5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海外競馬】米ブリーダーズカップにおける薬物投与規制、全競走への拡大は見送りに

1 :恥痢塵φ ★:2013/03/15(金) 08:20:49.10 ID:???0
BCにおける薬物投与規制、全競走への拡大は見送りに

米ブリーダーズカップ(以下BC)社は3/1、ラシックスをはじめとする薬物のBC開催当日の投与を禁止する
規制について、今年も2歳戦のみを対象にすると発表した。BC社は昨年2歳戦で規制を開始。今年は
規制対象を全レースに拡大する予定だったが、役員会による投票で現状維持が決まった。またBC社は
2011年創設のBCジュヴェナイルスプリント(2歳、ダ6ハロン)の廃止も発表した。今年のBCは11/1、2に
カリフォルニア州サンタアニタパーク競馬場で開催される。

http://www.keibabook.co.jp/homepage/topics/topicsinfo.aspx?subsystem=6#KKN02010

2 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 08:22:39.79 ID:j91XwFEj0
要するに、灰色決着

3 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 08:23:15.99 ID:XnjaoOt+0
チリ人らしくないスレ

4 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 08:27:35.40 ID:YNboaa09O
アメリカの馬ってなんであんなにアホなん

5 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 08:27:55.04 ID:nzVBqrCc0
マラソンも廃止しれ、レース増やせばいいってもんじゃない

6 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 08:29:17.54 ID:Z3Toy0hW0
>>1
やっぱなー、オレも前々からおかしいとは思ってたんだよ

7 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 08:30:04.36 ID:BeJDgUM10
アメ馬はステラシで筋骨隆々ってイメージだな

8 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 08:32:32.39 ID:e9RbLrq80
ビッグブラウンってドーピング2冠馬がいたな

9 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 08:33:17.57 ID:VQK6XY5AO
日本の馬が参戦するのは規制ができたあとにするべきだな。

10 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 08:44:22.98 ID:fA9hswid0
ゼニヤッタ以降スターホースが出てこないし、アメリカはパッとしないな
その上に薬物問題とはな...やはり欧州の方が格上だな

11 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 09:49:52.39 ID:N7oHFE9L0
もうねそれが当たり前になり過ぎてからずいぶん経って
単純にトレーナーが薬に頼らない育て方を知らないんだよ
日欧がインフラ面に回した資金を
米はお手軽に薬で済ましてきたからそっちも遅れてる

12 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 11:35:52.33 ID:1QYVp3wJ0
それでも、まだまだレース数が多すぎ

13 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/03/15(金) 12:08:04.32 ID:TkN87umw0
ドーピング大国USA

14 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 12:55:04.32 ID:NoerTjcD0
まあ、名競走馬が名種牡馬たりえない時点で怪しいとは思っていたけど

15 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 12:59:27.77 ID:ZAQVKpZz0
>>10
ゼニヤッタってバブル期の日本人が付けた様な名前だなw

16 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 13:00:09.04 ID:o3Y4oxubO
チリ人競馬好きだなー

17 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 13:04:19.66 ID:SPJdUvMY0
>>15
ゼニヤッタチチモンダッタ知らんのか

18 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 13:05:35.26 ID:o3Y4oxubO
ゼニヤッタ・モンダッタというアルバムタイトルは禅の用語らしい

19 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 13:09:39.83 ID:nX7okRoy0
しかしアメリカはどのスポーツもドーピングだらけだな。

20 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 13:12:08.00 ID:NUDiTXsq0
宝島の競馬本に載ってた、JCで来日したコタシャーンのケツエピソード
(筋肉があまりにもムッキムキで日本馬と別次元すぎて遠くから
ケツを見るだけででもこの馬はコタシャーンだと周りの人間が判別出来た)は
色んな意味でやばい

21 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 16:19:12.04 ID:mk6vBz4L0
欧州とアメリカ、どうして差がついたのか… 慢心、環境の違い

22 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 16:23:20.94 ID:6HxxRh5j0
よく日本の競馬ばかりガラパゴスって言われるけど、
本当の意味でガラパゴスなのはアメリカ競馬だよなあ。

23 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 16:26:44.05 ID:E9REO71yO
>>20
船橋の伝説馬アブクマポーロも他馬とまるで違うケツしてて素人目にも後ろ姿で判別できたぞ。
最も彼の場合設備のない船橋で一頭だけ筋肉マンだったから目立ったわけだが

24 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 17:22:30.38 ID:nzVBqrCc0
>>22
スプリント大好きな豪州の競馬も明らかにガラパゴスだと思う

25 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 22:55:29.87 ID:W+MfwSLe0
>>16
海外競馬通だよな。
正体は、ニフティの海外競馬板にいた「うんこ」って人だったりしてw

26 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 23:01:52.15 ID:gUqIsFmE0
セクレタリアトもドーピングだったのか?

27 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 23:19:15.12 ID:OQ+BjJZr0
ジャパニーズスーパースター、シーザリオ!
からもう8年も経つのか

28 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 23:45:19.51 ID:Km+1KUWo0
アメリカの競馬は日本やヨーロッパと同じ事をやっているように見えない
特にダート

29 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 23:48:00.45 ID:UBb8Jbxb0
イプラトロピウム?

30 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 23:50:20.28 ID:eXxmpSxD0
なにコレ?w
3歳以上のレースはドーピング有りって言ってるようなもんじゃねえかwwww

31 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 23:53:58.59 ID:LekiM8l7P
そもそも何でラシックスなんだ?
浮腫んでる馬ばっかりなのかとw

32 :名無しさん@恐縮です:2013/03/15(金) 23:54:10.98 ID:Hs8Rdqim0
>>22
ダート主流だし、確か左回りしかないんだっけか?
考えてみると、ものすごく特殊だよね

33 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 00:00:40.46 ID:3RhNJniW0
>>24
そしてなぜか一番のビッグレースは長距離のメルボルンCという

34 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 00:07:00.97 ID:p9aTvLk40
最近超大物でないな

35 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 00:14:27.66 ID:ypA9lFL30
>>31
体内に残ったヤバイ薬の成分をさっさと体の外に出すため。

36 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 01:42:49.53 ID:todCgWGb0
そう、ラシックスは他の薬物の隠れみのだからな
そりゃあみんな反対するさ

37 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 02:04:52.51 ID:Hhe2J8VA0
>>20
>>23
ケツといえば、やっぱりミホノブルボンだなぁ
坂路の申し子!!

38 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 02:23:02.47 ID:0274bDKZ0
汚い競馬だなあ

39 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 03:13:24.18 ID:+cshOqfr0
youtubeのフランケルの動画でもセクレタリアトの方が強いとのコメがあったが
The Frankel is not on drugs.とすぐに反論されてたわ

薬で得た強さに意味はあるんだろうか...

40 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 04:20:37.47 ID:3Bvfgk+20
>>39
残念ながらクスリでどうにかなるレベルの差じゃなかったな。
それにセクレタリアトの場合、「心臓が異常に発達していた」
という解剖所感がある。

41 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 05:36:40.18 ID:+cshOqfr0
心臓の肥大化はステロイドの副作用、常識でしょ

42 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 05:45:21.04 ID:tXdEN6jp0
西海岸ならターフは日本並に高速馬場になるから日本馬勝てるだろうな

43 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 05:49:32.81 ID:/+XSqlAm0
セクレタリアトのレコードってステロイドで体を鍛えて
レース前にカフェインかまして出したやつだろ

44 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 05:51:21.27 ID:b3WJY+br0
>>1
ラシックスって利尿薬だっけ?
ERでよく出てきたな 「6時間効果があるからラシックスなんだ」ってセリフもあった

45 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 09:27:57.11 ID:xNfCARDJ0
>>42
問題は日本の秋の大レースを犠牲にしてまでいく価値があるのかって事だわな

46 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 11:47:17.03 ID:6jHFmC1d0
>>40
心臓が異常に発達していた≠クリーン(某巨漢馬にあらず)
心臓が異常に発達していたから、ステロイドの効果が最大限に発揮されたと考えることも可能
野球のボンズや自転車の腕力のように、もともと超越的な力を持った者が
薬の力を得てモンスター化のパターン

47 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 11:48:34.37 ID:zvVBUSGa0
ラシックスの使用はよく聞くね
あとスパイク鉄も
そろそろ世界的に公平になるようにルール統一したらどうだろう

48 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 11:51:44.01 ID:fdwpUP0r0
ドーピングだけじゃなくスパイク鉄まで使ってたディープインパクトはアメリカ競馬に行けば良かったのに

49 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 12:33:27.29 ID:Uv7caLJA0
それにしたってアメリカ血統は日本でよく走るよな

50 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 12:40:23.56 ID:dol/IcA5O
>>48
よくこういう無知無学アンチがいるんだけど、
日本では1o以内のバリは元々認められていてスパイク鉄とは言わない
スパイク鉄は1o以上2o以内のもののこと

51 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 12:42:40.70 ID:s01NLeMb0
>>22
金のかかる種目のスポーツは人気がそれなりになるガラパゴスなら
国際化とか拡大路線にすると一気に衰退するパターン多いからなぁ

52 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 15:20:10.05 ID:iZKITJKjO
公平性が保てて馬の極端なサイボーク化を防げるならあまり目くじら立てることないと思うけどね、
禁止薬物ったってほとんどは治療薬にそういう成分が含まれてるというだけで競走能力向上が目的じゃないんだから

53 :名無しさん@恐縮です:2013/03/16(土) 17:38:59.24 ID:0IClMlTb0
セクレタリアトのレコードは冷戦時代における東側の
陸上フィールド競技の世界記録と同じだろ

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★