5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

3Dプリンタ、モデルがホビー業界に及ぼす影響 Part2

1 :HG名無しさん:2013/09/29(日) 05:47:48.36 ID:/BS8Hxe1
喧嘩せずに仲良く頼むぜ(`・ω・´)ゞ


【前スレ】
3Dプリンタ、モデルがホビー業界に及ぼす影響
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1321060639/

【関連スレ】
3Dプリンター 個人向け 機械工学板版
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1361939223/

3Dプリンター 個人向け その5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/denki/1379475486/

2 :HG名無しさん:2013/09/29(日) 07:20:17.09 ID:AFpUka4I
今だ!2ゲットオォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

3 :HG名無しさん:2013/09/29(日) 10:42:48.95 ID:eM/XXDmn
じゃあ3Dゲットだぜ

4 :HG名無しさん:2013/09/30(月) 09:53:23.30 ID:jPRDPbmo
争いしか生まないクソスレ

5 :HG名無しさん:2013/09/30(月) 11:43:13.76 ID:/5Q84yUM
3Dデータ作れなければ、素直に出来合いの物買えば済む話
3Dプリンタの影響って一般にはほとんどないだろ
性能が上がっても変わらないだろ
入力が安易に出来るようになったとしても
センスがなければ結局データは出来ないんだから
絵書くのとなんら変わらんよ

6 :HG名無しさん:2013/09/30(月) 12:36:32.92 ID:doCC4Mjc
↓データ乞食の夢にあふれた反論

7 :HG名無しさん:2013/09/30(月) 13:23:06.18 ID:PL1f7/hm
おらーデータコジキだ!
皆ーおらに元気を分けてくれぇー!!

8 :HG名無しさん:2013/09/30(月) 20:08:51.11 ID:frya+NKv
個人向け3Dは所詮プロアマのクリエイターが精々。
コンシュマーとは程遠い。

9 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 01:11:29.93 ID:87sHf1FI
業界に及ぼす影響はせいぜい実際に立体物の製作技術がない
3Dデータ作れるやつが原型師として成り立つって事くらいかな
ただ現状出力した時に立体物としてきちんと収まったデータ作れる人がどのくらいいるかってことだね
画面上で見栄えがよくてもそれが出力されたときにきちんとした物とは限らないからね

10 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 02:25:31.40 ID:8HbRuKCh
手元のマシンで試作できるってのも大きいと思うよ。
業者抜きレベルの品質で複製できるようになるから。
こう書くと誤解されちゃうけど、個人用の3dプリンタの性能が云々ってお話じゃなく
原型のモデリング技術が向上するってことね。

11 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 03:00:20.88 ID:ahAR5mdO
パーツの複製が楽になるくらいしか思いつかん

12 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 06:59:18.50 ID:f7IbZQF/
今はこれくらいしか使い道がないって話はそうかもしれないが、十年もすればここまで出来るようなったのか…更に十年後にはミクロン単位の制度が必要でなければ、ほぼ完璧だーくらいになっている可能性もあるだろう
だから懸命な若い原型師の人はデジタルでモデリング出来るようになっておいたほうが無難だろうな
年配の人の場合は現役の間はまだ大丈夫じゃないかな?

13 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 07:19:22.45 ID:u2hhAR6I
これから目も手先も衰えて行くばっかりの年配の人こそ
デジタル化だろうに。

14 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 07:26:54.94 ID:f7IbZQF/
そうかもしれないが、必死に反対してるのが年配の層だと思うから優しく書いたのだが
本当はおじいちゃんがZbulushをグリグリ使ってる姿を俺は見たいっす!

15 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 07:37:17.67 ID:EPtueBIa
初歩的なつづりがわからないほど耄碌している奴がいうことじゃないな

16 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 08:23:04.12 ID:ZYZ8BuGM
自分で出力って方向にはならんと思うよ、あんまり。
人の手では作れなかったり、今までの技術では出来ないような、微細なパーツの出力なんかで
恩恵を被るんじゃね?
1/35の塗装済み超微細フィギュアとか、
1/700の艦船用の機銃とか。

17 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 08:26:49.72 ID:Odg+ED51
>>9
むしろ3Dいじれない原型師が、デジタル原型師に仕事とられて戦々恐々としてる現状も既にある訳だが…

18 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 08:34:44.11 ID:f7IbZQF/
過剰に否定するのは何らかの目的や私怨みたいなものがあると考えるしかないw
絵の世界でも最初はデジタル化に否定的だったけど今ではすっかり普及してしまった。
新しい道具が出てきたら素直に取り入れた方が有利になるよ
とにかくどの業界にも変化を嫌う人達は一定数いて色々な難癖をつけてくるからあまり気にしない方が良い

19 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 10:25:58.05 ID:IXZbzoFF
ZBrushは有機的なデザインならいいけどメカ系苦手だしなー

20 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 10:48:37.84 ID:/NDVpIR3
>>17
デジタル原型師に仕事とられる程度の腕だってことなんじゃないの
商売絡むと速さと金額と利便性が重要視されるから
程度が同じなら、デジタルに進むのは解らなくもないが

21 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 10:49:00.12 ID:8+gVMncB
コストパフォーマンスが埋まらない限り今使われているような用途より広がりは見せないだろうな

22 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 14:47:49.45 ID:/NDVpIR3
趣味で使うならさほどコストって問題にならないんじゃない?
デジタルデータを出力するって事しか出来ないから
用途というより、何を出させるかってとこだろう
脳内の妄想を直接データ化でも出来るようになれば
馬鹿売れすんじゃないの?

23 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 21:01:10.55 ID:XbJz7Q8b
現状の数十万円でコスト的には十分導入範囲だが、
あと4倍ほど解像度(50ミクロン以下)がほしい。

24 :HG名無しさん:2013/10/01(火) 23:49:19.88 ID:sZJXhiA+
デジタルで作ることに馴れてくる、経験値もたまってくるから元々修正の容易なこの制作スタイルは嫌でも広がるだろうよ
今から頑張って取り組んでいる人達はパイオニアとして将来何かと有利になるだろう
人間便利を一度味わうと元には戻れんって

25 :HG名無しさん:2013/10/02(水) 01:06:19.07 ID:pGt5vFsR
手作業で作るのは無くなりはしないとは思うけど
デジタル製作は増えるだろうね
でも手作業での技術は身につけておいたほうが有利だとは思うけどね
やっぱり形を出していってる工程や形状自体をわかってのとわかってないのとじゃ
いろいろ違いはでるとは思うんだ

26 :HG名無しさん:2013/10/02(水) 12:28:25.45 ID:BFXDgrFE
それはそうだよな
デフォルメされたキャラ作るにも解剖学がしっかり頭に入ってないと何処を省いて作れば良いか解らないから、結果ぼんやりとした物になるし
実物をグリグリしながらの方が学習しやすい人は多いだろうし
アナログが無くなるななんて極端な話ではなくて制作スタイルが時代にあわせて変化していくだけの話だと思う

27 :HG名無しさん:2013/10/02(水) 12:57:12.90 ID:0eMIunXP
> デフォルメされたキャラ作るにも解剖学がしっかり頭に入ってないと何処を省いて作れば良いか解らないから、結果ぼんやりとした物になるし

それはアナログもデジタルも関係ない話じゃね

28 :HG名無しさん:2013/10/02(水) 13:20:54.20 ID:pGt5vFsR
手作業にしろデータで作るにしろ
突き詰めれば脳内妄想を具現化する手段なだけだからね
どんな見事な妄想力があっても、具現化する能力が低ければ
本人がいくら自己主張しようと誰も見ることは出来ない
妄想するにしたって具体的にきちんと辻褄が合わなきゃ
形として崩壊するしね

29 :HG名無しさん:2013/10/02(水) 17:01:24.31 ID:4SoWRYJx
覚える事が多い頃はそれなりに新鮮で面白いんだけども
とりあえず仕事で使えるようになっての感想は

「便利だが、作業自体は面白くは無い、完全にお仕事モード」
(工作自体が好きで、好きな事を仕事に〜って人には耐えられないと思う)
「メーカーの出力は思ったよりも簡単には使わせてくれない」
(コストがかかるのと社内の順番待ちで、途中段階の試し打ちとかは無理)
「PCのトラブルで数日仕事にならない事がある」
「結局、手造型での修正等の対応も出来ないと仕事にはならない」


こんな感じ。

30 :HG名無しさん:2013/10/02(水) 18:29:49.37 ID:8wRcvOVT
おもしろそうなスレ発見
3Dスキャナ的なものでCAD化したデータを売る人とか違法DLサイトとか出てくるんじゃないの?

31 :HG名無しさん:2013/10/02(水) 18:48:52.27 ID:4H0/6z7M
とりあえず前スレ一度読んでからもう一度書き込みしてくれ

32 :HG名無しさん:2013/10/02(水) 20:03:05.04 ID:gtborjQv
>>29
> 「結局、手造型での修正等の対応も出来ないと仕事にはならない」

デジタルオンリーでも普通に仕事は出来てるよ
立体出力後に他人にいじられるのが嫌なら自分で出来なきゃダメだろうけど?

まーアナログの方が作業楽しいってのはその通りだと思う

33 :HG名無しさん:2013/10/02(水) 20:26:36.42 ID:3GIvmUaS
作るものによるだろう
美少女フィギュアなんかだとそのままでは到底無理だろうけど、もっとゆるいオブジェ的な物だと修正しないでも成り立つ。
オバースペックを目指してジタバタするのも無駄ではないけどできる範囲でアイディア勝負が賢いかもよ

34 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 08:55:57.75 ID:kv/WArm2
>>32
仕事で使ってる人間がコストと順番待ちの関係で何度も出力できないって言ってるのになに的外れなこと言ってんだ?

35 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 10:15:15.20 ID:4RYDAC0r
仕事で使う人と趣味で使う人
あと小遣い銭稼ぎやつの立場が人によって違いすぎるんで
コスト関係の話になると分けわかんないな

36 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 12:13:11.48 ID:5LPlNY9J
コストはともかく順番待ちはあなたの所の局所的な事情ではないかな?
例えば個人で所有している場合は発生し得ない問題だから

とにかくどういう物を作っているかは人それぞれ過ぎるから、俺はこうだからお前もそれを認めろっていう話の展開は無意味だ
ただうちの事例はこうですよって報告で止めないと

37 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 12:31:01.71 ID:9tSyRCCm
>>36


38 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 12:42:23.33 ID:5LPlNY9J
>>37


39 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 13:42:48.34 ID:4RYDAC0r
順番待ちってのは会社で仕事でやってる人とか
出力屋で頼んでる人なんかの話だろうね
会社だと予算と時間の制約あるだろうし
外に出せば趣味であろうとお金の縛りは出るだろうから
大会社か個人持ちで予算無尽蔵なんて人以外避けては通れない事柄だね

40 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 15:16:13.96 ID:qooFIrDg
>>34
デジタルオンリーでも仕事出来てるっていう人間になに的外れなこと言ってんだ?
まぁ何度も出力し直さないと仕事にならない…そういうデジタル慣れしてない人ってことなんだろうな

41 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 17:18:43.97 ID:9tSyRCCm
>>40
少なくとも>>29で言われてる現状ではパソコン上のデータをいじるだけでは出来ないって事を言ってるだけなんじゃない?
それを外野が出来る出来ると言っても水掛け論にしかならないってことを的外れと言ってるんでしょ。

自分は3Dプリンタに触れたこともないけど
出力した現物を確認して些細な間違いが見つかったとき、そこを直して再出力なんていちいちやってらんないのはなんとなく想像はできる。
もちろんどんな用途で業務利用してるかにもよるとは思うけど。

年賀状を実際に印刷したら細かな間違い見つけて
ソレを修正して印刷したらまた違う間違い見つけて・・・
みたいな感じか?

42 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 20:10:02.53 ID:puU1HyJY
嗜好品でなく工業製品の3Dだが
デジタルモデリングの目指す姿は試作品をなくすこと。
3D出力するという今は過渡期でしかない。

43 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 20:57:57.67 ID:5LPlNY9J
>>41
押し付け始めたのは向こうだからw
作るものによって意見は異なるのは当然なんだから
ただそれだけ、自分の作業工程だけをもって断定的に話すのは荒れるだけ
デジタルで終わる人もいればそのあと修正をする人もいるだろう
つまらん争いだ…

44 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 22:32:16.44 ID:k6LVYppi
>>40

版権モノの仕事だと監修で修正指示が出る事って普通にあるので
(版権元の担当さんも何か言わないと仕事した気にならんし)
そこでデータ修正して再出力とか、別の原型師に修正依頼
って事になると万〜十数万単位のコストが発生するわけで
原型師自らが手造型で修正できれば一番早くて確実なわけです。

イベントのデコマス用なんかで、
一度レジン置換する工程を踏む場合等は、
結局サフで表面を目止めして手作業で仕上げないと
樹脂にシリコンが食いついちゃう場合もあるし
なんだかんだで手造型が出来ないと不便この上ない。

45 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 22:42:13.42 ID:jEJMf3mN
今の画面上でデータをいじるうちはそれほど普及しないと思う。
もっと直感的に操作できるような技術の登場までは専門の技術者のためのつーるでしょ

46 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 22:45:14.38 ID:rUQCDDDb
立体投射技術がモノになれば、とか考えるとわくわくするね

47 :HG名無しさん:2013/10/03(木) 23:51:28.78 ID:nHqz3Cic
結局一般向けに対しては入力ソフトが要の機械ってことか
立体物の入力なんだからマウスみたいな平面での入力より
空間使って入力するようなデバイスじゃないと
誰でも安易にって感じにはならなそう
思うにバーチャルねんど、みたいな

48 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 00:45:16.94 ID:mpfkAoQt
>もっと直感的に操作できるような技術の登場までは

むかーしアーム付きのペンタブでゴリゴリモデリングする
インターフェイスがあってな・・・・。
画面上のモデルに触れるとちゃんと抵抗がある面白いもので
会社が購入するもデザイナーには不評w
まぁ当時は今みたいな描画能力も無かったので同列には語れんけど。
別に新しいインターフェイスが不要とは思わんが
素人が想像するものがプロレベルでも使えるかと言われたらそうでもない。
慣れたら直感的云々より狭い範囲を動かすだけで作業できる
キーボードとペンタブの方が遥かに楽だろうね。

ZBrushでもメカは作れる。
というか慣れたらmayaとかで作るより早い。
俺はまだその領域に無いけどさ。
つべで英語で検索かけると出て来るよ。

49 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 01:03:27.59 ID:t9IoufRH
結局2DグラフィックスやDTMと同じで、エンジニアかアーティスト
ハイアマチュアの類の人しか使いこなせないだろう。
そのようなカテゴリにシロート向けの製品もあるけど見劣りする。

50 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 01:33:41.03 ID:r1u4C2EE
ここで言う一般がどの程度の層なのかは別として
たとえば出来の良い2Dプリンタで印字する必要性には
ワープロソフトとかグラフィックソフトが必須ってことか。

51 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 01:38:07.93 ID:h1udFIZ3
>>48
そういわれればそんなのを昔みたな

でも世の中はプロばっかじゃないし
確かに現状のデバイスで入力するのが早い人はいるが
みんながみんなそうはなれないしそう望んでるわけじゃない
今のインクジェットプリンター並みに普及するにはって考えたら
今の入力方法じゃ無理なんじゃね?って話だと思うんだけど
ま、現実は手に入る道具でどこまでやれるかってとこで
本音を言えば一般家庭に普及なんてせいぜい値段が下がるための手段でしかないんだけど

52 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 02:23:09.64 ID:mpfkAoQt
>>51
だから素人が想像するようなものは結局使えないものが多いって話。
ちょっと慣れたら動作範囲、作業姿勢の自由度などが優先されるようになるよ。
さっきも言ったがだからといって革新的なインターフェイスが
出て来る可能性は否定しないけどかなりの難易度だろうね。
もう業界の勢力図を塗り替える革新的な発明になるね。

そもそも誰でも安易ちゅう発想自体が根本的に無理があると思うよ。
霞のようなもの期待するより
そのうちプリセットが色々販売されるようになるだろうし
その範囲でなら誰でも組み合わせでそれなりのものが出来るように
なってくるんじゃないかな。

53 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 07:47:40.81 ID:30Y9AzHW
年賀状だって一般の人は毎年発売されてる素材集的な物を購入してプリントしているからなー
3Dなんてなおさら作らないよ。

モデリングもマウスかペンタブがあれば良いと思う、特殊な入力装置も少し現実味がない
ゲームでもキネクトやら色々あるけどゲームパッドで遊ぶ方が指先操作のみで効率がよくて楽だからみんなそっちばっかり使ってしまう。
不満を感じる人は慣れていないだけ、一年も使っていれば体の一部みたいになってくる

一つ可能性があるとすれば脳波で直感的に動くようなデバイスが出てきたら時だと思う、これならマウスやペンタブを凌駕するから普及するだろうけど

54 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 13:12:16.14 ID:c2eg+akU
革新的なインターフェースって
リアルで粘土で作ることすらできない人には意味無いと思う
漫画絵だって基礎と訓練が無い人にはPCを使おうが幼児のような絵しか描けない
今だって箱形状のものだったらSketchUpで十分だろ

55 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 14:23:23.20 ID:RQe0bCga
>>53
一般人にはペンタブですら購入&習得のハードル高そう
そのうちスマホやタブレットで普通にスカルプトモデリングや筆圧感知するようになるかも知れんけど

56 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 14:29:49.40 ID:RQe0bCga
>>54
でも一昔前に比べたら、絵が描けるやつの絶対数すげー増えてるのは確かだと思うけどね

その要因は多分ネットとPCの普及
デジ絵のハードルが下がり、なおかつ作品見てもらったり他人のスキルを学ぶ場が広がったせいだろう
10年20年前の下手糞ばっかりな同人誌と今を比べても隔世の感がある

あともちろんアニメ漫画系フィギュアのクオリティや絵柄再現度もとんでもなく上がったなー

57 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 16:47:55.48 ID:mpfkAoQt
>>54
んな事はない。
実際に立体やるよりはハードルは低い。
現場でバリバリやってる連中でもまともに絵描ける人間の方が少ないくらい。
美大上がりより専門学校上がりが多いからかもね。
まぁその分アプリは使えるんだけど観察力が足りなかったり
デザイナーとしての知識やメンタル持ってないのがちょっとしんどかったり。

漫画絵はもううまい人の模倣する事で独自の方向に行ってるかなぁ。
ガチのデッサン力ある人は相変わらず少ないけど
ガチのデッサン力があるからって魅力的な漫画描写が出来るわけでもない。
うまい人が時々出現する度にその方向性の人もレベルが上がる感じ。
ペンタブは1万切ってるのもあるし使いさえすれば1時間で慣れるw
心配するようなもんでもない。

58 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 17:06:31.30 ID:n0Y/sAqS
根本的には空想なのに他人にちゃちゃ入れられると頑なに押し通そうとする人多くね

59 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 19:18:56.66 ID:30Y9AzHW
>>58
ちゃちゃ入れるのは気に食わんという自分の意見を押し通そうとしているんだからあんたも同じだろ

書き込んでる人間のキャラに意見するのではなくて、スレタイにそった方向で会話をしようぜ

60 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 19:29:10.93 ID:VXXlmqu+
>>54
粘土で上手くは作れない人がいたとしても
人間、手がついてれば何かしらできると思うんだが
それに商売じゃなきゃ他人が見た出来がどうであろうが本人が満足できればいいんじゃない?

手段が変わるとそれまで全く何もできないと思われた人が
優れたものを作り出すなんてことが起こりうるんで
どうなるかなんてわからんよ
デジタルで制御しているんだから、形状の指定とか制限とかするようにしたら
現実の粘土とは別物にはなりうる
ま、存在もしない妄想のことで馬鹿みたいな話してても建設的じゃないから
この辺でやめておく

61 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 20:49:28.17 ID:9ABl5Qga
要するに遊びの領域だしね。

123D Catchみたいに、カメラで撮影したものを元に3Dデータを
起こしてくれたり、後加工するというものが既にあるし、
写真自体もピンボケが起こらない(撮影した後でピントを調整できる)
というものもでてきているから、とにかく撮りまくれば後から
なんとかなるだろう。

そのうち写真から3D化された人物を自動的に認識して、
自分の好きなポーズに変更したりできるようになるんだろうな。

62 :HG名無しさん:2013/10/04(金) 21:28:08.08 ID:mpfkAoQt
>>61
それって立体物が既にある前提なのよねw
まぁミリ模型フィギュア向けなら電動ガンのスキャンで
量産出来るのは有り難いけど。
ユーザーが増えると思いもしない使い方する人が出る事があるので期待。

なんにせよ色んな分野に期待出来る商品だわな。

63 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 02:55:51.50 ID:q3aNcuB8
当の3D出力屋が「自分フィギュア」「自分マスク」なんて
ニッチでクソつまらないアイデアしか思い浮かばない位
一般向けの需要って無いんだぜ・・・

64 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 04:34:46.41 ID:5Zmw2w15
これが家庭用の機材ですべてできる時代になったってすごいことだな
PC入れても50万ちょっとかかる程度か?

http://youtu.be/W3KPDGnZ5LU

65 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 08:30:12.96 ID:V+wDrV7u
>>63
出力屋はあくまでも出力屋であってそこまで言うの酷だろw
現状は>>64みたいな動画みてZbrushすげー。3Dプリンタあればなんでも好きなの作り放題じゃん(幻想)って馬鹿がデジタル造型に興味もって
そのうちの9割がモデリングの難しさや3Dプリンタを使いこなせなくて挫折して、残った1割のうち2,3割がプロの出力屋を利用する感じか?
3Dギャラリーなんか覗いてみると、数はおおいけど立体出力できるようなまともなデータはすくないからね。
個人向け3Dプリンターが普及すればそのへんのモデリング技術向上して結果プロ出力屋にも仕事回ってくるって感じになると思う。

66 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 09:00:43.20 ID:q3aNcuB8
その、個人向け3Dプリンターが普及ってのが
一般的な利用目的が無いので難しい・・・って話。
結局、個人向けの旋盤とか真空脱泡機とか
その程度の需要しかないんじゃないかと。

67 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 09:19:30.45 ID:+M9ETDuM
個人向けでも、精度が良ければジュエリー工房のワックス出力の需要ってのがあると思う。
L5をネイルサロンで使ってる様な。

もう、ジュエリー用の低価格国産小型機が出るけど。

68 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 09:24:41.63 ID:INImsisr
3Dスキャンしてピーコ・・・・

69 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 09:32:38.37 ID:B7suJzgI
3Dスキャナーが鬼のように高い
現状最高水準のものでも荒い
そこから直せる人間なら自分で1から作れる
そもそも単純に表面形状を読み込むだけでコピーできるものなど、身の回りに殆ど無い

70 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 09:46:22.96 ID:6D8bqAaL
まあ3Dモデリングなんて思ったより難易度の高いものでもないし
バカが出来もしないことを…などと思わずにはじめてみてもいい
時間かけりゃ見れるものは作れるよ
せっかくフリーでいいソフトもたくさんあるんだし

71 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 09:47:10.79 ID:9bEFigHB
・3DCGやCADを自分でいじれる
・Form1以上の投資と回収ができる
・模型スキルがある(追加工・置換:塗装)

これだけ要件をみたせば、フィギュア・模型制作の一手段としてデジタル化を選べるってだけで
はっきりいって乞食思想の人間はどうやったって扱えないし元も取れない

72 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 10:54:33.50 ID:o81MWCX4
べつにアナログ出来なくてもプロのデジタルフィギュア原型師にはなれるよ

73 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 10:55:22.36 ID:u3D4BtTq
個人向けは回収は気にしなくて良いかと。
塗装も現状インクジェットレベルならプリンターで可能。
まぁザラザラなので大物は向かないけど。

馬鹿がデジタル造型に興味もってだの乞食がどうとか非生産的な事はそれこそ無意味。
幻想は捨てさせた方が良いかとは思うけど。
趣味の世界なんてそんなもんで裾野が広がれば
色んな発想する奴が出て来るしサードパーティだって参戦する。
まー3Dスキャナも一緒に低価格化してくれたらもっと活気づくんだがな。

74 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 11:04:19.06 ID:q3aNcuB8
普及のポイントは難しいか難しくないかでは無くて
・そもそも造型系の趣味の人口が、絵や写真に比べて圧倒的に少ない
・2Dプリンタよりも確実にコストがかかる
・手で作る造型に面白さや楽しさを感じる人種にとって
データ作成→出力と言う作業が、同じように楽しいかと言うとかなり疑問。

75 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 13:07:46.73 ID:D9KqWPc3
3Dスキャナー持ってるけどこれはやはり自分でモデリングした方が速い
実写合成とか一瞬登場するだけのシーンの背景とかには有効だけど
光沢がある物はスキャンしにくいしな

76 :HG名無しさん:2013/10/05(土) 13:39:40.62 ID:u3D4BtTq
>>74
どやろなー
俺は仕事で3Dやってるので中立で見れないので何とも言えんけど
ジオラマの小物とかバキュームフォームしか手段が無いようなものが
出力出来たらすげー嬉しい。
どのみち整形し直しや表面処理が入るのであんま変わらん気がするけど。

>>74
とある有名人のスキャンデータ扱った事あるけど
崩れないように手直しするのが大変だったわ。
プリンタもそうだけどもう後一歩なんだよね。
それがいつくるかはわからんけど。

77 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 02:49:39.63 ID:pMo3PNc9
>>76
自分しか欲しがらないような小物の出力は非常に魅力あるが
“その程度のもの”を出力するためだけに買うにはやっぱりコストが高すぎるんだよな。

スプレー塗装だった人間が、エアブラシを初めて買うときに踏ん切るレベルの投資なら普及するかもしれんがやはりコスト。
そう考えると個人で欲しいモノのデータ用意して有料で出力してくれるお店が増える方が現実的かも。

78 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 05:04:27.32 ID:3rR6ifl/
>>77
そのお店やってくれ

79 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 09:01:07.07 ID:jnxTXLu9
そんな店ネットに何軒もあるのに
今更。

80 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 09:26:34.84 ID:TyegG3+n
>>77
その程度のものでえらい労力がかかるから欲しいのよw
それもコストなんだよね。
1/72で皿とかナイフフォークやらビンの量産とか
手作業だと考えたく無いでしょw

後はミリジオラマ向けの現用戦車に踏みつぶされる最近の車とか。
1/35で普通の乗用車のキットはほとんど無いので
自前でどうにかしたいところ。
ミリ以外のジオラマもやるのですげー期待してる。

81 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 11:24:16.92 ID:HRUqK2on
自分だけの小物を作れるワクワク感が手に入るなら30万くらいならなんとかなりそうだがなー
でも家族がいる場合とかは何かと難しいかもな

82 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 13:14:08.61 ID:3H26DYOa
個人ガレキメーカーが大量発生
原型を3Dプリンタで出力して製品は複製
カーモデルなんか原型作ってバキュームでOK、ウィンドウまで一体の手間いらず

83 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 13:20:10.12 ID:W7JokK61
数十万で済むなら趣味の範囲だよな
プリンターはモデル作れるようになってから買えばいいし

84 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 14:14:16.28 ID:vjXtaIlm
家庭用3Dプリンタだと出力できる大きさに限界があるから、作れるサイズがフィギュアだと1/7以下になっちゃうんだよなぁ

85 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 14:18:24.15 ID:APF+aTCE
>>62
>それって立体物が既にある前提なのよねw
言わば、絵画と写真の関係みたいなものだよね。
プリンタで印刷するのは絵画でなくてはならないということはないわけだし、
現実には、実際に存在するものを元に必要なら後加工するのが大半でしょ。
3Dだといっても、似たり寄ったりで、やっぱり実際にある物を元に
データ化して出力するっていうのが大半じゃないかな。

>>82
車用のアクセサリとか、パーツ類とかいろいろ出てきそうだよね。

86 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 14:53:30.19 ID:eSIj4Czh
>>81
今30万出しても、来年には倍くらいの精度のがもっと安く出てるかも知れない
個人購入するにはまだまだ時期尚早だよ

>>82
> 製品は複製

結局この部分のハードルが高くてそうそう大量発生はしないと思う…

87 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 15:39:25.33 ID:Q4OKbkxH
>>84
パーツで出す、つう発想も無いんだw

88 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 15:54:52.05 ID:vjXtaIlm
>>87
素足一本だと余裕で15cm以上になるじゃん
そんなの家庭用の解像度0.2mm以下のマシンでは出力出来ない
replicator2Xがかろうじて出来る程度

89 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 16:55:18.50 ID:kNyNxuN1
>>87
買わない理由、作らない理由探ししてる人には
何言っても無駄だからほっとけよ。

90 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 17:49:24.46 ID:Ucyb8GYF
ホビー用って業務用を極限まで簡略化することで安くしているのだから
画期的な進化なんてないよな

91 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 20:43:34.33 ID:68LLtMeo
業務用はどんどん進歩するだろうからそのおこぼれで下も上がるだろう

92 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 20:46:54.76 ID:K7pYjrPX
>>88
対角ではどうか?

93 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 20:55:31.56 ID:sEFykARf
画期的な進化とはなんぞ?
普及率が上がれば低価格化高精度化していくのは自然な流れ。
それを画期的とは言わんしなんだろうね。

94 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 21:12:42.55 ID:gg8bORQo
普及しない理由が価格が高い、精度低い、需要数が少ない
これのうちどれかを打破しないと少なくとも一般向けには普及も進歩もしない。

95 :HG名無しさん:2013/10/06(日) 21:40:26.46 ID:9Rlk3PGG
>>94
別に理由だの打破なんてどーでもいいし、
普及するかどうかなんていうのは
所詮は結果であって、漏れには関係無い。
それに、進歩はしてきたから今がある。

96 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 00:24:13.21 ID:mb8mSP0k
画期的な進化てなんぞと言っておいて考えてみたが
小さい事だがモデラー視点でいうとプラモデータのダウンロード販売が出来るな。
DVDみたいにネットでタダで拡散されるだろうからダメかw

でもガラスとか樹脂とか素材選択できたらけっこう凄い事になりそう。

97 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 00:36:00.50 ID:5zhEVlHP
3Dプリンタは工作のための特殊工具の一種であり、製作工程の一部でしかなく
他に様々な準備や工具や工程やスキルがあってはじめて最終出力に辿りつくものなのだが
「これさえあればオールオッケー!誰でも何でもポンポンできちゃいましゅぅぅ」
というのが業者の宣伝の方向性だから、せいぜい騙された一般層とやらに恨みを買えば良い

98 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 01:25:19.21 ID:0jopB78a
安い機種で素材選択できるようなのは無理っぽいんじゃないかな
最低限に機能落として何とか安くしてるようにしか思えないのにそんな機能つけたら
価格が跳ね上がっちゃうでしょ
技術革新がって言うかもしれないけどせいぜい解像度が上がるくらいが関の山じゃない?

ガラス製にするならワックスで出力したやつを原型に型とって
パート・ド・ヴェールとかでやると面白そうだけど

99 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 03:24:01.53 ID:1Fi4PDBO
つーかお前ら、つべこべ言わずに3DCGモデリングの腕を磨けよ。

精度の高い出力機は個人で買えないにしても既にあるんだからあとはお前らの腕だけだろ?

100 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 03:35:47.63 ID:89Wp8yHF
完全にサポート無しで出力できる3Dプリンタが出たら本気出す( ゚∀゚ )

101 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 06:52:25.90 ID:Zw2xp0ad
機械はほっといても進歩するよ、問題はやはりモデルデータだな
今の3DCGも結局人形でまともな形を作れる人は少数だし
そこの壁だな今も昔も

102 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 10:38:56.89 ID:0jopB78a
駆動するとこが多いし精度が出さなきゃならないし
樹脂を扱うってのを考えると
メンテナンスフリーってのは難しいんじゃないかな
こまめに手入れして、故障しないよう気をつけるくらいじゃないの

103 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 11:00:17.65 ID:XqOYjYQi
アマチュアじゃセンス的にも労力的にも
既製品を買った方がマシという当たり前の結論に行き着くな

104 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 12:52:35.63 ID:Zw2xp0ad
身の回りの趣味の小物作るとか、ジオラマの小物とかそういうのならなんとか
でも間違っても美少女なんてのに手を出したら地獄…

105 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 15:07:26.50 ID:89Wp8yHF
>>102
既存の3Dプリンタって結構メンテナンス大変?

インクジェットプリンタはどーゆー仕組みか知らんがノズル詰まりとか勝手に検知してクリーニングしてくれるけど
樹脂のプリンタだとそうもいかないのかな

106 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 16:48:03.47 ID:HWjBYiXf
ウンチ式だと滓が出るんじゃないかな
その滓が駆動部分に溜まると動きに支障出てきたりするし
出なかったとしても駆動部分がヘタるのは目に見えてるよ
部品の質を落とすことや、機構の簡略化は低価格にするのに一番最初にやるところでしょ

107 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 17:03:02.29 ID:YHBEBCmC
>>106
想像でしかないねえ……。

108 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 19:56:09.36 ID:7/aEGTAJ
>>100
HD3000系
良かったじゃないか。腕磨いて本気出してね。

109 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 20:39:36.71 ID:lnZXmOaw
>>106
でしかねぇ…

110 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 21:49:49.32 ID:xaZxPIPN
>>103
そういう人は機械精度云々じゃなく
完全データが手に入らない限りは手を出さないよw
端から自作なんて頭にない人種。

111 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 21:56:02.95 ID:V0jM+TAv
>>101
>今の3DCGも結局人形でまともな形を作れる人は少数だし
まぁ、今現在でもデザインドール
http://terawell.net/
なんていうのもあるけどな。

112 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 22:44:40.59 ID:iwDBuRSu
>>108
いや今は一応そのシリーズが最善と思って使ってるが、ゲル状のサポートの付いた跡がザラザラになる仕様だから
腕を磨く以前に出力物の表面を磨く手間がかかってしまってだね…

あーそれと積層痕の段差も完全に無しで出力できる3Dプリンタが出たらマジの本気出す( ゚∀゚ )

113 :HG名無しさん:2013/10/07(月) 22:55:07.90 ID:ahWOXHel
ポーザーの類でなにかした気になれる幸せな連中も世の中にはいるな

114 :HG名無しさん:2013/10/08(火) 09:06:27.27 ID:VXbxMULz
まぁなんだ。所詮ツールなんだから、過剰な期待はしないほうがいいよね。
下記リンクはハード側の3D出力の失敗例だけどさ
 ttp://labaq.com/archives/51805533.html

実際には、ハードエラーよりヒューマンエラーの方が深刻なんだよな。

115 :HG名無しさん:2013/10/08(火) 20:14:23.40 ID:Tcpe07f7
やはりウンプリは危険だな。
モデラなら工具折損ですむ。

116 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 14:16:50.77 ID:5Iti9uBa
>>113
想像力も創造力もない人間ほどそういう発言って好きだよね。

117 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 21:45:29.19 ID:9kDKexWh
fgのデイリーランキング一位の作品
出力した後の画像みたいって言ってきてくれ

118 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 21:49:46.15 ID:lnWH3++d
別に見たかねーや

119 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 22:10:34.10 ID:6oytV9Uy
立体出力関係ないがウィークリーランキング1位の旋盤の方がすげーと思った

120 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 22:31:38.26 ID:5tbrV7me
>>117
あんまり人ががんばって作ったものにとやかく言うのは何なんだが
正直その…あんまりかわいくない
なんか目が離れ過ぎてない?

121 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 22:44:41.20 ID:M8tvYUCr
足も短いし全体的にバランスが悪いような・・・
スカルプトならバランス変更も容易だからいいよね
あと「会員しかコメント出来ません」が「会社員しかコメント出来ません」に見えて焦ったw

122 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 22:45:22.80 ID:5tbrV7me
>>119
見て来たけど本当にすげーな
観ているとワクワクして来るぜ

123 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 23:40:03.45 ID:uoYzCd1i
森雪のほうがいいな
http://www.fg-site.net/archives/3005462

124 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 23:50:44.47 ID:5tbrV7me
こういうのを挙げて来る辺り、まだそんなに腕の良くない若い人がデジタルを推してるって解釈になるのよね
やっぱり謙虚さは必要だわ

断っておくが別にデジタル造形を否定してるわけじゃ無いのだよ
ただ、やはりそれを好む人種の質がね…

125 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 23:57:40.35 ID:GRZhDVZK
こりゃ痛いのが来たな

126 :HG名無しさん:2013/10/09(水) 23:58:36.60 ID:6oytV9Uy
>>124
いやそれはたまたま>>117>>123個人の見る目が無いだけで…
それをデジタルは云々、と十把ひとからげに考えるのはどうかと

127 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 00:24:09.08 ID:MAcJOaz7
でも実際痛いのばっかだったじゃん
アナログは滅びるだのなんだのぬかして現実的なコストの話ができないバカばっかり
ロクに仕事してないの見え見えだし
例えば出力コストが100%依頼主持ちなんて想定してる時点でいろいろおかしいと思わないのか?

128 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 00:34:14.51 ID:SjVM6q4M
>>127
> でも実際痛いのばっかだったじゃん
> アナログは滅びるだのなんだのぬかして現実的なコストの話ができないバカばっかり
逆でしょ?
デジタル原型だとわかると差別されるとかいう妄想君やら金型君やらのバカばっかりだったじゃん

129 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 04:24:54.40 ID:i2Y6v3IW
>>67
何ミクロンくらいのやつ?

130 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 04:28:14.38 ID:ytvWqSKX
>>128
現実に仕事してたら買いたたきの口実でよくある話だとわかるがな

131 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 06:35:34.70 ID:fE5DuWYs
そろばんの名手はクビ、パソコン使えないなら要りません
原型師の類もCAD使えないヤツは絶滅する
時代の流れとはそういうもんよ
もう方向は確定している、あとは時間の問題

132 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 06:39:03.95 ID:fE5DuWYs
職人は技法にこだわる
アーティストにとっては技法は単なる媒体にすぎない

133 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 07:20:54.34 ID:0ntUiqNU
その技法技巧で何を作ったか表現したかよりも技法技巧そのものを評価する傾向が強いな日本は
日本のものづくりが商売に繋がらなくなった要因はそこなんだけどな、手段が目的化してるところ

134 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 07:52:32.89 ID:Qjoc4qO+
デイリー1位見て来たが、ただのBB戦士やん
ツマランモンみせんな

135 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 08:13:03.50 ID:G0mQy7J/
精神論的になりやすい、そして未知の領域に過剰な拒否反応を起こす…これが最近の日本人のパターンだよな

更に最初から完璧を求めるから新しい技術を否定してそれに乗り遅れる
使えないって言ってるうちに他は果敢に挑戦してる
パイオニアって失敗する事もあるだろうけど成功した場合のリターンは大きいよ
それを否定したら今でもまだ縄文土器を作ってたかもよ

2Chには溢れかえってるけど、本来の議論をさしおいて人格がーとか言い出したらもうここで話す事ではないよ
そういう思考しか出来ないなら自分の残念さを悔やむしかないよね

136 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 09:23:22.07 ID:ytvWqSKX
ニートが言っても説得力無いよね
所詮一過性のブームだからw

137 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 09:31:49.22 ID:ytvWqSKX
旧来の技術もろくに使えない怠惰な人間が新しい道具を手にしたところでほこりをかぶるだけ
感性以前の問題

138 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 09:34:11.74 ID:wWLevgPp
工業用の何百万するプリンタって昨今の低価格プリンタと違ってやっぱ出力時間は速いの?

139 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 09:36:29.18 ID:mwn0lxZh
職人は技法にこだわってるわけじゃなくて
自分に身についてる技法でやっていくしかないから
腕磨いているんじゃないの?
新しい技法が出てきたらそれを取り込んでいく人だっていくらでもいるよ
仕事でやっていくんだから拘り過ぎて仕事なくなったら元も子もないだろ
新しいものを取り入れないのはその必要がないのか
取り入れる素地がないのかのどっちかでしょ
反対に自分で手を動かしたことがないやつほど、技法とかにこだわってる気がするけどな

140 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 12:58:30.36 ID:G0mQy7J/
手を動かしていない奴がどうやって技法にこだわれるんだ? ちょっと意味不明なんだが
仮にそれがPC上でのモデリング作業を言っているんなら認識がお粗末としか言えない

これから活躍できる平均的な人材は旧来技法に粘着してる奴でも、3Dプリンターに依存してる奴でもなくてその両方を上手に使いこなせる人でしょw
これに異論を唱えるのは流石に頭が固いというか残念だよな

141 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 12:59:52.37 ID:4QspLKxC
平均的な人材って何の平均なんだか
>>140の脳内ならわかるが

142 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 14:00:06.97 ID:EO/nt5HR
そもそも平均的な人材が活躍できるような業界ではない気がするけどねw

143 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 16:01:38.79 ID:8LUhcrYR
出力屋の見積もりが来たが
去年の今頃、ほぼ同じようなもんを出力して貰った時と比べて
2〜3割位高い。
円高で材料価格が上がってるのか、単に見積りがテキトーなのか
判らんが、春辺りから見積り見て予想額以下だったことが無い
(以前は普及や業者間の競争が影響してるのか
ジワジワ下っているという実感があった)

144 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 16:18:35.52 ID:W8vXbqal
>>143
海外みたいにB2Bサイトが盛んになりゃいいんだけどな。
出力って3Dプリント?
差し支えない範囲で見積額さらしてみたら?
とにかく国内は糞高い。海外の10倍ぐらいとみていい。

145 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 16:30:42.97 ID:CApWLp9n
なんかPhotoshopが最初に出たときと似た流れ。
一般人は使いこなせない
軽いデータしか扱えないのにクソ重い
データ量が足りないから荒い
プロ用ならもっと高精度な合成ができるマシーンがある

全部クリアしたもんな

146 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 17:01:02.22 ID:XkidkSLE
>>145
まさにw

>>例えば出力コストが100%依頼主持ちなんて想定してる時点でいろいろおかしいと思わないのか?

100%はどうか知らんが俺のはほぼあちらに持ってもらってるけど?
交渉のやり方でないの?
間挟むと確かに言われることある。
直を中心にすればー?


上手けりゃ死ぬほど仕事あるよ。
最近手が足りないので一部信用できる友人にも頼んだりして何とか納品させていただいてる感じ


147 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 17:18:39.07 ID:MAcJOaz7
>>146
この手のヤツってなんでこうも理解力無いんだろうね
だから会話にならないんだよ
多分前から同じヤツだろうな
なんで特定の都合の良い条件で限定して話をする?
適合するケースが狭すぎるだろ
何だかんだ抜かして単に自慢したいだけで建設的な話する気ないだろ

ついでに言えば手作業でも死ぬ程仕事はくるよ、上手ければ
終わり次第次が出来る様に打ち合わせも平行しつつ作業やってるし

148 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 18:33:10.58 ID:gb2qzViY
>>131
> 原型師の類もCAD使えないヤツは絶滅する

えっ!メカならともかくフィギュアモデリングもCADでやらないといけないんですかっ!?

149 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 19:56:48.29 ID:pmjzPKl6
その場合3D CADでなくCG系のソフトだろうな。もちろんメカよりずっと
未来の話だろう。だが詳細・微細に至るまで3Dで造り込まれた物が
デフォになるとお前なんかイラネェって話になるかも。

大きな声では言いませんが
実は造り込みたい欲求を妥協してたり我慢してたりする。

150 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 20:12:54.31 ID:G0mQy7J/
効率化とコストカットで仕事がより細分化される可能性は大いにあると思わないか?
大本の形を作る部分は3Dに移行、そして設計された物をひたすら作り上げる造形部門。建築士と大工の関係みたいな感じに。
原型の部分は給料が良くて優秀な人材を抱え込み、造形部門はひたすら作業、薄給で使われるみたいなw

あと今仕事があるって騒いでも意味ないよ
これからどうなるかの話をしないと
どの業界も永遠に同じ構造が続くなんて事は無いんだから
なんというお花畑w

151 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 20:22:59.99 ID:ypG4s78k
会社に入って働いたことがなさそうな人だなあ

152 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 20:27:41.40 ID:G0mQy7J/
ごめん、今は独立してウハウハっすw

153 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 21:31:17.76 ID:XkidkSLE
もう負け惜しみにしか聞こえないわw
交渉次第だよ何事も

154 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 21:34:09.37 ID:XkidkSLE
>>上手けりゃ死ぬほど仕事あるよ。
ごめん言葉足らず

上手けりゃ 今後 死ぬほど仕事あるよ。


アナログで月50万定期的に入る人ひとにぎりだろ?

155 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 21:45:00.99 ID:MAcJOaz7
いやさぁ
そんなに仕事してたらしょっちゅう名前が出て凄腕のデジタル原型師って取り上げられるんだと思うけど
実際今現在それに該当する人間いないじゃん
それともひたすら名前の出ないバンダイとかの仕事やってんの?
まぁそれで本人が満足なら良いんだけどな
結局デジタルで分業化して行ったら作家性のある原型師じゃなくてCADオペレーターとかになっちゃうんだよね

156 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 22:57:52.30 ID:XkidkSLE
ふーん
作家性ねえーww

157 :HG名無しさん:2013/10/10(木) 23:36:59.51 ID:3kpQxzDK
デジタルにしてから仕事に困らなくなったって言ってた原型師はいたなぁ

158 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 00:00:05.37 ID:3bXE6FHV
>建築士と大工の関係みたいな感じに。

こういう朝鮮儒教みたいな発想がいつから普及しちゃったんだろうね。
職人、技術者を大事にしない国に未来が無い事を
隣の国が証明してくれてるのに。

デジタル原型師ならCG WORLDでちょいちょい取り上げられてるやん。
フィギュアとかさっぱりわからんけど。
フィギュアに作家性てかなりはずかしいいけど
3Dモデリングの時点でほぼ完成形なんだから
それをオペレーターとかアホな発想だな。
ツール使えますってだけで売れるものが作れるとでも思ってるのかと。

159 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 00:12:00.50 ID:BmdD0HHX
デジタル造形できれば異業種から仕事がくる可能性もあるだろうし
求められる水準を上回っている限り、仕事が減ることは無いでしょ

160 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 00:53:09.64 ID:X36C1sPG
某所で配られてる女体3DCGだけど画面だと良いけど出力すると
バランス悪いね、ミケランジェロもダヴィデ像を裏から見られるの
嫌だったみたいだし、画面から3次元は難しんだろうなぁ

161 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 01:42:20.82 ID:eb7I9LWW
だから該当する人間が居るか?って話だよ
いったいどんな類いの仕事をやってるって主張してるのかまったく見えんね
それなら何も言ってないのと同じだよ

162 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 02:02:00.77 ID:/dCZlTfD
こいつが何を求めてるのかさっぱりわからん・・・・

163 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 04:02:08.86 ID:rH1Oh1KU
>>67
これ何て言う機種ですか?お願いします(´・_・`)

164 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 07:06:59.01 ID:330Avstn
技法を極めるのが職人
技法は手段にすぎないのが芸術家、技術者
原型師は後者
パソコンが登場するとそろばん名人はたちまち駆逐される
(古い人は知ってるだろうが実は間に電卓名人がいた、一瞬でおしまい)
技法は手段に過ぎない、もっと優れた技法が出てくればそっち使う

165 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 07:33:41.20 ID:0xWAipaR
デジタル造形を否定している人は単なる個人の感想、ポエムレベルだからあまり気にしなくて良いだろう
世界はそれとは関係なく無慈悲に流れていく

166 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 08:47:33.59 ID:WfBSYmgv
ていうか前から常駐してる痛い人だろ
華麗にスルーでおk

167 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 10:17:42.65 ID:0R/K0QLm
例の高架下の会社のF君とか必死に書き込んでそうなスレだな・・・

168 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 10:58:55.69 ID:VgKPJTpx
どっちかーつーと偉そうにスーパー何とかと名乗ってる
F縄の方が常駐してんじゃねーの

169 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 11:28:46.59 ID:0R/K0QLm
なんか極端なんだよね。

どちらか一つになるなんて事は無いんだよ
メーカーからしたら、デジタルだろうが手造型だろうが
設定した期間内に良い物が上がってくればそれでいいわけで。

170 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 11:51:05.55 ID:mNaMeEjN
どちらか一つになるなんて事は無いんだよってのには禿堂

しかしメーカーは確実にデジタルを望んでるのは確か

171 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 12:05:23.60 ID:b8MyU8R2
デジタルだと途中での確認が楽とかでは?
アナログっていうか一から部品作って組んでいくと
ある程度いくまで本人以外わかりにくいだろ
後もしかしたらデジタルのほうが速くて簡単とか思ってるのかもしれない

172 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 12:24:43.29 ID:rhRrID6k
早いけど簡単ではない
五感で感じられないからどうしても鈍くなる
あ、舐めはしないよ

173 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 13:02:09.25 ID:0xWAipaR
決着はついた…というか最初からついているけど
サル並みの知性があれば3Dプリンターを完全否定はどうみても冷静じゃない
普通に受け入れて、そのご自慢の手作業のスキルも使ってもっと良いものを作ればいいのにw

174 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 14:32:15.43 ID:7AWDiGkJ
>>173
ちょっと見本見せて。他人が作ったのを勝手に2ちゃんで見せるのは常識で考えて無理だろうから
「作ればいいのにw」と言ってる人がなら、当然その様に作っているだろうからさ

参考までに見せてよ。もともとの>>173の技量と3D使った時の見た目の技量の比較ができたらうれしいな
更に、かかった時間(3Dモデリングも含む)やコスト、ツール、材料やなんかも具体的に教えてよ

まさか、口だけってことは無いよね?そんなに無責任な発言じゃないんだろ?よろしく
完成品じゃなくてもいいよ。途中経過や進行状況でもいい

175 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 14:33:04.63 ID:ZPrOyqCz
有田焼の茶碗を3Dプリンタで出力・・とかになったら流石にバカバカしいと
思うけど、こと模型製作においては「手作りの温もり」は無ければ無いほど
評価されるからな。

176 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 14:54:06.88 ID:tgtKLusi
3Dプリンターで焼き物作ってるけど?
否定派は発想が貧困なんだよ

177 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 14:55:05.72 ID:0R/K0QLm
>>175

ジャンルによるでしょ

178 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 15:27:30.34 ID:eb7I9LWW
推してる人間の発言もバーチャルに聞こえるんだよ
具体性が見えない
挙げて来る例も微妙にズレてたり、話にならないレベルだったりするし
そりゃ使ってる人間でも実際に仕事にして出力まで行ってる人間はまだまだ少ないだろうからな
実際出力して見ない事にはスキルとして身に付かないし、具体的な話もできないだろう

オレは別にデジタルを否定しているわけじゃない
むしろ導入するつもりで居るが、そうなるとここでの話のレベルではまったく参考にならんのだ

179 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 15:36:09.91 ID:ZPrOyqCz
>>176
いや、俺は「模型と3Dプリンタの親和性は高い」って言ってんだけどw

180 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 15:47:39.46 ID:rC+gjgSb
芸術などの分野なら手作業である事の価値は残るだろうけど
工業製品においては機械でできる事が増えれば増えるほど手作業の価値は無くなっていく

181 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 16:02:47.54 ID:eb7I9LWW
>>180
そりゃ機械の方がアドバンテージが大きければの話だ
出力コストやハンドリングの面でまだまだ使いにくい所はある

182 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 16:56:17.69 ID:7AWDiGkJ
>>173は、やっぱり口だけの人?
人が何かを嫌うときってのは基本的に生理的なものだから理由ってないんだけど、好きとか肯定する時ってのは
何かしら根拠なり理由があるはずなんだよね
で、それを教えてくれってきくと無口になるっていうのは、実は好きでも肯定してるのでもないって事でいいのかな?
肯定派を装った、ネガティブキャンペーンを展開してる否定派にしか見えないんだけど

>>178
多分、俺も同じ気持ち。肯定派を気取って発言してるっぽい様だけど、説得力も何もないんだよね
言葉で伝える知能が無いのなら、せめて手持ちの他人を納得させる事ができる材料を提示して欲しいんだけどさ
モデラかiModelaを買うか、DMMでの3Dプリントを利用するか悩んでる所なのだけれども、
このスレを見る限り、それを肯定し後押ししてくれるだけの説得力を持つ発言って皆無なんだよな。。。残念なことに

183 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 17:44:53.56 ID:mNaMeEjN
なんかごちゃごちゃいってるけど所詮 フイギュアなんて一部を除いたら量産品でしょ?
それに芸術せいなんたら言われても失笑でしかないわ。
その一部は絶対にアナログがいいのは明白だが
そのほかはちゃんと設計図どおりできるかって感じだろ?そんなのデジタルのほうが早いに決まってるジャン!ばかでね?

184 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 18:55:02.70 ID:eb7I9LWW
>>182
やっぱり仕事としてやるなら手元に出力機があった方が良いんだよな
コストの問題が面倒なのだけれども、やっぱり手元で調整して再出力できた方が金の事を気にせずに
やれるというのが大きい
結局は今1番の問題は出力コストをどうするかなんだよね
技術的に情報拾い易いのはモデラなんだけど、ズレるとかデメリットもはっきりしてるから
とりあえず低価格の光造形プリンタを今度買ってみる予定
それが使えなかったらモデラ買うしか無いかなと考えてる
>>183
そうはおっしゃるが、現状1番盛んで金になり仕事もワンサカあるのは固定の萌えフィギュアやで
で、そいつは確かに2次創作ではあるが、作家性があるからこそ受けてるんや
そうでなかったら今頃そっちの方もバンダイの天下になってるはずや
ついでに言えばデジタルでもアナログでも作家性は変わりません
ただ、出来上がったもののテイストには結構はっきり違いがある気がする

185 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 19:31:49.64 ID:0xWAipaR
>>182
出た! 実物見ないと俺は納得しない発言w
言論の場でこれ持ち出すのは完全に負け組ー
どんだけ追い詰められてるんだ?
こういうがっかり発言でしか返せなくなった奴は現物出せって永久ループだろどーせw
だれがそんな奴とまともに会話するよww

186 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 19:34:35.49 ID:eb7I9LWW
>>185
低能な煽りは止めなさいよ、みっともない
仕事してない鬱屈したやつほどネットに入り浸って、こういうネット戦術ばかり達者になるから
見ていて痛々しい

187 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 19:35:41.73 ID:GKMgHQ43
楽しんだ者の勝ちだよ
モデラにしろ使いどころは色々ある

188 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 19:41:44.22 ID:GKMgHQ43
どこまで一般的に普及するかは知らないが実に魅力的な玩具だ

189 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 19:46:21.05 ID:0xWAipaR
>>186
残念な事にがっかりネット戦術を始めたのは向こうでしょw
現物見せろっていう台詞は2chにおいてはクズ発言の代表です! きっちりお仕置きしないとね!!

190 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 20:14:23.28 ID:o2XMx/u3
実物もなにも、公開されてるスペックとおりだろ。
業者さんに出力依頼しても大体機械スペックの物が出てくる。

191 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 20:26:16.11 ID:eb7I9LWW
>>189
だからネット戦術でしょう、その気の抜ける言い訳
やってるならもっと実地に即した書き込みなりが出来るはずなんだが
こちらの質問に関してはスルーして一方的に自分の言いたい事を一方的に言うだけ
3年ぐらい前から毎回このパターン
コミュ障か何かと疑いたくなるよ

>>190
スペックの話してもしょうがないだろ
実際出て来たものの後加工の話とか、データ納めた時のミスの話とか
実際にやってたら出来る話はいっぱいあるはずなんだが

192 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 20:55:25.41 ID:0xWAipaR
>>191
意固地になってるガッカリな君を優しい僕たちが相手をしてあげているのに何て失礼な言い方をするんだ!
もう一度スレタイを読みなさい、ホビー業界に及ぼす影響を語れないならもう相手をしてやらないぞ!
どこまでガッカリ君なんだ!!

そんなガッカリな君でも怪我をしたらお医者さんが親切に見てくれるんだ、君はその事に泣きながら感謝しなさい!

193 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 20:57:25.02 ID:7AWDiGkJ
>>189
そう思ってるのは「実物」や「根拠」を提示できない「2ちゃんねらー」の中でも極一部のクズですよw
むかっしっから、「ソースは?」って問われると話をすり替えて逃げ回るんだよねww

いつの時代でも、ちょっと深く聞くとキャンキャンとシッポまいて吠え立てる負け犬は沸くのですねぇw

194 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 21:02:33.66 ID:0xWAipaR
>>193
ではあなたが率先して偉大なる実物的根拠を提示しなさい
それを振り上げて我々の先導者となって3Dプリンターをこの世から消し去って下さい!
期待してますー

195 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 21:10:42.15 ID:7AWDiGkJ
>>191
「3Dプリンタ、モデルがホビー業界に及ぼす影響」なんて模型に即さないスレタイ・・・

3Dプリンタで何をどう作るかという建設的なものではなくて、3Dプリンターが世に出たらどうなるんだろうというだけの
興味本位で「影響」を「憶測」するだけの、まったく無意味なスレッドなんだよな
そういう意味では、具体的な成果や利用方法を求める俺らの方が「スレタイ」的には間違ってるよ。
本来、議論板にあるはずのこのスレッドは「板違い」なんだけどね
板違いなだけに、集まるのは負け犬とコミュ障とヒキヲタばかりになるのは仕方が無いだろう(まともなスレッドでは相手にされないから)

まともな人間が相手にすること自体が間違い。言葉や理屈が通じるレベルに達していない連中ばかりだからな

196 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 21:16:47.28 ID:7AWDiGkJ
ほら>>194のような間抜けな発言しか出てこないでしょ
>>194の全ての言葉が矛盾に満ち溢れている。単に逃げ回ってるだけだと、まともな思考の持ち主なら一目でわかる稚拙な文章
いや文障と書くべきか?

そもそも既に相手にされていない事すら気がついていないマヌケっぷりにはあきれますよね>>191

197 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 21:59:26.25 ID:SgFyn7R4
昨日、難波のヤマダでえらくデカイ 「3Dプリンター」 売場作ってた。オタク街近いからかもしらんが、本腰入れて取り扱いたいんだろうか。日本橋のジョーシンにはどこ製か知らないけど、ずっと前から実機展示販売してる。

198 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 22:06:28.89 ID:uZjJvBYi
日本橋のJoshinは出力失敗サンプルを展示してる
アレを見て欲しいと思う奴がいるのかな
店員に聞いたら使い方も分からずマニュアルも読まずに出力して壊したんだってさ

199 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 22:11:44.01 ID:Q5rqou76
話題になってから結構日が経ってるのにネタ物件や
抽象的な未来論に終始しているってのが現実だったりする
パン製造機械と同じ末路だな
使うのはプロや一部の趣味のアマチュアで、そこでは便利な道具として使われる

200 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 22:17:44.63 ID:Q5rqou76
便利だが作るものは何でもかんでもデジタルで3Dプリンタでってのは話の盛り過ぎだし
それでユートピアを説くのは新興宗教で儲けようとするカルトの教祖と同じ

201 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 22:47:09.04 ID:FHV3oUNZ
時代の流れには逆らえないよ
伝統工芸として残るかw
いつでも同じ
パソコン不要論、インターネット不要論
マウス不要論はマイクロソフトが強硬に主張

202 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 22:59:47.77 ID:WfBSYmgv
>>197-198
正直、家電量販店で扱うのはまだまだ時期尚早だと思うわw
WFとか造形イベントの場ですらそうそう自分で3Dプリンタ買うやつなんていない

203 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 23:23:16.83 ID:eb7I9LWW
>>201
フィギュアに関して言えば数的にも製造工程的にもまだまだ手作業の工芸品やねん
バンダイのメカ系とかは工業製品て言えるかもしれんけどな
市場は広がったけど、工業製品にするには数が出なさ過きるし、製造工程も自動化していない

>>202
思うんだけど、3Dプリンタを本気で売りたかったら造形専用の無駄を省いたソフトをまず作るべきだな
既にやってる人も皆独自に有りもののソフトを無理矢理組み合わせて何とかやってる感じだし
無駄に機能が多くて値段も高い、操作も覚えにくいのでは取っ付きにくすぎる

204 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 23:40:14.12 ID:WfBSYmgv
>>203
> 造形専用の無駄を省いたソフト

あーそれは確かに必要かもな
とりあえずZBrushの2.5D機能なくして3Dスカルプト特化アプリにさえしてくれたらもうちょいハードル下がるんだがな…

205 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 23:45:17.32 ID:rhRrID6k
>>204
2.5D削ったらzbrushの魅力半減だろ!いい加減にしろ!

206 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 23:46:00.80 ID:rhRrID6k
>>204
sculptrisでも使ってろ!!

207 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 23:47:02.75 ID:rhRrID6k
>>204
ごめん言い過ぎた
どこかでzbrush講座でも始めるかな・・・

208 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 23:55:16.55 ID:FHV3oUNZ
弘法筆を選ばずだよ
造型の才能の本質は技法には無い
技法を追求する職人を否定はしないが、より便利な技法が出てくれば
そっちを使うのが本物と思うよ

209 :HG名無しさん:2013/10/11(金) 23:59:05.44 ID:WfBSYmgv
>>205
それはないわ〜
たぶん9割以上のユーザーがスカルプトモデリングにしか使ってないだろ現状…

つうかいきなりどうしたもちつけよw

210 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 00:04:11.87 ID:To94Abss
>>209
すまない
でも2.5Dもスカルプトに便利なんですけどね・・・
アルファ作ったりアルファ作ったりアルファ作ったり

211 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 00:17:33.18 ID:nLEP4zRw
教科書だけでも良いんだ
造形からプリントアウトするまで一通りわかり易く紹介した本を出すだけでも違うはず
今の状況じゃ本気で仕事としてやろうという奴以外にはほとんど売れないだろ

212 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 00:21:08.75 ID:zkbVRYnQ
>>210
あーそういう用途はあるのか
でもそれはあくまで3Dに付随するサブ機能として付けてくれればいいじゃん…
デフォルト状態が2.5Dで、いちいち3Dエディットオンにしないと3Dモデリング出来ない仕様じゃなくてもいいじゃん…

213 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 00:26:47.57 ID:q6KySNl+
あんな変態アプリよう使えるよな。
フィギュアならmaxで十分だろ。
リアル系ならZbrushと併用でもいいけど。

214 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 00:30:51.11 ID:zkbVRYnQ
>>213
俺まさにそのMaxとZBの併用だわ
服のシワとか筋肉とか、とてもじゃないが今更ポリゴンでモデリングしようとは思わないw

でも革靴とかメカ系小物とかカッチリした形状はポリゴンの方が精度高いので、やっぱ両方併用しつつ使い分けてるよ

215 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 00:33:32.97 ID:qff+ub+k
>>211
仕事でやるやつほど普及狙いの今の安い機種買いそうにないから
今は本当に売れる要素がないってことだな
ハウツー本出すとしてもほとんど3Dデータの作り方の話になっちゃいそうに思うんだけど
それにメーカーとかの違いでドライバーとか設定の違いとかあるじゃないの?
本一冊で説明ってできるのかな

216 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 01:05:52.46 ID:nLEP4zRw
安い機種は熱でABS溶かす奴でとても原型には使えない代物だからな
最低でも光硬化の50万くらいのやつかモデラでないと使える気がしない
まぁ光硬化系は今後も低価格でそれなりの性能の奴は出て来そうだけど
モデラの新型2種のスペックが気になる所

217 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 01:46:32.77 ID:qff+ub+k
モデラって今のは結構いいの?
出た当初にイベントで展示してたんで営業の人だと思うんだけど
どれくらい硬いもので使えるか聞いたら、間髪いれずに
CAMM−3進められチラシ押し付けられたことがある
サイコウッドくらい削れれば文句はないんだけどな

218 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 02:38:23.75 ID:aqLoFt23
そうだワンフェスでZbrushの本売ろう

219 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 02:51:49.85 ID:aqLoFt23
>>217
サイコウッドなら十分削れるよ
でもウレタンブロックやモデリングワックスでいいんじゃないの
CAMM-2使ってるんだけどワックスばっかり削ってるよ

220 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 03:56:24.13 ID:ma1KO+q3
三輪車の利用価値とダンプカーの利用価値を一緒に語っても話が混乱するばかりだが
業者が一般向けに売りたいのは三輪車側、普及価格帯として宣伝次第でゴリ推しの利きそうな熱溶解方式
だがそれは「3Dプリンター」ではなく「うんちブリンター」でしかない
うんブリの実用性はゼロとは言わないが極小、基本的に三輪車でありうんこ製造機だからな

221 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 04:21:57.23 ID:xTdhFXEe
モデラの基本性能ってあんま進化してないよね
i-モデラって単に廉価版だし

222 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 04:52:49.65 ID:qff+ub+k
>>219
ここでモデラのことなんて聞くのはスレ違いなのに答えてくれてありがとう
自分はサイコウッドのほうが手に入りやすかったりするときがあるんで
まあ扱うのはアクリルが多いんだけど

223 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 08:18:26.57 ID:nLEP4zRw
>>221
だからこそ新型の性能が気になる
ズレとかモーターの強度とか改良して欲しい部分は色々ある
それと光硬化型の方のスペックと値段だな

224 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 08:47:25.63 ID:QWF7xTYC
モデラなんて発売されたのが2000年だからもう13年前の過去の産物じゃん…
数年内にローランドからレーザー積層型の3Dプリンタが出るからそれまで待った方がいいのでは?

225 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 11:06:19.99 ID:FGsPut1n
子供の頃読んだ雑誌で、未来は道路が全部動く歩道になるって
未来予想図があったなぁ〜
と、このスレを見て思い出した

226 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 13:44:00.69 ID:q6KySNl+
-ハイプ・サイクル-

ハイプサイクルの典型的な流れは以下の通りである。
まず、新技術の登場時は盛んに紹介され(黎明期)、その可能性や将来性がもではやされる(流行期)。
やがて、空騒ぎの状態に陥った過度の期待は逆に幻滅を招き、期待度の急落させる(反動期)。
その後、生産性が安定していくに伴い、期待度も緩やかに上昇していき(回復期)、市場の成熟を迎える(安定期)。

このスレ的には反動期か?
俺的には3Dプリンタの性能がどうとかより粘土こねくり回してたもんがPCのスクリーン上でこねくり回すようになる流れが
3Dプリンタの登場によって加速するってのがでかいと思うけどね。

227 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 13:45:41.96 ID:rBWqNUFY
レーザーは魅力だけどレジン液の管理とか自宅では色々問題がありそうだな

228 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 13:59:28.66 ID:A4uHmRwb
個人向け機使いこなすのは現状でも3D造形してる人が主だろう。
 現状で3D出力屋、モデラを使ってなくて、今後個人向3D機を購入して造形出力する
すると言うような人が多数派になると思えん。あえて言うなら安定期に思える。

新規に造形する人はそれなりに居るだろうし、買ったまま使いこなせない
多少居るだろうしその意味なら反動期の前か。

229 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 14:01:23.90 ID:Phpy+8JJ
解像度低すぎ。

230 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 14:04:59.78 ID:8Cvke/5d
業者込みの話なら安定期で間違いないわ
というか今さら「3Dプリンタの登場」とかいわれてもねぇ
「特許切れで三流パチモンメーカーが乱入して粗悪品の投売り合戦を始めた」ならわかるけど

231 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 15:33:24.94 ID:fFFyGfQ0
3Dスキャナと同時なら一般層にもアピール出来るんだろうけどな。
家族写真やペットの写真を立体化出来るなら
飛びつく人もいるんじゃなかろうか。
立体成長記とかおばちゃんじゃなくても喜ぶ。
記録された方は複雑かもしれんがw

結局モデリングで引っかかるけどフィギュアとかは無理でも
花とかスイーツデコみたいなものなら
サクサク作れるようになるわけで記録好きの人間には
たまらんものになるかと。

232 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 16:16:23.45 ID:FGsPut1n
この前NHKで3Dスキャナとプリンタを使った
「自分フィギュア」とか紹介してて

あー、技術はあるけど、一般への普及のアイデアは無いんだなー
って感じだった。
231のアイデアとか、そういうの今でも似たようなのがあるけど
需要が小さすぎて全然流行って無い。

233 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 16:53:35.40 ID:yc4fGBTn
HD3000の出力費が今の半額くらいになったらいいなぁ

234 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 17:05:40.13 ID:A4uHmRwb
禿同。

ちょっとでも費用ケチるため
サポート除去に7千円の温蔵庫買った。

235 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 17:08:16.24 ID:QWF7xTYC
ローランドの光造形コンセプトモデルが実用化されるのって2〜3年じゃ済まない様な気がしてきた・・・
FORM1を一年前に2299ドル(17万円)で予約購入して米国の輸入代行会社に依頼して送って貰った人は先見の目があった勝ち組かもね
でも代理店も無いのに故障したときどうするんだろう…

236 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 17:26:45.13 ID:nLEP4zRw
結局form1も持ってる人間がいなさ過ぎて評価しようがない
どの道手に入らないのでは評価以前の話だが
それから低価格の光造型機にしても国内流通に乗ると倍くらいの値段に上がっちゃうんだよね
だから17万じゃ絶対手に入らないし、こういうのって見積もり出してもらえばわかるけど
それ以外にも初期経費がいくらか取られるので本体価格だけ見ていてもしょうがないのだ

237 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 17:41:07.56 ID:864rnJ31
当時の円高相場+出資者限定で2299ドルだったから18万円程度という計算になっただけで
一般販売は3299ドル
秋以降に輸入代理店で売るとして60万円ぐらいじゃないの

238 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 17:45:43.05 ID:t5xfFlI5
Form1は日本ではKickstarterで購入した人の分ももまだ発送されてないみたい。

ググってみると初期生産分の開発者サイン入り限定三台のうち一台が日本に来ている
みたいだけど、只の新し物好きの金持ちの手に渡って死蔵されているみたいで吹く。

239 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 18:41:06.51 ID:iwbD+FGa
>>235
スッ
ttp://www.systemcreate-inc.co.jp/products/3d/printer/miicraft.html
ttp://www.3dtrend.net/how-to-print-3d-models/list-of-3d-printer/rays-opitcs/

240 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 18:48:41.27 ID:nLEP4zRw
そもそも訴えられてるから今後あえてそんな代物を扱う国内の代理店がでるかどうか…
もし代理店販売になってもおそらく諸経費込みで最低70〜80万はするだろうし
その代理店から買ってユーザー登録しない限り消耗品はそこからは手に入らないのだから
初期生産分を手に入れてもあんまり使えない気がする
消耗品を手に入れるたびに代理購入依頼してたらコストはバカ高だしサポート受けるのも一苦労

241 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 18:57:17.16 ID:AKG6loGl
>>237
ちなみに送料別だから、そこに+400ドルくらいな(600だったかも)

242 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 18:58:22.91 ID:To94Abss
架空の話で使えない烙印を押すなんてどうかしてるぜ!

243 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 19:00:00.15 ID:To94Abss
>>212
スタートアップマクロを書けば3D画面で開始も余裕やで!

244 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 19:02:09.02 ID:A4uHmRwb
>>239
解像度XY=56ミクロン Z=50ミクロンとか、スペック通りなら原型の実用範囲だな。
Form1はXYが200ミクロンくらいか。

245 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 19:11:06.30 ID:rBWqNUFY
レーザー式の値段の高さを嘆いて数年過ごすより、その間に収入を増やして国産のレーザー式を買いなはれ
そうすれば修理パーツの問題もサポートも解消されるだろ?

246 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 19:55:47.86 ID:qxsEebs0
それこそ世間知らずな発言

247 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 20:35:47.07 ID:nLEP4zRw
>>242
補給が滞ってはどんなにハイスペックなマシンでもタダの置物と変わらんよ
光硬化樹脂だってナマモノで買い貯めれば良いと言うものでもないし
使用時間が多くなれば内部の駆動ベルトなんかが劣化して不具合の類いはどうしたって出て来るので
修理はスムーズにできる体制じゃないと
期待したいのは判るが現状ではまず選択肢には入らない
金持ちが死蔵してるのはある意味正しい使い方だね
>>239
コイツは作れるサイズが歪でなぁ
小物には使えそうだが
あと気になるのは樹脂の特性だな
どうも弾力があるようなんだが、そうなると磨けるかが問題になる

248 :HG名無しさん:2013/10/12(土) 21:35:32.19 ID:NkNWZVZE
例えばフィギュアで色んなポーズ揃えたりカーモデルで色んなバリエーション揃えたり
そういうのに圧倒的に優位性がある
家電試作品の製作に3Dプリンタ使うのも同じ理由
ちょっと違う形を色々出力してみる

249 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 03:54:01.19 ID:IxNeMBsA
>>239
これってDLPをレンズで縮小してるんだろうね
だから解像度は高いけどサイズが小さい

250 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 08:50:57.59 ID:wJOoP2/k
一定のチャレンジ精神がある人以外は国産もしくは日本に代理店がある物以外は後で困りそうだな

個人で挑戦したい場合、ノウハウを蓄積するために10~20万前後の機種をいじり倒してもよいんじゃないかな?
結局は高ければそれだけ良いわけなんだけど、買えない人も多いだろうし
仕事に導入したいって場合は高めの機種になるだろうけど

熱で溶かすタイプも世代を重ねる毎に制御ソフトなんかが改良されて良くなりそうだが…

251 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 09:16:28.15 ID:tvxhTR+R
でも熱で溶かす形式はプラを高温で熱するから発癌性物質が出るって言うぜ
オレは遠慮しとくよ

252 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 11:21:00.87 ID:fcn5IIrT
>>249
小さいDLPプロジェクターをさらにレンズで小さくしてるみたいよ

253 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 11:47:27.10 ID:wJOoP2/k
レーザー用の液体レジンもかなり発癌性ありそうだけどw
そこまで神経質になるとトンデモ論になるんじゃー

造形後にサンドペーパーかけてるときに吸い込む粉末とかも注意しないとな

254 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 12:38:42.82 ID:fcn5IIrT
出力サービスの従業員がみんなマスクにゴーグルに手袋に防護スーツなのを考えると馬鹿にせずに装備を整えた方が健康には良いと思う
作業量や薬剤に晒されている時間の多い少ないで出てくる影響が違うだろうけど

255 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 13:29:22.41 ID:qr5peWTT
職業モデラーは長生きできなくて60くらいでポックリ死んじゃって
解剖すると肺が七色に染まってるなんてほら話昔きいたのを思い出したよ、
あとドラマ見てると涙が出てくるんで歳かなって思っていて
検査してみたら眼球に細かい傷がいっぱいだったとか
仕事で毎日とかじゃなくても、結構粉塵とか有機溶剤とかは体に悪いものなんだから
作業するときは防護服までは無くてもいいだろうけどマスクとゴーグルはしておいたほうがいいのは確かだよ

256 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 13:54:46.92 ID:tvxhTR+R
トンデモっていうか、この前学者が危険だって警告する記事が出たからなぁ
2chの関連スレッドで記事のリンク貼られていた奴だし
プラを溶かすタイプはプラが高温で変質する時に発癌性物質を放出するから厄介なんだよ
かなりしっかりしたマスクとゴーグルをして、換気も気をつけないとならない
趣味でちょこちょこ出力する分には問題無いかもしれないけど仕事レベルでは危険だ

257 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 14:08:25.54 ID:wIfdz82R
>>255
だってあの人ら、エアブラシで塗装するときもマスクも手袋もしないし
塗装ブース使うならまだいいけど、普段作業してる机の上で塗装はじめちゃう人もいたし。
そりゃ前歯もなくなるわ。ソースはプラモ作ろう。

258 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 14:55:54.10 ID:tvxhTR+R
塗装業やってて還暦迎えたうちのオヤジでさえ歯は奇麗に残ってるし息子より体力あって頭もしっかりしてるのに
歯が無くなるなんて信じられない
他に何かやばい事でもやってるんじゃないのか?

259 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 15:04:33.81 ID:cTfEBixr
そもそも光硬化性の樹脂だし(分子量大)、EUにも輸出するから
VOCはほとんどないだろうと思われる。

だが、プラモ製作のレベル汚染ですら事業としてやるなら安衛則が適用される
マスクとゴーグルだ。エアブラシのように飛散する環境ならスーツだろう。
毎日、3D造形作業を自宅で繰り返すなら同じことすべきかも。

原型製作は職業がら
食事のカロリーやアルコールの摂取、喫煙の習慣のほうがよほど健康に危険
で注意すべきでないかと思うが。

260 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 15:57:16.20 ID:wJOoP2/k
業務で死ぬほど作りまくるなら十分に注意は当然だと思う
趣味で日曜にたまに動かす程度なら普段のアルコールやタバコの方がよっぽど有害、要するに摂取量の問題だろう

261 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 15:57:26.12 ID:wIfdz82R
>>258
塗装業となるとプロ仕様の劇薬?あつかうしセミプロの模型師に比べて健康管理にはきをつかってるとか?
テレビに出てくるようなプロなのに手袋やマスクしないのがホント不思議だわ。塗装が日常になるとめんどくさくなるのかな?
その点、長徳は好感もてるけど。

262 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 16:37:27.01 ID:qr5peWTT
職業で模型ってのは博物館とかマンションとかの展示品とか
撮影用のとかのやつね
エアブラシじゃ無くスプレーガン使うし塗料自体模型用なんて使わん、その上量も一回に紙コップ一杯とか普通
樹脂削って全身真っ白とかあるし
そのうえ今はレーザーで材料切り出しするから、その揮発した樹脂の臭いとかかなりすごいよ
日常になると面倒臭くなってマスクとかゴーグルしないやつも要るんで
そういうのがかなり体やられちゃうんだよ
趣味程度じゃ直ちに危険とか無いだろうけど
用心するに越したことは無いよ

263 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 17:29:56.59 ID:tvxhTR+R
>>261
何度か手伝ったけど結構アバウト
そりゃ明らかに毒性のあるのや、身体に悪そうな場所では現場管理の法律もあるのでそう言うのは最低限
決められた装備はするが、造形関連の方が毒性が高いとかはあり得ないと思う
おそらくはそっちよりインドアで不摂生な方が決定的に身体には良くないのだろう

後は化学物質に対する耐性は個人差が大きいので
タバコも吸いまくっても平気な人も居るからな
ただこういうのはある日いきなり異常が出て来るものなので過信はしない方が良い

264 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 17:37:33.13 ID:zFQBzzLy
塗料は鉛とキシレンが含まれるかどうかで毒性が全然違うからね
>>263のいうとおり耐性の個人差もあるし、だからといって油断して体壊したら元も子もないので気を使いすぎるくらいがいいよ

265 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 21:29:43.37 ID:wJOoP2/k
そうね、自分で気付くレベルになるとほぼ手遅れというのはよく聞くなー、気を付けねば

昔、鋳造やってた時にアスベストリボンを使ってたんだけど、どうなんだろうかあれは?
一応マスクしてたし期間は短かったけどな

266 :HG名無しさん:2013/10/13(日) 22:06:21.55 ID:IpEdPodJ
塵肺はマジでヤバイから気を付けるんだ
溶剤系はなあにかえって免疫がつく

267 :HG名無しさん:2013/10/14(月) 00:16:32.68 ID:balek+jL
おぅ、トメ、シンナーに気をつけて 壁塗んな

268 :HG名無しさん:2013/10/14(月) 12:47:46.85 ID:OkW9IbBg
>>267
お年がバレますよ

ウレタンの取扱説明書読んでも換気と手袋とマスクはする様に書いてあるんだから
素直に従ったほうがいいね
マスクも薬局で売ってるようなやつじゃなく
フィルター装着するのを使ったほうがいいよ
お金ケチって体壊して病院行く羽目になるより安く済むよ

269 :HG名無しさん:2013/10/14(月) 13:21:29.10 ID:V3V4FpVO
一度、フィルターの予備がなくて活性炭マスクだけでエアブラシ吹いてみたことあるがヤバかったわ
頭ガンガンしてきて死ぬかと思った

270 :HG名無しさん:2013/10/14(月) 14:16:41.88 ID:B+rzCT26
へい!親方!

271 :HG名無しさん:2013/10/14(月) 14:18:48.51 ID:tpIPe5Vy
>>267
てやんでぃ、頭。そんなこたぁ、わかってらい。こちとら、そのために濡らした手拭いを顔にかけてんでぃ
こちとらあたらしもん好きの江戸っ子よ!3Dだぁ?そんな骨董品にゃ興味ねぇよ!たけっぺらめ!



かけあい落語は置いといてだな

『課題になっているのは、3Dプリンタ全般に言えることですが、プリントしたパーツの後処理をどうするかってことです。
 複雑なパーツを自動で大量に作っても、結局人手が取られてしまっては無意。この問題を解決するようなプリント技術、
  そして素材を作り出すべく、4Dプリンティングが研究されているわけです。』

 ttp://topics.jp.msn.com/digital/gizmodo/column.aspx?articleid=2121836

272 :HG名無しさん:2013/10/14(月) 14:42:50.22 ID:dNlFYquY
HD3000系やObjet系なら除去の手間はそんなにかからん。
そもそも、原型や1個物だから1個だし。

HD3000もサポートにワックス、本体にアクリル使ってるから
静的4Dとなるか。

273 :HG名無しさん:2013/10/14(月) 14:52:40.71 ID:bLODV7Cb
記事をどう斜め読みしたかしらないが
多数のパーツの自動組み立てや外形的・機能的「変化」を4Dといっているんであって
サポートの除去ってレベルの話じゃないから…

274 :HG名無しさん:2013/10/14(月) 16:26:56.04 ID:OkW9IbBg
実用品として出力後そのまま使えるってのと
出力後の表面処理がいらないってのは別の話だな
仕事でもなければ表面処理ぐらい我慢すればいいんだけど
みんながみんなそうは思えないからな

275 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 02:49:05.85 ID:S+tzQe2F
プロのモデラー同士がオフ会みたいな集いでいろいろ話してるの聞かせてもらったけど
一番やべーのはエポキシ系樹脂(およそ民生用と言えんレベルの毒性の奴)つってたなぁ・・・
手袋越しに扱ってて皮膚が変色するとかwww

塗装時に防毒マスクするようにしたけど、フィルタが塗装職で染まるの見て「ウヘア」って思ったっけ
レーザーカットサービスの業者ってアクリル以外の樹脂切るの嫌がるんだよねえ・・・有毒ガスきついから

276 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 06:51:19.18 ID:0Pn/RhUN
さっぱりわからん

277 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 09:48:03.50 ID:4A8Ryv2w
亀レスですまんが>>79で言われてるオーダーメイド?のパーツ出力してくれるお店ってあるの?
1パーツ云万とか、数量100個以上の単位じゃなきゃだめとかそんなレベル?

278 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 10:14:43.92 ID:vZrzxObs
「3D 出力サービス」でググればいくつも出てくる
値段は見積もりをとらないと分からん
数量は1個から対応してくれる所がほとんど

279 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 10:29:22.48 ID:4a+ExCUQ
レーザーで硬化させるレジンも有毒なん?

280 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 11:31:05.76 ID:uf3Bpi34
>>275
レーザーで切るのに塩ビとかABSは向かないってのはあるからじゃないかな、嫌がるのは
切断面が汚くなるんだよね
設定によってはきれいに切れるのかもしれないけど、時間掛かりそう

レジンも物によって医療で使ってるのもあるから、何使っているかだよね

281 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 14:14:45.61 ID:VBkyZUO9
エポキシ樹脂が有毒ってのは初めて知った。
そんなやばいの?

282 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 19:18:46.65 ID:S+tzQe2F
>>275で書いたのは、DIYやホビーショップじゃあ使って無いような輸入物のマテリアルの話だけど
店で売ってるようなものも注意して扱った方がいいよ、ポリパテみたいな匂いがしないから危機意識薄いと思うけど

283 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 19:48:28.15 ID:fTKWwA5e
おまえさん普段人と関わらない生活しとるのかも知らんが、
言いたいことを相手にちゃんと伝えられるよう練習した方がいいよ、マジで。

284 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 21:21:03.93 ID:wxjclgyc
お前も何が言いたいのかさっぱり分かんないね

285 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 21:22:14.54 ID:mwVI6HZD
わざわざageてまで罵ることかね

286 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 21:48:52.67 ID:PNgzmF3e
>>277
身長21cm〜24cmフィギュア(パーツ10点〜)
1体3万〜10万円前半。解像度やサイズによる。
1/35を5体、高解像度で3万ちょっとだったな。

287 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 22:45:51.56 ID:IRQhT7HW
DMMが価格破壊してくれたみたいだから全体的にちょっとは安くなるかね

288 :HG名無しさん:2013/10/16(水) 23:35:42.92 ID:rWxteAKJ
フィギュアに使うお金で最新ゲームマシンが何台も買えちゃうねwww

289 :HG名無しさん:2013/10/17(木) 00:01:48.70 ID:PNgzmF3e
安くなるのは歓迎だけど
DMMは版権物はNGのスタンスだからな。オリなんて全体の何%あることか。
3Dプリントは既に安定期に入ってるのに今更そんな腰が引けててパイの
喰い合いに参入できるんかいな。

290 :HG名無しさん:2013/10/17(木) 02:18:14.04 ID:iGggEqDK
そこでshapeways

291 :HG名無しさん:2013/10/17(木) 06:56:09.87 ID:PVK92QlY
DMMは資金力を背景に後発でも低価格で客を奪うビジネスモデルを得意としてるから

292 :HG名無しさん:2013/10/17(木) 08:51:15.55 ID:dAnZPFoC
>>286
>>278
サンクス、値段は「安くはないけどやろうと思えば使える」と想像してたレベルだ。

293 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 07:52:37.62 ID:vzSlDIUK
業者に出力依頼するのって著作権の複製権にもろ抵触しているから
法務がクリアーにしろといえば、当然NGなんだけどね
イベント用の原型って話になると、まずデータを完成させて
出力の許可の段階で審査通すようになるんじゃねーの、いずれはね
そのうちハッキリとキャラがわかるようなのはどこでもお断りになるだろうから
個人用3Dプリンターに活路があるとしたらそこだろうね

294 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 08:39:01.18 ID:IrmiRW+R
公開販売しないなら私的使用と見なせるんじゃないのか

295 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 09:01:14.36 ID:vzSlDIUK
業として営利でやっている外部の業者が「私的複製」を請け負うことはできない
販売以前に複製(プリントアウト)の段階でNG
抜け道は機器レンタルの体裁をとることだけど
業者のそれは簡単にそういうことができる装置じゃない

今のところは権利者側が目くじら立てるほど乱用されているわけじゃないから
黒だとわかっているグレーのまま当面流れていくだろうけどね

296 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 12:44:43.33 ID:9cd4t87l
同人雑誌みたいにグダグダになる可能性もあるんじゃないかな?
完全に著作権侵害してるのに印刷しまくってるじゃない
結局今後版権もってる側がどう対応するかでどちらにも転びそうだがな

297 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 13:03:03.87 ID:FleaEWxP
原型製作業務の作業(の一部)の業務委託だから
見積もりなどで委託が明確なら問題ないよ。

プリント屋が業務委託と称して
自分でコピーして売ったらだめだけど。

298 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 13:18:47.49 ID:Ncm/RrIL
同人誌みたいにはならないでしょ
同人自体は出版社にとっての狩場みたいなもので
あそこから人材発掘したりするのもあって、目を瞑ってる面もあるだろ
立体物だと出版とは直接関係ないし単価が高額になるんで余計うるさいと思うんだよね
ワンフェスで一日版権って手で回避している実績があるからな
TPPで同人誌だって危なくなるって言ってるんだから
立体物に今より甘くなるってことはないな

299 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 13:23:18.93 ID:b1s+x+Jq
縛りが厳しいのは同意するが、さすがに権利の話と人材発掘の話は別物

300 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 13:28:34.14 ID:smcWktQF
昔レンタルビデオ店でダビングサービスあったの思い出した

301 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 13:47:54.57 ID:IrmiRW+R
ソフマップがソフトコピー屋だった事とかなw

302 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 14:07:23.44 ID:ClVkxqQw
>>295
> 販売以前に複製(プリントアウト)の段階でNG
オリジナルが一つも無い状態の出力は複製にならないんじゃないの?

303 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 14:40:59.40 ID:BaMOX07Q
>>302
著作権法でいう複製ってのは一般的単語としての複製とは意味が違う
有形的に再製すること
電子データから立体へ変換しながら出力するのも再製=複製にあたる
オリジナルはそのCADデータ

そのCADデータは二次著作物だから、一次著作権者(元の版権)の影響下

304 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 15:04:28.27 ID:B8V5AxY4
色も見た目もそっくりでこれはオリジナル!と言い張るしかないな

305 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 15:07:41.01 ID:uXRk5Vb8
中国人や韓国人の発想だなそれ

306 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 15:11:34.51 ID:+JRPIFo4
こ、これはキティちゃんないアル、キディちゃんアルね

307 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 15:13:50.45 ID:B8V5AxY4
>>304は冗談として、結局個人の範囲で楽しむ用途に限定するならプリンタを自分で持つしかないわけか

308 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 15:19:28.39 ID:+JRPIFo4
誰かが地雷を踏んで出力業者が巻き添え摘発食らわない限り、当分は大丈夫だろうけどね
予防的に線をひいているDMMが法的には正しい

309 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 15:25:32.42 ID:DetbmBUP
パーツ毎に別の業者に出すとか

310 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 15:29:15.18 ID:Ncm/RrIL
それなりの性能の機種を仲間内で
共同出資で購入して使用すれば
とりあえず問題にはならん
物凄く揉めそうだけど

311 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 15:36:30.32 ID:uXRk5Vb8
>>310
それならそういった会社作っちゃったほうが良さそうだな
開いた時間は依頼品を出力すると
まあ今そういったサービスを開始している所はほとんどがこういう開いた時間の
有効利用なんだろうけどね

312 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 16:02:40.52 ID:Ncm/RrIL
3Dプリンタ自体の消耗ってのはどれほどなのかな
実際に毎日稼動させてどの程度でメンテするとか
レーザーがどの程度でヘタってくるとか
まあ維持費ってとこなんだけどね

313 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 17:52:47.60 ID:FleaEWxP
レーザは原料がキロ当たりウン万円。レーザー寿命は何万時間だから
事実上無限だろう。
ウンコのランコストは割合と安いんじゃないかな。
Zなどのインクジェットも模型に使うくらいならそんなに掛からない。
だが、粉塵が凄くて個人向けはちょっと無理かも。

314 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 18:24:50.34 ID:ClVkxqQw
>>303
なるほど
じゃあプリントする度にデータを廃棄したらいいのかな?

315 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 18:47:18.25 ID:shoJpIty
その際は、データだけでなく、プリント出力したモノも廃棄しないとダメだYo

316 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 19:01:18.16 ID:ClVkxqQw
オリジナルが一つならいいのでは?

317 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 19:23:09.13 ID:9cd4t87l
オリジナルとか何の話だよ?

318 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 19:29:05.43 ID:shoJpIty
オリジナルと言えるのはデータを作った本人が所持してるデータのみ。
アップロードした時点でコーピーデータ。ダウンロードしたデータは孫データ。
孫データ使って、プリントしたモノは曾孫データの物質化。

319 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 19:31:35.05 ID:+JRPIFo4
数を増やさなければいいとかいう話じゃなくて
無断の再製行為そのものがアウト
本来の権利者(版元)に無断で形を再生産する権利がない
オリジナルというか、複製元から複製を作る時点でダメ
ただし私的複製の範囲内なら許される

320 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 19:33:03.40 ID:9cd4t87l
とにかくオリジナル作りなはれー
それで万事うまくいく

321 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 19:41:02.56 ID:shoJpIty
オリジナルが作れないから、他人のデータを盗用したいのでは?犯罪だけど
そもそもフィギュアを作れないから、3Dプリントなら他人が作ったデータであっても自分で作った気になれると
思い込んでるんじゃねーの?

322 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 19:43:06.29 ID:ClVkxqQw
なるほど、自分で作ったデータでも駄目なんですね

323 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 19:43:24.94 ID:+JRPIFo4
ま、厳密に法運用されると相当窮屈だよ
今みたいに業者も利用者もある程度とぼけた状態だと話が早いけど
本来なら何をするにも逐一版元様の許可が必要

324 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 19:50:41.75 ID:nN5rpe4k
著作権違反はそもそも親告罪。
出版社等かから訴えれるほど大物ですか?

325 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 20:04:44.43 ID:9cd4t87l
自分は小物だと思ってせっせと製造、気付けば人気になっていてそして逮捕

326 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 20:05:13.58 ID:+JRPIFo4
ちょっとぐらいなら平気なはず、出る杭にならなければ大丈夫なはずという
大抵の人間が考えることであり、実際に事が動くまではそうなんだけどね

ただイケニエに選ばれる奴って別に大物でもないよ
運悪くってより地雷原に自分から踏み込んでいる奴が真っ先に犠牲になる
特撮ジャンルとかねw

327 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 20:07:34.34 ID:Ncm/RrIL
TPP批准すると親告罪じゃなくなるっていうんで
同人誌関係の連中とか大騒ぎしてるだろ
小規模でも目立てば出版社は黙ってないよ

328 :念のため:2013/10/18(金) 20:14:36.82 ID:shoJpIty
著作権侵害 罰則規定

著作権侵害をした者に対しては、損害賠償請求や差止請求のような民事的請求が認められている。
また、故意に著作権侵害をした者に対しては、懲役や罰金の刑事罰が科されることがある。

・民事訴訟
   差止請求
    著作権者は、著作権を侵害する者または侵害するおそれがある者に対し、侵害の停止または予防を請求することができる
    差止請求が認容されるためには、被告の故意または「過失」は要件とされない
   損害賠償請求
    著作権者は、故意または過失により著作権を侵害し、著作権者に損害を発生させた者に対し、発生した損害の賠償請求をすることができる
   不当利得返還請求
    著作権者は、著作権を侵害することによって利益を得ている者に対し、当該不当利得の返還を請求することができる
・刑事罰
   著作権を故意に侵害した者は、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金に処せられる(懲役と罰金が併科されることもある)(119条)。
      ※法人の代表者、従業員等が著作権侵害行為をしたときは、行為者のほか、当該法人も3億円以下の罰金
   刑事罰(懲役刑、罰金刑)が科されるのは、著作権を故意に侵害した場合のみである。
   過失により著作権を侵害した場合は、刑事罰は科されない(刑法38条1項)。
   したがって、著作権者による告訴がなければ、検察官は公訴を提起することができない。

ぶっちゃけ、著作権所持者から訴えがなければ訴訟自体がない。
   ※著作権侵害した人間が申告した場合は自首と認められるが、民事での減刑は無い。

329 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 20:26:39.33 ID:9cd4t87l
とんでもない重い書き込みきたー!!

330 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 20:30:08.18 ID:GY/uVSLw
まー現状は、DMMが妙にお行儀良いから他の業者は命拾いってとこだろ
資本力じゃ勝負にならん

331 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 21:48:20.49 ID:SOnWxvJy
とりあえず自分をスキャンしてもらってフィギア化すればよくね?w

332 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 22:03:32.92 ID:nN5rpe4k
とりあえずで自分をスキャンして
ポンと3Dモデルを出力するようデータを吐いてくれる
スキャナは存在しない。

333 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 22:59:54.20 ID:kpDh1IRa
今安価で精密さを要求するならForm1一択?

334 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 23:04:44.83 ID:Ia+0c4q+
Form1は積層細かくてもXY解像度は荒い。
実物はどう出るかだけど。

335 :HG名無しさん:2013/10/18(金) 23:36:05.36 ID:tJ1bhLlo
>>321
そうじゃなくて
例えば自分でモデリングしたドラえもんはOKかって話だよ

336 :HG名無しさん:2013/10/19(土) 01:00:54.58 ID:+ZIiz/l7
>>334
じゃあ239の方がいいかな?
いくらくらいなんだろう、、

337 :HG名無しさん:2013/10/19(土) 01:16:11.48 ID:vD+1e6Ki
代理店がちゃんとあって
保守部品がきちんと手に入る機種が良いと思うんだけど
性能がよくても機械の保守が怪しいんじゃ
安心して使い続けられないよ

338 :HG名無しさん:2013/10/19(土) 04:13:25.14 ID:FaCz19av
サザエボン見たいのを出力してもらって、後から修正したらどうか

339 :HG名無しさん:2013/10/19(土) 08:47:14.08 ID:TFm4P2sC
>>335
だからそれはドラエモンなんだからダメに決まってるだろー
その理屈が通るなら全てのパチもんOKだろうがー!!

340 :HG名無しさん:2013/10/19(土) 11:42:56.00 ID:vD+1e6Ki
どうしても著作物出したいなら
出力屋に認識されないような分割で
頼んでみたら?
組み立てた後どうなるかまでデータ送らなきゃいけないわけじゃないだろ

341 :HG名無しさん:2013/10/19(土) 11:51:04.51 ID:TFm4P2sC
なんだかいいいよシンジケートみたいだな

342 :HG名無しさん:2013/10/19(土) 15:30:29.82 ID:bv1qUckx
>>339
だからダメだろうって話をしてるんだけど

343 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 01:38:53.21 ID:gKilaQF0
ところでDMMって版権物かどうかって判別ってしきれるのかな?
どマイナーな物まで含めて膨大な数あるのに
すべて認識できるほどのスタッフがそろっているってことなのかな?
水着とか普通の服着せてあまり似てなかったりしたら
それこそ有名なやつでも判らなかったりするのあるでしょ
そういうのどうすんだろ

344 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 04:53:05.03 ID:iYhsSjc+
3Dプリンターってform1ですらも1個出力するのに13時間とかかかってその後薬品漬け置きが必用なんだろ?
数十個出力する必用ある時とか外注する方が手間省けてよくね?

345 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 05:17:54.65 ID:XY3FjENe
原型つくるのに利用するにきまってるだろ・・・

346 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 05:32:40.67 ID:Y4O87XaM
>>344
浸け置きしなくてもいいよ
未硬化のレジンをIPAで洗浄してるだけだから

347 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 09:40:58.57 ID:g5GpPMGx
>>344
時間はモデラと似たようなものだね。
だからうちは外注がメインになったしまった。

348 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 10:13:44.64 ID:QPC79lw5
>>343
半分は建前だろ
いざ問題になったときに「規約で明確に断っておいたのに、うちは悪質な利用者に騙されました」
特殊なもの(過失〜がつくもの)をのぞいて、犯罪は故意がなければ免責される

349 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 10:14:22.66 ID:ByjIbCXo
結局3Dプリンタの出力は原型なので複製する必要がある
型では抜けない形状も出力できてしまう3Dプリンタは宝の持ち腐れではある

350 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 10:18:06.26 ID:ByjIbCXo
>>343
商売でやってるんだよ
強請れる獲物を探す
金にならないなら獲物にならない
公平性を装うために稀に金にならない仕事もする

351 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 11:02:56.70 ID:PWBThotF
DMMは自社のサイトでの他社/他者の著作物の取り扱いには、他の企業同様に慎重をきすが、
客からの以来に関してはプライバシー保護の観点から、以来品が著作権違反物であるか、そうでないかの判断はしない。
クライアントから提供されたデータをプリントするだけ。責任はすべて依頼者に丸投げという立場

ぶっちゃけ、その辺のコンビニやなんかのコピーサービスと同じ扱い。

352 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 11:35:02.67 ID:6HttZXEB
故意が無ければ犯罪にならないといっても、業務として扱うなら注意義務はある
コピーサービスと同じってのは機器を本人に操作させる場合に成立するんで
業者側のオペレーターがやったら通らないよ

353 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 12:21:27.44 ID:9sTnblcR
>>349
切削一発では無理な形状の原型ができるだけでありがたい

354 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 13:36:50.53 ID:R3d1IxHz
>>349
> 型では抜けない形状も出力できてしまう3Dプリンタは宝の持ち腐れではある

いやそのりくつはおかしいw
「型では抜けない形状しか出力出来ない」ならわかるが

355 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 13:50:24.18 ID:Nr5ODHqg
ニコニコでDMM3Dプリントやってみたみたいな感じの動画があるが
あれは露骨にとてもわかりやすい著作権違反じゃないのかな

356 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 14:38:15.03 ID:iYhsSjc+
>>347
modela持ってたのでスピード分かる。うるさかったしw

現状でXYピッチが細かい安価なプリンタってmiicraftかForm1しかない?
miicraft良さそうなんだが奥行27mmまでってのが...
Shapeways使ってるんだがノンサポート部が0.9mm以上ないと蹴られるので、0.8-0.7mmくらいでも出力出来るプリンタが欲しい...

357 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 16:01:08.76 ID:ByjIbCXo
>>354
複製できないなら原型にならないじゃん

358 :スレタイに戻って、話せば:2013/10/20(日) 16:17:18.66 ID:PWBThotF
3Dプリンター排出モデルがホビー業界に及ぼす影響って大した事はなくて
いままでブループリントから手作りしてた試作品を、デジタル図面からプリンターに吐き出させるってだけだよな。
コスト面で云々言うよりも、技術持ってる人間の減少に対しての打開策程度か

そもそも3Dプリンターの正式名称は「ラピッド プロトタイピングマシン」 ”人手をかけずに試作品を作る機械”って意味だし
「試作品」は出来ても「商品原型」は想定外なんだよな。企業レベルでは

個人なら、割と融通をきかせる事ができて、ガレキ程度の生産数が極めて少ない商品になりえるんだけどさ
個人でそれが出来ても、スレタイにある「ホビー業界への影響」はぶっちゃけ皆無だよな。人材の不足を埋める対処療法でしかないから

359 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 16:19:23.95 ID:PWBThotF
そもそもホビー業界って広範囲すぎんだよ。
それこそ、ベビー用品や知育玩具から始まって、介護用品から香典返しの品まで及ぶんだから

360 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 16:32:36.45 ID:g5GpPMGx
今後でなく過去を含めるなら
プラモトップメーカが随分前に3D化完了してるから
影響は甚大だろ。

361 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 16:40:00.41 ID:PWBThotF
完了と言ったところで、工程の極一部をオートメーション化(設備投資)しただけの事
それで何が変わったか?時代に合わせて精密化が進んだ?それは関係ない。
3D導入前ですら製品の向上化は推し進められてんだし、それにホビー業界の一部でしかないプラ模型で
3D化しましたといっても、産毛が一本生えた程度だよ。それよりも木型職人や金型職人等々のべテランや
多くの知恵者が「定年」という制度によって業界から失われた事が深刻だよ

362 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 16:47:36.26 ID:5RMnmCT6
>>361
さすがに大量生産で3Dプリンターは使ってないよ
試作の話ね
あんまり詳しくないみたいだけど業界の行く末を心配出来るなんて素晴らしいですね

363 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 17:06:42.76 ID:PWBThotF
一部の会社が良い業績を上げてても、業界自体が死んだら、どんなに優良企業でも倒産しちまうんだぜ?
そういう意味では業界ってのは市場と言い換えることも出来る

模型店がどんどんつぶれていって、生き残った少数の店舗に潰れた店の顧客が集中し、一時的に売り上げが向上するけど
全体のパイから見たら、間違いなく縮小しているんだよ。
メーカーにとっちゃ、自社在庫よりも市場に在庫が流通してる方がいいに決まってるが、店舗が減少すればそれも出来なくなる
結果として、「在庫数」よりも「金額」に重点を置くようになるから、商品単価の高騰、商品品質の必要以上の向上化を余儀なくされる
商品数、市場流通在庫は減っても、流通金額はせめて以前と同じレベルであり続けようとするが、それはリスクの塊でもあるんだよ
少子化が進み、年々ターゲット層を上げていかなきゃならないのも、企業にとっては苦しい

定年でベテラン職人が激減し、変わって低能力で長続きしないユトリ世代が社内に増え、製品の品質維持のためには、
どんなに苦しくとも設備投資をしないわけにはいかなくなってくる。一社でやれた事が出来なくなり経営統合が進み、
メーカーの数も減少、ベテランが持ってた固有の技術は失われ、オートメーション化による画一化された技術レベルへと落ちていく

行く先に明るい材料なんてないのが現状なんだよな・・・

364 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 17:09:19.08 ID:RtG7uw9x
お前はそのまま死んで行け

365 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 17:47:06.35 ID:lGdEJet6
キャバクラのおねーちゃんが自分をフィギア化してお客が買うかもしれんな
値段は盛りまくってw

366 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 20:09:06.43 ID:n3ETXvA8
DMM 艦これの連装砲ちゃんプリントしてくれるってことは
版権物出力しないってのは建前でなんでも出力してくれるのかね

367 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 20:17:17.94 ID:CgApf/8I
>>363
それは考えがおかしい
縄文土器作ってたら奴等に謝れ! 彼らに比べたらお前はどんだけ楽して物を作ってるのか考えろ!
そこまで言うなら山から土を拾ってこねて焚き火で焼き上げろ! それが嫌だと思う自分のゆとりっぷりに泣きわめけ!

製造方法の劇的な変化は何度も起こっているんだから
単に新しい技術で力を得る者と失う者が出てくるだけだ
今のままが良いと思うのは勝手だけどそう言っている間に世の中は進んでいくんだから

368 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 20:26:48.15 ID:PWBThotF
縄文土器作ってたら奴等は、利益の為に作ってたんじゃねーよ

369 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 20:52:21.67 ID:g5GpPMGx
艦コレは一次版元が角川ゲームスのようだけど。
他の版元と同じで見てみぬフリだよ。

370 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 21:22:47.09 ID:R3d1IxHz
>>357
なんで複製出来ないと思うんだ

371 :HG名無しさん:2013/10/20(日) 21:26:55.89 ID:U0nETU97
属人的な仕事してて職人が消えたとたん破綻するような経営してるなら無くなって然りだな。
後継者育てるかシステム化しなければ遠からず無くなるのは明らかだろう。

372 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 01:19:42.54 ID:fzSIUCPh
千葉の暗黒ネズミ
青少年の欲望をあやしいポケットでかなえる青い悪魔
たぶんこのへんならお断りされるんじゃね>DMM

373 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 02:17:04.06 ID:VPZearxV
今はさ
みんなお金払いたがらないからどこも縮小してるんだよね
使うべきところにお金かけないで、
自分の懐に入れちゃうんだもの
職人に仕事なんて出るわけないじゃん
後継者育てるのもシステム化しようにもパイが小さくて難しいよ

374 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 08:06:15.07 ID:amtmpxm/
余力があるうちに別の分野開拓するしか無いんじゃない?
生き残ってる製造業はみんなそうやってる様に見えるがな

375 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 09:43:30.45 ID:2wkSUrHj
というかフィギュア業界がまさに開拓されてきた分野であって
世の不景気と連動せず00年代はひたすら右肩あがりだった
市場規模の変動は当然おこるが、パイがゼロになるわけねーんだから
総悲観は馬鹿の証

376 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 09:46:14.06 ID:VPZearxV
職人だけだと別分野開拓ってのは難しいね
良い営業でもついてないとなかなか
仕事の腕が良くても応用した分野を見極められるとは限らないし
良い営業がいてもそこに上手くはまるかどうかは博打だからね
需要があってもお金にならなきゃ結局余計に追い込まれるだけだし
需要と供給のバランスが崩れっぱなしだから
生き残りは大変だよ

377 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 14:15:15.64 ID:rA4qNKKq
メーカーが完成品を安く売るおかげでガレキは売れなくなってきてるよ
ワンフェスとかトレフェスとかフィギュアの新作展示即売会だと思ってくる客の多いこと
いちいちキットだと説明しないといけない

378 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 15:55:16.25 ID:8GkfZw25
ガレキ高いもんな

379 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 17:59:00.03 ID:amtmpxm/
ユーザーにあわせて完成した物を売る方向にシフトすれば良かろう

380 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 20:30:06.85 ID:lxx1Eje7
>>371
>後継者育てるかシステム化しなければ遠からず無くなる
まず、モノになる後継者ってのがいないのが現実なんだよな。。。
いままでいた職人さんってのは、今の世代からみたらありえないほどきつい修行をせざるを得ない状況下で成長したんだよ
ぬっくぬっくと生ぬるく生きてきた人間に耐えられる様な修行じゃないんだよな。しかも、ユトリ教育受けた世代ってのが
土星使えない人材(輪をかけて使えない)。
※そもそもユトリ教育ってのは、人件費が安い中国にいつまでも抱っこにおんぶじゃいけないから、国内に低知能な人間を増やし
 て人件費を安く抑えようという鳩山ユキオの意見を日教組が実行し、正社員や職人を減らし人件費を減らそうという政策。
 中国人の人件費が2〜3割上昇したら、国内生産のほうがコストが安くなる。
 (技術的指導、輸出入のコスト、生産ラインのコストが不要になるから)

経営から見れば、もうシステム化というか、オートメーション化して、それこそバカでもチョンでも扱える設備を構築しないと
将来はないな。

381 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 20:36:15.00 ID:kA2HiRge
三行で頼む

382 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 20:40:51.77 ID:lxx1Eje7
>>381
携帯持ったシロアリに未来はないって言ってるだけだよ
ただし、会社に頼った場合の話。未来は個人経営の職人がつかむんだろうな。
ユトリの中にも、まともな人間はちょっとだけど存在するからね

383 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 20:48:58.59 ID:lxx1Eje7
個人経営のスカルプターやクラフターにとって、卓上旋盤や卓上プライス盤が有効活用されてた時代があったけどさ
少し前に卓上NC旋盤へと移り、更に、個人経営の町工場に5軸マシニングセンタが導入されたり、非接触型ワイヤーカッター(後処理不要の優れもの)が
導入されたりと、町内の鉄工所とかのコウバの設備が、ものすごく充実してきてて、個人でパーツの製作依頼が出来たりするんだよな

384 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 21:08:45.64 ID:42OR9f9h
伝統工芸じゃないんだからその時代の技法手法に適応していかないとダメよ
一つの技法を追求して極めるのは職人
技法は手段の一つにすぎないのが造形屋
たぶんホビー業界に職人は不要

385 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 21:25:34.81 ID:c8jbwHFw
職人いなくて物作れると思ってるのがすごい()

386 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 21:25:57.11 ID:lxx1Eje7
生き残るのは、伝統工芸だけなんだけどな

387 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 21:44:20.84 ID:MVJiwHGR
職人らしき物は居ても所詮会社員か外注だから代替が利く。
もっと言えば職人を先生にして中国人に教え込めるなら
コストは1/4だから3/4は会社の利益になる。
もっと言えば機械化できればもっともっと利益になる。

388 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 22:02:03.57 ID:56lKhIxN
>>387
それをそのまま数年前からやってきた日本企業が今どうなってるか知らないの?

389 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 22:07:33.39 ID:lxx1Eje7
>中国人に教え込めるならコストは1/4だから3/4は会社の利益になる

中国人に教え込んでも、すぐに離職するんだよ。中国人はなぜか一つの職業に2〜3年以上勤めたがらない傾向がある
正月休みとかの時期になって里帰りすると、工員の30〜60%が帰ってこない(実家で農業やったり、他業種に転職してたり)
普通に働いている人達だって、工場内で常時監視、監督していないとすぐに怠けたり、製品の質が急激に下がったりする。
さらに、ここ数年は中国人の賃金が上昇してて、原型師だけを見るなら日本人よりも高給取りだよ。

中国の土地ってのはすべて国有地だから、借地料がかかるし、日本が持ち込んだ工場の生産設備は工場が撤退しても中国に接収されて
しまう契約になってる。
人件費を見ると、日本と違って監視人の分が余計にかかるんだよね。日本人は監視人いなくてもちゃんと仕事するし、質も落とさないからな。

中国人の人件費は毎年1割以上上がっている。
日本よりも余計な人材が必要。
設備や建物は使い捨て。
さらに、関税やらが高騰してる事、

等々を考えると国内で派遣やらパートを使って生産した方が、割安になってきてるんだよ

390 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 22:10:12.79 ID:9p2jiDEg
>>387
職人を先生にするのはいいんだけど、先生育てないと指示待ち生徒だらけになっちゃうぞ

391 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 22:13:57.73 ID:lxx1Eje7
>>390
中国人を先生育てても、すぐに辞めちゃうよ(もしくは中国の他業種に引き抜かれる)

392 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 22:27:31.19 ID:lxx1Eje7
以前、こういうことがあった

中国の工場に商品の生産を依頼する
 生産の以来数は300だったが、中国側は「不良品の発生率すごいあるから、1000作るある」という
 そんな金はないというと500個分の金額でいいと言う。
 契約が成立し、担当の部署にいる中国人の職人や工員、監視員たちと面通しする。
 職人集団の腕は抜群で、高い品質の商品が期待できた

 半年後、「できたある」と連絡が入り、製品を受け取る。納品数は「300」
 「検品したらやぱり、不良品でたあるよ」との事。一応300個を検品すると・・・これが酷い出来
 「職人があの後みんな辞めたある。全員、新人になたあるよ」との事・・・それで700も不良品が出た上に
 良品がこのレベルかよ・・・と思ったが、利益を想定してた額より大幅に下げれば売れるだろうと泣き寝入り。

 その後、俺が依頼した商品と同じものが、日本の100均で多量に売られている事を知る
 どうやら生産数は5000以上で、ほとんど横流ししていたらしい・・・

393 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 22:34:57.26 ID:MVJiwHGR
職人の合理化(代替)案を5つもあるのに
中国人だけ仇みたいになってエライ反応だな。

職人(現状のまま)→他の社員→外注→中国→機械化

経営側がすればどの方法でも有利な選択ができるのに
ハナから1択だと足すくわれるのは確かだが。
ちなみにスレ的に機械化だろ。

394 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 22:44:56.86 ID:lxx1Eje7
機械化するなら国内一択。さらに下町の工場の設備が充実してる現状を見れば、
自社では設計のみに特化して、外注。問題は流通とそのコスト。

バンダイの工場にでかでかと書いてある言葉がある
1、作れるか?(技術の向上)
1、売れるのか?(商品の魅力の向上)
1、売れるのか?(流通網の構築)

395 :HG名無しさん:2013/10/21(月) 22:50:28.37 ID:lxx1Eje7
ちなみに「職人(現状のまま)」だと、定年制度廃止しても5年もすれば居なくなるよ
後継者はあと20年間勉強させてもモノにならない人間しかいないから、オートメーション化は必須項目

工作機械(ハード)作ってる職人さんは後継者はちゃんといるんだよな。しかも、割と腕がいいのばっかり
ソフトウエアは海外産のでも、国内産でも、それなりにいいのあるからね。

中国の工場での機械化(設備投資)だけは絶対にしてはいけない

396 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 00:10:04.93 ID:YofiF6TH
中国はホンと酷過ぎるからな
図面データ渡したってちゃんとしたものなんて作ってこないぞ
あまりひどいんで間に入ってるやつに言ったら
データ使って機械つかって使ってるんだからちゃんと図面どうりだなんて抜かしやがるからな

結局センスがよくて手作業できちんと仕事が出来る人は
道具を使いこなすセンス持ち合わせてるってのも多いから
コツさえつかめればデジタル化したとしても使いこなしちゃうよ
工作機械だって誰でも使えるわけじゃないし
コンピュータ制御だとしても結構技術力持ってないといろいろ作り出すことなんて出来ないからな

397 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 00:18:25.81 ID:lI9gKg8R
>>393
はしょりすぎて何言ってるか分からん

398 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 05:52:27.48 ID:fyO/hmn8
>>396
現状どうなのかわからんのだけど、ちょっと前まではJIS規格(ISO)無視の図面描くヘボ設計者が多かったのよ。
日本の業者に出してた頃はそんなへぼ図面でも現場で職人さんが設計意図考慮してつくってあげてたから問題なかった。
なので中国業者からいわせりゃ、図面どおりって主張は間違ってないわな。

後半については概ねそのとおりだけど、手作業できる仕事の人ってデジタル(?)でやるより手作業でやるほうが手っ取り早いんで
デジタル化に対して拒否反応示してる印象あるわ。
今後、粘度こねくり回して原型つくるってやり方はなくなっていくと思う。
でもデジタル化進んでる車のデザインなんか未だにクレイモデルでデザインしてるの多いのみるとよくわからなくなる。

399 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 09:04:38.51 ID:5RjG67aV
命令出す人間と兵隊を両方中華にしたらそら廃れるわな。
模型業界に限らず、まともな会社なら上位行程の人間は質の高い国内の人間当てるだろし後継者も国内で育てるぞ。

400 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 09:14:59.04 ID:aekeMmUv
タカラトミー「……」
グッスマ「……」

401 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 09:22:03.13 ID:8zJ/1EHL
>デジタル化進んでる車のデザインなんか未だにクレイモデルでデザインしてるの多いのみるとよくわからなくなる

簡易レンダリングの平面表示と、実際に立体として起こしたものを目の当たりにした時のニュアンスの差ってのがあってさ…
壽屋がわざわざそっちの方が手間かかると百も承知で、原型師が手で削って出した立体をスキャニングしてそっからCADで設計進めるのはなぜか
という話さ、一度経験すると身にしみてわかるぞ

402 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 11:59:00.44 ID:p/eLV6zd
建築関係の模型やってると設計の人がよく言うんだけど
立体物程判りやすいものはないって
図面やモニターの画像を穴の開くほど見ても
ちゃちな立体物のほうが説得力が違うんだそうだ
これが若いやつほど自分で書いた図面の立体になったときの形状が
把握できる能力が高くないってんだからおかしな話だよ
自分自身が3DCGと実際に在るもの見たときにどう思うか考えてみればいい

403 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 13:35:54.63 ID:/RHQ6iL4
>>398
モニター越しの風景とリアルじゃ立体感が違うから
確認で何度も印刷するぐらいなら
最初から実態の方がコマンドも介在しないし
機械みたいな形状以外は直接造形の方が楽ってことじゃない?

404 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 13:39:03.28 ID:/RHQ6iL4
写真やカタログで見るとダセーと思っていたが
実物を観るとカッコいいと思ったとかそういう話はよくある

405 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 18:57:37.88 ID:42o2wLY7
>>403
それは3Dプリンターを否定したいだけの意見だろ
実物作っても試行錯誤の結果完成するんだから有利という判断はおかしい
ガンプラなんかもCADで作る様になってから今みたいな複雑なデザインが可能になったんだからな
どの方法でも良い面と悪い面があるんだから

406 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 19:32:34.57 ID:/RHQ6iL4
>>405
オーバーベッドが全然違う
特に印刷だと何時間何十時間のラグだし

>ガンプラなんかも
だから機械系以外は、って書いてる

407 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 19:42:07.73 ID:/RHQ6iL4
>>402
3Dプリンタのデモで建築関係の印刷がよくされるがあれも考えてみれば不思議だね
だって今だったら特大プロジェクターやタブレットで十分なはずだし

408 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 19:44:48.00 ID:42o2wLY7
>>406
プリンターにもよるだろうけど、人間が寝てる間でも作り続けるプリンターでその程度はロスと言えるの?
どんな優秀な職人でも飯食って寝ないといけないんだから

モニターで見る平面の3Dと本物の立体の不都合問題も解決方法はいくつかあると思うよ
その一つはお得意の職人ってキーワードで、その辺の誤差は経験でカバー出来るようになるだろ、そういう技を職人っていうんだろうから

もう一つは完成した3Dモデルをモニターだけで確認するのではなくて3Dの立体映像で確認すればかなり解決するだろうと思う
3Dホログラムの技術はかなり進んできていて、パイニアが試作機を作っていたのを見たことがある

とにかくまだまだ進歩の余地がありまくる分野だから今だけで語ると違う気がするけど

409 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 19:50:08.66 ID:/RHQ6iL4
突き詰めればホビーで印刷というのも不思議
電子出版でデータだけでいいって言う人も多いんだから
セカンドライフやアバターみたいに
電子データだけって方向になっても不思議じゃないはずだが

410 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 19:51:50.74 ID:grl28TRn
それでもOKだが、それだと板違いになっちゃうだろう?

411 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 19:52:02.42 ID:/RHQ6iL4
>>408
リアルタイムだよ
肉感を伴った彫刻は半分手で造りその時の気分に左右されるぐらいだし

412 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 19:54:42.88 ID:grl28TRn
論点ずれてね?
このスレッドはホビー業界に及ぼす影響についてだろ?
ホビーでも極めてシェアの小さな模型関係だけ語っても無意味だろう

413 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 19:55:40.53 ID:PZ6To9WK
建築物の3Dは客の要望が強いようだ。
昔は切った張ったで模型を作って、それ専用のパーツも売ってる。
客は俯瞰して見るわけだから、現物とは全く違うんだけどね。

最近は個人住宅でも作ってくれって。

414 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 19:56:12.18 ID:grl28TRn
もっともスレタイ考えた無知無能は、ホビー業界=模型業界だと思い込んじゃってたんだろうけど

415 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 20:00:31.31 ID:grl28TRn
モニターで3D見ても、あまり意味がないんだよな。
単眼で見た立体画像でしかないからな。

人間ってのは2つの目でみて初めて実感を抱くもんだ。だから模型の重要性がそこにある
・・・でもまぁ、人間の目からの情報ってのは脳味噌で改竄されちまう傾向があるのも事実なんで
自分の脳に騙されることって良くあることなんだよね

416 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 21:25:47.85 ID:Zf7ZFR3D
最終出力は立体化(実物)したものなのに、粘土こねくり回してクレイモデルつくって3Dスキャンでデジタル化して
3DCADでいじくり倒して立体化って作業の流れの中で、最初の粘土こねくり回す作業が無駄に思えてしょうがないのよね。
みなさんが指摘してるようにスクリーン上でつくるのと、実物いじるのとじゃぜんぜん違うってことなんだけど
一見非合理的な作業でもデザインで飯食ってるプロ連中にとっては必要な工程ってことなんだろうか。
自分はスクリーン上でいじくり回したほうが全然楽だし、3Dプリンタの登場で気軽に実物出力できるようになって
実物で出来具合を確認できるようになるのは大変助かる。

417 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 21:31:37.24 ID:iPcmWF43
>>416
みんながみんな同じ能力だという前提だから悩むんだよ
3DCADだけで完璧な試作モデル作るやつもいれば、アナログ的手法で完璧な試作品を作るやつもいる
さらに3Dで作ったモデルを叩き台にして、出力後にアナログ的手法でいじくり倒して、再スキャンするやつもいるし、
アナログで作った後に、スキャンしてモニター上で仕上げるやつだっている。

所詮道具なんだよ

418 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 21:55:31.09 ID:+Lr2IjzU
俺の場合はベースを3Dで作成>何らかの手段で出力>手直しと仕上げ>複製って感じだね
3Dデータ上では可動部等のギミック以外の造形要素は作りこまない

まあ、ワンオフ品ばっかなんで、ポリゴンで作ってペパクラデザイナーで展開したものを板で組んで雌型にしてパテもってとか
Shadeで三次曲面作って断面形状の型紙出力してスタイロで成形>家庭用パテで仕上げ、とかいろいろなんだが(機構部品はVellumとかで設計)

形を実際に出す前にデータだけ弄ってると、どーしても仮想と実体の祖語に対する不安感が拭えないからねえ
確かに経験値で誤差を減らしていくことはできるけど、0にするのは無理だろうね

419 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 22:23:28.24 ID:y3l9cWw/
>>418
× 経験値
○ 経験知

420 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 22:29:09.79 ID:vEdKmm8o
経験則

421 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 23:07:32.00 ID:j9cfCmU1
>>380
きつい修行を云々は
俺もやられたからお前もやれっていう因習で虐待連鎖っていうんだよ
非合理的な精神論にしがみついた老害でしかない

422 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 23:09:13.43 ID:j9cfCmU1
必要なのは論理的でシステマチックな教育システムなんだけど
それを理解出来ない老人が牛耳ってるから日本の物作りが衰退してるんだよ

423 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 23:14:03.40 ID:j9cfCmU1
システマチックな教育環境、だな
悪文失礼

424 :HG名無しさん:2013/10/22(火) 23:21:16.32 ID:j9cfCmU1
システマチックな教育環境、だな
悪文失礼

425 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 01:47:37.42 ID:hZEaRCnW
学校じゃないんだからって部分はあるよ、仕事なんだから
きついから加減しろって言われても金稼ぐのに何いってんのってとこはあるよ
すぐに非合理的な精神論とか言い出しちゃうのもどうかと思うが
そりゃ嫌がらせの新人苛めしているやつは要るだろうが
職人仕事舐め過ぎ見たいなやつは増えてるよ
論理的にやろうとしたって馬鹿には通じないよ

426 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 02:15:45.98 ID:kD7Odd+X
職人分野の仕事となると、一見非合理的に見える徒弟制でも
そのくらい屁でもないくらいの気合のあるやつじゃないとモノにならないっていう、経験則が働いてるから存在してるのさ
一種の篩だな。そこが学術分野と違うところ。底辺職のパワハラとは話が違うぜ

427 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 02:24:01.55 ID:03XvXHzg
自称職人が思考停止して理論が無いから糞なんだよな
アートだろうが仕事だろうが全て同じ
理解出来ない奴には一生理解出来ない
根性と理論は全く別の物

428 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 02:33:38.09 ID:kD7Odd+X
まあそれと、日本のモノづくりが衰退してるのは別に教育システムのせいじゃあねえけどな

429 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 04:23:49.75 ID:aJd31ora
関係あるんじゃね?
指導のプロがいなくて後継者を育てられてないんだから

430 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 04:28:46.86 ID:aJd31ora
映像制作映画関係なんかモロにこれだな
ろくな教育機関がないからレベルが低いまま
鞄持ちしたってアーティストとして無駄な時間を過ごすだけだよ
若い才能を摘んでるだけ

431 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 04:49:45.09 ID:kD7Odd+X
映画業界は腐ってるけどさ、そこまで範囲広げられても困るわwwwwww

世界でも有数の技術持ってる町工場が大きくなることもなく逆に企業に切り捨てられたり
莫大な利権生むパテントが高々100万程度の報酬貰って終わり、とかそういうところが問題だろ日本は

432 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 04:50:16.28 ID:kD7Odd+X
あと、それとだ。そろそろスレタイに関係ある話がしたいぞ

433 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 08:14:57.59 ID:VIJIDKzX
>>432
スレタイの「ホビー業界」ってのが、広すぎて板にあわないんだよ

434 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 08:23:08.39 ID:OsVGUZB4
少なくとも政治論・教育論をぶつけるスレではない

435 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 08:34:24.44 ID:VIJIDKzX
>>434
それは、話の進み方しだいだろう。業界つっても、しょせん人間の上に立てられた設備に過ぎないからな
その設備や建築物の基礎が狂っているのなら、基礎から修正する必要があるからな

436 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 08:55:38.23 ID:QGJvfUN9
なんて言うか、このスレに来る人みんなが、そんな重苦しい議論したいのかなとは思う。
交わす議論の重さの割に、模型板では珍しく身になる情報もテクも得られないスレだし。

かくいう自分もそうだが3Dプリンタで夢がひろがりんぐしたいと思ってスレ開くと
深刻な職人不足とか産業用途の設備とかそんな話ばかりで滅入る。
>>1の思惑はわからんがスレタイが悪い。

437 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 09:31:24.64 ID:hZEaRCnW
やはり業界に及ぼす影響だなんて大層なお題目唱えてるから悪いんじゃない?
業界って言うとそこで働いてる人の事に行っちゃうよ
仕事でやってる人にとっては道具のうちの一つでしかないし
もう何年も前からあって今更何騒いでんの位な物だろ
それに今だデジタル化は良いのか悪いのか見たいなカビが生えてる話出すやつまでいたら
3Dプリンタでバラ色の未来がなんて話にはならんよ

438 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 09:38:59.99 ID:pqgwAVqe
バンダイやグッスマはもう3Dだし

439 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 09:45:54.73 ID:kD7Odd+X
(個人ディーラー含む)個人の制作用途くらいでいいんじゃないのかそもそも
ホビー分野の物だからってマスプロダクトの製品開発まで行ったらなんか違う気がするんだが

440 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 10:30:39.06 ID:d60gm6DA
ABSうんちプリンターをデモ機として「個人用に格安にうられる機種です!」としておきながら
その後ろに並べた出力サンプルは光造形やフルカラー石膏造形や焼結チタン
そして3Dプリンターの絶大な可能性を「今後数十兆円の産業に〜」「いつ買うの、今でしょ」と騙る

昨今メディアがやっている3Dプリンターごり推しの構図がこれね
室内用に数千円で売られているオモチャヘリと軍事用オスプレイを同列で語るようなものだ

このスレもうんちプリンターと業務用を一緒くたでやってたら何も見えてくるわけがない

441 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 11:05:35.38 ID:XPKNszJF
3Dプリンターで立体出力!
ぐらいが良いだろ
ありがたいお説法を始める職人様が悪い

442 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 11:08:19.31 ID:d60gm6DA
ま、実のあるスレにしたいならスレタイ変更して、スレ民の手の届く範囲に話題を絞った方が良いね
あいまいな業界全体図やら3Dプリンタの将来における無限の可能性やら
大上段かつ曖昧なイメージで空想を広げあいたいならこのままやってりゃいいけどさ

443 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 11:24:32.19 ID:hZEaRCnW
今出てるウンチプリンタでも
使い道はあるわけでしょ
どうやって使いこなすかとか
より綺麗に出力するにはどうしたらいいのかの方が
健全だね
でもなんだかこのスレ見てる連中ってウンチ買いそうにもないような気がする

444 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 11:54:49.17 ID:kD7Odd+X
んじゃもちっと具体的かつ現実的な話にしよーぜ

うんプリってあれABSぷりぷりしてんでしょ?
切削性とかどーなの、モデラと違ってマテリアルは固定だし、仕上げにはけっこう手がかかりそうだし
0.1oピッチの成形ってけっこう時間食うよねアレ

445 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 12:45:54.95 ID:moNkNcNU
そもそも低価格プリンターで綺麗な仕上げとか求めてる段階で間違ってると思うんだ
ゆるい見た目でも納得してもらえる品を考えないと

446 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 12:55:06.17 ID:mCpw5DN8
大まかな形状を作ってもらえる程度のものという認識ならいいのかね。ディテールは手作業でやる。

447 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 12:58:16.49 ID:moNkNcNU
だからディテイールとか言い出したら敗けなんだ
もっとざっくりとした商品だよ
実用性は無いけど手にとってみたくなる、そして少し和んだり笑ってしまったりするような物です

448 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 12:59:44.07 ID:mCpw5DN8
お、おう

449 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 13:00:48.87 ID:kD7Odd+X
手仕上げが必要なことは分かってるって…
切削性がいいなら皮一枚分大きく作って削って仕上げる方が、パテ盛るより早くて楽だろ?ってことよ

450 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 13:00:49.83 ID:OSVwau4p
そういうのはレゴで作ればいいような気がする

451 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 13:07:10.76 ID:S+ZHYRO/
そのレゴブロックが自宅で作れるんですよ

452 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 13:25:31.07 ID:kD7Odd+X
笑えないジョーク会場はここじゃねえんだけど

453 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 13:36:59.98 ID:1xBNdHV6
面白いジョークですね

454 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 13:37:18.63 ID:moNkNcNU
そうだ、レゴブロックならぬオレブロックを作ろう!
イエーイ!!

455 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 13:40:02.89 ID:c/3Bt1OE
ABSで荒い表面いじるぐらいなら痴漢するだろ

456 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 13:42:29.59 ID:1xBNdHV6
いや、その発想はどうかと・・・
犯罪はやめましょう・・・

457 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 15:11:33.62 ID:Kxqerrfr
業者出しする前の形状チェック程度だろうね

458 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 16:18:47.31 ID:ERhOnYEv
あの積層の段段ができているのを前提にデザインしてるから何の問題も無い。

459 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 17:25:11.24 ID:OSVwau4p
スクーボって、その後ぱったり話題に上らなくなった感じ。

460 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 18:06:18.57 ID:Puejhj7j
もし自分が使うならABSの安いプリンタで形状とモニタ上と現実との齟齬のチェックに使うかな
でOKと判断したら外注の出力屋さんに出す
既存の安いプリンタは当面はこの流れで使うくらいの物だと思う

461 :HG名無しさん:2013/10/23(水) 18:23:38.30 ID:iYocClwH
当日版権の本申請の原型は0.1mmの精度で十分過ぎるくらいだった。

462 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 00:30:34.43 ID:xQ22Bare
前にどっかのサイトで読んだんだが
揮発した溶剤が充満した状態の容器に入れて置くと
表面が溶けて滑らかになるって
写真も載っていたが確かに段差はかなり薄れて多少の線程度になっているが
あれじゃモールド入れても全部消えるな
でもウンチじゃモールドなんて最初からろくに入りそうにもないか

463 :HG名無しさん:2013/10/24(木) 01:34:04.89 ID:GvhVhSVC
Shadeのメールが来るんだ
http://shade.e-frontier.co.jp/training/1/1.html

464 :HG名無しさん:2013/10/25(金) 21:42:15.23 ID:zIDvVsBb
あ、俺、たった今すげえ企画考え付いた。
3Dプリンター使わんでもメカもののシンメトリーな造形物が合理的に簡単に作れる製品企画。

要は、切削しやすい素材のレゴブロックの小さいのがありゃいいんだ。
だって切削出来るフィギュアの軸に使う可動骨格キットって売ってるじゃん。
それのレゴブロック版。
これである程度形を組んでシンメトリーの出てる基本面にして、あとは盛った削ったすればいい。

465 :HG名無しさん:2013/10/25(金) 22:02:35.14 ID:m4BWIK5i
ブロックなら3D出力して複製すれば自分で量産できるしWFで売れば。

つか、今更アナログだと思うが
面出しだけならトースカンで碁盤の目にけがく方が手軽だとおもうが
それじゃだめなん。

466 :HG名無しさん:2013/10/25(金) 22:09:00.12 ID:kpLAoBwx
紙に出力したのを貼り付けてプラ板切り出せば左右対称余裕ですよ

467 :HG名無しさん:2013/10/25(金) 22:37:51.43 ID:u5x6hj5H
ペパクラデザイナーの出番だな

ああいう、多角形状の面をバラして平面に出力するする機能のあるCADってある???

468 :HG名無しさん:2013/10/26(土) 00:58:37.08 ID:1j2e1UC7
月刊ホビージャパン2013年12月号
http://hobbyjapan.co.jp/hobbyjapan/ja/
第4特集 HJフューチャーモデリング〜3D造形スペシャル〜
http://hobbyjapan.co.jp/archive/hj201312/imgs/s5.jpg
本特集は「HJフューチャーモデリング」と題し、そんな年々進化を続けている
工具・材料のジャンルに焦点を当て、ホビーの未来を担うであろう最新技術を
お届けする。今回は昨今巷を賑わせている「3D造形」についてさまざまな角度
から迫っていこう。さらには本誌モデラーによるカッティングプロッタを用いた
目からウロコの製作法も紹介するぞ!
・HJフューチャーモデリング〜3D造形スペシャル〜
・「3D造形」とは?
・番外編「HJモデラーも使用しているカッティングプロッタって何?」

469 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 09:43:40.96 ID:MUtZHTOA
いやまじ>>467は切実な質問なのだが、板金用のCADもコレジャナイ感あるしな・・・

470 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 11:04:10.81 ID:56JZdKbm
>>467
国産でなければ結構あるよ。ただしGUIが糞みたいなヤツほど高性能なのな
GUIがユーザーフレンドリィであればあるほど、吐き出される結果は糞なんで
どっちにしろ使いにくいけどな

とりあえずggrks

471 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 11:13:48.14 ID:MUtZHTOA
どういうワードでggればいいのか教えてplz
いやまじでちょっと思い浮かばんくてggってもいまいち引っかからん

472 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 11:43:37.89 ID:+XtA27Wr
CADで平面展開させるのって板金用以外であるのかな
AUTOCADにはなかったからよく分解してから平面の展開してるけど
まあそんな複雑なものはやっていないんだけど
面倒くさいよ

473 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 12:04:51.44 ID:MUtZHTOA
ライノとかSolidworksみたいな著名なものだとまあ知ってるか使ってる奴から聞けるのだけどね

474 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 12:05:24.93 ID:56JZdKbm
>>471
ペパデザのような展開図は"3d polygonal models expansion"で
3Dプリントのようなのは"3d polygonal models Slice expansion"でggrks

475 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 12:08:10.24 ID:MUtZHTOA
さんきゅー!

476 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 12:26:00.94 ID:56JZdKbm
展開図に関しては、スレ的にちょっと方向性が違うと思われるので、修正の意味を込めて下記URLを晒しとく
まぁ、既出かもしれんが
 ttp://www.dannychoo.com/en/post/26835/3D+Printing+in+Japan.html

477 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 13:43:05.57 ID:i4nRNCSh
TVで佐々木希を3Dスキャンして出力、フィギュア化したのを紹介してたが顔が全く似てなくてワロタ
プレゼントの景品らしいが誰も欲しがらないレベル

データの後処理する人間のセンスがいかに大切かよく分かったわ

478 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 15:29:52.47 ID:+XtA27Wr
3Dプリンタも所詮道具に過ぎないんだよね
縮小モデルは如何にディフォルメを上手く利かせて
本物そっくりに見せられるのか
説得力のある造形を行なえるのかってとこが重要
ボタン押すだけならサルにでも出来るからね

479 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 16:19:52.25 ID:K17l/Wdy
ZPrinterってすごいね
あそこまで色分けしながら出力出来るとか技術の進歩は凄いわ

あと3〜5年もしたらカラー3Dプリンタが普通になるんだろうな

480 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 17:37:18.29 ID:gjbc3BsI
今更Zがすごいって、もう10年位になる。
業務用は10年くらい前から安定期に入ってるし
そんな速いペースで進歩しないよ。あとはコストが下がるだけ。

481 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 17:40:10.28 ID:3G7rc4WX
いやいや、化け物みたいなやつが来る予感!

482 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 18:19:25.46 ID:56JZdKbm
電波?

483 :HG名無しさん:2013/10/27(日) 21:22:05.37 ID:+XtA27Wr
コストは劇的には下がらんでしょ
量産効果が出るほどの販売がまずありえなさそうだし
回路の集積化ぐらいしかコスト下げる要因なさそうなんだけど

484 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 02:52:16.68 ID:K9F9OCdH
form1て1Lレジンでどれくらいの体積の物出力できるんだろ?

485 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 10:35:51.54 ID:CMh59Nj5
1リットルじゃないの

486 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 12:19:07.00 ID:Y1kSt/Y2
四角柱なら一ℓいけるかもね

487 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 12:30:28.23 ID:hr4fgXRd
向こうの人に直接聞いた方がいいんじゃー

488 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 12:33:37.41 ID:mL4XwGoS
造形出来る最薄が何mmか調べればそれでわかるでしょ

489 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 12:37:06.91 ID:hr4fgXRd
単純に計算で出る数値が正しいとは言えないんじゃないかな?
水槽の形状なんかで確実に使いきれないレジンが発生するだろうから

490 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 13:54:15.03 ID:1YNHNpg8
1リットル約15000円って高くね?

491 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 14:24:38.02 ID:2WlGwSYj
激安

492 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 15:09:14.25 ID:2zcwI/Dr
だよね。サポート部分とか入れたら15000円でそんなにいっぱい作れない気がする...時間もかかるしさ...
30万くらいで10cm角位でxy200ミクロン以下の出来るいいのないかな...

493 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 17:24:48.36 ID:Y1kSt/Y2
3Dプリンタって樹脂の改良とか開発とかの方が
本体よりも重要なんじゃね?

494 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 17:29:25.19 ID:mL4XwGoS
良く使われている樹脂を利用出来る機械が勝つわ

495 :HG名無しさん:2013/10/28(月) 17:32:41.70 ID:sDfyfHbl
こういうのって、機械ごとにオーダーメイドされた特注品じゃないの?
よく知らんけど。

496 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 07:12:44.68 ID:z4k5cslk
材料費よりも出力時間が高コストの要因なので並列に複数出力すればコストは下がる
100個、200個の少量なら3Dプリンタの方が安くなる
10000個となれば金型の方が安いだろう

497 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 14:44:31.88 ID:lALs5M3m
出力時間が長いと高コストになるのはなぜ?
電気代が嵩むから
人がずっと張り付いていないと駄目だから人件費?
機械の減価償却するために一回の出力料が高いとか
出力自体のプレミア感あたりが理由なんだから
並列で複数出したって変わらないんじゃないの?
並列で出すって複数の機械並べりゃ済む話じゃない
より安価な材料と出力時間の短縮
あとは機械自体の値下げと普及あたりがコストの低下に繋がると思うんだけど

498 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 16:31:19.91 ID:Gud7Wdxp
FORM1の日本代理店決まったな
通常価格37万9800円で2/27出荷開始予定

499 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 16:38:09.32 ID:bl3T+JGV
また赤星か
代理店じゃなくてただの転売屋だろ

500 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 16:42:10.48 ID:Gud7Wdxp
一応貼っとく
ttp://www.redstar.co.jp/3dprinter.htm

501 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 16:45:01.82 ID:Gud7Wdxp
並行輸入か スマヌ

502 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 18:04:53.30 ID:Gud7Wdxp
系列の赤星って被害者続出で問題ある所か
ここはやめておいた方がいいかもね
度々スマヌ

503 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 18:10:48.07 ID:xEq55I2R
Form1キターーーと思ったらめっちゃ怪しい会社じゃないですか!
これは危ないなー

504 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 18:33:13.18 ID:PGqbgDn5
ゲッコーかあorz

505 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 19:16:04.62 ID:hbc4i4Pg
そんなにまずい所なの?
なにがあったのかね

506 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 19:38:33.08 ID:sQmkFOQz
>>505
代理店を装った只の個人輸入代行業社
特定商取引の表示をみてわかる通り輸入に関するリスクは全部客持ちなのでここを通す意味はほとんど無い

507 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 19:55:29.40 ID:3dG7icpQ
海外通販すらできないレベルの英語弱者向け通販代行業

508 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 20:10:42.90 ID:vY59XqJ7
ついに日本語のサポートありか。

3Dモデリングできない奴、機械が扱えん奴等々にマスコミのイメージだけで
大量に売れるんだろな。
その後3D出力業界全体の評判がガタ落ちになって・・・

509 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 20:13:40.74 ID:HDM+VdEh
>>508
赤星は日本語サポートなんて無いよ

510 :HG名無しさん:2013/10/29(火) 23:19:22.25 ID:e86cnNC3
予約の早割りで33万だと書いてるけど、並行輸入でどうやって定価と同等にできるんだろう。どうやっても送料分足がでるよな?

511 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 02:29:59.66 ID:VW7Bos3z
>>510
注意事項嫁
「価格は予告なく変更される場合がある」
と書いてあるだろ
それなのに中途解約不可とかw

512 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 04:03:08.47 ID:SiHdwYQf
>>497
時間=コストってビジネスの基本だろ
学生かい?

513 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 04:31:14.56 ID:H+oV49Of
昔Modela使ってたけど稼働させて4〜5時間出掛けてわくわくして帰ってきたら、中途半端な形の切削原型と、買って初動なのにエンドミルが折れてた時の脱力感と時間を無駄にした感たら無かったなw

12時間とかかかる3Dプリンタでもあんな脱力感に襲われるのかと思うと買うの躊躇するわw

514 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 10:06:55.32 ID:NGPZ0ia0
何人被害者が出るのか楽しみ

515 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 10:15:23.28 ID:Vl/XpfhD
時間がかかるからってコストが高いとは限らないだろ
早いからコストが高いってのもあるんだから
時間=コストってのは人件費とかが多いんだから
単純に時間かかるからコストが高いって発想はどうかと
それは単にぼった食ってるのに近いんじゃないの
機械の消耗に対してどれほど生産できるかとかまあいろいろあるだろうけど
時間かかってるから高くていいなんて発想じゃ商売続かないんじゃないの?

516 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 10:43:44.85 ID:Jzv2pO0q
この子は単位時間あたりのコストとか機会費用の概念ないのかしら。

517 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 12:48:30.83 ID:sOoa2NiH
確かに人間が全く介在しない生産のコストは、時間がかかるからコストが上がりますというのは変だよね
人が寝てる時間に機械だけ動いて完成している場合は単に電気代と材料費だけがコストな訳だから

それが手作業よりも著しく時間がかかるとなってきたら考えないといけないけど、それでもその時間に人間は別の作業が出来ると思えば有用ではある

518 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 13:07:26.18 ID:p7qmPbF/
ホビー業界への影響で言えば、左右対称形状が正確に造形しやすくなったり
よりタイトに計算した関節構造が作れるとかはあるんじゃね

まあ、まだまだ個人で満足できる性能にはならんやろ
せめて30分でガンプラ一体くらいの速度と精度じゃないと
マニア層以外に対する訴求力に欠ける

それだけでも実現するのに十年単位でかかると思うがなあ
樹脂を重ねてく今の方式自体、ヘッドの動作速度、
素材の加熱・土台の冷却時間と機構的に制限される部分が多すぎて
速度向上は絶望的な気がするし

519 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 13:08:53.28 ID:ymP6Pw67
固定資産なんか持ちたくないしリースすれば固定費化して
時間(稼働率)がモロコストになる。
まぁ固定資産として取得しても、利息が重石になるだけだけど。

どっちにしろ、その他諸々の費用が発生するけど
この機械なら稼働時間に割りかけざるを得ない。

520 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 14:22:00.88 ID:SiHdwYQf
時間とコストの関係が全く理解できない奴とか、人間が全く介在しないでモノが作れるとか、あまりの世間知らずぶりに驚くなぁ

521 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 18:44:35.75 ID:R2vxclht
またどや顔で脱線話してる連中がわいてんのか
いい加減学べよ

522 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 18:50:09.72 ID:XlyuHr//
じゃあ、修正してよ。それとも出来ないの??
出来もしないのにドヤ顔なの?まだ他人のフンドシでドヤ顔してる方がマシ

523 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 19:12:10.24 ID:YIDnHrQ5
っていうか脱線はしてねえだろ何言ってんだこいつ

524 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 19:32:31.34 ID:sOoa2NiH
>>520
そんなーまた極端な例を出してー
人間が一切介在しないとかありえないでしょー
3Dプリンターなんだからデータセットしたら寝てる間に造形完了するって話じゃん
普通わかるでしょここまで説明しなくても
解ってるのに屁理屈こねてw
どうしようもない奴だなー

525 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 20:23:47.35 ID:ymP6Pw67
1つのモデルを出力依頼して、精度による機械占有時間で
 4.0時間で1.5万円
12.5時間で3万円弱
の見積もりをもらった。HD系。

526 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 20:29:45.93 ID:sOoa2NiH
そりゃー外に依頼したら時間で金とるだろ…基本的に違う話ですがな

527 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 20:43:00.71 ID:3vgXvE9i
>>524 520が言ってるの普通のことジャン?なんでバカ扱いされてるの??
わからん・・・

528 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 21:25:57.11 ID:s8TYQn1z
ビジネスマンだ!ビジネスマンが出たぞー!

529 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 21:48:19.28 ID:a4fMVJb5
早くドットピッチ0.01のホビー機が出て来て欲しいな

530 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 22:10:09.29 ID:xsQ3LO02
100個出力するとする
出力中は他の仕事はできない、設備が占有されてしまう
10個並列で出力すれば時間は1/10、空いた時間は他の仕事を入れられる
ついでに
10個なら3Dプリンタが最も低コストだろう
100個なら複製を考える
10000個なら金型作った方が低コストになるかもしれない
3Dプリンタは極めて少量、でも単品ではないケースでは最も低コストになる

531 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 22:34:13.72 ID:vZciIRkZ
てかなんですぐ仕事の話に戻りたがるんだこのスレはw

532 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 23:25:34.04 ID:SiHdwYQf
このスレタイなら仕事の話がベースでもおかしくないかと
趣味で家庭に据え置くには価格、サイズ、騒音、使う薬品など敷居が高いよね
そりゃ仕事の話が中心になる

533 :HG名無しさん:2013/10/30(水) 23:53:13.55 ID:wI5BN4VJ
ちょっと前のレスくらい嫁よ

534 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 01:33:03.89 ID:sC+0wQT0
>>532
>>432-444

535 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 01:36:21.33 ID:sC+0wQT0
とりあえずNGワード 人件費 なw

536 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 08:18:26.12 ID:tjjSrLSI
で?

537 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 10:05:08.46 ID:tjjSrLSI
なら3Dプリンタ、モデルがホビー業界に及ぼす影響っーことで
素人お断りな!

素人が憶測で知ったかで話しに混じってくるから脱線する。
本来、こーいうのは業界人がうだうだ話し合うスレじゃないの?

538 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 10:35:58.41 ID:tZaUh1gQ
確かにここの書き込み内容見ていても、実戦で使ってそうな人(おそらく原型師)か触ったこともない素人か、極端なんだよな
意識や置かれている状況が違い過ぎて話が噛み合うわけがない

現状素人が手を出せるほど価格も機能もこなれていない
だから素人お断りで

539 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 12:40:44.70 ID:oqz6bqP7
個人で買える値段のもあるんだからちょっと強引ではない?
それに今まで市販のプラモ買ってた層が小物なんてプリンターで出力して済ましちゃうケースも普通に出てきてる訳で
そうなってくると素人の行動がプロの業界にも大きく影響するでしょ

それに、ここでの基本的な対立はアナログにこだわる人とデジタルも取り入れようという人の対立がメインだったと思うが

540 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 14:39:14.50 ID:6PwN4Ctn
及ぼす影響を論ずるならパイの多くて影響度のデカい素人を蔑ろに出来ないと思うんだが

541 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 15:43:10.64 ID:Z+EKhQwt
素人はじきブームが過ぎて放り出すだけだから影響は無い

542 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 15:53:15.98 ID:zBUVUVWC
素人が興味本位で購入した実機をヤフオクで安く購入したい
モデラと同じく

543 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 16:12:14.34 ID:xLJhL8bE
>ここでの基本的な対立はアナログにこだわる人とデジタルも取り入れようという人の対立がメイン
違うね
むやみにデジタル押ししてアナログは壊滅するとかほざいてるタチの悪い煽りに対する反発か
間違ったデジタル便利論を信じ込んでいる素人の妄言に対する反論がメインだよ
メリットデメリットのメリットしか語ろうとしない幼稚な輩にはもううんざりだ
所詮道具の1つにしか過ぎないと言うのに

544 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 16:43:25.49 ID:STT/Sd9z
まだまだ手間と時間と技術とお金の問題が大きいから、
その辺を克服するインフラが整わない事には、素人の影響なんて皆無っしょ。
たとえば↓見て真似しようとする人なんて本当に少数だとおもう。

実践!初心者がイラストを3Dプリンタでフィギュア化したら、ここまで出来た
AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/column/3dpcontest/20131030_621379.html

545 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 18:08:52.89 ID:tZaUh1gQ
>素人の妄言
まさにこれだよな
時間=コスト、の意味も理解できない(調べようとも理解しようともしない)寝てる間に動かせばかかるのは電気代と材料費だけ、とか平気で書ける感覚が恐ろしいよ

546 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 19:22:42.41 ID:oqz6bqP7
俺もここならば一瞬でプロになれそうだw
みんなプロ宣言しろー楽しいぞー

あーとにかく馬鹿馬鹿しいー
だって語ってる奴が本当にプロなのかそして何のプロなのかも解らない、確認しようがないw

547 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 21:25:30.70 ID:J22z7vBi
ホームユース、ホビーユースの時代がすぐ来るようなイメージだけど
どう贔屓目に見ても実際は、まだまだ先だろう。

業者間で競争してHD3000系の出力費用が少しばかり安くなって
当分しのげたらウチとしては満足だ。
とチラうら

548 :HG名無しさん:2013/10/31(木) 21:26:31.38 ID:J22z7vBi
おっとsage忘れ

549 :HG名無しさん:2013/11/01(金) 00:04:24.42 ID:hCAFZPvr
>>544
ShadeからSTLでテクスチャーもっていけないから、DFXで別のソフトにエクスポートしたのかな?

550 :HG名無しさん:2013/11/01(金) 02:31:07.18 ID:yt7OXIvf
素人とプロの差はなんですか先生!(>_<)

551 :HG名無しさん:2013/11/01(金) 02:34:11.91 ID:Ty/8ULtQ
素人お断りっていうかこいつ>>537みたいなのお断りした方が早い肝する

552 :HG名無しさん:2013/11/01(金) 20:25:17.60 ID:1VlzyfuP
>>550
それで生活費を稼いでいるか、無駄に金を使い込んでるかの違い

553 :HG名無しさん:2013/11/01(金) 20:33:01.47 ID:ztOgqaif
>>552
それをここでは証明できないから、全員がプロであり素人なのだー

554 :HG名無しさん:2013/11/01(金) 20:38:14.91 ID:1VlzyfuP
まぁ、所詮プロってのは基本”自称”だしな。
ぶっちゃけ、言い通して、他人が嫌々ながらでも認めてくれればそれでいいのかもな

555 :HG名無しさん:2013/11/02(土) 01:37:47.81 ID:UeZC7tcc
帰れ

556 :HG名無しさん:2013/11/02(土) 07:59:15.16 ID:kjM1c/aA
帰ったけどまた来ちゃった…

557 :HG名無しさん:2013/11/02(土) 15:01:27.90 ID:UeZC7tcc
おかえりー

558 :HG名無しさん:2013/11/02(土) 23:04:56.04 ID:Pq1eFSJy
この流れの中でうpしちゃうぞ
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1383400273783.jpg
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1383400322966.jpg
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1383400358407.jpg
機種はafinia H479 ソフトはshade
出力時間は吸盤みたいな部品1個で30分ぐらいで材料費は35円ぐらい
エッジのダレや精度はスカイネットの簡易インジェクションにそっくり。
3dプリンタは一発で複雑なものが作れるのが売りなんだけど
一発で出力したものはひどいもんだよ、
これもきれいに出力できるように分割たらモデラ出力みたいになっちまった

559 :HG名無しさん:2013/11/02(土) 23:08:13.36 ID:Pq1eFSJy
それと↑のはデザインナイフややすりの加工は一切なしで、
出力したもののバリを手でちぎって瞬間接着剤で止めただけ

560 :HG名無しさん:2013/11/02(土) 23:44:13.64 ID:aN3lnswp
ほーほーほー面白そう!
切り子が出ない分良さそうだね!

561 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 00:05:52.39 ID:I7LoT0Sj
凄い、積層でも問題ないくらいパッと見は綺麗ですね
サフ吹いたのも見たいなー

562 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 00:18:43.91 ID:kPJcLoBN
白くて光吸う素材だと表面の状態わかりにくいからグレサフ吹いた画像見たいねえ

563 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 00:55:09.21 ID:Kg06ExWz
だろ?サフ状態見たいよな?ところがどのメーカーも白や彩度の高い黄色や赤や青や緑の
出力サンプルばかりでまともに表面状態が見れるものがないんだわ。
たまに塗装しましたってやつがあるけど表面処理して塗装した奴とかね、もうあほかと。
違うだろ、モデラーが見たいのはそういうものじゃねぇんだよってことでそのままサフ噴いたぜ。
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1383406912205.jpg
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1383406955351.jpg
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1383407124273.jpg
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1383407162025.jpg

564 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 01:02:43.15 ID:kPJcLoBN
焦らしプレイしやがってやるじゃねえかコノヤロウ

まあメーカーは見栄えのいい(悪く言うと誤魔化しのある)写真使うしな
池袋ヤマダで、その場でウンプリで出力してるやつのサンプル見たけど、やっぱ手にとって見ると「う、うーん」ってなるんだよね
0.1mmピッチだとかなりクオリティ上がるが、時間がかかるし価格帯もネックになる

565 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 01:23:38.13 ID:WKx9aMHa
細かいチリみたいなやつは指先でつつけば落ちる。
各パーツの接着部分もきっちりバリ取ればピタリと収まる。これはその辺すべて未処理。
問題はやっぱりXY精度かと。外側のシリンダーの中央あたりにポコンと膨らんでる箇所あるでしょ、
あれはデータ上では平面なんだけど出力では0.15mm飛び出してる。
たった0.15mm膨らんでるだけでこれだけ目立つ訳。
俺らがつるつるだと思う物を出力できる装置なんてもんのすごい精度と剛性がいると思うよ。
ちなみにこの機種はXY方向の精度はラプリケーター2Xとかの他機種よりも上なんだわ。
じゃあform1ならどうよってことになるけどXY精度ではform1も
出力結果は知れてるかもしれんね。
俺が思うにうんこシステムはこんなもんだと思うよ。

566 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 01:28:25.62 ID:6sJ9bTW2
ツールの一つとして扱うならウンコシステムはいい物だと思うよ。
ローランドのEGX使ってんだけどモデラのシステムは3Dプリンタに比べてかなり手間がかかる。
それとモデラは切削高さがミルでかなり制限されるけど3Dプリンタは15pとか楽勝。
なにより出力が早いのと音が出ない、ゴミが出ない、出力ミスがほとんどないから使い勝手がいいわ。
今回上のパーツ出力して失敗は1回、再出力に8分かかっただけ。
形状確認や芯として使うには最適だと思うよ。

567 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 01:49:30.14 ID:elt6zHjO
>>565
Form1購入検討してるのですごい参考になります。
Form1はウンプリタイプじゃないけどXYやっぱずれるんですかね?

568 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 02:21:26.98 ID:oww8xb/a
IDちがうけど俺563ね。
俺もフォーム1は考えてたんだけど選ばなかった理由がいくつか。
あくまで俺の使用方法としては合わなかったって話だけど。
造形
 Z方向はこまかいですよってのを売り文句にしてるけどXY精度には言及がない。
 出力サンプルも他のプリンタと同じように表面みせてくれてないしね。
 完成後も光にあたるとかなり縮むと聞いたことある。
材料費
 光造形の材料は高い+材料の劣化が早く保存がきかない。
 光パテあるじゃん、あれ出しっぱなしにしてるようなもん。
後処理
 なんか液体に浸して溶かして乾かしてようやく完成ってのは面倒だなと。

こうやって考えてみると光造形もあんまり進歩してないなぁ。中部工業だっけ、昔メーカーあったよね。

569 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 03:14:55.67 ID:elt6zHjO
>>568
なるほど。567ですが指環とかのアクセサリー関係作るので大きさはフィギュアほどには要らないんですが精度が欲しくてForm1検討してました。XYは200ミクロンくらいらしく自分も出力後の薬品漬けは面倒だなと思ってます
たしかに光は材料高そうですね。出力業者が使ってるUVアクリルレジンというのは全部光造形なんですかね?

570 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 08:32:40.92 ID:U3rMl2pk
UVってのは紫外線のことだよ
光造形ってのは紫外線当てると硬化する樹脂使ってるから
昔より特定の波長の光に反応するようになってきてるみたいだから
ましらしいけど

571 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 09:10:08.46 ID:1G5VlNxf
>>563
サフ画像うpありがとう
結構いいですね
左右対称ロボ物なんかにはもう便利そう

572 :HG名無しさん:2013/11/03(日) 09:58:07.26 ID:n6z0vJzv
まさに試作って感じがして逆にプロっぽい。
やっぱ元データあるのが強みだな。
品質が不満なら出力屋にデータおくりゃいいし。
抜き屋さんでデジタル入稿してないところはやばいな。ま、そんなとこないと思うけど。

573 :HG名無しさん:2013/11/04(月) 09:28:54.54 ID:IfEDRXkm
形状が単純なほうが綺麗に出来るんだ
やはり駆動系の精度は安いだけあって低いんだ
ウンチも精度出せるだけのシステムで作れば
段差は残るとしても結構いいのかもね

574 :HG名無しさん:2013/11/04(月) 13:35:54.75 ID:bEEfK6mw
段差が残ってる時点でダメだろ・・・

575 :HG名無しさん:2013/11/04(月) 14:38:19.87 ID:IfEDRXkm
一から削りだしたりするより楽だろ
同一の形状の部品をいくつも削り出すの考えたら

576 :HG名無しさん:2013/11/04(月) 15:32:33.11 ID:XXa5paLt
プリンタの部品みたいな実用パーツなら段差があってもしっかり組み合えば実用上問題ないし、フィギュアなんかの基礎にも使えるしで、4万円切ってきたらうんこタイプも候補に挙がってくるね

577 :HG名無しさん:2013/11/04(月) 21:09:49.10 ID:n7TfF+0S
>>575
何も作ったことないやつにその説明は無駄だわ
たとえばRの付いた円柱一本作るのだってバルサを大まかに削ってから旋盤で整えて目止めして
複製してようやく使えるわけ、その旋盤の安いやつでも2万ぐらいする。
箱型のパーツ作るのだって図面引いてプラ板切って組んでペーパーで整えてようやく完成
プラ板工作以外だとモデラしかないわけで、おもちゃ丸出しのimodelaでさえ7万する。
しかもパーツ成形後も手作業は必須。
この辺は実際手を動かしてる人にしか作業時間と苦労はわからんからな。
段差があるから使えんとか4万きったらとかマジでアホかと思うわ

578 :HG名無しさん:2013/11/04(月) 21:15:12.10 ID:nwIrM0go
>>577
何作ってんの?

579 :HG名無しさん:2013/11/04(月) 21:16:42.81 ID:n7TfF+0S
すいません、なにも作ってません。大口叩いちゃいました

580 :HG名無しさん:2013/11/04(月) 21:53:40.99 ID:vLnxK3lF
4万円か・・・

1/7を1体、低精度で出力しても、1体4万〜8万円くらいは逝くし。
当日版権申請のCGがNGの時代なら、飛びついて買ってたな。
こんなのが欲しかった。

581 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 07:47:11.95 ID:G631WbuT
>>579
何も作ってないのにそこまで断定的に書けるのか不思議なんですけど…怖いな妄想なのか…

582 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 07:53:18.72 ID:YXvNhcbg
安いやつは量産効果で安くなりましたって以外だと
部品の質を落とすぐらいでしか安くなるようなことないだろうから
これより安いものが性能向上してでるってないんじゃない?

583 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 10:17:10.79 ID:RIKZerb3
模型用途ならこのレベルの出力できれば個人的には満足だわ。
同じ形のパーツをいくつも作れる。

584 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 11:30:08.20 ID:yrrQSSIU
>>581
説明が面倒くさいんだろな
物によっては特定されたりするし

585 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 11:32:33.27 ID:AZGHL7VO
バルサと旋盤とプラ板箱組とiModelaで何を作ってるんだろうなぁ

586 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 11:34:12.41 ID:YluzheYJ
>>563
そうそう、コイツが見たかったんだよ
制度はこれで俺的には十分なんだが、やっぱ本体価格がネックだわな
趣味でしか使わないから精々5万くらいにでもならんと買えんわ

587 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 11:48:20.16 ID:5ktHRZY8
>>586
5万円の奴だとこのレベルの精度は期待できないのかな?

588 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 13:15:19.02 ID:GwPAHUiG
>>577はロボ系の原型だろ
ロボ系で3Dバリバリやってて知識も豊富で…とかやってると割と特定できちゃうから聞いちゃいかんよ

589 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 15:17:20.10 ID:or9wKu9P
3Dプリンター 個人向け その5
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/denki/1379475486/753
もう日本でも個人でここまで造った人がいるみたいだよ

590 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 18:49:18.98 ID:NHxYSHiy
3Dプリンタまだ買えないな思ってたけど

そういえば先月、親の借金肩代わりして37万ぐらい払ったんだよ
それを思えば、自分のために20万ぐらい使ってもいいか

591 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 20:54:40.96 ID:daeu9fXU
安物は一般人には使えないけど模型やってる人には十分使える。
5〜6万のプリンタのフレームはパイプを繋げただけで剛性がなく、
ヘッド移動の揺れがフレームに伝わり、それが出力結果に影響するんだとさ。
手作業がいるのは剛性のある>563の機種も同じだから安物でもいいと思うよ。
それと>563のサンプルの上の方に円柱がクロスしてる箇所あるでしょ、
安物の3Dプリンタでも精度が出ないだけでこういうの簡単にできるからいいよ。

592 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 21:01:17.25 ID:G631WbuT
そうなると安物買って自分でフレーム補強して使うのがお得?

593 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 22:29:18.74 ID:LDU3Sxjl
補強にも知識と調整がいるんじゃない?
簡単なのはボックスをかぶせてそれに固定する方法だけど

594 :HG名無しさん:2013/11/05(火) 23:03:21.90 ID:G631WbuT
簡単に補強は出来ないだろうけど、安いプリンターでその点で困ってるひとは試してみる価値はあるかも

そうなってくるとこれから制御ソフトの発展も気になる、同じ本体でもモーターの繊細な制御をすると揺れが軽減できそうだし

595 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 00:16:15.83 ID:+S9HLMWB
>>590
スレチだけど、偉いなw

596 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 06:22:27.54 ID:tzptEwcD
ニューヨーク市、3Dプリント銃を規制する条例を可決
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20130617/Slashdot_13_06_17_034251.html

597 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 18:26:44.55 ID:FFPTS6Kz
>>590
多分、親は君を育てるのに37万以上使ってると思うよ
肩代りしたんじゃなくて、君が親にした借金の返済の一部をした。  と、思った方がいい

598 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 18:32:17.70 ID:qGyVO5//
37万円ポンと出す子だから
もしかして、給料の一部を家に入れて
とっくに返済してる子かもな。

599 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 18:42:35.02 ID:grA8U/ea
美しい親子の絆スレだった

600 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 19:20:17.73 ID:lQh8U7LT
そんな話じゃないぞ
リボ払いを返すのにリボ払いで借り直して返済してた
何を言っているのかわからねーと思うが
金利が15%とか見た瞬間、カード没収した

こんなの見捨てて3Dプリンタ買ったほうがマシだったと

601 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 19:22:34.20 ID:Y3ZKKLJY
親が全員絵にかいた様な親だとは限らんからな

602 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 19:25:11.26 ID:FFPTS6Kz
どんな親だって、親さ。生きてるうちが華だ

603 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 19:42:08.97 ID:Y3ZKKLJY
そう言えるのはそれなりの親に育てられた人が言える台詞だよ、ひたすら殴られ続けたり、親が酒代欲しさに売春させられたりする子供もいるんだから
安易に親を賛美するのは無責任だぜ
まぁ一般論的にはそういう意見を言っといた方が無難だけどなw

604 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 19:47:13.83 ID:FFPTS6Kz
海に親がさらわれた事ある?ないだろうな・・・うらやましいぜ

605 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 19:57:29.13 ID:Y3ZKKLJY
うんだからそういう人もいるよね
でも全員が海にさらわれた訳ではないよね
いいから君は裏に行ってスルメでも焼いときなさい
パチパチめくれるスルメを見つめて、涙が溢れてきたら帰ってきなさい

606 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 21:37:55.71 ID:KbdkYSMo
売春婦が3Dプリント出来ると聞いて

607 :HG名無しさん:2013/11/06(水) 22:38:35.71 ID:sIeu3+p2
乙π
http://iup.2ch-library.com/i/i1055443-1383745053.jpg

608 :HG名無しさん:2013/11/07(木) 00:32:21.78 ID:wQqKLoU1
垂れπなんかはサポート剤をうまく配置しないと大変そうだな

609 :HG名無しさん:2013/11/07(木) 08:08:45.91 ID:5K/r/tGS
うーん、現代アートと言えばなんとか売りさばけそう…

610 :HG名無しさん:2013/11/07(木) 09:57:28.04 ID:9gDzJ8Oy
>>605
何のコピペか知らないけど、オリジナルだとしたらセンスあると思う。>スルメ焼き
噛めば味が出る文だ。

611 :HG名無しさん:2013/11/07(木) 11:15:08.86 ID:QDXPKAeu
>>605
感動して目からスルメが溢れてきた

612 :HG名無しさん:2013/11/07(木) 20:56:47.69 ID:9wQgH6vN
>>607
こっちは見るからに精度が低そう

613 :HG名無しさん:2013/11/08(金) 21:35:31.60 ID:eVEUIs8t
フィギュアは使いどころがないな。
ABSにファンド食いつかないしスカルピーは焼いたらABS溶けるし芯にもならん

614 :HG名無しさん:2013/11/08(金) 21:44:23.15 ID:XStS7Hxf
水溶性の下地処理すれば
0.1mm単位で表面ボコボコだから
食いつくだろ。

615 :HG名無しさん:2013/11/08(金) 22:24:05.97 ID:EA5uxv6r
出来てきたものはほぼ完成体の原型なのに
そこからさらにアナログ作業で何か付け加える馬鹿いるのかよ

616 :HG名無しさん:2013/11/08(金) 22:35:23.36 ID:tsOGTkIS
ならガンプラのパチ組みでもしてろよ

617 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 00:13:48.80 ID:7zb/iVua
ABSは強度稼げるから、可動モデルのフレームなんか作れちゃうかもしれんよね。
あとほっそいヒンジとか、プラでは強度稼げないしエッチングでもなーみたいな所とか。
あの微妙なでこぼこもルーターに
http://store.kaguratools.com/html/products/detail.php?product_id=19
とか付ければ行けそうな…

まぁ俺はなんも持ってないのであくまでも妄想だ。

618 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 00:25:50.86 ID:7zb/iVua
そういや日曜日にMaker Fair2013に行ってきたんだけど、
会場の中をちっちゃいラジコン飛行機が飛んでいたんだ。
操作してる人に聞いたらパーツは3Dプリンタで起こしてるとのことでした。
ギヤボックスからギヤまで作れるんで自由度が高いとの事だった
凄すぎる。

619 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 20:37:42.86 ID:c8eSRxVy
なんかウンチプリンターでも
使い方でかなり使い道があるように思えてきた
アクリルをレーザーで切る事が多いんだが
熱で脆くなって結構壊れやすかったりするんだけど
ABSならたしかに強度が稼げる

620 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 21:51:24.20 ID:EBZCJXNC
何かこのスレ未来的なんですけど!
自由に作れるのは分かった
しかし3Dモデリングが感覚的にできない人間には猫に小判的なおもちゃではあるまいか
もうちょっと猿にでも使えるソフトを開発してくれないかな
苦手なんだよ

621 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 22:17:10.04 ID:e5qRWet3
自分も複雑な3Dデータは作れないけど
まずは簡単な形から作ってみれば?
部品の組み合わせで作っていければ結構それなりの形にはなるよ

622 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 22:56:32.23 ID:7zb/iVua
綴りまちがっとった…
3Dプリンタ的にみた「Maker Faire Tokyo 2013」
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/news/news/20131108_622783.html
こんなん
デルタ型ってのがいい動きしてた。

623 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 23:04:24.91 ID:Hj99nUFN
三次元空間で手でこねこねして画面内のオブジェクトを粘土のように扱える時代はいつきますか(´・ω・`)

624 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 23:05:13.48 ID:atFmyLJt
ソフトなんて感覚的に使えるようなの出ても、出来ること限りなく限られるだろうなと思う。。
おれなんてデータ作るだけで4種類くらい使ってるしw

625 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 23:12:30.84 ID:6//QpWfB
ソフトが難しいのとデザインが難しいのが混同されてるよな

626 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 23:20:43.50 ID:NXYahqTH
ドラクエやモンハン等のゲームの3Dモデルから立体を出力できてしまう
お望みのキャラをお望みのポーズで出力しますって商売はどう?
塗装は別途

627 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 23:49:33.74 ID:Hj99nUFN
版権どうすんのよー

ところで3Dプリンタ向きのソフトってあるのん?
出力する前にはこれにデータもっていくと良いよ的な意味あいのソフトね

628 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 23:51:47.78 ID:SEmSSP6T
>>623
もう
ある

629 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 23:52:20.03 ID:27JsQMjC
MeshLabでポリゴン数削減したり穴塞いだりしてる

630 :HG名無しさん:2013/11/09(土) 23:54:57.44 ID:ib1YlITD
>>622
それみるにAFINIAって本当に評価高いのか

631 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 00:05:12.71 ID:Qf2Aw7RD
>>620
2G CGやDTM(初音ミクも)と同じで
結局、ハイマチュアかプロのクリエイターしか作品やモノにはならないよ。
アマでもいくつも作品が出てきてるし、自分で乗り越えるしかない。
まず、自分の手先となる得意のソフトを決めよう。

632 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 00:40:58.96 ID:E5E1zIke
最初から凄い物なんてできるわけないんだから
気楽に始めればいいんだよ
金稼がなきゃいけないとかじゃなかったらね
他人なんて気にする必要はないし
時間だって幾らかかったって誰に迷惑掛けるわけじゃない

633 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 04:32:50.13 ID:rBk5/0l7
3Dモデリングなんていくら作り直しても殆どタダだしね
いい時代になったわ・・・

634 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 06:07:38.38 ID:BcEbo9Ue
3Dマウスって使いやすいかな?

635 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 06:29:08.11 ID:Ad4Nnpg4
結局は1000人に一人の才能、一万人に一人の才能って話になる
持って生まれた才能がベースになる
誰でも努力次第ってのは小学校の先生の嘘
むろん努力しないと才能を使えないので努力は不可欠だけど

636 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 06:45:18.74 ID:rBk5/0l7
>>634
微妙
使いやすいけど使いにくい、使用するソフト次第
キーボードと行ったり来たりでめんどくせー!ってなることも多かった
sketchUpみたいな推測タイプのソフトなら視点を変えながらホイホイ行けて便利
zbrushやblenderはビミョー

637 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 09:25:03.38 ID:lRecWG0u
―法に抵触するので日本での運用はほぼ不可能となります

・3Dプリンターで銃複製 金属製、発砲も可能

米テキサス州の企業が8日までに、3次元データを基に樹脂や金属で立体を作る3Dプリンターを使って市販品の拳銃のコピーを金属で製作し、実弾を発射することに成功したと発表した。
3Dプリンターを用いた樹脂製の銃の製造は最近、米国などで問題視されている。この企業によると、金属を素材にした市販品の複製は世界初という。
高性能な拳銃が手軽に製造できることになり、今後、議論を呼びそうだ。

製作したソリッド・コンセプツによると、金属を加工できる特殊なプリンターを使用し、弾倉など一部を除いて全部品を合金やステンレスで複製して組み立てた。設計図が公開されている軍用拳銃をモデルにした。
これまで50発以上の発射実験に成功。約27メートル先の標的の中心部を狙えるほど精度も高いという。

638 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 09:33:24.28 ID:OBMFJTBM
3Dプリンタは騒がれるのにフライスや旋盤は騒がれないんだよねw
本当にバカとしか言いようがないww

639 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 10:01:01.34 ID:lRecWG0u
製造業に「革命」起こす3Dプリンター

データをもとに立体の造形物を作ることができる3D(3次元)プリンターが製造業の現場に「革命」を起こしつつある。
プリンターの急速な技術革新により、顧客のニーズに応じた高精度の模型や試作品を比較的安価に生産できるようになったためで、各国が開発にしのぎを削っている。なかでも世界市場をリードし続ける米国の最前線を訪ねた。
かつて世界屈指の製粉の町として繁栄した中西部ミネソタ州の最大都市ミネアポリス。その近郊の街エデンプレイリーに世界の3Dプリンター市場でトップシェアを誇る米ストラタシスの本社がある。ストラタシス社の子会社で
3Dプリンターを実際に使って製品を作っているレッドアイ社の工場を訪ねると、廊下にオートバイの精巧な模型が飾ってあった。「これも3Dプリンターで作られたんですよ」
誇らしげに語るプログラムマネジャーのティム・セリンさんに許可をもらい実際に触れてみた。プラスチック樹脂独特のかすかな弾力が手に伝わる。人工骨の模型もあったがこちらは「手術方法の開発などに利用される」とのこと。
作業室に何十台ものプリンターがずらりと並ぶ様は壮観だが印象的なのは室内の静けさ。大勢の作業員やロボットがせわしなく動き回る自動車工場などとは対照的で「この部屋を管理している従業員は2人だけ」というセリンさんの説明にまた驚かされる。
だが、びっしりと埋まった工程管理の電光表示板を見れば、フル稼働で作業が続けられていることが分かる。顧客から絶え間なく入る注文をさばき、次々とプリンターで模型や試作品などを製品化していく。レッドアイ社の顧客先は法人で、
自動車会社から航空宇宙産業、医療機器会社…と実に多種多様。「どんな注文にも対応できるのか」との問いにセリンさんは「もちろん複雑な製品は工程も長くかかる。でもデータさえあればどんなものでもプリントできると思う」と胸を張った。
米調査会社ウォーラーズ・アソシエイツによると、ストラタシス社は世界シェア(2012年)の約39%を占め、2位の米3Dシステムズ社(約18%)の倍以上という存在感をみせている。
未来が現実になったような最先端の機器というイメージの強い3Dプリンターだが、実は装置そのものは20数年前からある。近年急に注目され始めたのは、技術の革新により0・1ミリ単位の微少な幅で層を積み重ねられるまでに

640 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 10:03:32.65 ID:lRecWG0u
「精度が向上した」(セリンさん)ことが大きい。精度が上がれば当然顧客の信用も上がるからだ。またこれまでの3Dプリンターは高いものでは1億円、安いものでも数百万円はするのが普通だったがストラタシス社でも
100万円台のプリンターを生産できるようになった。資金力のある一部の大企業だけでなく中小企業にも顧客がぐんと広がった。さらに個人向けも手がける別のメーカーからは10万円台の製品も出始めついに家庭でも3Dプリンターが使える時代が到来。
一気に市場が拡大する期待が広がっており米調査会社によると12年に22億ドルだった総市場は21年には108億ドルと約5倍にまで膨らむ見通しだ。さらに「製造業の復興」を2期目の重点施策に
掲げたオバマ政権が米国の誇る3Dプリンター技術をその中核に位置づけ国家ぐるみで産業支援に乗り出したことも見逃せない。オバマ大統領は今年2月の一般教書演説で3Dプリンターに言及し「製造業の次の革命は米国が起こしてみせる」と宣言した。
米政府は昨年3Dプリンターの一層の普及を目指す「全米積層造形技術革新機構」を設立し国家を挙げて技術者の育成などに取り組む。ストラタシス社も「政権の後押しには勇気づけられる。業界としても追い風だ」と歓迎する。
シェアの半分以上を握る米国勢が圧倒的に優位なのは確かだが今後の製造業を左右する市場だけに各国も強化に乗り出している。日本でも最近個人の需要を見込んでヤマダ電機などの家電量販店が低価格モデルの3Dプリンターを
店頭で取り扱うようになった。一部の日本メーカーも「商機あり」とみて参入を始めている。経済産業省も「欧米に比べて技術開発やビジネスモデルで遅れている可能性がある」として10月に3Dプリンターの活用法などを有識者
が議論する研究会を発足。産業利用の普及に向けた課題などを洗い出し官民の取り組みに生かす。今回取材で訪れたレッドアイ社には茂木敏充経済産業相も7月に足を運んで視察している。茂木氏は「もの作りの現場は大きく進化している」と関心も
「模倣品が一層横行するのではないか」と懸念する声もある。一方で技術革新が飛躍的に進んだ3Dプリンターだが製品によっては造形に時間がかかり大量生産には適さないなど克服すべき課題もあり今後さらなる進化が期待されている。

641 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 10:05:48.09 ID:UErH39qp
>>金属を加工できる特殊なプリンターを使用
これNCフライスじゃないのか?
(この場合プリンタじゃなくてプロッタと呼ぶらしいけど)

642 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 10:52:31.06 ID:Qf2Aw7RD
普通のマシニングセンタだろうと思って検索したら、
金属レーザ焼結の3Dプリントとあった。
http://jp.techcrunch.com/2013/11/08/201311073d-printed-gun/
ただ薬室は加工したとある。

643 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 15:00:37.06 ID:uR6JTxOn
3Dスキャナって一般向けで開発してるところは無いのかい?

644 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 15:30:03.05 ID:p88KfGYi
3D Systems Sense 3D scanner
Matterform 3d scanner

645 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 18:47:25.12 ID:Ukxq1ktg
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22197475
こんなの個人所有したくない

646 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 19:08:58.49 ID:O6M7W/EW
>>645
ここのは毎回材料が勿体無いと思うわ
こんなレベルのデータをただニコニコで目立つためにこんなサイズで作るなんて
まあ職人の暇を持て余した遊びなんだろうけど

647 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 19:54:46.44 ID:hAgGhGoU
>>645
この動画みてスゲーというか疑問に思ったこと。
・Zbrushの段階ではローポリでおっぱいカクカク状態なのに加工物はツルツル。
・脇の部分の処理で5軸同時制御で加工してるけどメッシュデータからサーフェスに変換してるんだろうか?

とにかく暇持て余した遊びとかのレベルじゃないと思う。

648 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 20:59:36.30 ID:aDRWZ1PS
ローポリでデータ作って、受け渡し時のエクスポート時に分割を細かくして出力。
ニコニコってしょぼい道具ですごい物作るのとすごい道具でしょぼい物作る奴と両極端

649 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 21:12:28.61 ID:y5GZGwUN
>>645
本業の金属部品加工の仕事が海外に取られちゃって倒産しそうなNC加工業者が
フィギュア界に進出しようとたくらんでるのかもしれない。

650 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 22:18:17.51 ID:Leh5c0Qp
彫刻や石像や銅像の会社だよ

651 :HG名無しさん:2013/11/10(日) 22:41:44.15 ID:E5E1zIke
ニコニコだって子供だけ見ているわけじゃないから
少しでも宣伝するため動画あげてんでしょ
それなりに受けそうなもの製作すればもしかしたら仕事になるかもぐらいでやってんでしょ

652 :HG名無しさん:2013/11/11(月) 00:08:55.30 ID:nMtsnRm5
>>635
大げさ過ぎる。
年食ってから始めるなら確かにそれなりに大変だけど
30くらいから全くのど素人が個人で始めて
プロになってそれなりのポジションについてる人もいる。

>>647
このてのスカルプトツールはメッシュ表示を細かくしたり荒くしたり
何度でも行き来できるんよ。
動画の会社はフィギュア的なものに慣れてない感があるなw
仕事でやってるものはよく知らないけど。

653 :HG名無しさん:2013/11/11(月) 00:49:34.11 ID:0IyNRZy9
>>652
DivideできるのはZbrush内だけじゃん。
STLに出力したら数百万ポリゴンになってそんなデータCAMで扱えない。
つーか、同時5軸でポリゴン(メッシュ)データなんてつかわないんだけど。

654 :HG名無しさん:2013/11/11(月) 00:52:01.56 ID:p5tvyukg
>>653
詳しく知ってるならここで聞かなくてもいいじゃーん

655 :HG名無しさん:2013/11/11(月) 02:07:50.20 ID:0IyNRZy9
知らないから疑問に思ったんだけど

656 :HG名無しさん:2013/11/11(月) 09:46:08.66 ID:xuzr9mEg
MGギャンやMGグフ2.0の外装を3Dスキャンして
1/144サイズに縮小して3Dプリントしてみたい

657 :HG名無しさん:2013/11/11(月) 14:36:48.32 ID:H3bG3sw8
中川巡査、美少女のフィギュアを作るために3Dプリンタを買ってる人をディスってるで
本来は医療で使われるべき物でそれで美少女フィギュアを作るなんて許されないことなんだってさ

658 :HG名無しさん:2013/11/11(月) 16:28:28.95 ID:R+gztwcq
流通硬貨の最低額が1000円だと思ってるような金銭感覚がイかれた年商5兆の社長の戯れ言なんてほっとけ

659 :HG名無しさん:2013/11/11(月) 20:53:53.14 ID:9F/dmUIm
>>657
美少女の臓器を3Dプリンタで出力すればおk
最終的には美少女そのものを出力

660 :HG名無しさん:2013/11/11(月) 22:06:04.49 ID:TgWgfZ7h
3Dプリンターで金属製銃
http://www.youtube.com/watch?v=cAMi43i2TMk
素敵だね
ふと思ったんだが、3Dプリンタで500円硬貨を400円のコストで出力できてしまったら
大変な事になる

661 :HG名無しさん:2013/11/11(月) 23:41:13.11 ID:9be2eB08
>>660
500円を何万何十万ならあり得るがw

662 :HG名無しさん:2013/11/12(火) 03:28:52.89 ID:3KwFw+JA
>>498-500
これ、おそらくFormlabs自身まったく認知してないと思うぞw

663 :HG名無しさん:2013/11/12(火) 05:51:26.34 ID:7/nqrfEp
完成素材がシリコンでおっぱいやお○んこが精製できる3Dプリンタの開発を頼む
おっぱいやお○んこのデータベースを
ダウンロードして販売するサイトを作れば儲かるよな
データは3Dスキャンしたものでもちろん買い取り式
これで一般人にも3Dプリンタが普及するであろう

664 :HG名無しさん:2013/11/12(火) 11:42:12.23 ID:z7snHJ/F
このスレで語られてる内容を見てると
黎明期のDTPを思い出すな。

665 :HG名無しさん:2013/11/12(火) 11:49:23.19 ID:G6aJhJHV
>>663
もしかして1/1で出力して使うのかい?
普及にはエロが必要って発想は分からなくもないが
光学的なものじゃなく音波とかで内部形状をスキャンして
3Dデータに変換できるスキャナーが安く普及出来ないと
無理でしょ

666 :HG名無しさん:2013/11/12(火) 12:30:41.89 ID:w7IeHfhM
>>665
すでに諭吉数人まで降りてきてるぞ

667 :HG名無しさん:2013/11/12(火) 13:10:44.90 ID:G6aJhJHV
光学的なスキャナーが数万で買えるのは知ってるよ
自分が言ったのは体内までスキャンして3Dデータにまで変換できるやつってこと
大体普通の人に手が出るような価格の機種じゃかなり修正しなきゃ使えないでしょ

668 :HG名無しさん:2013/11/12(火) 13:16:09.29 ID:m6zJk+01
>>667
はいはい、これでいいですかね
ttp://gigazine.net/news/20131025-opensource-desktop-ct-scanner/

669 :HG名無しさん:2013/11/12(火) 13:43:20.00 ID:Sqg2/tWf
ゴムマンなんかいらんやろ普通

670 :HG名無しさん:2013/11/12(火) 23:04:48.18 ID:/hkhIMn6
>>665
どうせ本物を知らないんだから適当で良いでしょ

671 :HG名無しさん:2013/11/13(水) 11:48:33.64 ID:zFfcQ92F
全身のデータ取れるなら
子供のデータを毎年とって成長過程を立体で残すやつとか出てきそうな気がする

672 :HG名無しさん:2013/11/13(水) 12:36:44.42 ID:apdMEY7G
それはキモイ

673 :HG名無しさん:2013/11/14(木) 12:29:35.77 ID:6I0Tb4S9
美術の世界では全然アリだな
つーかやってるヤツは既にいるような気がする

674 :HG名無しさん:2013/11/14(木) 13:06:06.03 ID:nZc6I5sh
プリンターよりも立体投影機の方がいいな
物体が作れても邪魔なだけだし

675 :HG名無しさん:2013/11/14(木) 15:42:04.20 ID:n2YSZeht
それだと君がこの板に居る意味もないんじゃないかな?

676 :HG名無しさん:2013/11/14(木) 16:37:00.86 ID:GQNkvFuI
立体投影機というかなんというか
MakerFaireで薄いプラスチックの板に断層撮影した画像を印刷して
それを束ねて立体キューブ内部に3Dオブジェクトが印刷されているように見えるというデモを
やってるブースがあったな。
一見本当にフルカラー3Dホログラムキューブなんだけど、指でめくるとペラペラめくれるという。
ちなみに透明板同士の光乱反射を防止するのにベビーオイルが塗ってあった
一見凄いんだが手に取るとあとで指がべたべたする。
変なところがローテクだったよw

677 :HG名無しさん:2013/11/14(木) 20:34:46.56 ID:9eflW8s7
金魚救いを思い出したよ
http://goldfishing.info/works/resins.html

678 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 17:11:25.10 ID:wa572JuV
すみません。。お聞きしたいのですが国内で光造形出力サービスで安いところってありますでしょうか?
ちょっと急ぎで7-8個出力したく、いつもはshapeways使ってるんですがちょっと間に合わなくて...
だいたい1つあたり600-800mm3 くらいの体積量です。
予算は15000円くらいで来週半ばくらいに受け取れれば完璧なんですが。

679 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 17:16:33.87 ID:JzYJCdqO
尼から出る艦これの島風を制作中とHJで公式に紹介され、2番艦か何かってことにしてレジン版でWFで売ってしまうかとかツイッターで失言していた某原型師が
個人輸入でFORM1を買ってそれが今日届いたみたいだな。
日本のフィギュア原型師で所有一番乗りじゃないのかな?
関税で17000円掛かったとか。

680 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 17:28:39.30 ID:wxdTQKn0
>>679
大分前に届いてる日本人おるで
今はもう死蔵してるっぽいけど

681 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 17:33:12.62 ID:uQJauGpn
あれ、使うんだったら、一からポリパテ盛った方が遥かに早いからなぁ

682 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 17:35:12.56 ID:N2Nwjqf4
>>678
http://www.tokyovirtualworld.com/03-column/03-57-3dprint_services

683 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 18:28:06.07 ID:JzYJCdqO
>>680
あの人フィギュア原型師ちゃうやん

684 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 19:25:27.12 ID:gpGo2VBo
俺も今フィギュア出力してるけどめちゃ時間かかる
フィギュアはスカいじったほうが万倍マシ
とか言うとデジタルだと修正が容易じゃんとか言うだろ
それは簡単だからアホでもできるってだけで、修正もスカやパテのが早いよばかうんこ

685 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 19:27:20.52 ID:j0R+OO80
お、おう・・・

686 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 19:29:19.55 ID:BfOBzv6K
精度低い奴は、そのぶん早いとか
なってないのかな

687 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 19:31:52.83 ID:JJgWYTLO
フィギュア原型師で一番乗りってだからなんだよ

688 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 19:48:43.87 ID:oiq8A6U5
フィギュア原型師が使うにしてもアタリくらいじゃねえのかね

689 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 19:49:27.16 ID:8CbCK9XF
>>679
どいつだよ
URLはれや

690 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 20:28:31.37 ID:WZNZC2yw
デジタルだと使い回せるっていうけど
そんなに使い回すか?

691 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 21:36:55.00 ID:1YCxoHFi
基本的な素体と手は使い回すかな

692 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 21:55:34.72 ID:uQJauGpn
素体なんか作るのに、いちいち3Dプリンター使ってたら時間とコストが勿体無い。
手なんて、使いまわす機会そのものがないだろ?顔以上に表情が出るところなんだぜ?

693 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 22:17:31.35 ID:WZNZC2yw
>>692
漫画やアニメをジョジョのポリゴンのように描くようになるのかな?
って事にも通じるよね
縮小によっても等身バランスが変わってくるし
2Dはバラツキや歪みをうまく処理して表情を出すわけで

694 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 22:36:42.84 ID:NdizVBn5
二次元の嘘を立体化するためには同一のデータでは作れない場合もありそうだね

695 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 22:39:55.31 ID:KXNqZTzn
>>679 あの人全然デジタルモデリングの勉強してないっぽいじゃん
タブレットで落描きしてたけれどマウスで描いた並みにヘタクソだったし
宝の持ち腐れでしょう

>>689 ツイッターでform1で検索すれば直ぐわかるよ
Twitpicでそのヘタクソな絵も見れる

696 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 22:58:09.78 ID:SWOceHfK
とりあえず、このブログが
割りと勉強になった!

http://s.ameblo.jp/f-future-w/

業界では【ハイブリッド造形】って
読んでるらしい!
http://s.ameblo.jp/f-future-w/

697 :HG名無しさん:2013/11/15(金) 23:03:11.50 ID:JzYJCdqO
>>696 業者乙。

698 :678:2013/11/16(土) 00:18:24.25 ID:rV3ZRRmx
>>682
ありがとうございました。助かりました。

699 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 00:23:49.30 ID:gB9CdZBj
アイジェットでサポート除去なし中2日だった。

700 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 00:24:01.81 ID:kEM9ObkU
すぐに手作業のほうがいい物だって決め付けて話し出すやつって面白いね
単にそいつが入力が上手くなくて手作業のほうが速いとか
デジタルを道具としてどう使うかって話と全く関係ないことで喚くんだもの
自分がそうだから他人も同じって短絡的にしか考えられないんだろうな
可哀そう

701 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 00:35:43.04 ID:rV3ZRRmx
>>699
値段はどんなもんでしたか?
いちおう夕方にDMMの高精細アクリルで発注して7-9日だったんでギリギリなんです。。。

702 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 00:47:02.39 ID:7j6v8VaF
>>696
運営に通報しといたわ
死んで、どうぞ

703 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 00:52:10.47 ID:EC1XmUyL
値段度外視でいいならリスマチックの超特急(中1日)とかあるけど、価格も2倍w

704 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 00:58:46.84 ID:gB9CdZBj
値段は高さ次第かと。
上のリンクの通り他のHD3000出力より少し安いんじゃないかと思う。

フォームに納期を明記して月曜の朝までに送って、見積もりメールで
すぐ発注すればいい。

705 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 01:19:29.95 ID:rV3ZRRmx
>>704
既に見積りメール依頼しました。。

706 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 02:42:51.28 ID:hPam5aRl
>>700
私はむしろ逆ですぐにデジタル造形のが優れてるというやつをみると呆れる。
メカはありだがフィギュアにはどうだろうって流れで具体的な話が出てるのに
お前はなんの具体性もないもんな、経験値からくる想像力がなさすぎなんだよ
ばーか

707 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 08:35:40.65 ID:FjjjyaV3
悔し紛れでましたw

708 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 10:52:25.08 ID:vT+gxGCD
両方できる奴の勝ち
両方できる奴はそれぞれの長所短所がわかって
使い分けることができる。
どっちが優れてるか劣ってるかなんて単純に判断できるか!!

709 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 11:21:28.81 ID:rV3ZRRmx
まぁデジタル技術全般が複製には向いてるけど均一化してしまう傾向はーありますね。一方使い方いかんで素晴らしい作品を作る人も。やっぱりただのツールだと思います

710 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 12:00:33.36 ID:vP4NZMLC
>>708

両方できてもろくな物作れない人は多いし
手造型、デジのどちらかできちんと評価されてる人もいるしで
「両方できれば勝ち!」とか
そういうもんでもない。要は作った物そのものがどうかってだけ。

711 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 12:05:13.06 ID:GZDE4Agy
デジアナハイブリッド原型にすると
期限と言う落とし穴が(汗

712 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 14:56:17.26 ID:wN1dtgvX
フィギュア業界だとポーズ変えて何タイプか出す的なのが増えそうではある

モデルデータ販売して自分で勝手にポーズ変えて出力しろって時代も近い未来のような気もする

713 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 18:04:38.51 ID:yiFqpFq0
>>700
3D暦17年のペーペーだけど何か?

ぶっちゃけ、いまの日本のこの業界に限定して言えば、人力より実用性の高い機材は存在していないよ。
コストにしても、精度にしても、時間にしても、どれもこれも無駄にかかりすぎる。

714 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 18:09:04.11 ID:yiFqpFq0
>フィギュア業界だとポーズ変えて何タイプか出す的なのが増えそうではある

単純に「ポーズ変えて」といってる時点で不可能だし情弱すぎ。もっとも筋肉の緩緊や脂肪の移動、皮膚の皺等々をスルーアクションフィギュアなら
使えるかもな。でもそれだと、3D側でポーズ変更させる必要ないし、意味がないよね

715 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 18:20:43.24 ID:ZSZ7XcJe
言ってもわかんねぇって。
伸びる縮む反る膨らむ凹む無視してできたもんなんて棒人形だしな。
一度でも3Dデータから出力やったことある奴ならクソ時間かかるってわかるんだけどもね。

716 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 18:26:55.20 ID:GZDE4Agy
すべてユーザが脂肪や筋肉のどうのとか求めてるわけじゃないけどな

717 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 18:29:27.40 ID:X/g2P5Fr
>>710
>両方出来てもろくなものを作れない人は多いし
それは単に「両方出来てない」だけだろ

718 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 19:19:38.01 ID:7j6v8VaF
ケンカすんなよど素人どもが

719 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 19:37:06.22 ID:9EcZEbB7
まぁ3Dプロフィギュア造型師なんて、
そうそういないしな。

720 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 19:58:02.79 ID:DM/KzLca
>>716
時間がかかるのと費用が掛かるのは無視ですか?
ピンキー程度の物ならそれこそレジン複製のが早くて安いんだけどそいうのわかるかな?

721 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 20:06:22.37 ID:+o9yWQsj
筋肉ってもムキムキのマッチョだけでなく
萌え絵の棒のような腕でも緊張感とか力の入れ具合による
微妙なカーブと膨らみ具合で変わるよね

722 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 20:15:18.14 ID:vMh6U7Yt
>>720
最初の原型をデジタルで作るって話でしょ?
デジタル原型だって複製はシリコンでやるよ

723 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 20:46:11.25 ID:7vo37T0N
さんざんデジタル造形はあんまり意味ないよて話なんだけどそこからわからないんだな

724 :HG名無しさん:2013/11/16(土) 22:01:07.40 ID:f2mLMjCv
使えない人には意味なんてないもんな

725 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 01:20:27.03 ID:gqjSuUwl
模型が木工だった時代の原型師は木工以外を全力で否定したろうよ
いつの世も同じ

726 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 02:38:41.88 ID:RsZlpEBI
一方根付師は根付になりそうなモノなら何でも彫った

727 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 05:10:09.05 ID:lmg728vP
竹細工職人「お、おう…」

728 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 09:00:16.68 ID:mgSVxHgg
飴細工は3Dプリンタよりあなろぐのほうが早いだろな

729 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 09:01:24.16 ID:dhwGwHOG
飴細工は曖昧さに味が出るとおもう

730 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 09:21:07.63 ID:VmNSMMG9
>>726
情弱乙
根付に関しても、細工師は硬く加工しにくい素材を追求していってたんだよ。
何でもは彫っていない。目的の為に試行錯誤はしたけどな。

根付なんて日常的に持ち歩く物だからな。可能な限り磨耗劣化、破損を防ぐ必要があったからな。
そうする事で、作品の寿命を延ばしてたんだよ。もちろん作品の出来が良いほど大事にされるから
それも延命につながるからね。目的は「自分の作品を残す」って事だけだった。
木工も同じ、わざわざ加工しにくい木材を数年間乾燥させて更に硬くして使用していた。
常に新しい素材、新しいツールを探求していたよ。
>>725のような無知な知能の上で「原型師は木工以外を全力で否定したろうよ」と憶測しても
それは自分の意見を他者に強要し代弁させてるだけで、言ってる事は無知無能者の戯言に過ぎない

現時点で3Dプリンターが実用性を持っているか?というと、否定的にならざるを得ない。
低コスト低下価格のものは精度が極めて低く、時間も大幅にかかり、子供だまし感が満載
高価格、高コストのものは精度は高く、3Dのモデルデータの再現性も良い線までいってる。
が、設備投資額があまりにも非現実的なので、日常的に使えるものとは言えない。

そもそも3Dのモデルデータをちゃんと作れる人間がほとんどいない。
いままでの3Dモデラーってのは2D表現としても3Dモデリングであり、あまりにも擬似的処理に頼っているからな。

731 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 09:23:17.20 ID:VmNSMMG9
いままでの3Dモデラーってのは2D表現としても3Dモデリングであり、あまりにも擬似的処理に頼っているからな・・・×
いままでの3Dモデラーってのは2D表現として「の」3Dモデリングであり、あまりにも擬似的処理に頼っているからな・・・○

732 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 11:48:58.82 ID:ItG5iCd3
長い
三行で

733 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 11:56:20.68 ID:VmNSMMG9
ハードもソフトも人材も役不足って事だよ
現実逃避してる厨房と無能だけが、夢を見てるだけってのが現状

734 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 12:04:57.73 ID:gqjSuUwl
また的外れに迷走してやがる

735 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 12:38:20.23 ID:ItG5iCd3
力不足ってこと?
現状で3Dモデリングも3Dプリンタも使えてる俺は凄いってこと?

736 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 12:55:32.80 ID:6Tnm9Hxw
今はプリンター持ってないけどモデリングは得意だから性能がもっと良くなったら遊びで買うつもり

737 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 13:54:19.92 ID:prfD6pez
>>725
>模型が木工だった時代の原型師は木工以外を全力で否定したろうよ

ソースは?妄想ですか?
つかもしそうなら今まんせーしてる奴は現時点では手を動かしてない奴ってことになるんか

738 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 15:35:34.49 ID:6tcA8QzI
俺は今フリーソフトで3Dモデリング覚えてる最中なんだが
手でやって面倒くさい事は3Dでも面倒いのな
まだ3Dの便利さや生産性の良さが解からないよ、本当に便利なのだろうか?
今のところ手で作ったほうが遥かにかわいいのが出来るのさ

739 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 15:59:45.40 ID:whzAg9Jb
ソフトによるだろうけど
メリットデメリットは2,3体(個)完成するころから
見えてくると思うな。
とりあえず一通り習得の意味でパーツ作るところから。

740 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 16:13:51.83 ID:5HacQeV4
>>738
面取りがスパッと数値で出来たり途中のモデルをいくらでもバックアップ出来たり左右対称が自動だったりテクスチャ押し付けが綺麗に出来たりして便利じゃん?
と俺は思ったな
まあ使ってるソフトによって違うだろうけど

741 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 16:28:47.08 ID:jJE1uDpm
おれは手では作れない形のためにコンピューター使うわ。
それ以外は手のが早いし

742 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 16:57:39.69 ID:6tcA8QzI
今、面倒くせーと思ってやってるのは髪の毛。
立体的な断面作りと飽きさせない流れやランダム性とか
左右対称とかはフィギュアの場合顔と体の素体くらいしか使えない気がする
使い方も解からない事が多くて自由に作れないんだよ

ソフトは無課金メタセコ、プラグインなし、PCは古いノートで遅い。せめてグラボが乗ってれば、、

743 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 17:04:59.58 ID:KODs/3f/
最初はうまい知り合いにでも教わった方が良いと思う。
自力じゃ有効なノウハウはもちろん使い方すらなかなか気づかないよ。

744 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 18:37:42.17 ID:mV2U+/J0
>>740
そりゃメカに関してだけだな
フィギュアはどうにもならん、数値化できないし。
髪の毛はマジでシャレにならん時間かかるし
服は体とポーズに合わせた分割構造と厚み考慮しなきゃならんし。
左右対称パーツは顔か場合によっては靴だけだからcad使う旨みがない

745 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 19:02:21.10 ID:VmNSMMG9
とりあえず、模型板にそぐわないこの不毛なスレを建設的なスレにするために、CGデータでも作りあったら?
初心者や未経験者も多いようだから最初は簡単な形状「お題」で。
うpられた画像(できればワイヤーフレーム)をみてどう造るか検討したり推測して自分でも試す事が出来るだろ?
あとはやる気があるかどうかだな。単に議論したいヤツは模型板には不要だし無価値だしな

746 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 19:03:29.54 ID:k+z2kyGX
>>744
人物フィギュアを作ってて感じた便利さだよ
CADじゃなくてzbrushを使ってる

747 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 19:07:47.27 ID:mV2U+/J0
>>746
まじでか、服の分割どうやってんの?

748 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 19:26:19.64 ID:6Tnm9Hxw
>>742
3Dソフト使えば魔法のごとく出来上がると勘違いしてた気持ちは解るけど
モデリングの技術も職人技だから一年やそこらで身に付かないよ
あとデジタルに向いてるかの特性もあるから向いてない人は何年たってもモタモタとしか作れない、そういう人はいっぱい見てきたので、あなたがそうならないことを祈るばかり

今はのまごつきは単にソフトの使い方すら解ってないだけの物でしかないから、しっかりと修得できてから文句を言いなさいな

749 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 19:26:59.65 ID:Eg2A1Rx+
また”情薄”を使いたがる阿呆が湧いて出てくるぞ・・と。

750 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 19:40:58.17 ID:SsPjtO9K
>>747
キャストオフ使用は作ったことないから服の分割って言われても大したテクニックは持ってないす
袖口に腕を少し入れ込んだり
上半身・スカート・下半身の分割は普通に作ってブーリアンで擦り合わせとダボ作りぐらい
dynameshっていう新機能が付いて凄く便利になった

髪の毛も基本になる髪の房をいくつか作っておいて、それをいい具合に配置していって溝堀ブラシで調整してく感じ

751 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 20:40:43.26 ID:6tcA8QzI
>>748
しっかりと修得した後なら文句を言う事はないよ、文句は覚えてる間だけだよ
3D教えてもらえる知り合いはいないので本とネットが先生だけどなんとかなるさ

752 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 20:57:08.20 ID:LWFea4BY
>>745それ良いな でもここって
「3Dプリンタ、モデルがホビー業界に及ぼす影響」について話し合うスレだろうから別スレ立てても良いかも

753 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 21:27:40.81 ID:VmNSMMG9
だからさ、このスレが模型板にある事が間違いなんだよ。
影響があろうが無かろうが何一つとして建設的なものが出てこないスレになってるだろ?
本来、模型板のスレッドってのは製作途中なり完成品なり、画像をうpってこそ意味があり、存在価値がでるものなんだよ
極論すれば、画像なしの発言は無意味無価値存在価値なしだ。
まぁ、そこまでは言わんが、業界の行く末を儚んだり憂いたりするよりマシだろうと思って>>745を発言した。

754 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 21:30:47.48 ID:VmNSMMG9
次スレから、「業界に期待し憂いながら3Dモデリング」とでもスレタイを変更すればいいかもね

もっとも当然ながら、コレは俺個人の意見であって、スレの総意じゃない。
このまま不毛なスレでいいじゃないかって香具師もいるだろうしね。

755 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 21:35:15.30 ID:6cHymDQg
「個人モデリング技術と玩具経済の視点から見る三次元プリンタの今後」みたいな話になってるのか
何度目のループだよこの展開は

756 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 21:35:59.14 ID:VmNSMMG9
だから、曖昧なスレタイがそうさせてるんだって。

757 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 22:42:04.42 ID:B6VXakjm
まず言い出しっぺのid:VmNSMMG9に3dモデリングをうpってもらえばいいじゃないか

758 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 22:56:05.97 ID:VmNSMMG9
うpるのはかまわないが、問題は何を作るかだな。
それと、俺一人が作っただけでは弱い。
理由は、俺が使ってるツール、アプリが他の人間と同じとは限らないということ

だから「お題」が必要なんだよ。

同じ形状を複数の人間が複数のツールで作ってこそソコに意味がでてくる。
例えばただの正方形。Shadeで作ったものとLightWaveで作ったものでは、同じ形状でありながらまるで異なる。
平面でも、かなりの違いがあるのにサイコロのような立体になったら、もうね・・・ワイヤーフレームだけ観るとまったくの別物
レンダリングの結果は同じだけどな。

759 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 23:18:08.77 ID:BomEUerh
商業でやるとなると連携あるだろうしそういう点ではデジタルデータって有利なんだろうな

760 :HG名無しさん:2013/11/17(日) 23:53:08.45 ID:Z+A78cJM
お前らプリンタ持ってんの?
出力しないならCG板があるじゃん

761 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 06:12:18.32 ID:aUAef0mj
うpるんなら出力したものもつけようぜ

762 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 06:58:13.10 ID:FNfHgfea
>>758
> 例えばただの正方形。Shadeで作ったものとLightWaveで作ったものでは、同じ形状でありながらまるで異なる。
> 平面でも、かなりの違いがあるのにサイコロのような立体になったら、もうね・・・ワイヤーフレームだけ観るとまったくの別物
> レンダリングの結果は同じだけどな。
↑言ってる意味がわからない・・・
つまり、ワイヤーフレームを見ただけでソフトを当てられるワイヤーフレーム職人さんってことですか?

763 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 09:45:11.08 ID:itM7CoQN
>>762
初期の分割の仕方が違うからとかそういう話かな?
俺もなんとなく言ってる意味はわかる、同じキューブでもMAXっぽいとかSoftimage ぽいとかそういうのは感じてしまう不思議

764 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 09:50:58.92 ID:DizElTXy
パースが違うだけだろう。
ただの正方形がソフトによって見え方が違うなんて話は聞いたことがないぞ。

765 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 12:20:00.02 ID:itM7CoQN
パースというか雰囲気が違う

766 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 12:30:21.22 ID:aUAef0mj
そりゃ違うインターフェイスで見れば見え方も違うだろ

767 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 12:42:46.68 ID:otT36zx/
立方体ひとつでそんなに違うものなら
お題:5cmの立方体
で見せてもらえまいか。

768 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 13:22:30.75 ID:itM7CoQN
そこまで必死に食いつくもんではないのにw

769 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 13:39:51.58 ID:otT36zx/
ああなんだ、お前ら必死すぎで片付けたい人か。
ちょっと興味あったんだけどな。

770 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 15:10:24.26 ID:loiVVOTr
メタセコ3とShade8での比較
ttp://kie.nu/.1umw

メタセコの場合、ポイント4つの典型的なポリゴンモデル。Shadeは独自形式の自由曲面で構成される。
画像下部の黒背景の立方体のワイヤーフレームは、Shadeがソフト側で自由曲面をポリゴン化したもの。
※現行のShade3D(ver14)は普通のポリゴンモデラーもある
立方体では判りにくいが、ここにShadeの欠点と利点がある。

Shade側によってポリゴン化されたオブジェクトは製作者の意図に副わないポリゴン分割を行う。
なので、不必要に過剰なデータ量になったり、非効率的ともいえる分割になってしまう。
しかし、それは自由曲面で作り出された形状を正確にトレースする為に必要な工程であるのだが。
典型的なポリゴンモデルだと、データ量は少なめになる。
これがShadeの内蔵する最初の欠点といえる。

立方体でなく、球体だったら?
ポリゴンモデラーではデータ的には直線で構成されているから絶対に曲面は作れない。
プラグインや画像処理によって「擬似的」に滑らかに見せるしかない。
自由曲面なら、6つのポイントだけで球体が作れてしまう。出力時にポリゴン化されるが、上記画像の黒背景のワイヤーフレームを見て貰えば
わかると思うが、一つのデータからいくらでもハイポリ化が可能だ。

もちろんポリゴンモデラーでもハイポリ化は出来るが、事前に作成者がハイポリモデルを作る必要があるのに対して、
Shadeでは、自由曲面のデータをその都度ソフト側でハイポリ化してくれる。これが利点の一つ

771 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 18:04:17.88 ID:DizElTXy
同じにしか見えんのだが。
曲面なら分割方法が違えば違うふうになるのは当然だけど、正方形とか立方体は変わらんだろ。

772 :HG名無しさん:2013/11/18(月) 18:32:22.41 ID:d76Z51Kx
確かに同じにしか見えないw
どちらも使ったことあるから>770の説明も分かるんだけど
お題が立方体じゃ見ただけで違いは分からんな

773 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 00:39:42.27 ID:a7BGbR9y
俺はShadeユーザーだから言ってる意味わかるけどなw
道楽おやぢのHPにShadeで製作、プリンター出力したパーツうpしてみたが

774 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 02:42:35.66 ID:15NxPYZu
Nurbsモデラーとポリゴンモデラーの話してんのか?

775 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 08:41:40.32 ID:nIb2dDb2
人それぞれにキューブがあるってこった
こんな所でバカみたいに争ってないで、自分の心のキューブを大切にする事を考えろよ!
じゃーなー、アバヨー

776 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 08:52:18.82 ID:RTPuVoOA
そういう話だよ。今はね。あまりにも3Dモデリングソフトに対しての知識と認識が無い人が多いからさ
単にポリゴンモデラーだけを引っ張りだすより、仕様の異なるアプリケーションを比較に出す事で
多種多様性があるって事だけ、今はわかればいい。

以下は蛇足(上記の理由であり、豆知識でしかなく、役に立たない情報)

海外、特に米国の3Dモデラーてのはアプリケーションの限界(自分がやりたい事を表現する為の限界)を感じたら
プラグインを自作したりしてアプリの持つ能力を自分の目的に合わせて追加させていくのが一般的
一つのソフトをとにかく使い倒すんだよな。どうしてこうなったかといえば、日本がそろばんと電卓で青色申告してる時代には
米国では各御家庭にPCがあって、それで税金の申告やらしてたんだよ。税金の計算や申告ってのは年に1回くらい
空いた時間はその御家庭の子供達のおもちゃになって、彼らいわく「ハッカー(日本でのハッカーの意味とちょっと異なる)」に育っていったんだよな
子供達ってのはお金を持っていないから、新しいソフトを買えない。だから1つのソフトを遊び倒すんだよね
最近の例で言えばMOD。ここ数年で日本人もゲームのMODを作る人が出てきたがまだまだ少数。

一方、日本人ってのはアプリケーションの限界が全ての限界と考えてしまう。このソフトで出来ないなら、別のソフトで処理すれば良いって感じに。
典型的な後発の考え方だよね。自分の限界すら知らない、知覚していない人も多い。
だからソフトに対しての不満やクレームを付ける人数は世界一だ。もっとも、それも日本のメーカーの技術を向上させる要因の一つになるわけだけど。

結論としては日本人には多数、多種のアプリケーションが必要って事。それが現実だし。だったら、いろんな仕様のソフトがあることを知ってた方がいい

777 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 09:00:39.15 ID:EKr/OOUs
CG板でやれ
MAXやZBrushで作って3Dプリンタ出力した場合とフルスクラッチで作成した場合の比較ならわかるけど
なんでポリゴンの表示画面の比較をしてんの?出力形式とかでも変わるのに
アホか

778 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 09:21:43.23 ID:RTPuVoOA
>>777
このスレには3Dプリンターには期待を寄せてるやつが一杯いるが、そのほとんどが3Dモデリングの事を知らない
それは今までの経緯、過去ログをみれば明白。否、見る間でもなくわかりきったこと

今までの議論ってのは、「釘をさしても糠に釘」「手をさし伸ばしても、暖簾に腕押し」状態。スレタイがあまりにも曖昧なせいもある
なにを議論すれば良いのか判らないスレタイだが、そもそも模型板は議論する場ではない。

もし3Dプリンターのスレッドを続けるなら、基礎の基礎から知る必要がある。自分の無知を知る必要があるという事だよ
>>777の言うように、CG板に準備スレとして存在する方が自然な形かも知れない。が、それだと何も解決しない。なにも建設的な事が出来ない
なにか物を立てる時には「環境/土地」と「基礎」が大切なのは誰でも知ってる事だろう?

779 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 10:29:35.78 ID:haLyCKsw
>>778
そういう専門知識方向に向かってくと不毛だから末端の消費者が使うような話しようぜとほんの少し前にシフトしたばかりじゃないか。

780 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 10:55:04.14 ID:RTPuVoOA
末端ってなんだ?
他人が作ったモデルを盗用してDMMとかの3Dプリントサービスで出力する事か?
それこそ無意味であるだけでなく犯罪だよ

模型板に存在するスレならば、モデルデータを自作してこそ存在価値がある
3Dプリントってのは、データを実体化するための手段でしかなく、スクラッチする上での1つの工程に過ぎない

781 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 11:26:50.30 ID:ENSu7GWE
はいはいわかりました。
モデリングの一つも使えないクズは一生3Dプリンタとは無縁なプラモ作りに励みます。
これでいいかい?

このスレの方向性はスレタイの曖昧さもあって迷走するのは仕方ないけど
何でもかんでも噛みつくだけの人はいらないんで出てってね。出て行かなくてもNGID登録するけど。

782 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 11:38:16.83 ID:RTPuVoOA
モデリングできないやつがなぜこのスレに?いや、なぜ模型板に?そこから疑問なわけだが?

783 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 11:44:21.16 ID:RTPuVoOA
模型を作るのに、工程の全部をアナログだけでやるか、一部にデジタルを挟むかだけの違いだろう?
このスレが3Dプリンタをスレタイに持ってくる以上、デジタルモデリングは不可避なわけだしな。

3Dモデリングできなければ、出来るようになればいい。難しいことじゃないだろう?
選択肢が多いって事は幸せな事だぜ?

784 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 11:59:00.05 ID:je5v1S8r
モデリングにもいろいろあるじゃん。

リアルフィギュアみたいなのを作りたい人もいれば、レゴブロックみたいなのを組み合わせるだけで十分足りるって人もいるだろうし。

テンプレートを組み合わせるだけのモデリングでもモデリングでしょ?

リアルフィギュアみたいなのを作れなきゃダメなんてことはないだろ。

785 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 11:59:07.91 ID:Q3MtHnfK
ポリゴンは作れないけど模型はそれなりにスクラッチもする人ですが不要ですか?

786 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 12:04:04.66 ID:IS7LONk3
日本と外国の比較から見るモデリング技術と三次元プリンタの成長みたいな講義を展開したいだけと言うことがわかった

787 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 12:10:41.56 ID:je5v1S8r
楽しい方を選択すればいいんだよ。

アナログで工作するほうが楽しけりゃそっちでいいし、

アナログだと面倒くさすぎて楽しくないとか思えばデジタルにすればいい。

例えば正多面体をスクラッチする時とか、アナログで緻密に手作業すんのも楽しいし、

デジタルで一発で出力するのも楽しいだろう。

どっちを選ぶかは自分で決めるんだ。

788 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 12:15:27.56 ID:Q3MtHnfK
>>787
そうだね、模型作りは「必要・やりたい」と思えば手を動かすのが基本だし
日本人の在り方とか外国の話とかメンドクサい話は抜きに
使えそうなツールが手に届く範囲にあるかどうかが知りたい。

789 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 12:29:12.59 ID:KsjpMIsM
CG設計&amp;プリンター出力するスレでいいいじゃん、もうしてる人いるんだし

790 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 12:37:12.50 ID:RTPuVoOA
>>784
そうだな。で?誰も「リアルフィギュアみたいなのを作れなきゃダメ」っていっていないだろ?
なんで、そんな事を?

>>785
誰も不要かどうかは本人しだいだろ。このスレが3Dプリントを掲げている以上、このスレでは3Dモデリングは必要だと当然な事を言ってる
デジタル嫌なら、このスレ以外にいくらでもあるだろう?

>>786
日本と外国の違いは、日本人のツールの使い方、アプリの使い方を説明してるに過ぎない。
多数のアプリが必要である人が多いという事を知ってる事は、デジタルモデリングを一つのスレで行ううえで必要な事だよ

>>787
そりゃそうだ。選択の自由はだれにでもある。だが、ここは3Dプリントを掲げてるスレッドなんだぜ?
アナログを選ぶならこのスレを選ぶ必要性ははじめから無いだろ?

>>788
使えそうか使えなさそうかは個人レベルの問題だし、それを知る情報を集めるだけならば
模型板にはあまりそぐわない。個人でググるなりヲチ板にでもいけば良い

791 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 12:49:50.02 ID:RTPuVoOA
ぶっちゃけ、3Dプリンターを個人で所有する事はあまり得策とはいえない
ハードの維持、管理に加えて、ハードのアプリのアップデート、ハード自体のアップデート及び最新機種への変更
マテリアルの調達、補充なんか考えると、現時点ではいくつかある3Dプリント出力サービスを利用した方が良いだろうと思う。

もちろんいつでも自由に使える個人所有できるプリンターの魅力もあるだろう。

このスレの目的を明確化させるなら>>789の発言の通りだと思える
初心者がくれば、アドバイスや、ツール、サービスの提案もできるだろう。
著作権に反しない、ある程度の簡単なモデルデータなら、まとめサイトに集めておいて、このスレ経由で自由に使えるようにも出来るだろう。

現時点では、まだ3Dプリントに夢を見てるだけの人が多く、そこまで進めるにはいささか疑問もある

792 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 12:59:40.53 ID:cxEDsFax
全レス長文キモイ

793 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 13:13:13.67 ID:je5v1S8r
>>790
キミに言ってるわけじゃないんだ。

俺の持論だが、「パソコン使えるけど3Dモデリングは出来ない」ってのはちょっと考えられないんだ。

ちょっと考えれば分かることだが、「絵が描けない」だの「文章が書けない」だの「彫刻が彫れない」だの、そんな人は健常者にはおらんだろ?

それと、アナログしか知らん人は選択の自由すらないんだ。

アナログとデジタル、両方知った上で初めて選択の自由というものを得られるんだよ?

未経験ならば3Dプリンタがどんなものなのか経験すべきだろう。

794 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 13:17:11.97 ID:IS7LONk3
結構まともなこと言ってるなと思ってたのに>>790でこのスレいらねとかググれとか言っててガッカリだわ。
専門知識がほしいだけならはじめから2ちゃんには来ないよ。雑多な意見も欲しいから来てる。
こういうスレはある意味デジタルとアナログの接点みたいなスレなのに
スレ自体を否定したい人がここで何をしたいのかさっぱりわからん。

イチャモン付けたいだけならホントに>>792の通り。

795 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 13:28:49.32 ID:UUs8RgKV
ID:RTPuVoOA は現在のマイブームが3Dプリンタで
色々知識詰め込んで頭でっかちになっちゃって
おもわず便所(2ch)でオナニーせずにはいられない学生さんかな?

ま、夢があってよろしい事w

796 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 13:33:06.69 ID:WMCiBx1x
このスレが荒れる時はいつだって持論ごり押しで人の意見を排除しようとするインテリが荒ぶってる

797 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 13:34:08.19 ID:jCPrcNvU
自分のブログかツイッターで語ってろって感じだな

798 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 13:44:02.66 ID:UUs8RgKV
>>796
インテリじゃねえよw
『僕の考えた持論』を披露したいだけのDQN

799 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 14:04:43.90 ID:RTPuVoOA
>>793
なるほどな、それがキミの持論である事は理解した。
だが、俺の認識とはちょっと違うので疑問点を。

たとえば”「パソコン使えるけど3Dモデリングは出来ない」ってのはちょっと考えられないんだ。”
この文意は「パソコンが使えれば3Dモデリングも出来て当然だと考える」という意味なの?

パソコンってのは割りと利用範囲の広いものだよね?世の中にはエクセルとワードしか使わない人もいるし
ネットしかやらない人もいる。「出来る、出来ない」の問題ではなく「するか、しないか」の問題だと思うんだよね。
仕事でなければ嗜好性の問題じゃなかろうか?

>「ちょっと考えれば分かることだが、「絵が描けない」だの「文章が書けない」だの「彫刻が彫れない」だの、そんな人は健常者にはおらんだろ?」
これに関しても、想定したであろうレベルに対して、出来るか出来ないかが問題で、健常者かそうでないかは関係ないと思うのだが?
つーか、絵にしても文章にしても彫刻にしても、通常の健常者じゃ無いほうが上手かったり世間的評価や芸術性が高い気がするけど

>「アナログとデジタル、両方知った上で初めて選択の自由というものを得られるんだよ?」
それはわかってるし、みんなもわかっている事じゃないかな?だから、上でも初心者に対しては〜って書いてるしね
「3Dプリンターを経験する」ってのは、モデリング無しって意味?モデリングも含めてって意味?

質問ばかりですまぬ。

>>794
繰り返しになるが、情報収集だけが目的なら模型板にスレッドを立てる意味は無いだろう?

800 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 14:16:09.97 ID:RTPuVoOA
たしかに、これは俺の意見に過ぎないよ。「模型板ってのは模型を作ってナンボ」という前提の下に意見と希望を書いている
正直、3Dプリントなんか使うより、アナログだけでスクラッチした方が早いとも思っている。だが、選択肢の一つとして可能性を潰すには勿体無い。
それならば、3Dプリントという単語を銘打ったスレタイで何をするか明確化させた方がいい。

希望的観測に基づいた肯定論、現行現実に即した現実論(否定論とは言わない)を繰り返す事は、
「模型板ってのは模型を作ってナンボ」という前提に反する事だと思うからな
俺の意見は出した。いくつかの質問もだした。で、>>793-799は、このスレッドをどうしたいの?

現状のまま、つまらない議論の繰り返しが望み?模型板にはそぐわないが、情報収集が目的?
アナログにしか興味はないけど、ここも気になるから、たまにきてチャチャ入れたいってだけ?

どれも2ちゃんらしいと言えばらしいけどな

801 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 14:23:32.19 ID:DSJyIGbZ
モデラスレの3Dプリンタ版で必要十分。

802 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 14:30:45.25 ID:RTPuVoOA
>>801
それは、俺が俺の希望を求めるのならという意味か?
では、このスレは?今のままでいいのか?変えるならどうかえるのか?そもそもこのスレ自体が不要なのか?
>>801の意見も聞きたいね

まさか某民主党のように代案すらないんじゃないよね?

803 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 14:33:05.75 ID:DSJyIGbZ
>>802
君の居場所は模型板ではない、ということだ。

804 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 14:41:47.86 ID:RTPuVoOA
>>803
つまり、キミの意見は「ID:RTPuVoOAは、モデラスレの3Dプリンタ版」にいるべきだと
「モデラスレの3Dプリンタ版」って変な日本語だよね?「3Dプリンタ版のモデラスレ」ならまだ主従関係があるからいいけど
そもそもモデラは3Dプリントととの関係は薄いだろ?

それでも、俺に対する意見はわかった。が、このスレをどうしたい?ってのがわからないのだが?

805 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 14:46:06.47 ID:DSJyIGbZ
>>804
全然違う。
「モデラスレはうまく回っているのにうまく回す気がないキチガイがいるなあ」
と嘆いている。君のことだ。

806 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 14:51:49.96 ID:cv8mG/yg
また基地外が暴れてるのか

807 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 14:58:44.31 ID:RTPuVoOA
>>805
なるほどな。じゃあ、上手くまわすってのはどういう状況なんだ?

このスレの過去ログを観れば
肯定論、現実論の繰り返しだろ?俺がいてもいなくても、それはずっと続いてる事だろう?
おっと、一部の過去ログに良い感じの時もあるな。その時期の全員が肯定論を語っている時だ。
ただ、内容は「夢見る乙女」のごとく、あの機種なら、あのソフトならっていう希望的観測と、
この人はすごいよとかの「他人の成果」でドヤ顔してるだけ

こういうのは「上手く回っている」というのかな?

で、>>805はこのスレをどうしたいの?

808 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:00:55.22 ID:DSJyIGbZ
>>807
モデラって多分誤謬があるな。
そっちのスレの話だ。

809 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:06:29.46 ID:o8oPL8ap
もう模型ともプリンタとも関係なく言い負かすことだけが目的なら失せろ。
こんな状態じゃもはや誰もお前の話はまともに聞けない。

810 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:09:51.33 ID:RTPuVoOA
他スレの話はいいよ。本題はこのスレの有り様だろう?話を摩り替えようとするなよ

で、>>808はどうしたいの?意見など持っていない。ってのならそういってくれ。
それを誤魔化すために話をそらす必要性もないんだぜ?意見や提案を持っていなくとも恥ではない。
そもそも「否定」ってのは人間の持つ生理的なもので、理由は存在しないからな。

意見を持っていないのに、持っているフリをしたり、否定も肯定もせず誤魔化し続ける事は苦痛だろう?

811 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:10:33.83 ID:oLNPCpwb
荒らしは無視だぜ

812 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:11:54.60 ID:VYURjBVH
>>810
おまえさえ居なければこのスレの有り様は安泰です

813 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:12:15.41 ID:UUs8RgKV
>>800
>俺の意見は出した。いくつかの質問もだした。で、>>793-799は、このスレッドをどうしたいの?

いいね、実に若者らしい意見だ
建設的で向こう見ずで前向きで世間知らずで自己中で迷惑千万
実に清々しいw





別に俺はスレッドをどうしようなんて思わんよ
すべてはあるがまま、流れるまま

814 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:14:56.85 ID:DSJyIGbZ
>>810
最初から「モデラスレの3Dプリンタ版で必要十分」と述べている
けど空気は読みますんで、みんなごめんね。

815 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:16:18.58 ID:RTPuVoOA
なるほどな
このスレの人間ってのは、反論する事も、自分の意見を出す事も出来ないんだ
だから、曖昧なスレタイの元で不毛で無駄な議論を繰り返す事が>>812の言う「安泰」なのか
それならば、模型板にあるはずないスレッドが存在する理由がわかる。

全員が異常者なんだな

816 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:17:37.06 ID:VYURjBVH
>>815
そうだよみんな異常者だよ
早く出てかないと君も異常者になっちゃうよさよなら

817 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:19:13.29 ID:lRd8Ew2/
>>815
議論討論だけしたいならVIPにスレでも立ててろよカス

818 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:24:44.42 ID:UUs8RgKV
予想外の展開www

俺は ID:RTPuVoOA みたいな馬鹿は嫌いじゃないぞ
でもみんなの迷惑だから程々になw

819 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:29:26.36 ID:7iBsmvtB
貴重な知識の提供はありがたいんだがいかんせん好戦的・独善的すぎ。
モデリングできるできないの話あたりからモデリングできないなら来るなとか盗用するつもりかとか、なんでこうなるかね。

820 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:36:30.38 ID:o8oPL8ap
話題が途中からスレの在り方に変わってるのはやはりスレタイがダメなことを表してる・・・のか

821 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:42:34.18 ID:u+igp7UC
ダメもなにも業界に及ぼす影響なんてメーカーとか積極的に使ってる人くらいしか
語れないわけで、メーカーが2chで○○メーカーですなんて言えるはずもなく
使ってる人はこことは別に発表の場を準備してるのが普通
ということはここで語れる話って妄想や願望しか残らないよねw

822 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 15:55:11.39 ID:o8oPL8ap
またそうやって煽り気味に

823 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 17:39:39.88 ID:je5v1S8r
>>799
>ネットしかやらない人もいる。「出来る、出来ない」の問題ではなく「するか、しないか」の問題だと思うんだよね

あれ?

なんかおかしいなぁ?

じゃあ逆にキミに質問するけどさ、キミの言うところの「3Dモデリングできない」ってのはどーゆーことなんだい?

「するか、しないか」

だけかよ?

なんか言ってることが変じゃない?

「するか、しないか」と「できる、できない」は全然ちがうよなあ?

そのへんのところをちゃんと説明したまえ。

'`,、('∀`) '`,、

824 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 18:41:05.81 ID:FwzyYo/t
割り込んでスマンが、逆質問するなら君も質問に答えた方がいいんじゃね?

825 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 19:00:45.23 ID:je5v1S8r
「出来る、出来ない」の意味が彼のは違うみたいだからそこんところをはっきりさせたいんだよ、まず最初に。

そのあと彼の質問に答えてやろう。

まあ、俺の想像だけど、彼は3DCGモデリングとかやったことがないのだろうな。

もしくは昔挫折した人なのだろう。

俺に言わせれば、「3Dプリンタに夢見てる初心者」も「3DCGモデリングのハードルの高さを吹聴している輩」も同じように夢見てるだけのドリーマーってことだ。

自分を知らんのは一緒だ。

'`,、('∀`) '`,、

826 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 19:24:12.91 ID:FwzyYo/t
別に相手の答を待たずとも
「自分はこれこれこういう意味で使ってるが、君はどういう意味で使ってるの?」
で済む話じゃね?

827 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 19:25:05.45 ID:hjtyeUg4
行間で必死さをうまく表現したいいレスですね

828 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 19:31:58.53 ID:JO0uix30
何のためのスレかわからなくなってまいりました

829 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 20:37:43.24 ID:DtU7VD+c
3Dモデリングのほうは、もう余裕だよ
っていうのが前提だと思ってた、このスレ

830 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 21:09:20.26 ID:MZN851sm
「おれの考えたおれじなるモデリング道」スレはここですか?

831 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 21:22:53.77 ID:PomNq/iv
「俺が認めるレベル以下の奴は消えろ」スレです

832 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 21:43:15.51 ID:YUSqhWCU
3Dモデリングなんか誰でも出来るよ。

初心者は単純なのしか作れないだろうけど、単純なのが駄目ってわけでもない。

例えばオリジナルのフィギュアベースとか。

なんか3Dモデリングを難しく考えすぎの人がいるよね。

ここには。

'`,、('∀`) '`,、

833 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 21:54:11.36 ID:mGvWDv8D
CGができても
ソリッドなポリゴンじゃないとだめだし、分割しないとだめだし
パーツでも費用が1万円〜だし、初心者だと立ち止まるんじゃないかな。

834 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 22:01:11.80 ID:980dK/Fh
出力機自体が最近脚光を浴び始めているものの
肝心の出力には使い手の技量に依存するから、そのためのツールも進歩しないといかんということね。

835 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 22:01:29.24 ID:ULUKmE2L
DMMの3Dプリントサービスで売ってるものとかになるとちょっとかじったら作れるようなものばかりだとは思うが
何の話してるか見えてこないな

836 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 22:06:11.58 ID:sWeJgZJI
>>835
ここはプロ野球と高校ラグビーとタイガーウッズのどれが一番すごいかを議論してるようなスレだからな

837 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 22:40:12.38 ID:DOBf+T2T
実際自分でモデリングして出力まで辿りついた人はこのスレにいるの?

いたら参考までにどんなソフトつかってどこのプリンターで出力したか教えてほしい

838 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 22:47:38.13 ID:mGvWDv8D
はい。ZPrinter、Objet、HD3000

839 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 22:56:22.07 ID:i45tMop+
なんでclipstudiopaintスレの全レスがここに来てんの?

840 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 22:59:15.97 ID:7EO9f8f6
>>800
君の思う通りのスレを新しく立てればいいじゃないか
ここを荒らしたり乗っ取ったりするのはスレ違いだよ

841 :HG名無しさん:2013/11/19(火) 23:02:39.02 ID:7EO9f8f6
>>837
moi3dと123dデザインを使ってshapewaysのナイロンとアクリルで出力してるよ

842 :HG名無しさん:2013/11/20(水) 01:25:53.90 ID:Mt6b6is+
君とか上から目線気持ち悪いです。

843 :HG名無しさん:2013/11/20(水) 01:34:25.79 ID:15XO4OrH
TPOに照らして問題のない人称を用いること
つまり単なる相手の口調にケチをつけるほうがよほど上から目線の増長

844 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 08:17:09.28 ID:bwDDAwg5
お前ら全員オッパイでもモデリングしとけよ
ハーハーしてるうちに凄腕モデラーになって何でも作れる様になるから

845 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 08:57:27.36 ID:Gt/H6nRv
おっぱい専門モデラーになるだけ

846 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 09:00:56.62 ID:BgdtRd4S
えろしってるか

847 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 13:05:41.93 ID:Is6PGPwF
パンツのレースのディテールとおっぱいの丸み
モデリングできたら
何でもモデリングできるな。

848 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 13:10:44.95 ID:OQksnpSu
最近俺ガチおっぱいモデラーだったわ
寄せたり、上げたり、ツンとさせたり、増量したり楽しいぞww
でもな画面の中のおっぱい見ているだけじゃ欲求不満だよ
安易に出力できる環境が欲しい
うんこ式でいいから実用0.05mmピッチのモデル5万で出してくれ、俺のおっぱいのために!

849 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 14:15:48.87 ID:xFVDrDiZ
>>848
ttp://www.micro-factory.net/3dprinter/prn3d.html
完成品だと7万近くになるがキットで49,800円 0.05mmピッチ

850 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 15:07:11.73 ID:OQksnpSu
>>849
情報ありがとう!
すげー!あるんだ、すげーよ!!
実用度、性能、耐久性とか不明だけど・・
やべー、ポチりそうだ。
やべー、ポチりそうだ。
嬉しかったので2回言いいました。

851 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 15:34:30.38 ID:dejqp/SR
>>850
俺はもうぽちったぜ!
納期は1月過ぎらしいけどな・・・orz

852 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 15:35:46.89 ID:f9m+Fb0W
>>848
雑誌におっぱいSTLがついてきてたなぁ・・・。

853 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 15:36:07.90 ID:APMu+mzC
うんこ系としてはオーソドックスな構造だけど
色を黒でおさえただけでちょっと高級機に見えるなw

854 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 16:41:38.81 ID:+oBfC9+d
自分で組み立てるのか!?
すでにそこから楽しそうなんだけど

まずは3Dのソフトに慣れることから始めるか(´・ω・`)

855 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 16:42:35.61 ID:AmXL4tlr
>>849
良いねコレ、おれの求めてるスペックと値段だわ
あとは、キットの難易度とうんこの元の入手し易さだな

普通に組み立てるだけなら余裕だがハンダ使ったりってなるとちょっと考えちゃうわ

856 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 17:23:56.48 ID:mAsZbmHk
1:1でシリコンでおっぱい出力できるようなったら捗るな

857 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 17:24:57.05 ID:s0l2T2Kg
まさにモデラーにはうってつけだな

858 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 21:21:00.79 ID:QfSrGyZ6
俺あまり金ないので何かを諦めないといけない。
動画でじっくり見るとかなり安っぽい上に組み立てないといけない、うんこ盛り器5万円
予約済みのPS4カメラ付き・・・
やはりうんこを掴むべきだよなあ・・

859 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 21:28:26.51 ID:gelx9vAw
プリンターで何作るか知らんがps4にしとけw

860 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 21:36:38.45 ID:XIS1thnG
0.025mmピッチ で10万円以内だったら間違いなくポチるのに・・・
もう少し待つか・・・

861 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 21:42:38.86 ID:cCFY+ULQ
シロートが趣味の模型目的で3Dソフトとかは難かしすぎることが判っていない。
先にソフトを買うことを考えるべき。

862 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 21:46:22.06 ID:XIS1thnG
もう持ってるよ 3D歴7年ZBrushもばりばり

863 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 21:47:46.70 ID:LWfnUhMw
>>860
0.025mmピッチで12万9800円のatomで妥協しなはれ
ttp://www.genkei-inspiration.com/#!atom-basic-specs/crsg

864 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 21:58:07.89 ID:XIS1thnG
>>863
※2の最小積層は0.025mmとなりますが、設定には根気が必要となります。 がんばりましょう。

そんな毎回がんばる根気が必要なのかい?おそろしく疲れそうだ。orz
もうかなりいいところまで来てるようだから
もう少し待つよ。それまで外部出力屋に頼むわ。

865 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 21:58:50.49 ID:RiUy9GUh
ステッピングモーターも歯つきベルト、アルミフレームも
それなりのところで手に入るし、
Z軸用の長ネジも長いナットもホームセンターで数百円売ってる。
マイコンボードは手持ちの適当なのを使って、モータードライバ
足すくらいでいいか。

ホットエンドのノズルさえ何とかなれば部品代3万円くらいで
自作できるかな。
そのノズルが問題だけど。

866 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 22:56:23.06 ID:PNQQwedh
「あぁ、0.025mnで十万切ればなぁ」って人は、
次に0.025mmが5万を切り0.01mmが13万になれば、
同様にそこに上位機種を買わない理由を求めるんじゃない?

まぁ、実用スペック関係なく
カタログスペック求めたい層もいるだろうから否定はせんが。

867 :HG名無しさん:2013/11/21(木) 23:24:53.46 ID:QEhXRNLx
>※2の最小積層は0.025mmとなりますが、設定には根気が必要となります。

ノズル温度やパススピードとか一番美味しいポイント探すのが難しいって意味で、
積層型の大きなメリットとしての造形スピードを捨ててまで高解像度を求めても、
ノズル型だったり溶融型つう造形方式では切削やSTLに相当するものが得にくい上、
積層ピッチを小さくして行くとその難易度が飛躍的に高くなるので面倒ですよ、
ってことだろ。

ZBrushとか使うってことはフィギュアやクリーチャー系の造形で、
そういうデータの高解像度出力を求めるんだろうと思うけど、
高解像度スペックを求めるのは別の方式で、という住み分けがある程度できてる現状だと
>>860には光学式が安くなるのを待った方がいいと思う。
安くなっても手軽になるかどうかは怪しいけどさw

868 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 01:14:22.12 ID:sH/qJNpt
3Dプリンタではなくて簡単なロストワックス用原型を削る機械を作ったことがあるけど、
俺はEPSONのPM-720のジャンクを二つ拾ってきて
Arduinoでステップモーターそのまま使った。
ベルト駆動式のヘッド移動装置がそのまんま使えたよ。

869 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 12:46:09.78 ID:v+dUg49A
>>868
なるほど、確かにプリンタのジャンクって良いかもしれないね。
てか、新品でもステッピングモーターを複数買うより安いかも(笑)

870 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 13:03:37.20 ID:aPvMGo/P
でもプリンタにつかわれてるようなステッピングモーターは分解能もトルクもぜんぜん足りんよ。

871 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 14:51:58.60 ID:pRPqwlNu
自分で作れる人はいいよなぁ。
どこかで作り方を解説しているサイトとかないかね?

3Dプリンタ買うまでのつなぎにiModeraがキャンペーン価格で安かったので
買っちまったよ。
どうせ1/6の頭部とか小さなものしか作らないからなんとかなるでしょ。

872 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 19:41:43.87 ID:Qi1bVpVM
波動スピーカーかっこいいな
http://www.micro-factory.net/wmspeaker/wmspeaker.html

873 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 21:22:38.15 ID:SUHA1ELq
模型板だから一般の板よりも賢い連中が多いと思ってたけどそうでもないんだな。
0.025ピッチでやるとどうなるか、xyの精度やエッジはそのまま、でもスゲー時間がかかるってだけ。
こんなサイズのパーツでも0.15ピッチで出力すると3時間55分
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1385121848966.jpg
>>867
そうなんだよね、モータ制御なんて一番簡単なとこで分解能を細かくしても
うんこシステムでは他がついてこないから意味ないよな。

874 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 21:30:46.17 ID:zYEY5RFR
>3時間55分

すげー早いよ。対モデラ比

875 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 21:46:42.75 ID:SUHA1ELq
モデラだとそんなにかかるの?ぼくちゃんのEGX-300だと3時間かかんないよ

876 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 21:47:38.05 ID:pm2t6lGz
うんブリに未来はないってことだ

877 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 22:10:42.88 ID:LHrF93+g
未来がなくても今出せるうんこが有る事に意味があるんじゃねーか

878 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 22:14:11.77 ID:aPvMGo/P
モデラで加工時間30時間ってのやったことあるけど1回やって懲りた。
基本放置でいいんだけど、その間何かトラブルんじゃないかと気が気じゃなかった。

879 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 22:42:25.50 ID:sH/qJNpt
家のモデラさんはプリント基板制作しか使ってないな…

880 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 23:00:42.98 ID:XUFXGYyt
>>876
軽四だってスーパーカー目指してるわけじゃないし
自転車にだって未来はあるんだよ?

881 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 23:20:18.73 ID:iwnlImza
現在ではそうだろうけど
将来はもっと高性能のうんプリができないとも言えないだろう。
デジカメだって最初のころはとてもフィルムには勝てないと思われてた。

882 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 23:24:06.68 ID:SUHA1ELq
あのね、うんぶりはね、システム的にだめなの。FDMはね、もう見えてるの、わかってんの。
なんでかってのはね、調べればあほでもわかるの。

883 :HG名無しさん:2013/11/22(金) 23:30:27.56 ID:9isSPXq1
一方、モデラなんかは
20年前の初期の物と加工精度、速度はそんなに変わらない。

884 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 00:13:50.69 ID:+lDOz67D
最初のモデラはパワーが低すぎて、話にならなかったけどな
ローランドの人にどれくらいの硬さまでいけるかって聞いたら
CAMM-3のチラシくれたな

885 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 00:37:21.28 ID:h9dSBgJ6
>>882
まっ、そういうのを「耳年増」と言うのさ

886 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 00:37:29.42 ID:Q83rZzhV
>>882
見えてるってどういう意味?

887 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 04:15:14.32 ID:WSaJnkMg
モデラといっても型番で大きく違うわけだが…
MDX-40AとMDX-15、ましてi-modelaの使用感が混ざっていたりすると騙される

888 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 04:21:36.63 ID:L2jjtFFa
向き不向き適材適所TPOって言葉を覚えられる年頃になれば
自分が預言者じゃないって事に気付くだろうさ。ドンマイ>>882

889 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 06:15:00.94 ID:r39iTYkp
ビートたけしの出てるDMMのCM
もっと面白い物作ればいいのにな。

リンゴを作りました。作成データ次第でかじった状態も作れます・・・
ネット上の立体の中に、ボールを入れた状態で出力できます・・・
あれで面白い!とか言われても。
エロフィギュアとか粉から出てきても嫌だけどさ

890 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 07:52:34.47 ID:BYvFen4n
3Dプリントは、かつてラピッドプロトと呼ばれ、業務用で使用され始めてから
ココ20年程、技術的に完全に安定期に入っている。
最近のブームは20年前の関連特許が切れたのと金属用レーザ焼結が
実用粋に入ったのが同時起きただけ。

ただ10年先の夢を語ることは否定しない。

891 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 07:59:39.48 ID:oAQBWCaV
うんちシステムは下から積み上げていく方式だとするなら、
例えば両手をだらーんとしたフィギュアを作るのは不可能だろうから、
造形師はやっぱり必要だろうなー!

892 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 08:02:17.66 ID:5KFMeW2O
それをわかってないんだよね、あほの子はさ。
いまはこんなだけどって、昔こからこんなだからね。

893 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 08:08:38.53 ID:ynGrF/kQ
できるよ
サポートって言って浮いてるところはそれを使う
イメージは買ったばかりプラモのゲートみたいな感じ、あれにくらべるとかなり細かいけど
できたらそれを除去する

894 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 08:12:26.59 ID:PpnF7lmo
逆さまにして出力、手だけ別で出力、寝かして出力とか色々やり方はあると思うよ

895 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 08:22:21.91 ID:WSaJnkMg
サポートもしらんとか、どこの板から流れてきたんだよ…

896 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 08:58:56.58 ID:BYvFen4n
というか、ディテールに母材と同じ強度のサポートが
掛かると非常にめんどい。
やっぱ仕上げ程度で対応できるワックスサポート最強だわ
と思った。

897 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 09:18:34.74 ID:DjWJgG+z
サポートもいいんだけど、やっぱそのへんモデリングの腕が品質の差になるんだろうな。
例えば天井部分でも意匠に影響ない範囲で勾配つければサポートなしで出力できるけど
フィギュアみたいな複雑なもんはさすがに無理か。
ま、普通はパーツ分割して出力って流れになるんだろうけど、それだとモデルつくって一発出力ってな
いまの3Dプリンタブームのイメージとはかけ離れ過ぎちゃうなw

898 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 09:58:51.78 ID:rcV+0ot0
巨乳の下乳とか巨尻の下尻とか
分割するか成形時の向き考えて作らないと、サポート材が偉いことになりそうだ

899 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 10:05:07.85 ID:ynGrF/kQ
そこらの加減も難しいんだよね・・・。
同期が光造型の仕事やってたけど角度とかモデリングでサポート少なくはできるけど
アンパンマンの頭ぐらいでもないかぎりサポートいるからなぁ・・・。
場所によっとはちょっと段差あるところでもいるし出力中の強度もあるし(仕事の種類で複雑な形状が多かったせいもあるけど)
どのみちフィギュアは用途にもよるけどパーツ分けしないとエッジとかモールドとか出ないし(どのみちあんまり細かいのは無理だけど)
個人用のブームとしてみればワンフェスでガレキとか作ったりしてる人レベルが近いのかなぁ
サポート除去とかパーツ分けに拒否感ない人ならいいんだけど最近プラモ作る人も少ないから・・・。

長文すみませんでした

900 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 10:13:26.58 ID:ynGrF/kQ
ごめん忘れてた
参考までに
ttp://blog.delmo.jp/archives/31408118.html

ここの共有サービスのアイディアは面白いけど全然オープンしねぇw

901 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 12:17:23.00 ID:DjWJgG+z
>>900
あー、そんなサービスあったなw
延期延期ですっかり忘れてたけど、まだ始まってないのな。
DMMが始めちゃったからあんま存在意義なくなったのか?

902 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 12:21:48.97 ID:0OFcrDXW
ローランドの光出力コンセプトモデルが商品化されたらFORM1の性能は越えると思う?
値段は間違いなく15万円以上FORM1を越えると思うけれど

903 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 12:37:19.96 ID:p7qgX60b
安いうんプリで実用積層ピッチの0.2mmぐらいで出してそのあと表面処理するでしょ
出力でぬるくなった凹形状の彫りなおしとかってデザインナイフとかでは硬くてできないとかあったりするの?
フィラメントは薄盛りのポリパテとか食いつくのかな?
試す機会もないのでやった事ある人教えてください

904 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 13:50:36.71 ID:sChxPASu
石膏0.1mmとか低解像度でやってたけど、ヘッド分割型のリューターがあれば
硬いのはなんとでもなる。うんプリABSで出力すれば食いつきは問題ないと思う。
表面粗度が非常に粗いから、食いつき以前の問題だろうし。

ただ、低解像度は仕上げにそれなり期間がかかって
3Dのメリットを相殺するので安い低精度はやめた。一部分は手に戻した。
低解像度はひたすら仕上げ地獄になるよ。
そこがデメリットにならないなら、いいんじゃない。

905 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 17:43:11.31 ID:p7qgX60b
>>904
そうだよね、容易に想像できる話だね
でも実戦経験も積みたいところなので浪費覚悟で上にリンクのあった5万円の機械を買ってみようかな

906 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 19:08:23.94 ID:A8QA7+Y3
興味深い記事があったので紹介します
ttp://www.dannychoo.com/ja/posts/tag/smartdoll

907 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 20:04:38.83 ID:fMfvB7Pq
パソコンで例えればワンボードマイコンか初期の8ビットパソコンくらいか
その当時パソコンなど何の役にも立たないと思われていたが・・・
インターネットが一般人レベルまで来た時も、インターネットなど役に立たないという主張が多数
パソコン通信でいいじゃないか
目の前で何が起きているのか理解できない人々

908 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 20:28:46.79 ID:zecRdSXp
昔からやるのは一部だけでこの人もそうなだけだろ

909 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 20:39:55.72 ID:KR3a7/dJ
0.05mm出力が20万で出たら即買いするけどなぁ

910 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 20:49:40.82 ID:zecRdSXp
>>909
つPRN3D

911 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 21:08:56.22 ID:p7qgX60b
>>910
出す事が可能なのと、安定して出し続けられるのは違うからね。

912 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 21:24:05.09 ID:L2jjtFFa
>>909
君ZBrush使い?

913 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 21:24:22.93 ID:zecRdSXp
物が来てないから断言は出来ないが
0.1とそう差はないのに時間は倍になるはずだから
ほとんどは気休め程度にしか使わないんじゃないかという気がする
それよりフレームに補強を入れるとかの方が品質に影響すると見てるので
自分で補強を入れるつもり

914 :HG名無しさん:2013/11/23(土) 21:51:04.88 ID:uHgxopLT
cubuXの0.1と0.25の違いもよくわからない

915 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 07:22:34.78 ID:pXYkIVVy
>>907

パソコンの場合は、・手紙を書く→メール・新聞を読む→ニュースサイト
・TVや映画を見る→動画サイト・写真を整理印刷する→DPE業者
みたいな明確な代替需要があったわけで
一般的に「家庭で物を作る」って作業が無い以上
3Dプリンタのたとえ話に当時のパソコンってのは違うんじゃないの?

当時のPCと違って、3Dプリンタの場合、高額の機器なら
現状で必要十分な機能があるわけで
それをどう使うか、どこまで普及する需要があるかって話で

916 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 07:26:23.88 ID:aaE1mgkS
てか90年代後半頃にIRCチャットでもやってりゃパソ通出身者だらけだったろ
彼らがインターネットに乗り遅れたなんてことは無い、一部の頑迷な連中を標準みたいにいわれてもな

917 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 08:54:43.77 ID:2XyshS5z
どんな道具でも使い込んでいけば有用性ってのは見えていくでしょ
解像度がとかいって手をこまねいてる間に
使っている連中との差は開いていくだけだよ
たとえ劣った性能だったとしても経験は積めるんだから
使う気が少しでもあって使える条件が整えられるなら
早く使い始めたほうが後で後悔は少ないんじゃない?

918 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 09:07:00.67 ID:8mn8ts2s
以前ある業者にセロテープほどの段差の0.05mm出力で頼んだことがあるが
使い物にならなかったよ。
結局別の業者に倍近くの金額で0.03mm出力で頼みなおした。
そっちはなんとか使える物だった。
さらに高くなるが0.015mmにすればほとんど磨きなおさなくても
使える物ができそうだ。
ちなみにZBrush使い(909じゃないよ)

919 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 10:11:55.81 ID:8UycAJst
もう何十回3Dプリント出して、低解像、高解像もやってるけど>>918と同意見。
今の個人用では模型用としては1桁足りない。(おそらくForm1でも)
1回外に出すと数万〜数十万円はかかるからモデリングのソフトのトレーニング用
(捨て駒)として10万円以下の買うのはアリかな。

920 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 14:28:40.15 ID:2Cn4mXUB
手作業ゼロで完全原型が欲しい人、
スクラッチの芯になればいいやって人、
外注出力前の確認ラフで十分な人、

それぞれに向いた方式だったり、
使える素材の好みとかもあるので
3Dプリンタ一つで括っても語っても意味ないし、
自分がクソだと思ってもみんなが同じとは限らないよ。

921 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 15:36:25.55 ID:UlYihp9B
3Dプリンターって趣味で始めるにはまだまだ高価なんでしょ?
本体の値段が下がってきたとしても素材が高価らしいし、
今の2Dプリンタのインクが高いのと同じで3Dの導入は結構高くつきそうだ。

922 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 16:34:49.53 ID:fLXtczZ3
>>918
http://digimode.jp/contents/menu/oribe/about_oribe/

0.05mmのレゾリューションでも駄目なん?
厳しいなー

923 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 17:04:00.83 ID:Ba7JSRFt
100mm3で12万って、
これを安いと思える人ってどんな人種だよw
俺の価値観では見積もりすら出す気にならん。

924 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 18:03:57.23 ID:fLXtczZ3
ミレニアムファルコンに使われた流用パーツを解析してる人のブログをみてると、3Dプリンタは救いの神じゃないかと思う
あっちゃこっちゃで書いたんだけど

925 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 19:04:17.27 ID:ofkX0X6X
>>923
1000000mm3な。ついでに言えば1000cm3な。

926 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 19:52:11.54 ID:Ba7JSRFt
>>925
ツッコミ入れるならせめて100mm×3辺だろ、と言ってくれよ
容積じゃ他者になにも伝わらないよ
たのむぜ。

927 :HG名無しさん:2013/11/24(日) 21:18:17.54 ID:7O3jXBht
>>915
>907はまだ「パソコン」なんて言葉もまだ無かったり、やっと使われだした頃の
話でしょ?
8ビットCPUに数百バイト程度のRAM、LEDとスイッチパチパチでプログラム
入力したりして。ちょっと気の利いたものでも7セグメントLEDに16進キー。
その後、BASICが走るっていうのが凄い!っていうことだったりね。

もちろん、メールなんてありゃしない(ネットはおろかパソコン通信すら
無いんだから)

でもやっぱり計算機屋からは「あんなもの玩具だ、ガラクタだ」と
言われたもんよ。

928 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 00:58:06.84 ID:YxdrM2iC
>>925

929 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 01:01:05.57 ID:YxdrM2iC
ミスった
>>926お前自分の表記が馬鹿過ぎなのに、なにその言い草
まず間違いを認めることを覚えろよ、たのむぜ

930 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 09:06:41.03 ID:xNXgN90T
くだらん意地のはりあい

931 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 12:33:14.88 ID:jpsgvusE
>0.05mmのレゾリューションでも駄目なん?
作る物にもよるが、例えばイチゴを立体出力しようとすると
0.05mmでは表面の種部分がみんな段差になってしまって
これを手作業で修正しようと思ったら気が遠くなる
だったらはじめから手作業で作ってしまったほうが早い。

作例で出ている戦車も一見きれいにみえるが
サーフェイサー吹きすれば段差ばかりで
修正にもの凄い時間をとられそう。

0.03oなら軽くペーパーがけをしてサーフェイサー吹きをすれば
埋まってしまったモールドの彫り直しも多少必要かもしれないが
なんとか使える。修正もそんなに大変ではないと思う。

932 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 12:57:16.46 ID:Ju7flLjv
0.03mmになったらなったで「○○が手間かかってしかたない。
はじめから手作業で作ってしまった方がいい」と言い出すのさ〜♪

933 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 13:47:01.16 ID:lQDGo7wS
>>931
お前の言ってる事読んでるとメーカーか出力屋の営業トークにしか聞こえないよ
いくら細かく出せても高かければ無価値だよ。
企業相手の料金を一般ユーザーに求めても無理。

934 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 14:42:54.51 ID:qocue8Fb
これが営業トークに見えるようでは重症かな。

935 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 15:09:10.04 ID:0dmzvixQ
著作物NGなんだから出力屋が期待するほどの広がりは無いね
俺はそのうちプリンタ買うけど、大騒ぎする程の裾野は最初から無いよこんなの

936 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 21:10:30.25 ID:TgDbZhnz
3Dプリント出力に十万もかけれるのなら樹脂加工屋で削ってもらったほうがいいのになw
ま、アンダーカットやらパーツ分割やらモデリングのノウハウ必要だからハードル高そうだけど。

937 :HG名無しさん:2013/11/25(月) 21:52:15.69 ID:5tOlj/Ll
>>931と似た意見。
最近は値段も大きくは変わらないから、0.016mm使ってる。
いくつも出力依頼したし、もう仕上げは・・・

938 :HG名無しさん:2013/11/26(火) 09:30:26.38 ID:dwweTbdO
>>937
0.016mmってどこに頼んでいるの?

939 :HG名無しさん:2013/11/26(火) 09:40:19.45 ID:u1K42Lca
まあ段差を逆手にとって、そういうパーツを作る手もあるか
エクセルシオ→USSエンタープライズB型のドーサルネック部分みたいなとこ

940 :HG名無しさん:2013/11/26(火) 19:22:49.26 ID:EzvYLVnr
しょうがねぇな。
http://unirapid.com/micro_rp.htm
このあたりでも使っとけ。レクサスのLS程度の価格だし。

941 :HG名無しさん:2013/11/26(火) 20:22:09.88 ID:CcC4HvC7
>>938
アイジェット HD3500 XHD
ツクルス HD3000 綺麗モード
他(海外も)HD3000plus以降の機種を持ってるところは0.016やってる。

942 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 04:33:04.44 ID:njMyBpLy
>>940
ちゃんとした3Dプリンタもあるじゃんw
ttp://unirapid.com/ur3.html

943 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 04:37:19.96 ID:RHtvB5Nn
お値段790万円www

944 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 08:32:31.62 ID:aGHsSs/R
たったそれだけー安いー!

945 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 09:20:04.29 ID:RHtvB5Nn
こういう流れのときに

「業務用なら790万なんてクソ安物使わないよ
最低でも2000万円、5000万円で普通かな」

とか言い出すやついるよね
聞いてねえっつの
個人レベルで買う前提の話してるっつの
オメーが個人で5000万の購入して使ってるってんならすげーねって言うけどな

946 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 12:38:29.61 ID:aGHsSs/R
>>945
一生をかける覚悟があるなら買えるだろ!

947 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 12:45:21.80 ID:WrTthlVz
俺も例のアレをポチッたぜ
3D原型のノウハウ修得ならこれできっと十分なはずだ

948 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 15:10:54.48 ID:njMyBpLy
form1か羨ましい

949 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 15:36:24.81 ID:PCZokoEP
ゲッコー・アンド・カンパニーってやばいとこでしょ?
https://fabcross.jp/news/2013/10/20131030_Form1.html

950 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 16:05:20.38 ID:RHtvB5Nn
直接頼むだろ普通

951 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 16:46:03.42 ID:TBsDC0ol
所詮個人所有の物はテスト出力用とわりきって
イベント用原型などは業者出力に頼むのが無難だな
いずれにせよそれなりのプラス収支にできなければ話にならないし
マイナーな作風で収支トントンなんて手合いは結局アナログ作業に限る

952 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 19:46:55.86 ID:K3pQrSj7
テスト出力でもいいし、ギヤとかの機構部分なんか結構いい
感じだけどな。削ってドリルで穴あけて・・とかいうのもいいけど、
切削屑も山ほど出るし、きちんとセンター出しするのも気を使うし、
同じ物をいくつも作るのも面倒だし。

953 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 20:10:10.32 ID:BQA5xGf0
機械の小物とかブラケットとかそういうのだと便利で重宝すると思うんだよな
日本だとフィギュアメインな感じだけどw

954 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 21:07:31.15 ID:jix2LntU
Form1はなんで日本に送ってくれないのかな?
ひょっとして国内代理店設立の交渉中?

955 :HG名無しさん:2013/11/27(水) 23:19:10.67 ID:8xhDoVVz
本体が1万円で買える日がくるまで待つぞー!w

956 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 02:20:31.04 ID:RIm3kfOl
日本人相手の商売は日本語がわからないと対応が面倒くさいから放置っぽい

957 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 04:19:57.28 ID:TXKKvQPt
まずデータ作らなきゃ

958 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 04:23:23.57 ID:OUCj18Qa
>>954
本国アメリカ向けですらまだ製造が追いついてないみたいだし、
わざわざ日本人相手にするメリットない
日本人が思ってるほど日本人、日本市場って何とも思われてないんだなと思った

逆の立場で考えたら「そりゃそうだわな」と思った

959 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 06:38:13.60 ID:rxrlFhde
>>955
光造形で一万(100カナダドル
http://www.kickstarter.com/projects/117421627/the-peachy-printer-the-first-100-3d-printer-and-sc

960 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 15:58:22.56 ID:QxjNeMr7
光造形は材料を手に入れるのとか取り扱いとか面倒くさそう
んで材料費もかかりそう。
手軽に買えて使えるようになれば良いが。

961 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 17:01:15.78 ID:RTOY9pV2
光樹脂2〜3万円/kg
うんプリのプラ2〜5千円/kg
うんプリのでも安いとは思えないのに・・

962 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 17:02:33.78 ID:fLWCqKGY
>>959
これは動画を見た限りだと

樹脂液を作業槽に充填しつつ、
その界面/大気の境界面にミラーでX/Y偏光させたレーザー光を当て硬化させるという方法かな。
ミラーはコイルマグネットで制御か。
なるほどZ軸制御は液体の体積増加でまかなうのか、確かにユニークだ。

この理屈だと実際の可動軸は偏光用のミラーの軸だけになるし、
液面管理は医療用の点滴の仕掛けと電気的接点に拠る通過確認で確かにプリンタ本体の
アッセンブリに懸かる費用は低く抑えられそうだけど、

・造形物がレーザー光源から離れれば離れるほど精度が落ちていく問題、
・液面制御によるZ軸制御の精度の問題

この二点の問題がある限り造形物はギザギザのガタガタになると思うのだけど(実際動画に出てくる制作物もガタガタ)
これキックスタートして人金集まるのか非常に興味深いです。

PCのマイクロフォンジャックで制御するってのはグルーモーターみたいな感じなんでしょうか
http://www.gluemotor.com/

963 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 17:04:45.87 ID:TXKKvQPt
まあ100ドルだし暇潰しのオモチャみたいなもんでしょ

964 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 17:04:48.99 ID:fLWCqKGY
>>961
光樹脂ってそんなに高いんですか!
あくまでも想像なのですが、この手の樹脂液は大気中の水分を取り込んで劣化しそうな…

965 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 17:58:04.03 ID:RTOY9pV2
>>964
科学反応系は開封後数ヶ月もたないんじゃないかな
詳しくはこのスレに居る専門家が長文を書いてくれるんじゃないかなと

966 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 18:00:32.19 ID:jWlgBuFM
>>961
UVは今$80〜150じゃね?
出力機増えて流通量増えれば
$50位まではさがるんじゃないかと。

967 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 21:01:51.78 ID:Gu65/U02
会社に3Dプリンタがあるけど、あれは時間を買うもの。
出力した物をベースに商売する物だと思う。
廉価で納得出きるモデリングデータが手に入らないとほぼゴミになるし。
データ修正して出力を繰り返したら高価なパーツを作ってるだけだし。
綺麗に複数出来なきゃ意味ないって。

968 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 22:06:32.05 ID:g98QWk0a
へーそりゃーすげーなー

969 :HG名無しさん:2013/11/28(木) 23:00:20.84 ID:TXKKvQPt
>>967
なんて機種ですか?

970 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 02:15:42.01 ID:5+QPfvu3
3Dプリンタで製品も量産することってあるのか

971 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 03:04:36.20 ID:QJGSsl/6
量産ではなくて試作業ってことでしょう
正しい形を試作することが目的で価格や素材は二の次

972 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 11:07:51.35 ID:0p2fr7q+
スケール違いを試せるのがいい

973 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 12:35:37.77 ID:AJFv/khy
ミニ四駆業界で流行る予感

974 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 15:36:39.18 ID:qwEHDPBV
>>973
実際に動くモーターとか電池を3Dプリンターで作るわけですね
米の銃に対抗ですね

975 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 16:13:28.34 ID:KvlnhZu0
既にあるマイクロモーターやスーパーキャパシタで充分だろ
売ってないようなものを試作できるのが強みだな>3Dプリンタ

976 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 17:32:52.61 ID:91GMXJfL
>>973
あれでも高精度で高度な材質のかたまりなんだぜ

977 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 17:34:31.11 ID:91GMXJfL
ロボコンなら活用出来そうと思うが実例はまだないのかな?

978 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 18:37:43.40 ID:ZeA3HKZG
からくり人形とか楽しそうだな

979 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 19:01:53.98 ID:AJFv/khy
そうそう
ギミックとかを自分で設計して
それが形になって実際動いたら楽しいと思うんだ

980 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 19:30:12.83 ID:DFCH6eq9
ロボット作ってる人いるよ。
http://www.thingiverse.com/thing:86387
データダウンロードして作ったら?

981 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 19:30:41.77 ID:YY+tHCye
板違いだが、2機生産する心神には使うとか。
もうすぐ初飛行。

982 :HG名無しさん:2013/11/29(金) 22:01:55.57 ID:TK22wDfF
市販されてない形状の部品が作れるんだから
やっぱウンチでいいからほしいよな
一体物であれば強度の問題もかなり少なくなるし
まあ見えるところに使うなら、仕上げきちんとしないといけないのは愛嬌だな

983 :HG名無しさん:2013/11/30(土) 07:01:14.36 ID:W14H3Gax
次スレ
3Dプリンタ、モデルがホビー業界に及ぼす影響 Part3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1385762399/

984 :HG名無しさん:2013/11/30(土) 11:06:07.84 ID:LjrxyZMi
>>980
今注文中のプリンタが届いたらチャレンジしたい
スレ読むと長いこと届いていない人も多いみたいだねw

985 :HG名無しさん:2013/11/30(土) 11:20:53.46 ID:SeI1h0VU
>>980
工業用のアームかと思ったら人体モデルか
すごいな

986 :HG名無しさん:2013/11/30(土) 12:57:50.68 ID:TCa7/ANR
5万のうんプリが納期2月中旬に延びていた
今注文してもWFに間に合わねーのかよ
俺の野望が...orz

987 :HG名無しさん:2013/11/30(土) 17:30:56.81 ID:rwa+50ty
10年以内に3Dファックスが登場していると予言しておこう

988 :HG名無しさん:2013/11/30(土) 17:33:19.23 ID:CY7u/td6
スパムで珍子の3Dとか送って寄越されたら困るな。w

989 :HG名無しさん:2013/11/30(土) 18:17:33.72 ID:rwa+50ty
ある意味物質転送機だからねぇ
通信と組み合わせたらインパクトは大きい
ついでに
例えばミク、赤の他人同士、素人達のコラボが活発だ
3Dモデラーが増えたら数人でコラボしてカーモデル一つ作っちゃうとか夢がある
分業できるんだよ
一人の造型師がシコシコ削ったり盛ったりやってるけども、そこも大きく変わる

990 :HG名無しさん:2013/11/30(土) 21:33:49.68 ID:mYsII4Zx
ハエの3Dモデルが混入して
人体のボーン構造にハエの部品が適当に配置された
怪物が出力されてしまう日が近いな

991 :HG名無しさん:2013/11/30(土) 23:14:15.55 ID:ry3oVPLL
懐かしいなw

992 :HG名無しさん:2013/12/01(日) 09:26:51.57 ID:O9AGQhBd
ガンプラの改造パーツの3Dプリンタ用データがフリーでネットから配布されたりして
いろいろな革命が起こりそうな予感

993 :HG名無しさん:2013/12/01(日) 10:29:22.48 ID:YjDZk2rf
もとのガンプラの形状データがないと、フィットさせるのは至難だろうな、改造パーツ

994 :HG名無しさん:2013/12/01(日) 10:42:18.79 ID:ZdLNpv+g
3Dプリンタだけじゃなくて3Dスキャナって言うものもあるんだぜよがな。

995 :HG名無しさん:2013/12/01(日) 10:48:37.07 ID:INvoG2g+
バンダイが座視してるわけもない
違法パーツが出回る前に公認パーツ制度をやるさ、ガンプラデーター提供ありで
出来がよければバンダイ様お買い上げだ

違法を取り締まろうとするから難しい
合法の道を与えればいいんだよ
クリエーターとメーカーの利害の一致点を探せばいい
YouTube見てみ、著作権違反を根絶やしにしても誰も得しない事を関係各位に
説明して大成功

996 :HG名無しさん:2013/12/01(日) 11:13:53.54 ID:i4dy+5w3
素人の小銭稼ぎにバンダイが付き合う訳ねーだろ、アホかw
素人の作るデータなんざバンダイなら1日も掛けずにできるさ
欲しがるとしたらアイデアだけ、デザインコンテストで事足りるよ

そのうちオラザクにデジタルモデル部門くらいはできるかもな

997 :HG名無しさん:2013/12/01(日) 11:17:40.94 ID:AUMRITgG
一般ユーザがプラモの改造パーツとして使うには今の3Dプリントは、精度が一桁は
足りない。「素材だ」と揶揄される泥ガレキより遥かに手間のかかる3Dパーツは
アマ原型師レベルのコアなユーザしか成り立ないだろう。
業務用も1桁の精度に10〜20年かかってるから、一般用も10年は先だろうし、今は
心配いらないのでは。

998 :HG名無しさん:2013/12/01(日) 13:10:55.89 ID:jtZMx/DB
マイクロメートル単位で積層可能な光造形式が普及すればある程度は解決する気がするのでは?

999 :HG名無しさん:2013/12/01(日) 13:17:42.51 ID:ZdLNpv+g
ナノメートル単位で積層可能な光造形式が普及すればさらに解決する気がするのでは?

1000 :HG名無しさん:2013/12/01(日) 13:39:31.19 ID:i4dy+5w3
600dpi程度のフルカラーインクジェット3Dプリンターが家庭用に普及すれば革命は起こせると思います。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)