5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フリーターしながら映画監督目指してる奴笑えるw

1 :名無シネマさん:2008/01/07(月) 13:21:40 ID:Tw2rftcY
なれるとか思ってんの?w

2 :名無シネマさん:2008/01/07(月) 13:57:28 ID:kk+Tb7A3
おれのことか

3 :名無シネマさん:2008/01/07(月) 13:58:14 ID:puvkJ/W/
うるせえ

4 :名無シネマさん:2008/01/07(月) 20:50:16 ID:NLK2pBEU
やヴぁいね。www


5 :名無シネマさん:2008/01/08(火) 15:19:02 ID:xXSBgROs
可能性を全否定するつもりはないが成功しなかった時のために大量に保険をつくっとけ

6 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 09:03:03 ID:Ky6yCNur
私大卒フリーターなんだけど今から専門学校行けって言うのかよ。

7 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 10:01:06 ID:Ky6yCNur
>>6
大卒です。「私大卒」じゃなくて。

8 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 16:35:54 ID:1+O01Yzi
あははははははは


9 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 16:46:04 ID:dI24FaUs
制作会社に所属してる奴らばかりでもないだろ。

10 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 17:35:51 ID:se45Saba
M川陽一郎

11 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 17:51:26 ID:yZWseQvN
いまどき映画監督になりたかったら
TV局もしくはドラマ制作会社に入る。
ちゃんと生活しながら監督になるにはこれがいちばんでしょ
あえて生活捨てて監督になる覚悟なら
フリーターはやめて、さっさと制作現場に入ること
ちなみに俺はそれを実行して三年で挫折した
>>1 笑ってくれ


12 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 18:51:38 ID:f5Mcrk/M
ドラマ制作会社っつうよりCMだろ。今は。

13 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 18:59:27 ID:FSvdMX8R
挫折した映画監督志望者を演じて人に説教するの、これで何十回目だよ?
何年も同じことやってんだからなぁ。もう飽き飽きだよ。

だいたい、自分はできなかったと言っておきながら、人に同じことをしろと説教するのはどういうことだよ。
バカ丸出しだ。

14 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 19:07:30 ID:rULn+dUW
頑張りゃなれるもんなら誰も下積みの苦労などしないとは思うが、
>>1のようなフリーターすらしない自宅警備員で
他人を嘲うような奴よりは映画監督とやらの道が開けてるんじゃないか?

このスレッド、物凄くニュー即臭ぇよ…

15 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 19:40:21 ID:FSvdMX8R
>>14
いつまでもネットにこだわってないで外に出て映画見に行くとか散歩とかしろ。
家から出られないなら本を読むとかDVD見るとかしろ。


16 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 19:43:30 ID:rEFf47JJ
自主制作映画のチケット買わされたり強制的に見に行かされる被害者としては1に同意。
自分の場合加害者はフリーターじゃなくて無関係な正社員だけど。

17 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 20:55:28 ID:f5Mcrk/M
というより今は映画系の大学院とか専門とかあるんだから
フリーターになると機材面とかスタッフ集めや人脈の面で
不利になることもありえるから、
安易にフリーターにならないほうがいいのは確か。

働きながら行ける大学院や専門あるし、
もしくはプロダクションにコネで入れてもらうとかね。

まあ最終的にプロデューサーに気に入られたもん勝ちだが

18 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 22:14:30 ID:O6ns9Ky1
>>15
>>14だが、俺は意味もなく他人を指差し笑うような下衆は心底好かんのだ。
別に俺自身はフリーターでもニートでもないし、映画監督を目指すわけでもないが。
たかが煽りといえども、君の言葉は、中身も意味もない中傷しかできない君にそっくりそのまま返そう。


19 :名無シネマさん:2008/01/09(水) 23:07:24 ID:FSvdMX8R
ばーか。

20 :名無シネマさん:2008/01/11(金) 13:42:37 ID:9bGcYQYB
>>15
ちゃんと働いてるから言うが、
散歩は意味ないだろう。
散歩が趣味なのは年寄りか犬。

21 :名無シネマさん:2008/01/11(金) 13:44:58 ID:9bGcYQYB
年寄か犬か、いまどき五石散を飲んでいる人。

22 :名無シネマさん:2008/01/11(金) 18:42:28 ID:Wcjqa/BU
>>20
働いてるなら散歩はどうでもいいことだが、
家から出ないニートの場合散歩はとても有効
あまり歩かないと病気になるから健康のために意味がある

23 :名無シネマさん:2008/01/11(金) 20:15:20 ID:RuBP5B7H
>>20
作家やデザイナー等1日中椅子に座る仕事の人は散歩しないと本当にヤバい。

24 :名無シネマさん:2008/01/12(土) 11:40:27 ID:xStnNIVN
たばこもヤバイ!!

25 :名無シネマさん:2008/01/14(月) 07:11:10 ID:NnuwhzfA
こうゆう奴って一番好きな映画が必ずレオンなんだよねw


26 :名無シネマさん:2008/01/14(月) 07:26:09 ID:62dxnb9u
時計仕掛けのオレンジ勧めてる奴も痛いぞ

27 :名無シネマさん:2008/01/15(火) 07:08:19 ID:kHuDK2HZ
そうそう、あとシネパラとかも多い。
「シネパラ褒めときゃ間違いない」みたく思ってる。


28 :名無シネマさん:2008/01/15(火) 08:01:44 ID:ydu9/HSk
ニューシネマパラダイスって略さず書こうぜ
どうせキモヲタは完全版が好きなんだろうし

29 :名無シネマさん:2008/01/15(火) 15:59:52 ID:dcMO+RzJ
略さず書くほどの価値なし。

30 :名無シネマさん:2008/01/15(火) 18:24:06 ID:CifAVICN
いや、でも監督デビュー目指してガンバって欲しいですよ
ホントに
そうとしか言えない

31 :名無シネマさん:2008/02/11(月) 17:50:07 ID:ZsNy6ohT
ジェフティ

32 :名無シネマさん:2008/03/08(土) 16:48:40 ID:izNwXpZf
なんだよ、結局みんななりたいの?

33 :名無シネマさん:2008/03/08(土) 19:25:43 ID:VNo5DBDI
監督って言うか 映画撮りたくて 自主で作ってるよ
実際映画の仕事だけでなんて食っていけないよ、
みんな他のこともやって金稼いでいるのが現実



34 :名無シネマさん:2008/03/08(土) 20:10:36 ID:heLb4doC
自由でいいんじゃないの


35 :秋田幕府将軍 ◆JEhW0nJ.FE :2008/03/08(土) 21:04:57 ID:We9MlIIg
俺みたいに脚本書けるやつ以外は製作現場行け。
凡人はコネがないとどうにもならない。
脚本コンクールで荒稼ぎできるホンの一握りの才人は
他の仕事して人間観察するのが吉。
ただし俺並みの鬼才、自信家でないと目標失う(笑)


36 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 06:10:26 ID:N5ofghbH
脚本読みたいです

さわりだけでも聞かせてください



37 :名無シネマさん:2008/03/09(日) 06:20:52 ID:CxjftBqd
【中国】映画少林サッカー主演女優などスター三人、無修正写真流出「セックス?スキャンダル」

02-09?冠希裸照事件最新?[?思慧]-37P-
http://1.idol-photo.org/page97.php?tid=13/2008-2-9/63187_2.shtml
http://1.idol-photo.org/page97.php?tid=13/2008-2-9/63187_1.shtml
http://1.idol-photo.org/page97.php?tid=/13/2008-2-9/63187.shtml

02-09?冠希裸照事件最新?[梁雨恩]-40P-
http://l.idol-photo.org/page97.php?tid=13/2008-2-9/63186_2.shtml

02-09?冠希裸照事件最新?[??思]-10P-
http://1.idol-photo.org/page97.php?tid=/13/2008-2-9/63185.shtml

38 :名無シネマさん:2008/03/26(水) 11:08:24 ID:tnQ3i6Z3
いまテレビの制作会社受けまくってるが、
映画志望者多くてビビった。

日芸とか阪芸とか、いっぱいいるし…
おいらひるんだ(´・ω・`)

39 :名無シネマさん:2008/06/26(木) 16:36:26 ID:kInDA9gk
>>1は自分以外はみんなバカの人

40 :名無シネマさん:2008/09/04(木) 01:17:22 ID:1qbH8VWr
>>33
金稼ぎで終わってしまう人いるよね

41 :名無シネマさん:2008/09/04(木) 01:42:35 ID:5hMbXXoF
生きててもこの先も袋叩きされるだけの日々が続くんだから死んだほうがいいよ。


    死 ぬ べ き だ よ。




42 :名無シネマさん:2008/09/04(木) 01:42:53 ID:RXSPnOYL
どうも腹くくれてるように
みえない奴見るといろいろ
否定的な事言いたくなるが
まあやりたいようにやるべき


43 :名無シネマさん:2008/11/03(月) 12:08:22 ID:OJx5YkAy
安定を求め、目指したい事に挑戦出来ないお前らには言われたくないね。



44 :名無シネマさん:2008/11/03(月) 12:18:51 ID:eaVFf+2L
人の夢を馬鹿にするな
by川藤p(^-^)q

45 :名無シネマさん:2009/01/25(日) 08:06:32 ID:QDokR9Y1
楽な仕事をしているフリーターやリーマンたちは、
仕事の大変さを語りたがり、
本当に大変な仕事をしている起業家やフリーランスたちは、
仕事の楽しさを語りたがる。
起業家とか、けっこう気前いいし。
でも、リーマンはケチ。

46 :名無シネマさん:2009/01/25(日) 09:44:06 ID:auoyZ9OE
おまえのレスどっかで見たことある

47 :名無シネマさん:2009/01/27(火) 00:05:01 ID:/c1i5qB4


48 :名無シネマさん:2009/01/27(火) 04:10:33 ID:4XrYEcND
>>1
こういうやつらでも、新聞の投稿欄に投稿する時は、職業 映画監督なんだよね。wwwwwwwww
せめて、自称映画監督 とでも書けwwww

49 :名無シネマさん:2009/01/28(水) 03:37:55 ID:s6QBdURg
とりあえずフリーターじゃなく最低でも映像関係の仕事に付け。

50 :名無シネマさん:2009/01/28(水) 17:26:20 ID:VuVdAs3r
>フリーターしながら映画監督目指してる奴

フリーターの「夢」としてなら有り。だが、「現実」としては無し。

日本で映画監督だけで食っている人間がどれだけいるのか?
一桁? 限りなくゼロに近いのではないか?

その一桁もTV関係。そのTVも苦境だ。
別のところから映画に入り込むことも難しい。派遣以下の下働きなら有り得る。
いずれにしても才能が無ければ無理。
その才能も「映画監督の才能」なんかではない。若いうちからの「世渡りの才能」だ。
今、フリーターの時点で無理。

51 :名無シネマさん:2009/01/29(木) 22:29:50 ID:ztocdwtE
現実は厳しいのう

52 :名無シネマさん:2009/01/29(木) 23:59:24 ID:HJdaD+qq
結局映画監督になるにはどうしたらいいんだよ!

53 :名無シネマさん:2009/02/02(月) 17:06:19 ID:IHeQRxfX
映画とればいいんだよ?

54 :名無シネマさん:2009/02/04(水) 16:07:26 ID:+40GVrKs
好きなことを仕事にし、大成している人がいる。
彼らは、夢と富と現世肯定の精神を持っている。
そういう人たちを横目に、やりたくもない仕事を薄給でし、
現世否定の精神で生きていくのは耐えられない。
好きなことを仕事に選びたい。
世界は夢を叶えたもののためにある。

55 :名無シネマさん:2009/02/06(金) 06:38:45 ID:Aqb+LB1c
人生一度だけ。本当に一度だけ。どう解釈するかは人それぞれ。

56 :名無シネマさん:2009/02/06(金) 07:02:23 ID:PythVwuK
精神病院上がりの引きこもりが何言ってるんだろ

57 :名無シネマさん:2009/02/06(金) 07:40:27 ID:JxkzO8XN
精神病院から書き込み乙

58 :名無シネマさん:2009/02/06(金) 08:08:56 ID:A+0wLF+1
働けよオッサン

59 :名無シネマさん:2009/02/06(金) 12:01:09 ID:ItFITL7N
>>39
だろうね

60 :名無シネマさん:2009/02/10(火) 01:57:17 ID:uVJz7tAw
http://ameblo.jp/makemovie/entry-10031446496.html

61 :名無シネマさん:2009/02/11(水) 12:23:02 ID:ITWB/hJh
映画作ればそれだけで立派な映画監督ですよ

あと映画祭でかかるか配給されるかは別の問題

62 :名無シネマさん:2009/02/14(土) 02:57:21 ID:W1w5gtxQ
ブラック・カーペット
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/movie/1159290461/l50
ここで10万円払っていちかばちか映画撮ったらどうだ!!
どうせあと無いんだろ!おまいら!

63 :名無シネマさん:2009/02/28(土) 01:52:15 ID:tGg5XIVJ
映画作れば映画監督ですよ
食えなくても監督は監督なんですよ

64 :名無シネマさん:2009/02/28(土) 17:01:54 ID:FysXYhP+
2カット撮ってつなげばもう映画だ。

5分くらいでなれるぞ!

65 :名無シネマさん:2009/03/01(日) 18:40:58 ID:C4F518BT
俺も2カットの映画作って監督になるど〜

66 :名無シネマさん:2009/03/18(水) 12:03:38 ID:AmZW8nZj
http://blog.livedoor.jp/a_jesus_film/archives/51598972.html
自主制作映画団体JESUS FILM のバイオレンス映画「己が魂のために」予告編。
あらすじ
1947年、東南アジア某所にて、南方方面第1歩兵連隊に所属する工藤喜八は、戦争協定に違反する卑劣な兵器を使う第7実験部隊の襲撃にあい、喜八以外の全隊員が死亡する。
一人生き延びた喜八は、本部への帰還命令を無視し、一人ジャングルの中へ姿を消し、そのまま帰還せずに、消息不明のまま日本は終戦を迎える。
2009年、俳優を目指し街へ出てきた工藤ヨージは、夢破れ、ヤクザになる。
それでもヨージは、仁義ある兄貴分の植苗とともに龍仁会でヤクザをやることに、意味を見い出し始める。
だが変わりゆく時代の波に飲み込まれ、植苗は邪悪な男・黒木に始末された。
植苗の死後、人身売買に手を染め始めた龍仁会は、ヨージにある女を卸し先に届ける仕事をさせる。
その女の名は明日香。
両親に捨てられ孤児院を出たばかりの明日香は、既に自分の人生を諦めてしまっており、生気のない表情をしていた。
植苗の死後、自身の人生に目標を見出せなかったヨージは、明日香に自分と似た影を感じ、明日香を逃がすことを決意する。
だが黒木に捕まってしまい処分されることになったヨージは、深い森の中へ連れて行かれる。
銃口を向けられるヨージ。
その時、日本兵の格好をした男が現れ、ヨージを助け出す。
その男の名は工藤喜八。
戦時中に死んだ筈の、ヨージの祖父だった。
悪事に手を染めたヤクザ、まっとうな人生を諦めた女、生を求めた日本兵、それぞれの魂が呼応した時、その行動に真実を込める。
己が魂を汚さないために。


67 :名無シネマさん:2009/03/18(水) 12:05:36 ID:kVkmWviT
片腕マシンガール

監督裸で踊ってます

68 :名無シネマさん:2009/03/19(木) 22:09:58 ID:VHN6Wq8q
反日映画貼るなボケ

69 :ナシ-ム:2009/03/20(金) 08:30:07 ID:117o22bO
実力(才能ではない)がないのに願望だけのやつは笑われるな。

努力してても実力がなければ、これも笑われる。

初めから実力があるやつはいない。つまり、、、

実力さえあれば、皆がひれ伏す。

一気に頂点まで行こうとするな。地道な鍛練あるのみ。。。

がんばれ、ミルコ。

70 :名無シネマさん:2009/03/28(土) 03:47:17 ID:wcKOtdjR
働けよナシ-ム

71 :ナシ−ム:2009/03/28(土) 10:38:07 ID:wbBAgKEz
ヒヒヒww

お前の言う事は誰も聞いてくれないんだろうなwww

72 :名無シネマさん:2009/04/02(木) 03:25:25 ID:FDTTcrko
働けよナシーム

73 :名無シネマさん:2009/04/02(木) 12:02:11 ID:4gtoWcF9
ヒヒヒww

お前の言う事は誰も聞いてくれないんだろうなwww

74 :名無シネマさん:2009/07/11(土) 02:46:19 ID:MR4EDhpb
俺最近映画監督なりたいと思ってる
とりあえず金が無いと作れないみたいだからまずそれからだな
俺の演出力ならハリウッド通用するわw

75 :名無シネマさん:2009/07/24(金) 10:56:07 ID:BJdOyNK7
志らくみたいな「映画の価値は感動できるか否か」という
スイーツ級のバカでも映画監督名乗ってんだから

監督ってのはなれるかなれないかではなく
なるかならないかじゃないの?
商業に乗るかどうかは別として

76 :ナシ-ム:2009/07/28(火) 02:34:21 ID:V+rjr4ZZ
金が有ろうがが無かろうがストーリーで勝負するんだよ。

1にストーリーが面白く、2に低予算で作れ、3にテーマが明確な脚本
を書ければデビュー出来て、業界で生き残り、成功もするだろう。

77 :名無シネマさん:2009/07/28(火) 02:51:10 ID:Mr7XBDtr





     自 殺 し ろ キ チ ガ イ






78 :名無シネマさん:2009/08/29(土) 22:14:32 ID:WWNmOLhP
きっと俺があらゆるハードルクリアして監督になれたら
全国の映画ファン喜ばすような作品作れると思う。
名声、賞とかどうでもいいな。
でも現実は厳しいよ、かなり。

79 :名無シネマさん:2009/09/02(水) 23:21:02 ID:zmhmSEYK
厳しいからこそ、目指す価値がある。人が「そんな事無理だろ」
と思うものを突破してこそ、価値がある。
みんながんばれ。

80 :名無シネマさん:2009/09/21(月) 07:19:39 ID:tIUudMGs
現実的に一本作るのにもどんなに低予算でも数百万とかかかるわけだし
それでどこかに応募して認められてもせいぜい会社に属するリーマン監督が精一杯だからな
それだと自分の作りたい物も作れん。海外ならそれでも成功すれば莫大な金が入るから会社作るなり
独立して作りたいもの作れるけど日本の場合は国内だけで上映されて小規模な展開しか見えないから収入の面ではかなり下回る。
しかも売れなければ次のオファーもこないし。
まずは自力で一本作る金が必要だ。それからだな

81 :名無シネマさん:2009/10/16(金) 21:40:37 ID:SZdDyeGW
う〜んちんぽ〜

82 :名無シネマさん:2009/10/16(金) 23:59:48 ID:q8KFFqnh
ロバート・ロドリゲスみたいに、フリーターから売れっ子映画監督になった奴が現実にいるから皆叶わぬ夢を見てしまうんだよ。
「生半可な希望は人間にとっては猛毒」と、誰か言ってたな。

83 :名無シネマさん:2009/10/17(土) 01:02:18 ID:ho4qdu4k
日本語が下手だとかの問題じゃないんだよな。
>>80にしても、最後の一文とそれまでの文脈がつながっていない。
典型的な「精神障害者の文章」だ。

84 :名無シネマさん:2009/11/28(土) 03:25:56 ID:cRWOjv3g
冷や奴いかかですか?

85 :名無シネマさん:2010/01/07(木) 03:50:33 ID:dEtgbL4Y
アタマもよくて、カオもいい、カネも持っている・・・・。
そんなスーパーマンが何人もいる世の中で、
凡人では夢は語れないよ。もっと、自分を「ダメ」だと気づくこと、
そこからダメオヤジ脱出の道は始まる。

86 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 18:03:50 ID:g6Yj42dq
>>82
ロバート・ロドリゲスが成功したのは勝者が巨額のリターンを得られるアメリカ
映画界だから。アメリカ映画が勝者に巨額の報酬を与えることが出来るのは、
それだけアメリカの映像産業の市場が巨大だから。日本じゃ無理です。
日本の自主出身監督も大半は潰れてる。森田芳光とかもう数人しか残っていない。

>>85
自分も色々考えたけど、日本程度の映像産業の市場規模では「映画監督」で食うのは
もうほぼ絶望的に無理だね。有名な監督もみんな大学の講師業とかやってる。
助監督も監督になれないと徐々に助監督の仕事も無くなっていく。下から新人助
監督なんか沢山出てくるから。
このスレにも局・制作会社でディレクターとして成功してから映画を撮ることが
薦められているけど、もうその程度しか「映画で食う」道がない。もちろん局・制作
会社の中で成功するだけでも大変だけど。

>>38
最近はTV・CM等の局・制作会社の新採でもいずれは映画を撮りたい奴が多いらしいな。でも
局・制作会社って「まずはTVやCMの仕事をちゃんとやってくれる人」が欲しいから、
別に映画志望者が欲しいわけでもないんだけどねw 

87 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 18:47:31 ID:pHEjvCt2

今のピンク映画館やサウナは、ホモだらけ(ホモ同士が知り合ういわゆる「ハッテン場」)だから
マジでいくなよ。
仕事サボってエロ映画館へ入ったら、おばはんだらけでビビって逃げた事が有る。
それは明らかに、オバサンでなく中年オヤジの女装者、オカマ野郎。
ピンク映画館、サウナは、オカマのハッテン場。
今は女装の奴等がわがもの顔で館内を闊歩するようになったので
まったくカップルや単独女性は来なくなった。 普通の男の足も遠のいただろう。
全てオカマです。
女はいない変態ホモのたまり場
な、なんだって!
じゃじゃじゃあ、オレの初フェラの淡い思いでは・・・おっさん!?
そうだよ。
暗いところだと、例えば公園とかね、女装すると三十代のオヤジがおばさんに見えるらしいよ・・・
ゲイの犯罪者の知人から聞いた話だ。


88 :名無シネマさん:2010/01/11(月) 18:55:31 ID:pHEjvCt2
千葉市内のデパートでスカウトされ、神乃麻美(かんのあさみ)の芸名でデビュー。その後ヘアヌード写
真集「妖精開花」を発売する。台湾のプロデューサーの目にとまり、台湾・香港の合作映画「新・金瓶梅」の主役に抜擢され、
「楊思敏」という中国名でデビューし、一躍台湾でスターに。

デパートガールやってた美しい日本女性が、ハダカさらして台湾人たちのなぐさみものに
なってるなんて、なんか萌えるかも

89 :名無シネマさん:2010/01/14(木) 03:29:39 ID:y7yuq9La
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ もうこのスレいらないな
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

90 :名無シネマさん:2010/01/16(土) 23:25:51 ID:waW9e7GA
2009年制作。
映像の作り手として、不況に喘ぐ方々へ、
何かできることはないか考えた。
具体的な解決策は何一つ提示できないけど、
単調な日々に"意味"を失って欲しくないと思い
この番組を企画しました。

少しでも沢山の人にこの映像が届きますように。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9332031



91 :名無シネマさん:2010/02/07(日) 16:02:51 ID:P+249ZLI
夢を追う若者は美しい。
その夢がかなうかどうかは別として、追いかけている姿は美しい。
何もしなくても歳はとる。人生には締め切りがある。
何も成さず、人生の締め切りに間に合わなかった敗北者。
そんなものに学ぶことは何もないさ。


92 :名無シネマさん:2010/02/07(日) 16:12:34 ID:4dfmnsb+
>>91
何言ってるのか分らんよ。
お前の書くのはほぼ意味不明なんで珍しいことじゃないが。



93 :名無シネマさん:2010/02/07(日) 16:38:11 ID:4dfmnsb+
354 :この子の名無しのお祝いに :2010/02/07(日) 12:21:11 ID:RIY3dRY6
何が凄いって、それはひとつしかないよな。
1のような木瓜茄子でも凄さを喧伝され
問いかけてみたいと思うことだろ。

355 :この子の名無しのお祝いに :2010/02/07(日) 12:56:01 ID:gftZ2a5E
>>351
金持ちのボンボンなんだからしょうがないでしょ
政治家の世襲は相続税がかからないから許されないと思うが

こういうのを解読できるのはお前の親とお前の担当医だけだ。

94 :名無シネマさん:2010/02/07(日) 17:13:01 ID:4dfmnsb+
邦画板でまた黒澤を絶賛し始めたな。
糞尿以外には黒澤を絶賛する奴はいやしないんだから簡単に自作自演だと分かる。

95 :名無シネマさん:2010/02/08(月) 15:27:53 ID:kgY111sw
映画の全盛期は残念ながら過ぎちゃったな。今は幼児対象のものがメインになっちまってる。
大人でも楽しめる作品を作れるような成熟したものを作る土壌もなければ人材もいないし、
観客も幼稚化が進んで商業的にも売れないだろう。

96 :名無シネマさん:2010/02/09(火) 02:26:46 ID:GJv+pn5k
自分の理想を理解出来ない愚民共は、みんな幼稚なわけですね

97 :名無シネマさん:2010/02/15(月) 00:41:35 ID:gXa2e1Hf
夢もあきらめ、人生半分なげだした老人にはなりたくない。
オレは、かならず、自分が生まれてきた意味を見出したい。
人生をかけて、何かを残したい。

98 :名無シネマさん:2010/02/16(火) 04:03:36 ID:PQD9RLHR
サラリーマンなんてやめて、芸能人になりたい。
稼げる金の額、サラリーマンの比でなし。
サラリーマン、人生棒にふった感あり。
しかし、芸能人、有名になれる。
そして金稼げる。
さらにモテる。
なにか形を残せる。
番組とか、映画とか、DVDとか。
でも、サラリーマンそういうことできない。
だから、サラリーマンならない。
芸能界で失敗してもサラリーマンになればいい。

99 :名無シネマさん:2010/02/19(金) 01:24:44 ID:Ll9VAZMx
ただしイケメンに限る

100 :名無シネマさん:2010/02/21(日) 20:52:22 ID:y8IACA0m
こうして、たくさんの人が人生を棒にふってしまったのだろうな・・・・。
そう思うと、切なくなる。
それが、もうひとつの映画史だというのか?

101 :名無シネマさん:2010/02/21(日) 22:48:45 ID:bUYYmex2
みんな松梨智子の「映画監督になる方法」を見るんだ。
DMMで借りて見ろ。
おれはこないだ見た。

102 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 00:14:32 ID:jYHVzXzz
何もしてない奴だって実質的に人生を棒にふってるようなものなんだから、
夢に賭けて人生を棒にふるのはそれほど悪い事ではないんじゃないか?
もっとくだらない事で人生を棒にふってる奴なんか山ほどいるしな。
パチンコとか。

103 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 08:49:54 ID:6eF8v6Xg
>>102
下と比べてどうする。
上に行きたいともがいている人たちなわけだろ。


104 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 01:06:39 ID:gjxNuzyN
>>82

ロバートロドリゲスは学生のうちから注目されてた有望株でした

105 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 17:05:14 ID:0byqMBjx
有望な人間はみんな学生のうちから芽が出てるよな。

106 :名無シネマさん:2010/03/09(火) 19:03:02 ID:EwLiYy3V
映画に青春ささげて挫折すると生き地獄だな。
テレビみても、ラジオきいても、
本を読んでも、新聞みても、映画の話がないメディアはないものな。
心理的にきついだろうなぁ。

107 :名無シネマさん:2010/03/09(火) 19:19:20 ID:JpcP2UV0
>>105
鶴屋南北や石川淳、松本清張、山本一力のデビュー年齢を調べてみな。

>>106
いかにも「嫌味なオッサン」が言いそうなセリフで、その言葉の方が痛々しい。

108 :名無シネマさん:2010/03/12(金) 11:05:24 ID:J2EAf1ja
若いうちにデビューしてもてはやされたやつは大抵「あの人は今」状態。


109 :名無シネマさん:2010/03/24(水) 19:43:50 ID:U72RCM18
今は耐え忍ぶしかない。



110 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 05:04:15 ID:blRvMw5R
映画監督は若いうちだな
小説とは違う

111 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 00:50:16 ID:6PxWo2EI
笑えない。

関わりたくない。

112 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 01:03:03 ID:92mZRPMx
でもまあ、何だかんだ言ってみたところでそりゃやっぱり、自分が気が狂っていて知恵遅れだってことくらいは分かってるんでしょ?
いくら何でも。

113 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 01:54:08 ID:wMoJsAWF
>>112
で、お前の人生って何?ただ生きているだけ?

114 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 02:07:22 ID:ELRKykXO




     首 を 吊 れ キ チ ガ イ






115 :名無シネマさん:2010/04/25(日) 02:15:59 ID:92mZRPMx
>>113
ソリャオマエダロ

116 :名無シネマさん:2010/04/28(水) 00:14:31 ID:ln9L6ABZ
切ない話題満載のスレだ。


117 :名無シネマさん:2010/05/19(水) 11:02:40 ID:qWdo+vgW
13歳、日本最年少監督の初長編作品「やぎの冒険」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-154496-storytopic-1.html
現在は14歳となり、とうとう東京試写に漕ぎ着けたとのこと。
なんとカンヌでも注目されているらしい。

で、お前ら何やってるの?

118 :名無シネマさん:2010/05/19(水) 11:28:18 ID:bjMZij62
本当に努力して頑張ってる奴は、こんなところに書き込む暇さえない。

119 :名無シネマさん:2010/05/20(木) 12:55:54 ID:TQ0/Pgiq
>>117
その「監督」は仙頭武則のような「汚い大人」たちに踊らされているだけ。

どうせ飽きられたら放り出される。早熟な才能もこうして潰されていく。
可哀想に、本当に気の毒。

120 :名無シネマさん:2010/05/20(木) 18:36:37 ID:XnDTVwNh
と考えていれば精神の安定が何とか保てそうだな

121 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 15:19:15 ID:1QGU4TOB
映画を見ていると泣きたくなる。
挫折した人の姿を思い浮かべて。


122 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 15:59:34 ID:lPlWY6yj
人生の負け犬乙

123 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 17:22:19 ID:rUI7NbfA
わんわん!

124 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 18:46:12 ID:H8EkSCnG
のちにこのスレから世界中を驚愕させる大監督が生まれることを

まだ誰も知らない…

125 :名無シネマさん:2010/05/24(月) 20:02:47 ID:WPpqd16T
このスレのお陰で大監督になれました
今では感謝している

126 :名無シネマさん:2010/05/29(土) 10:28:19 ID:nuwejRr5
映画監督とか夢見てるアホは、とりあえず高橋邦子より大勢のファンを集めてみろよ

127 :名無シネマさん:2010/05/29(土) 11:38:56 ID:g4tZMr+9
なんで映画監督とかになりたいの?

128 :名無シネマさん:2010/06/04(金) 14:54:03 ID:Tjh9Ty3o
「G」とか「ゲバラ」とか作ってる田口監督は普段何してんの?
バイトとかしてんのかな?


129 :名無シネマさん:2010/06/04(金) 15:58:46 ID:IrJpHFao
>>120
119だが、オレ自身は別に監督志望者じゃねえよw

>>121
東京辺りではそういう人たちが何となく自主の上映会とかを徘徊してるみたいだけど。

130 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 13:49:56 ID:hCep6E22
現実的には
バイトだけでなれるわけない。
絵コンテとかヘルプやったりしているうちに
監督が安くてやりたくない仕事を振ってくれたり
そんなカンジでじょじょに演出の仕事をしていき
一般的な監督になったりしていくものだけど
そのまま安い仕事だけしかやっている人もいれば
ある程度年齢いってやめてしまう人もいる。
それだけのこと
バイトだけしててもいきなり一般の映画監督にはなれんでしょ
フツーに考えてわかるでしょ


131 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 15:57:30 ID:CkxscgFk
一生懸命もしやってたら笑えないな。

なあなあにやってたら笑えるそれだけだ。

132 :名無シネマさん:2010/06/07(月) 16:03:47 ID:YM54s6xE
>>86
そういえば森田って大学卒業してからずっと30歳くらいまでフリーターやってたんだよな
で、35mm撮るために実家担保に入れて借金してできたのが「の・ようなもの」
いくらPFFに入賞したとはいえ、普通はそこまでできない・・・

133 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 12:45:17 ID:NQjOqe99
その森田って今はフリーターに逆戻り?

134 :名無シネマさん:2010/06/17(木) 20:56:32 ID:U8VUbBJY
また映画監督志望者か!!!!

http://hamusoku.com/archives/3291879.html

135 :名無シネマさん:2010/06/18(金) 20:19:22 ID:1oSJx8PZ
この間台詞合わせ?みたいなの見に行ったよ

ヒドイ
「演者」も「ホン」も←(彼らがそう呼んでました)本当にヒドイ
一杯やりに行ったさきで映画論?がヒートしてブン殴り合い始めてやんの
あれはただのゴッコだな、周りに迷惑かけないようにしなきゃ駄目ですよ

136 :名無シネマさん:2010/06/18(金) 20:28:33 ID:1oSJx8PZ
ただ、ビタ一文使わずにスタッフを集めてコキ使いまくったりしてる「監督」は大したモンだと思いますた
「主演女優」の演技に凄い剣幕で駄目出しして泣かせちゃったりしてるんだぜ
長い付き合いの友人だけど、タダ酒&タダ飯ごっつぁんになる程度の才能はあるんだろう

137 :名無シネマさん:2010/06/29(火) 15:15:40 ID:MI0JtaVr
フリーターしながら映画監督目指してる奴笑えるw
っていうけどさ、フリーターしながら映画監督やってる奴
がほとんどだよ。てか映画監督って職業じゃなくて役割だから。
フリーターがフリーターになるだけの話。
少なくとも目指すものではない。

138 :名無シネマさん:2010/09/15(水) 23:59:05 ID:tEnf8OrT
ダメな男をみるとイライラする。
男なら、自分をもっと磨いて向上しようという気持ちを持てよ!

139 :名無シネマさん:2010/09/16(木) 01:44:19 ID:3FN0BQFB
フリーターしながら野球選手を目指す奴、フリーターしながらピアニストを目指す奴、
フリーターしながらオリンピックを目指す奴、フリーターしながら社長を目指す奴
色々いるよね

140 :名無シネマさん:2010/09/16(木) 20:25:46 ID:GibiVE59
あながちフリーターだけが絶望的とは断じきれないでしょ。
学生にせよ、他分野出身者にせよ「コネ」を掴まなきゃいけないことは共通で。
コネを掴むためには頑張って動き回ってうま〜い具合にたち振る舞わなきゃいけないわけで。

純粋に実力だけを評価されてって人は少ない。いやそういう人は運がいい。

141 :名無シネマさん:2010/09/17(金) 07:19:24 ID:22F0MHLz
コネを掴むためには、まず、
どこかの業界で高い結果を出す必要があるんだよ。

音楽とか、お笑いとか、ゲーム業界とか、こういう業界で。

そうすると自然に注目されるようになる。
「映画やってみないか?」という話も出てくる。

フリーターから、いきなり映画監督ってのは厳しいだろう。


142 :名無シネマさん:2010/09/17(金) 18:06:08 ID:8ekt5DI0
日本に生まれたら、映画監督になるよりも、漫画家になったほうがいいのではないか?


143 :名無シネマさん:2010/09/20(月) 15:19:41 ID:vhBSr7oH
社会に出て金稼いで税金対策で映画撮るぐらいの意気込みじゃないと。
フリーターからいきなり映画監督になって金持ちになるとかいう甘い夢見てちゃダメだよ。
フリーターは所詮フリーターでしかない、ガンバレ!

144 :名無シネマさん:2010/09/20(月) 20:07:09 ID:u5oHeyt8
社会に出る、という言い方をするのは日本だけらしい。


145 :名無シネマさん:2010/09/21(火) 18:22:29 ID:HXWqZwKN
トイレを借りる、という言い方も日本だけですね

146 :名無シネマさん:2010/09/24(金) 16:34:04 ID:/0VOnxdQ
まじめにいえば
フリーターの人はまずは制作業界に潜り込むことを考えなさい

147 :名無シネマさん:2010/09/24(金) 16:38:18 ID:2boTwW6Y
他の国じゃ「独立」て言い方するよね。

148 :名無シネマさん:2010/09/27(月) 00:37:56 ID:ipd9csW1
思想史って構造主義あたりから途端に難しくなりすぎじゃね

149 :名無シネマさん:2010/09/28(火) 00:53:34 ID:UmCiS5b6
映画監督なりたいと思い、その夢をかなえたものは、
巨額の資産と、夢といきがい、現世肯定の精神を得る。
夢やぶれ、リーマンになったものは、
少額の給与のために、夢もなく、いきがいもなく、世をはかなみながらいきる。
若者を見てムカツキ、こんなはずではなかった! 人生やりなおしたいと毎日
思いながら、歳をとっていく。救いようのないコンプレックスを生きるしかない。
なんということだ、オール・オア・ナッシングだ!


150 :名無シネマさん:2010/09/28(火) 00:56:53 ID:ER6/p7Kt
映画監督も漫画家の時代も既に終わってる。
自分でゲームを作るとか株を極めるとかの方がいいと思うよ。

151 :名無シネマさん:2010/10/08(金) 05:13:39 ID:89S/0ZME
自分が寝坊してきて一時間半も朝から撮影止めたうえ
手伝いでタダで来てるスタッフに昼飯も五分で食えとか言って

挙句に日が沈んだら、なんでこんな時間なんだよと
ブチ切れてあばれる監督とかふざけんな

まあ昔映画学校に通ってた時の話だけどね

152 :名無シネマさん:2010/11/28(日) 17:39:29 ID:cwCYB19j
ウチの会社でシステム関連の契約社員してた人は
シナリオライター目指しているという話だった

夢があって正直うらやましかった


153 :名無シネマさん:2010/11/28(日) 22:35:13 ID:QuqjWdsf
今の時代映画監督目指す奴アなんてみんなそんな感じだと思うが
あとはテレビ局に入るかだろ

154 :名無シネマさん:2010/11/29(月) 08:23:25 ID:2Yk9iR0p
元新聞奨学生辺りなんかだとフリーターや派遣が多いぞ、
仕事がキツクて体壊したりして学校中退する奴が半分以上いるし
派遣やフリーターになる奴多く見てきた

★新聞奨学生ってのは 学費と生活費を自分で稼ぎながら学校へ行くってシステムね

154 :名無しさん@十周年:2010/03/22(月) 00:23:06 ID:bAiP+la90
本当に卒業率知りたいわw
俺のとこは
俺→なんとか卒業
同期1→専門学校行かなくなり専業に
同期2→大学中退し田舎に帰る
同期3→半年でバックレる
先輩1→大学卒業
先輩2→専門学校辞めてフリーターに、後に戻ってきて専業へ
後輩1→体壊してぶっ倒れる専門学校辞めてフリーターに
後輩2→専門学校卒業
後輩3→大学中退後、派遣に
思い出してみるとひでぇな、半分以上卒業できてねぇw
ちなみに、毎日だった
大学で他の奨学生とかと話をした時に、店と新聞の種類でかなり待遇に差があったのを覚えてるわw

苦学生をうつに追い込む!?
不況で希望者殺到「新聞奨学生」の実態
http://diamond.jp/articles/-/5723

(ニュース)奨学金が返せない
http://www.youtube.com/watch?v=h4ZUhwulG44



155 :名無シネマさん:2010/11/29(月) 13:14:54 ID:di1fXZ8W
どのジャンルの人もずーーっと終わった終わった言ってるのに続いてるじゃん
好きなことが仕事になる人は羨ましい。

156 :名無シネマさん:2010/12/01(水) 00:06:36 ID:S4lvv71h
あのさ
マジレスすると
仕事しながら映画監督目指すってのは間違ってないと思うぞ。

起業して大儲けした金で映画をつくれば映画監督じゃん。
なにも業界にパシリから入ってチマチマと段階踏んで
プロデューサーの顔色伺うのが仕事みてな
クソツマラン職業監督目指すよりは
自分の金で好き勝手やれる道楽監督やれる身分の方が全然よくね?

つか、業界入って監督なれるのと
映画と無関係だけどビジネスで大成功するのと
どっちが確率高いかというと圧倒的に後者でしょ?
ビジネスっていうか、ラーメン屋でもいいし占い師でもいいし掃除屋でもいいし、
ネットビジネスでも風俗でもいいんだし。

逆に言うと金儲けの才能もないやつに映画監督なんて
出来んのかって話w

157 :名無シネマさん:2010/12/01(水) 00:15:36 ID:4stwoQk/
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/movie/1168006137/938

158 :名無シネマさん:2010/12/02(木) 10:18:55 ID:I2QYXKWN
本当に有意義に生きているのはごく一部だけだ。
多くの人は立ち往生に近い状態で、
歳だけ重ねて、中年、高年、老年へと流されるように移行していくだけ。
本人も納得のいかない加齢。
誤魔化し笑い、誘い笑いばかりするオッサン・オバサンになるな!

159 :名無シネマさん:2010/12/04(土) 03:25:33 ID:evA94oBL
>>157
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/movie/1168006137/121

160 :名無シネマさん:2010/12/21(火) 05:49:03 ID:3++01J8C
人生には失敗がある。
失敗オヤジを軽蔑し、成功オヤジからのみ学ぶのだ。
失敗オヤジのエッセンスが少しでも身につくと、ウイルスのごとく、体中にひろがり、
人生の坂道を転落する。
失敗者から学んではいけない。成功者を見ろ!


161 :名無シネマさん:2010/12/23(木) 12:18:42 ID:DChgqMTM
フリーターの果てに映画監督になれなかったオッサンはその後、どうしているのだ?

162 :名無シネマさん:2010/12/25(土) 12:27:45 ID:3qL7mMev
顔がどうのこうのだとか、学歴がどうのこうのだとか、
あるいは収入、地位、生まれ、そういうものにこだわる女性は、
夢を見ているだけの甘ちゃんだと思います!!!
男のよさ、というものは、そういった杓子定規で図れないものです!
にじみ出るものがある、それが男のもつ真の魅力。
いまどきの若い女性には、それがわからんのです!!


163 :名無シネマさん:2010/12/25(土) 23:53:26 ID:Xs3Gq1yk
そういう奴に限って女を
顔と年齢で選んだりする

164 :名無シネマさん:2010/12/29(水) 05:50:58 ID:I5QACAPm
テレビに若いイケメンが出すぎだ。
これを見慣れてくると、世の女性が男たちをコバカにするようになってくる。
それは、不幸なことだ!

165 :名無シネマさん:2010/12/29(水) 06:41:30 ID:v1+KBLdi
日本にいて映画監督目指すなんてのはどっかのテレビ関連会社とかアニメとかCG系とかの
プロダクションにでも勤めて出世レースで勝ち残る方法しかないんじゃないかな
コンペで一発当てる方法もあるけどアメリカの映画祭みたいに
商業ラインに乗せるための登竜門になってないから現実的じゃないからねぇ

166 :名無シネマさん:2010/12/29(水) 13:10:25 ID:Tp6hkh+u
d

167 :名無シネマさん:2011/01/02(日) 09:50:08 ID:1xzrgtPs
主夫では一人前の大人になれないんですよねえ。
そもそも、人から求められるような引く手数多の人材は、
主夫になりたくてもなれないんだよね。


168 :名無シネマさん:2011/01/04(火) 19:46:52 ID:45wabXFO
もともと、女性のほうが優等生で、体制へ適応しようという志向が強く、
結果、社会的エリートになりやすい。

169 :名無シネマさん:2011/01/05(水) 22:23:31 ID:ql7PFenr
フリーターしながら、いつか大物になってやる、と思いつつ、
人生を棒にふってしまう者のなんと多いことか!
せつないねぇ・・・・・せつないよ!!!


170 :名無シネマさん:2011/01/05(水) 23:14:34 ID:sxBbHS+B
そういう人間がいるんだ
っていう妄想がどっから生まれるのか分からん

171 :まるたん・ゆ・あーる改:2011/01/07(金) 02:07:58 ID:GijSt81C
>>170
でも、いるんだろうね・・・・・。


172 :名無シネマさん:2011/01/08(土) 04:11:20 ID:HH6pzKMF
草野球でもピッチャーと呼ばれるのだから
友達とビデオ回しても映画監督だよ。

早速この週末にでも誰でもなれる。

いまだったらYoutubeでもニコ動にでもアップすればたくさんの人に見てもらえる。

目指してるとか人に言って回るやつに限って携帯の動画すら撮りゃしない

「起承転結のある面白い動画」であればもう映画と言っていい
そしてそれが作れないやつはどんなに金と暇があっても映画なんて作れない。

173 :名無シネマさん:2011/01/21(金) 12:07:43 ID:HTzP9n+3
未来のあるフリーター 未来のないフリーター
 http://yaplog.jp/akita0106/archive/25

村上龍 ――僕はこれまでインタビューのなかなどで「フリーターには未来がない」ということを何度も言っているのですが、フリーターと呼ばれる人のなかにも
スキルを身につけることに意識的な人や、既成の就職という形態からあえて飛び出そう…




174 :名無シネマさん:2011/01/21(金) 13:01:38 ID:g3LW+akE
人に説教したがるようになったら、もう、人生どん詰まりだよ。
どんな映画を見たって、説教したがる人っていうのは決まって情けない脇役で、
若くてカッコ良い主人公から無視されたり、嘲笑されたり、
場合によってはいきなり顔を真正面からグーで殴られたり、爆笑されながら顔にツバを吐き掛けられたり、
オデコの真ん中を人差し指でちょんと押されて「ぎゃーーーっ」と絶叫しながら谷底へと転落してるじゃん。

そして、そういう場面は、「映画監督を目指して実際に監督になった人」が演出したモノだ。
映画監督を目指している者は、そういう人に憧れる。

175 :名無シネマさん:2011/01/22(土) 02:54:56 ID:AM4milxJ
人に説教もされなくなったらもう終わりだけどな

176 :名無シネマさん:2011/01/22(土) 04:21:03 ID:eup2LBEH
おめえ うぜーnだよ
おまえは 一生ねらーやってろ この知ったか糞デブ Gomi 糞が

177 :名無シネマさん:2011/01/22(土) 04:31:41 ID:s8MYXAbQ
障害者をからかうのって面白いよね。

178 :名無シネマさん:2011/01/22(土) 12:45:12 ID:rADrpr5O
自分の妄想を形にしたいだけなら漫画家のほうが良いだろ
上手くいけば、アニメ化でさらに上手くいけば映画化だ
少なくとも人脈づくりで磨耗して、なにがやりたいか分からなくなる監督修行よりは
夢が形になる可能性が高いわな

179 :名無シネマさん:2011/01/23(日) 01:29:12 ID:RRLHQnf9
頭の悪い人は鈍感だし、他人の気持ちをまったく理解できない。
そもそも他人のことを考えるということすら、しない。
そんな人に限って、自分の気持ちが分かってもらえないと駄々をこね、そんなもの受け入れられるわけもないから無駄に解消不能なストレスを溜め込む。
そりゃ鬱病にもなりますよ。
toshi_fujiwara/toshi fujiwara/藤原敏史 2011-01-21 10:57:27

http://twitter.com/toshi_fujiwara

180 :名無シネマさん:2011/01/23(日) 07:45:11 ID:pxmAaaen
可能性が低いことに頑張って失敗しても、別に負け犬とか思わんな。
利口じゃないとしても勇気はあるな、と思う

181 :名無シネマさん:2011/01/23(日) 16:38:31 ID:fmMZC56l
そりゃ他人ごとだからだよ

182 :名無シネマさん:2011/01/23(日) 18:18:57 ID:pmjRxi+g
>>178
うん、それまったく同感

183 :名無シネマさん:2011/01/24(月) 07:38:41 ID:uxxA85l8
>そりゃ他人ごとだからだよ

なら、本人が選択してやってる以上、外野が口出しする理由は更にないって事じゃね?

184 :名無シネマさん:2011/01/24(月) 08:07:23 ID:54G8gLjh
本人が何やるのも自由だし周りがなんか言うのも自由だよ。

185 :名無シネマさん:2011/01/24(月) 08:24:33 ID:uxxA85l8
それは間違い。日本でよくある、言論の自由の間違った解釈だな。

そもそも他人に迷惑がかかるわけでもない個人の行為に他人が口を挟む権利がない。
権利がないことをしつこく繰り返し、それも自由だ、というのは世間的に通用せん罠。
匿名掲示板以外の場所でそういう事をできるかどうか自問してみれば良い。

186 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 02:02:08 ID:5812ulAE
タイトル アウトロー暴力の町

@神戸市、山城組組員、高梨孝一は麻倉組幹部を射殺した後逃走。
(銃声と発砲の際に生じる発光のみで表現、街中のシーン、)

射殺シーン《2日前の深夜》→高梨、街中を逃走
深夜、麻倉系列組員を路上にて射殺、その後一目散に逃走。瀬戸名鉄脇の路上を逃走中
通行人と接触。(走る高梨の後ろから撮影。)
(通行人)こらぁ!何さらしとんのじゃあ!!待てやわれ!!
高梨は振り向かずに逃走。

187 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 02:04:02 ID:5812ulAE
A若杉電話シーン
若杉は飲食店に入る。
(若杉)
トゥルルルルルル・・・
(恭子)はい もしもし
(若杉)おう、若杉や。
(恭子)どうも
(若杉)孝一そっちにもどっとらんか?
(恭子)いえ、それが、一昨日から連絡もなにもなくて。
(若杉)そうか、もし戻ったらすぐ俺に電話するように言うてくれへんか。
(恭子)はい、
(若杉)頼んだぞ、じゃあまた。

店の戸が開く音(ガラガラガラ)
(店員)いらっしゃいませー
(若杉)頭!! {立ち上がって}あっどうもお疲れ様です。
(若頭)あぁ えぇえぇ、飯食いに来ただけやで、
(若杉)はぁ・・失礼します。
(若頭)生姜焼き定食、大盛り。
(若杉)頭。
(若頭)ん?
(若杉)高梨のことなんですが、
(若頭)あぁ あれな。便利屋を雇って探させとるよ。
(若杉)便利屋、またなんでですか。   
(若頭)そらぁお前、きまっとるじゃない。組の道具持ったままほっつき歩いとるようなやつをいつまでも野放しにしとけんやないの。もし察や他の組に先を越されてみぃ。麻倉とたちまちこれや、
(若頭)まあ撃ったのは、今のとこ内とは関係ないことになっとるけどね、こうなったら内で後始末つけるしかないじゃない。そやろ!?
(若杉)確かに、戦争だけは避けたいもんですな。しかしその便利屋は信用できるんですか。
(若頭)どこぞの流れ者みたいやけどね、よそ者なら足もつかんで、色々助かる。


188 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 02:05:41 ID:5812ulAE
B恭子不貞寝

C高梨は事務所に侵入し、新しい銃と弾丸を盗んで逃亡。

D稲川、恭子のアパートにくる。手始めに郵便受けの中の手紙を確認。名前から部屋を割り出す。チャイムを鳴らすが反応がない。裏に回り窓越しに部屋の中を確認する。留守を確認して手紙と高梨の写真を重ね合わせる。

E稲川、木竜を電話で呼び出す。
(稲川)おう若いの。ちいと頼みがあるんじゃがのう。
F木竜、車で稲川のもとに到着。(精米所)
(木竜)・・・・・・
(稲川)いやぁわざわざすまんのう。銭がそこをついてこのざまじゃ
(木竜)前金いくらかもらってんのやろ。
(稲川)まあ固いこと言わんと、
(木竜)おい、お前が親っさんの雇った便利屋じゃなきゃこんなことする義理ぁねんだぞ。
(稲川)あぁ?
(木竜)よそ者がたかりおって、親ッさんも何考えとるかわからんわい。なにしとんじゃ、さっさと高梨探してこいや。
稲川、荷物から静かにショットガンを取り出す。
立ち去る木竜を稲川が後ろから銃撃。木竜死亡。
懐中電灯で木竜の顔を照らして覗き込む。


189 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 02:07:18 ID:5812ulAE
高梨から若杉に電話が来る。
(若杉:高梨今どこにおるんや、馬鹿なことしおって。親父がよ、えらい心配しておのれの帰りをまっとっるんやで。連絡もいれんと道具持ったままいなくなりおって、なしてそんな馬鹿しでかしたんや、言うてみぃ!
(高梨:若杉さん、金くれんですか。俺、旅に出るにも、銭がのうて
(若杉:高梨、我はまさか、務所にはいるのが嫌で逃げとったんか
(若杉:おまえ、これからどうする気や。
(高梨:なんとか肩をつけて、そのあと遠くに行こうと思ってんすが。

(若杉:わかった、その代わり道具一色持ってこいや。そしたら逃がしたる。組の方はうまいことおさえとくで、心配しいな。
(高梨:・・・受話器を置く高梨、


190 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 02:27:05 ID:5812ulAE
家に戻る吉岡。
若杉は銃を取り出し弾をこめて懐に忍ばす。{このとき若杉は高梨が抵抗することを想定して銃を携帯することにした}
アパートをあとにする若杉。遠目から野外と車内で撮影。{麻倉組系列組員}
(麻倉組員・・ありゃ山城とこの若いもんやろうが。
(麻倉組員2・・内のもんやったんは間違いなく山城や
(麻倉組員・・ようし、今に見とけよッ!
車のボックスから銃を取り出して弾を込めるシーン
外から車が走り出すところを撮影。

柳川の車の中から撮影、町の中を走らせている。(フロントの外からも柳川を撮影)
街中で銃声がする。柳川銃声に反応し、走り去る車に乗り込む麻倉組員を目撃する。
麻倉が立ち去ったとある駐車場に車を止めて若杉の死体を見つける。(柳川の目線で撮影、手ぶれ仕様)
黙って若杉の死体を見下ろし辺りを見回して警戒し、死体の持ち物を物色する。財布を取り出して金を抜き取り、財布を捨てる。そのあと後ろポケットから鍵を取り出す。
チャイムの音で↓のシーン。
時間が少し経過して夕方、高梨は若杉宅を訪問。


191 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 02:28:10 ID:5812ulAE
アパートの前に立つ高梨。ふと郵便受けをのぞくとなかに鍵が入れられていた。
鍵をあけて部屋の中に入る。まずソファーに座り。畳の上に横たわる。
夜設定.夕方撮影}うっかり不貞寝をしてしまい、(夜の電車)、携帯電話で時間を確認。
(高梨)兄貴遅いな・・・。
電話をかけるが返事がない。
(ゴトッ)ドアノブの音
(高梨)兄貴!? 
出迎えようとするが、携帯がなっているのに反応がないため扉に手をかけずにおく。
部屋の中央に戻り照明を消して銃を取る。
扉の向こうに人影を見る。息を殺して待つ高梨。
向かいの部屋の電気が突然消える。{高梨少し同様}
アパートの脇を通る柳川(足だけ)
高梨、扉に近づき耳を当てて音を聞く。
夜)ベランダの外からショットガンを片手に中を見る柳川
じっとこらえて扉の小さな隙間から伺おうとする。
夜)引き金を引く、
高梨背後に違和感を覚え、二丁目の銃も背後にて構え
静止したカーテン
夜)柳川覗き込みながら銃を構える。
高梨は背後警戒しつつ銃口で扉を開けようとする
背後から発砲、高梨転がり、すかさず2丁とも発し逃げる
玄関から逃げて前の道まで逃げたところでアパートの脇から出てきた柳川が再び発砲。
(夜の町の中を逃げる高梨)
逃げる途中ペンダントを落とす、高梨は公園まで逃げて待ち構える。少し向こうの街灯に人影が、

高梨は手傷を負い、逃亡を続ける。その足取りを柳野が追跡{車}(撮影場所U三重県津市高茶屋)
結局高梨は再び姿を消す。


192 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 03:11:49 ID:5812ulAE
高梨、恭子最後の電話

(恭子)もしもし、
(高梨)あぁ俺やけど。
(恭子)コウちゃん?
(高梨)
(恭子)なんか組員の人があんたを探しに、家に何べんもきはって。
(高梨)おまえ何もされへんかったやろうな!?
(恭子)大丈夫、来たのは若杉さんとその連れの人等やったし、
(高梨)そうか、兄貴がきたんか。
(恭子)あんた、いつ帰ってくるん。
(高梨)・・・そんなことわからん、
(恭子)大変なことになってるんやろ。あんたが他所で人に恨まれるようなことしてても、うちはずうっと待ってるで。せやからはよ帰ってきて。なんやったら若杉さんにお願いして助けてもらおう。なぁ、そうしよう。
(高梨)・・・だめだ。
(恭子)はっ・・・、なんで、何で帰ってこれんの。
(高梨)俺はなぁ、人殺したんや。まっとうな道をはずしてしもうた。
(恭子)やり直せばええやん。しっかりお勤めして、無事に出てきてから仕事につけば
(高梨)・・・すまんのぅ。
(恭子)なんで。
(高梨)こんな俺がお前のもとに戻ったところで、お前を幸せにはしてやれん。だから恭子は俺のことはまっとらんでいい。
(恭子)※泣き崩れる・・・。


193 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 03:13:44 ID:5812ulAE
電話を置いて外に出る、しばらく街を歩き回り、やがて駅に着く、そこから電車にのってどこかへ向かう
その後、高梨孝一は北に北上し、故郷の金沢で目撃されたの最後に行方不明となった。高梨の女、恭子は孝一の帰りをひたすら待ったが、ついに再開することはなかった。現在は東京に移り住み。
一方高梨を追って北上した旅人、柳野兼一は福井の広域暴力団と小競り合いの末、地元河島系列組員等に惨殺される。










194 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 03:18:23 ID:5812ulAE
その後、の前にはいる高梨の心中語

・ナレーション
 「よく夢を見た、夢の中で俺は普通に朝から仕事にでていつも夕方になるとへとへとになって帰って来る、

195 :名無シネマさん:2011/01/26(水) 08:30:35 ID:UtKJZeIz
セリフはキャストのあとに一文字あけて鍵カッコにしてくれ
あと演技部分は一段下げてくれ

196 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 11:46:59 ID:5812ulAE
そういう事をきてるんじゃねー
 ストーリーが面白かったか聞いてんだよ!

197 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 12:17:53 ID:5812ulAE
ストーリーはどう?

198 :名無シネマさん:2011/01/26(水) 12:18:25 ID:1nzQE2mK
>>195-196
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/movie/1247292151/435

199 :名無シネマさん:2011/01/26(水) 12:21:52 ID:1nzQE2mK
>>194から下しか読んでないが、モノローグ/ナラタージュやト書き程度の言葉も知らないほど、
映画について何の興味も関心も持ってないんなら、何も書かなくていいよ。

何も書かなくてもいい、うん。
俺が許す。


200 :自信作です!どうですか?:2011/01/26(水) 17:46:28 ID:5812ulAE
198>自作自演ってなんじゃ?舐めトンのか
聞いてるんだろーが

199>そういうあなたはよっぽどの専門家なんですねー 

201 :名無シネマさん:2011/01/26(水) 20:34:04 ID:UtKJZeIz
シナリオのハウツー本を一回でもいいから読んでお作法を身に着けて書いてくれ

シナリオを読みなれた人間ほど読みにくいわ

202 :名無シネマさん:2011/01/26(水) 23:56:05 ID:WQaUXZz0
ちなみにこのシナリオ書いた目的は?
既に自主で撮影する予定がある?
誰かに撮ってもらいたい?
シナリオの練習?

あとコレって現状尺は20分前後だと思うけど、そのくらいの想定?

203 :自信作です!どうですか?:2011/01/27(木) 03:15:50 ID:4ZZOqPGs
202>これはアウトレイジとノーカントリーを参考にしたヤクザ映画で
ヤクザに殺しを依頼された殺し屋の旅をしながら目的人物を殺すまでを描いた映画です。

ちなみに愛知県芸の去年の学際に上映しました バイト先の協力してくれた店長は
ストーリーなど細かく凝ってるという評価を得ましたし、周りの人たちからもなかなかの高評価でした
尺はおっしゃるとおり20分前後です。 

204 :自信作です!どうですか?:2011/01/27(木) 03:17:09 ID:4ZZOqPGs
201>いかにもただの映画好きの通ぶった書き込みだな
お前 バカじゃないの?

205 :名無シネマさん:2011/01/27(木) 10:18:25 ID:X2vYs86T
>>204

ここまで誰も内容に触れてないこと考えろよどあほ

読みにくいから読みたくねえんだよ誰も

206 :自信作です!どうですか?:2011/01/27(木) 14:12:41 ID:4ZZOqPGs
俺は愛知県芸の大学院まで行っとるお前らより美的センスのある人間なんやぞ?
 俺のアウトロー暴力の町は愛知県芸で高評価だった
 
俺ははっきり言って企画の才能があると思う。

207 :名無シネマさん:2011/01/27(木) 14:24:03 ID:X2vYs86T
関係者を騙ってこの映画の評価を下げようとしてるようにしか思えません

208 :名無シネマさん:2011/01/27(木) 16:04:58 ID:lTCk4uo0
アウトレイジは武映画の中でも傑作の部類になる。映画博士の俺が言うんだから間違いない。
だが言わせてもらうがラストに死んだヤクザを復活させ全員でタップダンス躍らせたらもっと受けは良かった。今までのヤクザ映画では決して思いつかない最高の演出だ!

209 :名無シネマさん:2011/01/27(木) 17:46:09 ID:yvjc/OgR
このスレの住人の皆さんうちの>>208がとんでもねぇレスしちまって失礼しました
今日のとこはこれで許しちゃ貰えませんか?

210 :名無シネマさん:2011/01/27(木) 22:41:48 ID:4ONGtB4k
>>206
既に映像化しててそんだけ自信あるんだったら、ようつべにうpすれば?
うp出来ないんだったら >>207 が言ってる様に
関係者装ってるニセモノ言われてもしょうがないと思う。

211 :名無シネマさん:2011/01/27(木) 23:01:50 ID:RNNUvHaL
ニセモンなのか…
確かに脚本なんか上げてもわかんねーもんな。
それにこの手のヤクザものは話が凡庸にならざるおえないから
映像のセンスで決まっちゃうんだもん

212 :名無シネマさん:2011/01/28(金) 23:04:25 ID:iDEAsZF3
逃げたか…
やっぱり成り済ましだった様だな。
なんか定期的にどっかの自主監督に成り済まして
アホみたいに煽って釣ろうとする馬鹿が湧くな…
同一人物だろうけど、映画監督になれなかった成れの果てかな。

213 :名無シネマさん:2011/01/28(金) 23:56:15 ID:QuWalgod
自主映画とかやると使えなくてとかそりが合わなくてつまはじきにされるやつとか出てくるからなあ

214 :名無シネマさん:2011/01/30(日) 04:48:12 ID:XlVbDIGS
映画監督になれなかった人の怨念のような恨みつらみを綴ったブログを思い出した。
業界がどうのとかフィルムは高いから無理とかそんなこと書いてあるんだけど
それでも超えてく人はいるからなぁ。
あんまり固執すると人間終わっちゃうね映画は。

215 :まるたん・ゆ・あーる改:2011/02/13(日) 19:39:33 ID:D44CW/7I
>>214
そのブログを紹介してください!
気になります。


216 :名無シネマさん:2011/02/13(日) 19:47:03 ID:xow331GR
周りを見回しても人の姿が非常に少ないのは
みんな逃げ出したからだよ

217 :名無シネマさん:2011/02/15(火) 13:41:34 ID:/T4hLg6X
>>174
そのとおりだ。
それに共感する。


218 :名無シネマさん:2011/02/20(日) 00:40:35.31 ID:jeadzYlx
実際、映画監督ってどうやってなるもんなのかね?
映画監督のなりかたってよくわからん。


219 :名無シネマさん:2011/02/20(日) 10:00:41.63 ID:qDrnHDMO
自己申告制?だから
何でも1本撮って映画監督ですって言えば映画監督だよ

いきなり全国上映の商業作品でデビューというのは一握りの
人間だが、単館上映やDVD販売で地味に実績を作ってる
人は多い

後はコンペで受賞歴が増えると商業作品のオファーも来るし
営業もし易くなる

その内メジャー映画の監督に大抜擢という可能性も無ではない
コネとタイミングだったりするし

220 :名無シネマさん:2011/02/20(日) 12:54:48.66 ID:qtU6xLsg
一人でもできる映画の撮り方 っていうほん買ってきたよ。
これで俺も映画監督だね!

221 :名無シネマさん:2011/02/20(日) 13:19:35.56 ID:qDrnHDMO
その手の本は俺も買ったなあ

要は映像作品の体裁が成立するものを1本でも作ってみることから
これが完全なる素人だとどうにも出来ないが、要領を得れば簡単に
成立させられる

それはただの映像の羅列でも、素人の未完成作品と取られるか
実験映像作品と取られるかの違いにもなる

本よりも現場に出るほうが一発で理解できる事も多い
例えエキストラでも現場の真っ只中を見てるだけで勉強になる

222 :名無シネマさん:2011/03/05(土) 09:28:33.48 ID:8uQVPSA+
>>220
西村さんのそのシリーズはわかりやすい技術書という感じだよね
読み物としてもおもしろいし、個人的に他人にすすめたいシリーズ
タイトルにインパクトないのがちょっとアレだけどもw

223 :名無シネマさん:2011/03/06(日) 14:12:53.64 ID:nPj9Nft3
巨匠たちの映画術 ってほんも読めってかいてあったよ
これで俺も巨匠だね!

224 :名無シネマさん:2011/03/07(月) 05:50:41.54 ID:ih9HexVo
いまはパソコンがあるからいいね。


225 :名無シネマさん:2011/03/07(月) 10:27:29.42 ID:QXDSpMy9
映画通ぶった奴ほどアウトレイジを褒めたがる
そんな奴は一生映画監督なんかなれない

226 :名無シネマさん:2011/03/26(土) 11:31:49.25 ID:JryViMLY
ボキも中卒のバカだけど介護士しながら映画監督になる夢を見てるんだぁ〜

227 :名無シネマさん:2011/03/26(土) 12:04:31.49 ID:A6+57T40
いいねえ、老人が次々ゾンビになって元海兵隊の介護士がそいつらをバンバンやっつけるとか

228 :名無シネマさん:2011/03/26(土) 15:15:29.65 ID:0btB8QrP
世界の今村昌平でも、明日の米さえ無い赤貧時代があったらしいからな。
日本で映画監督やるなら、それだけでは食えない覚悟も必要だろう。

229 :名無シネマさん:2011/04/24(日) 14:23:29.94 ID:hDrTWdNc
人の夢は終わらねえ! 
 ド ン !

だろ

230 :名無シネマさん:2011/05/16(月) 05:45:22.83 ID:cTEf2pym
三ヶ月前のレスだが・・
>>218
映画撮ってコンテストとかに募集したりするんだよ
運が良ければ映像関係の仕事から監督になったりする人もいるけど。
基本的に実力がある奴は色んな所で賞取って監督になってる。

俺は金貯めるのが先だな

231 :名無シネマさん:2011/05/21(土) 18:15:36.64 ID:FKOUV8uj
>>228
満島ひかりの旦那さんはいいな。
本人自体有望だし、奥さんが稼いでくれる。
まぁ売れなきゃ悲惨だけど

232 :名無シネマさん:2011/07/19(火) 02:42:57.04 ID:oNJtFXfY
ていうか助監督なんて大抵はフリーなんだし、それっていわばフリーターだろ。
普段別の仕事してて余暇で自主制作作ってる奴のほうが偉いって言いたい訳か?w

233 :名無シネマさん:2011/10/23(日) 11:06:22.87 ID:6Gx+WRY4
みんながんばろお

234 :名無シネマさん:2011/10/23(日) 13:46:09.30 ID:v5U674ps
タランティーノだってロドリゲスだってバイトしながら監督になったんだ
彼らが「映画監督になる」と言った時、周囲は笑っただろうなあ

235 :名無シネマさん:2011/10/25(火) 07:44:41.10 ID:OMFV8Yzn
映画は観るもの
作るもんじゃない

236 :名無シネマさん:2012/01/19(木) 07:09:55.44 ID:geejlP3f
その事に気づくのが、早ければ早いほど、社会復帰出来ます。

237 :名無シネマさん:2012/01/29(日) 09:33:06.73 ID:pCEpfN0k
学生のころバイトで知り合った友達がしょーもない映像見せてくれた。
「映画監督目指してる」って言っててあわれな感じがしたけど、
先日、テレビで見かけて「あの作品撮ってたの?!」ってびっくりした。

238 :名無シネマさん:2012/02/07(火) 22:41:47.22 ID:VZCmRQz1
人生のバカヤロウって叫びたいね。
人生なんてクソ以下。女のツバとか肛門とかくせえし。
出口のない迷路だよ、人生なんて。

239 :名無シネマさん:2012/02/07(火) 22:51:55.34 ID:sEWTtopF
だったら、死にゃあいーじゃん。
何で生きてんの。

240 :名無シネマさん:2012/02/08(水) 12:23:44.18 ID:vWc72iAO
問題は職業じゃなくて、コネを持ってるかどうかだと思うんだが…
映像関係にコネを持ってない奴は金貯めてもスタッフ集められないから映画監督にはなれないよ
だから学生時代に映像関係や芸能関係に就職予定の友人を作っとくことが大事
そういうのが出来なかった奴は諦めるしかないね

241 :名無シネマさん:2012/02/08(水) 15:12:58.38 ID:TKT+LtMp
映画学校の生徒たちは、コネの点では最強だが、みんな、実質フリーターなんだが。

242 :名無シネマさん:2012/02/08(水) 17:54:26.57 ID:VKknpqUn
やる気とセンスのある奴も沢山いただろうけど
みんな日の目を見ないんだろな
日本のシステムが悪いとおも

243 :名無シネマさん:2012/02/08(水) 19:47:31.53 ID:TKT+LtMp
なんで、いつもいつもそうやって、自分の妄想を前提にして批判するの?

244 :名無シネマさん:2012/02/08(水) 20:48:07.44 ID:2qLgZ2Tl
>>241
コネはあくまで大前提・基盤で、コネがあれば必ず監督になれるってわけでもない

245 :名無シネマさん:2012/02/13(月) 14:49:36.32 ID:s1Kvizhs
日本に生まれたなら、
映画とるより、漫画かいたほうがいいかもね。
絵コンテの延長でしょう。

246 :名無シネマさん:2012/02/14(火) 03:51:58.60 ID:vyZkaGok
画は上手いけど性格的にだいぶアレだった高校の先輩が
アニメのTVシリーズの監督になってて
ふむふむ

247 :名無シネマさん:2012/02/14(火) 06:34:37.83 ID:oboM5GN+
監督になって映画撮ったは良いが金は大して入ってこず
バイト同然で芸大の非常勤講師やって食いつないでるとかな
これもま、、コネあってこそなんだけど

248 :名無シネマさん:2012/02/15(水) 01:04:00.21 ID:n0114Wsb
はあーーーーーっ?
芸大講師と言ったら凄まじくステイタスの高い肩書きで、なのにとんでもなく薄給の役職じゃないか。
っていうか、芸大って何? 東京芸大じゃなくて?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6
いずれにせよ、芸大講師なんかで喰いつなげるわけがないし、
どこの学校でも「自分のところから支払われる給金でやっと生活できるようになる」だなんて、そんなミジメな者を、
雇うわけがない。
「芸術関係のセンセーの仕事は給料がいい」だなんてアホな前提で話したがるものが他のスレッドでも時々現れるが、
そんなアホな思い込みを持つ人が何人もいるはずないんで、一人か二人が思い込みを捨てずにいるんだろう。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/movie/1068643291/830

249 :名無シネマさん:2012/02/15(水) 01:08:16.37 ID:n0114Wsb
実際のところは、そういう人は二人いたけど、一人は今年になったら完全にいなくなったね。
もう一人が>>247

いや、このスレッドにはもう、俺と>>247(と>>247の別の様々なキャラ)しかいないけど。

250 :名無シネマさん:2012/03/10(土) 17:06:53.57 ID:fcgr1dko
ある監督が、
『あまりにも絵に描いたような泥棒が出てくるもんで大爆笑した作品があった』と言ってた
その後、自分が撮ったデビュー作に、もっと絵に描いたような泥棒がでてきた。

さらに上をいくものをわざわざ出したんだからバカにしてたんじゃなかったのかも。
ただ残念な事にあの作品以降仕事らしい仕事してないっぽいんだよな〜







251 :名無シネマさん:2012/03/10(土) 20:17:54.97 ID:e4yE+hTy
日本語の勉強しろよ。

252 :名無シネマさん:2012/03/14(水) 12:13:21.60 ID:fUTTvBU0
映画監督になりたいと思った自分が身の程知らずだった

253 :名無シネマさん:2012/03/14(水) 13:48:07.15 ID:j3rAepWA
監督なってからも監督料じゃとても食ってけない
ゴジラの監督が一年拘束で200万なんて有名な話

254 :名無シネマさん:2012/03/14(水) 20:59:45.90 ID:vVIzkrGI
ムチャクチャなことを言うな。何が有名な話だ。何が200万だ。
第一、「ファイナルウォーズ」の北村龍平は同じ年に他の作品やCMの仕事もしてるし、
その前の手塚昌明は東宝社員だったんで、監督ギャラも糞もない。
東宝の社員監督以外で「ゴジラ」を撮ったのは、大森、金子、北村の三人だけだぞ。

何が目的で、そういうムチャクチャなことを書くんだ。

255 :名無シネマさん:2012/03/14(水) 21:12:54.28 ID:vVIzkrGI
昔聞いた話を思い出した。
84年版「ゴジラ」の脚本を書いた永原秀一は、その後数年、同作品のビデオの売り上げの印税で生活できたらしい。

256 :名無シネマさん:2012/03/15(木) 11:24:20.01 ID:ahUapWec
映画監督よりマンガ家になれとかいうけど
演出とストーリー両方できる部分では似てるかもしれないけど基本絵が上手くないとどうにもならないからな
絵コンテとかの次元じゃないだろ
マンガは当たれば平気で億とか入ってくるらしいけど・・
フリーターで映画目指してる奴の路線変更なら小説家しかないと思う

257 :名無シネマさん:2012/03/16(金) 13:30:52.24 ID:0zPw7gPb
北村龍平って年収どのくらいなんだろ・・ハリウッドで撮ってるらしいけど

258 :名無シネマさん:2012/04/01(日) 15:10:26.40 ID:M0/KhSGG
>>254
大森が自分でそう書いてる

259 :名無シネマさん:2012/04/08(日) 02:14:11.63 ID:/OX6BdIh
人生のバカヤロウって叫びたいね。
人生なんてクソ以下。女のツバとか肛門とかくせえし。
出口のない迷路だよ、人生なんて。

260 :名無シネマさん:2012/04/09(月) 21:23:08.26 ID:duWaMTps
>>259
何か詩的だね

261 :名無シネマさん:2012/04/13(金) 16:54:33.20 ID:R3c/EPZI
映画監督目指してさ、それでさ、なれなかったら、
もうどうすればいいのさ? 監督業やってるやつみても、
なんかカネなさそうだしさ。漫画家とかならさ、
多少こけても、アシスタントみたいな感じで仕事あるし、
プロアシなんてのも悪くもない。

262 :まるたん・ゆ・あーる・改:2012/04/16(月) 06:12:43.37 ID:LA7UuvJ+
人生は光り輝くのものだ。
夢を追うというのは美しい。
ヒモ男も、夢をおう姿を見せているから
女性はついてくるのだ。

263 :名無シネマさん:2012/04/16(月) 07:45:57.78 ID:Vf0bZshn
>>261
コケ以前に映画は一度監督デビューしちゃうと助監に戻れないしね
生活考えたらずっと助監やってる方が安定する

264 :名無シネマさん:2012/04/16(月) 23:30:40.78 ID:fjLx+8q4
…と、監督になれない万年助監が涙目で言ってます。

265 :名無シネマさん:2012/04/17(火) 21:26:34.69 ID:j+Pv6pJI
せっかく監督になれたのに商業的に大コケ
当時その作品に携わったスタッフは
あの作品については本人の前では触れない。

でも本人のブログにはその作品のビジュアルがいまだに宣伝のごとく貼ってある。
固執してるんだなぁ

夜なべして練習したサインしたのになw

266 :名無シネマさん:2012/04/18(水) 21:23:35.37 ID:UI4RfQC3
>>265
誰のこと?

267 :名無シネマさん:2012/05/05(土) 18:32:40.85 ID:a/aWcClf
向上心の強い若者ほど、敗北者のおじさんを見下している。

268 :名無シネマさん:2012/05/05(土) 18:54:26.69 ID:YSBVUuAV
>>261
映画が撮れなくても、ちっこいドラマの撮影とか、プロモーションビデオとか、もろもろの仕事やって
食いつないでいく事も出来るんじゃないかね。

269 :名無シネマさん:2012/05/07(月) 11:30:22.30 ID:QfVamDNE
自分で映像制作会社かなんか立ち上げれば、
仕事がなくても名刺に「デレクター」とか書いとけば
一応世間体フリーターじゃなくなるな。
能力ないからプロの現場はむりでも、
素人相手に結婚式とか町内会の行事の撮影とか請け負ったら
なんとかごまかしながら仕事は出来るんじゃないか。

270 :名無シネマさん:2012/05/08(火) 15:08:34.37 ID:EQzh17Oi
仕事は出来るだろうが食べてくのは無理だな
バイトしながらやるならいいけどね
フリーじゃまず無理だろうな

271 :名無シネマさん:2012/05/08(火) 17:00:16.52 ID:hYNKKX4w
実家が裕福じゃなきゃ目指しちゃいけない職業だな

272 :名無シネマさん:2012/05/09(水) 21:37:32.30 ID:XfuOQyG+
何をやってもうまくいかないダメおやじがいる一方で、
若くして仕事は成功、信者のようなファンの美女をゲットした漫画家もいる。
この対比は、実に世の中を面白くする。
その残酷なまでの格差は、あるいは平等の産物化もしれない。
セレブになりたければ、ハイクラスなロケットスタートできる仕事を選ばなければ。
漫画家なんて、その頂点!

273 :アントニオ猪木(ニセモノ):2012/05/13(日) 00:07:32.99 ID:GcYbIAEX

 http://www.youtube.com/watch?v=tmVYxRCEDJE&list=UU5qZ8rtYa0iILUqc23g3tVQ&index=1&feature=plcp

274 :名無シネマさん:2012/05/13(日) 01:23:11.62 ID:xMvcoKXK
>>248
>どこの学校でも「自分のところから支払われる給金でやっと生活できるようになる」だなんて、そんなミジメな者を、
>雇うわけがない。
>「芸術関係のセンセーの仕事は給料がいい」だなんてアホな前提で話したがるものが他のスレッドでも時々現れるが、
>そんなアホな思い込みを持つ人が何人もいるはずないんで、一人か二人が思い込みを捨てずにいるんだろう。

だからその手の非常勤とかは「付き合いで断れない」あるいは「将来の常勤職への繋ぎ」の
為にやるんだよ。
あるいはいっけん薄謝でも貧乏映画人には結構バカにならない金額だったりするんだよね。
だからいまは何箇所も掛け持ちでワークショップなどの講師をやってる人が結構いるみたいよ。
ググると同じ人があちこちで講師とか業界セミナーのゲストとかやってる。

確か横山博人が昔の日本映画学校の実習講師のギャラの実額を書いてたことがあるよ。
そのギャラ自体は非常勤にしては結構高い金額だったけど、「1年中ある仕事じゃない」また「映画監督の
一般的なギャラからの逆算」で割り出した金額なんだろうな。
ホント、とにかく定収が欲しい映画人って沢山いるから。だから将来の常勤の顔つなぎの
為にみんなせっせと薄謝でも講師やってるよ。

だいたい、そんな殊勝な奉仕精神で講師なんかやる奴がいると思う? 所詮はみんな付き合いかバイトだよ。
だから別に>>247は間違ったことは書いてないだろ?

275 :名無シネマさん:2012/05/13(日) 01:23:58.33 ID:xMvcoKXK
>>258
ゴジラみたいな有名作品をやると>>255みたいにその二次使用料が入ってきたり、
その名刺で他の仕事が入ってくるからなんとかなるんだよ。
でもその大森もいまは大阪芸大の教授だけどな。
ちなみにいまは金子だってあちこちで怪しげな講師業をやってる。大河原孝夫や
山下賢章や米田興弘もいまは何やってるかさっぱりわからん。
手塚昌明と同じく市川崑の助監督出身の吉田一夫なんか今でも「遠くへ行きたい」の
ディレクターをやってるはず。手塚だっていまはどうしてんのか?

>>264
>>263は事実。だから一昔前までは「監督に昇進しても仕事続くか分からないし、たまに監督仕事に誘われても断って
迷ったままずっと助監続けてる」なんて人が結構いた。あるいはたまに監督するけど普段は殆ど助監とか。
いまはそのレベルの人も食い詰め始めてる感じかな。現場はもうプロも要らない感じ。
どこも映画関係の学生や若者や年少のサードセカンドクラスの助監をタダや安くで使って節約することしか考えてないから、
ベテランの助監が入り込める現場がどんどん減っている。
あるいは前はメジャーの大作をやってた人が昔はやらなかったような結構ショボイ仕事もやってたりするね。
一応は監督作品もある人がいまは講師業や劇団主宰で暇潰ししとるよ。

>>268-269
そういう人、昔から結構いるけどね。でもそのレベルの人もいまはキツイ。

>>271
実家が実際にはたぶん金持ちって監督さんなんか何人もいるよ(もちろん違う人もいるけど)
あと「普段はバイトしてます」って人でも実は実家のカネやオンナ(奥さん)の稼ぎを
アテにしてんだろうなあみたいな人も結構いる。
その辺の懐事情はみんな互いに深くは詮索しないからw みんな他人のことをどうこう言える資格ないからね。

276 :名無シネマさん:2012/05/13(日) 01:37:07.73 ID:sS65n8rY
病人スレでマジレスするのもどうかと

277 :名無シネマさん:2012/05/17(木) 14:53:29.48 ID:cN2nyJGw
人生はくそだ。


278 :名無シネマさん:2012/05/22(火) 21:41:25.46 ID:ZwhhSidz
映画監督に憧れ、人生を棒に振る

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)