5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】土屋アンナ騒動後初めて公の場で心境を告白

1 :禿の月φ ★:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:???P
8月6日初日予定だった土屋アンナ(29)の初主演舞台「誓い〜奇跡のシンガー」の公演中止問題で
7月31日、騒動後初めて公の場に姿を現した。生番組出演のため都内のスタジオを訪れ、約2分間、
取材陣の前で頭を下げながら現在の心境を語った。

「ブログで出しているように、(原作者の)浜田(朝美)さんのファンの方や
チケットを買って楽しみにしていた方に申し訳ない。そこを謝りたい」

また、原作「日本一ヘタな歌手」の著者浜田さんを気遣い
「傷ついているかもしれないし、迷惑を掛けたと思うので残念です」と話した。

その他には言及せず、「弁護士さんと相談します」と繰り返し、
「自分の言っていることに自信は持てるか」との問いには、無言でうなずいた。

ソース:ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130731-1166038.html
画像:http://cache2.nipc.jp/entertainment/news/img/et20130731h-tutiya-ns-big.jpg
http://news.tv-asahi.co.jp/news_geinou/articles_img/hot_20130731_200_001.jpg

2 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oxvoS8lkP
土屋アンナ おっぱい
http://phassy.net/nomake/img2/min_tsuchiyaanna_001.jpg
http://phassy.net/nomake/img2/min_tsuchiyaanna_002.jpg
http://phassy.net/nomake/img2/min_tsuchiyaanna_003.jpg
http://phassy.net/nomake/img2/min_tsuchiyaanna_004.jpg
http://phassy.net/nomake/img2/min_tsuchiyaanna_005.jpg
http://ch-2.biz/img/tsuchiyaanna_006.jpg
http://ch-2.biz/img/tsuchiyaanna_007.jpg
原作者 「日本一ヘタな歌手」(著者) 濱田朝美
http://ch-2.biz/img/hamadaasami_001.jpg
http://ch-2.biz/img/hamadaasami_002.jpg
http://ch-2.biz/img/hamadaasami_003.jpg
http://ch-2.biz/img/hamadaasami_004.jpg
http://ch-2.biz/img/hamadaasami_005.jpg
http://ch-2.biz/img/hamadaasami_006.jpg
http://ch-2.biz/img/hamadaasami_007.jpg
       

3 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:AhhqjSWRO
どっちかが嘘をついています

4 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:+3aNxZ7bO
>>3 両方の可能性はないの?

5 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:3i0POsYPO
オレは支持する
叩き誘導は工作臭い

6 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sjnxL7ZB0
アンナ頑張れ。

7 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:kMT+PFPX0
あのハゲチョン爺が犯人

8 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:iiLBMGz/P
飛鳥について一言!

9 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:PDqZZlIj0
梅宮

10 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ND/r3i1k0
芸能界の慣例かどうか知らないが原作者と主催者で契約書の類が無いんだから
裁判なったら主催者側に勝ち目無いだろ

11 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:L4tSnsv3P
制作側はクソだけど土屋アンナ側も大概だよ

スターダストプロモーションに問い合わせてみたんだが
「当事務所は一切関知していないのでお答え出来ません」とか言われたからな

12 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:0Mqjrzy+0
原作者がゴネててアンナもバックレるいい口実ができたと思ったんじゃないの?w

13 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
甲斐よりアンナのが対応が大人だよ
甲斐は本当に酷い

14 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FrURFw2oi
ヒーローになる時、それは今

15 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:f9h1EUVv0
>>11

16 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:BLL874dL0
適当すぎだろww

こんな大見得きっちゃって製作者側は勝てるのか?

「原作者(濱田)の許諾はもらったが、契約書のような書面はない」


http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/07/31/kiji/K20130731006325820.html

濱田さんの許諾に関して、製作側は「契約書のような書面はない」という。

17 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:B4uytdyu0
男前過ぎる

18 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:LFU520iJ0
監督、出てこいや!

19 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FRe+RgR70
契約と練習サボるのはまた別の話だろ。
どうせ契約がきちんとされていても、土屋アンナはクズなことには変わりない。

20 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ulg5U3x80
>>11
そこ土屋じゃなくて梅宮アンナが所属してるとこだろ馬鹿かお前

21 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EmJ6G4Ja0
契約でもめているのに自分も出演契約を無視してれば世話がない
公演中止の賠償金払って業界から追放されろ

22 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:4Z8ZK0HVO
>>11
梅宮アンナか
わかりづらいわw

23 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:2uYNMvZl0
顔は悪人、心はジャスティス

24 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>19
いつまでサボりにする気なんだよ

25 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:b0Xs0jyP0
なんかどうでもいいわ

26 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:B2KsTMHuP
>>10
何故か筆跡が非常によく似た名前入り契約書が出てきそうなんだよね
この世界ってそういう類いのトラブル多そうだし

27 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:aRcc+hnv0
>>11
でけえ釣針だなおいw

28 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:fcbClqrW0
>>11
俺のネタぱくってんじゃねえぞデコ助

29 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:8pB2vneT0
アンナを叩いてる人って何なのw

30 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
アンナ・原作者完勝が決まったからここから消化試合です。

31 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:UdJ+G7RnP
サボりではなくて、原作者のもめ事が判明してから、これが解決するまで参加出来ないと通告し、許可とった上で休んだってのが土屋側の言い分なんだよな。

32 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:es/afeN50
この騒動で人間は見た目大事だって教えてくれた

33 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
決まり手は書面残さず代理人が優柔不断で濱アンナの勝ち〜

34 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:VNlCE5VJ0
事情はどうあれ勝手にすっぽかしたのはイカンな
ブログ見た限り稽古出てない間遊び回ってただけだし

35 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:dD4qHLgF0
>>32
ハートが一番大事さ

36 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:WgN5kp480
>>10
その慣例の存在を立証して、証人の証言勝負に持ち込めば全然勝ち目あるでしょ。

37 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:9uSml6qOO
土屋アンナの無責任さとDQNが浮き彫りになった
土屋は馬鹿丸出しだろ

38 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:dD4qHLgF0
>>36
あんなの嘘に決まってんだろ。
相手を見て適当にしゃべったんだわ
慣習法であるはずがないわ。

39 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:l5dGDtpU0
この人正義感強そうだもんなー。

40 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:69Ul6HwJO
>>11
ツイッターのコピペ乙

41 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CdQUUAOC0
まあこの低能おっさん軌跡のシンガーをリスペクトし過ぎなんだよwwwww

42 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:rDwr/yAn0
稽古全部出て本番ボイコットのが面白そうだけどさすがにヤバイかw
とりあえず契約書か代理人出さないと話にならない気がする

43 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>32
・契約時は1枚でも書面を残しておくこと
・重要関係者でもバックれたもん勝ち(出版社・原作者代理人)

・正義はかーつ

44 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:jS0w8uDm0
漫画家さんも似たような目に合ってる人多いってほんと?

45 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>36
双方の証人が既に逃げましたがw

46 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/iaPYQy20
>>44
テルマエの話は酷かったな

47 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:3zqPN7KL0
契約書がなければ主催者側が普通に負ける

というのは、なぜかと言うと
作品の著作権は浜田氏にあり、公開する権利も
内容を改変されない権利(同一性保持権)も
浜田氏がもっているから

浜田氏が舞台の上演(公開)にNOと言ったら
事前に口頭で承諾があったとしても、
事後の意思が優先される
(それを避ける為に、契約書面が必要で、原作使用料を前払いするわけだ)

48 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:W3i2M8oyP
土屋アンナってまだ29歳なのか
ずっと昔からワイドショーで見てるからもう40代ぐらいになってると思ってた

49 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
むしろ濱田さんの代理人という成人後見人制度の重鎮弁護士が
あろうことか制作側の証人として民事裁判に出るところは見てみたいw

そこで本気出して潰しにいく法務省も見てみたいが。

50 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u6z7Q2HSO
自分の言ってることに自信は持てるか、だっけ?それ質問した奴誰だ?何様だ?テメーのやってる仕事よく考えろ

51 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:xlE3qmdi0
アホだよな、土屋アンナっていう有名どころに出演してもらえるところまでいったのに
自分が書いた原案にこだわり過ぎて原作者に承諾もらえず終了だなんて。
何がしたかったんだよ。

52 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>50
嫌な感じだよなあ

53 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:I1zRnp1r0
主催者?の会社名と名前でググったら妙なページが引っ掛かったんで
ttp://www.nique.co.jp/form.html
>通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表示
>販売業者: 株式会社 タクト
>責任者: 代表取締役 高橋 茂
このnique.co.jpのサイトを見てみたら、エステというか化粧品通販というかなんか怪しげな商売で、
だけど通販のほうの販売者表示は高橋和子って人になってる
ttp://www.nique.co.jp/bsh/prof.htm
一番下 経歴がいろいろ書いてあるけど、たぶん高橋茂の奥さん
上のニックとかいうサイトのトップにもリンクはあるけど、この高橋和子って人は
NPO日本移植支援協会の理事長らしい
ttp://www.ishokushien.com/
http://space.geocities.jp/gxjdlzdr/log/foot04.html
日本移植支援協会・・・NPO、死ぬ死ぬ詐欺の元締で「〜ちゃんを救う会」を実質的に運営している
                1999年に設立された有村勇貴くん(当時3才)のアメリカでの心臓移植手術を
                支援するための「勇貴くんを救う会」の募金残金(勇貴くんは移植待機中に死亡)
                を基に設立された「移植支援ゆうきの会」を母体に「持田曜子さんを救う会」
                の設立者である両親と協力し、2000年2月14日に特定非営利活動法人日本移植支援協会
                として設立された
                所在地はA村氏が副社長を務める恵比寿のエステサロン/イベント企画会社内
                当時多数の善意による募金で億単位の金が集まったが、公には 手をつけられないので、
                自分が副社長を務める会社へ印刷の発注などをして、金を引いている(との噂)
                A村氏は当時ベンツ所有や募金流用、自宅新築等で批判を浴びた
                なお似たような名称の組織として「日本移植者協議会」「日本移植学会」があるが、
                これらはまともな団体なので混同しないよう注意が必要

54 :48:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:W3i2M8oyP
梅宮アンナと間違えたじゃねーかwww

55 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:jUMSrlOU0
どっちが悪いとかじゃなく
土屋・梅宮といえば日本2大バカンナ
貞操のないDQNの始祖というのがイメージ

56 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:wrKLhiiG0
どうでもよいが35歳ぐらいに見えるな写真だと

57 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:0GEjP8Q4i
女優と言うのもおこがましい雑魚のくせに
余計な口出しして稽古さぼってんじゃねーよ

58 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:nd+uBSdB0
原作者という勘違い野郎のせいでどんだけ多くの人に迷惑をかけてんだよ
文句があるなら勝手な承諾をした自分の代理人に言えよ

59 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>57-58
そろそろ湧いてきたなw

60 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:UBi9LMYxO
>>44
喰いタンの作者は、漫画の設定壊してまで、ドラマ化に関する文句を、漫画内で主人公に言わせてたよ。ギャグの範疇には収めてたけど。

61 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
土下座してくれれば、2万歩譲って練習サボったアンナが悪いで手を打ってもいいよw

62 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sm4BFpUO0
ヤフコメも超理論でアンナと原作者が悪いとか喚いてるのがいるな。

63 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>58
わからない、てへぺろ☆(・ω<) by代理人

64 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:zMPdIajuO
ただの二日酔いだったとかはないよな

65 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sm4BFpUO0
>>47
光文社が主催の側についていればまだ勝ち目も会ったかも知れんが俺は知らんで逃走したしな。
勝負はとっくについてる。

66 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Ep6dRffJ0
今朝のフジテレビでのひとまく
「収入がある事がわかるとまずいので..」

↑鳥肌たった

67 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:UBi9LMYxO
>>34
不参加に値する事情があるだろ。理由も不参加も伝えたけど、監督が事情がどうあれOKしないだけでしょ。参加しない理由が病気じゃないんだから、何やっててもいいだろ。

68 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:zjIdu9kT0
甲斐の号泣土下座会見まだ?

69 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:QjPxSrHs0
ああ見えてもなあ
アンナはなー





小倉優子と磯山さやかと同じ歳なんだぞw

70 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sm4BFpUO0
>>34
原作者に許可とってくれなきゃ出ないと宣告してるじゃん。勝手に休んでないだろ。

71 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>66
蔑む目で書面の有無を突っ込んだ菊川を初めて嫁にもらいたいと思った。

72 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:LBNVggGAO
>>70
>>34からしたら「それとこれとは別問題」なんだろ

73 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:loL3+qJh0
羽賀研二が悪い

74 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sDZpZskO0
原作つきの舞台とか映画ってまず原作の二次使用権の許諾を
ガッチリ取るところから始まると思うんだけどなあ…

そこが書面なしってw
芸能界ではそれが普通なんかねー

75 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>34はみんな夏休み中でも3年の最後の大会に向けて団結して練習してるのに
なんで主演がサボってるんだと叱りつけてる2年の次期演劇部長です。

76 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>72
違法行為に加担するのは、普通の人間だと良心が痛むだろ。
生活に追われてたら、ちょっとくらいの違法行為はやっちゃうんだろうけど。

77 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sm4BFpUO0
>>72
土屋が舞台に出ることにしたのも原作の著作を読んで感銘を受けたそうだから
いざ稽古に出てみたら原作本とは全然違う話になってるわ、挙句に原作者の許可は取ってないわでは
話が違うだろってなるでしょ。

78 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EWUkH3dp0
で、どこまでが台本なの?

79 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>58、悪い訂正。
一緒にいたけどパズドラに夢中で聞いてなかったわ、てへぺろ☆(・ω<) by代理人

80 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:LYaQ3EDg0
>>32
今回の件で自分の中にある偏見を反省した

81 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1rujFQjw0
良くも悪くも常にこういう人なんだろうな。
一定の確率でストレートに正しい時があって、どうしても人物を否定しきれない。

82 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:M+xGcBH10
役者って現場のトラブルが決着するまで
待つのも含めて仕事なんじゃないの?
制作側にいっちょ噛みしてボイコットなんて
どうなんだろう。

83 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:sDZpZskO0
>>82
たぶん「いっちょ噛み」の使い方が間違っているというか逆だと思う

84 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
工作員さん、やる気だせ。シャブ&飛鳥に夢中になるなw

85 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:8aH9GGgk0
こいつのバックには誰がついてんだ?
何故ここまでチヤホヤされる?

86 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CdQUUAOC0
見事に嵌めたな
必殺仕事人土屋アンナww

87 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:EsqrApo60
最近全然ワイドショー見てないからわからないんだけど
原作者の弁護士が原作者に不利な発言をしているの?
依頼人の利益を守らない弁護士って・・・

88 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>85
別にチヤホヤなんてされてないじゃん
この件に関してはアンナなんだよ

89 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:L4tSnsv3P
お前ら文句しか言わないなら見なけりゃいいのに (´・ω・`)

90 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7LPtf8m50
共演者(瀬下直人)の友達で落語家の人はこんなことを呟いてるよ
>@dankeitatekawa 立川談慶 ?

>土屋アンナさん以外の関係者、みんな知ってるだけに複雑。何も知らない外野は黙ってるべき。

>お友達のコンボイのジュリさんが主演を務める舞台のはずだったのに。
>「ジュリさんが泥をかぶらないことを祈るだけだよ」とメールしたら、「サンキュー!」との返事。
>当事者からはまだ詳しいことは聞けそうにない雰囲気だなあ。
>担当から原作者も紹介されてるから双方知り合いというのは複雑な気持ちだ。

>脚本の中身を吟味することなく「主役」という話題性を最重視して見切り発車するケースが大半だと聞く。
>女優さんというのは案外脆い立場なんだろうなあ。

>うーん。土屋アンナさんの舞台の件。「土屋アンナさんは実際はいい人だ」みたいなのは的外れでどーも違うようだ。複雑。
>私はコメントはやめておきます。とにかく友達であるもう一人の主役はとんだとばっちりを受けているのは事実。

>電話したら元気そうでした(^^)。ジュリさんは「だんじゅり」の時が一番輝いてます!!

91 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cb/A+JdB0
どこの工作員が出てんの?光文社?

92 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>87
不利な発言をする→証人として使えませんよアピール→実は依頼者守ってるというw

93 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>90
そんなんじゃ、お前がどちら側の工作員なのかも判らんぞ。
ソースも付けずに、なんの意味があるんだ?

94 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>90
談志師匠が泣いてるぞw

95 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:UdJ+G7RnP
>>90
理由言えないのにこんなこと言っててよく恥ずかしくないなこいつ。

96 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:UhG6zANu0
>>90
何か知ってたとしても、それが「人づて」とか「友だちが…」みたいな知り方で
結局は口に出さずに思わせぶりに言うしかできない人も黙っておいたほうがいいと思う

97 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:xREWN3g10
そもそも芝居の稽古って何十日も連日こもってやるもんなんじゃないの?
三谷の芝居の代役騒動のときにそんな話きいた気がするけど。
詳しい人、どうなの?

98 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7LPtf8m50
>>93
立川談慶のツイッターを引用しただけだよ
工作員でもなんでもない

99 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>97
とりあえず先日、りえが代役をこなしたのは何日前だっけ?

100 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:bIRcb8dm0
>>90
>何も知らない外野は黙ってるべき。

と言ってるくせに、その後

>土屋アンナさん対製作者の間でどちらが正しいとか悪いとかやっているけど、
>とんだとばっちりを食ったのがもう一人の主役であるジュリさんを始めとする共演者さん。
>舞台に立とうとする人たちに罪はない。
>それにしても、主役なのに8回だけの稽古で挑もうとしていた土屋アンナさんには正直クエスチョン。

と書いてるなw

101 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:lfiM4kYJ0
障害だと甘く見て
原作使用料払わずに一儲けしようとしたのが真相でしょ

>>87
代理人とやらの存在自体があやしい

102 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:JpGlxM080
この騒動で思い出したのは深田久弥の代作問題だな
身体障害者になったかみさんの書いた小説を深田が自分の名前で発表して
高い評価得て文士面して遊び歩いてたって話
深田の場合は事情を知る小林秀雄はじめ文壇関係者総ぐるみで何年も隠蔽しつつづけたんだよな
川端康成なんか原稿依頼をかみさんの所に来て発表するときは深田の名前ってんだから
タチが悪い
今回は土屋アンナが手差し伸べたけど、そうでなかったら露見しないで泣き寝入りになってたんじゃないかね

103 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
宮沢りえと土屋アンナで舞台やるなら幾ら出してでも見に行くことにする。

104 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:af2/0liu0
今回の騒動で話題になった原作を読みたい人が増えてるそうだけど
出版社には在庫がない(よーするに再販未定品切れ状態)そうな。
有名人がヒロインを演じる舞台化なのに増刷予定もないんだぜ。
(角川なんてメディア展開する前に増刷しまくるというのに)
出版社がオラ知らね!というのが結構真実なんじゃないかと。

原作と内容が違うならオリジナルとしてやればいいと原作者は言ったのに
なぜに原作者に話が違うといって怒るのかわからん。
無名な主催者が自分の作品に箔をつけたいがために
原作の名前だけを勝手に使いたかったんじゃないの?
作ってやるんだから文句言わず従えみたいな驕りを感じるぜ。

105 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>103
で、700円くらいなら出せるのかw

106 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1nB0QkWT0
立川談慶って誰よ
燃料か?あ?

107 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>105
2ch書き込むために金払ってる末尾Pをなめるな。

7000円(ペアで14k)なら。

108 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7LPtf8m50
>>97
瀬下直人ファンクラブ会員宛てのメッセを読んだ人によると
初演に向けて一ヶ月稽古積んでたらしい

109 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>107
俺も海外から書けない時のカキコ用にモリタポ買ってるが、500円/年じゃんw

110 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:4rFoReFT0
>>108
土屋アンナだけ8回って事?

111 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:R+8nVAWh0
>>108
一ヶ月前には台本あがってたのか
さっさと原作者に送ってやれよ

112 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:M72nteWC0
製作者は原作者をもっと大事にしろよ

113 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:h5cTqY/30
>>90
友達である落語家も直接は関係ないんだから
黙ってりゃいいって話だよな
土屋アンナ一人を悪者にしようとする力が働き過ぎてる気がする
記事の内容読んだら、何にも悪いことしてないじゃん
原作者の許可もまともに取ってない怪しい舞台なんだから

114 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/mm4AksDO
立川っていう人はアンナがチヤホヤされて悔しいだけでしょ
役者はみーんな自己顕示欲強いだけだから

115 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Q4HMlNip0
ぶっちゃけ共演者も演劇界のどす黒いところに加担してるようなもんだからアンナを支持せんのだろ
感覚的に言えばこんなのこの世界じゃよくあることだろw的なやつ

116 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:JpGlxM080
しかし制作者は代役立ててやるべきだろ
なんで放棄したんだ

117 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>111
「原作者の許可も取らないのはあり得ない、俺は今までいくつの舞台と映画をやってきたと思ってるんだ」と豪語しておきながら、
台本を7月27日まで現尺者に送らなかった理由を「ついうっかり忘れてた」で済まそうとする甲斐。
そのうち「許可は得ていたとうっかり思い込んでた」とか言い出しそう。

118 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:nZuGK5yqP
>>19
クズだったら原作者の味方はしない

119 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:mf6mLJ370
>>90
外野は黙ってろって自分のことだよね

120 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:JpGlxM080
それにしてもそうとういいかげんな事やってて
土屋アンナにすべての責任があるとか告知するって
普通の神経じゃないよ

121 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>113
常識の話なら、その通りだよ。

主催者は、原作だか原案だかの許諾を得た証拠を持ってない。
犯罪に加担するのは犯罪。

122 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7LFkIGaJ0
>>117
しかも、舞台化で接触してきたのは甲斐の方からじゃなく原作者の方からという

123 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:4rFoReFT0
なーんかどっちもどっちな感じがして来たな

124 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:XTWIudHs0
甲斐ナントカって言う主催者が屑なんだろ
しかも契約書も無い口約束でコイツが負けて終了だろ

125 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:rLjSdIWk0
関係ないけど甲斐よしひろのヒット曲が杏奈
今回の甲斐なんとかって監督で主演がアンナ

126 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:QILNPTfA0
893製作側をフルボッコにして欲しいな

127 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:rOMAnfT20
>>115
ジュリさんが電話でそういう口をこぼしたっぽよね。
タレント崩れが余計なことをしやがってみたいな

128 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CxbMj2Oh0
主催者側は原作者の代理人から許諾をもらったといい、原作者は許諾を与えたという、言い分が
食い違ってるので書面での契約書を取り交わしているか否かが成否を決めると思う。

129 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7LPtf8m50
>>110
そういうことになるのかな
このツイッターによると瀬下直人が実質主演だったように読めるんだよね
アンナは歌が多くて演技する場面は少なかったのかも
もしそうなら個人で歌の練習をしていれば、全体稽古は8回で大丈夫だったのかもね

130 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>122
仕事上の契約で、契約書がないなんて普通じゃありえない。
口約束もよほど強固な信頼関係がないと成り立たないし。

131 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>124
きのう、テレビで観たが
他がどうであろうと、あれがクズなのは確定w

公の場で、原案だか原作者だかを呼び捨てとか、人として有り得ん。

132 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:6NBFxEnC0
得ダネで、誓約書書かなかったのは原作者に収入が発生したらマズいからだと言っていた

133 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:UhG6zANu0
>>117
舞台とか演劇とかあまり詳しくないんだけど
この甲斐某は演劇界じゃ有名な人だったりすんの?
いくつの舞台と映画を…とか言うくらいなんだからいくつも手がけてるの?

134 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>133
月曜日のワイドショーで「10本以上やっている」と偉そうに言ってた。
どんな作品か知らないけど。

135 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TNgEkxIV0
原作者だけじゃないよ土屋アンナのことも嘘つきって言ってるしw
自分が正当だと思うなら元出演者をボロカス言ったりしないし。
裁判やるならさっさとやればいいんだよなw

136 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:af2/0liu0
>>128
きちんと契約書をかわすような誠意のある主催者なら
原作と全く別の内容にはしないだろ。
現実と関係のないフィクションじゃなくて作者の自伝だぜ。
全く別の人生を作者の人生として騙るってことだぞ。

137 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:QILNPTfA0
>>131
まぁ主催者はどのみち終わりだろ
昔は893脅しで済んだろうが
今はインターネッツという恐ろしいモノがあるからなぁw
徹底的の調査されてさらし者になるだろう

138 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TNgEkxIV0
>>134
そら10本以上こうやって潰してきたからな。
世間が知らないのは仕方ない。
そのたびに損害賠償訴訟で儲けてきたんじゃないか?
つまりこの製作者は当たり屋だよ。w

139 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:GBCLQpux0
>>90
友人を擁護しようとして逆に貶める、
人はいいのかもしれないが残念で迷惑な友人の典型
友人達が理由あって黙ってる状況なんだから部外者の自分がペラペラ語っちゃ
マズいと気づかないもんなのかね

140 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:jcqqoiysO
演劇のことはよくわからないけど、よくある話なら、いちいち稽古を一生懸命したってアピールしている役者は何なのか?
自己満足の世界なの?自分たちだって興行スタッフの一員だよね?チケット買ったお客様の立場は?
上がクズって批判しているなら、一平社員と変わらないね。早くブラック辞めて次を見つけたら?としか思わないなぁ。同情できない。

141 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>132
"地位向上の為なら無償でどうぞという話になった"でいいはずだがw
そんなこと言うから、出版社やら原作者の代理人まで梯子を外す始末。

142 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>139
バカは善意で足を引っ張る。
いつの時代でも変わらんよ。

怖いのは、この件の登場人物の女二人もそうではないかってこと・・・
クズ確定の甲斐の兄ちゃんはどうでもいいがw

143 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:UhG6zANu0
>>134
甲斐なんちゃらさんのwikiがあったから見てみたけど2本しかなかったw

知られていない作品がいっぱいあんのかな

144 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:6NBFxEnC0
プレミアライブ来ていて承諾してなかったとか、この障害者も訳わからん細かい内容に不満があるから止めてくれとかアホかよ

145 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>90
何これアンナ貶めようとしてるだろ
陰湿だな

146 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>138
演劇界っていうのは、他人様の作品でも「口約束した」って言えば勝手に上演できるんだろうか。
今日のワイドショーコメンテーターで演劇関係者も、「契約書なんて交わしたことがない。いつ自分の身に降りかかるかと思うと怖い」と、
頓珍漢なことを言って保身していたし。

147 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:cXWmN0OP0
監督の人って原作者と元々物凄く親交がある関係なのだろうか?
インタビューでずっと「濱田は」「濱田は」と常に呼び捨て
(テロップではさん付けだったけど)の上「オシャレして来たし
笑ってたから会ってはないけど文句は無い筈」等と言ってた
以前に交遊が無いと仕事相手には失礼だし個人的な感覚だけど
かなり上から目線だった

148 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>143
結果は>>138らしい。

149 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/U9gM70h0
契約書なしで事後承諾狙いとか
未だにこんなふざけた事やってるとか…
きちんと声上げた原作者と支援した土屋は偉いよ
イラスト関係のヘタレだったら、間違いなく出版社等の圧力に屈して
泣き寝入りしてただろう

150 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>134
舞台も映画も何十本とか言ってなかったか
全然知らないけど

151 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TV/iyc6M0
>>113
そこで出ているもう一人の主役という人だって、ここで中止にならずに後から
無許諾の違法な上演だってことが発覚したら、イメージに打撃を受けるのは
確実なのに「とばっちり」扱いするのもどうなんだか?

昔なら「人の噂も七十五日」的に違法上演に加担したことなんかキレイに忘れ去られた
かもしれんけど、今はネット上に永久に経歴のキズが残っちゃうからな。

152 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:UhG6zANu0
>>147
たしか原作者を主人公にした舞台なんだよね、これ
原作者のことを自分が作った脚本の中であんなことさせたりこんなことさせたりしてるうちに
原作者を自分が作ったキャラクターかなにかと勘違いしてしまったのかもしれません

深い親交があったりしたらこんなことにはなってない気はする

153 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:vYd9e0nL0
まず、原作者の許可があるなしと、
アンナの降板とは、法的には全然関係ない。

アンナと製作サイドとの間に契約書があれば、アンナが降板するのは契約違反。
原作者の許可が無いのは、原作者と製作サイドの問題。
原作者が製作サイドを訴えれば良いだけの話。

なんだけど、
すべてを引き受けて、原作者を守ろうとしたアンナは立派。
あんたは、エライ。
裁判で負けようとなんだろうと、一般人はみんなアンナの味方だ!

障害者なんかいくらでも居るんだ、と暴言吐いた監督とは違って
障害者だからではなく一人の人間として守ろうとしたアンナはすごい!

154 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>150
言うことがコロコロ変わるから、何が真実やら……。
元は音楽畑出身らしいから、そっちの舞台監督も数に入れた可能性はある。

155 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:f4Xri17M0
甲斐とか名乗るオッサンの言動が完全にヤカラなのは事実だが
原作者の人を純粋で可哀想なんて考えるのはそれこそ差別だと思うんだな、人間なんだからエゴも欲もある。
そのエゴが「アタシの人生をくだらん作り話で盛るな!」なんだとしたらそのエゴは考慮されてもいいとは思うね。
土屋アンナがいい奴かどうかなんて正直関係ないわな、共感したかどうかでしょうよ。

156 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:i7Tj5w+XO
>>90
お前も部外者だろう。ゲス。

157 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:f9cyjJ/70
あのな、身障給付金や補助金、公共サービス、介護サービス
これ一定の収入に達すると切り捨てられるんだぜ
だから著作物の2次使用に関する契約を結ばなかったんだよ
ただし、慰謝料の類は所得とは見なされないから裁判で争うのさ

158 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:af2/0liu0
>>144
少しは経緯を理解する努力ぐらいしろよ。

その日の直前に友人から舞台化するらしいよと知らされて
寝耳に水で驚いた作者が主催者に話を聞きにそこに行ったんだよ。
たけど主催者には会えなくてアンナとは話が出来て
事情を知ったアンナが監督に抗議に行ったけど誠意のある対応をしてくれなかったの。

159 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:UhG6zANu0
>>138
潰したとか陽の目を見なかった作品も「手がけた作品」の数に入れちゃっていいのか

160 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>155
>原作者の人を純粋で可哀想なんて考えるのは
んなことは思ってもいない。

ちゅうか、一番怪しいのはこいつだと思ってたりするw

161 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7i5nGFvMO
>>90
こんなところで談慶の名前見るとは思わなかった
過去にラジオでとんちんかんな鳩山擁護してたの思い出した

162 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:R+8nVAWh0
>>146
ミヤネ屋に出てた後藤ひろひとは舞台の世界では演出家、脚本家、俳優として実績も人気もそれなりにあるからね
信頼関係でやれてきた仕事も多いんじゃないかな
自分はどの立場にもなり得るから怖い話だけど原作者としてはどんなにギリギリになっても
内容に不満があればストップ出来ると思いたいとも言ってたし
ちなみに過去に土屋アンナもこの人の脚本作品に出演してる

163 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Ido+1w+s0
>>131
「最大のオシャレをして来た」「人生で最高の瞬間みたいな顔して帰って行った」とも言ってた

164 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:z8sT2aGQ0
甲斐って人が名前を出した赤沼弁護士が、さっさと事情を説明すればいいと思うんだけどな

165 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
制作者と原作者の問題はどうあれ
今回制作者が問題にしてるのは、演者である土屋さんの不履行による損害だよ。
甲斐さんの見た目や、原作者への対応が悪かったとしても土屋さんには関係ない!
スタッフや共演者の迷惑を考えてみなよ。

166 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>157
そこで契約書を作らず、どっちともとれる発言をしている彼女の弁護士は策士w

167 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:rO5MzhcU0
男前だなー
俺を嫁にもらってください!

168 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:S3nbFYuGI
どっちが本当のこと言っているかわからないぞ

この作者は多摩地区の福祉業界では有名な粘着質な人で、ある程度の親交があっても少しでも自分の気に障ることしたら手のひら返したようにいじめ倒す人だから
この人を避けてる会社も多いし

お前らもこの作者の話し全部鵜呑みにはしないほうがいいよ

169 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>162
問題が起きなければ契約書は必要ない。

問題が起きる奴には必要。
それだけの話。

170 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:o3B1TLuy0
>>165
共演者が文句タラタラになってるブログ、FB、ツイを貼ってから言ってみようw

171 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>162
覚書程度でもいいから交わしとかないと、今後は大変だろうなあ。

172 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:jWz438TI0
>>90
問題は黙ってるべき外野よりも理由がわかってる内野が黙ってることなんだけどなw

だからみんななにがなんだかわからなくなってるのに
両方嘘を言ってることはありえても両方ほんとのことを言ってることはありえないわけだからなあ

173 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:bgn61EXe0
土屋アンナが演じる筈だった役は、原作者本人なんだろ。
(原作→原案になったから、もちろんだいぶ原作者とは代わるだろうけど)
パーティーのときに土屋アンナが原作者と話をしたのも、
それは役を演じる上で、原作者のことを少しでも知りたいと思ったからじゃないかな。
原作者が納得していない状態で土屋が舞台に出演して舞台監督の指示通りに演じたら、
それはウソを演じることになる。

俺は役者ではないけど、
もし自分が役者で、現実に存在するだれかの役を演じることになったとしたら、
その誰かが納得してないような脚本では演技出来ないんじゃないかと思う。

174 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>164
本当にいるならな

175 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>164
>>79

>>165
いっそ8回のみの稽古参加で演者と言えるのかで争うかw

176 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:QILNPTfA0
>>153
降板じゃないだろ
降りると言ってないんだし

原作者の許可が下りるまで、参加できないと言ってるだけ
これは正統な理由

177 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
>>170
貼らなきゃ考えられないのか?

178 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:jBH1b2md0
ミヤネ屋でやってたが
パーティーでアンナに会って許諾していない旨の手紙を渡してるのに
後日フェイスブックに舞台を応援するポストしてたそうなのよな原作者
頭のおかしい2人に翻弄されたのがアンナってオチじゃない?

179 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:GBCLQpux0
>>169
問題起きそうな相手の仕事を安易に受けた点は土屋側が軽率だったな
大手の事務所所属だったら門前払いしてるレベルの相手

180 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>176
待て待て!それは裁判所が判断する。
甲斐の兄ちゃんがホントに訴えられたらなw

181 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>165
何で代役も立てないで中止にしたんだ
それも全部アンナに責任押し付けて

182 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:af2/0liu0
>>168
自分ひとりの発言にすら整合性が取れてない主催者側を正しいと判断するのは
脳が壊れてない限り無理。

次から次へと後付で情報を出してきて全く整合性が取れてないんだから
きっとこの舞台の脚本も構成がめちゃくちゃだろうと想像できるぜ。
だいたい監督のクセにあのおかしな文章はなんだよ。
人の上に立つ人は文章の上手い下手は別として論理的な文章を書くぞ。
無能じゃなきゃな。

183 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:CQC1NjNoO
がんがれ

184 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>178
彼女は話し合いの場で拒否してないけど同意もしてないと代理人が言ってるがw

185 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:uVOwCLhf0
>>157
給付金はともかく、介護サービスが切られるとかないから。

186 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:iNfDPieg0
こんどのサンジャポでの扱いが気になる。
サンジャポは、ちょくちょく土屋アンナを取り上げていたからね。

まったく無視した場合、制作側のマスコミの影響度は得たいの知れないものだと思うし、
もし、西川女医が、制作側をぶった切りした場合は、土屋側が優勢なんだと思う。

187 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TNgEkxIV0
>>153
>アンナと製作サイドとの間に契約書があれば、アンナが降板するのは契約違反。

喩え話。
俺レストランでバイトしてたんだけど途中でオーナーが食品衛生法違反をしてるのがわかった。
だからオーナーに対して「食品衛生法を尊重してください」とお願いした。
しかしオーナーは何もしなかった。
俺は仕方なく店に出なくなった。もちろん給料なんかいらない。
それよりも食品衛生法を守ってほしいんだ。
するとオーナーは俺を訴えてきた。
店との契約違反だとさ?w

俺はオーナーが違反してるのを知ってしまったんだ。
だからもうここでは仕事ができなくなっただけ。
もし知らなければ続けていただろう。
しかし知ってしまってから続けたら俺はオーナーと共犯になってしまう。
だから店に出なくなった。

これどっちが正しいと思う?

188 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
>>181
代役?知るか!
全部じゃないよ
土屋さんの負うべき責任についてのみだろ?

189 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:GBCLQpux0
>>181
客寄せのパンダが呼べなくなった
パンダの代役もパンダ以外の見せ所も何も用意してねーしマジでヤベェ!
そうだ!パンダが悪いことにしよう!!

190 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>188
>代役?知るか!
宮沢りえ「・・・・・」

191 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:f4Xri17M0
>>162
ザリガニ魔人か。BSで見たけど泣けたよ、ハセキョーが良かった。
映画版で同じ役を演じたのがアンナだね。

192 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:o3B1TLuy0
>>177
むしろ堂々とそれを証明し、ここでのあなたの議事進行を有利に運ぶべき
ここで有利に立ち回れない限り、原作者の言い分に対抗は出来ないでしょう
原作者が許可できない脚本を送付して膠着してるのは事実だから
あくまでもこの騒動の原因は主催+演出+脚本の高橋氏にある

193 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
>>187
改善されないのならば、管轄する役所なりに通報しろよ
正義が中途半端

194 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
>>192
ごめん、お前とは関わりたくない

195 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
申し訳ないが、1週間で客寄せパンダ用意できない主催者&出演者・・・

>>191
ハセキョーがその後、子役で出てた子と藤木やらキューブ制作の地方番組で再会して
感激してたよなw

196 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1qX70wXF0
土屋アンナがばっくれたなら代役立てるのが普通なのに
いきなり公演中止にして土屋が悪い!って論調はなんかおかしい

197 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:QILNPTfA0
>>180
演劇関係は知らないけど
普通、著作権関連のある案件で
許可とってあると聞いて動いていたら
著作者に許可取ってないと言われた

この場合その案件はペンディングになって
客先に即時その事を伝えて、納期に間に合わせたいなら早く許可取れって言うけどな
この場合納期は客の都合であって、こっちの責任ではない

198 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
だいたい降板してないんだけどね
一方的に中止にしたのは主催者側

199 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:O3RkAmRV0
>>187
契約自体が著作権違反などで無効である場合と、適法な雇用契約など契約自体が有効である場合は違いますよw

200 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:af2/0liu0
wikipediaが全てとは言わないけど
今までの実績があまりにへぼ過ぎて別人かと思ったよ。
あのテレビでの超偉そうな態度だと大監督みたいな感じだったし。
実績だけなら場末のセミプロ劇団の主催者と大差ないのに……

主催会社の社長で舞台監督で誰も上にいないから御山の大将なんだろうか。

201 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:rLjSdIWk0
人間交差点にも似たような話があったなあ

202 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TNgEkxIV0
>>193
>改善されないのならば、管轄する役所なりに通報しろよ

だから喩え話だからw

まず契約と言っても社会的に許されない行為までやらされる強制力は無いわけで。
雇い主が違反してると知ってしまったら普通その仕事は続けられないよ。(それはもう共犯者だからね)
アンナも同じじゃね?
原作者に無許可のまま舞台なんてできないよな。
知ってしまったアンナは拒否するしかないだろ。

たとえ舞台を続けたとしても次は原作者側に訴えられるよ。
原作者の許可無しの舞台と知っていながら仕事を続けたと分かればアンナも共犯扱いになるかもしれないし。
それなら舞台をやるまえに辞めてしまったほうがいいだろう。
つまり今回のアンナの決断は正解だ。

203 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:4nsmFVrW0
ASKAで吹っ飛んだな

204 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:As3oTb4I0
せっかく会場押さえてチケットも売ってるんだから
音楽劇の音楽部分だけ上演すれば良かったんじゃないの
ストーリー部分が問題になってるだけなんだし

205 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TNgEkxIV0
>>203
おや、ASKAやっと捕まったの?

206 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:usWlRkqZO
アンナ〜クリスマスキャンドルの灯はまだ揺れているかい

207 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:wdnSnNEY0
契約書があろうがなかろうが何年経とうが
著作権者は同一性保持の侵害で訴えることが出来る。

208 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gY79KkCH0
中止にしなくてもよかったのに。
アンナ以外、全員稽古ばっちりで幕を開けてやればよかった。
大恥かかせてやればよかったのに。
受けた仕事は、きっちりやれ。
親が死んでも、舞台人は舞台に穴をあけたりしない。

209 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>204
1週間あれば払い戻し込みでそういう対応も当然出来ただろうね。

210 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1qX70wXF0
制作側の言い分
代理人に許可もらいました
原作じゃなくて原案なんで改変に許可などいりません
原案はノーギャラなんで契約書なんてありません
そもそも障害者の言ってることなんて意味が分かりません

土屋・原作者の言い分
改変酷いです止めて下さい許可しません
原作者側の許可を得るまで稽古出ません

211 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>208
主演女優がいなくて、原作者の許諾を得ていない舞台を?

212 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>197
其の辺が、また主催側と土屋の契約に依る。

213 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
>>202
明らかな不法行為があるのならば・・・
もっと効果のある手法をとれという喩え話
但し、今回の土屋さんの行動は、原作者サイドの意見を基にした行動でしょ?
制作者サイドはそれを否定したらしいので。

214 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>208
9回2アウトでホームスチール失敗、ゲームセットw

215 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Yp2zQjhx0
>>32
アンナ以上に、あの監督だか演出家だかの甲斐って人の顔がなぁ
話し方も893かチンピラかって感じだったし
もう、あの顔と生声&話し方聞いて「こいつが悪人でOK」って思ったもんw

216 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:As3oTb4I0
>>208
共演者が私一人でも舞台やらせてくださいって主催者側に訴えたら却下されたってブログに
ちなみにアンナは稽古初日には台詞全部頭に叩き込んできてたってさ

217 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:bwQO49/mP
嫌いじゃ無いけど、需要が分からない女優さん

218 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:B9K0MMG00
全然しらないけど
この会社大好きになった

ttp://tactweb.co.jp/

219 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>217
えっ、土屋アンナって女優なの?

220 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:qXW9KuFC0
>>200
この手の業界なんて、こんなオッサンうようよいるよ
やたら偉そうで、昔の悪さ自慢、○○とダチ自慢
人脈が浅く広くて、適当なこといって企業役所から金もってきて中抜きする
丸投げされて実際に作品を作るセンスのある人たちって
そういう営業や金集めが一番苦手だから、こういう恥を捨てちゃったタイプが一番儲かる

今回は総監督&脚本のところを見ると
永年かかわって(寄生して)きて俺でもできるって芸術家気取りなのかもね

221 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:af2/0liu0
>>204
オリジナルとしてやれば何の問題もなかったんだぜ。
原作・原案という表現を外せといわれたのに突っぱねたのは主催者。

原作者が納得しないならオリジナル扱いにするのがよくある解決方法。
原作者に金を払う気ないなら何の問題もないだろ。
原作者もオリジナルとしてやればと言ってるわけだし。
出版社も増刷しないんだから表記がとうなろうと関係ない。

原作と全く違う内容なのに原作・原案という表記にこだわるのは異常。

222 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:As3oTb4I0
>>209
だよね
客はアンナちゃんが見たいだけでこの監督の作品見たいわけじゃないんだし

223 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TNgEkxIV0
アンナがいなくても代役探せばできる。
主催側はアンナばっかり叩いてるが実際はスポンサーがみんな降りたんじゃねw
その原因はやっぱり原作者の許可の問題。
つまり主催側がアホなだけだろ。

224 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:58+rpSI70
話聞く限り監督だかなんだかのヤツの言ってることの方がおかしいし、
誤っちゃった方がダメージ小さいんじゃね
こんなんでは次の舞台とか絶対に客入らないだろ

225 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1VwnOTGWO
ヘロインとかコカインを、やってそうなイメージがある

226 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:uLvIxL360
>>217
女優だな

227 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:o3B1TLuy0
鞠谷友子@mariyatomoko
土屋アンナさん降板の舞台、初日まで1週間あって、この舞台に熱い想い入れがあって、
なおかつ損害がそんなにかかるなら、代役たててやればいいのに。

高橋茂氏(別名・甲斐智陽)は「舞台を何十年やってて初めて。」ってゆってるけど、
姐さん33年舞台やってて、この方の名前はじめて聞いた。

名前変えても、もう演劇界では無理ですわw
ちゅうか夜になってツイの回転がめちゃ速いw 土屋アンナで検索してるだけでもグルグル回る
甲斐擁護まったくなしw

228 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>225
でも、ヘロインもコカインも見たことないんだろw

229 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:L+UsyDL60
>>144
>訳わからん細かい内容に不満があるから止めてくれとかアホ

つべで見ればわかるけど、自分で「日本一ヘタな歌手」って
謙遜で言ってるんじゃなくて、言語障害あるから
極端な話、健康な人ならカネ返せじゃなくカネ寄越せってレベル
それでも母親のため歌い続ける、ってのがこの人の本、人生じゃないの

なのに舞台のあらすじ読んだら「やっとプロに聴いてもらったが、
うまいだけじゃダメなんだと突き放されてしまう!」
細かいとか言うレベルじゃねえw

230 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ZdeK3B4EP
原作者が土屋アンナを擁護してるから察しはつくわ。

231 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>210
制作側の言い分
代理人に許可もらいました →代理人フェードアウト
原作じゃなくて原案なんで改変に許可などいりません→チラシと自身のFBに著作権表示
原案はノーギャラなんで契約書なんてありません → 同席してた出版者と原作代理人がフェードアウト
そもそも障害者の言ってることなんて意味が分かりません → 言語障害は知能障害にあらず

土屋・原作者の言い分
改変酷いです止めて下さい許可しません →OK
原作者側の許可を得るまで稽古出ません →OK

232 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:qpFfeRwi0
社会的にはどっちもどっちだなぁ。人情としては土屋推しだけど。

233 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TNgEkxIV0
甲斐智陽 -->芸名
高橋茂 --> 通名
金xx --> 本名

234 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7LFkIGaJ0
6回稽古に来なかったと主張してるが、制作側は原案者からの許可は取ったって言うんだから、文書で見せてって言っても稽古に穴が開かないくらいすぐ文書を取れるはずなんじゃないの?

235 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:zxeNc+830
>>232
契約書かわしてない方がおかしいよ

236 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:qb2m32Tq0
見た目が下品で行動も下品なんて最低だよ。
共演者。スタッフ含め50人以上の関係者に土下座して周れ。

237 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gY79KkCH0
いろいろ理由はあるんだろうが、結局のところ主演女優の都合で中止になったのは事実。
公演中止ってものすごいことだよ。
制作者サイドにも落ち度ありまくりなんだろうけど、舞台に穴をあけるのは女優として最大の汚点。
アマミみたいに心筋梗塞なんつー凄い病気ならいざ知らず。
夏目雅子は白血病っだったっけか。
親が死んでも、穴をあけないのが女優。
原作の不都合なんて、理由にもならない。

238 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>233
甲斐よしひろの兄ちゃんなんだろ?

239 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TNgEkxIV0
また芸名変えて通名も変えて誰かを騙すんだろな。w
芸名と通名のほーで検索しても何も出てこないわw(今回の件以外は)
そもそもこいつ当たり屋じゃんw

240 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>237
著作権侵害街とか、人格権侵害っていうものが世の中にはある。

241 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:B9K0MMG00
>>239
さっきからずーっと
こいつのCD音源視聴できないかなーってさがしてるんだけど
よしひろしかでてこないの 助けてw

242 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:o3B1TLuy0
>>229
ディティールじゃなくて根幹が無くなってるのに原案とし、名前が使われてるから
ダメなんだよな
脚本はもっと酷いと思うよ、
お涙頂戴方向への改悪とか、ありがちな物づくり以前の段階の問題かと

243 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>237
はあ?

244 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:GBCLQpux0
>>208>>237
「演出家」なのに「監督」とか珍妙な呼ばれ方しててそれを否定するでもない
半端者がトップなのに舞台人の処世訓を適用するのはいかがなものかと
甲斐氏を「舞台人」と認知する舞台人がこの世にいるとは思えないんだが

245 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1qX70wXF0
原作だろうが原案だろうが本の増刷予定が無い時点で作者にメリットなんかないのに
どうして作者が許しがたいと思う改変まで受け入れなきゃならんのか

制作側が本当に「原案だから改変オッケー」って考えてるなら
その理念に基づいて海猿原案の舞台でもやればいい
無名の障害者が出した本よりよっぽど話題になるぞ

246 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
>>240
> 著作権侵害街とか、人格権侵害っていうものが世の中にはある。
土屋さんには関係がないことだよ

247 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TNgEkxIV0
甲斐智陽(通名:高橋茂)は相手が言語障害でコミュニケーションに難があるのを知って犯行を思い立ったんじゃね?
つまり許可を取ったと言い張れば嘘でも本当になると思ったんだろ。
原作者が他人に被害を申し出るにもアレだから誰も信じないとでも思ったか?w

248 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>242
まぁ、甲斐の兄ちゃんは、俺なら「ごめんねぇw」で断るレベルだからなw
あんなのにやらせる時には、ガチガチに契約書で縛るわ。

原則は、俺の許可なしに一言一句変えさせない!と入れる。

249 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>237
夏休みの宿題は?、あとこの時間なら塾で自習してる時間だぞw

250 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:As3oTb4I0
>>237
だからアンナは自分からやめてないってば
一方的にクビにされたんだよ
クビにしたくせに代役立てないからおかしいんだよ
舞台に穴を開けたのは監督だよ

251 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:ZdeK3B4EP
監督さんの顔が凄く悪人ヅラだったのが印象に残った。

252 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:UhG6zANu0
>>227
演劇にはあまり詳しくないけど毬谷友子は知ってる
このおっさんのことは毬谷も知らんのか

ホントに何十年も舞台の世界にいたのか?

253 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:2xr1Q9UU0
>>237
お前が女優ならその上から目線もいいんだろうけど
ネット巡りで得たなんちゃって知識だけでその発言してるなら
なんか、もうね

254 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>246
後々原作者に訴えられたら、主演女優だって裁判に出る羽目になる。

255 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>246
迷子かな?、お母さんはどこにいるの?w

256 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:zALzIsCi0
男前アンナがんばれ!

257 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>227
うわ、大女優が参戦してたのかw

258 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:NgPxQKuA0
>>247
知的障害も入ってると勘違いしてたフシも見えた
パーティーにあわせた服装をするって当たり前の事を変わったことのように言ったり
ブログにあんなしっかりした文章書けない誰かに書かせたんじゃとか言ってたり

259 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:BuA2KF6k0
>>66
ん?どういう意味?

260 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:TNgEkxIV0
甲斐智陽ってWikiみたら過去の仕事2本しかないんだがw

261 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
>>254
裁判ドラマの見すぎww

262 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:8h0QEQ+f0
高岡ばりに評価が逆転したかww
新たな芸スポの志士として頑張れやアンナ

263 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/yu9CiXj0
カントクの立場からすれば、この小汚い女のせいで練りに練られた脚本がお藏入りになったわけだね。
まあクリエイターとして怒る気持ちはアンダサタンだわよ

264 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>259
俺の常識で推測すると、生活保護を受けてると言いたいのだと判断するな。

265 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
>>255
母は寝室でねてます

あ〜めんどくせ

266 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
毬谷さんの1ツィートは2chで10スレ相当以上あるわw

267 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:gY79KkCH0
原作者のために男気出して抗議して、稽古に来なかったせいで公演がちゃらになってしまったんだから。
損害賠償にも男気を出すべきだよ。
全額補てんすべき。
そこまでやらないとただのわがまま。
原作が気に入らないからって主演の女優がごねて公演中止ってことでしょうよ、要するにw

268 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:o3B1TLuy0
>>257
演劇人も狼煙を上げたんだよw
高橋君終了ww
まあ自業自得ですわ

269 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:1qX70wXF0
>>254
しかも原作者から直々に不許可の話を聞いてる立場で出演を強行したら、
後から問題になった時に監督より叩かれるのは目に見えてる
どっち転んでも叩かれてるけどw

270 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>267
アホが長い駄文を書いてどうなる?

271 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>261
原作者のブログを見ればわかるけど、土屋に「台本を見せてもらっていない、話も変えられすぎで侮辱されてる」と相談して、
土屋側も「原作者に許諾得るまで稽古に参加しない」って言ってるのに、許諾得ていないのに上演して裁判になったらどうなるの?

272 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:af2/0liu0
>>263
だから無名の(自称大)監督のオリジナル作品としてやればいいだけだろ。

273 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:RjXxl4yc0
           −−v−−
       /三三人三三 \ /)/)
      /  /     \   ノ 00
     / /        \(つ ノ
     | /          |\ \  株式会社タクト代表取締役
     | |  二    二   |⌒\ \
     | ゝ( ●)   (< )  6 )| |> )     甲斐智陽 こと 橋茂デ〜〜〜ス
     ノ  |          | b / ./
     ( ( ヽ  (__人__)  //\/ 
    )) ) (ヽ、     /   /| |
    (( ((  | ``ー‐'' ´    |  | |
   ( )) )) ゝ ノ        |

274 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>273
甲斐よしひろの兄ちゃんって、ホントなの?

275 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:FA46+m9bP
>>268
・・・こちらも大人しくしますw

276 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>267
馬鹿?原作が気にいらないんじゃないだろ

277 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:qb2m32Tq0
製作側と原作側の問題なのに演者が個人感情に走って稽古バックレ、舞台中止。
共演者、スタッフはたまったもんじゃないわ。
ちゃんと賠償金払えよ社会不適合者のブス。

278 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>269
ダブルスタンダード女優というレッテル貼られて、マスコミの餌食だろうね。

279 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:o3B1TLuy0
ここで改めて>>1に貼ってないから、原作者の状況説明貼っときますわ
http://ameblo.jp/sakura-smile-for-you/entry-11582675117.html
今北で把握できてない人は、これ読んでから書き込んでね(^o^)/

280 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:/yu9CiXj0
>>272
もう制作発表しちゃってるジャン?お披露目パーティーも終わってるジャン。
いまさらそれは無理というものでしょうが

281 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:U3aNeSbl0
>>271
訴えられるのは主催で俳優は関係ないだろ

俳優は芝居をすればいいんで、大御所でもないのに台本の問題なんか口出ししなきゃいいのに
これでアンナは舞台も映画も誰も使わないと思うぞ

主催がいかがわしいなら最初からオファーを断ればいい

282 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:z5PWJbHd0
障害者の食い物にしようとしたからだよ
原作者の関係者ってのもいい加減な気がする

283 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:AlZ1agE7O
>>263
業界ゴロがそこそこ練ったビジネスモデルを台無しにされて激おこの間違いじゃ…

284 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:PTEU9LCq0
原作者が言ってることがすべてでしょうよ。
原作がなきゃなんにもできないんだから。

285 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>277
稽古バックレと舞台中止に関わりはないを思うよ。
上演したきゃ、代役を立てればいいだけだもん。

286 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>281
じゃあ、世の中の犯罪は「XXXという人物に命令されただけで、僕に罪はありません」と言ってれば捕まらないことになる。

287 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7giw7BTM0
とにかくチョンの通名は廃止!

288 :名無しさん@恐縮です:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
>>271
あのね、土屋さんは、今、今ね、訴えられそうになってんの。先ずそこいい?

それと、まぁどうでもいいことだけど、あなたは原作者側の意見しか取り上げないの?

289 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1qX70wXF0
>>284
代理人から許可を取ったと甲斐はいう

290 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:so0XDxbQ0
>>267
あんたら製作サイドがそういうことにしたいのはよくわかってるからw
こんなとこでクダ巻いてないで裁判頑張れよ

291 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>288
横レスだけど、甲斐の兄ちゃんにそんな根性はないと思うよw

292 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:McWWJKlQ0
>>286
実際、出演者を罪に問うことはできないだろ
なんで訴えられるのか論理構成してみ? アホか

293 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:UhG6zANu0
どんな台本だったのか知らんが
演者が原作者に「あの内容で許可だしたの?」とかわざわざ聞いちゃうくらいだから
よっぽどな代物だったんだろうなぁ

294 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>280
てか原作者を制作発表に呼んでない時点でおかしくね

295 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5f2kiPGL0
>>288
原作者の裁判も仮定の話だけど、甲斐の損害賠償も訴えていない以上仮定の話。

296 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:6OiQPZIu0
これっていい加減な元担当が勤めている光文社が1人勝ち?
この本、バカ売れしそうだし

297 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NS4qM36C0
甲斐智陽(通名: 橋茂)は今後マスゴミが徹底的に調査するだろう。
ここまでの流れとしてアンナと原作者擁護が圧倒的だし。
甲斐智陽(通名: 橋茂)を擁護する声などまったく聞こえないわw

甲斐智陽(通名: 橋茂)の本名を暴いてくれ。

298 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/yu9CiXj0
>>294
確かいちおう会場に椅子は用意してあったんじゃね

299 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:af2/0liu0
>>280
テレビドラマで直前になって原作表記がなくなった話は何度も有るぜ。

テレビドラマの製作側は原作を軽んじすぎだと常々思うよ。
映像化されるだけで嬉しいと話が別物になってても許容する
腰の低い原作者が多いから問題になるのが少ないだけの話で。

300 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:2/ppD3zK0
で、いつ甲斐は裁判起こすんだ

さっさとやれよwww
裁判するする詐欺かwwww

301 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:UhG6zANu0
>>296
この本は絶版らしいよw

302 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:cwvan9IvO
>>28
おまえもおれのネタパクしてんじゃねえぞ(慟哭

303 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:RjXxl4yc0
>>294
アンナが花束渡してたって話は結局ガセだったのか?

304 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:u/4q05aH0
>>298
違うね
知らなかったからだと思うな

305 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:DySBiYxV0
>>260
顔写真を見るところ、もう還暦ぐらいのいい年なのに
本名?の高橋茂でググっても、ろくに過去の仕事がヒットしない怪しい奴だな
トラブルがあると改名しながら業界周辺をうろついていた奴か?

306 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:0B6g5CAz0
>>281
口約束だけで勝手に名前使うって悪しき慣習が実在するなら、
土屋が風穴あけて著作者の権利を守ったことになる

下手すると原作者のほうから「主演が土屋アンナなら映画化承諾します」
なんて言われる可能性もあるよw

307 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1mVxDhs20
流石はアン姐さんだ
日本で一番ロックな女だね
あたいはアン姐さんを信じてるから

308 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:oFGgNZzr0
>>292
上演許可をしていないのを知って、原作者に味方すると言って行動して、いきなり何も解決されていない舞台に出たら、契約不履行だろう。
それこそ土屋と原作者の言った言わないの泥仕合になるだろうけど。

309 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:VBwYmg5KO
ここで息巻いてる法律知ったかぶり君たちと各番組の弁護士たちとで内容食い違ってんだよなあ

310 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Eq2Ixcm00
>>299
マジマジ!あいつら、揉めたらパクってオリジナルにしちゃえばいいとしか思ってないよ。
下三行は、そのまま同意。

311 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:uqdtofX/0
>>90
落語家なのに話が下手って

312 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:U3aNeSbl0
>>294
関係者全員がおかしいよ

主催――ちゃんと許可取ってからやるのが当然だろボケ
出版社――著者の著作権守るのが当然だろアホ
代理人――弁護士のくせに書面も作らないボッタクリ無能
原作―――納得もしてないのにのこのこパーティ行って記念撮影してる間に内容証明送りつけとけマヌケ
アンナ――俳優は演じればいいだけ。出演契約したなら稽古に出るべきだろでしゃばり女

313 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+2Ig6/w0
>>303
それは7/16のライブ、制作発表は5/23

314 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NS4qM36C0
>>305
>トラブルがあると改名しながら業界周辺をうろついていた奴か?

通名だから変えるの簡単だしな。

315 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1dqbPS1m0
甲斐よしひろの兄って本当?
確かに似てるっちゃー似てる…

316 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BPL8mJFD0
>>296
出版社に在庫はないし増刷予定もないと何度も書いてるだろ。
儲かるのは古本を探してきて転売する人だけ。

317 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:RjXxl4yc0
>>313
そのライブはいったい何なん?

318 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7E5OtcWG0
>>295
そうだねってか、271が裁判が裁判がって五月蠅いのさ・・・

319 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:sdW96mf90
>>279
>>本の出版社の元担当

発端はよくある編集者の独断トラブルだな

320 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:PZwZmRUQ0
で会見するっていう話はどうなったの?
昨日の時点だかで明日会見するみたいな事言ってたでしょ?

321 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:fV5MBNRy0
土屋アンナとZIPの川柳女子とかに出てる金髪OLの区別が付きません

322 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>319
読まなくても分かるが、元担当の軽い売り込みと軽い受けだよなw
で、ヤバい・・・となったら、さっさと遁走。

323 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:owJJoyaz0
>>320
もうしたよ
知らないの?

324 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lcWFI3Jc0
>>320
会見じゃないよ
でも一応話せることだけ喋った
てか今は話せない感じだよ

325 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NS4qM36C0
甲斐智陽(通名: 橋茂)にとってこの手の騒ぎは計算ずく。
今までもずっとこの手口で和解金もらって生活してきた。
相手を訴えると言っておきながら訴えない。
そのうち和解に持ち込んでいくらかの和解金を受け取る。
しばらく生活に困らない程度のお金を受け取りのちのちに通名を変更する。
芸名もそのたびに変えてるから記録に出てこない。

326 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XAWOsS+i0
アンナが何も行動起こさなかったら原作者無視したまま強行してたと思うよこのカスは

だからこそ逆切れ怒りの矛先がアンナに向いてる

327 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+2Ig6/w0
>>317
6000円でこういうイベントをやったの

「誓い〜奇跡のシンガー」プレミアライブのお知らせ
〜舞台「誓い〜奇跡のシンガー」劇中の挿入歌を
出演者が勢ぞろいし、初披露致します。〜

328 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:2JuB4cmA0
ストレスで禿げたか

329 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lcWFI3Jc0
>>326
何も言えないのをいいことにね

330 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:owJJoyaz0
甲斐智陽てテレビ東京の音楽番組も作ってたみたいだよ
きっこが調べてブログに書いてる

331 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5iaOb9vE0
>>313
http://www.value-press.com/search?cid=25385
これね、5月21日
不可解なのは朝一から5時間後に 原作→原案 に変更されている
これは記事を見た関係者誰かが「原案にしといた方がいいですよ」とリリース記事見てからの入れ知恵した可能性があるw
そんな調整は内部で事前にやっとけよとwこの段階で既におかしいわけ
誰か魚拓取っといてね(^o^)/

332 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>325
それはなんらかの証拠なりがあって書いてんの?

333 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:SCYtMig2O
モデルをしてた若い頃は天使のように可愛かったのに・・・

334 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:PZwZmRUQ0
>>323>>324
芸スポで検索しても引っかからないから
この>>1が昨日言ってた事なのか
もっと大々的にやるかと思ったらそうじゃないのね

335 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XV3dKFl+0
>甲斐監督演出の舞台は・・・
>靖国神社の境内でやった「同期の桜」
>紀伊国屋サザンホールの「将門」
>横浜レクチャーホールの「うりずんの風」  心臓病の話
>関内ホールの「君は愛されて」       心臓病の話
>博品館劇場の「息吹の瞬間」       心臓病の話

「ガッツ伝説 愛しのピット・ブル」 映画の音楽担当

下3つの心臓病の話は嫁の移植何ちゃら会と絡んだ金儲けの匂いがぷんぷんする

336 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>334
裁判になる可能性がある間は弁護士に制限されるよ。

337 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ZMwXkp1d0
体じゅうに染み付いた貧困のにおいがぷんぷん漂ってくる。
どんなに気取ってみても
染み付いた貧困臭は抜けないのだよ。おっさん。

338 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:owJJoyaz0
>>327
このイベントをそのまま舞台でやれば済んだ話じゃないのかなあ

339 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:BPL8mJFD0
>>319
出版社が本人の許可をろくに取らずに話を進めることはよくあるよ。
ただしその場合は必ず増刷するんだよ。
原作者も儲かるんだから多少の不満は飲み込めよという話になるの。

今回は事実上の絶版状態だから出版社と原作者の関係は薄いんだよ。
そして出版社が動く必然性も全くない。
元担当がいい加減なことをしてた可能性は有るけど黒幕じゃないだろ。
出版社の後ろ盾のない編集個人には大した権限は無いぞ。

340 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:P0NCxMtf0
弱者の見方ニューヒロイン
現代のジャンヌダルクアンナさん最高や!!
悪徳芸能ヤクザをぶっ潰しちゃってください!!!!

341 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:TIXrVTJK0
強いて言うなら原作者と共興主が話し合うことで
役者のアンナからすっぽかすのはどうかと思う

342 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:FXsy/z/AO
ワイドショーが舞台主催者よりばかりなのはナゼ?

343 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
昨日のミヤネ屋で原作者の関係者が5月の協議で本人が舞台化自体は許可したって発言してたのはスルーなの?
作者のブログの内容とおもいっきり食い違ってるんだけど
主催者はもちろんだが、この作者の発言を鵜呑みにするのはどうかなのかね

344 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mX+dWnTr0
海猿とかもそうだったけど原作者の権利なんてどうとも思ってないんだろうな
この業界の人たちは

345 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:JC/NZ/VDO
>>281
使わなくなるのは後ろ暗いところがある人たちだけじゃないかw
てか、主催がいかがわしさを醸し出してきたのは最近になってからだろ
オファーしたときは原作者の了解得てますってテイでいたんだから、
そこで断ればよかった、土屋が悪いってのは無理があるわ

346 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>336
そうか!おっさんがTV出まくってるのは裁判起こす気ないからや(棒)

347 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XcIMtkyIO
>>335
「障害者なんていくらでもいるんだよ!」ってのはそこから出た訳か

348 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
>>343
原作者の関係者が元担当なら矛盾は無い。
この作者の話も鵜呑みにしていいものかとは思うことは思うが

349 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>343
原作者の発言は鵜呑みにしてない。
池沼は地雷w

だが、甲斐の兄ちゃんが悪者なのは確定w

350 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lcWFI3Jc0
甲斐って恐喝してそう

351 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:owJJoyaz0
>>335
今回もそっち系から金を集めようとして原作者にこだわった気がするよ。
最初は出版社が儲けるために原作者にこだわったのかと思ったけど違うみたいだし
だとすると別な儲け話があるからオリジナルにせずに原作者にこだわったんだろうな。
「あなたの他にいくらでも障がい者はいるんだ」って言ってるからそこに儲けのルートがあるんだろう。

352 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XAWOsS+i0
>>341
正直恫喝されて押さえ込まれるだけだったと思うんだよなあ

353 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lcWFI3Jc0
>>342
自分達も似たようなことやってるんだろ

354 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>346
煽りのつもりだろうが、その通りだよ。>>291

355 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>342
いや、少なくとも出演者は土屋アンナ寄りだった
博多大吉とか放送ではっきり心情的にはこの監督嫌いだと口にしてたしな

356 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:hSpwIQ3y0
実際裁判起こしたところでなんの物証もないから勝てる見込みなんてないしな
金かかるだけ

まあ原作関係でもめたり上手くスポンサーから金引き出せなくなったから
上手いこと土屋から金引き出してやろうともくろんで失敗したんだろ
実際このあいだの宮沢りえの件じゃないけどまだ一週間もあるんだから
どうしてもやりたけりゃいくらでも代役建てられるんだし

357 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:sGNl69/d0
>>352
まあ原作者は泣き寝入りするつもりたったんだろうな

358 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5Y9kRkdY0
土屋アンナがどうこうの前に原作者が許可をしてないのに舞台化なんて犯罪レベルの問題じゃねえのか?

359 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7Y2R8cyo0
最近流行りの「炎上商法」でつか?
大して有名でもない作品なのに派手な社会問題でっち上げて売り出しただけ

ま、見てな
実際の裁判になったらいつの間にか有耶無耶の内に示談になってWinWinの結末…
踊らされて出版社の著作に手を出した連中が一番の被害者だわなw

360 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>348
いやいや
原作者は制作発表まで舞台化を知らなかったと言っている
一方で関係者はそれより前の5月の段階で原作者本人が舞台化の許可を出したと言っている
おもいっきり矛盾してるだろ

361 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:O0oMBXaqP
甲斐が訴えたら面白いんだけど、多分恫喝だけだろうな

362 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lcWFI3Jc0
>>343
甲斐は最初4月とか言ってたぞ
しかし本当はもっと前からこの舞台やることは決まってたぽいんだよな
原作者は蔑ろにしたまま

363 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>358
アンナさえ居なきゃ、こんな池沼、軽く丸め込めたんだよw

364 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:O0oMBXaqP
>>359
典型的な陰謀論マニアの馬鹿の考えだな

365 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mUuJjn6s0
これ、そっち系の人と話したが、
原作者って、出版してるんだよね。
ということは、出版契約結んでる。普通、この手の無名原作者の場合、映画化権とか舞台化権も
出版社が契約で手に入れてるはず。

つまり、出版社が全権を持っていて、原作者に権利は残ってないんだよね。
出版社がゴーサイン出せば、舞台の主催者は自由だよ。

そんで、出演契約があるのに、原作者の言い分だけ聞いて稽古をサボったんだろ?
アンナさん、 たぶん 分が悪い・・・・

366 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
>>360
いや、ブログを読むと元担当(関係者の一人)が作者本人に
「あなたは許可を出している」って言いに来て困惑したって書いてある

367 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:iSXAIf7sO
この監督、行動の中心が
全てカネってタイプだな

368 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:L3TccEnfO
土屋アンナかっこよす
原作者のためにも頑張ってくれ

369 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:hc+nPd1B0
原作者の人と意思疎通がちゃんと出来なかったんだろうな

370 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>362
別のワイドショーで4月から5月の時期とテロップにあった
要はだいたいそのくらいの時期ってことだろ
企画が動き出してアンナにオファーあったのは2月くらいとも書いてあった

371 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pkyKDXLhO
>>355フジテレビのだろ?
弁護士が解説して監督援護してたけど、フジテレビのお抱え弁護士かよと思った。
海猿もテルマエロマエも、原作者蔑ろにして揉めたフジテレビだし、原作者の言い分ガン無視だったね。
ブログ読んだっていうタレント達はなにか言いたげだったけど

372 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ZiEN9zkKO
>>362
オーディションは12月だっけ
ミヤネで見たんだったと思うけど、
誰もこれには突っ込まないんだなーと思いながら見てたよ

373 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/++iF5Rj0
>>360
関係者ってのは元担当だろ、光文社の
こんなマイナーな本の作者なんか意思あってないようなもんだし
担当が一任されたんだから好きにやっていいが業界の慣習だったんだろ
こんなクソみたいな男じゃなくてもうちょっとまともに演劇やってる人が
仕事請けてたらまた違ったのかもな

374 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:YliKr/viP
アンナがまともだったか

375 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:v1dtASll0
>>343
上演の許諾と翻案(原作からの内容の改変)の許諾ってのは基本的に別物だと思うけど。
(映画化の権利を原作者から映画会社が取得したものの、原作者が上がってきた脚本を
気に入らないので映画化がポシャるってのは日本に限らずありがち。)

翻案を許諾するかどうかは台本が上がって来ないとできないわけだし。
その台本が原作者につい最近まで送っていなかったって時点で翻案の許諾を
受けていないのはほぼ確実かと。

376 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>369
出来なかったんじゃない。
最初から、する気がなかった。

377 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+2Ig6/w0
>>365
それなら光文社の人と一緒にいる甲斐は原案者の許可を貰うのは当然とか代理人に許可貰ったとか言わずにそう主張する筈

378 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qXvleZPbO
>>365
その出版社が、舞台化には関係してないとコメントだしてるんだが。

379 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:S8DsoFWa0
>>365
出版社は無関係といってたが

380 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>385
既に出版社が今舞台とは無関係と公表してます。

381 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:sdW96mf90
>>339
編集者の独断って別に会社の後ろ盾とか売り上げのためとかとも限らないのだけど

>>出版社の後ろ盾のない編集個人には大した権限は無い

それでも独断で勝手なことする編集がいるからこの手のトラブルがちょくちょくが晒される

人気作家の場合は会社がその後対応を間違えると怒って版権引き上げる
その他大勢の作家は泣き寝入るか契約切られる

このケースの場合障がい者作家ということが会社のスタンスに影響を与えるかもしれない

382 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mUuJjn6s0
>>377
あたまから、そう言っちゃうと、「出版社って、ひでー。無茶苦茶な契約結ばせるとこだ」
と言われるからじゃね?

大人の世界はいろいろあるんじゃね

383 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:McWWJKlQ0
出版社は逃げたか
しかし、だれかがこの舞台中止の損をかぶらないといけないからな
さてどうなるか

384 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:UoCv8Z/R0
本当にやる気ある監督だったらやり始める前に原作者とコンタクト取るよ

アンナはどうなるか解らんけど
このカスをタチの悪いカスとして世に知らしめた功績は大きい

385 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
>>378
でも間取り持ってるのは作者のブログですら元担当だぞ
出版社は揉めそうだからばっくれて逃げただけだろ

386 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>378-380
お前ら、純粋過ぎだろ・・・

元担当は、ダメ元よりもっと軽い気持ちでスタンドプレーをやった。
で、ヤバそうなんで逃げたw

387 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>366
その5月の協議では主催者・元編集・作者・その代理人が出席したとどこも報じてる
これはほぼ確定なんだろう

その場で舞台化自体に関しては本人が許可したって話なんだから、
作者が許可を知らずに困惑してるというのはおかしいんだよ
もちろんその関係者の話が本当ならってことだが

388 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:raUB74Wi0
>>365

どこのそっち系の人と話したんだかw
著作物の二次使用はそれこそ著作者の許可が必要だっつうの
バーーーーカ

389 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/++iF5Rj0
>>381
この元担当の宮本って人と甲斐っておっさんとの繋がりがキモだろうなあ
内容が全然原作関係なくて、しかも演劇畑ではほぼ無名の演出家が
なんでこんなに強引に仕事を推し進められるのか

390 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:owJJoyaz0
>>383
今からでも遅くない
予定どおり上演すればいいよ
芝居部分ぶったぎってアンナちゃんの音楽ショーにしてさ

391 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qXvleZPbO
公演に保険かけてないの?
普通かけてるけどな。

392 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rm4dMloO0
>>385
>>365の言うように「原作者に権利は残ってなくて出版社は全県持ってる」
なら逃げようがないけどな
権利者なんだから

393 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lcWFI3Jc0
甲斐は台本送るの忘れてたって笑ってるんだからな

394 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>385
元担当自身はこれまでどのメディアにも発言していない筈。
ミヤネも含めて原作者の弁護士が関係者とされてる。

395 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>375
だからそのどこまでの許可だったのかってことが争点になるだろうってよ

396 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:owJJoyaz0
>>393
忘れてたってことは過失だよね

397 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:McWWJKlQ0
正直アンナの勇み足という気がする
稽古はちゃんと出ておくべきだったな
出ると決めた以上、たとえ台本がクズでも、じゃあどうしたら観客に満足してもらえるか考えるべき
アンナがしたことは舞台ぶち壊しただけだ、座長失格だよ

398 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lcWFI3Jc0
>>386
逃げたのくらい分かってるだろ

399 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:HuyMgYh3O
元担当の宮本って、筆談ホステスも担当だったんだってね

400 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:2/ppD3zK0
>>365
ばあか
ならなんで同意書を強要してんだよwwwww

401 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
>>387
別に何もおかしくは感じられないが?

402 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:nyZXACwK0
主演が剛力ちゃんなら、原作者も口は出せなかったはず。これが土屋との差か。
ふっ

403 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EIY8hq3P0
これ原作者はこの業界のことをよく知らない
で、原作者なのに内容に口出せないのが不満で土屋に愚痴る
土屋が男気出してわしが言ったるわい、なんならボイコットじゃ
で、今ここ?

404 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>402
剛力だと、心なんて無さそうだしなw

405 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mygMd40d0
>>388
作者と代理人弁護士の話を総合すると
「障害者のためになる舞台になるならいいですよ、
でも台本を見せてもらってから正式な話をしたい」
という話をしたのではないかと思われる
で、台本送ってこないで送ってきたのが7月27日
監督はギリギリまで引っ張ってもう時間ないし人も動いてるからって
押し切リ狙いだったんじゃないのかね

どうも光文社の立ち位置が分からんな〜
元担当ってのはまだ在籍してんの?

406 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:v1dtASll0
>>365
どんな出版契約を締結していようが、原作者には同一性保持権や氏名表示権
(これらは一身専属で譲渡不可能)がある。自身の意にそぐわない翻案は
これを使って差し止められる。

出版社の頭越しでできちゃうから、普通は>>339みたいに原作者にも利益が入る
ように便宜をはかるなり、原作者のクレジットをはずしてオリジナルということに
するなりの手法をとる。

407 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>398
光文社に幽閉されてると仮定している。

408 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:owJJoyaz0
>>395
出版社が関係ないって言ってるんだからそこは争点にならないよ
争点は4人で会ったときの口約束があったかなかったかどんな約束だったかそこだけ

409 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>401
あ、そう
お前がそうならそれでいんじゃね?

410 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/++iF5Rj0
>>399
筆談ホステスも色々胡散臭いって話だよな
本当の黒幕はこの元担当な気もするけどな
メディア絡めてビジネスすることでこいつに金が入ってくる仕組みがあるんじゃないのか

411 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:CYAnYPygP
だいたひかるを主演にすればこんなことにならなかったのに

412 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>403
まったくその通り!
だが、表に出てしまった以上、法律知らずなのは甲斐の兄ちゃんw

俺は、このまま泣き寝入りになると考えてる。

413 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:nyZXACwK0
光文社なんてカッパブックスの売れればなんでもいいみたいなクズだろ。

414 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mygMd40d0
>>410
元担当は自分の担当したノンフィクションを原案にした舞台に
キャスティングという名目で噛んでた実績があるからな
そういうパイプがあるのは確かだろう
今回のも元担当から監督に持ちかけたと監督は言っている

415 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>387
元編集(幽閉)
作者の代理人:弁護士(どっちとも言えず)
主催者(許可した)
作者(現時点で許可してない)

416 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
>>409
君は納得してないみたいだけどねw

>原作者は制作発表まで舞台化を知らなかったと言っている
>一方で関係者はそれより前の5月の段階で原作者本人が舞台化の許可を出したと言っている

原作者が困惑したのも「それより前の5月の段階」だろ?矛盾は解決したか?
まあ他のレス見ると関係者は弁護士らしいんだけどw

417 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:HuyMgYh3O
光文社って講談社の子会社だよね

418 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:McWWJKlQ0
>>406
実際、のだめカンタービレの場合、ジャニタレ主演でドラマ化が進んでたのに
ジャニタレ重視のだめ軽視の台本にしたせいで
原作からちゃぶ台返しされて、1回ドラマ化がポシャってるからな

419 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
胡散臭さからいくと今のところ監督がダントツではあるけどw

監督・・・原作者をないがしろにして社会人として以前に人としてどうよ?
原作者・・・本人の意思が一番大事だが、その意思がブレてるのかブレてないのか判断つかず
土屋・・・男気はあるが常識はない。監督と作者がギリギリで和解したら、ぶっつけで本番やる気だったのかw
     降りる降りないの判断はもっと早くしろ

420 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pF1cv86iO
>>409
甲斐は嘘が確認されているからな。アンナの稽古出席日数な。そのうえブログ潰して絶賛逃亡中止だ。
だが原作者もアンナも嘘が確認されていない。そのうえ堂々と面に出てきている。
両者に食い違いがある場合、世間様は甲斐がまた嘘言ってると判断する。
だからおまえのレスが浮くのだよ。

421 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:14vjpzG00
出版元の光文社は俺は何にも関係ないで逃げ出してるし、主催のおっさんは原作者を呼び捨てで
弁護士は立ち会ったといってるのに何故か契約書はないし原作者に再三要求されていた台本を送るの忘れてたテヘッやってる段階で
お察しだ。

422 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:RGTndQyA0
濱田が手紙渡したライブ後に別名垢のFBで舞台宣伝してた矛盾は誰も指摘せんの?

423 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:thoQBO6+0
土屋アンナ誰かが通し稽古で台詞とか完全に覚えてたって言ってたから
練習は個人できちんとやってたんじゃないの

424 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:owJJoyaz0
原作者「台本を見てから正式に契約するか検討します」
監督「台本送るの忘れてましたテヘッ」

これって例えば
ディズニー「デザインを見てから正式にうちのキャラ使っていいか検討します」
メーカー「デザイン送るの忘れてましたテヘッ」

みたいなもんかな

425 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EIY8hq3P0
あの見るからにあやしい主催者は今まで何でも適当に済ましてきたんだろう
つうか日本のこの業界は全体的にそんなものかも
今度は障害者の女だから尚更どうとでもなると軽んじてたんだろうな
のだめの原作者はすごくヒットした漫画家だから
ちあき先輩がジャニーズのチビなんかじゃ嫌だとか言えたんだろうけど

426 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:LOS0x4TA0
弱小事務所なのに売れてるからたいしたモンだよ

427 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>416
俺が最初に書いたのは「制作発表段階で作者は舞台化を知った」というブログでの発言について
お前が途中で持ち出したのは担当者(弁護士)から伝えられて困惑したという情報
それで噛み合うわけないだろ
んで、その情報は時期がいつのことかはっきりしてるのか?

428 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rm4dMloO0
甲斐の土屋叩きは印象悪かった
「稽古来てもセリフは入ってないしやる気あるのか」とか言ってたが
共演者のツイッター見ると、セリフ入ってるしオーラあるし凄い、と書いてたな

429 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:14vjpzG00
>>419
降りるも何も早く原作者の許可取ってくれと要求してるのにいきなり主催のオッサンが一方的に中止にして
アンナが皆悪いと責任全部なすりつけようとしたのが事の始まりでしょ。

430 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>409
代理人の弁護士がどっちとも取れる発言=現時点での彼女の意思が全ての答えになってしまう。

431 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:F4tCCiVE0
主催者側の弁護士が伊藤芳郎らしいから、たぶん土屋側が正しいんじゃないかな

432 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1mVxDhs20
アンナの悪口いってるやつ
ロックじゃないよ

433 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:FVklv9LR0
>>422
あそこまで何の話も聞き届けてもらえない人間だとは思ってなかったんじゃないの
あとはアンナが味方になってやっといい方に動くと思ったか

でもやっぱり台本は全然送ってこずサインしろ攻撃だった訳で
どうぞどうぞの状態だったらサイン断ったりしないでしょ

434 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:RP2+KUwr0
アンナ△

435 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>432
だって、アンナってブスだし怖いんだもん・・・

436 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:zGzEOHDK0
甲斐智陽 舞台監督 作品 でググってもサッパリ実績が出てこないんだが
監督っつーかプロモーターみたいな人なのか?

437 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>420
お前がやってることは第一報で土屋アンナを印象だけで叩いてた人間とどこが違うんだ?
ベクトルか逆なだけでやってることは一緒だよな
しかも何を勘違いしてるのか、俺は主催者側の肩を持ってるわけじゃないんだがw

438 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/++iF5Rj0
>>414
これも元々は映画化の予定だったんだよな
メディアミックス展開することで光文社からチョロまかしできるとか
そういうのあるのかなあ

439 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lBGzF8q+0
土屋アンナが行動しなければ確実にこの問題と監督のクソさは明るみに出なかったことと思う

440 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mygMd40d0
>>422
その時点ではまだ折り合いがつくと思ってたんだろう
ライブは楽しんだようだし、アンナに会えたのも嬉しかったようだし
舞台化自体にはもともと反対というわけではなかったが
連絡しても許可を出せというばかりで内容の説明もなく
台本も届かない状況に困惑していて、アンナに手紙を渡して相談した
そうこうするうちにアンナが監督とやりあいはじめ、
届いた台本を読んでびっくり、言語障害のあるシンガーという
作者にとって根幹的な部分を変えられて、歌のうまい車いすの歌手になってた
これは許可できません、原案は外してオリジナルとしてやって
と伝えたら突然アンナ降ろして舞台も中止、損害賠償しろ!という謎展開に

441 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1mVxDhs20
>>435
アンナはブスじゃないよ。
怖いかもしれないけどさ

442 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rm4dMloO0
土屋アンナって気付いたら有名だったんだけど
なんで有名になったの?

443 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5iaOb9vE0
万一、出版社が原作者から翻案権の譲渡でも受けてれば逃げなかったんだと思うけど、
出版契約書の条文にもそこを補うような内容は無かったんだろうな、当然だけど
むしろ高橋君が「訴えてやる!」とか言い出さなければ、逃げなかったかもよ
著作権法振りかざされると勝ち目ない出版契約だったから逃げたんじゃないかな?

444 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
>>427
私が舞台の存在を知ったのは、友人からネットに出ていたよ!というメールが来たのがきっかけでした。
その知らせに、慌ててネット検索してみた時には、もう舞台の記者会見の一週間前でした。

>>313で制作発表は5/23と聞いたからそれより一週間前の何日か後なら五月だろ
たぶんそれが五月の協議

445 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pF1cv86iO
光文社が関係ないと言ってる時点でこの元編集者の行為は全て意味の無いものになってるんじゃね?
つまり契約そのものが消えている。この元編集者は原作者の権利を代行出来ない。
そこらの無関係なおっさんだ。

446 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1mVxDhs20
>>442
日本で一番ロックな女になったからだよ
http://www.youtube.com/watch?v=eGwaYt_DRU8

447 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lcWFI3Jc0
>>423
やってただろ
しかも稽古だってサボってたわけじゃない

448 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:14vjpzG00
光文社が逃げたんだから主催のオッサンに勝ち目はもう無いでしょ。原作者と主催のオッサンがガチで法廷闘争になったら
契約書が無い、口頭契約でも録音もされてないんじゃ原作者が許可してないといわれたらそれで終わり。

449 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:iOQNahbkO
>>442
アンナとカエラとベッキがセットで出てきたような

450 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>437
君のようにその5月の協議について拘り続けてる人が毎回湧くのだが
彼女の代理人が昨日、どっちともいえないと発言した時点で5月の件は
何も意味をなさなくなったのさw

451 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+2Ig6/w0
光文社が逃げてるから甲斐は裁判も出来ないのかな

452 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pF1cv86iO
>>437
俺は甲斐が嘘をついた事実に基づいて語ってるだけだが。
それにおまえは原作者を叩く目的しか無いように見えるが(笑)

453 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:sGNl69/d0
俺が見たワイドショーだと原作者の意見はでず
出演した為か監督の意見がメインって印象だった

454 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>444
んで、そのどこに元編集(弁護士)から聞いて困惑したのくだりがあるわけ?
その友人=元編集(弁護士)って言いたいのか?

455 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:+5tZd+T+0
20代なのにおばあちゃんみたい クスリってこわい

456 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:zZJ17llA0
>>405
こういうスレでは憶測はダメじゃないかな

457 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:14vjpzG00
>>451
出版側が主催者側にたって原作者から権利を一任されていましたとか契約書を見せれば勝てるだろうけど
光文社はこの件について感知しないで逃げたしな。

458 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>452
世間様は〜のくだりも事実なの?
なにを元にそれを事実と断言してんの?
全国民にアンケート取ったの?

459 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
主催者側の弁護士が何も知らないから空気な件について

460 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:OShoQEICO
もう明らかに勝負あったな

461 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rm4dMloO0
光文社がどこまで関わってか不明なのに
逃げたした逃げたしたって言うのは理解できない

462 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:14vjpzG00
>>459
主催のおっさんが言ってる事が朝令暮改だから弁護しようがないんでしょ。

463 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
>>454
コピペにしては長いのでいいのかと疑問を感じたので端折ると

>すると、既に私から舞台化の許可を取ったと言われ、詳細の説明や正式な謝罪もありませんでした。
>ですが、許可を取ったという内容を聞いていると、常識ではあり得ないものでした。
〜中略〜
>この方にはいくら言っても理解していただけないのでは。と思いました。

のくだりを困惑したと表現した

464 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:75ni8ym20
>>459
主催者側の弁護士って、登場してたっけ?

465 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:14vjpzG00
>>461
舞台化発表会を版元の光文社でやっておいて何も知らないはあまりにおかしいでしょ。

466 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pF1cv86iO
>>458
ガキか。まともにレスして損した。
糞ガキは狼少年の昔話でも読んでから寝なさい。

467 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:UjGhtRIz0
>>459
チケットを買い取らせるためだけに作った役みたいだな

468 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:owJJoyaz0
出版社が関係ないんだから争点は5月の協議だけだよね
そこで台本見てから検討すると決まったのに
台本送るの忘れちゃったなんて重大な過失だよね

469 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:QBqpS7pm0
原作者が許可してないって言ってるのだから主催者側が悪いよ

470 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:uwLkxkmx0
光文社逃げるなよ。しっかり責任とれ

471 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>466
司法の話に世間様(笑)の印象を持ち出してくるお前の頭のほうがよっぽど餓鬼だろ

472 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>460
彼女の弁護士が7月に主催者側から送りつけられてくる同意書は
彼女に見せてから全部破ってたと思うw
向こうの弁護士がいないことをいいことに自分が5月の件を
曖昧にすれば当然著作決定権は彼女が決めることになるからねえ。

彼女の弁護士△

473 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i+yoEpMD0
>>442
下妻物語だっけ?

474 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5+IwjQ0o0
原作者側には既に人権屋が擦り寄ってきてんだろな

475 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:D2GuXnbqP
.





私利私欲と嘘で塗り固めた人生の三人だが
三方一両損で大円団である。
みんなで仲良くしておけ。
最高裁判決が温情判決で本当によかった。

前科者無名舞台監督         無期懲役
3流あいのこタレント肉便器売春婦   死刑
精神異常自己顕示カタワ          両足切断

476 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:g3us3N1H0
>>470
主催者側に勝ち目が無いので
早逃げだろうなw

477 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:cYPaUe+p0
これってどう考えても最初の元担当が怪しいのになんで誰も言及しないんだろうね?

恐らく最初に挨拶しろと言ったこの元担当が原作者を無視して勝手に売りこんだのを
監督が真に受けちゃったんだろ?
業界ではこういう原作者をないがしろにした契約がまかり通ってるから
監督としては自分は「悪くない」て思ってる
業界側もこの件が話題になりすぎると自分達のこれまでのやり方までに言及されるから
一般的にみて契約書なしなんてありえないという常識を否定して口約束でも契約として通るとして
主催者側をおおっぴらに批判できないって感じかな?

個人的にみて最初は監督も悪しき業界の慣習の被害者かなって思ってたけど
インタビューの発言で人間性が底辺の人だって知れてしまったから擁護は無理

「起用してもらっただけありがく思え」という悪い慣習がこの一件で少しでも改善されればいい

478 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:owJJoyaz0
>>475
むしろこの監督が人権屋みたいなもんじゃないの
うまいことすり寄ったつもりが噛みつかれて憤慨してるんだよ

479 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>471
>>472だから、はい撤収♪

480 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:g3us3N1H0
>>477
マスコミ側とすれば
主催者側を早く切らないと
問題は炎上するだけだろw

まあ
マスコミはアフォなので
自滅する流れになる悪寒だがw

481 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pF1cv86iO
>>471
あはは、糞ガキ。おまいがいつ司法の話をした?
おまいのレスは見当ハズレの作者中傷レスじゃないか。
ここは2ちゃんだから憶測だろうと問題無いがな。
恥ずかしいから司法とか書くなよ、糞ガキ(笑)

482 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/6CnTZ6eO
経緯が158の通りだったら
和解がどうとか言い分がどうとか
最早そんな段階じゃないだろ

483 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:kAuwOxZlO
大手の光文社が気持ち悪い
制作会見を社内で開いておいて関与してないはねーだろ

484 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
赤沼さんだっけ、作者に不利な証言してると皆を欺きつつ、ある意味倍返し達成w

485 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>479
お前が〜と思うで妄想してるレスのどこに事実があるんだ?

486 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mygMd40d0
>>483
チラシにも協力のところに光文社って入ってるんだよなあ

487 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5P8AqDCfO
頭悪そうなやつらが、喧嘩してるな。

488 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:CYAnYPygP
この騒動で一番得したのは、だいたひかるだよな

489 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
>>486
チラシをするのは主催者なので「勝手に名前を使われた」って言えば逃げれる

490 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>481
裁判沙汰になるであろう話に世間様(笑)の印象を持ち出してきた理由を教えてくれないか
お前の住んでる国では世間様(笑)の印象だけで物事決まるのか?
しかしまあ、それだけ餓鬼を連呼するってことはよほどその言葉にコンプレックスあるのかねw

491 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:kAuwOxZlO
>>365
出版社は無関係だと主張してるからその理屈は成り立たない

492 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>485
お前が>>387でほぼ確定的な事実を書いてるだろw

493 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:hfW/aO6Fi
和解でしょう

494 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>487
頭悪い私が頭の良い人が何をしたかを書いてるだけだw

495 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mygMd40d0
>>489
制作発表も「勝手に会社を会場として使われた」といいそうで怖いw

496 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>492
だから同意書を破ってるってのはどこから聞いた情報なんだ?
妄想じゃなく確たる証拠あるならそれこそ2ちゃんに書いてないでマスコミに公表したら?

497 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rY/qp9CxO
地方ではよくある。名前は書けないが、某大作家に劇場で顔見知りのお偉いさんがたまたま口約束で取り付けた。勿論上演料は無し。地方のアマチュア演劇人の営利目的の団体じゃないから先生も快諾したんだろう。(多分)



ただ、先生が他界したら、その家族と制作が先ず揉めて、上演料がとんでもない値段設定になり、今じゃ簡単には上演できたくなりましたとさ。

498 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:UjGhtRIz0
これで光文社が勝手に名前を使ったと甲斐某を訴えたら鬼だなw

499 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>496
屈辱的な場面想像してるよね、それが目的だからw

500 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5XNnH//40
台本は主人公がメチャクチャ歌がうまくて、最後心臓病で死んじゃうストーリーだったらしいね
土屋は最初の稽古のときから監督に原作とかけ離れてること文句言ってて険悪な雰囲気だったとのこと

501 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>499
つまりお前の妄言なんだろw
はい撤収♪(笑)

502 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+2Ig6/w0
光文社が演劇化について関わってない(=いかなる権利も持って無い)となると、甲斐は土屋アンナとの契約時(3月か4月)には何の許可も持ってなかったってことになるね

503 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
判の押されない同意書なんてただの紙切れだから破ろうとシュレッダーしようと自由では?

504 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:11lA6eBRP
>>501
後半の部分見ながら破ってる姿想像したら涙止まらないよねw

505 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:HTzJGBXNP
>>500
どこ情報?
そんな感じっぽいけど

506 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mygMd40d0
>>500
これも心臓病設定なのか、心臓病の話ばっかりだなこの監督

507 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:cYPaUe+p0
つか監督は訴える相手を間違ったな
筋でいったらこの元担当者を訴えるべきだった

まあそれやったら業界の悪しき慣習が問題化されてしまうから
今より余計に窮地に立たされてるかもだが…

508 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:UGpV5dGN0
光文社の立ち位置がいまひとつ判らん
沈黙することで優位にたつとは限らんのだが

509 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c6aInTdA0
検索ワード:安田美沙子

0件

・・・名前もあがらないとは

510 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:rY/qp9CxO
予め作家に上演料の取り決め等の契約を交わさなかった制作が悪い。監督が「大丈夫だよ!俺が約束したんだ!」と、言い張ったとしても、その後の事実確認を怠ったのは制作の責任。


あわよくば無償で脚本提供させようとしたんだろ。それを義侠心の強いアンナが噛み付いた為、思うようにいかず現在に至る。この監督も制作も恐らく二度とこの業界で食えねえだろうな。

511 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:+Ve74oF3O
甲斐も土屋に責任押し付けなきゃよかったのにw
原作者のブログみると最初は事情を公表する気はなかったけど
自分によくしてくれた土屋が悪者にされてるのに激怒して全部暴露したみたいだし
結局土屋じゃなく甲斐自身が全て失う事になりそうだな

512 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
インタビューで監督本人が言ってたな
監督は最後に倒れる脚本にしたらしいが、それだと死んだっぽくて
原作者が見たら気分悪いだろうと土屋アンナから提案あってそこは変えたって

513 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XAWOsS+i0
>>500
余命宣告されてる人題材にして最後殺すはいくらなんでも無いと思いたい

514 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XAWOsS+i0
>>512
てマジだったんか
ほんととことんアレだなこの監督…

515 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5iaOb9vE0
>>507
違うでしょう、そこからは金が抜けないから訴えても何もならない
そういう価値観

516 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:UjGhtRIz0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130731-00000009-tospoweb-ent

これ凄いな

517 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
>>512は演者からも提案があればそうやって受け入れる
なのに内容が不満だからといって無断で休むな、文句があるなら俺本人に言えばいいだろって内容だったと記憶してる

518 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:l1c1gEUUO
>>516
アンナしか有名人がいなくて役者のチケットノルマで儲けようとしてそうな舞台で
1億もいくかああ〜?
あやしすぎ

519 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:wlF/Vv5b0
こいつの援護ぽくなるかも知れないけど、だからといって原作者の好むような脚本だとつまらん演劇になる事態も考えられる

520 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Oi49GsV80
>>519
完全オリジナル脚本書けばいいだろww

521 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:cYPaUe+p0
まあ監督としては一般人からみたら非常識だが業界人としては許容範囲内のこって認識なんだろうな

光文社逃げてるらしいけど監督はそれについて何の文句も言わないんかね?
光文社も相当あくどそうだけど

522 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:btW0ZHRC0
非人道的っていうかこのオッサン絶対どこか狂ってる
土屋が原作者にこれでいいのかって聞いたのもこんなあり得ない結末だったからなんだろうな
やっぱ強行されるのを食い止めた土屋△

523 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:IfcpcpqqP
>>431
やっぱそうなるのかw

524 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ODpr6czNO
こいつの弁護士ヤバすぎんだろ!!
ワイドショーで弁護士についてやってくれないかな!?

525 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lcWFI3Jc0
甲斐って自分の書いた台本を原作者そのものだみたいなこと言ってたよな
マジおかしい

526 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XAWOsS+i0
闘病してる人間を作中で死なせるとかないわ本当に

527 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:FL1LzwDy0
>>508
実際には主催側と一緒に勝手に進めようとしていたけど
主催側のやり方のマズさ(土屋アンナの扱いとか)に
これは勝ち目がないと見て逃亡しただけでしょ

528 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Oi49GsV80
>>526
えええええ
この原作の人マジでストレスとかで体調悪くなるんじゃ

529 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:AMTY1FnSO
下品が売りの土屋さん、なんか真面目なコメントだしてるな。がっかりだわ
弁護士立ててるから、余計な事言うなと言われてるだろうけど

530 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:DySBiYxV0
>>512
原作者(原案者?)が存命中なのに、そのモデルが最後に死ぬような脚本なんて聞いたことがないわw
すげーなこの監督

531 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5iaOb9vE0
>>518
完全に売り切っても1億に遥かに届かない売り上げにしかならない興行に
1億経費かける事業者は居ませんw
伊藤弁護士とやらもアイタタ過ぎてなんだかね・・・

532 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:FMbgRF1A0
チョンだから最後に主人公が死ぬストーリー好きだよね。

533 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:G6TnuLgrO
ドヤ顔クソ女

534 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:n9Qok5F+O
死ぬた断言したのでなくあくまで倒れるとしか言ってなかったはずだよ、一応な
ただ、このエピソードを自分に利すると思ってインタビューで公開したわけだから
そこらへんの倫理観が欠如してるのは間違いないと思うが

535 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:CxW+zFOh0
TVで見たが、この監督、滅茶苦茶胡散臭かった・・・

536 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qksZCU62O
なんか最近こう言うのが多過ぎないか?
黒執事とか魔女の宅急便とか…
原作の名前だけ使った「羊頭狗肉」詐欺じゃん

537 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:b+3dHpWV0
クソミソに叩いていた奴らとそれをまとめてたアフィブログの連中が
何事も無かったかのように掌を返しているのが実にキモイねえ

538 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:CUCRyE410
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1375198113/

このスレの ID:T1YXqIHEP

539 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9ps2rEO+O
昔っからあったしょ
今はネットがあるから安易なパクリや原作者軽視な表に出やすい

540 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i4J0sFyG0
素朴な疑問なんだけどこの原作者って言語障害あるだけで知的障害はないよね?
代理人ならその位知ってるよね?
で、制作者側は言語障害ある相手との口約束で契約成立すると思ってたのか?w
言語障害あるんだから口約束自体が出来ないと思うんだけどw

541 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c3cER4YsO
まぁ主催者側が勝つだろうな、原案扱いだし原作者は戦うことすら出来ないんじゃね?
そうなればアンナは勝手にさぼって舞台ぽしゃらせたって事になるような

542 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:DoIOCqbK0
舞台に上がる直前に倒れて死ぬって内容だったら
エリカ様のドラマの「タイヨウのうた」みたいだな。

543 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5iaOb9vE0
これ一見、著作者権利の話にも見えるんだけど、突き詰めると人同士の最低限の思いやりの話でしょ
気遣いがあった=土屋
気遣いゼロ=高橋

ちょっとした気遣いしてくれた人に対する共感と、ひょっとしたら恩義のようなものがあったから
http://ameblo.jp/sakura-smile-for-you/entry-11582675117.html
それが原作者にこの援護射撃を書かせる動機になった、しかも長文w
高橋にもそのちょっとした気遣いさえあれば、原作者がここまでの文書は書かなかったんだよ
スラスラとタッチタイピング出来るでもない状況の人に、ここまで書かせた動機が何だったのかを考えるだけでも
ヒントになるわな

544 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:kfHDODh3O
まぁまずこの胡散臭い爺が在日かなのかどうかで話は大部違ってくる

545 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:FMbgRF1A0
兵庫】ホストクラブを無許可営業容疑で経営者の朴智勲を逮捕
http://dat.2aa.jp/dqnplus/1354138806.html

546 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:O0FNj07g0
>>526
まじで?wwwwww
それは侮辱だわ

547 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:u0oPeqq9O
>>538
上手いね、ソイツ
聞かれないことを先にポンポン謳うことで
確信を突かれる質問を防いでる

548 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:u0oPeqq9O
>>541
主催は光文社だろw
舞台の名を借りて原作を大々的に宣伝するのが仕事

原作者は自分が書いた本と舞台の内容が侮辱的なレベルで異なるから
原作のクレジットは入れてくれるな、と
クレジットを入れるなら脚本(台本練り直せ)とまっとうな要求

舞台側は原作を原案なんてボカシた時点で負けも負け、大敗。

なんで台本書き直さなかったの?
なんで原作者の口を封じるだけのお饅頭を与えなかったの?

ぶっちゃけ、障害者だからナメてただろ?
原作者もアンナも容易く台本奴隷にできて手懐けられる、と
タカを括ってるからこうなるんだ

アンナの事務所はヘタレんなよ

549 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:u0oPeqq9O
>>526
昨日からヒシヒシと思ってたが
原作はいつでも手に入るからこの舞台のクソ脚本、
クソ台本がむちゃくちゃ読みたい!!!

読んで脚本家を罵倒しまくりたい!

550 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:48sOiayA0
>>516
主催会社の伊藤芳朗弁護士が言う。「損害賠償額は劇場代、共演者のギャラ、その他もろもろ含めて1億円はいく可能性がある。土屋さんの事務所にはすでに通告済み。提訴の時期はまだ決まっていませんが、まあ勝つでしょうね」

勝てないんじゃないのか
素人だとわからんけど許可とってないから公演できないなら
架空の公演の話になる

言葉悪いが投資詐欺みたいなのと感じ似てしまうんじゃないのかな
この主催者側が出演者に訴えられるほうなんじゃねえの

551 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:U666s3jOP
舞台のチラシに濱田氏の名前も作品名も表記が無いのは
濱田氏が希望したからなのかな?
だとしたら、認められてないのわかってたってことだよね?
それでも原案として著者・作品名まで入れるのが礼儀だとは思うけどな

552 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NS4qM36C0
>>550
訴訟する前に「まあ勝つでしょうね」とか言う弁護士も胡散臭いよなw
まともな弁護士なら「いまお話できる段階ではありませんので」って言うんじゃね?

553 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NS4qM36C0
調べてみたけど・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E8%8A%B3%E6%9C%97

伊藤芳朗
大阪府出身の弁護士。東京弁護士会所属(39期)。
株式会社ホームオブハートの代理人

2004年1月、テレビ番組制作者の依頼で弁護士の立場を利用、戸籍謄本等を不正取得し(取材対象の計12人)、
金銭を受け取ったとして、東京弁護士会から業務停止4カ月の懲戒処分を受けた
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

アカンやろwこいつブラック弁護士やん。
ホームオブハートも自己啓発のアレのとこやろ?あかんやんw

554 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NS4qM36C0
さらに足立区の女子高生コンクリ殺人の弁護人もやっとるでこいつww
もう真性のブラック弁護士やな。
こいつの略歴みてもまともな仕事してないわ。
社会的にブラックな相手の弁護人をやることで報酬を受け取るスタイルやな。
つまり伊藤芳朗が弁護人になってる相手も社会的にブラック。

555 :靖国参拝、皇族、国旗国歌、神社神道を異常に嫌うカルト教団:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:SgCsyG9G0
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない、スルーする
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、カルトのネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まっているフリや常識が通じないフリをする人間をよく出演させるのは、
カルトよりキチガイに見える人たちを作ることで批判の矛先をカルトから逸らすことが目的。

リアルでもネットでも、偽装左翼は自分たちの主張に理がないことをわかっているのでまともに議論をしようとしないのが特徴。

556 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:aqbUUGuoO
>>263
レベルの低い脚本だったんだろ?
原作設定ぶっこわした

557 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5P8AqDCfO
伊藤芳朗かよ。最悪だな。

558 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:aqbUUGuoO
>>541
ないわ

559 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:hwce1xDy0
最初はしっかり入っていた原作者表記と作者名
途中でこっそり削除し 原案 に変更

完全にやましいことしてる人の手口です

560 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GxD7FwwyT
浜口と一緒にロケやってたのを見てから
アンナの性格の良さに気付いた

561 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:tmEAS3dm0
誰か?
東京地方裁判所 2012/06/21 「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。」ドラマ化事件
の顛末知ってる人いない。
口約束 → 直前で原作者がNG出す
という顛末が似てるし、光文社の親の講談社が一方の当事者
判例が気になる 和解かもだけど

562 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:E+DElEqh0
>>16
どこまで「俺らギョーカイの常識」が通用するか見ものだな。
いや、最初から通用してないが。

563 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1Qck95wmO
イ弁護士か

564 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qmfGHwxd0
半島のやり口

565 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pCEPlLas0
監督がクソ過ぎるんだよなあ
協賛はとくになさそうだけど協力に光文社って書いてるんだっけか

566 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:CZBybq7k0
ミヤネヤは、製作者側よりなんだよな。

宮根の後ろの芸能界の大物の指示かね?

567 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:+9+Y59IW0
これまでの流れを見ると完全に土屋側がヤーさん同然にふっかけてる感じだな・・

568 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:HS8eUcByO
ジミンガー
ベンゴシガー
は流行りもの?

569 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+2Ig6/w0
>>566
前作

舞台「息吹の瞬間 〜愛のうた〜」

◆出演:安田美沙子・斉藤祥太 他

◆作・演出:甲斐智陽
◆制作:株式会社タクト バースエンターテイナーズ
◆プロデューサー:高橋茂 秋山竜二 本橋一郎
◆後援:テレビ朝日 中京テレビ 読売テレビ←←←

570 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:0cZVfKFM0
甲斐 智陽のフェイスブックの発言しめくくり(23時間前 (携帯より))、
http://www.facebook.com/tomoaki.kai.73
>そして私の書いた 脚本はあなたそのものだと信じてます
>エピソードは フィクションですが
>困難を乗り越え生きてきた あなたが描かれています

大勢の読み手を意識して美しく〆ることで原作者をなんとか懐柔しようと必死w
ギャラリーに「実はこの人いい人なんじゃ?」と思わせれば勝ち
原作者には障害があるからこんな優しい言葉に弱いだろ、とも思ってるから書ける

571 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:wAJWFezPO
>>569
わかりやすいw

572 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:p3vWgEIy0
代理人が舞台化を認めていたと明言

573 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3E6N1OZJP
フジでも、代理人である弁護士が許諾した事を認めたってさ

574 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7nD3ctTN0
生アンナみたことあるが歯が真っ黄色で冷めた

575 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XFgTvx10O
>>548
光文社はこの本の在庫も無いし、増刷の予定も無いとのことなので、原作の宣伝をする意味が無い
まあ舞台が盛り上がれば映画化に繋げて増刷、って目論見も微かにあったかもしれんが
なので、元担当編集のスタンドプレーの可能性が高いんじゃないかな
まあ一応会社に話だけは通してるとは思うけど

576 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gg1+NJXtP
こういうヤクザまがいのやり方が横行してても
舞台俳優なんてワープワは立場上何も言えないんだろうな
遅かれ早かれこの甲斐って人は通る道だったんじゃねえの

577 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pCEPlLas0
無許可が証明されたら
作者の名前を騙って広告打った監督は詐欺罪
発言とかからいくと故意の著作権法違反もつくか?
知っていて加担した出演者も罰下るよな

578 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:XFgTvx10O
>>572
それでも内容に問題無ければ、って条件付きなのは監督側にも伝わってるわけで
原作者と代理人の間で意志疎通が上手くいってなかったか、単に原作者が心変わりしたのかはわからんが
脚本に問題あるから許可しません、っていう今の原作者の言い分には問題無いように思える
まあ、この脚本の内容が拒否するのに妥当なものかどうかは裁判所の判断になるのかな?
早い段階で大筋でもいいから原作者に伝えて理解を得るか
契約文書をきちんと残しておくべきだったと思う

579 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:t8MeTlfmO
代理人が許諾したってよ アンナ擁護してる人間の見る目の無さには驚かされる お前らの言っていたことの根本が崩壊

580 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:t8MeTlfmO
アンナ擁護してる人間は感情にまかせて合理的客観的判断をおろそかにするいわばガキ
大人の社会でアンナのようなことをされてはたまらない

581 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:YGuU/58I0
制作側はクソだけど土屋アンナ側も大概だよ

スターダストプロモーションに問い合わせてみたんだが
「当事務所は一切関知していないのでお答え出来ません」とか言われたからな

582 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3E6N1OZJP
>>578
それだったら、まともな弁護士なら「台本をみてから許諾します」っていうんじゃないのか
台本もみないうちから
出版社で記者会見開いて
パーティーにまで原作者を参加させてって・・・弁護士おかしいわ

障害ってハンデ負ってる上に
業界にもうとい原作者をフォローするための弁護士なのに
いったい何をやってるんだか

583 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:eKT5qnwd0
アンナちゃんかわいそう ヤクザ監督は干されるべき

584 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Ja4Qa2Ngi
アンナは良い名前の売り方ができたんじゃない

585 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GyCsR6iA0
>>559
以前の発言は知らないが、昨日のインタビューでは「原案」と口にしていた。
今後を意識してのチョイスなのかな??

586 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i2UDV3l60
>>356
そういうことかと

587 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:NS4qM36C0
今頃日テレが作者の家に押しかけてんだろな。
24時間テレビ出ませんか?ってw

588 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i2UDV3l60
>>363
発語障害と知的障害と混同するのはとても恥ずかしいぞ
本当に知的障害の程度がひどければ、ブログすら書けない

体を動かすのに不自由があるのと同様に、口を動かすのにも不自由があっても
脳内の文章構成力には何も問題がない人間なんて沢山いる

この監督もその2つ区別がつかない程度の人間だったから軽く扱っても何もできないと勘違いして、
大失敗したんだろう

589 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:iz5vsrUDO
監督は二回しか稽古来ずにブッチしやがった
土屋のせいって言ってるけど
こね脚本じゃ出れないと抗議しただけで八回の内二回以上出てキッチリこなした稽古をブッチ扱いされて公演中止の責任被せられらたまらんだろ

とりあえず稽古の数は嘘がバレてるからね

590 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c3cER4YsO
アンナはいいやつだと思うけど支払う事になるだろうな
まぁ試合には負けたが勝負に勝ったかもしれん

591 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:t8MeTlfmO
アンナの株があがる?ガキの発想だな アンナなんて怖くてもう誰も使わないんじゃないか?

592 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Gb/LkCvEO
>>590
あの手の契約書には法律上問題が発覚した場合には契約無効、または双方が話し合う〜って文言が大抵入ってるから
土屋側だけが不利とも言えない

593 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pCEPlLas0
高橋容疑者は嘘の供述に虚偽記載
原作から許可を得たと騙って金を集め俳優らも騙して長期間拘束して働かせたってことか

594 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1rBSa4VO0
>>591
お前働いたことないだろ

595 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i2UDV3l60
>>572
要するに、丁寧に説明してたら同意書もとれて公演開催もできたケースなのに、そこの部分を手抜きしまくって、
問題が大きくなったら主演女優のせいにして、誰も中止しろと言ってないのに
なぜか公演中止を決め込んで損害賠償をふっかけてきてる話ってこと

別件だが、光文社も親会社が講談社とはいえ、今まるで余裕のない状態みたいだね。

596 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:QgjOkMY30
脚本のなかの旦那がヤク中ってのを見て土屋がファビョったんだろ。

597 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+2Ig6/w0
 それを受けて31日、甲斐氏がサンケイスポーツの電話取材に対し、4月に濱田さんと代理人弁護士に会った際「口頭で舞台化の許可を得た。
弁護士も『障害者の力になるならぜひお願いします』といった」と強調。
「濱田さんが自己破産申請中のため、サインできないといわれた」と契約書に承諾の署名がないことも明かした。


http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130801/ent13080106340000-n3.htm

598 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:2ogbqhDQ0
>>592
最終的にはアンナ側が有利な判決になるだろうけど、
「原作者が納得する内容でなければ出演しません」発言に対して
やり方はクソだけれど、甲斐は一応原作者に対して動いてるからなあ
アンナが出演に向けた稽古をしていないとすれば、そこだけはちょっと不利かもね

599 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i4J0sFyG0
こんな脚本じゃやっぱり嫌だ、許可したくないと思って当たり前だし
土屋がこの脚本で納得したのかと当人に確認するのも当たり前だ
原案だから原作者の意向無視していいってレベルの論点じゃねーじゃん
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375305253/

実在の主人公は殺すわ
障害者の理解になんでヤク中旦那が必要なんだよw

600 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9I6oZL3xO
>>588
だな

601 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1rBSa4VO0
>>598
法的に問題ないことを前提の契約なら
事前にそれをクリアしてない制作側の手落ちと判断される
現にその問題が起こるまでは稽古に出てた

602 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dNORNKvb0
>>599
ここまで酷いのは珍しいな
るろうに剣心の星霜編を思い出すわ

603 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:2ogbqhDQ0
>>601
出演しないのはいいけれど、稽古が出来ない理由にはならないでしょう
甲斐はその前提をクリアするために動いてる形跡があるんだから
クリアしたら出演すると言っている以上、出演の「準備」をしない理由にはならないと思うよ
主催側の要求する稽古をせずに本番に望むのは、アンナ側の落ち度になるしね

604 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GyCsR6iA0
>>597
>『障害者の力になるならぜひお願いします』

テレビで放送されたニュアンスと違ってる。
「障碍者に力を与えるものであれば、舞台化に異議は言わない」
若干意味が違ってくる。

605 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:GyCsR6iA0
>>599
着々と進行していたにもかかわらず、原作者は台本を見せてもらえてなかったんだよね。
それが見せなかった理由に思える

606 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i4J0sFyG0
>>605
ミヤネ屋のインタビューで忘れてたって言ってたけど確信犯的に見せてないよな
原作者に言語障害あるし反論できねーと舐めてたとしか思えん

607 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lgiOJb+R0
舞台化で揉めて稽古が長引く

どうせ長引くとなると
甲斐と光文社で舞台制作の制作費の持ち出しで揉めて
光文社(親会社は講談社)が関係ないって逃げたんだろ

台本に原案として原作者の名前あるけど
口約束もケース次第で契約書にサインしてないんだろ?

契約と違う舞台の稽古させられてるだけだからアンナ有利だろ

608 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:sGNl69/d0
>>526
上演中に原作者死なねーかなって思ってるよね

609 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3E6N1OZJP
>>599
死亡エンドに書き換えたのかよ、ひっでえ

610 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gZwm7ReT0
見た目が小汚い

611 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bclKSXuM0
口約束でそんな契約が合法になる土民の国日本だったのかと愕然だよ

テレ朝の弁護士酷いな

みんな都合のいいように言ってるだけと言い放ったし、分かりにくいとかヤッパリ頭悪いわ日本の弁護士

612 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:+9+Y59IW0
少なくとも台本に口出しできる立場でもないしなあアンナは

日に日に旗色が悪くなってきてるな土屋側

613 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lgiOJb+R0
台本には原案濱田入ってるからな
その原案が契約書にサインしてないし

土屋の契約者の内容次第だろう

当然、誓いのなんたらで契約してるだろうし
その舞台が許可されてないんだから
原案の許可がでるまでは
ある意味で契約とまったく違う舞台の稽古に呼ばれてるわけだし

どうなるか興味深いな

614 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:14vjpzG00
>>612
原作本の舞台化って事で主演を約束したのに全然違う話に変えられていたらこれは違うだろという権利はある。
脇役じゃなくアンナの名前で売ってる舞台なんだから。

615 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:H8D2/6ShP
障害者の力になるようなら桶ってことなのに
まだ生きてる難病の作者の自叙伝がもとなのに
ラストで死ぬ脚色

どう考えても力になりようがない内容だろ

616 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Tja6Tbwc0
名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:j0Mn49/Y0
356:名無番長 :2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN 0
松本人志の兄・松本隆博
「家族の絆、親子の絆」
主催者:部落差別等撤廃と人権確立を目指す奈良県民会議

617 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:5UIA2R/zT
土屋アンナ嫌いだけど、あんなのが芸能界で長くやってけるってのは
男気があるからなんだな

618 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:f/Fpcx4j0
>>11
辰っちゃん漬けにすっぞコラ

619 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:y2eZ/36x0
今日の朝インタビュー聞いたけど何で変なしゃべりと笑って
るみたいに見える様な感じで話すんですかね・・・

620 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1Z4wtGwVO
自叙伝なんだからあんまり改変されてたら名誉毀損案件になる
役者は出演したら共犯になるし、出来上がった台本気に入らないから降りるって普通はよくある話

架空請求みたいな脅し文句で1億払えっていう制作側がイミフ

621 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:vICXW+YW0
土屋アンナ舞台原作者代理人許可していた

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130801-1166196.html

 8月6日初日予定だった土屋アンナ(29)の初主演舞台「誓い〜奇跡のシンガー」の公演中止問題で7月31日、騒動後初めて公の場に姿を見せた。
多くは語らず、舞台原案「日本一ヘタな歌手」の著者浜田朝美さんや舞台のチケットを購入していたファンへの謝罪を口にした。
浜田さんは「舞台化の許可はしていない」と主張。浜田さんに同調する形で稽古不参加を続けた土屋を擁護してきたが、この日、
浜田さんの代理人の弁護士は日刊スポーツの取材に制作側に舞台化を認めていたことを明かした。

622 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:yUTJGdidP
演出家とアンナ、この件について語ってるのを見たが
アンナの方が冷静に対応してたし信用できるな

623 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qN8iuYF/O
社会的には原作者側の勝利
法的には監督側の勝利
でおk?

624 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:14vjpzG00
>>621
それ、代理人がやばいんじゃないの。不本意ながら承諾とか代理人になってないじゃん。
しかも書面も作ってないし本当に弁護士なんか?

625 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:hBIZhlss0
面識ある難病と闘ってる障害者の演技で、車椅子で最後グッタリ
なんていう演技できるわけねーだろ
やったら共犯って話があったけどほんと共犯で捕まえるべき悪事だよ

リスク背負ってよく勇気出したもんだ
金なんて欲しがる豚にくれてやりゃあいい

626 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:RNHfUvdy0
> 法的には監督側の勝利
何ソース?

627 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:zTu8vCmV0
嫌儲に事情を詳しく知ってる人が降臨してるっぽい

【土屋アンナ】制作側「出版社担当者と話し合った」 光文社「ウチは全く関与してません」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1375198113/160

ID:T1YXqIHEPで検索

628 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:g3us3N1H0
>>623
法的にもすでに微妙
というか
製作サイドがどんどん不利に流れている悪寒w

629 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i4J0sFyG0
>>624
不本意ながら承諾って代理人の職務全うしてないよな

630 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:v0swuzdW0
障害者様がヘソ曲げてるだけなのになー
まーつまらなそな舞台が消えて良かったけどなw

631 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jqbilG9s0
>>629
そもそも代理人ではなくアドバイザーなのでは?
どういう委任契約なんだか

632 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:nwENcfJh0
原作者側は内容の改変が酷いって言ってるけど、元になった原作本は絶版で再販見込み無しだから
作者が泣き寝入りしてたら問題が露呈しなかった可能性が高いんだよな

と思ったが、製作側は作者あぼーん改変しようとした時点で罪悪感も隠す気も皆無なんだよな…

633 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gsCThtRW0
>>65
光文社も酷い会社だな

634 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ttmN4kUc0
今まで土屋アンナ嫌いだったけど、見直したわ。
人間として正しいよ。

635 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qN8iuYF/O
>>626
有権代理なら監督側の勝利だし無権代理でも表見代理が成立する可能性が高そうじゃね?
代理人として選任してる時点で帰責事由があるし

636 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dP6YQdyWP
テレビは隙あらば土屋とか原作者を悪者扱いしてくるだろうな
原作者が力を持つと原作ありのドラマとか映画で商売してるテレビ局とか今後やりにくくなるだろうし
あと土屋も今後芸能界から干されるだろう

637 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:N7p31bCHO
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/08/01/kiji/K20130801006333590.html

>高「あの人は心が病んでて、被害妄想がある。だから、台本は見せられないんだ」


なんだコイツ

638 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:RNHfUvdy0
>>635
その代理人が良く分からんから何とも言えんねえ
仮に弁護士なら書面残すはずだし
業界の慣習で口約束が多いとはいえ、何か胡散臭すぎる

639 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qN8iuYF/O
>>628
表見代理なら監督側の責任じゃなくて代理人の責任になるし結局監督側は無権代理の場合か通謀虚偽表示の場合にしか帰責事由がなくね?

640 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:pugDYi3kI
>>637
まさに、自己紹介乙
て感じだな

641 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:jqbilG9s0
代理人って案外光文社からの紹介だったりしてな

642 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ZMwXkp1d0
製作サイドは早く、裁判やって損害賠償請求しろよ。

出演者に
チケットノルマ100枚と、ノルマを達成できなかった場合の買い取り規約に
サインさせた承諾書を証拠として提出して、
損害賠償請求しろよ。

ノーギャラ、チケットノルマを世間に公言してやってみろよ。
オーディションで金取ってたことも公言してやってみろよ。
業界ゴロがよ。

643 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i4J0sFyG0
>>637
被害妄想あるのは監督の方なんじゃと小一時間

644 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:nWDb68fOP
主人公が死ぬっていう設定に関して土屋が甲斐だかに問い質したら、舞台は刺激的な方がいい
とか答えたらしいが… 主人公がラストで死ぬとかベタすぎてコントにしか思えないんだが。
他にもPが薬中で逮捕だとか、どこのケータイ小説だよww
実際こいつの台本演出で舞台やったらどんな茶番劇になるのか見てみたい、つーかこんなセンスでできるもんなのか

645 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/n5cTh+U0
土屋アンナが20代だということに一番ビックリ

646 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qN8iuYF/O
>>638
同意
契約書がないってのが意味わからん
双方代理で監督側が用意した代理人かな

647 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/KswxzGA0
この監督とやらがあまりにも見た目通りすぎて笑えてくる
こいつが俳優になって超ゲスな悪役をやってくれたら面白いのに

648 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:7xhh0uGq0
出演契約を無視して公演中止にした賠償金を払って芸能界から追放されろ

649 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:W1Cme4gk0
>>648
そもそも契約自体が存在しないんだろ。

650 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:8dcXia5fO
代理だろうがなんだろうが契約結んだ証拠は?
ないなら基地害の妄想で終わりだ

651 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:8dcXia5fO
土屋あんなとは契約結んでるのかな?ちゃんと
それさえなかったりしてさ

652 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:c3cER4YsO
>>636
実際監督は本人が喋り、原作サイドは自称関係者しかでてこない

653 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i4J0sFyG0
なあオーディションに参加するのに金とるって普通のことなのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130801-00000059-spnannex-ent

654 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:mygMd40d0
>>653
ワークショップ型のオーディションは実はそこそこよくある話
有料無料は色々なパターンがあるが
演劇、ダンス、アートなどでは珍しいわけではない
アマからプロへの境界が曖昧な業界ほど多いかも
ただ、チケットさばける枚数で指導の質を変えたりするのは外道

655 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1ejpLbCQ0
代理人許可してたみたいね?wwwwwww
反製作中は敗走かな?wwwwwwww
恥ずかしいやつらWWWWWWWW

656 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i4J0sFyG0
>>655
原作者が不本意なんだから代理人は代理人としての越権行為になるんじゃね?

657 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:uiqyZzGzP
土屋アンナ舞台原作者代理人許可していた
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20130801-1166196.html

658 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1ejpLbCQ0
>>656
不 本 意 だ ろ う が 本 意 だ ろ う が 契 約 は 契 約
社 会 に 出 ろ

659 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i4J0sFyG0
>>658
代理人が仮に成見後見人の場合代理人は
「本人に不利益な行為も取り消す事が出来る」んだよw
お前こそ法律勉強しろよw

660 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:1ejpLbCQ0
代理人が自分で許可してんのに取り消す権利?ナニ言ってるのこの人w
見当違いもいい大概に。

661 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i4J0sFyG0
>>660
お前が契約契約いうからだろ
本人の意思を無視した契約をする権利は代理人にはないってそんな簡単な事もわからないのお前?
それがまかり通ったら、認知症の人にはんこ押させて
代理人が契約しましたからこの売買は有効ですって言ってるようなもんだろうが

662 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:9I6oZL3xO
これはアンナが常識人だわ

余命宣告されて闘病中の人間の人生をモデルにしといて、
死亡エンドとかありえない。
「こっちのが刺激的だから」と死亡エンドで金儲けされて。
こんなこと俺がされたら心が折れて死ぬわ。

663 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:d9OXUeEe0
この騒動、長引くと報道されてるけどそんなややこしい話じゃないと思うんだがなあ

原作者は、原作を大きく改編しないならということで舞台化の許諾OKを出した。
主催者は、あくまでも原案(当初は原作扱いで台本もなかった)ということで舞台化の許諾OKをもらった。

この時点でハッキリしてるんだよね。
原作者が許可しているのは著作権(財産権)であって、著作者人格権にからむ改変は認めていない。
そもそも書面で契約書とってないうえ、経過報告も一切してない主催者側の落ち度。
原作者に対して非礼極まりない。

参考:http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime2.html

664 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qN8iuYF/O
>>661
そういうことを未然に防止するための成年後見制度

665 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ZPgNFb600
>>662
死に直面して闘病してる人にこれは無いよな…
最近ではヤマグチノボルさんとか見てたけどリアルに頑張ってる人に
こんな事するって尋常じゃない狂ってる

666 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:aSQda86y0
脚本渡すの忘れてましたー(笑)
脚本渡すの忘れてましたー(笑)
脚本渡すの忘れてましたー(笑)

667 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:P763K2hE0
>>663
長引かせたいのがいるんだろ

668 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Ha85zqOd0
>>663
・原作者が認めていない劇を主演女優が練習をボイコットするのは契約違反なのか
・劇が上演されなかった損害をその主演女優に請求できるのか
・演劇界の口約束の慣例ってどーよ
ってのがこの騒動の話題のメインのような気がするんだが

669 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:wlF/Vv5b0
>>668
裁判になる前の示談狙ってだろうね。アンナ側が謝罪するだけでも、日本の演劇界主催者側を守った事になってプラス

しかし裁判までいってしまうと、原作重視しなきゃならない流れになるだろう。

670 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:gsCThtRW0
>>669
だからテレビは全体的に主催者よりなのね

一言二言喋っただけでクズっぷりを露呈してるのに、大変だ

671 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Gpn3WaUr0
そもそも代理人というのがどういう人間か知らんけど
原作者が承諾しないような内容で勝手に契約したとすればそれ自体が違法行為だな。
どうせ契約書も無いんだろうけど。

672 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:d9OXUeEe0
>>668
それは主催者側の主張をクローズアップしたであって、問題の本質じゃないからね。
その3点を追求していくと、原作者と主催者の間でどのような契約をしたのか?という話になる。
スタート地点に問題があり、その延長上にアンナの行動があるから
そもそも主催者側がアンナに損害賠償を求める行為自体がおかしいってこと。

673 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:KQGte3mj0
完全に脚本を隠してただろうこいつは
でギリギリのギリギリに見せてもうなに言われようがここまで準備してんだから遅いんだよ!
こっちは忘れてただけで言われたらすぐに送ったよボゲ!
を言い分にしようと思ってたけど
土屋がこれは酷いんじゃないか原作者にちゃんと承諾をもらえと強固な姿勢を見せたから計画丸潰れ
原作者には台本見せず毎日ハンコしろと恫喝し当然OK貰えず
もうダメだと踏んでお前のせいだと土屋を悪人に仕立て上げて金貰おうって流れだな

674 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:d9OXUeEe0
>>673
おそらくそれで合ってる

4月か5月に話し合いをした段階で
「原作の主旨を変えないこと」を舞台化の条件に出されていたから
ギリギリまで台本を渡すつもりは無かっただろうな。
ひょっとしたら最後まで渡す気はなかったかも。

675 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ktolHyqU0
甲斐智陽のFacebook更新キタ━(゚∀゚)━!

http://i.imgur.com/eYS0E7S.jpg

甲斐 智陽
51分前 ・
マスコミの報道は なんていい加減なんだろう
脚本のことが 報じられていたが主人公は死んではいません
倒れるのです
そしてそれも
連想されるということで 倒れるのもやめました それも土屋側に伝えてあります
当初承諾を得ていない 作品だからと言って稽古をボイコットしていたのに
代理人の弁護士が本人同席うえ承諾したと認めると 今度は脚本が気に入らないですか
次は何を言い出すのでしょうか脚本を読んで
土屋アンナは
出演契約をしたのです マスコミの皆さんちゃんと報道してください

676 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:dPCNzozX0
>>671
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1375198113/

117 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:T1YXqIHEP
そもそも元担当なんて居ないんだよ
矢面には出せないからな

元担当=副編集長=宮本修

筆談ホステス知ってるだろ?
障碍者から搾取してるクズだ

160 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:T1YXqIHEP
予定が狂ったんだよ。
今まで濱田サイドに弁護士が居なかった。だから光文社は好き勝手し放題だったわけ。舞台の原作になった本だって濱田に印税なんて払ってないんだから。
刷った本の買取強要して、その額が印税より高いんだから。しかも勝手に増刷して、その度に買い取らせる。
書いた本が売れる度に作者が金払ってんだよ?障碍者年金から。今までやりたい放題、搾取し放題だった。
舞台化もそうだった。が、濱田が知恵付けたんだな。弁護士を雇ったんだ。そこからウジ虫どもの予定が狂い出したんだよ。

574 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:u3hx3PDvP
なんか呼ばれた気がするw

もう一部明るみに出たから書くか
濱田の弁護士は元々濱田の自己破産手続きの為に雇った弁護士なんだよ。濱田の芸能活動における諸契約の代理人業務は舞台化の話が降って湧いて揉めたから仕方なくやってる状態。

ちなみに自己破産の原因の多くは光文社による搾取な。オレが仕事にしなかったのも濱田が光文社に絞り取られてて彼女に金が全然無かったから。シビアな話、金ない相手とは仕事出来ないからな。

677 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+2Ig6/w0
>>675
>脚本を読んで土屋アンナは出演契約をしたのです

4月には脚本できてたの?w

678 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ZPgNFb600
原作を読んでじゃねえの

679 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:bAOeeYIY0
[652]番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:i/0KAVxWO
AAS
監督のフェイスブック見てきたらコメント書いてきた女のページに
『土屋アンナの10倍可愛いよ』とか監督が書いててすげーキモイんだけど

[683]番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:2gisWhGp0
AAS
>>652
スクショくれ

[702]番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です [] 2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:WcE5C3qc0
AAS
>>652
>>683

スクショ撮ってきた
このおっさんキメェ
http://i.imgur.com/i9U6MFJ.jpg

680 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EO0al4Ici
>>663
違う。作家はその条件で舞台化を許諾するようにと代理人に依頼したのかもしれないが、代理人が不履行。
代理人がいる以上、舞台側は代理人としか交渉してないし交渉できないよ。

681 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:lK6SBLEnO
>>674
原作者に台本渡す時には全部土屋のせいにして公演中止する気満々だったと見る。
原作者の手元に台本届いた二日後に公演中止発表してるし。
「原作者には台本を見せている」って辻褄合わせのために送っただけ。辻褄合わないけど。

682 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:d9OXUeEe0
>>680
違うも何も話し合いの場に作家も同席してるだろ( ´_ゝ`)

683 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EO0al4Ici
>>682
その一回で諸条件の全てが決まるわけないだろ。作家のいないところで代理人と舞台関係者が交渉を詰めてるわけで。

684 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:s+2Ig6/w0
>>680
そうすると、同意書を渡して署名するように何度も電話してたのは代理人弁護士?

685 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:HTzJGBXNP
>>680
他スレによるとその代理人は
自己破産の件での代理人で
舞台の件とは関係ないらしいんだが
なにがなんだか

どっちにしろ監督みたいにペラペラ喋らず
弁護士に任せて黙ってる土屋と原作者のほうが賢いと思うわ

686 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:d9OXUeEe0
>>683
作家が舞台化の話を知らされて主催者側と話し合いをしたのが
その一度しかないんだが何いってんだお前( ´_ゝ`)

687 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EO0al4Ici
いづれにしてみ代理人が出てきてちゃんと話さないとわからないよね。

688 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:EO0al4Ici
>>686
お前は作家が全ての打ち合わせに出られると? 作家も暇じゃねーよ。
出られないから代理人がいるんじゃないか、

689 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:8PfZC1Ac0
>>90
土屋アンナ以外の関係者、みんな知ってるとか書いてるけど、出演者らしき人が藤重のブログに

> 62 ■ホントに情けない人達ですね
>
> 必死に削除するなら、もう少し必死に考えて下さい。また書いておきます。
>
> あんたさアンナさんと監督のやりとり一緒に見てたじゃん!
> 私は悔しいけど無名だから発信力弱いけどありのまま出すから。
> アンナさんは私達を守ってくれようとしたじゃん。
> 中目黒青少年センターの美術室での稽古の時ね。
> 良心あるなら、見たまま聞いたままの事発信してよ。
> そしたら落ち込んだあんたの株もすげー上がるよ。
> 私は最後の良心は失わないから!
> アンナさんみたいな方が、あの稽古場というか美術室で車椅子無いから、
> 椅子を車椅子がわりにして頑張ってくれてたじゃん。
> ホント良心のかけらが残ってたら真実を発信してよ
>
> アンナさん 2013-08-01 13:22:14 [コメントをする]

690 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:d9OXUeEe0
>>688
作家の依頼を受けて舞台化の話を進めていた
代理人なんてどこにもいないんだが?( ´_ゝ`)

691 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:l1c1gEUUO
>>689
稽古の時に車椅子用意してなかったんだな

692 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:61O+7F850
アンナはゆとりか?
まともな社会人ならゆるされない行為だぞ

693 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:Ws3THUy00
「心境を告白」じゃなく「心境を吐露」しろよ。なんで吐露しないの!

694 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:/yjJc5/U0
土屋アンナが冨永愛でも良かった
それくらいどうでもいい出来事

695 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:14vjpzG00
>>675
当初承諾を得ていない 作品だからと言って稽古をボイコットしていたのに

おっちゃんアンナは無断で休んだとか言ってたやん。話が変わってるやん。

696 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:3XTtb4tsO
別の興行主探して脚本書き直した上で青空劇場でもいいから土屋アンナ主演でやれよ。
落とし前つけないと原作者も出演者も浮かばれないだろ。
観てみたいと思うわ。

697 :名無しさん@恐縮です:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ANhH4/T/0
藤重政孝にはがっかりしたなぁ

698 : 【12.7m】 (∪・ω・∪)ワンコが贈るLove Song ◆Love..NAV2 :2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:5zN4emYPP
アンナは悪くない!
みんなアンナを応援しよう!
胡散臭いカス野郎に屈してはいけない!
俺はアンナを応援するぞ!

699 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Tf8MyvPEO
>>689 藤重かっこわりいw アンナかっけー!

700 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:Tf8MyvPEO
他の共演者もこれおかしいぞって思ってたんだろ
で藤重はまあ半端に売れたとはいえ一応
こいつが言わないで
アンナが言って逃げた藤重だせーなw

701 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:/h9B0+wYP
結論

光文社→原作者の許諾なく舞台化を持ちかけた、バレたら逃亡のクズ

監督→契約書なしで舞台化、なぜかアンナに八つ当たりのクズ

原作者→自己破産申請中のクズ

アンナ→芸能人としての地位より仁義を取った善良な人

702 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:rqYWxoSl0
>>701
光文社の宮本修って、筆談ホステスとかやってる人。
やっぱり印税がらみの契約内容で、関係者同士言った言わないのドロドロ闘争に発展してる。

今回1抜けしてるけど、そもそも監督と作者会わせた
(そして承諾について誤解を生み出した)元凶は間違いなくこの人

703 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:CdnHfdpIO
あれ 自己破産は監督が勝手に言ってただけのはずだがソース出たん?

704 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:11GC/8Ea0
ソースは2ちゃんだけど、見ようによっては製作サイドが矛先を出版側に向けさせるための
創作とも見えるんだよな
ただ、そこまでいい意味での狡さや頭のよさが高橋には見えない事で、リーク情報の真実味が増してるというだけ

705 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:11GC/8Ea0
>>703
    >>676

706 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:3YMiSTZf0
たぶんこのもと編集担当ってやつ「感動ものの元ネタに使えそうな障害者」のストックいっぱい持ってるんだろうな
ぼったくり自費出版に夢を抱いて乗ってくる人たちのなかからピックアップ
で、甲斐みたいな補助金ゴロとか、たぶん某長時間番組みたいなのとか、そういうのに口きいてまわってる
あわよくばメディアミックス、そうでなくても営業ツール 本人には「世に出してやる」的な甘言
で、話がややこしくなったら音羽のゆりかごに隠遁
関わる連中全員、障害者の人生を「安価に感動ごっこを作り出せるネタ元」としか考えてない 全員クズ

707 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:debQYewQ0
>>703
自己破産してんだよの監督暴露の取材の前に嫌儲に現れてリークした自称関係者
あと原作者の代理人が頓珍漢な対応してることと合致する、著作権にはあかるくないっていう情報も落として行ったので
ガチリークと思われる

708 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:lWKX/ZYa0
原作者って今は障害者年金しか収入がない状態なんでしょ
障害者年金は差し押さえできんし、後はない袖は振れませんで
自己破産するメリットないと思うんだけど
弁護士も濱田さんを食い物にしようと勧めた?

709 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:kEylqkaW0
>>689
このコメントを藤重政孝に送ってる無名の役者って人もさ
そんなに言いたい事があって最後の良心は失わないとまで言うなら
自分のブログやツイッターで見たままを発言すれば良いじゃない
わざわざ藤重政孝にアンタから真実を話して
ていう姿勢はどーなのよ???

710 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:OHMPjgBa0
【芸能】土屋アンナ舞台中止 原案著者の濱田朝美氏「舞台化許可していない」「土屋アンナさんは全くの無実です」★6
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375286061/933

甲斐智陽(高橋茂)自らFaceBookに燃料投下

711 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:8fweY6WZ0
>>710
本当にこんなの書いたのか?w

主張内容がどうであれ
こんな書き方をすれば
大炎上するだけだろw

もしネタでないとすれば
本物のアフォだなw

712 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:8fweY6WZ0
別スレでスクリーンショットを見たが
本当に書いたっぽいなw

もうコメントする気も失せるレベル
どうしようもないなw

713 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:nmY+NsHO0
【老害天国】光文社再建は可能か?vol.21【黒字】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1359556867/

714 :名無しさん@恐縮です:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:G1St5aop0
社会】偽装結婚させた容疑で風俗店経営者の中国人ら3人逮捕。大阪[7/19]
http://dat.2aa.jp/wildplus/1374220168.html

715 :名無しさん@恐縮です:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:feIqxVxJO
>>709
誰もがブログやツイッターをやってるわけではないし
本人自ら、無名で発信力が弱いと言っている
名を知られている人が声を上げた方が効果的なのは事実だろう
個人的には藤重ってのも全く知らないが、一応芸能人らしいし

716 :名無しさん@恐縮です:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:PHH8VDNkO
ただの一般人がツイートしたって、スルーされて終わりだろうが(w

藤重は、記事にもしてもらえる(って言うか記事書かせたたんだろ)し、
まだ大炎上するだけの発信力はあっただろ。

717 :名無しさん@恐縮です:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:/yQRUxUR0
そもそも契約者があれば週刊誌にすでに出してると思う

718 :名無しさん@恐縮です:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:bfl/bD9jO
甲斐と組んでる元担当って「筆談ホステス」も担当してたらしいね
あっちも訴訟沙汰になってるみたいだし
この担当って障害者を食い散らかす真正のクズだな
無論、こんなクズを飼って好きにやらせてる光文社もクズ会社だ

719 :名無しさん@恐縮です:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:iEENQUpU0
>>708
この弁護士は自己破産のために依頼された弁護士で部外者だから口出しできなかったんじゃない?
でもこの監督と元担当のやり口と魂胆は分かっていて、弁護士は内心ムカついていた。

んで舞台の中止宣言で問題が明るみに出たときも「あいつ馬鹿そうだからしばらく黙って静観していよう」
案の定、コオロギは弁護士の読み通り嘘も交えてベラベラ喋ったり書いたりして矛盾だらけになる。
そしてついに、例の削除されたfacebookのやつが登場して「今だ!」ということで
「オイ、オッサンいい加減にしとけよ!名誉毀損で訴えるぞゴルァ!!」
コオロギ「あ、ヤベw…ポチッ!削除」
という妄想

720 :名無しさん@恐縮です:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:sa3dTeDHP
>>719
その妄想が実は正解を突いてると思うw

721 :名無しさん@恐縮です:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:G4cmAVCR0
>>719
弁護士が自己破産担当なら、
どうやって金吸い取られたか全部詳細に知ってるだろう。
じゃないと申請できないし。

189 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)