5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

【著作権】松本零士関連の立体模型4【裁判】

1 :ごっぐ ◆nJmWJMHFGwy9 :2013/06/02(日) 18:33:25.61 ID:VoK/59zQ
松本零士関連作品の立体模型専用スレになります。

漫画アニメ問わず、SF、ミリタリー、銃器、フィギュア、立体であればOK。
もちろんヤマトも含めますが、専用スレ向きな書き込みは専用スレで。
ただしアンドロメダやアルカディアは基本宮武メカでお願いいたします。


前スレ
松本零士関連の立体模型 3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1354058885/

関連スレ
★アンドロメダ★宮武メカ★アルカディア★
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1369112020/
【銭銭銭】松本零士権利関係総合39【ノーサンキュー銭士】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1368157491/

2 :HG名無しさん:2013/06/02(日) 21:26:32.28 ID:NV/Tr40C
              _,.r-ー-、,,._       /`i
            /        \   /  リ
           /     _ _ _    ',  |  /
           /   ./(@)\.   ',  リ  ヒ
          く  ./くニニ二ニニ>,  //  ,`弋ヽ
          ゝ、/::::::::⌒:::::⌒:::::::- ′.Y´  , `ヽ`.  l>>1スレ乙
          ノ::::::厂ヽ、:::rー、:- 〈  `ー〈::....ノ   V'
        ,r'ヽ、::/  _,レ'  ヽ::::::ヽ_ー 、 `ヾ_/ //;
      /      _,r '"  ...  ゙ー' フ-、`ー┴‐-〃
                        `ー‐一′

3 :HG名無しさん:2013/06/03(月) 00:54:11.55 ID:wIbPw2f4
なんでアンドロやアルカディアが、単独宮武メカになるんだかなw

4 :HG名無しさん:2013/06/03(月) 07:14:57.98 ID:Gn5yW4lo
 ─ <宇宙戦艦ヤマトの波動砲の秘密>
  宮武氏は、「宇宙戦艦ヤマト」のデザインに関する、意外なエピソードも披露。
  1974年に放送された「宇宙戦艦ヤマト」では、松本零士監督がメカデザインも担当。
  松本監督の描いた原稿を、スタジオぬえの宮武氏らがクリーンナップする形で設定制作が進められました。
  しかし、後にこの作品の著作者人格権に関して法廷闘争を繰り広げることになる、
  西崎義展プロデューサーと松本監督の間で、ヤマトのデザインに関して意見が対立。
  争点は、実在した戦艦大和の艦首にあった、菊の御紋でした。

  宮武「西崎さんは、菊の御紋が無いとヤマトではない。絶対に必要だと。
  でも、松本零士さんは反戦的なところがあるので、絶対につけない。
  じゃあ、菊の御紋に見えれば良いんですよねってことで、(艦首の)菊の御紋をそのまま引っ込めた。それが、波動砲なんですよ」

  たしかに、宇宙戦艦ヤマトの艦首に装備された波動砲を正面から見ると、内部のモールドが菊の花びらに見える!
  「宇宙戦艦ヤマト2199」を制作中の出淵氏も、スカパー!特番の控え室でこの話を初めて聞き、驚いたそう。

  出淵「宮武さんからは、ヤマトネタをかなり掘り出しているつもりだったんですけど。知らないネタが出てきて、久しぶりにドキドキしました。
  まだ、もうちょっとあるかもしれないから、掘ってみようかなって思います(笑)」

5 :HG名無しさん:2013/06/03(月) 12:35:28.06 ID:pXg3Xfgq
アンドロメダなんて、松本が手を入れたのは、艦橋の左右の張り出しだけじゃなかったかな?
アルカデイアは宮武に丸投げだし。

6 :HG名無しさん:2013/06/03(月) 21:08:20.63 ID:AFROGynB
なんだ、立ってたんだ。1乙。
結局オクタゴンバレルの件は勘違いってこと?ソースとかないのかな?

7 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 00:03:48.49 ID:KDWprahg
>>4
戦艦大和を知ってるのか?
そもそもあの位置には、小さいが元から穴が開いてるんだぞ。
松本が最初に設定したラフは、フェアリーダー梨の状態で、
独特のライフリング付き凹波動砲口が付いてるので、菊御紋はフェアリーダーについてるもんだろ。
菊御紋意匠の波動砲口デザイン意匠ってのは、当時から松本自身も明言していて
つまり円から花びら型にインナーバレルの外周に角をつけて行ってアバウト
8角で、オクトゴンバレルだと言っているだけの話だろ。
大和真正面の断面は6角で、ここに筒型の凹を通したならら強度上、円から角をつけて8角がいいってことだろ。
ついでに菊御紋の意匠を付けたってことで、それが松本ヤマトの基本デザインだよ。
これが大ヤマトの場合ではデザイン上、桜の花びらの意匠に落とし込んだってことだろうよ。

8 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 00:16:24.17 ID:y9PFqHYn
>当時から松本自身も明言していて


出たよ、お得意の「当時から松本が言ってた」がw
ヤマトの全長と改造の捏造が前スレで証明されたのに懲りないな。

9 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 00:33:37.52 ID:naJOcA7r
松本のラフ稿なら知ってるけど、あれは外観パース画じゃないか
あのイラストからどうやって波動砲内部の形状が読み取れるというのか

10 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 08:51:43.27 ID:zTQQT0U+
だからぁ〜

 松本のための宮武デザインは松本のもので
  西崎の松本デザインは松本のもの

   なんだよね!

11 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 15:08:27.45 ID:xtapuYFD
誰の為でもいいじゃないか、みんなその気でいればいい

12 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 20:02:12.78 ID:gSBnpOdD
松本は漫画家。
宮武はメカニックデザイナー。

電波君、この違い解るかな?

13 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 20:04:23.05 ID:Nv/EndeV
横ヨド行ったんだけど、ヒミコ無かったなぁ。どっかにあったのかな?
売り場のレイアウトが変わってからウロウロしちゃうんだけど
それでもキャラクターモデルと建物と船のとこは見たんだけど、売り切れ?

14 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 20:33:41.11 ID:5WpT7E0Y
何故店員に聞かないの?

15 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 21:06:15.61 ID:1aVaSLEQ
>>11
松本狂信者はそれではすませない

16 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 21:19:55.34 ID:Nv/EndeV
>>14
買わないから。

17 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 22:16:13.45 ID:5WpT7E0Y
なんだ、ただのコミュ障か

18 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 23:33:33.50 ID:av2x81wO
>>8
ファンなら当時から破同動砲口デザインが菊の御紋ベースだって知ってるよ、なにをいまさら。
>>9
普通に確認できるけどな、横線ライフリング。
てか、あの形松本メーターの内側歯車型ギザギザデザインで、
その前から松本が使っているデザインだよ。
模型の時代の戦艦大和の主砲にも内側歯車ギザギザが刻んであって、
明らかに松本参加前だった、角の生えた岩石三笠船にはなかったデザインだよ。
西崎が生前、復活編公開時に、雑誌インタビューで波動砲は「松本零士の設定に書いてあったんです」って言ってる通りだよ。
>>12
>宮武はメカニックデザイナー。
最初のヤマトの当時そんな呼び名はなかった。
宮武はぬえの一員で、そのぬえは、あくまでデザイン協力。
あくまでデザイン総設定は松本零士で、その松本零士も自前の事務所を持つオーナーデザイナー。
それも単なる架空の創作デザインだけではなく、
今ではヒミコ、ホタルナといった公共デザイン、腕時計から万年筆、さまざまな広告アドデザインから、
果ては児童館ビックバンといったリアル建築物までデザインした実績のある商業デザイナー。

19 :HG名無しさん:2013/06/04(火) 23:47:15.20 ID:y9PFqHYn
>最初のヤマトの当時そんな呼び名はなかった。

呼び名があろうが無かろうが、アンドロメダのデザイナーが99%宮武である事実は動かない。

>あくまでデザイン総設定は松本零士

単なるクレジットに過ぎない。
実質監督の仕事をしていないのに監督とクレジットされた実績がある。

>今では

今の話などしていない。
却下。

20 :HG名無しさん:2013/06/05(水) 06:33:45.59 ID:wH3uNUr/
>>18
支離滅裂。酷すぎる。

21 :HG名無しさん:2013/06/05(水) 17:19:03.44 ID:Xoti90NE
尻滅裂は痛すぎる。

22 :HG名無しさん:2013/06/05(水) 20:12:28.37 ID:JuXzDRtW
>>18
ライフリングの話なんぞしてないだろ

オクタゴンなのかヘキサゴンなのかバレルの話だろ?誤魔化すなよ

23 :HG名無しさん:2013/06/05(水) 20:18:30.02 ID:Xoti90NE
反論できなくなると論点をずらすかスレ違いとほざくのは何時もの事。

24 :HG名無しさん:2013/06/05(水) 20:55:56.84 ID:ksvkjk0t
オクタゴンだろ?松本はヘキサゴンだなんて実際言ってないのだから
漫画のヤマトが縦長6角に見えるからといって、6角だと決めつけてるの外野のは勝手だろうが、
実際はインナーバレル形状に関しては円に近いのだし、そこに菊の御紋意匠から
デザインに落とし込んで、八角が合理的だろうと思うがな。
もともとデザイン的にも戦艦大和にもはそこには穴があいていた部位。

25 :HG名無しさん:2013/06/05(水) 21:23:56.33 ID:Xoti90NE
仮にも画業を生業としている人間が6角形にしか見えない8角形を描くのが問題。
今は中○生にしか見えない成人女性を描いたらお咎めがある(かもしれない)ご時世だ。
オクタゴンと言い張るなら8角形に見えるように正確に描くべき。

26 :HG名無しさん:2013/06/05(水) 21:26:43.21 ID:Xoti90NE
それに菊の御紋が好きなんだなw
だから尻滅裂なんだぞ。

27 :HG名無しさん:2013/06/06(木) 00:44:40.33 ID:nDI424t5
個人的な感覚では2199はそこそこ順調なようだから続編あるのかな
今のバンダイによるアンドロメダに期待したい。あまり妙なアレンジはなしで
まあ仮定のうえに、あってもずっと先になりそうだけど

28 :HG名無しさん:2013/06/06(木) 09:40:47.88 ID:s82z2Y8f
ヤマト模型スレが有るのに何故ここでその話をする?荒らし?

29 :HG名無しさん:2013/06/06(木) 09:57:05.45 ID:zVzvTyet
>>24
そのインナーバレルってのはいったいどこを指してるのか

30 :HG名無しさん:2013/06/06(木) 14:27:49.84 ID:OOTjPkD/
>>24
それは君の勝手な思い込みじゃないの?

31 :HG名無しさん:2013/06/06(木) 14:47:36.32 ID:s82z2Y8f
少年誌の子供向けマンガで六角形に描いたのならそれを貫こうよ
当時の子供達に嘘をつくのは教育上よくなかった
だからオクタゴンは六角形だと間違った知識を持った馬鹿な大人になちゃったんだぞ

32 :HG名無しさん:2013/06/06(木) 23:26:51.09 ID:FTFeojti
オクタゴンを、松本本人が6角と勘違いしていたとの事実がなく
8角だと思ってオクタゴンバレルと、本人が明言しているのであれば、
それ以上でもそれ以下でもないことです。
他人が憶測で決め付けたって始まらないことです。

33 :HG名無しさん:2013/06/06(木) 23:43:11.47 ID:zVzvTyet
波動砲本体の砲身は完全な円形
発射孔は松本版では六角形、アニメ版は六角形描写と上部直線に馬蹄形断面と様々
しかし明確な八角形に見えたことはない、主力戦艦じゃあるまいに

34 :HG名無しさん:2013/06/07(金) 10:56:32.91 ID:Pxgk+Dis
>>32
だったら何で8角形に見えるようにきちんと描かないの?って話。
憶測でも何でもなく6角形に見えるんだからな。
お前が擁護する度に松本は6角形以外には見えない8角形しか描けないと言ってるようなもんだぞ。
お前はそんなに松本御大を蔑みたいのか?
まだ勘違いで済ませた方が漫画家としての技量を問われない分スマートな言い訳だ。

そのうちお前の口からアンドロメダの波動砲口も8角形という新事実が飛び出しそうだw

35 :HG名無しさん:2013/06/07(金) 13:16:09.43 ID:G8Ros9Kw
ヒミコの作れ・・・って
んな雰囲気じゃなくなっちゃったね

36 :HG名無しさん:2013/06/07(金) 20:28:29.61 ID:qPYcfktR
いや、遠慮無く。
パッと見て模型の話は行がすくないから見つけられる。

37 :HG名無しさん:2013/06/07(金) 21:59:32.60 ID:QmxEQxNd
>>34
べつに漫画のコマやカットでいえば、
6角だけではなく、他の形に見えるコマカットだっていくらでもあるだろ。
実際インナーバレルが縦長で8角といったら、ほとんど楕円に見えて、ヤマトの波動砲口だからな
外枠縦長6角に収まっても違和感無いよ。

38 :HG名無しさん:2013/06/07(金) 22:17:33.30 ID:Pxgk+Dis
今度は楕円に見えても8角ときたもんだ。
どんな形状でも御大が8角と言えば君には8角に見えるらしいw
高次脳機能障害の疑いがあるので病院へ行く事をおすすめする。
健常になったらまたおいで。

39 :HG名無しさん:2013/06/07(金) 23:14:08.83 ID:Bat4Vz3l
>>37
そのインナーバレルってのがどこを指すのかハッキリ答えてくれよ
シボリ状シャッターの外側なの?
それとも内側なの?

40 :HG名無しさん:2013/06/07(金) 23:39:11.24 ID:Pxgk+Dis
時空境界面の内側、よって常人には見えない裸の王様銃身。

41 :HG名無しさん:2013/06/07(金) 23:54:45.24 ID:GdJeTRw6
裸の銃を持つ先生(もしかして皮付?

42 :HG名無しさん:2013/06/08(土) 03:26:36.45 ID:jwjiOaP+
オカルトときたもんだ

43 :HG名無しさん:2013/06/08(土) 09:59:54.66 ID:BpM1mvX+
何でもオクタゴンに見える超常現象が起こってるいるようだw

44 :HG名無しさん:2013/06/08(土) 12:01:11.29 ID:jwjiOaP+
視認できるヘキサゴンバレルの内側に目に見えない超時空オクタゴンバレルが存在するんだね(棒

45 :HG名無しさん:2013/06/08(土) 12:19:23.41 ID:zymEeOql
それを模型化するのは困難だよ
松本信者だけに視認する事が可能な特殊銃身とはね

46 :HG名無しさん:2013/06/08(土) 21:19:44.47 ID:gofL+vXh
松本監修のポピ魂のヤマトが、外枠六角ぽくって、インナーのライフリング層が楕円八角ぽくない?

47 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/08(土) 21:25:04.20 ID:pZC67a8n
>1は俺の名を騙ってF1スレに結果書きこんだりしてた気違いかな?
このスレのスレタイといい根っからの荒らし体質なんだな。

48 :HG名無しさん:2013/06/08(土) 22:35:29.96 ID:jd61jiMB
トリップで違うの一目瞭然だろ。

「ごっく」だけが被って「それワシの」と呆けたか?
まぁマッツンの取り巻きなら当然だよな。
平気で槙原の曲を「999の新曲だと思った」なんていえちゃうんだからw

あんなエナーナルの錆びた台詞なんか、普通は知らんし興味もない。

49 :HG名無しさん:2013/06/08(土) 22:36:09.09 ID:bNqcS/qk
>>47
カタリでしたか、よそでの落ち着いた書き込みいを拝見してましたので、なんでこんなスレタイにしたのだ、と思ってました
クズがいますねえ

50 :HG名無しさん:2013/06/08(土) 22:52:25.64 ID:jwjiOaP+
>>46
本来の砲本体は完全な円形、発射孔は紛れもない六角形
…で、その中間が八角形になってるというのならわかるけど

これならば最終的にエネルギー噴流を整形する(だろう)六角形のこそが重要なはず

51 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/09(日) 02:11:27.59 ID:8qJvoSp0
>48
> トリップで違うの一目瞭然だろ
本来はそうなんだが、このなりすましの馬鹿がF-1の結果のネタバレ書いて、それに対してごっぐ死ねとレスがついて、無関係なスレの無関係な俺のレスにも

『こいつはF-1スレで結果書きこむ糞だから云々』

みたいなトリップの見分けもつかない風の馬鹿を装ったネガキャンやってる気違いが居るんだよ。
口調がまたおまえさんのそのカキコみたいな下品なのがさ。

悲惨な人生だとは思うがまあ本人キチガイじゃどうにもならんよなw。

52 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 05:33:56.12 ID:3dzXsgqx
疑わしい本人が早速いいわけか、情けないなあ

53 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 07:07:20.18 ID:HGP1N06Y
ガンプラコテが偉そうにw

54 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 08:41:20.01 ID:LNukPCCo
軍板の荒らしが何言ってんだ
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/army/1337778410/

55 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 08:59:26.99 ID:3dzXsgqx
>>54
退くに退けないとこがワロタわ、本当だね

56 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 09:50:32.92 ID:9nviVvn7
反論に窮したら今度はコテ荒らしか・・・どうしても模型の話は避けたいようだw

57 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 13:22:54.99 ID:T8aV/XFW
弟子の板橋デザインである完結編地球戦艦も巡洋艦も波動砲発射孔は六角形

波動砲は六角デザインでヘキサゴンバレルの勘違いでした、と言えば全て丸く収まるだろに

58 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/09(日) 14:48:08.10 ID:8qJvoSp0
>52-56
キチガイ一味乙。

>56
これ議論になってるのかというか、証拠なしなら結論無しでいいんじゃね?

俺も前スレでこう疑問は投げたし、『単なる勘違い』というのが一番説明はつきやすいとは思うけどさ。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1354058885/972

59 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 15:11:36.45 ID:9nviVvn7
>結論無しでいいんじゃね?

他人をキチガイと吐き捨てる下賎な輩を相手にしてもしょーもないのだが、
客観的に6角にしか見えない物は特殊な状況下(空間の歪み等)でも無い限り8角には見えない。
その空間異常を証明できないのであれば結論無しではなく客観的に認識できる6角と結論すべき。
誰も傷つかない決着としてオクタゴンバレルは松本宇宙では6角銃身を指すでいいじゃん。
ただどうしても8角に見える脳に問題がある奴が居るから困るw

60 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/09(日) 15:40:02.40 ID:8qJvoSp0
>59
> オクタゴンバレルは松本宇宙では6角銃身を指すでいいじゃん

うん。その理由は松本宇宙の創造神たる松本零士の、おそらくは勘違いなんだろうなあって話で。

> ただどうしても8角に見える脳に問題がある奴が居るから困るw

> 脳に問題が
おいw。

61 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 18:44:10.14 ID:HGP1N06Y
その松本宇宙では、宮武がデザインしたアンドロメダやアルカディアまで、都合よく「松本メカ」に変身してしまうw

62 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 19:15:58.54 ID:CAuqYE+i
グワダンも松本メカだい!

63 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 20:50:57.59 ID:HGP1N06Y
「ガンダム」も松本が考案したネーミングらしいしなw

64 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 23:28:23.77 ID:9wBzH2Ot
>>60
松本自身が6角と8角を混同してる事実がないし、混同していたと認めた様なソースもない。
また、漫画では6角に見えるカっとばかりではないし、あってもそれは縦名がであるし
正6角でもないので、言いがかりに近い。
>>61
>宮武がデザインしたアンドロメダやアルカディアまで、都合よく「松本メカ」に変身してしまうw
ああくまで松本のデザイン総設定の9状況下でデザインされた松本メカ
アンドロで言っら、P1で松本が構築したオリジナル艦船デザインの世界踏襲と
事前に最新鋭旗艦らしく波動砲2つの指示があったればこそのデザイン。
どちらも縫え名義で協力クレジットで、宮武単独の指名表示でもない代物。
まぁ、艦橋デザイン置いといても、どう考えたってあの波動砲衣装や、
あのウイング形状、メーター意匠は宮武オリジナルではない。
ぬえのユニットとして宮武がかかわったメカという言い方ならいいが、
それであれば、松本が監修している条件下では、板橋や小泉、愛沢メカでも通用する話だぞと。
>>63
復活編のブルーノアデザインが、紙飛行機のパクリだと言ってるような指摘w

65 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 23:44:40.33 ID:3dzXsgqx
>>64
>6角に見えるカっとばかりではないし、あってもそれは縦名がであるし
>正6角でもないので、言いがかりに近い。

お前の方が言掛かりにしか見えんよ
8角系のデザインがいくつあるよ?
たまに6画ならまだ許せるが、ヤマトは殆ど楕円6画だろ

>それであれば、松本が監修している条件下では、板橋や小泉、愛沢メカでも通用する話だぞと。

もう既に何言ってるのか不明だな

正味、実質デザインが宮さんだったというだけ
それに手を加えたから、松本配下でやったからという、建前は通用しないってこと

つまり松本には「出来るアシ」がいなきゃ何にも出来ないのだろうが

その証拠が近年のズダボロ設定に見て取れるI橋リファインだろ
もう目を覚ませな

>ブルーノアデザインが、紙飛行機のパクリ

はぁ?どこの紙飛行機か画像を出してみろよw
ケンジくんから適当にパクッて使うよりましだろうけど
許可?事後承諾だろあれはw

66 :HG名無しさん:2013/06/09(日) 23:53:22.20 ID:HGP1N06Y
>ああくまで松本のデザイン総設定の9状況下でデザインされた松本メカ

ならヤマトは西崎総指揮の状況下で製作された西崎原作って事で良いね?

67 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/10(月) 00:08:42.82 ID:8bHOdRDo
考えてみれば呼び捨てで擁護というか贔屓の引き倒しというのもずいぶん奇妙な話だな。

>64
> 松本自身が6角と8角を混同してる事実がないし

そもそも松本センセが六角形の物をオクタゴンと呼んでること自体が混同だから今こういう話になっているのであってw。
縦長でも横長でも六角形は六角形であって、『通常の意味では決してオクタゴンではない』のでw。

68 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 00:17:25.52 ID:SlcCCb0r
松本狂信者にはアンドロメダの砲口も八角形に見えてるのか

教祖様の御言葉は絶対の真理なんだろな

69 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 05:48:45.24 ID:1XH4xmob
HGP1N06Yはスルー推奨

70 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 06:01:55.85 ID:PEYkOnWb
>>67
そりゃ紛れもない正論だよな!

>>69
なんでそれをスルーにしたがるのか意味不明
ある意味その人↓は完全に正論だろ?

>66 名前:HG名無しさん[] 投稿日:2013/06/09(日) 23:53:22.20 ID:HGP1N06Y [4/4]
>>ああくまで松本のデザイン総設定の9状況下でデザインされた松本メカ

>ならヤマトは西崎総指揮の状況下で製作された西崎原作って事で良いね?

因みに自分は>>65
まあ「原作」って呼び方にはやや抵抗あって
正確には「著作者」だとは思うけどw

71 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 09:04:02.17 ID:0ZJhGSBd
>>64
>縦名がであるし正6角でもないので、言いがかりに近い。

ちょっw 縦名が(縦長)だと6角形じゃないのかwww 初耳だよ。

君の住んでる世界と我々の世界では図形の概念が違うようだ。
根本的な部分で図形の認識が違うのなら君の恥ずかしい反論も納得できるな、うん。
さっさと松本宇宙へ帰れよ。

72 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 09:55:46.66 ID:SlcCCb0r
横長6角形のアンドロメダはオクタゴンなんだね
松本宇宙ってスゴいね

73 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 12:03:27.51 ID:0ZJhGSBd
>>64
君の理屈(常識)なら正8角形じゃない主力戦艦の8角波動砲口は
オクタゴンじゃないんだね?w

74 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 16:52:52.78 ID:tAkwguAK
>>64
>あくまで松本のデザイン総設定の9状況下でデザインされた松本メカ

つうことはグワダン盗作デザインも松本の責任ってことか。
松本がパクらせたんだぁ。ひどいなあ。

75 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 18:07:20.56 ID:nNgmvykY
>アンドロで言っら、P1で松本が構築したオリジナル艦船デザインの世界踏襲と
>事前に最新鋭旗艦らしく波動砲2つの指示があったればこそのデザイン。

松本は宮武に丸投げしたと、宮武自身がインタビューで語っているだろ?
しかも宮武自身の作風で仕上げたとも語っている。

松本が手を入れたのは最後の最後に艦橋をイカ頭に書き換えただけ。
それで「松本メカ」とは盗人猛々しいわw

76 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 19:47:14.00 ID:SlcCCb0r
松本デザインといったら沖田艦と雪風(ラフ稿)だろ
それらとヤマトを中心として対極的なデザインが宮武アンドロメダだろ
全てひっくるめて、時代による戦闘艦の変遷が現された良きデザインじゃないか

77 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 22:30:51.69 ID:aODVPtzx
P1だと、ヤマト、沖田、ゆきかぜ、コスモゼロ、ブラックタイガー、100式、アナライザー、コスモガン
ガミラス側ではデスラー艦、三段や戦闘空母、ドメラーズ2、3、ファイター、雷撃、爆撃機
瞬間物資移送機、ドリルミサイル、反射衛星砲、機雷、果てはガミラス紋章やデスラーグラス、銃
その殆どすべての計器周や椅子、パネルなどの内部デザイン、主砲はじめインナーライフリングの意匠や
艦橋、レーダー周り、ヤマト後部カタパルトに至るまでの細部デザインがあっての
その延長上の地球防衛軍デザイン。
すでに松本がデザイン総設定で、顔というべき艦橋を直筆修正されてる時点で、
また、宮武単独でもなく、ぬえのユニット名でデザイン協力となってる時点で、すでに宮武単独の仕事ではない。

78 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 22:44:42.11 ID:aODVPtzx
>>66
>西崎原作
当事者間共同著作物確認で、著作者二人。
こと設定やデザインに関してはは、総設定である松本単独の権利帰属ってことでとで確認。
>>71
松本の漫画上でほとんど縦長楕円で、外枠6角に見える図柄を指して
これは8角ですとでも実際に言ってるわけではないのだから、言いがかりに等しい。
松本の波動砲口形状のオクタゴンバレルという理念は不変でよいと思うね。
あくまで戦艦大和の先端形状に巨大な凹をつけるとしたら、
古式銃なんかのコレクターである松本的に、どのような形状が強度他の問題で、理にかなってるかの考えが問題だと思うね。
また過去に、アンドロメダや主力戦艦の形状をオクタゴンバレルと発言したことはない。

79 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 22:58:51.23 ID:nNgmvykY
>その延長上の地球防衛軍デザイン。

それがどうした?
それで宮武が一から考えてデザインしたアンドロメダの艦橋をチョコット手を入れただけで「松本メカ」になる道理は通らんよ。
なら何か、松本が描いたラフ稿のヤマト、沖田、ゆきかぜ、コスモゼロ、ブラックタイガー、100式、アナライザー、コスモガン
ガミラス側ではデスラー艦、三段や戦闘空母、ドメラーズ2、3、ファイター、雷撃、爆撃機 瞬間物資移送機、ドリルミサイル、反射衛星砲
をクリーンアップした「加藤メカ」「宮武メカ」「松崎メカ」でも通るということだな?

80 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 23:01:44.90 ID:nNgmvykY
言い忘れた。
板橋のデザインは論外だから、好きに「松本メカ」と呼んでくれw

81 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 23:16:53.52 ID:nNgmvykY
>事者間共同著作物確認で、著作者二人。

実写版、復活篇、2199、全て「西崎原作」。
おまえの妄想する松本宇宙は現実には無いんだよw

82 :HG名無しさん:2013/06/10(月) 23:20:13.57 ID:nNgmvykY
>どのような形状が強度他の問題で、理にかなってるかの考えが問題だと思うね。

数世紀前の沈没船を改造とか言う時点で、強度とか理にかなった考えとか無いわw

83 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 00:37:55.57 ID:oZV5Mwp4
まず有り得ないが…
仮に松本先生が「六角形のことオクタゴンだと勘違いしてたわ、アレはヘキサゴンね」
って言ったら信者どうすんだろ

84 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 01:28:38.98 ID:Pn6LCR78
>>77
>P1だと、ヤマト─、沖田、ゆきかぜ、コスモゼロ、ブラックタイガー、100式、アナライザー、コスモガン
>ガミラス側ではデスラー艦、三段や戦闘空母、ドメラーズ2、3、ファイター、雷撃、爆撃機
>瞬間物資移送機、ドリルミサイル、反射衛星砲、機雷、─至るまでの細部デザインがあってのその延長上の地球防衛軍デザイン。

http://www.law.co.jp/cases/yamato.htm
 登場人物については,被告と総作画監督である岡迫亘弘が,登場人物の性格付け(キャラクター設定)を行い,
 これに基づいて,岡迫が「古代進」「真田志郎」「古代守」「デスラー総統」を,岡迫と芦田豊雄が共同で「島大介」を,
 原告,岡迫及び芦田が共同して,「沖田十三」「森雪」を,原告が「スターシャ」「アナライザー」及び「佐渡酒造」を,
 それぞれデザインし,クリーンアップ作業を経て完成した後,被告が原案を確定した。
 また,「宇宙戦艦ヤマト」本体のデザインについては,原告(西崎氏)が担当した─以下略

肝心のヤマトからして、西崎からの原案受けての依頼だったことで終了ですかなw
サーシア艇の2次流用はオフレコか?
http://megalodon.jp/2013-0611-0120-21/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4263302.jpg_Dxp5gjMBRaQ7zmGW26j6/www.dotup.org4263302.jpg
3段空母他すら、本当は宮武デザインだよな

>>78
>当事者間共同著作物確認で、著作者二人。

それあくまで便宜上、世間的建前という奴だろ常識考慮w
和解書には松本が著作者人格権を行使できる内容ではなく、
http://web.archive.org/web/20041025141001/www.enagio.com/yamato/img_src/reconciliation-4-.gif
実際に法的には「著作者でない人物を著作者とする私的契約」=「無効という判例」があるのも知らないのか?
しかも東北新社からも否定されている
http://web.archive.org/web/20070207142659/http://www.tfc.co.jp/news/030806.html
 (2)著作物の著作者がだれであるかは、制作当時の状況と契約内容により決定するものです。
 また、当該当事者のみで事後に変更したとしても、当事者以外に対して影響を与えるものではありません。 
この通り和解は事後の改変でしかない

>>83 そりゃ偏屈な松本にはもう出来ないことだろうなw

85 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 07:59:08.38 ID:oZV5Mwp4
パート1でいえば量産型ガミラス艦とタンカーロケットとバラノドン運搬船が松崎で
それ以外のガミラスはほとんどが加藤デザインだよな

86 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 08:58:15.85 ID:slWMlhK1
松本信者さんは論破されてばかりのようですね

87 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 09:26:31.33 ID:6aYGOeAU
6角オクタゴンで反論できなくなったら得意の権利話を持ち出して論破されてんの?無様よのうw

>>83
>松本先生が「勘違いしてたわ」って言ったら信者どうすんだろ

以前に御大がバラエティ番組で「メーテルのモデルは若い時の加藤登紀子」発言したんだが、
この番組を見ていない情弱な信者が「違う、断じて違う!」と御大の言葉を否定し続けた。
気まぐれな御大を理解していないのは実は狂信的な信者だったというお話。

88 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 11:37:13.26 ID:q0eDv2hO
クズが巣くう下らないスレになっちゃたなあ
カタリクズが建てたスレだからしかたないか

89 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 12:01:39.12 ID:eBAsdJhI
ヒミコをきっちり作り込んでUPしてる猛者も居るというのに
模型版でぐだぐだと権利話してるとか、もうね・・・

90 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 12:34:24.45 ID:14ARHot4
>>88
立ててもらったのに贅沢な奴だなあ

>>89
そんな愚痴は権利話し以下だろ
事実模型ネタがないのだから仕方なし
ハセガワにでも映画版あたりで期待しろや
そういやホットトイズのは見かけんな、嗚呼スレチか

91 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 15:19:03.77 ID:35SkTjfk
てかさあ、みんな自分の信じてる説を信じ続ければいいんだよ。
松本先生もいろんな事言うし、作品は公開された時点で作者だけのものではなくなってるし。
誰のが正しいとか無いんじゃないかな?
誰かの説に統一しようって話の方が無理。

ちなみに俺の中では
メーテルとエメラルダスが姉妹とかスルー。
アルカディア号も何隻もない。
コスモドラグーンは宇宙に4挺だけ。
ヤマトは西崎か松本かと言われたら松本。
アンドロメダとアルカディアは宮武デザイン。
メーテルはオードリーヘップバーンがモデルで吹き替え役の
池田昌子がキャステングされた。

こんな感じ。たぶん誰かに何か言われてもこの辺は変わらないよ。

92 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 16:02:54.14 ID:eBAsdJhI
??ヒミコは模型ネタの話ちゃうん?

93 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 20:00:33.57 ID:nSt/NVSZ
>ヤマトは西崎か松本かと言われたら松本。

思い込みは結構だが裁判で西崎に軍配があがっているので。

94 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 20:11:16.13 ID:wqzkXtlu
>>93
まったく無意味

95 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 20:40:15.75 ID:oZV5Mwp4
しかし一匹狼、自由人、アウトロー、反体制大好きな松本派からみたら
防衛軍という組織に組み込まれて戦うヤマトはまるで別物だろうに

96 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/11(火) 21:14:19.04 ID:3FFkBInS
>78
おまえさんはもしかして、オクタゴンって八角形の事だと知らんのかw。

97 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/11(火) 21:49:09.89 ID:3FFkBInS
あとアンドロメダって

『ほぼ宮武メカだが単独では完成できず松本センセが艦橋描いて完成』

という事なら
『宮武メカ(一部松本センセ)』
でいいだろうに、何か揉める要素あるのかいな。

98 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 21:52:58.43 ID:nSt/NVSZ
http://www.law.co.jp/cases/yamato.htm
(ウ) 設定デザイン,美術,キャラクターデザイン
設定デザインについては,原告が,その一部(背景,敵方の異星人の居住する星及び基地,メカニック等のデザイン)を担当した。
しかし,原告が作成したデザインは,すべて,被告が作成した「設定対比表」「各話別基本設定書」に基づいて行い,かつ,被告が最終的なデザインを決定した。
 原告がデザインした登場人物のうち,被告がそのまま採用したのは,「スターシャ」「アナライザー」及び「佐渡酒造」のみであった。
その他の登場人物,すなわち「森雪」や「沖田十三艦長」などについては,原告が原案を作成したが,ドラマ全体のイメージに沿った劇画的なものにするべく,岡迫総作画監督がリライトの指示を出し,
被告が最終的に決定した。
 原告は「宇宙戦艦ヤマト」本体のデザインを担当したが,「デザインコンセプト」は被告の指示に基づいて行い,かつ,被告が最終的な決定をした。
原告は,登場人物,機械的構造物の色彩指定などをしたが,いずれも被告の決定を経ていた。

99 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 22:13:05.98 ID:nSt/NVSZ
>>97

アルカディアなんて100%宮武だが「松本メカ」と言い張ってるぞ?

100 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 22:14:36.78 ID:/+AoeFmx
アンドロメダもアルカディアも宮武デザインならば、リメイクされれば宮武オリジナルの表示がされなきゃおかしいじゃんw
今度のハーロックで、アルカディア号オリジナルデザイン宮武とでも出てんのか?
総設定デザイン松本零士だろうとw
確かLDBOX企画でのゼントラーディー軍艦艇みたいなアンドロメダ2オリジナルイラストは
宮武単独表示だったけど、PSのしゆんらんは
松本企画、デザイン総設定、監修での、メカデザイン表示だったよねw
>>98
その判決確定してないけどなw
西崎本人はすべて塗った絵を取り下げて、チャラにして松本のデザイン帰属を認めて和解してるw
その後の大ヤマト裁判で、松本はヤマトの自身のオリジナルデザインの著作性を裁判所に認定されとるしw
だいたい戦艦大和の意匠なんて西崎のもんでもなんでもないしw
被告がそのまま採用も何も、そのベースは、ネーミングも含めて全部松本のキャラなのは見れば、誰でもわかるっしょw

101 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/11(火) 22:21:56.51 ID:3FFkBInS
>99
『いわゆる松本作品』に出てくるメカって事でいいんじゃねw。
マッコウクジラの方は99%宮武氏/残り板橋氏とかって事もあるせいか、逆に宮武氏も『あれは俺のデザイン』と強硬に主張したいってほど愛着がある訳でもなさそうな。
シンデレラハネムーンみたいに『あれはあげましたから』って感じなのかも。

102 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 23:05:39.44 ID:nSt/NVSZ
>西崎本人はすべて塗った絵を取り下げて、チャラにして松本のデザイン帰属を認めて和解してるw

しかしその和解は西崎の許可無くヤマトの設定もキャラも使えない「軟着陸」www

103 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 23:18:36.21 ID:nSt/NVSZ
>リメイクされれば宮武オリジナルの表示がされなきゃおかしいじゃんw

されてますよw

http://www.youtube.com/watch?v=22zaMj9xVXY
メカニックデザイン
  宮武一貴




表示されてんじゃんw

104 :HG名無しさん:2013/06/11(火) 23:47:33.07 ID:oZV5Mwp4
完成されたデザインである宮武アルカディア(青・緑)にチマチマと手を入れ、バランスを改変し…
いったい何がしたいんだろね松本は

105 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 02:46:22.37 ID:WmHweDS0
>>100
まだ春藍とか言ってるのか?
双発エンジンの後姿が、もろアルカディアの意匠の面影が汲み取れるだろw
楼閣があるかどうか違いだろ。
つまりは両方宮武デザインってことだ。
http://livedoor.blogimg.jp/kid_was/imgs/6/b/6bafbf85.jpg

>西崎本人はすべて塗った絵を取り下げて、チャラにして
>松本のデザイン帰属を認めて和解してる

だか使用にはすべて西崎の許可が要る和解だったがな。
>>102の人も書いてるよな。

>だいたい戦艦大和の意匠なんて西崎のもんでもなんでもないしw

で新だ大だグレートかよ。
全部企画倒れ死亡、内容は最悪の復活変を慮賀した最低の出来。

>被告がそのまま採用も何も、そのベースは
ネーミングも含めて全部松本のキャラなのは見れば、誰でもわかるっしょw

おまえさー何草付けてんの?
いってる事がまるでダブスタだよな。

松本配下で、ちょこっと手を入れた宮武デザインが松本デザインいなるなら
採用を決定したという、本編への認証した人間が真のデザイナーって理屈だろ。
誰がデザインしても、そのブランドの決定件はフェラーリという理屈と同じ。
見苦しいったらありゃしない。

あのさネーミングは脚本他の決定だぜ?
じゃあ春藍って中国系を彷彿させるダサいネーミングは松本かよ?
まだメネシスの方がましだよな。

106 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 04:39:05.45 ID:96pq0JLm
なんだから流用ばかりで
誰もが認めるような松本さん完全オリジナルのデザインはないの?

107 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 06:39:38.11 ID:IfQQiB+N
戦艦スターシアがあるよ!

108 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 07:01:22.50 ID:UQ0lgzvN
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1370578203730.jpg

G・スターシアの「G」ってグワダンの意味だったのねw

109 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 07:22:52.96 ID:GKpWQCOc
リンク先の包茎チ○ポみたいなの何?
まさか三段空母のつもりじゃないだろうなw

110 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 07:48:53.35 ID:P6rfxcaT
松本狂は思いだけで中身が無茶苦茶だな。

「小林誠さんによる2代目デスラー艦の再デザインというアイデアは既に書いた」
「うん」
「その際、ふと思った。標準型戦艦にもドレッドノートという名前が付いたんだ。
 2代目デスラー艦にも名前が欲しい」
「そうだね。でも、どんな名前が良いのだろうか」
「ドメルならドメラーズだが、デスラーにはそういう名前は無い。
 しかし、思いついた。戦艦スターシャなら馴染む」
「幻の企画、デスラーズウォーだね」
「しかし、そう思ってはたと気づいた」
「なに?」
「愛した女の名前の船に乗る。これって輸送船ゆきと同じじゃん」
「そうか」
「だから、そこは発想が同じなんだ」
「奇妙な友情が芽生えた古代とデスラーらしいね」
「さすが、互いに酒を飲んでたはずの好敵手」

http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20111006092631
トーノZERO

111 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 07:55:36.35 ID:fiQuIeLM
さらば原案での600m新造戦艦しゅんらん(春嵐)

なんで春蘭なんかになってるんだよ

112 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 08:27:59.17 ID:P6rfxcaT
>>111
おいおい「しゅんらん」は春嵐でも春蘭でもないぞ

週刊ファミ通/ファミ通.com
http://www.famitsu.com/game/coming/1155368_1407.html

http://dezahl.dyndns.org/cgi/tengoku/tengoku3_.cgi?sch=[12]

「春藍」だ、よく覚えておけな

113 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 11:16:06.37 ID:fiQuIeLM
>>112
111の春蘭は春藍な俺のマチガイ

しかしアンドロメダ原案のしゅんらんが春嵐だったのは変わらないから

114 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 20:02:08.63 ID:GNB4a+IZ
>>105
>だか使用にはすべて西崎の許可が要る和解だったがな。

机上の空論をまだ言ってるのか?現実問題許可など要らない。

キャラ、ストーリー、設定、デザインを使用せずと、しておきながら、
>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。
との、除外特約条項を設けている他、別件最新裁判上でも、
>大ヤマトキャラクタ−はヤマトの類似にあらずとの認定が出されているから、
旧アニメ上の絵を寸分違わぬトレースで使用しない限り(そんな事はあり得ないし、やる訳も無い)
設定やデザインを使用する理屈にはならないし、それは松本の「個性的、あるいは乙特有の表現」の範囲。
更に後の裁判で
>それが別個の著作物として観念できる場合には、
>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
との認定を下されているから、松本は現実にヤマトの図版やデザインを現在進行形で商業発表出来ていて、
事実として何処ぞの許可など無縁で、商業展開が成立している事実が有る。


加えて、ヤマトコンテンツの全ての可能にする権利を有する著作権者は東北新社であり、
仮に松本に問題が有って異議を唱える事の出来るのは、東北新社だけ。
100歩譲って松本は西崎とのみ著作者人格権権利確認として和解しているのであって、
その和解相手の西崎は他界していて、もはや新たな企画許諾も含めた自身の権利行使が事実上不可能なのだから、
実際は意味もない。

115 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 20:14:49.68 ID:GNB4a+IZ
>>103
されてない
松本のデザイン総設定下で、ユニット名の協力ぬえ
同じく松本企画総設定デザイン監修のPSで初めてメカデザインの単独名義
松本は2520辞でさえ、「宇宙戦艦ヤマトオリジナルデザイン」とクレジットが入っていた。
今回のハーロック映画でアルカディア号デザインぬえとも、もちろん宮武なんて入っていない。
>>106
本人名義のコミックスや、オリジナルイラストなどで、
公式に、他者のクレジットなしで商業発表されているものは、松本メカで差し支えないだろう。
あくまでぬえのクレジットはデザイン協力の立場として。
>>113もともとしゅんらんの前は武蔵だった。
松本はひらがなしゅんらんと、春嵐だったはず。

116 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 20:53:29.95 ID:UQ0lgzvN
>されてない

されてますよw
見えない振りはやめろ、見苦しい。

http://www.youtube.com/watch?v=22zaMj9xVXY
メカニックデザイン
  宮武一貴

おまえが自分で「リメイクされれば宮武オリジナルの表示がされなきゃおかしいじゃん」
と言ったのをすっ呆けるな。

ちゃんと メカニックデザイン 宮武一貴と表示されています。
監修が松本だとか糞だとか関係ない。

117 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 21:41:03.80 ID:EfkaVPXh
>>116
見えない振り?実は君が事実を飲み込めないふりをしているだけでは?
だからPSの場合は、松本のデザイン総設定前提だと言われているのでは?
その理屈ならば、PSキャラは増永になってしまうしな。
まぁ確かに西崎存命中の2520ですら「宇宙戦艦ヤマトオリジナルデザイン」と松本の指名表示で、
ぬえの公式見解でも基本デザインは松本氏で、ぬえはあくまでお手伝いしただけ、
デザインの権利関係で揉めた事実もないとのこと。

118 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 22:08:17.85 ID:UQ0lgzvN
>リメイクされれば宮武オリジナルの表示がされなきゃおかしいじゃん

されていました。

http://www.youtube.com/watch?v=22zaMj9xVXY
メカニックデザイン
  宮武一貴

電波の論理なら、むしろ「オリジナルデザイン松本零時」とクレジットされていないとおかしいんだけどなw

されてますか?

されてないよね〜wwwwww

119 :HG名無しさん:2013/06/12(水) 23:33:07.36 ID:+OyQ9kDC
>>118
>電波の論理なら、むしろ「オリジナルデザイン松本零時」とクレジットされていないとおかしいんだけどなw

それが西崎との和解でも氏名表示が絶対条件になっていた、
総設定デザインなんだろうに。
同じくキャラデザインの総設定デザインが松本なのに、キャラデザが増永になってるのと同じこと。

例えばこれが2520だと、その世界観を決めるコンセプトデザイン自体は、シドミードなのだけれど
あくまでも宇宙戦艦ヤマトそのもののオリジナルデザインは、松本零士との氏名表示で、
その用途とは違う。

120 :HG名無しさん:2013/06/13(木) 03:10:16.82 ID:vk/UIno1
>>114>>115
その結果がDIEヤマトというパチモンだろ。
異議を唱える事の出来るのは、東北新社だけとかまだ言ってるのか?
エナジオも第3者も警察もパクリ対しては言える。
だか松本自身がやってないから言わないだけ。

>松本は現実にヤマトの図版やデザインを現在進行形で商業発表出来て

絵画の展開だけなw

>>117
>ぬえの公式見解でも基本デザインは松本氏で、ぬえはあくまでお手伝いしただけ、
>デザインの権利関係で揉めた事実もないとのこと。

それは表向きだろうよ。
しかも馬鹿千穂のコメントで他ではツイッターやらで
宮武とはっきり書いてる上に
内紛があったかどうかさえ詳細に明かされていない。
証拠見るか?

>>119
部分的著作だがな。

121 :HG名無しさん:2013/06/13(木) 06:59:18.68 ID:70QDL8Gc
>リメイクされれば宮武オリジナルの表示がされなきゃおかしいじゃん

されていました。

http://www.youtube.com/watch?v=22zaMj9xVXY
メカニックデザイン
  宮武一貴

122 :HG名無しさん:2013/06/13(木) 07:21:40.78 ID:70QDL8Gc
和解せ合意した事

•「宇宙戦艦ヤマト」シリーズは両氏の共同著作物。
•著作者人格権は西崎氏が代表して専ら行使できる。
•絵画の著作権は松本氏が持つ。
•「宇宙戦艦ヤマト・復活篇」設定・デザインとして松本氏の名前を入れる。
•「大銀河シリーズ 大ヤマト編」には「宇宙戦艦ヤマト」シリーズの設定やデザインは含めない。
•ただし、松本氏特有の表現やデザインについては除外。


松本が設定・デザインでクレジットできるのは「宇宙戦艦ヤマト・復活篇」だけ。
しかも辞退。

123 :HG名無しさん:2013/06/13(木) 09:19:26.46 ID:goZBdtVP
そして「確認書」によれば、西浮ェ製作もしくは許諾したヤマト新作について、
松本零士は「一切の権利行使をしない」ことを合意している。

http://web.archive.org/web/20041025141001/http://www.enagio.com/yamato/img_src/reconciliation-4-.gif

西浮ニの間ではデザインの著作権者と認められたけれど、
西浮ェ関係するヤマトの新作については、自分のデザインを使うなとか、
(復活篇以外では)自分の氏名を表示しろとは言えないわけだ。

「2199は松本の権利があるからデザインを変更した」と言われているが、
事実ではなく、アナライザーや佐渡先生がそのままのデザインで登場しているように、
松本が原案のキャラデザも使えた。使ったとしても松本は合意書に縛られて、
クレームを言うことはできなかった。

松本デザインを使えたのに、2199も復活編もあえて使わなかったというのが正解。

124 :HG名無しさん:2013/06/13(木) 14:02:11.75 ID:BNRmZIaN
2199は擬似レトロフューチャーだからねぇ
少し古めのにアレンジされた萌えキャラと古典的なメカに現代的なディテール表現
松本デザインそのままだったらレトロその物(古いだけ)で使い物にならない

125 :HG名無しさん:2013/06/13(木) 14:41:59.03 ID:ZEm9E5ZI
2199かー、最初は松本リスペだ何だとこじつけて騒いだ連中が
今では松本のまの字も語らない日和見には、虫唾が走るは。

126 :HG名無しさん:2013/06/13(木) 14:58:14.68 ID:qTyIWsoA
そりゃ
松本ありきだからヤマトが好きになったやつなんかそんないないだろ
ヤマト>松本
だから、惜しくはあっても「松本なしでもヤマトはヤマト」
なんじゃないかねぇ

127 :HG名無しさん:2013/06/13(木) 22:32:20.58 ID:ZQfEhfJU
>>118

ええ、確かにされてました。
一番最初に「企画 原作 総設定 松本零士」と。
ええ、もちろんされてました途中で
メカデザイン宮武と並んでキャラデザイン増永と。
どちらもゼロからキャラを生み出したわけではないことは、明白です。

>されてますか?

ええ、ですからそのスタッフロールの一番最初に「企画 原作 総設定 松本零士」と、確かにされてます。

128 :HG名無しさん:2013/06/13(木) 22:37:17.78 ID:EMEuG20Q
どうでもいいけど増永氏の絵柄苦手だわ
吐きそうになる

129 :HG名無しさん:2013/06/13(木) 23:04:08.94 ID:ZQfEhfJU
>西崎が関係するヤマト
お亡くなりになられたのでこの先関係しようにもできません、企画も立てられません、
著作者人格権権利保有者以外が権利行使も翻案も出来ません。
著作者人格権権利と同時に著作権を保有していたなら別ですが、残念ながらそれは東北新社の権利であって、
現在新作を制作することをも含めて全ての商業展開をを可能にする、許諾権は東北新社にあるのです。
東北新社が認めたのは(存命であること前提で)西崎本人が裁第三者には法的執行力のないのない
法定外和解上の著作者人格権を行使して、自らを著作者と表明する行為に対して、これを妨げないというところまでですから。

>使ったとしても合意書に縛られて
合意書があったから「速やかに本人の権利行使が出来るように全面協力する」という
氏名表示事態の権利行使が出来たのでは?
もちろん松本も東北新社が望めば、そこは相互協力の約束なので、協力して妨げはしませんけどね。
少しデザインをアレンジして、別デザインで展開する行為に関しては松本側が既に始めていることであるから、
むしろ前例的既成事実として、歓迎しているのではないですかね?
和解は故西崎個人との和解であって、これまでたとえ西崎存命中であったとしても
先に合意書を結んでいる実際は東北新社と協議の場を持ちはしたが、
故西崎個人に許可を仰いだ事実は皆無だったわけだったのだから、
事実上、PSで先に再構築をやり終えている松本が、東北新社の協力要請以外で
旧宇宙戦艦ヤマトシリーズコンテンツ展開で、独自に関わることはないのでしょうから、
アレンジして別デザインは大歓迎でしょう(もともとオリジナルデザインは自分の物なのだし、
本人自身が他から異議を申し立てられた経緯もない代物です)

130 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 03:11:33.06 ID:Uthsk2jv
>>127
その「企画 原作 総設定 松本零士」が東北新社の支持で全削除

http://ascii24.ascii.jp/2001/02/27/thumbnail/thumb255x300-images638175.jpg
原作・監修のこれが
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41wFYPVM1xL._SL500_AA300_.jpg
何故か監修というだけにw

>>129
>著作者人格権権利と同時に著作権を保有していたなら別ですが、残念ながらそれは東北新社の権利であって、
>現在新作を制作することをも含めて全ての商業展開をを可能にする、許諾権は東北新社にあるのです。

東北新社にあるのは財産権としての著作権だよ馬鹿w

>東北新社が認めたのは(存命であること前提で)西崎本人が裁第三者には法的執行力のないのない

あれあれ?
黒肉で判明した「著作権元監修」で東北新社+西崎義展が良好な関係、
しかも禊後の2008年末からの作者としての西崎展開
変わって縮小させられた松本「銭」士の「原作表示」と「活動全面後退」w
バンダイもそれに追随w まったく「第三者」に影響がないどころではありませんな
ところで「裁第三者」って何だ?

>事実上、PSで先に再構築をやり終えている松本が〜アレンジして別デザインは
>大歓迎でしょう(もともとオリジナルデザインは自分の物なのだし、
>本人自身が他から異議を申し立てられた経緯もない代物です)

大ヤマトですら異議申し立てされてるってw
しかもプレステは3〜完結編もやる予定が裁判敗訴の後を引いて頓挫w
全然やりつくしてもいない

大体、新ヤマトでのイスカンダル以降をないことにした「トンデモ史」はなんだよw

131 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 04:36:40.42 ID:hOGIoP+e
>>129
あのねえ。著作権について無知なら、何も喋らない方がいいよ。

>著作者人格権権利保有者以外が権利行使も翻案も出来ません。

この一文だけで君が著作権と著作者人格権のイロハのイすら
理解してないのが分かるんですが。

著作者以外は翻案健を行使できないって、何かの冗談ですか?
著作者人格権の三つの権利に翻案権はありません。
もしかして、同一性保持権があったからといって、
財産権としての著作権がなくても翻案できると思ってる?

なお、東北新社と西崎との契約書では翻案権は西崎に留保されてますので、
そこも理解不足ですね。ヤマトをリメイクしたければ、西崎の相続者に許諾を得る必要があります。

後はコメントする気にもならない妄想まじりの駄文。
人に意見したいなら、著作権の入門書くらいは読んで最低限の知識をつけて意見しましょうね。

132 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 07:05:15.11 ID:jEoHe5bp
>ええ、ですからそのスタッフロールの一番最初に「企画 原作 総設定 松本零士」

その中にメカニックデザイン松本とはどこにも書いてないじゃん。
勝手な思い込みはよせw

133 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 10:04:37.70 ID:0om39JmO
>どうでもいいけど増永氏の絵柄苦手だわ
>吐きそうになる

絵は巧いけど御大の影響を受けすぎだね
常に表情の表現がオーバーだから松本アニメ以外だと浮いちゃう
2199でも浮いてるから担当箇所がバレバレ

134 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 12:47:18.07 ID:cwtk4IbB
だいぶ前に槇原にいちゃもんつけてお金ふんだくろうとしてたのはこの老いぼれだったよな?

135 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 19:59:42.39 ID:aMW+zqyH
>>133
本人が思ってるほど松本ぽくもないよね。
とにかく絵が気持ち悪い。
松本の絵を一番うまくアニメにしたのは小松原氏じゃないかなあ。

136 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 21:41:02.26 ID:jEoHe5bp
少なくとも増永のほうが松本よりも絵がうまい。

137 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 22:51:33.11 ID:sAVH2Gzk
人工的に増幅した松本成分がひたすらキモい松本風増永キャラ

138 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 23:37:43.06 ID:UjN1fW4f
>>130
>その「企画 原作 総設定 松本零士」が東北新社の支持で全削除
それが東北新社の指示ならば、松本を削除だかして、
改めて代わりに西崎を企画原作と氏名表示しないのも指示なんだな。
つか、そのソフトそのものを許諾しないで差し止めにしないのも指示なんだな。
そもそも、原作氏名表示がまったく無い状態で
総設定 デザイン 監修 が、松本の氏名表示だったわけだが、これも著作権者の指示であるとと。
>東北新社にあるのは財産権としての著作権だよ馬鹿w
それで十分です、というかコンテンツを動かせるという意味では、それが全てです。
ちなみに翻案権というのは、著作者人格権権利を持っているから可能な行為で
著作者人格権は本人のみが行使出来る権利で、他人に売買、譲渡、贈与、あるいは代行行使が出来ない権利で
例えば、遺族が故人の資産(債務を含めた)を管理し守っていく話とは、まったく次元が別の問題です。
>大ヤマトですら異議申し立てされてるってw
合意書を取り交わしている松本本人には異議申し立てされて無いぞ。
もっともパチ屋に申し立てても、逆に松本のデザイン性が認定される結果になってたが。
>>131
>西崎の相続者に許諾を得る必要があります。
許諾を得たというソースがどこにある?
仮に許諾を得た場合どのようなコピーライト表示が付くんだ?
>大体、新ヤマトでのイスカンダル以降をないことにした
解釈の問題によるな。
要するに旧作アニメヤマトシリーズをヒストリーにしていないのだからな。
現在進行形だと999の最新小説では、あることになってるけどな。
放射能汚染も除去装置もない世界のリメイクだって有りえてるわけだから、余計なお世話だろうと
>>132
>その中にメカニックデザイン松本とはどこにも書いてないじゃん。
総設定がその意味、ホントは分かってるんだろ?

139 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 23:46:16.34 ID:aMW+zqyH
>>136
それは絶対にありえない

140 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 23:49:42.54 ID:aMW+zqyH
増永氏の絵の気持ち悪さはクリカン演じるルパン3世のそれだな。
やり過ぎモノマネを延々見せられてる感じ。

141 :HG名無しさん:2013/06/14(金) 23:50:48.26 ID:QaViq5Y/
OVA音速雷撃隊の川元絵を見た時は松本絵を完全にトレースした上で松本よりも上手い人がいるんだな思った

142 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 02:30:13.64 ID:gG4Nk/9l
>>138
>西崎を企画原作と氏名表示しないのも指示なんだな。

あるわけないだろプレステは販売自体に同意してない
ちゃんと出たのが2199だろ。常識考慮

>そもそも、原作氏名表示がまったく無い状態で
>総設定 デザイン 監修 が、松本の氏名表示だったわけだが、これも著作権者の指示であるとと。

何いいたいのか意味不明だけど?

>それで十分です、というかコンテンツを動かせるという意味では、それが全てです。

あ゛?
おまえが全能って描いてるんだがな?
コンテンツを動かせるのと、翻案に対しての許可は別
翻案権は同一性保持権に関わるから財産権だけでは使えない
プレステ裁判もその判断ではなく、著作権を売った本人が著作者人格権を山車に
異議を申し立てるのは「信義誠実の原則」に反するから西崎敗訴の判決
まぁそれも控訴で和解、裁判上の和解で原作者を認めているがな
それと著作権の売買には、全部譲渡と一部譲渡があるのわかる?

http://copyright.watson.jp/transfer.shtml
 著作権の一部譲渡とは、著作権のうちのいずれかを他人に譲ることをいいます。
 たとえば複製権だけを譲渡することができ、または複製権に加えて翻案権を譲渡することもできます。
 著作権は支分権の集まりなので、一部譲渡が可能となるのです

西崎の譲渡契約では翻案権まで譲渡されてない

143 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 02:31:24.18 ID:gG4Nk/9l
>>138
>例えば、遺族が故人の資産(債務を含めた)を管理し守っていく話とは、まったく次元が別の問題です。

著作権の事もう少し調べてこいよな
著作権法60条と116条読んでこい

>許諾を得たというソースがどこにある?

おまえ難癖つけるだけで幼稚だな
法治国家なら法で決まってる以上それに従うのは常識

>仮に許諾を得た場合どのようなコピーライト表示が付くんだ?

コピーライトに法的な意味は有りませんが?
別につけなくても許可さえとれば大きな問題ない

>要するに旧作アニメヤマトシリーズをヒストリーにしていないのだからな。
>現在進行形だと999の最新小説では、あることになってるけどな。

だから新ヤマトでは、改変しただけだろ?
時間の概念が松本の何でも有りなアホ理論に感化されてるなw
それとも零時社の誰かかよw

144 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 02:37:42.86 ID:gG4Nk/9l
>>138
>総設定がその意味、ホントは分かってるんだろ?

実際は全然総設定でもない、本人が自称してそれが通例になってれるだけ
デザインワークの多くが原案と呼べるものですらなく
多くが他のデザイナーの手によるもので
しかもその決定には西崎の裁量が関係している
松本にはキャラならアナライザー、佐渡先生、スターシャだろ?

http://www.law.co.jp/cases/yamato.htm
 c 登場人物,メカニック
 登場人物については,被告(西崎)と総作画監督である岡迫亘弘が,登場人物の性格付け(キャラクター設定)を行い,
 これに基づいて,岡迫が「古代進」「真田志郎」「古代守」「デスラー総統」を,
 岡迫と芦田豊雄が共同で「島大介」を,
 原告(松本),岡迫及び芦田が共同して,「沖田十三」「森雪」を,
 原告が「スターシャ」「アナライザー」及び「佐渡酒造」を,それぞれデザインし,
 クリーンアップ作業を経て完成した後,被告が原案を確定した。
 また,「宇宙戦艦ヤマト」本体のデザインについては,原告が担当した。
 被告は,原告に対して,@実物の戦艦大和を基礎に,原形を崩さずに使用…略

大体の基本設定は自分だとも、豊田本人も著書で書いている

「あなたもSF作家になれるわけではない」豊田有恒著 
 最後に「宇宙戦艦ヤマト」について触れます。筒井さんの一言でアニメーションから
 足を洗ったはずのぼくが、8年ぶりにタッチしたアニメーションです。
 しかし今になってみると反省ばかり残ります。
 どうせタッチするからには、シナリオまでタッチすべきでした。
 基本設定のほとんどはぼくといっても良いと思います。
 もしあの番組が成功であったとすれば、
 ひとえに松本零士氏のキャラクターのためと言えます。
 キャラクターの魅力によりひっぱっていっただけで、SF的なアイデアもプロットもあまりありませんでした。

145 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 09:00:43.35 ID:AIs9Gdvv
>総設定がその意味

意味無い無いwww
事実上監督作業してないのに監督のクレジットの前科w

そもそもゲームの企画なんてしてないのに「企画」ってどんな冗談www

146 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/15(土) 09:50:21.92 ID:UVlVyOR0
典型的松本女性キャラの森雪が松本デザインじゃないって、服装とか名前とかが他の人って事かいな。
この議論の無意味さの一端を垣間見た気がするw。

旧作版森雪の模型が出ない限りスレチ話題だが、現代はガレキでしか需要無さそうだなw。

147 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 10:56:23.42 ID:OjwzN8V0
典型的松本女性キャラの「ザ・ウルトラマン」のアミア。

http://stat.ameba.jp/user_images/20100329/01/addicto/13/11/j/t02200258_0398046610471627445.jpg
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/e6/5a/atlangerace/folder/1605143/img_1605143_51231493_5?1315316579

知らない人が見たら、松本零士がデザインしたと思うかも知れないが、もちろんノータッチ。
ちなみに著作権法で保護するのは著作物であって、作風は保護されない(ドテラマン事件)ので、
松本零士風にデザインしても法的には何の問題もない。

最初の「宇宙戦艦ヤマト」の森雪のデザインは裁判所が認定しているように岡迫亘弘ですな。
上のアミアに比較すれば分かるが、同じような松本零士風でも、岡迫のオリジナリティがかなり入っている。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4273604.jpg

148 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/15(土) 11:27:37.71 ID:UVlVyOR0
>147
当時の小学館の学習雑誌wにはこのアニメ設定版=松本調じゃない『松本版』の森雪のイラストが載ってた気がするな。

149 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 13:10:31.10 ID:AIs9Gdvv
>当時の小学館の学習雑誌

小学館の学習雑誌にヤマトなんて掲載されていた記憶ないなw
TVランドと冒険王位しか記憶にない。

150 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 13:37:07.40 ID:VX1dlpUY
その記憶(力)に問題は無いのか? 君は今いくつだね?

151 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/15(土) 14:10:17.73 ID:+/3jCxd4
>149
マンガじゃなくてノベライズみたいなのだった。松本イラストが挿絵。
>150
47歳だよ。このスレだったらそう高齢者って事もあるまい。

152 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 14:22:43.58 ID:AIs9Gdvv
>アニメ設定版=松本調じゃない『松本版』の森雪のイラスト

>松本イラスト


どっちやねんw

153 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/15(土) 14:29:33.22 ID:+/3jCxd4
>152
だから『松本零士の描いたイラスト』=『アニメ版じゃない奴』という意味だが、紛らわしいかな?

154 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 14:42:53.85 ID:AIs9Gdvv
紛らわしい。

155 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/15(土) 14:51:29.24 ID:+/3jCxd4
そうか。
まあ意図はそういう事なんで。

156 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 14:53:26.41 ID:n0ArAALg
>>148
ありゃどう見てもアシの絵柄だろ

157 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/15(土) 16:53:55.96 ID:+/3jCxd4
>156
当時はそこまで見分ける眼力とか当然無かったから今みんなで見直してみたいもんだ。
大御所になる前だから自分で描いてたろうと思うが。

158 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 17:10:14.03 ID:n0ArAALg
>>157
あのイスカンダル船は相沢が描いてる

159 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 17:33:32.92 ID:OjwzN8V0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4274377.jpg

左上の古代と島は100%アシだな。その隣の島と雪もアシっぽい。
その右の雪の眼も違和感を感じるが、それ以外は本人じゃないのか?

小学五年生の絵物語版に登場する雪はこれで全部。

160 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/15(土) 17:50:11.46 ID:+/3jCxd4
>159
考古学の領域だなw。すごいもんだ。thx。
小学5年生だと俺じゃなくて兄貴の方か。
しかし古代と森雪の体型の違いは種族の異なる動物と言っていいなw。

森雪はまあ松本女キャラの1典型として、これがアニメスタッフのデザインというならやはり服装と色がそうだからって事かな。

161 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 20:02:55.76 ID:6Dbeij3O
アンドロメダは宮武デザインだよな!

162 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 20:09:45.94 ID:MKXDRSZV
いや、2の時点で板橋がトレースしてるから
板橋デザインだよw

163 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 20:58:34.52 ID:vQh2iehf
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

164 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 21:19:40.65 ID:AIs9Gdvv
じゃグワダンも板橋だね!

http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1370578203730.jpg

165 :HG名無しさん:2013/06/15(土) 23:01:57.20 ID:A/W72Fnb
ラー・カイラムは完結編地球艦隊の系統だよな
ZZのハイメガ粒子砲も拡大波動砲だし
板橋の影響力パネェなw

166 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 07:45:26.73 ID:vo4WPJ9R
もう止めてあげて!!
I橋さんのライフはゼロよw

なんたって影のカンダムメカデザイナーなんだからw

167 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 08:08:49.04 ID:KdIXANlm
>70 :名無しさん名無しさん:2006/06/13(火) 00:56:23
> 『まんだらけZENBU』に結構、ヤマトに参加したアニメーターが
> インタビューに登場してるけど、西崎を人間的に否定しつつもヤマトの
> 仕事には誇りを持って参加してたのが伺えて面白い。
> 中でも1作目のキャラデザの岡迫氏が「松本氏のラフ画なんて見たことない」
> と爆弾発言してたりする。

「松本ラフなんて見たことない」と言ってる岡迫氏インタビューは
「まんだらけZENBU18」に掲載。誰か確認してみるとよろしい。

昔の同人誌「波動」に掲載の岡迫氏訪問記事

>それにヤマトのあのキャラは、雪以外はほぼ全て、岡迫さんのオリジナルなのです。
>松本零士のラフ画というのも、零士の名に便乗するためにとってつけたものなのです。
>だから岡迫さんはドメルを×崎のつもりでデザインしたのに、いつのまにかそれがデスラーであるという噂になっているのです。

168 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 10:53:49.35 ID:aBbpEGVu
こんなやつばっかりかよ、ヤマト関係者は!w

ま、アルカディア号はみんなぬえがデザインしたと思ってるみたいだけど
実は板橋さんですよ!

169 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 11:05:21.51 ID:vo4WPJ9R
>>168
それは違うな。
松本が独占しようとするから話がややこしくなる。

つか最初のハーロックのアニメ化のとき
無能な板橋は松本の片腕としていたのか?w

170 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/16(日) 11:39:47.70 ID:f8olO//O
・森雪だけが松本キャラ(スタッフ証言)

どいつもこいつも信用ならんというか、話が整合しないなあw。


松本零士が上手に描けてるのが松本キャラという事でどうだろうか。
沖田艦長、佐渡先生、森雪、アナライザー、コスモゼロくらいになるが、それでいいやって気がしてきたw。

171 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 11:58:08.51 ID:aBbpEGVu
>>169
いや、さよなら999の際に宮武の設定画を
トレースしたので板橋デザインってことらしいw
板橋氏にとってデザイン=他人のデザイン画をトレースすること
のなのは間違いない。

172 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 12:57:44.64 ID:vo4WPJ9R
なんだそう意味だったか(哈哈哈)
なら全部板橋デザインだな。
こりゃオッチャン、一本取られちまったな。

173 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 15:06:36.57 ID:vxXkVXBZ
確かに厨房心にも、古代はアニメと漫画で顔が違いすぎるなあ
とは思ってた。
だけどアニメも下手でころころ顔が変わってたしな。
ビーメラーの昆虫人とか松本ぽいデザインだけどあれも違うのかな。

まあ零士メーターとか、独特の意匠を松本が与えたのは確か。
不思議なのは「監督」してないのになんで「監督」の
クレジットなのかということだが、最初は「監督」のはずが
デザイン作業でそれどころじゃなくなったってことか?

それでもストーリー作業には絡んでるんだろ?
実質的な監督は山本瑛一か石黒か?

「永遠に」でクジットがたしか「原作」になってたけどこれも
なぞだな。
まあ西崎が松本の名で商売したかったのか?

パート1当時は松本の知名度はどうだったんだ? 「監督」として
持ち上げるほどネームバリューはあったんか?

174 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 15:57:42.35 ID:KdIXANlm
>まあ零士メーターとか、独特の意匠を松本が与えたのは確か。

他のアニメや漫画でも普通にデザイン使用されています。
零士意匠は俗説に過ぎません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

>不思議なのは「監督」してないのになんで「監督」の クレジット
>「永遠に」でクジットがたしか「原作」
>まあ西崎が松本の名で商売したかったのか?

正解。松本の名前を利用した商売です。

175 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/16(日) 20:46:22.74 ID:f8olO//O
>174
ちょっと松本センセの過去の仕事まで矮小化しようという意図がミエミエすぎて信頼性が下がるな。

松本メーターとか石森脳ミソとかが『よくわからない高度なコンピューター風の機械』の象徴的な (wikipediaで言う『抽象的な』じゃないぞw) 扱われ方をしてたのは、まさに当時から

・意図が正直よくわからない代物

だったからであって、タイムボカンとか他の創作物でも似たのが当時ありました、では反論にも何にもならんよ。

176 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 21:00:16.57 ID:tgs0uPF3
センセだって。
糞コテ気持ちワリイw

177 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/16(日) 21:07:04.08 ID:f8olO//O
俺もコテ粘着する奴とか混ぜっ返ししかできない奴については気持ち悪いと思ってるからアイコだ。まあ気にするな。

178 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 21:10:05.39 ID:2ZTpJTr9
ヤマトとマクロスは権利関係がややこしいな
まぁ親戚みたいなもんだが

179 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 22:44:49.41 ID:mGlY32iO
>>174
当時みんながパクってただけで松本以前の使用例は発見されてないでしょ

180 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 23:00:58.19 ID:KdIXANlm
>松本以前の使用例は発見されてないでし

おまえは全ての漫画という漫画を確認したのかよw

181 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 23:08:10.23 ID:mGlY32iO
それ俺の仕事じゃないですよ
この作品のここで松本以前に使われてますって証明するのは零士メーターは零士オリジナルじゃないって言ってる人の仕事です

182 :HG名無しさん:2013/06/16(日) 23:27:32.64 ID:6yrID1nf
どこを源流とするのかの問題。
手塚や石ノ森も他でも、らしきものはある。

それを松本流でクロノメーターにしているといって
それが全部松本意匠とはならないだけだろ。
大体意匠登録もしてないだろw

183 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/16(日) 23:46:12.82 ID:f8olO//O
だからそのほかの作家たちもやってたという【単なる針と文字盤だけ】じゃない、
『クロノメーターっぽいの』
とか
『照準のレチクルみたいなの』
とかがむやみにちりばめてある表現が当時独特だったからこそ

『松本メーター』

とかいう表現にまでなってたんだろw。ぬえメカの3本線とかブチ穴みたいなもんだ。

184 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 02:35:47.90 ID:PlQwrXt/
そうは持ち上げても
少なくとも晩年は
パクリ・剽窃の常習者。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4278332.jpg_nzovRiwAufljRQNJ4jCx/www.dotup.org4278332.jpg
それでも平気で
自分だけ盗まれたニダなどと
言えてしまう卑劣漢。

痛々しいよ。

185 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 06:28:56.78 ID:/VTBZDmI
>>184
あらら・・・
弟子が弟子なら
師匠も師匠だったか・・・
トレース

186 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 09:39:32.26 ID:Stilkqpi
今度はメーターを並べた計器パネルが松本意匠かい・・・w
世の中の工業機械メーカーは裁判になる覚悟が必要だw
まぁ、今は液晶パネル表示が主流だけどなー

187 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 17:50:08.35 ID:+uxcCx7m
要はメーターなんて時代遅れの骨董品みたいなものって事だよねw

188 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 19:59:10.29 ID:YaJjlnpP
零士メーターってのは、クロノグラフ腕時計に見られる
回転べぜル外側の歯車ギザギザが、メーター内側内周にギザギザを持ってきて
場合によっては、内と外に歯車ギザギザ意匠をつけて、
アナログメーターグラフに、針の組み合わせか、
もしくは波形グラフの様な複雑グラフィックメモリで、構成されたメーター意匠だよ、
パネル上に無機質に並べられたりもするが、椅子のヘッドレストや背もたれ可動部
メカやロボットの関節部に付けたり、アンドロメダでいえば、ノーズの先や、艦橋後部裏、
鑑底部に散りばめられた、マーカー意匠的なアクセントとして用いられている、松本メカの代表的な意匠の一つ。
アナログメーターが古いってことはない。
宇宙に出て、仮に電源が壊れても、手巻きのアナログメーターならば使用できるので、
今でも宇宙飛行士はアナログ式の時計を携帯しているし、
宇宙船内では手動式に切り替えた場合は、すべて針とゲージによる円形アナログメーター。

189 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 20:16:34.82 ID:YaJjlnpP
>>167
>だから岡迫さんはドメルを×崎のつもりでデザインしたのに、いつのまにかそれがデスラーであるという噂になっているのです。
ドメルなんて明らかに松本のオリジナル持ちキャラだろ。
スーパー99のカルカノ少佐じゃないか。
つか、西崎のどこをどう似せて描けば、ドメルの顔になるんだという。
当時西崎本人も言ってた「赤坂のデスラー」の話はどうなったんだと。
>>松本零士のラフ画というのも、零士の名に便乗するためにとってつけたものなのです。
アニメブーム以降の松本ならばともかく、なんで当時の松本に便乗する必要があるんだと。
>それにヤマトのあのキャラは、雪以外はほぼ全て、岡迫さんのオリジナルなのです。
沖田や、スターシャ、佐渡も岡迫オリジナルなんて嘘にきまっとろうが。
松本らふすら見ないで佐渡描けたってこと?塚岡迫がオリジナルデザイナーなら
さらば以降もオリジナルキャラクターデザイン岡迫で表示されてないといかんだろ
松本が総設定だから、レギュラーキャラが変わらないまま
さらばで松本が新たに起こしたキャラなんて、ガトランチス側含めてレギュラーキャラ殆ど全部だよ。
作品ごとにデザイナーの名前が変わっても成立するんだろうに。

190 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 21:04:21.08 ID:/VTBZDmI
>>188
アンドロメダのは少なくとも「メーター」じゃないだろw

191 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 21:11:41.89 ID:PlQwrXt/
>>188>>189
適当発言が多くて面倒だから
キーだけな

>ドメルなんて明らかに松本のオリジナル持ちキャラだろ。

ウソウソ
デスラーしか有りません
http://web.archive.org/web/20121010133603im_/http://www.starblazers.com/images/feb09/images/302i.JPG

しかもケツアゴはレイジキャラなんているのか?

あと赤坂のデスラーは78年頃からで
当時赤坂通り近くにコルドンブルーという店があって
そこに西崎か通っていたからだった筈

お前何も知らないのに適当発言しれるんだなぁ

>沖田や、スターシャ、佐渡も岡迫オリジナルなんて嘘にきまっとろうが。

沖田は松本と芦田豊雄と岡迫の合作、スターシア、佐渡で岡迫オリジナルなんて話はどこにもない
http://www.law.co.jp/cases/yamato.htm
 c 登場人物,メカニック
 登場人物については,被告と総作画監督である岡迫亘弘が,登場人物の性格付け(キャラクター設定)を行い,
 これに基づいて,岡迫が「古代進」「真田志郎」「古代守」「デスラー総統」を,
 岡迫と芦田豊雄が共同で「島大介」を,
 原告(レイジ),岡迫及び芦田が共同して,「沖田十三」「森雪」を,
 原告(レイジ)が「スターシャ」「アナライザー」及び「佐渡酒造」を,
 それぞれデザインし,クリーンアップ作業を経て完成した後,
 被告が原案を確定した。

この大嘘吐き野郎

192 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 21:39:14.75 ID:Stilkqpi
>>188
>アナログメーターグラフに、針の組み合わせか、
>もしくは波形グラフの様な複雑グラフィックメモリで、構成されたメーター意匠だよ。

おいおい、そんなに範囲を狭めていいのかい?権利を主張できなくなっちゃうぜ?w

>今でも宇宙飛行士はアナログ時計を携帯してるし、
>宇宙船内では手動時は、すべて針とゲージによる円形アナログメーター

信頼性の問題や非常時に使用するのと、見た目の古さは全くの別問題。
それに現在の最新戦闘機等は液晶ディスプレイの集中表示でアナログメーターは
それらしい気分を出す為のグラフックインターフェースの一部でしかなく、
必ずしも必要とされる装備ではない。

因みにF-35のコクピットはこんな感じだ。SEGAのゲーム筐体じゃないぞ。
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/bf/Lockheed_Martin_F-35_Lightning_II_mock-up_instrument_panel.JPG

193 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 21:41:07.03 ID:4VgDT8uG
>>189
>ドメルなんて明らかに松本のオリジナル持ちキャラだろ。
>スーパー99のカルカノ少佐じゃないか。

え゛?
『潜水艦スーパー99』は、アニメ以前の漫画ならこんな絵で
http://livedoor.blogimg.jp/leiji_site/imgs/2/0/20a2cf4d.jpg
(アニメ『SUBMARINE SUPER 99』は2003年)
こんな手塚風キャラのオンパレードなんだけど?
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/59/42/y_sirais/folder/241236/img_241236_23256900_1?1338210692

なんか明らかにいい加減なこと書いてないか?

194 :HG名無しさん:2013/06/17(月) 21:42:51.32 ID:Stilkqpi
突っ込みが入る前に「グラフィックインターフェイス」に訂正するよ

195 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/18(火) 00:44:19.76 ID:eguUzF5U
>184
麒麟も老いれば駑馬に劣るとか晩節を汚すとかいう言葉ができる程度には、そういう例もまた枚挙に暇がないのであってw。

松本センセが今現在何を言ったところで、
『あらあらおじいちゃん、お昼ご飯はさっき食べたでしょ?』
でいいんじゃねw。

196 :HG名無しさん:2013/06/18(火) 05:58:45.03 ID:V4sFotrV
>>195
それは自分自身だけで馬鹿やってる時に限られることだろ

197 :HG名無しさん:2013/06/18(火) 08:36:59.77 ID:glBdO7qU
板橋さんって嘘ばっかりついてますよね!

198 :HG名無しさん:2013/06/18(火) 10:17:19.34 ID:IqLXiMsM
本名も板橋じゃないしな

199 :HG名無しさん:2013/06/18(火) 22:07:28.49 ID:1KZ5L3kI
>松本が総設定だから

総設定が松本だから、何から何まで他人のデザインも松本の功績か。
だったら松本のソレも、「総指揮」西崎の功績って事だわw

200 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/06/18(火) 22:10:58.29 ID:eguUzF5U
>196
さすがにここ数年は、松本センセを担ぎ出して何かしようという人たちは、まともな人の中にはいなくなったように見えるw。
どうしてああなった。


しかし過去の業績まで塗りつぶそうって気にまではならんな。

201 :HG名無しさん:2013/06/18(火) 22:46:27.43 ID:7u6OBndY
>>199
>だったら松本のソレも、「総指揮」西崎の功績って事だわw
そもそも西崎はデザイン出来ないし、
本人が和解で総設定デザインは松本の権利帰属で、共同著作物だとしているから無理だわ。
松本にも氏名表示権ってもんがあるから、もうそこからオリジナルを一切弄れないし、改編も出来ない。
西崎存命中に裁判上で確定させられなかったことは、全てオリジナル氏名表示通り、
加えて、存命中の本人との間で交わされた和解書通りの権利内容で未来永劫変わらない。

202 :HG名無しさん:2013/06/18(火) 22:54:21.29 ID:7u6OBndY
>>192
>因みにF-35のコクピット
それって全然宇宙船じゃないだろ。
>>193
そこに出てるモーゼル提督は、ヤマトキャラでは土方の元ネタだって言われてるね。
たしかカルカノはイタリア人キャラだったような。
ヘルメット党は、松本的にガミラスの様式美のネタ元なんだろうな、要するにナチスなんだろうけど。

203 :HG名無しさん:2013/06/18(火) 23:01:56.92 ID:5IHvujwa
>>201
なに呆けてんだ?
和解書にあるのはレイジ単独で使えない約束と
一部デサインという証明

共著もあれだけでは豊田らと変わらん
しかも裁判外、ちゃんと意味

204 :HG名無しさん:2013/06/18(火) 23:27:57.57 ID:1KZ5L3kI
>そもそも西崎はデザイン出来ないし、
何も描く必要はない。これこれを描けと指示を出すだけで十分。
「総指揮」ですから。

>本人が和解で総設定デザインは松本の権利帰属
あれ、「総設定デザイン」なんて文言、和解書に書いてあったの?
勝手に拡大解釈すんなよw

>改編も出来ない。
オリジナルに改変クレジット入れたあげく削除されたの誰だよw

>存命中の本人との間で交わされた和解書通りの権利内容で未来永劫変わらない。
西崎の許可無く松本はヤマトのデザインもキャラも設定も使用できない「軟着陸」の事か。

205 :HG名無しさん:2013/06/18(火) 23:29:04.05 ID:L3NiB/gv
>>202
>それって全然宇宙船じゃないだろ。

零士メーターが古臭いって話で>>189に対しての反論だ宇宙船は主題じゃない。
>>189は時計や宇宙船の機器にメーターが使われてるから古臭くないと言ってるが
現代においてアナログメーターを一切装備しないメカの例としてF-35をあげただけ。
次世代シャトルが実用化するまでは宇宙船の主流はソユーズだからな何年前の遺物だと思う?
アナログメーターが使用されていて当然だわw

206 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 08:58:08.17 ID:+nIwBAX7
>>201
>松本にも氏名表示権ってもんがあるから、もうそこからオリジナルを一切弄れないし、改編も出来ない。

あのぉ、宇宙戦艦ヤマト2199ってご存知でしょうか?
改変されまくった沖田艦やら古代艦が飛び回ってますが。

207 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 09:37:26.24 ID:fr5hNFhg
電波涙目W

208 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 09:54:05.54 ID:d6HWKoLO
おい、それ鏡だよ

209 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 10:34:31.20 ID:hCqaeaJ2
>>201
>松本にも氏名表示権ってもんがあるから、
>もうそこからオリジナルを一切弄れないし、改編も出来ない。

改変できないというのは、氏名表示権ではなく、同一性保持権です。

著作権について無知なら、最低限入門書くらい読んでから発言するようにと
言ったのにまたいい加減なことを言ってますね。

しかし東北新社はヤマトのデザインは自社に帰属すると声明を出しており、
デザインを変更する翻案権は東北新社に帰属するとの立場です。

翻案権を譲渡した場合の同一性保持権の行使は制限があるというのが一般的な解釈。
ちなみに松本に翻案権がないとすれば、松本は改変を拒むことはできるが、
松本自身がデザインを改変して発表するのには、翻案権を持つ東北新社の許諾がいるということになります。

第二に松本は、西崎義展との間にヤマトに関する確認書を交わしており、
西崎が関わるヤマト新作については、自身のの権利を一切行使しないとあります。

ソース:http://web.archive.org/web/20041025141001/http://www.enagio.com/yamato/img_src/reconciliation-4-.gif

これがある以上、松本が提訴しても確実に敗訴です。

以上、この確認書の存在と、ヤマトのデザインは自社に帰属するという東北新社の立場から、
以下の文言は、事実に基づかない単なる妄想です。

>松本にも氏名表示権ってもんがあるから、
>もうそこからオリジナルを一切弄れないし、改編も出来ない。

210 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 12:32:27.30 ID:fr5hNFhg
電波涙目。

211 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 12:44:49.35 ID:w3fmiXFT
ヤマトや999のキャラクターのエロ絵描いてる連中はよく訴えられないな

212 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 14:50:13.04 ID:dVspxQ+5
アンドロメダの波動砲口にクリソツな今度のCGアルカディア号メインノズル

電波はアレもオクタゴンノズルだ、と言い張るんだろか

213 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 18:17:21.67 ID:d6HWKoLO
宮武デザインではない今度のCGアニメ版アルカディアのノズル形状と
アンドロメダの波動砲口との類似性を松本意匠だと強固に主張するだろうね
オクタゴン(※松本宇宙では六角形の事)ノズルなどという造語を作る可能性は極めて大だ

214 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 21:20:00.53 ID:LcW1cwja
>>209
>第二に松本は、西崎義展との間にヤマトに関する確認書を交わしており、
>西崎が関わるヤマト新作については、自身のの権利を一切行使しないとあります。
実際松本は西崎個人と和解したのであり、その和解内容でその他の人物、団体と約款を結んでる訳ではないから、
実際問題西崎個人が亡くなってしまえば、彼が関わったとされるヤマト新作とやら以外で有効な内容ではない。
また西崎存命中に西崎に対して松本が権利行使した事はないし、著作者人格権権利に基づいて
(実際は氏名表示しなければならない取り決めだが)本人が辞退するので、氏名表示をしないでくれと通したのみ。
その和解書内容は、正確には
>>第4項
>>甲および乙は、別件映画の製作物が甲乙共同で製作された物であり、甲が代表してそ>>の著作者人格権を専ら行使することが出切ることを確認する。
>>〜乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の>>著作権者であることをそれぞれ確認する。
>>但し、新著作物のクレジットに設定・デザインとして氏名表示する物とする。

キャラ、ストーリー、設定、デザインを使用せずと、しておきながら、

>>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につ>>いてはこの限りではない。
との、除外特約条項を設けている他、別件最新裁判上でも、大ヤマトキャラクタ−はヤマトの類似にあらずとの認定が出されている。
>>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、
>>当該映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作>>物について、それが別個の著作物として観念できる場合には、
>>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
>>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、完成したアニメーション映画と
>>別個の著作物と観念できる場合には、当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。

215 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 21:21:04.05 ID:LcW1cwja
つまり松本零士が、旧作アニメシリーズのヤマトの絵なりを正確トレースして使用しないでもしない限り
(松本が自己のコンテンツにおいて、自らの原画やプロダクションアート以外で、
既存のヤマトのアニメ絵を使い回す訳ないし、旧作アニメにケジメを付けた松本が
合意書を交わしている現著作権者からの協力要請以外の案件で、旧作アニメの続編を製作加担する筈もない)
または、旧作製作時に遡って、松本零士のオリジナルデザインなり設定を、
西崎の会社が正式に買い取ったとの根拠を示せない限りは、生みの親が、著作者人格権権利を行使して、
自分のオリジナルデザインラインをどのように活用しようが、著者の勝手となる。
それはヤマトの音楽をアレンジされて他の作品に使用されたとしても、それは楽曲著作者の勝手で、アニメヤマトの著作権なんかでは縛れないのと同じ事。
加えて現著作権者東北新社は松本零士との間で以下の合意書を交わしていて、
>>1項 東北は、松本の対象作品に関する上記の権利の行使が円滑に行われるよ>>うに,全面的に協力する。
>> 2項 松本は、東北がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合、これ>>に全面的に協力する。
>>ただし、東北は、松本に対し事前に企画内容の詳細を通>>知し、説明する。
実際これまでに松本零士本人が権利行使して、現在進行形で独自に展開している事柄に対して、
協力はすれども、これを東北新社が妨げた事実もない。

216 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 21:33:35.36 ID:LcW1cwja
>>204
>あれ、「総設定デザイン」なんて文言、和解書に書いてあったの?
>>〜乙が別件権映画の総設定・デザイン・美術を担当し、これに関する絵画の著作物の>>著作権者であることをそれぞれ確認する。
>>213
>アンドロメダの波動砲口との類似性を松本意匠だと強固に主張するだろうね
そもそもアンドロメダのツイン波動砲口を指して、過去にオクタゴンバレルと言及したことはない。
ヤマトの波動砲口は、先端の断面フレームがアバウト6角から、底に穴が空く場合は、
強度上6角が取りやすいから、その外枠はオクタゴンバレルだとの考え。
また、最新作のアルカディア号デザインは、松本零士による原作総設定デザイン氏名表示下で、
このアニメ用のメカ設定デザイナーがいて異なるために最初から宮武やぬえの指名表示はない。

217 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 22:05:49.83 ID:d6HWKoLO
回答

Q:そもそもアンドロメダのツイン波動砲口を指して、過去にオクタゴンバレルと言及したことはないですよ?
A:本件ではオクタゴンバレルなんて誰も言っていません。オクタゴンノズルと言い出す可能性を茶化しながら示唆しているだけです。

Q:アバウト6角から、底に穴が空く場合は、強度上6角が取りやすいから、その外枠はオクタゴンバレルだとアバウトに考えているのですが?
A:それはアバウトですね(笑)底?に穴が空いて強度が確保されている八角形銃身を通常オクタゴンバレルと言います。

Q:最新作のアルカディア号デザインは、メカ設定デザイナーがいて異なるために最初から宮武やぬえの指名表示はないですよ?
A:【宮武デザインではない今度のCGアニメ版アルカディア】と百回唱えて意味をその考えてください。宮武様やぬえ様の指名表示があるという意味になりますか?

まず朝鮮学校を退学して日本の小学校で日本語を学び直してください。
そして相手の書いている内容を理解できるようになったら・・・もう来んでええわw

218 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 22:21:16.41 ID:O39d1uYu
宮沢賢治の銀河鉄道の夜を二次創作したら松本零士に訴えられたでござる

219 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 22:25:30.46 ID:dVspxQ+5
強度的には六角最強
次元的には八角最強(必要)
って言いたいのか?

じゃあソコの船体部分を六角でくり貫いて、その内側に八角砲身入れればいいだろに

もう無理やりにでも八角砲身をどこか(不可視?)に使ってると思いたいようにしか聞こえないわ

220 :HG名無しさん:2013/06/19(水) 22:47:22.97 ID:gR4gjrvh
>>214
あほ
勉強し直してこい

>>215
そりゃ東北が絵の原著否定への見解
大ヤマト裁判ではヤマトの作者なんか議題にすらなってない
最初から松本側はヤマトと違うとしかしてないから
アホもいー加減にせいよ

221 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 05:48:26.88 ID:7hZ7/1zr
>>214
>実際松本は西崎個人と和解したのであり、その和解内容でその他の人物、団体と約款を結んでる訳ではないから、
>実際問題西崎個人が亡くなってしまえば、彼が関わったとされるヤマト新作とやら以外で有効な内容ではない。

約款? 難しい言葉をやたらと使いたがりますが、あなた、著作権についてもそうでしたが、意味を分かってないでしょ。
難しそうな言葉を使えば、ハッタリがきかせると思って、意味も分からずに使ってないですか。

西阜ツ人が亡くなったら有効な契約ではないというのなら、
この和解書と確認書を根拠とした「ヤマトは西崎と松本の共同著作物である」という主張(東北新社は異義を唱えている)も、
西崎が亡くなった以上、これで根拠がなくなったわけです。

以後、「松本零士はヤマトの共同著作者だ」という人間がいたら、
「西崎は亡くなったので和解書は既に無効」で議論は終わりですね。

>別件最新裁判上でも、大ヤマトキャラクタ−はヤマトの類似にあらずとの認定が出されている。

大ヤマトの存在こそ、かつては原作者を自称していた松本零士が
ヤマトを自由に利用できなくなった何よりの証明なのに、
反論として用いる意味が不明です。

222 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 05:51:49.08 ID:7hZ7/1zr
>>215
>松本零士のオリジナルデザインなり設定を、
>西崎の会社が正式に買い取ったとの根拠を示せない限りは、生みの親が、著作者人格権権利を行使して、
>自分のオリジナルデザインラインをどのように活用しようが、著者の勝手となる。

はい、ダウト。まだ著作権について理解していませんね。
著作者人格権は、その名のとおりの人格権であり、
氏名権、同一性保持権、公表権の3つに限定されています。
著作物を自由に利用できる財産権の著作権ではないのです。
著作者人格権を根拠に、著作物を自由に利用することはできません。

そして、現在のヤマトの図版に(C)東北新社と表示されていて、
デザインをした著作者である松本零士の著作権表示は入ってません。
西崎と裁判するまでは、(C)松本零士/東北新社・バンダイビジュアルと表示されていました。

また、SBヤマトで松本がデザインしたアナライザーを改変されていましたが、
SBヤマトは西崎に許諾を申請を受けたものの、松本には許諾を
受けていません。

以上の事実から、デザインの著作権が松本に留保されている、
あるいは権利があったとしてもその行使が出来ない状況にあると
判断するのが妥当なところです。

>自分のオリジナルデザインラインをどのように活用しようが、著者の勝手となる。

画風や作風についてはそのとおりで、そのことを否定しているわけではありません。

ここで言っているのは、
原作者と称していた一時期のように松本零士がヤマトを自由に使うことはもう出来ない、
ということです。

223 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 05:56:29.15 ID:7hZ7/1zr
>>215

>1項 東北は、松本の対象作品に関する上記の権利の行使が円滑に行われるように,全面的に協力する。
> 2項 松本は、東北がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合、これに全面的に協力する。
>ただし、東北は、松本に対し事前に企画内容の詳細を通知し、説明する。

あなたが引用したその合意書によれば、
ヤマトの「デザイン」や「設定」を利用したアニメ新作を作る権利は西崎にあるそうですね。
そのことを松本零士は確認しています。

http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/contract199901.html

>第3条
>甲と乙は次のことを確認している。
>譲渡契約上,ヤマト作品に登場するキャラクター(人物,メカニック等の名称,デザインを含む)を使用し新たな映像作品
>(ただし,キャラクター使用以外の行為でヤマト作品の著作権を侵害しないものに限る)
>を制作する権利は西崎氏に留保されていること。

それなのに、ヤマトのキャラクターや設定、デザインを流用した「新宇宙戦艦ヤマト」なるアニメ企画を
西崎に「無断」で立ち上げたことになります。
知らなかったならまだしも、西崎に権利があることが分かってて、
その権利を日本漫画家協会作権部部長である松本零士は侵害したということですね。

「西崎に与えていた許諾は失効した」という松本発言は何の根拠があったんでしょうね。いつものようにただの思い込みだったんでしょうか。

224 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 06:52:23.28 ID:ugumEic7
>実際松本は西崎個人と和解したのであり、その和解内容でその他の人物、団体と約款を結んでる訳ではないから、
>実際問題西崎個人が亡くなってしまえば、

おい電波!
西崎が存命中ですら松本は原作者を名乗れるとかほざいていたよな?
都合の良い解釈だけは自称従軍慰安婦並みにお得意だな。

225 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 09:59:05.28 ID:5GbfB9wv
問題を複雑にしているのは、松本氏は自分の作ったメカやキャラクターを他の作品にも頻繁に登場させることで、
これは他の作家やデザイナーにはほぼ見られない性質で、保護すべき特徴とも言えるが
共同作業であるアニメや映像作品、あるいは工業製品などもそうだが、一度提示したデザインやキャラクターは
ボツになったものも含めて他に提示あるいは採用しないのが慣例であり契約、あるいは心情なので
そこに軋轢が生じている。
作家としては非常にユニークで愛すべき対象だが、デザイナーとしては非常識極まりないという
評価になってしまう。自分が主導権を持つ共同作品以外には関わらない方がいいね。

226 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 12:32:49.01 ID:JXYK3K50
正論です。

227 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 12:49:00.10 ID:dm3S4q/3
結局歌手の槇原にいちゃもんつけて金せびろうとしたのはどうなったの?

228 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 13:07:14.33 ID:JnlkDgcy
勝手に自分が愛すべきという価値観を周囲に押しつけるなよな

晩年の恥の姿に、反吐が出る位に軽蔑してる者も少なからずいるんだからな

229 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 13:14:31.31 ID:OmJnsGXu
>>227
一銭も手にすることなく和解した。
電波さん的な解釈は敗訴じゃないから勝利なんだとw

230 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 14:05:43.82 ID:nkFt2NfF
老いて新たに生み出せる物がなくなったから今ある物に執着するのだ

231 :HG名無しさん:2013/06/20(木) 17:14:29.76 ID:9Hpk4K1n
男には、自分が悪いと分かっていてもごねなければならない時がある

232 :HG名無しさん:2013/06/21(金) 12:37:40.13 ID:YGQ06wxp
それ、松本作品のテーマそのものじゃんか。

233 :HG名無しさん:2013/06/21(金) 13:01:19.78 ID:0oYgCf0u
この老いぼれがネットで流れてるメーテルの無修正乱交画像を見たらどんな反応するんだろ

234 :HG名無しさん:2013/06/21(金) 14:25:36.43 ID:9713njGY
N崎やM原を相手に裁判する前に2次同人や偽造サインをどうにかするべき。
それなら確実に損害賠償請求できて銭になるぞw

235 :HG名無しさん:2013/06/21(金) 15:04:54.48 ID:KQtrxUOd
作品同士をリンクさせ過ぎてみんな同じ作品に見えてきた
それぞれの個性を殺してしまったと思う

236 :HG名無しさん:2013/06/21(金) 17:29:50.47 ID:HH1nCX31
>>221
>西崎が亡くなった以上、これで根拠がなくなったわけです。
著作者人格権権利を持った本人がなくなれば、本人が直接権利行使も
新たな企画立案も、それこそ翻案もできない道理です。
例えば現著作権者でもなければ、オリジナル作品を製作していない人物あるいは団体が、
実際問題翻案できるとも思えませんね。
本人になり変った著作者人格権権利の代行行使は、法律上不可能です。
それで結構。
今の権利枠組みの中で誰も困りません。
松本側は西崎が存命中であろうが無かろうが、終始一貫以下の主張です。
>>その著作権は、本件映画の共同著作者である補助参加人松本と西崎が製作に参加することを約していたので
原作である映像著作物は共著で、著者複数(現状二人)、松本零士は(も)原作者であると表明し続けます。
>>222
>著作者人格権を根拠に、著作物を自由に利用することはできません。
出来ません???勝手にあなたが2ちゃん言い張れば、松本の権利が拘束出来るとでも?
だから裁判でも言われてるじゃないですか
念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。
例え西崎が存命中であっても出来ないもんはできないんですよ、しかも彼はもう存命でもないのですよ。
現実に現在進行形で、本人は自由に利用しています。自らが生み出したコンテンツは例えヤマトであっても自由に展開できてるとしか思えませんな。
実際はヤマトコンテンツ自体は東北新社が許諾すれば済むことなのでは?
現在松本が商業展開している自らが生み出したオリジナルデザイン意匠や設定なりを、
西崎がアニメ作品ヤマトなりの限定した毛wんりで縛れる根拠がないですし、
例えアニメのヤマトの権利で限定したとしても、それが出来るのは (しませんが)
松本本人の権利行使を、自社で個別に保障してる東北新社です。

237 :HG名無しさん:2013/06/21(金) 17:30:34.68 ID:HH1nCX31
>>223
>西崎に「無断」で立ち上げたことになります。
そう思うならば、西崎が主張して差し止められるのであれば差し止めればいいことで
現状松本は何ら困っていないし、創作発表に支障をきたしてもいない。
>(ただし,キャラクター使用以外の行為でヤマト作品の著作権を侵害しないものに限る)
現実問題として著作権を侵害しているかどうかは、原著作権者の東北新社が決めること。
>を制作する権利は西崎氏に留保されていること。
東北新社の許諾前提で、存命中の西崎が制作したいのであれば、松本も和解で認めたのだから
旧作アニメシリーズヤマトの続編でもなんでも制作したらよろしい、だれも止めてないし、邪魔もしていない。
単に西崎のヤマトには加担しないだけのこと、
松本は今後も独自に自らの著作者人格権権利を行使したオリジナル作品を商業発表していくだけ。
>>225
>ボツになったものも含めて他に提示
作品にならなかったら本人の権利に決まってるし、
著作権法上、アーティストが描いた(表現した)時点で本人に権利帰属されるもの
作品になっても契約取り決め通りの対価を支払わなかったら、
当たり前に本人に権利は戻る。
>>229
>一銭も手にすることなく和解した。
松本は最初から西崎に金銭を要求していない。
一審判決時点でで何もないところから、二審途中で全てにの訴えを取り下げさせて
和解内容通り、作品gは共同著作物で、設定デザインは自分の権利と認めさせて、契約書に署名捺印させた
それを西崎存命中にやったということ。

238 :HG名無しさん:2013/06/21(金) 18:48:13.98 ID:9713njGY
Q:結局歌手の【槇原】にいちゃもんつけて金せびろうとしたのはどうなったの?
A:松本は最初から【西崎】に金銭を要求していませんよ?

相変わらず噛み合ってねーなw 西崎の話ぢゃねーだろwww
この電波ちゃんのチョン疑惑は確定かね

239 :HG名無しさん:2013/06/21(金) 19:30:33.34 ID:VAA0CSCV
>>236
ちゃんと著作権法勉強してこいよな

だいたい松本は嘘をついたときだけ著作者主張で
裁判の後は絵の原著というスタンスだろ

松本が著作者だった表記はことごとく削除、プレステは西崎は認めてないが
商業権としての著作権者がやることに、売った側が著作者人格権を盾に意義いうのは不法って判決だ

しかも大ヤマト裁判も絵の原著性という
特殊な例での議題で、それが絵も著作というなら裁判所的には有りかも!?って判断だろアホ!

>>237
またまた、ちゃんと勉強しろよな
著作権と翻案権を混ぜてややこしくするな

重箱の隅つつき見たいな真似ができる訳ないだろ
増すまずレイジの悪名が轟くだけ
お前レイジ本人じゃねーのか?

没もわしの物とかアホか
制作で参加したなら全部著作権者の財産だアホ

>松本は最初から西崎に金銭を要求していない。

嘘も対外にしろな
最初は要求して、裁判途中で取り下げただけだろ

おまえさ、どうやらIDが変わるようだなw

240 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 09:26:18.69 ID:hgxypHgD
>現状松本は何ら困っていないし

2199のTV放映に「勘違い」激怒の記憶は新しいけどなw

241 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 09:35:52.57 ID:nO+w7cjD
>>236-237
だから、前々から著作権の入門書くらい読みなさいって言ってるのに、
なんで読まないの?

あなた、あいかわらず著作者人格権がどういう権利か分かってないでしょ。
でなきゃ、「著作者人格権」を「著作者人格権権利」なんて書かないし、
著作者人格権は単なる人格権で財産権でないのに「著作者人格権権利を行使したオリジナル作品を商業発表していくだけ」と、
著作者人格権で商業利用できるとかトンデモないこと言ってるし。

そもそも、この議論をする上で大前提となる条件は、
ヤマトの翻案権は西崎にあるということなのに、それをスルーしてるし。

あなたは議論をしてるつもりかも知れませんが、あまりにも無知で
頓珍漢なことを言っているので、はっきり言って議論になってませんよ。
あなたの大間違いをするだけで終わりだもの。だから、最低限の著作権の知識を得てから
意見を述べなさい。そのために入門書を読めばいいのに、
どうしてそんなに恥をさらしたいんですかねえ。

242 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 09:42:59.14 ID:nO+w7cjD
さて、>>236-237にどれだけ著作権に関する間違いは含まれているか、
分かりますでしょうか。著作権を少しでもかじった人なら、
この人の無知を突っ込み放題でしょうね。

>>236
>著作者人格権権利を持った本人がなくなれば、本人が直接権利行使も
>新たな企画立案も、それこそ翻案もできない道理です。

はい、大間違い。著作者人格権には翻案権は含まれません。
著作者人格権の3つの権利は何か応えられますか?
それと、著作者人格権のことをなぜ著作者人格権権利と言うんですか。

>例えば現著作権者でもなければ、オリジナル作品を製作していない人物あるいは団体が、
>実際問題翻案できるとも思えませんね。

はい、大間違い。翻案権は財産権に属しますので、自由に譲渡可能です。
原著作物の著作者でなくとも翻案権を譲渡されれば、自由に翻案可能です。

北野武は座頭市の原作者でも、オリジナル映画版の著作者でもありませんが、翻案作品である映画「座頭市」を発表してますね。

ちなみにヤマトの著作権は東北新社に帰属しますが、翻案権だけは西崎に残される契約でした。

>>著作者人格権を根拠に、著作物を自由に利用することはできません。
>出来ません???勝手にあなたが2ちゃん言い張れば、松本の権利が拘束出来るとでも?

当たり前です。拘束できるというか、翻案権がないのに
翻案作品を発表すれば、翻案権者の権利侵害になるに決まってます。

そもそもあなた、著作者人格権がどういう権利かも分かってないでしょう。
著作者人格権があっても、著作物を利用することはできません。
できるのは、氏名表示と無断改変を拒む権利だけですよ。財産権ではなく、あくまで「人格権」。
なお、一般の著作物では公表権もありますが、映像作品では事実上行使できません。

243 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 09:53:31.64 ID:nO+w7cjD
>>236
>例え西崎が存命中であっても出来ないもんはできないんですよ、しかも彼はもう存命でもないのですよ。

ここにも著作権に関する無理解が。あのね、死去したら行使できなくなるのは、人格権ですけど。
財産権である翻案権は譲渡や相続が可能な財産権です。

ちなみに人格権といえど、本人が行使できなくなるだけで、侵害することはできませんよ。
亡くなった夏目漱石が著作者人格権が行使できないからといって、
夏目漱石の小説を勝手に他人の名義にして出版することは著作権法違反になります。

>現実に現在進行形で、本人は自由に利用しています。自らが生み出したコンテンツは例えヤマトであっても自由に展開できてるとしか思えませんな。

妄想ですか? 自由に使えるならなぜ「新宇宙戦艦ヤマト」は
「大ヤマト」などという類似品になったのですか。自由に使えなくなったからでしょう。それ以外に理由はありません。

>現在松本が商業展開している自らが生み出したオリジナルデザイン意匠や設定なりを、
> 西崎がアニメ作品ヤマトなりの限定した毛wんりで縛れる根拠がないですし、
> 例えアニメのヤマトの権利で限定したとしても、それが出来るのは (しませんが)
> 松本本人の権利行使を、自社で個別に保障してる東北新社です。

松本零士のオリジナルデザインならば松本の自由にできますが、
宇宙戦艦ヤマトのために産み出されたデザインについては、
東北新社が自社への帰属を主張していますし、西崎との合意書によって
松本は権利行使が制限されています。

根拠がない? あなたがさんざん「宇宙戦艦ヤマトは松本と西崎との共同著作物で和解決着した」と主張している和解書と確認書が根拠ですよ。
そこには、松本零士は西崎が関与するヤマト新作に一切のデザインの権利を行使できないと書いてあるでしょ。
おまけにヤマトの新作を作る権利は西崎のみなど松本は権利者であっても権利の行使にあたって制限されていることが記されています。

松本がヤマトの著作者であることを主張したいときにはさんざん利用しておいて、
松本にとって都合が悪いことは、同じ和解書や確認書に書かれていることでも、
無視するとは、とんだダブルスタンダードですね。

244 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 09:55:50.08 ID:gtdFUrH8
>前々から著作権の入門書くらい読みなさいって言ってるのになんで読まないの?

スレの流れを読まずに【槙原】の話をしてるのに【西崎】を話を持ち出すお前が言うなよw
オクタゴン【ノズル】の話なのにオクタゴン【バレル】の話ををするお前が言うなよーーーwww

お前は日本語の入門書をまず読むべき!

245 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 10:09:49.52 ID:nO+w7cjD
>>236
>松本本人の権利行使を、自社で個別に保障してる東北新社です。

はて、東北新社はヤマトのデザインの権利について松本への帰属を否定して、自社への帰属を主張する立場ですけど。

松本のデザインの権利を認めない東北新社が いったい松本の何の権利行使など保証するんですかねえ。

著作権は東北新社に。 『宇宙戦艦ヤマト』について見解発表

http://web.archive.org/web/20040212012308/http://www.tfc.co.jp/news/030806.html
>「宇宙戦艦ヤマト」は、著作権法上定義される「映画の著作物」であり、
>作品に登場するキャラクター、フィギュア、絵画等は、作品の制作と同時に制作されたものである以上「映画の著作物」の一部であり、
>「宇宙戦艦ヤマト」の著作権者である当社に帰属します。

事実、現在の東北新社は宇宙戦艦ヤマトの図版に、
松本零士の著作権表示などしていませんよ。

松本の権利行使を認めるのなら、こんな声明文を出したりしないし、
松本の「ヤマト原作者詐称時代」のように「(C)松本零士/東北新社・バンダイビジュアル」と
表示しますよ。つまり東北新社は、松本の権利行使など保証していません。

246 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 10:10:37.95 ID:nO+w7cjD
>>237
>そう思うならば、西崎が主張して差し止められるのであれば差し止めればいいことで
> 現状松本は何ら困っていないし、創作発表に支障をきたしてもいない。

はい、そうですね。
宇宙戦艦ヤマトの翻案権は西崎に留保されており、西崎に
無断で立ち上げられた松本による翻案作品「新宇宙戦艦ヤマト」は
制作断念に追い込まれました。

「松本は困ってない」と強がりを言うのは結構ですが、
「創作発表に支障をきたしてもいない」と、明らかに事実に反することを書くのは感心しませんねえ。

>現実問題として著作権を侵害しているかどうかは、原著作権者の東北新社が決めること。

これも間違い。著作権侵害を判断するのはあくまで司法機関です。
著作権者が出来るのは、民事では提訴、刑事では告訴です。ちなみに東北新社にはヤマトの翻案権はありませんので、翻案権侵害については西崎の相続者が当事者となります。

>松本は今後も独自に自らの著作者人格権権利を行使したオリジナル作品を商業発表していくだけ。

何度も言うように著作者人格権は、公表権と氏名表示権と同一性保持権のみです。
財産権である著作権を持ってなければ、ヤマトのデザインの著作者であっても商業利用はできませんよ。そもそも東北新社はヤマトのデザインの権利は松本でなく、自社にあるという立場。

247 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 10:10:44.83 ID:hgxypHgD
>>244
電波涙目ってヤツですね、分かりますw

248 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 10:36:03.84 ID:gtdFUrH8
アイヤー! ID:nO+w7cjDが電波ちゃんかとオモテタヨー
すまんカタアルヨー

249 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 17:43:34.12 ID:I6BoQ2W1
>>242
>翻案権がないのに
松本零士からすれば最初から自身の著作物(設定やデザイン)に対して
翻案権が付いているに決まってるの理屈ですよ。
なにを言っているのでしょうか?
>>243
>松本零士のオリジナルデザインならば松本の自由にできますが、
そうなるから除外項目を付けているし
>>但し、乙の個性的、あるいは乙特有の表現、デザイン(作風、画風、タッチ等)につい>てはこの限りではない。
松本自身の著書(コミックス、画集)には、西崎はおろか、
アニメヤマトの著作権者氏名表示がないんですよ。
和解後後の裁判上においても、
>>それが別個の著作物として観念できる場合には、
>>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
>>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
と判決されているし、和解書が有ろうがなかろうが、
>>念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。
されているのでは?
>宇宙戦艦ヤマトのために産み出された
それを主張しているのは東北新社であって、西崎松本の和解書上に書かれてる約款ではないですと。
そこもそうなるから予め、西崎の倒産会社と東北新社間の権利譲渡完了と時点に遡って
松本と東北新社は、松本個人の権利行使が著作権者妨げられない為の合意書を取り交わしているのですよ。
>>1項 東北は、松本の対象作品に関する上記の権利の行使が円滑に行われるように,全面的に協力する。
>>2項 松本は、東北がヤマト作品に関連する新作の企画を希望する場合、これに全面的に協力する。
>>ただし、東北は、松本に対し事前に企画内容の詳細を通知し、説明する。

250 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 17:50:18.78 ID:I6BoQ2W1
>そこには、松本零士は西崎が関与するヤマト新作に一切のデザインの権利を行使できないと書いてあるでしょ。
旧作関連で、松本の氏名表示がオリジナル通りなされているのだから、旧作ヤマトでの続編に最初から興味のない松本が、それ以外の行使なんてないでしょう。
但し、自身が創作、または許諾したオリジナル作品に対して、他から手を触れさせないだけでしょう。
逆にそれでは西崎が関与するヤマト新作に
>但し、新著作物のクレジットに設定・デザインとして氏名表示する物とする。
上記項は厳守されてるのか?となって、
亡くなった西崎がどのように関与するというのか?
あくまで松本は存命中の西崎個人と和解書記載の和解内容で和解してる話であって、
それ以外の故人団体と契約した訳ではないとなるのでは?
また松本零士が現在著作者を表明してるかどうかは
オリジナル旧原作シリーズ作品上の氏名表記は言うに及ばず
ttp://www.shogakukan-cr.co.jp/book/b108496.html
ttp://ozuma.jp/about.html
ttp://wmg.jp/leiji/
>主な代表的原著作物に「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」〜
上記の通り世間に向け、権利行使して表明している事実がある。

>>246
>翻案権侵害については西崎の相続者が当事者となります。
著作権法第28条で定められている通り
翻訳物などの二次的著作物の利用については、原作者の権利が必要で、
つまり、翻訳物を製作する場合には、原作者の許諾も必要になるということです。
ヤマトの場合は、著作者人格権保有者が兼、原作者である訳だから、
その翻案権について、仮に著者存命中は理屈上、財産権としての著作権と分離出来たとしても、
著者の死後は、本人以外が代行行使出来ない権利で、事実上東北新社の権利として吸収される物です。
また松本自身のデザインや設定はについては、創作した時点で、権利上松本に帰属していて、
その翻案権も松本に帰属している事も忘れずに。
著作権者でもない、著作権者が存在する状況下で、
他に当該原作創作をした、著作者人格権保有者も複数存在している同状況で、
当該原作に一切創作関与もしてない者が翻案権行使とか、
それは一体なんなのでしょうか?

251 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 18:32:24.16 ID:uhBuyNCG
>>249
>松本零士からすれば最初から自身の著作物(設定やデザイン)に対して
>翻案権が付いているに決まってるの理屈ですよ

相当痛いな
翻案権は著作権の中で分割できる権利
http://copyright.watson.jp/transfer.shtml ←全部譲渡と一部譲渡を見ろアホ
だから「松本にある」って理屈は最初から存在しない
何故なら、ヤマトではコピーライト表記で「松本零士」が消えている
ところがその他の松本アニメでは「制作」と「松本零士」が必ず連名になってる
つまり東北新社にとって松本は連名にする価値も無い存在

>アニメヤマトの著作権者氏名表示がないんですよ。
>和解後後の裁判上においても、
>>>それが別個の著作物として観念できる場合には…

またか?

そこは大ヤマトにおける絵図の概念で
その視点ではヤマトと大ヤマトが同じ原著であるから
ヤマトの絵図に関しては原著の件瑠璃が認められるかもしれないということ
つまり部分的クラシカルオーサーとしての権利はあるって判断
でもこのクラシカルオーサーには作品の翻案権も無ければ
財産権としての著作権も部分的にしかない
じゃあ同じヤマトのクラシカルオーサーに該当する宮川や阿久に
ヤマトの作品としての翻案権や著作権があるのかといえば、それは無いで終了

つまりはそういう事

252 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 18:33:17.29 ID:uhBuyNCG
>>250
>但し、自身が創作、または許諾したオリジナル作品に対して、他から手を触れさせないだけでしょう。
>逆にそれでは西崎が関与するヤマト新作に
>>但し、新著作物のクレジットに設定・デザインとして氏名表示する物とする。
>上記項は厳守されてるのか?となって

は?約束を守ろうとしていたのに松本が辞退しただけだが?

>また松本零士が現在著作者を表明してるかどうかは
>オリジナル旧原作シリーズ作品上の氏名表記は言うに及ばず
>ttp://www.shogakukan-cr.co.jp/book/b108496.html
>ttp://ozuma.jp/about.html
>ttp://wmg.jp/leiji/
>>主な代表的原著作物に「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」〜
>上記の通り世間に向け、権利行使して表明している事実がある。

まったく意味不明だが?

それなら宮川がヤマトの宮川として問題が無いのと同じこと
第一に「ヤマトの作品自体の著作者」とは、どこにも記されていない
たまに詳しく知らないマスゴミが間違えるくらいだぞ
松本は現状で一部絵図と一部設定いう部分以外では主張していない

253 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 18:35:17.09 ID:uhBuyNCG
>>250
>翻訳物などの二次的著作物の利用については、原作者の権利が必要で、
>つまり、翻訳物を製作する場合には、原作者の許諾も必要になるということです。

ちゃん著作権法を読めよな
2次著作の利用の解釈が違っている、松本の漫画が二次著作というだけだろ

また「著作者人格権保有者が兼、原作者である」なんて理屈も無い
著作者が作品全体か、部分的かの違いで
それぞれできることは違うって次第

松本に「翻案権も松本に帰属してる」って理屈は無えよ
「企画段階:新ヤマト>改変>大ヤマトの怪」がいい見本だろ

>当該原作に一切創作関与もしてない者が翻案権行使とか、それは一体なんなのでしょうか?

誰のことだ?
西崎はデザインやコンテの合否から全体にしっかり関与して、
アフレコやラッシュにまで毎回立ち会ったから著作者なんだが?

現場にはこなかったボケ漫画家と一緒にするな

254 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 20:26:49.16 ID:nO+w7cjD
>>249
松本零士にヤマトの翻案権がある? 何を馬鹿なことを。松本零士本人もヤマトの翻案権がないことは、
西崎義展との和解書で確認しており、
東北新社とも確認しています。

前にも指摘しましたが、もう忘れたのですか? 同じことを何度も言わさないでほしいものですね。

ヤマトの「デザイン」や「設定」を利用したアニメ新作を作る権利=翻案権は西崎にあります。以下の合意書を参照すること。

http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/contract199901.html

>第3条
>甲と乙は次のことを確認している。
>譲渡契約上,ヤマト作品に登場するキャラクター(人物,メカニック等の名称,デザインを含む)を使用し新たな映像作品
>(ただし,キャラクター使用以外の行為でヤマト作品の著作権を侵害しないものに限る)
>を制作する権利は西崎氏に留保されていること。

それで、西崎の許諾を受けずに松本がリメイクしようとした翻案作品「新宇宙戦艦ヤマト」は断念に追い込まれたと、
これも何度も書いたはずです。

松本にヤマトの翻案権があるのなら、なぜ「新宇宙戦艦ヤマト」を中止にして、「大ヤマト」なる「類似品」を発表しなければいけなかったのですか。

合理的に説明してご覧なさい。出来ないでしょう。松本零士に翻案権はないのです。

255 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 20:28:27.39 ID:nO+w7cjD
>>249
大ヤマトの判決文を引用していますが、判決の意味を理解してませんね。

これは「大ヤマト」がヤマトの著作権を侵害したという東北新社の訴えに対して、
「大ヤマト」はヤマトとは別の著作物であるから、侵害していないという裁判所の判断ですよ。

松本にヤマトの翻案権があるかどうかという議論で、
大ヤマトはヤマトの翻案=二次的著作物であるけれど、
松本には翻案権があるので問題ないと裁判所が判断したならともかく、
大ヤマトはヤマトと別物なので問題という判決を引用するのは、全くの的外れです。

ヤマトを使って新作を作る権利=翻案権があ松本にあるという裁判所の判断ではありません。

>それを主張しているのは東北新社であって、西崎松本の和解書上に書かれてる約款ではないですと。

著作権者の東北新社が、松本にはデザインの著作権がないと主張してるのですけどね。

で、あなたは大ヤマト裁判の判決文を引用してますけど、
その判決文では西崎はどう判断されているのか知らないはずがないでしょう。
大ヤマト裁判の判決では西崎はヤマトの著作権者ではなく、西崎の会社であるオフィスアカデミーとウエストケープがヤマトの著作権者なんですけどね。

あるときは大ヤマト裁判を引用して、
あるときは「西崎がヤマトの著作権者でない」という大ヤマト裁判があるのに、
松本にヤマトのデザインの著作権があることの根拠に
大ヤマト裁判上では著作権者ではないとされる西崎との私的な契約を持ち出して、
現著作権者の東北新社の声明を無視するとは、とんだご都合主義ですね。

256 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 20:36:45.49 ID:nO+w7cjD
>>250
>旧作関連で、松本の氏名表示がオリジナル通りなされているのだから、

オリジナルとおりのクレジットがなされるのは当たり前のことです。
何を言ってるんでしょうか。

「オリジナル通りなされて」と言うことは、
かつてオリジナルを改変して「原作・総設定 松本零士」とオリジナル映像に存在しない捏造したテロップを後から加えて、
原作者を詐称していたことの非は認めるのですか?

>旧作ヤマトでの続編に最初から興味のない松本が、それ以外の行使なんてないでしょう。

なるほど、松本零士はヤマトの続編に興味がないのに、
翻案権を持つ西崎に無断で「新宇宙戦艦ヤマト」なるヤマトの続編を制作発表し、
西崎の権利を侵害したんですか。
松本零士は支離滅裂な行動を取る馬鹿扱いするのですね。

>但し、自身が創作、または許諾したオリジナル作品に対して、他から手を触れさせないだけでしょう。

知的財産権は尊重されなければなりませんが、
西崎が著作したヤマトに手出しして、権利を侵害しておいて、自分の権利は保護しろというのは、ずいぶんと自分勝手ではありますね。

なお、ヤマトのデザインについては、松本がデザインしたものであっても、松本は西崎との確認書で事実上権利行使できませんし、
東北新社は松本が著作したことは認めても、その著作権の帰属は認めてないのは前には説明したとおりです。

257 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 20:46:25.31 ID:nO+w7cjD
>>250
>但し、新著作物のクレジットに設定・デザインとして氏名表示する物とする。
>上記項は厳守されてるのか?となって、

和解書を読めば分かりますが、その「新著作物」とは「ヤマト復活篇」のことです。
小林誠のブログによれば、遵守するもなにも、松本本人がクレジットを辞退したとありましたが。
そして、「ヤマト復活篇」以外の西崎本人が製作もしくは許諾したヤマト新作には権利を行使をできないとあるので、クレジットする必要はありません。

>あくまで松本は存命中の西崎個人と和解書記載の和解内容で和解してる話であって、
>それ以外の故人団体と契約した訳ではないとなるのでは?

となれば、松本零士をヤマトの著作者と認めたのは、西崎個人のみということであって、誰とも契約してないので、
東北新社が言うように、裁判外の和解書に拘束されるのは西崎のみということですね。
要するに、松本零士を著作者扱いする必要は、ヤマトの著作権者の東北新社にないということです。

http://www.shogakukan-cr.co.jp/book/b108496.html
http://ozuma.jp/about.html
http://wmg.jp/leiji/

どれもこれも松本零士による漫画ですね。アニメの図版には松本零士のクレジットはなく、東北新社の著作権表示。
ひあおきらのヤマト漫画や聖悠紀のヤマト漫画に、ひあおきらや聖悠紀の著作者表示があるのと同じことです。マンガという二次的著作物の権利があるというだけですね。

>主な代表的原著作物に「銀河鉄道999」「宇宙戦艦ヤマト」〜

はい、著作物ですね。デザインをしたのは松本零士なので松本がデザインの著作者であり、
デザインは松本の著作物であるのは間違いありませんが、だからといってその著作権が松本にあるわけではありません。
ガンダムの著作者が富野由悠季であっても、著作権はサンライズであるのと同じこと。
ヤマトのデザインをしたのが松本零士であることは、誰も否定していませんよ。
東北新社もデザインの著作者であることとデザインは松本の著作物だとは認めてますが、
デザインの著作権は、松本ではなく自社に帰属するとしているだけです。

258 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 20:47:29.69 ID:hgxypHgD
「まろほば」は完全にアウトだよなー。
製作のめど立ってないみたいだけどw

259 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 21:07:25.78 ID:nO+w7cjD
>>250
>著作権法第28条で定められている通り
>翻訳物などの二次的著作物の利用については、原作者の権利が必要で、
>つまり、翻訳物を製作する場合には、原作者の許諾も必要になるということです。

何を言っているんでしょうか。第1作のヤマトに原作などありませんが。

松本零士自身、かつては自らがヤマトの原作者だと称していて、
電光オズマや創作ノート、松本漫画版をその根拠としていましたが、
著作者裁判ではそのいずれも否定されて敗訴。
西崎との和解でも原作の存在に一切触れずに、西崎から著作者扱いしてもらったけれど、事実上権利の行使はできない立場に追い込まれたではありませんか。

松本ですら既に捨てているヤマトに原作があったなどという
破綻した主張を続けるのですか。呆れたものですね。

>ヤマトの場合は、著作者人格権保有者が兼、原作者である訳だから、

間違い。ヤマトはオリジナル作品であり、原作者はいません。
オリジナル作品であるけれど、続編や翻案作品がある場合、
著作者が原作扱いになるというだけです。詭弁もいいところ。

例えば、夏目漱石の小説「坊っちゃん」に原作はありませんし、「坊っちゃん」という作品の原作者もいません。
「坊っちゃん」が映画化されれば、著者である夏目漱石が原作者というだけです。

260 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 21:10:29.50 ID:nO+w7cjD
>>250
>その翻案権について、仮に著者存命中は理屈上、財産権としての著作権と分離出来たとしても、
>著者の死後は、本人以外が代行行使出来ない権利で、事実上東北新社の権利として吸収される物です。

支離滅裂すぎて、呆れますね。

というか、いくらあなたが著作権について無知だからと言って、思いつきで出鱈目を言ってはいけません。

「翻案権」を一身尊属の権利というのも著作者人格権である「同一性保持権」と勘違いしてるし、
死後は本人以外代行できないのなら、著作権者の東北新社の権利になるとか、矛盾してることをよく平気で言えますね。

著作権法を見れば、あなたがいかに口から出まかせを言ってるかが分かります。

著作権法61条で、財産権としての著作権は譲渡することができ、
翻案権は契約書で定めがなければ留保される、と既定されています。

>第六十一条  著作権は、その全部又は一部を譲渡することができる。
>2  著作権を譲渡する契約において、第二十七条又は第二十八条に規定する権利が譲渡の目的として特掲されていないときは、これらの権利は、譲渡した者に留保されたものと推定する。

この27条で定められた権利というのが翻案権です。

>(翻訳権、翻案権等)
>第二十七条  著作者は、その著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案する権利を専有する。

裏を返せば、契約書に翻案権も明記していれば、譲渡できるということ。
譲渡できる財産権である以上、著作者の死後も普通に使えます。

松本を擁護するためとはいえ、平気でこんなウソを言えることに呆れますね。こんな口から出任せが通用すると思ってること自体、人を嘗めてますよ。

261 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 21:23:06.49 ID:nO+w7cjD
>>250
>また松本自身のデザインや設定はについては、創作した時点で、権利上松本に帰属していて、
>その翻案権も松本に帰属している事も忘れずに。

その権利の行使は西崎との和解書では制限されていて、
ヤマトの著作権者である東北新社はデザインの権利が松本にないと主張していることも
忘れてはいけませんね。

実際問題、雑誌などのヤマトの図版などは東北新社の著作権表示、
ヤマトのメカなどのプラモデルも東北新社がライセンシーとなっています。
松本零士にデザインの著作権があるなら、プラモデルなどに松本の著作権者表示がないのはなぜなんでしょうね。

>著作権者でもない、著作権者が存在する状況下で、
>他に当該原作創作をした、著作者人格権保有者も複数存在している同状況で、
>当該原作に一切創作関与もしてない者が翻案権行使とか、
>それは一体なんなのでしょうか?

それはあなたが著作権について無知だから、疑問に思うのでしょうね。翻案権は譲渡可能な財産権ですし、著作者人格権はその名のとおり人格権を保護する者で、商業利用する権利は含まれてませんから。

あなたの理屈では、原作小説にも大映の映画にも関与していない北野武の「座頭市」は著作権法違反になります。
自分がどれだけおかしなことを言ってるか分からないとは、哀れなものですね。

262 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 23:16:51.72 ID:I6BoQ2W1
映画座頭市なんてこの問題になんの関係もありませんが、
原作公開後の著作権50年保護期間については、1948年であるから既に切れていて、
次に原作者子母澤寛の没後50年については2017年に著作権保護期間が終了しますが、
北野武の座頭市については、原作者として子母澤寛の氏名表記が当然なされており、
財産権としての映像化権は、セディックインターナショナルが持っていたので、
セディックインターナショナルがその映画の製作時点で、製作許諾を出していれば問題ない事です。
ちなみに以下、現在最新作に当たる香取慎吾主演の映画座頭市の解説です。
現在は映像化権も遺族に返上されています。

>>『座頭市』シリーズの「最終作」となる一本である。
>>これは、映像化権を持っていた製作会社「セディックインターナショナル」の代表である中澤敏明が、
>>映像化権を原作者である子母澤寛の遺族に返上することに伴うものであり、
>>中澤は「この先いかなるメディアでも『座頭市』を映像化することはない」と発言している。

263 :HG名無しさん:2013/06/22(土) 23:56:35.54 ID:nO+w7cjD
>>262
なんですか、それ。反論のつもりですか? 今までと言ってることと全然違うじゃないですか。
結局、翻案権について何も理解してないことを自分から言ってるようなものですね。

>財産権としての映像化権は、セディックインターナショナルが持っていたので、
>ディックインターナショナルがその映画の製作時点で、製作許諾を出していれば問題ない事です。

つまり、「座頭市」の財産権としての映像化権(翻案権)は、セディックが持っていた、ということですね。
あなたが>>250で言っていた。

>>250
>その翻案権について、仮に著者存命中は理屈上、財産権としての著作権と分離出来たとしても、
>著者の死後は、本人以外が代行行使出来ない権利で、事実上東北新社の権利として吸収される物です。

>著作権者でもない、著作権者が存在する状況下で、
>他に当該原作創作をした、著作者人格権保有者も複数存在している同状況で、
>当該原作に一切創作関与もしてない者が翻案権行使とか、
>それは一体なんなのでしょうか?

「翻案権は著作者の死後は本人以外は代行行使できない権利」「原著作物の製作に関与してない者は翻案権を行使できない」

という、この2つの主張は、原作「座頭市物語」、映画「座頭市物語」に全く関与していないセディックが翻案権を行使していた
事実に反してますよ。>>250であなたが言ってたことは間違ってたということですね。ならば、さっさと自分の間違いを訂正したらどうですかね。

脊髄反射で何も考えずに、その場限りの反論にもなってない言い逃れをしてばかりだから、さっきまでの発言と矛盾したことを平気で言えるのでしょうね。

264 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 00:01:59.25 ID:v0t2Nquy
>>260
ぷぷぷ
著者没後もその遺族が著作人格権を受け継げるようにと、工作してるのは松本らだろうがw
西崎信者は馬鹿にしてるくせに、んなヤマトの著作人格権だけは受け継げるご都合主義なのなw
松本の漫画家協会や、その他著作権団体連合が偉業を成し遂げるまで待ってろやってw
でも受け継げることになったとしても、西崎には確か本妻がいて、実子の娘がいて、その子供もいるんじゃないか?
養子なんかが受け継げるのか?www
両者和解後に東北も言うとろうが、どっちにも許諾を出していないってw
東北が認められるのは、裁判闘って和解した西崎本人のみに対しての翻案権留保までだろうがw
でも実際は存命中でも、西崎が何を言ったって最終許諾は東北の胸先三寸だったんだろうけどなwww

265 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 00:09:03.38 ID:rz1gvqiW
>>263
おまえさw
映画化権は原作を映像化で翻案する権利だろww
原作者没ならば、著作人格権は行使できないから、
映画化はその時点での著作権持ってる奴の自由だろうがw
遺族には本人の名誉を保護することと、著者本人に発生する筈の対価を、
没後50年まで代わって受け取る権利しかないよってww

266 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 00:27:52.87 ID:gXe8YHc7
>>264
>著者没後もその遺族が著作人格権を受け継げるようにと、工作してるのは松本らだろうがw

遺族が著作者人格権を受け継ぐ?
人格権を受け継ぐって、松本零士の子息だからといって、
その氏名表示権を受け継いで、著作もしていない漫画を息子なり娘が作者として表示できるわけないでしょう。

いくら松本零士といえどそこまで馬鹿とは思いませんが、
事実だというならソースの提示をして下さいね。でなければ、松本零士への中傷です。

>松本の漫画家協会や、その他著作権団体連合が偉業を成し遂げるまで待ってろやってw

頭大丈夫ですか?

>でも受け継げることになったとしても、西崎には確か本妻がいて、実子の娘がいて、その子供もいるんじゃないか?
>養子なんかが受け継げるのか?www

そうですか。でも、エナジオの西崎彰司は西崎義展のヤマトの翻案権を受け継いでるようですけどね。
あなたが西崎サイドに私怨を抱いてるのは理解できましたが、言ってることはまともではないですね。

次に続きます。

267 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 00:29:54.71 ID:gXe8YHc7
>>264
>東北が認められるのは、裁判闘って和解した西崎本人のみに対しての翻案権留保までだろうがw

何か勘違いしているようですが、東北新社が認めるも何も、
西崎サイドに翻案権が留保されているのは、東北新社の意思とは無関係です。

譲渡契約の内容と著作権法上の規定により、西崎にはヤマトの翻案権は留保されていることになったのです。

先ほどの書き込みにも引用しましたが、以下、著作権法にこうあります。

>(翻訳権、翻案権等)
>第二十七条  著作者は、その著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案する権利を専有する。

>第六十一条  著作権は、その全部又は一部を譲渡することができる。
>2  著作権を譲渡する契約において、第二十七条又は第二十八条に規定する権利が譲渡の目的として特掲されていないときは、これらの権利は、譲渡した者に留保されたものと推定する。

つまり、西崎と東北新社の譲渡契約において、翻案権も譲渡すると
契約書に明記してなかったために、著作権法61条2項の「譲渡した者に留保されたものと推定する」が
適用されるわけです。

大ヤマト裁判の裁判所の判断でも、これを根拠に東北新社には翻案権がないとされたわけです。

http://www.f.waseda.jp/uenot/hanrei/txt/h181227.txt

>甲3契約書に、翻案権譲渡の特掲がなかった以上、
>当該契約において翻案権の譲渡がなかったものと推測せざるを得ない。

268 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 00:33:31.25 ID:H6GTHAMw
まぁ確かにそんな簡単に著者の権利を遺族が言い張るだけで相続出来るんだったら、
あの、うどん屋発現の松本零士さんも苦労しませんよね。
東北新社だって、西崎義展さんと松本零士さんとしか、本人の権利行使を認めた
譲渡契約あるいは和解書や合意書なりを取り交わしていないもだろうし。

269 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 00:49:33.63 ID:gXe8YHc7
著作者人格権について勘違いしてる人がいるので、釘を刺しておきますが、
そんな執着するようなものではないんですけどね。

まず、公表権。これは「未公表」の作品を発表するかどうか、発表の形式を
どうするのかの権利なので、既に発表した作品についてはもう行使できません。
「宇宙戦艦ヤマト」については公表済みなので無意味な権利です。そもそも
映像作品においては著作権者が公表できることになっており、著作者は権利行使が
事実上できません。

次いで氏名表示権。氏名を表示するかどうか、あるいは自分の氏名を作者として
表示できる権利です。経済的な対価はありません。名誉だけですね。

そして、同一性保持権。無断改変を拒む権利です。拒むだけなので、著作者であっても、
翻案権を手放していたら、続編やリメイクやスピンアウトを翻案権者に無断で作成したら、
著作権侵害です。同一性保持権を持っていても、ヤマトの新作は作れません。

当たり前の話ですが、ヤマトで商売したいなら、著作者人格権を持っていても意味がなく、
複製権や翻案権や上映権などの財産権としての著作権を持ってないと意味がないんです。
それなのに著作者人格権を何か財産権的な権利と勘違いして、異常に執着してる輩がいますね。

例えば、「著作者人格権権利を持った本人がなくなれば、本人が直接権利行使も
新たな企画立案も、それこそ翻案もできない道理です」とかね。馬鹿ですねえ。

270 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 08:59:16.66 ID:5+FqGEwJ
【電波の妄想】
西崎との和解により、西崎と松本のお互いがヤマトの著者であることを合意した。
よって、西崎が死んだ今、ヤマトの著者は松本だけである。


【現実】
ヤマトの著者が松本である事に合意した西崎は死んだ。
よってこの世に、松本がヤマトの著者である事を認める人間は存在しない。

271 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 09:37:06.91 ID:E17tBUzK
>>264
>西崎には確か本妻がいて、実子の娘がいて、その子供もいるんじゃないか?
>養子なんかが受け継げるのか?www

ひどいデマだなw 養子と本妻の実子との関係は良好だろ?
その証拠がプレミア会誌の記事 「西崎義展を語る」 だろ、何にも知らないんだなあ

272 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 09:38:35.99 ID:E17tBUzK
>>265
痛過ぎ、いいか 「翻案権」 は、
「財産権の著作権の支分権」 で 「著作者人格権」とは「まったくで別の権利」

著作権譲渡しても翻案権は委譲してないのだから 「それは相続対象」
「広義の著作権」 を持ってるのが東北で、
狭義の 「翻案権(著作権)」 を持ってるのが恵那塩

>没後50年まで代わって受け取る権利

馬鹿w それは著作権者も一緒だろ、だか70年w

◆著作権の保護期間はどれだけ?
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime3.html
>著作権の原則的保護期間は、著作者が著作物を創作した時点から著作者の死後50年までです。
>実名(周知の変名を含む)の著作物   死後50年
>無名・変名の著作物           公表後50年
>団体名義の著作物            公表後50年
>映画の著作物               公表後70年
>※死後、公表後、創作後の期間の計算は、期間計算を簡便にするため、死亡、公表、創作の翌年の1月1日から起算されます。
>なお、保護期間中でもその著作権者の相続人がいないときは著作権は消滅します。

◆著作者にはどんな権利がある?
http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime2.html
>著作者の権利は、人格的な利益を保護する著作者人格権と財産的な利益を保護する著作権(財産権)の二つに分かれます。
>著作者人格権は、著作者だけが持っている権利で、譲渡したり、相続したりすることはできません(一身専属権)。
>この権利は著作者の死亡によって消滅しますが、著作者の死後も一定の範囲で守られることになっています。
>一方、財産的な意味の著作権は、その一部又は全部を譲渡したり相続したりできます。ですから、そうした場合の著作権者は著作者ではなく、
>著作権を譲り受けたり、相続したりした人ということになります

「法律にある著作権」っていうのは「財産権の著作権」と「人格権の著作者人格権」の両方なわけ
何にも知らないで書き込んでるのミエミエw 恥ずかしーな

273 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 10:37:59.11 ID:E17tBUzK
翻案権が譲渡されてないだろう証拠を念のための補足(確認済

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf

1 争いのない事実等
〜著作権譲渡の契約
2 原告,P2(以下「P2」という。),株式会社ウエスト・ケープ・コーポレーション(以下「ウエスト・ケープ」という。)
及び株式会社ボイジャーエンターテインメント(以下「ボイジャーエンターテインメント」という。)は,
平成8年12月20日,本件映画を含む映画の著作権の譲渡等を内容とする契約(以下「甲3契約」といい,
その契約書を「甲3契約書」という。)を締結し,同契約により,原告は,P2から,本件映画の著作権の
譲渡を受けた(甲3。なお,P2が,本件映画の製作者として本件映画の著作権を取得したか,
甲3契約が,翻案権の譲渡も内容としていたかについては,争いがある。)。

〜原告は,著作権法61条2項の「特掲」があったというためには,翻案権が当該譲渡の目的に含まれていることを
終局的一義的文言で記載する必要はなく,翻案権も譲渡の目的に含まれていることを十分認識できる程度の記載で足りる旨主張するが,
上記の説示に照らして,同主張が採用できないことは明らかである。

〜甲3契約において,本件映画の翻案権は,著作権を譲渡した者,すなわちP2に留保されたものと推定される。(119ページ

〜原告は,前記( )で認定した甲3契約締結における事情を基に,甲3契1約において,甲3契約対象作品の翻案権も譲渡された旨を主張する。
 しかしながら,以下の理由により,甲3契約によって原告が翻案権を取得したと認めることはできない。(119ページ

〜以上のとおり,甲3契約においては,本件映画の翻案権は譲渡の対象となっていたと認めることはできず,
 甲3契約によって原告が本件映画の翻案権を取得したと認めることはできない。(122ページ

〜前記2で判示したように,原告が,甲3契約によって,P2から本件映画の著作権の譲渡を受けたと仮定したとしても,
 甲3契約の譲渡の対象となった著作権は複製権のみであり,翻案権は対象となっていなかったのであるから〜(123ページ

…本件証拠上,原告がP2から本件映画の翻案権の譲渡を受けたと認めることはできない。(176ページ 他多数

274 :HG名無しさん:2013/06/23(日) 12:06:52.87 ID:l7OuN1jk
>>258
>「まろほば」は完全にアウトだよなー。
>製作のめど立ってないみたいだけどw

以前は松本=ヤマトのイメージで勘違いして出資する奴も居たみたいだが
最近の2199のヒットで松本がヤマトの原作者でないのが世間に認知されてきたみたいだ
それを別にしてもオズマの大ヒット(電波ちゃん的には)で出資者も及び腰になるだろう

275 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 11:51:46.16 ID:ffxghSQz
フジミのヒミコ、不良在庫処理の浅草寺は付けんでいいから
内装をなんとかして欲しかった。

276 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 15:16:38.37 ID:yJ0ZRPJc
そーいえば、コンビニで「ホタルナ」付き缶コーヒーを見かけたけど
手に取ったのは「自衛隊戦闘車両」付き缶コーヒー w

ttp://www.pronweb.tv/modules/newsdigest/index.php?code=2898
ttp://ucc.jp/cpn/blacktk/

277 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 18:36:52.15 ID:q4fcXYxr
>>275
ヒミコはスカイツリー付いてた方がまだいいわ。
どっかでスケール合わせて、艦橋無しの戦艦本体瓦礫でも出しゃいいのに。
>>276
水陸両用ギミックと、先に出てるヒミコチョロQと同じ大きさだから、ゲットした。
仲良く並べて飾ってる。

278 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 18:58:13.51 ID:q4fcXYxr
>>272
>著作権譲渡しても翻案権は委譲してないのだから 「それは相続対象」
東北が認めたちしも西崎本人が存命で行使する翻案権しか認めてないだろ。
だったら西崎はPS一審で、著作人格権侵害で1億円訴訟起こして、棄却されてるんだ?
PSは松本単独の原作で氏名表示されていたソフトだろ?
西崎に著作人格権以前に、翻案権有ってPSは認めないと言い張ってるのならば、とっくに勝ってるよ。
だから事実上東北の著作権は鉄板だし、東北が異議を唱えなきゃ松本の著作人格権も揺るがないだろうな。
松本と共著和解して、PS裁判和解した後に裁判上で、
>西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
と言われて挙げ句、存命中でありながら松本の著作物に
>西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。
もうグダグダ状態。
一体どんな著作人格権で、どんな翻案権を持ってるんだとなるし、
結局裁判で確定させた権利でもないから、執行力なんてまるでナッシング。
結局東北バンダイの意向で通り監理されて行くし、
松本は松本で、自由創作し放題の現状のまま何処までも〜ってことだわな。


死んだら東北の著作権が万能権利だよ、現実そうだ。

279 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 19:11:19.20 ID:ffxghSQz
まーた自演が始まったw

280 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 20:03:04.52 ID:NM912B4I
>>278
>東北が認めたちしも西崎本人が存命で行使する翻案権しか認めてないだろ。

生きてるのなら認めて、死んでるから無いなんて理屈はねぇw
それに近しいものが著作者人格権で、名誉は死後も保護される、お前言ってることがおかしいのに気がつかないのか?

>だったら西崎はPS一審で、著作人格権侵害で1億円訴訟起こして、棄却されてるんだ?

あ゛?その裁判の判決は概ね信義則に対する違反だろ?

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/8726A5F8F3A56C9B49256AD3002260F3.pdf

 >両者間で,本件譲渡契約を締結したのであるから,本訴において,
 >これと明らかに矛盾する主張、すなわち、「原告(西崎)が著作者であり、
 >被告(東北ら)らの行為は原告の有する著作者人格権を侵害する」との主張は,
 >信義則ないしは禁反言の原則に反する主張として許されないというべきである。
 >被告バンダイ及び被告バンダイビジュアルは,被告東北新社が本件譲渡契約に基づいて取得した権利に基づき(許諾を得て),
 >本件各著作物を利用しているのであるから,
 >同バンダイらに対する著作者人格権に基づく原告の権利主張も,同様の理由により許されない。
 >ウ 上記いずれの理由によっても,被告らの争点(2)及び(3)に関する主張は相当である。
 >2 以上によれば,その余の点を判断するまでもなく,原告の請求は理由がない。

そもそもの著作者人格権の判断について裁判所は西崎判決だろ

 同判決3P
 >第3 争点に対する判断
 >1 争点(2)及び(3)(請求の放棄,信義則違反)について判断する。
 >(1) 前記前提となる事実,証拠(甲22ないし29,丙1,丁1ないし4)及び弁論の全趣旨によれば,以下のとおりの事実が認められ,
 >これを覆すに足りる証拠はない。

 >ア 原告(西崎)は,アニメ作品の制作等を業としていたが,昭和49年から58年に掛けて,
 >テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した     ←【西崎は本件各著作物を制作,著作した】

281 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 20:03:52.18 ID:NM912B4I
>>278
>一体どんな著作人格権で、どんな翻案権を持ってるんだとなるし、

おいおい著作権の一つ、翻案権と著作者人格権は別だぞ

>結局裁判で確定させた権利でもないから、執行力なんてまるでナッシング。

この場合の執行力っ何だよw
著作者裁判は金銭貸借の問題じゃないんだがな
公序良俗だけの問題
端から知的財産権の裁判で結審してるしてないで変わるのにでもない
その簡潔な証拠が「捏造松本原作全削除」と「松本が原作者といわず原著と言い直してる」この2つの点

>結局東北バンダイの意向で通り監理されて行くし、
>松本は松本で、自由創作し放題の現状のまま何処までも〜ってことだわな。

バンダイに意向なんて、これっぽっちも無いがな
全く俄かだな
それとまったく松本は自由になってないが?

>死んだら東北の著作権が万能権利だよ、現実そうだ。

著作権法をもっとちゃんと読んでこい池沼
翻案権は、著作権の支分権で譲渡、相続が可能な権利というだけだよ、お馬鹿さん

282 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 20:33:17.41 ID:iT7kvrzt
>>278
あいかわらず頭の悪い人ですね。判決の論旨くらい理解してから書き込みましょうね。

http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/trials.html

プレイステーション裁判では、「翻案権」の帰属については争われていません。

この裁判では、西崎はヤマトの著作者として、自らの持つ「著作者人格権」(氏名表示権、同一性保持権)を侵害されたとして、
プレイステーション版ヤマトに関わった3社を訴えたのです。

そして、西崎が敗訴したのは以下の理由です。

・西崎はヤマト著作権を譲渡するときに、著作者は法人としていたのに、西阜ツ人が著作者として訴えるのは信義則違反であるから、訴える資格なし
 (ヤマトの著作者が西崎だということを裁判所が否定したわけではない。あくまで契約時点と言ってることが違うということが問題にされた)

・信義則違反ではないとしても、著作者人格権を「著しく侵害」されたことを西崎は立証していないこと
 (プレステソフトが、西崎の著作者人格権(氏名表示権、同一性保持権)を侵害していない、と判断したのではないことにも注意。あくまで「立証していない」)

このようにプレステ裁判では翻案権の取得は争点になってません。
大ヤマト裁判では、ヤマトの譲渡契約は、契約書に翻案権の明記していないため、
著作権法61条2項により、東北新社は翻案権を取得していない、と認定されたわけです。

オフィスアカデミーの法人格が否認されれば、西崎に翻案権があることになるわけです。
SBヤマトで西崎が製作の許諾を求められ、1億8千万円を得たのは、翻案権を持っていたのが西崎だったからでしょう。

283 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 20:34:17.37 ID:iT7kvrzt
>>278
>結局裁判で確定させた権利でもないから、執行力なんてまるでナッシング。

はて。裁判で確定しないと権利の行使ができないとは。民事裁判とは紛争の解決に過ぎませんよ。東北新社が西崎に翻案権を認めていて、松本にはヤマトの著作者人格権もデザインの著作権も認めておらず、
それで当事間に争いが生じてない以上、それで終わりの話です。

あなたが言うように裁判所で判決が確定しないと行使できないというのなら、
それでは、松本零士の銀河鉄道999の著作権は裁判で確定された権利なのですか?
あなたのこの言うとおりだとすると、松本零士は銀河鉄道999の著作権を行使できないことになりますね。

>結局東北バンダイの意向で通り監理されて行くし、

翻案権以外は、東北新社が著作権者なので当然ですね。何を当たり前のことを。

>松本は松本で、自由創作し放題の現状のまま何処までも〜ってことだわな。

他者の権利を侵害しないことが前提で、ですね。ヤマトについては翻案権は西崎の相続者にあるので、
許諾も得ずに松本は作れません。「新宇宙戦艦ヤマト」のときと同様、翻案権侵害により製作中止に追い込まれるので、「まほろば」のような似て非なるパチモンを作るしかありません。

>死んだら東北の著作権が万能権利だよ、現実そうだ。

死んだら、著作権を取得した人が万能権利?
松本零士が亡くなった後もその著作者人格権は保護されますよ。
妻の牧美也子さんが松本零士の著作権を相続したとしても、
「男おいどん」の著作者表示は松本零士です。牧美也子になりません。
亡くなった後も著作者人格権が保護されるというのはそういうことです。

ヤマトの場合でいうと、著作者は永遠に西崎義展ですし、財産権は相続されるため、翻案権は東北新社ではなく西崎から相続された者に帰属します。

284 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 21:12:12.14 ID:YoDpDY12
【電波の妄想】
西崎との和解により、西崎と松本のお互いがヤマトの著者であることを合意した。
よって、西崎が死んだ今、ヤマトの著者は松本だけである。


【現実】
ヤマトの著者が松本である事に合意した西崎は死んだ。
よってこの世に、松本がヤマトの著者である事を認める人間は存在しない。

285 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 21:18:47.37 ID:RLSQlUh3
森進一のおふくろさんみたいなもんだな

286 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 23:29:25.61 ID:q4fcXYxr
>>283
>著作権を取得した人が万能権利?
他は著作人格権と、著作権がおおよそセットになってるが、ヤマトコンテンツの場合の著作権は万能な以下の理屈です。
財産権としての著作権と、著者を名乗れる著作人格権は別々の保有者がいて、
人格権を保有している二人と、現著作権者の関係は
一人は生前人格権不行使合意の上で死亡、残る一人とは、交わした合意書が担保になっています。
翻案権は東北が持つ著作権の一部です。
>>(1)当社は、「宇宙戦艦ヤマト」の著作権ならびにこれらの全部又は一部のあらゆる利用を可能にする一切の権利(商品化権を含みます)を、1996年12月20日に西崎氏本人(氏の関連会社も連帯)から譲渡を受け、文化庁著作権登録を得ております。
>>(2)著作物の著作者がだれであるかは、制作当時の状況と契約内容により決定するものです。また、当該当事者のみで事後に変更したとしても、当事者以外に対して影響を与えるものではありません。
>>(3)「宇宙戦艦ヤマト」は、著作権法上定義される「映画の著作物」であり、作品に登場するキャラクター、フィギュア、絵画等は、作品の制作と同時に制作されたものである以上「映画の著作物」の一部であり、「宇宙戦艦ヤマト」の著作権者である当社に帰属します。
>>(4)当社は「宇宙戦艦ヤマト」の新作を製作する権利も保有しております。

西崎本人(著作格権者が)存命中は留保も可能だが、亡くなったらおしまいの話ですがな。
始めから西崎が合意したら著者になる訳ではないし、
その様な主旨で和解契約に署名捺印させた物でもない。
要は存命中の西崎一人に狙い撃ちで、松本の権利を認知させただけのことで、云わばケジメの問題。
最初から特定の人物が、裁判上で原作者だと確定した様な事実もないから、
仮にこれから先も、松本が自分も著作人格権を持った著書と表明したところで異議を申し立てて、
行使出来る権利者も、事実上いない。

287 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 23:30:20.67 ID:q4fcXYxr
もっとも著作権者は、現状で東北新社しかあり得ないが、
実際はその著作権自体ものすごく曖昧な不完全な著作権である事は否めない。
>>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。

そもそも松本のオリジナル原作映像作品上の原作や原案、監督や総設定デザイン氏名表示が、未来永劫消える事もないし、
松本のヤマト関連著書に松本以外の著者や(C)コピーライトが入る事もないから同じ事。

288 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 23:51:56.60 ID:NM912B4I
>>283
>他は著作人格権と、著作権がおおよそセットになってるが、ヤマトコンテンツの場合の著作権は万能な以下の理屈です。
>財産権としての著作権と、著者を名乗れる著作人格権は別々の保有者がいて、
>人格権を保有している二人と、現著作権者の関係は
>一人は生前人格権不行使合意の上で死亡、残る一人とは、交わした合意書が担保になっています。

全然違う
そもそも松本の著作者人格権は絵柄に対してだけ
しかも西松和解は非合法
著作権法に合致していないから「私法上の和解(裁判外の和解)」で
これに対して公序良俗違反で無効という判例もある

著作権法121条の著作者名詐称罪↓

ジョン万次郎銅像事件 http://ootsuka.livedoor.biz/archives/50363844.html
 著作者ではない者の実名等を表示した著作物の複製物を頒布する氏名表示権侵害行為については,
 公衆を欺くものとして刑事罰の対象となり得ることをも別途定めていること(同法121条)からすると(中略)
 (真の著作者でない者を著作者として表示する)合意は,公の秩序を定めた前記各規定(強行規定)の趣旨に
 反し無効というべきである。

>翻案権は東北が持つ著作権の一部です。

これ↑も酷い嘘
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 1 争いのない事実等 著作権譲渡の契約
 …原告(西崎)は,著作権法61条2項の「特掲」があったというためには,翻案権が当該譲渡の目的に含まれていることを
 終局的一義的文言で記載する必要はなく,翻案権も譲渡の目的に含まれていることを十分認識できる程度の記載で足りる旨主張するが,
 上記の説示に照らして,同主張が採用できないことは明らかである。
 …本件証拠上,原告がP2から本件映画の翻案権の譲渡を受けたと認めることはできない。(176ページ 他多数

翻案権は西崎側、その後の西崎東北会談でどう変わったかは知らんがな

289 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 23:53:43.99 ID:NM912B4I
>>283
>要は存命中の西崎一人に狙い撃ちで、松本の権利を認知させただけのことで、云わばケジメの問題。

逆だろうが、取り上げられたのは松本零士 >和解書合意書参照

>最初から特定の人物が、裁判上で原作者だと確定した様な事実もないから、
>仮にこれから先も、松本が自分も著作人格権を持った著書と表明したところで異議を申し立てて、
>行使出来る権利者も、事実上いない。

まだ馬鹿ほざいてるのか?著作権法60条と116条よめな

 【著作権法60条(著作者が存しなくなった後における人格的利益の保護)】
 http://park2.wakwak.com/~willway-legal/kls-c.act.060.html
 著作物を公衆に提供し、又は提示する者は、その著作物の著作者が存しなくなつた後においても、
 著作者が存しているとしたならばその著作者人格権の侵害となるべき行為をしてはならない。

 【著作権法116条(著作者又は実演家の死後における人格的利益の保護のための措置)】
 http://park2.wakwak.com/~willway-legal/kls-c.act.116.html
 著作者又は実演家の死後においては、その遺族(死亡した著作者又は実演家の配偶者、
 子、父母、孫、祖父母又は兄弟姉妹をいう。
 以下この条において同じ。)は、
 当該著作者又は実演家について第60条又は第101条の3の規定に違反する行為をする者
 又はするおそれがある者に対し第112条の請求を、故意又は過失により著作者人格権
 又は実演家人格権を侵害する行為又は第60条若しくは第101条の3の規定に違反する行為をした者に
 対し前条の請求をすることができる。

290 :HG名無しさん:2013/06/24(月) 23:59:04.95 ID:iT7kvrzt
>>288
>財産権としての著作権と、著者を名乗れる著作人格権は別々の保有者がいて、
>一人は生前人格権不行使合意の上で死亡、残る一人とは、交わした合意書が担保になっています。

はて、いつ西崎義展が著作者人格権の不行使を合意したんですかねえ。
あなた、プレステ裁判の判決を曲解してるでしょ。
あの判決では、譲渡契約は著作者人格権を「著しく侵害していなければ、
不行使に同意したものとみなされるという判断を示したものであり、
西崎本人は一切同意していないし、著しい侵害があれば著作者人格権行使を認めるというのが判決内容ですよ。

>一人は生前人格権不行使合意の上で死亡、残る一人とは、交わした合意書が担保になっています。

著作者人格権は死亡していても保護されるというのは、何度も説明したとおり。そして、松本零士の合意書は死んだ西崎が同意しただけであり、
東北新社など第三者は拘束されるものではありません。西崎が死んだ今、誰も松本を著作者と認めてないのです。

そして、その合意書では事実上、西崎のみが著作者としての権利を行使することを松本が認めているものですね。

291 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 00:00:33.15 ID:SkqZc10E
>>288
>翻案権は東北が持つ著作権の一部です。

これも間違い。あなたね、議論したいなら、相手の主張をちゃんと理解してから、反論しなさいよ。
翻案権がなぜ西崎に留保されているかは、これまでにさんざん説明したでしょう。

頭が悪くて読んでも覚えられない、理解できないというのなら、仕方ない。説明を繰り返します。

著作権法61条2項では、著作権を譲渡する場合は、翻案権も譲渡すると
契約書に明記しない限り、翻案権は留保されるとあります。

>第六十一条  著作権は、その全部又は一部を譲渡することができる。
>2  著作権を譲渡する契約において、第二十七条又は第二十八条に規定する権利が譲渡の目的として特掲されていないときは、これらの権利は、譲渡した者に留保されたものと推定する。

そこで、東北新社の声明を見てみましょう。

>(1)当社は、「宇宙戦艦ヤマト」の著作権ならびにこれらの全部又は一部のあらゆる利用を可能にする一切の権利(商品化権を含みます)を
>1996年12月20日に西崎氏本人(氏の関連会社も連帯)から譲渡を受け、文化庁著作権登録を得ております。

ここにあるように、譲渡契約では「一切の権利を譲渡する」とあって、
「翻案権」については、著作権法61条2項で求めるように「特掲」してないのです。

そして、これが決め手となってパチンコ裁判では、東北新社は
ヤマトの譲渡契約で翻案権は譲渡されていないと判断されたのです。

松本に都合のいい部分はパチンコ裁判をやたらと引用するくせに、
西崎が翻案権があることはスルーする。あなたという人間の言説がいかにご都合主義で、信用できないかがこの一例でよく分かります。

292 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 00:04:26.52 ID:24uxQzEY
>>287
>著作権自体ものすごく曖昧な不完全な著作権である事は否めない。

曖昧と思ってるのは、お前みたいな著作権の知識も無い屑だけだろうな
昔の松本零士とそっくりだ

>松本のオリジナル原作映像作品上の原作や原案、監督や総設定デザイン氏名表示が、未来永劫消える事もないし、

あらあら、名義だけの監督と裁判でもはっきり出てしまいましたが?
 http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,その制作に
 当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

そもそも「総」設定でも「総」デザインでもない
大半が豊田氏のもの

 「あなたもSF作家になれるわけではない」豊田有恒著 
 最後に「宇宙戦艦ヤマト」について触れます。筒井さんの一言でアニメーションから足を洗ったはずのぼくが、
 8年ぶりにタッチしたアニメーションです。しかし今になってみると反省ばかり残ります。
 どうせタッチするからには、シナリオまでタッチすべきでした。
 基本設定のほとんどはぼくといっても良いと思います。
 もしあの番組が成功であったとすれば、ひとえに松本零士氏のキャラクターのためと言えます。
 キャラクターの魅力によりひっぱっていっただけで、SF的なアイデアもプロットもあまりありませんでした。
 ただし「宇宙戦艦ヤマト」があれだけあたったのには理由があります。これまで誰もやったことのない題材を手がけたからです。
 その点こそ西崎義展さんの功績です。ともかく実現にもちこんだ努力、
 そして一回の放映であきらめずにファンの支持を頼りにブームを作りあげた点が偉いのです。

>松本のヤマト関連著書に松本以外の著者や(C)コピーライトが入る事もないから同じ事。

漫画と一緒にするなよw
じゃあなんで999やハーロックのアニメ画像には、(C)松本零士と東映動画が入って(他も同様)
ヤマトにだけ(C)松本零士が入らないんでしょうねw

293 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 00:08:12.69 ID:NM912B4I
>>290-291
アンカー間違えてるぞ、>>283だろう?
俺は引用しただけ

注意してくれよな

294 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 00:08:37.12 ID:SkqZc10E
>>286
>西崎本人(著作格権者が)存命中は留保も可能だが、亡くなったらおしまいの話ですがな。

意味不明です。自分で何を言ってるか分かりますか?

著作権は死後50年は保護されますし、映画の著作物の場合は公開後70年は保護されるんですけど。

著作者の西崎が亡くなったら、翻案権が消滅するとはどういう理屈でしょうか。
つまりヤマトの翻案権は消滅して、誰もがリメイク可能だとでも言うのですか?

それとも、西崎にある翻案権は譲渡もしていないのに、東北新社が取得できるとでも言いたいのでしょうか。
当たり前の話ですが、西崎の財産権なので遺族に相続されるだけです。

これまでさんざん著作権の無理解ぶりを晒してきたあなたのことですから、
ひょっとして、翻案権を著作者人格権と勘違いしてるから、「亡くなったらおしまい」と思ってるんですかね。話にもなりません。

295 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 00:17:07.89 ID:SkqZc10E
>>286
>始めから西崎が合意したら著者になる訳ではないし、

当たり前です。著作者は実際に著作した人物だけです。
「全体的形成に創作的に寄与」していない松本零士が、オリジナルの映像作品「宇宙戦艦ヤマト」の著作者になれる訳がありません。
たとえ西崎義展が認めようともね。

>要は存命中の西崎一人に狙い撃ちで、松本の権利を認知させただけのことで、云わばケジメの問題。

したがって、これは全く著作者の規定を理解していない無理解ぶりを示しています。
誰が著作者なのかは、西崎が決めることではなく、実際にどういう作業をしたかで決まります。

>最初から特定の人物が、裁判上で原作者だと確定した様な事実もないから、
>仮にこれから先も、松本が自分も著作人格権を持った著書と表明したところで異議を申し立てて、
>行使出来る権利者も、事実上いない。

妄想にはつきあってられませんね。裁判で確定していようといまいと、
裁判の過程で松本が著作者でないことは判明しており、
「原作・総設定 松本零士」とされたテロップが削除されたことが全てでしょう。

あなたの屁理屈だと、松本零士が死んだ後は銀河鉄道999の著作者を名乗っても
異議を申し立て行使できる権利者はおらず、松本零士の著作者人格権をいくらでも侵害できますね。

自分が著作者の権利を蔑ろにするおかしなことを言ってるか、分かってるのでしょうか。

むろん実際にはこのようなことはなく、著作者の死後も著作者人格権は保護され、
ヤマトの原作者や著作者を詐称しようとすると、著作権法12条違反となり罪に問われます。

296 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 00:23:25.86 ID:24uxQzEY
>著作権法12条違反となり罪に問われます。

著作権法第121条だよ、タイプミスだとは思うがね

297 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 00:29:32.14 ID:SkqZc10E
>>287
またまた、そのパチンコ裁判の判決文の引用ですか。本当に馬鹿の一つ覚えですな。

そのパチンコ裁判の判決文に、東北新社はヤマトの翻案権を取得しておらず、留保されていると書かれているのに、

>翻案権は東北が持つ著作権の一部です。

と、>>286で主張するのは、矛盾していませんか? 本当に支離滅裂ですね。少しは主張に一貫性を持ちなさい。

>そもそも松本のオリジナル原作映像作品上の原作や原案、監督や総設定デザイン氏名表示が、未来永劫消える事もないし、

「原作」とも「原案」とも「総設定」ともクレジットされていないヤマト第1作に、
後から「原作・総設定」と捏造テロップを入れて、
一連の裁判の後には削除されているのはなぜでしょうね。

これについてはいつものようにどうせ答えられないでしょう。

馬鹿な上に恥知らずな人間は救いようがありませんね。

298 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 00:39:12.22 ID:SkqZc10E
>>293
失礼しました。そのとおりです。

>>296
そうです。タイプミスです。ご指摘感謝。

299 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 01:05:31.79 ID:1gUCTc1z
うぜえ権利板行けよ

300 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 10:01:36.40 ID:24uxQzEY
>>298
いやいや、電波のあまりの阿呆さに釣られて
少し辛辣に書いてしまったかも、逆に申し訳ない

>>299
突然おかしいんじゃないか?
スレタイにも著作権と裁判とあるだろうに
そこで電波が喧嘩を売ってきて、
且つ。布教活動をやるというなら叩き潰すだけ

301 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 12:07:39.21 ID:FzwfEd0z
電波は本当はアンチ松本なんじゃないか?
ここで松本信者の馬鹿っぷりと強欲っぷりをこれでもかと見せて
松本を貶め、印象を悪くしようとしてるように見える

302 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 12:17:50.46 ID:W49VG2yj
ここは松本関連の立体模型の板じゃないのか?
裁判権利スレなら別にあんだろ
立体模型と言いながら、その実松本叩きの板で、
それに同調しない住人は、喧嘩を売っ他と見なされて叩き潰すとかの理屈?
もうね、馬鹿かと。
松本関連の立体模型の話をしたい人が書き込んだら駄目な板なら、
別に総合板立てるでヨロシ。

303 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 12:21:55.19 ID:CAPsYkSS
世の中には「信者」と「アンチ」と「電波」
しかいないと思ってるような基地外隔離しておく牢屋スレだからいいんだよ

304 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 12:35:46.27 ID:W49VG2yj
>>297
>後から「原作・総設定」と捏造テロップを入れて、
そんなもん松本自身で入れて入れられる物なのかよ?
単に西崎が犯罪犯して捕まったから、倫理上不味かろうと考えた企業側に
著作権者が許諾して、
もう一人の著作者松本原作で、協力して貰って背負ってもらっただけだろうが。
当然、オリジナルで原作原案付いてる作品はそのままでガチだろうしな。
>一連の裁判の後には削除されているのはなぜでしょうね。
だから西崎一人が原作者ならば
松本が削除されたとして、代わりに西崎が原作表示されたのか?
松本のヤマト関連著作物に、原作西崎と新たに入れられたりしてるのか?
表示されやしないだろ?なら同じ事なんだよ。
その削除されたPSは結局原作者も西崎の名前も一切ない状態で、
最終的に企画、総設定、デザイン、監修松本零士の氏名表示リリースなんだから。
もうヤマトコンテンツの解釈は、製作意図の都合でそこらへんのさじ加減は、著作権者の自由って事だろ。

305 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 13:09:47.70 ID:Lhpi0Hz6
回答

Q:スレタイにも『著作権と裁判とある』ので堂々と権利話をしていますが?
A:現実世界では『皮肉』と呼ばれる言葉の用法です。空気を読めない愚か者を揶揄する場合に用いられます。

Q:電波は本当はアンチ松本? 松本を貶め、印象を悪くしようとしてるように見えるのですが?
A:正解です。書き込んだ本人がそれを意図していないとすれば余程の世間知らずで空気が読めないか
 脳に問題がある可能性があるので至急病院で診察を受けてください。

Q:松本関連の立体模型の板じゃないのか?
A:電波さんの目的は『松本』関連のスレを徹底的に荒らす事です。
 松本関連スレは勃てるなという事なのでしょうね。

Q:基地外隔離しておく牢屋スレだからいいと思いますが?
A:それは正論です。但し模型について語り合う事は出来なくなりますね(笑)

306 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 13:27:26.22 ID:UHNLyuyr
>>304
>そんなもん松本自身で入れて入れられる物なのかよ?

当時は銭士が自分で原作者と嘯いてますが?
この期に及んで著作権のせいかよw

>だから西崎一人が原作者ならば
>松本が削除されたとして、代わりに西崎が原作表示されたのか?

西崎氏は著作者人格権の同一性保持の問題で
PS他には賛同をしていない上に
裁判でも
判決文http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/8726A5F8F3A56C9B49256AD3002260F3.pdf

>被告バンダイ及び被告バンダイビジュアルは,被告東北新社が本件譲渡契約に基づいて取得した権利に基づき(許諾を得て),
>本件各著作物を利用しているのであるから,
>同バンダイらに対する著作者人格権に基づく原告の権利主張も,同様の理由により許されない。

>2 以上によれば,その余の点を判断するまでもなく,原告の請求は理由がない。

の図式だよ、お馬鹿さんw

じゃあ、ヤマトだけ何で松本銭士が(C)で入ってないんだ?
銀鉄も海賊も、あの超駄作のオズマでさえ入っているのにな。

307 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 13:36:59.06 ID:r/gvrf23
【著作権NG】松本零士関連の立体模型4【裁判NG】って
スレタイとテンプレを提案してたんだけど結局、偽ごっぐって輩が中途半端に建てた
もっともまともに建っても正常化が期待薄なのは判っていたので期待も失望無い
いつも通り長文スルーの平常運転 w

308 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 13:39:09.13 ID:UHNLyuyr
>>301
そう信じたければ信じれば?
電波がガチキチで実在するのは確実だが
それを証明しろといっても俺にはできんし、他の人にもできないだろう
そう思いたければ構わんよ?

結局は、印象操作で誤魔化し
松本は善人という銭士マンセイをはびこらせたいだけだろう。

「著作権者に表示の決定権はある」と吼えるのが精一杯。
東北新社を騙して表記させ、結果削除に追い込まれたのが松本銭士なだけ。

309 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 16:49:07.09 ID:1gUCTc1z
おまえ、必死だなw

310 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 17:19:48.95 ID:24uxQzEY
下らん煽りだな。追い詰められると毎回「必死」で逃げかよ。

電波と安置どちらが必死にご都合展開してるかは
ソースがあることでも一目瞭然。

もちろん疑うのは自由だが
電波がこの数年間、ご都合解釈並べて
まったく同じループを繰り返していることに気づけよ。
裁判で結審した事実が無い>パチンコ裁判で松本は原作者とされた>和解があるから共著>松本は自由にできる etc
全部大法螺だけどな。

311 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 18:31:08.91 ID:1gUCTc1z
立体模型

312 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 18:33:24.26 ID:1gUCTc1z
必死がお気に召さないなら

暇人w

313 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 19:04:08.36 ID:Lhpi0Hz6
そりゃ無職だからね
精神異常者を雇う会社は無いよ

314 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 19:05:53.76 ID:Lhpi0Hz6
どっちが『必死』で『電波』で『暇人』なのか区別がつかんがw

315 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 19:38:25.58 ID:SkqZc10E
>>304
>そんなもん松本自身で入れて入れられる物なのかよ?
>単に西崎が犯罪犯して捕まったから、倫理上不味かろうと考えた企業側に
>著作権者が許諾して、
>もう一人の著作者松本原作で、協力して貰って背負ってもらっただけだろうが。

あーあ、また墓穴を掘りましたね。

当時、松本零士を原作者と東北新社が認識していたのは、事実です。
だから、バンダイビジュアルの宇宙戦艦ヤマトの映像ソフトや
東北新社が許諾した版権イラストには、「(C) 松本零士/東北新社・バンダイビジュアル」と「著作権」のクレジットがあったのです(「著作者」のクレジットではないことに注意)。

ところが、その後に松本と西崎とのヤマトの著作者裁判の後はどうなったかと言えば、
松本零士の著作権表示は全て抹消されて、「原作・総設定 松本零士」なる捏造テロップもなくなりました。

>単に西崎が犯罪犯して捕まったから、倫理上不味かろうと考えた企業側に
>著作権者が許諾して、
>もう一人の著作者松本原作で、協力して貰って背負ってもらっただけだろうが。

こう主張すればするほど、では、「なぜ松本零士は原作者(著作権者)なのに、テロップを消されたの?」という突っ込みが入るでしょう。

当然のことながら、テロップと著作権表示が消えたということは、
裁判の結果、東北新社が松本零士を原作者とも著作権者とも現在は認めてないということです(テロップが消えたのは西崎が服役中です)。

脊髄反射で後先を考えず、その場限りで反論すればいいと思ってるから、こうやって墓穴を掘るのですよ。

結論:東北新社は松本零士を原作者とも著作権者とも認めてない。松本零士は原作者を詐称していた。

316 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 19:47:03.13 ID:SkqZc10E
著作者裁判で敗訴する前の松本零士が原作者を詐称して、
自らの意に反する意見にクレームを入れまくっていたことは、
表沙汰になっただけでも、これだけありますね。

http://www.netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
岡田斗司夫の「おたくウィークリー」への松本零士本人からの抗議

http://www.newyamato.com/kurasiki_touei.htm
「さらば宇宙戦艦ヤマト」を上映する映画館へ電話での抗議。松本零士「倉敷東映のWebサイトに、“原作 松本零士”と入れてくれ」

http://web.archive.org/web/20010419120408/http://www.din.or.jp/~masas/sub3-2.htm
「財界展望」執筆ライターの小池正春氏に松本零士が深夜12時、1週間の罵倒電話

表沙汰になっただけでこれだけですから、内々に解決したりで水面下ではもっとトラブルがありそうですね。
果たして、東北新社とバンダイビジュアルが、自発的に「原作・総設定 松本零士」と入れたというのは
どんな根拠に基づくのでしょうね。

317 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 20:11:29.20 ID:24uxQzEY
311 名前:HG名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 18:31:08.91 ID:1gUCTc1z [3/4]
立体模型

312 名前:HG名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 18:33:24.26 ID:1gUCTc1z [4/4]
必死がお気に召さないなら
暇人w

313 名前:HG名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 19:04:08.36 ID:Lhpi0Hz6 [2/3]
そりゃ無職だからね

精神異常者を雇う会社は無いよ
314 名前:HG名無しさん[sage] 投稿日:2013/06/25(火) 19:05:53.76 ID:Lhpi0Hz6 [3/3]
どっちが『必死』で『電波』で『暇人』なのか区別がつかんがw

おまえら↑やたら似たもん同士だなw
どういうわけか戯言を直後に2連投、しかも両方1、2分間隔www
頭が異常に悪過ぎないか?

318 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 20:44:27.98 ID:PcfeBTEv
>>315
>松本零士の著作権表示は全て抹消されて
いいや、さらばには原案、永遠にと、完結編では原作者氏名表示がオリジナルで入ってるよ。
その理屈だとバンビジュも抹消されてるってことになるるけど
(三者(c)表記時代はバンビジュが商品化権担当で、証紙バンビジュのモアイだった)
事実は、三者で話し合ってバラバラになってる権利表示を東北で統合しましたってだけ。
そもそも旧原作シリーズで、西崎が単独で原作と氏名表示されてる作品は一本もないので。
>裁判の結果
裁判の結果は、全ての訴えを取り下げた上での西崎松本の共著和解と、
PS裁判は、東北に西崎の人格権権利行使できずで、
一審賞勝訴後、西崎本人が著者と世間に表明することには異議を唱えないが
氏名表示の義務は負わない取り決めの事実上の勝訴何だから、結果もくそもない。
東北は当時、新作製作について、どちらにも許諾を出した覚えはないと言っている。
つまり西崎の権利も認めていない立場。
>なぜ松本零士は原作者(著作権者)なのに、テロップを消されたの?
だからなぜバンダイビジュアルは(c)表示をけされたの?
なぜ松本が消されたなら、著作権者も納得な真の原作者である理屈であれば
西崎が原作者と改められないの?ともなるでしょう。
>松本零士は原作者を詐称していた
些少していた理屈なら、オリジナル作品上に氏名表示がなされているのだから
製作公開時から査証していたとなって、それは著作権譲渡前であるから
元の製作会社でその代表の西崎が率先して詐称していたといってるのと同じことですよ。

319 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 20:47:00.37 ID:PcfeBTEv
>>308
>東北新社を騙して表記させ
根拠もないのに、そうであってほしい願望で語るなとw

320 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 21:18:44.41 ID:KGyMT+D3
>つまり西崎の権利も認めていない立場。

認めていないのになぜ実写・復活・2199に「原作 西崎義展」のクレジット?

321 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 21:25:32.15 ID:KGyMT+D3
>いいや、さらばには原案、永遠にと、完結編では原作者氏名表示がオリジナルで入ってるよ。

単なる「名誉称号」じゃん。
監督の仕事してないのに堂々と「監督」のクレジットが付いていたのと同じ。
残念でしたね〜www

322 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 22:09:59.86 ID:24uxQzEY
>>315
>いいや、さらばには原案、永遠にと、完結編では原作者氏名表示がオリジナルで入ってるよ。

アホそれは当時表記で、ただの客寄せパンダ
さらばで原案だって?
ラストが気に入らずアフレコまでボイコットした癖によく言うよ、まったくw
元表記には西崎・舛田も入っている
しかも原作で松本が入ってるものには、必ず西崎名も入っている
これが削除された歴史はないんだがな

>三者(c)表記時代はバンビジュが商品化権担当で、証紙バンビジュのモアイだった

だからそれが全削除の序章で
捏造の原作松本がそのあとで一斉削除
最初から一応出している元出展には手を加えないのは当たり前

>事実は、三者で話し合ってバラバラになってる権利表示を東北で統合しましたってだけ。

ウソはやめろよな
単に商品化の独占権があっただけで著作権はない
この通り
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/8726A5F8F3A56C9B49256AD3002260F3.pdf
 2P〜
 被告バンダイ及び同バンダイビジュアルは,同東北新社から,同被告が原告から譲り受けた権利に基づいて
 実施許諾を受けて,本件各ゲームソフトを製造販売しているから
 5P〜
 被告バンダイ及び被告バンダイビジュアルは,被告東北新社が本件譲渡契約に基づいて取得した権利に基づき(許諾を得て)…

323 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 22:11:37.56 ID:24uxQzEY
>>315
>裁判の結果は、全ての訴えを取り下げた上での西崎松本の共著和解と、
>PS裁判は、東北に西崎の人格権権利行使できずで、
>一審賞勝訴後、西崎本人が著者と世間に表明することには異議を唱えないが
>氏名表示の義務は負わない取り決めの事実上の勝訴何だから、結果もくそもない。

↑ウソウソ、はっきり「著作した」と判断されて、それを受けての裁判上の和解
しかも裁判判決では著作者の判断がないからでもない
このときの東北新社の主張は、著作者がアカデミーとウエストケープコーポレーション
松本なんて一切出てこない

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/8726A5F8F3A56C9B49256AD3002260F3.pdf
 4P〜
  原告は,アニメ作品の制作等を業としていたが,昭和49年から58年に掛けて,
 テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~|
 (なお,本訴において,被告らは,本件各著作物の制作過程について,反証を全く行っていないが,
 このような弁論の全趣旨に照らして,上記のように認定した。)。

>だからなぜバンダイビジュアルは(c)表示をけされたの?

バンビジュは販売の権利しかなかったから

コピーライトは著作権表示ではないよw
頭悪いんじゃないのか?
Qのとこでも見て来いや低脳君、ああ怖くて見れないかw

324 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 22:14:44.99 ID:24uxQzEY
>>315
>なぜ松本が消されたなら、著作権者も納得な真の原作者である理屈であれば
>西崎が原作者と改められないの?ともなるでしょう。

西崎はそこでは出ない、何故なら漫画家でないから
多くの漫画家が(C)で出ている、それは松本零士も同じ
そもそも財産権の行使での判断には、特段の事情がなきゃ(漫画家でもなければ)名前は出ない
また裁判でもはっきりしている

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/8726A5F8F3A56C9B49256AD3002260F3.pdf
 5P
 原告の著作者人格権を害するなど通常の利用形態に著しく反する特段の事情の存在する場合はさておき,
 そのような事情の存在しない通常の利用行為に関する限りは,
 原告は,本件譲渡契約によって,原告の有する著作者人格権に基づく権利を行使しない旨を約した
 (原告が同被告に対して許諾した,あるいは,請求権を放棄する旨約した。)と解するのが合理的である。

一方、松本は全部のアニメで(C)と出してるのにヤマトだけは無いw

>些少していた理屈なら、オリジナル作品上に氏名表示がなされているのだから
>製作公開時から査証していたとなって、それは著作権譲渡前であるから
>元の製作会社でその代表の西崎が率先して詐称していたといってるのと同じことですよ。

意味不明だが?
仮で書くと、
西崎は全工程で意見を述べ、決定権をp発揮し、そのいずれの作業にも最終的に立ち会った「作品の著作者」
一方、耄碌爺さんは自宅に篭り、美術を上げていただけの部分的作者で同列の訳が無いだろw

>>319
根拠なら過去出てるジャン
他にもネット上一部でさがせば?

お前が願望全開名だけだろw

325 :HG名無しさん:2013/06/25(火) 22:35:08.22 ID:r/gvrf23
ここで一旦CMです。

松本零士の大宇宙 ハーロック ヤマト 999
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68321630
http://www.amazon.co.jp/gp/product/toc/4778032497/

メモリアル・コレクション わが青春のアルカディア -キャプテンハーロックの世界-
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68314528

エターナル・コレクション銀河鉄道999
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68314119

326 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 09:27:57.01 ID:OzS/KpX3
素人質問ですまんけど、よく東北新社が認めた認めないって話に出るけど
東北新社てヤマトの製作になんて全然関わってなくて
ヤマトブームも完全に終わった後で金に困った西崎から
権利を買い上げただけじゃないの?
東北新社の見解ってそれほど重要なのかな?

327 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 11:37:12.16 ID:7zmCX5q4
電波ちゃんには、何でかそれなりに重要なんでしょう。
ちなみに2199になると製作委員会方式で
出資順がI.G、バンビジュ、ジーベ、バンダイ、バンナム、ボイジャー、東北、松竹、オー・エル・エム、ランティス(+MBS/TVのみ)
IGやジーべ、バンダイ、ボイジャーより少ない。
完全にリメイク路線はIG系やパンダイ系主導なんだよね。
著作権は絶対的権力でもない、あくまで運用する財産としての権利だよ。

328 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 13:37:28.33 ID:iWcwGsBl
えーと、天然ぎみな擁護厨が【電波ちゃん】でちょっと下品なアンチが【必死くん】でいいのかな?

329 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 17:02:45.69 ID:rn3g8sj/
無理やり天然ぎみな、天然ぎみな擁護厨?www
必死かな、まさか本人?

レイジは、著作権略奪低俗のモーロックですんがなw

330 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 19:20:25.62 ID:yKg794bT
>>318
>いいや、さらばには原案、永遠にと、完結編では原作者氏名表示がオリジナルで入ってるよ。

人の話を聞いてませんね。ここで言っているのは、後から捏造で付加された
「原作・総設定 松本零士」なるクレジットのことです。

>その理屈だとバンビジュも抹消されてるってことになるるけど

西崎破産後当時、東北新社とバンダイビジュアルとで権利について衝突があったことは「財界展望」でレポートされていました。
その後、東北新社とバンダイビジュアルが著作権表示で並記され、

「財界展望」によれば、放映権が東北新社、商品化権がバンダイビジュアルとで分けられていたとのことですが、
(商品化権という権利は法律上はなく、ヤマト著作権以外にも商標権や意匠権も所有した、ということです)

著作者裁判後、さらに著作権者のバンダイビジュアルとの話し合いで整理したのでしょう。

松本零士が原作者として認められなくなったのと、バンダイビジュアルとの間で著作権を東北新社に一本化されたのとは別の話です。

331 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 19:25:32.81 ID:yKg794bT
>>318
>事実は、三者で話し合ってバラバラになってる権利表示を東北で統合しましたってだけ。

また妄想ですか?
おかしな話ですね。なぜそのタイミングが、松本零士が原作者と著作者でもあることが否定された著作者裁判後なのでしょうか。
権利の表示であるはずなのに、原作者であるはずの松本零士の著作権表示がなぜ消されたのでしょうか。

答は簡単。松本零士に権利がないと裁判で判明したのだから、著作権表示から外されたのです。

「原作者」なのに、権利がバラバラになっているからといって、統合されて表示されなくなるなんてこと、あり得ません。

だいたい三者で話し合いも何も、裁判後で松本零士は原作者であることが否定されており、
もはや著作権者ではない松本零士に話し合いをする資格はないでしょうに。

>PS裁判は、東北に西崎の人格権権利行使できずで、

判決文を理解していませんね。あの判決文では傍論として、
「著作者人格権への著しい侵害がなければ、 不行使に同意したものとみなされる」という判断を示したものであって、
西崎が著作者人格権を行使できないというものではありません。
著作者としての氏名表示権の侵害は、著しい権利侵害でしょう。

>一審賞勝訴後、西崎本人が著者と世間に表明することには異議を唱えないが
> 氏名表示の義務は負わない取り決めの事実上の勝訴何だから、結果もくそもない。

重要なのは、西崎が著作者と名乗れるという和解が「訴訟上の和解」であること。

裁判所が作成した和解調書は、確定判決と同一の効力を持ちます。
つまり西崎が著作者と名乗るのを裁判所が認めたのと同然です。

なお、前にも言いましたが、プレステソフト裁判では、翻案権については争点になっていません。
パチンコ裁判のように翻案権が争点となり、翻案権が西崎に留保されていたと判断されれば、
プレステ版ヤマトは西崎の持つ翻案権侵害で西崎勝訴という可能性があったでしょうね。

332 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 19:39:16.20 ID:yKg794bT
>>318
>東北は当時、新作製作について、どちらにも許諾を出した覚えはないと言っている。
>つまり西崎の権利も認めていない立場。

いったいいつの話をしているんでしょうね。東北新社がその見解を出したのは、2003年8月です。

著作権は東北新社に。〜『宇宙戦艦ヤマト』について見解発表〜 東北新社公式サイト 2003年8月6日
http://web.archive.org/web/*/http://www.tfc.co.jp/news/030806.html

東北新社にヤマトの翻案権がないという判断がなされたのは、その3年後の2006年です。

H18.12.27 東京地裁 平成16(ワ)13725 著作権 民事訴訟事件
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf

そもそも譲渡契約では、ヤマト映像作品の新作については西崎に制作する権利が留保されると明記してあるんですけどね。
許諾するもなにも、東北新社がこんな見解を出したこと自体が不可解なんですけど。

ヤマト譲渡契約の第10条
http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/contract199612.html
>第10条 キャラクター使用作品
>  対象作品に登場するキャラクター(人物,メカニック等の名称,デザインを含む)を使用し新たな映像作品(但し,キャラクター使用以外の行為で対象作品の著作権を侵害しないものに限る)を
>制作する権利は乙に留保されるものとし,
>その場合のM/D権その他の権利の運用については別途協議とする。

で、2006年判決では新作映像作品どころか、翻案権そのものが譲渡契約で明示されていないとして、著作権法61条2項に基づき西崎側に留保されていることになってるのです。

そして、現実の推移を見てみましょう。

2010年のSBヤマトではセディックは制作の許可をもらうために西崎を口説き、許諾の対価として西崎は1億8千万円を得ています。

東北新社に翻案権があるのならば、ヤマト新作を作るのは東北新社の許諾を得るべきで西崎の許諾は不要です。
東北新社は西崎に翻案権があることを認めていることが、SBヤマトではっきりしたんですよ。

333 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 19:48:05.46 ID:yKg794bT
>>318
>なぜ松本が消されたなら、著作権者も納得な真の原作者である理屈であれば
>西崎が原作者と改められないの?ともなるでしょう。

なぜ? 愚問ですね。西崎がヤマトの原作者ではないからです。1974年に制作されたヤマトは原作が存在しないオリジナル作品だということはファンの共通認識です。

かつて「原作者」を自称していた松本零士ですら、原作者である主張を断念してるのに、何周遅れなんでしょうね、この人は。

あなた、未だに「宇宙戦艦ヤマト」第1作に原作があると思ってるんですか? 「SBヤマト」や「ヤマト2199」に原作者表示があるのは、この2作品はあくまで翻案作品だからですよ。

>西崎が原作者と改められないの?ともなるでしょう。

だから、答えは「1974年のヤマトに原作者」はないからです。
オリジナル作品に対して、後から「原作 松本零士」とか「原作 西崎義展」とか、存在もしない原作者の捏造テロップを入れること自体が大間違いです。

>些少していた理屈なら、オリジナル作品上に氏名表示がなされているのだから
>製作公開時から査証していたとなって、それは著作権譲渡前であるから
>元の製作会社でその代表の西崎が率先して詐称していたといってるのと同じことですよ。

事実を踏まえた発言をしましょうね。言ってることはウソばかり。初歩的な知識もないあなたに付き合うの本当にうんざります。

1974年の宇宙戦艦ヤマトのオリジナル映像のどこ「原作 松本零士」などとクレジットがあるんですか。
なかったから、後付けで「原作・総設定 松本零士」という捏造テロップをでっちあげる必要があったんでしょうが。それを指して、「原作者を詐称した」と言っているのです。

1974年の宇宙戦艦ヤマトのオリジナル映像には、「企画・原案 西崎義展 山本暎一」とはあっても、原作者表示はありません。

334 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 19:55:27.33 ID:yKg794bT
>>326
ヤマトを利用するには、著作権者の東北新社の許諾が必要となるため、同社の見解は重要です。

現にかつては松本零士をヤマトの原作者と同社が誤認していたため、
東北新社が許諾したヤマトの商品や映像ソフト、図版に原作者としての著作権者「(C)松本零士」と入っていて、誤解を拡散していたのです。
(アニメヤマトの著作権者ではなく、今では存在しないことになってるヤマト原作の著作権者としての表示。原作を翻案した二次的著作物であるアニメヤマトの著作権はオフィスアカデミーから東北新社に譲渡という形)

それが司法機関により、松本零士がヤマトの原作者であることも著作者であることも否定され、
以後、松本零士は東北新社からヤマトの原作者とも著作者ともみなされず、
ヤマトの著作権表示から外されたいきさつがあります。

現状を覆すためには、松本零士は自らに無断でヤマトを利用する東北新社の行為は、自らの原作者の権利を侵害するものだとして著作権侵害で提訴する民事訴訟があります。

が、著作者裁判の推移をみる限り、敗訴は目に見えており、恥を重ねるようなまねはしないでしょう。
第一、松本が現在も原作者と称してる事実もなく、東北新社との係争はありませんしね。裁判をする意味がありません。
いつまでもしつこい分からず屋の狂信者だけが、未だに松本零士は原作者だと掲示板に書き込んでるだけですからね。

335 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 20:06:24.33 ID:/5fosC37
もうわかったからさ。
いい加減やめない?

336 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 20:23:26.34 ID:GkJdT/fv
経過はどうあれ裁判で決着着いたて
当事者同士も(内心はわからないが)何ももめてもいないことを
なんの利害もない外野がいつまでもぐだぐだと・・・

337 :ID:7zmCX5q4:2013/06/26(水) 20:38:26.03 ID:7zmCX5q4
追い詰められて困ると、毎回「外野が」かよ。

松本が自ら「原作なんて、ありえない妄言を既に吐いてないこと」をしっかり想い返せな。

文句があるなら、銭狂に「もうわかないでください」って頼めばw

俺は淡々と銭狂のウソを叩き潰すのみ。俺はなw

338 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 20:50:41.34 ID:+MJ1ukrT
模型板なんだからファインモールドのヤマトシリーズ
沖田艦と古代艦の話をしようぜ!



これなら文句ないだろ?

339 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 21:17:28.27 ID:K7bmlTaX
>>331
本案件が争点ではありません。
それ以前の問題です、本案件を持っているのなら、侵害が普通に通りますから。
なぜならPSも大ヤマトも、松本を唯一の原作と指名表示した新規コンテンツだったからです。
つまり東北は、著作人格権を裁判上で確定した、第三者に法的執行力のある権利を有した特定人物はいないから
最終的に現著作権者(自社権利は譲渡計約自体は裁判所も認めた正式なもので執行力あるとしている)
リスペクトはしているが、どちらを指名表示しようが、しなかろうが勝手だということです。
>>332
現在の推移?
和解上では西崎の関係するヤマトコンテンツには松本の指名表示が絶対条件ですよね?
まぁ松本が権利行使して指名表示をさせていないのでしょうけど。
松本のコミックスや、独自の印刷物商品その他には東北の許諾もなければ西崎の指名表示もないですよ。
これがひおやその他の漫画家のコミックスとなったら、(C)東北新社となってますし、
ひお版ならば、松本と西崎の師梅井表示もなされてますがねぇ。
そこが、実際問題ヤマトであろうが、決定的な違いで松本の権利行使範疇だということでしょうねぇ。
ちなみに(C)三者表記時代の権利は、東北が新規製作物を含めたコンテンツ管理と翻案許諾窓口で、
バンダイが自社商品含めた商品化許諾の窓口、松本がキャラクターデザイン著作人格権者で権利帰属先の意味でしたから。
>>333
司法より否定された=判決確定=松本敗訴事実はない。
司法より否定された理屈なら、
現著作権者相手に西崎の著作者格権侵害通らずや、
CR裁判で西崎が著作権を取得したといえず、
または西崎が著者だと仮定した下駄履かせてもらったところで、
松本の著作物に侵害は通らないで否定されてますよ。
>模造テロップを入れることが間違い。
オリジナル作品にはいってるものに模造もへったくれもないですよ、後付けもありえません。
当時は西崎が率先して松本の作家性を前面に出して営業しておきながら
後から自分のものは道義的にもおかしかろうと思いますよ。

340 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 21:54:47.27 ID:7zmCX5q4
>>339
>本案件が争点ではありません。
>それ以前の問題です、本案件を持っているのなら、侵害が普通に通りますから。

あ゛?
PS裁判の争点で、まったくは翻案権なんて出てないぞ

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/8726A5F8F3A56C9B49256AD3002260F3.pdf
  2 争点
 (1) 原告は,本件各著作物の著作者か。
 (原告の主張)原告は,映画の著作物である本件各著作物の著作者で…
 (被告らの反論)原告は,本件各著作物の著作者ではない…
 (2) 原告は被告らに対し,本件譲渡契約により,被告らが,本件各著作物に改変を加えること
    及び原告の氏名を表示しないことについて,著作者人格権に基づく請求権を放棄をしたか
    (被告らが改変を加えること等について承諾したか。)。
 (被告らの主張)本件譲渡契約によれば,原告が被告東北新社に対して譲渡した権利は,
           「対象作品に対する著作権および対象作品の全部又は一部のあらゆる利用を可能にする一切の権利」(1条,2条)であるから,
           原告は,被告らが本件各著作物をゲーム化することにつき,同一性保持権に基づく請求権を放棄したと解することができる。
           したがって被告東北新社が,本件各著作物を本件各ゲームソフトに改変したとしても,同一性保持権侵害は成立しない。
  (原告の反論) 本件譲渡契約によって,原告は,被告東北新社に対して,本件各著作物に係る翻案権を譲渡したとすることはできないので,
           原告が著作者人格権に基づく請求権を放棄したと解する余地はない。
 (3) 原告が著作者人格権侵害に基づく請求をすることは信義則違反か。
  (被告らの主張)前記のとおり,本件譲渡契約書の別紙(一)は,原告が起案したもので…
  (原告の反論)別紙(一)の記載は,信義則違反の根拠たり得ない…
 (4) 損害額(原告の主張)被告らの行為によって原告が受けた精神的苦痛を金銭に評価すると,金1億円を下らない。
         (被告らの反論)原告の主張は争う。
第3 争点に対する判断
1 争点(2)及び(3)(請求の放棄,信義則違反)について判断する…

それより【本案件】って何だよ?

341 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 21:55:18.61 ID:7zmCX5q4
>>339
>松本のコミックスや、独自の印刷物商品その他には東北の許諾もなければ西崎の指名表示もないですよ。
>これがひおやその他の漫画家のコミックスとなったら、(C)東北新社となってますし、
>ひお版ならば、松本と西崎の師梅井表示もなされてますがねぇ。

ウソはやめろ、松本コミックに東北がないというのは大嘘で
巻末に(C)東北新社と新刷版には入っている
しかもひお版の西崎名は、表紙のお飾りでそれが正しい表記である必要もない。
元々、著作者人格権については裁判でも特段の事情がない限り行使しないとも解されている

>そこが、実際問題ヤマトであろうが、決定的な違いで松本の権利行使範疇だということでしょうねぇ。

権利行使なんて既にないだろ

>ちなみに(C)三者表記時代の権利は、東北が新規製作物を含めたコンテンツ管理と翻案許諾窓口で、
>バンダイが自社商品含めた商品化許諾の窓口、松本がキャラクターデザイン著作人格権者で権利帰属先の意味でしたから。

あれ?この前までバンダイには著作権があったとか抜かしてなかったか?
元々キャラクターデザイン著作人格権者なんてねぇよ
それは「バンダイが松本を“原作者”と誤解していたから
証拠はこれをみろ
http://megalodon.jp/2013-0626-2140-12/www.newyamato.com/main3_tfcem.htm

http://web.archive.org/web/20021013031027/http://yamato.channel.or.jp/home.html
これが2年後こうなった、原作・総設定 松本 零士なんてのは既に削除
http://web.archive.org/web/20040603085016/http://yamato.channel.or.jp/home.html

342 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 21:56:54.28 ID:7zmCX5q4
>>339
>司法より否定された=判決確定=松本敗訴事実はない。

プレステが「裁判上の和解」で、著作権裁判が「裁判外の和解」というのが一番はっきりしてるだろうよ

>司法より否定された理屈なら、
>現著作権者相手に西崎の著作者格権侵害通らずや、
>CR裁判で西崎が著作権を取得したといえず…

あ゛?
そのCR裁判とやらで西崎の権利が危ないって話は
その後の和解において全然関係ないんだがな?
しかも東北2億5千万の和解金で逆転受け取りで独り勝ち
松本は補助参考人という立場で、裁判の勝敗にもまったく関係ないんだがな
可愛そうなのが和解金を負担した三共だろううな

>または西崎が著者だと仮定した下駄履かせてもらったところで、
>松本の著作物に侵害は通らないで否定されてますよ。

おいおい何のこと話てんだ?
大ヤマトなら最初からヤマトと関係ないとしながら
絵面がかなり似ているって東北にケチつけられただろ?
最初から松本独自の創作を否定したわけじゃないぞ
だから補助参考人だりろ、もう少し常識的に騙れよアホ

>オリジナル作品にはいってるものに模造もへったくれもないですよ、後付けもありえません。
>当時は西崎が率先して松本の作家性を前面に出して営業しておきながら
>後から自分のものは道義的にもおかしかろうと思いますよ。

実際にやってないんだからしかたねぇじゃん
しかも晩年は、西崎が弱ったのを見計らうように、全部自分とか戯けたことまで抜かす始末
当然の成り行きだ!松本零士は己の愚かさと強欲ぶりを呪ってから出直せ

343 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 22:41:11.20 ID:yKg794bT
>>339
>松本のコミックスや、独自の印刷物商品その他には東北の許諾もなければ西崎の指名表示もないですよ。

少なくとも秋田書店のサンデーコミックス版には、「企画 西崎義展」と入ってますから、「西崎の氏名表示がない」というのは嘘ですね。
ヤマト裁判後の松本のヤマト単行本については、現物を見ていないのでコメントは差し控えます。これまでのあなたの虚言や松本の単行本に西崎の氏名表示がないなど、あなたの言うことは額面どおりに受け取れませんので。

> これがひおやその他の漫画家のコミックスとなったら、(C)東北新社となってますし、

ひおあきら版を持ち出すと、松本零士が原作者詐称したことのソースになって困るんじゃないですかね。
そのひお版、原作者詐称時代の朝日ソノラマ文庫版は「(C)松本零士/東北新社・バンダイビジュアル」だったのが、
裁判後のメディアファクトリー版は「(C)東北新社」の単独表示になり。松本零士の著作権表示が抹消されていますよ。

>ひお版ならば、松本と西崎の師梅井表示もなされてますがねぇ。

単にアニメのスタッフ表示に準拠した「企画・原案 西崎義展」「監督・設定デザイン 松本零士」という表示なだけじゃないですか。これは、松本や西崎を原作者としたり、著作権者とした氏名表示ではありませんけど。
分かっててやってるんだか、分かってないんだからはともかく、知らない人が読んだら誤解するような悪質なミスリードはやめましょうね。

そして、メディアファクトリー版には、「本作品中に登場するキャプテンハーロックは松本零士著作物からの特別友情出演です」と、「ヤマト」が松本零士が原作ならありえない断り書きがあります。

>ちなみに(C)三者表記時代の権利は、東北が新規製作物を含めたコンテンツ管理と翻案許諾窓口で、
> バンダイが自社商品含めた商品化許諾の窓口、松本がキャラクターデザイン著作人格権者で権利帰属先の意味でしたから。

だからそれは過去の話で、松本零士が原作者だったのは間違いだったので、東北新社のみの権利表示になったでしょう。
裁判後に松本零士の著作権表示は抹消されて随分経つのに、いつまでも未練がましいですよ。

344 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 22:42:00.01 ID:yKg794bT
>>339
>それ以前の問題です、本案件を持っているのなら、侵害が普通に通りますから。

何を言ってるのか意味不明です。反論になってませんよ。
西崎にヤマトの翻案権が留保されているという判断が大ヤマト裁判で出ました。
この大ヤマト裁判のようにプレステ裁判でも、翻案権が西崎に留保されていると主張すれば、
西崎への翻案権侵害となり、西崎は勝訴されたと言ってるのですが、意味が理解できないのですか?

>なぜならPSも大ヤマトも、松本を唯一の原作と指名表示した新規コンテンツだったからです。

何が「なぜなら」なんですか。文章が繋がってませんが。
大ヤマトは松本零士がヤマトの著作権を持たないために、宇宙戦艦ヤマトの権利を侵害しないようにでっち上げたパチモン、
西崎ヤマトの翻案権を持っていたから、「新宇宙戦艦ヤマト」は断念に追い込まれて、企画したものではありませんか。
宇宙戦艦ヤマトの翻案作品であるプレステ版ゲームソフトといっしょにしてはいけません。

>つまり東北は、著作人格権を裁判上で確定した、第三者に法的執行力のある権利を有した特定人物はいないから
>最終的に現著作権者(自社権利は譲渡計約自体は裁判所も認めた正式なもので執行力あるとしている)
>リスペクトはしているが、どちらを指名表示しようが、しなかろうが勝手だということです。

著作財産権である翻案権の話をしているのに、なぜ著作者人格権の話を持ち出してくるんでしょうね。

まあ、著作者が裁判で確定していないのは事実としても、その裁判でどういうヤマト制作において松本の関与がどういうものかはっきりしました。
その上で、東北新社が独自の判断で、
松本零士を原作者と認めず、著作権表示から外して、
松本零士を著作者とも認めず、翻案作品の「SBヤマト」「ヤマト2199」での著作者表示をなくしたということです。

>どちらを指名表示しようが、しなかろうが勝手だということです。

はい、東北新社は松本零士の氏名表示をしません。それだけの話ですね。

345 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 22:46:27.05 ID:yKg794bT
>>339
>現在の推移?
>和解上では西崎の関係するヤマトコンテンツには松本の指名表示が絶対条件ですよね?

都合が悪いと論点のすり替えですか。松本と西崎の和解の話なんてしてませんよ。

その西崎と松本の和解条件なら、「復活編」に「設定・デザイン」として松本零士の名前をクレジットするということです。

http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/recon3.html
>【4項】
>「宇宙戦艦ヤマト・復活篇」設定・デザインとして松本氏の名前を入れる。

という松本がデザインスタッフだという表示をするだけ。原作者だとか著作者だとかいうクレジットではありませんよ。

話の流れは、>>318であなたが言っていた

>東北は当時、新作製作について、どちらにも許諾を出した覚えはないと言っている。
>つまり西崎の権利も認めていない立場。

ことについて、以下の推移があるので、東北新社が西崎の翻案権を認めているという話です。

「推移」というのは、その後、ヤマトの新作映像作品を作る権利について、
SBヤマトで西崎が許諾を与える立場だったということ。

復活編で「設定・デザイン」と松本がスタッフであることを表示することと
西崎が翻案権を持ってるかどうかがどういう関係があるんでしょうか。全くもって支離滅裂。あなた、話の流れを理解していませんね。

346 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 22:51:48.73 ID:7zmCX5q4
>>343
いやいや
2009年のひお版に「ハーロック」が出てるという理由だけで
ヤマトとは関係ないところで(C)松本零士単独表記になってるから
http://megalodon.jp/2013-0501-0026-30/uproda.2ch-library.com/660719VSS/lib660719.jpg
ヤマトでは出ていない

>宇宙海賊キャプテンハーロック(C)松本零士

下段で
>(C)東北新社
>(C)藤川桂介のみ

同じ作者なら、こんな真似しなくて済むはずなのにねw

347 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 22:51:56.23 ID:/5fosC37
こいつら西崎と松本よりたち悪いな
おろかすぎて笑ってしまう
もう二人でこのスレ使い果たせよ
あと350回ずつ頑張れば?
終わったらゆうてな

348 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 22:54:54.55 ID:yKg794bT
>>339
>司法より否定された=判決確定=松本敗訴事実はない。

判決が確定してないのは、第一審で完敗した松本が控訴審で逆転判決を受ける権利を放棄して裁判外で和解したからでしょうに、何を言ってるんですか。

重要なのは裁判の過程で事実関係を詳細に検討し、松本零士が著作者と言えるような関与をしていないことが明らかになったことです。
この事実認定を覆す権利を放棄したのは、松本零士でしょう?
しかも裁判外での西崎との和解内容は、事実上、著作者としての権利は西崎が行使するというものではないですか。

>司法より否定された理屈なら、
>現著作権者相手に西崎の著作者格権侵害通らずや、

判決文をちゃんと読んで下さい。
あの裁判では東北新社が翻案権を取得した前提になっているんですけど。
それに著作者人格権侵害が行使するのに「著しい侵害」があることを立証する必要があるとされていて、逆に言えば、著しい侵害であることが立証すれば著作者人格権侵害が通るという内容ですよ。

>CR裁判で西崎が著作権を取得したといえず、

そもそもヤマトの著作権表示は、東北新社への譲渡前はずっとオフィスアカデミーかウエストケープでしたから、何か問題あるんですか?

>または西崎が著者だと仮定した下駄履かせてもらったところで、
>松本の著作物に侵害は通らないで否定されてますよ。

それはデザインは映像作品とは別の著作物という扱いになるというごく当たり前のことを言ってるだけですね。
そして、著作権の侵害にならないというのは、大ヤマトは宇宙戦艦ヤマトに類似していても、権利に抵触しないように別の著作物として作られたものですし、
たとえヤマトに似ていても画風は著作権の対象外なので、著作権侵害にあたらないと判断されるのは、別に不思議ではありませんが。

松本の都合の言い分だけ抜き出してますが、この判決は、松本零士が宇宙戦艦ヤマトを自由に利用できるというものではありませんよ。

あなたが引用したのと同じ判決文中では、松本零士がヤマトの著作者であることも否定されているですけどね。都合の悪いことはいつものようにスルーですね。

ご都合主義ぶりがさんざん批判されているのに、またこういうこうとをする厚顔無恥さには呆れます。

349 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 22:55:09.88 ID:7zmCX5q4
>>347
笑ってれば?黙々と続けてるからさ

350 :HG名無しさん:2013/06/26(水) 23:03:00.32 ID:yKg794bT
>>339
>オリジナル作品にはいってるものに模造もへったくれもないですよ、後付けもありえません。

後付けはありえない? 面白いことを言いますね。そのありえないことを松本零士がしたから、原作者を詐称したと批判されるんですよ。

1974年に制作された「ヤマト」のどこにも「原作・総設定 松本零士」などありません。

2013年現在発売されている「宇宙戦艦ヤマト」第1作の映像ソフトに松本零士が「原作・総設定」とクレジットされているというなら、その証拠を出しなさい。

>当時は西崎が率先して松本の作家性を前面に出して営業しておきながら
>後から自分のものは道義的にもおかしかろうと思いますよ。

道義上? 松本零士が原作者である著作権法上の根拠を明示できないからって恥ずかしくないですか?

第一、「後から自分のもの」と言い出したのは松本零士でしょうに。

1974年の制作当時からヤマトの著作権表示はオフィスアカデミーもしくはウエストケープであり、
1990年代末に入り、西崎が破産して逮捕されて、「後から自分のもの」にしようと、
捏造テロップや著作権表示に自分の名前を入れたのは松本零士なのは周知の事実ですな。

351 :HG名無しさん:2013/06/27(木) 00:19:37.05 ID:kJvFIx19
>338
砲塔の形状がなんか変
あと艦隊旗艦のスケールがおかしい

352 :HG名無しさん:2013/06/27(木) 10:03:06.15 ID:LEaWXJcq
電波フルボッコ、ざまぁw

353 :HG名無しさん:2013/06/27(木) 10:03:09.94 ID:Qlp49tO+
>>347
>もう二人でこのスレ使い果たせよ
>あと350回ずつ頑張れば?
>終わったらゆうてな

了解、頑張るから期待してろ。

354 :HG名無しさん:2013/06/27(木) 10:25:25.22 ID:l6ro13yW
対決!毒電波VS銭士曝し 2ch最馬鹿の決戦!!
近日公開

355 :HG名無しさん:2013/06/27(木) 11:27:51.76 ID:+78ZLPSJ
文意もくみ取れなくなって
誰かれなしに「どっちか派」扱いしだしたらもう末期。
さよなら言葉の通じない基地外さんたち

356 :HG名無しさん:2013/06/27(木) 12:24:48.17 ID:l6ro13yW
はじめから文意なんてないだろーが
一人高みに立ったつもりで見物気取り
そう語るなら二度と来なきゃいい罠>>355 ID:+78ZLPSJ
オマイにそれを貫き通すことが出来ればな

357 :HG名無しさん:2013/06/27(木) 12:50:00.43 ID:2WIFtaGD
株式会社ガミラスとかあったらアウトだろうな

358 :HG名無しさん:2013/06/27(木) 13:24:57.80 ID:Qlp49tO+
あるよ。
http://www.gamiraspark.com/

359 :HG名無しさん:2013/06/27(木) 13:53:48.92 ID:6HUHU6d5
くだらん話を続けて、周りからは笑い者になっているのに気がつかないとは・・・

360 :HG名無しさん:2013/06/28(金) 10:46:10.48 ID:6OMVY5CQ
なんだ?権利話のこと指してるのか?

基地外電波の相手をするに、笑い者堕ちるくらいは当然のことでしょう。

361 :HG名無しさん:2013/06/29(土) 15:11:50.57 ID:9ISbRc0x
電波駆除の大義名分の下にスレの平穏を乱しまくると
笑い者になる以前に君の意見に誰も耳を貸さなくなるぞ。
電波のような負け犬と同類にされたいか?

362 :HG名無しさん:2013/06/29(土) 15:20:00.91 ID:oow4SKI/
負け犬電波さえ紛れなきゃスレ自体は至って平穏ですけど?

363 :HG名無しさん:2013/06/29(土) 21:17:01.42 ID:kaE4neme
電波フルボッコで逃走記念あげw

364 :HG名無しさん:2013/06/30(日) 01:07:49.25 ID:qjo376se
          いつかお前が戻って来て、DATを掘り返したら、



          わしらの赤い血が流れ出すだろう。
          ここは我々のスレだ。我々の大地だ。
          その赤い血を見るまでは、死ぬなよ。
          ここは我々のスレだ。我々の大地だ。
          
          さらば、デ・ン・パ・よ・・・wwwwwwwwww

365 :HG名無しさん:2013/06/30(日) 08:25:38.04 ID:aJ2sAtx7
山田君!座布団3枚持って来てって感じだなぁw

366 :HG名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:S7GTqhvu
6角形をオクタゴンと間違えて言いふらした可能性増大
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4309530.jpg_8q0R9DSGdVGQbjT2WHUg/www.dotup.org4309530.jpg

367 :HG名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:ytCvLKtk
オクタゴンとはアバウトな6角形の事ですっ(`・ω・´)キリッ! byデムパ

368 :HG名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:aMVdZKQS
>>366
それもう漫画家なのに物知らな過ぎというか
とりあえず流行りに便乗、口から出任せばかりで狂ってしまったとしか思えない。

369 :HG名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:nRhnv54O
>>366
てかそのヤマト、板橋が描いてるだろ
御大から「オクタゴンで」と指示が出て
知らなかったの板橋なんじゃ?

370 :HG名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:S7GTqhvu
今度はいきなりI橋さんのせいか?

指定をしたなら仕上げ前に確かめるのがプロの仕事だろうよ?
酷いというか情けない

それよりもそのカットをI橋さんがやったという明確な根拠をだしてみろな

371 :HG名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:/msHX43C
I橋以前から「松本ヤマト」の波動砲口はほとんどが六角形だろ
そこまで形にコダワリがあるんなら「単純に言葉を勘違いしてました」って言えば丸く収まるだろに
それを「六角形でも縦長だから…」「インナーバレルは八角形だから…」と狂信者が擁護してるからな

372 :HG名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:ytCvLKtk
>>369
板橋が参加する以前の新谷アシ時代から既に松本ヤマトは六角形だけど?

373 :HG名無しさん:2013/07/01(月) NY:AN:NY.AN ID:ytCvLKtk
松本コミカライズ版 宇宙戦艦ヤマト第一巻
http://www.papy.co.jp/act/books/1-13571/

※ページの真ん中あたりに六角形波動砲口のヤマト

374 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:AaBrNbC0
オクタゴンと指示して描いたり描かせてる訳ではないと思うし、どうでもいい話じゃないの?
一部作画上で6角に見えようが、デフォルメされてようが
松本自身の強度その他の設定上の理屈が、波動方口オクタゴンバレルってことだろうと
6角を8角と間違ってる訳でも、板橋が勘違いしてるわけでもないじゃろうと
つか正確な8角筒にしたらカッコ悪いし、縦長のへそみたいにパースをとって描くからかっこいいのじゃないかとね

375 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:YDMosuS9
「GON」誌での“オクタゴンバレル発言”以前に波動砲はオクタゴンなんて言及あったの?
勘違いというよりインタビューでの単なる言い間違いじゃないの?

376 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:o4acaCj/
オクタゴンをわざわざ広めた頭の悪い子は信者だろうよ
本人は内心間違いに気づいて使わなくなっているのかもしれんしな

377 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:YDMosuS9
現実にあるオクタゴンバレルと空想上の究極兵器に用いたヘキサゴンバレルとを
思い違いじゃなく単に言い間違えただけってのが真相じゃないのか?
誰にでも有り得るようなミス(別に恥ずかしくもない)を信者が無理やり正当化しようとして
引っ込みがつかずかえって恥ずかしいコトになってるんじゃないのか?

378 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:kq3Jb+xb
へキサゴンバレルの考えは始めからないだろ、まともな8角だと形悪いし
ミリマニだから現実にあるオクタゴンバレルの設計思想がベースになってるんだろうしな
引っ込みが付く付かない以前に、あくまでもオクタゴンの設計思想前提は変えんだろ。

379 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:YDMosuS9
>正八角形だとカッコ悪い

それは個人的な感想、アナタの独断でしょ

380 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:F7IcGCLl
へキサゴンバレルって言葉は、取材当時はレイジの中では少しだけ流行だったんだろうよ
きちがいとナントカは「新しく知った言葉」や「気づいた言葉」に飛びつき易いってな
それをバカ信者が、未だに真に受け引きずってレイジの恥を逆宣伝したんだろ

381 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:CcRiQOn+
>どうでもいい話じゃないの?

どうでもいいなら黙ってればいいだけ、イチイチ反応してるお前が言うなよw

>一部作画上で6角に見えようが

9割方6角形で描かれているのに、それを世間一般では一部とは言わんがなw

>正確な8角筒にしたらカッコ悪いし

6角形だと格好良いとでも?w

382 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:bzyekcgU
オクタゴンバレルはどこ逝った

383 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:F7IcGCLl
だから恒例の口先だろ?
正式名称がラーアンドロメダプロメ〜U世だからプロメシュームの娘を匂わせていたと思えば
作品が轟沈した途端、いきなりプロメシューム本人に変えてみたり、
エメラルダスは昔、赤い石と思っていた頃のイメージからで赤とか、昔のバカさ加減を露呈させてみたり
メーテルもギリシャ語では「母」とか平気であとになって言い出しちゃう
メーテルのモデルの一件なんて最悪だ、先祖の・・・加藤登紀子が・・・八千草薫が・・・どの人も微妙に一貫性すらない
結局は思いつきとその場のノリで公言するホラ雄なんだろう

384 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:YDMosuS9
アニメ版とは違えて六角形で黄色(金色)の波動砲口こそが松本ヤマトの独自意匠なんだろ
そのアイデンティティを素直に受け取らず曲解と屁理屈でグダグダ言ってるようじゃ信者失格だな

385 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:UwnaqPp0
いつのまにか信者認定されてたで御座る

386 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:Jst1vbkb
まあ少し力抜けよ

http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/774994494.png
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/778083304.jpg
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/774870008.png
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/769364042.png
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/678387690.png
http://d3j5vwomefv46c.cloudfront.net/photos/large/767464285.png
> ヤマト2199の薄い本、楽しみにしてくださっている方も多いのですが、時々こんなメールが来ます。
> 「楽しみです!3冊は買います!1冊は保存用、もう1冊は布教用、最後の1冊は松本零士先生に贈呈します!」・・・やめて。(^^;)

387 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:+SNtHpV6
ダークィーンとか、本人は凄い造語を考えた!とか妄想逞しくしてるんだろうなW

388 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:o4acaCj/
>>386
お、田中圭一か
神罰の帯にあった手塚の娘あおり
「ライオンキングは許せても 田中圭一は 許せません!!」は
あれこそエスプリが利いてて良かった

389 :HG名無しさん:2013/07/02(火) NY:AN:NY.AN ID:F7IcGCLl
364のお粗末な真似でメンゴね

 めー●る:いつかお別れの時が来ると、私にはわかっていました。
      私は青春の幻影。基地外にしか見えない時の流れの中を旅するアンチ。
      アンチという名が電波の記憶に残れば、それでいい。
                      ・・・私はそれでいい。

      さようなら・・・電波。
      あなたの狂気を覗いてしまった事は、面白おかしく語り継いであげるから。
      さようなら・・・基地外電波。


ノイローゼがニ度と直らないように、銭士もまた呆けて戻らない。

   人は言う・・・銭士は電波の心の中を走った老害という名の幻影だと。

  今一度、万感の思いを込めて電波は咆える。

            今一度、万感の思いを込めて電波は泣き叫ぶ。

                さらば銭士。さらば栄光の虚しい勲章群。

 ・・・・・そしてキティな電波はそのまま病院送りに?! 合掌

390 :HG名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kKx2kjpT
サロンが沸いてるとシズカだ

391 :HG名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:x7zo7MDy
【電波の妄想】
西崎との和解により、西崎と松本のお互いがヤマトの著者であることを合意した。
よって、西崎が死んだ今、ヤマトの著者は松本だけである。


【現実】
ヤマトの著者が松本である事に合意した西崎は死んだ。
よってこの世に、松本がヤマトの著者である事を認める人間は存在しない。

392 :HG名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:OVhd6Gnc
>>391
>松本がヤマトの著者である事を認める人間は存在しない。

違う。

松本零士がこの作品については、自分も著者で、特に設定やキャラの生みの親であると
当然自分の著作物の一つだと、この先未来永劫表明し続けたところで
松本に対して異議を申し立てるような当該権利関係者はいないし、
共著者のうち一人が故人で一人が存命ってだけのこと。
特に
>存在しない。
の下りは、お前の願望以外の何物でもなし。
一般的には、仮にヤマトが好きであれば、そのヤマトが見れればいいだけで、
確定していないのであればなおさらそんなもんは個々の選択の自由。
んなことどうでもいい話。

393 :HG名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:zTyrcKhp
>>392
>松本零士がこの作品については、自分も著者で、特に設定やキャラの生みの親であると

松本零士が設定やキャラクターの産みの親の一人であることは誰も否定していません。
ただし、設定については豊田有恒、メカについてはスタジオぬえ、キャラについては
岡迫亘弘や芦田豊雄、白土武らアニメーターとの共同なので、松本一人の功績ではありません。

>当然自分の著作物の一つだと、この先未来永劫表明し続けたところで
>松本に対して異議を申し立てるような当該権利関係者はいないし、

それはあなたの妄想ですね。現実の松本零士は既に原作者とも著作者とも言ってませんし、
東北新社も西浮ニ松本の和解など相手にしていません。
それに、松本は映画の著作物の著作者ではありませんので、誤解を招きかねない表現はやめましょう。

なお、もしも松本を著作者としたヤマトの複製品を頒布したら、
著作者詐称罪に問われます。これは非親告罪ですので、関係者でなくとも告発できます。
ヤマトの現在の著作権者である東北新社がなぜ法律違反の危険を冒してまで
松本零士を著作者と表示する必要があるのでしょうか。

>共著者のうち一人が故人で一人が存命ってだけのこと。

松本零士は共著者ではありませんし、著作者は亡くなっても
その人格権は保護されますよ。亡くなった人の権利はないがしろにしてもいいとでも言いたいのですか?

394 :HG名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:zTyrcKhp
>>392
>お前の願望以外の何物でもなし。

松本零士がヤマトの原作者とも著作者とも主張していない現在、
あたかも松本零士が著作者であるかのように触れ回っている
あなたこそ願望まるだしなのですけどね。

>一般的には、仮にヤマトが好きであれば、そのヤマトが見れればいいだけで、

そのとおりです。松本零士本人はもうヤマトにこだわってないのに、
あなたのようなみっともなく執着する人間がいるから、
松本が変に誤解されるのですよ。贔屓の引き倒しという言葉をご存じですか?

>確定していないのであればなおさらそんなもんは個々の選択の自由。

これは間違いですね。既判力と同じ効力のある裁判上の和解で、
西崎はヤマトの著作者を名乗れることになっています。

既にPSソフト裁判、著作者裁判、パチンコ裁判で、
「松本零士は原作者ではない、著作者ではない、監督ではない」という結論が何度も出されているのに、まだ強がりを言ってるんですね。

「確定していない」にすがるしかないのが哀れです。何度やっても裁判の結果はいっしょですよ。松本本人が監督してないことを認めてるのだから。

>んなことどうでもいい話。

どうだっていいと言ってるわりに、長々と文章を書いていて、
実際にはヤマトの権利に異常にこだわっているのが手に取るように分かりますけどね。

395 :HG名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kKx2kjpT
お、帰ってこれたか電波w

>>392
>松本零士がこの作品については、自分も著者で、特に設定やキャラの生みの親であると
>当然自分の著作物の一つだと、この先未来永劫表明し続けたところで
>松本に対して異議を申し立てるような当該権利関係者はいないし、
>共著者のうち一人が故人で一人が存命ってだけのこと。

全然「法的な見解」に基づいてないじゃねぇーかw

その老人は既に原作・アニメ作品の著作者とは証言もしていない
周囲が勝手に間違えるという場合があるだけだ

>特に>存在しない。
>の下りは、お前の願望以外の何物でもなし。

それはお前さんの「断末魔の血」の吐血に染まった『お前の願望が「松本は原作者」』という
有もしない事実を捏造しているに過ぎんわけ
だから、セルフプロフィールで原作と書いているのを出せよな?
部外者が書いたか、自身は原著、原著作だろうが

>どうでもいい話。

その割には固執してるんじゃねぇのかい?w

当然来るべきその日にはお前さん殉死するんわけだよな?w

396 :HG名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kKx2kjpT
ありゃ?何でIDかぶったんだ?
まさか>>393氏はご近所さん?
首都圏の東部の県かな?

397 :HG名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:kKx2kjpT
>>393
ごめん、ブラウザのID表示のトラブルだったようだ…
今見たら直って、最初の投稿をちゃんと指してたわ本当にスマンね

398 :HG名無しさん:2013/07/03(水) NY:AN:NY.AN ID:x7zo7MDy
電波、またフルボッコw

399 :HG名無しさん:2013/07/04(木) NY:AN:NY.AN ID:lGzvrDpg
>松本一人の功績ではありません。
つか、西崎一人のの功績でもないってことだろw
松本が最新裁判上で通したのは、作品は共同著作物で松本も著者、当然著者を表明し続けます、
著作権者であろうがオリジナル作品上の原作指名表記も改編出来ません。
当事者間和解で西崎相手に松本が通したことは、作品は共同著作物の前提で
全ての作品の図画絵画デザインの権利帰属先は松本であり、
西崎が製作関係するヤマト作品に、総設定デザインの氏名表示が絶対条件。
今後松本は西崎が絡む旧アニメ続編製作に関係する意思も、
氏名表示前提で、デザインや設定上の人格権の権利行使することも毛頭ないが、l
松本は松本の作家性に基づく個性的な設定やデザインで、オリジナル創作を自由にできるってことだけだよとw
ヤマトコンテンツ関連で松本は現著作権者とは権利行使上で覚書を交わせどすれ、
その他で西崎以外の団体人物と契約ごとや和解をした覚えもなければ、なんら譲歩した覚えもないぞとw
>>393
>それに、松本は映画の著作物の著作者ではありませんので
お前が言い張ったらそうなるの?無駄な決めつけを通して論破とセルフで言い張れるのは2ちゃんだけだからw
>>394
>松本零士がヤマトの原作者とも著作者とも主張していない現在、
んなわけないじゃんwあの 松本が原作者じゃないなんて言うわけないだろw
>これは間違いですね。既判力と同じ効力のある裁判上の和解で、
なら松本の前で、その大層立派な効力のある権利行使をして見せて、すばらしい法的執行力で、
公共の場で、どこぞに松本相手に著者ではないとの調べを通しててもらい、
お前さんの妄想願望通りの、詐称だなんだでの書類送検でもさせて見せろとw前科をつけて見せろよww
出来ないで、匿名掲示板で喚き散らしてるだけだったら、
それは現状で松本は松本の権利に基づく創作表現の自由だってことだろw

400 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:3j/P1chj
>>399

>つか、西崎一人のの功績でもないってことだろw

そうだよ、それで映画の著作権の登場
「宇宙戦艦ヤマト」は著作権法上「映画の著作物」で、
関連する一切の権利が「映画の製作者」=「著作権者」に集中するように
著作者も代表資格のある人間にだけに集中する
ラッシュ他に立ち会って意見を言ってないような漫画家には資格がないダケーっ

>当事者間和解で西崎相手に松本が通したことは、作品は共同著作物の前提で
>全ての作品の図画絵画デザインの権利帰属先は松本であり

だから和解書は
監督は総指揮は西崎氏、デザインと設定、美術が松本氏〜で
形としては共著としてるが、ちゃんと要約すれば松本氏は
一部キャラクターの著作者には相当するってだけだろ?
しかも実は「和解」でも文書化してしまっている、相手が死んだで済むと思ってるのか?

>松本は松本の作家性に基づく個性的な設定やデザインで、オリジナル創作を自由にできるってことだけだよとw

漫画だけだろ?勘違いスンナよカス

>お前が言い張ったらそうなるの?無駄な決めつけを通して論破とセルフで言い張れるのは2ちゃんだけだからw

それ、まんまお前のことじゃん、じゃあ松本ッ原作になる証拠を一つでも出してみろ

>んなわけないじゃんwあの 松本が原作者じゃないなんて言うわけないだろw

既に原作云々とは言ってない、ただ黙ってるだけ
HPも更新せずにな、沈黙が言ってるとは間違ってもならない、あとはいいかキチガイの戯言だしな

401 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:38lUOe98
西崎は死んだし、松本がヤマトをやりたかったら著作権者の東北新社と話をすればいいだけだよな。

402 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:LYotwR9Q
大ヤマト裁判で譲渡の契約の証言もとめられたのに不知と逃げたのに出来るわけないよね

403 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:37foZqGn
>>401
>松本がヤマトをやりたかったら著作権者の東北新社と話をすればいいだけ

作るだけの理屈ならそうなるが、
それで著作者になるわけでも、共著になるわけでもない。
なんか大きな勘違いをしてないかい。

404 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:38lUOe98
今度は拘置所じゃなくて冥府だからな。
今すぐにやるかどうかは別として
松本が改めて新ヤマトをアニメ化しても文句を言える人はいないだろうね。

405 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:L85ygAL2
遠く時の輪が接する未来で32代 松本晟と32代 西崎弘文が闘う新ヤマト

406 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:LYotwR9Q
>松本が改めて新ヤマトをアニメ化しても文句を言える人はいないだろうね。

著作権者の東北と
著作権管理で翻案権のあるエナジオからクレームw

それよりまず重要なのは
まっつんが今更が東北に頭下げられないことだわな

407 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:pyV9tKGG
電波、またフルボッコの瞬殺www

408 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:HcX53k4Z
松本が単独でヤマトをやっても、コレじゃないで終わるだろうね。

409 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:LYotwR9Q
ちゅうか死んだから自由になるとか、妄想にもなってない

長くなるけど、
映画の著作っていうのは、もともと多人数が関っている物。
「藤子不二雄」両氏のケースのように、著作者が少数の場合とは完善に別物
映画の著作物でなく、一般的な著作物での共著を前提とした西松和解は、
法的には全くありえないというオチ付

大体、オリジナルと二次創作の垣根を無曖昧にするな真似は金輪際止めてもらいたい
二次創作は、仮にすばらしくともオリジナルには成れないのが常
まして嘘ともとれる勘違いを利用してr略奪を図る、共著に加わるなんてもってのほか

似たような作風、似たモチーフの作品にも、それそれオリジナル性が認められちゃう話
パクり側になら、ある意味では、二次著作として許容される風潮はあってもな
腐っても物書きならその本管を忘れちゃいけない

権利能力平等の原則は『いかなる人間であっても等しく権利義務の帰属主体となる資格を有する』とこと
それが犯罪者でも同様
また物権法定主義では「物権」は法律によって定められ、法律で定められたもの以外の物権を新たに創設することはできなとされる
民法175条、民法施行法35条など

410 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:6qU17gmQ
>>403
>作るだけの理屈ならそうなるが、
それが全てだろw
仮に松本の企画なら、作られれば松本の原作だろw 今西崎でそれやってるじゃんw
最も松本はもう既にGだのまほろばだのに置き換えて、物語を構築してしまってるから、
時代を逆行させる先祖帰りのより道なんて今更やる気もないんだろうけどw
まぁ現実的には、名前を元犯罪者と並べられんの嫌だろうから、
原作無しにして、総設定デザインで、+総監修程度じゃないの?ww
>>406
>まっつんが今更が東北に頭下げられないことだわな
てか、自分の権利行使するのに頭下げるも下げないもないし。
松本の速やかな権利行使に付いては、昔々に合意書かわしとるがなw
ttp://blog.livedoor.jp/leiji_site/
ほらほら松本は、たとえ旧ヤマトであっても、松本でいっぱいいっぱい展示してるからw
東北すっ飛ばして「翻案権がある西崎は認めませんから」とか言って行ったらどうだよと(改められる事なんてないだろうけど)ww
ttp://www.shogakukan-cr.co.jp/book/b114637.html
これも松本の方の展開で、ハーロック、999と並んでヤマトもメイン扱いだけど、
西崎の名前なんてないっーの。
>>409
>ちゅうか死んだから自由になるとか
そうじゃなくて、死んだら自分で著作者人格権は行使出来ない訳じゃんw
また他人が代わって権利行使代行も出来ない事は常識じゃんw
著作者人格権は、売買贈与譲渡相続出来ないんだってw
共著で著者複数で、それは存命者と故人、その上で現状、
著作権者は別にいるってだけの状態だよとwww

411 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:LYotwR9Q
>>410
さすが週末、手が空いたのか

>仮に松本の企画なら、作られれば松本の原作だろw 今西崎でそれやってるじゃんw

アホ、西崎氏は列記とした「映画の著作物』の作者で原作者
松本氏は絵の一部にしか関ってない「自称すべての原著の提供者」全然法的な意味が違います

>最も松本はもう既にGだのまほろばだのに置き換えて、物語を構築してしまってるから、
>時代を逆行させる先祖帰りのより道なんて今更やる気もないんだろうけどw

出来ないだけだろうが(以下略

>自分の権利行使するのに頭下げるも下げないもないし。
>松本の速やかな権利行使に付いては、昔々に合意書かわしとるがなw

祖r手は15年も前の歴史、しかもその後に大ヤマト裁判で
譲渡を知らないとまでいっている、守られるわけなかろうがw
本当の作者でも使用に際しては著作権者の許諾がいる、富野がガンダムを私的に使うなら
サンライズへの許諾申請があることしらんのか

http://livedoor.blogimg.jp/leiji_site/imgs/2/1/2188fdce-s.jpg
へー映画のポスターやキャラクター商品の展示でドヤ顔かい?
しかし酷いな、コレで優良なのか?

>ttp://www.shogakukan-cr.co.jp/book/b114637.html
>これも松本の方の展開で、ハーロック、999と並んでヤマトもメイン扱いだけど、

マンガは元々松本氏の範疇だろ?
何今更、引っ張りだしてる?
http://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68321630 では全然在庫数も減ってみたいな
この前からw

412 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:LYotwR9Q
410
それから

>共著で著者複数で、それは存命者と故人、その上で現状、
>著作権者は別にいるってだけの状態だよとwww

これを1万回はよめな、最初から複数にしても一部しか関ってない漫画家ふぜいにははないのな

映画の著作っていうのは、もともと多人数が関っている物
「藤子不二雄」両氏のケースのように、著作者が少数の場合とは完善に別物
映画の著作物でなく、一般的な著作物での共著を前提とした西松和解は、
法的には全くありえないというオチ付

大体、オリジナルと二次創作の垣根を無曖昧にするな真似は金輪際止めてもらいたい
二次創作は、仮にすばらしくともオリジナルには成れないのが常
まして嘘ともとれる勘違いを利用してr略奪を図る、共著に加わるなんてもってのほか

似たような作風、似たモチーフの作品にも、それそれオリジナル性が認められちゃう話
パクり側になら、ある意味では、二次著作として許容される風潮はあってもな
腐っても物書きならその本管を忘れちゃいけない

権利能力平等の原則は『いかなる人間であっても等しく権利義務の帰属主体となる資格を有する』とこと
それが犯罪者でも同様
また物権法定主義では「物権」は法律によって定められ、法律で定められたもの以外の物権を新たに創設することはできなとされる
民法175条、民法施行法35条など

413 :HG名無しさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:37foZqGn
>>410
そんなポスターの展示程度で(全部マルシーでアカデミーorWCC、
もしくは東北で入ってるんじゃねぇの?
しかもマルシー松本なんて全然入ってない状態でさ)
それが原作の根拠になるなら苦労はない。
ならこれは「何故かヤマトとは出せなかったかもしれない宣伝」もあるってことだ罠。
ttp://eiga.com/news/20130704/16/
>この“お台場ジャック”は、同作の原作「宇宙海賊キャプテンハーロック」や「銀河鉄道999」で、
>80年代の日本アニメ界を席巻した松本零士氏の世界観を再現するキャンペーン。
しかも「あの」フジサンケイグループなのにね。

・ヤマト 日テレ>新旅でフジ
・ハーロック テレ朝
・999 フジ
・アルカディア TBS
あれ1000年女王はないの?

それより999もハーロックも78年からの開始・・・・
ハーロックは最低でも80年代というもの厳しい罠。
アルカディアならあるけどさ。
むしろ松本ブームなんてのは、80年代初頭で既に終焉を迎えていたよ。
アルカディア(とくにテレビ)とか
1000年女王(とくに映画)とか。
フジも1000年女王が虚栄だったとわかっているのかもね。
下々の関係社員にまで、前売り券十枚単位で買わせて大変だったらしいよな。
それでも10億ちょっとだっけか。
今度のも、またそうならなきゃいいけど。

414 :HG名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:DqmeT0QX
3Dハーロックがまったく話題にすらならない現実。


あれ、気持ち悪いんだけどw

415 :HG名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:yYaHcY+Y
代理店の賢明さが、よけいに涙を誘うよなww

416 :HG名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:IVMU/LcY
>>413
ウジは韓流ごり押しで反感もたれて在京4位に転落
過去の栄光にすがったアイアンシェフ爆死
今度は松本・・・同じ過ちを繰り返すウジテレビw

417 :HG名無しさん:2013/07/06(土) NY:AN:NY.AN ID:DlJiVsxL
振り向けばテレビ東京、でも実際は振り向けばテレビ埼玉、テレビ神奈川にも負けてたりして。

418 :HG名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:+mPzO/RQ
2chの宇宙戦艦ヤマト・松本零士の各スレッドに張り付いて、松本零士を意地でも擁護しまくる簡単なお仕事です。

委細面談。一件20円〜能力給(昇給有有)。寮・社会保険完備。電話XXX-XXX-XXXX 担当エグゼクティブプロデューサー・餡罪勝則

さあ君も大黒様の手先になってネット界に君臨だ!

419 :HG名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:YyIWQIhl
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

420 :HG名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:jLDUd7Kp
2chの宇宙戦艦ヤマト・松本零士の各スレッドに張り付いて、松本零士を中傷しまくる簡単なお仕事です。

委細面談。一件5円〜能力給(昇給有有)。寮・社会保険完備。電話XXX-XXX-XXXX 担当エグゼクティブプロデューサー・似非崎障子

さあ君も障子紙の手先になってネット界を席巻だ!

421 :HG名無しさん:2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:+mPzO/RQ
電波は真似するほど悔しいらしいw

>2chの宇宙戦艦ヤマト・松本零士の各スレッドに張り付いて、松本零士を意地でも擁護しまくる簡単なお仕事です。
>委細面談。一件20円〜能力給(昇給有有)。寮・社会保険完備。電話XXX-XXX-XXXX 担当エグゼクティブプロデューサー・餡罪勝則
>さあ君も大黒様の手先になってネット界に君臨だ!

愛媛で忙しかったのかw

422 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:2ZbEL+go
おまいら仲がいいなw。

423 :HG名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:3WoNjJy7
いえ松本銭士の肛門期なロマンでつよw。

424 :HG名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:jXraihqO
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

425 :HG名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:guA8AJKc
ようは電波が馬鹿で堪らず背走したってだけだろ。

426 :HG名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:qnoseBtO
既に松本電波叩きのつもりがミイラ取りがミイラ状態に(汗

人を呪わば穴二つって良く言ったモノだと感心

427 :HG名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:guA8AJKc
何呆けてんだ?

銭布教で首を絞めたのは電波や426のおかげじゃないのか?
教祖がスレ的にも評判的にも、既に火達磨なのは何だろうな。

428 :HG名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:qnoseBtO
何を言ってるのか良くわからんな。
君の事はこれからはエナジオ製アンチ松本電波発信機()と呼ぶ事にしよう。

429 :HG名無しさん:2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:guA8AJKc
>>428
ダセェよw
おとぼけですかな?

エナジオ≒ボイジャーが松本と懇意なのは明白。
http://ameblo.jp/addicto/day-20110202.html
http://ameblo.jp/addicto/image-10786586583-11020581759.html
更に『まほろば』のキャラ画像/増永画も同サイトにだけ有ったわけ。
http://www.starblazers.com/images/comics/chapterMahoChara/MahoChara06.JPG など

しかし、何と戦ってるつもりなんだろうな。

あーそれから、松本がかなり怪しい交友があるのも明白ですよ。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4314806.jpg_MfFrLBz8AQfHTC0fb9oo/www.dotup.org4314806.jpg
http://tokumei10.blogspot.jp/2009/10/blog-post_5687.html
交友が安藤英雄かよ。

430 :HG名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:s43K4/U7
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

431 :HG名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:9DkhMnJZ
>>418
紹介してよ、そのバイト。西詐欺を擁護するより、余程実りがありそうだ。

432 :HG名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:CmiZg0aG
>>431
じゃあ電話番号晒してくれ、電話入れるから by銭士

433 :HG名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:ek7PfX91
儂、深夜の電話大好き♥

434 :HG名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:iJnN2GVf
こちらから連絡したいのでそちらのを教えてください。

435 :HG名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:dD+wGKVl
>>429
>エナジオ≒ボイジャーが松本と懇意なのは明白。
確かに頼みの西崎が鬼籍に入った今となっては、松本を取込む以外に障子が生き残る道はないよね。
でも「オヤジさんの遺言」を履行しなくていいのかその辺はちょっと疑問だわ。
この件はエナジオ内でも賛否あるんじゃないかね。

436 :HG名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:CmiZg0aG
>>434
IDが違うので却下です by銭士

>>435
そいれはうがちすぎです by銭士

437 :HG名無しさん:2013/07/09(火) NY:AN:NY.AN ID:Sn5xKlO5
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

438 :HG名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:+XsXlFCa
ぎんがいちだから

439 :HG名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:+XsXlFCa
そのきがいいものわなんですか

440 :HG名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:/u8RTyu4
ドクターモローの島なので桶ですわ!

441 :HG名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:JnNw/LMH
シリアルでも食ってろよw

442 :HG名無しさん:2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:Etjt9tD/
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

443 :HG名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:uwhRDssH
あ〜んざ〜いなパンツでも咥えてろよw

444 :HG名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:6fdAEg55
おかしくなられた…

445 :HG名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:uwhRDssH
銭士総統、あ〜んざ〜い

446 :HG名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:+jWpdLJX
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

447 :HG名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:5UJEqMez
もうずっと履いてないよ〜

448 :HG名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:6fdAEg55
彰司さん術後はどうなの?

449 :HG名無しさん:2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:5UJEqMez
早速燻り出せれてますな>ID:6fdAEg55

450 :日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:wBL4VNSd
ID:5UJEqMez
日本語は難しいでしょう?

>>447
×もうずっと履いてないよ〜
◎もうずっと穿いてないよ〜

履く は主に靴など。パンツやズボンなどは日本語では「穿く」を使います

>>449

×燻り出せれて  でせれて ではなくて
◎燻り出されて  だされて です

451 :HG名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:34YP7Ei0
ねぇねぇ どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪酔っ払いに言い負かされた気持ちって
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   法律論では言い返せないまま
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |  誤字拾いに間違い探しに必死って
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____     ねぇ、どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/ ねぇねぇったらー
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|ニコニコ ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

452 :HG名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:/WrmDygc
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

453 :変換ミスを気にしない正義の味方参上!:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:l2Q5BTkT
>>450
だから?何をいい気になってるんだい?

その程度の重箱突きしかできないから
すぐ足元をすくわれて半ベソになるんだよ
おバカさんw

454 :日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:wBL4VNSd
>>453
×変換ミス
◎日本語無知

こっちの方がいいんじゃないかね?

455 :HG名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:a98KwNKX
さっさと二人とも南鮮に帰ればいいのに

456 :HG名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:ObvZ+eqi
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

457 :HG名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:TDrKrfjn
模型の話をする気が無いなら、スレごと消えろ
氏ねくそかす

458 :HG名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:ESaTpyl6
>>456
流行熱病かなんかか?てか、その叫び繰り返してなんか効果でも上がってんの?

459 :HG名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:l2Q5BTkT
>>454
>×変換ミス
>◎日本語無知
>こっちの方がいいんじゃないかね?

で?誤字・捏造・ヘンテコ日本語最多の電波様だけはスルーですか
とんだお笑いレクチャーですなw

だから「電波だろ」といわれる、実際にそうなのかもな

460 :HG名無しさん:2013/07/12(金) NY:AN:NY.AN ID:/WrmDygc
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

461 :HG名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:85c0Pt58
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

462 :HG名無しさん:2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:Vn3XsTNe
あ〜んざ〜いパンツ履いてませんよ

463 :HG名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:aXOY2g7P
これ、あくまでもエンドレスで穿くではなく、履くといい続けるのだろうか?
これからも訳の分らん曖昧模糊とした脳内仮想敵に対し、単にその名前を出したいだけでw
壊れた蓄音機のごとく自ら馬鹿の証明を続けつつ煽っていく訳なのだがw
まぁ今更他人に指摘されたからと言って、素直に変えられんわなwww

464 :HG名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:9tdYQC7w
>942 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:???0
>不利になると負け惜しみのレス連呼ww
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1366247295/942

偶然にして出来杉、まるでアホだな

465 :HG名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:m34SRYHA
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

466 :HG名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:iTn/iRQG
まぼろは製作断念

467 :HG名無しさん:2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:6tBHGlp+
企画自体がチュウブラリンコでしたから

468 :HG名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:kmLptxPu
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

469 :HG名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:nVJhnwfC
回答:パンツは履く物ではないので、あ〜んざ〜い氏はパンツは履いていません。
   しかし、パンツを穿いているのでノーパンではありません。
   その他の事例としてクラシックパンツは穿いたり履いたりするのではなく、
   締める物なので、この場合も穿いていなくてもノーパンではありません。

470 :HG名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:zQetX20A
ビガーパンツじゃねのかw

471 :HG名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:nVJhnwfC
健康的ですね!

472 :HG名無しさん:2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:kmLptxPu
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

473 :HG名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:vW2R9vaR
>>469
おお、一生懸命いい訳してなんとか
「パンツ履いてる」を正当化する工作無理無理w
屁理屈にもなっとらんし、お前は引っ込みつかないままで、このまま通すしかない運命なのだww
しかもそのパンツ「履く」「履かない」が、おおよそスレとどんな関係もない事柄であろうし、
まったくもっていい気味www

474 :HG名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:bPA/SJNF
>>473
それは、まったく負け惜しみにしか見えないんだがな

むしろこんな銭ゲバ教祖スレッドは
汚パンツネタで埋没しろって意味じゃないのか?ww

475 :HG名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:FNpdirbY
権利がどうしたと一人でグネる奴がいなくなったと思ったら今度はパンツかよw
とことん模型の話したくない奴がいるんだな

476 :日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:VWqXH47B
パンツは穿く物です

477 ::2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:D+o5bI8N
赤っ恥の阿呆降臨w

ねぇねぇ どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪酔っ払いに言い負かされた気持ちって
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   法律論では言い返せないまま
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |  誤字拾いに間違い探しに必死って
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____     ねぇ、どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/ ねぇねぇったらー
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|>>476 ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

478 :HG名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:a/ySD8VJ
【豆知識】
「穿く」は常用漢字に入っていません。
そのため、公用文や新聞記事などでは、代用として「履く」、
あるいはひらがなで「はく」と表記します。

479 :日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:VWqXH47B
無知自慢は恥ずかしいですね*^^*

480 :HG名無しさん:2013/07/17(水) NY:AN:NY.AN ID:bPA/SJNF
実は自分が一番無知だった 『日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー』

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1011000795
 『穿く』と『履く』
Q下半身になにかを身につける場合、「はく」を使いますが、
 ズボンやスカート、パンツなどは『穿く』、
 靴やサンダル、スリッパ等は『履く』。
 どういった使い分けなのでしょうか?
 また、靴下、足袋、地下足袋、パンストは、
 どちらの字を使うのでしょうか?

A着脱動詞ですね。
 穿くはズボン、スカートなど脚を通して身に着けるもの。
 履くは靴、靴下など足の下に敷くものに使う。
 靴下、足袋、地下足袋は「履く」
 パンストは微妙ですが、「身に付ける」面積が広く、ズボンに近いため「穿く」だと思われます。

Aおっしゃるとおり衣服の場合は穿く、履き物は履くですね。
 なので靴下、足袋、地下足袋は履く、パンストは・・腰まで行くので穿くじゃないでしょうか?

A「穿く」はズボン、スカートなど脚を通して身に着けるもの、
 「履く」は靴、靴下など足の下に敷くものに使います。
 ですので、靴下、足袋、地下足袋は履く。パンストはう〜〜んやっぱり履くかな??^^

そんな瑣末な次元は、銭士の嘘やウリニダと比べてれば
正直どっちでも大した間違いじゃない罠

481 :日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:FuFgNOJ3
言葉に対して繊細さがない事を自慢されても困ります。

482 :HG名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:6kKuDYzn
 
ウリは、知ったかだけのかなりなバカでしゅ  

   by 日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー

483 :HG名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:pm3I8cXz
>>481

                       パ、パンツは穿くもの・・・
ねぇねぇ どんな気持ち? 
        ∩___∩        \     /      ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪酔っ払いに言い負かされた気持ちって
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   法律論では言い返せないまま
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |  誤字拾いに間違い探しに必死って
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____     ねぇ、どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/ ねぇねぇったらー
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|>>476 ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|>>479 ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |>>481 ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

484 :HG名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:im2xpsC0
アルカディアも含めてDAICONWのOPAでマクロス・超強攻型という
当時の最強コラボ演じてたくらいだからな。

485 :HG名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:dk+OiZjt
ってか、あ〜んざ〜いとは誰よ?風水の人か?

486 :HG名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:yiK2it/q
パンツは干すもんだ

487 :HG名無しさん:2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN ID:i/BoM7VB
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

488 :HG名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:ZcPHFZlW
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

489 :HG名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:yHmF3Wni
                   パ、パ、パ、パンツは
                         穿くものだもん・・・
ねぇねぇ どんな気持ち? 
        ∩___∩        \     /      ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪酔っ払いに言い負かされた気持ちって
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   法律論では言い返せないまま
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |  誤字拾いに間違い探しに必死って
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____     ねぇ、どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/ ねぇねぇったらー
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|日本語に| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|不自由な| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |松本叩き| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.         .:荒らし向け(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         :レクチャー`.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

490 :日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:NoMim5Ha
馬鹿はやはり死ななきゃ治らないって感じだな

491 :HG名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:NNctALmD
>>490
その狡っからい負惜しみが余計に恥ずかしい。

492 :HG名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:yHmF3Wni
 パ、パ、パ、パンツは
                         穿くものだもん・・・
ねぇねぇ どんな気持ち? 
        ∩___∩        \     /      ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪酔っ払いに言い負かされた気持ちって
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   法律論では言い返せないまま
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |  誤字拾いに間違い探しに必死って
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____     ねぇ、どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/ ねぇねぇったらー
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|日本語に| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|不自由な| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |松本叩き| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.         .:荒らし向け(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         :レクチャー`.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

493 :HG名無しさん:2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN ID:1U5r0mQo


494 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:O/XK4Oyu
安斉レオのことか?

495 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Q+h9cujE
安西レオは、トレッキーのイベだかで
超シッタカ?というか何も知らず失墜した外道
+悪書伝説の著者。
(当時リバティーPがあったがらMにはゴマすっていた)

それでなくカツノリ?君では?

勝則だったかな。

496 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:oiDjldYp
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

497 :日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:/pCWbQbp
たぶん「パンツを履く日本語に不自由な松本叩き荒らしさん」は
幼女のパンツを靴下代わりに足に履いてるんじゃないですかね。

ところで
某所で延々山本暎一を誤字「瑛一」で書いてる方
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/iga/1371543836/867
某大クロニクルの松本インタビューでも同じ誤字がありますねぇ?
この本は話題のアンザイさんも執筆されている模様

松本叩きはこういう所を指摘すべきかと思うんですけどね。

498 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Pf4JiEQN
誤字拾いではそれが限界だぞ
間違えやすいで終了

                   パ、パ、パ、パンツは
                         穿くものだもん・・・
ねぇねぇ どんな気持ち? 
        ∩___∩        \     /      ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪酔っ払いに言い負かされた気持ちって
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   法律論では言い返せないまま
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |  誤字拾いに間違い探しに必死って
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____     ねぇ、どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/ ねぇねぇったらー
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|日本語に| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|不自由な| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |松本叩き| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.         .:荒らし向け(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         :レクチャー`.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

499 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Q+h9cujE
>>497
大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
あくまで協力。

編集でアンザイ子分と言われる遠藤がいるだけ。
またいい加減な情報でスケープゴートか。

ミエミエwww

500 :日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:/pCWbQbp
>>499
一応確認してから書いてるんだけどねぇ・・・
そういう穿った見方しかできねえのか^^;
だからパンツを履いちゃうんだよwww(あ、これは別人か?)
なんだか気の毒に思えるわ。

501 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Q+h9cujE
>>500
>一応確認してから書いてるんだけどねぇ・・・

だったら「編集にもアンザイがいたと証明できる箇所」をちゃんと示せな。

また出来ないんだろ?ボケ。
だからスケープゴート。

502 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:bksN3tyR
>>501
見てもないでどうこう言ってるの?
それじゃ話にならないのでは。
取り敢えず買って読めば?

アマゾンのお急ぎ便だと明日にはお手元に!

503 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Q+h9cujE
>>502
よく読めな。

>この本は話題のアンザイさんも執筆されている模様
↑↓
>某大クロニクルの松本インタビューでも同じ誤字がありますねぇ?
>この本は話題のアンザイさんも執筆されている模様 某大クロニクルの松本インタビューでも同じ誤字がありますねぇ?

>某大クロニクルの松本インタビューでも同じ誤字
>某大クロニクルの松本インタビューでも同じ誤字
>某大クロニクルの松本インタビューでも同じ誤字

該当テープリライを当人がやった証拠は?
ないだろ。
しゃしゃり出て来た割には、何にも判ってないなお前。

504 :日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:/pCWbQbp
話し変えてまで必死だな^^;
>「編集にもアンザイがいたと証明できる箇所」

編集にいたとかいないとか誰も言ってないわ。
奥付けの執筆者の名前見れば?

>>497
大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
あくまで協力。

この認識が間違ってたとわかったら相応のレスしろよな?ボケ。

505 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Q+h9cujE
>>504

いいわけをするな!それ以上卑怯な行為はないんだからな(キリッ
                「わが青春のアルカニダ〜」

奥付?wwwww
執筆だぁ?
まったく反論にもなってない。

勝手な自論を持ち出していい気になってるなよw
編集や執筆の意味判ってるのか?

506 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Pf4JiEQN
>>500,504
                   パ、パ、パ、パンツは
                         穿くものだもん・・・
ねぇねぇ どんな気持ち? 
        ∩___∩        \     /      ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪酔っ払いに言い負かされた気持ちってどう?
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   法律論では言い返せないまま
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |  誤字拾いに間違い探しに必死って
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____     ねぇ、どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/ ねぇねぇったらー
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|日本語に| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    奥付けで執筆www
     /     /    ♪    :|::|不自由な| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |松本叩き| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.         .:荒らし向け(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         :レクチャー`.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

507 :日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:/pCWbQbp
>>505ID:Q+h9cujE
お前はこの暑さで頭がふやけて来た様だなww

>>499 ID:Q+h9cujE
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。

奥付けに執筆でアンザイが出てればお前の負け

それ以上に何が欲しいんだよボケwwww

早く見てみろよ大クロニクルwwww
アンチ松本でも一応持ってんだろ?

508 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Tjv5nkRb
パ、パ、パ、パンツは
                         穿くものだもん・・・
ねぇねぇ どんな気持ち? 
        ∩___∩        \     /      ∩___∩   
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪酔っ払いに言い負かされた気持ちってどう?
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   法律論では言い返せないまま
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |  誤字拾いに間違い探しに必死って
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____     ねぇ、どんな気持ち?
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/ ねぇねぇったらー
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|日本語に| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    奥付けで執筆www
     /     /    ♪    :|::|不自由な| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |松本叩き| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.         .:荒らし向け(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         :レクチャー`.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

509 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:3cJ+IsV9
日本を売り飛ばす自民党!

中止を宣言しない移民法案の危険性
★自民党「移民1000万人受け入れ」の実現性
 自民党の外国人材交流推進議員連盟が、6月12日、 人口減少問題の解決策として、
今後50年間で1000万人の移民を受け入れる提言を総会でまとめた。外 国人材交流推進議員連盟は
中川秀直・元幹事長を会長とし、自民党の国会議員約80人で構成する。移民受け入れのために、
外国人政策を一元化する「移民庁」 の設置、永住許可要件の大幅な緩和政策などを盛り込んでおり、
今後、自民党内で論議が始まる。(日経)

現在自民党が準備中の悪法
★外国人は日本に3年滞在で永住権、日本政府が新制度検討…経営者や技術者ら優遇、
配偶者の就労や、親・家政婦の帯同も可能に
 政府は成長戦略の一環として優れた能力を持つ外国人を呼び込むため、経営者や技術者を対象にした新しい永住権の創設を検討する。
日本に3年間滞在すれば申請でき、通常の永住権では認められない配偶者の就労や親、家政婦の帯同が可能になる。
専門性の高い外国人が長期滞在しやすい環境を整え、外資系の誘致や日本の研究開発力の向上につなげる。 (日経)

510 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Q+h9cujE
>>504
ついに火病起こして、本性でも顕したのでしょうかね。

>早く見てみろよ大クロニクルwwww
>アンチ松本でも一応持ってんだろ?

↑あんな便乗商法の糞本は、とっくの昔に棄てたわw
しかしヒヨコそっくりだね、この↓有様。

>奥付けに執筆でアンザイが出てればお前の負け
>奥付けに執筆でアンザイが出てればお前の負け
>奥付けに執筆でアンザイが出てればお前の負け

10月8日発売予定が「諸般の事情」とやらで発売延期、発売は「実写ヤマト公開翌日の12月2日」になった。
巻末には松本「銭」士零士氏、加藤直之氏、板橋克己氏のインタビューはあっても
肝心の宮武氏はないんだよな。

http://www.glide-media.com/news/100517.html
同内容http://www.amazon.co.jp/松本零士監修-「宇宙戦艦ヤマト」-大クロニクル-松本-零士/dp/4813021239
 『松本零士先生とマニア伊藤秀明の35年間の秘蔵資料大公開のクロニクル本!!』です。

 ◎企画協力:ZERO Goods universe
 ◎資料協力:松本零士(零時社)、安斉勝則(ZERO Goods universe)、そのほか「ヤマト」ファンの方々

 ※この本は、「宇宙戦艦ヤマト」(パート1)を主としております。1983年公開映画「宇宙戦艦ヤマト完結編」
  プラスアルファ(松本零士による未公開設定資料含む)まで紹介を予定しておりますが、
  2009年12月公開「宇宙戦艦ヤマト 復活編」には、松本本人は関わっていない為、
  当「松本零士監修『宇宙戦艦ヤマト』大クロニクル」(仮)には掲載されませんことをご了承ください。文責:松本零士

たかが「奥付」にどんな意味が発生するというのだろうか?
嗚呼!名義監督のケースと同じワケねw

511 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Tjv5nkRb
あ〜んざ〜い、ちゃんとパンツ履いてっか〜い???

512 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:UbnIEaww
>あんな便乗商法の糞本は、とっくの昔に棄てたわw

言うに事欠いて捨てたとか
大方買う金なくて指咥えてみてただけなんじゃね


>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

執筆:伊藤秀明 中島紳介 安斉勝則

少しは知恵付いたか? 負け犬の遠吠えワロタ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>たかが「奥付」にどんな意味が発生するというのだろうか?

513 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Q+h9cujE
>>512
なら何で巻末を覚えておるw

ヒヨコ化してますな。
せめて画像をUPしろ、それでもテープリライ、
取材テープのリライトした証明にもならん。
ご愁傷さま。

なら、もう一回ねw

『いいわけをするな! それ以上卑怯な行為はないんだからな(キリッ』

                  「わが青春のアルカニダ〜」

514 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:UbnIEaww
嘘吐き晒し上げwwwwwwwww
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。
>大黒肉でアンザイが執筆って話は聞かんがなぁ〜。
>あくまで協力。

515 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:UbnIEaww
『いいわけをするな! それ以上卑怯な行為はないんだからな(キリッ』
とかなんとか偉そうに言ってるけどその実

間違っててもいい訳はしないが、間違いも認めない!!

卑怯以下の屑を晒し上げwwwww

516 :HG名無しさん:2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:Q+h9cujE
ID:UbnIEaww

ますますヒヨコ化ですな。
「日本語に不自由な松本叩き荒らし向けレクチャー」ID:/pCWbQbpは消えたかのな。

糞本と呼ばれたのが悔しかったのですかねw
「棄てた」が信じたくなければ、保身のためにそう信じれば?

あの屑本は、あくまで松本サイドの監修であってヤマト像を体現するには不完全であり、不十分。
ただ証言や資料本としては、大全集やDL&DVDの資料など持ってないならば、
それなりの価値があるかもしれないという程度。

517 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:aOpqwUP8
あ〜んざ〜い、ちゃんとパンツ履いてっか〜い???

518 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK+bOqI4
お前単にパンツがどうとかじゃなくて、名前を出したいだけだろwww

519 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:aOpqwUP8
原作者を名乗れない松本を、いかにも原作者であるかのごとく誤解を与えるために作られたのが黒肉。


あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

520 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:ZKEYJvYr
選挙権はまだ貰えない様だな。

521 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:YxbxuEXJ
いうに事欠いて選挙権w
参院選に行くのに何時間もかかるのかい?
すげぇド田舎www

522 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:ZK+bOqI4
<<508
>法律論では
現行犯で検挙されて、現実に前科記録が有るものや、
移転登記無効で敗訴確定したり、逆に敗訴で確定しなかった過去裁判についても
今更法律論がどうしたこうしたもないしw
ヤマトと何等関係のない裁判事例に、ヤマトを当てはめて当てこすっても、当然その通りになる筈もなく
法律論で死んだ人間が突然生き返えることもなし。
お前の脳内法律論ではそうかもしれないが、
この日本の裁判所や、権利関係者間、またお互いの弁護士同士が関わった、現在までの係争上においては、
全て和解で結着してる過去問題。
もちろん現在進行形で係争中の案件などないし、
過去特定の人物が原作者だと確定した裁判事例も一切ない。
実社会では、仮に松本なら松本が自分の権利行使をして、活動出来ている事実が全て。

523 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:YxbxuEXJ
>>592
>現行犯で検挙されて、現実に前科記録が有るものや、
>移転登記無効で敗訴確定したり、逆に敗訴で確定しなかった過去裁判についても
>今更法律論がどうしたこうしたもないしw

社会的通年、公序良俗の問題。

>ヤマトと何等関係のない裁判事例に、ヤマトを当てはめて当てこすっても、当然その通りになる筈もなく
>法律論で死んだ人間が突然生き返えることもなし。

あらあら。人格的利益保護は当たり前のこと。
http://www.jasrac.or.jp/copyright/person.html
>著作権法では、著作者人格権として「公表権」、「氏名表示権」、「同一性保持権」という3つの権利を定めているほか、
>著作者の名誉・声望を害するような著作物の利用は著作者人格権を侵害する行為とみなしています。

しかも「著作者死亡後の人格的利益の保護」は著作権法60条と
著作者指定(もしくは相続)した者に対し、死後における人格的利益の保護のための措置が設けられている(著作権法116条

>お前の脳内法律論ではそうかもしれないが、

それはお前だろう。『脳内お花畑で松本だけ原作者』→改変→『松本は共著』、部分的協力では著作ですらない。

>この日本の裁判所や、権利関係者間、またお互いの弁護士同士が関わった、現在までの係争上においては、
>全て和解で結着してる過去問題。

これも嘘、例えばマクロスの裁判参照。

>過去特定の人物が原作者だと確定した裁判事例も一切ない。
>実社会では、仮に松本なら松本が自分の権利行使をして、活動出来ている事実が全て。

公の場では記録に残るものでは、まったく公言できていないのが実情、現実を見つめろ馬鹿。

524 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:YxbxuEXJ
>>592訂正 >>522

525 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:ZKEYJvYr
>>521
パンツ厨は禁治産者なんだろ?精神障害かなにかで。
法改正で和解って話なんだが、最近のニュースすら見ないのか?

526 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:YxbxuEXJ
>>525
>法改正

?なんの話を始めてるんだ。
最近の著作権法の改正は、

平成24(1012)年10月の「違法ダウンロード」刑罰化と
http://www.gov-online.go.jp/useful/article/200908/2.html

平成22(2010)年1月1日に施行のこれなんかだけどね。
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/18_houkaisei.html

文化庁 最近の法改正等について(他参照)。
http://www.bunka.go.jp/chosakuken/index_5.html

ごまかしかい?

それと「禁治産者」ってのはもう無い。

改正前に禁治産宣告を受けた者は、改正法施行で
「成年後見開始の審判」を受けた者として扱うことになっている。
ご苦労なことだな。

527 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:ZKEYJvYr
こいつはテレビのニュースも見ないんだな。

528 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:XmmU51ix
>>527
具体的言ってみろボケ

根拠も出さずに
銭士が原作者というだけなら白痴(コケ)でもできる!がな

529 :HG名無しさん:2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:YxbxuEXJ
>>527
あいたた。痛々しいよ君。
いい加減なことだけを吐いて逃げるのは止めろ。

530 :HG名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:5SCJvrfj
ほらよ。
http://megalodon.jp/2013-0722-0028-26/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4357057.jpg

おかげいい部部が再発見できた。
是非今後も曝しに使わせてもらうとしよう。

確かに執筆と言う言葉があるのでそこは認めよう。
スマンな。

だが編著自体がケダマンで
実際に安斉が書いた確固とした根拠は何も無いない。

だから何って感じ。

531 :HG名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:D7fPNUmO
.
テレビのニュースをみれば変な毒電波も受信できるニダ(きりっ

532 :HG名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:nuGGdCR8
あ〜んざ〜い、ちゃんとパンツ履いてっか〜い???

533 :HG名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:cq/w6u5C
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

534 :HG名無しさん:2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:nuGGdCR8
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

535 :HG名無しさん:2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN ID:yZazY5P6
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

536 :HG名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:APMMq+uE
あ〜んざ〜い、ちゃんとパンツ履いてっか〜い???

537 :HG名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:pv1O2NKz
『キャプテンハーロック コンセプトアートブック』
学研マーケティング 2013年09月発売予定 3,465円(税込)
ttp://www.hobbystock.jp/item/view/hby-bks-00002184

538 :HG名無しさん:2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:wsH7FAOI
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?それともクンカクンカ?

539 :HG名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:JfXOCXen
公開前から大コケ決定な映画ほど哀れなものは無いwww

540 :HG名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:hFMWxPBw
合唱、いや合掌

541 :HG名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:KbJsEYeD
>>530
いい大人ならちゃんと謝ったら?

542 :HG名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:/BD3NGZZ
今頃なにいってんの?

543 :HG名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:dQs7oyv9
簡単に謝ったら大人じゃないだろw 素直に謝れるのは子供のうちだけ

544 :HG名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:2yd3G8Nk
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

545 :HG名無しさん:2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:/BD3NGZZ
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

546 :HG名無しさん:2013/07/28(日) NY:AN:NY.AN ID:62TO06+h
スタッフ買収疑惑発生だよな?

547 :HG名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:/L+yLdcj
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

548 :HG名無しさん:2013/07/30(火) NY:AN:NY.AN ID:Hhlgnclw
スタッフ買収疑惑ってなに?

549 :HG名無しさん:2013/07/31(水) NY:AN:NY.AN ID:q5rtvAOe
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

550 :HG名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:qHuuA45V
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

551 :HG名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:ErbItnuZ
煽って叩くだけの能無し常駐スレ

552 :HG名無しさん:2013/08/01(木) NY:AN:NY.AN ID:AYTZNHvM
>>551
困るのなら立てた奴に文句言えな銭狂

「能無し常駐スレ」ってなんだ?
スレを擬人化して意味消失だよな

あ〜んざ〜い、フルチンか〜い?健康に良いらしいぞ

553 :HG名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:B7qxBJQl
日本語に不自由で煽って叩くだけの能無しが常駐してる糞スレ

554 :HG名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:NBmpwHMd
銭狂が必死て擁護してるつもりになって、結局は《 教祖さまっの恥を盛大に広める優良スレ》でしょ。

555 :HG名無しさん:2013/08/02(金) NY:AN:NY.AN ID:QaEsDSes
え〜んどぅ、パンツ履いてるか〜い?

556 :HG名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:XukacE0F
え〜んどぉ、パンツ履いてるか〜い?

557 :HG名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:lbPpsDCl
煽って叩くだけの能無しが常駐してるスレ

558 :HG名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:o60QQw4T
銭狂が必死て擁護してるつもりになって、結局は《 教祖さまっの恥を盛大に広める優良スレ》です。
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

559 :HG名無しさん:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ID:o60QQw4T
しかも、連中は限りなく馬鹿ときたもんだwwwwwwwwwww

932 名前:名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2013/08/03(土) NY:AN:NY.AN ←時間w

560 :HG名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:ul9Un24Y
あ〜んざ〜い、え〜んどぉ、パンティー履いてるか〜い?

561 :HG名無しさん:2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:gMy4gOdq
むしろ専ら被ってます。

562 :HG名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:eH2rMILJ
くんか、くんか、してます。

563 :HG名無しさん:2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:oDkqkfRw
え〜んどぉ、あ〜んざ〜い、パンツ食ってるか〜い?

564 :HG名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:ezkexpJ9
シルクのパンティーはたんぱく質のフィブロインが豊富で体に良い。

565 :HG名無しさん:2013/08/07(水) NY:AN:NY.AN ID:AHFe/l77
シミのオイニーが堪らんですばい!

566 :HG名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:jRO+Ph7N
また

偽物

出しまくっているぞ!

松本零士先生 直筆サイン色紙 メーテル

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w89751293

567 :HG名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:e1jEViIg
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

568 :HG名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cUX31R9z
シミのオイニーが堪らんばい!

569 :HG名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:j1JhUIYy
頭おかしい人

>>532
>>533
>>534
>>535
>>536
>>538
>>544
>>545
>>547
>>549
>>550
>>552
>>555
>>558
>>560
>>563
>>567

570 :HG名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:vY3slnAR
>>566
うん、絵が上手いから偽者だね

571 :HG名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:Kk2O3NgO
リアルに頭のおかしい狂人

>>569

572 :HG名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:2IP9kOtY
おかしい狂人って・・・狂った狂人と同じ様な意味じゃ・・・

狂った人って変った文書くよね。

573 :HG名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:vY3slnAR
頭痛が痛い、壊れて故障した、腹がへって空腹、意外と耳にする昨今w

574 :HG名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:5VIeU5eZ
おかしい=狂人じゃないんじぁね?
おかしい≠狂人だろう。

そうでしょ狂人の仲間(772。

575 :HG名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:qdhyvpgH
>狂人の仲間(772

すっげぇ、200レス未来へのロングパスが出ました!
松本関連スレは作品同様に時間の概念がめちゃくちゃだねw

576 :HG名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:5VIeU5eZ
>>575
それ俺だw
本当は572だけど772でロングパスもいいかもな。

577 :HG名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:5JXaa1/+
パルパルの零士展に行ってきた。
等身大のハーロックと4mのアルカディア号に期待した俺が甘かった。
http://uploda.cc/img/img52061e008e6d0.jpg
http://uploda.cc/img/img52061e0d6a216.jpg

578 :HG名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:PmsnReU0
>>577
ひでぇワロタ
やるならもっと真面目にやって欲しいよな。

579 :HG名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:5JXaa1/+
せっかくなんで他の写真も。

アルカディア号はペーパークラフト
http://uploda.cc/img/img52062fd60e851.jpg

999ゾーンも色々酷い
http://uploda.cc/img/img52062ef1746c2.jpg
http://uploda.cc/img/img52062efcccdf3.jpg
http://uploda.cc/img/img52062feb5e430.jpg

最後にヤマトゾーン
http://uploda.cc/img/img52062f1552df1.jpg
やっぱりペーパークラフト
http://uploda.cc/img/img52062f1f1c233.jpg

580 :HG名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:9TGv7Cc6
まさに「老いた儂や!」

なんかXッチ△イフみたいなメー○ルが
微妙に「エゾナイトなメー○ル(芸人)の姿になってるのにはワロタ
(エゾナイトメー○ルに興味があれば、ようつべで検索を…プロだから!!)

581 :HG名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:oyxKe2LW
今時の高額なダッチワイフは気持ち悪いくらいリアルだぞ
マネキンレベルのメーテルと一緒にするな

582 :HG名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:r8QvVkFJ
>>579
ひでぇフィギュアにワロタ
ゼログッズのモモリータは何やってんだ?
こういう時活躍しないでいつ松本に貢献するんだよ。

583 :HG名無しさん:2013/08/11(日) NY:AN:NY.AN ID:9TGv7Cc6
>>581
マネキン様に失礼だろがっw
高級オランダ婦人は検索するまで知らんかったがw

>>582
意外とやっていたりな、でか過ぎて崩壊のパターンかもしれないw

584 :HG名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:IcEHED4m
ペーパークラフトw
クォリティーを含め小学生の夏休みの自由課題レベル以下でワロタ

585 :HG名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Z4t1HgA2
学校の文化祭なら褒めるんだがな
このブース自体は無料でも入園料はかかるわけだし
商業イベントでこれは問題になってもおかしくないレベルだな

586 :HG名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:gikbDekW
>>582
これってゼロは関わってないんじゃねーの?

587 :HG名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:amp8WHVV
>>585
有料なんだなこれが
入園料1000円+零士展500円

588 :HG名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:aU7g3rZZ
>>586
だからこういう時に出張って活躍しないとマネージメントやってる意味がないって話。
アンザイはどうしたんだ?

589 :HG名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:sOeGL+S0
>>587
マジパネェなw
駿河商人恐るべしだ…

590 :HG名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:Z4t1HgA2
>>587
おー追加で500円とは随分強気の商売だなw
一ヶ月で何人動員するつもりか知らんが
展示内容考えた奴もOK出した奴も頭おかしいとしか思えん

591 :HG名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:amp8WHVV
しかも再入場不可なんだぜ

592 :HG名無しさん:2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:vWE72ln+
そういや昔、近所の大型スーパーで
「わが青春のアルカディア展」が催されていたので
入場料(たしか500円)を払って見に行ったら
ボードで囲われたブース内にはセル画が3枚とポスターのみ。
あとは片隅のTVで映画の短いPVがループで流されていただけ
という哀しい記憶が蘇ってきたぞ。

593 :HG名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:J0n+op6c
松本零士はショボイ。所詮四畳半だからな。
その四畳半を、少し立派に見せるのが上手い人たちが、30年前には幾らか居た。

594 :HG名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:QOBMpADO
四畳半の上手下手具合では青木雄二に抜かれてる
だが青木は既に時の輪の彼方の人だから抜き返す余地はある

595 :HG名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:3R+1j6ss
いやー蛭子能収先生にも他の4畳半にも負けておる。

596 :HG名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:1Dg1Zfac
蛭子さん伝説はおいどんがサルマタ一丁で逃げ出すレベルだからね

597 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:N/qx463X
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

598 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:+NGaFbQt
フルチンだお

599 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:R/BMxL7R
ハーロック楽しみだな

600 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:YCWcqwx5
失○の2文字はもう見えてるけどね。

601 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:R/BMxL7R
お前って、まるで復活篇公開前の松本信者だな>>600

602 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:YCWcqwx5
>>601が悔しいまで読んだ^^

本当のことだから仕方ない
もしかしたら復活篇にすら負けるかもな

603 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:R/BMxL7R
>>602
>>601
まるでデジャヴュの様だわww

604 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:YCWcqwx5
じゃあ4億もあぶないかもね^^

605 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:TjnwcB9l
>>594
モノが溢れた時代の人だな。松本零士の四畳半には、サルマタ以外には学生服とトリさんのみ。

606 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:R/BMxL7R
まあ、CGはなぁ。正直それほど受けるとは思えんけどねww
アニメとして見ればいいのか実写として見ればいいのか
ちょっと判断がつかないわ。

思い切ってキムタクハーロックで実写映画にでもすれば良かった様な気もするな(笑

607 :HG名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:0JD4K8/E
小栗よりキモタクの吹替えの方がマシだ
「ミーメ、たりーなー、副長適当に撃っちゃって、そこんとこヨロシコ」

608 :HG名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:+Y4rUUhP
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

609 :HG名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:oBYiKjyA
松本零士は最高で最強

610 :HG名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:Y2qNPzk+
松本銭士はサイコで最狂
あ〜んざ〜い、パンツ履いてる?

611 :HG名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:LPzEAJZq
「松本零士ぴあ」松本零士の60年に及ぶ画業の歴史を1冊に
http://natalie.mu/comic/news/97764

612 :HG名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:3ULES9Qd
ハーロック楽しみだな。

613 :HG名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:VIxVmTGE
もうすぐ幻想新幹線も出るな
内容分からんから暫く様子見だが

614 :HG名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:N+lJ+XMQ
漂流幹線000の二番煎じ。

615 :HG名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:w848LZGW
>>611
「松本銭士ぬぷっ」松本銭士の75年に及ぶ「卑屈なファビョ史」を1冊に・・・・?

616 :HG名無しさん:2013/08/24(土) NY:AN:NY.AN ID:A9h1ubSc
そのまんま「松本銭士ふぁびょ」でいいべ

617 :HG名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:1i3cUY2N
アルカディア号発疹!

618 :HG名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:SMj2reG9
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

619 :HG名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:tTxF/Ri2
「Space Pirate Captain Harlock」見てきました
見る前はアルカディア号(デスシャドウ級四番艦))は歯牙にもかかりませんでしたが
グリグリ動いていてバカスカ大砲撃っているのを見ると立体物が欲しくなるぅ

620 :HG名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:zLHQuVgQ
艦首ドクロはあの位凶悪な顔がいいな
正面から見ると翼がクロスポーンになってるのも面白い
だが全体としては板橋アレンジ以下

621 :HG名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:S7Nyu02E
ポルターガイスト2や帝都大戦のGIGERかよ

622 :HG名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:zLHQuVgQ
海賊船エイリアンヘッドと呼んであげよう

623 :HG名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:YHbfnIoc
原作・総設定・デザイン・監修 松本零士
和智正喜 著「GALAXY EXPRESS 999 ULTIMATE JOURNEY」上下巻を一晩で読む。
いろんな意味で「自分の中の999は終わった」。これでもう999は過去の物。
スタージンガーファンは必読な…(笑

624 :HG名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:umojhEPV
スタージンガー…?
ああ、コスモテンジクに放射能大除去装置を貰いに行くやつか

625 :HG名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:vx2IE26U
>624
せまいもんだよ銀河系…(笑
最後は輝く強化服をもって地球に帰る。

626 :HG名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:J2P+YLlT
ジャンドンサー
ジャンドンサー
おーれたちーやーらーなきゃー
だーれがやーるー

627 :HG名無しさん:2013/09/01(日) 03:39:18.69 ID:hHvJ8PKN
>>626
そこからサビ部分の

♪行こうか君 おいでよ君どんなやつにも 負けないぞー
ぶっとく ぶっとく 生きよう

…に続くのは、西遊記のストーリーから「ぶっとく」が「仏徳」に
かけてあるんだなと甚く感心していた。

そして何年か後、番組が違うのに気付いた。

628 :HG名無しさん:2013/09/01(日) 08:59:32.60 ID:tdhbXU2n
作詞までしていた石○先生は偉大だったのに。。。

629 :HG名無しさん:2013/09/01(日) 10:11:56.79 ID:xG6H0oTr
おいどんだって作詞してるばい
♪ほっしのはてーを、おっれはさっすらうー、ひっとはおれーをよぶー♪

630 :HG名無しさん:2013/09/01(日) 14:25:48.98 ID:lWii0Jcj
>629
キャプテン シャーク、キャプテン シャーク
ソノラマ文庫で全3巻
作中でけなされても
志ないとけなされても…
絶版本だから、古書は高い…(笑

631 :HG名無しさん:2013/09/01(日) 15:09:20.78 ID:kRRt2Nii
大王星に行くんなら、銀河鉄道222に乗ってった方が早くて安全 ヽ(゚∀゚)ノ

632 :HG名無しさん:2013/09/02(月) 14:33:25.48 ID:br0IzfV1
雷王星には近づくなよブラックホールがあるからな

633 :HG名無しさん:2013/09/02(月) 16:12:22.23 ID:blYIsYsf
あの人に古い貴重な本を貸してはいけない、ブラックホールじゃからな
と、バッチャが遺言で言…

634 :HG名無しさん:2013/09/03(火) 06:08:21.00 ID:m2hzoW7k
http://rfi.a.la9.jp/hn203/kb/kb-main3.html
http://homepage2.nifty.com/e-d-a/hn203/ansec/animal.html

635 :HG名無しさん:2013/09/06(金) 05:21:11.25 ID:5UNWDTXa
去年はこの時期にハセガワアルカディアの詳細が出てたが
今年はなんもないなー

636 :HG名無しさん:2013/09/06(金) 10:29:56.91 ID:CnYzIx+v
そんなに暇ならヒミコのマスキングでもしてろ

637 :HG名無しさん:2013/09/07(土) 16:06:57.36 ID:BQxSpOME
今秋葉原でやってる映画公開記念イベントで
ハセの限定商品飾られてるよ「改強行型」ってやつ
黒デスシャドーみたいなカラーで、主砲が前三基並びの特装版

638 :HG名無しさん:2013/09/08(日) 01:41:38.18 ID:DyTC5D5c
おおハセカディアの限定版が出るんか。

639 :HG名無しさん:2013/09/08(日) 10:20:55.81 ID:6bQ/aoth
CGハーロック大惨敗らしいねw

640 :HG名無しさん:2013/09/08(日) 10:31:55.89 ID:MaYKbZdC
零士展で2199プラモをプッシュしてるらしいな、
3000円以上買うと誰が作ったかわからない
メタリック塗装のメカコレ完成品が貰えるらしいw

641 :HG名無しさん:2013/09/08(日) 10:33:47.93 ID:fSjnoYYd
パンツ履いてない人がいるからじゃない?

642 :HG名無しさん:2013/09/08(日) 10:53:54.42 ID:GwV4TK2i
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

643 :HG名無しさん:2013/09/08(日) 13:38:41.19 ID:MaYKbZdC
オマエ執拗いな韓国人か?
風水師と零士の関連性って何よ?

644 :HG名無しさん:2013/09/08(日) 13:55:46.21 ID:xKNB+vv+
a

645 :HG名無しさん:2013/09/08(日) 17:39:07.52 ID:0fTaQGhU
松本銭士のぱ〜ろっくは公開と同時に沈没したの?

646 :HG名無しさん:2013/09/08(日) 22:51:54.42 ID:oGX0xv0D
コンビニコミックのハーロックを買ってきた俺がいるから、撃沈ではなさそうな…

647 :HG名無しさん:2013/09/14(土) 10:48:28.24 ID:eI8dsjGI
これはどこかの作品に登場したのでしょうか
http://hlj.co.jp/product/HSG64709

しかしひどいタイトルのスレですねえ
まともなスレないんでしょうか

648 :HG名無しさん:2013/09/14(土) 21:25:59.73 ID:VaRBOgYH
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

649 :HG名無しさん:2013/09/14(土) 22:19:47.06 ID:t+48j5+E
7日には小栗旬(30)や三浦春馬(23)が声優を担当するフルCGアニメ映画「キャプテンハーロック」も公開されたが、2日間の興収は1億3396万9750円。総製作費3000万ドル(約30億円)の回収に早くも黄信号がともった。

7日には小栗旬(30)や三浦春馬(23)が声優を担当するフルCGアニメ映画「キャプテンハーロック」も公開されたが、2日間の興収は1億3396万9750円。総製作費3000万ドル(約30億円)の回収に早くも黄信号がともった。

7日には小栗旬(30)や三浦春馬(23)が声優を担当するフルCGアニメ映画「キャプテンハーロック」も公開されたが、2日間の興収は1億3396万9750円。総製作費3000万ドル(約30億円)の回収に早くも黄信号がともった。


重要な情報なので3回書きました。   ニヤニヤニヤ

ニヤニヤニヤ


ニヤニヤニヤ

650 :HG名無しさん:2013/09/15(日) 01:20:49.49 ID:mihgLJih
フランスで昔のテレビアニメが高視聴率だったのをアテこんでヨーロッパ市場に向けて
作ったらしいから、日本で売れなくてもそんなに困ってないような気もするが。

しかしハセガワ3号艦改のアレンジ、やっつけ感がハンパないな。
・・・、あ、よく見たらコレは、「三番」艦か。板橋メカBOXの「3号」艦とは別物か。

651 :HG名無しさん:2013/09/15(日) 01:42:48.12 ID:JnPdbKf2
日本で根本的に駄目なものが欧州でHITとも思えんが

652 :HG名無しさん:2013/09/15(日) 12:47:01.31 ID:ylgBHH8I
>>650
3号艦ではなく3番艦ってなってた。
おととい秋葉のイベント展示見て来たけどカッコよかったぜ。

653 :HG名無しさん:2013/09/16(月) 16:59:21.50 ID:klKAVcYj
エンジンノズル周辺が絶望的にダメ

654 :HG名無しさん:2013/09/18(水) 06:19:00.53 ID:HR8v3X/a
LE DAIBAのハーロックコンセプトルームに行ってきた。
映画スレと悩んだけどこっちに投下させてくれ。

http://uploda.cc/img/img5238bb830c126.jpg
まず入り口が羞恥プレイ。
部屋に案内されるときも「ハーロックの○○様〜」とか呼ばれて公開処刑。
http://uploda.cc/img/img5238b87b5a885.jpg
反射で上手く撮れなかったけど、壁の絵は劇場で売ってた横長のジグソーパズルと同じ絵柄っぽかった。
もうひとつのベッドの上には髑髏旗が広げてあった。
http://uploda.cc/img/img52376b8bed1ac.jpg
椅子の背もたれはハリボテ。
http://uploda.cc/img/img5238b9f0eeb28.jpg
マントは良くできてたが、髑髏が安っぽかったのと変な位置についてたのが残念だった。
http://uploda.cc/img/img5238bb3031493.jpg
クローゼットにはトリさん。
http://uploda.cc/img/img52376c1133059.jpg
枕元にトチローの写真があるのはいい演出だと思った。
http://uploda.cc/img/img5238bc805cead.jpg
サイドテーブルには非売品のサードプレスらしきものが置いてあった。
一応訊いたらお持ち帰りOKだった。

あとは壁に旧TV版の設定資料のコピーが飾ってあったり、
アオシマのアルカディア号やハセガワのスペースウルフや
プライズ品の重力サーベルとコスモドラグーン(リペイント)が飾ってあったり。
ちなみにどれもケースに入ってて触れない。
部屋に入ってすぐのとこにはキャプテンと主要キャラの肖像画が並んでた。

655 :HG名無しさん:2013/09/18(水) 06:23:41.81 ID:HR8v3X/a
※画像はコスにつき閲覧注意。

もしこれから泊まりに行く人がいたら、眼帯を持参することをお勧めする。
眼帯してマント羽織って顔の右側から写真撮れば、誰でもそれっぽい写真が撮れると思う。
http://uploda.cc/img/img5237720a8fadf.jpg
さらに黒の上下にブーツを履いて革手袋とベルト2本(とウィッグ)を装着すれば完璧。
もし胸(腹?)の髑髏が欲しくなったら、近くのジョイポリスで黒い髑髏Tシャツが買える。

映画の出来はさておき、普通に楽しめた。
風呂場にオケアノスが貼ってあるのだけは誰得だったけど。

656 :HG名無しさん:2013/09/18(水) 06:40:21.19 ID:HR8v3X/a
連投スマソ。

あと、バルト9のアルカディア号も見てきた。
http://uploda.cc/img/img5238caf01d286.jpg
素材は発砲スチロールっぽかった。
今回のアルカディア号って緑だったっけ?
http://uploda.cc/img/img5238cb6ad0d93.jpg
某映画の公開日だったんで、パンフ売り場が特設されてて、全体は上手く撮れなかった。

657 :HG名無しさん:2013/09/18(水) 07:30:52.46 ID:fCyV0JIj
ギーガーの有機的ラインのパクリかよ!!ていうデザインだな

658 :HG名無しさん:2013/09/18(水) 17:22:26.64 ID:IzsmLvkr
アルカディア号には48号艦(通称AKD48)まで有って
ハーロック様の乗艦になる1隻を競い合う為に
4年に1度アルカディア・ファイトを開催するのじゃ

659 :HG名無しさん:2013/09/18(水) 23:14:41.39 ID:8GNqyaUC
映画には文句が尽きないが
ハーロック熱が再燃してコミックスやらCDやら色々買って
ついでに余ってたおもちゃ券を消費するために
ジョーシンで見つけたスペースウルフのプラモを買った
箱に接着剤別売りと書いてあったのでちゃんと買って帰った
家で箱開けたら色塗りが必要だと知った
敷居の高い世界だった

660 :HG名無しさん:2013/09/19(木) 05:22:47.20 ID:UdGcWNB/
塗装せずとも組み上げてブンドドするだけでも楽しいですよ

661 :HG名無しさん:2013/09/19(木) 18:14:10.35 ID:CQUWqOvr
ハセガワのアルカディア号にバリエーション展開
http://nov.2chan.net/y/res/2910835.htm

スペースウルフ http://dat.2chan.net/v/res/128785.htm

662 :HG名無しさん:2013/09/19(木) 18:19:53.42 ID:un0h/N48
>>656
それきっと池袋駅から移動して来たんだな

663 :HG名無しさん:2013/09/19(木) 21:27:56.43 ID:lRUque9j
>>660
それもアリですね
とりあえず初心者サイトとか見て検討します
出来れば色付けたい
アルカディア号もカッコいい欲しい

664 :HG名無しさん:2013/09/20(金) 09:38:13.57 ID:JDF+Cv+j
それで肝心の話だが、
映画版アルカディアの発売はあるのかな?

665 :HG名無しさん:2013/09/20(金) 12:34:55.23 ID:88y5wyNO
肝心というかどうでもいい話なんだがw
アレを発売したいと思う勇気ある模型メーカーは少ないだろう

666 :HG名無しさん:2013/09/20(金) 14:34:29.81 ID:X+snzRpi
いやあ、あれはキット化されても自分は買わないですねえ
話が好みだったらお布施したと思うのだけれど

667 :HG名無しさん:2013/09/20(金) 15:08:59.27 ID:/iH9iXoe
ファインモールドなら、ファインモールドなら、やってくれる!
そう俺は信じる。

668 :HG名無しさん:2013/09/20(金) 18:21:21.48 ID:88y5wyNO
フランス人はハーロックが好きらしいから
エレールあたりに話を持って行けばなんとかなるかもしれないぞ
だがエゲレスのエアフィックスは元気だがエレールの話は聞かないなぁ

669 :HG名無しさん:2013/09/21(土) 23:17:16.25 ID:H5sscCJo
スクエニがハーロックとケイのフィギュア出すから
アルカディア号を出す可能性もなくはないな

670 :HG名無しさん:2013/09/22(日) 04:02:35.19 ID:dAVIRVO4
モーロック!
モーロック!

671 :HG名無しさん:2013/09/22(日) 09:33:24.14 ID:6Su96Vk8
>>670
なにそれ今度はH.G.ウェルズのパクリ?

672 :HG名無しさん:2013/09/22(日) 18:19:36.90 ID:VOv9kg/y
>>671
そいつは松本零士に粘着早5年でずっと誹謗中傷しているキチガイなので触らない様に

673 :HG名無しさん:2013/09/22(日) 18:53:23.29 ID:b5G+n5Nh
>>672
また勝手な思い込み?乙ですな(笑

銭士が意外と皆に嫌われてるだけよ♪

674 :HG名無しさん:2013/09/22(日) 22:43:34.05 ID:8y3VmSf6
>>672
誰に触ろうが俺の勝手だろ、上から何偉そうな物言いしてんのよ?
プラチナむかつくジジイだな。

675 :HG名無しさん:2013/09/23(月) 04:06:39.76 ID:b6EiaoFv
CGモーロック、早々に公開打ち切りかw

676 :HG名無しさん:2013/09/23(月) 04:31:39.96 ID:jccIPBpl
>>672
5年ってのは静岡の電波だろうに。
何言ってんだかな。

そんなにまでして他人に罪を着せたいのかねえ。

http://anime.geocities.jp/matsumotozeni/shizuoka.html

>139 :softbank220002088090.bbtec.net:2007/03/23(金) 11:51:35.59 0
>松本側が先に訴える展開にしないと槇原は勝てる展開にならなかった物を
>とうとうじれて、調子っぱずれたタイミングで槇原側が先に名誉毀損で訴えた訳ね。
>どう考えても松本側の作戦勝ちだよ。
>松本側は似てるとされるどの作品をあげつらっても、
>完全に現物提示をして証明出来る.明らかに全部槇原の楽曲よりも先の商業発表物。
>裁判所ではなんで昨年中に訴えを起こさなかったのか?問われるし
>過去の犯罪歴も状況証拠にされて、鬱な槇原の精神状態まで掘り下げて、主張と態度に信用出来ない心象になる展開。

>257 :softbank220002088090.bbtec.net:2007/03/23(金) 13:20:47.52 0
>>>253
>それなら尚更話が早い。
>松本は自分の商業上の創作物発表の方が早い事実と現実、状況証拠を粛々と挙げて行き
>自身が(これは似てる、無断盗用では?)と思うに足る理由があることを証明して行くだけ。
>槇原は名誉毀損なんだから、それで一体どう毀損されたのか?松本の作品は知らなかった、999も知らないアルフィーの歌も知らない
>松本に対して直接「記憶の中にあった物を使ってしまったのかも知れない)(だがそれを文書には出来ない)などと言っていない
>槇原の手法と明らかに違い、ちゃんと許諾の上で成り立っている松本側の作品に対して
>(松本零士だって銀河鉄道は先人の無断盗用だ)とする内容の発言をしていない等々・・
>かなり苦しい答弁を強いられるばかり。

>※softbank220002088090.bbtec.net はIP検索すると静岡県が接続元

677 :HG名無しさん:2013/09/23(月) 18:48:44.84 ID:gxrw99G5
>>676
てか、それ逆に言えば

>>672
>誹謗中傷しているキチガイ

の粘着に反論してるレスなんだからさwww

678 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 12:33:54.24 ID:1CsiIC99
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

679 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 18:33:28.53 ID:QN7VlLwh
ハセガワ 1/1500アルカディア号
http://dat.2chan.net/v/res/129830.htm

680 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 19:02:07.81 ID:rtNMrcXn
ハ○ガワ終わったな

681 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 16:26:33.91 ID:xU3Jtz+Y
松本零士と槇原敬之がコラボレーションして欲しい
松本零士と槇原敬之がクロスオーバーして欲しい
松本零士と槇原敬之が共演して欲しい
松本零士と槇原敬之が協力して欲しい

682 :検便通報キャンペーン週間:2013/10/06(日) 16:28:08.72 ID:4lbwRaNH
//8004.teacup.com/kudopapa/bbs/mailform/index/comm_id/1958/

検便を誹謗中傷で通報しましょう。


747

HG名無しさん[] 投稿日:2012/06/04 19:50:34  ID:N3EYoCmg(4)

国親爺はアルムオンジだろうか
工藤とうちゃんもアルムオンジなのだろうか
砂糖ちょうかんもまたアルムオンジなのだろうか

683 :HG名無しさん:2013/10/14(月) 16:00:41.30 ID:fh2h7Ef2
松本零士と槇原敬之がコラボレーションして欲しい
松本零士と槇原敬之がクロスオーバーして欲しい
松本零士と槇原敬之が共演して欲しい
松本零士と槇原敬之が協力して欲しい

684 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 17:41:36.01 ID:yfl2WN9e
999の公式同人誌にアリゾナが登場するがハセガワから出さんかな?
厨二デザインの3番艦だか3号艦よりも欲しいぞ

685 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 23:59:05.51 ID:YUcyTlA3
アリゾナはブチメカだろう

686 :HG名無しさん:2013/10/17(木) 13:28:23.47 ID:7ktQhuwb
一般的にアリゾナはヤマトVに登場するブチメカという認識だが
零士公認の同人誌「GALAXY EXPRESS 999 ULTIMATE JOURNEY」では
アリゾナは零士(板橋)宇宙のメカになっている
この世にはアルカディア号すら板橋メカになってしまう異空間が存在する

687 :HG名無しさん:2013/10/17(木) 16:05:06.49 ID:fBLtzC+9
実はi橋のクリンナップがウザいんですけどね、淡々としていて。

688 :HG名無しさん:2013/10/19(土) 13:56:48.86 ID:T9YW5tcm
うむ

689 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 11:05:13.50 ID:7Nt845RF
松本零士と松本人志がコラボレーションして欲しい
松本零士と松本人志がクロスオーバーして欲しい
松本零士と松本人志が共演して欲しい
松本零士と松本人志が協力して欲しい

690 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 15:57:50.96 ID:7xfFfI4P
メカコレサイズのアルカディア号が欲しい。TV版で…

691 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 16:34:03.59 ID:TBwz0lnk
タカラから出ている。他にスペースウルフなんかもあるぞ。

692 :ロト7:2013/10/20(日) 16:50:18.33 ID:8kRJpG7G
このおっさん愛人とかいないの?

693 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 16:57:54.54 ID:7xfFfI4P
>>691
それが全く見掛けないんだよ…orz
中古屋もオクも定期的に見てるんだが、ワンコインの艦首ドクロはあってもタカラのが無い。


まぁ有っても1マソとかするんだろうけどさ。
何処かで新規に出してくれたらなぁ、と。

694 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 21:29:20.97 ID:zFyzFeBj
てす

695 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 23:07:28.47 ID:0Kn+RqJI
タカラのメカコレのアルカディア号って、昔持ってたけど、泥人形っていうか、積み木
レベルの造形だぞ。ゾネス(マゾーン艦)はまだちょっとマシだったが。

「ミニサイズ アルカディア号」でググってみ。

696 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 23:37:00.47 ID:Vk3u/pgX
ここの人達は熟知したうえでの書込みだよ。

697 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 02:17:27.07 ID:2e+P3RAS
俺が嫌いなのは松本ではなく必要以上に熱狂するファンなのだ
結局奴らは学校や仕事先でがんばれてなかったり、勝ててなかったりする奴らの
集まりで、それをひいきの松本に託し、松本が頑張れば自分も頑張った気になるし、
それで成功すれば自分も成功したような気になるのだ
俺の様に毎日2chで戦ってる人間なら人を応援する余裕なんてある訳がない

698 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 02:36:23.94 ID:G4pLRmJM
衝撃降下90度に出て来る架空の飛行機出してよ

699 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 10:15:37.76 ID:Z638rGBO
出てるよ「スカイリィ」で検索してみそ

700 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 11:48:59.89 ID:lfxvy11d
>>686
>アリゾナは零士(板橋)宇宙のメカになっている
あれってクリーンナップしたのは板橋でしょ
ブチのは俯瞰ラフの1カットしかなかったんじゃない?
ぶっちゃけクレジット上のヤマトV監督デザイン総設定は松本で、
アレはヤマトを直線デザインにしたアレンジだよね。
おそらくメカデザの板橋は、当時から何パターンかクリンナップしてたんじゃないかな?
同人に出てたのは後部パースで、あれは初めて見た設定だった。

701 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 12:03:21.11 ID:ZJXRQvTt
>>700
なら実際クリーンナップや西pからの指示で修正したのは「スタジオぬえ」や「岡迫氏」だから
ヤマトに松本は、意外と関係ないでも問題ないよなw

松本側のときだけ「同人に流用しても問題ない」なんて卑怯この上ない。
ブチは好かんが可哀想だ。

702 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 13:31:43.29 ID:BO8EQoYS
ぶちは、当時のヤマト3ロマンアルバムで、
松本デザインに持ってくのに苦労したって発言してる。
それに問題の板橋アリゾナ設定画は、
実際は使用すらしなかったもんだと思うので、
デザイン絵が零時社会管理ならば、松本の勝手だろうと。

703 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 13:52:51.69 ID:nUIqZ8DP
>>702
くるくるぱぁかい?

>デザイン絵が零時社会管理ならば、松本の勝手だろうと。

デザインは著作権元、アカデミー(ウエストケープ)>東北新社の管理だろーが
常識考慮

http://web.archive.org/web/20070207142659/http://www.tfc.co.jp/news/030806.html
>(3)「宇宙戦艦ヤマト」は、著作権法上定義される「映画の著作物」であり、
>  作品に登場するキャラクター、フィギュア、絵画等は、作品の制作と同時に制作されたものである以上
> 「映画の著作物」の一部であり、「宇宙戦艦ヤマト」の著作権者である当社に帰属します。

またいい加減なことを
笑っちゃうぞ

704 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 19:02:30.96 ID:Dy51er4J
>>700
それをクリンナップと呼べるのかい

705 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 22:35:49.58 ID:5izEaw3H
アリゾナの設定なんて当時から1カットしかなかっただろ。
板橋が描いたのは全て零時社のオリジナルアートになるだろ。
だいたい最初からアニメに使ってもないパースデザインなりに
管理とか馬鹿だなぁもう。
アニメ作品上に出てなかったら、無駄な話だな。
松本は現に戦艦集合イラストで、堂々と商業発表してるんだしさ。
べつにあのぶちイラストまんまを使用してるのでも、
アニメの絵をコビベしてるのでもないわさ。
そもそもヤマトのメカとすら出してないわな。
ヤマトでしか潰しが利かないと、そんな主張になるんかな。

706 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 23:06:51.65 ID:8I9UD18u
おいどんが世界の王様のパラレルワールドの話だからどうでもいいさw

707 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 23:23:17.78 ID:9dzaxXdO
アンドロメダやアリゾナまでこそっと松本メカって流れに持っていこうとする信者や取り巻き達・・・
まるで日本人よりも隣国人みたいだわ

708 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 00:17:37.35 ID:NyBKuSxY
松本が商業発表して出してるデザインアートに文句あんなら
堂々と主張すればいいだけじゃん。
例えばアンドロメダにオリジナルデザインぬえとか出てるのか?って。
松本の世界観でデザイン構築した上で、
とどめに松本が艦橋決めなかったら、あんなもん糞だろ。

709 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 00:29:12.16 ID:oMcd8lYi
それしかいえないのか?
艦橋だけ仕事しましたという実話か?
恥かしいな全く。

710 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 02:03:03.21 ID:Hcy8gUAO
艦橋だけじゃないだろ
デザインそのものの世界観を構築してるのが松本だ
総設定ってなってるだろ

711 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 04:28:40.87 ID:NOwAoNmK
>>710
艦橋しかやってないだろうよ

当時の本見てみろ
それにだ、アンドロメダのデザイン担当は宮武一貴氏、艦橋部分が松本零士
そんなのは当時の本を見ていてば常識だ
全然主力戦艦ほかの意匠と艦橋のバランスが違うだろうが

しかも総設定なんて名ばかり、大半が豊田、藤川
松本なんて漫画家という名の客寄せパンダでしかない

712 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 09:45:10.39 ID:3zxdBjwm
いつもの自演

713 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 09:58:54.96 ID:oMcd8lYi
どこがだ?バカメ!

714 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 14:23:54.46 ID:7ZxptAd+
アンドロメダデザインで言えば、
艦橋の他に、基本ロケットシップレイアウトで、
あの波動砲口意匠、カギ型ポールウイングや、
艦全体にちりばめられたメータ意匠なんかは、
まんま松本パーツの寄せ集め。
実際のところ、松本漫画版アンドロメダの
ベストカットが、デザイン的に一番格好よかったりもする。

715 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 14:51:46.26 ID:NOwAoNmK
それさ、ぬえ画のコピーじゃねぇのか?
出してみ?

716 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 17:45:23.80 ID:WSvehoU+
しかし松本零士はアンドロメダの絵が描けるのか?w

717 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 18:02:35.29 ID:eEeaNsaN
>>715
秋田版コミックの2巻くらいに出てくるな、確かに設定のトレースかコピペっぽいが

718 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 18:18:16.68 ID:iBWxi8bh
設定画と被る絵は一応出てない。
ヤマトに主砲を向けてるパースなんていいカットだね。
松本のはアンドロメダみたいな直線的線基調であっても、有機的で温かい感じがするのかな。

つか、2199のムラサメこそ松本コミックス版からの盗用じゃないか?って感じもするので、
松本も作家性で同じ事が出来ると考えれば、コスモゼロだってなんだって自分のデザインアート流用で問題ないかと。

719 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 18:36:19.97 ID:oMcd8lYi
>>718
だからヤマトで作ったものは駄目なのな。
関係ない大ヤマトならセーフ。

そいうことやるとFMみたいなことになると知れ。

720 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 19:23:53.69 ID:FMm01fJT
>>718
でも描いてるのはアシだろう

721 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 22:09:46.42 ID:uqTqJnqF
板橋氏に有機的な線は引けそうもないから、ヤッタラン新谷氏か。

722 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 23:39:53.75 ID:3Z7Yg2jb
グワダン板橋

723 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 04:33:52.64 ID:OY+o0ZkO
前にスターブレイザーのサイトに載ってた3のコミカライズ
を担当していた零士のアシの人も結構上手だった

724 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 05:02:45.78 ID:cKKgnvRG
松本コミックのメカはコピペ以外は板橋が描いてると思ってたんだが違うのかー

725 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 07:17:28.91 ID:pUw+k7vT
アンドロメダやアリゾナが松本メカならファインなりハセガワから模型化してもらえば?
ヤマトのタイトルとは完全に無関係でさ。

726 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 07:18:15.07 ID:ZewS9wJ9
>>719
アニメのヤマトの続編としない限りスルーだろ。
つか松本的にいまさら旧アニメの続編なんかにゃ、ガチで未練も興味も感心もないんだろ。
但し、原作である一連の旧シリーズに関しては共著で、
自身の作家性と著作者人格権部分(特にアートや設定部分の)は自分のもん
との主張は、何があっても崩さないと。
そもそも大ヤマトですら裁判上では類似とされなかったから、
既に時代設定を未来にして、Gヤマトとかまほろばで置き換えちゃってるだろ。
その原著作物(秋田書店ヤマトや新ヤマト他)も絶版にしないで絶えず市場流通させ続けてる。
人の名前や、存在する一般固有名称なんてのも最初から著作権及ばないもんだし。

727 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 07:37:20.15 ID:zCEGDui/
>>726
>つか松本的にいまさら旧アニメの続編なんかにゃ、ガチで未練も興味も感心もないんだろ。

酷いブラフですね

>Gヤマトとかまほろばで置き換えちゃってるだろ。

それこそ未練の証明

>その原著作物(秋田書店ヤマトや新ヤマト他)も絶版にしないで絶えず市場流通させ続けてる。
>人の名前や、存在する一般固有名称なんてのも最初から著作権及ばないもんだし。

それを裁判で「全部自分、西崎には許可を与えただけ」って勘違いしてるのは松本、
いやお前ら糞なファンや取り巻きだろう?

http://netcity.or.jp/otakuweekly/BW0.2/topics2-2.html
>「おたくウィークリー」9月27日号が発表されてから、このコメントに対し、ヤマトの著作権者である松本零士氏、SF作家の高千穂遥氏より事実誤認があるとの指摘を受けました。
>以下、関係各位に深くお詫びすると共に、事実関係を訂正させていただきます。

>●松本零士氏は、ヤマトの原作・監督・総設定者として、全ての著作権を保有していること。
>●西崎氏が保有していた使用許諾権は既に切れており、西崎氏に権利は一切残っていないこと(買い取ったわけではない)。

使用許諾権なら、元の許可を得ないで譲渡できるんだ?
いい加減にしろ

728 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 07:45:16.86 ID:zCEGDui/
追記

>>726
>その原著作物(秋田書店ヤマトや新ヤマト他)も絶版にしないで絶えず市場流通させ続けてる

それからこれは出版権

漫画は松本零士の著書だからできる構図、そんなのは当たり前
2次創作でも2次創作の権利ってものがあるわけだ

アカデミー時代から、漫画で零士か阻害されたことなんて一度もない
頭悪いじゃないのか

何にも著作権のことがわかってないだろお前

729 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 10:28:28.45 ID:mshQGfG1
>松本のはアンドロメダみたいな直線的線基調であっても、有機的で温かい感じがするのかな。

松本はヤマトとの対比でアンドロメダを血の通っていない機械そのものとして表現したかったのに
それじゃ大失敗じゃんw やりたい事に表現力(やれる事)が追いついていないぞ

730 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 11:47:36.12 ID:b2KBugUh
どっちにしろ模型板でする話じゃない物を延々続けてるあたりが、基地外が基地外を貶めてるだけでしかないわけだが

731 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 15:23:56.10 ID:7q6CflcE
>>727
>酷いブラフですね
もう昭和の時代に、これで終わりと終了させてるコンテンツじゃんw
単に終わってみればヤマトだけしかなく、結局他に金ずるがないからやってるだけでさw
松本は戦艦大和題材での新たな作品に創作意欲が湧きはしても、
前のアニメの続編には興味全然ないから、オリジナル作品にこだわっただけだよとw
現実もアニメヤマトの続編の復活編はダメダメでw
実際問題ビジネスになってんのは、テーマが不変のリメイクだけじゃないかw

732 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 15:47:51.16 ID:7q6CflcE
>>728

>漫画は松本零士の著書だからできる構図
普通にそれで結構な話
松本以外の許諾がないヤマトコミックやアートは、松本著書のみで、
その他はすべて東北新社他の(c許諾)がなければ再販すら出来ないのも事実です

733 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 16:14:09.32 ID:rS1Wm1XZ
>>731,732
電波?

銭士は全然「新た」じゃないわ

>松本以外の許諾がないヤマトコミックやアートは、松本著書のみで、
>その他はすべて東北新社他の(c許諾)がなければ再販すら出来ないのも事実です

だから出版には(c)つける義務がねぇって

大体銭士のアニメには、全部(c)松本零士があって
ヤマトにだけそれがない

これがどういうことか判る?

そうそう光速エスパーも漫画以外はないよな
つまりはそういうことだろ

734 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 23:53:57.94 ID:mshQGfG1
>どっちにしろ模型板でする話じゃない物を延々続けてるあたりが、基地外が基地外を貶めてるだけでしかないわけだが

その基地外を話題にした時点で、お前も基地外のパーティーに参加しちまったんだよw

735 :HG名無しさん:2013/10/25(金) 13:22:22.32 ID:v919UDar
999、アルカディア、千年女王は松本著作物、
ヤマトでは松本はスタッフの一人

という解釈でよいの?

736 :HG名無しさん:2013/10/25(金) 13:25:40.77 ID:Ab0CS6wl
裁判なんてどうでも良い。ヤマトは松本零士の作品。

737 :HG名無しさん:2013/10/25(金) 17:32:16.54 ID:flsprDlY
>>736
裁判での和解、和解調書の存在(PS、大ヤマト)が、全てを物語っている

http://3rd.geocities.jp/just1bit/yamato/rights/trial17262.html(PS裁判ろり)

>ア 原告(西崎)は,アニメ作品の制作等を業としていたが,昭和49年から58年に掛けて,
>テレビないし劇場用映画である本件各著作物を制作,著作した
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf

>本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
この通り、東京地裁は原告の西アは、ヤマトの著作者だと明確に判断
『民事訴訟法第267条 条文(和解調書等の効力)』
第267条 和解又は請求の放棄若しくは認諾を調書に記載したときは、その記載は、確定判決と同一の効力を有する

一方の原作裁判は「裁判外の和解」で、判決と同等になる裁定もない

いい加減あきらめたらイカレ野郎

738 :HG名無しさん:2013/10/25(金) 23:41:39.32 ID:Xg0RXsAe
体制への反逆者でもアウトローでも孤独な自由人でもない「ヤマト」
松本作品とは似ても似つかないんですが・・・
キャラやメカデザしか見えてないニワカなんだろなぁ

739 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 14:29:18.99 ID:4wUti0cb
オムシスで食料を生産するスカトローなヤマト...

740 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 14:54:42.93 ID:bKh2Cta/
戦場漫画シリーズさえも読まずに、松本零士を語る輩が居る。

741 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 17:01:22.36 ID:4wUti0cb
そんな物を読むと韓国人にネトウヨの烙印を押される

742 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 19:00:05.87 ID:u0OpCIBG
>>737
じゃ以下の判決も
>確定判決と同一の効力を有する
だよね?ww

>>P108
>本件証拠中には上記スタッフやテレビ局と契約を締結した主体が西崎であったと認めるにたる証拠は無い。
>また、本件映画1のための資金の調達についても、
>本件証拠上、西崎が自己の名義で資金調達をした物と認めるに足りない。
>>P109
>従って、西崎が本件映画1の映画製作者であると認めることは出来ない。
>>P110
>また、東北新社は、オフィスアカデミーはダミー会社であり、
>その実体は西崎本人である旨主張するが、本件においては、
>オフィスアカデミーの実体等を示す証拠は全く提出されておらず、
>オフィスアカデミーの法人格を否定してこれを西崎個人と同視することは出来ない。

743 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 19:00:46.12 ID:u0OpCIBG
>>P154
>著作権法16条前段の既定は、映画の著作物の著作権者を明らかにすると共に、
>当該映画の著作物において翻案され、又は複製された小説、脚本、音楽その他の著作物について、
>それが別個の著作物として観念できる場合には、
>映画の著作物とは異なる者が著作権者となり得る旨を示したものと解され、
>原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても、
>アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に、
>完成したアニメーション映画と別個の著作物と観念できる場合には、
>当該アニメーション映画原著作者となり得ると言うべきである。
>>P176
>以下の通り、
>まず、本件証拠上、西崎が本件映画の映画製作者であると認めることは出来ないから、
>西崎が著作権法29条1項に基づき、本件映画の著作権を取得したとは認められず、
>従って、東北新社が、甲3契約により、本件映画の著作権を取得した物と認めることはできない。
>そして、念のため、西崎が本件映画の製作者であると仮定して、
>被告映像侵害主張部分が本件映画被侵害主張部分の著作権を侵害するかについて検討しても、
>いずれも本映画被侵害主張部分の複製物とはいえない。
裁判所の結論 P176
よって、その余の点について判断するまでもなく、東北新社の請求はいずれも理由が無いから、これらを棄却することとし、主文の通り判決する。

つかなんで
>その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。
の理屈が=ヤマトの著作者だと明確に判断 になるんだとwww
はいはい作品は全ての訴えを取り下げた上での、当事者間和解で共同著作物で
松本に強制出来る執行力を持った権利行使なんて誰も出きませんwww
著作者人格権は本人のみが権利行使出来る権利で、亡くなったら行使で来ませんww

744 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 19:08:31.22 ID:u0OpCIBG
>>737
>一方の原作裁判は「裁判外の和解」で、判決と同等になる裁定もない

判決はリセットされ、代わりにその係争案件の結果は
当事者間和解解決事実に取って代わられましたましたwww
訴えを起こした当事者同士が共に和解内容で合意して、共著と言っているのだから共著ですwww
他の誰がそれに異議を唱えられるというのか?www


>両氏間の訴訟の全部を取り下げる。
>両者が互いに起こした訴えの「全部を取り下げる」というのが重要なところです。これによって訴訟自体がチャラになったことになるからです。
>まず、第一審判決の確定は、松本氏が控訴した時点で遮断されます(民訴116)。
>もし松本氏が控訴を取り下げただけだと、その控訴だけがリセットされて、
>第一審判決は確定します。ところが、両者が訴えを取り下げた場合、
>確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。

745 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 20:55:07.57 ID:kJ+eS7E+
>>742-743-744
うざいなw

>>742
アホ、その判決には
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
>本件映画(ヤマト)の監督は,映画における表示では補助参加人P1(松本)とされていたが,
>その制作に当たっての実質的な監督業務は,P2(西崎)が行った。

とあるぞ
だから、監督は著作者になりうるだろ
しかも松本銭士には絵画の原著の判定しかない
>>743わかったか、電波

>>744
阿呆
法的根拠のない私法の和解には、何の法的根拠すらないぞwww
全然kケースが違う

だからデザインの原著作に関する権利で縛ってみろよw

大体、なんで銭士一連のアニメ化には
松本零士(C)があってヤマトにだけないんだ?
VOYの2199に文句があって、共著なのになんで差し止めが出来ないんだよ
アホ

746 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 21:54:41.11 ID:kJ+eS7E+
あーそうだ

>>744
>>確定が遮断されていた第一審までがリセットされる(民訴261,262)というわけです。

これは「全然的外れ」だから勘違いしないようにね

http://minji.hourei.info/minji271-39.html
 訴えの取下げ 第261条  訴えは、判決が確定するまで、その全部又は一部を取り下げることができる。

 訴えの取下げの効果 第262条  訴訟は、訴えの取下げがあった部分については、初めから係属していなかったものとみなす。
                   2  本案について終局判決があった後に訴えを取り下げた者は、同一の訴えを提起することができない。
実際はこれだけw

「裁判上の和解」とは和解調書に記載がある場合に、それが決定判決と同等効力がある
しかもPS裁判では、バンダイ、東北新社共に西崎が著作者と主張することに、和解調書で合意している※1
つまり銭士は永久に蚊帳の外なだけ

 民事訴訟法第267条 条文(和解調書等の効力)
  第267条 和解又は請求の放棄若しくは認諾を調書に記載したときは、その記載は、確定判決と同一の効力を有する。

 ※1
 http://web.archive.org/web/20070515052223/http://www.enagio.com/release/old.html#040726
  >この和解調書の中で、西崎義展が「宇宙戦艦ヤマト」の著作者である旨を
  >公表しても反意を唱えない事が確認され、三社は了承しました。

このように『裁判上の和解』 では、裁判官(もしくは類する担当者)が立ち会うので違法な約束はない
また「著作者名詐称罪」が存在する以上、裁判所は著作者でない人物の氏名表示を認めるような和解調書も作成できない。
つまり西崎義展を著作者とすると東京高裁が認めた証拠 
一方松本には「裁判外の和解」しかなく、裁判所も絵画の原著製を大ヤマト裁判で示唆したのみ
つまりデザインだけ、しかも映画の著作物だから、そこからは分離して使えないだけ

747 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 16:24:34.15 ID:hQ5FZ7Fa
そんな道理なら和解後の裁判で松本も
当該アニメーション映画の原著作者になり得る
と、地裁から認められてるっーの

748 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 17:49:33.92 ID:3PSGy9DN
>>747
残念でしたな。

そこはこうなって「絵の原著作」性への追求だけ。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20061228131917.pdf
 なお,原告(東北新社)は,本件原図柄と本件映画の関係について,著作権法16条本文において
 「その映画の著作物において翻案され,又は複製された小説,脚本,音楽その他の著作者」を除いているのは,
 既存の著作物の著作者をクラシカルオーサーとして映画の著作物とは別個の著作物の著作者として保護しようとするものであり,
 映画のために制作された著作物については,例外的に脚本及び映画音楽についてのみ,
 その著作者をクラシカルオーサーとして保護するとの趣旨であると理解し,
 それを前提に,原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄は,
 当該アニメーション映画の原著作物とはならない旨主張する。

 しかしながら,著作権法16条前段の規定は,映画の著作物の著作権者を明らかにするとともに,
 当該映画の著作物において翻案され,又は複製された小説,脚本,音楽その他の著作物について,
 それが別個の著作物として観念できる場合には,映画の著作物とは異なる者が
 著作権者となり得る旨を示したものと解され,原作漫画の存在しないアニメーション映画に使用されている図柄であっても,
 アニメーション映画で翻案された既存の他の著作物と同様に,
 完成したアニメーション映画とは別個の著作物と観念できる場合には,
 当該アニメーション映画の原著作物となり得るというべきである。
 原告の上記主張は独自の見解であり,採用できない。

ほら、ここは東北の絵画の主張する「絵の原著性=そこも東北権利行使の範疇」に対して
そこはクラシカルオーサーとしての権利示唆でしかないぞ。
ボケてんのか?

しかも大ヤマトという別の「アニメーション映画」はなわけ。
馬鹿か?

749 :HG名無しさん:2013/11/02(土) 09:36:56.94 ID:fVtiNhDE
>>747
脚本の藤川さんや田村さん、あとは山本さん、石黒さんらの功績
2話の時点でサブキャラなんて実は全く上がってない

>▼初めての作品は第2話ですね?
>あとから見るとそのようだ、と白土さん(笑)。もう35年以上前の話ですもんねぇ。
> 第一艦橋は広くて、座席が8席もあった。
> なのに、キャラクターは古代、島、ユキ、真田しかいない。
> ガラガラじゃないか! どーすんだ!
> ……ということで、急きょ作ったのが、
>白土:「相原、太田、あと何て言ったっけ…、(「南部ですね」と桜井さん)あぁそう、南部」
>――そ、そんなテキトーなことだったとは(笑)。
ttp://blog.goo.ne.jp/77maru77/e/6463cc700efd2ed958ecfee19b7e526e

また裁判外の和解があるから、裁判がチャラになるというのも大嘘
裁判調書がなければ当事者間の約束=法的根拠なしでしかない

2012/07/10民事裁判における判決と和解(民事裁判における判決と和解 - 弁護士法人 ワンストップ法律相談グループ)
http://onestop-law.com/index.php?page_id=0&block_id=21&active_action=journal_view_main_detail&key=joy051fe9-21&post_id=3&comment_flag=1

>イ 欠点
>  A 同法的判断を求めたい事案、経済的損得で解決できないような事案、感情的な紛争事案の解決には向いていません。
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ↑
       ※ここ重要※  

750 :HG名無しさん:2013/11/02(土) 10:05:07.70 ID:gnZpNhTQ
モーロック!
モーロック!


メータル!
メータル!










ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

751 :HG名無しさん:2013/11/02(土) 14:39:09.58 ID:n8PCO+F1
メタルロック過激だね

752 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 15:59:25.31 ID:jfdkPY75
ヤマトのプラモの完成品をヤフオクで売ると松本零士サイドから「金払え」っていうお知らせが来るの?

753 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 16:23:16.99 ID:FATYJdnq
松本零士に金払って、以後はキットや完成品を売れるのなら?払うべき。
(実際には、東北新社、バンダイによって、他社は商売が出来なくなっている)

754 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 16:56:46.93 ID:0LLunyOF
それじゃ金の亡者。
ライダーもガンプラも他のキャラ模型でも基本はいわない。
あからさまなときだけよ。

755 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 18:35:23.03 ID:NZ56tpxg
>>752
普通にバンダイのヤマトのプラモを作って売るなら大して問題はない。
それを改造して大ヤマトやグレートヤマトとして売るなら問題がある。
零士や東北に版権許諾を取り付けていない海賊版扱い。
数千〜数万円ならお目溢しされるかもしれんが100万超えたりするとヤヴァイかも?

以前無許諾の実写版ヤマトを百万以上で売ったオヤヂが居たけどどうなったんだろう?

756 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 20:19:37.60 ID:FCaAFman
松本零士と松本人志がコラボレーションして欲しい
松本零士と松本人志がクロスオーバーして欲しい
松本零士と松本人志が共演して欲しい
松本零士と松本人志が協力して欲しい

757 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 10:37:47.91 ID:pZt7WzRz
・・・・

758 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 12:51:58.95 ID:d8VAWGXc
松本零士の誤算は、師匠筋と仰ぐ手塚治虫のアニメのプロデューサーが、
師匠を騙した詐欺師で犯罪者だったのに、知らずに組んでしまった。
次の大きな誤算は、男同士の話し合いで、歌手の非礼を窘めたら、そいつは女の腐った奴だった。

759 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 15:53:36.12 ID:i0qaa/N9
>>758
ホモだからしょうがないw

760 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 17:33:35.38 ID:FqvwMAAZ
>>758
故意にそのPと組んでたりしてな。
金の亡者の一人でもあるしw

どうせならそのPみたいに豪勢で派手にばら撒きゃマシなのに。
ワシは全然儲けていないとか大笑い。
漫画だけでもそれなりに儲けてはいたろうに。

761 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 01:01:40.87 ID:G4j8/VT0
>>758
師匠だなんてこれっぽちも思ってないよ。
正式な師弟関係がなくても師匠だと思って私淑していたら
「手塚先生」と言ったり書いたりするもんだ。
実際藤子不二雄や赤塚不二夫、永井豪は常に「手塚先生」としてるんだが、
松本の場合は「手塚さん」だからな。
ひょっとして自分と手塚は同格だと思ってるのかもな。

762 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 01:31:50.94 ID:ql+AY4wz
じつは意外と手塚先生が漫画やアニメでは嫉妬をみせたことがないという数少ない輩ですよ
石森氏や藤子両氏なんか、大先生に気を使ってもう大変でしたは

763 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 14:40:33.79 ID:1NHPIpFH
手塚神が大友克洋に嫉妬したって話は聞いたが
沫元黎士に嫉妬した話は聞かないもんなぁw

764 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 17:36:14.57 ID:BmeKWvtr
「松本零士の世界」の手塚の寄稿では嫉妬する部分もある旨書いていた

765 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 18:14:33.49 ID:ir/dVsql
言葉で嫉妬すると言うのと、思わず嫉妬(石森全集や水木怪奇作品、劇画への嫉妬、大友へ声かけ…etcなど)は違うでしょ。

766 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 18:31:54.07 ID:1NHPIpFH
>>764
世間にはリップサービスというものがあるんだよ
結婚式のスピーチを頼まれて不細工な嫁に対して本当に不細工と罵る奴は滅多にいないだろ?
寄稿も同じ事。誰かさんと違って手塚神は空気が読める人だったのだろう

767 :HG名無しさん:2013/11/26(火) 01:11:06.76 ID:WlA/Rs2w
手塚が大友に「僕も君みたいな絵は描けるんだよ」みたいなこと言った時のことでしょ

768 :HG名無しさん:2013/11/26(火) 01:15:58.25 ID:iOHllcAA
手塚治虫の描く機械は人間だけど(あるいは擬人化された動物…結局は人間)、
松本零士のは、あくまでも機械でありながらキャラクターだけどな。

手塚がキューブリックの依頼に応じて、機械工業デザイナーとしての可能性を発展させ、
その能力を発揮していたら?また違う展開もあったのだろうけど。

769 :HG名無しさん:2013/11/26(火) 12:00:55.49 ID:0O3uco6A
顔の真ん中にメーター描けば機械人間の出来上がりw
あまりにも記号的すぎてキャラクターを語る以前のレベル。

770 :HG名無しさん:2013/11/26(火) 17:06:15.24 ID:nukwekSv
熱きゃウザ過ぎ、クールは無機質過ぎ、でも詫び寂があるかといえば場合によって
だから多くの人には飽きるまでのブームでしかなかったんじゃないかな、そう俺は思う・・・
つか結局人間とか語り出したら、本能や人間の闇と言う意味で作品の壁をこえ御大作品だろ、悪い意味で

771 :HG名無しさん:2013/11/26(火) 18:36:32.68 ID:0O3uco6A
当時の何も知らない純朴な子供が人生の一時熱狂してただけ。
色々と(御大を)知っちまった今は冷ややかな目でしか見れない。
いまだに御大御大言ってる奴は心が成長できなくて過去にすがるしかない
悲しい人生を過してる落ちこぼれ中年くらいだろう。

772 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 13:31:38.33 ID:gyXo5SF/
「御大!御大!」言っちゃうぞー
プラモやフィギュアが大好きでリストラされて派遣社員のバツイチだけど
メーテル似のラブドールを愛でてそれなりに幸せな50代です!

773 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/11/30(土) 11:46:43.07 ID:FtEsc6CB
松本零士と松本人志がコラボレーションして欲しい
松本零士と松本人志がクロスオーバーして欲しい
松本零士と松本人志が共演して欲しい
松本零士と松本人志が協力して欲しい

774 :HG名無しさん:2013/12/04(水) 13:12:38.04 ID:YS/uBqFx
この前の安堂ロイドに井上真樹夫が出ていたね。

775 :HG名無しさん:2013/12/05(木) 21:50:29.44 ID:2FgrJ2co
http://www.hasegawa-model.co.jp/hp/catalog/cw_series/cw_nxt/index.html
12/8発表!

776 :HG名無しさん:2013/12/09(月) 13:50:31.76 ID:TiicN1b5
で、結局何が発売されんの?

777 :HG名無しさん:2013/12/09(月) 20:48:43.51 ID:tkSGCvaI
衝撃降下90度

778 :HG名無しさん:2013/12/09(月) 21:30:00.56 ID:a9cWIedt
他スレで情報が上がっていましたのでこちらへ転載

映画『キャプテンハーロック』公式facebook より
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=185654571637653
https://fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net/hphotos-ak-frc3/1476378_185654571637653_1980254557_n.jpg

ハセガワ クリエイターワークスシリーズ
1978年のアニメバージョン特別モデル
『宇宙海賊キャプテンハーロック アルカディア Second Ship(仮称)』
1/1500スケール プラスチックモデルキット
2014年2月発売予定/開発進行中
ハセガワ クリエイターワークスシリーズ のHP公開更新は今現在無し
http://www.hasegawa-model.co.jp/hp/catalog/cw_series/cw_nxt/index.html

779 :HG名無しさん:2013/12/10(火) 01:03:51.16 ID:F5H1STVL
>>778
d♪

780 :HG名無しさん:2013/12/14(土) 16:56:41.75 ID:NcohXhlW
これってドクロ艦首より設定サイズが小さくなかった?
同じ1/1500なら20cm以下とかになりそう

781 :HG名無しさん:2013/12/14(土) 17:23:36.22 ID:axUKMo7G
当時の設定をそのままだと420m、または最近の設定だと400mだね
1/1500だと、28cmから26.7cmになるから、ちょっと小さくなるかな

それよりも、発売時期からするとポスターの画はほぼ決定稿なんだろうけど
なんか艦首が細過ぎ、インテークがデカ過ぎに感じるな

782 :HG名無しさん:2013/12/14(土) 22:38:13.96 ID:NcohXhlW
ドクロ艦首の方でも小さいって意見が少なくなかったのにね

783 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/23(月) 03:09:30.14 ID:i4Jw9J3f
松本零士と槇原敬之がコラボレーションして欲しい
松本零士と槇原敬之がクロスオーバーして欲しい
松本零士と槇原敬之が共演して欲しい
松本零士と槇原敬之が協力して欲しい

784 :HG名無しさん:2013/12/27(金) 03:50:31.44 ID:TaZZXKLx
グオオオオ ドドドドドド
SPACE PIRATE BATTLESHIP ARCADIA Second Ship (1978TVanime version)

785 :HG名無しさん:2013/12/27(金) 11:58:10.82 ID:DP89jEkx
ボキ、ドテ、グシャ
OTOKO OIDON NOBOTTA OHYAMA (SARUMATA version)

786 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2013/12/29(日) 13:23:53.63 ID:Sqc2EevT
松本零士と槇原敬之がコラボレーションして欲しい
松本零士と槇原敬之がクロスオーバーして欲しい
松本零士と槇原敬之が共演して欲しい
松本零士と槇原敬之が協力して欲しい

787 :HG名無しさん:2014/01/16(木) 17:03:10.81 ID:D7aEXaFx
タカラのプラモデル作ったなぁ。
変な電飾のせいで艦橋塗るのが大変だった。

788 :HG名無しさん:2014/01/20(月) 18:49:57.31 ID:6gpWZxNC
>>1
 小学校の頃999が大好きで、
買ってもらったのは良かったけどパーツとか細かすぎ&セメダインで組み立てて悲しい出来になったモーターライズの劇場版999。

 最近中古屋で箱ボロボロのキット見つけて思い切って買ってみたんだけど組み立て説明書が無かった。

 パーツの欠損は無さそうだけど思わず笑ってしまった。

 さすがにメーカー請求は無理だろうなぁ(笑)

789 :HG名無しさん:2014/01/21(火) 21:54:07.91 ID:u5LKhPUq
1にアンカーを付ける意味がわからんが、
それモーターライズ以外の部分は3両編成モデルと一緒だろ?
ホビサチ辺りで組立説明書は見れるだろ。
ttp://www.1999.co.jp/image/10044558z/70/1

説明書を付けて価値を上げて転売するなら無意味だがw

790 :HG名無しさん:2014/01/21(火) 23:05:18.07 ID:kCgZTE42
>>789
それ夕べ自分も教えようかと思ったけど?
本当に同じなのかな?

791 :HG名無しさん:2014/01/22(水) 14:56:37.64 ID:1+18bhNr
本人は現物持ってるんだから違うかどうかは見ればわかるんじゃね?
同じなら参考にすればいいし、違っても現状維持なわけだし。
知ってて何もしないクズは黙っていればいい。

792 :HG名無しさん:2014/01/22(水) 15:05:29.11 ID:gLm1n4XC
本人乙

でもそういうのは、いらぬお節介な可能性も十分考えられるけど。

793 :HG名無しさん:2014/01/22(水) 15:20:18.16 ID:tBZhLGzY
見れるだろ、クズは黙ってろ、彼は相手を蔑むのが趣味ですから

794 :HG名無しさん:2014/01/22(水) 19:40:56.62 ID:1+18bhNr
それこそ被害妄想乙ですなw

795 :HG名無しさん:2014/01/22(水) 20:42:04.53 ID:tBZhLGzY
ばかですねコイツ>>794

侮蔑の言葉や見て当然と偉そうに語って
その自覚がないとは
可哀相にな

796 :HG名無しさん:2014/01/22(水) 22:07:12.32 ID:1+18bhNr
おおっ、松本関連スレらしく低俗なレスの応酬になってきましたよ!

797 :HG名無しさん:2014/01/23(木) 22:22:19.52 ID:lsvWRojo
>>789
 わざわざありがとう。

 せっかく紹介して頂いたのに申し訳ないのですが、
これではなくて当時1500円位で出てたモーターライズモデルの方。
 劇場版以降再販品を見た覚えがないのでやっぱり絶版してるんだろうなぁ。
 このキット、もう買えないと諦めてた「いつかリベンジしたいキット」だったので絶対手放さない(笑)
 幸い?箱に完成見本ある訳だし、それを参考にボチボチ組み立ててみる事にします(笑)

 何か荒らしてしまったみたいですいません(汗)

798 :HG名無しさん:2014/01/24(金) 00:09:11.90 ID:IcFHhiMQ
モーターライズのバンダイ製の999なら鉄道模型考古学って本で紹介されていたっけ
HOサイズの999と客車の2両セットだった
モーターとかの関係で再販されてないんだろうか?

799 :HG名無しさん:2014/01/24(金) 00:33:41.98 ID:FBGr1wFa
UPした厨はモータライズが3両じゃない時点で気づけよぉ

800 :HG名無しさん:2014/01/24(金) 03:04:51.95 ID:vt+uKsI1
版は違うかもしれないけどこれでしょ?
http://blogs.yahoo.co.jp/llexsminim/20365675.html
もしくはこれ
http://aucview.aucfan.com/yahoo/u62415333
該当の解説書はネットでも見た事がないよ

801 :HG名無しさん:2014/01/24(金) 09:07:37.93 ID:H6NTqrvx
>>798
あ、多分それです!!
 そんな本があったとは(笑)

確かにギアボックス絡みの模型の再販は難しそうですね。

もう買えただけでも嬉しくてランナー状態のパーツ見てるだけでニヤニヤしてしまう(苦笑)
見れば見るほどデキの良いキットなので再販されないのは本当に惜しいですね。
…てか作るにしても絶対に失敗できないなコレ(汗)

>>799
 そんな事言わないで。
 わざわざ探してくれたんですから。
 このプラモも当時買った覚えのあるキットだったので凄く懐かしかった(笑)

>>800
 ありがとうございます。
箱の絵とかまさにこのキットです(笑)
 記憶が確かなら最初の劇場版の箱絵は空に伸びたレールを疾走している999号の絵だったような???

 さようならの方は最期の別れのシーンと相まってやたらと強く印象に残っているのです(笑)

802 :HG名無しさん:2014/01/24(金) 19:54:40.36 ID:E6ZJ6e0B
>>801
劇場版999号って「さよなら」のやつだったのね
それなら何年か前にヤフオクで見かけたけど
確かに箱絵は空に伸びたレールを疾走している999号の絵だったよ

他の再販物と違ってこのキットだけ絶版らしく
えらいプレミア価格だったので手が出せなかった

まぁ、大事にしてくれたまえw

803 :HG名無しさん:2014/01/24(金) 21:39:39.47 ID:QVgEO1/R
さよならVer.ならこんなのもあるよ。
ttp://rockriver.marubun.ddo.jp/1867.htm

804 :HG名無しさん:2014/01/24(金) 21:40:08.64 ID:g1N6Mknn
手元にアリイの999-C62が2つ…元大滝にフィギュアついてるだけ…

805 :HG名無しさん:2014/01/24(金) 22:03:15.13 ID:eDOufd+q
>>802
ありがとうございます。
 大事にします(笑)

 疾走してる999の箱絵はとても力強くてとにかくカッコ良かった覚えがあるのですが、
実際に見て見ると「さようなら」版の箱絵もなかなかです(笑)
微笑むメーテルと星へと駆けて往く999。
こちらの方は「さようなら銀河鉄道999」って作品のイメージを良く伝えてる感じがします。
が、
当時主役メカがちっこく映ってるだけの箱絵とかなかなかの冒険だったのでは(汗)
でも何か大人のプラモデルって感じで良いですよね(笑)

806 :HG名無しさん:2014/01/24(金) 22:19:59.96 ID:eDOufd+q
>>803
こっ、これは初めて買った999のプラモ!!(TV版)

 組み立てたらパースのついた蛇みたいな999が出来て何とも言えない気持ちになったっけ(暗)
 その後、戦闘車両付きの七百円位の999買った時の何とも言えない充実感は異常でした(笑)

>>804
 実物を見たことが無いので何とも言えませんが同スケールのフィギュア付きってのはもの凄くポイント高いですね(笑)
 鉄郎、メーテル、車掌さんはワンセットです(笑)

807 :804:2014/01/24(金) 22:45:07.58 ID:g1N6Mknn
>>806
同スケールではないような

TV版 http://www.1999.co.jp/10021657 http://www.1999.co.jp/itbig02/10021657.jpg
劇場版 http://www.1999.co.jp/10021656 http://www.1999.co.jp/itbig02/10021656.jpg

再販はフィギュアじゃなくてポストカード

TV版 http://www.1999.co.jp/10078227 http://www.1999.co.jp/itbig07/10078227.jpg
劇場版 http://www.1999.co.jp/10078228 http://www.1999.co.jp/itbig07/10078228.jpg

808 :HG名無しさん:2014/01/24(金) 23:35:45.62 ID:eDOufd+q
>>807
 ちょっと調べてみました。
 客車がたくさん付いてるしこれにフィギュア付きならスゴい豪華じゃないですか(笑)
 
 一番驚いたのは知らない間にアリイがマイクロエース?って名前になってた事で(汗)
 その名を聞いたのはマクロスのプラモ以来でした(笑)

809 :804:2014/01/25(土) 02:47:24.72 ID:sroUTfXk
>>808
それは、たぶんNゲージ。これも、TV版と劇場版があって、基本セット・増設セットあり。オクでも高め

>>807 は1/50のプラモ。大元は大滝のSL。TV版は、派手な999マーク

810 :HG名無しさん:2014/01/25(土) 10:03:01.59 ID:gKjPITX7
>>809
 ありがとうございます。
知らない間にそんなに出てたのかぁ(汗)
 コンビニでチョロQみたいな奴が当たるくじ引きとかは見た事があったけど。

 子供の時は劇場版のスリーナインって物凄く地味な印象だったのに、今見るとTV版が派手過ぎる感じに。
 なんだかなぁ(笑)

811 :HG名無しさん:2014/01/25(土) 14:33:52.99 ID:uu8TYrIk
>>810
そりゃあ、TV版の999はプレートが黄色(金色?)地に黒の文字だし
ヘッドマークも赤地に黄色で999だし
おまけに炭水車には銀河鉄道共通のマークが・・・

色合いの関係もあるだろうが、劇場版のほうが断然シブイねw

なんかここ一連の書き込み読んでいたら、俺も999のプラモ作りたくなってきたよ
持ってないからどこかで買ってこなくては
ポピーのスタートレインなら全種揃えたんだけどね

812 :HG名無しさん:2014/01/25(土) 20:51:39.34 ID:dFX8fhvZ
テレビ版のマーク、酷すぎてワロタ

813 :HG名無しさん:2014/01/26(日) 09:38:49.97 ID:iwhSEKQJ
当時はおもちゃ屋さんの都合が強く通ったからね
999からボレットが発進しなかっただけマシとしようw

814 :HG名無しさん:2014/01/26(日) 23:39:21.26 ID:/VnNpVMv
>>811
 劇場版はホントにシブいですね(笑)
テレビ版の炭水車に付いてるマークって単品で見るととてもカッコイイマークではあるのですが、色合いが派手なのでやっぱりオモチャっぽく見えてしまいますね(汗)
 でもテレビ版の三両編成モデルの方には不思議とバッチリ似合っていたんですよ(笑)
 …戦闘車両のせい?

 劇場版999を見直しつつ、
999の本体色はどれが正解なんだろう?という疑問が(笑)
 微妙に紫がかったような黒?限りなく黒いダークグレー?艶消し黒?艶ありの黒は何か違う感じだけど黒炭のような黒ならありかなぁ。

 ネームプレートは黒地にステンレスのミラーポリッシュなイメージかなぁ。
 実物が無いモノだから全て正解と言えばそうだけど何とも悩ましい(苦笑)

>>812
 テレビ版の銀河鉄道の車体には似合ってるんです(本当に)
 微妙にウルトラン80のUGMのマークに似てる気もしますが(笑)

>>813
 そういう展開なら999の車体からドリルが生えて来ても驚きません(笑)さ むしろ当時のそういう流れの中で999のキャラ的なルールはキチンと守られていたんだなぁと感心したり。
脱線・作動不能→救援車、
車両大破→廃棄、
危険地帯→戦闘車両接続、
あくまで組織で運営してる機械と言った風で。

当時寝台特急に乗った時に鉄郎になった気分でテンション上がりすぎて寝れず、旅先で体調不良なんて事もありました。
アホですね(笑)

放送当時コスモステーションとか大型玩具は憧れの的でしたね(笑)

たった一個の古いプラモデル。
だけど本当に色々な事を思い出させてくれました。
ある意味時空を越えてやって来た訳ですから大した奴です(笑)

815 :HG名無しさん:2014/01/27(月) 11:30:04.85 ID:MtT6tZX2
銀河鉄道物語はおもちゃメーカーの提供じゃなったけど
機関車のヘッドが開いて波動砲撃ったり客車からコスモタイガーもどきが発進してたよ

816 :HG名無しさん:2014/01/28(火) 00:00:45.21 ID:hWvDv0Nx
>>815
 勇者ロボみたいですね(笑)
 ギミック的には面白いと思いますが…

 何故か泣ける(笑)

817 :HG名無しさん:2014/02/08(土) 16:54:30.23 ID:MCdPmiIz
Amazonで一位になってたよ、TVアニメ版アルカディア号

818 :HG名無しさん:2014/02/08(土) 17:52:07.20 ID:ogF1LNP0
カテゴリが ロケット・宇宙船のプラモデル・模型だからw
他に新作がどれほどあるって話

819 :HG名無しさん:2014/02/08(土) 19:37:13.62 ID:D8Fkkjkx
ロボアニメはフィギュアか超合金魂みたいな玩具系だからな。
たまにバルキリーが出る以外は、アニメプラモはほぼガンプラの寡占状態。

820 :HG名無しさん:2014/02/16(日) 13:39:12.09 ID:0SFBvPxP
モーターライズ版、手元に説明書あるけどまだいる?

ちなみにこの模型、ナガノのC62にディテールがクリソツなんだよね
鉄道模型として見ると正直いろいろ厳しいけど雰囲気は十分ある
モーター駆動もナガノ版初期にあったもので仕組みも同じ

821 :HG名無しさん:2014/02/16(日) 17:42:24.63 ID:c81coRws
磐梯山の模倣やパクちゃんは昔ほど山盛りだからねぇ〜
特にダッコちゃんのメーカーとか、プラモの金型の原形とか昔は多かった

822 :HG名無しさん:2014/02/16(日) 17:44:38.89 ID:lBeakHF+
ハセカディア(TV版)発売4月末に伸びたのね。

823 :HG名無しさん:2014/02/16(日) 20:46:59.01 ID:jXDu6hjh
820だけど、今日たまたまこのスレ覗いたんで次は何時来るかわからん
なので「苺は甘い」の小物に1392550882で説明書アップしておいたよ
さよなら銀鉄版でよかったんだよね?
表裏両面印刷して折るとそのまま現物が再現できるようにしてある
パスは999で

824 :sage:2014/02/17(月) 19:46:59.22 ID:xiElKqHV
>822
joshinから今日発送のメールがあったが・・・

825 :HG名無しさん:2014/02/17(月) 20:57:14.76 ID:S8Hwawi8
うちも発送メール来たけど

826 :HG名無しさん:2014/02/17(月) 21:35:58.45 ID:hOBNk6UN
>>824
スマン。konozamaされただけだったorz
おいらのお届け予定日5月1日だよ(トホホ)

827 :HG名無しさん:2014/03/02(日) 18:49:39.06 ID:s1z2ayU4
今、BSで御大のインタビューやってるんだけど、
後ろにオリーブドラブ塗装のアルカディアが飾ってある。
黒とか鉄紺より、ああいう軍系の色の方がいいのかな?

828 :HG名無しさん:2014/03/03(月) 16:45:47.54 ID:wB8sSfL5
アルカディア号の緑に近い色はオリーブドラブかフィールドグレーか?って話なら答えようがあるが、
設定に無い黒や鉄紺と言われると好きなようにすればいいとしか言えない。

829 :HG名無しさん:2014/03/04(火) 08:39:43.04 ID:3f8XPOWx
おらザクワールドのマイオリジナルとは話が違うだろうに。

830 :HG名無しさん:2014/03/08(土) 22:15:02.11 ID:ggFoPvI2
あ〜んざ〜い、パンツ履いてるか〜い?

831 :HG名無しさん:2014/03/10(月) 09:09:18.96 ID:mz0ZNlhu
自分で買った模型は自分の好きに塗ればヨロシ。
TV版アルカディアは鉄紺と言ってもおかしくない色だし
アニメで紺色の表現は黒の代用のことが多い
(同じ理由で松本作品の宇宙の色は青い)

832 :HG名無しさん:2014/03/10(月) 19:00:31.29 ID:RAGRy0Ds
>>827
アキタ文庫の表紙のアルカディアも緑色だな
アニメ版も悪くはないが少し派手な気がするし落ちついている色のほうが好きなんじゃないか?

833 :HG名無しさん:2014/03/10(月) 19:06:24.53 ID:svuj4/9U
アルカディア搭載の戦闘機、カッコ悪いな、、、

834 :HG名無しさん:2014/03/10(月) 20:19:27.74 ID:oABt3ZLp
ボレット、好きだけどな。

835 :HG名無しさん:2014/03/10(月) 21:16:06.68 ID:svuj4/9U
カラーリングが、、、
モデルはドルニエ335だね

836 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】(1+0:8) :2014/04/01(火) 23:33:15.74 ID:M30m5w1f
松本零士と槇原敬之がコラボレーションして欲しい
松本零士と槇原敬之がクロスオーバーして欲しい
松本零士と槇原敬之が共演して欲しい
松本零士と槇原敬之が協力して欲しい

837 :HG名無しさん:2014/04/01(火) 23:36:03.59 ID:IAdtPPOB
松本零士と銭がコラボレーション
松本零士と銭がクロスオーバー?

838 :HG名無しさん:2014/04/01(火) 23:57:49.41 ID:XC2WqwHV
現在松本はシーボルトとコラボしていますが何か?

839 :HG名無しさん:2014/04/03(木) 11:00:08.65 ID:A/BQZN5q
コラボじゃなくて子孫なんだからねっ!

840 :HG名無しさん:2014/05/04(日) 12:07:38.56 ID:MX5Y5d52
サイボーグ009完結編に先生の描いた009が出てたんだけど、
ハーロック並みに手足を長く描いて欲しかったね。

あれじゃ鉄郎のコスプレ

841 :HG名無しさん:2014/05/04(日) 13:39:24.51 ID:hRFYBWkK
悪いけどあれ、左手で描いたんかと思ったわw
まぁ永井や桜多も大概もんだったけどな〜 ┐(´ー`)┌

842 :HG名無しさん:2014/05/11(日) 09:44:10.10 ID:J/EAv5Pz
金魂のアルカディアは主翼付根のインテーク辺りはハセガワっぽいな
第三砲塔基部はバンダイのプラモを踏襲していてやっぱり潰れているw
ハセプラモが小サイズでガッカリだったから
金魂ヤマトのように40cmオーバーなら買ってもいいな

843 :HG名無しさん:2014/05/11(日) 09:51:00.53 ID:J/EAv5Pz
説明文の「メカニックのデザイナーの宮武一貴氏による監修も実施」が気に入った
零時社の某東京23区さんではないのがいい

844 :HG名無しさん:2014/05/18(日) 08:14:09.87 ID:F/AyooW1
脇役メカも欲しいな
ssxのデスシャドウや1000年女王のふたつ星や突撃巡洋艦とか

845 :HG名無しさん:2014/06/20(金) 16:02:12.86 ID:+8VmtBP6
値段がハッキリした途端に急に盛り下がったような気がするのは気のせい?

846 :HG名無しさん:2014/06/27(金) 02:14:35.86 ID:PZdnpvLA
気のせいつーか夢か錯覚じゃね?
全く盛り上がってもいないのに盛り下がりようが無い

847 :HG名無しさん:2014/07/09(水) 11:25:47.20 ID:VKjXdGkT
>>845
全長47cmの完成品玩具の実売価格が2万円台なら安いくらいじゃないの
寧ろハセガワのあの小さいプラモが高すぎる

848 :HG名無しさん:2014/08/30(土) 18:37:01.05 ID:lF3qAMws
秋田書店が得意の若手リメイクでハーロック始めたね。
アルカディアは旧テレビ版だった。

これで少しは盛り上がると良いのだけれど。

849 :HG名無しさん:2014/08/31(日) 07:00:17.84 ID:8Io64IWA
ハセガワのプラモと連動とはね。
まあ単行本が出たら尼のレビュー見て、
読むかどうか、考えるよ。

ボルトとシリンダーが連動作動する1/1
コスモドラグーンのプラキットが欲しい
けど、LS亡き今、実現は無理かな。

850 :HG名無しさん:2014/08/31(日) 11:45:07.05 ID:Vgnm75Gv
チャンピオンREDいちごの連載だったら読むんだけどな

851 :HG名無しさん:2014/08/31(日) 18:32:38.82 ID:qSC6kHBx
しお焼のりニンニク乗客贅肉ポイ捨てゴムエアラインメジャーラス塩素関西京スラム規定野球へアスケロンとるこイラン飲会インドフレ英とんこつニューヨーク骨折森林交際爆竹味flashマックさいむらアリナミン胡麻バブル法香CDラーメン

しお焼のりニンニク乗客贅肉ポイ捨てゴムエアラインメジャーラス塩素関西京スラム規定野球へアスケロンとるこイラン飲会インドフレ英とんこつニューヨーク骨折森林交際爆竹味flashマックさいむらアリナミン胡麻バブル法香CDラーメン

しお焼のりニンニク乗客贅肉ポイ捨てゴムエアラインメジャーラス塩素関西京スラム規定野球へアスケロンとるこイラン飲会インドフレ英とんこつニューヨーク骨折森林交際爆竹味flashマックさいむらアリナミン胡麻バブル法香CDラーメン
歯鼻科賞金旅人豪州牛仕掛人ラボセコムユーザー福岡内政アゴエコノミー解体車業しお焼のり駐車禁止管理代番号盗り逃げEUふなぶっしゅバンコク花火シルク平壌大全集CaPSIM5ラ・トゥーfxメン

保険依存王宿題auロボットヤーフォーレポート日本評価カウントダウンサロン「わー!オぉあ」↓☆↓☆内閣飲み会郵政省mannernhk証券ディレクターDJ玩具研究員デズネーespana牧師TeNQdio店長少年

852 :HG名無しさん:2014/09/09(火) 12:49:52.12 ID:ZAWx/MTa
長谷川がマンガに合わせて
アンテナ改修版出すそうだよ。

853 :HG名無しさん:2014/09/09(火) 15:36:01.50 ID:izAKXj6Q
前の買ったから、さすがに要らないわw

854 :HG名無しさん:2014/09/09(火) 22:09:33.55 ID:wc7PItk/
キャビンのエッチング出す噂はどうなった

855 :HG名無しさん:2014/09/10(水) 17:28:33.77 ID:U3GlDFWo
>>852
>>849

856 :HG名無しさん:2014/09/13(土) 13:56:46.15 ID:gm7AuMOu
タカラのアルカディアが懐かしいなぁ。
キャビンの電飾をなんとかしようとして
結局完成させなかったっけ。

857 :HG名無しさん:2014/09/27(土) 10:10:35.77 ID:YrSlZ0ef
田舎のリサイクルショップで700円で買ったタカラのアルカディア(大)を
オークションで10万以上で転売したのは良い思い出w

858 :HG名無しさん:2014/09/29(月) 20:16:48.15 ID:40wrUOjy
ダンガードのリメイクって、どうなったの?
誰か聞いてたら教えて。

859 :HG名無しさん:2014/09/29(月) 22:00:00.09 ID:HBA8l3tM
♪まーるーでー はかないまほーろば〜w

362 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)