5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】「バットマンは着地できず死亡」 英学生らが物理学で分析[12/07/10]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/07/10(火) 11:26:39.93 ID:???0
[ロンドン 9日 ロイター] 空を飛ぶバットマンはかなりの確率で着地に失敗して
死ぬだろう───。英レスター大学で物理学を学ぶ4人の学生が、世界中のファンの
夢を打ち砕く論文を発表した。

4人は、バットマンが2005年の「バットマン・ビギンズ」で見せたように、
マントを使って滑空することは可能だとしたものの、着地は命に関わる可能性が高い
と結論付けた。

論文によれば、高さ150メートルのビルから飛んだ場合、幅4.7メートルの
マントを使えば、350メートルの滑空が可能となる。
だが、着地時の時速は109キロにもなり、命に関わるとされる時速80キロを上回る
結果になるとした。

今月下旬には最新作「ダークナイト ライジング」が公開を控えているが、4人は、
今回も飛ぶ気ならもっと大きなマントを買いに行ったほうが良いと提案している。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE86901820120710
写真は今月下旬に公開の最新作「ダークナイト ライジング」から
http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20120710&t=2&i=628404707&w=450&fh=&fw=&ll=&pl=&r=CTYE869059C00.gif

377 :名無しさん@恐縮です:2012/07/10(火) 21:54:02.05 ID:+tyDI2fu0
スパイダーマンは糸を出す場所が変

378 :名無しさん@恐縮です:2012/07/10(火) 21:56:56.49 ID:GbEtEQGF0
>>376
最初のバットマンだけはみんなだまされた。
2本目からはだまされなくなった

379 :名無しさん@恐縮です:2012/07/10(火) 22:05:43.81 ID:MmViJoyw0
ティム・バートンが監督のペンギン男が出てくる映画が好きだった

380 :名無しさん@恐縮です:2012/07/10(火) 22:13:56.57 ID:/80EMa2A0
>>377
原作のもともとの設定で今の映画に反映されているのは、
糸の射出装置を自分で開発して手首につけてること。

サム・ライミ版の映画と、それからしばらくの原作漫画では、
なぜか体内で糸が生成されて、手首から出ることになってたが。

381 :名無しさん@恐縮です:2012/07/10(火) 22:22:17.74 ID:eSBR11vE0
バットマン コーヒー ライター

382 :名無しさん@恐縮です:2012/07/10(火) 22:35:39.77 ID:eg7EStws0
宇宙ヨットとか想像上の産物だと思われていたのが、後の世に実現することもあるから面白いのに。

383 :名無しさん@恐縮です:2012/07/10(火) 22:38:24.51 ID:vnSd28AH0
空想科学読本かよ

384 :名無しさん@恐縮です:2012/07/10(火) 22:41:19.32 ID:sPkaVoOv0
>>350
いまwowowで観たわ。ウイングスーツのマント燃えて墜落してたわ
仲間の重量よりそこか?! とおもわず野暮なことぼやいちった

385 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 00:26:15.56 ID:DiI+Rn0N0
滑空するなら地面にはななめに突っ込むだろ。
スキージャンプの着地を考えりゃ100km/h超えてても大丈夫。
オレってレスター大学生より天才!

386 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 02:16:55.37 ID:fBYEi5/f0
ドクター中松の発明したホッピングシューズを履いてるから
何回かに分けて位置エネルギーが分散されるので大丈夫。

387 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 04:49:57.23 ID:+dOCjOMd0
スパイダーマンは車を軽く投げ飛ばす程のパワーなんだよな
特殊能力あんまり関係ねぇw

388 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 04:55:05.75 ID:izrghUPI0
あほかマントをうまく使って速度も落とせるのに決まってるじゃないか

389 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 05:00:19.82 ID:/RPn89n20
物理的に有り得ない事を表現する映画をSFっていうんだよ。

390 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 05:01:41.99 ID:E4H0w5mq0
「アポロも月から離陸できずに死亡」

391 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 05:04:15.76 ID:/RPn89n20
>>390
確かにあれも宇宙船が故障して離陸出来なければそのまま生きて帰れないのだから
綱渡りの命がけの旅だったんですねぇ・・

392 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 06:09:34.91 ID:fTyD6OPb0
>>3
論文に意味があるというより、それを考察する事に意味があるんだろうね。
学生の書く論文なんて、ほとんどが大した意味がないよ。

それこそ学生で意味があるような論文が書けるような奴は飛びぬけてる

393 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 06:12:55.36 ID:fTyD6OPb0
>>389
マジレスすると全然違う

サイエンス・フィクションだから、意味的には科学空想のフィクション
まあバットマンもSFと呼べるかもしれんが
別に「物理的に有り得ない事を表現する映画」をSFって言うわけじゃない

そもそも映画じゃなくても小説でも漫画でもSFだし

394 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 06:13:31.49 ID:JfguegmQO
>>377
ケツから出したらR指定になっちゃうだろ?

395 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 06:21:51.87 ID:p5NDWFug0
日本でも空想科学読本とかあったが
こういう「お勉強だけ出来るバカ」は無粋でいかんわ、これがユーモアのつもりなんだからたちが悪い

396 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 06:27:39.40 ID:MXnwfjgx0
馬鹿な奴らだよ
あれ映ってないけど電動式だから飛べるんだよ
ウェイン・エンタープライズ舐めんな

397 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 06:38:56.80 ID:pR5nK1KY0
>>376
音楽がプリンスだったし
テレビ局がまだ元気な頃で
本業が不振で自社製作のクソ邦画を無理やりプッシュする現在と違って
テレビでも結構バンバン宣伝がなされていたからなあ

398 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 06:44:58.54 ID:A67AOYQU0
ハングライダーが可能なんだから、なんとかなるだろ。

399 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 06:58:49.16 ID:+itpJUGiO
レナード シェルドン レスリー あと一人誰?

400 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 07:29:07.41 ID:A9vNEBDB0
空想科学読本は初期の頃ハマったなぁ

401 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 07:34:20.01 ID:KfiUhyIQ0
ゼットンが、ゼット〜ンって1兆度の光熱を吐いたら
銀河系全体が溶けて無くなるらしいな。

402 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 07:37:24.89 ID:A9vNEBDB0
挿絵がインチキ臭くて好きだった

403 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 07:59:50.84 ID:Gxugzrcj0
>>396
電動式でも、どっから推進力を得られるんだよw

>>398
ハングライダーよりも、空気抵抗は全然ないし厳しいんじゃない?

404 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 09:00:24.34 ID:+dOCjOMd0
>>401
それって実はデタラメなんだよな・・・一体誰が言い出したんだ?

405 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 09:33:04.05 ID:jI/HLdW80
>>42
脳天がキリキリと痛み、鼓膜がペカペと鳴ってたちまち破れ、まぶたは裂け、眼球
は飛び出し、あごは裏返しになり、肺は破裂する。
これでも、まだ離陸できるわけではない、さらに回転数があがって風速が音の速さ
を越えると衝撃波が発生し、頭蓋骨は砕け、皮膚はずたずたになる。ドラえもんの
頭にはひびが入り、みかんをむいたようにめくれ返ってちぎれ飛ぶ。
結局、タマネギの皮をはがす様に人体の各部が吹き飛ばされて、最後にタケコプター
が、わずかに付着した頭皮とともに、いずこともなく飛んでいくのである。



406 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 09:44:37.81 ID:A9vNEBDB0
名文だなぁ

407 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 10:24:17.82 ID:B5FvoBkI0
>>363
そうなのか。
フォーエバー面白いと思うんだけどなあ。


408 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 10:32:08.35 ID:AluAjfJt0
空想科学読本もそうだけど、成功する理屈を考えるほうが面白いんじゃないかと思う

409 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 10:42:44.20 ID:qErfHitz0
>>385
スキージャンプは滑空というより落下してるわけで
なぜ大丈夫かといえば坂の傾斜による力学的設計のおかげ
もしかりにあの坂傾斜がカバーしている範囲を
強風とかで飛ばされて落ちたら死ぬとおもわれw

410 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 10:51:33.00 ID:0xsmWI3p0
>>408
それはそうだ
できないのなんて計算しなくてもわかってるし

411 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 11:47:15.32 ID:s7lUOmz80
バットマンは殺さずの精神だからか、頭の角で頭突きしないよね

412 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 12:37:12.83 ID:FZ24rMkK0
成功する(しそうな)理屈を考えるのは作者の役目だろw
SFとかミステリはある意味ツッコミ待ち。

413 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 15:46:46.48 ID:o7MMrH8k0
「空想科学読本」がそういう本だった

キカイダーが変身するには、どんな体の構造が必要かとか
車がマッハで走行するには、どういうシステムがいるかとか

414 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 19:41:02.83 ID:K4LvHWjN0
CGでガンダム歩かせてコクピット内をシミュレーションした動画を思い出した

415 :名無しさん@恐縮です:2012/07/11(水) 19:46:45.85 ID:5PNeN3230
馬鹿じゃねえの?
未来の飛行スーツがそんな間抜けな設計のわけねえだろ。
ちゃんと計算されてる。角度とか。

416 :名無しさん@恐縮です:2012/07/12(木) 06:34:12.81 ID:UdatnkMN0
そもそもそんなものが物理的に作れるのかは疑問だが。
未来の技術に期待だねw

417 :名無しさん@恐縮です:2012/07/12(木) 06:36:55.77 ID:UdatnkMN0
出来ないと思ったらそこで終わりだからね。
どんなに有り得ない事でも真面目に取り組めば未来は明るいかもね。

418 :名無しさん@恐縮です:2012/07/12(木) 06:38:15.02 ID:1typ3HdvO
バットマンって体質変化せずにハイテクスーツだから、
描写を省略してるだけでエアーか何かで減速してるかと。

419 :名無しさん@恐縮です:2012/07/12(木) 06:39:56.14 ID:eU6wwRZd0
金にならない空想科学本か

420 :名無しさん@恐縮です:2012/07/12(木) 07:05:05.31 ID:D9i4LXk7O
昔とんちんかん全巻揃えて読んだ事ある俺にとっては、
「そんな細かい事書いとったらいかんわ」って言葉しか出ないわ。

421 :名無しさん@恐縮です:2012/07/12(木) 07:10:33.35 ID:ZI2zYPB20
映画のCM製作失敗だろ
全然面白そうに見えない

422 :名無しさん@恐縮です:2012/07/12(木) 07:14:17.93 ID:Nf9eM56mO
ハットリくんのムササビの術は大丈夫?

423 :名無しさん@恐縮です:2012/07/12(木) 07:26:07.90 ID:5RPmgYLZ0
飛行機にしても、実のところなぜ飛べるのか判明してないのだし、意外とできるかもしれん。

424 :名無しさん@恐縮です:2012/07/12(木) 08:03:22.68 ID:ieSYj7CsO
アホらしい

もしヤマトが宇宙空間で波動砲?を撃ったらどうなるか
中学生のアホでも分かる理屈
そういうのを議論すべきじゃない

スパイダーマンでもスーパーマンでもバットマンでも同じ
あくまで設定の上の話(能力)
漫画や映画(娯楽)を楽しまない為に頭を使ってどうする

425 :名無しさん@恐縮です:2012/07/12(木) 09:58:04.18 ID:1QApKOeO0
>>389
すこしふしぎの事を言うんだよ

426 :名無しさん@恐縮です:2012/07/14(土) 02:15:30.99 ID:Yt042PXT0
こういうニュースがあると短絡的に「幼稚園児でも分かることをなにドヤ顔で」とか「フィクションに何マジレスしてんだ」とか言い出す>>424みたいなのが多いけど
それこそまさに、フィクションにマジレスっていうネタに対するマジレスにほかならないよね
まあこのバットマンの着地に関してはそんな面白いもんでもないけど、柳田とかのは映画や漫画を題材に、敢えて屁理屈・揚げ足取りをしていくっていう趣旨なのに
「そもそも登場人物の目の大きさがありえないことには突っ込まないのかよ」とか「これが理系脳か…」とか、さも賢ぶった反応するアホが多い
たぶん、欧米は〜だから日本にも取り入れようといった議論をしてるときに、なんでもかんでも「ここは日本ですから」と言えば論破できると思ってる馬鹿と同じ層だと思う
過去に何処かで見た文言・反論の言葉が、似たような議論すべてで有効だと勘違いしてる典型的な2ch脳

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)