5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【映画】宮崎駿監督、数えてみたら引退発言これで7回目

1 :禿の月φ ★:2013/09/04(水) 02:39:01.75 ID:???P
9月1日、日本全国をある報道が駆け巡った……宮崎駿監督引退。
日本アニメ界を長年に渡り牽引しつづけてきた宮崎駿監督の引退を
スタジオジブリが発表したのだ。

実は宮崎監督が引退をほのめかしたのはこれが初めてではない。
調べてみたところ、最低でもこれまで7回そうした発言を繰り返していることが分かった。

・第1回 1986年:天空の城ラピュタ
・第2回 1992年:紅の豚
・第3回 1997年:もののけ姫
・第4回 2001年:千と千尋の神隠し
・第5回 2004年:ハウルの動く城
・第6回 2008年:崖の上のポニョ
・第7回 2013年:風立ちぬ

理由は、動員数が振るわないことによる落胆からの発言であったり、
体力を問題にしたものだったり、若手の育成を理由にしたものだったり……
「情熱を失った」「やりきった」などその理由を具体的に語っている場合もある。
>>2以降に続きます)

ソース:ガジェット通信/おたくま経済新聞
http://getnews.jp/archives/410623

2 :禿の月φ ★:2013/09/04(水) 02:39:19.15 ID:???P
>>1からの続きです)
今回の件についてアニメ業界の方に話を伺ったところ、宮崎駿監督の「辞めたい」
「辞める」発言は、別に「天空の城ラピュタ」の頃に始まったわけではなく、
実はスタジオジブリを設立するずっと以前からある“癖”として業界では知られているそうだ。

そのため「時間をおいて落ち着けば再び情熱が戻る」と楽観的に見ている向きもあるという。
特に監督は作品発表後「燃え尽き症候群」的な様子を見せることがあり、今回も例にもれず
そうしたものではないかと教えてくれた。

だた、これまでは「引退」に関する発表をスタジオジブリを通じ
最初に行ったという前例がないため、今回については監督の
本気度の高さが伺える。

正式な記者会見は6日に行われることになっているが、
果たして今回こそ7度目の正直となるのか。それともこれは
新作発表後に恒例で行われる儀式となるのか。結果がわかるのは
恐らく今から3年後か4年後。監督の次回作に期待があつまる?(了)

3 :亀田勃起:2013/09/04(水) 02:40:39.79 ID:ct8XDVBKi
飛ばない豚はただの宮崎だ

4 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:40:45.48 ID:51co6IyW0
おれの禁煙みたいだな

5 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:41:12.02 ID:aEpxKir30
駿ちゃんはやめへんでー

6 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:41:31.25 ID:dYjOlvCQI
また復活したらえーんや

7 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:41:44.83 ID:+aUn80wH0
テレビは速報テロップまで出してたけど、本当に辞めなかったらウケる

8 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:42:08.77 ID:pX2I+RXp0
駿ちゃんはシリアで反戦活動するでー

9 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:42:25.44 ID:IqTlLRki0
アメスポなんかだと引退復帰が商売になってる感もあるし

10 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:42:57.94 ID:QP4IylED0
ここ106年で最高の出来栄えだった2009年よりも果実味に富んだリッチな引退

11 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:43:27.78 ID:+G5FHpvx0
極左の変態 ジジイ!!

12 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:44:20.96 ID:4jR1BZIf0
1本作るのに5年とか
もっとパンパン作らないとな

13 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:44:30.41 ID:wNbhfjGq0
かまってメンヘラ馬鹿サヨ爺

14 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:44:59.71 ID:ar4nLu2fO
なんちゃって引退だろ。

15 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:45:04.38 ID:HpjLeTmf0
自分は愛されてるっておもってるからだよね

16 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:45:16.69 ID:spAYySqf0
燃え尽きる→息子にやらせるもイマイチ→発奮して再起→燃え尽きる…

死ぬまでこれを繰り返しそうだ。

17 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:45:59.32 ID:XyzrLaiYI
海外で社長が正式に発表したんだからガチだろう

18 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:46:28.58 ID:aL5j27+Bi
熱風って読めば読むほどムカツくよねw
こいつポルポトみてえw
やたら子どもに戦わせるし」w

19 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:46:31.77 ID:/ZvOrVZ+0
ポニョなんてなんで作ったのか

20 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:46:51.75 ID:NCjcSjF60
結局コナン越えはできなかった

21 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:47:16.49 ID:e6/7U8w10
そんなことしてるから左翼は嘘吐きと罵倒されるんだよw

22 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:47:21.86 ID:7Lv/VgXb0
息子の才能がないからなあ

23 :亀田勃起:2013/09/04(水) 02:47:30.02 ID:ct8XDVBKi
庵野のカラーと合体だな。ラピュタ2か、ナウシカ2作ってくれ。昭和とか最近、古臭い作品ばかり。
もっとワクワクする作品が見たいな。

24 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:47:49.16 ID:PRN/rb0D0
宮崎駿はたぶん病気だと思う、医者にもう作業は無理だと言われたんだろ。

25 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:48:24.00 ID:Mx7/y/5kO
飽きっぽいのか…で、またやりたくなる。

26 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:48:31.09 ID:4jR1BZIf0
次回は奇想天外ハラハラドキドキのファンタジーモノで
皆様の度肝を抜きたい()

27 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:48:55.01 ID:XxOzpETf0
ま、サヨクが嘘つきだというのは今に始まったことではない

28 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:49:10.63 ID:pSGhYxYbi
細田が後継者だとおもうんだが

29 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:49:12.05 ID:ID/P3Eay0
まあナウシカの頃から言ってるね。制作中は没入して口も酷くなるから、映画つくるたびに友達なくすんだと
カリ城でも美術や仕上げと喧嘩した

30 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:49:16.48 ID:YpHRimuo0
6日に「宮ちゃんやめへんで〜」が見られるわけか

31 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:49:28.44 ID:bzg743uN0
ロリコン描写全開と人類なんて絶滅してしまえをミックスしたような
本音をぶつけた作品を作ってから死んでくれよ

32 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:49:36.78 ID:ZGZOyukiO
やめる やめる詐欺

33 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:50:14.66 ID:K6ERskmN0
お爺ちゃん、さっきご飯食べたでしょ。

34 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:50:16.24 ID:wzAJvHT10
もう、病気だな。

35 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:51:21.89 ID:baL2I64T0
自分の中では千と千尋までで、この人は引退したことになってる
以後は見てないから知らんけど

36 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:52:07.63 ID:XPscVT3y0
>>28
ということは才能のかけらも無いって事になるぞ。
ぱやおの若い才能への嫉妬心は尋常じゃないから。

37 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:52:17.22 ID:xUgOHDDE0
風立ちぬの客の入り悪いのか?

38 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:52:45.29 ID:hwH0nUhS0
さあ、CGでディズニーに勝とうぜ!

39 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:52:58.02 ID:SMNuWNQX0
パヤオちゃんはやめへんで〜!

40 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:53:38.64 ID:5Dj9xXdd0
自分にあまいひとなんだね

41 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:54:11.89 ID:hnWTB8i+0
これは山崎邦正もビックリだな

42 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:54:13.15 ID:dm3tGy7X0
適当な人間だな
嘘つきっては一生治らない病気なんだろうな

43 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:54:17.06 ID:WKoTrqzp0
息をするように嘘をつく
中韓と同じ病気ですやん

44 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:54:17.44 ID:fa17hGYP0
今回は病気っぽいからな

45 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:54:30.88 ID:ID/P3Eay0
>>37
ポニョよりペース悪い。興行収入としては十分凄いんだけど
秋の高畑かぐや映画の損失も想定しとかないとヤバイとw

46 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:54:37.89 ID:ztA7508q0
とにかくもののけ以降は必ず毎回引退を匂わせた宣伝をやってなかったか?
本人は正確には口にしてないのかもしれないが、そんな風にいつも言われてた感じしてたのだが。

47 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:55:46.39 ID:aL5j27+Bi
宣伝費はめちゃくちゃかけてそうだから
最低でも100億ないときついだろうね。

48 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:55:49.07 ID:eThxIMex0
発言した7回全てがオリンピックイヤーの±2年のものなんだよね

49 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:55:54.55 ID:bzg743uN0
>>45
高畑ぇ…

50 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:56:01.17 ID:wGxqZXXm0
ゲド戦記がなけりゃ本当に前回ので引退してたと思うけどね。

前回公式に引退発表したのに復帰した手前、今回はもう会社通じるくらいしか信用されないんだよなw

まぁ、プロレスラーと同じで引退っていってもまたやりたくなったら戻ってくるんだろうけど、
年齢を考えたら、次のブランク開けはやりたくってもやる体力がもう残ってないだろうから
実質今回が最後の引退宣言だろうな。

51 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:56:04.48 ID:4c64w5Nh0
72才でパラパラ漫画を書くのは無理

52 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:56:06.77 ID:u0DgsLBz0
監督やめるだけで耳すまみたいに口出しまくり状態になるだろうな
暇だもの

53 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:57:41.71 ID:ZTCLZ3RH0
パヤオの辞める宣言は、当人が死んでやっと信用できる代物だからw

54 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:58:58.49 ID:aL5j27+Bi
つうか本当宣伝ばっかだよねw
最初から客が入るようなテーマのもの
作ればいいのにw宣伝ないと5億もいかないような映画。
内容の良し悪しは別としてw

55 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:59:21.34 ID:xUgOHDDE0
>>45
通ぶるつもりは無いけど、俺は高畑作品の方が好きだな・・・
ジワジワとくる感じが良い ニオイがある

56 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 02:59:48.16 ID:B9Uwo5Zj0
8,5,4,3,4,5

つまり次に引退発言があるのは

57 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:01:15.84 ID:eCGubHEp0
パヤオ痩せてるよ。身体の調子が悪いんじゃないか?心配だ。

58 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:01:31.04 ID:su08UoV00
知ってた

59 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:03:07.13 ID:gDFpxMsh0
>>50 ゲドは数字としては80億円くらい叩き出してたと思うので、
実はジブリに数字的には損失をかぶせてはいないんじゃないの?
内容はともかくというのは、確かにその通りとは思うけどね。

60 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:03:53.16 ID:pSGhYxYbi
もうナウシカみたいなエポックメイキングな作品をくれないのはわかるけど、まだ作ってほしいなあ。

風立ちぬよかったよ

61 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:05:04.21 ID:CjV3YMdi0
家族愛・ノスタルジーだけに訴えても
日本人ウケしかしないし。ハヤオでは
もう限界あったろう

62 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:05:38.31 ID:En0R+hNf0
>>1
ま、宮崎駿の場合、製作本数が少ないことから、事実上、1本ごとに「プチ引退」してるのは間違いないだろうな。
そして、また「復活した宮崎」が登場するってことだ。

63 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:05:42.96 ID:aL5j27+Bi
>>59
あれも相当宣伝してたから
それじゃカツカツと思われ

64 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:07:53.94 ID:p8F19zTi0
引退発言の都度、NHKが韓国製品の様に無料の宣伝を大々的にやってるん
じゃない?

65 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:07:58.78 ID:QA1aHxsj0
ただの狼ジジイじゃねーかwwwwwwwwwwwwww

66 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:08:25.51 ID:SFWHisJ/P
豚は短編のつもりで作ってたら長編になっちゃったんだよな

67 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:08:29.02 ID:0CVZQR//0
もののけ姫辺りからつまらなくなってきたんだよなぁ

68 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:10:16.28 ID:aL5j27+Bi
>>67
宣伝しすぎなんだよ。

69 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:10:38.00 ID:9zIQqu16O
往生際が悪い人の典型だなw
長編はやらないけど短編はやりますとか後で言うんだろな

70 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:10:49.60 ID:Uf7YQrxT0
ほんま昔から芸能人声優といい
引退騒動といい
宣伝が嫌らしい所やで

71 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:11:29.57 ID:iCkQTG7c0
今まで6回もやるやる詐欺をやってたのかw
しかし風立ちぬは明らかに最後の作品になるのを意識して作った感じなんだよなあ

72 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:12:08.22 ID:pSGhYxYbi
意外とTVアニメに戻ってきたりして

73 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:12:25.22 ID:tb2RQguh0
なんだかんだ、こいつは死ぬまでアニメを作り続けるよ。好きなんだもん、アニメが。
いつものようにアトリエの作業机に向かってペン持ったまま逝くのが、こいつの理想なんだよ。
いいじゃんそれでさ。駿のアニメ見て叩くのも楽しむのも、やっぱ面白いもん。
見る人面白がらせる事が出来る奴って、そうそういないよ。もちろん肯定的な意味でな。

74 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:12:31.82 ID:Q9klzgtx0
>>67
魔女の宅急便から怪しかったよ

75 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:13:08.01 ID:ts0R1R7P0
ジブリって深夜アニメとか作らないのかな
まぁ、劇場版ばかり作ってる方が金儲けはできそうだけどw
進撃の巨人みたいなアニメつくりゃいいのに

76 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:13:13.19 ID:KHWGe4Nd0
映画界の大仁田厚

77 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:13:54.42 ID:aIQHM+MEP
恥ずかしいな

78 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:14:23.31 ID:7eBx1uLU0
ただの賢者モードじゃねえか

79 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:14:24.12 ID:QA1aHxsj0
んじゃ次回作が遺作だな

80 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:14:24.88 ID:gDFpxMsh0
>>29 今回の作品制作についてのNHKドキュメントでも
かなり怒られてた作画スタッフ居たよね。
「もうやめてしまえ!」とか。
上司であるトップが部下に指示してるので、まあその程度も普通なのかもしれないけど、
なかなか大変そうだなとは思いました。
それから口が悪いというか辛辣なので、かつて仕事を共にするスタッフなどから
毒舌で鳴らしてたビートたけしみたいな言い方ばっかりすると言われてたとか。基本的に攻撃的なんだよね。

81 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:14:28.85 ID:aL5j27+Bi
>>74
あれもどうしてわざわざクロネコヤマトの宣伝
みにいかなきゃいけないのよって感じだからな

82 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:14:48.81 ID:pqY5eJ0p0
ありゃマスコミの追い込みだろ
はよ辞めろってなwww

83 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:15:43.68 ID:A9IBGZj60
もう引退してもいいよ、おつかれ

84 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:15:49.95 ID:cZMry4PF0
また2chソースか

85 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:16:14.51 ID:iCkQTG7c0
>>72
まだそれほど歳でもない庵野でも「この年齢になるとTVアニメはキツい」って言ってるから
まず無理なんじゃないか

86 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:16:16.25 ID:aL5j27+Bi
だいたい先にドキュメントなんかみせるなって感じだよ
あきらかに宣伝方法が間違っている。
ただの洗脳だよ。

87 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:17:42.96 ID:ErFLpVAx0
それだけ毎回憔悴しきるんだろ、あの膨大な手作業を体験した事の無い者には解るまいよ

88 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:18:17.40 ID:i+RuvwQw0
あとはサド戦記にまかせろw

89 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:18:26.48 ID:gDFpxMsh0
>>75 もう作画含めて大量の正社員を抱えてるので
そんなのではどうにも収益確保できずに、ジブリ倒れちゃうよ。だからそっち方面は
現状の企業としてのジブリの体制ではありえないはず。

90 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:18:41.78 ID:LGOzVH7E0
普通に「お爺ちゃん」といわれる年齢だしな
行けてもあと1本くらいが限界じゃないのか?

91 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:18:46.72 ID:bVSkx3LI0
正式に発表したのは今回が初めてだろ。多分今回は本当にやめると思う。

92 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:19:40.65 ID:aL5j27+Bi
つうかグッツ販売に力を入れて経営安定させればいいのにw

93 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:20:04.83 ID:tb2RQguh0
脚本より先にイメージボード描いて、それを繋ぎ合わせてコンテにするってやり方だからな。
そら手間も掛かるだろうよ。毎回搾り出すようにして作品作ってるんだろう。

94 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:20:21.32 ID:u0DgsLBz0
駿が死んだらアリエッティみたいな作品作ってもガクッと興行収入落ちるだろうな

95 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:21:52.19 ID:jtY8xzSJ0
でも今回は社長が発表してるし会見までするから
ガチだろ

96 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:22:03.29 ID:I8UR9NZLI
ラピュタと魔女の宅急便とカリオストロしか観たことない俺は勝ち組

だってもう他はつまんなそうだってなんかわかるんだよ
地上波で流れててもどの作品も最後まで観れたためしないや

97 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:23:10.93 ID:HKYSmCxU0
宮崎さんは、ピンピンしてるよねw
95歳ぐらいまで生きそうだから、まだまだでしょ!

因みにTSUTAYAとGEO。。。ジブリ作品貸し出し中だったw

98 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:23:47.66 ID:aL5j27+Bi
もうもののけ姫以降見る気しないよねw生命保険会社がスポンサーで
生きろ、とか言われてもw

99 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:24:06.69 ID:4qE7bQSZ0
団塊構ってちゃん?

100 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:24:45.87 ID:LGmBMlGj0
引退詐欺だな。

101 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:25:29.94 ID:gDFpxMsh0
>>86 あの口でやってます、効果音。ってのは見せて欲しくなかったな。
気になって気色悪くて、映画見てて少し集中の妨げになったもの。

そういえば、今回の作品も主人公は結局監督自身の投影だろうという意見も根強く、
それが理想化されてカッコよく表現されてるので、北朝鮮の独裁者が自分を褒め称える映画を作ってるのと
余り変わらないという見方も出来なくもない。
それから息子へのジブリ継承を着々と進めてるので、ここらも北朝鮮の独裁王朝に似ているかもね。
宮崎をよく知る押井などは、早くからあそこはクレムリンにそっくりだなんて言ってるようだし。

102 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:25:36.68 ID:cBJOHB9v0
たぶん今回はまじだろうな
まあ鈴木が本気で説得すれば動くだろうけど年齢的にそろそろなあ・・
つってもかなり元気そうではあったが

103 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:25:51.84 ID:aL5j27+Bi
もう宇宙ものでも作ればいいんじゃないかな、ジブリはw
あとドラゴンボールとかw
スーパーサイヤ人になるときとかうまくい表現すると思うよw

104 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:25:59.31 ID:cZMry4PF0
ロリ描いてないと早死すると思うけどな
コミケで爺さん見る日が来るのか?

105 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:27:00.36 ID:cj5TGdjb0
後継者を早死させてしまったから中々引退できないね、スズキの会長みてーだ。

106 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:27:44.24 ID:HKYSmCxU0
俺が好きな作品。。。
1位 ラピュタ
2位 千尋
3位 トトロ
4位 魔女の宅急便
5位 カリオストロ

魔女の宅急便はこないだ初めて観た
乃木坂の堀ちゃんが好きな作品だと言うので試しに借りたんだよ
まぁまぁ良かったね

107 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:28:33.62 ID:YogZfVvQ0
つうか十分働いたジャン。70過ぎの爺さんの尻叩いてどうするんだよ。
稼いだカネで思う存分遊ばせてやれよ。天才と呼ばれる人でも2本大ヒットあれば
良いほうなのに、駿は凄いよ。
素直にごくろうさまって言えないのか。

108 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:29:01.90 ID:bxmmvBbpO
サザンオールスターズみたいにあっという間に復活して欲しい

109 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:29:27.01 ID:12D808w10
メンヘラ構ってちゃん

110 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:30:14.14 ID:y4bEml/M0
毎回ゆうてまんな

111 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:31:03.39 ID:m+DCI9vj0
長い制作期間終わってやっと公開出来たからオナニー終わった直後みたいなもの
スッキリしてもう2度とオナニーしないわって思えるけど
しばらくするとまた制作欲やフラストレーションが溜まって来て作りたくなる
根っからクリエイターだからどうせオナニーが止められないだろ

112 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:31:19.48 ID:ID/P3Eay0
>>93
安易に続編に頼らなかったというのも、まあ異常なこと

113 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:31:20.51 ID:HKYSmCxU0
スーパーウルトラ宮崎駿は死ぬまで現役でいてほしい
日本が誇る巨匠が、簡単に引退なんてしたらダメでしょ

114 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:31:42.19 ID:bzg743uN0
もののけのメイキング番組を見た時、すでにペンを握る握力がなく心身共にボロボロの姿が写ってたんだが、
あれから4作も作ってるのを見ると、まだやれんじゃねーの?と思ってしまうんだよね。
てか止めれんのかよ。
じっとしてられんだろこの人。

115 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:32:51.53 ID:jJTt62Pw0
反原発運動は何があっても引退しません

116 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:33:15.13 ID:x+J1nhmK0
もののけ姫でえ?あれ?ってなって、
千と千尋で少し復活したと思ったら、
それ以降、ずっとダメダメだもんな。
力の限界も感じてるんじゃないの?

117 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:33:37.50 ID:gDFpxMsh0
>>107 ジブリがデカくなり過ぎてるので、100億円規模の興行が出来て当たり前の監督が
必要とされてるんじゃないのかな。ジブリ的要求としてはだけど。
業界としては高待遇の正社員で給与保証で抱え込んで来たものだから、余計に困難な状況に
なってきてるのかもしれないね。次はなかなか厳しいと思うよ。
そういうので赤字を何度か繰り返してしまうと、その内すぐに単なる過去の版権管理会社になってしまっても
おかしくはない。その場合アニメーターは全員解雇か。まあそれでもゴローちゃんは遺産継承で問題ないだろうけど。

118 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:35:43.30 ID:aL5j27+Bi
グッツ収入をふやせばいいんだよ。
くまもんごときであんなに売れてるんだから
なんとかなるだろw

119 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:36:16.49 ID:8JkQs8zIO
紅の豚を視たことない人は相当損してると思うわ

120 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:38:22.43 ID:aL5j27+Bi
グッツといっても売れそうなのがトトロしかなのが辛いな。
そういう映画をつくるべき。

121 :222:2013/09/04(水) 03:39:20.76 ID:uS8a9eQG0
作品完成時の虚脱感は、凄いらしいですね。

自分が空っぽになったような気がするらしい。

122 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:39:53.09 ID:cZMry4PF0
>>118
地味にガーデニングに多いんだよなジブリ商品w

123 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:41:14.64 ID:8JkQs8zIO
近藤喜文が生きていれば…と思わずにはいられないな。

124 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:41:27.34 ID:y4uk/o1V0
ネトゲによく見られる行動だな
廃や厨の引退はログアウト

125 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:41:52.79 ID:z+YSnFJQ0
パヤオ以外で大きな興行成績期待できるアニメ監督は細田だけだしな
細田は自分でブランド築き始めているからジブリとは仕事してくれないだろうし

126 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:42:05.39 ID:gDFpxMsh0
>>121 若い頃は髪の毛真っ白になってたそうだが。
カリ城の頃なんかね。それでその後に徐々に黒く戻っていく。
でももうとっくに真っ白のまま状態か。
しかしハゲ体質でなかったので、最近は巨匠としての風貌も整ってきて見栄えもよくなりよかったね。

127 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:43:12.26 ID:aL5j27+Bi
>>122
つうかマジな話グッツだけで給料でないもんなのか?w
本当この辺り力いれたほうがいいと思うぞw
ゲーム展開とかでもいいしw
ガーデニングじゃちょっと地味すぎるw

128 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:43:50.39 ID:fKiih9fOO
あーあ
アホが賞欲しさに勘違いして勝手に外堀埋めちゃったんだな
こんだけ大々的に騒がれたなら引っ込みつかないだろ

129 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:43:59.67 ID:fOEothfZ0
パヤオの孫になりたい

130 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:44:49.15 ID:HxMYJIL10
引退して完全にジブリでは誰も頼るものがいない状態にしておいて
息子を全面的に支援してくれ
ってことだろ

131 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:45:01.90 ID:pSGhYxYbi
>>125
オオカミこどもとかどう思ったんだろうなあ、パヤオ。

132 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:45:25.21 ID:FZdZmhjrO
引退前に「太陽の王子 ホルスの大冒険」をリニューアル制作
してくれんかね?
あれガキの頃テレビで見て何も知らずに感動したもんだ

133 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:45:30.84 ID:ID/P3Eay0
>>117
10年くらい前までは、いつジブリ畳んでも食える腕つけとけよって、アニメーターらに言ってたんだけどねぇ
最近はアニメーターらから、ずっと辞めないでくれと嘆願されるようになってたらしい
それもついに限界が来たと

まあ今後は庵野頼りだろうな、金曜の会見にナウシカ続編の話出るかも
(ナウシカ続編なら世界でも稼げるはず)

134 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:46:50.10 ID:ZLIcXPLuO
引退引退詐欺

135 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:47:37.86 ID:0AZkYTqJ0
まぁあれだ、辞めたい辞めたい言うのはネドベドみたいなもんだろ

136 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:47:39.99 ID:FnnV97Rj0
嘘つきはドロボーの始まりって言うてやな
クラリス 「いいえ、あの方は何も盗らなかったわ。私のために戦ってくださったんです」
銭形   「いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です」

137 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:48:11.41 ID:d8OeANX80
この人のは見たことないし興味ないけど
2ちゃんのスレの動き見てると
「韓国に拒否された!僕戦争マンセーなんて言ってないのに!もうやだ!ばか!」
ってなって引退したのかな?って思った
作家なんか別に引退宣言なんかしなくてもいいのにって思う

138 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:49:02.04 ID:cZMry4PF0
>>127
出来も中々のもんなんだけどなw
http://www.ks-ks.jp/discuz/attachments/month_0812/20081203_37437b98d1d8ff8c7103RSczQDo1zysR.jpg
http://totoromeisatuki.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_ee9/totoromeisatuki/E381A8E381AAE3828AE381AEE38388E38388E383AD.jpg
http://www.shopping-charm.jp/pic/836/83668-1.jpg
http://www.shopping-charm.jp/pic/832/83208-1.jpg
http://katuaki100.blog.bbiq.jp/photos/uncategorized/2009/01/22/uafskvlr.jpg

139 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:49:17.17 ID:ID/P3Eay0
>>130
息子は駿の版権管理会社の現社長だよ。ほっといても莫大な金入ってくる
アニメ監督としてジブリ支えようなんざ思ってないかと

140 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:49:32.81 ID:z+YSnFJQ0
>>131
パヤオとかどうでもいいんだよ
もう引退する人間なんだし
そもそも一般人はパヤオの意向なんて関係ねえし
>>133
庵野とか駄目だろ
90年代のエヴァブームから00年代のエヴァブームの間まで
一体どれだけの作品当てたんだよって話だろ
庵野頼りとか言っている連中は現実がまるで見えてないオタク連中くらいだろ

141 :村井 ◆4.NMMMMMMM :2013/09/04(水) 03:50:23.35 ID:lFeXHaO/0
とっととやめろ

142 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:51:51.19 ID:aL5j27+Bi
>>138
面白いけど売れそうなのはトトロしかねえw
いや面白いんだけどw

143 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:52:09.25 ID:gDFpxMsh0
>>133 ジブリの女性スタッフは出産ラッシュな上に、
多くが長期の住宅ローンを組んでるという状態だそうだよ。
そんな事になってたら、もうジブリ潰せるわけがない。どうなるのやら。
引退によりもう100億円規模の興行は打てなくなるはずだから、規模の縮小もあっておかしくはない。
その場合やっぱり粒よりでレベルの高い作画スタッフなども、その内の少なからずがリストラで放逐されたりするのかな。

144 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:53:35.48 ID:m+DCI9vj0
日本のアニメ界は昔の邦画と同じ状況
巨匠は誰も理解出来ない巨額の赤字大作ばっか作って
若手は内輪ウケ楽屋ウケ狙いのマニアックな作品ばっか作って
ユーザーそっちのけ
昔の東映や日アのように子供から大人まで普通に楽しめる作品なんて誰も作れない

145 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:54:56.65 ID:/umUJAaM0
今度は人生からも引退しそうだし本当の引退だろ今回は

146 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:55:08.98 ID:z+YSnFJQ0
>>75
進撃の巨人とかは所詮ニッチ向けだしな
それにありゃ単に原作が良かっただけだし
原作頼りの深夜アニメってのは発展性のない典型だろ
テレビアニメつくっている連中には期待できんて
あくまでアニメ映画で自分のブランドで勝負できるレベルじゃないと

となるとマジで細田しかいないんだよな、現状は
細田の次回作がどれだけ当たるかが焦点というか
今後のアニメ業界を左右する大事だと思うわ

147 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:55:16.86 ID:kJ4O22dj0
日本のアニメ業界なんて、会社立ち上がっては潰れての繰り返しで
人が流動化する事で発展してきたから、むしろジブリは潰れた方が
日本アニメのためなのかもしれん。と乱暴な事を言ってみる^^

148 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:55:20.38 ID:aL5j27+Bi
ジブリが致命的なのがキャラがキモいんだよなw
ポニョなんてその最たるもんだ。
なんとにかグくッツになるようなアニメを製作し
安定安定収入をえるべきw

149 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:55:28.85 ID:0Prf2bFn0
晩節を濁しまくってるが
息子が期待はずれで
後継者もいない

結局戻ってくるんだろう
てか戻らないとマジでジブリは死ぬ

150 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:56:51.68 ID:ID/P3Eay0
>>140
駿は自分のお気に入りにしか続編許可しないんだよ
資質や適正の話は無意味

151 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:56:56.84 ID:LtDxsaPm0
>>144
>昔の東映や日アのように子供から大人まで普通に楽しめる作品なんて誰も作れない
ほんとにそう
やれキャラデザインが誰だの、西友が誰だの、パンツ見えただの乳首がどうだの
自分たちが目先の金に走って未来潰してることに全く気付いてない。

ゲーム業界も酷い・・・

152 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:57:32.08 ID:aL5j27+Bi
ディズニーのファンタジアなんて
他に収入があったからあんな凄いのができたんだよ。
副収入の手段をえるべきw

153 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:57:58.43 ID:uRiBBAxm0
引退って言っても、生きてる限り誰が監督の作品でも介入しまくるんだろ
そして誰もそれに逆らえない
唯一口答えできるのが息子の吾郎

154 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:58:16.25 ID:LtDxsaPm0
>>150
庵野の才能に嫉妬してたのに、いつの間にか和解しててびっくりした。

155 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:58:36.57 ID:QZFPiQEQ0
終わる終わる詐欺
引退引退詐欺

156 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:59:00.43 ID:bzg743uN0
優秀と言われるスタッフもジブリというトキワ荘にいつまでも居座り続けてるうちは期待できないな

157 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:59:23.49 ID:THagdw7i0
大仁田かよ

158 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 03:59:27.44 ID:z+YSnFJQ0
>>144
マス相手に勝負できているのは細田守くらいなんだよな、マジで
あいつが次回作でコケたらもうアニメ業界自体が終わりだろうな
パヤオ引退ショックと共に完全ニッチ化だな

>>151
ゲーム業界はむしろ盛り返しているだろ
ソシャゲでマス向けに当たりまくりだよ
数百万DLの作品や会員数数百万のゲームもザラ
お前が時代についてこれないだけだ
パズドラあたりは国内で千数百万DLとからしいし

159 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:00:25.25 ID:ID/P3Eay0
>>154
嫉妬してたのは富野監督かと。近くでEVAの話はタブー状態

160 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:00:32.06 ID:m+DCI9vj0
>>153
宮崎より面白いモノ作れば逆らえるようになるんじゃね
糞ツマンネー作品しか作れないのにケチも付けられなく無いっては甘いよ
吾郎なんて親父の足場の上で親父に文句言ってるバカ息子

161 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:01:28.42 ID:cZMry4PF0
>>152
ジブリは食玩だスタチューとか出さないんだよなあ
ワンピースとかアホみたいに出てておもちゃ屋やってる友達ウハウハみたいだけど
カリオストロルパンのガシャポンとかかなりの出来だったんだけど
ああいうの売れそうなのに出さんねジブリは

162 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:01:33.27 ID:z+YSnFJQ0
ID:LtDxsaPm0
こういう老害というか時代おくれのおっさんを相手にしても発展性がないな
アンテナが低く、時代おくれになっている自分に気がつかないっていうかね・・・
化石だわ

庵野の才能とか言っている時点で中年のおっさんオタク丸出しだから元々論外なんだが

163 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:02:11.46 ID:GLiOhmUl0
ど変態なロリエロアニメ作れよ

164 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:02:54.18 ID:i6kPruRD0
ジブリ自体がコンペ出して国内外問わず優秀な監督に
オファーする体制づくりをするのも一つの手だな
ただ問題は、絵コンテはレイアウトきっちり書き込まずに雰囲気だけでいいけど
空間処理とか動きの連続性にしっかりしたセンスがないと宮崎レベルにはいかないからな
まあドラゴンボールが鳥山明にしかかけないのと一緒。結局は才能ってことになっちまうが

165 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:05:04.29 ID:9FxyRA1Z0
せめて引退する前に
ラピュタ2とナウしか第2章を作れよ。
それをPS3とかの最新の映像のゲームとタイアップする。
CSコマンドで木の枝をアンチャー張りに飛び回る。
この夢とロマンスがなぜ分からない。
マリオのようにこれでもかーって位使いまわしてるわけじゃ無いだろ。
ただ第2章程度ならそろそろ出てもいいころだろ。
何故に遠回りするんだ?って話だよ。
それさえ出来れば何時引退してもかまわないよ。

166 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:05:53.07 ID:m+DCI9vj0
こないだ東映が1969年に作った「長靴をはいた猫」を見たけどスゲー良作だった
1969年でアレってハンパない
50年近く経ってるのに今は見れるアニメが無い

167 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:06:20.23 ID:z+YSnFJQ0
庵野とか持ち上げているおっさんオタクはいい加減無理だって気がつけよ
90年代のEVAブーム後フォロワーのオナニーアニメ連発で
マス相手にアニメががんがん通用しなくなっていたわけだしな
そして庵野自体も未だにEVA以降のヒット作を出せてないんだからな
いまだに1stガンダムの威光で持ち上げられている冨野と同じだ
富野はもう30年以上だが、庵野ももう20年近く代表作を更新できてないクリエイターだぜ

本当、中年オタクは時が止まっているアホが多いよな

168 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:06:43.10 ID:OHPKGc2s0
とはいえ、次回作が出来上がるのは、
今回が5年かかってる事を考えると、
宮崎77歳とかになるんだぞ。

さすがに隠居させてやれよ

169 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:06:51.40 ID:LtDxsaPm0
>>158
だから、それが未来を食いつぶしてると言ってるのよ。
目先の金だけを追って、市場を育てず、製作者も育てない。

アニメと一緒だよ。
アニメと漫画とゲーム、日本の製品が今世界中でもてはやされてる、なんて戯言でホルホルしてちゃ死ぬだけ。

170 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:06:59.62 ID:trT/c2da0
もう才能は枯渇してんだから辞めさせた方がみんなの為だろ

171 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:07:07.60 ID:CuDnksrk0
もう十分だろ
72だぞ?お金もたくさんあるだろうし余生をゆっくり楽しんでいいだろ

172 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:07:28.06 ID:ID/P3Eay0
>>166
どうぶつ宝島の駿パートも凄いよね。そこだけ迫力が違う

173 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:08:39.17 ID:0Prf2bFn0
元々持ってたんだろうけど
最近になって急に左翼思想を全面に出すようになった
これでもうダメだろうとは思った
右翼左翼どうでもいいが
クリエイターが変に凝り固まった思想を滲ませ始めたら
もう終わり

174 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:09:48.23 ID:LtDxsaPm0
>>162
近年なんか発展したかよ?
オタクから金むしり取ってるだけじゃんw
声優の誰々タンカワイイぺろぺろだの
誰々は俺の嫁だの

キチガイ市場になっただけだよ。

175 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:11:35.19 ID:eyD8Ed9K0
>>161
それジブリはジブリだけど
結局キャラがルパンだからなあw
やっぱジブリのキャラは基本的にキモいから
グッツになるづらいんだよw

176 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:12:04.25 ID:z+YSnFJQ0
>>169
お前が時代についてこれてないだけの話だ
ただそんだけ
庵野すげー、それ以外はアニメもゲームも駄目だとかさ、
厄介で化石化している中年オタクそのものの言動じゃねえかよ
お前が時代についてこれないことを他人のせいにすんなっての
少なくともお前にパズドラだのを否定する権利はまるでねえからな
否定されるべきは時代についてこれず愚痴だけこぼしているお前自身だよ

177 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:12:12.26 ID:LtDxsaPm0
>>173
宮崎が左よりの言動するのなんて昔っからだよ・・・
兵器趣味がそれを覆い隠して、広く世間に認知されてなかっただけで。

日本じゃ『兵器』は右という、わけの分からん根拠のない思想が蔓延してるだけで

178 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:13:04.06 ID:eyD8Ed9K0
>>169
最近のを含めてディズニー見てたんだけど
愕然としたわw

179 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:13:38.72 ID:swnEzYpRO
ダラダラと7回も宣言してるのか。今回のは受賞狙いのタイミングだね。

180 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:15:21.06 ID:z+YSnFJQ0
しかし、この手の話だと時代遅れの中年オタクが騒ぎ出すから
まともな話ができないんだよな
中年になれば世の中の流行ごとについていけないのが当たり前なんだから
お前の好みじゃないモノが流行するのが当然なんだよ
それを駄目だ駄目だと言って騒ぐのはただの幼稚なガキだ
精神年齢の低いな

181 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:17:18.56 ID:i6kPruRD0
>>180
はた目から見てりゃ細田を異様に押してるお前のほうが気持ち悪いわ
LtDxsaPm0とお前じゃ前者のほうが明らかに常識人

182 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:18:04.32 ID:LtDxsaPm0
>>176
庵野スゲー、それ以外は駄目なんて言ってない。
ただ、大部分の奴が、未来を食いつぶして楽して今金をむしり取ろうと躍起になってて、ぜんぜん市場が育ってないと言ってる。
尖鋭化してるだけで市場は何も広がってない。
日本のゲーム業界、世界から置いてきぼり食らってるし、アニメなんて海外でまったく広がってない。
海外の奴らが喜んでたのは、昔の日本の『TVアニメ』でありAKIRAであり攻殻であり、宮崎であって、お手軽に美少女キャラ出してアイドル声優出しときゃそこそこ『売れる』なんてアニメじゃないよ。

スポンジボブだの、カモノハシペリーだのの方がよっぽど普通の感覚で見られる。
今の深夜アニメなんて、普通の感覚じゃ見らんないよ?

183 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:18:56.34 ID:8M1JzZIc0
これで本当に隠居するならいいけど
そうじゃないんだろ?

184 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:20:52.81 ID:z+YSnFJQ0
>>181
ああいう時代についてこれずに愚痴だけこぼす中年オタクが一番足を引っ張る存在なんだよ
あの中年オタクの言い分としては90年代風の作風じゃなきゃアニメもゲームも駄目みたいな感じだろ
もうアホかと
野球の投げ込み至上主義者ばりの言い草だ

185 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:21:10.77 ID:fOEothfZ0
ジブリに就職とか一生安定するな

186 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:21:44.61 ID:K7WDV+pU0
どうでも良いけど辞めるって言うなら辞めろ
お前は鳩山か

187 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:22:49.29 ID:fOEothfZ0
でも今回、海外にも発表して記事になったんやろ?
やめる詐欺もおわりちゃうの

188 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:22:59.58 ID:ID/P3Eay0
>>183
院政状態にはなる。黙って見てられないタイプ
それ前提で後継者選ぶと、どうしても庵野一択になる
他はプレッシャーで潰される

189 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:23:02.84 ID:i6kPruRD0
>>184
具体的なものを例示してから言えよ
中身のない中傷しかさっきからリピートしてねえんだよ、お前は

190 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:23:45.72 ID:z+YSnFJQ0
>>182
あのさ、中年になったらアニメだのゲームだので
自分のお気に入りの作品が作られる方が異常ってわかるか?
誰もお前に合わせてつくってねえんだわ
俺が思春期に体験した昔のアニメやゲームが最高っても
ただの懐古主義の戯言なんだよ
いつまでも古臭い場所にとどまっていられる人間なんていないんだからさ
お前も精神年齢を+20歳くらいは進めろよ

191 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:26:23.06 ID:ID/P3Eay0
>>185
ないない。この瞬間、10年後すら見えない

192 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:26:53.46 ID:/+z5Y8QA0
どうせ映画の集客が思うように振るわなかったから宣伝の一環なんだろ

193 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:28:05.27 ID:5qHrZOWs0
つれねえこと言ってねえでもっと抜けるの作ってこうや?

のうハヤヲよう?ww

194 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:28:06.41 ID:89ebmtfo0
>>176 庵野に心酔してそうな発言は、このスレに殆どないと思うけど。
何を勝手に決め付けてるのやら。
庵野はどっちかというと豊かな人間描写は苦手そうだし、エヴァの遺産で食ってるようなものだし。
実写映画にも色目使ってやってみたが、果々しい成果は得られてないし。
しかし一応今でも数字の出せてるビッグネームではあるので、ここや関連スレで名前が出てきている。
第二次エヴァブームって、そもそも余りもうやりたい事もないんだから、あんなに数字出たというのも
おかしいよなと個人的には思ってるしね。

195 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:29:01.60 ID:K7WDV+pU0
しばらくネームバリューでやっていけるけど作品の中身は糞だから
遅かれ早かれ破産は免れないだろう
どこで見切りをつけるかだな

196 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:29:20.83 ID:LtDxsaPm0
>>190
俺は今でも普通の人よりはアニメを見る
エヴァも見るし、宮崎も見るし、押井の糞下限を確認するためにも見るし、
宇宙世紀も、今敏も見る。
殆どに大満足してるよ。
今だ過去だとかいう作風のレベルじゃないんだよ・・・
ヲタに媚びうるような安易なもん量産しといて、市場潰してることを製作者が全く理解してないって事だよ。

○○タンぺろぺろだの
○○たんは俺の嫁だの
そんなこと言われるような業界が伸びると思ってんのか?
市場潰してるだけだよ。
尖鋭化して飽きられたら見るも無残な『無』が残るだけ。

このままじゃジブリと庵野と押井くらいしか残ってかないよ。

197 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:30:35.09 ID:Jry4GbSqP
引退宣言とかいらないだろ

198 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:33:45.17 ID:3OWm5EqLO
スレタイに「〇回目」ってあると、反射的に また誰か覚醒剤で逮捕されたのかと思ってしまうw

199 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:33:57.48 ID:z+YSnFJQ0
ID:LtDxsaPm0
ただの基地外じゃねえかよ、この中年オタクは
野球で言えばON時代が最高だったとか延々と言い続ける
団塊野球マニアレベルの戯言じゃねえかよ
お前が何歳か知らんが、若くてもアラフォーくらいの世代なのは
だいたい言動から察せられるが
そのくらいの年齢になればな、お前が若いことに見た作品と
作風も何もかも変わっていて当然なんだよ
それを必死に否定する幼稚性が一番駄目なんだよ

200 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:34:24.35 ID:eyD8Ed9K0
つうかジブリでも十分気持ち悪いけどな、俺w

201 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:36:32.70 ID:m+DCI9vj0
アニオタからはほとんど評価されんが今のアニメ監督なら原恵一とかはまだ安心出来る
でも涙と感動に拘りすぎてるカンジ

202 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:37:22.80 ID:LtDxsaPm0
>>199
お前、話が通じてないの?
それとも、アニメキャラで自慰しちゃう奴らなの?

○○たんハァハァとか
露出の高い衣装のキャラとかにペロペロとかやっちゃってるの?

セックス産業の端くれみたいなアニメ量産してる今の状態を腐してるんだよ。
まったく俺の批判に反論できないんだから、もう絡んでこなくていいよ。
お前にとってのキチガイでも中年オタでも全く問題ない。

人のことを勝手に決め付けるようなんで、俺も勝手に決めつける。
あんたらが喜んでるようなアニメは、セックス産業。

203 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:38:04.01 ID:0Prf2bFn0
ID:z+YSnFJQ0
老害おっさんキチガイ中年オタク団塊野球マニア と罵詈雑言

ID:LtDxsaPm0
見た感じ個人攻撃のレスはない

内容はどうてもいいけど
どっちが幼稚なのかは一目瞭然だなあ

204 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:40:26.33 ID:bj6frAdZ0
辞めたいのに辞めさせてもらえないんだろ
今回はマジだと思うけどね

205 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:41:23.11 ID:QcQTnXva0
駿は一度実写映画を撮ってみたらどうだろうか?

作品を見る限りだが、
邦画のクソ監督どもよりも、
カメラワーク、カット割りなど相当によさそうだし。

206 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:43:54.54 ID:8ab2PIFP0
こいつばか?

207 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:44:17.33 ID:z+YSnFJQ0
>>202
何度も言うが中年になれば世の中の流行事から取り残されて当然
普通の人間はそういう時代なんだと達観して物事を見るものだが
一部の基地外は自分の若者時代こそ至上と思い込む
そういう老害化した人間がネットで暴れてみても何の益もないよ
時計の針は時を刻むもので時間は進む一方のものだからね
いい年して自分の若い頃の趣味が世間の大人からどう思われていたかも
察しられない程度の人間は時間を無駄に使ってしまったとしか言い様がない
総じて若者の文化ってのは大人から見ればくだらなく見えるものだからな
それを理解できる人間と理解できないまま頭だけ固くなった人間との差は大きい

208 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:45:52.41 ID:89ebmtfo0
>>205 押井、庵野と同列に並ばせようとしてるのか!
押井の実写作品にあれだけ苦言を呈してた宮崎の立場はどうなるのだ。
やめてくれ。
駿はあの黒澤から「実写やらないか」と言われても、それを丁重に辞退したとかいう逸話をもつ人物だぞ。
もしかしたらそれは噂的なガセ伝説かもしれないけど。

209 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:46:18.40 ID:ZTCLZ3RH0
>>201
原恵一は、作風がもうちょっと軽やかに遊ぶような感じになってくれたらいいのになあ。
でも日常を真面目に丁寧に描く方が好きそうだから無理かなあ。

210 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:46:22.12 ID:oh9h0ICq0
出てくるヒロインはワンパターン
新作も妄想オナニー映画

211 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:46:33.91 ID:b3/GUkAo0
やなせたかしの「あともう少しで死にます」宣言はいつも痺れるわ

212 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:46:44.86 ID:z+YSnFJQ0
本当さ、中年オタクはいい加減にしたほうがいいよ
いまだにそんなにアニメやゲームに固執している方がおかしいんだしさ
いい年した中年が今時のゲームやアニメはけしからんとか言っている時点でおかしいんだからさ
別に何歳の人間がアニメを見たりゲームをやったりするのは自由だけどそれは好きでやるものだからね
いい年して気に入らない気に入らないと粘着している自分の異常性にまず気がつきなよ

213 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:47:17.33 ID:4bE5Pirs0
作品のクオリティは高いが、本人は自己顕示欲が強くて嘘つきで若い才能は潰しまくるどうしようもなく嫌な奴だと思う
モノを創るニンゲンにはありがちな話だけどよ

214 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:50:42.73 ID:/dNetuZ30
原恵一は普段ふざけたクレしんのキャラクターという前提があったからこそ
ドラえもん方式でクレしんのキャラクターが大真面目にやったのが受けたということ
忘れておだてに乗ったからなあ。

215 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:51:05.34 ID:jSWVNN/m0
さすがに今回は今までのとは全然違うだろ
単純に年齢的にもう無理ってのもあるし
ずっとやりたかったであろう今回のネタやっちゃったら次はないだろうなって引退宣言の前からなんとなく感じてたし

鈴木プロデューサーが今回の作品やらせたってことらしいけど
引退されたら会社的には大損失だろうけど年齢的に最後かもしれないってところで
この作品進めたってことならちょっと良い話だよね

216 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:52:02.28 ID:mdricTMC0
左翼は嘘つきばっかだからな

217 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:53:49.05 ID:LtDxsaPm0
>>215
鈴木プロデューサーってのがこれまた山師というかなんというか・・・
この人に関するこぼれ話がいろんなレベルで湧いて出てくるけど、良い話聞かないなぁ。

218 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:55:38.53 ID:jSWVNN/m0
別に作品なんてどこでも作れるんだから若い才能が出てこないのは宮崎のせいでもなんでもないよね
本人もアクションなんかは若い世代が作れば良いとか言ってるのに
巨匠と呼ばれるような人だからって全てを求めすぎ

219 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:56:29.52 ID:xhhIM8tm0
大阪の靴屋かよw

220 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:56:42.79 ID:QcQTnXva0
>>208
そうなのか。
なんか勿体無いな。

役者の動き方、セリフの言い回しなど、
事細かいこともきちんと設定できそうな監督なのになあ。

でもまあ、日本の俳優では不釣り合いってのもあるかもな。

221 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:57:25.36 ID:jSWVNN/m0
>>217
今まで聞いた話だとそうだけどね
でも今回のやらせたら次はないって絶対解ってただろうし

222 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:58:13.72 ID:89ebmtfo0
>>213 共産主義国の独裁者にも、よく似ているんだよね。
いみじくも押井がクレムリンみたいだと言ったように。
後継者に息子を世襲させようとしてるところなんかも、共産主義の独裁者体制にそっくり。
作品の質に関しては素晴らしいと思ってるけど。

223 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:58:38.74 ID:m+DCI9vj0
>>213
だね
傲慢で自分の意見が全て正しくて何かも思い通りにしたい
でもだからこそ妥協の無いものが出来る
クリエイターは狂気すら感じるタイプの方がいいもの作る

224 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:59:01.05 ID:MEeJAe9T0
年齢的にはいつでも有り得る事だから別に
まあ我慢出来ないタイプだからまた復帰しても驚かないけどね
作品発表直後の賢者モード中に出た話でもあるし

225 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 04:59:11.28 ID:Ha0udw6l0
引退する前にホルスを一度ぐらい越えてみせろ

226 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:00:38.81 ID:g+u+yCro0
さすがに年齢的にも本気じゃないか

227 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:01:13.42 ID:hS3VfbX80
>>170
後継ぎの息子が

228 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:01:30.88 ID:kJ4O22dj0
空とぶ幽霊船をもう一度!

229 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:01:45.03 ID:oh9h0ICq0
ワンパターンといえばもう終わってるエバ映画を飽きもせず作る庵野は駄目
どっちつかずのお花畑女がうろちょろしてるだけのナウシカやりたいとか言ってるがネタがないだけだろ

230 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:02:07.37 ID:Nxs5B0XM0
店じまい閉店投げ売りの張り紙でずっと開店してる詐欺の店あるよね

231 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:03:28.51 ID:+XQIH49a0
山崎邦正とどっちが多いんだ?

232 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:05:42.03 ID:LBmz4Woa0
>>231
それは邦正に失礼

233 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:09:30.42 ID:TnHjI6zZ0
4年に1回言ってんのw

234 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:10:41.54 ID:kIm7Ps2H0
wwwwww

235 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:11:16.22 ID:jrZVOWXo0
朝鮮人みたいなマネすんなよ

236 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:14:05.28 ID:0efDIQq9I
鈴木の入れ知恵だろ

237 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:15:29.96 ID:PL8h3van0
ジブリの幹部って元ディズニーランド役員だった創価大出身の狂信的な創価学会信者が支配しているんだろ?(´・ω・`)
しかも当たり前だが左翼のパヤオとは犬猿の仲らしいし(´・ω・`)
著作利権さえ手に入れば左翼老人なんてさっさと会社から追い出したいだろうな(´・ω・`)

238 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:15:49.87 ID:wzAJvHT10
もう、狼ジイサンでええやん。

239 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:17:01.57 ID:yYJO+hYK0
年中閉店セールやってるお店

240 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:18:04.78 ID:jdT42XOX0
ボクサーとラッパーの引退宣言は当てにならない

241 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:18:05.39 ID:ITY0O5TYO
映画祭の前に言うのがねぇ

どうしても、賞をあげないといけない雰囲気

242 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:19:46.07 ID:9Y3N6Xfl0
パヤオはプロレス

243 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:19:58.33 ID:MEeJAe9T0
そういや昔いつまでも新発売と謳ってたお菓子があったな…

244 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:21:59.84 ID:v1iH+jrQ0
ID:LtDxsaPm0
さすがに酷いな・・・
おまけにジブリと庵野や押井を同列扱いって・・・
かなり重症だな

245 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:25:04.30 ID:e4jTy0+g0
息子はどうなの

246 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:25:40.39 ID:v1iH+jrQ0
ID:LtDxsaPm0
こういう馬鹿って本当にわかというか、
今もキッズ向けアニメでヒット作が数多く存在しているのとか
まるで無視して暴論言ってドヤ顔という・・・
凄い視界の狭いしょうもない年老いたオタクじゃないの

247 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:26:24.47 ID:THRIhEYc0
風立ちぬ見たとき
ああ、この人この作品で引退するだろうなーと思った
たぶん本当に引退する気だと思うけどな

248 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:28:15.79 ID:sWxP7z0A0
五朗はもう出ないだろ

249 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:31:50.01 ID:89Q1CNX7O
ポニョ公開で震災きたから
風立ちぬでは戦争が起きる暗示なのかな

250 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:31:55.81 ID:v1iH+jrQ0
つーか、最近のアニメ業界批判したいなら最近のアニメのヒット作くらい把握しておけよ
未だにキッズ向け販促アニメじゃ当たりまくっているんだから
プリキュアが近年斜陽なくらいで
昔から販促アニメが主流の業界なのに深夜アニメが先鋭化とかアホかと・・・
深夜アニメ批判を必死にしている馬鹿こそただのアホオタク丸出しじゃねえかよ

251 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:36:39.57 ID:YhV7kz6L0
>>249
衝突は起きると思って間違いない

対日けん制強化へ 中国が恐れる尖閣「2022年問題」
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1917

252 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:37:32.37 ID:ITY0O5TYO
ドイツ軍四号戦車の長編アニメを作るまでやめないよ

253 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:38:11.94 ID:UJtD3gyYO
テリー・ファンクかよ

254 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:42:15.70 ID:J3IIo2aW0
結局はペン持ったまま死ぬと思う。
死ぬまでかくだろ

255 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:43:03.91 ID:e4jTy0+g0
在日も飲んでるらしいな

256 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:44:39.35 ID:89ebmtfo0
>>254 寝たまま描ける特別ベッドも1千万円かけていいから開発して欲しいよね。
そんなにまで期待してはいけないとは思うんだけど。

257 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:48:20.03 ID:sySap3CL0
これだって、「長編からの引退」なんでしょw
これからも、短編を作ってたらのびちゃって・・・ってなるんじゃないのか
紅の豚ももともとは飛行機内上映の短編の予定だったよね
つか、短編でも作るなら、厳密には引退とは言わないんじゃないのかね

258 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:49:22.77 ID:d1ouqtCWO
>>252
ハンスの帰還
だな。

泥の豚
と同時上映キボン

259 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:50:27.04 ID:OHPKGc2s0
今は美術館っていう、短編を上映できる場所があるもんね。
今後はそっちで細々と、腕が動く間はのんびりと、
作品作っていくつもりなんじゃないのかねえ

260 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:53:06.92 ID:oUas02TW0
ただじゃ信用されないからどんどん発表の規模が大きくなってるのな

261 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 05:57:22.15 ID:QaIxgLyHP
>>144
映画版だが、あの花と鷹の爪は高学年くらいなら楽しめそうだけどな。

あとはキツいな。

262 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:00:32.54 ID:UF4eJSy30
>>261
あの花も鷹の爪も思い切りオタク向けだろ
そもそもキッズ向けは今もヒット作が多いんだよ
販促アニメはダンボール戦機だの各種カードアニメだの
アイカツだのと相変わらず人気作が定期的に出ているジャンル
そもそも子供も大人もアニメを楽しんでいた時代なんてねえし
単に子供が大人になって自分が子供の頃に見たアニメを懐かしんでいるだけっていうね
その辺の当たり前の話も理解してない人がネットには多いんだよな

263 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:07:30.84 ID:L6WRKkrQ0
今回の引退発言を撤回するときの理由は何だろなー

264 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:12:01.42 ID:m+DCI9vj0
>>262
サザエさんとかちびまる子って大人から子供まで見てるじゃん
日アの名作劇場とかフツーに俺の親も見てたけど

265 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:16:36.49 ID:7tgONmO10
名探偵ホームズあたりは好きだったけど
この人数十年やっててカリオストロとかから絵とかに進化ないよね

名声だけで何作っても箸が転がっただけでも、信者が凄い凄い言うもんだから
何だか良くわからんようになってしもうた

266 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:18:03.65 ID:YhV7kz6L0
>263
物理的に撤回が無理なんだよ72歳

手塚治虫 享年:62
藤子・F・不二雄 享年:62
長谷川町子 享年:72 

267 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:19:29.07 ID:m+DCI9vj0
やなせたかし 94歳 現役

268 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:21:27.24 ID:Nf3HYDud0
この人の「絵柄」で素直に魅力的に思えるのはナウシカまでだな
ラピュタから後はどうも気持ち悪い成分が混じってきている
でも作品の他の要素はすごいから、絵柄にはあえて注意を向けない
ようにして見ている

269 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:21:29.09 ID:JqhLUwkei
もののけ姫の引退詐欺は酷かった

270 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:22:26.45 ID:195KMG950
>>264
いや、単に子供の付き合いで親が見ていただけで
大人が積極的に見えるアニメなんて昔からないよ
昔からアニメなんて子供が見るものだったから
テレビアニメシリーズの劇場版も興行成績が良いのは
キッズ向けアニメ(親が子供連れて見に来てくれるから

271 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:24:33.66 ID:f3K43tR10
どうでもいいことをわざわざ記者会見て、どこの海老名みどりだよ。

272 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:24:43.43 ID:pziaFLm40
大仁田より酷いじゃないかw

273 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:30:32.46 ID:m+DCI9vj0
>>270
子供の付き合いで見てただけってのは甘いよ
そんなものが何十年も語り継がれる国民的アニメにはなれない
東映アニメも付き添いの親を楽しませる前提で作られてた

274 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:31:53.43 ID:kZZVzK7y0
宮崎駿(五年ぶり七度目)

275 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:32:14.36 ID:QaIxgLyHP
ここまで佐藤順一の名前なし

276 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:37:31.49 ID:195KMG950
宮崎さんみたいに声優をきっぱり切り捨てられる監督って条件がまず難しいよな
細田も昔の仕事仲間だからって声優を完全に切り捨てられないでいるし
ある種の既得権益に配慮しているうちはブレイクスルーが起きないんだよ

277 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:38:40.94 ID:YeOvl5130
ずっと仕事第一で生きてきてるから、
仕事辞めたら人生何もなくなりそうで不安なんだろ。
家庭とか大事にする人じゃないのは息子の発言聞けば分かるし。
てか多分仕事辞めたら速攻でボケ始めるよ、こういう人。

278 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:39:40.04 ID:195KMG950
手塚先生みたいに死ぬまで作品作り続ける方が
歴史的な巨匠の死に様としては確かにふさわしい感じではあるけどね

279 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:44:10.84 ID:DGkU6/DF0
こんな自己顕示欲が強い人間が
そうそう簡単に辞めるわけがない

280 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:44:33.23 ID:m+DCI9vj0
>>276
宮崎ももののけまでは島本須美使ったけどね

281 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:46:44.11 ID:+tRDkgXZ0
何度目だナウシカ
何度目だ引退宣言

282 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:47:18.57 ID:UNxmJ4fU0
>>257
もひとつ言うなら、監督にとっての長編映画の尺の長さを聞いておいた方がいいな。
「1時間半は中編です。中編なので、3年で2本作ります」とか言い出した日には

283 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:48:49.63 ID:1PDrPKHE0
オジー・オズボーンを超えたかw

284 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:54:45.39 ID:0D8o8fO30
もののけ姫とナウシカはよかった
千と千尋とラピュタはまあまあで他はクズ

285 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 06:57:04.92 ID:rnDV8M1C0
紅のブタで終わった人

286 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:00:48.33 ID:EkCqoVWf0
大仁田より酷いな

287 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:08:18.44 ID:lDKQz/wlO
宮崎、アニメ辞めるってよ

288 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:09:33.89 ID:c5TEf47VO
テロップまで流すニュースか?と甚だ疑問
しかも引退詐欺常習犯なんだろ7回目

289 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:09:35.89 ID:I9+08FxoO
七転び八起き
また復活する

290 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:12:29.34 ID:N4WTAscR0
最終章詐欺も真っ青だな!

291 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:14:14.80 ID:jQYGE5sL0
駿くん、引退後の予定
お花畑サヨクからクソ左翼への転向

292 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:14:57.40 ID:EMrpGwCe0
>>289
次が最後の復活だな。
まぁ、年齢的にそんなもんかも。

293 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:17:27.43 ID:DBK2nXFu0
99%かまってちゃん的パフォーマンス
監督でなくとも、総監督とかエグゼクティブプロデューサーとか
なんかの肩書で関わってくる。
宮崎駿が黙って余命を過ごすなんてことが想像できない
死ぬその瞬間まで油断がならない爺だ。

294 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:20:03.53 ID:qieL1QVY0
賢者タイム
そのうちムラムラしてくる

295 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:22:41.16 ID:5KrFPmeQ0
ジブリ商法

296 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:24:45.28 ID:3dUIBCTE0
東スポなら軽くスルーするレベルの引退アングル

297 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:27:40.45 ID:7g+eeUPtO
正味どうでもいいやw
ネームバリューだけの大根タレントの抜擢に辟易した辺りから、金を出してまで見たい映画ではなくなったからw
年に何度かの金曜ロードショーでやるときに気が向いたら見る程度だしなあ

298 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:30:21.22 ID:Y9mHEsm90
またどうせ、ケロッとした顔で電流爆破やるよ

299 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:30:45.14 ID:+U0h1uAi0
長期休暇取る時の親父ギャグみたいなもん

300 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:31:49.36 ID:oA+jGA2p0
狼が来たぞ

301 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:33:15.94 ID:XYw50YZFO
賞を獲るためのパフォーマンスに癖を利用された

302 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:33:53.20 ID:2BU2JHB90
そのときは本気なんだろ

303 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:35:42.80 ID:HvfxvbiO0
ドイツの脱原発並みに狼少年だな。

304 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:38:42.34 ID:Q1t2eoX2O
引退してもジブリに名前だけ使われそうな気はするけどな

「宮崎パヤオの意志を受け継ぎ」「宮崎パヤオも感動!」とか

305 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:39:31.36 ID:uu/HzM320
2ちゃん閉鎖と同じか。

306 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:40:53.71 ID:+ttJQk+i0
ファーブ「負けた」

307 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:42:12.93 ID:v7Au+FBdI
>>297
まんま同意だしわかるけど、風立ちぬは個人的には好きだ
もののけ以来久しぶりに見た

308 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:44:36.86 ID:yRB9rj9fO
五年ぶり七回目か

309 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:48:20.29 ID:d+0WKwJA0
ハヤオ「 おれは!!! おれが想うがまま、おれが望むがまま!!!!邪悪であったぞ!!!!!!!!!」

310 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:49:13.39 ID:uJwDNGeQO
>>283に書かれたか…

311 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:57:10.21 ID:XQ0gXoDa0
やめるのをやめてー

312 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 07:58:19.12 ID:IhbZ1p+C0
引退なんて簡単だ 私はもう何回もしている  ぱやぅお

313 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:11:54.99 ID:B5yXCMAc0
さすがにもう歳も歳、引退宣言しようがしまいが長編映画はこれがラストだろう。
ならば引退宣言を公開中の映画の販促に使っちゃえ、ってところと理解した。

314 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:14:25.06 ID:VKlThWfm0
短編を作るなら引退ではないのでは?

315 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:17:18.47 ID:OHPKGc2s0
だから、「長編映画の製作からは引退」と、最初から言っておる

316 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:52:54.63 ID:g82Ij6ZP0
>>1
ゲド戦記の時も引退言ってたぞw
息子の監督デビューにあたり有名原作が必要だったバヤオはゲド原作者のグインに会いにわざわざアメリカまで行って
「自分はもう引退するんでゲドは是非息子にやらせてくれ、製作は全て自分の監修のもとで行うから」と言って渋るグインを説き伏せた
ところが日本に帰るやいなや「息子監督には大反対」とグインに言った事とは真逆のことを喚きだし監修どころか
ジブリの近所のアトリエに引きこもりゲドには指一本触れなかったw
それどころか、引退と言ってたのにいきなり「ポニョ」の構想に取り掛かるw
そう、最初からバヤオはグインを騙す気満々だったのだw

317 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:53:08.80 ID:bZSE2+ZZO
本人より先に創価学会が発表した違和感

318 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:54:48.81 ID:M+YEuLf50
最後に日本の原風景のファンタジーを作ってくれよ。

319 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:55:39.81 ID:CYARNPOY0
引退詐欺野郎は本当うざい。何とか賞が欲しいんだろ?
厭らしいタイミングで引退発表しやがって。

320 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:57:31.34 ID:JgSqNaUP0
>>316
矛盾があるから人間は面白いと言っていたがこの爺はもう開き直ってる感があるな

321 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:57:37.12 ID:etbd04s20
金獅子賞貰ったらもう一度作り始めるw

322 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:58:30.61 ID:m+DCI9vj0
>>318
そこら辺はスゲーややこしい話になるから
もののけで我慢した方がいい
もののけでも日本の原風景求めて何度も屋久島行ってる

323 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:59:08.64 ID:dxwpUCIo0
左翼はぶれぶれぶれぶれがデフォなんですか

324 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:59:15.21 ID:IW20w+RJ0
Jay-zみたいだな

325 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:59:15.39 ID:L6WRKkrQ0
>>289
>七転び八起き
ぴったりだったりしてw

326 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:59:24.05 ID:w1F0EEFd0
たぶんもう一つ作品を作ると思う
鈴木がファンタジー物に難色示してるのがこの引退宣言の原因だから撤回されれば作るよ

327 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 08:59:32.00 ID:A2QXfNEb0
宣言なんかで人の気引いたりしないで、
そっと消えていけよ

328 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:01:22.02 ID:aMomx8UN0
生きる意味とかいらなかった。
ファンタジーを作り続けて欲しかった。

329 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:02:34.43 ID:JgSqNaUP0
>>327
お前みたいな三下とはわけが違うんだから嫉妬もいい加減にしとけ

330 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:03:19.15 ID:CEh4JFTVO
3、4年後にわかるってその頃には80近い爺さんになってんだぞ
年齢的に死んでる可能性が一番高いんだが…

331 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:06:00.31 ID:bzg743uN0
駄作もあったけどリアルタイムで楽しめて良かった

332 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:07:13.38 ID:FGNgLZFw0
短編とか脚本とか企画原案とかいくらでも捻じ込めるでしょ
鈴木もそのつもりだろうし

333 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:07:52.24 ID:RvNWHQs7O
日本三大引退詐欺

宮崎駿
長州力
大仁田厚
猪木寛治

334 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:09:32.02 ID:AvFpQd8F0
俺は監督をやめるぞ!ジョジョー

335 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:09:55.48 ID:VYfw/rcg0
ガジェット通信って、本当に禁止ソースも何もなくなっちゃったんだな
ちなみにこの記事鵜呑みにして「宮崎駿って7回も引退宣言してるんでしょ?」
とかうっかり濃いオタに言っちゃうと延々説教されるから気を付けた方がいい

336 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:14:24.10 ID:N4WTAscR0
ガキ使の山ちゃんみたいなもんか

337 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:15:13.26 ID:3c5rZfQz0
今回みたいな引退発言は初めてだな
庵野を声優に起用したのも最後だったからか

338 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:15:43.67 ID:S9Tgdwgm0
やめる宣言する意味あるの?
そのまま自然に製作から離れたっていいのに

339 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:17:18.28 ID:hTiYFAvA0
作るたびに売上50億減ってるからな
次はもう赤字になるから今回の引退はガチだろう

340 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:17:39.13 ID:QaIxgLyHP
>>333
長州さんは来年で引退宣言してる。

341 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:18:08.26 ID:FGNgLZFw0
>>338
賞獲り前なので
鈴木が仕込みそうな事

342 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:19:53.18 ID:PAe1KfAZ0
いや、どう考えても今回は本気だろ
てか引退発言する以前に風立ちぬ見たら、「ああこれが最後の作品のつもりで作ったんだな・・・」って丸分かりじゃん

343 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:20:41.97 ID:dfRPEq7e0
生きてるかは分からんが数年経ったらまたやるに決まってる

344 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:21:18.96 ID:N0ddGb/i0
いつまでも糞ガキみたいな爺だなー
こんな爺の周りによくも人が集まってるもんだと感心する

345 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:28:18.05 ID:hedkfHjZ0
次回作は2017年あたりだな 御年76歳まだまだ大丈夫
またさらに空への想いを綴った映画だろう

346 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:28:50.29 ID:e4jTy0+gi
オリンピック開催地決定の前日の引退会見で、原発批判、汚染水批判を展開し、招致に爆弾を落とすつもりに一票。

347 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:29:14.88 ID:cY/fZ4cO0
>>8
まず韓国への謝罪のお手本を
今までさんざん半島側に立って日本人を責めてきたんだし。

348 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:33:22.57 ID:RvNWHQs7O
>>340
今回で4度目だっけ
3度目だっけ?

349 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:34:31.71 ID:AB4WKAIIP
5年ぶり7回目か

350 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:36:24.08 ID:qaocBsU10
>>1
宮崎駿全書(p33)によるとルパンの激務のあと白髪がかなり増え
体力的限界や売れなかったことも加わって、演出引退をほのめかしている
と書かれている。

351 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:51:50.90 ID:VsO3A6T90
>>349
紅白かよ

352 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:55:59.02 ID:7/wBc9fb0
ジブリはもののけ姫まで。
千とチヒロから何か違う感。

353 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 09:57:19.60 ID:IhbZ1p+C0
>>318
黒澤明の「夢」みたいだな

354 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 10:25:09.20 ID:zr4Y+by60
みんな冷静に考えてみろよ
ジブリのキャラってキモいんだよね。

355 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 10:27:53.90 ID:VbDYk/1T0
かまってちゃん

356 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 10:38:19.53 ID:fmVp+Inu0
ジャッキー・チェンと同じだな

357 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 10:39:44.00 ID:xOB9xwbL0
オレも禁煙5回目

358 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 10:40:50.43 ID:HvfxvbiO0
【話題】 宮崎駿監督引退は宗教団体とモメたから? スタジオジブリと創価学会
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1378253536/

359 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 10:42:41.46 ID:ligtblvZ0
>1
5年ぶり7回目

シミケンを越える常習者だな(w

360 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 10:44:39.06 ID:l7D2/0yb0
5年ぶり7回目だったか。さすが古豪

361 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:00:21.48 ID:kg5uFDHX0
息子だかが「ゲロ戦記」作るって言ってた時
あの時こそ本当に引退すると思ってた
以降はもう風物詩としか思っていないw

362 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:01:53.01 ID:jtY8xzSJ0
まさか、引退芸人・大仁田を上回っていたとは

363 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:04:10.43 ID:AWgvFKM+0
>>266
水木しげる 91歳
やなせたかし 94歳

364 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:09:59.91 ID:vsqrx8pR0
「風立ちぬ」はすばらしいですね。で次の作品は?

インタビューでこんな質問されたら速攻で引退宣言しそうなイメージ
あとハヤオは手塚治虫が面白いマンガを見たらボロクソに貶すことがあったそうだけど
それと被る偏屈な部分を持ってそう

365 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:11:48.35 ID:n16vmoZL0
ほぼ毎回だなww

引退商法wwww
辞める辞める詐欺wwww

366 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:15:59.81 ID:MqLGsEWT0
86年「ラピュタ」→宮崎、コケて引退をほのめかす

92年「紅の豚」→宮崎「やりたいことはやった。アニメはもうおしまい」

97年「もののけ姫」→宮崎「これを最後に引退」

01年「千と千尋」→宮崎「長編アニメはもう本当に無理」

04年「ハウル」→宮崎「情熱がもてなくなった」

08年「ポニョ」→宮崎「体力的にも本作が最後の長編になるだろう」

13年「風立ちぬ」→NHKトップニュースで引退報道

367 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:18:32.94 ID:VYRYj2Mn0
芸術家は気まぐれ
でももう今度こそ引退してもいい年ごろ

368 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:22:27.86 ID:o4QsFLEC0
子供の時にトトロだけ見たことあるけど特に面白いと思わなかったw
他の映画は面白いの?

369 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:23:01.96 ID:KaCbftkb0
デジタルになってからキャラの線が細くなってなんか嫌なんだよなー
もっとこうガシガシ描けるソフトって無いの?
あとジブリに限らず色が均一過ぎて妙に平面的っつーか。
やっぱ手塗りの微妙に出る色の誤差みたいなのはペイントソフトでは
出せないのかね?

370 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:27:02.51 ID:qaocBsU10
引退詐欺 効果絶大

hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130903-OHT1T00033.htm
★宮崎監督引退発表から一夜「風立ちぬ」ファン殺到!興収150億円見えた

驚きの引退発表から一夜明け、日本中のジブリファンが、宮崎監督の“遺作”を求めて劇場に詰めかけた。

 メーン館のスカラ座では、夏休み明け直後の平日にもかかわらず、朝一番の上映に100人が列をなし、
午後の部では300人にも達した。この日の動員は、4回の上映で前週の600人を上回る790人。
スカラ座の宗田光弘支配人は「午前中だけで、1時間に30〜40件の電話がありました」と多くの
問い合わせがあったことを明かした。配給の東宝も「夏休みシーズン以上の動員があった劇場もある、と
報告を受けました」と話した。


 ファンの思いもそれぞれ。スカラ座に並んだ都内在住の20代の会社員女性は「最後の作品と聞いて仕事を休んで来ました。
でも前も引退宣言したから半信半疑です」といぶかしげな表情。60代の女性は「作品から『生きる』というメッセージが
伝わってきた。引退を意識したんでしょうね」と話した。

371 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:28:58.45 ID:bsVdk3tk0
こいつ自分の発言の影響力わかってなさすぎだろ
ポッポといい勝負

372 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:31:41.75 ID:6N+QKmbk0
>>1
6 5 4 3 4 5
次は2019年に引退宣言かなw

373 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:32:56.01 ID:VYRYj2Mn0
>>371
とりあえずオマエは馬鹿そうなのはわかる

374 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:35:07.31 ID:y38r/G4di
じっ受賞したらエネルギーが湧いてきました\(^o^)/

375 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:35:19.62 ID:WDulJhNf0
ゲド作り直して原作者に詫びて引退したほうが良いよ

あれ恥だから

376 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:46:04.93 ID:HUInCz1u0
>>375
ゲドは一番謝らなきゃいけないのは鈴木Pなんだけどな
パヤオはやらないのにあたかもやるように作者に話持ってって
作ってる時も延々口出ししまくって原作レイプの原因作ったわけで

377 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:47:01.57 ID:8oyvMzGb0
じゃあ「あんたこの前も引退するって言ってましたよ」って突っ込めよ

378 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:49:49.46 ID:EM1KRiwf0
サヨクサヨクうるせーんだよ!
中韓と同じ病気とかうるせー!

379 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 11:50:12.73 ID:n5VcMieR0
所詮アニメだからな〜
ディズニーのピクサーの用なフルCG映画を作れる日本の会社はないのかね?
映画『キャプテンハーロック』はゲームの映像みたいで愚作!

380 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 12:19:58.61 ID:QTNJCNP80
>>368
トトロは面白いほうなんだなこれがw
まあ一般的にラピュタが面白いだけであとはつまらないとされてる。
あとはナウシカ、紅の豚が好きっていう人が多いけど、その人たちも決して面白いとは言わない。

381 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 13:22:05.62 ID:Bv/Aw59d0
>>380
自分の個人的な意見を一般論みたいに語る人ってクズだって一般的に言われてるよね!

382 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 13:24:13.38 ID:tOb+t26G0
辞めたくても跡継ぎが育っとらんつらい状況

383 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 13:32:14.35 ID:e1Mn17sO0
アニメ界の大仁田

384 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 13:40:01.02 ID:2lONscne0
>>363
そんな感じで宮崎プロ作って絵だけ毎日描くならいいかもしれないが、この人は制作全般に関わりたいのでちょっと違う
漫画家の修羅場みたいなもんが各工程にあるし年齢的にキツいとは思う

385 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 13:47:24.13 ID:Wt4n1DWN0
カリオストロのころから言ってるはずだけどw

それだけ孤立して体力的にも精神的にも疲れ果てるんだろう
初期なんか特に儲かってるわけじゃないから

386 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 13:53:45.25 ID:bStQCZrX0
パヤちゃんは辞めへんでぇ
地球はまわ〜るぅ♪

387 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 13:58:20.04 ID:Gonwfo5E0
宮崎駿監督引退(5年ぶり7回目)

388 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 14:02:39.97 ID:sllRPiE/0
富野がうれしそうに舌なめずリ

389 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 14:14:08.56 ID:vYcVCl420
毎回次はこれ以上のものができないってほど絞り出してんだな

390 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 14:18:06.76 ID:nNoi2OJv0
>>1
カリ城の時もラストに国連軍が介入して
一悶着アクションシーンを入れたがったが公開日が迫っていた為に
結局許諾して泣く泣くカットしたことで
公開後半年間うつ状態になり監督を辞める発言してた

ナウシカの後も昔からの友人達のアニメーターなど
制作関係者の友人達に
作品のクオリティを上げる為に駄目だしを言わなくちゃいけなくて
これ以上監督を続けると友人が居なくなると監督を辞める発言をしてた
風の谷のナウシカ―絵コンテ (2) アニメージュ文庫の後書きに押井守が手紙の形で
「〜性懲りもなく引退を叫んでいるらしいけど
 うちの師匠も同じ様なこと言いながら現場に来て若手に罵声飛ばしてるから、
 映画監督のこの手の話は信用しないことにしてます。〜」と文を載せてる

391 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 14:30:21.15 ID:VVNooUw90
九条の会で本格的に活動するらしいよ。

392 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 14:30:25.96 ID:/xlHrlxy0
どこの長州だよ
どこの大仁田だよ

393 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 14:32:18.00 ID:P8EB3pzk0
風立ちぬ見に行ったんだが
どこで泣けばよかったのかいまだに分からない

394 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 14:32:21.37 ID:nIP0rvLy0
まだ2年充電するんだな

395 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 14:35:20.19 ID:dQJtHgjq0
6日の記者会見ではなんて言うつもりなんだ?

396 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 16:32:22.87 ID:ugf7zsxUP
5年ぶり7回目か

397 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 16:57:47.66 ID:QD4iqWJPi
どんどん嫌いになる。
宮崎駿は「紅の豚」で終わった
あそこで終わらせとけば本物の伝説になれたのに…溝口健二とか山中貞雄クラスの

398 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 17:37:49.38 ID:72v4riht0
もともとルパンのファンでカリ城から宮崎作品を追ってたクチだけど、私もくれぶたまでだったな
最後の殴り合いの勝負があんまりスカッとしなくて、あれ、なんか違う・・・
と思ったのが冷めるきっかけだった

年を追うごとに、絵もキモくなってる気がする
昔と変わらない絵柄だと思うのに、このキモさ加減はなんだろう
線の少ないあっさり絵のはずなのに、妙に濃ゆくて生理的に受け付けないや

399 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 17:38:20.69 ID:JdV+KQ8O0
つまり構ってチャン

400 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 17:42:45.26 ID:6YANkPY60
正式に?発表にしたのは初めてだろ

401 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 17:48:11.51 ID:X9nO5TNY0
アニメではコナンが最高傑作だね
映画ならカリオストロが抜きん出ている
後は、いいと思える映画は皆無 しょーもないのばかり(ここ二作は見てないけど)
作画含めての完成度なら名探偵ホームズの青いルビーあたりか
作品としては漫画ナウシカがやっぱり最高傑作かな
好きではないけど
最後にナウシカのそばにいるのが、
作品中、全てのキャラの中で一番魅力のない森の人のいうのがセンスうたがうレベル
ああいう空虚な理想にすがるのがあわれだなというか宮崎さんの限界を見たと思った
あの時点でピークはとうに超えてた人

402 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 17:51:39.72 ID:XY0GKwe40
現実的にはもう引退してスーパーバイザーになるべき年齢だな。
監督として公開作品を作るには健康の不安とかがあるんだろう。
まあ誰かを傀儡の監督にしてもあれこれと口を挟むか、そうじゃなければゲドの悲劇を繰り返すだけ。
ジブリはパヤオと共に存在してきたのだからパヤオと共に終わるべき。
手塚がいないならもう手塚の替わりがいないのと同じ。

403 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 17:52:54.72 ID:tMdY0Q3t0
監督業辞めるってだけだからな。
シナリオだけ書いて息子に作らせるとか、単に院政状態になるだけだろ。

404 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 18:07:36.90 ID:P1uZYdru0
高畑は山田くんが、あんなに大コケしなければ
もっと作品を作れてたのかな。
山田くんは手抜き作品ではないのだが、まあ元が4コマ漫画だし軽い感じでという事で
安上がりに作っておけば、傷は浅くてもっと高畑作品は続いてたのだろうか。

405 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 18:20:58.41 ID:RQmU/qp20
ナウシカは良かった。続編は無理だね。深刻な話だし、グロい場面がかなりある。
どうせ作るなら、前編かな。

もののけは、鉄一族のシーンが不要。あれは話に合わない。

406 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 18:27:06.05 ID:9GizMzkr0
>>401
センスとか空虚な理想にすがるのがあわれとか、
何かバシッと指摘してるようで何も言えてなくないか。

407 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 18:27:31.86 ID:thfx7g4G0
幼少期に都はるみ涙の引退→サクっと復帰を経験して依頼
個人的に引退という言葉になんの重みも感じなくなった

408 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 18:41:57.70 ID:P1uZYdru0
>>405 必要そうにも思えるが。
主人公=タタリ神による呪いを解くために放浪。つまり半分はその当時の信仰体系から逃れようとしている。
もののけ姫=獣にこそ神が宿るというアニミズムにどっぷりで動物神信仰原理主義の過激派。
鉄一族=当時のテクノロジー派で、工業技術などで世を制覇しようとしてる派閥組織。
天皇派=政治的には中央集権を目指す最先端派閥組織であり権謀詐術に長けた者達が暗躍。
 このように自然派、技術派、政治派が三つ巴となって戦ううねりの中を、主人公アシタカはどれにも所属しない
ストレンジャーとなって駆け抜けていく。そして日本の森に潜む神々。これらの構図が露になっていき、
最後に人類が小賢しくなかった時代の自然神の象徴が殺されて幕を閉じる。これが映画「もののけ姫」だよ。

409 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 18:45:57.34 ID:J3WqVNuP0
もうこれで引退ですみたいな笑い話を引退宣言にして何がしたいのか
もののけの時ですら鈴木がプロモーションのために利用しただけで
本人はジブリなんか潰れればいい自分は新しく作った会社で
好きに短編とか作るからって言ってただけだし。

今回は鈴木につぶされないように海外で発言してるから結構ガチだって話しだし
ドワンゴの川上がカラーの取締役になったのは庵野にナウシカ2とかジブリの
仕事させるためって言われてるからな。

410 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 19:46:33.13 ID:nNoi2OJv0
>>409
記者会見で引退を言ったのはもののけ姫の時だけど
あの時はジブリを退職して第一線から身をを引く形で
ジブリの長編アニメの参加はコンテのみの契約と
シニアジブリでジブ美短編アニメ(セルアニメ)の制作へシフト変更しようと動いてた

実際に当時山田くんの後の企画で
近藤喜文監督第2弾作品の
「トムは真夜中の庭で」のコンテを切る計画をたてて
1998年1月14日付けでジブリを退職した
しかし1998年1月21日に近藤喜文がお亡くなりなりなったり
山田くんの出資社からクレジットに
宮崎駿の名前がないと出資出来ないと言われ
苦肉の策として所長として1999年1月16日にジブリへ復帰した

411 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 19:49:53.02 ID:nIqCOrCz0
>>408
いいや、あれは要するに自然の神秘に怯えながら戦いを挑む話なわけよ。
最後のダイダラボッチや最初のタタリガミとか。まだ自然が神秘的で恐ろしいものだという時代の話。
若干服装なんかが合わないが。
それを人間の力で倒して、自然が只の自然としてあらわれるってのが、最後のシーン。
あの小さな生き物はその自然の神秘を象徴している。だからダイダラボッチを倒したらあの生き物はほとんどいなくなってしまうのはそういう意味。
だけど、ほんの少しは残っていて、まだまだ神秘は残ってるよって主張している。

そういう時代にあの技術者集団がいるのはおかしい。すでに自然を破壊し利用している。時代が合わないと思う。
あのシーン全部カットすれば良かった。物語的には問題ないはず。だけど、女性をトップにした共感的な家族的な集団てのはハヤオのアニメには必須w
いらないと思うんだけどね。

412 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 20:11:04.37 ID:BUSDghMw0
>>411 時代考証については、そもそもどの年代かの厳密な特定が難しく少し困難なのだが、
90年代前後くらいによく流行ってた網野学説なんかを取り入れて作ったものだとされているようだ。
それでわざわざ三つ巴の戦いとなるという背景設定を選んだというのは、
自然派、技術派、政治派という三つ巴にする事で、公開された20世紀末現在でも、それぞれによって立とうとする者達を
思想的に代表する事が出来て、それによって公開時点での同時代性を確保できるだろうという意図に拠ったと思われる。
また作品内時代設定でも余りに無茶なものにはなってないのではないかな。十分に鉄器生産が出来るようになった頃に
天皇制はその実質的政治基盤を整えたと言えそうだもの。戦時中に言われてた皇紀2600年とかいう怪しげなのとは別にね。
>それを人間の力で倒して、自然が只の自然としてあらわれるってのが、最後のシーン。
その倒したものはそれまでの多数の人間達が本気で信じてたものでもあったので、倒せばそれで済むという話ではないのだ。
だから再び新たに自然派、技術派、政治派を含む各種思想などの何かを信じて生きなくてはならないという「裸の人間達」というのが
ラストに現れて、それが20世紀末の現在(公開当時)に確固たる信条も持てずに戸惑う観客の実像に重なり感動するという仕掛けになっている。

413 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 20:21:07.83 ID:fq50CJdd0
耳をすませばは駄作?

414 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 20:27:48.66 ID:Y8vbY29M0
>>412
難しすぎるよ
最近の宮崎アニメがつまらなくなったのは
ラピュタ的な単純明快な冒険活劇がなくなったからだろうな

415 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 20:42:41.65 ID:BUSDghMw0
>>414 でも、概ね本当にそういう作品なんだぞ。
「何だ、この全部中途半端に終わる話は!」みたいな感想を公開当時持ってた人達も
結局そうだったのかと、腑に落ちるようにはなっている。
「迷走につぐ迷走」と題されたもののけ姫ムック本や、鈴木Pの
「初見では何も問題解決されてないし、行き当たりばったりに見えて新人監督の作品かと思った」というような発言もある。
でも結局良く見通してみると、>>412的解釈に落ち着いてもおかしくはないのである。
なお、もののけ関連の本や記事も複数読んでたりするので、全部私のオリジナル意見だというような気は毛頭ない。
有効な解読を総覧して要約すれば、そんな感じになるんじゃないの。

416 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 21:13:39.40 ID:mbBrFEyG0
>>375
ゲドは、パヤがやりたいってのを
グィンに一蹴されてた。

それで作ったのがナウシカ。

その後のパヤの名声に目が眩んだグィンが
息子の方にGO出した。

謝る必要なんざ無ぇよ。
今頃グィンは己の不明を恥じてるだろう。

417 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 21:54:31.93 ID:q4Y2tHYL0
今回だって長編はもう撮らないって言ってるだけでしょ
短編のつもりが長くなってしまったとか言うに決まってる

418 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 22:14:18.11 ID:Y8vbY29M0
>>417
あるあるw
ていうかポニョがまさにそんな感じで長編になったような

419 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 22:19:06.33 ID:9Ecrj0+Mi
今後は短編アニメを好きなように製作したいが、資金的に困らないように引退を宣言して自分に希少価値を付けただけ。

420 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 22:30:15.29 ID:5wR/YOpO0
ここで引退しておいて、これからは自分で全部作ってるのにそれを息子ゴロー名義で公開。
ゴローやっぱり天才だったのか!と皆に思わせておいてジブリの延命を図るんだろう。
死亡後にゴロー作品低迷するだろうが、まあそれでもその後2〜3作程度までは調子悪かったのかなで誤魔化せるし。
何もせずにゴローに実験譲渡よりはずっとマシ。

421 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 22:43:39.26 ID:J3WqVNuP0
>>418
トトロも火垂るの墓と当時上映最初から決まってたから本来1時間ぐらいだったはず

422 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 22:50:18.54 ID:0VT5NYMh0
テレビシリーズでナウシカ完全版やってくれ。

423 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 22:51:41.33 ID:KQ5iiMCG0
七転び八起き        次作あるな。

424 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 22:53:30.08 ID:7H9bskPs0
根っから作るのが好きな人は、休むとまたんなんか作りたくなってくるもんだよ

425 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:00:09.19 ID:5wR/YOpO0
>>424 一作終えて、ゆったりしてる時に
のんびり地方旅行などに行っても、ちゃんと風景スケッチなんかしてるんだよね。
もう腱鞘炎で握力無いのに、それでも描くんだね。

426 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:01:35.46 ID:nNcT/nPm0
今頃どうやって撤回しようか悩んでるだろうなw
しかし7回も言ってたのか。
年寄りって「もう最後(引退)」とか「私はもうすぐ死ぬから」とか
相手に心配させるようなことを言いたがるよねw

427 :〈(`・ω・`)〉Ψ ◆EQUALRGQWc :2013/09/04(水) 23:05:10.83 ID:ETxe2zKG0
左翼はうそつき。 一人残らずぶっ殺すべきですよ。

428 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:05:13.93 ID:GX2YaVF/0
平気な嘘吐きも朝鮮級(爆笑)。

429 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:05:54.06 ID:DBeziS4q0
すっかり痩せちゃって

体調悪そうだから 今度は本当なんじゃないの?w

430 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:06:38.49 ID:EvsUGp+VO
今はほんとにやめるつもりなんだろ でも2、3年プラプラしてたらまた ムクムク書きたくなるのがクリエイター

431 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:08:06.77 ID:YNh4JhQq0
こいつってお調子者というか舞い上がっては問題発言してるよな

432 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:08:50.12 ID:DBeziS4q0
賞取れたらいいねw  これは応援してるw

433 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:09:21.98 ID:DBeziS4q0
キムタコみたいに

本当につまらないわけじゃないからなw

434 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:09:52.84 ID:iHLULJnd0
今度こそ撤回させないために正式発表したんじゃないか?

435 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:09:53.58 ID:CALEfQu5O
Ans.
50 悩み多き落ち込みの激しい黒ひょう

436 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:10:06.27 ID:egAjGC480
プロレスラーより多いのは酷いw

437 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:10:45.93 ID:gtu5urTZ0
会見までして辞めるなんて一度も言ってないだろ〜〜

438 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:11:05.21 ID:OAAjl4WV0
大きな病気とかじゃないのかな?
それだけが心配

439 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:12:05.45 ID:DBeziS4q0
死んでしまったら元も子もないからなw

死なない程度に頑張れw

440 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:13:22.13 ID:VPSp6bci0
引退したくても出来ないのでは

441 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:14:50.46 ID:DBeziS4q0
取り巻きのカネの亡者ドモに

打ち出の小槌カネのなる木で強制労働させられてるからなw

オマケにディズニーと層化に取り込まれる始末w

442 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:15:30.93 ID:DBeziS4q0
日本は日本なんですよ

日本のウオルトとか蔑視だろw

443 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:21:24.44 ID:CALEfQu5O
>>435
ex)
今井絵理子、上島竜兵、大澄賢也、京野ことみ、袴田吉彦etc

444 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:22:50.50 ID:5wR/YOpO0
>>441 真面目で優秀なスタッフを正式雇用の社員として300名は抱えてて、
それで平均給与は月額30万円くらい?もしかしてもっとか。
それで子供も居て、長期住宅ローンを抱えてるジブリ社員も多いと聞くから
それを考えるとパヤオが看板監督として居てくれないと困るだろうね。

445 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:27:28.12 ID:3Zczdzjw0
宮崎駿監督クオリティ推移

◎内容的に全盛期
カリオストロ、ラピュタ、トトロ、魔女宅
◎穴期
紅の豚
◎興行的に全盛期
もののけ、千尋
◎内容的に下降期
ハウル、ポニョ、風立ちぬ

446 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:29:22.76 ID:oPjQ9YZE0
最年長かまってちゃんw

447 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:31:25.31 ID:DBeziS4q0
アニメでタバコ吸うなとか

馬鹿みたいな奴いたんだってねW

448 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:31:51.66 ID:XA9LZ9b00
レスラー並のやめへんで詐欺だなw

449 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:48:40.18 ID:TGEVUgsm0
じじいかまってちゃんすぎるだろ

450 :名無しさん@恐縮です:2013/09/04(水) 23:53:55.97 ID:5zmKLNis0
今回の場合は物理的に次が書けないよ
3年次が5年かかってるんだから
78才になっちまう、それもうまく5年で書けた場合だからね6、7年となれば80超える
どうやっても撤回はむずかしい

451 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 00:43:32.67 ID:3JvwE9Hg0
http://31.media.tumblr.com/2f55c22eebe24e4e48ff9c3859c70c58/tumblr_mra4o5sM5Y1qdlh1io1_250.gif
新作予告編

452 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 00:45:42.79 ID:vO492v210
辞めるの辞めました、ってか。
鳩山かよ。

453 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 00:54:37.91 ID:QVXB25p30
もののけ姫の時は大々的に煽ってたよなw

454 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 00:56:13.94 ID:ZozmtXyJ0
風立ちぬ観たらどうせ撤回するんだろとか言えないはずなんだが

455 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 01:00:47.71 ID:WuKTOnfG0
作品公開当時の批評 (フィルムアート社「宮崎駿全書」の記録より抜粋)

■カリオストロの城
 小野耕世「あまり面白いとは思わなかった。マモー編の方がすき」
     「構図なんかはわりと単純。リズム感覚はマモー編の方があった」
 佐藤忠男「アニメでなければ表現できないというものではない」
     「日本のアクション映画の絵コンテを見ているよう」(92年の著書より)

■風の谷のナウシカ
 田山力哉「私の美意識を逆なでする。私は虫が大嫌い」
 押井 守「宮さん流の『宇宙戦艦ヤマト』。特攻隊精神が充満している」

■天空の城ラピュタ
 品田雄吉「童話的な部分とコミック部分が作品として融合しているとは言えない」
     「父の出自は不要、ドーラ一家は全体と無関係、冒頭が海賊側でわかりにくい」
 夢枕 獏「異世界のリアリズムはナウシカの方が上」

■となりのトトロ
 田山力哉「ぶよぶよした姿が気持ち悪い。猫のバスなんて悪趣味」
 吉本隆明「わざと稚拙化した画像」
 平島夏子「トトロは姉妹が孤独ゆえに作り上げた幻想」

■魔女の宅急便 
 山根貞男「枠に収まりすぎ。クライマックスの凡庸さにそれが際立つ」
 林 冬子「トンボに恋したから魔法を失った。スーパーマン2とそっくり」
 尾形敏朗「荒井由美はこの映画を汚す垢」
 キネ旬読者欄「魔女が降りてくる異常事態に無関心な人々という設定を
        理解するのに努力を要する。宮崎駿の計算違い」

456 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 01:01:18.50 ID:WuKTOnfG0
■紅の豚
 TVブロス「カタルシスも感動もないプライベート・アニメ」
 夢枕 獏「ラストが説明不足。魔法の根拠も曖昧」
 長坂秀生「登場人物に実在感がない」
 田中千世子「ギャグ漫画なのだからファシストや飛行機の墓場は隠すべき」

■耳をすませば  田中千代子(キネマ旬報)
 「ごほうびが『大きくなったら結婚したい』これは悪夢か冗談か」
 「少女趣味のアンティークショップに惹かれてしまうなんて情けない」
 「雫はさっさと受験生に戻っていく。以前よりずっと優等生。この変身は
 残念でならない」
 
■もののけ姫
 斉藤美奈子「おやじの妄想を大画面で見るおぞましさ」
 堀井憲一郎「読みにくい文章をありがたがっている」
 石堂淑朗「縄文時代は人が人を喰っていた時代」
 池田憲章「エロテッィクなシーンがあってもよかった。女たちはもっと肌をさらして」
 切通理作「高尚さより色気がほしい」

457 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 01:01:50.24 ID:WuKTOnfG0
■「魔女の宅急便」批評特集(コミックボックス・1989年10月号)

映画評論家

○石上三登志
「少し宮崎さんも気が抜けたのではないか。張りつめていた気持ちが
 なくなってしまったような気がしました。手塚治虫さんがいない
 ことを強く感じました。」

○林冬子
「キキはトンボに恋をしたから魔力を失うのでしょ。スーパーマン2と
 そっくり。でもキキはスーパーマンじゃない。パーフェクトな魔女より
 ドジでも人間になりたかったのでは? 自立とは魔女になることなのか。
 キキに選ばせたかった」

○白井佳夫
「作品の背景が日本じゃないでしょう。日本っていう実感が全然ない。
 これは何としたことだろうっていう気もしたわけです」
「人間の触れ合いがなくなってコンクリートとか鉄で囲まれている世界で
 日本人がどうやって夢を見て、明日に向かって踏み出していったら
 いいのかを描くのかと思っていた。でも『魔女の宅急便』は何か
 安定しすぎている。ディズニー映画を見ているみたいなんですね」
「日本は今やアメリカやヨーロッパをも、ソビエトをも、中国をも、
 もうモデルにできないほど突出している。日本が何をやっているかと
 いうことが世界中から問われている。そういうものに答えるのが
 宮崎駿。ちゃんと現代的なテーマに挑戦しなくてはいけないんだ」

458 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 01:02:40.56 ID:WuKTOnfG0
○田山力哉
「けっこう面白く見た。退屈せずに見たという程度だが私はもともと
 宮崎信者ではない」

「だが魔女というのは何だろう。この映画で見ると、ただ箒に乗って
 空を飛べるだけで、それで魔女と言えるのかなァ、と首をかしげて
 しまった。この魔女は宅急便の仕事を始めるのだが、それは空を飛ぶ
 速さだから儲かるだろう」

「私は鶏なんか見るのも気分悪く、触ったりするなんてとんでもない。
 『ラピュタ』なども鳥の群れが飛んでくるシーンがもう駄目なのだ。
 どうして宮崎という人は、好んで虫とか鳥とかを登場させるのだろう」

「魔女が一人前になるというのはこういうカタギの仕事をすることなのか、
 どうもその辺りはよく分からないが、ラストの少年を間一髪救ったりする
 スリルはなかなかのものである。だがそれだけであって、内容に取り立てて
 ユニークなものがあるというわけではない。映画会社からもらったプレス・
 シートなどを見ると監督自らが経済的自立とか精神的自立とか理屈をこねて
 いらっしゃるが、作った人間が自分でこ難しい分析などなさらない方がいい」

「監督自身が言っているような難しいテーマなんて、どうでもいいように
 思われた。それだけの話。」

459 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 01:03:26.42 ID:WuKTOnfG0
アニメ関係者編

○井上伸一郎
「ラピュタで興行的にダウンして、トトロは二本立て。そのあたりの
 日本映画の仕組みが嫌だなと思っていたんです。ラストの飛行船の
 活劇なんか、果たしてあれが本当に宮崎駿が作りたかったものなのか」

○忍足恵一
「今の中学生の女の子ならすぐ『もう帰りたい』と言うところを、
 言わせなかった。言わせなかったけど、見てる方は『早く家に
 帰ればいいのに』と感じている― という点もお上手」

○中島伸介 
「ロングの長回しが多いことといい、ストンとエンディングに持って
 いくところといい、劇場版パトレイバーとの共通点が多いのは
 偶然とは思えませんね。ラストの大アクションとユーミンの歌を
 使っているところがあざとい」

○徳木吉春 
「見どころはキキのパンツではなく太ももです!」

460 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 01:04:14.62 ID:WuKTOnfG0
■宮崎駿「僕がいま純粋娯楽漫画活劇を作らない理由」(1989年7月)

「思春期の観客層から、以前の作品の方が面白かったと言われるのは
よく判るんですよ。その層を落として作品を作ってる気持ちも物凄く
ある。でも、僕が変わったんじゃないんです。歳とっただけ。ジジイ
にはジジイの感じるところがあるんですよ」

「それより何でワーッと大笑いしてドキドキして、ああ面白かったって
いう映画を作る若い人が出てこないんだろうと。その方が不思議ですね。
僕もバカな話書いてる時が一番楽しいんです。でもそれは『余技』でなくちゃ
やってはいけないっていう気持ちがあるんです」

「今、活劇をやるには動機付けの問題から逃れられないんです。
要するに、ここまで色々あったけどもう後は活劇するだけだ、という
構造を作るのが活劇ものなんです。そこに行くまでが一番大変で、
その労力が説得力を持っていれば、後のドンパチを堪能できるんです。
いまの作品は『あとはドンパチだけだ』って所までもっていくところ、
前段がいい加減なの。だから面白くない。前段を抜いてドンパチだけ
作っちゃおうっていう話があるんですが、それはやっちゃあいけない。
ウンチク傾けて訳わからない専門用語を一杯並べてドンパチやるのも
『趣味』としては判りますよ。でも、それは趣味です」

461 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 01:05:22.09 ID:WuKTOnfG0
■宮崎駿「僕がいま純粋娯楽漫画活劇を作らない理由」(1989年7月)

「今の時代、素朴な動機でやっていけなくなってる。ビッグになりたい、
リッチになりたい、女をモノにしたい、っていう根源がどこかで崩壊
している。素直に信じられなくなってるんです、僕らは。」

「世界の敵役がいればいいんですけどね。だけど現代、僕らが抱えてる
悪の問題っていうのは、自分たちの日常を基盤にして生まれてるものなん
ですよね。その飽和が地球を汚染して、日本にバカなことをさせている。
どこかに影の支配者がいて、っていう話が多いけど、それは違うでしょ。
そんなの問題の根源から随分ズレている。一番自分たちを苦しめている
のは根源の問題なんです。それは一番通俗的じゃないものでしょう」

「それで僕がその根源ににじり寄ろうとすると、とたんに『昔の方が
よかった』って言う若者たちがいる。そういう若者のために自分の
残りわずかな時間を費やしたいとは思っていないんです」

「ぼくは日本のアニメーションが一番やっちゃいけないのは、ファンと
いうものはこういう人たちだと限定して、特に好きもんの活動をしている
人たちを相手に作っちゃうことなんです。アニメーションなんか全然
見たこともないっていう人が見ても納得できるものを作るにはどうしたら
いいか、その普遍性ににじり寄っていかないと映画というのはやっぱり
ダメなんだということです」

462 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 01:35:27.43 ID:CpbOtmv70
コナンの時は「首つって死ぬ!」って言ってたよね
上がってきたラナが不細工で

463 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 01:53:58.09 ID:cgTiO5xv0
>>457 >○白井佳夫
>「作品の背景が日本じゃないでしょう。日本っていう実感が全然ない。
 >これは何としたことだろうっていう気もしたわけです」
>「人間の触れ合いがなくなってコンクリートとか鉄で囲まれている世界で
 >日本人がどうやって夢を見て、明日に向かって踏み出していったら
 ・・・・・・・・・・・・・・・(以下レス元参照)
ここらは当たっているというか、これに本当にまともに応えて創作を続けたというのが、宮崎駿の後の作品だよね。
魔女宅については、「こういうのばっかり作ってると、駄目になる」とまで本人が言ってたりするし。

464 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 02:02:10.22 ID:7kwDPr9E0
もののけ姫が初めて劇場で見た宮崎アニメだな
ぽんぽことなんか似てるよね
自然破壊する人間に立ち向かう動物たちってところが

465 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 02:28:14.99 ID:eBR1uMDp0
赤くない千と千尋をはやくブルーレイで出してくれよ。

466 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 02:34:54.55 ID:ZzYCV5hL0
毎回毎回コピペで爆撃する奴がいるが
宮崎の脳の一部をわけてもらって移植してもらいなさい
そのいびつな習慣から開放されるカモよ

人間というのは自分で語れなくなったら最後、終わりだ

467 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 04:37:15.66 ID:X3xUf5Jj0
庵野秀明もすでに53歳か。
仮に彼が後継者になったとして、彼が70歳になってどんなアニメをつくってるのか想像できんな。

468 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 05:11:12.39 ID:zXhlCb9N0
ラスト商法ってアニメ界や映画界に昔からある悪癖だからな。

469 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 10:40:08.96 ID:xVrPwN4K0
スタジオジブリ 宮崎駿監督 引退記者会見 (番組ID:lv151185497)
【会場のご案内】
2013/09/06(金) 開場:13:50 開演:14:00
公開中の映画「風立ちぬ」をはじめ「風の谷のナウシカ」「紅の豚」など
数多くの作品を手がけ、映画業界に多大な影響を与えたアニメ界の巨匠
宮崎駿監督の、長編映画からの引退記者会見を生中継でお届けいたします。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv151185497?ref=ser&zroute=search&track=&date=&keyword

470 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 11:03:10.87 ID:7FjiROk90
鈴木Pのコラムで読んだんだけど
本人は映画の完成直後に発表したかったんだけど
混乱するからって止めてたんだって

今回は宮崎さん本人が踏ん切りつけるために
正式発表することにしたとあったね

だからまぁ興に乗ると作り出すという可能性はあるけど
いちおう公言することで決意を示したともいえるし

471 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 12:29:09.34 ID:wh54UlvS0
>>469 しかし大げさだよな。こんな事やる映画監督なんて、実写も含めて
後にも先にも居ないんじゃないの。
でもジプリは国民映画みたになってしまってるので、有り得ないこともない訳か。
まさかの重病カミングアウトなどではなければいいが・・・・。

472 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 12:45:25.35 ID:EvZrTLQa0
禁煙なんて簡単だ、私は8回も禁煙している
と言ってる人と同じだな
今度こそ作品制作業から引退する
と宣言して再び作りたくなる
これはもう延々と続くであろう

ミュージシャンでも解散しても再結成するGと同じ
SPEEDも一回解散したけど再結成しただろ

473 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 12:57:45.52 ID:LvUCyTCu0
>>471
日本で唯一人毎回100億稼げる映画監督なんだから
100億の金づるのまわりにこびりついてるヒトたちはパニックパニックだろ

474 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 12:59:42.30 ID:X3xUf5Jj0
ハヤオ以外の監督ジブリ
64億円 2002年 ねこの恩返し
77億円 2006年 ゲド戦記
92億円 2010年 アリエッティ
44億円 2011年 コクリコ
?    2013年 かぐや姫

ハヤオ
304億円 2001年 千尋
196億円 2004年 ハウル
155億円 2008年 ポニョ
?     2013年 風立ちぬ 現在ポニョの70%のペース

475 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 13:00:51.13 ID:PAMEN/If0
宮崎駿、プロレスラー、AV女優
引退宣言をいちいち真に受けるほうがおかしい四天王といったら、この四人

476 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 13:02:00.58 ID:zDw976Y60
ぶっちゃけ引退詐欺だと思う
若手育ってないし、また引っ張りだされるのが目に見えてる

477 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 13:07:32.95 ID:hfS6H3ns0
作品が出来たら一時的に燃え尽き症候群みたいになっちゃうんだろ

478 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 13:09:31.04 ID:DMu4tGQH0
前科七犯の詐欺師か
こんなやつが人間愛とか環境保護とかを作品で説くのはおこがまsh

あ!

金儲けだもんな
何でもありかあ!
なーんだ、そっか!
わはは
 

479 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 13:40:59.96 ID:Cx2hcOrJ0
もののけ以降作品作る毎じゃねぇかw

480 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 14:00:25.69 ID:jWFocjrt0
>>476
この人、自分で絵が書けてしまうのがねぇ。
そうでなければ一線を退いて後輩育成とか出来るんだろうけど。

481 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 18:07:20.34 ID:w1nGDQSt0
宮崎氏すごく痩せてきてるから病気引退なんじゃないかって気もする

まあ病気引退だったとしたらなおった途端に引退撤回しそうだけど

482 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 20:24:49.07 ID:OkVqr5x3O
これだけ完成度の高い作品各々に心血注げばこんな発言くらい。 これだけを産み出してこれるのは常人には無理だ。 個人の資産だけを見れば金儲けの為に書く必要はないのだ。 金の卵だとジブリの売れる路線の食い物生産するより芸術家として我が道で進んで欲しい。

483 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 20:26:48.65 ID:nXOCw0dn0
息子に任せた
といってゲド戦記前に降りたと思っていたら

484 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 20:41:43.75 ID:ySihRnGJO
5年ぶり7回目って甲子園かよ

485 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 20:52:26.82 ID:/XjoVzMWO
もののけの時終わると思ってたよ…もう信じない

486 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 20:58:39.05 ID:HNUzZEKxO
過去の引退宣言は会社が発表したり
本人が記者会見したりしたのか?

487 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 21:06:00.78 ID:ze58W+yu0
本当にその時はやめたくなるんだろう
燃え尽き症候群
芸術家なんてそんなもんで
サラリーマンみたいになんでもきっちり常識どおりにやれないんだよ
またやってもいいしやんなくてもいいし
またやっても見たい人がいるなら見るし、呆れて見ないならそれでいいんじゃね

488 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 21:26:02.99 ID:BGgHz7pBO
パートタイマーか、契約社員って言った方が良さそう。

489 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 21:34:36.57 ID:yEPmUCjEO
【速報】韓国の原発が18時間ぽぽほぽ〜んの危機にあった事を韓国当局が発表 去年も全電源が喪失
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1378379948/


韓国南部釜山郊外にある古里原発1号機(加圧水型軽水炉、出力58万7千キロワット)で7月、
原子炉の点検中に非常用発電機を両方停止させ、
予備電源がない状態が約18時間続いていたことが5日、分かった。
原発の運転を監督する韓国の原子力安全委員会が明らかにした。

 当時、原子炉は稼働を停止し、核燃料棒は炉から取り出されていたが、
構内の水槽には使用済み核燃料が貯蔵されており、
外部からの電力供給が止まれば、冷却装置が使えなくなる状況だった。
 1号機は韓国で最も古い原発で、約30年の設計寿命を延長して
運転を続けている。昨年2月に全電源喪失事故を起こした。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/37706

490 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 21:40:54.95 ID:xX83LCpYO
5年ぶり7回目の引退

491 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 21:44:23.65 ID:lY6vknWH0
97年の時が一番多く言ってた気がする、それ以外はそんなに本気でもない
今回も軽い感じで言ったら、海外まで報道されて
むしろ、オオカミ老人になって、本当に追い込まれた

492 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 21:51:44.73 ID:ze58W+yu0
ボクシングのタツヨシも若い頃に負けたら引退すると言ったが
撤回して頑張ったし、芸人の松本もなんか何歳で引退するとか
言ってたが引退しない
さんまも60で引退とか言ってるけどおそらくというか絶対しない
そんなもんでいいと思う

493 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 21:56:02.18 ID:VxKvIuCw0
>>486
ないよ

今回は本物

次回作の案はないし、年だし

494 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 22:06:46.24 ID:+e3Uy2Sq0
仕事ハッケン伝・選「中田敦彦×映画宣伝プロデューサー」 2013/9/5(木) 22:00〜22:50 NHK
http://www.nhk.or.jp/hakkenden/
宮崎駿監督最新作の“新聞広告制作”に、オリエンタルラジオの中田敦彦が挑む! 
上司は天才プロデューサー鈴木敏夫。インテリ中田が出した鈴木も絶句のキャッチコピーとは! 

番組内容
宮崎駿監督の最新作の舞台裏に、オリエンタルラジオの中田敦彦が飛び込んだ! 
上司はプロデューサー鈴木敏夫。「鈴木なくして宮崎なし」と呼ばれるらつ腕だ。
ミッションは「全国紙の一面広告をデザインせよ」! 数千万部発行される新聞広告は
宣伝の要。そこに載せる絵とコピーの組み合わせが興行収入をく左右する。 
慶応大卒のインテリ芸人と天才プロデューサーがぶつかり合う! 
激闘の果てに、中田がつかんだ仕事術とは!? 
出演者
【出演】中田敦彦,【ゲスト】映画プロデューサー…鈴木敏夫,藤森慎吾, 
【司会】中山秀征,首藤奈知子,【語り】高橋克典

495 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 22:16:06.42 ID:5t+5qRCq0
駿は滅びぬ。何度でも甦るさ。

496 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 22:17:41.70 ID:WuKTOnfG0
「ちょうど自分(=宮崎)たちが若い時、先輩たちの仕事が納得できなくて
 もっと精度の高い内容のあるアニメーションをやりたいと思ったのと全く同じことが
 安藤と僕の間に生まれたんだ。本当の世代交代の時が来たんだ」

「あいつにバトンは渡さない。
 あいつも僕のバトンは要らないと言ってる。
 僕の時代は、今回で本当にはっきり終わったんだ」


千と千尋の完成直後。

ナウシカのあといっさい仕事を依頼しなかった庵野なんかよりも、後継者として
遥かに期待していた安藤雅司と方向性の違いで決裂した時の血を吐くようなコメント

497 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 22:51:26.46 ID:PiAPP+al0
よくわかんないけどいちいち発表するようなことなんだろうか・・・
映画監督の生活ってどういうのなんだろう。引退と聞くとそれまでの毎日が物凄く興味ある。
作品作ってない間はいろいろ知見をひろめてるのかな。

498 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 23:03:53.74 ID:nFYGMltT0
>>167
庵野を持ち上げているのはパヤオだからパヤオに文句言えw

499 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 23:13:33.70 ID:z1XZjgUe0
>>48
春か夏、秋、または冬に発言する、と言い替えても良いな

500 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 23:23:30.91 ID:GBpHup+B0
庵野がエヴァしかないってどんだけニワカ丸出しなんだよお前らは

トップを狙え
ナディア
彼氏彼女の事情

って俺らの世代だったら必ず毎回興奮して見てたアニメばかりだぞ
庵野のアニメは面白いしちゃんと作ってるし
だいたいナディアのノーチラス号やトップの戦艦も宇宙戦艦ヤマトのオマージュだったりして
そういうのも含めて俺らはあいつを”こだわりぬいてアニメを作る職人”としてみてる
宮崎駿とは方向性は違うがあいつも狂気を持った職人だよ
後継者として別に悪くないと思うし
第一鈴木と宮崎駿がもう庵野後継でほぼ決めてるんだろ、ニワカが口出すことじゃねえよ

501 :名無しさん@恐縮です:2013/09/05(木) 23:24:33.95 ID:pZ1EtWyZ0
またメンド臭い奴が出てきた…

502 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 00:16:16.32 ID:yj0sP7fs0
>>496 画像や映像の質という意味での頂点は、千尋だって宮崎本人が言ってたが
それはその人の尽力があったから?
それでいまその人はもうジブリを離れてるの?

503 :奈々氏:2013/09/06(金) 01:45:54.29 ID:M4ki1zj40
さっさと辞めてくれ

504 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 01:48:12.30 ID:n0j0VZbt0
金獅子賞の発表前に引退発表とかいやらしいなあ。

風立ちぬが不評だからって賞が欲しくて嘘こいたんだなこの爺

505 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 02:31:04.31 ID:YDsP9ahN0
もののけ姫のしか知らなかった

506 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 02:32:24.56 ID:HgrPu2eH0
頑固ジジイみたいだけど凄い大衆向けの作品作るよな

507 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 02:32:25.16 ID:YDsP9ahN0
もう人間国宝レヴェルだよねはやおさん

355 名前: 名無しさん@恐縮です [sage] 投稿日: 2013/09/05(木) 12:38:12.16 ID:cv/YOED80
学歴があって、絵が上手くてイマジネーションも情熱もあってオマケに超がつくほど頑丈

こんな人材、もう出てこないだろ。

508 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 02:33:57.09 ID:Bo9C1g/x0
>>502
千尋みたいなブッサイ子がヒロインって
あの映画だけじゃん。

それを意図したのが安藤って人で
映画の内容的にも前半のなんとも言えないモヤモヤした感じは
あの人が主導。
で、後半のいつものカタルシスだらけのパヤオ節はもちろん監督本人。

これで安藤はジブリってやっぱこうなのか、
じゃあ、自分の出る幕はないなと思い。
パヤオはパヤオでこいつには後は任せられないなとまた一方で思い
決裂したということ。そして安藤くんはジブリを出て行きましたと。

509 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 02:34:40.87 ID:dicAq0iGO


510 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 02:39:06.56 ID:yj0sP7fs0
>>508 絵の技巧的レベルが普通の意味で、最高に思えるね。千尋。
ポニョの時に選択した、わざとシンプルさを狙って先祖がえりしたような絵作りの方がセンスはいいなどという
穿った見方とは別の話でね。
普通によく手間をかけてこれまでの比較でも最も高レベルと思われる絵を作れてるのが千尋。
しかもそれは宮崎本人すら、認めている。

511 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 02:49:24.62 ID:aXmoG2pF0
>>507
自分の書き込みがコピペされてビックリしたが、
「学歴があれば面白い話が作れるのかよ」と曲解されてたのでここで補足w

学歴っつーのはパトロンを捕まえる能力の一つね。
漫画と違い、莫大な資金がかかります故。

512 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 02:58:42.03 ID:Bo9C1g/x0
>>511
でも、兄貴が博報堂っていうのは
自分からは言わなかったんだってね。
ナウシカ作る時にスタッフが探り当てて
資金のお願いをしたんだとか。

513 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 03:56:39.91 ID:8+Bmu09X0
>>511 >学歴っつーのはパトロンを捕まえる能力の一つね。
ところで、パヤオ自身はそれは上手だったのかな?
学習院卒ではあるが、特にそんな金脈的人脈にはなかなか巡り合えてなさそうだけど。
トトロの原案もって各方面を尋ねては、やんわりと断られて、
影では「あいつのもってくる案は馬糞臭い!もう時代遅れだ」なんて言われてた時代もあったそうだし。
鈴木Pと知り合ってからは、金ヅルも胡散臭い広報も全部鈴木が肩代わりしてやってくれてるようだけど。

514 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 04:21:27.18 ID:Bo9C1g/x0
トトロと同時期っつたら
ラブコメブームもそろそろ最盛期って感じの頃か。
当時ガキだった自分も「名作劇場見たいな絵だな、古っ」とか思ってたな。

515 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 05:27:25.83 ID:yCgVyAFR0
もののけ、千と千尋、ハウルと
話の破綻した駄作を作ってれば
引退って言葉が口から出るのも分かる気がする

516 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 05:36:53.74 ID:na87PPsLO
虚言症だから左翼なのか
左翼だから虚言症なのか
どちらにせよ人として終わってますねw

517 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 05:50:27.48 ID:vxO/uzvA0
最後にラピュタみたいな大作で、締めくくってくれんかな

518 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 05:51:54.56 ID:isR9jih60
7度目の正直

519 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 05:53:57.26 ID:yAR5DYo/0
長編映画を作らないことで引退だろ
死ぬまで映画人であることは代わらんだろうな

520 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 05:56:48.39 ID:2X9zxAOc0
72歳の裕福なお爺ちゃんがもう働く必要ないわな。
余生を自由に楽しみなよ

521 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 05:57:18.81 ID:o1bAs/cdi
なんだメンヘラだったのか

522 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 06:02:49.78 ID:ZxJDbssp0
誰が言ったんだ!の展開希望
パヤオ切れるの巻

523 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 06:08:49.13 ID:3mSC50UQ0
アリエッティは結構好きだった

524 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 11:22:32.91 ID:PHjXoLPe0
JTがチェリーの製造を再開したら、オッサンもまたエネルギー充填で再起動するかもしれんぞ。

525 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 12:06:58.72 ID:JOFRGPNu0
学歴って学習院だろ。地方の人にしたらすごい大学なのかも知れんが、ましてや数十年前は・・・・
高畑なんて東大じゃん

526 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 12:10:26.62 ID:vqxxO6jQ0
>>1
今日は宮崎駿の引退会見が14時からある
もし会見同時間帯で・・・ゴクリ

これは3月11日当日の石原新太郎の会見同時間帯に東日本大震災が起きたのともの凄くデジャブっている

なにもなければいいのだが・・・(冷や汗

527 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 12:18:37.56 ID:iebcftEsi
もう制作費より宣伝のほうが金かかってるよねw
もうなんだこれw
話題にばるのは映画の中身じゃなくてこんなのばっかw

528 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 12:20:28.27 ID:wJD9QZdX0
価値観煽ってるんじゃね?

529 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 12:22:05.50 ID:r069G47J0
このおっさんの描く絵でオナニーしてきもちい?

530 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 13:00:59.01 ID:iebcftEsi
そもそもそんなに観客動員が出来る内容じゃないんだよ。
中身の良し悪しとは別の話な
あの手この手で広告宣伝して無理やり動因している。、
その宣伝手法もあきられてきたようで
動員もジリジリ下がってきている。

531 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 13:04:58.26 ID:KD48SnNd0
>>10
それ何て崖の上のボジョ

532 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 13:22:14.46 ID:BTKWD5PE0
>>527 それでも宣伝費が足りないから、このように
自分で「引退!」と言いさえすれば、マスコミが殺到してくるので話題性出て、宣伝効果があがる。
という汚い作戦をやってるわけで。鈴木Pが謀略的にやってる面もあるんだろうけど。
引退の意向はほぼ本人として本当なのかもしれないが、ここに来てわざわざやってみせるのは鈴木の悪知恵だろう。
それからベネチア映画祭の発表が明日?金獅子でも取れたらW効果で、宣伝戦略としては最高の結果となる。
鈴木の悪知恵は尽きる事がないな。鈴木本人は今物凄く楽しいだろうなぁ・・・。

533 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 13:50:18.00 ID:yYiyhtUM0
>>532
金獅子賞はほぼ確実と思われる

534 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 14:04:13.02 ID:EzJ4Fray0
今回は本気だす

535 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 14:17:41.51 ID:iBrDn30cO
宗教くさくてキモいからジブリは観ない

536 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 14:26:51.52 ID:emMvemLb0
ハヤオにとって映画をつくるのは排泄欲を満たすためなんだろうな。
射精したあと賢者モードでエロ動画とか全部捨ててやろうかとおもうけど
ちょっと時間が経つと「それを捨てるなんてとんでもない」モードに切り替わるんだよな。

537 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 15:45:24.91 ID:UNMUbh++0
宮崎駿(ジブリ 5年ぶり7度目)

538 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 16:19:29.78 ID:qcI4VA0X0
バルス!!

539 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 17:49:51.92 ID:GSrPM82GP
ハヤオより先に吾朗がプレッシャーで自殺しそうだ

540 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:13:25.64 ID:DMkKzi7I0
>>527
ポニョだって、話題になったのは映画の中身ではなく主題歌だったもんな。
一般人には主題歌のフレーズは知っていても映画の内容は知らない人も多いのでは。

541 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:13:58.31 ID:63HQjT/z0
ミスター・ライアー

宮崎駿

542 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:16:12.42 ID:PY7Da5zX0
すべらんな〜

543 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:18:47.30 ID:RTucxqU90
「試写後の評論家や関係者の評判はおよそ芳しいものではなかった。
試写室では 『わけが分からない』 『従来の宮崎のイメージと違いすぎる』
などの不満が漏れ聞こえた。

配収のペイラインは36億円(興収約70憶)であったが、これを上回る予測は
ほとんど聞かれなかった。キネマ旬報は 『配収30億以上の可能性は薄い』
『ファミリーピクチャーになり得ない』 と不入りを予測、配給の東宝までが
『観客の年齢層が高くなりそう』 『20億前後では』 と懸念を示していた。」


「著名人の反発めいた感想も多かった。しかし誠実な論証型の批判は見当たらず、
『期待外れ』 『反感』 の二語に集約できるエッセイや対談が大半。

『親父の妄想を大画面で見るおぞましさ』 (斎藤美奈子)
『読みにくい文章をありがたがっている』 (堀井憲一郎)

(略)など、全体に批評の水準は大いに疑問であった。」


フィルムアート社「宮崎駿全書」 「 も の の け 姫 」 (1997年) の項より

…この頃から観客は進歩してないんだねえ

544 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:19:58.37 ID:RTucxqU90
■宮崎駿「僕がいま純粋娯楽漫画活劇を作らない理由」(1989年7月)

「思春期の観客層から、以前の作品の方が面白かったと言われるのは
よく判るんですよ。その層を落として作品を作ってる気持ちも物凄く
ある。でも、僕が変わったんじゃないんです。歳とっただけ。ジジイ
にはジジイの感じるところがあるんですよ」

「それより何でワーッと大笑いしてドキドキして、ああ面白かったって
いう映画を作る若い人が出てこないんだろうと。その方が不思議ですね。
僕もバカな話書いてる時が一番楽しいんです。でもそれは『余技』でなくちゃ
やってはいけないっていう気持ちがあるんです」

「今、活劇をやるには動機付けの問題から逃れられないんです。
要するに、ここまで色々あったけどもう後は活劇するだけだ、という
構造を作るのが活劇ものなんです。そこに行くまでが一番大変で、
その労力が説得力を持っていれば、後のドンパチを堪能できるんです。
いまの作品は『あとはドンパチだけだ』って所までもっていくところ、
前段がいい加減なの。だから面白くない。前段を抜いてドンパチだけ
作っちゃおうっていう話があるんですが、それはやっちゃあいけない。
ウンチク傾けて訳わからない専門用語を一杯並べてドンパチやるのも
『趣味』としては判りますよ。でも、それは趣味です」

545 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:22:21.36 ID:oMqKW50eI
パヤオはサインの件みたいに金絡むと消極的になるから
株価で金が動くから引退発言すんなって言ってやれ

ジブリが株式会社か知らんが

546 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:22:59.01 ID:RTucxqU90
■宮崎駿「僕がいま純粋娯楽漫画活劇を作らない理由」(1989年7月)

「今の時代、素朴な動機でやっていけなくなってる。ビッグになりたい、
リッチになりたい、女をモノにしたい、っていう根源がどこかで崩壊
している。素直に信じられなくなってるんです、僕らは。」

「世界の敵役がいればいいんですけどね。だけど現代、僕らが抱えてる
悪の問題っていうのは、自分たちの日常を基盤にして生まれてるものなん
ですよね。その飽和が地球を汚染して、日本にバカなことをさせている。
どこかに影の支配者がいて、っていう話が多いけど、それは違うでしょ。
そんなの問題の根源から随分ズレている。一番自分たちを苦しめている
のは根源の問題なんです。それは一番通俗的じゃないものでしょう」

「それで僕がその根源ににじり寄ろうとすると、とたんに『昔の方が
よかった』って言う若者たちがいる。そういう若者のために自分の
残りわずかな時間を費やしたいとは思っていないんです」

「ぼくは日本のアニメーションが一番やっちゃいけないのは、ファンと
いうものはこういう人たちだと限定して、特に好きもんの活動をしている
人たちを相手に作っちゃうことなんです。アニメーションなんか全然
見たこともないっていう人が見ても納得できるものを作るにはどうしたら
いいか、その普遍性ににじり寄っていかないと映画というのはやっぱり
ダメなんだということです」

547 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:24:49.72 ID:RTucxqU90
宮崎駿 談

「通じない人は何も通じない。
もうほんっとに無教養ですからね!
歴史的感覚なし!何も知らない!ダメだこいつらって。
ほんとに無知蒙昧。覚悟も教養もない。
なんでしょうねえ、この教養の無さは。
宇宙戦艦とか怪獣なら分かります、みたいな」


「(二郎と菜穂子の間には)やっぱり何か軸がつながってなきゃいけないから、
それで(略) 『あなた、外国の詩の本を読んでいたでしょ?』って。
ポール・ヴァレリーだって観ただけで分かるんですよ、良家の子女はそれくらいの
教育をされてますからね。本の装丁を見ただけで分かるんです。」

「それで『こういう娘いるよな』って話をしたんだけど、誰もウンと言ってくれない。
『清少納言みたいなもんだよ』とか言っても誰も分かってくれないんですよね。」


「僕らはエンターテインメントで過半数のお客様が満足してくれるものを作らなきゃ
いけない責務がある。喧嘩売ろうと思って作ってるわけじゃないですから、あんまり
(観客を)置いてけぼりにしちゃうのはいけないという責務があってやってることです。
けど、説明するための作品は作らないと決めた以上、俺は説明しない!っていう
やり方で作ったら、やっぱり半分くらいの人は分からないみたいなんですよね。」

「これは極めて不愉快な現実でしたね。本当に分からない奴は分からないんだって
いうことを僕が改めて発見したんでね。」

548 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:26:22.47 ID:v26xZ6ER0
ジブリ美術館行くと、宮崎駿の常軌を逸した絵のうまさにビビる。

549 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:27:10.59 ID:RTucxqU90
中山秀征 「(画面の中の情報を読み取るためには、観客は)何回くらい見れば大丈夫ですか?」

宮崎 「いやーそれは…、たぶん何回見てもダメな人はダメなんじゃないですか」

550 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:32:49.09 ID:RTucxqU90
■手塚治虫批判について

「僕が発言してるのは、手塚さんのアニメーションに関してだけです。
手塚さんの漫画を見るのは大変な出来事でしたからね。それについては、
その尊敬の念とか彼のやった役割については全然疑問を持ちません」

「僕は手塚さんの漫画に物凄い影響を受けた人間なんですよ。それで、
自分がそういう仕事をやるときに『このまま仕事に入っては駄目だ』って
いうところまで手塚さんに追い詰められた人間なんです。実際、その後
漫画に入った人たちも一人として彼を超えてないと思うんですよ。だから
二十代の時にひどい葛藤があったんです、自分の中に」

「その人物が死ぬと安心して褒めだす人がいるんです。美空ひばりの生前には
聞こうともしなかった奴が死んだらイヤー大した奴だったな、なんて言うと
頭にきますよ。僕はいまでも手塚さんと戦ってるんだと思ってますから、
死んだと思って安心して褒めたくないんですよ。あの人のニヒリズムに
僕らは畏怖の気持ちで憧れ、影響されたんです。あの人の(作品の)中に、
その後のこの国の大衆文化の光と闇が凝縮されてるんです。
だから、死んだってちっとも安心なんかできない。
自分の彼(=手塚)への(批判の)言葉は、自分(=宮崎自身)への一番
鋭い刃にならなければならないはずなんです」

551 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 21:33:00.45 ID:DKoAg0+KO
ネトウヨ監督は本当に発言が軽いよな。
こいつはアジアに謝罪するべきだよ。

552 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 22:04:25.97 ID:+NFZ0wMP0
長州力も真っ青だな。

553 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 22:25:04.92 ID:8l8yZo/Y0
ジブリ的には庵野にナウシカの続編をマジでやってもらわんといかんだろうな
ただ、庵野にはエヴァもあるし、ナウシカの続編の公開なんて10年は先になる。
それまでジブリが持たない。

554 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 22:28:35.55 ID:j7+hzmjD0
でーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
金は得た、次は権力?
政治の世界に突入するのですかーーーーーーーーーーーーー!!

555 :名無しさん@恐縮です::2013/09/06(金) 22:32:06.80 ID:M4ki1zj40
ハウルとかアリエッティって内容を理解出来ない人がめちゃくちゃ叩いてたよな。
アリエッティだといじわるおばさんが何故あんなことするのかわからないとか言って

556 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 22:37:16.91 ID:ZpKLHz9Z0
>>555 ハウルは本当に分かりにくかった。正直言うと、今でもその良さが本当に分かったとは思えない。
アリエッティは存在感弱いが、よく分かって楽しめた。だからさっぱり分からないという多くの不評については
怪訝に思えて仕方なかった。

557 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 22:46:08.78 ID:B3+Luc1M0
原動力は良いカットが出来たときの脳内麻薬だな

558 :名無しさん@恐縮です:2013/09/06(金) 23:59:39.40 ID:67CD5DhN0
魔女の宅急便の時にも言ってた覚えがあるんだが

559 :名無しさん@恐縮です:2013/09/07(土) 07:51:10.18 ID:nyCGV82X0
俺もNHKがもののけ姫の制作密着してる時ペン握るのしんどいからこれが最後の作品とか言ってるの見た

560 :名無しさん@恐縮です:2013/09/07(土) 11:40:21.20 ID:10jywPf40
限界超えてやってきたんだよ

561 :名無しさん@恐縮です:2013/09/08(日) 05:02:47.05 ID:MEIdyTkh0
かまってちゃんかよ

134 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)