5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆民放深夜映画を語るスレ Part33◆

663 :名無シネマさん:2012/05/28(月) 08:48:56.55 ID:0Vmuk9ul
[映]「インクハート 魔法の声」 (2008年ドイツ・イギリス・アメリカ合作) 日本テレビ 25:59〜27:50
物語の登場人物を現実に呼び出す魔法の声を持つ父娘が繰り広げる冒険を描くファンタジー・アドベンチャー。
父が娘にある本を読み聞かせると、本の中から悪の王が現実の世界に飛び出してきて・・・。
ドイツの児童文学作家コルネーリア・フンケによるベストセラー『魔法の声』を映画化。
製作・監督は「スケルトン・キー」のソフトリー。
脚本は「ロボッツ」のデヴィッド・リンゼイ=アベアー。
撮影は「ザ・センダー/恐怖の幻想人間」のロジャー・プラット。
音楽は「娼婦たち」のハビエル・ナバレテ。
出演は「ハードロック・ハイジャック」のフレイザー、「オー!ラッキーマン」のミレン、「キス★キス★バン★バン」のベタニー、「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」のブロードベント、「ダリオ・アルジェント 鮮血のイリュージョンPART3」のコネリーほか。

【あらすじ】
モーと彼の娘メギーは、“インクハート”という1冊の本を探し求め旅を続けていた。
やがて、その本を見つけると、“ほこり指”と名乗る奇妙な男が父娘の前に現われ、その本の世界に戻してくれ、と迫ってくる。
実はモーは、本を朗読するとその本の登場人物を現実世界に呼び出す“魔法舌”という能力の持ち主だった。
ただそれと引き換えに現実世界のものを本の世界へ閉じこめる力も持ち合わせていた。
かつて幼少のメギーにインクハートを読んでいた際、邪悪な王カプリコーンやほこり指を呼び出してしまい、その代わりにモーの妻がインクハートの世界へ送られてしまったのだった。
陰謀を企むカプリコーンの脅威を逃れようと大叔母エリノアの屋敷へ避難するも、一味に捕らえられるモーたち。
そんな窮地に立たされる中、モーは妻を救い出そうとカプリコーンに立ち向かっていくのだが・・・。

イアン・ソフトリー監督。ブレンダン・フレイザー。ヘレン・ミレン。ポール・ベタニー。ジム・ブロードベント。アンディ・サーキス。イライザ・ホープ・ベネット。ラフィ・ガヴロン。リチャード・ストレンジ。マット・キング。ジェニファー・コネリー。(字幕)


490 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)