5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

日本特撮関係者のパシフィック・リムの感想【2】

1 :名無シネマさん:2013/09/29(日) 00:52:20.67 ID:EzKVkR5H
巨大ロボットVS巨大怪獣を日本特撮愛溢れるギレルモ・デル・トロ監督が
巨額の予算190億円をかけて映像化!!(なんと日本のゴジラ映画約20本分である!!)
この黒船映画にたいして、日本の特撮関係者はどう見ているのか、
何を語っているのかを見守るスレが、コチラです。

前スレ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1377842331/

【パシフィック・リムにたいする日本の特撮関係者の反応】

樋口真嗣 (「平成ガメラシリーズ」特技監督 「巨神兵、東京に現る」監督」
「いいかギレルモ!仲間と信じてこっそり教えてやる!
健全な日本男子はピンチにおちいった女子パイロットをローアングルで撮るんだよ!」
http://togetter.com/li/531367


井口昇 (「電人ザボーガー」監督 「ウルトラゾーンチャンネル」監督)
「こんなシーンを撮りたいけど予算的に断念するしかない状況が多い日本映画界で作る立場の人間として、
新たなハードルを与えられた気がして、楽しんでいるだけではいられませんでした」
https://twitter.com/igunobo/status/365899126698815488

「こんなシーンをやれたら面白いに決まってるじゃないか」
https://twitter.com/igunobo/status/365903821517488129

中野貴雄 (「シルバー假面」脚本 「怪奇大作戦セカンドファイル」脚本」
「パシフィック・リムは映画ではない、アトラクション」
https://twitter.com/galshocker/status/368689679383556098
高寺成紀 (「仮面ライダークウガ」プロデューサー 「大魔神カノン」プロデューサー)
「理屈屋の自分には作れないタイプの怪獣映画」
https://twitter.com/taka_69s/status/365718766048382977

>>2 に続きます。

101 :名無シネマさん:2013/10/19(土) 10:20:43.10 ID:xs4sVdCE
>>93
デルトロは狂気山脈の実写化を企画したが
会社との会議で「ラブストーリー入れてハッピーエンドで」
という条件を出されて、制作断念したんだっけ

102 :名無シネマさん:2013/10/19(土) 17:53:27.90 ID:tMmPW0mI
>>100
実写ドラゴンボールの内情を知らないんで勝手な憶測ですが…
ドラゴンボールの大ファンで、アジアではものすごい実績のあるチャウシンチーは、
最初、ドラゴンボールEVOに関わってたんだけど、自分の意見がなにも通らなくて
途中降板してるし、多分、鳥山先生の意見も通らなかったんだろうね
アメリカでの映画作りは、基本的に「アメリカで作った作品での実績」が無いと、
意見を聞いてもらえない事が多いんだと思う(旧米ゴジラでもそんな話が出てたし)

デルトロ監督はパシリムで「マニアックなネタを、それなりにヒットさせる」実績と、
「海外での成功」っていう実績を得たので、
今後はマニアックな企画が通りやすくなるんじゃないか…と思いたいけどな
新作作ったら、どんな内容でも日本や中国ではまあまあヒットするだろうし

103 :名無シネマさん:2013/10/19(土) 18:44:34.19 ID:1Yp2wwJc
>>101
何の罰ゲームだ?

104 :名無シネマさん:2013/10/20(日) 00:47:42.47 ID:sfqI+f4O
>>102
ハリウッドは新人には日本映画界以上に厳しいのかな?

105 :名無シネマさん:2013/10/20(日) 01:31:46.13 ID:jNWPhhjn
>>104
色々と見たり読んだりしてると、新人に厳しいというよりも
「ほかの国で一定の実績がある人が、そのままの形でアメリカ映画に関わるのは難しい」
って感じかな。そういう厳しさがある反面、どんなに小さな作品でも、
アメリカでいい作品を撮って認められれば、大きな作品に大抜擢…ってのもよくあるよね
グリーンディスティニーのアン・リーとか
アメリカの若手でも、クロニクルのジョシュ・トランクとか

106 :名無シネマさん:2013/10/20(日) 03:01:29.55 ID:MQ+piHyt
>>101
ひでえ
もしそんな物をマジに作ったら
行方不明の原作者が現れて、デルトロをマウントポジでタコ殴りにするわ

107 :名無シネマさん:2013/10/20(日) 12:47:39.41 ID:S7zzO3UO
>>106
その前にトム・クルーズが現れてマーシャル・アーツでHPLを取り押さえそうだな

デルトロはDCコミックスのヒーロー物の映画化も既に脚本を終えているとの事だが
誰が出るのか?って疑問が有るな ジョン・コンスタンティンらも出て来るシリーズだが
今更キアヌも無いだろうし、もっと汚らしい俳優の方が良さそうだ

108 :名無シネマさん:2013/10/21(月) 21:58:16.30 ID:NFZgDUZ1
>>101
でるとろかわいそう

109 :名無シネマさん:2013/10/22(火) 21:07:41.24 ID:emS1w1L3
でも映画なんてそんなもんだよ

そこはハリウッドも邦画も一緒

110 :名無シネマさん:2013/10/23(水) 15:31:52.51 ID:+OAYgaxZ
>>1-3
こうして特撮物のスタッフの感想を見ていると、イエーガーよりもKAIJUに関する
コメントのが多くなるんだなw

111 :名無シネマさん:2013/10/23(水) 22:16:30.97 ID:DKYaoBgD
>>110
東映特撮関係者ならロボの方にもっと注目しても良い気もしたけどw

112 :名無シネマさん:2013/10/24(木) 08:14:57.72 ID:z9d/5u1h
>>111
TFの時もそうだったが
あまりの予算の差に、涙で画面が見えない状態なんだろ

113 :名無シネマさん:2013/10/24(木) 12:48:11.61 ID:wHvIkTIm
内容的にはみるべきものがないもの

114 :名無シネマさん:2013/10/24(木) 23:38:41.95 ID:Z6TPizBo
>>111
メカ特撮だって東映より、円谷や東宝のがまだこだわっているでしょう
東映特撮はまた別の路線で頑張っているんだと思う(これは否定的な意味で言ってるんじゃないよ)

115 :名無シネマさん:2013/10/25(金) 20:16:40.90 ID:k38YqL9L
>>1
みうらじゅん氏のコメントもここに追加希望

116 :名無シネマさん:2013/10/26(土) 18:50:02.01 ID:tOFmk33I
>>114
円谷プロは見るからに低予算なウルトラマンギンガをやるのが
精一杯でそんな感じは全然して来ませんけどね、最近は
特にメカ関係は

東宝でメカ特撮って最近だと何でしょう?

117 :名無シネマさん:2013/10/26(土) 21:44:38.06 ID:Em525EfD
>>115
果たして特撮関係者と言えるのか?

118 :名無シネマさん:2013/10/26(土) 23:14:04.68 ID:CrXr/PLH
>>1
高寺Pは予算がいくらあってもパシリムみたいな単純明快に面白い
怪獣映画は作れないと白旗あげているんだなw

119 :名無シネマさん:2013/10/27(日) 00:06:28.72 ID:VcV2aXMe
日本ではもっとリアルに設定を詰め込んだ特撮を作ってほしい
テレビ局が絡まないで

120 :名無シネマさん:2013/10/27(日) 01:39:59.07 ID:JqBxDFug
>>119
テレビ局が絡まないと低予算にならざる得ない邦画の現状

121 :名無シネマさん:2013/10/27(日) 02:34:31.81 ID:yblED7z/
そうだなあ
麦子さんみたいな予算で特撮か・・・

122 :名無シネマさん:2013/10/29(火) 01:08:24.08 ID:PI5150lJ
田口清隆は一度予算を与えて大作の怪獣映画かロボ映画撮らせてみたいんだよな
ゾーンもネオQも低予算なのに一人だけクオリティ高い特撮やっているし

パシリム級とは言わないが平成ガメラ並の予算を与えたら
日本の特撮を変えてくれるような気も本気で感じてる

123 :名無シネマさん:2013/10/29(火) 11:33:07.44 ID:f6/LKCce
>>96
>もう山師みたいな映画屋さんは出番がないのでしょうね。

Pや監督が出資者をだまくらかして
自分勝手な映画を作ってた時代を懐かしんで
「エド・ウッド」なんて映画が作られるくらいに
今のハリウッドでは、そんなヤツの活躍の場は無いに等しいな

124 :名無シネマさん:2013/10/29(火) 11:52:52.39 ID:ObYVHtxi
>>123
アサイラムみたく会社自体が山師みたいなとこもあるのに?

125 :名無シネマさん:2013/10/31(木) 16:55:44.04 ID:FUAw5yRy
松本人志にパシリムの批評してほしかった

126 :名無シネマさん:2013/10/31(木) 17:17:58.92 ID:6wwD0e1t
松本人志さんの映画批評は、
松本さんのファン以外にはなんの意味もないものだから…

127 :名無シネマさん:2013/11/04(月) 15:48:34.20 ID:kWQw9NTD
>>1
井口昇の映画は好きな作品も多いけど 映像のクオリティーで評価される
タイプの作家じゃないから 予算があっても そんなに化けるタイプの
人ではないと思った

128 :名無シネマさん:2013/11/05(火) 03:03:20.01 ID:SFWmpN5C
>>125
クローバーフィールドは大日本人のパクリとか言っちゃう人だからなぁ・・・

129 :名無シネマさん:2013/11/05(火) 04:37:39.88 ID:prANfs/l
途中から失礼しますが、たとえば日本の特撮・CGを得意とする監督さん達に、
「正義は勝つ」といった単純な内容でシナリオを書いてくれっていったら
やってくれると思いますか?

130 :名無シネマさん:2013/11/05(火) 06:19:13.25 ID:rlsNpzg/
それは仕事でやるんだからやってもらわねば困るのでは…

131 :名無シネマさん:2013/11/05(火) 19:08:27.39 ID:4arLSXdg
>>129
監督と脚本家は、基本的には別の人と考えたほうがいいですよ
それを言うなら、
「正義は勝つ」という単純なシナリオの映画で、監督を引き受ける人はいるのか?
という話か、
「正義は勝つ」という単純な話を書く脚本家がいるのか
だよね。個人的には、日本特撮の問題点はそこじゃないとは思うけどね

132 :名無シネマさん:2013/11/05(火) 21:19:19.89 ID:pAKZSw2l
何で日本はこういうのやらないんだろうね… 最初っから世界市場を狙って海外と
共作すればいいんだよ。アニメの人材使ってさ。このギレルモだって日本のスタッフ
と実写でガンダムやらないか? って話だったら乗ってくるだろ?
あとはリスクを負って金を出す勇気だけ。セコイ制作費でジャニーズなんかの
映画作るのはやめるべき。

133 :名無シネマさん:2013/11/05(火) 21:20:29.14 ID:pAKZSw2l
ただ、アメリカより、むしろヨーロッパと組む方が得策だろうね。

134 :名無シネマさん:2013/11/05(火) 22:23:25.58 ID:PFUXonRN
>>132
G-SAVIOUR

135 :名無シネマさん:2013/11/05(火) 22:43:24.31 ID:pAKZSw2l
あれはだめだよ。もうちっとクオリティー上げないと。でも可能性は感じるな。
日本がリスクを取って金も出さないと。その点ヨーロッパの方がことは有利に進む
はず。向こうにしてもハリウッド以外に自分達がうってでるきっかけになる。

136 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 02:47:52.03 ID:R6v1k0OM
G-SAVIOURかなりよく出来てたと思うけど、世間の評価低いよね。
良い物を作るだけじゃ駄目って事だと思う。

結局、富野式で与えられた材料を最大に使い切るしかないよ。

137 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 03:47:41.58 ID:cpBaW5xa
良くできてないよ。パシフィック・リムの方がいいじゃん。
これはちょっと期待できそう。

ハリウッド版ニューゴジラ流出?映像
http: //www.nicozon.net/watch/sm21420795

138 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 06:04:56.30 ID:4zuChcmn
邦画は役者が日本人というかアジア人ってだけで世界では売れないでしょ
英語で欧米人が出てるやつでないと勝算ないと思う

そこでCGアニメですよ

でもカスしか作れてないんだよなあ
ほぼ全部脚本で失敗してる

139 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 09:45:05.65 ID:U2aFQlh7
樋口が毎週週アスのコラムでこの映画のこと語ってるな

140 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 16:16:15.71 ID:5+F+42Hf
でも脚本もさ、今はマニア向けのムックで決定稿に至るまでの過程が見れることも
多いけど最初はかなり面白そうだった場合も多いんだよな・・・
結局、プロデューサーや出資者の意向で脚本がぐちゃぐちゃにされちゃってること
も多いんだと思う

141 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 17:34:06.26 ID:cpBaW5xa
実写のデスノートとか、結構兆候は出てきてるんでは? るろうにけんしんも
結構評判いいよね。今はノウハウ不足なんだから、一足飛びにはいかないでしょ。
予算だって全然少なすぎる。まず国際市場を獲らないと。その面でも、北米より、
南米・欧州の方がいいと思う。アニメでも古典でも、アメちゃんよりヨーロッパ人
の方が、日本文化への理解が深い。

142 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 17:37:22.67 ID:cpBaW5xa
しかも、日本のマンガ、アニメには、ヨーロッパ文化をベースにしたものが多い。
「ナウシカ」もそうだし、「ベルバラ」「クレイモア」なんかもあるな。あんなの
を共同で実写にしたらいいんだよ。ハリウッドに負けないくらいの大金かけて。

143 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 17:54:54.73 ID:KSyq65Ev
>>142
進撃の巨人について言われていたが
原作の絵柄によっては日本人俳優を使うとギャグにしかならない作品がある
(そこをわざとギャグにしたのがテルマエ)
ナウシカやベルバラをやるとしたら
製作の全てをあちらに丸投げでやる事になるかもね

144 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 18:01:40.72 ID:Rj3MJlT7
馬鹿は夢だけ見ていろ

145 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 18:24:59.78 ID:cpBaW5xa
>製作の全てをあちらに丸投げでやる事になるかもね

そうじゃなくって、俳優外人、製作スタッフ日本人だっていいし、その逆も、
ごちゃまぜでもいいじゃん? WINWINになれればいいわけで… 

これをただの「夢」だと思っていること自体が不可解。当然すべきことの類だと思うね。

146 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 18:26:50.65 ID:cpBaW5xa
黒澤監督の「デルス・ウザーラ」(日露共作)なんか見てみるといい。

147 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 18:39:00.05 ID:9dQrV0b7
日本の映画は日本だけでお金が回収できちゃうから、作り手があまり外に出ようとしない
ただアクション映画に関しては、ジャッキーに影響されて海外にわたった人達が
今日本に戻ってきて、映画製作の中心に入ってきた
上で名前が出てるるろうに剣心や、最近の仮面ライダーがそう
でも、特撮にはそういう動きがほとんど無かったように思う
ジュラシックパークの時に危機感を感じていたら、
特撮の環境はもう少し違っていたかもしれないな

148 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 18:42:06.90 ID:KSyq65Ev
>>145
そりゃ押井の「アヴァロン」とか有るけどね
色々と制約があると聞くし

149 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 21:14:23.40 ID:cpBaW5xa
アメリカの会社を買っちゃえばいいんだよな。そんでだんだん日本に持ってくる…
ソニーエンターテイメントなんかもあるし。

150 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 21:18:11.07 ID:cpBaW5xa
まず、国際的にフェアに儲けられるようになってるのかね? 日本が外に出たがらな
かったのはそういうところに一因があるんでないの? (推測だけど)だから
欧州がいいと俺は思うんだな。欧州も世界的なコンテンツがイマイチ出てこないでしょ。
優位に事を運べるはず。
そして何よりも日本政府は、そういうことこそ後押しすべきなんではないのかね。

151 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 21:26:42.82 ID:GxgkfFg8
ロシアで作ってる「スターリングラード」は
ハリウッドから3D制作スタッフを呼んで作ってるらしいけど
日本でもそれくらいは出来ないもんかね

152 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 21:38:18.23 ID:cpBaW5xa
金を出す気がまえがあれば簡単だよね。

153 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 21:43:59.10 ID:9dQrV0b7
>>150
そこが難しいところ。もちろん、外国で儲けるには相当な壁がある
日本は良くも悪くも国内だけでお金を回収することができるから、
アニメ、マンガ、特撮などが外国とは違う独自の進化をしてきたから、
外に出る必要が無かっただけなんだよね

ちょっと話がそれるけど、ドラえもんがアジアで今も人気なのは、
藤子先生が海賊版に寛容だったのも大きい
海賊版は困るんだけど、それを取り締まったら多くの人が読む機会を失う
だから、ある程度目をつぶっていて、時が来た時に正式に出版して
人気を落とさずにアジアでのヒットを保つことが出来た…らしい
海外での勝負の仕方は色いろあるんだよね

154 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 22:14:49.94 ID:cpBaW5xa
アメリカのファンサブの連中なんかは、無断投稿を非難されると、「日本のアニメ
は全世界のファンの共有財産だっ!」って逆切れするらしいね。

155 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 22:17:14.68 ID:cpBaW5xa
そういう意味でも欧州じゃないか? 彼らなら政治力もあり、かつそれが横着を
働くほど強くないから、「日本と連携してハリウッド以外のコンテンツ発信拠点を
つくるべ」って持ちかければ万事うまくいくと思うんだが。

156 :名無シネマさん:2013/11/06(水) 23:59:37.41 ID:oUq8zE6J
外人は平気で割れ動画流しているくせに
自分で編集した動画

157 :名無シネマさん:2013/11/07(木) 00:00:36.09 ID:oUq8zE6J
をパクられるとマジ切れする

freeコンテツね
このバカは極東アジアで頑張れ

158 :名無シネマさん:2013/11/07(木) 06:10:45.00 ID:Xn80JmaD
るろうに剣心とか黒執事とかはワーナー制作なんだっけ
ソニー・ピクチャーズのハリウッド映画みたいな感じなのかな
アメリカの本社にお伺いたてたりはするのかね?

159 :名無シネマさん:2013/11/07(木) 07:16:16.58 ID:DDwVlFPJ
素人のバカがはしゃいでいるだけのスレ

160 :名無シネマさん:2013/11/07(木) 07:44:26.10 ID:yHeZ5nC4
根拠は? 玄人さんwwww

161 :名無シネマさん:2013/11/07(木) 14:52:50.87 ID:YDABU5uB
ウルトラマンゼロの映画もワーナーが金をだしてる

162 :名無シネマさん:2013/11/07(木) 19:18:32.09 ID:yHeZ5nC4
派手にぱくってるよねww ガンダム+東宝怪獣映画+最近のアニメ要素 だろ?
トータルイクリプスも入ってないか?
音楽まで伊福部明のスタイルじゃん。「メカゴジラのテーマ」じゃねぇか?
と思って聞き耳立てちゃったぜwww

163 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 09:55:13.17 ID:CKboOi2Z
パクろうが真似しようが、
それを面白く新鮮に感じさせて魅せたのは評価するべきだろ。

これまでにない面白さがあったのは確かな作品だ。
事実を見据えて評価すべき。

今の日本の人的資源の質と業界体質では出来ない代物。

164 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 11:41:28.60 ID:2jEYrAYc
面白かったかそうじゃないかでまず判断すべきってのはわかるな
パクリパクられって言うけど、言わば過去作品を同系統としてパクリ放題の日本で
この作品を例え同じ金額を費やして(ありえないけど)作れたか?と思うとなあ

165 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 17:10:14.32 ID:jQjpGrBC
どこの雇われ者だ? エンタメ関係のスレってこういう頓珍漢が多いねwww

パクリはだめに決まっている。そんな事も知らないの? 金かければいいんだ。とかあほか。

166 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 17:32:02.34 ID:mUFXFPkE
そもそもパクリなのか?

167 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 17:39:43.91 ID:jQjpGrBC
はいはい… 

168 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 17:47:56.42 ID:wEMBZ6s2
なんとでも言えるからなあ
巨大ロボが出てくるなんて○○のパクリ!
人がロボを操縦するなんて○○のパクリ!
パイロットが二人いるなんて○○のパクリ!
ストーリーの起承転結がトレースだったとかじゃなくて、そういう事を言いたいんだろう

アイデアの一つ一つをパクリというなら世の中の映画ほぼ全て何らかのパクリしか無いし、
日本の作品もほぼ皆それ以前のもののパクリだろうね

169 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 17:52:04.15 ID:jQjpGrBC
すいませんが、現代じゃその手のごまかしは通用しないっす。そんなこと言ってたら
「ポレックス」だろうが「テコンV」だろうがみ〜んなOK〜♪ って話だww

ちょっとずれてるよ、あんたw ってかマニュアルにそう書いてあんだからしょうがないか…

170 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 17:55:03.15 ID:jQjpGrBC
要するにWBCのやり口とおんなじ、「グローバリズム」の名の下に、日本人の
成し遂げた成果は全部アメリカが吸い取っちゃいましょ。って話。

「名誉はやる。金は頂く」って事だ。

171 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 17:59:55.00 ID:jQjpGrBC
エンタメ業界は日本プロ野球ほど統一された世界でもないし、なべつねみたいな
アメスパイが牛耳ってるわけでもないから、あれ程酷くはなっていないが、よほど
気をつけないと、けつの毛までむしり取られるだろうね。

172 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:01:47.05 ID:jQjpGrBC
エンタメ植民地主義www

173 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:17:52.48 ID:I56e6exT
なんだ?この連投

ていうかラストでレイ・ハリーハウゼンと本多猪四郎に献辞してるし
映画のプロモに来日した監督が、ウルトラマンや日本のロボアニメについてオタ語りして
元ネタを堂々とさらけ出してる辺り、どこがパクリなんだか
パロディとかオマージュの類だ

174 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:23:28.49 ID:wEMBZ6s2
むしろテコンVとかと同じとか言ってる辺り、テコンVの擁護な気がしてくるレベル

175 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:29:17.98 ID:jQjpGrBC
ほう… では、最後に敬意を込めて、とか○○にささぐ〜 とか書き込めば
いくらぱくっても関係ないと? 
よっぽど困ると思ってんだろうなぁwww 目覚ましTVでのインタビューで
ガンダムのロボデザインを基にしたって言ってるのも、日本語のタイトル英語
字幕のやつは次々削除されてるなw あの監督を憎む気はないが、アメリカの
ビジネスのやり口は日本にとってきわめて危険。 

176 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:37:35.74 ID:3fEhB07n
>>171
人材の交流があるってことでは野球界のほうがガラパゴスで井の中の蛙な
エンタメ業界よりよっぽどマトモだろ。日本球界で有能な人材はすぐに
メジャーリーグに招聘して貰える。それに対し日本のエンタメの場合、
アイデアの拝借はされても、その考えた本人がハリウッドに招聘されて
何かを作らせて貰える訳ではない。というかそういう風にハリウッドに
自分を売り込もうという気概のある奴が皆無だもんな。

177 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:38:49.05 ID:jQjpGrBC
近い将来、戦隊ヒーローもゴジラもウルトラマンもアメリカ所有で、日本人は
一生懸命「起源」を主張するってか? 

178 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:42:23.50 ID:jQjpGrBC
>>177
ここの工作員さんたちちょっと突っつくと、すぐ尻尾出しちゃうから面白いよねww
>ガラパゴスで井の中の蛙 だってwww どんなやつらか一発で分かっちゃうww

「俺たちの商品を買えっ!! こっちのしょばでは商売すんなっ!!」

179 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:43:43.89 ID:3fEhB07n
>>177
どこの所有になろうと出来た作品が良ければ問題ないよ。起源の主張とか
朝鮮人じゃないんだからさ。樋口みたいにこれ見よがしに「俺は分かってるんだ」ツラしても
恥ずかしいだけだからな。

180 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:49:43.56 ID:+xZh/ZJ/
>>177-178
なんか変な連投してるなと思ったら、自演のつもりなのかい?
ID変わってないよ

181 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:53:08.42 ID:jQjpGrBC
>>179 国なんか関係ない! ってか? 露骨なアメリカングローバリズム思想だなw
それを言ってくれさえすればいいんだよ。あとはここ眺めた「一般人」はわかるっしょw

ギレルモ監督ミーツ ガンダム
https://www.youtube.com/watch?v=nYoAIgjlvL4

これで、ガンダムからデザイン拝借したって言ってるね。俺好きだよ。この監督。
作品も面白かった。しかし、それと国家的な経済政策や著作権の問題は別にしないとね。

182 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:55:24.78 ID:jQjpGrBC
もう尻尾は出させたからあとはご勝手に〜♪ 監視員さん〜♪

183 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 18:58:44.87 ID:3fEhB07n
>>181
チェルノはザクが元ネタと言われて、はじめて「ああそうか」と思う程度だろ。
見れば分かるけどイエーガーからモビルツーツを連想させる要素なんて
殆どないんだけど。

184 :名無シネマさん:2013/11/08(金) 19:14:54.29 ID:I56e6exT
ガンダムが他から全く影響を受けてないオリジナル作品ならいいが
大河原氏がビームサーベルとライトセーバーについてや
ストームトルーパーとザクの関係について書いているものを見る限り
著作権について気にしなくてはならないのはサンライズの方だな
まあフツーはオマージュで片付けられる話だが

185 :名無シネマさん:2013/11/09(土) 00:51:39.95 ID:ksdCBj4r
日本プロ野球と米メジャーリーグの現在の関係やWBCの糞運営見てればヤンキー
のやり口はわかるっしょ。ボケーっとしてたら全ての業界がああなる。
そして今一番狙ってるのは、金融でも農業分野でもなくエンタメ業界かもねww

WBCの問題 日本プロ野球選手会
http://jpbpa.net/wbc/

186 :名無シネマさん:2013/11/09(土) 02:20:14.88 ID:sbyPa4JK
押井守とかパシリムにコメントはしてる?

187 :名無シネマさん:2013/11/09(土) 02:51:02.51 ID:tiYQfiM0
「エヴァだけは未だ全く観ていないんだ・・・」と監督

エンタメロイヤーに因果含まされたな。
観て無い訳無いじゃんよ。
観た、と言うと訴えられてしまう可能性があるので(アメリカ人なら絶対訴える)
未だ全く観ていない
と言わされているのは明白。

ウオシャウスキー兄弟も押井と初対面時
「・・・訴えに来たの?ち・・ち・・・違うヨね!訴えないよね!?」
とガチでビクビクしていたらしい。

188 :名無シネマさん:2013/11/09(土) 03:12:14.42 ID:BBgqweFd
訴えられたら億単位取られる可能性あるからかな

189 :名無シネマさん:2013/11/09(土) 07:51:30.90 ID:CilPYFJK
>>184
おおらかな時代だったといえばそれまでだが
名古屋テレビからの発注が
「今流行のスターウォーズでロボットアニメを」だもんな
禿は良くやったと思うよ
同時期に東映もほぼ同じ注文を受けて
銀河帝国の物語であるダルタニアスを作った

190 :名無シネマさん:2013/11/09(土) 13:08:41.37 ID:t8lNDmAv
>>161
デル・トロにゼロの映画を撮らせるんだ、200億かけて。

191 :名無シネマさん:2013/11/09(土) 15:20:25.04 ID:sbyPa4JK
>>190
200億予算出してくれるんなら、普通におかひでき監督で見てみたいぞ

192 :名無シネマさん:2013/11/09(土) 22:13:04.86 ID:ksdCBj4r
訴えても金が取れないから、日本のクリエイター達は外に出ない、出さないんじゃないの?
それこそ問題の本質。政府はそこをこそ支援すべきなんだろうが、日本にその
力はない。不平等条約なんだよ。つまり…

「名誉はやる、金はもらう。うちのしょばで商売はすんな、おまいらの成果をよこせ」

って事だろ?

193 :名無シネマさん:2013/11/09(土) 23:29:31.98 ID:HaAU83o5
なんか「自分が好きな日本の作品も、実は少なからず海外から影響をうけてる」
ってことを知ったら七転八倒しそうな人が書き込み始めてるな

194 :名無シネマさん:2013/11/09(土) 23:54:59.62 ID:ksdCBj4r
影響の話は関係ない。

195 :名無シネマさん:2013/11/10(日) 03:12:12.59 ID:0IdSJXon
正論言おうって感じでもなくファンをとにかく攻撃したいってだけっぽいし、あまり取り合うことないのでは
構うほど嬉しそうに見える

196 :名無シネマさん:2013/11/10(日) 18:53:26.67 ID:dBkcw3J2
>>191
おか監督はハリウッドには呼ばれなかったが、インドネシアに呼ばれて特撮ヒーロー物の監督してる

197 :名無シネマさん:2013/11/11(月) 01:39:10.51 ID:jw+FTlXn
坂本浩一はハリウッドも評価している

198 :名無シネマさん:2013/11/11(月) 07:21:41.94 ID:VmVZ1wQE
坂本監督の次元警察っての観たけど正直かなりアレな出来だったけど…
009ノ1と白魔女は期待していいのかな
今週はIMAXでパシリム観れるから楽しみー

199 :名無シネマさん:2013/11/11(月) 07:49:17.12 ID:nwK0JOSE
>>198
次元警察は、元々数回に分けてネット配信での公開だったのが劇場公開されたから、
ちょっと構成に無理が出てるね
ただ予算的にはビックリするくらい安いらしいから(某日本ヒーロー映画のスーツ代程度…という噂)
その中であそこまで作れたのは、次につながると思う
一応の節目は来年公開の「赤×ピンク」じゃないかな

特撮作品はアクションが停滞してたから、坂本監督が日本に帰ってきたのは
とても大きいと思う

200 :名無シネマさん:2013/11/12(火) 23:49:35.69 ID:oc6MYcNN
発売したばっかの特撮ニッポンという本で特撮関係者の人がたくさんパシリムについても
書いてるよ
絶賛派もいれば、良いとこも悪いとこもある派、良さがわからなかった派といろんな意見が
出ていますぞ

104 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)