5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ドラマ】人気作家・東野圭吾作品にハズレなし! TBSとフジで連続ドラマ7月スタート

1 :お歳暮はウンコ10000トンφ ★:2012/07/02(月) 18:57:34.84 ID:???0
 人気作家・東野圭吾氏原作のテレビドラマが、7月からTBSとフジテレビでスタートする。

発表する作品が次々とベストセラーとなり、これまでにも各局で実写化されてきた東野作品だが、同時期に放送が重なるのは今回が初。

『東野圭吾ミステリーズ』のナビゲーターを務める中井貴一

 TBSで7月2日スタートの『浪花少年探偵団』(毎週月曜 後8:00、初回のみ後7:00)は、東野氏の同名小説とその続編『しのぶセンセにサヨナラ』(ともに講談社文庫)が原作の本格ミステリー。

多部未華子が演じる主人公の女性小学校教師・しのぶと、その生徒たちが、身の回りで起こる不思議な事件を明るく元気に解決する痛快ストーリーで、しのぶが「うちは大路のしのぶやで!」と啖呵を切るシーンが毎回登場する見せ場となる。

 TBSでは、過去に東野氏とタッグを組んだ『白夜行』(2006年、主演・綾瀬はるか、山田孝之)に始まり、『流星の絆』(2008年、主演・二宮和也、錦戸亮、戸田恵梨香)、『新参者』(2010年、主演・阿部寛)を放送。

『新参者』では、最高視聴率21%を記録し、今年1月には『麒麟の翼〜劇場版・新参者』として映画化もされ、興行収入17億円超を記録するヒットとなった。

>>2以降につづく

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120630-00000315-oric-ent

147 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:14:47.54 ID:/CPUCVCD0
殺人の門ってタイトルに惹かれて厨二真っ盛りのころ読んだけど
そのときですら酷いって思ったから相当の駄作なんだろうな

148 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:15:05.76 ID:rmF5S3ZO0
綾辻の館シリーズを映像化する猛者はおらぬか

149 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:15:33.51 ID:vNTyEDW30
多部ちゃん髪型がよくないお
もっとすっきりさせないと顔が丸く見える

150 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:15:46.02 ID:zHQeFrBu0
なぜ、爽やかで感動的な青春ミステリー「同級生」を
どこも映像化しないのか不思議。

読み直してみたが、とくに問題となる点も無かったのだが。。。

 主人公  岡田将生
 彼女  新垣結衣
 ツンデレ  北川景子
 野球部のエース  三浦春馬
 犯人  長澤まさみ

で、ぜひ!

151 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:15:47.34 ID:RlnjIXKjO
東野って小説はそんなに面白くないよね

152 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:16:50.98 ID:kYdyOXbL0
>>148
ゲームじゃ駄目かい?
ゲームとしては超駄作だったけどさ

153 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:17:02.43 ID:ajJIKGal0
で、ドラマの浪花少年探偵団は面白かったの?
さっきやってたやつね、山田まりやじゃないほう

154 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:18:09.68 ID:qns43JA/0
>>148
霧越邸が温泉宿になったことがあるし、たぶん綾辻が嫌がる

155 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:19:31.53 ID:kPtD+V3i0
館シリーズとか無理だろ
実は抜け道がありましたとかさすがに物投げられる

156 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:20:46.30 ID:lgpovEaM0
時計館ならいけそうなんだけどなぁ

157 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:21:18.44 ID:N3+hjCt90
なんでこんなに人気あるのかわからない
時代小説かけよ

158 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:21:35.19 ID:31lB+kal0
全部ハズレ

159 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:21:57.46 ID:7ecy39Ci0
他は叙述ものばっかだから無理だな。つーか黒猫までよかったのに暗黒の酷さといったらなかった

160 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:23:14.40 ID:G7VNjD5w0
3年前に首脳が完全に在日朝鮮人化したTBS(女子アナは混血多数)
と今を盛りの蛆で、どうして間違いなく数字がとれるんだ?
お前らが朝鮮人だというのはバレてる お前らだけが日本人に
なったつもりでいるらしんだけどな

161 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:25:07.05 ID:kgUXQnFl0
全然作品しらないけどどうせ女がレイプされるんだろ?

162 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:25:45.21 ID:8TCu4+IY0
さっきのドラマ全く面白くなかった
次週の予告では韓流ファンのストーリーらしいのでもう見ない

163 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:26:07.36 ID:kPtD+V3i0
有栖川の女王国も綾辻の暗黒も同じ
何年も待たせた上にこの出来かっていう
書かないじゃなく書けない新本格派によくあること

164 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:26:40.68 ID:0/BNWLNP0
>>137
国名シリーズの見立てとか、誰も分からんだろ


165 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:30:20.73 ID:nH53efn70
>>141
だな
青春小説としても優れてるから若手アイドルスター使っても問題ないし
北村薫もいいな
北村薫のドラマ見たい
今のショートカットのガッキーなんか合いそうだ

166 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:31:27.61 ID:zHQeFrBu0
テレビ局の中の人は、頭がお前達より少し良いので
綾辻某とか有栖川某とかは一読、

 「…いや普通に、面白くねえから。」

と、看破したんだろう。

167 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:32:24.19 ID:7ecy39Ci0
>>162
原作が自体がつまらんからな。変身かパララブあたり連ドラでやって欲しい
変身は映画版見たけど大分イマイチだったからしっかり作り直してくれ

168 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:34:40.42 ID:O0yK1zBW0
東野の本で面白かったと思ったのは、天下一シリーズだけだなあ。
で、倉知淳作品のアニメ化ドラマ化は一体いつまで待てばいいんだ?
俺あの人の本大好きなんだけど。

169 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:37:30.87 ID:lh6mgwLi0
>>30
双極性障害らしい。
たぶん躁のときに大量に書き上げてると思われる。

それにしても多作だとは思うけど。

170 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:42:45.18 ID:8TCu4+IY0
明野照葉とかなら連ドラやりやすいんやない?

171 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:42:56.29 ID:oeCC+u0f0
なんというか冷めた目で
横溝江戸川斉藤栄あたり否定しちゃってたり
自伝的なエッセイもそんなにおもしろくなかったな

172 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:46:15.42 ID:8d5OZ4Rb0
放課後はよ

173 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:52:22.07 ID:ENJDuU9s0
読んだことないし、これからも読まない

174 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 22:54:48.84 ID:YaH0XPzr0
>>38
なんでやねん!!!

175 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:12:35.16 ID:DvY4lbgL0
原作うんぬん、というのを抜かせば、映像化で一番成功してると思うのは白夜行

176 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:12:55.54 ID:K8MhBK1g0
東野はガリレオ短編集とX読んだらあまりに救いがない話で憂鬱になった
あれはドラマ演出のが好きだな

今日のドラマも実にくだらない感じで色々ドイヒーだけど意外と面白かったw
欠かさず見たいって程じゃないけど暇ならまた見ても良い
多部ちゃんが主演ってのもあってかデカワンコ風なバカバカしさで良かった

177 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:23:03.20 ID:dpaoUWTY0
ドラマの白夜行は傑作、ここ10年でも一番の作品
原作と視点が違うというだけで視聴を止めた原作ファンはもったいないことをしてる

178 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:25:14.65 ID:F8PoahI30
ウンコドラマなんか見るわけない

179 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:28:38.12 ID:m5jNW3a+O

なあ雪穂



180 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:29:55.72 ID:rZAH4S2E0
放課後電磁波クラブがピーク

181 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:31:20.22 ID:MuDVGFj7O
短編集にあった巨乳のやつ映像化してくれ

182 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:33:12.93 ID:tAtRxnjL0
>>37
短編で11話作るなら、名探偵の掟から1話作らないかな、と思ったが、
ドラマ化されたけど、面白くなかったので見なかったのを思い出した。
あれ、ちゃんと見てれば面白かったのかな?
小説は大好きだった。

183 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:33:32.55 ID:bPRd8+Pg0
サマーアポカリプスは面白いけど、映像には向いていない。
東野は読書習慣がない人むけの作家さんだね。
推理小説としてはいかがなものかと思うけど。

184 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:34:56.82 ID:e3PGBSgN0
>>177
初回の女の子の演技に引き込まれたわ

185 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:35:42.28 ID:+ZVUIMay0
模倣犯模倣犯
模倣ハンハンハハンハン レッツゴー

186 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:35:52.95 ID:90YeX44iP
誰かが彼女を殺したを映画化して下さい。

187 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:36:49.85 ID:nH53efn70

なあ財前




188 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:36:53.28 ID:WAzbrRLJ0
こいつと宮部の小説は、あざとさが勝ってて読む気にならん

189 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:41:12.61 ID:HwqjCNmX0
TBSさん、そんな事よりSPEC零を映像化してください

190 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:41:28.25 ID:bPRd8+Pg0
高卒の中年女性が視聴してるイメージ。

191 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:42:09.94 ID:zRsLfdQu0
はずれも大当たりもない

192 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:42:58.36 ID:zRsLfdQu0
>>177
あれはすばらしい
原作とは作風っていうか狙いが全然違うがw

193 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:43:12.92 ID:zCVvOh+p0
東野圭吾株式会社っていう小説製造会社なんじゃないだろうか

194 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:43:28.79 ID:C+HzGZ+r0
浪花少年探偵団ってちょっと見たけど

言葉が嫌いなせいか チョン部落的な感じでつまらなかった

195 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:45:41.70 ID:uX7yOa190
東野圭吾がどれだけ手抜き作品書いてきたか知らんのか
探偵ガリレオ以前のは外ればっかだぞ

196 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:45:43.98 ID:zRsLfdQu0
>>166
綾辻は映像化に向かないトリック多いのがな
有栖川は個人的にさっぱりしすぎてて好きじゃない

197 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:46:24.29 ID:pwcKzD8P0
>>177
すごかったなあのドラマは

198 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:46:29.45 ID:LqdYmwihO
唐沢寿明主演のだけ見て終わり

199 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:47:09.15 ID:Ln6ZKe0T0
本格じゃねーだろあれ

200 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:47:49.70 ID:jeqqTWnYO
この人の小説つまらんだろなんで売れてんだ

201 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:48:44.63 ID:bD0HCH6N0
昔、有栖川の「双頭の悪魔」ビデオ化されてたな
江神部長=香川照之で

202 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:50:15.54 ID:DQrwm0eo0
うん、凄い良かった

203 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:50:18.71 ID:O7CIcrha0
映像化してうまくいったのは
秘密、容疑者xくらいかな・・・

白夜行は失敗例の最たるもの
ただ、あのドラマを見て東の作品読みまくった人
多いんじゃないか。

おれもその一人

204 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:53:20.47 ID:ZgEZr+YS0
個人的評価
◎ 白夜行 流星の絆 ガリレオ(容疑者Xのなんたら)
× 新参者

205 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:53:30.40 ID:WNWR08L20
たべちゃん目当てで見たけどおもんなかったなー
原作はおもろいのかな

206 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:54:59.10 ID:c8nz7wn5O
今日のはハズレ

207 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:55:23.83 ID:bPRd8+Pg0
優れた作品だからといって映像化に向いているとは限らない。
クリスチアナ・ブランドの緑は危険、山田風太郎の妖異金瓶梅・太陽黒点など。
東野の長所は読む側に多くを求めないところだと思う。

208 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:56:51.88 ID:HRSRU7iY0
赤川次郎様より凄いの?

209 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:57:38.29 ID:zRsLfdQu0
原作なんであれドラマスタッフ側の能力しだいでしょ
アニメなんかもそう

210 :名無しさん@恐縮です:2012/07/02(月) 23:59:07.32 ID:bPRd8+Pg0
叙述トリックを好む作家は映像スタッフの力量関係なく映像化不可能。

211 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:02:05.42 ID:7cvXmgp3O
白夜行は三分の二ぐらいまで読んで飽きた
TOKIOも三分の一ぐらいまで読んで飽きた

212 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:03:25.86 ID:kBFWylIT0
暗黒官文庫1巻読み終わったけど全然話がすすまねえw
もうむりぽ・・・

213 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:03:42.15 ID:Eu0JbBDA0

漫画、アニメ、芸能、ドラマ、映画、小説、

どんどん「オタクに特化」していくなあ。

まあ奴らが金貢ぎ信仰してくれる最大のカモだから仕方ないけど。

214 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:03:50.80 ID:kdq0CQFT0
好きな奴には申し訳ないんだがコイツの本はつまらない

215 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:05:05.62 ID:kBFWylIT0
>>214
熱狂的なファンっているのかな?良くも悪くもクセがない 




・・・いやクドいという個性が

216 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:05:45.95 ID:okPMM5Do0
何度も直木賞落選してた頃は好きだったのに
あまりにもブレイクしすぎて白けちゃった

217 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:07:20.31 ID:+CLbg0ak0
当たり外れ大きいと思うけどな
でもかなりの駄作だと思う流星の絆のテレビドラマは結構ヒットしたんだよな

218 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:09:19.30 ID:ul8A1Uai0
>>208
そっちの系統が好きな人は探偵の掟とか読まずに
そのまま動かないのがいいと思う

219 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:09:36.26 ID:OjmP3KYkO
容疑者Xの献身読んでて、
あれ?この親娘の活動してる日にち変じゃね?
もう過ぎた日のような…ってミステリ読んで、初めてオチまでにネタが解決できた記憶がある。

内容は
とてもスカッと面白かった。

220 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:11:42.74 ID:6mKzv5u/0
ここまで東野推しされると
韓流のようでキモチ悪い
 

221 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:12:42.82 ID:oIxhocGcO
白夜行のドラマが神懸かってたので得したよね。この作家。
思わず文庫買っちゃったけど、途中で投げ出した。


222 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:13:07.03 ID:A9jPGJE40
前田前田の声はイライラするんだよ

223 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:13:57.92 ID:4gQ+Wc5w0
「ハズレなし!」

と言えば、東野圭吾よりも、松本清張や西京氏や島田荘司なのだが、
「秘密。」が一発当たったのが、相当デカいのだろうな…

224 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:13:59.64 ID:+wf5Bvqx0
>>213
読書してるだけでオタク扱いする風潮なのは衆愚でいてくれないとメディア様が困るからだと思う。

225 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:16:01.64 ID:+9DIze/p0
東野圭吾はまだ一冊も読んだことないんだよな
面白いし人気ある作家みたいだけど
単に「面白い」だけじゃなく、脳にガーン!と来るような
人生観を変えてしまうような重・面白い作品があったら教えて
次読みますんで

226 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:16:30.05 ID:8Yt+uyIg0
>>19
録画まだみてないけどそうだったのか
原作のイメージからはありえないね
見ずに消すか…(´・ω・`)

227 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:17:22.09 ID:v7lWsMrS0
>>220
たかり過ぎだよな

228 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:17:43.30 ID:kBFWylIT0
>>223
島田荘司はw

229 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2012/07/03(火) 00:18:07.22 ID:snJHKEU50 ?2BP(3456)
>>3
凄い猫の人かと思った(・ω・`)

230 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:20:30.81 ID:5cseP1H10
どんな名作でもスタッフがクズならゴミ作品に仕上がると
いろんなリメイク作品を見ればわかるだろうが
「東野圭吾なら当たる!」と思って制作側が作り始めたらもう終わり


231 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:20:32.58 ID:D2RiPTl2O
「秘密」だけ読んだことあるけど微妙だった

232 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:20:54.94 ID:pND2Nufq0
>>101
むかし僕が死んだ家
>>225
悪意

233 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:21:07.47 ID:+wf5Bvqx0
>>225
単行本になったのはほとんど読んでいるがそこまでの傑作はない。
もともと、映像化が容易(複雑でない)で映像化を断らない作家だから祭り上げられているだけ。

234 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:22:29.44 ID:xGJC7EgA0
>>208
赤川次郎もエッセイで、自分の作品のドラマ化について
いろいろ言葉を濁してごまかしたあげく、最後に
「僕だったら見ません」
と書いてたな

235 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:24:48.52 ID:kBFWylIT0
>>233
くせがないから大当たりないよね
びっくりしたっていうなら悪意だけどそれはストーリー展開っていうか そういう話なのね っていう

236 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:25:06.95 ID:qyKW9Jjk0
>>230
演出とか音楽とかカメラとかスタッフの技量にも色々あるもんね
あの三谷幸喜ですら今はゴミになったし

237 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:26:55.68 ID:kd/G9n31O
http://aryarya.net/up/img/7674.jpg

238 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:26:56.75 ID:1Q4Bn3Mo0
在日は東野圭吾が好きなのか?

239 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:27:39.61 ID:+9DIze/p0
>>232
サンクス、悪意ってやつね、読んでみる
>>233
あまり期待しない方がいいのか
まあほどほどに読んでみますね

240 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:28:05.48 ID:fD3tJJ/h0
浪花少年探偵団を今見終わった
東野作品は好きでよく見るけどオチも刺激も大して無く小説らしい話しだったな
好きな人なら許せる範囲か

241 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:28:19.40 ID:2RyYo1/y0
タベちゃん出るならTBS映るようにするか・・・

242 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:29:15.29 ID:+wf5Bvqx0
前提を崩すけど推理小説の傑作は
・自分で理解できる速さで読める小説という媒体
・各自が任意にページを遡ることで伏線やレッドヘリングを確認できる
こういった長所かつ短所が同衾してるため映像には向かないことが多い。
ただこれを機にいろんな本を読む人が出てきたらそれはそれでよいことだと思う。

243 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:29:44.75 ID:ewVBDd310
この人は映像化されることを前提に書いてるから作りやすいだろうね。

244 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:30:08.21 ID:4gQ+Wc5w0
「超高齢化社会殺人事件」
「超長編小説殺人事件」
はワロタ。

こうゆう筒井康隆みたいなのも
どんどん書けば良いのに。

245 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:30:13.63 ID:qzX3SFYs0
タベとかキムとかキャストがチョンくさくて観るのを断念した。

246 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:30:26.83 ID:ygmjU45+0
>>233
てか映像化前提に考えてる作品が多い気がする

247 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 00:31:04.75 ID:aQt3USl6O
『殺人の門』は読むな!

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)