盛って魔導師的キャラが似合いそう

927 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:44:59.74 ID:NKGUScJJ0
>>911
この人気持ち悪い

928 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:45:17.34 ID:5T8MZrZ80
>>913
源氏は八幡太郎義家の嫡男が暗殺されたり
弟の新羅三郎義光が宗家に背いたりして
この時期ゴタゴタして衰退中

929 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:45:41.41 ID:EwxQwsQoI
中々面白かったと思うよ。
しかし天皇家のドロドロの内幕良く描いたな。
王家の呼称云々よりそこ大丈夫かよって思った。

930 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:46:01.88 ID:qZvh4Qqx0
平清盛って百人一首でいうボウズだろ

931 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:46:33.41 ID:oyHp+Q9w0
>>929
これからもっとすごいドロドロになるそうだ。
男版昼ドラみたいな?

932 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:48:22.84 ID:NKGUScJJ0
>>929
実際この頃の皇族は生臭いエピソードばかりだからね

933 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:48:27.47 ID:3uliAEGa0
>>917
死穢の問題もあるからね

934 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:48:54.91 ID:f6aRDP8M0
 >>929

 天皇家のドロドロというよりも、白河法皇という個人の問題です。
 この人は歴代のすべての天皇の中でも他に例をみないほどわがまま放題に振舞った
 人だ。手をつけた女の数は数え切れないほどで、まさに異常な世界の人間。
 この人は皇室の外の世界に住んでいたと考えないとその後の展開に追いついていけません。

935 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:49:56.28 ID:pWOsyhcd0
第1回 駄作だった
時代についての説明不足
ゆえに真の人間の葛藤が感じられない。
例によって
埃だらけの激しい劇画的アップと
フィラー映像を見せられただけ。
NHKドラマの劣化ははげしいな

936 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:50:06.92 ID:2tOAU8Hi0
>>5
テレビつけながら専ブラ弄ってたのでちゃんと見てなかったが
野郎ばっかでスイーツ要素は無かったような。

937 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:50:14.57 ID:CjWwBRvs0
中井が良い人過ぎだろ、あざといな、もっとお涙ちょうだい除外した時代描いて欲しかった
あんな経緯だったのか清盛が生まれてあずけられたの

938 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:51:09.38 ID:EgIobzcu0
>>929
よく描いたも何もあなたが無知すぎなだけなんじゃ

939 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:52:06.47 ID:Ttw9wrJF0
そにうち、スーパひとしくん、でもやるよw

940 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:53:11.05 ID:xmjJfThV0
>>937
そもそも清盛の御落胤設定もかなり不確かだし史実とは切り離して楽しむべき

941 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:53:26.35 ID:5OgOPj5V0
>>927
おまえの方がキモイよ
信頼感がないのは当り前の日本人の感覚だと思うよ
ムスタン、奇跡の詩人、中国朝鮮媚び番組、偏向報道、反日歴史番組・・・

942 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:53:32.57 ID:dtiShZzq0
これぐらいのお涙頂戴ぐらい別にいいじゃん
つか硬派な大河なんて視聴者の多くは求めてないだろうか
今後もつくられることおそらくないぞ

943 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:54:59.69 ID:eTPyoPZQ0
やっぱりおかしいな
調べたら八幡太郎義家って昔の田村麻呂に匹敵する人物から
数世代後なのに武士はまだこんな扱いなんだろうか
おかしいなやっぱ

944 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:55:30.36 ID:/vdYxAre0
韓流はゴリ押しではなく需要があるだけ

945 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:56:54.80 ID:balQiLS10
昨日の「おやすみ日本」では女優のりょうが平安の衣装で
「羊が1匹、羊が2匹・・・」とかやっていたなw
普通に面白かったけど、あんましコント的な方面には踏み込まない方がw

946 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:57:31.71 ID:R3afut4C0
>>937
よくあるのは、白河法皇の胤を宿してる女房を下賜ってパターンだよね
忠盛が何で舞子にあんなに思い入れが強いのかわからんし
舞子殺して清盛放置っていうのもワケワカラン

947 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:58:38.78 ID:+heohbuP0
>>944
ありえん

948 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:59:15.54 ID:74I8ie3aO
東映の時代劇組に撮らせた方がカッコイイんちゃうか?
まぁ撮り方より演じ方の劣化が激しいが。
脇を固める悪役スターが歳いってたり死んでたりでいないしなぁ。

949 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:59:34.89 ID:xmjJfThV0
馬小屋で産まれるとか実父に疎まれるとか養母に突き放されるとかベタ過ぎだな
まあそれでも去年よりマシなんだけど

950 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 09:59:43.60 ID:lwTT6mOkP
>>943
>数世代後なのに武士はまだこんな扱いなんだろうか
>おかしいなやっぱ

いや、>>943がオカシイというか、単にもの知らずなだけ。
当時、貴族の武士に対する扱いなんてこんなモン。
義家なんか、文字通り「番犬」程度の扱いだよ。

951 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:02:14.64 ID:1XSNju4m0
そんなもんだから清盛の出世が異常でご落胤説とか出てきたんじゃないの

952 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:04:49.53 ID:v5GFigIK0
見忘れた…。
古文で平家物語読破するほど平家物語好き。
再放送録画しとくわ。それ見てから書き込むよ。

953 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:05:02.38 ID:eTPyoPZQ0
義家がどんな活躍したかも知らんバカが語るなよ
朝廷なんかなんの武力も持たないでエミシをどんだけ恐れてたか
それを破った義家は昇殿も許されてる
田村麻呂の再来って感じだったんだ
その数世代後にこんな扱いねえわ
時代が逆転してる初歩的ミスだなこりゃ

954 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:05:16.46 ID:oyHp+Q9w0
>>946
誰かの病の原因を占った陰陽師が、災いの原因は舞子の子供って事で殺そうとしたけど、
その誰かの病気が治ったと聖子が言ったので、一応子供は残した。
って事なんだろうけど、陰陽師の説明では王家に災いをもたらす子だったのに
許すなんて、タフマン優しいなあ。と実況で言われてた

955 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:06:22.17 ID:VclnEY2y0
まあ馬小屋でガンダムが生まれるご時世だからな……

956 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:06:54.93 ID:1XSNju4m0
お前が田村麻呂大好きなのはよく分かったけど、何が言いたいのかはさっぱり分かんない
田村麻呂は娘を後宮に入れたりしてたしね

957 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:06:58.22 ID:umRu4ext0
俺みたいなのは少数派だろうけど去年みたいに江とかするくらいなら
史記とかプルターク英雄伝とかして欲しい

958 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:09:10.48 ID:xmjJfThV0
>>957
NHKに作れるわけないだろ、トラウマになるくらい原作レイプされたのを見たいなら別だけど

959 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:10:01.99 ID:gFhs7qia0
大河ドラマ第1回は、悪くは無かった。
何度も演じられた題材でもあり、時代背景は周知の事であり、無理に説明を入れたら蛇足。

時代背景に興味を持って、調べてみようとしたり、この時代に興味を持って学んでみようとする知る楽しみを冷ましかねない。

いい感じで演じられたいるので、あまりナレーションは多く入れない方が良い。

第3回まで視聴しなければ分からないが、今年は通しで視聴しても良いかも知れない。まぁ〜頑張りたまえ

ちなみに、番宣は、ヒストリアぐらいで、留めておくべきだったと思う。

960 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:10:07.46 ID:eTPyoPZQ0
だから武士が犬みたいな扱いっていいたいために
事実を捻じ曲げてるってことだ


961 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:10:24.66 ID:g3x76ze+0
そんなに悪い事かな?

962 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:11:36.37 ID:bzKUqsOeO
平慶彦なら見た

963 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:12:45.73 ID:5T8MZrZ80
>>953
文句は弟の新羅三郎義光と息子の義忠に言えよ
この後頼朝の親父の義朝まで河内源氏は無位無冠なんだから

964 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:13:06.40 ID:CRx3cxgg0
伊東四朗の白河法皇は思ったよりはまってたんだけど、三上博史の皺がいかん(´・ω・`)

965 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:13:36.11 ID:gFhs7qia0
>>961
まんざら悪くは無かったよ

966 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:13:51.41 ID:DND3OiWKI
年末にはNHKマンセーに変わるのはいつものパターン

967 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:15:59.11 ID:f6aRDP8M0
NHKの連中はこの手のドラマを作るときに、さりげなく意図のあるウソを紛れ込ませるから
嫌なんだよ。
去年の江も、秀吉が朝鮮からの使節を謁見する場面で朝鮮人の使節が秀吉の正面に座らずに
家臣たちとおなじように横に並んで座っていたりww
おそらく朝鮮人が正面に座って秀吉にお辞儀をする場面を撮りたくなかったんだろうけど
事実を見せるのが嫌だったらいっそのこと朝鮮人の使節そのものを出さなきゃいいのに。

NHKはやることが姑息なんだよ。

968 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:16:12.75 ID:E7uIAl5f0
もう何十年・・・かはわからんけど、ずっと
やってるだろ、こういうやり方
なんでいまさら?

969 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:16:49.56 ID:MCirEAWt0
中井貴一とかのしゃべり方が現代会話のようだったがあれはいいのか?
昔の武士のしゃべりかたでなくて雰囲気でるのか?

970 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:17:42.30 ID:99de8Xh30
これでウンザリなら民放ドラマの公私混同した番宣しまくりはゲッソリ?

971 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:18:50.21 ID:eTPyoPZQ0
あの盗賊の子供が加藤か

972 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:20:26.98 ID:xmjJfThV0
GOの番宣の方が多かったと思うけど

973 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:20:42.45 ID:X2P3BFuC0
普通に面白そうだったな。江とは大違い。

まだ見てないけどw

974 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:21:12.21 ID:gFhs7qia0
>>967
去年の作品は、酷かったな
大阪の陣について江と旦那の台詞に
小説「罪と罰」をモチーフにした様な台詞があった。あれは、ドン引きしたよ

975 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:21:15.09 ID:MCirEAWt0
見た目がきたねーんだが、武家の棟梁クラスでもあんななのか?
あれじゃ地方の小豪族みたいだったぞ。

976 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:22:20.44 ID:xaFKCR920

【ドラマ/視聴率】松山ケンイチ主演のNHK大河ドラマ「平清盛」、初回の視聴率は17.3%
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1326158024/

977 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:22:30.03 ID:EqmCbLL9O
番宣のウザさは民放のほうが酷いだろ

映画怪物くんの時の大野のウザさ

新曲発売前のタッキー&翼のウザさ

978 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:22:51.48 ID:ldb2Uc0q0
武家の棟梁?誰が?

979 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:31:48.10 ID:CC6p1jzD0
民放なんかもっとひどいのに何を言ってるんだか。
どの番組も番宣目的のゲストと穴埋めの芸人しかいねーじゃねーか

980 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:34:24.70 ID:xmjJfThV0
NHKの民放化が激しい

981 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:34:34.26 ID:gFhs7qia0
>>954
確かに陰陽師は病について占った様だが、当時の医者による診断を担保する範囲内の事しか立ち入らなかった。当時の公家達の日記を調べると分かるだろう。

982 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:38:33.93 ID:mlZzO3ln0
>>979
受信料がめてるNHKが、相対的に民放よりマシって時点でかなりオワットルだろ

983 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2012/01/10(火) 10:38:51.36 ID:I22FBgEw0
家族に献杯

984 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:40:01.44 ID:lwTT6mOkP
>>953
>義家がどんな活躍したかも知らんバカが語るなよ

バカの癖に頑固なのはお前だよ。
昇殿如きと貴族の武士に対する蔑視は全然別。
そんなに武士の立場が強かったら、なんで義朝があれだけ苦労したのか、
冷静に考えてみろよ。

985 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:45:38.25 ID:gFhs7qia0
>>976
第3話の視聴率の方が目安になるよ
未だ、第1話だろう

986 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:48:35.32 ID:n+oGupfs0
そう(無関心)

987 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:50:23.76 ID:Ql9XTqJ/0
竜馬伝のときも福山の番宣すごかったじゃん。
今に始まったことじゃないよ。

988 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:52:28.69 ID:xmjJfThV0
もう民放になっちゃえよ、こっちも視聴料払わなくて済むから助かる

989 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:54:05.84 ID:5T8MZrZ80
>>984
まあその理屈ならこの大河の主役伊勢平氏は
源義家と同じ従四位下まで登り
鎮守府将軍まで務めた平貞盛の子孫なんだよあ
なんでこっちは不思議に思わないんだろう

990 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 10:58:02.41 ID:TfCQtjUCP
よっしゃw

991 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 11:00:34.40 ID:gFhs7qia0
>>910

第1回の作中では「帝(みかど)」と言ってみたり「大君(おおきみ)」と言ってみたり、製作側の葛藤は、ある様だったね。当時は、呼び方はアバウトだったらしいから、無理に固定した呼称にしなかったのは正解だと思う。

992 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 11:02:07.84 ID:1R2/h5Hp0
民放もゴミだが
NHKは受信料払ってる。

993 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 11:14:26.86 ID:dV7fLb7o0
少なくとも清盛の舞台になる宮島とか観光名所見れたり
ヒストリアじゃマイナーだった清盛(たぶん)わかりやすく説明してくれるからいいと思うけど
ストーリーのしつこいおさらいしてたミタとマルモリ体操ループ状態のマルモリの方がうざかった
編集が松ケン嫌いなだけじゃないのw

994 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 11:19:56.72 ID:b4honVGdO
昨夜の眠いいね!で宮中装束の松雪・加藤・りょうに羊数えさせたのは
番宣以外の何物でもねぇだろ。

995 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 11:21:27.46 ID:JPIUy57m0
ヒストリアの前のその時歴史が動いたからそうだったよ。

996 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 11:23:11.03 ID:xmCsCXh70
たしかにものすごい番宣してるな

997 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 11:25:38.73 ID:gFhs7qia0
矢鱈と番宣やり過ぎると「本放送見なくても番宣だけ見りゃいいや」と思う人は出てくると思うよ。気合い入ってるのは分からなくも無いが、やり過ぎは程々にした方が良いのでは?と思うね

998 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 11:29:38.49 ID:QzklVACo0
番組の中で、「ところで、ナントカさんは、今度ドラマに御出演されるそうで…」という
番組内番宣は程々にしろ。あと、机とかに「10時放送」とか書いた札おくのも。

999 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 11:33:42.86 ID:gFhs7qia0
  ヘ  /^/Z ヘ^^^^
  || /^^/Z/||^^^
 _||/^^丿/^^| ヘ^^
`|\∧^ ^|Y ^^/V //
 \||^^||^^||//
(\_Y ∧^^||^^/ //ノ)
_)ミヽ ̄\‖/ ̄/彡∠_
\ミ (_ヽ|ノ_) 彡/
<彡ノヽ\人/ノヽミ>
∠彡|^^  ̄⌒ ̄ ^^|ミ>
 >ヽ(^^ 土^^ )ノ彳
/ ̄ ̄\^ 土^^/ ̄ ̄
^^ ^ ^^|^^ ^|   /
^^/ ̄~(ヽYノ) ̄\/^^
二/ ̄/N示示И ̄\二
^ ^^^|ヽ二二ノ /^^/
^^^ ^/\____|^|
^ ^^|     |^|
^^//\_____/^^/


1000 :名無しさん@恐縮です:2012/01/10(火) 11:34:13.35 ID:ISYx56ecP
いつものことじゃん
日曜夕方のニュースで「清盛ゆかりの地でイベントが行われました」
なんてやるんだろ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

215 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)