5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【テレビ】大河ドラマ「平清盛」 最終回の視聴率9.5%、全話平均は史上最低の12.0%・・・「花の乱」を大幅に下回りワースト記録を更新

1 :れいおφ ★:2012/12/25(火) 10:49:12.88 ID:???0
松山ケンイチ(27)主演の2012年NHK大河ドラマ「平清盛」(日曜後8・00)の
最終回が23日に放送され、平均視聴率が9・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
だったことが25日、分かった。

第31話の7・8%(8月5日放送)、第33話の9・3%(8月26日放送)、
第39話の9・7%(10月7日放送)、第40話の9・6%(10月14日放送)、
第41話の7・9%(10月21日放送)、第42話の8・9%(10月28日放送)、
第45話の7・3%(11月17日放送)、第49話の9・2%(12月16日)に続き、
9回目の一ケタ。

第31話の7・8%(関東地区)で、集計が残る89年以降では過去最低だった
「花の乱」(94年放送)の10・1%を下回るワースト記録を更新。
第45話ではさらにその数字を下回った。
全話の平均は12・0%で、これまで最低だった「花の乱」の14・1%を大幅に下回った。

大河50周年の記念作となる本作は松山演じる平清盛(1118〜1181年)の生涯を
中心とした平家一門の栄枯盛衰を、源氏の視点で描くもの。
脚本はNHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」(07年放送)などを手掛けた藤本有紀氏
によるオリジナル。

共演は源頼朝役と語りを務める岡田将生(23)、清盛の正妻・平時子役を演じる深田恭子(29)
ほか、藤木直人(40)、神木隆之介(19)、青木崇高(32)、塚本高史(30)、杏(26)ら。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121225-00000082-spnannex-ent

2 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:49:44.62 ID:0i0EFa3V0
おとなしくめごっち出せばいいんだよ犬HK

3 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:50:54.63 ID:d4ZQBttmO
結局、10万の源氏軍に包囲される中を突破するシーはやらなかったの?ン

4 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:51:24.48 ID:+m65ms9k0
最終回すら10%いってないのか
俺はその時、ビッグダディの実況が忙しかったからな

5 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:51:51.66 ID:pGhYeeyS0
主役が低視聴率取れるように頑張るって言ったんだからある意味成功したんじゃないの

6 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:52:00.04 ID:BAxfKYt00
最後まで2桁いかなかったか

7 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:52:15.07 ID:S0i1Hm5R0
新記録おめでとうございます

8 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:52:32.05 ID:0UH/BSDS0
まあ総集編は予約してやったぞ

9 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:52:33.07 ID:sAtC3tXa0
それでも12取ってるのか、フジあたりはG帯で12を割ってるだよね

10 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:52:35.19 ID:Y6QCXkhQ0
面白かったけどな、最終回

まず、シンプルなタイトルが良かった

11 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:52:54.06 ID:16fWQSfiO
今やってる朝ドラも酷いよな

12 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:52:54.96 ID:gFbwCKvN0
西行のイタコ能力が凄すぎた

13 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:52:56.58 ID:Vha24Bz+0
日曜日の夜
あんなに汚い顔や
元歌手の妖怪顔を
ハイビジョンで見せるな

14 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:53:20.68 ID:666yEGPg0
頼朝いらなかったなあ

15 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:53:28.50 ID:oXryC27oT
>>9
フジと比較してどうする
大河だぞ

16 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:53:34.96 ID:iHCtQVtR0
大河好きの婆は終わった事すらしらんかった
イサン見てた方がおもろいすな

17 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:53:46.76 ID:iWYICJeT0
杏って人が不細工でびっくりした

18 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:54:15.28 ID:PKPby6290
花の乱は後半面白かったんだがなあ、視聴率取れなかった。

19 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:54:33.44 ID:VYv6lVSSO
最終話も一桁ワロタw

20 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:54:35.49 ID:Vha24Bz+0
白内障になったのかと思った画面

21 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:54:52.34 ID:a3UrXfmH0
脇役の俳優だけは全員ほぼ良かったといってもいいな
重盛とか知盛とか。あとV6のあれが急成長してた

22 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:54:58.85 ID:V+bYjXh8O
9月頃から見始めたけど割と面白かったよ

23 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:55:01.84 ID:nAohd0LdO
八重の桜は普通に面白そうだな

24 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:55:16.54 ID:SQH2R74+0
最後の場面、清盛より後に死んだ面々が、なんで先に死んだ清盛を待ってたんだろうな。

25 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:55:31.15 ID:IlG//jvw0
面白かったけど、一族が滅亡するってわかってるから見るのがつらかった

26 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:55:39.68 ID:n26fmrR1O
花の乱は4月スタートというハンデ付きだからねぇ
それにすら勝てないとは

27 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:55:45.43 ID:hh89wgGR0
室町幕府まで進んだのとタイタニックのエンディングをパクったので爆笑した

28 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:55:48.89 ID:LHUI+U+E0
元もとの題材が悪かったんじゃないのか?

29 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:55:53.80 ID:Vha24Bz+0
>>17
日テレでは当たり役だったぞ

30 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:55:54.27 ID:sqrnMa1G0
源平討魔伝みたいにカオスなドラマにしてほしかった

31 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:56:02.44 ID:3tdcZcRr0
日王やら、チョン丸出しの大河。
在日しか視てないのだろうのう。

32 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:56:05.71 ID:aa6C9lM30
>>9
比較対象が意味わからん
大河なら20取って普通だよ

33 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:56:16.40 ID:a3UrXfmH0
>>18
悪女やからね。前提知識無いとおいてけぼりだったし。
まあ、花の乱は気の毒と言う意味で今回とは違って別格だわな

34 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:56:16.43 ID:4D5El7Lo0
あんなに面白い時代の歴史を・・・
どうやればここまでみんなに満遍なく嫌われバカにされるまでの
ドラマにしてしまったのか・・・

しかも金有り余るNHKでだぞ?
極上の大トロ,霜降りの松坂牛,北海道直送の取れたてのウニ,
世界中の珍味,国内の最高食材を取り揃えて・・・汚いパンツを作ってみました・・・みたいな

ここまでいけば関係者・スタッフの無能さはある種の才能かもしれないな

35 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:56:20.56 ID:Vfq3mlbAP
まあ平氏と足利氏は一年間引っ張れる程魅力のある人物はいないと言うことだな。

36 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:56:25.88 ID:wRPRBl6O0
最終回に向けて視聴率が上がってる。
もう50回すれば20%超えは間違いないな。

37 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:56:51.86 ID:Efdoig9A0
安心しろ 総集編だけは見てやる

38 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:57:14.82 ID:jOTNsRR10
壇ノ浦なんじゃありゃ
最大の見せ場をはしょってどうする
女に二度と大河書かすな

39 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:58:17.97 ID:PIdOGg+E0
さすが俺達の清盛

40 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:58:42.95 ID:uTDKimd00
役者の演技だけは良かった。
ただ脚本がクソなだけだった。

41 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:58:45.53 ID:a3UrXfmH0
>>35
平家で物語繋ぐなら各々エピソードあるんだから、滅亡まででおとなしくしリレー形式にでもしとけばよかったと思う。
壇ノ浦も碇背負うのと水の底にも都がしかなかったが、まだ色々あるんだしな

42 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:58:49.85 ID:EDl11vEjI
あっ、まだやってたんだ

43 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:59:12.51 ID:aWOd4vxDO
脚本がクソ
マツケンどんまい

44 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:59:14.52 ID:pfZvFKSqO
ジャニーズ役者と変わらないレベルの主演だったな

45 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:59:57.31 ID:lh3/o2+50
ホリプロブサイクそうか

46 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 10:59:58.26 ID:jOTNsRR10
>>34
産經新聞にプロヂューサーの磯智明のインタビューが載ってたけど、
ほとんどがさんざんねらーの指摘通りだったのに、
最後の最後まで「皇室を王家呼ばわりしたこと」だけは、
口が裂けても言わず認めずでワロタ

あいつ絶対帰化人だろ

47 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:00:28.26 ID:bHAITY1q0
題材も役者も悪くない
王家とか海賊王とか脚本で見てられなかった

48 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:01:15.51 ID:jOTNsRR10
あっ
あと
「あんなに史実に忠実に作ったことが、視聴者がバカで理解を得られなかった(ドヤッ」
ても誇らしくぬかしやがってワロタ

49 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:01:36.66 ID:R8VPWX7F0
王家の犬HKざまあwwww


http://www.nicovideo.jp/watch/sm19621446

50 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:01:41.93 ID:nUZAKzMx0
馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

51 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:01:52.20 ID:s8SLG5ds0
ぶっちぎりの低視聴率だったな
次の大河はがんばれ
でも方言きついかな

52 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:02:03.44 ID:1MBihpsPO
王家呼ばわり以外はまことに面白い大河ドラマだったな。
なんか最近ドラマ評価がおかしいよ。今年のベスト3に入るよ。
ちなみにあとの二つは遅咲きのひまわりとオダギリジョーの家族のうた。
みんなちゃんと見てない。オダギリジョーなんかベスト演技だった。

53 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:02:08.06 ID:a3UrXfmH0
>>46
まあ、実際ケチがついた最大の理由は演出での汚さじゃなく王家問題だしな。
そこさえ解決してりゃ毎回単調な挿入BGMと怒鳴って終わりって脚本がクソでもここまでのどん底は見なかったと思う。

54 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:02:25.69 ID:4D5El7Lo0
>>41
「一人の人生を生みに流れ込む大河のごとく・・・」みたいな呪縛でもあるのかね?
まぁ人生尻すぼみは伊達政宗のときも経験してるし
清盛だって歴史知ってりゃその形式じゃ最後盛り上がらないってのは
わかりきってた話なのにね

55 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:02:46.56 ID:OP7zXEOr0
再来年は剛力武井のWメインで20%
平均めざしますw

56 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:03:17.78 ID:g3t0uP4G0
面白い時代なのにねぇ…
いつも戦国・幕末じゃ飽きるよ

57 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:03:50.24 ID:XOseWVoVO
次の大河の役者連中は気楽にできていいんじゃねえの

58 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:04:21.77 ID:CiFOEH9u0
平治の乱あたりで断念した。
単純につまらなかった。

59 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:04:24.66 ID:avdN7Exe0
このドラマ、外国に輸出されるんだろ?
そんなドラマで王家王家連呼させた時点で目標を達成したんだろ

連中の「小さな事の積み重ね運動」の一環

60 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:04:42.89 ID:VmJQKRNd0
自分の知ってる「平家物語」や源平合戦と全く違う、
コレジャナイ感満載の一年やったな

せっかく面白い話なのに

朝鮮人滅べ

61 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:05:11.72 ID:r45frx580
来年はフェミで、再来年はジャニじゃ
終わりの終わりだろ

62 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:05:19.41 ID:y9e1m6x90
視聴率おばさんまだ〜

63 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:05:25.42 ID:O6hweNR30
おめでとうございます。

64 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:05:41.66 ID:a3UrXfmH0
>>54
まあ、時期的にもののあわれを楽しむような余裕あるご時勢でもないしな。
竹中秀吉みたいにもっと丁寧に書いて黄金の扉あけて終わってもよかったのかもしれんけど。女目立たせたいのか、平氏一門の親族の繋がり書かせたいのかって部分は半端だったしな。
清盛が貨幣持ち込みました、優れた経済感覚でしたって話を強調しすぎ。組織の変革ってのをサブリミナルでもさせたかったのかね。不安な情勢だからって。

65 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:06:09.61 ID:FSbSeQYl0
テレビで散々韓流とか流しちゃったから、もう大河も韓流と区別が付かない
ブランド崩壊wwwwwwwwwwwwwwwwwww

66 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:06:20.29 ID:VmJQKRNd0
>>62
クリスマス休暇退院出来んかったかな
年末年始の退院に乞うご期待か

67 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:07:23.80 ID:A+fz3kmF0
>>1
見たことないけどこの学芸会キャストでは数字取れんわな

68 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:07:28.03 ID:MHFAXgUs0
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=On6RIEY5Nfw#!

69 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:07:43.23 ID:cgUmgKGb0
在日朝鮮人プロデューサー
磯 智明

70 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:07:51.05 ID:g8AR4HwM0
せっかくのシーンがダイジェストでメイクに頼ってたのがちょっと残念だった

71 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:07:57.59 ID:t57kTFCpO
前回は選挙で放送時間変更
最終回はクリスマスイブ
この大河は運にも見放されてる

72 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:08:05.36 ID:nNI0TySl0
王家呼び以外は云われてるほど悪くはなかったと思うが、
いかんせん、平家物語読破済み程度の歴史マニアの自分でも
誰が誰やら途中で分からなくなったからなあ。
あと為朝とか義平とかもっと活躍させて源氏視点も増やしてりゃ、
源氏好きはもう少し見ただろうに。

73 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:08:53.47 ID:Fwqcv92fO
>>51
パッと見た感じ主人公は好感持てるから
清盛よりは数字出ると思う
清盛はとにかく主人公が魅力無さすぎた

74 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:09:00.58 ID:MBaRpFwG0
後に再評価されるだろう

75 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:09:03.52 ID:UHM7QersI
最終話色々はしょりすぎだった
まぁ、一年飛ばし飛ばし見て、清盛の生涯、その大筋は分かったよ
そして次回作、予告だけで金かけまくってる作品だってわかるわw

76 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:09:22.15 ID:GaZLZKrN0
最終回、清盛が死んだところで完でよかった。
いろいろ蛇足杉

77 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:09:40.13 ID:c2RymFby0
「王家」を使えとNHKに提案した時代考証担当・本郷和人
「当時も『王家』なんて言葉は使われていなかった」

<ドラマ・平清盛>では、天皇や上皇の家を「王家」と称します。ですが、今までの
大河ドラマでは、天皇家とか皇室とかの語を用い、王家とはいわなかった。
どうして今回は新しい呼び方を取り入れるのか。
先ず押さえておかねばならぬのは、当時の言葉の使い方です。当時の人々が
天皇家や皇室と言っているのに、番組が王家と呼んではおかしなことになります。
そこで調べてみると、天皇家も皇室も王家も、使われていない、が正解です。
当時は天皇や上皇や皇太子や女院などをひとまとめにして「ファミリー」として考える、
ということをしなかった。播磨灘や周防灘といった海はあった。でも中世には、
それらをまとめて「瀬戸内海」という一つの内海と捉えることはなかった。それと同様です。
すると、天皇家と呼んでも王家と呼んでも、間違いではないことになる。
本郷和人著『謎とき平清盛』(文春新書)

78 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:09:47.50 ID:vCY/DNUu0
うちのbba:登場人物大杉

79 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:10:00.95 ID:jl7STD0c0
教科書MADな一年だった
ドラマとして成り立ってない

が、断片断片毎、逸話の映像化と言う点に関してはおもしろかった
カメラワークは最悪だったが

どうしてこうなったw

80 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:10:26.18 ID:VRgdoXQ20
日曜のゴールデンタイムのお茶の間で、変態やら不倫やら見せ付けすぎた。

81 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:10:26.92 ID:Nsh7mw7K0
なんか最後タイタニックみたいじゃなかった?

82 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:10:36.11 ID:ms4uk+5y0
脚本が、サヨク系のクソ



プロデューサーが、チョンで日本人と感性が違う。 理由は、それだけ・・・

83 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:10:40.69 ID:bdDjo9P/0
江の呪いだろ
老年大河ファンが離れた

84 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:10:41.77 ID:6TfPiWLB0
(参考視聴率)

2012.12.2日現在暫定版

■ 2012年 視聴率トップ10 (スポーツ部門)

@ 35.1% サッカーW杯アジア最終予選・日本×オーストラリア (6/12テレ朝)
A 31.6% サッカーW杯アジア最終予選・日本×ヨルダン (6/8テレ朝)
B 31.1% サッカーW杯アジア最終予選・日本×オマーン (6/3テレ朝)
C 30.8% サッカー五輪女子予選・日本× スウェーデン(7/28NHK)
D 30.0% サッカーW杯アジア最終予選・オマーン×日本 (11/14テレ朝)
E 29.1% サッカー五輪女子決勝・日本× アメリカ(8/10NHK)
F 28.9% サッカーW杯アジア最終予選・日本×イラク (9/11テレ朝)
G 28.5% 箱根駅伝復路 (1/3日テレ)
H 27.9% 箱根駅伝往路 (1/2日テレ)
I 26.0% サッカー五輪男子予選・日本×スペイン (7/26NHK)




■2012年視聴率G帯ワースト1(スポーツ部門)

@ *4.2% プロ野球・中日×巨人(9/18テレ東)

85 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:10:44.62 ID:f4E70EuFO
大河何年ぶりかで最後まで見たが、録画して数話まとめて見てた
とても面白かったが一度に1話じゃ物足りない

86 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:11:11.24 ID:5EWb8N+h0
大河いつも見てる層は武士の台頭だとかどうでもよかったんでねえのかい?
別の時代で武士なら武士で定着した時代、貴族なら貴族の時代でやったほうが
マシだったかも。別に時代の転換期とかはNHKや脚本者側が力むほど関心ねえんでね?

87 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:11:20.08 ID:x+nd63s+0
平安時代とか中世ものは元々史料少ない上、
日本史好きでも正直すそ野は広くないから馴染みにくいし
どうしても既存の小説や映画・TV作品に影響されがち
ある意味「鬼門」とも言えます
数年前の「義経」も数字はあまりよくなかったはず

88 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:11:26.69 ID:h7CV/eYk0
>>77
この文章、「すると」の使い方がおかしいな。

89 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:11:40.42 ID:6BKX5zGl0
完全にエログロに徹すれば、コアなファンが付いたかも。
俺は気持ち悪い感じが結構好きだった。

90 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:12:17.38 ID:GFPQl39m0
オナニーは自分が気持ちいいだけで、他人を気持ちよくはできないってことだな

91 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:12:30.24 ID:jl7STD0c0
ちなみに、最終回の超駆け足解説エンドは
「平清盛」というドラマが最終回直前で最高潮を演出できていれば
エピローグとしては秀逸だと思う

最終回直前にピークを持ってこれなかった時点で単なる蛇足に過ぎなくなった

92 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:12:40.23 ID:MBaRpFwG0
なんだチョンの法則発動だったのか

ドラえもんまでぶっ壊したくらいだから大河ドラマもやられるわな

93 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:12:46.72 ID:ImcFQNExO
王なんて言葉は朝鮮の人が使う言葉でしょ
もうゴキブリは排斥してよ!

94 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:12:48.88 ID:o2oecRNg0
ここ数年、NHKが多用している
映画みたいなカメラワークが年寄りには
目がつかれるって不評だったんだよ。

95 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:12:59.56 ID:VRgdoXQ20
>>88
すると、に繋げるなら結論は、どちらも間違いだった、あたりだなw

96 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:13:09.07 ID:O6hweNR30
1清盛の死と一門との別れ
2平家一門のその後〜運命の分岐を中心として
3清盛の志の継承→頼朝(及び義満)

最終回はこの3つがテーマだったが、2について

平家の運命については、まず壇ノ浦以前に離脱した面子を時系列で紹介し、その後の運命にも言及した。
頼盛離脱→都落ちに同道しなかった貞能と忠清→一の谷で戦死の忠度と生捕りの重衡、逃亡した維盛

そして、壇の浦は合戦を省略してツボのみを押さえている。
まず1に三種の神器問題をやり、2に時子と安徳ダイビング、3に知盛の名文句2つと錨入水、
この3つが見どころだった。
以下、経盛・教盛2人一緒の入水←死ぬ時も2人併せて一人前、資盛戦死、
泳いでいて捕虜となった説明つきの宗盛・清宗、しぶとく生き抜いた時忠、
そして徳子・経子

こうして見ると、清盛死後はダイジェストとならざるを得ないところ、短い
尺にもかかわらず整理が行き届いていた。
ナレで済まされた人物についても、挿入された生き生きとした生前の姿に
グッときてしまった。

97 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:13:09.72 ID:E9HmVGiw0
サイコロ遊びがドラマをダメにした

98 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:13:14.04 ID:MlxV9a5D0
>>81

金八先生みたいでもあった。

99 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:13:23.11 ID:uWTQEQiM0
>>87
前年の新撰組、前々年の武蔵よりはよかったみたい。

100 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:13:31.69 ID:a3UrXfmH0
>>83
逆だろ。20年来とか30年来以上の老年大河ファンしか残ってない
惰性付いてる。ここ数年は食器片付けるBGMになってるけど。今まで見たいにかじりついて1時間見たりはしてないが。

まあ、その固定層の為にNHKが勘違いしちゃうんだけど。

101 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:13:55.25 ID:6SjDgKOP0
主人公が天皇の御落胤設定
白河法皇に「わしは魔物じゃ」の台詞
王家扱い
「王家の犬」連呼
資料が一切無い瀬戸内の海戦に参加
「俺は海賊王になる! 」
日本の海賊は入り江に潜んで小舟で乗り込むタイプなのにパイレーツオブカリビアンのパクリ巨大船w
エクスカリバー(笑)
平安京はボロボロのまま、雨季でも無いのに常にグチャグチャw
近所に砂漠があるかのように常に砂埃
主人公が叫んでるだけの演技
平家の嫡男で従四位、貴族以上の身分で参内、帝や上皇に謁見を許される高貴な身分なのに汚らしい

名実ともに最低の大河でした

プロデューサーの磯は責任取れよ

102 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:14:16.75 ID:Lpt/TGP90
秋くらいに、これから源平合戦で盛り上がります!
みたいなことを言ってたけど、源平合戦はほぼナシ

103 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:14:31.33 ID:uTDKimd00
劇中にあった歌とか聞き取れなかった。
白河法皇の隠し子だったとかいう設定があったが本当に最初の方だけの設定。
武士の格好が薄汚く、海賊などと見分けが付かないし、汚いので長く見るにはきつい。
登場人物も一気に出てきて区別が付かない。
親父からもらう剣がかなり浮いてる。
少年期から成年の役者を使うので年齢が分かりにくい。

ぱっと思いつくだけでこんだけ悪かったとこが思い出せるな。

104 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:14:39.03 ID:frbkBE5X0
王家の犬、武士の世、双六
この3つを繰り返してた事しか印象に残ってない

105 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:14:46.59 ID:a3UrXfmH0
>>91
駆け足のその後ってまとめ方は確かに良かったな。本編が良くないのでマジで蛇足になったが。

106 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:15:11.69 ID:CFroxDmk0
「藤原に成り代わる」本来の平家の有り様を、いつの間にか「武士の世」の先駆けみたいにすげ替えるシナリオのご都合主義。
ところどころに流行りものを脈絡なく突っ込む節操の無さ。
時代背景への理解の無さと、それを指摘された時の牽強付会っぷり。
主要キャストをウケ狙いで選んだもんだから、重々しさが欠片もなく演技が薄っぺらい。

興味が薄いどころか過去多くの話では悪役扱いだった主人公、さらに皇族方が未だに政務を執り行うという時期を扱うというのに、
この考えなしのキャストとシナリオで誰が見るというのだ。

107 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:15:14.45 ID:Fwqcv92fO
>>56
面白い時代だが日本史上でもそうない社会劇変期だから
良い原作があったとしても
プロデューサーや脚本がよっぽど歴史や古典に精通してないと
映像化するのは難度が高い



素人集団がオリジナルでやろうなんて中世を舐めすぎにもほどがある

108 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:15:16.77 ID:lixTYQdF0
尖ってて好きだったけどな
今の日本は腐女子とか老人に媚びなきゃいけないから大変だな
腐や老人に媚びても糞みたいな物しかできないのに

109 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:15:53.95 ID:x+nd63s+0
>>99
やはり馴染みのある時代ものがいいんですかね
そういう意味では今度の八重桜は
「幕末」「女性が主人公」「女性の自立」の三本柱で
多分数字はそれなりに良いとは思います

110 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:15:59.69 ID:c2RymFby0
12/23日・祝
19.1% 20:00-21:45 CX* 全日本フィギュアスケート選手権2012女子フリー・第2部
15.0% 19:00-20:54 NTV エンタの神様大爆笑の最強ネタ大連発SP
13.5% 18:56-23:10 EX__ 痛快!ビッグダディ年末スペシャル
**.*% 19:00-20:54 TBS 泣ける日本人
**.*% 19:00-21:48 TX__ 元祖!大食い王決定戦〜炎の番外編!!大食いなでしこが行く!
*9.5% 20:00-20:45 NHK 平清盛・最終回

111 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:17:03.02 ID:4D5El7Lo0
おなじお笑いでも
塚地のいやらしさは光ってたのに
加藤のうるささはひたすら邪魔でしかなかったなぁ

112 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:17:08.07 ID:r5j+WUfp0
>>81
最終回のラスト5分だけ見た俺も、そう思ったwww

113 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:17:13.48 ID:a3UrXfmH0
>>96
八艘跳びいれてほしかったわ。
平家滅亡は公家かぶれって印象つよいから、武がどうのを言うなら戦闘の気骨も多少入れてから欲しかった
地元だと碇を抱えて源氏の雑兵を抱えて沈んだことになってるから。

114 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:17:26.77 ID:hRT6NKHY0
>>87
義経は子役のうちは面白かったよ。
大根役者に代わって見るのやめたけど。

115 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:17:31.99 ID:xJX4s71t0
うちの80才近い婆さんも12月に入ってから見なくなったな。
面白くない上に最後は悲劇で終わるの分かってるからって。
先週は選挙速報を楽しそうに見てたけど今週は
「日曜日の8時なのに見るものがない」って言って寂しそうだった。
自分の知る限り大河を見なかったことなど無かったからなぁ、婆さん。

116 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:17:50.23 ID:k6IOFGTWO
ここ10年の大河の主役
04年 香取慎吾 ジャニーズ
05年 滝沢秀明 ジャニーズ
06年 仲間由紀恵 尾木プロ
07年 内野聖陽 その他
08年 宮崎あおい その他
09年 妻夫木聡 ホリプロ
10年 福山雅治 アミューズ
11年 上野樹里 アミューズ
12年 松山ケンイチ ホリプロ
13年 綾瀬はるか ホリプロ
14年 岡田准一 ジャニーズ

117 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:18:11.23 ID:NuDs+geA0
>43
そうそう脚本がダメだったね。
役者さんたちは(聖子以外)は
良かったのにね。

制作者側の自己満足で終わってしまって、
視聴者の事を考えてなかったのが残念。

118 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:18:35.91 ID:6SjDgKOP0
>>109
会津戦争後の話題が無いから厳しいと思うよ
学生いじめくらいしかないだろw

119 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:18:46.81 ID:MBaRpFwG0
杏ちゃんがタイムスクープハンターの立場から一言


120 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:18:52.82 ID:Si0cSoO10
源平の戦はちゃんと描いてもらいたかったな
双六になぞらえて武士の余を作った清盛と平家の一代を描いたのはいいが、
朝廷の内のどろどろとした人間関係の描写が多く、単調でくどくてうんざりした
合戦は大河の醍醐味なのでナレーションで終わらせないで、最後の2話を使って
きちんとやってくれないと手抜き感があるよ

121 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:18:59.25 ID:xWoqLn8xO
やっと終わったか。来年は観ようと思う。綾瀬はるか好きなのもあるけど。

つまらなきゃ観るのやめる

122 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:19:10.18 ID:eWah9Ffo0
朝廷とかの政治のドロドロは面白くもなんともない

123 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:19:18.94 ID:2ASPynnz0
面白い脚本がないからもう大河はダメだよ
無理に一年やる必要ないと思うな

124 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:19:38.42 ID:jpG8f5Cg0
皇室を王家とか言うからだろ
これが全て

125 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:20:11.71 ID:x+nd63s+0
>>118
そうだった・・・大半は明治期ですたねw
日清・日露までは年数あるな・・・
さじ加減間違えると連ドラになりかねないか

126 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:20:21.81 ID:BPYolEoz0
>>103
>白河法皇の隠し子

「平家はすでに武門ではござらん」につながっていく

127 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:20:28.59 ID:4D5El7Lo0
>>116
これはww大河どころか道頓堀のほうがまともってくらいみすぼらしい河だな

128 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:20:44.83 ID:Lx6HKWQd0
在日チョンは、日本のガン。

これがよくわかったドラマだった。

NHKの放送権は取り消すのが、正しいことも

129 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:20:49.67 ID:6SjDgKOP0
主人公が天皇の御落胤設定
白河法皇に「わしは魔物じゃ」の台詞
王家扱い
「王家の犬」連呼
資料が一切無い瀬戸内の海戦に参加
「俺は海賊王になる! 」
日本の海賊は入り江に潜んで小舟で乗り込むタイプなのにパイレーツオブカリビアンのパクリ巨大船w
エクスカリバー(笑)
平安京はボロボロのまま、雨季でも無いのに常にグチャグチャw
近所に砂漠があるかのように常に砂埃
主人公が叫んでるだけの演技
平家の嫡男で従四位、貴族以上の身分で参内、帝や上皇に謁見を許される高貴な身分なのに汚らしい

名実ともに最低の大河でした

プロデューサーの磯は責任取れよ

130 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:20:58.11 ID:2ASPynnz0
>>116
新撰組8年も前か

131 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:21:07.99 ID:MBaRpFwG0
童貞アーチェリーっ子、怒りのマジレス


132 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:21:11.61 ID:hRT6NKHY0
>>117
主役の演技が嫌いで見るのやめた。
ことあるごとに怒鳴り散らして五月蝿いだけ

133 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:21:43.74 ID:a3UrXfmH0
>>115
うちもだわ。
ってか80前後の年寄りの時代で見聞きして人気があった馴染みの武将って違うからね。
娯楽として洒落で使われる平忠度とか源平後期の武将や都落ちへのエピソードには人気があったわけだけど、その辺ぶち抜いたし。
需要がどこにあるかわからない和製カリビアンが一番不要だったな

134 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:21:46.28 ID:JXhmqg8u0
気持ち悪い 汚い 暗い
の3K番組
誰が貴重な時間を費やして見るんだよ

135 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:21:58.33 ID:JaviXFUU0
もう一年松ケンで
今度は織田信長やって視聴率がどうなるか調べてほしいよ

136 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:22:04.68 ID:6I/+t5is0
最後タイタニックワロタww

137 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:22:11.46 ID:FudIAfS10
凄いな清盛、どうやったんだ?

138 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:22:22.44 ID:nNI0TySl0
ところで来年の大河、会津戦争終わったらどうする気だろう?
全く見せ場も盛り上げどころもないぞ。
それでも女主人公と言うだけで、それなりの視聴率取れちゃうん
だろうけど、それはそれで間違ってる気もするな。

139 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:22:42.17 ID:E9HmVGiw0
>>120
あれは最初からあっさりやるだけだと思ってたよ、なんせ清盛は源氏が本格的に討伐に出る前に死んじゃってるから

140 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:23:06.28 ID:alT/V2S40
 天皇をなんと呼んでいたか。資料はないが、おそらく「王家」・・・って。
どこかリアルな歴史なのだ???????

   推測がリアルな歴史?????
   そもそも客観的な(中立的な、無色無臭の)歴史などないって
   ことすらわかっていなくて、リアルもくそもあるか!!!
   どんな歴史も解釈である・・・まともな頭をもってるやつなら
   誰でも知っていることだ。「王家」と呼ぶのは、歴史的に正しい
   のではなく、ある特定の立場にたった解釈でしかない。キムチが
   日王とけなして呼ぶのと同じで、偏見むきだしのな!    

141 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:23:08.65 ID:ItElgY+y0
エピソード一つ一つは面白かったりするんだけど、全体的な構成が洗練されてない印象。
編集せずに撮りためたシーンを適当にチョイスして放送したというか。原作にはある必要な
場面がカットされて、不要なシーンが延々続くことがあった。
あと最終回の西行はどこのスーパー霊能者だよw

142 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:23:25.79 ID:OsGRioqb0
最終回ダイジェストすぎたな
あんだけ壇ノ浦に期待させておいて
海に飛び込むシーンからってどういうことなのよw

143 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:23:25.53 ID:m3lZYpwv0
>>106「藤原に成り代わる」本来の平家の有り様を、いつの間にか「武士の世」の先駆けみたいにすげ替えるシナリオのご都合主義
この部分は物語終盤で解説されてただろうが
最後までおまえが見てないのにピントの外れた批判をするなよ

144 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:23:59.30 ID:uTDKimd00
>>126
なるほど。そこに繋げられるか。
武士の気概はなくなったくらいの意味としか取れなかったわ。

145 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:24:13.60 ID:a3UrXfmH0
>>138
生活苦のなかで同志社立てた話を面白くするんだろ

いい加減、女が歴史を支えたみたいなので数字取れると思うのやめて欲しい。
歴史の裏に女ありは確かなんだろうけど、功名が辻やら篤姫でちょっと味を占めすぎ。だから江で失敗したんだろ

146 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:24:14.91 ID:7kKrc0/C0
主役の責任ではない、という意見もあるが、
正直、松山では荷が重すぎた感はいがめない。
もっと華のある、オーラのある俳優を使うべきだな。
大河と言うのであれば。ともあれ、
大河でも見るように、NHKの制作スタッフの質の低下、
勘違いの酷さ、すなわち視聴者との乖離は目に余る。

147 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:24:20.27 ID:E+vUisb90
みんなTV自体見なくなってるし

1回も見なかったけど
マツケンの顔がダメ、ってジジババ評は聞いたなw

148 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:25:05.41 ID:op/kU1wu0
【ジャニーズ】山下智久、主演ドラマ「最高の人生の終り方」が連続1ケタの低視聴率で打ち切りの可能性も
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1329016272/

【ジャニーズ】山下智久、NEWS脱退を語る「原発から逃げたらオリコン1位が取れなかった。それが凄く悔しい」
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1351084644/

香取慎吾×山下智久『MONSTERS』視聴率8.0%の衝撃「ジャニドラでは例のない急降下」
http://www.cyzo.com/2012/12/post_12054.html

149 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:25:09.28 ID:hRT6NKHY0
>>115
昨日は日曜美術館の再放送、円空が面白かった。

150 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:25:14.51 ID:l/wR07rV0
最後タイタニックのパクりかな?あれは

151 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:25:19.51 ID:BPYolEoz0
>>138
明治の文化史産業史にするのだろう。
朝ドラのカーネーションでやっていた路線

152 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:25:20.44 ID:jl7STD0c0
>>123
正直タイトルが「平忠盛」、もしくは「忠盛と為義」で
清盛をモブ演出、そして4ヶ月で終了させていたら、結構筋の通った「ドラマ」になったと思われる

153 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:25:28.66 ID:a3UrXfmH0
>>146
まあ、中井貴一の影響か似せた演技してたのかしらないけど、途中からは意識した演技に変えてたな。
中井貴一にはゼンゼン及ばないけど

154 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:25:42.64 ID:UHM7QersI
>>96
なるほどねぇ、端折りはしたが抑えるべきは抑えてたと
1話どれだけの人が覚えてるか分からんけど、1話の作り方から、物語全体として終着点は壇ノ浦戦勝報告を聞いた頼朝視点だと思ってたから、梯子外された気分になったがw

155 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:26:29.08 ID:nUZAKzMx0
 NHKにしてみれば、もう今年の大河の不人気はどうしようもないと諦めていたが
 朝鮮人のスタッフに傷がつくのは避けたかったんだろうな。
 だからこんなお粗末で馬鹿げた内容のドラマでも「リアルさを追求した」とか 
 「内容は悪くない」とかスタッフを庇うのに必死になっていた。
 まるで「悪いのは視聴者だ」と言わんばかり。民主党にソックリですwwww

156 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:26:34.90 ID:99P2hjRU0
困ったときの幕末モノ

157 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:26:47.15 ID:4D5El7Lo0
>>138
ヤエだかシエだかがいるはずのない幕府や新政府の会議に紛れ込んで
大政奉還を決意させた・・・とか
アメリカに留学して自由の女神を立てた・・・とか
大学を作って後の安田講堂事件にかかわった・・・とか

好きなだけやったらいいんじゃないかな?
史実で忠実に追っても「それがなに?」ってくらいつまらない話にしかならないから

158 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:26:57.93 ID:a3UrXfmH0
>>154
まあ、第一話の最初のシーンにどうつなげるのかは気になったけどまさに梯子外れてたなw

159 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:27:13.89 ID:S5XalW6LP
大河自体がとっくにオワコン
歴史捏造したり、主人公を無理矢理擁護するぐらいなら
やめてしまえ

160 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:27:18.89 ID:Hmn+FhO/0
なにがいけなかった? 三行で総括してくれ

161 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:27:27.89 ID:usi4o2o00
最終回はひどかったけど
あとは結構楽しめた

162 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:27:27.91 ID:m3lZYpwv0
あと源平合戦がダイジェストになるのはしょうがないと思うぞ
だって主人公の清盛はすでに死んでるんだしw
龍馬伝だって龍馬が死んだ後の戊辰戦争を長々とやらなかっただろw

163 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:27:36.11 ID:7jSsnomr0
力を入れたつもりなんだろうけど、顔面どアップと遠景の繰り返しなど、
画面やカメラワークのあくの強さは、普通に見るというだけでも辛かった

164 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:27:38.55 ID:xRuVCUzV0
>>160


加藤

165 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:28:03.14 ID:ZrCT12Ep0
だせー田舎者の松山が主演じゃ、数字取れるわけないじゃん

166 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:28:11.71 ID:nNI0TySl0
>>151
津田梅子やら大山捨松あたりも出しそうだよね。
クララ・ホイットニーとかも出るかも知れん。旦那とは知り合いだったし。

167 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:28:23.36 ID:6SjDgKOP0
>>146
松山ケンイチには悪いが、主役としてのヒット作もないし華もない
あるのはホリプロと創価学会だけだからな
正直、向井理より格下だと思ってます

168 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:28:34.26 ID:GXxQf1zt0
NHKは帰化人の放送局か。日帝ってチヨン用語だろ。差別用語連発のチョンドラマ。チョンに政策依頼したのか。

169 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:29:18.74 ID:2ASPynnz0
シエでさえ文句いいながら見れたから、役者も多少は関係あると思うよ
マツケンもだけど、深キョンがキツくてチャンネル変えた

170 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:29:22.01 ID:uTDKimd00
>>167
デトロイト・メタル・シティ面白かったやん!

171 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:29:38.49 ID:KQek3sDNO
とりあえず大河は見るという固定層が離れたとしたらNHKにとっては深刻だ。
大河ってずっと観光利権だったけど、これからは接待も減るかも。

172 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:30:04.88 ID:ojmtHrW+0
ジョンべネちゃん事件は
あらかじめスケープゴートを想定しておく
そもそもジョンべネでなく
そのスケープゴートたる兄・父親狙い

あいつは酷い人間なんだ

これを繰り返す

173 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:30:07.89 ID:9nFPQd0n0
やったじゃん記録更新

174 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:30:11.51 ID:HmFqyOpR0
映像はああいうのがスタンダードになるべきとも思う
龍馬に続いて、後にいくつかのヒントは残す過渡期の試験作

それ以前に設定、脚本が徹底的に糞

まとめとしては
受信料使って、大河で、んなもん作るな!

175 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:30:14.93 ID:d4ZQBttmO
来年、大河で源平討魔伝やれば30%はいくでしょ?

176 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:30:28.47 ID:x+nd63s+0
>>146
http://stat.ameba.jp/user_images/20110106/22/nasebana-ru/a3/8d/j/o0320024010966973324.jpg
http://campingcar.blog.hobidas.com/image/kiyomori-nakadai.jpg

「新・平家物語」(1972年)
仲代達也さん、当時40歳

マツケンはいい役者さんだが確かに荷が重すぎたかなw

177 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:30:36.02 ID:4D5El7Lo0
>>169
シエはゲラゲラ笑えるくらい内容がおかしい
清盛は作っている連中の頭の中がおかしい

178 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:30:47.95 ID:MBaRpFwG0
>>167
キライなだけって正直に言えよ

179 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:31:00.03 ID:7Z6ZTkcz0
視聴率など何の意味もない。

清盛は名作だったよ。

180 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:31:39.46 ID:o1M2CVw70
チョソにかかわると、
こういうことになるんよ。

政治もマスゴミも、
もう日本はおわとる。

さらばじゃ、
漏れは南半球に移住する!

181 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:31:42.59 ID:nUZAKzMx0
始めから駄作だったけど、最後の数回はもう完全に捨てゲームという感じのなげやりな
内容だったな。
だから普通は最終回は視聴率が上がるのに、これは最後まで一桁www

あの巨額の制作費はいったいどこに使われたんだ?
まさか、こっそりと北朝鮮へ送金されたりしてないだろうなwww

182 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:32:15.47 ID:++MiRzNi0
念のため言っておくが、花の乱は、ちゃんと見たらものすごくおもしろいんだぞ、
ただ、あの内容で日曜夜8時は無理だっただけ。

183 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:32:43.92 ID:Vv76v1kr0
別に数字はどうでも、面白かったから俺的には認める。

184 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:32:49.08 ID:iKEBmJACO
>>52
イノウェイ?

185 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:33:32.79 ID:pkd1PhrP0
うちのじーさんは夕方6時のBSの放送で見てたな。

186 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:33:45.78 ID:L5S11RvvP
>>167
銭ゲバやDMC見ろよ
あの年齢でここまで幅広く演じられる役者はいねーよ
清盛自体の演技は良かったしな

アイドル俳優キムタク以下の演技力の向井とか笑かすなカス

187 :エラ通信! ◆0/aze39TU2 :2012/12/25(火) 11:34:00.40 ID:RbUxxw3F0
朝鮮人と、朝鮮人の手先を一掃したら少しは良くなるだろ。

だけど、政権に創価が帰ってきた。

188 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:34:26.74 ID:5KwyFT1E0
マツケンのアップで終わるあたり
低視聴率に開き直った感はあったが
一応全話見るには見た
画面どうこうより脚本の酷さが残念だった
来年の福島枠は見る気しない

189 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:34:48.45 ID:saE958fp0
後半、厨2臭さが薄れて、ほんのちょっと持ち直してきたと思ったんだけどな
あんなひどい最終回も珍しかった
平家物語って素材と強いては面白かったのに、ド糞にしてくれたわ

190 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:35:28.58 ID:L5S11RvvP
王家とか拘ってんのはどうせ低能ねらーだけだろ
平家武家公家で韻を踏みたかっただけだっつーのwバーカ

191 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:35:57.20 ID:Vv76v1kr0
>>129
お前は何もわかっていない。

192 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:36:52.90 ID:6SjDgKOP0
>>157
・福島
・女主人公
・戦国か幕末
の3点だけで選んじゃった感があるからなw
清盛よりエピソードがないのにどうするんだろう
無難に保科正之とかやっとけばよかったのに・・・

193 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:37:07.18 ID:FebLargF0
>>190
このドラマ、武家って単語出てきたか?

194 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:37:11.72 ID:Oj0MO/a80
未だにテレビ見てる奴なんかいるの?
誰がテレビなんか見てるの。完全に低脳扱いだよ。
俺の周囲全員見てない。見てる奴を知らん。嘲笑の対象だ。

大河ドラマ見て、何になるの。何の国益になるの。
これで経済が上向くか?外交問題で進展するか?少子高齢化を改善できるか?

何の国益にもなってない

195 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:37:28.91 ID:k6IOFGTWO
大河最終回視聴率
*9.5% 2012 平清盛
19.1% 2011 江
21.3% 2010 龍馬伝
22.7% 2009 天地人
28.7% 2008 篤姫
18.0% 2007 風林火山
23.4% 2006 功名が辻
19.7% 2005 義経
21.8% 2004 新選組!
18.6% 2003 武蔵-MUSASHI-
25.0% 2002 利家と松

196 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:37:40.50 ID:O6hweNR30
ラストの入水シーンは泣けた

197 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:38:20.81 ID:wax5pU0a0
王家、画面汚い、エログロだなどと言われたが保元・平治の乱までは面白かった。
しかし中盤以降はグダグダ。
一般的に悪役の平家を魅力的に見せようという作品じゃなかったのかね?
清盛に感情移入できないんだからドラマになってないし。

198 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:39:12.78 ID:6SjDgKOP0
>>195
シエにダブルスコアwwwこれは酷い・・・

これは爺さん婆さんも見捨てた証拠

199 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:39:14.96 ID:Vv76v1kr0
>>192
薄っぺらい知識しかないのに、何を歴史通ぶってるんだか。
平清盛が数字が悪かった原因は日本史に弱い人間にはドラマの世界観と人間関係が理解できなかったから。

200 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:39:18.82 ID:nNI0TySl0
>>195
殆ど冗談のような話の展開だった「江」ですら
19.1%あったのか。
それはそれで間違ってる気がする。

201 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:39:23.76 ID:V0sJQbke0
反日NHKプギャ━━━━━━m9(^Д^)━━━━━━!!!!!!

202 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:39:27.25 ID:r45frx580
この結果を受けても、磯智明が左遷をされることはなく
また受信料を湯水のごとく使って反日工作ドラマを作るんだろ?

203 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:40:06.73 ID:j38/GLwX0
うさぎ丸って西行が仏像作る勧進にすげー多額の寄付してて今でも水戸かどっかにある仏像に寄進兎丸って名前書かれてるのあるのに
その話には触れなかったな

204 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:40:37.82 ID:Yb0YIzq70
昨日も、NHKはハングル語だらけ!NHKから朝鮮人を追い出せよ!!

205 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:40:43.08 ID:M78+M0Vh0
最後くらい見とけばよかった

206 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:41:02.66 ID:k6IOFGTWO
江も視聴率でいろいろ言われたが、平清盛は一桁違う

207 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:41:06.71 ID:/QVcqtJ30
リアリティを追及するという理由で
メイクやカメラワークやセットに工夫を過剰なまでに工夫しているのに、
出演している役者が
コマーシャルで見飽きたような同じ顔・よく見る顔であり、
ひな壇芸人まで出てくるようじゃ、何がリアリティなのかと

208 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:41:17.52 ID:tBdOqu3g0
>>109
それなりに良いってどの程度?
>>116見れば分かるように2年連続同じ事務所から主演を出すと
年平均20%以上行かない法則が大河ドラマにはあるわけだが
新選組!、春の波涛を越えられるかどうかの攻防だろうね

209 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:41:53.68 ID:WT/8o4cb0
最終回駆け足すぎた
全体に物語としてもっと面白くできたのでは?
平家物語があるのだし、平家の結束の固さとか良い面をもっと出していれば
今期NHKでは刑事トトリはおもしろかった

210 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:42:13.21 ID:tUqEmVDY0
期待してた合戦シーンは大抵省略で、朝廷のどろどろや公家がヒーヒー
言うのを延々と見せられてまじ糞だった。おかげで忍耐力ついたよ。

211 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:42:22.23 ID:I4HPMz1j0
八重の桜ってどうみても朝ドラ枠だろう

212 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:42:31.41 ID:NQQADW8B0
>>199
私は画面とナレーションでギブアップしたよ。

213 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:42:35.17 ID:BPYolEoz0
>>200
爺婆は若い女子が色鮮やかな衣装をまとっていればそれで良いからな

困ったことだが

214 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:43:07.90 ID:m3P+9lQIO
設定だけはいい残念な漫画みたいな典型だったな
歴史エピソードは面白かったけどドラマは糞

215 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:43:50.15 ID:BPYolEoz0
>>210
俺はあの公家のヒーヒーがとても好きなんだけどな

216 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:43:50.53 ID:2ASPynnz0
来年も見る気しないもんな
出尽くしたんだからフィクションに挑戦しろ
そして受信料下げろ

217 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:43:51.73 ID:ZCRcv60y0
>>195
他は1の位を四捨五入すれば20%になるのにな

218 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:43:56.17 ID:0W9emZsc0
>>18
不死身の麻呂戦士勝光様の晴れ姿が見れるからな
花の御所炎上の回は名作だよ?アレ一話で清盛全話超えてるよ

219 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:44:02.40 ID:666yEGPg0
>>207
スタッフが役者のせいにしてるみたいだ

220 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:44:05.92 ID:3fLRBj0VO
龍馬伝とか清盛とかあの作風で二度と大河を作るな

221 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:44:07.11 ID:uTDKimd00
>>211
朝ドラもきつい。
土曜の22時以降に全6話くらいが丁度いいと思う。

222 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:44:34.22 ID:6SjDgKOP0
>>199
上から目線だけど、NHKの方?w
わかりやすい作品を作るのが使命じゃないの?
お前らも自己マンオナニーじゃん
しかも嘘ばっかのw
受信料採る資格ないわ

223 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:45:03.65 ID:1dQvy7pJO
題材は良かったのに演出と脚本で台無し
最終回も駆け足で感慨とか湧かなかったわ、壇の浦はもう少し時間割けなかったのか

224 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:45:10.19 ID:HYNj7FI80
テレビ見ている層が10%だから、視聴率が9.5%なら全国民の0.95%しか視聴していない

225 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:45:27.10 ID:ww7VntnU0
清盛が若い時がつまらんかったな。
松ケンはじじぃ清盛は嫌な感じが出てて良かったしな。

まあ、平家自体が掴みとして弱いか。
まぁ、中盤からは面白かったよ

226 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:45:36.22 ID:1qkauMsS0
>>218
花の乱って、全話DVDになってたっけ?
名作だとは思うけど、団十郎の顔見ると何故か笑っちゃうんだよなぁ…

227 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:45:53.96 ID:ZCRcv60y0
黄金の日々を超えるどきどきわくわく感はないなあ
準主役がのこぎりびきされたりかまゆでされたり

228 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:45:56.77 ID:WT/8o4cb0
>>204

日曜の夜に韓国ドラマなんかやってるから嫌われるんだよね
日本の公共放送なのに

229 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:46:16.04 ID:GChVDNAB0
脚本がダメ、せっかくのデジタルなのにアナログ以下の画面
日王がなくてもダメだったろ
ここまでブーストかけたダメさじゃなかっただろうけど

230 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:46:35.78 ID:2ASPynnz0
受信料一ヶ月止めただけで家に徴収にくるって怖いよね
キモい局

231 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:46:42.56 ID:PDPr4+7s0
最終回の西行のイタコとダイジェストで萎えた

232 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:47:22.71 ID:aVamYIZZ0
昭和の偉人やってくれよ
松下幸之助や本田宗一郎あたりで

233 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:47:32.56 ID:T5lArNXPO
弁慶が死ぬときの顔面グロいメイクとかコーンスターチ並みに必要ない
四六時中建物の中にいるはずの上皇の染みやそばかすは意味不明
義経の遺骨は見つかってないはずなのに自害するシーンがあるのは理解不能

遊びをなんちゃらって歌うとことかすごろくも1年通していらなかった、
あれを削ってたら最終回の展開がジェットコースターにならずに済んだのに

製作側は最後まで低視聴率の理由を理解できなかったみたいだな

234 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:47:37.95 ID:sqrnMa1G0
頼朝は魔に魂を売って平家を滅ぼした
東国の地に魔を宿らせ人の怨念を貪らせる
大きな災厄が東日本に偏るのはその為だ
西国は三種の神器により神に守られている

235 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:47:38.50 ID:SRDQ7PRU0
中井と三上と山本がいたあたりまでは観た

236 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:47:48.26 ID:n0Aq3B560
これだけの役者集めたら、出演料すんごいんだろうな

237 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:47:50.57 ID:l/wR07rV0
福島なら芦名とか白虎隊とか、滅亡を連想するコンテンツしかないもんな
原発=滅亡
は、是が非でも避けたいだろうしな

238 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:48:43.60 ID:z26wXO8kO
最終回見たけど
淳と愛よりはマシだと思った

239 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:49:18.02 ID:lhAjlxbb0
そらあんた主人公ぐらいは日本人にせなあかんでしょうよ

240 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:49:19.92 ID:vgzqJxPQ0
第1話で壇ノ浦に勝利した頼朝軍から始まったのにそこに帰結しない脚本の酷さ一つ取っても役者の熱演が気の毒に思えるドラマだった。まぁそれ以前にマツケンの演技で一年間は厳しかったけど。

241 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:50:08.36 ID:CD8h54gX0
(視聴率/制作費)のランキングやってくれんかのぉ

242 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:50:29.26 ID:C5D0uIlY0
反日とか騒いでるの、過剰な反応だろと思ってたけど
足利義満で逆に甘い感じてしまった、確信して反日やってたのね…

243 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:50:29.92 ID:0W9emZsc0
>>226
そもそも団十郎が映るとゲンナリする展開必至だったしなw
中盤以降喧嘩しかしてない夫婦だったww

244 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:50:36.51 ID:Dsqv2/wJ0
>>231
去年も本能寺でトヨエツ信長が上野江の幻みたり
馬で伊賀越えしてる江ちゃんが信長おじさまの幻みたりしてたけど
清盛も似たようなレベルなんだよな、結局
信者が「江よりもいい」「江よりもいい」と呪文のように唱えていたが
どっちもどっちって感じがするわw
まあ視聴率の点で言えば江の圧勝だが、低レベルな争いではある

245 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:50:39.03 ID:D9U/p4pa0
主役不在になるのを腹くくって
清盛死後~壇之浦まで数回で終わるほうがよかったな。
あれは打ちきりマンガの最終回でした。

246 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:50:54.44 ID:Vv76v1kr0
「西行がイタコ」でビックリしているのも歴史に疎い人だな。
西行が死者の霊を呼び出したという伝承をうまくドラマに取り込んだだけだろうに。
西行のエピソードを知っている人はここで 「ははぁーん」とニヤリとできたはず。

247 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:50:57.01 ID:AWNowo020
平安ものは話も衣装も新鮮で好きなんだけど、
画面が汚いのが嫌であっという間に見なくなった。
あれだけ汚い汚い言われてたのに、
途中で一度見たら汚いままで残念だった。

248 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:50:58.19 ID:BPYolEoz0
義朝・・・東国で活躍。下地を作る。
清盛・・・海賊討伐。

清盛の海賊討伐が弱いんだよな。あの海賊討伐で交易が拡大したような描写がないから、
フラストレーションが貯まる。

やっぱり和歌とか双六とかのフレーバーを盛り込み過ぎかな。

249 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:51:19.78 ID:SRDQ7PRU0
>>240
え、あの1話とリンクしないで終わったん?

250 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:51:27.71 ID:6SjDgKOP0
>>232
松下幸之助って二股ソケット以外はパクリ商品しか無いじゃん
ドブ板選挙のやり方で売って近畿一体を掌握してただけでさ
松下政経塾みたいな売国奴養成塾まで作ってさw

251 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:51:52.32 ID:Vv76v1kr0
>>222
どうせ受信料なんか払ってなくて、タダ見してるだけだろw

252 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:52:19.17 ID:1/YtSjh00
歴史好きの俺でも、音を上げた。

ややこしすぎて全く面白くなかった。

番組中に流れる陰気な歌も最低

253 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:52:22.14 ID:ZF7Gnsg3O
二桁ありゃセーフってか、数字なんてどうでもいいだろ。

>>240
それはひどい

254 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:52:23.12 ID:qyW7Vurz0
展開が遅い以外は面白かったけどな
戦国や幕末モノに飽きてる歴史オタクにはちょうどいい

255 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:52:35.85 ID:XqPwiqzG0
NHKは「若かかりしころはうつけ者」みたいなのが、面白いとでも思っているっぽいな。
多少の脚色はあれど、史実に忠実でないと視聴者は受け入れづらい。
後半はまあまあ面白かった。

256 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:53:06.37 ID:avdN7Exe0
もう安重根にしろ
全編ハングルでファンタジー展開歓迎。江っぽいのが良い

・・・コレは見ちゃうかもなw

257 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:53:13.43 ID:Yet7ta+mO
>>226
なってるよ。

バカ息子を甘やかす将軍夫妻が團十郎と三田佳子というところが何とも…

258 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:53:14.63 ID:nmHxkHtIO
>>215
公家役の俳優陣は中堅からベテランが多いせいかみな思いっきり怪演してたなw
あれだけやってたら中の人たちにとっては楽しい思い出になりそうだw

259 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:53:15.17 ID:SY2FF+ml0
こんな大河作るために我々の受信料がどれだけ使われてるんだ?
もうNHK自体いらん。さっさと解体してほしい。

260 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:53:18.79 ID:SQH2R74+0
>>249
海に沈んだ宋剣を若返った清盛がゲットする、ってのが伏線だったらしいよ。

261 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:53:40.76 ID:CCoD6dzm0
正直、見ようとも思わなかった

262 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:53:43.14 ID:5DSFTsK90
31話で大河史上ワースト記録達成、45話の7.3%で、大河史上ワースト記録更新
最終回ワースト記録達成
平均ワースト記録達成

ワースト記録の三冠王や〜

花の乱は、ようやっと不名誉記録から開放されたな。

263 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:54:00.92 ID:Vv76v1kr0
>>250
そこまで他人の意見にケチつけるなら、お前の大河「保科正之」 の見どころを教えてくれよ。 すごく面白いんだろうな?

264 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:54:21.50 ID:0W9emZsc0
>>246
75分枠でやれてれば清盛を人造人間として蘇らせる展開にできて面白かったかもねw

265 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:54:26.17 ID:1qkauMsS0
>>246
いいシーンだったよね。
腹抱えて笑ったもの。

266 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:54:41.24 ID:Fwqcv92fO
>>232
幸之助は全4回でやったよ
さすがのジェームス三木だった

267 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:54:42.04 ID:sqaK3bkK0
>>234
阪神淡路大震災

268 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:54:43.82 ID:7kKrc0/C0
何をもってリアリティーという?
時代考証された衣装、ホコリまみれた空気、
薄汚れたセット・・・。
観客は、そんなものは期待していない。
むしろ、その真逆である。
高画質で目に鮮やかな映像と美しい衣装と
美男美女の俳優と個性的な脇役の妙味である。

269 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:55:05.22 ID:Si0cSoO10
源平合戦がダイジェストになったのは清盛が死んだ後だから仕方がないというのはちょっと違うよ
視聴者は龍馬と違って別に清盛が大好きで、彼の物語をじっくりと見たいというわけじゃない
やはりこれまでつき合ったら平家の興亡を最後まで見極めたいと思うし、合戦の顛末を知りたいと思うだろう
そういう思いを無視して作ったところに今回の大河が視聴率的に失敗した理由があるんじゃないか
あまりにも製作者のひとりよがりが過ぎた

270 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:55:18.73 ID:pqjx6Vb2O
>>186
山田孝之は白夜行からヨシヒコまで演じられるぞ

271 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:56:01.89 ID:SFr7d2nS0
>>246
>西行が死者の霊を呼び出したという伝承をうまくドラマに
・・・あまり関係ナイと思うけど。

西行はただの都合のよい狂言回しだっただけだね

272 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:56:28.09 ID:sqrnMa1G0
清盛は神さえ支配しようとして神に見放された。
清盛自身が魔である
今回の大河は武の継承という捉え方をしているが
継承の部分だけは正しい。継承したのは武士の政権ではなく魔だ。

273 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:56:30.46 ID:c9jnZIEY0
NHKは韓国の糞歴史捏造ファンタジードラマにお付き合いする形でわざとファンタジー歴史ドラマに仕立て上げた
韓国のみっともない糞インチキファンタジードラマのハードルを下げる為に
今までの大河ドラマの質から見ればわざとやったのは明らか

加藤さんが海賊王のくだりで”本当に良いんですか?”と聞いたレベル

もうNHKには一切金は払わん!!!!!

テレビの寄生虫め!!!!!!!

274 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:56:52.14 ID:nNI0TySl0
もういい加減に、大河も1年スパンにするのやめた方が良いと思う。
以前「炎立つ」と「琉球の風」セットでやったじゃん。
後者は兎も角、前者はすごく面白かったぞ。

275 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:57:04.86 ID:VSXReRSQ0
王家(笑)

276 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:57:12.78 ID:IaxV4wL70
これで磯CPの大河ドラマは永遠に無いだろうから良かったね。
史上最低視聴率をたたきだしたのに、また大河なんかやらせんなよ!

277 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:57:31.19 ID:j43jhxUL0
平氏は1000年経っても源氏に負ける宿命にあるんだな

278 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:57:47.78 ID:jl7STD0c0
>>248
双六と国造りという2つのキーワードの噛み合わせが
現代の視聴者価値観に対して絶対的に噛み合わせが悪すぎる

国造りを博打や盤面遊び如きで語られたら大抵拒否反応示すだろう

和歌はなあ・・・好きな演出じゃないけど、インド映画へのオマージュだろうと思って受け入れた

279 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:57:51.56 ID:SRDQ7PRU0
なんか脇役の人にスポットライトが当たってる→松ケン清盛だった
ってことが何度もあったな…

280 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:58:08.00 ID:9A7rA5s6P
●醜い宮根誠司● 反日電波芸者
自民党の安倍晋三総裁を不機嫌丸出しで睨む宮根
(p)http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/201212190834019b6.jpg 
 (p)http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2012121908341661b.jpg 
(p)http://blog-imgs-44.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/2012121908343618c.jpg 

281 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:58:09.67 ID:Dsqv2/wJ0
ダイジェストにしてバタバタするくらいなら
五輪で一回休止せず普通に放送すればよかった
もしくは30分延長して放送すればよかったのにね
年表とおりにとりあえずつめこんでみましたーじゃみてるほうが疲れてくる

282 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:58:11.43 ID:lixTYQdF0
日本人の知能が全体的に下がって来ているから教養的な大河について来れなかったんだろうな
もっと低いIQ層に対応した大河にしないとジリ貧は続くと思う
俺はそんなスイーツ大河見たくないけど

283 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:58:42.70 ID:zeQJQobw0
----------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------


大金をつきこんで、こんなお粗末なドラマしか造れないのだから、

NHKはニュース専門チャンネルにすべきだ。

ニュースの他に、天気予報と災害時の広報。

あと国会中継。

そうすれば、受信料は5分の1に出来る。

ドキュメンタリーなど質の高い番組はなくなるが、

その分、くだらない番組ばかり垂れ流す、民放に改善圧力が高まり、

民放は多少はまともになる。

------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------

284 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:58:50.32 ID:ISrOdLEP0
国民の不安あおる国債のドラマはひどかったなあ。

公共放送があんなの放送したらダメだろ

285 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:59:04.10 ID:1P7wTF+kO
掴みから大コケ。
あの段階で猛省して作り変えれば良かったのに、
変なプライドで視聴者に喧嘩売り。
中盤から変えたつってもエピソード有りましたからとCGで鬼の手抜き。
チラ見する度にガッカリ。
視聴率はまぁこんなもんでしょ。
むしろ感謝していい。

286 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:59:40.72 ID:SRDQ7PRU0
>>260
なるほど
エクスカリバーもどきとか、漫画っぽかったなぁ

287 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:59:50.47 ID:BPYolEoz0
>>254
同意。
戦国は飽きた。

288 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 11:59:50.60 ID:2xXBKXUq0
1話も見てないから、全話一挙再放送の時に見てみるか

289 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:00:17.32 ID:6SjDgKOP0
>>263
家光、家綱の補佐で初代会津藩主でしょ
過去に徳川吉宗ができたんだから保科正之もできるでしょw
面白いかはどうかは知らんが、歴史的偉人としては松下幸之助(笑)や新島八重(笑)よりマシなのは確かだな
どうせ周期的に次は東北人を主人公にする頃合だし

290 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:00:17.44 ID:Sg8MXCKS0
いやー最終回すごかった
大海賊になった平のキヨモロがワンピース見つけて

291 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:00:22.64 ID:VSXReRSQ0
バカ磯もう大河をやるなよ

292 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:00:25.44 ID:VmJQKRNd0
>>86
NHKによる「朝廷=皇室制度を終わらせましょう」キャンペーンのステマ

293 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:00:58.56 ID:2ASPynnz0
>>282
NHK潰れろ
ウジ化しそうだね

294 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:01:40.52 ID:O08x0Lp+0
そもそも・・・平家はアンチヒーロなのか????
ここの出発点から問題となる。
なんか、最近の大河は現代思想を色濃く反映させてる作品が多いからイマイチ感は多い。

時代的には勧善懲悪モノが求められるんだけどねぇ。

295 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:02:20.45 ID:mWDFjYOP0
支持しているのがヤフコメのバカだけというドラマだったな

296 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:02:29.90 ID:Yet7ta+mO
題材自体は凄くいいと思うけどなぁ。

297 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:03:55.03 ID:O08x0Lp+0
>>294
自己レスだけど・・・
アンチヒーロなら時代的に菅直人の方が上回ったってのもあるよね。
事実は小説よりも奇なりってやつさね。

298 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:04:08.53 ID:n92Oq/wK0
朝鮮王家の犬HKざまみろ
朝鮮王家の犬HKざまみろ
朝鮮王家の犬HKざまみろ
朝鮮王家の犬HKざまみろ
朝鮮王家の犬HKざまみろ

299 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:04:18.96 ID:sqrnMa1G0
徳川綱吉をやってほしい
ガンジー曰く、国家の偉大さと道徳の高さは、その国の動物に対する扱い方で判断できる

300 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:04:20.62 ID:qyW7Vurz0
>>294
そやね
清盛が嫌われ役だったってのが一番だったかな
へそ曲がりなのでそこが面白かったがw

301 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:04:23.66 ID:OehqBvsaO
>>254
同様に戦国にも幕末にも飽きてる口だけど、どうにもならんタブーがあるから他の時代は難しいんで諦めてる

302 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:04:34.33 ID:i8AfGMV20
NHKはスクランブル放送にして変な集金システムやめろ

303 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:04:35.31 ID:QwcyollR0
結局画面が見にくい問題で開き直った所が失策だろ

304 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:04:45.07 ID:8ZtPazNy0
爺が観てたから、つられてながら見してたけど
最終回「高熱が出て水で冷やそうとしたら蒸気が出る」っていう描写を
比喩でも何でもなく本当にやったのは一体何のためだったんだろう
世界名作劇場でもやらないだろ…

305 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:05:02.75 ID:VfnFpGN90
てか、次作のヒロイン役の綾瀬はるかの猛プッシュがすごい

306 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:05:16.68 ID:Dsqv2/wJ0
>>296
題材がいくらよくても脚本演出がクソなら題材もムダになるよ
最近は脚本家自らが執筆するパターンで
原作が使われることがなくなったけれど
篤姫がスイーツ大河と言われながら高視聴率を獲得したのは
原作にしっかりとした小説があったからだろ

307 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:05:54.11 ID:bql8KYKg0
>>199
日本史に疎い連中を切り捨てるような作品作ってたら、そりゃ視聴率落ちるよ
それは作り手側の伝達力、表現力が足りてないことの証明にしかならん

308 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:06:06.91 ID:c9jnZIEY0
NHKは韓国の糞歴史捏造ファンタジードラマにお付き合いする形でわざとファンタジー歴史ドラマに仕立て上げた
韓国のみっともない糞インチキファンタジードラマのハードルを下げる為に
今までの大河ドラマの質から見ればわざとやったのは明らか

加藤さんが海賊王のくだりで”本当に良いんですか?”と聞いたレベル
王家の事件もあったよね

もうNHKには一切金は払わん!!!!!

テレビとチョンの寄生虫め!!!!!!!

309 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:06:08.44 ID:Sc/NKjWd0
平清盛自体そこまで魅力がある人物じゃないからな

310 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:06:17.34 ID:vgzqJxPQ0
>>249
リンクしてない。
最終回の出だしは同じように杏が走ってくるか、回想っぽく本編に入った1話、2話の続きみたいな演出から入るべきだわ。
そうすりゃ多少なりとも頼朝が明かす真の清盛像みたいな話になるわけだし、「清盛こそが真の武士」みたいなセリフにも説得力を持たせないで終わった。

311 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:07:10.95 ID:IaxV4wL70
稚拙な脚本と演出、天皇侮辱のステマ、
見にくい画面作り、下手くそキャストを選び実行した責任者は磯CP.
そして、その演出をしたDたち。
今後は、地方でしばらく活躍してください。
大河や朝ドラ撮るセンスも技術も知性もありませんと実証したのだから。

312 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:07:14.03 ID:w4aq+i8s0
視聴者様から受信料を貰って生活してる乞食職員どもが、
受信料治める視聴者様を「レベルが低い」と侮辱するスレ

313 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:07:48.03 ID:c9jnZIEY0
NHKは韓国の糞歴史捏造ファンタジードラマにお付き合いする形でわざとファンタジー歴史ドラマに仕立て上げた
韓国のみっともない糞インチキファンタジードラマのハードルを下げる為に
今までの大河ドラマの質から見ればわざとやったのは明らか

加藤さんが海賊王のくだりで”本当に良いんですか?”と聞いたレベル
王家の事件もあったよね

もうNHKには一切金は払わん!!!!!

テレビとチョンの寄生虫め!!!!!!!

314 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:07:58.30 ID:9VHrbCl10
( ´,_ゝ`)ハイハイ

視聴者がバカて言っとけよ関係者(゚c_,゚`。)プッ

315 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:07:59.42 ID:w4aq+i8s0
>>311
地方に来たらもっとやりたい放題になるから、
地方じゃなくてソウル支局や北京支局にとばしたらええ

316 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:08:19.18 ID:iKEBmJACO
再来年はあっちのマツケンで暴れん坊将軍やれよ

317 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:09:00.44 ID:6SjDgKOP0
主人公が天皇の御落胤設定
白河法皇に「わしは魔物じゃ」の台詞
王家扱い
「王家の犬」連呼
資料が一切無い瀬戸内の海戦に参加
「俺は海賊王になる! 」
日本の海賊は入り江に潜んで小舟で乗り込むタイプなのにパイレーツオブカリビアンのパクリ巨大船w
エクスカリバー(笑)
平安京はボロボロのまま、雨季でも無いのに常にグチャグチャw
近所に砂漠があるかのように常に砂埃
主人公が叫んでるだけの演技
平家の嫡男で従四位、貴族以上の身分で参内、帝や上皇に謁見を許される高貴な身分なのに汚らしい

名実ともに最低の大河でした

プロデューサーの磯は責任取れよ

318 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:09:02.59 ID:n92Oq/wK0
>>190
韻を踏みたかって?バカじゃねえのか

319 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:09:10.72 ID:0W9emZsc0
日本史に疎いから視聴率が低いとか言われてもなあ
じゃあ政宗とかの視聴者は元から奥州の小競り合いとか
伊達最上のお家騒動について詳しかったの?って
話にならない?

320 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:09:14.56 ID:w4aq+i8s0
>>314
>>199>>282

321 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:09:30.71 ID:Sg8MXCKS0
明治時代やれよ
伊藤博史とかさ
きっとタブーなんだろうけどよ
学校でもろくにおしえないし

322 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:09:40.96 ID:x0otO9nl0
ま、900万人も観てればスゴいんじゃないの?
あんま贅沢言うなよ

323 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:10:40.47 ID:Zzn40mrCP
日本人は、清盛が嫌いな事くらい分かるだろうに

324 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:10:55.81 ID:1xQ0Pt370
やたら背のでかいホームレスたちが走り回ってたドラマか

325 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:11:20.59 ID:JKkv3HtW0
勘違いしてチャングムっぽく作るからこんなことになるんだよ
そもそも韓流なんて流行ってないし、チャングムなんて準深夜枠で人気番組だったわけじゃない。
何コレ?と思って1分以内にチャンネル換えちゃう番組じゃ、視聴率は稼げない。

326 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:12:33.67 ID:69RceH1AO
この脚本家クソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

327 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:13:09.45 ID:6BKX5zGl0
花の乱に負けてるんだから、
題材は関係ないだろ。

328 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:13:27.31 ID:qyW7Vurz0
一番見たいのは昭和天皇の生涯のドラマ化だな
絶対やらないだろうけどw

329 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:13:33.13 ID:/1kWR5Ml0
脚本×演出×主演×じゃあな

330 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:13:47.67 ID:Qa9tnRMa0
.
アマゾンのレビュー、NHKの工作員なのか星5つのものばかりが目立つ。
低評価のものは、「参考にならなかった」のオンパレード。

視聴率が取れないのは、犬HKのせいじゃないらしいよ

331 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:13:52.05 ID:Ycer8uhY0
近年のと比べても格段に低くて、最初から最後まで持ち直せなかったんだから、(あったかどうか知らんが)テコ入れも
何も評価されなかったって事なんだろうなぁ。平清盛という題材だけでここまで下がるとは思えんし。

332 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:13:52.65 ID:XqPwiqzG0
皇家(おうけ)だろ?

333 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:14:04.23 ID:O08x0Lp+0
もうひとつ。
最近のドラマが流行らないのは変な番宣のせい。
これで一部はお腹いっぱいになる。

オマケに始まっても無いのにいきなりメイキング集が番宣に出てくる。
これで、ドラマと現実が混じり想像力が萎えてお腹いっぱいになる。

最終的に演出だの出演者だのとなるが今の世の中俳優さんってもう少ないよね。
タレントか芸能人か芸人じゃ・・・ドラマにならんよ。
余程、主演が演技力が良いか監督が良いかだもの。

視聴者は出演者が見たいのでは無くドラマを見たいんだけどね。
最近のドラマはその辺を置き去りにしてるよ。

334 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:14:27.37 ID:iKEBmJACO
松ケンと坂口憲二は声を張り上げた時に高校生みたいな声になるから嫌い
武士の役は声も大事だよ

335 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:14:41.94 ID:4D5El7Lo0
だめすぎるって言う意見にあふれるのはまぁ・・・当然だが
俺が無理やり良かった点探し出してやるよ

・タフマン
・プルーン
・ダメ義パパのだめっぷり
・孔雀王三上
・アクザッフ
・清盛後神木狙撃シーン
・ガンダム為朝
・崇徳怨霊シーン
・信西
・塚地・家電
・清盛チルドレンのチンケっぷり

サイドストーリーや脇役には結構魅力にあふれてたんだよな

336 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:15:04.69 ID:vAfglmad0
チョン そうかドラマ
チョン そうかドラマ

337 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:15:49.25 ID:kpeqHk+L0
>>321
30年くらい前にやった
獅子の時代というのは明治の話だった
伊藤博文も出てきた

338 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:15:50.71 ID:4c46eCitO
松犬は最低視聴率喜んでたよな
狙ってとれるもんじゃないとか言って

339 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:16:57.74 ID:4sAfqq5M0
>>310
頼朝上洛で何か総括するのかと思ったんだけどなぁ…
双六なら双六でもいいけど、後白河とちゃんと清盛をネタにした会話をしてほしかった。

340 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:17:35.11 ID:yl+qmApv0
清盛ったな。

341 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:19:08.70 ID:1dQvy7pJO
中井貴一が清盛やればよかったのに

342 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:19:34.84 ID:yesheGc80
ここまで嫌われる番組も珍しい

343 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:20:27.48 ID:rO/SIKLiO
総集編はいつやるん?

344 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:20:31.20 ID:GUkZKje60
龍馬伝(平均18・7% 最低13・7%)のプロデューサー大友は
責任取らされてNHK追い出されました
龍馬伝よりはるかに低い清盛(平均12・0% 最低7・3%)のプロデューサー磯も
当然責任取るんですよね?
NHKはこの大失敗の教訓を汲んで受信料の徴収形態を変えるんですよね?

345 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:22:03.80 ID:23zsZLd90
篤姫人気が理解できない俺は新選組!が好き
三谷幸喜また書いてくんないかな

346 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:22:49.88 ID:iusDSqAjO
ひどい最終回だったなあ
平家物語のヒールイメージではない新たな清盛像を描く
と言いつつ終盤でやっぱり平家物語持ち出しちゃったし
せっかくの清盛大往生もファンタジー演出で直後に元気な姿で出てきて台無し

馴染みの人々の悲惨な末路はお知らせダイジェストで羅列されただけ
清盛の生涯の総括となる源平の行く末・意味のある部分はすべて省かれ
製作者にとって思い入れのあるエクスカリバーやら兎やら中国貿易やら海賊やらで偽大団円

ひとりよがりすぎて物語は舌足らず、人物への感情移入もできない、
本当に最後までちぐはぐなドラマだった

347 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:23:24.76 ID:DuycuK6A0
ようやくマツケンのキモイ面を見なくて済むので家族も猫も安心して年が越せます。

348 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:24:47.27 ID:wr3p885O0
何回か見たけど、顔が汚すぎじゃねw
俳優さんや女優さんの顔がみんな浅黒くて、しかもシミだらけの汚い肌。

水が豊富な日本なら、
顔を簡単に洗えるから、あんなに汚くならないんじゃねーの。
それに、日差しの強い熱帯地方じゃあるまいし、あれほど日焼けした顔になるのかね。

349 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:26:18.78 ID:5Uz+55n60
>>344
嘘ばっかり書くな
龍馬伝はNHK内でもすごく評価が高いし、若いファンも開拓した

350 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:26:49.72 ID:RV0fvfsT0
じつは・・・フォローアップで作ったヒストリアや
高校講座日本史のほうが,ドラマ的演出ひとつないのに
みててわくわくどきどきした。

わかりにくい・服ザtな時代でも,そうやって丁寧に説明していけば
それだけえ面白い時代だったのにな。
「面白くないというのは歴史を知らない視聴者がバカだから。」
なんていいだすようでは大河ドラマ平清盛は嫌われて当然w

351 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:28:23.37 ID:2ASPynnz0
徳川慶喜は単調だったけどモックンが美しかったのでずっと見てた
鶴田真由も綺麗だった
美男美女が見たいんだよ!

352 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:28:51.63 ID:iCmD0JrU0
難しいから、一般人には理解不可能なだけ。

353 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:29:32.43 ID:ElhZm7PD0
>>348
顔くらい洗うわなw
服も多少ボロくても洗濯くらいはするだろうよ

354 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:31:03.93 ID:0CYFTREZ0
大河最終回で一桁って異様だよ
視聴環境が〜とか難しすぎて馬鹿にはわからない()とかの信者の擁護も空しく響くだけ
要はつまらないから見捨てられたんだよ
それでも去年の江でさえ最終回は19%とれる枠のブランド力すら及ばない
異様なまでの避けられっぷり、正に大河史の忌み子となったなw

355 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:31:52.14 ID:NzEd0Dbq0
>>348
人々や都の汚さがおかしいって意見が多いけど、
あの時代を扱った昔の映画見てると、実際どうだったのかはともかく従来の表現からはそうズレては無いと思うんだがな

356 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:32:43.35 ID:yn6gvXqQP
反日王家の末路
NHKもいつかそのうち

357 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:32:51.94 ID:YQ4nibEQ0
大河ドラマ「ペリー」 初回の視聴率56.7%★23

358 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:33:06.22 ID:xUDMRAu40
画面が埃まみれで汚い

359 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:33:30.69 ID:0W9emZsc0
射てみよ鳥羽とか崇徳ホラーメイクとか異空間一騎打ちとか西光ストンピングとかブッコミ仁王立ちとか
結局名場面が撮りたいってだけのスタッフが集まったドラマだったんだよ
映像屋が張り切れる現場のためなら筋の流れをスムーズにするための
脚本の出来なんてどうでもいいって態度で良いドラマを作れるはずがないよね(´・ω・`)

360 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:33:35.35 ID:r45frx580
複雑な歴史を一般人にも面白く楽しく見せて理解させるのが大河の役目だろ、
所詮テレビなんだから、一般大衆向けのエンターテインメントであることを忘れちゃダメだろ。
しかも受信料で作ってるんだから

361 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:34:16.20 ID:hV8qSqvp0
ヤフーに最終回の視聴率記事出てたけど
あそこまでヤフコメ民に擁護される大河って引いてしまう…

そんなに素晴らしい作品ならば
DVDBOXやらブルーレイBOXの売り上げ低かったら驚くからね

362 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:35:02.03 ID:7CwhU/6w0
暗く汚らしい当時の平安をリアルに再現とかいいつつ
架空キャラの加藤がアニメのセリフ叫んでる時点で終ってた

363 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:35:06.91 ID:TPXY8OdE0
総集編で捲土重来。

364 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:36:02.82 ID:GF7vLqDB0
シエを完走した俺でも3回で離脱したからな

365 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:36:36.88 ID:HSnbcHG4O
島国根性の日本人には海洋国家日本の有るべき姿がわからないのだ

366 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:37:10.90 ID:zmuHtwhd0
そうか役者ゴリ押しと、王家問題が視聴者をそっぽ向かせた

367 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:38:06.07 ID:Sg8MXCKS0
どうせなら源氏に勝つ平家やればよかったのに

368 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:38:06.59 ID:17XKcKJk0
ネトウヨが吠えまくっているな
ざまあww

369 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:38:47.75 ID:TxHoK26BO
スイーツ大河が視聴率良いと悪口言うくせに
清盛みたいな本格派には付いてこれない愚民諸君よ

370 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:38:50.92 ID:VnOSv07iO
大河ドラマ 山の上のオクラ

371 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:38:53.56 ID:ENypQ56C0
清盛の死に方がなかなかインパクトあった
俺の中では龍馬伝の岩崎弥太郎以来のインパクト

372 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:39:04.23 ID:hwAOwWL20
リアルさを追求したのに聖子と恭子が年を取らなかったのはなぜ?

373 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:39:21.09 ID:xG106O6L0
イ ソがネトウヨのせいだとわめいてたな

374 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:39:33.72 ID:smhlsbcG0
>>361
よく知らんけど
ヤフーにいるやつらって偏ってるな
政治でも小沢が人気あるし

ノイジーマイノリティがあつまりやすいのか?

375 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:39:42.00 ID:yB6VBSZT0
清盛の生霊、死霊があちこち飛び回るおバカ最終回w
まったく見ていて涙が出たわ

376 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:40:09.93 ID:eCeK30DtO
>>332
文字放送の字幕も全部「王家」になってた

377 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:40:16.28 ID:xG106O6L0
>>374
日本人離れしてる人たちしかいないもの

378 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:40:19.40 ID:a5kzy9GOP
薄桜記を大河でやったほうがよかったなあ。吉良側視点で面白かった。

379 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:40:47.69 ID:hV8qSqvp0
>>335
松ケンの老けメイク担当スタッフは良かったよ
しわではなくシミで老化を表現するほうが年取ったなって分かるね

380 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:41:06.15 ID:cUUP/xa60
武蔵よりは面白かった
3回しか見てないけど

381 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:41:21.18 ID:ElhZm7PD0
>>362
あのキャラ、登場させたものの製作者側はあつかいに困ってるような気がしたw

382 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:41:25.83 ID:jl7STD0c0
>>363
総集編はシナリオ全面改訂でいらんエピソードをバッサバッサと削ぎ落とし、
軸の通った一つの物語だけを再構築することで、案外化ける可能性があるんじゃないかと思ってる

ドラマ無視でエピソードをこれでもかと注ぎ込んで、断片だらけで収集もつかない
可能性の方が高いだろうがw

383 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:42:35.91 ID:bvjvvp6o0
藤原頼長のキャラは良かった

384 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:43:03.99 ID:zlkaLtsQ0
海賊王(笑)が本格派w

385 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:43:10.29 ID:0CYFTREZ0
>>355
庶民や路地が汚いのはまあ間違ってないと思うよ
でも当時既に昇殿許されるまでに成り上がってた棟梁率いる一門の嫡男が
いつも顔を小汚く黒く汚して上皇に拝謁する時ですら汚い面とボサボサ髪のまま
っていうのが制作側の自己満演出臭くさすぎて不快だった

386 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:43:18.38 ID:vGNTF6ud0
ペリーで大河やってみてくれ

387 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:43:19.38 ID:/fkskWd5O
当時は栄華をきわめた平家一門でも汚さはあんなもんだろw
視聴者が持ってる優雅なイメージとかけ離れてたから拒絶反応示したんだよ

388 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:43:47.41 ID:ulZZHZbN0
ただでさえナレーション多用だったのに最終回はそれに輪をかけて
まるで紙芝居のようだった
壇ノ浦に義経が出てこないってある意味すごいわ

389 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:44:19.69 ID:a5kzy9GOP
服部半蔵で大河やってくれ

390 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:45:17.22 ID:1cKpqvp80
1,2話あたりで挫折した口なんで批評も出来ないけど
ややとっつきにくい時代だっただけに役者にもっと華がある人が欲しかったな

391 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:46:56.42 ID:5co5JobA0
>>170

DMCでまともなのは 松雪の演技のみ

ノルウェイの森のエロい雰囲気は、おれの周りの女性も気に入ってたらしい

392 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:47:39.22 ID:69RceH1AO
山口組が全国展開する模様を大河にすればいいんじゃね?

393 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:48:34.23 ID:nmHxkHtIO
>>381
プロデューサーが漫画みたいに誰にでもわかりやすいように行く
って発言した時からイヤな予感がしてました
人物の関係も時代背景も複雑極まりない題材なのに、無理やり自称わかりやすいって漫画のパクリキャラをねじ込んだら
そこだけおかしくなって収拾つけるのが大変なのは目に見えてるのに

394 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:49:02.43 ID:+Osgw/n/P
凄まじいダイジェストだったな最終回。安徳帝もあっさり義経もひっそり。

395 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:49:20.10 ID:O3EPo5kX0
そんなにつまらないこともないとは思ったが
12月分がほぼ全て総集編とダイジェストというやる気のなさにもうだめぽ

最後までちゃんとやってれば
まだ評価も上がっただろうに・・・

396 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:49:43.82 ID:GJoFxkqb0
だから伝奇ものか架空戦史ものしろって言ったのに

397 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:49:47.59 ID:WB37sJ2S0
>>12

朝ドラじゃなく、深夜ドラだよね〜

398 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:49:53.17 ID:b/zakw/u0
平家の末路だけでよかったのになぜか義経死亡までやるから結局何の大河だったのかと

399 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:50:11.26 ID:oBRRecJW0
清盛を主人公にしたのが悪いとか画面が汚かったとかってのもあるけど
出演者たちの気合いが空回りしすぎてとにかく演技が暑苦しかった

400 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:50:13.66 ID:4Ai5gVVcO
初回、つまんないし暗く重いストーリーで観る気が失せたな
視聴者にストレス感じさせてちゃ世話がない

401 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:50:44.66 ID:8ZtPazNy0
>>387
別に汚かろうが綺麗だろうが
面白ければ一定の層に受けて視聴率取れるよ
それで視聴率取れなくても、良作だったら「なぜ視聴率取れないんだ?」とファンから擁護される
結局どの層にもそっぽ向かれ、擁護すらされない程度の出来だったってこと

402 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:51:36.98 ID:2ASPynnz0
>>386
ペルリは単発がやっと

403 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:51:47.91 ID:J1rCmKAv0
清盛の低視聴率は、視聴者が馬鹿だから!!

      lヽ                              ((( )))          
      |_ l ∧_∧  ∩                       (´Д`; ) キチガイコワイヨ〜
      ll( (・)ω(・)彡 キエェェェ!          ===lニニフ  / つ1 _つ              
      ⊂ノ  ⊂彡                       人  Y
                                     し'(_)

404 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:52:31.72 ID:TJEQIpXA0
普段見られてないのに最終回だけ爆上げとかない。

でも最近の大河では良い出来
次回からまたダメな予感w

405 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:52:33.52 ID:tjmAKwvi0
NHKは国営化して在日や反日組合を追い出すしかないな
それと民間放送局にも国籍条項を導入する
来年の参院選の後に期待しよう

406 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:52:45.41 ID:gX0kbpzC0
若手ナンバーワンの実力者に恥かかせんなよ

407 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:53:09.22 ID:5co5JobA0
>>207

NHKの腐敗しきった体質を見事に具現化してるし
そういう意味ではリアリティありまくりだろw

408 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:53:15.25 ID:pZSo8voi0
朝鮮王朝ファンタジードラマのほうがエンタメをわかっている

409 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:53:59.66 ID:5CRCyLpt0
全然清盛を好きになれなかった
清盛を魅力的に描き切れなくて持て余したまま投げて終わった感じ

410 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:55:42.28 ID:vAn0xeqU0
スタートダッシュでネットで大叩きされるるとどんなにテコ入れしても回復は難しいというね
バイオ6なんかもそんな感じ

411 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:55:45.46 ID:0yl+tRIg0
>>382
橋合戦とか石橋山とか平家物語の肝をすっ飛ばしちゃってるからなあ。
輪をかけてスカスカになりそうな。

412 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:56:00.33 ID:tj6+mNa50
>>195
28.7% 2008 篤姫
23.4% 2006 功名が辻
25.0% 2002 利家と松

数字取るにおいての注目どころはここだな
NHK見る層は基本良妻モノを好む、梅ちゃん先生もこの流れにある
清盛ではなく北条政子をやるべきだった

413 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:56:10.33 ID:ItUEG1ME0
>>345
篤姫はOA中から主役が黒過ぎると言われてたし
脚本家がシエでぼろ出してた

414 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:56:21.60 ID:J1rCmKAv0
        ∫∫∫

       / ̄ ̄ ̄ヽ
      /  ∪   ∪丶
     /     U    |
     | -ー  ー- |
     i^| ヽ ・ ・ フ  .|^i
     | |   ・|      |/  超能力MAXテレポーテーションじゃ!!
     从  ,,(__     !ヽ   あちちちち!オーバーヒートじゃ!!
    /::::∧ ´〜〜゙゙ /::::|:ヽ  メリメリメリ バッコーーーン!
   ./:::::::|::::\_,,,,,,,,,_/|::::::|::::ヽ 

415 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 12:56:53.89 ID:0CYFTREZ0
>>401
いや必死で擁護してるぞ
内容が高度すぎてアホな一般視聴者にはわからないんだってさw

416 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:00:05.20 ID:nUZAKzMx0
馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

417 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:00:56.67 ID:TPXY8OdE0
五木寛之さんの「親鸞」が完結したら、ぜひ大河で
ドラマ化して欲しいのだが。
政治力のある宗教団体から圧力がかかるだろうから
無理だろうな。

もう戦国武士や明治維新などの政治史では、大河は
ネタ切れしたと思うので、伝統仏教の始祖を取り上げる
路線もありではないかと思う。

418 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:01:26.42 ID:2ASPynnz0
>>410
それでも3話ぐらいまでは三上、ニンニン、檀れいにwktkしてた人多かったから関係ないね
何故か見る気のおきないドラマだったよ

419 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:01:54.55 ID:CXWZzmos0
>>346
平家物語史観じゃない清盛像だと思って期待したのに、「諸行無常はじまる」だもんなぁ…w
あのコピーにはずっこけた。

あと、あの最終回のつくりかただと、清盛の後継者は頼朝じゃなくて足利義満ってことにならんか。

420 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:02:23.48 ID:rcqaH0l/0
最初から最後まで、なんかずっと屋敷の中ばっかりで
場面が京都なのか福原なのかさっぱり分かりませんでした。

421 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:03:33.11 ID:++MiRzNi0
>>374
あっち側に都合の悪いのは消されてるからじゃないの?

422 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:04:44.48 ID:++MiRzNi0
>>385
100年前まで首都でも町中が糞尿垂れ流しだった半島の関係者が描いてるからでしょうね、

423 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:07:18.75 ID:zoigrDikO
清盛の数字が悪いのは視聴者がバカだから・・とかいうスレも
あったようだけど、やっぱりこの平安末期の物語って今の人たちは
イマイチ興味持ってないのがいちばんネックだったんじゃないかな?

とくに10代20代のゆとりどもなんてアニメやゲームの影響で戦国時代
しか興味ないw

424 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:07:23.14 ID:Sw4Ywz0P0
最終回酷かったもんな

425 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:07:35.23 ID:ncGt4f3u0
主にお年寄りが見るものなのに
あんなに白い映像にしたら見えにくいじゃないか。
制作陣は、日本は汚いのだ と言いたいのでしょうけど。

忠盛は主人公みたいな風貌だったけど
武士のくせに人を斬る事を躊躇しているというとんでもない設定だし、
他にもツッコミどころ有り過ぎ。

426 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:09:03.29 ID:LhR5lKMT0
前半コケたよな。それを引きずった
保元・平治の乱とか人間関係ムズいんだよ
あとひどい関西弁の海賊とか(笑)要らんかった
 

427 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:09:47.79 ID:0W9emZsc0
ちなみに個人的ベストアクターは忠正豊原功補叔父でした(・ω・´)

428 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:09:57.67 ID:1qIt4BZcO
平愛梨なら見るのに

429 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:10:19.72 ID:ziCaV0RGO
なまってるだけのごり押しタレント使うからだ!

430 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:11:16.14 ID:hV8qSqvp0
>>423
※大河のメイン層は50代以上です
つまり例年日曜8時に大河を見続けた高齢者の視聴習慣を崩したのが今年の大河です

431 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:12:02.84 ID:rcqaH0l/0
>>426
海賊王の話は、日宋貿易で大儲け!って話にしたいのかと思ったら、そんな描写も少なかったしな。

432 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:12:17.53 ID:jAfRqoip0
>>420
地味にシーンの切替演出が本当に下手くそだったよな。
九州太宰府とか鎌倉とか結構移動してるのに全然絵変わりを感じない。

433 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:13:23.39 ID:VxX9/bXg0
大河は女子供向けのキャスティングや台本を止めないと堕ちる一方だよ
やれこの武将の手柄は奥さんのお陰だとかでっち上げたり
最後の大河は葵徳川三代だったな

434 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:13:57.02 ID:I4VCXkH30
毎週じゃないけど2〜3週に一回は必ず見てたが出演者云々より脚本が糞すぎた・・・

435 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:14:15.17 ID:7NbozklJ0
そうかそうか

436 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:14:29.04 ID:Ke4QzGm60
NHKなんだから視聴率なんぞ気にしないだろ

437 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:15:19.69 ID:jAfRqoip0
>>426
後、海賊退治も殆どパパ忠盛がやっていて、
清盛はつかまって騒いでるだけだった。

438 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:16:44.03 ID:EAPmIFhz0
皇室を侮辱したから当然
NHKは解体しろ

439 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:16:51.05 ID:fdJDdDXs0
ねぇビッグダディは?ビッグダディはどうだったの?

440 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:17:01.45 ID:TS1vG5y00
ttp://dl10.getuploader.com/g/Elixir/2638/20121224_193243.jpg

441 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:17:32.86 ID:0c99XA55O
後半は面白かったのに、最終回はダイジェストすぎて悲しかった

442 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:18:49.26 ID:0CYFTREZ0
>>423
題材の吸引力が弱い上に主役に全く魅力なかったからな

443 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:19:47.96 ID:4oCuDzVH0
衣装とかセットとか画面とか絵作りと、役者は良かった。

脚本は期待はずれ。
まあ平成の大河では平均レベルか。

総合すると、「平成の」大河ではトップ5には入る。

444 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:20:09.58 ID:Dsqv2/wJ0
>>431
結局は「海賊王になる」のセリフを言わせてみたかっただけw
ワンピースをパクって それで視聴者の心をわしづかみに!という予定だったんだろう

445 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:20:16.86 ID:zTIzi7oM0
マツケンがヘタクソだったのは理由にならんのか?

446 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:20:43.28 ID:lixTYQdF0
粗はあったけど意欲的な大河だったと思うけどな
こういうのが低視聴率だから日本人は駄目なんだよね

447 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:20:51.04 ID:4yFxW9qH0
>>426
ほんとアレさえなければ・・・・・・と思うわ
金掛けた前半の見せ場のシーンで、極楽加藤が「俺は海賊王になる!」
・・・・あれでドッ白け
あそこから俺も観なくなったもん
源頼朝の彼(名前知らん)や杏ちゃんの北条政子、神木キュンの義経は凄く良かったから
後半は源氏メインでもよかった
マツケン清盛は、源氏勢に立ちはだかる悪役としてなら凄い存在感出たろうし

448 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:21:30.49 ID:ZGPHAiVW0
ステマタレントに頼めよ!10万払えばやってくれただろw

私が毎週楽しみなのは大河ドラマです
清盛の松山さんが最高ですよね!
放送時間は日曜の8時からサイトはここです

449 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:23:14.34 ID:pgGCsk+d0
家の中のシーンか回想シーンばかりで
見ててワクワクる場面がなかった

題材はいいのに本当に作り手が悪かった
俳優も頑張ったよ

450 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:23:35.79 ID:rcqaH0l/0
>>445
役者の演技以前に、脚本や構成、演出がクソだからな。
深キョンの演技すら気にならないレベル。

451 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:24:29.70 ID:fdJDdDXs0
総集編でまとめて見るわ

452 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:25:08.87 ID:erNHMJ6q0
http://epcan.us/s/12232043851/ep836384.jpg

453 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:25:16.28 ID:LhR5lKMT0
>>447
なるほど
無理に主人公を「清盛固定」する必要なかったのか〜
前半平氏、後半源氏視線で書けばよかったのかもな。
だって頼朝とか政子とか半ば主役みたいな描き方だったもんな
なんか視点があっちゃこっちゃしてストーリーの主軸がぶれまくってたんだよ

454 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:25:38.80 ID:b3mpqGuC0
幕末か戦国じゃねーと誰も見ネーヨ

「るろうに剣心」の京都編、追憶編、島原編を大河ドラマでやれば大当たりするよ

455 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:26:12.68 ID:3xvbIv/M0
八重の桜の予告が

始った途端に絵が

クリアーになった

のにビックリした

456 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:26:31.31 ID:KZYgi2CX0
敗因は主演がゴリ押しブサイクダイコンで見るに耐えないかんじだったから

457 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:26:48.97 ID:0c99XA55O
ナレーションやってた人がとても下手くそだった
いっそアナウンサーがやれば良かったのに

458 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:26:58.46 ID:uMfetd35O
海賊加藤じゃま。ナレーション岡田下手くそ。聖子も今更感。なんつったって主役がダメ。知らなかった。坊主があんなに似合わないなんて致命的。
みなさん出るの民放の3ヶ月間ドラマだけにしてって思いました。

459 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:27:21.97 ID:8Mbhodv80
たいらのきよもりっ

460 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:27:37.44 ID:rcqaH0l/0
>>449
ワクワクる最大の見せ場だった平治の乱だって、玉木と一騎打ちして逃がすとか
「はぁ?」って話にしかならなかったしな。

461 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:27:45.01 ID:4oCuDzVH0
>>454
意外と幕末ものも当たらないんだよな〜

462 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:27:56.20 ID:BPFFKIss0
在日の人が作った大河だったんだよね。NHKは日本人が作ったのか、
外国人や外国系が作ったのかはっきり公表すべき。

463 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:29:16.20 ID:E+U2QuRx0
9.5ってテレ東かよwwwwwwwwwwww

464 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:29:22.73 ID:sWm7C8C90
最後のほうは面白かった
40話あたりで清盛脱落させて頼朝を主人公にすればよかった

465 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:29:26.01 ID:rcqaH0l/0
>>461
結局竜馬と新撰組しか人気ないからな。

異質なところで良かったのは、こないだ死んだ勘三郎がやった赤穂浪士かな。

466 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:29:38.40 ID:ezk7VHEY0
花の乱も気の毒に

467 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:30:29.98 ID:vpKMTVBUO
最終回がホラー回&ダイジェスト滅亡と斬新でしたwww
とは言いつつ完走した、面白かったわ
タルカス聴けたし

468 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:30:41.78 ID:2i21a+NS0
パイレーツオブカリビアン、ワンピースときて最後はタイタニック、、
このくだらない脚本で藤本はいくらギャラ取ったんだろう?
俺が支払い決裁権のあるNHKの偉い人なら金なんか払わないけどなあ。

469 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:32:18.40 ID:2fe1o43V0
大河ファン「天地人は大河を冒涜している!女の腐った奴が主役張るドラマなんぞ見てられん」

龍馬伝1話見て→「ここ2年女向けの大河ばかりでうんざりしていた。久々に骨があるドラマになりそうだ」
龍馬伝最終話見て→「ふざけんな!ミスキャストと大根役者ばかりで、まだ坂の上の雲でも見ていた方がマシだわ!!」

江1話見て→「何というか、斬新で面白い。女性が主人公と言う事で嫌な予感はしていたが、いい意味で期待を裏切られた」
江最終話を見て→「論ずるに値しない。最後あたり何なのあれ?江と淀どっちが主役か分からなかったし、捏造が酷すぎる」

清盛1話見て→「これだよ、この汚らしさがいいね。化粧して着飾って全く真剣さが感じられない近年の大河に喝を入れてくれ!」
清盛最終話を見て→「このスレ民の仰る通りだ」

470 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:33:48.58 ID:CXWZzmos0
>>465
松の廊下以前の話とか、綱吉と柳沢吉保とか、いろいろ上手に描けてて面白かったと思う。

471 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:34:06.77 ID:bIhD6IQC0
序盤我慢して見てたけど幾つになってもやんちゃなマツケン清盛と無理やり関西弁の極楽兎丸が船の上で
「貴様のせいで〜」とか「おとうの仇が〜」とかセリフを吐きながらチャンバラするシーンで諦めた。
仮にも武士と海賊が真剣に殺し合いをしているんだからアニメみたいなチャンバラシーンは止めてほしかった。

472 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:35:17.06 ID:aqeT/tV10
>>195
圧倒的ではないか

473 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:35:21.38 ID:uJzeiEdW0
今年は親韓・親中に国民がノーを突きつけた年

474 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:35:31.21 ID:LZCYdvck0
ドラマ的には福原遷都失敗で終わった感があるのでその後がダイジェストなのはまあいいんだけど
だったら頼朝視点である必要あったのか
義経あたりはぶっちゃけ出す意味全くないだろ

475 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:35:42.85 ID:5KAWkdl80
>>426
人間関係は複雑だけど対立軸は明確だから
描くのは難しくないよ

476 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:35:52.86 ID:Fwqcv92fO
>>453
源平盛衰記とかにすれば良かったものを
「だいらのぎよもりぃ〜」だからなあ・・・

まあどっちにしろ失敗したと思うよ
初回で時代の骨格把握してないのモロバレな素人スタッフじゃ
この時代を一年描くのは無理

477 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:36:10.77 ID:0CYFTREZ0
>>446
意欲的≠面白いだからな
つまらんものを一年見るほど暇じゃないんだよ

478 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:36:21.66 ID:BSWZfAMn0
映像演出とかよかったが
アホ視聴者は汚いとか言ってたな
役者の演技もよかった面白かったよ

479 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:36:34.84 ID:p42O47kH0
マツケンてマツケンサンバのほうかと思ったら
小雪旦那のほうか

480 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:38:01.39 ID:L5S11RvvP
>>453
武士の世を作るで視点は一貫してただろ
結局それはライバル義朝の息子頼朝に引き継がれたし

とどのつまり最低限の日本史の素養すらない馬鹿な視聴者に見放されただけの話
俺はゴーイングマイホームも面白く見た人間だしな

481 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:38:57.74 ID:Zf0Mzule0
アップを多用しすぎ
カメラワークが下手
台詞がガキの戯言

482 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:39:35.94 ID:666yEGPg0
>>478
映像のどこが良かったか具体的に頼む

483 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:40:06.23 ID:9TKvQjVB0
盛者必衰の理をあらわす
おごれる人も久しからず

平時子役の深田恭子はきれいかった♪

消費税や物価や放射能濃度を上げてはいけません。

484 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:40:40.36 ID:/Y5Zpizk0
やっぱ韓国絡んでないと法則とか言えないから盛り上がらないな

485 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:40:48.56 ID:sqrnMa1G0
清盛=ガニシュカ
頼朝=グリフィス
天皇=シールケ

史実はこうだよ

486 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:41:56.36 ID:0CYFTREZ0
>>480
日本史知らなくてもドラマとして面白けりゃ数字出るよ
大河ってそういう枠だったじゃん
それが清盛だけぶっちぎりで低いってことはドラマとしてつまらなかった、それだけだよ

487 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:42:12.55 ID:b3mpqGuC0
>>461
勝海舟、新撰組、翔ぶが如く、龍馬伝/竜馬がゆく、徳川慶喜、篤姫
なかなかのヒット作が多いのだが…

488 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:42:16.81 ID:8Mbhodv80
こんなバカしか見てられないもの見ていばるなよw

489 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:42:19.87 ID:K5SmSStl0
なんでだ?
最低作品ののだめ姫よりましだろ

490 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:42:26.54 ID:uZPiYceU0
低視聴率の原因に、平家が人気なしという意見もあるとのこと。1972年の仲代
達也氏の新・平家物語は平均視聴率21.4%。面白かった。

491 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:42:28.21 ID:/fkskWd5O
まあ、義経弁慶は余分だよなあ

492 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:42:39.75 ID:vpKMTVBUO
西行坊主のもとに生き霊清盛現る
清盛の死後、平家一門が集まるなか西行訪問、西行坊主が清盛に変わり遺言をつげる
さらに、源頼朝のもとにも西行坊主訪問しまた清盛に変わる、源頼朝と平清盛の対話後、頼朝は義経討伐の決意をする
壇ノ浦で沈んだエクスカリバーを海中から若い平清盛が泳いで来て拾う
清盛満面の笑顔アップで終了

493 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:43:03.47 ID:XDED/BMlO
内容は面白いからあまり叩かれないのかね?

494 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:43:55.04 ID:ZsLEjGpc0
今年はBSフジでやってた三国志が大河の代わりだった
大河は見捨てた

495 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:43:59.55 ID:89+xgY6N0
>>480
清盛は武士の世を作るつもりはなかったんだよ
現実として
政権獲ったら自分が天皇のようになってしまった
武士にとって彼岸だった「土地の所有権」を認めたから頼朝は急速に支持を得た
君も歴史を知らんなあ

496 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:44:06.91 ID:Dqqyzuy30
観てない人が多いから叩かれない
主役の顔と画面の汚さで視聴者を逃がしまくった大河

497 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:44:10.68 ID:sCubIspA0
>>474
義経、弁慶なんて必要なかったな。低視聴率で無理して
付け足したんだろうな

498 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:44:50.48 ID:rcqaH0l/0
>>487
だから、幕末は結局竜馬か新撰組しか人気ないんだって。
慶喜と篤姫は優れてたけどな。

499 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:45:11.64 ID:jAfRqoip0
>>489
「わかりにくい」+「主人公が活躍してるようにみえない」
この2つがのだめ姫以下にした。
史実ともあってるとこもあるが、あってないとこも多かったし。

500 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:45:32.04 ID:XDED/BMlO
そういや坂の上の雲は今年もやるの?
もう終わったんかね?

501 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:46:27.58 ID:bIhD6IQC0
壇ノ浦で草薙の剣の代わりにエクスカリバーを海に沈める演出も最初にエクスカリバーが
出てきたときからバレバレだったよねw

502 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:46:44.78 ID:K5SmSStl0
次の大河は安重根にしようぜ

最終回はウリが間違ってました博文様!インヘルノで半万年サタンに裁いてもらいますニダ!って叫んで自爆するラストで視聴率150%間違いなしよ。

503 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:47:11.77 ID:F7F/6qdh0
もうずっと戦国時代だけをやってればいいんだよw

504 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:49:02.14 ID:b3mpqGuC0
>>498
お前頭悪いだろ
自分で言ってることが支離滅裂すぎるw

505 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:49:34.39 ID:jl7STD0c0
>>494
アレはおもしろかったなぁ

正史でも演技でも蒼天航路でもなく、きっちりとしたドラマ化がされてた
まあドラマ化されてたという言葉には、端折られたり他と比較して改変されてたエピソードもたくさんだったけど
とにかく大河ドラマとして面白かった

506 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:50:24.85 ID:5ZeeslLm0
清盛は天皇の祖父になって摂関家の仲間入りして満足してたんだろうから、
別に武士の世を作りたかったわけじゃあるまい。

507 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:50:29.85 ID:0o0w6gP60
武将頭?やってた坂の上の雲出てた人が主役やればよかった

508 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:50:44.86 ID:9TKvQjVB0
>>498
?
古来からも優れてた人のおかげもある
日本は古事記編纂からでも1300年もあるんだぞ

給料や年金や株は上げても
消費税や物価や放射能濃度は上げてはいけません

509 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:52:02.27 ID:BSWZfAMn0
>>482
素人で偉そうに書いて後悔してるけど
王家wだとグローやらかけてなんか神秘的な感じにして
庶民wだとコントラスト強くして荒々しさ汚さw強調して
対象的にしてた感じだった
そんなのどこでもやってるんだけど
俺はすごいなぁと思って楽しく見てました

510 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:52:30.51 ID:zTQUoR8X0
大友監督はnhkの突然変異だったのにnhkドラマが優秀と自分達で勘違いした結果

511 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:53:37.70 ID:0o0w6gP60
最後の舟の上でもはやこれまで!っていってた俳優誰?

512 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:53:57.63 ID:nUZAKzMx0
BSで放送されてるからとか、ワンセグで視聴できるからとか低視聴率の言い訳にしてる奴がいるけど、明らかに他の
番組と比べても異常に低いんだよ。
10時45分から放送されたニュース番組よりも、8時からの大河ドラマの最終回のほうが視聴率が低いなんて
ほとんど常識的には考えられないことですよ。

10.3% Mr.サンデー
12月23日の22:45-24:00にフジテレビ系列で放送されたMr.サンデーは10.3%

9.5% 平清盛・最終回
12月23日の20:00-20:45にNHKで放送された平清盛・最終回は9.5%

513 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:55:08.46 ID:DJRQOMp20
ヤフコメがマツケン絶賛の嵐でキモかった。視聴率には主役の演技への評価も反映されるもの。
演技への評価は主観だから仕方ないが、絶賛コメントに対しては「そうか?」と疑問に思った。

西行の“イタコの口寄せ”を含め、「リアリティ」とか「史実」にこだわっていたと言うよりも、
自称歴史好きの小賢しい人間が「俺、こんなエピソードも知ってるんだぞ?凄いだろ?」的な…。

特に、源義朝の最期の場面に象徴されるが、「一般的に期待される方のエピソード」を採用せずに、
「ほら、こんな義朝の最期の説もあるんだよ!?知らなかったよね?でしょ?でしょ?」的な、
中二病を発症させた人間が、自分の知識を自慢したいだけのような、気持ち悪さを随所に感じた。

木刀エピソードでの観光振興を少し期待していた愛知県の人達も、期待を裏切られて白けたと思う。
良い意味で予想を裏切る展開で視聴者を楽しませるのはアリだが、今作は悪い意味で裏切り過ぎ。

514 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:55:18.68 ID:9TKvQjVB0
>>509
それはそうとw
テレビ画面は横長すぎませんか?w もっと縦方向の幅も広げてもらいたいんですがw
盛者必衰の理をあらわす
消費税や物価や放射能濃度は上げないようにしてください

515 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:55:45.36 ID:GsICJeKZ0
コントで始まりコントで終わった大河ドラマだった
最後は壮絶なナレーション旋風が吹き荒れたw

516 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:56:21.17 ID:VxX9/bXg0
一年使うから題材が限られるんじゃね?
半年物とか三ヶ月物で「高橋紹運・立花親子」「長宗我部元親・盛親」「今川義元」とかやればいい
既存のメジャーなの以外にも新しいヒーローを視聴者に印象づけられるし

517 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:57:35.43 ID:Cx75fcd70
清盛じゃなくて 将門でもだして 首を飛ばすとか、怨霊が駆けずり回るとか
のほうが、よかったんじゃね?

518 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:57:49.39 ID:/2QGiRlt0
ぱおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおん

ゾウかよwwwwwwwwwwwwwww

519 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:59:25.56 ID:DI585IjqO
>>511知盛

520 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 13:59:40.20 ID:nUZAKzMx0
馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

521 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:00:05.65 ID:ZCcY2Qbf0
政治のドロドロはうまく描けばおもしろいものなんだけど
ちゃんと整理して表現できてなかった

お江のようなメロドラマじゃなかったのは評価するけど、それだけだった

522 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:01:07.13 ID:a/VOutZ4O
最終回は完全に
「少年漫画の打ち切り最終回を映像媒体で再現するとこうなる」
といういい見本だったな

523 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:02:36.56 ID:0F/hwW3t0
娯楽トンボの加藤が海賊やってるぐらいまでは見てたけど
いつのまにかチャンネル合わせなくなったな
ちらっと見ても話ちっとも分からないしねw

524 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:03:18.38 ID:9TKvQjVB0
>>521
だれがだれやらわかりにくかった
平時子役の深田恭子はきれいかった♪

盛者必衰の理をあらわす

消費税や物価や放射能濃度は上げないようにしてください

525 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:03:27.84 ID:PxbSbPrV0
マンガ映画御用達俳優も

子作りするしか能が無くなったな

526 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:03:28.27 ID:0o0w6gP60
>>519
ども

527 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:03:46.87 ID:Zf0Mzule0
歴史を漫画で読んだ40代が作ったドラマだわ

528 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:03:55.92 ID:bIhD6IQC0
>>511
小柳友、ブラザートムの息子らしい

529 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:04:54.49 ID:z+32KdWA0
そのうち刀の一振りで10人くらいの首が飛んだり
気とか使いだすんじゃないかなあ・・・

530 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:05:17.02 ID:Dapnkx000
王家王家ってレンコリアンが話題となり天皇陛下を蔑称する言葉と広まる。
で八月になってアレの言葉の意味がみんな知ってる状態になってたと。

531 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:06:29.04 ID:J7YOoZ79O
>>18
花の乱は題材がマイナーな応仁の乱だった上に、当時の裏番組だったごっつえぇ感じと元気が出るTVがあまりにも強すぎたからな
信長は見てた俺も花の乱の頃は元気TVのダンス甲子園ばかり見てた

532 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:06:45.87 ID:0o0w6gP60
>>528
意外にいい俳優になるかもしれんな

533 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:06:50.14 ID:sCubIspA0
清盛と息子達との絡みが少ないから全然息子達のキャラが
わからないし、死ぬシーンも感情移入できない

534 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:08:23.41 ID:2zw0nbKE0
海賊の話とかうまくやってればリアリティとエンターテインメントの両立となってたんだろうけど
画面が汚いとか瑣末な部分が問題になるのは実際は本筋が面白くないから

535 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:08:37.67 ID:bIhD6IQC0
>>532
どうだろうね、知盛役は阿部ちゃんのイメージが強かったから難しかっただろうね。最後の見せ場は
中々良かったんじゃないかな。

536 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:08:38.40 ID:ByvypkCl0
最後の深田恭子ちゃんは美人やった

なぜかこのタイミングでBS11「女人平家」の放送開始した
全然感じ違うんで面白い

537 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:08:54.53 ID:ENypQ56C0
最終回がダイジェストだったのに総集編どうすんの?
これ以上ダイジェストになんの?

538 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:09:14.35 ID:+wqdhRwy0
最終回だけは見ようと思ってたのに見忘れたったwwwww

539 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:09:29.94 ID:666yEGPg0
>>509
成程
そういう意見がもっとあるとよかったんだろうな

540 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:10:00.49 ID:0o0w6gP60
途中から思ったんだけど頼朝目線でのナレーションじゃなくて西行目線のナレのほうがいいんじゃないのかね

541 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:10:54.89 ID:++MiRzNi0
>>533
NHKの清盛のHP見て見れ、
息子たちに囲まれた清盛の画像になってるよ、(´・ω・`)
http://www9.nhk.or.jp/kiyomori/

542 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:11:22.59 ID:wxwFsbU+0
>>540
そもそも、登場人物がナレーターをやる必要がなかったと思う。

543 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:11:40.45 ID:Gy0vA+0Q0
やっと加藤が死んで安心して見ていたら最後の最後で声だけ出演してぶち壊し。

海賊王はイラネーんだよ。

544 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:13:22.40 ID:0W9emZsc0
>>505
あれって台詞回しなんかも容赦なく難しいのに
向こうだと数字取れるもんだもんな、大したもんだ

545 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:14:01.13 ID:/zRjAxO60
いやいや結構面白かったよ
でもさ最初に視聴者を掴みきれなかった制作側が悪い
松山ケンイチその他が気の毒だ

546 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:14:58.08 ID:sCubIspA0
>>542
そう作り手の自己満足。頼朝が平家をずっと語るなんて
違和感しかない。

547 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:15:39.30 ID:4y4GbVqtO
てか歴史モノって一年間やるほど需要ないだろ
4月からに変えたらどうだ?

548 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:15:50.77 ID:/zRjAxO60
深田恭子が最後まで老けなかったのはちょっとなあ

549 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:16:34.32 ID:CTVZgIoI0
元々NHK韓国朝鮮系・左翼のオナニーで、韓国に売るために作ったのならいいんじゃない?
いつものように日本人が全く見ていなくても気にしないだろ、NHKは

550 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:17:09.74 ID:0W9emZsc0
正直韓国もこれはいらんのじゃないかな・・・

551 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:18:02.18 ID:Uc95S1gIO
初めから観てたけど深田とか年相応のメイク(特殊メイク)やらないからリアリティー0だった

それと天皇役を朝鮮人の血が入った在日の松田がやるのもどーかと思った
爺になっても声張りすぎで演技力ウンコだったし

552 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:18:13.10 ID:DJRQOMp20
>>548
最後、ほぼ還暦の老女の役なのにね
リアリティが無さ杉

553 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:18:20.95 ID:0o0w6gP60
坂の上の雲くらいの時代のヤツをみたい

554 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:18:26.20 ID:666yEGPg0
>>534
画面が汚いが瑣末はないわー

555 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:19:51.07 ID:nUZAKzMx0
>>550

「日本で不人気」と言われればよけいに見たがるのが朝鮮人の民族性。

 自分たちが良いと思うことをするのではなくて、日本人が嫌がることをして
 喜ぶのが朝鮮人クオリティ。

556 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:20:35.58 ID:Q/CFi7Xh0
これで目を覚ましてくれればいいと思ったんだけど
プロデューサーこの件について聞かれて「録画で見る人もいるし、いろんな端末で見られる時代だから・・・」
だったからな
これは当分期待できないと思うよ

557 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:20:45.56 ID:bIhD6IQC0
>>553
渋沢栄一なんかは題材としては面白いと思うけどね。人気が出るかどうかは判らんがw

558 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:21:41.67 ID:4y4GbVqtO
日本は右も左も売国だから思想云々はどうでもいいだろ
作り物としてフツーにつまらんのだよ大河は

559 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:21:43.29 ID:Dq/2r/fs0
おそらく次の八重の桜も…

560 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:24:06.41 ID:8xP4Hhkc0
1回も見てないよ。

561 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:24:16.80 ID:0o0w6gP60
綾瀬は好きだけど演技はちょっとな
沢尻のがよかった

562 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:24:17.18 ID:++MiRzNi0
>>559
維新の流れ無視し、綾瀬の天然ボケキャラ押し出したドタバタにすりゃ、
視聴率は取れるかもよ、シエよりは。

563 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:24:52.14 ID:xvNVcaIL0
勘三郎みたいな、年配の男を主役にした大河をつくってみろ
元どおりに、つか、江で離れたファンが戻るから

564 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:24:54.70 ID:rLC85vnC0
制作費の無駄

565 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:25:57.95 ID:prEaQlDN0
昨夜タイタニック見てたらラストシーンが清盛パクってた。
海の底のタイタニックが綺麗になって、登場人物が蘇って
ヒロイン出迎えてた。

566 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:27:09.21 ID:Vi44R4UO0
王家連呼が失敗の原因
これさえ無けりゃ見たって人はかなりいるはず

567 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:27:33.52 ID:/zRjAxO60
予告で観た綾瀬のとうほぐ弁というかふぐすま弁はなかなか上手かったよ
演技自体はどうだかな

568 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:28:04.29 ID:AqhePuPd0
あの諸刃の剣がすべての元凶wwwwwwwww

569 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:28:31.39 ID:ucyDTW940
奇をてらった題材や映像なんて求めてねーんだよ
そういうのは2時間ドラマにしてお伺い立てから大河化しろ
1年間の制作費を我慢して出してやってる視聴者の事考えてねえのか

570 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:28:59.78 ID:5JgP5NYY0
最後まで王家、王家と意地になって連発してたな
リアル路線は結構だが
年がら年中縁側の外戸まで外して生活したら寒いだろ
夏でも風邪ひくし冬なら死んじゃうよ
後なんで両刃の烏丸じゃなくて宋刀で草薙の剣になって沈むのん?

571 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:29:36.80 ID:bIhD6IQC0
>>562
女主人公の大河は大コケはしないんじゃないの?ただ会津の戦争シーンが終わった後は
何するんだろうねw同志社設立のくだりとかかなり地味な感じになりそうなんだがw

572 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:29:38.17 ID:Q/CFi7Xh0
坂の上の雲はこれぞNHKという素晴らしい出来だったけど
司馬遼太郎原作、キャストが半端なく豪華
10時間いかない尺に大河1年分と同じ予算をかけて作られたらしいから
まあ当然っちゃ当然なんだよなぁ
その割に一年おきにぶつ切り放送だからあんまり視聴率取れなかったという

573 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:30:03.02 ID:g6/SFbCD0
最終回が一桁ってとんでもない大記録だな
NHKは受信料ムダにし過ぎだろ

574 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:30:45.70 ID:tZnO/vdh0
>>559
実況が( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!
で埋め尽くされると予想

575 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:31:07.13 ID:2AN7mXek0
源平討魔伝にしときゃ良かったんだ

576 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:31:17.76 ID:OnKzHDJvP
人によっては面白かったと言う人もいるけど
この低視聴率は大多数の人が面白いと感じていないこと。

577 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:31:42.86 ID:g6/SFbCD0
次の大河は剛力が出るんだろ
NHKもすっかりチョン寄りになったな

578 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:32:37.81 ID:2zw0nbKE0
>>554
汚くてもむしろそれが自然と思わせる説得力が作品にあれば良かった
海賊王みたいな興醒めな演出のお陰で全部インチキにしか見えなくなったけど

579 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:33:11.07 ID:vCIPt+h20
主演俳優に魅力が無い。それが全て。

580 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:33:42.13 ID:Q/CFi7Xh0
>>562
つまり綾瀬はるかが「コロリにございます!」って言い続けてれば視聴率とれる訳ですね

581 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:33:51.63 ID:sCubIspA0
翔ぶが如くは今年CSで再放送されてたけど、これはそんな事
ないだろうな

582 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:34:21.09 ID:ItElgY+y0
>>562
いかに会津戦争や政治ドラマを「描かない」かだね
重厚長大な歴史ドラマはもう視聴率取れないだろう

>>571
要するにカーネーションみたいにすればいい
綾瀬はるかのキャラクターで勝負

583 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:35:18.01 ID:ViYGr13/0
江は海外でも放送したんだよな
NHKは日本の恥を輸出するようなことはやめとけよ
日本人すら見なかったんだから

584 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:35:33.40 ID:jNsWmZsW0
>>250
でついたあだ名が まねした電器w

585 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:36:56.95 ID:Dsqv2/wJ0
>>571
女主人公の大河は去年大コケしたばっかじゃねえかw

ま、綾瀬なら上野よりファンもいるしアンチも少ないし
年配者ウケもよさそうだから江よりは数字とれる・・・ハズなんだが
清盛が酷い数字撒き散らしてバトントスしてきたからな
初回は悲惨な数字がでそうだ

586 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:37:59.99 ID:iXZWHDfG0
世知辛い時勢に執拗な嫌がらせばかりのドラマ見るより
竹中直人の秀吉みたいにまだ勢いがあるうちに終わるもののほうが良かった

587 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:40:30.20 ID:wv/jjjb70
花の乱は、時代考証が滅茶苦茶と言われていた大河ドラマの中にあって
犬追物を扱ったり、史実に基づいてて良かったようだが。

588 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:40:44.78 ID:bIhD6IQC0
>>585
シエは小コケじゃね?wあの出来であれだけ視聴率あったんだからある意味凄い。正真正銘の
大コケは勿論清盛でしょw

589 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:40:51.78 ID:7t0IA11BO
>>566

ライトサイドはだまってろ

590 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:40:54.63 ID:Q/CFi7Xh0
まあ企画の出所が面白いからじゃなくて「がんばれフグスマ」やりたいからだし
あんまり期待できないな
予想を裏切れるもんなら是非裏切ってもらいたいけどね

591 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:41:17.82 ID:0W9emZsc0
日露の勝利を神格化する人間が再び出てくるのが嫌だから原作者が映像化に反対してたのに
結局は本スレとか見ても明治期の日本人はただひたすら素晴らしかったって意見ばっかでね・・・

592 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:44:08.64 ID:0W9emZsc0
>>582
でも獅子の時代みたいに弾なし飯なし籠城戦をネチネチネチネチやるの見たい?
実際当時もあそこの展開悲惨すぎて視聴率落ちてるしなw

593 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:44:21.70 ID:r45frx580
>>551
NHKのシークレットメッセージだよ。

594 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:45:58.04 ID:tZnO/vdh0
>>580
実況が「ポロリでござる!!」で埋め尽くされると予想

595 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:46:19.43 ID:cCE5e4iO0
最終回の最後の方メチャクチャ駆け足だったねw
鎌倉幕府滅亡通り越して、足利まで行っちゃったw

596 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:46:41.17 ID:pgGCsk+d0
好きな時代だから嬉しくて見てたけど
脇役が主役を食うほどの存在感の俳優が多くてドラマとしては残念だった

最終回は幽霊清盛を多用しすぎでシラけた

清盛自身を主役にドラマ作るなら12話くらいでいい

597 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:46:47.74 ID:IZiPbIVa0
これは酷すぎるwwwwww

598 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:47:50.85 ID:O6SsDlVj0
https://twitter.com/azukki_
azukki ‏@azukki_
@char_ade 千の風になっているのか、海の底に源氏の都を作っている
azukki ‏@azukki_
しかし「かくいう私も九年後に死に」は最強の諸行無常感でしたね
azukki ‏@azukki_
@whitespectle まさに。大傑作でしたね。azukki 的にも大傑作です、全てが突き抜け、抜きん出ていました。
azukki ‏@azukki_
@whitespectle 最終回後は悲しみとか寂しさにとらわれて、しばらく立ち上がれないかも、などと思っていたのに、こんなに幸福と感謝、喜びに包まれるとは、
私も思いがけないことでした。こんな境地に連れてきてくれた全ての人びとに感謝しています。
azukki ‏@azukki_
@whitespectle 一夜明け、また夜がやってきたのですが、ずっとあの45分を反芻しているような次第です。
gontaayaさんのツイートは是非とも残しておきたくてまとめました。ところで、まーりんさんの「カーテンコール」ツイートに激しく同意!まさにそうでしたね!
azukki ‏@azukki_
@nhk_kiyomori 去年の大河ドラマ最終回のあと「平清盛」予告編を見たとき、「タルカス」を聴いたときの異様な高揚感。
それは一年間途切れることなく、今日までゾクゾクしっぱなしでした。ありがとうございました。是非、また平安世界を見たいです!
azukki ‏@azukki_
@doukannanaeyae こちらこそ、ありがとうございました。知盛さま、壮絶でしたね。もう、あの映像だけで源平合戦全て見たような、
エッセンスがもう、もう、凝縮されていましたよ。
azukki ‏@azukki_
@taiganokiyomori ああ、本当だ、「船の上で」って!おっしゃってますね。嬉しいな。その船には忠盛も舞子も宗子も義朝も信西も、みーんな乗っているんです。
みんな笑ってるんです。一番幸せなときの顔で。でも、気持ちは同じようなラストでしたね。救われました。
azukki ‏@azukki_
@bamboon72 俳優さん皆さんをこんなに好きになったドラマは初めてです。それぞれがもう、その役の人にしか見えないという奇跡をたくさん見ました。
映像美はいうまでもなく。さて、最後の覚書を書いて、私も出家したいと思います(笑)

599 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:48:19.50 ID:PxwDaBmh0
山本五十六でもやりゃ良かったんだよ

600 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:50:45.68 ID:bIhD6IQC0
>>594
その実況には是非とも参加したいなw

601 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:51:00.37 ID:TjHx3Esr0
時代劇は基本ファンタジーだから
司馬史観を小説にすれば、これすなわち伝奇小説とかわらない

リアルに寄せれば視聴者がついてこれないし
司法が機能しない時代の支配は暴力でしかないって前提で大河は撮れない
幕末あたりはその辺を誤魔化せても、戦国時代以前のリアルなドラマ化は無理

ローマやスパルタカス、ボルジア並みの映像を地上波で流せないでしょう

悪い企画じゃなかったが、馬鹿だと物語の流れについていけない弁解に
日王や低視聴率が使われ、観なくても良いや的な空気になり
それが制作側から馬力を奪っていく状況がリアルに分かる流れが、まさに大河ドラマ だった

つうか 壇ノ浦 はやれよ それに、これほど牛若の存在が希薄じゃ駄目だろう

602 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:51:14.99 ID:wRYC55M40
>>536
最後あれを見せたかっただけじゃないのか?
壮大な戦闘シーンは要らないからカットね

603 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:51:50.85 ID:eQ1CWnl70
王家と犬の連発に日本国民が制裁を食らわしただけ
視聴料とってまで反日大河作ってんじゃなねえよNHK

604 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:52:38.36 ID:Ta5+RZ1e0
もう視聴率は諦めたって開き直って歴史遡ってくれよ。藤原冬嗣とか。
民放でもやりそうな戦国〜幕末ネタはいいから。

605 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:53:18.33 ID:yuX6x3FE0
1月で離脱した
まだやってたのか

606 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:53:38.82 ID:4jI2wkS7O
>>232
松下は神様の女房。
本田はやらまいか。

すでにNHKでドラマ化された。

607 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:54:14.43 ID:DJRQOMp20
>>599
題材はあまり関係ない。制作陣と主役が悪かった。恐らく知名度皆無の「八重」の方が視聴率取るだろうし。
同じ制作陣・同じ主役(マツケン)で大河ドラマを作ったら、題材を誰にしようと、似たような視聴率になったと思う。

608 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:55:36.32 ID:IzKb1Wdt0
江みたいな史実何それ美味しいの?でいいなら神武でいいじゃん。
原作安彦良和のアレで。

609 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:56:18.36 ID:UY1zdW43O
凹凸清盛

610 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 14:58:46.37 ID:nmHxkHtIO
>>532
ブラザートムの息子は身長187だっていうから、演技だけでなく殺陣やアクションを修行しておけば阿部寛の後を継げるかもしれんな
同年代でよくゴリ押しされてる他の俳優は、腐臭い女信者狙いの童顔チビのヒョロい男芸者ばかりだから、その点では有利だと言える
とにかく今の若い俳優が時代劇やアクション有りの作品に出るには、ヒョロ過ぎて合わない連中ばかりになってしまった

611 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:00:38.20 ID:/nseyNfy0
あそびをせんとや(笑)
すごろく(笑)
おうけ(笑)
もののけの血(笑)
おもしろき世(笑)
武士の世(笑)

ひたすらこの繰り返しwwwwww

612 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:01:21.31 ID:AuamAgbSO
(`Δ´)一桁アンゴール―――――!!!!

613 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:04:44.21 ID:Q/CFi7Xh0
風林火山の頃の俺「平蔵氏ね、大河のレベルも落ちたなぁw」
今の俺「風林火山レベルでいいから作って下さい><(哀願)」

614 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:04:51.33 ID:akF8D4OWO
これからの大河は
・右翼対策

が必要だね。右翼史観でねじ曲げてくるから。

615 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:05:40.03 ID:bySbmQJa0
今回のスタッフに言いたいのは
大河を舐めんなよ
視聴者舐めんなよ

616 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:05:57.82 ID:WJyh+QtZ0
もう思い切って「戦国BASARA」とかやれば良い

617 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:07:32.57 ID:AUYZMSoS0
大河で一番好きなのは太平記だから、別に史実じゃなくても面白ければ良いと思ってる。
でも太平記で一番邪魔なのは宮沢りえだったから、人気枠はいつの時代もいらない。
あと、女性脚本原作はろくなのないって言うけど、毛利元就はかなりの良作だった。
おんな太閤記も。「女性ならでは」を前面に押し出すとろくな事ないだけ。

618 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:07:57.82 ID:NqZ4GY6S0
公共放送でドラマやる意味がそもそもない

いまどき娯楽がテレビしかないような土人国家なら公共性はあるだろうが
現代日本で時代劇に公共性など微塵もない

大河ドラマなどとっとと止めろ。犬HKは解体しろ

619 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:08:01.70 ID:qn626CjLO
最後タイタニックまでやっちゃって制作者がクソなのがよく分かった

620 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:09:17.58 ID:iL20/pKw0
大河平均視聴率ワースト
1位 2012年 平清盛 11.98%
2位 1994年 花の乱 14.1%
3位 1968年 竜馬がゆく 14.5%
4位 2003年 武蔵-MUSASHI- 16.7%
5位 1993年(後) 炎立つ 17.3%
6位 2004年 新撰組! 17.4%
7位 1993年(前) 琉球の嵐 17.7%
7位 2011年 江 姫たちの戦国 17.7%
9位 1985年 春の波濤 18.2%
10位 2000年 葵 徳川三代 18.5%
10位 2001年 北条時宗 18.5%

大河平均視聴率ベスト
1位 1987年 独眼竜政宗 39.7%
2位 1988年 武田信玄 39.2%
3位 1989年 春日局 33.1%
4位 1964年 赤穂浪士 31.9%
5位 1980年 おんな太閤記 31.8%
6位 1965年 太閤記 31.2%
6位 1983年 徳川家康 31.2%
8位 1996年 秀吉 30.5%
9位 1986年 いのち 29.3%
10位 1995年 八代将軍 吉宗 26.4%

621 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:09:24.51 ID:Dsqv2/wJ0
>>619
その場面で信者は感動の嵐で涙したそうなwww
あのエンディングでよかったねぇってwww
いい演出だったんだってさww

622 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:10:02.73 ID:nJjOivFE0
出てくる役者がどれもこれも大根だらけ
芝居が子供のお遊戯にしか見えなかった

623 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:10:03.06 ID:OnKzHDJvP
>>616
やるなら花の慶次だろ。阿部ちゃん辺りで

624 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:10:16.78 ID:bIhD6IQC0
戦国モノで愛とか平和とかを主題に入れるからおかしくなるんだよな。再来年の軍師官兵衛も
そんな感じだったらマジでもう大河を見なくなると思う。

625 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:10:22.69 ID:ETyaQYrR0
>>621
なんで後で死んだ連中が先に死んだ奴を待ってたんだろうなぁ…

626 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:11:05.37 ID:pyZIZD8jO
>>616
ワロタ。ほぼCGじゃねえかwww

まあ、上手く作るなら見てみたいけど

627 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:12:13.84 ID:Dsqv2/wJ0
>>620
1994年にワースト1(当時)とっていて
それでよく1995年にここまで回復できたな
さすがジェームス三木

と思ったがワーストの方にもジェームス三木作品がランクインか・・・

628 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/12/25(火) 15:12:50.64 ID:bQfVT6aW0
清盛ソードが草薙の剣だった件www

629 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:12:52.86 ID:/prMNEKo0
>>617
「花神」も女性脚本だけど
「太平記」「独眼竜政宗」と並ぶ出来

630 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:13:23.57 ID:8Mbhodv80
>>624
本当にそう思う
バカしか見ていられない下らないスウィーツ大河はもう勘弁して欲しい

631 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:14:52.18 ID:mA+B7uLu0
国民がバカだから・・・!(>_<)

632 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:15:20.83 ID:3knrDm2N0
花の乱は三田佳子と草刈正雄の対決が見ものだったな。

633 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:16:08.51 ID:nHPvTjnlO
一夢庵風流記を大真面目に作ったらNHKを見直す。

634 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:18:20.19 ID:jNsWmZsW0
面白きこと 海賊王 武士の世 www

内容がない空疎なお題目
南妙法蓮華経もお題目
朝鮮創価の夢想もお題目
総体革命 愛子創価天皇 創価の世  www

635 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:19:18.68 ID:wv/jjjb70
>>603
犬をマイナス表現に用いるのは、日本の伝統文化どす。
■犬侍=武士としての道を弁えない侍を卑しめ、ののしっていう語
■犬桜=バラ科の落葉高木。見劣りするのでこの名がある
■犬筑波集=犬は連歌からの俳諧連歌に対する卑称
■犬神人=八坂神社に属した神人のうち、下層の被差別民
■煩悩の犬は追えども(打てども)去らず=犬は追えば逃げるが煩悩という名の犬は
払っても離れないものであるということ http:/kotowaza-allguide.com/ho/bonnnounoinu.html

636 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:19:43.30 ID:0W9emZsc0
>>627
吉宗めちゃくちゃ面白いからね、あれは数字取るよ
葵も凄く面白いんだけどたまに徳川の豊家イビリに見えて辛い部分があるんだよなw
でも淀と秀頼の最後は本当に感動する、たまらんわあれ(´;ω;`)

637 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:20:01.98 ID:/nseyNfy0
もう1話からラストまで「遊びをせんとや」を歌いながら
「おもしろき世じゃwwww」とか叫びながら
双六してるシーン流しておけよ

638 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:20:34.61 ID:48OrspCA0
聖なるビッチたまこ様がいた頃はそれなりに面白かった

タイタニック&エクスカリバー、イタコ西行…糞つまらんかった
最後、来年は足利義満でもやるのかと思ったわw

639 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:20:41.98 ID:ViYGr13/0
>>631
ドラマがでけへん

640 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:21:25.46 ID:VdyECVMIO
>>622
改めて役者も大事なんだと思った
せめて主役はバッチリはまる人持ってこないと

641 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:21:47.22 ID:PxwDaBmh0
同じ松ケンでも松平だったら違ったのにな。

642 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:24:10.99 ID:7lLimOF40
近年一番面白かった
まだ39話までしかみてないが

最終回も低かったんだなあ
まあ、万人に好かれるタイプじゃないよな
特に序盤のエログロファンタジー、人逃げるだろ

643 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:25:05.93 ID:0KPMqEqO0
>>588
歴代戦国三傑大河の中で初にして唯一の年平均20%割れを起こし歴代通年大河ワースト4位だったのが
平清盛のおかげで歴代通年大河ワースト5位になれた江のどこが小コケ?
どう考えても目糞鼻糞です本当にありかとうございました

644 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:25:43.99 ID:jMMZLFd7P
松ケンじゃまだ貫禄がない

645 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:25:46.97 ID:5a6/lF1N0
やっぱり清盛死後をちゃんと回数使ってやらないとだめだよ。
「グオォォォォー!(ペキペキ」っていう断末魔と寄り目芸も?

646 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:27:56.38 ID:gFbwCKvN0
ドラマを史実とするバカチョン思想を節々に感じた
エクスカリバーとか海賊王とか無茶苦茶な物追加はやめれ

647 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:28:21.56 ID:Dsqv2/wJ0
>>636
葵は合戦の場面とかこれでもかってNHKの本気がみれてワクワクしたなぁ
年配の役者が20代とかから演じていたのが最初びっくりしたけどw
演技力のある人ばかりだからそれも慣ればどうってことなかった

648 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:28:28.50 ID:ItUEG1ME0
>>627
今BSで放送して好評だったのを総合テレビで再放送している薄桜記もジェームス脚本

649 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:28:36.99 ID:2i21a+NS0
NHKは視聴者の好みの多様化とか屁理屈つけて低視聴率の責任は認めないんだろうな、
日曜8時の大河枠なんてちゃんとしたもの作ればいくらでも視聴率取れるのに。

650 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:30:24.92 ID:Yd9q9ECw0
清盛の次の日にタイタニックやるNHKにわろた

651 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:30:38.74 ID:Dsqv2/wJ0
>>648
やはりここはジェームス先生にもう1度大河の脚本を書いていただきたいわ
2015年の大河とか…

652 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:31:02.40 ID:GhzCAEXh0
今更同じのを作るなら高視聴率だったのを再放送でもしたらいいんじゃないの

653 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:31:15.00 ID:/eWIE/cl0
蛆とか犬HKとか売国テレビ局が瀕死な状況は見ていて気持ちいいな

654 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:32:46.23 ID:NTxSBrqi0
松ケンを買いかぶりすぎたんだよなぁ

655 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:32:58.23 ID:jNsWmZsW0
発声 所作 間合い からやり直し
素人三文芸人で見るに忍びんww

656 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:35:07.78 ID:uW01NwytO
全部見たがそんなに悪くなかった。
圧倒的武力をもちながら、藤原摂関家や皇室にへりくだるあたりが
まどろっこしかった。

657 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:36:52.83 ID:jAfRqoip0
>>645
あれ、ト書きで「大木が倒れるような演技で」と注釈があったらしい。
そんな無茶ぶりされれば、あんな効果音になるわな。
とにかくに、歴史オンチの脚本家がダメだった。

658 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:36:57.15 ID:f8S7O3EM0
フッキーをもうちょっと引っ張って
清盛をひょっとしたら白河院の子かも?くらいにして欲しかった

659 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:37:57.25 ID:KZYgi2CX0
24.4|ドクターX〜外科医・大門未知子〜 (終)

18.7|PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜 (終)
17.8|相棒11 (1月期へ)
13.5|MONSTERS (終)
11.7|結婚しない (終)
11.2|悪夢ちゃん (終)
10.5|TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜 (終)
10.2|捜査地図の女 (終)
10.1|匿名探偵 (終)    

*9.5|平清盛 (終)
*8.7|遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜
*8.7|シングルマザーズ (終)
*8.5|レジデント〜5人の研修医〜 (終)
*8.3|大奥〜誕生〜[有功・家光篇] (終)
*8.3|パーフェクト・ブルー (終)
*8.1|高校入試
*7.4|東京全力少女 (終)
*6.1|実験刑事トトリ (終)
*6.0|ゴーイング マイ ホーム (終)
*4.3|恋するハエ女 (終)
*4.0|毒<ポイズン>

660 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:37:58.16 ID:1qkauMsS0
>>650
いっそのことエクスカリバーもやればよかったのに。

661 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/12/25(火) 15:39:38.74 ID:bQfVT6aW0
なぜに小烏丸を出さなかったかな…小烏丸を

源氏の髭切り、平氏の小烏

だろうに…

662 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:41:43.17 ID:tNOEWVlbO
最初から期待してません。予算ないからしょうがない。

663 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:43:11.14 ID:gedzBCJE0
良いとこないしな
清盛自体興味もたれない
主演俳優も魅力ゼロ
脚本、映像も魅力ゼロ

見てるのは毎年のルーチンワークで見てる人だけだろ

664 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:43:42.35 ID:UPRseWPr0
>>662
予算がないってwwww
釣られてやるよ

665 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:44:29.29 ID:T/MJRDYx0
新選組は香取主演で華があったな

666 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:44:33.19 ID:f8S7O3EM0
薄桜記は面白いのになあ、、

667 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:44:37.97 ID:hy/ANaBxO
中世チョイスするから網野善彦や阿部謹也方向で地縁や在地の歴史感再構築見せてくれるかもと期待してたのに
単なるハードボイルド風ヒロイズムに終始して終わった
一世代前の韓流ドラマ見てるみたいだった

668 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:50:22.07 ID:mREW0Wz80
大河ドラマでここまでコケるとなると、TV制作界ではうち首
獄門級のやらかしだと思うけえど何らかの処分とか無いもんだろうか?
視聴者から巻き上げた視聴料でこんな多くの人を不快にするドラマ
作って歴史的大爆死をしたからには、ただで済むとは思えない。

このPは一辺ADからやり直した方がいいと思う。

669 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:50:23.55 ID:KmD/RMrW0
子役は使うのに、晩年をそのまま老け役でやるのはもうやめてもいいんじゃないかと思った。
深田恭子が演じた女性は壇ノ浦の合戦のときいくつだったの?

映像や衣装にはこだわりを感じなくもなかったけど、演じてる人物の年齢と
中のひとの年齢のギャップで興ざめしてしまうことが多い。

670 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:51:20.65 ID:gedzBCJE0
>>669
そういう重箱の隅はどうでもいい

671 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:52:25.62 ID:+H4cEdB/O
>>666
感情表現が稚拙なんだよ清盛は
薄桜記はそこんとこが複雑で良い

672 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 15:54:40.05 ID:wxwFsbU+0
>>669
二位尼は60歳。
かわいらしかったねw

673 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:00:48.43 ID:6w3qUtH40
在日韓国朝鮮人が支配する視聴率会社ビデオリサーチ。
彼らの伝家の宝刀が視聴率である、これを持って世論を支配し影響力を行使するのである。 今や世界に人気の日本アニメ、そして日本人の誇りを培う大河ドラマ。
この2大文化を日本から崩壊させたいのが在日朝鮮韓国勢力。
そしてこの文化もパクリたい韓国人。
NHKで放映されている韓国大河ドラマは確かに、映像がきれい・・だが、古臭いし、リアルに欠け、作品としては、 断然、清盛の方が芸術的であり繊細だ。
在日TV関係者や電通の売国奴たちは、映像が鮮明な韓国ドラマが、逆に見劣りするため清盛を視聴率で叩いている。
それに、映像に関してのクレーム運動は在日勢力が中心だと聞いた。
いずれにせよ、韓国大河ドラマを流すために、視聴率操作を必死でやっているのが電通である。

674 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:04:26.88 ID:oYLPNYeXO
>>116
仲間(尾木)と宮崎はバーニング系だよ
それもちゃんと明記しなよ

675 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:10:37.18 ID:nYWKIUWJ0
最終回も酷かったな。学芸会レベル。スタッフもろくなやついないんだろうな

676 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:10:38.78 ID:PaXyBqoQ0
政子の演説で北条家(武士)が後鳥羽上皇を配流するところまで
やんなきゃ武士の世じゃないじゃん。それを省略して足利将軍まで
一緒くたにしてた。

それに平安末期に忠義の概念ないよ・・・。基本命令無視するし。
裏切ったり見限ったことをいいように解釈するのはどうかと思う。

義経も討ったの誰かはぐらかしてたけど奥州藤原氏でしょ。
あんだけ経済力とか金とか演出やっといて自分で殺すんかい。

平安末期で価値観が違うんだから無理矢理武士の世とか
いれなきゃよかったはず。この頃の庶民は、税が重くなったら
逃げて荘園(国から無課税)に駆け込む。寺院とか有力貴族
の時代なんだよ。だから上皇(院の荘園持ってる)や公卿が
強いし、大寺院がすげぇのに。

677 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:11:08.46 ID:sAtC3tXa0
>>674
尾木はもっと極悪なナベ系だよ

678 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:12:30.80 ID:5flmjPYtO
もやがかかった様な映像で見る気なくなった。
あれなんなの?
もちろんわざとだろうけど、何が狙いなの?

679 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:14:02.21 ID:V0JFTddb0
1度もみないうちに終わっちゃったよ

680 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:14:33.55 ID:/nseyNfy0
ヒストリアの平徳子編は壮絶だった
生きながらに六道輪廻を体験したっていう平家物語の一節を
もとにした話だったけど

681 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:17:15.68 ID:OVrdENHQ0
>>531
花の乱って、ほぼ全盛期のごっつと正面衝突だったのか。じゃ低視聴率だったのもしょうがないかも。

そうなってくると平清盛ってなんかブッチギリな感が…

682 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:17:56.39 ID:sAtC3tXa0
ヒラタは櫻井が井沢八郎の元嫁と再婚してアレしたんだろう
コンは島田陽子だったか、ハリウッド進出
工藤もハリウッド進出してるけど

683 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:20:29.82 ID:IfrceZBF0
保元の乱や平治の乱みたいな
一般人に興味ない戦描いてもダメだよ
無名の義朝とかより義経をたくさん見たかった

684 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:20:33.98 ID:nJjOivFE0
>>643
江は娯楽大作としてはわりと楽しめる
大河予算で月曜ドラマランド級のドラマを製作したことが非難されただけ

685 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:20:55.62 ID:jNsWmZsW0
>>678
安っぽいリアリティと称して、
ハイビジョン画質にモザイクかけてる。
そのままじゃ、見られたものじゃないからw
AV画像と同じww

686 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:22:33.23 ID:J7YOoZ79O
>>566
>王家連呼が失敗の原因
>これさえ無けりゃ見たって人はかなりいるはず
逆だろ
王家連呼(とコーンスターチ)のせいでかえって注目された
王家連呼(とコーンスターチ)がなかったら一桁転落はもっと早かった

687 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:22:59.49 ID:1fyT/KrS0
>>620
何だかんだ言って、ベスト10に3つ入っている橋田壽賀子はすげー。
それ以上に、朝ドラをそのまま大河にした「いのち」で高視聴率取っているのが凄すぎる。

688 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:23:38.90 ID:7McYlDk20
武蔵からずっと見てた大河、王家清盛でついに途絶えた。
江でも我慢して見てたのに。

689 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:27:12.29 ID:vpKMTVBUO
平清盛「うぅぅ〜助けてくれ〜誰か助けてくれ〜低視聴率ばかりじゃ〜此処からの眺めは果てしない暗闇〜手に入れても手に入れても視聴率には〜視聴率には繋がらん〜うぅぅ〜」

690 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:28:09.66 ID:w+fGZYqP0
深キョンが老けメイクしなかったから全てが台無し
大河じゃなくてそこら辺のドラマだよwwww

691 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:29:28.16 ID:PRZIc1zV0
そう言えば、次の大河ドラマはスイーツ好みになるのだろうか…
それとも、昔のような玄人好みだろうか…?
(個人的感想を含めれば、今回は玄人好みに分別したい。)

692 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:29:56.64 ID:jNsWmZsW0
>>688
新年初回の出だしの15分でだいたい分かる。映画も同じ。
スープの味見のように、ダメなのはすぐわかるから、その年は脱落ww
チラ見することもあるけど、引き込まれることはない。

693 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:30:55.64 ID:b5+Z3Do20
すげえ

694 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:32:05.80 ID:0W9emZsc0
>>691
主役の会津弁予告にちょっとだけ期待が高まってきている俺がいる

695 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:33:00.80 ID:J7YOoZ79O
>>629
ベスト10入りしたおんな太閤記に至っては橋田壽賀子脚本
ホームドラマ大河の元祖で叩きどころはあったが合戦シーンはしっかりしてた

696 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:36:46.16 ID:YbREOUQFO
なぜ頼朝は義経を殺したのか?

セリフが聞き取れなかった。

殺さなくても…。あっ結局自害か。

697 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:37:51.74 ID:OnKzHDJvP
松ケンはLやクラウザーしかねぇんだよ。

キャストミスがすべて。

698 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:39:45.20 ID:itPsAjOB0
初めて見たが汚いって意味が分かったw深田以外全部汚かったな

699 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:40:37.93 ID:PaXyBqoQ0
>>696
殺したのは奥州藤原氏。

義経は勝手に官位とかもらい始めたので
指名手配されてた。捕縛されて奥州との関与がバレると
やなので抹殺。

でもそれが原因で奥州滅ぼされるよ。

700 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:41:25.41 ID:wv/jjjb70
今度は由比ケ浜での犬追物をメインにした「源頼朝」をやるべき。

701 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:44:04.03 ID:yrF3fYDyO
タッキーの義経は面白かったん?

702 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:44:43.99 ID:f83AMv3M0
>>701
最終回は別の意味で面白かった。

703 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:47:51.16 ID:jNsWmZsW0
>>699
官討ちって、義経を頼朝と同じ官位に昇進させ、
白河上皇が兄弟それぞれを朝敵にする院宣だして、共食いさせた。
木曾義仲はじめ源氏の共食いは有名だが、朝廷の策略だなww

704 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:48:50.56 ID:jNsWmZsW0
>>703
白河上皇 × → 後白河上皇○ スマソw

705 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:56:20.27 ID:CK2IXo1A0
最終回もそれまでを象徴するかのようなヘッタクソな作りだったなあ。
もっと上手く作れたろうに。
一年に渡ってそう。この大河の感想は、
「もっと上手く作れたろうに」
だわ。

706 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 16:59:22.97 ID:4vHzBz0M0
>>651
ジェームス再登板は俺も熱望してるんだけど
吉宗や葵の時みたいな縁者によるナビ役はいらないかなぁ
清盛とは違ってジェームスならそういうのに頼らんでもうまく描けるだろ

707 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:04:33.26 ID:BkeAqVd30
清盛は見てないから何も言えねえ
去年のPと田渕には死んでほしいけど

708 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:08:09.30 ID:RDRN6F3z0
最終回で10行かないとか前代未聞じゃね?
完全にこの枠潰したな

709 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:08:21.22 ID:sCubIspA0
>>703
平家は異常に一門重視、源氏は内輪で殺し合い。
対照的だな

710 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:08:29.19 ID:oqO6rhqH0
比叡山の水はかぶったの?

711 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:25:05.51 ID:jNsWmZsW0
>>701
池田先生が見るように、会員に指示したそうだ。
英雄譚でなく、逃亡する落ち武者風の話で
ついていけずに脱落したww

712 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:27:49.99 ID:MNIaEtvH0
ベテランが足りなすぎるんだよ
時代劇で8割の俳優が30代以下とかあり得んだろ

713 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:30:56.45 ID:0W9emZsc0
大河が俳優の紅白なんて言われた時代もあったな・・・

714 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:31:59.25 ID:gFbwCKvN0
>>690
だよなぁ…可愛いけどさ老けメイクNGならBBA時代は別の役者使えよと

715 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:35:04.47 ID:EbC4+C6Z0
>>713
津川雅彦が「昔の大河ドラマは全国で放送される事が名誉だったけど、
今は民放もほとんど網羅してるから、まったく名誉じゃなくなった」って、
言ってたわ。

716 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:37:11.83 ID:YAseOweM0
*印じゃなかったんだ

717 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:40:29.63 ID:HhkmUvCg0
何か俳優がみんな同系統のイケメンだった事が
他人の性的嗜好を垣間見たような気持ち悪さというか
二次創作的な安っぽさを増幅していたように思う

718 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:43:44.08 ID:BaXqNMCZ0
来年も更新するからそんなに騒がなくてもいいだろ

719 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:44:32.36 ID:22r31MUi0
NHK史に残る汚点になれてよかったね創価芸能部のプリンス

720 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:49:33.65 ID:+6KkX/+E0
弁慶が死ぬところまでやらんでええよ
何がやりたかったんだか

721 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:49:38.34 ID:Ct2mY3rZO
そのうち福くんが主役やるようになっちゃうんじゃない?

722 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:52:27.74 ID:PRZIc1zV0
>>694
サンクス。
ちょっと見て決めるわ…

723 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 17:58:30.41 ID:GR5BHQ3JO
(頼朝)○○は死んだ。○○も死んだ。わたしも死んだ。その後室町幕府が開かれ足利は素晴らしい完。

724 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:03:13.83 ID:LVK59YvO0
花の乱って昔にしては数字低いけど何がダメだったの?

725 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:04:01.61 ID:oc2Ik8RE0
マツケンがゴリ押しで主役奪った時点でなんとなく予想できた結果

726 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:08:15.83 ID:vhW1zNgU0
今真田太平記やったら、多分駄作になっちまうんだろうなあ
武蔵坊弁慶も

727 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:09:28.61 ID:vCi5C0kL0
視聴率だけじゃないんだけどね

728 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:10:09.45 ID:tbbiuQwxO
創価はダメだな

729 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:11:10.18 ID:04S32Ju10
次の大河ドラマも低視聴率だろうな

730 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:12:59.22 ID:d9TdQvMSO
松山のミスキャストがすべて。

731 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:14:58.94 ID:hKL7SwjB0
こんな辛気臭い話と糞画質の映像を1年も観る気しない
イッテQ見て笑ってるほうが良いわ

732 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:16:27.94 ID:KGqYQzgl0
シャーマンキング西行

733 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:20:59.37 ID:Ae0BX4TC0
ほんとつまらんかった死ね

734 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:22:27.95 ID:Ae0BX4TC0
か〜ね返せ!か〜ね返せ!

735 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:29:04.25 ID:sXM5WtSo0
一番の責任は?

736 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:31:07.39 ID:TzSWrg030
マツケンが悩んで、逆立ちして、はっちゃけたって名案が浮かぶとか、
おまえはマツケンじゃない、女の腐ったマツコだって言われて強気な
マツケンに変身するとか、ドラマの王道を行けば視聴率も取れたかも
しれないな。

737 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:33:23.22 ID:JQAZujNt0
清盛は阿部寛だったらよかったと思う
どちらにしても、脚本にクセがありすぎた。
純と愛もひどいので、女はだめとかいう問題でもないような

738 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:38:10.69 ID:+hz6+MqV0
>>723
勘合貿易のことを言っているのは、日本史2の俺でもわかったが、
はてさて、頼朝ってそんな貿易にこだわっている描写あったっけ?????と不思議だった。
ナレが清盛ならその台詞は物語の締めとしてわからんでもないのだがな…。

739 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:42:00.76 ID:nmHxkHtIO
>>725
とにかく清盛夫婦のホリプロタレントが揃ってコスプレ学芸会だったのがなあ
同じ事務所の主役にゴリ押しされまくりな先輩が、1年間晒されてどれだけ酷いのか認識されたから、来年の綾瀬は本当に大変だぞ

740 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:44:22.23 ID:HN9n9pQr0
最終回で二桁超えなかったのって初めてじゃないの

741 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:45:49.77 ID:EbC4+C6Z0
>>724
1993年に、大河を朝ドラと同じ半年で1作に変更する計画があった。
その準備段階として、「琉球の風」(1993年1月〜6月)と、「炎立つ」
(1993年7月〜1994年3月)が、変則体制で放送された。

その後、「花の乱」から4月開始で、本格的にスタートする予定が、
この計画が不評で視聴率は低下。結局「花の乱」を4月〜12月まで
放送して、「八代将軍吉宗」から1月スタートの大河ドラマに戻した。

内容にも問題はあったと思うけど、変則的に放送した事で、すでに
大河ドラマの視聴率を大きく落としてしまっていた事と、一番視聴率
が取れる1月〜3月に放送されなかった事は不利だった。

「花の乱」は当時のワースト1位を更新した。

742 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:48:03.37 ID:Q8vcyjlFi
汚盛はすげーな
最終回一桁は記録じゃん

743 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:49:30.43 ID:60Z6LkKc0
最終回で清盛が倒れたシーンは、ドリフのコントかと思ったw
あの寄り目をしたまま、
カメラに向かって、「だっ、だっふんだ!」とか言えば傑作だったのに。惜しい。

744 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:49:30.97 ID:Dsqv2/wJ0
>>740
そもそも長い大河ドラマの歴史で単回で
一桁をたたき出したドラマは清盛以外ないからね…

745 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:54:03.55 ID:W/vMlwJC0
普段あまり大河見ない俺が数回見てみたけどそこまでつまらなくなかった
けどやっぱり酷い出来なの?

746 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:56:39.06 ID:dp4u8fSm0
これほどの駄作は誰か一人のせいでできるものじゃないよw
自己顕示欲の強い協調性のない奴らが集まってああなった

後半、上川隆也が気の毒でならなかった

747 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:57:00.56 ID:PvjwHpfq0
DVDが売れたらいいじゃん

748 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:57:51.94 ID:YAseOweM0
芸能プロダクションのゴリ押しにあっさり屈するNHKの体質が変わらない限り
どんな脚本家にやらせても、どんな名作を原作にしても
江や清盛や八重みたいな糞ドラマを垂れ流し続けるだけだよ

莫大な制作費使って3年連続で失敗作じゃ
大河打ち切りも現実味を帯びてくる
受信料の使途の言い訳が出来んだろうに

749 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 18:59:04.56 ID:Dsqv2/wJ0
>>748
八重はまだはじまってないんだからクソドラマ扱いは早いのでは?

750 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:00:09.14 ID:yrF3fYDyO
誰か2000年代の大河ドラマをランク付けしてくれ

751 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:00:18.18 ID:aBO/cg1bO
最初からアホのために幼稚園児の紙芝居レベルな江よりも、
実は中身が浅っ!なのに作り手側は斬新でイケてると勘違いしてるぶんだけ
清盛の方が見てて恥ずかしいんだよな

752 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:00:48.22 ID:ayt7/qPh0
映像や役者も含め全体の雰囲気は良かったけど、如何せん話がややこしい。
人間関係はもちろん、当時の用語的なモノも何の説明も無しで話が進むのは辛い。
中学日本史うろ覚え程度じゃ、ちょっとついて行けない不親切さ。

753 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:01:47.55 ID:Q8vcyjlFi
総集編も最低視聴率叩き出したら紙だな

754 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:03:02.52 ID:Hs4XnL4g0
今の幼稚な日本人には清盛は難しすぎた

755 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:09:25.03 ID:ayt7/qPh0
まあ最初の方の、極楽とんぼの大阪弁、海賊王に俺はなる!の時点で、ほぼ離脱決定だったが。

756 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:09:28.49 ID:tQML516xP
個人的大河ドラマベスト5


1太平記
2新選組!
3黄金の日日
4草燃える
5風と雲と虹と

独眼竜は個人的にはイマイチだった

757 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:13:54.71 ID:wifQ6KBrO
花の乱で視聴率がどん底だったのは応仁の乱真っ只中の「戦雲の都」の回だったなあ
理由としては細川萬斎が歎いてたように「なんともけじめのない戦」のグタグタ感が頂点に達したからだろう
それ自体は実際の応仁の乱に近いんだけど

758 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:14:42.96 ID:dp4u8fSm0
>>752 >>754
どう考えても、源平より人気の幕末や三国志の方がややこしいぞw
作ってる側が理解できていないから整然と進められないだけだろ

759 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:20:10.50 ID:xSej/hLp0
>>724
花の乱の低視聴率の原因の一つは日野富子が
超マイナーな主人公だった事も理由だろう。
でも、個人的には新人だった松たか子の初々しさや
かたせ梨乃の怪しさや檀ふみの素朴さが格好好きだったんだけどね。

760 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:20:24.32 ID:wifQ6KBrO
信西に対するイメージが今までの義朝に意地悪して復讐されるだけの劣化吉良みたいなのからかなり変わったなあ

761 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:25:17.30 ID:7PQBtxe5O
GOにしても清盛にしても、主人公の傍若無人な振る舞いを
周囲の人間が咎めないどころか感心するのがなあ。
忠正にしたって、実子じゃないのに跡継ぎなのが気に入らないだけで、
清盛が実子だったら文句は言わないみたいなこと言ってたしな。
カイジの利根川さんみたいなのに主人公のDQN行為を
ちゃんと叱って欲しいものだ。

762 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:28:41.49 ID:cnRRz3+B0
平清盛より平将門たのむ

763 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:31:25.00 ID:+k+ndabf0
序盤で色々指摘されたことを視聴率下がるまで放置したのが最大の失敗だと思う
連続ドラマの序盤で去った視聴者は戻ってこないだろ

764 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:35:05.60 ID:+I8VDxPb0
まあシエよりは遥かに良かったけどな

もう信長か家康以外に視聴率がとれる題材はないだろう

765 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:37:45.81 ID:5KAWkdl80
花の乱はおもしろいよ
日曜夜八時に放送するようなドラマではないというだけ

766 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:39:38.98 ID:Iu5yeqyj0
来年のは兄と松平容保が副主人公みたいなもんだからエピいっぱいあるぞ。
後半はジョーが副主人公で来るし。

767 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:41:01.81 ID:ocpiq1yG0
停止調律スレ見かけると、
今回の大河は出来映えいい部類なのかなと思ってしまう。
違う?

768 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:42:13.95 ID:oXJ+y+jl0
>>756
国盗り物語のビデオがないのが痛いなぁ。

769 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:42:23.60 ID:bnykoc7U0
>>766
山本覚馬と会津小鉄とのエピは出るのだろか?

770 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:42:45.96 ID:/Jucbh2IP
そもそも松山ケンイチなんか大河視聴者は知らない
たぶんこれからも清盛以外の番組で見ても気づかれない
ゴリ押ししたホリプロの責任は重い

771 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:43:03.52 ID:bnykoc7U0
>>762
加藤剛で既にやってるからな。

772 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:43:38.14 ID:ortNrZfx0
ついてこれねえ大衆が悪い
と言いながら大衆に媚びて源氏パート増やしてgdgdになった感じ

773 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:44:19.06 ID:wifQ6KBrO
花の乱はアニメにした方がウケは良かっただろうな

774 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:44:26.13 ID:m6D5BaKk0
>>751
GOはつまらんなあとは思うけど嫌いってわけじゃない、というか無関心なんだけど、
清盛には >>754 こういう信者込みで嫌悪感しか抱けないからな。

775 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:45:20.43 ID:ojmtHrW+0
現実の世界の脚本家ごっこくんらしく
被害者と加害者を決めてから殺人などをやる

被害者=一次被害者
加害者=二次被害者
現実世界の脚本家ごっこくん=加害者

776 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:45:34.94 ID:EbC4+C6Z0
大河最終回視聴率
*9.5% 2012 平清盛
19.1% 2011 江
21.3% 2010 龍馬伝
22.7% 2009 天地人
28.7% 2008 篤姫
18.0% 2007 風林火山
23.4% 2006 功名が辻
19.7% 2005 義経
21.8% 2004 新選組!
18.6% 2003 武蔵-MUSASHI-
25.0% 2002 利家とまつ

777 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:46:11.18 ID:2nQZ87sqP
史実系って結果が分かってるだけに、どれだけ感情移入出来るかなんだと思う
やっぱ脚本がクソだったんでしょ

778 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:46:34.74 ID:ROWo3wtd0
頭がキレて度胸も度量もあるダークヒーローの清盛が見たかった
タフマンや三上がいる間は楽しめたが・・・

779 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:47:33.76 ID:jR/4YrTT0
>>759
篤姫や新島八重とは比べ物にならないくらいメジャーだと思うが?

まあ元々悪女扱いされていた人だった上に、掴みの部分が暗い上につまらなくて
その上に富子が偽物設定なんて現実離れしたことをやったのが敗因かと。

780 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:52:15.28 ID:toqBakYp0
主演は演技力は二の次でいい
視聴者を惹きつける容貌、オーラが必要
マツケンはそれに欠けてた

781 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:54:14.86 ID:wifQ6KBrO
花の乱の富子は世間のイメージとは裏腹にあんまりカネカネしてないキャラだったんだけど
そのかわり人の感情の隙間を付くような事をして周囲を混乱に陥れるような一風変わった主人公だった

782 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:55:00.72 ID:SvnyYNTBO
ここ最近の大河の主人公はヤワすぎるんだよ。
妻夫木の直江兼続なんて現代の左翼かぶれの平和主義者みたいだったし。
清盛も全く凄みなし。前半なんてウザいだけで学習能力ゼロだし。

783 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:55:10.73 ID:L6oOPxmP0
>>613
「平蔵氏ね」懐かしーわwwww
自分も言ってた。(`皿´)ウゼーと。
JINの時にツーショットになったときも、思わず平蔵氏ね
と思っちゃったw

784 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:55:37.00 ID:+hz6+MqV0
>>776
  
  ___  
  |      |\ .__   
  |      | | | ||    ∧_N_∧
  |      | | | ||   (-@∀@)
  |      | | | ||   お分かりいただけただろうか。
  |      | | | ||   実は清盛は篤姫に匹敵する
  |      | | | ||   高視聴率大河だったのだ!
  |      | | | ||
  |      | | | ||
  |      | | | ||
  |      | | |_||  篤姫
  |      | |//
  |      | | /
  |      | | /
  |      | |/
  |      | ./
  |___|/ 清盛
/     /

785 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:55:59.67 ID:yoh5QIh40
大河最終回江って19.1%も有ったんだー
一軍坂の上の二軍戦で震災もあっての数字ならまあまあじゃない
平清盛が酷すぎるのもあるけどw

786 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:56:29.66 ID:jR/4YrTT0
>>777
うん、脚本が無茶苦茶ひどかった。
平家物語をベースに保元物語と平治物語からエピソードをパクってきて、それでも埋まらない部分は
その辺のマンガや映画からパクってきて羅列していた。

これでまともなドラマになるわけがない。

787 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:56:37.54 ID:nmHxkHtIO
>>762
将門は難しい題材だよ
でもヒーロー時代劇の系統はBS時代劇で放映するアテルイに行ってるようだな
そこでもバーニングが内田有紀をゴリ押ししてきたが

788 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:57:02.60 ID:67DzfUKt0
松尾芭蕉物語やらないの?
色んな地方からバックアップ受けられるよw

789 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:58:25.55 ID:F4tvc5/40
杏がキモくて出るシーンは飛ばして見てたが
めんどくさくなってドラマ自体見るのやめた

790 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:58:36.86 ID:L6oOPxmP0
松ケンの立候補で清盛が決まったと言われてたけど
当初は誰の予定だったんだろうなぁ〜。

791 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:59:01.81 ID:jFngo9+Y0
これほど続きが見たいと思わない大河も珍しかったな
主人公に全く魅力を感じなかった

最初から頼朝主人公で良かったんじゃね?
義朝に加えて義平とか朝長ともしっかり絡めてさ

792 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 19:59:25.58 ID:3GCGTFJH0
最初の4回は17%台だったのにここから視聴率崩壊した
第5回 海賊征伐 16.0%
第6回 西海の海賊王 13.3%
「海賊王に俺はなる!」のところで視聴者離れたんだな

793 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:00:32.36 ID:SvnyYNTBO
榎本武揚なんて面白いと思うんだけど。
スーパーマルチな才能と手腕の持ち主で、挫折を乗り越え、日陰者の身ながら絶大な功績を残したということで
世のサラリーマンの共感も得られると思うんだが。

794 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:02:25.44 ID:cnRRz3+B0
>>771
ありがとう みてみる

795 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:02:29.75 ID:JWX+ADGv0
花の乱は低視聴率だったけど
16歳当時の海老蔵と松たか子が出てるって事でCSで何度か再放映があったな
整形前の松たか子が凄く不細工だったわ

796 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:05:50.76 ID:1pRj2SYw0
八代将軍吉宗で視聴率とれるなら
五代将軍綱吉で取れんもんかね
家斉でもいいけどさ。

徳川将軍家はどんどんやるべきだろ。

797 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:06:42.79 ID:Swj5OuOr0
2015年は阿倍仲麻呂でやってほしいな

彼の存命中には日本書紀成立・長屋王の変・藤原広嗣の乱・大仏開眼、
橘奈良麻呂の変・恵美押勝の乱等イベントがいっぱいある

798 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:07:14.72 ID:tlemNmCx0
NHKってニュースとかでも極左丸出しで気持ち悪いんだが
もう見てないわ

799 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:07:39.71 ID:ojmtHrW+0
ジョンべネちゃん事件はロリコンもしくは近親相姦による犯罪でなくっちゃ困るんだよな
自称UCLA坊やにとって

800 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:07:47.44 ID:kjemqhxIO
わぁ…

801 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:08:43.07 ID:NeGtuk680
禿とか、敵将の妻を側室にとか、
主人公の暗部をきちんと描いた良い大河だったけどなぁ。

802 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:10:31.74 ID:Qz0yC4rL0
晩年の清盛の演技は良かった 狂った奴を演じさせたらうまいわ

803 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:11:56.96 ID:vCedNBHy0
>>1
天皇家を王家王家と喚き散らして、視聴者からの違和感の指摘にコレでいいんだと開き直り
こんな糞脚本とプロデュースだから当たり前。バカなの狗HK?どこのペクチョンに物言わせてるんだか
さっさと責任取らせて馘首にすればいいよ

804 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:14:04.56 ID:EbC4+C6Z0
【兵庫】井戸知事「あれだけ注文したのに」大河ドラマ「平清盛」について
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356433117/

805 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:14:08.27 ID:Nr0CaH2Z0
>>1
8話辺りで切って、その後もたまに何度か見たけど、とにかく脚本がつまらなかった
さらに第1話の法皇の前での流血沙汰に象徴されるような、適当な時代考証

王家問題とか、画面が汚いとか、それ以前の問題だった
低視聴率は当然の結果だと思う

806 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:14:50.05 ID:8y2EEu0xO
阿部ちゃんで花の慶次やろうよ

807 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:15:43.51 ID:sAtC3tXa0
>>798
それは違うよ、公平の口実づくり

808 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:17:00.13 ID:AR+dDlH50
BS時代劇の方がまだ面白いかもしれない

809 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:17:33.03 ID:jFngo9+Y0
多少荒唐無稽でも痛快で分かりやい方が受けるんじゃないの?
つか誰が大河にリアリティを求めているんだ?

810 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:18:37.39 ID:/nseyNfy0
主人公の志に一貫性がなかったな
こいつはなにをしたかったの?って感じ

811 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:20:15.80 ID:m+H4VEeXO
まさかの幼児退行まで描いた神大河だった

十分満足したわ、来年からは見る価値無し

812 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:20:44.38 ID:oN75H/uLO
田沼意次と松平定信をやろうず

813 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:23:57.78 ID:eRC/Kd590
大河で主役を演じる一方で、小雪を妊娠させていた松ケン
年収3億円
スケジュールが5年先まで埋まってる

これが勝ち組ってやつだな

814 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:26:03.38 ID:Yet7ta+mO
一般にはなじみの薄い時代で、しかも当時としてはチャラいキャスティングだったのに「太平記」はなぜあんなに面白かったんだろう。

「おしとやかな宮沢りえ」を初めてみたのもこの作品だった気がする。

815 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:26:13.67 ID:yW7VIb2h0
大河で一番古い時代設定が「風と雲と虹と」の将門の頃か。
それ以前、特に奈良時代以前はドラマ化できないのかねえ。

816 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:26:55.99 ID:MK/C1BY20
801大河

817 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:28:20.86 ID:ncPduFYY0
来年は意外と視聴率回復するんじゃないか
比較的知名度が低い主人公だから、かえって先のストーリーが読めないから

818 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:30:04.86 ID:Swj5OuOr0
来年は数話を除いてほとんど朝ドラみたいな感じになるんじゃないかな

819 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:30:13.99 ID:0W9emZsc0
>>814
そりゃ吉川英治原作基にしてさらに池端先生で書いてるわけだし
民放上がりの脚本家の原作ドラマとはとても比べられない(´・ω・`)

820 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:30:20.22 ID:fD8pjJyp0
>>1
朝廷を王家と呼び、エログロとして描くことで、現皇室を攻撃をした。
この事実は、絶対に消えない。これで視聴率が取れるはずがない。
反日ステマのための歴史捏造はいらない。

821 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:31:54.83 ID:fpixurnn0
色々微妙だった

822 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:32:39.14 ID:FY/mMovv0
孫の代で一族滅亡するドラマなんて誰が見ますかって話だよ。
もう娯楽なんだから、歴史上の人物関係なしにシナリオ書けばいいのに。

823 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:33:28.84 ID:7QyFZTK5O
銭ゲバも好きだったけど視聴率は悪かったズラ。この人なんなんズラ。

824 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:33:38.40 ID:3zQa8UwW0
脚本が糞過ぎた。

825 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:34:11.22 ID:jR/4YrTT0
>>801
その辺、平家物語の創作だから史実と思っちゃダメ。

>>815
その辺だとエピソードが残ってないので、どうしても2〜3回のスペシャルドラマになっちゃうよな。
聖徳太子、大化の改新、大仏開眼はどれも良作だった。

826 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:35:25.43 ID:uWPSHKO80
最後がタイタニックでワロタ
タイタニックみたいに素敵な感じが全くなかったけどw

827 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:35:51.39 ID:jR/4YrTT0
>>833
子の時代で滅亡する秀吉は、随分とドラマになっているみたいだがなw

828 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:35:16.24 ID:vtng9KDU0
視聴者が平清盛(及び平家一門)に求めるもの

1.敵を作らない昼行灯を装いつつ、虎視眈々と上位を狙う狡猾&イケメンの中流貴族の清盛。
2.出世の為なら袖の下も厭わず、古狸を放逐・籠絡して、日に日に頭角を現す、腹黒い清盛。
3.貴族の不正蓄財が横行して、貴族が豊かだった京都の煌びやかな平安絵巻的な装束やセット。綺麗な公家の女性。
4.ライバルの源氏、後白河法皇を封じ込めて、傲慢極まりない無能一門と化した成金ぶりを発揮する平家のお歴々。
5.熱病でうなされる清盛のシーンでも、平家らしく無駄使いのCG乱舞。
6.憎々しい平家の一門が、リベンジの鬼と化した体育会系の源氏にこてんぱんにやられる様を、年末の茶の間で見たい。

何一つ、見たい物が無かった。

829 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:38:23.04 ID:wifQ6KBrO
いっそナレーションは政子で清盛に想いを抱いてたとか捏造設定でも良いから
最後は万感の思いで清盛も源家も成し得なかった武士の世を完成させるための最終戦争に臨む姿でシメる位で良かったんじゃないかな?

830 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:40:17.61 ID:8xCUWeRO0
舟に乗ってたアンカー担いだ武将強そうだったのにあれだけでもったいない。
義経出しちゃったんだから檀ノ浦で終わらせた方が良かったなあ。
大仏燃やした兄ちゃんも1コマまで退場させられているし。

831 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:41:46.49 ID:oN75H/uLO
>>833
孫の代で滅亡する頼朝も出来ないね

832 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:42:59.11 ID:+i/WMF/U0
頼朝以降だけでいい

833 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:43:25.70 ID:aE6kAn2Y0
マツケンはオワコン

834 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:43:57.71 ID:d4ZQBttmP
まあ、よくもこんなゴミ大河作ったもんだよね・・・・・・

835 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:46:25.59 ID:LM1r74ve0
平均12%もあったの!?

凄いじゃねーか今の時代に

836 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:48:06.02 ID:67DzfUKt0
>>834
武蔵の時散々言われててこれから先これより下はないだろうという意見が多かったのがまさかこんなことになるとはw

837 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:49:07.61 ID:tQML516xP
>>835
つい1年前に失敗作で17%取ってたんだからその言い分は通用しない

838 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:49:30.06 ID:2CfRVVxJ0
ま、ここ3〜4年の大河の総決算というべきの酷い出来だったね
脚本と演出に一年もたすだけの能力がなさ過ぎる

839 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:49:31.13 ID:s/JPlRFk0
>>835
去年のシエでさえあれだけ叩かれても平均視聴率17.8%あったのに・・・

篤姫以来ずっと大河は平均20%超えてるんだお・・・

840 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:51:56.15 ID:tQML516xP
>>838
脚本は歴史に興味なし
演出は自己主張強すぎ

841 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:52:17.54 ID:+hz6+MqV0
           、 ヽ i /
          ,' / ヽ/「t~~Vヽ  {
         ,'/   \_/ ヽi:':'|
          /   ,,--'  ヽ\ ヽ:':'}     ,,-'~
       /   /  ,__ヽ |l ト'  ,,--'~~
     ./   / /'  ̄ ̄\i|/ ,/´
~~\ /   /ノ /    ミ  `ヽ~
  `r{   / ミ /   ,、 ,≡≡, ,,ヽ
    `ヽ、{  ミl    ヽ,,':-…-〜' ).|
    ノ i  ,,,,i      `'``',三,,,'`~ ヽ、
   { ':': l {: : }  ,    `'~~(~~'}   ヽヽ
    ) :':イ`iヽ: :iヾ:´    丶 ; | ,,  ト:}    逆に考えるんだ
   ):':':':':|'人 }: :i    ,ニ、ヽ, ; |丶ニ .ヽ)
  く ':':':':':i.V'人ト  ぇ,-Fテ`,/}}}`f士 ,|´,,_
  /':':':':':';='ミ\‐-ニ,, ̄-<´{~`ヽ-一ミ,_,';';)
 ~くミ川f,ヾヽ ヾ~ヾヽトシヽ| }': ,〈八彡'';')
  >,;;``       ヽ丿川j i川|;  :',7ラ公 ,>了
  ~)        〃ヽヽ` `;ミ,rffッ'ィミ,ヽWiヽミ
   ゝ   ,,〃ヽヽ```  ``'' ,彡'~\リ}j; fミ
   ~~`{ ;;``           彡彡  i 、S`
     \_,         三彡/-v'`~
       '--‐冖,___,--'

842 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:53:15.56 ID:J7YOoZ79O
>>796
八代将軍吉宗の成功要因は暴れん坊将軍という下地があったから
しかも同時期に暴れん坊将軍シリーズをやってる

843 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:54:39.01 ID:pe83UhKK0
>>792
やっぱ戦犯加藤かw
オレもそうだったしw

844 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:56:01.98 ID:J7YOoZ79O
>>822
>孫の代で一族滅亡するドラマなんて誰が見ますかって話だよ。

三国志の劉備は孫の代どころか子の時代で一族滅亡するわけだが

845 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:57:21.38 ID:ItHBLJJB0
後半になればなるほど、大河のメイン視聴者にとってなじみのある役者が
ほとんどいなくなった
つか50歳以上の平均的な視聴者がある程度知ってる役者ってほとんど皆無じゃね
深田とかを聞いたことがある、程度

若い人の学芸会になってしまっては、年寄りは自分たちは関係ないねと
拗ねてしまって見ない

846 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:58:36.39 ID:cVDMENG20
龍馬伝がストップ高だったか
犬HKにはしばらく期待しない

847 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:59:07.83 ID:J7YOoZ79O
>>724
・題材がマイナー
・主人公がさらにマイナー
・琉球の風と炎立つが微妙すぎて視聴者が一時的に大河から離れた
・裏のごっつえぇ感じと元気TVが揃って全盛期

848 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 20:59:19.35 ID:tQML516xP
>>792
そもそも最初の4回が17%って時点で信じられないほどの低水準だよ

849 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:03:31.26 ID:uAxDvXeG0
つまりお前らは、ジャニーズ主演で、最終回は平泉でお堂が爆発して馬が飛び出すような大河がよかったんだよな?

850 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:04:16.73 ID:vM274VYl0
>>848
シエが悪いんだ
たぶん

851 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:05:28.93 ID:4jM1YE8KP
さすがに最終回は二桁いくと思ったけどな

>>848
初回のあの作りで引いた人多いと思う
追っかけで見たけど「あの時間帯でこんな事やっていいのか!?」と驚いたし

852 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:06:04.44 ID:+I8VDxPb0
>>806
見たい

853 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:10:01.69 ID:ngd11J+20
初回に王家って言葉が嵐みたいに連呼されてから

朝鮮人が日本を貶めるために作ってると気づいて後は見なかった

まともな日本人はこんなもの見ないよそりゃ

854 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:10:33.42 ID:sXM5WtSo0
今までで一番低かったのか?

855 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:10:35.11 ID:yB6VBSZT0
最終回は言い訳できないくらい酷い出来だったな。
もう来週からは叩かれないことがせめてもの救いかw

856 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:10:37.25 ID:bfXpTWGw0
[王家]を批判している人に質問なんだけど、
そうすると、どういう言い方で皇室を言えばよかったの?
中世前後では王家と書いてる史料あるんだろ? ちがうのかよ?
「朝廷」ならよかったのかね?

857 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:11:52.33 ID:67DzfUKt0
>>849
実際視聴率良かったしなw
弁慶とか頼朝の人気のが高かったかもしれんが

858 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:11:21.97 ID:vtng9KDU0
>>852
ユーが見たいのは、イチモツだけだろ。

859 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:13:14.31 ID:POPOzjwxP
なんだかんだで一年間見てたけど最終回が一番ひどかった
壇ノ浦で釣っといて戦闘シーンなしとか
天地人で長谷堂城がナレーションで片づけられて以来のショックだったw

860 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:15:08.71 ID:wT4Ihc0H0
で、最後の方に出てきた室町時分の人たちは誰の事を描写してたの?

861 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:16:02.95 ID:+hsWQ9MI0
花の乱のときは吉宗→秀吉の有名どころ連発で視聴率を一気に戻したし
変に凝った事をするのはいい加減やめて視聴者が望むものを作ることを心がけろ

862 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:16:52.31 ID:tcqV9qasO
やっぱり風林火山がずば抜けて大河っぽくて良かったな

863 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:17:35.02 ID:4jM1YE8KP
>>235
中井貴一が主役で、三上博史がライバル役
そこに山本耕史らが絡む
こういう大河が見たいw

864 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:21:13.65 ID:LoK8q8T+0
>>863
おっさんまみれやないかい。

865 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:21:27.91 ID:8dapmNOS0
>>1
まあ、役者さん達は結構頑張ってたと思うよ。
でもな、「王家()」騒動で
ここまで嫌われたらもうどうしようもないわなw
スタッフの中に韓流大好きな奴がいるんだろうけど
日本人を怒らせたらどうなるかこれでわかったろ?www

次の作品は女性が主人公らしいが
「実は半島人だった」とか絶対にやるなよwww

866 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:21:29.68 ID:gKTf6Vko0
最終回しか見てないけど
これはこれでいいんではないの。
視聴率取れないけど、
こういうものの見方はあると思った。
平家物語とか歌舞伎好きが見る視点だと思ったんだが。
そういう視点だとしたら、基本的なポイントだし、
いいんじゃないかと思った。
視聴率は取れないだろうケド、それは別にいいとして。
この角度から日本を見る人がもう少し増えて欲しいと思う。

867 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:21:51.14 ID:+hsWQ9MI0
>>856
一部の史料でどう書かれているかなんて現代の一般人にはどうでもいいことだろ
ドラマってのは史実に拘るよりも作品として面白くなきゃダメなんだよ
現代では違和感のある表現に固執したり無理やり濡れ場を入れまくったり
そんな製作者のオナニーを見せられ続けた結果がこのザマだ

868 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:22:03.65 ID:ROWo3wtd0
>>863
怪物タフマンも欲しいところだw

869 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:22:46.75 ID:8dapmNOS0
>>856
理屈じゃないんだよwwwww

870 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:24:06.02 ID:dp4u8fSm0
>>801
敵将の妻を側室に、の部分がおかしすぎるんだよ
周りが勧めるのもおかしいし、その後
清盛「友人の妻に手を出せるか!」
常盤「私は義朝の妻です!」
でいきなり赤子の横で襲う清盛

視聴者をバカにしてるのかと

>>814
DVD借りて見てみなよ、美しい言葉遣い、キャストはみな腹の底から声を出して演技を競っている
政治劇を中心に描き、足利の外の物語にも手抜きはないし、
おぼっちゃん尊氏の成長と心境の変化も分かりやすかった
どれも清盛にはないものばかり

871 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:25:57.16 ID:jR/4YrTT0
>>849
うん、その上でそのドラマから義経主従を抜いたらもっと最高だw

>>851
初回があのストーリーで結果がこうならないはずがないよな。

872 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:27:55.07 ID:jR/4YrTT0
>>856
まじめに聞いても無駄だよ。
本当に右翼なら王家なんて言葉より初回の白河法皇のキャラにブチ切れるはずだからw

873 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:28:25.92 ID:8dapmNOS0
>>849
こっちよりははるかに面白そうじゃん、それwwww

874 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:29:28.43 ID:vtng9KDU0
>>856
統治者であった天皇の一族は「家」という概念ではないので、朝廷で良い。
天皇を筆頭に官位は政をやる上での上下を示す物で、朝廷は衆議院や内閣と同じ。

平家は武士と言っても荘園の警備員では無くて、
朝廷の命令で動く中流「貴族」で、自前の領地を持ってる訳で、
今で云えば選挙区を抱えてる武闘派の衆議院議員みたいなもの。

これは上流「貴族」の摂関家や藤原家も同じで、
そもそも中流以上の貴族は、ほぼ全員、天皇の血縁、遠戚。

清和(陽成)源氏、桓武平氏であって、犬ではないし、
それ故、太政大臣になっても許されたし、開幕もできた。

武田家が御旗楯無を絶対視したり、徳川家他が源氏の末裔を名乗ったのも、
清和源氏の流れを組まないと、日本の統治者にはなれなかったから。

875 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:30:44.20 ID:ocpiq1yG0
多少は違う考えの人いるかとも思ってたが、皆俺と同意見みたいだな。
てことは、いずれ再評価され、再放送期待する声広がりそう

876 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:31:50.47 ID:67DzfUKt0
>>875
お、おう

877 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:32:18.02 ID:bvjvvp6o0
最終回だけ作り直してくれ

878 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:32:57.02 ID:1Mpo4R8HO
>>38
清盛が主人公なんだから、死後の一連の源平合戦がダイジェストになってもなんらおかしくないだろがw
典型的な素人の意見だな
じゃあお前が脚本書いてみろやバ〜カ

879 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:33:21.35 ID:gtMtu5Sp0
大河なんて普通にやれば固定層のジジババが毎週見てくれるのに何やってんだか

880 :鶏卵素麺☆太政大臣 ◆ycPMmieRpw :2012/12/25(火) 21:33:47.55 ID:++MiRzNi0
平家物語にして、

遊びをセントや→ギオンショウジャノカネノオト ショギョウムジョウノヒビキアリ

に、するだけで25%はいっただろうに。

881 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:34:01.64 ID:R++BwbtN0
いつも家の中という印象しかない

882 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:34:08.91 ID:g2hMZk+p0
>>878
>典型的な素人の意見だな

では、玄人のご意見をご開陳下さい。

883 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:35:00.83 ID:bvjvvp6o0
ここまで見てきてラストがタイタニックはねえよ〜

884 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:35:04.27 ID:XiSQtoRT0
最初から韓国に売る気で韓国仕様で作られたドラマだったそうですな

885 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:36:22.47 ID:67DzfUKt0
>>878
正確に言うと
清盛が主人公なのが全て間違ってる

886 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:36:32.16 ID:NOtlCoISP
>>856
天皇ファミリーを指す「皇室」に当たる言葉は当時存在していない(by時代考証)
あくまで「学会の」「一部」で使われているだけ
文献にあるのは「漢文調」のもので、中国の儒教の影響(孔子の時代には王しかいなかったから)

日本は文語体と口語体で言葉が異なる
文章で「天皇」と書いても、言葉では「みかど」と言うのをみれば簡単に分かる

平家物語では天皇ファミリーの内紛を分かりやすく描かねばならない
つまり、「帝」「院」「新院」とその内部を分けて描くべきであって、
それを一まとめにして「王家」なんて仮の言葉を使う必要なんて全くないし
そのせいで、平家の誰が誰派なのか全く描けてなかった(そこが肝なのに)

思想が先走って、物語を潰したんだよ

887 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:36:41.99 ID:r0b+SpHo0
松平健だったらそんな事はなかった!

888 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:37:10.47 ID:/CtcxwAmO
だから松山じゃなくて
ハゲならケン・ワタナベにすりゃよかったとあれほど…

889 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:37:31.29 ID:jR/4YrTT0
>>863
最近そういう大河をやったみたいだけど、中井貴一の息子役のサイドストーリーが不評で
半年だけ打ち切りになったみたいだよw
何故か、そのサイドストーリーの続きが次作品で、もっと不評だったらしいが。

890 :鶏卵素麺☆太政大臣 ◆ycPMmieRpw :2012/12/25(火) 21:37:38.14 ID:++MiRzNi0
>>874

つまり、現在でいうと松本龍先生みたいなものといいたいの?

891 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:37:46.69 ID:yW7VIb2h0
>>865
前作の「江」でも向こうに偏向した部分あったからなぁ…
あまり安心はできない。

文禄の役で、江の2番目の夫の羽柴秀勝が半島に渡っていた時、
食料の現地調達にキレた半島人が日本軍の陣に抗議に来て、
日本側の兵が相手を斬ろうとしたのを秀勝がかばって斬られて重傷を負い、
療養中に半島の子供と遊んで
「こっちの人たちはいい人たちだ、侵略なんかしてはいけない」というような
内容の手紙を江に宛てて書いて、その後亡くなる…
という話があったし。

892 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:38:13.33 ID:fZuh2jds0
イサンの方がおもしろいな

893 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:38:49.27 ID:lt1oD9Qv0
南朝鮮の映画祭に行ってそこで空港はキムチ臭くありませんでしたwww
なんて言うから犬HKの中の成りすまし連中に晒し者にされたでござるの巻w

894 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:38:59.50 ID:fvTl7KIV0
高橋是清やれよ

895 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:39:01.16 ID:tBdOqu3g0
>>684
江が娯楽大作?ひょっとしてギャグで言ってるのか?
歴代戦国大河のうちでも視聴率内容共に最低なんだが
ひょっとして江から大河に入ったニワカ?
時代考証がなってないと戦国大河ファンに叩きまくられ
大河板ではアンチスレの勢いが本スレを凌駕しアンチスレ数が100を超えた
平均20%取って当たり前の戦国三傑大河なのに江だけは取れず
放送期間が違うもののフジ大奥と同じ平均17.7しか取れてない
戦国三傑大河で娯楽作を名乗るなら少なくとも天地人並の数字取ってからにしてくれ
戦国三傑全部出しておきながら家康しか出てない葵徳川三代よりも低いとか笑止千万

896 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:39:24.81 ID:eoBqZi4Y0
>>885
別に間違ってはいない。今回の場合、時代考証(解釈)と脚本と演出が
お話にならない位だめだっただけ。

897 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:39:40.00 ID:jR/4YrTT0
>>887-888
マジレスするとどんな名優にもあの脚本じゃ無理。

898 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:40:20.24 ID:/CtcxwAmO
上野みたいに消えちゃうのか

899 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:40:58.23 ID:VtSwAQ9u0
>>870
「王家」以外にも脚本や演出が酷かった
「だから!そこの話の流れを省いてどうする?」っていうのがあり過ぎた
その時代に興味薄い層がわけわからないだろ

900 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:41:33.77 ID:ROWo3wtd0
もう特撮から三条先生とか呼んできたらいいんだ

901 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:42:11.21 ID:++MiRzNi0
>>874
日本では相手の名前を呼ばずに官位で呼んだりするしな。
名前や官位役職がどんどん変わるから、そのたびに呼び名を変えるのはドラマ上、
視聴者が混乱するからある程度統一はしてもいいけど、
王家という呼び方が歴史上あったかなかったというより、
資料上でそういう呼称が使われていたものが一部発見されたからと言って、
会話上での呼称として使っていい訳でもない。
「平清盛」の、日本社会のそのあたりの微妙な言い回しや、呼び方への配慮のなさは、
清盛のストーリーの評価云々以上に、奇異に感じられた。

902 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:43:47.02 ID:3zQa8UwW0
BSで高麗を建国したワンゴンっていうのを見たんだけど
そっちの方が全然面白かった。
ちょん嫌いだけどマツケンよりましだった。

903 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:44:06.22 ID:Sin7yuod0
主役はもっと発声練習をしろよ

904 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:44:25.59 ID:KU1bvxa/0
視聴率10%の大河ドラマに武井と剛力をWヒロインにむかえ
2倍の放送時間、いつもの3倍反日を加えれば視聴率120%だ!

905 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:44:52.39 ID:cnRRz3+B0
>>856
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&v=MgtoSAVwSQc&hl=ja
今の時代の人にわかりやすいように皇室でいいんじゃないかな
昔の大河ドラマってわかりやすくて新鮮だなあ

906 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:47:58.04 ID:8dapmNOS0
>>891
スレチですまんが
俺はあの「時代劇専門チャンネル」が
いつか韓流時代劇ばかりになってしまうのではないかと
本気で心配している。
局名からもわかるがどの国の時代劇なのか
具体的に示していないし
何よりも筆頭株主が韓流大好きの
あのフジテレビだからね。
そして昔と違って時代劇は殆ど作られていない。
乗っ取られるのは時間の問題だと思う。

907 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:48:32.75 ID:dp4u8fSm0
>>866
支持してるのは「この作品の良さが分かる私って素敵」って奴ばっか
平安末期好きからは総ツッコミ入ってるのにw

>>897
どんな名脚本でも松山や松田じゃお遊戯だけどなw

908 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:49:03.71 ID:XzbGTlNS0
>>878
「女に」ってなるとキレるって田嶋陽子かお前w

909 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:51:13.64 ID:tFwO0aUK0
最終回の1つ前をたまたま見て、「お、割とおもろい」と思って最終回も見た。
おもしろいけど、なんていうか、教養の押しつけみたいなのがなあ。。
平家物語だとか日本の歴史の「ここ、試験に出るから!」みたいなノリというか
見る人を選ぶ番組。西行の願わくば・・をあそこで出すのは妙。いらん
カーテンコールみたいなラストも、ちょと(^^; 視聴率低くて悪かったなって開き直り?
海から出てくる清盛は、FFXのティーダ

でも、終わったあとの赤間神宮紹介は良かったし、総集編で見たら、冗長なとこも
おそらく縮められて、おもしろいかもしれん。感想おわり

910 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:51:50.09 ID:bfXpTWGw0
856 だけど、意見くれた人ありがとう。

 あんまり釈然とはしないけど、「朝廷」と言っておけば無難だったということかな?
 ひとつあるのは、赤坂憲雄の本よんでたら、「朝廷」は支配共同体でそこには
 貴族もはいってるみたいな書き方もあったんで、
 そうなるとあれだけごちゃごちゃしてたら、天皇家のことを「大王家」とでも言うしかないのではと思ったからなんだよな。
 だから王家でもわかるんじゃねえのってのが率直な感想。

911 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:53:33.76 ID:NOtlCoISP
>>901
ところが、太平記は官職で呼んでるんだよな、「検非違使殿!」とか
それでも人気があった
アバンや脚注で説明が入るから、呼び名が変わると出世したんだ〜って思えるw

つまり、スタッフの力量の差

912 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:54:29.50 ID:tQML516xP
>>905
さすがに皇室はないだろw
大河ドラマで戦を戦争っていうくらいの違和感だ

913 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:55:47.45 ID:B5kwwUK40
見てないのに叩くなよ、と
俺は面白いと思ったよ

914 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:55:57.51 ID:NOtlCoISP
>>910
いや…そうじゃないから…
そもそもその時代にない言葉を無理矢理使ってることがおかしいんだってば…
王家や意味を広げた朝廷なんて使わなくても大丈夫なんだよ

915 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:56:15.72 ID:tQML516xP
>>911
以前は官職+諱にしたり、官職呼びを徹底して定着させたり色々腐心してたんだよね
ただ義経で官職呼びしたら、視聴者から抗議あって極力諱呼びになった経緯があるから
それに関しては視聴者のせいでもあるかなあ。

916 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:56:40.58 ID:g2hMZk+p0
>>910
乱暴に言うと、シナの皇帝を、「王」「王者」「王家」と呼ぶシナの資料は沢山ある。
それは、儒教において理想とされる周王と皇帝とを重ね合わせたレトリックに過ぎない。
日本は、大陸におけるそういう習慣を輸入して使っているだけ。

917 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:59:02.69 ID:Rk0tgHtc0
エロ、グロ、ホモじゃ日曜ゴールデンで数字取るのは難しいな

918 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 21:59:16.17 ID:dzDp847C0
なんつーか、最初が悪かったな
海賊とか出したあたりで見る気失せた
あれで平家好き(俺)が離れたはず

919 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:00:38.27 ID:Rk0tgHtc0
天皇の先祖の描き方が酷かったなぁ。
養女に手を出すエロジジイとかだもん。
天皇陛下をおとしめるようなドラマだった。

920 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:01:42.83 ID:bfXpTWGw0
>>914
そうすると、「朝廷」も使うべきじゃなかったってことですか?
 もしあなたが脚本家だったら、どう呼称していたのかを、後学のためにぜひおしえてくれ!
 まじで知りたいんだよ。「院の犬」とか「帝の犬」みたいに使い分けして、
 集合的な名称は使わないほうがよかったということなのかな? 
 

921 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:01:48.92 ID:vtng9KDU0
>>910
衆議院議員を衆議院の犬、内閣の犬とは言わないだろ。
自身も一部なんだから。

勘違いしてるようだけど、平清盛は10代前半で今の県知事に赴任できるレベルの
そこそこ良い貴族で、産まれながらのボンボンの政治家で、
血筋だけで言ったら、外戚の摂関家よりも上。

律令に則った政を行う官位を賜ってナンボの政治家だったら、
法律や議会(昔だと朝廷)に従うのは当たり前。

922 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:02:38.15 ID:aUn2Vxox0
おっぱいバレー

923 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:04:44.33 ID:nJjOivFE0
>>895
お前は月曜ドラマランドが何だかわかってないだろw

924 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:05:11.01 ID:tFwO0aUK0
要は、時代劇を作れる人がもうまともにいないって象徴かなとおもた。

あ、ちなみに、モーニングで、ジパングの続編?として清盛のマンガが始まったから
いやみなことをするw 頼朝、徳子、清盛が軸みたいだけど、さあどうなりますか

925 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:05:22.78 ID:cnRRz3+B0
教科書に載ってる言葉でいい

926 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:05:38.87 ID:NY8jpAsk0
王家とかアホなこと言ったりしなきゃまた違ったかもな

927 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:06:12.10 ID:XtilyLOL0
あんなものを10%もの人間が
好き好んで見ていたことの方が不思議だわなw。

あんなもんで10%取れたってことは、
犬HKの勝ちということでしょ。

928 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:06:30.53 ID:fc6FKBqw0
リアリティとか歴史考証に忠実とか言っている信者は、源平が専門の歴史学者がぼろくそに酷評しているのを知らないのだろうか?
http://donkun.ath.cx/~sion/bbs/

汚盛信者は、野口実、美川圭よりも、歴史に詳しいんですねw

929 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:07:27.24 ID:jR/4YrTT0
>>910
>だから王家でもわかるんじゃねえのってのが率直な感想。

そう、違和感はあるが、全然OK。

王家で騒いでいるのは、どこぞの国が天皇のことを日王と呼んでいることを聞き及んで
同じレベルで騒いでいるアホども。

大体、「王家」なんて表現より現在の天皇家にまで流れる血統を「物の怪の血」と呼ぶ方が
はるかにブチ切れなきゃおかしいわな。

930 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:07:27.89 ID:wDwmoMhMO
>>924
え?イージス艦が清盛の時代にタイムスリップするの?

931 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:07:49.57 ID:/Jucbh2IP
>>924
かわぐちかいじの新連載?
読む

932 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:08:26.70 ID:+hsWQ9MI0
>>921
そう言う製作者の思想オナニーのせいでこのゴミが生まれたんだよ
現代に合った表現をするべきだったねってだけの話

どんなに御託を並べようがドラマが面白くなきゃ意味がねーの

933 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:08:48.01 ID:bfXpTWGw0
>>921

もちろん、衆議院議員を衆議院の犬と言わないのはわかる。
 だけど、フィクション上で、「天皇家の犬」と思っていたかもしれない人物を
仮想するのは自由のはずだし、むしろそうした設定をするのも、まずかった(不謹慎)と思う人間がおおくて
 ああいう騒動になったってこと? 

934 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:11:17.61 ID:VQvWoyRL0
海賊王はいくらなんでも視聴者を馬鹿にしすぎた

935 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:11:22.89 ID:TgYkLu610
エンタテインメントの基本
お客のために作品を作る
自分のために作品を作る
そのバランスを読み間違えたね
制作側が素人だったってことだね

936 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:11:53.25 ID:tFwO0aUK0
>>930
日本人とは何か?みたいなテーマだけ引き継ぐって書いてた。自分もまだ、
なにが描きたいのかイミフ。イージス艦は出ないw

>>920
清盛の最初は全然見てないけど、単に脚本としての話なら、「王家」が何なのか
しっかり視聴者に意味が伝わって、なんか王家カコイイと思わせる仕掛けがあったなら、
そのままOKという話じゃないかとおもった。

937 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:13:59.45 ID:+hsWQ9MI0
史実、時代考証なんてものを気にしてるのはごく一部の歴史家と歴史マニアだけ
それっぽくて面白いものをつくっときゃいいんだよただの娯楽なんだから

938 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:14:25.79 ID:SZmFV8Ed0
面白かっただろ
現代は多チャンネル時代なだけで十分評価できる視聴率

939 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:14:36.13 ID:bfXpTWGw0
>>929

おお、そういう俺と同意見の人もいるか、よかった。
 たしかに、ネテウヨたちは、言葉よりもあの白河の描き方に文句いってるとは
きいてなかったので、そこ不思議だった。

940 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:16:01.69 ID:g2hMZk+p0
>>939
王家にクレーム入れてる連中は、そもそもドラマ見てないでしょ。

941 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:18:44.45 ID:QCorKuv00
途中までは見てたんだけど、五輪と重なってから見逃したりなんなりで
そのまま見なくなっちゃったな
そこら辺の影響はどうだったんだろ

942 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:18:55.77 ID:vtng9KDU0
>>933
天皇を忌み嫌う武士革命を狙う清盛像=フィクションだとしたら、
後に天皇が作り上げた朝廷と云うシステム内でしか機能しない
太政大臣になる事、目指す事の整合性が取れないだろ。

正一位の太政大臣ですら、朝廷内では天皇の下よ。
官位の高低だけで、やっぱり犬じゃないの。

保元の乱以降、朝廷でハバを効かせられなくなって一族郎党、冷や飯食わされて、
朝廷を否定して鎌倉に幕府を作った源頼朝が云うなら分かるけどね。

だから結局、「大河の清盛は劇中で何がやりたかったの?」って云われる訳だ。
何も伝わらない。

943 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:20:15.02 ID:Z62FZBxpO
全部みたが
スゲーつまらなかった。脇役がよくてなんとか見続けることはできたが
主役と脚本はクソだった

944 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:20:15.36 ID:bfXpTWGw0
>>939
いや、もちろんそうもおもうんだけど、
なんかチーフPかディレクター?かなんかに総括のインタビューしてる記事(ヤフーかなんかで)でも
インタビュアーがそのことに触れていたからさ、わりとまっとうな一般視聴者で違和感かんじた人が
ほんとにいるのかと思った次第。大人げない質問で、失礼。

945 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:23:24.46 ID:bfXpTWGw0
>>942
なるほど、そういう整合性ね、それならわかるわ。俺は単純に、やっぱり権力に近づくにつれ、
システムのうまみに乗ってしまう、ヘタレというか人間臭さかなと解釈してたわ。

946 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:23:26.98 ID:xiqf9EaI0
江や天地人より面白かったけどな。
上質、坂の上の雲の視聴率も低かったし
視聴者のレベルが下がってるんだろうな。

947 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:23:39.57 ID:W3kEX+SUO
「王家」は勿論、「物の怪の血」とか「アキヒト様」呼びとか
「早う帝が死ねばよい」のセリフとか
初回で院の御所を血で汚すとか
ストーリー上の必然性も無いのに清盛に鳥羽院を射るような仕草をさせるとか
皇室を貶めたいような演出を陰日向なくやってた印象。
呪いを込めてね?

948 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:23:58.82 ID:PaXyBqoQ0
大事なことを(意図的に)描いていないのも問題。

福原京の末路は、源氏に焼き払われるという結末。
※劇中に出ていない源(木曾)義仲がやったので省略。
灰燼に帰してます。
(事実が逆の・・・最後の映像の小兔丸は印象操作)

武士の世の中は、源氏、平氏関係なく北条氏(執権)が
後鳥羽上皇を承久の変で配流したことで完成。
源平の棟梁・・・関係ないです。

949 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:25:19.20 ID:yoh5QIh40
天皇家のことを王家と言えば視聴者には違和感あるでしょ
そんなもんこれまで聞いたことないから
なんでそんなもんに拘わらなきゃいかんのか
それより中身にこだわれって話だろw

950 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:25:43.31 ID:Z62FZBxpO
清盛がうんこ漏らしそうになって走るシーンを何回放送したのか
みんなで当てよう!

俺は五回だと思う

951 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:29:42.64 ID:0zviWGrR0
高橋愛ちゃんがかわいかったね

952 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:32:50.79 ID:vtng9KDU0
>>945
結局、史実の平清盛は、貴族として栄華を極める事を望んだから
貴族の頂点の太政大臣を目指し、幕府を作らなかった訳で、
最初から犬になる道を選んでるんだよ。だから矛盾する。

冷や飯を食わされて放逐された事で、
政のちゃぶ台をひっくり返す開幕に至った源頼朝にこそ、
「天皇の犬にはならない」と云うセリフが相応しい。

貴族から政を取り上げて、朝廷と決別した証拠が正二位という官位。
日本の政のトップが、太政大臣ではない時点で、朝廷の犬ではないってこと。

953 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:34:06.21 ID:NOtlCoISP
>>920
いや、だから、886読んでよ…

朝廷は本来の意味で使えば良いんだよ、皇室の代わりの言葉にはなれない
天皇ファミリーという概念のない時代に、その概念を使う必要ないでしょ?

そもそも「〜の犬」なんて罵り方も日本風じゃないし

>>929
あんたも「王家を批判する奴は〜」って反射的に喚いてるだけで、
ちゃんと説明してる人のレスまともに読まないよね

954 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:39:14.26 ID:PaXyBqoQ0
朝廷の犬云々よりも平家が皇室そのものになってるような。
安徳天皇、清盛の孫やで。外戚で摂関家と同等になったのに幕府
というのはありえない。

955 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:39:31.10 ID:jNsWmZsW0
>>825
>その辺、平家物語の創作
勝者が敗軍の将の一族の保護するのは当時の常識だ。
禿も創作なの?初めて聞いたww
後学のためソース教えて欲しい。

956 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:40:45.37 ID:nnF8tdhf0
なに義経自害させてんだよ
逃亡して大陸へ渡るんじゃないのかよ

957 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:41:01.29 ID:g2hMZk+p0
>>955
禿って、平家物語以外の資料に見えるのですか?

958 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:41:19.58 ID:VpvuZ3D20
壇ノ浦入水直前の時子、本当に美しかったな
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3773153.jpg

959 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:41:43.87 ID:11gf4+sb0
よく知らない世間のふつーの人でもなんか違和感は持ってたんだろうな。
メディアを掌握してる俺ら最強、愚民は意のまま、と慢心してたチョンとブサヨの完敗。ざまぁwww

960 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:42:45.47 ID:hxt5mlg00
チョンはどんな話題でもハゲの話にもっていく

スカルプの販促ばっかりしてるなよチョン

961 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:43:11.06 ID:xwNCn9FM0
最終回でも1桁だったのか
大河の時代もおわったか

962 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:43:25.00 ID:XaeQ7gKx0
>>958
ていうか、清盛が入道になったときに一緒に出家したんじゃ・・・?

963 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:43:36.19 ID:jNsWmZsW0
>>957
平家物語にしか書かれてないことは、
全部創作だと
いうのがソースなのかい?

964 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:43:39.58 ID:dp4u8fSm0
王家だけ批判してる訳じゃないのになw
王家という言葉がこの大河の駄目さを象徴していて、駄目さの氷山の一角なだけなのに

白河法皇周りの批判も沢山あったし、
シースルー烏帽子に、貴人が御簾越しでも扇子を使うでもなく素顔をさらし
牛車に乗らず、輿でスラム街を通り、縮れ毛の美女がうそ臭い宋風衣装で嫁ぎ、
なんちゃって宋剣や家宝の髯切を吹きさらしの廊下の粗末な箱に放り込む

義務教育レベルでもわかるエセ平安の惨さは枚挙に暇がないのに
「王家にだけ過剰反応」とか、見たいものしか見てないのはあんたらだろ、っていう

965 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:43:44.95 ID:VpvuZ3D20
>>960
ハゲ?「かむろ」だよ・・・

966 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:44:13.47 ID:VpvuZ3D20
>>962
高貴な女人は尼そぎ(肩くらいで切る)。

967 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:44:48.59 ID:g2hMZk+p0
>>963
で、同時代資料には見えないのですか?

968 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:45:47.15 ID:VpvuZ3D20
>>967
愛知の方?

969 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:46:41.73 ID:jR/4YrTT0
>>944
一般視聴者で違和感感じた人はかなり少数派だと思うが、週刊誌で取り上げられたり
国会の質疑応答の質問事項となったりしたので、インタビュアーも聞いてみたんだろう。

970 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:46:57.53 ID:3U6Oq2zv0
在日の「日本人に自国の歴史に興味を無くさせる作戦」が着々と

971 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:47:51.77 ID:jNsWmZsW0
>>967
質問に先に答えなよw
禿が創作だとアナタが言い切ったソースは何なのかな?
ソースだせないのなら、脳内妄想とみなすww

972 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:51:09.59 ID:C9qYm/dJ0
おや、八重の桜やってるが、面白そうではあるな
「戦のない世界にしてくだされ!」と叫んでる女性ばっかだと思ってたら
「砲術がやりだいです…!」って泣いてすがってる

まあ、あのあたりを真面目に描けば、普通にドラマティックになるよなあ

973 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:51:44.06 ID:o8+lHLyj0
反日朝鮮人や奇麗事のフェミ女ばっかプロデューサーに使うからだ

974 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:52:09.61 ID:YrySSHKs0
最初から見始めて2月に挫折、7月ごろ見てすぐ挫折、10月から見て最後まで食い入るように見た。
まつけんは晩年の演技に関しては実にすばらしかったと思う。名優の仲間入り。

前半があまりにも粗暴すぎて下品。仮にそれがリアルだったとしても、ドラマなんだから
もう少しきれいにまとめてほしかった。はっちゃけすぎ。

975 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:53:58.47 ID:jR/4YrTT0
>>955
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%BF
『平家物語』に登場する禿 [編集]
『平家物語』には、平安時代後期に平清盛が実権を握った際、「禿、禿童」(かぶろ、かむろ)と呼ばれた多数の禿の
頭髪の童子(及び童形の者)を平安京内に放ち、市井の情報、特に平氏に対する批判や、謀議の情報などを集めて
密告させた[1]、とある。
ただし、『平家物語』は軍記物語であり、同時期に編まれた『玉葉』『愚管抄』にはその記述は見られない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E7%9B%A4%E5%BE%A1%E5%89%8D
軍記物語の『平治物語』『平家物語』などによれば、平清盛に請われて妾となり、一女(廊御方)を産んだとされるが、
史実としては確認されていない。

976 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:54:30.00 ID:jNsWmZsW0
>>970
これって、大河ドラマを使った新手の文化破壊工作だな。
日本のヒーローやひいては日本人のイメージダウンをわざとやっている。

977 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:55:29.04 ID:+5QUgnGr0
前半がゴミ過ぎた

978 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:55:39.22 ID:XaeQ7gKx0
>>965
最終回に出ていた盲目の琵琶法師は元カムロ軍団のリーダーらしい
「見たくないものを見続けたため、自ら目を傷つけた」とかなんとか

979 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:56:39.52 ID:jNsWmZsW0
>>975
>史実としては確認されていない。

史実として確認されていないことが即創作なのかW  バカすぎww

980 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:56:56.45 ID:jR/4YrTT0
>>975(自己レス)
まあ、その時代に禿なる連中がいたのなら兼実さんや慈円さん(だっけ?)が書き留めないはずはないだろうね。

981 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:57:18.96 ID:Hqbt7n5Z0
作中のあそびをせんとや〜、とかいう唄とか双六とか
ずっと見てないヤシには意味不でとっつきにくい演出が大杉だった希ガス
あと見たこともない若手俳優の配役の多さ

でも去年の少女漫画大河よりは見れる内容だったと思うがなあ…
暗いのはウケない時代なのか

982 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:57:44.52 ID:0W9emZsc0
陰謀というよりも、新しい優秀な作り手という弾が
この枠で手に入らないだけだろうと思われる

983 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:58:37.24 ID:666yEGPg0
>>978
劇中でそんな話あったっけ?

984 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:59:24.08 ID:8xCUWeRO0
次は綾瀬脱がせば率取れるから楽だろ

985 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:59:29.12 ID:Yet7ta+mO
>>981
篤姫がヒットしてから幼稚な路線になったような

986 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 22:59:46.42 ID:jNsWmZsW0
>>980
>書き留めないはずはないだろうね。

憶測で、創作だという根拠にもならない  バカすぎwww

987 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:00:42.20 ID:XaeQ7gKx0
>>981
題材的には面白いと思うが、名前(●盛って誰?)の区別が付きにくかったと言うのと、
清盛の兄弟、親子(さらに孫)の俳優が年が近い(30代は唯一V6の森田)ので
「兄弟なのか親子なのかわからん」ということだった

静御前(武井)と義経(神木)に至っては、同い年だって言うし・・・
(しかも、神木のほうが数か月年上w)

988 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:01:08.07 ID:YrySSHKs0
>>981
 篤姫というより、功名が辻がヒットしてからだろうな

989 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:01:32.32 ID:XaeQ7gKx0
>>983
物語と同時並行で流れるツイッター説明に載ってた
大河ドラマの公式ツイート

990 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:02:06.39 ID:rXwM92Qr0
普通に面白かったんだけど。
何で?

991 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:02:14.07 ID:p0oC3gyH0
清盛を擁護するわけではないが、
来年の大河でも時代的に王政復古とか尊王攘夷とか出てきた時に
「王を使うとは何事か!」
と言い出す人たちもいるんだろうなぁと感じることはある。

今年の清盛スレって正当な批判の影に隠れて小学生当たりがはしゃいでいる印象があるんだよなぁ。

992 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:04:18.84 ID:QRs/TWh30
つまんないから視聴率も悪かった そんだけ

993 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:05:01.67 ID:666yEGPg0
>>989
なんとまあ・・・

994 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:05:11.50 ID:A/bs8C+c0
>>991
いるだろうね、そういうアホ

995 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:05:17.67 ID:jNsWmZsW0
確認できないことはみんな創作www
だろうはずかがないことはみんな創作www
古事記も日本書紀もみんな創作なんだなwww バカすぎwww
史学科では単位とれんからwww

996 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:05:31.43 ID:yW7VIb2h0
>>989
https://twitter.com/nhk_kiyomori/status/282809591971078144

これですね

997 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:07:29.82 ID:3JDbvf4aO
平清盛なんて源平の戦いが始まってさあこれから盛り上がるぞって時に死ぬからな
4コマでいえば1コマ目で終わるようなモン。

清盛じゃなくて源平の戦いにして檀之浦の戦いで終わりにすればもっと視聴率よかったはず。

998 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:07:31.10 ID:XaeQ7gKx0
>>996
それそれ

>>1000なら平清盛の続編をNHKで放映決定!

999 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:07:33.59 ID:jR/4YrTT0
>>991
まあ「王家」批判には用語にうるさい学者先生の純粋な批判も混じっていただろうから、
定着しているそっちは大丈夫じゃないかい?

1000 :名無しさん@恐縮です:2012/12/25(火) 23:08:11.16 ID:HdjhxY500
1000なら今夜小雪が俺ん家に突然全裸で電撃訪問

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

234 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)