5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】小林幸子が前社長に謝罪「配慮が足りなかったこと、本当に申し訳無かった」「紅白は出たいです。新曲も出したい」★2

93 :名無しさん@恐縮です:2012/06/28(木) 11:43:56.57 ID:NTAB75D50
>>61
法的補償ってのは、単純に「33年間(社長に就任して25年間)に
対する退職金、文字通りの補償だよ。それは双方の代理人が話あってた。

つまり支払うべき金なんだ。小林幸子のアホ旦那はそれを「分割で払う」
「払う時期はこっちが決める」と一方的に通達してたの。退職金が分割で、
しかも「いつ払おうとこっちの勝手」と解雇した側が言うなんてのは
前代未聞だよw なので正式訴訟にしようとしてた。

慌てた小林幸子側が「その金だけは金策して支払った」と言うだけ。

普通、大物の演歌歌手とかアーティストが移籍するとかかる費用は
数億円、と言われる。上部団体に根回ししたり支払う金が必要に
なったりする。でないと箱(劇場)が借りれなくなったり、舞台に
出られなくなったりするから。

好きで支払うのではなく、そういう慣習なんだよ。が、今回は支払う
必要はないだろう。元社長も元専務も「和解する気」がないと明言してる。

要するに「いくら支払う」(何億積む)と言っても無駄。だからこれ以上の
金も必要なし。元社長と専務の培ってきたコネとか繋がりが使えなくなっただけ。

自らルートを開拓するか、どっかの大手事務所に頭下げて所属でも出来れば、
露出は減らない。ただし、その場合は「旦那」の取り分はゼロになるだろう。

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)