5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サッカー/EURO】元イングランド代表FWマイケル・オーウェン「スコールズが必要だった」

1 :お歳暮はウンコ10000トンφ ★:2012/06/26(火) 21:00:05.97 ID:???0
 元イングランド代表FWマイケル・オーウェンは、ユーロ2012敗退が決まったイングランドについて、元同代表のMFポール・スコールズがいればバランスを上手く取ってくれただろうと語った。

 イングランドは24日に行われたイタリアとの準々決勝で、PK戦の末に敗北。オーウェンは自身のツイッターで、イタリアとイングランドの違いについて中盤で試合をコントロールするアンドレア・ピルロの存在を挙げた。

2011−12シーズン途中からマンチェスター・Uに復帰したスコールズなら、イングランドにおいてピルロと同じ役割を果たすことができたと語っている。

「ピルロは素晴らしかった。でも、同じくらいの年齢で同じクオリティを備えた選手が僕たちにはいた。スコールズだよ。残念ながら、ピッチにはいなかったけどね」

「ポゼッションを改善しない限り、決して勝利できないと言うのは簡単だ。そのためには、他の部分も改善しなければならない」

「僕たちは、自分たちの強みを生かそうとした。でも十分じゃなかったんだ。イングランドはチェルシーの再現を望んでいた。

もしベストチームじゃないのなら、別の勝つ方法を見つけなければならない。もしくは、しばらくの間結果を忘れ、異なるスタイルを上書きすることだ」

「ただ、それができるタイプの選手がそろっているかは疑わしい。若い選手たちに異なるタイプのサッカーを指導し始めることが必要だ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120626-00000309-soccerk-socc

2 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:01:03.12 ID:3+/xgywx0
代表引退したの何年前だよ

3 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:01:31.98 ID:ULwoyt9gO
イングランドもイタリアもオッサンばっかだったな

4 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:01:52.46 ID:lNC2xRCv0
千葉にこいよ

5 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:02:17.57 ID:Vrc+VVAQO
だが私は必要ない

6 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:02:29.80 ID:/OGInFTI0
>>3
イタリアはこれでも若返った

7 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:02:50.83 ID:ACrbyd4q0
玄人ぶりたがるやつが名前を出すのがスコールズのイメージ

8 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:03:05.01 ID:9oXer7UgP
大丈夫ドイツ様がボコってくれるから安心しろ

9 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:03:25.50 ID:kkrxw1ws0
ジェラードのあとも育っていないというのに・・・
 


10 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:04:16.16 ID:88nLOOKA0
>>7
確かにそうだが現役復帰してからのスコールズがかなり良かったのも事実だからな

11 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:04:37.45 ID:cxjMej050
ウィルシャーとクレバリー育てろボケ
あとあのボケ監督にリパポの役立たず選手贔屓やめさせろ
Gジョンソンより明らかにウォーカーの方がよかったろ
キャロルも論外。まだピーター・ジョンソンの方がいいわ

12 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:05:34.60 ID:YF/LOkYM0
オーウェンは必要なかったな

13 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:06:01.38 ID:VDhSiiwP0
ユーロ終わっててからだったと思うから8年前だなw

14 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:06:29.90 ID:bhQwjzNe0
>>7
スコールズにそういうイメージを抱いてることが、オジさんにはビックリだよ。

15 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:07:26.71 ID:+cHFu9n70
確かにスコールズは凄い選手だけど次を育てなきゃ駄目だよ
ルーニーの後がまはいるの?

16 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:07:35.91 ID:XZd2Ec/80

家族サービスがあるからと言って、早々に珍代表から引退して、


クラブで長生きしまくってるスコールズは超勝ち組








17 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:07:37.15 ID:dN3WAKBJ0
オーウェン、ベッカム、スコールズがいた頃の過大評価は凄かったな

18 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:08:30.04 ID:fJfP7qlK0
>>10
今のイングランド代表ならスコールズでも活躍の余地は十分あるわ
去年のマンUでも周りがダメダメな中で一人で攻守に奮闘してる試合とかあったし

19 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:09:29.08 ID:Euy4Rrqs0
ポール・インスだろ

20 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:09:33.30 ID:GnvJsjCQ0
スコールズはまだ若手のイメージ
たぶんイニエスタもわしの中じゃ永遠に若手だろう

21 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:09:34.13 ID:QlVqUDxs0
イングランドはそろそろ他の3つと合同でやれ

22 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:09:36.91 ID:VDhSiiwP0
2002年くらいにマンUに3000万位で加入して話題になった6歳くらいの子供ってどうなったの?
そろそろデビューしてもいい時期だと思うんだけど。

23 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:10:28.53 ID:g2aJvwca0
>>11
ウォーカーは足の怪我だろ


24 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:11:08.10 ID:zaEmxQEA0
早くガスコイン2世を育てろよ!

25 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:11:38.50 ID:cbECrczq0
イングランドは本田も香川もいなかった

26 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:12:17.23 ID:VeKRyziI0
おっさんに頼るのはやめろ

27 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:12:25.92 ID:jTN8DRmg0
>>7
逆だろ
玄人ぶりたい奴がスコールズをそういう風に語るイメージだわ

28 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:12:35.84 ID:q84ckWTI0
イングランドでガスコインのような選手が生まれたのは奇跡だったんだな

29 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:12:44.35 ID:f4snlJLtO
イングランドも変わらないよな…



30 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:13:56.39 ID:7MqZf+/i0
>>28
あいつ何だったんだろうなwwwwwww

31 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:14:57.32 ID:IWsx0ic6O
世界的に深刻な才能不足

32 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:22:42.92 ID:csyr2IQhO
労働者ばかりで、アイデアのある選手がルーニーひとりではどうしようもないよな
スコールズが解決策になったかは解らないが、あの面子では勝てないよ

33 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:22:46.76 ID:UPTnC9rt0
イングランドの中位力は
応援してる方からするとストレスたまるよな

サンの見出しは「Anyone for tennis?」でした。

34 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:31:28.73 ID:6AlvIogo0
スコールズにしかゲームメイク頼れないユナイテッドやイングランドが問題なんだよ
そんなにゲームメイクが上手い方ではないけど今のユナイテッドや代表じゃ貴重な存在

35 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:31:38.11 ID:SuruQe6h0
スコールズ、ギグスがいたからこそマンUが欧州で一時代を築けたのは間違いない

36 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:32:57.01 ID:oT4ckWobO
イングランドのサッカーって単調でアイデアなくてほんとつまらんわ
放り込むかサイドからバカの一つ覚えみたいに突っ走るだけ

37 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:34:20.37 ID:Ixb6VIDnO
スコールズは今でもマンUで1,2を争うぐらいうまいらしいからね

38 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:36:31.46 ID:z2mUVfYq0
いい加減休ませてやれよ
マンUに続いて代表までも引っ張り出すのかよw

39 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:36:38.23 ID:B0E3FcMq0
俺ニワカなんだけどガスコインって奴出しとけば勝てたんじゃね?

40 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:36:59.83 ID:HHvACD/j0
ジョージベストがいればな

41 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:37:25.20 ID:8aeDYW4T0
ハーグリーブスがいれば・・・

42 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:38:03.40 ID:xxYPIxBp0
イタリアのおっさんは格好いいよな

43 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:38:51.99 ID:Oi6RBBoNO
衰えたスコールズやギグスより上手い選手が出てこない
「サッカーは常に進化し続けている。一昔前の選手は通用しない」説とはなんだったのか


44 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:40:15.08 ID:WVEkKmp+0
イングランド=スコールズ、ベッカム
フランス=ジダン
チェコ=ネドベド

45 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:40:25.99 ID:+CbU04MnO
パーカーとジェラードの中盤さっぱり機能してなかったもんな
相変わらず頑張ってたのは最終ラインだけ

46 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:41:24.54 ID:/f9XmEvk0
日本でも俊さんの復帰が望まれてるしな

47 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:43:29.47 ID:IJ7l/ECF0
ホジならスコールズいれたらジェラード外すだろ
やるサッカーが変わるほどのあれじゃないよ

48 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:43:42.98 ID:K9kATzNw0
そこはウィルシャーだろ

49 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:45:04.08 ID:UuhgLhPSO
マンU対ガンバ見たときは遠藤に似たとても賢いパス回しが出来て守りも小柄ながら力強くて凄い選手だなと思ったな

50 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:46:56.78 ID:8K3fIcy40
他国の閉塞感見てるの楽しいねw

51 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:47:55.42 ID:IiDmp0oA0
復帰後もマンUじゃ欠かせないくらい活躍してるの?
得点は見ても、試合自体は見ないから知らんのだが


52 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:48:54.87 ID:rR98+RseO
もうほぼフルメンバー変えなければイングランドはダメだよ

53 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:50:59.48 ID:kNSF8Ne00
まあポコールズがいたとしても頼みのルーニーが微妙だったからな
たぶんあんま変わらんだろ

54 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:54:40.35 ID:ZVxHugCO0
全盛時のスコールズのミドルはホント凄かった

55 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:56:52.32 ID:FIZmIO3H0
イングランドの選手ってパス回しが相変わらず糞

56 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:56:54.85 ID:LWB1MhNg0
>>15
チェンバレン

57 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:57:55.17 ID:q84ckWTI0
ランパード、ジェラードはどうなった

58 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 21:59:10.11 ID:8aeDYW4T0
スコールズがいても監督はホジソンなわけだが・・・

59 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:01:23.91 ID:xAHphLQT0
オッサン呼んでどうすんねん
若手育てろや

60 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:03:14.18 ID:rVUmU2/T0
ウィルシャーのサラリーが上がりそう

61 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:06:21.51 ID:+cHFu9n70
いい若手出てこないかな
第3のワンダーボーイ来い

>>57
ランパード怪我してなかった?

62 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:09:46.84 ID:amn+sNsB0
確かにリバプールで大して活躍してない
ヘンダーソンとかでてきたときはどうかと思ったわ
スコールズとは思わんかったけど

63 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:10:27.37 ID:kYJcxGC70
そういえば今大会のEUROってワンダーボーイがおらんな

64 :(。・_・。)ノ ◆WYDXcB2uG2Xk :2012/06/26(火) 22:14:44.17 ID:6BI77mQSO
俺たちのクラウチさんが忘れ去られている件
(´・ω・`)

65 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:14:52.74 ID:/Fkri/MIO
ジェラードだけ必死で頑張ってた

66 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:15:32.48 ID:eVmHGRDc0
スコールズって代表じゃ微妙だったような…

67 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:17:15.43 ID:aVjMQWhX0
>>66
イングランドは全員微妙

68 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:17:19.52 ID:fJfP7qlK0
>>57
どうなったも何も今回のユーロはジェラードのワンマンチームみたいなもん
1人だけ別格だし、いなかったら決勝トーナメントには絶対行けなかった

69 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:18:46.87 ID:s3CF2emd0
以前のW杯でもランパード、ジェラードを重用せずに
スコールズをCHで使えばもっとマシなサッカー出来たのにな
スコールズがいないとマンUも糞サッカーだし

70 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:19:56.74 ID:bdHkeKb8O
オッサンだろうが若手だろうが実力ある奴呼べばいい。

71 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:23:14.89 ID:gtXSAey+0
正直、スコールズ、ベッカム、クラウチがいれば
カウンターかセットプレーで1点とって逃げ切れてた気がしないでもない


72 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:43:55.61 ID:YDUXJmxMO
やっぱりガスコインだろ

73 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 22:48:10.21 ID:LWB1MhNg0
まあウィルシャーは順調に育てばスコールズは超えるだろ

74 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:00:25.33 ID:ynrKRHN60
ジェラードよりは間違いなくいいプレーしただろうなw
とにかく中盤がひどすぎた

75 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:05:34.51 ID:cbHbGOsL0
ウィルシャーは間違いなく過大評価で大成しない

76 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:11:28.38 ID:fJfP7qlK0
>>75
現時点でも間違いなく一流だよ
スペ体質だし、今後伸びるどころか維持出来るかも未知数だけど

77 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:23:02.03 ID:eVmHGRDc0
>>67
スコールズが代表の頃はそんなことないだろ

でもスコールズはあんまり良かったイメージが無い

78 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:23:34.85 ID:Lrb+Bz9d0
何だかんだ言って、ベッカム、スコールズ、ネビル兄のマンUラインと
オーウェン、(ヘスキー)、ジェラードのリバプールラインが
軸になってたころのイングランドはまだ華があったなあ・・・

オーウェンの決定力とか
ベッカムの一刀両断クロスとか
ジェラード・スコールズのミドル砲とか
ひたすら強面なキャンベル・リオとか
見どころは結構あった
98の頃と比べて大味だし96に比べるとツマンねーとか
当時は文句いってたけど、今と比べると全然マシだった

79 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:27:31.60 ID:Lrb+Bz9d0
>>77
バランサーに徹してたからじゃないかな、目立たなかったの

代表はギグスのいるマンUより左が微妙だったし
相方はまだ若造だったジェラードだし
マンUでプレーしてるときよりかなり気を配ってたよ
それはベッカムもそうだったけど
ジェラード、ランパード、ルーニーで中盤が混雑するようになって
スコールズが「バランスとるの大変で疲れた」っていってたのは
本音だったとおもうマジで・・・

80 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:27:57.80 ID:p1qlEISx0
代表に熱心なベッカムがスコールズみたいなプレーができたら
イングランドにとってもよかったんだろうがな。
ベッカムもベッカムで凄いけども。

81 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:28:29.61 ID:n7OnlsdJ0
確かに連れて行けばよかったかもなw
あの時代遅れの監督、選手、スタイルだしwww
グループAとDは酷すぎたな〜

82 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:33:38.39 ID:g2aJvwca0
>>69
そのスコールズ自身がEURO2004終わった後、「もう代表は引退してクラブに
専念する!家族との時間増やしたい」って表明しちゃったんだろが


83 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:36:33.61 ID:kz4QVv050
ピルロって全盛期の中村俊輔みたい

84 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:37:39.96 ID:plqkvFPQ0
スコールズは168センチなのに70キロの筋肉の塊

85 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:38:41.70 ID:Dr1jq8pU0
キャリックが必要だっただろ
勝つつもりならヘンダーソンなんて呼んでる場合じゃなかった

86 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:39:13.19 ID:hhBAEcNT0
実はピルロとオーウェンは同い年

87 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:39:56.38 ID:kYJcxGC70
>>86
みえねえええ

88 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:40:25.16 ID:JNagFJzV0
今のイングランドは地味で華がない上に、サッカーも詰まらない
ベッカム、スコールズ、オーウェンが居た頃が一番良かった


89 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:41:25.86 ID:g2aJvwca0
>>85
キャリックは補欠メンバーに選ばれてたけど、「予備メンなんかやってられん」と辞退
予備メン受け入れたヘンダーソンがランパード負傷で繰り上がったんだ


90 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:44:20.90 ID:7t3GXxO70
スコール
アンバサ
カルピスソーダ

91 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:44:38.15 ID:YbRdyd7t0
ガスコインやリネカーが現役時まで20年も遡らなければ4強入りしたことのない
これが現状の実力で、普通にイングランドが弱いんだよ。

92 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:44:51.46 ID:GBSFxRSn0
ピルロとスコールズってどう違うの?

93 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:48:22.22 ID:/RG1Ry8v0
スコールズって、プレースタイルは地味だったけど
良い選手だったよな?

94 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:49:48.64 ID:Lrb+Bz9d0
アーセナルのおっさん組、シアラー、シェリンガム、インスにガッザで
むんむんしてた頃の代表とも違う
妙な渋さつーか、
地味だよな、今のイングランド・・・

ルーニーがもっと派手な髪型にすりゃいいのか・・・

95 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:50:03.63 ID:pLwpgVZC0
スコールズが居た時もそんなに強くはなかったような

96 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:50:42.29 ID:Hlq73P/VO
それ以前に ひきすぎ
だろ

97 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:54:24.02 ID:EzdIBs3K0
さらに安定感を求めるならギグスも必要だった

98 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:55:42.24 ID:+cHFu9n70
>>88
その頃が一番好きだ
世代交代が上手くいかないのか年々つまらないチームになってく
個々の選手は好きだけどチームとして見ると微妙

99 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:58:11.33 ID:KWd8TaK+0
この人の名前って、ウェールズ人じゃないの?

100 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:58:20.58 ID:elPS0G5Q0

イングランド代表のジェラード「主将の役目も責任も満喫できた」

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/euro/12/eng/headlines/20120626-00000006-spnavi-socc.html

今回はこれがいっぱいいっぱいだったのかもね

101 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:59:05.21 ID:rRaVIhWb0
スコールズってそんなに凄いか?
過大評価されてる気がするけど

102 :名無しさん@恐縮です:2012/06/26(火) 23:59:24.65 ID:Hkr8xj+ZO
国際大会があるとイングランドの選手が毎回言うCLの方がレベルが高い発言が今回ないな

103 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:00:50.04 ID:E/5LavR10
ベッカムは引退したのか?

104 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:03:40.94 ID:aB/Rz/1v0
イングランド代表のスコールズは過大評価だろ
マンUと違ってまわりにいい選手がいなく点に絡めないから逆に批判されるだけ

105 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:04:33.66 ID:JOEBnTu2O
>>100
思ったよりイングランドは強かった
フランスが期待はずれ
ジェラードはやっぱりすごかった
ヤング要らねーウィルシャーカムバック

106 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:06:18.87 ID:RTN6GsQXO
イングランド代表はマクマナマンがいるといないとでは全く別のチームのようだった。

107 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:08:02.98 ID:pfZM3JKC0
ジェラードのド派手なミドルあったっけ?
ジェラード生かすテクニシャン一人必要やったな確かに

108 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:08:35.48 ID:WBYlyVuE0
>>106
日本の失礼なおバカタレントにも気さくにサインしてくれる紳士だったねえ

109 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:09:56.09 ID:ZpNoEVuJ0
どいつもこいつも雑すぎる縦に急いで誰もボール貰いに来ない
ベッカムいた頃はそれでもベッカムのクロス頼みの糞サッカーで形はできてたんだが

110 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:10:31.17 ID:4K9CfLAp0
>>93
全盛期のダービッツに「世界最高のCMFは俺じゃない、スコールズ」とまで言わせた選手だよ

今回のジェラードは正に孤軍奮闘、素晴らしかった

111 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:17:04.34 ID:3nSLo0DZ0
>>109
全般的な技術の差をベッカムの存在で誤魔化してそれなりの強豪でいれてたからね
スコールズもクラブではベッカムと同等以上の選手だったけど、代表ではベッカムの方が欠かせなかったと思う
今回のジェラードも申し分なかったけど、イタリアぐらいの相手になるとジェラードとルーニー以外が相手と差があったからな
守備だけはイタリアと対等に渡り合えてたが

112 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:18:28.02 ID:6IeLwKYP0
エリクソンの頃から妙に引きすぎるよな。
それ以前の時代は滅多に見れなかったからわからないけど。
イタリア戦の15分までは、それなりにやれてたのに。
上手い下手、勝てるかどうかは別としても。
もったいない。
PKには良いイメージ無いから、それまでに点を取ろうという気は奴らは無いのか?

113 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:21:45.58 ID:rcVD/hhK0
イングランドの見所はルーニーの植毛だけ

114 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:22:05.40 ID:kZXgAT9T0
スコールズは元FWであんま試合見ない人はシュートが上手いとかしか印象無いかもしれないけど晩年はパスが非常に上手かった
ユナイテッドでそんな目立ったアンカー居ないのに良くボール回ってたのは実はこの人が視野広く持って縦パスや正確なフィードを入れてたから
引退して復帰要請来たのは代わりにゲーム作れる人が居なかったから
そこまで上手いわけじゃないけどユナイテッドだと一番、代表だとランプス、ジェラードの次か同等の展開力だったんじゃないかな
まあイングランドに優秀なゲームメイカー居ないしジェラードもクロスやシュート撃ちたがりでタイプがちょっと違うしね

115 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:26:48.90 ID:PGTBDoKz0
>>79
あーそうなのかぁ
まぁサッカーIQが高い分、損な役回りをしていたってのはあるんだろうね

116 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:27:11.08 ID:PbPtqJBD0
スコールズとウィルシャーいても変わらないよ
問題は根深い

117 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:33:51.76 ID:x36aM3qcO
元日本代表MFナカムーラは、ワールドカップ2018敗退が決まった日本について、元同代表のFWカズがいれば点を上手く取ってくれただろうと語った。
日本は24日に行われたスウェーデンとの準決勝で、PK戦の末に敗北。ナカムーラは自身のツイッターで、スウェーデンと日本の違いについて前線で試合を支配するブローリンの存在を挙げた。
2017−18シーズン途中からサントスに復帰したカズなら、日本においてブローリンと同じ役割を果たすことができたと語っている。

「ブローリンは素晴らしかった。でも、同じくらいの年齢で同じクオリティを備えた選手が僕たちにはいた。カズだよ。残念ながら、ピッチにはいなかったけどね」

118 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:34:11.45 ID:3nSLo0DZ0
>>116
ルーニーが低い位置にボール貰いに来て全体的に低い位置でプレイすることになった問題の解決にはなると思う
一番怖い選手が相手のゴール近くにいないと全く相手は全然怖くないからね
キャロルは空中戦だけは文句無いが、それ以外が・・・

119 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:39:27.51 ID:gV8HcHDUP
戦犯はパーカーだろ。

キープできない、パスミスで取られる、守備できない、
なんであんなのが代表なの? イギリス紳士みたいな容姿だから?


120 :○目利き△ゆとり十小僧卍 ◆YimIm051UjON :2012/06/27(水) 00:40:33.31 ID:2b4z1Kga0
>>43
やっぱりジダンやロナウドがバリバリだった頃って今より遥かに凄かったんだな。

121 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:41:24.73 ID:pMYkhGXx0
フィジカルが強い選手によるカウンターサッカーがプレミアだからそれに慣れちゃって駄目になった

122 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:47:44.09 ID:6ol+PSAdO
晩年のスコールズはロイ・キーンのプレイに似てたよね
勿論、縦の関係で二人でコンビを組んでる時が最高だったけど、晩年はあれぞ正にセンターハーフって感じ
ユナイテッドの選手がインタビューでいってたんだけど、
何時でもどんな場面でも顔をあげればロイ・キーンがパスを受けれるポジショニングをとっていたらしく、
移籍当初に衝撃を受けたと語っていたよ
熱いキャラクターやキャプテンシー、BOXtoBOXの走力が取り上げられがちだが、彼の真骨頂は、守備から攻撃に移る時に淀みなくプレーを運べるポジショニングや、組み立て直し時にスムーズに次のプレーへ局面を進めるポジショニングにあった
晩年のスコールズはそういった意識でプレーしてたのは、サッカーをよく見てる人は解ってたんじゃないかな
で、オーウェンが言っているのもそういうプレーが出来る選手が必要だったってことだろうね。

123 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:54:09.78 ID:4K9CfLAp0
>>114>>122
現役でしかも主力で活躍する選手に「晩年」とか言うなw

124 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 00:56:18.52 ID:b31F8Od60
>>3
イタリアはヴェテラン、中堅、若手のバランスは絶妙だぞ

125 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 01:01:29.49 ID:FTsvNUw/0
俺はオーェンしてたよ

126 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 01:02:27.12 ID:fUEYIED/0
イングランドのサッカーは好き嫌いが別れる
1990年代後期ぐらいから2004年までの欧州予選とかはサッカーファンにとっては憧れに近かった
薄暗いスタジアムに映える緑色のピッチ
その中で多くのキックの名手が織り出す高速ロングフィードや高速ロングクロスは眩しすぎた
アジアの選手には蹴れないボールをいとも簡単に蹴ってゴールゲッターがフィニッシュいてゴールに繋がる
あの快感は他のどの試合にもないしたまらない魅力があるチームだった
クラシックさとモダンさの融合があの時代のイングランド

127 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 01:17:36.26 ID:ZRCgd2JH0
スレチすまんが
ロナウジーニョって今何してるの?


128 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 01:18:42.23 ID:nPIqlqgV0
スペインはラウールを呼ぶべきだった

129 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 01:19:08.94 ID:5ei8bhz60
30台の選手とはこの大会でおさらばかね?

130 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 01:35:25.70 ID:3IY949WQ0
>>127
たしか無所属で、シナの成金クラブに行こうかどうしような悩み中


131 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:08:28.70 ID:G7OYVOv20
>>129
WCは2年後だから、今主力でやってるような連中は残るんじゃないか?
若手もウィルシャーみたいのがもう少し出てきたら、希望はもてるんだけどな。
チェンバレンはどうなんだろうか?

132 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:12:43.47 ID:mMudROYl0
>>126
知ってる限りでは、オーウェン全盛期の比が一番面白かったような・・・
リーズがいたりして

133 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:18:33.53 ID:yktI6Qdi0
>>131
ガナオタだけどウィルシャーとチェンバレンだけはガチの逸材だよ
特にウィルシャーはボールの持ち方とかみてるとホントに天才だと思う
お願いだからこの2人には順調に育って欲しい

134 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:27:46.86 ID:k4z77znaO
ペナルティエリアでターンして
背中越しにアウトサイドでシュートすんのが変態すぎて感心した

135 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:35:21.86 ID:TFP8EtlH0
スコールズはあのシャビさんも認める選手だからなぁ
やはり彼の存在は大きいのだろう

136 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:35:46.74 ID:bIpbPz620
スコールズがいたころもイングランドはこんなんだったけどな
中盤追い越して速さとダイナミズム勝負はもはや伝統

137 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:43:20.35 ID:pXju3OL60
イタリア戦の1試合しか見てないけどジェラード衰えたなぁと
ウィルシャー居なかったのは残念でならない

キャロルを投入したのが間違いだったね

138 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:45:02.67 ID:Ds0Zngkf0
ウイルシャーはツイッターを封じられて風前のともしび

139 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:45:06.32 ID:FFCh8d050
>>22
チェラ君か?

140 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:46:31.23 ID:FFCh8d050
俺「ガスコインが必要だった」

141 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:53:34.15 ID:1QUvfNrsO
>>138
そういや最近つぶやかないな

ルーニー、オーウェン、ファーディナンドはつぶやきまくってるが

142 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:54:21.29 ID:kd7hzKH80
2002のころは良かったよ
アルイン戦は特に
周りはベッカム五月蝿かったが

143 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 02:56:14.05 ID:0ZKTnDDY0
オランダでクインシーっていうバケモンが5年くらい前にいたはずなんだが
あいつどこいった?

144 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 03:00:24.75 ID:Kv2Az7eK0
スコールズがいたらもう少し前線で組み立てられたかもな

145 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 03:04:19.21 ID:hpwaaXT90
>>1同じくらいの年齢で同じクオリティを備えた選手が僕たちにはいた

ポール・スコールズ  1974年11月16日生
アンドレア・ピルロ  1979年05月19日生
マイケル・オーウェン 1979年12月14日生

5つも違うし同じくらいの年齢はワンダーオッサンの方なんだがw

146 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 03:06:35.87 ID:yVr9nMj60
イングランドの全盛期はドイツをアウェーで5-1で倒した時

147 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 03:07:43.10 ID:9dzC5JW50
遠藤劣化した日本
遠藤が抜けた日本

148 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 03:22:06.57 ID:eZslPU4K0
スペがなければハーグリーブスなんかもすっげーいい選手なんやけどなー

149 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 03:29:10.72 ID:no3UUk/R0
この試合ジェラードよくなかったよね
あとウォルコット投入したのに左サイドでgdgdしすぎてた

あとウィルシャー怪我もう直ったの?
結構復帰に長いことかかってるよね、良い選手なのは知ってるが
にわかなんでプレイしてるとこ見たことねぇw

150 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 03:55:05.60 ID:97ql3IJW0
今の世代って谷間世代だと思う
ユーロ2000とか04年大会ってもっと面白かった
タレントが少な過ぎる

151 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 04:09:07.63 ID:PmHVEtkY0
このタイプの選手イングランドでは貴重だよな
マンUもスコールズ復帰させたり、代表もベッカム中で育てろとか
ファーガソンに進言したり

152 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 04:10:24.87 ID:5nZWcvNQ0
どちらかと言うと必要だったのは怪我しないワンダーおっさんとヘスキーだろ。
カウンターは先生が監督やってた頃にミックマウスとまぐれでバロン取った頃の一番得意な形じゃん。
ダイブ大好きなヤングとかゴミ過ぎだった。
スコールズなんてあの状況じゃいても何も出来ないよ。
とにかく全く点を取れる気がしなかった。

153 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 04:16:04.51 ID:MamRRj1y0
ジョーコールってどうなってんの?もう代表無理?
あとピルロとの対比で出すならバートンじゃないの?
スコールズってピルロよりもっと前の選手だろ

154 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 04:18:14.55 ID:5nZWcvNQ0
>ジョーコールってどうなってんの?もう代表無理?
無理
>あとピルロとの対比で出すならバートンじゃないの?
なんでバートン、あいつの対比ならバロテッリだ。
>スコールズってピルロよりもっと前の選手だろ
両方とも8番の選手だよ。

155 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 04:31:22.93 ID:k7fidREI0
プレミアが外人よんで強くなった弊害だな
リーグ自体が自国の選手育成考えてないからなw
ホームグローンwとか抜け穴ばかりで笑ってしまう

156 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 04:34:33.07 ID:4VUH2n0zP
プレミア前からこんなんじゃんイングランド代表
むしろプレミアのレベルが高いから現状保ててると言うべき

157 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 04:43:33.30 ID:5fxN3fuSO
ベッカムってキック上手いだけの過大評価だと思ってたけど
いなくなると華がなくて単調なサッカーになってしまったな

158 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 05:07:16.40 ID:PuyPOQHEO
戦犯はカペッロ

159 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 05:16:15.91 ID:cA1Gh2TG0
>>156
むしろプレミアのレベルが高すぎてカネがあるせいで
各国の代表クラスの外人選手がどんどん集まりすぎて
自国の若手選手がほとんど飼い殺しされて適切な育成環境を得られないのが原因
スター外人選手の流入を規制して自国若手選手優遇策をとったブンデスは正解かもな

160 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 05:28:55.99 ID:yjq105HI0
ベッカムが右からゴンゴンクロス上げてるのは凄かったけど華やかさは感じなかったけどなあ
まあ好みの問題だけど

161 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 05:33:26.00 ID:0atYrLF2O
>>157
いや、ベッカムは右足だけの過小評価選手だ。


162 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 05:37:50.84 ID:kZXgAT9T0
持ち上げたけどあくまでイングランドではスコールズ上手い方ってことだぞ
日本人を卑下したがるが遠藤は勿論長谷部だって不安定だけど調子いいときは代表ではスコールズくらいには縦にボール入れてる
本気で展開人材が居ないんだよ
代わりにクロスの質だけは世界一レベル
欧州がクロス上手いと錯覚してるのはプレミアの連中ばっかり見てる人たちだと思う
ルーニー下げてやらせれば上手く行くって思うのはユナイテッドで下げると微妙なのを見てないから
デカイ、速い、強烈シュートにクロスが特徴の選手ばかりがプレミアで必要とされ日本人やブラジル人タイプは育成どころか嫌ってたふしがある
上手いのと良く走るのはスカウトでの評価優先順位が低い
ようはマッチョな派手なアスリートが好きだという国民意識が根付いてる
走りこんだり展開したりカバーリングしたりって地味なのは嫌いなんだよ
だからパーカーとかワイズみたいな極端なタイプを一人入れてこれでイイだろ!的な発想
全体でバランス取らなきゃいけないところを一人の専門職みたいな奴を入れれば十分だろ!って感じで時代を逆行しちゃってる
パーカーさん自体に高い展開力が無きゃいけないのにそういうのはすっ飛ばしてるのがいかにもイングランド

163 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 05:41:33.84 ID:k+9aT0arO
ランパード>スコールズ>パーカー>ヘンダーソンか

164 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 05:43:37.36 ID:cA1Gh2TG0
>>163
ウィルシャーがダントツで一番上手いな

165 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 05:55:23.94 ID:5nZWcvNQ0
ウィルシャーはきちんとゲームの流れを読める。
テクニックもさる事がながら一番いいのは頭の中身。
流れを読んでプレーを選択できる、ひたすら動き回ることが良いとされてるイングランドのMFにはホント珍しい。
他はジェラードぐらいじゃね。
ランパードでも最近まではアイアンマンレースが凄いと勘違いしてたぐらい脳筋だった。

166 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 05:59:56.91 ID:eZslPU4K0
>>157
運動量豊富で泥臭いプレーも厭わない
ボール持てば自陣ゴール前からでも正確無比なロングフィードで一気にチャンスを演出
サイドで受ければ高速ピンポイントのアーリークロス
中に入っての強力なミドル
合わせる、決める両方可能な高精度プレースキック
イケメン
年取っても渋くてカッコイイ
嫁も事業大成功で超高収入

どうみてもサッカー史上最強のクロッサー

167 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:02:57.43 ID:kZXgAT9T0
イングランドはミドルシュートやクロスは極端にレベル高いのにドリブルや縦パスや運動量は異様にレベル低い
基本的にセットプレー意識したDFライン人選だし極端
ドリブルもウォルコットやベイルやアダムジョンソンなんかみたいに技術より蹴り出してスピード突破が主
分かりやすいのはリヴァプールでシャビアロンソ一人居るだけでタイトル狙えるか駄目チームになるかというくらい
他の国と対戦すると試合の出だしが凄い勢いで押して終盤になるとひたすら押されてカウンターとセットプレー頼みはよくあるパターン

168 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:07:19.42 ID:cA1Gh2TG0
>>167
チャンバレンとウィルシャーとジョシュ・マクイクランが成長すれば解決するだろ
それまではショボいままだろうけど

169 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:09:33.15 ID:kqVsBpisO
>>159
ぶっちゃけエゲレスもイタリアも馬鹿な民族だからな
スペインはバルセロナのおかげで強さ保ててるが、今後自国の選手減ったら厳しいな
やはりずる賢いドイツが強くなるよな

170 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:12:44.48 ID:5nZWcvNQ0
周囲の環境次第なんだよ。
リバポはベニテスがスペイン流のやり方を持ち込んで、ガナはベンゲルがフランス流のやり方を持ち込んだ。
これに影響受けた世代がこの二つのクラブからは出てくるよ、そう言う人材を意図的に集めてる。
ヘンダーソンなんかもまだまだ下手糞だけどイングランドには珍しいタイプ。

171 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:14:51.56 ID:6vzWN1PpO
>>165
稲本の足折ったりしてたもんな

172 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:18:39.49 ID:6vzWN1PpO
>>159
日本でいう2部も充実しているのでいいのでは?

173 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:24:21.90 ID:kZXgAT9T0
>>168
手っ取り早いのはプレミアから多数の若手が離れることだけどね
リーガとプレミアで審判のファウル基準が違うのが選手のタイプに間違いなく影響してる
長く怪我しないでやろうと思えば速さか強さかのフィジカル重視でシンプルなプレーに偏っちゃう
控えだったけどピケやアロンソ見ても他リーグ経験するってのは引籠りの連中とはちょっと違うってのもあるしね

174 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:29:02.81 ID:m8NLFJjB0
マンUでは
スコールズ>>>ベッカムだが
代表では
ベッカム>>>スコールズだった。

175 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:34:26.86 ID:OQLvSvK20
ベッカムいたら良かったね。前線への供給元ジェラードだけってことなかった。
って全然詳しくないけどw

176 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:36:43.73 ID:pzPClzBb0
スコールズとジェラードとランパードの区別がつかない

177 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:40:08.77 ID:+rI6Y+cR0
オーウェン、ジョーコール、ウォルコットは何故メッシに慣れなかったのか?

プレーを見比べると一目瞭然だけど

178 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 06:54:24.41 ID:6nw13Qno0
CLで素晴らしかったランパードがいるじゃないか

179 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 08:15:16.14 ID:etbJmCxy0
だからバートン呼んどきゃ良かったんだよ!


180 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 08:50:40.07 ID:QHTXdDo30
スコールズは前線に入れても点取りまくるから恐ろしい

181 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 09:05:13.95 ID:faQ6gF1E0
やっぱりオーウェンヘスキーこんびだよな

182 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 09:13:29.85 ID:fGUFwHVv0
まるでスコールズがいた頃は強かったみたいな言い草だなw

183 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 10:54:40.73 ID:hoClpN320
オーウェン如きが何言ってんだ
バロンドール獲ってから発言しろ

184 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 11:06:56.38 ID:y2CSO5FO0
もういい加減、イギリスで統一しろよ。昔は何度ギグスやキーンがいればと思ったことか

185 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 11:26:04.61 ID:dLiaofrf0
>>166
ベッカムは守備のときのポジショニングも良かった。


186 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 11:54:33.03 ID:i9NUaxlN0
スコールズは心の歪んだチャーリーブラウン

187 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 12:33:37.11 ID:toYlPXof0
>>44
クロアチア=ボバン

188 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 12:57:45.06 ID:C8egUNrc0
ベッカムは結果出せなかったんだから評価は妥当

189 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 13:13:54.55 ID:sVpSOMjR0
イングランドサッカーはゴミなのか?
スペインのマルカ紙に掲載された一本のコラムが、イングランドサッカー関係者の間で波紋を呼んでいる。
寄稿したのは元アルゼンチン代表のホルヘ・バルダーノ。
彼は、CL準決勝、チェルシー対リバプール戦をこう酷評したのである。

「狂ったように盛り上がっているスタジアムの真ん中で、クソのようなサッカーをする。そして、
それを芸術だなどと呼ぶ人々がいる。チェルシーとリバプールは、(現在の)サッカーが向かって
いる方向を最もはっきりと、誇張された形で示している。非常にテンションが高く、組織的で、戦術的で、
フィジカルで、ダイレクトなサッカーだ。

だがショートパスは?フェイントは?緩急は?ワンツーは?股抜きは?ヒールキックは?
そんなものはまったくない。両チームが準決勝でやったような、極限までコントロールされた
厳粛なサッカーは、創造性やテクニックをすべて中和してしまう。

ドログバが第1戦のベストプレイヤーだったとすれば、それは単に彼が一番速く走り、一番高く飛び、
一番強烈に相手の選手に激突していたからだ。サッカーがチェルシーやリバプールが志向しているような
方向に進んでいくのなら、クレバーなプレーや才能といったものに別れを告げる準備をした方がいい。

http://number.bunshun.jp/articles/-/14388

190 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 13:36:09.04 ID:3IY949WQ0
>>183
ツッコミ待ち、見っともない

191 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 14:00:12.90 ID:ayf+t0Yp0
確か近年イングランドはイタリアに勝てなくて唯一勝った試合がスコールズがゴール決めた試合なんだよな

192 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 14:56:20.76 ID:9rdd/H/o0
>>184
キーン関係ないだろ

193 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 16:59:57.97 ID:vFCSLlzV0
>>178
ランパードは過大評価。
オーウェンが言ってる部分が正に足りない選手。
イングランドの糞サッカーの体現者みたいなもん。

194 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 17:45:11.36 ID:F6ehDj2X0
>>193
ランパードが過大評価ってことはないだろ。
もしいたら、糞サッカーが固い糞サッカーになる。

195 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 18:58:36.68 ID:k2c+3AF30
>>135
シャビさんといいダービッツといい、超実力者だが
一癖も二癖も有る面子に褒め称えられるスコールズさん
カッコいいっすw

196 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 19:13:10.80 ID:FSVsvjit0
スコールズ>チャビ>遠藤

197 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 19:14:27.20 ID:FSVsvjit0
>>167
いわゆるイングランドサッカーの名残なんじゃないの?

198 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 19:19:02.06 ID:yaXAAMnoO
スコールズの代わりだって引き抜いたキャリックはどうしたんだよ

199 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 19:21:14.75 ID:bIpbPz620
代表招集断られた<<キャリック

200 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 19:44:42.22 ID:iegQJ59k0
スコールズって、ファンニステルローイの後ろでシャドーストライカーやって、
シーズン20ゴールくらいした年あったじゃん
本人はセンターハーフやりたかったみたいだけど、あの時の得点感覚は
さすがだと思たわ


201 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 20:04:15.84 ID:NtDSVOMq0
今回はランパードいないおかげでジェラードが張り切りすぎて
足つっちゃたしな

202 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 21:20:12.26 ID:tSgsJ1jB0
暗黒の70年台よりはましだ。

あんまり高望みすんじゃねーよ!

203 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 23:12:34.81 ID:L4ivAzbY0
最初からキャリック入れとけばよかったのに

204 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 23:32:54.12 ID:pW6XHKaFO
>>17
あの時のイングランドは強いチームだったけどかたやブラジルは史上最強だったからな

205 :名無しさん@恐縮です:2012/06/27(水) 23:54:52.79 ID:8DATLyvZ0
スコールズとピルロが同等の訳ないだろ・・・
イングランドはどうひっくり返ったってイタリアには勝てないよ

206 :名無しさん@恐縮です:2012/06/28(木) 00:07:59.30 ID:cw5pT0N70
2006年くらいはジェラードとランパードの共用は愚の骨頂とか言われてたのに今は両方いないとダメとかイングランド確実に弱くなってるな

207 :名無しさん@恐縮です:2012/06/28(木) 19:02:00.62 ID:4jdMDjSR0
>>22
アメリカにもそんな奴いたな。アドゥーつったっけ?北京にも出てたような

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★