5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【音楽】ビートルズにHELP! 生き方 世代超え学ぶ

1 :禿の月φ ★:2012/09/30(日) 22:57:45.18 ID:???P
世界中を心酔させた四人組、ザ・ビートルズが、十月五日でレコードデビューから五十年。
数々のヒット曲だけでなく、そこに表れた彼らの生き方が、大学や市民講座で草の根的に
受け継がれている。手詰まり感の広がる今のニッポン。
時代を超え、ビートルズは何を教えてくれるのか。 (藤浪繁雄)

「人間愛こそビートルズの精神」。彼らの音楽や生き方を学ぶ市民講座が、
残暑のなか、千葉県船橋市内で開かれていた。

講師は中学一年生のとき、ラジオから流れてきたヒット曲「抱きしめたい」に
衝撃を受けたという山口大学の福屋利信教授(61)=大衆文化研究。

熱っぽいビートルズ論に耳を傾けていたのは中高年が中心。
「時間を感じさせないほど楽しかった」と、五十代の男性は青春に思いをはせていた。

福屋さんは五年ほど前、山口大の英語の授業で、ビートルズを素材にした手作りの教科書を取り入れた。
貧しい労働者階級から出た四人が、階層や国境、人種を超える人間愛を音楽や生き方に刻み込みながら、
いかに夢を実現させていったか−。彼らの軌跡をたどることで「厳しい現実を無視して
新しいことは生まれない」と語りかけている。いわば「ビートルズ学」。

最後に録音されたアルバム「アビイ・ロード」の収録曲「ジ・エンド」は、
「君が受け取る愛は君がもたらす愛とイコールになる」と歌った。
ここにビートルズの「人間愛」が凝縮されている−と福屋さん。(>>2以降に続きます)

ソース:東京新聞:(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012093002000106.html
画像:「ビートルズがデビューしてまだ半世紀。新しい発見があるはず」と語る福屋利信さん
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2012093002100040_size0.jpg
関連ニュース
【音楽】ザ・ビートルズ、11月にスタジオ・アルバム・リマスターをアナログ盤で全世界発売決定
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1348979346/





2 :禿の月φ ★:2012/09/30(日) 22:58:08.85 ID:???P
>>1からの続きです)
山口大では、その音楽は知っていても、ビートルズという名前を知らない学生もいるという。
だが「お店で流れるBGMなどで知らずに聴いている。教室で曲をかけると『聴いたことがある』と
言いますから」と福屋さん。この無意識に耳に入っている音楽こそが「世代をつなぐ大切な接点」と強調する。

北アルプスのふもと、長野県白馬村で暮らす中村敬(けい)成城大学名誉教授(80)=英語社会論=は、
英語教科書に日本で初めてビートルズの活躍を取り上げた。一九七八年度の中学三年用に採用された
「ニュー・クラウン」(三省堂)だ。「不良の音楽を載せるなんて」とも言われたが、全国的に採用された。

ビートルズとの出会いは四十年ほど前。ラジオで聴いてハッとした。
英国で親しまれている伝承童謡などが歌詞の下敷きになっていたからだ。

たとえば六七年のシングル「ハロー・グッドバイ」のB面収録の「アイ・アム・ザ・ウォルラス」は、
「鏡の国のアリス」に出てくる詩から着想したと考えた。その詩は、セイウチと大工が、浜辺のカキを
言葉巧みに散歩に誘って全部食べてしまうというもので、人間の道徳心や善悪二元論を風刺している−と中村さん。

「教科書は、考える力、批判精神が身につくようでなければ」と今再び、ビートルズを取り上げた
中学生用の教科書を書いている。健康的な生活を求めての田舎暮らし。ビートルズ仕込みの批判精神からか、
脱原発の学習会に取り組むなど忙しい。

♪…みんな幸せになっていいんだ/人に迷惑さえかけなければね/ビートルズが教えてくれた…
吉田拓郎さんが七三年に歌った「ビートルズが教えてくれた」を作詞した岡本おさみさんは、こう話す。
「あのころはフォーク全盛で、身の回りを歌う愚痴っぽい歌が目立ったが、ビートルズはロマンチックで
ポップでさわやか。歌詞の裏に深い意味が込められていても、ポップに仕上げていた。
歌詞に書いた女王からの勲章も、いいじゃん、もらっておこうよって、生き方のフットワークも軽かったね」(了)

3 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 22:59:33.77 ID:otztKzTD0
50年前のあの時代だからウケただけだし、今の若者に聞かせても正直「ダサい」の一言に尽きると思う
(事実クラスメートにビートルズなんて聞いてる人いない)
授業で少しだけ聞いたけど、旋律は簡単だし歌詞もありきたり
たけどビートルズがこんだけ過大評価されてるのは、おっさんが思い出補正で美化してるだけでしょ
自分はまだ高校生だけど、一応音楽には詳しいつもり
洋楽もグリーンデイとかメタリカとか聞いてる
だからみんなよりも音楽には通じてると思うし、だからこそビートルズは過去の遺物だと思う
異論ある?

4 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 22:59:44.78 ID:lcPw512X0
ヘルス!

5 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 22:59:49.79 ID:mPWXzxoNO
はぁ、そうですか。

6 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:01:25.84 ID:crH4aWkX0
小田さくら『Be Alive』
http://www.youtube.com/watch?v=f_-vw3seGTI

7 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:01:40.13 ID:6MFvHxBp0
ジョンレノンのコールドターキーが好き

8 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:01:49.12 ID:mNzztWKe0

http://www.nicovideo.jp/watch/sm18941441
修学旅行が韓国の学校に電凸 兵庫県立大学附属
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18983408
学校に凸りました、警察が・・・

ここまで韓国にこだわる学校って・・・
●125.000円の高すぎる旅費は・・・・・・
生徒の半数は反対してるのに・・・・
修学旅行先が韓国なのだが力を貸して頂きたい・・・何十校もあるらしいね。
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1348822607/l50県立新潟中央高校の韓国修学旅行【助けて】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1348758864/l50兵庫県立大学附属高校の修学旅行ヘルプ!
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1349005530/l50千葉県立松戸国際高校危険だ!!」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120910/plt1209101131001-n1.htm片山さつき


9 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:02:09.16 ID:/IyejiTHO
>>3
お前は青盤のボクか

と釣られてみる

10 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:04:01.45 ID:u9E5UVaIP
音楽的にはすごいけど、生き方はどうなんかな

11 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:04:37.60 ID:YEFC5cMF0
ヘイジュードが何か好き。

12 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:05:13.17 ID:oGaAcSlW0
結局初期のポップスが一番良かったのでは
サージェント〜以降は当時としては最新の音楽だったんだろうけど
今となっては古い感じが

13 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:05:58.67 ID:YCvsAzLx0
どこがニュースだよ

14 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:06:35.26 ID:nYfAaP2E0
ポールなんだよ。ポールのベースラインが変態すぐる。

15 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:07:42.94 ID:sIvq3PWp0
俺が好きなのは赤盤と青盤
ちょっと通すぎる選択かなw

車からCD投げ捨てていい?というコピペが好き

16 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:09:17.94 ID:xaSJNXAi0
こんなキチガイ連中の生き方なんぞ学びたくねーわ

17 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:10:10.93 ID:BYC4wm/j0
ビートルズ好きっちゃ好きだけど神格化し過ぎじゃないか?

18 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:11:45.56 ID:I/LXsxRv0
ビートルズとか矢沢好きは信用しないようにしている

19 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:12:46.84 ID:yT9D4V400
>>3 グリーンデイとメタリカを聴いてると音楽通なんだあ、勉強になりました(笑)

20 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:13:59.95 ID:HNzZHyK00
ウルトラソッ!

21 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:14:12.31 ID:rcwMODJ90
見習ってクスリやる事にします

22 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:15:08.97 ID:YHLDyssD0
ジョン「ポールの書く歌詞って基本アホっぽよな」

23 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:15:11.04 ID:QCamPhwS0
>18

残念。人による。お好きにどーぞ。

24 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:16:03.30 ID:I/LXsxRv0
>>23
我慢できなくてつい書いちゃったんだね。
お疲れ様です。

25 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:19:27.14 ID:mVw7fT7d0
ビートルズは凄く良いバンド
それ以上の意味を持たせることはあまり好きではないな

26 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:19:59.88 ID:M5UCh0uJ0
薬中だらけのDQNグループだぞ

27 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:22:13.60 ID:XvEcwrKW0
売れっ子の悲痛の叫びを歌ったつもりが また売れてしまうとか皮肉なもんだな

28 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/30(日) 23:22:14.14 ID:smaEM3fF0
ビートルズはリンゴのバンドだったよな
この人がいなかったらホワイトアルバムあたりで解散してただろう

29 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:23:03.99 ID:FBtL2TFl0
ビートルズは良いバンドだと思うが、ちょっと何でもかんでもビートルズにからめて持ち上げ過ぎだろ

30 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:24:30.84 ID:PCewPj1oO
ずうとるびのほうが参考になるよね。

笑点の座布団運びという地位を得るまでとか、
地味ながら、役者としての地位を得た新井くん、
最近、ぶくぶくに太ったらしい江藤くん、
あとは知らない。

31 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:27:03.51 ID:aESmJgev0
では〜…んふふ 私の大好きなビートルズのスーパー名曲、聞いてくーださい

32 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:28:24.32 ID:2B3tQNaO0
墓場のジョン「どいつもこいつも、後付でビートルズにこじつけ過ぎなのさ。金ほしさにね。」

33 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:29:55.81 ID:PCewPj1oO
ビートルズ都市論って本を書いてて
英訳された本が、リバプールの書店で売り上げランクの上位に入ったとか。

34 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:32:15.48 ID:2qZbxa//0
騙されたと思ってyer blues聞いてみろ
死ねる

35 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:32:25.88 ID:fPU21wCm0
ヨウコとともに麻薬所持で捕まったジョンレノンと
大麻所持で日本で逮捕されたポール

36 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:33:12.39 ID:BeY/RkgI0
ポール=Zガンダム
ジョン=百式
ジョージ=ネモ
リンゴ=ガンペリー

37 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:33:12.77 ID:WNisTTKD0
黄色い潜水艦に乗ってタコの庭で暮らすのが幸せってことだよ

38 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:33:20.72 ID:/IyejiTHO
意外とコレが好きだったりする

http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=Bjhb_tgL5zs

39 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:33:23.55 ID:PCewPj1oO
KRY山口放送で水曜日の午後に出演されてます。
ビートルズ以外の音楽もいろいろ解説してくれて
平日午後の地方局AMラジオにしては面白い。

40 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:33:59.21 ID:2B3tQNaO0
BANG!BANG!
マックスウェルは銀色の金槌を振り下ろした!

41 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:34:28.70 ID:A7ow/8cX0
ヨーカドー食品売り場のテーマ曲

42 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:34:28.79 ID:g2VFXw+O0
ビートルズ好きだが、教わることは何んもないよ

43 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:34:51.74 ID:2qZbxa//0
最強

https://www.youtube.com/watch?v=fevQPZDyxdk&feature=youtube_gdata_player

44 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:35:10.64 ID:g2VFXw+O0
>>11
ジュード・ロウの語源

45 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:35:11.74 ID:9DhA5GOB0
そう・・・(無関心)

46 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:36:42.60 ID:PCewPj1oO
ラジオでコンビ組んでる
青木京子アナはKRY山口放送の前田敦子。(アラフォー)

47 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:39:58.92 ID:PkQ9Xn8xO
ビートルズ聴いてもなにも感じないな
なにがいいんだ?

48 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:40:39.34 ID:pY6Sawqz0
50周年の割にはあまり盛り上がってないような・・
こんなもんか?

49 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:41:40.20 ID:2B3tQNaO0
リアルタイムでアルバム発売と同時に聴いてみたかった。

50 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:42:51.41 ID:PCewPj1oO
当時の若者には衝撃的だったんだろうけどね。

51 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:43:17.02 ID:2B3tQNaO0
今日のランカちゃん、顔だけで抜けるわー

52 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:43:17.44 ID:g2VFXw+O0
http://www.youtube.com/watch?v=J3jrWVp2L7U&feature=youtube_gdata_player

ストロベリーフィールズフォーエヴァー

俺の中のビートルズのイメージががらりと変わった曲
マジカルサージェントこそビートルズ

53 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:44:05.33 ID:Edmaq67a0
偽ユダヤ金融マフィアにドラッグの広告塔の為に創られた虚像
みんな目覚まそうよ

54 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:44:16.58 ID:dPO6x6VB0
リアルタイムな世代の一般人で熱狂ファンはあまりいないw増すごみが演出したヒステリー

55 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:45:18.43 ID:Vapa6GUD0
糟糠の妻を捨てるとこまでミスチルさん真似してもたやん。人生ギリギリ

56 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:45:34.78 ID:/IyejiTHO
>>50
ビーチ・ボーイズは上手い事やったと思ったが
マイクがゴネやがったしなぁ

http://news.mobile.yahoo.co.jp/news/view/20120928-00000491-bark-musi.html?c=1

57 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:46:11.87 ID:g2VFXw+O0
>>47
後期のアルバム聴いた?
後期アルバムはビートルズがアイドルじゃなく天才集団であることがわかる位、圧倒的なバイタリティを感じられる出来だよ!

58 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:48:08.81 ID:/IyejiTHO
>>56
アンミス
>>50×
>>48

59 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:48:55.91 ID:v00gen8S0
粟名豊漁篇

60 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:51:33.22 ID:hdH9B0se0
ラバーソウル、ヘルプ、アビーロード
この3つかな
サージェントペパーはなんで評価高いのかわかんない

61 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:53:18.66 ID:L7l5N3cR0
>>60
コンセプトアルバムってのが画期的だったんじゃね

今となったら古い形式に見えるけど
前の曲と次の曲とつながって
一つの世界観をアルバムが作り出してんだから

62 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:54:10.82 ID:ZV5ExYMz0
ビートル信者って他聞かなくて妄信的だからニコ厨と大差ないわ

63 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:54:52.63 ID:CrE6nXL90
ビートルズで愛を感じるかな?
よく聴くとなんか怖い感じがある

64 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:55:44.65 ID:+qdcRHs20
団塊世代は>>1のように盲目的にマンセーするけど
ビートルズのメンバーって何気に性格悪い
「人間愛」とかヘソが茶を沸かすレベル

65 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:56:10.65 ID:JpGBw40t0
階層や国境、人種を超えるポッカルチャーは土着の文化を殺し
新自由主義のグローバル経済体制の元となる地ならしをしただけ。

66 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:57:13.02 ID:dPO6x6VB0
愛は垂れ萎み黒乳首、愛はホウケイ

67 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:57:42.22 ID:uG1EXvXd0
ジョンレノンが自分の歌は言葉遊びから出来たもので意味なんかない
って言ってたろ?

68 :名無しさん@恐縮です:2012/09/30(日) 23:59:00.13 ID:jz/gsacG0
調子に乗って食えばゲリピー

69 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:00:08.21 ID:nB8qEyB00
ビートルズに学ぼうとか言ってる内はダメだろ

70 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:06:24.70 ID:dPO6x6VB0
中学生卒業する前に
結局ビートルズなんてナンセンスって
見切りに至っていればそれでOK



71 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:07:38.55 ID:ukNWrpx00
>>1-2
自称ビートルズ世代のこういう痛々しさはどうにかならないものかね・・・・・

>>3
ダサさで音楽の良し悪しを語るとかホントやめてね
気づいてないんだろうけど自分が音痴だと日本中に喚きちらしてるようなもんだよ

72 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:08:47.38 ID:Wy216Ms6P
50年?

著作権が消滅する曲がなんかある?

73 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:11:28.20 ID:NR92cv8E0
なにこの老害の妄想

74 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:13:32.92 ID:eRC1ALCh0
こういうキチガイレベルのビートルズヲタってさ、ビートルズ好きなのは結構だが、
その他にもいろいろ聴いたうえで「やっぱりビートルズが一番」って思ってるんじゃなくって、
もうソレしか聴いてないって気がするな
サージェントペパーも当時としては革命だったんだろうが今聴くとそんなに凄いってもんでもない
思い出補正とか脳内バイアスかかりすぎなんだよ

75 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:13:42.16 ID:bIdqE/tp0
>>67
そう。あの時代は意味がない歌詞を意味ありげに歌うのが流行だったんだよね。
ビートルズ学とか、たぶんメンバー本人達が聞いたら馬鹿馬鹿しすぎて吹き出すと思う。


76 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:14:32.43 ID:HJIkB0Lr0
ビードルズが好きな人って大体人間的につまんない人が多いと思う
中には変わった人もいるけど、残り9割5分は特徴の無いつまんない人

77 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:15:19.68 ID:syJLFh8F0
ジョン・レノンの様な乱暴者をまるで平和主義者の様に祭り上げる風潮はいつから始まったの?
オノ・ヨーコが悪いのか?

78 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:16:30.13 ID:syJLFh8F0
>>3
(お前って)アホでしょ?バカでしょ?ドラえもんでしょ?


79 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:16:59.92 ID:nB8qEyB00
ビートルズは好きだけど、それにこだわってる内は昔の価値観から抜け出せない気がする
日本がまだ余裕があった頃とは別のものが必要
それこそロックから離れるぐらいの転換がないと
その点、若い世代はロックなんて屁とも思ってない層も増えてきてるからいい傾向だと思う


80 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:18:27.51 ID:zr5F82Py0
>>77

コールドターキーでパワートゥーザピーポーでインスタンカーマなジョンレノンって
日本だと、というか一般的な記事とか雑誌だとまったく見かけないよな。

イマジンとハッピークリスマスの平和主義者の優しい愛の人扱いにされている。



81 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:19:14.08 ID:zr5F82Py0
>>80
X 日本だと、というか
○ 日本だとマイナーな感じというか

82 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:23:20.10 ID:RM/+Ow270
>>80
それはオノ・ヨーコの仕業だよ

83 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:26:24.77 ID:Kd1BacUt0
別に人間愛って感じでもないと思うが
どうせあれだろマスコミの反日マルクスカルトのアホだろ?
こいつらの愛ってようするに自己愛、マルクス主義愛のことだろ

84 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:28:09.78 ID:TAefjo8R0
退廃的で不快
DQN臭もする

85 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:28:45.26 ID:p9rUCW1d0
そんな立派な生き方か?
ミュージシャンってろくな私生活じゃないと思うけど

86 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:28:56.66 ID:XuK1hjLgO
世界平和を訴えながら友達とケンカするレノン

87 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:30:43.20 ID:ALgBEi9U0
>>3のコペペにマジレスしてるやつなんなの?

88 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:32:51.13 ID:41Sa7eu80
>>86
デビュー直後、DJにオカマと言われてぶん殴ったのは割と有名ですよw
元来喧嘩早い

89 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:34:19.18 ID:5W0FhMGr0
>>87
ニカウだろ

90 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:38:03.03 ID:p+yzvhRg0
ビートルズは嫌いじゃない。どっちかというと好きだけど
ビートルズを教科書に載せるような連中とか
イマジン命のジョンヲタとか
まぁ>1->2みたいな連中が好きじゃない。つーか嫌い。

91 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:38:50.52 ID:Wy216Ms6P
>>82
若い世代はCMの挿入曲から曲を知るんでしょう

92 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:39:26.27 ID:oFJ2VBBh0
ずうとるびかとオモタ

93 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:41:55.92 ID:Tor72gX80
音楽に学びとか求めてないな・・・無意識でなんか影響された部分とかはあるかもしれんけど

94 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:42:33.53 ID:oFJ2VBBh0
ずうとるびかとオモタ

95 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:44:49.68 ID:++cuNnwb0
Sgtの良さがまったく理解できない
Rubber Soul以降のその他のアルバムの方がいいじゃんか

96 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:49:54.38 ID:gziyoU/q0
びとーるずから学べることといったら…結局
もっと歴史的に評価の確定しているクオリティ音楽を聴いたほうがいい
あるいは
この類の流行音痴ソングは一切耳に入れないほうが良いってことかなw

97 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:51:31.14 ID:2dVogyN60
ハードトリップしながら作った歌が人類愛ねw

98 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:52:33.33 ID:OeioEaZ10
タヴィストック洗脳研究所w

99 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:54:24.64 ID:gziyoU/q0
比較的簡単な英語で歌ってるので英語への興味という点では聞く意味ないとはいえないw
母国語が英語って場合だったら聞く意味ない

100 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:54:49.81 ID:QrE5gzJF0
生き方を学ぶとかw
聴き方を間違えてんじゃないの
ただのロックじゃないか

101 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 00:56:06.74 ID:+DbZHTw1O
み〜かん色 み〜かん色
ぼ〜くのハ〜トは〜

102 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:00:06.37 ID:Ajgn4w5ZP
>>99
中学英語でも軽く一緒に歌えるもんな

103 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:00:20.44 ID:RM/+Ow270
>>96
>歴史的に評価の確定している

いや誰が評価するのかって話だよねw
例えばマイルスなんてJAZZマニアからすれば神だけど、一部のアルバム以外は商業的に成功したとはとても言えん
マニアの間だけで語り継ぐことが「評価」なのだとしたら、ボカロだって素人音楽だって同列に見れてしまう
そして今更メディアや教育にそんな権威を持たせる時代じゃない

ただ、ビートルズは音楽の録音環境や機材開発に与えた影響はずば抜けて高い
何から何まで手探りで開拓していった
その点は他の音楽ではとても比較対象が見つからん

そして、他ジャンルの音楽家はそこまで冒険に出る必然性も無かった点も言える
(昔はそれぞれのジャンルを聴くリスナーはかなり限定されていた)

全般的普遍的に音楽を聴かせるという野心を持った音楽家は、恐らくビートルズが歴史上最初

104 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:01:37.91 ID:RM/+Ow270
で、実際にボーダーレスに「聴かせてしまった」のはビートルズが初めてなのよ

105 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:04:50.14 ID:OeioEaZ10
長文自己満ホワイトノイズ

106 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:04:57.49 ID:feVZw+dh0
どうでもいいっす
R&Rに意味を持たすなんてバカらしい

107 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:11:10.71 ID:RM/+Ow270
>>65
それは微妙
米国では如何にもブリテンな部分も含めて好かれていたのだから、グローバル化とは必ずしもリンクしないし
日本でも「舶来」的な物珍しさが先に立っていた

それに「土着の文化」ってのは歴史に無知な人間の美しき幻想w
モンゴル文字のルーツが古代アラム語(キリストの時代の言葉)だったり、昔から世界の文化というのは何かしらのカタチで絡み合っていた

自分では「日本固有の文化」だと思い込んでいるものでも、キッカケは舶来物なんていくらでもある
例えば、奈良の大仏なんてそもそもは超カラフルだったわけじゃんw(アジアの仏教文化のまんまコピー)
http://livedoor.blogimg.jp/karapaia_zaeega/imgs/8/4/8436ba54.jpg
たまたま経年劣化で錆びたりしたのを「わびさび」だとか後付けで評価してるだけであって

108 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:14:47.92 ID:aKGoMi1E0
好きすぎて色んな部分が教訓に見えてきたんだね
どうでもいいけどラバーソウルは良いアルバムだな

109 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:17:56.84 ID:0PEKawiF0
ビートルズの生き方なんて褒められたもんじゃない、麻薬かよ

110 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:22:01.74 ID:/gZgwA6+0
バンドメンバーどうしで同じ女をたらい回しにして遊んでたんでしょ

正直後世のアーティストと較べても一際悪趣味極まりない人達で
音楽以外で常人が学び取るべきことなんてなにひとつしてないと思うぞ

111 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:24:01.84 ID:qEyDdQQ90
後期は単なるゲテ物

112 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:24:36.92 ID:zr5F82Py0
メジャーデビュー前は覚醒剤毎晩キメて演奏してそのまま喧嘩して
なおかつ売春宿をハシゴして札付きの悪でハンブルグでは有名だった

とにかく喧嘩上等で手が早かったと言われている。
特にジョンは只のチンピラじゃなぅて本当に危険な生き物だったと。

そういうのって基本的には日本だと全て無視されるよな

113 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:26:04.80 ID:dOyEMvwm0
ビートルズとか私生活レベルじゃマジキチやろ
音楽的に天才なのは間違いないが

114 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:27:05.71 ID:XuK1hjLg0
まず便器をぶら下げることからすべてが始まる

とか、そーゆー生き方を学ぶのね(´・ω・`)

115 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:29:17.63 ID:KCNC1kmL0
子供向けのジョンの伝記とかあるんだよな〜
ちなみにエルトンのもあった

116 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:37:56.34 ID:acgJioYwO
あんな坊っちゃんヘアなのに不良であるはずがない。

ビートルズは教師になるべきだった。

117 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:38:02.43 ID:p+yzvhRg0
天才と称される芸術家は、えてして人格破綻してんのが多いからね。

118 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:40:41.63 ID:OeioEaZ10
ナパームデスのほうが為になりましたはい

119 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:42:55.03 ID:tb4uG7GG0
48±3世代だが、中学高校辺りで「ビートルズしか聴かない」って奴がいて
そいつが流行りのアーティストや曲を馬鹿にするのが気に入らなかったな。
まあワムとかデュランデュランとか良く聴いてたんだけど。

120 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:44:34.43 ID:/gZgwA6+0
ドングリイベントとかベッドインとかヌートピアとか、ヨーコとの思想活動は
誰も得しないマジキチなヒッピーのお遊びでしかなかったし、
メッセージソングでもニールヤングやシカゴのように
共感をもって受け入れられたわけでもなかったし、
ジョンレノンって平和の使者としては大したことやってないよな。


そういうイデオロギーと一切かけ離れた音楽に立ち返った途端
殺されてしまったのがなにより残念だ
ダブルファンタジーとか毒のないAORだけどいい曲ばっかりだもん

121 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:47:13.12 ID:fd4odx350
「みんなヤクやって気持ちいい」がビートルズ精神では?

122 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 01:49:07.08 ID:bIdqE/tp0
>>119
中学高校生なら別に構わない
むしろそれぐらいのほうが健全かも
問題は>>1の連中がいい年しても全然成長してないこと

123 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 02:06:22.03 ID:f/6I2bsN0
こーゆーのは昔からあるな、

ビートルズに学ぶ組織術とか成功術とかゆーやつでしょ、島耕作じゃないっつーの、



124 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 02:32:04.59 ID:p9rUCW1d0
ある種、宗教だね

125 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 03:02:37.31 ID:q1V9GwA+0
竹島や尖閣はlet it beじゃダメってことを教えてるの?

126 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 03:07:51.62 ID:/jFh87InP
では〜・・・んふふ 私の大好きなビートルズのスーパー名曲、聞いてくーださい(^q^)
いち、に、さん へいじゅ〜どんめきば〜 てかさ〜そ〜 あめきべた〜
※りめんばーとぅれたーいんとやーはーぜんゆーきゃんすた〜 とぅめきべた〜
※いち、に、さん へいじゅ〜 どんび〜あふぇ〜ふーあーめいとぅ〜 ごーあーあげっは〜ざみに ゆれはあんだやすき
ぜんゆびぎ〜ん とっめきべた〜あんえみたいゆひざふ〜 っとっ〜りへ〜 どんきゃりざわ〜 あぴょやしょるだーをえゆのざいつぁふ〜 ふぷれい イク〜 ばめきぅわふぁ〜 あんりここるだ〜らららららららららら〜
 ふ〜 へいじゅ〜 どれみだ〜 ゆ〜は〜ふぁいは〜 のこあげは〜※に戻る

127 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 05:07:53.40 ID:VAj8Oc7k0
アイアムザウォルラスはまさに薬中の曲って感じ

128 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 07:12:06.61 ID:Tz09/ypJO
女王陛下だったかの前でやったときのMCで
ジョン・レノンが格差のジョークを言ったあとに
肩をあげ、首をすくめて「ニヤッ」とするのが
低階層的な表現だとか興味深い。

129 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 07:31:38.09 ID:wT5uCWYEP
>>3
いや、それ以外のロック聴きゃわかるが
やらされてる作り物感が一切無い。
メタリカ、グリーンデイも時代の要請でやらされてる感が
すごいある。

唯一対抗できるのは古典派以後〜現代より前のクラシックの一部のみ

130 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 07:43:59.45 ID:AwR71n9gO
みかん色〜みかん色〜僕のハートは♪

131 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 08:48:38.25 ID:z4Gnah0P0
薬やったり女買ったりなんておまえらでもやってるだろ

違いはなんだ?

132 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 08:50:01.89 ID:egrjf6Qo0
ビートルズなんて只のジャンキーと銭ゲバだろ。
それよりビーオタのウザさは異常だ。
竜馬オタに通じものがある。

133 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 09:14:13.80 ID:XHbmcC3D0
いろんな板のスレにビーオタが来るのでうんざりするな

134 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 09:37:51.87 ID:w/nz0oMB0
リボルバー以外糞だろ

135 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 11:21:05.26 ID:Y9QiwviVO
>>3
ビートルズ、カーペンターズ辺りは周期があって、定期的にドラマ主題歌・CMに使われて流行が戻るのさ
ビートルズ世代の子供が思春期の時に二次ブームが来てるから、その世代が親になった今、また流行らそとしているってとこか

今だったらアコースティックとして聞けば、それなりに楽しめる

136 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 11:45:03.50 ID:jevHDd9m0
>>3
これ俺が一年前VIPで釣りスレ立てたときに作った文章なんだけど・・・

137 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 11:46:46.34 ID:kA1HFy4HO
>>130
てめえ座布団を・・・



138 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 17:30:11.29 ID:xa6QRIBn0
どっかの書込みで
「たった4人ぽっちで仲間割れしといて、国境無くそうとか愛こそ全てとか、どの口で言えるんだが。」
って内容のレスを見たときは笑ったな




139 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 17:36:59.47 ID:8Sb9EfPK0
アップルの失敗や解散時のごたごたから学べることは多いだろう

140 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 19:07:03.57 ID:T4Nstggr0
【コラム】ビートルズファンが困惑?市民講座で語られる「ビートルズ」に違和感…東京新聞の記事など、薄気味悪さを感じてしまう
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349085068/

141 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 19:11:28.02 ID:XHbmcC3D0
ヨーコの資産運用講座のほうが需要がありそう

142 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 19:12:51.93 ID:idV8vBzX0
>>57
楽曲は素晴らしいけど、演奏gdgdじゃなきゃと思う。

143 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 19:14:50.93 ID:fmNs9cc80
英語を覚えるきっかけなら、ビートルズ、カーペンターズ。日本人が真似すべき
発音の綺麗さはカレンカーペンターお唄らしいな。

144 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 19:23:58.86 ID:3G2preym0
>>138
確かにね。ただ厳密に言えば国境無くそうとも愛こそ全てとも言ってないんだが

145 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 20:23:09.39 ID:Y3hROsI/0
>>122
ビートルズのせいじゃないんだが
未だにビートルズビートルズ言ってる日本の60〜70歳って
共産カルトのイカレポンチで日本の足かせになってる役立たずに多いから
そのせいでビートルズが大嫌いになったわ
本当にいつまでもガキみたいなこと言ってる
共産カルトが妥当な考えなのかどうか検証さえしないもんな

146 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 20:28:54.95 ID:/gZgwA6+0
リアルタイムでビートルズを聴いてた人ってそんなに多くないだろ
当時はウォーカーブラザーズとかのほうが人気だったし
団塊よりもうちょっと下の世代にいちばんファンが多そう

147 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 22:28:05.88 ID:AgLKaBXZ0
吉田拓郎の歌かよ!

148 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 22:35:14.48 ID:5KpsrXjnO
イギリスではともかく、1964年のアメリカ制覇は間違いなく
キャピトルレコードによるAKB以上のゴリ推し戦略によるものだけどねw

149 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 23:08:32.38 ID:kfevvace0
言葉を知らないヤツはすぐパクリと言う

音楽を知らないヤツはビートルズを宗教か何かと勘違いする

歴史を知らないヤツはデマに踊らされる


150 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 23:10:26.10 ID:ubudjjDI0
ジョン・レノンは北ベトナムの反戦工作に釣られて道を誤ったが
その洗脳から解かれ、音楽家として再起しようとした矢先に射殺、そして伝説へ
ブサヨはジョンの洗脳期だけを体よく利用してるね



151 :名無しさん@恐縮です:2012/10/01(月) 23:41:57.07 ID:KAzZB+7A0
ポールマッカートニー特別取り調べ係の菊池だが・・・・

152 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 00:41:21.89 ID:z7KsxtVb0
ポールとリチャード・ロジャースが20世紀最強のメロディメーカー

153 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 05:03:00.78 ID:e8obaJUDi
駄曲ばっかのこんな奴らが神扱いだったなんて時代だよね

ポール きっしょいタレ目の人格障害 麻薬所持で入国拒否(笑) 何回結婚したのこのジジイ
ジョン 小野ヨーコに狂った不倫エコロジスト 息子何人いたっけ?
あと2人 (゚听)シラネ

154 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 05:26:49.74 ID:SGRGJLUy0
高い音楽性も薬物によるところもそれなりにあるんだよなあ。
ピーター・バラカンは若い頃「具体的には言いたくない方法」でハイになってたと
書いてるし、村上春樹はアメリカではマリファナは吸うが日本国内では絶対に
やらないと言ってた。今の60代にそういう部分的な薬物肯定論者がいるけど、
それってビートルズの影響がかなりあると思うわ。薬物を完全否定する人間は
ビートルズを肯定できないしね。

155 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 12:10:12.42 ID:c+0WUXZg0
>>138
いかにも友達がいないやつの言いそうなこった。

156 :名無しさん@恐縮です:2012/10/02(火) 13:43:36.43 ID:4IBYl4px0
>>138
いくらなんでもそんな知恵遅れは実在しないだろ
本当なら笑うのも気の毒だ

157 :名無しさん@恐縮です:2012/10/05(金) 19:23:01.70 ID:GHoEeBJV0
>>153
ジョージ 友人のギタリストに嫁を寝取られても怒りもせずチャリティコンサートなどで共演するヘタr・・・心の広い冴えないおっさん
リンゴ 宝くじに当たったようなもん サザンで言うと毛ガニレベル

158 :名無しさん@恐縮です:2012/10/05(金) 22:49:48.92 ID:KrKzqSu20
今日はデビュー50年の日だというのにスレも立ってないの?

159 :名無しさん@恐縮です:2012/10/05(金) 22:55:07.80 ID:AhOzOKmM0
>>1
ビートルズを語るには大麻やLSDが切るに切れない話な訳だけど、
情操教育で子供達に聞かせたり、教科書に載せたりって大丈夫なんかね

160 :名無しさん@恐縮です:2012/10/05(金) 22:56:45.91 ID:0Nmm1yRoO
>>151
ここにサインしろ!

161 :名無しさん@恐縮です:2012/10/05(金) 22:56:48.58 ID:551XBubk0
>>153
おまえは湘南乃風でも聴いてるのか?

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)