5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】宮崎駿監督が「自分の映画で初めて泣いた」ことにユーミンと庵野秀明もびっくり!/7月20日公開の映画『風立ちぬ』完成報告会見

1 :禿の月φ ★:2013/06/24(月) 14:58:47.18 ID:???P
宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』(08)以来5年ぶりの監督作『風立ちぬ』(7月20日公開)の
完成報告会見が、6月24日にスタジオジブリで開催。原作・脚本・監督の宮崎駿、
主人公の声優を務めた庵野秀明、主題歌「ひこうき雲」を手掛けた松任谷由実という
豪華メンバーが顔を揃え、MCを中山秀征が務めた。宮崎駿監督は完成した映画を見て
泣いたそうで「みっともないです」と恐縮していた。

宮崎監督が自分の作品を見て涙をしたのは初めてだったそうで、「情けない」と苦笑い。
庵野も「号泣してました。宮さん、泣くんだ!と思って、僕はそれを見れて幸せでした」とコメント。
松任谷も宮崎の感涙について「わあ、うらやましいなと。重みがありますね」と感動し、
映画の感想について「我慢しても嗚咽が出てしまいました。素晴らしい作品に
参加させていただき、本当に嬉しいです」と語った。(>>2以降に続きます)

ソース:ニュースゲート
http://www.news-gate.jp/article/39542/
画像:『風立ちぬ』の宮崎駿監督
http://www.news-gate.jp/article/39542/202438_400.jpg
http://www.news-gate.jp/article/39542/202439_400.jpg
http://www.news-gate.jp/article/39542/202455_400.jpg
庵野秀明が声を当てた主人公・二郎のビジュアル
http://www.news-gate.jp/article/39542/202436_400.jpg
主人公・二郎役の声を当てた庵野秀明
http://www.news-gate.jp/article/39542/202440_400.jpg
主題歌「ひこうき雲」を手掛けた松任谷由実
http://www.news-gate.jp/article/39542/202441_400.jpg

894 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 22:34:43.46 ID:ELE3dv2GP
俺の息子が
朝立ぬ

895 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 22:39:55.19 ID:yCdue8sU0
仕事ハッケン伝見ろ

896 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 22:57:22.03 ID:2iDCIvGJ0
老化すると涙腺がゆるむっていうからねぇ

897 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:00:32.81 ID:troL9DIpO
堀辰雄文学を読め!

898 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:04:02.07 ID:GwUU18rpO
おかしいな。パヤオは作品は一切見ないと右腕の人が言ってたんだが。

899 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:15:13.70 ID:D3ewNsfc0
おまえらに教えてやるが、

自分で作った作品で、 感動して泣く
自分で作ったエロ作品で  抜く

これって意外と難しんだぜ     

900 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:18:46.38 ID:BbhxHpIkO
ジブリで泣いたことないわ

901 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:21:51.00 ID:zo7r6wkAO
>>888
所ジョージはトイストーリーはポニョのときより評価は低くないぞ
ポニョの方が後なのに評価が最悪なのは演技指導が最低だったからだろ

902 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:23:14.82 ID:bqmaQyqV0
>>887
お前みたいな馬鹿以外満足できないだろw

903 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:25:05.01 ID:bqmaQyqV0
>>890
キムタクはいつものキムタクだったが、それより倍賞知恵子さんが酷過ぎて

904 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:27:20.84 ID:ko89uQekP
>>890>>903
キムタクはかなり良かったけどな。
いい声いい演技してたよ。
彼の出るドラマなんて観ないから余計なフィルターがなかったからもあるかしらんけど。
倍賞さんはあんなキャスティングミス観たことないレベル。

>>901
まあポニョん時の所ジョージは聴いてて実にキツかった。

905 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:28:28.65 ID:bqmaQyqV0
>>901
トイストーリーも感情表現の下手な朴念仁の軍人だったからかろうじて大丈夫だったけど、普通の役だったら完全にアウト
あんな大根を話題性だけのために演技力を必要とする感情過多の奇人変人役に起用したらいかんな

906 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:30:43.33 ID:vUZGnMwv0
>>828
ガタカは大好きだけど
アメリカの興行はコケたよ…

907 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:31:52.53 ID:bqmaQyqV0
>>878
イメージに合ったカヤ役でさえあんなダメだしされてるレベルの演技力じゃあ、主役は無理だな

まして、役柄と声質が全然あってないんだから

908 :シュツットガルトの惨劇:2013/06/27(木) 23:37:50.57 ID:kj72MKB50
今年、日本の映画で最も観客を動員する作品だから早く観たい。

909 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:42:45.37 ID:zo7r6wkAO
>>866
宮崎のストーリーは基本的に論理的だったりする部分がすっぽりと抜けてる
だからファンタジー的に感じる人もいるだろうが
ためになる話かというと全くためにならない

910 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:45:32.75 ID:kj72MKB50
>>909
それはお前がバカだからだろw

911 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:47:02.91 ID:yC6VM3dUO
>>693
当時の従業員の大半が在日中国人であった事と
新井家に婿入りした父親の出自が不明である事に加えて
高校時代につるんでいた友人達に在日中国人が多かった事
八王子と言う土地柄から父方の祖母が台湾人だったと言われている

912 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:48:09.33 ID:bqmaQyqV0
>>911
いいからお前は自分の国へカエレ

913 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:49:01.05 ID:zo7r6wkAO
>>905
アルフは見たことない?
アルフは感情表現が下手なタイプじゃないぞ

914 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:51:12.00 ID:LoMtMjuk0
>>909
ためになるために映画みるわけではないし
勧善懲悪ものがためになるかと言われれば疑問
例えば、アンデルセンの人魚姫もディズニーにかかれば最期は人魚と王子が結婚して大団円
宮崎にかかれば大暴走
リトルマーメイドがためになるかと言われればわからん、どちらもアンデルセンは冒涜しているかもしれん
ポニョは人魚姫ベースじゃなかったかもしれんが

915 :名無しさん@恐縮です:2013/06/27(木) 23:59:54.86 ID:MY/BewwD0
>>23
残り一人は誰よ。
安野光雅?

916 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 00:00:16.89 ID:zTZ7Fxdr0
>>668
さすがにワンピースみたいな正真正銘のゴミといっしょにしちゃいかんでしょ・・・

917 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 00:01:15.64 ID:MY/BewwD0
>>43
だから今回、「最低の監督ですね」とも言っている。

918 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 00:10:10.51 ID:PU7OrBcW0
予告見たけど、ひこうき雲だけで泣けた

919 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 00:10:13.29 ID:UpJHg7/k0
火垂るの墓みたいに、一度見たら見れなくなるアニメに仕上がってるのか?

920 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 00:28:24.28 ID:sbyEORJP0
>>913
>311 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2013/06/28(金) 00:24:52.53 ID:S5VHzx9b0
>>275
>結局、キャラにあってるかどうかだろ
>いつでも適当のアルフには棒が合う

らしいぞ
バズと似たような理由だな

921 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 00:28:33.93 ID:hVQTa2Ff0
>>911
8分の7は日本人じゃねぇか。

922 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 00:43:14.10 ID:sbyEORJP0
>>916
ワンピースの方がよくできてるぞ、子供が見るには

ジブリは中途半端
ジブリブランドが無ければここ数年は本当はヒットしてない作品ばかりだぞ

923 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 05:02:26.47 ID:J/mu5l6jP
庵野監督は「結末がグダグダ」つながりで、宮崎監督の
正当な後継者として相応しいのではないか

924 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 06:26:04.68 ID:f55qnqSo0
生きてて映画を作ってくれてるだけで幸せ

925 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 07:07:09.88 ID:wDo2jvy20
>>855
スパイダーマンとXメン、キャプテンアメリカ、etc.の差は知名度の差がまずは大きいんだろうな。
スパイダーマンは昔、東映ヴァージョンをやってたから。

あと、もう一つもの凄く大きい要素を発見した。
スパイダーマンとアイアンマンはそこに上がっているアメコミヒーローたちの中で例外的に

  「中の人の素肌が完全に隠れている」

状態だ。
他のヒーローは顔の下半分とか、あるいは全部とか丸出ししてる。
日本では素肌が見えるヒーローは人気が出ないことはライダーマンが証明している通り。
アイアンマンは1作目公開当時は日本ではハルクよりさらに知名度が低く、マイティーソー
と同レベルに無名だった(ので売上が低かった)のがシリーズを重ねてどんどん伸びたのは、
素肌を隠す変身ヒーローだから。

926 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 07:18:18.88 ID:wDo2jvy20
>>875
日本の声優業界について
・高度で特殊なスキルを持っている職能集団だが、そのスキルが全員似通っている(統一された育成システムで全員が育つようになった)
・タイトなスケジュールに対応すべく、紋切型の演技パターンが普及し定着してる
っていう2つの特徴があって、そもそもこの2つは関連はしていても本来別の話なのに
ごっちゃになってるから話がややこしいんだろうな。

パヤオが嫌いなのは紋切型の演技パターンを即座に当て込んでくることなんだろう。
お母さん役ならこういう声でこういう話し方、父親といったらこんな感じだろう、
美形の少女ならこうよね、というような。
声優が持っている高度で特殊なスキル(口の動いてる時間に合わせて台詞を言い切るとか、
直立姿勢のままでいろんな動作中の声を出し分けるとかいったこと)が嫌だとか、そんな
スキル一切要らないとかは、パヤオも流石に思ってないだろう。

あと、映画に素人が出ることについて
・役回り、ポジションによって素人の方がはまるケースもあって、そういうときには素人を使ってみたいという話と
・映画に演技力は一切いらないという意見は
まったく別なんだけど、そこがごっちゃになって理解されてるのもパヤオ叩きの原因なんだろう。
実写映画だと、ここは性格俳優的な動かし方で素人を配置しよう…みたいなことはケースバイケースで
結構頻繁に行われるけど、日本のアニメ制作システムだとスキルに満ちたプロの声優が全部やるのが
当たり前になっているので、実写と同様に「ここは素人を…」とやるといろんな意味で浮きまくる。
パヤオも「声優は全員クビだ」とか一切言っていないのに、あたかも全否定派閥の頭領みたいに思われてる。

927 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 07:49:00.81 ID:LoYxZYfZ0
ああ飛行機が飛んでるのに感動したのか

928 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 11:12:48.59 ID:8ym7XjYb0
>>913 宇宙レベルで空気が読めない宇宙人役、まんまじゃん。
相手役はベテランの小松政夫いれてこてこての芝居でうけてバランスとってる。
所は黒澤の映画でてた時からありゃ芝居じゃない、自分はまんまで犬猫と一緒と言ってる。

人魚と結婚して世捨て人になる変わり者ってところはあってたかもしれんが
娘を心配して右往左往する父親ってのには無理がある。

929 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 11:14:58.17 ID:dGS/mRRt0
サンテクジュペリ愛読書の純粋無垢な飛行機好きの
オッサンがつくった映画として期待している

930 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 11:58:22.12 ID:CVrxa7BX0
みんな言ってるけど年取ると涙腺ゆるくなるもんな

931 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 13:58:43.51 ID:5aVcyEGI0
残尿みたいなもん

932 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 14:05:24.10 ID:SWKvYBRXO
俺の中では千と千尋以降ヒット作ないな
ポニョは子供向けっぽいし

933 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 14:10:34.83 ID:sZfcC5lx0
黒澤明でも晩年にいい作品ないし、年取るとイマジネーションも構成力もおちるんじゃないか
周りはイエスマンになるし

934 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 14:11:05.03 ID:q+EWlVPj0
制作の舞台裏放送せんのかな?

935 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 14:57:46.30 ID:NbOjiFSY0
西村(今泉くん)って、よく出るよな。

936 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 23:15:58.86 ID:eh6tThJQ0
宮崎はエヴァ一話目だけを見て、庵野のやりたいことを理解したうえに、作品終盤に苦労することを予言したのって本当なの?

937 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 23:28:25.36 ID:JIwIiF4k0
庵野がずっとしゃばりっぱなしなんだろ
あの声ずっと聞かされてもそれだけでつまらなさそうだな

938 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 23:33:05.00 ID:R38F9T710
けど庵野は苦悩する芝居だけは上手いぞ

ウルトラマンだけど

939 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 23:38:02.03 ID:R38F9T710
>>936
やりたいことは昔からウルトラマンだから別にパヤオでなくても知り合いならすぐ気づく
また、終盤苦労するのも1話目の完成度とガイナックスの評判知ってれば業界筋なら自明のことだろ

940 :名無しさん@恐縮です:2013/06/28(金) 23:46:57.54 ID:eh6tThJQ0
>>939
なるほど
当時のガイナックスの評判ってなんだったの?

941 :名無しさん@恐縮です:2013/06/29(土) 02:16:20.67 ID:1dh+D6bN0
当時の評判か

若手の才能あるクリエイターの集まりとしては評価されてたけど、帯アニメまともに作った実績が
ナディアしかない上に、それもNHKで予算ベラボーに貰ってながら最終的に大赤字抱えて
会社倒産寸前にまで追い込まれて、その後エロゲーで一山当てて何とか持ち直したものの、
結局よくわからん理由で実質オーナー社長を追い出したばかりの素人集団

エヴァの前だとアニメ会社っつーより完全にエロゲー会社のイメージだな
バトルスキンパニックと電脳学園エイプハンターはまさに隠れた傑作
版権さえ持っていればナディアも平気で脱がせただろう

942 :名無しさん@恐縮です:2013/06/29(土) 06:47:15.08 ID:sUksjOOa0
ナディアのェロ画あったような……

943 :名無しさん@恐縮です:2013/06/29(土) 14:12:59.12 ID:HoGrv5jD0
耳をすませば最高

200 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)