5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ドラマ】NHK大河「八重の桜」前半最大のヤマ場で視聴率14%の「じぇじぇじぇ」 麻生千晶氏「ひと言で言って、脚本家の力量不足」

1 :五十京φ ★:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
NHK大河「八重の桜」の“客離れ”は深刻だ。ドラマ前半の最大のクライマックスと大宣伝したにもかかわらず、
前放送回(6月30日)の平均視聴率は14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)。
前々回(12.9%)より盛り返したものの、寂しい結果に終わった。

綾瀬はるか(28)演じる八重が鉄砲隊の指揮官に自ら志願。
戦死した弟の形見の軍服に身を包み、戦場と化した鶴ケ城で鉄砲を構え、敵を撃つ見せ場もあった。
それに加え、悲劇の会津藩を象徴する西郷頼母一族の自決や、白虎隊の自刃シーンも描かれていただけに、
関係者の落胆は激しい。

「視聴率回復のため、途中から大幅に脚本を書き直した結果がこれ。
もはや綾瀬の出演シーンを増やすだけではダメなのか……」(NHK関係者)

週刊誌で話題になるのは、八重の再婚相手役・“低視聴率男”オダギリジョー(37)の登場リスクや、
竹子役の黒木メイサ(25)の現場での傲慢な態度など、負のネタばかり。
視聴率20%オーバーと絶好調な朝ドラ「あまちゃん」とは明暗クッキリである。

「今の大河は義務で視聴しているに過ぎず、ワクワクすることがない」とは、作家の麻生千晶氏。
つまらない要因をこう喝破した。

「物語の中心は歴史上の武家の争い事ばかり。
おかげで山本覚馬や頼母といった男たちの理念や思想ばかりが垣間みえ、肝心の主役の内面が全く伝わってこない。
一体、八重はどんな考えの持ち主なのか。どんな思いを抱いていたのか。
これまで人物像がしっかりと描かれてこなかったがゆえ、勇ましいセリフも通り一遍にしか聞こえない。
ひと言で言って、脚本家の力量不足。(>>2あたりに続く)

http://gendai.net/img/article/000/143/207/092c7314be42280912551061bc81ef29.jpg
綾瀬はるか

2013年7月2日 掲載
http://gendai.net/articles/view/geino/143207

2 :五十京φ ★:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:???0
>>1の続き)

『あまちゃん』が支持される理由のひとつは、登場人物の人間像が明快かつ緻密に描かれているから。
主人公の天野アキはもともと暗くて地味で、協調性がない人物だと視聴者は認識していますが、八重は違う。
出番を増やすだけという、付け焼き刃のマイナーチェンジで改善できると思っているのであれば、それこそ、“あまちゃん”です」

後半は明治となり、同志社大創設に奔走する話になる。幕末時に比べれば、地味な展開だ。
「それを逆手に取って、八重の人物像をしっかりと丁寧に描く。そうすると全く別の作品となり、化ける可能性もあります」(麻生氏=前出)

大河にも「じぇじぇじぇ」を期待。

(了)

関連スレッド
【芸能】オダギリジョー 大河出演シーン“大幅カット”のワケ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1372457747/

3 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:DYruqyO8P
「八重の桜」綾瀬はるか おっぱい
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_090.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_091.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_092.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_093.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_094.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_095.jpg
綾瀬はるか グラビア
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_079.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_080.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_081.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_082.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_083.jpg
綾瀬はるか 画像
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_073.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_074.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_075.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_076.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_077.jpg
綾瀬はるか 画像
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_067.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_068.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_069.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_070.jpg
http://ch-2.biz/img/ayaseharuka_071.jpg
綾瀬はるか 画像
http://ch-2.biz/img/min_ayaseharuka_053.jpg
http://ch-2.biz/img/min_ayaseharuka_054.jpg
http://ch-2.biz/img/min_ayaseharuka_055.jpg
  

4 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:+LB4Gj270
とったな

5 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TqwLCeahO
視聴者はもっと八重無双が見たいんだよ
100人くらいは下士官クラスをスナイプしてほしい
会津の鵺の異名で恐れられたスナイパーをもっと見せるべき

6 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zn8QEU9J0
>今の大河は義務で視聴しているに過ぎず、ワクワクすることがない

義務の意味がわかりません

7 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:dU8L2IUV0
早く日清、日露戦争まで進めよー 維新は飽きた、竜馬や篤姫でお腹いっぱいだよー

8 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ESA6nyUG0
でもだいぶ持ち直してるじゃないの 一時は一桁とかだったんでしょ?

9 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:nE3gZwRD0
>「今の大河は義務で視聴しているに過ぎず、ワクワクすることがない」とは、作家の麻生千晶氏。

この戦いでワクワクって

悲壮感だろ

10 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:1EquRzAl0
だって能年ちゃんのほうがかわいいし

11 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:mAGP0DGf0
綾瀬はるかが番宣で結構出てたけどダメだったか・・

12 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:dozZ99IMO
OPだけ見た感想は
お笑いスナイパー八重

ノリが少女漫画

13 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:1ZX0vqf40
能年玲奈は今後いろんな方面から引っ張りだこだろうが、綾瀬はるかみたいにはならないで欲しいな

14 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:CfR3af4h0
クライマックスなので
録画して、じっくり見ました

15 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ptdb9TXW0
銃が反動付くようになってきた?

16 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:IKSo+8ZQ0
八重が指揮してて相手にどんだけ被害与えたか全然見せないし。
ただ城壁越しに発砲してるのを見せてるだけだし。
白虎の自刃もなんか胸に迫る物がなかったし。
城が燃えてると勘違いして自決、って方がまだしもマシなような気がするが

17 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hZtGcGUNO
>>5
シモ・ヘイヘかよwww

18 :アニ‐:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:fJ4auAIX0
>八重はどんな考えの持ち主なのか

「いくさというものは、たいそう面白いものでございまして」
本人はこう言ってるよなw

19 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:7q4/dEBt0
>>9
日曜のゴールデンタイムで見るには辛い内容なんだよな
それを「ワクワク」と言い切ってしまう感受性の無さときたら

20 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:wm8sR/DL0
29日のあまちゃんなんて22.6%もあったのにね

21 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:g9rNU/K90
白虎隊は犬死で城の守りは人手不足
アホな殿様が出陣せんかったら白虎隊も城で篭城戦の役に立っただろうに

22 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZCZ3muzQO
戦闘シーンがちゃちすぎ

23 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:uN3nv2cM0
どう考えても題材が悪いだろ
歴史の中で一瞬だけ水面に浮上したかどうか っていう河童みたいな謎主人公で数字引っ張れるわけねえわ

24 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:0YjsUk5s0
20話使っても主人公の人となりを全く描けなかったから
ここに来ての急な露出増と八重無双脚本演出でポカ-ン

25 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XNNdQj57O
訛りがキツくて、見ていても意味通じないんだよ。

26 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:5JCqpFh/0
いきなり1話目の冒頭に会津戦から始まって
なっが〜い回想じゃ見るきなくすわ

27 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:IAerh/PX0
>>25
訛ってる方?

28 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:oIS1PY/vO
まあ利まつみたく盛るだけ盛るのものもどうかとは思うが
今まで銃の腕が知識が会津の化石頭より凄い凄いとアピールしておきながら
今回のモヤモヤした感じはないわな
ここは女シモヘイヘでも全然いいと思う

29 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:BauMw0hm0
斎藤一のミスキャストっぷりのせいだと思ってるのは俺だけではあるまいて

ちなみに、TV版壬生義士伝の竹中直人が史上最悪の斎藤一

30 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:txznyc9j0
長州兵による婚約者の目の前でのレイプシーンまだ?

31 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:cHhuksow0
なんで、これ大河ドラマでやったの?

32 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZLTGO7lW0
第一話の戦闘シーンでハードル上げすぎたNHKの壮大な自爆だ
めちゃショボかったわ

もう見所が完全になくなった

33 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:JZArJhEU0
オダギリが出て来たら いよいよ一桁行くかもなw

34 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:UNRXu+UH0
>>1
>作家の麻生千晶氏

ドラマとかTV番組の批評で名前をよく見るが、何書いてるかサッパリわからん「作家」だな
しかも必ずマイナスな事ばかり言って叩いてる印象

35 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:fwzyX2kx0
だから福島の人物だったら野口英世にすればよかったんだよ。黒い部分も
赤裸々にして人物像を抉り出せばよかった。

NHKの選考委員は何考えてるんだか。

36 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XNNdQj57O
会津藩絶体絶命のピンチ!
そこに行方不明になっていた八重が登場。
その手には見たこともない異国の武器が握られていた。

こんな感じでお願いします。

37 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XaWmSJTJO
もう綾瀬はるかは「終わり」
プロレスでいえば天下を取れなかった○目むいている○田みたいなもの
大河終わったら噂されている復興予算関係や関東連合絡みが出て一気に終わりそう

38 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:4Pyz1Y5u0
会津戦争が片付いたらもう観ないよ。

39 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:lUBM0YUeO
作品云々よりもBSで見る視聴者が増えた事に触れられないのはいかがなものか

40 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:oI10rjxG0
イッテQの裏じゃむり

41 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/Y4RJ9RL0
あまりに簡単で安直な白虎隊の最期に清々しさすら感じた

42 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:F9b1objm0
脚本家だけのせいにすんな
そもそも企画自体がダメなんだよ

43 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:336JDzmS0
江戸城に八重がいて西郷と交渉して無血開城成し遂げたとか
そういう脚本にしないから

44 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:71FQmZCO0
義務で視聴している人がいるの?びっくりだねえ!
大河ドラマ見るのがその人の義務なの?
どう考えてもそんなわけねーだろ!バカなのこいつ!

45 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:JY3wWqRj0
イ・サンや太陽を抱く月の韓国大河の方が面白いし金かかってる
ホント情けないわぁ

46 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:noAGu1kw0
作家の麻生千晶氏



47 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Rusz8Iqk0
まだ日清戦争での八重無双と日露戦争での八重無双があるぞ

48 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:aWNaXCTR0
>ドラマ前半の最大のクライマックスと大宣伝した
後半の見せ場ってなによ?

49 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:3NlvHcnRO
福島といっても被災地は浜通りが甚大。
会津は文字通り会津だからな。
これなら伊達政宗の方が良かったんじゃね?

50 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:uiGWqCvEI
女大河は見ない。

51 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zoCOM+ggO
知らん奴やな

52 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZLTGO7lW0
第一話レベルの戦闘シーンを毎週メインにして、回想シーンを少なめに散りばめる
ハリウッド手法を踏襲するかと思えば、例年どおりの説明回ばかりで視聴者興ざめ
ただでさえ「誰それ?」という主人公なのに、いつも同じで作ってどーすんだ

ド派手でリアルな戦闘シーンを飽きるまで続ければ、まだ違う評価出ただろうに

53 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TJIwdMRpO
>>6
コラムを書かなきゃいけないから見ているんでしょ。

54 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:og672AvhO
ビフォーアフターの裏じゃムリw

55 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:BauMw0hm0
クサレ長州人の描写が甘いんジャマイカ?

56 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:0YUQcAncO
八重は結構いいぞ
最近の大河では出色の出来
犬HKの印象が悪すぎて足引っ張ってんじゃないの?

57 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:sWPBThRd0
JJJ?

58 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:OWlwyG4PO
麻生の作品って何よw?

59 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:65/5XMDV0
二本松少年隊の悲劇の回は泣いたぞ俺、先週の八重、決戦のときの回は西郷家の女たちの自害のシーンも泣いたぞ。・゚・(つд∩)・゚・。

60 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZLTGO7lW0
とりあえず、会津の死人をゴミのように放置して腐らせるシーンは見せてほしい

61 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:psrAlnBV0
>>3
おまえほんまにウザイな。
逝かすぞ、ゴラ!?

62 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:DckVXT1PO
あれだけ時間あったのに八重にとって会津がどういう場所なのか説明できてない
八重にとっての会津への愛がどれだけのものかを見せてれば違ったと思うな
鉄砲撃つ練習と薙刀の稽古とフィールドが敷地内だけでたまにニュースを聞いて「そんなごどあっていいわげがねえ!」のセリフだけじゃね。何も伝わりませんよ

63 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:G6wXu+nr0
視聴率が取りたきゃ斎藤一が長州の維新志士と死闘を繰り広げる話にしろよ、必殺技は牙突な

64 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TIkiGLGSP
昨年は松山ケンイチが叩かれたけど、なんで綾瀬を叩かないの?

65 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PsLjt+Uh0
何つう分かりにくいスレタイ

66 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AlFvfK2f0
>>もはや綾瀬の出演シーンを増やすだけではダメなのか……」(NHK関係者)

むしろそれ以外のシーン全く要らないだろう。常識的に考えて

67 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:cXWIjvya0
>『あまちゃん』が支持される理由のひとつは、登場人物の人間像が明快かつ緻密に描かれているから。
> 主人公の天野アキはもともと暗くて地味で、協調性がない人物だと視聴者は認識していますが、八重は違う。

無茶言うなよw
演技で出来ないから母親役に「暗くて地味で、協調性がない人物だ」って言わせたんでしょうがw

68 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TC345KkfO
なじょして視聴率悪いのが…?
わだすには理解でぎね!

ドラマ「JIN-仁-」くらい泣けたぞ

69 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:n/SnDBgy0
戦国時代と幕末のヘビーローテーションでいい加減視聴者も飽きてるんだよ
現代劇やれよ。そっちの方が視聴率いいだろ
あまちゃんとかウケてんだから作れるだろ

70 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bidvVEXp0
マンガの方はあんなに面白いのに

71 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:UAp6kUH/0
八重はあくまでも中心じゃなくて、観察者って感じでウザくないから
結構楽しめてるんだけどなぁ

西島の覚馬、小泉の慶喜、小堺の岩倉、綾野の容保とか怪演が光る

72 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:cXWIjvya0
日曜日のまだ見てないや
そろそろゲンダイの「おっぱいポロリ」妄想も辞めにしようぜ

73 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:26UpvT8C0
普通に面白いんだが。

74 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AIpo32EO0
脚本家がダメダメなのはここ十年以上続いてるだろ。
そもそも題材選びからして大河では無理があるものが多すぎ。

75 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
幕末編を観なかった者に明治の八重の気持ちなんて分からんだろーね。

76 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
私最近泣きっぱなしなんだけど、みんなこういう大河らしい物より、篤姫みたいなホームドラマがすきなのかな?
でも、面白く無いはないでしょ。むしろ近年の大河で一番面白いし、演技も凄い。

77 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:C23O1pI40
ヒロインが活躍を始めるまで
半年もかかるなんて

バッカじゃないの!!!!!!!!!!!!!

78 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Z6JKei2p0
そもそも八重を主人公にするという企画そのものがダメなんだろ
脚本でどうにかできるレベルじゃない

79 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:DiGORh4f0
次は日清、日露戦争あたりで

80 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:26UpvT8C0
後半は見所がなくて、朝ドラみたいになりそうではある。

81 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Vs07lUf70
テレビの感想文書くだけの作家の麻生千晶氏

82 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:G6wXu+nr0
今の大河なんてファンタジー大河なんだから実在の登場人物に拘らんでいいだろ
流浪人剣心やれよ流浪人剣心

83 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:2M+9ODlw0
まさか清盛が意外と面白かったと懐かしむことになるとは

84 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:evOrZmHa0
>>71
逆に言えばそいつらのせいで八重が八重の桜というドラマにおいて
存在する意味が無くなってるんだけどなw

85 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GQ0MDul+0
世の中な 
なんやかんや言うてもな 
やるしかないねん
誰かのせいにしたらあかん
な? わかるやろ 

http://www.youtube.com/watch?v=VWsof5LkJPQ&t=29m49s&hd=1

86 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:evOrZmHa0
>>83
元から天地人やシエよりは100倍マシって評価だったはずだが

87 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XcbyawsgO
最初から松平容保を主人公にしとけば良かったのに

88 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:oqQabeSq0
まだじぇじぇとか言ってるのか

89 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:UAp6kUH/0
>>84
だから、八重は観察者なんだよ
時代を動かした英雄じゃなく、その英雄達が動かした時代に翻弄された人物って感じで

90 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:txznyc9j0
天地人とシエよりは100倍マシだな
清盛よりも3倍くらいマシだと思ってる

91 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:vt0y/mmL0
綿密に脚本を考えてたのに
急に書き替えろとか言われて
そんな付け焼刃が面白いわけがないw

92 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:7Ehx02M40
よく出来てると思うけどなぁ

93 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ilb+r2CN0
女優にも旬があるってことでがす

94 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
素朴な疑問なんだけど…
朝のあの忙しい時間に朝ドラ見れる人ってどんな人?
ただ単に時計がわりに付けてるだけじゃないの?だって純と愛だって、
なんだかんだ15%あったんでしょ。
私のまわりで見てる人聞いたこと無いから疑問。
八重はかなり評判いいよね。
全然条件の違うドラマを一緒にするのはどうかと?

95 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Ena4cohX0
>>29
俺もそう思ってた
新撰組出てきたあたりから不快に感じてきて視聴やめたからなぁ

96 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:kMrzg2iKP
戦闘シーンは双方射ってるだけで、血や射たれる兵の姿をほとんど描写しないから今ひとつ盛り上がらない
結局のところ一話で見せた以上のシーンが無かったのは残念

あと剛力は出すな

97 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:evOrZmHa0
>>89
そんなのに主人公をやらせるなって話だ
関わりが皆無で話が分断されるせいで出番も影も薄いことと言ったら
 
同じように希釈されてるはずの武士側が演技力で辛うじて
フォローされてるというのがまた八重にとってはどうしようもない話

98 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:OtZ4hOCK0
ヒストリアの方が分かりやすいんだもの(´・ω・`)

99 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:FaRfDNBC0
あまちゃんは1日5回見てます。どうしてこうなったお

100 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:3WOv+wXVO
去年のウリナラファンタジー大河と違ってめちゃ面白いのに

山本むつみの脚本は、観てて実直で丁寧な感じするんだけど、
さすがにここ数年戦国or幕末もの続きで、
視聴者が飽きたのもあるかも

去年で大河自体を切った人も多かったし

101 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
つーか綾瀬はるか目当てでしか観れない輩もいるなんて、寂しい気もするね

102 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:7+4BM3mr0
もう大河より面白い歴史ドラマ、いっぱいありますもん

103 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bEVJJyz80
信長と竜馬交互にやってればいいんじゃね。

104 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:cAs4O8hK0
八重が出てくると違和感がある

105 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
つーか八重メインだったら逆につまらなかったと思うよ。

106 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:D0NwE6zo0
覚馬を主役にすればよかったのにな

107 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:fLGQG1SK0
じぇじぇじぇって何?
誰かおしえてー

108 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:3Z1NomVP0
この脚本家幕末に興味が無いのが丸わかり
歴史が好きじゃないんだろう
ゲゲゲがヒットしただけなら現代劇だけやっとけや・・・

109 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:F1ZU3f+cO
ある程度予備知識がないと楽しめないかもな

110 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:UsidLnA90
極悪非道のピカレスクロマンな信長見てみたいわ。
綺麗事ばかり吐く似非戦国武将表現はもうたくさん。

111 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9LrpEmbu0
>>107
朝ドラの訛ったヒロインが連発する方言

112 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/Y4RJ9RL0
主人公が幕末の主要人物ではないしあまりに描くことが多い史実の中では
脚本は比較的巧くまとめてると思ったけど

113 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:jF4IeTyp0
大河であまちゃんやれば良かったのに

114 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:dU8L2IUV0
リアルに尖閣で中国と戦うかも知れないのに、早く日清戦争の時代まで進めなはれー
そっちのほうが、わくわくして見れるわさー

115 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:3Q+SaTZd0
女に戦はできねえと言われ鼻で笑われたときに
「見でろよ!」と
敵の大将の眉間に一発撃ち込むスナイパーぶりだったらオモロイ

116 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:U2qSjJzO0
東北復興にかこつけてプロデューサーが私情を挟みすぎた

117 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:txznyc9j0
来年は爽やかな黒田官兵衛が待ってます・・・

118 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:fLGQG1SK0
じぇじぇじぇって何?
誰かおしえてー

119 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:4qWL9XxC0
歴史に詳しくないけど毎週楽しみだよ
だだここ数回はずっと重いんで子供が死んだりしてすごく悲しくなる
思った以上に綾瀬はるかはハマってると思う
むしろ西島秀俊はちょっとキツい
もともと演技派というより雰囲気俳優という認識で観てたけど
毎週セリフを話す度に力士かよ!と突っ込みたくなる

120 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:1TBUYCn60
虫の息の女の子が敵か味方か聞いた時に赤い髪の毛のやつが味方だって言う場面って
すごいドラマ的なシーンのはずなのにやけにあっさりしてた
時間配分的な問題なのか士気を弱らせたっていうのもナレですませてたし

121 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:fLGQG1SK0
>>111
ありがとうそうなのか!

122 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:dU8L2IUV0
確かに軍師ものはおもろい、まあ諸葛孔明ほどじゃないが、

123 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:50AQ/84v0
 
ゴミの、ゴミによる、ゴミのためのドラマ

ゴミの、ゴミによる、ゴミのためのNHK

124 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:jF4IeTyp0
>>107
あまちゃん舞台になってる久慈地方でも限られた地域の
びっくりした時の方言。
盛岡市内だとじゃじゃじゃ。じゃじゃじゃTVっていう番組名あるぐらい。
でも実際にじゃだのじぇだの使ってる人みたことないとマジレス。
〜じゃだと広島弁や中四国(瀬戸内)で〜〜じゃって語尾に就くけど。

125 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:o7MycVJ40
反政府ドラマだからな

126 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:3Q+SaTZd0
>>99
>あまちゃんは1日5回

わかるww

127 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:OWlwyG4PO
へえ〜、麻生千晶って架空の人物らしいな
各社の芸能記者が好き勝手言いたいことを、ある評論家が言ってるような体を装って説得力を持たせたい時に用いるパブリックドメインらしい
確かに、名前はよく見るが、顔写真一枚ないもんな

128 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:DjNxL+BvO
女に媚びて終わったコンテンツ

129 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h4c5W6A/0
おれは、生瀬の勝海舟にあきれかえって視聴をやめた。だから8話くらいで見なくなった。

勝海舟は、生瀬にはあまりにもハードル高すぎたよ。
関西人の生瀬が必死になって江戸弁を話してるんだけど、魚屋のおっさんにしか見えねえ。

130 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:1w2PVHe80
白虎隊が勝手に諦めて自刃するシーンにがっかりした。
武士なら一人でも道連れに旋回
犬死にや

131 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:LAZjjatO0
>>67
脚本で繰り返しそう言わせる台詞書いてるから、人物設定がわかりやすいってのは
その通りだと思うよ

>>83
清盛途中までは好きだったよ 三上博史がタマコに翻弄されていたあたりが一番面白かった

132 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:pJhk1AXa0
ジェームス三木がいたころの大河ドラマは良かった
あの頃の作風だと女性様が見てくれないからダメなんだろうな
結局男性も見なくなって中途半端になっちゃったな

133 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:nGjSo6sgO
>>107
痔のこと

134 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
ホントの新撰組の斎藤一はチビではなくノッポさんなんだけどな。

135 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:4qWL9XxC0
>>129
そう思う人もいるか
生瀬の勝海舟はなんか目新しくてむしろ好感触だわ
今までの勝海舟像とはちょっと違う感じ
説明できないけども

136 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:DjNxL+BvO
>>130
一応史実だし

137 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:3Q+SaTZd0
>>120
>すごいドラマ的なシーンのはずなのにやけにあっさりしてた

でも、部下に「入ってくるな!」と怒鳴ってたでしょ
あれは、西郷さん宅女子の尊厳を守るようで良かった。

昔から
捕虜になって恥さらすぐらいなら自決、
負け戦の責任とって腹を切るって精神なんだよねえ

138 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:iRKV+4uH0
そもそもこの時代の会津藩をとりあげるのに女を主人公にしたのが無茶なんだよ
平清盛で「登場人物多すぎ」って叩かれてたのに今回も同じ失敗繰り返してるし

139 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:26UpvT8C0
前半は会津の群像劇、後半は八重が主役と見ている。
そして後半はつまらなくなりそうw

140 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:sVQW7NCt0
じぇじぇじぇって何だよボケ。「今でしょ」とかもそうだが、芸人のネタだかドラマのネタだか意味わかんねえんだよカス。
世の中全部の人間が朝から晩までテレビ見てるとでも思ってんのか、クソ知恵遅れ記者が。

141 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:EosUCe810
>>55
甘い?世良修蔵のVシネマ化を見てないのか?w
あれはビーバップハイスクールの北高の前川さんじゃなくて
卒業生の半分以上がヤクザになると恐れられる戸塚水産高校の蛇次の方だぞw

142 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VqN6/D0z0
Yahooのレビュー見に行ったら、太鼓持ちが
解る人には解るとか言ってる有様www

143 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:jeqJdyn/P
容保がアホクズすぎるのに、名君みたいに描こうとしててなんだかなw
逆に史実では朝鮮人のように野蛮だった薩摩がまともに描かれてる。
ん〜、やっぱ武田鉄矢の今朝の三枚おろしの八重の桜の方が面白かったぞ。

144 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:nGjSo6sgO
>>140
知恵遅れに怒る時代遅れ

145 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9hufCrlPO
紅白は綾瀬じゃなくて能年になるんだろうな

能年に司会が出来るかわからんがw

146 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GsDeM5Ef0
>八重はどんな考えの持ち主なのか。どんな思いを抱いていたのか。

まずここに興味がない

147 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hEbHmZo10
たぶん『真田太平記』や『宮本武蔵(役所広司)』の再放送したらもう少し取れる気がする

148 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:jeqJdyn/P
剛力の役が未だに謎
剛力がカツラかぶって幕末にタイムスリップする物語か?

149 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hs1yzxT50
福島県民ですら八重を見限ってあまちゃん見てる人多いのに・・・
東京編になってさらに人気倍増

150 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:X8UpE6aEO
>>138
救いのない滅亡まっしぐらのストーリーしかないもんね
どうしても会津でやるんなら「大山捨松」を主人公にすれば良かったとつくづく思うわ

151 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
俺的には「敗戦の責任」の回が1番良かったな。
修理が切腹した回だよ

152 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:H59eY/0/i
ドラマ本スレでちょっと煽ったら、会津原理主義者が物凄い勢いで噛み付いてきてワロタわ。
やっぱ、低視聴率は彼らにとって相当のストレスになってるみたいね。

153 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:sVQW7NCt0
>>144
今の時代テレビにかじりついてる奴こそ時代遅れだろ。真性の知恵遅れか貴様?

154 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
女性が主人公なのに、篤姫や江みたいに戦いは嫌でございまするなんて言わない。すっごく勇ましいよ八重さん

155 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TC345KkfO
>>137
同意する
覚悟があったとはいえども遺された辞世の句
見事な最期
劇中にあった息子とのやり取りで全てを察した西田敏行の演技も素晴らしかった

156 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h4c5W6A/0
>>135
勝海舟は弁舌さわやかで、気風がいいだけじゃダメなんだよ。

西郷と並ぶ、超絶クソ度胸が持ち味で、「凄み」の人だから。

157 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:jBQNj+OnO
>>130
史実曲げる訳にいかんだろ
大体役者が安っぽいんだよ。吉川西郷とか小泉慶喜とか軽すぎだわ
まあ鳥羽伏見以降は面白いけど、戊辰戦争終わったら見ないな

158 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h4c5W6A/0
第一話を見た時は、「ああ、これはいいなあ」と思ったんだよな。

とにかく、八重の子役がかわいかった。
だけど、たった1話で綾瀬に切り替わったからな。あの子4をせめて5話くらい引っ張れば良かったのに。

159 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
もったいない使われ方をしている俳優さんもいるよね〜

何でこの人がチョイ役だよ〜って感じの

160 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VqN6/D0z0
真面目に作り込んでるのに普通につまらんからなぁ…江とか信長のスタンドとか出てきて笑えた

161 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tRbWWsD00
わずか一話でアゴが尖ったのが失敗の原因

162 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:X20HIItC0
>>1 視聴率低迷

違いますな
NHKだから見たくないのです
嫌いだからです

163 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Oflwx0CF0
それなりに面白いけど

もう大河ドラマで視聴率を取るってのが難しいんじゃないかな

164 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
でもけして低視聴率じゃ無いんだよね。
BSで過去最高記録してるんだから、むしろ高視聴率。
録画を含めたらかなり。
あまちゃんは録画率に一度もランクインしたの見たことないけど…
あまちゃん見れるのは、一人でゆうゆうと見れる専業主婦と老人がほとんどでしょ?

165 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Sz8B9z9c0
清盛が視聴習慣を壊しちゃったんだからなw

166 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:2s9/9RDU0
あんなにCG使ってんだから
CG森繁を出せばいいのに

167 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XZGvWEkJ0
八重「有象無象の区別無く、私 の弾頭は許しはしないわ」

168 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:B9cdrDtf0
麻生千晶


なんや、この無能のアホはw 死ねよw

169 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VqN6/D0z0
イベントが多い時代だからって全部拾うから全体がつまんなくなるんじゃないの?
白虎隊なんか出てきたと思ったら自決してる始末

170 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:s9N3YgVeO
>>1
綾瀬の出番を増やすだけじゃダメなのか…って、綾瀬の出番が多い回は数字悪いんだけどね

171 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:YfNZeQKK0
面白いけどねー

こういう物を楽しめない国民になりさがっちゃったんだろ

172 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:1CqK0oas0
>>125
長州を悪役にしたドラマを
いま高視聴率にするわけにゃいかないよな

173 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:fLGQG1SK0
八重「あーらそう じゃあ死になさい」ズドン!

174 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:nGjSo6sgO
>>153
発想が低学歴無職そのものだよな
テレビかじらなくても
普通にネットで検索すりゃいい世界

じぇじぇじぇなんかべつに知る必要もない情報だが
自分が知らないことを
知る努力せずに
相手にきれる

とりのこされる低学歴のゴミだよな
因縁つける気満々畜生解体エタチョン穢れヤクザなみ笑える〜

175 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:EbPTcNOE0
つまらぬものはつまらぬのです

176 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hmcP8D8wO
>>165
その前にアミューズのタレント二人がぶっこわしていった

177 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:YfNZeQKK0
>>172

歴史好きなら長州勢が善玉ワロスww だけどな

178 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:4S+L4/J6O
こうなったら八重をやめて山本覚馬の半生にしようぜ

179 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eXgtllsdO
BSで6時からやってるの見てるひと多いだろ

180 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:WtHGyGmk0
あまちゃん 東京編 最高視聴率更新   6/24〜6/30 
http://pbs.twimg.com/media/BOHS8N_CMAAOT-m.jpg

181 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:4DWyVvZq0
綾瀬がおっぱい出しゃ観るべ

182 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Xtv45b7s0
八重は江や清盛なんかより作品の出来は上でしょ
あまちゃんも小ネタばかりでストーリー自体は大して良くない

この麻生というババアとまるで意見が合わないわ
視聴率で意見を変えるから、昔から信用してないし

183 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Eqtyr0BR0
新聞雑誌に載るテレビの感想文以外で名前を見たことがない謎の作家麻生千晶

184 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:vxJ/kUT70
戦闘シーンで数字が取れるなら坂の上の雲があんな事にはならなかったんや(´・ω・`)

185 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/Z7giPtd0
西島、長谷川、綾野とおばちゃんに今最も人気ある地味俳優揃えたのに

186 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eo3z5IceO
>>127
1938年生まれとWikiにあったけど、確かに本人の画像らしきものはなかった。
過去に、小説書いてたけど今は辛口評論家だとか、過去に裕木奈江をバッシングしまくってたけど、キムタクや滝沢秀明は誉めまくってたとか、いかにもBBAがやりそうな事ばっか書いてあったwww
ご意見番気取りで、コメントするタレントと大差ないんだろうな〜。

187 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:iRKV+4uH0
覚馬の半裸サービスショットが見られなくなって見るのやめたオバハンとかいるんだろうな

188 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:X8UpE6aEO
ドラマ「南極大陸」でのおっぱいユサユサ効果も力尽きたか

189 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:xLbqduJv0
何度でも言ってやるが、そもそも題材からして間違えてる

190 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VkBC+65t0
主人公が恐ろしいほど無名だし
興味ない人が多いんじゃないの
もっと有名な人にしないと

191 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tFh+VYArO
>>114
今はリアルの方が凄いからね、大河で311〜原発爆発やるなら見るけど。

192 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:8rwDa7jzI
やえヒャッハー よこく http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/common/fla/movie480_270.swf?vName=rtmp://flv.nhk.or.jp/ondemand/flv/telemap/flv/yae/v_130707_2000c5pm2_27_1.flv

_ |/ |ヽ__//|_ ヤツ/ ヽ

193 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Kz6tWNQN0
聖徳太子ものがみたい

194 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:k8RlnkJlO
いつも思うが麻生千晶って誰なんだよ

195 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:FaRfDNBC0
山本五十六やれよっ!
映画でやってたけど展開速過ぎて勿体なかった。

196 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:0YjsUk5s0
少年兵を率いる八重と大砲を直した尚之助、城内で再会
 ↓
夫婦で先頭に立って大砲で攻撃をしかける
 ↓
京都の高見山覚馬と遠山の金さんのやりとり ←ぶった切ってまでやることじゃない
 ↓
尚之助が大砲を打ち込み、八重が援護射撃

197 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:4qWL9XxC0
>>185
さすがにやり過ぎだなと思って観てる
今旬かこれからブレイクしそうな俳優ばっかり揃え過ぎ
キャスティング担当の趣味はいいと思うけど私欲に走り過ぎたキャスティングだと思う

198 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q44ZTKyV0
演技力も能年の方が上じゃないかと思えてきた
昨日今日の回なんか落ち込む嫉妬するやさぐれる激昂すると同じ場面で凄い変わり様だった

199 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:8rwDa7jzI
ダイジェスト http://www9.nhk.or.jp/yaenosakura/outline/common/fla/movie480_270.swf?vName=rtmp://flv.nhk.or.jp/ondemand/flv/telemap/flv/yae/d_skXVo_26_1.flv

200 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TJ6HyeWKO
主役を八重にした時点で無理だわ
脚本家もどうにもならんといった感じだろ

201 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:BTHlBaVk0
負け犬会津じゃしょうがねえなw
まあ10〜15の間を行ったり来たりだろうよ

202 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MB/Gvm6v0
NHKは、なんでこの題材しようと思ったんだろ?
福島だから?

203 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
麻生千晶やっぱおばさんなんだ。
今年の大河は、女性主人公といえども男が好む久々の大河だからね。
万人受けよりかなりいい!

204 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZLEoeAtv0
全く見ていない自分からすると
前々回が12.9%で盛り返して14%ってとこの増えた数字の分って
途中見なくてもおっけーな人なんだなーとちょっと不思議な感じ

205 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:abSrN/Ws0
クドカンで大河ドラマ作れってか

206 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VqN6/D0z0
>>203
えっ?
こんな箇条書きの早送りダイジェストみたいなストーリーが男が好む筋だと?

207 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:1ewTrdDPi
撮りためたあまちゃんを今見てるが

面白いな

208 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:FaRfDNBC0
平治の乱から見せ場なく最後まで低空飛行だった清盛と被りまくりやな。

209 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:X8iCQjqK0
幕末モノはもういい。松井岩根やってくれ

210 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eAAqOESO0
>>164
俺の周りの大学生にもあまちゃん、八重どちらも大人気だよ
民放のクソみたいなドラマに比べたらよっぽど良い

211 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:apjK+SmP0
綾瀬の台詞まわしが気に入らん

212 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:pGj3VJf6O
劇中で歌歌え、はるかちゃんよ

213 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:781/DMeAO
現在の日本国と会津は似てる。
汚名を着せられ、貶められている

214 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
八重は録画率が高いんじゃないの?

私は難しい内容やセリフが多いから後からジックリと観たい派ですよ。何度も巻き戻したりね。
リアルタイムで観ていて聞き逃したりしちゃったらモヤモヤして涙目になるもの

215 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XHp/QjZW0
いや、普通に面白いんだけど、八重の桜。

BS視聴率が歴代トップとか、録画視聴率が7〜10%って話は無視か?

216 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
>>206
前回しか見てないからだろ。じゃどんな大河が良かったんだ?
独眼竜政宗なんて言うなよ!
あれは一日の出来事だから仕方ない。
しかも白虎隊が急に出て来て死んだって、
その前が白虎隊出陣って会でかなりなけたんだけどな。

217 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:N6b68F6p0
作家として力量不足の麻生が何を言っても説得力ないなwww

218 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
>>213会津藩と昭和の戦争は似てないか?
兵士や女たちが自決したりな。捕虜は恥とか…

無知だからこれ以上は語れないが…
戦争ドラマを見ていてもそんな印象はあるな

219 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:BauMw0hm0
クドカンのお馬鹿で脳天気なドラマが受ける
AKBが受ける、オカマのデブオッサンが受ける
これが今の日本だわ

220 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:JtRTlKRb0
八重の桜は篤姫なんかよりはるかに面白い

221 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:N6b68F6p0
「八重の桜」か面白くないと感じるのは
 ひとえに麻生がアホだからだ。

222 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VqN6/D0z0
>>216
個人的にはこんな辛気臭い北の話より
島津で九州編から関ヶ原、朝鮮討伐編までやって欲しいですw
ちなみにうちは毛利だけどな

223 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:oDHzr3wYO
綾瀬はるかって顔が歪んでる。
デビューしたてのころはそんなに気にならなかったのに。

224 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:xLbqduJv0
篤姫と江が糞すぎたから、相対的に少しはマシって程度
>>213
「私たちはかわいそうな被害者です」と何世代経っても言い続ける様は、どう見てもお隣さんだろww

225 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:E5+uksrn0
そろそろ朝鮮併合を大河でやれ

226 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:wzOxGHSe0
>物語の中心は歴史上の武家の争い事ばかり
だから面白いんじゃないか

227 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:5AN0Chvx0
むしろよく健闘してるよ。
八重中心で進めてったら、視聴率もっとひどいだろ
脚本はすごくがんばってる

228 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:N6b68F6p0
麻生というババアはテレビマガジン無くなったら喰っていけないカス
何が作家だwww

229 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TTSsFYYZ0
非常にマトモな大河ドラマだし、史実にも結構忠実。(八重は可愛すぎるがw)
多分、録画率が高いから視聴率低いんだろうけど、
こういう芳醇なドラマを観ない人は、頭が残念なんだろうな。

230 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RgH9FOPr0
>>1
ドラマ「前半」じゃなく
全体でのクライマックスだろう。
だからこそ半年も引っ張ったんだよ。

231 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:JtRTlKRb0
>>227
同意
八重がいないほうが面白いw

232 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:jG2EE6voO
麻生なんてクソ評論家だろ

233 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TTSsFYYZ0
>>227
同意。
京都に舞台が移ってからは八重メインになるだろうけど、
会津時代とは全く違う平和なドラマになりそう。
そこからが本当の勝負かもな。

234 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:+BsWraPO0!
あまちゃんも下がりそう
http://wlr.me/Z4LU

235 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RgH9FOPr0
>>226>>227
だよなあ。
けっこう楽しめる。
去年とは比較にならない。

ただ、1週とばしてもあまり後悔しないのと
後半どうかな、というのはあるな。

236 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
>>224
会津は逆に今までどんな描かれ方しても、グッと口を摘むんで我慢してたんじゃないかな?
ちょっと悪く書かれて発狂してるとことは違うかも

237 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Jx/krAS40
会津藩が町に火を放ったりして、町民に裏切られた事は描けないかNHK

238 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:0IRNSLGG0
薩長の芋侍が敗れた会津の武家の女たちをレイプしまくる場面
はこれから?略奪や殺人も

239 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:EGo3j9z00
>>145

能年ちゃんに司会は無理!
危なっかしくて,見てられん(笑

それよか,能年ちゃんにギターソロをやって欲しいぞぉ〜

240 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h4c5W6A/0
まあ、幕末モノで、過去、最大級にマイナーな藩が主人公だからな。

明治以降も、活躍したひとは少ないし、地味だからね。

241 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VqN6/D0z0
>>237
女目線の歴史だからなぁ…今の風潮が

242 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6FSvY8b60
大河見るの初めてだけど、結構面白く見てるよ
会津のことなんてよく知らなかったから、かなり新鮮

243 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/Y4RJ9RL0
薩長と新撰組のキャストは正直あれだけど
綾戸容保のイライラする軟弱さ加減と小泉慶喜の軽薄な感じは結構ハマってたと思う

244 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XcbyawsgO
>>205
無理だろ。

八重の脚本家だってゲゲゲの時は絶賛されてたし、ちりとての脚本家も最低視聴率大河になった。

朝ドラで評価されたからって大河で成功するとは限らない。
ついでに民放出身の脚本家(ガリレオの人や三谷)も叩かれた。

245 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Jx/krAS40
>>236
白虎隊や新撰組やらどこが悪く書かれたんだ?
ずっとドラマで描かれてるぞ
会津単体はないがな

246 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
>>240
貴方は間違い無く後半見て勉強すべき。
会津は負けたにも関わらずかなり活躍してる。

247 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:S8OcWdvvP
なんかなんで集団自決すんのか意味がわからないというか
ストーリー的に何の切迫感もないうちに唐突に自殺して
それがなぜか美化されてるのがキモチワルイ

248 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:1ZvtrvtS0
このじぇじぇじぇって言葉を無理矢理流行らそうとしてるのが気持ち悪い

249 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Xd+BalUE0
おもしろいけど、さすがに幕末モノは作品が多すぎて飽きられてきてるのはあるかと
未知のストーリーである明治維新後の八重個人にスポットを当てた後編の方が楽しみだけどな
最初からそっちが本編だと思ってた

250 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Zs0DCo4z0
能年をだすしかないな

251 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/Y4RJ9RL0
>>247
感じ方はそれぞれだけど美化だけでは終わってない
集団自決と白虎隊の最期は会津の教えの悪しき部分としても描かれてる

252 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:exo3X4810
【神奈川】安倍首相を犬に見立て『忠犬』などと書かれたプラカードも…96条改正 反対訴え磯子でパレード
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1372762869/

253 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
今までの流れがあっての前回だから。

254 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:yGMEqbyg0
言うほど悪くなかったけど。
いい加減視聴率スレやめたら?

255 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:mC3Liu6Q0
結構面白いけどなあ。終盤gdりそうだけど。

256 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Xd+BalUE0
つーか、前から思ってたんだけど朝の8時に20%以上の世帯がテレビ見てるってのは異常じゃねえのかw
これ関東だから好調!快挙!と好意的に報道され続けてるだけで、
関西や福岡あたりと逆だったら、絶対暇人多すぎとかテレビしか娯楽ないとか
ネガティブに報道されてた気がする

257 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:BauMw0hm0
クサレ人間の集まりと描写され、今尚その血を引き継いでる
長州人があちこちでなんか喚いてるな

258 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:FAd8H9E+0
>>224


>「私たちはかわいそうな被害者です」と何世代経っても言い続ける様は、どう見てもお隣さんだろww

会津観光史学大活躍!半島気質

259 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:4qWL9XxC0
そういえば音楽がいいと思う
合ってる

260 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hUBmODxV0
調子に乗ってクドカンに大河を依頼
数年後実現するも視聴者から「こんなの大河じゃ無い」と低視聴率
作家の麻生千晶氏が「脚本家の力量不足」とバッサリ

261 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:jJS3rjJtO
出演者より視聴率に左右される脚本家や演出家やプロデューサーのギャラが少ないからだろ

262 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
会津戦争は薩摩や土佐の人間ばかりが目立つけど、もしかして長州藩はその時いなかったんですか?
及川光博とか出て来ないし

263 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:JP7veQ9B0
オダジョーリスク扱いかよw

264 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:qGoLx263O
先週は詰め込み過ぎたな
だから薄っぺらく感じた

265 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
>>260大河のクオリティは下がると思う。

三谷幸喜の新撰組もかなり酷かったよ
蚊取りが近藤勇とかありえないですし、ふざけたキャストだったよ

266 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RNhosOU+0
惰性で見てるのはその通り

267 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:sVQW7NCt0
>>174
テメェのレスはくせえんだよ。朝鮮人以下の悪臭だ。
死ねよクズ。お前みたいなカスが生きてても社会に何のメリットもないからよ。

268 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RNhosOU+0
1年やるのが長すぎるんだよな

269 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:wI82KervP
こういうさ、大したこと無い女を無理矢理主役に据えるとか
そういうクソみたいなアイデア自体が終わってるんだよ。

ってかね、そのために、脇の存在が全部陳腐になるから
見てて辛くなるんだよね。そして薄っぺらくなる。
八重が相手の指揮官狙撃してたシーンとかもう鳥肌立ったわ。悪い意味でなw

270 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:NTSuZLe20
ずーっとここまで主人公が脇役だったからでしょ
短気な奴は見なくなっちゃうよ

271 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:NTSuZLe20
麻生って人分った風で見てないだろw

272 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:jgEneSLh0
>>143
今上天皇の母方の祖母は、島津忠義の七女・俔子だからなあ、
だから薩摩は悪く描かれない、でも実際会津攻めを強硬すべきだと主張したのは
板垣退助と伊地知正治なんだよな・・、すごく複雑

273 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:HaXLgM4D0
最近の大河の中ではよく出来た方だと思う

274 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:aInV2NaaP
AGEよりマシ

275 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:jyeWxB0E0
救世主感が足りなかったな
会津軍では超射程の武器使ってるのに、その描写がない
他の銃では届いてなかったって描写しないと

276 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:p92z5VXx0
BS他再放送も含めて・・・全部足したら何%?

おりゃ再放送見てるけど・・・・

277 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ubrN7iaf0
NHK解体したほうが良い。
清盛の王家発言以来、大河は見なくなった。
小さい時から、日曜の20時からは、ずっと「大河」を見て来た、習慣が
途切れて以来、見なくなった。

278 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:EfM1KgX3O
ずぶん先輩みたいなカッケー男の子がいないんだものw

279 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Pgeh1ygb0
毎週入浴シーンかな

280 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AvnQle5q0
来週からじぇじぇじぇの女房、八重樫のサクラをお送りします。

281 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:E5b9kAlrO
八重が城から鉄砲撃って攻撃するシーンがいかにもドラマっぽい作り
もっと現実感出してほしい
綾瀬をかっこよく見せるのは良いけどもう少し現実味を出してくれ
なんかゲームを見てるみたいな戦闘シーンだった
衣装もゲームの主人公みたいだし

282 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:X8UpE6aEO
>>268
ヒストリア一回で充分だもんね

283 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Nusx+ILrP
山本八重の生涯を描いたものだと思ってたのに
主役が出てこないんじゃ話にならん
こないだ「JIN」の再放送やってたけど、こっちの綾瀬の方が魅力的
でも、容保役の綾野は上手いね。泣いてばっかだけどw

ドラマとしては、清盛の方が脇キャラ個性的な人多かったし面白かったかな
これも脱落してるが

284 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw3MSFk30
>>277
武蔵もシエも見てたお前すげーな

285 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:p/CY3W8v0
面白くて毎週楽しみ
何で人気ないのかな
江や清盛は酷すぎて観なかったが

286 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZxoLbD6l0
今が話のピークだからなあ
残り半年は後日談みたいなものでしょ

287 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:dtYtl3Nb0
>>7
過去に山河燃ゆというWW2が舞台の大河もあったんだがそれ以降は…

伊勢谷がやった白洲次郎を大河にリファインする手もある
でも吉田首相を好演した原田芳雄は死んじゃったしなぁ

288 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:KFFwWg1n0
だから「じぇじぇじぇ」って何だよ。意味不明なこと書くな。

289 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:gzUvEmN50
俺も面白いと思うがな
まあ戦争ばっかだから女には受けが悪いんだろう

290 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ck6fvd2q0
つーかさ、色々理由あげてるけど、本当は根本的な問題ってはっきりしてるよな。
八重なんて普通の人は誰も知らねーからだよ。
知らないって事は、別に大して驚くことしてないんだろうなって思うから、誰も見ない。
実在した人物なら、ある程度史実に沿って描かなきゃならないから、とんでも展開にはできないし、
どう考えても物語として盛り上がらないよね。
つかもう誰かいい加減ネタ切れだってはっきり言ってやれば良いのに。
とりあえず俳優として売れると大河に呼ばれるけど、もうほとんど罰ゲームだろ。
誰も知らないような雑魚演じなきゃならないんだからさw
これからも続けるんであれば期間を大幅に減らした方が良いんじゃねーの?
朝ドラだってそうだったんだしさ。

291 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eo3z5IceO
>>262
及川光博は、小堺一機と一緒に留守番してた。
長州の人で、戦に参戦してた人は遊女を担いでお持ち帰りした宿屋に夜討ちかけられて暗殺されてた。

東海道・中山道・北陸道で進軍してるから他の戦場にいるんじゃないの?

292 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
各種SNSの盛り上がりを見ると不自然すぎる視聴率だから、
視聴率が上がったら都合の悪い人でもいるんじゃない?
いかにもやりそうな人がいるじゃん。

293 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XcbyawsgO
>>262
桂は戦後に到着。

前々回くらいに出てきた凶悪な顔した人が長州人で、奥州討伐の頭。

会津戦争は長州ばかり攻められてるけど、実際ヒャッハーしてたのは地元の百姓(京都守護職拝命で年貢取られまくってた)と、板垣が指揮する土佐(薩長に美味しいとこ取られないよう必死だった)。

奇兵隊が暴れまくったってのは会津の誇張。

294 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:nx1tvEBw0
幕末や地方藩では当たらないぞ!

毎年 太閤記をやっていればよい
      忠臣蔵みたいにwwwwwwwwwwww

295 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XVXmDXRr0
 
ちょっと尋ねるけどさ

最近NHK絡みで少し耳にする「じぇじぇじぇ」ってなに?
 

296 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Xd+BalUE0
>>260
オファ―するのはクドカンじゃなくて能年ちゃんだろ!

297 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:FAd8H9E+0
事実、会津戦争中の鶴ヶ城内では子つくりセックスに励んでるのであったw

大河では放送出来ねーがな

298 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:kfRbSSgY0
イケメンばかり集めた弊害なのか
誰が誰なのかよくわからんくなる

299 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:HaXLgM4D0
会津戦争が終わったら朝ドラのような話になるから数字も上がるはず

300 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VqN6/D0z0
戦争っても負け負け泣き事集団自決とクソみたいな展開だが
こんなん戦争好きなオレからしたらつまらなさ過ぎる、軍師二人とかのぐだぐだ戦争ならいいが
これは女子供向けだろ…悲劇とか好きだね

301 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:18bVa5J10
あごおんな

302 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:kfRbSSgY0
八重が参戦するっていって登場したシーンは
ちょっとワロタ

303 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZxoLbD6l0
NHKも薩長側にワルそうなイケメン
よくあれだけ集めたもんだ

304 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bwF9C03N0
>>262
長州と薩摩の主力である北陸道鎮撫総督府の
山縣有朋と黒田清隆を指揮官とした新政府軍は
北越戦争で大苦戦中でしたw

305 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9ebnmgTM0
>>127
一応実在はしてるみたいだぞ
http://www.j-cast.com/images/2008/news08-1951_pho01.jpg
http://www.j-cast.com/2008/06/14021737.html?p=all

306 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Epw1a/2+O
まじかよ

前回は切なくて泣いたわ

307 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hUBmODxV0
>>265
大河としては?だったが、ドラマとしては面白かったよ
あまちゃんだって朝ドラとしては?だが、めっぽう面白い

308 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MvDP+q/p0
福島県内の視聴率はどうなのよ?
関東の数字で見んなや

309 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:BauMw0hm0
壬生義士伝マニアな俺は
じゃじゃじゃ
だけどな

310 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:E5b9kAlrO
二本松少年隊や白虎隊の話は女が好きそうだな

311 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:w7a+HGS+0
白虎隊の切腹シーンとか真面目に作ってるじゃん

312 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:irdhhDzy0
平清盛より八重の桜のほうが面白いよ。録画で観てるけどね。

313 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hs1yzxT50
>>308
福島でも同じ
中通り浜通りの人間は会津に関心が無い、だからあまちゃん大人気

314 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:WCzx0aDR0
これ以上のヤマ場を作るしかないな
濡れ場でもいいが・・・

315 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:QU5hSa5M0
予算都合だろうけれど戦闘シーンはほとんどないんだよ。
言葉で処理ばかり。
十六橋を奪われました!
ナニッ!
二本松は壊滅です!
ナニッ!
そんなんばかり。
かろうじて戦っている姿は二本松と白虎隊の少年くらいだが、なんか小数のおとなにあしらわれている感じ。

316 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:FgcScluX0
視聴率なんざ
どうでもいいんだよ
俺は、めちゃくちゃ面白い

317 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hjHgi2k5O
鉄砲撃って、旦那の大学設立手伝って看護婦になった女の話の何が面白いかオラさっぱりわかんね。
同じ東北だけど、おしんみたい耐え忍ぶ女の話がいい。野蛮な女の話なんてつまんね。

318 :SBT 2ch無党派層 バンザイ!!:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:T9xkoFwr0
白虎隊の自刃は知るが、西郷頼母一族の自決は知らなかったので、
どのような描き方をするか期待してたが、いまひとつ踏み込めな
いようで残念だ。
ここは凄惨なシーンになるも戦の不条理さを描けるところ、もっ
と批判を恐れず時間を取り描いて欲しかった。

319 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bgUF0h3G0
戦争編が終わったら切るし

320 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:R5ig4ycA0
>作家の麻生千晶氏

この人は本当にお小言しか言わないのよね。
せっかく『作家』を名乗っておいでなのだから
誰もが感動するような、文句の付けようがない作品を
世に出していただきたいものだわ(棒
もう七十を越えていらっしゃるんだもの。

321 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:OtZ4hOCK0
実況板の八重AAのせいで集中出来ません!

322 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:S/t0a26i0
>「視聴率回復のため、途中から大幅に脚本を書き直した結果がこれ。

見てた少数の視聴者が離れていったんだろ。

323 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:8rwDa7jz0
http://www.gamecity.ne.jp/shop/toukiden/images/tokuten2.jpg
https://pbs.twimg.com/media/BN1ZS4nCQAAPeT1.jpg
http://www.inside-games.jp/imgs/zoom/372537.jpg
http://www.gpara.com/files/contents/c_s1368037042_15.jpg
ttp://www.gamecity.ne.jp/shop/toukiden/

324 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:N9B99GDa0
今年の大河面白いと思うよ
反町が撃たれるシーンをもっと大仰に描くかと思ったら意外とあっさりだった

325 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Z3iu8Upt0
白虎隊の切腹シーンおかしくないか?城が燃えてると思って切腹したはずなのに城が燃えてないって気付いてた
あれじゃ切腹しないで戦場に行けよって思っちゃうよ

326 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:G19nFFsb0
今回は八重が戦闘に没頭しつつ時間に押し流されていくアクティヴタイムバトルぽい感じがした。
そこにひどく悲劇的なシーンが挟まっても、ドラマティックな余韻を感じにくくする作りかな。

八重も昭和まで生きるのだし、爺ちゃん婆ちゃんは同時代を生きていて、そこまで昔の話でもないんだよね。
だから色々配慮も必要なのでしょう。でもちょっと淡々とし過ぎちゃったかな?

327 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:s+OW1R8YP
東条英機とか東郷平八郎とかやれよ
絶対視聴率高いぞ
ブサヨNHKには無理か

328 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
面白いよ。
3ヶ月も前に今の分は収録終わってるのに、台本書き直しとかデマでしょ。

329 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Epw1a/2+O
一気に話が進んだ感じ
あれよあれよと言うまに山場が怒濤のように出てきた

時間配分がおかしいわ

330 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q1mfWAh50
大河ドラマなんだからもっと男臭くて大味でわかりやすいドラマにすれば良いんだよ
それこそNHKが大好きなチョンドラマみたくかっこいい主人公がベタベタな活躍をする
アカ史観とかフェミ目線を排除したマッチョな歴史ドラマが見たいんだよ

331 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:N9B99GDa0
>>325
あれは唯一の生き残りの人の証言を元にした感じでしょ
実際どうだったかは知らんけど

332 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:rJvUOV920
大河は主人公が目立ちすぎると
1年も見れないから今ぐらいでちょうどいい
麻生さんはド素人
いま面白いのは事実だけど
歴史も知らん上に途中から見た人が面白く感じるわけがない

333 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:0HtpzcOV0
「地震・津波被災地を元気に」ってのならまだしも、
原発補助金交付団体・福島の無名女性をいきなり
主役にされても…

334 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:5oNF0kP00
面白いと思うがなー、BSと地上波で分散してんだろ。

と去年とは正反対の主張をしてみる。

335 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Kc4MdmCa0
まだ半分?
正直まだ続いてたことにビックリ

336 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Nusx+ILrP
>>158
初回は良かったなあ

337 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:j7SVUAX10
一回だけたまたま見たが、
主人公の女が何を言っているのかさっぱり聞き取れなかった
声が小さい部分だけでなく、大きいところも、何を発声しているのか
あれは、方言とかそういう問題じゃなく、役者としてダメだと思う

338 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:8rwDa7jz0
.


伸びないね

このスレ

339 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VqN6/D0z0
白虎隊の集団自決とかなぁ…カルトの集団自決と構造がそっくりなんだが
見せ方次第では自分みたいなのでも可哀想とか涙するんだけど、難しいねぇ

340 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
高視聴率ドラマの間違いでしょ。

ガリレオの批判でもしろや!
まちゃ〜とか言っちゃうおばはんか?

341 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:V+k/PwZN0
>>44
仕事だからだろ、バカはお前だ

342 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GmJiQ7I9O
>>18
そうそう。
会津だけでなく日清戦争にまで従軍するほど、戦場好きなでしゃばり女。

>>12
それだ!
なんだ!?あのコスチュームw
弟の軍服というが、あんなノースリーブを着てたか?
しかもスローモーションとCGで、まるでマトリックス。
日本の時代劇を愚弄するにも程がある。
武士でも兵士でもないのに、いきなり現れて「わだすが指揮をとりやす!」
と隊の長になる不思議。で、「撃て!」と命令w もう何だかなあw
女たちが城を守った、と思っていたんだが…。
しかし一昨日の放送では、男を従え縦横無尽に走り撃ちまくるw

でも低視聴率の一番の原因は、綾瀬はるかだと思う。
ライトをうまくあててやらないと、ジャガー横田みたいにゴツゴツした顔なのなw

343 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:M94/fm71P
BSのを9時に回すだけで10%台後半にはなると思うが

344 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:v7vzqVuq0
>>333
それに会津戦争以降は京都に移住して
福島には帰らないのにねww

345 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XcbyawsgO
視聴者の層を考えれば、ネットの意見はさほど影響してないだろ。

篤姫、天地人というスイーツ路線大河が成功してしまったのが終わりの始まりだったんだよ。そこからの迷走が酷すぎる。

アニメ感覚で観てる新規は史実無視してキャラクター重視の路線を要求するけど、大河好きの旧視聴者は史実路線を求めてる。
結局どっち付かずでやってるから、脚本が迷走して両方を逃したんだろ。

346 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:dmjsbKKr0
>>331
現代の現地ですら見間違い様がないのに城が燃えた云々は有り得ないと思う訳でw
やっとこ帰ってきて城下が燃えてるのを見て諦め力尽きたとしか思えん罠

347 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q1mfWAh50
  ,'.:       〃 ,:1  ,  __/  // /         } ,     ',
__彡ァ       乂_ノ :!  ,′ ./ ̄/7=‐.、__ノノ     ,'∧      '
.. /            /i::, {  彳ア:::抃<     ( (、__,/'  i     }
 ,'/リ.,   ,イ  ./`¨´i.|:∧. 、 .c弋匕Z_         >、_`ヽ、」     ,'
_彡'厶イ./iヽ,′   |:::∧ {Y//             ア:::抃、 |    /
       / i|:::{:     `(( .Y .))       ‘     弋匕Zっ    /
     /  ∨:、     }}_口_{{     ,_-‐- 、      / //
.    i.|   ∨:\ .γ´,...-‐-ミメ、 └‐―-、、、    .辷´五ニ=一、    スイーツ脚本が低視聴率を生むのなら
.    ヾ、   \,:´,´./ ,.-‐-、.刈ハ.     `~    /          \   みんな死ぬしかないじゃない!!!
-‐…‐-'_ヾ   / l l. {::::::::::::} l l≧:.. ___.... -‐=¬=-、― _....___〉                (おっぱい狙撃兵 談)
  /¨,-‐… 7 . 八圦 `‐-‐' ,' 厂`Y   /        `ヾ´/////
. /  {    /.Y¨Y .ゞ.,`=‐-‐ 彡.1辷7―‐-/               ∨―‐- 、
. !   ',     /  !:::::::::`¨ニ¨´::::::|// `ヽ/                 ∨   .〉
. | >'´`ヽ:. /.i⌒i:::::::::::::::::::::::::::::::|/⌒) (  , -―-         j   ./
\! .Уヽ   (./ ./:::::::::::::◯:::::::::::::!  / ∧/ , -‐-、. \        〈‐‐-、 j
. /   ヾ .〈  ヾ::::::::::::::::::::::::::::::! 入 _〈_/    \ \       ∨_)'

348 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:8rwDa7jz0
【八重の桜】BSプレミアムで視聴率伸ばす 前回過去最高4.8%


一方で、総合よりも先に放送されるBSプレミアム(毎週日曜 後6:00)での視聴率が、2011年4月より
大河の放送を開始して以降、過去最高の4.8%をマーク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130414-00000302-oric-ent

349 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6RGP+qKd0
>>1
※ このあと会津藩に長年虐げられてきた農民が、会津藩に対し「一揆」を起こします。

350 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AmdEHG+O0
>>308
福島民報新聞より

関西 14.4
福島 24.9

351 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Epw1a/2+O
八重に撃たれたのは誰か
自害した家族は誰か

もっとじっくり説明しないと見ててもわからんだろ

352 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:82SgARES0
宮崎美子が旦那さんを見送る場面は、情感たっぷりでよかったけどなあ。
息子が「母親から言われて父上の所へ行けと」と聞いた頼母さんの表情もよかった。

多分受けないのは、視聴者が歴史の流れを知っているからさあ。
このあとどうなる?ってワクワク感がないからじゃね?
チョン流時代劇で、顛末知らないから結構面白かった。
正祖の話。「イサン」ってドラマ。
薄幸のヒロインがなんとも哀れで、ヒロイン死んだあと一気に興味失せたw

「王と私」とかいうのも結構面白かった。
家康の正室築山殿は自刃するんだっけ?
朝鮮では王妃でも液体の毒薬飲ませるのが死刑。すっげえ残酷だわw

353 :訂正:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:KRFsoCgC0
再編集して劇場公開すべき
画質がいい
龍馬は必要
銃ではなく商売が歴史を作る

354 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PpAo+FMAI
あははは、
一揆はあの時代全国で起きたんだけどね。

355 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:FgQ9nTFU0
NHK“清盛”衰亡する4つの理由!作家・麻生千晶氏が分析
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20120529/enn1205291536012-n1.htm

↑割と納得できる。

356 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9/Zb8AUV0
この評価を見る限り、女に政治は語れないなと痛感する

357 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:i+Xyy0uQ0
今は篤姫みたいな中身の無い大河じゃないと視聴率取れんよ

358 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XcbyawsgO
>>327

坂ノ上の雲が大コケしてただろw

359 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:21tF1iDN0
>>348
4月に最高を記録し、以後記事なし。
BS視聴率も、現在に至るまで落ちる一方なのがよく分かる。

360 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:SKBFWT/QP
暇人だから大河ずーっと見てるけど、脚本の出来はかなりいいよ
ただみんな福島とか興味ないし、どーーーーーでもいいんだよ
それが敗因
あとはまあ悲惨な負け戦に興味はないってことだと思うよ
個人的には、負けた方から描いた方が分かりやすいし面白いと思うんだけど

361 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eo3z5IceO
>>158
最近の大河って、独眼竜政宗みたいに『幼年期→少年期→青年期』方式を使わないよね。
ただ、『上野樹里・9歳』で免疫が出来てしまい、『綾瀬はるか・10代前半』をそれなりにすんなり受け入れて見ている…。
それでも、「包帯取ったら西田敏行」とか「山田孝之が、鏡を見たら尾上松禄」みたいなパターンは復活してほしい。

362 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:cPdA2DZnT
今日は何をするのですか?で号泣したわ

363 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h45Iakdn0
戊申戦争終わったら消化試合だよね

364 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hmcP8D8wO
>>333
金を貰って楽に豊かな暮らしをしてた人達は、今警戒区域とかで家から追い出されてる双葉郡の人達
そもそも原発からかなり遠い会津は被災地でも何でもないし、関係ない

365 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:boJf75K8i
>>150
なんでそっちにしなかったのかが謎

366 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:82SgARES0
>>357
宮尾登美子の原作は面白かったよ。

なんとかあおいは嫌いだから見なかった。
民放の大奥で篤姫を演じた菅野美穂のイメージと大違い。
軽率で下品で話にならん。

367 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q1mfWAh50
>>361
その政宗でも岩下志麻姐さんは・・・(´・ω・`)

368 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VClkeedS0
八重さんではなく、新島襄とダブル主役みたいに、人生を交互に
展開しながら進めばよかったのに。

あと、物語の展開が遅すぎ。

いくら鉄砲もって闘った勇猛な女性でも、この時代の女性だと
どうしても行動範囲が狭いから限界があると思う。
小説だったら面白くても映像にするんだったら、
綾瀬はるかとオダギリジョーのダブル主役でずっとやればよかった。

369 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:H/AI58o5O
「八重の桜」じゃなくて「会津の人々」みたいな群像劇にすれば良かったのに
八重だって群像劇の中のひとりとしてなら充分面白い人物だ

370 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
視聴者に左右されて脚本を書き直すとかさ〜、韓国ドラマのようだね

371 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q1mfWAh50
会津戦争が見せ場なのはわかるけどドラゴンボールのフリーザ編みたいに冗長なんだよねぇ

372 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VqN6/D0z0
まぁ歴史上ではどうでもいい人物だからねー大河に向いてないんじゃね?
歴史上の姫だからって、ありとあらゆる歴史上の場面に首突っ込まれても困るけど

373 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
>>281来週は夜戦で敵兵と至近距離で遭遇。そこで葛藤する場面とかあるのでお楽しみに!

374 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ginMD63C0
韓国捏造大河以下

中華大河でも観た方がまし

375 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZlqTqnI/O
ガッドリング家老の戦いをスルーしたのが原因
わざわざ設計図まで見せてたのに

376 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VClkeedS0
>>357>>356

篤姫は原作と大河で主人公のイメージ違いすぎだった。
原作はどっしりした篤姫、女傑がきっちりえがかれていて良かったのに
そういう部分がぜんぶとんで、やんちゃでおきゃんな役になり恋愛ドラマに
なってて唖然とした。

377 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw3MSFk30
最初から群像劇として宣伝すれば良かった
綾瀬はるか演じる八重推しの宣伝ばかりしてたのに、蓋を開けたら群像劇
宣伝の失敗だな

題材選びの失敗もかな
日曜日の夜に鬱ドラマっていうのは、翌日から
仕事・学校でただでさえ気が滅入っている多くの人たちにとってはキツい
未来への希望を感じさせる題材だったら違ったはず

んで、一番の原因
「大河はオワコン」
八重の桜だけじゃなくて、近年で視聴率が良かった大河なんて少ないだろ
これはオワコンってことの証明

378 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:2IZuKGyU0
いっそ日曜8時からあまちゃんやってみたらどうかね?

379 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:82SgARES0
>>364
双葉郡の人たちの話は身近で聞いた。

ほんとにほんとに気の毒だと思う。
今まで生きてきたすべてが取り戻せない。
ご先祖様から受け継いできたその家ごとの習慣とか、一気に断ち切られた。

うちにも市松人形とか、七五三の衣装とか残ってるけど、こういうの全部ほったらかしていきなり「逃げろ」「避難しろ」
何一つ持ちだせなかった、心の準備もなかった。

ときどきパチンコにはまってるとか、昼間から飲んでるとか非難がましい話聞くけど。
自分が取るものもとりあえず無一物で逃げ出すとしたら、多分ガラスケースの市松人形は置いて行くだろうと思う。
家族同然だったペットも捨てて、いきなりすべてを放り投げたまま逃げ出した。
着替えの肌着一つ持たずに。

そういうことを少しは考えてほしい。
特に都民は電気を供給してもらったんだから。
と言うわけで、風評被害の三陸ワカメを買い、福島の桃を食べている。

ガンバレ!福島!!一緒に生きて行こう!!<ちょっとスレチだったかw

380 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:UqMoLCLQ0!
うちの親、大河見てるけど綾瀬はるかの名前も知らないし
ほかの俳優も「無名の若い人」だと思ってるっぽい
たぶん、出演者のファン層と大河のファン層が噛み合ってないんだと思う

381 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Ft+onqwz0
薩長が悪く描かれ過ぎ
誇張して描き方に片寄ありすぎが原因でしょ。
山口県民として腹立つ

382 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VClkeedS0
というかそもそも幕末で「会津」はまける側だし
悲劇しかないし、
東北の人以外にはひっぱりすぎなんだと思う。
まじめで固くて忠臣なのが立派なんだけど、
ドラマ仕立てにしたときの面白さというと、幕末はやっぱり
西日本のほうが面白い。

383 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw3MSFk30
>>342
前々回の最後の方で、軍服の腕の部分を引きちぎってただろ
見てなかった?

384 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VClkeedS0
というかそもそも幕末で「会津」はまける側だし
悲劇しかないし、
東北の人以外にはひっぱりすぎなんだと思う。
まじめで固くて忠臣なのが立派なんだけど、
ドラマ仕立てにしたときの面白さというと、幕末はやっぱり
西日本のほうが面白い。

385 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q1mfWAh50
昔は大河ドラマで若手の役者を大抜擢したりしてスターを育てる気概があったのにいまは
視聴者の人気取りみたいな不抜けたキャスティングしかできないからなぁ

386 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:3RCWoem10
>>274
そりゃそうだろうwww

387 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:aInV2NaaP
というかそもそも幕末で「会津」はまける側だし
悲劇しかないし、
東北の人以外にはひっぱりすぎなんだと思う。
まじめで固くて忠臣なのが立派なんだけど、
ドラマ仕立てにしたときの面白さというと、幕末はやっぱり
西日本のほうが面白い。

花神のリメイクを。

388 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q1mfWAh50
\            /: : : : : :ハl\; : ト、: : : : : : : : : :.:\  /    /
  \          /: : : : : :>   \l \ト、: : : : : : : : \     /
           /^ヽ: : : :/         \ト、: : : : : : :\  /
\ \       / ヘ |: : :/              \: : : : : : /、         _  -‐ ´
    \.    / /ノ: :/    ヘ      |        `\:\ーヽ    -‐'"´
       ___j  |/: ノ    __\.   |   ./       /:;\i
       |: : :.| . /:.:/     ´ tテ‐≧__ノ   /       //´       
       /: : : し': :/         ̄_>,  r≦___、  /      
       \: .ソ厶/              /<tj ヽ. ′ノ         -‐‐‐‐ "´
      _/^7 .//           / \ ` ´ /     >>274 大河ドラマはスイーツ脚本で制作することを
     //レ′{ /        、   /      /       強いられているんだ!!    
____/  |.  ヽ/  ._ -‐ _  - ´     ノ
   /  八 l  \   |^l  ヽ ` -、_     ./          `゙ ー- 、_
    {    \    '、 \\__ 〉/   /       \          `゙ ー- _
    |      ヽ    ヽ\`‐---‐'´ ,. ィ´}           \
    |        \   \  ̄   / / .|\     \  \

389 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:5AN0Chvx0
テーマの八重が悪すぎる。
昔、山内一豊が主人公に選ばれた時、
歴史の専門家が「一豊が大河の主役になれるなら、誰でも大河の題材になる。」
って言ってたけど、八重なんて山内一豊より地味でエピソードもないだろ。

390 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:wnUkRS+R0
その週の朝ドラを編集して流したほうがまだ視聴率取れるんじゃないの?

391 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VPk9dajeO
東日本人に人間ドラマは作れない

392 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:H+0ePORX0
清盛の時みたくもっとサゲ記事書けやマスゴミ!
あんなに叩いといて

393 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:gUKw7NHb0
チョンが嫌う薩長をぼろくそにするドラマ見るわけない
秀吉もぼろくそにしたNHK=チョンtv

394 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VClkeedS0
新島襄は脱藩してアメリカに渡ってそこで死にそうになりながら
現地の夫妻に大学だしてもらって、演説して学校建設の資金つのったり
八重とは違う世界をいきて、日本の発展に夢をもつタイプの愛国者。

そういうのと、まったくちがう忠臣、従来からの価値観美徳良さをもつ会津人の
八重との対比を
させながら展開していって
そういうまったく別の二人がいずれ結婚して
協力して学校を作って日本に貢献していくっていうのにすればよかったのに。

竜馬とか新撰組目線ではない、その時代の雑多でエネルギーにあふれた日本人を
描けたのにもったいない。

395 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hmcP8D8wO
>>379
三陸岩手県だって、福一から東京までと距離変わらないのにね
伊達の桃だって、ちゃんと福島県産は福島県で検査をしてるし、美味しい

つまり、ありがと

396 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw3MSFk30
>>389
毛利元就をやってた頃、何かの雑誌で、
「元就は大河化できる最後の大物大名」って書かれてた

島津は?って思ったが、某国のことに配慮して
「大河化できる」なんだなと

397 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:hSfmyQtRO
>369
充分そうなんじゃない?
あんまり八重が前面に出ないところが
評価されてた時期もあったような。

ヒロインは容保だよねw

398 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eK91Y4nw0
>>364
被災地の歴史上の人物といえば誰になるんだろう。平将門の子孫である相馬一族とか?

399 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:aInV2NaaP
>>394
そーいやこれまでにオダギリ、2回か3回くらいしか、それも本当に少ししか出てきてないけど、
戊辰戦争の決着がついたら数話くらいそっちのほうのエピやるのかしら。

400 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eo3z5IceO
>>367
あ。それがあったか…orz

401 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tDVWjy7lO
東北からも支持されてないよ
今大変なのは会津じゃないから
福島だったら浜通り地方が大変なんだから
会津は同じ福島でも全然別の地域だから

402 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:p5RnHZCV0
清盛脱落したオレは毎週欠かさず見てるけどな。
ただ会津戦争が終わったら脱落する。
同志社とかいう私立を創立する話なんて面白くなさそうだし、
どーでもいいし。

403 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:oDzWr2/8O
ほんとそう思う
大河のワクをあまちゃんの総集編にした方が
絶対視聴率とれる

404 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:rCjg0iSH0
副題みたいなのを付けて、「もう会津戦争で大変、綾瀬の奮闘でおっぱいポロリも?」
として、とりあえず綾瀬以外におっぱいポロリ要員を連れてくる。

405 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:41tUKO5VP
八重の桜 サウンドトラック 輝かしい未来へのエール
http://www.youtube.com/watch?v=Adgy0RDDclY

モーツァルトのクラリネット協奏曲に似たこのBGMが好きだ。
毎週見ている人たちは山本家の人たちの顔が思い浮かぶよね。

406 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw3MSFk30
>>393
それにしては、新政府側にはイケメン揃えたり、
西郷をかっこいい謀略家に描いたりと気を使ってるよな

某国のことに配慮したら、もっとひどい西郷像になると思う

407 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:pf6S9pB20
大事なふるさととか言って、明治になるとさっさとふるさとを捨てた女w
そもそもふるさとを火の海にしたのはお前ら会津の武士たちだろうが
というか、新政府支配下の会津ってダメなのか?
会津武士のための会津を奪われたくないってことか?
高慢で民に見放されていた会津武士の独りよがりをよく表してるねw
百姓・町人の存在を無視する会津武士w

408 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:YWrj2emE0
籠城戦はガチで八重が陣頭指揮をとったって話
八重の自伝にあるってBS歴史館でやってた

あと来週は中野たけ子さんの壮絶な最後が見もの
楽しみ

409 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:KKnxallw0
確か3話まで見て切ったんだが、八重ってのは「殿様のために鉄砲で戦いたい」って言ってなかったっけか?思想も何もないでしょ。

410 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:x3w81Q7d0
これこそキャラ重視で漫画的に強引に勢い重視でやるべきだった
本音では「福島?何それ」的な人に仕切らせれば良かったのに

411 :(; ・`ω・´)ナニコラタココラ! ◆2ch.net/cU :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GaBWtYre0
もうウニとりながらアイドルデビューしろよ

412 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:SHa3D77v0
女性主人公ものだと、単独じゃストーリー足りなくてその時代のあれこれ詰め込むことになるから
つまらないんだよ。

原点もどって戦国武将もんやったほうがいいと思うけどな

413 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TC345KkfO
>>405
ラストのピアノ要らなくない?
盛り上がって終わりにして欲しかった

414 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:p5RnHZCV0
>>408
自伝なんていくらでも捏造できるじゃん。
生き残りも少ないだろうしね。

415 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:EYXymlb50
途中見れない時もあったけど、前半の主役は西島秀俊で、ここ2回ほどが八重で
しかも八重人生最大のクライマックスじゃないの?
もうあと4回ほどで打ち切りでいいんじゃね?
最初から予想できたことだけど。

416 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:fRjdE3Nz0
個人的には視点が新鮮で結構面白いと思うけど、まぁ視聴率は取れないだろうなぁって思うな
特にこの間の回とか…こりゃ脱落者続出だわって思ったしw

ただちょっと気になるのが今のところひたすら会津を美化して描いてるけど
これから起こる、今まで圧政で苦しめてきた会津の農民たちに反逆されるとかそういう話を描く気はあるのかな?w

417 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eK91Y4nw0
>>409
そうだよ。松平容保に銃の構造を熱心に語ってドン引きされた筋金入りの銃オタ

418 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tDVWjy7lO
そうなんだよ
会津の住民だって全員が会津藩士の子孫じゃないし
藩士会とか藩士会に出て上座に座って藩主よろしくお側のおつきの者としか言葉を交わさない藩主の子孫とか
狂ってるよ
そんな奴がNHKエンタープライズにいて番組作ってるんだもの
キモオタのコスプレとどこが違うのか

419 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Epw1a/2+O
八重の使ってる銃は新式なんだが
その辺りの解説ももっとすべき

420 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:1Pql6a9g0
やはり主役は6歳にして信長とサシで国政について議論するシエ並の聡明さがないとな

421 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PB8anFPUO
>>396
後北条家は?
朝鮮関係ないし、栄枯盛衰を体現しているし

422 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:fRjdE3Nz0
>>412
来年は黒官やるみたいだし、期待できるんじゃね?

423 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:jRmDVo5h0
>>422
でも背が低いクロカンらしいからどうだか。。

424 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:wEoSYgVC0
八重は結構いいぞ
最近の大河では出色の出来
犬HKの印象が悪すぎて足引っ張ってんじゃないの?

425 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:QD31oPwx0
>>59
二本松
今日、録画で観た

泣いたわ

426 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RL1uFmvN0
>>419
1話分くらい丸々使ってやってたじゃん
兄が長崎で新式の銃をもらってきた回で

427 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:p5RnHZCV0
黒田官兵衛って、どうせ朝鮮の役はスルー扱いか
「残虐な日本兵」が出てくるんだろ・・・・

428 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:2IZuKGyU0
文句言いながらお前らしっかり見てんのなw

429 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bi/JBVnbT
綾瀬株も暴落してしまったな

430 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9/Zb8AUV0
>>379
最近の都市部の人はそういった先祖代々というものを
断ち切ってしまっているからなー。核家族化の弊害だと思う。

ただ、次男坊、三男坊でも家庭を形成できるという良い側面も
あるから一概には何とも言えない。

431 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:fRjdE3Nz0
いや面白いとは思うんだよなぁ、ただ実況とかでもよく言われてることだけど
ある程度幕末維新の流れが分かってないとキツいんじゃないかって感じはする

432 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:kfEId3L70
>>238
医師ウィリスの会津戦争見聞記
http://www7b.biglobe.ne.jp/~eigonou/0401Willis.html

会津藩の軍隊の兵士たちは、退却して行く途中で女たちを強姦した。
家々に盗みに入り、反抗する者は、みな、殺害した。

長年の京都守護職と鳥羽伏見の敗戦による多大な出費で、財政破綻していた会津藩は
慢性的な戦費不足から、侵攻した越後各地で、領民から搾取・略奪を始めた。

会津藩軍がまず行ったのは、戦費調達のために、各村々での、御用金の名での搾取だった。
この会津藩軍の御用金搾取は、水原で1218両、浮村で157両、野田新田で18両を始め、枚挙にいとまがない。

またこのような会津藩軍による組織的搾取だけではなく、兵士個人による略奪も多発した。
武器で脅して領民から略奪する会津藩軍兵士達に、領民は手も足も出せなかった。

「衝鋒隊700名や水戸藩の脱走兵570人余りが、相次いで新潟に入り込み、会津兵と一緒になって、
各地で、金品強奪、暴行を繰り広げた。旧幕府の倒壊によって、統治機能停止の状態に陥った新潟奉行所は、
こうした蛮行を停止出来なかった。領民の恐怖と憎悪は高まった。」(新潟市史通史編3)」



『平太の戊辰戦争 ─少年兵が見た会津藩の落日─』
http://www.niigatashi-ishikai.or.jp/newsletter/my_library/book/2011_02-3.html

会津藩兵も退却する時に、民家に放火したりすることが多かったので、
越後国内では次第に領民から疎まれるようになってゆくのが平太の日記から伝わってくる。

会津藩兵と同行した幕府の衝鋒隊の桃沢輩下の兵が、殺した敵の生き胆を取って来て
「まだ脈がある故、ご覧ぜられよ」と「ヒツコヒツコ」と活動しているのを見せた。
「いずれに用するや」と聞くと、「食するなり」と言って飲みこんだと、5月9日の日記に書いてある。

会津領旧上川村(現・阿賀町)の会津藩郷医江川元逸も徴集された時の従軍日記
『旧記集録』のなかで、官軍方密偵(高田藩)が捕えられ斬首された時、肝臓を切り出して、
酒の肴に醤油をつけて食べたことを書き残している(15年ほど前県医師会報に報告)。

433 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:x08CbKB10
菅直人のそっくりさんが脳天撃ちぬかれるシーンがないと物足りない。
村野武さんには申し訳ないが、やってもらえば、少しは福島県民の気が晴れる
かもしれない。

434 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:xLbqduJv0
朝鮮の役と秀次事件は、OP前のアバンで語られるのが通例だよねww
「平和な世を作るために、秀吉殿に天下を獲らせる」とか言い出すスイーツ展開だったら、天地人以下の糞になりそう

435 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:W8GGzI2E0
>>18
そういう烈女を教科書的な女性像に入れ込もうとしていろいろ破綻してるような

436 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bPz83+RBO
録画してイッてQ観てんじゃね?

437 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:IG0Fi2OuO
>>431
分かった上でつまんない

438 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/BossCjZ0
大河視聴率ワースト5

  年    初回 .  最高 .  平均    番 組 名
───────────────────────
2003    21.7    24.6    16.7    武蔵 MUSASHI
2013    21.4    21.4    15.4    八重の桜←←←第26回まで暫定
1968    22.9    22.9    14.5    竜馬がゆく
1994    17.9    18.3    14.1    花の乱(94年4〜12月)
2012    17.3    17.8    12.0    平清盛

439 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Wl+KIibJ0
日曜夜8時は時間悪いよなー
自分は土曜の午後1時からの再放送で実況してるが
結構人いるぞ

440 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:8ATzdMoG0
最近物語がわかってきてみるようになってきたけどなあ

441 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:E7w2mgtwO
武田勝頼、今川義元、御宿かわせみ の大河ドラマ化希望!

442 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:KzpcICW20
とうほぐ弁やめりゃ、関西人ももう少し見るだろうに。

443 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RST1NAGZP
>「今の大河は義務で視聴しているに過ぎず、ワクワクすることがない」とは、作家の麻生千晶氏。

おまえが義務的に歴史のあらすじなぞってるだけで
全然盛り上がりが無いのが面白くない原因なんだが

なんでついに太平の世が破れて軍事紛争が起こった、とか
とうとう攻め込まれて会津まで来てしまった、とか
重要な局面をさらっと流しちまうんだよ

444 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:aNsBVqzV0
この麻生とかいうやつ、ばかじゃないのか


八重の桜は俺的には史上最高の大河ドラマだ
続けて見てるやつの評価はかなり高い
あまちゃんのほうがよっぽど脚本家の力不足だ
クドカンは袖が浜のような田舎を題材にはネタ切れで書けないから
舞台を東京に移したんだろ

445 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q1mfWAh50
>>425
伊達政宗「薩長は酷いことをしやがる、許せない!」

446 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:2DvkRf3E0
>>37
それを言うなら、天下を獲り損ねた男だろ。

447 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GP+GzLHl0
>>1
今時20:00からの地上波の視聴率で何ガタガタ言ってんだよ!!

俺は18:00からのBS先行放送を録画して見てる。
視聴率に惑わされて本当に脚本変えさせられるとしたら本当もったいないわ。

ここ数年のクソ作品に比べればはるかにマシ。

448 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:yCJJPkdV0
綾瀬の人気がなくなってる
他の登場人物が地味

なんでも脚本家のせいにしたら
また自殺させる気か
誰も隊がなんてやらなくなって
チョン寄りの脚本家だけが残るんだろう

449 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Nfv7plSX0
>>157
>小泉慶喜

けっこうハマってる気もする
ご都合主義のズルいボンボンが上手い

450 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:36gCM/J50
>>424
会津側から見た幕末物として面白いが全然「八重の桜」じゃないんだよ
新島襄の風変わりで現代的な嫁、日本のジャンヌダルク、日本のナイチンゲール、
と宣伝しといて全然違う話やってるから無理がある
逃げられて当然

しかもとりわけ見ていてつらい近代の滅亡話を滅ぼされる側から書いてるんだからな
女子供が犠牲になり集団自決し故郷を焼かれて追い出される所がクライマックスなんだぜ
歴史を分かっていて見るのでなければしんどいだろう
この内容やる気なら最初から主人公チョイスが間違ってるとしか

451 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:s+OW1R8YP
最近のNHKの反日ぶりに嫌気がさして見なくなった大河ファンも多いんじゃねえの

452 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Nfv7plSX0
>>185
>西島、長谷川、綾野とおばちゃんに今最も人気ある地味俳優
wwww
その通りだわw

453 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:JY3wWqRj0
韓国の歴史ドラマのほうが面白い

454 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q44ZTKyV0
>>444
最初からアイドルの話だって公表してたのに勝手に誤解してただけだな
クドカンはシナリオの進捗状況を日記で公開してきたから
大幅な路線変更をしてないのはわかるよ

むしろ大河ってそんなにシナリオいじってたのかとそっちが驚きだわ
テコ入れなんてやればやるほどテイストの一貫性が保てずグダグダ感が増す

455 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:beyM4+nqO
8月以降の後半部は常に一桁、5%もあり得るな

456 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:F60R5ydl0
NHKのねつ造ドラマというイメージが国民に浸透しているから、
小手先だけでは視聴率アップは無理でしょうね

457 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bi/JBVnbT
>>438
この調子ならワースト3入りしそうですね

458 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bi/JBVnbT
綾瀬を守るために脚本が悪いせいにされているのかよw
聖域力半端ねえwww

459 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Xe5RFZboO
綾瀬はるかじゃ可愛すぎるんだよな〜
華奢だし

もう少し存在感のある
姐御肌っぽい人がよかった

深津絵里でも…いいんだが…(´・ω・`)
演技上手いからなりきれそうだし

460 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:wYRV6C+E0
今は大河に主演してもメリットないもんな
1年間も他の仕事できなくなるし

461 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZR1eNqNGO
ここ最近は面白かったよ。
もっと早くからシナリオや地図による解説で客ばなれを防いでれば良かったのにね。
このままやれば、17〜18%まで戻るんじゃない?

462 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:IHtsFEXsP
綾瀬は上手く演じてると思うけど
天然キャラのイメージが強すぎるんだよな

463 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GP+GzLHl0
>>438
竜馬がゆくって物凄い視聴率悪いんだな。

あの時代あの題材でこれだけ悪いってよほどひどかったのか?w

464 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:7Jb2POjJ0
>>185
ファン層が被っちゃってダメだろ

465 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:l53rl6jW0
容保の無能ぷりがな・・・w
ドラマは面白いと思うけど

466 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zKxxxqzY0
麻生千晶も同じ作家なら脚本書いて勝負しろよ。
お前の代表作は何なんだ?

467 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>449
うん、私も小泉慶喜はなかなかいい配役だと思ったよwキャラ的にハマってる

468 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AqASwSkt0
1〜20数話、ビデオ撮ってあったけど、
あまりに面白くないので消した。

奥様は魔女は毎日見てるww

469 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q44ZTKyV0
朝ドラの脚本家を論功行賞的に大河に起用するのは駄作の元
ってのはもう法則化してると思うわ
必要な適性がまるで違うんだろう

470 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AxEpTDR+0
もはやバカでも知ってる有名人がてんこ盛りじゃないと大河は率取れない
江より駄目ってのは出来不出来よりそういう事でしかない

471 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:41tUKO5VP
大河をとにかく貶し、今や日本を代表する女優を貶め、
そして韓流ドラマのほうが面白い、などとしれっとステマする。

どういう勢力が八重の桜をdisってるのかよくわかるでしょ。

472 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eKxAV0Z1P
>>463
俺は面白かったと思うよあれ。
主役が福山って事以外女に媚びてなかったのが振るわなかった理由かなあ。

473 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RST1NAGZP
正直実物の会津も容保も八重も
スポット当てたら全然魅力的な藩・人間じゃなくて
しようが無いから汚い所隠してひたすら正当化して描いてる感じ

題材選びから間違いだろ

474 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:lV3gR9L40
佐藤健との映画も壮絶に大コケしてるし綾瀬も大変だな。

475 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RL1uFmvN0
>>472
いや、竜馬がゆくの主演は北大路欣也

476 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:2IZuKGyU0
>>472
1968年に福山がいたのか?w

477 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AhXUpfrV0
なんで視聴率悪いんだろ
すごく丁寧にわかりやすくつくられてると思うけど
突っ込みどころは新撰組の俳優くらいか
あとはジョーが心配

478 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RST1NAGZP
>>472の人気にシット

479 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>470
なんかそんな気はするね
綾瀬自体は悪くないんだけど、篤姫の時の宮崎葵並の勢いが無い
ファンタジー大河Goは3話目で見るの止めたけど、あれ以下とはちょっと可哀想だわ

>>472
それ竜馬がゆくじゃなくて龍馬伝でしょ
ワーストに入ってるのは40年以上前の大河だよ

480 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Nfv7plSX0
>>477
>突っ込みどころは新撰組の俳優

とにかくちっちぇーんだよ、斉藤が!

481 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MRfVyF+h0
>>459
会津戦争の時八重は24位じゃないの?
まだ可愛さが有ってもいい年頃じゃないかい?
新婚で子供もいないし

482 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:1USV1UYO0
初めて見たが、こりゃダメだと思ったね

戦闘シーンはプライベートライアンみたいなCGで映像的にはそれなりの迫力だったが、肝心の役者の演技と演出とがそれについていってない
CGだけ浮いているような感じだ

「女ごときに何ができる!」と言われた後に八重が大見得を切るシーン、これは物語全体からしても非常に重要な場面だと思うんだが、綾瀬の演技が学芸会レベルでちょっと見ていられなかった

あそこは八重の決意が周りを圧倒して男どもを納得させなくてはいけないのに、キョロキョロキョロキョロしてがなっているだけで、決死の想いが伝わってこない

共演している貫地谷しほりなら、こういうシーンは視聴者を納得させる演技ができただろうだけに残念だと感じた
綾瀬と配役が逆なら良かった

綾瀬はるかは好きな女優の一人なんだが、この回見る限り大河の主役には荷が重すぎたんだなぁと気の毒になった

483 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ZR1eNqNGO
ここ最近の数回は、以前の八重はと別物だ!
とまでは言わないけど、かなり改善されてると思う。
八重中心に話が流れて、適度に解説入って、歴史に詳しくなくても物語に入っていける感じになった。まえは、バラバラな感じを受けたけどな。

484 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GP+GzLHl0
>>475
主役北大路だったのか。

確かにちょっと違うようなw

485 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:u9f4v4Yr0
そりゃ、今の日本人に国の為自身の誇りの為に死ぬとか共感出来る訳ないやん

486 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eKxAV0Z1P
わはは
普通に間違えたわ

487 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:w7a+HGS+0
日曜の夜に悲劇はみんな観たくないもんな

488 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
そういえば西郷頼母って戊辰戦争の時にはまだ三十代で
年齢的にも山本覚馬のほうが歳上なのに、なぜ西田敏行にしちゃったんだろう・・・
残ってる写真のせいで爺のイメージ確かにあるし、
福島だからってのはあるだろうけど、無理があるよね・・・

489 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GmJiQ7I9O
>>439
いいわけが見苦しいぞ。
八重の桜だけが日曜夜8時だったのかよw

それに家庭で録画を普通にするようになって何十年経つ?

綾瀬はるかがいらないんだよ。彼女を引き立たせようと無理な脚本と演出がなあ…。
男たちはいいのに。
主演のせいでダメになった大河→江と八重の桜
加えて八重の桜は、綾瀬はるかヲタの工作が酷くて気持ち悪い。

490 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:41tUKO5VP
>>482
もっともらしいこと言ってるみたいに見えるけど結局綾瀬はるかを貶めたいだけの屁理屈だね。

491 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:b35gTTX+0
本当のことを言うと維新政府は解放軍として、会津の農民からは大歓迎されたんだよな
その辺のとこ描かないと、結局ウソになっちゃうからな。今の視聴者は大半が教養身につけた大卒なワケだし

492 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:36gCM/J50
>>481
明治元年の寿命は平均で約30歳

493 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:yfiHsARC0
史実を無視して八重にガトリング砲を撃たせればおもしろい

494 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GP+GzLHl0
>>482
俺はこのドラマ擁護派だが、貫地谷しほりの使い方がイマイチなのは同意。
風林火山や龍馬伝に比べるとな。

495 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q44ZTKyV0
>>492
平均寿命って言っても、高い乳幼児死亡率がそんな数字にさせてるわけで、
無事成人できればそれなりに生きてたよ

496 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VYCS1iIn0
もうどうせフィクションなら韓国ドラマみたいに、会津が勝つ設定にしろや

497 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MRfVyF+h0
会津松平家は初代の保科正之から徳川に忠誠心を持って尽くしてきたけど、結局時が経つにつれ
藩主の想いが会津に対する郷土愛と徳川に対する忠義と板挟みになって来ちゃったんだろうな

498 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RL1uFmvN0
>>494
貫地谷の風林火山は強烈すぎた…
「達者で暮らせるわけねーーーずら!!!!」

499 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
まさか、番宣でやってた戦闘シーンがほぼ全てだったとは思わなかった・・・しかも八重無双って感じでもないし・・・
アクション映画の番宣で全力出しきるパタンと同じ、見るだけ損した。

500 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:41tUKO5VP
>>342 >>489
全然見てないことがまるわかりだよw
ノースリーブなのは動きやすいように袖を引き裂いたから。
ドラマの中で描写してただろ?
綾瀬はるかを貶めたいだけの工作しているお前のほうがよっぽど見苦しいw

501 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:KX9lmtca0
>>494
風林火山はエロかった

502 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:lrWcmUSh0
もう打ち切りゃいいのに

503 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GWC7nfJO0
>麻生千晶

まだ生きてたのか・・
てかこいつの本業って何なんだ?

504 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RST1NAGZP
>>497
容保は養子で他所から来た人間だから
歴代藩主の想いなんか聞かされて知ってる程度だろう
単純に容保がガッツリ徳川の血筋の人間だったってだけ
実兄が御三家(尾張)の藩主だし

板挟みとしても血筋と赴任地の板挟みってだけだろ

505 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:JbZYYhMb0
かと言ってクドカンに大河は無理だかんね

506 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Yza1YlEwO
八重桜はかなりしっかりした構成のドラマ
八重の心情もちゃんと描いてる

こいつは要はテンチ人みたいなワイドショー大河がみたいだけ

507 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:36gCM/J50
>>495
だからわざわざあえて平均で、って書いたんだが
少なくとも24歳が可愛い娘ではないことは確かだろう?

508 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AxEpTDR+0
>>483
個人的にはここ最近はフツーのフェミ大河に近づいちゃって駄目だな
主役中心に話回らない事があった方が群像劇として厚みが出るんだろうけど
大河って常に主役だけに焦点当てて、あげく歴史改竄しちゃうからな

「あの歴史イベントは実は○○様(主役)の手柄だった!」ってな篤姫パターン

509 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:JbZYYhMb0
>>13
上野樹里みたいになる可能性高し

510 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:94ZlDei+0
スレタイが意味不明な件について

511 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GP+GzLHl0
>>483 >>508
そりゃまあ京都守護職時代は時代の動きの中心は京都だし、主人公のいる会津と2元中継的に話を進めざるを得ないだろうけど、
時代の動きの中心が東にどんどん移って主人公のいる会津まで来てしまったからなあ。

必然的に主人公中心の1元中継的な話になる。

512 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:W6r/GhkW0
八重のキャラが立ってない!に尽きる気がするなあ。
同じ題材の獅子の時代をオンデマンドで見たけどすげー面白かったし泣けた。
主役の菅原文太演じるせんじアニキは(文さんそのまんまって言ってしまえば
それまでだけど)キャラ立ってて感情移入できたんだよねえ。
映像綺麗だし金もかけてるのに残念。

513 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:b35gTTX+0
>>508
お前バカだろ、今テレビ見てる層の大半は50代以上のオバチャンなんだよ
フェミ大河の方が視聴率取れるなら、そうするべきなんだよ

514 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GmJiQ7I9O
>>500
はあ???
それが演出過剰だって言ってんだよ。
綾瀬はるかに片袖ノースリーブさせたい意図がミエミエだから、
おかしいというのが工作ってw
綾瀬ヲタって、一切の批判を受け入れないのな。常に最大限の賛美しかない。

515 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/SY4/f3E0
地上波の初回視聴率しか注目されないなら、
BSを地上波の前に放送にしてるNHKがアホなだけ

516 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:aecVS/Ma0
まあ、数千万円のカメラ
http://www.sony.jp/pro/products/F35/
で撮ればこういう画像が撮れるんだと
いうことが分かったのが収穫だな
来年からも使って

517 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:2hHPj3vM0
大河ドラマではもう視聴率はとれない
制作者の力量不足もあるだろうが、原因は視聴者にもある

つまり歴史を知らない無知な人が増え、制作者サイドも視聴率のため内容を合わせる
堂々巡りでさらにドラマが陳腐なものになり、大河のコアだった視聴者も離れる
紅白と同じ道を辿っている

518 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RST1NAGZP
>>512
結局ただの一般人だからな
前回は女で参戦した特殊な人間!って感じで演出してたけど
実際は次回出てくる薙刀部隊とかも普通に参戦してたわけで

519 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MRfVyF+h0
>>482
> あそこは八重の決意が周りを圧倒して男どもを納得させなくてはいけないのに、

京都からあれだけ戦って戻ってきた男達にずっと会津にいた女の自己主張が通用するはずがない
「銃得意なの?お前(八重)に構ってる暇はない。勝手にどうぞ」→八重活躍
この流れでOK

520 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:41tUKO5VP
>>514
お前は大河に何を期待してるんだ、ゴミ野郎
ドラマなんだからw
そりゃいろんな演出はあるだろうさ。
馬鹿かw
一切の批判を受け入れないんじゃなくて、
最初から綾瀬はるかを貶めることだけが目的であることがミエミエだからっ込まれてるだけなんだよ、頭の悪い馬鹿w

521 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:x4j5eBrq0
>>504
会津を戦火にさらして、女子供も犠牲者にしただけの
戦争だもんな。徳川>>会津なのは間違いない

522 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q/eV9UyU0
このドラマ音楽がクソすぎる
場面のイメージと使ってる曲がマッチしてないから萎える

523 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:vywpNKXr0
泣けたって言ってる人は、八重や会津に感情移入できてる人なんだろう。
自分は、下知識がなさ過ぎたのか
あれ?どうしてそうなるの?
と思ってるうちにどんどん置いてかれた。

524 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:xDvBYOdY0
最近では面白い方じゃないの
会津敗戦後からもっと視聴率落ちそうだなぁ

525 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>521
容保本人は会津に対しては思い入れなんて無かっただろうしね
百歩譲って京都守護職が断れなかったのは仕方ないとしても
会津はもっと早い段階で恭順していれば、ってのは幕末史見るたび思う

526 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GmJiQ7I9O
>>520
よう、キムチ野郎w
戦場で肌を露出ですかいw
沖縄の人間でもやらぬことを。
綾瀬信者こそ大河に何を求めているんだか。

527 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RST1NAGZP
>>523
女で戦に行くのはならねえ!とか散々いた流れで
「私は指揮を執る!」とか言い出すとビックリするよねw

まあ実際に少年兵率いたとかなんとかあるらしいけど
もうちょっとドラマの視聴者に優しい流れにしろとw

528 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:0tgNFWrR0
これからフェミが喜ぶ悪女の領域に入っていくんだから回復はないだろうね

529 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GP+GzLHl0
>>517
まあ大山巌を狙撃したって言っても、「大山巌って誰?」っていう人も結構いそうだしなあw

530 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:36gCM/J50
>>512
獅子の時代は会津藩士と薩摩藩士を両方主人公に立てて
両側の立場と苦悩を見事に描き切ってて凄いよな
しかも面白いし

531 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eo3z5IceO
>>477
ジョーねぇ…。心配だよね。
『アメリカだー!!』で結構ずっこけた。

彼の目には、ボストンが見えてないように見えた。

532 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:uhG6tO+r0
いや、個人的にはここ2、3週は涙なしには見れなかったぞ
俺には八重のセリフが薄っぺらいものだとは感じなかった
来週あたりがクライマックスとしてはピークなのかな?

たぶん、明治以降のこのドラマは見ないと思う

533 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:oVWE3CFY0
2chもマスコミも視聴率が全てだからな
視聴率が悪ければ批判の声が大きくなって
擁護のしようがなくなるんだよ
所詮大きな声が勝ちの世界だから

534 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:r1hWQpZyO
無理して毎年やる必要ないと思うけどね。自治体の町おこしが絡んできてから酷くなった

535 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>523
自分は歴史オタだけど一緒に見てる母親がそんな感じで先月くらいから脱落した
八重の桜は色々人が出て来すぎて話が分かりにくいらしい
そんでこの時間の後にやってる韓国歴史ドラマのほうはずっと見てるわ・・・
あっちは馬鹿みたいに勧善懲悪系の分かりやすい話になってるらしい
(まぁ捏造ドラマだからね・・・)
朝の連ドラ人気と同じで話が単純で登場人物に感情移入しやすい方がドラマとしては人気出るんだろうね

536 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GP+GzLHl0
>>525
何だろうねえ、よくわかんないけど、東西の感覚の違いもあるのかねえ。

西日本の諸藩は筆頭譜代大名の彦根藩はじめさっさと新政府軍に寝返っちゃったけど、東日本の藩は奥羽越列藩同盟で抵抗
抗戦だもんなあ。

537 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ytT1B5380
明治からはつまんないよ
同志社建てて茶道やって日清、日露で看護婦くらいしかないからね
視聴率は下がると思う

538 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bRqXo/Gl0
>>31
福島を舞台というのがはじめにきまったのだが、
福島県民で大河出来る人物が八重と野口英世しかなかったらしい。

539 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RL1uFmvN0
>>535
うちのおかんは今週泣きながら大河見てた
夜にやってる韓流の歴史ドラマも見てる
韓流の方は1つのエピソードで話ひっぱりすぎって文句言いながら見てる

540 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:qGoLx263O
歴史知らないやつは切り捨てたらいいのにとは思う

541 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bKABzMsq0
脚本でなくそもそも八重にスポットをあててしまったのが駄目だったような…

>>11
番宣は結構てたけど本編で影薄いのが続いた事あったからな…

542 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:niaCEx7A0
けっこう面白い

剛力だけは失笑だが、俳優陣は好演してると思うぞ

現代の薩長と喧嘩しない程度にマイルドにはなっているがな(笑)

543 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:VYCS1iIn0
タイムスクープハンターとコラボして要潤だせや。。
視聴率とれるぜ

544 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eAAqOESO0
>>207
前は1週間に1回まとめ視聴だったけど、3日に1回、2日1回になったわ
早く見たい

545 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:w//ajCDI0
日曜の夜に主人公らがボコられるドラマなんか見てどうすんのよ

546 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:It6cpltg0
フェミ編になっても篤姫だのを好んでたBBA層は今更戻って来ないし

会津側からの幕末史ダイジェストとして見てた層は離れるし

もうダメポ



無理に八重主演に置くより明確に二部構成にすべきだったな

547 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:219rZaT8O
八重が福島から離れたら福島県民は見なくなるから、さらに下がるぞ。
福島からしたら関西の大学なんて全く馴染みが無いからね。

548 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:41tUKO5VP
>>526
自己紹介なんかしなくていいんだぞ、本物のキムチ野郎w
日本の大河を貶め、日本を代表する女優を貶めることにのみ喜びを見出す歪んだメンタリティのゴミ民族w

549 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:5sBDgAoJP
これにも剛力出てるのか

550 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GP+GzLHl0
>>542
前半の感じからして、会津戦争に入ったら長州はもっと悪辣に描くかと思ってた。

まあ世良の扱いの酷さだけは予想どおりだったがw

551 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RL1uFmvN0
剛力は心配してたよりも普通の感じでまあまあ

552 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eo3z5IceO
>>523
自分も、八重の弟が亡くなってからは、泣いちゃう。
先々週かな?徳造とお吉が、『皆さんが、お城に入られるの見届けるまでは』ってのに一番泣いた。

553 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>536
個人的には容保が若かっただけに変に意地を張ってしまったんじゃないかと思ってる
あと当時の情報伝達手段を考えると薩長の新式の装備が凄いらしいってのは
東北諸藩までは正確に伝わってなかったんじゃないのかなぁとも思う

554 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:rnRzGQOjO
盛り上がるシーンもぶちぶち切ってるから盛り上がらない

盛り上げるところはしっかり盛り上げ、他は適度に押さえる
脚本も演出も糞

555 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:aNsBVqzV0
八重の桜批判してるやつはほんとはちゃんと見てないやつらだろうよ

徳川側からここまで戊辰戦争や、経緯を詳細に描いたドラマはほとんどなかった
非常に面白い
史実と比べて怪しい部分があるようだが、でっち上げてまではいない
解釈の範囲でちゃんと脚本を治めてる
見てないやつか、批判する立場のほうが一段高いくらいに思ってるバカがほざいてるだけ

あまちゃんなんか、くだらなくて見てられねえ
最初から脚本決まってたとかどうでもいい話
見てどう感じるかだろ
>>454
八重の桜は面白い、あまちゃんはくだらねー
ただそれだけ

556 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/SY4/f3E0
>>31
震災前に綾瀬にオファー出した時は細川ガラシャだったらしい

557 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:db5D4kA/0
もう後何年かしたら、これと同じような状況がうまれるかもしれないからな

558 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:XXn3KkKL0
山場だからっていままで見てない人らが突然見るわけないじゃん

559 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:CQcXGAXR0
圧力に負けずに薩長を徹底的に悪役にすればよかったのに。

実際日本をよくするなんて口実だけの権力欲にかられた盗人集団にすぎなかった。

子供を切るなとかいう官軍とかバカらしくて見てられなくなったよ。

560 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:O75T+cXe0
大河ドラマなんて面白くないからしょうがないだろ
所詮、作り話かと思うと萎える

561 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h4c5W6A/0
そもそも、八重って魅力ある主人公なんか?湯川教授じゃないけど、さっぱりわからない。

大河ドラマで野望を持ってないやつを描いてもつまらんだろう?

562 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:x4j5eBrq0
>>553
薩長の前に適わないって白旗上げたのが将軍様だし
大義名分もなくなったのに無駄に抵抗したのは
間違いだった

563 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:rnRzGQOjO
>>560
ドラマは全部作り話だよ

564 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RST1NAGZP
>>535
ハッキリ言って結末知ってないと
なんでそんな人物を強調すんのか意味わからんからね

明治に入っても長い間生きて教育にかかわった西郷頼母とか
最終的に学校の会計に落ち着く斎藤一とかを
教育繋がりで出番を増やしたり
あとは会津戦争で逸話のある人(大蔵とか白虎隊の人とか竹子とか)を
無理やり八重に絡めて出番作るとかw

結末知ってると逆算して顔見せしてるんだなってわかるけど
知らんかったら覚えきれんわな
顔見せの時のエピソードもつまらんし(特に竹子との道場での張り合いとかつまらんかった)

565 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:qGoLx263O
>>559
白井小四郎は史実だぞ

566 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:N3A9+W9e0
麻生千晶って誰?

そういうことはお前が脚本書いてあまちゃんを超える視聴率取ってから言えよ。

567 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:GP+GzLHl0
>>553
会津にも、神保修理とか山本覚馬とか新しい時代の空気を察知してた人材はいたのにねえ。
一方で薩長土肥にも古い感覚の人間もいたし(実際に維新後に旧西国諸藩で反乱が起きてる)。

568 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h4c5W6A/0
容保には、たいして考えはないだろう。ただ単に、徳川慶喜の身代わりになっただけ。

そして、幕臣からはアフォかと思われてた。
「無駄だろ?内乱でゴタゴタしてる隙に欧米列強に入りこまれたらどーすんだ?」ってね。

569 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:db5D4kA/0
今でも、会津人は山口や鹿児島の人を快く思ってないみたいだな。
日本近代史スレを見るとわかる

570 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:YpIB0dHP0
重たく暗いopも敗因の原因では?

役者さん達はいい演技をしている。会津が追い詰められていく過程も面白かった。
切れ者だけどヘンクツな象山せんせいもらしくていい出来w
でも、個人的にどうにも会津が苦手なんで先々週から視聴するのやめたw

自分は清盛も楽しめたけどね。龍馬マンセーが鼻につくけど龍馬伝も弥太郎や
武市や高杉あたりで楽しめたし、最終回の上川が凄くよかった。
途中から劇画的になったのが気に入らなかったけど「風鈴火山」も面白かった。
途中でリタイヤしたのは「江」「天地仁」「篤姫」。

571 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:gT6QGiY2O
アホな視聴者ばっかなんだしこんなコロコロ変わる政治変動物語にしたらそりゃついていけず見るのやめるわ。

572 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:PB1KwKM50
会津は人材が招いた悲劇

573 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eo3z5IceO
>>550
桂小五郎が、いつも岩倉具視と一緒にいて、何かあるたびに『あの戦で僕の仲間は、大勢死んだ。たくさんの血を流してきたんじゃ!!』ばっかり言ってるのも結構酷いと思うわwww
そろそろ誰か『長州だけじゃねぇだろ』と突っ込んであげるべき。

574 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AxEpTDR+0
>>513
んな事分かってるから個人的って言ってるのに・・・

>>536
そこら辺は地理故の差なのかな、伝え聞く背走会津藩士の略奪とか
山本一家の変わり身の早さとかそもそも郷土愛ってあんまり感じないよね
土地ではなく徳川直系に仕えてる意識の方が高かったんだろか

575 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:aecVS/Ma0
>>553
第二次長州征伐での惨敗ぶりを見てなかったのかもね

576 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ClwGQX+Z0
今の時代は篤姫みたいなやつじゃないと視聴率とれんよ
リアルな戦争なんて描いても誰も興味ないんだよ

577 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ux36XpFj0
>>497
初代の保科正之は二代将軍秀忠の隠し子なんだよな
秀忠は正室の江に頭が上がらなかったから隠されそのままひっそりと人生終えるところだったのを
三代家光に見出され兄弟の名乗りを受け大名にまで取り立てて貰った
以降会津松平家は徳川に忠誠を尽くす事が家訓になったと

藩主からすると徳川に対する忠義>郷土愛なんだろうけど官軍が会津に来た時はもう慶喜と勝が江戸城明け渡しちゃってるわけで
もう官軍に対する憎しみだけで戦ってる感じじゃないかなあ

578 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:CD5EDYEU0
ぶっちゃけ題材に興味もたれてないだけだと思うよ
見てる人の評判は良さげだけどな

579 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw3MSFk30
>>555
>八重の桜批判してるやつはほんとはちゃんと見てないやつらだろうよ
なぜか清盛の批判を始める奴がいたりするし…w

580 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ClwGQX+Z0
内戦やるなら戦国時代じゃないと
こんな弱いものいじめみたいな内戦じゃな

581 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
>>506
釈然としないのは、弟がかな〜り空気だったのに弟の敵討ちにメラメラ燃えてる八重。
もう少し弟とのふれあいを描いとけと。
あんつぁまの敵討ちなら得心がいくが。

582 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:p2JVUDb30
女性脚本家なのに
意味不明な反戦思想に走らないとこに好感を持ってるんだがな

583 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:qGoLx263O
>>573
木戸はヒステリックですぐに拗ねるらしいから
俺は有り得そうだなとは思ったがな
過去の仲間を憂い泣いたとかなwww

584 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:db5D4kA/0
おれの幕末知識の大半は「龍馬が行く」からだな

585 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Idi+A0g90
どう見ても八重と剛力がじゃま。
四こまのサザエさんが通行人役だけで出てくるように
せりふなく0.5秒だけ映ってれば十分

つかもう脚本書き換えて来週から
「ヤエです。剛力です。死にましたwwwwwwww」 でOK
ついでに大河のタイトルも「NHK大河ドラマ  の桜」でOK

586 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:O75T+cXe0
てか、もう辞めてもいいんじゃね?
誰も見てないんだし

587 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:4Gzo2xIS0
南奥羽の言葉が汚くて見てられない。
というか松平は三河あたりの出だから
家臣団が会津言葉を使うのはおかしい。
このようなケースでは支配する者たちと
支配される農民たちとでは言葉が異なっていたぞ

588 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tkunL9xZP
14ならよく取ったほうじゃないの
>>582
大河ってやたら主人公が反戦思想なんだよな
「戦争はよくない」とか直接言ったりするし

589 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
>>540
十分切り捨ててますがな。
調べて補完しながら見ないとダイジェスト杉だよ

590 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:lPs4GWcw0
>>108
脚本家知り合いだけど、隆慶一郎は好きだけど、それ以外で歴史関連の話聞いたことないな
隆慶一郎もシナリオの勉強で読み始めた感じだったし

591 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ux36XpFj0
大河そのものが時代遅れ
幕末と戦国を何回こすっとんねんちゅう話や
たまにそれ以外の清盛もってきたらあんな体たらくやったし

592 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:YnSCTUgJ0
いきなりいらない子の八重が偉そうにしだして不快だったな

593 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ClwGQX+Z0
どうせなら八重ちゃんが単独で薩長軍に突撃させろ
必殺銃でなぎ倒せばええ

594 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:eo3z5IceO
>>583
そういえば、明治になってからだったか山内容堂に『なんで、武市を殺した!!』って言ったのも桂小五郎だっけ?
すごい執念深い人がいたもんだと驚いた記憶がある。

595 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:+FAfpUJb0
主人公が鉄砲の調整してるだけなのを何ヶ月もやられたら視聴者も離れるわ。

596 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:db5D4kA/0
綾瀬はるかがメキシコの「革命児サパタ」に見えたのはおれだけか

597 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:/Y4RJ9RL0
テレビで新島八重の写真を目にして以来見てない友人がいたな、現実は厳しいもんだよ

598 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:xLbqduJv0
個人的には維新が成った後の方が好きだ
犬HK全開な描き方にならんと良いけど

599 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:UqMoLCLQ0!
昔の大河は幼稚園児の自分も胸が躍った
今のやつ、脚本も役者も頑張ってると思うけど
理屈を超えた面白さみたいなものがない気がする

600 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:oltUrRaX0
>>1
いや、十分すぎるぐらい面白いんだけど…

601 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ClwGQX+Z0
後半から篤姫路線で盛り上げるしかないべ

602 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h4c5W6A/0
まあ、悪いんだけどさ。会津には人物がいなかったんだよ。誰ひとりとして。
だから、八重とかいう、無名の女のひとを引っ張ってくるしかなかった。

・・・大河始まって半年経つけど、いまだに八重の生涯に興味持ってるひとはほとんどいないだろ?

今後どうなるの?っていう興味が沸き立つ人材じゃない。会津のジャンヌ・ダルクとかつまらんだろう・・・

会津のレオナルド・ダヴィンチだったら面白かったろうね・・・そんな人、いないけど。

603 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:CQ3eMzwJO
ここだと幕末〜明治史詳しい人結構集まってるけど一般視聴者は幕末の会津のことは敗けた側だからよく知らないんだよね。白虎隊がドラマにもなって有名なくらいで。

うちの60過ぎの母親なんぞ京都守護職を会津藩が嫌がる理由さえわかってなくて解説する羽目になった。歴史モノは解説する台詞用意しとかないと離れちゃう。

604 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Nusx+ILrP
>>454
シナリオはよくわからんが、サブタイトルはコロコロ変わってる
中には変更前の方が良かったのに、というのもある

605 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>562
そうなんだよね
これが容保が60くらいの爺さんだったらさっさと白旗揚げたと思うんだ
ただまだ若いし、自分には徳川の血が流れてるみたいな意地があったはず

>>564
そうそう、逆算顔見せ出演が多いゆえに、知らない人からすると
あれ?今の誰??なんだったの??ってなるんだと思う
母が一緒に見てた時はそのへんよく解説してた

>>569
場所と人によるよ
叔父は鹿児島の人間で叔母が会津若松で30年以上前に結婚してるけど当時でも
反対は無かったらしい
うちは先祖の墓が南洲墓地にあるので思い切り西郷どんの部下なんですけどね・・・

606 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TqwLCeahO
会津の鵺と呼ばれ恐れられた猛将としては活躍度合いが足りない。
ヘッドショット3連発くらいのシーンが欲しい

607 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AxEpTDR+0
まあこれまでの話に肯定的な層も否定的な層も
戊辰後の文字通りのフェミスイーツ自分探しババア編には
全く期待してないのだけは分かる

608 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RotM/E5x0
主人公があまりにもマイナーすぎるだろ

609 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:8WAng7OrO
全然見てないから、なんか東北弁でくっちゃべりながら、銃を的に目掛けて撃ってる印象しかないわ。

610 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:f1i8B0W70
会津戦争入ってから面白いよ

611 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q44ZTKyV0
個人的にいちばんの収穫は小泉の怪演っぷりだ
もう親父云々って段階を抜けた気がする

612 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ux36XpFj0
>>587
「松平は三河あたりの出」それ家康がまだ松平元康と名乗ってた頃の話だろう
それから何百年たっとんねん

>>586
14パーとって誰も見てないのだったらTBSなんかどうなる

613 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:kmLwgBJ/0
これ書くと怒りだすのもいるが、大河なんて
韓国大河ドラマ並の自尊心を回復するための嘘盛りだくさんでいいんだよ

現に朝の連ドラがいい例だろ

614 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
>>602
つーか、今出てきてる人たちで一番ショボいのが八重だけど・・・
パシリの健次郎さんは東大総長だし

615 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h4c5W6A/0
>>599
> 理屈を超えた面白さみたいなもの

大村益次郎のやつは、それがあったなあ。
宇和島の殿様が黒船をみて、「おれらもアレ作ろう」ってなって、
とりあえず医者の大村を呼び寄せる。大村に船のボディを設計させ、
エンジンは宇和島城下でいちばん手先の器用な提灯屋のおっさんに作らせるとか。

616 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:x4j5eBrq0
>>599
CSでやってた、翔ぶが如くは面白かったな

617 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9WOv4nbv0
八重が狂言回し役だと思って見てたよ
殿様と家老達や覚馬のパートが面白いと思ってた

618 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:z0wNUW8m0
登場リスクwwwww

619 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:RotM/E5x0
東北はあまちゃんでお腹一杯

620 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:yVjWhgPaO
>>569
剛力がやってるユキが薩摩の人と結婚するらしいが、そのへんもやるのかな

621 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:kmLwgBJ/0
篤姫までは幕末物は話が複雑すぎて視聴者がわからね状態になって
数字とれないというのが定説だったんだよ

622 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
俺は小学生の頃に見ていた、日テレ年末の時代劇の方が面白く感じたな。
「白虎隊」「田原坂」「五稜郭」とかね

623 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AxEpTDR+0
>>602
まあ新島八重って現代の目で見ても無茶苦茶すぎてついていけないのに
それを品行方正な大河の主役に収めて教科書みたいに描くのは無理がありすぎるわな

624 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Idi+A0g90
>>589
つうか平清盛のときもそうだったけど
詰め込みにならざるを得ない時期ピンポイントで大河にしすぎだよなw
おもしれえはおもしれえんだけど・・・どうしてもあっちこっち説明不足になったり
ドラマとして不足する部分出てきたり
 ただ,まあ,はしょるならこのくらいでしょうがないかってくらいのところは押さえてると思うけど
どうしてもドラマとして見せ足りない部分はなぁ・・・

 口では「新式銃!」「新式銃!」いってその威力が急に比べてすごいのはわかるけど
旧式や火縄とは具体的にどのくらい違うのか,精度・距離・威力・扱い方
ちょっと視聴者にわかりやすく整頓して・説明できるシーンあってもよかったと思うし
会津バカ・・・薩長ひどい・・・徳川ぼろぼろ・・・のバランスの中では
末期の徳川幕府がどのくらい無能だったのか・・・もう少し前の時系列から説明しないと
何がどうなって維新だ,攘夷だと侍があわて始めたのかが意味不明になっちゃう
・・・まぁああいうもんだとみんな一通りわかっちゃいるんだけど
やっぱ 見世物・ドラマとしてはそこがないとつらいかな

625 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>594
桂小五郎って地味キャラだけどHAPPYMANって漫画で主役になってて
ぶっ飛んでるけど性格に関しては今まで読んだ幕末関連の書籍の中では
一番納得できる感じだから幕末好きなら一読をおすすめするよ
(ただし松蔭が女だったりとかかなりパロティ・フィクション要素も強い漫画だから
幕末に関するひと通りの正しい知識がある人向け)

626 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:U2qSjJzO0
>>611
丁度昨日放送の他局のミステリー見てても大人の俳優って感じで
爽やか好青年から成長した感じがする。

627 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:HnFjQJob0
これは作家じゃないだろ・・・
せめて幕末を舞台にした作品一つでも書いてから作家と名乗って批判スべきでは。

>作家の麻生千晶氏

著書
世紀末、どくぜつテレビ(新潮社、1998年7月、ISBN 4104250015)
美空ひばりは鶴だった(産経新聞ニュースサービス、2005年6月、ISBN 4594049540)
麻生千晶のメディア斬り(産経新聞出版、2008年)

628 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tDVWjy7lO
>>611
孝太郎はあれでも2サスで警備員だの娯楽時代劇でバカ旦那だの色々やってきてるから
親父が総理でもデビュー以外はコネ効かないもん

629 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Idi+A0g90
>>628
デビューって実写セーラームーンのビデオ店員アルバイト役じゃなかったっけ??

630 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9WOv4nbv0
>>623
史実通りの激しい女性だったらインパクトがあったかも
実は、見る前はそれを期待してたんだ
始まってから「これは八重を狂言回しに会津視点からの幕末劇を描きたいのかもしれない」と思った
これはこれで面白く見ているよ

631 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:xBNBG0130
>>34
>作家の麻生千晶氏
今は亡き電波少年で突撃取材されそうになってキレて
日テレに猛抗議してきたという話しで、ババアだということは分かった。

メディアで意見を述べている以上、ましてや作家と名乗っているのだから
自らも批評の対象となるのは当然なのに、
言いたいこと言って、自分は取材されたくないとかいう最低のクズ以下女。
スタッフに直接抗議するならいざ知らず、上層部から圧力掛けさせようとしたんだぜ。
こんなのにカネ払ってコメント頼むゲンダイもクズ。

632 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:db5D4kA/0
孝太郎の慶喜はハマリ役だ

633 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:v3oM7bdT0
綾瀬遙は好きなんだが、どうしてもイッテQが気になってしまう。

634 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AxEpTDR+0
>>630
これまではよかったんだけどねえ
八重の出番が増えるにしたがって主人公補正が強くなったし
これからは完全に八重中心だからマジでどう折り合いつけるのか大変そう

635 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:NLKwg7I+0
容保は慶喜と江戸で恭順の意を示してたけど
家臣が武装解除しないし戦う気満々だったから、
松平春嶽が「会津は本当に恭順する意思があるのか?」
と激怒して容保の嘆願書を握りつぶしている。

636 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Idi+A0g90
あと京都から会津・江戸と落ちてくシーンや奥羽烈藩同盟とか
会津に攻め入るコースとか,上手に地図インサートしてまとめたのは
わかりやすくてとてもよかったと思う

637 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
八重は尾野真千子の方が良かった…とか今更書くのは禁止な

638 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:pSZZNCHN0
八重の少女時代に、参勤交代で帰ってきた新藩主を見るために
新調したばかりの着物を着て木登りするって場面があって、それが嫌で観るのをやめた
史実かもしれないけど、そんな自分勝手な人間の話なんか興味ない

639 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>621
篤姫が成功してるから柳の下の何とやらを狙った感はあるよね・・・

>>624
>詰め込みにならざるを得ない時期ピンポイントで大河にしすぎだよなw
これだよね・・・
正直八重とかは大河より新春時代劇向きの素材のように思う
たぶん6時間でも描けちゃう

そういう意味では来年の黒田官兵衛はとにかく活躍時期が長い人なので期待してる
個人的に軍師好きだからってのもあるけど

640 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:xBNBG0130
>>627
肩書つけるなら「自称作家」だよな。
こいつの名前見ると怒りがこみ上げてしょうがない。
それでいて、こいつの私怨としか思えん意見尊重する種類のヤツもいるから、性質悪過ぎ。
思いっきり苦しみまくるような形でこの世から居なくなって欲しい。

641 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MRfVyF+h0
>>595
狙撃の訓練として野鳥とか鹿とか撃ったりしてなかったのかね
残酷だから視聴者に配慮して道場での試し撃ちシーンのみにしたのかな
当時動物殺したり、まして食べることすらまだなかったっけ?

642 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bRqXo/Gl0
>>35
綾瀬はるかが主人公なのが先に決まっていたらしい(´・ω・`)

643 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bKABzMsq0
>>599
これがしっくりくる

丁寧に作ってるのはわかるんだけど

644 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:mugCPiV90
大河が駄目なのは確かだが、識者がいう駄目な理由は思いっきり筋違い
なんという泥沼w

645 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MWbhQtvi0
だからステマツにしとけと。
ステマならアメリカで朝ドラし放題、困ったら巌カード切り放題、坂の上の戦闘シーン使いまわし放題だったのに。

646 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zaP1jeBdO
つーか紫式部の大河やれよ

647 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MHUssIVn0
>>35
野口英世の大河は俺も見たいわ。
野口役、顔ならアンタザキヤマが良さそうだ。

648 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw3MSFk30
「八重の桜、視聴率低すぎざまあwww
え?篤姫は視聴率高かったって?あんなのはスイーツだろwww
風林火山のように男大河こそ大河の真髄(キリッ 視聴率は関係ない(キリッ」

こういう人がいたら笑えるが…

649 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Idi+A0g90
>>639
黒田視点で戦国時代眺めるってのも面白そうだけど
どうせなら秀吉に仕えた蜂須賀・竹中・黒田の3クールに分けてもいいかな
・・と思ったりもした。

650 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tk7Ei+ib0
>>59
二本松少年隊をまともに描いただけでも俺は評価する。
あの、イベント時期以外には、散歩する地元民しかいない二本松城(少年隊の碑がある)が
もうちょっとにぎわってくれれば嬉しい

651 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ADeTvv60P
>>646
エロ妄想に浸りながらオナニーしながらエロ小説書くババアかよ

652 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
>>641
キジやウサギは食うてたで。
イノシシやシカも薬といって食うてたで。

653 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:gEyvs4YE0
>>641
漫画版だとオヤジがウサギ撃ってみせてたな
戦場で命を奪う武器を扱う覚悟を八重に問う為だが
ウサギさんが幼気でちょっとかわいそうだった

654 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:1itiEaIx0
大河ドラマも曲がり角に来てるんだよ

そろそろ昭和のスターを題材にしてもいいだろう。美空ひばりとか

655 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tsdbpH010
894 日曜8時の名無しさん New! 2013/06/30(日) NY:AN:NY.AN ID:cMJgVaxM
ttp://folderman.ape.jp/s/fa763.gif
この鶴ヶ城の鳥瞰シーンみててこの映画思い出した

http://www.youtube.com/watch?v=vo7ORTwjqaU&wide=1
ソ連版「戦争と平和」(1812年) 

作品のヤマ場、ボロディノ会戦の1:03:10辺りの鳥瞰シーン
こちらは生身の人間大量動員だが
八重もCGであそこまでできるのは凄い

912 日曜8時の名無しさん New! 2013/06/30(日) NY:AN:NY.AN ID:cMJgVaxM
>>896
そのボロディノ会戦シーンのメイキングありました
物量・人海戦術のソ連スゴス

http://www.youtube.com/watch?v=tjE0XnL6htc
ВОЙНА И МИР. ЧАСТЬ 2

さっきの鳥瞰シーンは 5:04がメイキング部分 5:50が本番映像

656 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
>>645
坂の上のイワオは敵の大将のベッドで飛び跳ねてた印象しかない・・・

657 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>642
女優ありきってどうなんだろうね・・・
そもそも朝ドラが女主人公なんだから大河は別に男主人公でいいのにと思うし
歴史上の人物で大河ドラマとして成立するほど活躍期間が長い女性って少ないから
そもそも無理があるんだよ

>>644
だいたい「識者」は大河見る視点自体が一般人とは違うだろうしね
このスレで出てる意見の方が一般視聴者の意見によっぽど近いだろうと思うよ

658 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q44ZTKyV0
>>628
俺も今に至るまでコネで仕事取ってきたとは思わないよ
紹介されるときに純一郎の息子のなんて枕も要らないくらい出まくってるし、印象に残ってるなぁって

659 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
>>653
ドラマでもウサギ撃ってたがな。

660 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:zJ0OcS03P
あまちゃんも
海女になる話だとおもってたら
東京でアイドルの話になってて
あれ?って思ったけど面白いの?

661 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tk7Ei+ib0
>>654
田岡一雄とかの活躍大河で描くのか?

662 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:TqMd579c0
>週刊誌で話題になるのは、八重の再婚相手役・“低視聴率男”オダギリジョー(37)の登場リスクや、
竹子役の黒木メイサ(25)の現場での傲慢な態度など、負のネタばかり。

週刊誌で話題になるのは、綾瀬はるかのageageばかりなのに
低視聴率はオダジョーとメイサの責任なのか?

663 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
>>658
自民党をぶっ潰すと言って総理になった人の息子が
幕府をぶっ潰すと言って将軍になったのはオモシロかった。

664 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bKABzMsq0
>>647
アンタザキヤマじゃあれなんで寺脇康文とかどうだろう
個人的には同じ系統な顔

>>660
おもろいよ

665 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:DAo1GnPG0
結構楽しく見てるぞ、ただ仙台藩や三春藩の寝返りはちゃんとやるべきだったし、
少年隊と白虎隊の部分もはしょり過ぎだった

666 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:x4j5eBrq0
>>654
けど歴史に触れる貴重な枠、民放は時代劇捨てたし
赤穂浪士を知らない人も増えていきそう

667 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:8z5BSqho0
>>作家の麻生千晶氏
この人ゴーストライターでしょ 表に出てきたことないね
いったい正体はだれなの?

668 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Idi+A0g90
そういえば地味に岩倉の描き方がwwwあれは良いわ
小堺演技できるんだな。以外だった

669 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:2vrQu3lZ0
>>1
>>一体、八重はどんな考えの持ち主なのか。どんな思いを抱いていたのか
>>これまで人物像がしっかりと描かれてこなかったがゆえ、勇ましいセリフも通り一遍にしか聞こえない。

今の大河でこれをやらせる不自然なくらい近代的な平和思想をぶち上げるからそれはそれで萎える。

670 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
>>665
三春は裏切ったのか。
どうりで郡山と仲が悪いと思った。
三春滝桜から郡山の紅枝垂地蔵桜に行けないように駐車場のルート設定しやがるしな、三春の連中は。

671 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:MWbhQtvi0
>>656
まあさすがにステマ主役で米倉巌は無い。
といってポイズン巌も無いが。

672 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tDVWjy7lO
北大路の「竜馬が行く」の視聴率が悪かったのには理由がある
45分の内30分をそれまでの話のダイジェストにあて、残り15分に通常の45分分をあてるというトンデモ構成
これを毎回やった
役者はもの凄い早口で台詞を喋らなければならず一体何を言っているんだか視聴者には解らなかったという
何故このような構成になったのかは謎である

673 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tk7Ei+ib0
>>666
もうさあ、中田秀夫とか三池あたり使って、幕末の水戸藩を大河でやろうぜ。
桜田門外の変〜天狗党の乱〜弘道館戦争とかそこらへんを題材に、武田金次郎を主人公で。

674 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:IMFs9OiJ0
視聴者は

八重の

ゴルゴ13ぶりを

見たいのさ

出し惜しみせず

30分くらい

撃ちまくれ

675 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:xKgk94Rl0
見ごたえはあるよ、松平容保の桜だよね?
え?違う・・・???

あー、八重さんとか言う人は屋敷の敷地内で鉄砲を撃って「命中」って言ってるだけだよ

そうそう、今週から八重の桜が始まったね

676 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:xBNBG0130
個人的には、諸国を漫遊しない形での
徳川光圀をモデルにした大河が観たい。

>>654
芸能扱うとヤクザ絡めなきゃならんから
湯川秀樹あたりで手を打たんか?

677 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h4c5W6A/0
>>614
会津には秀才はたくさんいただろ。勉強熱心だったし。

だけど、「天才」は出現しなかったんだよ。薩摩の大久保利通や長州の大村益次郎みたいなね。

678 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
>>669
思想とかいらないだろ。
単に戦争の実体を知らない腕自慢が調子コイてるだけでいいし。
白虎隊や二本松少年隊が出陣に大はしゃぎしてたのと似たようなもんで。
来週は人を殺すことの葛藤みたいなのが出てくるようだから、そこで何か成長させるんでしょ。

679 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:cQVzsGBiO
>>657
長期でスケジュールをおさえなくちゃいけないしキャスト先行になるのは仕方ない気もする
企画先行でそのイメージに合う主役をと人選しても断られたらそれまでなわけで

680 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:DAo1GnPG0
>>670
三春が寝返ったから、一気に突破されたし、仙台藩が来ていたら二本松少年隊の悲劇も無かったかも

681 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Vc88uW5L0
この14%の回とか見たけど、普通に脚本がクソすぎ
白虎隊の切腹と頼母家族の切腹とゴーリキの出番と主人公の活躍と
京都の兄貴の出番と会津首脳部と敵方の反応と…
一話に幾らなんでも詰め込み過ぎだ

京都の兄貴とか削れるし、切腹の話は一話に両方入れてかえって印象が薄くなってる

これまで主人公は空気だったのに、いきなり活躍見せられても何だかな、だし

682 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ioPHnuBkO
>>15
何べんでも書くがあの時代の銃は重く弾は軽い
しっかり構えれば反動はそれほどではない

動画も腐るほどあるから

683 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Hw3MSFk30
>>672
>45分の内30分をそれまでの話のダイジェストにあて、
>残り15分に通常の45分分をあてるというトンデモ構成

酷すぎワロタw

684 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:tk7Ei+ib0
庄内藩が全然でてこないな

685 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>649
蜂須賀は後から寄騎になってる2人よりも小物感があるなぁ・・・
ドラゴンボールのウーロン的なポジションというかw
竹中に関しては残ってる逸話に後付感がハンパないので
ファンタジー大河Goみたいになる恐れが・・・
黒田の場合は織田・豊臣・徳川の世の移り変わりが全部描けるので大河向きだと思う
最終的に天下取りを狙ってる視点で描くのかどうかが気になるけど
NHKだし白官兵衛になるのかもなぁ

686 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Q44ZTKyV0
>>678
葛藤、出るかねぇ?
終始会津の為、で行きそうな気がするわ
葛藤かキラーズハイか、どっちか見たいけどね

687 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:FhGdRBva0
長州=国のために一人で外国に喧嘩を売った国士
会津=藩財政のために京都守護職になって外国と戦う長州の足をひたすら引っ張った国賊

688 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:h4c5W6A/0
黒田官兵衛は、山本勘助よりは、はるかに面白いだろう。

普通に、凄い軍師だったしな。戦国最強の軍師だよ。

689 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:9PUGRUEf0
>>686
予告でやってたがな。
おとっつぁまが教えてくれた命のやり取りってのを理解してなかった的なことを言ってたぜ。

690 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Idi+A0g90
>>685
そこは何とかダーク黒田で・・・じゃないと深みが出ないわw

691 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:ueDoA0y90
元々大河で視聴率良かったのて数えるくらいしか無くね?

渡辺謙の伊達正宗と
福山の坂本龍馬位じゃね

692 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:DAo1GnPG0
>>684
それやると色んな藩を出さなければならなくなるからな

693 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:yVjWhgPaO
>>660
海女やってた時が一番面白かったけど、思ってたより面白いよ東京編
北三陸でアイドルやってた頃が一番つまんなかった

694 :名無しさん@恐縮です:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:6K5SZ8hB0
>>672
マジかwwwそれは酷いwww
ていうか北大路欣也の無駄遣い過ぎるなぁ
当時2ちゃんがあったら構成の人すげー叩かれただろうなぁ

695 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:jxBo3nX90
>>602,615,677
大河スレで韓流ドラマ坂の上のトンスルのステマをする愛媛VANK
香川に寄生する愛媛VANK
たこフェリーが休止廃止以降たこフェリー利用日本人を愛媛VANK橋に拉致工作する葬式愛媛VANK橋愛媛VANK
愛媛VANKも自己愛媛性人格障害かな?気持ち悪い

日本からDASH村を盗む愛媛VANK
日本人であり横浜FM所属の斉藤学を同胞認定する愛媛VANK
カビ入り水いろはすみかんで愛媛みかんを押し付ける愛媛VANK
愛媛VANKはパクと長友の養護だけしとけ

696 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:RST1NAGZP
>>689
そんなことやってる状況じゃないんだがなw
この脚本家、戦争への恐怖とか葛藤とか持ち出すタイミングがどうもおかしいんだよなぁ

697 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FhGdRBva0
会津が京都守護職を引き受けたのは幕府から金を貰うのが目的

・京都守護職の待遇
役知城河江州5万石
役知加増分5万石
役知格会津大沼郡5万石
役料2万俵

・コレに加えて幕府に援助をもらいまくり
文久3年5月30日幕府から会津藩に2万両貸付
文久3年8月5日幕府から会津藩に1万両下賜
文久3年10月3日幕府から会津藩に5万両下賜
元治元年3月1日幕府から会津藩に2万両下賜
元治元年5月7日幕府から会津藩に1万両貸与
元治元年7月7日幕府から会津藩に3万両下賜、2万両貸与
元治元年8月4日幕府から会津藩に1000両下賜
元治元年9月14日幕府から会津藩に毎月1万両と米2千俵下賜の約束
元治2年2月13日幕府から会津藩に月1万両下賜を停止

698 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eo3z5IceO
>>627
メディア斬りとか言いつつ、産経新聞出版ってなんの冗談だwww

699 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:tk7Ei+ib0
しかし、主人公があまり介在していない分、幕末の複雑な状況をコンパクトにまとめていて凄くわかりやすいけどな。

700 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:M/si71hJ0
個人的には飛鳥時代とか奈良時代とか、
今までやったことが無い時代を大河化して欲しいな

701 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:dqFwXS9d0
>>677
けども、第二次世界大戦での海軍首脳陣には
やたら東北近辺の人間が多いんだよなあ。
ちと不思議だわ。

702 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:pcwFa1is0
>>682
そもそも最初に指導の先生が反動を演技で付けるとウソっぽくなるという理由で全部止めたそうだよ

703 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ewB94ESW0
ドラマでは世良修蔵だけが暗殺された描写だったけど
仙台藩は他にも九人の奥羽鎮撫使の要員を殺害してるんだよな、
その中には薩摩出身の者も含まれてる。

704 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FhTO8oLr0
>>688
正直、なぜ山勘が黒田より先に大河になったのかって感じだよね
まぁお隣の国とのあれこれがあるので豊臣恩顧の武将は大河になりにくいってのが
その理由みたいだけどね
黒田を皮切りに加藤清正とかもやってほしいけど犬HKには無理だろうか・・・

>>690
同じくダーク黒田であって欲しいと思ってる派
というか石垣原とか北九州平定の手際の良さは本気で天下狙い以外の何物でもないよね

705 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ywASWOos0
歴史上に出てこないやつを主人公にしたらこのざま

706 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Btyoyp0FO
日本の歴史に反する会津中心史観が気持ち悪い。

707 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KIvn1B5K0
>>701
戊辰戦争の影響は近現代まで相当響いてるよ
なんせ、あれで朝敵扱いが延々と続いた結果、
東北の近代化は朝鮮半島開発の次に置かれて
遅れたまま、東北=貧困という図式が出来上がった
結果、多くの家庭で勉強できる秀才は有名私立や
帝国大学に進学するのが難しくなって、多くのものは
軍関係の学校に行くしかななかったからな、裏日本の
図式はこの頃からできてきた

708 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FhTO8oLr0
>>700
清盛で失敗した以上、現実的にはそれより前のもっと馴染みのない時代は
絶対やらないだろうけど、内容的な話で言えばファンタジー大河Goがありの大河なら
卑弥呼まで遡ってもいいんじゃないかとさえ思うなw

709 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:p00f3BYG0
麻生千晶なんてただの毒舌クレーマーじゃん
「八重の桜」は近年の大河の中では一番デキが良いよ
あんなキチガイ女の意見を真に受けて大河を「篤姫」「天地人」「江」路線に戻さないで欲しいわ

710 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:+ZZlpPx60
むしろ京都守護職の話とかのがおもしろかった
会津が舞台になるたびに、はやく京都の話に戻れと思ってたわ
八重って歴史にまったく関係ないやつを主人公にしたせいで、物語のダイナミズムがそがれてる

711 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mP2CLLfBP
「おっつめったね!親父にもぶたれだこと無いのに!」
「オラが一番スペンサー銃を上手く使えるんだ!」
「ここからいなくなれー!」
「まんだ、抵抗するのなら!」
「大山巌!お前は戦いの意思を生む源だ!生かしてはおけねえ!」
「遊びでやってんじゃねえんだよー!」

とか思いきりやってくれればいいんだよ、全く。

712 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:p2gnV0YYP
漫画のほうは面白いしかわいいのにな、もうあっちをやれよ

713 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KIvn1B5K0
超アクション巨編大河

大河ドラマ「舩坂弘」をやってくれ

714 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Aq8BwoWJO
そもそも八重主役がおかしい。主役の八重の部分がストーリー中だるみさせとるやんけ

715 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:VTCotVLg0
>>423
クロカンは背が高いイメージ無いな
逸話だが、息子に向かって「お前は俺と違って体格が良くて
前線で戦働きが出来る、そこはお前が俺に勝る所の一つだ」って言ってる

足悪くする前から、あまり体格面では優れてない感じ
司馬の小説では奥さんの方が背が高かったりした
実際どうだったかは分からないが

716 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:71LJ2pT+0
>>696
夜襲に出かけて目の前で自分がスプラッターにしてそういう思いに至るようだから別段なんら不思議じゃないし自然な流れ。

717 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:dqFwXS9d0
>>707
なるほど、貧困か・・・
国費で行ける所なわけか
ありがとう、納得したわ。

718 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FhTO8oLr0
>>713
どちらかというとハリウッド向きの素材ですそれはw

719 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PUkOE9OW0
>>708
まず舞台が九州か畿内か出雲かでおおもめになります。

720 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Jy/HsizX0
てか地上波より先にBSでOAされてるんだから、コアなファンはBS見てるだろ。
ちなみに八重の桜のBS視聴率は歴代最高の5〜10%を記録してるから、地上波と合わせれば毎週軽く20%超えてる。

721 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:38RJHaYTO
日本の時代劇はつまらん(´・ω・`)

722 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mP2CLLfBP
>>719
もう大スペクタクル「卑弥呼V」として同時登場同時活躍で行けばいいっすよ

つうか日本書紀やれよ 古事記やれよ
国生みやれよ

723 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:p00f3BYG0
>>711
そんなのを実際にやって大批判を食らったのが、ファンタジー大河の大作「江」

あれはホントに酷かった

724 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:6ZpbGt6N0
>>565
油断して少年に殺された恥をごまかすために作られた美談。

725 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:dqFwXS9d0
>>715
息子長政はかなりの体躯だよな。
残されてる甲冑見ても分かるからな。

726 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ELgdldVN0
>>673
桜田門外の変といえば鳥取藩も協力を求められてたとかで映画を自主製作した人がいるみたいね。
大したもんだ。

727 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mP2CLLfBP
>>723
なんていうか、あれってファンタジーどうこうもあるけど
趣味が悪かったよね、何にもまして。

728 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:SaIdqPVc0
>>726
つうか、桜田門外の変は水戸でも大々的にセット作ったりしてたのに、
どうしてその後の水戸藩については口をつぐむんだろう?

729 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0oChZ2kj0
>>713
鬼軍曹じゃねえかw

730 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PUkOE9OW0
>>722
フィクションとして「三人の卑弥呼」なら面白いかもしれないな
ただやるなら一人は獅童使ってほしいけどw

731 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:9cvyjvZP0
所詮、八重なんて人物は一般人は誰も知らないんだからさ
テコ入れするなら大胆に改変して
会津に攻め入る薩長軍を八重一人で撃退しそのままの勢いで日本統一して
八重が会津幕府初代将軍になったぐらい改変しても視聴者は気づかないだろ

732 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:SaIdqPVc0
もうこうなったら、朝鮮総督府の話とかやってみようぜ。
荒れ果てた朝鮮の国土を日本が復興したみたいな話

733 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:71LJ2pT+0
>>724
史実か美談かさておいて、
アレが実際にあった(とされる)出来事で、おさえておくべきイベントって感じが全くなかったからねぇ。
二本松少年隊マニアくらいしかわかんないよ。

734 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FhTO8oLr0
>>719
逆に地図とか出さずに所在地はぼかしておけば3つの都市全てに経済効果が!

内容は邪馬台国周辺で騒乱が起きて美少女卑弥呼ちゃんが女王に成り上がるストーリー

735 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:71LJ2pT+0
>>732
征韓論で西郷丼がどんな悪役にされるか楽しみでごわす。
ってか、肩パットさんが西郷丼で征韓論とかなんかイヤな予感ですな。

736 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:9Zx2+LiZ0
>>731
全ての視聴者がお前みたいにバカだと助かるんだがなw

737 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:JizCWVvR0
登場人物に人間性が無くて事実の羅列になってんだよ
だから史実に忠実なのに面白くない

738 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:SaIdqPVc0
>>733
もう少し二本松の戦いに時間を割いて欲しかった。軍師 小川平助の奮闘や、自らの内臓を掴みとって果てた重臣とか

739 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0oChZ2kj0
>>733
まあ白虎隊や若松城籠城よりドンパチが激しかったのが二本松なんだけどな

740 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Dr5grbp40
>麻生千晶

wikiを見かぎりでは、単なるクレーマーババアみたいだね。
しかもキチガイレベルの。
こんな阿呆でも作家の肩書きがつくのか。

ここ数年の大河では一番ましだと思うがね。
会津側から見た将軍像として、小泉慶喜ははまり役だった。

741 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:W126t0At0
正直14%って良いほうでしょ
いつまで20%とか30%とか過去の数字にとらわれてるんだか

742 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ELgdldVN0
>>707
そんな中よく野口英世みたいな天才が出てきたよね

743 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:dqFwXS9d0
>>734
即座に、臣民が剛力卑弥呼の前で平伏してる場面が浮かんでしまった・・・

744 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:MALQzqRJ0
>>701
東北じゃないけど山本五十六の大罪って本は
戊辰戦争の恨みが自殺戦争の引き金になったと言ってるよ
そこら辺はちょっとトンデモになってるけど

745 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:p00f3BYG0
>>727
史実をちょっと脚色なんてレベルじゃない、あれは完全に創作フィクション時代劇

いくらドラマとはいえ、NHK大河であそこまで史実を捏造しまくるとは

746 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:e73txJa50
>>742
野口英世は只の詐欺師

747 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:4N4iBA3h0
>>700
そういや昔、「聖徳太子」とかやってたな、本木雅弘とか中谷美紀が出てたヤツ

748 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PUkOE9OW0
>>743
やめろぉおおww 数年先ならたぶん剛力の次のごり押しだとは思うが


     _
   , -´―`-- 、
  | /`””゛゛´ヽヽ
 ノミ       |   まぁ八重の桜はそもそも主人公が
 |ミl  /ニ`ニヽl   綾瀬の時点で,顔面がフィクション過ぎて
 ヽ|   ノムl  |   史実も糞もないんですけどね
-‐┴=..,,,_,ノ.--( |
:      ::\__人、
:      ::: . ::;:::"".`'::.、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
: ::    ::    :; ::: .:: `':. ̄`::`"''`~"''''ー-‐ー-、,、.,,.、‐-_
 .                      .       
            .                  

749 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:SaIdqPVc0
大河も昭和をって話あったけど、

そろそろ、「戦後日本の新左翼運動」を大河でやったら面白いかもな。
全共闘から連合赤軍、東アジア反日武装戦線のテロ活動、中核VS革マルの内ゲバ
クライマックスは首都圏同時テロで燃える浅草橋駅みたいな・・・・

750 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KIvn1B5K0
>>742
天才はいつの世もそれなりの確率で出現するぞ
野口レベルは完全な天才だからなw
それに野口は周囲の人間関係が非常に運が良かった
怪我の功名で理解あるお医者さんに若い時に出会えた
のが良かった

751 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mP2CLLfBP
小野妹子やれよ小野妹子

752 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:71LJ2pT+0
>>747
朝鮮みたいな属国ではなく唐と対等に付きあおうとした聖徳太子を朝鮮マンセーにしちゃったあのドラマか・・・

753 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:sf6TspbZ0
あまちゃんはこれからやっと主人公の内面が描写される展開なのに、こいつ本当に見て比較してんのかな?

754 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ArnQmK9g0
TBSでさえあまちゃん全乗っかりなんだから
八重もいきなりじぇじぇじぇーって言ってみたら何とかなるかも

755 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:MALQzqRJ0
卑弥呼やるんなら完全に倭迹迹日百襲媛命に断定してドラマにしてほしいなあ

756 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ScUxYiCN0
江が伊賀超えする回は22%くらい取ってたんだし
やはり八重が龍馬の首を取るくらいの活躍させんときょうびダメだろう

757 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:WY0zmgRT0
八重はここ近年ではよくできてるほうと思うよ
はやく明治編が見たいわ

758 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KIvn1B5K0
>>749
それだったら

大河ドラマ「佐々淳行」

で十分だろうw

759 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:1rPO6P5x0
>>748
「こんな美人の奥方に〜」なんて台詞があったからなw
史実では、旦那が「妻は美人じゃないけど、
精神がハンサムな人なんです」的なこと書いてるのに
写真も残ってるし

760 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:4OPcBeO60
>>751
女主人公はもういいよ

761 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:fsPe7vKe0
見てないけど、この麻生って奴の批判はいつも
全然全然的を射てないので、今回もきっとプゲラされるような内容なんだろう
なんでこいつのさばっとんだ

762 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:pXGfOQ4m0
あまちゃんが20%超えてるって関東だけじゃんw
比較する意味ないだろ

八重はよく出来てるよ

763 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FhTO8oLr0
>>727
そうそう、捏造の上に「悪趣味」だった
アラフォーの宮沢りえが10歳そこそこの茶々役をやって
まんじゅうの取り合いで妹と喧嘩してるのを見て何の罰ゲームやらされてるのかと思った
CGでたまに出てくる信長と会話しちゃったりとかの民放でもやらないだろって演出も酷かったよね・・・

764 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:71LJ2pT+0
>>756
ポイズンの存在感をもそっと上げておいて、八重が主人公補正ガンガンかかった状態で戦場を走り抜けてポイズンに迫ってくとかな。
番宣の方が本編より狙撃命中の時のカタルシスがあるとかどうかと思うわ。

765 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KIvn1B5K0
>>760
釣りだよな?釣りだよな?!頼む釣りだと言ってくれ!頼むから!!!!
釣りじゃなかったら、ゆとりじゃないか!!!!

766 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FhTO8oLr0
>>748
もっとアレな篤姫に喧嘩売ってんの?www

767 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mP2CLLfBP
>>760
わざとかw おっさんやで
http://musashiya.exblog.jp/iv/detail/index.asp?s=10926368&i=200902/20/91/c0151691_75091.jpg

768 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:LduWnCfnO
>>747
私の記憶が確かなら…。本木雅弘扮する聖徳太子の兄弟か親戚で、今田耕司出てなかったろうか?
ヅラが似合わなすぎて大爆笑したような。

769 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:LHw+nQxl0
>>707
東北は裏日本じゃないよ。
裏日本とは北陸とか山陰あたりのことだ。

まあ昭和の貧困、格差については東北が一番酷かったのはそのとおりだが。
ついでに言えば昭和に入ってからの日本の軍国主義化も、この貧困への怒りが主な原因だと思う。

2.26事件に参加した兵士は東北の貧農出身者が多い。
役所が娘身売を公式に媒介し、男は兵隊へ、女は売春宿へ連れて行かれた昭和初期の東北。

怒るなと言われても無理はない。

770 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:K02VqcQW0
光源氏やってよイケメンで

771 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:71LJ2pT+0
>>768
今田が小野妹子やってたな

772 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mP2CLLfBP
>>763
ですよ。
「江」は歴史捏造どうこうとかそういう話よりも、視聴者を不快にさせたのは
脚本と演出の『悪趣味さ』ですよ。
これ大事。

773 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:MALQzqRJ0
>>763
ファンタジーはファンタジーでも花の慶二的な面白さは皆無なんだよな・・・
あくまで古臭い史観から離れようとはしないけど、都合都合で平気で捏造する

774 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:J4dBdmR30
>>736
Σ(゚д゚lll)

775 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lgEfw9nk0
>>670
郡山はむしろ戊辰戦争では、会津藩による暴行の被害を受けた地域なのに。

2004 郡山市勢要覧 市制施行80周年・合併40年記念号
http://www.city.koriyama.fukushima.jp/youran/2004/06.html
>幕末の戊辰戦争では、戦火が北上するにしたがい
>会津兵の放火や略奪による大きな被害を受けました。

776 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:4N4iBA3h0
>>752
Oh…そんな話だったのか内容まではさすがに覚えてなかった

>>768
Wikiみたら今田耕司は〜小野妹子役で出てるw
あと子役時代の戸田恵梨香とかも出てる、結構すげーなw

777 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:71LJ2pT+0
シエは家光降ろしをどう美談化するか気になってたが、それすらチェックする気が失せてドロップアウトしちゃったな。
どういうオチだったんだ?

778 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:JizCWVvR0
>>772
天地人の本能寺で長澤まさみが明智光秀の首絞めたときは腹を抱えて笑ったが
江の本能寺で信長が江を思い出したときは殺意が沸いた

779 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lwY5SrudO
卑弥呼は剛力じゃない、杏が適任だろ。

780 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mP2CLLfBP
>>779
いいえ、清子様こそ

781 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:LHw+nQxl0
>>778
> 江の本能寺で信長が江を思い出したときは殺意が沸いた

アレは酷かったw
そこを何とか必死に必死に必死に我慢して見続けたが清洲会議の盗み聞きシーンでついにキレてTVの電源切ったったw

782 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KIvn1B5K0
>>779
たしかその昔、漫画日本史の「卑弥呼」って巻があって絵柄も内容も
完全な少女漫画だった気がするwwww

783 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ZjYL/u7h0
>>761
そりゃメディアの言いたい事を書いてくれるからだろう
メディアが自分では書き難いからコイツが代弁してくれると
要するに便利屋だよ

784 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:LduWnCfnO
>>771
小野妹子だったか。忘れてた〜!!
>>776
戸田恵梨香出てたっけ…。今田耕司に笑撃受けすぎたからか覚えてないわ。

785 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PUkOE9OW0
大河ドラマ 「北一輝」      wwwwww無理だなぁ

大河ドラマ 「尼子経久」    地味か

大河ドラマ 「山田長政」    エピソード持たないかな

大河ドラマ 「富士山」     もうこれでいいんじゃないかって話もw

786 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KIvn1B5K0
八重でも大河できるんだったら以下の人物でも大河に出来るだろうに・・・・・

坂井三郎
源田実
大野伴睦
鶴田浩二

787 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:VCzARDjiO
八重の桜への批判から話を逸らそうと必死で過去の大河の悪口を
書き込む綾瀬はるかの支援工作員w

788 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:3BESJF3q0
>作家の麻生千晶氏

著書
世紀末、どくぜつテレビ(新潮社、1998年7月、ISBN 4104250015)
美空ひばりは鶴だった(産経新聞ニュースサービス、2005年6月、ISBN 4594049540)
麻生千晶のメディア斬り(産経新聞出版、2008年)



      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |

789 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:SaIdqPVc0
蝦夷とかでいいんじゃない?シャクシャインとか

790 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:MALQzqRJ0
大河ドラマ陸奥亮子
主演剛力彩芽

791 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lwY5SrudO
大河「小早川秀秋」とかは?

792 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:goeJSYxB0
篤姫とか江とかスイーツ全開の大河に比べれば遥かに面白い

793 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:M3sa2QYW0
もう"時代"を描いちゃえよ、役者300人ぐらい使って
戦国時代、とか、明治維新、とか一年フルに使ってジェットコースタードラマだw

794 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:PUkOE9OW0
>>791
10人ぐらいの分割ドラマで「NHK大河ドラマ 裏切りもの」って
やってほしいんだけどなぁ・・・

795 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OKnCYUndP
じぇじぇじぇw

796 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FsozcKDQO
>>709
篤姫ってBSの再放送で初めて見たらヒロインマンセーの江のプロトタイプだった
脚本家が同じと知って納得したが、何であんなのが受けたんだ?

797 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:LduWnCfnO
>>785
個人的には、『尼子経久=緒形拳』は壊されたくないなぁ。
緒形直人なら、許せる気がするけど…。

798 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:YlHt6Wzx0
録画して、後でゆっくり見ます。
リアルタイムは、行ってQ見てる。

799 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:xO25A8jxP
じぇじぇじぇって意味わからないけど面白いなー
面白くないなー

800 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:bW2YlnwUO
幕末フィクションとしては大変面白い方だと思う。
白虎隊の扱いは存外雑だったが、致し方なし。

801 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eQuVhmq7O
よく脚本家叩けるな

篤姫、天地人、龍馬伝、江、幼稚にも程がある脚本ばかり

802 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:q7FE6Y4C0
>>785
そろそろ大河ドラマ 「大西瀧治郎」なんてどうだ?

803 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:oupMG3hi0
音声がシャリシャリして台詞が聞き取りにくいって

804 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:NVoD6FVb0
じぇじぇじぇ銭形のとっつぁ〜ん

805 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:KIvn1B5K0
>>802
大河ドラマ「大西瀧治郎」

大西瀧治郎を誰が演じるんだ?

鶴田浩二以上に大西瀧治郎を演じれる役者がいるのだろうか?

806 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/0R0yUXA0
>>769
北一輝は佐渡島出身なんだっけ

807 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0Bw88G6f0
綾瀬はるか=ハンサムウーマン

最初から無理。
ゴリ押しする芸能事務所が日本の芸能を生ゴミにした。

808 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:DuZ3VqZ20
普通に面白いんだが

809 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lwY5SrudO
いっそ貫地谷の方が八重らしいタイプだと感じるのだがな。
尾野真千子でも良い感じ。
まぁ、本命はバービーだがな

810 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:WuZkOa0G0
>もはや綾瀬の出演シーンを増やすだけではダメなのか……」(NHK関係者)

>週刊誌で話題になるのは、八重の再婚相手役・“低視聴率男”オダギリジョー(37)の登場リスクや、



まーだマスコミは
誰かを出せば視聴率が取れるとか
誰かを出せば視聴率が取れないとか言ってんのか

話面白くする努力せーや

811 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:WKxEBYAa0
大河って龍馬伝を最後に見てないな
やっぱ戦国武将モノのほうがいいんじゃない?

812 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:udwmHjC10
脚本家の山本むつみが容保ファンだからな

813 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:g5oJo9230
龍馬とかなら途中から見ても予測できるから入りやすい
だけど八重って言われても途中からでは話が分からない
1話から期待して見てる人が今も残ってる見てるんでしょ

814 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:nDa61NF+O
>>812
本当にファンなの?
何かめっちゃカッコ悪くて情けないだけなんだが

815 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:udwmHjC10
卑弥呼なんかやったらそれこそ支那に朝廷してたとかやるんだろ
NHKは好きそうだからな

816 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:71LJ2pT+0
>>814
腐女子なんだろ

817 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:nDa61NF+O
>>796
松坂慶子、本寿院の人、堺雅人の怪演
これに尽きる

818 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:94SPlhQg0
・貫地谷しほり
・井上真央
・黒谷友香
・陽月華
・エリカ様

だったらよかった。NHKはホリプロとアミューズの癒着やめろ。

819 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:MALQzqRJ0
>>796
何の根拠も無いのにヒロインの一挙一動に
名だたる歴史VIP達が「さすが篤姫様!」と誉めそやし
歴史上の重要イベントが全てヒロインの手柄

しかしヒロインの特徴と言えば現代的なフツーの女なだけ
時代に全くそぐわないというだけの

そういうところが現代のフツーの女にバカウケした。

820 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:VCikAjiBO
次回は大蔵入城に竹子戦死か。
駆け足感じあるが、そもそもテーマとして復興があるから、一度八重を落として復活の明治まで描かないといけないからやむなしなのか。
明治ばっさり切れたらまた違っただろうな。

821 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:LRnkb2H5P
関係者がみてたら耳の穴かっぽじって良くきいとけ?
45分のドラマの中で、最低1〜2回、視聴者を感動
させようと思ったら、約20分のリソースは、その
1度の感動の為に「積み上げられる」ものでなければ
ならない。その20分の間に伏線をはり、しっかり
伝えるための間をとり、小さな事を積み上げて
ドカンと伝える。できるのはせいぜいこれだけだ。

んで八重の桜は肝心の20分の積み上げリソースを
こういうシーンを入れたい、こんなエピソードも
盛り込みたいって脚本家のザッピングのキャンパス
にしかなってないじゃねーか。それで心に響く
一話になるわけねーだろ。

822 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kiX5B1Gh0
>>684
庄内藩はウンコ。
官軍の戦力分断工作にまんまとひっかかり、秋田でいい気になって無双しているうち、みすみす会津を見殺しにしたアホ。
無双つっても、火縄銃装備の秋田相手の間だけであって、最強の佐賀藩兵が到着するとピタリと進軍が止んだという。

823 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:utwCp6t9I
会津はむしろ、戦後が気になる。

824 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ym8rz6K40
>>796
おばちゃんはああいうのが好きなんだよ

825 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:LduWnCfnO
>>813
あぁ、それもあるよね。龍馬は民放でも2時間時代劇で何度もやってたしね。

幕府側と言っても、八重は故郷で『これからどうなるんだろう?』とハラハラしてるだけで、京都で渦中にいるのは兄だからねぇ。

そういや、龍馬は4つ位に分けてたような。あれも多少は効果あったんかね?

826 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/fk9Gcfu0
はっきり言って今の大河にはかっこよさがない
かっこよさとは言い換えれば人物の迫力の事だ
例えば信長なら秀吉なんかが戯言言えるような相手じゃないわけ
新撰組なら土方に目を付けられたら=死というくらいの迫力だよ
信長がペラペラとしゃべってたら言葉になんの重みもなくなるんだわ

827 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eI7XhYS00
>>801
うむ。そこから叩いてほしかったわ

828 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:LRnkb2H5P
以前、同じような八重スレで、忙しい人の為の幕末ダイジェスト
って揶揄されてたけど、まさしくそんな感じ。
脚本家が入れたいシーンを片っ端から突っ込んでるだけ。
各シーンの大きな流れが主人公を浮き彫りにするとか、
主題を浮き彫りにしていくみたいな意図が全く感じられない。
入れたいから入れましたーとしか見えない。
あれだけいい俳優陣使いまくってよくもまあここまでの
駄作にできたもんだと関心するレベル。

829 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:xuTnZ2jO0
こうなったら能年玲奈をゲスト出演だろが。

大河ドラマで観たい人物半生記なら西園寺公望。

830 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:nDa61NF+O
>>749
いくら何でも大河で連合赤軍なんてネタだよな?
今正にそれを扱った「レッド」が連載中ではあるが到底大河向きではない

831 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:y4MSqO/E0
だいたい大河なんかいらねーんだよ

832 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kiX5B1Gh0
>>826
大河ドラマ「連合赤軍」を観てみたいな。
永田洋子に目を付けられたら、死、というスリルと迫力!
連合赤軍も会津藩も似たようなもんだし、50年後ぐらいには企画としてありそう。

833 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OeJmtjqO0
>>631
>スタッフに直接抗議するならいざ知らず、上層部から圧力掛けさせようとしたんだぜ

え、このババにそんな力があるわけ?枕か?w

834 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:We6LbgA00
番宣の城かなんかの戦闘シーンがよかったので見てたんだけど、何かにつけ会津の暗い屋内シーンが
多すぎて段々と飽きてきた。結局5月半ばから完全に見なくなったな。

835 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:66eCdppq0
>>7
歴史歪曲の腕の見せ所になるは必至

836 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:E920cQsvO
>>826
貴殿の申す通り候

837 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:66eCdppq0
>>829
いまこそ伊藤博文。

838 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:LRnkb2H5P
会津城下での戦争ならザッピングじゃなくなるだろうと
みてみたら・・・確かにダイジェストやザッピングではない
一本の戦争の話になってたんだけど、まったく心に響かなかったw
これは演出の責任も大きいとは思うが、もうホントにどうしたら
いいものやら。

839 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:zjjkDsO10
大河『民主党』

840 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:JOMMK53XP
主人公がブスで魅力がないってことだろ
津田梅子の方がまだ視聴率取れただろ

841 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:baXkqGZD0
これに限らないけど、ストーリーがあらかた予想できるドラマ見て何が楽しいのだろう
初映像化なら解るけど、白虎隊絡みなんて時代劇の定番ネタだし

842 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:8d7++lND0
このドラマって東北が元気になるどころか、
逆に地域間の溝が深まるんじゃね?w

843 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:JmlknI6y0
正直殿がバカ殿
以外何も伝わって来ないよな

844 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:66eCdppq0
>>824
女って女同士の争いを見たがるよね。
そういうのは昼ドラでやりゃいい。

845 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:zjjkDsO10
京都より斗南藩の話に行くのが自然なんだよね。

846 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:75pA44ZTO
>>829
いいな
有朋や桂との関係を見るとわくわくする
エロ御三家との絡みとかな

確かに初代首相はやってもいいんだがなラストがあちらともろ関わるからな
難しいだろうな

847 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:45B/+CBuO
大河でガンダムやってよ

848 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:EszwVWCh0
東北を題材にして復興やら話題性狙ったんだろうけど話が盛りあがりに欠ける
いまのところ最初のマッスルボディがかろうじて話題になった程度だな

849 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Aeo8pRlD0
>>1
スレタイ考えろよ低学歴

850 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lzAzFCIS0
八重は面白い女性だと思うけどなあ
女性にはない大胆さもあるし人の目なんか気にしない性格があの時代にどう受け取られていたのか気になる
そこまで描けてないのが残念だけど
スイーツ脳の「戦はなりませぬ」なんていう大河よりよっぽどまし

851 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:2RDN/eRq0
松平容保はただの情弱

852 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:iNxObVjQ0
女の脚本家に戦争なんか描けるわけねーべ

853 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:vSb8JSSK0
>>850
規格外の女の行動を女のステレオタイプにはめつつ表現しようとするから
何がしたいのかわからない人物に見えるんだろうな

854 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B8cfdOoQO
視聴率はどうでもいい
民法じやないんだから

内部にいる反日在日朝鮮人と左翼をあぶり出し追放

まともな番組つくれ

855 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:g5oJo9230
前半は思い切って京都の兄を主に話を進めれば良かったんだよ
主役は綾瀬だからと京都編も主軸には感じれず、会津編もワンパターンの中途半端な描き方で
全てが中途半端のまま前半クライマックスに入った
後半は同じ土地での話だから丁寧に描けば持ち直すかも

856 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:S+0IarGs0
今ドラマを観てる層は圧倒的に女性なので
登場人物がやたらと多かったり、複雑な時系列の話や戦争とかは受けません。

同姓支持率の高い女優とイケメン俳優で
恋愛ドラマか家族ドラマをやれば視聴率上がるよ。

857 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:nDa61NF+O
>>847
ガンダム講談があるぐらいなのでガンダムそのものは流石に無理だがガンダム風平家物語とかならあり
無論主役が松山ケンイチなんて論外だが

858 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:66eCdppq0
>>708
古事記のエピソードを卑弥呼にあてはめてね
アマテラスは卑弥呼だった説もあるしw

859 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:st2ZReh60
ポカーンとした朝ドラの主人公的な容姿と性格の八重と銃撃ちたがるキャラが重ならないまま
前回突然勇ましい主人公になってポカーンとした
しかし今回大した活躍もしなくて更にポカーンw

860 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B6YN/BbIO
>>847
毎週ククルス・ドアンの島が舞台な

861 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lzAzFCIS0
>>855
覚馬が主人公のほうが八重の立場が分かりやすかったかもな

862 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Ws0b1Z9N0
そういえば、慶喜がもっともらしい持論を語ってる時に限って
会津の家臣たちが、「何言ってんだコイツ」って表情してたなw

863 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:4nd9M3NJ0
発砲シーンばかりで命中シーンが反町にかすった一回だけだったからカタルシスを感じられなかった

864 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OH0C83CuO
>>855
覚馬は良識的で説教臭いからつまんないんだよね。
とても維新の狂気に対抗できない。
とはいえ、維新は岩倉と桂のくずによる愚劣な展開になってしまったという感じだが。

865 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:MALQzqRJ0
大体会津視点なら最重要イベントの筈の孝明天皇薨去が
じゃあの。の次のシーンで即お墓でチーンしてるみたいな流し方なんだもん

866 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FhTO8oLr0
>>859
うん綾瀬はるか嫌いじゃないというかむしろJinとか毎週見てたくらい好きだけど
八重に関してはキャスティング的に無理があると思った・・・
ふんわり系の雰囲気がどうしても八重っぽく無い

867 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:X4xl+tSVO
会津人は糞だから最初から視てない

868 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FrNYRR1EO
はやく解体しろNHK

869 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:jhFCs/4M0
パンチラシーンも無いしスマホも携帯も無いからつまらん。

870 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:nDa61NF+O
民放時代劇が今無いんだから
水戸黄門、大岡越前、暴れん坊将軍的な娯楽時代劇をやってみりゃいいんだよ
若い主役にしたければ若様侍捕り物帳とかあるじゃん
それか大昔やってた天下御免!みたいなの
1年が長けりゃ半年や1クールでいい
残りは御宿かわせみみたいなの

871 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/f7X/Gv40
もう綾瀬は駄目だな
こんなつまらんドラマで大コケするとは

872 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:nDa61NF+O
>>871
文章的におかしくないか…?
「こんな面白い脚本でも大コケするなんて」ならわかるけど

873 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:4TG0bOqo0
民放だったらその3〜4割だったろうね。

874 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:HOXfudT3O
時代劇専門チャンネルで獅子の時代を見たけど、会津戦争後に国替えして、極寒の不毛の地で酷いことになるんだよな。
食い物がなくて、百姓に頭下げて刀と野菜を交換してもらったり。

875 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qZLQty2h0
もう5,6回くらいの大河でいいんじゃない
年中やる必要なかろうて

876 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ux7k1VNn0
大河は歴史オタがうるさくて自由に脚本が書けない

877 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Tfsc09T50
あまちゃんの成功は視聴者が頭をからっぽにして、本来の朝ドラのスタンダードな「元気で猪突猛進なヒロイン」が受けているから。
朝から見る15分のドラマに終始暗い話はいらない。
朝ドラヒロインに元気ももらって一日を始める原動力になればいい。
それを丹念に実行しているのが「あまちゃん」だ。

878 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Uk9NG1TC0
もう史実に拘るのはやめたほうがいいな
江くらい適当なファンタジーが許されるなら
韓流ファンタジー時代劇みたいに
三国無双をパクった鎧やウエディングドレスとかバカらしくてありえないがおもしろおかしくつくればいいよ

879 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lNtWoMui0
八重も結構ファンタジーだけどな
いきなり戦闘の指揮させてるのには吹いた

880 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:+J10HZdP0
薬莢式の新式銃が少量あったって相手も火縄銃じゃないんだから・・・
ガトリングじゃ有るまいし斉射されたら僅かな兵の連射力なんか意味ないって・・・

だいたい会津内の百姓の米を奪い焼き討ちして周って鉄砲を領民にも
向けてた癖に戦後は薩長が非道をとか言いふらしてる会津藩側の人間の美談
とかw八重が篭城しながら食ってる米は村々の農家を焼き討ちして手に入れた
米だろw

881 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:moyJWTs20
あまちゃんとの比較は違うと思うが麻生に珍しく同意する
エピ積み重ねても八重って人物が全然魅力的に見えてこない

882 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:0NKbQTj20
あまちゃんの成功?
視聴率いいのは関東だけでローカルでは純と愛とかわんないぞ
八重はビデオリサーチに圧力かけ関東だけ毎回20%超えさせちゃえば
成功ってことになりみんな幸せになれるんじゃないか

883 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FAsfhwZL0
>>880
薩長も非道だろw
幕末ヲタは司馬史観の信者だから薩長がちょっと悪く描かれるとコレだから
マジに出版社とかに苦情入れるらしいからな

884 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:M0JCF5VNO
(-.-)zzZ

885 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:JGPWtG960
ホモとかわいそうな死に方が好きな人しか見る気起きないイメージあるわ。
実際はどうか知らんけど、番線見る限りそんな感じで見る気起きないっす。

886 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:/0R0yUXA0
>>876
うるさいのは歴史オタじゃなくて田舎民な
例えば「独眼竜政宗」で最上義光という山形の大名を悪役に描いたら山形県民から抗議が殺到した
以後大河は最上を出さないようになった(例:天地人)

887 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OZLmM1N00
やたらに会津士道とかを強調してるけど
友軍が踏み止まってるのに、母成峠や猪苗代から真っ先に逃げた会津兵
それなのに美化しすぎw
白河城でも半分の人数の政府軍の作戦に簡単にひっかかるしw
まあ、ある程度政府軍と戦えたのは庄内藩だろう

888 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:zo33mIu80!
>>538
じゃあ野口英世やれば良かったのに。
と思ったけど、ジャニーズ英世になりそうな予感がした…

889 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OeR+bDYO0
綾瀬はるかの演技の上手さをこのドラマで初めて知った。自分的には西島秀俊、池内博之とか佐藤B作はじめとした脇の演技もカッコ良くていい感じだった。
籠城戦のシーンかなり迫力あって面白かったぞ。その時間て他の局ではなにやってたんだ?

890 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lwY5SrudO
アテルイやれよ

891 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:8OnMCuoC0
情勢の中心が京都だったときの会津にいる主役の内面とかどうでもよくねw
その時の八重パートとか糞面白くなかったし
脚本云々よりそもそも新島八重を主役にした時点で終わってたよね

892 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lwY5SrudO
八重なんて天才バカボンのバカボンだと思えばいいだろ

893 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:3cSsF3se0
被災地アピールだからって無理矢理大河に耐えれない奴を主役に据えればこうなるに決まってる罠

894 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:x30Bh/vrO
前半が長すぎたわ
そのわりに会津に敵が攻めてきてからの展開が早すぎ

まあ山本覚馬と八重のダブル主人公と思えばいいのかな
後半も覚馬をじっくり描くのなら許す

895 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:idStwnnj0
>>17
シモ・ヘイヘくそワロタwww

896 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:y/acf0hDP
>>889
今まで何を観て生きてきたんだ。

897 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:XXvuY8I00
大河なんて老人しか見てねーだろ
その老人が続々とリタイアして視聴率が下がってる、それだけのことじゃないの

898 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:eGAewNjhP
何故か八重だけ自動小銃撃ち出すタイムパラドクス物になったら見るかも

899 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ArlWYWHy0
福タマ好きじゃないけど
ガリレオもXも龍馬も結構見入ってしまった

900 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:MA3iw0Sa0
戊辰戦争のとき山口県人と熊本県人が福島県の会津でやったこと・・・・強姦・民間人虐殺・盗っ人・ひえもんとり(会津人を殺して肝臓を生で食う食人行為)

  戊辰戦争
  薩長は”分捕り”と名付けて、農工商を問わず民間人の財産を全て奪い、民間人の妻と娘を拉致して強姦した・・。

  百姓上がりで民度が低かった薩長の藩兵たちは会津若松城下で民間人女性を強姦し虐殺した。

  薩長軍(新政府軍)は会津戦争の戦死者を「賊徒」として埋葬を許さず、
  このために長期間に渡って放置された死体は風雨に晒され、
  鳥獣に食い散らかされる悲惨な状況だったと言われている。
  見かねた近所の村長が戦死者を埋葬したため、薩長軍に村長職を解かれた
  事もあった(飯盛山に彼を顕彰する碑が立てられている)。
  実際には疫病の要因になるという理由からようやく死体の処理が許されたのであった。
  
  又、薩摩・長州の藩兵による会津若松城下での略奪・強姦・虐殺も激しく
  (特に、長州藩士は気性が荒いことで、当時から有名であった)、
  会津藩兵の死体から性器を切り取って口に含ませて放置したり、
  薩摩藩兵が「ヒエモントリ」と呼ばれる食人行為を行ったという記録まである。
  その野蛮さは、薩長の友軍である土佐藩兵や従軍僧侶が、
  日記に批判的に書き記す程であった。

  家財の分捕りは公然と行われ、
  「薩州分捕り」「長州分捕り」と記して各藩競争で行われ、立て札が堂々と立てられた。

  愛宕町の呉服店森田七郎右衛門の土蔵は、薩摩藩と肥前藩とで分捕り争いとなり、
  不利になった薩摩の兵が土蔵に焼玉を投げつけて破壊するーという醜い騒ぎもあった。

901 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:UJPs28ib0
最近じぇじぇじぇとあたり構わず言う中年が増えすぎて正直目障り。
人気がある、認知されていると勘違いしている姿は空気の読めないオタクと同一の存在。
そんな奴らに限って最近の若者は〜とか言う始末。

NHKも国民から強制的に徴収した金でドラマ作って遊んでいる暇があったら
公平で確実な国営放送になる為の資金にしろよ。

902 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:XqNeG5fX0
>物語の中心は歴史上の武家の争い事ばかり

非常に喜ばしい
女の内面なんかしらねえわ
勝手にやってろよ

903 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:027Xghkd0
ただ単にNHKが嫌われてるからだろ、それに税金で運営して平均給料1千万越えの国営放送の分際で視聴率なんぞ関係ないだろ

904 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ATDbePlE0
>>1
>ワクワクすること

着物を引きずって海賊船の上でチャンバラしたり
都へ上ってアイドルになりたいとかいらんから。

朝鮮人のいう面白いドラマって
史実を無視して恋愛や陰謀話を盛り込んで
人物がいちいち泣いたり叫んだりしないと興奮しないんだろうね。

905 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:r0DOAlVs0
>>902
麻生は篤姫や江みたいなのが大河だと思ってるんだな
綾瀬が主役ならそうするべきだと言いたいのかもしれんが

906 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ym8rz6K40
まず戦争シーンが必要ない
簡単に終わらせて
渡る世間の時代劇版にしないと

907 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lFHK38L4O
八重もそうだが、あまちゃんもそんな面白いか?

どっちも東北推しがウザすぎて見る気なくすわ…

908 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ym8rz6K40
おばさんが一番嫌いなものは戦争のシーン
好きなのが家族のゴタゴタを乗り越えての家族愛、ひと世代前の恋愛、綺麗事

909 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mrXJrPGWO
と、関西人が僻んでおります

910 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:j6dT9KVs0
あほくさい記事だな
これじゃ大河の存在自体全否定してるじゃん
もうちょっとまともな批判できないのか

911 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:t41/TRu/0
オープニングが迷走してるのはなんでだ?
へんてこりんな取って付けた様なCGを何度もやり直すくらいなら
始めのままの方がマシなんですけど

912 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mrXJrPGWO
地デジになって早く寝るお年寄りはBSで6時から見てるでしょ

8時の放送と合わせた視聴率は20%くらい行くよね

913 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ATDbePlE0
>>889
かっこいいね
>>1と違ってドラマの演出や演技は好きだわ

>>896
江と清盛じゃね?

914 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:SGKtMtQ90
>>910
大河自体そんな万人受け狙いなもんでもないしなあ
一時期推しの強かった風林火山でも一般的には…だったし

915 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:XqNeG5fX0
わだすがさぶろうの敵を取るってセリフは燃えたわ
ヘンに平和主義者でもないし主人公も悪くない

916 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:giB/G0GX0
オープニングが盛り上がらない
これは結構大きい

917 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:EMuiKR3T0
だから言ってるだろ、綾瀬はるかに「やえのさくらー」と叫ばせろと

918 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:aiZhXKgHO
>>910
いや、これは1の言ってる事の方が今回は正しいと思うわ
主人公にも関わらず、八重が表に出ない回が凄い多かった
歴史上の人物を出すのは良いんだが、主人公のパンチが弱いからって
わき役みたいな扱いで少しも感情移入出来ない
これならまだお江の脚本の方がいい
八重は会津に居た時代を前半フルに使うんじゃなくて
ジョーとの京都での生活とジョーが亡くなった後のエピソードに重点置いた方が良かった
でもそもそも八重の桜は震災復興プロジェクトなので福島の話にウェイトを置かなきゃならないって
事もあるだろうが、それにしてもちょっと脚本があかんと思う

919 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:INkPGuGp0
メイサとゴーリキーがいなかったら完璧におもしろかった
惜しい大河だよ

920 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:60G6TzbX0
単純にドラマのオープニングとしては八重の桜のそれはひとつの映像美として完成度高くて、あれはあれでありだとは思う
久しぶりに大河見たので雰囲気変わっていて驚いたがw

でも昔みたいに迫力ある習字の文字によるスタッフ・キャスト紹介に桜のバックというシンプルな方向性の方がいい気もするな
樅の木は残ったみたいに

敢えてオープニングはシンプルにして本編への期待を盛り上げるという演出も、本格派ドラマならあっていいと思う
大河というネームバリューがあるんだし、それこそどしっとした貫禄ある重厚なオープニングの方がいいんじゃないのかな
派手なCGによる戦闘シーンといい、お手軽な映像表現で逃げてる感も若干あるな
そんなことより重要なのはドラマそのものだろ
脚本・演出・役者の入魂の演技
そっちの方によほど注力してくれと言いたい

大河の枠で本当に良質なドラマを作れば視聴率で苦戦するなんてことはないはず
大河を観るような視聴者はそういうものを求めているのであって、派手な映像美などハナから求めてはいない
要するに製作側のマーケティングの失敗だ

921 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:m1TABwP5P
BSの視聴率だせよ

922 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ZsC47wgK0
BSの視聴率いいとか記事になったけど
擁護記事だろうな

923 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:vBXnY1ag0
秀吉とかHD化かして再放送すればいいよ

924 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:WR69RVVXO
>>911
元々日本の美をクリエイティブに表現する
コンセプトから月替わりにしてるはず
全部きれいだしいろいろ楽しめるからそこに文句つけるのは流石におかしい

925 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ATDbePlE0
>>921
土曜のも

926 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:lNtWoMui0
BSとか土曜再放送とか言いだしたら過去作だってもっと高いことになるよ
ヲタは視聴率気にせず見ればいいだけ

927 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:laYMAsJDP
他のドラマを引き合いに出して八重の桜にダメ出しする印象操作は効果ないぞ、反日工作員の諸君w

928 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:goN41zrS0
まともな役者で忠臣蔵やれよ
見るから

929 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:e51nirBJ0
もうさ見ないからスイーツ大河でもやってれば?
ドラマ10みたいに思いっきりドロドロに振ってもいいな
PDの首が挿げ替えれるねw

930 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Bi2ptov60
視聴率だけ見てるよ

931 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kVMpxT+O0
負け戦は数字獲れないよ

別に幕末に限ったことではなく
満州事変や太平洋戦争を題材にしたドラマは全部そう

932 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:CB0KF1uW0
『大河ドラマ 三島由紀夫』
wikiだと妹に疑似恋愛とか美智子様とお見合いとか色々有り過ぎてビックリ
最後はアレだし

933 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:NkQElsou0
>>931
禿同

934 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kiX5B1Gh0
>>900
観光史学乙。
会津の敗因が「領民の裏切り」なのを忘れちゃだめだよ。

935 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:fVw7M4Kp0
もう大河自体に需要が無いんだよ
日本国民の大半は日本の歴史になんぞ大して興味は無い

936 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:UfCqTVTR0
>>637
綾瀬はるかが俵担いでもリアリティないもんな。
尾野真千子なら俵担ぎが似合うわ。

937 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:TYwyYkEV0
なあに?

じぇじぇじぇって?

938 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mJVBlekM0
どうせ反日反戦をネチネチ描くんだろう
というイメージしかNHKにはない

939 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:fVw7M4Kp0
朝ドラと比較する事自体が不毛
あまちゃん見てるおばちゃんのどの程度が時代劇に興味あるってのよw
内容云々以前の問題

940 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kiX5B1Gh0
会津の大河って時点で、会津人が敵の薩長や、ヘタレの仙台・米沢や、裏切った秋田・三春をDISって威張り散らすのが目に見えていたんだが、果たしてその通りになったね。
復興大河なのに、会津を舞台にするなんて、センスのかけらもない。
おかげで、同じ東北・仙台での視聴率は壊滅的。
復興どころか、「どこが絆だよw」って結果になってる。

941 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:qjJREFJM0
剛力が数年後に主役をはる大河ドラマはなんだろうな

942 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:AoF0+zFp0
綾瀬はるかの演技かなりいいけどなぁ

今おもしろいよ

943 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Wx7mvM310
>>1
全く、そのとおり
篤姫って脚本がよかった、なんであんな風に出来ないんだ???

944 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:RHoUFb3ui
時代劇が一桁連発中の民放
若者には大河も時代劇だからもう数字は諦めろ

945 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mJVBlekM0
要するに八重って誰れということやろ

946 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:dwQoErFn0
大して個性の無い役者がごちゃごちゃ出て喋ってるなぁとしか思われてないだろ
銃も全く反動無くて射的やってるだけにしか見えない

947 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ELgdldVN0
>>927
おそらく下げ工作してる輩は九州の方の人間だろ
悪役として描かれて面白くないんだよ

948 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:oIUA8u8dO
罰として綾瀬はるかのヌード写真だな

949 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:M/si71hJ0
>>919
中野竹子(メイサ)は会津の戦争にとっては重要な役
役者を替えろってこと?

950 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B2Wl+QHT0
藩主が会津巻き込み藩士立てこもりで子供まで戦いに出て死に
女子供が自殺していったとかいう話で山場と言われても・・・
明治に入ってからが復興でしょ

951 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mOxGQYJC0
女モノは10年に1度でいいということだな

952 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ZmXJ8UfT0
日テレの大晦日にやった白虎隊では確かに泣いた記憶があんだけど今回はさらっと死んだ

953 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B2Wl+QHT0
>>952
白虎隊が捕虜になるの嫌wで切腹したのは事実だから
城が燃える〜は創作

954 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:FXA2bsWHO
つか 主人公を間違えたのがでかいな
基本的に活躍しない、ストーリーにも影響しない主人公って
そりぁ無理だろ

955 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:RHoUFb3ui
>>953
史実通りにやったら感動が無くなった
しかし史実通りにやらないとクレームが

脚本家も大変だね

956 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:QP5b//xf0
二本松少年隊、白虎隊、西郷家の女性の自決をあっさり目に描写したこと
綾戸剛の容保の無能な堅物ぶり、小泉の慶喜の軽薄な感じの演技は評価してる

957 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:M/si71hJ0
>>951
男モノでも視聴率悪いのあるけどな
主人公が男か女かは関係ない
もっと他に問題がある

958 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kiX5B1Gh0
>>927
そもそも視聴率が壊滅的なので、印象操作する必要もない。

959 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:rXpL51Ft0
> 『あまちゃん』が支持される理由のひとつは、登場人物の人間像が明快かつ緻密に描かれているから

緻密?あまちゃん見てないだろこいつ

八重の桜は確かに主人公置いてけぼり感
視聴率上げるためには篤姫みたいに全ての歴史上の出来事に八重が関わっていたくらいの脚色は必要だったかもしれない

960 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B2Wl+QHT0
>>954
覚馬は佐久間象山の下で学び勝とも親しく
新撰組ともかかわり
優秀な人だと薩摩・西郷からも優遇され木戸に力になってもらったり
偉人とは関わりが深い人なんだけどなあ
妹八重はネタ的には面白い人なんだけどねえ

961 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:7ASK+1q20
>作家の麻生千晶氏。

この人のテレビ批評は昔から面白くない
ナンシー関みたいな面白さがない
ナンシーは信者の盲信がヤバいが

962 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:mJVBlekM0
>>954
八重を主人公にした時点で終わり
これから益々エピソードがちんけな物になるんだろ

963 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:66v9pK1YP
脚本家つーより監督だと思うけどなぁ
ドキュメンタリータッチで自決シーン見せられたら正直引くわ

964 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kiX5B1Gh0
>>962
橋田壽賀子張りに、八重が薩長学生をいびり倒す昼メロ展開にすれば、会津編より数字とれると思う。

965 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B2Wl+QHT0
>>963
会津での創作された悲劇的要素をできるだけ排除し、よくまとめたとは思うよ
薩摩は覚馬を優遇してたのに牢屋は酷いだろう

966 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:66v9pK1YP
まぁ俺は楽しく見てるよ
会津人の愚かさが良く描けてるし、あんな奴ら滅亡して当然って気持ちになるからね
学徒動員とか民間人を犠牲にするとか、やっちゃイカンよ
会津戦争にはどこにも大義がない

967 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:H8rIHnbL0
>>110
佐藤賢一の女信長を原作にしてやって欲しい。

968 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ABVQ7cJEP
(参考視聴率)


■ 2012年 視聴率トップ10 (スポーツ部門)

@ 35.1% サッカーW杯アジア最終予選・日本×オーストラリア (6/12テレ朝)
A 31.6% サッカーW杯アジア最終予選・日本×ヨルダン (6/8テレ朝)
B 31.1% サッカーW杯アジア最終予選・日本×オマーン (6/3テレ朝)
C 30.8% サッカー五輪女子予選・日本× スウェーデン(7/28NHK)
D 30.0% サッカーW杯アジア最終予選・オマーン×日本 (11/14テレ朝)
E 29.1% サッカー五輪女子決勝・日本× アメリカ(8/10NHK)
F 28.9% サッカーW杯アジア最終予選・日本×イラク (9/11テレ朝)
G 28.5% 箱根駅伝復路 (1/3日テレ)
H 27.9% 箱根駅伝往路 (1/2日テレ)
I 26.1% サッカー五輪男子予選・日本×スペイン (7/26NHK)




■2012年視聴率G帯ワースト1(スポーツ部門)

@ *4.2% プロ野球・中日×巨人(9/18テレ東)

969 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:3P0jE7PiO
>>963
あの回は頼母と家族をもっと掘り下げて描いて欲しかったな

970 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B2Wl+QHT0
>>964
明治に入ってから八重はそんな感じ

971 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Xq/S+zhbP
>>946
実銃を実射したら全くといっていいくらい反動なかったってさ
リアルとリアリティは違うってヤツだなぁ

972 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:tesxJK3KO
偽勅に大義はない
つまり薩長は秩序を崩壊させて死者を量産しただけ。

973 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B2Wl+QHT0
>>966
戦い続ける藩主に家臣が懇願し降伏させるという藩もあった
会津は「ならぬものはならぬ」で止められなかっただよなあ

974 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:66v9pK1YP
賢明な慶喜と暗愚な容保。 この二人の対比はとても面白い
どっちも似たような状況に追い込まれて、慶喜は戦火を避けたからね
上がキッチリ責任取れば下は助かるんで

そして会津戦争が太平洋戦争を想起させる作りになってるよな
あの時こうしてれば・・・って選択肢が山ほどあるのに全部最悪のルートを選んでる会津人のアホさが、たまらん

975 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:HOFQUoY1i
>>972
ここで恨み言を言っても視聴率は上がらないんだよね・・・。

976 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:R2bLmiR+O
この麻生千晶って人、ちょいちょい出てくるんで、
テレビ好きが高じて評論家風情気取ってる45くらいのおばさんかと思ってたら、
東大出の75のおばあさんなんだな

年金もらえる歳で芸能人ディスって小銭稼ぐ人生って、羨ましいわ

977 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:zyP5PKbv0
>悲劇の会津藩を象徴する西郷頼母一族の自決や、白虎隊の自刃シーン

こういうのに共感するメンタリティー無いんだよ
涙流して感動するっていつの時代の話だよ

978 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:EvPQBTMS0
福島を元気にしたいから東北舞台で大河?

これ毎週見て、元気にならないよ
会津負けるんだもの
題材の選定がそもそも失敗
白虎隊や、たのも一家自刃とか
辛いわ

清盛と、二年連続の負大将の暗い大河。
来年の勘兵衛は、もう暗い脚本は嫌だ

979 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:zyP5PKbv0
スタートレックのように
勧善懲悪、夢と冒険の大河はできないもんなのかね
血なまぐさい武士道、朱子学、儒教精神などうんざり

980 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:gcdbuVYP0
>>979
歴史になるべく忠実にやらないと、怖い右翼が監視してるからw

981 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:EvPQBTMS0
ただ、
二条城の黒書院の再現は過去大河の中でも最高の出来。
二条城のシーンは全て録画した。
他はうんこ

982 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:gcdbuVYP0
あまちゃん持ち上げてるのもどうかと・・・

いきあたりばったりの展開で主人公は精神分裂病みたいになっちゃってるのに。
朝の15分だから流して見てもらえるだけ。

983 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B2Wl+QHT0
>>979
水戸黄門でよくね
毎週子供が戦場に行き死んだり捕虜になるの嫌だで若者が集団自殺
女子供が自殺したりは気分は悪いけどね

984 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:EvPQBTMS0
来年は、葵三代の再放送でいい
成功物語にしれ

985 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:zyP5PKbv0
自殺がその当時は美談だったからしょうがないにしても
否定すべき精神と演出すべき

986 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:IWWSTXcR0
>>833
麻生千晶の肩書

放送批評懇談会ギャラクシー賞選考委員
文化庁芸術選奨放送部門推薦委員
文化庁芸術祭放送部門テレビドラマ選考委員

テレビ局に圧力をかけるには十分すぎる。

987 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:B2Wl+QHT0
>>984
東北復興で盛り上げたいなら独眼竜政宗の方がいいと思うけど
母親に醜いと虐められ父親を敵ごと射殺に母親に殺されかけ弟殺すとか残酷だけど

988 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:zyP5PKbv0
もう大河は無くて良いよ
繰り返し繰り返し残虐な話や自己犠牲が褒め称えられる話なんか
見ていたら洗脳されちまう

989 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Oscb2YuF0
もう大河とか観る時代じゃない

990 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:EvPQBTMS0
震災前なら、悲しみと同情で受け入れられたかもしれない自刃や死の演出は、
震災を受けた人々の心情を理解していないどれだけ多くの人々が人や動物の死に触れたか。まるで配慮が感じられない

もう人の死はたくさんだ。
しかも生々しく描きやがって
せめて、人切っても血を流すな
ばか

水戸黄門は人切っても血が流れないだろ

991 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:EvPQBTMS0
しかも主人公が
武器で人を殺していく大河って
あほなのか?

992 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:ZjYL/u7h0
>>979
歴史に忠実に書こうとすればそんな大河ありえないだろ
うんざりしてるなら裏の「イッテQ」でも見れば?

993 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:dOhhGQJGO
ずっと八重の桜見てきたけど、今回は見なかった。
日曜夜に白虎隊自刃や頼母一家自刃をまとめて見るのはためらった…
鬱々と月曜迎えるのはいやだった。


このドラマは八重の結婚後(14話以降)が失敗したなと思う。
尚之助との夫婦が円満過ぎてつまらんかったし、
会津が京都にカネ出し過ぎて懐苦しいというのを、山本家の食事シーンなどに反映させたらいいのに、そういうシーンも無く、いつも裕福そうだった。
庶民のシーンが全体的に少なかった。

994 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:yGvqa2nd0
東北東北ってお腹いっぱいなのですよ

995 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:m5SEfCw5O
安易で軽〜いお涙ちょうだい三流ドラマだった
男どもを動かしたはずの八重の台詞とかも軽くて
重厚感が全くなかった
大事な回だったのに残念だ

996 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:Se4oR1fp0
>>986
一応麻生のババアのプロフィール
http://www.fusosha.co.jp/senden/2005/049540.html
麻生千晶(あそう・ちあき) 作家。昭和36年、東京大学文学部フランス文学科卒業。
44年、小説現代「ビフテキとブラームス」で作家デビュー。
映像評論、音楽評論も手がけ、毎日新聞「火曜サロン」、 サンデー毎日「TV or not TV」、
アサヒ芸能「テレビ欄」、東京中日スポーツ「やじうまテレビ」、
週刊現代「男を叱る」「私のテレビ評」、週刊新潮「たかが、されどテレビ」、
産経新聞「直言曲言」欄などをそれぞれ長期連載。
現在、TVnavi「麻生千晶のわがままテレビ」、フジサンケイビジネスアイ「メディア斬り」を連載中。
その他、新聞や雑誌に、社会、芸能、女性、教育、プロ野球など多岐にわたる問題について
辛口発言をしている。
民間放送連盟賞、広告電通賞、ギャラクシー賞ほか選考委員多数、文化庁芸術選奨放送部門推薦委員。
著書『世紀末、どくぜつテレビ』(新潮社)ほか。

学歴と肩書きは立派でも、実質的にはテレビばかり観てブツクサ文句を垂れながら
程度の低い批評を書いているだけの三流評論家だからw

997 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:laYMAsJDP
>>958
それなら尚更お前のように連日のように貶し続けているのは不自然だろうw
純粋に大河を貶しているのではなく、別の目的を持っているということだよw

998 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:7GuFVbylO
前回見たけど、一人しか弾を当ててない。しかも、隊長の足だけ。もっと撃ちまくって、血に酔ってハイになった八重が見たかった。

999 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:k2r+DLtE0
ゆゆ式の方が面白い

1000 :名無しさん@恐縮です:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:laYMAsJDP
日本の大河ドラマを徹底的にこき下ろし、
日本を代表する若手女優を貶めることで喜びを感じるのは一体どこの誰なのか。
もう言うまでもないだろう。
我々は情報戦を仕掛けられているんだよ。
侵略を受けているということ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)