5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】映画・ドラマへの女優のキャスティングはどのようにして決まる?業界人が語るキャスティングの「裏側」(日経エンタメ)[07/03]

1 : ◆KyakuTOYLimt @自由席の観客φ ★:2012/07/03(火) 02:07:31.23 ID:???0
ドラマや映画への女優のキャスティングの「裏側」とは 業界人マル秘トーク

テレビや映画などのエンターテインメントの世界を引っ張っていく女優たち。その演技や
キャラクターが役柄にぴったりハマったとき、視聴者・観客は心を動かされる。だが、
そもそも、映画やドラマのキャスティングはどのようにして決まるのだろう? また、
芸能プロダクションの売り込みはどのように行われているのか? 女優のお仕事と
密接に関係する「業界人」のみなさんに「マル秘事情」を打ち明けてもらった。

〜映画のキャスティング担当が語る〜【オーディションで見極める映画女優の資質】

 テレビドラマはプロデューサーらがキャストを指名して出演交渉する場合が多いのに
対して、映画は主役を含めて、オーディションで選ばれるケースが少なくない。

 映画のオーディションは、まず映画会社に置かれた台本を各事務所のマネジャーに
閲覧してもらう。そこから集まった女優のプロフィール資料を基に、気になった人に
声をかけて、プロデューサー、監督、キャスティング担当スタッフが一緒に演技を見て
検討する。 「リンダ リンダ リンダ」「天然コケッコー」「婚前特急」などでキャスティングを
担当した宮下和雅子氏は「映画で女優をキャスティングするときに重視するのは
『次に何が起きるか分からない、その人をずっと見ていたい』と思わせるものを持って
いること。吉高由里子さんは、会社にオーディションで来てもらったときに、道に迷って
ぶらりと来たかのように部屋に入ってきて、そのたたずまいが印象的で、いつまでも
見ていたいと思いました」。

 さらに「自己完結していなくて、相手との演技を楽しめるタイプも映画には必要です。
私がキャスティングを担当した『コドモのコドモ』で姉役を演じた谷村美月さんはその
代表だと思います」と語る。

>>2-5に続く)

ソース:日経エンタテインメント!(高宮哲、ライター 高倉文紀)
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2501X_V20C12A6000000/?dg=1

8 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 02:10:01.56 ID:rF+PvKbt0
はいはい、枕営業ですね。わかります。

9 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 02:10:37.25 ID:g+bA6/CG0
>>8で言われてた・・・

10 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 02:11:02.56 ID:bgktp38p0
事務所のカネコネだろ

11 :名無しさん@恐縮です:2012/07/03(火) 02:11:54.38 ID:0IdazWaY0
電通


45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)