5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆民放深夜映画を語るスレ Part33◆

962 :名無シネマさん:2012/11/12(月) 10:16:11.74 ID:xyvVsixf
[映]「マリと子犬の物語」 (2007年“マリと子犬の物語”製作委員会) 日本テレビ 25:59〜27:49
被災地に取り残されながらも、産んだばかりの子犬たちを必死で守り抜こうとする母犬の奮闘を描いた感動ドラマ。
“新潟県中越地震”で大きな被害に見舞われた山古志村で、失意の被災者を勇気づけた奇跡の実話を映画化した。
監督は「書道ガールズ!!−わたしたちの甲子園−」の猪股。
撮影は「悪夢のエレベーター」の北信康。
音楽は「めぞん一刻」の久石譲。
出演は「走れジュリー」の船越、「ユー★ガッタ★チャンス」の松本、「完全なる飼育 愛の40日」の徳井、「ゴジラVSビオランテ」の高嶋ほか。

【あらすじ】
新潟県中越地方に位置する、錦鯉と闘牛で知られる人口2000人弱の小さな村。
役場職員の優一、息子の亮太、妹の彩、祖父の優造の石川一家はこの村で暮らしていた。
亮太と彩の母親・幸子は病気で亡くなっていたが、幸子の妹の冴子が母親代わりとして、家にやってきては家事を手伝っていた。
そんなある日、彩は原っぱで捨て犬を拾う。
父親が犬嫌いのため、一度は諦めようとするが、彩はひとりぼっちの子犬を見捨てる事ができない。
父親も彩の優しい心に負け、一家で飼う事になった。
マリと名づけられた子犬はすくすくと成長し、ある日、子犬を3匹産んだ。
家族が増えて彩と亮太は大喜び。
そんな時、村を悲劇が襲った・・・。

猪股隆一監督。船越英一郎。松本明子。広田亮平。佐々木麻緒。徳井優。梨本謙次郎。重田千穂子。螢雪次朗。角替和枝。蛭子能収。三宅弘城。高嶋政伸。小林麻央。小野武彦。宇津井健。

490 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)