5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サッカー/イングランド】オーウェン、リヴァプールの管理を批判 「若いころからユナイテッドにいれば違った」

1 :お歳暮はトマト1cφ ★:2012/12/08(土) 18:43:40.57 ID:???0
 10代で脚光を浴びるも、度重なる負傷により輝きを失ったストークの元イングランド代表FWマイケル・オーウェン(32)。

同選手は現地時間7日、これほどまでにケガを繰り返すキャリアとなったのは古巣リヴァプールの管理が悪かったからだと述べ、

若いころからアレックス・ファーガソン監督率いるマンチェスターU(以上イングランド)でプレーしていれば状況は違ったとの無念を明らかにした。
ロイター通信が報じている。

 1997年に17歳の若さでリヴァプールでのトップチームデビューを果たしたオーウェンは、スピードを武器にデビュー直後からゴールを量産。

97-98シーズン、98-99シーズンに2季連続でプレミア得点王に輝いたほか、イングランド代表メンバーとして臨んだ98年W杯のアルゼンチン戦で鮮烈なゴールを記録した。

しかし、その後は相次ぐ負傷で徐々に輝きを失い、今季加入したストークでもここまでプレミアリーグ4試合の途中出場にとどまっている。

 そんななか、オーウェンは自身のウェブサイト上で自らの想いを赤裸々に告白。「これほどケガに苦しめられることになったのは、若いころのオーバーワークが原因だというのが正直な感想だ。

次々と、あまりにも多くの試合をこなしていたと思う」と綴り、「若い選手によくある問題は、毎週試合に出たいと思ってしまうこと。

だからこそ、監督には若い選手を休ませるという決定を下す責任があるんだ。彼らがケガのない長い選手生活を送れるように」と指摘した。

 オーウェンが最初に深刻なケガを負ったのは1999年。ケガとの闘いはここから始まった。同選手はそのときのことについて「1999年3月の寒い夜だった。アウェイでのリーズ戦で、酷使され続けた僕の身体は悲鳴を上げた」

「ハムストリングが断裂し、それを境に僕は最高のパフォーマンスを見せる能力を失った」と振り返り、「その夏にこれまでの理学療法士がクラブを去り、次のシーズンまで後任が来なかったことで僕のリハビリは危機的状況に陥った。

>>2以降につづく

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121208-00000021-ism-socc

2 :お歳暮はトマト1cφ ★:2012/12/08(土) 18:43:56.13 ID:???0
一番大事な時期に、専任のケアをしてくれる人がいなかった。ケガ続きの選手生活はそこで決定的となり、僕のキャリアは制限されてしまった」とリヴァプールのマネジメントを批判した。

 そしてオーウェンは「つい数週間前、僕に関する非常に興味深い記事を読んだ。そのなかにアレックス(・ファーガソン監督)のコメントがいくつかあった。

彼は、僕がキャリアの早い段階でもっと効果的な対応を受けていれば、もっといい選手になれただろうと言っていた。『もっといい』という言葉以外は、彼の意見にほぼ賛成だ」と記した。

 09年から12年までマンUに所属した同選手は「もし若いころにユナイテッドと契約していれば、きっともっと多くの栄誉に輝いていたと思う。

自分の最盛期だってもっと長く続いたはずだ」と、早くからファーガソン監督のもとにいれば今のような状況は避けられたかもしれないと、複雑な心境を告白していた。

3 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:44:38.07 ID:xS3LuRou0
金もってんだから自分で雇えよ

4 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:45:24.17 ID:ppymUaA/0
そんなこと言ってないど

5 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:46:08.78 ID:MM20c7MS0
女々しい、情けない、後退思考
オーウェンってこんな下らない奴だったのか

6 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:47:09.64 ID:iD0bOul6O
結論
競馬は難しい

7 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:48:18.43 ID:cMWd/k6gP
そうは言っても頑丈な奴は頑丈なわけで

8 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:48:21.63 ID:YxlQfhwg0
ふぁん・でる・さーるも言ってたけど、そんなにマンUがいいのかってくらいみんなもちあげるね

9 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:48:34.76 ID:QoVfk+nc0
誰かのせいにしたくなるわな
あれだけ怪我してたら

10 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:48:51.08 ID:O22hAZ740
こいつはレアル・マドリードにいたときが全盛期だろ

11 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:48:55.69 ID:OE7iq3ul0
怪我だらけでも輝いてたロナウドと天地の差

12 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:49:13.15 ID:yDFmD1I8O
ケガは他人のせい

と言いたいのか

13 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:49:33.99 ID:bM+zbirjO
サンエイサンキューか

14 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:49:34.26 ID:eUwfQ2AZ0
レアルにいた頃までは良かったよね

15 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:50:03.72 ID:SegFrmjV0
ほんとに?

16 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:50:04.36 ID:MbsqCSbt0
カガーはじまた

17 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:50:09.05 ID:QcvnocH00
ユアマイワンダーボーイ

18 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:50:27.46 ID:JKzCPIp60
リバポファン「お前なんか応援しない」

19 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:50:29.74 ID:UmhRxBrz0
まぁ確かに サー アレックス ファーガソンならちゃんと診ててくれてたなー

20 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:50:37.90 ID:LV/tYzpa0
レアルに行ったのが転落の始まりでは

21 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:50:40.35 ID:00yrL+Gh0
ガスコインもファーガソンに指導されていたらイングランド史上最高の選手になっていたと言われてるな
獲得しかけた事があったらしい

22 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:51:38.96 ID:IoQeF6Vu0
>>10
98W杯のアルゼンチン戦だろ

23 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:51:43.99 ID:7F4GFbgC0
そう考えると、香川が休んでるのは悪くないか

24 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:52:01.06 ID:00yrL+Gh0
ブラジルのロナウドは怪我さえなければ史上最高の選手になっていた

25 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:52:47.95 ID:M1TwLDU20
こないだ麻也がイングランドのチームは
健康管理めっちゃ厳しいって言ってたよ

リバプールって結構有名なチームだけど、違うってこと?
片一方だけの話だと、ちょっとなんとも言えませんなぁ

26 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:53:47.59 ID:SegFrmjV0
スピード系の末路だな

27 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:53:56.01 ID:iK3sx7+P0
全盛期のオーウェンのドリブルはメッシより数倍上だったと思う
それぐらいエグかった
トップスピードが五段階ぐらい跳ね上がるようなドリブルだった

28 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:54:00.59 ID:2UT75UMC0
爽やかな顔してるけどギャンブル大好き

29 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:54:18.65 ID:xS3LuRou0
イチローみたいにわずかな空き時間にもストレッチしとけば良かったのに
本人の問題

30 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:56:00.42 ID:7iNsUqNy0
身体能力高すぎて体がついてかないロナウドタイプだろ

31 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:56:04.71 ID:M1TwLDU20
でもロナウドって自己管理できなかったじゃん
怪我がなくてもロナウジーニョみたいになってたと思うよ

32 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:56:42.63 ID:QcvnocH00
ハーグリーブス「せやで」

33 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:56:49.39 ID:Yp0ZxM8UO
ドイツ戦ハットトリック
ギリシャ戦での土壇場同点ゴール
あの頃が全盛期だろコイツは

34 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:57:03.65 ID:9kzR9ttCP
最近リバポいじめすぎだろ
いい加減にしろよ

35 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:57:33.22 ID:bi7svB6RO
清水の練習に参加するとかしないとか

36 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:57:37.17 ID:gCnx1TV10
>>1
これは確かにそう
スペ体質な選手と、化け物タフネス選手を同じように扱ってしまうから、オーウェンやロナウドみたいな悲劇が起きる

でも10年前だと、いまよりもっと脳筋なフロントや監督ばっかりだったからな
結局名将と呼ばれた監督は、そういう管理もしっかりしていた

37 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:57:38.67 ID:UqhxBkUu0
今さら言っても、後のフィスティバル

38 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:57:45.68 ID:WGLWr3AW0
まあプロスポーツ、すなわち興行だからな
人気がある時期に、たくさん出たい、出したいという欲の問題だろ
五輪選手といったアマチュアのほうが、よっぽど怪我には気を使ってそうだな

39 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:58:03.29 ID:W1F4kGnG0
えええええええええええええええ

もう一人のオーウェンはマンUでも怪我しがちだったよ

40 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:58:21.27 ID:MM20c7MS0
>>32
ハーグリーブスはいなかった。

41 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】(1+0:5) :2012/12/08(土) 18:58:21.60 ID:hx11675V0
旬が異様に短かった選手の一人。
今更リバポの所為にすんのかとw

42 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:58:53.46 ID:uHj0ksNr0
>>25
昔と今じゃ違うんじゃね

43 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:59:24.32 ID:Clz0/X55O
>>25
いわゆるフィットネスとか体調管理はベンゲルが持ち込んだんじゃなかったっけ?
ベンゲルが監督になる前のアーセナルの選手は試合前にフィッシュアンドチップスとか食ってたらしいしw

44 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 18:59:59.75 ID:UmhRxBrz0
サーアレックスの偉大さ

45 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:01:00.36 ID:RMfmqUAo0
日本のワンダーボーイ肉倉は元気だろうか?

46 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:01:42.26 ID:E24qRGPF0
アホか。本田だって自分でトレーナー雇って管理しとるわ。現地メディアが
なぜか批判してるけども。調子のってるみたいな論調で。

47 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:01:47.66 ID:Ur6pUhu30
古巣sageはいただけませんなあ

48 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:01:52.90 ID:SAQzHXhLP
いやぁマンUでも昔は酷いだろw

49 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:01:55.04 ID:W1F4kGnG0
ギグスを見習ってヨガをやればいいじゃないのか

50 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:02:17.95 ID:lRN8ciHj0
そんなわけないw

51 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:02:30.06 ID:HQDflZsdP
>>10
出場時間の割に得点多くて得点率が異常だったよね
今のメッシ以上なんじゃね?

52 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:03:15.12 ID:/1bepHWNO
辛い時期って、月日とか鮮明に覚えてるよな。いい時期はアバウト。

53 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:03:20.28 ID:JKzCPIp60
>>51
少ない出場時間で目一杯アピールしてたが、
「得点が少ない」という理由で放出された

54 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:03:27.56 ID:7iNsUqNy0
シェフチェンコもこういうタイプだったが筋肉つけてスピード落とした分長持ちした

55 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:03:39.66 ID:qYwO7CCJT
ユナイテッドは怪我人だらけだろw

56 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:04:04.57 ID:Ur6pUhu30
>>25
吉田のところは監督がフィジコの資格持ってるんじゃなかったっけ
そのせいもあるかもよ

57 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:04:43.07 ID:mb1n1HMd0
ジェフのことか

58 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:05:09.23 ID:g6LSQOpBO
イギリス人選手って微妙やな

59 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:05:37.23 ID:5BdnAADq0
まあ靭帯断裂で選手を壊しまくってきた日本サッカー界は
耳の穴かっぽじってオーウェンの話を聞き
香川の復帰プロセスに学べ

60 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:05:53.06 ID:LkAWrkJm0
香川「そういうことだったのか!」

61 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:06:04.70 ID:M1TwLDU20
>>43
試合前にF&C‥吐くわw

62 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:06:39.10 ID:cmT/2BWoO
若い頃からお馬さんの管理だけはしっかりしていたオーウェン

63 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:07:29.90 ID:M1TwLDU20
>>56
監督やるね

64 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:07:52.20 ID:5vBMqsxp0
マドリーいた頃ってなんだかんだで出たら点とってたよね
なんであの後悲惨な人生になっちったんだろ

65 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:08:48.34 ID:xizQY4410
オーウェンを応援

66 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:11:02.78 ID:uHj0ksNr0
>>56
香川も吉田も実はいいとこ行ってたのかも

67 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:13:03.67 ID:Ymsln7Ds0
マイケル・オーウェン・ハーグリーブス

68 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:14:14.09 ID:gzORQFPE0
ここ十年でも急速に進化してるし、何とも言えないなぁ
アーセナルみたいにスペ量産クラブみてると、若手の過労は考えちゃうが…

Jでも若手使えのと無責任な外野が騒いで、J2酷使がかなり心配 芝酷すぎるし

69 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:14:48.00 ID:QH+dfOKfO
>>43
90年代前半くらいまでセリエとスペインの2チームには遊ばれてたからね

70 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:14:52.60 ID:cbDx8zK40
>>3で終わったスレ

71 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:17:22.18 ID:nanjphmx0
無事これ名馬を自らの経験と勘によって悟ることのできた稀代の人だよ

72 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:18:26.45 ID:Eca6o4H80
長友は反論しとけ

73 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:20:55.57 ID:qTLZ8cH20
毎週試合に出ても怪我しない奴は居るけどなぁ
まぁ、プレミアが特殊なのかもしれないが、、

74 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:22:29.43 ID:29s6YvFe0
32才かー、まだ若いな

75 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:24:34.91 ID:vFuV4h5M0
そのファーガソンが管理するマンUで
何も出来ないまま産廃となった香川はどうすんだよ

76 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:26:38.21 ID:YxXxWOrl0
リバポが特別ダメっていうよりは、どこのクラブでも
ウィングとかスピード系のFWは若いうちだけって感覚が
昔はあったからな。

若いうちにデビューして、40近くになってもプレーを続けているギグスを見ると、
自分もファーガソンの元で育てられていれば・・・
ってなるのも無理はない。

77 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:27:40.16 ID:00yrL+Gh0
>>43
ヘイゼルの悲劇まではイングランド無双だったよ
リーガが強かったのは60年代

78 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:28:07.25 ID:a40QaLZO0
ターンオーバーって良いシステムなんだな
香川、もう怪我はするなよ

79 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:29:11.71 ID:00yrL+Gh0
間違えた

>>69
ヘイゼルの悲劇まではイングランド無双だったよ
リーガが強かったのは60年代

80 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:30:13.50 ID:LfqMqwZz0
もし実際にマンUで育ってたら別の文句を言ってるんだろうなあ
ファーガソンは選手から自主性を奪うとか

81 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:30:44.62 ID:pPl0UxSBO
まだ32才にびっくりした

82 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:38:14.21 ID:4mfAlDSu0
ジェラードやルーカスも超スペだからなあ

プレミアのクラブで怪我の管理、ケアがきちんと出来ないってのは致命的
名門リヴァプールの近年の低迷も、それが原因の一つかも

83 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:38:17.55 ID:mUQM23Vb0
ワンダーのおっさんって確かジェラードと同い年だったよね
そう考えると随分早く表舞台から消えたなぁ

84 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:38:26.67 ID:pTtX9WqJ0
こいつバカだわ
レアル行けたのはリバのおかげだろ

85 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:38:53.01 ID:w2qkWVZK0
田中達也の代わりに浦和に来いよ

86 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:40:39.22 ID:7zpAsAU50
>>85
うぃーあー劣頭()

87 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:40:42.21 ID:D/cjW0aB0
>>76
ギグスは自分でヨガやり始めたんだっけ?
一流は自己管理がきっちりしてるね

88 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:42:17.45 ID:5BdnAADq0
>>87
ギグスがやったのは弟の嫁。ヨガったのは弟の嫁

89 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:42:22.91 ID:x3E+xmFQ0
謎のバロンドーラー

90 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:45:18.67 ID:FBEKjJs/I
つまりJリーグのベスメン規定は完全に間違いって事だ

91 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:45:36.24 ID:FkXrY5tD0
あのスペのRVPが昨季から怪我しないのは個人トレーナーを替えたから
香川もそれくらいしないとな

92 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:48:59.16 ID:Sw7T0rzN0
ただスターリングとかこれから年末に掛けて試合多いから無理に試合出して潰さないようにしないとね

93 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:50:14.87 ID:J7Uy+GSJ0
プレミアは知らんがアヤックスは甘いってイブラが自伝に書いてた

94 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:50:14.72 ID:zuJceqKBO
ウイイレ4のオーウェンは化け物級に強かった

95 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:52:45.94 ID:mS1MPFoT0
>>70
なんだコイツw

96 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:54:46.10 ID:mveJUZXC0
オーウェンの一番輝いていたのって97〜99年頃か

97 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:55:29.30 ID:sVKeioqc0
ちなみに昨シーズン、プレミアで主力の負傷がもっとも多かったのはマンチェスターUですがwww

98 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:55:52.95 ID:mveJUZXC0
ちなみにオーウェンの趣味はギャンブル(主に競馬)

99 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:57:33.08 ID:lHU83woX0
バロンドールに触れてやれよ

100 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:58:14.92 ID:52jwqr/70
わんだーぼーいも32か・・
年取るわけだ

101 :マイメロ谷 ◆CGghdYInt. :2012/12/08(土) 19:58:32.74 ID:JtjZN3Nf0
何年間か輝きを放っただけ良いじゃん
お疲れさまでした

102 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:59:04.12 ID:MTxvEEOB0
>>88
上手い!赤くしてやんよw

103 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 19:59:13.80 ID:P4p3iMjA0
終わった後でこうだったら良かったって言ってもねえ
まあ力出せずに終わった選手って、あのチームに入っていればあのコーチが
就いていなければあのチームメイトがいなかったら、と問い続けるものなのかもしれんが

104 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:00:24.74 ID:uHj0ksNr0
香川の怪我って、シーズン前の異常な飛行機移動が原因じゃね
絶対体おかしくなると思った

105 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:00:44.89 ID:jZsvjZEF0
オグリキャップの連闘マイルCS、JCの激走を見せてやりたい

106 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:01:17.11 ID:NPPJcBrW0
FAはあの再試合再々試合再再再試合のカップ戦の仕様をいい加減何とかしろよ

107 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:03:45.83 ID:SAQzHXhLP
香川は自爆だろーが

108 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:05:36.37 ID:nMpYyQnB0
でも実際ドリブラーはプレミアで育つと大概大成しないで終わるよな

109 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:05:52.91 ID:p5JOnSpe0
つまり若くて試合にでてない宮市は勝ち組

110 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:08:13.79 ID:gILb33YZ0
全盛期はルーニーより遥かに凄い選手だった

111 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:10:41.69 ID:DhnheBY00
さっさと移籍すりゃ良かったのに

112 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:12:46.12 ID:W9VF4n0cO
田中達也
小野伸二
オーウェン

113 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:20:34.59 ID:gduRBP8+0
オーウェン千葉

114 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:21:44.47 ID:bVsY/5Ps0
>>43
アーセナルかどうかわからんけど、昔のイングランドの選手は試合の後は酒飲んで
次の日は二日酔いで起きてきて練習にならずお茶会とか
無茶苦茶な体調管理だったらしいな

115 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:21:45.52 ID:9gsMAf+8O
>>106
> 再々試合再再再試合のカップ戦の仕様

いつの時代の話してんの?

116 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:24:48.46 ID:fX5iHgsQ0
もうアンフィールド来ても誰も拍手してくれないだろうな
カラの記念試合とかですら客の反応あんましだったし

>>114
ガナの元キャプテンのトニー・アダムスは完全アル中のロッカールームドリンカーだったことで有名

117 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:29:35.93 ID:QLRARrW20
「優等生みたいに言われるけど、僕はそんなんじゃない。
ベットの上で彼女とナニだってするから」


この発言で視聴者をドン引きさせたワンダーボーイ

118 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:31:46.50 ID:tU+xxgj50
>>37
大柴乙

119 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:34:04.28 ID:EG+ugmJvO
ワンダーボーイのドリブルは凄かったなあ
凄いスピードで上がって少ないタッチで相手の重心の逆をついて一気に抜いてく
でもメッシとは違うんだよな

120 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:35:36.06 ID:00yrL+Gh0
フィジカル無いけど全盛期はイギリス版ロナウドみたいだった

121 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:37:06.72 ID:7FXW9nZN0
賭けポーカーでチームメートにカモられてた人だっけ
日本ではルックスから真面目イメージで青山のCMに出たりしてたよな

122 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:40:09.04 ID:rHnw+yCLO
オーウェンの全盛期は1998〜1999。
バロンドールはピークの後に獲った。
銀河系レアルでも出場時間の割りにはそこそこ獲った印象。
オーウェン‐クラウチのツートップ楽しみにしてたけど、ストークというチームはゴミだ。

123 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:40:23.36 ID:xRx62jTC0
本田オワタ

124 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:42:40.21 ID:Mvx4U8wSO
W杯見て驚かされたなあ
ワンダーボーイ

125 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:42:56.85 ID:Ur6pUhu30
ワンダーボーイ可愛かったのになあ
どうしてこうなった

126 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:46:30.41 ID:2AGS3sGk0
裏切り者は黙れカス

127 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:47:06.75 ID:x40j4+24O
ウイイレ専だろ

128 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:48:52.93 ID:bqYnl3PUP
マンUも洒落にならんくらい怪我人いるけどw

129 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:52:02.36 ID:IIhxGEtA0
>>117
3Pか

130 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:54:07.87 ID:oxAVXu2Y0
いやあどうだろそれはw

131 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:54:55.58 ID:w90B+wIt0
>>43
俺はベンゲル就任前のアーセナル、というかイングランドのクラブは
ロッカールームにビールの空き瓶が転がってるような環境だったと聞いた

リップサービスか何か知らんが、ベンゲルは清潔とフィットネスは日本からアーセナルに持ち込んだ
と言ってるな

132 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:57:31.21 ID:w90B+wIt0
>>85
いらねえよバカ
ウォルコットだったら獲ってやってもいい

133 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 20:57:39.37 ID:oxAVXu2Y0
プレミアはいい加減ファールの基準を国際標準にしろよ。
緩すぎて、怪我人だらけじゃねーか。
だからラグビーサッカーになって組織で向かってくる奴らの多いCLでボロ負けしてんだぞ。
イングランド代表がいつまでもEUROやW杯で優勝できないのはそのせいだよ

134 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:00:00.21 ID:wOJySWsD0
ジェラードあってのオーウェン

135 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:01:37.52 ID:KfI9LiqK0
>>51
ロナウドよりは上だったから監督がブラジル人じゃなかったら違ってたかもな

136 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:03:02.01 ID:Di19ycuHO
リバプールには二度と行けなくなってしまったな

137 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:07:06.23 ID:dPrYpUKZ0
スターリング逃げてええええええええええええええええええ

138 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:08:46.77 ID:/3FQVnsV0
オーウェンは副業にのめり込んだから
駄目になった クラブのせいじゃない
未だ趣味の競馬のビジネスやってるらしいな
引退後が心配

139 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:08:54.55 ID:T5e7BS5q0
とはいえ、昔のリバポには
ラッシュ、ダルグリッシュ、ハンセン、トンプソン、グロベラー、ウィーラン
その他息の長い選手が沢山いたぞ

90年代のレドナップ、ジョーンズあたりは怪我が多いというイメージあるが

140 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:09:54.87 ID:K1kBdKpX0
リバプールの風になったのさ

141 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:13:03.68 ID:UwLxejcr0
スールシャール「お、おう」

142 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:13:53.34 ID:9GZuT7bKO
体が出来上がってない10代のうちから試合に出過ぎると怪我しやすい体になるのは確かだね
ユナイテッドは若手をよく使うけど酷使はしないイメージある

143 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:14:55.00 ID:Kt/RZmZk0
>>134
ジェラードも怪我が多いんだよな
やっぱり管理に問題が

144 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:25:39.54 ID:mG1XIWFMO
福島に来てくれないかな?

145 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:25:44.04 ID:pNJ9D4JK0
清武とかあぶないな、全然休んでないじゃん

146 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:28:07.18 ID:AmUfyIHN0
どう考えても食生活だろ
ゴミみたいな食い物しかないイングランドじゃ身体の劣化が早まるよ

147 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:28:58.10 ID:Hu9IFpa00
>>88
これは評価したい

148 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:28:58.32 ID:heIQQ6zI0
ファーガソンが育てたマンUの生え抜きのトレブル世代で
ギグスとネビル兄は怪我が多かったけどオーウェンほどじゃなかったし

149 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:31:16.36 ID:mUQM23Vb0
>>133
全然違うね
数年前プレミアがCLで軒並み躍進してた時だろうがイングランド代表は弱い
今はその頃のいわゆるビッグ4と言われてたチームが
世代交代やらスペインの2強への戦力流出で過渡期にあるだけだよ

150 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:32:23.70 ID:vtDrHm+y0
イングランドが良くなかった。ドイツとかイタリアならこうはならなかった

151 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:32:45.23 ID:U8RZ8DNj0
若いからたくさん試合しても大丈夫だろうと勘違いしてるんだよな
若いときほど出場制限は必要

152 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:36:18.21 ID:94bNQ9n40
ユナイテッドもルーカス・レイヴァがたくさんいる野戦病院ってイメージだけど違うのか

153 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:36:52.32 ID:2UT75UMC0
そういえば来季から?ユースチームのCLが始まるらしいな

154 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:37:19.02 ID:ERPT7L/k0
>>51
確かに出てくれば点取ってたイメージあるな

155 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:45:28.26 ID:u1vXzrs80
>>142
ないないw

スモーリングにジョーンズ
若いのにボロッボロだよ

気に入った選手はボロカスになって怪我するまで使い倒す。
RVPの扱いだってそうとうなもんだ。

アナログで精神論が全て
物凄い監督だとは思うが、多数の犠牲の上に成り立ってるんだね。

156 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:49:19.15 ID:1I0ef2pW0
フィジコ系の体制が糞なチームの選手はマジで気の毒だわ
リバポもうそうだが日本だと名古屋とか。札幌とかも酷いが
ギッグスやスコールズ見てればマンUが優秀なのは明らかだしな

157 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:59:20.18 ID:qv9GVQQX0
うわーそこは否定して欲しくなかったなーガッカリ

158 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 21:59:29.59 ID:5EOG6xnw0
>>149
ファール基準で選手がボロボロになるのも一理あるし、その意見も一理ある。
さらに下位チームが地味に力つけてるというのもある。条件は色いろあるよ。

159 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:05:33.47 ID:5BdnAADq0
ホームのピッチ・芝も大きいな
降格した年の大分や今年の上本とか悲惨

160 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:05:35.11 ID:dlbmgvBs0
うちのスペランカーも同じこといってたわ。俺が怪我しやすいのはファミコンの処理能力のせいだってな

161 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:05:35.54 ID:6I83MxCj0
>>65
14年前の俺、乙

162 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:06:29.89 ID:8Gwvroqa0
ジェフって評価高いんだなビックリ

163 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:20:18.73 ID:RGX0Ff0c0
>>39
あれはバイエルンで既に始まってたんじゃないか?

164 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:31:08.02 ID:rHnw+yCLO
レノンは大成しなかったな。
ウォルコットも大成というほどでもないし。
スターリッジやウェルベックも同じ道を辿る。

165 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:34:42.03 ID:D9+aEgOI0
ちなみにハーグリーブスの方は清水のトライアウト受けてるらしい

166 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:37:28.14 ID:tomAeqaI0
素晴らしいではないか

【サッカー】マイケル・オーウェンのプレー集
http://www.youtube.com/watch?v=q4eUSmL8QJw

167 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:38:20.14 ID:ftffTXSL0
>>114
ちょうど昭和のプロ野球みたいな感じだな?
どの競技もアスリートとしてよりストイックにならないといけないから大変
それでも朝の番組で張本は偉そうに文句たれてるけど

168 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:42:27.29 ID:4WcJiNAj0
スピード系はその能力に体がついてこなくて怪我して終わるだけ
こんなのどのチームも同じだな

ユナイテッドだって野戦病院レベルで怪我してるし
プレミアの日程は厳しいしそれに代表・欧州カップ戦まで加わるチームならなおさら

169 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:44:38.97 ID:j6gZZBCJ0
こんなの甘えだろ。炎天下の中平気で連投する高校野球を見習えよ。
それで潰れたら、そこまでの選手だってことで終わりだぞ。

170 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:46:30.30 ID:iN5XlboW0
ターンオーバーのやり繰りは上手いと思う
ここ1、2年は怪我人続出で悲惨だが低迷することなくよくやってるし
あれだけ怪我人出たら普通に崩壊するだろし

171 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:50:32.51 ID:Id1D+hKX0
日本の野球にも言えることだな
高校野球で酷使されるから日本人メジャー投手はことごとく肘を手術してる
サッカー選手は怪我まで行かなくても
オーバーワークで膝の靱帯に違和感感じてる選手がめちゃくちゃ多いよ

172 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:52:05.95 ID:KrdIVaqb0
> 97-98シーズン、98-99シーズンに2季連続でプレミア得点王
> 98年W杯のアルゼンチン戦で鮮烈なゴール

本当にこれだけで終わっちゃったな
あとのバロンドールだのマドリだのは余生

173 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:52:36.32 ID:T/mpv3dL0
殺されるぞ

174 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:54:27.85 ID:Kkjg/tVS0
ださなきゃそれはそれでふてくされたろ
結果論が理解できるのは経験つんでる当事者だけだし、
なしえなかった可能性がベストなわけでもない
デメリット見てないんだから

175 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:55:31.82 ID:Kkjg/tVS0
トーレス「せやな」
スアレス「休みたい」
キャロル「だせや」

176 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 22:59:53.09 ID:Eemv0bri0
これ、前から言ってた・言われてた既出の話じゃん
ウリエが来るまでリバプールの医療体制は底辺だったって話。
だからジェラードも若いころは成長痛で欠場がちで
フランスまで治療に行かされてた

>>168
粕谷の受け売り使いたくはないが、昔からプレミアの医療体制はひどくて
まともなのはマンUとアーセナル(ベンゲル以後)だけだった。
ギグスも若いころからハムストリング何度かやってるが
それでも今もなんとか現役やれてるのは
マンUメディカルとファーガソンのコントロールがあってこそだと思われる。

つか、若いころのオーウェンのスピードと加速力はすごかったからな…
無茶すりゃすぐ怪我するのは傍目にも明らかだったが
無理してでも使わなきゃ勝てないくらいリバプールは不安定だった。
その不安定さが粕谷にとっては魅力だったようだが
マンUサポは黙ってろっちゅー話だ・・。

177 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:01:07.13 ID:KfI9LiqK0
01年にはその活躍からイギリス史上初めて生きながらにして切手になった男

178 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:02:10.80 ID:TLnLZNLN0
オーエンって
後半はスペ化してたよな

179 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:05:21.89 ID:2UT75UMC0
俺にハムストリングの場所を覚えさせたくれた選手

180 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:08:40.66 ID:M8BGP6+V0
浦和の山田ってどうなったん?試合出てる?

181 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:10:26.83 ID:Eemv0bri0
今更「若いころからマンUにいたら」と
タラレバ言いたくなるのも
ファーガソンがまだガキだったころのオーウェンと契約しようとした過去があるからだろうな。

ファーガソンが何度かオーウェンを獲得しようとしたのも
昔逃した魚だったから、ってのが一因なんだろうな。
オーウェンいたらコールヨークのコンビは誕生しなかったかもしれんから
どっちが良かったとも言えんけど。

182 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:11:41.68 ID:rE3lzbct0
史上最低のバロンドーラー

183 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:13:45.30 ID:/9tcFWFm0
ケアもそうだけどこいつの場合はロナウドと一緒で加速が人類の限界超えてたからどの道身体は持たなかったんじゃないかな

184 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:15:49.31 ID:p9OG3NLi0
サッカー選手としての才能はメッシより上だったと思うが、怪我に泣いたな

185 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:18:53.82 ID:xQOpQXhW0
青山は何でこの人使ったんだろう?

186 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:19:04.53 ID:oP+6XnKI0
90年代のプレミアなんて体調管理は酷かっただろ。
日々の食生活、喫煙、朝まで深酒とかの不摂生が普通だったらしいし。

187 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:24:34.51 ID:QQDb0LbV0
理学療法士やらマッサージやらテーピングやらは
なぜだか遅れてるんだよね、ヨーロッパサッカー界は。

ロナウドもブラジル帰ったら速攻治ったし。
そのイタリアよりもさらに遅れてると言われるプレミア。

188 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:48:53.84 ID:9GZuT7bKO
ギグス、スコールズ、ネビル、ベッカムは息の長い選手だしなぁ
兄ネビルは引退したけど弟はまだ頑張ってるし

189 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:52:43.42 ID:mUQM23Vb0
今は逆にマンUとアーセナルのフィジコがプレミアトップレベルに酷いんだよな
毎シーズン野戦病院と化すし怪我した選手の治りはおせーし

190 :名無しさん@恐縮です:2012/12/08(土) 23:57:18.85 ID:94bNQ9n40
>>189
軽症でも出さないって考え方もあるけどね

191 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 00:58:31.00 ID:JugaWZTHO
>>77
ごめんごめん、日本語が悪かったね。クライフのバルサのときなんかはオールドトラフォードで遊ばれてるくらいレベルが違ったけどプレミアリーグの発展とともにドン底だったイングランドが劇的に回復したって言いたかったんですわ。

192 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 01:29:20.63 ID:QXraaPfE0
>>191
そいつはレスを間違えただけだぞ

193 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 01:31:19.47 ID:DBGwln7y0
要約すると私のスペランカーな肉体を見抜けなかったリバポはクソってことか

194 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 01:41:12.81 ID:d4yTw9sbO
>>119ドリブル上手いってより足速いってだけだなw

195 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 01:47:48.80 ID:3ViceTqd0
瞬発力頼みのカウンター主体なんだから使われるのは当たり前じゃねーか
実際それで得点王取ったんだし

196 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 01:54:04.44 ID:SjxOrVDg0
>>194
いやこいつ南米人並のボールタッチとサッカーセンスだったよ

197 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 02:46:38.70 ID:dAkrxZQP0
過密日程何とかしないと、プレミアの日程は異常すぎる

198 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 03:02:16.21 ID:lqPpRNA4O
いつだったか日本の紳士服のCMに出演してたな。

199 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 03:02:23.08 ID:0zOXQS1x0
イングランドの小野伸二

200 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 03:21:42.26 ID:zaOQ6KDO0
怪我だらけのキャリアのわりにはW杯もユーロもきっちりレギュラーで出てたよな。
98、2000、02、04、06・・・まぁ06は試合中に怪我したけど・・・

201 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 03:37:19.34 ID:p0218iXv0
でもさ
大金貰ってたんだろ? コイツ
今更になってクラブ批判って...

202 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 03:45:03.63 ID:ZZCclNCZ0
>>188
そのあたりと同世代になるレドナップJrも怪我に泣いた選手だったな
怪我が全部リバプールのせいとは言わんが
母方の従兄弟にあたるランパードがあれだけ頑丈なのをみると
リバプールであんだけリハビリに時間かかってたのは・・・

>>200
それで批判されたりしたんだよなw
怪我でリーグ戦欠場してるくせに、代表戦には出んのかよ、と

試合中全力ダッシュして、突然ぶっ倒れ
担架で運ばれるオーウェンを何度かみてるリバプールサポが
そんな批判すんなよ、って思ったわ

203 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 03:52:35.71 ID:bYxqKfpy0
ベッカムのクロスを相手CBが中途半端なクリアしたら、こいつが凄いスピードで
奪ってゴールしたの見たときはしびれた

204 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 03:53:49.71 ID:ZZCclNCZ0
ベッカム、ネビル兄弟、スコールズ、ギグス
マンUの選手もそうだが、
ランパード、キャリック、リオ
西ハム産の選手もわりと長持ちしてるな・・・
やっぱ若い選手の管理って大事だな

205 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 03:56:01.99 ID:mCtqKPocO
あれでもユナイテッドのフィジコは糞とか誰か言ってなかったか

206 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:06:58.67 ID:Txe+x+dJ0
>>25
イングランドに限らず、今のようなフィジカル管理が広がったのは
世界的にここ10年ぐらいの話
プレミアは元々日本より酷いと言われてたぐらい
セリエも試合中でも監督は煙草を吹かし、選手もロッカーで吸うのが珍しくなかった
オーウェンにしろロナウドにしろ、10年遅く生まれてたら、違う選手生活を送れてたと思う

207 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:14:26.97 ID:LJ9MtI7eO
ルーニーも16歳ぐらいから試合出てたけどルーニーはその頃から既にガチムチだったからな
ガナのウィルシャーはすっかりガラスのエースになってしまった

208 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:17:44.57 ID:FId71gWG0
>>206
そんなことはない
もっと前からだよ
アメリカにいたってはかなり昔からやってる

ここ10年ってのはヨーロッパの大半のチームの話。
イングランドに関しては食事の管理すらしてなかったし。

209 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:19:08.33 ID:sUkQWXcZ0
裏切り者

210 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:21:03.41 ID:Tb5Xrc1I0
>>197
選手が脳筋ばっかなのに主催する側にだけクレバネス求めるのは無理な話

211 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:21:11.71 ID:5dif4H5c0
コイツがバロンドール獲ってから、この賞がどーでもよくなった

212 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:23:15.95 ID:jRn3u2D+0
>>196
全盛期のオーウェンが凄かったのはスピードより
トップスピードでちゃんとボールをコントロール出来たことだな

213 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:24:45.68 ID:nVcHtqvn0
>>205
圧倒的にクソだよ
ユナイテッドに加入した途端、これまで怪我ほとんどしてなかった選手がスペになり、
復帰見込みもまるで見当違いで、「もう大丈夫」と太鼓判を押した選手が即再発で再度の離脱
昨季はリーグで最も負傷の多いクラブという汚名を被り、
一時はシティに十分な差を付けていたにも関わらず逆転優勝されたのは
選手のフィジカル管理の差(シティはリーグで最も負傷が少なかった)が最大の原因って言われて
マンUのフィジコはメディアからもサポからも叩かれまくってるよ。
フィジコがクソなクラブって言ったら、今のプレミアでは真っ先にマンUの名前が挙がるだろうね

214 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:24:49.79 ID:e5aFdNJJ0
ルーニーってキモイ
白人のあの手の顔つきは苦手

215 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:27:31.36 ID:haDq0mpW0
香川は幸せ者だな

216 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:27:35.36 ID:UUH6B5+v0
オーウェンとヘスキーコンビが一番だな

217 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 04:53:34.45 ID:q3F1hJWQ0
http://www.youtube.com/watch?v=1hYlgPwHoAA

218 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 07:32:37.41 ID:ApzQr2nb0
>ユナイテッドに加入した途端、これまで怪我ほとんどしてなかった選手がスペになり

誰のこと?真さんのこと?

219 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 08:33:52.65 ID:qRvdNuux0
金有っても駄目チームって不思議なほど変わらない…

220 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 08:34:22.88 ID:ID+3UwSU0
>>180
DFで出場して釣男抑えてたよ
ただこの人の場合、全力でやらなくてもJ1レベルなら普通にやれるのが大きい
長く現役でやれてる理由として「無理しないこと」と答えるくらいだから

221 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 08:39:33.36 ID:P+5fIG8mO
競馬やってる時点でオーウェンの人間性は察しがつく

222 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 09:15:00.54 ID:MXso3EC/0
>>144
死ねよピカ土人

223 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 09:26:25.32 ID:6LpHc7hc0
アーセナルの若手ぶっ壊れ率も異常だと思うが気のせいか

224 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 11:32:45.67 ID:T/T7VaTe0
>>168
十代はまだ骨密度が完成して無くて無理をさせてはいけないのは常識だろ
スピード系が怪我するのもスタミナ系と同じトレーニングを強いている所為だ
速筋が多いベラミーなんかはトレーニング過多で怪我が多かったが
トレーニング量を減らした結果、故障が激減した。

いずれにせよ。管理の問題だ

225 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 11:36:22.48 ID:6LpHc7hc0
無理しないで消えてく多くの選手よりは
無理して一瞬でも輝いた方が当人のためにもなったりすんだろうし、安易には言えないな
「未完の大器」なんて掃いて捨てるほどいんだし

226 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 15:45:40.85 ID:sp6zbphQ0
ロナウドもそうだけど筋肉系の故障多い奴は
トレーニング減らした方がむしろ良い気がするな

227 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 16:18:02.53 ID:qNTtqzpJ0
同じ年齢のミリートは元気なのに

228 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 17:00:30.55 ID:abEQs++lO
>>224
そういうの10代だと分からないし、分かってても制御できないよな
誰かが管理してやらんと

229 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 17:04:32.74 ID:patIq4Mi0
心配しなくても糞日程のせいでリーグ自体の実力が落ちて行ってる

230 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 17:06:54.47 ID:xKYEoy7B0
>>1
香川勝利のフラグ?w   ガム爺が今、香川の怪我をケアしてくれているという間接的なメッセージを感じざる負えない信者たち

231 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 17:08:12.72 ID:WiYZEF8AO
父親が3流選手のあのオーウェンか

232 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 17:12:21.29 ID:VQ5pAahW0
>>224
それごく最近のシティの話だろw
ついでに言うと常識でもなんでもないよ
これまでの常識をシティのメディカルが科学的に打ち破ったから話題になった

オーウェンの頃のまんうの話じゃねーよw
というかまんうのメディカルも駄目駄目なんで結果は変わらんかったと思うが

233 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 17:16:27.05 ID:WuHiJXGq0
まあ、スコールズ、ギグス、ベッカムなど長寿選手多いね

234 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 17:21:00.98 ID:F9nZ2kk80
こういう経験は指導者になってから生きるよ。

235 :名無しさん@恐縮です:2012/12/09(日) 18:39:09.50 ID:T/T7VaTe0
>>232
10代は体が未成熟だから過負荷を掛けるな
20代は全盛期
30代に若い頃と同じ様にさせると疲労がたまって故障の元

最近というかこんなの100年前でも常識じゃねえの?w

236 :名無しさん@恐縮です:2012/12/11(火) 02:16:01.77 ID:Tc+k+pIg0
お前がトレーナーでもなんでもつけろって話だよ
メッシなんか若い頃怪我ばっかでロッベンバリのスペだったけど食事管理とか改善してここ数年一番試合こなしてるチームで怪我ほとんどしなくなったし

スピード系の選手ならなおさら
自分の体のことぐらい理解しろと

237 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:01:55.11 ID:3C8ydGzw0
おーえんおしまい

238 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:18:38.24 ID:0W4dZcAu0
昔は飯も適当で酷かったって記事あったなあ

239 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:26:00.68 ID:JPT3LlPki
>>25
普通にイングランドの選手は試合が終わると翌朝までビールを飲んで過ごしている

マヤの体調管理の基準が異常に低いだけ

240 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:39:30.76 ID:5p1sbdej0
たまたまロッキー4を見ていたのだが、
アメリカ代表ロッキーが根性のトレーニングで勝利を掴んで、ソビエトのドラゴは徹底管理された科学的トレーニングで肉体を鍛えた挙げ句敗れた。
トレーニング方法によって勝利と敗戦を分けたわけではなかったし、彼らのその後の競技人生(そんなものは虚構の世界故に存在しないが)
に影響を与えたかどうかわからないが、結果的に現代トレーニングの主流はそのとき敗れたソビエト式の徹底管理に軍配が上がった。
そのときは勧善懲悪のロッキーの勝利に酔いしれ、科学に裏付けされたトレーニングが将来の主流になることはおそらく誰も考えなかったな。

241 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:54:17.40 ID:SbW25Uug0
これはその通りだろw
しかし97から99までプレミア得点王ってすごすぎ
こんな選手もう現れないだろ

242 :名無しさん@恐縮です:2012/12/13(木) 17:56:04.46 ID:SbW25Uug0
オーウェンみたいなのは監督として成功する
早く指導者に転身したほうがいい

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)